JP2011083597A - Game system and program - Google Patents

Game system and program Download PDF

Info

Publication number
JP2011083597A
JP2011083597A JP2010200705A JP2010200705A JP2011083597A JP 2011083597 A JP2011083597 A JP 2011083597A JP 2010200705 A JP2010200705 A JP 2010200705A JP 2010200705 A JP2010200705 A JP 2010200705A JP 2011083597 A JP2011083597 A JP 2011083597A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
player
identification information
game
players
points
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2010200705A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5323787B2 (en )
Inventor
Shogo Azuma
Shinya Ito
Kazuhiro Kusuda
Kotaro Matsumura
Yuichi Nakahara
雄一 中原
信也 伊藤
尚吾 東
孝太郎 松村
和弘 楠田
Original Assignee
Konami Digital Entertainment Co Ltd
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To improve an efficiency in obtaining a new player introduced by an existing player and also prevent the obtained new player from quitting a game. <P>SOLUTION: Retained points obtained and retained in the game by the player and identification information of a dealer player, if any, who introduced the player to whom the identification information is allocated, are associated and stored for each player's identification information in a game system. Obtained points newly obtained by any player in the game are added to the retained points associated with the player's identification information and stored in the game system. The identification information of the dealer player associated with the identification information of the player who obtained the obtained points and stored is specified, and granted points determined corresponding to the obtained points are added to the retained points associated with the specified dealer player's identification information and stored in the game system. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、ゲームシステム及びプログラムに関する。 The present invention relates to a game system and program.

プレイヤーがゲームを始めるきっかけとして友人や知人からの紹介がある。 Player and there is a referral from friends and acquaintances as a chance to start the game. 例えば特許文献1には、スロットマシンゲームに類似する図柄合わせゲーム等をユーザの端末に提供するゲームサイト運営装置において、新規ユーザを紹介した既存ユーザに対し、所定数のポイントを付与することが記載されている。 For example, Patent Document 1, the game publishers device for providing a symbol matching games similar to the slot machine game to the user of the terminal, to existing user who introduced a new user, described to impart a predetermined number of points It is. このゲームサイト運営装置では、ゲームプログラムを端末にダウンロードすると1ポイント、ゲームを5回実行するたびに1ポイント、新規ユーザを紹介すると5ポイント等、ゲームの実行や新規ユーザの紹介等に応じてユーザにポイントを付与し、ユーザの獲得ポイントが25ポイントや50ポイント以上になると、図柄合わせゲームの当選確率を高くしたり、ダウンロード可能なゲームの種類を増やしたりする。 In this game publisher device, 1 point When you download a game program to the terminal, 1 point each time you run five times a game, according to the new when the user to introduce the 5 point, etc., of the game of execution and new users introduce such as a user the point is given to, and acquisition point of the user is greater than or equal to 25 points or 50 points, you can increase the probability of winning symbol matching game, or increase the types of downloadable games.

特開2003−30368号公報 JP 2003-30368 JP

ところで、特許文献1に記載されたゲームサイト運営装置では、新規ユーザの紹介に伴うポイントの付与が1回だけであり、付与されるポイント数も固定値でさほど多くない。 Meanwhile, the game publisher device described in Patent Document 1, only points granted once due to the introduction of the new user, even not so much a fixed value points to be imparted. このため既存ユーザがそれほど積極的に新規ユーザを紹介してくれるとは考えにくい。 For this reason the existing user is unlikely to us to introduce a less aggressive new user. また、近年、ゲーム内容が次第に複雑化してきており、特にあまりゲームをプレイしたことのない人を新規プレイヤーとして獲得することが難しくなってきている。 In addition, in recent years, it has been increasingly complex game content, in particular, has become difficult to be too much to win the people that have never played the game as a new player. 例えば、シリーズ化された(アップデートを繰り返した)ゲームでは、シリーズが進むにつれてゲーム内容が複雑になるため、カジュアルユーザ(casual user)や今まで全くこのシリーズのゲームをプレイしたことがないユーザを、シリーズの途中(最近のバージョン)から新規プレイヤーとして獲得することが難しい。 For example, have been series of In (the repeated updates) game, because the game content as the series progresses becomes more complex, the user does not have that at all play the game of this series to casual users (casual user) and now, it is difficult to obtain as a new player in the middle of the series (recent versions). また、新規プレイヤーを獲得することができても、ゲーム内容の複雑化等が要因となって新規プレイヤーがすぐにゲームをプレイする習慣をやめてしまうことが少なからずある。 In addition, be able to acquire a new player, it is not a little that would quit the habit to play as soon as the game is new players become more complex, such as the game content is a factor.

本発明は、上述した事情に鑑みてなされたものであり、既存プレイヤーからの紹介による新規プレイヤーの獲得効率を高めると共に、獲得した新規プレイヤーのゲーム離れを抑えることを解決課題とする。 The present invention has been made in view of the circumstances described above, to increase the acquisition efficiency of new players referral from an existing player, and solves problems that reduce the game away of new players acquired.

上述した課題を解決するため、本発明に係るゲームシステム(第1のゲームシステム)は、ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムであって、前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーに紹介者がいる場合に当該紹介者である親プレイヤーの識別情報を記憶する第1記憶部と、前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得した To solve the problems described above, the game system according to the present invention (first game system), the game is to be introducer was introduced from another player players, introducing the other players who introduced game registered as users, the plurality of players, including the introducer and the introducer is a game system for playing a game, in association with each of the identification information of the plurality of players, the player to which the identification information is assigned and held points but to be held to win in the game, a first storage unit that stores identification information of the parent player is the introducer when there are referral to the player that the identification information is assigned, the the acquired points a player has newly obtained in the game among the plurality of players, won the acquired points レイヤーの識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部と、前記第1記憶部を参照し、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を特定する第1特定部と、プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて前記親プレイヤーに付与する付与ポイントを決定する決定部と、前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記第1特定部が特定した識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部と、を備えることを特徴とする。 A first adder for adding the held point in association with the layer identification information stored in the first storage unit, with reference to the first storage unit, associating the identification information of the player who won the obtained points If the identification information of the parent player which is is stored in the first storage unit, a first identifying unit for identifying the identification information of the parent player, the parent player in accordance with the obtained points the player has won a determination unit that determines the granted point to be applied to, the granted point where the determination unit has determined, in the held point stored in the first storage unit in association with the first identification information is identification unit identified characterized in that it comprises a second adder for adding and.

以上の構成によれば、親プレイヤーには、自分が紹介したプレイヤーがゲームで獲得した獲得ポイントに応じた付与ポイントが与えられる。 According to the configuration of the above, the parent player is given a grant points corresponding to the acquisition point the player that he has introduced has acquired in the game. また、親プレイヤーには、自分が紹介したプレイヤーがそのゲームをプレイする習慣をやめてしまわない限り、獲得ポイントに応じた付与ポイントが継続的に与えられる。 In addition, the parent player, unless they quit the habit of player that I was introduced to play the game, given points according to the acquisition point is given continuously. このように本発明によれば、プレイヤーの紹介に伴うポイントの付与が1回だけでなく継続的に行われ、しかも自分が紹介したプレイヤーがゲームでより多くの獲得ポイントを得るほど、親プレイヤーにも多くの付与ポイントが与えられることになる。 In this way, according to the present invention, the application of point due to the introduction of the players is performed on an ongoing basis, not just once, yet as the player that I was introduced to obtain more of the acquisition point in the game, to the parent player many of the grant point also will be given. 従って、プレイヤーは、付与ポイントを獲得してより高いゲーム成績を出せるようにするため、友人や知人を積極的に紹介するようになる。 Therefore, the player, so that won the grant point put out a higher game score, would like to introduce aggressively friends and acquaintances. よって、既存プレイヤーからの紹介による新規プレイヤーの獲得効率を高めることができる。 Thus, it is possible to increase the acquisition efficiency of new players by referrals from existing players.
また、親プレイヤーは、自分が紹介したプレイヤーよりも前にゲームを始めているので、ゲームの遊び方や攻略法をよく知っている。 In addition, the parent players, because we started the game before the players that you have introduced, know well how to play and capture method of the game. また、上述したように自分が紹介したプレイヤーがゲームでより多くの獲得ポイントを得るほど、親プレイヤーにも多くの付与ポイントが与えられることになるので、親プレイヤーは、単に紹介のみにとどまらず、自分が紹介したプレイヤーに対し、ゲームの遊び方や攻略法を積極的に伝授することになる。 In addition, as the player that I was introduced as described above get more earn points in the game, it means that many of the grant point also to the parent player is given, the parent player, not simply stay only in the introduction, to the players that you have introduced, it will teach how to play and capture method of the game aggressively. 従って、親プレイヤーから紹介を受けてゲームを始めたプレイヤーが、あまりゲームをプレイしたことがないカジュアルユーザであったとしても、友人や知人である親プレイヤーからゲームの遊び方や攻略法を教えてもらうことができるので、獲得した新規プレイヤーがすぐにゲームをプレイする習慣をやめてしまうようなことも抑えられる。 Therefore, the player who started the game received a referral from the parent player, even a casual user never played so much game, get to teach the game of how to play and capture method from the parent player is a friend or acquaintance since it is possible, also suppressed it acquired new players that would quit the habit to play as soon as the game. よって、獲得した新規プレイヤーのゲーム離れを抑えることもできる。 Therefore, it is also possible to keep the game away from the new players acquired.
また、親プレイヤーから紹介を受けてゲームを始めたプレイヤーも、付与ポイントを獲得してより高いゲーム成績を出せるようにするため、やがて自分の友人や知人を紹介するようになる。 In addition, the player who started the game received a referral from the parent player also, in order to put out a higher game score to win the grant point, so soon to introduce their friends and acquaintances. 従って、新規プレイヤーを連鎖的に増やすことができる。 Therefore, it is possible to increase the new players a chain reaction.

なお、第1のゲームシステムは、例えば、サーバ装置と複数のゲーム端末装置で構成されていてもよいし、1台のゲーム装置で構成されていてもよい。 The first game system, for example, may be constituted by a server apparatus and a plurality of game terminal devices, it may be configured in a single game device. また、識別情報は、プレイヤーごとに異なるユニークな情報であって、各プレイヤーを一意に識別することができる。 The identification information may be different unique information for each player, each player can be uniquely identified. また、保有ポイントと獲得ポイントと付与ポイントは、例えば、プレイヤーのゲーム成績を表す得点であってもよいし、ゲーム内の仮想世界で使える擬似通貨の数量を示す値であってもよい。 In addition, grant point and earn points and held point is, for example, may be a score that represents the player game result of, or may be a value indicating the number of pseudo-currency that can be used in the virtual world of the game. また、メダルゲーム機の場合、保有ポイントと獲得ポイントと付与ポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有していてもよい。 In addition, in the case of the medal game machine, giving point and earn points and holding point, it may have an equivalent value and medals and credit.
また、第1記憶部は、例えば図16(a)に示すように、1つのデータベース306内にプレイヤーの識別情報とプレイヤーの保有ポイントと親プレイヤーの識別情報を関連付けて記憶していてもよいし、図17に示すように、プレイヤーの識別情報とプレイヤーの保有ポイントを関連付けて記憶するデータベース307と、プレイヤーの識別情報と親プレイヤーの識別情報を関連付けて記憶するデータベース308をそれぞれ別個に記憶していてもよい。 The first storage unit, for example as shown in FIG. 16 (a), may also be stored in association with the identification information and identification information of the held points and parent player players player in a single database 306 as shown in FIG. 17, a database 307 that associates and stores the held points of the player identification information and the player, are respectively separately stored database 308 for storing in association with identification information of the player identification information and parent Players it may be. また、第1記憶部は、例えば図19に示すデータ構造を有する紹介リンク管理DB309およびセーブデータ格納領域305dで構成されていてもよい。 The first storage unit may be constituted by a referral link management DB309 and save data storage area 305d having a data structure shown in FIG. 19 for example.
また、決定部は、獲得ポイントに所定の係数(例えば0.1)を乗算して付与ポイントを算出してもよいし、例えば、獲得ポイントが“1”〜“5”までの場合は付与ポイントを“1”とし、獲得ポイントが“6”〜“10”までの場合は付与ポイントを“2”とし、獲得ポイントが“11”〜“20”までの場合は付与ポイントを“5”とする等、算出以外の方法で付与ポイントを決定してもよい。 Further, determination unit may calculate the granted point by multiplying a predetermined coefficient (e.g., 0.1) to the acquired points, for example, granted point in the case of up to "1" to "5" is acquired points was a "1", in the case of up to "6" - "10" is obtained points and "2" to impart points, acquired points is to "11" - the granted point in the case of up to "20" "5" etc., granted point by a method other than calculation may be determined.
また、第1加算部がプレイヤーの保有ポイントに獲得ポイントを加算するタイミングは、任意に設定することができる。 The timing of the first adder section adds earn points owned point of the player can be set arbitrarily. 例えば、第1加算部は、プレイヤーがゲームで新たな獲得ポイントを獲得するたびに、獲得ポイントをプレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 For example, first adder, each time a player to acquire a new acquisition point in the game, or by adding the obtained points in the held points of the player. また、第1加算部は、ゲームステージごとに、当該ゲームステージでプレイヤーが獲得した獲得ポイントを、プレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 The first adding unit, for each game stage, the acquired points a player in the game stage is won, may be added to the owned point of the player. さらに、第1加算部は、所定期間ごとに、当該期間内においてプレイヤーが獲得した獲得ポイントを、プレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 Further, the first addition unit, every predetermined time period, the acquired points the player has won within that period, it may be added to the owned point of the player. また、第2加算部が親プレイヤーの保有ポイントに付与ポイントを加算するタイミングも、第1加算部の加算タイミングに応じて任意に設定することができる。 The timing of the second adder section adds granted point holdings point of the parent player can also be arbitrarily set according to the addition timing of the first adder.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記第1特定部は、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を1世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定し、特定した前記1世代目の紹介元プレイヤーの識別情報と関連付けられた前記1世代目の紹介元プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を2世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定するように、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報に関連付けられた複数世代に亘る紹介元プレイヤーの識別情報を特定し、前記決定部は、前記第1特定部が In the first game system described above, the first specifying unit, the identification information of the parent player the player associated with the identification information of the player who won the obtained points are stored in the first storage unit If you are, the identifying the identity of the parent player as identification information of the first generation of introduction source players, identified the first generation introduction source player identification information and the first generation introduction source player associated of when the identification information of the parent player is stored in the first storage unit, to identify the identity of the parent player as the identification information of the second generation of the introduction source players, players that won the obtained points of identifying the identity of the introduction source player over a plurality of generations associated with the identification information, the determining unit, the first specific portion 定した識別情報に対応した紹介元プレイヤーの各々に付与する付与ポイントを前記獲得ポイントから所定の規則に従って決定し、前記第2加算部は、前記第1特定部が特定した識別情報ごとに、当該識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに前記決定部が決定した前記付与ポイントを加算する構成であってもよい。 The grant point given to each of the introduction source player corresponding to boss was the identification information determined according to a predetermined rule from the obtained points, the second adding unit, for each identification information identifying said first specified portion, the it may be configured for adding the granted point where the determination unit has determined the held point in association with the identification information stored in the first storage unit.

この構成によれば、付与ポイントを、紹介を受けた親プレイヤー(1世代目の紹介元プレイヤー)のみにとどまらず、2世代目の紹介元プレイヤー(親の親プレイヤー)や、3世代目の紹介元プレイヤー(親の親の親プレイヤー)にも付与することができる。 According to this configuration, the grant point, not only only to the parent player who received a referral (the first generation of the introduction source player), the second generation of the introduction source player (parent of the parent player) and, introduction of third generation it can also be imparted to the original player (parent of the parent of the parent player). つまり、付与ポイントを受け取るプレイヤーを親プレイヤーとしたとき、親プレイヤーには、自分が直接紹介した子プレイヤーのみにとどまらず、子プレイヤーが紹介した孫プレイヤーや、孫プレイヤーが紹介した曾孫プレイヤーからも付与ポイントが与えられることになる。 In other words, when the player to receive a grant point with the parent player, the parent player, granted not only only to the child player that I was introduced directly, and grandchildren player child player was introduced, from the great-grandson players grandson player we have introduced points will be given.

なお、決定部は、各紹介元プレイヤーに付与する付与ポイントを、紹介元プレイヤーの世代数に応じて異ならせてもよいし、世代数が違っても同じ値にしてもよい。 Incidentally, determining unit, a grant point given to each introduction source player, may be varied depending on the number of generations of the introduction source player, may be the same value even differ in the number of generations.
また、第1特定部は、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を1世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定し、特定した識別情報と関連付けられた前記1世代目の紹介元プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を2世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定し、これらを特定する工程を、特定した識別情報と関連付けられた親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されていない状態になるまで繰り返すことで、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの紹介元となる全ての紹介元プレイヤーの識別情報 The first identifying unit, when the identification information of the parent player the player associated with the identification information of the player who won the obtained points are stored in the first storage unit, identification information of the parent player 1 was identified as the identification information of th generation introduction source player, if the identity of the parent player of said first generation introduction source player associated with a particular identification information is stored in the first storage unit , the identification information of the parent player identified as the identification information of second generation introduction source player, thereby identifying these specific identification information and identification information of parent player the associated stored in said first storage unit by repeating until a state of not being, the identification information of all the introduction source player the player referral source that won the obtained points 特定することができる。 It can be identified.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記所定の規則は、前記紹介元プレイヤーの世代数が大きくなるほど前記付与ポイントを小さくすることであってもよい。 In the first game system described above, the predetermined rule may be that the number of generations of the introduction source player to reduce the granted point higher increases.
この場合、例えば、紹介を受けた親プレイヤー(1世代目の紹介元プレイヤー)には10ポイント、親の親プレイヤー(2世代目の紹介元プレイヤー)には5ポイント等、紹介元プレイヤーの世代数が大きくなるほど付与ポイントを小さくすることができる。 In this case, for example, the parent player (first generation introduced the original player) 10 points to having received a referral, 5 points, such as the parent of the parent player (the second generation of the introduction source player), the number of generations of the introduction source player it is possible to reduce the granted point higher increases. また、紹介元プレイヤーが多くの付与ポイントを獲得して高いゲーム成績を出せるようになることに対し、一定の制限を加えることができる。 In addition, the introduction source player for it to become let out a high game score won many points of grant, can be added to certain restrictions.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記第1特定部は、所定世代数までの範囲内において、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの紹介元となる紹介元プレイヤーの識別情報を特定してもよい。 In the first game system described above, the first specific portion, within a range of up to a predetermined number of generations, even to identify the identity of the introduction source player the player referral source that won the obtained points good.
この場合、例えば、2世代目までの紹介元プレイヤー(親の親プレイヤー)に付与ポイントを与える、あるいは3世代目までの紹介元プレイヤー(親の親の親プレイヤー)に付与ポイントを与える等、付与ポイントを与える紹介元プレイヤーの世代数を所定世代数までに制限することができる。 Etc. In this case, for example, 2 introduction of up-th generation give a grant points to the original player (parent of the parent player), or to introduce the original player of up to third generation (parent of the parent of the parent player) give the grant point, grant it is possible to limit the number of generations the introduction source player that gives points to up to a predetermined number of generations. また、紹介元プレイヤーが多くの付与ポイントを獲得して高いゲーム成績を出せるようになることに対し、一定の制限を加えることができる。 In addition, the introduction source player for it to become let out a high game score won many points of grant, can be added to certain restrictions.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、ゲームを紹介されたプレイヤーである被紹介プレイヤーが、紹介者である紹介プレイヤーに関する紹介者情報を入力する入力部と、前記入力部から入力された前記紹介者情報に基づいて、当該紹介者情報を入力した被紹介プレイヤーにゲームを紹介した紹介者である紹介プレイヤーの識別情報を特定する第2特定部と、前記第1記憶部に、前記被紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて、前記被紹介プレイヤーの保有ポイントとしてゼロを登録し、前記親プレイヤーの識別情報として前記第2特定部が特定した前記紹介プレイヤーの識別情報を登録する登録部とをさらに備えてもよい。 In the first game system described above, the introduced player is the player that has been introduced game, an input unit for inputting introducer information on introduction player is introducer, the introduction inputted from the input unit based on the user information, the second specifying unit that specifies the identity of the introduction player is introduced who introduced the game to the introduced player who entered the introducer information, in the first storage unit, wherein the introduced player in association with the identification information, the register zero as held points of the introduced players, further comprising a registration unit for registering said identification information referral players the second identifying unit as the identification information of the parent player has specified it may be.
この場合、紹介者情報の入力に応じて第1記憶部へのデータ登録が行われ、紹介者情報を入力したプレイヤーを被紹介者(子プレイヤー)とし、紹介者情報から特定されたプレイヤーを紹介者(親プレイヤー)とする新たな親子関係を第1記憶部に登録することができる。 In this case, the data registered in the first storage unit is performed in accordance with input of introducer information, a player who entered the introducer information and the introducer (child players), introduce the player identified from introducer Information user can register a new parent-child relationship to (parent Players) in the first storage unit. なお、紹介者情報とは、例えば、紹介プレイヤーのプレイヤーIDや、紹介プレイヤーの氏名情報や、紹介プレイヤーのメールアドレス等である。 It is to be noted that the introducer information, for example, and the player ID of the introduction player, and name information of the introduction player, is the e-mail address and the like of the introduction player. また、入力部は、例えば、キー操作、画面へのタッチ操作、赤外線通信、近距離無線通信、2次元バーコード、電子メール等によって、紹介者情報を入力することができる。 The input unit is, for example, a key operation, the touch operation on the screen, infrared communication, short-range wireless communication, two-dimensional bar code, by e-mail, etc., can be input introducer information. また、紹介者情報の入力を、被紹介プレイヤーが新規登録されたとき、あるいは被紹介プレイヤーが新規登録されてから一定の期間内に制限するようにしてもよい。 Further, the input of the introducer information, may be when the introduced player is newly registered, or the introduced player limit since the newly registered within a certain period of time.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、紹介プレイヤーがゲームを紹介する被紹介プレイヤーに通知することができる紹介コードを出力する出力部と、前記出力部が出力する前記紹介コードを、当該紹介コードの出力を受けた前記紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて記憶する第2記憶部と、前記被紹介プレイヤーが前記紹介コードを入力する入力部と、前記入力部から入力された前記紹介コードと関連付けられて前記第2記憶部に記憶されているプレイヤーの識別情報を、前記紹介コードを入力した前記被紹介プレイヤーにゲームを紹介した紹介者である紹介プレイヤーの識別情報として特定する第2特定部と、前記第1記憶部に、前記被紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて、前記保有ポイントとしてゼロを登録し、前記親 In the first game system described above, and an output unit for outputting a referral code that can be notified to the introduced player introduces players to introduce a game, the referral code which the output unit outputs, the referral code associated with the second storage unit which stores in association with the introduction player identification information received output, an input unit for the the introduced player to enter the referral code, and the introduction code input from the input unit a second specifying unit that specifies as the identification information of the second identification information of the player stored in the storage unit, introduces the player is introduced who introduced the game to the the introduced player who entered the referral code Te, in the first storage unit, wherein in association with identification information of the introduced player, registers zero as the held point, the parent レイヤーの識別情報として前記第2特定部が特定した前記紹介プレイヤーの識別情報を登録する登録部とをさらに備えてもよい。 Registering portion in which the second identifying unit as the identification information of the layer registers the identification information of the introduction player identified and may further include a.
この場合、出力部から出力された紹介コードを受けた紹介プレイヤーは、その紹介コードを他のプレイヤーすなわち被紹介プレイヤーに通知することができる。 In this case, introduction player that has received the referral code output from the output unit may notify the referral code other players namely the introduced player. 被紹介プレイヤーによる紹介コードの入力に応じて第1記憶部へのデータ登録が行われ、紹介コードを入力したプレイヤーを被紹介者(子プレイヤー)とし、紹介コードの出力を受けたプレイヤーを紹介者(親プレイヤー)とする新たな親子関係を第1記憶部に登録することができる。 Data registration to the first storage unit in response to an input referral code by the introduced player is performed, a player who entered a referral code as the introducer (child players), introducer a player who receives the output of the referral code it is possible to register the new parent-child relationship to (parent Players) in the first storage unit. なお、出力部は、例えば、表示、印刷、音声メッセージ、赤外線通信、近距離無線通信、2次元バーコード、電子メール等によって紹介コードを出力することができる。 The output unit may, for example, display, printing, voice message, infrared communication, short-range wireless communication, two-dimensional bar code, it is possible to output the referral code by e-mail or the like. また、入力部は、例えば、キー操作、画面へのタッチ操作、赤外線通信、近距離無線通信、2次元バーコード、電子メール等によって紹介コードを入力することができる。 The input unit is, for example, a key operation, the touch operation on the screen, infrared communication, short-range wireless communication, two-dimensional bar code, it is possible to enter a referral code by e-mail or the like. また、紹介コードの入力を、被紹介プレイヤーが新規登録されたとき、あるいは被紹介プレイヤーが新規登録されてから一定の期間内に制限するようにしてもよい。 Further, the input of the referral code, may be when the introduced player is newly registered, or the introduced player limit since the newly registered within a certain period of time.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記出力部は、1人のプレイヤーに対して出力する前記紹介コードを所定数に制限してもよい。 In the first game system described above, the output unit may limit the referral code to be output to one player at a predetermined number. つまり、出力部は、各プレイヤーに所定数以下の紹介コードを出力してもよい。 That is, the output unit may output a predetermined number following referral code to each player.
この場合、1人のプレイヤーが紹介可能なプレイヤー数を制限することができ、プレイヤーが多くの付与ポイントを獲得して高いゲーム成績を出せるようになることに対し、一定の制限を加えることができる。 In this case, it is possible that one player is to limit the number of possible introduction player, player for that is to put out the acquisition to high game score a lot of grant point, it can be added to certain restrictions . また、第1記憶部の記憶容量を抑えることもできる。 It is also possible to reduce the storage capacity of the first storage unit.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーに対して前記紹介コードの出力を許可する許可部をさらに備え、前記出力部は、前記許可部が前記紹介コードの出力を許可したプレイヤーに対して前記紹介コードを出力してもよい。 In the first game system described above, the game further comprising a permission unit for permitting the output of the referral code to the player who satisfies a predetermined condition, the output unit, the referral code the permission unit to the player that allowed the output of may output the referral code.
この場合、友人や知人を紹介して付与ポイントが獲得できるようになるプレイヤーを、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーに制限することができる。 In this case, it is possible to limit the player to become as grant points introduce a friend or acquaintance can be acquired, the player who satisfies a predetermined condition in the game. なお、所定の条件を充足する場合として、例えば、ゲームで獲得したポイントが所定量を超えた場合や、プレイ時間が所定時間を超えた場合、所定数のゲームステージをクリアした場合、所定の進行ポイントまで到達した場合等が挙げられる。 It should be noted that, as if to satisfy a predetermined condition, for example, and if the points earned in the game has exceeded a predetermined amount, if the play time has exceeded a predetermined time, if you clear a predetermined number of game stage of a predetermined progress or when you reach the point and the like. 紹介プレイヤーが被紹介プレイヤーに対してゲームの遊び方や攻略法を伝授できるようにするためにも、ある程度ゲームをプレイしたプレイヤーのみに紹介コードを出力することが望ましい。 In order to introduce the player to be able to teach the game of how to play and capture method with respect to the introduction player also, it is desirable to output a referral code only to players who have played some games.

また、上述した第1のゲームシステムにおいて、前記登録部は、前記被紹介プレイヤーの識別情報が既に前記第1記憶部に記憶されている場合、前記第1記憶部へのデータ登録を行わないようにしてもよい。 In the first game system described above, the registration unit, when said identification information of the introduced player is already stored in the first storage unit, so that no data registration in the first storage unit it may be.
この場合、被紹介プレイヤーが、既に第1記憶部に識別情報が記憶されている既存のプレイヤーであった場合に、第1記憶部へのデータ登録を行わないようにすることができる。 In this case, the introduced player, when was already an existing player identification information is stored in the first storage unit, it is possible not to perform the data registration in the first storage unit. つまり、既存のプレイヤーを被紹介者(子プレイヤー)とするような親子関係が第1記憶部に登録されることを防ぐことができる。 That is, it is possible to prevent the parent-child relationship as a target introducer (child players) existing players are registered in the first storage unit. 従って、例えば、既存のプレイヤー同士で親子関係を構築し、新規プレイヤーを紹介していないにも係らずボーナスポイントや紹介ポイントが獲得できるようになることを防ぐことができる。 Thus, for example, to build a parent-child relationship with the existing players to each other, it is possible to prevent the bonus points and referral points despite to not introduce a new player will be able to win. また、既に子プレイヤーや孫プレイヤーが存在する親プレイヤー(既存のプレイヤー)を子とするような親子関係を構築し、新規プレイヤーを紹介していないにも係らず、多くのボーナスポイントや紹介ポイントが獲得できるようになることを防ぐこともできる。 In addition, to build a parent-child relationship as a child the parent player (existing players) that there is Sudeniko player and grandchildren player, despite the not introduce a new player, a lot of bonus points and referral points it is also possible to prevent that will be able to win.

また、本発明に係るゲームシステム(第2のゲームシステム)は、ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムであって、前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーにとって下位の世代の紹介関係にある下位プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部と、前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連 The game system according to the present invention (second game system), the game is to be introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, the a game system in which a plurality of players, including the introducer and the introducer to play the game, in association with each of the identification information of the plurality of players, the player to which the identification information is assigned is obtained in the game and held points owns Te, a storage unit for storing identification information of a lower players lower in the generation of introducing interest to the player to which the identification information is assigned, is a player of the plurality of players said the obtained points newly earned in the game, associated with the identification information of the player who won the acquired points けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部と、プレイヤーが指定されると、当該プレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている下位プレイヤーの識別情報を特定する特定部と、前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて、前記指定されたプレイヤーに付与される付与ポイントを決定する決定部と、前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記指定されたプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部と、を備えることを特徴とする。 A first adder for adding the vignetting the held point stored in the storage unit, when the player is designated, the lower player associated with the identification information of the player stored in the storage unit a specifying unit for specifying the identification information, a determination unit that the specific unit in response to said acquisition points earned backward player corresponding to the identified identification information, determines the granted point applied to the designated player, the granted point where the determination unit has determined, characterized in that it comprises a second adder for adding the held point stored in the storage unit associated with the designated player identification information .
以上の構成であっても上述した第1のゲームシステムと同様の効果を奏する。 Even the above configuration exhibits the same effect as the first game system described above.

なお、第2のゲームシステムについても、例えば、サーバ装置と複数のゲーム端末装置で構成されていてもよいし、1台のゲーム装置で構成されていてもよい。 Here, also for the second game system, for example, may be constituted by a server apparatus and a plurality of game terminal devices, it may be configured in a single game device. また、識別情報は、プレイヤーごとに異なるユニークな情報であって、各プレイヤーを一意に識別することができる。 The identification information may be different unique information for each player, each player can be uniquely identified. また、保有ポイントと獲得ポイントと付与ポイントは、例えば、プレイヤーのゲーム成績を表す得点であってもよいし、ゲーム内の仮想世界で使える擬似通貨の数量を示す値であってもよい。 In addition, grant point and earn points and held point is, for example, may be a score that represents the player game result of, or may be a value indicating the number of pseudo-currency that can be used in the virtual world of the game. また、メダルゲーム機の場合、保有ポイントと獲得ポイントと付与ポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有していてもよい。 In addition, in the case of the medal game machine, giving point and earn points and holding point, it may have an equivalent value and medals and credit.
また、記憶部には、各プレイヤーについて、プレイヤーの識別情報と、プレイヤーの保有ポイントと、このプレイヤーにとって下位の世代の紹介関係にある下位プレイヤーの識別情報が関連付けられて記憶される。 The storage unit, for each player, and the player identification information, and held points of the player, the identification information of the subordinate players in the introduction relationship of the lower generations are stored associated to the player. 例えば、記憶部は、図6や図15(a)に示すデータ構造を有する紹介リンク管理DB305aと、プレイヤーの識別情報と関連付けてセーブデータ(保有ポイントを含む)を格納しているセーブデータ格納領域305dで構成されていてもよい。 For example, the storage unit is introduced link management DB305a and, save data storage area storing the save data (including the holdings points) in association with the player identification information having a data structure shown in FIG. 6 and FIG. 15 (a) it may be configured in the 305d.
また、第1加算部がプレイヤーの保有ポイントに獲得ポイントを加算するタイミングは、任意に設定することができる。 The timing of the first adder section adds earn points owned point of the player can be set arbitrarily. 例えば、第1加算部は、プレイヤーがゲームで新たな獲得ポイントを獲得するたびに、獲得ポイントをプレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 For example, first adder, each time a player to acquire a new acquisition point in the game, or by adding the obtained points in the held points of the player. また、第1加算部は、ゲームステージごとに、当該ゲームステージでプレイヤーが獲得した獲得ポイントを、プレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 The first adding unit, for each game stage, the acquired points a player in the game stage is won, may be added to the owned point of the player. さらに、第1加算部は、所定期間ごとに、当該期間内においてプレイヤーが獲得した獲得ポイントを、プレイヤーの保有ポイントに加算してもよい。 Further, the first addition unit, every predetermined time period, the acquired points the player has won within that period, it may be added to the owned point of the player.
また、決定部は、獲得ポイントに所定の係数(例えば0.1)を乗算して付与ポイントを算出する構成であってもよいし、例えば、獲得ポイントが“1”〜“5”までの場合は付与ポイントを“1”とし、獲得ポイントが“6”〜“10”までの場合は付与ポイントを“2”とし、獲得ポイントが“11”〜“20”までの場合は付与ポイントを“5”とする等、算出以外の方法で付与ポイントを決定する構成であってもよい。 Further, determining unit may be configured to calculate the granted point by multiplying a predetermined coefficient (e.g., 0.1) to the acquired points, for example, when up to earn points "1" ~ "5" is set to "1" granted point, in the case of up to "6" - "10" is obtained points and "2" to impart point, the granted point in the case of up to "11" ~ "20" is acquired points "5 etc. and "granted point by a method other than calculating may be configured to determine.

また、上述した第2のゲームシステムにおいて、ゲームをあるプレイヤーから紹介された被紹介者が前記プレイヤーに対する1世代目の下位プレイヤーであり、当該1世代目の下位プレイヤーからゲームを紹介された被紹介者が前記プレイヤーに対する2世代目の下位プレイヤーであり、前記特定部は、前記記憶部を参照し、前記指定されたプレイヤーの識別情報に関連付けられた複数世代に亘る下位プレイヤーの識別情報を特定し、前記決定部は、前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーの各々が、前記指定されたプレイヤーに対して前記付与ポイントを前回付与してから今回付与するまでの間に獲得した前記獲得ポイントから、所定の規則に従って前記付与ポイントを決定してもよい。 In the second game system described above, the introducer was introduced from the player with the game is the lower player of first generation for the player, the first generation of the introducer that is introduced game from the lower player a lower player second generation with respect to the player, the specific section refers to the storage unit, specifies the identification information of the lower player over a plurality of generations associated with the identification information for the specified player, the determined parts, each of the lower player corresponding to the identification information which the identifying unit has identified, from the obtained points earned during the granted point to the designated player until imparting time since the last grant it may determine the granted point according to a predetermined rule.

この構成によれば、付与ポイントが付与されるプレイヤーを親プレイヤーとしたとき、親プレイヤーには、自分が直接紹介した子プレイヤー(1世代目の下位プレイヤー)のみにとどまらず、子プレイヤーが紹介した孫プレイヤー(2世代目の下位プレイヤー)や、孫プレイヤーが紹介した曾孫プレイヤー(3世代目の下位プレイヤー)からも付与ポイントが与えられることになる。 According to this configuration, when the players grant point is awarded to the parent player, grandson to the parent player, it not only only to the child player that was introduced directly (the first generation of lower-player), the child player was introduced players and (the second generation of lower-player), also will be given a grant point from a player great-grandchild grandchildren player has been introduced (third generation of lower-player). なお、決定部は、所定の規則に従って付与ポイントを決定する際に、各下位プレイヤーの獲得ポイントに対し、世代数に応じて異なる重み付けを行ってもよいし、世代数が違っても同じ重み付けを行ってもよい。 Incidentally, determination unit, when determining the granted point according to a predetermined rule, to earn points for each sub player, may be performed differently weighted according to the number of generations, the same weighting is also differ in the number of generations it may be carried out.

また、本発明に係るプログラム(第1のプログラム)は、ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムを構成するコンピュータを、前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーに紹介者がいる場合に当該紹介者である親プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部、前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報 The program according to the present invention (first program), the game is to be introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, the object to be introduced the computer's and a plurality of players, including the introducer constitute a game system for playing a game, in association with each of the identification information of the plurality of players, the player to which the identification information is assigned is obtained in the game and held points owns Te, storage unit for storing identification information of the parent player is the introducer when there are referral to the player that the identification information has been assigned, a player among the plurality of players identification information of the player but the obtained points newly earned in the game, which has acquired the acquired points 関連付けて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部、前記記憶部を参照し、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記親プレイヤーの識別情報が前記記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を特定する特定部、プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて前記親プレイヤーに付与する付与ポイントを決定する決定部、前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記特定部が特定した識別情報と関連付けて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部、として機能させるプログラムである。 Associating first adder for adding the held point stored in the storage unit, by referring to the storage unit, identification information of the parent player associated with the identification information of the player who won the acquired points are the when stored in the storage block, the specifying unit for specifying the identity of the parent player, determining unit that determines the granted point to be given to the parent player in accordance with the obtained points the player has won, the determination unit the determined the granted point, a program to function as the second adding unit, which adds to the held point stored in the storage unit in association with identification information which the identifying unit has identified.
以上の構成によれば、上述した第1のゲームシステムと同様の効果を奏する。 According to the above configuration, the same effects as the first game system described above.

また、本発明に係るプログラム(第2のプログラム)は、ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムを構成するコンピュータを、前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーにとって下位の世代の紹介関係にある下位プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部、前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報 The program according to the present invention (second program), the game is to be introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, the object to be introduced the computer's and a plurality of players, including the introducer constitute a game system for playing a game, in association with each of the identification information of the plurality of players, the player to which the identification information is assigned is obtained in the game and held points owns Te, storage unit, a player among the plurality of players the game for storing identification information of a lower players in the introduction relationship of the lower generation for players to which the identification information is assigned identification information of the players in acquired points newly earned, which has acquired the acquired points 関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部、プレイヤーが指定されると、当該プレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている下位プレイヤーの識別情報を特定する特定部、前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて、前記指定されたプレイヤーに付与される付与ポイントを決定する決定部、前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記指定されたプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部、として機能させるプログラムである。 First adder for adding the held point associated stored in the storage unit, the player is specified, the identification of the lower player associated with the identification information of the player stored in the storage unit specifying unit for specifying the information, the specific section in accordance with the obtained points for the lower player has acquired corresponding to the identified identification information decision unit for determining a grant points given to the designated player, the determination unit the granted point but determined, a program to function as the second adding unit, which adds to the held point stored in the storage unit associated with the identification information of the designated player.
以上の構成によれば、上述した第2のゲームシステムと同様の効果を奏する。 According to the above configuration, the same effects as the second game system described above.

なお、本発明は、上述した第1又は第2のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体としても把握される。 The present invention is also grasped as the first or second computer-readable recording medium storing a program as described above. 記録媒体には、例えばCD−ROMやメモリカード等が含まれる。 The recording medium include, for example, CD-ROM or a memory card. また、本発明は、上述した第1又は第2のプログラムを伝送する伝送媒体(例えばネットワーク)としても把握される。 The present invention is also grasped as a transmission medium for transmitting the first or second program described above (e.g., network). つまり、本発明は、上述した第1又は第2のプログラムをコンピュータ読み取り可能に記録又は伝送する媒体(データキャリヤ)としても把握される。 That is, the present invention can also be grasped as a first or second reading of a program computer capable recorded or transmitted to the medium described above (data carrier). さらに本発明は、コンピュータにロードされて上述した第1又は第2のプログラムとなるデータを保持するプログラム製品としても把握される。 The present invention is also grasped as a program product for holding the data to be the first or the second program as described above is loaded into the computer.

本発明によれば、既存プレイヤーからの紹介による新規プレイヤーの獲得効率を高めると共に、獲得した新規プレイヤーのゲーム離れを抑えることができる。 According to the present invention, to increase the acquisition efficiency of new players referral from existing players, it is possible to suppress the game away of new players acquired.

ゲームシステムの全体構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the overall configuration of a game system. プレイヤーA〜Dの紹介関係を説明するための図である。 It is a diagram for explaining the introduction relationship between the player A~D. メダルゲーム機の外観を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an appearance of a gaming machine. メダルゲーム機の電気的構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an electrical configuration of a gaming machine. センターサーバの電気的構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing an electrical configuration of a center server. 紹介リンク管理DBのデータ構成を示す図である。 It is a diagram illustrating a data structure of a referral link management DB. 付与済ポイント格納TBLのデータ構成を示す図である。 Is a diagram showing the data structure of the grant already point storage TBL. 紹介コード管理TBLのデータ構成を示す図である。 It is a diagram illustrating a data structure of a referral code management TBL. メニュー画面「紹介リンク」の表示内容を示す図である。 Is a diagram showing the display contents of the menu screen "Introduction link". 紹介コード発行処理の流れを示すシーケンスチャートである。 Is a sequence chart showing the flow of the referral code issue processing. 紹介コード入力処理の流れを示すシーケンスチャートである。 Is a sequence chart showing the flow of the referral code input process. レコード追加処理について説明するための図(その1)である。 Is a diagram for describing (1) the record adding process. レコード追加処理について説明するための図(その2)である。 It is a diagram for illustrating (part 2) for the record adding process. 獲得ポイント更新処理について説明するための図である。 It is a diagram for explaining acquisition point update processing. ボーナスポイント付与処理について説明するための図である。 It is a diagram for explaining a bonus point giving process. 変形例4について説明するための図(その1)である。 Is a diagram for describing (1) the modification 4. 変形例4について説明するための図(その2)である。 Diagram for explaining a modified example 4; FIG. 変形例5について説明するための図である。 It is a diagram for explaining a fifth modification. 変形例6について説明するための図である。 It is a diagram for explaining a sixth modification.

以下、図面を参照しながら本発明の実施形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention will be described. なお、各図において共通する部分には同一の符号を付してある。 Incidentally, the parts common in each drawing are denoted by the same reference numerals.
<1. <1. 実施形態> Embodiment>
図1は、ゲームシステム1の全体構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the overall configuration of a game system 1.
ゲームシステム1は、複数のゲームユニット5と1台のセンターサーバ30を備える。 The game system 1 includes a plurality of gaming units 5 and one of the center server 30. 各ゲームユニット5は、例えば6台のメダルゲーム機10と1台の店舗サーバ20を備え、ゲームセンター等のアミューズメント施設(店舗すなわちゲームアーケード(game arcade))に設置されている。 Each gaming unit 5 includes, for example, a six gaming machine 10 and one of the store server 20 is installed in amusement facilities such as a game center (store i.e. game arcade (game arcade)). また、各ゲームユニット5では、店舗サーバ20と各メダルゲーム機10がLANケーブル等によって通信可能に接続されている。 Further, in the gaming unit 5, the shop server 20 and each of the gaming machine 10 is communicatively connected by a LAN cable or the like. 各メダルゲーム機10では、金銭を支払って借り入れたメダルや、メダルゲーム機10に貯留されている手持ちメダルの枚数を示すクレジットを使用してゲームが行われる。 In each of the gaming machine 10, the game is performed using a credit shown and medals borrowed to pay the money, the number of hand-held medals stored in the gaming machine 10. 本明細書において、メダルとは、トークンコイン(token coin)または単にコインと呼ばれることもある円板形の物体である。 As used herein, a medal, is an object of the disc-shaped, sometimes token coin (token coin) or simply called coin. また、メダルゲーム機とは、メダルを機械に投入するとゲームのプレイが可能になる機械、またはメダルを機械に投入する行為がゲームのプレイに含まれている機械をいう。 In addition, the medal game machine, refers to a machine that act to be introduced machine it is possible to play the game and inserting a medal in the machine, or a medal in the machine is included in the play of the game. なお、プレイヤーは、ゲームのプレイを開始する前に、所持しているメダルをメダルゲーム機10に投入してクレジットとして記憶させておくことで、ゲーム中に逐次メダルを投入する手間を省くことができる。 In addition, the player, before starting the play of the game, by storing as a credit to put a medal in possession in the gaming machine 10, is possible to save the trouble of turning on the successive medals during the game it can. また、センターサーバ30は、インターネット等の通信網を介して各店舗サーバ20と接続されており、各店舗サーバ20を介して全てのメダルゲーム機10と通信を行うことができる。 Further, the center server 30 via the communication network such as the Internet is connected to each shop server 20 can communicate with all of the gaming machine 10 via each shop server 20.

このゲームシステム1では、複数のプレイヤーがゲームをプレイすることができる。 In this game system 1, it is possible that more than one player to play the game. また詳細については後述するが、センターサーバ30では、例えば図2に示すように、プレイヤーAからゲームを紹介されてゲームを始めたプレイヤーBとプレイヤーCや、プレイヤーBからゲームを紹介されゲームを始めたプレイヤーD等、プレイヤーの紹介関係を複数世代に亘って管理することが可能である。 Further details will be described later, the center server 30, for example, as shown in FIG. 2, Player B and or player C who started the game introduced to the game from the player A, start the game introduced to the game from the player B Players D, etc. were, it is possible to manage over a player introduction related to multiple generations. なお、同図において、プレイヤーAを親プレイヤーとしたとき、プレイヤーBとプレイヤーCは子プレイヤーとなり、プレイヤーDは孫プレイヤーとなる。 In the figure, when the player A and the parent players, player B and player C are the children players, player D is grandchild player. このようにプレイヤーAを基準としたとき、プレイヤーBとプレイヤーCは紹介関係が1世代だけ下位の下位プレイヤーとなり、プレイヤーDは紹介関係が2世代だけ下位の下位プレイヤーとなる。 Thus when based on the player A, player B and the player C becomes lower players lower only introduce relations one generation, player D is lower the lower the player only introduce relationship two generations. また、プレイヤーBを基準としたとき、プレイヤーDは紹介関係が1世代だけ下位の下位プレイヤー(子プレイヤー)となり、プレイヤーAは紹介関係が1世代だけ上位の上位プレイヤー(親プレイヤー)となる。 Further, when based on the player B, the player D is lower players (child players) and the lower introduction relationship only one generation, Player A referral relationship only one generation is higher the higher the player (parent Players).

また、本実施形態に係るゲームシステム1では、子プレイヤーと孫プレイヤーのゲーム結果に応じたボーナスポイント(付与ポイント)を親プレイヤーに継続的に付与する。 Further, in the game system 1 according to the present embodiment will be continuously granted bonus points according to the child player and grandchild player game result of the (granted point) to the parent player. 例えば図2においてプレイヤーAには、子プレイヤーであるプレイヤーB及びプレイヤーCのゲーム結果と、孫プレイヤーであるプレイヤーDのゲーム結果に応じたボーナスポイントが継続的に付与される。 For example, player A in FIG. 2, the game result of the player B and player C is a child player, bonus points according to the game result of the player D grandson player is continuously applied. また、プレイヤーBには、子プレイヤーであるプレイヤーDのゲーム結果に応じたボーナスポイントが継続的に付与される。 Also, the player B, bonus points according to the game result of the player D is a child player is continuously applied. なお、図2に示されるプレイヤーCとプレイヤーDには、子プレイヤーや孫プレイヤーが存在しないので、ボーナスポイントは付与されない。 Note that the player C and player D shown in FIG. 2, because there are no children players and grandchildren player, bonus points are not granted.

図3は、メダルゲーム機10の外観を示す斜視図である。 Figure 3 is a perspective view showing an appearance of a gaming machine 10.
メダルゲーム機10は、ゲーム画像が表示されるディスプレイ11と、その上部に設けられた2つのスピーカー12を有する。 The gaming machine 10 includes a display 11 which game images are displayed, the two speakers 12 provided thereon. ディスプレイ11の下部には、操作レバー13や操作ボタン14a〜14eの他に、メダルを投入するためのメダル投入口15と、メダルが払い出されるメダル払出口16と、ICカード40を挿入するためのカード挿入口17が設けられている。 The bottom of the display 11, in addition to the operation lever 13 and operation buttons 14a-14e, a medal insertion slot 15 for inserting a medal, a medal payout opening 16 medals are paid out, for inserting the IC card 40 card insertion slot 17 is provided. なお、カード挿入口17には、プレイヤーがゲームをプレイしている期間中、ICカード40が挿入されている。 It is to be noted that the card insertion slot 17, during the period in which the player is playing the game, IC card 40 is inserted.

例えば、プレイヤーは、操作レバー13やその右側に配置された3つの操作ボタン14a,14b,14cを操作することで、ゲームを進行させるために必要となる各種の指示を入力する。 For example, the player has three operation buttons 14a arranged in the operation lever 13 and the right, 14b, by operating the 14c, inputs various instructions necessary for the progress of the game. また、操作レバー13の左側に配置された2つの操作ボタン14d,14eは、ペイアウトボタン14dと保存終了ボタン14eである。 Also, two operation buttons 14d arranged on the left side of the operation lever 13, 14e is a storage end button 14e and payout button 14d. ペイアウトボタン14dは、メダルゲーム機10に貯留されている手持ちメダルの払い出しを指示するためのボタンである。 Pay-out button 14d is a button for instructing the payout of the hand-held medals stored in the gaming machine 10. また、保存終了ボタン14eは、セーブデータの保存,ゲームの終了,ICカード40の取り出しを指示するためのボタンである。 In addition, storage end button 14e is, storage of save data, the end of the game, is a button for instructing the removal of the IC card 40. なお、ICカード40には、ICカード40を所有するプレイヤーに割り当てたプレイヤーIDが記憶されている。 Note that the IC card 40, the player ID is stored assigned to the player who owns the IC card 40. プレイヤーIDは、各プレイヤーを一意に識別することが可能な識別情報であって、プレイヤーごとにユニークな情報である。 Player ID is identification information capable of uniquely identifying each player is unique information for each player.

また、メダルゲーム機10は、タッチ入力機能を有しており、ディスプレイ11の画面上には、プレイヤーの指先が触れた画面位置を検出するための透明電極が設けられている。 Further, the gaming machine 10 has a touch input function, on the screen of the display 11, a transparent electrode for detecting a screen position of the player's finger has touched is provided. このためプレイヤーは、操作レバー13や操作ボタン14a〜14eを操作せずとも、ディスプレイ11の画面に指先でタッチすることで各種の指示を入力することができる。 Thus the player can without operating the operation lever 13 and operation buttons 14a-14e, to input various instructions by touching with a fingertip on the screen of the display 11. なお、同図に示すメダルゲーム機10を6台並設すると共にそこに1台の店舗サーバ20を加えたものが図1に示したゲームユニット5になる。 Incidentally, the game unit 5 plus one of the store server 20 therein with juxtaposed six the gaming machine 10 shown in the figures is shown in FIG.

図4は、メダルゲーム機10の電気的構成を示すブロック図である。 Figure 4 is a block diagram showing an electrical configuration of the gaming machine 10.
CPU101は、ROM102やハードディスク109に記憶されている各種のプログラムを実行することでメダルゲーム機10の各部を制御する。 CPU101 controls each unit of the gaming machine 10 by executing various programs stored in the ROM102 and the hard disk 109. ROM102には、メダルゲーム機の各部の基本制御を司るプログラム等が記憶されている。 The ROM 102, programs that controls the basic control of each unit of the gaming machine is stored. RAM103は、CPU101のワークエリアとして用いられる。 RAM103 is used as a work area for the CPU 101. 通信インタフェース104は、店舗サーバ20やセンターサーバ30との間で行われる通信を制御する。 Communication interface 104 controls communication between the store server 20 or the center server 30. 操作部105は、操作レバー13と操作ボタン14a〜14eの他に、ディスプレイ11の画面上に設けられたタッチ入力用の透明電極を備え、操作レバー13や操作ボタン14a〜14eが操作されると、その操作内容を示す操作検出信号をCPU101に出力する。 Operation unit 105, in addition to the operation lever 13 operation buttons 14a-14e, includes a transparent electrode for touch input provided on a screen of the display 11, the operating lever 13 and the operation buttons 14a-14e is operated , and it outputs an operation detection signal indicating the operation contents to the CPU 101. また、タッチ入力用の透明電極からは、プレイヤーの指先が触れた画面位置を示すタッチ位置検出信号がCPU101に出力される。 Further, the transparent electrode for touch input, the touch position detection signal indicating a screen position of the player's finger touches is output to the CPU 101. メダルセレクタ106は、メダル投入口15に投入されたメダルを検出すると、メダル投入信号をCPU101に出力する。 Medal selector 106 detects a medal inserted to the medal insertion slot 15, and outputs the medal insertion signal to the CPU 101. メダル払出装置107は、例えばペイアウトボタン14dが押下された場合に、クレジットに応じた枚数のメダルをメダル払出口16から払い出す。 Medal payout device 107, for example, when the payout button 14d is pressed, paying out the medals in the number corresponding to the credit from the medal payout opening 16. ICカードドライブ108は、カード挿入口17に挿入されたICカード40からプレイヤーIDを読み出す。 IC card drive 108 reads the player ID from the IC card 40 inserted into the card insertion slot 17. ハードディスク109には、メダルゲーム機10を制御するためのプログラムや各種のゲームデータが記憶されている。 The hard disk 109, programs and various game data for controlling the gaming machine 10 is stored.

本実施形態に係るメダルゲーム機10では、プレイヤーが主人公キャラクタを操作して複数のダンジョン(dungeon)内を探索するロールプレイングゲームが行われる。 In the gaming machine 10 according to this embodiment, the player operates the main character role-playing game to explore the multiple dungeon (dungeon) are performed. 各ダンジョンでは敵モンスターが多数出現し、主人公キャラクタに戦いを挑んでくる。 In each dungeon enemy monster appeared many, come waging a battle to the main character. プレイヤーは、主人公キャラクタを操作し、例えば、主人公キャラクタが所持している攻撃用の魔法カードを使用して敵モンスターを攻撃したり、回復用の魔法カードを使用して主人公キャラクタの体力値を回復させる等、敵モンスターに倒されないようにしながらダンジョン内の探索を行う。 The player operates the main character, for example, or to attack the enemy monsters using a magic card for the attack that the main character is in possession, recover the physical strength value of the main character using a magic card for recovery do a search in the dungeon while, etc., so as not to defeat the enemy monsters to be. 各ダンジョンの最終フロアにはアイテム「クリアの証(certificate of conquer)」が配置されている。 The last floor of each dungeon item "Clear proof (certificate of conquer)" is arranged. プレイヤーが主人公キャラクタを操作して、この「クリアの証」を取得するとダンジョンがクリア(conquer)されたことになる。 The player operates the main character, so that the dungeon and to get this "clear proof" has been cleared (conquer). また、敵モンスターからの攻撃を受けると主人公キャラクタの体力値が減る。 In addition, physical strength value of the main character is reduced when receiving an attack from the enemy monsters. 主人公キャラクタの体力値が“0”になるとゲームオーバーになる。 The game is over when the physical strength value of the main character becomes "0".

ところで、プレイヤーは、ダンジョンをクリアした場合に、クリアボーナス(conquer bonus)としてメダルやクレジットによる配当を得ることができる。 By the way, the player, if you clear the dungeon, it is possible to obtain the dividend by medals and credit as a clear bonus (conquer bonus). 例えば、ダンジョンAをクリアした場合は20ポイント、ダンジョンBをクリアした場合は38ポイント等、クリアボーナスはダンジョンごとに異なる。 For example, 20 points if you clear the dungeon A, 38 point etc. If cleared the dungeon B, clear bonus varies from dungeon. また、ダンジョン内には宝石カードが複数配置されている。 In addition, jewelry card has a plurality arranged in a dungeon. プレイヤーが主人公キャラクタを操作して宝石カードを取得した場合も、メダルやクレジットによる配当が付与される。 Even if the player has acquired a gem card by operating the main character, dividend by medals and credits are granted. 例えば、宝石カードAを取得した場合は3ポイント、宝石カードBを取得した場合は5ポイント等、宝石カードを取得した場合の配当は宝石カードの種類ごとに異なる。 For example, if you get a gem card A 3 point, if you get a gem card B 5 points, etc., payout when acquiring gem cards different for each type of jewelry card.

また、ゲーム内には魔法カードの購入や売却が行えるショップや、衣服や帽子等のアクセサリーを購入することができるショップが存在する。 In addition, shops and that allows the purchase and sale of magic cards in the game, the shop you can buy accessories such as clothes and hats exist. プレイヤーが主人公キャラクタを操作して魔法カードをショップで売却すると、プレイヤーにはメダルやクレジットにより魔法カードの売却費用が支払われる。 When a player to sell in shops magic card by operating the main character, the player costs to sell of the magic card is paid by the medal and credit. 例えば、魔法カードAを売却した場合は4ポイント、魔法カードBを取得した場合は7ポイント等、魔法カードを売却した場合に支払われる売却費用は魔法カードの種類ごとに異なる。 For example, 4 points if sold magic card A, if you get a magic card B 7 points, etc., selling costs to be paid when the sale of magic cards are different for each type of magic cards. また、ゲーム内には、メダルやクレジットを使ってスロットゲーム(図柄合わせゲーム)を行うことができるカジノが設けられている。 In addition, in the game, the casino that it is possible to perform the slot game (symbol matching game) with the medals and credit is provided. スロットゲームで当選した場合も、プレイヤーにはメダルやクレジットによる配当が付与される。 Even if you won at the slot game, the player dividend by medals and credits are granted.

また、メダルゲーム機10のCPU101は、プレイヤーごとにそのプレイ時間を計時しており、プレイ時間が1時間経過するたびに所定量の仮想通貨をプレイヤーに付与する。 Further, CPU 101 of the gaming machine 10 is timed to the play time for each player, the play time is given to the player the virtual currency of a predetermined amount each time the elapsed 1 hour. 例えば、CPU101は、プレイ時間が1時間経過するつど、仮想通貨として20ポイントを付与する。 For example, CPU 101 may each time play time elapses 1 hour, to impart 20 points as a virtual currency. この仮想通貨は、ゲーム内の仮想世界のみで使用することが可能な擬似通貨であり、ショップにおいて衣服や帽子等のアクセサリーを購入することができる。 This virtual currency is a pseudo currency that can be used only in the virtual world of the game, it is possible to buy the accessories such as clothes and hats in the shop. なお、仮想通貨で購入可能なアクセサリーは、主人公キャラクタの見た目をプレイヤーの好みに応じてカスタマイズすることができるものに限られ、主人公キャラクタの強さ(例えば攻撃力や防御力)を変更可能な武器や防具等のアイテムとは異なる。 It should be noted, which can be purchased accessories in the virtual currency is limited to those that can be customized to suit the look of the main character to the taste of the player, you can change the strength of the hero character (for example, attack power and defense force) weapon and different from the item of armor and the like. また、本実施形態において仮想通貨は、メダルやクレジットとの交換価値を有していないものとする。 The virtual currency in the present embodiment, it is assumed that does not have the exchange value of the medals and credits.

なお、本実施形態に係るメダルゲーム機10において、プレイヤーは、例えば、新たなダンジョンに挑戦する場合や、魔法カードを使用する場合や、ショップで魔法カードを購入する場合や、カジノでスロットゲームを行う場合等に、メダルやクレジットを使って費用を支払う必要がある。 It should be noted that, in the gaming machine 10 according to an embodiment of the present invention, the player, for example, and if you challenge the new dungeon, and if you use the magic card, and if you buy a magic card in the shop, the slot games at the casino etc. If you do, there is a need to pay the cost with the medals and credit. このようにプレイヤーがメダルやクレジットを使って費用を支払った場合に、支払った費用に応じた数量の仮想通貨をプレイヤーに付与する構成としてもよい。 In such a case where the player has paid the cost with the medals and credit, it may be configured to impart a virtual currency of the quantity in accordance with the paid cost to the player. なお、支払費用に対する仮想通貨の付与率は任意に設定することができる。 Incidentally, giving rate of the virtual currency for payment cost can be arbitrarily set. 例えば付与率を0.5とした場合、メダルやクレジットの支払費用が10ポイントであれば、仮想通貨として5ポイントがプレイヤーに付与される。 For example, in the case of the grant rate was set to 0.5, if the payment cost of medals and credit is a 10 points, 5 points as a virtual currency is awarded to a player. また、例えば、1人でプレイするゲームモードや、複数人でプレイするゲームモード等、ロールプレイングゲームに複数のゲームモードが備わっている場合、プレイしているゲームモードに応じて上記の付与率を変更してもよい。 Further, for example, a game mode or to play alone, game mode, etc. to play a plurality of people, if equipped with a plurality game modes in role-playing games, the grant rate according to the game mode being played it may be changed.

このようにプレイヤーは、メダルゲーム機10においてロールプレイングゲームをプレイし、ダンジョンをクリアした場合や、宝石カードを取得した場合や、魔法カードを売却した場合や、スロットゲームで当選した場合に、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントを獲得する。 In this way the player is to play a role-playing game in the gaming machine 10, and if you clear the dungeon, and if you get a gem card, and when we have sold a magic card, in the case of winning in the slot game, medal to score points with and credit equivalent value. また、プレイヤーは、メダルゲーム機10においてロールプレイングゲームを1時間プレイするつど、あるいは、新たなダンジョンに挑戦する場合や、魔法カードを使用する場合や、ショップで魔法カードを購入する場合や、カジノでスロットゲームを行う場合等に、仮想通貨と等価な価値を有するポイントを獲得する。 In addition, the player, each time for 1 hour play a role-playing game in the gaming machine 10, or, If you want to challenge the new dungeon, and if you use the magic card, and if you buy a magic card in shops, casino in such a case of a slot game, earn points with virtual currency equivalent value.

なお、ダンジョンごとのクリアボーナスや挑戦費用、宝石カードごとの配当情報、魔法カードごとの売却費用,使用費用,購入費用、スロットゲームにおけるベット費用や配当情報、1時間プレイするつど付与される仮想通貨の数量等に関するデータは、ゲームデータの一部として後述するセンターサーバ30のハードディスク305(又は店舗サーバ20のハードディスク)に記憶されている。 In addition, clear bonuses and challenge the cost of each dungeon, dividend information for each gem card, the sale of each magic card cost, use cost, purchase cost, additional cost and dividend information in the slot game, virtual currency to be applied each time to play 1 hour data relating to the quantity or the like is stored in the hard disk 305 of the center server 30 to be described later as part of the game data (or the shop server 20 hard disk). なお、これらのデータがメダルゲーム機10のハードディスク109に記憶されてもよい。 Note that these data may be stored in the hard disk 109 of the gaming machine 10.

図5は、センターサーバ30の電気的構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing an electrical configuration of the center server 30.
CPU301は、ROM302やハードディスク305に記憶されている各種のプログラムを実行することでセンターサーバ30の各部を制御する。 CPU301 controls each unit of the center server 30 by executing various programs stored in the ROM302 and the hard disk 305. ROM302には、センターサーバ30の各部の基本制御を司るプログラム等が記憶されている。 The ROM 302, programs that controls the basic control of each unit of the center server 30 is stored. RAM303は、CPU301のワークエリアとして用いられる。 RAM303 is used as a work area for the CPU 301. 通信インタフェース304は、メダルゲーム機10や店舗サーバ20との間で行われる通信を制御する。 Communication interface 304 controls communication between the gaming machine 10 and the shop server 20. ハードディスク305(記憶部)には、紹介リンク管理DB(データベース)305aと、付与済ポイント格納TBL(テーブル)305bと、紹介コード管理TBL305cが記憶されている。 The hard disk 305 (storage unit), and the introduction link management DB (database) 305a, a grant already point storage TBL (table) 305b, introduce code management TBL305c is stored. また、ハードディスク305には、セーブデータ格納領域305dが設けられている。 Also, the hard disk 305, save data storage area 305d is provided. また、ハードディスク305には、後述する各種の処理(紹介コード発行処理、紹介コード入力処理、レコード追加処理、獲得ポイント更新処理、ボーナスポイント付与処理)をセンターサーバ30に実行させるためのプログラムが記憶されている。 The hard disk 305, various processing described later (referral code issuing process, referral code input process, the record adding process, obtained points updating process, bonus points giving processing) program for executing the center server 30 is stored ing.

紹介リンク管理DB305aは、例えば図6に示すデータ構成を有する。 Introduction link management DB305a has a data structure shown in FIG. 6, for example. なお、同図に示す紹介リンク管理DB305aは、図2に示したプレイヤーの紹介関係に対応している。 Incidentally, introduction link management DB305a shown in the figure, corresponds to the introduction relationship player shown in FIG. 紹介リンク管理DB305aは、1つのレコードを構成するフィールドとして、「プレイヤーID」と、「下位プレイヤーID」と、「世代情報」と、「獲得ポイント」を有する。 Introduction link management DB305a has as fields that make up one of the record, the "player ID", and "lower player ID", and "generation information", the "acquisition point". 「プレイヤーID」には、紹介元となる紹介元プレイヤーのプレイヤーIDが格納される。 To "player ID", the player ID of the introduction source player to be a referral source is stored. 「下位プレイヤーID」には、紹介先となる紹介先プレイヤーのプレイヤーIDが格納される。 To "lower the player ID", the player ID of the introduction destination player to be a referral is stored. 「世代情報」には、紹介元プレイヤーからみて紹介先プレイヤーが何世代目になるのかを示す情報が格納される。 The "generation information", information indicating whether to become what th generation referral players in view of the introduction source player is stored. 「獲得ポイント」には、紹介先プレイヤーがゲームで獲得したポイントの累積値が格納される。 To "win points", the cumulative value of the points that referrals player has won in the game is stored. なお、本実施形態において「獲得ポイント」には、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントと、仮想通貨と等価な価値を有するポイントの合計値が格納される。 The "acquisition point" in the present embodiment, a point having a medal or a credit equivalent value, the total value of points with virtual currency equivalent value is stored.

例えば、図6に示す紹介リンク管理DB305aにおいて、レコード番号が“1”のレコードは、プレイヤーAには子プレイヤーとしてプレイヤーBが存在し、このプレイヤーBは既にゲームで200ポイントを獲得していることを示している。 For example, it the introduction link management DB305a shown in FIG. 6, the record of record number "1", there is the player B as a child player to player A, the player B has already acquired the 200 points in the game the shows. また、レコード番号が“4”のレコードは、プレイヤーAには孫プレイヤーとしてプレイヤーDが存在し、このプレイヤーDはまだゲームでポイントを獲得していないことを示している。 In addition, the record of the record number "4" indicates that the player A player D is present as a grandchild player, this player D still do not earn points in the game. なお、図6では、「プレイヤーID」や「下位プレイヤーID」に格納されるプレイヤーIDを“A”〜“D”と記載しているが、実際にはプレイヤーIDとして、例えばプレイヤーごとに異なる24ビットのデータ等が格納される。 In FIG. 6, it is described as the player ID stored in the "player ID" and "lower player ID" "A" ~ "D", but in fact different as a player ID, for example, each player 24 data of bits are stored. また、図6では「世代情報」として“子”や“孫”といった情報を格納しているが、子の場合は“1”、孫の場合は“2”等、紹介元プレイヤーからみて紹介先プレイヤーが何世代目になるのかを示す数値情報が格納されていてもよい。 In addition, it stores information such as the "child" or "grandson" as the "generation information" in FIG. 6, in the case of the child "1", in the case of grandson "2", etc., the introduction destination in view of the introduction source player the player may be stored numerical information that indicates what's become th generation.

また、付与済ポイント格納TBL305bは、図7に示すデータ構成を有する。 Further, imparting already point storage TBL305b has a data structure shown in FIG. この付与済ポイント格納TBL305bには、紹介リンク管理DB305aにプレイヤーIDが登録された各プレイヤーについて、これまでに付与されたボーナスポイントの累積値である付与済ポイントが格納される。 This is granted already point storage TBL305b, for each player the player ID is registered in the introduction link management DB305a, which granted granted already point the cumulative value of bonus points before is stored.

ところで、本実施形態に係るゲームシステム1では、新規プレイヤーを紹介できるようになるプレイヤーを、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーのみに制限しており、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーに対し、別の新規プレイヤーにこのゲームを紹介する際に使用する紹介コードを発行する。 Incidentally, in the game system 1 according to this embodiment, the player will be able to introduce new players, games have been limited to players who have satisfied the predetermined conditions, with respect to players who have satisfied a predetermined condition in the game , to issue a referral code that is used to introduce this game to another of the new players. つまり、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーのみが、新規プレイヤーにゲームを紹介してボーナスポイントを獲得できるようになる。 In other words, the only player who satisfies a predetermined condition in the game, will be able to earn a bonus point to introduce the game to new players. なお、所定の条件を充足する場合として、例えば、ゲームで獲得した仮想通貨が所定量(例えば100ポイント)を超えた場合、プレイ時間が所定時間(例えば5時間)を超えた場合、所定数(例えば3つ)のダンジョンをクリアした場合、所定の進行ポイントまで到達した場合等が挙げられる。 As if to satisfy a predetermined condition, for example, if the virtual currency acquired in the game exceeds a predetermined amount (e.g. 100 points), if the play time has exceeded a predetermined time (e.g., 5 hours), a predetermined number ( clearing the dungeon example 3), or when having reached a predetermined progress point thereof. また、紹介コードは、例えば10文字の文字列で構成されるパスワードであって、紹介コードごとに異なるユニークな情報である。 Moreover, referral code is a password composed of, for example, a string of 10 characters, a different unique information for each referral code. この紹介コードは、紹介者となるプレイヤーから被紹介者に通知され、被紹介者によってメダルゲーム機10に入力される。 This referral code is notified from the player to be a referral to the introducer, is input to the gaming machine 10 by the introducer. ハードディスク305の紹介コード管理TBL305cには、図8に示すように、これまでに発行された紹介コード(パスワード)が、紹介コードの発行を受けたプレイヤーのプレイヤーIDと対応付けられて格納されている。 The referral code management TBL305c hard 305, as shown in FIG. 8, so far issued referral code (password) is stored in association with the player ID of the player who issued a referral code .

図5に戻り、ハードディスク305(記憶部)のセーブデータ格納領域305dには、各プレイヤーのセーブデータがプレイヤーIDと対応付けられて格納されている。 Returning to Figure 5, the save data storage area 305d of the hard disk 305 (storage unit), save data for each player are stored in association with the player ID. セーブデータは、メダルゲーム機10においてプレイヤーがゲームを再開するときに、前回終了したときのゲーム状態からゲームの続きを行うために必要となるデータである。 Save data, when a player in the gaming machine 10 is to resume the game, which is the data that is required in order to carry out more from the game state of the game at the time of the last end. セーブデータには、例えば、ゲームの進行状況を示すデータ、主人公キャラクタのレベルや体力値に関するデータ、主人公キャラクタが所持しているアイテムやアクセサリーに関するデータ、プレイヤーが保有している仮想通貨の数量(保有ポイント)を示す数値データ等が含まれている。 To save data, for example, data indicating the progress of the game, data on the level and strength values ​​of the main character, data about the items and accessories that the main character is in possession, the virtual currency the player owns quantity (held numerical data indicating a point) are included.

メダルゲーム機10においてゲームのプレイを終了する場合、プレイヤーは保存終了ボタン14eを押す。 If, in the gaming machine 10 to end the game play, the player presses a save end button 14e. メダルゲーム機10のCPU101は、保存終了ボタン14eが押されたことを検知すると、セーブデータとして保存すべき各種のデータをRAM103やハードディスク109から読み出し、ICカード40から読み出したプレイヤーIDと共にセンターサーバ30に送信する。 CPU101 of the gaming machine 10 detects that the storage completion button 14e has been pressed, reading various data to be stored as save data from RAM103, a hard disk 109, the center server 30 together with the player ID read from the IC card 40 to send to. また、CPU101は、セーブデータの送信を終えると、ICカード40をカード挿入口17から排出する。 Further, CPU 101, upon completing the transmission of the save data, and discharges the IC card 40 from the card insertion port 17.
センターサーバ30のCPU301は、メダルゲーム機10からセーブデータ及びプレイヤーIDを受信すると、受信したプレイヤーIDと対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータを、受信したセーブデータに更新する。 CPU301 of the center server 30 updates the gaming machine 10 receives the saved data and the player ID, the save data correlated with the player ID received is stored in the save data storage area 305d, the received save data to. したがって、センターサーバ30のCPU301は、第1加算部として機能し、プレイヤーがゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられてセーブデータ格納領域305dに記憶されている保有ポイントに加算する。 Thus, CPU 301 of the center server 30 functions as first adding section, the player the acquired points newly earned in the game, stored in the save data storage area 305d associated with the identification information of the player who won the acquired points It is added to and are held point. また、メダルゲーム機10のCPU101は、メダルゲーム機10にクレジットとして貯留されている手持ちメダルをメダル払出口16から払い出す。 Further, CPU 101 of the gaming machine 10 pays out a hand-held medals stored as credits in the gaming machine 10 from the medal payout opening 16. プレイヤーは、払い出されたメダルを店舗内に設置されているメダル自動預払機に投入し、ゲームの再開時まで保管してもらう。 The player, the paid out medals was put into an automatic teller machine medals are installed in the store, ask them to storage until the game resumes.

一方、ゲームを再開する場合、プレイヤーは、メダルゲーム機10のカード挿入口17に自分のICカード40を挿入する。 On the other hand, if you want to resume the game, the player, to insert his or her IC card 40 into the card insertion slot 17 of the gaming machine 10. これによりICカード40からICカードドライブ108によってプレイヤーIDが読み出される。 Thus the player ID is read from the IC card 40 by the IC card drive 108. また、メダルゲーム機10のCPU101は、読み出されたプレイヤーIDをセンターサーバ30に送信する。 In addition, CPU101 of the gaming machine 10 transmits the player ID that was read out to the center server 30. センターサーバ30は、メダルゲーム機10からプレイヤーIDを受信すると、受信したプレイヤーIDに対応するセーブデータをセーブデータ格納領域305dから読み出し、メダルゲーム機10に返信する。 The center server 30 receives the player ID from the gaming machine 10 reads the save data corresponding to the player ID received from the save data storage area 305d, and returns to the gaming machine 10. メダルゲーム機10は、センターサーバ30からセーブデータを受信すると、これをRAM103に格納してゲームの再開処理を開始する。 The gaming machine 10, when receiving the save data from the center server 30, which was stored in the RAM103 to start the resumption process of the game. また、プレイヤーは、ICカード40の挿入と前後して、メダル自動預払機から引き出したメダルをメダル投入口15に投入する。 Further, the player inserts the front and rear of the IC card 40, inserting a medal drawn out from the medal automatic teller machine in the medal insertion slot 15.

図9は、メニュー画面「紹介リンク」の表示内容を示す図である。 FIG. 9 is a diagram showing the display contents of the menu screen "Introduction link".
メダルゲーム機10のCPU101(許可部)は、例えば、ゲームで獲得した仮想通貨が所定量を超えた場合や、所定の進行ポイントまで到達した場合等、プレイヤーがゲームで所定の条件を充足すると、メインメニュー画面に新たなメニュー項目として「紹介リンク」を追加する。 Medals CPU 101 (permission section) of the game machine 10, for example, when the virtual currency acquired in the game exceeds a predetermined amount, or when having reached a predetermined progress point, the player satisfies the predetermined condition in the game, to add a "referral link" as a new menu item on the main menu screen. また、CPU101は、プレイヤーがディスプレイ11へのタッチ操作等によってメニュー項目「紹介リンク」を選択すると、図9に示すメニュー画面「紹介リンク」をディスプレイ11に表示する。 In addition, CPU101 is, when the player selects the menu item "Introduction link" by the touch operation or the like to the display 11 to display the menu screen "Introduction link" shown in FIG. 9 on the display 11. 同図に示すようにメニュー画面「紹介リンク」には、既に1人以上の新規プレイヤーを紹介済みの場合に、自分が紹介した子プレイヤーについて、プレイヤー名、ゲームの進行状況、主人公キャラクタのレベル、ログイン日、接続状況等の情報が表示される。 On the menu screen "Introducing link" as shown in the figure, in the case already introduced have been the one or more new players, for the child player that you have introduced, player name, the progress of the game, the level of the main character, login date, information such as connection status is displayed. なお、戦士や魔法使い等といった主人公キャラクタの種別を示す情報や、子プレイヤーがプレイしている店舗名等の情報をさらに加えてもよい。 It should be noted, and information indicating the type of hero characters such as warriors and sorcerers, etc., child player may be further added information such as the store name you are playing. また、同図において接続状況を示す情報である“オンライン”は、同じ店舗や他の店舗で子プレイヤーが現在ゲームをプレイ中であることを示し、“オフライン”は、子プレイヤーが現在ゲームをプレイしていないことを示す。 In addition, the same is information indicating the connection status in figure "online", the child player in the same stores and other stores indicates that it is currently playing the game, "off-line", the child players play the current game to show that not.

本実施形態に係るゲームシステム1では、1人のプレイヤーが紹介可能な子プレイヤーの人数を5人に制限している。 In the game system 1 according to an embodiment of the present invention, one of the player is to limit the number of introduction possible child player in five. このためセンターサーバ30のCPU301(出力部)は、紹介コード管理TBL305cを参照し、1人のプレイヤーに対して発行する紹介コードの数を5個までに制限する。 CPU301 of this for the center server 30 (output unit) refers to the introduction code management TBL305c, to limit the number of referral code issued to one player in up to five. 同図に示す表示例では、既に2人の子プレイヤーが存在するので、新たに紹介可能な新規プレイヤーの人数はあと3人になる。 In the display example shown in the figure, since there is already two children player exists, the number of newly introduce possible new players will be in three after. また、メニュー画面「紹介リンク」には5人分の欄が設けられ、同図に示すように既に2人の子プレイヤーが存在する場合は、残り3つの欄が空欄になる。 Also, the menu screen "Introduction Link" is provided column 5 persons, if already two children players as shown in FIG exists, the remaining three columns is blank. この空欄の部分にはメッセージ“紹介コード発行”が表示される。 The portion of the blank is displayed message "referral code issue". プレイヤーは、紹介コードを入手する場合、画面上において“紹介コード発行”の部分にタッチし、メダルゲーム機10に対して紹介コードの発行を指示する。 The player, if you want to get a referral code, touch the part of the "referral code issued" on the screen, indicating the issue of referral code to the gaming machine 10. 勿論、操作レバー13や操作ボタン14a〜14cを操作してカーソルを“紹介コード発行”の部分に移動させ、紹介コードの発行を指示することも可能である。 Of course, by operating the operation lever 13, operation buttons 14a~14c move the portion of the cursor "referral code issued", it is also possible to instruct to issue a referral code.

このようにメダルゲーム機10のCPU101(許可部)は、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーのみに対し、メニュー画面「紹介リンク」を表示して紹介コードの発行を受けられるようにする。 In this way CPU101 of the gaming machine 10 (permission section) based on the only player who satisfies a predetermined condition in the game, so it is issued a referral code to display the menu screen "Introduction link". つまり、CPU101は、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーのみに紹介コードの出力を許可する。 In other words, CPU101 is, to enable the output of the referral code only to players who satisfy a predetermined condition in the game. なお、図9に示すメニュー画面「紹介リンク」には、子プレイヤーのみでなく孫プレイヤーについても、ゲームの進行状況、主人公キャラクタのレベル、接続状況等の情報が表示されてもよい。 It should be noted that, on the menu screen "Introduction link" shown in FIG. 9, for the grandson player not only child player, the progress of the game, the level of the main character, information such as connection status may be displayed.

図10は、紹介コード発行処理の流れを示すシーケンスチャートである。 Figure 10 is a sequence chart showing the flow of a referral code issuing process.
メダルゲーム機10は、プレイヤーから紹介コードの発行が指示されると、紹介コードの発行要求をセンターサーバ30に送信する(ステップS11)。 The gaming machine 10, when issuing referral code from the player is instructed to send a request for issuing referral code to the center server 30 (step S11). センターサーバ30は、紹介コードの発行要求を受信すると、新たな紹介コードを生成し(ステップS12)、生成した紹介コードをメダルゲーム機10に返信する(ステップS13)。 The center server 30 receives the request for issuing referral code, generates a new referral code (step S12), and sends back the generated referral code to the gaming machine 10 (step S13). メダルゲーム機10は、紹介コードを受信すると、受信した紹介コードをディスプレイ11(出力部)に表示する(ステップS14)。 The gaming machine 10 receives the referral code, displays a referral code received on the display 11 (output unit) (step S14). これにより紹介コード(パスワード)が画面に表示されるので、プレイヤーは、表示された紹介コードを紙にメモする等して被紹介者に通知することになる。 Since this by referral code (password) is displayed on the screen, the player, will be notified to the introducer and the like to note the referral code that is displayed in the paper. また、メダルゲーム機10は、紹介コードを表示すると、ICカード40からプレイヤーIDを読み出してセンターサーバ30に送信する(ステップS15)。 Further, the gaming machine 10, when displaying the introduced code is transmitted to the center server 30 reads out the player ID from the IC card 40 (step S15). センターサーバ30は、プレイヤーIDを受信すると、受信したプレイヤーIDをステップS12で生成した紹介コードと対応付けて紹介コード管理TBL305c(第2記憶部)に格納する(ステップS16)。 The center server 30 receives the player ID, stores the referral code management TBL305c (second storage unit) player ID received in association with the introduction code generated in step S12 (step S16).

図11は、紹介コード入力処理の流れを示すシーケンスチャートである。 Figure 11 is a sequence chart showing the flow of a referral code input process.
メダルゲーム機10は、例えば、新規プレイヤーの登録処理を行った場合に、“紹介コード(パスワード)をお持ちの場合は入力して下さい”等といったメッセージをソフトウェアキーボードと共にディスプレイ11に表示する。 The gaming machine 10 is, for example, in the case of performing the registration process of new players, "If you have a referral code (password) Enter" is displayed on the display 11 along with the software keyboard such a message as such. 従って、新規プレイヤーが既存のプレイヤーからの紹介を受けた被紹介者である場合は、ディスプレイ11(入力部)へのタッチ操作等によって紹介コードが入力されることになる。 Therefore, if the new player is to be introduced who received referrals from existing players would introduce code is entered by a touch operation or the like to the display 11 (input unit). メダルゲーム機10は、紹介コードが入力されると(ステップS21)、入力された紹介コードと、ICカード40から読み出した被紹介者のプレイヤーIDをセンターサーバ30に送信する(ステップS22)。 The gaming machine 10, the referral code is entered (step S21), and the introduction code input, and transmits the player ID of the introducer read from the IC card 40 to the center server 30 (step S22). センターサーバ30のCPU301は、紹介コード及び被紹介者のプレイヤーIDを受信すると、第2特定部として機能して、受信した紹介コードと対応付けられて紹介コード管理TBL305cに格納されているプレイヤーIDを、紹介者のプレイヤーIDとして特定する(ステップS23)。 CPU301 of the center server 30 receives the player ID of the referral code and the introducer, and functions as a second specifying unit, a player ID that is stored in the referral code management TBL305c associated with referral code received , to identify as a player ID of the introducer (step S23). この後、センターサーバ30は、紹介リンク管理DB305aに対するレコード追加処理を開始する。 After this, the center server 30 starts the record additional processing for the introduction link management DB305a.

なお、図11に示した紹介コード入力処理において、紹介コードを入力可能なタイミングは、新規登録時に限定されるものではない。 Incidentally, in the referral code input process shown in FIG. 11, it can be input timing referral code is not limited to the time of new registration. 但し、新規登録時以外にも紹介コードの入力を可能にすると、新規プレイヤー以外の既存プレイヤーを子プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録することが可能になってしまう。 However, to enable the input of the referral code in addition to the time of new registration, it becomes possible to register to introduce link management DB305a an existing player other than the new player as a child player. この場合、例えば、既存プレイヤー同士で親子関係を構築し、新規プレイヤーを紹介していないにも係らず、ボーナスポイントを獲得することが可能になってしまう。 In this case, for example, to build a parent-child relationship existing between players, despite the not introduce a new player, it becomes possible to earn bonus points. また、既に子プレイヤーや孫プレイヤーが複数存在する親プレイヤー(既存プレイヤー)を子プレイヤーとして登録することで、新規プレイヤーを紹介していないにも係らず、多くのボーナスポイントを獲得することが可能になってしまう。 In addition, by registering as a child player the parent player (existing players) that Sudeniko player and grandchildren player there is more than one, despite the not introduce a new player, to be able to earn a lot of bonus points turn into.

このため新規登録時以外にも紹介コードの入力を可能にする場合には、図11に示した紹介コード入力処理においてステップS23の後、センターサーバ30のCPU301(登録部)は、紹介コードを入力した被紹介者が新規プレイヤーであるか否かを判定し、新規プレイヤーである場合にレコード追加処理を行い、新規プレイヤーでない場合はレコード追加処理を行わない構成とするのがよい。 Therefore when for allowing entry of referral code other than the time of new registration, after the step S23 in referral code input process shown in FIG. 11, CPU 301 of the center server 30 (registration unit) inputs the referral code and the introducer is determined whether the new player has performed a record addition processing when a new player, it is preferable if it is not new player is configured not to perform record addition processing. なお、新規プレイヤーであるか否かを判定する際、センターサーバ30は、メダルゲーム機10から受信した被紹介者のプレイヤーIDと対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータを確認する。 Note that when determining whether a new player, the center server 30, the save data correlated with the player ID of the introducer received from the gaming machine 10 is stored in the save data storage area 305d Check. そして、プレイヤーが保有している仮想通貨がゼロである場合に新規プレイヤーであると判定し、仮想通貨がゼロでない場合は新規プレイヤーでないと判定する。 Then, it is determined that the virtual currency the player owns is determined to be a new player when it is zero, not a new player when the virtual currency is not zero. また、センターサーバ30は、セーブデータ内のゲームの進行状況を示すデータに基づいて、新規プレイヤーであるか否かを判定してもよい。 Further, the center server 30, based on the data indicating the game progress in the save data, it may be determined whether a new player. また、センターサーバ30は、上述したステップS23の後、メダルゲーム機10から受信した被紹介者のプレイヤーIDが紹介リンク管理DB305aの「プレイヤーID」フィールドや「下位プレイヤーID」フィールドに登録されているか否かを判定し、登録されていない場合にレコード追加処理を行い、登録されている場合はレコード追加処理を行わない構成としてもよい。 In addition, if the center server 30, after the step S23 described above, have been registered in the "player ID" field and the "lower player ID" field of the introducer of the player ID referral link management DB305a received from the gaming machine 10 It determines whether performs record addition processing when it is not registered, if it is registered may be configured not to perform record addition processing.

図12及び図13は、レコード追加処理について説明するための図である。 12 and 13 are diagrams for explaining the record adding process.
センターサーバ30は、図11に示した紹介コード入力処理を行った後、紹介リンク管理DB305aに対するレコード追加処理を開始する。 The center server 30, after the referral code input process shown in FIG. 11, to start the record addition processing for the referral link management DB305a. ここでは、図12(a)に示すように、プレイヤーCからの紹介を受けたプレイヤーEについて、レコードを追加する場合を例に説明する。 Here, as shown in FIG. 12 (a), the player E having received the referral from the player C, and describes the case of adding a record to examples. なお、センターサーバ30のハードディスク305には、図6に示した紹介リンク管理DB305aと、図7に示した付与済ポイント格納TBL305bが格納されているものとする。 Incidentally, in the hard disk 305 of the center server 30, it is assumed that the introduction link management DB305a shown in FIG. 6, is applied already point storage TBL305b shown in FIG. 7 is stored. また、センターサーバ30は、既に図11に示した紹介コード入力処理を行い、被紹介者のプレイヤーIDとして“E”を、紹介者のプレイヤーIDとして“C”を特定しているものとする。 Further, the center server 30 has already performed a referral code input process shown in FIG. 11, the "E" as a player ID of the introducer, and that has identified "C" as a player ID of the introducer.

この場合、センターサーバ30のCPU301は、レコード追加処理を開始すると、まず、プレイヤーEをプレイヤーCの子プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録する。 In this case, CPU301 of the center server 30 starts the record adding process, first, to register to introduce link management DB305a the player E as a child player of the player C. つまり、CPU301は、登録部として機能し、図12(b)に示すように、「プレイヤーID」を“C”とし、「下位プレイヤーID」を“E”とし、「世代情報」を“子”とし、「獲得ポイント」をゼロとする新たなレコード(レコード番号=5)を生成し、紹介リンク管理DB305aに追加する。 That, CPU 301 functions as a registering unit, as shown in FIG. 12 (b), "player ID" and a "C", "lower player ID" and the "E", "generation information" to "child" and then, it generates a new record to zero the "acquisition point" (record number = 5), to add to the introduction link management DB305a.

次に、CPU301は、紹介リンク管理DB305aを参照し、「下位プレイヤーID」に“C”が格納されているレコードを検索する。 Then, CPU301 refers to the introduction link management DB305a, to find records to "lower the player ID" "C" are stored. つまり、新たに登録したプレイヤーEに対し、親プレイヤー(プレイヤーC)の他に、親の親プレイヤー等、紹介関係が2世代以上上位となる紹介元プレイヤーが存在するか否かを確認する。 In other words, to the newly registered player E, in addition to the parent player (player C), the parent of the parent player, etc., is introduced based on player introduction relationship is two or more generations-level to check whether or not there. 図12(b)に示す紹介リンク管理DB305aの場合、該当するレコードとして、レコード番号が“2”のレコードが特定される。 If referral link management DB305a shown in FIG. 12 (b), as the corresponding record, the record number is a record of "2" is identified. この場合、プレイヤーEには、親プレイヤー(プレイヤーC)の他に、親の親プレイヤーとしてプレイヤーAが存在することになる。 In this case, the player E, in addition to the parent player (player C), so that the player A is present as the parent of the parent player.

従って、CPU301は、プレイヤーEをプレイヤーAの孫プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録する。 Thus, CPU301 registers to introduce link management DB305a the player E as grandson player of player A. つまり、CPU301は、図13(a)に示すように、「プレイヤーID」を“A”とし、「下位プレイヤーID」を“E”とし、「世代情報」を“孫”とし、「獲得ポイント」をゼロとする新たなレコード(レコード番号=6)を生成し、紹介リンク管理DB305aに追加する。 In other words, CPU301, as shown in FIG. 13 (a), "player ID" and the "A", "lower player ID" and the "E", and "grandson" to "generation information", "acquisition point" is referred to as zero generates a new record (record number = 6), to add to the introduction link management DB305a. なお、CPU301は、紹介リンク管理DB305aを参照することで、プレイヤーAからみたときプレイヤーEが孫プレイヤーになることを特定し、世代情報として“孫”を設定する。 It should be noted, CPU301 refers to the introduction link management DB305a, to identify that player E is the grandson player when viewed from the player A, to set the "grandson" as the generation information.

この後、CPU301は、付与済ポイント格納TBL305bにプレイヤーEの項目を追加する。 After this, CPU301 is, to add an item of player E to grant pre-point storage TBL305b. つまり、CPU301は、図13(b)に示すように、「プレイヤーID」を“E”とし、「付与済ポイント」をゼロとする項目を付与済ポイント格納TBL305bに追加し、レコード追加処理を終える。 That, CPU 301, as shown in FIG. 13 (b), and the "player ID" and "E", and add the item to zero "Granting already points" to impart already point storage TBL305b, ends the record adding process .

なお、紹介リンク管理DB305aを参照し、紹介関係が2世代以上上位となる紹介元プレイヤーを検索する際には、該当するレコードが1つも見つからない場合もある。 It should be noted, with reference to the introduction link management DB305a, when searching for the introduction source player referral relationship is two or more generations higher-level, there is a case where the corresponding record is not found one. 例えば、図12(a)に示した紹介関係が成り立っている状態において、プレイヤーAからの紹介を受けたプレイヤーFを登録する場合、プレイヤーFには、親プレイヤー(プレイヤーA)の他に、親の親プレイヤー等、紹介関係が2世代以上上位となる紹介元プレイヤーが存在しない。 For example, in a state in which consists referral relationship shown in FIG. 12 (a), when registering the player F which has received the referral from the player A, the player F, in addition to the parent player (player A), parent such as parent player, there is no introduction source player referral relationship is two or more generations higher. この場合、CPU301は、プレイヤーFをプレイヤーAの子プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録すると、付与済ポイント格納TBL305bにプレイヤーFの項目を追加し、レコード追加処理を終える。 In this case, CPU301 is, when you register to introduce link management DB305a the player F as a child player of player A, add an entry for the player F to grant pre-point storage TBL305b, finish the record additional processing.

また、紹介リンク管理DB305aを参照し、紹介関係が2世代以上上位となる紹介元プレイヤーを検索する際には、該当するレコードが2個以上見つかることもある。 Also, refer to the introduction link management DB305a, when searching for the introduction source player referral relationship is two or more generations higher-level, there is also that the corresponding record is found two or more. 例えば、図12(a)に示した紹介関係が成り立っている状態において、プレイヤーDからの紹介を受けたプレイヤーGを登録する場合である。 For example, in a state in which it consists referral relationship shown in FIG. 12 (a), a case of registering a player G which receives a referral from the player D. この場合、CPU301は、プレイヤーGをプレイヤーDの子プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録した後、紹介リンク管理DB305aを参照し、「下位プレイヤーID」に“D”が格納されているレコードを検索する。 In this case, CPU301 is, after registering the referral link management DB305a the player G as a child player of the player D, referring to the introduction link management DB305a, to find records to "lower the player ID" "D" is stored . 従って、図12(b)に示す紹介リンク管理DB305aの場合、該当するレコードとして、2つのレコード(レコード番号=3および4)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB305a shown in FIG. 12 (b), as the relevant record, two records (record number = 3 and 4) are identified. この場合、プレイヤーGには、親プレイヤー(プレイヤーD)の他に、親の親プレイヤー(2世代目の紹介元プレイヤー)としてプレイヤーBが、また親の親の親プレイヤー(3世代目の紹介元プレイヤー)としてプレイヤーAが存在する。 In this case, the player G, in addition to the parent player (Player D), the player B as the parent of the parent player (second generation introduction source players), but also the parent of the parent of the parent player (third generation of the referring player) the player a is present as.

従って、CPU301は、プレイヤーGをプレイヤーBの孫プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録すると共に、プレイヤーGをプレイヤーAの曾孫プレイヤーとして紹介リンク管理DB305aに登録する。 Accordingly, CPU 301 registers the information to introduce the link management DB305a player G as grandchild player Player B, and registers in the introduction link management DB305a player G as great-grandchild player Player A. つまり、CPU301は、「プレイヤーID」を“B”とし、「下位プレイヤーID」を“G”とし、「世代情報」を“孫”とし、「獲得ポイント」をゼロとするレコードと、「プレイヤーID」を“A”とし、「下位プレイヤーID」を“G”とし、「世代情報」を“曾孫”とし、「獲得ポイント」をゼロとするレコードを生成し、これら2つのレコードを紹介リンク管理DB305aに追加する。 In other words, CPU301 is, a "B" to "player ID", and "lower player ID" and "G", and "generation information" and "grandson", and the record to zero the "acquisition point", "player ID and "the" a "," lower player ID "and a" G "," generation information "and" great-grandson "," to generate a record to win points, "the zero, these two introduces the record link management DB305a to add to.

なお、本実施形態では、子プレイヤーと孫プレイヤーの獲得ポイントに応じたボーナスポイントを親プレイヤーに付与する。 It should be noted that in the present embodiment, to grant the bonus points corresponding to the acquisition point of child players and grandchildren player to the parent player. つまり、親プレイヤーに付与されるボーナスポイントに、曾孫プレイヤー等、3世代目以降の下位プレイヤーは関与しない。 In other words, the bonus points to be added to the parent player, great-grandson player, etc., third generation and subsequent lower player is not involved. 従って、上述したレコード追加処理において、CPU301は、紹介リンク管理DB305aに追加するレコードを、「世代情報」が“孫”までとなるレコードに制限してもよい。 Therefore, in the record adding process described above, CPU301 is, the record to be added to the referral link management DB305a, "generation information" may be limited to the record to be until the "grandson". この場合、紹介リンク管理DB305aのデータ容量が無駄に増えてしまうことを防ぐことができる。 In this case, it is possible to prevent the data capacity of the referral link management DB305a resulting in increased waste.

図14は、獲得ポイント更新処理について説明するための図である。 Figure 14 is a diagram for explaining acquisition point update processing.
ここでは、プレイヤーEがゲームでポイントを獲得した場合を例に説明する。 Here, a description will be given if the player E has scored points in the game as an example. プレイヤーEは、メダルゲーム機10においてゲームをプレイし、ダンジョンをクリアした場合や、宝石カードを取得した場合や、魔法カードを売却した場合や、スロットゲームで当選した場合に、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントを獲得する。 Player E is, playing a game in the gaming machine 10, and if you clear the dungeon, and if you get a gem card, and when we have sold a magic card, in the case of winning in the slot game, medals and credit equivalent to win the point with a value. また、プレイヤーEは、メダルゲーム機10においてゲームを1時間プレイするつど、あるいは、新たなダンジョンに挑戦する場合や、魔法カードを使用する場合や、ショップで魔法カードを購入する場合や、カジノでスロットゲームを行う場合等、メダルやクレジットを使って費用を支払った場合に、仮想通貨と等価な価値を有するポイントを獲得する。 In addition, the player E is, each time for 1 hour playing a game in the gaming machine 10, or, If you want to challenge the new dungeon, and if you use the magic card, and if you buy a magic card in the shop, at the casino such as the case of a slot game, if you pay the cost with the medals and credits, earn points with a virtual currency and the equivalent value.

例えば、プレイヤーEが、仮想通貨と等価な価値を有するポイントとして100ポイントを獲得した場合、まず、メダルゲーム機10のCPU101は、RAM103のワークメモリに格納されている仮想通貨の数量を示す数値データに“100”を加算してプレイヤーEの自己ポイントを更新する。 For example, the player E is, when acquiring the 100 points as a point having a virtual currency equivalent value, first, CPU 101 of the gaming machine 10, the numerical data indicating the number of virtual currency stored in RAM103 work memory by adding "100" to update the self point of player E. 次に、メダルゲーム機10のCPU101は、獲得ポイント情報“100”を、ICカード40から読み出したプレイヤーID“E”と共にセンターサーバ30に送信する。 Then, CPU101 of the gaming machine 10, the acquisition point information "100", is transmitted together with the center server 30 player ID "E" read out from the IC card 40.

センターサーバ30のCPU301は、メダルゲーム機10から獲得ポイント情報“100”及びプレイヤーID“E”を受信すると、まず、ハードディスク305の紹介リンク管理DB305aを参照し、受信したプレイヤーID“E”を「下位プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 CPU301 of the center server 30 receives the acquisition point information "100" and the player ID "E" from the gaming machine 10 first refers to the introduction link management DB305a of the hard disk 305, the player ID "E" received " searches for a record that is stored in the lower player ID ". 従って、図14に示す紹介リンク管理DB305aの場合、該当するレコードとして、2つのレコード(レコード番号=5および6)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB305a shown in FIG. 14, as the corresponding record, two records (record number = 5 and 6) are identified. 次に、CPU301は、特定した各レコードの「獲得ポイント」に、メダルゲーム機10から受信した獲得ポイント情報“100”を加算する。 Then, CPU301 is, to "win points" of each record that you identified, adding the acquisition point information received from the gaming machine 10 "100". これにより図14に示す紹介リンク管理DB305aでは、レコード番号が“5”と“6”の2つのレコードの「獲得ポイント」が、共に“0”から“100”に更新される。 Thus the introduction link management DB305a 14, two records of record numbers "5" and "6" "acquired points" is updated to "100" from both "0".

CPU301(第1加算部)は、メダルゲーム機10から獲得ポイント情報“100”及びプレイヤーID“E”を受信した際に、プレイヤーID“E”と対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータにアクセスし、プレイヤーEのセーブデータ中の仮想通貨の値(保有ポイント)に獲得ポイント“100”を加算してもよい。 CPU 301 (first adder), upon receiving the acquisition point information "100" and the player ID "E" from the gaming machine 10, in association with the player ID "E" is stored in the save data storage area 305d access to save data that may be added to the acquisition point "100" in the virtual currency of value in the save data of the player E (holding point).

以後、プレイヤーEがゲームで新たなポイントを獲得するつど、獲得ポイント更新処理が行われる。 After that, the player E is each time to win a new point in the game, earn point update processing is carried out. その結果、図14に示す紹介リンク管理DB305aにおいて、レコード番号が“5”と“6”の2つのレコードの「獲得ポイント」には、プレイヤーEがゲームで新たなポイントを獲得するつど、獲得したポイントが逐次加算される。 As a result, in the introduction link management DB305a shown in FIG. 14, a record number in the "acquisition point" is of two records of "5" and "6", each time the player E to acquire a new point in the game, and won point is sequentially added.

なお、獲得ポイント更新処理を開始するタイミング、すなわちプレイヤーがゲームで獲得したポイントをメダルゲーム機10がセンターサーバ30に送信するタイミングは、プレイヤーがゲームで新たなポイントを獲得したときに限定されるものではない。 The timing timing for starting the acquisition point updating process, i.e., the point at which the player has won the game medal game machine 10 transmits to the center server 30, which the player is limited when the gain new points in the game is not. 例えば、メダルゲーム機10は、プレイヤーがダンジョンをクリアするつど、クリアしたダンジョンでプレイヤーが獲得した獲得ポイントをセンターサーバ30に送信してもよい。 For example, the gaming machine 10 is, each time a player to clear the dungeon, may send an acquisition point the player has won clear the dungeon to the center server 30. また、メダルゲーム機10は、プレイヤーがゲーム中の場合、所定期間(例えば5分や20分等)ごとに、当該期間内においてプレイヤーが獲得した獲得ポイントをセンターサーバ30に送信してもよい。 Further, the gaming machine 10, when the player is in the game, every predetermined time period (e.g., 5 minutes or 20 minutes, etc.), may send an acquisition point the player has won within that period to the center server 30.

図15は、ボーナスポイント付与処理について説明するための図である。 Figure 15 is a diagram for explaining a bonus point giving process.
ここでは、センターサーバ30のハードディスク305(記憶部)に、図15(a)に示す紹介リンク管理DB305aと、図13(b)に示した付与済ポイント格納TBL305bが格納されている状態において、ボーナスポイント(付与ポイント)をプレイヤーAに付与する場合を例に説明する。 Here, the hard disk 305 of the center server 30 (storage unit), and the introduction link management DB305a shown in FIG. 15 (a), in a state in which the grant already point storage TBL305b that shown in FIG. 13 (b) is stored, bonus where point a (granted point) is awarded to the player a will be described.

例えば、プレイヤーAが来店してゲームを再開したとき、メダルゲーム機10のCPU101は、ICカード40から読み出したプレイヤーID“A”を、ボーナスポイント付与要求と共にセンターサーバ30に送信する。 For example, when the player A has resumed the game by coming to the store, CPU101 of the gaming machine 10, a player ID "A" read from the IC card 40, is transmitted to the center server 30 together with the bonus point grant request. センターサーバ30のCPU301は、メダルゲーム機10からボーナスポイント付与要求及びプレイヤーID“A”を受信すると、まず、特定部として機能し、紹介リンク管理DB305aを参照し、受信したプレイヤーID“A”を「プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 CPU301 of the center server 30 receives the bonus points granted request and the player ID "A" from the gaming machine 10, first, functions as a specifying unit, by referring to introduce link management DB305a, the player ID "A" of the received Search for records that are stored in the "player ID". 従って、図15(a)に示す紹介リンク管理DB305aの場合、該当するレコードとして4つのレコード(レコード番号=1,2,4および6)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB305a shown in FIG. 15 (a), 4 single record as the corresponding record (the record number = 1, 2, 4 and 6) are identified.

ここで特定された4つのレコードから、CPU301(特定部)は、プレイヤーAには、子プレイヤーとしてプレイヤーBとプレイヤーCが存在し、孫プレイヤーとしてプレイヤーDとプレイヤーEが存在することを特定する。 Four records identified herein, CPU 301 (specifying unit) is the player A, player B and player C is provided as a child player, it identifies the presence of the player D and player E as grandchild player. また、CPU301は、プレイヤーBの獲得ポイントが250で、プレイヤーCの獲得ポイントが150で、プレイヤーDの獲得ポイントが100で、プレイヤーEの獲得ポイントが200であることを特定する。 Further, CPU 301 is acquired points of the player B is 250, in the obtained points of the player C is 150, in the obtained points of the player D is 100, identify the obtained points of the player E is 200.

次に、CPU301は、子プレイヤーの獲得ポイントの総計(以下、子ポイントと記載する)と、孫プレイヤーの獲得ポイントの総計(以下、孫ポイントと記載する)を算出する。 Next, CPU 301 is the sum of the obtained points of the child player (hereinafter referred to as child points) and a total of obtained points grandchildren player (hereinafter referred to as grandchild points) is calculated. 図15(a)に示す紹介リンク管理DB305aの場合、子ポイントは400となり、孫ポイントは300となる。 If referral link management DB305a shown in FIG. 15 (a), the child points is 400, and the grandchild point 300. この後、CPU301は、決定部として機能し、プレイヤーAの総ボーナスポイントを以下の(式1)によって算出する。 Thereafter, CPU 301 functions as a determining unit, calculates the total bonus points of the player A by the following Equation (1).
総ボーナスポイント=子ポイント+係数K×孫ポイント …(式1) The total bonus points = child point + coefficient K × grandson point ... (Equation 1)
ここで、係数K=0.5とすると、プレイヤーAの総ボーナスポイントは550(400+0.5×300)となる。 Here, if the coefficient K = 0.5, the total bonus points the player A is 550 (400 + 0.5 × 300). なお、(式1)において子ポイントにも係数を乗算してもよい。 It is also possible to multiply the coefficients to child points in (Equation 1). この場合、子ポイントに乗算する係数の値は、孫ポイントに乗算する係数Kの値以上であることが望ましい。 In this case, the value of the coefficient to be multiplied to the child points, it is desirable that the value of the coefficient K or more to be multiplied by the grandchild point.

次に、CPU301(決定部)は、付与済ポイント格納TBL305bからプレイヤーAの付与済ポイントを読み出し、プレイヤーAに対して今回付与するボーナスポイントを以下の(式2)によって算出する。 Next, CPU 301 (determination unit) reads the grant already points the player A from the grant already point storage TBL305b, calculates the bonus point given time to the player A by the following Equation (2).
ボーナスポイント=総ボーナスポイント−付与済ポイント …(式2) Bonus points = Total bonus points - grant already point ... (Equation 2)
つまり、(式1)によって算出したプレイヤーAの総ボーナスポイントと、付与済ポイント格納TBL305bに格納されているプレイヤーAの付与済ポイントとの差分が、プレイヤーAに対して今回付与するボーナスポイントとなる。 In other words, the difference between the total bonus points of the player A calculated by (Equation 1), and applied already points of the player A stored in the grant already point storage TBL305b becomes a bonus point given time to the player A . ここで、図13(b)に示した付与済ポイント格納TBL305bにおいて、プレイヤーAの付与済ポイントは300であるので、プレイヤーAに付与するボーナスポイントは250(550−300)となる。 Here, the grant already point storage TBL305b shown in FIG. 13 (b), since the grant already points of the player A is 300, bonus points awarded to the player A is 250 (550-300).

このようにしてプレイヤーAに付与するボーナスポイントを算出すると、次に、CPU301は、プレイヤーID“A”と対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータにアクセスする。 After calculating the bonus point given this way the player A, then, CPU 301 accesses the save data associated with the player ID "A" is stored in the save data storage area 305d. つまり、CPU301は、第2加算部として機能し、プレイヤーAのセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値にボーナスポイントを加算する。 That, CPU 301 functions as a second addition unit to access the save data of the player A, adds the bonus points to the value of the virtual currency in the save data. これによりプレイヤーAのセーブデータにおいて仮想通貨の値は、例えば“400”から“650”に更新される。 This value of the virtual currency in the save data of the player A by is updated to "650", for example, from "400". また、このようにして更新されたセーブデータがセンターサーバ30からプレイヤーAがプレイしているメダルゲーム機10に送信される。 Also, saved data that has been updated this way is the player A from the center server 30 is sent to the gaming machine 10 that are playing. なお、ボーナスポイントが付与された場合、メダルゲーム機10のディスプレイ11には、例えば“ボーナスポイントとして250ポイントが付与されました”等のメッセージが表示される。 It should be noted that, if the bonus points are granted, on the display 11 of the gaming machine 10, for example, "250 points as a bonus point has been granted" message is shown, and the like.

また、センターサーバ30のCPU301(第2加算部)は、ボーナスポイントを加算してプレイヤーAのセーブデータを更新すると、図15(b)に示すように、付与済ポイント格納TBL305bにおいてプレイヤーAの付与済ポイントを“300”から“550”に更新し、ボーナスポイント付与処理を終える。 Further, CPU 301 (second addition portion) of the center server 30 by adding the bonus points to update the save data of the player A, as shown in FIG. 15 (b), giving the player A in the grant already point storage TBL305b the corner point is updated to "550" to "300", finish the bonus point granting processing.

以後、プレイヤーAが来店してゲームを再開するつど、ボーナスポイント付与処理が行われる。 Thereafter, each time to resume the game player A is to visit, bonus point granting processing is performed. 従って、プレイヤーAには、子プレイヤーであるプレイヤーBとプレイヤーCや、孫プレイヤーであるプレイヤーDとプレイヤーEがゲームをプレイする習慣をやめてしまわない限り、これらの子プレイヤーや孫プレイヤーがゲームで新たに獲得したポイントに応じて、ボーナスポイントが継続的に付与される。 Therefore, the player A, player B and and player C is a child player, as long as the player D and player E is not Shimawa quit the habit of playing the game is the grandson player, new these child players and grandchildren players in the game depending on the points earned, the bonus points are continuously granted.

なお、ボーナスポイント付与処理を開始するタイミングは、プレイヤーが来店してゲームを再開するときに限らない。 It should be noted that the timing for starting the bonus point granting processing is not limited to when to resume the game by visiting players. 例えば、プレイヤーがメダルゲーム機10を操作してボーナスポイントの付与を指示したときであってもよい。 For example, it may be when the player has instructed the grant of the bonus point by operating the gaming machine 10. また、プレイヤーがゲームをプレイ中の場合、所定時間(例えば30分や1時間等)ごとにメダルゲーム機10からボーナスポイント付与要求が出力されてもよい。 Also, if the player is playing the game, bonus points granted request from the gaming machine 10 every predetermined time (e.g. 30 minutes or 1 hour, etc.) may be output. また、プレイヤーが携帯電話機や自宅のパソコンから、このゲームのウェブページ等を経由してセンターサーバ30にボーナスポイントの付与要求を出力したときであってもよい。 In addition, players from the cellular phone or home PC, may be when you output the grant request of this game via the web page, such as bonus points to the center server 30. また、センターサーバ30は、プレイヤーやメダルゲーム機10からの指示によらず、例えば1日1回等、所定期間ごとにボーナスポイント付与処理を開始してもよい。 Further, the center server 30, regardless of the instruction from the player or the gaming machine 10, for example, such as once a day, may initiate a bonus point granting processing for each predetermined period.

以上説明したように本実施形態によれば、新規プレイヤーを紹介した親プレイヤーには、子プレイヤーと孫プレイヤーがゲームで獲得したポイントに応じたボーナスポイントが付与される。 According to the present embodiment, as described above, the parent player who introduced a new player, child players and grandchildren player bonus points according to the points earned in the game is given. また、親プレイヤーには、子プレイヤーや孫プレイヤーがゲームをプレイする習慣をやめてしまわない限り、獲得ポイントに応じたボーナスポイントが継続的に付与される。 In addition, the parent player, child players and grandchildren players unless they quit the habit to play the game, bonus points according to the acquisition point is continuously granted. このように本実施形態によれば、新規プレイヤーの紹介に伴うポイントの付与が1回だけでなく継続的に行われ、しかも子プレイヤーや孫プレイヤーがゲームでより多くの獲得ポイントを得るほど、親プレイヤーにも多くのボーナスポイントが付与されることになる。 In this way, according to the present embodiment, the grant of a point due to the introduction of new players is performed on an ongoing basis, not just once, yet as a child player and grandchildren players get more earn points in the game, parent many of bonus points to the player so that is given. 従って、プレイヤーは、ボーナスポイントを獲得してより高いゲーム成績を出せるようにするため、友人や知人を積極的に紹介するようになる。 Therefore, the player, in order to to earn bonus points put out a higher game score, would like to introduce aggressively friends and acquaintances. よって、既存プレイヤーからの紹介による新規プレイヤーの獲得効率を高めることができる。 Thus, it is possible to increase the acquisition efficiency of new players by referrals from existing players.
また、親プレイヤーは、子プレイヤーや孫プレイヤーよりも前にゲームを始めているので、ゲームの遊び方や攻略法をよく知っている。 In addition, the parent players, because we started the game before the child player and grandchildren player, know well how to play and capture method of the game. また、上述したように子プレイヤーや孫プレイヤーがゲームでより多くの獲得ポイントを得るほど、親プレイヤーにも多くのボーナスポイントが付与されることになるので、親プレイヤーは、単に紹介のみにとどまらず、子プレイヤーや孫プレイヤーに対し、ゲームの遊び方や攻略法を積極的に伝授することになる。 In addition, as the child player and grandchildren player as described above get more earn points in the game, it means that a lot of bonus points also to the parent player is granted, the parent player, not simply stay only to introduce , to the child player and grandchildren player, it will be taught actively how to play and capture method of the game. 従って、紹介を受けてゲームを始めた子プレイヤーや孫プレイヤーが、あまりゲームをプレイしたことがないカジュアルユーザであったとしても、親プレイヤーからゲームの遊び方や攻略法を教えてもらうことができるので、獲得した新規プレイヤーがすぐにゲームをプレイする習慣をやめてしまうようなことも抑えられる。 Therefore, child players and grandchildren player who started the game in response to the referral, as well as a which was that there is no casual user that you have to play too much game, since it is possible to get to teach the game of how to play and capture method from the parent player , also suppressed it acquired new players that would quit the habit to play as soon as the game. よって、獲得した新規プレイヤーのゲーム離れを抑えることもできる。 Therefore, it is also possible to keep the game away from the new players acquired.
また、紹介を受けてゲームを始めた子プレイヤーや孫プレイヤーも、ボーナスポイントを獲得してより高いゲーム成績を出せるようにするため、やがて自分の友人や知人を紹介するようになる。 In addition, child players and grandchildren player who started the game in response to the introduction also, in order to acquire the bonus points put out a higher game score, so soon to introduce their friends and acquaintances. 従って、新規プレイヤーを連鎖的に増やすことができる。 Therefore, it is possible to increase the new players a chain reaction.

また、本実施形態によれば、紹介リンク管理DB305aを構成する個々のレコードは、紹介元プレイヤーのプレイヤーIDを格納する「プレイヤーID」フィールドと、紹介先プレイヤーのプレイヤーIDを格納する「下位プレイヤーID」フィールドと、紹介元プレイヤーからみて紹介先プレイヤーが何世代目になるのかを示す情報を格納する「世代情報」フィールドと、紹介先プレイヤーがゲームで獲得したポイントの累積値を格納する「獲得ポイント」フィールドによって構成される。 Further, according to this embodiment, individual records constituting the referral link management DB305a includes a "player ID" field for storing the player ID of the introduction source player, "lower player ID to store player ID of referrals player "field and, introduce the original player viewed from the referral player stores information indicating what th generation to become of the" generation information "field," acquired points that stores the cumulative value of the points that referrals player has scored in the game "constituted by the field. 例えば、図12(a)に示したプレイヤーの紹介関係が構築されている場合、紹介リンク管理DB305aは、図15(a)に示すような6つのレコードで構成される。 For example, if the introduction relationship player shown in FIG. 12 (a) is constructed, introduced link management DB305a is composed of six records as shown in Figure 15 (a).
従って、例えばプレイヤーAにボーナスポイントを付与する場合、センターサーバ30のCPU301は、図15(a)に示す紹介リンク管理DB305aにおいて、「プレイヤーID」フィールドにプレイヤーID“A”が格納されているレコードを検索すればよい。 Thus, for example, when granting bonus points to the player A, record CPU301 of the center server 30, the introducing link management DB305a shown in FIG. 15 (a), the player ID "A" to "player ID" field is stored it is sufficient to search for. そして、CPU301は、該当するレコードとして4つのレコード(レコード番号=1,2,4および6)を特定すると、特定した各レコードの「下位プレイヤーID」フィールドに格納されているプレイヤーIDから、プレイヤーAのボーナスポイントに関与する下位プレイヤーが、プレイヤーB,C,D,Eの4人であることを特定することができる。 Then, CPU 301 has determined four records (record number = 1, 2, 4 and 6) as a corresponding record, the player ID stored in the "lower player ID" field of each record identified, player A lower players involved in the bonus points, the player B, C, it is possible to identify that D, a four E. よって、ボーナスポイントに関与する下位プレイヤーを容易に特定することができる。 Therefore, it is possible to easily specify the lower players involved in bonus points.
また、CPU301は、特定した各レコードの「獲得ポイント」フィールドや「世代情報」フィールドから、ボーナスポイントを算出する際に使用する各下位プレイヤーの獲得ポイントや世代情報も容易に特定することができる。 In addition, CPU301 can be from the "acquisition point" field and the "generation information" field of each record that you identified, also easily identify earn points and generation information of each lower-level player to be used when calculating the bonus point.
従って、ボーナスポイントの付与処理に要するセンターサーバ30の処理負荷を軽減することができる。 Therefore, it is possible to reduce the processing load on the center server 30 necessary for applying the process of bonus points.

<2. <2. 変形例> Modification>
本発明は上述した実施形態に限定されるものではなく、例えば以下の変形が可能である。 The present invention is not limited to the embodiments described above, for example the following modifications are possible. また、以下に示す2以上の変形を適宜組み合わせることもできる。 It is also possible to combine two or more modifications described below appropriately.

[変形例1] [Modification 1]
上述した実施形態では、子プレイヤーと孫プレイヤーのゲーム結果に応じたボーナスポイントを親プレイヤーに付与するようにしたが、子プレイヤーのみのゲーム結果に応じたボーナスポイントを親プレイヤーに付与するようにしてもよい。 In the above embodiment, the bonus points in response to the child player and grandchild player game result has been to impart to the parent player, and bonus points according to the only game result of the child player as to impart to the parent player it may be. また、子プレイヤーと孫プレイヤーと曾孫プレイヤーのゲーム結果に応じたボーナスポイントを親プレイヤーに付与するようにしてもよい。 In addition, bonus points in response to the child player and grandchild players and great-grandchildren player game result of may be added to the parent player. このようにボーナスポイントに関与する下位プレイヤーの世代数は任意に設定することができる。 In this way the number of generations of the lower players involved in the bonus point can be set arbitrarily. なお、ボーナスポイントに関与する下位プレイヤーの世代数を所定世代数までに制限する場合、センターサーバ30のCPU301(特定部、第1特定部)は、紹介リンク管理DB305aを検索してボーナスポイントに関与する下位プレイヤーを特定する際に、世代情報が所定世代数までとなる範囲でレコードの検索を行えばよい。 In the case of limiting the number of generations lower players involved in bonus points up to a predetermined number of generations, CPU 301 (specific unit, the first specific portion) of the center server 30, participate in bonus points by searching the introduction link management DB305a when identifying the lower player that may be performed to search for a record to the extent that the generation information is up to a predetermined number of generations. また、紹介リンク管理DB305aに追加するレコードを世代情報に応じて制限する場合も、世代情報が2世代目(孫)までのレコードに限定されず、ボーナスポイントに関与する下位プレイヤーの世代数等に応じて任意に設定することができる。 In addition, even if you want to restrict in accordance with the record to be added to the referral link management DB305a to generation information, not limited to the records up to the second generation is the generation information (grandchildren), the number of generations of the lower players, such as that involved in the bonus point it can be arbitrarily set according.

[変形例2] [Modification 2]
上述した実施形態において、紹介リンク管理DB305aの「獲得ポイント」に加算されるポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントと、仮想通貨と等価な価値を有するポイントのうち、いずれか一方であってもよい。 In the embodiment described above, the point to be added to the "acquisition point" referral link management DB305a includes a point with medals and credit equivalent value of the point having the virtual currency equivalent value, by either it may be. また、ボーナスポイントをメダルやクレジットと等価な価値を有するポイントとしてもよい。 In addition, it may be a point with the medals and credit equivalent value of the bonus point. この場合、例えば各プレイヤーのセーブデータにクレジットを含む構成とし、センターサーバ30のCPU301は、セーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータ中のクレジットにボーナスポイントを加算すればよい。 In this case, for example, a configuration including credit to each player save data, CPU 301 of the center server 30, may be added bonus points to the credit in the save data stored in the save data storage area 305d. また、プレイヤーがゲームで獲得するポイントやボーナスポイントは、ゲームでのプレイヤーの技量を表す得点であってもよい。 In addition, points and bonus points the player to win in the game may be a score representing the player of skill in the game.

[変形例3] [Modification 3]
上述したボーナスポイント付与処理において、センターサーバ30のCPU301は、プレイヤーAのボーナスポイントを加算すると、図15(a)に示す紹介リンク管理DB305aにおいて、プレイヤーID“A”を「プレイヤーID」に格納している4つのレコード(レコード番号=1,2,4および6)の「獲得ポイント」の値を全てゼロに書き替えてもよい。 In the bonus point awarding process described above, the CPU301 of the center server 30, adding the bonus points of the player A, the introduction link management DB305a shown in FIG. 15 (a), stores the player ID "A" to "player ID" the value of the "acquisition point" of which four records (record number = 1, 2, 4 and 6) may all be rewritten to zero. このような構成とすれば、付与済ポイント格納TBL305bを使用せずともボーナスポイントを算出することができる。 With such a configuration, it is possible to calculate the bonus points without using the grant spent point storage TBL305b. つまり付与済ポイント格納TBL305bが不要となる。 That grant already point storage TBL305b is not required. このようにセンターサーバ30のCPU301は、あるプレイヤーに対して前回ボーナスポイントを付与してから今回ボーナスポイントを付与までの期間において、このプレイヤーのボーナスポイントに関与する1以上の下位プレイヤーがゲームで獲得したポイントやその世代数に基づいて、ボーナスポイントを算出すればよい。 CPU301 of this way, the center server 30, in a period from the grant of the previous bonus points for a player to the current grant bonus points, won one or more of the lower players involved in the bonus point of the players in the game was based on points and on the number of generations, it is sufficient to calculate the bonus point.

[変形例4] [Modification 4]
センターサーバ30のハードディスク305(記憶部、第1記憶部)には、紹介リンク管理DB305aと、付与済ポイント格納TBL305bと、セーブデータ格納領域305dの代わりに、図16(a)に示すデータベース306が記憶されていてもよい。 Hard disk 305 (storage unit, a first storage unit) of the center server 30 includes a referral link management DB305a, and granted already point storage TBL305b, instead of the save data storage area 305d, the database 306 shown in FIG. 16 (a) memory may be. なお、このデータベース306は、図16(b)に示すプレイヤーの紹介関係に対応している。 Incidentally, the database 306 corresponds to the introduction relationship player shown in FIG. 16 (b).

図16(a)に示すデータベース306は、1つのレコードを構成するフィールドとして、「プレイヤーID」と、「紹介者ID」と、「保有ポイント」を有する。 Database 306 shown in FIG. 16 (a) has a field constituting one record, the "player ID", "Referral ID", the "owned point". 「プレイヤーID」には、各プレイヤーのプレイヤーIDが格納されている。 To "player ID", the player ID of each player are stored. また「紹介者ID」には、各プレイヤーが紹介を受けた紹介者(他のプレイヤー)のプレイヤーIDが格納されている。 In addition to the "introducer ID", the player ID of is stored introducer which each player has received an introduction (other players). なお、「紹介者ID」にプレイヤーIDが格納されていない場合は、紹介者がいないことを示す。 It should be noted that, if the player ID to "introduce ID" is not stored, indicates that the introducer is not. また「保有ポイント」には、各プレイヤーがゲームで獲得して保有しているポイントが格納されている。 In addition to the "holding point" is the point where each player is held to win in the game are stored. この「保有ポイント」に格納されるポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントであってもよいし、仮想通貨と等価な価値を有するポイントであってもよいし、ゲームでのプレイヤーの技量を表す得点であってもよい。 This point, which is stored in the "holding point" may be a point that has an equivalent value and medals and credit, may be a point with a virtual currency and the equivalent value, the player of the game workmanship may be a score that represents the.

例えば、同図に示すデータベース306において、レコード番号が“2”のレコードは、プレイヤーBは、紹介者がおらず、現在800ポイントを保有していることを示している。 For example, the database 306 shown in the figure, the record of record number "2", Player B may introducer is not folded, indicating that owns the current 800 points. また、レコード番号が“4”のレコードは、プレイヤーDは、プレイヤーBからの紹介を受けてゲームを始めたプレイヤーであり、現在300ポイントを保有していることを示している。 In addition, the record of the record number "4", the player D is a player who started the game in response to the introduction of the player B, it shows that you have the current 300 points.

このようなデータ構造であっても、センターサーバ30のCPU301は、例えば、レコード番号が“5”のレコードから、プレイヤーEの親プレイヤーはプレイヤーCであると特定することができ、またレコード番号が“3”のレコードから、プレイヤーCの親プレイヤーはプレイヤーAであると特定することができ、さらにレコード番号が“1”のレコードから、プレイヤーAには親プレイヤーがいないことを特定することができる。 Even with such a data structure, CPU 301 of the center server 30, for example, from the record of record number "5", the parent player player E may be identified as the player C, also the record number from the record of "3", the parent player player C may be identified as the player a, further from the record of record number "1", it is possible to specify that no parent player to player a . つまり、図16(a)に示すデータベース306であっても、プレイヤーの紹介関係を複数世代に亘って管理することができる。 That is, even in the database 306 shown in FIG. 16 (a), can be managed over a player introduction related to multiple generations.

また、センターサーバ30のハードディスク305には、データベース306と共に紹介コード管理TBL305cが記憶されている。 The hard disc 305 of the center server 30, introduces code management TBL305c is stored along with the database 306. センターサーバ30のCPU301は、図11に示した紹介コード入力処理によって、例えば、新規プレイヤー(被紹介者)のプレイヤーIDとして“H”を、また紹介者のプレイヤーIDとして“E”を特定すると、「プレイヤーID」を“H”とし、「紹介者ID」を“E”とし、「保有ポイント」をゼロとする新たなレコードを生成し、データベース306に追加する。 CPU301 of the center server 30, by introducing code input process shown in FIG. 11, for example, "H" as the player ID of the new player (the introducer), also when specifying the "E" as a player ID of introducer, and "H" to "player ID", and "referral ID" to "E", to generate a new record to zero the "holding point", to add to the database 306.

また、例えばプレイヤーEがゲームでポイントを獲得し、メダルゲーム機10から獲得ポイント情報“100”とプレイヤーID“E”が送信されてきた場合、センターサーバ30のCPU301は、まず、データベース306を参照し、受信したプレイヤーID“E”を「プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 Further, for example, the player E is scored points in the game, if the player ID "E" and acquiring point information "100" from the gaming machine 10 has been transmitted, CPU 301 of the center server 30 first refers to the database 306 then, to find the record that contains the player ID "E", which has received the "player ID". 図16(a)に示すデータベース306の場合、該当するレコードとして、レコード番号が“5”のレコードが特定される。 For database 306 shown in FIG. 16 (a), as a corresponding record, the record number is a record of "5" is specified. 次に、CPU301は、第1加算部として機能し、特定したレコードの「保有ポイント」に、メダルゲーム機10から受信した獲得ポイント情報“100”を加算する。 Next, CPU 301 functions as first adding section, the "owned point" of the specified record, adds the acquired point information received from the gaming machine 10 "100". これにより図16(a)に示すデータベース306では、レコード番号が“5”のレコードの「保有ポイント」が“100”から“200”に更新される。 Thus, in database 306 shown in FIG. 16 (a), record number of a record in the "5" "owned point" is updated to "200" to "100".

また、このようにしてプレイヤーEの保有ポイントを更新すると、CPU301は、第1特定部として機能し、データベース306を参照し、プレイヤーEの紹介元となる紹介元プレイヤーを特定する。 Also, this way to update the held points of the player E, CPU 301 functions as a first specifying unit, by referring to the database 306 to identify the introduction source player becomes the referring player E. 図16(a)に示すデータベース306の場合、CPU301は、まず、レコード番号が“5”のレコードから、プレイヤーEの親プレイヤー(1世代目の紹介元プレイヤー)がプレイヤーCであることを特定する。 For database 306 shown in FIG. 16 (a), CPU 301, first, from the record of record number "5", identifies the parent players Player E (1 th generation introduction source players) is the player C . 次に、CPU301は、プレイヤーID“C”を「プレイヤーID」に格納しているレコードを検索し、該当するレコードとしてレコード番号が“3”のレコードを特定すると、このレコードから、プレイヤーEの親の親プレイヤー(2世代目の紹介元プレイヤー)がプレイヤーAであることを特定する。 Next, CPU 301, when searching for records containing the player ID "C" to "player ID", the corresponding record number as a record to identify the record of "3", the parent of this record, the player E of the parent player (the second generation of the introduction source player) to specify that it is a player a. 次に、CPU301は、プレイヤーID“A”を「プレイヤーID」に格納しているレコードを検索し、該当するレコードとしてレコード番号が“1”のレコードを特定すると、このレコードから、プレイヤーEには3世代目以降の紹介元プレイヤーがいないことを特定する。 Next, CPU 301, when searching for records containing the player ID "A" to "player ID", the corresponding record number as a record to identify the record of "1", from this record, the player E third generation and later introduced the original player to specify that no.

また、CPU301は、決定部として機能し、メダルゲーム機10から受信したプレイヤーEの獲得ポイント“100”から所定の規則に従って、プレイヤーC(親プレイヤー)や、プレイヤーA(親の親プレイヤー)に付与するボーナスポイントを決定する。 Also, CPU 301 functions as a determination unit, granted in accordance with a predetermined rule from the obtained point "100" of the player E received from the gaming machine 10, and players C (parent player), the player A (the parent of the parent Players) to determine the bonus point to. 例えば、ボーナスポイントとして、親プレイヤーには獲得ポイント×0.5を、親の親プレイヤーには獲得ポイント×0.1を付与する場合、プレイヤーCに付与するボーナスポイントは50となり、プレイヤーAに付与するボーナスポイントは10となる。 For example, given as bonus points, the acquisition point × 0.5 the parent player, if the parent of the parent player to impart acquired points × 0.1, bonus points 50 becomes to be given to the player C, and Player A bonus points is 10. このように所定の規則は、紹介元プレイヤーの世代数が大きくなるほどボーナスポイントが小さくなるように定められていてもよいし、例えば、親プレイヤーと親の親プレイヤーに付与するボーナスポイントを共に50にする等、紹介元プレイヤーの世代数が異なっても付与するボーナスポイントが同じ値になるように定められていてもよい。 Thus a predetermined rule, may be determined in such bonus points as the number of generations of introduction source player increases is reduced, for example, are both 50 bonus points to be given to parents player and grandparent players equally, bonus point also be imparted different number of generations of the introduction source player may be determined to be the same value.

次にCPU301は、第2加算部として機能し、プレイヤーC(親プレイヤー)の保有ポイントにボーナスポイント“50”を加算すると共に、プレイヤーA(親の親プレイヤー)の保有ポイントにボーナスポイント“10”を加算する。 Then CPU301 functions as second adding section, the adding bonus points "50" holdings point player C (parent Players), bonus points owned point of the player A (the parent of the parent Players) "10" It is added to. これにより図16(a)に示すデータベース306では、レコード番号が“3”のレコードの「保有ポイント」が“500”から“550”に更新される。 Thus, in database 306 shown in FIG. 16 (a), record number of a record in the "3" "owned point" is updated to "550" to "500". また、レコード番号が“1”のレコードの「保有ポイント」が“1000”から“1010”に更新される。 In addition, the record number is a record of "1", "holding point" is updated to "1010" from "1000".

以後、プレイヤーEの獲得ポイントがメダルゲーム機10から送信されてくるつど、センターサーバ30のCPU301は、データベース306において、プレイヤーEの「保有ポイント」にメダルゲーム機10から受信した獲得ポイントを加算してプレイヤーEの自己ポイントを更新すると共に、プレイヤーC(親プレイヤー)の「保有ポイント」と、プレイヤーA(親の親プレイヤー)の「保有ポイント」に、獲得ポイントから所定の規則に従って決定されたボーナスポイントを加算する。 After that, each time the acquisition point of player E is transmitted from the medal game machine 10, CPU301 of the center server 30, in the database 306, by adding the acquisition point received from the gaming machine 10 to the "possession point" of player E It updates the self points of the player E Te, the "owned point" of the player C (parent player), the "owned point" of the player a (the parent of the parent player), determined from the acquired points according to a predetermined rule bonus adding the point. 従って、プレイヤーCやプレイヤーAには、プレイヤーEがゲームをプレイする習慣をやめてしまわない限り、プレイヤーEがゲームで新たに獲得したポイントに応じて、ボーナスポイントが継続的に付与される。 Therefore, the player C and player A, player E is unless they quit the habit to play the game, the player E in response to the point where newly acquired in the game, bonus points are continuously granted.

なお、プレイヤーがゲームで獲得したポイントをメダルゲーム機10がセンターサーバ30に送信するタイミングは任意に設定することができる。 Incidentally, the player can timings of transmitting the points earned gaming machine 10 to the center server 30 in the game is set arbitrarily. 例えば、メダルゲーム機10は、プレイヤーがゲームで新たなポイントを獲得するつど、獲得ポイントをセンターサーバ30に送信してもよいし、プレイヤーがダンジョンをクリアするつど、クリアしたダンジョンでプレイヤーが獲得した獲得ポイントをセンターサーバ30に送信してもよい。 For example, the gaming machine 10 is, each time a player to win a new point in the game, may be transmitted to acquire point to the center server 30, each time a player to clear the dungeon, the player acquired in the clear the dungeon the acquisition point may be transmitted to the center server 30. また、メダルゲーム機10は、プレイヤーがゲーム中の場合、所定期間(例えば5分や20分等)ごとに、当該期間内においてプレイヤーが獲得した獲得ポイントをセンターサーバ30に送信してもよい。 Further, the gaming machine 10, when the player is in the game, every predetermined time period (e.g., 5 minutes or 20 minutes, etc.), may send an acquisition point the player has won within that period to the center server 30.

また、ボーナスポイントを何世代目までの紹介元プレイヤーに付与するのかは任意に設定することができる。 Also, whether to grant a bonus point to introduce the original players to what th generation can be set arbitrarily. 例えば、ボーナスポイントを付与する紹介元プレイヤーを、2世代目までの紹介元プレイヤーとしたり、3世代目までの紹介元プレイヤーとしたりすることができる。 For example, it introduced the original player to grant the bonus point, or the introduction source player up to the second generation, it is possible or to the introduction original player of up to the third generation. 勿論、ボーナスポイントを付与する紹介元プレイヤーを1世代目の紹介元プレイヤー(親プレイヤー)のみに制限することも可能である。 Of course, it is also possible to limit the introduction source player to grant a bonus point only to the first generation of the introduction source player (parent player). また、このようにボーナスポイントを付与する紹介元プレイヤーの世代数を所定世代数までに制限する場合、センターサーバ30のCPU301は、データベース306を参照し、親子関係を辿って紹介元プレイヤーを特定する際に、所定世代数までの範囲で紹介元プレイヤーを特定すればよい。 Also, to limit this way the number of generations introduction source player to award a bonus point to a predetermined number of generations, CPU 301 of the center server 30 refers to the database 306 to identify the introduction source player by tracing parent-child relationship when you may specify the introduction source players in the range up to a predetermined number of generations. また、本変形例の場合も、紹介コード発行処理や紹介コード入力処理は、上述した実施形態と同様にして行われる。 Moreover, if also introduces code issuing process and introduce code input process of this modification is carried out in the same manner as the above-described embodiment.

また、センターサーバ30は、図16(a)に示したデータベース306の代わりに、図17に示すように、プレイヤーIDと紹介者IDを対応付けて格納するデータベース307と、プレイヤーIDと保有ポイントを対応付けて格納するデータベース308をそれぞれ別個にハードディスク305に記憶していてもよい。 Further, the center server 30, instead of the database 306 shown in FIG. 16 (a), as shown in FIG. 17, a database 307 for storing in association with introducer ID and player ID, the held point as the player ID separately a database 308 that stores in association each may be stored in the hard disk 305.

[変形例5] [Modification 5]
上述した実施形態では、ゲーム結果に応じたボーナスポイントを付与する場合について説明したが、来店ポイントに応じたボーナスポイントを付与する構成としたり、ボーナスポイントとして紹介ポイントを付与する構成としてもよい。 In the above embodiment has been described the case of providing the bonus points according to the game result, or a configuration in which award a bonus points according to the visiting points may be configured to impart a referral point as bonus points. なお、来店ポイントとは、来店してゲームをプレイしたことに応じてプレイヤーに付与されるポイントである。 It is to be noted that the visiting points, a point which is awarded to a player in response to the play the game online. また、紹介ポイントとは、新規プレイヤーを紹介したことに応じて、新規プレイヤーの紹介者である親プレイヤーや親の親プレイヤーに付与されるポイントである。 In addition, the introduction point, in response to the introduction of the new players, is the point to be added to the parent player or parent of the parent player is the introducer of new players.

例えば、来店ポイントに応じたボーナスポイントを付与する場合、センターサーバ30のハードディスク305には、紹介リンク管理DB305aと付与済ポイント格納TBL305bの代わりに、図18(a)に示す紹介リンク管理DB309と、図18(b)に示す来店ポイント管理TBL310が記憶される。 For example, when granting bonus points according to the visiting points, in the hard disk 305 of the center server 30, instead of applying already point storage TBL305b and Introduction link management DB305a, and Introduction link management DB309 shown in FIG. 18 (a), visiting points management TBL310 shown in FIG. 18 (b) are stored. なお、図18(a)に示す紹介リンク管理DB309は、図2に示したプレイヤーの紹介関係に対応している。 Incidentally, introduction link management DB309 shown in FIG. 18 (a) corresponds to the introduction relationship player shown in FIG. また、この紹介リンク管理DB309は、図6に示した紹介リンク管理DB305aから「獲得ポイント」フィールドを削除したデータ構造を有しており、両者の差異は「獲得ポイント」フィールドの有無だけであるので、ここでは説明を省略する。 Moreover, the introduction link management DB309 has a data structure to delete the "acquisition point" field from the introduction link management DB305a shown in FIG. 6, because the difference between them is only the presence or absence of "acquisition point" field , the description thereof is omitted here.

次に、図18(b)に示す来店ポイント管理TBL310には、来店してゲームをプレイしたプレイヤー(自プレイヤー)が獲得可能な来店ポイントと、プレイヤーが来店ポイントを獲得した場合に、その親プレイヤーや親の親プレイヤーに付与されるボーナスポイントが格納されている。 Then, the visiting points management TBL310 shown in FIG. 18 (b), and the player (own player) can earn a visiting points that you play the game by coming to the store, if the player has won the visiting points, its parent player and parents bonus points to be added to the parent player is stored. 同図に示す例では、あるプレイヤーが来店してゲームをプレイすると、このプレイヤーには来店ポイントとして100ポイントが与えられ、親プレイヤーにはボーナスポイントとして50ポイントが与えられ、親の親プレイヤーにはボーナスポイントとして10ポイントが与えられる。 In the example shown in the figure, when a player plays the game by coming to the store, this player is given 100 points as visiting points, the parent player is given 50 points as a bonus point, the parent of the parent player 10 points as the bonus point is given.

例えば、プレイヤーDが来店ポイントを獲得した場合、メダルゲーム機10は、プレイヤーID“D”と、来店ポイントの獲得に伴うボーナスポイント付与要求をセンターサーバ30に送信する。 For example, if the player D won the visiting points, the gaming machine 10 is provided with a player ID "D", to send the bonus point grant request due to the acquisition of visiting points to the center server 30. センターサーバ30のCPU301は、プレイヤーID“D”及びボーナスポイント付与要求(来店ポイント)を受信すると、まず、紹介リンク管理DB309を参照し、受信したプレイヤーID“D”を「下位プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 CPU301 of the center server 30 receives the player ID "D" and the bonus point grant request (visiting points), first, store and refers to the introduction link management DB309, the player ID "D" received the "subordinate player ID" Search to that record. 従って、図18(a)に示す紹介リンク管理DB309の場合、該当するレコードとして2つのレコード(レコード番号=3および4)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB309 shown in FIG. 18 (a), 2 single record as the corresponding record (record number = 3 and 4) are identified. ここで特定された2つのレコードから、CPU301は、プレイヤーDの親プレイヤーがプレイヤーBであり、プレイヤーDの親の親プレイヤーがプレイヤーAであることを特定する。 Two records identified herein, CPU 301 is a parent players Player D is the player B, and identify the parent of the parent players Player D is player A.

次に、CPU301は、来店ポイント管理TBL310を参照し、プレイヤーB(親プレイヤー)に付与するボーナスポイントを50に決定すると共に、プレイヤーA(親の親プレイヤー)に付与するボーナスポイントを10に決定する。 Next, CPU 301 refers to the visiting points management TBL310, determined with determining the bonus points awarded to the player B (parents player) 50, a bonus point given to the player A (the parent of the parent player) 10 . なお、センターサーバ30のハードディスク305には、来店ポイント管理TBL310の代わりに来店ポイントの値のみが記憶され、CPU301は、来店ポイントの値に係数を乗算する等して、親プレイヤーや親の親プレイヤーに付与するボーナスポイントを算出してもよい。 Incidentally, in the hard disk 305 of the center server 30, only the value of visiting points instead of visiting points management TBL310 is stored, CPU 301 is equal to multiplying the coefficient value of visiting points, parent players or parent's parent player bonus points to be applied to may be calculated. また、親プレイヤーと親の親プレイヤーに付与するボーナスポイントを共に50にする等、紹介元プレイヤーの世代数が異なっても付与するボーナスポイントを同じ値にするようにしてもよい。 In addition, it may be equal to both 50 bonus points to be added to the parent player and parent of the parent player, the bonus point also be imparted different number of generations of the introduction source player to the same value.

次にCPU301は、プレイヤーID“B”と対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータにアクセスする。 Then CPU301 accesses save data associated with the player ID "B" is stored in the save data storage area 305d. つまり、CPU301は、プレイヤーB(親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値にボーナスポイント“50”を加算する。 In other words, CPU301 accesses the save data of the player B (parent player), adding the bonus point "50" to the value of the virtual currency in the save data. また、CPU301は、同様にしてプレイヤーA(親の親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値にボーナスポイント“10”を加算する。 In addition, CPU301 is, the same way to access the save data of the player A (the parent of the parent player), adding the bonus point "10" to the value of the virtual currency in the save data. これによりプレイヤーDが来店ポイントとして100ポイントを獲得すると、その親プレイヤーであるプレイヤーBにはボーナスポイントとして50ポイントが与えられ、親の親プレイヤーであるプレイヤーAにはボーナスポイントして10ポイントが与えられる。 When Thereby players D to acquire the 100 points as visiting points, the the player B is the parent player is given 50 points as bonus points, the player A is the parent player parent bonus points given 10 points It is.

以上、来店ポイントに応じたボーナスポイントを付与する場合について説明したが、紹介ポイントの場合は、センターサーバ30のハードディスク305に、図18(b)に示した来店ポイント管理TBL310の代わりに、図18(c)に示す紹介ポイント管理TBL311を記憶する構成とすればよい。 While there has been described the case of providing the bonus points according to the visiting points, in the case of introduction points, in the hard disk 305 of the center server 30, instead of visiting points management TBL310 shown in FIG. 18 (b), FIG. 18 it may be configured to store the introduction point management TBL311 shown in (c). この紹介ポイント管理TBL311には、新規プレイヤーを紹介したことに応じて、新規プレイヤーの紹介者である親プレイヤーや親の親プレイヤーに付与される紹介ポイントが格納されている。 The introduction point management TBL311, in response to the introduction of the new players, introduce points to be added to the parent player or parent of the parent player is stored is the introducer of new players. 同図に示す例では、あるプレイヤーが新規登録されると、親プレイヤーには紹介ポイントとして200ポイントが与えられ、親の親プレイヤーには紹介ポイントとして50ポイントが与えられる。 In the example shown in the figure, when a player is newly registered, the parent player is given a 200 point as introduction point, the parent of the parent player is given 50 points as introduction point.

なお、紹介ポイントを付与する場合、図11に示した紹介コード入力処理のステップS22では、紹介コード及びプレイヤーID(被紹介者)と共に紹介ポイントの付与要求が送信される。 In the case of imparting a referral point, in step S22 in referral code input process shown in FIG. 11, grant request referral point with referral code and the player ID (the introducer) it is transmitted. センターサーバ30のCPU301は、紹介コードの入力に伴う紹介リンク管理DB309へのレコード追加処理を行った後、紹介ポイントを付与する処理を開始する。 CPU301 of the center server 30, after the record process of adding to the introduction link management DB309 associated with the input of the referral code, to start the process of giving a referral point. 例えば新規プレイヤーがプレイヤーDであった場合、CPU301は、紹介リンク管理DB309を参照し、プレイヤーID“D”を「下位プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 For example, if a new player was a player D, CPU301 refers to the introduction link management DB309, to find the record that contains the player ID "D" to "lower the player ID". 従って、図18(a)に示す紹介リンク管理DB309の場合、該当するレコードとして2つのレコード(レコード番号=3および4)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB309 shown in FIG. 18 (a), 2 single record as the corresponding record (record number = 3 and 4) are identified. ここで特定された2つのレコードから、CPU301は、プレイヤーDの親プレイヤーがプレイヤーBであり、プレイヤーDの親の親プレイヤーがプレイヤーAであることを特定する。 Two records identified herein, CPU 301 is a parent players Player D is the player B, and identify the parent of the parent players Player D is player A.

また、CPU301は、紹介ポイント管理TBL311を参照し、プレイヤーB(親プレイヤー)に付与する紹介ポイントを200に決定すると共に、プレイヤーA(親の親プレイヤー)に付与する紹介ポイントを50に決定する。 Further, CPU 301 refers to the introduction point management TBL311, and determines an introduction point given to the player B (parents player) 200, determines the introduction point given to the player A (the parent of the parent player) 50. なお、センターサーバ30のハードディスク305には、紹介ポイント管理TBL311の代わりに、親プレイヤーに付与する紹介ポイントの値のみが記憶され、CPU301は、この紹介ポイントの値に係数を乗算する等して、親の親プレイヤーに付与する紹介ポイントを算出してもよい。 Incidentally, in the hard disk 305 of the center server 30, instead of the introduction point management TBL311, only the value of the introduction point given to the parent player is stored, CPU 301 is equal to multiplying the coefficient value of the introduction point, it may calculate the introduction point to be applied to the parent of the parent player. また、親プレイヤーと親の親プレイヤーに付与する紹介ポイントを共に200にする等、紹介元プレイヤーの世代数が異なっても付与する紹介ポイントを同じ値にするようにしてもよい。 In addition, it may be equal to 200 both an introduction point to be given to the parent player and parent of the parent player, a referral point also be imparted different number of generations of the introduction source player to the same value.

次にCPU301は、プレイヤーB(親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値に紹介ポイント“200”を加算する。 Then CPU301 accesses the save data of the player B (parent player), adding a referral point "200" to the value of the virtual currency in the save data. また、CPU301は、プレイヤーA(親の親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値に紹介ポイント“50”を加算する。 In addition, CPU301 accesses the save data of the player A (the parent of the parent player), adding a referral point "50" to the value of the virtual currency in the save data. これによりプレイヤーDが新規プレイヤーとして登録されると、その親プレイヤーであるプレイヤーBには紹介ポイントとして200ポイントが与えられ、親の親プレイヤーであるプレイヤーAには紹介ポイントとして50ポイントが与えられる。 When Accordingly player D is registered as a new player, that is the player B is the parent player is given a 200 point as introduction points, the player A is the parent player parent is given 50 points as introduction point.

以上説明したように本変形例によれば、紹介リンク管理DB309を構成する個々のレコードは、紹介元プレイヤーのプレイヤーIDを格納する「プレイヤーID」フィールドと、紹介先プレイヤーのプレイヤーIDを格納する「下位プレイヤーID」フィールドと、紹介元プレイヤーからみて紹介先プレイヤーが何世代目になるのかを示す情報を格納する「世代情報」フィールドによって構成される。 According to this modification, as described above, individual records constituting the referral link management DB309 includes a "player ID" field for storing the player ID of the introduction source player, it stores the player ID of referrals player " and lower player ID "field, and by the" generation information "field that referral player in view of the introduction source player to store information that indicates what's become th generation. 例えば、図2に示したプレイヤーの紹介関係が構築されている場合、紹介リンク管理DB309は、図18(a)に示す4つのレコードで構成される。 For example, if the introduction relationship player shown in FIG. 2 is constructed, introduced link management DB309 is composed of four records shown in FIG. 18 (a).
従って、例えばプレイヤーDの親プレイヤーや親の親プレイヤーに対し、来店ポイントに応じたボーナスポイントや紹介ポイントを付与する場合、センターサーバ30のCPU301は、図18(a)に示す紹介リンク管理DB309において、「下位プレイヤーID」フィールドにプレイヤーID“D”が格納されているレコードを検索すればよい。 Thus, for example, with respect to the parent player or grandparent players Player D, when granting bonus points and referral points corresponding to the visiting points, the CPU301 of the center server 30, the introducing link management DB309 shown in FIG. 18 (a) , it is sufficient to search the record player ID "D" to "lower the player ID" field is stored. そして、CPU301は、該当するレコードとして2つのレコード(レコード番号=3および4)を特定すると、特定した各レコードの「プレイヤーID」フィールドに格納されているプレイヤーIDから、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する上位プレイヤーが、プレイヤーA,Bの2人であることを特定することができる。 Then, CPU 301 is applied when identifying the two records (record number = 3 and 4) as a corresponding record, the player ID stored in the "player ID" field of each record identified, bonus points and referral points Top players who is able to identify that it is the two players a, B. よって、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する上位プレイヤーを容易に特定することができる。 Therefore, it is possible to easily identify the top players to give bonus points and referral points. また、CPU301は、特定した各レコードの「世代情報」フィールドから、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する各上位プレイヤーの世代情報も容易に特定することができる。 In addition, CPU301 can be from the "generation information" field of each record that you identified, also be easily specified generation information of each of the top players to give bonus points and referral points.
従って、来店ポイントに応じたボーナスポイントの付与処理や、紹介ポイントの付与処理に要するセンターサーバ30の処理負荷を軽減することができる。 Therefore, it is possible to reduce imparting processing of bonus points in response to the visiting points, the processing load on the center server 30 necessary for applying the process of introduction points.

なお、来店ポイントに応じたボーナスポイントや紹介ポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントであってもよい。 In addition, bonus points and referral points in accordance with the visiting points may be a point that has an equivalent value and medals and credit. この場合、例えば各プレイヤーのセーブデータにクレジットを含む構成とし、センターサーバ30のCPU301は、セーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータ中のクレジットにボーナスポイントや紹介ポイントを加算すればよい。 In this case, for example, a configuration including credit to each player save data, CPU 301 of the center server 30, may be added bonus points and referral points credit in the save data stored in the save data storage area 305d. また、ボーナスポイントや紹介ポイントは、ゲームでのプレイヤーの技量を表す得点であってもよい。 In addition, bonus points and referral points, may be a score representing the player of skill in the game.

また、来店ポイントに応じたボーナスポイントや紹介ポイントを何世代目までの紹介元プレイヤーに付与するのかは任意に設定することができる。 In addition, it is possible whether to grant the bonus points and referral points in accordance with the visiting points to introduce the original players to what th generation will be set arbitrarily. 例えば、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する紹介元プレイヤーを、2世代目までの紹介元プレイヤーとしたり、3世代目までの紹介元プレイヤーとしたりすることができる。 For example, it introduced the original player to grant a bonus point and referral point, or the introduction source player up to the second generation, it is possible or to the introduction original player of up to the third generation. 勿論、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する紹介元プレイヤーを1世代目の紹介元プレイヤー(親プレイヤー)のみに制限することも可能である。 Of course, it is also possible to limit the introduction source player to grant a bonus point and referral point only to the first generation of the introduction source player (parent player). また、このようにボーナスポイントや紹介ポイントを付与する紹介元プレイヤーの世代数を所定世代数までに制限する場合、センターサーバ30のCPU301は、紹介リンク管理DB309を検索して紹介元プレイヤーを特定する際に、世代情報が所定世代数までとなる範囲でレコードの検索を行えばよい。 In addition, CPU301 of this way if you want to limit the number of generations introduced the original player to grant the bonus points and referral points to a predetermined number of generations, the center server 30, to identify the introduction source player to find a referral link management DB309 when, it is sufficient to search for a record to the extent that the generation information is up to a predetermined number of generations.

また、本変形例の場合も、紹介コード発行処理や、紹介コード入力処理や、紹介コードの入力に伴う紹介リンク管理DB309へのレコード追加処理や、紹介リンク管理DB309に追加するレコードを世代情報に応じて制限する処理は、上述した実施形態と同様にして行われる。 Also in the case of this modification, introduce code issuing process and introduces code input processing, or record adding process to introduce link management DB309 associated with input referral code, the generation information of the record to be added to introduce link management DB309 process of limiting depending is carried out in the same manner as the above-described embodiment. また、紹介リンク管理DB309に追加するレコードを所定世代数までのレコードに制限する場合、所定世代数は、ボーナスポイントや紹介ポイントを付与する紹介元プレイヤーの世代数の上限値等に応じて任意に設定することができる。 Also, if you want to limit the records to be added to the referral link management DB309 to record up to a predetermined number of generations, the predetermined number of generations, arbitrarily according to introduce the original player of the number of generations of the upper limit value and the like to give a bonus point and referral point it can be set.

[変形例6] [Modification 6]
センターサーバ30のハードディスク305(記憶部、第1記憶部)には、紹介リンク管理DB305aと付与済ポイント格納TBL305bの代わりに、図19に示す紹介リンク管理DB309が記憶され、以下のようにしてボーナスポイントを付与する処理が行われてもよい。 Hard disk 305 (storage unit, a first storage unit) of the center server 30, instead of applying already point storage TBL305b and Introduction link management DB305a, introduces link management DB309 shown in FIG. 19 is stored, bonus as follows points may be performed is processing to grant. なお、図19に示す紹介リンク管理DB309は、図18(a)に示した紹介リンク管理DB309と同じであるので、ここでは説明を省略する。 Incidentally, introduction link management DB309 shown in FIG. 19 is the same as that introduced link management DB309 shown in FIG. 18 (a), a description thereof will be omitted.

例えば、プレイヤーDがメダルゲーム機10においてゲームをプレイし、仮想通貨と等価な価値を有するポイントとして20ポイントを獲得した場合、メダルゲーム機10のCPU101は、RAM103のワークメモリに格納されている仮想通貨の値に“20”を加算してプレイヤーDの自己ポイントを更新する。 For example, playing a game player D is in the gaming machine 10, when acquiring the 20 points as a point having a virtual currency equivalent value, CPU 101 of the gaming machine 10, a virtual stored in RAM103 work memory the value of the currency by adding "20" to update the self-point of the player D. この後、メダルゲーム機10のCPU101は、獲得ポイント情報“20”をプレイヤーID“D”と共にセンターサーバ30に送信する。 Thereafter, CPU 101 of the gaming machine 10 transmits the obtained point information "20" to the center server 30 together with the player ID "D". センターサーバ30のCPU301は、獲得ポイント情報“20”及びプレイヤーID“D”を受信すると、まず、第1特定部として機能し、紹介リンク管理DB309を参照し、受信したプレイヤーID“D”を「下位プレイヤーID」に格納しているレコードを検索する。 CPU301 of the center server 30 receives the obtained point information "20" and the player ID "D", first, functions as a first specific portion, with reference to the introduction link management DB 309, a player ID "D" of the received " searches for a record that is stored in the lower player ID ". 従って、図19に示す紹介リンク管理DB309の場合、該当するレコードとして2つのレコード(レコード番号=3および4)が特定される。 Therefore, if the referral link management DB309 shown in FIG. 19, two records as the corresponding record (record number = 3 and 4) are identified. ここで特定された2つのレコードから、CPU301は、ボーナスポイントを付与するプレイヤーが、プレイヤーAとプレイヤーBの2人であることを特定する。 Two records identified herein, CPU 301, the player to award a bonus point, to identify that it is the two players A and player B. また、CPU301は、プレイヤーDの親プレイヤーがプレイヤーBであり、プレイヤーDの親の親プレイヤーがプレイヤーAであることを特定する。 Further, CPU 301 is a parent players Player D is the player B, and identify the parent of the parent players Player D is player A.

次に、CPU301は、決定部として機能し、プレイヤーDの獲得ポイント“20”から所定の規則に従って、プレイヤーC(親プレイヤー)やプレイヤーA(親の親プレイヤー)に付与するボーナスポイントを決定する。 Next, CPU 301 functions as a determination unit, in accordance with a predetermined rule from the obtained point "20" of the players D, and determines the bonus points awarded to the player C (parent Players) or player A (the grandparent players). 例えば、ボーナスポイントとして、親プレイヤーには獲得ポイント×0.5を、親の親プレイヤーには獲得ポイント×0.1を付与する場合、プレイヤーCに付与するボーナスポイントは10となり、プレイヤーAに付与するボーナスポイントは2となる。 For example, given as bonus points, the acquisition point × 0.5 the parent player, if the parent of the parent player to impart acquired points × 0.1, bonus points 10 becomes to be given to the player C, and Player A bonus points is two. なお、親プレイヤーと親の親プレイヤーに付与するボーナスポイントを共に10にする等、世代数が異なっても付与するボーナスポイントを同じ値にするようにしてもよい。 It should be noted, may be equal to both 10 bonus points to be added to the parent player and parent of the parent player, a bonus point to grant be different number of generations to the same value.

次に、CPU301は、プレイヤーID“B”と対応付けられてセーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータにアクセスする。 Next, CPU 301 accesses the save data associated with the player ID "B" is stored in the save data storage area 305d. つまり、CPU301は、第2加算部として機能し、プレイヤーB(親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値にボーナスポイント“10”を加算する。 That, CPU 301 functions as a second addition unit to access the save data of the player B (parent Players), adds the bonus points "10" to the value of the virtual currency in the save data. また、CPU301は、第2加算部として機能し、同様にしてプレイヤーA(親の親プレイヤー)のセーブデータにアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値にボーナスポイント“2”を加算する。 Also, CPU 301 functions as second adding section, similar to and access the save data of the player A (the parent of the parent player), adds the bonus points "2" to the value of the virtual currency in the save data. これにより図19に示す例の場合、プレイヤーAのセーブデータは、仮想通貨の値が“400”から“402”に更新される。 Thus in the example shown in FIG. 19, the save data of the player A, the value of the virtual currency is updated to "402" to "400". また、プレイヤーBのセーブデータは、仮想通貨の値が“120”から“130”に更新される。 Further, the save data of the player B, the value of the virtual currency is updated to "130" to "120". なお、CPU301は、プレイヤーDのセーブデータにもアクセスし、セーブデータ中の仮想通貨の値に獲得ポイント“20”を加算してもよい。 It should be noted, CPU301 is also access to save data of the player D, it may be added the acquisition point "20" to the value of the virtual currency in the save data.

以後、プレイヤーDの獲得ポイントがメダルゲーム機10から送信されてくるつど、センターサーバ30のCPU301は、セーブデータ格納領域305dに格納されているセーブデータにおいて、プレイヤーB(親プレイヤー)の仮想通貨の値と、プレイヤーA(親の親プレイヤー)の仮想通貨の値に、プレイヤーDの獲得ポイントから所定の規則に従って決定されたボーナスポイントを加算する。 Thereafter, each time the obtained points of the player D is transmitted from the gaming machine 10, CPU 301 of the center server 30, the save data stored in the save data storage area 305d, the virtual currency Player B (parent Players) value, the value of virtual currency Player a (the parent of the parent player), adds the bonus points that are determined according to a predetermined rule from the obtained point of the player D.

以上の構成であっても、プレイヤーAやプレイヤーBには、プレイヤーDがゲームをプレイする習慣をやめてしまわない限り、プレイヤーDがゲームで新たに獲得したポイントに応じて、ボーナスポイントが継続的に付与される。 Even in the above configuration, the player A or player B, unless they quit the habit of player D to play the game, depending on the point the player D was newly acquired in the game, bonus points continuously is It is granted. なお、本変形例の場合も、プレイヤーがゲームで獲得したポイントをメダルゲーム機10がセンターサーバ30に送信するタイミングは、上述した実施形態の場合と同様に任意に設定することができる。 Also in the case of this modification, the timing of the points the player has won the game medal game machine 10 is transmitted to the center server 30 may be arbitrarily set as in the embodiment described above. また、プレイヤーがゲームで獲得するポイントやボーナスポイントは、メダルやクレジットと等価な価値を有するポイントであってもよいし、ゲームでのプレイヤーの技量を表す得点であってもよい。 In addition, points and bonus points the player to win in the game may be a point with the medals and credit equivalent value, may be a score representing the player of skill in the game. また、本変形例の場合も、紹介コード発行処理や、紹介コード入力処理や、紹介コードの入力に伴う紹介リンク管理DB309へのレコード追加処理や、紹介リンク管理DB309に追加するレコードを世代情報に応じて制限する処理は、上述した実施形態と同様にして行われる。 Also in the case of this modification, introduce code issuing process and introduces code input processing, or record adding process to introduce link management DB309 associated with input referral code, the generation information of the record to be added to introduce link management DB309 process of limiting depending is carried out in the same manner as the above-described embodiment. また、本変形例の場合も、ボーナスポイントを付与する紹介元プレイヤーの世代数や、紹介リンク管理DB309に追加するレコードの世代数は、任意の世代数までに制限することができる。 Also, in the case of this modification, the number of generations and the introduction source player to grant a bonus point, the number of generations of the record to be added to the referral link management DB309 can be limited to any number of generations.

[変形例7] [Modification 7]
1人のプレイヤーが紹介可能な子プレイヤーの人数は、5人に限らず任意に設定することができる。 One player is introduced possible child player number of people, can be arbitrarily set is not limited to five people. また、例えば、ゲームで獲得したポイント数や、クリアしたダンジョン数や、プレイ時間が増えるほど、紹介可能な子プレイヤーの人数を増やしたり、ボーナスポイントに関与する下位プレイヤーの世代数を大きくするようにしてもよい。 In addition, for example, the number of points and who won in the game, clear the dungeon and the number you have, the more play time is increased, or increase the number of introduction possible child player, so as to increase the number of generations subordinate player involved in the bonus point it may be.

[変形例8] [Modification 8]
ゲームシステム1は、センターサーバ30を備えず、センターサーバ30で行われる各種の処理をいずれか1台の店舗サーバ20あるいは各店舗サーバ20で行う構成としてもよい。 The game system 1 is not provided with a center server 30, various kinds of processing performed by the center server 30 may be performed by any one of the store server 20 or the shop server 20. この場合、センターサーバ30のハードディスク305に記憶されている各種のデータやプログラムが、いずれか1台の店舗サーバ20あるいは各店舗サーバ20のハードディスクに記憶されていればよい。 In this case, various data and programs stored in the hard disk 305 of the center server 30, may be stored in the any one of the store server 20 or for each shop server 20 hard disk. また、ゲームシステム1は、センターサーバ30及び各店舗サーバ20を備えず、いずれか1台のメダルゲーム機10がホストとして機能し、センターサーバ30で行われる各種の処理を行ってもよい。 The game system 1 is not provided with a center server 30 and the shop server 20, any function one gaming machine 10 is as a host, may be subjected to various processing performed by the center server 30. この場合、センターサーバ30のハードディスク305に記憶されている各種のデータやプログラムが、ホストとして機能するメダルゲーム機10のハードディスク109に記憶されていればよい。 In this case, various data and programs stored in the hard disk 305 of the center server 30, may be stored in the hard disk 109 of the gaming machine 10 which functions as a host. また、メダルゲーム機10はスタンドアローン型であってもよい。 In addition, the gaming machine 10 may be a stand-alone. この場合、メダルゲーム機10においてセンターサーバ30で行われる各種の処理が行われる。 In this case, various kinds of processing performed by the center server 30 in the gaming machine 10 is performed. また、この場合も、センターサーバ30のハードディスク305に記憶されている各種のデータやプログラムが、メダルゲーム機10のハードディスク109に記憶されていればよい。 Also in this case, various data and programs stored in the hard disk 305 of the center server 30, may be stored in the hard disk 109 of the gaming machine 10.

[変形例9] [Modification 9]
メダルゲーム機10は、スピーカー12から音声メッセージで紹介コードを出力してもよい。 The gaming machine 10 may output a referral code in the voice message from the speaker 12. また、メダルゲーム機10は、印刷装置を備え、紹介コードを紙に印刷して出力してもよい。 Further, the gaming machine 10 is provided with a printing device, may output by printing a referral code on paper. また、メダルゲーム機10は、例えば、赤外線通信、近距離無線通信、2次元バーコード、電子メール等によってプレイヤー(紹介者)の携帯電話機等に紹介コードを出力してもよい。 Further, the gaming machine 10, for example, infrared communication, short-range wireless communication, two-dimensional barcode may output a referral code to the cellular phone or the like of the player (introducer) by e-mail or the like. また、メダルゲーム機10は、例えば、赤外線通信、近距離無線通信、2次元バーコード、電子メール等によってプレイヤー(被紹介者)の携帯電話機等から紹介コードを入力してもよい。 Further, the gaming machine 10, for example, infrared communication, short-range wireless communication, two-dimensional barcode may enter referral code from the cellular telephone or the like of the player (the introducer) by e-mail or the like. また、紹介コードの入出力をメダルゲーム機10では行わず、店舗内に紹介コードの入出力を行う専用端末を設けてもよい。 In addition, not performed in the gaming machine 10 the input and output of the referral code, may be provided with a dedicated terminal for inputting and outputting of referral code in the store. また、プレイヤーが携帯電話機や自宅のパソコンから、このゲームのウェブページなどを経由してセンターサーバ30にアクセスし、紹介コードの出力を受けたり、紹介コードを入力したりすることができるようにしてもよい。 In addition, the player is a mobile phone or a home computer, and access to the center server 30 via such as a web page of this game, or receive the output of the referral code, so as to be able to or enter a referral code it may be. また、上述した実施形態では、ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーのみが紹介コードの発行を受けられるようにしたが、新規登録を終えた時点から全てのプレイヤーが紹介コードの発行を受けられるようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, only the player who satisfies a predetermined condition in the game is to be issued a referral code, so that all players from the time of completion of new registration is issued a referral code it may be.

[変形例10] [Modification 10]
紹介コードの代わりに紹介者のプレイヤーIDを用いてもよい。 It may be used in the player ID of the introducer instead of the referral code. この場合、紹介者は自分のプレイヤーIDを被紹介者に通知すればよいので、紹介コードを発行する処理が不要になる。 In this case, the introducer is because it is sufficient to notify their player ID to the introducer, the process of issuing the referral code is not required. また、この場合、被紹介者は紹介者のプレイヤーIDを入力することになるので、紹介コードに基づいて紹介者のプレイヤーIDを特定する処理も不要になる。 In this case, since the introduced person will enter the player ID of the introducer, it becomes unnecessary process of identifying the player ID of the introducer based on referral code. なお、各プレイヤーの氏名情報やメールアドレスがプレイヤーIDと対応付けられてゲームシステム1(センターサーバ30)に登録されている場合は、紹介者コードの代わりに、紹介者の氏名情報やメールアドレスを用いることもできる。 It should be noted that, if the name information and e-mail address of each player is registered in association with the player ID to the game system 1 (center server 30), on behalf of the introducer code, the referral's name information and e-mail address It can also be used. この場合、ゲームシステム1では、被紹介者が入力した紹介者の氏名情報やメールアドレスに基づいて紹介者のプレイヤーIDを特定し、レコードを追加する処理を行う。 In this case, in the game system 1, it performs a process to identify the player ID of the introducer based on the introduction's name information and e-mail address which the introducer has been input, to add a record.

[変形例11] [Modification 11]
本発明は、ロールプレイングゲームに限定されず種々のゲームに適用可能である。 The present invention is applicable to various games not limited to a role-playing game. 例えば、アクションゲーム、シューティングゲーム、シミュレーションゲーム、アドベンチャーゲーム、パズルゲーム、クイズゲーム等に本発明を適用することができる。 For example, action games, shooting games, simulation games, adventure games, puzzle games, it is possible to apply the present invention to quiz games. また、メダルゲーム機10は、例えば、模型馬を走らせてゴールの着順を当てる競馬ゲーム機のようにビデオゲーム機に限らない。 In addition, the gaming machine 10 is, for example, not limited to the video game machine as horse racing game machine shed the arrival order of the goal to run a model horse. なお、メダルゲーム機10は、例えば円盤状(外周部が完全に円形でないものも含む)のメダルをトークンとして用いるが、パチンコ球等の球体の物体をトークンとして用いてもよい。 Incidentally, the gaming machine 10, for example, using the medals of the disk-shaped (including the outer peripheral portion is not perfectly circular) as a token may be used object sphere pachinko balls such as tokens. また、ゲームシステム1を構成するゲーム端末装置は、メダルゲーム機10の他に、コイン(硬貨)を投入してゲームを行うアーケードゲーム機であってもよいし、家庭用ゲーム機や、ゲームソフトウェアをインストールすることでゲームを行うことが可能になるパーソナルコンピュータや携帯電話機等であってもよい。 The game terminal device constituting the game system 1, in addition to the gaming machine 10 may be a arcade game machine for performing a game by inserting a coin (coin), and a home game machine, a game software the game may be a personal computer, a mobile phone, or the like that it is possible to perform by installing.

1…ゲームシステム、5…ゲームユニット、10…メダルゲーム機、11…ディスプレイ、12…スピーカー、13…操作レバー、14a〜14e…操作ボタン、15…メダル投入口、16…メダル払出口、17…カード挿入口、101…CPU、102…ROM、103…RAM、104…通信インタフェース、105…操作部、106…メダルセレクタ、107…メダル払出装置、108…ICカードドライブ、109…ハードディスク、20…店舗サーバ、30…センターサーバ、301…CPU、302…ROM、303…RAM、304…通信インタフェース、305…ハードディスク、305a,309…紹介リンク管理DB、305b…付与済ポイント格納TBL、305c…紹介コード管理TBL、305d…セーブデータ 1 ... game system, 5 ... gaming unit, 10 ... gaming machine, 11 ... display, 12 ... speaker, 13 ... lever, 14a-14e ... operation button, 15 ... medal insertion slot, 16 ... medal payout opening, 17 ... card slot, 101 ... CPU, 102 ... ROM, 103 ... RAM, 104 ... communication interface, 105 ... operation unit, 106 ... medal selector, 107 ... medal payout device, 108 ... IC card drive, 109 ... hard disk, 20 ... store server, 30 ... center server, 301 ... CPU, 302 ... ROM, 303 ... RAM, 304 ... communication interface, 305 ... hard disk, 305a, 309 ... introduction link management DB, 305b ... granted already point storage TBL, 305c ... referral code management TBL, 305d ... save data 納領域、306,307,308…データベース、310…来店ポイント管理TBL、311…紹介ポイント管理TBL、40…ICカード。 Paid area, 306, 307, 308 ... database, 310 ... visiting points management TBL, 311 ... introduce point management TBL, 40 ... IC card.

Claims (13)

  1. ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムであって、 Games are the introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, a plurality of players, including the introducer and the object introducer to play the game a game system,
    前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーに紹介者がいる場合に当該紹介者である親プレイヤーの識別情報を記憶する第1記憶部と、 In association with each of the identification information of the plurality of players, and possess points the player to which the identification information is assigned owns won in the game, if the player to which the identification information is assigned there are referrals a first storage unit that stores identification information of the parent player is the introducer, the
    前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部と、 The acquired points a player has newly obtained in the game among the plurality of players, added to the owned point stored in the first storage unit in association with identification information of the player who won the acquired points a first adder for,
    前記第1記憶部を参照し、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を特定する第1特定部と、 When the first refers to the storage unit, identification information of the parent player associated with the identification information of the player who won the obtained points are stored in the first storage unit, the identification information of the parent player a first specifying unit configured to specify,
    プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて前記親プレイヤーに付与する付与ポイントを決定する決定部と、 A determination unit that determines the granted point to be given to the parent player in accordance with the obtained points the player has won,
    前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記第1特定部が特定した識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部と、 A second adder for adding the granted point where the determination unit has determined, in the held point stored in the first storage unit in association with the first identification information is identification unit identified,
    を備えることを特徴とするゲームシステム。 Game system comprising: a.
  2. 前記第1特定部は、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を1世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定し、特定した前記1世代目の紹介元プレイヤーの識別情報と関連付けられた前記1世代目の紹介元プレイヤーの親プレイヤーの識別情報が前記第1記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を2世代目の紹介元プレイヤーの識別情報として特定するように、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報に関連付けられた複数世代に亘る紹介元プレイヤーの識別情報を特定し、 Wherein the first specifying unit, when the identification information of the parent player the player associated with the identification information of the player who won the obtained points are stored in the first storage unit, the identification information of the parent player 1 identified as the identification information of th generation introduction source players, identified the first generation introduction source player identification information and identification information of parent player of the first generation of the introduction source player associated said first memory when stored in the parts, so as to identify the identity of the parent player as the identification information of the second generation of the introduction source player, over multiple generations associated with the identification information of the player who won the obtained points to determine the identity of the introduction source player,
    前記決定部は、前記第1特定部が特定した識別情報に対応した紹介元プレイヤーの各々に付与する付与ポイントを前記獲得ポイントから所定の規則に従って決定し、 The determining unit determines according to the first predetermined rule from the obtained points of the granted point a particular portion applied to each of the introduction source player corresponding to the identified identification information,
    前記第2加算部は、前記第1特定部が特定した識別情報ごとに、当該識別情報と関連付けて前記第1記憶部に記憶されている前記保有ポイントに前記決定部が決定した前記付与ポイントを加算する ことを特徴とする請求項1に記載のゲームシステム。 The second adding unit, for each identification information the first identification unit has identified, the granted point where the determining unit to the owned point stored in the first storage unit in association with the identification information has been determined the game system according to claim 1, wherein the adding.
  3. 前記所定の規則は、前記紹介元プレイヤーの世代数が大きくなるほど前記付与ポイントを小さくすることである請求項2に記載のゲームシステム。 The predetermined rule, the game system according to claim 2 number of generations of the introduction source player is to reduce the granted point higher increases.
  4. 前記第1特定部は、所定世代数までの範囲内において、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの紹介元となる紹介元プレイヤーの識別情報を特定する ことを特徴とする請求項2又は3に記載のゲームシステム。 The first specific portion, within a range of up to a predetermined number of generations, according to claim 2 or 3, characterized in that to identify the identity of the introduction source player the player referral source that won the obtained points game system.
  5. ゲームを紹介されたプレイヤーである被紹介プレイヤーが、紹介者である紹介プレイヤーに関する紹介者情報を入力する入力部と、 The introduction player, which is a player that was introduced to the game, and the input unit for inputting the introducer information about the introduction player is the introducer,
    前記入力部から入力された前記紹介者情報に基づいて、当該紹介者情報を入力した被紹介プレイヤーにゲームを紹介した紹介者である紹介プレイヤーの識別情報を特定する第2特定部と、 Based on the introducer information input from the input unit, a second specifying unit that specifies the identity of the introduction player is introduced who introduced the game to the introduced player who entered the introducer information,
    前記第1記憶部に、前記被紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて、前記被紹介プレイヤーの保有ポイントとしてゼロを登録し、前記親プレイヤーの識別情報として前記第2特定部が特定した前記紹介プレイヤーの識別情報を登録する登録部とをさらに備える ことを特徴とする請求項1乃至4のうちいずれか一項に記載のゲームシステム。 In the first storage unit, wherein in association with identification information of the introduced player, the register zero as held points of the introduced players, the introduction of players said second identifying unit as the identification information of the parent player identified the game system according to any one of claims 1 to 4, further comprising a registration unit for registering the identification information.
  6. 紹介プレイヤーがゲームを紹介する被紹介プレイヤーに通知することができる紹介コードを出力する出力部と、 And an output unit that introduces players to output a referral code that can be notified to the introduction player to introduce the game,
    前記出力部が出力する前記紹介コードを、当該紹介コードの出力を受けた前記紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて記憶する第2記憶部と、 A second storage unit that stores the referral code which the output unit outputs, in association with the introduction player identification information received output of the referral code,
    前記被紹介プレイヤーが前記紹介コードを入力する入力部と、 An input unit for the the introduced player to enter the referral code,
    前記入力部から入力された前記紹介コードと関連付けられて前記第2記憶部に記憶されているプレイヤーの識別情報を、前記紹介コードを入力した前記被紹介プレイヤーにゲームを紹介した紹介者である紹介プレイヤーの識別情報として特定する第2特定部と、 The identity of the player stored in the second storage unit associated with the referral code inputted from the input unit, a referral who introduced the game to the the introduced player who entered the referral code Introduction a second specifying unit that specifies as the identification information of the players,
    前記第1記憶部に、前記被紹介プレイヤーの識別情報と関連付けて、前記保有ポイントとしてゼロを登録し、前記親プレイヤーの識別情報として前記第2特定部が特定した前記紹介プレイヤーの識別情報を登録する登録部とをさらに備える ことを特徴とする請求項1乃至4のうちいずれか一項に記載のゲームシステム。 In the first storage unit, wherein in association with identification information of the introduced player, the register zero as held point, registers the identification information of the introduction player the second identifying unit as the identification information of the parent player has specified the game system according to any one of claims 1 to 4, further comprising a registration unit for.
  7. 前記出力部は、1人のプレイヤーに対して出力する前記紹介コードを所定数に制限する ことを特徴とする請求項6に記載のゲームシステム。 The game system according to claim 6 wherein the output unit, characterized in that to limit the referral code to be output to one player at a predetermined number.
  8. 前記ゲームで所定の条件を充足したプレイヤーに対して前記紹介コードの出力を許可する許可部をさらに備え、 Further comprising a permission unit for permitting the output of the referral code to the player who satisfies a predetermined condition in the game,
    前記出力部は、前記許可部が前記紹介コードの出力を許可したプレイヤーに対して前記紹介コードを出力する ことを特徴とする請求項6又は7に記載のゲームシステム。 The output unit, a game system according to claim 6 or 7 and outputs the referral code to the player that the permission unit permits the output of the referral code.
  9. 前記登録部は、前記被紹介プレイヤーの識別情報が既に前記第1記憶部に記憶されている場合、前記第1記憶部へのデータ登録を行わない ことを特徴とする請求項5乃至8のうちいずれか一項に記載のゲームシステム。 The registration unit, when the identification information of said the introduced player is already stored in the first storage section, one of claims 5 to 8, characterized in that no data is registered into the first memory unit game system according to any one.
  10. ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムであって、 Games are the introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, a plurality of players, including the introducer and the object introducer to play the game a game system,
    前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーにとって下位の世代の紹介関係にある下位プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部と、 In association with each of the identification information of the plurality of players, introducing the lower generation for the owned point the player to which the identification information is assigned owns won in the game, the player the identification information is assigned a storage unit for storing identification information of a lower players in a relationship,
    前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部と、 The acquired points a player has newly obtained in the game among the plurality of players, is added to the owned point stored in the storage unit associated with the identification information of the player who won the acquired points a first adder,
    プレイヤーが指定されると、当該プレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている下位プレイヤーの識別情報を特定する特定部と、 When a player is specified, a specification unit for specifying the identification information of a lower players associated with the identification information of the player stored in the storage unit,
    前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて、前記指定されたプレイヤーに付与される付与ポイントを決定する決定部と、 A determination unit that the specific unit in response to said acquisition points earned backward player corresponding to the identified identification information, determines the granted point applied to the designated player,
    前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記指定されたプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部と、 A second adder for adding the granted point where the determination unit has determined, in the held point stored in the storage unit associated with the identification information of the designated player,
    を備えることを特徴とするゲームシステム。 Game system comprising: a.
  11. ゲームをあるプレイヤーから紹介された被紹介者が前記プレイヤーに対する1世代目の下位プレイヤーであり、当該1世代目の下位プレイヤーからゲームを紹介された被紹介者が前記プレイヤーに対する2世代目の下位プレイヤーであり、 The introducer that is introduced from the player with the game is the lower player of first generation for the player, the first generation of the introducer that is introduced game from the lower player is lower player second generation for the player,
    前記特定部は、前記記憶部を参照し、前記指定されたプレイヤーの識別情報に関連付けられた複数世代に亘る下位プレイヤーの識別情報を特定し、 The specifying unit refers to the storage unit, specifies the identification information of the lower player over a plurality of generations associated with the identification information of the designated player,
    前記決定部は、前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーの各々が、前記指定されたプレイヤーに対して前記付与ポイントを前回付与してから今回付与するまでの間に獲得した前記獲得ポイントから、所定の規則に従って前記付与ポイントを決定する ことを特徴とする請求項10に記載のゲームシステム。 The determining unit, the each of the lower players a specific section corresponding to the identification information identified, the acquired acquired during the granted point to the designated player since the last grant to grant this the game system according to claim 10, the point, and determines the granted point according to a predetermined rule.
  12. ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムを構成するコンピュータを、 Games are the introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, a plurality of players, including the introducer and the object introducer to play the game the computer on which you want to configure the game system,
    前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーに紹介者がいる場合に当該紹介者である親プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部、 In association with each of the identification information of the plurality of players, and possess points the player to which the identification information is assigned owns won in the game, if the player to which the identification information is assigned there are referrals storage unit which stores identification information of the parent player is the introducer,
    前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部、 The adding acquired points a player has newly obtained in the game among the plurality of players, the held point stored in the storage unit in association with identification information of the player who won the acquired points 1 adding unit,
    前記記憶部を参照し、前記獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられた前記親プレイヤーの識別情報が前記記憶部に記憶されている場合に、当該親プレイヤーの識別情報を特定する特定部、 The reference to the storage unit, when the identification information of the parent player associated with the identification information of the player who won the obtained points are stored in the storage unit, the identifying unit for identifying the identification information of the parent player ,
    プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて前記親プレイヤーに付与する付与ポイントを決定する決定部、 Determination unit for determining a granted point to be given to the parent player in accordance with the obtained points the player has won,
    前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記特定部が特定した識別情報と関連付けて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部、 Second adder for adding the granted point where the determination unit has determined, in the held point stored in the storage unit in association with identification information which the identifying unit has identified,
    として機能させるプログラム。 Program to function as.
  13. ゲームを他のプレイヤーから紹介された被紹介者であるプレイヤーが、ゲームを紹介した前記他のプレイヤーを紹介者として登録し、前記被紹介者と前記紹介者を含む複数のプレイヤーがゲームをプレイするゲームシステムを構成するコンピュータを、 Games are the introducer was introduced from another player players, registering the other players who introduced the game as introducer, a plurality of players, including the introducer and the object introducer to play the game the computer on which you want to configure the game system,
    前記複数のプレイヤーの各々の識別情報と関連付けて、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーが前記ゲームで獲得して保有している保有ポイントと、当該識別情報が割り当てられたプレイヤーにとって下位の世代の紹介関係にある下位プレイヤーの識別情報を記憶する記憶部、 In association with each of the identification information of the plurality of players, introducing the lower generation for the owned point the player to which the identification information is assigned owns won in the game, the player the identification information is assigned storage unit for storing identification information of a lower players in a relationship,
    前記複数のプレイヤーのうちいずれかのプレイヤーが前記ゲームで新たに獲得した獲得ポイントを、当該獲得ポイントを獲得したプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第1加算部、 The acquired points a player has newly obtained in the game among the plurality of players, is added to the owned point stored in the storage unit associated with the identification information of the player who won the acquired points first adder,
    プレイヤーが指定されると、当該プレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている下位プレイヤーの識別情報を特定する特定部、 When a player is specified, the specifying unit for specifying the identification information of a lower players stored in the storage unit associated with the identification information of the players,
    前記特定部が特定した識別情報に対応した下位プレイヤーが獲得した前記獲得ポイントに応じて、前記指定されたプレイヤーに付与される付与ポイントを決定する決定部、 Determination unit in response to said acquisition points lower player has acquired corresponding to the identification information which the identifying unit has identified, determines the granted point applied to the designated player,
    前記決定部が決定した前記付与ポイントを、前記指定されたプレイヤーの識別情報と関連付けられて前記記憶部に記憶されている前記保有ポイントに加算する第2加算部、 Second adder for adding the granted point where the determination unit has determined, in the held point stored in the storage unit associated with the designated player identification information,
    として機能させるプログラム。 Program to function as.
JP2010200705A 2009-09-15 2010-09-08 Game system and program Active JP5323787B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009213738 2009-09-15
JP2009213738 2009-09-15
JP2010200705A JP5323787B2 (en) 2009-09-15 2010-09-08 Game system and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010200705A JP5323787B2 (en) 2009-09-15 2010-09-08 Game system and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011083597A true true JP2011083597A (en) 2011-04-28
JP5323787B2 JP5323787B2 (en) 2013-10-23

Family

ID=43865549

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010200705A Active JP5323787B2 (en) 2009-09-15 2010-09-08 Game system and program

Country Status (2)

Country Link
JP (1) JP5323787B2 (en)
CN (1) CN102024293A (en)

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2013047166A1 (en) * 2011-09-27 2013-04-04 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game management device, game system, game management method, program, and recording medium
WO2013140481A1 (en) * 2012-03-23 2013-09-26 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game control device, game control method, program, recording medium, and game system
WO2013140830A1 (en) * 2012-03-22 2013-09-26 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game controller, game control method, program, recording medium, and game system
JP2013198809A (en) * 2013-07-10 2013-10-03 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game control device, game control method, program, and game system
WO2013157396A1 (en) * 2012-04-20 2013-10-24 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game control device, game control method, program, storage medium, and game system
JP2014048998A (en) * 2012-09-03 2014-03-17 Yahoo Japan Corp Recommended commodity notification device, recommended commodity notification method, and recommended commodity notification program
JP2014050745A (en) * 2011-09-27 2014-03-20 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game management device, game system, and game management program
JP2014076380A (en) * 2013-12-06 2014-05-01 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game apparatus and program
JP2014076381A (en) * 2013-12-06 2014-05-01 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game apparatus and program
JP2014113271A (en) * 2012-12-07 2014-06-26 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game system, game control device, game control method, and program
WO2014103490A1 (en) 2012-12-27 2014-07-03 株式会社ポケラボ In-game incentive granting device and program for incentive granting
WO2014155831A1 (en) * 2013-03-28 2014-10-02 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Management device, management method, terminal device, control method, and program
WO2015190511A1 (en) * 2014-06-12 2015-12-17 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game system, control method, and computer program
JP5864017B1 (en) * 2015-06-11 2016-02-17 株式会社コロプラ Game server.
JP2016054809A (en) * 2014-09-05 2016-04-21 グリー株式会社 Game control method, computer and control program
WO2017033324A1 (en) * 2015-08-27 2017-03-02 株式会社ジェイデータ History management method
JP6202226B1 (en) * 2017-03-31 2017-09-27 株式会社セガゲームス Game server and a game program

Families Citing this family (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5497079B2 (en) 2011-12-27 2014-05-21 株式会社スクウェア・エニックス Game system
CN105447103A (en) * 2015-11-12 2016-03-30 北京奇虎科技有限公司 Red envelope directional distribution method, apparatus and system

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002052252A (en) * 2000-08-11 2002-02-19 Taito Corp Game system capable of communicating with other player
JP2003030368A (en) * 2001-07-13 2003-01-31 Ace Denken:Kk Game site operating device
JP2003225450A (en) * 2002-02-05 2003-08-12 Aquarouge:Kk Method for providing game environment, game support system, and computer program
JP3439187B2 (en) * 2000-11-09 2003-08-25 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント大阪 Network game system, a net game progress processing method and network game progress processing program and computer readable recording medium

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002052252A (en) * 2000-08-11 2002-02-19 Taito Corp Game system capable of communicating with other player
JP3439187B2 (en) * 2000-11-09 2003-08-25 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント大阪 Network game system, a net game progress processing method and network game progress processing program and computer readable recording medium
JP2003030368A (en) * 2001-07-13 2003-01-31 Ace Denken:Kk Game site operating device
JP2003225450A (en) * 2002-02-05 2003-08-12 Aquarouge:Kk Method for providing game environment, game support system, and computer program

Cited By (31)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2014100592A (en) * 2011-09-27 2014-06-05 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game management device, game system and program
JP2013081760A (en) * 2011-09-27 2013-05-09 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game management device, game system, game management method and program
JP2014100593A (en) * 2011-09-27 2014-06-05 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game management device, game system and program
JP2014050745A (en) * 2011-09-27 2014-03-20 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game management device, game system, and game management program
JP2017170200A (en) * 2011-09-27 2017-09-28 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game management device and program
WO2013047166A1 (en) * 2011-09-27 2013-04-04 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game management device, game system, game management method, program, and recording medium
JP2013192833A (en) * 2012-03-22 2013-09-30 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game control device, game control method, program, and game system
WO2013140830A1 (en) * 2012-03-22 2013-09-26 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game controller, game control method, program, recording medium, and game system
JP2013192916A (en) * 2012-03-23 2013-09-30 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game controller, game control method, program, and game system
WO2013140481A1 (en) * 2012-03-23 2013-09-26 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game control device, game control method, program, recording medium, and game system
US9868067B2 (en) 2012-03-23 2018-01-16 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Game control device, game control method, non-transitory computer-readable recording medium, and game system
JPWO2013157396A1 (en) * 2012-04-20 2015-12-21 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game control device, game control method, a program, a recording medium, a game system
WO2013157396A1 (en) * 2012-04-20 2013-10-24 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game control device, game control method, program, storage medium, and game system
JP2014048998A (en) * 2012-09-03 2014-03-17 Yahoo Japan Corp Recommended commodity notification device, recommended commodity notification method, and recommended commodity notification program
JP2014113271A (en) * 2012-12-07 2014-06-26 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game system, game control device, game control method, and program
US9440149B2 (en) 2012-12-27 2016-09-13 Pokelabo, Inc. In-game incentive granting device and program for incentive granting
KR20150102001A (en) 2012-12-27 2015-09-04 가부시키가이샤 포케라보 In-game incentive granting device and program for incentive granting
JP2014127077A (en) * 2012-12-27 2014-07-07 Pokelabo Inc Incentive imparting device in game and incentive imparting program
WO2014103490A1 (en) 2012-12-27 2014-07-03 株式会社ポケラボ In-game incentive granting device and program for incentive granting
KR20160150117A (en) 2012-12-27 2016-12-28 가부시키가이샤 포케라보 In-game incentive granting device
WO2014155831A1 (en) * 2013-03-28 2014-10-02 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Management device, management method, terminal device, control method, and program
JP2013198809A (en) * 2013-07-10 2013-10-03 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game control device, game control method, program, and game system
JP2014076380A (en) * 2013-12-06 2014-05-01 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game apparatus and program
JP2014076381A (en) * 2013-12-06 2014-05-01 Konami Digital Entertainment Co Ltd Game apparatus and program
JP2016000121A (en) * 2014-06-12 2016-01-07 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game system, control method, and computer program
WO2015190511A1 (en) * 2014-06-12 2015-12-17 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game system, control method, and computer program
JP2016054809A (en) * 2014-09-05 2016-04-21 グリー株式会社 Game control method, computer and control program
JP5864017B1 (en) * 2015-06-11 2016-02-17 株式会社コロプラ Game server.
WO2017033324A1 (en) * 2015-08-27 2017-03-02 株式会社ジェイデータ History management method
JP6123038B1 (en) * 2015-08-27 2017-04-26 株式会社ジェイデータ History management method
JP6202226B1 (en) * 2017-03-31 2017-09-27 株式会社セガゲームス Game server and a game program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP5323787B2 (en) 2013-10-23 grant
CN102024293A (en) 2011-04-20 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6929550B2 (en) Network game method and network game system
US20020068632A1 (en) Interconnection of users via a communications network, for competitive gaming
US8323110B2 (en) Game system, game management program, and game management method for game system
US20070087799A1 (en) Helpfulness in a Virtual Environment
US20140274359A1 (en) Multi-player collaborative play of a game
US20050267610A1 (en) Game system and game server
US20060003824A1 (en) Game system
US20030236111A1 (en) Game performing method, storage medium, game apparatus, data signal and program
JP2008253521A (en) Item transfer method, system, server and recording medium
US20060003841A1 (en) Game system, server and game control method
JP2008093165A (en) Program, information storage medium and server unit
JP2009119030A (en) Game device control program
JP2010075433A (en) Game system, game control method, and program
JP2010240222A (en) Privilege setting program, game machine and game system
JP2004160059A (en) Server device and program
JP2006014956A (en) Game system, server and game control program
US8715077B2 (en) Dynamic gameplay advertisements
JP2007229040A (en) Server system, program and information storage medium
US20060003838A1 (en) Game system, server, and game control method
JP2004229848A (en) Game system and game server
JP5105497B1 (en) Game controller, items lottery method, items lottery program, game system
JP2008194312A (en) Game system and game device included therein
JP2011083597A (en) Game system and program
JP2009165562A (en) Game system and game control method
JP2004275231A (en) Game information, information storage medium and game device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20110428

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130521

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130524

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130709

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130717

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250