JP2010026746A - Terminal device, service server, and system - Google Patents

Terminal device, service server, and system Download PDF

Info

Publication number
JP2010026746A
JP2010026746A JP2008186727A JP2008186727A JP2010026746A JP 2010026746 A JP2010026746 A JP 2010026746A JP 2008186727 A JP2008186727 A JP 2008186727A JP 2008186727 A JP2008186727 A JP 2008186727A JP 2010026746 A JP2010026746 A JP 2010026746A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
service
means
terminal device
information
server
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2008186727A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Keita Hara
Tsunehisa Kawada
圭太 原
倫久 川田
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system that can provide service information for a terminal device having breath sensors to enable the sensors and diagnose health conditions according to measurements of breath components by the sensors. <P>SOLUTION: The portable terminal 20 includes a communication part for communication with a server 24, the plurality of sensors for detecting and outputting different components in breath, and a control part connected to the communication part and sensors and adapted to control them for breath sensing and checkups. When the control part applies for a service to the server and sends a payment execution request for a fee for the service provision to the server 24 to make a payment, the server 24 sends service information to the portable terminal 20. On receiving the service information, the control part enables the sensors to measure breath components through the sensors and diagnose a health condition based on the results. <P>COPYRIGHT: (C)2010,JPO&INPIT

Description

本発明は、呼気センサを備えた端末装置、及び、そのような端末装置に対してサービスを提供するシステムに関し、特に、所定のサーバから受信した鍵により当該センサを可能化し、当該センサによる測定結果に基づいてユーザの健康状態を診断し出力するための技術に関する。 The present invention is a terminal device provided with a breath sensor, and relates to a system for providing services for such terminal devices, in particular, to enable the sensors by the key received from the predetermined server, the measurement result by the sensor techniques for diagnosing the health condition of the user output based on.

近時の健康ブームにより、個人が手軽に且つ迅速に健康状態をチェックできるシステムに関心が寄せられている。 The recent health boom, individuals are attracted interest to easily and quickly be able to check the health system. その一方法として、呼気センシングが注目されている。 One method, breath sensing has attracted attention. 呼気センシングとは、呼気中の特定成分の濃度及びその変化を測定し監視することを言う。 The breath sensing means to monitor and measure the concentration and the change of a specific component in exhaled breath.

呼気には、疾患等に起因して発生した成分が含まれる。 The exhalation include components generated due to diseases and the like. このような成分をマーカと呼ぶ。 Such components is referred to as a marker. マーカの濃度及びその変化を測定すれば、その測定結果から個人の健康状態をある程度診断できる。 By measuring the concentration and the change in the marker, to some extent diagnose the health of individuals from the measurement results. このことは、健康管理、疾病の早期発見、及び、早期治療に役立つ。 This healthcare, early detection of diseases, and help early treatment.

呼気中マーカの例としては、酸化ストレスに起因するエタン及びペンタン、呼吸疾患によるNO及びCO、消化器疾患に起因するH 、糖尿病によるアセトン等がある。 Examples in the breath marker, H 2 due to ethane due to oxidative stress and pentane, NO and CO by respiratory diseases, digestive diseases, there are acetone, etc. due to diabetes.

このことに鑑みて、特許文献1に開示の携帯電話機は、マイク付近に、SnO 膜及びWO 膜を含む呼気センサを設ける。 In view of this fact, the mobile telephone disclosed in Patent Document 1, in the vicinity of the microphone, providing a breath sensor comprising SnO 2 film and the WO 3 film. 呼気センサは、マーカ成分であるH 、口臭の元であるメチルメルカプタン等を検出する。 Exhalation sensor detects the methyl mercaptan is H 2, halitosis former a marker component. その結果は表示出力される。 The result is a display output.

別の例として、特許文献2に記載の携帯電話機には、そのケース内に金属製半導体ガスセンサが設けられている。 As another example, the mobile telephone described in Patent Document 2, metal semiconductor gas sensor is provided inside the case. 音声を入力する開孔部から当該センサ周辺に呼気を導入すると、当該センサは呼気中のメチルメルカプタン及びエチレン(口臭元)等を検出する。 The introduction of breath around the sensor from the opening portion for inputting a voice, the sensor detects the methyl mercaptan and ethylene in the breath (halitosis source) or the like. 表示部はその検出濃度により異なる表示を行なう。 Display unit performs different display by the detected concentration. この例では、センサをマーカセンサに代えることにより、呼気センシングを行なうことが出来る。 In this example, by replacing the sensor marker sensor, it is possible to perform breath sensing.

上記した例のように、日常生活で、長時間人の近くに配置される端末装置(携帯電話機を含む)に呼気センサを設ければ、ユーザは所望のタイミングで健康チェックを行なうことが出来る。 As in the example described above, in everyday life, by providing the exhalation sensor to the terminal device which is placed near the human long (including mobile phone), the user can perform a health check at a desired timing.
特開2006−75447号公報 JP 2006-75447 JP 特開2003−341375号公報 JP 2003-341375 JP

しかし、上述の技術はいずれも、呼気センシングを行ない、健康状態を診断するのには十分ではない。 However, any one of the above-described technique, performs breath sensing, not sufficient to diagnose the health condition.

特許文献1及び特許文献2に記載の端末装置は、その呼気センサの種類が2種類以下と、検出可能なマーカ種類が比較的少ない。 Terminal device according to Patent Documents 1 and 2, and type 2 or fewer of the exhalation sensor, a relatively small detectable marker types. 健康管理及び疾患予防の観点から、比較的多種類のマーカ濃度を検知することが求められている。 In terms of health care and disease prevention, there is a need to detect relatively large variety of marker concentrations. 上記端末装置はこれに対応していない。 The terminal device does not correspond to this.

さらに、健康状態の診断においては、個人によって留意する疾患が異なるため、その診断対象疾患を選択可能なものが望ましい。 Further, in the diagnosis of health conditions, for diseases noted by individuals are different, it is desirable that the diagnostic target disease capable selection. しかし、これらの端末装置は、少数の診断対象疾患が予め定められており、これに対応していない。 However, these terminals are determined few diagnosed disease advance, does not correspond to this.

このようなメニュー選択性を発展させると、呼気センサを有するものの、健康チェック機能の有無を選択可能な端末装置がより望ましい。 When to develop such a menu selectivity, but has the breath sensor is much desired selectable terminal device whether the health check function. 一般に、端末装置のハードウエアの一部には、初期時点で動作しないように設定されているものがある。 Generally, some hardware of the terminal device, there is what is set not to operate at an initial time. 後日、購入者が対応のアプリケーションソフトウエアをインストールすれば動作が可能となる。 At a later date, the purchaser becomes possible to work if you install the corresponding application software. この態様を利用すれば、端末装置メーカは、呼気センサを有する端末装置に関し、健康チェックに特化すること無く一般ユーザ向けの商品設計を行なうことができる。 By using this embodiment, the terminal apparatus manufacturer can be carried out relates terminal device having a breath sensor, the product design without for general users to specialize in health checks. メーカは、端末装置に健康チェックに関する機能の一部を搭載する必要が無く、かつ、一般向け商品としてこれを大量生産することが出来る。 Manufacturers, there is no need to mount a part of the function relating to the health check to the terminal device, and can be mass-produced this as a public commodity. その結果、当該端末装置を比較的安価に供給することができる。 As a result, it is possible to supply the terminal device relatively inexpensively. 一方、ユーザは、健康チェックとは別の目的で当該端末装置を購入しても、健康チェックを所望の時点で可能化することが出来る。 Meanwhile, the user can be purchased the terminal for another purpose than the health check, health checks may be enabled at the desired time. ユーザが健康チェックを所望しなければ、ユーザにとって無駄な機能を端末装置に持たせなくても済む。 If the user is not desired by the health check, it is not necessary to have a useless function to the terminal device for the user.

加えて、特許文献1には表示出力の詳細が記されていない。 In addition, it not mentioned details of the display output in the Patent Document 1. 健康チェックはその結果が誰にでも分かるように出力され、ユーザが自身の健康度を簡易に認識できることが望ましい。 Health check is output as seen the results to anyone, it is desirable that the user can recognize the health of its simplified. 特許文献1に記載の端末装置はこれに対応していない。 Terminal device according to Patent Document 1 does not correspond to this.

さらにまた、特許文献2に記載の端末装置において、ガスセンサは半導体式であり、ppmレベルの濃度のガス成分を検出する。 Furthermore, in the terminal apparatus described in Patent Document 2, the gas sensor is a semiconductor type, to detect the gas component of the ppm level concentration. 呼気センシングによる健康診断では、マーカの濃度レベルに従い、ppbレベルのガス濃度測定を必要とする。 The medical examination by breath sensing, in accordance with the concentration level of the marker, requiring gas concentration measurements ppb levels. 特許文献2に記載の端末装置は健康管理のための呼気センシングに適しているとは言えない。 Terminal apparatus described in Patent Document 2 can not be said to be suitable for breath sensing for health care.

したがって、本発明の目的は、端末装置において、一度の測定により、呼気中の低濃度の特定ガス成分を複数種類検出し、そのことにより健康状態の診断が可能な技術を提供することである。 Accordingly, an object of the present invention, in the terminal device, by one measurement, a particular gas component of a low concentration in breath plurality of types detected is to provide a possible diagnosis of health technology by its.

本発明の別の目的は、一度の測定で、呼気中の低濃度の特定ガス成分を複数種類検出することが可能な端末装置において、検出結果から健康状態を診断し、その診断結果を誰にでも分かりやすい態様で出力するものであって、診断対象疾患が選択可能な技術を提供することである。 Another object of the present invention, in one measurement, the terminal device capable of multiple types detect low concentrations of a specific gas component in the exhalation, the detection result from diagnosing the health condition, to whom the diagnosis But there and outputs an intuitive manner, it is to provide a diagnostic target disease-selectable techniques.

本発明のさらに別の目的は、呼気中の低濃度の特定ガス成分を一度に複数種類検出し、その検出結果から健康状態を診断し、その診断結果を誰にでも分かりやすい態様で出力することが可能な端末装置に対し、このような健康チェック機能の不能/可能をユーザが選択できる技術を提供することである。 Still another object of the present invention, that the specific gas component of a low concentration in breath plural kinds detected at a time, to diagnose the health condition from the detected result, and outputs its diagnostic result to understand even to anyone easy manner to the terminal device capable, the inability / possible such health check function users is to provide a technique that can be selected.

本発明の第1の局面に係る端末装置は、通信装置と、呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出して、検出結果に応じて情報を出力するための呼気センシング装置と、特定のサービスを提供するためのサーバに対し、呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、通信装置を介して課金要求を送信するための課金要求手段と、課金要求に対応して、通信装置を介してサーバから受信した情報を用いて、呼気センシング装置を可能化するための可能化手段とを含む。 Terminal device according to a first aspect of the present invention, a communication device detects a plurality of types of specific gas components in the expiration, the expiratory sensing device for outputting information in accordance with the detection result, a specific service to the server for providing, relates to an information for enabling the breath sensing device, a charging request means for sending a charging request through the communication device, in response to the billing request, via the communication device using the information received from the server, and a possible means for enabling a breath sensing device. 呼気センシング装置は初期状態として不能化されていてもよい。 Breath sensing device can be disabled as the initial state.

好ましくは、呼気センシング装置は、呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出し、それぞれの検出結果に対応する複数の信号を出力するための呼気センサと、呼気センサによる出力信号を用いたサービスを実行するためのサービス実行手段とを含む。 Preferably, breath sensing device can detect a plurality of types of specific gas components in the expiration, the expiratory sensor for outputting a plurality of signals corresponding to the respective detection results, the service using the output signal by breath sensor and a service execution means for executing.

この端末装置は呼気センシングを行ない、そのセンシング結果を元に情報を出力する呼気センシング装置を含む。 The terminal unit performs a breath sensing, including breath sensing device that outputs information based on the sensing result. 端末装置の利用者は、サービスを提供するサーバに、呼気センシング装置の可能化のための情報を得るために、その情報の送信に係る課金要求を行なう。 The user of the terminal device, the server providing a service, in order to obtain information for enabling the breath sensing apparatus performs a charging request according to the transmission of the information. これに応じてサーバから受信した情報により、呼気センシング装置が可能化される。 The information received from the server in response thereto, are enabled exhalation sensing apparatus. 利用者は、呼気センシング結果に基づいた情報により、端末装置に所望の動作を実行させることが出来る。 The user, the information based on the breath sensing result, it is possible to perform the desired operation on the terminal device.

別の観点において、呼気センシング装置と、可能化のための情報との両方が存在することにより、呼気センシングに関する機能が利用可能となる。 In another aspect, by both the breath sensing apparatus, the information for enabling exist, functions related to breath sensing is available.

利用者は、呼気センシングに関する機能を、端末装置に付加するか否かを選択することが出来る。 The user-related functions breath sensing can select whether to add the terminal device.

例えば、サービスは健康情報に関するものであって、利用者は呼気センシングによる健康チェック機能を、端末装置に付加するか否かを選択することが出来る。 For example, the service is a relate health information, the user's health check function by breath sensing can select whether to add the terminal device.

ある態様では、呼気センシング装置は、呼気センサ、及び、呼気センサの出力を利用したサービスを実行するためのサービス実行手段を含む。 In some embodiments, the breath sensing device, exhalation sensor, and a service execution means for executing a service using the output of the exhalation sensor. 可能化のための情報を受信することにより、呼気センサが可能化され、呼気センサの出力を用いたサービスの利用を開始することができる。 By receiving the information for enabling, it is capable of exhalation sensor, it is possible to start using the service using the output of the exhalation sensor.

より好ましくは、サービスは複数通りである。 More preferably, the service is more street. サービス実行手段による複数通りのサービスの実行は、それぞれ、不能化されていてもよい。 Execution services plurality of types by the service execution means, respectively, may be disabled. 端末装置は、複数通りのサービスの内から利用者の選択を受けるための選択手段をさらに含む。 Terminal device further includes a selection means for receiving a selection of a user from among the services plurality of types. 課金要求手段は、選択手段において選択されたサービスの実行を可能化するための情報に関し、選択されたサービスに応じた課金要求を、通信装置を介して送信するための手段を含む。 Charging request means relates the information for enabling the execution of the selected in the selection means services, including means for the charging request according to the selected service, via the communication device. 可能化手段は、課金要求に対応して、通信装置を介してサーバから受信した可能化のための情報を用いて、サービス実行手段による選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む。 Enabling means, in response to the billing request, using the information for enabling received from the server via the communication device includes means for enabling the execution of the selected service by the service execution means .

さらに好ましくは、複数通りのサービスには、それぞれ、識別子が付与されている。 More preferably, the service plurality of ways, respectively, the identifier is assigned. 課金要求は、選択されたサービスの識別子を含む。 Billing request includes an identifier of the selected service. 可能化手段は、課金要求に応答して、通信装置を介してサーバから受信した、選択されたサービスの実行を可能化するための情報を用いて、サービス実行手段による選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む。 Enabling means responsive to the billing request, received from the server via the communication device, using the information for enabling execution of the selected service, the execution of the selected service by the service execution means including means for enabling.

複数通りのサービスには、さらに、それぞれ、利用金額が設定されている。 The service of the plurality street are further respectively set spending. 課金要求は、さらに、選択されたサービスに対応する利用金額情報を含む。 Charging request further includes a usage charge information corresponding to the selected service. 可能化手段は、課金要求に応答して、通信装置を介してサーバから受信した選択されたサービスの実行を可能化するための情報を用いて、サービス実行手段による選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む。 Enabling means, responsive to the billing request, with information to enable execution of the selected service received from the server via the communication device, enables execution of the selected service by the service execution means including the means for reduction.

利用者は、複数のサービスから所望のものを選択することが出来る。 The user can select the desired one from a plurality of services. 端末装置は、選択されたサービスの識別子を含む課金要求をサーバに送信する。 Terminal device transmits a charging request including the identifier of the selected service to the server. サーバは、課金要求に含まれる識別子に対応する、サービスを可能化するための情報を当該端末装置に送信する。 Server sends corresponding to the identifier included in the charging request, the information for enabling a service to the terminal device. 当該情報の受信により、利用者は所望のサービスを利用することが出来る。 Upon receipt of the information, the user can utilize the desired service.

例えば、サービスは健康チェックに関するものであって、利用者は呼気センシングによる健康情報サービスの種類、具体的には、診断対象疾患を選択することが出来る。 For example, the service is a one health check, the user types of health information service by breath sensing, specifically, can be selected diagnosed disease.

各サービスには利用金額が設定されていても良い。 It may be set to use amount of money to each service. この場合、端末装置は、選択されたサービスの識別子、及び、そのサービスの利用金額を示す情報を含む課金要求をサーバに送信する。 In this case, the terminal device, the identifier of the selected service, and transmits a charging request including information indicating the usage amount of the service to the server. サーバはこの要求に応答して利用金額を課金することとなる。 Server will be able to charge a usage charge in response to this request. ある観点において、課金金額に応じて、利用可能なサービスの数及び種類は異なる。 In one aspect, in accordance with the charge amount, the number and type of available services are different.

好ましくは、可能化するための情報は、呼気センサの出力信号の数と同じ数の数字の組合せを含む。 Preferably, information for enabling includes the number and combination of the same number of digits of the output signal of the breath sensor.

呼気センサは複数の特定ガス成分を検出し、それぞれの検出結果に対応する複数の信号を出力する。 Exhalation sensor detects a plurality of specific gas components, and outputs a plurality of signals corresponding to the respective detection results. 可能化するための情報は、各出力信号に対して処理を行なうための数字を含む。 Information for enabling includes digits for performing processing for each output signal.

より好ましくは、呼気センサは、呼気中の複数種類の特定ガス成分の濃度を検出して複数個の濃度信号を出力する。 More preferably, the breath sensor outputs a plurality of density signal by detecting the concentration of a plurality of types of the specific gas component in the exhaled breath. サービス実行手段は、複数個の濃度信号のレベルを入力とする関数の出力に基づいて、健康状態に関する診断をサービスとして実行するための診断手段と、診断手段による診断結果を所定の態様で表示するための表示手段とを含む。 Service execution unit, based on the output of the function that receives the level of a plurality of density signal, a diagnostic means for performing diagnosis of the health condition as a service, to display the diagnosis result by the diagnosis means in a predetermined manner and a display means for. 診断手段は、初期状態として不能化されていてもよく、可能化手段により可能化される。 Diagnostic means may be disabled as the initial state, it is enabled by enabling means.

さらに好ましくは、関数は、複数個の濃度信号のレベルの線形和であり、可能化するための情報は、線形和を定義する、係数の集合である。 More preferably, the function is a linear sum of the levels of a plurality of density signal, information for enabling defines a linear sum is a set of coefficients.

好ましくは、呼気センサは、互いに異なる特定ガス成分の濃度を検出してそれぞれ濃度信号を出力する複数のセンシング素子と、複数のセンシング素子の各々の電気抵抗の変化を検出し、濃度信号として出力するための抵抗検出出力手段とを含む。 Preferably, the breath sensor detects a plurality of sensing elements outputs the respective density signals by detecting the concentration of different specific gas component from each other, each of the change in electrical resistance of a plurality of sensing elements, and outputs a density signal and a resistance detection output means for. 複数のセンシング素子の各々は、互いに異なる特定ガス成分を選択的に吸着する物質で表面修飾されたカーボンナノ構造体を含む。 Each of the plurality of sensing elements includes a carbon nanostructure surface-modified with a substance which selectively adsorb different specific gas component from each other.

この端末装置の呼気センサは複数種類の特定ガス成分を検出し、当該特定ガス成分の濃度を測定することが出来る。 Exhalation sensor of the terminal apparatus detects a plurality of types of the specific gas component can be measured the concentration of the specific gas component. この呼気センサの出力に基づいて健康状態に関する診断を行なうことが出来る。 You can make a diagnosis on health conditions based on the output of the exhalation sensor. 呼気中の複数成分の測定結果により、より優れた健康診断を行なうことが出来る。 The measurement results of the plurality of components of exhaled breath, it is possible to perform better medical examination.

可能化するための情報の受信により、利用者は健康状態に関する診断を開始することができる。 Upon receipt of information for enabling the user may initiate a diagnostic health condition. その診断結果は所定の態様で表示される。 The diagnosis results are displayed in a predetermined manner. 利用者は自分の健康状態を表示により知ることが出来る。 The user can know by displaying their health state.

呼気センサのセンシング素子は、ある態様では、特定ガス物質を選択的に吸着する物質により表面修飾されるカーボンナノ構造体である。 Sensing element of the breath sensor is, in some embodiments, a carbon nanostructure which is surface-modified with substances which selectively adsorbs the specific gas substances. 特定ガス物質の吸着量に応じて、微量であっても、センシング素子の両端の電気抵抗が変化する。 Depending on the adsorption of a specific gas substances, even in trace amounts, across the electrical resistance of the sensing element changes. その結果、呼気中の特定ガス成分を、低濃度でも選択的に検出することが出来る。 As a result, a specific gas component in the exhaled, selectively can be detected even at low concentrations. このことから、この端末装置によれば、例えば、検出しようとするマーカの濃度が微量であっても、当該マーカに関連する疾患の診断を行なうことが出来る。 Therefore, according to this terminal device, for example, the concentration of the marker to be detected even in trace amounts, it is possible to make a diagnosis of a disease associated with the marker.

ある態様では、診断手段は以下の処理を行なう。 In some embodiments, the diagnostic means carries out the following processing. 呼気センサの各センシング素子が出力する濃度信号、例えば、電気抵抗変化と、検出対象の特定ガス成分の濃度とは、略線形関係にある。 Density signal each sensing element outputs of exhalation sensor, for example, a change in electric resistance, and the concentration of the specific gas component to be detected is substantially a linear relationship. したがって、予め求められた当該線形関係により、診断手段は、濃度信号から検出対象の特定ガス成分の濃度を算出する。 Accordingly, by the linear relationship obtained in advance, diagnosis means calculates the concentration of a specific gas component detected from the density signal. 診断手段は、呼気センサが検出可能な全特定ガス成分の濃度に対し、この処理を行なう。 Diagnostic means, to the concentration of total specific gas component detectable exhalation sensor performs this process. さらに、可能化するための情報により与えられる係数の各々により、各特定ガス成分の濃度を処理し、これらの総和を求める。 Furthermore, by each of the coefficients given by the information for enabling to process the concentration of each specific gas component, determine these sum. 算出した総和に対し、診断処理は所定の処理を行なう。 To the calculated sum, the diagnostic process performs a predetermined process. 処理結果は表示される。 Processing results are displayed.

したがって、表示される所定の態様は、具体的には数字のような、誰にでも分かりやすいものとなる。 Accordingly, certain aspects to be displayed, in particular, such as numbers, becomes meaningful anyone. そのため、この端末装置による健康診断は、個人でも手軽に利用することが出来る。 For this reason, health diagnosis by the terminal device, can be used with ease even in private.

さらに好ましくは、端末装置はさらに、呼気センシング装置について、可能化手段により可能化されたか否かを通知するための可能化状態通知手段を含む。 More preferably, the terminal device further for breath sensing apparatus, including a possible state notifying means for notifying whether or not it is enabled by enabling means.

可能化状態通知手段を設けることにより、どのサービスが利用可能でありどのサービスが利用可能でないかを容易に確認できる。 Enabled by the provision of the state notification means, which services can be easily confirmed or not available which service is available.

本発明の第2の局面に係るサービスサーバは、特定のサービスを提供するためのサービスサーバである。 Service server according to the second aspect of the present invention is a service server for providing a particular service. サービスサーバは、前述の端末装置から、呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、課金要求を受信するための課金要求受信手段と、端末装置から、課金要求を受信したことに応答して、端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための課金処理実行手段と、課金処理実行手段による課金処理の実行の後、呼気センシング装置をを可能化するための情報を、課金要求を送信してきた端末装置に送信するための情報送信手段とを含む。 Service server from the foregoing terminal apparatus, an information for enabling the breath sensing apparatus, an accounting request receiving means for receiving a charging request from the terminal device, in response to receiving the accounting request, and billing process performing means for performing a billing process for a user of the terminal device, after the execution of the charging process by the charging process execution means, the information for enabling a breath sensing device has transmitted a charging request and a data transmitting means for transmitting to the terminal device.

端末装置から課金要求を受信すると、サーバは、端末装置の利用者に対する課金処理を実行し、当該端末装置に可能化するための情報を送信する。 Upon receiving the charging request from the terminal device, the server executes a charging process for the user of the terminal device, transmits information for enabling to the terminal device. 端末装置がこの情報を受信すると、端末装置の利用者は呼気センシング結果に基づいた情報により、端末装置に所望の動作を実行させることが出来る。 When the terminal apparatus receives this information, the user of the terminal device by the information based on the breath sensing result, it is possible to perform the desired operation on the terminal device.

好ましくは、サービスはあらかじめ複数通り準備されており、かつそれぞれには識別子と、対応する利用金額とが設定されている。 Preferably, services are set in advance and plural kinds are prepared, and are each identifier, the corresponding usage amount is. 課金要求は、可能化の対象となるサービスの識別子、及び、対応する利用金額情報を含む。 Charging request, the service identifiers to be enabled, and includes a usage charge information corresponding. 課金処理実行手段は、端末装置から、課金要求を受信したことに応答して、課金要求に含まれる利用金額情報に基づいて、端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための手段を含む。 Billing processing execution means includes a terminal device, in response to receiving the accounting request, based on the usage amount information included in the charging request, it means for performing a billing process for a user of the terminal device. 情報送信手段は、実行するための手段による課金処理の実行の後、課金要求に含まれる識別子に対応するサービスを可能化するための情報を、課金要求を送信してきた端末装置に送信するための送信手段を含む。 Information transmitting means, after the execution of the charging processing by the means for executing, the information for enabling a service corresponding to the identifier included in the charging request, for transmitting to the terminal device which has transmitted a charging request including the transmission means.

利用者は、複数のサービスから所望のものを選択することが出来る。 The user can select the desired one from a plurality of services. 端末装置から課金要求を受信すると、このサービスサーバは、受信した利用料金情報に基づき、端末装置の利用者への課金処理を実行する。 Upon receiving the charging request from the terminal device, the service server based on the received usage charge information, performing a charging process to the user of the terminal device. 実行の後、受信した識別子に対応する、サービスを可能化するための情報を当該端末装置に送信する。 After execution, it corresponds to the received identifier, and transmits the information to enable the service to the terminal device. 当該情報の受信により、利用者は、当該端末装置において所望のサービスを利用することが出来る。 Upon receipt of the information, the user can use a desired service in the terminal device.

例えば、利用者は呼気センシングによる健康診断において、健康情報サービスの種類、具体的には、診断対象疾患を選択することが出来る。 For example, the user health diagnosis by breath sensing the type of health information services, specifically, can be selected diagnosed disease.

本発明の第3の局面に係るサービスシステムは、少なくとも1つの端末装置と、端末装置に対し特定のサービスを提供するためのサーバとを含む、サービスシステムである。 Service system according to the third aspect of the present invention includes at least one terminal and a server for providing a particular service to the terminal device, a service system. 端末装置は、通信装置と、呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出して、検出結果に応じて情報を出力するための呼気センシング装置と、サーバに対し、呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、通信装置を介して課金要求を送信するための課金要求手段とを含む。 Terminal device, a communication device detects a plurality of types of specific gas components in the expiration, the detection result and breath sensing device for outputting information in accordance with, to the server, for enabling the breath sensing device respect of information, and a charging request means for sending a charging request through the communication device. サーバは、端末装置から、課金要求を受信するための課金要求受信手段と、端末装置から課金要求を受信したことに応答して、端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための課金処理実行手段と、課金処理実行手段による課金処理の実行の後、呼気センシング装置を可能化するための情報を、課金要求を送信してきた端末装置に送信するための情報送信手段とを含む。 Server, from the terminal device, an accounting request receiving means for receiving the charging request, in response to receiving a charging request from the terminal apparatus, the billing processing execution for executing the billing process for a user of the terminal device after means and execution of billing processing by the billing processing execution unit, and a data transmitting means for transmitting the information for enabling a breath sensing device, the terminal device that has transmitted the charging request. 端末装置は、課金要求に対応して、通信装置を介してサーバから受信した情報を用いて、呼気センシング装置を可能化するための可能化手段をさらに含む。 Terminal device, in response to the billing request, using the information received from the server via the communication device, further comprising an enabling means for enabling a breath sensing device.

端末装置から課金要求を受信すると、サーバは課金処理の後、当該端末装置に、呼気センシング装置を可能化する情報を送信する。 Upon receiving the charging request from the terminal device, the server after the accounting process, to the terminal device transmits information to enable the breath sensing device. 端末装置が鍵情報を受信すると、呼気センシング装置が可能化され、端末装置の利用者は呼気センシングの開始、及びそのセンシング結果に基づく情報入手を行なうことができる。 When the terminal device receives the key information, breath sensing apparatus is capable of, the user of the terminal device can perform access to information based on the exhalation start of sensing, and sensing result. たとえば、呼気センシング結果から、利用者は健康に関する情報を得ることができる。 For example, a breath sensing result, the user can obtain information on health.

このサービスシステムにおいて、端末装置の呼気センシング装置は初期状態で不能であってもよい。 In this service system, breath sensing device of the terminal device may be impossible in the initial state. 呼気センシング装置は、サーバからの、可能化するための情報の受信により可能化される。 Breath sensing device from the server, is enabled by the reception of the information for enabling. 利用者は、端末装置に、呼気センサを用いたサービス機能、例えば、健康チェック機能を持たせるか否かを選択することが出来る。 The user on the terminal device, service function using the breath sensor, for example, can be selected whether to have a health check function.

さらに好ましくは、端末装置はさらに、呼気センシング装置について、可能化手段により可能化されたか否かを通知するための可能化状態通知手段を含む。 More preferably, the terminal device further for breath sensing apparatus, including a possible state notifying means for notifying whether or not it is enabled by enabling means.

端末装置に可能化状態表示手段を設けることにより、どのサービスが利用可能でありどのサービスが利用可能でないかを容易に確認できる。 By providing the enabling status display means on the terminal device, which services can be easily confirmed or not available which service is available.

以上のように、この発明に係る端末装置、サービスサーバ及びシステムによれば、端末装置の健康チェック機能の不能/可能を利用者が選択することが出来る。 As described above, the terminal device according to the present invention, according to the service server and system, inability health check function of a terminal device / enable the user can be selected. さらに、端末装置の出力に関し、利用者による診断対象疾患の選択が可能である。 Furthermore, relates to an output of the terminal device, it is possible to select diagnosed disease by the user. 加えて、サーバの配信情報から端末装置が出力表示する診断結果は、例えば数字等の誰にでも分かりやすい態様である。 In addition, the diagnostic result of the terminal apparatus from the distribution information of the server output display is, for example, anyone intuitive aspect of numbers and the like. 個人が利用しやすい健康チェック方法である。 Personal is easy to health check method available.

さらに、この発明に係る端末装置によれば、一度の測定により、複数種類の呼気中マーカを同時に検出することができる。 Furthermore, according to the terminal apparatus according to the present invention, by a single measurement, it is possible to detect plural kinds exhaled markers simultaneously. さらに、その検出結果により健康状態の診断が可能である。 Furthermore, it is possible to diagnose the health condition by the detection result. 利用者は、所望のタイミングで健康チェックを行なうことが出来る。 The user can perform a health check at a desired timing.

さらに、この端末装置のセンシング部は、表面修飾されたカーボンナノ構造体を含む。 Furthermore, the sensing unit of the terminal device comprises a surface-modified carbon nanostructure. このことにより、この端末装置は選択的でかつ高感度な呼気センシングを実現する。 Thus, the terminal device realizes a selective and sensitive breath sensing.

以下、本発明の実施の形態に係るシステムについて説明する。 Hereinafter, a description will be given of a system according to an embodiment of the present invention. 以下の説明及び図面では、同一の部品には同一の参照符号及び名称を付してある。 In the following description and drawings, the same components are denoted by the same reference numerals and names. それらの機能も同一である。 They have the same functions. したがって、それらについての詳しい説明は繰返さない。 Therefore, not be repeated detailed description thereof.

[第1の実施の形態] First Embodiment
−構成− - Configuration -
図1に、本発明の第1の実施の形態に係る呼気センシングサービス提供システム10の概略構成をブロック図形式で示す。 Figure 1 shows a schematic configuration of a breath sensing service providing system 10 according to a first embodiment of the present invention in block diagram form.

図1を参照して、呼気センシングサービス提供システム10は、携帯端末20及びその他の図示しない複数の端末と、公衆網22に接続され、携帯端末20等の端末と公衆網22を介して通信を行ない、当該端末に対し、後述する呼気センシングに係るサービスを有償で提供するためのサーバ24とを含む。 Referring to FIG. 1, breath sensing service providing system 10 includes a plurality of terminals the mobile terminal 20 and other not shown, are connected to the public network 22, the communication through such portable terminal 20 terminal and the public network 22 no rows, to the terminal, and a server 24 for providing a service according to the breath sensing to be described later for a fee.

本実施の形態では、サーバ24は、携帯端末20等の端末の通信キャリアが管理運営するものとする。 In this embodiment, the server 24 is assumed to communication carriers of the terminal such as a mobile terminal 20 is managed and operated. さらにこの呼気センシングサービス提供システム10に所属する携帯端末20及び複数の端末は、基本的に携帯端末20と同一の構成のものであるものとする。 Further the mobile terminal 20 and a plurality of terminals belonging to the expiration sensing service providing system 10 is assumed to be of essentially the mobile terminal 20 and the same configuration. したがって、以下の説明では携帯端末20の構成のみ説明する。 Therefore, a description only the configuration of the mobile terminal 20 in the following description.

携帯端末20は、アンテナ32を介して無線インターフェースのエアリンクを行ない、サーバ24と双方向通信を行なうための通信部30と、通信部30に接続され、通信部30を介して相手端末と音声通信を行なうための音声入出力部34と、表示部36と、ユーザの入力を制御信号に変換するための操作部38と、呼気中の特定ガス成分濃度を個々に検出するための呼気センサ部46と、サーバ24が提供する各種サービスに関する情報を記憶するためのメモリ44と、携帯端末20において利用可能なサービスと利用できないサービスとを区別して通知するための5つのLED(Light Emitting Diode)40A〜40Eとを含む。 The mobile terminal 20 performs a airlink radio interface via antenna 32, a communication unit 30 for performing server 24 and two-way communication, is connected to the communication unit 30, the remote terminal and voice through the communication unit 30 a voice output unit 34 for performing communication, a display unit 36, an operation unit 38 for converting the user input to the control signal, breath sensor unit for detecting a specific gas component concentration in breath individually 46, a memory 44 for storing information about the various services server 24 provides, five for notifying distinguishes between unavailable and available services service in the mobile terminal 20 LED (Light Emitting Diode) 40A and a ~40E. なお、以下の説明では、LED40A〜40EをまとめてLED40と呼ぶことがある。 In the following description, it may be referred to as LED40 collectively LED40A~40E. メモリ44が記憶する情報は、当該サービスに関する情報であるユーザサービステーブル(以下「Uサービステーブル」と呼ぶ。)、携帯端末20の識別子(Identification number。以下「ID」と呼ぶ。)、ユーザの識別子(以下「UiD」と呼ぶ。)等の携帯端末20に関する情報、及び、後述する制御部により実行される種々のプログラムを含む。 Information memory 44 stores a user service table is information about the service (hereinafter referred to as "U service table".), The mobile terminal 20 identifier (for the Identification number The. Hereinafter referred to as "ID".), A user identifier (hereinafter "UiD" and called.) such as information about the mobile terminal 20, and includes a variety of programs executed by the control unit to be described later.

メモリ44に記憶されるアプリケーションソフトウエアは、携帯端末20の工場出荷前にメモリ44に格納されるものとする。 Application software stored in the memory 44 and stored in the memory 44 before shipment of the mobile terminal 20.

携帯端末20は、さらに、通信部30、表示部36、操作部38、呼気センサ部46及びメモリ44に接続され、これらを所定のプログラムにしたがって制御し、呼気センサ部46の出力を、メモリ44に記憶されるUサービステーブル等にしたがって処理し、特定疾患に関する健康状態の表示を行なう機能、及び、携帯端末としての電話機能等の一般的な機能を実現するための制御部50とを含む。 The mobile terminal 20 further includes a communication unit 30, a display unit 36, operation unit 38, connected to the exhalation sensor 46 and a memory 44, they were controlled in accordance with a predetermined program, the output of the exhalation sensor unit 46, a memory 44 It was treated according to U service table or the like stored in the function for displaying health for a particular disease, and includes a control unit 50 for realizing general functions such as a telephone function of the portable terminal.

制御部50は、所定のプログラムを実行することにより上述した種々の機能を実現する図示しないCPU(Central Processig Unit)、並びに、ROM(Read Only Memory)及びRAM(Ramdom Access Memory)等を含む。 Controller 50, CPU (not shown) for realizing various functions described above by executing a predetermined program (Central Processig Unit), and includes a ROM (Read Only Memory) and RAM (Ramdom Access Memory) or the like.

サーバ24は、公衆網22を介して携帯端末20等と通信を行なうための通信部60と、通信部60に接続され、携帯端末20からの種々のアクセスを処理し、携帯端末20に対する健康情報のサービスを行なう機能を実現するための制御部64と、制御部64が提供するサービスに関する種々の情報を記憶するためのHDD(ハードディスクドライブ)62とを含む。 Server 24, a communication unit 60 for communicating with the mobile terminal 20 or the like via a public network 22, is connected to the communication unit 60, it processes the various access from the portable terminal 20, health information for the mobile terminal 20 a control unit 64 for realizing the function of performing the service, and a HDD (hard disk drive) 62 for control unit 64 stores various information about services provided.

HDD62は、さらに、当該通信キャリアが契約する全ユーザに関し、UiDと、当該ユーザが利用する端末のIDと、当該ユーザと当該通信キャリアとの支払いに関する契約内容とを関連付けた、図示しないテーブルを記憶する。 HDD62 furthermore relates all users to which the communication carrier contracts, and UiD, the ID of the terminal to which the user uses, correlating the agreement regarding payment between the user and the communication carrier, stores a table (not shown) to. これを以降「支払内容テーブル」と呼ぶ。 And later This is referred to as a "pay table of contents". 契約内容は、支払いの際の支払方法及び支払元情報(金融機関の口座番号、クレジットカード番号等)を含む。 Contract contents, including the payment method and payment based on information at the time of payment (account number of financial institutions, credit card number, etc.). 説明のため、ここではUiDとIDとは1対1であるものとする。 For illustration, here the UiD and ID is assumed to be 1: 1.

制御部64は、図示しないCPU、並びに、ROM及びRAM等を含む。 Control unit 64 includes a CPU, a well, a ROM and a RAM.

図2(A)に、携帯端末20を開いた際の正面外観図を示す。 In FIG. 2 (A), a front external view when you open the mobile terminal 20. 図2(A)を参照して、携帯端末20は折畳み型携帯電話機であり、折畳んだ際の形状は扁平な略直方体である。 Referring to FIG. 2 (A), the mobile terminal 20 is a folding type portable telephone, the shape when folded is a flat and substantially rectangular parallelepiped.

携帯端末20は、表示側筐体80と、操作側筐体82と、表示側筐体80及び操作側筐体82を開閉自在に接続するヒンジ部84とを含む。 The mobile terminal 20 includes a display-side housing 80, an operation-side housing 82, and a hinge portion 84 for connecting to freely open and close the display-side casing 80 and the operation-side housing 82. 表示側筐体80には表示部36が設けられる。 A display portion 36 is provided on the display-side housing 80. 操作側筐体82には操作キー群86が設けられる。 The operation key group 86 is provided on the operation-side housing 82. 操作キー群86は、アプリケーション起動ボタン125、再生ボタン127、測定開始ボタン129、テンキー及びカーソルキー等を含む。 Operation key group 86 includes an application launch button 125, playback button 127, the measurement start button 129, a ten and a cursor key or the like. 操作側筐体82正面の操作キー群86の下側には、図示しないマイクが設けられる。 The operating side lower housing 82 front of the operation key group 86, a microphone (not shown) is provided. さらに、操作側筐体82の正面の操作キー群86の左下側には、前述した、利用可能なサービスと利用できないサービスとを区別して通知する5つのLED40が設けられている。 Further, the lower left side of the front face of the operation key group 86 of the operation-side housing 82, mentioned above, five LED40 to notify distinguish between unavailable and available services service is provided. この携帯端末20に対してサーバ24から提供されるサービスは後述するように5種類である。 The services provided to the mobile terminal 20 from the server 24 are five types as described below. LED40はそれぞれこれらサービスに対応しており、対応するサービスが利用可能になっているときには点灯し、利用できないときには消灯する。 LED40 corresponds to these services, respectively, are illuminated when the corresponding service is available, is turned off when not available.

図2(B)及び(C)に、携帯端末20を開いた際の裏面外観図、及び、左側面外観図を示し、図3に、図2(C)に示す断面3−3における矢視方向断面図を示す。 Figure 2 (B) and (C), the back surface appearance when opening the portable terminal 20 view, and shows a left side external view, in FIG. 3, taken along line in the cross section 3-3 shown in FIG. 2 (C) It shows a cross section view. 図2(A)〜(C)及び図3を参照して、操作側筐体82の下端近傍内部には呼気センサ部46が設けられる。 Referring to FIG. 2 (A) ~ (C) and FIG. 3, the breath sensor 46 is provided near the lower end inside the operation-side housing 82. なお、図3では便宜上、操作側筐体82について、正面−裏面間の奥行長さを、右側面−左側面間の幅よりも長く図示している。 In FIG. 3 for convenience, the operation-side housing 82, the front - the depth length between the back side, right side - illustrates longer than the width between the left side. しかし、図2(A)〜(C)に示すように、実際には操作側筐体82の奥行長さは、その幅より短い。 However, as shown in FIG. 2 (A) ~ (C), actually the depth length of the operation-side housing 82 is shorter than its width.

呼気センサ部46は、中空で概略直方体の呼気収集ボックス120と、呼気収集ボックス120の端面及び操作側筐体82の正面側を接続するように設けられる、呼気収集ボックス120の内部空間に呼気を導入するための呼気導入部128と、呼気収集ボックス120の呼気導入部128が設けられる端面に対向する端面及び操作側筐体82の裏面側、呼気収集ボックス120の一方側面及び操作側筐体82の右側面、呼気収集ボックス120の他方側面及び操作側筐体82の左側面を、それぞれ、接続するように設けられる、呼気収集ボックス120の内部空間の気体を排出する、逆止弁が設けられた排気部122、124及び126とを含む。 Exhalation sensor unit 46 includes a substantially rectangular parallelepiped exhalation collected box 120 in the hollow, is provided so as to connect the front end face and the operation-side housing 82 of the exhalation collected box 120, the exhaled air in the internal space of the exhalation collected Box 120 exhalation introducing section 128 for introducing the back surface side of the end face and the operation-side housing 82 which faces the end face of the breath introduction unit 128 of the breath collection box 120 is provided, one side surface and the operation-side housing of the exhalation collected box 120 82 right side of the left side surface of the other side and the operation-side housing 82 of the exhalation collected box 120, respectively, are provided to connect, to discharge the gas in the inner space of the exhalation collected box 120, a check valve is provided and including an exhaust portion 122, 124 and 126. 呼気導入部128はマイク近傍に形成された開口を有する(図2(A)参照)。 Breath injection unit 128 has an opening formed in the vicinity of the microphone (see FIG. 2 (A)). したがって、通話時と同様に携帯端末20を保持して呼気導入部128に呼気を吹きかければ、呼気収集ボックス120内に呼気を導入することができる。 Therefore, it is possible to hold a call at the same manner as the mobile terminal 20 if Fukikakere breath exhalation inlet 128, for introducing the breath to breath collection box 120.

呼気センサ部46はさらに、呼気収集ボックス120の内部に形成され、呼気収集ボックス120の内部空間を3つの小室170,172及び174に分離するための、中央に形成された開口156及び158をそれぞれ有する仕切部材152及び154と、それぞれ開口156及び158の、小室172及び174側に設けられた、呼気中の特定ガス成分のみを選択的に透過する選択透過膜160及び162とを含む。 Exhalation sensor unit 46 further is formed within the exhalation collected box 120, for separating the internal space of the exhalation collected box 120 into three chambers 170, 172 and 174, the central opening formed 156 and 158, respectively with includes the partition member 152 and 154, respectively openings 156 and 158, provided in the chamber 172 and 174 side, and a selectively permeable membrane 160 and 162 selectively transmits only a specific gas component in the exhalation. 呼気導入部128及び排気部122は小室170内に開口している。 Breath injection unit 128 and the exhaust portion 122 is open to the chamber 170. 排気部124は小室174内に開口し、排気部126は小室172内に開口している。 Exhaust unit 124 opens into chamber 174, exhaust unit 126 opens into chamber 172.

選択透過膜160及び162は、具体的には、ポリスルフォン、セルロースアセテート、ポリイミド、ポリ4−メチルペンテン、シリコンゴム、ポリカーボネート等の高分子材料、パラジウム等の特定成分を吸着する金属、及びこれらの複合材料のうち、特定ガス成分検出について、その感度及び精度を向上させるものが選択される。 Selectively permeable membrane 160 and 162, specifically, polysulfone, cellulose acetate, polyimide, poly-4-methylpentene, silicone rubber, polymer material such as polycarbonate, metal adsorbs a specific component such as palladium, and their among the composite materials, the specific gas component detection, which improve the sensitivity and accuracy are selected. 例えば、小室172等に設けられるセンサが検出する特定ガス成分を透過させる材料、又は、当該特定ガス成分の検出を阻害する物質を透過しない材料である。 For example, material that transmits the specific gas component detected by the sensor provided in chamber 172 or the like, or a material which does not transmit a substance that inhibits the detection of the specific gas component.

この実施の形態では、選択透過膜160は呼気中のNOのみを透過するものとし、選択透過膜162は呼気中のアセトンのみを透過するものとする。 In this embodiment, the selectively permeable membrane 160 is assumed to transmit only NO in the exhaled breath, permselective membrane 162 is intended to transmit only acetone in the breath. これら選択透過膜160及び162は、上記した特定ガス成分に加え、呼気中の通常の気体(窒素、酸素など)を透過するものであってもよい。 These permselective membranes 160 and 162, in addition to the specific gas components described above, conventional gas (nitrogen, oxygen, etc.) in the exhaled breath may be configured to transmit.

呼気センサ部46はさらに、小室172内の、開口156と排気部126との間に配置されたセンサ基板140と、センサ基板140の開口156に臨む面に設けられたヒータ144と、ヒータ144の上、すなわち開口156に臨む位置に配置された、NO濃度を測定するためのセンサ148と、小室174内の、開口158と排気部124との間に配置されたセンサ基板142と、センサ基板142の開口158に臨む面に設けられたヒータ146と、ヒータ146の上、すなわち開口158に臨む位置に配置された、アセトン濃度を測定するためのセンサ150と、小室170内の、開口156及び158と排気部122との間に設けられ、呼気導入部128から小室170内部に導入される呼気を反射するための反射板166と、呼 Exhalation sensor unit 46 further within the small chambers 172, the sensor substrate 140 disposed between the opening 156 and the exhaust portion 126, a heater 144 provided on the surface facing the opening 156 of the sensor substrate 140, the heaters 144 on, i.e. arranged at a position facing the opening 156, a sensor 148 for measuring the NO concentration, the small chamber 174, the sensor substrate 142 disposed between the opening 158 and the exhaust portion 124, the sensor substrate 142 a heater 146 provided on the surface facing the opening 158 of, on the heater 146, i.e. arranged at a position facing the opening 158, a sensor 150 for measuring acetone concentration, within the small chambers 170, apertures 156 and 158 and provided between the exhaust portion 122, a reflection plate 166 for reflecting the exhalation introduced from exhalation inlet 128 into interior chamber 170, the call 導入部128内部の逆止弁の近傍に設けられる、呼気の流量を測定するための流量センサ164とを含む。 Provided in the vicinity of the inlet portion 128 inside of the check valve, and a flow sensor 164 for measuring the flow rate of exhalation.

この呼気センサ部46で使用されるセンサ148及び150は、特定のガス成分を選択的に吸着することができる。 Sensors 148 and 150 used in this exhalation sensor 46 can be selectively adsorb specific gas component. センサ148及び150はいずれも、カーボンナノチューブ(Carbon Nano Tube。以下「CNT」と呼ぶ。)からなるガスセンサ素子を含んでいる。 Both sensors 148 and 150 includes a gas sensor element comprising a carbon nanotube (Carbon Nano Tube. Hereinafter referred to as "CNT".).

なお、呼気センサ部46は、上記したNO濃度、及び、アセトン濃度を検出するためのセンサ148及び150の他に、他の特定ガス成分を検出するセンサを含む。 Incidentally, expiratory sensors 46, NO concentrations above, and includes a sensor that detects addition to other specific gas component sensors 148 and 150 for detecting the acetone concentration. 具体的には、呼気収集ボックス120の上面又は下面であって、図2(C)に示す断面3−3とは別の部位に、それぞれ、図3に示す、仕切部材152、小室172、開口156、排気部126、選択透過膜160、センサ基板140、ヒータ144、センサ148と同様の構成要素が、各センサに対して設けられている。 Specifically, a top or bottom surface of the exhalation collected box 120, in other parts than the cross-section 3-3 shown in FIG. 2 (C), respectively, shown in FIG. 3, the partition member 152, chamber 172, opening 156, exhaust unit 126, selectively permeable membrane 160, the sensor substrate 140, a heater 144, same components as in the sensor 148 is provided for each sensor. 選択透過膜は、各センサの検出対象ガスによりその材料が決定される。 Permselective membrane, the material is determined by the target gas for each sensor. 各センサはガスセンサ素子を含む。 Each sensor includes a gas sensor element. 当該ガスセンサ素子は、それぞれ、検出対象の特定ガス成分に応じて、異なる材料により表面修飾されたCNTを含む。 The gas sensor element, respectively, including depending on the particular gas component to be detected, which is surface-modified with different materials CNT.

ここでは呼気センサ部46は、アセトン及びNOの他に、CO 、H 、及びアンモニアを検出するものとする。 Here exhalation sensor unit 46, in addition to acetone and NO, CO 2, H 2, and shall detect ammonia.

図4に、ガスセンサ素子180の概略構成を示す。 Figure 4 shows a schematic configuration of a gas sensor element 180. 図4を参照して、ガスセンサ素子180は、一般的に、特定の分子により表面修飾されたカーボンナノ構造体からなるセンシング部182と、センシング部182の両端に配置された電極184及び186とを含む。 Referring to FIG 4, the gas sensor element 180 generally includes a sensing unit 182 formed of a carbon nanostructure surface-modified with a specific molecule, an electrode 184 and 186 disposed at opposite ends of the sensing unit 182 including.

図5に、センシング部182における表面修飾の様子を模式的に示す。 Figure 5 shows how the surface modification of the sensing unit 182 schematically.

図5を参照して、センシング部182は、CNT構造体188と、CNT構造体188表面に固定され、特定ガス成分を選択的に吸着する物質の分子194とを含む(ここでは分子194として金属フタロシアニンの分子構造を図示しているが、分子194は金属フタロシアニンに限定されない。)。 Referring to FIG. 5, the sensing unit 182 includes a CNT structure 188 is secured to the CNT structure 188 surface, and a molecule 194 of a substance which selectively adsorbs the specific gas component (metal as a molecular 194 here Although illustrated the molecular structure of the phthalocyanine, molecules 194 is not limited to metal phthalocyanine.).

たとえばCoフタロシアニンでカーボンナノ構造体の表面を修飾すると、呼気中のNOがこれらCoフタロシアニンに吸着される。 For example, modifying the surface of carbon nanostructure in Co phthalocyanine, NO in exhaled air is adsorbed thereto Co phthalocyanine. その結果、カーボンナノ構造体の電気抵抗が変化する。 As a result, the electrical resistance of the carbon nanostructures is changed. この変化量は、カーボンナノ構造体表面に吸着したNO分子の量に応じて変わる。 The amount of change will vary depending on the amount of NO molecules adsorbed on the carbon nanostructure surface. したがって、センシング部182に電流を通したときの抵抗値の変化を見ることにより、呼気中のNOの濃度を検出することができる。 Therefore, by looking at the change in the resistance value when passing current to the sensing unit 182 can detect the concentration of NO in exhaled breath.

なお、この実施の形態では、センサ148のセンシング部として、NOを選択的に吸着するCoフタロシアニンにより表面修飾されたものを、センサ150のセンシング部として、アセトンを選択的に吸着するアルキル基により表面修飾されたものを、それぞれ用いている。 The surface in this embodiment, as the sensing portion of the sensor 148, those which are surface-modified with Co phthalocyanine which selectively adsorbs NO, as a sensing portion of the sensor 150, the alkyl group which selectively adsorbs acetone those modified, are used, respectively.

図6は、各センサに設けられた、ガスセンサ素子180の抵抗変化を測定するための測定回路200の構成を示す。 6 is provided on each sensor, showing the configuration of the measurement circuit 200 for measuring the change in resistance of the gas sensor element 180. 図6を参照して、測定回路200は、定電圧源210と、定電圧源210の両端の間に直列に接続されたガスセンサ素子180及び負荷抵抗212と、ガスセンサ素子180及び負荷抵抗212の接点に接続された入力を持ち、この接点の電位変化を増幅するための増幅器214とを含む。 Referring to FIG. 6, the measurement circuit 200 includes a constant voltage source 210, a gas sensor element 180 and the load resistor 212 connected in series between both ends of the constant voltage source 210, the contact of the gas sensor element 180 and the load resistor 212 It has an input connected to, including an amplifier 214 for amplifying a potential change of the contact. 図4に示すガスセンサ素子180の電極184は、定電圧源210のプラス端子へ、電極186は負荷抵抗212及び増幅器214へ接続される。 Electrode 184 of the gas sensor element 180 shown in FIG. 4, the positive terminal of the constant voltage source 210, the electrode 186 is connected to a load resistor 212 and amplifier 214. 負荷抵抗212の抵抗値は既知である。 Resistance of the load resistor 212 is known. ガスセンサ素子180及び負荷抵抗212の接続点の電位を測定することにより、ガスセンサ素子180の電気抵抗の変化を知ることができ、したがって、ガスセンサ素子180に吸着した特定ガス成分の濃度を知ることができる。 By measuring the potential of the connection point of the gas sensor element 180 and the load resistor 212, it is possible to know the change in the electrical resistance of the gas sensor element 180, thus, it is possible to know the concentration of a specific gas component adsorbed to the gas sensor element 180 .

図7(A)〜(D)及び図8(A)〜(D)に、携帯端末20のメモリ44に記憶され、呼気センシングサービス提供システム10に関するアプリケーションソフトを利用中に表示部36に表示される、サービス利用のための作業画面の例を示す。 Figure 7 (A) ~ (D) and FIG. 8 (A) ~ (D), stored in the memory 44 of the mobile terminal 20, is displayed on the display unit 36 ​​during use of the application software relating to breath sensing service providing system 10 that shows an example of the work screen for the service use.

図7(A)に、当該ソフト起動後に表示される、サービス利用開始のための健康チェックサービス画面220を示す。 In FIG. 7 (A), is displayed after the soft start, indicating the health check service screen 220 for service initiation. 図7(A)を参照して、画面220は、新たにサービスを申込むためのYESボタン222と、申込みをせずに呼気測定及び診断を開始するためのNOボタン224と、当該ソフトを終了するための終了ボタン226とを含む。 Figure 7 Referring to (A), the screen 220 is terminated when the YES button 222 for applying for a new service, the NO button 224 for starting the exhalation measurement and diagnosis without the application, the software and an end button 226 for.

図7(B)及び(C)に、図7(A)に示すYESボタン222の押下後に表示され、新たなサービスの申込のためのサービス一覧画面228及び238を示す。 Figure 7 (B) and (C), is displayed after pressing the YES button 222 shown in FIG. 7 (A), indicating a service list screen 228 and 238 for the new service application. 画面228は新規ユーザ向け、画面238は一度サービス申込を行なったことのあるユーザ向けのものである。 Screen 228 for new users, screen 238 is intended for users who have carried out once service application. 図7(B)及び(C)を参照して、画面228及び238は、提供サービスの一覧230及び238を含む。 7 with reference to (B) and (C), the screen 228 and 238 includes a list 230 and 238 provide services. サービスの名称は、ここでは、メタボリック症候群、糖尿病、ストレス、喘息及び歯周病の可能性を診断するサービスに対し、それぞれ、「メタボ度」、「糖尿病度」、「ストレス度」、「喘息度」及び「歯周病度」と名付けられている。 Name of the service, here, metabolic syndrome, diabetes mellitus, stress, to the service for diagnosing the likelihood of asthma and periodontal disease, respectively, "metabotropic degree", "diabetes degree", "stress level", "asthma degree "and it has been named as" periodontal disease degree ". 度数は、各疾患をユーザが患っている可能性を示し、当該疾患の可能性が大きいほど大きい数字が、そうでない場合は小さい数字が示される。 Frequency indicates the potential for each disease user is suffering from large numbers greater the likelihood of the disease is shown a small number otherwise. 各度数は呼気センサ部46の各センサ出力に基づいて求められる。 Each frequency is determined based on the sensor outputs of exhalation sensor unit 46.

サービスの一覧230及び240において、各名称にはチェックボックスが付されている。 In the list 230 and 240 of the service, a check box are assigned to each name. クリック操作によりチェックボックスにチェックを受けることでサービスが選択される。 Service is selected by receiving a check in the check box by the click operation. 一覧230は全サービスが選択可能だが、一覧240では申込済のサービスは選択不可である。 List 230's can be selected all services, but the list of 240 in the application already of the service is not selectable.

画面228及び238は、さらに、選択されたサービスの申込のためのOKボタン232、この申込作業を中止して図7(A)に示す画面220を表示させるためのキャンセルボタン234、及び、当該ソフトを終了するための終了ボタン236とを含む。 Screen 228 and 238, further, OK button 232, cancel button 234, and the software for displaying the screen 220 shown in FIG. 7 (A) to abort this application work for application of the selected service a and an end button 236 for ending.

図7(D)に、図7(B)及び(C)のサービスの一覧230及び240におけるサービス選択、及び、OKボタン232押下後に表示され、ユーザに当該サービス提供に係る入金を促す入金画面242を示す。 In FIG. 7 (D), service selection in FIG. 7 (B) and a list 230 and 240 services (C), and is displayed after the OK button 232 depressed, the deposit screen 242 prompting the payment relating to the service provided to the user It is shown. 図7(D)を参照して、画面242は、選択されたサービス及び料金の一覧244と、入金実行をサーバ24に要求するためのOKボタン246と、入金処理を中止して、画面228又は238に表示を戻すためのキャンセルボタン248と、当該ソフトを終了するための終了ボタン250とを含む。 Referring to FIG. 7 (D), the screen 242 includes a list 244 of service and charges are selected, the OK button 246 for requesting a payment execution server 24, to cancel the deposit process, the screen 228 or It includes a cancel button 248 for returning the display to 238, and an end button 250 for ending the soft.

図8(A)に、図7(A)に示すNOボタン224押下後、又は、図7(D)に示すOKボタン246押下後に表示され、呼気測定及びその結果に基づいた健康診断を行なうための健康チェック開始画面252を示す。 In FIG. 8 (A), after pressing the NO button 224 shown in FIG. 7 (A), or displayed on the OK button 246 after pressing shown in FIG. 7 (D), for performing a health diagnosis based on breath measurement and result indicating the health check start screen 252. 図8(A)を参照して、画面252は、配信済であり、診断可能なサービスの一覧256と、一覧256に含まれるサービスに関する診断を開始するための開始ボタン258と、当該診断開始処理を中止して、図7(A)に示す画面220に表示を戻すためのキャンセルボタン260と、当該ソフトを終了するための終了ボタン262とを含む。 Referring to FIG. 8 (A), the screen 252 is already delivering, a list 256 of diagnosable service, a start button 258 for starting the diagnosis of services contained in the list 256, the diagnosis start processing discontinue includes a cancel button 260 for returning the display on the screen 220 shown in FIG. 7 (a), and an end button 262 for ending the soft.

図8(B)〜(D)に、呼気センサ部46の呼気測定に基づく健康診断の結果を表示部36に出力表示するための健康チェック結果画面264、268及び276を示す。 FIG 8 (B) ~ (D), shows a health check result screen 264, 268 and 276 for outputting display the results of medical examination based on breath measurement of exhalation sensor unit 46 to the display unit 36.

図8(B)を参照して、画面264は、呼気センサ部46による呼気測定を行ない、その結果を配信された情報を用いて処理することにより算出した、各疾患に対する度数を含むメッセージ265と、当該ソフトを終了するための終了ボタン266とを含む。 Referring to FIG. 8 (B), the screen 264 performs a breath measured by breath sensor unit 46 was calculated by treatment with information delivered the results, and a message 265 including the frequencies for each disease , and a termination button 266 to terminate the software.

図8(C)及び(D)を参照して、画面268及び276は、画面264の場合と同じ呼気測定の処理結果の別の表示例である。 8 with reference to (C) and (D), the screen 268 and 276, is another display example of the processing results of the same breath measurement in the case of the screen 264. この例は上記の度数をイラスト表示(人形270及び278)する。 This example is an illustration displaying the frequency of the (doll 270 and 278). 画面268は、人形270の他に、他の度数に関するイラスト表示を行なうためのNEXTボタン272と、当該ソフトを終了するための終了ボタン274とを含む。 Screen 268, in addition to the doll 270 includes a NEXT button 272 for performing illustration display for other frequencies, and an end button 274 for ending the soft.

画面276は、人形278の他に、当該ソフトを終了するための終了ボタン274とを含む。 Screen 276, in addition to the doll 278, and a termination button 274 to terminate the software. 画面276は、診断する度数が単独、または最終である場合の表示例であり、図8(C)に示すNEXTボタン272を含まない。 Screen 276 is a display example when diagnosing power is the sole or final, free of NEXT button 272 shown in FIG. 8 (C).

イラスト表示に関して、メタボ度の場合、メタボリック症候群の人が肥満体系であることから、メタボ度(メタボリック症候群である可能性)が高い場合は画面268の太い人形270を、メタボ度が低い場合は画面276の痩せた人形278を、それぞれ表示する。 With respect to illustration display, in the case of metabolic syndrome degree, from that people with metabolic syndrome are obese system, the metabolic syndrome of thick doll 270 of (metabolic syndrome is a possibility) that if high screen 268, if the low metabolic syndrome degree of screen 276 lean the doll 278, to display each. このようにイラスト表示は、疾患の症状とイラストとが関連する態様であるのが望ましい。 Thus illustration display is desirably a related aspect is a Illustration symptoms of the disease. 例えば、喘息度の高い場合は(以下図示しない)咳き込んだ人形を、喘息度の低い場合は笑っている人形を、歯周病度の高い場合は何かに侵された歯及び歯茎を有する人形を、歯周病度の低い場合は白い歯と健康そうなピンク色の歯茎とを有する人形を、それぞれ表示する態様であっても良い。 For example, if high asthma degree (not shown below) coughing's doll, the doll is lower asthma degree laughing, doll when high periodontal disease degree having been affected by anything teeth and gums a doll having a periodontal disease of lower case of white teeth and healthy likely pink of gums may be a mode to display respectively.

なお、上記した呼気測定結果の表示態様は、度数及びイラストの何れかに固定されていても良いし、ユーザが何れかを選択することができても良い。 The display mode of exhalation measurement results described above, may be fixed to either the power and illustrations, it may allow the user to select one.

また、図8(B)〜(D)に示す、度数及びイラストを表示するための情報は、後述する、サーバ24のHDD62に記憶される、サーバサービステーブル(以下「Sサービステーブル」と呼ぶ。)において、各サービスを識別するためのサービスID(以下SiDと呼ぶ。)に対応付けて記憶されるものとする。 Also, shown in FIG. 8 (B) ~ (D), information for displaying the frequency and illustrations will be described later, is stored in the HDD62 of the server 24, server service table (hereinafter referred to as "S service table". in), shall be stored in association with the service ID (hereinafter referred to as SiD.) for identifying each service.

図9に、図1に示す携帯端末20のメモリ44が記憶するUサービステーブル280の一例を示す。 9 shows an example of a U service table 280 that stores the memory 44 of the mobile terminal 20 shown in FIG.

図9を参照して、Uサービステーブル280は、SiD、各サービスに付けられた名称、各サービスの料金、呼気センサ部46のセンサ(アセトン、CO2、NO、H2、及びアンモニアをそれぞれ検出するもの)の各出力に対する係数、及び、各係数によりセンサ出力を処理するか否かを指定するフラグを列挙したものである。 Referring to FIG. 9, U service table 280, SiD, those name assigned to each service, price for the service, a sensor (acetone breath sensor unit 46, CO2, NO, H2, and ammonia respectively detecting factor for each output), and are those listed flag that specifies whether to process the sensor output by each coefficient.

SiDにより、携帯端末20及びサーバ24は、両者の通信において、当該通信に係るサービスを識別することが出来る。 The SiD, the mobile terminal 20 and the server 24, in both of the communication, it is possible to identify the service according to the communication.

Uサービステーブル280のフラグカラムの初期値は0である。 The initial value of the flag column of U service table 280 is 0. Uサービステーブル280においてフラグが0のSiDの行では係数は全て0であり、一方、フラグが1のSiDに対応する係数カラムには特定の数値が書込まれている。 In line flag is 0 SiD in U service table 280 are all the coefficient 0, on the other hand, the flag is a particular numerical value to the coefficient column corresponding to one of SiD is written.

係数は、この例では、各センサが検出する特定ガス成分の濃度に対し重み付けをするためのものである。 Factor in this example is for the sensor to weighting the concentration of the specific gas component to be detected. 係数は、各特定ガス成分の濃度と、診断対象疾患の挙動と、度数を算出するための所定の処理との関係によって予め定められている。 Factor is predetermined by the relationship between the concentration of the specific gas component, and the behavior of the diagnostic target disease, a predetermined process for calculating the frequency.

図10に、図1に示すサーバ24のHDD62に記憶される、サービスの申込を行なったことのある端末(ユーザ)に関する情報を含むユーザテーブル290の一例を示す。 Figure 10, is stored in the HDD62 of the server 24 shown in FIG. 1 shows an example of a user table 290 contains information about the terminal (user) who have made a subscription service.

図10を参照して、ユーザテーブル290は、UiD、各ユーザの課金情報、各ユーザの支払い情報、及び、各ユーザに既に提供されたサービスのSiDを列挙したものである。 Referring to FIG. 10, the user table 290, UiD, charging information of each user, the payment information of each user, and those already enumerating SiD of services provided to each user.

UiDにより、サーバ24の通信部60がコマンドを受信した場合、その課金先を識別することが出来る。 The UiD, the communication unit 60 of the server 24 when receiving a command, it is possible to identify the charging destination.

課金情報は、所定期間における当該ユーザの課金合計額を示す。 Billing information indicates a charge total for the user in a predetermined period. 課金の履歴はHDD62の別の領域(図示せず)に課金の都度追加される。 Billing history is added each time billing to another area (not shown) of the HDD 62. 課金情報に含まれる金額は、サーバ24を管理する通信キャリアが、所定期間毎(例えば1ヶ月)に、前述した支払内容テーブルに記憶される当該ユーザとの契約内容にしたがって当該ユーザに請求する。 Amounts included in the accounting information, the communication carrier that manages the server 24 at predetermined intervals (e.g. 1 month), charged to the user according to the contract with the user stored in the payment contents table described above. 請求処理の度に、課金情報はリセットされる。 Each time billing, billing information is reset.

支払い情報は、前述した支払内容テーブルにおいて、UiDにより識別されるユーザの契約内容が記憶される領域のアドレスを示す。 Payment information, the payment contents table described above, shows the address of the area to contract of the user identified by UiD are stored.

図11に、サーバ24のHDD62に記憶されるSサービステーブル300の一例を示す。 11 shows an example of the S service table 300 that is stored in the HDD62 of the server 24. 図11を参照して、Sサービステーブル300は、図9に示すUサービステーブル280とほぼ同様であるが、Uサービステーブル280内のフラグ情報を含まない点、サーバ24が提供可能な全サービスに関する全情報を含む点が、Uサービステーブル280とは異なる。 Referring to FIG. 11, S service table 300 is substantially the same as the U service table 280 shown in FIG. 9, that it does not include the flag information of the U service table 280, related to all the services that can be provided by the server 24 that it includes all the information is different from the U service table 280.

また、Sサービステーブル300は、さらに、図示しない、図8(B)〜(D)に示す度数算出及びイラスト表示に関する情報を含む。 Further, S service table 300 further not shown, includes information about the frequency calculation and illustration display shown in FIG. 8 (B) ~ (D). 具体的には、各SiDに対応付けて、対応の度数を算出するための情報と、度数に基づくイラスト表示を実行するための情報とが関連付けて記憶される。 Specifically, in association with each SiD, the information for calculating the degree of correspondence, and information for executing the illustration display based on the frequency stored in association. これらの情報は、サーバ24から携帯端末20に係数が配信される場合に、同時に配信され、携帯端末20のメモリ44内のUサービステーブル280に格納される。 This information, when the coefficients are distributed from the server 24 to the portable terminal 20, are delivered at the same time, it is stored in the U service table 280 in the memory 44 of the mobile terminal 20.

図12に、携帯端末20とサーバ24との間でのデータの送受を図解的に示す。 12, schematically showing the transmission and reception of data between the mobile terminal 20 and the server 24.

図12を参照して、ユーザ指示により、携帯端末20からサーバ24へ新たなサービスを申込む場合、携帯端末20及びサーバ24は、以下の処理(1)〜(13)を行なう。 Referring to FIG. 12, the user instruction, when applying for a new service from the mobile terminal 20 to the server 24, the mobile terminal 20 and the server 24 performs the following processes (1) to (13).
(1)携帯端末20(が以下の処理を実行する。以下同じ。):サーバ24へ、自身のID、UiD、及びアクセス要求を送信する。 (1) the mobile terminal 20 (but the same hereinafter executes the following processing..): The server 24, and transmits its own ID, UiD, and an access request.
(2)サーバ24:アクセス要求を受けて、アクセス要求と共に受信したUiDとユーザテーブルとを比較する。 (2) server 24: receiving an access request, compares the UiD and user table received with the access request. 比較の結果に応じてサービステーブルを作成する。 To create a service table according to the result of the comparison.
(3)サーバ24:作成したサービステーブルをサービス一覧として携帯端末20に送信する。 (3) server 24: transmits the service table that was created as a service list to the portable terminal 20.
(4)携帯端末20:受信したサービス一覧により、自身がメモリ44に記憶するUサービステーブル280を更新する。 (4) the mobile terminal 20: the service list received, itself updates the U service table 280 stored in the memory 44.
(5)携帯端末20:ユーザ操作により新たなサービスの申込が指示されると、新たなサービス(係数)の配信要求を、ID、UiD及び当該サービスのSiDと共にサーバ24に送信する。 (5) the mobile terminal 20: When application of a new service by the user operation is instructed, transmits a delivery request for a new service (coefficients), ID, along with the server 24 SiD of UiD and the service.
(6)サーバ24:配信要求を受け、配信要求と共に受信したUiD及びSiDと、ユーザテーブルとを比較する。 (6) The server 24: receiving the distribution request, and UiD and SiD received with delivery request, it compares the user table.
(7)サーバ24:比較の結果、ユーザテーブルに含まれるユーザが、新たなサービスの申込を行なったことを確認した場合、当該端末に、入金依頼を入金対象のSiDと共に送信する。 (7) Server 24: the result of the comparison, the user included in the user table, if it is confirmed that an attempt was made to apply for a new service, to the terminal, and transmits the payment request with the payment object SiD.
(8)携帯端末20:サーバ24からの入金依頼に対して、入金実行要求を、ID、UiD、SiD及び金額データと共にサーバ24に送信する。 (8) the mobile terminal 20: For payment request from the server 24 sends a payment execution request, ID, UiD, with the server 24 SiD and money data.
(9)サーバ24:入金実行要求に応答して、UiDにより識別されるユーザの入金実行を行なう。 (9) The server 24: In response to the payment execution request, performs payment execution of the user identified by UiD. 同時に入金が成立したことを確認する。 Payment to confirm that was established at the same time.
(10)サーバ24:配信要求されたサービスの係数を当該端末に配信する。 (10) Server 24: the coefficient of distribution request service delivery to the terminal.
(11)携帯端末20:配信されたサービスの係数によりUサービステーブル280の更新を行なう。 (11) the mobile terminal 20: to update the U service table 280 by a factor of the delivered service.
(12)携帯端末20:呼気を測定する。 (12) the mobile terminal 20: measuring the exhalation.
(13)携帯端末20:呼気測定結果を、後述するプログラム及びUサービステーブル280により処理し、処理の結果に基づき表示部36に表示を行なう。 (13) the mobile terminal 20: an exhalation measurement result was treated by the program and U service table 280 will be described later, performs display on the display unit 36 ​​based on the result of processing.

図13は、図12に示す処理(2)及び(3)においてサーバ24の制御部64が実行するプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Figure 13 is a flowchart showing a control structure of a program control unit 64 of the server 24 executes the processing shown in FIG. 12 (2) and (3).

図13を参照して、通信部60がアクセス要求を受信したことに応答して、制御部64が起動するプログラムは、HDD62に記憶されるSサービステーブル300を制御部64内のRAMにコピーするステップ(以下単に「S」と呼ぶ。)10と、S10の後に実行され、アクセス要求と共に受信した送信元端末のUiDが、HDD62に記憶されるユーザテーブル290内にあるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS12と、S12において、当該UiDがユーザテーブル290内に無いと判定されたことに応答して実行され、ユーザテーブル290に当該UiDを追加するS13とを含む。 Referring to FIG. 13, the communication unit 60 in response to receiving the access request, program control unit 64 is activated copies the S service table 300 stored in the HDD62 in the RAM of the control unit 64 step (hereinafter simply referred to as "S".) 10, is performed after S10, UiD source terminal received with the access request, determines whether in the user table 290 stored in the HDD 62, the S12 to branching control flow depending on the result of determination in S12, the UiD is executed in response to a determination that there is no in the user table 290, and S13 described add the UiD in the user table 290 including.

S13において、制御部64はさらに、ユーザテーブル290に新たに追加したUiDの行の、課金情報カラムに0を、それぞれ書込む。 In S13, the control unit 64 further row of UiD newly added to the user table 290, a 0 to the billing information column, writes each document.

本プログラムは、さらに、S13の後に実行され、S10においてコピーされたSサービステーブル内の全SiDに関しその係数に0を代入するS14と、S14の後に実行され、全係数が0のSサービステーブルを送信元端末に送信するS30とを含む。 The program is further executed after S13,, S14 substituting 0 into its coefficient relates entire SiD in copied S service table in S10, it is executed after S14, the S service table of all coefficients is zero and a S30 to be transmitted to the transmission source terminal.

本プログラムは、さらに、S12において、送信元端末のUiDがユーザテーブル290内にあると判定されたことに応答して、S10において作成されたSサービステーブルのコピーに含まれる全てのSiDについて以下の一連のステップを行なう処理を含む。 This program further in S12, when the source terminal UiD in response to is determined to be within the user table 290, the following for all SiD included in the copy of S service table created in S10 including processing for performing a series of steps. すなわち、処理対象のSiDが、ユーザテーブル290内の送信元端末のUiDの行の、SiDカラムにより規定されるSiDに含まれるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS20と、S20においてユーザテーブル290内に当該SiDが無いと判定されたことに応答して実行され、Sサービステーブルのコピーの当該SiDの係数の全てに0を代入するS22とを含む。 That, SiD to be processed is, the row of UiD the source terminal in the user table 290, and determines whether or not included in the SiD defined by SiD column, and branching the control flow depending on the result of determination and S20, is executed in response to the determination that the SiD is not in the user table 290 in S20, and a S22 to assign 0 to all the coefficients of the SiD copies of S service table. S20においてユーザテーブル290内に当該SiDがあると判定された場合、及び、S22の処理の後、そのSiDに対する処理を終了する。 If the SiD is determined to be in the user table 290 in S20, and, after the processing in S22, and ends the processing for the SiD.

S12においてYESと判定された場合、本プログラムは、Sサービステーブルのコピーの全てのSiDに対して上述の一連の処理を実行し、その後、S30の処理を行ない、処理を終了する。 If the answer is YES in S12, the program executes a series of processing described above for all SiD copies of S service table, then performs the processing of S30, the process ends.

図14は、図12に示す処理(4)において、携帯端末20の制御部50が実行するプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 14, in the process (4) shown in FIG. 12 is a flowchart showing a control structure of a program control unit 50 of the mobile terminal 20 executes.

図14を参照して、通信部30がサービステーブルを受信したことにより起動されるプログラムは、メモリ44内に図9に示すようなUサービステーブル280が既にあるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS50と、S50においてメモリ44にUサービステーブル280が無いと判定されたことに応答して実行され、受信したサービステーブルにフラグカラムを追加してメモリ44にコピーし、これをUサービステーブル280とするS52とを含む。 Referring to FIG. 14, a program communication section 30 is activated by receiving the service table, it determines whether U service table 280 as shown in FIG. 9 in the memory 44 is already, the determination result copy and S50 for branching the control flow is performed in response to the determination that U service table 280 is not in the memory 44 in S50, the memory 44 adds a flag column in the service table received in accordance with the and comprises a S52 to U service table 280 thereto. S52の後、処理を終了する。 After S52, the process is terminated.

本プログラムは、さらに、S50において、メモリ44にUサービステーブル280があると判定されたことに応答して実行され、受信したサービステーブルに含まれる全てのSiDについて以下の一連のステップを行なう処理を含む。 This program further in S50, are executed in response to the memory 44 is determined that there is a U service table 280, the process to perform a series of the following steps for all SiD included in the service table received including. すなわち、処理対象のSiDが、Uサービステーブル280に含まれない新SiDか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS60と、S60において当該SiDが新SiDであると判定されたことに応答して実行され、Uサービステーブル280に新SiDを追加し、当該SiDのフラグカラムに0を代入するS62と、S60において当該SiDが新SiDではないと判定されたことに応答して実行され、Uサービステーブルの当該SiDに対応する係数カラムを、受信したサービステーブルに含まれる当該SiDに対応する係数により更新するS64とを含む。 That, SiD to be processed is, determines whether the new SiD whether not included in the U service table 280, and S60 for branching control flow depending on the result of determination, with the SiD at S60 is new SiD determination It is executed in response to being, adding new SiD a U service table 280, and S62 to substitute 0 into the flag column of the SiD, in response to which the SiD is determined not to be the new SiD in S60 It is to run, and a S64 to update the coefficient a coefficient column corresponding to the SiD of U service table, corresponding to the SiD included in the service table received. S62及びS64の後、当該SiDに対する処理を終了する。 After S62 and S64, and ends the processing for the SiD.

S50においてYESと判定された場合、本プログラムは、受信したサービステーブルの全てのSiDに対して上述の一連の処理を実行し、処理を終了する。 If the answer is YES in S50, the program executes a series of processing described above for all the SiD service table received, the process ends.

図15は、図12に示す処理(6)〜(10)においてサーバ24において、サービスの申込(係数の配信要求)を通信部60が受信したことにより制御部64が起動するプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Figure 15 is, in the server 24 in the process (6) to (10) shown in FIG. 12, a control structure of a program control unit 64 is activated by the communication unit 60 the service application (coefficient of distribution request) received it is a flow chart showing.

図15を参照して、このプログラムは、受信したデータにSiDが含まれているか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS80と、S80において受信したデータにSiDが含まれていると判定されたことに応答して実行され、受信したデータに含まれるUiDがHDD62内のユーザテーブル290に含まれるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS82とを含む。 Referring to FIG. 15, the program determines whether contains SiD in the received data, and S80 for branching control flow depending on the result of determination, contains SiD the received data in S80 be performed in response to the determination that is, UiD included in the received data is determined whether or not included in the user table 290 in the HDD 62, and branching the control flow depending on the result of determination S82 and a.

本プログラムは、さらに、S82において受信したUiDがユーザテーブル290に含まれると判定されたことに応答して実行され、受信した全てのSiDについて以下の一連のステップを行なう処理を含む。 The program is further executed in response to the UiD received in S82 is determined to be included in the user table 290 includes a processing for performing a series of the following steps for all SiD received. すなわち、ユーザテーブル290内の当該UiDの行のSiDカラムにより規定されるSiDの中に、処理対象のSiDがあるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS84と、S84において当該UiDに対応するSiDの中に、受信データに含まれるSiDが無いと判定されたことに応答して実行され、HDD62に記憶されるSサービステーブル300から当該SiDに対応する料金を読出し、当該SiD及びその対応料金を制御部64内のRAMに記憶するS85とを含む。 That is, in the SiD defined by SiD column lines of the UiD in the user table 290, and S84 which determines whether there is SiD to be processed, and branching the control flow depending on the result of determination, Some SiD corresponding to the UiD in S84, and executed in response to the SiD included in the received data is determined not to read out the charges corresponding to the SiD from S service table 300 that is stored in the HDD62 , and a S85 to store the SiD and corresponding rates thereof to the RAM of the control unit 64. S82においてYESと判定された場合、本プログラムは、受信した全てのSiDに対して上述の一連の処理を実行した後、後述するS86の処理を行なう。 If the answer is YES in S82, the program, after performing the series of processing described above for all of SiD received, it performs processing of S86 described later.

本プログラムは、さらに、送信元端末に、入金依頼と共に、S85においてRAMに記憶されたSiD、及び、RAMに記憶された料金の合計を示すデータを送信するS86と、S86の後に実行され、当該端末からの入金実行要求があるか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS88と、S88において当該端末からの入金実行要求があったと判定されたことに応答して実行され、当該端末に対する入金を実行するS89とを含む。 This program further to the source terminal, with the payment request, SiD stored in the RAM in S85, and, and S86 to transmit the data indicating the sum of the charges stored in the RAM, is performed after S86, the determines whether there is a payment execution request from the terminal, the determination result S88 for branching control flow depending on the execution in response to the determination that there is a payment execution request from the terminal in S88 It is, and a S89 to execute the payment for that terminal. S89において、制御部64は、ユーザテーブル290内の当該端末のUiDに対応する課金情報を、入金実行要求と共に受信した、料金情報が示す金額を含むように更新する。 In S89, the control unit 64, the charging information corresponding to UiD of the terminal in the user table 290, it received together with the payment execution request is updated to include the amount indicated by the charge information. このことにより、サーバ24の制御部50は同時に、当該入金を確認する。 Thus, the control unit 50 of the server 24 at the same time, to make sure the payment.

本プログラムは、さらに、S89の後に実行され、HDD62内のSサービステーブル300内の当該SiDの係数を読出して当該端末へ送信するS90を含む。 This program further comprises a S90 to be executed after S89, transmits the coefficient of the SiD of S service table 300 in HDD62 reads to the terminal. S90において、制御部64は、さらに、HDD62内のSサービステーブル300に、当該SiDに対応付けて格納される、度数と、イラスト表示を行なうための情報との対を、当該端末へ送信する。 In S90, the control unit 64 further to the S service table 300 in the HDD 62, it is stored in association with the SiD, and the frequency, the pair of the information for the illustration display is transmitted to the terminal.

本プログラムは、さらに、S90の後に実行され、HDD62内のユーザテーブル290について、当該ユーザのUiDに対応するSiDに、係数を配信したSiDを追加して更新するS92と、S88において当該端末からの入金実行要求が無かったと判定されたことに応答して実行され、ユーザからのキャンセル指示を受けたか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS96と、S96において、ユーザからのキャンセル指示を受けていないと判定されたことに応答して実行され、S86における入金依頼送信後、所定時間(ここでは5分)を経過したか否かを判定し、判定結果に応じて制御の流れを分岐させるS98と、S80において受信したデータにSiDが無いと判定されたこと、S82において受信したUi The program is further executed after S90, the user table 290 in the HDD 62, the SiD corresponding to UiD of the user, and S92 to update and add the SiD that delivered the coefficients, from the terminal in S88 payment execution request is performed in response to the determination that there was no, judges whether it has received a cancellation instruction from the user, and S96 for branching control flow depending on the result of determination in S96, the user are executed in response to the cancellation is determined to instruct the receiving non of, after payment request transmission in S86, it is determined whether or not the predetermined time elapses (5 minutes in this case), the control depending on the result of determination and S98 to branch the flow, it is determined that SiD is not in received data in S80, Ui received in S82 がユーザテーブル290内に無いと判定されたこと、S84においてユーザテーブル290の当該UiDに対応するSiDの中に、受信データに含まれるSiDがあると判定されたこと、及び、S98において所定時間を経過したと判定されたことに応答して実行され、送信元端末にエラーを示す旨を送信するS94とを含む。 There it is judged not in the user table 290, in the SiD corresponding to the UiD the user table 290 in S84, it is determined that there is SiD included in the received data, and, for a predetermined time in S98 be performed in response to a determination elapsed and, and a S94 to transmit a message indicating to indicate the error source terminal. S98において所定時間を経過していないと判定された場合、処理はS88へ戻る。 If it is determined that the predetermined time period has not elapsed in S98, the process returns to S88. S92及びS94の後、及び、S96においてユーザからのキャンセル指示を受けたと判定された場合、処理を終了する。 After S92 and S94, and, when it is determined that received the cancel instruction from the user in S96, the process ends.

図16は、図12に示す処理(11)において携帯端末20の制御部50が実行するプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Figure 16 is a flowchart showing a control structure of a program control unit 50 executes the portable terminal 20 in the process (11) shown in FIG. 12.

図16を参照して、通信部30が係数の配信を受けたことに応答して、制御部50が起動するプログラムは、メモリ44内のUサービステーブル280に、受信したサービス内容(SiD、サービス名称、料金、各係数、並びに度数算出及びイラスト表示に関する情報)を格納するS110と、S110の後に実行され、Uサービステーブル280の当該SiDのフラグに1を代入するS112と、図1に示す5つのLED40のうち、対応するフラグの値が1となっているものを点灯し、それ以外を消灯させて処理を終了するステップS114とを含む。 Referring to FIG. 16, in response to the communication unit 30 receives a distribution of the coefficients, a program control unit 50 is started, the U service table 280 in the memory 44, the service contents (SiD received, service name, Price, each coefficient, as well as S110 to store information) about the power calculation and illustration display is performed after the S110, and S112 that substitutes 1 for a flag of the SiD of U service table 280, 5 shown in FIG. 1 one of the LED 40, illuminates what value of the corresponding flag is 1, and a step S114 to end the process turns off the others.

図17は、図12の処理(12)〜(13)において、携帯端末20において、ユーザの呼気測定開始の指示により制御部50が起動するプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 17, in the processing of FIG. 12 (12) - (13), the portable terminal 20, the control unit 50 by an instruction of the start of exhalation measurement user is a flowchart showing a control structure of a program to start.

図17を参照して、このプログラムは、測定を実行するS130と、S130の後に実行され、メモリ44内のUサービステーブル280のうち、フラグが1である全てのSiDについて、以下の一連のステップを行なう処理を含む。 Referring to FIG. 17, the program, and S130 to perform measurements are performed after S130, among the U service table 280 in the memory 44, for all the SiD flag is 1, the following sequence of steps including the processing to perform. すなわち、これらのステップは、処理対象のSiDに対し、Uサービステーブル280から対応する係数を読出すS140と、S140の後に実行され、S140により読出した係数により呼気センサ部46中の各センサの出力レベルを処理するS142と、S142の後に実行され、S142の処理の結果に基づいた、各疾患に関する度数及びイラストを表示部36に表示するS144とを含む。 That is, these steps are to SiD to be processed, the reading S140 coefficients corresponding from U service table 280 is executed after S140, S140 by each sensor in the exhalation sensor unit 46 by the read out coefficient output including the S142 for processing the level is executed after S142, based on the results of the processing of S142, and S144 to be displayed on the display unit 36 ​​the frequency and illustrations for each disease.

本プログラムは、Uサービステーブル280のうち、フラグが1である全てのSiDに対して上述の一連の処理を実行し、処理を終了する。 The program, of the U service table 280, the flag is executing the series of processing described above for all SiD is 1, the process ends.

−動作− - Operation -
図1を参照して、以上に構成を説明した呼気センシングサービス提供システム10は、以下のように動作する。 Referring to FIG. 1, breath sensing service providing system 10 described the configuration above operates as follows.

サーバ24は、常時、携帯端末20及び公衆網22との接続が可能な状態で稼動している。 Server 24 is always running in the connection state capable of the mobile terminal 20 and the public network 22. 以下の説明では、携帯端末20がサーバ24に対してアクセス要求、入金実行要求及びサービス配信要求を発信する場合の呼気センシングサービス提供システム10の動作を説明するが、これによって携帯端末20及びサーバ24の一般性が失われるわけではない。 In the following description, the portable terminal 20 the access request to the server 24, but illustrating the operation of the exhalation sensing service providing system 10 when transmitting the payment execution request and service delivery request, the portable terminal 20 and the server 24 thereby not generality of is lost.

なお、初期状態では呼気センサ部46は動作しない。 Incidentally, exhalation sensor unit 46 does not operate in the initial state. 図2(A)に示す再生ボタン127、及び測定開始ボタン129の押下があっても呼気センサ部46はこれに反応しない。 Figure 2 playback button shown in (A) 127, and expiratory sensor unit 46 even if the depression of the measurement start button 129 does not react to this.

ユーザが、図2に示すアプリケーション起動ボタン125を押下して、この呼気センシングサービス提供システム10に係るアプリケーションソフトを起動させる。 User presses the application launch button 125 illustrated in FIG. 2, to start the application software according to the expiration sensing service providing system 10. 制御部50は図7(A)に示す画面220を表示部36に表示させる。 The control unit 50 causes the display unit 36 ​​a screen 220 shown in FIG. 7 (A).

以下、図1及び図12を参照して、ユーザのステイタスに分けて、処理(1)〜(13)の順に、呼気センシングサービス提供システム10の動作を説明する。 Referring to FIGS. 1 and 12, divided into status of the user, the order of processing (1) to (13), the operation of the exhalation sensing service providing system 10.

<<ユーザが新規利用者の場合>> << if the user is a new user >>
(1)アクセス要求 携帯端末20において、画面220のYESボタン222が押下されると、制御部50はアクセス要求、ID、及びUiDをサーバ24に送信する。 In (1) the access request the mobile terminal 20, when the YES button 222 of screen 220 is pressed, the control unit 50 transmits the access request, ID, and UiD the server 24.

(2)ユーザ確認及び(3)サービス一覧送信 サーバ24の制御部64は、アクセス要求を受けたことに応答して、HDD62内のSサービステーブル300を制御部64内の図示しないRAMにコピーし、送信元端末へ送信するサービステーブルを準備する(図13のS10)。 (2) The control unit 64 of the user confirmation, and (3) service list transmission server 24, in response to receiving the access request, and copied to RAM (not shown) in the control unit 64 a S service table 300 in HDD62 prepares the service table to be transmitted to the source terminal (S10 in FIG. 13). 次に、このユーザが新規であり、アクセス要求と共に受信したUiDがHDD62内のユーザテーブル290に含まれていないため(S12においてNO)、制御部64は、ユーザテーブルに当該UiDを追加し(S13)、Sサービステーブル300のコピーにおいて、全てのSiDの係数を0に変更して送信元端末に送信する(S14及びS30)。 Next, the user is a novel, because UiD received with the access request is not included in the user table 290 in the HDD 62 (NO in S12), the control unit 64 adds the UiD in the user table (S13 ), the copy of S service table 300, transmits the coefficients of all the SiD the source terminal is changed to 0 (S14 and S30). 送信元端末は受信したIDにより識別される。 The source terminal is identified by the ID received.

(4)更新 携帯端末20の制御部50は、サーバ24からサービステーブルを受信したことに応答して、図14に制御構造を示すプログラムを起動する。 (4) The control unit 50 updates the mobile terminal 20, in response to receiving the service table from the server 24 activates the program having the control structure shown in FIG. 14. ここでは、メモリ44にUサービステーブル280が無いので(S50においてNO)、制御部50は受信したサービステーブルにフラグカラムを追加してメモリ44にコピーする(S52)。 Here, since there is no U service table 280 in the memory 44 (NO in S50), the control unit 50 copies by adding a flag column in the service table received in the memory 44 (S52). ここでメモリ44内に記憶されるUサービステーブル280は、図9に示す例と同様の態様であるが、フラグ及び係数は全て0となる。 Where U service table 280 that is stored in memory 44 is the same manner as the example shown in FIG. 9, the flag and coefficient are all zero.

(5)申込 制御部50は、図7(B)に示す画面228を表示部36に表示する。 (5) Application control unit 50 displays on the display unit 36 ​​a screen 228 shown in Figure 7 (B). サービスの一覧230は当該Uサービステーブル280の名称カラムに含まれる各サービスの名称と対応している。 List of services 230 correspond to the name of each service included in the name column of the U service table 280. 新規ユーザのため、画面228において全てのサービス項目は選択可能である。 For new users, all service items in the screen 228 are selectable.

サービスの一覧230から、メタボ度、喘息度及び歯周病度がクリックされ、OKボタン232の押下により各サービスの申込が指示されたものとする。 In the list 230 of service, metabo degree clicked asthma degree and periodontal disease degree, it is assumed that the application of each service is indicated by pressing the OK button 232.

携帯端末20の制御部50は、ID、UiD、及び選択されたサービス項目のSiDを、配信要求と共にサーバ24へ送信する。 Control unit 50 of the portable terminal 20, ID, UiD, and SiD of the selected service item is transmitted to the server 24 together with the distribution request.

(6)ユーザ確認、及び(7)入金依頼 配信要求を受け、サーバ24の制御部64は、図15に制御構造を示すプログラムを起動する。 (6) user confirmation, and (7) receives the payment request distribution request, the control unit 64 of the server 24 activates the program having the control structure shown in FIG. 15. 配信要求と共にSiDを受信しているので(S80においてYES)、制御部64は、配信要求と共に送信したUiDを検索キーとしてHDD62内のユーザテーブル290を検索する(S82)。 Since receiving the SiD with delivery request (YES in S80), the control unit 64 searches the user table 290 in the HDD62 the UiD that sent with the delivery request as a search key (S82). ユーザテーブル290の当該UiDの行のSiDカラムには、該当するSiDが無い(S84においてNO)。 The SiD column line of the UiD the user table 290, corresponding SiD no (NO in S84). このため、制御部64は、申込まれた全サービスの料金を加算し、その合計額の入金依頼を、入金対象のSiDと共に送信元端末に送信する(S85及びS86)。 Therefore, the control unit 64 adds the price for all services Moshikomima, the payment request of the total amount, and transmits to the transmission source terminal with a payment object SiD (S85 and S86).

(8)入金実行要求 携帯端末20の制御部50は、通信部30がサーバ24からの入金依頼を受けると、図7(D)に示す画面242を表示する。 (8) control unit 50 of the deposit execution request the mobile terminal 20, the communication unit 30 receives the payment request from the server 24, and displays a screen 242 shown in FIG. 7 (D).

制御部50は、画面242のサービス及び料金の一覧244を以下の処理により作成する。 Control unit 50, to create by the following processing a list 244 of the services and fees of the screen 242. すなわち、制御部50は、受信したSiDにより、メモリ44のUサービステーブル280内のサービス名及び各サービスの料金を読出す。 That is, the control unit 50, the received SiD, reads the service name and price for each service in the U service table 280 in the memory 44. 読出した情報と、入金依頼金額とをあわせてサービス及び料金の一覧244を作成し表示する。 And the read information, create and display a list 244 of the services and fees in accordance with the payment request fee.

OKボタン246が押下されると、制御部50は、入金実行要求と共に、ID、UiD、SiD、及び、入金依頼された金額データをサーバ24に送信する。 When the OK button 246 is pressed, the control unit 50 transmits together with a payment execution request, ID, UiD, SiD, and a money data have deposited requests the server 24.

(9)入金実行、確認及び(10)係数送信 通信部60が入金依頼先端末から入金実行要求を受けると(図15のS88においてYES)、サーバ24の制御部64は、HDD62内の特定の領域に、UiDに対応付けて入金実行要求と共に受信した料金情報を課金履歴として記憶する。 (9) a payment execution, confirmation and (10) the coefficient transmitting communication unit 60 receives the payment execution request from the payment request destination terminal (in S88 of FIG. 15 YES), the control unit 64 of the server 24, particular in the HDD62 the region for storing charge information received together with the payment execution request in association with the UiD as billing history. 制御部64は、さらに、所定期間中の課金履歴の合計金額を算出した後、ユーザテーブル290において、入金実行要求と共に受信したUiDの行の課金情報カラムを当該合計金額により更新する。 Control unit 64 further, after calculating the total amount of billing history during a predetermined time period, the user table 290, the accounting information column line of UiD received together with a payment execution request to update by the total amount. このことにより当該端末に関する入金を実行し、共に入金確認を行なう(S89)。 Run the deposit related to the terminal Thus, both perform confirmation of payment (S89). 制御部64はさらに、HDD62内のSサービステーブル300から、受信したSiDの係数、並びに、度数算出及び対応するイラスト表示に関する情報を読出して当該SiDと共に当該端末に送信し(S90)、さらに、ユーザテーブルの受信したUiDの行のSiDカラムに、受信したSiDを追加してユーザテーブルを更新する(S92)。 The control unit 64 further includes the S service table 300 in the HDD 62, the coefficient of SiD received, as well as information about the illustration display for power calculation and corresponding reads and sends together with the SiD to the terminal (S90), further, the user the SiD column line of UiD received the table, updates the user table by adding SiD received (S92).

(11)更新 以降、携帯端末20における処理となる。 (11) updated since, the processing at the mobile terminal 20.

通信部30が係数を受信すると、制御部50はメモリ44内のUサービステーブル280について、受信したSiDの行の係数カラムを受信データにより上書きし、当該SiDのフラグカラムに1を代入する(図16のS110及びS112)。 When the communication unit 30 receives the coefficient, the control unit 50 for U service table 280 in memory 44, overwriting the received data coefficients column line of SiD received, 1 is substituted for the flag column of the SiD (Figure 16 S110 and S112 of). LED40のうち、フラグが1となったものに対応するLEDが点灯する(S114)。 Of LED 40, LED corresponding to those flag becomes 1 is turned (S114).

この処理まで、呼気センサ部46は動作しない。 Up to this process, exhalation sensor unit 46 do not operate. 上記処理以降、呼気センサ部46による測定結果を利用した処理のうち、フラグが1となっているサービスの利用が可能となる。 The processing in Step S10, among the processing using the measurement result by the breath sensor 46, it is possible to use the service flag is 1. すなわち、当該係数は、呼気センサ部46を可能化するための鍵の役割を果たす。 That is, the coefficient serves key to allow the exhalation sensor unit 46.

制御部50は、さらに、図8(A)に示す画面252を表示部36に表示する。 Control unit 50 further displays on the display unit 36 ​​a screen 252 shown in FIG. 8 (A). 一覧256は、Uサービステーブル280においてフラグが1のSiDのサービス名称に基づいて作成されている。 List 256, the flag in U service table 280 is created based on the service name of the first SiD.

(12)測定 画面252において開始ボタン258の押下を受けると、制御部50は図17に制御構造を示すプログラムを起動し、呼気センサ部46による測定を行なう(S130)。 (12) When the measurement screen 252 receives the depression of the start button 258, the control unit 50 activates the program having the control structure shown in FIG. 17, performs measurement by breath sensor unit 46 (S130). 以降、図3を参照して、NO濃度及びアセトン濃度検出用のセンサ148及び150に関連する動作について説明するが、CO 、H 、及びアンモニアをそれぞれ検出する他のセンサ、及びその検出に関する構成要素も、同様に動作する。 Later, with reference to FIG. 3, but illustrating operations related to the NO concentration and the sensor 148 and 150 for the acetone concentration detection, CO 2, H 2, and other sensors for detecting ammonia, respectively, and their detection components also operate similarly.

通常、ユーザは、最初にセンサの再生を行ない、次に呼気の測定をする。 Usually, the user first performs reproduction of the sensor, then the measurement of breath. 呼気の測定が終わったら、再度センサの再生を行なう。 When you have finished the measurement of breath, to reproduce again sensor.

再生時にはユーザは、図2(A)に示す再生ボタン127を操作する。 The user at the time of reproduction, operates the reproduction button 127 shown in FIG. 2 (A). 再生ボタン127が操作されたことを検知した制御部50は、ヒータ144及び146に一定時間電流を流して加熱し、センサ148及び150のCNTに吸着したガス分子を脱離させる。 Control unit 50 detects that the play button 127 is operated, heated by passing a predetermined time current to the heater 144 and 146, it causes the gas molecules adsorbed on the CNT sensors 148 and 150 eliminated.

再生処理が終了すると、ユーザは図2(A)に示す測定開始ボタン129を操作し、呼気の測定を開始する。 When the reproduction process is completed, the user operates the measurement start button 129 shown in FIG. 2 (A), it starts measuring the breath.

図6を参照して、定電圧源210により、ガスセンサ素子180と負荷抵抗212とを直列接続したものの両端に一定電圧をかけておく。 Referring to FIG. 6, the constant voltage source 210, previously applying a constant voltage across Although the gas sensor element 180 and load resistor 212 connected in series. ユーザは、図2(A)に示す呼気導入部128の開口から呼気を呼気収集ボックス120内に吹込む。 The user, blowing the breath from the opening of the exhalation inlet 128 shown in FIG. 2 (A) to the exhalation collected box 120.

図3を参照して、呼気は呼気導入部128から小室170に導入される。 Referring to FIG. 3, the exhalation is introduced into the chamber 170 from the breath inlet portion 128. 一部の呼気は開口156及び158を介して小室172及び174に直接流入する。 Some of the breath flows directly into chamber 172 and 174 through the openings 156 and 158. このとき、選択透過膜160の存在により、呼気中の特定ガス成分のうち、NOのみが効率よく小室172に導入される。 At this time, the presence of the selectively permeable membrane 160, of the specific gas component in exhaled, only NO is efficiently introduced into chamber 172. 同じく選択透過膜162の存在により、呼気中の特定ガス成分のうち、アセトンのみが効率よく小室174に導入される。 Also the presence of the selectively permeable membrane 162, of the specific gas component in the exhaled, only acetone is introduced efficiently chamber 174. このとき、選択透過膜160及び162の存在と、排気部126及び124の存在とにより、利用者は、ある程度の圧力で呼気を呼気収集ボックス120中に吹込む必要がある。 At this time, the presence of the selectively permeable membrane 160 and 162, by the presence of the exhaust portion 126 and 124, the user, exhaled breath is blown required in the breath collection box 120 at a certain pressure. その結果、開口156及び158を経てセンサ148及び150にいたる呼気の流速は高くなり、センサ148及び150は比較的多量の呼気にさらされることになる。 As a result, the flow rate of exhaled air reaching the sensor 148 and 150 through the openings 156 and 158 is high, the sensor 148 and 150 is exposed to a relatively large amount of exhalation. 開口156及び158を通り過ぎた呼気も、反射板166により反射されて再び開口156及び158の位置に戻る。 Exhalation past the openings 156 and 158 also returns to the position again opening 156 and 158 is reflected by the reflecting plate 166. 呼気導入部128からは引続き呼気が小室170中に導入されるため、反射された呼気と導入された呼気とが開口156及び158の地点で会合し、効率よく小室172及び小室174に導入される。 Since subsequently exhaled from the breath inlet portion 128 is introduced into the chamber 170, and is introduced as reflected exhaled breath associated with the point of the opening 156 and 158, are introduced efficiently chamber 172 and chamber 174 .

この実施の形態では、流量センサ164によって呼気計測開始からの呼気の流量を測定しており、呼気の量が不足しているとき及び十分になったときには表示部36にその旨のメッセージを表示する。 In this embodiment, which measures the flow rate of the exhaled air from the exhalation measurement starts by the flow rate sensor 164, displays the message on the display unit 36 ​​when the amount of breath becomes and enough time is insufficient .

センサ148においては、NO分子がCNTに吸着され、その結果ガスセンサ素子180の電気抵抗が増加する。 In the sensor 148, NO molecules is adsorbed by the CNT, resulting electrical resistance of the gas sensor element 180 increases. その変化を増幅器214で増幅したものを制御部50が受ける。 Controller 50 receives those amplified by the amplifier 214 the change. 同様に、センサ150においては、アセトンがCNTに吸着され、その結果センサ150のガスセンサ素子180の電気抵抗が変化する。 Similarly, the sensor 150, acetone is adsorbed by the CNT, resulting electrical resistance of the gas sensor element 180 of the sensor 150 is changed. その変化を増幅器214で増幅したものを制御部50が受ける。 Controller 50 receives those amplified by the amplifier 214 the change.

制御部50は以下のように動作する。 Control unit 50 operates as follows. 制御部50はセンサ148の出力が、検出対象ガス(NO)が無い場合の出力レベル(ベース出力)より高いか否かを判定する。 The output of the control unit 50 the sensor 148, determines higher whether the the output level when the detection target gas (NO) is not (base output). もしベース出力より高い場合、制御部50はメモリ44に記憶されているNO用のルックアップテーブルを用い、センサ出力を用いたテーブルルックアップによって、呼気中のNO濃度を算出してRAMに記憶する。 If higher base output, the control unit 50 uses a look-up table for NO stored in the memory 44, by a table look-up using a sensor output, is stored in the RAM to calculate the concentration of NO in exhaled air . センサ148の出力がベース出力以下の場合は、NO濃度が0である旨をRAMに記憶する。 The output of the sensor 148 in the following cases: base output, stores that NO concentration is 0 to RAM.

制御部50は、センサ150及び他のセンサの出力についても同様の処理を行ない、各センサの検出対象ガスの濃度を算出してRAMに記憶する。 Control unit 50 performs similar processing for the output of the sensor 150 and other sensors, is stored in the RAM to calculate the concentration of the target gas for each sensor.

全てのセンサに対する測定が終了すると、制御部50はヒータ144及び146等に通電し、センサ148及び150等に吸着した特定ガス分子を脱離させ、所定時間が経過するとヒータ144及び146等への通電を停止する。 When the measurement for all of the sensors terminates, the control unit 50 energizes the heater 144 and 146, etc., the specific gas molecules adsorbed on the sensor 148 and 150 such desorbed, to a predetermined time has elapsed heaters 144 and 146, etc. to stop the power supply.

制御部50は全てのセンサに関して特定ガス成分の濃度の算出が終了すると、メモリ44内のUサービステーブル280に含まれるSiDのうち、フラグが1のものの係数を読出し(S140)、読出した係数をRAMに記憶された各特定ガス成分濃度に乗じた後、その積の和を求める。 When the control unit 50 to calculate the concentration of the specific gas component with respect to all the sensor ends, among SiD contained in U service table 280 in the memory 44, reads the coefficients of those flag is 1 (S140), the read coefficient after multiplying each particular gas component concentration stored in RAM, the sum of the product. 制御部50は、さらに、Uサービステーブル280から当該SiDに対応する度数の算出方法を読出し、求めた和と、その算出方法により度数を得る(S142)。 Control unit 50 further reads the frequency calculation method that corresponds to the U service table 280 from the SiD, the sum obtained, obtaining a power by the calculation method (S142).

(13)表示 制御部50は、算出した度数を、図8(B)〜(C)に示す画面264、268及び276の態様により以下のように表示する。 (13) The display control unit 50, the calculated power is displayed as follows in accordance with aspects of the screen 264, 268 and 276 shown in FIG. 8 (B) ~ (C).

図8(B)を参照して、制御部50は、メモリ44内のUサービステーブル280に含まれるSiDのうち、フラグが1のもののサービス名と、当該SiDに対して算出された度数により、メッセージ265を作成する。 Referring to FIG. 8 (B), the control unit 50, among the SiD contained in U service table 280 in the memory 44, the flag and the service name of 1, the power calculated for the SiD, to create a message 265.

図8(C)及び(D)を参照して、制御部50は、メモリ44内のUサービステーブル280に含まれるSiDのうち、フラグが1のものの最上行のものについて、算出された度数に対応するイラストを、Uサービステーブル280から読出して表示する。 Referring to FIG. 8 (C) and (D), the control unit 50, among the SiD contained in U service table 280 in the memory 44, for those flags in the top row of those 1, with the calculated power the corresponding illustrations, to display reads from the U-service table 280. NEXTボタン272が押下されると、制御部50は、Uサービステーブル280内のフラグが1のSiDであって、次の行のものに対する表示に切替える。 When NEXT button 272 is pressed, the control unit 50 is a SiD flag is 1 U service table 280, switches the display to what the next line.

図8(B)〜(D)に示す画面264、268及び276において終了ボタン266及び274の押下を受けると、制御部50はこのソフトを終了する。 Upon receiving the pressing of the end button 266, and 274 in screen 264, 268 and 276 shown in FIG. 8 (B) ~ (D), the control unit 50 terminates the software.

<<2回目以降の利用の場合>> In the case of << the second and subsequent use >>
(1)アクセス要求 新規の場合と同様である。 (1) is the same as that of the access request new.

(2)ユーザ確認及び(3)サービス一覧 サーバ24の制御部64は新規の場合と同様、アクセス要求送信元端末に送信するためのサービステーブルを準備する(図13のS10)。 (2) The control unit 64 of the user confirmation, and (3) service list server 24 as in the case of new, to prepare a service table to transmit to the access request source terminal (S10 in FIG. 13). この場合、HDD62内のユーザテーブルには受信したUiDが含まれている(S12においてYES)。 In this case, (YES in S12) which it has been included UiD received to the user table in the HDD 62. このため準備されるサービステーブルについて、既に申込まれ、その係数が配信されたSiDの行については何もせず(S20においてYES)、申込まれていないものについては全係数に0が代入される(S20においてNO、S22)。 For service table to be prepared for this, already Moshikomima, nothing about the line of SiD whose coefficients are distributed (YES in S20), the ones that are not Moshikomima 0 all coefficients is substituted (S20 in NO, S22).

例えば、この処理の時点でHDD62は、図10に示す態様のユーザテーブル290を記憶し、携帯端末20のUiDがU000001であり、そのメモリ44に図9に示す態様のUサービステーブル280を記憶しているものとする。 For example, HDD 62 at the time of this process is to store a user table 290 of the embodiment shown in FIG. 10, UiD of the mobile terminal 20 is U000001, stores U service table 280 of the embodiment shown in FIG. 9 to the memory 44 and those are. 携帯端末20がアクセス要求を行なった場合、サーバ24の制御部50が携帯端末20に送信するサービステーブルは、Uサービステーブル280と同様であるが、フラグカラムの無いものが送信される。 If the mobile terminal 20 has performed an access request, the service list for the control unit 50 of the server 24 to the mobile terminal 20 is similar to the U service table 280, having no flag column is transmitted.

(4)更新 携帯端末20の制御部50は受信したサービステーブルによりメモリ44内のUサービステーブル280を更新する。 (4) The control unit 50 updates the mobile terminal 20 updates the U service table 280 in the memory 44 by the service table received. 通常、ここでUサービステーブル280の内容は更新の前後で変化しない。 Normal, where the contents of the U service table 280 does not change before and after the update. 但し、例えばこの呼気センシングサービス提供システム10がアップグレードされ、新しいサービスが追加された場合、係数が変更された場合、度数の算出方法が変更された場合、及び、表示されるイラストが変更された場合等には、更新前後で異なる内容となる。 However, for example, the breath sensing service providing system 10 is upgraded, if a new service is added, if the coefficient is changed, if the method of calculating the frequency is changed, and, if the illustration displayed is changed the etc., will be different contents before and after the update.

(5)申込 制御部50は、図7(C)に示す画面238を表示部36に表示する。 (5) Application control unit 50 displays on the display unit 36 ​​a screen 238 shown in FIG. 7 (C). 制御部50は、画面238においてUサービステーブル280に含まれる全SiDのサービス名称をサービスの一覧240として表示し、そのうちフラグが0のものについてはチェックボックスを設け、選択可能とする。 Control unit 50 displays the service names of all SiD contained in U service table 280 in the screen 238 as a list 240 of service, provided the check box for them that flag is 0, and selectable.

図9を参照して、この例ではSiDのうちS0001,S0004及びS0005(メタボ度、喘息度及び歯周病度)のフラグが1であるため、画面238においてこれらは選択不可である。 Referring to FIG. 9, S0001, S0004 and S0005 (metabotropic degree, asthma degree and periodontal disease degree) of this example SiD for flag is 1, which are unselectable on the screen 238.

<2回目以降の利用であって、新たに申込を行なう場合> <A use of the second and subsequent times, in the case of a new application>
ここで、画面238において、糖尿病度及びストレス度のチェックボックスがチェックされた後、OKボタン232が押下されたとする。 Here, in the screen 238, after the check box diabetes degree and stress level is checked, and the OK button 232 is pressed.

(6)ユーザ確認、及び(7)入金依頼 サーバ24の制御部64は、HDD62内のユーザテーブル290を参照し、配信要求と共に受信したUiDの行のSiDカラムに含まれるSiDと、やはり配信要求と共に受信したSiDとを比較し、受信したSiDが新たなものかどうかを判定する(図15のS80、S82及びS84)。 (6) The control unit 64 of the user confirmation, and (7) Deposit request server 24 refers to the user table 290 in the HDD 62, and SiD contained SiD column line of UiD received with delivery request, also distribution request comparing the SiD received with, determines whether the received SiD those new (S80 in FIG. 15, S82 and S84). 新たなSiDが受信された場合は新規と同様の処理を行なう(S86)。 If a new SiD is received performs the same processing as the new (S86). もし既に申込済及び配信済のSiDを受信した場合、制御部64はエラーを示す旨を送信元端末に送信する(S94)。 If already when receiving an application already and the served the SiD, the control unit 64 transmits a message indicating to indicate the error source terminal (S94).

(8)入金実行要求、(9)入金実行、確認及び(10)係数送信 申込まれたサービスに対し、図7(D)の画面242中のOKボタン246の押下があった場合、携帯端末20の制御部50、及びサーバ24の制御部64の動作は新規の場合と同様である。 (8) Deposit execution request, (9) if a payment execution, to confirm and (10) coefficients transmitted Moshikomima service, was depressed the OK button 246 on the screen 242 of FIG. 7 (D), the mobile terminal 20 control unit 50, and the operation of the control unit 64 of the server 24 of the same as in the novel.

携帯端末20の入金処理において、画面242のキャンセルボタン248が押下された場合、携帯端末20の制御部50は、キャンセル要求をサーバ24に送信する。 In the deposit process of the mobile terminal 20, if the cancel button 248 of screen 242 is pressed, the control unit 50 of the mobile terminal 20 transmits a cancel request to the server 24. この場合(図15のS88においてNO、S96においてYES)、サーバ24の制御部64は図15のプログラムを終了する。 In this case (YES in NO, S96 in S88 of FIG. 15), the control unit 64 of the server 24 ends the program of Figure 15.

携帯端末20からの入金依頼に対する応答が所定時間(5分)以上無い場合(S88においてNO、S96においてNO、S98においてYES)、制御部64はエラーを示す旨を配信要求送信元端末に送信する(S94)。 If the response to the payment request from the mobile terminal 20 is not the predetermined time (5 min) or more (YES in NO, S98 in NO, S96 in S88), the control unit 64 transmits a message indicating that shows the error distribution request transmitted to the source terminal (S94).

(11)更新 携帯端末20の通信部30が新たに申込まれたサービスの係数を受取ると、制御部50はメモリ44内のUサービステーブル280を書換える。 (11) When the communication unit 30 updates the mobile terminal 20 receives the coefficients of the services Moshikomima new, the control unit 50 rewrites the U service table 280 in the memory 44. 図9の例の場合、SiDのうちS0002及びS0003(糖尿病度及びストレス度)が申込まれたので、その係数が書込まれフラグに1が代入される(図16のS110及びS112)。 For example in FIG. 9, since among SiD S0002 and S0003 (diabetic degree and stress level) was Moshikomima, 1 is substituted into the flag that the coefficient is written (S110 and S112 in FIG. 16). 全サービスが申込まれているため、この時点のUサービステーブル280はサーバ24のHDD62内のSサービステーブル300と同様であって、全SiDに対するフラグカラムが1の態様となる。 Since all services are Moshikomima, U service table 280 at this point be the same as the S service table 300 in HDD62 server 24, the flag column for all SiD is 1 embodiment.

制御部50は図8(A)に示す画面252を作成して表示部36に表示する。 Control unit 50 displays on the display unit 36 ​​to create a screen 252 shown in FIG. 8 (A). この場合、全SiDのフラグが1であるので、全サービス名称(メタボ度、糖尿病度、ストレス度、喘息度及び歯周病度)が表示される。 In this case, since the flags of all the SiD is 1, all service names (metabotropic degree, diabetes degree, stress level, asthma degree and periodontal disease degree) is displayed.

(12)測定及び(13)表示 新規の場合と同様である。 (12) measurement and (13) are the same as in the case of display new.

<2回目以降の利用であって、新たに申込を行なわない場合((12)測定及び(13)表示)> <A use of the second and subsequent times, if you do not place a new application ((12) measurement and (13) Display)>
図7(A)に示す画面220において、NOボタン224の押下を受けると、制御部50は図8(A)に示す画面252を表示する。 In the screen 220 shown in FIG. 7 (A), when receiving the pressing of the NO button 224, the control unit 50 displays a screen 252 shown in FIG. 8 (A). 画面252の一覧256は、前述した、新規の場合及び2回目以降で新たに申込を行なった場合と同様、メモリ44内のUサービステーブル280に基づき作成される。 List 256 of the screen 252, described above, similarly to the case of performing a new application in the case of new and second and subsequent, is created on the basis of the U service table 280 in the memory 44. その後の処理は前述の場合と同様である。 Subsequent processing is the same as the previous case.

以上のように、この呼気センシングサービス提供システムによれば、携帯端末を含む端末において、その健康チェック機能の不能/可能をユーザが選択することが出来る。 As described above, according to the expiration sensing service providing system, the terminal including a mobile terminal, the health check function inability / enable user can select. ユーザが所望の時点でサーバにアクセス要求しその後の処理を行なえば、端末による健康チェックを行なうことが出来る。 If the user performed the access request and then processing to the server at a desired point in time, it is possible to perform health check by the terminal. 何もしなければ、端末の健康チェック機能は不能のままである。 If you do not do anything, health check function of the terminal remains impossible. ユーザに対し不要な機能を端末に搭載しなくてすむ。 User to need not be equipped with facilities that are not required in the terminal.

また、この呼気センシングサービス提供システムによれば、ユーザは健康診断に係る診断対象疾患を選択することが出来る。 Further, according to the expiration sensing service providing system, the user can select the diagnosed disease according to the medical examination. ユーザは所望の疾患に関する診断結果のみを受取ることが出来る。 The user can receive only the diagnosis result for the desired disease. 上記実施の形態のように、診断対象疾患毎に費用が発生する場合、無駄な料金支払いが無くて済む。 As described in the above embodiment, if the cost for each diagnosed disease occurs, the need without unnecessary payment.

さらに、この呼気センシングサービス提供システムによれば、端末において、一度の測定により、複数種類の呼気中マーカを同時に検出することができる。 Further, according to the expiration sensing service providing system, in the terminal, by a single measurement, it is possible to detect plural kinds exhaled markers simultaneously. その検出結果により健康状態の診断が可能である。 The result of the detection is possible to diagnose the health condition. ユーザは、所望のタイミングで健康チェックを行なうことが出来る。 The user can perform a health check at a desired timing.

加えて、このガスセンシング装置のセンシング部は、表面修飾されたCNTを含む。 In addition, the sensing portion of the gas sensing device comprises a surface modified CNT. このことにより、この装置は選択的でかつ高感度な呼気センシングを実現する。 Thus, the device realizes a selective and sensitive breath sensing.

さらにまた、この呼気ガスセンシングシステムにより表示出力される診断結果は、度数、及びイラスト等、誰にでも分かりやすい態様である。 Furthermore, the diagnostic result is displayed and output by the expiration gas sensing system, power, and illustrations, it is easily understandable manner everyone. 個人が利用しやすい健康チェック方法である。 Personal is easy to health check method available.

[変形例] [Modification]
上記実施の形態において、この呼気ガスセンシングサービス提供システムにおいて、携帯端末がそのサービス提供を受けるものとした。 In the above embodiment, in the expired gas sensing service providing system, a portable terminal is assumed to receive the service provided. しかし本発明はそのような実施の形態に限定されず、サービスを受信するものは、呼気センサを有し、サーバとのデータの送受が可能であり、呼気センサによる測定結果を処理し、度数及びイラスト表示などの表示出力が可能なものであれば良い。 However, the present invention is not limited to such an embodiment, configured to receive the service has a breath sensor, is capable of transmitting and receiving data with the server, and processing the measurement result of the breath sensor, power and display output such as illustration display may as long as it can be.

上記実施の形態では、利用可能なサービスと利用できないサービスとはLED40の点灯・消灯により区別して表示している。 In the above embodiment, the unavailable and available services services are presented separately by turning on and off the LED 40. しかし本発明はそのような実施の形態には限定されない。 However, the present invention is not limited to such an embodiment. 利用可能なサービスとそうでないサービスとは他の方法で表示することもできる。 Can also be displayed in other ways is not the case with the available service service.

例えば、図8(A)に示した健康チェック開始画面252の変形例として、図18(A)に示す健康チェック開始画面310を使用することもできる。 For example, as a modification of the health check start screen 252 shown in FIG. 8 (A), it is also possible to use health check start screen 310 shown in FIG. 18 (A). 図18(A)を参照して、この画面310は、図8(A)の診断可能なサービスの一覧256に代えて、利用可能なサービス名は通常の輝度で、利用可能でないサービス名314は低輝度で、それぞれ表示するサービスの一覧312を含む。 Referring to FIG. 18 (A), the this screen 310, instead of the list 256 of diagnosable services of FIG. 8 (A), the service name available for normal brightness, the service name 314 not available in low luminance, including a list 312 of service to be displayed, respectively. このようなサービスの一覧312によって、利用者には自分の携帯端末20で利用可能なサービスとそうでないサービスとが容易に区別できる。 By list 312 of such services, the users and their services available in the mobile terminal 20 and otherwise service can be easily distinguished.

図18(B)には健康チェック開始画面252の他の変形例を示す。 In and FIG. 18 (B) is showing another modified example of the health check start screen 252. 図18(B)を参照して、この健康チェック開始画面320は、図8(A)のサービスの一覧256に加えて、画面下側に表示される5つのインジケータ324を含む。 Referring to FIG. 18 (B), the health check start screen 320, in addition to the list 256 of service of FIG. 8 (A), it includes five indicator 324 displayed on the lower side of the screen. これらインジケータ324は、図1に示すLED40と同様、対応するサービスが利用可能か否かを示すものである。 These indicators 324, similar to LED40 shown in FIG. 1, in which corresponding service indicates whether available. 例えば利用可能なサービスに対応するインジケータは緑色で、利用できないサービスに対応するインジケータは赤色で、それぞれ通知する。 For example indicator corresponding to available services in green, indicator corresponding to unavailable service red notifies respectively. このような通知を行なうことにより、追加して利用可能なサービスがあといくつあるかを容易に知ることができる。 By performing such notification, additional services available that can easily know how many later. なお、インジケータの近傍に、対応するサービス名を追加して表示するようにしてもよい。 Incidentally, in the vicinity of the indicator, it may be displayed by adding the corresponding service name.

上記実施の形態において、サーバは通信キャリアが管理運営するものとし、この呼気ガスセンシングサービス提供システムによるサービス提供において、携帯端末とサーバとのみがデータの送受を行なうものとした。 In the above embodiment, the server is assumed to communication carriers administrative, in the service providing according to the expired gas sensing service providing system, a portable terminal and the server and only has a performs transmission and reception of data. しかし、本発明はそのような実施の形態には限定されず、例えば、サーバは第3者が管理運営するものとし、ユーザ(UiD)に関する支払い情報(図10に示すユーザテーブル290参照)は通信キャリアが管理する態様であっても良い。 However, the present invention is not limited to such an embodiment, for example, the server is assumed to third party managed operational, (see user table 290 shown in FIG. 10) payment information about the user (UiD) Communication the carrier may be performed in a mode of management. この場合、サーバからサービス提供が行なわれると、当該第3者は通信キャリアにその対価を請求し、通信キャリアはユーザに当該代金を請求する。 In this case, the service provided by the server is performed, the third party may demand the compensation to the communication carrier, communication carrier to charge the price to the user.

上記実施の形態において、携帯端末には、サービス提供、呼気測定及び健康診断を実行するためのアプリケーションソフトが予めメモリに記憶されているものとした。 In the above embodiment, the portable terminal, the service providing was assumed that the application software for executing the exhalation measurement and medical examination is previously stored in the memory. しかし、例えば、ユーザが携帯端末から公衆網22に無線通信を行ない、サーバ又は第3者から当該アプリケーションをダウンロードする態様であっても良い。 However, for example, a user performs wireless communication to the public network 22 from the mobile terminal may be a mode of downloading the application from the server or a third party.

上記実施の形態において、ガスセンサ素子は、表面修飾されたCNTを含むものであり、表面修飾材料は検出する特定ガス成分により選択されるものとした。 In the above embodiment, the gas sensor element, which comprises a surface-modified CNT, the surface-modified material is assumed to be selected by the specific gas component to be detected. また、特定ガス成分の検出は、ガスセンサ素子の両端の電気抵抗の変化により行なわれるものとした。 The detection of a specific gas component was assumed to be performed by the change in electrical resistance across the gas sensor element. しかし、本発明はそのような実施の形態には限定されない。 However, the present invention is not limited to such an embodiment. 所望の特定ガス成分が選択的に検出され、かつ、呼気センシングに必要なppbレベルの検出下限を有するものであり、さらに、繰返し使用できるガスセンサであればどのようなものであっても良い。 Desired specific gas component is detected selectively, and those having a ppb level detection limit required for breath sensing further may be of any type as long as the gas sensor can be used repeatedly.

上記実施の形態において、呼気センサ部46は、アセトン、NO、CO 、H 、及びアンモニアを検出する、5種類のセンサを含むものとしたが、本発明はそのような実施の形態には限定されない。 In the above embodiment, the exhalation sensor 46, acetone, NO, CO 2, H 2, and detects the ammonia, but is intended to include five sensors, the present invention is such embodiment but it is not limited.

上記実施の形態において、呼気センサ部46において、一つの小室には1つのセンサを配置するものとした。 In the above embodiment, the exhalation sensor unit 46, the one chamber was assumed to place one sensor. しかし、本発明はそのような実施の形態には限定されず、複数種類のセンサを同一の小室に配置しても良い。 However, the present invention is not limited to such an embodiment, it may be arranged a plurality of types of sensors in the same chamber. この場合、各センサが、特定ガス成分の選択的吸着能を有する。 In this case, each sensor has a selective adsorption capacity of the specific gas component. また、同一のセンサを別の小室に設け、各小室の入り口に、所望の化学物質のみを選択的に透過する、異なる選択透過膜を配置し、各センサは異なる特定ガス成分を検出するよう利用されても良い。 Also, use provided by the same sensor to another chamber, the entrance of each chamber, for selectively transmitting only a desired chemical, different select permeable membrane is disposed, so that each sensor detects a different specific gas component it may be.

上記実施の形態においては選択透過膜を使用している。 Using selective permeable membrane in the above embodiment. しかし本発明は、選択透過膜を利用しないセンサを用いるものでも良い。 However, the present invention may be those using a sensor that does not use permselective membrane. さらに、複数のセンサは、選択透過膜を用いるセンサと、そうでないセンサとの両方を含むものでも良い。 Further, a plurality of sensors may a sensor using a selectively permeable membrane, also intended to include both otherwise sensors.

上記実施の形態においては、IDとUiDとが1対1の関係であったが、その限りではない。 In the above embodiment, the ID and UiD was one-to-one relationship, not limited thereto. ユーザが複数の端末を保有し、UiDに対応するIDが複数であっても良い。 User owns a plurality of terminals, ID corresponding to UiD may be plural.

上記した健康診断に関し、当該健康診断結果が携帯端末に備えられたアプリケーションと対応する態様であっても良い。 Relates medical examination described above, the health diagnosis result may be a corresponding manner with a provided application in the mobile terminal.

具体的には、一般的に携帯電話機に備えられているカレンダー機能に対し、健康診断を行なった日に対応付けてその診断結果を記憶する態様であっても良い。 Specifically, with respect to a calendar function provided in the general cellular phone, it may be in a mode of storing the diagnosis results in correspondence with the day of performing a medical examination. この場合、ユーザは自分の健康状態の変化を過去にさかのぼって閲覧することが出来、過去のデータを参考に健康増進に望むことが出来る。 In this case, the user is able to view retroactively change their health condition in the past, it is possible to desire to health promotion in reference to the past data.

さらに、未来の特定の日に目標とする診断結果(例えば、「メタボ度数1」等)を設定し、当日の測定結果が当該目標を達成すればユーザを祝う態様の表示を、そうでない場合はユーザを励ますような態様の表示を行なっても良い。 Further, the diagnostic result that the target on a particular day in the future (e.g., "metabotropic frequency 1", etc.) is set, the display aspect the measurement results of the day celebrate user if achieving the target, otherwise it may be carried out a display of aspects, such as encouraging the user. このような態様であっても、ユーザの健康増進を促進する効果がある。 Even in such embodiment, the effect of promoting the health promotion of the user.

今回開示された実施の形態は単に例示であって、この発明が上記した実施の形態のみに制限されるわけではない。 The embodiments disclosed herein are illustrative only and the invention is not limited only to the above embodiments. この発明の範囲は、発明の詳細な説明の記載を参酌した上で、特許請求の範囲の各請求項によって示され、そこに記載された文言と均等の意味および範囲内でのすべての変更を含む。 Scope of this invention, after consideration of the description of the detailed description of the invention being indicated by the following claims, and all changes which come within the meaning and range equivalent to the wording described therein including.

この発明の第1の実施の形態に係る呼気センシングサービス提供システム10の概略ブロック図である。 It is a schematic block diagram of a breath sensing service providing system 10 according to a first embodiment of the present invention. 図1に示す携帯端末20の外観を模式的に示す図である。 The appearance of the mobile terminal 20 shown in FIG. 1 is a diagram schematically showing. 図2に示す断面3−3における呼気センサ部46の断面図である。 It is a cross-sectional view of a breath sensor section 46 in the cross-section 3-3 shown in FIG. ガスセンサ素子180の概略構成図である。 It is a schematic configuration diagram of a gas sensor element 180. 図4に示すガスセンサ素子180の表面修飾を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a surface modification of the gas sensor element 180 shown in FIG. ガスセンサ素子180の電気抵抗の変化量を測定するための測定回路200のブロック図である。 It is a block diagram of a measuring circuit 200 for measuring the amount of change in the electrical resistance of the gas sensor element 180. 図1に示す表示部36に表示される、ユーザがサービス情報の取得を行なうための画面の態様を説明するための模式図である。 Is displayed on the display unit 36 ​​shown in FIG. 1 is a schematic view for the user to explain the aspects of the screen for acquisition of service information. 図1に示す表示部36に表示される、ユーザが呼気測定及び健康チェックを行なうための画面、及び健康チェック結果の表示画面の態様を説明するための模式図である。 Is displayed on the display unit 36 ​​shown in FIG. 1 is a schematic view for the user to explain the aspects of the display screen of the screen for breath measurement and health check, and health check results. 図1に示す携帯端末20のメモリ44内に格納されるUサービステーブル280の一例である。 It is an example of a U service table 280 that is stored in memory 44 of mobile terminal 20 shown in FIG. 図1に示すサーバ24のHDD62内に格納されるユーザテーブル290の一例である。 It is an example of a user table 290 which is stored in the HDD62 server 24 shown in FIG. 図1に示すサーバ24のHDD62内に格納されるSサービステーブル300の一例である。 It is an example of S service table 300 that is stored in the HDD62 server 24 shown in FIG. 携帯端末20とサーバ24との間でのデータの送受を図解的に示す図である。 It is a diagram schematically illustrating the transmission and reception of data between the mobile terminal 20 and the server 24. 図1に示すサーバ24の制御部64が実行する、図12に示す処理(2)及び(3)を行なうためのプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Control unit 64 of the server 24 shown in FIG. 1 executes a flowchart showing a control structure of a program for performing processing shown in FIG. 12 (2) and (3). 図1に示す携帯端末20の制御部50が実行する、図12に示す処理(4)を行なうためのプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Control unit 50 of the mobile terminal 20 executes shown in FIG. 1 is a flowchart showing a control structure of a program for performing processing (4) shown in FIG. 12. サーバ24の制御部64が実行する、図12に示す処理(6)、(7)、(9)及び(10)を行なうためのプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Control unit 64 of the server 24 executes the processing shown in FIG. 12 (6), (7), is a flowchart showing a control structure of a program for performing (9) and (10). 携帯端末20の制御部50が実行する、図11に示す処理(11)を行なうためのプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Control unit 50 of the mobile terminal 20 executes a flowchart showing a control structure of a program for performing the processing (11) shown in FIG. 11. 携帯端末20の制御部50が実行する、図11に示す処理(12)及び(13)を行なうためのプログラムの制御構造を示すフローチャートである。 Control unit 50 of the mobile terminal 20 executes a flowchart showing a control structure of a program for performing processing shown in FIG. 11 (12) and (13). 図1に示す表示部36に表示される、ユーザが呼気測定及び健康チェックを行なうための画面の他の例を示す図である。 Is displayed on the display unit 36 ​​shown in FIG. 1, the user is a diagram showing another example of a screen for breath measurement and health check.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 呼気センシングサービス提供システム 20 携帯端末 24 サーバ 30、60 通信部 34 音声入出力部 36 表示部 38 操作部 40,40A〜40E LED 10 breath sensing the service providing system 20 portable terminal 24 server 30, 60 communication unit 34 the audio input and output unit 36 ​​display unit 38 operating unit 40,40A~40E LED
44 メモリ 46 呼気センサ部 50、64 制御部 62 HDD 44 memory 46 expiratory sensor unit 50, 64 control unit 62 HDD
80、82 筐体 84 ヒンジ部 120 呼気収集ボックス 122,124,126 排気部 128 呼気導入部 140,142 センサ基板 144,146 ヒータ 148,150 センサ 152,154 仕切部材 156,158 開口 160,162 選択透過膜 166 反射板 170,172,174 小室 180 ガスセンサ素子 184,186 電極 188 CNT構造体 210 定電圧源 212 負荷抵抗 214 増幅器 324 インジケータ 80, 82 the housing 84 the hinge portion 120 breath collection box 122, 124, 126, exhaust unit 128 breath injection portion 140, 142 the sensor substrate 144, 146 heater 148, 150 sensors 152, 154 partitioning member 156, 158 opening 160, 162 permselective film 166 reflecting plate 170, 172, 174, chamber 180 gas sensor element 184 electrode 188 CNT structure 210 constant voltage source 212 load resistor 214 amplifier 324 indicator

Claims (16)

  1. 通信装置と、 A communication device,
    呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出して、検出結果に応じて情報を出力するための呼気センシング装置と、 By detecting a plurality of types of specific gas components in the expiration, the expiratory sensing device for outputting information in accordance with the detection result,
    特定のサービスを提供するためのサーバに対し、前記呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、前記通信装置を介して課金要求を送信するための課金要求手段と、 To the server for providing a specific service, relates to an information for enabling the breath sensing device, a charging request means for sending a charging request via the communication device,
    前記課金要求に対応して、前記通信装置を介して前記サーバから受信した情報を用いて、前記呼気センシング装置を可能化するための可能化手段とを含む、端末装置。 In response to the charging request, using the information received from the server via the communication device, and a possible means for enabling the breath sensing device, the terminal device.
  2. 前記呼気センシング装置は初期状態として不能化されている、請求項1に記載の端末装置。 The breath sensing device is disabled as the initial state, the terminal device according to claim 1.
  3. 前記呼気センシング装置は、 The breath sensing device,
    呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出し、それぞれの検出結果に対応する複数の信号を出力するための呼気センサと、 And expiration sensor for outputting a plurality of signals to detect a plurality of types of specific gas components in the expiration, corresponding to each of the detection result,
    前記呼気センサによる出力信号を用いたサービスを実行するためのサービス実行手段とを含む、請求項1又は請求項2に記載の端末装置。 And a service execution means for executing a service using the output signal from the exhalation sensor terminal device according to claim 1 or claim 2.
  4. 前記サービスは複数通りであり、 The service is a plurality of ways,
    前記端末装置は、前記複数通りのサービスの内から利用者の選択を受けるための選択手段をさらに含み、 The terminal apparatus further includes a selection means for receiving a selection of a user from among the service of the plurality of ways,
    前記課金要求手段は、前記選択手段において選択されたサービスの実行を可能化するための情報に関し、前記選択されたサービスに応じた課金要求を、前記通信装置を介して送信するための手段を含み、 The charging request section relates to information for enabling the execution of the selected service in the selecting means, the charging request according to the selected service comprises means for transmitting via said communication device ,
    前記可能化手段は、前記課金要求に対応して、前記通信装置を介して前記サーバから受信した情報を用いて、前記サービス実行手段による前記選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む、請求項3に記載の端末装置。 Said enabling means, in response to the charging request, using the information received from the server via the communication device, the means for the enabling execution of the selected service by the service execution means including, terminal device according to claim 3.
  5. 前記複数通りのサービスには、それぞれ、識別子が付与されており、 Wherein the service plurality of ways, each identifier has been granted,
    前記課金要求は、前記選択されたサービスの識別子を含み、 The charging request includes an identifier of the selected service,
    前記可能化手段は、前記課金要求に応答して、前記通信装置を介して前記サーバから受信した前記選択されたサービスの実行を可能化するための情報を用いて、前記サービス実行手段による前記選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む、請求項4に記載の端末装置。 Said enabling means is responsive to the charging request, with information to enable execution of the selected service received from the server via the communication device, the selection by the service execution means including means for enabling the execution of the service that is, terminal device according to claim 4.
  6. 前記複数通りのサービスには、さらに、それぞれ、利用金額が設定されており、 Wherein the service plurality of ways, further respectively, are set spending,
    前記課金要求は、さらに、前記選択されたサービスに対応する利用金額情報を含み、 The charging request further includes a usage charge information corresponding to the selected service,
    前記可能化手段は、前記課金要求に応答して、前記通信装置を介して前記サーバから受信した前記選択されたサービスの実行を可能化するための情報を用いて、前記サービス実行手段による前記選択されたサービスの実行を可能化するための手段を含む、請求項5に記載の端末装置。 Said enabling means is responsive to the charging request, with information to enable execution of the selected service received from the server via the communication device, the selection by the service execution means including means for enabling the execution of the service that is, terminal device according to claim 5.
  7. 前記情報は、前記呼気センサの出力信号の数と同じ数の数字の組合せを含む、請求項3〜請求項6のいずれかに記載のサービスサーバ。 The information includes a combination of the same number of digits as the number of output signal of said breath sensor, the service server according to any one of claims 3 to 6.
  8. 前記呼気センサは、呼気中の複数種類の特定ガス成分の濃度を検出して複数個の濃度信号を出力し、 The exhalation sensor outputs a plurality of density signal by detecting the concentration of a plurality of types of specific gas components in exhalation,
    前記サービス実行手段は、 The service execution means,
    前記複数個の濃度信号のレベルを入力とする関数の出力に基づいて、健康状態に関する診断を前記サービスとして実行するための診断手段と、 Based on the output of the function for receiving the level of the plurality of density signal, a diagnostic means for performing diagnosis of the health condition as the service,
    前記診断手段による診断結果を所定の態様で表示するための表示手段とを含み、 The diagnosis result of the diagnosing means and a display means for displaying in a predetermined manner,
    前記診断手段は、初期状態として不能化されており、前記可能化手段により可能化される、請求項3に記載の端末装置。 Said diagnostic means is disabled as the initial state, it is enabled by the enabling means, the terminal device according to claim 3.
  9. 前記関数は、前記複数個の濃度信号のレベルの線形和であり、 The function is a linear sum of the level of the plurality of density signal,
    前記情報は、前記線形和を定義する、係数の集合である、請求項8に記載の端末装置。 It said information defining the linear sum is a set of coefficients, the terminal device according to claim 8.
  10. 前記呼気センサは、互いに異なる特定ガス成分の濃度を検出してそれぞれ濃度信号を出力する複数のセンシング素子と、 The exhalation sensor includes a plurality of sensing elements outputs the respective density signals by detecting the concentration of different specific gas component from each other,
    前記複数のセンシング素子の各々の電気抵抗の変化を検出し、前記濃度信号として出力するための抵抗検出出力手段とを含み、 Detecting each of the change in electrical resistance of said plurality of sensing elements, and a resistance detection output means for outputting as the density signal,
    前記複数のセンシング素子の各々は、互いに異なる特定ガス成分を選択的に吸着する物質で表面修飾されたカーボンナノ構造体を含む、請求項3〜請求項9のいずれかに記載の端末装置。 Each of the plurality of sensing elements comprises a surface-modified carbon nanostructure with a material that selectively adsorb different specific gas component from each other, the terminal device according to any one of claims 3 to 9.
  11. さらに、前記呼気センシング装置について、前記可能化手段により可能化されたか否かを通知するための可能化状態通知手段を含む、請求項1〜請求項0のいずれかに記載の端末装置。 Furthermore, for the breath sensing apparatus, including a possible state notifying means for notifying whether or not it is enabled by the enabling means, the terminal device according to any one of claims 1 to 0.
  12. 特定のサービスを提供するためのサービスサーバであって、 A service server for providing a specific service,
    請求項1に記載の端末装置から、前記呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、課金要求を受信するための課金要求受信手段と、 From the terminal device of claim 1, relates to an information for enabling the breath sensing device, an accounting request receiving means for receiving a charging request,
    前記端末装置から、前記課金要求を受信したことに応答して、前記端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための課金処理実行手段と、 From the terminal device, in response to receiving the accounting request, the charging process executing means for executing the billing process for a user of the terminal device,
    前記課金処理実行手段による課金処理の実行の後、前記情報を、前記課金要求を送信してきた端末装置に送信するための情報送信手段とを含む、サービスサーバ。 Wherein after the execution of the charging process by the charging process execution means, and a data transmitting means for transmitting the information to the terminal device that has transmitted the charging request, the service server.
  13. 前記サービスはあらかじめ複数通り準備されており、かつそれぞれには識別子と、対応する利用金額とが設定されており、 The service advance a plurality of types are prepared, and are each identifier, which is set and corresponding usage amount is,
    前記課金要求は、可能化の対象となるサービスの識別子、及び、対応する利用金額情報を含み、 The charging request, the service identifiers to be enabled, and includes a usage charge information corresponding,
    前記課金処理実行手段は、前記端末装置から、前記課金要求を受信したことに応答して、前記課金要求に含まれる利用金額情報に基づいて、前記端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための手段を含み、 The charging process execution means, from the terminal device, in response to receiving the charging request, based on the usage amount information included in the charging request, to perform the billing process for a user of the terminal device It includes means,
    前記情報送信手段は、前記実行するための手段による課金処理の実行の後、前記課金要求に含まれる識別子に対応するサービスを可能化するための情報を、前記課金要求を送信してきた端末装置に送信するための送信手段を含む、請求項12に記載のサービスサーバ。 Wherein the information transmission means, after the execution of the charging processing by the means for the execution, the information for enabling a service corresponding to the identifier included in the charging request, to the terminal device having transmitted the charging request including transmission means for transmitting the service server according to claim 12.
  14. 少なくとも1つの端末装置と、前記端末装置に対し特定のサービスを提供するためのサーバとを含む、サービスシステムであって、 Comprising at least one terminal and a server for providing a particular service to the terminal device, a service system,
    前記端末装置は、 The terminal device,
    通信装置と、 A communication device,
    呼気中の複数種類の特定ガス成分を検出して、検出結果に応じて情報を出力するための呼気センシング装置と、 By detecting a plurality of types of specific gas components in the expiration, the expiratory sensing device for outputting information in accordance with the detection result,
    前記サーバに対し、前記呼気センシング装置を可能化するための情報に関し、前記通信装置を介して課金要求を送信するための課金要求手段とを含み、 To said server, relates to an information for enabling the breath sensing device, and a charging request means for sending a charging request via the communication device,
    前記サーバは、 The server,
    前記端末装置から、前記課金要求を受信するための課金要求受信手段と、 From the terminal device, an accounting request receiving means for receiving the charging request,
    前記課金要求を受信したことに応答して、前記端末装置の利用者に対する課金処理を実行するための課金処理実行手段と、 In response to receiving the accounting request, the charging process executing means for executing the billing process for a user of the terminal device,
    前記課金処理実行手段による課金処理の実行の後、前記情報を、前記課金要求を送信してきた端末装置に送信するための情報送信手段とを含み、 After execution of the accounting process by the accounting process execution means, and a data transmitting means for transmitting the information, to the terminal device having transmitted the billing request,
    前記端末装置は、前記課金要求に対応して、前記通信装置を介して前記サーバから受信した情報を用いて、前記呼気センシング装置を可能化するための可能化手段をさらに含む、 The terminal device, in response to the charging request, using the information received from the server via the communication device, further comprising an enabling means for enabling the breath sensing device,
    サービスシステム。 Service system.
  15. 前記呼気センシング装置は初期状態として不能化されている、請求項14に記載のシステム。 The breath sensing device is disabled as the initial state, the system according to claim 14.
  16. 前記端末装置はさらに、前記呼気センシング装置について、前記可能化手段により可能化されたか否かを通知するための可能化状態通知手段を含む、請求項14又は請求項15に記載のサービスシステム。 The terminal device further about the breath sensing apparatus, including a possible state notifying means for notifying whether or not it is enabled by the enabling means, the service system of claim 14 or claim 15.
JP2008186727A 2008-07-18 2008-07-18 Terminal device, service server, and system Pending JP2010026746A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008186727A JP2010026746A (en) 2008-07-18 2008-07-18 Terminal device, service server, and system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008186727A JP2010026746A (en) 2008-07-18 2008-07-18 Terminal device, service server, and system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010026746A true true JP2010026746A (en) 2010-02-04

Family

ID=41732530

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008186727A Pending JP2010026746A (en) 2008-07-18 2008-07-18 Terminal device, service server, and system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010026746A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012121260A1 (en) 2011-03-08 2012-09-13 株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ Body worn device, and device and method for measuring biological gas
WO2012165182A1 (en) 2011-05-27 2012-12-06 株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ Living organism gas detection device and living organism gas detection method
JP2015118627A (en) * 2013-12-19 2015-06-25 株式会社タニタ Health support device, method, and program

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001326721A (en) * 2000-05-15 2001-11-22 Sony Corp Portable telephone terminal, method for notifying power information and method for limiting additional function
JP2004328650A (en) * 2003-04-28 2004-11-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Communication terminal apparatus
JP2005536133A (en) * 2002-08-15 2005-11-24 アイエムエル・リミテッド Participant response system and method
JP2006075447A (en) * 2004-09-13 2006-03-23 Hitachi Ltd Portable health checking apparatus and exhalation analysis service method using the same
WO2007108214A1 (en) * 2006-03-17 2007-09-27 Kyushu University, National University Corporation Analyzing element and analyzing apparatus using same
JP2007314406A (en) * 2005-09-05 2007-12-06 Ideal Star Inc Fullerene or nanotube, and method for producing fullerene or nanotube

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001326721A (en) * 2000-05-15 2001-11-22 Sony Corp Portable telephone terminal, method for notifying power information and method for limiting additional function
JP2005536133A (en) * 2002-08-15 2005-11-24 アイエムエル・リミテッド Participant response system and method
JP2004328650A (en) * 2003-04-28 2004-11-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Communication terminal apparatus
JP2006075447A (en) * 2004-09-13 2006-03-23 Hitachi Ltd Portable health checking apparatus and exhalation analysis service method using the same
JP2007314406A (en) * 2005-09-05 2007-12-06 Ideal Star Inc Fullerene or nanotube, and method for producing fullerene or nanotube
WO2007108214A1 (en) * 2006-03-17 2007-09-27 Kyushu University, National University Corporation Analyzing element and analyzing apparatus using same

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012121260A1 (en) 2011-03-08 2012-09-13 株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ Body worn device, and device and method for measuring biological gas
WO2012165182A1 (en) 2011-05-27 2012-12-06 株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ Living organism gas detection device and living organism gas detection method
US9410912B2 (en) 2011-05-27 2016-08-09 Ntt Docomo, Inc. Biological gas detection apparatus and biological gas detection method
JP2015118627A (en) * 2013-12-19 2015-06-25 株式会社タニタ Health support device, method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Routasalo et al. Social contacts and their relationship to loneliness among aged people–a population-based study
US6381577B1 (en) Multi-user remote health monitoring system
US7689440B2 (en) Method and apparatus for remote health monitoring and providing health related information
Philips et al. Human papillomavirus and the value of screening: young women’s knowledge of cervical cancer
US20130021153A1 (en) Sobriety Monitoring System
US20100331654A1 (en) Systems for diabetes management and methods
US20070299681A1 (en) Subscription management in a media sharing service
US20100121156A1 (en) Remote-medical-diagnosis system method
King et al. Short sleep duration and incident coronary artery calcification
Mainous III et al. Acculturation and diabetes among Hispanics: evidence from the 1999–2002 National Health and Nutrition Examination Survey
US20050080652A1 (en) User-based health monitoring
US7970620B2 (en) Multi-user remote health monitoring system with biometrics support
US20060160134A1 (en) Novel application of biosensors for diagnosis and treatment of disease
US20050032511A1 (en) Wireless firmware download to an external device
US20070061167A1 (en) Remote health monitoring and maintenance system
Gupta et al. Changing trends in the incidence, stage, survival, and screen-detection of colorectal cancer: a population-based study
US20050113648A1 (en) Bidirectional monitoring system capable of a medical diagnosis and a commercial broadcast
US20050003470A1 (en) Glucose measuring device for use in personal area network
US20110072378A1 (en) Method and apparatus for visualizing energy consumption of applications and actions
US20090149717A1 (en) Interface for a health measurement and monitoring system
US20060062734A1 (en) Methods and systems for preventing diversion of prescription drugs
US20090054799A1 (en) Biosensor system with a multifunctional portable electronic device
Clemes et al. Reactivity: an issue for short-term pedometer studies?
US20120203465A1 (en) Systems, methods and program products for collecting and organizing health data
US20140311215A1 (en) Sobriety monitoring system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100826

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120508

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120607

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20120828