JP2010081428A - Imaging apparatus and program - Google Patents

Imaging apparatus and program Download PDF

Info

Publication number
JP2010081428A
JP2010081428A JP2008249128A JP2008249128A JP2010081428A JP 2010081428 A JP2010081428 A JP 2010081428A JP 2008249128 A JP2008249128 A JP 2008249128A JP 2008249128 A JP2008249128 A JP 2008249128A JP 2010081428 A JP2010081428 A JP 2010081428A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
position information
image
imaging
image data
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008249128A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazunori Kita
一記 喜多
Original Assignee
Casio Computer Co Ltd
カシオ計算機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To limit the correspondence of positional information with the images picked up. <P>SOLUTION: When an imaging operation is performed by an imaging operation processing part 211, a positional information processing part 212 controls a positional information acquisition part 400 and obtains positional information during the imaging operation. A privacy discriminating part 213 discriminates whether the contents of the picked up image are pertinent to ones in which privacy ought to be taken into consideration from the image picked up and a parameter during imaging. When they are pertinent, an output processing part 214 limits the correspondence of the obtained position information to image data. In this case, the output processing part 214 preserves the image data and the position information in the internal memory 250 and deletes the positional information, when the image data are output to the outside. Thus, the position information indicating the photographing place of the image picked up cannot be referred to, other than the digital camera 1 and inconvenience caused by publicizing the photography location is prevented. <P>COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT

Description

本発明は、撮像装置、および、プログラムに関し、特に、撮像画像への位置情報の適切な対応づけに好適な撮像装置、および、プログラムに関する。 The present invention relates to an imaging apparatus, and, a program, suitable imaging device in an appropriate correspondence of the positional information to the captured image, and a program.

GPS技術の向上により、GPSレシーバの小型化が進んでおり、デジタルカメラや携帯電話などのような小型の装置にGPS機能を搭載することが一般的になっている。 The improved GPS technology has progressed miniaturization of GPS receivers, mounting the GPS function is generally small devices such as digital cameras and mobile phones.

デジタルカメラや携帯電話のような撮像機能を有する装置においては、GPS機能と連携することで、撮影場所の位置情報と撮像画像とを対応づけて記録する技術が実現されている(例えば、特許文献1)。 An apparatus having an imaging function such as digital cameras and mobile phones can interact with the GPS function, a technique for recording in association with the position information of the shooting location and the captured image are implemented (e.g., Patent Documents 1).

このような機能により、撮像画像を再生する際に撮影場所を容易に知ることができる他、インターネット上の地図サイトやパーソナルコンピュータなどで利用する地図ソフトなどに撮影画像をリンクさせて利用することができる。 These features, in addition to can easily know the photographing place when reproducing the captured image, can be utilized to link the captured image such as mapping software to utilize such on map sites and personal computers on the Internet it can. これにより、例えば、海外旅行で撮影した画像を世界地図アルバムとして楽しんだり、旅行先の写真を友人に公開したり、待ち合わせ場所の連絡に利用したりするなど、プライベート利用に活用できる他、例えば、商業店舗や不動産物件の地図リンクや広告宣伝などへも容易に活用することができる。 As a result, for example, in addition to take advantage of the image taken by the travel abroad enjoy as a world map album, or publish to a friend the travel destination photos, etc. or to use to contact the meeting place, to private use, for example, it is possible to easily take advantage of even to such as commercial stores and real estate of the map link and advertising.

特許第3109130号明細書 Pat. No. 3109130

しかしながら、インターネット上の地図サイトなどは不特定多数の者が閲覧するため、画像データとともに撮影場所を示す位置情報が付加されていると、撮影者や被写体の自宅や勤務先などが第三者に知られてしまったり、プライベートの行動範囲が間接的に明らかになってしまうなど、プライバシー上の不都合が生じることがある。 However, such a map site on the Internet for browsing by a person other unspecified number, the position information indicating the shooting location together with the image data is added, in such a photographer and subject home and work third party or've known, such as private actions range becomes indirectly clear, it may inconvenience of privacy may occur. このようなプライベート情報が不特定多数に知られてしまうことは、ストーカーなどの犯罪に悪用されるおそれもある。 Such that the private information will be known to an unspecified number is also your it to be exploited to crimes such as stalking.

よって、撮影された画像を公開する場合には、それに付随する位置情報の扱いを十分に注意する必要があるが、撮影した画像のそれぞれについて、撮影者自身で位置情報の付加や削除をおこなうことは煩雑である。 Therefore, in the case of publishing the captured image, it is necessary to pay full attention to handling of location information associated therewith, for each captured image, by performing addition and deletion of location information photographer himself it is complicated.

本発明は、上記実状に鑑みてなされたものであり、位置情報の制限を容易におこなうことのできる撮像装置、および、プログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in consideration of the above, an imaging apparatus that can easily perform restriction of the position information, and aims to provide a program.

上記目的を達成するため、本発明の第1の観点にかかる撮像装置は、 To achieve the above object, an imaging apparatus according to a first aspect of the present invention,
位置情報を取得する位置情報取得手段を備えた撮像装置であって、 An imaging apparatus having a position information obtaining means for obtaining position information,
前記撮像装置の撮像動作時に前記位置情報取得手段が取得した位置情報を、当該撮像動作によって得られた画像データと対応づけて記録する位置情報記録手段と、 Location information the position information acquisition means during the imaging operation is acquired in the imaging device, and the position information recording means for recording in association with image data obtained by the imaging operation,
前記画像データ、及び/又は、当該撮像動作時の動作パラメータに基づいて、該画像データが示す画像がプライバシーを考慮すべき内容であるか否かを判別する画像判別手段と、 It said image data, and / or, an image discrimination means on the basis of the operating parameters during the imaging operation, an image to which the image data indicates it is determined whether or not the contents should be considered privacy,
前記画像判別手段が、プライバシーを考慮すべき画像であると判別した場合に、前記位置情報記録手段による位置情報の記録、及び/又は、当該位置情報の利用を制限する位置情報制限手段と、 Said image discriminating means, when it is determined that the image should be considered privacy, recording position information by the position information recording means, and / or, a position information limiting means for limiting the use of the position information,
を備えることを特徴とする。 Characterized in that it comprises a.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記画像判別手段は、前記画像内に人物の顔が含まれている場合に、プライバシーを考慮すべき画像であると判別することが望ましい。 The image determination means, if it contains a human face in the image, it is desirable to determine that the image to be considered privacy.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記画像判別手段は、前記動作パラメータに基づいて当該撮像動作が屋内でおこなわれたものと判別できる場合、プライバシーを考慮すべき画像であると判別することが望ましい。 The image determination means, if it determined that the the imaging operation is performed indoors in accordance with the operating parameters, it is desirable to determine that the image to be considered privacy.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記画像判別手段は、前記動作パラメータが示すシーン設定に基づいて、プライバシーを考慮すべき画像であるか否かを判別することが望ましい。 It said image discrimination means, based on the scene setting of the operating parameter indicates, it is desirable to determine whether the image should be considered privacy.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報の読み出しが制限されるよう記録させることが望ましい。 The position information limiting means, be recorded so that the reading of positional information wherein the position information acquisition unit acquires is limited is desirable.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記位置情報制限手段は、前記撮像装置の外部に出力される画像データに位置情報が対応づけられることを禁止することが望ましい。 The position information limiting means, it is desirable that position information to the image data output to the outside of the imaging device is prohibited to be associated.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報の精度を低下させることが望ましい。 The position information limiting means, it is desirable to reduce the accuracy of the location information the position information acquisition means has acquired.

上記撮像装置において、 In the imaging device,
前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報が記録されることを禁止してもよい。 The position information limiting means may prohibit the position information the position information acquisition unit has acquired is recorded.

上記目的を達成するため、本発明の第2の観点にかかるプログラムは、 To achieve the above object, a program according to the second aspect of the present invention,
位置情報を取得する位置情報取得手段を備えた撮像装置を制御するコンピュータに、 A computer for controlling an imaging apparatus including the position information obtaining means for obtaining position information,
前記撮像装置の撮像動作時に前記位置情報取得手段が取得した位置情報を、当該撮像動作によって得られた画像データと対応づけて記録する機能と、 Location information the position information acquisition means during the imaging operation is acquired in the imaging device, and a function of recording in association with image data obtained by the imaging operation,
前記画像データ、及び/又は、当該撮像動作時の動作パラメータに基づいて、該画像データが示す画像がプライバシーを考慮すべき内容であるか否かを判別する機能と、 It said image data, and / or a function based on the operating parameters at the time of the imaging operation, an image to which the image data indicates it is determined whether or not the contents should be considered privacy,
前記画像がプライバシーを考慮すべき画像であると判別された場合に、前記位置情報の記録、及び/又は、当該位置情報の利用を制限する機能と、 If the image is determined as an image to be considered privacy, recording of the position information, and / or a function for restricting the use of the position information,
を実現させることを特徴とする。 Characterized in that to realize.

本発明によれば、撮像画像への位置情報の対応づけを容易に制限することができる。 According to the present invention, it is possible to easily restrict the correspondence between the position information of the captured image.

本発明にかかる実施形態を、図面を参照して以下に説明する。 The embodiments of the present invention will be described below with reference to the accompanying drawings. 本実施形態では、本発明をデジタルスチルカメラ(以下、デジタルカメラ)によって実現した場合を例示する。 In this embodiment, the present invention a digital still camera (hereinafter, a digital camera) illustrates the case of realizing by. 本実施形態にかかるデジタルカメラ1は、一般的なデジタルカメラが有する機能に加え、撮像時のデジタルカメラ1の位置(地点)を示す位置情報を撮像画像に対応づけて記録する機能を備えるデジタルカメラである。 Digital camera 1 according to this embodiment, common addition to the digital camera has functions, a digital camera having a function of recording in association with position information indicating the position of the digital camera 1 at the time of imaging (location) in the captured image it is. この場合の位置情報の取得は、例えば、GPS(Global Positioning System:全地球測位システム)を用いておこなわれる。 Acquiring positional information in this case, for example, GPS: carried out using a (Global Positioning System Global Positioning System). すなわち、本実施形態にかかるデジタルカメラ1は、GPS機能を有するデジタルカメラである。 That is, the digital camera 1 according to this embodiment is a digital camera having a GPS function.

図1は、本発明の実施形態にかかるデジタルカメラ1の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a digital camera 1 according to an embodiment of the present invention. 本実施形態にかかるデジタルカメラ1の概略的構成は、図示するように、撮像部100、データ処理部200、インタフェース(I/F)部300、位置情報取得部400、などである。 Schematic configuration of a digital camera 1 according to this embodiment, as illustrated, the imaging unit 100, data processing unit 200, an interface (I / F) unit 300, a position information acquisition unit 400, and the like.

撮像部100は、デジタルカメラ1の撮像動作をおこなう部分であり、例えば、レンズ、絞り機構、シャッタ機構、などから構成された光学装置110や、CCD(Charge Coupled Device:電荷結合素子)やCMOS(Complementally Metal Oxide Semiconductor:相補型金属酸化物半導体)などのイメージセンサから構成されるイメージセンサ部120などを含み、撮像にかかる動作をおこなう。 Imaging unit 100 is a part for performing an imaging operation of the digital camera 1, for example, a lens, aperture mechanism, a shutter mechanism, and an optical device 110 which is composed like, CCD (Charge Coupled Device: charge-coupled device) or CMOS ( Complementally metal oxide semiconductor: and the like complementary metal oxide semiconductor) composed image sensor unit 120 from the image sensor, such as, an operation according to imaging.

データ処理部200は、撮像部100による撮像動作によって生成された電気信号を処理し、撮像画像を示すデジタルデータを生成するとともに、撮像画像に対する画像処理などをおこなう。 Data processing unit 200 processes the electrical signals generated by the imaging operation by the imaging unit 100, generates the digital data representing the captured image, it performs an image processing on the captured image. 図1に示すように、データ処理部200は、制御部210、画像処理部220、画像メモリ230、画像出力部240、内部メモリ250、外部メモリ260、などから構成される。 As shown in FIG. 1, the data processing unit 200 includes a control unit 210, the image processing unit 220, an image memory 230, image output unit 240, an internal memory 250, and an external memory 260, and the like.

制御部210は、例えば、CPU(Central Processing Unit:中央演算処理装置)などのプロセッサやRAM(Random Access Memory)などの主記憶装置などから構成され、後述する内部メモリ250などに格納されているプログラムを実行することで、デジタルカメラ1の各部を制御する。 Control unit 210, for example, CPU (Central Processing Unit: Central Processing Unit) processor, such as a RAM (Random Access Memory) is composed of such as main memory of such a program stored like the internal memory 250 to be described later by the execution, and controls each unit of the digital camera 1. また、本実施形態では、所定のプログラムを実行することで、後述する各処理にかかる機能が制御部210によって実現される。 Further, in the present embodiment, by executing a predetermined program, function according to the process described below is realized by the control unit 210.

画像処理部220は、例えば、ADC(Analog-Digital Converter:アナログ−デジタル変換器)、バッファメモリ、画像処理用のプロセッサ(いわゆる、画像処理エンジン)などから構成され、撮像部100によって生成された電気信号に基づいて、撮像画像を示すデジタルデータを生成する。 The image processing unit 220, for example, ADC (Analog-Digital Converter: Analog - digital converter), a buffer memory, a processor for image processing (so-called image processing engine) is composed of such as electricity generated by the imaging unit 100 based on the signal to generate digital data representing the captured image.

すなわち、イメージセンサ部120から出力されたアナログ電気信号をADCがデジタル信号に変換して順次バッファメモリに格納すると、画像処理エンジンがバッファされたデジタルデータに対し、いわゆる現像処理などをおこなうことで、画質の調整やデータ圧縮などをおこなう。 That is, when the analog electrical signal output from the image sensor unit 120 ADC is successively stored in the buffer memory is converted into a digital signal, to a digital data image processing engine is buffered, by performing so-called development process, perform, such as image quality adjustment and data compression.

画像メモリ230は、例えば、RAMやフラッシュメモリなどの記憶装置から構成され、画像処理部220によって生成された撮像画像データや、制御部210によって処理される画像データなどを一時的に格納する。 The image memory 230 comprises, for example, a storage device such as RAM or flash memory, and the captured image data generated by the image processing unit 220, temporarily stores an image data processed by the control unit 210.

画像出力部240は、例えば、RGB信号の生成回路などから構成され、画像メモリ230に展開された画像データをRGB信号などに変換して表示画面(後述する表示部310など)に出力する。 The image output unit 240 includes, for example, a like generator of RGB signals, and outputs the image data developed in the image memory 230 for display by converting such as RGB signal screen (display section 310 to be described later).

内部メモリ250は、例えば、ROM(Read Only Memory)やフラッシュメモリなどの記憶装置から構成され、デジタルカメラ1の動作に必要なプログラムやデータなどを格納する。 Internal memory 250 is, for example, is a storage device such as a ROM (Read Only Memory) or a flash memory, etc. and stores a program and data necessary for the operation of the digital camera 1. 本実施形態では、制御部210などが実行する動作プログラムが格納されている他、制御部210が実行する処理に必要なデータや処理結果のデータなどが内部メモリ250に格納される。 In the present embodiment, in addition to operation programs such as a control unit 210 executes is stored, data of the data and processing results required for processing by the control unit 210 executes are stored in the internal memory 250.

外部メモリ260は、例えば、メモリカードなどといった、デジタルカメラ1に着脱可能な記憶装置から構成され、デジタルカメラ1で撮像した画像データなどを格納する。 External memory 260, for example, a memory card such as, consists removable storage device in the digital camera 1 stores, for example, image data captured by the digital camera 1.

インタフェース(I/F)部300は、デジタルカメラ1とその使用者あるいは外部装置とのインタフェースにかかる構成であり、図1に示すように、表示部310、外部インタフェース部320、操作部330、などから構成される。 Interface (I / F) unit 300 is a such a configuration interface of the digital camera 1 and its user or an external device, as shown in FIG. 1, the display unit 310, external interface unit 320, operation unit 330, etc. It consists of.

表示部310は、例えば、液晶表示装置などから構成され、デジタルカメラ1を操作や設定をおこなうために必要な種々の画面や、撮影時のライブビュー画像(ファインダ画像)、再生画像、などを表示出力する。 Display unit 310 is, for example, the display is composed of a liquid crystal display device, a digital camera 1 operation and various screens or necessary for setting, a live view image in the monitor (viewfinder image), reproduced images, and Output. 本実施形態では、画像出力部240からの画像信号(RGB信号)などに基づいて撮像画像等の表示出力がおこなわれる。 In this embodiment, display output such as a captured image is performed based on an image signal from the image output unit 240 (RGB signal).

外部インタフェース部320は、ビデオ出力端子などのようなアナログ画像信号を出力するためのインタフェースの他、例えば、USB(Universal Serial Bus)やBluetooth(商標)などのような外部のコンピュータ装置とデータ送受をおこなうインタフェースや、LAN(Local Area Network:構内通信網)などのネットワークに接続するための通信インタフェースなどから構成され、外部への画像データの出力などをおこなう。 The external interface unit 320, in addition to an interface for outputting an analog image signal such as a video output terminal, for example, an external computer device and the data transmission and reception, such as USB (Universal Serial Bus) or Bluetooth (TM) interface and to carry out, LAN (Local Area network: local area network) is constituted by a communication interface for connecting to a network such as, performs like the output of the image data to the outside.

ここで、外部インタフェース部320にネットワーク接続用のインタフェース(例えば、LANインタフェース、無線LANインタフェース、など)を備えている場合、デジタルカメラ1は、接続可能なネットワークを介した通信をおこなうための機能を備えているものとする。 Here, the interface for a network connection to the external interface unit 320 (e.g., LAN interface, wireless LAN interface, etc.) If you have a digital camera 1, a function for performing communication via a connectable network it is assumed that a. これにより、例えば、デジタルカメラ1に保存された撮像画像を、インターネット上のウェブサイトなどにデジタルカメラ1から直接アップロードするなどの動作がおこなえるものとする。 Thus, for example, the captured image stored in the digital camera 1, the operation such as direct upload from the digital camera 1, such as a web site on the Internet is assumed to be performed.

操作部330は、デジタルカメラ1の外面上に構成されている各種ボタンなどによって構成され、デジタルカメラ1の使用者による操作に応じた入力信号を生成して制御部210に入力する。 Operation unit 330 is constituted by various buttons that are configured on the outer surface of the digital camera 1, and inputs and generates an input signal corresponding to an operation by the user of the digital camera 1 to the control unit 210. 操作部330を構成するボタンとして、例えば、撮像動作を指示するためのシャッタボタン(レリーズボタン)や、デジタルカメラ1のもつ動作モードを指定するためのモードボタン、各種設定をおこなうための十字キーや機能ボタン、などが含まれているものとする。 As a button constituting the operation unit 330, for example, a shutter button (release button) for instructing an imaging operation and a mode button for designating an operation mode with the digital camera 1, Ya cross key for performing various settings it is assumed that the function button, and the like are included.

位置情報取得部400は、デジタルカメラ1の位置(地点)を示す位置情報を取得する。 Position information acquisition unit 400 acquires position information indicating the position (point) of the digital camera 1. 本実施形態では、GPSによって位置情報が取得されるものとする。 In the present embodiment, it is assumed that the positional information by the GPS is obtained. この場合、位置情報取得部400は、複数のGPS衛星が発信するGPS信号を受信するGPSアンテナ、GPSアンテナが受信したGPS信号に基づいて、デジタルカメラ1の位置(緯度・経度)を算出するGPSレシーバ回路、などから構成される。 GPS In this case, the position information acquisition unit 400, a GPS antenna for receiving GPS signals which a plurality of GPS satellites transmits, based on the GPS signal GPS antenna receives, calculates the position of the digital camera 1 (latitude and longitude) receiver circuit, and the like. このようなGPSによる位置情報取得をおこなう場合、既知のGPS技術を用いて位置情報取得部400を実現することができる。 When performing the position information acquisition by such GPS, it is possible to realize the positional information acquisition unit 400 using a known GPS technique.

本実施形態では、内部メモリ250に格納されている動作プログラムを制御部210が実行することで、後述する各処理が実現されるが、この場合に制御部210によって実現される機能を、図2を参照して説明する。 In the present embodiment, the control unit 210 of the operation program stored in the internal memory 250 is performed, each processing described below is realized, the functions realized by the controller 210 in this case, FIG. 2 with reference to the description.

図2は、本発明にかかる動作をおこなう際に制御部210によって実現される機能を示した機能ブロック図である。 Figure 2 is a functional block diagram showing the functions realized by the controller 210 in performing the operation according to the present invention. なお、図2に示す機能は、撮像画像に位置情報を記録する動作をおこなう際に必要となる機能を示すものである。 The function shown in FIG. 2 shows the functions needed to perform an operation of recording the positional information to the captured image.

撮像画像に位置情報を記録する場合、図示するように、制御部210は、撮像動作処理部211、位置情報処理部212、プライバシー判別部213、出力処理部214、などとして機能する。 When recording location information to the captured image, as shown, the control unit 210, the imaging operation processing unit 211, the position information processing unit 212, the privacy determination unit 213, the output processing unit 214, which functions as such.

撮像動作処理部211は、操作部330からの入力信号などに応じて撮像部100を制御することで撮像動作をおこなう。 Imaging operation processing unit 211 performs an imaging operation by controlling the imaging unit 100 in response to an input signal from the operation unit 330.

位置情報処理部212は、撮像動作処理部211によって撮像動作がおこなわれた際に位置情報取得部400を制御することで、撮像時のデジタルカメラ1の位置(地点)を示す位置情報を取得するとともに、取得した位置情報と撮像によって得られた画像データとの対応づけなどをおこなう。 Position information processing unit 212, by controlling the position information acquisition unit 400 when the image pickup operation is performed by the imaging operation processing unit 211 acquires position information indicating the position of the digital camera 1 at the time of imaging (location) together, perform such correspondence between the image data obtained by the acquired position information and the imaging.

プライバシー判別部213は、撮像動作処理部211による撮像動作で得られた画像データによって示される画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであるか否かを判別する。 Privacy determination unit 213 determines whether the content of the image represented by the image data obtained by the imaging operation by the imaging operation processing unit 211 which should be considered privacy. ここでは、既知の顔認識技術によって画像内に人物の顔があるか判別したり、撮像動作時の撮像パラメータやシーン設定などから撮影状況を判別したりすることで、プライバシーを考慮すべき画像であるか否かを判別する。 Here you can determine whether there is a human face in the image by a known face recognition technique, or to determine the shooting conditions and the like imaging parameter and scene setting at the time of imaging operation, the image should consider privacy it is determined whether there.

出力処理部214は、撮像動作によって得られた画像データの出力や、位置情報処理部212によって得られた位置情報の出力を制御する。 Output processing unit 214, the output of image data obtained by the imaging operation, controls the output of the position information obtained by the position information processing unit 212. 本実施形態では、出力処理部214の制御により、撮像された画像データを内部メモリ250及び/又は外部メモリ260に出力して記録する他、これらに記録した画像データを、外部インタフェース部320を介して外部のコンピュータ装置やネットワークに出力する。 In the present embodiment, the control of the output processing unit 214, in addition to recording by outputting the image data captured in the internal memory 250 and / or external memory 260, the image data recorded on these, via the external interface unit 320 output to an external computer or network Te. また、出力処理部214は、種々の設定画面を表示部310に表示させるための出力制御をおこなう。 Further, the output processing unit 214 performs output control to be displayed on the display unit 310 and various setting screens.

なお、出力処理部214は、画像データを出力する際、当該画像データに対応づけられている位置情報の記録を、プライバシー判別部213の判別結果に基づいて制限する。 The output processing unit 214, when outputting the image data, the recording position information associated with the corresponding image data is restricted based on the discrimination result of the privacy determination unit 213. 本実施形態では、プライバシーを考慮すべき画像を示す画像データと対応づけられた位置情報が第三者でも閲覧できることで生じる不都合を回避するため、プライバシーを考慮すべき画像であると判別された場合に位置情報の記録や利用を制限するための処理をおこなう。 In the present embodiment, the position information correlated with the image data representing the image to be considered privacy to avoid inconvenience caused by viewable even a third party, if it is determined that the image should be considered privacy the process of restricting the recording and use of location information performed.

以上が制御部210によって実現される機能である。 The above is a function realized by the controller 210. なお、本実施形態では、制御部210がプログラムを実行することによる論理的処理で上述した各機能が実現されるものとするが、これらの機能を、例えば、ASIC(Application Specific Integrated Circuit:特定用途向け集積回路)などのハードウェアによって構成してもよい。 In the present embodiment, the control unit 210 is assumed to above-described functions in a logical processing by executing a program can be realized, these functions, for example, ASIC (Application Specific Integrated Circuit: application specific may be constituted by for integrated circuit) hardware, such as.

以上説明したデジタルカメラ1の構成は、本発明を実現するために必要な構成であり、デジタルカメラとしての基本機能や種々の付加機能に用いられる構成は必要に応じて備えられているものとする。 Structure of the digital camera 1 described above is a configuration necessary for implementing the present invention, configured for use in basic functions and various additional functions as a digital camera is assumed to be provided as required .

このような構成のデジタルカメラ1による動作を以下に説明する。 Illustrating the operation of the digital camera 1 configured as described below. 上述したように、本実施形態にかかるデジタルカメラ1は、GPSによる位置情報取得機能を有しており、撮影位置を示す位置情報を撮像した画像データに対応づけて記録する。 As described above, the digital camera 1 according to this embodiment has a positional information obtaining function by GPS, it records the position information indicating a shooting position in association with the captured image data.

ここで、本実施形態にかかるデジタルカメラ1は、撮像画像の画像データを記録する方式として、通常のデジタルカメラで一般的となっているExif(Exchangeable Image File Format)を用いているものとする。 Here, the digital camera 1 according to this embodiment, as a method for recording image data of captured images, it is assumed that using the Exif (Exchangeable Image File Format), which has become common in conventional digital cameras. すなわち、撮像画像の画像データに、種々の付属情報が記録されるヘッダを付加したファイルフォーマットである。 That is, the image data of the captured image is a file format having a header various auxiliary information is recorded. このような付属情報が記録されるファイル構造であることにより、位置情報取得機能で取得された位置情報を、付属情報として画像データと対応づけて記録することができる。 By this attached information is a file structure recorded, the location information acquired by the position information acquisition function, can be recorded in association with the image data as additional information. これにより、撮影場所の把握やインターネット上の地図サイトなどに撮像画像を容易に登録することができる。 This makes it possible to easily register the captured image such as a map sites recognize and on the Internet shooting location.

しかしながら、Exifのような汎用のファイルフォーマットに位置情報が記録されるため、撮影者の意図に反して、撮影場所の位置情報が第三者の目に触れてしまう場合があり、プライバシーの観点から不都合が生じるおそれがある。 However, since the general-purpose file format location information to, such as Exif is recorded, contrary to the intention of the photographer, there is a case where the position information of the shooting location will touch the eyes of a third party, from the point of view of privacy there is a possibility that the inconvenience. よって、本実施形態では、人物が写っている画像や屋内で撮影された画像などのようなプライバシーを考慮すべき内容の画像が撮像された場合に、位置情報の記録や利用を制限することで、位置情報が公開されることで生じる不都合の回避を図る。 Therefore, in the present embodiment, when the image of the contents should consider privacy such as the person is photographed in this image as or indoor captured image is captured, by limiting the recording and use of location information , aim to avoid inconveniences caused by the position information is published.

デジタルカメラ1でGPS機能がオンとなった状態で撮像動作をおこなう際に実行される「位置記録処理」を、図3に示すフローチャートを参照して説明する。 It is executed when performing an imaging operation in a state in which the GPS function is turned on by the digital camera 1 to "position recording process" will be described with reference to the flowchart shown in FIG. この「位置記録処理」は、デジタルカメラ1の動作モードが撮像モードになったことを契機に開始される。 The "Position recording process", the operation mode of the digital camera 1 is started in response to that became imaging mode.

処理が開始されると、制御部210の位置情報処理部212により、デジタルカメラ1の位置情報取得機能、すなわちGPS機能がオンとなっているか否かが判別される(ステップS110)。 When the process is started, the position information processing unit 212 of the control unit 210, a position information acquisition function of the digital camera 1, that is, whether the GPS function is on is determined (step S110). ここで、GPS機能がオフとなっている場合(ステップS110:No)、位置情報の取得をおこなうことができないので、処理を終了する。 Here, if the GPS function is OFF (step S110: No), it is not possible to acquire the position information, the process ends. この場合、位置情報の記録を伴わない通常の撮像動作にかかる処理が別途実行されることになる。 In this case, the process according to the normal imaging operation without recording the position information is separately executed.

一方、デジタルカメラ1のGPS機能がオンとなっている場合(ステップS110:Yes)、デジタルカメラ1の使用者がシャッタボタンを押下したことに応じて、撮像動作を指示する入力信号が操作部330から制御部210に入力されると(ステップS120:Yes)、撮像動作処理部211が撮像部100などを制御することで撮像動作がおこなわれる(ステップS130)。 On the other hand, if the GPS function of the digital camera 1 is turned ON (step S110: Yes), the user of the digital camera 1 in response to the pressing the shutter button, an input signal instructing an imaging operation manipulation unit 330 is input to the control unit 210 from (step S120: Yes), the imaging operation processing unit 211 is an imaging operation is performed by controlling the imaging unit 100 (step S130).

この場合、撮像動作処理部211は、撮像動作をおこなったことを位置情報処理部212に通知する。 In this case, the imaging operation processing unit 211 notifies the position information processing unit 212 that was subjected to image pickup operation. 位置情報処理部212は、撮像動作処理部211からの通知に応じて位置情報取得部400を制御し、撮像動作がおこなわれた時点の位置情報の取得をおこなう(ステップS140)。 Position information processing unit 212 controls the position information acquisition unit 400 in response to the notification from the image pickup operation unit 211, acquires the position information at the time the imaging operation has been performed (step S140).

すなわち、撮像動作時のデジタルカメラ1の位置(地点)を示す位置情報が、デジタルカメラ1のGPS機能によって取得される。 That is, the position information indicating the position (point) of the digital camera 1 at the time of imaging operation is acquired by the GPS function of the digital camera 1. 位置情報処理部212は、位置情報を取得すると、その旨をプライバシー判別部213に通知する。 Position information processing unit 212 obtains the position information, and notifies the privacy determination unit 213.

プライバシー判別部213は、位置情報処理部212からの通知に応じて、ステップS130での撮像動作で得られた画像データによって示される画像がプライバシーを考慮すべき内容であるか否かを判別するための「プライバシー判別処理」を実行する(ステップS200)。 Privacy determination unit 213, in response to the notification from the location information processing unit 212, since the image represented by the image data obtained by the imaging operation in step S130 it is determined whether or not the contents should be considered privacy to run the "privacy determination process" of (step S200). この「プライバシー判別処理」を、図4に示すフローチャートを参照して説明する。 The "Privacy determination process" will be described with reference to the flowchart shown in FIG.

処理が開始されると、プライバシー判別部213はまず、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであるか否かを判定するための判定ポイントPを初期化する(ステップS201)。 When the process is started, the privacy determination unit 213 first initializes the input point P for the content of the captured image to determine whether or not to consider the privacy (step S201). この場合、例えば、判定ポイントPの値を「0」にリセットする。 In this case, for example, it resets the value of the input point P to "0".

次にプライバシー判別部213は、判別対象となる撮像画像についての撮像動作時のパラメータを取得する(ステップS202)。 Then privacy determination unit 213 acquires the parameters at the time of imaging operation of the captured image as a determination target (step S202). このパラメータは、例えば、シーン設定の種類、シャッタスピード、絞り値、ホワイトバランス、ストロボ使用の有無、などといった、いわゆる撮影パラメータである。 This parameter, for example, the type of scene setting, a shutter speed, an aperture value, white balance, whether flash use, such as a so-called imaging parameters. このような撮影パラメータは、通常、Exifの付属情報として画像データのヘッダに記録されるので、撮像動作時に撮像動作処理部211が記録している。 Such imaging parameters are typically because it is recorded in the header of the image data as additional information of Exif, the imaging operation processing unit 211 is recorded at the time of imaging operation. ここでは、画像データの保存がまだおこなわれていないので、撮影パラメータについては、例えば、RAM上に保持された状態となっている。 Here, since the storage of the image data has not yet been performed, the imaging parameters, for example, in a state of being held on the RAM. よって、プライバシー判別部213は、RAMなどから撮影パラメータを取得する。 Thus, privacy determination unit 213 acquires the shooting parameters from such as RAM.

プライバシー判別部213は、取得した撮影パラメータを分析し、まず、シーン設定がなされていたか否かを判別する(ステップS203)。 Privacy determination unit 213 analyzes the captured parameters acquired, first, it is determined whether the scene setting has been made (step S203). ここで、「シーン設定」とは、撮影する場面(シーン)別に撮影パラメータがプリセットされたものであり、撮影したいシーンを指定するだけで最適なパラメータで撮影できる機能である。 Here, the "scene setting", which apart from shooting parameters scene (scene) to be photographed has been preset, is a function that can be taken at optimal parameters only need to specify the scene you want to shoot. このようなシーン設定機能は、通常のデジタルカメラで一般的に搭載されているものである。 Such scene setting function are those which are generally mounted in a conventional digital camera.

シーン設定には、例えば、「人物」、「風景」、「花」、「ペット」、「子供」、「パーティー」、「夕日」、「夜景」、「夜景+人物」、「スポーツ」、など種々のシーンが用意されている。 The scene setting, for example, "person", "landscape", "flower", "pet", "children", "party", "sunset", "night scene", "night scene + person", "sports", etc. various scenes are available. よって、撮像時に設定されたシーン設定の内容により、撮影対象(被写体)を推測することができる。 Therefore, the contents of the set scene set during imaging, it is possible to estimate the shooting target (subject).

したがって、プライバシー判別部213は、撮像時にいずれかのシーン設定がおこなわれている場合(ステップS203:Yes)、そのシーンがプライバシーを考慮すべき内容と関連する特定のシーン設定であるか否かを判別する(ステップS204)。 Therefore, the privacy determination unit 213, if any of the scene set during imaging is being performed (step S203: Yes), whether or not the scene is a specific scene settings associated with the content to be considered a privacy determining (step S204). ここで、被写体として人物が写っている画像は、個人的な内容である可能性が高く、撮影場所を示す位置情報が公開されることは、プライバシーの問題となるおそれがある。 The image that is reflected a person as a subject is likely to be personal content that position information indicating the shooting location is published, there is a risk that the privacy issue. よって、被写体が人物であることを想定しているシーン設定(例えば、「人物」、「子供」、「パーティー」、「夜景+人物」、「スポーツ」、など)は、プライバシーを考慮すべき内容に関連したシーン設定(特定のシーン設定)となる。 Thus, setting the scene in which the subject is assumed to be a person (for example, "person", "children", "party", "night scene + person", "Sports", etc.), the contents should be considered a privacy the scene settings related to (a particular scene setting).

このような特定のシーン設定で撮像されていた場合(ステップS204:Yes)、プライバシー判別部213は、判定ポイントPに加算ポイントP1を加算する(ステップS205)。 If it has been captured by such specific scene setting (step S204: Yes), the privacy determination unit 213 adds the addition point P1 to the input point P (step S205).

つまり、シーン設定が用いられていない場合(ステップS203:No)や、使用されたシーン設定が特定のシーン設定ではない場合(ステップS204:No)には判定ポイントPへの加点をおこなわず、プライバシーを考慮すべき内容に関連するシーン設定が用いられている場合に所定の加算ポイントP1を加算する。 That is, when no scene setting is used (step S203: No) or when the scene settings used is not a specific scene setting (Step S204: No) without executing the adding point to input point P in the privacy adding a predetermined addition point P1 when the associated scene setting is used for the contents should be considered.

シーン設定についての判別をおこなうと、プライバシー判別部213は、撮影パラメータに基づいて、当該画像が屋内での撮影で得られたものであるか否かを判別する(ステップS206)。 Doing determination of scene setting, the privacy determination unit 213, based on the imaging parameters, the image it is determined whether or not the one obtained in indoor shooting (step S206). ここでは、例えば、ストロボの使用有無と撮影時刻との関係から、日中にストロボが使用されていた場合には屋内で撮影された可能性が高いと推測できる。 Here, for example, it can be inferred from the relationship between the use whether the shooting time of the flash, if the flash was used during the day and is likely to have been photographed indoors. また、設定されたホワイトバランスが「白熱灯」や「蛍光灯」である場合も、屋内で撮影された可能性が高いと推測できる。 In addition, even if the white balance that has been set is "incandescent lamp" and "fluorescent lamp", it can be inferred that there is a high possibility that was taken indoors.

プライバシー判別部213は、撮影パラメータの内容から、このような屋内で撮影された可能性が高いと推測できる場合(ステップS206:Yes)、判定ポイントPに加算ポイントP2を加算する(ステップS207)。 Privacy determination unit 213, from the contents of the imaging parameters, if such a possibility taken indoors can be estimated with high (step S206: Yes), it adds the addition point P2 to the input point P (step S207). つまり、屋内で撮影された場合は、例えば、個人宅の内部の様子が写っていたり、人物が写っていたりする可能性が高く、プライバシーを考慮すべき内容に該当する。 In other words, if it is taken indoors, for example, or have reflected the state of the inside of a private home, is likely to be or not appear a person high, corresponding to the content should be taken into account privacy. よって、屋内で撮影された可能性が高い場合は、判定ポイントPに加算ポイントP2を加算する処理をおこなう。 Therefore, when it is probable taken indoors performs a process of adding the addition point P2 to the decision point P.

この場合に加算される加算ポイントP2は、特定のシーン設定がなされていた場合に加算される加算ポイントP1よりも大きい値であるものとする。 In this case the addition point P2 to be added to is assumed to be a value greater than the addition point P1 to be added if a particular scene setting has been made. つまり、プライバシーを考慮すべき内容であるか判定するための要素として、シーン設定よりも屋内撮影の方に重みづけがされている。 In other words, as an element for determining whether the contents should be considered privacy, it has been weighted towards indoor shooting than scene setting. これは、例えば、シーン設定を撮影者が手動でおこなう場合などでは、誤ったシーン設定がされていたり、一度設定したシーン設定をそのまま使用していたりする可能性があり、シーン設定と画像の内容とが必ずしも一致しない場合があるため、シーン設定による判定での加算ポイントP1の重みを低くしている。 This, for example, in a case where a scene is set photographer manually or is incorrect scene setting, there is a possibility that they happen to leave the scene setting that once set, the contents of the scene setting and image because in some cases bets are not necessarily coincident, and low weight of the addition point P1 in the determination by the scene setting.

なお、屋内撮影されたと判別されない場合(ステップS206:No)は、加算ポイントP2は加算されずに次の処理に進む。 Incidentally, if it is not determined to have been INDOOR (step S206: No), the process proceeds to the next processing summing point P2 is not being added.

屋内撮影についての判定が終了すると、プライバシー判別部213は、撮像された画像に対し、既知の顔認識技術による画像処理をおこなうことで、撮像画像に人物の顔が写っているか判別する(ステップS208)。 When a determination is made INDOOR ends, privacy determination unit 213, with respect to the captured image, by performing image processing by a known face recognition technology to determine whether the captured person's face in the captured image (step S208 ).

ここで、撮像画像に人物の顔が写っていない場合(ステップS208:No)は、ここで本処理を終了し、「位置記録処理」(図3)のフローに戻る。 Here, if not reflected the face of a person in the captured image (step S208: No) ends here in this process, the flow returns to the flow in the "position recording process" (FIG. 3).

一方、撮像画像に人物の顔が写っている場合(ステップS208:Yes)、プライバシー判別部213は、判定ポイントPに加算ポイントP3を加算する(ステップS209)。 On the other hand, when the photographed the face of a person in the captured image (step S208: Yes), the privacy determination unit 213 adds the addition point P3 to the determination point P (step S209). つまり、人物が写っている画像はプライバシーを考慮すべき内容であるため、人物が写っていることが確実である場合は判定ポイントPに対しさらに加点する。 That is, the image is because the contents should be considered privacy, if it is sure that the person is photographed further added point to input point P that is reflected a person.

ここで、人物が写っていることで加算される加算ポイントP3は、屋内撮影である場合に加算される加算ポイントP2よりもさらに大きい値であるものとする。 Here, the addition point P3 to be added by the person is captured is assumed to be greater than the addition point P2 to be added in the case of indoor photographing. すなわち、パラメータからの推測に基づいているシーン設定や屋内撮影の判定よりも重みづけを高くしている。 That is, a higher weighting than the determination of scene setting and indoor shooting, which is based on inference based on parameter.

そして、人物の顔が写っている場合には、プライバシー判別部213はさらに、その顔部分の大きさが所定の大きさ以上であるか否かを判別する(ステップS210)。 Then, if the reflected face of a person, the privacy determination unit 213 further, the size of the face portion is determined whether a predetermined magnitude or more (step S210). ここでは、例えば、画像全体の大きさに対する顔部分の大きさの比率が所定の閾値以上となる場合、顔部分の大きさが所定の大きさ以上であると判別する。 Here, for example, when the size ratio of the face portion to the size of the entire image is equal to or greater than a predetermined threshold value, determines that the size of the face portion is a predetermined size or larger.

撮像画像に写っている人物の顔が所定の大きさ以上である場合(ステップS210:Yes)、プライバシー判別部213は、判定ポイントPに加算ポイントP4を加算して(ステップS211)、本処理を終了する。 If the face of the person in the captured image is not less than a predetermined size (step S210: Yes), the privacy determination unit 213 adds the addition point P4 to the determination point P (step S211), the process finish.

ここで、人物の顔がより大きく写っている画像は、その人物をより特定しやすくなるため、特にプライバシーを考慮すべき内容であるといえる。 Here, the image in which the face of a person is captured larger is to become easier to identify the person, it can be said that the contents should be especially considering privacy. よって、この場合に加算される加算ポイントP4は、人物の顔が写っているということで加算される加算ポイントP3よりも重みづけされた値とする。 Thus, summing point P4 to be added in this case, the weighted values ​​than adding points P3 to be added by the fact that photographed the face of the person.

なお、撮像画像に人物の顔が写っていない場合(ステップS208:No)には、加算ポイントP3の加算はおこなわれない。 In the case where not reflected the face of a person in the captured image: (step S208 No), not performed the addition of the addition point P3. また、人物の顔が写っていてもその大きさが所定の大きさ以上でない場合(ステップS210:No)は、加算ポイントP4の加算はおこなわれない。 Moreover, if even its size have captured a human face is less than the predetermined size (step S210: No), the not performed addition of summing point P4.

以上のようにして、撮像時のパラメータと撮像画像の分析により、プライバシーを考慮すべき内容であるか判定するための判定ポイントPが算出される。 As described above, analysis of parameters and the captured image at the time of imaging, input point P for determining whether the contents to be considered privacy is calculated. この場合に、上述したような複数の要素で重みづけの異なるポイントを加算することで、プライバシーを考慮すべき度合を示すポイントとして算出することができる。 In this case, by adding the different points of weighting a plurality of elements as described above, it can be calculated as a point indicating the degree to consider privacy.

このような判定ポイントPを算出すると、「プライバシー判別処理」を終了し、「位置記録処理」(図3)のフローに戻る。 After calculating the above decision point P, and ends the "Privacy discrimination process", it returns to the flow of the "position recording process" (FIG. 3).

「位置記録処理」では、「プライバシー判別処理」によって得られた判定ポイントPの値に基づいて、プライバシー判別部213は、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであるか否かを判別する。 In the "Position recording process", based on the value of the input point P obtained by "privacy determination processing", the privacy determination unit 213, the content of the captured image to determine whether or not to consider the privacy. ここでは、例えば、算出された判定ポイントPの値が所定の閾値より大きい場合、プライバシーを考慮すべき内容の撮像画像であると判別する。 Here, for example, if the value of the calculated input point P is greater than the predetermined threshold value, it is determined that the captured image of the contents should consider privacy.

本実施形態では、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものである場合、撮影場所を示す位置情報の記録や利用を制限する。 In the present embodiment, when the content of the captured image which should be considered privacy, limiting the recording and use of the position information indicating the photographing place. つまり、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであるということが、位置情報の記録・利用についての制限条件となる。 That is, the content of the captured image is that which should be considered privacy, the limiting conditions for the recording and use of location information. よって、プライバシー判別部213は、判定ポイントPに基づいて、今回の撮像動作が制限条件に該当するか否かを判別することになる(ステップS150)。 Therefore, the privacy determination unit 213, based on the determination point P, will determine whether the current imaging operation corresponds to limiting conditions (step S150).

ここで、今回の撮像動作が制限条件に該当しない場合(ステップS150:No)、撮像動作処理部211が、撮像動作によって得られた画像データを外部メモリ260などに保存する(ステップS160)。 Here, if the current imaging operation does not correspond to the restriction condition (step S150: No), the imaging operation processing unit 211 stores the image data obtained by the imaging operation to an external memory 260 (step S160). ここで、本実施形態では、デジタルカメラ1でのデフォルトの画像保存場所が外部メモリ260であるものとする。 In the present embodiment, it is assumed the default image location in the digital camera 1 is an external memory 260. また、画像データの記録フォーマットとしてExifが用いられているので、一般的なデジタルカメラと同様、撮影時のパラメータなどが画像データのヘッダに付属情報として記録される。 Further, since the Exif is used as a recording format of the image data, similar to a general digital camera, such as shooting parameters are recorded as additional information in the header of the image data.

位置情報処理部212は、外部メモリ260に保存された画像データのヘッダに、ステップS140で取得した位置情報を記録する(ステップS170)。 Position information processing unit 212, the header of the image data stored in the external memory 260, and records the acquired position information in step S140 (step S170). 記録フォーマットにExifが用いられる場合、例えば、「Exif IFD」などのヘッダ領域に、GPS位置情報タグとして位置情報が記録される。 If Exif is used for the recording format, for example, in the header area, such as "Exif IFD", the position information as the GPS location information tag is recorded. 記録される位置情報には、少なくとも、撮影時のデジタルカメラ1の位置(地点)を示す座標情報(緯度経度情報)が含まれる。 The position information to be recorded, at least, includes coordinate information indicating the position of the digital camera 1 at the time of shooting (point) (latitude and longitude information).

このようにして、撮像画像の画像データと位置情報とが対応づけて記録されると、所定の終了イベントが発生するまで、撮像指示が入力される度に、上記の処理がおこなわれる(ステップS180:No)。 In this way, when the position information and the image data of the captured image is recorded in association until predetermined termination event occurs, each time the imaging instruction is input, the above processing is performed (step S180 : No). そして、終了イベント(例えば、撮影モードから他モードへの切り替えやデジタルカメラ1の電源オフ、など)の発生により(ステップS180:Yes)、本処理は終了する。 The end event (e.g., from the photographing mode switching or digital camera 1 of the power-off to other modes, etc.) by the generation of (step S180: Yes), this processing is ended.

一方、撮像画像が制限条件に該当する場合(ステップS150:Yes)、位置情報処理部212は、上述したような位置情報の記録や、取得された位置情報の利用を制限するための「位置情報制限処理」を実行する(ステップS1000)。 On the other hand, if the captured image corresponds to limiting condition (step S150: Yes), the position information processing unit 212, the recording and the location information as described above, "position information for restricting the use of the obtained location information restriction process "will be executed (step S1000).

以下、位置情報の記録や利用を制限するための種々の方法を、実施形態1〜実施形態4として説明する。 Hereinafter, various methods for limiting the recording and use of location information is described as an embodiment 1 Embodiment 4.

(実施形態1) (Embodiment 1)
ここでは、上述した「位置情報制限処理」(ステップS1000)の一例として、位置情報の記録にかかる制限をおこなうために実行される「記録制限処理(1)」を、図5に示すフローチャートを参照して説明する。 Here, as an example of the above-described "Location restriction process" (step S1000), the "recording restriction processing (1)" executed in order to perform the limit according to the recording position information, referring to the flowchart shown in FIG. 5 and it will be described.

処理が開始されると、撮像動作処理部211は、ステップS130(図3)でおこなった撮像動作によって得られた画像データを、内部メモリ250に保存する(ステップS1111)。 When the process is started, the image pickup operation unit 211, the image data obtained by the imaging operation performed at step S130 (FIG. 3) and stored in the internal memory 250 (step S1111). すなわち、制限条件に該当しない場合は、デジタルカメラ1に着脱可能な外部メモリ260に画像データを保存していたのに対し、ここでは、デジタルカメラ1の内部に固定的に構成されている内部メモリ250に画像データを保存する。 That is, the internal memory if not applicable to a limiting condition, whereas have stored image data in the external memory 260 detachable from the digital camera 1, here, which is fixedly configuration inside the digital camera 1 to save the image data to 250.

ここで、画像データの記録フォーマットとしてExifを用いているので、画像データとともに付属情報を記録するヘッダも内部メモリ250に記録される(ステップS1112)。 Here, because of the use of Exif as a recording format of the image data, a header for recording attached information together with the image data is also recorded in the internal memory 250 (step S1112).

よって、位置情報処理部212は、ステップS140で取得した、撮影位置を示す位置情報を、内部メモリ250内に記録されたヘッダ領域に付属情報として記録し(ステップS1113)、処理を終了する。 Therefore, the position information processing unit 212, acquired in step S140, the position information indicating the shooting position, and recorded as additional information in the header area recorded in the internal memory 250 (step S1113), the process ends. この場合、「位置記録処理」(図3)のフローに戻る。 In this case, the flow returns to the flow in the "position recording process" (FIG. 3).

このようにして記録された位置情報が利用される際の制限動作を説明する。 Such a position information recorded in the describing limiting operation when utilized. ここでは、デジタルカメラ1で撮像画像の再生をおこなう際に実行される「利用制限処理(1)」を、図6に示すフローチャートを参照して説明する。 Here, "use restriction process (1)" that is executed when reproducing the captured image in the digital camera 1 will be described with reference to the flowchart shown in FIG. この「利用制限処理(1)」は、デジタルカメラ1の動作モードが「再生モード」に切り替えられたことなどを契機に開始される。 This "use restriction process (1)", the operation mode of the digital camera 1 is started in response to such that is switched to the "reproduction mode".

処理が開始されると、出力処理部214は、内部メモリ250にアクセスし、保存されている画像データに基づく画像を表示部310に表示させる(ステップS1121)。 When the process is started, the output processing unit 214 accesses the internal memory 250, and displays an image based on image data stored in the display unit 310 (step S1121). すなわち、内部メモリ250内の画像について、一般的な再生動作をおこなう。 That is, the image in the internal memory 250, performs a general reproduction operation. よって、操作部330からの入力信号などに基づいて、出力処理部214は、表示させる画像を順次切り替えたり、表示倍率を切り替えたりする。 Therefore, on the basis of such an input signal from the operation unit 330, the output processing unit 214, or sequentially switches an image to be displayed, or switching the magnification.

この場合において、再生されている画像は内部メモリ250内に保存されているので、当該デジタルカメラ1上でのみ再生可能な状態となっている。 In this case, the image being reproduced because it is stored in the internal memory 250, only a reproducible state on the digital camera 1. よって、デジタルカメラ1の使用者が、再生画像をデジタルカメラ1以外でも利用したい場合、外部への出力を指示する操作をおこなう。 Thus, the user of the digital camera 1, if you want to use a reproduced image other than the digital camera 1 performs an operation to instruct the output to the outside. この場合、例えば、デジタルカメラ1に着脱可能に装着されている外部メモリ260へ画像データをコピーまたは移動させることで、外部での利用が可能となる。 In this case, for example, to the external memory 260 which is detachably attached to the digital camera 1 is thereby copying or moving image data, it is possible to use externally. また、外部インタフェース部320に、外部装置へのデータ転送や、ネットワークへの接続をおこなうことのできるインタフェースを備えている場合、これらを介して、パーソナルコンピュータなどの外部装置や、インターネット上のウェブサイトなどに画像データを転送することができる。 Further, the external interface unit 320, and data transfer to an external device, if an interface that can perform a connection to the network via these external devices such as personal computers, web sites on the Internet it is possible to transfer image data and the like.

このような外部への出力を指示する入力信号が操作部330から制御部210に入力された場合(ステップS1122:Yes)、出力処理部214は、当該画像データを外部に出力するとともに(ステップS1123)、当該画像データのヘッダに記録されていた位置情報を削除する(ステップS1124)。 If the input signal for instructing the output to such external is input to the control unit 210 from the operation unit 330 (Step S1122: Yes), the output processing unit 214 outputs the image data to the outside (step S1123 ), it deletes the positional information recorded in the header of the image data (step S1124).

そして、再生モードの終了指示やデジタルカメラ1の電源オフなどといった所定の終了イベントの発生により(ステップS1125:Yes)、本処理を終了する。 Then, by the generation of a predetermined end event such as end instruction or a digital camera 1 of the power-off of the playback mode (Step S1125: Yes), the process ends.

このような処理により、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであると判別された画像については、その画像データに対応づけられた位置情報が、デジタルカメラ1の内部にのみ記録される。 By such processing, the discriminant image and content of the captured image which should be considered privacy, the position information associated with the image data is recorded only in the digital camera 1. そして、当該画像データを、外部装置でも利用可能な外部メモリ260へ移したり、通信によって外部装置に転送させたりする場合は、位置情報を削除する。 Then, the image data, or transferred to external memory 260 is available in the external device, if or to be transferred to the external device by the communication deletes the location information.

これにより、撮像画像の撮影場所を示す位置情報は、デジタルカメラ1で再生する場合にのみ閲覧することが可能であり、それ以外の方法で利用される際には、位置情報を参照することができなくなる。 Thus, the position information indicating the shooting location of the captured image, it is possible to browse only when playing the digital camera 1, the time to be used in any other way, is possible to refer to position information become unable. よって、制限条件に該当する画像データについては、撮影場所が第三者に知られることを防止することができる。 Thus, the image data corresponding to the limit conditions, shooting location can be prevented from being known to a third party.

(実施形態2) (Embodiment 2)
上記実施形態1では、画像データの保存場所が、制限条件に該当するか否かで異なってしまうため、一連の撮影行動によって得られた複数の撮像画像間の関連性がなくなってしまい、撮影画像を整理する際に不都合となる場合がある。 In the first embodiment, the storage location of the image data, since become different depending on whether corresponding to the limiting condition, will run out of association between a plurality of captured images obtained by a series of imaging actions, captured image there is a case to be a disadvantage at the time to organize.

このような不都合を解消するための方法を実施形態2として以下に説明する。 It describes a method for eliminating such an inconvenience to below as the second embodiment. ここでは、上述した「位置記録処理」(図3)における「位置情報制限処理」(ステップS1000)の一例としての「記録制限処理(2)」を、図7に示すフローチャートを参照して説明する。 Here, the "recording restriction process (2)" as an example of the above-described "location recording process" (FIG. 3) "Location restriction process" in (Step S1000), will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 7 . この「記録制限処理(2)」は、「位置記録処理」(図3)のステップS150で、制限条件に該当すると判別されたことを契機に開始される。 The "recording restriction process (2)" in step S150 of the "position recording process" (FIG. 3) is started in response to that is determined to correspond to restrictive conditions.

処理が開始されると、撮像動作処理部211は、ステップS130(図3)でおこなった撮像動作によって得られた画像データを、外部メモリ260に保存する(ステップS1211)。 When the process is started, the image pickup operation unit 211, the image data obtained by the imaging operation performed at step S130 (FIG. 3) and stored in the external memory 260 (step S1211). すなわち、制限条件に該当しない場合と同様、デジタルカメラ1に着脱可能に装着されている外部メモリ260内に画像データを保存する。 That is, similarly to the case which does not correspond to restriction conditions, stores the image data in the external memory 260 which is detachably attached to the digital camera 1.

この場合、当該画像データについての付属情報が、外部メモリ260に保存した画像データのヘッダに記録される(ステップS1212)。 In this case, additional information of the corresponding image data is recorded in the header of the image data stored in the external memory 260 (step S1212).

ここで、位置情報処理部212は、ステップS140(図3)で取得した、撮影場所を示す位置情報については、内部メモリ250に記録する(ステップS1213)。 Here, the position information processing unit 212, acquired in step S140 (FIG. 3), for the position information indicating the shooting location is recorded in the internal memory 250 (step S1213). つまり、位置情報処理部212は、外部メモリ260に記録された画像データのヘッダには、撮影場所を示す位置情報を記録しない。 That is, the position information processing unit 212, the header of the image data recorded in the external memory 260 does not record the positional information indicating the photographing place.

この場合、位置情報処理部212は、当該画像データを特定可能な識別情報と、取得した位置情報とを対応づけて内部メモリ250に記録する。 In this case, the position information processing unit 212, and the image data can identify the identification information, and records the acquired position information in the internal memory 250 in correspondence. ここでは、画像データを特定するための識別情報として、複数の情報を組み合わせた情報を用いることが望ましい。 Here, as identification information for identifying the image data, it is desirable to use the information obtained by combining a plurality of information. 例えば、当該画像ファイルのファイル名、撮影日時、撮影したデジタルカメラ1の固有情報(シリアル番号など)、撮影パラメータ、などを識別情報とすることで、制限条件に該当する撮像画像を一意に特定することができる。 For example, the file name of the image file, the photographing date and time, (such as a serial number) recorded unique information of the digital camera 1, by an imaging parameters, such as the identification information uniquely identifying the captured image corresponding to restrictive conditions be able to. このような情報は、Exifのヘッダに記録されている付属情報から得ることができる。 Such information can be obtained from the attached information recorded in the Exif header.

このようにして、位置情報のみ内部メモリ250に記録すると、処理を終了し、「位置記録処理」(図3)のフローに戻る。 Thus, when recording in the internal memory 250 only the position information, the process ends and returns to the flow of the "Position recording process" (FIG. 3).

以上のような処理により、デジタルカメラ1以外でも利用可能な外部メモリ260には、画像データは記録されるが、その撮影場所を示す位置情報は記録されない。 With the above processing, the digital camera 1 external memory 260 can be used outside, the image data is recorded, the position information indicating the shooting location is not recorded. つまり、外部メモリ260への位置情報の記録が禁止されたことになる。 That is, the recording position information to the external memory 260 is inhibited. また、外部インタフェース部320に、外部装置やネットワークとのインタフェースを備えている場合であっても、外部メモリ260に保存された画像を転送することになるので、位置情報は外部に出力されることがない。 Further, the external interface unit 320, it is also a case where an interface with an external device or a network, it means that transfers the image stored in the external memory 260, location information is to be output to the outside there is no.

この場合であっても、デジタルカメラ1の内部に備えられている内部メモリ250には、このデジタルカメラ1を使って撮影した画像のうち、制限条件に該当するものについての位置情報が記録されているので、対象となる画像データが記録された外部メモリ260を当該デジタルカメラ1に装着し、そのデジタルカメラ1で再生する場合には、撮影場所を示す位置情報を参照することができる。 Even in this case, the internal memory 250 provided in the inside of the digital camera 1, among the images taken with the digital camera 1, is recorded location information for those falling under restrictive conditions because there, the external memory 260 image data is recorded to be attached to the digital camera 1, when reproducing in the digital camera 1 is capable of referring to the position information indicating the photographing place.

つまり、撮像画像の撮影場所を示す位置情報は、撮影に使用したデジタルカメラ1で再生する場合にのみ閲覧することが可能であり、それ以外の方法で利用される際には、位置情報を参照することができなくなる。 In other words, the position information indicating the shooting location of the captured image, it is possible to browse only when playing the digital camera 1 used for shooting, when utilized in any other way, see the location information You will not be able to. よって、制限条件に該当する画像データについては、撮影場所が第三者に知られることを防止することができる。 Thus, the image data corresponding to the limit conditions, shooting location can be prevented from being known to a third party.

(実施形態3) (Embodiment 3)
上記各実施形態では、デジタルカメラ1以外の装置で撮像画像が利用される場合に、その撮影場所を示す位置情報も利用されることを防止することができたが、撮影に用いたデジタルカメラ1を第三者が使用した場合には、位置情報を秘匿することができない。 In the embodiments described above, when the captured image is utilized in an apparatus other than the digital camera 1, it was possible to prevent also utilized the position information indicating the shooting location, the digital camera 1 used for shooting to if used by third parties it can not be concealed position information.

このような不都合を解消する方法の一例として、パスワードによる保護を利用することができる。 As an example of a method to solve such an inconvenience, it is possible to use password protection. この場合、上記実施形態1の「利用制限処理(1)」において、内部メモリ250内の画像データを外部に出力する指示が入力された場合に、出力処理部214が、デジタルカメラ1の使用者にパスワードを設定させる画面を表示部310に表示し、パスワードの入力がなければ、外部への出力が完了しないようにする。 In this case, in the "use restriction process (1)" in the first embodiment, when the instruction to output the image data in the internal memory 250 to the outside is input, the output processing unit 214, a user of the digital camera 1 to display a screen for setting a password on the display unit 310, if there is no input of the password, so that the output to the outside is not completed.

そして、デジタルカメラ1の使用者が操作部330を操作してパスワードを入力すると、出力処理部214は、出力する画像データのヘッダから位置情報を削除するとともに、入力されたパスワードを内部メモリ250に記録する。 When the user of the digital camera 1 to input operation to the password the operation unit 330, the output processing unit 214, deletes the location information from the header of the image data to be output, the internal memory 250 of the input password Record. このとき、上記実施形態2で説明したような画像データの識別情報とパスワードとを対応づけて内部メモリ250に記録する。 At this time, it recorded in the internal memory 250 in association with the identification information and the password of the image data as described in the second embodiment.

そして、内部メモリ250内に保存されている制限対象の画像データを再生する際、出力処理部214は、パスワードの入力を求める画面を表示部310に表示し、入力されたパスワードが内部メモリ250に記録されたパスワードと一致する場合にのみ、撮影場所の位置情報も参照できる再生動作をおこなう。 Then, when reproducing the image data of the restricted stored in the internal memory 250, the output processing unit 214 displays a screen for requesting input of a password on the display unit 310, the input password is the internal memory 250 only if they match the recorded password, it performs the reproducing operation can also refer to the position information of the shooting location.

これにより、撮影者以外がデジタルカメラ1を使用した場合であっても、位置情報を秘匿することができる。 Accordingly, even when the other photographer using a digital camera 1, it is possible to conceal the location information. この方法は、実施形態2の場合にも同様に適用することができる。 This method can be similarly applied to the case of the second embodiment.

(実施形態4) (Embodiment 4)
上記各実施形態では、位置情報を第三者が閲覧できないようにしたが、位置情報の精度を低下させることで、第三者が閲覧可能な位置情報に秘匿性をもたせるようにしてもよい。 In the above embodiments, although the position information to a third party can not browse, by decreasing the accuracy of the position information, it may be a third party imparted confidentiality to the position information viewable.

この場合、例えば、座標情報と地名データなどを対応づけたデータベースを内部メモリ250内に構成することで、ステップS140(図3)で得られた座標情報としての位置情報に対応する地名や地域名などを取得することができる。 In this case, for example, by configuring the database that associates and coordinate information and place name data in the internal memory 250, a place name or region name corresponding to the position information as the coordinate information obtained in step S140 (FIG. 3) it can be obtained, and the like.

この場合、画像データに対応づける位置情報を、緯度経度を示す座標情報ではなく、当該位置(地点)が属する地名(例えば、都市名など)に変更することで、位置情報の精度を低下させることができる。 In this case, the position information to be associated with the image data, instead of the coordinate information indicating the latitude and longitude, the place name corresponding position (point) belongs (e.g., such as a city) by changing the, reducing the accuracy of the location information can.

例えば、上記実施形態1における「利用制限処理(1)」(図6)において、画像データの外部への出力が指示された際、当該画像データのヘッダから位置情報を削除するのではなく、精度を低下させた位置情報に書き換えて出力することで、デジタルカメラ1以外で画像データが利用される場合には、精度の低い位置情報が用いられることになる。 For example, the first embodiment in the "use restriction process (1)" (FIG. 6), when the output of the image data to the outside is instructed, instead of deleting the position information from the header of the image data, the accuracy by outputting rewritten to the position information with a reduced, when the image data other than the digital camera 1 is utilized, so that the low accuracy positioning is used.

同様に、上述した実施形態2や実施形態3においては、デジタルカメラ1以外で利用される画像データには、精度を落とした位置情報を対応づけて記録させればよい。 Similarly, in the second embodiment and the third embodiment described above, the image data to be used in addition to the digital camera 1, it is sufficient to record in association with the position information has been dropped accuracy.

撮像画像の利用方法として、インターネット上の地図サイトに撮影画像を掲載する場合、リンクのための位置情報が必要となるが、本実施形態のように位置情報の精度を落とすことで、詳細な位置を秘匿して公開することができる。 As usage of the captured image, if the Share photographed image on a map site on the Internet, it is necessary to position information for the links, by decreasing the accuracy of the position information as in the present embodiment, detailed location it is possible to publish confidential.

なお、座標情報から精度の低い位置情報に変換するためのデータベースは、デジタルカメラ1の内部に構成せず、外部のものを利用するようにしてもよい。 Incidentally, a database for converting the low position information accurate from the coordinate information is not configured within the digital camera 1 may be utilized as external. すなわち、外部インタフェース部320に外部装置やネットワークとのインタフェースが含まれているのであれば、パーソナルコンピュータやウェブサイトに構成されているデータベースを利用することができる。 That is, if the contains interface with an external device or a network to the external interface unit 320 can utilize a database that is configured in a personal computer or website.

以上説明したように、本発明を上記実施形態の如く適用することにより、撮像した画像の内容や撮像時のパラメータに基づいて、撮像画像の内容がプライバシーを考慮すべきものであるか自動的に判別し、プライバシーを考慮すべき内容であれば、撮影場所を示す位置情報の記録や利用を制限する。 As described above, by the present invention is applied as in the above embodiment, based on the parameters at the time of content or captured image obtained by imaging, automatically determine the content of the captured image which should be considered privacy and, if the content should take into account the privacy, to limit the recording and use of location information indicating the shooting location. これにより、撮影画像の位置情報が意図せず公開されてしまうことを容易に防止することができ、撮影者や被写体のプライバシーを効果的に保護することができる。 Thus, published unintentionally position information of the photographed image that can be easily prevented thereby, it is possible to effectively protect the privacy of the photographer and the subject.

この場合において、デジタルカメラにおいて一般的となっている顔認識技術を用いることで人物が写っているか判別することができるので、プライバシーを考慮すべき内容の画像であるか容易かつ確実に判別することができる。 In this case, it is possible to determine whether a person is captured by using face recognition technology is common in digital cameras, or easily and can reliably determine an image of the contents should be considered privacy can.

また、撮影時のパラメータに基づき、屋内撮影であるか否かの判定や、シーン設定の種別などを加味して判別することで、あらゆる撮像画像について、プライバシーを考慮すべき内容であるか否かを高い確度で判別することができる。 Further, based on the parameters at the time of shooting, the determination and whether the indoor photographing, by determining in consideration of such type of scene setting, for every captured image, whether the contents should be considered privacy it can be determined by a high degree of certainty.

そして、撮像画像が制限条件に該当する場合は、画像データと対応づけて位置情報が記録されることを禁止することで、撮影場所を示す位置情報の利用を制限する。 When the captured image corresponds to limiting conditions, by inhibiting that the position information in association with the image data is recorded, restricting the use of position information indicating the photographing place. この場合であっても、例えば、撮影に使用した撮像装置の内部には位置情報を記録しておくことで、位置情報を第三者から秘匿しつつ、撮影の当事者などは閲覧できるようにすることができるので、秘匿性の維持と利便性とを両立させることができる。 Even in this case, for example, in the interior of the imaging device used for photographing by recording position information, while concealing the location information from a third party, such parties shooting to be viewable it is possible, it is possible to achieve both the maintenance and convenience of confidentiality.

また、パスワードなどによって位置情報が読み出されることを制限することで、さらなる秘匿性を実現することができる。 Further, by limiting that the position information or the like password is read out, it is possible to realize a further secrecy.

あるいは、位置情報の精度を低下させることで、位置情報が必要となる利用形態であっても、秘匿性を維持することができる。 Alternatively, by reducing the accuracy of the position information, even use form position information is needed, it is possible to maintain the secrecy.

上記実施形態は一例であり、本発明の適用範囲はこれに限られない。 The above embodiment is one example, the scope of the present invention is not limited thereto. すなわち、種々の応用が可能であり、あらゆる実施の形態が本発明の範囲に含まれる。 That is, capable of various applications, every embodiment are within the scope of the present invention.

上記実施形態では、本発明にかかる撮像装置をデジタルスチルカメラで実現した場合を例示したが、GPS機能などの位置情報を取得するための構成を備えた撮像装置であればよく、例えば、デジタルビデオカメラや、カメラ機能を有する種々の装置(例えば、携帯電話機やパーソナルコンピュータなど)に本発明を適用することができる。 In the above embodiment, the imaging device according to the present invention has been illustrated case of realizing a digital still camera, it may be any imaging device having a configuration for acquiring the position information such as GPS function, for example, a digital video cameras and various devices having a camera function (e.g., a cellular phone or a personal computer, etc.) can be applied to the present invention.

上記実施形態では、位置情報を取得する方法としてGPSを利用する場合を例示したが、撮像動作時の撮像装置の位置(地点)を示す位置情報を取得することができるのであれば、GPSに限られず任意の方法を採用することができる。 In the above embodiment has exemplified the case of using the GPS as a method for acquiring position information, if it is possible to acquire position information indicating the position (point) of the image pickup apparatus at the time of imaging operation, only the GPS any method not can be adopted. また、位置情報を取得するための構成は、撮像装置と一体的に構成されていなくてもよく、撮像装置に対し外付けとなる装置であってもよい。 The configuration for acquiring the position information may not be configured imaging apparatus integrally or may be a device to be external to the imaging apparatus.

また、上記実施形態では、画像データと付属情報を対応づけて記録する方式として、デジタルカメラで一般的となっているExifが用いられる場合を例示したが、画像データに対応づけて位置情報を記録することのできるファイルフォーマットであればExifに限られず任意のファイルフォーマットを用いることができる。 In the above embodiment, the recording as a method for recording in association with the image data and accessory information, a case has been exemplified where Exif is used that has become common in digital cameras, the position information in association with the image data any file format is not limited to the Exif if file format that can be can be used.

なお、上記実施形態では、「プライバシー判別処理」において、判定ポイントに加算ポイントを加算する方法で判別するものとしたが、同様の結果を得られるのであれば判別方法は任意であり、例示したものに限られるものではない。 In the above embodiment, in the "Privacy discrimination process", it is assumed to determine a method of adding the addition point to the determination points, determination method is arbitrary as long as achieving the same result, those exemplified the present invention is not limited to. 例えば、上述した複数の判定要素のうちのいずれかが該当すれば制限対象とするようにしてもよい。 For example, any of a plurality of determination elements described above may be used as the restricted if applicable. あるいは、最も確実性の高い要素(例えば、所定の大きさ以上の人物の顔が写っているか否か)を最初に判定し、該当すれば制限対象とし、該当しなければ他の要素の判定をおこなうようにしてもよい。 Alternatively, the most predictable elements (e.g., whether the captured face having a predetermined size or more persons) initially determines, as a restriction target if applicable, the determination of other elements to be appropriate it may be performed.

また、上記実施形態3では、位置情報の読み出しを制限する方法としてパスワードを利用する例を示したが、位置情報の読み出しを制限できるのであればその方法は任意である。 Further, in the embodiment 3, an example that uses a password as a way of limiting the reading of positional information, the method is arbitrary as long as it can restrict the read position information. 例えば、撮像装置(デジタルカメラ1)に固有の識別情報(シリアル番号など)と、記録されるメモリカード(外部メモリ260)に固有の識別情報とを用いた暗号鍵を生成することで、画像データに対応づけて記録する位置情報を暗号化するようにしてもよい。 For example, the identification information unique to the imaging apparatus (digital camera 1) (such as a serial number), the memory card being recorded (external memory 260) by generating the encryption key using the unique identification information, the image data the position information to be recorded in association with the may be encrypted.

上記実施形態で示したデジタルカメラ1のように、位置情報の記録や利用を制限する機能を予め備えた撮像装置として実現できることはもとより、プログラムの適用により、既存の撮像装置を本発明にかかる撮像装置として機能させることができる。 As the digital camera 1 shown in the above embodiment, not only do we be implemented as pre-equipped with an imaging device the capability to limit the recording and use of location information, the application program, the image pickup according to the present invention an existing imaging device it can function as a device. すなわち、位置情報を取得する機能を備えている撮像装置であれば、上記実施形態の制御部210が実行したプログラムと同様のプログラムを既存の撮像装置に適用し、当該撮像装置の動作を制御しているコンピュータ装置(例えば、CPUなど)に実行させることで、本発明にかかる撮像装置として機能させることができる。 That is, if the imaging apparatus has a function of acquiring position information, a program similar to the program control unit 210 of the above embodiment has been performed is applied to an existing image capturing device, controls the operation of the imaging apparatus and are computer devices (eg, CPU, etc.) that is executed, it can function as an imaging apparatus according to the present invention.

このようなプログラムの適用方法は任意であり、例えば、メモリカード(外部メモリ260)などの記憶媒体に格納して適用できる他、インターネットなどの通信媒体を介して適用することもできる。 Application of such a program is optional, for example, other applicable and stored in a storage medium such as a memory card (external memory 260), may be applied via a communication medium such as the Internet.

本発明の実施形態にかかるデジタルカメラの構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a digital camera according to an embodiment of the present invention. 図1に示す制御部によって実現される機能を示す機能ブロック図である。 It is a functional block diagram showing functions realized by the controller shown in FIG. 本発明の実施形態にかかる「位置記録処理」を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining the "Position recording process" according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態にかかる「プライバシー判別処理」を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining the "Privacy determination process" according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施形態1にかかる「記録制限処理(1)」を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining according to the first embodiment of the present invention, "recording restriction processing (1)". 本発明の実施形態1にかかる「利用制限処理(1)」を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining according to the first embodiment of the present invention, "use restriction process (1)". 本発明の実施形態2にかかる「記録制限処理(2)」を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart for explaining according to Embodiment 2 of the present invention, "recording restriction process (2)".

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…デジタルカメラ、100…撮像部、110…光学装置、120…イメージセンサ部、200…データ処理部、210…制御部、211…撮像動作処理部、212…位置情報処理部、213…プライバシー判別部、214…出力処理部、220…画像処理部、230…画像メモリ、240…画像出力部、250…内部メモリ、260…外部メモリ、300…インタフェース部、310…表示部、320…外部インタフェース部、330…操作部、400…位置情報取得部 1 ... digital camera, 100 ... imaging unit, 110 ... optical system, 120 ... image sensor unit, 200 ... data processing unit, 210 ... controller, 211 ... imaging operation processing unit, 212 ... position information processing unit, 213 ... privacy determination Department, 214 ... output processor, 220 ... image processing unit, 230 ... image memory, 240 ... image output unit, 250 ... internal memory, 260 ... external memory, 300 ... interface, 310 ... display unit, 320 ... external interface unit , 330 ... operation unit, 400 ... position information acquisition unit

Claims (9)

  1. 位置情報を取得する位置情報取得手段を備えた撮像装置であって、 An imaging apparatus having a position information obtaining means for obtaining position information,
    前記撮像装置の撮像動作時に前記位置情報取得手段が取得した位置情報を、当該撮像動作によって得られた画像データと対応づけて記録する位置情報記録手段と、 Location information the position information acquisition means during the imaging operation is acquired in the imaging device, and the position information recording means for recording in association with image data obtained by the imaging operation,
    前記画像データ、及び/又は、当該撮像動作時の動作パラメータに基づいて、該画像データが示す画像がプライバシーを考慮すべき内容であるか否かを判別する画像判別手段と、 It said image data, and / or, an image discrimination means on the basis of the operating parameters during the imaging operation, an image to which the image data indicates it is determined whether or not the contents should be considered privacy,
    前記画像判別手段が、プライバシーを考慮すべき画像であると判別した場合に、前記位置情報記録手段による位置情報の記録、及び/又は、当該位置情報の利用を制限する位置情報制限手段と、 Said image discriminating means, when it is determined that the image should be considered privacy, recording position information by the position information recording means, and / or, a position information limiting means for limiting the use of the position information,
    を備えることを特徴とする撮像装置。 Imaging device, characterized in that it comprises a.
  2. 前記画像判別手段は、前記画像内に人物の顔が含まれている場合に、プライバシーを考慮すべき画像であると判別する、 The image determination means, if it contains a human face in the image, determines that an image should be considered privacy,
    ことを特徴とする請求項1に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to claim 1, characterized in that.
  3. 前記画像判別手段は、前記動作パラメータに基づいて当該撮像動作が屋内でおこなわれたものと判別できる場合、プライバシーを考慮すべき画像であると判別する、 Said image discriminating means discriminates the case, an image should be considered privacy can be identified as those in which the imaging operation is performed indoors in accordance with the operating parameters,
    ことを特徴とする請求項1または2に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to claim 1 or 2, characterized in that.
  4. 前記画像判別手段は、前記動作パラメータが示すシーン設定に基づいて、プライバシーを考慮すべき画像であるか否かを判別する、 It said image discrimination means, based on the scene setting of the operating parameter indicates, it is determined whether or not the image should be considered privacy,
    ことを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized in that.
  5. 前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報の読み出しが制限されるよう記録させる、 The position information limiting means is recorded as the reading of the position information the position information acquisition unit has acquired is limited,
    ことを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to any one of claims 1 to 4, characterized in that.
  6. 前記位置情報制限手段は、前記撮像装置の外部に出力される画像データに位置情報が対応づけられることを禁止する、 The position information limiting means, position information in the image data output to the outside of the imaging device is prohibited to be associated,
    ことを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to any one of claims 1 to 4, characterized in that.
  7. 前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報の精度を低下させる、 The position information limiting means reduces the accuracy of the location information the position information acquisition means has acquired,
    ことを特徴とする請求項1乃至6のいずれか1項に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to any one of claims 1 to 6, characterized in that.
  8. 前記位置情報制限手段は、前記位置情報取得手段が取得した位置情報が記録されることを禁止する、 The position information limiting means prohibits the positional information wherein the position information acquisition unit acquires are recorded,
    ことを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載の撮像装置。 The imaging apparatus according to any one of claims 1 to 4, characterized in that.
  9. 位置情報を取得する位置情報取得手段を備えた撮像装置を制御するコンピュータに、 A computer for controlling an imaging apparatus including the position information obtaining means for obtaining position information,
    前記撮像装置の撮像動作時に前記位置情報取得手段が取得した位置情報を、当該撮像動作によって得られた画像データと対応づけて記録する機能と、 Location information the position information acquisition means during the imaging operation is acquired in the imaging device, and a function of recording in association with image data obtained by the imaging operation,
    前記画像データ、及び/又は、当該撮像動作時の動作パラメータに基づいて、該画像データが示す画像がプライバシーを考慮すべき内容であるか否かを判別する機能と、 It said image data, and / or a function based on the operating parameters at the time of the imaging operation, an image to which the image data indicates it is determined whether or not the contents should be considered privacy,
    前記画像がプライバシーを考慮すべき画像であると判別された場合に、前記位置情報の記録、及び/又は、当該位置情報の利用を制限する機能と、 If the image is determined as an image to be considered privacy, recording of the position information, and / or a function for restricting the use of the position information,
    を実現させることを特徴とするプログラム。 Program for causing realize.
JP2008249128A 2008-09-26 2008-09-26 Imaging apparatus and program Pending JP2010081428A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008249128A JP2010081428A (en) 2008-09-26 2008-09-26 Imaging apparatus and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008249128A JP2010081428A (en) 2008-09-26 2008-09-26 Imaging apparatus and program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010081428A true true JP2010081428A (en) 2010-04-08

Family

ID=42211330

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008249128A Pending JP2010081428A (en) 2008-09-26 2008-09-26 Imaging apparatus and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010081428A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011234156A (en) * 2010-04-28 2011-11-17 Mega Chips Corp Imaging apparatus, image storage method, and program
JP2012083915A (en) * 2010-10-08 2012-04-26 Canon Inc Image disclosure system, image disclosure method, and imaging device
JP2012129820A (en) * 2010-12-15 2012-07-05 Canon Inc Image controller, image control method, program, and storage medium
JP2012150684A (en) * 2011-01-20 2012-08-09 Aisin Aw Co Ltd Information providing device, information providing method and information providing program

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004343627A (en) * 2003-05-19 2004-12-02 Canon Inc Digital camera
JP2007156729A (en) * 2005-12-02 2007-06-21 Olympus Imaging Corp Retrieval device and retrieval method and camera having retrieval device
JP2009268007A (en) * 2008-04-30 2009-11-12 Sony Corp Information recording device, imaging apparatus, information recording method, and program
JP2010016462A (en) * 2008-07-01 2010-01-21 Nikon Corp Imaging apparatus

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004343627A (en) * 2003-05-19 2004-12-02 Canon Inc Digital camera
JP2007156729A (en) * 2005-12-02 2007-06-21 Olympus Imaging Corp Retrieval device and retrieval method and camera having retrieval device
JP2009268007A (en) * 2008-04-30 2009-11-12 Sony Corp Information recording device, imaging apparatus, information recording method, and program
JP2010016462A (en) * 2008-07-01 2010-01-21 Nikon Corp Imaging apparatus

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011234156A (en) * 2010-04-28 2011-11-17 Mega Chips Corp Imaging apparatus, image storage method, and program
JP2012083915A (en) * 2010-10-08 2012-04-26 Canon Inc Image disclosure system, image disclosure method, and imaging device
JP2012129820A (en) * 2010-12-15 2012-07-05 Canon Inc Image controller, image control method, program, and storage medium
JP2012150684A (en) * 2011-01-20 2012-08-09 Aisin Aw Co Ltd Information providing device, information providing method and information providing program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7460781B2 (en) Photographing system
US20100149377A1 (en) Imaging apparatus
US20080068486A1 (en) Digital image apparatus and digital image system
US20080266421A1 (en) Image capture device and image processing device
US20130120591A1 (en) Wireless camera with image sharing prioritization
US20130120592A1 (en) Method for wireless sharing of images
JP2006165941A (en) Image pickup device, posture adjustment method for image, display control method, and program
JP2006260338A (en) Time shift image distribution system, time shirt image distribution method, time shift image requesting device, and image server
US20090135274A1 (en) System and method for inserting position information into image
JP2004357182A (en) Electronic apparatus system and memory device
US20120281101A1 (en) Electronic device, imaging device, image reproduction method, image reproduction program, recording medium with image reproduction program recorded thereupon, and image reproduction device
JP2003087632A (en) Electronic equipment having photographing function, and image processing system
US20100231753A1 (en) Image capturing device suitable for photographing a person
JP2003179840A (en) Electronic camera, electronic device, image transmission system, and image transmission method
JP2011035768A (en) Imaging apparatus and image sharing system
JP2009239397A (en) Imaging apparatus, imaging system, control method of imaging apparatus, and control program
US20080317456A1 (en) System and method for inputting position information in captured image
JP2012099889A (en) Camera, imaging method, and imaging program
JP2003348519A (en) Server device, imaging apparatus, imaging system, imaging method and imaging apparatus control program
JP2002185846A (en) Electronic camera system, electronic camera, server computer and mobile information terminal
JP2007235508A (en) Picture taking system, imaging device, and information providing device
JP2004096165A (en) Electronic camera and electronic camera system
JP2009033738A (en) Imaging apparatus, data structure of image file
WO2012001947A1 (en) Imaging device, image processing device, image processing program recording medium
JP2008197837A (en) Image processor

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20110914

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120810

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120828

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130611