JP2009171505A - Head-mounted display - Google Patents

Head-mounted display Download PDF

Info

Publication number
JP2009171505A
JP2009171505A JP2008010328A JP2008010328A JP2009171505A JP 2009171505 A JP2009171505 A JP 2009171505A JP 2008010328 A JP2008010328 A JP 2008010328A JP 2008010328 A JP2008010328 A JP 2008010328A JP 2009171505 A JP2009171505 A JP 2009171505A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
unit
display unit
image
image display
display
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2008010328A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
静二 ▲高▼野
Seiji Takano
Original Assignee
Nikon Corp
株式会社ニコン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nikon Corp, 株式会社ニコン filed Critical Nikon Corp
Priority to JP2008010328A priority Critical patent/JP2009171505A/en
Publication of JP2009171505A publication Critical patent/JP2009171505A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a head-mounted display which is user-friendly and has a good power-saving effect. <P>SOLUTION: The display includes a first image display unit for projecting an image at least in front of one of the eyes of a user; a mount unit for mounting the first image display unit on the head of the user; a second image display unit located in a position different from the first image display unit, for displaying the image; a detector for detecting operating conditions; and a controller for controlling the second image display unit according to the operating conditions detected by the detector. <P>COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、使用者の少なくとも一方の眼前に画像を投影する表示部を備えたヘッドマウントディスプレイに関する。 The present invention relates to a head-mounted display having a display unit for projecting at least one of before the eyes in an image of the user.

従来より、携帯電話、PDA(Personal Digital Assistant)、ヘッドマウントディスプレイなど、表示素子を利用した様々な機器に関する技術が考えられている。 Conventionally, a cellular phone, PDA (Personal Digital Assistant), etc. a head mounted display, technology is considered about the various devices using a display device. 特許文献1の発明では、画像の調整を適宜行うことにより、複数のディスプレイを有する装置における使用者の使い勝手向上を実現している。 In the invention of Patent Document 1, by adjusting the image as appropriate, it is realized usability of the user in the device having a plurality of display.
特表2004−535699号公報 JP-T 2004-535699 JP

しかし、特許文献1の発明では、複数のディスプレイを有することにより、消費電力が増大するという問題がある。 However, in the invention of Patent Document 1, by having a plurality of display, there is a problem that power consumption increases.

本発明は、上記問題に鑑みてなされたものであり、使い勝手が良く、かつ節電効果の高いヘッドマウントディスプレイを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, and an object thereof is convenience in use, and provides a high power-saving effect head mounted display.

本発明のヘッドマウントディスプレイは、使用者の少なくとも一方の眼前に画像を投影する第1の画像表示部と、前記第1の画像表示部を前記使用者の頭部に装着するための装着部と、前記第1の画像表示部と異なる位置に配置され、画像を表示する第2の画像表示部と、使用状況を検出する検出部と、前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部を制御する制御部とを備える。 Head-mounted display of the present invention includes a first image display unit for projecting at least one of before the eyes in an image of the user, a mounting portion for mounting said first image display unit on the head of the user the arranged first image display unit different from the position of the second image display unit for displaying an image and a detection unit for detecting a use state, according to the usage, the second image display unit and a control unit for controlling.

なお、好ましくは、前記検出部は、前記装着部により前記第1の画像表示部が前記使用者の頭部に装着されているか否かを検出し、前記制御部は、前記第1の画像表示部が前記使用者の頭部に装着されているか否かに応じて、前記第2の画像表示部を制御しても良い。 Incidentally, preferably, the detecting unit, the first image display unit detects whether or not it is worn on the head of the user by the mounting portion, wherein the control unit, the first image display parts depending on whether is mounted on the head of the user may control the second image display unit.

また、好ましくは、前記第1の画像表示部を、少なくとも待避位置と可視位置とに変位可能な駆動部を備え、前記検出部は、前記第1の画像表示部の位置を検出し、前記制御部は、前記第1の画像表示部の位置に応じて、前記第2の画像表示部を制御しても良い。 Also, preferably, the first image display unit, comprising a displaceable drive part in at least retracted position and a visible position, the detecting unit detects the position of the first image display unit, the control parts, depending on the position of the first image display unit may control the second image display unit.

また、好ましくは、電源電池を備え、前記第1の画像表示部および前記第2の画像表示部に前記電源電池から電力を供給する供給部を備え、前記検出部は、前記供給部における前記電源電池の残量を検出し、前記制御部は、前記電源電池の残量に応じて、前記第2の画像表示部を制御しても良い。 Further, preferably, a power supply battery, the first equipped with a supply unit for supplying power from the power supply battery to the image display unit and the second image display unit, the detection unit, the in the supply unit supply detecting the remaining amount of the battery, the control unit, in accordance with the remaining amount of the battery power source may control the second image display unit.

また、好ましくは、前記検出部は、前記ヘッドマウントディスプレイの動き量を検出し、前記制御部は、前記動き量に応じて、前記第2の画像表示部を制御しても良い。 Also, preferably, the detection section detects the movement amount of the head-mounted display, the control unit, in response to said motion amount may control the second image display unit.

また、好ましくは、前記第1の画像表示部に画像を投影する画像再生モードを含む複数の動作モードの何れかを選択する選択部を備え、前記検出部は、前記選択部により選択された前記動作モードを検出し、前記制御部は、前記選択部により選択された前記動作モードに応じて、前記第2の画像表示部を制御しても良い。 Also, preferably, it includes the selector for selecting one of the first plurality of operating modes including an image reproduction mode for projecting an image on the image display unit of the detection unit, selected by the selection unit said detecting an operation mode, the control unit, in accordance with the operation mode selected by the selection unit may control the second image display unit.

また、好ましくは、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部への電源供給を制御しても良い。 Also, preferably, the control unit, depending on the use conditions, may control the power supply to the second image display unit.

また、好ましくは、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部の表示内容を制御しても良い。 Also, preferably, the control unit, depending on the use conditions, may control the display contents of the second image display unit.

また、好ましくは、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第1の画像表示部に表示すべき画像を、前記第2の画像表示部に表示しても良い。 Also, preferably, the control unit, depending on the use conditions, an image to be displayed on the first image display unit may be displayed on the second image display unit.

また、好ましくは、前記第2の画像表示部は、その表面への接触を感知するタッチパネルを有し、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルを制御しても良い。 In a preferred embodiment, the second image display unit includes a touch panel for sensing a touch to the surface, the control unit, in accordance with the usage, may control the touch panel.

また、好ましくは、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルへの電源供給を制御しても良い。 Also, preferably, the control unit, depending on the use conditions, may control the power supply to the touch panel.

また、好ましくは、前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルにおける感知エリアと感知感度との少なくとも一方を制御しても良い。 Also, preferably, the control unit, depending on the use conditions may be controlled at least one of the sensing sensitivity and sensitive areas of the touch panel.

また、好ましくは、前記第2の画像表示部は、前記第1の画像表示部および前記装着部と分離しており、かつ、前記第1の画像表示部および前記装着部と有線または無線により接続されても良い。 The connection Preferably, the second image display unit is separated from said first image display unit and the mounting portion, the first image display unit and the mounting unit and a wired or wireless it may be.

本発明によれば、使い勝手が良く、かつ節電効果の高いヘッドマウントディスプレイを提供することができる。 According to the present invention, it is possible to convenience in use, and provides a high power-saving effect head mounted display.

以下、本発明の実施の形態の例を、図を用いて説明する。 Hereinafter, an example of an embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 図1は、本発明の実施の形態におけるヘッドマウントディスプレイの概要を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing an outline of a head-mounted display according to the embodiment of the present invention.

ヘッドマウントディスプレイ1においては、ヘッドホーン2、3が、連結部4により連結されており、連結部4は弾性を有している。 In the head mount display 1, headphones 2 and 3 are connected by the connecting portion 4, the connecting portion 4 has elasticity. 装着時には、ヘッドホーン2、3により両耳を挟んで連結部4の弾性により押さえつける形で使用者の頭部(不図示)に装着する。 During mounting, it is mounted on the user's head (not shown) in a manner to press by the elasticity of the connecting portion 4 across the ears by headphones 2,3. ヘッドホーン3には、支持アーム5が装着時の左右方向を回動軸として回動可能なように取り付けられており、その先端部には、使用者の左眼(不図示)に画像を投影するメイン表示部6が取り付けられている。 The headphone 3, the support arm 5 is attached so as to be rotatable in the lateral direction during mounting as a pivot axis, in its distal end portion, projecting an image to the left eye of the user (not shown) the main display unit 6 which is attached.

支持アーム5は、ヘッドホーン3に対して、装着時の左右方向を回動軸として回動可能となっている。 Supporting arm 5, to the headphone 3, and can rotate the left and right direction when mounted as a pivot axis. そのため、使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着した状態において、メイン表示部6の位置を、左眼の眼前(左眼の目線上)にある状態(以下、「可視位置にある状態」と称する)と、眼前から待避させた状態(以下、「待避位置にある状態」と称する)とに切り替えることができる。 Therefore, in a state where the user wears the head mount display 1, the position of the main display section 6, a state in in front (on the left eye eyes) of the left eye (hereinafter, referred to as "state in the visible position") If, while being retracted from front of eyes can be switched (hereinafter referred to as "state in the retracted position") and. また、メイン表示部6は、不図示の表示素子や拡大光学系を備え、使用者の眼前に画像を投影する。 The main display unit 6 includes a display device and enlarging optical system (not shown), to project the front of the eyes in an image of the user.

また、ヘッドホーン2の外面には、サブ表示部7が設けられている。 Further, on the outer surface of the headphone 2, the sub-display unit 7 is provided. サブ表示部7は、その表面にタッチパネル部8を有する。 Sub display unit 7 includes a touch panel portion 8 on the surface thereof. サブ表示部7は、不図示の表示素子を備え、画像などを表示する。 Sub display section 7 includes a display device (not shown), and displays images and the like. なお、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さは、可変であるものとする(詳細は後述する)。 Incidentally, the breadth of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display unit 7, (details will be described later) is assumed to be variable. タッチパネル部8は、ヘッドマウントディスプレイ1の操作部として機能する。 The touch panel unit 8 functions as the operation unit of the head mount display 1. ヘッドマウントディスプレイ1は、さらに、各部に電源を供給するための電源電池(不図示)を備える。 Head-mounted display 1 further comprises a power battery (not shown) for supplying power to each part.

使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着した状態において、使用者は、メイン表示部6を観察することができる一方、サブ表示部7を観察することはできない。 In a state where the user wears the head mount display 1, the user, while it is possible to observe the main display unit 6, it is impossible to observe the sub display section 7. 逆に、使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着していない状態において、使用者は、メイン表示部6を観察することができない一方、サブ表示部7を観察することができる。 Conversely, in a state where the user is not wearing the head-mounted display 1, the user, while it is not possible to observe the main display unit 6, it is possible to observe the sub display section 7. すなわち、メイン表示部6は、使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着した状態において観察対象となり、サブ表示部7は、使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着していない状態において観察対象となる。 That is, the main display unit 6 becomes an observation target in a state where the user wears the head mount display 1, the sub-display unit 7, be observed in a state where the user is not wearing the head mount display 1.

図2は、ヘッドマウントディスプレイ1の機能ブロック図である。 Figure 2 is a functional block diagram of a head-mounted display 1.

ヘッドマウントディスプレイ1は、装着センサ11、アーム位置センサ12、電池残量センサ13、動き量センサ14の各センサを備えるとともに、制御回路15を備える。 Head mount display 1 is attached sensor 11, arm position sensor 12, a battery level sensor 13, provided with a respective sensor of the motion quantity sensor 14, a control circuit 15. 各センサおよび制御回路15は、例えば、ヘッドホーン3の内部に備えられる。 Each sensor and the control circuit 15, for example, provided inside of the headphone 3.

装着センサ11は、使用者がヘッドマウントディスプレイ1を装着した状態において、使用者の頭部に接触する位置に設けられる。 Wearing sensor 11, in a state where the user wears the head mount display 1 is provided at a position in contact with the user's head. 装着センサ11は、例えば、温度センサであり、温度に基づいて、ヘッドホーン3が使用者の頭部に接触しているか否かを検出する。 Wearing sensor 11 is, for example, a temperature sensor, based on the temperature, to detect whether headphones 3 is in contact with the user's head. そして、ヘッドホーン3が使用者の頭部に接触しているか否かに基づいて、ヘッドマウントディスプレイ1が使用者の頭部に装着されているか否かを検出する。 Then, based on whether headphones 3 is in contact with the head of a user, to detect whether the head mount display 1 is attached to the user's head.

アーム位置センサ12は、ヘッドホーン3と支持アーム5との連結部近傍に設けられる。 Arm position sensor 12 is provided in the connecting portion near the head horn 3 and the support arm 5. アーム位置センサ12は、支持アーム5の回動角度を検出することにより、支持アーム5の位置を検出する。 Arm position sensor 12, by detecting the rotational angle of the support arm 5, for detecting the position of the support arm 5. 支持アーム5の位置を検出することにより、メイン表示部6が可視位置にあるのか待避位置にあるのかを検出することができる。 By detecting the position of the support arms 5 can be the main display unit 6 detects whether there the retracted position whether the visible position.

電池残量センサ13は、上述した電源電池の残量を検出する。 Remaining battery level sensor 13 detects the remaining amount of the power supply battery as described above.

動き量センサ14は、例えば、X方向およびY方向に関するジャイロセンサであり、ヘッドマウントディスプレイ1の動き量を検出する。 Motion quantity sensor 14 is, for example, a gyro sensor about the X and Y directions to detect a movement amount of the head mount display 1. そして、検出した動き量に基づいて、通常使用時であるか否かを推測することができる。 Then, based on the detected amount of motion, it is possible to infer whether the normal use.

上述した各センサは、公知技術と同様の構成であるため、詳細な説明を省略する。 Each sensor described above has the same configuration as the prior art, a detailed description thereof will be omitted. また、制御回路15は各部と接続され、各部を制御するとともに、上述した各センサが検出した情報を取得する。 Further, the control circuit 15 is connected to each unit, and it controls each section acquires information the sensors described above is detected.

また、制御回路15は、図2に示すように、画像処理部16、メイン表示部6用の表示処理部17、サブ表示部7用の表示処理部18、音声処理部19、CPU20の各部を備える。 Further, the control circuit 15, as shown in FIG. 2, the image processing unit 16, the display processing unit 17 for the main display unit 6, the display processing section 18 for the sub-display unit 7, the respective units of the audio processing unit 19, CPU 20 provided. 画像処理部16は、外部から画像情報を取得して、所定の画像処理を行う。 The image processing unit 16 acquires image information from the outside, performs predetermined image processing. メイン表示部6用の表示処理部17は、画像処理部16による画像処理後の画像情報を取得して、所定の表示処理を行い、メイン表示部6に出力する。 Display processing unit 17 for the main display unit 6 acquires the image information after the image processing by the image processing unit 16 performs predetermined display processing, and outputs to the main display unit 6. サブ表示部7用の表示処理部18は、画像処理部16による画像処理後の画像情報を取得して、所定の表示処理を行い、サブ表示部7に出力する。 Display processing section 18 for the sub-display unit 7 obtains the image information after the image processing by the image processing unit 16 performs predetermined display processing, and outputs to the sub display part 7. 音声処理部19は、外部から音声情報を取得して、所定の音声処理を行い、ヘッドホーン2およびヘッドホーン3に出力する。 Audio processing unit 19 obtains the sound information from the outside, performs a predetermined audio process, and outputs the headphone 2 and the headphone 3. CPU20は、画像処理部16、表示処理部17、表示処理部18、音声処理部19の各部を制御するとともに、上述した各センサが検出した情報を取得する。 CPU20, the image processing unit 16, a display processing unit 17, the display processing unit 18 controls the respective units of the audio processing unit 19 acquires information the sensors described above is detected. また、CPU20は、上述したサブ表示部7のタッチパネル部8への接触の状態を検知する。 Further, CPU 20 detects the state of contact with the touch panel section 8 of the sub-display unit 7 described above.

また、画像情報および音声情報の発信源は、ヘッドマウントディスプレイ1の本体にメモリや記録媒体の形で設けられても良いし、有線または無線でヘッドマウントディスプレイ1と接続可能な外部に設けられても良い。 Further, the source of image information and audio information may be provided in the form of a memory or a storage medium into a main body of the head mount display 1, provided in the head mount display 1 and can be connected to external wired or wireless it may be.

また、ヘッドマウントディスプレイ1は、複数の動作モードを備える。 The head mount display 1 is provided with a plurality of operation modes. そして、動作モードの選択は、上述したタッチパネル部8を介した使用者による操作に基づいて行われる。 Then, select the operating mode is performed based on the operation by the user via the touch panel unit 8 described above. 動作モードには、各種設定を行う「設定モード」、画像および音声の再生を行う「画像モード」、音声の再生のみを行う「音声モード」等が含まれる。 The operation mode, various settings "setting mode", and reproduces the image and sound "image mode" includes performing only voice playback "audio mode" or the like. なお、ヘッドマウントディスプレイ1に通信部を備え、インターネット通信などを行う「インターネットモード」などをさらに備えても良い。 Incidentally, a communication unit to the head mount display 1 may further include such as "Internet mode" for performing Internet communication.

以上説明したように、ヘッドマウントディスプレイ1は、2つの表示部(メイン表示部6およびサブ表示部7)を備える。 As described above, the head mount display 1 is provided with two display units (main display unit 6 and the sub-display unit 7). そのため、表示部が1つの場合に比べて、消費電力が増大するという問題がある。 Therefore, as compared with the case where the display unit of one, there is a problem that power consumption increases. そこで、CPU20は、ヘッドマウントディスプレイ1の使用状況を適宜検出し、使用状況に応じて2つの表示部(メイン表示部6およびサブ表示部7)を制御する。 Therefore, CPU 20 can appropriately detect the use status of the head mount display 1, and controls the two display portions according to the usage status (main display unit 6 and the sub-display unit 7). 使用状況の例として、以下の(A)〜(E)を例にあげて説明する。 Examples of usage, following the (A) ~ (E) will be described as an example.

(A)ヘッドマウントディスプレイ1の装着状態 図3は、ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の一例を示すフローチャートである。 Mounted state Figure 3 (A) the head mount display 1 is a flowchart showing an example of the operation of the CPU20 during the head mount display 1 used.

ステップS1において、CPU20は、ヘッドマウントディスプレイ1の装着状態を検出する。 In step S1, CPU 20 detects the mounted state of the head mount display 1. CPU20は、上述した装着センサ11による検出結果に基づいて、ヘッドマウントディスプレイ1が使用者の頭部に装着されているか否かを検出する。 CPU20 on the basis of the detection result of the wearing sensor 11 described above, to detect whether the head mount display 1 is attached to the user's head.

ステップS2において、CPU20は、ステップS1の検出結果に基づいて、サブ表示部7を制御する。 In step S2, CPU 20 based on the detection result of the step S1, and controls the sub display section 7. 制御の詳細は後述する。 The details of the control will be described later.

ステップS3において、CPU20は、所定時間を経過したか否かを判定し、所定時間を経過したと判定するとステップS1に戻る。 In step S3, CPU 20 determines whether a predetermined time has elapsed, it is determined that the predetermined time period has elapsed returns to step S1.

すなわち、CPU20は、所定の時間間隔でヘッドマウントディスプレイ1の装着状態を監視し、装着状態に応じてサブ表示部7を制御する。 That, CPU 20 monitors the mounting state of the head mount display 1 at predetermined time intervals, and controls the sub display unit 7 in accordance with the mounting state.

(B)メイン表示部6の位置 図4は、ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 Position 4 of (B) the main display unit 6 is a flowchart illustrating another example of the operation of the CPU20 during the head mount display 1 used.

ステップS11において、CPU20は、メイン表示部6の位置を検出する。 In step S11, CPU 20 detects the position of the main display section 6. CPU20は、上述したアーム位置センサ12による検出結果に基づいて、メイン表示部6が可視位置にあるのか待避位置にあるのかを検出する。 CPU20 based on the detection result by the arm position sensor 12 described above, the main display unit 6 detects whether there the retracted position whether the visible position.

ステップS12において、CPU20は、ステップS11の検出結果に基づいて、サブ表示部7を制御する。 In step S12, CPU 20 based on the detection result of the step S11, controls the sub display section 7. 制御の詳細は後述する。 The details of the control will be described later.

ステップS13において、CPU20は、所定時間を経過したか否かを判定し、所定時間を経過したと判定するとステップS11に戻る。 In step S13, CPU 20 determines whether a predetermined time has elapsed, it is determined that the predetermined time period has elapsed returns to step S11.

すなわち、CPU20は、所定の時間間隔でメイン表示部6の位置を監視し、メイン表示部6の位置に応じてサブ表示部7を制御する。 That, CPU 20 monitors the position of the main display unit 6 at predetermined time intervals, and controls the sub display unit 7 in accordance with the position of the main display section 6.

(C)電源電池の電池残量 図5は、ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 (C) battery level diagram of a power supply battery 5 is a flowchart illustrating another example of the operation of the CPU20 during the head mount display 1 used.

ステップS21において、CPU20は、上述した電池残量センサ13により、電源電池の電池残量を検出する。 In step S21, CPU 20 is a battery level sensor 13 described above, detects a battery remaining amount of the battery power source.

ステップS22において、CPU20は、ステップS21の検出結果に基づいて、サブ表示部7を制御する。 In step S22, CPU 20 based on the detection result of the step S21, controls the sub display section 7. 制御の詳細は後述する。 The details of the control will be described later.

ステップS23において、CPU20は、所定時間を経過したか否かを判定し、所定時間を経過したと判定するとステップS21に戻る。 In step S23, CPU 20 determines whether a predetermined time has elapsed, it is determined that the predetermined time period has elapsed returns to step S21.

すなわち、CPU20は、所定の時間間隔で電源電池の電池残量を監視し、電源電池の電池残量に応じてサブ表示部7を制御する。 That, CPU 20 is a battery remaining amount of the power supply battery is monitored at predetermined time intervals, and controls the sub display unit 7 corresponding to the battery remaining amount of the battery power source.

(D)ヘッドマウントディスプレイ1の動き量 図6は、ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 (D) the amount of movement of the head mount display 1 Figure 6 is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 during the head mount display 1 used.

ステップS31において、CPU20は、上述した動き量センサ14により、ヘッドマウントディスプレイ1の動き量を検出する。 In step S31, CPU 20 may, by the motion quantity sensor 14 described above, to detect the motion amount of the head mount display 1.

ステップS32において、CPU20は、ステップS31の検出結果に基づいて、サブ表示部7を制御する。 In step S32, CPU 20 based on the detection result of the step S31, controls the sub display section 7. 制御の詳細は後述する。 The details of the control will be described later.

ステップS33において、CPU20は、所定時間を経過したか否かを判定し、所定時間を経過したと判定するとステップS31に戻る。 In step S33, CPU 20 determines whether a predetermined time has elapsed, it is determined that the predetermined time period has elapsed returns to step S31.

すなわち、CPU20は、所定の時間間隔でヘッドマウントディスプレイ1の動き量を監視し、ヘッドマウントディスプレイ1の動き量に応じてサブ表示部7を制御する。 That, CPU 20 monitors the movement amount of the head mount display 1 at predetermined time intervals, and controls the sub display unit 7 in accordance with the movement amount of the head mount display 1.

(E)ヘッドマウントディスプレイ1の動作モード 図7は、ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 (E) the operation mode of the head mount display 1 Figure 7 is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 during the head mount display 1 used.

ステップS41において、CPU20は、ヘッドマウントディスプレイ1において設定された動作モードを検出する。 In step S41, CPU 20 detects the operation mode set in the head mount display 1.

ステップS42において、CPU20は、ステップS41の検出結果に基づいて、サブ表示部7を制御する。 In step S42, CPU 20 based on the detection result of the step S41, controls the sub display section 7. 制御の詳細は後述する。 The details of the control will be described later.

ステップS43において、CPU20は、所定時間を経過したか否かを判定し、所定時間を経過したと判定するとステップS41に戻る。 In step S43, CPU 20 determines whether a predetermined time has elapsed, it is determined that the predetermined time period has elapsed the process returns to the step S41.

すなわち、CPU20は、所定の時間間隔でヘッドマウントディスプレイ1の動作モードを監視し、ヘッドマウントディスプレイ1の動作モードに応じてサブ表示部7を制御する。 That, CPU 20 is an operation mode of the head mount display 1 monitors at predetermined time intervals, and controls the sub display unit 7 in accordance with the operation mode of the head mount display 1.

次に、サブ表示部7の制御について、以下の(a)〜(f)を例にあげて説明する。 Next, the control of the sub-display unit 7, the following items (a) ~ (f) will be described as an example.

(a)電源供給の制御 CPU20は、使用状況に応じて、サブ表示部7への電源供給を制御することにより、不要な電源供給を抑え、省電力化を図る。 (A) Control of the power supply CPU20, depending on usage, by controlling the power supply to the sub-display unit 7 suppresses unnecessary power supply, power saving.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態である場合、使用者は、サブ表示部7を観察することはできない。 In the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is attached state, the user can not observe the sub display section 7. そこで、CPU20は、サブ表示部7への電源供給を抑制、または、中止する。 Therefore, CPU 20 may inhibit the power supply to the sub-display unit 7, or is discontinued.

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が可視位置にある場合、使用者はメイン表示部6を観察していると推測することができる。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the visible position, the user can infer that by observing the main display unit 6. そこで、CPU20は、サブ表示部7への電源供給を抑制、または、中止する。 Therefore, CPU 20 may inhibit the power supply to the sub-display unit 7, or is discontinued.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、サブ表示部7への電源供給を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20, in order to reduce power consumption, suppressing the power supply to the sub-display unit 7, or is discontinued. なお、サブ表示部7の明るさを段階的に変更可能である場合には、電池残量に応じて徐々に明るさを落とす構成としても良い。 Note that when the brightness of the sub-display unit 7 is stepwise changeable, may be gradually configured to drop the brightness corresponding to the battery remaining amounts. また、サブ表示部7が表示素子とバックライトとで構成されている場合には、まずバックライトへの電源供給を抑制、または、中止し、その後に表示素子への電源供給を抑制、または、中止すると良い。 Further, when the sub-display unit 7 is constituted by the display element and the backlight, suppressing the power supply to the backlight First, or discontinued, and thereafter suppressing the power supply to the display element, or, it may abort.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、タッチパネル部8による誤作動防止のため、サブ表示部7への電源供給を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20 is for preventing malfunction due to the touch panel section 8, inhibit the power supply to the sub-display unit 7, or is discontinued.

上述した使用状況(E)において、動作モードが「画像モード」や「音声モード」である場合、タッチパネル部8を介した操作は頻繁に行われないと推測することができる。 In the above-described usage (E), the operation mode is the "picture mode" and "audio mode" operation via the touch panel 8 may be speculated that frequently. そこで、CPU20は、サブ表示部7への電源供給を抑制、または、中止する。 Therefore, CPU 20 may inhibit the power supply to the sub-display unit 7, or is discontinued.

(b)表示内容の制御 CPU20は、使用状況に応じて、サブ表示部7の表示内容を制御することにより、使い勝手の向上を図る。 (B) control of the display contents CPU20, depending on usage, by controlling the display contents of the sub-display unit 7, achieving usability of.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態である場合、サブ表示部7は観察対象となっていないと推測することができる。 In the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is attached state, the sub-display unit 7 may be inferred that not the observation target. そこで、CPU20は、サブ表示部7に予め指定された特定の画像を表示する。 Therefore, CPU 20 displays a specific image that has been designated in advance on the sub display part 7. 特定の画像とは、例えば、ヘッドホーン2の筐体表面と調和した画像や、デザイン性を考慮し、サブ表示部7をヘッドマウントディスプレイ1のデザインの一部として機能させるための画像などである。 The particular image, for example, images and in harmony with the housing surface headphones 2, considering design, is an image for functioning sub display section 7 as part of the design of the head mount display 1 .

一方、ヘッドマウントディスプレイ1が非装着状態である場合、サブ表示部7が観察対象となっているか、または、充電中であると推測することができる。 On the other hand, when the head mount display 1 is not mounted, or the sub-display unit 7 is in the observation target, or can be inferred to be in charge. そこで、CPU20は、図8に示すように、サブ表示部7に充電状態を示すマークなどを表示する。 Therefore, CPU 20, as shown in FIG. 8, displays a mark indicating the state of charge on the sub display part 7.

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が待避位置にある場合、サブ表示部7が観察対象となっているか、または、充電中であると推測することができる。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the retracted position, or the sub-display unit 7 is in the observation target, or can be inferred to be in charge. そこで、CPU20は、図8に示すように、サブ表示部7に充電状態を示すマークなどを表示する。 Therefore, CPU 20, as shown in FIG. 8, displays a mark indicating the state of charge on the sub display part 7.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、サブ表示部7への表示自体を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20, in order to reduce power consumption, suppressing the display itself to the sub-display unit 7, or is discontinued.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、タッチパネル部8による誤作動防止のため、サブ表示部7へのタッチパネル部8に対応した表示(ボタンなどの表示)を中止する。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20 is for preventing malfunction due to the touch panel section 8, a display corresponding to the touch panel 8 to the sub-display unit 7 (buttons such as to cancel the display).

上述した使用状況(E)において、動作モードが「画像モード」や「音声モード」である場合、タッチパネル部8を介した操作は頻繁に行われないと推測することができる。 In the above-described usage (E), the operation mode is the "picture mode" and "audio mode" operation via the touch panel 8 may be speculated that frequently. そこで、CPU20は、サブ表示部7へのタッチパネル部8に対応した表示(ボタンなどの表示)を中止する。 Therefore, CPU 20 stops the display corresponding to the touch panel 8 to the sub-display unit 7 (display such as a button).

(c)表示の切り替え CPU20は、使用状況に応じて、メイン表示部6およびサブ表示部7の表示を切り替えることにより、使い勝手の向上を図る。 (C) Display switching CPU20, depending on usage, by switching the display of the main display unit 6 and the sub-display unit 7, achieving usability of.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が非装着状態である場合、サブ表示部7が観察対象となっていると推測することができる。 In the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is not mounted, it can be inferred that the sub display section 7 is in the observation target. そこで、CPU20は、画像処理部16の出力対象を変更し、メイン表示部6に表示するべき画像を、サブ表示部7に表示する。 Therefore, CPU 20 changes the output target of the image processing unit 16, an image to be displayed on the main display unit 6 to display on the sub display part 7.

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が待避位置にある場合、サブ表示部7が観察対象となっていると推測することができる。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the retracted position, it can be inferred that the sub display section 7 is in the observation target. そこで、CPU20は、画像処理部16の出力対象を変更し、メイン表示部6に表示するべき画像を、サブ表示部7に表示する。 Therefore, CPU 20 changes the output target of the image processing unit 16, an image to be displayed on the main display unit 6 to display on the sub display part 7.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、メイン表示部6とサブ表示部7との両方への表示が行われている場合には、少なくとも一方への表示自体を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20, in order to achieve power saving, the display on both the main display unit 6 and the sub display section 7 when being performed, inhibiting the display itself to at least one, or abort.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、使用者による状況の確認が容易に行えるように、メイン表示部6とサブ表示部7との両方への表示を行う。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20, as confirmation of the status by the user can be performed easily, to both the main display unit 6 and the sub display section 7 performing a display.

(d)タッチパネル部8への電源供給の制御 CPU20は、使用状況に応じて、サブ表示部7のタッチパネル部8への電源供給を制御することにより、不要な電源供給を抑え、省電力化を図る。 Control CPU20 power supply to (d) touch panel 8 in accordance with the usage, by controlling the power supply to the touch panel 8 of the sub-display unit 7 suppresses unnecessary power supply, the power saving attempt.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態である場合、使用者は、サブ表示部7を観察することはできず、使用者はメイン表示部6を観察していると推測することができる。 Presumed in the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is attached state, the user can not observe the sub-display unit 7, the user observes the main display section 6 can do. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8を操作部として機能させるのに最低限必要な量に、電源供給を抑制する。 Therefore, CPU 20 is in the minimum amount necessary to the functioning of the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7 as an operation unit, suppresses power supply.

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が可視位置にある場合、使用者はメイン表示部6を観察していると推測することができる。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the visible position, the user can infer that by observing the main display unit 6. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8を操作部として機能させるのに最低限必要な量に、電源供給を抑制する。 Therefore, CPU 20 is in the minimum amount necessary to the functioning of the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7 as an operation unit, suppresses power supply.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、サブ表示部7のタッチパネル部8への電源供給を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20, in order to reduce power consumption, suppressing the power supply to the touch panel 8 of the sub-display unit 7, or ,Discontinue.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、タッチパネル部8による誤作動防止のため、サブ表示部7のタッチパネル部8への電源供給を抑制、または、中止する。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20 is for preventing malfunction due to the touch panel section 8, inhibit the power supply to the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, or, Discontinue.

上述した使用状況(E)において、動作モードが「画像モード」や「音声モード」である場合、タッチパネル部8を介した操作は頻繁に行われないと推測することができる。 In the above-described usage (E), the operation mode is the "picture mode" and "audio mode" operation via the touch panel 8 may be speculated that frequently. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8への電源供給を抑制、または、中止する。 Therefore, CPU 20 may inhibit the power supply to the touch panel 8 of the sub-display unit 7, or is discontinued.

(e)タッチパネル部8における感知エリアの制御 CPU20は、使用状況に応じて、サブ表示部7のタッチパネル部8における感知エリアを制御することにより、省電力化および使い勝手の向上を図る。 (E) control CPU20 of sensitive area on the touch panel unit 8, depending on the use conditions, by controlling the sensitive area of ​​the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, to improve the power saving and usability.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態である場合、使用者はサブ表示部7を観察することはできない。 In the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is attached state, the user can not observe the sub display section 7. すなわち、使用者は、サブ表示部7を目視せずに操作部として使用すると推測できる。 That is, the user can be presumed to be used as the operation unit of the sub-display unit 7 without visually. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8の操作部としての機能を向上させるために、タッチパネル部8の領域を拡大する。 Therefore, CPU 20, in order to improve the function of the operation unit of the touch panel 8 of the sub-display unit 7, to enlarge the area of ​​the touch panel section 8. 例えば、図9に示すように、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを広くする。 For example, as shown in FIG. 9, to increase the size of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display section 7.

一方、ヘッドマウントディスプレイ1が非装着状態である場合、サブ表示部7が観察対象となっているか、または、充電中であると推測することができる。 On the other hand, when the head mount display 1 is not mounted, or the sub-display unit 7 is in the observation target, or can be inferred to be in charge. すなわち、使用者は、サブ表示部7を目視しつつ操作部として使用すると推測できる。 That is, the user can be presumed to use the sub-display unit 7 as the operation unit while viewing. そこで、CPU20は、図10に示すように、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを狭くするとともに、例えば、上半分をメイン表示部6に相当する表示部として機能させる。 Therefore, CPU 20, as shown in FIG. 10, as well as narrowing the width of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display unit 7, for example, to function as a display portion corresponding to the upper half on the main display 6 .

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が可視位置にある場合、使用者はサブ表示部7を観察することはできない。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the visible position, the user can not observe the sub display section 7. すなわち、使用者は、サブ表示部7を目視せずに操作部として使用すると推測できる。 That is, the user can be presumed to be used as the operation unit of the sub-display unit 7 without visually. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8の操作部としての機能を向上させるために、タッチパネル部8の領域を拡大する。 Therefore, CPU 20, in order to improve the function of the operation unit of the touch panel 8 of the sub-display unit 7, to enlarge the area of ​​the touch panel section 8. 例えば、図9に示すように、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを広くする。 For example, as shown in FIG. 9, to increase the size of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display section 7.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、図10に示すように、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを狭くする。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20 is, in order to save power, as shown in FIG. 10, the touch panel in a display area of ​​the sub display part 7 narrowing the width of the region part 8.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、タッチパネル部8による誤作動防止のため、図10に示すように、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを狭くする。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20 is for preventing malfunction due to the touch panel section 8, as shown in FIG. 10, the touch panel unit in the display area of ​​the sub display part 7 the size of the 8 of the region to narrow.

上述した使用状況(E)において、動作モードが「インターネットモード」である場合、コンピュータのマウスと同様の操作性を実現することが好ましい。 In the above-described usage (E), the operation mode is the "Internet mode", it is preferable to realize the same operability and a computer mouse. そこで、CPU20は、図9に示した例と同様に、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを広くするとともに、図11に示すように、マウスポインタに相当するマークなどをメイン表示部6に表示する。 Therefore, CPU 20, as in the example shown in FIG. 9, as well as widening the width of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display unit 7, as shown in FIG. 11, such a mark corresponding to the mouse pointer It is displayed on the main display unit 6.

なお、サブ表示部7の表示領域におけるタッチパネル部8の領域の広さを変更する際には、使用者に変更内容を報知するために、図12に示すように、メイン表示部6にタッチパネル部8の領域の広さを示す画像を表示すると良い。 Incidentally, when changing the size of the area of ​​the touch panel portion 8 in the display area of ​​the sub display unit 7, in order to notify the changes to the user, as shown in FIG. 12, the touch panel unit on the main display section 6 image showing the extent of 8 regions may be displayed.

(f)タッチパネル部8における感知感度の制御 CPU20は、使用状況に応じて、サブ表示部7のタッチパネル部8における感知感度を制御することにより、省電力化および使い勝手の向上を図る。 (F) control CPU20 sensing sensitivity of the touch panel unit 8, depending on the use conditions, by controlling the sensing sensitivity of the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, to improve the power saving and usability.

上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態である場合、使用者はサブ表示部7を観察することはできない。 In the above-described usage (A), in the case where the head mount display 1 is attached state, the user can not observe the sub display section 7. すなわち、使用者は、サブ表示部7を目視せずに操作部として使用すると推測できる。 That is, the user can be presumed to be used as the operation unit of the sub-display unit 7 without visually. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8による誤作動防止のため、タッチパネル部8の感知感度を低くする。 Therefore, CPU 20 may, for preventing malfunction due to the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, to lower the sensing sensitivity of the touch panel section 8.

上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が可視位置にある場合、使用者はサブ表示部7を観察することはできない。 In the above-described usage (B), in the case where the main display unit 6 is in the visible position, the user can not observe the sub display section 7. すなわち、使用者は、サブ表示部7を目視せずに操作部として使用すると推測できる。 That is, the user can be presumed to be used as the operation unit of the sub-display unit 7 without visually. そこで、CPU20は、サブ表示部7のタッチパネル部8による誤作動防止のため、タッチパネル部8の感知感度を低くする。 Therefore, CPU 20 may, for preventing malfunction due to the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, to lower the sensing sensitivity of the touch panel section 8.

上述した使用状況(C)において、電源電池の電池残量が所定の閾値を下回った場合、CPU20は、省電力化を図るため、サブ表示部7のタッチパネル部8による誤作動防止のため、タッチパネル部8の感知感度を低くする。 In the above-described usage (C), when the battery remaining amount of the battery power source falls below a predetermined threshold value, CPU 20, in order to achieve power saving, for preventing malfunction due to the touch panel portion 8 of the sub-display unit 7, the touch panel the sensing sensitivity part 8 is lowered.

上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合、CPU20は、タッチパネル部8による誤作動防止のため、タッチパネル部8の感知感度を低くする。 In the above-described usage (D), if the motion amount exceeds a predetermined threshold value, CPU 20 is for preventing malfunction due to the touch panel unit 8, to lower the sensing sensitivity of the touch panel section 8.

上述した使用状況(E)において、動作モードが「インターネットモード」である場合、コンピュータのマウスと同様の操作性を実現することが好ましい。 In the above-described usage (E), the operation mode is the "Internet mode", it is preferable to realize the same operability and a computer mouse. そこで、CPU20は、タッチパネル部8の感知感度を高くする。 Therefore, CPU 20 may increase the sensing sensitivity of the touch panel section 8.

なお、上述した各使用状況におけるサブ表示部7の制御は一例であり、上記の例に限定されない。 Incidentally, the control of the sub-display unit 7 in each usage described above is only an example and is not limited to the above example. また、各使用状況におけるサブ表示部7の制御内容を、使用者により指定可能としても良い。 Further, the control contents of the sub-display unit 7 in each usage, may be specified by the user.

また、使用状況の検出において、上述した(A)〜(E)の使用状況を組み合わせて検出する構成としても良い。 Further, in the detection of usage, it may be detected by combining the usage of the above-described (A) ~ (E). この場合、各使用状況に優先順位付けや重み付けを行って、総括的な使用状況を検出すればよい。 In this case, by performing the prioritization and weighting each usage, it may be detected generic usage. また、サブ表示部7の制御において、上述した(a)〜(f)の制御を組み合わせて実行する構成としても良い。 In the control of the sub-display section 7, it may be executed by combining the control of the aforementioned (a) ~ (f).

例えば、上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態であり、かつ、上述した使用状況(B)において、メイン表示部6が待避位置にある場合には、誤作動を防止するために、(a)においてサブ表示部7への電源供給を中止し、かつ、(d)においてタッチパネル部8への電源供給を中止しても良い。 For example, in the above-described usage (A), is the attached state the head mount display 1, and, in the above-mentioned usage (B), when the main display unit 6 is in the retracted position prevents malfunction for, stops power supply to the sub-display unit 7 (a), the and may discontinue power supply to the touch panel 8 in (d). また、上述した使用状況(A)において、ヘッドマウントディスプレイ1が装着状態であり、かつ、上述した使用状況(D)において、動き量が所定の閾値を上回った場合には、誤作動を防止するために、(a)においてサブ表示部7への電源供給を中止し、かつ、(d)においてタッチパネル部8への電源供給を中止しても良い。 Further, in the above-mentioned usage (A), is the attached state the head mount display 1, and, in the above-mentioned usage (D), when the motion amount exceeds a predetermined threshold, to prevent malfunction for, stops power supply to the sub-display unit 7 (a), the and may discontinue power supply to the touch panel 8 in (d). なお、使用状況の検出に関する組み合わせ、および、サブ表示部7の制御に関する組み合わせを、使用者により指定可能としても良い。 Combinations relates to the detection of usage, and a combination relating to the control of the sub-display unit 7 may be be specified by the user.

以上説明したように、本実施形態によれば、メイン表示部と異なる位置に配置され、画像を表示するサブ表示部を備え、ヘッドマウントディスプレイの使用状況に応じて、サブ表示部を制御する。 As described above, according to the present embodiment, is disposed a different position main display unit comprises a sub-display unit for displaying an image, depending on the application of the head-mounted display, controls the sub display unit. したがって、使い勝手が良く、かつ節電効果の高いヘッドマウントディスプレイを提供することができる。 Therefore, it is possible to convenience in use, and provides a high power-saving effect head mounted display.

なお、本実施形態で例にあげたヘッドマウントディスプレイ1はその一例であり、本発明はこの例に限定されない。 The head mount display 1 as an example in the present embodiment is an example thereof, the present invention is not limited to this example. 例えば、使用者の両眼に画像を投影するメイン表示部を備える構成のヘッドマウントディスプレイであっても良い。 For example, it may be a head mounted display arrangement comprising a main display unit for projecting an image onto both eyes of the user. また、連結部4が使用者の後頭部近傍に配置される構成のヘッドマウントディスプレイであっても良い。 Further, it may be a head-mounted display configuration connecting portion 4 is disposed in the back of the head near the user. また、図13に示すように、眼鏡型のヘッドマウントディスプレイであっても良い。 Further, as shown in FIG. 13, it may be a glasses-type head-mounted display.

また、サブ表示部7が、片方のヘッドホーン(右側のヘッドホーン1)の近傍に配置される例を示したが、メイン表示部6と異なる位置(または向き)であれば、他の位置に配置されても良い。 Further, the sub-display unit 7, an example is provided in the vicinity of one of the headphones (right headphones 1), if the main display part 6 different locations (or orientation), in other locations it may be arranged. 例えば、連結部4上であっても良いし、支持アーム5上であっても良い。 For example, it may be on the connecting part 4, may be on the support arm 5. また、メイン表示部6の裏面、上下面、側面であっても良い。 Further, the rear surface of the main display section 6, the upper and lower surfaces, may be a side. また、図13に示した眼鏡型のヘッドマウントディスプレイにおいては、テンプル部であっても良いし、メイン表示部の裏面、上下面、側面であっても良い。 In the eyeglass type head-mounted display shown in FIG. 13, may be a temple portion, the back surface of the main display, the upper and lower surfaces, may be a side.

さらに、図14に示すように、ヘッドマウントディスプレイ本体と分離してサブ表示部が設けられても良い。 Furthermore, as shown in FIG. 14, it may be sub-display unit is provided separately from the head-mounted display main body. この場合、ヘッドマウントディスプレイ本体とサブ表示部とは、無線または有線により接続すると良い。 In this case, the head-mounted display main body and the sub display unit, may be connected by wireless or wired.

また、制御回路15に相当する制御部は、有線もしくは無線で接続された外部機器内に存在しても良い。 The control unit corresponds to the control circuit 15 may be present in an external device connected by wire or wireless.

本発明の実施の形態におけるヘッドマウントディスプレイの概要を示す図である。 Is a diagram showing an outline of a head-mounted display according to the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態におけるヘッドマウントディスプレイの機能ブロック図である。 Is a functional block diagram of the head mounted display according to the embodiment of the present invention. ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing an example of the operation of the CPU20 in the head mount display 1 in use. ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 in the head mount display 1 in use. ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 in the head mount display 1 in use. ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 in the head mount display 1 in use. ヘッドマウントディスプレイ1使用時におけるCPU20の動作の別の例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing another example of the operation of the CPU20 in the head mount display 1 in use. サブ表示部7の表示の一例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a display of the sub-display unit 7. タッチパネル部8における感知エリアについて説明する図である。 It is a diagram illustrating a sensitive area on the touch panel unit 8. タッチパネル部8における感知エリアについて説明する別の図である。 It is another drawing illustrating the sensing area on the touch panel unit 8. メイン表示部6およびサブ表示部7の表示の一例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a display of the main display unit 6 and the sub-display unit 7. メイン表示部6およびサブ表示部7の表示の一例を示す別の図である。 Is another diagram showing an example of a display of the main display unit 6 and the sub-display unit 7. 眼鏡型のヘッドマウントディスプレイの概要を示す図である。 Is a diagram showing an outline of a head-mounted display of the eyeglasses-type. 分離型のヘッドマウントディスプレイの概要を示す図である。 Is a diagram showing an overview of the separation-type head mounted display.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…ヘッドマウントディスプレイ、2・3…ヘッドホーン、4…連結部、5…支持アーム、6…メイン表示部、7…サブ表示部、8…タッチパネル部、11…装着センサ、12…アーム位置センサ、13…電池残量センサ、14…動き量センサ、15…制御回路、16…画像処理部、17・18…表示処理部、19…音声処理部、20…CPU 1 ... head-mounted display, 2, 3 ... headphone, 4 ... coupling portion, 5 ... supporting arm 6 ... main display unit, 7 ... sub display unit, 8 ... the touch panel unit, 11 ... mounting sensor, 12 ... arm position sensor , 13 ... battery level sensor, 14 ... motion quantity sensor 15 ... control circuit, 16 ... image processing unit, 17, 18 ... display unit, 19 ... audio processing unit, 20 ... CPU

Claims (13)

  1. 使用者の少なくとも一方の眼前に画像を投影する第1の画像表示部と、 A first image display unit for projecting an image on at least one front of the user,
    前記第1の画像表示部を前記使用者の頭部に装着するための装着部と、 A mounting portion for mounting said first image display unit on the head of said user,
    前記第1の画像表示部と異なる位置に配置され、画像を表示する第2の画像表示部と、 Is disposed at a position different from the first image display unit, a second image display unit for displaying an image,
    使用状況を検出する検出部と、 A detector for detecting usage,
    前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部を制御する制御部と を備えることを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein according to the usage status, a head-mounted display, characterized in that it comprises a control unit for controlling the second image display unit.
  2. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記検出部は、前記装着部により前記第1の画像表示部が前記使用者の頭部に装着されているか否かを検出し、 Wherein the detection unit, the first image display unit detects whether or not it is worn on the head of the user by the mounting portion,
    前記制御部は、前記第1の画像表示部が前記使用者の頭部に装着されているか否かに応じて、前記第2の画像表示部を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein the control unit, the first image display unit in response to whether or not it is worn on the head of the user, a head mounted display and controls the second image display unit.
  3. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記第1の画像表示部を、少なくとも待避位置と可視位置とに変位可能な駆動部を備え、 The first image display unit, comprising a displaceable drive part in at least retracted position and visible position,
    前記検出部は、前記第1の画像表示部の位置を検出し、 Wherein the detection unit detects the position of the first image display unit,
    前記制御部は、前記第1の画像表示部の位置に応じて、前記第2の画像表示部を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein the control unit is configured according to the position of the first image display unit, a head mounted display and controls the second image display unit.
  4. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    電源電池を備え、前記第1の画像表示部および前記第2の画像表示部に前記電源電池から電力を供給する供給部を備え、 A power supply battery, comprising a supply unit for supplying power from the power source battery of the first image display unit and the second image display unit,
    前記検出部は、前記供給部における前記電源電池の残量を検出し、 Wherein the detection unit detects a remaining amount of the battery power source in the feed unit,
    前記制御部は、前記電源電池の残量に応じて、前記第2の画像表示部を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the remaining amount of the battery power source, a head mounted display and controls the second image display unit.
  5. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記検出部は、前記ヘッドマウントディスプレイの動き量を検出し、 Wherein the detection unit detects the movement amount of the head-mounted display,
    前記制御部は、前記動き量に応じて、前記第2の画像表示部を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein the control unit is configured in accordance with the motion amount, a head mounted display and controls the second image display unit.
  6. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記第1の画像表示部に画像を投影する画像再生モードを含む複数の動作モードの何れかを選択する選択部を備え、 A selection unit for selecting one of a plurality of operation modes including an image reproduction mode for projecting an image on the first image display unit,
    前記検出部は、前記選択部により選択された前記動作モードを検出し、 Wherein the detection unit detects the operation mode selected by said selection unit,
    前記制御部は、前記選択部により選択された前記動作モードに応じて、前記第2の画像表示部を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in response to the operation mode selected by the selection unit, a head mounted display and controls the second image display unit.
  7. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部への電源供給を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the usage, the head mounted display and controls the power supply to the second image display unit.
  8. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第2の画像表示部の表示内容を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the usage, a head mounted display and controls the display content of the second image display unit.
  9. 請求項8に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 8,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記第1の画像表示部に表示すべき画像を、前記第2の画像表示部に表示する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the usage, the first image to be displayed on the image display unit, a head mounted display and displaying the second image display unit.
  10. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記第2の画像表示部は、その表面への接触を感知するタッチパネルを有し、 The second image display unit includes a touch panel for sensing a touch to the surface,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルを制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the usage, a head mount display, wherein the controller controls the touch panel.
  11. 請求項10に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 10,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルへの電源供給を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in accordance with the usage, a head mounted display and controls the power supply to the touch panel.
  12. 請求項10に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 10,
    前記制御部は、前記使用状況に応じて、前記タッチパネルにおける感知エリアと感知感度との少なくとも一方を制御する ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 Wherein, in response to said usage, a head-mounted display, characterized by controlling at least one of the sensing area and the sensing sensitivity of the touch panel.
  13. 請求項1に記載のヘッドマウントディスプレイにおいて、 In the head mounted display according to claim 1,
    前記第2の画像表示部は、前記第1の画像表示部および前記装着部と分離しており、かつ、前記第1の画像表示部および前記装着部と有線または無線により接続される ことを特徴とするヘッドマウントディスプレイ。 The second image display unit, the first is separated from the image display unit and the mounting portion, and being connected by the first image display unit and the mounting unit and the wired or wireless head-mounted display to be.
JP2008010328A 2008-01-21 2008-01-21 Head-mounted display Withdrawn JP2009171505A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008010328A JP2009171505A (en) 2008-01-21 2008-01-21 Head-mounted display

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2008010328A JP2009171505A (en) 2008-01-21 2008-01-21 Head-mounted display

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009171505A true JP2009171505A (en) 2009-07-30

Family

ID=40972137

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2008010328A Withdrawn JP2009171505A (en) 2008-01-21 2008-01-21 Head-mounted display

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2009171505A (en)

Cited By (47)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011118660A (en) * 2009-12-03 2011-06-16 Nec Corp Information processing apparatus and control method thereof
JP2013093768A (en) * 2011-10-26 2013-05-16 Sony Corp Head-mounted display and display control method
WO2014188797A1 (en) * 2013-05-21 2014-11-27 ソニー株式会社 Display control device, display control method, and recording medium
JP2015510713A (en) * 2012-01-19 2015-04-09 グーグル・インク Wearable device having an input and output structures
WO2016061072A1 (en) * 2014-10-16 2016-04-21 Google Inc. Wearable device without a power button
WO2016073734A1 (en) * 2014-11-07 2016-05-12 Osterhout Group, Inc. Power management for head worn computing
US9377625B2 (en) 2014-01-21 2016-06-28 Osterhout Group, Inc. Optical configurations for head worn computing
US9401540B2 (en) 2014-02-11 2016-07-26 Osterhout Group, Inc. Spatial location presentation in head worn computing
US9423612B2 (en) 2014-03-28 2016-08-23 Osterhout Group, Inc. Sensor dependent content position in head worn computing
US9436006B2 (en) 2014-01-21 2016-09-06 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9494800B2 (en) 2014-01-21 2016-11-15 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
WO2016199699A1 (en) * 2015-06-12 2016-12-15 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント Control device, control method, and program
US9523856B2 (en) 2014-01-21 2016-12-20 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9529195B2 (en) 2014-01-21 2016-12-27 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9529192B2 (en) 2014-01-21 2016-12-27 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9547465B2 (en) 2014-02-14 2017-01-17 Osterhout Group, Inc. Object shadowing in head worn computing
US9575321B2 (en) 2014-06-09 2017-02-21 Osterhout Group, Inc. Content presentation in head worn computing
WO2017051720A1 (en) * 2015-09-24 2017-03-30 ソニー株式会社 Information processing device, information processing method, and program
US9615742B2 (en) 2014-01-21 2017-04-11 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9651784B2 (en) 2014-01-21 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9651787B2 (en) 2014-04-25 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. Speaker assembly for headworn computer
US9671613B2 (en) 2014-09-26 2017-06-06 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9672210B2 (en) 2014-04-25 2017-06-06 Osterhout Group, Inc. Language translation with head-worn computing
US9684172B2 (en) 2014-12-03 2017-06-20 Osterhout Group, Inc. Head worn computer display systems
USD792400S1 (en) 2014-12-31 2017-07-18 Osterhout Group, Inc. Computer glasses
US9715112B2 (en) 2014-01-21 2017-07-25 Osterhout Group, Inc. Suppression of stray light in head worn computing
US9720234B2 (en) 2014-01-21 2017-08-01 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
USD794637S1 (en) 2015-01-05 2017-08-15 Osterhout Group, Inc. Air mouse
US9740280B2 (en) 2014-01-21 2017-08-22 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9746686B2 (en) 2014-05-19 2017-08-29 Osterhout Group, Inc. Content position calibration in head worn computing
US9753288B2 (en) 2014-01-21 2017-09-05 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9766463B2 (en) 2014-01-21 2017-09-19 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9784973B2 (en) 2014-02-11 2017-10-10 Osterhout Group, Inc. Micro doppler presentations in head worn computing
US9810906B2 (en) 2014-06-17 2017-11-07 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing
US9811152B2 (en) 2014-01-21 2017-11-07 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9829707B2 (en) 2014-08-12 2017-11-28 Osterhout Group, Inc. Measuring content brightness in head worn computing
US9836122B2 (en) 2014-01-21 2017-12-05 Osterhout Group, Inc. Eye glint imaging in see-through computer display systems
US9841599B2 (en) 2014-06-05 2017-12-12 Osterhout Group, Inc. Optical configurations for head-worn see-through displays
US9897822B2 (en) 2014-04-25 2018-02-20 Osterhout Group, Inc. Temple and ear horn assembly for headworn computer
US9939934B2 (en) 2014-01-17 2018-04-10 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing
US9939646B2 (en) 2014-01-24 2018-04-10 Osterhout Group, Inc. Stray light suppression for head worn computing
US9952664B2 (en) 2014-01-21 2018-04-24 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9965681B2 (en) 2008-12-16 2018-05-08 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US10062182B2 (en) 2015-02-17 2018-08-28 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US10191279B2 (en) 2014-03-17 2019-01-29 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
USD840395S1 (en) 2016-10-17 2019-02-12 Osterhout Group, Inc. Head-worn computer
US10254856B2 (en) 2014-05-19 2019-04-09 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing

Cited By (82)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9965681B2 (en) 2008-12-16 2018-05-08 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
JP2011118660A (en) * 2009-12-03 2011-06-16 Nec Corp Information processing apparatus and control method thereof
US9495029B2 (en) 2011-10-26 2016-11-15 Sony Corporation Head mount display and display control method
JP2013093768A (en) * 2011-10-26 2013-05-16 Sony Corp Head-mounted display and display control method
JP2015510713A (en) * 2012-01-19 2015-04-09 グーグル・インク Wearable device having an input and output structures
WO2014188797A1 (en) * 2013-05-21 2014-11-27 ソニー株式会社 Display control device, display control method, and recording medium
CN105210144A (en) * 2013-05-21 2015-12-30 索尼公司 Display control device, display control method, and recording medium
US9939934B2 (en) 2014-01-17 2018-04-10 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing
US9885868B2 (en) 2014-01-21 2018-02-06 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9829703B2 (en) 2014-01-21 2017-11-28 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9746676B2 (en) 2014-01-21 2017-08-29 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9927612B2 (en) 2014-01-21 2018-03-27 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9494800B2 (en) 2014-01-21 2016-11-15 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9811159B2 (en) 2014-01-21 2017-11-07 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9933622B2 (en) 2014-01-21 2018-04-03 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9529195B2 (en) 2014-01-21 2016-12-27 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9529199B2 (en) 2014-01-21 2016-12-27 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9529192B2 (en) 2014-01-21 2016-12-27 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9772492B2 (en) 2014-01-21 2017-09-26 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9766463B2 (en) 2014-01-21 2017-09-19 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9594246B2 (en) 2014-01-21 2017-03-14 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US10001644B2 (en) 2014-01-21 2018-06-19 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9615742B2 (en) 2014-01-21 2017-04-11 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9651784B2 (en) 2014-01-21 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9651788B2 (en) 2014-01-21 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9651789B2 (en) 2014-01-21 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. See-Through computer display systems
US9753288B2 (en) 2014-01-21 2017-09-05 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9651783B2 (en) 2014-01-21 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9658458B2 (en) 2014-01-21 2017-05-23 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9658457B2 (en) 2014-01-21 2017-05-23 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9377625B2 (en) 2014-01-21 2016-06-28 Osterhout Group, Inc. Optical configurations for head worn computing
US9811152B2 (en) 2014-01-21 2017-11-07 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9684165B2 (en) 2014-01-21 2017-06-20 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9958674B2 (en) 2014-01-21 2018-05-01 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9684171B2 (en) 2014-01-21 2017-06-20 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9952664B2 (en) 2014-01-21 2018-04-24 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9715112B2 (en) 2014-01-21 2017-07-25 Osterhout Group, Inc. Suppression of stray light in head worn computing
US9720234B2 (en) 2014-01-21 2017-08-01 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9720235B2 (en) 2014-01-21 2017-08-01 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9720227B2 (en) 2014-01-21 2017-08-01 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9836122B2 (en) 2014-01-21 2017-12-05 Osterhout Group, Inc. Eye glint imaging in see-through computer display systems
US9436006B2 (en) 2014-01-21 2016-09-06 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9740012B2 (en) 2014-01-21 2017-08-22 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9523856B2 (en) 2014-01-21 2016-12-20 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
US9740280B2 (en) 2014-01-21 2017-08-22 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9939646B2 (en) 2014-01-24 2018-04-10 Osterhout Group, Inc. Stray light suppression for head worn computing
US9784973B2 (en) 2014-02-11 2017-10-10 Osterhout Group, Inc. Micro doppler presentations in head worn computing
US9401540B2 (en) 2014-02-11 2016-07-26 Osterhout Group, Inc. Spatial location presentation in head worn computing
US9841602B2 (en) 2014-02-11 2017-12-12 Osterhout Group, Inc. Location indicating avatar in head worn computing
US9843093B2 (en) 2014-02-11 2017-12-12 Osterhout Group, Inc. Spatial location presentation in head worn computing
US9547465B2 (en) 2014-02-14 2017-01-17 Osterhout Group, Inc. Object shadowing in head worn computing
US9928019B2 (en) 2014-02-14 2018-03-27 Osterhout Group, Inc. Object shadowing in head worn computing
US10191279B2 (en) 2014-03-17 2019-01-29 Osterhout Group, Inc. Eye imaging in head worn computing
US9423612B2 (en) 2014-03-28 2016-08-23 Osterhout Group, Inc. Sensor dependent content position in head worn computing
US10101588B2 (en) 2014-04-25 2018-10-16 Osterhout Group, Inc. Speaker assembly for headworn computer
US9651787B2 (en) 2014-04-25 2017-05-16 Osterhout Group, Inc. Speaker assembly for headworn computer
US10146772B2 (en) 2014-04-25 2018-12-04 Osterhout Group, Inc. Language translation with head-worn computing
US9897822B2 (en) 2014-04-25 2018-02-20 Osterhout Group, Inc. Temple and ear horn assembly for headworn computer
US9672210B2 (en) 2014-04-25 2017-06-06 Osterhout Group, Inc. Language translation with head-worn computing
US9746686B2 (en) 2014-05-19 2017-08-29 Osterhout Group, Inc. Content position calibration in head worn computing
US10254856B2 (en) 2014-05-19 2019-04-09 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing
US9841599B2 (en) 2014-06-05 2017-12-12 Osterhout Group, Inc. Optical configurations for head-worn see-through displays
US9575321B2 (en) 2014-06-09 2017-02-21 Osterhout Group, Inc. Content presentation in head worn computing
US9720241B2 (en) 2014-06-09 2017-08-01 Osterhout Group, Inc. Content presentation in head worn computing
US10139635B2 (en) 2014-06-09 2018-11-27 Osterhout Group, Inc. Content presentation in head worn computing
US9810906B2 (en) 2014-06-17 2017-11-07 Osterhout Group, Inc. External user interface for head worn computing
US9829707B2 (en) 2014-08-12 2017-11-28 Osterhout Group, Inc. Measuring content brightness in head worn computing
US9671613B2 (en) 2014-09-26 2017-06-06 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
WO2016061072A1 (en) * 2014-10-16 2016-04-21 Google Inc. Wearable device without a power button
WO2016073734A1 (en) * 2014-11-07 2016-05-12 Osterhout Group, Inc. Power management for head worn computing
US9684172B2 (en) 2014-12-03 2017-06-20 Osterhout Group, Inc. Head worn computer display systems
US10036889B2 (en) 2014-12-03 2018-07-31 Osterhout Group, Inc. Head worn computer display systems
US10197801B2 (en) 2014-12-03 2019-02-05 Osterhout Group, Inc. Head worn computer display systems
US10018837B2 (en) 2014-12-03 2018-07-10 Osterhout Group, Inc. Head worn computer display systems
USD792400S1 (en) 2014-12-31 2017-07-18 Osterhout Group, Inc. Computer glasses
USD794637S1 (en) 2015-01-05 2017-08-15 Osterhout Group, Inc. Air mouse
US10062182B2 (en) 2015-02-17 2018-08-28 Osterhout Group, Inc. See-through computer display systems
JPWO2016199699A1 (en) * 2015-06-12 2017-12-14 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント Controller, control method, and program
WO2016199699A1 (en) * 2015-06-12 2016-12-15 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント Control device, control method, and program
EP3310042A4 (en) * 2015-06-12 2019-02-20 Sony Interactive Entertainment Inc Control device, control method, and program
WO2017051720A1 (en) * 2015-09-24 2017-03-30 ソニー株式会社 Information processing device, information processing method, and program
USD840395S1 (en) 2016-10-17 2019-02-12 Osterhout Group, Inc. Head-worn computer

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN104169781B (en) Wearable device having input and output structures
KR101204535B1 (en) Methods and systems for providing sensory information to devices and peripherals
US7593757B2 (en) Mobile information apparatus
JP6033866B2 (en) Wearable with the input and output structure equipment
CN103488253B (en) Smart cover peep
KR100890501B1 (en) Game system
EP2061026A1 (en) Display device and display method
JP6035415B2 (en) Wearable device having an input and output structures
US9552127B2 (en) Multi-bend display activation adaptation
CN100461843C (en) Information display system
US10025380B2 (en) Electronic devices with gaze detection capabilities
WO2012133021A1 (en) Head-mounted display
US8730270B2 (en) Method for gradually adjusting screen brightness when switching operating system
EP2823632B1 (en) Portable electronic device and method for controlling operation thereof based on user motion
US20130044215A1 (en) Bi-stable spring with flexible display
US8363145B2 (en) Mobile apparatus
US20100156830A1 (en) Information processing apparatus information processing method and program
WO2013088725A1 (en) Head-mounted display and information display apparatus
WO2012040086A1 (en) Miniature communications gateway for head mounted display
JP2008067218A (en) Imaging display device, and imaging display method
JP2013510348A (en) Scrolling and zooming of the mobile device display according to the device operation
CN103309037B (en) The control method of the head mounted display device and head-mounted display device
JP4896002B2 (en) Screen display control method used in an electronic display medium and an electronic display media
JP2014006892A (en) Electronic device, program, and recording medium
JP4008299B2 (en) Imaging apparatus as well as the operation panel of the touch panel

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20110405