JP2009044461A - Image processor, imaging apparatus and image processing method - Google Patents

Image processor, imaging apparatus and image processing method Download PDF

Info

Publication number
JP2009044461A
JP2009044461A JP2007207184A JP2007207184A JP2009044461A JP 2009044461 A JP2009044461 A JP 2009044461A JP 2007207184 A JP2007207184 A JP 2007207184A JP 2007207184 A JP2007207184 A JP 2007207184A JP 2009044461 A JP2009044461 A JP 2009044461A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
face
display
selection mode
image
step
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2007207184A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4902460B2 (en )
JP2009044461A5 (en )
Inventor
Yasushi Koyama
Junichi Maniwa
泰史 小山
順一 馬庭
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To make processing to be conducted when a main subject is missed, appropriate in accordance with a subject selection method, if a plurality of subjects are present within a picture.
SOLUTION: An image processor includes: an image processing section (20) which detects a subject meeting preset conditions for each input image input from an imaging device; a set button (30) which sets any selection mode of either an automatic selection mode for automatically selecting a main subject or a manual selection mode for selecting the main subject in accordance with user input; a selection means (50) for selecting the main subject from among subjects detected by the image processing section in accordance with the set selection mode; and a display control means (50) which displays a region of the selected main subject while superimposing it on the input image, and continues the superimposed display of the region display for preset duration from a point of time at which the main subject has been finally selected, when the main subject can not be selected, wherein the duration in the manual selection mode is made longer than that in the automatic selection mode.
COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、予め設定された条件を満たす被写体を検出することが可能な画像処理装置、撮像装置及び画像処理方法に関する。 The present invention relates to an image processing apparatus capable of detecting a satisfying object which is set in advance, an imaging apparatus and an image processing method.

近年、デジタルカメラ等の撮像装置の中には、例えば顔等の、予め設定された条件を有する被写体を検出する機能を備え、その検出結果を利用して被写体を自動的に捉えることができるものがある。 Recently, some of the image pickup apparatus such as a digital camera, for example, the face or the like, which previously a function of detecting an object having a set condition, it is possible to automatically capture the object using the detection result there is.

また、例えば被写体の顔を検出し、複数の顔が検出された場合には顔の大きさや画面の位置から優先順位をつけ、優先順位の高い顔の位置にフォーカス枠を自動的に設定するデジタルカメラが市販されている。 Further, for example, to detect the face of the subject, in the case where a plurality of faces are detected prioritize the position of the size or screen face, to automatically set the focus frame in the position of the highest priority face digital camera are commercially available. このようにすることで、簡単に被写体の顔にフォーカスを合わせて撮影することができる。 In this way, it is possible to easily shoot set the focus on the face of the subject.

また、一時的に被写体を検出できなくなってしまった場合に、すぐに被写体を検出したことを示す枠を消してしまうと見苦しくなってしまうことから、被写体を見失っても暫くは被写体を検出したことを示す枠を表示するものが提案されている。 Also, in case you've been temporarily unable to detect the subject, from the fact that it becomes ugly and is going to erase a frame indicating that it has detected immediately subject, it is some time lose sight of the subject that has detected the subject It has been proposed to display the frame indicating the. (例えば、特許文献1参照)。 (E.g., see Patent Document 1).

さらに、連続して得られた画像の相関値から、特定の被写体を追尾する構成が従来知られている。 Further, the correlation values ​​of the obtained image in succession, is configured to track specific subjects known in the art. この追尾技術と、予め設定された条件を有する被写体を検出する技術を組み合わせれば、検出された複数の被写体の中から特定の被写体のみを追尾することも可能である。 And this tracking technology, by combining the technique for detecting an object having a preset condition, it is also possible to track only a specific object from among a plurality of subjects detected.

特開2007−068147号公報 JP 2007-068147 JP

複数の被写体が検出できている場合には、最も優先順位の高い被写体が急に検出できなくなったとしても、検出できている残りの被写体の大きさや位置を用いて、随時被写体の優先順位を更新することで、いずれかの被写体を中心とした撮影を行うことができる。 When a plurality of subjects are detected, the highest priority object even becomes impossible suddenly detected using the size and position of the remaining object that can be detected, updating the priority of any time subject by, it is possible to perform imaging with a focus on one of the subject.

例えば、知人と集合写真を撮るような場合であれば、優先順位が最も高い人を見失った場合に、その人を再度検出できるまで待つ必要はなく、検出できている顔の中で優先順位を更新して、フォーカス枠を再設定して撮影を行っても何ら問題はない。 For example, in the case, such as taking a group photo with the acquaintance, if the priority is lost sight of the highest people, it is not necessary to wait until you can detect the person again, the priority in the face, which can be detected update, there is no problem even if the shooting to re-set the focus frame. むしろ、見失った人を見つけようとして、無駄に時間を消費するほうが好ましくない。 Rather, trying to find the person who lost, wasted objectionable is more time consuming.

これに対し、例えば運動会で自分の子供を追いかけて撮影する場面のように、特定の被写体のみを追尾する場合には、その特定の被写体が検出できなくなったからといって、他の被写体にフォーカス枠が勝手に変更されるとかえって使い勝手が良くない。 On the other hand, for example, in the scene to shoot chasing their children in athletic meet, in the case of tracking only a specific subject, that particular subject is just because no longer be detected, the focus frame to the other subject It is not rather good ease of use when it is tampered with. つまり、上述した従来のカメラと異なり、特定の被写体を追尾するのであれば、その被写体を見失ったからといって、残りの被写体を用いて優先順位を更新することは好ましいとは言えない。 In other words, unlike the conventional camera described above, if the tracking the specific subject, just because lost sight of the subject, it can not be said it is preferable to update the priority using the remaining subjects.

本発明は上記問題点を鑑みてなされたものであり、本発明の画像処理装置は、撮像素子から入力される入力画像毎に、予め設定された条件を満たす被写体を検出する検出手段と、主被写体を自動的に選択する自動選択モードと、ユーザ入力に従って選択するマニュアル選択モードのいずれかの選択モードを設定する設定手段と、前記設定手段により設定された選択モードに従って、前記検出手段により検出された被写体の中から主被写体を選択する選択手段と、前記選択手段により選択された前記主被写体の領域表示を前記入力画像に重畳表示すると共に、前記選択手段により前記主被写体を選択できなかった場合に、前記主被写体が最後に選択されてから予め設定された継続時間、前記領域表示の前記入力画像への重畳表示を継続する表示 The present invention has been made in consideration of the above situation, the image processing apparatus of the present invention, each input image input from the imaging device, and detecting means for detecting a satisfying object which is set in advance, the main an automatic selection mode for selecting a subject automatically, the setting means for setting one of the select mode of the manual selection mode for selecting in accordance with user input, according to the set mode selected by the setting means is detected by said detecting means selection means for selecting a main subject from among the photographic subjects, the area displayed in the main subject selected by the selection means as well as superimposed on the input image, if it can not select the main object by the selection means to, the main subject is preset duration since the last selected display to continue superimposed to the input image of the region display 御手段とを有し、前記マニュアル選択モードにおける前記継続時間を、前記自動選択モードにおける前記継続時間よりも長くしたことを特徴とする。 And a control means, said continuation time in the manual selection mode, is characterized in that longer than the duration of the automatic selection mode.

また、本発明の撮像装置は、上記画像処理装置と、前記撮像素子と、前記表示された前記領域表示により示される領域の画像データに基づいて、露光を制御する露光制御手段と、前記表示された前記領域表示により示される領域の画像データに基づいて、焦点調節を行う焦点調節手段とを有することを特徴とする。 The imaging apparatus of the present invention, the above-described image processing apparatus, and the image pickup device, based on the image data of the area indicated by the displayed the region display, an exposure control means for controlling the exposure, is the display It was based on the image data of the area indicated by the area display, and having a focusing means for performing focus adjustment.

更に、本発明の画像処理方法は、撮像素子から入力される入力画像毎に、予め設定された条件を満たす被写体を検出する検出工程と、主被写体を自動的に判断する自動選択モードと、ユーザ入力に従って決定するマニュアル選択モードのいずれかの選択モードを設定する設定工程と、前記設定工程で設定された選択モードに従って、前記検出工程で検出された被写体の中から主被写体を選択する選択工程と、前記選択工程で選択された前記主被写体の領域表示を前記入力画像に重畳表示する表示工程と、前記選択工程で前記主被写体を選択できなかった場合に、前記主被写体が最後に選択されてから予め設定された継続時間、前記表示工程で表示された前記領域表示の重畳表示を継続する継続工程とを有し、前記マニュアル選択モードにおけ Furthermore, the image processing method of the present invention, each input image input from the imaging device, a detection step of detecting a satisfying object which is set in advance, an automatic selection mode for automatically determining the main subject, the user a setting step of setting one of the select mode of the manual selection mode for determining in accordance with the input operation according to the specified mode selected by the setting step, a selection step of selecting a main subject from among the object detected by the detecting step a display step of the area display of a selected said main subject is superimposed on the input image in the selection step, if it can not select the main object in the selection step, the main subject is selected at the end preset duration, and a continuation step of continuing the superimposed display of the displayed the area displayed in the display step, put in the manual selection mode from 前記継続時間を、前記自動選択モードにおける前記継続時間よりも長くしたことを特徴とする。 The duration, characterized by being longer than the duration of the automatic selection mode.

本発明によれば、画面内に複数の被写体が存在している場合に、主被写体の選択方法に応じて、主たる被写体を見失ったときの処理を好適化することができる。 According to the present invention, it is possible when a plurality of subjects in the screen are present, depending on the method of selecting the main subject, suitably the process when lost sight of main subject.

以下、添付図面を参照して本発明を実施するための最良の形態を詳細に説明する。 Hereinafter will be described the best mode for carrying out the present invention with reference to the accompanying drawings. なお、以下に説明する実施の形態は、本発明の実現手段としての一例であり、本発明が適用される装置の構成や各種条件によって適宜修正又は変更されるべきものであり、本発明は以下の実施の形態に限定されるものではない。 The embodiments described hereinafter are examples as implementation means of the present invention and should be properly modified or changed depending on various conditions and the structure of the apparatus to which the present invention is applied, the present invention is less It is not limited to the embodiment.

(装置構成) (Device configuration)
図1は、本発明の実施の形態における画像処理機能を有する撮像装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of an image pickup apparatus having an image processing function in the embodiment of the present invention.

図1において、100は撮像装置である。 In Figure 1, 100 is an imaging device. 10は撮影レンズ、12は絞り機能を備えるシャッター、14は光学像を電気信号に変換する撮像素子、16は撮像素子14のアナログ信号出力をデジタル信号に変換するA/D変換器である。 10 taking lens 12, a shutter having a stop function, 14 image pickup element for converting an optical image into an electrical signal, 16 is an A / D converter for converting an analog signal output of the image sensor 14 into a digital signal.

18は撮像素子14、A/D変換器16、D/A変換器26にそれぞれクロック信号や制御信号を供給するタイミング発生部であり、メモリ制御部22及びシステム制御部50により制御される。 18 is a timing generator for supplying a respective clock signal and a control signal to the image sensor 14, A / D converter 16, D / A converter 26 is controlled by a memory control unit 22 and a system control unit 50.

20は画像処理部であり、A/D変換器16からのデータ或いはメモリ制御部22からのデータに対して所定の画素補間処理や色変換処理を行う。 20 is an image processing unit, performs predetermined pixel interpolation processing and color conversion processing for data from the data or the memory controller 22 from the A / D converter 16. また、画像処理部20は、A/D変換器16から出力される画像データを用いて所定の演算処理を行う。 The image processing unit 20 performs predetermined arithmetic processing using image data output from the A / D converter 16. そして、得られた演算結果に基づいてシステム制御部50が露光制御部40、焦点調節部42に対して、TTL(スルー・ザ・レンズ)方式のオートフォーカス(AF)処理、自動露出(AE)処理、フラッシュプリ発光(EF)処理を行っている。 Then, the system control unit 50 based on the calculation result obtained exposure control unit 40, with respect to the focusing unit 42, TTL autofocus (Through The Lens) scheme (AF) processing, automatic exposure (AE) processing, and flash pre-emission (EF) processing. さらに、画像処理部20は、A/D変換器16から出力される画像データを用いて所定の演算処理を行い、得られた演算結果に基づいてTTL方式のオートホワイトバランス(AWB)処理も行っている。 Further, the image processing unit 20 performs predetermined arithmetic processing using image data output from the A / D converter 16, also carried out auto white balance (AWB) processing of TTL scheme on the basis of the calculation results obtained ing. さらに、画像処理部20においては、撮像した画像データから被写体の顔の部分を顔領域として検出する顔検出処理も行っている。 Further, in the image processing unit 20 also performs a face detection process for detecting a portion of the face of the subject as a face area from image data captured. 画像データから被写体の顔を検出すると、検出した顔の領域の位置やサイズ、顔の確からしさ等の顔情報を出力する。 Upon detecting the face of a subject from image data, the position and size of the area of ​​the detected face, and outputs face information such as likelihood of a face.

22はメモリ制御部であり、A/D変換器16、タイミング発生部18、画像処理部20、画像表示メモリ24、D/A変換器26、メモリ30、圧縮・伸長部32を制御する。 22 is a memory control unit, A / D converter 16, timing generator 18, image processing unit 20, an image display memory 24, D / A converter 26, a memory 30, and a compression and decompression unit 32. A/D変換器16から出力される画像データは、画像処理部20、メモリ制御部22を介して、或いはメモリ制御部22のみを介して、画像表示メモリ24或いはメモリ30に書き込まれる。 Image data output from the A / D converter 16, image processing unit 20, via the memory controller 22, or via only the memory control unit 22, is written into the image display memory 24 or the memory 30.

24は画像表示メモリ、26はD/A変換器、28はTFT LCD等から成る画像表示部であり、画像表示メモリ24に書き込まれた表示用の画像データはD/A変換器26を介して画像表示部28により表示される。 24 the image display memory 26 is D / A converter, 28 denotes an image display unit comprising a TFT LCD and the like, image data for display written into the image display memory 24 through the D / A converter 26 It is displayed on the image display unit 28. 画像表示部28を用いて、撮像した画像データを逐次表示することで、電子ビューファインダー(EVF)機能を実現することができる。 Using the image display unit 28, by sequentially displaying captured image data, it is possible to realize an electronic viewfinder (EVF) function. また、画像表示部28は、システム制御部50の指示により任意に表示をON/OFFすることが可能であり、表示をOFFにした場合には撮像装置100の電力消費を大幅に低減することができる。 The image display unit 28 can be ON / OFF optionally displayed by an instruction from the system control unit 50, it is possible to greatly reduce the power consumption of the imaging apparatus 100 when the OFF display it can.

30は撮影した静止画像や動画像を格納するためのメモリであり、所定枚数の静止画像や所定時間の動画像を格納するのに十分な記憶容量を備えている。 30 is a memory for storing still images and moving images, it has a sufficient storage capacity to store a moving image of a still image or a predetermined time of a predetermined number. これにより、複数枚の静止画像を連続して撮影する連写撮影やパノラマ撮影の場合、また、動画像撮影の場合にも、高速かつ大量の画像書き込みをメモリ30に対して行うことが可能となる。 Thus, in the case of continuous shooting or panoramic shooting for continuously photographs a plurality of still images, and when the moving image photographing may also possible to perform high-speed and large amount of image writing to the memory 30 Become. また、メモリ30はシステム制御部50の作業領域としても使用することが可能である。 The memory 30 can be used as a work area of ​​the system control unit 50.

32は適応離散コサイン変換(ADCT)等、公知の圧縮方法を用いて画像データを圧縮・伸長する圧縮・伸長部である。 32 is a compression and expansion unit for compressing and decompressing image data using such adaptive discrete cosine transform (ADCT), a known compression method. 圧縮・伸長部32は、メモリ30に格納された画像を読み込んで、例えばJPEG或いはMPEG形式で圧縮処理或いは伸長処理を行い、処理を終えたデータを再びメモリ30に書き込む。 Compression and decompression unit 32 reads an image stored in the memory 30, for example, performs compression processing or decompression processing by JPEG or MPEG format, again written into the memory 30 the data have been processed.

40は露光制御部であり、絞り機能を備えるシャッター12を制御する。 40 is an exposure control unit controls the shutter 12 having the diaphragm function. 露光制御部40は、フラッシュ48と連携することによりフラッシュ調光機能も有する。 The exposure control unit 40 and a flash light control function by cooperating with a flash 48. 42は撮影レンズ10のフォーカシングを制御する焦点調節部、44は撮影レンズ10のズーミングを制御するズーム制御部、46はバリアである保護部102の動作を制御するバリア制御部である。 42 focusing unit for controlling the focusing of the taking lens 10, 44 is a zoom control unit that controls zooming of the photographing lens 10, 46 is a barrier control unit for controlling the operation of the protection unit 102 is a barrier. 48はフラッシュであり、AF補助光の投光機能、フラッシュ調光機能も有する。 48 is a flash, an AF auxiliary light projection function and a flash light control function. 露光制御部40及び焦点調節部42はTTL方式を用いて制御されている。 The exposure control unit 40 and the focus adjusting unit 42 are controlled using the TTL system. 上述の通り、A/D変換器16からの画像データを画像処理部20によって演算した演算結果に基づき、システム制御部50が露光制御部40及び焦点調節部42を制御する。 As described above, based on the calculation result obtained by calculating the image data from the A / D converter 16 by the image processing unit 20, the system control unit 50 controls the exposure control unit 40 and the focus adjusting unit 42.

50は撮像装置100全体を制御するシステム制御部、52はシステム制御部50の動作用の定数、変数、プログラム等を記憶するメモリである。 50 is a system control unit that controls the entire imaging apparatus 100, 52 is a memory for storing constants for the operation of the system control unit 50, variables, programs and the like. このシステム制御部50は取得した画像データから人物の顔を検出する機能も備えている。 The system control unit 50 also has a function of detecting a human face from the image data acquired.

54はシステム制御部50でのプログラムの実行に応じて、文字、画像、音声などを用いて動作状態やメッセージなどを外部に通知するための通知部である。 54 is a notification unit for notifying according to the execution of a program by the system control unit 50, a character, an image, operating status, etc., messages with voice to the outside. 通知部54としては、例えばLCDやLEDなどによる視覚的な表示を行う表示部や音声による通知を行う発音素子などが用いられるが、これらのうち1つ以上の組み合わせにより構成される。 The notification unit 54, for example such as pronunciation element for notification by the display unit or sound or the like is performed visual display by LCD or LED is used, composed of one or more combinations of these. 特に、表示部の場合には、撮像装置100の操作部70近辺の、視認しやすい、単数あるいは複数箇所に設置されている。 Particularly, in the case of the display unit, in the vicinity of the operation unit 70 of the imaging apparatus 100, easily visible, are installed in a single or multiple locations. また、通知部54は、その一部の機能が光学ファインダー104内に設置されている。 The notification unit 54, a part of the function is installed in the optical viewfinder 104.

通知部54の表示内容の内、LCDなどに表示するものとしては以下のものがある。 The display contents of the notification unit 54, there is the following as being displayed on a LCD. まず、シングルショット/連写撮影表示、セルフタイマー表示等、撮影モードに関する表示がある。 First of all, there is a display single-shot / continuous shooting display, self-timer display, etc., related to the shooting mode. また、圧縮率表示、記録画素数表示、記録枚数表示、残撮影可能枚数表示等の記録に関する表示がある。 Also, compression ratio, number of recording pixels display, recording number display, there is a display relating to the recording of such remaining shots number display. また、シャッタースピード表示、絞り値表示、露出補正表示、フラッシュ表示、赤目緩和表示等の撮影条件に関する表示がある。 Further, shutter speed, aperture value, exposure compensation, flash illumination, there is a display on imaging conditions red-eye reduction and the like. その他に、マクロ撮影表示、ブザー設定表示、時計用電池残量表示、電池残量表示、エラー表示、複数桁の数字による情報表示、記録媒体200及び210の着脱状態表示、通信I/F動作表示、日付・時刻表示なども行われる。 In addition, macro shooting display, a buzzer setting display, a clock battery level, battery level, an error state, information of plural digit numbers, attached state of recording media 200 and 210, operation of communication I / F , also performed, such as date and time display.

また、通知部54の表示内容の内、光学ファインダー104内に表示するものとしては、合焦表示、手ぶれ警告表示、フラッシュ充電表示などがある。 Further, the display contents of the notification unit 54, those displayed in the optical viewfinder 104, focus indication, camera shake warning display, there is a flash charging display.

56は電気的に消去・記録可能な不揮発性メモリであり、例えばEEPROM等が用いられる。 56 is an electrically erasable and recordable nonvolatile memory such as an EEPROM.

60、62、64、66及び70は、システム制御部50の各種の動作指示を入力するための操作手段であり、スイッチやダイアル、タッチパネル、視線検知によるポインティング、音声認識装置等の単数或いは複数の組み合わせで構成される。 60, 62, 64, 66 and 70 denote operation means for inputting various operation instructions to the system control unit 50, switches, dials, a touch panel, by line-of-sight detection pointing, such as voice recognition device one or a plurality of composed of a combination.

ここで、これらの操作手段の具体的な説明を行う。 Here, performing a specific description of these operation means.

60はモードダイアルスイッチで、電源オフ、自動撮影モード、プログラム撮影モード、パノラマ撮影モード、再生モード、マルチ画面再生・消去モード、PC接続モード等の各機能モードを切り替え設定することができる。 60 denotes a mode dial switch, power off, automatic shooting mode, program shooting mode, panoramic shooting mode, playback mode, multi-screen playback and erase mode, it is possible to set switching each function mode and a PC connection mode.

62はレリーズスイッチSW1で、不図示のレリーズボタンの操作途中(例えば半押し)でONとなり、AF処理、AE処理、AWB処理、EF処理等の動作開始を指示する。 62 is a release switch SW1, half stroke of a release button (not shown) (e.g., half-pressing) ON becomes in, AF processing, AE processing, AWB processing, and instructs the start of operation of the EF processing and the like.

64はレリーズスイッチSW2で、不図示のレリーズボタンの操作完了(例えば全押し)でONとなり、露光処理、現像処理、及び記録処理からなる一連の処理の動作開始を指示する。 64 is a release switch SW2, ON becomes the operation completion of a release button (not shown) (e.g., fully pressed), the exposure processing, development processing, and instructs the operation start of a series of processes consisting of the recording process. まず、露光処理では、撮像素子14から読み出した信号をA/D変換器16、メモリ制御部22を介して画像データをメモリ30に書き込み、更に、画像処理部20やメモリ制御部22での演算を用いた現像処理が行われる。 First, in exposure processing, a signal to A / D converter 16 is read from the image sensor 14, writes the image data through the memory controller 22 to the memory 30, and further, operations at the image processing unit 20 and the memory control unit 22 development processing using is performed. 更に、メモリ30から画像データを読み出し、圧縮・伸長部32で圧縮を行い、記録媒体200あるいは210に画像データを書き込む記録処理が行われる。 Further, the image data is read from the memory 30, performs compression by the compression and decompression unit 32, a recording process of writing image data on a printing medium 200 or 210.

66は傾斜センサからなる姿勢検知部で、撮像装置が構えられているのが横位置であるか、縦位置であるか等の装置の姿勢を検出する。 66 is a position detector comprising a tilt sensor, the imaging device is poised is either a horizontal position, to detect the posture of the device such as whether the vertical position.

70は各種ボタンやタッチパネルなどから成る操作部である。 70 is an operation unit composed of various buttons and a touch panel. 一例として、メニューボタン、セットボタン、マクロボタン、マルチ画面再生改ページボタン、フラッシュ設定ボタン、単写/連写/セルフタイマー切り換えボタン、メニュー移動+(プラス)ボタン、メニュー移動−(マイナス)ボタンを含む。 As an example, a menu button, set button, macro button, multiwindow playback page break button, a flash setting button, single shooting / continuous shooting / self-timer switching button, menu move + (plus) button, menu move - (minus) button including. 更に、再生画像移動+(プラス)ボタン、再生画像移動−(マイナス)ボタン、撮影画質選択ボタン、露出補正ボタン、日付/時間設定ボタン、顔選択モード設定ボタンなども含む。 Furthermore, a playback image shift + (plus) button, playback image move - including (minus) button, shooting image quality selection button, exposure correction button, date / time setting button, also including a face selection mode setting button.

80は電源制御部で、電池検出部、DC−DCコンバータ、通電するブロックを切り替えるスイッチ回路等により構成されている。 80 denotes a power controller comprising a battery detection unit, DC-DC converter, a switch circuit for switching a block to be energized. 外部電源の接続の有無、電池の装着の有無、電池の種類、電池残量の検出を行い、検出結果及びシステム制御部50の指示に基づいてDC−DCコンバータを制御し、必要な電圧を必要な期間、記録媒体を含む各部へ供給する。 Presence or absence of the connection of the external power supply, the presence or absence of the mounting of the battery, performs detection of the remaining battery level, controls the DC-DC converter based on an instruction of the detection result and the system controller 50, the necessary voltage for the necessary such period, and supplies the respective units including the recording medium.

82、84はコネクタ、86はアルカリ電池やリチウム電池等の一次電池やNiCd電池やNiMH電池、Li電池等の二次電池、ACアダプター、又は外部バッテリー等からなる電源部である。 82 and 84 connector, 86 is a power supply unit consisting of alkaline battery or primary battery or a NiCd battery, NiMH battery such as a lithium battery, a secondary battery such as Li battery, AC adapter, or an external battery or the like.

90及び94はメモリカードやハードディスク等の記録媒体とのインタフェース、92及び96はメモリカードやハードディスク等の記録媒体と接続を行うコネクタである。 90 and 94 denote interfaces for recording media such as a memory card or a hard disk, 92 and 96 is a connector for connection with the recording medium such as a memory card or a hard disk. 98はコネクタ92及び/或いは96に記録媒体200或いは210が装着されているか否かを検知する記録媒体着脱検知部である。 98 denotes a recording medium attachment detection unit which detects whether the recording medium 200 or 210 to the connector 92 and / or 96 is mounted.

なお、本実施の形態では記録媒体を取り付けるインタフェース及びコネクタを2系統持つものとして説明しているが、記録媒体を取り付けるインタフェース及びコネクタは、単数或いは複数、いずれの系統数を備える構成としても構わない。 In the present exemplary embodiment is described as having two systems of interfaces and connectors for attaching the recording medium, interfaces and connectors for attaching the recording medium may be configured to include single or plurality of number of systems . また、異なる規格のインタフェース及びコネクタを組み合わせて備える構成としても構わない。 Further, it may be configured to include a combination of interfaces and connectors of different standards.

インタフェース及びコネクタとしては、種々の記憶媒体の規格に準拠したものを用いて構成することが可能である。 The interfaces and connectors can be configured using that complies with the specifications of various storage media. 例えば、PCMCIA(Personal Computer Memory Card International Association)カードやCF(コンパクトフラッシュ(登録商標))カード、SDカード等が挙げることができる。 For example, it is possible to PCMCIA (Personal Computer Memory Card International Association) card, CF (Compact Flash (registered trademark)) card, SD card or the like is exemplified. インタフェース90及び94、そしてコネクタ92及び96をPCMCIAカードやCF(登録商標)カード等の規格に準拠したものを用いて構成した場合、各種通信カードを接続することができる。 Interface 90 and 94, and if the connectors 92 and 96 constituted by using those conforming to the PCMCIA card or CF (registered trademark) card standards may be connected to various communication cards. 通信カードとしては、LANカードやモデムカード、USB(Universal Serial Bus)カード、IEEE(Institute of Electrical and Electronic Engineers)1394カードがある。 The communication card, LAN card, modem card, USB (Universal Serial Bus) card, IEEE (Institute of Electrical and Electronic Engineers) there is a 1394 card. 他にも、P1284カード、SCSI(Small Computer System Interface)カード、PHS等がある。 Other also, P1284 card, SCSI (Small Computer System Interface) card, there is a PHS or the like. これら各種通信カードを接続することにより、他のコンピュータやプリンタ等の周辺機器との間で画像データや画像データに付属した管理情報を転送し合うことができる。 By connecting these various communication cards, management information attached to the image data and image data between a peripheral device such as another computer or a printer can be mutually transferred.

102は、撮像装置100のレンズ10を含む撮像部を覆う事により、撮像部の汚れや破損を防止するバリアである保護部である。 102, by covering the image pickup unit including the lens 10 of the imaging device 100, a protective portion is a barrier that prevents dirt and breakage of the imaging unit.

104は光学ファインダであり、画像表示部28による電子ファインダー機能を使用すること無しに、光学ファインダーのみを用いて撮影を行うことが可能である。 104 denotes an optical finder, without using the electronic viewfinder function of the image display unit 28, it is possible to perform photographing by using only the optical viewfinder. また、光学ファインダー104内には、通知部54の一部の機能、例えば、合焦状態、手振れ警告、フラッシュ充電、シャッタースピード、絞り値、露出補正などが表示される。 Also within the optical viewfinder 104, some of the functions of the notification unit 54, for example, focus state, camera shake warning, flash charge, shutter speed, aperture value, and exposure compensation are displayed.

110は通信部で、RS232CやUSB、IEEE1394、P1284、SCSI、モデム、LAN、無線通信、等の各種通信機能を有する。 110 is a communication unit, a RS232C or USB, IEEE1394, P1284, SCSI, modem, LAN, wireless communication, and the like.

112は通信部110により撮像装置100を他の機器と接続するコネクタ或いは無線通信の場合はアンテナである。 112 For connector or wireless communications to connect the image pickup apparatus 100 to another device by the communication unit 110 is an antenna.

200及び210はメモリカードやハードディスク等の記録媒体である。 200 and 210 is a recording medium such as a memory card or a hard disk. この記録媒体200及び210は、それぞれ、半導体メモリや磁気ディスク等から構成される記録部202及び212、撮像装置100とのインタフェース204及び214、撮像装置100と接続を行うコネクタ206及び216を備えている。 The recording media 200 and 210, respectively, the recording unit 202 and 212 including a semiconductor memory, a magnetic disk or the like, interfaces 204 and 214 of the imaging apparatus 100, a connector 206 and 216 for connection with the image pickup apparatus 100 there.

記録媒体200及び210としては、PCMCIAカードやコンパクトフラッシュ等のメモリカード、ハードディスク等を用いることができる。 As the recording medium 200 and 210, it can be used PCMCIA card or a compact flash memory card such, a hard disk or the like. また、マイクロDAT、光磁気ディスク、CD−RやCD−WR等の光ディスク、DVD等の相変化型光ディスク等で構成されていても勿論構わない。 The micro DAT, magneto-optical disks, CD-R and CD-WR, etc. of the optical disk, may of course be composed of a phase change optical disk such as a DVD or the like.

図2は、上記構成を有する撮像装置100の一例である電子カメラの背面構成を示す斜視図である。 Figure 2 is a perspective view showing the rear structure of the electronic camera which is an example of an imaging apparatus 100 having the above configuration.

図2において、300は撮像装置100の電源をON/OFFするための電源ボタン、60は撮影モード、再生モード、動画撮影モード、静止画撮影モード等の各機能モードを切り換えるためのモードダイアルである。 2, 300 is a power button for turning ON / OFF the power of the imaging apparatus 100, 60 is the shooting mode, playback mode, moving image capturing mode, the mode dial for switching the various function modes such as a still image shooting mode . 301はレリーズスイッチSW1、SW2を操作するためのレリーズボタンである。 301 is a release button for operating the release switch SW1, SW2. 302はセット(SET)ボタン、303はメニュー(MENU)ボタン、304は十字ボタンで、操作部70に対応し、撮像装置100の設定変更や、再生モードにおける画像送りや動画再生の際の様々な操作に使用する。 302 Set (SET) button, menu (MENU) button 303, 304 is the cross button, corresponds to the operation unit 70, the setting change or the image pickup device 100, a variety of time of image scrolling and moving image reproduction in a reproduction mode It is used for the operation.

画像表示部28にはカメラの撮影画像が表示されると共に、静止画像及び或いは再生時の動画像もこの画像表示部28に表示される。 With the captured image of the camera is displayed on the image display unit 28, the still image and or moving images during reproduction is also displayed on the image display unit 28.

<第1の実施形態> <First embodiment>
次に、上記構成を有する撮像装置100の本第1の実施形態における動作について説明する。 Next, the operation in the first embodiment of the imaging apparatus 100 having the above configuration.

図3は、本第1の実施形態における撮影の全体動作を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing the overall operation of the imaging in the first embodiment.

電源ボタン300のON操作により撮像装置100に電源が投入されて起動が完了すると、システム制御部50は、ステップS100にて、EVF画像の(入力画像毎に)画像データから被写体として顔を検出する。 When the power to the imaging device 100 by the ON operation of the power button 300 is completed starts being turned on, the system control unit 50, at step S100, (in each input image) of the EVF image to detect a face as a subject from image data . 更に、検出した顔の情報を基に顔枠(すなわち、主被写体を示す領域表示)を設定し、設定した顔枠をEVF画像に重畳表示する顔枠処理を行う。 Furthermore, the face frame on the basis of the information of the detected face (i.e., area display indicating the main subject) is set, it performs the face frame processing for superimposing displaying the set face frame on the EVF images. なお、顔枠処理の詳細については図4〜図12を用いて後述する。 The details of the face frame processing will be described later with reference to FIGS. 4-12.

次に、システム制御部50は、ステップS101にてレリーズスイッチSW1(62)がON状態であるか否かを判定する。 Next, the system control unit 50 determines whether the release switch SW1 (62) is in the ON state at step S101. レリーズスイッチSW1(62)がON状態であれば、システム制御部50は処理をステップS102へ進め、OFF状態であれば、システム制御部50は処理をステップS100へ戻して顔枠処理を繰り返す。 If release switch SW1 (62) is in the ON state, the system controller 50 advances the process to step S102, if it is OFF, the system control unit 50 repeats the face frame processing returns to step S100.

ユーザによりレリーズボタン301が押し込まれ、レリーズスイッチSW1(62)がON状態になると、システム制御部50は、ステップS102にて、露光制御部40と画像処理部20を用いてAE処理を行う。 Release button 301 is pressed by the user, the release switch SW1 (62) is turned ON, the system control unit 50, at step S102, performs the AE process using the exposure control unit 40 and the image processing unit 20. この際に、ステップS100で顔枠が表示されていれば、顔枠内の輝度が適正になるように絞りとシャッタースピードを決定する。 At this time, if it is displayed the face frame at step S100, the brightness of the face frame to determine the aperture and shutter speed so that the proper. 一方、ステップS100で顔枠が表示されなければ、システム制御部50は画像全体の輝度が適正になるように絞りとシャッタースピードを決定する。 On the other hand, if the face frame is displayed in step S100, the system control unit 50 determines the aperture and shutter speed as brightness of the entire image becomes appropriate.

AE処理が終了すると、システム制御部50は、ステップS103にてAF処理を行う。 When AE process is completed, the system control unit 50 performs AF processing at step S103. AF処理では、システム制御部50は、焦点調節部42により撮影レンズ10の一部であるフォーカスレンズを一定量ずつ駆動しながら順次撮像を行ってAF信号を生成する。 In the AF process, the system control unit 50, the focus adjusting unit 42 performs sequentially captured while driving the focus lens, which is part of the photographic lens 10 by a predetermined amount to generate the AF signal. そして、生成したAF信号が最も大きくなるフォーカスレンズ位置を求めて、その位置を合焦位置と決定する。 Then, the generated AF signal seeking becomes largest focus lens position, determining its position and focus position. この際もAE処理と同様に、ステップS100で顔枠が表示されていれば、顔枠内の画像データにバンドパスフィルター等の処理を行ってAF信号を生成する。 Like the AE processing at this time, if it is displayed the face frame at step S100, it generates an AF signal by performing processing such as band-pass filter to the image data in the face frame. 一方、ステップS100で顔枠が表示されなければ、例えば、予め設定された領域(例えば、画面中央など)の画像データを用いる等、公知の方法によりAF処理を行う。 On the other hand, if the face frame is displayed in step S100, performed for example, predetermined area (e.g., the center of the screen, etc.) or the like using image data, the AF process by known methods.

AF処理が終了すると、システム制御部50は、ステップS104にてレリーズスイッチSW2(64)がON状態になるのを待つ。 When the AF process is completed, the system control unit 50 waits for the release switch SW2 (64) turned ON at step S104.

ユーザによりレリーズボタン301が押し込まれ、レリーズスイッチSW2(64)がON状態になると、システム制御部50は、処理をステップS105に進める。 Release button 301 is pressed by the user, the release switch SW2 (64) turned ON, the system control unit 50 advances the process to step S105. ステップS105では、ステップS102のAE処理及びステップS103のAF処理で決定した絞り、シャッタースピードおよび合焦位置を用いて、上述した露光処理、現像処理からなる撮影処理を行い、現像した画像データをメモリ30に書き込む。 In step S105, the diaphragm was determined by the AE processing and the AF processing in step S103 in step S102, by using the shutter speed and the focus position, the above-described exposure process, performs imaging processing comprising development processing, the memory image data obtained by developing write to 30.

撮影処理が終了すると、ステップS106にて、システム制御部50は、メモリ30から画像データを読み出し、インタフェース90あるいは94、コネクタ92あるいは96を介して、記録媒体200あるいは210へ書き込む記録処理を実行する。 When the photographing process ends, in step S106, the system controller 50 reads out the image data from the memory 30, via the interface 90 or 94, the connector 92 or 96, executes recording processing for writing to the recording medium 200 or 210 . 記録処理が終了すると、処理を終了する。 When the recording process is completed, the process is terminated.

次に、図3のステップS100で行われる顔枠処理の動作を説明する。 Next, the operation of the face frame process performed in step S100 of FIG. 3.

図4は、撮像装置100における顔枠処理の動作を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flowchart showing the operation of the face frame processing in the imaging apparatus 100.

システム制御部50は、ステップS200にて、EVF画像データから被写体の顔を検出する顔検出処理を行う。 The system control unit 50, at step S200, performs the face detection process for detecting a face of a subject from the EVF image data. 顔検出処理では、システム制御部50は、画像処理部20を用いてEVF画像データから被写体の顔を検出し、検出した全ての顔について、顔の領域の位置やサイズ、顔の確からしさ、顔の数等の顔情報を、メモリ30に記録する。 In face detection processing, the system control unit 50 uses the image processing unit 20 detects the face of a subject from the EVF image data for all faces detected, the position and size of the face region, the probability of a face, the face Suto of face information of the, is recorded in the memory 30. 即ち、画像処理部20は検出手段を構成する。 That is, the image processing unit 20 constitutes a detection means.

次に、システム制御部50は、ステップS201にて、ステップS200でメモリ30に記録した顔情報を基に、検出した顔の中から主被写体とする顔を選択して主顔とする、主顔選択処理を行う。 Next, the system control unit 50, at step S201, based on the recorded face information in the memory 30 in step S200, the main face from among the detected face by selecting the face to be the main object, the main face carry out the selection process. 即ち、システム制御部50は、選択手段としての役割を担う。 That is, the system control unit 50 plays a role as a selection means. なお、主顔選択処理の詳細については図5を用いて後述する。 The details of the main face selection process will be described later with reference to FIG.

続いて、システム制御部50は、ステップS202にて顔選択モード切換処理を行う。 Subsequently, the system control unit 50 performs face selection mode switching process at step S202. この顔選択モード切換処理では、検出した顔の中から主顔(主被写体)を撮像装置100が自動的に選択する自動選択モードと、検出した顔の中から主顔をユーザが選択し、ユーザ入力に従って主顔とするマニュアル選択モードとを切り換える。 In this face selection mode switching process, and the automatic selection mode main face (main subject) an imaging apparatus 100 selects automatically from the detected face, the main face the user selects from among the detected face, the user switching between the manual selection mode mainly face in accordance with the input. なお、顔選択モード切換処理の詳細については図6を用いて後述する。 The details of the face selecting mode switching process will be described later with reference to FIG.

最後に、システム制御部50は、ステップS203にて、画像表示部28に表示しているEVF画像に、ステップS201で検出された主顔の領域を示す顔枠を重ねて表示する顔枠表示処理を行う。 Finally, the system control unit 50, at step S203, the EVF image displayed on the image display unit 28, a face frame display processing for displaying overlapping the face frame shows the area of ​​the main face detected in step S201 I do. ここでは、例えば図8(a)または図9(a)に示すEVF画面表示のように、設定されている顔選択モードに応じてEVF画像に顔枠400または401を表示する。 Here, for example, FIG. 8 (a) or as EVF screen display shown in FIG. 9 (a), displays a face frame 400 or 401 on the EVF image according to a face selection mode is set. なお、顔枠表示処理の詳細については図7を用いて後述する。 The details of the face frame display process will be described later with reference to FIG.

以上の顔枠処理を繰り返し実行することにより、EVF画像の被写体の顔部分に顔枠を重畳表示するとともに、顔枠を被写体の顔部分に追従させて表示し続けることができ、顔枠を使用してAF処理およびAE処理等を行って撮影することが可能となる。 By repeating the above face frame processing, while superimposed on the face frame on the face part of the subject of the EVF image, it can be continuously displayed so as to follow the face frame on the face portion of the object, using the face frame it is possible to photograph by performing AF processing and AE processing and the like to.

図5は、図4のステップS201で行われる主顔選択処理の動作を示すフローチャートである。 Figure 5 is a flowchart showing the operation of the main face selection process performed in step S201 of FIG.

先ずステップS300において、システム制御部50は、ステップS200で顔が検出されたかどうかを判断する。 First, in step S300, the system control unit 50 includes a face in step S200 it is determined whether or not detected. 検出されていなければ、そのまま主顔選択処理を終了し、検出されていれば、ステップS301に進む。 If not detected, it ends the main face selection process, if it is detected, the process proceeds to step S301.

システム制御部50は、ステップS301にて、現在の顔選択モードがマニュアル選択モードかどうかを判定する。 The system control unit 50, at step S301, the current face selection mode determines whether the manual selection mode.

マニュアル選択モードでない場合(即ち、自動選択モードの場合)、システム制御部50はステップS302に処理を進める。 If manual not selective mode (i.e., if the automatic selection mode), the system control unit 50 advances the process to step S302. なお、本第1の実施形態においては、初期値として自動選択モードが設定されているものとする。 Note that the present first embodiment, it is assumed that the automatic selection mode is set as the initial value. ステップS302では、メモリ30に記録されている検出された顔の位置やサイズ、顔の確からしさ等の顔情報を基にして、検出された顔の中から主顔を選択する。 At step S302, and the position and size of the detected face is recorded in the memory 30, the face information such as likelihood of a face based on, selects the main face from among the detected faces. そして、ステップS308にて選択された主顔の現在位置をメモリ30に記録すると共に、例えばシステム制御部50内に含まれる不図示のタイマーをリセットして再スタートし、主顔選択処理を終了する。 Then, it records the current position of the main face selected in step S308 in the memory 30, and re-start the timer is reset (not shown) include, for example, the system control unit 50 ends the main face selection process . ここで、一つの顔しか検出されなければ、その顔が主顔として選択され、複数の顔が検出されれば、顔の位置、サイズ、確からしさのそれぞれの項目の合計点が最も高い顔が主顔として選択される。 Here, if only one face is detected, the face is selected as the main face, if a plurality of faces is detected, the position of the face, size, highest total score of each item in the likelihood face It is selected as the main face. 検出された顔の位置やサイズに変化が生じれば、そのたびに主顔が変更されることになる。 The change in the position or size of the detected face Shojire, so that the main face is changed each time.

一方、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合、システム制御部50は、ステップS303に処理を進める。 On the other hand, if the face selecting mode is the manual selection mode, the system controller 50 advances the process to step S303. ステップS303では、すでに主顔が選択されている場合、選択されている主顔を現在検出できない状態(主顔ロスト中)であるか否かを判定する。 In step S303, already if the main face is selected, it is determined whether the state can not be detected main face that is currently selected (in a main face lost). ここで、マニュアル選択モード中は主顔の検出範囲を現在の主顔の周辺に限定している。 Here, in the manual selection mode is limited to the vicinity of the current of the main face of the detection range of the main face.

ステップS303にて主顔ロスト中でないと判定された場合、システム制御部50は、ステップS304に処理を進め、主顔以外に顔を検出しているか否かを判定する。 If at step S303 is determined not to be the main face in lost, the system controller 50 advances the process to step S304, it determines whether to detect a face other than the main Facial. 主顔以外に顔を検出していない場合、処理をステップS308に進めて主顔の現在位置をメモリ30に記録すると共に、不図示のタイマーをリセットして再スタートし、主顔選択処理を終了する。 If not detected faces other than the main face, the current position of the main face advances the process to step S308 and records in the memory 30, and re-start the timer is reset (not shown), ends the main face selection process to. 一方、主顔以外に顔を検出している場合、処理をステップS305に進める。 On the other hand, if a face is detected in addition to the main Facial, the process proceeds to step S305.

ステップS305においては、システム制御部50は、ユーザから十字ボタン304の操作により主顔の切り換えを指示されているか否かを判定する。 In step S305, the system control unit 50 determines whether or not it is instructed to switch the main face by operating the cross button 304 from the user. このとき、図12(a)に示すEVF画面表示例の顔枠402のように顔枠の左右両側に矢印が表示され、十字ボタン304の左右ボタンにより主顔を切り換え可能な状態であることが表示される。 In this case, an arrow is displayed on the left and right sides of the face frame as EVF screen display example of a face frame 402 shown in FIG. 12 (a), it is a state capable of switching the main face by the left and right buttons of the cross button 304 Is displayed. 即ち、十字ボタン304が指示手段として機能する。 In other words, a cross button 304 to function as an instruction means. この状態で、ユーザから主顔の切り換えが指示された場合、システム制御部50は、ステップS306にて、図12(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠402をユーザの指示に応じて切り換える。 In this state, if the switching of the main face is instructed by the user, the system control unit 50, at step S306, according to a user's instruction to face frame 402 as EVF screen display example shown in FIG. 12 (b) It switched Te. そして、処理をステップS308に進めて切り換え後の主顔の現在位置をメモリ30に記録すると共に、不図示のタイマーをリセットして再スタートし、主顔選択処理を終了する。 Then, the process proceed to step S308 of the current position of the main face after switching and records in the memory 30, and re-start the timer is reset (not shown), and ends the main face selection process.

一方、ユーザから主顔の切り換えが指示されていない場合は、処理をステップS308に進めて主顔の現在位置をメモリ30に記録すると共に、不図示のタイマーをリセットして再スタートし、主顔選択処理を終了する。 On the other hand, when the switching of the main face from the user is not instructed, the current position of the main face advances the process to step S308 and records in the memory 30, and re-start the timer is reset (not shown), a main face to end the selection process.

また、ステップS303にて主顔ロスト中と判定された場合、システム制御部50は、ステップS307に処理を進める。 Also, if it is determined that the main face of lost at step S303, the system control unit 50 advances the processing to step S307. ステップS307では、図13(a)に示すように、メモリ30に記録されている主顔の位置の顔枠の左右両側に矢印が表示される。 In step S307, as shown in FIG. 13 (a), an arrow on the left and right sides of the face frame position main face that is recorded in the memory 30 is displayed. 図13(a)に示す例では、顔枠内の顔が横を向いているため、ステップS200の顔検出処理では検出がされておらず、主顔ロスト中となっている。 In the example shown in FIG. 13 (a), the faces in the face frame is oriented transverse, not been detected in the face detection processing in step S200, and has a main face of lost. この状態で、ユーザから主顔の切り換えが指示された場合、システム制御部50は、ステップS306にて、図13(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠402をユーザの指示に応じて切り換える。 In this state, if the switching of the main face is instructed by the user, the system control unit 50, at step S306, according to a user's instruction to face frame 402 as EVF screen display example shown in FIG. 13 (b) It switched Te. そして、処理をステップS308に進めて切り換え後の主顔の現在位置をメモリ30に記録すると共に、不図示のタイマーをリセットして再スタートし、主顔選択処理を終了する。 Then, the process proceed to step S308 of the current position of the main face after switching and records in the memory 30, and re-start the timer is reset (not shown), and ends the main face selection process.

一方、ユーザから主顔の切り換えが指示されていない場合は、そのまま主顔選択処理を終了する。 On the other hand, if the user is not switching of the main face is indicated ends the main face selection process.

次に、図6のフローチャートを参照して、図4のステップS202で行われる顔選択モード切換処理の動作について説明する。 Next, with reference to the flowchart of FIG. 6, the operation of the face selecting mode switching process performed in step S202 of FIG.

システム制御部50は、ステップS400にて、現在の顔選択モードがマニュアル選択モードであるか否かを判定する。 The system control unit 50, at step S400, determines whether or not the current face selection mode is a manual selection mode.

顔選択モードがマニュアル選択モードでは無い場合、システム制御部50は、ステップS401にて、ユーザからセットボタン302の操作によりマニュアル選択モードを開始する指示がなされているか否かを判定する。 If the face selection mode is not the manual selection mode, the system control unit 50, at step S401, it determines whether or not instruction to start the manual selection mode by operating the set button 302 by the user has been made. 即ち、セットボタン302が設定手段として機能する。 That is, set button 302 functions as a setting unit. 指示がなされていれば、処理をステップS402に進めて顔選択モードを自動選択モードからマニュアル選択モードに切り換えて、顔選択モード切換処理を終了する。 If done instruction, handle switches the face selecting mode proceeds to step S402 in the manual selection mode from the automatic selection mode, and ends the face selecting mode switching process. 顔選択モードがマニュアル選択モードに切り換えられると、EVF画像表示において、図8(a)に示すような顔枠400から、図9(a)に示すような顔枠401の表示に変わる。 When the face selection mode is switched to the manual selection mode, the EVF image display, the face frame 400 as shown in FIG. 8 (a), changes to the display of the face frame 401 as shown in Figure 9 (a).

また、現在の顔選択モードがマニュアル選択モードの場合、システム制御部50は、ステップS403にて、ユーザからセットボタン302の操作によりマニュアル選択モードを解除する指示がなされているか否か判定する。 Further, if the current face selection mode manual selection mode, the system control unit 50, at step S403, determines whether an instruction to cancel the manual selection mode by operating the set button 302 by the user has been made. 指示がなされていれば、処理をステップS404に進めてマニュアル選択モードを解除し、自動選択モードに切り換えて、顔選択モード切換処理を終了する。 If done instruction, processing proceed to step S404 to cancel the manual selection mode is switched to the automatic selection mode, and ends the face selecting mode switching process. 顔選択モードが自動選択モードに切り換えられると、EVF画像表示において、図9(a)に示すような顔枠401から、図8(a)に示すような顔枠400の表示に変わる。 When the face selection mode is switched to the automatic selection mode, the EVF image display, the face frame 401 as shown in FIG. 9 (a), changes to the display of the face frame 400 as shown in FIG. 8 (a).

最後に、図7のフローチャートを参照して、図4のステップS203で行われる顔枠表示処理の動作について説明する。 Finally, with reference to the flowchart of FIG. 7, the operation of the face frame display process performed in step S203 of FIG. 図7に示す処理はシステム制御部50の制御により行われ、システム制御部50は表示制御手段として機能する。 The process shown in FIG. 7 is performed by the control of the system control unit 50, the system control unit 50 functions as a display control unit.

システム制御部50は、ステップS500にて、主顔を現在検出できない状態(主顔ロスト中)であるか否かを判定する。 The system control unit 50, at step S500, determines whether or not the state can not be detected main face currently (in the main face lost).

主顔ロスト中でなければ、システム制御部50は、ステップS501にて顔枠位置をメモリ30に記録されている主顔の現在位置に更新し、ステップS502にて顔枠の表示を更新して、顔枠表示処理を終了する。 If it is not in the main face lost, the system control unit 50 updates the face frame position in step S501 to the current position of the main face that is recorded in the memory 30, and updates the display of the face frame at step S502 , to end the face frame display processing. この際に、設定されている顔選択モード(自動選択モードまたはマニュアル選択モード)に従って顔枠の種類を例えば図8(a)に示す顔枠400と図9(a)に示す顔枠401のいずれかが表示される。 At this time, one of the face frame 401 shown in face selection mode is set and the face frame 400 indicating the type of the face frame, for example, in FIG. 8 (a) according to (automatic selection mode or manual selection mode) FIG. 9 (a) or it is displayed. これにより、主顔の位置に顔枠を重ねて表示するとともに、顔枠を主顔に追従させて表示し続けることが可能となる。 Thus, the displays superimposed face frame to the position of the main face, it is possible to continuously display by following the face frame on the main face.

一方、主顔ロスト中の場合、システム制御部50は、ステップS503にて、現在の顔選択モードがマニュアル選択モードであるか否かを判定する。 On the other hand, if the main face in lost, the system controller 50, at step S503, determines whether or not the current face selection mode is a manual selection mode.

顔選択モードがマニュアル選択モードでは無い場合(自動選択モードの場合)、システム制御部50は、処理をステップS504に進め、主顔ロスト中となってからのロスト時間が1秒を経過しているか否かを判定する。 If the face selection mode is not the manual selection mode (automatic selection mode), or the system control unit 50 advances the process to step S504, lost time from the main face of lost has passed the second and determines whether or not. この判定は、図5のステップS308でスタートされるタイマーのカウントにより判定することができる。 This determination can be determined by counting of the timer is started in step S308 in FIG. ロスト時間が1秒を経過していない場合は、顔枠表示を変更せずに顔枠表示処理を終了する。 If the lost time has not elapsed one second, to end the face frame display processing without changing the face frame display. 従って、顔選択モードが自動選択モードの場合、一時的に主顔を検出できない場合であっても、ロスト時間が1秒以内であれば図8(a)に示すEVF画面表示例のように顔枠400が継続表示される。 Therefore, if the face selecting mode is the automatic select mode, even if temporarily unable to detect the main face, the face as EVF screen display example shown in FIG. 8 (a) if the lost time is within 1 second frame 400 is continuously displayed. 即ち、ロスト時間と比較される1秒が、自動選択モードにおいて顔枠400が継続表示される継続時間となる。 That is, second to be compared to the lost time becomes duration and the face frame 400 is displayed continuously in the automatic selection mode. これにより、一時的に主顔を検出できない場合の顔枠のちらつきを抑えることができる。 Thus, temporarily it can suppress flickering of the face frame when it is not possible to detect the main face.

一方、ロスト時間が1秒を経過している場合は、システム制御部50は、ステップS505にて顔枠を消去して顔枠表示処理を終了する。 On the other hand, if the lost time has elapsed one second, the system control unit 50 ends the face frame display process to clear the face frame at step S505. これにより、顔選択モードが自動選択モードの場合、被写体が横を向く等の理由により主顔を検出できない状態が少し続くと図8(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠が消去されるので、顔枠で被写体を捉え続けることができなくなる。 Accordingly, if the face selecting mode automatic selection mode, erase face frame as EVF screen display example shown in FIG. 8 (b) When the subject is the main face little state can not be detected continues for reasons such as oriented transverse since the, it becomes impossible to continue your subject in face frame.

なお、図10(a)に示すEVF画面表示例のように主顔以外の顔が検出されている場合には、顔選択モードが自動選択モードの場合、ロスト時間に関わらずそれまでの主顔が検出できなくなると、別の顔が主顔として選択される。 In the case where a face other than the main Facial as EVF screen display example shown in FIG. 10 (a) is detected, if the face selection mode automatic selection mode, the main face of it until regardless Lost time There becomes undetectable, another face is selected as the main face. この処理は、図5の主顔選択処理におけるステップS301で行われる。 This process is performed in step S301 in the main face selection process of FIG. 従って、図10(b)に示すEVF画面表示例のように、顔枠400が別の被写体の顔に移ることになる。 Accordingly, as the EVF screen display example shown in FIG. 10 (b), a face frame 400 is to move to the face of another object. このように、自動選択モードは、画像内に存在する複数の顔に対して、撮像装置が自動的に優先順位を設定して主顔を選択するモードである。 Thus, the automatic selection mode, for a plurality of faces present in the image, a mode for selecting the main face image pickup apparatus is automatically set priority. そのため、それまで主顔として選択されていた顔を見失った場合には、すぐに他の顔を主顔として選択する。 Therefore, in the case of lost sight of the face that has been selected as the main face up to it, immediately select the other face as the main face.

一方、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合(ステップS503でYES)、システム制御部50は、処理をステップS506に進め、主顔ロスト中となってからのロスト時間が6秒を経過しているか否かを判定する。 On the other hand, if the face selection mode in the manual selection mode (YES at step S503), the system control unit 50 advances the process to step S506, lost time from the main face of lost has passed the 6 seconds and determines whether or not. ロスト時間が6秒を経過していない場合は、顔枠表示を変更せずに顔枠表示処理を終了する。 If the lost time has not elapsed 6 seconds, to end the face frame display processing without changing the face frame display. これにより、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合、被写体が横を向く等の理由により主顔をしばらく検出できない場合であっても、ロスト時間が6秒以内であれば図9(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠401が更新されること無く継続表示される。 Thus, when the face selection mode is in manual selection mode, even when the subject is unable for some time detect the main face by reason of such facing lateral, shown in FIG. 9 (b) if the lost time is within 6 seconds face frame 401 is displayed continuously without being updated as EVF screen display example. 従って、その場合には表示されている顔枠により被写体を捉え続けることが可能となる。 Therefore, it is possible to continuously capture the subject by the face frame is displayed in that case. また、図11(a)は、主顔以外に別の被写体の顔が検出されている場合であって、同様な理由により主顔を検出できず、且つ、主顔が変更されなかった場合のEVF画面表示例を示している。 Further, FIG. 11 (a), even when the face of another object other than the main Facial is detected, it can not detect the main face the same reason, and, when the main face is not changed It shows the EVF screen display example. このような場合であっても、ロスト時間が6秒以内であれば図11(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠401が更新されること無く表示され続ける。 Thus even when, continues to be displayed without the face frame 401 as EVF screen display example shown in Fig. 11 (b) if the lost time is within 6 seconds is updated. 即ち、ロスト時間と比較される6秒が、マニュアル選択モードにおいて顔枠401が継続表示される継続時間となる。 That is, 6 seconds to be compared with the lost time becomes duration and the face frame 401 is displayed continuously in the manual selection mode. 従って、一時的に主顔ロスト状態になった場合でも、表示されている顔枠で目的の被写体を捉え続けることが可能となる。 Therefore, even temporarily when it becomes the main face lost state, it is possible to continuously capture the subject of interest in the face frame is displayed.

一方、ロスト時間が6秒を経過している場合は、システム制御部50は、ステップS505にて顔枠を消去して顔枠表示処理を終了する。 On the other hand, if the lost time has passed six seconds, the system control unit 50 ends the face frame display process to clear the face frame at step S505. これにより、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合、主顔を検出できない状態で6秒が経過すると図8(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠が消去される。 Thus, the face selection mode in the manual selection mode, when 6 seconds in a state that can not detect the main face has passed the face frame as EVF screen display example shown in FIG. 8 (b) is deleted. また、この時点でマニュアル選択モードを解除しても良い。 It is also possible to cancel the manual selection mode at this point. このように、マニュアル選択モードでは、それまで主顔として選択されていた顔は、撮像装置のユーザの意図によって選択された顔である可能性が高い。 Thus, in the manual selection mode, it until selected have a face as a main face, it is likely to be selected face by the user's intention of the imaging apparatus. 従って、それまで主顔として選択されていた顔を見失った場合でも、簡単には他の顔を主顔として選択しない構成となっている。 Therefore, even if the sight of it until selected have a face as a main face, it is easy and has a configuration which does not select another face as the main face. そのため、顔枠が消去されるまでの時間も、自動選択モードよりも長く設定されている。 Therefore, the time until the face frame is erased, is set longer than the automatic selection mode.

以上、図1〜図13を用いて説明したように、本第1の実施形態によれば、主被写体を一時的に検出できなくなった場合に、検出不能となる直前の位置にて顔枠の表示を継続するため、表示されている顔枠で被写体を捉え続けることができる。 As described above with reference to FIGS. 1 to 13, according to the first embodiment, if it can not temporarily detected main subject, the face frame at a position immediately before the undetectable to continue the display, it is possible to continue your subject in the face frame is displayed.

なお、上記第1の実施形態では、自動選択モードの場合にはロスト時間が1秒過ぎると顔枠を消去し、マニュアル選択モードの場合にはロスト時間が6秒過ぎると顔枠を消去する場合について説明した。 In the above first embodiment, the case when the automatic selection mode erases the face frame when the lost time expires 1 second, when the manual selection mode to erase the face frame when the lost time passes 6 seconds It was described. しかしながら本発明はこれに限るものではなく、ロスト時間と比較する継続時間は任意に設定することが可能である。 However, the present invention is not limited thereto, the duration to be compared with the lost time can be set arbitrarily. また、継続時間をユーザが設定できるように構成しても良い。 It may also be configured so the duration the user can set.

また、顔枠の種類は図8乃至図13に示すものに限定されるものではなく、任意の種類の顔枠であって構わない。 The type of the face frame is not limited to that shown in FIGS. 8 to 13, may be any type of face frame. また、自動選択モードとマニュアル選択モードとで同種類の顔枠を用いても構わないが、異なる種類の枠で表現することによりユーザに選択されている選択モードを知らせることができるため、異なる種類の枠とする方が好ましい。 Further, although the automatic selection mode or manual selection mode may be using the same type of face frame, it is possible to inform the selection mode is selected by the user by expressing a different type of frame, different types it is preferable to the frame.

<第2の実施形態> <Second Embodiment>
次に、本発明の第2の実施形態について説明する。 Next, a description will be given of a second embodiment of the present invention.

第1の実施形態では、主顔を検出できない状態で所定の時間が経過すると顔枠を消去する場合について説明した。 In the first embodiment, it has been described a case of erasing the face frame when a predetermined time has elapsed without being able to discover the main face. これに対し、本第2の実施形態では、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合に、主顔の検出結果に関わらず顔枠を表示したまま、即ち、継続表示する時間制限を設けないようにする。 In contrast, in the present second embodiment, when the face selection mode is manual select mode, while displaying the face frame regardless of the detection result of the main face, i.e., so as not provided time to continue display limits to. なお、これ以外は上述した第1の実施形態と同様であるので、説明を省略する。 Since other is the same as the first embodiment described above, the description thereof is omitted.

図14は、本第2の実施形態における顔枠表示処理(図4のステップS203)の動作を示すフローチャートであり、図7の処理に代えて行われる。 Figure 14 is a flowchart showing the operation of the face frame display process in the second embodiment (step S203 in FIG. 4) is performed instead of the process of FIG. なお、図7と同様の処理には同じステップ番号を付し、適宜説明を省略する。 Incidentally, denoted by the same step numbers are used for the same processing as FIG. 7, the explanation will be appropriately omitted.

図14に示す処理においては、ステップS500で主顔を現在検出できない状態(主顔ロスト中)であると判定され、ステップS503でマニュアル選択モードが選択されていると判断されると、そのまま処理を終了する。 In the processing shown in FIG. 14, it is determined that a state that can not currently detect the main face in step S500 (in the main face lost), the manual selection mode is determined to be selected in step S503, the processing is directly finish. これにより、顔選択モードがマニュアル選択モードの場合、主顔ロスト中であっても図9(b)に示すEVF画面表示例のように顔枠401が表示され続ける。 Accordingly, if the face selection mode is in manual selection mode, the face frame 401 continues to be displayed as EVF screen display example shown in even the main face in Lost FIG 9 (b). そのため、被写体の顔が検出できなくなった場合でも、表示されている顔枠で被写体を捉え続けることが可能となる。 Therefore, even when the face of the object can no longer be detected, it is possible to continuously capture the subject in the face frame is displayed.

なお、顔ロスト中は図9(c)に示すEVF画像表示例の顔枠403のように顔枠の表示の仕方を変えることにより、ユーザに被写体の顔が検出できない状態であることを通知するようにしても良い。 Note that notifies that during face lost by changing the display manner of the face frame as EVF image display example of the face frame 403 shown in FIG. 9 (c), a state where the face of the object to the user can not detect it may be so.

また、便宜上、説明に用いた図では顔枠を一つのみ表示しているが、複数の顔枠を表示することも可能であり、その場合はどの顔が主顔であるかを何らかの方法により区別して表示するようにしても良い。 Also, for convenience, in the drawings used in the description are viewing the face frame only one, it is also possible to display a plurality of face frame, in some way or that case what face the main face distinction to may be displayed.

なお、上述した実施の形態では、被写体として顔を検出する場合について説明したが、本発明は顔に限るものではなく、予め設定された条件を満たす被写体を検出するものであれば、本発明を適用可能である。 In the embodiment described above has described the case of detecting a face as an object, the present invention is not limited to the face, as long as it can detect a satisfying object which is set in advance, the present invention it is applicable.

<他の実施形態> <Other embodiments>
なお、本発明は、複数の機器(例えば、画像処理装置を構成するホストコンピュータ、インターフェイス機器、カメラヘッドなど)から構成されるシステムに適用してもよい。 The present invention is a plurality of devices (e.g., a host computer constituting the image processing apparatus, interface devices, camera head, etc.) may be applied to a system constituted by. また、一つの機器からなる装置(例えば、デジタルスチルカメラ、デジタルビデオカメラなど)に適用してもよい。 Further, an apparatus comprising a single device (e.g., digital still cameras, digital video cameras, etc.) may be applied to.

また、本発明の目的は、以下の様にして達成することも可能である。 Another object of the present invention can also be achieved in the following manner. まず、前述した実施形態の機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記録した記憶媒体(または記録媒体)を、システムあるいは装置に供給する。 First, it supplies a storage medium storing software program codes for realizing the functions of the above (or recording medium), to a system or apparatus. そして、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行する。 It reads out and executes the program codes with a computer (or CPU or MPU) stored in the storage medium of the system or apparatus. この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。 In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the embodiments and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけでなく、以下のようにして達成することも可能である。 Further, by executing the read program by computer, as well as functions of the above-described embodiments are realized, it is also possible to achieve as follows. 即ち、読み出したプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているオペレーティングシステム(OS)などが実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合である。 That is, based on instructions of the read program code, performs a part or all of the actual processing, such as an operating system (OS) running on the computer, the functions of the embodiments described above are realized by those processes it is. ここでプログラムコードを記憶する記憶媒体としては、例えば、フレキシブルディスク、ハードディスク、ROM、RAM、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、CD−ROM、CD−R、DVD、光ディスク、光磁気ディスク、MOなどが考えられる。 As the storage medium for supplying the program code wherein, for example, a flexible disk, hard disk, ROM, RAM, magnetic tape, nonvolatile memory card, CD-ROM, CD-R, DVD, optical disk, magneto-optical disk, MO, etc. It can be considered. また、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)やWAN(ワイド・エリア・ネットワーク)などのコンピュータネットワークを、プログラムコードを供給するために用いることができる。 Also, LAN computer network, such as (Local Area Network) or WAN (wide area network), can be used to supply the program code.

本発明の実施の形態における撮像装置の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration of an imaging apparatus according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態における撮像装置の背面を示す斜視図である。 Is a perspective view showing the back of the imaging apparatus according to one embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における撮影の全体動作を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing the overall operation of the imaging in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における顔枠処理の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of the face frame processing in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における主顔選択処理の動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation of a main face selection process in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における顔選択モード切換処理の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the face selecting mode switching process in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における顔枠表示処理の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the face frame display processing in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における自動選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in automatic selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態におけるマニュアル選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in the manual selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態における自動選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in automatic selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態におけるマニュアル選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in the manual selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態におけるマニュアル選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in the manual selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態におけるマニュアル選択モード時のEVF画面での顔枠の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the face frame on the EVF screen in the manual selection mode in the first embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態における顔枠表示処理の動作を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing the operation of the face frame display process in the second embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10:撮影レンズ、12:シャッター、14:撮像素子、16:A/D変換器、18:タイミング発生部、20:画像処理部、22:メモリ制御部、24:画像表示メモリ、26:D/A変換器、28:画像表示部、30:メモリ、32:圧縮伸長部、40:露光制御部、42:焦点調節部、44:ズーム制御部、46:バリア制御部、48:フラッシュ、50:システム制御部、52:メモリ、54:通知部、56:不揮発性メモリ、60:モードダイアルスイッチ、62:シャッタースイッチSW1、64:シャッタースイッチSW2、66:画像表示ON/OFFスイッチ、70:操作部、80:電源制御部、82、84:コネクタ、86:電源、90、94:入出力I/F、92、96:コネクタ、98:記録媒体着脱検知部、10 10: photographing lens, 12: shutter, 14: imaging device, 16: A / D converter, 18: timing generating unit, 20: image processing unit, 22: memory controller, 24: an image display memory, 26: D / A converter, 28: image display unit, 30: memory, 32: compression and expansion unit, 40: an exposure control unit, 42: focusing unit, 44: zoom control unit, 46: barrier control unit, 48: flash 50: system control unit, 52: memory, 54: notifying unit, 56: non-volatile memory, 60: mode dial switch, 62: shutter switch SW1,64: shutter switch SW2,66: an image display ON / OFF switch, 70: operation unit , 80: power supply control unit, 82, 84: connector, 86: power, 90, 94: output I / F, 92, 96: connector, 98: recording medium attachment detection unit, 10 :撮像装置、102:保護部、110:通信部、112:コネクタ(アンテナ)、200、210:記録媒体、202、212:記録部、204、214:インタフェース、206、216:コネクタ、300:電源ボタン、301:レリーズボタン、302:セットボタン、303:メニューボタン、304:十字ボタン、400、401、402、403:顔枠 : Imaging apparatus, 102: protection unit, 110: communication unit, 112: connector (antenna) 200, 210: recording medium, 202, 212: recording section, 204, 214: Interface, 206, 216: connector, 300: power supply button, 301: release button, 302: set button, 303: menu button, 304: cross button, 400,401,402,403: face frame

Claims (10)

  1. 撮像素子から入力される入力画像毎に、予め設定された条件を満たす被写体を検出する検出手段と、 For each input image input from the imaging device, and detecting means for detecting a satisfying object which is set in advance,
    主被写体を自動的に選択する自動選択モードと、ユーザ入力に従って選択するマニュアル選択モードのいずれかの選択モードを設定する設定手段と、 An automatic selection mode for selecting the main subject automatically, and setting means for setting one of the select mode of the manual selection mode for selecting according to a user input,
    前記設定手段により設定された選択モードに従って、前記検出手段により検出された被写体の中から主被写体を選択する選択手段と、 According to the set mode selected by the setting means, and selection means for selecting a main subject from among the object detected by said detecting means,
    前記選択手段により選択された前記主被写体の領域表示を前記入力画像に重畳表示すると共に、前記選択手段により前記主被写体を選択できなかった場合に、前記主被写体が最後に選択されてから予め設定された継続時間、前記領域表示の前記入力画像への重畳表示を継続する表示制御手段とを有し、 With the area display of a selected said main subject is superimposed on the input image by the selection unit, if it can not select the main subject by the selecting means, predetermined from the main subject is selected at the end by duration, and a display control means for continuing the superimposed display to the input image of the area displayed,
    前記マニュアル選択モードにおける前記継続時間を、前記自動選択モードにおける前記継続時間よりも長くしたことを特徴とする画像処理装置。 Image processing apparatus, characterized in that the duration of the manual selection mode, and longer than the duration of the automatic selection mode.
  2. 前記マニュアル選択モードでは、前記継続時間として時間制限を設けない設定であることを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The manual selection mode, the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that as the duration is set without the time limit.
  3. 前記継続時間は、前記マニュアル選択モードにおける継続時間が前記自動選択モードにおける継続時間よりも長くなるようにユーザが設定することが可能であることを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 The duration image processing apparatus according to claim 1, wherein the duration of the manual selection mode can be set by the user to be longer than the duration of the automatic selection mode.
  4. 前記マニュアル選択モードにおいて主被写体の切り換え指示を入力するための指示手段を更に有することを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to any one of claims 1 to 3, characterized by further comprising an indication means for inputting a switching instruction of the main subject in the manual selection mode.
  5. 前記継続時間における前記領域表示を、それ以外の時間における前記領域表示と表示の仕方を異ならせることを特徴とする請求項1乃至4のいずれか1項に記載の画像処理装置。 Wherein the region display in duration, the image processing apparatus according to any one of claims 1 to 4, characterized in varying the way the region display with the display of the other times.
  6. 前記被写体は、人の顔であることを特徴とする請求項1乃至5のいずれか1項に記載の画像処理装置。 The object is an image processing apparatus according to any one of claims 1 to 5, characterized in that a human face.
  7. 請求項1乃至6のいずれか1項に記載の画像処理装置と、 An image processing apparatus according to any one of claims 1 to 6,
    前記撮像素子と、 Said imaging element,
    前記表示された前記領域表示により示される領域の画像データに基づいて、露光を制御する露光制御手段と、 Based on the image data of the area indicated by the displayed the region display, an exposure control means for controlling the exposure,
    前記表示された前記領域表示により示される領域の画像データに基づいて、焦点調節を行う焦点調節手段と を有することを特徴とする撮像装置。 Based on the image data of the area indicated by the displayed the region display image pickup apparatus characterized by having a focusing means for performing focus adjustment.
  8. 撮像素子から入力される入力画像毎に、予め設定された条件を満たす被写体を検出する検出工程と、 For each input image input from the imaging device, a detection step of detecting a satisfying object which is set in advance,
    主被写体を自動的に判断する自動選択モードと、ユーザ入力に従って決定するマニュアル選択モードのいずれかの選択モードを設定する設定工程と、 An automatic selection mode for automatically determining the main subject, a setting step of setting one of the select mode of the manual selection mode for determining according to a user input,
    前記設定工程で設定された選択モードに従って、前記検出工程で検出された被写体の中から主被写体を選択する選択工程と、 According to the set mode selected by the setting step, a selection step of selecting a main subject from among the object detected by the detecting step,
    前記選択工程で選択された前記主被写体の領域表示を前記入力画像に重畳表示する表示工程と、 A display step of superimposing display area display of the main object selected by the selecting step in the input image,
    前記選択工程で前記主被写体を選択できなかった場合に、前記主被写体が最後に選択されてから予め設定された継続時間、前記表示工程で表示された前記領域表示の重畳表示を継続する継続工程とを有し、 If it can not select the main object in the selection step, continuous process in which the main subject is preset duration since the last selected to continue the superimposed display of the displayed the area displayed in the display step It has a door,
    前記マニュアル選択モードにおける前記継続時間を、前記自動選択モードにおける前記継続時間よりも長くしたことを特徴とする画像処理方法。 Image processing method, characterized in that the duration of the manual selection mode, and longer than the duration of the automatic selection mode.
  9. コンピュータに、請求項8に記載の画像処理方法の各工程を実行させるプログラム。 The computer program for executing the respective steps of the image processing method according to claim 8.
  10. 請求項9に記載のプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータが読み取り可能な記録媒体。 Readable-by-computer recording medium characterized by recording a program according to claim 9.
JP2007207184A 2007-08-08 2007-08-08 The image processing apparatus, an imaging apparatus and an image processing method Active JP4902460B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007207184A JP4902460B2 (en) 2007-08-08 2007-08-08 The image processing apparatus, an imaging apparatus and an image processing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007207184A JP4902460B2 (en) 2007-08-08 2007-08-08 The image processing apparatus, an imaging apparatus and an image processing method

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2009044461A true true JP2009044461A (en) 2009-02-26
JP2009044461A5 true JP2009044461A5 (en) 2010-09-16
JP4902460B2 JP4902460B2 (en) 2012-03-21

Family

ID=40444716

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007207184A Active JP4902460B2 (en) 2007-08-08 2007-08-08 The image processing apparatus, an imaging apparatus and an image processing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4902460B2 (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011017739A (en) * 2009-07-07 2011-01-27 Canon Inc Finder device of optical instrument
JP2011040990A (en) * 2009-08-11 2011-02-24 Nikon Corp Imaging apparatus
JP2011099976A (en) * 2009-11-05 2011-05-19 Fujifilm Corp Imaging apparatus and imaging control method
JP2011254328A (en) * 2010-06-02 2011-12-15 Rhythm Watch Co Ltd Detection system and signal processing method and program thereof
JP2011254178A (en) * 2010-05-31 2011-12-15 Rhythm Watch Co Ltd Detection system, signal processing method thereof, and program
JP2012015735A (en) * 2010-06-30 2012-01-19 Rhythm Watch Co Ltd Detection system, signal processing method thereof and program
JP2015022207A (en) * 2013-07-22 2015-02-02 キヤノン株式会社 Optical device, control method therefor, and control program
JP2015022208A (en) * 2013-07-22 2015-02-02 キヤノン株式会社 Optical device, control method therefor, and control program
JP2015084602A (en) * 2015-02-04 2015-04-30 オリンパスイメージング株式会社 Photographing device and control method of the same
JP2017517043A (en) * 2014-02-28 2017-06-22 アドバンスト・マイクロ・ディバイシズ・インコーポレイテッドAdvanced Micro Devices Incorporated Cryptographic protection of information in the processing system

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007068147A (en) * 2005-08-05 2007-03-15 Canon Inc Image processing method, imaging apparatus, and control program of image processing method executable by computer
JP2008079055A (en) * 2006-09-22 2008-04-03 Fujifilm Corp Face image detector, and control method thereof

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007068147A (en) * 2005-08-05 2007-03-15 Canon Inc Image processing method, imaging apparatus, and control program of image processing method executable by computer
JP2008079055A (en) * 2006-09-22 2008-04-03 Fujifilm Corp Face image detector, and control method thereof

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011017739A (en) * 2009-07-07 2011-01-27 Canon Inc Finder device of optical instrument
JP2011040990A (en) * 2009-08-11 2011-02-24 Nikon Corp Imaging apparatus
JP2011099976A (en) * 2009-11-05 2011-05-19 Fujifilm Corp Imaging apparatus and imaging control method
JP2011254178A (en) * 2010-05-31 2011-12-15 Rhythm Watch Co Ltd Detection system, signal processing method thereof, and program
JP2011254328A (en) * 2010-06-02 2011-12-15 Rhythm Watch Co Ltd Detection system and signal processing method and program thereof
JP2012015735A (en) * 2010-06-30 2012-01-19 Rhythm Watch Co Ltd Detection system, signal processing method thereof and program
JP2015022207A (en) * 2013-07-22 2015-02-02 キヤノン株式会社 Optical device, control method therefor, and control program
JP2015022208A (en) * 2013-07-22 2015-02-02 キヤノン株式会社 Optical device, control method therefor, and control program
JP2017517043A (en) * 2014-02-28 2017-06-22 アドバンスト・マイクロ・ディバイシズ・インコーポレイテッドAdvanced Micro Devices Incorporated Cryptographic protection of information in the processing system
JP2015084602A (en) * 2015-02-04 2015-04-30 オリンパスイメージング株式会社 Photographing device and control method of the same

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4902460B2 (en) 2012-03-21 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6510283B1 (en) Photo-taking apparatus, control method adapted for the photo-taking apparatus, and computer program product supplying control program adapted for the photo-taking apparatus
US20030076312A1 (en) Image display control for a plurality of images
US20060038908A1 (en) Image processing apparatus, image processing method, program, and storage medium
JP2006345254A (en) Photographing apparatus, its control method, program, and storage medium
US20070071361A1 (en) Image display apparatus and image display method
US20080074499A1 (en) Image processing apparatus, image capture apparatus, control method therefor, and computer program
JP2005167697A (en) Electronic camera having red-eye correction function
US20100315542A1 (en) Image capturing apparatus and image capturing apparatus control method
JP2005244311A (en) Imaging unit, control method of imaging unit, and control program
JP2009038749A (en) Image processor, control method of image processor, and program for implementing the same
JP2005244870A (en) Imaging unit and color-balance control method thereof
JP2010050934A (en) Image processing device, imaging apparatus, control method of the image processing device and program
JP2000308019A (en) Image processor, method for controlling it, and storing medium
JP2006005640A (en) Imaging device, and its control method, program, and storage medium
JP2004104601A (en) Method for controlling image pickup device, its recording medium and its program
JP2004096641A (en) Imaging apparatus and its control method
JP2005292740A (en) Electronic camera
US20050174458A1 (en) Display changeover control in image sensing apparatus
JP2011019028A (en) Image capturing apparatus, information processor, image capturing apparatus control method, information processor control method, and computer program
JP2006039203A (en) Imaging apparatus, and its control method
JP2001230947A (en) Device and method for processing image
JP2007081752A (en) Imaging apparatus, control method, control program, and storage medium
JP2006323374A (en) Imaging apparatus and control method therefor
JP2001326849A (en) Image pickup device, control method for the image pickup device, and medium for providing control program of the image pickup device
JP2001223921A (en) Image processing unit and method, and storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100803

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100803

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110708

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110905

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20111202

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20111228

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150113

Year of fee payment: 3