JP2009142299A - Input system and timing indication method - Google Patents

Input system and timing indication method

Info

Publication number
JP2009142299A
JP2009142299A JP2007303983A JP2007303983A JP2009142299A JP 2009142299 A JP2009142299 A JP 2009142299A JP 2007303983 A JP2007303983 A JP 2007303983A JP 2007303983 A JP2007303983 A JP 2007303983A JP 2009142299 A JP2009142299 A JP 2009142299A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
object
timing
response
ball
lt
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2007303983A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Uejima
拓 上島
Original Assignee
Shinsedai Kk
新世代株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F13/00Video games, i.e. games using an electronically generated display having two or more dimensions
    • A63F13/20Input arrangements for video game devices
    • A63F13/21Input arrangements for video game devices characterised by their sensors, purposes or types
    • A63F13/218Input arrangements for video game devices characterised by their sensors, purposes or types using pressure sensors, e.g. generating a signal proportional to the pressure applied by the player
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B21/00Exercising apparatus for developing or strengthening the muscles or joints of the body by working against a counterforce, with or without measuring devices
    • A63B21/40Interfaces with the user related to strength training; Details thereof
    • A63B21/4027Specific exercise interfaces
    • A63B21/4037Exercise mats for personal use, with or without hand-grips or foot-grips, e.g. for Yoga or supine floor exercises
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B23/00Exercising apparatus specially adapted for particular parts of the body
    • A63B23/035Exercising apparatus specially adapted for particular parts of the body for limbs, i.e. upper or lower limbs, e.g. simultaneously
    • A63B23/04Exercising apparatus specially adapted for particular parts of the body for limbs, i.e. upper or lower limbs, e.g. simultaneously for lower limbs
    • A63B23/0405Exercising apparatus specially adapted for particular parts of the body for limbs, i.e. upper or lower limbs, e.g. simultaneously for lower limbs involving a bending of the knee and hip joints simultaneously
    • A63B23/0458Step exercisers without moving parts
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B69/00Training appliances or apparatus for special sports
    • A63B69/004Training appliances or apparatus for special sports for the martial arts, e.g. karate, judo
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F13/00Video games, i.e. games using an electronically generated display having two or more dimensions
    • A63F13/02Accessories
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F13/00Video games, i.e. games using an electronically generated display having two or more dimensions
    • A63F13/20Input arrangements for video game devices
    • A63F13/21Input arrangements for video game devices characterised by their sensors, purposes or types
    • A63F13/214Input arrangements for video game devices characterised by their sensors, purposes or types for locating contacts on a surface, e.g. floor mats or touch pads
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B24/00Electric or electronic controls for exercising apparatus of preceding groups; Controlling or monitoring of exercises, sportive games, training or athletic performances
    • A63B24/0075Means for generating exercise programs or schemes, e.g. computerized virtual trainer, e.g. using expert databases
    • A63B2024/0078Exercise efforts programmed as a function of time
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B71/00Games or sports accessories not covered in groups A63B1/00 - A63B69/00
    • A63B71/06Indicating or scoring devices for games or players, or for other sports activities
    • A63B71/0619Displays, user interfaces and indicating devices, specially adapted for sport equipment, e.g. display mounted on treadmills
    • A63B71/0622Visual, audio or audio-visual systems for entertaining, instructing or motivating the user
    • A63B2071/0625Emitting sound, noise or music
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B2220/00Measuring of physical parameters relating to sporting activity
    • A63B2220/17Counting, e.g. counting periodical movements, revolutions or cycles, or including further data processing to determine distances or speed
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B2220/00Measuring of physical parameters relating to sporting activity
    • A63B2220/50Force related parameters
    • A63B2220/51Force
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B2225/00Other characteristics of sports equipment
    • A63B2225/20Other characteristics of sports equipment with means for remote communication, e.g. internet or the like
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B2225/00Other characteristics of sports equipment
    • A63B2225/50Wireless data transmission, e.g. by radio transmitters or telemetry
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63BAPPARATUS FOR PHYSICAL TRAINING, GYMNASTICS, SWIMMING, CLIMBING, OR FENCING; BALL GAMES; TRAINING EQUIPMENT
    • A63B2230/00Measuring physiological parameters of the user
    • A63B2230/75Measuring physiological parameters of the user calorie expenditure
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F2300/00Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game
    • A63F2300/10Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game characterized by input arrangements for converting player-generated signals into game device control signals
    • A63F2300/1043Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game characterized by input arrangements for converting player-generated signals into game device control signals being characterized by constructional details
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F2300/00Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game
    • A63F2300/10Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game characterized by input arrangements for converting player-generated signals into game device control signals
    • A63F2300/1056Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game characterized by input arrangements for converting player-generated signals into game device control signals involving pressure sensitive buttons
    • AHUMAN NECESSITIES
    • A63SPORTS; GAMES; AMUSEMENTS
    • A63FCARD, BOARD, OR ROULETTE GAMES; INDOOR GAMES USING SMALL MOVING PLAYING BODIES; VIDEO GAMES; GAMES NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • A63F2300/00Features of games using an electronically generated display having two or more dimensions, e.g. on a television screen, showing representations related to the game
    • A63F2300/60Methods for processing data by generating or executing the game program
    • A63F2300/6045Methods for processing data by generating or executing the game program for mapping control signals received from the input arrangement into game commands

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an operating method, an input system in which operation timing is intuitive, and a timing indication method. <P>SOLUTION: An exercise support system displays on a video monitor 100 virtual space containing a response object 106 corresponding to a foot switch SW1 and a ball object 120 which moves toward it as well as a response object 102 corresponding to a footstep 11 and a ball object 128 which moves toward it and decides whether a timing with which the ball object 120 reaches the response object 106, and a timing with which the foot switch SW1 is stepped on coincide and whether a timing with which the ball object 128 reaches the response object 102, and a timing with which the footstep 11 is stepped on coincide. The response object 102 and the ball object 128 are displayed on the medium interior of the virtual space compared with the response object 106 and the ball object 120. <P>COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、タイミングを合わせる入力システム、タイミング指示方法及びその関連技術に関する。 The present invention includes an input system for timing, timing related instruction method and the related arts.

特許文献1には応答オブジェクト及び応答オブジェクトに向かって移動する移動オブジェクトが重なるタイミングに、応答オブジェクトに対応する操作子を操作するタイミングを合わせる入力システムが開示されている。 Patent Document 1 to the timing at which the moving objects overlap moving toward the response object and the response object, input system for timing to operate the operating element corresponding to the response object is disclosed. この入力システムは、応答オブジェクト及び応答オブジェクトに向かって移動する移動オブジェクトを表示することによって、プレイヤに入力タイミングを指示しているといえる。 The input system by displaying a moving object moving toward the response object and the response object, it can be said that directs an input timing to the player. 特許文献1では操作子はプレイヤから見て前後左右に配置されている一方、表示装置に表示される各操作子に対応した応答オブジェクト及び移動オブジェクトは、左右一列に並んで表示される。 While operating element in Patent Document 1 are arranged in all directions as viewed from the player, the response object and the moving object corresponding to each operator to be displayed on the display device is displayed side by side a row. つまり、各操作子の配置と操作子の入力タイミングを指示するための応答オブジェクト及び移動オブジェクトの表示上の配置は対応していない。 In other words, the arrangement of the display of the response object and the moving object for instructing the input timing and placement operator of the operator does not correspond.

特開2003−38696 JP 2003-38696

ここで、操作子の配置と、操作子に対応した応答オブジェクト及び移動オブジェクトの表示上の配置も対応していれば、操作子と応答オブジェクト及び移動オブジェクトとの対応関係がより分かりやすい。 Here, the arrangement of the operator, if also disposed on the display of the response object and the moving object corresponding to operator if compatible, easy-to-understand the correspondence between the operator and the response object and the moving object. 結果、プレイヤに対して、応答オブジェクト及び応答オブジェクトに向かって移動する移動オブジェクトの表示によって、どの操作子を操作すればいいのか、どのタイミングで操作すればいいのかを、より分かりやすく指示することができる。 Result, the player, the display of the moving object moving toward the response object and the response object, how can I manipulate any operator, whether good by operating at any time, be indicated more plainly it can.

そこで、本発明の目的は、操作方法及び操作タイミングがプレイヤに直感的に分かりやすい入力システム、タイミング指示方法及びその関連技術を提供することである。 An object of the present invention, instructions and intuitive input system operation timing a player is to provide timing instruction method and the related arts.

本発明の別の目的は、プレイヤが、物理的に距離が第1操作子に比べて遠い第2操作子への操作を、特別に急いで行わなくても、指示されたタイミングに入力を行うことができる入力システムを提供することである。 Another object of the present invention, the player physically distances the operation to the distant second operator as compared with the first operator, even without hurry specially, to input to the instructed timing it is to provide an input system capable.

本発明の第1の観点によれば、入力装置は、プレイヤが昇降運動を行うためのステップ台と、前記ステップ台と床面との間に配置され、前記ステップ台に加えられる荷重を検出して、検出信号を出力する第1の荷重検出手段と、前記検出信号の変化に基づいて、プレイヤによる入力を判定する入力判定手段と、を備える。 According to a first aspect of the present invention, the input device includes a footstep for the player performs a lifting motion, is disposed between the step board and the floor surface, to detect the load applied to the step table Te comprises a first load detecting means for outputting a detection signal, based on the change of the detection signal, an input determination means for determining an input by the player, the.

この構成によれば、プレイヤの荷重を直接検知するのではなく、プレイヤがのったことによってステップ台と床面との間に分散してかかる荷重を検知するので、プレイヤがステップ台のどこにのっても荷重が検出され、検出信号の変化が入力として扱われる。 According to this arrangement, instead of detecting a load of the player directly, since detecting the load dispersedly imposed between the footstep and the floor surface by the player riding, the player of where in the step table load is detected I, the change of the detection signal is treated as an input. このため、プレイヤはステップ台の踏み場所を気にすることなく、また、極力足下を見ることなしに昇降運動による入力/非入力の切り替えを行うことができる。 For this reason, the player without having to worry about the step table of the stepping location, also, it is possible to perform the switching of the input / non-input by the lifting movement without see as much as possible feet. さらに、ステップ台の表面にはペダルやスイッチ等を設けないため、ステップ台の表面を略水平にすることができ、安全である。 Further, the footstep surface for without the pedal or switch, can be a footstep surface in a substantially horizontal, it is safe.

この入力装置において、前記第1の荷重検出手段は、各々加えられる荷重を検出する複数の検知部を含み、前記入力判定手段は、前記複数の検知部が出力した複数の前記検出信号の組み合わせに応じて、プレイヤによる入力を判定する。 In this input device, said first load detecting means includes a plurality of detection portions that detect each load applied, the input determination unit, to a combination of a plurality of the detection signal by the plurality of detecting portions has output in response, it determines the input by the player.

プレイヤがステップ台にのった際に、ステップ台と床面との間にかかる荷重は、プレイヤがのった位置に近いほど大きく、プレイヤがのった位置から遠いほど小さい。 When the player riding on the step board, load applied between the footstep and the floor surface is larger closer to player riding position, smaller farther from the player riding position. 例えば、プレイヤがステップ台の左側にのれば、ステップ台の左側には大きな荷重がかかり、ステップ台の右側には小さな荷重がかかる。 For example, if goodwill player to the left of footstep, places a significant load on the left side of the footstep, such small load footstep right.
そこで、この構成によれば、プレイヤがステップ台にのる位置を変えると、プレイヤがのった位置の近くに配置された検知手段は大きな荷重に応じた検出信号を出力し、プレイヤがのった位置から遠くに配置された検知手段は、小さな荷重に応じた検出信号を出力する。 Therefore, according to this configuration, when the player changes the position of riding step table, detecting means disposed in the vicinity of the player riding position outputs a detection signal corresponding to the large load, the player riding sensing means located farther from the position outputs a detection signal corresponding to the small load. つまり、プレイヤがステップ台にのる位置によって、各検知手段が出力する検出信号の組み合わせが変わる。 In other words, the player depending on the position of rest on the step board, the combination of the detection signals each detection means outputs changes. このため、入力判定手段は、検出信号の組み合わせを基に、プレイヤのステップ台上の位置に応じた入力を判定することができる。 Therefore, the input determination means, based on the combination of the detection signals, it is possible to determine the input corresponding to the position of the footstep of the player. 言い換えると、プレイヤは、ステップ台にのる位置を変えることで種々の入力を使い分けることができる。 In other words, the player can selectively use various input by changing the position of riding footstep.

上記の入力装置において、前記各検知部は、割り当てられた閾値を超える荷重を検出した場合に、前記検出信号を出力する。 In the input device, wherein the detection unit, when detecting a load in excess of the allocated threshold, and outputs the detection signal.

この構成によれば、プレイヤがステップ台にのった際に、ステップ台と床面との間にかかる荷重のうち、閾値を超える大きな荷重だけを検出し、閾値を超えない小さな荷重は検出しないので、入力判定手段は、閾値に関係なく大きな荷重に応じた検出信号と小さな荷重に応じた検出信号の組み合わせに基づいた入力判定処理を行う場合と比べて、入力判定手段が実行する入力判定処理が簡便である。 According to this configuration, when the player rides footstep, of load applied between the footstep and the floor surface, to detect only the large load that exceeds the threshold value, small load does not detect the threshold is not exceeded since, the input determining means, as compared with the case of performing the input determination process based on the combination of the detection signal corresponding to the detected signal with a small load corresponding to the large load regardless of the threshold, the input determination process is input determining means executes it is simple.

また、前記検知部は、割り当てられた前記閾値を超える荷重に感応し、前記検出信号を出力するスイッチである。 Further, the detection unit is sensitive to the load exceeding the assigned threshold value, a switch for outputting the detection signal.

この構成によれば、荷重の有無だけでなく、荷重の大きさまで検出することが可能なロードセル等の高価なセンサを使用する場合と比較して、製造コストが低い。 According to this arrangement, not only the presence or absence of load, as compared with the case of using an expensive sensor such as a load cell which can detect to the size of the load, the manufacturing cost is low. また、検出信号がオン/オフ信号の組み合わせなので、ロードセル等からの荷重の大きさを示す信号を処理する場合と比較して、入力判定手段が実行する入力判定処理が簡便である。 Further, since the detection signal is a combination of on / off signal, as compared with the case of processing a signal indicative of the magnitude of the load from the load cell or the like, is simple input determination process by the input determining unit executes.

さらに、前記検知部は、荷重を受けると圧縮変形する弾性部材と、前記弾性部材によって空間的に隔てられた、非接触の状態で配置された第1電極と、第2電極と、導電体とを含み、前記弾性部材は、前記閾値を超える荷重がかかった場合に、前記第1電極と前記第2電極とが、前記導電体を解して導通するように、前記第1電極及び前記第2電極が前記導電体と接触するまで圧縮変形することを特徴とする。 Further, the detection unit includes an elastic member to compressive deformation under load, said spaced-apart by an elastic member, a first electrode disposed in a non-contact state, and a second electrode, and the conductor wherein the said elastic member, when a load exceeding the threshold value is applied, and the first electrode and the second electrode, to conduct construed said conductor, said first electrode and said second 2 electrode, characterized in that the compressive deformation into contact with the conductor.

この構成によれば、ステップ台の構造、プレイヤの体重等を考慮して、上記の弾性部材の素材、弾性、厚み、高さ、並びに上記第1電極と、上記第2電極と、上記導電体とを隔てた距離を調整することにより、検知部にどの程度の荷重を検知させるかを調整することができる。 According to this arrangement, the structure of the footstep, taking into account the weight of the player, of the elastic member materials, elastic, thickness, height, and with the first electrode, and the second electrode, the conductive material by adjusting the distance separating the bets can be adjusted whether to detect the extent of the load to the detection portion.

上記の入力装置において、前記閾値は、第1の閾値と、前記第1の閾値より大きい第2の閾値と、を含み、前記複数の検知部の一部には、前記第1の閾値が割り当てられ、他の一部には、前記第2の閾値が割り当てられていることを特徴とする。 In the input device, the threshold value includes a first threshold value, wherein the said first threshold value larger than the second threshold value, a part of the plurality of detecting portions, the first threshold value is assigned is, some other, wherein said second threshold value is assigned.

この構成によれば、プレイヤがステップ台にのった位置に近い部分にかかる大きな荷重と、遠い部分にかかる小さな荷重とが両方、低い閾値である第1の閾値を超えてしまった場合でも、小さな荷重が第2の閾値を超えず、大きな荷重が第2の閾値を超える範囲ならば、少なくとも第2の閾値が割り当てられた検知部のうち、プレイヤがのった近傍の検知部だけが検出信号を出力するので、入力判定手段は、プレイヤのステップ台上の位置が、第2の検知部が割り当てられた検知部のうち、検出信号を出力している検知部の近傍である、ということは判定可能となる。 According to this arrangement, even if the player exceeded a large load applied to the portion close to a position resting on the step board, and a small load on the distant parts both, the first threshold is a low threshold, small load does not exceed the second threshold value, if the range in which a large load greater than the second threshold value, among the detection part at least a second threshold value is assigned, only the detection portion near the player riding detected since a signal input determining means that the position of the footstep of the player, of the second detection unit is assigned detection unit, in the vicinity of the detecting section outputs the detection signal, that It is made possible decision.
また、大きな荷重と小さな荷重とが両方、高い閾値である第2の閾値を超えなかった場合でも、小さな荷重が第1の閾値を超えず、大きな荷重が第1の閾値を超える範囲ならば、第1の閾値が割り当てられた検知部のうち、プレイヤがのった近傍の検知部だけが検出信号を出力するので、入力判定手段は、プレイヤのステップ台上の位置が、第1の検知部のうち、検出信号を出力している検知部側よりである、ということは判定可能となる。 Further, both the large load and small load, even if not exceed the second threshold value is a high threshold, small load does not exceed the first threshold value, if the range in which a large load greater than the first threshold value, of the detection unit first threshold is assigned, only the detection portion near the player topped outputs a detection signal, the input determination unit, the position of the footstep of the player, the first detecting portion among it is from detecting portion that outputs a detection signal, is allowed determination that.
つまり、この構成によれば、単一の閾値を各検知部に割り当てた場合と比較して、入力判定手段が、プレイヤのステップ台の位置を、どの検知部の近傍かということを判定できる範囲が広くなる。 That is, the range according to this arrangement, in comparison with the case where allocation of single threshold to each detecting unit, the input judging unit, a footstep of position of the player, it can be determined that whether the vicinity of which the detection unit It is widened.

また、前記第1の閾値が割り当てられた前記検知部は、前記第2の閾値が割り当てられた前記検知部よりも、プレイヤから見て奥に配置されていることを特徴とする。 Further, said detection unit first threshold is assigned than said second said detection unit threshold is assigned, and characterized in that it is arranged in the back as viewed from the player.

プレイヤは、ステップ台を使った昇降運動を行う際に、ステップ台に昇る動作を最小限にするために、プレイヤから見てステップ台の手前側を踏むことが多く、ステップ台の手前に大きな荷重がかかり、ステップ台の奥に小さな荷重がかかることが多い。 Player, when performing lifting movements using footstep, in order to minimize the operation rises to footstep often step on the footstep of the front side viewed from the player, a large load in front of footstep it takes, it takes often a small load in the back of the step platform. このため、検出信号を出しやすい第1の閾値が割り当てられた検知部を手前に、検出信号を出しにくい第2の閾値が割り当てられた検知部を奥に配置すると、第1の閾値が割り当てられた検知部は、プレイヤから近いものも遠いものも、検出信号を出しやすくなり、第2の閾値が割り当てられた検知部は、プレイヤから近いものも遠いものも、検出信号を出しにくくなる。 Therefore, in front of the detection part in which the first threshold value easily issue a detection signal is allocated, placing a sensing portion in which the second threshold difficult issues a detection signal is allocated to the rear, the first threshold value is assigned sensing unit are those farther closer the player is also easier issues a detection signal, detection section in which the second threshold value is assigned, shall farther closer the player is also difficult issues a detection signal. つまり、入力判定手段が、どの検知部が検出信号を出しているかに基づいて、プレイヤのステップ台上の位置がどの検知部の近傍かを判定するのが困難になる。 That is, the input determination unit, based on which the detection unit has issued a detection signal, to determine the vicinity of which the detection portion is positioned on the footstep of the player becomes difficult.

このため、上記の構成のように、第1の閾値が割り当てられた検知部は、プレイヤから見てステップ台の奥に配置し、第2の閾値が割り当てられた検知部は、プレイヤから見てステップ台の手前に配置したほうが好適である。 Therefore, as in the configuration described above, the detection unit first threshold is assigned, arranged behind the footstep when viewed from the player, the detection section in which the second threshold value is assigned, as viewed from the player it is preferred more disposed in front of the footstep.

上記の入力装置において、前記複数の検知部は、対称に配置された2つの検知部を一組とする複数の組を含み、同一の前記組に属する前記検知部には、それぞれ同一の閾値が割り当てられていることを特徴とする。 In the input device, the plurality of sensing portions, the two sensing portions disposed symmetrically comprise a plurality of sets of a pair, the said detection unit belonging to the same said set, the same threshold respectively assigned wherein the are.

この構成によれば、同一の閾値が割り当てられた検知部が対称に並ぶので、プレイヤのステップ台上の位置が、一方の検知部側か、それとも対称な位置に配置された他方の検知部側かということを判定するのに向いている。 According to this configuration, since the detection portion to which the same threshold is assigned are arranged symmetrically, the position of the footstep of the player, one of the detection unit side or, or other sensing portion disposed in symmetrical positions It is suitable to determine that either. 例えば、組を成す2つの検知部を、左右対称に配置し、左右どちらの検知部が検出信号を出したかによって、プレイヤがステップ台の右にいるか左にいるかを判定させたい場合等に好適である。 For example, the two sensing portions constituting a set, are arranged symmetrically, depending right or left detection unit has issued a detection signal, the player is suitable when such is desired to determine on the left hand you are in step stand right is there.

上記の入力装置において、前記ステップ台は脚部を有し、前記第1の荷重検出手段は、前記脚部の下に配置されていることを特徴とする。 In the input device, wherein said step platform has a leg portion, the first load detection means, characterized in that it is disposed below the legs.

ステップ台に脚が有る場合、ステップ台にかかる荷重は、各脚に分散してかかる。 If the leg is in the footstep, the load applied to the step table, such distributed to each leg. このため、この構成によれば、プレイヤがステップ台にのることによってステップ台と床面との間にかかる荷重を検出しやすい。 Therefore, according to this configuration, it is easy to detect a load applied between the footstep and the floor surface by the player rests on footstep. 結果、入力判定手段がより正確に入力/非入力を判定することができる。 Result, it is possible to input determining means for determining more accurately the input / non-input.

上記の入力装置において、前記入力判定手段はさらに、前記検出信号の変化が所定の条件を満たした場合に、入力判定結果を予め定められた別の入力判定結果に補正する補正処理を行うことを特徴とする。 In the input apparatus, the input determining means further when a change of the detection signal satisfies a predetermined condition, to carry out correction processing for correcting to another input determination results to a predetermined input determination results and features.

この構成によれば、検出信号の変化が所定の条件を満たすような場合を予め想定しておくことで、入力判定結果が想定されたものに補正されるので、プレイヤの昇降運動に応じた所望の入力判定結果を得やすくなる。 According to this configuration, the change of the detection signal by preliminarily assuming that satisfies a predetermined condition, the input determination result is corrected to that envisaged, in accordance with the lifting motion of the player desired easily obtain the input determination results of.

また、前記所定の条件は、前記検出信号の状態が所定の順番で変化することであってもよい。 Further, the predetermined condition, the state of the detection signal may be to vary in a predetermined order.

この構成によれば、検出信号の状態だけではプレイヤの動作またはステップ台上の位置を判別することが難しい場合でも、検出信号の状態の変化の順番によって、プレイヤの動作またはステップ台上の位置を特定することができる。 According to this structure, even when only the state of the detection signal is difficult to determine the operation or position on the footstep of the player, depending on the order of a change in state of the detection signal, the operation or position on the footstep of the player it can be identified. 結果、より正確にプレイヤの昇降運動に応じた入力判定結果を得ることができる。 Result, it is possible to obtain the input determination result according to more accurately lifting movement of the player.

また、前記所定の条件は、前記検出信号の状態が所定の順番で変化し、かつ、その変化が第1所定時間経過後に発生することであってもよい。 Further, the predetermined condition, the state of the detection signal is changed in a predetermined order, and may be to the change occurs after the first predetermined time.

この構成によれば、第1所定時間内ならば補正処理は行われないため、必要以上に補正処理が行われることを防止することができる。 According to this configuration, since no correction processing if the first predetermined time in place, it is possible to prevent the correction unnecessarily performed.

また、前記所定の条件は、同一の入力判定結果が第2所定時間内に連続してなされることであってもよい。 The predetermined condition may be that the same input determination result is made consecutively in the second predetermined time.

この構成によれば、第2所定時間を調整することで、プレイヤが入力のための所定の動作を行うには短すぎる間隔で同一の入力判定結果が連続して起こった場合に、後の入力判定結果はプレイヤの意図的な動作に応じたものではないと推定し、入力判定結果を補正することができる。 According to this configuration, by adjusting the second predetermined time, when the player is identical input determination results in too short intervals to do a predetermined operation for the input it occurred in succession, input after determination result estimates and not as according to the intentional operation of the player, it is possible to correct the input determination result. すなわち、プレイヤが意図しない動作によって入力/非入力が切り替わることを防止することができる。 In other words, the player can be prevented that the switched input / non-input by an unintended operation.

上記の入力装置は、前記ステップ台の近傍に配置され、加えられた荷重を検出する第2の荷重検出手段をさらに備えてもよい。 Said input device is disposed in the vicinity of the footstep, the second load detection means for detecting the load applied may further comprise a.

この構成によれば、プレイヤがステップ台に昇る運動を入力に利用するだけでなく、第2の荷重検出手段によって、プレイヤがステップ台からおりた場所での運動も検知し、入力に利用することができるので、より総合的にプレイヤのステップ台を用いた昇降運動を評価することが可能になる。 According to this configuration, the player is not only used for the input motion to rise in step platform, the second load detection means, a player also detect motion at a location off from the step board, used for input since it is, it is possible to evaluate the lifting movement with more steps stand overall player.

また、前記第2の荷重検出手段は、前記第1の加重検出手段と一体的に形成されていることを特徴とする。 Further, the second load detection means, characterized in that it is the first weight detecting means integrally formed.

この構成によれば、プレイヤが昇降運動を繰り返すうちに、ステップ台と床面との間に配置された第1の加重検出手段と、ステップ台の近傍に配置された第2の荷重検出手段とがずれてしまったり、離れてしまったりすることが無いので、安全である。 According to this configuration, while the player repeats the lifting motion, the first weight detecting means disposed between the step table and the floor, and the second load detection means disposed in the vicinity of the footstep or is deviated, since it is not that or gone away, it is safe.

さらに、前記第2の荷重検出手段は、プレイヤが踏むと入力/非入力が切り替わるマットスイッチであってもよい。 Further, the second load detection means may be a mat switch the input / non-input the player steps on switches.

本発明の第2の観点によれば、入力システムは、本発明の第1の観点による入力装置と、前記入力装置からの入力に応じて、表示装置に表示する映像を制御する情報処理手段と、を備える。 According to a second aspect of the present invention, the input system includes an input device according to the first aspect of the present invention, in response to an input from said input device, an information processing means for controlling the image to be displayed on the display device , comprising a.

この構成によれば、プレイヤがステップ台で昇降運動を行うことにより発生する入力に応じて表示装置に表示される映像が変化するので、プレイヤは映像を楽しみながら昇降運動を行える。 According to this arrangement, since the player image displayed is changed to the display device in response to an input generated by performing lifting movement footstep, the player can perform lifting movement while enjoying an image. また、本発明の第1の観点による入力装置は上述の通り、足下を見なくても入力が行いやすいので、プレイヤは表示装置を見ながら運動しやすいという特徴がある。 The input device according to the first aspect of the present invention as described above, since easily performed input without looking at the feet, the player is characterized in that easy exercise while looking at the display device.

本発明の第3の観点によれば、入力システムは、本発明の第1の観点による入力装置と、前記入力装置からの入力に応じて、プレイヤの運動量を演算する運動量演算手段と、を備える。 According to a third aspect of the present invention, the input system comprises an input device according to the first aspect of the present invention, in response to an input from said input device, a motion amount calculation means for calculating a movement amount of the player, the .

この構成によれば、プレイヤは、運動量演算手段の演算結果によって、自分が行ったステップ台を利用した昇降運動の運動量を客観的に知ることができる。 According to this configuration, the player operation result of the exercise amount calculation means, it is possible to know the momentum of the lifting movement utilizing the footstep that I went to objectively.

本発明の第4の観点によれば、入力システムは、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力手段と、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び前記第1応答オブジェクトに向かって移動する第1移動オブジェクト、並びに、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び前記第2応答オブジェクトに向かって移動する第2移動オブジェクト、を含む仮想空間を表示装置に表示する表示制御手段と、前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否か、及び、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミ According to a fourth aspect of the present invention, the input system includes an input means including a first operation and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element, first moving object moving toward the first response object and the first response object corresponding to the first operator, and, towards the second response object and the second response object corresponding to the second operating element display control means for displaying the virtual space on a display device comprising a second moving object, which moves Te, the timing at which the first moving object reaches the first response object, timing at which the first operating element has been operated DOO whether matched, and the timing of the second moving object reaches the second response object, timing of the second operating element has been operated グとが合致したか否か、を判定するタイミング判定手段と、を備え、前記表示制御手段は、第2応答オブジェクト及び前記第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトと比較して、前記仮想空間中奥に表示することを特徴とする。 Grayed and whether matched, and a timing determining means for determining, said display control means, the second response object and the second moving object, and the first response object and the first moving object in comparison, and displaying the behind the virtual space.

この構成によれば、第1操作子と第2操作子との手前と奥という配置関係に対応して、第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトと第2応答オブジェクトと第2移動オブジェクトも手前と奥という配置関係で表示されるため、対応関係がわかりやすく、プレイヤは、第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングには第1操作子を操作し、第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングには第2操作子を操作すればいいということを、より直感的に理解することができる。 According to this configuration, corresponding to the arrangement relationship of front and back of the first operator and the second operator, the first response object and the first mobile object and the second response object and the second moving object is also a front to be displayed in the arrangement relationship of the back, clarity is correspondence, the player, the timing at which the first moving object reaches the first response object by operating the first operation, a second moving object is the first the timing to reach the second response object can be that can I operate the second operating element, to understand more intuitively.

この入力システムにおいて、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して小さく表示することを特徴とする。 In this input system, wherein the display control unit, said second moving object, and displaying small compared with the first moving object.

この構成によれば、近く(手前)のものは大きく見え、遠く(奥)のものは小さく見えるという遠近法の一手法にのっとっているため、第2移動オブジェクトが、第1移動オブジェクトより奥にあることがより際立つ。 According to this configuration, visible large ones near (front), far since the Ho' one approach perspective of (back) of the thing seems small, the second moving object is, the back than the first moving object there it stand out more. プレイヤはより直感的に操作すべき操作子を理解することができる。 The player can understand more intuitively be operated operator.

また、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して遅く移動するように表示することを特徴とする。 Further, the display control means, said second moving object, and displaying to move slower compared to the first moving object.

この構成によれば、近く(手前)のものは速く動いているように見え、遠く(奥)のものは遅く動いているように見えるという遠近法の一手法にのっとっているため、第2移動オブジェクトが、第1移動オブジェクトより奥にあることがより際立つ。 According to this configuration, because it is Ho' to one approach of perspective that looks like is moving quickly things nearby (front), it seems to be the moving slow things far away (back), the second movement object, it stand out more in the back than the first moving object. プレイヤはより直感的に操作すべき操作子を理解することができる。 The player can understand more intuitively be operated operator.

さらに、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩の明度を、前記第1移動オブジェクトの色彩の明度と比較して低く表示することを特徴とする。 Further, the display control means, the lightness of color of the second moving object, and displaying low compared to the brightness of the color of the first moving object.

この構成によれば、近く(手前)のものは明るく見え、遠く(奥)のものは暗く見えるという遠近法の一手法にのっとっているため、第2移動オブジェクトが、第1移動オブジェクトより奥にあることがより際立つ。 According to this configuration, visible bright ones near (front), far since the Ho' one approach perspective of (back) ones appear dark, the second moving object is, the back than the first moving object there it stand out more. プレイヤはより直感的に操作すべき操作子を理解することができる。 The player can understand more intuitively be operated operator.

さらに、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩を寒色で表示し、かつ、前記第1移動オブジェクトの色彩を暖色で表示することを特徴とする。 Further, the display control means, the color of the second moving object is displayed in cool and and displaying the color of the first moving object in warm.

この構成によれば、暖色は近く(手前)に見え、寒色は遠く(奥)に見えるという遠近法の一手法にのっとっているため、第2移動オブジェクトが、第1移動オブジェクトより奥にあることがより際立つ。 According to this configuration, visible in warm near (front), because they Ho' one approach perspective that cool colors appear farther (deeper), the second moving object, that the back than the first moving object There stand out more. また、第2移動オブジェクトの小型化や、色彩の明度を低下は、視認性を損ねる恐れがあるため限度があるが、寒色化の場合は、視認性には影響が少ないという利点もある。 Moreover, and miniaturization of the second moving object, lowering the brightness of the color, it is a limit because it may impair the visibility, in the case of cold reduction, there is an advantage that a small effect on visibility. この結果上記の効果がより高まる。 As a result the above effect is enhanced more.

本発明の第5の観点によれば、入力システムは、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力手段と、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び前記第1応答オブジェクトに向かって移動する第1移動オブジェクト、並びに、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び前記第2応答オブジェクトに向かって移動する第2移動オブジェクト、を含む仮想空間を表示装置に表示する表示制御手段と、前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第1判定、及び、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子 According to a fifth aspect of the present invention, the input system includes an input means including a first operation and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element, first moving object moving toward the first response object and the first response object corresponding to the first operator, and, towards the second response object and the second response object corresponding to the second operating element display control means for displaying the virtual space on a display device comprising a second moving object, which moves Te, the timing at which the first moving object reaches the first response object, timing at which the first operating element has been operated DOO first determination determining whether the match, and the timing of the second moving object reaches the second response object, the second operating element 操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第2判定、を実行するタイミング判定手段と、を備え、前記タイミング判定手段は、前記第2判定の判定基準を、前記第1判定の判定基準と比較して緩く設定していることを特徴とする。 And timing determination means for performing a second determination, determines whether the operation timing is met, wherein the timing determination means, the second determination criterion, the determination of the first determination characterized in that it is set loosely as compared to the reference.

この構成によれば、第1操作子よりも奥に配置された第2操作子を操作する際に、物理的な距離の差のために、操作を行おうと思った時点から実際に操作を行うまでの時間が、第1操作子に比べて多く必要な分を、第2判定の判定基準を緩めることにより、バランスをとることができる。 According to this configuration, when operating the second operating element disposed deeper than the first operation, for the difference in physical distance, actually performing the operation from the point of thought attempts operations time until the number required amount in comparison with the first operator, by loosening the criteria of the second judgment, it is possible to balance. 結果、プレイヤは、第2操作子への操作を特別に急いで行わなくても、指示されたタイミングに入力を行うことができる。 Results, the player can not be performed by specially rushing operation to the second operation device, it is possible to input to the instructed timing.

この入力システムにおいて、前記表示制御手段は、前記第2応答オブジェクト及び前記第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトと比較して、前記仮想空間中奥に表示することを特徴とする。 In this input system, wherein the display control unit, said second response object and the second moving object, as compared with the first response object and the first moving object, to display the back of the virtual space and features.

また、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して小さく表示することを特徴とする。 Further, the display control means, said second moving object, and displaying small compared with the first moving object.

さらに、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して遅く移動するように表示することを特徴とする。 Further, the display control means, said second moving object, and displaying to move slower compared to the first moving object.

さらに、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩の明度を、前記第1移動オブジェクトの色彩の明度と比較して低く表示することを特徴とする。 Further, the display control means, the lightness of color of the second moving object, and displaying low compared to the brightness of the color of the first moving object.

さらに、前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩を寒色で表示し、かつ、前記第1移動オブジェクトの色彩を暖色で表示することを特徴とする。 Further, the display control means, the color of the second moving object is displayed in cool and and displaying the color of the first moving object in warm.

以上の構成によれば、本発明の第5の観点による入力システムにおいても、本発明の第4の観点による入力システムと、同様の効果を奏する。 According to the above configuration, even in the input system according to the fifth aspect of the present invention exhibits an input system according to the fourth aspect of the present invention, the same effect.

本発明の第4の観点及び第5の観点による入力システムにおいて、前記入力手段は、前記操作子をプレイヤが足で踏んで操作することを特徴とする。 In a fourth aspect and a fifth aspect according to the input system of the present invention, the input means, the operator player and wherein the operating stepped foot.

本発明の第4の観点及び第5の観点による入力システムにおいて、前記入力手段は、段差を有しており、前記第2操作子は、前記第1操作子と比較して、高い段に配置されていることを特徴とする。 In a fourth aspect and a fifth aspect according to the input system of the present invention, the input means has a step, the second operating element, compared with the first operating element, disposed at a higher stage characterized in that it is.

本発明の第6の観点によれば、タイミング指示方法は、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法であって、仮想空間を表示装置に表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトに対して、前記仮想空間中奥に位置するように表示するステップと、前記第1移動オブジェクトを前記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第2移動オブジェ According to a sixth aspect of the present invention, the timing indication method, a first operation, an input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element to the operation to the player, a timing instruction method for instructing the operation timing, and displaying the virtual space on the display device, in the virtual space, the first response object corresponding to the first operator and displaying a first moving object, said second response object and the second moving object corresponding to a second operator, with respect to the first response object and the first moving object, back in the virtual space and displaying to be located, and moving the first moving object toward the first response object, the second moving object トを前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、を含む。 And moving towards the door to the second response object, the timing at which the first moving object reaches the first response object, whether said first operating element is operated timing is met including determining the timing of the second moving object reaches the second response object, and determining whether a timing at which the second operating element has been operated is met.

この構成によれば、本発明の第4の観点による入力システムと、同様の効果を奏する。 This configuration provides an input system according to the fourth aspect of the present invention, the same effect.

本発明の第7の観点によれば、タイミング指示方法は、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法であって、仮想空間を表示装置に表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを表示するステップと、前記第1移動オブジェクトを前記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第2移動オブジェクトを前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第1移動オブ According to a seventh aspect of the present invention, the timing indication method, a first operation, an input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element to the operation to the player, a timing instruction method for instructing the operation timing, and displaying the virtual space on the display device, in the virtual space, the first response object corresponding to the first operator and displaying and first moving object, the virtual space, it said displaying a second response object and the second moving object corresponding to a second operator, the first response the first moving object and moving towards the object, and moving the second moving object toward the second response object, the first movement of ェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第1判定ステップと、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第2判定ステップと、を含み、前記第2判定ステップにおける判定基準は、前記第1判定ステップにおける判定基準と比較して、緩い判定基準であることを特徴とする。 And when-object reaches the first response object, the a first determination step of determining the timing in which the first operating element has been operated whether the match, the second moving object is the second response object and when to reach, the second determination step of determining a second operating element is whether or not the timing is operated matched, wherein the criterion in the second determination step, the first determination step compared to criterion in, characterized in that it is a loose criterion.

この構成によれば、本発明の第5の観点による入力システムと、同様の効果を奏する。 This configuration provides an input system according to the fifth aspect of the present invention, the same effect.

本発明の第8の観点によれば、記憶媒体は、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法をコンピュータに実行させるためのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記タイミング指示方法は、仮想空間を表示装置に表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトに対して、前記仮想空間中奥に位置するように表示するステップと、前記第1移動オブジェクトを According to an eighth aspect of the present invention, the storage medium, operating a first operating element, an input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element the player to, a storage medium storing a program for executing a timing indication method in a computer for instructing the operation timing, the timing indication method comprising the step of displaying the virtual space on a display device, in the virtual space, and displaying the first response object and a first moving object corresponding to the first operator, the second response object and the second moving object corresponding to said second operation member, said first for one response object and the first moving object, and displaying so as to be positioned at the back in the virtual space, the first moving object 記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第2移動オブジェクトを前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、を含む。 And moving towards the serial first response object, and moving the second moving object toward the second response object, the timing at which the first moving object reaches the first response object, the determining whether the timing in which the first operating element has been operated match, the timing at which the second moving object reaches the second response object, the timing at which the second operating element has been operated but including, and determining whether the match.

この構成によれば、本発明の第4の観点による入力システムと、同様の効果を奏する。 This configuration provides an input system according to the fourth aspect of the present invention, the same effect. なお、記録媒体とは、例えば、フレキシブルディスク、ハードディスク、磁気テープ、光磁気ディスク、CD(CD−ROM、Video−CDを含む)、DVD(DVD−Video、DVD−ROM、DVD−RAMを含む)、ROMカートリッジ、バッテリバックアップ付きのRAMメモリカートリッジ、フラッシュメモリカートリッジ、不揮発性RAMカートリッジ等を含む。 Incidentally, a recording medium (including DVD-Video, DVD-ROM, a DVD-RAM), for example, a flexible disk, hard disk, magnetic tape, optical disk, CD (CD-ROM, including a Video-CD), DVD , including ROM cartridge, RAM memory cartridge with battery back-up, flash memory cartridge, a nonvolatile RAM cartridge or the like.

本発明の第9の観点によれば、記憶媒体は、第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法をコンピュータに実行させるためのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記タイミング指示方法は、仮想空間を表示装置に表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、前記仮想空間内に、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを表示するステップと、前記第1移動オブジェクトを前記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第2移動オブジェク According to a ninth aspect of the present invention, the storage medium, operating a first operating element, an input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element the player to, a storage medium storing a program for executing a timing indication method in a computer for instructing the operation timing, the timing indication method comprising the step of displaying the virtual space on a display device, wherein in the virtual space, and displaying the first response object and a first moving object corresponding to the first operator, the virtual into the space, the second response object and the second corresponding to the second operating element displaying a moving object, and moving the first moving object toward the first response object, the second moving object を前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、を含む。 And moving towards the second response objects, and timing of the first moving object reaches the first response object, whether or not the timing of the first operating element has been operated is met determined comprising the steps of: a timing of the second moving object reaches the second response object, and determining whether a timing at which the second operating element has been operated is met.

この構成によれば、本発明の第5の観点による入力システムと、同様の効果を奏する。 This configuration provides an input system according to the fifth aspect of the present invention, the same effect.

以下、図面を用いながら、本発明の実施の形態について説明する。 Below with reference to drawings will be described embodiments of the present invention. なお、図中、同一または相当部分については同一の参照符号を付してその説明を援用する。 In the figure, the same or corresponding parts of which is incorporated by reference in its description are denoted by the same reference numerals.

図1は、本発明の実施の形態による入力システムを応用した運動支援システムの全体構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the overall configuration of the exercise support system based on input system according to an exemplary embodiment of the present invention. 図1に示すように、この運動支援システムは、入力装置1、カートリッジ3、アダプタ5、及びテレビジョンモニタ100を備える。 As shown in FIG. 1, this movement support system includes an input device 1, the cartridge 3, the adapter 5, and a television monitor 100. アダプタ5には、カートリッジ3が装着される。 The adapter 5, the cartridge 3 is mounted. また、アダプタ5は、AVケーブル7により、テレビジョンモニタ100に接続される。 Further, the adapter 5, the AV cable 7 is connected to the television monitor 100. なお、図示していないが、アダプタ5にはACアダプタが接続され、電源電圧が供給される。 Although not shown, AC adapter is connected to the adapter 5, the power supply voltage is supplied. 入力装置1は、ステップ台11及びマットユニット13により構成される。 Input device 1 is constituted by footstep 11 and mat unit 13. また、入力装置1は、ケーブル12及びアダプタ5を介してカートリッジ3に接続される。 The input device 1 is connected to the cartridge 3 through the cable 12 and adapter 96.

この実施の形態では、入力装置1でプレイヤの昇降運動を検知し、検知した結果に応じて入力の判定を行い、テレビジョンモニタ100に映し出す映像を変化させ、プレイヤが昇降運動を続けることを支援する。 In this embodiment, assist in detecting the player of the lifting movement input device 1, according to a result of detecting a determination is input, to change the image that reflects on the television monitor 100, the player continues to lift movement to. まず、ステップ台11及びマットユニット13について図2及び図3を用いて説明する。 First, the footstep 11 and mat unit 13 will be described with reference to FIGS.

図2(a)は、図1のステップ台11を説明する図である。 2 (a) is a diagram for explaining the steps stand 11 of FIG. 1. 図2(b)は図1のステップ台11を図2(a)の状態から裏返した状態を示す図である。 Figure 2 (b) is a diagram showing a state in which inside out from the state FIGS. 2 (a) a step platform 11 of FIG. 1. 図2(a)を参照して、ステップ台11は、平らな場所に置いて踏み台昇降運動を行うためのステップ台であり、踏み台昇降運動を行うだけであれば単独でも利用可能なステップ台である。 Referring to FIG. 2 (a), the footstep 11 is a footstep for performing platform lifting movement at a flat place, alone also available a footstep if only performs footstool lifting movement is there. ステップ台11には電気的な構成要素は含まれていない。 Electrical components in step stand 11 is not included. ステップ台11の表面には、左右の踏み位置の目安として左マーク41及び右マーク43が描かれている。 On the surface of the step board 11, the left mark 41 and the right mark 43 is depicted as a measure of left and right stepping position.

図2(b)を参照して、ステップ台11は、その内側上壁から垂直に延びる円柱上の脚LL1、LL2、LR1、LR2を、その四隅近傍に有する。 Referring to FIG. 2 (b), the step frame 11, a leg LL1, LL2, LR1, LR2 on cylinder extending perpendicularly from the inner upper wall has at its four corners. また、ステップ台の左、右、奥、手前などと説明する場合は、プレイヤから見てステップ台11の左、右、奥、手前を意味するものとする。 Also, when describing footstep left, right, back, forward, etc. and is left footstep 11 as viewed from the player, right, back, it shall mean forward.

床に置かれたステップ台11の上にプレイヤがのると、その荷重は、脚LL1、LL2、LR1、LR2に分散されてかかる。 When the player rests on the step platform 11 placed on the floor, the load, such being distributed to the leg LL1, LL2, LR1, LR2. 脚LL1、LL2、LR1、LR2に分散されてかかる荷重は、プレイヤがステップ台11にのった位置から近いほど大きく、プレイヤがステップ台11にのった位置から遠いほど小さくなる。 Load Kakaru are dispersed in the leg LL1, LL2, LR1, LR2 is closer from a position the player riding the footstep 11 increases, the player is smaller farther from the position resting on the step board 11. また、いずれの脚LL1、LL2、LR1、LR2にかかる荷重も0にはならない。 In addition, any of the leg LL1, LL2, LR1, also the load applied to the LR2 not zero. プレイヤが左マーク41上に左足一本でのっている場合、脚LL1及びLL2には、それぞれ、プレイヤがステップ台11にかけた荷重の約8分の3、脚LR1及びLR2には、それぞれ、約8分の1の荷重がかかる。 If the player is riding in a left one on the left marks 41, the leg LL1 and LL2, respectively, about 8 minutes 3 loads the player was subjected to Step stand 11, the leg LR1 and LR2, respectively, 1 of the load of about 8 minutes it takes.

逆にプレイヤが右マーク43上に右足一本でのっている場合、脚LR1及びLR2には、それぞれ、プレイヤがステップ台11にかけた荷重の約8分の3、脚LL1及びLL2には、それぞれ、約8分の1の荷重がかかる。 Conversely, if the player is riding in one foot on the right marks 43, the legs LR1 and LR2, respectively, the player is about 8 minutes load subjected to footstep 11 3, the leg LL1 and LL2 are each takes one load of about 8 minutes.

なお、プレイヤが左マーク41及び右マーク43を踏んだ状態つまり、両足でステップ台11の上にのっている場合、各脚LL1、LL2、LR1、LR2には、それぞれ、プレイヤがステップ台11にかけた荷重の約8分の2の荷重がかかる。 Incidentally, the player state that is stepped on the left marks 41 and right marks 43, when riding on the step platform 11 with both feet, the legs LL1, LL2, LR1, LR2, respectively, the player footstep 11 take 2 of the load of about 8 minutes of the load was subjected to.

この特性を利用し、4本の脚LL1、LL2、LR1、LR2の何れか一つの下に、荷重がかかると検出信号を出力する圧力スイッチを設ければ、プレイヤがステップ台11にのると、各脚LL1、LL2、LR1、LR2に荷重がかかり検出信号が出力されるため、検出信号の有無に応じて入力/非入力を判断できる。 Using this characteristic, the lower one of the four legs LL1, LL2, LR1, LR2, by providing a pressure switch load outputs such a detection signal, when the player rides on the step board 11 since the leg LL1, LL2, LR1, LR2 to take the load detection signal is output can determine input / non-input in response to the presence or absence of the detection signal. つまり、プレイヤはステップ台11に昇るか降りるかによって、入力/非入力を切り替えることができる。 That is, the player depending on whether down or rising step platform 11, thereby switching input / non-input. この実施の形態ではこれをさらに改良して、ステップ台11の下に敷かれるマットユニット13に、圧力スイッチを内蔵しておくことで、脚LL1、LL2、LR1、LR2のそれぞれにかかる荷重を検出し、それらからの検出信号の組み合わせによってプレイヤがステップ台11の左側にのったのか右側にのったのか判別する。 In this embodiment further improve this, the mat units 13 laid below the step board 11, by leaving an internal pressure switch, detects the load applied to each leg LL1, LL2, LR1, LR2 and, to determine whether the player by a combination of detection signals from which they were riding on the right side or the rode on the left side of the step platform 11. 従って、プレイヤは、ステップ台11の左右を踏み分けることで異なる入力を与えることができる。 Therefore, the player can provide different input by push through the left and right step boards 11. 詳しくは後で述べる。 For details will be described later.

図3は、マットユニット13を説明する図である。 Figure 3 is a diagram for explaining a mat unit 13. 図3の状態は、図1の入力装置1からステップ台11を取り除いた状態である。 The state of FIG. 3 is a condition of removing the footstep 11 from the input device 1 of FIG. 1. 図3を参照して、マットユニット13は、各々ほぼ平坦な矩形状の第1マット36及び第2マット38を含み、これらは同一平面上に一体的に形成さる。 Referring to FIG. 3, the mat units 13 each include a first mat 36 and a second mat 38 substantially flat rectangular, it is integrally formed monkey on the same plane. また、第1マット36の上縁には基板ケース17が取り付けられる。 Further, the board case 17 is attached to the upper edge of the first mat 36. さらに、第1マット36の左右端には、他の部分より盛り上がり、上部は平坦な凸部19が形成され、それらの間に、所定間隔で2つのフットスイッチSW5及びSW6が配置される。 Furthermore, the left and right ends of the first mat 36, raised from the other portions, the upper is formed flat ridge 19, between them, two foot switches SW5 and SW6 at predetermined intervals are arranged. 第2マット38は、横一列に配置された4つのフットスイッチSW1〜SW4を含む。 The second mat 38 includes four foot switches SW1~SW4 arranged in a row.

フットスイッチSW1〜SW6は、プレイヤが上にのるとオンになるメンブレンスイッチである。 Footswitch SW1~SW6 are membrane switch the player is turned on when riding up. 例えば、2枚の電極シートで、複数の小孔を設けた絶縁性のスペーサをはさみ、荷重がかかっていない時はスペーサによって2枚の電極シートは接触しないので通電しないが、上から荷重がかかるとスペーサが収縮し、スペーサの小孔を介して2枚の電極シートが接触するため、通電してオンになるスイッチである。 For example, by two electrode sheets, a plurality of small holes insulating spacer provided with a scissors, but not energized since it is not in contact with two electrode sheets by the spacer when not under load, a load from above is applied the spacer is contracted, since the through pores of the spacer two electrode sheets in contact, a switch that turns on energized.

図2(b)を参照して、ステップ台11は中空となっており、その左右端近傍には内壁が形成され、これにより大きく三つの凹所13,15,13が形成される。 Referring to FIG. 2 (b), the footstep 11 has a hollow, its inner wall in the left and right ends vicinity is formed, thereby greatly three recesses 13,15,13 are formed. 凹所13の縁の形状は、第1マット36の凸部19の縁の形状と大体一致している。 The shape of the edge of the recess 13 has generally the shape of the edge of the convex portion 19 of the first mat 36 match. 従って、図1で示したように、ステップ台11を第1マット36の上に置くと、ステップ台11の凹所13は、第1マット36の凸部19に緩く嵌合する。 Accordingly, as shown in FIG. 1, placing the footstep 11 on the first mat 36, the recess 13 of the step frame 11, loosely fit to the convex portion 19 of the first mat 36.

第1マット36の凸部19には、ステップ台11の脚LL1、LL2、LR1及びLR2に対応して、円筒状の嵌合凹部HL1、HL2、HR1及びHR2が形成されている。 The convex portion 19 of the first mat 36, corresponding to the leg LL1, LL2, LR1 and LR2 of the footstep 11, a cylindrical fitting recess HL1, HL2, HR1 and HR2 is formed. 従って、ステップ台11を第1マット36の上に置くと、凸部19が凹所13に嵌り、ステップ台11の脚LL1、LL2、LR1、LR2はそれぞれ、嵌合凹部HL1、HL2、HR1、HR2に嵌合する。 Therefore, placing the footstep 11 on the first mat 36, the convex portion 19 is fitted in the recess 13, the legs LL1, LL2 step platform 11, LR1, LR2, respectively, fitting recesses HL1, HL2, HR1, It fits into the HR2.
嵌合凹部HL1、HL2、HR1、HR2の下には、後述する各々に割り当てられた閾値を超える荷重に感応してオンになる圧力スイッチPSWが配置されている。 Fitting recesses HL1, HL2, HR1, under the HR2, the pressure switch PSW which is turned on by responding to the load exceeding the threshold value assigned to each to be described later is disposed. つまり、図1のようにマットユニット13にステップ台11をのせた状態で、プレイヤがステップ台11にのると、圧力スイッチPSWの一部又は全部がオンになる仕組みである。 In other words, in a state loaded with footstep 11 on mat unit 13 as shown in FIG. 1, when the player rides on the step board 11, a mechanism in which a part or the whole is turned on the pressure switch PSW. なお、第1マット36の上にステップ台11が置かれている場合、フットスイッチSW5及びSW6はステップ台11の下に隠れているため、プレイヤはフットスイッチSW5及びSW6を直接踏むことはない。 In the case where step board 11 on the first mat 36 is placed, foot switches SW5 and SW6 is because hidden by the step platform 11, the player never foot switch SW5 and SW6 directly.

図4は、図1の運動支援システムの電気的構成を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an electrical configuration of the exercise support system of FIG. 図4を参照して、マットユニット13は、フットスイッチSW1〜SW6、圧力スイッチPL1,PL2,PR1,PR2、及びシフトレジスタ18を含む。 4, mat unit 13 includes a foot switch SW1 to SW6, pressure switches PL1, PL2, PR1, PR2, and a shift register 18. 圧力スイッチPL1、PL2、PR1、PR2及びフットスイッチSW1〜SW6は、それぞれ基板ケース17に内蔵されたシフトレジスタ18に接続される。 Pressure switch PL1, PL2, PR1, PR2 and foot switch SW1~SW6 are connected to the shift register 18 incorporated in the substrate case 17, respectively. 以下、圧力スイッチPL1、PL2、PR1、PR2を包括して圧力スイッチPSW、フットスイッチSW1〜SW6を包括してフットスイッチFSWと称する場合がある。 Hereinafter sometimes referred to as a foot switch FSW and comprehensive pressure switch PSW, a foot switch SW1~SW6 a comprehensive pressure switch PL1, PL2, PR1, PR2.

圧力スイッチPL1は図3の嵌合凹部HL1の下に配置され、図2(b)の脚LL1にかかる荷重に応じてオン/オフが切り替わる。 Pressure switch PL1 is disposed below the fitting recess HL1 in Figure 3, it switched on / off according to the load applied to the leg LL1 in Figure 2 (b). 同様に、圧力スイッチPL2は嵌合凹部HL2の下に配置され、脚LL2にかかる荷重に対応してオン/オフが切り替わる。 Similarly, pressure switch PL2 are disposed below the fitting recess HL2, it switched on / off in response to load applied to the leg LL2. 同様に、圧力スイッチPR1は嵌合凹部HR1の下に配置され、脚LR1にかかる荷重に対応してオン/オフが切り替わる。 Similarly, pressure switch PR1 is disposed below the fitting recess HR1, switched on / off in response to load applied to the leg LR1. 同様に、圧力スイッチPR2は嵌合凹部HR2の下に配置され、脚LR2にかかる荷重に対応してオン/オフが切り替わる。 Similarly, pressure switch PR2 is disposed below the fitting recess HR2, switched on / off in response to load applied to the leg LR2.

カートリッジ3は、プロセッサ31及び外部メモリ35を含む。 Cartridge 3 includes a processor 31 and an external memory 35. 外部メモリ35は、例えば、RAM、ROM、及び/又はフラッシュメモリ等、商品仕様に応じて必要なものからなる。 External memory 35, for example, RAM, ROM, and / or a flash memory, consists of necessary depending on the product specifications.
シフトレジスタ18はケーブル12及びアダプタ5を介して、カートリッジ3に内蔵されたプロセッサ31に接続されている。 The shift register 18 via the cable 12 and adapter 5 is connected to the processor 31 incorporated in the cartridge 3. シフトレジスタ18は、プロセッサ31からの制御信号に応じて、毎フレーム(1フレームは60分の1秒)フットスイッチFSW及び圧力スイッチPSWのオン/オフ情報をパラレル/シリアル変換してからプロセッサ31に与える。 Shift register 18, in response to a control signal from the processor 31, the every frame (one frame 1/60 second) on / off information of the foot switches FSW and the pressure switch PSW from the parallel / serial conversion to the processor 31 give. このオン/オフ信号は、例えば10桁の「0」と「1」を組み合わせた数字列として送られる。 The ON / OFF signal is sent as a string of digits combination, for example, 10-digit "0" to "1". 10桁の数字列の内、1桁目は、圧力スイッチPL1、2桁目は圧力スイッチPL2、3桁目は圧力スイッチPR1、4桁目は圧力スイッチPR2、5桁目から10桁目は、フットスイッチSW1〜SW6に順番に対応しており、それぞれの桁の数字は、対応するスイッチがオフならば「0」、オンならば「1」となる。 Of the 10-digit number string, the first digit, the pressure switch PR1,4 digit PL1,2 digit pressure switch PL2,3 digit pressure switch is 10 digit from the pressure switch PR2,5 digit, It corresponds to the order to the foot switch SW1~SW6, each of the digits, if the corresponding switch is off, "0", if on a "1".

プロセッサ31には、外部メモリ35が接続される。 The processor 31, the external memory 35 is connected. 外部メモリ35は、プログラム領域、画像データ領域、および音声データ領域を含む。 External memory 35 includes a program area, an image data area, and an audio data area. プログラム領域には、制御プログラムが格納される。 The program area stores control programs are stored. 画像データ領域には、テレビジョンモニタ100に表示されるプレイ画面を構成するすべての画像データや、他の必要な画像データが格納されている。 The image data area, all the image data and other necessary image data constituting the play screen displayed on the television monitor 100 is stored. 音声データ領域には、音楽や効果音のための音声データが格納されている。 The audio data area, the audio data for music and sound effects are stored. プロセッサ31は、プログラム領域の制御プログラムを実行して、画像データ領域の画像データ及び音声データ領域の音声データを読み出し、必要な処理を施して、ビデオ信号VD及びオーディオ信号AUを生成する。 The processor 31 executes a control program in the program area, reads the audio data of the image data and audio data region of the image data area, performs necessary processing, and generates a video signal VD and the audio signal AU. プロセッサ31は、シフトレジスタ18から受け取ったフットスイッチFSW及び圧力スイッチPSWのオン/オフ情報を処理に反映する。 The processor 31 reflects the on / off information of the foot switches FSW and pressure switch PSW received from the shift register 18 to the processing. ビデオ信号VD及びオーディオ信号AUは、AVケーブル7を通して、テレビジョンモニタ100に与えられる。 Video signal VD and the audio signal AU, through AV cable 7 is supplied to the television monitor 100.

プロセッサ31は、図示しないが、CPU(Central Processing Unit)、グラフィックスプロセサ、サウンドプロセサおよびDMAコントローラ等の各種機能ブロックを含むとともに、アナログ信号を取り込むときに用いられるA/Dコンバータ、IR信号やキー操作信号(例えば、フットスイッチFSW及び圧力スイッチPSWのオン/オフ情報)のような入力デジタル信号を受けかつ出力デジタル信号を外部機器に与える入出力制御回路、及び内部メモリ等を含む。 The processor 31, although not shown, CPU (Central Processing Unit), a graphics processor, together with includes various functional blocks such as the sound processor and a DMA controller, A / D converter used when capturing an analog signal, IR signals and key operation signals (e.g., a foot on / off information of the switch FSW and pressure switch PSW) includes output control circuit that provides the receiving and output digital signal input digital signal, such as to an external device, and an internal memory.

CPUは、外部メモリ35に格納された制御プログラムを実行する。 CPU executes a control program stored in the external memory 35. A/Dコンバータからのデジタル信号および入出力制御回路からのデジタル信号はCPUに与えられ、CPUは、制御プログラムに従って、それらの信号に応じて必要な演算を実行する。 Digital signal from the digital signal and the output control circuit from the A / D converter is provided to CPU, CPU in accordance with the control program, executes necessary computation in accordance with these signals. この入出力制御回路に、フットスイッチFSW及び圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が入力される。 This output control circuit, the on / off information of the foot switches FSW and the pressure switch PSW is input. グラフィックスプロセサは、外部メモリ35に格納された画像データに対して、CPUの演算結果によって必要になったグラフィック処理を実行して、テレビジョンモニタ100に表示する画像を表すビデオ信号VDを生成する。 Graphics processor, to the image data stored in the external memory 35, and executes the graphics processing is needed by the calculation result of the CPU, and generates a video signal VD representing the image to be displayed on the television monitor 100 . サウンドプロセサは、外部メモリ35に格納された音声データに対して、CPUの演算結果によって必要になったサウンド処理を実行して、音楽や効果音を表すオーディオ信号AUを生成する。 Sound processor, to the audio data stored in the external memory 35, by executing the sound processing is needed by the calculation result of the CPU, and generates an audio signal AU representing the music and sound effects. 内部メモリは、例えば、RAMにより構成され、ワーキング領域、カウンタ領域、レジスタ領域、テンポラリデータ領域、及び/又はフラグ領域等として利用される。 Internal memory is composed of, for example, a RAM, a working area, a counter area, a register area, a temporary data area, a flag area and / or the like.

次に、図面を参照して圧力スイッチPSWの構造について説明する。 Next, with reference to the drawings will be described the structure of the pressure switch PSW.

図5(a)は圧力スイッチPL1の外観斜視図である。 5 (a) is an external perspective view of the pressure switch PL1. 図5(a)を参照して、圧力スイッチPL1の上部には、図3の嵌合凹部HL1に沿って円筒状の凹部が設けられている。 Figure 5 (a), the the upper part of the pressure switch PL1, cylindrical recess is provided along the fitting recess HL1 in FIG. 図5(b)は圧力スイッチPL1の分解図である。 5 (b) is an exploded view of a pressure switch PL1. 図5(b)を参照して、圧力スイッチPL1は、その最下部に枡状の下部ケース27を有する。 Referring to FIG. 5 (b), the pressure switch PL1 has a square-shaped lower case 27 on the bottom. この下部ケース27に弾性部材25(例えばその素材はゴム等の弾性素材である)が収納される。 The elastic member 25 to the lower case 27 (e.g., the material is an elastic material such as rubber) is housed. 弾性部材25の上には天板23が置かれる。 Top plate 23 is placed on top of the elastic member 25. そして、天板23が置かれた弾性部材25を収納する下部ケース27に上部ケース21を被せる。 Then, put the upper case 21 to the lower case 27 for housing the elastic member 25 to the top plate 23 is placed. 天板23からは、配線29が伸びており、図4のシフトレジスタ18に繋がっている。 From the top plate 23, the wiring 29 extends, it is connected to the shift register 18 of FIG.
圧力スイッチPL1は、図3の嵌合凹部HL1の下に配置され、上部ケース21に形成された凹部に、嵌合凹部HL1(嵌合凹部HL1が形成する凸部)が嵌め込まれる。 Pressure switch PL1 is positioned below the fitting recess HL1 in Figure 3, the recess formed in the upper case 21, the fitting recesses HL1 (protrusion fitting recess HL1 form) is fitted.

図6は、図5(b)の弾性部材25の断面図である。 Figure 6 is a cross-sectional view of the elastic member 25 in FIG. 5 (b). 図5(b)及び図6を参照して、弾性部材25は、外壁253によって形成される凹部の中央に円柱状の小凸部251を有する。 FIGS. 5 (b) and 5 with reference to FIG. 6, the elastic member 25 has a cylindrical small protrusions 251 at the center of the recess formed by an outer wall 253. 小凸部251は、外壁253よりも矢印で示した高さt1分低いため、荷重がかかっていない場合、図5(b)の天板23は、小凸部251とは接触しない状態で外壁253の上に載っている。 Small protrusions 251, since the height t1 minutes low indicated by the arrow than the outer wall 253, when not under load, the top plate 23 of FIG. 5 (b), an outer wall in a state that does not contact the small protrusions 251 It rests on top of the 253.
一方、嵌合凹部HL1及び天板23を介して弾性部材25に荷重がかかると、外壁253は変形収縮し、天板23と小凸部251とが接触する。 On the other hand, when the load is applied to the elastic member 25 through the engaging recesses HL1 and the top plate 23, the outer wall 253 is deformed contracted, the top plate 23 and the small protrusions 251 are in contact. 斜線によって示された小凸部251の先端は、導電体、例えば導電ゴムになっている。 The tip of the small protrusions 251 indicated by oblique lines becomes a conductor, for example conductive rubbers. なお、外壁253は弾性部材25の一部であるため、荷重がなくなると、再び元の状態に復帰する。 Incidentally, the outer wall 253 it is part of the elastic member 25, when the load is removed, it returns to its original state again.

図7は、天板23を図5(b)で図示した状態の裏側から見た図である。 Figure 7 is a view of the top plate 23 from the rear side of the state illustrated in FIG. 5 (b). 図7を参照して、天板23の裏側、つまり、弾性部材25の小凸部251と接触する側には、配線29と接続された導電パターン231及び導電パターン232が形成される。 Referring to FIG. 7, the back side of the top plate 23, i.e., on the side in contact with the small protrusions 251 of the elastic member 25, the conductive pattern 231 and conductive pattern 232 connected to the wiring 29 is formed. 導電パターン231及び232は、櫛状のパターンであり、櫛の歯に相当する部分が、それぞれ交互に形成される。 Conductive patterns 231 and 232 are comb-shaped pattern, the portion corresponding to the teeth of the comb are formed, respectively alternately. 導電パターン231と、導電パターン232とは、近接しているが、接触はしていない。 A conductive pattern 231, and conductive pattern 232, although close, do not contact.
ここで圧力スイッチPL1に上部から荷重がかかり、前述の要領で天板23と小凸部251とが接触すると、小凸部251の先端に形成された導電体により導電パターン231と導電パターン232とが電気的に接続され電流が流れる。 Here load is applied from above to pressure switch PL1, a top plate 23 in the manner described above when the small protrusions 251 are in contact, the conductive pattern 231 and the conductive pattern 232 by conductor formed on the tip of the small protrusions 251 There current flows are electrically connected. その結果、圧力スイッチPL1がオンになる。 As a result, the pressure switch PL1 is turned on. なお、外壁253の厚さ、外壁253と小凸部251との高さの差t1及び/又は弾性部材25の材質等を調整することによって、天板23と小凸部251とが接触して圧力スイッチPL1がオンになるときの荷重の値、つまり圧力スイッチPL1に割り当てる閾値を調整することができる。 The thickness of the outer wall 253, by adjusting the material of the difference t1 and / or elastic member 25 in height between the outer wall 253 and small protrusions 251, in contact with the top plate 23 and the small protrusions 251 load value when the pressure switch PL1 is turned on, i.e. it is possible to adjust the threshold to be assigned to the pressure switch PL1.

他の3つの圧力スイッチPL2、PR1及びPR2も、圧力スイッチPL1と同様の構造をしているため、ここまでの構造の説明を援用する。 The other three pressure switches PL2, PR1 and PR2 also, since the same structure as the pressure switch PL1, hence the description of the structure so far.

さて、圧力スイッチPL2及びPR2はステップ台11の手前の脚LL2及びLR2の下に配置されており、圧力スイッチPL1及びPR1はステップ台11の奥の脚LL1及びLR1の下に配置されている。 Now, pressure switch PL2 and PR2 are located under the front of the leg LL2 and LR2 step platform 11, a pressure switch PL1 and PR1 is disposed below the back of the leg LL1 and LR1 step platform 11. 手前に配置される圧力スイッチPL2及びPR2に割り当てられた閾値は、奥に配置される圧力スイッチPL1及びPR1に割り当てられた閾値よりも大きい。 Threshold assigned to the pressure switch PL2 and PR2 are arranged in front is larger than the threshold value assigned to the pressure switch PL1 and PR1 are located behind. 例えば、この実施の形態では、圧力スイッチPL1及び圧力スイッチPR1は、垂直上方向から7キログラム以上の荷重がかかるとオンになり、圧力スイッチPL2及び圧力スイッチPR2は、垂直上方向から19キログラム以上の荷重がかかるとオンになるように調整されている。 For example, in this embodiment, the pressure switch PL1 and pressure switch PR1, when the load from the direction of the above 7 kg vertical according turned on, the pressure switch PL2 and pressure switch PR2 from vertically upward above 19 kg load is adjusted so that in such an oN.

例えば、ステップ台11の左マーク41(図2参照)上に40キログラムの荷重がかかった場合、脚LL1及びLL2にそれぞれ約15キログラム(3/8*40)の荷重がかかり、脚LR1及びLR2にそれぞれ約5キログラム(1/8*40)の荷重がかかる。 For example, when a load is applied 40 kilograms on the left marks 41 of the footstep 11 (see FIG. 2), takes load of about 15 kg each leg LL1 and LL2 (3/8 * 40), the legs LR1 and LR2 it takes each load of about 5 kilograms (1/8 * 40). この場合、圧力スイッチPL1だけがオンになり、圧力スイッチPL2、PR1及びPR2はオフのままである。 In this case, only the pressure switch PL1 is turned on, the pressure switch PL2, PR1 and PR2 remain off. 次に、ステップ台11の右マーク43(図2参照)上に40キログラムの荷重がかかった場合、脚LR1及びLR2にそれぞれ約15キログラム(3/8*40)の荷重がかかり、脚Ll1及びLL2にそれぞれ約5キログラム(1/8*40)の荷重がかかる。 Then, when a load is applied 40 kilograms on the right marks 43 of the footstep 11 (see FIG. 2), takes load of about 15 kg each leg LR1 and LR2 (3/8 * 40), the legs Ll1 and LL2 load each about 5 kilograms (1/8 * 40) to such. この場合、圧力スイッチPR1だけがオンになり、圧力スイッチPR2、PL1及びPL2はオフのままである。 In this case, only the pressure switch PR1 is turned on, the pressure switch PR2, PL1 and PL2 are kept off.

このように、ステップ台11にかかる荷重が40キログラム程度である場合、圧力スイッチPL2及びPR2は、荷重が加わっているのがステップ台11の左側表面でも右側表面でもオフになるため、圧力スイッチPL2及びPR2だけでは、ステップ台11の左側表面又は右側表面のどちらに荷重が加わっているのかを判別することは不可能である。 Thus, when the load applied to the step platform 11 is about 40 kilograms pressure switch PL2 and PR2, because that is when a load is applied turned off at the right surface in the left surface of the footstep 11, pressure switch PL2 and alone PR2, it is impossible to determine whether that load is applied to either the left surface or right side surface of the step board 11. しかし、この場合でも、上記のように、圧力スイッチPL1及びPR1は、ステップ台11の左側に荷重が加われば、圧力スイッチPL1がオン、圧力スイッチPR1がオフになる。 However, even in this case, as described above, pressure switch PL1 and PR1, if Kuwaware load on the left side of the footstep 11, the pressure switch PL1 is turned on, the pressure switch PR1 is turned off. また、ステップ台11の右側に荷重が加われば、圧力スイッチPL1がオフ、圧力スイッチPR1がオンになる。 Also, if Kuwaware load on the right side of the footstep 11, the pressure switch PL1 is turned off, the pressure switch PR1 is turned on. すなわち、圧力スイッチPL1及びPR1のオン/オフの組み合わせによって、ステップ台11の左側又は右側のどちらに荷重が加わっているのかを判別することが可能である。 That is, the combination of on / off of the pressure switch PL1 and PR1, it is possible to determine whether that load is applied to either the left or right side of the step platform 11.

また、ステップ台11の左マーク41上に80キログラム程度の荷重が加わる場合、脚LL1及びLL2にそれぞれ約30キログラム(3/8*40)の荷重がかかり、脚LR1及びLR2にそれぞれ約10キログラム(1/8*40)の荷重がかかる。 Also, if the load is applied of about 80 kg on the left marks 41 of the footstep 11, load is applied about 30 kg each leg LL1 and LL2 (3/8 * 40), respectively about 10 kilograms legs LR1 and LR2 (1/8 * 40) load is applied for. この場合、圧力スイッチPL1、PL2及びPR1がオンになり、圧力スイッチPR2はオフのままである。 In this case, the pressure switch PL1, PL2 and PR1 are turned on, the pressure switch PR2 remains off. 次に、ステップ台11の右マーク43上に80キログラムの荷重が加わる場合、脚LR1及びLR2にそれぞれ約30キログラム(3/8*40)の荷重がかかり、脚Ll1及びLL2にそれぞれ約10キログラム(1/8*40)の荷重がかかる。 Then, if applied right mark 80 kg load on the 43 step table 11, takes load of about 30 kg each leg LR1 and LR2 (3/8 * 40), respectively about 10 kilograms legs Ll1 and LL2 (1/8 * 40) load is applied for. この場合、圧力スイッチPR1、PR2及びPL1がオンになり、圧力スイッチPL2はオフのままである。 In this case, the pressure switch PR1, PR2 and PL1 are turned on, the pressure switch PL2 remains off.

このように、ステップ台11にかかる荷重が80キログラム程度である場合、圧力スイッチPL1及びPR1は、荷重が加わっているのがステップ台11の左側でも右側でもオンになるため、圧力スイッチPL1及びPR1だけでは、ステップ台11の左側又は右側のどちらに荷重が加わっているのかを判別することは不可能である。 Thus, when the load applied to the step platform 11 is about 80 kilograms pressure switch PL1 and PR1, because that is when a load is applied to turn on both the right in the left footstep 11, pressure switch PL1 and PR1 alone, it is impossible to determine whether that load is applied to either the left or right side of the step platform 11. しかし、この場合でも、上記のように、圧力スイッチPL2及びPR2は、ステップ台11の左側に荷重が加われば、圧力スイッチPL2がオン、圧力スイッチPR2がオフになる。 However, even in this case, as described above, pressure switch PL2 and PR2, if Kuwaware load on the left side of the footstep 11, the pressure switch PL2 is turned on, the pressure switch PR2 is turned off. また、ステップ台11の右側に荷重が加われば、圧力スイッチPL2がオフ、圧力スイッチPR2がオンになる。 Also, if Kuwaware load on the right side of the footstep 11, the pressure switch PL2 is turned off, the pressure switch PR2 is turned on. すなわち、圧力スイッチPL2及びPR2のオン/オフの組み合わせによって、ステップ台11の左側又は右側のどちらに荷重が加わっているのかを判別することが可能である。 That is, the combination of on / off of the pressure switch PL2 and PR2, it is possible to determine whether that load is applied to either the left or right side of the step platform 11.

つまり、低い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL1及びPR1と、高い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL2及びPR2を併用し、ステップ台11にかかる荷重が比較的小さい場合は圧力スイッチPL1及びPR1のオン/オフの組み合わせを参照し、ステップ台11の表面にかかる荷重が比較的大きい場合は圧力スイッチPL2及びPR2のオン/オフの組み合わせを参照することで、プレイヤがステップ台11の左側又は右側のどちらを踏んでいるのかを判別することが可能な荷重の範囲が広がっている。 In other words, a low pressure switch PL1 and PR1 threshold is assigned, a combination of pressure switch PL2 and PR2 high threshold assigned, if the load applied to the step frame 11 relatively small pressure switch PL1 and PR1 on / Referring to a combination of off, when the load applied to the surface of the step board 11 relatively large by referring to the combination of the on / off pressure switch PL2 and PR2, either the player of the left or right side of the step board 11 range of load that can determine whether they stepped has spread. なお、上記の各数値及び荷重比率は、説明のための例示である。 Incidentally, each numerical value and a load ratio above are exemplary for explanation.

圧力スイッチPL1,PL2,PR1,PR2にそれぞれ割り当てる閾値によって、ステップ台11の左側又は右側のどちらを踏んでいるのかを判別することが可能な荷重の範囲を調整することが可能である。 The threshold to be assigned respectively to the pressure switch PL1, PL2, PR1, PR2, it is possible to adjust the left or range of loads that can determine whether they stepped on either the right side of the step platform 11. 前述の通り、閾値の調整は、マットユニット13の製造時に、図5(c)で説明した弾性部材253の素材、弾性、厚み、高さ、並びに導電パターン231、232、及び導電体251とを隔てた距離を調整することなどによって行える。 As described above, adjustment of the threshold at the time of manufacture of the mat unit 13, and FIG. 5 (c) of the elastic member 253 described in the materials, elasticity, thickness, height, and the conductive patterns 231 and 232, and a conductor 251 performed such as by adjusting the distance apart.

ここで、一般に、プレイヤは、ステップ台を使った昇降運動を行う際に、ステップ台に昇る動作を最小限にするために、プレイヤから見てステップ台の手前側を踏むことが多く、ステップ台の手前に比較的大きい荷重がかかり、ステップ台の奥に比較的小さい荷重がかかることが多い。 Here, generally, the player, when performing lifting movements using footstep, in order to minimize the operation rises to footstep often step on the footstep of the front side viewed from the player, footstep of consuming a relatively large load to the front, it often takes relatively small loads on the back of the footstep. この傾向は、ステップ台11にも当てはまる。 This trend also applies to the step table 11. このため、低い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL1及びPR1を手前に、高い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL2及びPR2を奥に配置すると、プレイヤがステップ台11の左右どちらにのっても、圧力スイッチPL1及びPR1が左右同時にオンになりやすくなり、圧力スイッチPL2及びPR2が左右同時にオフになることが多くなる。 Therefore, the pressure switch PL1 and PR1 lower threshold is assigned to the front, placing pressure switch PL2 and PR2 high threshold assigned to the rear, even if the player is riding on the right or left side of the footstep 11, the pressure it switches PL1 and PR1 tends to be on the left and right at the same time, pressure switch PL2 and PR2 is often made to the left and right at the same time off. つまり、プレイヤがステップ台11の左右どちら側にのっているのかを、プロセッサ31が判定することが困難になる。 In other words, the player whether riding on the left or right side of the footstep 11, it becomes difficult to processor 31 to determine. このため、この実施の形態では、低い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL1及びPR1を奥に、高い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL2及びPR2を手前に配置している。 Therefore, in this embodiment, it is disposed a pressure switch PL1 and PR1 lower threshold assigned to the rear, the pressure switch PL2 and PR2 high threshold assigned to the front.

図8は、圧力スイッチPL1、PL2、PR1及びPR2のオン/オフの組み合わせと、左右入力判定結果と、を関連付けたテーブルを示す図である。 Figure 8 is a diagram showing the combination of the on / off pressure switch PL1, PL2, PR1 and PR2, and the left and right input determination result, a table that associates. プロセッサ31は、このテーブルを参照して、毎フレーム左右入力判定処理を行う。 The processor 31 refers to this table, it performs every frame lateral input determination process.

プロセッサ31は、パターン1のように、全ての圧力スイッチPL1、PL2、PR1及びPR2がオフの場合、入力なしと判断する。 The processor 31, as a pattern 1, all of the pressure switch PL1, PL2, PR1 and PR2 is off, it is determined that no input. プロセッサ31は、パターン9、10、11、13、14、15、16のように、少なくとも圧力スイッチPL1がオンの場合、原則として左入力有りと判断する。 The processor 31, as a pattern 9,10,11,13,14,15,16, at least the pressure switch PL1 if ON, it is determined that there is left input principle. ただし、プロセッサ31は、パターン12のように、圧力スイッチPL1がオン、圧力スイッチPL2がオフで、圧力スイッチPR1及びPR2がオンの場合は、大きい荷重がステップ台11の右側にかかった可能性が高いため、左入力は無く、右入力のみが有ったと判断する。 However, the processor 31, as the pattern 12, on the pressure switch PL1 is a pressure switch PL2 is off, if the pressure switch PR1 and PR2 is turned on, is a possibility that the large load is applied to the right side of the footstep 11 high order, left input is not, it is determined that only the right input is there. 同様に、プロセッサ31は、パターン3、4、7、8、11、12、16のように、圧力スイッチPR1がオンの場合、原則としてプロセッサ31は右入力有りと判断する。 Similarly, the processor 31, as a pattern 3,4,7,8,11,12,16, if the pressure switch PR1 is turned on, the processor 31 in principle determines that there right input. ただし、プロセッサ31は、パターン15のように、圧力スイッチPR1がオン、圧力スイッチPR2がオフ、圧力スイッチPL1及びPL2がオンの場合は、大きい荷重がステップ台11の左側にかかった可能性が高いため、右入力は無く、左入力のみが有ったと判断する。 However, the processor 31, as the pattern 15, the pressure switch PR1 is turned on, the pressure switch PR2 is turned off, the pressure switch PL1 and PL2 are If on, it is likely that a large load is applied to the left side of the footstep 11 Therefore, the right input is not, it is determined that there has been only the left input.

この実施の形態では、圧力スイッチPL1は7キログラムの荷重でオンになるのに対し、圧力スイッチPL2は19キログラムの荷重がかからないとオンにならない。 In this embodiment, the pressure switch PL1 whereas turned on at a load of 7 kg, pressure switch PL2 is not turned on when that no load is 19 kilograms. プレイヤがステップ台11の左を踏んでいるのであれば、圧力スイッチPL2より先に圧力スイッチPL1がオンになる可能性が高いため、パターン5、6、7、8のように、圧力スイッチPL1がオフで、圧力スイッチPL2がオンの場合、プロセッサ31は左入力が無いと判断する。 If the player is stepping on the left footstep 11, since the pressure switch PL1 before the pressure switch PL2 is likely to be turned on, so that a pattern 5, 6, 7, 8, the pressure switch PL1 off, if the pressure switch PL2 is on, the processor 31 determines that there is no left input. 同様の理由で、パターン2、6、10、14のように、圧力スイッチPR1がオフで、圧力スイッチPR2がオンの場合、プロセッサ31は右入力が無いと判断する。 For the same reason, as the pattern 2, 6, 10, 14, a pressure switch PR1 is turned off, the pressure switch PR2 if ON, the processor 31 determines that the right there is no input.
ここで、左入力有りとの判断は、プレイヤがステップ台11の左マーク41付近を踏んでいると推測でき、右入力有りとの判断は、プレイヤがステップ台11の右マーク43付近を踏んでいると推測できる。 Here, judging that the left input, the player can guess that stepping on the near left mark 41 of the step platform 11, judging that the right input, the player stepped on near the right mark 43 of the step platform 11 It can be estimated that there. 左右入力有りとの判断は、プレイヤがステップ台11の左右のマーク41及び43付近に両足でのっていると推測できる。 Judging that the lateral input can be inferred that the player is riding with both feet in the vicinity of the mark 41 and 43 left and right step boards 11.

なお、前述のフットスイッチSW5及びSW6は、ステップ台11を所持していないプレイヤでも上記のような左右入力判定処理をプロセッサ31に行わせるためのフットスイッチである。 Note that the foot switch SW5 and SW6 of the foregoing, a foot switch for even cause the left and right input determination process as described above in the processor 31 by a player that does not possess the footstep 11. つまり、プロセッサ31は、フットスイッチSW5がオンの場合、左入力がなされたと判断し、上記テーブルの左入力有りと判断された場合と同様の処理を実行し、フットスイッチSW6がオンの場合、右入力がなされたと判断し、上記テーブルの右入力有りと判断された場合と同様の処理を実行する。 That is, the processor 31, when the foot switch SW5 is ON, it is determined that the left input is made to perform the same processing as in the case where it is determined that there is the left input of the table, when the foot switch SW6 is turned on, the right It determines that the input has been made, to perform the same processing as in the case where it is determined that there is the right input of the table.

次にプロセッサ31がテレビジョンモニタ100に表示するプレイ画面の例を用いて、入力装置1を用いた情報処理の一例を説明する。 The processor 31 using the example of a play screen to be displayed on the television monitor 100, an example of information processing using the input device 1.

図9は、図1のテレビジョンモニタ100に表示されるプレイ画面の例示図である。 Figure 9 is a view showing an example of a play screen displayed on the television monitor 100 of FIG. 図9(b)のプレイ画面は、図9(a)のプレイ画面の2秒経過後の画面を表している。 Play screen of FIG. 9 (b) represents a screen after 2 seconds elapse of play screen of FIG. 9 (a). 図9(a)及び図9(b)を参照して、このプレイ画面は、入力装置1を模した台オブジェクト46、得点表示部114、運動量表示部116、時間表示部118を含む画面が表示される。 With reference to FIG. 9 (a) and 9 (b), the play screen includes an input device 1 pedestal object 46 imitating a score display section 114, the motion amount display unit 116, the screen display including a time display portion 118 It is.
台オブジェクト46は、ステップ台11の左半分(左マーク41)及びフットスイッチSW5に対応した応答オブジェクト102、ステップ台11の右半分(右マーク43)及びフットスイッチSW6に対応した応答オブジェクト104、フットスイッチSW1に対応した応答オブジェクト106、フットスイッチSW2に対応した応答オブジェクト108、フットスイッチSW3に対応した応答オブジェクト110、フットスイッチSW4に対応した応答オブジェクト112からなる。 Table object 46, the left half of the step platform 11 (left mark 41) and the response objects 102 corresponding to the foot switch SW5, the right half of the step platform 11 (right mark 43) and response objects 104 corresponding to the foot switch SW6, Foot response object 106 corresponding to the switch SW1, the response objects 108 corresponding to the foot switch SW2, the response objects 110 corresponding to the foot switch SW3, consisting response object 112 corresponding to the foot switch SW4.

プロセッサ31は、図8のテーブルに従って、左入力及び右入力の有無を判定し、さらに、左入力無しから左入力有りへの遷移が発生すると、それをトリガとして一定時間(瞬間的に)、ステップ台11の左半分及びフットスイッチSW5に対応した応答オブジェクト102を変位させ、かつ、その色を変化させる。 Processor 31, according to the table of FIG. 8, it is determined whether the left input and a right input, furthermore, a transition from no left input to there left input occurs, a predetermined time (instantaneously) it as a trigger, step the response object 102 corresponding to the left half and the foot switch SW5 of the platform 11 is displaced, and changing its color. また、プロセッサ31は、図8のテーブルに従って、左入力及び右入力の有無を判定し、さらに、右入力無しから右入力有りへの遷移が発生すると、それをトリガとして一定時間(瞬間的に)、ステップ台11の右半分及びフットスイッチSW6に対応した応答オブジェクト104を変位させ、かつ、その色を変化させる。 The processor 31 is, according to the table of FIG. 8, it is determined whether the left input and a right input, furthermore, a transition from the right input without the there right input occurs, a predetermined time (instantaneously) it triggers , it displaces the response object 104 corresponding to the right half and the foot switch SW6 step table 11, and changes its color. これにより、プレイヤは、ステップ台11の左右いずれにのったのかを足元を見ることなく認識できる。 Thus, the player can recognize without seeing feet whether riding on the left or right of the step platform 11.

なお、ステップ台11がマットユニット13に装着されていない場合、つまり、マットユニット13のみを入力に用いる場合は、プロセッサ31は、フットスイッチSW5のオフからオンへの遷移の発生をトリガとして、対応する応答オブジェクト102を変位・変色させ、フットスイッチSW6のオフからオンへの遷移の発生をトリガとして、対応する応答オブジェクト104を変位・変色させる。 In the case where step board 11 is not attached to the mat unit 13, that is, when using the type only mat unit 13, processor 31, as a trigger the generation of a transition from OFF to ON of the foot switch SW5, the corresponding the response object 102 is displaced, discoloration, as a trigger the occurrence of transition from oFF to oN of the foot switch SW6, displacing or discoloration of the corresponding response object 104.

また、プロセッサ31は、フットスイッチSW1のオフからオンへの遷移が発生すると、これをトリガとして、一定時間(瞬間的に)、応答オブジェクト106を変位・変色させる。 The processor 31, when the transition from OFF to ON of the foot switch SW1 is generated as a trigger which, (a moment) a predetermined time, to displace or discoloration of the response object 106. 同様に、プロセッサ31は、フットスイッチSW2,SW3,SW4のオフからオンへの遷移が発生すると、これをトリガとして、一定時間(瞬間的に)、対応する応答オブジェクト108,110,112を変位・変色させる。 Similarly, the processor 31, the transition from OFF to ON of the foot switch SW2, SW3, SW4 is generated as a trigger which, (a moment) constant time displacement corresponding response object 108, 110, 112, to discoloration. これにより、プレイヤは、第2マット38のどのフットスイッチSW1,SW2,SW3,SW4を踏んでいるかを足元を見ることなく認識できる。 As a result, the player can recognize without whether stepped on the second mat 38 throat of the foot switches SW1, SW2, SW3, SW4 see your feet.

なお、図9(b)の例では、プレイヤが、フットスイッチSW4を踏み込んで、オフからオンへの遷移を発生させた場合を示しており、フットスイッチSW4に対応する応答オブジェクト112を変位・変色(斜線部)させている。 In the example of FIG. 9 (b), the player, depresses the foot switch SW4, shows a case that caused the transition from off to on, displacement and discolor the response object 112 corresponding to the foot switch SW4 is caused (shaded area) is.

さて、プロセッサ31は、外部メモリ35に格納されたプログラムを実行し、外部メモリ35に格納された出現パターンデータに従って、順次ボールオブジェクトを画面上端に出現させ、画面下方向に垂直に移動させる。 Now, the processor 31 executes a program stored in the external memory 35, according to the appearance pattern data stored in the external memory 35, are allowed to appear sequentially ball object on top of the screen, it is moved vertically in the screen downward. この場合、ボールオブジェクト120は応答オブジェクト106に、ボールオブジェクト122は応答オブジェクト112に、ボールオブジェクト124は応答オブジェクト108に、ボールオブジェクト126は応答オブジェクト110に、ボールオブジェクト128は応答オブジェクト102に、ボールオブジェクト130は応答オブジェクト104に向けて、画面上端から下端に移動する。 In this case, the ball object 120 is responsive object 106, the ball object 122 is responsive object 112, the ball object 124 is responsive object 108, the ball object 126 is the response object 110, the ball object 128 is the response object 102, the ball object 130 toward the response object 104 moves from the lower end top of the screen. ボールオブジェクトとそれに対応する応答オブジェクトには、同じ模様(図形)が描かれている。 The ball object and the response object corresponding to it, the same pattern (figure) is depicted.

出現パターンデータは、ボールオブジェクトの出現タイミングを定めたデータである。 Appearance pattern data is data that defines the appearance timing of the ball object. 本実施の形態では、ボールオブジェクトが対応する応答オブジェクトに到達するタイミングが、プロセッサ31が再生する音楽のリズムないしはビートに合うように、出現パターンデータを設計している。 In this embodiment, the timing to reach the response object ball object corresponding is to match the rhythm of music or beat processor 31 plays, have designed appearance pattern data.

従って、プレイヤはボールオブジェクトの位置を見て、タイミングを見計らって、応答オブジェクトに対応するフットスイッチFSW又はステップ台11の右部分(右マーク43)若しくは左部分(左マーク41)を踏み、入力を行うことで、音楽に合わせて、対応するボールオブジェクトを応答オブジェクトで打ち返すことができる。 Therefore, the player sees the position of the ball object, when the opportunity arises, stepping the right part of the foot switch FSW or footstep 11 corresponding to the response object (right mark 43) or the left part (left mark 41), the input by carrying out, in accordance with the music, it is possible to hit back the corresponding ball object in the response object.
例えば、図9(a)のボールオブジェクト122は、画面上端から応答オブジェクト122に向かって落下している。 For example, the ball object 122 in FIG. 9 (a) to fall towards the response object 122 from the top of the screen. そして、プレイヤがタイミング良くフットスイッチSW4を踏み込んだため、図9(b)のボールオブジェクト122は、応答オブジェクト112に打ち返されて画面上方向へ移動している。 Since the player depresses the timely foot switch SW4, the ball object 122 in FIG. 9 (b) moving hit back the response object 112 to screen direction.

次に、ボールオブジェクトの制御の詳細を説明する。 Next, a detailed description is given of the control of the ball object. プロセッサ31は、画面上端にボールオブジェクトがある場合を最大値、対応する応答オブジェクトの表示位置を最小値とするボールオブジェクトの高さデータHtを、ボールオブジェクト毎に管理しており、毎フレーム高さデータHtを更新し、高さデータHtに応じた位置にボールオブジェクトを表示する。 Processor 31, the maximum value when there is a ball object in the top of the screen, the height data Ht of the ball object the display position of the response object to the minimum value corresponding manages each ball object, each frame height update the data Ht, displays the ball object to a position corresponding to the height data Ht. 以後説明の便宜のため、ボールオブジェクト120〜130の高さデータHtの最大値を100、これらの最小値を0として説明する。 For convenience of subsequent explanation, the maximum value of the height data Ht of the ball object 120 to 130 100, describing these minimum value as 0.

図9(b)のボールオブジェクト120の様に、ボールオブジェクトが対応する応答オブジェクトに到達あるいは近傍まで来ているときに、応答オブジェクトに対応する入力が行われると、プロセッサ31は、ボールオブジェクトが応答オブジェクトに打ち返され、画面上方向に跳ね返るように表示する。 As the ball object 120 in FIG. 9 (b), when the ball object is coming to reach or near the corresponding response object, the input is performed corresponding to the response object, the processor 31, the ball object response hit back to object, to display to bounce off the screen on the direction.

具体的には、プロセッサ31は、ボールオブジェクトの高さデータHtを毎フレーム100から次第に減少させていく。 Specifically, processor 31 gradually decreases from each frame 100 height data Ht of the ball object. また、前述の通り、プロセッサ31は、毎フレームフットスイッチFSW及び圧力スイッチPSWのオン/オフ情報、つまりプレイヤからの入力をチェックしている。 Further, as described above, the processor 31 checks each frame foot switch FSW and the pressure switch PSW ON / OFF information, that is, the input from the player. そして、プロセッサ31は、例えばボールオブジェクトの高さデータHtが0≦Ht≦20となっているときに、対応する入力があると、そのボールオブジェクトが応答オブジェクトに打ち返されたように表示する。 Then, the processor 31, for example, when the height data Ht of the ball object has become 0 ≦ Ht ≦ 20, if there is a corresponding input, and displays such that the ball object is hit back in the response object.

ボールオブジェクト128及び130に関しては、プレイヤがステップ台11に昇って左入力又は右入力を行うため、フットスイッチSW1〜SW4を踏む場合に比べて入力のための動作に時間がかかることを考慮し、他のボールオブジェクト120〜126よりも、打ち返される場合の高さデータHtの範囲が比較的大きく設定されている。 For the ball object 128 and 130, the player for performing left input or right input ascended the step board 11, considering it takes time for the operation for the input as compared with the case of stepping on the foot switch SW1 to SW4, than other ball object 120 to 126, the range of height data Ht if you hit back is relatively large. つまり、ボールオブジェクトの打ち返し成功の条件は、ボールオブジェクト128及び130のほうが、ボールオブジェクト120〜126よりも緩く設定されている。 In other words, Uchikaeshi the success condition of the ball object, towards the ball object 128 and 130 is set gentler than ball object 120-126.
プロセッサ31は、例えばボールオブジェクト128(又は130)の高さデータHtが0≦Ht≦25の範囲にあるときに、左入力(又は右入力)があれば、ボールオブジェクト128(又は130)を打ち返す。 Processor 31, for example, when the height data Ht of the ball object 128 (or 130) is in the range of 0 ≦ Ht ≦ 25, if the left input (or right input), hit back the ball object 128 (or 130) .

なお、プロセッサ31は、打ち返されたボールオブジェクト120〜130の高さデータHtを一定の割合で増加させ100以上になった時点でそのボールオブジェクトの表示を消滅させる。 Incidentally, the processor 31 causes the disappearance display of the ball object when it becomes the height data Ht of the ball object 120 to 130 that was hit back over 100 is increased at a constant rate. また、プロセッサ31は、ボールオブジェクト120〜130の高さデータHtが0より小さくなると、つまり、ボールオブジェクトが対応する応答オブジェクトより下まで来てしまうと、そのボールオブジェクトの表示を消滅させる。 The processor 31, when the height data Ht of the ball object 120 to 130 is smaller than 0, i.e., when the ball object will come to below the response object corresponding, extinguish the display of the ball object.

さて、ボールオブジェクト128及び130は、ボールオブジェクト124及び126よりも、奥に位置するように表示される。 Now, the ball object 128 and 130, than the ball object 124 and 126, are displayed so as to be positioned in the back. つまり、プロセッサ31が生成する仮想空間において、ボールオブジェクト128及び130は、ボールオブジェクト124及び126よりも、奥に配置される。 In other words, in the virtual space where the processor 31 generates, ball object 128 and 130, than the ball object 124 and 126 are located in the back. ここで、仮想空間は、プロセッサ31が生成する三次元イメージで表される三次元空間であってもよいし、プロセッサ31が生成する二次元イメージにより表される擬似的な三次元空間であってもよい。 Here, the virtual space may be a three-dimensional space represented by the three-dimensional image processor 31 generates, a pseudo-three-dimensional space represented by the two-dimensional image processor 31 generates it may be. 例えば、擬似的な三次元空間は、遠近法を使用することにより、二次元イメージで表すことができる。 For example, a pseudo-three-dimensional space, by using the perspective, can be represented in a two-dimensional image.

本実施の形態では、遠近法を利用して、奥に配置されるボールオブジェクト128及び130を、手前に配置されるボールオブジェクト124及び126より小さく表している。 In the present embodiment, by utilizing the perspective, the ball object 128 and 130 are disposed in the back, and represents less than the ball object 124 and 126 are arranged in front. このように、ボールオブジェクトの大きさに差を設けることによって、プレイヤは自分がステップ台11の左部(左マーク41)又は右部(右マーク43)を踏むべきなのか、フットスイッチSW2又はSW3を踏むべきなのかを視覚的に判断できる。 Thus, by providing a difference in the size of the ball object, whether the player such should be taken he left portion of step board 11 (left mark 41) or right portion (right mark 43), the foot switch SW2 or SW3 It can visually determine such to be stepping on.

ボールオブジェクトの出現パターンデータは、音楽を再生するための楽譜データと同期して設定されており、プレイヤが入力すべきタイミング(例えば高さデータHt=0〜20になるタイミング)と、音楽のリズムとが合うようになっている。 Appearance pattern data of the ball object is set in synchronization with the musical score data for playing back music, the timing of the input player (e.g. timing at which the height data Ht = 0 to 20), the rhythm of the music door is adapted to fit. プロセッサ31は、プレイヤがボールオブジェクトを跳ね返すことに成功した場合、得点表示部114の得点を増加させる。 The processor 31, when the player successfully bounce the ball object, increases the score of the score display section 114.

プロセッサ31は、フットスイッチSW1〜SW6のオフからオンへの遷移に応じたトリガの数、及び、ステップ台11の左右に対応した左入力及び右入力の入力無しから入力有りへの遷移に応じたトリガの数に応じて、所定の係数を乗じて消費カロリーを計算し、結果を運動量表示部116に表示する。 Processor 31, the number of triggers in accordance with the transition from OFF to ON of the foot switch SW1 to SW6, and, depending on the transition to the there is an input from the input without the left input and a right input corresponding to the left and right step boards 11 depending on the number of trigger, the calorie consumption calculated by multiplying a predetermined coefficient, and displays the result on the movement amount display unit 116. この場合、左入力及び右入力の入力無しから入力有りへの遷移に応じたトリガの数に乗算される係数は、ステップ台11に昇る分を考慮して、フットスイッチSW1〜SW6のオフオン遷移数に乗算される係数と比較して大きく設定されている。 In this case, coefficients to be multiplied with the number of triggers in accordance with the transition to the there is an input from the input without the left input and a right input, considering the amount that rises in step platform 11, Ofuon number of transitions of the foot switches SW1~SW6 It is set greater in comparison with the coefficients to be multiplied by. なお、消費カロリーの計算の仕方はこの方法に限られず、他の周知の方法を利用できる。 Incidentally, how to calculate the calorie consumption is not limited to this method may utilize other known methods. また、特定の計算をせずにステップ数(踏み込み数)を表示するような構成でもよい。 Further, it may be configured so as to display the step number (the number of depression) without specific calculations.

プロセッサ31は、時間表示部118に表示される残り時間が0になりしばらくすると、このプレイ画面を終了し、結果表示画面へと表示を変更する。 The processor 31, after a while becomes the remaining time 0 to be displayed on the time display unit 118, and ends the play screen, to change the display to the result display screen. なお、プレイ画面表示中流れる音楽の楽譜データ及びボールオブジェクトの出現パターンデータは、残り時間が0前に終了する程度の長さに設定されている。 It should be noted that the appearance pattern data of the musical score data and the ball object of the music played during the play screen display is set to the length of the extent to which the remaining time to the end to 0 before.

次に、フローチャートを用いて、図9で説明したプレイ画面を表示するためにプロセッサ31が行う処理の流れについて説明する。 Next, with reference to a flowchart will be described flow of processing processor 31 performs to display a play screen described in FIG.

図10は、図9で説明したプレイ画面を表示するためにプロセッサ31が行う処理の全体の流れを示すフローチャートである。 Figure 10 is a flow chart showing the overall flow of processing by the processor 31 is performed in order to display a play screen described in FIG. 図10を参照して、ステップS1で、プロセッサ31は、シフトレジスタ18に制御信号を送信し、圧力スイッチPSW及びフットスイッチFSWのオン/オフ情報を取得する。 Referring to FIG. 10, in step S1, the processor 31 sends a control signal to the shift register 18, obtains the on / off information of the pressure switch PSW and a foot switch FSW. ステップS3に進んで、プロセッサ31は、プレイヤがステップ台の左右又は何れかのフットスイッチを踏んだか否かを判定するための入力判定処理を行う。 Proceeds to step S3, the processor 31, the player performs an input determination process for determining whether stepping on left and right or any footswitch footstep.

図11は、図10のステップS3の入力判定処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 11 is a flowchart showing the flow of the input determination process in step S3 in FIG. 10. ステップS21で、プロセッサ31は、入力フラグF1〜F6をオフにする。 In step S21, the processor 31 turns off the input flag F1 to F6. 入力フラグF1〜F6は、あるフレームにおいて、フットスイッチFSWがオフからオンに遷移したか否か、左入力又は右入力が入力無しから入力有りに遷移したかを示すためのフラグである。 Input flag F1~F6, in a frame, a flag for indicating the foot switch FSW whether a transition from off to on, whether a left input or right input transitions to there is an input from the input without. 入力フラグF1〜F4は、それぞれフットスイッチSW1〜SW4に対応している。 Input flag F1~F4 corresponds to the foot switch SW1~SW4 respectively. また、入力フラグF5はステップ台有りの場合は左入力に対応し、ステップ台無しの場合はフットスイッチSW5に対応している。 In addition, in the case of the input flag F5 is there step table corresponds to the left input, in the case of step ruin corresponds to the foot switch SW5. また、入力フラグF6はステップ台有りの場合は右入力に対応し、ステップ台無しの場合はフットスイッチSW6に対応している。 In addition, in the case of the input flag F6 is there step table corresponds to the right input, in the case of step ruin corresponds to the foot switch SW6.
後述の処理で、各入力フラグがオンになっていると、プロセッサ31は、プレイヤが対応するステップ台11又はフットスイッチSW1〜SW6を踏んだと判断して、対応する応答オブジェクトを変位・変色させ、ボールオブジェクトとの当たり判定を行う。 In the process described later, when the input flag is turned on, the processor 31 determines that the stepping on the step board 11 or the foot switch SW1~SW6 player corresponding to displace or discoloration of the corresponding response object , a determination is made as per the ball object.

ステップS23に進んで、プロセッサ31は、ステップ台11の有無を確認する。 It proceeds to step S23, the processor 31 checks whether there is step platform 11. なお、プロセッサ31は、プレイ画面とは別の設定画面(図示せず)において、ステップ台11を使用するか否か、予め設定させている。 Incidentally, the processor 31, in another setting screen and play screen (not shown), whether to use a step platform 11, thereby preset. フットスイッチSW1〜SW4及びステップ台11を用いた入力を行う場合ステップS25へ進み、ステップ台11を用いず、フットスイッチSW1〜SW6を用いた入力を行う場合は、ステップS53に進む。 If the process proceeds to step S25 to perform input using the foot switch SW1~SW4 and footstep 11, without using the footstep 11, when performing input using the foot switch SW1~SW6, the process proceeds to step S53.

ステップS25からステップS35の処理は、フットスイッチSW1〜SW4について、オフからオンへの遷移があったか否かを判定するための処理である。 Processing from step S25 step S35, for foot switches SW1 to SW4, a process for determining whether or not there is a transition from OFF to ON.
ステップS25に進んで、プロセッサ31は、図10のステップS1で取得したフットスイッチSW1〜SW4の何れかのオン/オフ情報をチェックし、ステップS27に進んで、チェック中のフットスイッチの現フレームにおけるオン/オフ情報と、直前フレームにおける当該フットスイッチのオン/オフ情報との比較を行う。 Proceeds to step S25, the processor 31 checks one of the on / off information of the foot switches SW1~SW4 acquired in step S1 of FIG. 10, the routine proceeds to step S27, in the current frame of the foot switch being checked and on / off information, the comparison of the on / off information of the foot switches in the immediately preceding frame performed. ステップS29に進んで、プロセッサ31は、ステップS27の比較の結果、オフからオンへの遷移があればステップS31に進んで、対応する入力フラグをオンにし、ステップS32に進んで、運動量表示部116に表示するための消費カロリーに消費カロリーC1を加算してからステップS33に進み、ステップS29で遷移が無ければ直接ステップS33に進む。 Proceeds to step S29, the processor 31, the result of the comparison in step S27, the process proceeds to step S31 if there is a transition from OFF to ON, turn on the input flag corresponding, it proceeds to step S32, the motion amount display unit 116 continuing with adding calories C1 to calorie consumption for displaying the step S33, the process proceeds directly to step S33 if there is no transition at step S29. ステップS33で、プロセッサ31は、チェック中のフットスイッチの直前フレームにおけるオン/オフ情報を消去し、現フレームにおけるオン/オフ情報を記憶する。 In step S33, the processor 31 deletes the on / off information in the immediately preceding frame of the foot switch being checked, to store the on / off information in the current frame. ステップS35でプロセッサ31は、フットスイッチSW1〜SW4について全てチェックが終了すればステップS37に進み、まだチェックが済んでいないフットスイッチがあればステップS25に戻り、チェックを続ける。 Processor 31 in a step S35, the process proceeds to step S37 if the check is all finished for the foot switch SW1~SW4, still returns to the step S25 if there is a foot switch have not yet check, continue to check.

ステップS37からステップS49の処理は、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報に基づいて、左入力及び右入力が、入力無しから入力有りに遷移したか否かを判定するための処理である。 Processing from step S37 step S49, based on the ON / OFF information of the pressure switch PSW, left input and a right input, a process for determining whether a transition in there is an input from the input without. ステップS37に進んで、プロセッサ31は、図10のステップS1で取得した圧力スイッチPSWのオン/オフ情報をチェックし、ステップS39に進んで、図8で説明したテーブルに基づいて、左入力及び右入力の有無を判定する。 Proceeds to step S37, the processor 31 checks the on / off information of the pressure switch PSW acquired in step S1 of FIG. 10, the routine proceeds to step S39, on the basis of the table described in FIG. 8, the left input and a right It determines the presence or absence of the input.
ステップS41に進んで、プロセッサ31は、直前フレームにおいて、左入力(又は右入力)が入力有りだったか入力無しだったかをチェックし、ステップS43で、入力無しから入力有りへの遷移があった場合は、ステップS45で入力フラグF5(又は入力フラグF6)をオンにして、ステップS46に進んで、運動量表示部116に表示するための消費カロリーに消費カロリーC2を加算してからステップS47に進み、ステップS43で遷移が無ければ直接ステップS47に進む。 Proceeds to step S41, the processor 31, the immediately preceding frame, checks were no input or left input (or right input) it seemed there entered, at step S43, when there is a transition to there is an input from the input without turns on the input flag F5 (or input flag F6) at step S45, the process proceeds to step S46, the process proceeds calories C2 to calorie consumption to be displayed on the exercise amount display unit 116 after adding the step S47, the direct without transition step S43 advances to step S47.
ここで消費カロリーC2は、ステップ台11の右側又は左側を踏むことに対応した消費カロリーであるため、平らなフットスイッチSW1〜SW6を踏むことに対応した消費カロリーC1よりも大きな消費カロリーとなっている。 Here calories C2 are the calorie consumption corresponding to step on the right or left side of the footstep 11, a major calories than calories C1 corresponding to stepping on the flat foot switch SW1~SW6 there.
ステップS47に進んで、プロセッサ31は、直前フレームにおいて、左入力(又は右入力)が入力有りだったか入力無しだったかを示す情報を消去し、現フレームにおいて、左入力(又は右入力)が入力有りだったか入力無しだったかを示す情報を記憶して、ステップS49に進む。 Proceeds to step S47, the processor 31 in the immediately preceding frame, to erase the information indicating whether it was entered without or was there entered the left input (or right input), in the current frame, the left input (or right input) is input and stores the information that indicates whether it was without input or was there, the process proceeds to step S49. ステップS49で、左入力及び右入力両方についてステップS39からステップS47の処理が済んだか否かをチェックし、YesならばステップS51の入力フラグ補正処理に進み、NoならばステップS39に戻る。 In step S49, the check whether they have finished processing from step S39 in step S47 for both left input and a right input, the process proceeds to input flag correction processing Yes if step S51, the flow returns to No if step S39.

ステップS23でステップ台11は使わないと判断し、ステップS53へ進む場合、プロセッサ31は、図10のステップS1で取得したフットスイッチSW1〜SW6の何れかのオン/オフ情報をチェックし、ステップS55に進んで、チェック中のフットスイッチの現フレームにおけるオン/オフ情報と、直前フレームにおける当該フットスイッチのオン/オフ情報との比較を行う。 Determines that the footstep 11 is not used in step S23, operation proceeds to step S53, the processor 31 checks one of the on / off information of the foot switches SW1~SW6 acquired in step S1 of FIG. 10, step S55 proceed to performs the on / off information in the current frame of the foot switch being checked, a comparison between the oN / oFF information of the foot switches in the immediately preceding frame. ステップS57に進んで、プロセッサ31は、ステップS55の比較の結果、オフからオンへの遷移があればステップS59に進んで、対応する入力フラグをオンにし、ステップS60に進んで、運動量表示部116に表示するための消費カロリーに、消費カロリーC1を加算してからステップS61に進み、ステップS57で遷移が無ければ直接ステップS61に進む。 Proceeds to step S57, the processor 31, the result of the comparison in step S55, the process proceeds to step S59 if there is a transition from OFF to ON, turn on the input flag corresponding, it proceeds to step S60, the motion amount display unit 116 the calorie consumption for displaying the proceeds after adding calories C1 to step S61, the process proceeds directly to step S61 if there is no transition at step S57. ステップS61で、プロセッサ31は、チェック中のフットスイッチの直前フレームにおけるオン/オフ情報を消去し、現フレームにおけるオン/オフ情報を記憶する。 In step S61, the processor 31 deletes the on / off information in the immediately preceding frame of the foot switch being checked, to store the on / off information in the current frame. ステップS63でプロセッサ31は、フットスイッチSW1〜SW6について全てチェックが終了すればリターンし、まだチェックが済んでいないフットスイッチがあればステップS53に戻り、チェックを続ける。 Processor 31 in step S63, a check is all returns if completed for the foot switch SW1~SW6, still returns to the step S53 if there is a foot switch have not yet check, continue to check.

図12は図11のステップS51の入力フラグ補正処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 12 is a flowchart showing a flow of input flag correction in the step S51 in FIG. 11. 図12を参照して、ステップS71に進んで、プロセッサ31は、直前フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報と、現フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報とを比較し、ステップS73に進んで、ステップS71での比較の結果、直前フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオン(図8のパターン12に相当)で、かつ、現フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオフ(図8のパターン11に相当)である場合、ステップS77に進み、それ以外の場合はステップS75に進む。 Referring to FIG. 12, the routine proceeds to step S71, the processor 31 compares the ON / OFF information of the pressure switch PSW just before a frame, an ON / OFF information of the pressure switch PSW in the current frame, the routine proceeds to step S73 in the result of the comparison in step S71, the on / off information of the pressure switch PSW in the previous frame is, the pressure switch PL1 is on, PL2 off, PR1 are turned on, PR2 is on (corresponding to the pattern 12 of FIG. 8) and, oN / oFF information of the pressure switch PSW in the current frame, the pressure switch PL1 is on, PL2 off, if PR1 is turned on, PR2 is off (corresponding to the pattern 11 of FIG. 8), the process proceeds to step S77 . otherwise, the process proceeds to step S75.
ステップS75に進んで、ステップS71での比較の結果、直前フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオン、PR1がオン、PR2がオフ(図8のパターン15に相当)で、かつ、現フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオフ(図8のパターン11に相当)である場合、ステップS79に進み、それ以外の場合はステップS81に進む。 Proceeds to step S75, the result of the comparison in step S71, the on / off information of the pressure switch PSW in the previous frame is, on the pressure switch PL1 is, PL2 is on, PR1 are turned on, PR2 is turned off (pattern of Fig. 8 15 and in equivalent), when the on / off information of the pressure switch PSW in the current frame, the pressure switch PL1 is on, PL2 off, PR1 are turned on, PR2 is off (corresponding to the pattern 11 of FIG. 8), the process proceeds to step S79, otherwise the process proceeds to step S81.

ステップS73でYesと判定し、ステップS77に進んだ場合、プロセッサ31は、入力フラグF5をオンからオフに戻して、ステップS81に進む。 Determined Yes at step S73, if the process proceeds to step S77, the processor 31 returns to the off input flag F5 from ON, the process proceeds to step S81. また、ステップS75でYesと判定し、ステップS79に進んだ場合、プロセッサ31は、入力フラグF6をオンからオフに戻して、ステップS81に進む。 Further, it is determined as Yes at step S75, the When step S79, the processor 31 returns to the off input flag F6 from ON, the process proceeds to step S81. ステップS81で、プロセッサ31は、直前のフレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報を消去し、現在のフレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報を記憶して、リターンする。 In step S81, the processor 31 deletes the on / off information of the pressure switch PSW in the previous frame, and stores the on / off information of the pressure switch PSW in the current frame, the process returns. 以下、ステップS71からステップS81で行った入力フラグ補正処理の意味について、図13を用いながら説明する。 Hereinafter, the meaning of the input flag correction process performed from step S71 in step S81, will be described with reference to FIG. 13.

図13は、体重が重いプレイヤがステップ台11の右側を踏んでから、ステップ台11から降りるために足を離すときに起こりうる、圧力スイッチPSWのオン/オフ遷移を示した模式図である。 Figure 13 is a stepping heavier player the right step boards 11, may occur when releasing the foot to get off the footstep 11 is a schematic diagram showing the on / off transition of the pressure switch PSW. 時間的には図13(a)から図13(c)の順番に経過していく。 The time will elapse in order shown in FIG. 13 (c) from Fig. 13 (a). 図13(a)は、プレイヤがステップ台11の右側を踏んでいる状態を、図13(b)は、プレイヤがステップ台11から右足を離して降りる途中の状態を、図13(c)は、プレイヤがステップ台11から完全に足を離して降りた状態を、それぞれ示している。 13 (a) is a state in which the player is stepping on the right step boards 11, FIG. 13 (b), a state in which the player down away right foot from the footstep 11, FIG. 13 (c) , state of a player down completely foot off the step boards 11, respectively.

図13(a)の状態の場合、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせは、図8のパターン12に相当する。 For the state of FIG. 13 (a), the combination of on / off information of the pressure switch PSW is equivalent to the pattern 12 of FIG. 前述の通り、パターン12は体重が重いプレイヤがステップ台11の右側にのったと推定して、左入力無し、右入力有りとプロセッサ31が判断する状態である。 As described above, the pattern 12 is estimated that heavier player riding on the right side of the footstep 11, a state in which no left input, the right input there and the processor 31 determines. 次に、図13(b)の状態の場合、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせは、図8のパターン11に相当する。 Next, the case of the state of FIG. 13 (b), the combination of on / off information of the pressure switch PSW is equivalent to the pattern 11 of FIG. プレイヤがステップ台11の右側から足を離す際に、ステップ台11にかかる荷重が減少し、高い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL2及びPR2がオフになり、低い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL1及びPR1はオンになっている。 When the player releases the foot from the right side of the step board 11, the load is decreased according to the footstep 11, become pressure switch PL2 and PR2 assigned a higher threshold OFF, pressure switch PL1 and assigned a low threshold PR1 is turned on. ここでパターン11は、体重が軽いプレイヤが両足でステップ台11にのった状態を本来想定しているため、プロセッサ31は、左入力有り、右入力有りと判断する。 Here the pattern 11, it is assumed originally a state where body weight is light player riding the footstep 11 with both feet, the processor 31, there left input, it is determined that there is the right input. そして、プレイヤの足が離れた一番右の状態では、全ての圧力スイッチPSWがオフのパターン1の状態となって、プロセッサ31は、左入力無し、右入力無しとなる。 Then, in the rightmost state of the player's feet apart, all of the pressure switch PSW is in a state of pattern 1 off, the processor 31, without the left input, the right input without.

さて、図13(a)の状態から、図13(b)の状態に遷移する際に、プロセッサ31の判断上は、左入力が入力無しから入力有りに遷移し、フラグF5がオンになる。 Now, from the state of FIG. 13 (a), when the transition to the state in FIG. 13 (b), the determination of the processor 31 changes the available input left input from the input without the flag F5 is turned on. このため、プレイヤがステップ台左側を全く踏んでいないにもかかわらず、プロセッサ31は、ステップ台左側に対応した応答オブジェクト102を変異・変色させ、ボールオブジェクト128が応答オブジェクト102の傍に来ていれば、それを打ち返してしまう。 Therefore, even though the player does not depress the footstep left at all, the processor 31, the response object 102 corresponding to the footstep left mutated discoloration, the ball object 128 is only to come near the response object 102 if, it would Uchikaeshi it. 結果、プレイヤは自分の昇降運動と、プレイ画面とが連動していないことに違和感を覚えてしまう。 A result, the player will remember your and the lifting movement, a sense of discomfort to that and play screen is not linked.

つまり、図12のステップS77で、入力フラグF5をオンからオフに戻す処理は、体重が重いプレイヤがステップ台11の左側を踏んでいないのに、ステップ台11左側に対応した応答オブジェクト102が変異・変色してしまう誤作動が起こらないようにするための補正処理である。 That is, in step S77 of FIG. 12, the processing returns to the off input flag F5 from on, although heavier player has not depressed the left footstep 11, step board 11 response object 102 corresponding to the left side mutation discoloration to cause malfunction is correction for preventing occur. 同様に、図12のステップS79で、入力フラグF6をオンからオフに戻す処理は、図示での説明は省略するが、体重が重いプレイヤが、ステップ台11の左側を踏んだ状態から足を離す際に、ステップ台11の右側を踏んでいないのに、ステップ台11右側に対応した応答オブジェクト104が変異・変色してしまう誤作動が起こらないようにするための補正処理である。 Similarly, in step S79 of FIG. 12, the processing returns to the off input flag F6 from on, description thereof will be omitted in the illustrated weighing heavy player releases the foot from the state of stepping on the left side of the footstep 11 when, though not depressed the right step boards 11, a correction processing for step board 11 response object 104 corresponding to the right to avoid potential malfunction that would mutated discoloration.

図11のステップS51の入力フラグ補正処理が終了すると、プロセッサ31は、図10のフローにリターンし、ステップS3からステップS5のボール出現制御に進む。 When the input flag correction in the step S51 in FIG. 11 is completed, processor 31 returns to the flow of FIG. 10 proceeds from step S3 to the ball emergence control of step S5. ステップS5で、プロセッサ31は、出現パターンデータを参照して、ボールオブジェクトの出現タイミングか否かを判断し、出現タイミングであれば画面上端にボールオブジェクトを出現させるための設定を行う。 In step S5, the processor 31 refers to the appearance pattern data, it is determined whether the appearance timing of the ball object performs setting for the appearance of the ball object on top of the screen if the appearance timing. ステップS7に進んで、プロセッサ31は、画面に表示中のボールオブジェクトの位置を制御するボール移動制御処理を行う。 Proceeds to step S7, the processor 31 performs a ball movement control process for controlling the position of the ball object being displayed on the screen.

図14は、図10のステップS7のボール移動制御の流れを示すフローチャートである。 Figure 14 is a flowchart showing a flow of a ball movement control in step S7 in FIG. 10. このボール移動制御は、プロセッサ31が、表示中の各ボールオブジェクトについて、画面中落下または上昇するように制御するものである。 The ball movement control processor 31, for each ball object in the display and controls as fall or rise in the screen. 図14を参照して、ステップS91でプロセッサ31は、表示中のボールオブジェクトの内の一つのボールオブジェクトをチェックする。 Referring to FIG. 14, the processor 31 in step S91 checks the one of the ball object of the ball object in the display. ステップS93に進んで、ボールオブジェクトの状態が下降中であればステップS95に進み、上昇中であればステップS113に進む。 The process proceeds to step S93, if the state of the ball object is being lowered the procedure proceeds to step S95, the process proceeds to step S113 if it is on the rise.

ステップS95で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトが、画面奥側に表示されるボールオブジェクト128又は130であればステップS97に進む。 In step S95, the processor 31, ball object checked in step S91 is, if the ball object 128 or 130 is displayed on the screen back side proceeds to step S97.
ステップS97で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトの高さデータHtが、所定の高さY1以下か否かをチェックし、YesならばステップS99に進み、変数αを所定量インクリメントしてからステップS101に進み、Noならば直接ステップS101に進む。 In step S97, the processor 31, the height data Ht of the ball object checked in step S91 is checked whether a predetermined height Y1 below, the process proceeds to Yes if step S99, the variable α is incremented a predetermined amount continuing with the step S101, the process proceeds to No if directly to step S101. ステップS101で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトの高さデータHtを、移動量a1及び変数α分デクリメントして、ステップS103に進む。 In step S101, the processor 31, the height data Ht of the ball object checked at step S91, the moving amount a1 and variable α is decremented, the process proceeds to step S103.
なお、変数αは初期状態では「0」になっている。 It should be noted that the variable α is "0" in the initial state.

ステップS97からステップS101までの処理は、ボールオブジェクト128又は130の画面中での移動量(移動速度)を調整するための処理である。 Processing from step S97 to step S101 is processing for adjusting the amount of movement of the in-screen of the ball object 128 or 130 (the moving speed). プロセッサ31は、ボールオブジェクト128又は130の高さデータHtが所定の高さY1より大きい、つまり画面上側にある場合は、毎フレーム所定の移動量a1で高さデータHtをデクリメントし、ボールオブジェクト128又は130が一定の移動量(移動速度)で下降しているように表示を行う。 Processor 31, height data Ht is larger than a predetermined height Y1 of the ball object 128 or 130, that is, when the screen upper, decrements the height data Ht in each frame a predetermined moving amount a1, ball object 128 or 130 performs display as decreasing at a constant moving amount (moving speed). そして、ボールオブジェクト128又は130の高さデータHtが所定の高さY1より低く、つまり画面下側にくると、移動量a1に、毎フレーム所定量増加していく変数αを加えて高さデータHtをデクリメントする。 The height data Ht of the ball object 128 or 130 is lower than a predetermined height Y1, i.e. come to the lower side of the screen, the movement amount a1, height data by adding a variable α which increases each frame a predetermined amount decrements the Ht. つまり、プロセッサ31は、ボールオブジェクト128又は130が画面中所定の位置より下側に来ると、ボールオブジェクト128又は130が、毎フレームより大きく移動する(速く移動する)ように制御している。 That is, the processor 31, when the ball object 128 or 130 is at the lower side than a predetermined position in the screen, the ball object 128 or 130 is controlled to move larger than each frame (fast moving).

ステップS95で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトが、画面手前側に表示されるボールオブジェクト120から126の何れかであればステップS107に進む。 In step S95, the processor 31, ball object checked in step S91 is, if either the ball object 120 displayed on the screen front side 126 proceeds to step S107.
ステップS107で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトの高さデータHtが、所定の高さY2以下か否かをチェックし、YesならばステップS109に進み、変数βを所定量インクリメントしてからステップS111に進み、Noならば直接ステップS111に進む。 In step S107, the processor 31, the height data Ht of the ball object checked in step S91 is checked whether a predetermined height Y2 below, the process proceeds to Yes if step S109, the variable β is incremented a predetermined amount continuing with the step S111, the process proceeds to No if directly to step S111. ステップS111で、プロセッサ31は、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトの高さデータHtを、移動量a2及び変数β分デクリメントして、ステップS103に進む。 In step S111, the processor 31, the height data Ht of the ball object checked at step S91, the moving amount a2 and variable β is decremented, the process proceeds to step S103.
なお、変数βは初期状態では「0」になっている。 It should be noted that the variable β is "0" in the initial state.

ステップS107からステップS111までの処理は、ボールオブジェクト120〜126の画面中での移動量(移動速度)を調整するための処理であり、処理の内容としてはステップS97からステップS101までの処理と同様である。 Processing from step S107 to step S111 is processing for adjusting the amount of movement of the in-screen of the ball object 120 to 126 (the moving speed), the content of the processing similar to the processing from step S97 to step S101 it is. 但し、変数βは変数αより大きく、移動量a2は移動量a1より大きい。 However, the variable β is greater than the variable α, movement amount a2 is greater than the amount of movement a1. つまり、プロセッサ31は、ボールオブジェクト120〜126に比べて、ボールオブジェクト128又は130が画面中で小さく移動する(遅く移動する)ように制御している。 That is, the processor 31, as compared with the ball object 120 to 126, the ball object 128 or 130 is controlled to move less in the screen (slower moving). 画面空間中、遠くにあるボールオブジェクトは遅く、近くにあるボールオブジェクトは速く動くことによって、プレイヤに遠近感を与えることができる。 In screen space, slow ball object in the distance, by the ball object moves faster near, it is possible to give a perspective to the player.
また、このように移動速度に差を設けることで、画面上端から応答オブジェクトまでの距離が短いボールオブジェクト128及び130と、画面上端から応答オブジェクトまでの距離が長いボールオブジェクト120〜126とで、ボールオブジェクトが表示されている時間がほぼ同一になるように設定されている。 In addition, by providing a difference in moving speed in this manner, with the ball object 128 and 130 a short distance from the top of the screen until a response object, the distance from the top of the screen until a response object is a long ball object 120 to 126, the ball time the object is displayed is set to be substantially identical. このため、プレイヤは、画面奥に表示されるボールオブジェクト128及び130についても、画面手前に表示される Therefore, the player, also the ball object 128 and 130 are displayed on the screen back and displayed on the front screen

ステップS103で、プロセッサ31は、高さデータHtが0以下になった場合、すなわち、ボールオブジェクトが画面下側まで下降したと判断した場合、ステップS105に進んで、ボールオブジェクトの表示を消滅させるための設定を行ってからステップS119に進み、ステップS103で、高さデータHtが0より大きかった場合は、直接ステップS119に進む。 In step S103, the processor 31, when the height data Ht becomes 0 or less, i.e., if the ball object is judged to have lowered to the lower side of the screen, the process proceeds to step S105, in order to extinguish the display of the ball object proceeds from after the setting step S119, in step S103, if the height data Ht is greater than 0, the routine proceeds directly to step S119.

ステップS93で、ステップS91でチェックしたボールオブジェクトが上昇中であると判断した場合、プロセッサ31は、ステップS113に進み、移動量a3で高さデータHtをインクリメントする。 In step S93, if the ball object checked in step S91 is judged to be on the rise, the processor 31 proceeds to step S113, increments the height data Ht amount of movement a3. ステップS115で、ボールオブジェクトが画面上端に達したと判断すれば、ステップS117に進んで、ボールオブジェクトの表示を消滅させるための設定を行ってからステップS119に進み、そうでなければ、直接ステップS119に進む。 In step S115, it is judged that the ball object reaches the top of the screen, the process proceeds to step S117, the process proceeds to step S119 after performing the setting for eliminating the display of the ball object, otherwise, directly to step S119 proceed to.

ステップS119で、プロセッサ31は、表示中の全てのボールオブジェクトについてボール移動制御処理が終了したか否かを判断し、全て終了していればリターンし、まだボール移動制御処理が済んでいない表示中のボールオブジェクトがあればステップS91に戻り、当該ボールオブジェクトに対して、ボール移動制御処理を行う。 In step S119, the processor 31 determines whether the end of the ball movement control process for all of the ball object in the display, and return if the completed Showing have not yet still ball movement control process if there is a ball object returns to step S91, the respect to the ball object performs ball movement control process.

図10に戻って、ステップS7からステップS9に進み、プロセッサ31は、ステップS3の入力判定で対応する入力があった応答オブジェクトを変異・変色させるための設定を行い、ステップS11の当たり判定に進む。 Returning to FIG. 10, the process proceeds from step S7 to step S9, the processor 31 performs the settings for the response object there is corresponding input mutate discoloration at the input determination in step S3, the process proceeds to decision per step S11 .

図15は、図10のステップS11の当たり判定の処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 15 is a flowchart showing a flow of processing of determining per step S11 in FIG. 10. 図15を参照して、ステップS121で、プロセッサ31は、表示中のボールオブジェクトの中から一つを選択する。 Referring to FIG. 15, in step S121, the processor 31 selects one of a ball object in the display. ステップS123からステップS145までの処理は、ステップS121で選択されたボールオブジェクトに対して行われる。 Processing from step S123 to step S145 is performed on the ball object selected in step S121.

ステップS123で、プロセッサ31は、選択されたボールオブジェクトが下降中ならばステップS125へ進み、上昇中であればステップS147へ進む。 In step S123, the processor 31 proceeds ball object selected is to step S125 if descending, proceeds if rising to step S147. ステップS125で、プロセッサ31は、選択されたボールオブジェクトが画面奥側に表示されるボールオブジェクト128又は130であれば、ステップS127へ進み、選択されたボールオブジェクトが画面手前側に表示されるボールオブジェクト120〜126の何れかであれば、ステップS137に進む。 In step S125, the processor 31, the ball object ball object which is selected if the ball object 128 or 130 is displayed on the screen back side, the process proceeds to step S127, the ball object selected is displayed on the screen front side if either of 120-126, the flow proceeds to step S137.

ステップS127で、選択されたボールオブジェクトの高さデータHtが、ボールオブジェクト128又は130に設定された当たり判定エリア(0≦Ht≦25)内であれば、ステップS129に進み、それ以外は、ステップS147に進む。 In step S127, the height data Ht of the selected ball object, if the area hit determination which is set in the ball object 128 or 130 (0 ≦ Ht ≦ 25), the process proceeds to step S129, otherwise, step the process proceeds to S147. ステップS129で、選択されたボールオブジェクトに対応した入力フラグがオンになっていた場合、ステップS131に進み、オフならばステップS147に進む。 In step S129, when the input flag corresponding to the selected ball object was on, the process proceeds to step S131, the if-off proceeds to step S147. ステップS129からステップS131に進むということは、プレイヤがボールオブジェクトを対応するステップ台11の右側又は左側を、適切なタイミングで踏んだということを意味する。 That proceeds from step S129 to step S131, the player is meant that the right or left side of the footstep 11 corresponding to the ball object, called stepped at the right time.
ステップS131でプロセッサ31は、ボールオブジェクトの状態を下降中から上昇中に変更する。 Processor 31 in step S131, the change in the rise state of the ball object from descending. これによって、このボールオブジェクトは次のフレームからは画面下側から画面上側に向かって移動するように制御される。 Thus, the ball object from the next frame is controlled to move toward the upper side of the screen from the bottom of the screen.
ステップS133に進んで、プロセッサ31は、得点表示部114に表示するための得点を加算するように設定し、ステップS135で、プレイヤの入力タイミングが適切であることをプレイヤに示すための効果音や映像などのエフェクトを発生させるための設定を行い、ステップS147に進む。 Proceeds to step S133, the processor 31 is configured to add the score to be displayed on the score display unit 114, at step S135, Ya sound effects to indicate to the player that the input timing of the player is suitable to set the order to generate effects such as video, the process proceeds to step S147.

ステップS137で、選択されたボールオブジェクトの高さデータHtが、ボールオブジェクト120〜126に設定された当たり判定エリア(0≦Ht≦20)内であれば、ステップS139に進み、それ以外は、ステップS147に進む。 In step S137, the height data Ht of the selected ball object, if the hitting determination area set in the ball object 120~126 (0 ≦ Ht ≦ 20), the process proceeds to step S139, otherwise, step the process proceeds to S147. ステップS139で、選択されたボールオブジェクトに対応した入力フラグがオンになっていた場合、ステップS141に進み、オフならばステップS147に進む。 In step S139, when the input flag corresponding to the selected ball object was on, the process proceeds to step S141, if off the flow proceeds to step S147. ステップS139からステップS141に進むということは、プレイヤがボールオブジェクトを対応するフットスイッチFSWを、適切なタイミングで踏んだということを意味する。 The fact that proceeds from step S139 to step S141, the player it is meant that the foot switch FSW to the corresponding ball object, that he stepped on at the right time.
ステップS141でプロセッサ31は、ボールオブジェクトの状態を下降中から上昇中に変更する。 Processor 31 in step S141, the change in the rise state of the ball object from descending. これによって、このボールオブジェクトは次のフレームからは画面下側から画面上側に向かって移動するように制御される。 Thus, the ball object from the next frame is controlled to move toward the upper side of the screen from the bottom of the screen.
ステップS133に進んで、プロセッサ31は、得点表示部114に表示するための得点を加算するように設定し、ステップS135で、プレイヤの入力タイミングが適切であることをプレイヤに示すための効果音や映像などのエフェクトを発生させるための設定を行い、ステップS147に進む。 Proceeds to step S133, the processor 31 is configured to add the score to be displayed on the score display unit 114, at step S135, Ya sound effects to indicate to the player that the input timing of the player is suitable to set the order to generate effects such as video, the process proceeds to step S147.

ステップS147で、プロセッサ31は、表示中の全てのボールオブジェクトについて、ステップS121からステップS146の処理を行ったか否かをチェックし、Yesならばリターンし、NoならばステップS121に戻り、残りのボールオブジェクトについても処理を行う。 In step S147, the processor 31, for all of the ball object in the display, to check whether or not the processing of step S146 from step S121, and Yes if return back to No if step S121, the remaining balls carry out the processing for the object.

図10に戻って、ステップS11からステップS13に進み、プロセッサ31は、所定時間が終了したか否かをチェックし、YesならばステップS19に進み、NoならばステップS15に進む。 Returning to FIG. 10, the process proceeds from step S11 to step S13, the processor 31 checks whether a predetermined time has expired, the process proceeds to Yes if step S19, the process proceeds to No if step S15. ステップS15で、プロセッサ31は、ステップS5〜S11で設定した情報に基づいて画面を更新し、ステップS17に進んで、効果音や音楽などの音声処理を実行して、ステップS1に戻り、処理を続ける。 In step S15, the processor 31 updates the screen based on the set information in step S5 to S11, the process proceeds to step S17, and executes the voice processing, such as sound effects and music, the process returns to step S1, processes the to continue. 例えば、画面の更新及び音声処理はビデオ同期信号による割り込みに基づいて1/60秒ごとに実行される。 For example, update and audio processing screen is performed every 1/60 seconds based on the interrupt by the video system synchronous signal.
ステップS13からステップS19に進んだ場合、プロセッサ31は、消費カロリーの合計やステップ数などを表示する結果表示画面を表示して、終了する。 If the process proceeds from step S13 to step S19, the processor 31 displays a result display screen for displaying the total and the number of steps calories burned, to the end.

さて、以上のように、本実施の形態によれば、以下のような効果を奏する。 Now, as described above, according to this embodiment, the following effects are achieved.

プレイヤはステップ台11の何処かを踏めば、圧力スイッチPSWの内のいずれかがオンになり、荷重が検知されるので、ステップ台11を踏んだことに応じた入力を行える。 If the player stomping somewhere in step platform 11, one of the pressure switch PSW is turned on, the load is detected, enabling the input corresponding to stepping on the footstep 11. このため、プレイヤは極力足下を見ることなしに昇降運動することができる。 For this reason, the player can move up and down movement without see as much as possible feet. また、ステップ台11のプレイヤが直接踏む部分にはペダルやスイッチ等を設けないため、ステップ台11のプレイヤが踏む面を略水平にすることができ、安全である。 Further, the portion to take the player in step platform 11 is directly because without the pedal or switch, can be a player steps on the surface of the step platform 11 in a substantially horizontal, it is safe.

また、プレイヤがステップ台11にのる位置を変えると、各圧力スイッチPSWのオン/オフ信号の組み合わせも変わるので、プレイヤはステップ台11の左側にのるか、右側にのるかによって、左入力と右入力とを使い分けることができる。 Further, when the player changes the position rests on the step platform 11, the combination of on / off signals of the pressure switch PSW is also changed, if the player rests on the left side of the footstep 11, depending ride right, left it is possible to use both the input and the right input.

プレイヤがステップ台11にのった際に、ステップ台11と床面との間にかかる荷重は、プレイヤがのった位置に近いほど大きく、プレイヤがのった位置から遠いほど小さい。 When the player riding on the step platform 11, the load applied between the footstep 11 and the floor surface is larger closer to player riding position, smaller farther from the player riding position. そこで本実施の形態によれば、各圧力スイッチPSWに割り当てられる閾値を調整することで、プレイヤがステップ台11にのった際に、プレイヤがのっている位置から近い点にかかる大きい荷重だけをオン信号として検出し、プレイヤがのっている位置から遠い点にかかる小さい荷重を無視することができるので、プロセッサ31は、左側に配置された圧力スイッチがオンになっていればプレイヤはステップ台11の左側にのっていると判定し、右側に配置された圧力スイッチがオンになっていればプレイヤはステップ台11の右側にのっていると判定することができる。 Therefore, according to this embodiment, by adjusting the threshold value assigned to each of the pressure switch PSW, when the player rides footstep 11, only large load applied to the point near the position where the player is riding was detected as the oN signal, it is possible to ignore a small load applied to the point distant from the position where the player is riding, the processor 31, the player steps if the pressure switch located on the left side is turned on It determines that rests on the left side of the table 11, it can be determined that the pressure switch located on the right the player if turned on riding on the right side of the step platform 11.

さらに、圧力スイッチPSWを組み合わせたシンプルな構成なので、荷重の有無だけでなく、荷重の大きさまで検出することが可能なロードセル等の高価なセンサを使用する場合と比較して、製造コストが低い。 Further, since a simple configuration combining the pressure switch PSW, not only the presence or absence of the load, compared to using an expensive sensor such as a load cell which can detect to the size of the load, the manufacturing cost is low. また、検出信号がオン/オフ信号の組み合わせなので、ロードセル等からの荷重の大きさを示す信号を処理する場合と比較して、プロセッサ31が実行する入力判定処理が簡便である。 Further, since the detection signal is a combination of on / off signal, as compared with the case of processing a signal indicative of the magnitude of the load from the load cell or the like, an input determination process processor 31 to be executed is simple.

弾性部材251の素材、厚み、高さ等を調整することで、ステップ台11の構造、想定されるプレイヤの体重等を考慮して、閾値を調整し、圧力スイッチPSWにどの程度の荷重を検知させるかを調整することができる。 By adjusting the material of the elastic member 251, the thickness, the height, etc., the structure of the footstep 11, taking into account the weight of the player which is assumed to adjust the threshold, detecting the degree of load on the pressure switch PSW it can be adjusted or not to.

低い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL1及びPR1と、高い閾値が割り当てられた圧力スイッチPL2及びPR2を併用し、ステップ台11にかかる荷重が小さい場合は圧力スイッチPL1及びPR1のオン/オフ信号の組み合わせを参照し、ステップ台11にかかる荷重が大きい場合は圧力スイッチPL2及びPR2のオン/オフ信号の組み合わせを参照することで、プレイヤがステップ台11の表面左側又は右側のどちらを踏んでいるかを判別することが可能な荷重の範囲が広がっている。 Low pressure switches PL1 and PR1 threshold is assigned, a combination of pressure switch PL2 and PR2 high threshold assigned, the combination of ON / OFF signals of the footstep 11 pressure switch PL1 and PR1 when the load is small, according to the refers to the, if the load applied is greater in step platform 11 by referring to the combination of on / off signals of the pressure switch PL2 and PR2, determine player is stepping on either the surface left or right side of the footstep 11 It is spreading in the range of load that can be.

小さい閾値が割り当てられた圧力スイッチPR1及びPL1はステップ台11の奥に配置し、大きい閾値が割り当てられた圧力スイッチPR2及びPL2はステップ台11の手前に配置することで、逆の配置にした場合と比べて、ステップ台11の左側又は右側のどちらに大きい荷重がかかっているのかを判定しやすくなっている。 The pressure switch PR1 and PL1 lower threshold assigned placed behind the step platform 11, a pressure switch PR2 and PL2 larger threshold has been allocated by placing in front of the footstep 11, when the reverse arrangement compared with, it is easily determined whether is taking the left or high loads on either the right side of the step platform 11.

あるフレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせだけでは、プレイヤの動作またはステップ台11上の位置を判別することが難しい場合でも、オン/オフ情報の変化の順番した場合に補正処理を行うことによって、プレイヤの動作またはステップ台11上の位置を特定することができる。 Only the combination of ON / OFF information of the pressure switch PSW is in a frame, even when it is difficult to determine the operation or position on the footstep 11 of the player, performs correction processing when the order of change of the ON / OFF information by, it is possible to specify the operation or position on the footstep 11 of the player. 結果、より正確にプレイヤの昇降運動に応じた入力判定結果を得ることができる。 Result, it is possible to obtain the input determination result according to more accurately lifting movement of the player.

プレイヤがステップ台11からおりた場所での運動もフットスイッチFSWによって検知できるので、より総合的にプレイヤのステップ台11を用いた昇降運動を評価することが可能になる。 Since the player can be detected movement by the foot switch FSW at locations cage from step platform 11, it is possible to evaluate the lifting movement with footstep 11 more comprehensive player.

第1マット36と第2マット38とが、マットユニット13として一体的に形成されているので、プレイヤが昇降運動を繰り返すうちに、ステップ台11と第2マット38とが離れて行くことが無いので、安全である。 A first mat 36 and a second mat 38, since they are integrally formed as a mat unit 13, while the player repeats the lifting motion, it is not to go away with the footstep 11 and a second mat 38 since, it is safe.

フットスイッチFSWとステップ台11の手前と奥という配置関係に対応して、応答オブジェクト106〜112及びボールオブジェクト120〜126と応答オブジェクト102及び104とボールオブジェクト128及び130も手前と奥という配置関係で表示されるため、対応関係がわかりやすく、プレイヤは、ボールオブジェクト120〜126それぞれ応答オブジェクト106〜112に到達するタイミングにはフットスイッチFSWを踏み、ボールオブジェクト128及び130が応答オブジェクト102及び104に到達するタイミングにはステップ台11の左又は右を踏めばいいということを、より直感的に理解することができる。 Corresponding to the arrangement relationship of front and back of the foot switch FSW and footstep 11, the response objects 106-112 and the response objects 102 and 104 and the ball object 128 and 130 and the ball object 120 to 126 in the arrangement relationship of front and back to be displayed, clarity is correspondence, the player stepping on foot switch FSW is the timing to reach the ball object 120 to 126, respectively responsive objects 106-112, the ball object 128 and 130 reaches the response object 102 and 104 that should I step on the left or right of the step frame 11 with the timing of, it can be understood more intuitively.

ボールオブジェクト120〜130を表示が、近く(手前)のものは大きく見え、遠く(奥)のものは小さく見え、かつ、近く(手前)のものは速く動いているように見え、遠く(奥)のものは遅く動いているように見える遠近法の手法にのっとっているため、ボールオブジェクト128及び130が、ボールオブジェクト120〜126より奥にあることがより際立つ。 Display the ball object 120 to 130 is, close look larger ones (front), far away look smaller ones (back), and, appeared to have moved faster ones nearby (front), far away (back) since those are Ho' the technique of slow moving perspective seem to, ball object 128 and 130, it is conspicuous more in the back than the ball object 120-126. このため、プレイヤはより直感的に踏むべき場所を理解することができる。 Therefore, the player can understand more intuitively places should be taken.

フットスイッチFSWよりも奥に配置されたステップ台11を踏む際に、物理的な距離の差のために、プレイヤが踏もうと思った時点から実際に踏むまでの時間が、フットスイッチFSWを踏もうとした場合に比べて多く必要な分を、ボールオブジェクト128及び130と、応答オブジェクト102及び104との当たり判定の判定基準を緩めることにより、バランスをとることができる。 Stepping when stepping on the footstep 11 disposed deeper than the foot switch FSW, for differences in physical distance, the time to actually stepping on from the time the player wanted to Fumo, a foot switch FSW many required amount in comparison with the case of the other, and the ball object 128 and 130, by loosening the criteria for determining contact between the response object 102 and 104, can be balanced. 結果、プレイヤは、ステップ台11を踏もうとする動作を、特別に急いで行わなくても、ボールオブジェクトを跳ね返すことができる。 A result, the player, the action to be Fumo the step table 11, even without a hurry special, it is possible to bounce the ball object.

プレイヤは、ステップ台11を利用した昇降運動に応じて変化する映像を楽しみながら運動を行える。 The player, perform the exercise while enjoying the image that changes according to the lifting movement using a step platform 11. また、足下を見なくても入力(足踏みと昇降)を行うことができるので、プレイヤは正面にあるテレビジョンモニタ100を見ながら運動できる。 In addition, it is possible that even without looking at the feet do the input (foot and the lifting), the player can exercise while watching a television monitor 100 on the front.

なお、本発明は、上記の実施の形態に限られるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲で種種の態様において実施することが可能であり、例えば、以下のような変形も可能である。 The present invention is not limited to the above embodiments, it is possible to implement the embodiments of various without departing from the spirit thereof, for example, it is possible the following modifications.

(1)上記の実施の形態では圧力センサとして、所定の閾値以上の荷重がかかるとオンになるスイッチPSWを用いたが、圧力センサはこれに限らず、例えば荷重の大きさを検出することが可能なロードセル等を使用してもよい。 (1) as a pressure sensor in the embodiment described above, using a switch PSW which is turned on when a load above a predetermined threshold is applied, the pressure sensor is not limited to this, it is possible to detect for example the magnitude of the load possible load cell or the like may be used. この場合、ロードセル等が所定の閾値以上の荷重を検出した時点で所定の検出信号を出すような構成にしてもよいし、プロセッサ31又はその他の情報処理手段に荷重の大きさを表す信号を送り、大きい荷重がかかっている側にプレイヤがのっていると判断するような構成でもよい。 In this case, the load cell may be configured such issues a predetermined detection signal when detecting a load equal to or greater than a predetermined threshold, it sends a signal representative of the magnitude of the load on the processor 31 or other processing means , it may be such as to determine that riding the player on the side that affects a large load configuration.

(2)上記の実施の形態での圧力スイッチの数、圧力スイッチがオンになる荷重の値及び/又は圧力スイッチの配置等は、あくまでステップ台11を利用した入力装置を設計した場合の例であり、ステップ台11以外のステップ台を利用した入力装置を設計する場合は、想定されるプレイヤの体重や、ステップ台の構造、プレイヤが当該ステップ台の上にのった場合に、当該ステップ台と床との間にどのような荷重がかかるか、等を考慮して、適宜変更する必要がある。 (2) number of pressure switches in the above embodiment, an example where the pressure switch is the value and / or the arrangement of the pressure switch of the load to be turned on, designed input device only using the footstep 11 There, when designing the input device using the footstep non footstep 11, when the weight and the player envisaged, the structure of the footstep, the player is riding on top of the footstep, the footstep and what load is applied between the floor, etc. in mind, it is necessary to appropriately change.

(3)図8のテーブルを用いて説明した、圧力スイッチPSWからのオン/オフ情報の組み合わせと、その組み合わせの場合にプロセッサ31が行う入力判定方法はあくまで例示であり、プロセッサ31は、圧力スイッチPSWからの組み合わせに対して、上記の説明とは異なる入力判定方法を行ってもよい。 (3) described with reference to the table of FIG. 8, the combination of on / off information from the pressure switch PSW, the input determination method processor 31 performs when the combination is merely illustrative, the processor 31, the pressure switch for the combination of the PSW, it may perform different input determination method with the above descriptions. 例えば図16のようなテーブルであってもよい。 For example it may be a table as shown in FIG. 16.

図16は、圧力スイッチPL1、PL2、PR1及びPR2のオン/オフの組み合わせと、左右入力判定結果と、を関連付けたテーブルの他の例を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing the combination of the pressure switch PL1, PL2, PR1 and PR2 on / off, and the left and right input determination result, another example of a table that associates. 図16を参照して、「左入力」と「右入力」の列において、二重に四角で囲まれた枠が図8とは異なる部分である。 Referring to FIG. 16, in the column of "Left Input" and "right input" frame boxed double are different parts from Fig. 具体的には、パターン2、5、6、7、8、10、14における、左右入力の有無が異なっている。 Specifically, in the pattern 2,5,6,7,8,10,14, whether of the left and right inputs are different.

図8のテーブルでは、プレイヤが左入力を行ったのであれば、圧力スイッチPL2より先に圧力スイッチPL1がオンになる可能性が高いため、パターン5、6、7、8のように、圧力スイッチPL1がオフで、圧力スイッチPL2がオンの場合、プロセッサ31は左入力が無いと判断し、同様の理由で、パターン2、6、10、14のように、圧力スイッチPR1がオフで、圧力スイッチPR2がオンの場合、プロセッサ31は右入力が無いと判断する。 In the table of FIG. 8, if the player performs the left input, since the pressure switch PL1 before the pressure switch PL2 is likely to be turned on, so that a pattern 5, 6, 7, 8, the pressure switch PL1 is off, if the pressure switch PL2 is on, the processor 31 determines that no left input, for the same reason, as the pattern 2, 6, 10, 14, the pressure switch PR1 is oFF, pressure switch PR2 if oN, the processor 31 determines that the right there is no input.
これに対して、図16のテーブルでは、プレイヤが昇降運動を行う場合、ステップ台11の手前側をよく踏む傾向があることを重視し、ステップ台11の手前側に配置された圧力スイッチPL2がオンであれば左入力有りと判断し、圧力スイッチPR2がオンであれば右入力有りと判断している。 In contrast, in the table of FIG. 16, when the player performs a lifting motion, it emphasizes that there is a tendency to take good front side of the step platform 11, a pressure switch PL2 arranged on the front side of the footstep 11 if it is turned on, and determined that there is left input, it is determined that there is a right input if the pressure switch PR2 is turned on.

(4)また、図12で説明した入力フラグ補正処理はあくまで一例であり、他にも様々な入力フラグ補正処理がありうる。 (4) In addition, the input flag correction processing described in FIG. 12 is merely an example, there may be various input flag correction processing to other.

図17は、プロセッサ31が行う入力フラグ補正処理の他の例を示すフローチャートである。 Figure 17 is a flowchart showing another example of the input flag correction processing by the processor 31 is performed. この処理は、例えば図12のステップS81の直前に行われる。 This processing is performed immediately before step S81 in FIG. 12 for example. まず図17で説明する補正処理の意図について説明する。 First intention will be described correction processing described in Figure 17.

プレイヤが左足をステップ台11の左側に置いた状態で軸足にして、ステップ台11の右側を右足で軽く踏み、再び右足をステップ台から離すという動きを行う場合に、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせが、図8のパターン13からパターン14に遷移することがある。 Player in the axial legs while placing the left foot on the left side of the footstep 11, when the right step boards 11 stepping lightly with his right foot, a motion that is again releasing the right foot from the footstep, the pressure switch PSW ON / the combination of off information, sometimes changes in the pattern 14 from the pattern 13 of FIG. 図8のテーブルでは、パターン13及びパターン14は、両方右入力は無しと判定されるパターンであるため、入力フラグF6はオフのままであり、右足でステップ台11を軽く踏んだことは検知されない。 In the table of FIG. 8, the pattern 13 and pattern 14, since both the right input is a pattern that is determined to no, the input flag F6 remains off, is not detected that the stepped lightly footstep 11 with his right foot . パターン13からパターン14に遷移した場合には、入力フラグF6をオンにするように補正することで、プレイヤのこのような動きを検知することができる。 When a transition from the pattern 13 in the pattern 14, by correcting to turn on input flag F6, it is possible to detect such movements of the players.

一方で、体重が重いプレイヤがステップ台11の左側にのった瞬間に、プレイヤの左判新聞の体重がステップ台11に全てかかりきっていない状態があり、圧力スイッチPSWのオン/オフ信号の組み合わせが図8のパターン13の状態を示した後に、プレイヤの左半身分の体重が全てステップ台11にかかった段階でパターン14の状態になることがある。 On the other hand, at the moment the heavier player is riding on the left side of the step table 11, there is a state in which the body weight of the left-format newspaper of the player is not completely take all the step table 11, of the pressure switch PSW on / off signal of combination after showing the state of the pattern 13 in FIG. 8, may become the state of the pattern 14 at the stage when the left body portion of the weight of the player is applied all footstep 11. この場合入力フラグF6をオンにしてしまうと、プレイヤはステップ台11の右側を踏んでいないのに、プロセッサ31はプレイヤがステップ台11の右側が踏まれた時と同じ処理を行ってしまう。 If results in this case input flag F6 is turned on, the player though not depressed the right step boards 11, the processor 31 would perform the same processing as when the player has depressed the right step boards 11.

そこで、パターン13に遷移したときに第1所定カウント分カウントを行うとストップするタイマT1を動作させ、タイマT1がストップしてからパターン13からパターン14に遷移する場合は、プレイヤが左足をステップ台11の左側に置いた状態で軸足にして、ステップ台11の右側を右足で軽く踏み、再び右足をステップ台11から離すという動きを行った場合とみなし、入力フラグF6をオンにし、タイマが動作中にパターン14に遷移する場合は、体重が重いプレイヤがステップ台11の左側にのる途中とみなし、入力フラグF6はオフのままにされる。 Therefore, to operate the timer T1 to stop when performing the first predetermined counts counted when a transition is made to the pattern 13, when the timer T1 transitions from the stop from the pattern 13 in the pattern 14, footstep player left foot and the shaft foot in a state placed on the left side of 11, stepping lightly right footstep 11 with his right foot, regarded as case of performing motion that again releasing the right foot from the step platform 11, to select the input flag F6, timer If the transition to the pattern 14 during operation, heavier player considers way ride on the left side of the footstep 11, input flag F6 is left off.

同様に、パターン4に遷移したときに第1所定カウント分カウントを行うとストップするタイマT2を動作させ、タイマT2がストップしてからパターン4からパターン12に遷移する場合は、プレイヤが右足をステップ台11の右側に置いた状態で軸足にして、ステップ台11の左側を左足で軽く踏み、再び左足をステップ台11から離すという動きを行った場合とみなし、入力フラグF5をオンにし、タイマT2が動作中にパターン12に遷移する場合は、体重が重いプレイヤがステップ台11の右側にのる途中とみなし、入力フラグF5はオフのままにされる。 Similarly, when the first predetermined counts counted by operating the timer T2 to stop, if the timer T2 transitions from the stop from the pattern 4 in the pattern 12, the player is the right foot steps when a transition is made to the pattern 4 and the shaft foot in a state placed on the right side of the table 11, stepping lightly left footstep 11 with his left foot, regarded as case of performing motion that again releasing the left foot from the footstep 11, to select the input flag F5, timer If T2 transitions to the pattern 12 during operation, heavier player considers way ride on the right side of the footstep 11, input flag F5 is left off.

以下、図17のフローについて説明する。 The following describes the flow of FIG. 17. 図17を参照して、ステップS151で、プロセッサ31は、図12のステップS71での比較の結果、現フレームにおいて、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオン、PR1がオフ、PR2がオフ(図8のパターン13に相当)に遷移しているか否かを判定し、YesならばステップS153に進み、タイマT1をスタートさせて、図12のフローにリターンする。 Referring to FIG. 17, in step S151, the processor 31, the result of the comparison in step S71 in FIG. 12, in the current frame, on / off information of the pressure switch PSW, the pressure switch PL1 is on, PL2 is on, PR1 is turned off, PR2 it is determined whether or not the transition to the off (corresponding to the pattern 13 of FIG. 8), the process proceeds to Yes if step S153, and the timer is started T1, the process returns to the flow in FIG. 12.

ステップS151で、Noと判定した場合、ステップS155に進んで、プロセッサ31は、現フレームにおいて、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオフ、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオン(図8のパターン4に相当)に遷移しているか否かを判定し、YesならばステップS157に進み、タイマT2をスタートさせて、図12のフローにリターンする。 In step S151, the case where it is determined that No, the process proceeds to step S155, the processor 31 is in the current frame, on / off information of the pressure switch PSW is turned off pressure switch PL1, PL2 is off, PR1 are turned on, PR2 is on determines whether or not the transition (corresponding to the pattern 4 in FIG. 8), the process proceeds to Yes if step S157, and the timer is started T2, the process returns to the flow in FIG. 12.

ステップS155で、Noと判定した場合、ステップS159に進んで、直前フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオン、PR1がオフ、PR2がオフ(図8のパターン13に相当)で、かつ、現フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオン、PR1がオン、PR2がオフ(図8のパターン14に相当)である場合、ステップS161に進み、それ以外の場合はステップS165に進む。 In step S155, if it is determined that No, the process proceeds to step S159, the on / off information of the pressure switch PSW in the previous frame is, the pressure switch PL1 is turned ON PL2 is, PR1 is turned off, PR2 is turned off (in FIG. 8 in the pattern 13 corresponding to), and oN / oFF information of the pressure switch PSW in the current frame, the pressure switch PL1 is on, PL2 is on, PR1 are turned on, PR2 is off (corresponding to the pattern 14 of FIG. 8) case, the process proceeds to step S161, otherwise the process proceeds to step S165.
ステップS161でプロセッサ31は、タイマT1が動作中の場合は、直接図12のフローにリターンし、タイマT1が動作中でなければ、ステップS163で入力フラグF6をオンにしてから図12のフローにリターンする。 Processor 31 in step S161, if the timer T1 is running, the process returns to the flow of direct view 12, if the timer T1 is not in operation, turn on input flag F6 in step S163 in the flow of FIG. 12 to return.

ステップS159からステップS165に進んだ場合、プロセッサ31は、直前フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオフ、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオン(図8のパターン13に相当)で、かつ、現フレームにおける圧力スイッチPSWのオン/オフ情報が、圧力スイッチPL1がオン、PL2がオフ、PR1がオン、PR2がオン(図8のパターン12に相当)である場合、ステップS167に進み、それ以外の場合は直接図12のフローにリターンする。 If the processing proceeds from step S159 to step S165, the processor 31, the on / off information of the pressure switch PSW just before the frame is off pressure switch PL1, PL2 is off, PR1 are turned on, PR2 is turned on (the pattern 13 in FIG. 8 and in equivalent), when the on / off information of the pressure switch PSW in the current frame, the pressure switch PL1 is on, PL2 off, PR1 are turned on, PR2 is on (corresponding to the pattern 12 of FIG. 8), the process proceeds to step S167, otherwise returns to the flow of direct view 12.
ステップS167でプロセッサ31は、タイマT2が動作中の場合は、直接図12のフローにリターンし、タイマT2が動作中でなければ、ステップS167で入力フラグF5をオンにしてから図12のフローにリターンする。 Processor 31 in step S167, if the timer T2 is in operation, the process returns to the flow of direct view 12, if the timer T2 is not in operation, turn on input flag F5 in step S167 in the flow of FIG. 12 to return.

以上のように、この補正処理によれば、タイマT1が動作中ならばフラグF6をオンにする補正処理は行われず、タイマT2が動作中ならばフラグF5をオンにする補正処理は行われないため、必要以上に補正処理が行われることを防止することができる。 As described above, according to this correction processing, if the timer T1 is running correction processing for the flag F6 is turned on is not performed, the correction processing for the flag F5 is turned on if the timer T2 is in operation is not performed Therefore, it is possible to prevent the correction unnecessarily performed.

次に、入力フラグ補正処理について、さらに他の例を、図18を用いて説明する。 Next, the input flag correction process, a further example will be described with reference to FIG. 18.

図18は、プロセッサ31が行う入力フラグ補正処理のさらに他の例を示すフローチャートである。 Figure 18 is a flowchart showing still another example of the input flag correction processing by the processor 31 is performed. この処理は、例えば図12のステップS81の直前に行われ、図17で説明した処理が行われる場合は、その処理とステップS81の処理の間に行われる。 This process is performed, for example, immediately before step S81 in FIG. 12, the processing described in FIG. 17 is if performed, takes place during the processing of the processing steps S81. この処理は、プレイヤのステップ台11上で重心を崩したことによる荷重の変化から、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせが変化し、プレイヤがステップ台11上の左側又は右側を意図的に踏んでいないのに、入力フラグF5又はF6がオンになってしまうことを防止するために、入力フラグF5又はF6が一旦オンになった後、一定時間内は入力フラグF5又はF6がオンにならないようにする補正処理である。 This process is the change in load due to the breaking of the center of gravity on the step platform 11 of the player, change the combination of on / off information of the pressure switch PSW, the player intentionally left or right on the footstep 11 though not depressed, input flag F5 or F6 in order to prevent that turned on, after the input flag F5 or F6 it is once turned on, not within a predetermined time input flag F5 or F6 oN as a correction processing to.
具体的には、入力フラグF5又はF6がオンになった場合、第2所定カウント分カウントするとストップするタイマT3をスタートさせ、タイマT3が動作中は、入力フラグF5又はF6をオフに保つ補正処理である。 Specifically, if the input flag F5 or F6 is turned on, to start the timer T3 to stop the second predetermined counts counted during the timer T3 is operating, the correction process to keep off the input flag F5 or F6 it is. なお、第2所定カウントは、第1所定カウントと同数でも構わない。 Note that the second predetermined count may be a first predetermined count and the same number.

図18を参照して、プロセッサ31は、ステップS171で、入力フラグF5又はF6がオンになっていた場合、ステップS173に進み、タイマT3が動作中か否かを判定し、動作中であればステップS175に進んでタイマT3をスタートさせてから図12のフローにリターンし、タイマT3が動作中であれば、ステップS177に進んで、入力フラグF5又はF6をオフに戻してから、図12のフローにリターンする。 Referring to FIG. 18, processor 31, in step S171, if the input flag F5 or F6 is turned on, the process proceeds to step S173, it is determined whether the timer T3 is running or, if it is in operation proceeds to step S175 to return after the start of a timer T3 in the flow of FIG. 12, if the timer T3 is operating, the process proceeds to step S177, after returning to the off input flag F5 or F6, in FIG. 12 to return to the flow. また、プロセッサ31は、ステップS171で入力フラグF5及びF6が両方オフだった場合も図12のフローに直接リターンする。 The processor 31 also returns directly to the flow of FIG 12 if it was input flag F5 and F6 are both turned off at step S171.

以上のように、この補正処理によれば、タイマT3のカウント数を調整することで、プレイヤがステップ台11を踏む動作を行うには短すぎる間隔で、左入力又は右入力がそれぞれ連続して無しから有りに遷移した場合は、後に起こった左入力又は右入力の遷移は、プレイヤの意図的なステップ台11を踏む動作に応じたものではないと推定し、入力フラグF5又はF6をオンからオフに補正することができる。 As described above, according to this correction processing, by adjusting the count of the timer T3, the player at too short intervals to do an operation to take a step board 11, the left input or right input to each successive transition of the left input or right input when a transition is made to there, that occurred after no estimates and not as according to the operation to take a deliberate step table 11 of the player, from on the input flag F5 or F6 it can be corrected to off. すなわち、プレイヤが意図しない動作によって、入力フラグF5又はF6が切り替わることを防止することができる。 That is, the player can by unintended operation prevents the input flag F5 or F6 switch.

図19は、図17及び図18の補正処理を行う場合にプロセッサ31が行うタイマ処理ルーチンの流れを示すフローチャートである。 Figure 19 is a flowchart showing a flow of a timer routine processor 31 performs when performing correction processing of FIG. 17 and FIG. 18. 図19を参照して、プロセッサ31は、ステップS181で動作中のタイマがあった場合、ステップS183に進み、無かった場合はステップS191に進む。 Referring to FIG. 19, the processor 31, if there is a timer running in step S181, the process proceeds to step S183, if there was no flow proceeds to step S191. ステップS183で、プロセッサ31は、動作中のタイマを一つインクリメントしステップS185に進む。 In step S183, the processor 31 is incremented by one timer running proceeds to step S185. ステップS185で、プロセッサ31は、所定カウント(タイマT1、T2ならば第1所定カウント、タイマT3ならば第2所定カウント)に達している場合、ステップS187に進んで、タイマを「0」に戻し、ストップさせてからステップS189に進み、まだ所定のカウントに達していない場合は、直接ステップS189に進む。 In step S185, the processor 31, a predetermined count if reached (timer T1, T2 if the first predetermined count, if the timer T3 second predetermined count), the process proceeds to step S187, returns the timer to "0" proceeds from by stop in step S189, if not yet reached the predetermined count, the process proceeds directly to step S189. ステップS189で、プロセッサ31は、動作中の全てのタイマに対して、ステップS183からステップS189の処理を行ったか否かをチェックし、まだの場合はステップS183に戻って、未処理のタイマに対して、同様の処理を行う。 In step S189, the processor 31, for all timers in operation, it is checked whether or not the processing of step S189 from step S183, if still returns to step S183, with respect to untreated timer Te, it performs the same processing. ステップS189で、全てのタイマについて、ステップS183からステップS189の処理を行ったと判断した場合、プロセッサ31はステップS191に進む。 In step S189, for all the timers, when it is determined at step S183 that the series of processes are performed in step S189, the processor 31 proceeds to step S191.
このタイマ処理ルーチンのステップS181からステップS189の処理は、図10のステップS15の画像更新処理に同期して行われる。 The process of step S189 from step S181 in the timer routine is performed in synchronism with the image update processing of step S15 in FIG. 10. ステップS191でプロセッサ31は、ビデオ同期割込信号が有るまで待機し、ビデオ同期信号があると、ステップS181に進み、処理を繰り返す。 Processor 31 in step S191 waits until video sync interrupt signal is present, when there is a video synchronizing signal, the process proceeds to step S181, and repeats the process.

変形例(3)や(4)で示したように、圧力スイッチPSWからのオン/オフ信号の組み合わせを、どのように解釈し、入力として利用するかは自由であり、ステップ台11の構造や、プロセッサ31が実行するアプリケーションプログラムや、ステップ台11にのることが想定されるプレイヤの体重などを考慮して、上記の変形例以外にも様々なパターンがありえる。 As shown in the modification (3) and (4), the combination of ON / OFF signals from the pressure switch PSW, how to interpret or use as an input is free, Ya structure footstep 11 , and the application program by the processor 31 executes, in consideration of the player's body weight it is assumed that rests on the step board 11, there can be various patterns in addition to modification of the above.

(5)上記実施の形態では、プレイヤがステップ台11の右にのったのか、左にのったのかを判別し、入力に利用していたが、プレイヤがステップ台の奥にのったのか、手前にのったのかを判別し、それに応じた入力が得られるような構成でもよい。 (5) In the above embodiment, whether the player is superimposed on the right of the step board 11, it is determined whether the rode to the left, had been used in the input, the player is superimposed on the back of the footstep the or, to determine whether the rode forward, the input may be configured as obtained accordingly.

(6)上記の実施の形態では、運動支援システムは、入力装置1からの入力に応じてテレビジョンモニタ100に表示される映像を制御したが、シンプルにプレイヤの運動量の演算だけを行うような構成であってもよい。 (6) In the above embodiments, the exercise support system has been controlled image displayed on the television monitor 100 in response to an input from the input device 1, simply that performs only operation of the player momentum a configuration may be.

(7)上記の実施の形態では、第2マット38は、第1マット36及びステップ台11の手前側に設けられていたが、奥側、右側又は手前側に配置されていてもよい。 (7) In the above embodiments, the second mat 38 has been provided on the front side of the first mat 36 and step board 11, the rear side may be disposed on the right side or the front side. また、第1マット36及びステップステップ台11の周辺をフットスイッチで取り囲むような構成であってもよい。 Further, the periphery of the first mat 36 and step footstep 11 may be configured so as to surround the foot switch.

この構成によれば、プレイヤは、ステップ台11を前後に昇り降りする運動だけでなく、ステップ台11を踏み越えて前後左右に動くような運動も検出し、入力に利用することができる。 According to this arrangement, the player is not only movement to down climbing step platform 11 back and forth movement is also detected as moving back and forth and left and right overstep the footstep 11 can be used for input.

(8)上記の実施の形態では、ボールオブジェクト128及び130の大きさ及び速度を利用した遠近法によって、ボールオブジェクト128及び130が仮想空間中奥にあることをプレイヤに対して表現していたが、ボールオブジェクト128及び130の色を、他のボールオブジェクトより暗い色にすることや、ボールオブジェクト128及び130の色を寒色で表示し、他のボールオブジェクトを暖色で表示することによっても、ボールオブジェクト128及び130が仮想空間中奥にあることを、プレイヤに対して表現することができる。 (8) In the above embodiment, in perspective using the size and speed of the ball object 128 and 130, but the ball object 128 and 130 had been represented to the player that the back in the virtual space , the color of the ball object 128 and 130, or be a darker color than the other ball object, to display the color of the ball object 128 and 130 in cold, even by displaying the other of the ball object in the warm, the ball object that 128 and 130 are in the back in the virtual space can be expressed with respect to the player.

(9)上記の実施の形態では、入力装置1を入力手段に用いていたが、入力手段はこれに限られず、さまざまな形態がありうる。 (9) In the above embodiment, although not use the input means the input device 1, the input means is not limited thereto, there may be various forms. 例えば、上記の実施の形態では、圧力スイッチPSWのオン/オフ情報の組み合わせで、プレイヤ11がステップ台11の右にのったか、左にのったかを判定していたが、ステップ台の表面全体がフットスイッチFSWのようなメンブレンスイッチになっており、プレイヤがのることで入力/非入力が切り替わるような入力手段も考えられる。 For example, in the above embodiment, a combination of ON / OFF information of the pressure switch PSW, or the player 11 is superimposed on the right of the step board 11, it had been determined whether riding on the left, footstep surface whole has become a membrane switch, such as a foot switch FSW, input means such as input / non-input by the player rides is switched also conceivable. また、プレイヤが足以外、例えば手などを用いて操作する入力手段もありえる。 Further, other than the foot player, there may be an input means for operating for example by using a hand.

本発明の実施の形態による入力システムを応用した運動支援システムの全体構成を示す図である。 Is a diagram illustrating the overall configuration of the exercise support system based on input system according to an exemplary embodiment of the present invention. (a)図1のステップ台11を説明する図である。 (A) is a diagram illustrating a step platform 11 of FIG. 1. (b)図1のステップ台11を(a)の状態から裏返した状態を示す図である。 (B) is a diagram showing a state in which turned over from the state footstep 11 of FIG. 1 (a). マットユニット13を説明する図である。 It illustrates a mat unit 13. 図1の運動支援システムの電気的構成を示す図である。 It is a diagram showing the electrical configuration of the exercise assisting system 1. (a)圧力スイッチPL1の外観斜視図である。 (A) it is an external perspective view of a pressure switch PL1. (b)圧力スイッチPL1の分解図である。 (B) it is an exploded view of a pressure switch PL1. 図5(b)の弾性部材25の断面図である。 Is a cross-sectional view of the elastic member 25 in FIG. 5 (b). 天板23を図5(b)で図示した状態の裏側から見た図である。 The top plate 23 is a view seen from the back side in the state illustrated in FIG. 5 (b). 圧力スイッチPL1、PL2、PR1及びPR2のオン/オフの組み合わせと、左右入力判定結果と、を関連付けたテーブルを示す図である。 Is a diagram showing the combination of the on / off pressure switch PL1, PL2, PR1 and PR2, and the left and right input determination result, a table that associates. 図1のテレビジョンモニタ100に表示されるプレイ画面の例示図である。 It is an illustration of a play screen displayed on the television monitor 100 of FIG. 図9で説明したプレイ画面を表示するためにプロセッサ31が行う処理の全体の流れを示すフローチャートである。 Is a flow chart showing the overall flow of processing by the processor 31 is performed in order to display a play screen described in FIG. 図10のステップS3の入力判定処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the flow of input determination process of step S3 of FIG. 10. 図11のステップS51の入力フラグ補正処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of input flag correction in the step S51 in FIG. 11. プレイヤがステップ台11の右側を踏んでから、ステップ台11から降りるために足を離すときに起こりうる、圧力スイッチPSWのオン/オフ遷移を示した模式図である。 From the player stepped on the right side of step platform 11, it may occur when releasing the foot to get off the footstep 11 is a schematic diagram showing the on / off transition of the pressure switch PSW. 図10のステップS7のボール移動制御の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of a ball movement control in step S7 in FIG. 10. 図10のステップS11の当たり判定の処理の流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of processing of determining per step S11 in FIG. 10. 変形例(3)における、圧力スイッチPL1、PL2、PR1及びPR2のオン/オフの組み合わせと、左右入力判定結果と、を関連付けたテーブルの他の例を示す図である。 In Modification (3) is a diagram showing the combination of the pressure switch PL1, PL2, PR1 and PR2 on / off, and the left and right input determination result, another example of a table that associates. 変形例(4)において、プロセッサ31が行う入力フラグ補正処理の他の例を示すフローチャートである。 Modification (4) is a flowchart showing another example of the input flag correction processing by the processor 31 is performed. 変形例(4)において、プロセッサ31が行う入力フラグ補正処理のさらに他の例を示すフローチャートである。 Modification (4) is a flowchart showing still another example of the input flag correction processing by the processor 31 is performed. 図17及び図18の補正処理を行う場合にプロセッサ31が行うタイマ処理ルーチンの流れを示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a flow of a timer routine processor 31 performs when performing correction processing of FIG. 17 and FIG. 18.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…入力装置、3…カートリッジ、5…アダプタ、7…AVケーブル11…ステップ台、12…ケーブル、13…マットユニット、36…第1マット、38…第2マット、100…テレビジョンモニタ、PL1・PL2・PR1・PR2…圧力スイッチ、SW1・SW2・SW3・SW4・SW5・SW6…フットスイッチ、102〜112…応答オブジェクト、120〜130…ボールオブジェクト 1 ... input device, 3 ... cartridge, 5 ... adapter, 7 ... AV cable 11 ... Step board, 12 ... cable, 13 ... mat unit, 36 ... first mat 38 ... second mat, 100 ... television monitor, PL1 · PL2 · PR1 · PR2 ... pressure switch, SW1 · SW2 · SW3 · SW4 · SW5 · SW6 ... foot switch, 102 to 112 ... the response object, 120-130 ... the ball object

Claims (15)

  1. 第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力手段と、 Input means including a first operation and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element,
    前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び前記第1応答オブジェクトに向かって移動する第1移動オブジェクト、並びに、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び前記第2応答オブジェクトに向かって移動する第2移動オブジェクト、を含む仮想空間を表示装置に表示する表示制御手段と、 First moving object moving toward the first response object and the first response object corresponding to the first operator, and, towards the second response object and the second response object corresponding to the second operating element display control means for displaying the virtual space on a display device comprising a second moving object, which moves Te,
    前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否か、及び、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否か、を判定するタイミング判定手段と、を備え、 The timing at which the first moving object reaches the first response object, whether said first operating element is operated timing is met, and the second moving object reaches the second response object comprising a timing of, whether or not the second operating element is operated timing matches the timing determining means for determining, and
    前記表示制御手段は、第2応答オブジェクト及び前記第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトと比較して、前記仮想空間中奥に表示することを特徴とする、入力システム。 Said display control means, the second response object and the second moving object, as compared with the first response object and the first moving object, and displaying the back in the virtual space, input system .
  2. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して小さく表示することを特徴とする、請求項1に記載の入力システム。 Said display control means, said second moving object, and displaying small compared with the first moving object, an input system according to claim 1.
  3. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して遅く移動するように表示することを特徴とする、請求項1又は2に記載の入力システム。 Said display control means, said second moving object, and displaying to move slower compared to the first moving object, an input system according to claim 1 or 2.
  4. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩の明度を、前記第1移動オブジェクトの色彩の明度と比較して低く表示することを特徴とする、請求項1から3のいずれか1に記載の入力システム。 Wherein the display control unit, the brightness of the color of the second moving object, and displaying low compared to the color brightness of the first moving object, according to any one of claims 1 to 3 input system.
  5. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩を寒色で表示し、かつ、前記第1移動オブジェクトの色彩を暖色で表示することを特徴とする、請求項1から4のいずれか1に記載の入力システム。 Wherein the display control unit, the color of the second moving object is displayed in cool and and displaying the color of the first moving object in warm, according to any one of claims 1 4 input system.
  6. 第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力手段と、 Input means including a first operation and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operating element,
    前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び前記第1応答オブジェクトに向かって移動する第1移動オブジェクト、並びに、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び前記第2応答オブジェクトに向かって移動する第2移動オブジェクト、を含む仮想空間を表示装置に表示する表示制御手段と、 First moving object moving toward the first response object and the first response object corresponding to the first operator, and, towards the second response object and the second response object corresponding to the second operating element display control means for displaying the virtual space on a display device comprising a second moving object, which moves Te,
    前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第1判定、及び、前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第2判定、を実行するタイミング判定手段と、を備え、 The timing at which the first moving object reaches the first response object, the first determination determining whether said first operating element is operated timing is met, and the second moving object is the comprising a timing reaching the second response object, and a timing determination unit for performing a second determination to determine whether the timing at which the second operating element has been operated is met,
    前記タイミング判定手段は、前記第2判定の判定基準を、前記第1判定の判定基準と比較して緩く設定していることを特徴とする入力システム。 Input system wherein the timing determining means that the second determination criterion, characterized in that it is set loose in comparison with the first determination criterion.
  7. 前記表示制御手段は、前記第2応答オブジェクト及び前記第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトと比較して、前記仮想空間中奥に表示することを特徴とする、請求項6記載の入力システム。 Wherein the display control unit, said second response object and the second moving object, as compared with the first response object and the first moving object, and displaying the back in the virtual space, wherein input system of claim 6 wherein.
  8. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して小さく表示することを特徴とする、請求項6又は7に記載の入力システム。 Said display control means, said second moving object, and displaying small compared with the first moving object, an input system according to claim 6 or 7.
  9. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトを、前記第1移動オブジェクトと比較して遅く移動するように表示することを特徴とする、請求項請求項6から8のいずれか1に記載の入力システム。 Said display control means, said second moving object, characterized in that said displaying as compared to slower moving the first moving object, the input of any one of claims claims 6 8 system.
  10. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩の明度を、前記第1移動オブジェクトの色彩の明度と比較して低く表示することを特徴とする、請求項6から9のいずれか1に記載の入力システム。 Wherein the display control unit, the brightness of the color of the second moving object, and displaying low compared to the brightness of the color of the first moving object, according to any one of claims 6 9 input system.
  11. 前記表示制御手段は、前記第2移動オブジェクトの色彩を寒色で表示し、かつ、前記第1移動オブジェクトの色彩を暖色で表示することを特徴とする、請求項6から10のいずれか1に記載の入力システム。 Wherein the display control unit, the color of the second moving object is displayed in cool and and displaying the color of the first moving object in warm, according to any one of claims 6 10 input system.
  12. 前記入力手段は、前記操作子をプレイヤが足で踏んで操作することを特徴とする、請求項1から11のいずれか1に記載の入力システム。 Said input means, said operator player and wherein the operating stepped foot, the input system according to any one of claims 1 11.
  13. 前記入力手段は、段差を有しており、前記第2操作子は、前記第1操作子と比較して、高い段に配置されていることを特徴とする、請求項1から12のいずれか1に記載の入力システム。 Wherein the input means has a step, the second operating element, compared with the first operating element, characterized in that it is disposed at a higher stage, any one of claims 1 to 12 input system as claimed in 1.
  14. 第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法であって、 A first operation, the player operates the input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operation timing instruction for instructing the operation timing there is provided a method,
    仮想空間を表示装置に表示するステップと、 And displaying the virtual space on a display device,
    前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、 In the virtual space, and displaying the first response object and a first moving object corresponding to the first operator,
    前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを、前記第1応答オブジェクト及び前記第1移動オブジェクトに対して、前記仮想空間中奥に位置するように表示するステップと、 And displaying a second response object and the second moving object corresponding to said second operation member, to the first response object and the first moving object, so as to be positioned at the back in the virtual space,
    前記第1移動オブジェクトを前記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、 And moving toward the first moving object in the first response object,
    前記第2移動オブジェクトを前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、 And moving towards the second moving object on said second response object,
    前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、 The timing at which the first moving object reaches the first response object, and determining whether the match with the first operating element is operated timing,
    前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定するステップと、を含むタイミング指示方法。 Wherein the timing at which the second moving object reaches the second response object, the determining the second and the operator has been operated timing whether matched, timing instruction method comprising.
  15. 第1操作子と、前記第1操作子と比較してプレイヤから見て奥に配置された第2操作子とを含む入力装置を操作するプレイヤに対して、操作タイミングを指示するためのタイミング指示方法であって、 A first operation, the player operates the input device and a second operating element arranged at the back as viewed from the player as compared with the first operation timing instruction for instructing the operation timing there is provided a method,
    仮想空間を表示装置に表示するステップと、 And displaying the virtual space on a display device,
    前記仮想空間内に、前記第1操作子に対応した第1応答オブジェクト及び第1移動オブジェクトを表示するステップと、 In the virtual space, and displaying the first response object and a first moving object corresponding to the first operator,
    前記仮想空間内に、前記第2操作子に対応した第2応答オブジェクト及び第2移動オブジェクトを表示するステップと、 In the virtual space, and displaying the second response object and the second moving object corresponding to said second operation member,
    前記第1移動オブジェクトを前記第1応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、 And moving toward the first moving object in the first response object,
    前記第2移動オブジェクトを前記第2応答オブジェクトに向かって移動させるステップと、 And moving towards the second moving object on said second response object,
    前記第1移動オブジェクトが前記第1応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第1操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第1判定ステップと、 The timing at which the first moving object reaches the first response object, a first determination step of determining whether said first operating element is operated timing is met,
    前記第2移動オブジェクトが前記第2応答オブジェクトに到達するタイミングと、前記第2操作子が操作されたタイミングとが合致したか否かを判定する第2判定ステップと、を含み、 The includes a timing in which the second moving object reaches the second response object, and a second determination step of determining whether the timing at which the second operating element has been operated is met,
    前記第2判定ステップにおける判定基準は、前記第1判定ステップにおける判定基準と比較して、緩い判定基準であることを特徴とする、タイミング指示方法。 The criterion in the second determination step compares the determination reference in the first judgment step, characterized in that it is a loose criterion timing instruction method.
JP2007303983A 2007-08-09 2007-11-26 Input system and timing indication method Pending JP2009142299A (en)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007208673 2007-08-09
JP2007303773 2007-11-22
JP2007303782 2007-11-22
JP2007303983A JP2009142299A (en) 2007-08-09 2007-11-26 Input system and timing indication method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007303983A JP2009142299A (en) 2007-08-09 2007-11-26 Input system and timing indication method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009142299A true true JP2009142299A (en) 2009-07-02

Family

ID=40341137

Family Applications (3)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007303983A Pending JP2009142299A (en) 2007-08-09 2007-11-26 Input system and timing indication method
JP2007303982A Pending JP2009142298A (en) 2007-08-09 2007-11-26 Input device and input system
JP2009526350A Pending JPWO2009019897A1 (en) 2007-08-09 2008-08-11 Input device, input system, the input method, program and storage medium

Family Applications After (2)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007303982A Pending JP2009142298A (en) 2007-08-09 2007-11-26 Input device and input system
JP2009526350A Pending JPWO2009019897A1 (en) 2007-08-09 2008-08-11 Input device, input system, the input method, program and storage medium

Country Status (2)

Country Link
JP (3) JP2009142299A (en)
WO (1) WO2009019897A1 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011120877A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120878A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120875A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120876A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
FR2862884B1 (en) * 2003-12-02 2008-05-30 Xkpad Device for practicing interactive gymnastics type "step"
JP5080196B2 (en) * 2007-10-09 2012-11-21 任天堂株式会社 Program, an information processing apparatus, an information processing system and information processing method
JP5406604B2 (en) * 2009-06-22 2014-02-05 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Game device, a game control method, and program

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2863931B2 (en) * 1989-09-14 1999-03-03 株式会社スギノマシン Method of controlling the floor reaction force meter
JP3910656B2 (en) * 1996-01-16 2007-04-25 株式会社バンダイナムコゲームス Motion determining apparatus and method
JP2000046665A (en) * 1998-07-29 2000-02-18 Smc Corp Multichannel pressure sensor controller
JP3223170B2 (en) * 1998-11-26 2001-10-29 株式会社スクウェア Game device and image generating method, and a recording medium recording an image generating program
JP2002066136A (en) * 2000-08-29 2002-03-05 Namco Ltd Input device and game machine therewith
JP3096957U (en) * 2003-04-04 2004-01-08 欣勤有限公司 Step board structure
JP4648707B2 (en) * 2005-01-05 2011-03-09 株式会社バンダイナムコゲームス Program, information storage medium and a game system
JP2007178256A (en) * 2005-12-28 2007-07-12 Canon Inc Pressure sensor

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011120877A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120878A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120875A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2011120876A (en) * 2009-11-10 2011-06-23 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2015127008A (en) * 2009-11-10 2015-07-09 株式会社三洋物産 Game machine
JP2015213808A (en) * 2009-11-10 2015-12-03 株式会社三洋物産 Game machine

Also Published As

Publication number Publication date Type
WO2009019897A1 (en) 2009-02-12 application
JPWO2009019897A1 (en) 2010-10-28 application
JP2009142298A (en) 2009-07-02 application

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6329620B1 (en) Flat foot switch unit with non-slippage structure
US6450886B1 (en) Foot switcher, foot switch sheet and mat for use in the same
US6669563B1 (en) Game system
US20080266250A1 (en) Method and apparatus for dynamically adjusting game or other simulation difficulty
US20100210359A1 (en) Computer videogame system with body position detector that requires user to assume various body positions
US20080254898A1 (en) Video game program, video game device, and video game control method
US20100137063A1 (en) Information processing apparatus and computer readable storage medium
JP2008142181A (en) Video game processing apparatus, method and program
US20080261696A1 (en) Game controller, storage medium storing game program, and game apparatus
US20060094503A1 (en) Game program
US20060107824A1 (en) Storage medium storing breath blowing determining program, breath blowing determining apparatus, breath blowing determining method, storage medium storing game program, game apparatus, and game control method
US20050197186A1 (en) Game program
JP2006318393A (en) Information processor and item selection processing program
JP3816931B2 (en) Arcade video game machines, video game machine for the server and the video game machine system
JPH09197951A (en) Device and method for deciding motion
US20060183545A1 (en) Multi-user touch-responsive entertainment device
US20100304858A1 (en) Computer-readable storage medium having game program stored therein and game apparatus
JP2012123564A (en) Information processing program, information processor, information processing system and information processing method
US20060077185A1 (en) Game apparatus and game program
EP2218485A1 (en) Image generation device, image generation program, image generation program recording medium, and image generation method
JP2008018287A (en) Game apparatus and information storage medium
US20110077088A1 (en) Computer-readable storage medium having stored information processing program thereon, and information processing apparatus
JP3579042B1 (en) Game device, a game method, and program
JP2005198974A (en) Music game device and program
JP2007143748A (en) Image recognition device, fitness aid device, fitness aid system, fitness aid method, control program and readable recording medium