JP2010517192A - アニメーションsmsメッセージを提供し表示するための装置及び方法 - Google Patents

アニメーションsmsメッセージを提供し表示するための装置及び方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2010517192A
JP2010517192A JP2009548215A JP2009548215A JP2010517192A JP 2010517192 A JP2010517192 A JP 2010517192A JP 2009548215 A JP2009548215 A JP 2009548215A JP 2009548215 A JP2009548215 A JP 2009548215A JP 2010517192 A JP2010517192 A JP 2010517192A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
animation
sms message
sms
content file
mobile
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2009548215A
Other languages
English (en)
Other versions
JP5021042B2 (ja
Inventor
ウィリアム, オー., ジュニア キャンプ,
Original Assignee
ソニー エリクソン モバイル コミュニケーションズ, エービー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US11/669,260 priority Critical patent/US7756536B2/en
Priority to US11/669,260 priority
Application filed by ソニー エリクソン モバイル コミュニケーションズ, エービー filed Critical ソニー エリクソン モバイル コミュニケーションズ, エービー
Priority to PCT/US2007/018261 priority patent/WO2008094215A1/en
Publication of JP2010517192A publication Critical patent/JP2010517192A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP5021042B2 publication Critical patent/JP5021042B2/ja
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W4/00Services specially adapted for wireless communication networks; Facilities therefor
    • H04W4/12Messaging; Mailboxes; Announcements
    • H04W4/14Short messaging services, e.g. short message services [SMS] or unstructured supplementary service data [USSD]
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L51/00Arrangements for user-to-user messaging in packet-switching networks, e.g. e-mail or instant messages
    • H04L51/18Messages including commands or codes to be executed either at an intermediate node or at the recipient to perform message-related actions
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L51/00Arrangements for user-to-user messaging in packet-switching networks, e.g. e-mail or instant messages
    • H04L51/38Arrangements for user-to-user messaging in packet-switching networks, e.g. e-mail or instant messages in combination with wireless systems
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M1/00Substation equipment, e.g. for use by subscribers; Analogous equipment at exchanges
    • H04M1/72Substation extension arrangements; Cordless telephones, i.e. devices for establishing wireless links to base stations without route selecting
    • H04M1/725Cordless telephones
    • H04M1/72519Portable communication terminals with improved user interface to control a main telephone operation mode or to indicate the communication status
    • H04M1/72522With means for supporting locally a plurality of applications to increase the functionality
    • H04M1/72544With means for supporting locally a plurality of applications to increase the functionality for supporting a game or graphical animation
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M1/00Substation equipment, e.g. for use by subscribers; Analogous equipment at exchanges
    • H04M1/72Substation extension arrangements; Cordless telephones, i.e. devices for establishing wireless links to base stations without route selecting
    • H04M1/725Cordless telephones
    • H04M1/72519Portable communication terminals with improved user interface to control a main telephone operation mode or to indicate the communication status
    • H04M1/72522With means for supporting locally a plurality of applications to increase the functionality
    • H04M1/72547With means for supporting locally a plurality of applications to increase the functionality with interactive input/output means for internally managing multimedia messages
    • H04M1/72555With means for supporting locally a plurality of applications to increase the functionality with interactive input/output means for internally managing multimedia messages for still or moving picture messaging
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
    • H04W88/00Devices specially adapted for wireless communication networks, e.g. terminals, base stations or access point devices
    • H04W88/02Terminal devices

Abstract

アニメーション特性を添付し、表示することが可能なショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージを生成し、表示する装置及び方法を開示する。アニメーションSMSメッセージを生成するために、送信装置(110、170)のユーザは、受信側(522)を識別するモバイル識別番号、SMSメッセージがアニメーション特性/受信装置(120)に常駐するコンテンツファイルの位置情報を特定するコンテンツ位置指示情報(528)を有するか否かを判定するアニメーションフラグ(524)、及び、SMSメッセージの実際のテキスト(532)を要求する入力プロンプト(520)に応答する。アニメーションSMSメッセージを表示するために、受信装置(120)は、要求されたアニメ特性をどのように適用するかを判定するためにSMSメッセージ(530)を解析する。アニメーションフラグが確認され(638)、受信装置(120)上のコンテンツファイルの位置情報が判定される(636)。コンテンツファイルが取り出されて、SMSメッセージのテキストと合成される(640)。その後、特定されたアニメーション・タイプに従って当該合成情報がアニメーションとして実行される(640)。

Description

本発明は、アニメーションSMSメッセージを提供し表示するための装置及び方法に関するものである。

移動電話機などの携帯移動通信装置は、ますます高精巧化され、多くの新たな機能や性能を含むようになっている。多くの携帯移動通信装置は、ショート・メッセージ・サービス(SMS)をベースとしたテキスト又はキャラクタを用いるメッセージを送信する能力を有する。移動ネットワークインフラにあまり課税されないため、SMSはサービス・プロバイダに好まれている。また、SMSは、ショート・バーストにおける通信手段として高速であり、安価であるため、加入者にも好まれている。SMSメッセージ通信の欠点は、ロバスト性に欠けることにある。画像、音楽ファイル、又はビデオクリップなどのファイル添付物は、加入者に対するコスト及び移動インフラへの負荷を非常に増大させる。要望されたメッセージアプリケーションが既に受信装置に存在すれば、SMSメッセージアプリケーションは当該知識を利用することができ、加入者に対するコスト又は移動インフラへの負荷を増大させないような方法でコンテンツファイルを利用するための手段を提供することができる。標準のSMSテキストメッセージは、受信装置でグラフィカルな効果を生み出すように生成され、それにより、ユーザ・エクスペリエンスを高めることができる。

一実施形態において、装置上で、アニメーション特性をショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに添付することが可能なテキストベースのSMSメッセージを生成するための方法を開示する。本方法は、SMSメッセージを構成するために使用されるべく、ユーザにデータを入力することを促す。装置は、受信側の携帯移動通信装置を識別するモバイル識別番号を提供するユーザ入力を受信する。装置は、SMSメッセージが受信側の携帯移動通信装置によって当該SMSメッセージに適用されるアニメーション特性を有しているか否かを判定するアニメーションフラグを設定する。ユーザ及び装置は、受信側の携帯移動通信装置に存在するコンテンツファイルの位置を特定するコンテンツ位置指示情報を入力する。また、ユーザが入力し、装置がSMSメッセージに関連付けられるべきテキスト及びキャラクタの少なくとも1つを受信する。その後、装置は、入力データを用いてSMSメッセージを構成する。また、装置は、SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイルをどのようにアニメーションとして実行するかを特定するアニメーション・タイプのパラメータを提供するユーザ入力データを受信することができる。

アニメーション・タイプは表情を含む。さらに、SMSメッセージにおけるテキストは、表示される代わりに、音声と同期する口の動きを有するアニメーションに同期化される音声信号に変換されることができる。SMSメッセージは、画像に加えて受信側の電話機に格納されたパラメータ・セットを介して、音声特性を制御させることができ、これにより、画像の人物の音声のようにアニメーションを実行することができる。また、SMSメッセージは、顔、口、目などをどのようにアニメーションとして実行するかを教示する他の指示を含んでもよい。コンテンツファイルは、とりわけ画像、感情アイコン、又は音声ファイルであってもよい。

SMSメッセージは、生成され、送信側の携帯移動通信装置から受信側の携帯移動通信装置へモバイル・ネットワークを介して送信される。或いは、SMSメッセージは、生成され、コンピュータ装置から受信側の携帯移動通信装置へモバイル・ネットワークと通信可能なインターネット・プロトコル(IP)ネットワークを介して送信される。

他の実施形態において、携帯移動通信装置上で、ショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに関連付けられるアニメーション特性を有するテキストベースのSMSメッセージを表示するための方法を開示する。SMSメッセージは、モバイル・ネットワークから受信される。その後、受信したSMSメッセージは、表示される前に、要求されたアニメーション特性を適用するために、当該メッセージをどのように扱うかを判定すべく解析される。当該解析ステップは、受信したSMSメッセージがアニメーション特性に関連付けられているか否かを判定する。SMSメッセージがアニメーション特性に関連付けられている場合、受信したSMSメッセージに関連付けられるべき携帯移動通信装置上のコンテンツファイルの位置を判定する。その後、コンテンツファイルは、取り出され、SMSメッセージのテキストと組み合わされる。続いて、アニメーション・タイプが、アニメーションSMSメッセージを生成するために、組み合わされたテキスト及びコンテンツファイルに適用される。

さらに他の実施形態において、ショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージと関連付けられるアニメーション特性を添付し表示することが可能なテキストベースのSMSメッセージを生成し、受信するための携帯移動通信装置を開示する。携帯移動通信装置は、SMSメッセージを構成し、送信し、受信し、解析するためのSMSアプリケーション部を備える。SMSメッセージを送受信するモバイル・ネットワークと通信するためのRFモジュール部が備えられる。コンテンツ格納部は、SMSメッセージに関連付けられるコンテンツファイルを格納する。アニメーション・アプリケーション部は、SMSメッセージに関連付けられるコンテンツファイルにアニメーション特性を適用する。プロセッサは、携帯移動通信装置の他のコンポーネントの動作を制御するのと同様に、SMSアプリケーション部とアニメーション・アプリケーション部とを実行する。携帯移動通信装置上のディスプレイは、アニメーションSMSメッセージを表示する。

複数の携帯移動通信装置間でSMSメッセージを送受信するためのシステムのコンポーネントを示す図である。 受信側の装置でアニメーション特性を促進するSMSメッセージを送受信することが可能な携帯移動通信装置を示す図である。 2つの携帯移動通信装置間でアニメーションSMSメッセージを生成し、送信し、受信し、表示するデータのフローを示す図である。 メッセージ・フィールドと、当該メッセージ・フィールドのサンプルデータとを表示するSMSメッセージの一例を示す図である。 携帯移動通信装置でSMSメッセージを構成し、送信する詳細な処理を示すフローチャートである。 携帯移動通信装置でSMSメッセージを受信し、解析し、表示する詳細な処理を示すフローチャートである。

図1は、複数の携帯移動通信装置間でSMSメッセージを送受信するためのシステムのコンポーネントを示す図である。送信側の携帯移動通信装置110は、基地局130を経由しモバイル・ネットワーク140を介して受信側の携帯移動通信装置120と通信を行なうことができる。携帯移動通信装置110、120間で可能な通信のタイプは、音声とデータとの両方を含むことができる。ここでは、通信のタイプとしてデータ通信、特にテキストメッセージとしてよく知られているショート・メッセージ・サービス(SMS)通信が説明される。SMSメッセージは、相対的に電子メールと同様であるが、モバイル電話ネットワーク140を介したショート文字列ベースの通信である。SMSメッセージにはファイルの添付物は許容されない。2つの携帯移動通信装置間でファイル(例えば、画像ファイル又は音声ファイル)がテキストメッセージに添付される場合、当該ファイルは、通常、マルチメディア・メッセージ(MMS)として参照される。

SMSメッセージは、モバイル・ネットワーク・インフラ140に過度に課税されることなく、サービスの利益を得るユーザに対して料金を課金するための根拠を比較的容易に与えないように、長さにおいて意図的に制約が設けられ、テキストの文字が制限される。本発明は、テキストのみを用いる受信側の携帯移動通信装置120において、SMSメッセージがマルチメディア・タイプの応答のトリガとなりえる機構を提供する。これは、指示としてテキストを取り扱う受信側の携帯移動通信装置120を有し、当該指示が実行されるようにそれ相応にテキストを解析することによって達成される。

図1の受信側の携帯移動通信装置120のディスプレイ150は、受信側の携帯移動通信装置120のユーザが送信側のユーザに電話をかけることを告げる、テキストの”吹き出し(callout)”を有する人物の画像を示す。図1が静的であるため、ディスプレイの画像のアニメーションについては図示していないが可能である。例えば、ユーザの口に対して発話を示す動きをさせてもよい。

送信側の携帯移動通信装置110は、受信側の携帯移動通信装置120に対して、用語”Call Me”というテキストとともに、SMSメッセージを送信する。SMSメッセージは、受信側の携帯移動通信装置120によって解析される場合に画像が表示される追加のデータフィールドと、吹き出し(Callout bubble)に示されるテキストとともに構成される。任意の画像のアニメーションがSMSメッセージに含まれてもよい。

SMSメッセージはまた、モバイル・ネットワーク140がIPネットワーク160と通信可能であるため、IPネットワーク160を介したインターネットアクセスを有するコンピュータから受信側の携帯移動通信装置120に送信される。

図2は、受信側の装置でアニメーション特性を促進するSMSメッセージを送受信することが可能な携帯移動通信装置を示す図である。携帯移動通信装置110、120の中心はプロセッサ210である。プロセッサ210は、携帯移動通信装置110、120において無数のアプリケーションを実行することに関与する。実際には、携帯移動通信装置110、120において複数のプロセッサ210を使用することは珍しいことではなく、図2には単一のプロセッサ210のみを示すが、図を簡略化するためである。

プロセッサ210は、SMSメッセージ・アプリケーション部220、アニメーション・アプリケーション部230、コンテンツ格納装置(1つ又は複数)240、RFモジュール部250、出力手段(ディスプレイ、スピーカ)260、及び他のアプリケーション部270に接続される。また、RFモジュール部は、モバイル・ネットワークとのRF通信を容易にするためにアンテナ255に接続される。SMSアプリケーション部220は、ユーザがSMSメッセージの送信を望む場合やSMSメッセージを受信した場合に動作する。SMSアプリケーション部220は、受信したSMSメッセージが特別のアニメーション特性を含む場合に、認識することを含む着信SMSメッセージを受信するか、閲覧するか、応答するか、又は、他の処理を行なうのと同様に、出力するSMSメッセージを構成し、送信するためのユーザインタフェースを提供する。アニメーション・アプリケーション部230は、プロセッサ210を経由してSMSアプリケーション部220と接続される。アニメーション・アプリケーション部230は、携帯移動通信装置のディスプレイ上にアニメーション効果とともに表示される静止画像を扱うことができる。この機能/技術は、例えば、ソニー所有のMotionPortrait(登録商標)アプリケーションを用いて実装される。SMSアプリケーション部220は、SMSテキストメッセージとともにアニメーションを組み込むことができる。

コンテンツ格納装置(1つ又は複数)240は、限定はしないが、静止画像(例えば、jpeg、gifなど)、ビデオクリップ、音声ファイル、合成した音声と頭、口及び目の動きとを同期化する画像に関連付けられた音声特性若しくはパラメータ、又は、他のアプリケーション特定ファイルを含むコンテンツファイルが格納されていることを示す。コンテンツ格納装置(1つ又は複数)240は、携帯移動通信装置内のRAM、携帯移動通信装置に挿入され、かつ、携帯移動通信装置から取り外し可能なリムーバブル記憶媒体(例えば、ソニーのメモリスティック、コンパクト・フラッシュなど)、内部のハードドライブ、SIM上の指定領域などとして実装される。

RFモジュール部250は、モバイル・ネットワークへ/から、RF信号を送信/受信する。これは、電話呼の音声と、SMSテキストメッセージのデータとの両方を含む。他のデータのRF伝送についてもRFモジュール部250によって扱われるが、本開示の範囲外となる。

出力手段260は、知覚でユーザに提供する任意の機構を含む。これは、限定はしないが、音声出力を提供するためのスピーカだけでなく、静止画及び動画の両方を含むテキスト及び画像などのグラフィックを表示するためのディスプレイを含むことができる。触感を提供するバイブレーションによる着信通知もまた、出力手段の1つとして考慮できる。

図2には、携帯移動通信装置に関連付けられた、不特定の他のアプリケーション部270が含まれる。例えば、ウェブブラウザは、携帯移動通信装置における機能一式の一部である。着信SMSメッセージは、受信側のユーザに対して、「当該ウェブサイトの確認」を問い合わせ、当該ウェブサイトへのリンクを提供してもよい。

図3は、2つの携帯移動通信装置間でアニメーションSMSメッセージを生成し、送信し、受信し、表示するデータのフローを示す図である。図3は、3つのエンティティである、送信側の携帯移動通信装置、受信側の携帯移動通信装置、及びそれらの間のモバイル・ネットワークを示す。SMSメッセージは、305において、送信側の携帯移動通信装置で生成される。SMSメッセージの内容の詳細と、SMSメッセージ生成のためのサブ処理とについては、図4及び図5を参照して後述する。その後、SMSメッセージは、310において、送信側の携帯移動通信装置から送信される。モバイル・ネットワークは、315において、SMSメッセージを受信し、指定された受信側の携帯移動通信装置に対して、当該SMSメッセージを中継するか、又は、経路指定することによって、SMSメッセージを処理する。320において、受信側の携帯移動通信装置は、モバイル・ネットワークからSMSメッセージを受信する。その後、受信側の携帯移動通信装置によって、325において、SMSメッセージが開かれ、330において、解析される。SMSメッセージの受信処理及び解析処理の詳細については、図6を参照して後述する。

330で解析されると、335において、SMSメッセージは、受信側の携帯移動通信装置によって表示される。その後、必要であれば340において、受信側の携帯移動通信装置は、SMSメッセージに直接応答する機会をユーザに与える。或いは、ユーザは、360において、受信したSMSメッセージに基づき、(直接応答することとは別の)別のアクティビィティを開始することができる。そのような他のアクティビィティは、限定はしないが、音声呼への置き換え、インスタント・メッセージ(IM)セッションの開始、セルを介したプッシュ・ツー・トーク(PoC)セッションの開始などを含む。

図4は、メッセージ・フィールドと、当該メッセージ・フィールドのサンプルデータとを表示するSMSメッセージの一例を示す図である。通常のSMSメッセージは、3つのコンポーネント、宛先モバイル識別子(受信フィールド)415、サブジェクト・フィールド420、及び、メッセージのテキスト(メッセージのテキスト・フィールド)440から構成される。本発明は、SMSメッセージ410に3つの追加のフィールド、アニメーション・フラグ・フィールド425、コンテンツ指示フィールド430、及び、アニメーション・タイプ・フィールド435を加える。

受信フィールド415には、生成されたSMSメッセージの受け手を示す1つ以上のモバイル識別番号が含まれる。サブジェクト・フィールド420は、ユーザが受信側にSMSメッセージを簡潔に紹介することを許容するフィールドである。アニメーション・フラグ・フィールド425は、受け手がSMSメッセージを閲覧する場合に、SMSメッセージがアニメーションに関連付けられるべきであるか否かを示すバイナリタイプのフィールドである。コンテンツ指示フィールド430は、着信SMSメッセージに関連付けられるべき画像などのコンテンツファイルを発見するための受信側の携帯移動通信装置上の位置情報を含む。アニメーション・タイプ・フィールド435は、SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイル上で実行されるべきアニメーションのタイプを示す。

アニメーション・タイプは、限定はしないが、表情(うれしい、悲しい、怒り、驚きなど)、SMSメッセージのテキスト用の吹き出しボックス(又は、サブジェクト)、コンテンツファイルの動き、アニメーション画像と同期する音声などのコンテンツファイルに適用される特有の効果などを含む。

そのようなアニメーション技術の1つには、ソニー株式会社によって開発されたMotionPortrait(登録商標)がある。MotionPortrait(登録商標)は、通常、以下のように動作する。従来では、アニメーションされるべき人物の頭の画像がカメラで撮影され、移動電話機に格納されていた。移動電話機のプロセッサは、頭、口及び目の位置と外形を特定する(アニメーション・アプリケーションの一部と成りうる)ソフトウェアを実行する。当該情報を有する画像が格納されている。アニメーション・プログラムが読み出されると、当該アニメーション・プログラムは、目が種々の方向を見るように、かつ、口が話しているように見えるように、目及び口の形状を画像に入れ込む。また、画像において頭を種々の方向に回転することができる。MotionPortrait(登録商標)プログラムはまた、頭、口及び目の動きを音声又は音楽に同期させることができる。当該プログラムはまた、SMSメッセージからの情報を構築する代わりに、予め定義された音声フレーズに関連付けられた、予め構成されたアニメーションを描画することができる。ここで、当該予め定義された音声フレーズは、単にSMSメッセージによって選択されたものである。

最後に、メッセージのテキスト・フィールド440は、ユーザによって構成されたSMSメッセージの実際のテキスト内容を含むフィールドである。図4の右側は、各フィールドへ置き換えられた例示のデータを有するSMSテキストメッセージを450を示す。セルラー電話番号455(米国形式)は、受信側の携帯移動通信装置を特定する受信フィールドに入力される。サブジェクト・フィールドには、フレーズ”What’s up”460が配置される。アニメーション・フラグには、”on”465が設定される。コンテンツ指示フィールドには、SMSメッセージに関連付けられたメアリー(おそらくSMSメッセージの送信者である)の画像を示す”phone/mem_stk/pictures/mary.jpg”のメモリの格納先アドレス又は位置情報が含まれる。

示した位置情報は単に一例であって、受信側の携帯移動通信装置上であればどこであってもよい。アニメーション機能の利用を容易にするために、当該機能をサポートする携帯移動通信装置は、コンテンツファイルを含むメモリ領域を指定することができる。この方法は、送信側のユーザが受信側の携帯移動通信装置上のコンテンツファイルの位置情報を必要とせず、ファイル名称だけでよい。さらに、それらは、感情アイコンや、病院、教会、家などのありふれた場所の画像などのアニメーション機能によってサポートされる、ありふれたコンテンツファイルのセットであってもよい。互いに親しいユーザ同士では、互いによく知っている、より個別化したコンテンツファイル(人物、画像、歌など)を含んでもよい。

アニメーション・タイプ・フィールドは、メアリーの画像が発話を示す漫画のようなテキストの吹き出しとともに、うれしさを表す表情を有するアニメーションとして実行されることを示す”テキストによる吹き出しを有するうれしい顔”475に設定される。

図5は、携帯移動通信装置でSMSメッセージを構成し、送信する詳細な処理を示すフローチャートである。送信側の携帯移動通信装置上のSMSアプリケーション部は、510において、ユーザによって開始される。その後、520において、SMSアプリケーション部は、SMSフィールドに配置されるべきユーザ入力を必要とする一連のプロンプト又はクエリを開始する。

522において、SMSアプリケーション部は、意図した受け手である携帯移動通信装置を特定するユーザ入力を受信する。参照例として米国のものを用いる場合、電話番号として最もよく知られている10桁のモバイル識別番号が入力される。次に、524において、SMSアプリケーション部は、アニメーションフラグをどのように設定するかをユーザに促す。526でSMSメッセージがアニメーションとして実行されるようにアニメーションの決定がなされると、SMSアプリケーション部は、528において、SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイルの位置情報を示す位置指示情報のための入力をユーザに促す。

当該メッセージが、システムリソースに対して低い経費で運用するSMSメッセージを維持し、ユーザの支払いを低減するべきであるため、コンテンツファイルはSMSメッセージの一部ではない。むしろ、コンテンツファイルは、受信側の携帯移動通信装置上で既知の又は指定された位置に既に存在する。送信側の携帯移動通信装置のユーザは、所望のコンテンツファイルが受信側の携帯移動通信装置上のどこに位置しているかを知っている必要がある。これを支援するために、アニメーションが可能なSMSアプリケーション部を実装する全ての携帯移動通信装置に共通するメモリ位置情報を指定する。当該位置情報は、例えば、感情アイコンなどの既知のコンテンツファイルのセットにおける格納場所であってもよい。さらに、送信側及び受信側の携帯移動通信装置のユーザが互いにとても親しければ、人物、ペット、場所などの個別の画像は指定した領域に格納されているはずである。親密度に基づき、送信側の携帯移動通信装置のユーザは、高い信頼性で受信側の携帯移動通信装置上の画像コンテンツファイルを特定することができる。

アニメーションを実行する又は画像のSMSメッセージは、人物だけでなく場所を特定するために生成することができる。例えば、送信側の携帯移動通信装置は、テキスト・フィールドに”ここで10時に待ち合わせ”と記載したSMSメッセージを、受信側の携帯移動通信装置に送信することができる。当該テキストは、ユーザが頻繁に利用する特定のレストランの画像に関連付けられる。

528において、コンテンツファイルの位置指示情報が入力されると、送信側の携帯移動通信装置のユーザは、530において、受信側の装置によって開かれた場合に選択したコンテンツファイルが所望の方法で操作されるように、アニメーション・タイプのパラメータを入力することができる。532において入力されるべきSMSメッセージの最後のコンポーネントは、メッセージの実際のテキストである。選択されたアニメーション・タイプに応じて、実際のテキストは、受信側の装置によって音声に変換され、SMSメッセージが開かれたことに応じて出力される。或いは、テキストのままにすることもでき、画像ファイルに関連付けられた吹き出しに表示してもよい。

送信側の携帯移動通信装置のユーザがSMSメッセージに対する入力を供給すると、540において、SMSアプリケーション部は、送信するSMSメッセージを構築する。構築すると、送信側の携帯移動通信装置のユーザは、550において、SMSアプリケーション部に対して、受信側の携帯移動通信装置へRFモジュール部によってモバイル・ネットワークを介してSMSメッセージを送信するように指示する。

図6は、携帯移動通信装置でSMSメッセージを受信し、解析し、表示する詳細な処理を示すフローチャートである。受信側の携帯移動通信装置は、610において、SMSメッセージを受信し、そのユーザに対して、SMSアプリケーション部を介してアラートなどでイベントを通知する。SMSアプリケーション部は、620において、受信したSMSメッセージを開いて閲覧するか否かをユーザに促す。ユーザがSMSアプリケーション部に対してSMSメッセージを表示するように指示すると、SMSアプリケーション部は、630において、SMSメッセージの解析処理を開始する。632における受信したSMSメッセージを解析する第1のステップは、アニメーション・フィールドのフラグ設定を確認することである。634のアニメーション・フィールドのフラグの決定でアニメーションが’on’を示していれば、解析処理は、636において、コンテンツ位置指示情報を判定し、当該位置情報のコンテンツファイルを取り出す処理を行なう。続いて、SMSアプリケーション部は、640において、コンテンツファイルにアニメーションを適用し、アニメーションを実行するコンテンツファイルとメッセージのテキスト・フィールドに含まれるテキストとをマージする。その後、650において、SMSアプリケーション部は、受信したSMSメッセージによるアニメーション化した構築物を表示する。

当業者には理解できると思われるが、本発明は、方法、システム、又は、コンピュータプログラムとして実現することが可能である。したがって、本発明は、全体としてハードウェアの実施形態か、全体としてソフトウェアの実施形態(ファームウェア、常駐ソフトウェア、マイクロコードなどを含む)か、又はソフトウェアとハードウェアとの態様を組み合わせた実施形態の形をとり得る。本明細書ではこれらすべてを一般的に「回路」、「モジュール」又は「システム」と呼ぶことにする。さらに、本発明は、コンピュータで使用可能な記憶媒体上のコンピュータプログラムであって、上記媒体に組み込まれたプログラムコードを含むコンピュータプログラムの形をとることも可能である。

任意の好適なコンピュータ可読媒体を利用してもよい。コンピュータで使用可能な媒体又はコンピュータ可読媒体は、例えば、電子的、磁気的、光学的、電磁的、赤外線の又は半導体のシステム、設備、装置、又は伝播媒体であるが、これらに限定されるわけではない。コンピュータ可読媒体のさらに詳細な例(非包括的なリスト)には、1以上の配線を有する電気接続、ポータブルコンピュータディスケット、ハードディスク、ランダムアクセスメモリ(RAM)、リードオンリメモリ(ROM)、消去可能なプログラム可能なリードオンリメモリ(EPROM又はフラッシュメモリ)、光ファイバ、携帯用コンパクトディスクリードオンリメモリ(CD−ROM)、光記憶装置、インターネット若しくはイントラネットをサポートするような送信媒体、又は、磁気記憶装置が含まれる。なお、コンピュータで使用可能な媒体又はコンピュータ可読媒体とは、プログラムが印刷された紙又は別の適切な媒体であってもよい。これは、例えば紙又は他の媒体を光走査し、その後必要に応じてコンパイル、変換又は適切な方法で処理を行い、コンピュータメモリに記憶することによって、プログラムを電子的に取り込むことが可能だからである。本書の文脈において、コンピュータで使用可能な又はコンピュータで読取り可能な媒体は、命令実行システム、設備、又は装置により又は共に使用される番組を収容し、記憶し、通信し、伝播し、又は転送できるあらゆる媒体であってもよい。

本発明の演算を実行するためのコンピュータプログラムコードは、Java(登録商標)、Smalltalk、C++等のようなオブジェクト指向言語で書かれたものであってもよい。しかし、本発明の演算を実行するためのコンピュータプログラムコードは、従来の手続きプログラミング言語、例えばCプログラム言語、又は同様のプログラム言語で書かれていてもよい。プログラムコードは、ユーザのコンピュータでその全体を実行してもよいし、ユーザのコンピュータでその一部を、ユーザのコンピュータで独立型ソフトウェアパッケージとしてその一部を、及び、遠隔コンピュータにおいてその一部を、又は遠隔コンピュータ若しくはサーバでその全体を実行してもよい。後者のシナリオでは、ローカルエリアネットワーク(LAN)又は広域ネットワーク(WAN)を介して遠隔コンピュータをユーザのコンピュータに接続してもよい。或いは、この接続は、(インターネットサービスプロバイダなどを利用するインターネットを通じて)外部のコンピュータと行うようにしてもよい。

本発明の実施形態による方法、装置(システム)、コンピュータプログラムのフローチャート図及びブロック図の少なくともいずれかを参照しながら、本発明について説明した。フローチャート図とブロック図の少なくともいずれかの個々のブロック、及び、フローチャート内のブロックとブロック図の少なくともいずれかの組み合わせがコンピュータプログラム命令により実現可能であることは理解できよう。これらのコンピュータプログラム命令は、汎用コンピュータ、特定用途のコンピュータ、機械を生産するための他のプログラム可能なデータ処理装置のプロセッサに対して提供される。コンピュータと、その他のプログラム可能なデータ処理装置のプロセッサとにより実行される命令は、フローチャートとブロック図のブロック又はブロック群との少なくともいずれかのブロックで特定される機能/動作を実行する手段を創出する。

また、これらのコンピュータプログラム命令は、コンピュータ可読メモリに格納されてもよく、これらの命令は、コンピュータ又は他のプログラム可能なデータ処理装置に対して特定の方法で指示を行うことができる。そうすることで、コンピュータ可読メモリに格納された上記命令によって、フローチャートとブロック図のブロック又はブロック群との少なくともいずれかのブロックで特定される機能/動作を実現する命令手段を含むコンピュータプログラムが生成される。

上記コンピュータプログラム命令は、コンピュータ又は他のプログラム可能なデータ処理装置において一連の処理ステップを実行するために、コンピュータ又は他のプログラム可能なデータ処理装置にロードされ、コンピュータにより実行される処理を生成してもよい。そうすることで、コンピュータ又は他のプログラム可能な装置において実行される命令は、フローチャートと、ブロック図のブロック又はブロック群とで特定される機能/動作を実現するステップを提供することになる。

本発明に関する任意のプロンプトは、携帯移動通信装置などのディスプレイに提示されるグラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)を介して提示され、応答される。

上記図中のフローチャート及びブロック図は、本発明の各種の実施形態に係るシステム、方法並びにコンピュータプログラムのアーキテクチャ、機能及び可能な実装構成の動作を例示するものである。この点に関して、フローチャート又はブロック図内の個々のブロックは、特定された(単複の)論理機能を実現する1以上の実行可能な命令を備えたモジュール、セグメント、又はコードの一部を表すことも可能である。いくつかの代替の実施形態では、上記ブロックにおいて上述した機能が図中で述べた順序とは異なる順序で行われる場合もあることにも留意されたい。例えば、続けて示される2つのブロックを、実際には、機能に応じてほぼ同時に実行され、又は、逆の順序で実行されることも時として可能である。ブロック図の個々のブロックとフローチャート図との少なくともいずれか、並びに、ブロック図内のブロックの組み合わせとフローチャート図との少なくともいずれかは、指定の機能若しくは動作又は特定用途向けハードウェアとコンピュータ命令との組み合わせを実行する特定用途向けハードウェアベースのシステムにより実現が可能であることも付記しておく。

本明細書で使用されている用語は特定の実施形態について単に説明することを目的とするものであって、本発明の限定を意図するものではない。本明細書で使用されているように、文脈が別段に示していない限り、単数形を示す「a」、「an」及び「the」は複数形も同様に含むことを意図するものである。「備える(comprises)」と、「備えている(comprising)」という用語は、本明細書で使用される場合、上述の特徴、数値、ステップ、処理、要素とコンポーネントの少なくともいずれかの存在を特定する用語であるが、1以上の他の特徴、数値、ステップ、処理、要素及びこれらのグループの少なくともいずれかの存在又は追加を除外するものではないことをさらに理解されたい。

特定の実施形態について本明細書に図示し説明したが、当業者が認識するように、図示された特定の実施形態の代わりに同じ目的を達成するように考慮された任意の構成を用いてもよく、また本発明は別の環境において別のアプリケーションを有するものであってもよい。本願は本発明の全ての適用又は変形をカバーするものである。特許請求の範囲は、本発明の範囲を上述した特定の実施形態に限定する意図は全くない。

Claims (42)

  1. アニメーション特性をショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに添付することが可能なテキストベースの前記SMSメッセージを生成するための方法であって、
    前記SMSメッセージの意図した受け手である受信側の携帯移動通信装置を識別するモバイル識別番号を提供するステップ(522)と、
    前記SMSメッセージが、前記受信側の携帯移動通信装置によって当該SMSメッセージに適用されるアニメーション特性を有するか否かを判定するアニメーションフラグを設定するステップ(524)と、
    前記受信側の携帯移動通信装置に存在するコンテンツファイルの位置を特定するコンテンツ位置指示情報を提供するステップ(528)と、
    前記SMSメッセージに関連付けられるテキスト及びキャラクタの少なくとも1つを提供するステップ(532)と
    を含む、前記ユーザにデータの入力を促すステップ(520)と、
    入力データを用いて前記SMSメッセージを生成するステップ(540)と
    を含むことを特徴とする方法。
  2. 前記SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイルをどのようにアニメーションとして実行するかを特定するアニメーション・タイプのパラメータを提供するステップ(530)を含むユーザにデータの入力を促すステップをさらに含むことを特徴とする請求項1に記載の方法。
  3. 前記アニメーション・タイプは、表情のアニメーションを含むことを特徴とする請求項2に記載の方法。
  4. 前記アニメーション・タイプは、音声ファイルを画像ファイルに同期させることを含むことを特徴とする請求項2に記載の方法。
  5. 前記コンテンツファイルは、画像であることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  6. 前記コンテンツファイルは、感情アイコンであることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  7. 前記コンテンツファイルは、音声ファイルであることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  8. 前記SMSメッセージは、送信側の携帯移動通信装置(110)から受信側の携帯移動通信装置(120)へ、モバイル・ネットワーク(140)を介して送信されることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  9. 前記SMSメッセージは、コンピュータ装置(170)から受信側の携帯移動通信装置(120)へ、モバイル・ネットワーク(140)と通信可能なインターネット・プロトコル(IP)ネットワーク(160)を介して送信されることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  10. 携帯移動通信装置上で、テキストベースのショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに関連付けられたアニメ特性を有する前記SMSメッセージを表示するための方法であって、
    モバイル・ネットワークから前記SMSメッセージを受信するステップ(610)と、
    要求されたアニメーション特性を適用するためにどのように前記SMSメッセージを扱うかを判定すべく前記SMSメッセージを解析するステップ(630)と、
    前記解析されたアニメーションとして実行するSMSメッセージを表示するステップ(650)と
    を含むことを特徴とする方法。
  11. 解析する前記ステップは、
    受信した前記SMSメッセージがアニメーション特性と関連付けられているかどうかを判定するステップ(632、634)と、
    受信した前記SMSメッセージに関連付けられるべき前記携帯移動通信装置上のコンテンツファイルの位置情報を判定するステップ(636)と、
    前記コンテンツファイルを取り出すステップ(636)と、
    取り出した前記コンテンツファイルに適用されるべきアニメーション・タイプを判定するステップ(638)と、
    前記SMSメッセージのテキストと、取り出した前記コンテンツファイルとを組み合わせるステップ(640)と、
    アニメーションとして実行するSMSメッセージを生成するために、組み合わせた前記テキストと前記コンテンツファイルとに前記アニメーション・タイプを適用するステップ(640)と
    を含むことを特徴とする請求項10に記載の方法。
  12. 前記アニメーション・タイプは、表情のアニメーションを含むことを特徴とする請求項11に記載の方法。
  13. 前記アニメーション・タイプは、音声ファイルを画像ファイルに同期させることを含むことを特徴とする請求項11に記載の方法。
  14. 前記コンテンツファイルは、画像であることを特徴とする請求項11に記載の方法。
  15. 前記コンテンツファイルは、感情アイコンであることを特徴とする請求項11に記載の方法。
  16. 前記コンテンツファイルは、音声ファイルであることを特徴とする請求項11に記載の方法。
  17. アニメーション特性をショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに添付することが可能なテキストベースの前記SMSメッセージを生成するための方法をコンピュータに実行させるコンピュータプログラムを記憶したコンピュータで読取みり可能な記憶媒体であって、
    前記コンピュータプログラムは、
    前記SMSメッセージの意図した受け手である受信側の携帯移動通信装置を識別するモバイル識別番号を提供するステップ(522)と、
    前記SMSメッセージが、前記受信側の携帯移動通信装置によって当該SMSメッセージに適用されるアニメーション特性を有するか否かを判定するアニメーションフラグを設定するステップ(524)と、
    前記受信側の携帯移動通信装置に存在するコンテンツファイルの位置を特定するコンテンツ位置指示情報を提供するステップ(528)と、
    前記SMSメッセージに関連付けられるテキスト及びキャラクタの少なくとも1つを提供するステップ(532)と
    を含む、前記ユーザにデータの入力を促すステップ(520)と、
    入力データを用いて前記SMSメッセージを生成するステップ(540)と
    を含むことを特徴とする記憶媒体。
  18. 前記SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイルをどのようにアニメーションとして実行するかを特定するアニメーション・タイプのパラメータを提供するステップ(530)を含むユーザにデータの入力を促すステップをさらに含むことを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  19. 前記アニメーション・タイプは、表情のアニメーションを含むことを特徴とする請求項18に記載の記憶媒体。
  20. 前記アニメーション・タイプは、音声ファイルを画像ファイルに同期させることを含むことを特徴とする請求項18に記載の記憶媒体。
  21. 前記コンテンツファイルは、画像であることを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  22. 前記コンテンツファイルは、感情アイコンであることを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  23. 前記コンテンツファイルは、音声ファイルであることを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  24. 前記SMSメッセージは、送信側の携帯移動通信装置(110)から受信側の携帯移動通信装置(120)へ、モバイル・ネットワーク140を介して送信されることを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  25. 前記SMSメッセージは、コンピュータ装置170から受信側の携帯移動通信装置(120)へ、モバイル・ネットワーク(140)と通信可能なインターネット・プロトコル(IP)ネットワーク(160)を介して送信されることを特徴とする請求項17に記載の記憶媒体。
  26. 携帯移動通信装置上で、テキストベースのショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに関連付けられたアニメ特性を有する前記SMSメッセージを表示するための方法をコンピュータに実行させるコンピュータプログラムを記憶したコンピュータで読み取り可能な記憶媒体であって、
    前記コンピュータプログラムは、
    モバイル・ネットワークから前記SMSメッセージを受信するステップ(610)と、
    要求されたアニメーション特性を適用するためにどのように前記SMSメッセージを扱うかを判定すべく前記SMSメッセージを解析するステップ(630)と、
    前記解析されたアニメーションとして実行するSMSメッセージを表示するステップ(650)と
    を含むことを特徴とする記憶媒体。
  27. 解析する前記ステップは、
    受信した前記SMSメッセージがアニメーション特性と関連付けられているかどうかを判定するステップ(632、634)と、
    受信した前記SMSメッセージに関連付けられるべき前記携帯移動通信装置上のコンテンツファイルの位置情報を判定するステップ(636)と、
    前記コンテンツファイルを取り出すステップ(636)と、
    取り出した前記コンテンツファイルに適用されるべきアニメーション・タイプを判定するステップ(638)と、
    前記SMSメッセージのテキストと、取り出した前記コンテンツファイルとを組み合わせるステップ(640)と、
    アニメーションとして実行するSMSメッセージを生成するために、組み合わせた前記テキストと前記コンテンツファイルとに前記アニメーション・タイプを適用するステップ(640)と
    を含むことを特徴とする請求項16に記載の記憶媒体。
  28. 前記アニメーション・タイプは、表情のアニメーションを含むことを特徴とする請求項27に記載の記憶媒体。
  29. 前記アニメーション・タイプは、音声ファイルを画像ファイルに同期させることを含むことを特徴とする請求項27に記載の記憶媒体。
  30. 前記コンテンツファイルは、画像であることを特徴とする請求項27に記載の記憶媒体。
  31. 前記コンテンツファイルは、感情アイコンであることを特徴とする請求項27に記載の記憶媒体。
  32. 前記コンテンツファイルは、音声ファイルであることを特徴とする請求項27に記載の記憶媒体。
  33. アニメーション特性をショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージに添付し、表示することが可能なテキストベースの前記SMSメッセージを生成し、受信するための携帯移動通信装置110、120であって、
    SMSメッセージを構成し、送信し、受信し、解析するSMSアプリケーション部(220)と、
    SMSメッセージを送受信するためにモバイル・ネットワークと通信を行うRFモジュール部(250)と、
    SMSメッセージと関連付けられるコンテンツファイルを格納するコンテンツ格納部(240)と、
    SMSメッセージに関連付けられるコンテンツファイルにアニメーション特性を適用するアニメーション・アプリケーション部(230)と、
    前記SMSアプリケーション部と、前記アニメーション・アプリケーション部とを実行するプロセッサ(210)と、
    アニメーションSMSメッセージを表示するディスプレイ(260)と
    を備えることを特徴とする携帯移動通信装置(110、120)。
  34. 前記SMSアプリケーション部(220)は、
    前記SMSメッセージの意図した受け手である受信側の携帯移動通信装置を識別するモバイル識別番号を提供するステップ(522)と、
    前記SMSメッセージが、前記受信側の携帯移動通信装置によって当該SMSメッセージに適用されるアニメーション特性を有するか否かを判定するアニメーションフラグを設定するステップ(524)と、
    前記受信側の携帯移動通信装置に存在するコンテンツファイルの位置を特定するコンテンツ位置指示情報を提供するステップ(528)と、
    前記SMSメッセージに関連付けられるテキスト及びキャラクタの少なくとも1つを提供するステップ(532)と
    を含む、前記ユーザにデータの入力を促すステップ(520)と、
    入力データを用いて前記SMSメッセージを生成するステップ(540)と
    を実行することによってアニメーション特性を有するSMSメッセージを生成することを特徴とする請求項33に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  35. 前記SMSアプリケーション部(220)は、さらに、
    前記SMSメッセージに関連付けられたコンテンツファイルをどのようにアニメーションとして実行するかを特定するアニメーション・タイプのパラメータを提供するステップ(530)を含むユーザにデータの入力を促すステップをさらに実行することを特徴とする請求項34に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  36. 前記SMSアプリケーション部(220)は、
    モバイル・ネットワークから前記SMSメッセージを受信するステップ(610)と、
    要求されたアニメーション特性を適用するためにどのように前記SMSメッセージを扱うかを判定すべく前記SMSメッセージを解析するステップ(630)と、
    前記解析されたアニメーションとして実行するSMSメッセージを表示するステップ(650)と
    を実行することによって前記SMSメッセージに関連付けられたアニメーション特性を有するテキストベースのショート・メッセージ・サービス(SMS)メッセージを表示することを特徴とする請求項33に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  37. 前記SMSアプリケーション部(220)によって実行される、解析する前記ステップは、
    受信した前記SMSメッセージがアニメーション特性と関連付けられているかどうかを判定するステップ(632、634)と、
    受信した前記SMSメッセージに関連付けられるべき前記携帯移動通信装置上のコンテンツファイルの位置情報を判定するステップ(636)と、
    前記コンテンツファイルを取り出すステップ(636)と、
    取り出した前記コンテンツファイルに適用されるべきアニメーション・タイプを判定するステップ(638)と、
    前記SMSメッセージのテキストと、取り出した前記コンテンツファイルとを組み合わせるステップ(640)と、
    アニメーションとして実行するSMSメッセージを生成するために、組み合わせた前記テキストと前記コンテンツファイルとに前記アニメーション・タイプを適用するステップ(640)と
    を含むことを特徴とする請求項36に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  38. 前記アニメーション・タイプは、表情のアニメーションを含むことを特徴とする請求項37に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  39. 前記アニメーション・タイプは、音声ファイルを画像ファイルに同期させることを含むことを特徴とする請求項37に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  40. 前記コンテンツファイルは、画像であることを特徴とする請求項37に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  41. 前記コンテンツファイルは、感情アイコンであることを特徴とする請求項37に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
  42. 前記コンテンツファイルは、音声ファイルであることを特徴とする請求項37に記載の携帯移動通信装置(110、120)。
JP2009548215A 2007-01-31 2007-08-17 アニメーションsmsメッセージを提供し表示するための装置及び方法 Expired - Fee Related JP5021042B2 (ja)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US11/669,260 US7756536B2 (en) 2007-01-31 2007-01-31 Device and method for providing and displaying animated SMS messages
US11/669,260 2007-01-31
PCT/US2007/018261 WO2008094215A1 (en) 2007-01-31 2007-08-17 Device and method for providing and displaying animated sms messages

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010517192A true JP2010517192A (ja) 2010-05-20
JP5021042B2 JP5021042B2 (ja) 2012-09-05

Family

ID=38829623

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009548215A Expired - Fee Related JP5021042B2 (ja) 2007-01-31 2007-08-17 アニメーションsmsメッセージを提供し表示するための装置及び方法

Country Status (8)

Country Link
US (2) US7756536B2 (ja)
EP (1) EP2119201A1 (ja)
JP (1) JP5021042B2 (ja)
CN (1) CN101622854B (ja)
BR (1) BRPI0721331A2 (ja)
MX (1) MX2009007854A (ja)
RU (1) RU2442294C2 (ja)
WO (1) WO2008094215A1 (ja)

Families Citing this family (37)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100720133B1 (ko) * 2003-12-27 2007-05-18 삼성전자주식회사 휴대단말기의 문자 메시지 처리 방법
US7756536B2 (en) * 2007-01-31 2010-07-13 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Device and method for providing and displaying animated SMS messages
WO2009042963A2 (en) * 2007-09-26 2009-04-02 Emergency Mobile Videos, Inc. Mobile instructional videos
US20090181645A1 (en) * 2008-01-11 2009-07-16 Raymond Chan Apparatus and method for projecting electronic messages
GB0800578D0 (en) * 2008-01-14 2008-02-20 Real World Holdings Ltd Enhanced message display system
US20100073399A1 (en) * 2008-09-23 2010-03-25 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Methods and devices for controlling a presentation of an object
KR101494388B1 (ko) * 2008-10-08 2015-03-03 삼성전자주식회사 이동통신단말기에서 감정 표시 서비스를 제공하기 위한 장치 및 방법
US9130779B2 (en) * 2009-06-02 2015-09-08 Qualcomm Incorporated Method and apparatus for providing enhanced SMS/EMS/MMS
CN101616377B (zh) * 2009-07-20 2012-09-05 中兴通讯股份有限公司 一种短信的处理方法及系统
US8719353B2 (en) * 2009-09-01 2014-05-06 Seaseer Research And Development Llc Systems and methods for visual messaging
US20110161856A1 (en) * 2009-12-28 2011-06-30 Nokia Corporation Directional animation for communications
CN102264044A (zh) * 2010-05-28 2011-11-30 北京全天通信息咨询服务有限公司 一种视频短信发送方法、装置及系统
CN101883339A (zh) * 2010-06-22 2010-11-10 宇龙计算机通信科技(深圳)有限公司 一种短消息通信方法、装置及移动终端
EP2403280B1 (en) 2010-06-30 2020-08-19 Hughes Systique India Private Limited A method and system for compressing and efficiently transporting scalable vector graphics based images and animation over low bandwidth networks
CN102073705B (zh) * 2010-12-30 2013-09-25 东信和平科技股份有限公司 一种彩卡客户端的短信智能解析系统
CN102625264A (zh) * 2011-01-28 2012-08-01 北京数字天域科技有限责任公司 一种实现手机短信息动画效果的方法
JP2013009073A (ja) 2011-06-23 2013-01-10 Sony Corp 情報処理装置、情報処理方法、プログラム、及びサーバ
US20130054406A1 (en) * 2011-08-25 2013-02-28 Gary Ritts Method of sending memorabilia containing text messages
WO2013032354A1 (ru) * 2011-08-31 2013-03-07 Общество С Ограниченной Ответственностью "Базелевс Инновации" Визуализация текста на естественном языке
KR101891101B1 (ko) 2011-11-04 2018-08-24 삼성전자주식회사 애니메이션 메시지의 재생 속도를 제어하는 전자 장치 및 방법
WO2013085409A1 (ru) * 2011-12-08 2013-06-13 Общество С Ограниченной Ответственностью Базелевс-Инновации Способ анимации sms-сообщений
WO2014000310A1 (zh) * 2012-06-30 2014-01-03 华为技术有限公司 一种表情的动态显示方法和移动终端
US20140029493A1 (en) * 2012-07-26 2014-01-30 Sierra Wireless, Inc. Wireless Communication Interworking Function
KR101390228B1 (ko) * 2012-10-22 2014-05-07 (주)카카오 채팅 영역에 이미지를 표시하는 디바이스 및 방법, 그리고 채팅 데이터를 관리하는 서버
US20140179358A1 (en) 2012-12-20 2014-06-26 Microsoft Corporation Messages augmented with structured entities
US9772995B2 (en) 2012-12-27 2017-09-26 Abbyy Development Llc Finding an appropriate meaning of an entry in a text
US8918339B2 (en) * 2013-03-15 2014-12-23 Facebook, Inc. Associating an indication of user emotional reaction with content items presented by a social networking system
CN103475991A (zh) * 2013-08-09 2013-12-25 刘波涌 实现角色扮演的方法和系统
CN103501547A (zh) * 2013-08-09 2014-01-08 刘波涌 实现角色扮演的无线终端设备及方法
CN103797761B (zh) 2013-08-22 2017-02-22 华为技术有限公司 通信方法、客户端和终端
RU2633597C2 (ru) * 2013-08-30 2017-10-16 Йота Девайсез Ипр Лтд Система отображения оповещений и способ замены контента оповещения с использованием изображений
US20150195226A1 (en) * 2014-01-06 2015-07-09 Desiree Gina McDowell-White Interactive Picture Messaging System
US10250537B2 (en) 2014-02-12 2019-04-02 Mark H. Young Methods and apparatuses for animated messaging between messaging participants represented by avatar
RU2014118550A (ru) * 2014-05-08 2015-11-20 Максим Владимирович Гинзбург Система для передачи сообщений
US9779532B2 (en) * 2014-07-31 2017-10-03 Emonster, Inc. Customizable animations for text messages
TWI511024B (zh) * 2014-09-09 2015-12-01 Hooloop Corp Object manipulation method and system triggered by data, and computer program product thereof
US9288303B1 (en) 2014-09-18 2016-03-15 Twin Harbor Labs, LLC FaceBack—automated response capture using text messaging

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002024143A (ja) * 2000-07-06 2002-01-25 Sony Corp 受信端末、通信端末およびアニメーション・キャラクタ表示方法
EP1276301A1 (en) * 2001-07-10 2003-01-15 Sony International (Europe) GmbH Transceiver and method of providing additional service items
US20040213458A1 (en) * 2003-04-25 2004-10-28 Canon Kabushiki Kaisha Image processing method and system
JP2005196780A (ja) * 2003-12-27 2005-07-21 Samsung Electronics Co Ltd 携帯端末機でアバターを用いたメッセージ処理装置及び方法
JP2005535986A (ja) * 2002-08-14 2005-11-24 テレコム・イタリア・エッセ・ピー・アー 電気通信ネットワーク上でのメッセージの送信方法及びシステム並びに関連する発信者端末

Family Cites Families (22)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO1997019429A1 (en) 1995-11-20 1997-05-29 Motorola Inc. Displaying graphic messages in a radio receiver
US5903723A (en) * 1995-12-21 1999-05-11 Intel Corporation Method and apparatus for transmitting electronic mail attachments with attachment references
FI102869B1 (fi) 1996-02-26 1999-02-26 Nokia Mobile Phones Ltd Laite, menetelmä ja järjestelmä eri sovelluksiin liittyvien tietojen lähettämiseksi ja vastaanottamiseksi
US5978805A (en) * 1996-05-15 1999-11-02 Microcom Systems, Inc. Method and apparatus for synchronizing files
US6167402A (en) * 1998-04-27 2000-12-26 Sun Microsystems, Inc. High performance message store
US20010049596A1 (en) * 2000-05-30 2001-12-06 Adam Lavine Text to animation process
US6990452B1 (en) * 2000-11-03 2006-01-24 At&T Corp. Method for sending multi-media messages using emoticons
AU2002303710A1 (en) * 2001-05-11 2002-11-25 Wildseed, Ltd. Method and apparatus for associating a received command with a control for performing actions with a mobile telecommunication device
GB0113537D0 (en) * 2001-06-05 2001-07-25 Superscape Plc Improvements in message display
US7085259B2 (en) * 2001-07-31 2006-08-01 Comverse, Inc. Animated audio messaging
US6907225B1 (en) * 2001-10-19 2005-06-14 Nokia, Inc. Selective media capture via a communication device
GB2383660A (en) 2001-11-02 2003-07-02 Superscape Ltd System for graphic/text messaging
JP4482619B2 (ja) * 2001-12-11 2010-06-16 シー.エイチ.アイ.ディベロップメント マネジメント リミテッド エックス エックス ヴイ アイ アイ、エル エル シー 動画を組み立てる方法および装置
KR100932483B1 (ko) * 2002-11-20 2009-12-17 엘지전자 주식회사 Mobile communication terminal and avatar remote control method using the same
DE60330383D1 (de) * 2002-12-13 2010-01-14 Research In Motion Ltd Verfahren und vorrichtung für mobilkommunikationgeräte zur bereitstellung der konsistenz bei sms-zeitstempelformatierung
JP2004318332A (ja) * 2003-04-14 2004-11-11 Sharp Corp テキストデータ表示装置、携帯電話装置、テキストデータ表示方法、およびテキストデータ表示プログラム
JP2005025661A (ja) * 2003-07-02 2005-01-27 Nec Corp 携帯端末及びそれに用いるウェブコンテンツ取得方法並びにそのプログラム
JP2005115896A (ja) 2003-10-10 2005-04-28 Nec Corp 通信装置及び通信方法
KR100628102B1 (ko) * 2005-08-24 2006-09-26 엘지전자 주식회사 메시지 전송 및 수신 메시지 활성화 기능을 갖는 이동통신단말기 및 그 방법
CN101009667A (zh) * 2006-01-28 2007-08-01 朗迅科技公司 电子邮件附件可选择的下载
US7991401B2 (en) * 2006-08-08 2011-08-02 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus, a method, and a system for animating a virtual scene
US7756536B2 (en) * 2007-01-31 2010-07-13 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Device and method for providing and displaying animated SMS messages

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002024143A (ja) * 2000-07-06 2002-01-25 Sony Corp 受信端末、通信端末およびアニメーション・キャラクタ表示方法
EP1276301A1 (en) * 2001-07-10 2003-01-15 Sony International (Europe) GmbH Transceiver and method of providing additional service items
JP2005535986A (ja) * 2002-08-14 2005-11-24 テレコム・イタリア・エッセ・ピー・アー 電気通信ネットワーク上でのメッセージの送信方法及びシステム並びに関連する発信者端末
US20040213458A1 (en) * 2003-04-25 2004-10-28 Canon Kabushiki Kaisha Image processing method and system
JP2005196780A (ja) * 2003-12-27 2005-07-21 Samsung Electronics Co Ltd 携帯端末機でアバターを用いたメッセージ処理装置及び方法

Also Published As

Publication number Publication date
BRPI0721331A2 (pt) 2014-02-25
RU2009128516A (ru) 2011-01-27
US20100240405A1 (en) 2010-09-23
CN101622854A (zh) 2010-01-06
US20080182566A1 (en) 2008-07-31
MX2009007854A (es) 2009-08-18
WO2008094215A1 (en) 2008-08-07
RU2442294C2 (ru) 2012-02-10
CN101622854B (zh) 2013-05-01
JP5021042B2 (ja) 2012-09-05
EP2119201A1 (en) 2009-11-18
US7756536B2 (en) 2010-07-13

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9854008B2 (en) Real time communication method, terminal device, real time communication server and real time communication system
US9544409B2 (en) Automated caller identifier from contact lists of a user's contacts
US9240966B2 (en) System and method for transmitting and receiving media messages
US10257353B2 (en) Method and apparatus for diverting callers to web sessions
US8428228B1 (en) Unified communication system
EP2747389B1 (en) Mobile terminal having auto answering function and auto answering method for use in the mobile terminal
US9569752B2 (en) Providing parameterized actionable communication messages via an electronic communication
US8930479B2 (en) Processing cellular telephone subscription for E-mail threads
JP5615922B2 (ja) Mashups and presence found on the phone
CA2648617C (en) Hosted voice recognition system for wireless devices
EP3063929B1 (en) Priority call handling using ip multimedia subsystem
KR100610286B1 (ko) 동시 멀티모달 통신 세션 지속성을 위한 시스템 및 방법
US8107495B2 (en) Integrating access to audio messages and instant messaging with VOIP
US7313134B2 (en) Proxy server for relaying VOIP messages
TWI440346B (zh) 基於開放架構之域相依即時多語系通信服務
US7792253B2 (en) Communications involving devices having different communication modes
US20150095034A1 (en) Personalized text-to-speech services
US8150920B2 (en) System, method and computer program product for providing content to a terminal and directing the rendering of such content at the terminal
US7085259B2 (en) Animated audio messaging
JP3970488B2 (ja) 情報通信装置および情報通信方法
KR101942308B1 (ko) 메시지 기능을 제공하기 위한 방법 및 그 전자 장치
US7610055B2 (en) Synchronizing information across telecommunications terminals for multiple users
US8433797B2 (en) User interface for accessing messages
US7752270B2 (en) Linking sounds and emoticons
US9602459B2 (en) Selectable mode based social networking interaction systems and methods

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110805

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111108

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120113

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120406

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120514

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120613

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150622

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees