JP2009056155A - Game machine - Google Patents

Game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2009056155A
JP2009056155A JP2007226873A JP2007226873A JP2009056155A JP 2009056155 A JP2009056155 A JP 2009056155A JP 2007226873 A JP2007226873 A JP 2007226873A JP 2007226873 A JP2007226873 A JP 2007226873A JP 2009056155 A JP2009056155 A JP 2009056155A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
special
display
winning
opening
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2007226873A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kazuo Okada
和生 岡田
Original Assignee
Aruze Corp
アルゼ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Aruze Corp, アルゼ株式会社 filed Critical Aruze Corp
Priority to JP2007226873A priority Critical patent/JP2009056155A/en
Publication of JP2009056155A publication Critical patent/JP2009056155A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine, wherein the structure of a special winning device itself is characteristic and the operation form of the special winning device in a big winning game is unique, and even a game beginner can enjoy a game at ease. <P>SOLUTION: The game machine is provided with a game board having a game area where game balls roll and a special game drawing means for executing drawing to determine whether or not to shift to a special game state. On the board surface of the game board where the game area is formed, a display means for variably displaying and stop-displaying identification information on the basis of a drawing result by the special game drawing means is constituted of a plurality of constituting members including at least a movable member and is disposed. When the movable member is moved, the special winning device which is provided with an opening to which the game balls can enter and which becomes in a state where the game balls easily enter in the special game state. <P>COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、遊技機に関するものであり、詳しくは、特別な遊技状態において遊技球が入球し易いように開放する特別入賞装置を備えるパチンコ遊技機に関する。   The present invention relates to a gaming machine, and more particularly, to a pachinko gaming machine including a special winning device that is opened so that a gaming ball can easily enter in a special gaming state.

この種の遊技機の代表的なものとしてパチンコ遊技機があり、従来のパチンコ遊技機ででは、通常遊技において、所謂「始動口」と呼ばれる特定の入賞口に遊技球が入球すると大当たり遊技抽選が行われ、この抽選結果に応じて、「特別図柄」と呼ばれる識別情報の変動表示及び停止表示が所定の表示器内で行われる。そして、大当たり遊技抽選に当選して特定の「特別図柄」(識別情報)が停止表示された場合は、遊技者に有利な特別遊技である大当たり遊技に移行する。   A typical example of this type of gaming machine is a pachinko gaming machine. In a conventional pachinko gaming machine, in a normal game, when a game ball enters a so-called “starter”, a big hit game lottery In accordance with the lottery result, variation display and stop display of identification information called “special symbols” are performed in a predetermined display. Then, when the jackpot game lottery is won and a specific “special symbol” (identification information) is stopped and displayed, the game shifts to a jackpot game that is a special game advantageous to the player.

この大当たり遊技においては、遊技盤に設置された特別入賞装置が作動し、閉鎖状態にあった入賞口(所謂「大入賞口」)が長時間開放するラウンド遊技を複数回繰り返す。したがって、大当たり遊技状態においては、遊技者は多くの賞球を獲得することが可能となる。   In this jackpot game, a special prize device installed in the game board is activated, and a round game in which a prize-winning slot (so-called “big prize-winning slot”) in a closed state is opened for a long time is repeated a plurality of times. Therefore, in the jackpot gaming state, the player can acquire many prize balls.

特別入賞装置は、一般に、遊技盤における遊技球の転動領域の下部領域に配設されており、その構造としては、入賞口を閉じ蓋で閉じ、この閉じ蓋の上端が前方へ倒れ込むことで入賞口が開放されるタイプのもの(例えば、特許文献1、特許文献2を参照。)や、入賞口の左右にチューリップの花びらのような可動片を配設し、この可動片が開閉動作して入賞口を開閉するタイプのもの(例えば、特許文献3、特許文献4、特許文献5を参照。)が主流になっている。
特開2003−299803号公報 特開2007−14591号公報 特開2002−306713号公報 特開2005−312502号公報 特開2006−280755号公報
The special prize-winning device is generally disposed in a lower area of the rolling area of the game ball on the game board. The structure of the special prize-winning apparatus is that the winning opening is closed with a lid and the upper end of the closed lid is tilted forward. A movable piece such as a tulip petal is arranged on the left and right sides of the winning opening (for example, see Patent Document 1 and Patent Document 2) and the winning opening. The type that opens and closes the winning opening (see, for example, Patent Document 3, Patent Document 4, and Patent Document 5) has become mainstream.
JP 2003-299803 A JP 2007-14591 A JP 2002-306713 A JP-A-2005-312502 JP 2006-280755 A

しかしながら、上記した従来の特別入賞装置の構造では、大当たり遊技における特別入賞装置の動作がもともと単調な上、その構造自体があまりにも一般的になりすぎているため、大当たり時における特別入賞装置の開放時における動作には、面白味も意外性も感じられず、大当たり遊技そのものが単調なものとなっている。   However, in the structure of the conventional special prize device described above, the operation of the special prize device in the jackpot game is originally monotonous and the structure itself is too general, so that the special prize device is opened at the time of the big hit. The action at the time is neither interesting nor surprising, and the jackpot game itself is monotonous.

そこで、特別入賞装置を遊技盤上に2つ設け、大当たり遊技毎に、あるいは大当たり遊技のラウンド毎に作動させる特別入賞装置を変更可能としたものが提案されたが、特別入賞装置の構造そのものが従来同様であるため、特別入賞装置としての動作の単調さや大当たり遊技の単調さを解消するには至っていない。   Therefore, it has been proposed that two special prize-winning devices are provided on the game board and the special prize-winning device can be changed for each jackpot game or for each jackpot game round. Since it is the same as before, the monotonousness of the operation as a special winning device and the monotonousness of the big hit game have not been solved.

しかも、このように特別入賞装置を異なる場所に2つ設けた場合、入賞口へより多くの遊技球を入賞させるために、遊技者は、作動する特別入賞装置の位置に合わせて遊技球の発射力を変更する必要があり、そのためには、発射ハンドルの回動角度を変えるためのハンドル操作を行わなければならず、かかる操作が大きな負担となるおそれがあった。特に遊技に慣れていない初心者にとっては、特別入賞装置に応じて発射ハンドルを操作することは大変分かり難い。   In addition, in the case where two special winning devices are provided in different places in this way, in order to win more game balls in the winning opening, the player launches the game balls in accordance with the position of the special winning device that operates. It is necessary to change the force, and for this purpose, a handle operation for changing the rotation angle of the launch handle has to be performed, which may be a heavy burden. Especially for beginners who are not familiar with the game, it is very difficult to understand how to operate the launch handle according to the special winning device.

そこで、特別入賞装置の構造そのものに特徴があり、かつ大当たり遊技における特別入賞装置の作動態様がユニークで、しかも遊技初心者でも安心して遊技を楽しむことのできる遊技機の提供が望まれている。本発明は、上述した課題を解決することのできる遊技機を提供することを目的としている。   Therefore, it is desired to provide a gaming machine that is characterized by the structure of the special prize-winning device, has a unique operation mode of the special prize-winning device in the jackpot game, and that even a beginner can enjoy the game with confidence. An object of this invention is to provide the gaming machine which can solve the subject mentioned above.

(1)本発明は、遊技球が転動する遊技領域を有する遊技盤と、特別な遊技状態へ移行するか否かの抽選を行う特別遊技抽選手段と、を備えた遊技機において、前記遊技領域が形成された前記遊技盤の盤面に、前記特別遊技抽選手段による抽選結果に基づき識別情報の変動表示及び停止表示を行う表示手段を、すくなくとも可動部材を含む複数の構成部材により構成して配設し、前記可動部材が可動したときに、前記遊技球が入球可能な開口部を有し、前記特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる特別入賞装置が出現する遊技機を提供するものである。   (1) The present invention provides a game machine comprising a game board having a game area where a game ball rolls, and special game lottery means for performing lottery to determine whether or not to shift to a special game state. Display means for displaying a change and a stop display of the identification information based on the lottery result by the special game lottery means is constituted by a plurality of constituent members including at least a movable member on the surface of the game board in which the area is formed. And a special prize-winning device that has an opening into which the game ball can enter when the movable member is moved, and in which the game ball is easy to enter in the special game state. Is to provide.

(2)本発明は、上記(1)に記載の遊技機において、前記表示手段の可動部材をスライド可能に構成し、前記特別な遊技状態において前記可動部材が左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材の間に形成される空間に前記特別入賞装置が出現することを特徴とする。   (2) In the gaming machine according to (1), the present invention is configured such that the movable member of the display means is slidable, and when the movable member slides left and right in the special gaming state, The special prize-winning device appears in a space formed between the separated movable members.

(3)本発明は、上記(1)又は(2)に記載の遊技機において、前記表示手段の構成部材を、スライド可能な左右の上部部材と、この上部部材の下方に固設した下部部材との3つの部材により構成し、前記特別な遊技状態において前記左右の上部部材が左右へスライドしたときに、前記左右の上部部材の間に形成される空間を前記開口部とするとともに、前記下部部材を、前記遊技球を前記開口部へ導く球受部とした特別入賞装置が形成されることを特徴とする。   (3) The present invention provides the gaming machine according to the above (1) or (2), wherein the display means includes a slidable left and right upper member and a lower member fixed below the upper member. And when the left and right upper members slide left and right in the special gaming state, the space formed between the left and right upper members is used as the opening, and the lower portion A special winning device is formed in which a member is a ball receiving portion that guides the game ball to the opening.

(4)本発明は、上記(1)〜(3)のいずれかに記載の遊技機において、前記特別入賞装置とは別の他の特別入賞装置をさらに備え、前記特別入賞装置を、前記他の特別入賞装置に対して、相対的に上方位置に配設したことを特徴とする。   (4) The present invention provides the gaming machine according to any one of (1) to (3), further including a special prize device different from the special prize device, wherein the special prize device is the other It is characterized by being disposed at a relatively upper position with respect to the special prize-winning device.

本発明によれば、識別情報を表示する表示手段の可動部材が可動して特別入賞装置が出現するという、極めて斬新な構成の遊技機となり、面白味や意外性が向上し、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。   According to the present invention, the moving member of the display means for displaying the identification information is moved, and a special prize winning device appears, so that the gaming machine has an extremely novel configuration, the fun and unexpectedness are improved, and the gaming promotion for the special game is achieved. And the monotony of the game at the time of the special game can be eliminated.

以下、本発明の実施形態について説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described.

本実施形態に係る遊技機は、遊技球が転動する遊技領域を有する遊技盤と、特別な遊技状態へ移行するか否かの抽選を行う特別遊技抽選手段とを備え、前記遊技領域が形成された前記遊技盤の盤面に、前記特別遊技抽選手段による抽選結果に基づき識別情報の変動表示及び停止表示を行う表示手段を、すくなくとも可動部材を含む複数の構成部材により構成して配設し、前記可動部材が可動したときに、前記遊技球が入球可能な開口部を有し、前記特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる特別入賞装置が出現するものである。   The gaming machine according to the present embodiment includes a game board having a game area where a game ball rolls, and special game lottery means for performing a lottery to determine whether or not to shift to a special game state, and the game area is formed. Display means for performing a change display and stop display of identification information based on a lottery result by the special game lottery means is configured and arranged on a board surface of the game board constituted by a plurality of constituent members including at least a movable member, When the movable member is moved, a special winning device that has an opening through which the game ball can enter and that is easy to enter the game ball in the special game state appears.

本実施形態における遊技機を、例えば、遊技球を遊技領域に発射させる発射ハンドルを備えたパチンコ遊技機とした場合、パチンコ遊技では、通常遊技と、この通常遊技よりも多くの賞球払い出し機会を得ることができる特別遊技(所謂「大当たり遊技」)と、が設定されており、通常遊技から特別遊技に移行するか否かを特別遊技抽選手段による抽選で決定している。   When the gaming machine in the present embodiment is, for example, a pachinko gaming machine provided with a launching handle that launches a gaming ball into the gaming area, in the pachinko gaming, there are more regular games and more prize ball payout opportunities than this regular gaming. A special game that can be obtained (so-called “big hit game”) is set, and whether or not to shift from the normal game to the special game is determined by lottery by the special game lottery means.

パチンコ遊技機では、遊技球が転動する遊技盤に、遊技球が入賞するにより遊技者が賞球の払い出しを受けることができる複数の入賞口が設けられており、そのうち、所謂「大入賞口」と呼ばれる開閉自在な特別入賞口を有する特別入賞装置が設けられた構成が一般的である。かかるパチンコ遊技機において、特別遊技において通常遊技よりも多くの賞球払い出し機会を得ることができるというのは、特別遊技にあっては、前記特別入賞口を所定時間開放するラウンドゲームを複数回行うようにしているからである。   In a pachinko machine, a game board on which a game ball rolls is provided with a plurality of winning holes through which a player can receive award ball when the game ball wins. A configuration in which a special winning device having a special winning opening that can be freely opened and closed is provided. In such a pachinko gaming machine, it is possible to obtain more prize ball payout opportunities in the special game than in the normal game. In the special game, the round game that opens the special prize opening is performed a plurality of times. It is because it is doing.

また、特別遊技抽選手段による抽選の契機となるのは、遊技領域に発射した遊技球が所定の入賞口(例えば「始動口」)に入賞した場合が一般的であり、通常遊技状態において、始動口に遊技球が入賞すると、特別遊技抽選手段の機能を担う制御部等により特別遊技の抽選が行なわれ、その抽選結果に基づいて、前記表示手段上において、遊技者に抽選結果を示唆する識別情報を変動表示させる。なお、制御部としては、CPUやメモリなどを備えたマイクロコンピュータにより構成することができる。   In addition, the special game lottery means that the lottery is triggered when a game ball launched into the game area wins a predetermined winning opening (for example, “starting opening”), and is started in a normal gaming state. When a game ball wins in the mouth, a special game lottery is performed by a control unit or the like that functions as a special game lottery means, and based on the lottery result, an identification indicating the lottery result to the player on the display means Display information variably. The control unit can be configured by a microcomputer equipped with a CPU, a memory, and the like.

表示手段は、7セグ表示器や液晶表示装置などを適宜用いることができ、遊技盤の適宜位置に設けることができるが、本実施形態では、かかる表示手段を、すくなくとも可動部材を含む複数の構成部材により構成して配設し、可動部材が可動したときに、遊技球が入球可能な開口部を有し、特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる特別入賞装置が出現するように構成したことに特徴がある。   As the display means, a 7-segment display, a liquid crystal display device, or the like can be used as appropriate, and can be provided at an appropriate position on the game board. However, in this embodiment, the display means has a plurality of configurations including at least a movable member. A special prize-winning device that has an opening that allows a game ball to enter when the movable member is movable and that can be easily entered in a special game state when the movable member is moved. It is characterized by being configured to do so.

つまり、特別入賞口を表示手段が兼用可能な構成としている。このように、特別入賞口と表示手段とが兼用される構成は、パチンコ遊技機として極めて斬新であり、表示手段が可動することで特別入賞装置が出現するという意外性のある構成及び動きに遊技者の遊技興趣は著しく高まる。   That is, the special winning opening is configured so that the display means can also be used. In this way, the configuration in which the special prize opening and the display means are combined is extremely novel as a pachinko gaming machine, and the game has an unexpected structure and movement in which a special winning device appears by moving the display means. The amusement interest of the person will be significantly enhanced.

具体的に説明すると、表示手段の可動部材をスライド可能に構成し、特別な遊技状態において可動部材が左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材の間に形成される空間に特別入賞装置が出現するようにするのである。   More specifically, the movable member of the display means is configured to be slidable, and when the movable member slides to the left and right in a special gaming state, a special winning device is provided in a space formed between the movable members separated to the left and right Is to appear.

また、上述の開口部には、遊技球を遊技盤外へ排出する排出路の一端を連通させるとともに、入球した遊技球をカウントするセンサを設けておくものとする。   In addition, one end of a discharge path for discharging the game ball to the outside of the game board is communicated with the opening, and a sensor for counting the game ball that has entered is provided.

かかる構成により、前記開口部内に、所定の構成の特別入賞装置を配置しておくほか、
前記開口部を特別入賞口として機能させることが可能となり、極めて斬新な構成の遊技機とすることができ、面白味や意外性が向上し、特に、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。なお、開口部を特別入賞口(大入賞口)として使用するために、入賞手段の横幅については、少なくとも「大入賞口」として必要な長さが確保される大きさに設定しておくものとする。
With this configuration, in addition to arranging a special prize winning device with a predetermined configuration in the opening,
It becomes possible to make the opening function as a special winning opening, and it can be a gaming machine with a very novel configuration, which improves the fun and unexpectedness, especially the gaming interest for special games is increased, and during special games It becomes possible to eliminate the monotony of the game. In addition, in order to use the opening as a special winning opening (large winning opening), the width of the winning means is set to a size that ensures at least the length required for the “large winning opening”. To do.

特別な遊技状態において可動部材が左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材の間に形成される空間に出現する所定の構成の特別入賞装置としては、例えば、チューリップ形状の入球受け部を備えた特別入賞装置としてもよい。   When the movable member slides to the left and right in a special gaming state, as a special prize-winning device having a predetermined configuration that appears in a space formed between the movable members separated to the left and right, for example, a tulip-shaped ball receiving portion It is good also as a special prize apparatus provided with.

また、本実施形態に係る遊技機は、表示手段の構成部材を、スライド可能な左右の上部部材と、この上部部材の下方に固設した下部部材との3つの部材により構成し、特別な遊技状態において左右の上部部材が左右へスライドしたときに、左右の上部部材の間に形成される空間を開口部とするとともに、下部部材を遊技球を開口部へ導く球受部とした特別入賞装置が形成される構成とすることもできる。   In the gaming machine according to the present embodiment, the constituent member of the display means is composed of three members, that is, a slidable left and right upper member and a lower member fixed below the upper member. When the left and right upper members slide left and right in the state, the space formed between the left and right upper members serves as an opening, and the lower member serves as a ball receiving portion for guiding a game ball to the opening. It can also be set as the structure in which is formed.

このような構成により、上部部材が左右へスライドしたときには、表示手段により特別入賞装置が形成されることになる。したがって、遊技の面白味や意外性が向上し、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。   With such a configuration, when the upper member slides to the left and right, a special winning device is formed by the display means. Therefore, the fun and unexpectedness of the game are improved, the game interest for the special game is enhanced, and the monotony of the game at the time of the special game can be eliminated.

また、上述してきた遊技機では、前記表示手段により、前記遊技球が前記開口部へ入賞したことを示す演出表示を行うことができる。   In the gaming machine described above, the display means can perform an effect display indicating that the game ball has won the opening.

例えば、開口部(特別入賞口)に入球した場合、左右へスライドしている上部部材上、あるいはこの上部部材の下方に固設した下部部材上において、遊技球の入球を示す態様の演出表示を行うのである。演出態様としては、入球した遊技球の数を数字で表示したり、球を示すランプを遊技球の入賞毎に点灯させたり、あるいは遊技球の入球態様を動画のように表示したりするなど、適宜設定することができる。   For example, when a ball is entered into an opening (special prize opening), an effect of a mode in which a game ball is entered on an upper member that slides to the left or right or on a lower member fixed below the upper member Display. As an effect mode, the number of game balls entered is displayed as a number, a lamp indicating the ball is turned on for each winning game ball, or the game ball entry mode is displayed like a movie. Etc. can be set as appropriate.

さらに、上述してきた遊技機において、特別入賞装置とは別の他の特別入賞装置をさらに備え、この特別入賞装置を、他の特別入賞装置に対して、相対的に上方位置に配設することができる。   Furthermore, the gaming machine described above further includes another special prize device different from the special prize device, and the special prize device is disposed at an upper position relative to the other special prize devices. Can do.

こうすれば、特別入賞装置が複数設置されたパチンコ遊技機とすることができ、この場合、少なくとも1つの特別入賞装置は上述した表示手段と兼用されるタイプのもの(以下、「第1特別入賞装置」とする)とし、これを、他の特別入賞装置(以下、「第2特別入賞装置」とする)よりも上方に配置する。   In this way, a pachinko gaming machine having a plurality of special prize-winning devices can be provided. In this case, at least one special prize-winning device is of a type also used as the above-described display means (hereinafter referred to as “first special prize-winning device”). Device "), which is arranged above the other special winning devices (hereinafter referred to as" second special winning devices ").

第2特別入賞装置としては、従来から知られているタイプ、すなわち大入賞口を開閉する前後傾動自在なシャッタを備えたものとすることができ、これを、一般的なパチンコ遊技機同様に遊技領域の下部に設置する一方、その上方に表示手段をすくなくとも可動部材を含む複数の構成部材により構成して配設し、可動部材が可動したときに、遊技球が入球可能な開口部を有し、特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる第1特別入賞装置を出現させるように配置するのである。   As the second special prize-winning device, a conventionally known type, that is, a shutter that can be tilted back and forth to open and close the big prize opening, can be provided, and this is similar to a general pachinko gaming machine. While being installed at the lower part of the area, the display means is provided with a plurality of constituent members including a movable member at least above it, and has an opening through which a game ball can enter when the movable member moves. The first special prize-winning device that makes it easy for a game ball to enter in a special gaming state is arranged to appear.

第1特別入賞装置は、少なくとも第2特別入賞装置よりも上方の遊技領域であればどこでもよいが、好ましくは、少なくとも遊技領域を上下2分割した場合の上部領域に位置させ、より好ましくは、遊技者が通常遊技を行う際に定める遊技球の発射強度で、遊技球が最初に衝突する領域近傍に設けるとよい。   The first special prize-winning device may be anywhere as long as it is at least a gaming area above the second special prize-winning device, but is preferably positioned at least in the upper area when the gaming area is divided into two parts, more preferably It may be provided in the vicinity of the area where the game ball first collides with the launch intensity of the game ball determined when the player normally plays the game.

かかる構成とすれば、通常遊技で始動口を狙って遊技球を発射させる発射強度と、特別遊技(大当たり遊技)で特別入賞口に遊技球を入賞させるための発射強度とを変える必要がなくなり、遊技者は通常遊技と特別遊技とでわざわざ遊技球の発射強度を変更する必要がなく、発射ハンドルの操作量を一定に保持したままでよい。したがって、通常遊技から大当たり遊技に移行した場合、パチンコ遊技の初心者であっても、慌ててハンドル操作を変更したりする必要がなく、安心して特別遊技を楽しみながら多くの賞球を獲得することが可能となる。   With such a configuration, there is no need to change the firing strength for launching a game ball aiming at the start opening in a normal game and the launch strength for winning a game ball in a special winning opening in a special game (jackpot game) It is not necessary for the player to bother to change the firing strength of the game ball between the normal game and the special game, and the operation amount of the firing handle may be kept constant. Therefore, when transitioning from normal games to jackpot games, even beginners of pachinko games do not need to hurry to change steering wheel operations, and can win many prize balls while enjoying special games with peace of mind. It becomes possible.

ところで、前記特別遊技にあっては、通常、前記第1、第2特別入賞装置のうちの一方のみが作動する。その場合、大当たり遊技のラウンドゲームによって切り換えるか、あるいは特別遊技抽選の際に、作動する特別入賞装置についても抽選により決定するように構成することができる。   By the way, in the special game, usually only one of the first and second special winning devices is operated. In that case, it is possible to switch the jackpot game round game or to determine the special winning device that is activated at the time of special game lottery by lottery.

さらに、例えば、制御部によって特別遊技における特別入賞装置への入球状況を監視しておき、入賞数が予め設定した標準値よりも少ない場合は、現在作動中の特別入賞装置(第1特別入賞装置若しくは第2特別入賞装置)に加えて他方の特別入賞装置(第2特別入賞装置若しくは第1特別入賞装置)についても作動させるように制御してもよい。   In addition, for example, the control unit monitors the state of entering a special winning device in a special game, and when the number of winnings is smaller than a preset standard value, the special winning device that is currently operating (the first special winning device) In addition to the device or the second special prize device, the other special prize device (the second special prize device or the first special prize device) may be controlled to operate.

以下、本発明に係る遊技機の好適な実施形態を、図面に基づいて説明する。なお、以下では遊技機をパチンコ遊技機としている。   Hereinafter, preferred embodiments of a gaming machine according to the present invention will be described with reference to the drawings. In the following, the gaming machine is a pachinko gaming machine.

[遊技機の構成]
遊技機について、図1〜図3を用いて説明する。図1は本実施形態におけるパチンコ遊技機10の概観を示す斜視図、図2は同パチンコ遊技機10の概観を示す分解斜視図である。また、図3は本実施形態におけるパチンコ遊技機10の概観を示す正面図である。
[Composition of gaming machine]
A gaming machine will be described with reference to FIGS. FIG. 1 is a perspective view showing an overview of a pachinko gaming machine 10 according to the present embodiment, and FIG. 2 is an exploded perspective view showing an overview of the pachinko gaming machine 10. FIG. 3 is a front view showing an overview of the pachinko gaming machine 10 in the present embodiment.

図1及び図2に示すように、パチンコ遊技機10は、前面に開口12aが形成された本体枠12と、その本体枠12における開口12aの内部に配設される各種の部品と、本体枠12の前方に開閉自在に軸着された扉11とから構成されている。この扉11は、図2に示すように、開口12aを前面から閉鎖するためのものであり、通常閉鎖した状態で遊技が行われる。また、本体枠12の前面には、上皿20、下皿22、発射ハンドル26等が配設され、上皿20の略中央には、後述するリールユニット3の各リール3L,3C,3R(図15(a)参照)にそれぞれ対応する停止ボタン5L,5C,5Rで構成された停止ボタンユニット5が設けられている。   As shown in FIG. 1 and FIG. 2, the pachinko gaming machine 10 includes a main body frame 12 having an opening 12a formed on the front surface, various components disposed inside the opening 12a in the main body frame 12, and a main body frame. The door 11 is pivotally attached to the front of the door 12 so as to be openable and closable. As shown in FIG. 2, this door 11 is for closing the opening 12a from the front, and a game is normally performed in the closed state. In addition, an upper plate 20, a lower plate 22, a firing handle 26, and the like are disposed on the front surface of the main body frame 12, and each reel 3L, 3C, 3R (reel unit 3) (described later) is disposed at a substantially center of the upper plate 20. A stop button unit 5 composed of stop buttons 5L, 5C, 5R respectively corresponding to FIG. 15A) is provided.

本体枠12の開口12a内部には、液晶表示装置32、遊技盤14、リールユニット3等が配設されている。なお、液晶表示装置32、遊技盤14、リールユニット3以外の各種の部品(図示せず)については、理解を容易にするために説明を省略する。   Inside the opening 12a of the main body frame 12, a liquid crystal display device 32, a game board 14, a reel unit 3 and the like are disposed. In addition, description is abbreviate | omitted in order to make an understanding easy about various components (not shown) other than the liquid crystal display device 32, the game board 14, and the reel unit 3. FIG.

遊技盤14は、その全部又は一部が透光性を有する板形状の樹脂(透光性を有する部材)によって形成されている。この透光性を有する部材としては、例えば、アクリル樹脂、ポリカーボネート樹脂、メタクリル樹脂など各種の材質が該当する。また、遊技盤14は、その前面側に、発射された遊技球が転動可能な遊技領域15を有している。この遊技領域15は、ガイドレール30に囲まれ、遊技球が転動可能な領域である。また、遊技盤14における遊技領域15には複数の遊技釘13が打ちこまれている。   The game board 14 is entirely or partially formed of a plate-shaped resin (a member having a light transmitting property) having a light transmitting property. Examples of the translucent member include various materials such as acrylic resin, polycarbonate resin, and methacrylic resin. In addition, the game board 14 has a game area 15 on the front side thereof in which the launched game ball can roll. The game area 15 is an area surrounded by the guide rail 30 and allowing the game ball to roll. In addition, a plurality of game nails 13 are driven into the game area 15 of the game board 14.

液晶表示装置32は、平板状の液晶層を透明電極及び透過性を有する保護板によって挟み込んだ構造であり、非通電領域においては透光性を有するように液晶素子が向いており、通電領域においては液晶素子の向きが変更して、画像表示がなされる一枚の平板状の液晶パネルである。すなわち、液晶表示装置32は、画像表示が行われている領域以外の領域は透光性を有するようになり、後方の部材が視認可能となる。   The liquid crystal display device 32 has a structure in which a flat liquid crystal layer is sandwiched between a transparent electrode and a protective plate having transparency, and the liquid crystal element is oriented so as to have translucency in the non-conducting region. Is a flat liquid crystal panel on which an image is displayed by changing the orientation of the liquid crystal element. That is, in the liquid crystal display device 32, regions other than the region where image display is performed have translucency, and the rear member can be visually recognized.

また、液晶表示装置32は、遊技に関する画像の表示を可能とする表示領域32aを有している。この表示領域32aは、遊技盤14の全部又は一部に、前面側から重なるように配設される。具体的には、液晶表示装置32は、その表示領域32aが遊技領域15の全部又は一部と、遊技領域外域16の全部又は一部とに重なるように遊技盤14の前方に配設される。   Further, the liquid crystal display device 32 has a display area 32a that enables display of an image relating to a game. The display area 32a is arranged so as to overlap all or part of the game board 14 from the front side. Specifically, the liquid crystal display device 32 is disposed in front of the game board 14 so that the display area 32 a overlaps all or part of the game area 15 and all or part of the game area outer area 16. .

この液晶表示装置32における表示領域32aには、演出用の演出画像、装飾用の装飾画像など、各種の画像が表示されるものであるが、前述したように、本実施形態における液晶表示装置32は、非通電領域においては透光性を有するため、遊技盤14を遊技者から見て正面(前面)視した場合、液晶表示装置32の透光性により、遊技盤14の遊技部材が視認可能であり、したがって、リールユニット3が視認可能となる。   In the liquid crystal display device 32, various images such as a production effect image and a decoration image are displayed in the display area 32a. As described above, the liquid crystal display device 32 in the present embodiment. Is translucent in the non-energized region, so that when the game board 14 is viewed from the front (front side) when viewed from the player, the gaming members of the game board 14 can be visually recognized by the translucency of the liquid crystal display device 32. Therefore, the reel unit 3 becomes visible.

扉11には、透光性を有する保護板19が配設されており、さらにこの保護板19の裏面に面した状態で液晶表示装置32が配設されている。このため、保護板19及び液晶表示装置32は、扉11が閉鎖された状態で遊技盤14に対面する。   The door 11 is provided with a protective plate 19 having translucency, and further, a liquid crystal display device 32 is provided in a state of facing the back surface of the protective plate 19. For this reason, the protection plate 19 and the liquid crystal display device 32 face the game board 14 in a state where the door 11 is closed.

遊技盤14の外側となる扉11の所定位置には、発光表示手段としての装飾ランプ133a,133b(図1参照)が配設されており、遊技状態に合わせた所定の発光態様の表示を行う。また、保護板19の上方位置には、スピーカ46L,46Rが左右に配設されている。   Decorative lamps 133a and 133b (see FIG. 1) as light emitting display means are arranged at predetermined positions on the door 11 outside the game board 14, and display a predetermined light emission mode according to the gaming state. . Speakers 46L and 46R are disposed on the left and right above the protective plate 19.

また、本体枠12に対して発射ハンドル26が回動自在に設けられている。一般に、パチンコ遊技機における発射ハンドル26の取付け位置は、遊技者から見て右側下方に取り付けられ、右手で操作されるのが一般であるが、本実施形態においては、遊技者から見て左側下方に取り付けられ、遊技者が左手で操作する構成としている。   A firing handle 26 is provided so as to be rotatable with respect to the main body frame 12. In general, the attachment position of the launch handle 26 in a pachinko gaming machine is generally attached to the lower right side when viewed from the player and is operated with the right hand. In this embodiment, the lower left side is viewed from the player. The player is configured to be operated with the left hand.

これは、詳細は後述するが、本実施形態においては、パチスロ遊技機と同様のリールユニット3が遊技盤14の略中央に設けられており、本実施形態におけるスロットゲームを実行する場合に、回転駆動するリールユニット3に内蔵された3個のリール(図3参照)を、遊技者が任意のタイミングで停止させるため、遊技者が右手で停止ボタン5L,5C,5R(図3参照)の操作を行なえるように構成したためである。   Although this will be described in detail later, in this embodiment, the reel unit 3 similar to the pachislot machine is provided in the approximate center of the game board 14, and when the slot game in this embodiment is executed, the reel unit 3 is rotated. The player operates the stop buttons 5L, 5C, 5R (see FIG. 3) with the right hand so that the player can stop the three reels (see FIG. 3) built in the reel unit 3 to be driven at an arbitrary timing. It is because it was comprised so that it could be performed.

さらに、発射ハンドル26の周縁部にはタッチセンサ(図示せず)が設けられている。このタッチセンサが遊技者により触接されたときには、遊技者により発射ハンドル26が握持されたと検知される。そして、発射ハンドル26が遊技者によって把持され、かつ、反時計回り方向へ回動操作されたことにより、発射制御回路126(図5参照)により、発射ソレノイド(図示しないが、本実施形態では発射装置130(図5参照)に組み込まれている)に電力が供給され、上皿20に貯留された遊技球が遊技盤14に順次発射されて遊技が進められる。なお、発射ハンドル26を単一のものとせずに、本体枠12の左右側それぞれに設けて、遊技者がいずれかを選択して操作する構成としてもよい。   Further, a touch sensor (not shown) is provided at the peripheral edge of the firing handle 26. When the touch sensor is touched by the player, it is detected that the firing handle 26 is gripped by the player. Then, when the firing handle 26 is gripped by the player and rotated counterclockwise, the firing control circuit 126 (see FIG. 5) causes the firing solenoid (not shown, but in the present embodiment, firing). Electricity is supplied to the device 130 (see FIG. 5), and the game balls stored in the upper plate 20 are sequentially launched onto the game board 14 to advance the game. The launch handle 26 may be provided on each of the left and right sides of the main body frame 12 instead of a single one, and the player may select and operate one of them.

次に、図3及び図4を参照しながら、パチンコ遊技機10の構成についてさらに詳細に説明する。図4は本実施形態における表示手段の一例であり、かつ特別入賞装置としても機能する表示器の拡大正面図である。なお、図3を用いたパチンコ遊技機10の概観の以下の説明では、図1及び図2を用いた説明と重複する部分を省略することがある。   Next, the configuration of the pachinko gaming machine 10 will be described in more detail with reference to FIGS. 3 and 4. FIG. 4 is an enlarged front view of a display device which is an example of the display means in the present embodiment and also functions as a special winning device. In addition, in the following description of the overview of the pachinko gaming machine 10 using FIG. 3, a portion overlapping with the description using FIG. 1 and FIG. 2 may be omitted.

図3に示すように、遊技盤14の遊技領域15には、2つのガイドレール30(30a及び30b)、多数の遊技釘13、アーチ状に形成された障害部材57、通過ゲート54、羽根部材23が付設された始動口25、一般入賞口56a〜56dが設けられている。   As shown in FIG. 3, the game area 15 of the game board 14 includes two guide rails 30 (30a and 30b), a large number of game nails 13, an obstacle member 57 formed in an arch shape, a passage gate 54, and a blade member. 23 is provided with a start port 25 and general winning ports 56a to 56d.

さらに、遊技領域15には、本実施形態の要部ともなり、後述する表示器53の左右可動部材43a,43bがスライド可能に構成され、遊技状態を表示可能とするとともに、特別な遊技状態、すなわち大当たり遊技状態においては、左右可動部材43a,43bが左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材43a,43bの間に形成される空間に第1特別入賞装置41(図19参照)が出現するように構成される。さらにまた、遊技領域15の下部中央には、第2特別入賞口39aに前後傾動自在のシャッタ40を設けた第2特別入賞装置39が設けられている。   Further, the gaming area 15 is a main part of the present embodiment, and left and right movable members 43a and 43b of the display unit 53, which will be described later, are configured to be slidable to display a gaming state, and a special gaming state, That is, in the big hit gaming state, when the left and right movable members 43a and 43b slide to the left and right, the first special winning device 41 (see FIG. 19) is formed in the space formed between the movable members 43a and 43b separated to the left and right. Configured to appear. Furthermore, in the lower center of the game area 15, there is provided a second special prize device 39 provided with a shutter 40 that can be tilted back and forth at the second special prize opening 39a.

また、遊技盤14の略中央の背後には、それぞれ回転自在のリール3L,リール3C、リール3R(図15(a)参照)を備えたリールユニット3が設けられている。そして、遊技盤14の下部中央で、上皿20の上方位置には、回転駆動されたリール3L,リール3C、リール3Rを停止させるための3個の停止ボタン5L,5C,5Rで構成される停止ボタンユニット5が設けられている。   A reel unit 3 including a rotatable reel 3L, a reel 3C, and a reel 3R (see FIG. 15A) is provided behind the substantial center of the game board 14, respectively. In the lower center of the game board 14 and above the upper plate 20, the reel 3L, the reel 3C, and the three stop buttons 5L, 5R for stopping the reel 3R that are driven to rotate are configured. A stop button unit 5 is provided.

すなわち、本実施形態に係るパチンコ遊技機10では、パチンコ遊技に加え、パチスロ遊技機と同様に、所定の図柄の組み合わせとなるように回転するリールを遊技者の操作により停止させるスロットゲームを行えるようにしている。なお、リールユニット3の構成及びスロットゲームの内容については後に詳述する。   That is, in the pachinko gaming machine 10 according to the present embodiment, in addition to the pachinko game, a slot game can be performed in which the reels that rotate so as to have a predetermined combination of symbols are stopped by the player's operation in the same manner as the pachislot machine. I have to. The configuration of the reel unit 3 and the contents of the slot game will be described in detail later.

遊技盤14の左側に設けられている2つのガイドレール30は、遊技領域15を画定する外レール30aと、その外レール30aの内側に配設された内レール30bとから構成される。発射された遊技球は、遊技盤14上に設けられたガイドレール30(内レール30b)に案内されて、遊技領域15の上部に移動し、複数の遊技釘13、遊技領域15上に設けられた障害部材57等との衝突により、その進行方向を変えながら遊技領域15の下方に向かって流下する。   The two guide rails 30 provided on the left side of the game board 14 include an outer rail 30a that defines the game area 15 and an inner rail 30b that is disposed inside the outer rail 30a. The launched game ball is guided to a guide rail 30 (inner rail 30b) provided on the game board 14 and moves to the upper part of the game area 15, and is provided on the plurality of game nails 13 and the game area 15. Due to the collision with the obstacle member 57 or the like, it flows downward in the gaming area 15 while changing its traveling direction.

遊技領域15の略中央の遊技者から正面視して左側には、入賞口の一つである始動口25が設けられており、通常遊技状態において、遊技領域15に設置された表示器53や障害部材57や遊技釘13との衝突しながら転動した遊技球がこの始動口25へ入賞すると、後述する特別図柄ゲーム及び大当たり抽選が開始される。すなわち、始動口25は、特別図柄ゲーム及び大当たり抽選の契機となる入賞口である。   A start port 25, which is one of the winning ports, is provided on the left side when viewed from the front of the player in the approximate center of the game area 15. In the normal game state, the display 53 and the display 53 installed in the game area 15 When a game ball that rolls while colliding with the obstacle member 57 or the game nail 13 wins the start opening 25, a special symbol game and a big win lottery which will be described later are started. That is, the start opening 25 is a winning opening that becomes a trigger for the special symbol game and the big hit lottery.

また、第1特別入賞装置41として機能する表示器53の前面42には、後述する各種ランプや7セグLEDなどからなる表示ユニットが設けられており、遊技状態の変化などを表示するようにしている。   In addition, a display unit made up of various lamps and 7-segment LEDs, which will be described later, is provided on the front surface 42 of the display unit 53 that functions as the first special prize-winning device 41 so as to display a change in gaming state and the like. Yes.

すなわち、表示器53は、図4に示すように、その前面42に特別図柄表示器35、普通図柄表示器33、特別図柄保留ランプ34a〜34d、普通図柄保留ランプ50a〜50d、ラウンド数表示器51a〜51dが設けられている。   That is, as shown in FIG. 4, the display 53 has a special symbol display 35, a normal symbol display 33, special symbol hold lamps 34a to 34d, normal symbol hold lamps 50a to 50d, and a round number indicator on the front surface 42 thereof. 51a to 51d are provided.

特別図柄表示器35は、複数(ここでは2つ)の7セグメントLEDで構成されている。この7セグメントLEDは、所定の特別図柄の変動表示開始条件の成立により、点灯・消灯を繰り返す。7セグメントLEDの点灯・消灯によって、“0”から“9”までの10個の数字図柄が、特別図柄として変動表示される。この特別図柄として、特定の数字図柄(例えば、“21”、“50”、又は“64”などの数字図柄)が停止表示された場合は、通常遊技から遊技者に有利な状態である大当たり遊技に遊技状態が移行する。この大当たり遊技となった場合には、詳しくは後述するが、第1特別入賞装置41や第2特別入賞装置39が開放状態となるように動作制御され、第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aは遊技球を受け入れ易い状態となる。一方、特別図柄として、特定の数字図柄以外の数字図柄が停止表示された場合は、通常遊技状態が維持される。以上のように、特別図柄が変動表示された後、停止表示され、その結果によって遊技状態が移行又は維持されるゲームを「特別図柄ゲーム」という。   The special symbol display 35 is composed of a plurality of (here, two) 7-segment LEDs. The 7-segment LED is repeatedly turned on and off when a predetermined special symbol variation display start condition is satisfied. By turning on / off the 7-segment LED, 10 numeric symbols from “0” to “9” are variably displayed as special symbols. As a special symbol, when a specific numeric symbol (for example, a numeric symbol such as “21”, “50”, or “64”) is stopped and displayed, the jackpot game that is advantageous to the player from the normal game The gaming state transitions to. In the case of this jackpot game, as will be described in detail later, the first special prize-winning device 41 and the second special prize-winning device 39 are controlled so as to be opened, and the first special prize-winning port 41a or the second special prize-winning device 41 is operated. The winning opening 39a is in a state where it is easy to accept a game ball. On the other hand, when a number symbol other than a specific number symbol is stopped and displayed as a special symbol, the normal gaming state is maintained. As described above, a game in which a special symbol is variably displayed and then stopped and the game state is shifted or maintained according to the result is referred to as a “special symbol game”.

特別図柄表示器35の右側には、普通図柄表示器33が設けられている。普通図柄表示器33は、例えば、赤色LEDと緑色LEDの二つの表示用ランプで構成されており、これら表示用ランプが交互に点灯・消灯を繰り返し、普通図柄として変動表示される。   A normal symbol display 33 is provided on the right side of the special symbol display 35. The normal symbol display 33 is composed of, for example, two display lamps of a red LED and a green LED. These display lamps are alternately turned on and off alternately, and are variably displayed as a normal symbol.

普通図柄表示器33の下方には、特別図柄保留ランプ34a〜34dが設けられている。この特別図柄保留ランプ34a〜34dは、点灯又は消灯によって保留されている特別図柄の変動表示の実行回数(いわゆる、「保留個数」、「特別図柄に関する保留個数」)を表示する。例えば、特別図柄の変動表示の実行が1回分保留されている場合には、特別図柄保留ランプ34aが点灯する。   Below the normal symbol display 33, special symbol holding lamps 34a to 34d are provided. The special symbol hold lamps 34a to 34d display the number of executions of the special symbol variable display held by turning on or off (so-called “hold number”, “hold number related to special symbols”). For example, when the execution of the special symbol fluctuation display is held once, the special symbol hold lamp 34a is turned on.

また、普通図柄表示器33の下方には、普通図柄保留ランプ50a〜50dが設けられている。この普通図柄保留ランプ50a〜50dは、点灯又は消灯によって保留されている普通図柄の変動表示の実行回数(いわゆる、「保留個数」、「普通図柄に関する保留個数」)を表示する。特別図柄と同様に、普通図柄の変動表示の実行が1回分保留されている場合には、普通図柄保留ランプ50aが点灯する。   Also, below the normal symbol display 33, normal symbol holding lamps 50a to 50d are provided. The normal symbol hold lamps 50a to 50d display the number of executions of fluctuation display of the normal symbols that are held by turning on or off (so-called “hold number”, “hold number related to normal symbols”). Similar to the special symbol, when the execution of the fluctuation display of the normal symbol is held once, the normal symbol holding lamp 50a is turned on.

特別図柄表示器35の左上部には、ラウンド数表示器51a〜51dが設けられている。このラウンド数表示器51a〜51dは、大当たり遊技の実行中において最大ラウンド数を表示する。なお、このラウンド数表示器51a〜51dは、4つのドットLEDから構成されており、ドットLED毎に点灯と消灯の2つのパターンがあるので、少なくとも16パターンの表示が可能である(2の4乗パターン)。なお、ラウンド数表示器51は、複数の7セグメントLED、液晶表示部、透過性を有する液晶表示部などから構成される場合もある。   Round number indicators 51 a to 51 d are provided at the upper left part of the special symbol indicator 35. The round number indicators 51a to 51d display the maximum number of rounds during the execution of the jackpot game. The round number indicators 51a to 51d are composed of four dot LEDs, and there are two patterns of lighting and extinguishing for each dot LED, so that at least 16 patterns can be displayed (4 of 2). Squared pattern). The round number display 51 may be composed of a plurality of 7-segment LEDs, a liquid crystal display unit, a transmissive liquid crystal display unit, and the like.

また、遊技盤14の略中央の後方に配設されているリールユニット3では、特別図柄表示器35において表示される特別図柄と関連する識別情報が表示される。   Further, in the reel unit 3 disposed at the rear of the approximate center of the game board 14, identification information related to the special symbol displayed on the special symbol display 35 is displayed.

例えば、特別図柄表示器35で表示される特別図柄の変動表示中においては、リールユニット3において、所定の図柄(図17参照)からなる識別情報が、リール3L,3C,3Rの回転とともに変動表示される。また、特別図柄表示器35において変動表示されていた特別図柄が停止表示されると、リールユニット3においてもリール3L,3C,3Rの回転が停止され所定の識別情報が停止表示される。このように、リールユニット3は、所定の条件を満たしたときに、識別情報の変動表示および停止表示が行われる表示手段の一例である。   For example, during the variable display of the special symbol displayed on the special symbol display 35, the identification information consisting of a predetermined symbol (see FIG. 17) is displayed in a variable manner with the rotation of the reels 3L, 3C, 3R. Is done. When the special symbol that has been variably displayed on the special symbol display 35 is stopped and displayed, the reels 3L, 3C, and 3R are also stopped rotating and the predetermined identification information is stopped and displayed. As described above, the reel unit 3 is an example of a display unit that performs a change display and a stop display of the identification information when a predetermined condition is satisfied.

また、特別図柄表示器35において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示された場合には、大当たりであることを遊技者に把握させる識別情報がリールユニット3の前面の視認領域において停止表示される。具体的には、特別図柄表示器35において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示された場合には、リールユニット3において表示される演出用の識別情報の組合せが特定の表示態様(例えば、「7,7,7」、「V,V,V」等の特別の図柄が、三つ揃いの状態で停止表示される態様)となり、更に、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて、「大当たり!!」などの文字画像とともに、喜んでいるキャラクタ画像が表示される。   In addition, when a special numeric symbol is stopped and displayed as a special symbol on the special symbol display 35, identification information for allowing the player to grasp that it is a big hit is stopped and displayed in the visual recognition area on the front surface of the reel unit 3. . Specifically, when a specific numerical symbol is stopped and displayed as a special symbol on the special symbol indicator 35, a combination of identification information for presentation displayed on the reel unit 3 is a specific display mode (for example, “ Special symbols such as “7, 7, 7” and “V, V, V” are stopped and displayed in a three-piece state). Furthermore, in the display area 32a of the liquid crystal display device 32, “big hit! Is displayed along with a character image such as “!”.

また、図3に示すように、遊技領域15の上部領域、すなわち遊技領域15の中央に配置されたリールユニット3の上方で、なおかつ障害部材57の上方中央位置には、本実施形態における特徴的な構成を有する第1特別入賞装置41が設けられ、前述した表示器53と兼用している。そして、遊技領域15の下部領域、すなわちリールユニット3の下方中央位置には、シャッタ40を備えた一般的な構成である第2特別入賞装置39が設けられる。このように、第1特別入賞装置41は、第2特別入賞装置39に対して、相対的に上方の遊技領域15に配設されており、しかも、多数の遊技釘13のうち、遊技者が発射ハンドル26を操作して発射した遊技球が最初に衝突する遊技釘13の近傍に設けられている。なお、図3では図示を省略したが、この第2特別入賞装置39の下方で、遊技領域15の最下部位置には、遊技領域15上に発射されていずれの入賞口(始動口25や一般入賞口56a〜56dなど)にも入賞しなかった遊技球を遊技盤14の外部へ排出するアウト口が設けられている。   Further, as shown in FIG. 3, the upper area of the game area 15, that is, above the reel unit 3 disposed in the center of the game area 15, and at the upper center position of the obstacle member 57 is characteristic of this embodiment. A first special prize-winning device 41 having such a configuration is provided and also serves as the display 53 described above. In the lower area of the game area 15, that is, in the lower center position of the reel unit 3, a second special prize device 39 having a general configuration including a shutter 40 is provided. As described above, the first special prize-winning device 41 is disposed in the game area 15 relatively above the second special prize-winning device 39, and among the many game nails 13, the player The game ball launched by operating the firing handle 26 is provided in the vicinity of the game nail 13 that first collides. Although not shown in FIG. 3, below the second special prize-winning device 39, at the lowest position of the game area 15, it is fired on the game area 15 and any of the prize-winning holes (starting opening 25 or general The winning holes 56a to 56d, etc.) are also provided with an outlet for discharging game balls that have not won a prize to the outside of the game board 14.

ここで、本実施形態における第1特別入賞装置41(表示器53)の構造について、図19及び図20を用いて説明する。図19及び図20は、第1特別入賞装置41として機能する表示器53の説明図である。   Here, the structure of the 1st special prize-winning apparatus 41 (display 53) in this embodiment is demonstrated using FIG.19 and FIG.20. 19 and 20 are explanatory diagrams of the display 53 that functions as the first special prize-winning device 41. FIG.

図19(a)及び図20(a)に示すように、表示器53は、遊技盤14より突出した略長方形状で上部を緩やかに凸状とした湾曲形状に形成され、その前面42に表示ユニットを設けている。また、表示器53は、左右スライド可能な左右可動部材43a,43bの一端同士が付き合わされた状態となっており、通常遊技状態においては表示器53として機能する構成となっている。この左右可動部材43a,43bは、互いに付き合わされる面を開放した箱状に形成され、内部空間を備えた構造となっている。   As shown in FIGS. 19 (a) and 20 (a), the display 53 is formed in a curved shape having a substantially rectangular shape protruding from the game board 14 and having a gently convex upper portion, and is displayed on the front surface 42 thereof. A unit is provided. In addition, the display 53 is in a state in which one ends of the left and right movable members 43a and 43b that can be slid left and right are attached to each other, and is configured to function as the display 53 in a normal gaming state. The left and right movable members 43a and 43b are formed in a box shape with the surfaces to be attached to each other open, and have a structure with an internal space.

そして、左右可動部材43a,43bの底板の下面には、それぞれ作動ロッド120aの一端を連設しており、この作動ロッド120aは、それぞれ伸縮式の第1特別入賞口ソレノイド120に取り付けられている。したがって、第1特別入賞口ソレノイド120,120による伸縮作動により、各左右可動部材43a,43bは左右へスライドして開閉自在に可動する。なお、各第1特別入賞口ソレノイド120は、遊技盤14内の内部枠体(図示せず)に配設されている。   One end of each operating rod 120a is connected to the lower surface of the bottom plate of each of the left and right movable members 43a and 43b, and each operating rod 120a is attached to a telescopic first special prize opening solenoid 120. . Therefore, the left and right movable members 43a and 43b are slidable to the left and right and can be freely opened and closed by the expansion and contraction operation of the first special prize opening solenoids 120 and 120. Each first special prize opening solenoid 120 is disposed on an internal frame (not shown) in the game board 14.

そして、特別な遊技状態(大当たり遊技状態)においては、図19(b)及び図20(b)に示すように、表示器53の左右可動部材43a,43bが左右へスライドし、左右に分離した可動部材43a,43bの間に形成された空間に、遊技球が入球可能な開口部、すなわち第1特別入賞口41aを備えた第1特別入賞装置41が出現する。この第1特別入賞装置41はチューリップ形状の一対の可動片49,49を有しており、可動片49,49は、下部を枢支され、この枢支部を中心として左右に開閉自在となるように構成されている。   In a special gaming state (big hit gaming state), as shown in FIGS. 19 (b) and 20 (b), the left and right movable members 43a and 43b of the display unit 53 are slid to the left and right and separated to the left and right. In a space formed between the movable members 43a and 43b, a first special winning device 41 having an opening through which a game ball can enter, that is, a first special winning port 41a appears. This first special prize winning device 41 has a pair of tulip-shaped movable pieces 49, 49, and the movable pieces 49, 49 are pivotally supported at the lower part so that they can be opened and closed left and right around this pivotal support. It is configured.

そして、図19(c)及び図20(c)に示すように、この可動片49,49が左右に開くことにより第1特別入賞口41aが形成され、この状態において、上方より流下してくる遊技球は、表示器53内のチューリップ形状の可動片49,49の間に転がり込んで入賞し、入賞した遊技球は排出路55を介して遊技盤14の外部へ排出される。なお、第1特別入賞口41aには、入球した遊技球の入賞数をカウントする第1カウントセンサ104(図5参照)が設けられている。   Then, as shown in FIGS. 19 (c) and 20 (c), the movable pieces 49, 49 open to the left and right to form the first special winning opening 41a, and in this state, it flows down from above. The game ball rolls between the tulip-shaped movable pieces 49 in the display unit 53 and wins a prize, and the winning game ball is discharged to the outside of the game board 14 through the discharge path 55. The first special winning opening 41a is provided with a first count sensor 104 (see FIG. 5) that counts the number of winning game balls.

ところで、図19(c)において、44は遊技盤14面上に配設された表示器53の外部枠体であり、この外部枠体44内の後面下部に遊技球排出口55aを形成し、この遊技球排出口55aに前記排出路55が連通連結している。   By the way, in FIG. 19 (c), 44 is an external frame of the display unit 53 disposed on the surface of the game board 14, and a game ball discharge port 55a is formed at the lower rear surface in the external frame 44, The discharge path 55 is connected to the game ball discharge port 55a.

かかる構成の表示器53は、前面42に設けられた特別図柄表示器35において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示され、遊技状態が特別遊技状態である大当たり遊技状態に移行された場合は、遊技球を受け入れやすい開放状態となるように、左右可動部材43a,43bを左右へスライドするように前記特別入賞口ソレノイド120により駆動される。   When the special symbol display 35 provided on the front surface 42 displays a specific numerical symbol as a special symbol on the display 53 having such a configuration, and the gaming state is shifted to the jackpot gaming state where the gaming state is the special gaming state, The left and right movable members 43a and 43b are driven by the special prize opening solenoid 120 so as to slide left and right so as to be in an open state where the game ball can be easily received.

かかる構成により、表示器53は、左右可動部材43a,43bが可動すると、可動部材43a,3b内からチューリップ形状の可動片49,49が現れるとともに、この可動片49,49が左右に開き、遊技球が入球可能な開口部(第1特別入賞口41a)として機能する。このように、左右に分離した可動部材43a,43bの間に形成された空間に第1特別入賞装置41が出現するようにしたため、極めて斬新な構成の遊技機とすることができ、面白味や意外性が向上し、特に、大当たり遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ大当たり遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。   With this configuration, when the left and right movable members 43a and 43b are moved, the display unit 53 has the tulip-shaped movable pieces 49 and 49 appearing from the movable members 43a and 3b, and the movable pieces 49 and 49 open to the left and right. It functions as an opening (first special winning opening 41a) into which a ball can enter. Thus, since the first special prize-winning device 41 appears in the space formed between the movable members 43a and 43b separated on the left and right, it can be a gaming machine with an extremely novel configuration, which is interesting and surprising In particular, it is possible to increase the game interest for the jackpot game, and to eliminate the monotony of the game at the time of the jackpot game.

なお、表示器53の横幅については、少なくとも「大入賞口」として機能する第1特別入賞装置41を収納可能な長さが確保される大きさに設定しておくものとする。   Note that the horizontal width of the display 53 is set to a size that secures a length that can accommodate at least the first special prize-winning device 41 that functions as a “big prize opening”.

なお、ここでは、可動部材43a,43bを左右にスライドさせて中央部を開放することで第1特別入賞装置41が出現する構成としたが、必ずしも可動片49,49を有する第1特別入賞装置41を別途設ける必要はなく、可動部材43a,43bが左右にスライドした空間そのものを第1特別入賞口41aとする構成としてもよい。その場合、第1特別入賞口41aに遊技球を誘導するガイド板を別途左右可動部材43a,43bの下方に設けておくことが望ましい。   Here, the first special prize-winning device 41 appears by sliding the movable members 43a and 43b to the left and right to open the central portion. However, the first special prize-winning device having the movable pieces 49 and 49 is not necessarily provided. 41 need not be provided separately, and the space itself where the movable members 43a and 43b slide to the left and right may be configured as the first special winning opening 41a. In that case, it is desirable to separately provide a guide plate for guiding the game ball to the first special winning opening 41a below the left and right movable members 43a and 43b.

ここで、図3に戻ってパチンコ遊技機10の概要説明を続ける。図3に示すように、遊技領域15の下部に設けた第2特別入賞装置39は、第2特別入賞口39aと、この前面側(前方)に設けられ、当該第2特別入賞口39aを開閉するシャッタ40とを具備している。このシャッタ40は、前述した第1特別入賞装置41と同じように、特別図柄表示器35において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示され、遊技状態が特別遊技状態である大当たり遊技状態に移行された場合に、遊技球を受け入れやすい開放状態となるように駆動される。   Here, returning to FIG. 3, the outline description of the pachinko gaming machine 10 will be continued. As shown in FIG. 3, the second special prize-winning device 39 provided at the lower part of the game area 15 is provided on the front side (front) of the second special prize-winning port 39a and opens and closes the second special prize-winning port 39a. And a shutter 40. As with the first special prize-winning device 41 described above, the shutter 40 is displayed in a special symbol display 35 with a specific numerical symbol as a special symbol, and the gaming state is shifted to the jackpot gaming state where the gaming state is the special gaming state. In such a case, it is driven so as to be in an open state where it is easy to accept the game ball.

また、第2特別入賞口39aの内部には、第2カウントセンサ105(図5参照)が設けられている。   A second count sensor 105 (see FIG. 5) is provided inside the second special prize opening 39a.

なお、本実施形態では、大当たり遊技時において、第1特別入賞装置41と第2特別入賞装置39のいずれかが作動するように制御されており、その制御については、後に詳述する。   In the present embodiment, during the jackpot game, one of the first special winning device 41 and the second special winning device 39 is controlled to operate, and the control will be described in detail later.

そして、第1、第2特別入賞装置41,39のいずれについても、所定個数(例えば10個)の遊技球の入賞、又は所定時間(例えば20秒)が経過するまで開放状態に保持される。そして、開放状態において第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aへの所定数の遊技球の入賞又は所定時間の経過のいずれかの条件が成立すると、表示器53(左右可動部材43a,43b)又はシャッタ40は、遊技球を受け入れ難い閉鎖状態になるように駆動される。その結果、第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aは遊技球を受け入れ難い閉鎖状態となる。   Both the first and second special winning devices 41 and 39 are held open until a predetermined number (for example, 10) of game balls are won or a predetermined time (for example, 20 seconds) elapses. When the condition of either winning a predetermined number of game balls in the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a or elapse of a predetermined time is satisfied in the open state, the display 53 (the left and right movable members 43a, 43b) or the shutter 40 is driven so as to be in a closed state in which it is difficult to accept the game ball. As a result, the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a is in a closed state in which it is difficult to accept a game ball.

なお、第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aが遊技球を受け入れやすい状態となっている開放状態から遊技球を受け入れ難い状態となっている閉鎖状態までの遊技をラウンドゲームと呼ぶ。したがって、表示器53(左右可動部材43a,43b)又はシャッタ40は、ラウンドゲーム時に開放し、各ラウンドゲーム間では閉鎖することになる。また、ラウンドゲームは、“1”ラウンド、“2”ラウンド等のラウンド数として計数されるため、ラウンドゲームの1回目を第1ラウンド、2回目を第2ラウンドと呼称する場合がある。   A game from the open state in which the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a is in a state in which it is easy to accept game balls to the closed state in which it is difficult to receive game balls is called a round game. Therefore, the display 53 (the left and right movable members 43a and 43b) or the shutter 40 is opened during the round game and closed between the round games. Since the round game is counted as the number of rounds such as “1” round, “2” round, etc., the first round game may be referred to as the first round and the second round as the second round.

続いて、開放状態から閉鎖状態に駆動された表示器53(左右可動部材43a,43b)又はシャッタ40は、所定の時間(例えば、1秒)経過後に再度開放状態に駆動される。つまり、次のラウンドゲームへ継続して進むことができる。なお、第1ラウンドのラウンドゲームから、次のラウンドゲームに継続して進むことができない(最終の)ラウンドゲームが終了するまでの遊技状態を大当たり遊技状態という。すなわち、大当たり遊技状態は遊技者にとって有利な遊技状態である。   Subsequently, the display device 53 (the left and right movable members 43a and 43b) or the shutter 40 driven from the open state to the closed state is again driven to the open state after a predetermined time (for example, 1 second) has elapsed. That is, it is possible to continue to the next round game. Note that the gaming state until the (final) round game that cannot continue from the first round game to the next round game is called a jackpot gaming state. That is, the jackpot gaming state is a gaming state advantageous for the player.

なお、本実施形態においては、遊技盤14の遊技領域15に第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aという、大当たり遊技時に開放される複数の特別な入賞口が設けられており、上述したラウンドゲームの実行中に次のラウンドゲームで開放される入賞口が選択される。つまり、ラウンドゲーム毎に異なる入賞口が開放される可能性がある。   In the present embodiment, the game area 15 of the game board 14 is provided with a plurality of special prize openings that are opened during the big hit game, the first special prize opening 41a or the second special prize opening 39a. During the execution of the round game, a winning opening to be released in the next round game is selected. That is, there is a possibility that a different winning opening is opened for each round game.

また、前述した始動口25、一般入賞口56a〜56d、第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aに遊技球が入賞又は通過したときには、それぞれの入賞口の種類に応じて予め設定されている数の遊技球が上皿20又は下皿22に払い出される。   Further, when a game ball wins or passes through the start opening 25, the general winning openings 56a to 56d, the first special winning opening 41a, or the second special winning opening 39a described above, it is set in advance according to the type of each winning opening. A certain number of game balls are paid out to the upper plate 20 or the lower plate 22.

このように、本実施形態に係るパチンコ遊技機10では、一般遊技状態において、大当たり遊技状態へ移行するか否かの大当たり抽選(特別図柄ゲーム)が特別遊技抽選手段により行われ、その抽選結果に基づいて、前記特別図柄表示器35に停止表示される特別図柄に対応した識別情報の組み合わせが、リールユニット3に停止表示されるとともに、抽選結果に伴う演出画像についても液晶表示装置32の表示領域32aに表示されることになる。そして、抽選結果に当選すれば、前述した大当たり遊技状態に移行するのである。   As described above, in the pachinko gaming machine 10 according to the present embodiment, in the general gaming state, the big winning lottery (special symbol game) as to whether or not to shift to the big winning gaming state is performed by the special gaming lottery means. Based on this, the combination of identification information corresponding to the special symbol that is stopped and displayed on the special symbol display 35 is stopped and displayed on the reel unit 3, and the display area of the liquid crystal display device 32 is also displayed for the effect image associated with the lottery result. 32a is displayed. And if it wins a lottery result, it will transfer to the jackpot game state mentioned above.

また、特別遊技抽選手段による抽選契機となるのは、遊技領域15に発射した遊技球が始動口25に入賞した場合であり、通常遊技状態において、始動口25に遊技球が入賞すると、特別遊技抽選手段の機能を担う、後述の主制御回路60(図5参照)により特別遊技の抽選が行なわれ、その抽選結果に基づいて、表示器53上において、遊技者に抽選結果を示唆する識別情報を変動表示させる。   Also, the lottery opportunity by the special game lottery means is when the game ball launched into the game area 15 wins the start opening 25, and when the game ball wins the start opening 25 in the normal gaming state, the special game A special game lottery is performed by a later-described main control circuit 60 (see FIG. 5), which functions as a lottery means. Based on the lottery result, identification information that suggests the lottery result to the player on the display unit 53. Is displayed in a variable manner.

なお、本実施形態においては、役物の一例として、第1特別入賞口41aを有する特別入賞装置と第2特別入賞口39aを有する他の特別入賞装置が記載されているが、本発明はこれに限定されず、遊技盤上に2つ以上のいかなる数の役物が設けられてもよい。   In the present embodiment, as an example of an accessory, a special winning device having a first special winning port 41a and another special winning device having a second special winning port 39a are described. The number is not limited to two, and any number of two or more items may be provided on the game board.

また、本実施形態では、大当たり遊技状態の実行中において、最初のラウンド数から最もラウンドゲームが継続された場合の最後のラウンドゲームまでのラウンド数(最大継続ラウンド数)は、15ラウンド又は2ラウンドである。なお、大当たり遊技状態の実行中における最大継続ラウンド数は限定されるものではない。例えば、最大継続ラウンド数は、ラウンド数抽選手段(後述するメインCPU66を含む主制御回路60(図5参照))による抽選により、“1”ラウンドから“15”ラウンドまでの間から選択されるなど、任意のラウンド数であってもよい。   In the present embodiment, during the execution of the jackpot gaming state, the number of rounds from the first round number to the last round game when the round game is continued (the maximum number of continuous rounds) is 15 rounds or 2 rounds. It is. Note that the maximum number of consecutive rounds during execution of the jackpot gaming state is not limited. For example, the maximum continuous round number is selected from “1” to “15” rounds by lottery by a round number lottery means (main control circuit 60 including a main CPU 66 described later (see FIG. 5)). Any number of rounds may be used.

また、本実施形態では、図2及び図3に示すように、障害部材57の下方、遊技盤14の略中央の背後にリールユニット3を設けている。このリールユニット3は、その内部に3個のリール(リール3L,リール3C、リール3R)を内蔵し、パチンコ遊技機10の遊技状態の変化に合わせて3個のリール3L,3C,3Rが回転駆動される。そして、遊技盤14の下方、上皿20の略中央には、リールユニット3の内部で回転駆動される3個のリール3L,3C,3Rの回転を停止させるために、遊技者により操作される停止ボタンユニット5が設けられている。この停止ボタンユニット5には、前述した3個のリール3L,3C,3Rにそれぞれ対応した停止ボタンが3個(停止ボタン5L,停止ボタン5C,停止ボタン5R)設けられている。   In the present embodiment, as shown in FIGS. 2 and 3, the reel unit 3 is provided below the obstacle member 57 and behind the substantial center of the game board 14. This reel unit 3 incorporates three reels (reel 3L, reel 3C, reel 3R), and the three reels 3L, 3C, 3R rotate in accordance with changes in the gaming state of the pachinko gaming machine 10. Driven. A player operates to stop the rotation of the three reels 3L, 3C, and 3R that are rotationally driven inside the reel unit 3 below the game board 14 and substantially in the center of the upper plate 20. A stop button unit 5 is provided. The stop button unit 5 is provided with three stop buttons (stop button 5L, stop button 5C, stop button 5R) respectively corresponding to the three reels 3L, 3C, 3R described above.

ここで、図15〜図18を参照し、遊技盤14の背後に取り付けられたリールユニット3の構成を説明する。図15(a)はリールユニット3の分解斜視図、図15(b)はリールユニット3の斜視図である。また、図16はリールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rの内部を示すために一部を切欠した説明図である。図17は、3個のリール3L,3C,3Rの外周に印刷されている識別情報としての複数の図柄を示す図柄配置図、図18は、リールユニット3の正面拡大図である。   Here, the configuration of the reel unit 3 attached to the back of the game board 14 will be described with reference to FIGS. FIG. 15A is an exploded perspective view of the reel unit 3, and FIG. 15B is a perspective view of the reel unit 3. FIG. 16 is an explanatory diagram in which a part of the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 is cut away to show the inside. 17 is a symbol layout diagram showing a plurality of symbols as identification information printed on the outer circumferences of the three reels 3L, 3C, 3R, and FIG. 18 is an enlarged front view of the reel unit 3. As shown in FIG.

図15(a)に示すように、リールユニット3は、それぞれ回転自在に配設された3個のリール3L,3C,3Rと、これら3個のリール3L,3C,3Rを内蔵するカバー体とからなり、このカバー体は、遊技盤14の背後における3個のリール3L,3C,3Rに対向する部位に配設される透明な前面カバー3Fと、この前面カバー3Fに係合する裏カバー3Bとから構成されている。このように、3個のリール3L,3C,3Rを、前後に結合した前面カバー3Fと裏カバー3Bとから形成されるリール収容空間内に内蔵してリールユニット3が構成されている。   As shown in FIG. 15A, the reel unit 3 includes three reels 3L, 3C, and 3R that are rotatably arranged, and a cover body that houses these three reels 3L, 3C, and 3R. The cover body is composed of a transparent front cover 3F disposed behind the game board 14 and facing the three reels 3L, 3C, 3R, and a back cover 3B engaged with the front cover 3F. It consists of and. As described above, the reel unit 3 is configured by incorporating the three reels 3L, 3C, and 3R in a reel housing space formed by the front cover 3F and the back cover 3B that are coupled to the front and rear.

すなわち、図15(b)に示すように、裏カバー3Bは、断面略C字状の湾状に形成した周壁部3cと、この周壁部3cの左右に形成された略円形の左右壁3dとからなり、この左右壁3dに、それぞれ略L字状とした係合溝3bを設けている。   That is, as shown in FIG. 15 (b), the back cover 3B includes a peripheral wall portion 3c formed in a bay shape having a substantially C-shaped cross section, and substantially circular left and right walls 3d formed on the left and right sides of the peripheral wall portion 3c. The left and right walls 3d are provided with engaging grooves 3b each having a substantially L shape.

一方、3個のリール3L,3C,3Rは心棒3aにより並列状態に連結されている。   On the other hand, the three reels 3L, 3C, 3R are connected in parallel by a mandrel 3a.

そして、前記心棒3aの両端を前記係合溝3b,3bに掛け渡して組み込み、前面カバー3Fと裏カバー3Bを一体に結合してリールユニット3を形成し、遊技盤14の背後の所定の位置に取り外し自在に設置されることとなる。3eは前記係合溝3bに連続する案内溝であり、リール3L,3C,3Rを連結した前記心棒3aを係合溝3bにガイド可能としている。また、3hは裏カバー3Bに形成した係合爪であり、この係合爪3hによって裏カバー3Bと前面カバー3Fとが突合せ状態に結合される。   Then, both ends of the mandrel 3a are built over the engaging grooves 3b and 3b, and the front cover 3F and the back cover 3B are joined together to form the reel unit 3, and a predetermined position behind the game board 14 is formed. It will be installed in a removable manner. Reference numeral 3e denotes a guide groove continuous to the engagement groove 3b, and the mandrel 3a connecting the reels 3L, 3C, 3R can be guided to the engagement groove 3b. Reference numeral 3h denotes an engaging claw formed on the back cover 3B, and the back cover 3B and the front cover 3F are coupled to each other by the engaging claw 3h.

また、図16に示すように、3個のリール3L,3C,3Rは、それぞれ同一構造からなり、リール枠本体に内蔵され、リール3L,3C,3Rをそれぞれ回転駆動及び停止させるステッピングモータ6と、各リール3L,3C,3Rの外周に印刷された識別情報である複数の図柄を、背後から照明するための発光体4a,4b,4cを設けたバックランプユニット4を具備している。このように、高速で回転するリールの背後に照明を設けることにより、遊技者にとって、識別情報である複数の図柄を見分け易くなる。さらに、リール外周に印刷される識別情報(図柄)も半透明な特殊インク等で印刷することにより、なお一層、複数の図柄の判別が容易になるため、本実施形態におけるスロットゲームを実行する場合に、遊技者が任意の図柄を狙って停止ボタン5L,5C,5Rを操作できることとなる。   Further, as shown in FIG. 16, the three reels 3L, 3C, and 3R have the same structure and are built in the reel frame body, and the stepping motor 6 that rotates and stops the reels 3L, 3C, and 3R, respectively. The back lamp unit 4 is provided with light emitters 4a, 4b, 4c for illuminating a plurality of symbols, which are identification information printed on the outer circumferences of the reels 3L, 3C, 3R, from behind. Thus, by providing illumination behind the reel that rotates at high speed, it becomes easier for the player to identify a plurality of symbols as identification information. Furthermore, since the identification information (design) printed on the outer periphery of the reel is also printed with a semi-transparent special ink or the like, it becomes even easier to distinguish a plurality of designs. In addition, the player can operate the stop buttons 5L, 5C, 5R aiming at an arbitrary symbol.

そして、図17に示すように、3個のリール3L,3C,3Rの外周には、識別情報である複数の図柄がそれぞれ異なる配置で印刷されている。また、各リールには21個の図柄が印刷されており、その種類は7種類の異なる図柄が用いられている。数字の7(図柄81)及びアルファベットのV(図柄80)は、本実施形態における大当たり遊技状態の発生を遊技者に示唆する特別な図柄である。他にも、チェリー(図柄83)、スイカ(図柄84)、ベル(図柄85)、リプレイ(図柄86)等の複数の図柄が設けられる。   As shown in FIG. 17, a plurality of symbols as identification information are printed in different arrangements on the outer circumferences of the three reels 3L, 3C, 3R. In addition, 21 symbols are printed on each reel, and seven types of different symbols are used. The numeral 7 (symbol 81) and the alphabet V (symbol 80) are special symbols that suggest to the player the occurrence of the jackpot gaming state in the present embodiment. In addition, a plurality of symbols such as cherry (symbol 83), watermelon (symbol 84), bell (symbol 85), and replay (symbol 86) are provided.

次に、図18を参照して、本実施形態における3個のリールの有効ラインを説明する。図18に示すように、リールユニット3の前面カバー3Fの前側面には5本のライン、すなわち、中段にラインL1、上段及び下段にそれぞれにラインL2、斜めに2本のラインL3が表示されている。これは、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rが停止した際の図柄の組合せを規定する有効ラインを示している。一般に、パチスロ遊技機においては、その遊技媒体であるコイン(又は、遊技メダル等と呼ばれる)をパチスロ遊技機に投入した枚数によって有効ラインは変化する。例えば、1枚のコイン投入で中段のラインL1のみ有効となり、2枚のコイン投入で中段のラインL1と共に上下段のラインL2も有効(つまり、中段、上段、下段の3ラインが有効)となる。さらに、3枚のコイン投入で中段のラインL1、上下段のラインL2にあわせて斜めラインL3も有効(つまり、中段、上段、下段、右上がり斜め、右下がり斜めの5ラインが有効)となる。   Next, the effective lines of the three reels in this embodiment will be described with reference to FIG. As shown in FIG. 18, five lines are displayed on the front side of the front cover 3F of the reel unit 3, that is, a line L1 in the middle, a line L2 in the upper and lower stages, and two lines L3 in the oblique direction. ing. This shows an effective line that defines a combination of symbols when the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 are stopped. In general, in a pachislot gaming machine, the effective line changes depending on the number of coins (or called game medals or the like) that are gaming media inserted into the pachislot gaming machine. For example, when only one coin is inserted, only the middle line L1 is valid, and when two coins are inserted, the middle line L1 and the upper and lower lines L2 are also valid (that is, the middle, upper, and lower three lines are valid). . Further, when three coins are inserted, the diagonal line L3 is also effective in combination with the middle line L1 and the upper and lower lines L2 (that is, the middle, upper stage, lower stage, right-up diagonal, and right-down diagonal five lines are effective). .

しかし、本実施形態においては、始動口25への遊技球の入賞を契機として、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rは回転駆動されるため、常時「5ライン」を有効ラインとしている。そして、本実施形態におけるスロットゲームが実行される場合に、遊技者が停止ボタンユニット5に設置されている各リールに対応した停止ボタン5L,5C,5Rを操作して、回転中の各リールの所定の図柄を狙って停止させる場合、前記「5ライン」上のいずれかに同一の図柄が停止すれば、所謂「目押し」と呼ばれる停止ボタン操作が的確だったこととなる。   However, in the present embodiment, the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 are driven to rotate when triggered by the winning of a game ball to the start opening 25, so that “5 lines” are always set. Is the effective line. Then, when the slot game in the present embodiment is executed, the player operates the stop buttons 5L, 5C, 5R corresponding to the reels installed in the stop button unit 5, and each reel being rotated is operated. When stopping at a predetermined symbol, if the same symbol stops on any of the “5 lines”, a stop button operation called “eye push” is accurate.

リールユニット3は、図2に示すように、前述したように遊技盤14の背面に遊技盤14と略一体となるように取付けられており、遊技盤14の前面には表示手段の一つである液晶表示装置32が、遊技盤14と所定の間隔をおいて、扉11の保護板19に対面させて配設されている。この構成によって、透明な遊技盤14の前面の液晶表示装置32で行われる演出は、リールユニット3及び停止ボタンユニット5を用いた、パチスロ遊技機と同様のリール停止操作で遊ぶスロットゲームを妨げることなく実行されるものである。   As shown in FIG. 2, the reel unit 3 is attached to the back surface of the game board 14 so as to be substantially integrated with the game board 14 as described above, and the front surface of the game board 14 is one of display means. A certain liquid crystal display device 32 is disposed facing the protective plate 19 of the door 11 at a predetermined interval from the game board 14. With this configuration, the effect performed on the liquid crystal display device 32 on the front surface of the transparent gaming board 14 prevents a slot game played with a reel stop operation similar to a pachislot machine using the reel unit 3 and the stop button unit 5. It will be executed without.

[遊技機の電気的構成]
本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路について図5を用いて説明する。図5は、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路を示すブロック図である。
[Electric configuration of gaming machine]
A control circuit of the pachinko gaming machine 10 in the present embodiment will be described with reference to FIG. FIG. 5 is a block diagram showing a control circuit of the pachinko gaming machine 10 in the present embodiment.

本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路は、主に、遊技制御手段としての主制御回路60と、演出制御手段としての副制御回路200とから構成される。主制御回路60は、遊技の制御を行うものであり、副制御回路200は、遊技の進行に応じた演出の制御(例えば、画像表示制御、音声出音制御、装飾ランプ制御等)を行うものである。   The control circuit of the pachinko gaming machine 10 in the present embodiment is mainly composed of a main control circuit 60 as game control means and a sub-control circuit 200 as effect control means. The main control circuit 60 controls the game, and the sub-control circuit 200 controls the production according to the progress of the game (for example, image display control, sound output control, decoration lamp control, etc.). It is.

主制御回路60は、図5に示すように、制御手段であるメインCPU66、メインROM(読み出し専用メモリ)68、メインRAM(読み書き可能メモリ)70を備えている。この主制御回路60は、遊技の進行を制御する。   As shown in FIG. 5, the main control circuit 60 includes a main CPU 66, a main ROM (read only memory) 68, and a main RAM (read / write memory) 70 as control means. The main control circuit 60 controls the progress of the game.

メインCPU66には、メインROM68、メインRAM70等が接続されており、このメインROM68に記憶されたプログラムに従って、各種の処理を実行する機能を有する。このように、このメインCPU66は、例えば、特別遊技抽選手段などの各種手段として機能することとなる。   The main CPU 66 is connected to a main ROM 68, a main RAM 70, and the like, and has a function of executing various processes according to a program stored in the main ROM 68. In this way, the main CPU 66 functions as various means such as a special game lottery means.

メインROM68には、メインCPU66によりパチンコ遊技機10の動作を制御するためのプログラムが記憶されており、その他には、乱数抽選によって大当たり判定をする際に参照される大当たり抽選テーブル(図6参照)等の各種のテーブルが記憶されている。   In the main ROM 68, a program for controlling the operation of the pachinko gaming machine 10 by the main CPU 66 is stored. In addition, a jackpot lottery table (see FIG. 6) referred to when a jackpot determination is made by random number lottery. Etc. are stored.

メインRAM70は、メインCPU66の一時記憶領域として種々のフラグや変数の値を記憶する機能を有する。   The main RAM 70 has a function of storing various flags and variable values as a temporary storage area of the main CPU 66.

また、この主制御回路60は、所定の周波数のクロックパルスを生成するリセット用クロックパルス発生回路62、電源投入時においてリセット信号を生成する初期リセット回路64、後述する副制御回路200に対してコマンドを供給するためのシリアル通信用IC72を備えている。また、これらのリセット用クロックパルス発生回路62、初期リセット回路64、シリアル通信用IC72は、メインCPU66に接続されている。なお、このリセット用クロックパルス発生回路62は、後述するシステムタイマ割込処理を実行するために、所定の周期(例えば2ミリ秒)毎にクロックパルスを発生する。尚、このシリアル通信用IC72は、各種のコマンドを副制御回路200(副制御回路200に含まれる各種の手段)へ送信する送信手段に相当する。   The main control circuit 60 also has a command for a reset clock pulse generating circuit 62 that generates a clock pulse of a predetermined frequency, an initial reset circuit 64 that generates a reset signal when the power is turned on, and a sub-control circuit 200 described later. IC for serial communication 72 is provided. The reset clock pulse generation circuit 62, the initial reset circuit 64, and the serial communication IC 72 are connected to the main CPU 66. The reset clock pulse generation circuit 62 generates a clock pulse every predetermined period (for example, 2 milliseconds) in order to execute a system timer interrupt process to be described later. The serial communication IC 72 corresponds to transmission means for transmitting various commands to the sub-control circuit 200 (various means included in the sub-control circuit 200).

また、主制御回路60には、各種の装置が接続されており、例えば、図5に示すように、第1カウントセンサ104、第2カウントセンサ105、一般入賞球センサ106、108、110、112、通過球センサ114、始動入賞球センサ116、普通電動役物ソレノイド118、第1特別入賞口ソレノイド120、第2特別入賞口ソレノイド121が接続されている。   Further, various devices are connected to the main control circuit 60. For example, as shown in FIG. 5, the first count sensor 104, the second count sensor 105, and the general winning ball sensors 106, 108, 110, 112 are used. , A passing ball sensor 114, a starting winning ball sensor 116, a normal electric accessory solenoid 118, a first special winning port solenoid 120, and a second special winning port solenoid 121 are connected.

第1カウントセンサ104は、第1特別入賞口41aに設けられている。この第1カウントセンサ104は、第1特別入賞口41aに遊技球が入賞した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。   The first count sensor 104 is provided in the first special winning opening 41a. The first count sensor 104 supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60 when a game ball wins the first special winning opening 41a.

第2カウントセンサ105は、第2特別入賞口39aに設けられている。この第2カウントセンサ105は、第2特別入賞口39aに遊技球が入賞した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。   The second count sensor 105 is provided in the second special winning opening 39a. The second count sensor 105 supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60 when a game ball wins the second special winning opening 39a.

一般入賞球センサ106、108、110、112は、一般入賞口56a〜56dにそれぞれ設けられている。この一般入賞球センサ106、108、110、112は、各一般入賞口56a〜56dへ遊技球が入賞した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。   The general winning ball sensors 106, 108, 110, and 112 are provided in the general winning ports 56a to 56d, respectively. The general winning ball sensors 106, 108, 110, and 112 supply a predetermined detection signal to the main control circuit 60 when a game ball wins each of the general winning ports 56 a to 56 d.

通過球センサ114は、通過ゲート54に設けられている。この通過球センサ114は、通過ゲート54を遊技球が通過した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。   The passing ball sensor 114 is provided in the passing gate 54. The passing ball sensor 114 supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60 when a game ball passes through the passing gate 54.

遊技球検出手段である始動入賞球センサ116は、始動口25に設けられている。始動入賞球センサ116は、始動口25に遊技球が入賞したことを検出して、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。   A start winning ball sensor 116 which is a game ball detecting means is provided at the start port 25. The start winning ball sensor 116 detects that a game ball has won the start opening 25 and supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60.

特別遊技抽選手段として機能する主制御回路は、大当たり遊技の抽選を行い、その抽選結果に基づいて、表示器53の前面42の表示ユニットにおいて、遊技者に抽選結果を示唆する識別情報を変動表示するように制御する。   The main control circuit functioning as a special game lottery means draws a jackpot game, and on the display unit on the front face 42 of the display 53, the identification information that suggests the lottery result is displayed variably on the display unit based on the lottery result. Control to do.

普通電動役物ソレノイド118は、リンク部材(図示せず)を介して羽根部材23に接続されており、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、羽根部材23を開放状態又は閉鎖状態とする。   The ordinary electric accessory solenoid 118 is connected to the blade member 23 via a link member (not shown), and makes the blade member 23 open or closed in accordance with a drive signal supplied from the main CPU 66. .

特別入賞口ソレノイド120,120は、図4に示す表示器53の底面に作動ロッド120a,120aを介して接続されており(図20参照)、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、表示器53の左右可動部材43a,43bを駆動させ、左右可動部材43a,43bの間に第1特別入賞口41aを有する第1特別入賞装置41が出現する。   The special winning opening solenoids 120 and 120 are connected to the bottom surface of the display 53 shown in FIG. 4 via operating rods 120a and 120a (see FIG. 20), and are displayed according to the drive signal supplied from the main CPU 66. The left and right movable members 43a and 43b of the device 53 are driven, and a first special winning device 41 having a first special winning opening 41a appears between the left and right movable members 43a and 43b.

第2特別入賞口ソレノイド121は、図3に示すシャッタ40に接続されており、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、シャッタ40を駆動させ、第2特別入賞口39aを開放状態又は閉鎖状態とする。     The second special prize opening solenoid 121 is connected to the shutter 40 shown in FIG. 3 and drives the shutter 40 in accordance with a drive signal supplied from the main CPU 66 to open or close the second special prize opening 39a. State.

そして、主制御回路60には、払出制御回路127が接続されている。   The main control circuit 60 is connected with a payout control circuit 127.

この発射制御回路126は、遊技者によって発射ハンドル26が把持され、回動操作された場合、発射装置130の発射ソレノイド(図示せず)へ電力が供給されて、上皿20に貯留された遊技球が発射されることとなる。   In the launch control circuit 126, when the launch handle 26 is gripped and rotated by the player, power is supplied to a launch solenoid (not shown) of the launch device 130, and the game stored in the upper plate 20 is stored. A ball will be fired.

なお、発射制御回路126は、遊技者による発射ハンドル26の回動操作量に応じた電力を、発射ソレノイド(図示せず)へ供給するため、遊技者は発射ハンドル26の回動操作量を調節することにより、遊技球の発射強度を変更することができる。   Since the launch control circuit 126 supplies power to the launch solenoid (not shown) according to the amount of rotation operation of the launch handle 26 by the player, the player adjusts the amount of turn operation of the launch handle 26. By doing so, the launch intensity of the game ball can be changed.

また、主制御回路60には、払出制御回路127が接続されている。この払出制御回路127には、遊技球の払出を行なう払出装置128、カードユニット150が接続されている。   In addition, a payout control circuit 127 is connected to the main control circuit 60. The payout control circuit 127 is connected to a payout device 128 for paying out game balls and a card unit 150.

この払出制御回路127は、主制御回路60から供給される賞球制御コマンド、カードユニット150から供給される貸し球制御信号を受け取り、払出装置128に対して所定の信号を送信することにより、払出装置128に遊技球を払い出させる。   The payout control circuit 127 receives a prize ball control command supplied from the main control circuit 60 and a lending ball control signal supplied from the card unit 150, and transmits a predetermined signal to the payout device 128, thereby paying out the payout. The device 128 is made to pay out the game ball.

さらに、主制御回路60は、表示器53(図4参照)の各種表示器、表示ランプを制御する表示器制御回路76を備えている。この表示器制御回路76はメインCPU66からの指示に従い、パチンコ遊技機10の遊技状態に応じて、特別図柄表示器35、普通図柄表示器33の変動の制御(例えば、変動の開始及び所定の図柄での表示停止)を行い、さらに、特別図柄保留ランプ34a〜34d、普通図柄保留ランプ50a〜50d、ラウンド数表示器51a〜51dの点灯及び消灯の制御を行うものである。   Further, the main control circuit 60 includes a display control circuit 76 for controlling various displays and display lamps of the display 53 (see FIG. 4). The display control circuit 76 controls the variation of the special symbol display 35 and the normal symbol display 33 according to the instruction from the main CPU 66 according to the gaming state of the pachinko gaming machine 10 (for example, the start of variation and a predetermined symbol). In addition, the special symbol hold lamps 34a to 34d, the normal symbol hold lamps 50a to 50d, and the round number indicators 51a to 51d are controlled to be turned on and off.

一方、シリアル通信用IC72には、副制御回路200が接続されている。この副制御回路200は、主制御回路60から供給される各種のコマンドに応じて、液晶表示装置32における表示制御、スピーカ46L,46Rから発生させる音声に関する制御、装飾ランプ133a,133bの制御等を行なう。   On the other hand, the sub-control circuit 200 is connected to the serial communication IC 72. The sub control circuit 200 performs display control in the liquid crystal display device 32, control related to sound generated from the speakers 46L and 46R, control of the decoration lamps 133a and 133b, and the like in accordance with various commands supplied from the main control circuit 60. Do.

なお、本実施形態においては、主制御回路60から副制御回路200に対してコマンドを供給するとともに、副制御回路200から主制御回路60に対して信号を供給できないように構成したが、これに限らず、副制御回路200から主制御回路60に対して信号を送信できるように構成しても問題ない。   In the present embodiment, the command is supplied from the main control circuit 60 to the sub control circuit 200 and the signal cannot be supplied from the sub control circuit 200 to the main control circuit 60. The present invention is not limited to this, and there is no problem even if it is configured such that signals can be transmitted from the sub control circuit 200 to the main control circuit 60.

副制御回路200は、可変表示制御手段、音発生制御手段としてのサブCPU206、記憶手段としてのプログラムROM208、ワークRAM210、液晶表示装置32における表示制御を行うための表示制御回路250、スピーカ46L,46Rから発生させる音声に関する制御を行う音声制御回路230、演出用の装飾ランプ133a,133bの制御を行うランプ制御回路240、リールモータ駆動/停止制御回路260、リール停止信号制御回路270から構成されている。副制御回路200は、主制御回路60からの指令に応じて遊技の進行に応じた演出を実行する。   The sub control circuit 200 includes a variable display control means, a sub CPU 206 as sound generation control means, a program ROM 208 as storage means, a work RAM 210, a display control circuit 250 for performing display control in the liquid crystal display device 32, and speakers 46L and 46R. A sound control circuit 230 for controlling the sound generated from the lamp, a lamp control circuit 240 for controlling the decorative lamps 133a and 133b for production, a reel motor drive / stop control circuit 260, and a reel stop signal control circuit 270. . The sub-control circuit 200 executes an effect according to the progress of the game in accordance with a command from the main control circuit 60.

サブCPU206には、プログラムROM208、ワークRAM210等が接続されている。サブCPU206は、このプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、各種の処理を実行する機能を有する。特に、サブCPU206は、後述するように、主制御回路60から供給される各種のコマンドに従って、副制御回路200の制御を行う。サブCPU206は、後述する各種の手段として機能することとなる。   A program ROM 208, a work RAM 210, and the like are connected to the sub CPU 206. The sub CPU 206 has a function of executing various processes according to the program stored in the program ROM 208. In particular, the sub CPU 206 controls the sub control circuit 200 in accordance with various commands supplied from the main control circuit 60, as will be described later. The sub CPU 206 functions as various means described later.

プログラムROM208には、サブCPU206によりパチンコ遊技機10の特別図柄の変動表示に関連して実行される液晶表示装置32の画像表示に伴う複数種類の演出画像データや、大当たり遊技中のラウンドゲームに関連して実行される複数種類の演出画像データが記憶されており、その他には、リーチ演出の表示期間を定めたリーチ時間テーブル等各種のテーブルも記憶されている。   In the program ROM 208, the sub CPU 206 relates to a plurality of types of effect image data associated with the image display of the liquid crystal display device 32 executed in association with the variable display of the special symbol of the pachinko gaming machine 10, and related to the round game during the jackpot game A plurality of types of effect image data to be executed are stored, and in addition, various tables such as a reach time table that defines a display period of reach effects are also stored.

ワークRAM210は、サブCPU206の一時記憶領域として種々のフラグや変数の値を記憶する機能を有する。例えば、リーチ演出時間を制御するためのタイマ変数、演出パターンを選択するための演出表示選択用乱数カウンタ等、各種の変数等が位置付けられている。   The work RAM 210 has a function of storing various flags and variable values as a temporary storage area of the sub CPU 206. For example, various variables such as a timer variable for controlling the reach effect time, an effect display selection random number counter for selecting an effect pattern, and the like are positioned.

表示制御回路250は、サブCPU206から供給される、特別図柄の変動表示に関連して実行される演出表示の進行に伴う複数種類の演出パターンや、大当たり遊技中のラウンドゲームに関連して実行される複数種類の演出パターン等の演出画像データ等を、液晶表示装置32に画像を表示させる制御を行うものである。   The display control circuit 250 is executed in association with a plurality of types of effect patterns that are supplied from the sub CPU 206 and accompanied by the progress of effect display that is executed in relation to the variable display of special symbols, and in the round game during the jackpot game. Control is performed to cause the liquid crystal display device 32 to display images of effect image data such as a plurality of types of effect patterns.

音声制御回路230は、サブCPU206から供給される音声発生命令に応じて、スピーカ46L,46Rから音声を発生させるものである。   The sound control circuit 230 generates sound from the speakers 46L and 46R in response to a sound generation command supplied from the sub CPU 206.

ランプ制御回路240は、サブCPU206から供給されるプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、装飾ランプ133a,133bの発光制御を行うものである。また、本実施形態においては、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rの背後に設置されているバックランプユニット4(図16参照)の発光制御も行なうものである。   The lamp control circuit 240 performs light emission control of the decorative lamps 133a and 133b according to a program stored in the program ROM 208 supplied from the sub CPU 206. In this embodiment, the light emission control of the back lamp unit 4 (see FIG. 16) installed behind the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 is also performed.

リールモータ駆動/停止制御回路260は、サブCPU206から供給されるプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、主制御回路60のメインCPU66からリール回転駆動指示があった場合、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rのステッピングモータ6(図16参照)の回転駆動行うものである。また、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rが既に回転していた場合は、後述のリール停止信号制御回路270により、遊技者による停止ボタン(停止ボタン5L,停止ボタン5C,停止ボタン5R)の押下を検出すると、それぞれの停止ボタンに応じたリールの停止制御を行なうものである。   The reel motor drive / stop control circuit 260 is built in the reel unit 3 when there is a reel rotation drive instruction from the main CPU 66 of the main control circuit 60 according to the program stored in the program ROM 208 supplied from the sub CPU 206. The stepping motor 6 (see FIG. 16) of the three reels 3L, 3C, 3R is rotationally driven. When the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 have already been rotated, a stop button (stop button 5L, stop button by the player) is provided by a reel stop signal control circuit 270 described later. When the pressing of the stop button 5R) is detected, the reel stop control corresponding to each stop button is performed.

リール停止信号制御回路270は、遊技者による停止ボタンユニット5のリール停止ボタン(停止ボタン5L,停止ボタン5C,停止ボタン5R)が押下された場合、所定の検知信号をサブCPU206に供給する。そして、サブCPU206はプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、前記リールモータ駆動/停止制御回路260に対して、押下されたリール停止ボタン(停止ボタン5L,停止ボタン5C,停止ボタン5R)に応じたリールの停止制御を指示するものである。   The reel stop signal control circuit 270 supplies a predetermined detection signal to the sub CPU 206 when a reel stop button (stop button 5L, stop button 5C, stop button 5R) of the stop button unit 5 is pressed by the player. Then, in accordance with the program stored in the program ROM 208, the sub CPU 206 makes a reel corresponding to the pressed reel stop button (stop button 5L, stop button 5C, stop button 5R) to the reel motor drive / stop control circuit 260. Is to instruct stop control.

また、本実施形態においては、パチンコ遊技機10の制御回路において、遊技制御手段としての主制御回路60と、演出制御手段としての副制御回路200を別々に構成しているが、主制御回路60と副制御回路200とを同じ基板で構成しても構わない。   In the present embodiment, in the control circuit of the pachinko gaming machine 10, the main control circuit 60 as the game control means and the sub control circuit 200 as the effect control means are configured separately, but the main control circuit 60 And the sub control circuit 200 may be formed of the same substrate.

なお、本実施形態においては、プログラム、テーブル等を記憶する記憶手段として、主制御回路60ではメインROM68を、副制御回路200ではプログラムROM208を用いるように構成したが、これに限らず、制御手段を備えたコンピュータにより読み取り可能な記憶媒体であれば別態様であってもよく、例えば、ハードディスク装置、CD−ROM及びDVD−ROM、ROMカートリッジ等の記憶媒体に、プログラム、テーブル等が記録されていてもよい。また、これらのプログラムは、予め記録されているものでなくとも、電源投入後にこれらのプログラムをダウンロードし、主制御回路60ではメインRAM70、副制御回路200ではワークRAM210等に記録されるものでもよい。なお、本実施形態においては、メインCPU66の一時記憶領域としてメインRAM70を、サブCPU206の一時記憶領域としてワークRAM210を用いているが、これに限らず、読み書き可能な記憶媒体であればよい。   In this embodiment, the main control circuit 60 uses the main ROM 68 and the sub control circuit 200 uses the program ROM 208 as storage means for storing programs, tables, and the like. However, the present invention is not limited to this. As long as it is a storage medium readable by a computer equipped with a computer, a program, a table, and the like are recorded on a storage medium such as a hard disk device, a CD-ROM and a DVD-ROM, and a ROM cartridge. May be. Further, these programs may not be recorded in advance, but may be downloaded after the power is turned on and recorded in the main RAM 70 in the main control circuit 60 and the work RAM 210 in the sub control circuit 200. . In this embodiment, the main RAM 70 is used as the temporary storage area of the main CPU 66 and the work RAM 210 is used as the temporary storage area of the sub CPU 206. However, the present invention is not limited to this, and any readable / writable storage medium may be used.

[遊技機の動作]
ここで、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の遊技について簡潔に説明する。
[Game machine operation]
Here, the game of the pachinko gaming machine 10 in this embodiment will be briefly described.

本実施形態においては、主制御回路60のメインROM68に記憶されたプログラムに従ったメインCPU66による制御により、以下のパチンコ遊技機10の遊技動作が実行されるものである。   In the present embodiment, the following gaming operation of the pachinko gaming machine 10 is executed under the control of the main CPU 66 in accordance with a program stored in the main ROM 68 of the main control circuit 60.

パチンコ遊技機10の遊技は、大別して通常遊技(大当たり抽選を行いながら遊技球を消費する遊技であり、大当たり遊技に比べて遊技者には相対的に不利な遊技)と大当たり遊技(遊技者にとって短時間で大量の遊技球の獲得が期待できる、所謂遊技者にとって有利な遊技)とに分かれる。   The games of the pachinko gaming machine 10 are roughly divided into normal games (games that consume game balls while performing lottery lottery, games that are relatively disadvantageous to the player compared to jackpot games) and jackpot games (for the player). It can be divided into so-called games advantageous to the player) that can be expected to acquire a large amount of game balls in a short time.

さらに、前記大当たり遊技は、特別遊技(大当たり遊技)抽選処理により抽選され、前記特別図柄表示器35に停止表示される特定の数字図柄により、15R確変大当たり遊技、15R通常大当たり遊技、2R確変大当たり遊技(所謂「突確」と呼ばれる大当たり遊技)又は2R通常大当たり遊技の4種類の大当たり遊技が決定する。   Further, the jackpot game is drawn by a special game (jackpot game) lottery process, and according to a specific number symbol stopped and displayed on the special symbol display 35, a 15R probability variation jackpot game, 15R normal jackpot game, 2R probability variation jackpot game. Four types of jackpot games are determined (a jackpot game called “surprise”) or a 2R normal jackpot game.

そして、前記4種類の大当たり遊技(15R確変大当たり遊技、15R通常大当たり遊技、2R確変大当たり遊技又は2R通常大当たり遊技)は、大当たり抽選テーブル(図6参照)を参照し、通常遊技の通常モード又は確変モードに応じてそれぞれ異なる抽選確率で抽選される。   The four types of jackpot games (15R probability variation jackpot game, 15R regular jackpot game, 2R probability variation jackpot game or 2R regular jackpot game) refer to the jackpot lottery table (see FIG. 6), and the normal mode or probability variation of the normal game Depending on the mode, each lottery is drawn with a different lottery probability.

さらに、前記4種類の大当たり遊技のいずれか一つに当選した場合に、前記特別図柄表示器35(図4参照)に特別図柄が停止表示されるのと同じタイミングで、リールユニット3においても、特別な識別情報(例えば、図柄80「V」また図柄81「7」の三つ揃い(図17参照))によって表示される。   Furthermore, when one of the four types of jackpot games is won, the reel unit 3 also has the same timing as when the special symbol is stopped and displayed on the special symbol indicator 35 (see FIG. 4). Displayed by special identification information (for example, a set of three patterns 80 “V” and 81 “7” (see FIG. 17)).

また、前記4種類の大当たり遊技のいずれかが実行されると、4種類の大当たり遊技にそれぞれ応じた所定の回数を上限として(例えば、2R確変大当たり遊技及び2R通常大当たり遊技では2回、15R確変大当たり遊技及び15R通常大当たり遊技では15回、)、表示器53の左右可動部材43a,43bが左右へスライドして所定時間(例えば、20秒)第1特別入賞装置41の出現を繰り返すことにより可動片49,49を開閉して第1特別入賞口41aの開放を繰り返したり、あるいは第2特別入賞口39aに付設されたシャッタ40(図3参照)が、所定時間(例えば、20秒)の開放を繰り返すことにより、遊技領域15に発射された遊技球の第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aへの入賞が容易となり、遊技者は短時間で大量の賞球を獲得することが可能となる。かかる大当たり遊技の獲得(大当たり遊技への当選)は、一般の遊技者の最大の目的であり、パチンコ遊技の醍醐味ともいえる。   When any of the four types of jackpot games is executed, a predetermined number of times corresponding to each of the four types of jackpot games is set as an upper limit (for example, 2R probability variation jackpot game and 2R normal jackpot game twice, 15R probability variation) In the jackpot game and 15R regular jackpot game, 15 times), the left and right movable members 43a and 43b of the display unit 53 slide to the left and right to move by repeating the appearance of the first special winning device 41 for a predetermined time (for example, 20 seconds). Opening and closing the pieces 49, 49 to repeatedly open the first special winning opening 41a, or the shutter 40 (see FIG. 3) attached to the second special winning opening 39a is opened for a predetermined time (for example, 20 seconds). By repeating the above, it becomes easy for the player to enter the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a of the game ball fired in the game area 15, and the player It becomes possible to acquire in a short period of time a large amount of prize balls. Acquiring such a jackpot game (winning the jackpot game) is the greatest goal of general players, and can be said to be the best part of a pachinko game.

また、本実施形態では、大当たり遊技の実行中において、最初のラウンド数から最もラウンドゲームが継続された場合の最後のラウンドゲームまでのラウンド数(最大継続ラウンド数)は、15ラウンド又は2ラウンドとしているが、大当たり遊技の最大継続ラウンド数は限定されるものではない。例えば、最大継続ラウンド数は、“1”ラウンドから“15”ラウンドまでの間から、任意のラウンド数を設定しても構わない。   In this embodiment, during the jackpot game, the number of rounds from the first round number to the last round game when the round game is continued (the maximum number of continuous rounds) is 15 rounds or 2 rounds. However, the maximum number of consecutive rounds of jackpot games is not limited. For example, the maximum number of continuous rounds may be set to any number from “1” to “15”.

他方、本実施形態における通常遊技は、通常モード(通常低確率遊技状態)、確変モード(特別高確率遊技状態)、時短モード(特別遊技モード)の3種類の遊技モードの下で実行される。   On the other hand, the normal game in the present embodiment is executed under three types of game modes: a normal mode (normally low probability game state), a probability variation mode (special high probability game state), and a short time mode (special game mode).

ここで、前記3種類の通常遊技(通常モード、確変モード、時短モード)のモードの移行及びそれぞれの特徴を、以下に簡単に説明する。   Here, the mode transition of each of the three types of normal games (the normal mode, the probability variation mode, and the time reduction mode) and their characteristics will be briefly described below.

通常モードは、パチンコ遊技機10における基本モードであり、パチンコ遊技機10に電源を投入すると、この通常モードから遊技が開始される。   The normal mode is a basic mode in the pachinko gaming machine 10, and when the power is turned on to the pachinko gaming machine 10, the game is started from this normal mode.

なお、この通常モードは、前記確変モードにおける大当たりの抽選確率よりも大当たりの抽選確率が低確率に設定される。   In this normal mode, the jackpot lottery probability is set to be lower than the jackpot lottery probability in the probability variation mode.

確変モードは、通常遊技において、前記4種類の大当たり遊技のうち15R確変大当たり遊技又は2R確変大当たりに当選すると、当該大当たり遊技の終了後に移行する特別高確率遊技状態であり、この確変モードの特徴は、前記通常モードにおける大当たりの抽選確率よりも確変モードにおける大当たりの抽選確率の方が高確率に設定される。   The probability variation mode is a special high-probability gaming state in which a transition is made after the jackpot game ends when a 15R probability variation jackpot game or a 2R probability variation jackpot is won among the four types of jackpot games in the normal game. The jackpot lottery probability in the probability variation mode is set to be higher than the jackpot lottery probability in the normal mode.

具体的にいうと、本実施形態においては、通常モードにおける大当たりの抽選確率は「1/300」であるのに対して、確変モードにおける大当たりの抽選確率は「1/30」と10倍の抽選確率が設定(図6、大当たり抽選テーブル参照)されている。   Specifically, in this embodiment, the jackpot lottery probability in the normal mode is “1/300”, whereas the jackpot lottery probability in the probability variation mode is “1/30”, which is 10 times the lottery. The probability is set (see FIG. 6, jackpot lottery table).

つまり、確変モードでは通常モードと比較して、10倍の頻度で大当たり遊技が発生することになるので遊技者にとって有利な遊技状態であると言える。   That is, in the probability variation mode, a big hit game is generated at a frequency 10 times that in the normal mode, so that it can be said that the game state is advantageous for the player.

最後に、時短モード(特別遊技モード)は、前記4種類の大当たり遊技のいずれに当選した場合でも、当該大当たり遊技の終了後に設定される遊技モードである。   Finally, the time-saving mode (special game mode) is a game mode that is set after the jackpot game is ended, regardless of which of the four types of jackpot games is won.

この通常遊技における時短モードとは、特別図柄及び普通図柄が変動表示を開始して停止表示されるまでの変動時間が、通常モードよりも短く設定され、さらに、前記普通図柄の抽選の結果が“当たり”の場合(つまり、前述した普通図柄表示器33(図4参照)において、例えば、緑色LEDの表示用ランプが点灯した場合)、始動口25に付設された羽根部材23の開放時間が通常モードよりも長く設定される。なお、かかる制御を、本実施形態では、「電チューサポート」と呼ぶ場合がある。   In this normal game, the time-saving mode means that the variation time from the start of the special symbol and the normal symbol to the time when the special symbol and the normal symbol are stopped is set to be shorter than that of the normal mode. In the case of “winning” (that is, in the case of the normal symbol display 33 (see FIG. 4) described above, for example, when the green LED display lamp is lit), the opening time of the blade member 23 attached to the start port 25 is normal. It is set longer than the mode. Such control may be referred to as “electric chew support” in the present embodiment.

このように、「電チューサポート」が実行されると、始動口25に遊技球が入賞し易くなるので、単位時間当たりの大当たり抽選回数が通常モードに比べて著しく増加し、かつ始動口25への入賞に対する賞球の払い出しも増加するため、遊技球の目減りが少なく(所謂「球持ち」がよい状態となる)、遊技者にとって有利な状態といえる。   As described above, when “electric chew support” is executed, it becomes easy to win a game ball at the start opening 25, so that the number of lottery wins per unit time is remarkably increased as compared to the normal mode, and to the start opening 25. Since the payout of the winning ball for the winning of the game is also increased, there is little loss of the gaming ball (so-called “ball holding” is in a good state), which can be said to be an advantageous state for the player.

また、この時短モードは、前記4種類の大当たり遊技の、当該大当たり遊技終了後に、特別図柄の変動回数(例えば、30回)が継続期間として均一に設定される。   Further, in this time reduction mode, the number of special symbol fluctuations (for example, 30 times) of the four types of jackpot games is set uniformly as the duration after the jackpot game ends.

以上説明したように、本実施形態においては、「通常モード」、「確変モード」、「通常モード+時短モード」及び「確変モード+時短モード」の4つの遊技モードの下で通常遊技が行われることになり、パチンコ遊技機10の遊技状態の変化に応じて、適宜遊技状態が推移してゆくことになる。   As described above, in the present embodiment, the normal game is performed under the four game modes of “normal mode”, “probability change mode”, “normal mode + time reduction mode”, and “probability change mode + time reduction mode”. That is, the gaming state is appropriately changed according to the change of the gaming state of the pachinko gaming machine 10.

以下、上述した遊技状態の変化に合わせてパチンコ遊技機10で実行される処理を図7〜図14に示す。   Hereinafter, processing executed in the pachinko gaming machine 10 in accordance with the change in the gaming state described above is shown in FIGS.

[メイン処理]
最初に、図7に示すように、主制御回路60のメインCPU66は、RAMアクセス許可、バックアップ復帰処理、作業領域を初期化等の初期設定処理を実行する(ステップS11)。そして、詳しくは図9を用いて後述するが、特別図柄ゲームの進行、液晶表示装置32、特別図柄表示器35に表示される特別図柄、装飾図柄に関する特別図柄制御処理を実行する(ステップS12)。そして、詳しくは、図11を用いて後述するが、普通図柄ゲームの進行、普通図柄表示器33に表示される普通図柄に関する普通図柄制御処理を実行する(ステップS13)。このように、メイン処理においては、ステップS11の初期設定処理が終了した後、ステップS12及びステップS13の処理を繰り返し実行することとなる。
[Main processing]
First, as shown in FIG. 7, the main CPU 66 of the main control circuit 60 executes initial setting processing such as RAM access permission, backup restoration processing, and work area initialization (step S11). Then, as will be described in detail later with reference to FIG. 9, a special symbol control process relating to the progress of the special symbol game, the special symbols displayed on the liquid crystal display device 32 and the special symbol display 35, and the decorative symbols is executed (step S12). . Then, as will be described in detail later with reference to FIG. 11, the normal symbol control process relating to the progress of the normal symbol game and the normal symbol displayed on the normal symbol display 33 is executed (step S13). Thus, in the main process, after the initial setting process in step S11 is completed, the processes in step S12 and step S13 are repeatedly executed.

[システムタイマ割込処理]
また、メインCPU66は、メイン処理を実行している状態であっても、メイン処理を中断させ、システムタイマ割込処理を実行する場合がある。リセット用クロックパルス発生回路62から所定の周期(例えば2ミリ秒)毎に発生されるクロックパルスに応じて、以下のシステムタイマ割込処理を実行する。このシステムタイマ割込処理について図8を用いて説明する。
[System timer interrupt processing]
Further, the main CPU 66 may interrupt the main process and execute the system timer interrupt process even when the main process is being executed. The following system timer interrupt process is executed in response to a clock pulse generated from the reset clock pulse generation circuit 62 every predetermined period (for example, 2 milliseconds). This system timer interrupt process will be described with reference to FIG.

最初に、図8に示すように、メインCPU66は、大当たり抽選用乱数値等の各抽選値を更新する乱数更新処理を実行する(ステップS21)。そして、メインCPU66は、始動口25等への遊技球の入賞を検知する入力検出処理を実行する(ステップS22)。この処理においては、メインCPU66は、各種の入賞口に遊技球が入賞したことを条件として、遊技球を払出す(賞球する)旨のデータをメインRAM70の所定領域に記憶することとなる。そして、主制御回路60と副制御回路200との同期をとるための待ち時間タイマ、大当たりが発生した際に開放する第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39aの開放時間を計測するための大入賞口開放タイマ等、各種のタイマの更新処理を実行する(ステップS23)。そして、この処理が終了するとステップS24へ処理を移す。   First, as shown in FIG. 8, the main CPU 66 executes a random number update process for updating each lottery value such as a jackpot lottery random value (step S21). Then, the main CPU 66 executes an input detection process for detecting a winning of a game ball to the start opening 25 or the like (step S22). In this processing, the main CPU 66 stores in the predetermined area of the main RAM 70 data for paying out the game balls (winning the game balls) on the condition that the game balls have won the various winning ports. Then, a waiting time timer for synchronizing the main control circuit 60 and the sub control circuit 200, in order to measure the opening time of the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a that is opened when a big hit occurs. The update process of various timers such as the special prize opening timer is executed (step S23). Then, when this process ends, the process proceeds to step S24.

ステップS24においては、出力処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、メインRAM70の所定の領域に記憶されている各種の出力要求に基づいて駆動制御するための信号をソレノイド、モータ等に供給する。すなわち、後述する各処理において、メインCPU66は、各種駆動遊技部材(つまり、パチンコ遊技機10の遊技領域15に配設されており、なおかつ遊技状態に応じて、その形態を変化させる遊技部材)に対する信号出力要求が、メインRAM70の所定領域に記憶された場合は、それに応じた信号を出力する。例えば、始動口25に付設されている羽根部材23を開放又は閉鎖するための普通電動役物ソレノイド118、第1特別入賞装置41を出現するための表示器53の左右可動部材43a,43b又は第2特別入賞口39aに付設されているシャッタ40を駆動するための第1特別入賞口ソレノイド120又は第2特別入賞口ソレノイド121などの各ソレノイドの駆動要求があった場合、制御信号を出力して、各種駆動遊技部材を駆動させる処理を行なう。そして、この処理が終了した場合には、ステップS25に処理を移す。   In step S24, an output process is executed. In this process, the main CPU 66 supplies a signal for drive control based on various output requests stored in a predetermined area of the main RAM 70 to a solenoid, a motor, and the like. That is, in each process to be described later, the main CPU 66 applies to various driving gaming members (that is, gaming members that are arranged in the gaming area 15 of the pachinko gaming machine 10 and change its form according to the gaming state). When the signal output request is stored in a predetermined area of the main RAM 70, a signal corresponding to the request is output. For example, the left and right movable members 43a and 43b of the display 53 for appearing the ordinary electric accessory solenoid 118 for opening or closing the blade member 23 attached to the start opening 25, the first special winning device 41, or the first 2 When there is a drive request for each solenoid such as the first special prize opening solenoid 120 or the second special prize opening solenoid 121 for driving the shutter 40 attached to the special prize opening 39a, a control signal is output. The process which drives various drive game members is performed. And when this process is complete | finished, a process is moved to step S25.

ステップS25においては、コマンド出力処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、各種のコマンドを副制御回路200に供給する。これらの各種のコマンドとしては、具体的には、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rを回転駆動させ、3個のリール3L,3C,3Rに印刷されている識別情報の停止態様で表示される特別図柄の種類を示す導出図柄指定コマンド、スロットゲーム開始コマンド、デモ表示コマンド等が含まれる。この処理が終了した場合には、ステップS26に処理を移す。   In step S25, command output processing is executed. In this process, the main CPU 66 supplies various commands to the sub control circuit 200. Specifically, as these various commands, the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 are driven to rotate, and the identifications printed on the three reels 3L, 3C, 3R are identified. Derived symbol designation commands indicating the types of special symbols displayed in the information stop mode, slot game start commands, demonstration display commands, and the like are included. If this process ends, the process moves to a step S26.

そして、ステップS26の処理において、メインCPU66は、払出装置128に賞球を行わせるための賞球制御コマンドを払出制御回路127へ送信する等の払出処理を実行する。具体的には、メインCPU66は、遊技盤14に設置された各種の入賞口に遊技球が入賞すると、予め設定された所定数の賞球払出を行うための賞球制御コマンドを払出制御回路127へ供給する。この処理が終了した場合には、本サブルーチンを終了し、割込発生前のアドレスへ復帰し、メイン処理を実行させる。   In the process of step S26, the main CPU 66 executes a payout process such as transmitting a prize ball control command for causing the payout device 128 to perform a prize ball to the payout control circuit 127. Specifically, the main CPU 66 issues a prize ball control command for performing a predetermined number of prize balls to be paid out when a game ball is awarded to various winning holes installed on the game board 14. To supply. When this process is finished, this subroutine is finished, the address is returned to the address before the occurrence of the interrupt, and the main process is executed.

[特別図柄制御処理]
図7のステップS12において実行される特別図柄制御処理について、図9を用いて説明する。
[Special symbol control processing]
The special symbol control process executed in step S12 in FIG. 7 will be described with reference to FIG.

最初に、ステップS31の処理において、メインCPU66は、特別図柄制御フラグをロードする。この処理において、メインCPU66は、特別図柄制御フラグを読み出しステップS32に処理を移す。   First, in the process of step S31, the main CPU 66 loads a special symbol control flag. In this process, the main CPU 66 reads the special symbol control flag and moves the process to step S32.

ステップS32においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(00)であるか否かを判断し、特別図柄制御フラグが(00)でない場合には、ステップS34に処理を移す。また、特別図柄制御フラグが(00)の場合には、ステップS33へ処理を移し、特別図柄記憶チェック処理を行う。この特別図柄記憶チェック処理では、詳細は後述するが、特別図柄の保留個数を調べ、保留個数がある場合に、“大当たり”の抽選、特別図柄の変動開始、特別図柄変動タイマのセット等を行い、特別図柄制御フラグに次のステップの処理要求である(01)をセットして処理を終了する。   In step S32, the main CPU 66 determines whether or not the special symbol control flag is (00). If the special symbol control flag is not (00), the main CPU 66 proceeds to step S34. If the special symbol control flag is (00), the process proceeds to step S33 to perform a special symbol storage check process. As will be described in detail later, in this special symbol memory check process, the number of reserved special symbols is checked, and if there is a reserved number, a “big hit” lottery, special symbol variation start, special symbol variation timer is set, etc. Then, (01) which is the processing request for the next step is set in the special symbol control flag, and the processing is terminated.

ステップS34においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(01)であるか否かを判断し、特別図柄制御フラグが(01)でない場合には、ステップS40に処理を移す。また、特別図柄制御フラグが(01)の場合には、特別図柄変動時間監視処理を行う。すなわち、ステップS35において、特別図柄変動タイマがタイムアップ(つまり“0”)か否かを判断し、タイムアップしていなければ処理を終了する。そしてタイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS36へ処理を移す。   In step S34, the main CPU 66 determines whether or not the special symbol control flag is (01). If the special symbol control flag is not (01), the main CPU 66 shifts the processing to step S40. When the special symbol control flag is (01), special symbol variation time monitoring processing is performed. That is, in step S35, it is determined whether or not the special symbol variation timer is up (that is, “0”). If the time is not up, the process is terminated. If the time is up, the main CPU 66 shifts the processing to step S36.

ステップS36においては、メインCPU66は、特別図柄停止処理を行なう。この特別図柄停止処理では、メインCPU66は、始動口25に対応して変動表示中の特別図柄の変動停止要求を、メインRAM70の所定の領域に記憶する。そして、この処理でメインRAM70の所定の領域に記憶された特別図柄の変動停止要求は、前述したシステムタイマ割込処理の出力処理(図8、ステップS24)において表示器53(図4参照)へ出力され、始動口25に対応して変動表示中の特別図柄が変動停止される。この処理が終了するとステップS37へ処理を移す。   In step S36, the main CPU 66 performs a special symbol stop process. In this special symbol stop process, the main CPU 66 stores a change stop request for the special symbol being displayed in a variable manner corresponding to the start port 25 in a predetermined area of the main RAM 70. The special symbol variation stop request stored in a predetermined area of the main RAM 70 in this process is sent to the display 53 (see FIG. 4) in the output process (FIG. 8, step S24) of the system timer interrupt process described above. In response to the start port 25, the special symbol being displayed in a variable manner is variably stopped. When this process ends, the process moves to a step S37.

そして、メインCPU66は、ステップS37において特別図柄が大当たりか否かを判断し、大当たりでなければステップS39に処理を移す。一方、大当たりであった場合は、ステップS38の大入賞口開放待ち処理を行う。   Then, the main CPU 66 determines whether or not the special symbol is a big hit in step S37, and if it is not a big win, the main CPU 66 moves the process to step S39. On the other hand, if it is a big hit, a special winning opening release waiting process in step S38 is performed.

そして、メインCPU66は、特別図柄制御フラグに大入賞口開放待ちを示す値(02)をセットし、待ち時間(例えば1秒)を大入賞口開放待ちタイマにセットして本サブルーチンを終了する。   Then, the main CPU 66 sets a value (02) indicating waiting for a special winning opening to the special symbol control flag, sets a waiting time (for example, 1 second) to the waiting winning opening waiting timer, and ends this subroutine.

ステップS39においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグをクリア(つまり特別図柄記憶チェック処理を要求する値(00)をセットする)して、特別図柄制御処理を終了する。   In step S39, the main CPU 66 clears the special symbol control flag (that is, sets a value (00) for requesting the special symbol storage check process), and ends the special symbol control process.

ステップS40においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(02)であるか否かを判断し、特別図柄制御フラグが(02)でない場合には、ステップS43に処理を移す。また、特別図柄制御フラグが(02)の場合には、大入賞口開放処理を行う。大入賞口開放処理では、まず、メインCPU66は、ステップS41で大入賞口開放待ちタイマがタイムアップ(つまり“0”)かを判断し、タイムアップしていなければ処理を終了する。そしてタイムアップした場合は、ステップS42で大入賞口開放処理を行う。   In step S40, the main CPU 66 determines whether or not the special symbol control flag is (02). If the special symbol control flag is not (02), the process proceeds to step S43. When the special symbol control flag is (02), a special winning opening release process is performed. In the special prize opening process, first, the main CPU 66 determines in step S41 whether the special prize opening waiting timer is timed up (that is, “0”). If the time is not up, the process is terminated. If the time is up, a special winning opening opening process is performed in step S42.

この大入賞口開放処理では、メインCPU66は、ラウンドゲームで開放する特別入賞装置の入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)を決定する。   In this large winning opening releasing process, the main CPU 66 determines a winning opening (first special winning opening 41a or second special winning opening 39a) of the special winning device to be opened in the round game.

すなわち、この大入賞口開放処理において、メインCPU66は、所定の確率(例えば、1/2)で開放する入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)を選択する。   That is, in this large winning opening opening process, the main CPU 66 selects a winning opening (first special winning opening 41a or second special winning opening 39a) to be opened with a predetermined probability (for example, 1/2).

そして、メインCPU66は、開放する入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)の開放要求をセット(メインRAM70の所定の領域に、表示器53による第1特別入賞口ソレノイド120又はシャッタ40による第2特別入賞口ソレノイド121の開放指示を記憶する)をセットするとともに、大入賞口開放タイマに開放する入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)の開放時間(例えば、20秒)をセットする。そして、特別図柄制御フラグに大入賞口開放監視処理を示す値(03)をセットし処理を終了する。   Then, the main CPU 66 sets an opening request for the winning opening (the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a) to be opened (the first special winning opening solenoid 120 by the display 53 in a predetermined area of the main RAM 70). Alternatively, the opening instruction of the second special winning opening solenoid 121 by the shutter 40 is set) and the winning opening (the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a) to be opened to the large winning opening release timer is opened. Set the time (eg, 20 seconds). Then, the special symbol control flag is set to a value (03) indicating the special winning opening release monitoring process, and the process ends.

ステップS43においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(03)であるか否かを判断し、特別図柄制御フラグが(03)でない場合には、ステップS49に処理を移す。また、特別図柄制御フラグが(03)の場合には、大入賞口開放監視処理を行う。大入賞口開放監視処理では、まずメインCPU66は、ステップS44で大入賞口開放タイマがタイムアップ(つまり“0”)したか、又は、開放した入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)へ規定の個数の遊技球が入賞したか否かを判断する。そして大入賞口開放タイマのタイムアップ、同時に、開放した入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)へ規定の個数の遊技球が入賞していなければ処理を終了する。そして大入賞口開放タイマのタイムアップ、又は、開放した入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)へ規定の個数の遊技球が入賞のいずれか一方の条件を満たしたことで、ステップS45へ処理を移行する。   In step S43, the main CPU 66 determines whether or not the special symbol control flag is (03). If the special symbol control flag is not (03), the process proceeds to step S49. When the special symbol control flag is (03), a special winning opening opening monitoring process is performed. In the big prize opening monitoring process, first, the main CPU 66 determines whether the big prize opening timer has timed out (that is, “0”) in step S44 or opened a prize opening (the first special prize opening 41a or the second special prize). It is determined whether or not a predetermined number of game balls have won the winning opening 39a). Then, when the time of the big prize opening timer is up, and at the same time, if a predetermined number of game balls have not won the winning prize opening (the first special prize opening 41a or the second special prize opening 39a), the process is terminated. And the time-out of the grand prize opening timer or the specified number of game balls satisfying one of the conditions for winning in the opened prize opening (the first special prize opening 41a or the second special prize opening 39a) Thus, the process proceeds to step S45.

ステップS45においては、メインCPU66は、大入賞口閉鎖処理(メインRAM70の所定の領域に、開放した入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)に対応した表示器53又はシャッタ40の閉鎖指示を記憶する)を実行してステップS46へ処理を移す。   In step S45, the main CPU 66 closes the big winning opening closing process (the display 53 or the shutter corresponding to the winning opening (the first special winning opening 41a or the second special winning opening 39a) opened in a predetermined area of the main RAM 70). 40 is stored), and the process proceeds to step S46.

ステップS46においては、メインCPU66は、大入賞口開放回数(所謂ラウンド数)をカウントし、規定回数(15回又は2回)に達したか否かを判断し、規定回数に達した場合はステップS48で特別図柄制御フラグに大当たり終了処理を要求する値(04)をセットし処理を終了する。一方、メインCPU66は、大入賞口開放回数が規定回数に達していなかった場合は、ステップS47において、メインCPU66は、大入賞口開放待ち処理を行う。   In step S46, the main CPU 66 counts the number of times that the special winning opening is opened (the so-called number of rounds), determines whether or not the specified number of times (15 times or 2 times) has been reached, In S48, the special symbol control flag is set to a value (04) for requesting the jackpot end process, and the process ends. On the other hand, if the number of times of opening the big prize opening has not reached the prescribed number, the main CPU 66 performs a waiting process for waiting for the big prize opening in step S47.

この大入賞口開放待ち処理では、特別図柄制御フラグに開放する入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)の開放を要求する値(02)をセットし、待ち時間(例えば1秒)を大入賞口開放待ちタイマにセットして処理を終了する。   In this special winning opening release waiting process, the special symbol control flag is set to a value (02) requesting the opening of the winning opening (first special winning opening 41a or second special winning opening 39a) to be opened, and a waiting time (for example, 1 second) is set in the big prize opening waiting timer and the process is terminated.

ステップS49においては、メインCPU66は、大当たり終了処理を行う。大当たり終了処理では、大当たり図柄が15R確変大当たり又は2R確変大当たりの場合は、通常遊技を「確変モード+時短モード」とするとともに、時短モードの継続期間として、所定の特別図柄の変動回数(例えば、30回)を、メインRAM70の所定の領域に記憶する。一方、大当たり図柄が15R通常大当たり又は2R通常大当たりの場合には、通常遊技を「通常モード+時短モード」とするとともに、所定の特別図柄の変動回数(例えば、30回)を、メインRAM70の所定の領域に記憶する。   In step S49, the main CPU 66 performs jackpot end processing. In the jackpot ending process, when the jackpot symbol is 15R probability variation jackpot or 2R probability variation jackpot, the normal game is set to “probability variation mode + short time mode”, and as the duration of the short time mode, the number of changes of a predetermined special symbol (for example, 30 times) is stored in a predetermined area of the main RAM 70. On the other hand, when the jackpot symbol is 15R normal jackpot or 2R normal jackpot, the normal game is set to the “normal mode + short time mode”, and a predetermined special symbol variation number (for example, 30 times) is set to a predetermined value in the main RAM 70. Store in the area.

そして、最後にメインCPU66は、特別図柄制御フラグをクリア(つまり特別図柄記憶チェック処理を要求する値(00)をセットする)して、特別図柄制御処理を終了する。   Finally, the main CPU 66 clears the special symbol control flag (that is, sets a value (00) for requesting the special symbol storage check process), and ends the special symbol control process.

[特別図柄記憶チェック処理]
図9のステップS33において実行される特別図柄記憶チェック処理について図10を用いて説明する。
[Special symbol memory check processing]
The special symbol memory check process executed in step S33 in FIG. 9 will be described with reference to FIG.

最初に、メインCPU66は、ステップS61において、始動口25に遊技球が入賞した場合に保留された特別図柄の保留個数が“0”であるか否かを判断し、特別図柄の保留個数が“0”の場合には、ステップS62に処理を移す。一方、特別図柄の保留個数が“0”でない場合(つまり、特別図柄の変動要求がある場合)には、ステップS63に処理を移す。   First, in step S61, the main CPU 66 determines whether or not the number of special symbols held when the game ball is won at the starting port 25 is “0”. In the case of 0 ″, the process is moved to step S62. On the other hand, when the number of reserved special symbols is not "0" (that is, when there is a special symbol change request), the process proceeds to step S63.

ステップS62においては、メインCPU66は、デモ表示処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、デモ表示を行わせるために、副制御回路200にデモ表示コマンド信号を送る。これによって、副制御回路200において、客待ち状態(所定の待機状態)となったことを認識することができる。この処理が終了した場合には、特別図柄記憶チェック処理を終了する。   In step S62, the main CPU 66 executes a demo display process. In this process, the main CPU 66 sends a demo display command signal to the sub-control circuit 200 in order to perform a demo display. As a result, the sub-control circuit 200 can recognize that the customer waiting state (predetermined waiting state) has been reached. When this process ends, the special symbol storage check process ends.

ステップS63においては、メインCPU66は、特別図柄変動時間管理を要求する値(01)を、特別図柄制御フラグにセットし、ステップS64に処理を移す。   In step S63, the main CPU 66 sets a value (01) for requesting special symbol variation time management to the special symbol control flag, and moves the process to step S64.

ステップS64においては、大当たり抽選処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、パチンコ遊技機10の現在の遊技モード(通常モード、確変モード)に基づいて、大当たりの抽選値が異なる複数の大当たり抽選テーブル(図6参照)から1つの大当たり抽選テーブルを選択する。そして、始動口25へ遊技球が入賞した時に抽出された大当たり抽選用乱数値と、前記選択された大当たり抽選テーブルを参照し、大当たり遊技の抽選処理を実行する。   In step S64, a jackpot lottery process is executed. In this processing, the main CPU 66 selects one jackpot lottery table from a plurality of jackpot lottery tables (see FIG. 6) having different jackpot lottery values based on the current game mode (normal mode, probability change mode) of the pachinko gaming machine 10. Select. Then, the lottery process for the big hit game is executed with reference to the random number value for the big hit lottery extracted when the game ball wins the start opening 25 and the selected big hit lottery table.

ここで、本実施形態に係る大当たり抽選テーブルについて説明する。   Here, the jackpot lottery table according to the present embodiment will be described.

図6に示すように、例えば、通常モードにおける大当たり抽選テーブルと確変モードにおける大当たり抽選テーブルでは、乱数値を1〜30000に設定した中で、大当たりの抽選値の合計は、通常モードでは「100/30000」に設定されているのに対し、確変モードでは「1000/30000」と設定されている。   As shown in FIG. 6, for example, in the jackpot lottery table in the normal mode and the jackpot lottery table in the probability change mode, the random value is set to 1 to 30000, and the sum of the jackpot lottery values is “100 / “30000” is set, whereas in the probability variation mode, “1000/30000” is set.

すなわち、15R通常大当たり、15R確変大当たり、ラウンドゲーム数が少なく、大当たり遊技の継続期間が短い大当たり遊技である2R確変大当たり(所謂「突確」)、2R通常大当たりの大当たり抽選値の合計、つまり、大当たり遊技に当選する確率は、通常モードでは1/300であるのに対し、確変モードでは10/300(1/30)に設定されている。   In other words, 15R normal jackpot, 15R probability variation jackpot, 2R probability variation jackpot (so-called “surprise”), which is a jackpot game with a small number of round games and a short duration of the jackpot game (so-called “surprise”), that is, the sum of the lottery values for 2R regular jackpot, ie, jackpot The probability of winning the game is 1/300 in the normal mode, but is set to 10/300 (1/30) in the probability variation mode.

つまり、遊技モード(通常モードと確変モード)によって、大当たり遊技に移行する確率が異なっており、通常遊技が確変モードの下で行われている場合には、大当たり遊技に移行する確率は、通常モードよりも10倍向上することとなるので、確変モードは、遊技者にとって極めて有利な状態といえる。   In other words, the probability of transition to jackpot game differs depending on the game mode (normal mode and probability change mode), and when the normal game is played under probability variation mode, the probability of transition to jackpot game is the normal mode. Therefore, the probability variation mode is a very advantageous state for the player.

図10に示す特別図柄記憶チェック処理の説明に戻る。   Returning to the description of the special symbol memory check process shown in FIG.

上述した大当たり抽選テーブルを用いたステップS64の大当たり抽選処理が終了すると、メインCPU66は処理をステップS65に移す。   When the jackpot lottery process in step S64 using the jackpot lottery table described above is completed, the main CPU 66 shifts the process to step S65.

ステップS65においては、メインCPU66は、大当たりであるか否かの判断処理を行う。この処理において、メインCPU66は、前述したステップS64の大当たり抽選処理における抽選結果が大当たりであった場合には、ステップS66に処理を移し、大当たりでなかった場合には、ステップS67に処理を移す。   In step S65, the main CPU 66 determines whether or not it is a big hit. In this process, the main CPU 66 moves the process to step S66 if the lottery result in the jackpot lottery process in step S64 described above is a big win, and moves the process to step S67 if not the big win.

ステップS66においては、大当たり図柄である特別図柄の決定処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、ステップS64で決定された大当たりの種類に対応して表示される特別図柄を決定する。例えば、「15R確変大当たり」に対しては、特別図柄は“64”、「2R確変大当たり」に対しては、特別図柄は“50”、「15R通常大当たり」に対しては、特別図柄は“11”、「2R通常大当たり」に対しては、特別図柄は“21”というように、それぞれの大当たりに対応して特別図柄は決定される。そして、決定された特別図柄は、メインRAM70の所定の領域に記憶される。これによって、表示器53(図4参照)に設置されている始動口25に対応した特別図柄表示器35において、大当たりに対応した特別図柄が導出表示されることとなる。そして、この処理が終了した場合には、ステップS68に処理を移す。   In step S66, a special symbol determination process that is a jackpot symbol is executed. In this process, the main CPU 66 determines a special symbol to be displayed corresponding to the jackpot type determined in step S64. For example, for “15R probable jackpot”, the special symbol is “64”, for “2R probable jackpot”, the special symbol is “50”, for “15R normal jackpot”, the special symbol is “ For “11” and “2R normal jackpot”, the special symbol is determined corresponding to each jackpot, such as “21” for the special symbol. Then, the determined special symbol is stored in a predetermined area of the main RAM 70. Thus, the special symbol corresponding to the jackpot is derived and displayed on the special symbol display 35 corresponding to the start port 25 installed in the display 53 (see FIG. 4). Then, when this process ends, the process moves to step S68.

ステップS67においては、はずれ図柄の決定処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、はずれ図柄に対応した特別図柄(例えば“11”、“21”、“50”、“64”以外の数字)を決定し、メインRAM70の所定領域に記憶する。これによって、表示器53(図4参照)に設置されている始動口25に対応した特別図柄表示器35において、はずれに対応した特別図柄が導出表示されることとなる。この処理が終了した場合には、ステップS68に処理を移す。   In step S67, a missing symbol determination process is executed. In this process, the main CPU 66 determines a special symbol (for example, a number other than “11”, “21”, “50”, “64”) corresponding to the off symbol and stores it in a predetermined area of the main RAM 70. As a result, the special symbol display unit 35 corresponding to the start port 25 installed in the display unit 53 (see FIG. 4) displays the special symbol corresponding to the disengagement. If this process ends, the process moves to a step S68.

ステップS68では、遊技状態判別処理を行う。この遊技状態判別処理において、メインCPU66は、現在の通常遊技が、時短モードであるか否か判断し、時短モードの場合は、ステップS70へ処理を移行する。一方、現在の通常遊技が時短モードでないと判断した場合は、ステップS69において、通常モードの特別図柄変動時間(例えば30秒)を、特別図柄変動タイマにセットし、メインRAM70の所定の領域に記憶する。そして、ステップS71へ処理を移行する。   In step S68, a gaming state determination process is performed. In this gaming state determination process, the main CPU 66 determines whether or not the current normal game is in the time-saving mode, and if it is in the time-saving mode, the process proceeds to step S70. On the other hand, if it is determined that the current normal game is not in the time saving mode, the special symbol variation time (for example, 30 seconds) in the normal mode is set in the special symbol variation timer and stored in a predetermined area of the main RAM 70 in step S69. To do. Then, the process proceeds to step S71.

ステップS70においては、メインCPU66は、確変モード又は時短モードの特別図柄変動時間(通常モードの特別図柄変動時間より短い時間、例えば20秒)を、特別図柄変動タイマにセットし、メインRAM70の所定の領域に記憶する。そして、ステップS71へ処理を移行する。   In step S70, the main CPU 66 sets a special symbol variation time in the probability variation mode or the short time mode (a time shorter than the special symbol variation time in the normal mode, for example, 20 seconds) in the special symbol variation timer. Store in the area. Then, the process proceeds to step S71.

ステップS71においては、メインCPU66は、遊技球が入賞した始動口25に対応した特別図柄表示器35(図4参照)に対し、変動表示を開始させる要求をメインRAM70の所定の領域に記憶してステップS72へ処理を移す。   In step S71, the main CPU 66 stores, in a predetermined area of the main RAM 70, a request for starting the variable display for the special symbol display 35 (see FIG. 4) corresponding to the start opening 25 where the game ball has won. The process moves to step S72.

この処理によって、前記ステップS69及びステップS70で特別図柄変動タイマにセットされた変動時間にあわせて、始動口25に対応した特別図柄表示器35において特別図柄の変動表示が行なわれ、所定時間経過後(特別図柄変動タイマがタイムアップした後)、前記ステップS66及びステップS67で決定された“大当たり”又は“はずれ”の特別図柄が停止表示されることとなる。   With this process, the special symbol change display is performed on the special symbol display 35 corresponding to the start port 25 in accordance with the change time set in the special symbol change timer in the steps S69 and S70. (After the special symbol variation timer expires), the special symbol of “big hit” or “out of place” determined in step S66 and step S67 is stopped and displayed.

ステップS72においては、メインCPU66は、リールユニット3に表示停止される識別情報やリールユニット3の回転時間の決定処理を行う。この処理において、メインCPU66は、ステップS66又はステップS67で記憶された“大当たり”又は“はずれ”のデータ、そしてステップS69又はステップS70で記憶された特別図柄変動時間等のデータに基づき、リールユニット3に表示停止される識別情報やリールユニット3の回転時間を決定し、メインRAM70の所定の領域に記憶する。そして、この処理が終了すると本サブルーチンを終了する。   In step S <b> 72, the main CPU 66 performs processing for determining identification information to be stopped from being displayed on the reel unit 3 and the rotation time of the reel unit 3. In this process, the main CPU 66 determines the reel unit 3 based on the data such as “big hit” or “out of place” stored in step S66 or step S67 and the special symbol variation time stored in step S69 or step S70. The identification information to be stopped and the rotation time of the reel unit 3 are determined and stored in a predetermined area of the main RAM 70. Then, when this process is finished, this subroutine is finished.

そして、上記ステップS72の処理で記憶されたリールユニット3に表示停止される識別情報やリールユニット3の回転時間は、図8のステップS25のコマンド出力処理により、主制御回路60のメインCPU66から副制御回路200のサブCPU206に導出図柄指定コマンドとして供給される。これによって、副制御回路200において、リールユニット3の回転動作が開始されるとともに、リールユニット3の回転時間も決定される。つまり、表示器53(図4参照)において、始動口25に対応した特別図柄表示器35で導出表示される特別図柄の変動時間と、リールユニット3に表示停止される識別情報の変動時間は、同期して行われることとなる。   The identification information to be stopped on the reel unit 3 stored in the process of step S72 and the rotation time of the reel unit 3 are subtracted from the main CPU 66 of the main control circuit 60 by the command output process of step S25 of FIG. This is supplied as a derived symbol designation command to the sub CPU 206 of the control circuit 200. Thereby, in the sub-control circuit 200, the rotation operation of the reel unit 3 is started and the rotation time of the reel unit 3 is also determined. That is, on the display 53 (see FIG. 4), the variation time of the special symbol derived and displayed by the special symbol display 35 corresponding to the start port 25 and the variation time of the identification information stopped on the reel unit 3 are: It will be done synchronously.

[普通図柄制御処理]
図7のステップS13において実行されるサブルーチンについて図11を用いて説明する。
[Normal symbol control processing]
The subroutine executed in step S13 in FIG. 7 will be described with reference to FIG.

最初に、メインCPU66は、ステップS101において、普通図柄制御フラグをロードする。この処理において、メインCPU66は、普通図柄制御フラグを読み出す。この処理が終了した場合には、ステップS102に処理を移す。   First, the main CPU 66 loads a normal symbol control flag in step S101. In this process, the main CPU 66 reads the normal symbol control flag. If this process ends, the process moves to a step S102.

ステップS102においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが普通図柄記憶チェック要求を示す値(00)であるか否か判断し、普通図柄制御フラグが(00)でない場合はステップS104へ処理を移す。また、普通図柄制御フラグが(00)の場合は、ステップ103の普通図柄記憶チェック処理を行う。この普通図柄記憶チェック処理では、詳しくは図12を用いて説明するが、メインCPU66は、普通図柄の保留個数を調べ、保留個数がある場合に、普通図柄の当り判定、普通図柄の変動開始、普通図柄の変動タイマのセット等を行い、普通図柄制御フラグに次のステップの処理要求である(01)をセットして処理を終了する。   In step S102, the main CPU 66 determines whether or not the normal symbol control flag is a value (00) indicating a normal symbol storage check request. If the normal symbol control flag is not (00), the process proceeds to step S104. . If the normal symbol control flag is (00), the normal symbol storage check process in step 103 is performed. This normal symbol storage check process will be described in detail with reference to FIG. 12, but the main CPU 66 checks the number of reserved normal symbols, and if there is a number of reserved symbols, the main CPU 66 determines whether the normal symbol is hit, starts changing the normal symbol, The normal symbol variation timer is set, etc., and (01) which is the processing request for the next step is set in the normal symbol control flag, and the processing is terminated.

ステップS104においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(01)であるか否かを判断し、普通図柄制御フラグが(01)でない場合は、ステップS107へ処理を移す。また、普通図柄制御フラグが(01)である場合は、ステップS105において、普通図柄変動タイマがタイムアップ(つまり“0”)したかを判断し、タイムアップしていなかった場合は処理を終了する。一方、普通図柄変動タイマがタイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS106において、普通図柄停止処理を行なう。この普通図柄停止処理においては、メインCPU66は、普通図柄表示器33に対して変動を停止する要求をセットし、メインRAM70の所定の領域に記憶する。これにより、普通図柄表示器33において、前記普通図柄記憶チェック処理で判定された、普通図柄の“当り”又は“はずれ”の判定結果が表示(例えば、普通図柄表示器33を構成する二色のLEDにおいて、“当り”の場合は緑色LEDを点灯させ、“はずれ”の場合は赤色LEDを点灯させる)されることとなる。この処理が終了すると、メインRAM70の所定の領域に記憶されている普通図柄保留個数を“1”減少するように記憶更新する。そして、普通図柄制御フラグに(02)をセットして処理を終了する。   In step S104, the main CPU 66 determines whether or not the normal symbol control flag is (01). If the normal symbol control flag is not (01), the process proceeds to step S107. If the normal symbol control flag is (01), it is determined in step S105 whether the normal symbol variation timer has timed up (that is, “0”). If the time has not expired, the process ends. . On the other hand, when the normal symbol variation timer expires, the main CPU 66 performs a normal symbol stop process in step S106. In this normal symbol stop process, the main CPU 66 sets a request for stopping the fluctuation to the normal symbol display 33 and stores it in a predetermined area of the main RAM 70. As a result, the normal symbol display 33 displays the determination result of “success” or “displacement” of the normal symbol determined in the normal symbol storage check process (for example, two colors constituting the normal symbol display 33). In the case of “win”, the green LED is turned on, and in the case of “out”, the red LED is turned on). When this process is completed, the stored number of normal symbols stored in a predetermined area of the main RAM 70 is updated so as to decrease by “1”. Then, (02) is set in the normal symbol control flag and the process is terminated.

ステップS107においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(02)であるか否かを判断し、普通図柄制御フラグが(02)でない場合は、ステップS111へ処理を移す。また、普通図柄制御フラグが(02)であった場合は、ステップS108へ処理を移し、普通図柄が当りか否かを判断する。そして、メインCPU66は、普通図柄が当りであると判断した場合は、ステップS109の普通電役開放処理に処理を移す。一方、メインCPU66は、普通図柄が当りではないと判断すると、ステップS110において、普通図柄制御フラグに普通図柄記憶チェックを要求する値(00)をセットして処理を終了する。   In step S107, the main CPU 66 determines whether or not the normal symbol control flag is (02). If the normal symbol control flag is not (02), the process proceeds to step S111. If the normal symbol control flag is (02), the process proceeds to step S108 to determine whether or not the normal symbol is a hit. If the main CPU 66 determines that the normal symbol is a winning symbol, the main CPU 66 shifts the processing to the normal electric character releasing process in step S109. On the other hand, when determining that the normal symbol is not a hit, the main CPU 66 sets a value (00) for requesting the normal symbol storage check to the normal symbol control flag and ends the processing in step S110.

ステップS109における普通電動役物開放処理では、メインCPU66は、普通電動役物の羽根部材23の開放処理(メインRAM70の所定の領域に普通電動役物の開放を記憶する)を行う。さらに遊技台の遊技状態に合わせて、普通電動役物の羽根部材23の開放時間(例えば、遊技状態が時短モードの場合は3秒、通常モードの場合は0.2秒)を普通電動役物開放タイマにセットし、普通図柄制御フラグに(03)をセットして処理を終了する。   In the ordinary electric accessory release process in step S109, the main CPU 66 performs an opening process of the blade member 23 of the ordinary electric accessory (stores the release of the ordinary electric accessory in a predetermined area of the main RAM 70). Furthermore, according to the gaming state of the gaming table, the opening time of the blade member 23 of the ordinary electric accessory (for example, 3 seconds when the gaming state is the short mode, 0.2 seconds when the gaming state is the normal mode) The release timer is set, the normal symbol control flag is set to (03), and the process is terminated.

ステップS111においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(03)であるか否かを判断し、普通図柄制御フラグが(03)でない場合は、ステップS114へ処理を移す。また、普通図柄制御フラグが(03)であった場合は、ステップS112へ処理を移し、普通電動役物開放タイマがタイムアップ(つまり“0”)したかを判断する。そして、普通電動役物開放タイマがタイムアップしていない場合は処理を終了する。一方、普通電動役物開放タイマがタイムアップしたと判断した場合は、ステップS113の普通電動役物閉鎖処理において、普通電動役物である羽根部材23を閉鎖状態(メインRAM70の所定の領域に普通電動役物の閉鎖を記憶する)にさせる。そして普通図柄制御フラグに(04)をセットして処理を終了する。   In step S111, the main CPU 66 determines whether or not the normal symbol control flag is (03). If the normal symbol control flag is not (03), the process proceeds to step S114. If the normal symbol control flag is (03), the process proceeds to step S112 to determine whether the normal electric accessory release timer has timed up (that is, “0”). Then, when the normal electric accessory release timer has not expired, the process is terminated. On the other hand, when it is determined that the normal electric accessory release timer has timed out, in the normal electric accessory closing process of step S113, the blade member 23, which is an ordinary electric accessory, is closed (normally in a predetermined area of the main RAM 70). Memorize the closing of the electric accessory). Then, (04) is set in the normal symbol control flag and the process is terminated.

ステップS114においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグをクリア(つまり普通図柄の記憶チェックを要求する値“00”をセット)して処理を終了する。   In step S114, the main CPU 66 clears the normal symbol control flag (that is, sets the value “00” for requesting the normal symbol storage check) and ends the process.

[普通図柄記憶チェック処理]
図11のステップS103において実行されるサブルーチンについて図12を用いて説明する。
[Normal symbol memory check processing]
The subroutine executed in step S103 in FIG. 11 will be described with reference to FIG.

最初に、ステップS121において、メインCPU66は、普通図柄保留個数が“0”であるか否かの判断を行い、普通図柄保留個数が“0”であると判断した場合には、普通図柄記憶チェック処理を終了する。尚、この普通図柄保留個数はメインRAM70の所定の領域に記憶され、通過ゲート54を遊技球が通過したことを検出した場合に、所定個数(例えば“4”)を上限として“1”増加して記憶更新され、普通図柄ゲームにおける普通図柄の可変表示が終了したときには、“1”減算して記憶更新される。一方、メインCPU66は、普通図柄の保留個数が“0”でないと判断した場合には、ステップS122において、普通図柄制御フラグに普通図柄変動タイマ監視要求の値“01”をセットし、ステップS123へ処理を移す。   First, in step S121, the main CPU 66 determines whether or not the normal symbol holding number is “0”. If it is determined that the normal symbol holding number is “0”, the normal symbol storage check is performed. The process ends. This normal symbol holding number is stored in a predetermined area of the main RAM 70. When it is detected that a game ball has passed through the passing gate 54, the normal symbol holding number increases by "1" with the predetermined number (for example, "4") as an upper limit. When the variable display of the normal symbol in the normal symbol game is completed, “1” is subtracted and the memory is updated. On the other hand, if the main CPU 66 determines that the number of retained normal symbols is not “0”, in step S122, the main CPU 66 sets the value “01” of the normal symbol variation timer monitoring request to the normal symbol control flag, and then proceeds to step S123. Move processing.

ステップS123においては、普通図柄当り判定処理を実行する。この処理において、メインCPU66は、普通図柄始動領域通過時に(通過ゲート54を遊技球が通過することによって)抽出された普通図柄当り判定用乱数値と、メインROM68に記憶されている普通図柄当り判定値とを参照する。そして、メインCPU66は、参照した結果、普通図柄当り判定用乱数値が普通図柄当り判定値と一致する場合には、当り図柄(例えば、普通図柄表示器33、緑色LEDの点灯(図4参照))を示すデータをメインRAM70の所定の領域に記憶する。一方、メインCPU66は、参照した結果、普通図柄当り判定用乱数値が普通図柄当り判定値と一致しない場合には、はずれ図柄(例えば、普通図柄表示器33、赤色LEDの点灯)を示すデータをメインRAM70の所定の領域に記憶する。そして、表示器制御回路76(図5参照)により、二色のLEDで構成される普通図柄表示器33は、変動表示(例えば緑色LEDと赤色LEDを交互に点滅させる)を開始する。この後、ステップS124に処理を移す。   In step S123, a normal symbol hit determination process is executed. In this processing, the main CPU 66 determines the normal symbol per-determining random number extracted when the normal symbol starting region passes (by passing the game ball through the passing gate 54) and the normal symbol per-unit determination stored in the main ROM 68. Refers to the value. Then, as a result of the reference, when the random number value for determination per normal symbol matches the determination value per normal symbol as a result of the reference, the main CPU 66 turns on the winning symbol (for example, the normal symbol display 33, the green LED is turned on (see FIG. 4)). ) Is stored in a predetermined area of the main RAM 70. On the other hand, as a result of the reference, if the random value for determination per normal symbol does not match the determination value per normal symbol as a result of the reference, the main CPU 66 provides data indicating an off symbol (for example, the normal symbol display 33, the red LED is lit). Stored in a predetermined area of the main RAM 70. Then, the normal symbol display 33 composed of two-color LEDs starts a variable display (for example, blinking green LEDs and red LEDs alternately) by the display control circuit 76 (see FIG. 5). Thereafter, the process proceeds to step S124.

ステップS124においては、メインCPU66は、一般遊技状態が時短モードであるか否かを判断し、一般遊技状態が時短モードであった場合は、ステップS126において、メインCPU66は、通常モードより短い普通図柄変動停止時間(例えば5秒)を、普通図柄変動タイマにセットして処理を終了する。一方、遊技状態が時短モードでない(つまり確変モード又は通常モード)場合は、ステップS125において、メインCPU66は、時短モードより長い普通図柄変動停止時間(例えば30秒)を、普通図柄変動タイマにセットして本サブルーチンを終了する。   In step S124, the main CPU 66 determines whether or not the general gaming state is the time reduction mode. If the general gaming state is the time reduction mode, in step S126, the main CPU 66 determines that the normal symbol is shorter than the normal mode. The fluctuation stop time (for example, 5 seconds) is set in the normal symbol fluctuation timer, and the process ends. On the other hand, when the gaming state is not the time reduction mode (that is, the probability variation mode or the normal mode), in step S125, the main CPU 66 sets a normal symbol variation stop time (for example, 30 seconds) longer than the time reduction mode in the normal symbol variation timer. To finish this subroutine.

[副制御回路メイン処理]
一方、副制御回路200は、副制御回路メイン処理を実行することとなる。この副制御回路メイン処理について図13を用いて説明する。尚、この副制御回路メイン処理は、電源が投入されたときに開始される処理である。
[Sub control circuit main processing]
On the other hand, the sub-control circuit 200 executes the sub-control circuit main process. The sub control circuit main process will be described with reference to FIG. The sub-control circuit main process is a process that starts when the power is turned on.

最初に、ステップS201において、サブCPU206は、RAMアクセス許可、作業領域を初期化等の初期設定処理を実行する。つまり、サブCPU206は、電源が投入されたことに基づいて、遊技を正常に行わせるための所定の初期設定を行うこととなる。尚、本実施形態においては、ステップS201を実行するサブCPU206は、初期設定手段の一例に相当する。この処理が終了した場合には、ステップS202に処理を移す。   First, in step S201, the sub CPU 206 executes initial setting processing such as RAM access permission and work area initialization. That is, the sub CPU 206 performs a predetermined initial setting for normally playing the game based on the power being turned on. In the present embodiment, the sub CPU 206 that executes step S201 corresponds to an example of an initial setting unit. If this process ends, the process moves to a step S202.

ステップS202において、サブCPU206は、乱数更新処理を実行する。この処理において、サブCPU206は、ワークRAM210の所定領域に位置付けられた各種の乱数値を更新する。この処理が終了した場合には、ステップS203に処理を移す。   In step S202, the sub CPU 206 executes random number update processing. In this process, the sub CPU 206 updates various random number values positioned in a predetermined area of the work RAM 210. If this process ends, the process moves to a step S203.

ステップS203において、サブCPU206は、コマンド解析処理を実行する。この処理において、サブCPU206は、主制御回路60のメインCPU66から送られてきた各種コマンド(例えば、導出図柄指定コマンド等)を解析し、その解析したコマンドに応じた処理を実行することとなる。この処理が終了した場合には、ステップS204に処理を移す。   In step S203, the sub CPU 206 executes command analysis processing. In this process, the sub CPU 206 analyzes various commands (for example, a derived symbol designation command) sent from the main CPU 66 of the main control circuit 60, and executes a process according to the analyzed command. If this process ends, the process moves to a step S204.

ステップS204において、サブCPU206は、表示制御処理を実行する。この処理において、サブCPU206は、前記コマンド解析処理において、主制御回路60のメインCPU66からの導出図柄指定コマンドを受信した場合に、その導出図柄指定コマンドに応じた装飾図柄等の画像表示制御を、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて行うこととなる。   In step S204, the sub CPU 206 executes display control processing. In this process, when the sub CPU 206 receives a derived symbol designation command from the main CPU 66 of the main control circuit 60 in the command analysis process, the sub CPU 206 performs image display control such as a decorative symbol according to the derived symbol designation command. This is performed in the display area 32 a of the liquid crystal display device 32.

そして、サブCPU206は、スピーカ46L,46Rから発生させる音の制御を行う音声制御処理(ステップS205)、各種の装飾ランプ133a,133bの発光制御を行うランプ制御処理を実行する(ステップS206)。この処理が終了した場合には、ステップS207に処理を移す。   Then, the sub CPU 206 executes a sound control process (step S205) for controlling sounds generated from the speakers 46L and 46R and a lamp control process for controlling the light emission of the various decorative lamps 133a and 133b (step S206). If this process ends, the process moves to a step S207.

ステップS207において、サブCPU206は、リール制御処理を実行する。この処理において、サブCPU206は、前記コマンド解析処理において、主制御回路60のメインCPU66からの導出図柄指定コマンドを受信した場合に、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rを回転駆動し、そして、所定時間経過後に3個のリール3L,3C,3Rの回転を自動的に停止させて、パチンコ遊技機10の遊技状態(つまり、始動口25へ遊技球が入賞したことを契機とした、大当たり遊技の抽選結果)に合せた識別情報を表示停止させる制御を行う。この処理が終了した場合には、ステップS202に処理を移す。   In step S207, the sub CPU 206 executes a reel control process. In this process, when the sub CPU 206 receives a derived symbol designation command from the main CPU 66 of the main control circuit 60 in the command analysis process, the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3 are received. And the rotation of the three reels 3L, 3C, 3R is automatically stopped after a lapse of a predetermined time, and the gaming state of the pachinko gaming machine 10 (that is, the game ball has won the start opening 25) The control is performed to stop the display of the identification information in accordance with the jackpot game lottery result). If this process ends, the process moves to a step S202.

また、本実施形態においては、詳細は後述するが、主制御回路60のメインCPU66からのスロットゲーム開始コマンドを受信した場合に、回転動作中の3個のリール3L,3C,3Rを、遊技者により停止ボタン(5L,5C,5R)により停止操作させるスロットゲームを実行する。   Further, in the present embodiment, although details will be described later, when a slot game start command is received from the main CPU 66 of the main control circuit 60, the three reels 3L, 3C, and 3R that are rotating are moved to the player. To execute the slot game to be stopped by the stop button (5L, 5C, 5R).

このように、副制御回路メイン処理においては、ステップS201の初期設定処理が終了した後、ステップS202からステップS207の処理を繰り返し実行する。   As described above, in the sub control circuit main process, after the initial setting process in step S201 is completed, the processes from step S202 to step S207 are repeatedly executed.

[リール制御処理]
ここで、本実施形態において、前述した副制御回路メイン処理(図13参照)のステップS207で実行されるリール制御処理について図14を用いて説明する。
[Reel control processing]
Here, in the present embodiment, the reel control process executed in step S207 of the above-described sub control circuit main process (see FIG. 13) will be described with reference to FIG.

最初に、ステップS300において、サブCPU206は、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rが、既に回転中か否かを判断し、回転中でない場合は、ステップS309へ処理を移す。一方、回転中の場合は、サブCPU206は、ステップS301において、現在の回転動作中のリールユニット3に対するスロットゲームを実行中か否か判断し、スロットゲームを実行中の場合はステップS302へ処理を移す。一方、スロットゲームを実行中でない場合はステップS303へ処理を移す。   First, in step S300, the sub CPU 206 determines whether or not the three reels 3L, 3C, and 3R built in the reel unit 3 are already rotating. If not, the process proceeds to step S309. Move. On the other hand, if the slot game is rotating, the sub CPU 206 determines in step S301 whether or not the slot game is being executed for the reel unit 3 that is currently rotating. If the slot game is being executed, the process proceeds to step S302. Transfer. On the other hand, if the slot game is not being executed, the process proceeds to step S303.

ステップS302において、サブCPU206は、リール停止信号制御回路270(図5参照)により、遊技者による停止ボタン5L,5C,5Rの操作を検知したか否かを判断し、停止ボタン5L,5C,5Rの操作を検知しなかった場合はステップS303へ処理を移す。また、停止ボタン5L,5C,5Rの操作を検知した場合はステップS305へ処理を移す。   In step S302, the sub CPU 206 determines whether or not an operation of the stop buttons 5L, 5C, and 5R by the player is detected by the reel stop signal control circuit 270 (see FIG. 5), and the stop buttons 5L, 5C, and 5R are detected. If no operation is detected, the process proceeds to step S303. If the operation of the stop buttons 5L, 5C, 5R is detected, the process proceeds to step S305.

ステップS303において、サブCPU206は、リール回転監視タイマがタイムアップ(つまり“0”)したか否かを判断し、タイムアップしていない場合は処理を終了する。また、タイムアップした場合は、サブCPU206は、ステップS303において、全リール停止処理を実行する。この処理において、サブCPU206は、現在回転中の全てのリールを停止させる要求を、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して指示する。   In step S303, the sub CPU 206 determines whether or not the reel rotation monitoring timer has timed up (that is, “0”). If the time has not expired, the sub CPU 206 ends the process. If the time is up, the sub CPU 206 executes all reels stop processing in step S303. In this processing, the sub CPU 206 instructs the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5) to stop all reels currently rotating.

すなわち、本実施形態においては、大当たり遊技の抽選結果をリールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rを用いて、その外周に印刷されている識別情報により遊技者に報知する場合においても、また、遊技者によるスロットゲームを実行する場合においても、所定の時間(例えば、特別図柄表示器35(図4参照)において特別図柄が停止表示されるまでの時間)が経過すると、リールユニット3の回転動作は強制的に停止されることとなる。   That is, in this embodiment, the lottery result of the big hit game is notified to the player by using the identification information printed on the outer periphery of the reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3. Even in the case where the slot game is executed by the player, when a predetermined time (for example, the time until the special symbol is stopped and displayed on the special symbol display 35 (see FIG. 4)) elapses, The rotation operation of the reel unit 3 is forcibly stopped.

なお、このステップS304における全リール停止処理を実行する場合に、サブCPU206は、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して、当該回転中のリールユニット3による大当たる遊技状態への抽選結果を知らせることで、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)は、大当たり遊技状態に当選していた場合は、自動的に大当たり遊技状態を表示する識別情報の停止態様なるように、つまり、リールユニット3の前面に形成された5ラインからなる有効ラインに、大当たり遊技を示唆する特定の識別情報(例えば、図柄80または図柄81(図17参照))が三つ揃いで停止するように3個のリール3L,3C,3Rを回転停止させる制御を実行する。   When the all-reel stop process in step S304 is executed, the sub CPU 206 makes a game state in which the reel motor driving / stopping control circuit 260 (see FIG. 5) wins the game with the spinning reel unit 3. The reel motor drive / stop control circuit 260 (refer to FIG. 5) is notified by the lottery result, so that when the jackpot gaming state is won, the identification information automatically displaying the jackpot gaming state is stopped. In other words, three specific identification information (for example, symbol 80 or symbol 81 (see FIG. 17)) suggesting a big hit game is stopped on the five-line effective line formed on the front surface of the reel unit 3. In this way, control is performed to stop the rotation of the three reels 3L, 3C, 3R.

一方、大当たり遊技状態に当選していない場合は、大当たり遊技状態を表示する識別情報の停止態様ならないように制御して、3個のリール3L,3C,3Rを回転停止させることとなる。この処理が終了すると、ステップS308へ処理を移す。   On the other hand, when the jackpot gaming state is not won, the three reels 3L, 3C, and 3R are stopped from rotation by controlling so as not to stop the identification information indicating the jackpot gaming state. When this process ends, the process moves to a step S308.

ステップS305において、サブCPU206は、リール停止信号制御回路270(図5参照)により検知された停止ボタン5L,5C,5Rに対応したリール3L,3C,3Rが回転中の場合に、その回転を停止させる要求をリールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して指示する。   In step S305, when the reels 3L, 3C, 3R corresponding to the stop buttons 5L, 5C, 5R detected by the reel stop signal control circuit 270 (see FIG. 5) are rotating, the sub CPU 206 stops the rotation. This request is instructed to the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5).

この時、サブCPU206は、予め有効ライン上に成立させる識別情報である特定の図柄が決まっている場合は、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して、当該リールの回転停止の要求とともに特定の図柄も指示する。   At this time, if a specific symbol, which is identification information to be established on the valid line, is determined in advance, the sub CPU 206 stops the rotation of the reel with respect to the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5). A specific symbol is also indicated along with the request.

これにより、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)は、パチスロ遊技機において一般に「引き込み制御」といわれ、遊技者による所謂「目押し」をアシストするためのリール制御を行なう。すなわち、有効ライン上に特定の図柄を最大4コマの範囲で引き込み、自動的に有効ライン上に特定の図柄の三つ並びを成立させるリール停止制御を行う。この処理が終了するとステップS306へ処理を移す。   Thus, the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5) is generally referred to as “retraction control” in the pachislot gaming machine, and performs reel control for assisting so-called “eye-pushing” by the player. That is, a specific symbol is drawn on the effective line in a range of a maximum of four frames, and reel stop control is performed to automatically establish three specific symbols on the effective line. When this process ends, the process moves to a step S306.

ステップS306において、サブCPU206は、停止操作された停止ボタン5L,5C,5Rの種類と、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)による当該リールの停止処理において、前述した「引き込み制御」の実行結果を、ワークRAM210の所定の領域に一時記憶しておく。この処理が終了するとステップS307へ処理を移す。   In step S306, the sub CPU 206 determines the type of the stop button 5L, 5C, 5R that has been operated to stop and the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5) in the reel stop process described above. Is temporarily stored in a predetermined area of the work RAM 210. When this process ends, the process moves to a step S307.

ステップS307において、サブCPU206は、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rの全てのリールが回転停止したか否かを判断して、全てのリールが回転停止していなかった場合(つまり、まだ回転中のリールが残っていた場合)は本サブルーチンの処理を終了する。一方、全てのリールが回転停止していた場合は、ステップS308において、サブCPU206は、「リール回転中」及び「スロットゲーム実行中」をリセットしてワークRAM210の所定の領域に記憶する。この「リール回転中」及び「スロットゲーム実行中」は、本サブルーチンで使用される内部フラグであり、サブCPU206が、リールユニット3の回転駆動を指示すると「リール回転中」がセットされ、全てのリールの回転停止で「リール回転中」はリセットされる。また、後述のスロットゲームの抽選に当選すると「スロットゲーム実行中」がセットされ、全てのリールの停止操作終了で「スロットゲーム実行中」はリセットされて、ワークRAM210の所定の領域に一時記憶されるものである。そして、この処理が終了すると本サブルーチンの処理を終了する。   In step S307, the sub CPU 206 determines whether or not all of the three reels 3L, 3C, and 3R built in the reel unit 3 have stopped rotating, and all the reels have not stopped rotating. If this occurs (that is, if there is still a rotating reel), the processing of this subroutine is terminated. On the other hand, if all the reels have stopped rotating, in step S308, the sub CPU 206 resets “reel spinning” and “slot game running” and stores them in a predetermined area of the work RAM 210. The “reel spinning” and “slot game running” are internal flags used in this subroutine, and when the sub CPU 206 instructs the reel unit 3 to rotate, “reel spinning” is set. “Reel rotating” is reset when the reel stops rotating. In addition, when a slot game lottery described later is won, “slot game in progress” is set, and when all reels are stopped, “slot game in progress” is reset and temporarily stored in a predetermined area of the work RAM 210. Is. Then, when this process ends, the process of this subroutine ends.

ステップS309において、サブCPU206は、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rに対してのリール回転駆動要求があるか否かを判断し、リール回転駆動要求があった場合は、ステップS311へ処理を移す。一方、リール回転駆動要求が無かった場合は、本サブルーチンを終了する。   In step S309, the sub CPU 206 determines whether there is a reel rotation drive request for the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3, and if there is a reel rotation drive request. Shifts the processing to step S311. On the other hand, if there is no reel rotation drive request, this subroutine is terminated.

このステップS309で判断される「リール回転駆動要求」は、主制御回路60のメインCPU66から副制御回路200のサブCPU206に対して、導出図柄指定コマンドが送信されたときに、副制御回路メイン処理のステップS203のコマンド解析処理(図13参照)において解析され、ワークRAM210の所定の領域に「リール回転駆動要求」として一時記憶されたものである。また、前記導出図柄指定コマンドには、始動口25への遊技球の入賞を契機として抽選される大当たり遊技の抽選結果(つまり、大当たり遊技に「当選」したか、「はずれ」たか)も含まれ、さらに、特別図柄表示器35(図4参照)における特別図柄の変動時間も含まれているものである。   The “reel rotation drive request” determined in step S 309 is the sub control circuit main process when the derived symbol designation command is transmitted from the main CPU 66 of the main control circuit 60 to the sub CPU 206 of the sub control circuit 200. This is analyzed in the command analysis process (see FIG. 13) in step S203 and temporarily stored as a “reel rotation drive request” in a predetermined area of the work RAM 210. In addition, the derived symbol designation command includes a lottery result of a jackpot game that is drawn in response to a winning of a game ball at the start opening 25 (that is, whether the jackpot game is “winned” or “lost”). Furthermore, the special symbol change time in the special symbol display 35 (see FIG. 4) is also included.

ステップS311において、サブCPU206は、主制御回路60のメインCPU66からスロットゲーム開始コマンドを受信したか否かを判断して、ゲーム開始コマンドを受信していない場合はステップS313へ処理を移す。一方、スロットゲーム開始コマンドを受信していた場合は、ステップS312において、サブCPU206は、内部フラグである「スロットゲーム実行中」をセットして、ワークRAM210の所定の領域に一時記憶する。   In step S311, the sub CPU 206 determines whether or not a slot game start command has been received from the main CPU 66 of the main control circuit 60. If the game start command has not been received, the sub CPU 206 advances the process to step S313. On the other hand, if the slot game start command has been received, in step S312, the sub CPU 206 sets an internal flag “execution of slot game” and temporarily stores it in a predetermined area of the work RAM 210.

そして、この「スロットゲーム実行中」のフラグがセットされていた場合に、遊技者による停止ボタン5L,5C,5Rの操作が受け付けられることになる。   When the “slot game in progress” flag is set, an operation of the stop buttons 5L, 5C, 5R by the player is accepted.

そして、ステップS313において、サブCPU206は、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rの回転駆動要求を、リールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して指示する。   In step S313, the sub CPU 206 instructs the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5) to request the rotational drive of the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3. To do.

さらに、ステップS314において、サブCPU206は、リール回転時間監視タイマをセットして、ワークRAM210の所定の領域に一時記憶する。このリール回転監視タイマは、前述したように、特別図柄表示器35(図4参照)における特別図柄の変動時間と連動しており、本実施形態におけるリールユニット3が、大当たり遊技の抽選結果を遊技者に報知する演出表示手段として用いられる場合は、前述した特別図柄の変動時間が経過すると自動的にリールの回転停止がリールモータ駆動/停止制御回路260(図5参照)に対して指示されることとなる。   Further, in step S314, the sub CPU 206 sets a reel rotation time monitoring timer and temporarily stores it in a predetermined area of the work RAM 210. As described above, the reel rotation monitoring timer is linked to the special symbol change time in the special symbol display 35 (see FIG. 4), and the reel unit 3 in this embodiment plays the lottery game lottery result. When it is used as an effect display means for informing the user, the reel motor drive / stop control circuit 260 (see FIG. 5) is automatically instructed to stop the rotation of the reel when the above-described special symbol variation time elapses. It will be.

なお、スロットゲームを実行する場合は、大入賞口(第1特別入賞口41a又は第2特別入賞口39a)の最大開放時間(例えば、20秒)がリール回転監視タイマにセットされることになる。   When a slot game is executed, the maximum opening time (for example, 20 seconds) of the big winning opening (first special winning opening 41a or second special winning opening 39a) is set in the reel rotation monitoring timer. .

最後に、ステップS315において、サブCPU206は、内部フラグである「リール回転中」をセットして、ワークRAM210の所定の領域に一時記憶する。   Finally, in step S315, the sub CPU 206 sets an internal flag “reel rotating” and temporarily stores it in a predetermined area of the work RAM 210.

そして、この処理が終了すると本サブルーチンを終了する。   Then, when this process is finished, this subroutine is finished.

このように、本実施形態においては、パチンコ遊技機10の遊技状態の変化(つまり、大当たり遊技の当選)を、リールユニット3に内蔵されている3個のリール3L,3C,3Rを回転駆動させ、所定時間経過後に遊技者に対して所定の停止態様で報知するとともに、遊技者による3個のリール3L,3C,3R上の所定の識別情報を狙った、停止ボタン5L,5C,5Rの停止操作のタイミングに応じて、パチスロ遊技機と同様のリール停止制御(所謂「引き込み制御」)を用いる事により、遊技者に対してパチスロ遊技機を遊技しているのと同等の停止ボタン操作を行なえるスロットゲームを実行することを可能としている。   As described above, in this embodiment, the change in the gaming state of the pachinko gaming machine 10 (that is, the winning of the big hit game) is caused to rotationally drive the three reels 3L, 3C, 3R built in the reel unit 3. The stop button 5L, 5C, 5R is stopped after notifying the player in a predetermined stop mode after elapse of a predetermined time and aiming at predetermined identification information on the three reels 3L, 3C, 3R by the player By using the same reel stop control (so-called “pull-in control”) as the pachislot machine according to the operation timing, the stop button operation equivalent to playing a pachislot machine can be performed on the player. It is possible to execute a slot game.

[表示器(第1特別入賞装置)の動作]
ここで、本実施形態において、表示器53(第1特別入賞装置)の動作態様について、図19〜図21を用いて説明する。
[Operation of display (first special prize-winning device)]
Here, in this embodiment, the operation mode of the display device 53 (first special winning device) will be described with reference to FIGS. 19 to 21.

通常遊技状態において、表示器53は、遊技盤14の盤面より突出して配設した状態となっている(図19(a)及び図20(a)参照)。   In the normal gaming state, the display 53 is in a state of being disposed so as to protrude from the board surface of the gaming board 14 (see FIGS. 19A and 20A).

特別遊技抽選手段による抽選処理に当選し、大当たり遊技状態に移行すると、第1特別入賞口ソレノイド120の作動ロッド120aが伸縮作動して表示器53の左右可動部材43a,43bは左右へスライドして、左右に分離した可動部材43a,43bの間に形成される空間に、チューリップ形状の開閉自在とした可動片49,49を備えた第1特別入賞装置41が出現する。このときの第1特別入賞装置41は、左右可動部材43a,43b内から出現したチューリップ形状の開閉自在とした可動片49,49を閉じた状態である(図19(b)及び図20(b)参照)。しかし、左右可動部材43a,43bが左右にスライドすると、間をおかずしてチューリップ形状の可動片49,49が、開いた状態となる。   When winning the lottery process by the special game lottery means and shifting to the jackpot game state, the operating rod 120a of the first special prize opening solenoid 120 is expanded and contracted, and the left and right movable members 43a and 43b of the display 53 slide to the left and right. In the space formed between the left and right movable members 43a and 43b, the first special prize-winning device 41 including the tulip-shaped movable pieces 49 and 49 that can be opened and closed appears. At this time, the first special prize-winning device 41 is in a state in which the movable pieces 49 and 49 that are openable and closable that appear in the left and right movable members 43a and 43b are closed (FIGS. 19B and 20B). )reference). However, when the left and right movable members 43a and 43b slide to the left and right, the tulip-shaped movable pieces 49 and 49 are in an open state without a gap.

チューリップ形状の可動片49,49が、開いた状態となると、第1特別入賞口41aが出現して、遊技球を受け入れ易い状態となる(図19(c)及び図20(c)参照)。   When the tulip-shaped movable pieces 49, 49 are in the open state, the first special winning opening 41a appears, and the game ball is easily received (see FIGS. 19C and 20C).

このように、表示器53は、左右可動部材43a,43bが左右へスライド可動したときに、可動部材43a,3b内の収納空間からチューリップ形状の可動片49,49が現れ、この可動片49,49が枢支部を中心に左右へ開き、遊技球が入球可能な開口部(第1特別入賞口41a)として機能する。したがって、極めて斬新な構成の遊技機とすることができ、面白味や意外性が向上し、特に、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。   As described above, when the left and right movable members 43a and 43b are slidable to the left and right, the display unit 53 shows the tulip-shaped movable pieces 49 and 49 from the storage space in the movable members 43a and 3b. 49 opens to the left and right around the pivot, and functions as an opening (first special winning opening 41a) through which a game ball can enter. Therefore, it is possible to make a gaming machine with an extremely novel configuration, which enhances the fun and unexpectedness, and in particular, increases the fun of gaming for special games, and can eliminate the monotony of games during special games. .

本実施の形態において、可動部材43a,43bが左右へスライドしたときに、第1特別入賞口41aを有するチューリップ形状の可動片49,49を配設するようにしたが、その他に、例えば、可動部材内部から両手を開いたキャラクタが出現して、このキャラクタの両手の間に設けた第1特別入賞口に入賞球が集められるような構成にしてもよい。   In the present embodiment, when the movable members 43a and 43b slide to the left and right, the tulip-shaped movable pieces 49 and 49 having the first special winning opening 41a are disposed. A character with both hands open from the inside of the member may appear, and winning balls may be collected in a first special winning opening provided between the both hands of the character.

[他の実施形態]
次に、表示器(第1特別入賞装置)の他の実施形態について、図21を用いて説明する。
[Other Embodiments]
Next, another embodiment of the display (first special winning device) will be described with reference to FIG.

他の実施形態に係る第1特別入賞装置41’が先の実施形態に係る第1特別入賞装置41と異なるのは、第1特別入賞装置41’と兼用する表示器53’が、スライド可能な左右の上部部材46a,46bと、この上部部材46a,46bの下方に固設した下部部材47からなる部材で構成され、左右の上部部材46a,46bの間に形成される空間を開口部(第1特別入賞口41a’)とし、さらに、下部部材47を、遊技球を開口部(第1特別入賞口41a’)へ導く球受部47aとした点にある。すなわち、上部部材46a,46bが左右にスライドすると、表示器53’自体が第1特別入賞装置41’を構成する点にある。   The first special prize-winning device 41 ′ according to another embodiment is different from the first special prize-winning device 41 according to the previous embodiment because the display 53 ′ that is also used as the first special prize-winning device 41 ′ is slidable. The left and right upper members 46a and 46b and the lower member 47 fixed below the upper members 46a and 46b are formed of a member, and a space formed between the left and right upper members 46a and 46b is an opening (first 1 special winning opening 41a ′), and the lower member 47 is a ball receiving portion 47a for guiding the game ball to the opening (first special winning opening 41a ′). That is, when the upper members 46a and 46b slide to the left and right, the display 53 'itself constitutes the first special winning device 41'.

ここでも、表示器53’は遊技盤14面より突出して配設している。この表示器53’の底面に、第1特別入賞口ソレノイド120,120に連動連結した作動ロッド(図示せず)の各一端を連設し、第1特別入賞口ソレノイド120,120による伸縮作動により表示器53’の上部部材46a,46bが左右へスライドする構成としている。かかる構成により、通常遊技状態では、上方より流下してくる遊技球は表示器53’の上部面に当たり、遊技盤14の下方へ落下する(図21(a)参照)。   Here again, the display 53 'is disposed so as to protrude from the surface of the game board 14. One end of an operating rod (not shown) linked to the first special prize opening solenoids 120, 120 is connected to the bottom surface of the display 53 ', and the first special prize opening solenoids 120, 120 extend and retract. The upper members 46a and 46b of the display 53 'are configured to slide to the left and right. With this configuration, in the normal gaming state, the game ball flowing down from above hits the upper surface of the display 53 'and falls below the game board 14 (see FIG. 21A).

しかし、大当たり遊技になると、第1特別入賞口ソレノイド120,120による伸縮作動により表示器53’の左右の上部部材46a,46bは左右へスライドして、左右の上部部材46a,46bの間に形成される空間が第1特別入賞口41a’(開口部)となり、しかも、下部部材47が遊技球を開口部へ導く球受部47aとして機能する第1特別入賞装置41’が形成される。したがて、このときに上方より流下してくる遊技球は、下部部材47の球受部47aに当たって第1特別入賞口41a’に入球し易くなり、入球した遊技球は、第1特別入賞口41a’の内部に設けられた排出路55を介して遊技盤14の外部へ排出される(図21(b)参照)。なお、図21(b)中、48は遊技盤14の第1特別入賞装置41の内部枠体であり、この内部枠体48の後面下部に形成された遊技球排出口55aに排出路55が連通連結している。   However, in the big hit game, the left and right upper members 46a and 46b of the display 53 ′ slide to the left and right by the expansion and contraction operation of the first special prize opening solenoids 120 and 120, and are formed between the left and right upper members 46a and 46b. The first special winning opening 41a ′ (opening) is formed, and the first special winning device 41 ′ is formed in which the lower member 47 functions as a ball receiving portion 47a for guiding the game ball to the opening. Therefore, at this time, the game ball flowing down from above hits the ball receiving portion 47a of the lower member 47 and easily enters the first special winning opening 41a '. It is discharged to the outside of the game board 14 through a discharge path 55 provided inside the winning opening 41a ′ (see FIG. 21B). In FIG. 21B, reference numeral 48 denotes an internal frame body of the first special prize-winning device 41 of the game board 14, and a discharge path 55 is connected to the game ball discharge port 55a formed at the lower rear surface of the internal frame body 48. Communication connection.

また、第1特別入賞口41a’には、入球した遊技球の入賞数をカウントする第1カウントセンサ104(例えば図5参照)を設けている。   The first special winning opening 41a 'is provided with a first count sensor 104 (see, for example, FIG. 5) that counts the number of winning game balls.

なお、本実施形態では、下部部材47の表面についても表示機能を設けており、ここでは、通常遊技状態や特別な遊技状態におけるメッセージ図柄の表示を行うようにしている。例えば、図21(a)のように、上部部材46a,46bが閉じた状態のときは、「くるぞ・・」などと表示され、図21(b)のように、大当たりとなって上部部材46a,46bが左右にスライドして開放された状態のときは、「大当たり!」などと表示される。   In the present embodiment, a display function is also provided on the surface of the lower member 47, and here, message symbols in a normal gaming state or a special gaming state are displayed. For example, when the upper members 46a and 46b are closed as shown in FIG. 21 (a), "Kuruzo ..." is displayed, and the upper member becomes a big hit as shown in FIG. 21 (b). When 46a and 46b are slid to the left and right and opened, a message such as “Big hit!” Is displayed.

かかる構成により、特別な遊技状態において左右の上部部材46a,46bが左右へスライドしたときに、左右の上部部材46a,46bの間に形成される空間を開口部(第1特別入賞口41a’)とするとともに、下部部材47を遊技球を開口部へ導く球受部47aとした第1特別入賞装置41’が形成されることになり、極めて斬新な構成の遊技機とすることができ、面白味や意外性が向上し、特に、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。また、下部部材47に表面の表示機能を遊技状態に応じて変更することにより、さらに、遊技者への遊技興趣を高めて、遊技の単調さを解消することができる。   With this configuration, when the left and right upper members 46a and 46b slide to the left and right in a special gaming state, the space formed between the left and right upper members 46a and 46b is opened (the first special prize opening 41a ′). In addition, a first special prize-winning device 41 ′ is formed in which the lower member 47 is a ball receiving portion 47a that guides the game ball to the opening, so that a gaming machine with an extremely novel configuration can be obtained. In particular, it is possible to improve the interest of the game for the special game and to eliminate the monotony of the game during the special game. Further, by changing the display function of the surface of the lower member 47 in accordance with the game state, it is possible to further enhance the game interest for the player and eliminate the monotony of the game.

[変形例]
上述してきた本実施形態においては、パチスロ遊技機(スロットマシン)と同様のリール(リールユニット3)を遊技盤14の背後に設置して説明してきたが、リール(リールユニット3)の回転動作は、液晶表示装置32の表示を用いて表示してもよい。図22は変形例におけるパチンコ遊技機10の概観を示す分解斜視図である。
[Modification]
In the above-described embodiment, the reel (reel unit 3) similar to the pachislot machine (slot machine) is installed behind the game board 14, but the rotation operation of the reel (reel unit 3) is as follows. Alternatively, the display of the liquid crystal display device 32 may be used. FIG. 22 is an exploded perspective view showing an overview of the pachinko gaming machine 10 in a modified example.

図22に示すように、本実施形態と同様に、変形例におけるパチンコ遊技機10は、前面に開口12aが形成された本体枠12と、その本体枠12における開口12aの内部に配設される各種の部品と、本体枠12の前方に開閉自在に軸着された扉11とから構成されている。この扉11は、開口12aを前面から閉鎖するためのものであり、通常閉鎖した状態で遊技が行われる。また、本体枠12の前面には、上皿20、下皿22、発射ハンドル26等が配設されている。   As shown in FIG. 22, as in the present embodiment, the pachinko gaming machine 10 according to the modified example is disposed inside a main body frame 12 having an opening 12 a formed on the front surface and an opening 12 a in the main body frame 12. It is comprised from the various components and the door 11 pivotally attached to the front of the main body frame 12 so that opening and closing is possible. This door 11 is for closing the opening 12a from the front, and a game is normally performed in the closed state. Further, an upper plate 20, a lower plate 22, a firing handle 26, and the like are disposed on the front surface of the main body frame 12.

また、上皿20の略中央には、停止ボタン5L,5C,5Rで構成される停止ボタンユニット5が設けられている。   Further, a stop button unit 5 including stop buttons 5L, 5C, 5R is provided in the approximate center of the upper plate 20.

本体枠12の開口12a内部には、画像を表示する表示手段としての液晶表示装置32と遊技盤14とスペーサ31等が配設されている。以下、スペーサ31、液晶表示装置32以外の各種の部品(図示せず)については、その構成及び機能ともに前述した本実施形態と同一のため、説明を省略する。   Inside the opening 12a of the main body frame 12, a liquid crystal display device 32 as a display means for displaying an image, a game board 14, a spacer 31 and the like are disposed. Hereinafter, since various components (not shown) other than the spacer 31 and the liquid crystal display device 32 are the same in configuration and function as those of the above-described embodiment, description thereof will be omitted.

遊技に関する演出画像を表示する表示手段の一例である液晶表示装置32は、前記スペーサ31を挟んで遊技盤14の背後に設けられている。なお、変形例では、遊技盤14の全部が透光性を有する材料で形成されているが、透光性を有する材料が遊技盤14の一部に用いられていてもよく、その場合、液晶表示装置32は遊技盤14の透光性を有する部材の背後に配置されることになる。   A liquid crystal display device 32, which is an example of display means for displaying an effect image relating to a game, is provided behind the game board 14 with the spacer 31 interposed therebetween. In the modification, the entire game board 14 is formed of a light-transmitting material. However, the light-transmitting material may be used for a part of the game board 14, and in that case, the liquid crystal The display device 32 is disposed behind the translucent member of the game board 14.

この液晶表示装置32は、遊技に関する画像の表示を可能とする表示領域32aを有しており、この表示領域32aは、スペーサ31及び遊技領域15の全部又は一部、あるいは遊技領域外域16の全部又は一部を透して遊技者側から視認可能となっている。   The liquid crystal display device 32 has a display area 32a that enables display of an image related to the game. The display area 32a is the whole or a part of the spacer 31 and the game area 15, or the whole of the game area outer area 16. Or it can be visually recognized from the player side through a part.

なお、表示領域32aに表示される遊技に関する画像とは、上述した本実施形態におけるリールユニット3の前面で表示される、パチスロ遊技機(スロットマシン)の回転リールと同様な識別情報の表示画像、装飾用の装飾画像等の各種の画像を指す。   The game-related image displayed in the display area 32a is a display image of identification information similar to that of the rotary reel of the pachislot machine (slot machine) displayed on the front surface of the reel unit 3 in the above-described embodiment. It refers to various images such as decorative images for decoration.

スペーサ31は、これも前述の透光性を有する部材で形成されているが、前記液晶表示装置32の視認性を向上させるために、少なくとも遊技盤14の遊技領域15に相当する大きさの孔部31aを形成している。   The spacer 31 is also formed of the above-described member having translucency, but in order to improve the visibility of the liquid crystal display device 32, a hole having a size corresponding to at least the game area 15 of the game board 14 is used. A portion 31a is formed.

そして、遊技盤面の中央上方には、左右へスライド可能な可動部材43a,43bを有する第1特別入賞装置41が設けられ、遊技盤面の中央下方には、前後開閉自在の第2特別入賞装置39が設けられる。   A first special prize-winning device 41 having movable members 43a and 43b slidable to the left and right is provided above the center of the game board surface, and a second special prize-winning device 39 that can be opened and closed freely is provided below the center of the game board surface. Is provided.

このように、変形例においては、遊技盤14における透光性領域の背後に液晶表示装置32などの表示手段を設けており、例えば、遊技釘13の植設領域や役物、装飾部材といった遊技部材を設ける領域を大きくできるため、レイアウトの自由度も更に大きくすることが可能となっている。   As described above, in the modified example, display means such as the liquid crystal display device 32 is provided behind the translucent area of the game board 14. For example, a game area such as an area where the game nail 13 is planted, an accessory, or a decorative member is provided. Since the region where the members are provided can be increased, the degree of freedom in layout can be further increased.

また、実際のリールユニット3を設けないため、本実施形態と比較すると、変形例においては、構成される部品数が少なくてすむというメリットがあるが、逆に液晶表示装置32の負荷が大きくなり、また映像として表示されるリールの回転態様も、実際のリールの回転態様には及ばないというデメリットもあり、どちらも一長一短である。   In addition, since the actual reel unit 3 is not provided, the modified example has an advantage that the number of components to be configured is small compared to the present embodiment, but conversely, the load on the liquid crystal display device 32 is increased. Also, there is a demerit that the rotation mode of the reel displayed as an image does not reach the actual rotation mode of the reel, both of which have advantages and disadvantages.

以上、上述してきた実施形態によれば、左右可動部材43a,43bが左右へスライドしたときに、遊技球が入球可能な開口部(第1特別入賞口41a)を有し、特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる第1特別入賞装置41が出現することになり、極めて斬新な構成の遊技機とすることができ、面白味や意外性が向上し、特に、特別遊技に対する遊技興趣が高まり、かつ特別遊技時における遊技の単調さを解消することが可能となる。また、通常遊技で始動口を狙って遊技球を発射させる発射強度と、特別遊技(大当たり遊技)で特別入賞口に遊技球を入賞させるための発射強度とを変える必要がなくなり、遊技者は通常遊技と特別遊技とでわざわざ遊技球の発射強度を変更する必要がなく、発射ハンドルの操作量を一定に保持したままでよい。したがって、通常遊技から大当たり遊技に移行した場合、パチンコ遊技の初心者であっても、慌ててハンドル操作を変更したりする必要がなく、安心して特別遊技を楽しみながら多くの賞球を獲得することのできるパチンコ遊技機10とすることができる。   As described above, according to the embodiment described above, when the left and right movable members 43a and 43b slide to the left and right, the game ball has an opening (first special winning opening 41a) into which a game ball can enter, and has a special gaming state. The first special prize-winning device 41 that makes it easy for game balls to enter in the game will appear, and it can be a gaming machine with a very novel configuration, which improves the fun and unexpectedness, especially for special games It is possible to increase the fun of the game and to eliminate the monotony of the game during the special game. In addition, there is no need to change the launch strength for launching a game ball aiming at the starting port in a normal game and the launch strength for winning a game ball in a special winning opening in a special game (big hit game). There is no need to change the launch intensity of the game ball between the game and the special game, and the operation amount of the launch handle may be kept constant. Therefore, when transitioning from regular games to jackpot games, even beginners of pachinko games do not need to hurry to change steering wheel operations, and can win many prize balls while enjoying special games with peace of mind. The pachinko gaming machine 10 can be made.

以上の実施形態により、以下の遊技機が実現される。   The following gaming machines are realized by the above embodiment.

すなわち、遊技球が転動する遊技領域(例えば、遊技領域15)を有する遊技盤(例えば、遊技盤14)と、特別な遊技状態(所謂、「大当たり遊技状態」)へ移行するか否かの抽選を行う特別遊技抽選手段(例えば、主制御回路60、特別図柄記憶チェック処理のステップS64(図10参照))とを備え、遊技領域が形成された遊技盤14の盤面に、前記特別遊技抽選手段による抽選結果に基づき識別情報の変動表示及び停止表示を行う表示手段(例えば、表示器53)を、すくなくとも可動部材(例えば、左右の可動部材43a,43b)を含む複数の構成部材により構成して配設し、前記可動部材が可動したときに、前記遊技球が入球可能な開口部(例えば、第1特別入賞口41a)を有し、前記特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる特別入賞装置(例えば、第1特別入賞装置41)が出現する遊技機(パチンコ遊技機10)。   That is, whether or not to shift to a game board (for example, game board 14) having a game area (for example, game area 15) in which a game ball rolls and a special game state (so-called “big hit game state”). Special game lottery means for performing lottery (for example, main control circuit 60, special symbol memory check processing step S64 (see FIG. 10)), and the special game lottery is placed on the surface of the game board 14 in which the game area is formed. The display means (for example, the indicator 53) that performs the change display and stop display of the identification information based on the lottery result by the means is configured by a plurality of constituent members including at least movable members (for example, the left and right movable members 43a and 43b). And when the movable member moves, the game ball has an opening (for example, a first special winning opening 41a) into which the game ball can enter, and the game ball enters in the special game state. Special pay device to be easily state (e.g., a first special pay system 41) is a game machine that appears (pachinko gaming machine 10).

前記表示手段(例えば、表示器53)の可動部材(例えば、左右の可動部材43a,43b)をスライド可能に構成し、前記特別な遊技状態において前記可動部材が左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材の間に形成される空間に前記特別入賞装置(例えば、第1特別入賞装置41)が出現する遊技機(パチンコ遊技機10)。   The movable member (for example, the left and right movable members 43a and 43b) of the display means (for example, the display 53) is configured to be slidable, and when the movable member slides to the left and right in the special gaming state, A gaming machine (pachinko gaming machine 10) in which the special winning device (for example, the first special winning device 41) appears in a space formed between the separated movable members.

前記表示手段(例えば、表示器53’)の構成部材を、スライド可能な左右の上部部材(例えば、左右の上部部材46a,46b)と、この上部部材の下方に固設した下部部材(例えば、下部部材47)との3つの部材により構成し、前記特別な遊技状態において前記左右の上部部材が左右へスライドしたときに、前記左右の上部部材の間に形成される空間を前記開口部(例えば、第1特別入賞口41a’)とするとともに、前記下部部材を前記遊技球を前記開口部へ導く球受部(例えば、球受部47a)とした特別入賞装置(例えば、第1特別入賞装置41’)が形成される遊技機(パチンコ遊技機10)。   The constituent members of the display means (for example, the display 53 ') are slidable left and right upper members (for example, left and right upper members 46a and 46b) and a lower member (for example, fixed below the upper member) A lower member 47), and a space formed between the left and right upper members when the left and right upper members slide to the left and right in the special gaming state. , A first special winning opening 41a ′) and a special winning device (for example, a first special winning device) in which the lower member is a ball receiving portion (for example, a ball receiving portion 47a) for guiding the game ball to the opening. 41 ') is formed (pachinko gaming machine 10).

前記特別入賞装置(例えば、第1特別入賞装置41)とは別の他の特別入賞装置(例えば、第2特別入賞装置39)をさらに備え、前記特別入賞装置(例えば、第1特別入賞装置41)を、前記他の特別入賞装置(例えば、第2特別入賞装置39)に対して、相対的に上方位置に配設した遊技機(パチンコ遊技機10)。   In addition to the special winning device (for example, the first special winning device 41), another special winning device (for example, the second special winning device 39) is further provided, and the special winning device (for example, the first special winning device 41) is further provided. ) Is disposed at an upper position relative to the other special prize device (for example, the second special prize device 39) (pachinko gaming machine 10).

尚、本発明の実施例に記載された効果は、本発明から生じる最も好適な効果を列挙したに過ぎず、本発明による効果は、本発明の実施例に記載されたものに限定されるものではない。   The effects described in the embodiments of the present invention are merely a list of the most preferable effects resulting from the present invention, and the effects of the present invention are limited to those described in the embodiments of the present invention. is not.

本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す斜視図である。1 is a perspective view showing an overview of a pachinko gaming machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す分解斜視図である。It is a disassembled perspective view which shows the general view in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において構成される表示器を示す正面図である。It is a front view which shows the indicator comprised in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す正面図である。It is a front view which shows the general view in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において構成される主制御回路及び副制御回路を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main control circuit and sub control circuit which are comprised in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において参照される各種判定テーブルである。It is various determination tables referred in the pachinko gaming machine of one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control processing performed in the pachinko game machine of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のリールユニットの分解斜視図である。It is a disassembled perspective view of the reel unit of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のリールの切欠図である。It is a notch figure of the reel of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態のリールの図柄配置図である。It is a symbol arrangement drawing of the reel of one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のリールユニットの正面図である。It is a front view of the reel unit of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態の特別入賞装置として機能する表示器の説明図である。It is explanatory drawing of the indicator which functions as a special prize-winning apparatus of one Embodiment of this invention. 本発明の一実施形態の特別入賞装置として機能する表示器の説明図である。It is explanatory drawing of the indicator which functions as a special prize-winning apparatus of one Embodiment of this invention. 他の実施形態の説明図である。It is explanatory drawing of other embodiment. 本発明の変形例を示す遊技機の分解斜視図である。It is a disassembled perspective view of the game machine which shows the modification of this invention.

符号の説明Explanation of symbols

3 リールユニット
3L,3C,3R リール
5 停止ボタンユニット
5L,5C,5R 停止ボタン
10 パチンコ遊技機
13 遊技釘
14 遊技盤
32 液晶表示装置
39 第2特別入賞装置
39a 第2特別入賞口
40 シャッタ
41 第1特別入賞装置
41a 第1特別入賞口
42 前面
43a,43b 可動部材
44 外部枠体
46a,46b 上部部材
47 下部部材
47a 球受部
48 内部枠体
49 可動片
53 表示器
55 排出路
55a 遊技球排出口
60 主制御回路
200 副制御回路
260 リールモータ駆動/停止制御回路
270 リール停止信号制御回路
3 reel unit 3L, 3C, 3R reel 5 stop button unit 5L, 5C, 5R stop button 10 pachinko machine 13 game nail 14 game board 32 liquid crystal display device 39 second special prize device 39a second special prize port 40 shutter 41 first 1 Special prize winning device 41a First special prize opening 42 Front 43a, 43b Movable member 44 External frame 46a, 46b Upper member 47 Lower member 47a Ball receiving part 48 Internal frame 49 Movable piece 53 Display 55 Discharge path 55a Game ball drain Outlet 60 Main control circuit 200 Sub control circuit 260 Reel motor drive / stop control circuit 270 Reel stop signal control circuit

Claims (4)

  1. 遊技球が転動する遊技領域を有する遊技盤と、
    特別な遊技状態へ移行するか否かの抽選を行う特別遊技抽選手段と、
    を備えた遊技機において、
    前記遊技領域が形成された前記遊技盤の盤面に、前記特別遊技抽選手段による抽選結果に基づき識別情報の変動表示及び停止表示を行う表示手段を、すくなくとも可動部材を含む複数の構成部材により構成して配設し、
    前記可動部材が可動したときに、前記遊技球が入球可能な開口部を有し、前記特別な遊技状態において遊技球が入球し易い状態となる特別入賞装置が出現することを特徴とする遊技機。
    A game board having a game area in which a game ball rolls;
    Special game lottery means for drawing whether or not to shift to a special game state;
    In a gaming machine equipped with
    Display means for performing a change display and a stop display of identification information based on a lottery result by the special game lottery means on a board surface of the game board in which the game area is formed is configured by a plurality of constituent members including at least a movable member. Arranged,
    When the movable member moves, a special winning device that has an opening through which the game ball can enter and in which the game ball can easily enter in the special game state appears. Gaming machine.
  2. 前記表示手段の可動部材をスライド可能に構成し、前記特別な遊技状態において前記可動部材が左右へスライドしたときに、左右に分離した可動部材の間に形成される空間に前記特別入賞装置が出現することを特徴とする請求項1記載の遊技機。   The movable member of the display means is configured to be slidable, and when the movable member slides to the left and right in the special gaming state, the special winning device appears in a space formed between the movable members separated to the left and right The gaming machine according to claim 1, wherein:
  3. 前記表示手段の構成部材を、スライド可能な左右の上部部材と、この上部部材の下方に固設した下部部材との3つの部材により構成し、前記特別な遊技状態において前記左右の上部部材が左右へスライドしたときに、前記左右の上部部材の間に形成される空間を前記開口部とするとともに、前記下部部材を、前記遊技球を前記開口部へ導く球受部とした特別入賞装置が形成されることを特徴とする請求項1又は2に記載の遊技機。   The display means includes three slidable left and right upper members and a lower member fixed below the upper member, and the left and right upper members are left and right in the special gaming state. A special winning device is formed in which the space formed between the left and right upper members is used as the opening and the lower member is used as a ball receiving portion for guiding the game ball to the opening. The gaming machine according to claim 1, wherein the gaming machine is a game machine.
  4. 前記特別入賞装置とは別の他の特別入賞装置をさらに備え、前記特別入賞装置を、前記他の特別入賞装置に対して、相対的に上方位置に配設したことを特徴とする請求項1〜3のいずれか1項に記載の遊技機。   2. The apparatus according to claim 1, further comprising another special prize device different from the special prize device, wherein the special prize device is disposed at an upper position relative to the other special prize device. The gaming machine according to any one of?
JP2007226873A 2007-08-31 2007-08-31 Game machine Pending JP2009056155A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007226873A JP2009056155A (en) 2007-08-31 2007-08-31 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007226873A JP2009056155A (en) 2007-08-31 2007-08-31 Game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2009056155A true JP2009056155A (en) 2009-03-19

Family

ID=40552456

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007226873A Pending JP2009056155A (en) 2007-08-31 2007-08-31 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2009056155A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011156144A (en) * 2010-02-01 2011-08-18 Mrd Co Ltd Movable performance device of game machine

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011156144A (en) * 2010-02-01 2011-08-18 Mrd Co Ltd Movable performance device of game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5509308B1 (en) Amusement stand
JP4943028B2 (en) Game machine
JP5302515B2 (en) Game machine
JP2006296670A (en) Game machine
JP5653403B2 (en) Game machine
JP5172374B2 (en) Game machine
JP5427269B2 (en) Game machine
JP2008067814A (en) Game machine
JP2005013446A (en) Game machine
JP2008289597A (en) Game machine
JP2007021094A (en) Game machine
JP2005131299A (en) Game machine
JP2009160335A (en) Game machine
JP4954697B2 (en) Game machine
JP2008264333A (en) Game machine
JP6289820B2 (en) Game machine
JP2007275432A (en) Pinball game machine
JP2009000360A (en) Game machine
JP5427268B2 (en) Game machine
JP2008012020A (en) Game machine
JP2007307162A (en) Game machine
JP2014046170A (en) Game machine
JP2004073510A (en) Game machine
JP2008029603A (en) Game machine
JP2007097899A (en) Pinball game machine