JP2011072177A - 充放電制御回路及び充電式電源装置 - Google Patents

充放電制御回路及び充電式電源装置 Download PDF

Info

Publication number
JP2011072177A
JP2011072177A JP2010151543A JP2010151543A JP2011072177A JP 2011072177 A JP2011072177 A JP 2011072177A JP 2010151543 A JP2010151543 A JP 2010151543A JP 2010151543 A JP2010151543 A JP 2010151543A JP 2011072177 A JP2011072177 A JP 2011072177A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
charge
control circuit
terminal
discharge control
power supply
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2010151543A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5529652B2 (ja
Inventor
Kazusuke Sano
和亮 佐野
Wataru Sakamoto
渉 坂本
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Seiko Instruments Inc
Original Assignee
Seiko Instruments Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2009197395 priority Critical
Priority to JP2009197395 priority
Application filed by Seiko Instruments Inc filed Critical Seiko Instruments Inc
Priority to JP2010151543A priority patent/JP5529652B2/ja
Publication of JP2011072177A publication Critical patent/JP2011072177A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5529652B2 publication Critical patent/JP5529652B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02JCIRCUIT ARRANGEMENTS OR SYSTEMS FOR SUPPLYING OR DISTRIBUTING ELECTRIC POWER; SYSTEMS FOR STORING ELECTRIC ENERGY
    • H02J7/00Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries
    • H02J7/0013Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries acting upon several batteries simultaneously or sequentially
    • H02J7/0014Circuits for equalisation of charge between batteries
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02JCIRCUIT ARRANGEMENTS OR SYSTEMS FOR SUPPLYING OR DISTRIBUTING ELECTRIC POWER; SYSTEMS FOR STORING ELECTRIC ENERGY
    • H02J7/00Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries
    • H02J7/0029Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries with safety or protection devices or circuits
    • H02J7/00302Overcharge protection
    • HELECTRICITY
    • H02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
    • H02JCIRCUIT ARRANGEMENTS OR SYSTEMS FOR SUPPLYING OR DISTRIBUTING ELECTRIC POWER; SYSTEMS FOR STORING ELECTRIC ENERGY
    • H02J7/00Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries
    • H02J7/0029Circuit arrangements for charging or depolarising batteries or for supplying loads from batteries with safety or protection devices or circuits
    • H02J7/00306Overdischarge protection

Abstract

【課題】低消費電流の中間端子はずれ検出回路を備えた充放電制御回路及び充電式電源装置を提供する。
【解決手段】充放電制御回路の2次電池が接続される端子に設けられた中間端子はずれ検出回路の定電流回路を、デプレッション型MOSトランジスタと、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に接続した抵抗とで構成する。
【選択図】図1

Description

この発明は、直列に接続された複数の2次電池を備えた電池ユニットの充放電を制御することができる充放電制御回路及び充電式電源装置に関し、より詳しくは充電式電源装置の安全性の向上に関する。
充電式電源装置において、安全性の向上は重要な課題である。特に複数個の2次電池を搭載した充電式電源装置は、電池ユニットと充放電制御回路との接続部分の断線(以降「中間端子はずれ」と呼ぶ)による充放電制御不良という課題がある。中間端子はずれの対策としては、図3に示すような充電式電源装置が知られている。
図3の充電式電源装置は以下のように構成されている。2次電池2及び3が充放電制御回路1の正極電源端子4と負極電源端子6との間に直列に挿入されている。また、2次電池2及び3の接続点は充放電制御回路1の中間端子5に接続されている。2次電池2の電圧は電圧分割回路7により分割され、その分割電圧を電圧検出回路7で検出している。電圧検出回路7の出力は制御回路11に入力されている。制御回路11は、各々の2次電池が過充電状態または過放電状態の時に、2次電池と充電式電源装置の外部端子との間の充放電制御スイッチ(図示しない)をOFFする信号を出力する。従って、制御回路11は論理回路のみで構成されている。2次電池3に対しても同様に、電圧分割回路8と電圧検出回路10により過充電状態及び過放電状態を検出する構成になっている。この検出結果は、ディジタル信号で制御回路11に同様に入力されている。従って、制御回路11は2次電池2及び3のいずれか1つの2次電池が過充電または過放電状態になると2次電池と外部との接続を遮断して、過充電及び過放電の進行を止める働きをする。2つの2次電池の充電特性及び放電特性は全く同じではないので、別々に過放電・過充電を検出制御する必要がある。
定電流回路15は、一定の電流を正極電源端子4から中間端子5に流している。定電流回路15は、ゲート端子とソース端子を結線したデプレッション型MOSトランジスタを用いている。
上記のように構成した従来の充電式電源装置は、以下のように動作をして中間端子はずれを検出し、充放電を停止する。中間端子5と2次電池2及び3の接続が外れた場合、定電流回路15の定電流が電圧分割回路8に流れて、中間端子5の電圧は正極電源端子4にプルアップされる。電圧分割回路8は、正常な電圧よりも高い電圧が印加されるので過充電を検出する。従って、制御回路11は充放電制御スイッチをOFFする信号を出力する。
すなわち、正極電源端子4と中間端子5の間に定電流回路15を設けたので、中間端子5の接続が外れても、2次電池が過充電状態や過放電状態にならない。従って、安全性の高い充電式電源装置を提供することができる。
特開平8−308115号公報
しかし、従来の定電流回路では中間端子外れを検出するために必要十分な電流値に設定することが困難であるという課題があった。
中間端子外れの状態において、中間端子の電位は上下に接続されている電圧分割回路によって固定されている。そのため、定電流回路は電圧分割回路による電流を上回る電流値で中間端子をプルアップしなければならない。電圧分割回路は抵抗素子によって構成されているため、抵抗素子の製造ばらつきを考慮して定電流値を設定する必要があり、従って冗長を含んだ大きな定電流が必要となる。
一方、定電流回路の電流は接続されている電池にとってアンバランス電流となるため、大きすぎる低電流は電池電圧のバランスが崩れる原因となる。
従来の課題を解決するために、本発明の充放電制御回路は以下のような構成とした。
充放電制御回路の2次電池が接続される端子に設けられた中間端子はずれ検出回路である定電流回路を、分割抵抗の抵抗素子の抵抗値のばらつきに応じて定電流値が可変する構成とした。より具体的には、デプレッション型MOSトランジスタと、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に抵抗を接続する構成とした。
上記の構成の定電流回路で構成した中間端子はずれ検出回路とすることで、電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が大きくなるようにばらつき、大きなプルアップ電流が不要となる場合には定電流値を小さくし、逆に電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が小さくなるようにばらつき、大きなプルアップ電流が必要となる場合には定電流値を大きくすることで中間端子外れに必要十分な定電流値を得ることが可能となる。
本発明の充電式電源装置の一例を示すブロック図である。 本発明の充電式電源装置の他の例を示すブロック図である。 従来の充電式電源装置を示すブロック図である。
図1は、本発明の充電式電源装置の一例を示すブロック図である。
本発明の充電式電源装置は、電池ユニットを構成する2次電池2及び3と、充放電制御回路1を備えている。直列に接続された2次電池2及び3は、充放電制御回路1の正極電源端子4と負極電源端子6の間に接続されている。また、2次電池2と3の接続点は中間端子5に接続されている。
充放電制御回路1は、正極電源端子4と中間端子5に接続された電圧分割回路7と、負極電源端子6と中間端子5に接続された電圧分割回路8と、電圧分割回路7及び8の出力端子が接続された制御回路11と、正極電源端子4と中間端子5に接続された中間端子はずれ検出回路である定電流回路15と、を備える。
定電流回路15は、デプレッション型MOSトランジスタと、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に接続した抵抗と、を備える。ここで、ゲート端子とソース端子間に接続した抵抗は、電圧分割回路8に用いている抵抗と同じ種類の抵抗を用いる。
上述したような充電式電源装置は、以下のように動作して中間端子はずれを検出して2次電池を保護する機能を有する。
2次電池2の電圧は、電圧分割回路7により分割され、分割電圧として出力される。その分割電圧は、電圧検出回路9で検出される。電圧検出回路9の出力は制御回路11に入力される。制御回路11は、各々の2次電池が過充電状態または過放電状態の時に、2次電池2及び3と外部端子との間のスイッチ(図示しない)をOFFする信号を出力する。従って、制御回路11は論理回路のみで構成されている。
また、2次電池3に対しても、同様に電圧分割回路8と電圧検出回路10により過充電状態及び過放電状態を検出する構成になっている。この検出結果は、ディジタル信号で制御回路11に同様に入力されている。
従って、制御回路11は2次電池2及び3のいずれか1つの2次電池が過充電または過放電状態になると、外部との接続を遮断して、過充電及び過放電の進行を止める働きをする。2次電池2及び3の充電特性及び放電特性は全く同じではないので、別々に過放電・過充電を検出制御する必要がある。
中間端子5の接続が正常な場合、定電流回路15は正極電源端子4から中間端子5に電流を流している。
次に、中間端子5の接続が外れた場合の動作について説明する。
中間端子5と2次電池2及び3の接続が外れた場合、定電流回路15の定電流が電圧分割回路8に流れて、中間端子5の電圧は正極電源端子4にプルアップされる。電圧分割回路8は、正常な電圧よりも高い電圧が印加されるので過充電を検出する。従って、制御回路11は充放電制御スイッチをOFFする信号を出力する。
ここで、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子の間に抵抗を接続することで、ゲート端子電圧はソース端子電圧よりも、抵抗の電圧降下分だけ低くなる。電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が大きくなるようにばらついた場合には、抵抗の両端にかかる電圧が高くなるため、デプレッション型MOSトランジスタのソース電圧は高くなり電流値は小さくなる。逆に電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が小さくなるようにばらついた場合には、抵抗の両端にかかる電圧が小さくなるため、デプレッション型MOSトランジスタのソース電圧は低くなり電流値は大きくなる。
このようにデプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に抵抗を接続したことによって、抵抗素子の製造ばらつきに対して、定電流値を調整し、必要十分なプルアップ電流を得ることができる。
図2は、本発明の充電式電源装置の他の例を示すブロック図である。
図2の充放電制御回路1は、中間端子はずれ検出回路である定電流回路15を電源中間端子5と負極電源端子6の間に接続している。定電流回路15は、図1と同様に、デプレッション型MOSトランジスタと、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に接続した抵抗と、を備える。ここで、ゲート端子とソース端子間に接続した抵抗は、電圧分割回路7に用いている抵抗と同じ種類の抵抗を用いる。
上述したような充電式電源装置は、以下のように動作して中間端子はずれを検出して2次電池を保護する機能を有する。
中間端子5の接続が正常な場合、定電流回路15は中間端子5から負極電源端子6に電流を流している。
次に、中間端子5の接続が外れた場合の動作について説明する。
中間端子5と2次電池2及び3の接続が外れた場合、定電流回路15の定電流が電圧分割回路7から流れて、中間端子5の電圧は負極電源端子6にプルダウンされる。電圧分割回路7は、正常な電圧よりも高い電圧が印加されるので過充電を検出する。従って、制御回路11は充放電制御スイッチをOFFする信号を出力する。
ここで、デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子の間に抵抗を接続することで、ゲート端子電圧はソース端子電圧よりも、抵抗の電圧降下分だけ低くなる。電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が大きくなるようにばらついた場合には、抵抗の両端にかかる電圧が高くなるため、デプレッション型MOSトランジスタのソース電圧は高くなり電流値は小さくなる。逆に電圧分割回路を構成する抵抗素子の抵抗値が小さくなるようにばらついた場合には、抵抗の両端にかかる電圧が小さくなるため、デプレッション型MOSトランジスタのソース電圧は低くなり電流値は大きくなる。
このようにデプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に抵抗を接続したことによって、抵抗素子の製造ばらつきに対して、定電流値を調整し、必要十分なプルアップ電流を得ることができる。
なお、本発明の充電式電源装置は、2個の2次電池を備えた例で説明したが、3個以上の2次電池を備えていても、1個置きに中間端子はずれ検出回路を設けることで、同様の効果を得ることが出来る。
1 充放電制御回路
5 中間電圧入力端子
7、8 電圧分割回路
9、10 電圧検出回路
11 制御回路
15 定電流回路

Claims (4)

  1. 直列に接続された複数の2次電池を備えた電池ユニットの充放電を制御する充放電制御回路であって、
    前記電池ユニットの2次電池間の接続端子を接続する1つまたは複数の中間端子と、
    前記複数の2次電池に対応して設けられた複数の分割抵抗と、
    前記中間端子に接続された中間端子はずれ検出回路と、を備え、
    前記中間端子はずれ検出回路は、前記分割抵抗の抵抗素子の抵抗値のばらつきに応じて定電流値が可変する定電流回路である、ことを特徴とする充放電制御回路。
  2. 前記定電流回路は、
    デプレッション型MOSトランジスタと、前記デプレッション型MOSトランジスタのゲート端子とソース端子間に接続した抵抗を備えることを特徴とする請求項1に記載の充放電制御回路。
  3. 前記抵抗は、前記分割抵抗の抵抗と同じ種類の抵抗を用いることを特徴とする請求項2に記載の充放電制御回路。
  4. 直列に接続された複数の2次電池を備えた電池ユニットと、
    前記電池ユニットの充放電を制御する請求項1から3のいずれかに記載の充放電制御回路と、
    前記充放電制御回路によって制御される充放電制御スイッチと、
    を備える充電式電源装置。
JP2010151543A 2009-08-27 2010-07-02 充放電制御回路及び充電式電源装置 Active JP5529652B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009197395 2009-08-27
JP2009197395 2009-08-27
JP2010151543A JP5529652B2 (ja) 2009-08-27 2010-07-02 充放電制御回路及び充電式電源装置

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010151543A JP5529652B2 (ja) 2009-08-27 2010-07-02 充放電制御回路及び充電式電源装置
TW099127443A TWI491139B (zh) 2009-08-27 2010-08-17 Charge and discharge control circuit and rechargeable power supply device
US12/869,128 US8390256B2 (en) 2009-08-27 2010-08-26 Charge/discharge control circuit and charging type power supply device
CN201010272802.XA CN102005787B (zh) 2009-08-27 2010-08-27 充放电控制电路及充电式电源装置
KR1020100083411A KR101660542B1 (ko) 2009-08-27 2010-08-27 충방전 제어 회로 및 충전식 전원 장치

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2011072177A true JP2011072177A (ja) 2011-04-07
JP5529652B2 JP5529652B2 (ja) 2014-06-25

Family

ID=43623868

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010151543A Active JP5529652B2 (ja) 2009-08-27 2010-07-02 充放電制御回路及び充電式電源装置

Country Status (5)

Country Link
US (1) US8390256B2 (ja)
JP (1) JP5529652B2 (ja)
KR (1) KR101660542B1 (ja)
CN (1) CN102005787B (ja)
TW (1) TWI491139B (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013162581A (ja) * 2012-02-02 2013-08-19 Mitsumi Electric Co Ltd 電池保護回路及び電池保護装置、並びに電池パック
JP2014239608A (ja) * 2013-06-07 2014-12-18 セイコーインスツル株式会社 充放電制御回路及びバッテリ装置
WO2019189161A1 (ja) * 2018-03-28 2019-10-03 パナソニックIpマネジメント株式会社 蓄電デバイス用の放電回路、蓄電システム及びそれを備える車両

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN103825252B (zh) * 2012-11-19 2017-03-15 比亚迪股份有限公司 一种电池连接断线的保护装置及保护系统
JP6301188B2 (ja) * 2014-05-14 2018-03-28 エイブリック株式会社 充放電制御回路およびバッテリ装置
CN104049666B (zh) * 2014-06-17 2016-08-17 苏州捷芯威半导体有限公司 一种二端恒流器件
JP6370137B2 (ja) * 2014-07-09 2018-08-08 エイブリック株式会社 充放電制御回路及びバッテリ装置
JP2018117438A (ja) * 2017-01-17 2018-07-26 太陽誘電株式会社 リチウムイオンキャパシタを備えた電源モジュール
JP6477964B1 (ja) * 2018-09-13 2019-03-06 ミツミ電機株式会社 二次電池保護回路

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63202231A (en) * 1987-02-13 1988-08-22 Fujitsu Ltd Charge monitoring circuit
JPH08308115A (ja) * 1995-04-28 1996-11-22 Seiko Instr Inc 充放電制御回路

Family Cites Families (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3577052A (en) * 1968-10-17 1971-05-04 David Elvis Bauer Ac motor control system with synchronous speed change
US3575606A (en) * 1969-04-24 1971-04-20 G B Instr Inc Controlled random pulse generator
US3846811A (en) * 1972-03-29 1974-11-05 Canon Kk Flash unit for use with camera
US4686856A (en) * 1983-02-28 1987-08-18 Vavra Randall J Mass flow meter
JPH0340728A (en) * 1989-07-05 1991-02-21 Nec Corp Portable radio telephone charger
CN1063590C (zh) * 1995-04-03 2001-03-21 精工电子工业株式会社 充放电控制电路
JP3491797B2 (ja) * 1995-12-05 2004-01-26 株式会社デンソー 車両用発電装置
JP3270327B2 (ja) * 1996-05-24 2002-04-02 セイコーインスツルメンツ株式会社 過充放電検出回路
KR100332959B1 (ko) * 1997-02-04 2002-06-20 핫토리 쥰이치 충방전제어회로
KR100402249B1 (ko) * 1997-12-30 2004-01-24 주식회사 하이닉스반도체 반도체장치제조방법
JP3364154B2 (ja) * 1998-05-22 2003-01-08 三菱電機株式会社 感熱式流量計
JP3644010B2 (ja) * 1999-03-29 2005-04-27 富士通株式会社 光送信回路
JP4392103B2 (ja) * 2000-03-30 2009-12-24 セイコーインスツル株式会社 充放電制御回路および充電式電源装置
KR100354618B1 (ko) * 2000-11-29 2002-09-30 기아자동차주식회사 차량 바디마운팅
TW505253U (en) * 2001-04-18 2002-10-01 Topro Technology Inc Partial voltage adjusting circuit
JP4316473B2 (ja) * 2004-10-29 2009-08-19 パナソニック株式会社 電圧検出回路、過電流検出回路、充電電流制御システム、及び電圧検出方法
WO2007119682A1 (ja) * 2006-04-13 2007-10-25 Panasonic Corporation 電池パックおよびその断線検知方法
JP2008308115A (ja) 2007-06-18 2008-12-25 Teijin Pharma Ltd 携帯機器搭載用カート
JP2010048628A (ja) * 2008-08-20 2010-03-04 Sanyo Electric Co Ltd 温度センサ回路

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63202231A (en) * 1987-02-13 1988-08-22 Fujitsu Ltd Charge monitoring circuit
JPH08308115A (ja) * 1995-04-28 1996-11-22 Seiko Instr Inc 充放電制御回路

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013162581A (ja) * 2012-02-02 2013-08-19 Mitsumi Electric Co Ltd 電池保護回路及び電池保護装置、並びに電池パック
US9373953B2 (en) 2012-02-02 2016-06-21 Mitsumi Electric Co., Ltd. Battery protecting circuit, battery protecting device, and battery pack
JP2014239608A (ja) * 2013-06-07 2014-12-18 セイコーインスツル株式会社 充放電制御回路及びバッテリ装置
WO2019189161A1 (ja) * 2018-03-28 2019-10-03 パナソニックIpマネジメント株式会社 蓄電デバイス用の放電回路、蓄電システム及びそれを備える車両

Also Published As

Publication number Publication date
KR20110022550A (ko) 2011-03-07
US20110050172A1 (en) 2011-03-03
TWI491139B (zh) 2015-07-01
JP5529652B2 (ja) 2014-06-25
CN102005787B (zh) 2015-06-03
US8390256B2 (en) 2013-03-05
CN102005787A (zh) 2011-04-06
KR101660542B1 (ko) 2016-09-27
TW201131932A (en) 2011-09-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5529652B2 (ja) 充放電制御回路及び充電式電源装置
JP5032378B2 (ja) 充放電制御回路及びバッテリ装置
JP5457206B2 (ja) 電池パック
JP4965855B2 (ja) バッテリー状態監視回路及びバッテリー装置
US8941360B2 (en) Battery state monitoring circuit and battery device
TWI610513B (zh) 充放電控制電路及電池裝置
JP2009145139A (ja) パック電池
TWI491899B (zh) The battery state monitoring circuit and a battery device
JP4616222B2 (ja) 充放電制御回路および充電式電源装置
JP5462043B2 (ja) バッテリ状態監視回路及びバッテリ装置
TW200836454A (en) Battery state monitoring circuit and battery device
JP5503430B2 (ja) 出力停止スイッチ付き電池パック
WO2013108336A1 (ja) 二次電池保護回路、電池パック及び電子機器
JP2014169933A (ja) バッテリ装置
JP6385310B2 (ja) バッテリ装置
JP4546445B2 (ja) 充電式電源装置及び半導体装置
US9466993B2 (en) Charge and discharge control circuit having an intermediate terminal disconnection detecting circuit for detecting disconnection with secondary batteries
JP2014161186A (ja) スイッチ回路、半導体装置及びバッテリ装置
TWI641197B (zh) 電池狀態監視電路及電池裝置
TWI493828B (zh) Battery status monitoring circuit and battery device
JP2009183050A (ja) 電池パック
JP2010187511A (ja) 充放電制御回路
JP2011211867A (ja) 電池パック

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20130510

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20140115

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20140121

A521 Request for written amendment filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20140313

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20140408

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20140417

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5529652

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250