JP2010284797A - Electronic blackboard - Google Patents

Electronic blackboard Download PDF

Info

Publication number
JP2010284797A
JP2010284797A JP2009137797A JP2009137797A JP2010284797A JP 2010284797 A JP2010284797 A JP 2010284797A JP 2009137797 A JP2009137797 A JP 2009137797A JP 2009137797 A JP2009137797 A JP 2009137797A JP 2010284797 A JP2010284797 A JP 2010284797A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
tool
image
unit
electronic blackboard
board
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2009137797A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5347733B2 (en
Inventor
育朋 ▲高▼橋
Saeko Inoue
Isao Sakamaki
Ikuho Takahashi
佐枝子 井上
功 酒巻
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Seiko Epson Corp, セイコーエプソン株式会社 filed Critical Seiko Epson Corp
Priority to JP2009137797A priority Critical patent/JP5347733B2/en
Publication of JP2010284797A publication Critical patent/JP2010284797A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5347733B2 publication Critical patent/JP5347733B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique for improving convenience with respect to an electronic blackboard. <P>SOLUTION: The electronic blackboard 1000 includes: an image forming part 100 that forms, as an image, a trace of a pen point of a pen tool 10 which is moved by a user on a board 200 and that projects/displays the image on the board 200; a blackboard tool including the pen tool 10 arranged for use in the board 200; a sensor 130 for acquiring tool information containing the positional information of the blackboard tool in the board 200; and a tool controller 320. The image forming part 100, when the blackboard tool is arranged on the board 200, projects and displays a virtual image where the blackboard tool is enlarged, at a position where the blackboard tool is arranged, on the basis of the acquired tool information. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

この発明は、電子黒板に関する。 This invention relates to an electronic blackboard.

電子黒板には、パーソナルコンピューターなどの外部機器と連動させ、外部機器の表示画面を板面(ボード部)に投写表示させたり、ボード部に投写表示させたインターフェース画像を介して、外部機器の操作が可能なものがある(下記特許文献1等)。 The electronic blackboard, in conjunction with an external device such as a personal computer, or to a projection display the display screen of the external device to the plate surface (board unit), via an interface image is projected and displayed on the board unit, the operation of the external device there is is possible (Patent Document 1, etc.). こうした電子黒板等のICT(Information and Communication Technology)技術は、教育現場などに導入される場合がある。 ICT (Information and Communication Technology) technology of these such as an electronic blackboard, there is a case to be introduced, such as in education. しかし、これまで、電子黒板の利便性をより向上させることについて十分な工夫がなされてこなかったのが実情であった。 However, to date, enough of ingenuity has not been made for possible to improve the convenience of the electronic blackboard was circumstances.

特開2007−233999号公報 JP 2007-233999 JP

本発明は、電子黒板における利便性を向上する技術を提供することを目的とする。 The present invention aims to provide a technique for improving convenience in the electronic blackboard.

本発明は、上述の課題の少なくとも一部を解決するためになされたものであり、以下の形態又は適用例として実現することが可能である。 The present invention has been made to solve at least part of the problems described above, and can be realized as the following forms or application examples.

[適用例1] [Application Example 1]
電子黒板であって、 An electronic blackboard,
ユーザーがボード部において移動させたペンの軌跡を画像として形成し、前記ボード部に投写表示することができる画像投写部と、 User forms the locus of the pen is moved in the board unit as an image, an image projection section which can be projected and displayed on the board portion,
前記ボード部に配置されて使用されるツールと、 And tools to be used are arranged on the board portion,
前記ボード部における前記ツールの位置情報を含むツール情報を取得するツール検出部と、 And tools detection unit for acquiring a tool information including location information of the tool in the board unit,
を備え、 Equipped with a,
前記画像投写部は、前記ツールが前記ボード部に配置されたときに、前記ツール検出部が取得した前記ツール情報に基づいて、前記ツールの配置された位置に、前記ツールが拡大された仮想画像を投写表示する、電子黒板。 The image projection section, when the tool is placed on the board portion, based on the tool information the tool detecting unit has acquired, the arrangement position of the tool, a virtual image which the tool is expanded the projects and displays, electronic blackboard.
適用例1の電子黒板によれば、電子黒板に用いられるツールを表す仮想画像が、電子黒板のボード部において拡大されて表示されるため、電子黒板に用いられるツールをユーザーの取扱性が向上するように小型化した場合であっても、電子黒板から離れた位置にいる人に、そのツールを容易に視認させることができる。 According to the electronic blackboard Application Example 1, a virtual image representing the tool used for an electronic blackboard, to be displayed is enlarged at the board of the electronic blackboard, to improve the tools used for an electronic blackboard user of handling even when the miniaturization as, to a person located remotely from the electronic blackboard, the tool can be easily visually recognized. 従って、電子黒板の利便性が向上する。 Therefore, convenience is improved electronic blackboard.

[適用例2] [Application Example 2]
適用例1記載の電子黒板であって、 An electronic blackboard application example 1, wherein,
前記ツールは、前記ツール情報を表す信号を発信する発信器を備え、 The tool includes a transmitter for transmitting a signal representative of the tool information,
前記ツール検出部は、前記発信器からの信号を受信して前記ツール情報を取得するとともに、前記ツール情報に基づいて、前記ツールが拡大された仮想画像を投写表示することを特徴とする、電子黒板。 The tool detection unit acquires the said tool information by receiving a signal from the transmitter, based on the tool information, characterized in that projects and displays a virtual image in which the tool is expanded, electronic blackboard.
適用例2の電子黒板によれば、ツール検出部は、ツールが発信する信号から容易に当該ツールを識別・検出することができる。 According to the electronic blackboard Application Example 2, the tool detection unit may be readily identified and detected the tool from the signal tool originates.

[適用例3] [Application Example 3]
適用例1または適用例2記載の電子黒板であって、 Application Example 1 or an electronic blackboard application example 2, wherein,
前記ツールは、少なくとも1本の直線を一辺として有する定規ツールを含み、 The tool includes a ruler tool having at least one straight line as one side,
前記画像投写部は、前記定規ツールが拡大された仮想画像における前記一辺に沿って前記ペンが移動したときに、前記ペンの軌跡による画像を、前記仮想画像における前記一辺に平行な直線に補正して投写表示する、電子黒板。 The image projection unit, when the ruler tool is along said one side in the enlarged virtual image moves the pen, the image of the trajectory of the pen, and corrects the straight line parallel to the one side in the virtual image projection displays Te, electronic blackboard.
適用例3の電子黒板によれば、ユーザーが電子黒板に描画する仮想直線が、定規ツールの拡大画像の一辺に平行な直線に補正されて表示されるため、電子黒板から離れた位置にいる人にも視認できるような大きな図形を描画することが容易にできる。 According to the electronic blackboard applications 3, virtual line a user draws on the electronic blackboard, to be displayed is corrected to a straight line parallel to one side of the enlarged image of the ruler tool, a person in a position apart from the electronic blackboard It can easily be drawn large shapes such as visible also. 従って、電子黒板の利便性が向上する。 Therefore, convenience is improved electronic blackboard.

[適用例4] [Application Example 4]
適用例1ないし適用例3のいずれかに記載の電子黒板であって、 The electronic blackboard as claimed in any one of Application Examples 1 to 3,
前記ツールは、分度器ツールを含み、 The tool includes a protractor tool,
前記画像投写部は、前記分度器ツールが拡大された仮想画像とともに、前記分度器ツールの中心点と前記ペンとを結ぶ角度計測のための補助線を投写表示する、電子黒板。 The image projection section, together with the virtual image the protractor tool is expanded, projects and displays an auxiliary line for angle measurement connecting said pen and the center point of the protractor tools, electronic blackboard.
適用例4の電子黒板によれば、電子黒板の板面に表示された図形の有する角の角度を、分度器ツールとペンとを用いて容易に測定することができるため、電子黒板の利便性が向上する。 According to the electronic blackboard application 4, the angle of the corner with a graphic displayed on the board surface of the electronic blackboard, because that can easily be measured using a protractor tools and the pen, the convenience of the electronic blackboard improves.

[適用例5] [Application Example 5]
適用例1ないし適用例4のいずれかに記載の電子黒板であって、 The electronic blackboard as claimed in any one of Application Examples 1 to 4,
前記ツールは、前記画像投写部に円の仮想画像を形成して投写表示させるためのコンパスツールを含み、 The tool includes a compass tools to projection displays to form a virtual image of a circle in the image projection section,
前記コンパスツールは、描画する円の中心点に配置される中心点指定部と、前記中点指定部を中心とする円周上を周回移動する円描画部とを有し、 The compass tool has a center point designation unit which is arranged at the center point of the circle to be drawn, and a circle drawing unit for the upper circumferential moves circularly around the midpoint designation unit,
前記画像投写部は、前記コンパスツールが拡大された仮想画像における前記円描画部の軌跡に従って、前記中心点指定部の配置位置を中心とする円の仮想画像を形成する、電子黒板。 The image projection unit in accordance with the locus of the circle drawing unit in the virtual image the compass tool is enlarged to form a virtual image of a circle centered on the position of the center point specifying unit, an electronic blackboard.
適用例5の電子黒板によれば、コンパスツールを用いて、電子黒板から離れた位置にいる人にも視認できるような大きな仮想円をボード部に表示させることができる。 According to the electronic blackboard applications 5, using a compass tools, a large virtual circle as visible to people who are located away from the electronic blackboard can be displayed on the board section.

なお、本発明は、種々の形態で実現することが可能であり、例えば、電子黒板、電子黒板の制御方法および制御装置、それらの方法または装置の機能を実現するためのコンピュータープログラム、そのコンピュータープログラムを記録した記録媒体等の形態で実現することができる。 The present invention can be implemented in various forms, for example, an electronic blackboard, control method and control apparatus for an electronic blackboard, the methods or apparatus computer program for realizing the functions of the computer program it can be realized in the form of such a recording medium recording a.

電子黒板の構成を示す概略図。 Schematic view showing the arrangement of an electronic blackboard. 電子黒板の機能的構成を示す機能ブロック図。 Functional block diagram illustrating the functional configuration of the electronic blackboard. 電子黒板で使用できる各種の黒板ツールを説明するための説明図。 Explanatory view for explaining various blackboard tools that can be used in an electronic blackboard. 電子黒板において使用される三角定規ツールを説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a triangle ruler tool used in the electronic blackboard. 三角定規ツールを用いた直線の描画を説明するための模式図。 Schematic view for explaining a line drawing using a triangle ruler tool. 電子黒板において使用される分度器ツールによる角度の測定方法を説明するための模式図。 Schematic view for explaining the angle of the measurement method according protractor tool used in the electronic blackboard. 分度器ツールを用いた直線の描画を説明するための模式図。 Schematic view for explaining a line drawing using a protractor tool. 電子黒板において使用されるコンパスツールを説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a compass tools used in the electronic blackboard. 電子黒板において使用されるカギ括弧ツールを説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining the brackets tools used in the electronic blackboard. USBメモリーから転送された画像のボード部への表示を説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a display of the board part of the transferred image from the USB memory. USBメモリーから転送された画像を板書として利用する方法を説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a method of using an image transferred from the USB memory as a blackboard. 投写表示されたオブジェクトの移動およびコピーの方法を説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a moving and copying methods of the projection display object. ディジタルペンから転送された画像の表示を説明するための模式図。 Schematic diagram for explaining a display of the transferred image from the digital pen.

A. A. 実施例: Example:
図1は本発明の一実施例としての電子黒板の構成を示す概略図である。 Figure 1 is a schematic diagram showing the configuration of an electronic blackboard according to an embodiment of the present invention. この電子黒板1000は、3つの画像生成部100a,100b,100cと、ボード部200と、ペンツール10を含む黒板ツール(後述)とを備える。 The electronic blackboard 1000 comprises three image generating unit 100a, 100b, and 100c, the board portion 200, and a blackboard tool (described below) containing pen tool 10. 電子黒板1000は、会議室や学校の教室などに設置され、3つの画像生成部100a,100b,100cから画像を生成するための画像光を投写することにより、ボード部200に様々な画像を形成することができる。 Electronic blackboard 1000 is installed in a classroom conference room or school, three image generating unit 100a, 100b, by projecting the image light to generate an image from 100c, form various images to the board portion 200 can do. また、電子黒板1000では、例えば、ユーザーがボード部200の板面にペンツール10のペン先を向けて移動させると、ペンツール10のペン先の軌跡の画像が形成され、ボード部200に投写表示される。 Further, the electronic blackboard 1000, for example, when the user moves toward the pen tip of the pen tool 10 to the plate surface of the board portion 200, an image of the pen tip of the trajectory of the pen tool 10 is formed, it is projected and displayed on the board unit 200 that. これによって、会議の参加者や教室の生徒に、あたかもボード部200の板面にペンツール10による描画がなされたものと感じさせることができる。 As a result, the student participants and classrooms of the conference, as if to the plate surface of the board section 200 can feel that the drawing with the Pen tool 10 has been made.

第1ないし第3の画像生成部100a,100b,100cは、ボード部200の上方において、互いに並列に設置されている。 First to third image generating unit 100a, 100b, 100c is above the board portion 200, is disposed in parallel to each other. 3つの画像生成部100a,100b,100cはそれぞれ、ボード部200の板面上の互いに隣接する異なる領域201a,201b,201cに画像光を投写することができる。 Three image generating unit 100a, 100b, 100c, respectively, can project an image light from each other different adjacent regions 201a on the plate surface of the board portion 200, 201b, to 201c. 図では、ボード部200の板面において3つの領域201a,201b,201cを破線で区切ることにより示してある。 In the figure, three regions 201a in the plate surface of the board portion 200, 201b, is shown by separating 201c by a broken line. 3つの画像生成部100a,100b,100cはそれぞれ、1枚の画像を3つに分割した各分割画像をボード部200に投写表示する。 Three image generating unit 100a, 100b, 100c, respectively, projects and displays the divided image obtained by dividing one image into three board unit 200. これによって、ボード部200の板面全体に渡って、1枚の投写画像が形成される。 Thus, over the entire plate surface of the board portion 200, one of the projected image is formed. なお、3つの画像生成部100a,100b,100cは、互いに画像光をオーバーラップさせて投写するものとしても良い。 Incidentally, three image generating unit 100a, 100b, 100c may be as projected by overlapping the image light from each other.

ここで、ボード部200は、投写画像を良好に表示できる無地のホワイトボードであることが好ましく、その板面には、図示せざる筆記具により、直接的に文字や図形を描画できることが好ましい。 Here, the board 200 is preferably a plain white board that can favorably display the projected image on the plate surface thereof, the writing instrument unshown, it is preferable to be directly drawn characters and graphics. また、ボード部200の上に置かれた黒板ツール(後述)などが磁力で保持されるように、ボード部200の表面下に強磁性体製の板が設けられていることが好ましい。 Further, as such blackboard tools placed on the board portion 200 (described later) is held by magnetic force, it is preferable that ferromagnetic steel plate is provided below the surface of the board portion 200.

ボード部200には、スピーカー部210が内蔵されている。 The board unit 200, a speaker portion 210 are built. このスピーカー部210は、図示せざるマイクで取得した音声を拡声するためのものである。 The speaker unit 210 is used to loud sound acquired by the microphone unshown. これによって、会議の進行役や教師の声を電子黒板1000が設置された室内に十分に行き届かせることが可能である。 As a result, it is possible to sufficiently prudent the voices of facilitators and teachers of the conference room where the electronic blackboard 1000 has been installed. また、ボード部200には、USBメモリー510を差し込むためのソケット220が設けられているが、詳細は後述する。 Further, the board portion 200, although a socket 220 for plugging the USB memory 510 is provided, the details will be described later.

図2は、電子黒板1000の機能的構成を示す機能ブロック図である。 Figure 2 is a functional block diagram showing a functional configuration of the electronic blackboard 1000. なお、図2では、便宜上、3つの画像生成部100a,100b,100cを区別することなく、1つの「画像生成部100」として図示してある。 In FIG. 2, for convenience, three image generating unit 100a, 100b, without distinguishing 100c, illustrated as a single "image generation section 100".

画像生成部100は、投写部110と、撮像部120と、センサー部130とを有する。 Image generating unit 100 includes a projection unit 110, an imaging unit 120, and a sensor unit 130. 投写部110は、例えばプロジェクターによって構成できる。 Projection section 110, for example formed by a projector. 具体的には、投写部110は、投写光を射出する光源と、液晶パネルやマイクロ・ミラーデバイスなどの投写光を変調して画像光を生成するための画像光生成部と、画像光を投写するための投写レンズとを有する。 Specifically, the projection unit 110 projects a light source for emitting a projection light, an image light generator for generating an image light by modulating the projected light such as a liquid crystal panel or micro mirror devices, the image light and a projection lens for. 撮像部120は、例えばCCDカメラによって構成でき、投写部110が画像光を投写する領域を撮影して静止画や動画のディジタルデータを生成することができる。 Imaging unit 120, for example, can be configured by the CCD camera, digital data of a still image or a moving image projection section 110 to shoot an area that projects the image light can be generated. センサー部130は、赤外線などの電磁波や超音波など、ペンツール10を含む黒板ツールから発せられる信号を受信することができる。 Sensors 130, such as electromagnetic waves or ultrasonic waves, such as infrared, may receive a signal emanating from the blackboard tools including pen tool 10. ここで、「黒板ツール」とは、電子黒板1000のボード部200の板面に表示された投写画像中に新たに文字や図形などのオブジェクトを描画したり、投写画像に含まれるオブジェクトの編集を行うためのツールを意味する。 Here, the "blackboard tool", or draw an object, such as new characters and graphics in the projected image, which is displayed on the plate surface of the board section 200 of the electronic blackboard 1000, the editing of the object that is included in the projected image It means the tools to do. 黒板ツールの種類や機能についての詳細は後述する。 For more information about the type and function of the blackboard tool will be described later.

電子黒板1000は、さらに、画像制御部300と、撮像解析部310と、ツール制御部320と、無線LANインターフェース(無線LAN/IF)330とを備える。 Electronic blackboard 1000 further includes an image control unit 300, an imaging analyzer 310, a tool control unit 320, and a wireless LAN interface (wireless LAN / IF) 330. 画像制御部300は、中央演算装置(CPU)や、主記憶装置、VRAMなどによって構成され、画像データを生成するとともに、投写部110に、その画像データが表す画像を投写させることができる。 The image control unit 300, and a central processing unit (CPU), a main storage unit is constituted by such as VRAM, generates the image data, the projection portion 110, it is possible to project an image of the image data represents.

なお、画像制御部300は、投写画像として、複数のレイヤーが重ねられた多層画像を生成することができる。 Note that the image control unit 300, a projected image, it is possible to create a multi-layer image in which a plurality of layers are stacked. 画像制御部300は、投写画像中の文字や図形などの各オブジェクトをレイヤーごとに管理することにより、投写画像中において、オブジェクトごとに移動させたり、オブジェクトごとに編集を加えることができる。 The image control unit 300, by managing the respective objects such as characters and graphics in the projected image in each layer, in a projection image may be added or moved to each object, editing for each object.

撮像解析部310は、例えばマイクロコンピューターによって構成され、撮像部120が取得した画像データから、ボード部200における投写画像の表示状態や表示内容を解析する。 Imaging analyzer 310 is constituted by, for example, a micro computer, from the image data by the imaging unit 120 is acquired, it analyzes the display state and display content of the projected image in the board unit 200. なお、撮像部120が動画を取得できる場合には、撮像解析部310は、ボード部200の前における人の動きなどを検出できるものとしても良い。 Incidentally, when the imaging unit 120 can obtain a video, imaging analysis unit 310 may be as such can detect human movement in front of the board portion 200. 撮像解析部310は、その解析結果を画像制御部300へと送信する。 Imaging analysis unit 310 transmits the analysis result to the image control unit 300. 画像制御部300は、この解析結果に基づいて投写画像の変更や調整を行い、その結果を投写部110の投写画像に反映させる。 The image control unit 300 performs the change or adjustment of the projected image on the basis of the analysis results, and reflects the result in the projected image of the projection portion 110. 具体的には、投写画像のコントラストなどの画質や、投写画像の歪みなどの形状を調整するものとしても良い。 Specifically, image quality and such as contrast of the projected image may be used to adjust the shape, such as distortion of the projection image. また、ボード部200の前における人の動きに合わせて、投写画像に含まれるオブジェクトを移動させるなどの編集を加えるものとしても良い。 Further, in accordance with the movement of people in front of the board portion 200, it may be as make edits such as moving an object included in a projected image.

ツール制御部320は、例えばマイクロコンピューターによって構成することができる。 Tool control unit 320 may be configured, for example, by a microcomputer. ツール制御部320は、センサー部130が受信した信号をもとに、信号を発信している黒板ツールの種類を識別したり、ボード部200の板面における黒板ツールの位置を検出することができる。 Tool control unit 320, on the basis of the signal sensor 130 receives, identify the type of blackboards tool that emits a signal, it is possible to detect the position of the blackboard tool in the plate surface of the board portion 200 . ツール制御部320は、検出した黒板ツールに関する情報(ツール情報)を画像制御部300へと送信する。 Tool control unit 320 transmits information about the detected blackboard tool (tool information) to the image control unit 300. 画像制御部300は、受信した信号に基づいて、投写画像内のオブジェクトを編集するなど、黒板ツールを介したユーザーの操作を投写部110の投写画像に反映させる。 The image control unit 300, based on the received signal, such as editing objects in the projected image, to reflect the user's operation via the blackboard tool projection image of the projection portion 110.

無線LAN/IF330は、パーソナルコンピューターやディジタルペン(後述)などの外部機器と無線によって接続するためのインターフェースである。 Wireless LAN / IF330 is a personal computer or a digital pen (described later) is an interface for connecting an external device wirelessly, such as. 無線LAN/IFを介して外部機器から送信された画像データは、画像制御部300に送信される。 Image data transmitted from the external device via the wireless LAN / IF is transmitted to the image controller 300. これによって、電子黒板1000は、外部機器からの画像をボード部200の板面に表示させることができる。 Thus, the electronic blackboard 1000 can display an image from an external device to the plate surface of the board portion 200.

図3は、各種の黒板ツールの例をまとめた一覧表を示す説明図である。 FIG. 3 is an explanatory view showing a table summarizing an example of the various blackboard tool. なお、表中の黒板ツール11〜15はそれぞれ、実際のペンや毛筆、カッターをはじめとする文房具などのツールを象った模型として形成されている。 In addition, each of the blackboard tool 11 to 15 in the table, the actual pen or brush, is formed as a model that Zo' tools such as stationery, including the cutter. これによって、黒板ツールの種類やその機能を、容易にユーザーに認識させることができる。 Thus, the type and function of the blackboard tool, easily can be recognized by the user. これらの各ツールには、ボード部200の板面に接したことを検出するためのセンサーと、接触状態にあることや、ツールの種別、ツールの位置などのツール情報を示す信号を画像生成部100のセンサー部130に発信する発信器とが設けられている。 Each of these tools, a sensor for detecting that the contact with the plate surface of the board portion 200, and be in contact with, the type of tools, the image generating unit a signal indicating the tool information such as the position of the tool and transmitter is provided for transmitting the sensor section 130 of the 100. なお、黒板ツールとしては、図3に示したもの以外にも、消しゴムツールや定規ツールなどの種々のツールを利用可能である。 As the blackboard tool, in addition to those shown in FIG. 3, it is possible to utilize various tools such as eraser and ruler tool.

細ペンツール11は、ペンツール10と同様な描画用ツールであり、投写画像内に比較的細い仮想線を描画するためのツールである。 Fine pen tool 11 is a similar drawing tool and Pen tool 10 is a tool for drawing a relatively thin imaginary line in the projected image. 太ペンツール12も、投写画像内に比較的太い仮想線を描画するための描画用ツールである。 Thick pen tool 12 is also a drawing tool for drawing the relatively thick phantom line in the projected image. 毛筆ツール13は、投写画像内に毛筆で描画したような仮想線を描画するための描画用ツールである。 Brush tool 13 is a drawing tool for drawing an imaginary line as drawn in brush in the projected image. これらの描画用ツールは、例えば、そのペン先や筆先がボード部200の板面に接触したときに、ツール情報とともに描画命令を表す信号を発信する。 These drawing tools, for example, when the pen tip or brush tip is in contact with the plate surface of the board portion 200, transmits a signal representative of the drawing command with the tool information. センサー部130がその信号を検出すると、ツール制御部320は、画像制御部300に、ツールの種類に応じた線種によって、ペン先や筆先の位置への線の描画を開始させる。 When the sensor unit 130 detects the signal, the tool controller 320, the image control unit 300, the line type corresponding to the type of tool to start drawing a line to the location of the pen tip or brush tip.

塗り潰しツール14は、投写画像に含まれるオブジェクトを、指定された色で塗りつぶすためのツールである。 Fill tool 14, the objects contained in the projected image, a tool to fill in the specified color. 塗り潰しツール14は、例えば、刷毛を象った模型により構成されるものとしても良い。 Fill tool 14 may be, for example, those constituted by the model with Zo' a brush. 塗り潰しツール14は、その刷毛の先端がボード部200の板面に接触したときに塗り潰し命令を表す信号を発信する。 Fill tool 14 transmits a signal representing the instruction fill when the tip of the brush is in contact with the plate surface of the board portion 200. センサー部130がその信号を受信すると、画像制御部300が、その信号が発信された位置に表示されているオブジェクトの色を変更する。 When the sensor unit 130 receives the signal, the image control unit 300 changes the color of the object to which the signal is displayed in the outgoing position.

カッターツール15は、投写画像に含まれるオブジェクトを切断することができるツールである。 Cutter tool 15 is a tool capable of cutting the object included in the projected image. カッターツール15は、その刃先をボード部200の板面に接触させ、走査させたときに、切断命令を表す信号を発信する。 Cutter tool 15 is brought into contact with the cutting edge plate surface of the board portion 200, when allowed scanned, it transmits a signal representative of the disconnection command. センサー部130がこの信号を受信すると、画像制御部300は、カッターツール15によって走査された線上に存在するオブジェクトがあたかも切断されたかのようにオブジェクトを編集する。 When the sensor unit 130 receives this signal, the image control unit 300 edits the object as if the object exists on the line scanned by the cutter tool 15 is as if cut. なお、このカッターツール15によって、オブジェクトが複数に切断・分離されたときには、その切断・分離された各オブジェクトは、別個のレイヤー上で管理されるものとしても良い。 Note that this cutter tool 15, when the object is cut and separated into a plurality, each object that cut and separated may be those managed on a separate layer.

図4〜図8はそれぞれ、黒板ツールのうちボード部200に表示された投写画像への描画を補助するための描画補助ツールを説明するための模式図である。 Figures 4 to 8 are schematic views for explaining a drawing auxiliary tool for assisting the drawing of the projected image displayed on the board unit 200 of the blackboard tool. 図4は、黒板ツールのうちの三角定規ツールを説明するための模式図である。 Figure 4 is a schematic diagram for explaining a triangle ruler tool of blackboard tool. 三角定規ツール20は、三角定規を象って形成された略三角形の板状の本体部21と、ユーザーが把持するための把持部22とを有する。 Triangle ruler tool 20 includes a plate-like body portion 21 of substantially triangular formed by Zo' a set square, and a grip portion 22 for the user to grip. 三角定規ツール20は磁力によってボード部200の板面に保持させることができるものとしても良い。 Triangle ruler tool 20 may be one that can be held to the plate surface of the board portion 200 by the magnetic force. ここで、三角定規ツール20は、図3で説明した各ツールと同様に、ボード部200との接触状態を検出するセンサーと、ツール情報を示す信号を発信する発信器とを有する。 Here, triangle ruler tool 20, similar to the tool described in FIG. 3 includes a sensor for detecting the state of contact between the board portion 200, and a transmitter for transmitting a signal indicative of the tool information. なお、三角定規ツール20は、ボード部200上における位置と角度とをセンサー部130に通知するために、互いに距離を有するように配置された2個以上の発信器を有していることが好ましい。 Note that triangle ruler tool 20 in order to notify the position and angle on the board unit 200 to the sensor unit 130, it is preferable to have two or more transmitters that are arranged to have a distance from each other .

ユーザーがこの三角定規ツール20をボード部200の板面に配置すると(図4(A))、三角定規ツール20はツール情報を示す信号を発信する。 When a user places this triangle ruler tool 20 to the plate surface of the board portion 200 (FIG. 4 (A)), triangle ruler tool 20 transmits a signal indicating a tool information. センサー部130が三角定規ツール20からの信号を検出すると、ツール制御部320は、ツールの種類を識別するとともに、その配置位置と配置角度とを算出し、画像制御部300に送信する。 When the sensor unit 130 detects a signal from the triangle ruler tool 20, the tool control unit 320 is configured to identify the type of tool to calculate the arrangement angle and its position is transmitted to the image controller 300. 画像制御部300は、三角定規ツール20の配置位置に、三角定規を拡大した仮想画像を表示する(図4(B))。 The image control unit 300, the position of the triangle ruler tool 20, and displays a virtual image obtained by enlarging the set square (FIG. 4 (B)). なお、画像制御部300は、三角定規ツール20を板面上において移動させたときには、それに伴って、この三角定規の仮想画像を移動させ、三角定規ツール20が板面から取り外されたときには、この三角定規の仮想画像を消去する。 Note that the image control unit 300, when the triangle ruler tool 20 is moved on the plate surface, with it, to move the virtual image of the set square, when the triangle ruler tool 20 is removed from the plate surface, this to clear the virtual image of the triangle ruler.

図5は、三角定規ツールを用いた直線の描画を説明するための模式図である。 Figure 5 is a schematic view for explaining a line drawing using a triangle ruler tool. 三角定規ツール20をボード部200の板面に配置して、三角定規の仮想画像を表示させた状態において、ペンツール10を三角定規の仮想画像の一辺に沿って移動させる(図5(A))。 Place the triangle ruler tool 20 to the plate surface of the board portion 200, in a state in which the virtual image to display the set square, it is moved along the pen tool 10 to one side of the virtual image of the set square (Fig. 5 (A)) . このとき、通常のペンツール10のペン先の軌跡は、破線矢印で示すように、ぶれてしまう場合がある。 In this case, the locus of the pen tip of a normal pen tool 10, as indicated by broken line arrows, in some cases blurred. しかし、このような場合であっても、画像制御部300は、ペンツール10による描画線を、当該三角定規の仮想画像の一辺に沿った直線に補正して描画する(図5(B))。 However, even in such a case, the image control unit 300, and an image line by the pen tool 10 is drawn by correcting the straight line along the one side of the virtual image of the set square (FIG. 5 (B)). ペンツール10による描画線は、三角定規ツール20を板面から取り外して三角定規の仮想画像が消去された後にも投写画像上に新たなオブジェクトとして残存する(図5(C))。 Drawing line according pen tool 10 remains the triangle ruler tool 20 as a new object on the projection image even after the virtual image of the set square is removed from the plate surface is erased (Fig. 5 (C)).

図6は、黒板ツールのうちの分度器ツールを説明するための模式図である。 Figure 6 is a schematic diagram for explaining the protractor tool of the blackboard tool. 分度器ツール30は、ボード部200の投写画像上の図形や、ボード部200の板面に描画された図形の角度を測定することができる。 Protractor tool 30 can be measured or figure on the projection image of the board portion 200, the angle of the figure drawn on the board surface of the board portion 200. また、分度器ツール30は、ボード部200の投写画像上に、所望の角度の直線を描画する際の補助ツールとして使用することができる。 Further, protractor tool 30 on the projection image of the board portion 200, can be used as an auxiliary tool in a straight line is drawn in desired angle. 分度器ツール30は、分度器を象って形成された略半円形状の板状の本体部31と、ユーザーが把持するための把持部32とを有する。 Protractor tool 30 includes a plate-like body portion 31 of substantially semicircular shape formed Zo' a protractor, and a grip portion 32 for the user to grip. なお、分度器ツール30は磁力によってボード部200の板面に保持させることができるものとしても良い。 Incidentally, protractor tool 30 may be one that can be held to the plate surface of the board portion 200 by the magnetic force. また、分度器ツール30は、ボード部200との接触状態を検出するセンサーと、ツール情報を示す信号を発信する発信器とを有する。 Further, protractor tool 30 includes a sensor for detecting the state of contact between the board portion 200, and a transmitter for transmitting a signal indicative of the tool information. なお、分度器ツール30は、ボード部200上における分度器ツール30の底辺の角度と、その中心点の位置とをセンサー部130に通知するための、少なくとも2個以上の発信器を有していることが好ましい。 Incidentally, protractor tool 30, that has a base angle protractor tool 30, for notifying the position of the center point to the sensor unit 130, at least two or more transmitters on board unit 200 It is preferred.

ここで、分度器ツール30を用いた図形の有する角の角度を計測する方法を説明する。 Here, a method for measuring the angle of the corner having the graphic using the protractor tool 30. ボード部200の板面には、互いに交わる2本の直線L1,L2が描画されているものとする(図6(A))。 The plate surface of the board portion 200, and what is drawn two straight lines L1, L2 intersecting each other (FIG. 6 (A)). 分度器ツール30を、その底辺が測定対象である一方の直線L2と重なるとともに、その中心点が2本の直線L1,L2の交点に一致するようにボード部200に配置する。 The protractor tool 30, together with the overlap with the one of a straight line L2 which is a base the measurement object is placed in the board unit 200 so that its center point coincides with the intersection of the two straight lines L1, L2.

分度器ツール30がボード部200の板面に配置されると、センサー部130が分度器ツール30からの信号を受信し、ツール制御部320が、その信号に基づいて、ツールの種類を識別するとともに、その配置位置と配置角度とを検出する。 When protractor tool 30 is disposed on the plate surface of the board portion 200, with the sensor unit 130 receives a signal from the protractor tool 30, the tool control unit 320, based on the signal, identifying the type of tool, detecting a placement angle and its position. そして、画像制御部300が、分度器ツール30の配置位置に分度器を拡大した仮想画像を、分度器ツール30の配置角度に合わせた角度で表示する(図6(B))。 Then, the image control unit 300, a virtual image obtained by enlarging the protractor position protractor tool 30 to display an angle to match the arrangement angle of the protractor tool 30 (FIG. 6 (B)). この状態で、ペンツール10のペン先をボード部200の板面に接触させると、画像制御部300は、仮想画像における分度器の中心点と、ペンツール10のペン先とを結ぶ補助線Laを表示する。 In this state, is brought into contact with the nib of the pen tool 10 to the plate surface of the board portion 200, an image control unit 300 displays an auxiliary line La connecting the center point of the protractor in the virtual image, and a nib of the pen tool 10 . また、画像制御部300は、分度器の仮想画像に重ねて、分度器の仮想画像の底辺に沿った直線L2と、補助線Laとの間の角度を表す数値を表示する。 Further, the image control unit 300, superimposed on the virtual image of the protractor, the straight line L2 along the bottom of the virtual image of the protractor, displays a value representative of the angle between the auxiliary line La. ペンツール10のペン先を移動させて補助線Laを、直線L1と重なるように移動させることにより、2本の直線L1,L2のなす角度を測定することが可能である。 The pen tip is moved auxiliary line La of the pen tool 10, by moving so as to overlap with the straight line L1, it is possible to measure the angle between the straight line L1, L2 of the two. なお、この補助線Laが表示された状態でペンツール10を移動させても、画像制御部300は、ペンツール10による描画線を投写画像中に形成しない。 Even by moving the pen tool 10 in a state where the auxiliary line La is displayed, the image control unit 300 does not form in the projected image and an image line by the pen tool 10.

図7は、分度器ツールを用いた投写画像上への直線の描画を説明するための模式図である。 Figure 7 is a schematic view for explaining a straight line drawn on the projection image using the protractor tool. 図7(A)は2本の直線L1,L2が省略されている点以外は、図6(B)とほぼ同じである。 Figure 7 (A), except that the straight line L1, L2 of the two is omitted is substantially the same as FIG. 6 (B). このように、分度器ツール30をボード部200に配置して分度器の仮想画像を表示させるとともに、ペンツール10によって補助線Laを表示させた状態で、仮想画像中の角度を表す数値が所望の角度となるようにペンツール10を移動させる。 Thus, with to display the virtual image of the protractor by placing protractor tool 30 to the board portion 200, in a state of displaying the auxiliary line La by the pen tool 10, number representing the angle in the virtual image and the desired angle so as to move the pen tool 10. 所望の角度の位置において、ペンツール10の図示せざるボタンを押すと、画像制御部300によって、ペンツール10のペン先と分度器ツール30の中心点とを結ぶ仮想直線が描画される(図7(B))。 In the position of the desired angle, pressing the illustration was forced button pen tool 10, the image control unit 300, a virtual straight line connecting the center point of the nib and protractor tool 30 Pen 10 is drawn (FIG. 7 (B )).

図8は、黒板ツールのうちの円を描画するためのコンパスツールを説明するための模式図である。 Figure 8 is a schematic view for explaining a compass tools for drawing circles of blackboard tool. コンパスツール40は、ユーザーが把持するための把持部41と、把持部41から延びる2本の脚部42,43とを有する(図8(A))。 Compass tool 40 includes a grip portion 41 for the user to grip, and two legs 42, 43 extending from the gripping portion 41 (FIG. 8 (A)). このコンパスツール40によって仮想円を描画する際には、第1の脚部42の先端部を描画する描画したい円の中心点に配置し、第2の脚部43の先端部を描画したい円の円周上において周回移動させる。 When drawing a virtual circle by the compass tool 40 is placed in the center of the circle to be drawn to draw the tip of the first leg portion 42, of the circle to be drawn the distal end of the second leg 43 It is circularly moved on a circumference. なお、2本の脚部42,43は、把持部41を中心として任意の角度で開くことが可能である。 The two legs 42 and 43 may be opened at any angle around the gripping portion 41. また、第1と第2の脚部42,43の先端部にはそれぞれ、ボード部200との接触状態を検出するためのセンサーと、センサー部130にツール情報を表す信号を発信するための発信器が設けられていることが好ましい。 Also, calling for transmitting the first and each of the distal end of the second leg portions 42 and 43, a sensor for detecting the state of contact between the board portion 200, a signal indicative of the tool information to the sensor unit 130 it is preferred that the vessel is provided.

ボード部200の板面にコンパスツール40の2本の脚部42,43の各先端部を接触させると、センサー部130は、コンパスツール40からの信号を受信する。 When the plate surface of the board portion 200 contacting the distal end of the two legs 42 and 43 of the compass tool 40, the sensor unit 130 receives a signal from the compass tool 40. そして、ツール制御部320が、その信号に基づいて、ツールの種類を識別するとともに、2本の脚部42,43の各先端部の位置を検出する。 The tool control unit 320, based on the signal, as well as identify the type of tool, for detecting the position of each tip of the two legs 42, 43. 画像制御部300は、検出された位置情報に基づいて、コンパスが拡大された仮想画像(破線で図示)を表示する(図8(B))。 The image control unit 300, based on the detected position information and displays a virtual image compass is enlarged (shown in broken lines) (Fig. 8 (B)). ユーザーがコンパスツール40の第1の脚部42の先端部を中心として、第2の脚部43の先端部を周回移動させると、画像制御部300は、センサー部130およびツール制御部320によって検出された位置情報から算出して仮想円を描画する(図8(C))。 The distal end of the first leg 42 of the user Compass tool 40 around the and is circularly moved the distal end of the second leg 43, the image control unit 300, detected by the sensor unit 130 and the tool control unit 320 It has been calculated from the position information to draw the virtual circle (FIG. 8 (C)).

このように、本実施例の電子黒板1000によれば、上記の描画補助ツールを用いて、ボード部200の板面に、教室の生徒や会議の参加者全員に視認できるような大きな図形を、より正確に描画することができる。 Thus, according to the electronic blackboard 1000 of the present embodiment, using the above drawing auxiliary tool, the plate surface of the board portion 200, a large figure as visible to all participants of the students and meeting classrooms, it is possible to more accurately drawing. また、これらの描画補助ツールは、描画される図形に対してコンパクトなサイズの模型によって形成することができるため、ユーザーにとってのツールの取扱性が向上している。 They are also drawing the auxiliary tool, it is possible to form the model of a compact size for figure drawn, the handling of tools for the user is improved. 即ち、これらの図形描画を補助するツールにより、電子黒板1000の利便性が向上する。 That is, the tool to assist these drawing, thereby improving convenience of the electronic blackboard 1000. なお、これらのツールによって表示される仮想画像の大きさは、別途、図示せざる操作部によって任意に設定できるものとしても良い。 The size of the virtual image displayed by these tools separately, may be what can be arbitrarily set by the operation unit unshown.

図9は、黒板ツールのうちのカギ括弧ツールを説明するための模式図である。 Figure 9 is a schematic diagram for explaining the brackets tool of blackboard tool. このカギ括弧ツール50は、開括弧51と閉括弧52とで囲まれた領域に存在する投写画像上の文字や図形の表示状態を変更することができるツールである。 The angle brackets tool 50 is a tool that can change a display state of a character and a diagram on the projection image existing in a region surrounded by the open parenthesis 51 and closed brackets 52. 開括弧51と閉括弧52とにはそれぞれ、ボード部200との接触状態を検出するためのセンサーと、括弧の種類やボード部200上における互いの位置をセンサー部130に通知するための発信器が少なくとも1つずつ設けられていることが好ましい。 Open parenthesis 51 and respectively to the closed parenthesis 52, a sensor for detecting the state of contact between the board portion 200, transmitter for notifying the sensor unit 130 the position of each other on the kind and the board portion 200 of the brackets There is preferably provided by at least one.

図9(A)は、文章が含まれる投写画像がボード部200の板面に表示されている状態を示す模式図である。 Figure 9 (A) is a schematic view showing a state where the projection image including the text is displayed on the board surface of the board portion 200. ここで、このボード部200に表示された文章のうち、一部の文章を非表示にしたい場合には、その非表示にしたい一文が表示された領域を挟んで対角するように、開括弧51と閉括弧52とを配置する。 Here, among the text displayed on the board portion 200, so if you want to hide some of the text is the diagonal across the region sentence appears to be in the non-display, open parentheses 51 and arranging the closed parenthesis 52. すると、センサー部130の受信した信号に基づいて、ツール制御部320が開括弧51と閉括弧52の配置位置を検出し、画像制御部300が、開括弧51と閉括弧52とで囲まれる領域内の画像を消去した投写画像を生成する(図9(B))。 Then, based on the received signal of the sensor unit 130, the tool control unit 320 detects the position of the open parenthesis 51 and closed brackets 52, the image control unit 300 is surrounded by the open parenthesis 51 and closed brackets 52 area generating a projection image erasing the image of the (Fig. 9 (B)). この電子黒板1000が、学校の教室に設置されている場合には、このカギ括弧ツール50を用いることにより、教師が生徒に対する板書内容の確認のための穴埋め問題を容易に作成することが可能である。 This electronic blackboard 1000, if it is installed in a classroom of the school, by the use of this key parentheses tool 50, the teacher is possible to easily create a fill-in-the-blank question for the confirmation of the blackboard content for students is there.

なお、このカギ括弧ツール50では、開括弧51と閉括弧52とで囲まれた領域内の画像を非表示にする以外に、例えば、その領域内の画像の色調を変化させたり、その領域内の画像を点滅表示させたりするものとしても良い。 In the square brackets tool 50, in addition to hide an image of the area surrounded by the open parenthesis 51 and closed brackets 52, for example, or changing the color tone of the image in that region, that region image may be as or to display blink of. ユーザーは予め、図示せざる操作部によって、開括弧51と閉括弧52とで囲まれた領域内の画像の表示状態を設定できるものとしても良い。 Users previously, the operation section unshown may be those capable of setting the display state of the image of the area surrounded by the open parenthesis 51 and closed brackets 52. このように、電子黒板1000において、このカギ括弧ツール50を用いることによって、所望の領域内における投写画像の表示状態を容易に変更することができる。 Thus, in the electronic blackboard 1000, by using the angle brackets tool 50, it is possible to easily change the display state of the projected image in a desired region. 従って、電子黒板1000を用いて効果的な授業や会議を進行することができ、その利便性が向上する。 Therefore, it is possible to proceed effective teaching and meetings using electronic blackboard 1000, the convenience is improved.

ところで、電子黒板1000では、上述の黒板ツールを用いた図形の描画以外に、以下の方法による投写画像の変更・編集が可能である。 Incidentally, in the electronic blackboard 1000, in addition to drawing figures using the above-described blackboard tool, it is possible to modify and edit the projected image by the following method.

図10は、電子黒板1000におけるUSBメモリーからの転送画像の表示を説明するための模式図である。 Figure 10 is a schematic diagram for explaining a display of the transfer image of the USB memory in the electronic blackboard 1000. この電子黒板1000では、例えば、USBメモリー510等の外部記憶装置に格納された画像データを読み出して、ボード部200上に表示させることができる。 In the electronic blackboard 1000, for example, can read the image data stored in an external storage device such as a USB memory 510, and displays it on the board section 200. 具体的には、以下のように行う。 Specifically, it carried out as follows. 例えば、パーソナルコンピューター500においてアプリケーションプログラム等を用いて予め画像データを生成し、USBメモリー510に格納しておく(図10(A))。 For example, to generate the pre-image data by using an application program or the like in the personal computer 500 and stored in the USB memory 510 (FIG. 10 (A)). そして、そのUSBメモリー510を、ボード部200に載置された無線LAN端末を搭載するソケット220に差し込む。 Then, the USB memory 510, plugs into a socket 220 for mounting the wireless LAN terminal which is placed on the board portion 200. すると、画像制御部300は、無線LAN/IF330を介してUSBメモリー510内の画像データを読み込む。 Then, the image control unit 300 reads the image data in the USB memory 510 via the wireless LAN / IF330.

ここで、画像制御部300には、このソケット220を介して読み出した画像は、ボード部200の板面の所定の画面領域BA内に表示するように予め設定がなされているため、当該画面領域BAにその画像データが表す投写画像が表示される(図10(B))。 Here, the image control unit 300, since the image read through the socket 220, the previously set to display in a predetermined screen area BA plate surface of the board portion 200 has been made, the screen area BA projection image in which the image data represented is displayed (FIG. 10 (B)). なお、画面領域BAは、会議の参加者や教室の生徒にとって視認が比較的困難な局所的な領域であることが好ましい。 It should be noted that the screen area BA, it is preferable visible to participants and classrooms of students meeting is relatively difficult localized area. 具体的には、例えば、ボード部200の板面において、外周に比較的近い領域であって、ボード部200の板面に対して十分に小さい領域(例えば、板面の面積の1/10程度の面積を有する領域)であるものとしても良い。 Specifically, for example, in the plate surface of the board portion 200, a relatively close region to the outer periphery, a sufficiently small area relative to the plate surface of the board portion 200 (e.g., about 1/10 of the area of ​​the plate surface area or as an area) having the. このように、予め準備した資料画像を画面領域BAに比較的小さく表示させておくことにより、教師や会議の進行役は、その資料画像の内容を参照しつつ、授業や会議を効果的に進行することができる。 Thus, by keeping the previously prepared document image is displayed relatively small on the screen area BA, facilitator teachers and meeting, while referring to the contents of the source image, effectively advancing the teaching and meetings can do.

図11は、電子黒板1000において、画面領域BAに表示させた画像を板書として利用する方法を説明するための模式図である。 Figure 11 is an electronic blackboard 1000, it is a schematic diagram for explaining a method of using an image displayed on the screen area BA as blackboard. ユーザーは、画面領域BA内の投写画像に含まれるオブジェクトを、指さしツール60の先端部をボード部200の板面に接触させることにより指し示す(図11(A))。 The user indicates by contacting the object included in the projected image in the screen area BA, pointing the tip of the tool 60 to the plate surface of the board portion 200 (FIG. 11 (A)). 指さしツール60は、その先端部がボード部200の板面に接触したときに信号を発信し、センサー部130が受信した信号に基づいて、ツール制御部320が指さしツール60の先端部の位置情報を検出する。 Pointing tool 60 transmits a signal when the tip is in contact with the plate surface of the board portion 200, based on a signal sensor 130 receives the position information of the distal end portion of the tool control unit 320 is pointed tool 60 to detect. そして、画像制御部300が、指さしツール60の先端部によって指し示された投写画像上のオブジェクトを検出する。 Then, the image control unit 300, pointing to detect the object on the projection image pointed to by the tip of the tool 60.

ユーザーが、指さしツール60の先端部をボード部200の板面に接触させたまま、画面領域BAから外へ移動させると、画像制御部300は、その移動に伴って、指し示されたオブジェクトを画面領域BAの外へ移動させるとともに拡大表示する。 While the user was contacting the tip of the pointing tool 60 to the plate surface of the board portion 200, is moved out of the screen area BA, the image control unit 300, along with the movement, the pointed object enlarge display is moved out of the screen area BA. なお、当該オブジェクトは、指さしツール60とボード部200の板面との接触状態が解消された位置に配置される。 Note that the object is pointed contact with the plate surface of the tool 60 and the board unit 200 is arranged to eliminate position. 即ち、ユーザーは、この指さしツール60を用いて画面領域BA内の画像を取り出してボード部200の任意の領域に拡大表示させることが可能である。 That is, the user, it is possible to enlarge removed the image in the screen area BA by using the pointing tool 60 in any area of ​​the board portion 200. なお、このときオブジェクトの拡大倍率は、図示せざる操作部によって、別途、設定できるものとしても良い。 Incidentally, the magnification of this time object, the operation unit unshown separately, may be what can be set.

図12は、電子黒板1000における投写画像に含まれるオブジェクトの移動およびコピーの方法を説明するための模式図である。 Figure 12 is a schematic diagram for explaining a moving and copying methods of an object included in a projected image in an electronic blackboard 1000. ユーザーが図11で説明した指さしツール60を用いて投写画像中のオブジェクトを指し示し、指さしツール60の先端をボード部200の板面に接触させたまま移動させていくと、画像制御部300は、その移動に伴ってオブジェクトを移動させる。 When a user points to an object in the projected image using the pointing tool 60 described with reference to FIG. 11, gradually move pointed while the tip of the tool 60 is brought into contact with the plate surface of the board portion 200, an image control unit 300, moving an object with the movement. 当該オブジェクトは、指さしツール60とボード部200の板面との接触状態が解消された位置に配置される。 The object pointed contact with the plate surface of the tool 60 and the board unit 200 is arranged to eliminate position. なお、ユーザーが指さしツール60の図示せざるボタンを押しながら指さしツール60によるオブジェクトの移動を実行した場合には、当該オブジェクトは投写画像上でコピーされることとなる。 Incidentally, when the user performs a movement of the object by the tool 60 pointing while pressing the button unshown tool 60 pointing is the object becomes to be copied on the projected image.

このように、この電子黒板1000では、投写画像上のオブジェクトをボード部200の任意の場所にレイアウトすることが可能である。 Thus, in this electronic blackboard 1000, it is possible to lay out an object on the projection image anywhere board section 200. 従って、例えば、教室や会議室において全ての生徒や会議の参加者にオブジェクトが視認できるように、比較的高い位置に当該オブジェクトを配置することが可能である。 Thus, for example, so as to be seen object to participants in all students and meeting in a classroom or meeting room, it is possible to place the object at a relatively high position. また、学校の授業において、電子黒板1000において生徒に問題を解かせたい場合などには、生徒の背の高さに合わせた位置に、その問題をコピーして配置することが可能である。 Further, in the classroom, the like if the electronic blackboard 1000 wants to solve the problem students, a position to match the height of the back of the student, it is possible to arrange by copying the problem.

図13は、電子黒板1000において、ディジタルペンから転送された画像を投写表示する方法を説明するための模式図である。 Figure 13 is an electronic blackboard 1000, it is a schematic diagram for explaining a method for projecting and displaying an image transferred from the digital pen. ディジタルペン520は、入力デバイスであるペン521と、ペン521からの信号を受信する本体ユニット522とを備える。 Digital pen 520 includes a pen 521 is an input device, and a body unit 522 which receives a signal from the pen 521. ディジタルペン520は、そのユーザーがペン521を用いてノートなどの紙面に文字や図形を書くと、本体ユニット522がペン521から発信される信号に基づいてペン521の軌跡を検出する。 Digital pen 520 when the user writes a character or figure on paper such as a notebook with a pen 521 to detect the trajectory of the pen 521 based on signals body unit 522 is transmitted from the pen 521. そして、本体ユニット522は、紙面に描かれた文字や図形と同様な画像のディジタルデータを生成する。 Then, the main unit 522 generates digital data of the drawn characters and figures similar image to the paper.

本体ユニット522には、無線LAN端末が搭載されており、電子黒板1000は、無線LAN/IF330を介して、本体ユニット522が生成したディジタルデータを取得することができる。 The body unit 522, the wireless LAN terminal is mounted, the electronic blackboard 1000 via the wireless LAN / IF330, it is possible to acquire the digital data body unit 522 has generated. これによって、この電子黒板1000では、ディジタルペン520において描かれた文字や図形を、ボード部200の板面に表示させることができる。 Thus, in the electronic blackboard 1000, characters and graphics drawn on the digital pen 520 can be displayed on the board surface of the board portion 200. 従って、ディジタルペン520を教室の生徒や会議の参加者に使用させ、ディジタルペン520と電子黒板1000とを連動させることにより、生徒や会議の参加者が、電子黒板1000を介して自身のノートの内容を容易に発表することが可能となる。 Therefore, to use the digital pen 520 to participants in the classroom of students and meeting, by interlocking the digital pen 520 and the electronic blackboard 1000, participants of the students and meeting, of their own notebook via an electronic blackboard 1000 content so that it is possible to easily announced.

このように、本実施例の電子黒板1000によれば、多種多様な黒板ツールやインターフェースによって、その利便性が向上し、学校の教育現場における授業の活性化や、会議の活性化の促進に貢献することができる。 Thus, according to the electronic blackboard 1000 of this embodiment, by a wide variety of board tools and interfaces, the convenience is improved, and the activation of the teaching in the education schools, contributing to the promotion of the activation of the conference can do.

B. B. 変形例: Modification:
なお、この発明は上記の実施例や実施形態に限られるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において種々の態様において実施することが可能であり、例えば次のような変形も可能である。 The present invention is not limited to the above examples and embodiments, the without departing from the spirit and scope may be reduced to practice in various embodiments, it is also possible for example, the following modifications.

B1. B1. 変形例1: Modification 1:
上記実施例において、ハードウェアによって実現されていた構成の一部をソフトウェアに置き換えるようにしてもよく、逆に、ソフトウェアによって実現されていた構成の一部をハードウェアに置き換えるようにしてもよい。 In the above embodiments, it may be to replace part of the configuration realized by hardware with software, part of the configuration realized by software may be replaced with hardware. 例えば、ツール制御部320の機能の一部を画像制御部300が実行するようにすることもできる。 For example, it is also possible to make some features of the tool control unit 320 to the image control unit 300 performs. 画像制御部300や撮像解析部310,ツール制御部320の機能の一部または全部をコンピュータープログラムによって実現することも可能である。 Image control unit 300 and the imaging analyzer 310 can also be realized by some of the functions of the tool control unit 320 or the whole computer program.

B2. B2. 変形例2: Modification 2:
上記実施例において、電子黒板1000は、3つの画像生成部100a,100b,100cを備えていた。 In the above embodiment, the electronic blackboard 1000 was equipped with three image generating unit 100a, 100b, and 100c. しかし、電子黒板1000は、少なくとも1つの画像生成部100を備えていれば良い。 However, the electronic blackboard 1000 may include at least one image generating unit 100. また、画像生成部100の撮像部120は省略されるものとしても良い。 The imaging unit 120 of the image generating section 100 may be intended to be omitted.

B3. B3. 変形例3: Modification 3:
上記実施例において、各画像生成部100a,100b,100cは、ボード部200の前面において上方から画像光を投写していた。 In the above embodiments, the image generation unit 100a, 100b, 100c had projects image light from above on the front of the board portion 200. しかし、各画像生成部100a,100b,100cは他の位置からボード部200に画像光を投写するものとしても良い。 However, the image generation unit 100a, 100b, 100c may be one that projects the image light to the board unit 200 from another position. 例えば、各画像生成部100a,100b,100cは、ボード部200の背面から画像光を投写するいわゆるリアプロジェクターとして構成されるものとしても良い。 For example, the image generation unit 100a, 100b, 100c may be as being configured as a so-called rear projector that projects image light from the back of the board portion 200.

B4. B4. 変形例4: Modification 4:
上記実施例においてボード部200は、ホワイトボードによって構成されていた。 Board unit 200 in the above embodiment was constituted by the whiteboard. しかし、ボード部200は例えば、学校施設に設置されている黒板の板面を白色に塗ることにより構成されるものとしても良い。 However, the board unit 200 may be, for example, as being configured by painting the plate surface of the board which is installed in school facilities white. これによって、既存の学校施設への電子黒板1000の導入が容易となる。 This makes it easy to introduction of the electronic blackboard 1000 to an existing school facilities. なお、この場合には、スピーカー部210は、ボード部200の外部に設けられるものとしても良い。 In this case, the speaker unit 210 may be as provided outside of the board portion 200. スピーカー部210は、3つの画像生成部100a,100b,100cに設けられるものとしても良い。 Speaker 210, three image generating unit 100a, 100b, may be those provided in 100c.

B5. B5. 変形例5: Modification 5:
上記実施例において、三角定規ツール20とペンツール10とを用いることにより、三角定規の仮想画像の一辺に沿った直線に補正された直線を投写画像上に描画することができた。 In the above embodiment, by using a triangular ruler tool 20 and Pen 10, it was possible to draw the corrected straight line to a straight line along one side of the virtual image of the set square on the projected image. しかし、このような、直線描画の補助機能は、三角定規ツール20に限らず、直定規を象った直定規ツールや、4つ以上の辺を有する多角形定規ツールなど、少なくとも1本の直線を一辺として有する定規型のツールにおいて、同様に実現することが可能である。 However, such a line drawing of the auxiliary function is not limited to the triangle ruler tool 20, and a straight edge tool Zo' a straightedge, such as polygon ruler tool having four or more sides, at least one straight line in ruler type tool having a side, it is possible to realize similarly.

B6. B6. 変形例6: Modification 6:
上記実施例において電子黒板1000は、無線LAN/IF330を備えていたが、無線LAN/IF330は省略されても良い。 Electronic blackboard 1000 in the above embodiment is provided with the wireless LAN / IF330, wireless LAN / IF330 may be omitted. この場合には、電子黒板1000は、有線によって外部機器と接続されるものとしても良い。 In this case, the electronic blackboard 1000 may as being connected to an external device by wire.

B7. B7. 変形例7: Modification 7:
上記実施例では、USBメモリー510をソケット220に差し込んだときに、USBメモリー510に格納された画像データに基づく投写画像が、画面領域BAに表示されていた。 In the above embodiment, when inserting the USB memory 510 to the socket 220, the projection image based on the image data stored in the USB memory 510 has been displayed in the screen area BA. しかし、ソケット220は省略されるものとしても良い。 However, socket 220 may be what is omitted. この場合には、無線LAN端末が搭載されたUSBメモリー510がボード部200の所定の位置に配置されたときに、USBメモリー510内に格納された画像データが自動的に電子黒板1000に読み込まれるものとしても良い。 In this case, when the USB memory 510 to the wireless LAN terminal is mounted is placed at a predetermined position of the board portion 200, the image data stored in the USB memory 510 is automatically loaded into the electronic blackboard 1000 it may be a thing.

B8. B8. 変形例8: Modification 8:
上記実施例において、ユーザーはボード部200の投写画像上のオブジェクトの位置を、指さしツール60を用いて移動させたり、コピーすることができた。 In the above embodiment, the user is the location of the object on the projection image of the board portion 200, pointing or move with tools 60, could be copied. しかし、電子黒板1000では、指さしツール60を用いることなく、ボード部200の投写画像上のオブジェクトの移動やコピーができるものとしても良い。 However, the electronic blackboard 1000, without using the pointing tool 60 may be what can move or copy an object on the projection image of the board portion 200. この場合には、例えば、撮像解析部310によって、ボード部200の前におけるユーザーの手の形や手の動作を識別して、その形や動作に応じて、画像制御部300がオブジェクトの移動・コピーを行うものとしても良い。 In this case, for example, by an imaging analyzer 310 identifies the operation of the user's hand shape and the hand in front of the board portion 200, in accordance with the shape and operation, moving image control unit 300 of the object it may be performed to copy.

B9. B9. 変形例9: Modification 9:
上記実施例では、ディジタルペン520と電子黒板1000とが無線LANを介して接続されていたが、他の外部機器と電子黒板1000とを無線LANを介して接続して連動させるものとしても良い。 Above in the embodiment, although the digital pen 520 and the electronic blackboard 1000 was connected via a wireless LAN, and may be as to interlock connects the other external equipment and the electronic blackboard 1000 via the wireless LAN. 例えば、無線LAN端末機能を搭載するUSBメモリーに、無線LANを介して、ボード部200に投写された画像データを転送して格納できるものとしても良い。 For example, the USB memory on the wireless LAN terminal function, via a wireless LAN, may be those that can be stored by transferring the image data projected on the board section 200. これによって、例えば、板書内容や板書内容に含まれる宿題などを教室の生徒に容易に配布することが可能となる。 Thus, for example, it is possible to easily distribute homework included in blackboard content or blackboard contents students in the classroom. また、ノートパソコンなどのモバイル機器と接続されるものとしても良い。 In addition, it may be as being connected to the mobile devices such as notebook computers.

B10. B10. 変形例10: Modification 10:
上記実施例では、各黒板ツールには、ボード部200との接触状態を検出するためのセンサーと、ツール情報を表す信号を発信するための発信器とが設けられていた。 In the above embodiment, each board tools, a sensor for detecting the state of contact between the board portion 200, and a transmitter for transmitting a signal representative of the tool information was provided. しかし、当該センサーまたは当該発信器は省略されるものとしても良い。 However, the sensor or the transmitter may as being omitted. この場合には、例えば、撮像部120が取得した画像から、ボード部200に配置された黒板ツールを検出するものとしても良い。 In this case, for example, from the image capturing unit 120 is acquired, it may be configured to detect the blackboard tools disposed on the board 200. また、ボード部200の外周に、ボード部200の板面に配置された黒板ツールを光学的または電磁的に検出可能なセンサーが設けられるものとしても良い。 Further, the outer periphery of the board portion 200, may be a blackboard tools arranged on the plate surface of the board portion 200 as an optical or electromagnetically detectable sensor is provided.

10…ペンツール 11…細ペンツール 12…太ペンツール 13…毛筆ツール 14…塗り潰しツール 15…カッターツール 20…三角定規ツール 21…本体部 22…把持部 30…分度器ツール 31…本体部 32…把持部 40…コンパスツール 41…把持部 42…第1の脚部 43…第2の脚部 50…カギ括弧ツール 51…開括弧 52…閉括弧 60…指さしツール 100a,100b,100c(100)…画像生成部 110…投写部 120…撮像部 130…センサー部 200…ボード部 201a,201b,201c…領域 210…スピーカー部 220…ソケット 300…画像制御部 310…撮像解析部 320…ツール制御部 330…無線LAN/IF 10 ... Pen 11 ... fine pen tool 12 ... thick pen tool 13 ... brush tool 14 ... fill tool 15 ... Cutter Tool 20 ... triangle ruler tool 21 ... main body 22 ... grip part 30 ... protractor tool 31 ... main body 32 ... grip portion 40 ... compass tool 41 ... grip portion 42 ... first leg 43: second leg 50 ... brackets tool 51 ... open parenthesis 52 ... closing brackets 60 ... pointing tool 100a, 100b, 100c (100) ... image generator 110 ... projection section 120 ... imaging unit 130 ... sensor unit 200 ... board portion 201a, 201b, 201c ... area 210 ... speaker 220 ... socket 300 ... image control unit 310 ... imaging analyzer 320 ... tool control unit 330 ... wireless LAN / IF
500…パーソナルコンピューター 510…USBメモリー 520…ディジタルペン 521…ペン 522…本体ユニット 1000…電子黒板 BA…画面領域 L1…直線 L2…直線 La…補助線 500 ... personal computer 510 ... USB memory 520 ... digital pen 521 ... pen 522 ... main unit 1000 ... electronic blackboard BA ... screen area L1 ... straight L2 ... linear La ... auxiliary line

Claims (5)

  1. 電子黒板であって、 An electronic blackboard,
    ユーザーがボード部において移動させたペンの軌跡を画像として形成し、前記ボード部に投写表示することができる画像投写部と、 User forms the locus of the pen is moved in the board unit as an image, an image projection section which can be projected and displayed on the board portion,
    前記ボード部に配置されて使用されるツールと、 And tools to be used are arranged on the board portion,
    前記ボード部における前記ツールの位置情報を含むツール情報を取得するツール検出部と、 And tools detection unit for acquiring a tool information including location information of the tool in the board unit,
    を備え、 Equipped with a,
    前記画像投写部は、前記ツールが前記ボード部に配置されたときに、前記ツール検出部が取得した前記ツール情報に基づいて、前記ツールの配置された位置に、前記ツールが拡大された仮想画像を投写表示する、電子黒板。 The image projection section, when the tool is placed on the board portion, based on the tool information the tool detecting unit has acquired, the arrangement position of the tool, a virtual image which the tool is expanded the projects and displays, electronic blackboard.
  2. 請求項1記載の電子黒板であって、 An electronic blackboard according to claim 1,
    前記ツールは、前記ツール情報を表す信号を発信する発信器を備え、 The tool includes a transmitter for transmitting a signal representative of the tool information,
    前記ツール検出部は、前記発信器からの信号を受信して前記ツール情報を取得するとともに、前記ツール情報に基づいて、前記ツールが拡大された仮想画像を投写表示することを特徴とする、電子黒板。 The tool detection unit acquires the said tool information by receiving a signal from the transmitter, based on the tool information, characterized in that projects and displays a virtual image in which the tool is expanded, electronic blackboard.
  3. 請求項1または請求項2記載の電子黒板であって、 A claim 1 or the electronic blackboard according to claim 2,
    前記ツールは、少なくとも1本の直線を一辺として有する定規ツールを含み、 The tool includes a ruler tool having at least one straight line as one side,
    前記画像投写部は、前記定規ツールが拡大された仮想画像における前記一辺に沿って前記ペンが移動したときに、前記ペンの軌跡による画像を、前記仮想画像における前記一辺に平行な直線に補正して投写表示する、電子黒板。 The image projection unit, when the ruler tool is along said one side in the enlarged virtual image moves the pen, the image of the trajectory of the pen, and corrects the straight line parallel to the one side in the virtual image projection displays Te, electronic blackboard.
  4. 請求項1ないし請求項3のいずれかに記載の電子黒板であって、 The electronic blackboard as claimed in any one of claims 1 to 3,
    前記ツールは、分度器ツールを含み、 The tool includes a protractor tool,
    前記画像投写部は、前記分度器ツールが拡大された仮想画像とともに、前記分度器ツールの中心点と前記ペンとを結ぶ角度計測のための補助線を投写表示する、電子黒板。 The image projection section, together with the virtual image the protractor tool is expanded, projects and displays an auxiliary line for angle measurement connecting said pen and the center point of the protractor tools, electronic blackboard.
  5. 請求項1ないし請求項4のいずれかに記載の電子黒板であって、 The electronic blackboard as claimed in any one of claims 1 to 4,
    前記ツールは、前記画像投写部に円の仮想画像を形成して投写表示させるためのコンパスツールを含み、 The tool includes a compass tools to projection displays to form a virtual image of a circle in the image projection section,
    前記コンパスツールは、描画する円の中心点に配置される中心点指定部と、前記中点指定部を中心とする円周上を周回移動する円描画部とを有し、 The compass tool has a center point designation unit which is arranged at the center point of the circle to be drawn, and a circle drawing unit for the upper circumferential moves circularly around the midpoint designation unit,
    前記画像投写部は、前記コンパスツールが拡大された仮想画像における前記円描画部の軌跡に従って、前記中心点指定部の配置位置を中心とする円の仮想画像を形成する、電子黒板。 The image projection unit in accordance with the locus of the circle drawing unit in the virtual image the compass tool is enlarged to form a virtual image of a circle centered on the position of the center point specifying unit, an electronic blackboard.
JP2009137797A 2009-06-09 2009-06-09 Electronic blackboard Active JP5347733B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009137797A JP5347733B2 (en) 2009-06-09 2009-06-09 Electronic blackboard

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009137797A JP5347733B2 (en) 2009-06-09 2009-06-09 Electronic blackboard

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010284797A true JP2010284797A (en) 2010-12-24
JP5347733B2 JP5347733B2 (en) 2013-11-20

Family

ID=43540898

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009137797A Active JP5347733B2 (en) 2009-06-09 2009-06-09 Electronic blackboard

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5347733B2 (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013045324A (en) * 2011-08-25 2013-03-04 Seiko Epson Corp Display device, control method of the same and program
JP2013045310A (en) * 2011-08-25 2013-03-04 Seiko Epson Corp Display device, control method of the same and program
WO2014051914A1 (en) * 2012-09-27 2014-04-03 Siemens Product Lifecycle Management Software Inc. Virtual drafting tools
JP2014078235A (en) * 2012-10-10 2014-05-01 Samsung Electronics Co Ltd Multi-display device and tool providing method of the same
JP2015049804A (en) * 2013-09-03 2015-03-16 シャープ株式会社 Display device
JP2015232885A (en) * 2015-07-01 2015-12-24 セイコーエプソン株式会社 Display device, control method of the same and program
US9684390B2 (en) 2013-12-10 2017-06-20 Seiko Epson Corporation Image display device, projector, and control method for image display device
JP2018037101A (en) * 2017-11-21 2018-03-08 シャープ株式会社 Display divice

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08286830A (en) * 1995-04-14 1996-11-01 Fuji Xerox Co Ltd Hand-written input device
JP2003123088A (en) * 2001-10-12 2003-04-25 Ricoh Co Ltd Method for drawing graphic and method for measuring graphic
JP2003233462A (en) * 2002-02-12 2003-08-22 Seiko Epson Corp Drawing auxiliary system, image printing system, drawing auxiliary program and image printing program, as well as drawing auxiliary method and image printing method

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH08286830A (en) * 1995-04-14 1996-11-01 Fuji Xerox Co Ltd Hand-written input device
JP2003123088A (en) * 2001-10-12 2003-04-25 Ricoh Co Ltd Method for drawing graphic and method for measuring graphic
JP2003233462A (en) * 2002-02-12 2003-08-22 Seiko Epson Corp Drawing auxiliary system, image printing system, drawing auxiliary program and image printing program, as well as drawing auxiliary method and image printing method

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9182832B2 (en) 2011-08-25 2015-11-10 Seiko Epson Corporation Display device, control method of display device and program
JP2013045310A (en) * 2011-08-25 2013-03-04 Seiko Epson Corp Display device, control method of the same and program
JP2013045324A (en) * 2011-08-25 2013-03-04 Seiko Epson Corp Display device, control method of the same and program
WO2014051914A1 (en) * 2012-09-27 2014-04-03 Siemens Product Lifecycle Management Software Inc. Virtual drafting tools
CN104956401B (en) * 2012-09-27 2017-09-12 西门子制品生命周期管理软件股份有限公司 Virtual mapping tools
JP2015535368A (en) * 2012-09-27 2015-12-10 シーメンス プロダクト ライフサイクル マネージメント ソフトウェアー インコーポレイテッドSiemens Product Lifecycle Management Software Inc. Virtual drafting tools
US9076261B2 (en) 2012-09-27 2015-07-07 Siemens Product Lifecycle Management Software Inc. Virtual drafting tools
CN104956401A (en) * 2012-09-27 2015-09-30 西门子制品生命周期管理软件股份有限公司 Virtual drafting tools
JP2014078235A (en) * 2012-10-10 2014-05-01 Samsung Electronics Co Ltd Multi-display device and tool providing method of the same
JP2015049804A (en) * 2013-09-03 2015-03-16 シャープ株式会社 Display device
US9684390B2 (en) 2013-12-10 2017-06-20 Seiko Epson Corporation Image display device, projector, and control method for image display device
JP2015232885A (en) * 2015-07-01 2015-12-24 セイコーエプソン株式会社 Display device, control method of the same and program
JP2018037101A (en) * 2017-11-21 2018-03-08 シャープ株式会社 Display divice

Also Published As

Publication number Publication date
JP5347733B2 (en) 2013-11-20

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Buxton et al. Large displays in automotive design
US6567078B2 (en) Handwriting communication system and handwriting input device used therein
CN102930310B (en) Method of forming a dot pattern on the medium
US7129934B2 (en) Collaborative markup projection system
Guarniero Experience of tactile vision
CN102224484B (en) Handwriting input and output system, the handwriting input sheet information input system, the information input help sheet
CN1809868B (en) System and method for electronic presentations
ES2356844T3 (en) METHOD AND APPARATUS virtual flip chart.
US5737740A (en) Apparatus and method for processing electronic documents
US5511148A (en) Interactive copying system
JP2585922B2 (en) Electronic blackboard system
US20060092178A1 (en) Method and system for communicating through shared media
WO2011129350A1 (en) Handwriting input board and information processing system using a handwriting input board
US5897648A (en) Apparatus and method for editing electronic documents
JP2003078686A (en) Electronic blackboard system
US8723791B2 (en) Processor control and display system
US5025314A (en) Apparatus allowing remote interactive use of a plurality of writing surfaces
JP2001060145A (en) Coordinate input and detection system and alignment adjusting method therefor
JP2000298544A (en) Input/output device and its method
KR100439074B1 (en) Teaching/learning-method facilitating system, display terminal and program
JPH11327789A (en) Color display and electronic blackboard system
ES2329439T3 (en) System and device for electronic recording of handwritten information.
CN101877180A (en) Multi-media electronic reciprocal teaching system
AU2013304530B2 (en) Method and system for classroom active learning
O’Modhrain et al. The moose: A haptic user interface for blind persons

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120406

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130312

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130723

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130805

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350