New! View global litigation for patent families

JP2011070278A - Remote operation system, server device, client device, control method and control program - Google Patents

Remote operation system, server device, client device, control method and control program

Info

Publication number
JP2011070278A
JP2011070278A JP2009218912A JP2009218912A JP2011070278A JP 2011070278 A JP2011070278 A JP 2011070278A JP 2009218912 A JP2009218912 A JP 2009218912A JP 2009218912 A JP2009218912 A JP 2009218912A JP 2011070278 A JP2011070278 A JP 2011070278A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
device
means
ap
client
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009218912A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takeshi Watanabe
剛 渡辺
Original Assignee
Nec Personal Products Co Ltd
Necパーソナルプロダクツ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To select one of a server device and a client device, by which an application program (hereinafter abbreviated to AP) is to be started to maintain operability of the AP, in remote operation executed between the server device and the client device.
SOLUTION: In this remote operation system, the server device includes an AP monitoring means, an AP management means, and a data transmission means, and the client device includes an AP monitoring means, an AP management means, an image data storage means, an image data processing means, and a data reception means. When performing the remote operation, one of the server device and the client device, by which the start of the AP used in the remote operation is to be performed is selected from a result of client device situation decision performed by the AP monitoring means of the client device.
COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置間で実行される遠隔操作において、アプリケーションプログラム(以下、APと略す)の操作性を維持するため、サーバ装置とクライアント装置のどちらの装置で、APを起動するかを選択する技術に関するものである。 The present invention provides a remote operation performed between the server apparatus and the client apparatus via a network, an application program (hereinafter abbreviated as AP) for maintaining the operability, at which unit of the server device and the client device, to a technique for selecting whether to start the AP.

近年、サーバベースコンピューティングと呼ばれる技術思想が提案されている。 Recently, technical ideas called server-based computing has been proposed. サーバベースコンピューティングとは、端末などのクライアント装置とサーバ装置とが、ネットワークを介して相互に接続されたシステムにおいて、クライアント装置がサーバ装置に対してサービス要求を行うと、サーバ装置はクライアント装置からのサービス要求に基づいて、データの管理および特定のAPを動作させるというものである。 The server-based computing, a client device and a server device, such as a terminal, in a system that is connected to each other via a network, the client device makes a service request to the server device, the server device from the client device based on the service request, is that operating the management and certain AP data.

クライアント装置は、使用者のキーやマウスなどの操作情報をネットワーク経由でサーバ装置へ送るとともに、サーバ装置から受け取ったデータを表示する。 Client device, and it sends the operation information such as the user's key or mouse to the server apparatus via the network, and displays the data received from the server device. クライアント装置は、ネットワーク機器、表示装置、マウスやキーボードなどの入力装置を備えているだけでよく、データをクライアント装置内に持たないためシンクライアントと呼ばれる。 Client device, the network device, a display device, it is only an input device such as a mouse or a keyboard, it called a thin client because it does not have data to the client device. シンクライアントは、ハードディスクなどのストレージが不要かつ、APの実行を行わないために、シンクライアント側で必要となる処理の負荷は軽い。 Thin clients, storage, such as is and required hard, in order not to perform execution of AP, the load of the processing required in the thin client side is lighter.

ところで、従来のサーバ装置では、クライアント装置に送信する表示データをソフトウェア処理などにより生成しているので制御手段としてのCPUに負荷がかかるという問題があった。 Incidentally, in the conventional server device has a problem that the load on the CPU as a control means according Because the display data to be transmitted to the client device that is generating such software processing. また、ネットワークを介して送るときの負荷を軽減すべくソフトウェア処理などによりデータを少なくする場合、表示データなどのエンコード処理が複雑になってしまう。 In the case of reducing the data due to to software processing offload when sending via the network, the encoding processing such as display data becomes complicated. そのため、クライアント装置に表示されるまでに時間がかかり、サーバ装置とクライアント装置間のレスポンスが遅くなるという問題があった。 Therefore, it takes time to appear on the client device, there is a problem that the response between the server apparatus and the client apparatus is slow.

そこで、上記の問題を解決するため、特開2007−265209では、クライアント装置に送信する表示データに関し、制御手段の負荷を軽減しつつ高速に生成することができるコンピューティング技術(以下、リモートスクリーン技術と称する)を提供している。 To solve the above problems, in JP 2007-265209 relates to a display data to be transmitted to the client device, computing technology that loads can be generated at high speed alleviating while the control means (hereinafter, remote screen technology It has to offer and referred to).

特開2007−265209号公報 JP 2007-265209 JP

ところが、ネットワークの帯域が狭い場合、クライアント装置からの操作情報のサーバ装置への送信や、サーバ装置からのデータ送信に遅延が発生し、操作性が悪くなるという問題がある。 However, if the network bandwidth is narrow, transmission or to the server device of the operation information from the client device, the delay in data transmission from the server device is generated, there is a problem that operability is deteriorated. 特に、リモートスクリーン技術では、低帯域の場合に動画などの重たいデータを送信しようとすると、映像などが遅れてくることから、ユーザの操作性が悪くなるという問題がある。 In particular, the remote screen technology tries to send heavy data such as video in the case of low bandwidth, since the image and come late, there is a problem that operability of the user is deteriorated.

一方、最新のクライアント装置には、上記のようなシンクライアントと異なり、高い演算処理能力や大容量の記憶装置を有するパーソナルコンピュータ(以下、PCと略す)にネットワーク機器を搭載し、サーバ装置との通信が可能になってきているものもある。 On the other hand, the latest client device, unlike the thin client as described above, a high processing power and large-capacity personal computer having a storage device (hereinafter abbreviated as PC) equipped with a network equipment, the server device some of which communication has become possible. こうしたPCは、接続しているサーバ装置に搭載されているAPと同一のAPを搭載している場合が多くある。 Such PC, there are many cases mounted with the same AP and AP installed in the server device that is connected.

そこで、本発明の目的は、上記のようなPCが、低帯域でサーバ装置に接続された場合に、クライアント装置であるPCとサーバ装置に搭載されているAPに関し、リモートスクリーン技術で接続中であっても高い操作性を提供することにある。 An object of the present invention, the above-described PC is, when the low-band connected to the server apparatus, a AP of the PC and the server apparatus is a client apparatus, in connection with the remote screen technology and to provide a high operability even.

本発明の遠隔操作システムは、ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムであって、サーバ装置が、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、データ送信手段とを有し、クライアント装置が、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、画像データ記憶手段と、画像データ処理手段と、データ受信手段とを有し、サーバ装置とクライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、クライアント装置のアプリケーションプログラム監視手段によって行われるクライアント装置状況判定の結果から、遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動をサーバ装置もしくはクライアント装置で行うかを選択することを特徴 Remote control system of the present invention, there is provided a remote control system in which a server device and a client device connected via a network, the server device, an application program monitoring unit, the application program managing means, and data transmission means a client device, an application program monitoring unit, an application program management unit, and the image data storage means, and the image data processing unit, and a data receiving means, between the server device and a client device, a remote operation when performing, characterized by selecting one of the results of a client device status decision made by the application program monitoring unit of the client device performs activation of an application program used remotely by the server device or a client device する。 To.

また、本発明のサーバ装置は、ネットワークを介してクライアント装置と接続する遠隔操作システムのサーバ装置であって、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム監理手段と、データ送信手段とを有し、サーバ装置とクライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、サーバ装置のアプリケーションプログラム監視手段によって、アプリケーションプログラム判定およびネットワーク判定を行うことを特徴とする。 The server apparatus of the present invention is a server device of a remote control system connected to a client apparatus via a network, comprising an application program monitoring unit, an application program supervision unit, and a data transmission unit, the server device and between the client device, when performing a remote operation, the application program monitoring unit of the server device, and performs an application program determination and network decision.

また、本発明のクライアント装置は、ネットワークを介してサーバ装置と接続する遠隔操作システムのクライアント装置であって、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、画像データ記憶手段と、画像データ処理手段と、データ受信手段とを有し、サーバ装置とクライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、クライアント装置のアプリケーションプログラム監視手段によって、クライアント装置状況判定およびクライアント装置性能判定を行うことを特徴とする。 The client device of the present invention is a client device of a remote control system connected to the server apparatus via a network, and the application program monitoring unit, an application program management unit, and the image data storage means, image data processing means When, and a data receiving means, between the server apparatus and the client apparatus, when performing a remote operation, the application program monitoring unit of the client device, and performs the client device status determination and the client device performance determination .

また、本発明の遠隔操作システムの制御方法は、ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムの制御方法であって、サーバ装置は、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、データ送信手段とを有し、クライアント装置は、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、画像データ記憶手段と、画像データ処理手段と、データ受信手段とを有し、サーバ装置とクライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、クライアント装置のアプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置状況を判定する第1のステップと、第1のステップの結果に基づいて、遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を A control method for a remote control system of the present invention is a control method for a remote control system and a server device and a client device over a network is connected, the server device, an application program monitoring unit, an application program management a means, a data transmitting unit, the client device, an application program monitoring unit, an application program management unit, and the image data storage means comprises an image data processing means and data receiving means, and a server device between the client apparatus, when performing the remote operation, a first step of determining a client device status by the application program monitoring unit of the client device, based on the result of the first step, the application program used by remote control start ーバ装置もしくはクライアント装置で行うかを選択する第2のステップとを備えることを特徴とする。 Characterized in that it comprises a second step of selecting whether to perform in over server device or a client device.

また、本発明のプログラムは、ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムを制御するプログラムであって、サーバ装置は、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、データ送信手段とを有し、クライアント装置は、アプリケーションプログラム監視手段と、アプリケーションプログラム管理手段と、画像データ記憶手段と、画像データ処理手段と、データ受信手段とを有し、サーバ装置とクライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、クライアント装置のアプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置状況を判定する第1の処理と、第1の処理の結果に基づいて、遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動をサーバ装置もし The program of the present invention is a program for controlling a remote control system in which a server device and a client device connected via a network, the server device, an application program monitoring unit, an application program management means, data and a transmission unit, the client device, an application program monitoring unit has an application program management unit, and the image data storage means, and image data processing means and data receiving means, between the server device and the client device in, when performing a remote operation, a first process for determining a client device status by the application program monitoring unit of the client device, based on a result of the first processing, the server apparatus to start the application program used by remote control if はクライアント装置で行うかを選択する第2の処理とを遠隔操作システム上で実行させることを特徴とする。 Characterized in that to execute a second process of selecting whether is carried out in a client device on a remote control system.

本発明によれば、遠隔操作システムにおいて、クライアント装置とサーバ装置に搭載されているAPを適切に選択し起動させることで、リモートスクリーン技術で接続中であっても、APに関して高い操作性を提供することが可能となる。 According to the present invention, provided in the remote operation system, by appropriately selecting Start AP installed in the client apparatus and the server apparatus, even during connecting remotely screen technology, high operability with respect to AP it is possible to become.

本実施形態の遠隔操作システムにおけるサーバ装置100とクライアント装置200の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the configuration of the server apparatus 100 and the client apparatus 200 in the remote control system of the present embodiment. 本実施形態の全体処理フローを示す図である。 Is a diagram showing an overall processing flow of the present embodiment. 本実施形態の処理フローの判定処理の概略を示す図である。 Is a diagram showing an outline of a determination process of a processing flow of this embodiment. 本実施形態の判定処理であるアプリケーションプログラム判定およびネットワーク判定の処理フローを示す図である。 Is a diagram depicting a processing flow of the application program determines and network determination is a determination process of this embodiment. 本実施形態の判定処理であるクライアント状況判定の処理フローを示す図である。 Is a diagram depicting a processing flow of the client status determination is a determination process of this embodiment. 本実施形態の判定処理であるクライアント性能判定の処理フローを示す図である。 Is a diagram depicting a processing flow of the client performance determination is a determination process of this embodiment.

以下に、図面を参照して本発明の実施形態を詳細に説明する。 Hereinafter, it will be described in detail embodiments of the present invention with reference to the drawings. 図1は、本発明の実施形態に係るサーバ装置100とクライアント装置200とからなるコンピュータシステムの構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a computer system comprising a server device 100 and client device 200. according to an embodiment of the present invention. サーバ装置100とクライアント装置200は、例えば、LAN(Local Area Network)やWAN(Wide Area Network)からなるネットワーク300上で接続される。 Server device 100 and client device 200 is, for example, are connected over a network 300 consisting of a LAN (Local Area Network) or WAN (Wide Area Network).

サーバ装置100は、サーバ装置100全体を制御する制御部110と、アプリケーションプログラム監視部120(以下、AP監視部120と略す)と、アプリケーションプログラムを管理するアプリケーションプログラムデータベース130(以下、APのDB130と略す)と、映像圧縮部140と、圧縮された映像をクライアント装置200へ送信する送信部150と、受信部170などで構成されている。 Server apparatus 100 includes a control unit 110 that controls the entire server apparatus 100, the application program monitoring unit 120 (hereinafter, abbreviated as AP monitoring unit 120), the application program database 130 that manages the application program (hereinafter, the DB130 of AP abbreviated), an image compression section 140, a transmission unit 150 for transmitting the compressed video to the client device 200, and is constituted by a receiver 170.

クライアント装置200は、クライアント装置200全体を制御する制御部210と、アプリケーションプログラム監視部220(以下、AP監視部220と略す)と、アプリケーションプログラムを管理するアプリケーションプログラムデータベース230(以下、APのDB230と略す)と、映像伸張部240と、サーバ装置100から圧縮された映像を受信する受信部250と、送信部270と、画像データを処理するGPU212(Graphics Processing Unit)と、画像データの記憶装置として使用するVRAM214(Video Random Access Memory)と、一時記憶装置290などで構成されている。 The client apparatus 200 includes a control unit 210 that controls the entire client device 200, the application program monitoring unit 220 (hereinafter, abbreviated as AP monitoring unit 220), the application program database 230 that manages the application program (hereinafter, the DB230 of AP abbreviated), an image decompression unit 240, a receiving unit 250 for receiving an image which is compressed from the server apparatus 100, a transmission unit 270, processes the image data GPU212 and (Graphics processing unit), a storage device of the image data the use VRAM214 (Video Random Access memory), and is constituted by a temporary storage device 290.

また、クライアント装置200は、外部に、入力装置400と映像出力装置500を接続している。 The client apparatus 200, to the outside, are connected to the input device 400 and the video output device 500. 入力装置400は、キーボード410と、マウス420と、タッチパネル430などで構成されており、これらの入力機器によって、クライアント装置200へ入力することができる。 Input device 400 includes a keyboard 410, a mouse 420, which is constituted by a touch panel 430, these input devices, can be input to the client device 200. 映像出力装置500とは、ディスプレイなどの表示機器であり、クライアント装置200で処理された画像などが表示される。 The video output device 500, a display device such as a display, such as processed images in the client apparatus 200 is displayed.

次に、図2〜図6を参照して、サーバ装置100とクライアント装置200における処理動作について説明する。 Next, with reference to FIGS. 2-6, describes the processing operation of the server apparatus 100 and the client device 200. まず、図2を用いて、サーバ装置100とクライアント装置200の全体の処理動作について説明する。 First, with reference to FIG. 2, a description will be given of the overall processing operation of the server apparatus 100 and the client device 200.

サーバ装置100とクライアント装置200がネットワーク300によって接続され、リモートスクリーン技術を使用している状態では、サーバ装置100側で起動しているアプリケーションプログラム(以下、APと略す)が、クライアント装置200に表示されている。 Server device 100 and client device 200 are connected by a network 300, in a state that use remote screen technology, the application program running on the server 100 side (hereinafter, referred to as AP) is displayed on the client device 200 It is. 即ち、クライアント装置200の映像出力表示500上では、そのAPのアイコンが表示されるので、そのアイコンをクリックする(ステップS100)。 That is, on the video output display 500 of the client apparatus 200, the so AP icon is displayed, clicking on the icon (step S100).

サーバ装置100のAP監視部120は、ステップS100でのAPに関する情報を取得する(ステップS200)。 AP monitoring unit 120 of the server apparatus 100 acquires the information about the AP at step S100 (step S200). なお、予め、AP監視部120は、サーバ装置100とクライアント装置200に、どうようなAPが存在しているかという情報を取得している。 Incidentally, in advance, AP monitoring unit 120, the server device 100 and client device 200, and obtains the information of what kind of AP is present. 具体的には、サーバ装置100とクライアント装置200の間のコネクションの確立の際、クライアント装置200側で保有しているインストールされているAPのテーブル情報をクライアント装置200からサーバ装置100に送信する場合や、予めクライアント装置200にインストールされているAPのテーブル情報をサーバ装置100側に持っている場合などである。 Specifically, during the establishment of a connection between the server apparatus 100 and the client device 200, when transmitting the AP table information that are installed are held in the client device 200 from client device 200 to server device 100 or when the like that has an AP table information that is installed in advance in the client device 200 to the server apparatus 100 side.

サーバ/クライアント起動判定処理、即ち該当するAPの起動をサーバ装置100側で行うか、クライアント装置200側で行うかを判定する処理を行う。 Server / client activation determination process, i.e. whether to start the appropriate AP server apparatus 100 side, the process of determining whether to perform the client device 200 performs. (ステップS300)なお、このステップの詳細説明は後述する。 (Step S300) Incidentally, detailed description of this step will be described later.

ステップS300より、該当するAPの起動をサーバ装置100側で行うか、クライアント装置200側で行うかの判定結果を得る。 From step S300, the whether to start the appropriate AP server apparatus 100, obtain one of the determination result performed by the client device 200 side. ここで、AP起動をサーバ装置100側で行う場合、ステップS450に進む。 Here, when the AP starting the server apparatus 100 side, the process proceeds to step S450. また、クライアント装置200で、AP起動を行うという結果を得た場合、ステップS400に進み、再度該当するAPの起動をサーバ装置100側で行うか、クライアント装置200側で行うかを判定する。 Further, it is determined at the client device 200, when the results of performing AP activation, the process proceeds to step S400, whether to start the AP corresponding again by the server apparatus 100 side, whether carried out at the client device 200 side. というのは、ステップS300から得た「AP起動をクライアント装置200で行う」という結果は、推奨レベルにあるので、もう一度詳細に検討し決定するためである。 Because the result of the "performed by the client device 200 the AP startup" obtained from step S300, the since the recommended level, in order to determine discussed again in detail. なお、このステップの決定は、推奨レベルにある一定の閾値を設定し、本システムが自動的行うか、または、ユーザが人為的に行うかによって決定する(ステップS400)。 Incidentally, the determination of this step is to set a certain threshold in the recommended level, the the system is automatically performed, or the user is determined by whether artificially performed (step S400).

ステップS400の結果、該当するAPの起動をサーバ装置100側で行う場合は、ステップS450に進む。 Result of step S400, when performing activation of the corresponding AP server 100 side, the process proceeds to step S450. 一方、該当するAPの起動をクライアント装置200側で行う場合は、ステップS500に進む。 On the other hand, when performing the activation of the corresponding AP in the client device 200 proceeds to step S500. ここで、該当するAPに対応するファイルがサーバ装置100に存在するか否かを判定する(ステップS500)。 Here, the file corresponding to the relevant AP determines whether or not present in the server device 100 (step S500). ファイルがなければ、ステップS550に進み、ファイルをクライアント装置200の一時記憶装置290に新規作成する(ステップS550)。 Without file, the process proceeds to step S550, creates a new file in the temporary storage device 290 of the client apparatus 200 (step S550).

ステップS500で、該当するAPに対応するファイルがサーバ装置100にある場合は、ステップS600に進み、該当するファイルをクライアント装置200の一時記憶装置290へ転送し、コピーする。 In step S500, if the file that corresponds to the appropriate AP is in the server device 100 proceeds to step S600, and transfers the appropriate files to the temporary storage device 290 of the client apparatus 200, for copying. (ステップS600) (Step S600)

クライアント装置200の一時記憶装置290に、上記のファイルが存在している状態で、クライアント装置200で、該当するAPを起動する。 The temporary storage device 290 of the client apparatus 200, in a state in which the files are present, the client device 200, activates the appropriate AP. (ステップS700) (Step S700)

サーバ装置100のAP監視部120およびクライアント装置200のAP監視部220に、上記のクライアント装置200で該当するAPが起動したことを登録する。 The AP monitoring unit 220 of the AP monitor 120 and the client device 200 of the server apparatus 100, and registers that the AP corresponding client apparatus 200 described above is started. (ステップS800) (Step S800)

以上の処理動作により、該当するAPは、サーバ装置100、または、クライアント装置200で起動しているため、その目的に応じて使用を開始する。 By the above processing operation, the corresponding AP, the server device 100, or, for running on the client device 200, start using depending on the purpose. (ステップS900) (Step S900)

次に、サーバ/クライアント起動判定処理S300について、詳細に説明する。 Next, the server / client activation determination process S300, will be described in detail. 図3は、判定処理の流れを示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a flow of determination process. サーバ/クライアント起動判定処理S300は、判定処理開始S310から始まり、アプリケーションプログラム判定(以下、AP判定と略す)S320、ネットワーク判定S330、クライアント状況判定S340、クライアント性能判定S350を経て、判定処理終了S360で、判定処理を完了する。 Server / client activation determination process S300 begins from the determination processing start S310, the application program determines (hereinafter abbreviated as AP determination) S320, the network determination S330, the client status determination S340, via the client performance determination S350, the determination process ends S360 , to complete the determination process.

まず、図4を用いて、AP判定S320、および、ネットワーク判定S330について説明する。 First, with reference to FIG. 4, AP determination S320 and, for the network determination S330 will be described. ステップS322において、該当するAPが動画APであるか否かを判定する。 In step S322, the corresponding AP determines whether it is moving AP. 該当するAPが動画APであれば、サーバ装置100側で該当するAPを起動する(ステップS324)。 If appropriate AP is a moving AP, activates the AP corresponding with the server device 100 side (step S324). これは、動画APに対応するファイルの種類によっては、クライアント装置200の負荷が高くなる場合や、ファイルサイズが大きいとサーバ装置100からクライアント装置200に転送する時間がかかる場合があるからである。 This, depending on the type of file corresponding to the moving AP, there is a case where and when the load of the client device 200 is increased, the time to transfer the file size is greater from the server device 100 to client device 200 according.

ここで、前段落を詳細に説明すると、クライアント装置200の負荷が高くなる場合とは、一般にサーバ装置よりクライアント装置の方が、低性能であり、サーバ装置で再生した方がカクツキやリップシンクずれが発生しにくいが、クライアント装置で行えばそうした問題が生じるということである。 Here, when describing the previous paragraph in detail, the case where the load of the client device 200 is high, generally towards the client device from the server device, a low performance, month and lip sync shift towards reproduced by the server device There hardly occur, it is that these problems be performed by the client device. また、ファイルサイズが大きいとサーバ装置100からクライアント装置200に転送する時間がかかる場合とは、再生する対象の動画ファイルのファイルサイズが一般的な文書ファイルなどよりもファイルサイズが大きいので、特に帯域が狭い状態のようなときには、転送(ダウンロード)するのに時間がかかるということである。 Further, the case takes time to transfer the file size is greater from the server device 100 to client device 200, because the file size of the moving image file of the target to be reproduced is larger file size than such general document file, in particular band when the like narrow state is that it takes time to transfer (download).

ステップS322において、該当するAPが動画APでなければ、ステップS323に進み、該当するAPがクライアント装置200に存在するか否かを判定する。 In step S322, the applicable unless AP is moving AP, the process proceeds to step S323. In step S323, determines whether the corresponding AP is present on the client device 200. その結果、該当するAPがクライアント装置200に存在しなければ、ステップS324に進み、該当するAPがクライアント装置200に存在すれば、ステップS325に進み、次の判定処理に進む(ステップS325)。 As a result, if the corresponding AP is present in the client apparatus 200, the process proceeds to step S324. In step S324, if the corresponding AP exists in the client apparatus 200, the process proceeds to step S325. In step S325, the process proceeds to the next determination processing (step S325).

ステップS331より、ネットワーク判定S330について、詳細に説明する。 From step S331, the network determination S330, will be described in detail. サーバ装置100のAP監視部120は、送信部150のバッファ155の空き容量を測定する(ステップS332)。 AP monitoring unit 120 of the server apparatus 100 measures the free space of the buffer 155 of the transmission unit 150 (step S332). ここで、バッファの空き容量についてであるが、ある一定の閾値を設定し、その値を基準にして、バッファの空き容量が多いか少ないかを判断する。 Here, although the free space in the buffer, sets the certain threshold, and the value to a reference to determine whether less or free space in the buffer is large. バッファの空き容量が少ない場合、クライアント装置200側で、該当するAPを起動することを推奨するという結果を出す(ステップS333)。 If the free space of the buffer is small, the client device 200, produce results that it is recommended to start the corresponding AP (step S333). これは、サーバ装置100側のバッファ155に余裕がないということから、ネットワーク300の帯域に問題があり、遅延の発生が予測されるからである。 This is because there is no room in the buffer 155 of the server apparatus 100 side, there is a problem with the bandwidth of the network 300, because the occurrence of a delay is predicted. なお、バッファの容量とネットワークの帯域については、以下の関係がある。 Note that the bandwidth capacity of the buffer and the network, the following relationship. ネットワークの帯域が狭くなっていくと、送信できるデータ量も少なくなり、バッファに送出するデータがどんどん溜まっていく。 The bandwidth of the network is gradually narrowed, the amount of data that can be transmitted even less, will rapidly accumulated data to be sent to the buffer. その結果、バッファの容量が増えていくので、バッファ容量でもって帯域を判断している。 As a result, since the will increase the capacity of the buffer, it is determined the band with a buffer capacity.

ステップS332において、送信部150のバッファ155の空き容量が多い場合、次の判定に進む(ステップS334)。 In step S332, if the free space of the buffer 155 of the transmission unit 150 is large, the process proceeds to the next determination (step S334). ここでも、バッファの空き容量については、上述したように、ある一定の閾値を設定し、その値を基準にして、バッファの空き容量が多いか少ないかを判断する。 Again, for the free space in the buffer, as described above, it sets the certain threshold, and the value to a reference to determine whether less or free space in the buffer is large.

次に、図5を用いて、クライアント状況判定S340について説明する。 Next, with reference to FIG. 5, a description will be given client status determination S340. クライアント装置200のAP監視部220は、クライアント装置200で、動画APで動画を再生しているか否かを判定する(ステップS342)。 AP monitoring unit 220 of the client apparatus 200, the client device 200 determines whether or not watch a video on video AP (step S342). ここで、動画APで動画を再生していないと判明したら、次の判定に進む(ステップS346)。 Here, if found to not watching a video in the video AP, proceed to the next determination (step S346). なぜなら、クライアント装置200で、動画APで動画を再生し、かつリモートスクリーン技術を使用する場合は、両方とも動画再生機能であるため、遅延などの問題が発生しやすいが、動画APを起動しているだけならば、性能には影響ないからである。 This is because, in the client apparatus 200, when playing videos on video AP, and using a remote screen technology, since both a moving image reproduction function, easy but cause problems such as delay, start a video AP if only there, there is no impact on performance.

ステップS342において、クライアント装置200のAP監視部220が、クライアント装置200で、動画APで動画を再生していると判明したなら、クライアント装置200のVRAM214の空き容量を測定する(ステップS343)。 In step S342, AP monitoring unit 220 of the client device 200, the client device 200, if found to be in play videos on video AP, measure the free space of VRAM214 client apparatus 200 (step S343). ここで、VRAMの空き容量についてであるが、ある一定の閾値を設定し、その値を基準にして、VRAMの空き容量が多いか少ないかを判断する。 Here, although the free space of the VRAM, sets the certain threshold, and the value to a reference to determine whether the free space of the VRAM is often less. VRAM214の空き容量が少ない場合、クライアント装置200側で、該当するAPを起動することを推奨するという結果を出す(ステップS345)。 If the free space of VRAM214 small, the client device 200, produce results that it is recommended to start the corresponding AP (step S345). これは、クライアント装置200のVRAM214に空き容量が少ない場合、VRAM214は画像のメモリに使用されるので、クライアント装置200で上記の動画APで動画を再生しながら、同時にリモートスクリーン技術を利用することで、リモートスクリーン技術(該当するAP)に問題(再生の遅延、画質劣化やフレーム落ち)が発生するからである。 This, when the free space in the VRAM 214 of the client apparatus 200 is small, VRAM 214 is because it is used in the memory of the image, while playing a video in the above video AP client device 200, by using the remote screen technology at the same time in problems at the remote screen technology (applicable AP) (playback delay, deterioration of image quality and frame dropping) occurs.

ステップS343において、VRAM214の空き容量が多い場合、次の判定に進む(ステップS344)。 In step S343, when the free space of VRAM214 is large, the process proceeds to the next determination (step S344). クライアント装置200のAP監視部220は、GPU212の性能について評価を行う(ステップS344)。 AP monitoring unit 220 of the client apparatus 200, to evaluate the performance of the GPU 212 (step S344). GPU212の性能が足りない場合、クライアント装置200側で、該当するAPを起動することを推奨するという結果を出す(ステップS345)。 If GPU212 performance is insufficient, the client device 200, produce results that it is recommended to start the corresponding AP (step S345). これは、GPU212の性能が足りない場合、クライアント装置200で上記の動画APで動画を再生しながら、同時にリモートスクリーン技術を利用することで、リモートスクリーン技術(該当するAP)に問題(再生の遅延、画質劣化やフレーム落ち)が発生するからである。 This, when the performance of the GPU212 is insufficient, while reproducing the video in the above video AP client device 200, at the same time by using the remote screen technology, latency issues (playback remote screen technology (applicable AP) , because the image quality deterioration and dropped frames) occurs. なお、GPUの性能評価については、各種GPUの性能をまとめた性能リストをサーバ装置100で保有しておき、その性能リストを基に、クライアント装置200のGPU212性能を評価できるようになっている。 Note that the performance evaluation of the GPU, the performance list summarizes the performance of various GPU previously held by the server apparatus 100, based on the performance list, so as to assess the GPU212 performance of the client device 200.

ステップS344において、GPU212の性能が十分ある場合、次の判定に進む(ステップS346)。 In step S344, if the performance of the GPU212 is sufficient to proceed to the next determination (step S346).

最後に、図6を用いて、クライアント性能判定S350について説明する。 Finally, with reference to FIG. 6, a description will be given client performance determination S350. クライアント装置200のAP監視部220は、受信部250のバッファ255の空き容量を測定する(ステップS352)。 AP monitoring unit 220 of the client apparatus 200 measures the free space of the buffer 255 of the receiving unit 250 (step S352). ここで、バッファの空き容量が少ない場合、クライアント装置200側で、該当するAPを起動することを推奨するという結果を出す(ステップS353)。 Here, when a small free space in the buffer, the client device 200, produce results that it is recommended to start the corresponding AP (step S353). これは、クライアント装置200側のバッファ255に余裕がないということから、クライアント装置200のリモートスクリーン技術の性能に問題(画質劣化やフレーム落ち)が発生するからである。 This is because there is no room in the buffer 255 of the client device 200, problems at the performance of the remote screen technology of the client device 200 (image quality deterioration and dropped frames) are generated.

ステップS352において、バッファ255の空き容量が多い場合、サーバ装置100側で、該当するAPを起動させる(ステップS354)。 In step S352, if there are many free space in the buffer 255, the server apparatus 100 side, activates the corresponding AP (step S354).

なお、クライアン装置200でAPを起動して作成したファイルについては、サーバ装置100に送信したり、サーバ装置100のユーザ指定のフォルダなどに保存したりする処理を行うことも可能である。 Note that the file created by starting an AP in client device 200, and transmits to the server apparatus 100, it is also possible to perform the process or save such a user-specified folder of the server device 100.

以上、実施の形態を説明してきたが、特許請求の範囲に定義された本発明の広範囲な趣旨およびその範囲から逸脱することなく、これら実施の形態や具体例に様々な修正および変更が可能である。 Having thus described the embodiments, without departing from the broad spirit and scope of the invention as defined in the claims, capable of various modifications and changes in form and specific examples of these embodiments is there.

100 サーバ装置 110 制御部 120 アプリケーションプログラム監視部 130 アプリケーションプログラムのデータベース 150 送信部 155 送信部のバッファ 170 受信部 175 受信部のバッファ 200 クライアント装置 210 制御部 212 GPU 100 server apparatus 110 the control unit 120 the application program monitoring unit 130 the application program buffer 200 client device 210 controller 212 GPU buffer 170 receiving unit 175 receiving unit database 150 transmission unit 155 transmitting unit
214 VRAM 214 VRAM
220 アプリケーションプログラム監視部 230 アプリケーションプログラムのデータベース 250 受信部 255 受信部のバッファ 270 送信部 275 送信部のバッファ 290 一時記憶装置 300 ネットワーク 400 入力装置 500 映像出力装置 220 application program monitor 230 application program buffer 290 of the buffer 270 transmitting unit 275 transmitting unit database 250 receiving unit 255 receiving unit of the temporary storage device 300 network 400 input device 500 image output device

Claims (21)

  1. ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムにおいて、 In the remote operation system in which a server device and a client device connected via a network,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    データ送信手段と、 And data transmission means,
    を有し、 Have,
    前記クライアント装置は、 The client device,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    画像データ記憶手段と、 An image data storage means,
    画像データ処理手段と、 Image data processing means,
    データ受信手段と、 And the data receiving means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって行われるクライアント装置状況判定の結果から、 The results of the client device status determination made by the application program monitoring unit of the client device,
    前記遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を前記サーバ装置もしくは前記クライアント装置で行うかを選択することを特徴とする遠隔操作システム。 Remote control system and selects whether to start the application program used in the remote operation in the server device or the client device.
  2. 請求項1記載の遠隔操作システムにおいて 前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server device and the client device in the remote control system of claim 1, wherein, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって行われるクライアント装置状況判定の結果の他に、 In addition to the said application program performed by the monitoring means the client device status determination result of the client device,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって行われるアプリケーションプログラム判定およびネットワーク判定の結果と、 Result of the application program determines and network decision made by the application program monitoring unit of the server device,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって行われるクライアント装置性能判定の結果から、 The results of the client device performance determination made by the application program monitoring unit of the client device,
    前記遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を前記サーバ装置もしくは前記クライアント装置で行うかを選択することを特徴とする遠隔操作システム。 Remote control system and selects whether to start the application program used in the remote operation in the server device or the client device.
  3. 前記アプリケーションプログラム判定は、 The application program determination,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが動画用のアプリケーションプログラムであるか否かを判定し、更に、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム管理手段に存在するか否かを判定することを特徴とする請求項2記載の遠隔操作システム。 By the application program monitoring unit of the server device, the activation subject to the application program in the remote operation is determined whether the application program for moving further, the application program to be activated subject in the remote operation the remote control system according to claim 2, wherein the determining whether present in the application program managing means of the client device.
  4. 前記ネットワーク判定は、 The network determination,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記サーバ装置の前記データ送信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項2または3記載の遠隔操作システム。 Said server device said application program by monitoring means according to claim 2 or 3 remote control system, wherein the measuring the buffer empty capacity of the data transmission means of the server device.
  5. 前記クライアント装置状況判定は、 Said client device status determination,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記画像データ記憶手段の空き容量を測定し、かつ、前記クライアント装置の前記画像データ処理手段の性能を評価することを特徴とする請求項1乃至4記載の遠隔操作システム。 By the application program monitoring unit of the client device, according to claim wherein said free space of said image data storage means and measurement of the client device, and, and evaluating the performance of the image data processing means of the client device 1 to 4 remote control system according.
  6. 前記クライアント装置性能判定は、 Said client device performance determination,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記データ受信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項2乃至5記載の遠隔操作システム。 Wherein the application program by the monitoring means, said remote control system of claims 2 to 5, wherein the measuring the buffer empty capacity of the data receiving unit of the client device of the client device.
  7. ネットワークを介してクライアント装置と接続する遠隔操作システムのサーバ装置において、 In the server apparatus of a remote control system connected to a client apparatus via a network,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム監理手段と、 And the application program supervision means,
    データ送信手段と、 And data transmission means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、アプリケーションプログラム判定およびネットワーク判定を行うことを特徴とするサーバ装置。 Wherein by the application program monitoring unit of the server apparatus, the server apparatus characterized by performing the application program determines and network decision.
  8. 前記アプリケーションプログラム判定は、 The application program determination,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが動画用のアプリケーションプログラムであるか否かを判定し、更に、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが前記クライアント装置のアプリケーションプログラム管理手段に存在するか否かを判定することを特徴とする請求項7記載のサーバ装置。 By the application program monitoring unit of the server device, the activation subject to the application program in the remote operation is determined whether the application program for moving further, the application program to be activated subject in the remote operation the server device according to claim 7, wherein the determining whether to exist in the application program managing means of the client device.
  9. 前記ネットワーク判定は、 The network determination,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記サーバ装置の前記データ送信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項7または8記載のサーバ装置。 Wherein by the application program monitoring unit of the server apparatus, the data server apparatus according to claim 7 or 8, wherein the measuring the buffer empty capacity of the transmission means of the server device.
  10. ネットワークを介して、クライアント装置からの遠隔操作が可能なサーバ装置であって、 Via a network, a server device that can be remotely operated from the client device,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    表示すべき画像データを生成する生成手段と、 A generating means for generating image data to be displayed,
    前記ネットワークを介して前記画像を送出する送出手段と、 And sending means for sending the image via the network,
    前記クライアント装置からの遠隔操作によってサーバ装置の備えるアプリケーションプログラムを起動する要求があったときに前記クライアント装置の装置性能判定を行う判定手段とを備え、 And a judging means for performing the device performance determination of the client apparatus when there is a request to start the application program included in the server apparatus by remote control from the client device,
    前記判定手段は、 It said determination means,
    前記クライアント装置が受信する前記画像を表示する性能を示す条件を満たさない場合に、 If the condition is not satisfied indicating the performance of displaying the image in which the client device receives,
    前記画像の送出を停止し、前記クライアント装置に、前記クライアント装置側で備える前記アプリケーションプログラムに対応するプログラムを起動させることを特徴とするサーバ装置。 It stops sending of the image, to the client apparatus, the server apparatus characterized by activating a program corresponding to the application program comprising at the client device side.
  11. 前記画像を表示する性能を示す条件は、前記クライアント装置が表示すべき画像データを記憶する記憶手段の空き容量であることを特徴とする請求項10記載のサーバ装置。 Condition showing performance for displaying the image, the server device of claim 10, wherein the client device is a free capacity of the storage means for storing image data to be displayed.
  12. ネットワークを介してサーバ装置と接続する遠隔操作システムのクライアント装置において、 The client device of a remote control system connected to the server apparatus via a network,
    前記クライアント装置は、 The client device,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    画像データ記憶手段と、 An image data storage means,
    画像データ処理手段と、 Image data processing means,
    データ受信手段と、 And the data receiving means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、クライアント装置状況判定およびクライアント装置性能判定を行うことを特徴とするクライアント装置。 By the application program monitoring unit of the client device, the client apparatus characterized by a determination and the client device performance determined client device status.
  13. 前記クライアント装置状況判定は、 Said client device status determination,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記画像データ記憶手段の空き容量を測定し、かつ、前記クライアント装置の前記画像データ処理手段の性能を評価することを特徴とする請求項12記載のクライアント装置。 By the application program monitoring unit of the client device, according to claim wherein said free space of said image data storage means and measurement of the client device, and, and evaluating the performance of the image data processing means of the client device 12 client device as claimed.
  14. 前記クライアント装置性能判定は、 Said client device performance determination,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記データ受信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項12または13記載のクライアント装置。 Wherein by the application program monitoring unit of the client device, claim 12 or 13 client device, wherein the measuring the buffer empty capacity of the data receiving unit of the client device.
  15. ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムの制御方法において、 A method of controlling a remote control system in which a server device and a client device connected via a network,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    データ送信手段と、 And data transmission means,
    を有し、 Have,
    前記クライアント装置は、 The client device,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    画像データ記憶手段と、 An image data storage means,
    画像データ処理手段と、 Image data processing means,
    データ受信手段と、 And the data receiving means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置状況を判定する判定ステップと、 A determining step of determining a client device status by the application program monitoring unit of the client device,
    前記判定ステップの結果に基づいて、前記遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を前記サーバ装置もしくは前記クライアント装置で行うかを選択する選択ステップと、 A selection step based on said result of the determination step, selecting whether to start the application program used in the remote operation in the server device or said client device,
    を備えることを特徴とする遠隔操作システムの制御方法。 Control method for a remote control system, characterized in that it comprises a.
  16. ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムの制御方法において、 A method of controlling a remote control system in which a server device and a client device connected via a network,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    データ送信手段と、 And data transmission means,
    を有し、 Have,
    前記クライアント装置は、 The client device,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    画像データ記憶手段と、 An image data storage means,
    画像データ処理手段と、 Image data processing means,
    データ受信手段と、 And the data receiving means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置状況を判定する第1のステップと、 A first step of determining a client device status by the application program monitoring unit of the client device,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってアプリケーションプログラムを判定する第2のステップと、 A second step of determining an application program by the application program monitoring unit of the server device,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってネットワークを判定する第3のステップと、 A third step of determining the network by the application program monitoring unit of the server device,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置性能を判定する第4のステップと、 A fourth step of determining a client device performance by the application program monitoring unit of the client device,
    前記第1のステップ、前記第2のステップ、前記第3のステップおよび前記第4のステップの結果に基づいて、前記遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を前記サーバ装置もしくは前記クライアント装置で行うかを選択する第5のステップと、 The first step, the second step, based on the result of the third step and the fourth step, whether to start the application program used in the remote operation in the server device or said client device a fifth step of selecting,
    を備えることを特徴とする遠隔操作システムの制御方法。 Control method for a remote control system, characterized in that it comprises a.
  17. 前記第1のステップは、 The first step,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記画像データ記憶手段の空き容量を測定し、かつ、前記クライアント装置の前記画像データ処理手段の性能を評価することを特徴とする請求項16記載の遠隔操作システムの制御方法。 By the application program monitoring unit of the client device, according to claim wherein said free space of said image data storage means and measurement of the client device, and, and evaluating the performance of the image data processing means of the client device 16 the method of the remote control system according.
  18. 前記第2のステップは、 The second step,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが動画用のアプリケーションプログラムであるか否かを判定し、更に、前記遠隔操作で起動対象となるアプリケーションプログラムが前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム管理手段に存在するか否かを判定することを特徴とする請求項16または17記載の遠隔操作システムの制御方法。 By the application program monitoring unit of the server device, the activation subject to the application program in the remote operation is determined whether the application program for moving further, the application program to be activated subject in the remote operation the the control method according to claim 16 or 17, wherein the remote control system and judging whether or not present in the application program managing means of the client device.
  19. 前記第3のステップは、 The third step,
    前記サーバ装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記サーバ装置の前記データ送信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項16乃至18記載の遠隔操作システムの制御方法。 Wherein by the application program monitoring unit of the server apparatus, the control method according to claim 16 or 18, wherein the remote control system and measuring the buffer empty capacity of the data transmission means of the server device.
  20. 前記第4のステップは、 Said fourth step,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によって、前記クライアント装置の前記データ受信手段のバッファ空き容量を測定することを特徴とする請求項16乃至19記載の遠隔操作システムの制御方法。 Wherein by the application program monitoring unit of the client device, wherein the control method according to claim 16 or according 19 remote control system and measuring the buffer empty capacity of the data receiving unit of the client device.
  21. ネットワークを介してサーバ装置とクライアント装置とが接続された遠隔操作システムを制御するプログラムにおいて、 A program for controlling a remote control system in which a server device and a client device connected via a network,
    前記サーバ装置は、 Said server apparatus,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    データ送信手段と、 And data transmission means,
    を有し、 Have,
    前記クライアント装置は、 The client device,
    アプリケーションプログラム監視手段と、 And the application program monitoring means,
    アプリケーションプログラム管理手段と、 And the application program management means,
    画像データ記憶手段と、 An image data storage means,
    画像データ処理手段と、 Image data processing means,
    データ受信手段と、 And the data receiving means,
    を有し、 Have,
    前記サーバ装置と前記クライアント装置の間で、遠隔操作を行う際、 Between the server apparatus and the client apparatus, when performing the remote operation,
    前記クライアント装置の前記アプリケーションプログラム監視手段によってクライアント装置状況を判定する第1の処理と、 A first process for determining a client device status by the application program monitoring unit of the client device,
    前記第1の処理の結果に基づいて、前記遠隔操作で使用するアプリケーションプログラムの起動を前記サーバ装置もしくは前記クライアント装置で行うかを選択する第2の処理と、 Based on the results of the first process, a second process of selecting whether to start the application program used in the remote operation in the server device or said client device,
    を遠隔操作システム上で実行させる制御プログラム。 A control program to be executed on a remote operation system.
JP2009218912A 2009-09-24 2009-09-24 Remote operation system, server device, client device, control method and control program Pending JP2011070278A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009218912A JP2011070278A (en) 2009-09-24 2009-09-24 Remote operation system, server device, client device, control method and control program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009218912A JP2011070278A (en) 2009-09-24 2009-09-24 Remote operation system, server device, client device, control method and control program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2011070278A true true JP2011070278A (en) 2011-04-07

Family

ID=44015531

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009218912A Pending JP2011070278A (en) 2009-09-24 2009-09-24 Remote operation system, server device, client device, control method and control program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2011070278A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013050889A (en) * 2011-08-31 2013-03-14 Mazda Motor Corp Communication system for vehicle and information providing device used for the same

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000076172A (en) * 1998-08-28 2000-03-14 Toshiba Corp Distribution system
JP2005293492A (en) * 2004-04-05 2005-10-20 Mitsubishi Electric Corp Server, terminal, and information system
JP2007058857A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 General Electric Co <Ge> Distributed image processing of medical image

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000076172A (en) * 1998-08-28 2000-03-14 Toshiba Corp Distribution system
JP2005293492A (en) * 2004-04-05 2005-10-20 Mitsubishi Electric Corp Server, terminal, and information system
JP2007058857A (en) * 2005-08-25 2007-03-08 General Electric Co <Ge> Distributed image processing of medical image

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013050889A (en) * 2011-08-31 2013-03-14 Mazda Motor Corp Communication system for vehicle and information providing device used for the same

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20090254672A1 (en) Dynamic server-side media transcoding
US20070058926A1 (en) Optimizing trick modes for streaming media content
US20080205389A1 (en) Selection of transrate and transcode processes by host computer
US20090259711A1 (en) Synchronization of Media State Across Multiple Devices
US20110246621A1 (en) Real-time or near real-time streaming
US20090307367A1 (en) Client side stream switching
US20110246885A1 (en) Real-time or near real-time streaming
US20120084672A1 (en) Methods and systems for sharing images synchronized across a distributed computing interface
US20110246623A1 (en) Real-Time or Near Real-Time Streaming
US20050052528A1 (en) Communication apparatus
US20070271388A1 (en) Server-side media stream manipulation for emulation of media playback functions
US20090183085A1 (en) Method and system for optimizing bandwidth usage in remote visualization
JP2005228227A (en) Thin client system and its communication method
CN102158553A (en) Method and device for playing multi-media files for remote desktop
US20120178368A1 (en) Wireless Communication Techniques
US20130080516A1 (en) Video delivery expedition apparatuses, methods and systems
US20040194145A1 (en) Leveraging PC processing power to handle CPU intensive tasks
US20060156347A1 (en) Ever-increasing quality for stored video streaming in a mobile wireless interworking environment
JP2006285302A (en) Image transmitting device
US20100211882A1 (en) Remote control of a host computer
US20110246622A1 (en) Real-Time or Near Real-Time Streaming
JP2010237726A (en) Information processor, parameter setting method, program and recording medium
US20050084237A1 (en) Systems and methods for managing frame rates during multimedia playback
JP2005277847A (en) Image reproduction system, image transmission apparatus, image receiving apparatus, image reproduction method, image reproduction program, and recording medium
JP2006115244A (en) Video encoding system, method, and device

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20110513

RD01 Notification of change of attorney

Effective date: 20110920

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7421

A621 Written request for application examination

Effective date: 20120820

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20131022

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20131029

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20140311