JP2010237751A - Content sharing system and content shared method - Google Patents

Content sharing system and content shared method Download PDF

Info

Publication number
JP2010237751A
JP2010237751A JP2009082087A JP2009082087A JP2010237751A JP 2010237751 A JP2010237751 A JP 2010237751A JP 2009082087 A JP2009082087 A JP 2009082087A JP 2009082087 A JP2009082087 A JP 2009082087A JP 2010237751 A JP2010237751 A JP 2010237751A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
user
sharing
community
viewing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2009082087A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5374209B2 (en
Inventor
Takahisa Shirakawa
貴久 白川
Original Assignee
Nec Personal Products Co Ltd
Necパーソナルプロダクツ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nec Personal Products Co Ltd, Necパーソナルプロダクツ株式会社 filed Critical Nec Personal Products Co Ltd
Priority to JP2009082087A priority Critical patent/JP5374209B2/en
Publication of JP2010237751A publication Critical patent/JP2010237751A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5374209B2 publication Critical patent/JP5374209B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a content sharing system for sharing content with a user whose address is unknown or any user other than a community member. <P>SOLUTION: The content sharing system is configured to perform retrieval based on metadata (shooting position and shooting time and date) created simultaneously with a content file for content stored in a content sharing server, and to select one content from among the content which can be viewed by the user to perform retrieval, and to extract the content whose shooting position and shooting time and date are similar with those of the content, and when the viewing of the extracted content is not permitted, viewing request can be made. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、コンテンツ共有システムに関し、特にコンテンツに格納されたメタデータに基づく検索が可能なコンテンツ共有システムに関するものである。   The present invention relates to a content sharing system, and more particularly to a content sharing system capable of searching based on metadata stored in content.
従来、コンテンツを共有する方法として、電子メール等を使って知人に個別に送付する方法があった。   Conventionally, as a method of sharing content, there has been a method of individually sending to an acquaintance using e-mail or the like.
また、ユーザーがコンテンツをサーバーコンピューターに登録し、他のユーザーと共有するコンテンツ共有システムが存在した。登録されたコンテンツについては、コンテンツ登録者がコンテンツ視聴者を任意に設定することが可能だった。例えば、誰でも視聴できるようにコンテンツを一般公開し、多くのユーザーとコンテンツを共有することもできた。   There has also been a content sharing system in which users register content with a server computer and share it with other users. For registered content, the content registrant could arbitrarily set the content viewer. For example, the content could be made public so that anyone could view it, and the content could be shared with many users.
また、コンテンツ共有システムにコミュニティを作成し、コンテンツをコミュニティに登録し、コンテンツ視聴者をコミュニティメンバーに限定することもできた。   It was also possible to create a community in the content sharing system, register the content in the community, and limit the content viewers to community members.
特許文献1に記載のコンテンツ共有システムによると、コミュニティ内の複数ユーザーが共通のイベントに参画した際のコンテンツに関して、位置情報並びに時刻情報を基に自動的にイベントとして分析分類し、且つ複数ユーザーのコンテンツを共有することで、コミュニティ内のユーザー間のコンテンツ流通を促進している。   According to the content sharing system described in Patent Document 1, contents when a plurality of users in a community participate in a common event are automatically analyzed and classified as events based on position information and time information. Sharing content promotes content distribution among users in the community.
特開2007−249821号公報JP 2007-249821 A
電子メール等を使ってコンテンツを共有する場合、電子メールアドレス等の連絡先を知らない相手に対してコンテンツを送付できないという問題があった。   When sharing content using e-mail or the like, there is a problem that the content cannot be sent to a partner who does not know the contact information such as an e-mail address.
また、コンテンツ共有システムにコンテンツを登録して一般公開した場合、不特定多数のユーザーが視聴できた。そこで、顔写真など個人の特定が可能なコンテンツを一般公開すると、プライバシーが確保できないという問題があった。   In addition, when content was registered in the content sharing system and opened to the public, an unspecified number of users could view it. Therefore, if contents such as face photographs that can identify individuals are made public, there is a problem that privacy cannot be secured.
また、コミュニティにコンテンツを登録した場合、コンテンツ視聴者がコミュニティメンバーに限られてしまう。そのため、コミュニティの存在を知らないメンバーとはコンテンツが共有できないという問題があった。   In addition, when content is registered in a community, the content viewer is limited to community members. For this reason, there is a problem that content cannot be shared with members who do not know the existence of the community.
本発明の第1のコンテンツ共有システムは、ユーザーが利用する情報端末と、ネットワークを介して前記情報端末と接続されるコンテンツ共有サーバーを有するコンテンツ共有システムであって、複数のコンテンツ及びコンテンツのメタデータをコンテンツ共有サーバーに登録するコンテンツ登録手段と、前記複数のコンテンツのうち一のコンテンツが選択されたとき、前記一のコンテンツのメタデータと類似するメタデータを有する他のコンテンツを抽出するコンテンツ検索手段と、前記他のコンテンツの視聴が許可されていない場合、前記他のコンテンツを登録したコンテンツ登録者に対し、前記他のコンテンツの視聴を請求する視聴請求手段と、を有することを特徴とする。   A first content sharing system according to the present invention is a content sharing system including an information terminal used by a user and a content sharing server connected to the information terminal via a network, and includes a plurality of contents and metadata of the contents Content registration means for registering the content in the content sharing server, and content search means for extracting other content having metadata similar to the metadata of the one content when one of the plurality of contents is selected And viewing requesting means for billing a content registrant who has registered the other content to view the other content when viewing of the other content is not permitted.
本発明の第2のコンテンツ共有システムは、前記メタデータは、コンテンツの撮影位置及び撮影日時であることを特徴とする。   The second content sharing system of the present invention is characterized in that the metadata is a shooting position and shooting date and time of the content.
本発明の第3のコンテンツ共有システムは、前記コンテンツ登録者が視聴請求を許可した場合、前記視聴請求を行ったユーザーを前記他のコンテンツのコンテンツ視聴者に登録するコンテンツ視聴者登録手段を有することを特徴とする。   The third content sharing system of the present invention has content viewer registration means for registering the user who has requested the viewing with the content viewer of the other content when the content registrant permits the viewing request. It is characterized by.
本発明の第4のコンテンツ共有システムは、前記視聴請求を行ったユーザーが前記一のコンテンツのコンテンツ登録者である場合、前記他のコンテンツの前記コンテンツ登録者に対し、前記一のコンテンツの視聴を推奨する視聴推奨手段を有することを特徴とするコンテンツ共有システム。   In a fourth content sharing system of the present invention, when the user who has requested the viewing is a content registrant of the one content, the content registrant of the other content can view the one content. A content sharing system having a recommended viewing recommendation means.
本発明の第5のコンテンツ共有システムは、コンテンツ共有サーバーにコミュニティを作成するコミュニティ作成手段と、ユーザーをコミュニティのメンバーに登録するメンバー登録手段と、を有し、前記コンテンツ登録手段は、コンテンツをコミュニティに登録する手段を含み、コミュニティに登録されたコンテンツのコンテンツ視聴者は、前記コミュニティのメンバーを含む、ことを特徴とする。   A fifth content sharing system according to the present invention includes community creation means for creating a community in a content sharing server, and member registration means for registering a user as a community member, wherein the content registration means The content viewer of the content registered in the community includes members of the community.
本発明の第6のコンテンツ共有システムは、前記コンテンツ検索手段は、コミュニティに登録されたコンテンツを検索する手段を含み、前記視聴請求手段は、コミュニティに登録されたコンテンツに対して視聴請求を行う手段を含み、前記他のコンテンツは、コミュニティに登録されたコンテンツであり、前記視聴請求を行ったユーザーは、前記一のコンテンツの登録者である場合、前記メンバー登録手段は、前記視聴請求を行ったユーザーに対し、前記コミュニティに招待する手段を含む、ことを特徴とする。   In the sixth content sharing system of the present invention, the content search means includes means for searching for content registered in a community, and the viewing requesting means is means for requesting viewing of the content registered in the community. And the other content is content registered in a community, and the user who made the viewing request is a registrant of the one content, the member registration means made the viewing request Means for inviting the user to the community.
本発明の第7のコンテンツ共有システムは、前記コンテンツ共有サーバーは、顔認識手段を有することを特徴とする。   According to a seventh content sharing system of the present invention, the content sharing server includes a face recognition unit.
本発明のコンテンツの共有方法は、コンテンツ共有サーバーに複数のコンテンツが登録され、前記複数のコンテンツのうち一のコンテンツを選択したとき、前記一のコンテンツのメタデータと類似するメタデータを有する他のコンテンツを抽出し、前記他のコンテンツの視聴が許可されていない場合、前記他のコンテンツを登録したコンテンツ登録者に対し、前記他のコンテンツの視聴を請求することを特徴とする。   According to the content sharing method of the present invention, when a plurality of contents are registered in a content sharing server and one content is selected from the plurality of contents, the content sharing method has another metadata similar to the metadata of the one content. When content is extracted and viewing of the other content is not permitted, the content registrant who has registered the other content is charged to view the other content.
本発明によれば、コンテンツを一般公開せずに、連絡先を知らないユーザーやコミュニティメンバー以外のユーザーとコンテンツを共有することができる。   According to the present invention, content can be shared with users who do not know contact information or users other than community members without making the content publicly available.
本実施形態を構成するコンテンツ共有サーバーと情報処理装置の機能ブロックを示す図である。It is a figure which shows the functional block of the content sharing server and information processing apparatus which comprise this embodiment. 第1の実施例の概略を示す図である。It is a figure which shows the outline of a 1st Example. 第1の実施例のコンテンツ共有サーバーが、コンテンツファイルを検索するときの動作を示す図である。It is a figure which shows the operation | movement when the content sharing server of a 1st Example searches a content file. 本実施例のコンテンツ共有サーバーが、コンテンツ視聴請求を行うときの動作を示す図である。It is a figure which shows the operation | movement when the content sharing server of a present Example performs content viewing request. 第2の実施例の概略を示す図である。It is a figure which shows the outline of a 2nd Example.
以下、図面を参照して本発明を実施するための形態について詳細に説明する。本実施形態は、ウェブによってコンテンツ共有サービスを提供するコンテンツ共有サーバーと、ネットワークを経由してコンテンツ共有サーバーにアクセスしてコンテンツを登録する情報処理装置とで構成される。   DESCRIPTION OF EMBODIMENTS Hereinafter, embodiments for carrying out the present invention will be described in detail with reference to the drawings. This embodiment includes a content sharing server that provides a content sharing service via the web, and an information processing apparatus that registers content by accessing the content sharing server via a network.
図1は、本実施形態を構成するコンテンツ共有サーバーと情報処理装置の機能ブロックを示す図である。図1を参照すると、コンテンツ共有サーバー10は、コンテンツ管理部11、コンテンツ記録部12、メッセージ管理部13、コミュニティ管理部14を有する。コンテンツ共有サーバー10は、具体的には、図示しないプロセッサ、メモリ、ハードディスクドライブなどの不揮発メモリなどによって構成されるコンピュータである。   FIG. 1 is a diagram showing functional blocks of a content sharing server and an information processing apparatus that constitute this embodiment. Referring to FIG. 1, the content sharing server 10 includes a content management unit 11, a content recording unit 12, a message management unit 13, and a community management unit 14. Specifically, the content sharing server 10 is a computer configured by a non-illustrated processor, memory, nonvolatile memory such as a hard disk drive, and the like.
コンテンツ管理部11は、ウェブブラウザからHTTPプロトコルによるアクセスを受けて所定のHTMLページを送信する。所定のページは、ウェブブラウザ上でコンテンツ登録が可能なページが表示されるよう構成されている。コンテンツ管理部11は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しないネットワークインタフェースによって構成することができる。   The content management unit 11 transmits a predetermined HTML page in response to access from the web browser using the HTTP protocol. The predetermined page is configured to display a page that allows content registration on a web browser. The content management unit 11 can be configured by, for example, a program that is read and executed from a non-illustrated non-volatile memory by a processor (not shown) and a network interface (not shown).
コンテンツ記録部12は、コンテンツ管理部10の指示によりウェブブラウザによって登録されたコンテンツを記録するとともに、コンテンツ管理部11により指定されたコンテンツを読み出す。コンテンツ記録部12は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、プログラムにより制御されるハードディスクドライブなどの不揮発メモリによって構成することができる。   The content recording unit 12 records the content registered by the web browser according to the instruction from the content management unit 10 and reads the content specified by the content management unit 11. The content recording unit 12 can be configured by, for example, a program that a processor (not shown) reads and executes from a nonvolatile memory (not shown) and a nonvolatile memory such as a hard disk drive controlled by the program.
メッセージ管理部13は、ウェブブラウザからHTTPプロトコルによるアクセスを受けて所定のHTMLページを送信する。所定のページは、他のユーザーに対し、ウェブブラウザ上でメッセージを送信することが可能なページが表示されるよう構成されている。メッセージ管理部13は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しないネットワークインタフェースによって構成することができる。   The message management unit 13 transmits a predetermined HTML page in response to access by the HTTP protocol from the web browser. The predetermined page is configured such that a page on which a message can be transmitted on a web browser is displayed to other users. The message management unit 13 can be configured by, for example, a program that is read and executed from a non-illustrated non-volatile memory by a processor (not shown) and a network interface (not shown).
コミュニティ管理部14は、ウェブブラウザからHTTPプロトコルによるアクセスを受けて所定のHTMLページを送信する。所定のページは、ウェブブラウザ上でコミュニティの作成や、コミュニティへのメンバー登録が可能なページが表示されるよう構成されている。コミュニティ管理部14は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しないネットワークインタフェースによって構成することができる。   The community management unit 14 receives an access by the HTTP protocol from the web browser and transmits a predetermined HTML page. The predetermined page is configured to display a page on which a community can be created and a member can be registered in the community on a web browser. The community management unit 14 can be configured by, for example, a program that a processor (not shown) reads and executes from a nonvolatile memory (not shown) and a network interface (not shown).
ネットワーク20には、コンテンツ共有サーバー10と情報処理装置30とがそれぞれ接続される。ネットワーク20は、例えばインターネット接続網であり、回線と中継器が多重接続されている。   The content sharing server 10 and the information processing apparatus 30 are connected to the network 20. The network 20 is, for example, an Internet connection network, and a line and a repeater are multiplex connected.
情報処理装置30は、ユーザーインタフェース31、ウェブブラウザ32、ネットワーク監視部33とファイルシステム34を有する。情報処理装置30は、具体的には、図示しないプロセッサ、メモリ、ハードディスクドライブなどの不揮発メモリなどによって構成されるコンピュータである。   The information processing apparatus 30 includes a user interface 31, a web browser 32, a network monitoring unit 33, and a file system 34. Specifically, the information processing device 30 is a computer configured by a non-illustrated processor, memory, nonvolatile memory such as a hard disk drive, and the like.
ユーザーインタフェース31は、ユーザーの操作を図示しないプロセッサに伝える。ユーザーインタフェース31は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しない表示装置と、図示しない入力装置とによって構成することができる。   The user interface 31 transmits user operations to a processor (not shown). The user interface 31 can be configured by, for example, a program that is read from a non-volatile memory (not shown) and executed by a processor (not shown), a display device (not shown), and an input device (not shown).
ウェブブラウザ32は、所定のURLに従ってコンテンツ管理部11、メッセージ管理部13、又はコミュニティ管理部14にアクセスし、HTMLページを受信して表示する。例えば、情報処理装置30を使用するユーザーに対して当該ユーザーが登録したコンテンツ、及び当該ユーザーが視聴可能なコンテンツ一覧を表示する。また、表示されたHTMLページに対するユーザーの操作に対応した信号をコンテンツ管理部11、メッセージ管理部13、又はコミュニティ管理部14に送信する。例えば、ユーザーインタフェース31を介して、視聴を希望するコンテンツをユーザーが指定した場合には、その信号をコンテンツ管理部に送信する。ウェブブラウザ32は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しない表示装置と、図示しない入力装置とによって構成することができる。   The web browser 32 accesses the content management unit 11, the message management unit 13, or the community management unit 14 according to a predetermined URL, and receives and displays the HTML page. For example, contents registered by the user and a list of contents viewable by the user are displayed to the user who uses the information processing apparatus 30. In addition, a signal corresponding to a user operation on the displayed HTML page is transmitted to the content management unit 11, the message management unit 13, or the community management unit 14. For example, when the user designates content desired to be viewed via the user interface 31, the signal is transmitted to the content management unit. The web browser 32 can be constituted by, for example, a program that is read and executed from a non-illustrated non-volatile memory by a processor (not shown), a display device (not shown), and an input device (not shown).
ネットワーク監視部33は、ウェブブラウザ32がコンテンツ管理部11、メッセージ管理部13、又はコミュニティ管理部14との間で行う通信を監視する。ネットワーク監視部33は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、図示しないネットワークインタフェースによって構成することができる。   The network monitoring unit 33 monitors communication performed by the web browser 32 with the content management unit 11, the message management unit 13, or the community management unit 14. The network monitoring unit 33 can be configured by, for example, a program that is read and executed from a non-illustrated non-volatile memory by a processor (not shown) and a network interface (not shown).
ファイルシステム34は、コンテンツファイル41を記録する。コンテンツファイル41は、例えばデジタルスチールカメラで撮影されたJPEGファイルや、デジタルビデオカメラで撮影されたMPEGファイルである。各コンテンツファイルには、コンテンツの撮影時に生成されたメタデータ41aが格納されている。メタデータ41aは、コンテンツの撮影位置及び撮影日時を含む。ファイルシステム34は、例えば、図示しないプロセッサが図示しない不揮発メモリから読み出して実行するプログラムと、プログラムにより制御されるハードディスクドライブなどの不揮発メモリによって構成することができる。   The file system 34 records the content file 41. The content file 41 is, for example, a JPEG file shot with a digital still camera or an MPEG file shot with a digital video camera. Each content file stores metadata 41a generated at the time of content shooting. The metadata 41a includes the shooting position and shooting date / time of the content. The file system 34 can be configured by, for example, a program that a processor (not shown) reads and executes from a nonvolatile memory (not shown) and a nonvolatile memory such as a hard disk drive controlled by the program.
(第1の実施例)
続いて、図2、図3及び図4を参照して、第1の実施例のコンテンツ共有サーバーの動作について説明する。図2は、本実施例の概略を示す図である。ユーザーAは、情報処理装置のウェブブラウザを用いてコンテンツ共有サーバー10内のコンテンツ管理部11にアクセスし、コンテンツ記録部12にコンテンツファイル411、412、413を登録した。同様に、ユーザーBはコンテンツファイル414、415を登録した。
(First embodiment)
Next, the operation of the content sharing server according to the first embodiment will be described with reference to FIG. 2, FIG. 3, and FIG. FIG. 2 is a diagram showing an outline of the present embodiment. User A accesses the content management unit 11 in the content sharing server 10 using the web browser of the information processing apparatus, and registers the content files 411, 412, and 413 in the content recording unit 12. Similarly, user B has registered content files 414 and 415.
コンテンツ記録部12に格納されたコンテンツファイルについて、コンテンツ登録者はコンテンツ視聴者を任意に設定することができる。例えば、コンテンツ登録者のみ視聴可能にしたり、コンテンツ共有サーバー10にアクセスできるユーザーなら誰でも視聴できるように一般公開することができる。   The content registrant can arbitrarily set the content viewer for the content file stored in the content recording unit 12. For example, only the content registrant can view or publicly open so that anyone who can access the content sharing server 10 can view.
ユーザーは、コンテンツファイルに格納されたメタデータに基づき、コンテンツ記録部12内のコンテンツファイルを検索することが可能である。例えば、情報処理装置30のウェブブラウザ32に表示した登録コンテンツのうちひとつのコンテンツを選択し、検索を実行した場合、選択されたコンテンツと類似する撮影位置及び撮影日時を持つコンテンツファイルを検索することができる。   The user can search for the content file in the content recording unit 12 based on the metadata stored in the content file. For example, when one of registered contents displayed on the web browser 32 of the information processing apparatus 30 is selected and the search is executed, a content file having a shooting position and shooting date and time similar to the selected content is searched. Can do.
図3は、本実施例のコンテンツ共有サーバーが、コンテンツファイルを検索するときの動作を示す図である。ウェブブラウザ32は、情報処理装置30を操作するユーザーが視聴可能なコンテンツの一覧を表示する。ユーザーインタフェース31は、コンテンツ一覧の中からユーザーが選択したコンテンツの指示を受け、それをコンテンツ管理部11に伝える(ステップS11)。   FIG. 3 is a diagram showing an operation when the content sharing server of this embodiment searches for a content file. The web browser 32 displays a list of contents that can be viewed by the user who operates the information processing apparatus 30. The user interface 31 receives an instruction for the content selected by the user from the content list and transmits it to the content management unit 11 (step S11).
コンテンツ管理部11は、選択されたコンテンツファイルのメタデータから撮影位置及び撮影日時を読み込み、コンテンツ記録部12に記録されているコンテンツファイルのうち、当該メタデータと類似するメタデータを有するコンテンツファイルを検索する(ステップS12)。   The content management unit 11 reads the shooting position and shooting date / time from the metadata of the selected content file, and among the content files recorded in the content recording unit 12, the content file having metadata similar to the metadata is stored. Search is performed (step S12).
類似するメタデータとは、例えば、ユーザーが選択したコンテンツファイルの撮影位置から半径1km以内、撮影日時から前後1時間以内などである。類似の範囲については、検索を行うユーザーが任意に設定してもよい。   The similar metadata is, for example, within a radius of 1 km from the shooting position of the content file selected by the user, within one hour before and after the shooting date. The similar range may be arbitrarily set by the user who performs the search.
検索の結果、該当するコンテンツファイルが存在しなかった場合には、処理を終了する。該当するコンテンツファイルが存在した場合、コンテンツ管理部11は、抽出したコンテンツファイルそれぞれについて、ユーザーがコンテンツの視聴が可能かどうかを判断する。(ステップS13、ステップS14)。   If the corresponding content file does not exist as a result of the search, the process is terminated. When the corresponding content file exists, the content management unit 11 determines whether the user can view the content for each extracted content file. (Step S13, Step S14).
ユーザーが視聴可能なコンテンツファイルについては、コンテンツファイルのサムネイルファイルをウェブブラウザ32に表示する(ステップS15)。ユーザーが視聴できないコンテンツファイルについては、当該コンテンツファイルのコンテンツ登録者及びメタデータをウェブブラウザ32に表示する(ステップ16)。   For the content file that can be viewed by the user, the thumbnail file of the content file is displayed on the web browser 32 (step S15). For a content file that cannot be viewed by the user, the content registrant and metadata of the content file are displayed on the web browser 32 (step 16).
なお、視聴できないコンテンツファイルについて、ユーザーはコンテンツの視聴請求を行うことができる。図4は、本実施例のコンテンツ共有サーバーが、コンテンツ視聴請求を行うときの動作を示す図である。図4に示すフローチャートは、図3の動作において、視聴できないコンテンツファイルが抽出された場合に開始する。   Note that the user can request viewing of the content file that cannot be viewed. FIG. 4 is a diagram showing an operation when the content sharing server of this embodiment makes a content viewing request. The flowchart shown in FIG. 4 starts when a content file that cannot be viewed is extracted in the operation of FIG.
検索の結果、視聴できないコンテンツファイルについては、コンテンツ登録者のユーザー名がウェブブラウザ32に表示される。情報処理装置30を操作するユーザーが、ウェブブラウザ32に表示されたコンテンツ登録者のユーザー名を選択すると、ユーザーインタフェース31はその指示を受け、メッセージ管理部13に伝える(ステップS21)。   For content files that cannot be viewed as a result of the search, the user name of the content registrant is displayed on the web browser 32. When the user who operates the information processing device 30 selects the user name of the content registrant displayed on the web browser 32, the user interface 31 receives the instruction and sends it to the message management unit 13 (step S21).
メッセージ管理部13は、コンテンツ視聴請求画面をウェブブラウザ32に表示する(ステップS22)。コンテンツ視聴請求画面において、ユーザーがコンテンツ視聴請求を実行すると、メッセージ管理部13は、コンテンツ登録者に対して、視聴請求のあったコンテンツファイル名、及び視聴を請求しているユーザー名を通知する。(ステップS23、ステップS24)。   The message management unit 13 displays the content viewing request screen on the web browser 32 (step S22). When the user requests content viewing on the content viewing request screen, the message management unit 13 notifies the content registrant of the name of the content file for which viewing has been requested and the name of the user who has requested viewing. (Step S23, Step S24).
通知を受けたコンテンツ登録者が視聴を許可すると、コンテンツ管理部11は、当該コンテンツファイルのコンテンツ視聴者に、視聴請求を行ったユーザーを登録する(ステップS25、ステップS26)。その結果、視聴請求を行ったユーザーが、コンテンツファイルを視聴することが可能になる。   When the content registrant who receives the notification permits viewing, the content management unit 11 registers the user who requested the viewing with the content viewer of the content file (steps S25 and S26). As a result, the user who has requested viewing can view the content file.
ここで、図2に示すユーザーAが、コンテンツファイル412を選択して、メタデータ412aに基づく検索を行う場合を考える。検索の結果、ユーザーBが登録したコンテンツファイル414が抽出された。ユーザーAは、コンテンツファイル414の視聴を許可されていないため、ウェブブラウザ32にはユーザーBのユーザー名が表示された。   Here, consider a case where the user A shown in FIG. 2 selects the content file 412 and performs a search based on the metadata 412a. As a result of the search, the content file 414 registered by the user B is extracted. Since user A is not permitted to view the content file 414, the user name of user B is displayed on the web browser 32.
このとき、コンテンツ登録者であるユーザーBに対し、ユーザーAはコンテンツファイル414の視聴請求を行った。ユーザーAの視聴請求に対し、ユーザーBはコンテンツ視聴の可否を判断できる。ユーザーBが視聴を許可すると、ユーザーAはコンテンツファイル414を視聴することができる。   At this time, the user A requests viewing of the content file 414 to the user B who is a content registrant. In response to user A's request for viewing, user B can determine whether the content can be viewed. If user B permits viewing, user A can view content file 414.
また、コンテンツファイル414の視聴請求を行うとき、同時に、ユーザーAは、コンテンツファイル412の視聴をユーザーBに促すことができる。つまり、ユーザーBの登録したコンテンツと似たメタデータを持つコンテンツを示すことによって、両ユーザーが同じ時間に同じ場所にいた可能性を示唆し、ユーザーBのユーザーAに対する信頼感を醸成することができる。これによって、ユーザーBがユーザーAの視聴請求を許可する可能性が高まる。   In addition, when making a request for viewing the content file 414, the user A can prompt the user B to view the content file 412 at the same time. In other words, by indicating content having metadata similar to the content registered by user B, it is possible to suggest that both users may be in the same place at the same time, and to foster trust in user B's user A it can. This increases the possibility that the user B permits the user A to request viewing.
また、ユーザーが視聴請求を行うとき、コンテンツ登録者に対してメッセージ送付を行ってもよい。例えば、コンテンツ視聴請求画面にメッセージ入力欄を設ける。視聴請求を行うユーザーは、メッセージ入力欄に所定のメッセージを記入する。記入されたメッセージは、視聴請求の通知と同時にコンテンツ登録者に通知される。同様の方法で、コンテンツ視聴請求の可否を決定する際、コンテンツ登録者は、視聴請求を行ったユーザーに対してメッセージを送付してもよい。メッセージのやり取りは、コンテンツ共有サーバー10のメッセージ管理部13を経由して行われる。そのため、ユーザーA及びユーザーBは匿名のままメッセージをやり取りすることが可能である。   Further, when the user requests viewing, a message may be sent to the content registrant. For example, a message input field is provided on the content viewing request screen. The user who requests the viewing enters a predetermined message in the message input field. The entered message is notified to the content registrant at the same time as the request for viewing. In the same way, when determining whether or not to request content viewing, the content registrant may send a message to the user who has requested viewing. Messages are exchanged via the message management unit 13 of the content sharing server 10. Therefore, user A and user B can exchange messages while remaining anonymous.
なお、本実施例ではユーザーAは自分で登録したコンテンツファイルに基づき、検索を行った。しかし、ユーザーAが視聴可能なコンテンツファイルであれば、ユーザーA以外のユーザーが登録したコンテンツファイルを選択し、これに基づき検索を行うこともできる。   In this embodiment, user A performs a search based on the content file registered by himself / herself. However, if the content file can be viewed by the user A, a content file registered by a user other than the user A can be selected and a search can be performed based on the selected content file.
(第2の実施例)
続いて、第2の実施例について説明する。図1に示すように、コンテンツ共有サーバー10は、コミュニティ管理部14を有する。コミュニティ管理部14は、ユーザーからの要求に応じて、コミュニティを作成し、そのコミュニティに参加するユーザーをメンバー登録する。本実施例において、コンテンツ共有サーバー10のコンテンツファイルを検索するときの動作、及びコンテンツ視聴請求を行うときの動作は第1の実施例と同様である。
(Second embodiment)
Subsequently, a second embodiment will be described. As shown in FIG. 1, the content sharing server 10 includes a community management unit 14. The community management unit 14 creates a community in response to a request from the user, and registers users who participate in the community as members. In the present embodiment, the operation when searching for the content file of the content sharing server 10 and the operation when making a content viewing request are the same as in the first embodiment.
図5は、本実施例の概略を示す図である。本実施例では、コンテンツ共有サーバー10にコミュニティ50が形成されている。コミュニティ50の作成したのはユーザーXであり、コミュニティ管理者である。コミュニティ管理者は、他のユーザーをコミュニティにメンバー登録する権限を持つ。   FIG. 5 is a diagram showing an outline of the present embodiment. In this embodiment, a community 50 is formed in the content sharing server 10. The community 50 created a user X, a community manager. The community administrator has the authority to register other users as members in the community.
コミュニティ50にはユーザーX、Y及びZがメンバー登録しており、コミュニティメンバーとなっている。一方、ユーザーWは、コミュニティ50にはメンバー登録していない。   Users X, Y, and Z are registered as members in the community 50 and are community members. On the other hand, the user W is not registered as a member in the community 50.
コミュニティ50には、コミュニティメンバーが保有するコンテンツファイルを登録することができる。コミュニティ50に登録されたコンテンツファイルについては、コミュニティメンバーのみが視聴することができる。   In the community 50, content files held by community members can be registered. Only the community members can view the content file registered in the community 50.
図5に示すように、ユーザーXは、コミュニティ50にコンテンツファイル418、419及び420を登録した。また、ユーザーYはコンテンツファイル421及び422を登録した。この場合、コンテンツファイル418〜422について、コミュニティメンバーであるユーザーX、Y及びZは視聴可能である。一方、ユーザーWは、これらのコンテンツを視聴することができない。   As shown in FIG. 5, the user X registers content files 418, 419 and 420 in the community 50. User Y has registered content files 421 and 422. In this case, users X, Y, and Z who are community members can view the content files 418 to 422. On the other hand, the user W cannot view these contents.
ユーザーWは、コンテンツファイル416及び417を登録し、コンテンツファイル416についてメタデータ416aに基づく検索を行った。その結果、コンテンツファイル417及び422が抽出された。ユーザーWは、自分が登録したコンテンツファイル417については当然視聴できるが、コミュニティ50に登録されたコンテンツファイル422については視聴することができない。   The user W registers the content files 416 and 417, and searches the content file 416 based on the metadata 416a. As a result, content files 417 and 422 were extracted. The user W can naturally view the content file 417 registered by the user W, but cannot view the content file 422 registered in the community 50.
第1の実施例と同様に、ユーザーWは、ユーザーYに対してコンテンツファイル422の視聴請求ができる。ユーザーYが視聴請求を許可した場合には、ユーザーWはコンテンツファイル422の視聴が可能になる。   As in the first embodiment, the user W can request the user Y to view the content file 422. When the user Y permits the viewing request, the user W can view the content file 422.
また、第1の実施例と同様に、ユーザーWはユーザーYに対してコンテンツファイル416の視聴を促すことができる。ユーザーYがコンテンツファイル416の視聴を行い、ユーザーWがコミュニティメンバーと同じ属性を有することが判明した場合、ユーザーYはユーザーX(コミュニティ管理者)の許可を得て、ユーザーWをコミュニティに招待することもできる。   Similarly to the first embodiment, the user W can prompt the user Y to view the content file 416. If user Y views content file 416 and finds that user W has the same attributes as the community member, user Y obtains permission from user X (community manager) and invites user W to the community. You can also.
ここで、例として、コミュニティ50を小学校のコミュニティとし、コンテンツファイル416、417及び422が小学校の運動会を撮影した写真である場合を考える。ユーザーW及びコミュニティメンバーは、小学校の保護者とする。コンテンツファイル416は、ユーザーWの子供が映っている写真とする。   Here, as an example, let us consider a case where the community 50 is an elementary school community and the content files 416, 417, and 422 are photographs of an elementary school athletic meet. The user W and community members are parents of elementary school. The content file 416 is a photograph showing the child of the user W.
前述したように、ユーザーWは、ユーザーYが登録したコンテンツファイル422について視聴請求を行った。このとき、ユーザーWはコンテンツファイル416(ユーザーWの子供の写真)をユーザーYに視聴してもらった。このことから、ユーザーYは、ユーザーWを小学校の保護者と見なし、コミュニティ50へ招待した。   As described above, the user W has requested viewing of the content file 422 registered by the user Y. At this time, the user W has the user Y view the content file 416 (a photograph of the user W's child). From this, the user Y regards the user W as a guardian of an elementary school and invited him to the community 50.
一方、コミュニティメンバーであるユーザーX、Y及びZがコンテンツファイル422のメタデータ422aに基づく検索を行い、コンテンツ共有サーバー内の運動会に関するコンテンツを探すことも可能である。そして、該当するコンテンツ登録者を見つけた場合には、ユーザーWと同様にコミュニティに招待することもできる。   On the other hand, users X, Y, and Z who are community members can search based on the metadata 422a of the content file 422 to search for content related to the athletic meet in the content sharing server. And when the corresponding content registrant is found, it can also invite to a community like the user W.
また、コンテンツ共有サーバー10は、顔認識機能を有していてもよい。この場合、ココンテンツファイル416(ユーザーWの子供の写真)を基に、視聴可能な登録コンテンツの中からユーザーWの子供が映っている写真を検索することができる。   The content sharing server 10 may have a face recognition function. In this case, based on the co-content file 416 (a photograph of the child of the user W), a photograph showing the child of the user W can be searched from the viewable registered contents.
例えば、ユーザーYは、コンテンツファイル416(ユーザーWの子供の写真)を基準として、顔認識機能による検索を指示する。ユーザーインタフェース31はその指示を受け、それをコンテンツ管理部11に伝える。コンテンツ管理部11は、コンテンツファイル416に映っているユーザーWの子供の顔を検出し、その特徴を読み込む。その後、コンテンツ管理部11は、コンテンツ記録部12に記録されているコンテンツファイルのうち、ユーザーYが視聴可能なコンテンツファイルを検索し、該当するコンテンツファイルに映っている人物の顔を検出する。そして、検出した各人物の特徴と、ユーザーWの子供の特徴とが一致しているコンテンツファイルを抽出する。その結果、コンテンツファイル421が抽出された。検索の結果を受け、ユーザーYは、コンテンツファイル421をユーザーWに提供することができる。   For example, the user Y instructs the search by the face recognition function based on the content file 416 (the photograph of the child of the user W). The user interface 31 receives the instruction and transmits it to the content management unit 11. The content management unit 11 detects the face of the child of the user W shown in the content file 416 and reads the feature. Thereafter, the content management unit 11 searches the content files recorded in the content recording unit 12 for content files that can be viewed by the user Y, and detects the face of a person shown in the corresponding content file. Then, a content file in which the detected feature of each person matches the feature of the child of the user W is extracted. As a result, the content file 421 was extracted. In response to the search result, the user Y can provide the content file 421 to the user W.
以上説明したように、コンテンツファイルに格納されたメタデータ、主には撮影位置及び撮影日時に基づく検索を行うことにより、連絡先を知らないユーザーやコミュニティメンバー以外のユーザーとコンテンツを共有することができる。また、コンテンツを一般公開しなくても検索対象になるので、プライバシーを確保した上でコンテンツを促進することができる。   As described above, content can be shared with users who do not know contact information or users other than community members by performing a search based on metadata stored in the content file, mainly the shooting position and shooting date and time. it can. In addition, since the content can be searched even if the content is not open to the public, the content can be promoted while ensuring privacy.
さらには、メタデータを基にコミュニティメンバーになりそうなユーザーを抽出し、コンテンツの内容でコミュニティメンバーの選別を行うことによって、セキュリティレベルを低下させることなく、効率的にコミュニティを拡大することができる。   Furthermore, by extracting users who are likely to become community members based on the metadata and selecting community members based on the content, the community can be expanded efficiently without reducing the security level. .
10 コンテンツ共有サーバー
11 コンテンツ管理部
12 コンテンツ記録部
13 メッセージ管理部
14 コミュニティ管理部
20 ネットワーク
30 情報処理装置
31 ユーザーインタフェース
32 ウェブブラウザ
33 ネットワーク監視部
34 ファイルシステム
50 コミュニティ
DESCRIPTION OF SYMBOLS 10 Content sharing server 11 Content management part 12 Content recording part 13 Message management part 14 Community management part 20 Network 30 Information processing apparatus 31 User interface 32 Web browser 33 Network monitoring part 34 File system 50 Community

Claims (8)

  1. ユーザーが利用する情報端末と、ネットワークを介して前記情報端末と接続されるコンテンツ共有サーバーを有するコンテンツ共有システムであって、
    複数のコンテンツ及びコンテンツのメタデータをコンテンツ共有サーバーに登録するコンテンツ登録手段と、
    前記複数のコンテンツのうち一のコンテンツが選択されたとき、前記一のコンテンツのメタデータと類似するメタデータを有する他のコンテンツを抽出するコンテンツ検索手段と、
    前記他のコンテンツの視聴が許可されていない場合、前記他のコンテンツを登録したコンテンツ登録者に対し、前記他のコンテンツの視聴を請求する視聴請求手段と、
    を有することを特徴とするコンテンツ共有システム。
    A content sharing system having an information terminal used by a user and a content sharing server connected to the information terminal via a network,
    Content registration means for registering a plurality of contents and content metadata in a content sharing server;
    Content search means for extracting other content having metadata similar to the metadata of the one content when one content of the plurality of contents is selected;
    Viewing requesting means for charging the content registrant who has registered the other content to view the other content when viewing of the other content is not permitted;
    A content sharing system comprising:
  2. 請求項1に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    前記メタデータは、コンテンツの撮影位置及び撮影日時であることを特徴とするコンテンツ共有システム。
    The content sharing system according to claim 1,
    The content sharing system, wherein the metadata is a shooting position and shooting date and time of the content.
  3. 請求項1又は請求項2に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    前記コンテンツ登録者が視聴請求を許可した場合、前記視聴請求を行ったユーザーを前記他のコンテンツのコンテンツ視聴者に登録するコンテンツ視聴者登録手段を有することを特徴とするコンテンツ共有システム。
    In the content sharing system according to claim 1 or 2,
    A content sharing system comprising content viewer registration means for registering the user who has requested the viewing with the content viewer of the other content when the content registrant permits the viewing request.
  4. 請求項1乃至請求項3に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    前記視聴請求を行ったユーザーが前記一のコンテンツのコンテンツ登録者である場合、
    前記他のコンテンツの前記コンテンツ登録者に対し、前記一のコンテンツの視聴を推奨する視聴推奨手段を有することを特徴とするコンテンツ共有システム。
    In the content sharing system according to claim 1 to claim 3,
    When the user who has made the viewing request is a content registrant of the one content,
    A content sharing system comprising viewing recommendation means for recommending viewing of the one content to the content registrant of the other content.
  5. 請求項1乃至請求項4に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    コンテンツ共有サーバーにコミュニティを作成するコミュニティ作成手段と、
    ユーザーをコミュニティのメンバーに登録するメンバー登録手段と、を有し、
    前記コンテンツ登録手段は、コンテンツをコミュニティに登録する手段を含み、
    コミュニティに登録されたコンテンツのコンテンツ視聴者は、前記コミュニティのメンバーを含む、
    ことを特徴とするコンテンツ共有システム。
    The content sharing system according to any one of claims 1 to 4,
    A community creation means for creating a community on the content sharing server;
    Member registration means for registering the user as a member of the community,
    The content registration means includes means for registering content in a community,
    Content viewers of content registered in the community include members of the community,
    A content sharing system characterized by this.
  6. 請求項5に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    前記コンテンツ検索手段は、コミュニティに登録されたコンテンツを検索する手段を含み、
    前記視聴請求手段は、コミュニティに登録されたコンテンツに対して視聴請求を行う手段を含み、
    前記他のコンテンツは、コミュニティに登録されたコンテンツであり、
    前記視聴請求を行ったユーザーは、前記一のコンテンツの登録者である場合、
    前記メンバー登録手段は、前記視聴請求を行ったユーザーに対し、前記コミュニティに招待する手段を含む、
    ことを特徴とするコンテンツ共有システム。
    The content sharing system according to claim 5,
    The content search means includes means for searching for content registered in a community,
    The viewing requesting means includes means for requesting viewing of content registered in a community,
    The other content is content registered in a community,
    When the user who made the viewing request is a registrant of the one content,
    The member registration means includes means for inviting the user who made the viewing request to the community.
    A content sharing system characterized by this.
  7. 請求項1乃至請求項6に記載されたコンテンツ共有システムにおいて、
    前記コンテンツ共有サーバーは、顔認識手段を有することを特徴とするコンテンツ共有システム。
    The content sharing system according to any one of claims 1 to 6,
    The content sharing system, wherein the content sharing server has face recognition means.
  8. コンテンツ共有サーバーに登録された複数のコンテンツの共有方法において、
    前記複数のコンテンツのうち一のコンテンツを選択したとき、前記一のコンテンツのメタデータと類似するメタデータを有する他のコンテンツを抽出し、
    前記他のコンテンツの視聴が許可されていない場合、前記他のコンテンツを登録したコンテンツ登録者に対し、前記他のコンテンツの視聴を請求することを特徴とするコンテンツの共有方法。
    In the method of sharing multiple contents registered on the content sharing server,
    When one content among the plurality of contents is selected, another content having metadata similar to the metadata of the one content is extracted,
    A content sharing method, wherein, when viewing of the other content is not permitted, the content registrant who has registered the other content is charged to view the other content.
JP2009082087A 2009-03-30 2009-03-30 Content sharing system, content sharing server and program Active JP5374209B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009082087A JP5374209B2 (en) 2009-03-30 2009-03-30 Content sharing system, content sharing server and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009082087A JP5374209B2 (en) 2009-03-30 2009-03-30 Content sharing system, content sharing server and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010237751A true JP2010237751A (en) 2010-10-21
JP5374209B2 JP5374209B2 (en) 2013-12-25

Family

ID=43092040

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009082087A Active JP5374209B2 (en) 2009-03-30 2009-03-30 Content sharing system, content sharing server and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5374209B2 (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012138058A (en) * 2010-12-07 2012-07-19 Canon Marketing Japan Inc File management device, file management system, control method and program
WO2012153986A2 (en) * 2011-05-12 2012-11-15 Jong Ok Ko Analysis method and system of correlation between users using exchangeable image file format
KR20140035544A (en) * 2012-09-13 2014-03-24 엘지전자 주식회사 Mobile terminal and cloud system
JP2014509424A (en) * 2011-02-18 2014-04-17 グーグル・インク Automatic event recognition and cross-user photo clustering
KR101435533B1 (en) 2012-12-03 2014-09-03 (주)카카오 Method and device for displaying recommendation picture related to sharing event, and sharing server
KR101457100B1 (en) * 2012-12-03 2014-11-04 (주)카카오 Server and method for recommending picture sharing, and device for displaying interface area of picture sharing
US9391792B2 (en) 2012-06-27 2016-07-12 Google Inc. System and method for event content stream
US9418370B2 (en) 2012-10-23 2016-08-16 Google Inc. Obtaining event reviews
JP2017151632A (en) * 2016-02-23 2017-08-31 株式会社 ミックウェア Server device, search method and program
US10432728B2 (en) 2017-05-17 2019-10-01 Google Llc Automatic image sharing with designated users over a communication network
US10476827B2 (en) 2015-09-28 2019-11-12 Google Llc Sharing images and image albums over a communication network

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006260167A (en) * 2005-03-17 2006-09-28 Sony Corp Information processing system, information generation device and method, information processing device and method, and program
JP2007065146A (en) * 2005-08-30 2007-03-15 Fujifilm Corp Image ordering system
JP2008054304A (en) * 2006-07-25 2008-03-06 Canon Inc Imaging apparatus, server, communication system, control method of imaging apparatus, and program
US20080256458A1 (en) * 2007-04-02 2008-10-16 Siemens Medical Solutions Usa, Inc. Data Access Control System for Shared Directories and Other Resources

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006260167A (en) * 2005-03-17 2006-09-28 Sony Corp Information processing system, information generation device and method, information processing device and method, and program
JP2007065146A (en) * 2005-08-30 2007-03-15 Fujifilm Corp Image ordering system
JP2008054304A (en) * 2006-07-25 2008-03-06 Canon Inc Imaging apparatus, server, communication system, control method of imaging apparatus, and program
US20080256458A1 (en) * 2007-04-02 2008-10-16 Siemens Medical Solutions Usa, Inc. Data Access Control System for Shared Directories and Other Resources

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2016006676A (en) * 2010-12-07 2016-01-14 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 File management device, file management system, control method and program
JP2012138058A (en) * 2010-12-07 2012-07-19 Canon Marketing Japan Inc File management device, file management system, control method and program
JP2014509424A (en) * 2011-02-18 2014-04-17 グーグル・インク Automatic event recognition and cross-user photo clustering
US10140552B2 (en) 2011-02-18 2018-11-27 Google Llc Automatic event recognition and cross-user photo clustering
WO2012153986A3 (en) * 2011-05-12 2013-01-03 Jong Ok Ko Analysis method and system of correlation between users using exchangeable image file format
WO2012153986A2 (en) * 2011-05-12 2012-11-15 Jong Ok Ko Analysis method and system of correlation between users using exchangeable image file format
US10270824B2 (en) 2012-06-27 2019-04-23 Google Llc System and method for event content stream
US9954916B2 (en) 2012-06-27 2018-04-24 Google Llc System and method for event content stream
US9391792B2 (en) 2012-06-27 2016-07-12 Google Inc. System and method for event content stream
KR20140035544A (en) * 2012-09-13 2014-03-24 엘지전자 주식회사 Mobile terminal and cloud system
KR101984088B1 (en) * 2012-09-13 2019-05-30 엘지전자 주식회사 Mobile terminal and cloud system
US10115118B2 (en) 2012-10-23 2018-10-30 Google Llc Obtaining event reviews
US9418370B2 (en) 2012-10-23 2016-08-16 Google Inc. Obtaining event reviews
KR101457100B1 (en) * 2012-12-03 2014-11-04 (주)카카오 Server and method for recommending picture sharing, and device for displaying interface area of picture sharing
KR101435533B1 (en) 2012-12-03 2014-09-03 (주)카카오 Method and device for displaying recommendation picture related to sharing event, and sharing server
US10476827B2 (en) 2015-09-28 2019-11-12 Google Llc Sharing images and image albums over a communication network
JP2017151632A (en) * 2016-02-23 2017-08-31 株式会社 ミックウェア Server device, search method and program
US10432728B2 (en) 2017-05-17 2019-10-01 Google Llc Automatic image sharing with designated users over a communication network

Also Published As

Publication number Publication date
JP5374209B2 (en) 2013-12-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5374209B2 (en) Content sharing system, content sharing server and program
KR101523816B1 (en) Sending files from one device to another device over a network
US7774431B2 (en) Real time collaborative on-line multimedia albums
US20140351211A1 (en) Media File Synchronization
CN102314482B (en) Information processor and information processing method
US9367832B2 (en) Synchronizing image data among applications and devices
US8150807B2 (en) Image storage system, device and method
US8001187B2 (en) Peer-to-peer active content sharing
KR101171599B1 (en) Access to trusted user-generated content using social networks
JP2005051475A (en) System and method for managing personal information, and program thereof
JP2007334696A (en) Data sharing system, communication terminal and server
TW201235882A (en) A system and method to protect user privacy in multimedia uploaded to internet sites
US20130268679A1 (en) Information processing apparatus, information processing method, and program
US20200007939A1 (en) Sharing a user-selected video in a group communication
JP2016051329A (en) Content management apparatus and control method thereof
JP2015001926A (en) Document disclosure system and program
JP2009026129A (en) Method for using behavior history information
JP2007316939A (en) Electronic album providing device and image network system
ES2405429T3 (en) Method, server and system to share information
JP2008097294A (en) Information processing program and information processing system
JP2007133574A (en) Access controller, access control system and access control method
JP2013077110A (en) Server device, program and communication system
KR101403783B1 (en) Virtual space providing system for distinct step of application execution
JP2008028970A (en) Moving image distribution system
JP2013161306A (en) Image management device, control method thereof, and program

Legal Events

Date Code Title Description
RD01 Notification of change of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7421

Effective date: 20110630

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20110831

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120321

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130430

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20130514

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20130710

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20130917

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20130920

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5374209

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250