JP2010061337A - Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium - Google Patents

Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP2010061337A
JP2010061337A JP2008225568A JP2008225568A JP2010061337A JP 2010061337 A JP2010061337 A JP 2010061337A JP 2008225568 A JP2008225568 A JP 2008225568A JP 2008225568 A JP2008225568 A JP 2008225568A JP 2010061337 A JP2010061337 A JP 2010061337A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
document
condition
information processing
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008225568A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yuya Akimoto
佑哉 秋本
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2008225568A priority Critical patent/JP2010061337A/en
Publication of JP2010061337A publication Critical patent/JP2010061337A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an apparatus, system and method for information processing, a program and a recording medium, enabling efficient modification of scale reduction even during document viewing and editing work. <P>SOLUTION: The information processing apparatus for editing a document includes a display means for displaying the document, a recognition means for recognizing a particular modification condition, and a display condition modification means for displaying the document on the display means under a preset display condition according to the recognition of the particular modification condition by the recognition means. Even during the document viewing and editing work, it is possible to efficiently modify scale reduction under the particular modification condition. <P>COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT

Description

本発明は、文書などのドキュメントを閲覧または編集するための情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、プログラム、および記録媒体に関する。   The present invention relates to an information processing apparatus, an information processing system, an information processing method, a program, and a recording medium for viewing or editing a document such as a document.
従来より、パーソナルコンピュータやワークステーションなどの情報処理装置を使用して行われる文書や画像などを含むドキュメントの閲覧または編集の作業において、作業の目的に応じてディスプレイなどの表示画面上に表示するドキュメントの表示サイズ(縮尺)をユーザが自在に変更するための機能が提供されている。この機能を用いることで、表示画面上に表示するドキュメントを見易くしたりするなどにより効率的に作業を進めることが可能となっている。   Documents displayed on a display screen such as a display according to the purpose of work in the conventional browsing or editing of documents, including documents and images, performed using information processing devices such as personal computers and workstations A function is provided for the user to freely change the display size (scale). By using this function, it is possible to work efficiently by making it easier to see the document displayed on the display screen.
この機能でドキュメントの縮尺を変更する際には、ユーザが縮尺の変更に関する操作メニューや、ツールバーなどをクリックする操作を行っている。ユーザが所望する縮尺を選択したり、「拡大」、「縮小」ボタンを選択してクリックするなどの操作を行って縮尺が変更されている。   When changing the scale of a document with this function, the user performs an operation of clicking an operation menu relating to the change of the scale or a toolbar. The scale is changed by the user selecting a desired scale or performing operations such as selecting and clicking the “enlarge” and “reduced” buttons.
特開平10−141974号公報(特許文献1)には、使用者がスクロールや縮尺変更の操作を簡単かつ正確に行うことが可能なカーナビゲーション装置が記載されている。このカーナビゲーション装置では、画面上に表示されている点を指で触れ、そのまま指を移動しないで、例えば0.5秒間保持すると、この点の脇にポップアップメニューが表示中の縮尺レベルに相当する数字として反転して表示される。そして、指をタッチパネルから離さないで滑らせ、ポップアップメニューに表示された縮尺レベルを選択すると、この要求に応えて所望の縮尺レベルとなされた点を表示する。   Japanese Laid-Open Patent Publication No. 10-141974 (Patent Document 1) describes a car navigation device that allows a user to easily and accurately perform scrolling and scale changing operations. In this car navigation device, if a point displayed on the screen is touched with a finger and the finger is not moved as it is, for example, for 0.5 seconds, the pop-up menu corresponds to the scale level being displayed next to this point. Inverted as a number. Then, when the finger is slid without releasing from the touch panel and the scale level displayed in the pop-up menu is selected, the point at which the desired scale level is achieved is displayed in response to this request.
特開平10−141974号公報JP 10-141974 A
しかしながら、上述のような従来のドキュメントの縮尺変更機能では、縮尺を変更するための操作自体は、閲覧や編集の操作とは関連が無く、閲覧、編集の作業中に頻繁に縮尺を変更する場合には、その都度閲覧や編集の操作とは別に、マウスでのポインタ、カーソルなどを移動させて縮尺を変更する操作を行う必要があり、閲覧、編集の作業が中断されて効率が悪いという問題があった。   However, in the conventional document scale changing function as described above, the operation for changing the scale is not related to the browsing or editing operation, and the scale is frequently changed during the browsing or editing operation. In addition to browsing and editing operations each time, it is necessary to change the scale by moving the pointer, cursor, etc. with the mouse, and the work of browsing and editing is interrupted, which is inefficient was there.
本発明は、このような課題に鑑みてなされたものであり、ドキュメントの閲覧、編集の作業中であっても、効率的に縮尺などの変更を行うことが可能な情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、プログラム、および記録媒体を提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of such a problem, and an information processing apparatus and an information processing system capable of efficiently changing a scale and the like even while a document is being browsed or edited An object is to provide an information processing method, a program, and a recording medium.
以上の課題を解決するために本発明では、ドキュメントに対して編集を行うための情報処理装置が、ドキュメントを表示するためのディスプレイなどとして挙げられる表示手段を備えている。特定の変更条件の内容として設定されている、例えば1つのドキュメントの名称を対象とした選択操作や、特定の操作がユーザによって行われると、認識手段が特定の変更条件を認識する。そして、表示条件変更手段が、これに応じて、例えば表示手段に表示させるための縮尺率や、表示位置などの予め設定された表示条件でドキュメントを表示手段に表示させる処理を行う。   In order to solve the above-described problems, in the present invention, an information processing apparatus for editing a document includes a display unit exemplified as a display for displaying the document. For example, when a user performs a selection operation or a specific operation that is set as the content of a specific change condition, for example, for a document name, the recognition unit recognizes the specific change condition. Then, in response to this, the display condition changing means performs processing for displaying the document on the display means under preset display conditions such as a scale ratio for display on the display means and a display position.
このため、縮尺を変更するための個別の操作を行う必要が無く、閲覧や編集の操作と関連を有する操作のうち、特定の変更条件の操作を行うだけで予め設定された表示条件でドキュメントを表示させることができるので、ドキュメントの閲覧、編集の作業中であっても、効率的に縮尺などの変更を行うことが可能となる。   For this reason, it is not necessary to perform individual operations for changing the scale, and among the operations related to the browsing and editing operations, a document can be displayed with a preset display condition only by performing an operation of a specific change condition. Since it can be displayed, it is possible to efficiently change the scale or the like even while the document is being browsed or edited.
本発明によれば、ドキュメントの閲覧、編集の作業中であっても、効率的に縮尺などの変更を行うことが可能な情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、プログラム、および記録媒体を提供することができる。   According to the present invention, there is provided an information processing apparatus, an information processing system, an information processing method, a program, and a recording medium capable of efficiently changing a scale or the like even while a document is being browsed or edited. Can be provided.
〔第1の実施形態〕
以下、本発明を実施形態をもって説明するが、本発明は、実施形態に限定されるものではない。図1は、本発明によるクライアント端末100の第1の実施形態のハードウェア構成を示す概略構成図である。クライアント端末100は、一般的な情報処理装置の1例であり、ソフトウェアやアプリケーションを動作させることにより、文書や画像などの情報を表示したドキュメントを閲覧または編集するための機能を備えている。
[First Embodiment]
Hereinafter, the present invention will be described with embodiments, but the present invention is not limited to the embodiments. FIG. 1 is a schematic configuration diagram showing a hardware configuration of a first embodiment of a client terminal 100 according to the present invention. The client terminal 100 is an example of a general information processing apparatus, and has a function for viewing or editing a document displaying information such as a document or an image by operating software or an application.
クライアント端末100は、メモリ102に記憶されたプログラムを実行することにより様々な処理を実現するCPU101と、液晶ディスプレイを用いたディスプレイ103と、ユーザがドキュメントに対する選択操作や特定の操作を行うためのキーボード104およびマウス106とを備えている。   The client terminal 100 includes a CPU 101 that realizes various processes by executing a program stored in the memory 102, a display 103 using a liquid crystal display, and a keyboard for a user to perform a selection operation or a specific operation on a document. 104 and a mouse 106.
CPU101は、メモリ102またはハードディスク105に記憶されたプログラムを実行することによって、ドキュメントを閲覧または編集するための機能を備えたソフトウェアやアプリケーションを実現する。   The CPU 101 executes software stored in the memory 102 or the hard disk 105 to realize software or an application having a function for browsing or editing a document.
また、ハードディスク105には、プログラムやドキュメント、様々な種類のデータを記憶されている。   The hard disk 105 stores programs, documents, and various types of data.
図2は、クライアント端末100がドキュメントを閲覧または編集するための機能を備えたソフトウェアやアプリケーションを動作させたときに実現される各機能ブロックの構成を示す構成図である。図2に示すように、これらの各機能ブロックの構成では、クライアント端末100内のCPU101がプログラムを実行することによって実現されるクライアントアプリケーション200と、例えばユーザによって用意されたドキュメントを表示するためのドキュメント表示部201とを備えている。   FIG. 2 is a configuration diagram showing the configuration of each functional block realized when the client terminal 100 operates software or an application having a function for browsing or editing a document. As shown in FIG. 2, in the configuration of each of these functional blocks, a client application 200 realized by the CPU 101 in the client terminal 100 executing a program and a document for displaying a document prepared by a user, for example. And a display unit 201.
ドキュメント表示部201は、後述するように、クライアントアプリケーション200の機能でユーザの特定の操作が行われることにより、特定の変更条件が認識されたことに応じて、予め設定された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理を行う。この予め設定された表示条件としては、例えばドキュメントを表示させるための縮尺率や表示位置などが挙げられる。   As will be described later, the document display unit 201 performs a document operation with a preset display condition in response to recognition of a specific change condition by performing a specific operation of the user by the function of the client application 200. Processing to be displayed on the display 103 is performed. Examples of the display conditions set in advance include a scale ratio and a display position for displaying a document.
また、各機能ブロックの構成では、ドキュメントを表示するための縮尺率や表示位置などの表示条件を記憶するための条件設定記憶部202と、ユーザの操作に従って表示条件を設定するための表示条件設定部203と、ユーザの操作に従って編集操作認識部205により認識される特定の変更条件の内容を設定するための変更条件設定部204とを備えている。   In each functional block configuration, a condition setting storage unit 202 for storing display conditions such as a scale ratio and a display position for displaying a document, and a display condition setting for setting display conditions according to a user operation And a change condition setting unit 204 for setting the content of a specific change condition recognized by the editing operation recognition unit 205 in accordance with a user operation.
表示条件設定部203は、ユーザがキーボード104やマウス106を用いて操作したドキュメントを表示させるための表示条件の入力を受け付け、この入力された表示条件をドキュメントの表示での処理に実行する表示条件として設定し、条件設定記憶部202に記憶させる。   The display condition setting unit 203 receives a display condition input for displaying a document operated by the user using the keyboard 104 or the mouse 106, and executes the input display condition for processing in document display. And stored in the condition setting storage unit 202.
この表示条件の具体的な例としては、例えば特定の変更条件が認識されたことに応じて、ドキュメントをディスプレイ103に表示させるための縮尺率が挙げられる。この場合には、例えばドキュメントをディスプレイ103の画面上に表示するときの縮尺率または表示倍率(%)に関するデータが設定される。   As a specific example of this display condition, for example, there is a scale ratio for displaying a document on the display 103 in response to recognition of a specific change condition. In this case, for example, data relating to the scale ratio or display magnification (%) when the document is displayed on the screen of the display 103 is set.
また、特定の変更条件が認識されたことに応じて、ドキュメントをディスプレイ103に表示させるための表示位置や、各ドキュメントのそれぞれの名称毎に個別に設定した各縮尺率などであっても良い。表示条件が、ドキュメントを表示させるための表示位置である場合には、例えばドキュメントを表示した表示領域のうちの左上などの特定箇所をディスプレイ103の画面上に表示するときの座標(X,Y)に関するデータが設定される。表示条件が、個別に設定した各縮尺率である場合には、例えば各ドキュメントのそれぞれの名称または識別情報毎に、個別に設定した各縮尺率または各表示倍率(%)に関するデータが対応付けられて設定される。   Further, it may be a display position for displaying a document on the display 103 or each scale factor individually set for each name of each document in response to recognition of a specific change condition. When the display condition is a display position for displaying a document, for example, coordinates (X, Y) for displaying a specific portion such as the upper left of the display area where the document is displayed on the screen of the display 103. Data about is set. When the display condition is each scale factor set individually, for example, data regarding each scale factor or each display magnification (%) set individually is associated with each name or identification information of each document. Is set.
変更条件設定部204は、ユーザがキーボード104やマウス106を用いて操作した編集操作認識部205により認識される特定の変更条件の内容の入力を受け付け、この入力された変更条件の内容をドキュメントの表示での処理を実行するための変更条件(トリガ)として設定し、条件設定記憶部202に記憶させる。   The change condition setting unit 204 accepts input of the content of a specific change condition recognized by the editing operation recognition unit 205 operated by the user using the keyboard 104 or the mouse 106, and the content of the input change condition is input to the document. It is set as a change condition (trigger) for executing processing in the display, and is stored in the condition setting storage unit 202.
この特定の変更条件の内容の具体的な例としては、例えば予め設定された表示条件の表示での対象となるドキュメントに対して、ユーザによって行われる選択操作が挙げられる。この場合には、例えば表示条件の対象となるドキュメントの名称または識別情報が変更条件として設定される。   As a specific example of the contents of the specific change condition, for example, a selection operation performed by the user with respect to a document that is a target in displaying preset display conditions can be given. In this case, for example, the name or identification information of the document that is the target of the display condition is set as the change condition.
また、ユーザによって行われた特定の操作であっても良い。この場合には、例えばキーボード104やマウス106を用いた特定のボタンの押下操作などが変更条件として設定される。   Moreover, the specific operation performed by the user may be sufficient. In this case, for example, a specific button pressing operation using the keyboard 104 or the mouse 106 is set as the change condition.
各機能ブロックの構成では、ユーザが行ったそれぞれの操作から特定の変更条件を認識する編集操作認識部205を備えている。この編集操作認識部205は、クライアントアプリケーション200でのユーザにより行われた各操作を検出し、これらの各操作の内容と、条件設定記憶部202に記憶された変更条件の内容とを比較する。そして、比較した結果から予め設定された表示条件でドキュメントを表示させるトリガとなる操作が行われたか否かを判定し、これらの内容が一致しトリガとなる操作が行われた場合には条件設定記憶部202に記憶された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理を行う。   The configuration of each functional block includes an editing operation recognition unit 205 that recognizes a specific change condition from each operation performed by the user. The editing operation recognition unit 205 detects each operation performed by the user in the client application 200, and compares the contents of each operation with the contents of the change condition stored in the condition setting storage unit 202. Then, it is determined from the comparison result whether or not an operation that becomes a trigger for displaying a document under a preset display condition has been performed, and when these operations are matched and a trigger operation is performed, a condition setting is performed. Processing to display the document on the display 103 under the display conditions stored in the storage unit 202 is performed.
続いて、第1の実施形態におけるクライアント端末100で、予め設定された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理について図3に示すフローチャートを用いて説明する。   Next, a process for displaying a document on the display 103 under preset display conditions at the client terminal 100 according to the first embodiment will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
まず、ユーザによる表示条件設定部203の操作に従って、「選択操作した選択部分を表示画面全体にわたって表示される縮尺率で表示する」の表示条件が予め条件設定記憶部202に設定されている。また、ユーザによる変更条件設定部204の操作に従って、「ドキュメントのうちのテキスト部分の選択操作」の変更条件が条件設定記憶部202に設定されている。   First, in accordance with the operation of the display condition setting unit 203 by the user, a display condition of “display the selected portion that has been selected and displayed at a scale ratio displayed over the entire display screen” is set in the condition setting storage unit 202 in advance. Further, according to the operation of the change condition setting unit 204 by the user, a change condition of “selection operation of a text part of a document” is set in the condition setting storage unit 202.
ステップS301で、ユーザがクライアントアプリケーション200の操作画面上で閲覧または編集を行うドキュメントを選択操作すると、CPU101がこの選択操作されたドキュメントをハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に閲覧または編集が実行できるように表示する。図4は、ドキュメントの1例であるドキュメント400を示す説明図である。例えば、ユーザがハードディスク105に記憶されたドキュメント400を選択操作すると、図4に示すように、CPU101がこの選択操作されたドキュメント400をハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に表示する。   In step S301, when the user selects and operates a document to be browsed or edited on the operation screen of the client application 200, the CPU 101 reads the selected and manipulated document from the hard disk 105 and executes browsing or editing on the screen of the display 103. Display as you can. FIG. 4 is an explanatory diagram showing a document 400 which is an example of a document. For example, when the user selects and operates the document 400 stored in the hard disk 105, the CPU 101 reads the selected document 400 from the hard disk 105 and displays it on the screen of the display 103 as shown in FIG.
そして、ユーザが、ステップS302で、ディスプレイ103の画面上に表示されたドキュメントに対して選択操作を行う。図5は、ドキュメント400のうちのテキスト部分を表示した説明図である。例えば、ユーザが、図5に示すように、ドキュメント400に含まれる複数のページのうちの1つのページ内で、文章や文字が表示されたテキスト部分に対して、クライアントアプリケーション200の機能で選択領域の範囲内に選択するなどの選択操作を行う。   In step S302, the user performs a selection operation on the document displayed on the screen of the display 103. FIG. 5 is an explanatory diagram showing the text portion of the document 400. For example, as shown in FIG. 5, the user selects a selected area by using the function of the client application 200 for a text portion on which text or characters are displayed in one of a plurality of pages included in the document 400. Select operation such as selecting within the range.
CPU101は、ステップS303で、編集操作認識部205によりステップS302において行われた選択操作を検出し、この選択操作の内容と、条件設定記憶部202に記憶された変更条件の内容とを比較する。そして、比較した結果から予め設定された表示条件でドキュメントを表示させるトリガとなる操作が行われたか否かを判定する。   In step S303, the CPU 101 detects the selection operation performed in step S302 by the editing operation recognition unit 205, and compares the content of the selection operation with the content of the change condition stored in the condition setting storage unit 202. Then, it is determined from the comparison result whether or not an operation that serves as a trigger for displaying a document under a preset display condition is performed.
次に、CPU101は、これらの内容が一致し、トリガとなる操作が行われた場合には(Yes)、ステップS304でドキュメント表示部201により、条件設定記憶部202に記憶された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理を行う。例えば、図5に示すように、ドキュメント400のうちのテキスト部分をディスプレイ103の表示画面全体にわたって表示される縮尺率で表示する処理を行う。   Next, when these contents match and a trigger operation is performed (Yes), the CPU 101 causes the document display unit 201 to display the document under the display conditions stored in the condition setting storage unit 202 in step S304. Is displayed on the display 103. For example, as shown in FIG. 5, a process of displaying the text portion of the document 400 at a scale ratio displayed over the entire display screen of the display 103 is performed.
CPU101は、これらの内容が一致せず、トリガとなる操作が行われていない場合には(No)、処理を終了する。   If these contents do not match and no trigger operation is performed (No), the CPU 101 ends the process.
以上のように、本実施形態におけるクライアント端末100では、ユーザがドキュメントのうちのテキスト部分に対して選択領域の範囲内に選択するなどの選択操作を行うと、CPU101が編集操作認識部205によりこの選択操作の内容と変更条件の内容とを比較しトリガとなる操作が行われたか否かを判定する。トリガとなる操作が行われた場合には、予め設定された表示条件でドキュメントを表示させる処理を行う。   As described above, in the client terminal 100 according to the present embodiment, when the user performs a selection operation such as selecting a text portion of a document within the range of the selection area, the CPU 101 causes the editing operation recognition unit 205 to perform the selection operation. The contents of the selection operation and the contents of the change condition are compared to determine whether or not a trigger operation has been performed. When an operation that serves as a trigger is performed, processing for displaying a document under preset display conditions is performed.
このため、縮尺率や表示位置の変更などを行うための個別の操作を行う必要が無く、閲覧や編集の操作と関連を有する操作のうち、特定の変更条件として設定された操作を行うだけで予め設定された表示条件でドキュメントを表示させることができるので、ドキュメントの閲覧、編集の作業中であっても、効率的に縮尺率や表示位置の変更などの変更を行うことが可能となる。また、表示条件設定部203や変更条件設定部204を用いて、表示条件、変更条件をユーザが変更することが可能であるので、表示条件、変更条件の内容を必要に応じて変更設定して、閲覧、編集の作業のより効率化、容易化を図ることができる。   For this reason, there is no need to perform individual operations for changing the scale ratio or the display position, and only operations that are set as specific change conditions among operations related to browsing and editing operations are performed. Since the document can be displayed under preset display conditions, it is possible to efficiently change the scale ratio and the display position even while the document is being browsed or edited. Further, since the user can change the display condition and the change condition using the display condition setting unit 203 and the change condition setting unit 204, the contents of the display condition and the change condition can be changed and set as necessary. Thus, it is possible to make the browsing and editing work more efficient and easy.
〔第2の実施形態〕
以下、第2の実施形態におけるクライアント端末100で、予め設定された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理について図6に示すフローチャートを用いて説明する。
[Second Embodiment]
Hereinafter, a process for displaying a document on the display 103 under a preset display condition in the client terminal 100 according to the second embodiment will be described with reference to a flowchart shown in FIG.
まず、ユーザによる表示条件設定部203の操作に従って、「オブジェクト選択した選択部分を周囲も表示可能な縮尺率で拡大表示する」の表示条件が予め条件設定記憶部202に設定されている。また、ユーザによる表示条件設定部203の操作に従って、「ドキュメントのうちのオブジェクト部分の選択操作」の変更条件が条件設定記憶部202に設定されている。   First, in accordance with the operation of the display condition setting unit 203 by the user, a display condition of “enlarged display of a selected portion selected by an object at a scale that can also display the surroundings” is set in the condition setting storage unit 202 in advance. Further, according to the operation of the display condition setting unit 203 by the user, a change condition of “selection operation of an object part of a document” is set in the condition setting storage unit 202.
ステップS601で、ユーザがクライアントアプリケーション200の操作画面上で閲覧または編集を行うドキュメントを選択操作すると、CPU101がこの選択操作されたドキュメントをハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に閲覧または編集が実行できるように表示する。例えば、ユーザがハードディスク105に記憶されたドキュメント400を選択操作すると、図4に示すように、CPU101がこの選択操作されたドキュメント400をハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に表示する。   In step S601, when the user selects and operates a document to be browsed or edited on the operation screen of the client application 200, the CPU 101 reads the selected and manipulated document from the hard disk 105 and executes browsing or editing on the screen of the display 103. Display as you can. For example, when the user selects and operates the document 400 stored in the hard disk 105, the CPU 101 reads the selected document 400 from the hard disk 105 and displays it on the screen of the display 103 as shown in FIG.
そして、ユーザが、ステップS602で、ディスプレイ103の画面上に表示されたドキュメントに対して選択操作を行う。図7は、ドキュメント400のうちのオブジェクト部分700を周囲も表示可能な縮尺率で拡大表示した説明図である。例えば、ユーザが、図7に示すように、ドキュメント400に含まれる複数のページのうちの1つのページ内で、スタンプのマークなどのオブジェクト部分に対して、マウス106を用いてクリック操作するなどの選択操作を行う。   In step S602, the user performs a selection operation on the document displayed on the screen of the display 103. FIG. 7 is an explanatory diagram in which the object portion 700 of the document 400 is enlarged and displayed at a scale ratio that can also display the surroundings. For example, as shown in FIG. 7, the user clicks on an object portion such as a stamp mark within one of a plurality of pages included in the document 400 using the mouse 106. Perform a selection operation.
CPU101は、ステップS603で、編集操作認識部205によりステップS602において行われた選択操作を検出し、この選択操作の内容と、条件設定記憶部202に記憶された変更条件の内容とを比較する。そして、比較した結果から予め設定された表示条件でドキュメントを表示させるトリガとなる操作が行われたか否かを判定する。   In step S <b> 603, the CPU 101 detects the selection operation performed in step S <b> 602 by the editing operation recognition unit 205, and compares the content of the selection operation with the content of the change condition stored in the condition setting storage unit 202. Then, it is determined from the comparison result whether or not an operation that serves as a trigger for displaying a document under a preset display condition is performed.
次に、CPU101は、これらの内容が一致し、トリガとなる操作が行われた場合には(Yes)、ステップS604でドキュメント表示部201により、条件設定記憶部202に記憶された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理を行う。例えば、図7に示すように、ドキュメント400のうちのオブジェクト部分700をディスプレイ103の表示画面全体にわたって表示される縮尺率で表示する処理を行う。   Next, when these contents match and a trigger operation is performed (Yes), the CPU 101 causes the document display unit 201 to display the document under the display conditions stored in the condition setting storage unit 202 in step S604. Is displayed on the display 103. For example, as shown in FIG. 7, processing is performed to display the object portion 700 of the document 400 at a scale ratio that is displayed over the entire display screen of the display 103.
CPU101は、これらの内容が一致せず、トリガとなる操作が行われていない場合には(No)、処理を終了する。   If these contents do not match and no trigger operation is performed (No), the CPU 101 ends the process.
〔第3の実施形態〕
以下、第3の実施形態におけるクライアント端末100で、予め設定された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理について図8に示すフローチャートを用いて説明する。
[Third Embodiment]
Hereinafter, a process for displaying a document on the display 103 under a preset display condition in the client terminal 100 according to the third embodiment will be described with reference to a flowchart shown in FIG.
まず、ユーザによる表示条件設定部203の操作に従って、「ドキュメントに含まれる1つのページ全体を拡大表示する」ではなく、この内容以外の表示条件が予め条件設定記憶部202に設定されている。また、ユーザによる変更条件設定部204の操作に従って、「ドキュメントに含まれる1つのページ全体の選択操作」ではなく、この内容以外の変更条件が条件設定記憶部202に設定されている。   First, according to the operation of the display condition setting unit 203 by the user, display conditions other than this content are set in the condition setting storage unit 202 in advance, instead of “enlarged display of one entire page included in the document”. Further, according to the operation of the change condition setting unit 204 by the user, a change condition other than this content is set in the condition setting storage unit 202 instead of “selection operation for one entire page included in the document”.
ステップS801で、ユーザがクライアントアプリケーション200の操作画面上で閲覧または編集を行うドキュメントを選択操作すると、CPU101がこの選択操作されたドキュメントをハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に閲覧または編集が実行できるように表示する。例えば、ユーザがハードディスク105に記憶されたドキュメント400を選択操作すると、図4に示すように、CPU101がこの選択操作されたドキュメント400をハードディスク105から読み出し、ディスプレイ103の画面上に表示する。   In step S801, when the user selects and operates a document to be browsed or edited on the operation screen of the client application 200, the CPU 101 reads the selected and manipulated document from the hard disk 105 and executes browsing or editing on the screen of the display 103. Display as you can. For example, when the user selects and operates the document 400 stored in the hard disk 105, the CPU 101 reads the selected document 400 from the hard disk 105 and displays it on the screen of the display 103 as shown in FIG.
そして、ユーザが、ステップS802で、ディスプレイ103の画面上に表示されたドキュメントに対して選択操作を行う。図9は、ドキュメント400に含まれる1つのページ全体の選択操作を表示した説明図である。例えば、ユーザが、図9に示すように、ドキュメント400に含まれる複数のページのうちの1つのページ内で、全てのオブジェクト部分やテキスト部分などのページ全体に対して、クライアントアプリケーション200の機能でページ内を全て選択するなどの選択操作を行う。   In step S802, the user performs a selection operation on the document displayed on the screen of the display 103. FIG. 9 is an explanatory diagram showing a selection operation for the entire page included in the document 400. For example, as shown in FIG. 9, the user can use the function of the client application 200 for all pages such as all object parts and text parts within one page of a plurality of pages included in the document 400. Select operations such as selecting all the pages.
CPU101は、ステップS803で、編集操作認識部205によりステップS802において行われた選択操作を検出し、この選択操作の内容と、条件設定記憶部202に記憶された変更条件の内容とを比較する。そして、比較した結果から予め設定された表示条件でドキュメントを表示させるトリガとなる操作が行われたか否かを判定する。   In step S <b> 803, the CPU 101 detects the selection operation performed in step S <b> 802 by the editing operation recognition unit 205 and compares the content of the selection operation with the content of the change condition stored in the condition setting storage unit 202. Then, it is determined from the comparison result whether or not an operation that serves as a trigger for displaying a document under a preset display condition is performed.
次に、CPU101は、これらの内容が一致し、トリガとなる操作が行われた場合には(Yes)、ステップS804でドキュメント表示部201により、条件設定記憶部202に記憶された表示条件でドキュメントをディスプレイ103に表示させる処理を行う。   Next, when these contents match and a trigger operation is performed (Yes), the CPU 101 causes the document display unit 201 to display the document under the display conditions stored in the condition setting storage unit 202 in step S804. Is displayed on the display 103.
CPU101は、これらの内容が一致せず、トリガとなる操作が行われていない場合には(No)、処理を終了する。例えば、図9に示すように、ドキュメント400に含まれる複数のページのうちの1つのページ内を全て選択しても、この内容以外の変更条件が条件設定記憶部202に設定されているため、拡大表示などの処理が行われない。   If these contents do not match and no trigger operation is performed (No), the CPU 101 ends the process. For example, as shown in FIG. 9, even if all of one page among a plurality of pages included in the document 400 is selected, a change condition other than this content is set in the condition setting storage unit 202. Processing such as enlarged display is not performed.
〔他の実施形態〕
上述の実施形態において、CPU101は、ドキュメント表示部201により、条件設定記憶部202に記憶された表示条件に変更してドキュメントを表示させる処理を行うが、このとき、このドキュメントの再表示をこの表示処理の前に表示させた表示位置と異なる位置にドキュメントを表示させるようにしても良い。このように表示することで、閲覧や編集の作業中に再表示の前と後のそれぞれのドキュメントを比較しながら効率的な作業を行うこともできる。
[Other Embodiments]
In the above-described embodiment, the CPU 101 performs processing for changing the display conditions stored in the condition setting storage unit 202 to display the document by the document display unit 201. At this time, the display of the document is displayed again. The document may be displayed at a position different from the display position displayed before processing. By displaying in this way, it is possible to perform efficient work while comparing each document before and after re-displaying during browsing and editing work.
また、上述の実施形態において、ドキュメント400を始めとする様々なドキュメントのデータは、ハードディスク105に記憶されていたが、これに限定されない。即ち、クライアント端末100が、ネットワーク上に設置されたWebサーバとネットワークを介して接続されており、このWebサーバからサムネイル画像や複数のWebページを含むドキュメントを、ネットワークを介してダウンロードして取得し、閲覧や編集が行われる情報処理システムが実現されていても良い。この場合には、クライアントアプリケーション200以外にも、例えばWebブラウザなどを用いてネットワーク上で閲覧や編集などの機能が実現され、これらの機能での作業中に上述の実施形態における条件設定記憶部202に記憶された表示条件でドキュメントを表示する処理が行われる。   In the above-described embodiment, data of various documents including the document 400 is stored in the hard disk 105. However, the present invention is not limited to this. That is, the client terminal 100 is connected to a Web server installed on the network via the network, and downloads and acquires a document including thumbnail images and a plurality of Web pages from the Web server via the network. An information processing system for browsing and editing may be realized. In this case, in addition to the client application 200, functions such as browsing and editing are realized on the network using, for example, a Web browser, and the condition setting storage unit 202 in the above-described embodiment is performed during work with these functions. The document is displayed under the display conditions stored in.
また、本発明の上記機能は、C、C++、Java(登録商標)、Java(登録商標)Applet、Java(登録商標)Script、Perl、Rubyなどのレガシープログラミング言語、オブジェクト指向ブログラミング言語などで記述された装置実行可能なプログラムにより実現でき、装置可読な記録媒体に格納して頒布することができる。   In addition, the functions of the present invention are described in legacy programming languages such as C, C ++, Java (registered trademark), Java (registered trademark) Applet, Java (registered trademark) Script, Perl, and Ruby, and object-oriented programming languages. The program can be realized by a device executable program, and can be stored and distributed in a device-readable recording medium.
これまで本発明を図1〜図9に示した第1〜第3の実施形態をもって説明してきたが、本発明はこれに限定されるものではない。他の実施の形態、追加、変更、削除など、本発明の要旨を変更しない範囲内で変更することができ、いずれの態様においても本発明の作用・効果を奏する限り、本発明の範囲に含まれるものである。   The present invention has been described with the first to third embodiments shown in FIGS. 1 to 9, but the present invention is not limited to this. Other embodiments, additions, modifications, deletions, and the like can be changed without departing from the scope of the present invention, and any aspect is included in the scope of the present invention as long as the operations and effects of the present invention are exhibited. It is what
第1の実施形態におけるクライアント端末のハードウェア構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the hardware constitutions of the client terminal in 1st Embodiment. 第1の実施形態におけるクライアント端末の機能ブロックの構成を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the structure of the functional block of the client terminal in 1st Embodiment. 第1の実施形態におけるクライアント端末の予め設定された表示条件でドキュメントを表示させる処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the process which displays a document on the display conditions preset by the client terminal in 1st Embodiment. 第1の実施形態におけるクライアント端末のドキュメントを表示した様子を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows a mode that the document of the client terminal in 1st Embodiment was displayed. 第1の実施形態におけるクライアント端末のドキュメントのうちのテキスト部分を表示した様子を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows a mode that the text part of the document of the client terminal in 1st Embodiment was displayed. 第2の実施形態におけるクライアント端末の予め設定された表示条件でドキュメントを表示させる処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the process which displays a document on the preset display conditions of the client terminal in 2nd Embodiment. 第2の実施形態におけるクライアント端末のドキュメントのうちのオブジェクト部分を表示した様子を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows a mode that the object part of the document of the client terminal in 2nd Embodiment was displayed. 第3の実施形態におけるクライアント端末の予め設定された表示条件でドキュメントを表示させる処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the process which displays a document on the display conditions preset by the client terminal in 3rd Embodiment. 第3の実施形態におけるクライアント端末のドキュメントに含まれる1つのページ内を全て選択操作した様子を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows a mode that all the inside of one page contained in the document of the client terminal in 3rd Embodiment was selected and operated.
符号の説明Explanation of symbols
100…クライアント端末、101…CPU、102…メモリ、103…ディスプレイ、104…キーボード、105…ハードディスク、106…マウス、200…クライアントアプリケーション、201…ドキュメント表示部、202…条件設定記憶部、203…表示条件設定部、204…変更条件設定部、205…編集操作認識部 DESCRIPTION OF SYMBOLS 100 ... Client terminal, 101 ... CPU, 102 ... Memory, 103 ... Display, 104 ... Keyboard, 105 ... Hard disk, 106 ... Mouse, 200 ... Client application, 201 ... Document display part, 202 ... Condition setting memory | storage part, 203 ... Display Condition setting unit, 204 ... change condition setting unit, 205 ... editing operation recognition unit

Claims (13)

  1. ドキュメントに対して編集を行うための情報処理装置であって、前記情報処理装置は、
    前記ドキュメントを表示するための表示手段と、
    特定の変更条件を認識するための認識手段と、
    前記認識手段により、前記特定の変更条件が認識されたことに応じて、予め設定された表示条件で前記ドキュメントを前記表示手段に表示させる表示条件変更手段と
    を備える、情報処理装置。
    An information processing apparatus for editing a document, wherein the information processing apparatus
    Display means for displaying the document;
    A recognition means for recognizing a specific change condition;
    An information processing apparatus, comprising: a display condition changing unit that causes the display unit to display the document under a preset display condition in response to the recognition unit recognizing the specific change condition.
  2. ユーザの操作に従って、前記表示条件を設定するための表示条件設定手段と、
    前記設定手段により設定された前記表示条件を記憶するための表示条件記憶手段と
    を備える、請求項1に記載の情報処理装置。
    Display condition setting means for setting the display condition according to a user operation;
    The information processing apparatus according to claim 1, further comprising: display condition storage means for storing the display conditions set by the setting means.
  3. 前記表示条件には、前記ドキュメントを前記表示手段に表示させるための縮尺率が含まれている、請求項1または2に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the display condition includes a scale ratio for causing the display unit to display the document.
  4. 前記表示条件設定手段は、ユーザの操作に従って、前記ドキュメントの名称毎に個別の縮尺率を設定することが可能である、請求項3に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 3, wherein the display condition setting unit is capable of setting an individual scale ratio for each name of the document according to a user operation.
  5. 前記表示条件には、前記ドキュメントを前記表示手段に表示させるための表示位置が含まれている、請求項1〜4に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the display condition includes a display position for causing the display unit to display the document.
  6. 前記表示条件変更手段は、前記表示条件に変更して表示させる前に表示させた表示位置と異なる位置に、前記ドキュメントを表示させる、請求項5に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 5, wherein the display condition changing unit displays the document at a position different from a display position displayed before the display condition is changed and displayed.
  7. ユーザの操作に従って、前記認識手段により認識される前記特定の変更条件の内容を設定するための変更設定手段と、
    前記変更設定手段により設定された前記特定の変更条件の内容を記憶するための変更記憶手段と
    を備える、請求項1〜6に記載の情報処理装置。
    Change setting means for setting the content of the specific change condition recognized by the recognition means in accordance with a user operation;
    The information processing apparatus according to claim 1, further comprising: a change storage unit for storing the content of the specific change condition set by the change setting unit.
  8. 前記特定の変更条件の内容には、ユーザによって行われる選択操作の対象となる前記ドキュメントの名称が含まれている、請求項1〜7に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the content of the specific change condition includes a name of the document that is a target of a selection operation performed by a user.
  9. 前記特定の変更条件の内容には、ユーザによって行われた特定の操作が含まれている、請求項1〜8に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the content of the specific change condition includes a specific operation performed by a user.
  10. ドキュメントに対して編集を行うための情報処理システムであって、前記情報処理システムは、
    ネットワーク上に設置されたサーバから、前記ネットワークを介してドキュメントを取得する取得手段と、
    前記取得手段により取得された前記ドキュメントを表示するための表示手段と、
    特定の変更条件を認識するための認識手段と、
    前記認識手段により、前記特定の変更条件が認識されたことに応じて、予め設定された表示条件で前記ドキュメントを前記表示手段に表示させる表示条件変更手段と
    を備える、情報処理システム。
    An information processing system for editing a document, wherein the information processing system includes:
    Obtaining means for obtaining a document from a server installed on the network via the network;
    Display means for displaying the document acquired by the acquisition means;
    A recognition means for recognizing a specific change condition;
    An information processing system comprising: display condition change means for causing the display means to display the document under a preset display condition in response to the recognition means recognizing the specific change condition.
  11. ドキュメントに対して編集を行う情報処理装置で実行される情報処理方法であって、前記情報処理方法は、
    前記ドキュメントを表示するステップと、
    特定の変更条件を認識するステップと、
    前記特定の変更条件が認識されたことに応じて、予め設定された表示条件で前記ドキュメントを前記表示手段に表示させるステップと
    を備える、情報処理方法。
    An information processing method executed by an information processing apparatus that edits a document, wherein the information processing method includes:
    Displaying the document;
    Recognizing specific change conditions;
    An information processing method comprising: displaying the document on the display unit under a display condition set in advance in response to the recognition of the specific change condition.
  12. ドキュメントに対して編集を行う情報処理装置で実行される情報処理装置実行可能なプログラムであって、前記プログラムは、前記情報処理装置を、
    前記ドキュメントを表示するための表示手段と、
    特定の変更条件を認識するための認識手段と、
    前記認識手段により、前記特定の変更条件が認識されたことに応じて、予め設定された表示条件で前記ドキュメントを前記表示手段に表示させる表示条件変更手段と
    して機能させるプログラム。
    An information processing apparatus executable program executed by an information processing apparatus that edits a document, wherein the program
    Display means for displaying the document;
    A recognition means for recognizing a specific change condition;
    A program that functions as a display condition changing unit that causes the display unit to display the document under a preset display condition in response to the recognition unit recognizing the specific change condition.
  13. 請求項12に記載のプログラムを格納した情報処理装置可読な記録媒体。
    An information processing apparatus-readable recording medium storing the program according to claim 12.
JP2008225568A 2008-09-03 2008-09-03 Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium Pending JP2010061337A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008225568A JP2010061337A (en) 2008-09-03 2008-09-03 Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008225568A JP2010061337A (en) 2008-09-03 2008-09-03 Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010061337A true JP2010061337A (en) 2010-03-18

Family

ID=42188077

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008225568A Pending JP2010061337A (en) 2008-09-03 2008-09-03 Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010061337A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8614819B2 (en) 2010-05-24 2013-12-24 Ricoh Company, Ltd. Recording medium storing screen controlling program, delivery system and screen controlling method

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000148341A (en) * 1998-11-13 2000-05-26 Nec Ic Microcomput Syst Ltd Method and device for display
JP2001195412A (en) * 2000-01-12 2001-07-19 Hitachi Ltd Electronic book system and method for displaying its contents
JP2004192198A (en) * 2002-12-10 2004-07-08 Fujitsu Ltd Information display method and device
JP2008084119A (en) * 2006-09-28 2008-04-10 Kyocera Corp Mobile terminal and its control method
WO2008096596A1 (en) * 2007-02-06 2008-08-14 Nec Corporation Mobile telephone, customizing method for mobile telephone and customizing program for mobile telephone

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000148341A (en) * 1998-11-13 2000-05-26 Nec Ic Microcomput Syst Ltd Method and device for display
JP2001195412A (en) * 2000-01-12 2001-07-19 Hitachi Ltd Electronic book system and method for displaying its contents
JP2004192198A (en) * 2002-12-10 2004-07-08 Fujitsu Ltd Information display method and device
JP2008084119A (en) * 2006-09-28 2008-04-10 Kyocera Corp Mobile terminal and its control method
WO2008096596A1 (en) * 2007-02-06 2008-08-14 Nec Corporation Mobile telephone, customizing method for mobile telephone and customizing program for mobile telephone

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8614819B2 (en) 2010-05-24 2013-12-24 Ricoh Company, Ltd. Recording medium storing screen controlling program, delivery system and screen controlling method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP2715499B1 (en) Invisible control
JP5001182B2 (en) Display control apparatus, electronic device, display control method, and program
JP5189152B2 (en) Improved mobile communication terminal and method
JP2007304669A (en) Method and program for controlling electronic equipment
JP2003531428A (en) User interface and method of processing and viewing digital documents
JP2009271735A (en) Document browsing system and method of displaying additional information associated with document
KR101580003B1 (en) Graphical user interface for non mouse-based activation of links
JPWO2008041743A1 (en) Terminal device, content display method, and content display program
JP2007226571A (en) Electronic equipment device depending on touch panel input, and program performing input operation of touch panel
JP5738895B2 (en) Enhanced application display capabilities
JP2010049354A (en) Content decoration device, content decoration method and content decoration program
JP5388385B2 (en) Display control apparatus, display control method, and program
JP2015158900A (en) Information processing device, information processing method and information processing program
JP5875262B2 (en) Display control device
JP4305325B2 (en) Sticky note information processing method, sticky note information processing system, and sticky note information processing program
JP2007079947A (en) Display device and program for use therewith
JP2010061337A (en) Apparatus, system and method for information processing, program and recording medium
US20190129922A1 (en) Document processing apparatus and non-transitory computer readable medium
JP2004110410A (en) Display method of chart, display system, and computer program
JP2012159981A (en) Display controller and control method therefor
JP6004746B2 (en) Information display device, information display method, information display program, and program recording medium
JP2011065439A (en) Input support program, terminal, and web system
JP2001195170A (en) Portable electronic equipment, input controller and storage medium
JP5585239B2 (en) Information processing apparatus, control program, recording medium, and display control apparatus
JP5512213B2 (en) Reference display system, reference display method and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20110701

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120619

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120626

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120813

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20130402