New! View global litigation for patent families

JP2008301149A - Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device - Google Patents

Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device

Info

Publication number
JP2008301149A
JP2008301149A JP2007144377A JP2007144377A JP2008301149A JP 2008301149 A JP2008301149 A JP 2008301149A JP 2007144377 A JP2007144377 A JP 2007144377A JP 2007144377 A JP2007144377 A JP 2007144377A JP 2008301149 A JP2008301149 A JP 2008301149A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
sound
information
field
control
program
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2007144377A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshihiko Hori
善彦 堀
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a sound field control method for achieving a sound field mode matching a received broadcast program on the basis of genre information extracted from program information on the received broadcast program and the number of input channels. <P>SOLUTION: In the sound field control method, the genre information and the number of input channels are read out of the program information added to the broadcast program. Then information on a sound field mode, made to correspond to both the read genre information and the number of input channels, and sound field control information thereof are found by referring to a sound field mode table wherein information on one of a plurality of sound field modes is registered while being associated with the number of input channels and the genre information included as the program information. A control command generated on the basis of the found sound field control information is output to an audio control unit, which is switched to processing configurations for achieving the sound field mode matching the broadcast program. <P>COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、デジタル放送等のコンテンツを再生するときに、そのAV信号の音声信号を複数の音場モードのなかから放送番組に適した音場モードで音声出力するための音場制御方法とその音場制御プログラム、及び音声再生装置に関するものである。 The present invention, when reproducing the contents of the digital broadcast or the like, the sound field control method for audio output in a suitable sound field mode to a broadcast program from among the AV signal sound field mode audio signals more of its sound field control program, and an audio playback device.

デジタル放送を受信するテレビ受信機では、AV信号(オーディオ・ビジュアル信号;映像信号と音声信号を含む)とそれに付加された番組情報(ジャンル情報、番組タイトル名、番組概要、チャンネル情報など。以下、番組情報という)を受信している。 The television receiver for receiving digital broadcasting, AV signal. (Audio-visual signal; video signal and including audio signals) and the program information (genre information added thereto, the program title, program summary, and channel information below, has been received that the program information). テレビ受信機はこれら番組情報を基に番組内容に適した音場モードに切り替えるなどの制御を行うことができる。 The television receiver may be controlled such as to switch the sound field mode suitable to the program contents on the basis of these program information. 例えば特開2002−314447号公報(特許文献1)によれば、マイコンが、番組配列信号SIに含まれるジャンル分類コードとサラウンド設定番号とを対応させた対応テーブルを格納し、番組のジャンル分類コードに応じた指令信号DIRを出力し、音声サラウンド回路が、この指令信号DIRに応じて、デジタル音声信号の信号処理条件を設定し、視聴番組に適した音場を設定するようになっている。 For example, according to JP 2002-314447 (Patent Document 1), microcomputer stores a correspondence table showing the correspondence between genre classification codes and surround setting number included in the program sequence signal SI, genre classification code of the program outputs a command signal DIR corresponding to, surround sound circuit, in response to the command signal DIR, it sets the signal processing conditions of the digital audio signal, is adapted to set the sound field suitable for viewing program.

特開2002−314447号公報 JP 2002-314447 JP

上記特許文献1に記載された従来技術は、番組のジャンル情報に応じてデジタル音声信号の信号処理条件を設定し、視聴番組に適した音場を設定するようになっているが、番組のジャンル情報のみに応じた音場とした場合、必ずしも番組に最適な音場になるとは限らない。 Prior art described in Patent Document 1 sets the signal processing conditions of the digital audio signal according to genre information of the program, but is adapted to set the sound field suitable for viewing program, program genre If you have only the sound field in accordance with the information, not necessarily an optimal sound field in the program.
例えば、同じジャンルに分類されたものであっても、入力チャンネル数が異なる場合には入力チャンネル数に応じて異なる音場モードを設定したほうが適している場合があるからである。 For example, even those classified into the same genre, when the number of input channels is different because it may better to set the sound field mode vary depending on the number of input channels is suitable.
従来は、放送番組のジャンル情報が同じであれば同じ音場モードにしているため、このような同じジャンルであっても入力チャンネル数が異なり、しかも最適な音場モードが入力チャンネル数によって異なる場合に対応することができないという問題があった。 Conventionally, because the genre information of the broadcast program is the same sound field mode if it is the same, such the same even in the genre different from the number of input channels, yet when the optimum sound field mode is different depending on the input channel number there has been a problem that it is not possible to correspond to.

本発明の目的は、上記問題点に鑑み、番組に応じた音場モードを再生する際、放送番組の番組情報に含まれているジャンル情報と入力チャンネル数の双方を考慮して番組内容に応じた最適な音場と高品位な音質で音声出力することができる音場制御方法とそのプログラム、及び音声再生装置を提供することにある。 SUMMARY OF THE INVENTION In view of the above problems, when reproducing the sound field mode according to the program, depending on the program contents by considering both the number of input channels and genre information included in the program information of the broadcast program optimum sound field and high-quality sound field control method and program capable of audio output in audio quality, and to provide a sound reproducing apparatus.

本発明の音場制御方法は、複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施すための音場制御方法であって、 Sound field control method of the present invention, an audio signal to the audio control unit that can be subjected to processing to the audio signal to an audio output by a plurality of sound field mode, the broadcast program to input audio signals of a broadcast program a sound field control method for performing processing corresponding to the sound field mode suitable for,
前記放送番組に付加された番組情報から読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数との双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求め、 The sound field mode information and the sound field control information relating to corresponding to both the genre information and the input channel number read from said program information added to the broadcast program, the genre information included as program information of the broadcast program the sound field control information for and associated with the number of input channels corresponding to said plurality of sound field any one of the information relating to the sound field mode and information relating to the sound field mode mode subjected to processing to the audio signal determined by reference to the genre information number of input channels by the sound field mode table registered,
前記求めた音場制御情報に基づいて前記加工を施すための制御指令を作成し、作成した前記制御指令を前記オーディオ制御部に出力することを特徴としている。 Create a control command for performing the processing on the basis of the calculated sound field control information is characterized by outputting the control command created to the audio controller.
また、本発明の音場制御方法は、前記番組情報から読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記ジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときには、 Also, the sound field control method of the present invention, the program information from a plurality of genre information and the number of input channels and read the genre information is included, and by referring to the genre information Number of input channels by the sound field mode table when information relating to the sound field mode corresponding to both said input number of channels and the genre information of the plurality of genre information read the Te have been determined plurality of species,
前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択することを特徴としている。 Previously with reference to the information about the configured priority, selecting one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of said determined for selecting one from the information relating to the plurality of sound field mode It is characterized in.

また、本発明の音場制御プログラムは、複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施す処理を行う音場制御プログラムであって、 Also, the sound field control program of the present invention, an audio signal to the audio control unit that can be subjected to processing to the audio signal to an audio output by a plurality of sound field mode, the inputting sound signal of the broadcast program a sound field control program for performing processing for performing processing corresponding to the sound field mode suitable for a broadcast program,
前記放送番組に付加されている番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数を読み取るステップと、 A step of reading the number of input channels and genre information of the program information added to the broadcasting program,
前記読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数との双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求める音場制御情報取得ステップと、 The sound field mode information and the sound field control information relating to corresponding to both the number of input channels and the read genre information, in association with the input number of channels and genre information included as program information of the broadcast program of the plurality sound field any one of the sound field mode such information and the sound field mode in response to the information related to the audio signal to the genre information number of input channels by having registered the sound field control information for performing the processing mode a sound field control information obtaining step of obtaining with reference to the sound field mode table,
前記求めた前記音場制御情報に基づいて、前記音声信号に加工を施すための制御指令を作成するステップと、 And creating a control command for applying to the processing to the audio signal based on said sound field control information obtained,
作成した前記制御指令の信号を前記オーディオ制御部に出力するステップと、 And outputting a signal of the control command created the audio controller,
を備えていることを特徴としている。 It is characterized in that it comprises a.
また、本発明の音場制御プログラムは、前記番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数とを読み取るステップで読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記音場制御情報取得ステップにより、前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときに、 Also, the sound field control program of the present invention, the plurality of the genre information to the genre information to the number of input channels and read in step of reading genre information and the input channel number of the program information is included, and the sound field control by the information acquisition step, when the information relating to the sound field mode corresponding to both the number of the input channels and the genre information of the plurality of genre information read by the obtained plural kinds,
前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択する処理を行うステップを備えていることを特徴としている。 Processing the plurality of reference information on the priority levels set in advance from information on the sound field mode to select one, select one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of the obtained It is characterized in that it comprises a step of performing.

また、本発明の音声再生装置は、複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施して音声出力する音声再生装置であって、 The audio reproducing apparatus of the present invention, an audio signal to the audio control unit that can be subjected to processing to the audio signal to an audio output by a plurality of sound field mode, the broadcast inputting sound signal of the broadcast program a sound reproducing apparatus for audio output giving the process corresponding to the sound field mode suitable for the program,
前記放送番組に付加されている番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数を読み取る手段と、 It means for reading the number of input channels and genre information of the program information added to the broadcasting program,
前記読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数の双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求める音場制御情報取得手段と、 Information and the sound field control information according to the sound field mode corresponding to both the number of input channels and the read genre information, the plurality of in association with the input number of channels and genre information included as program information of the broadcast program sound field number genre information of input channels registered sound field control information corresponding to any one of the sound field mode information and information relating to the sound field mode according to subjected to processing to the audio signal mode Betsuoto a sound field control information obtaining means obtained by referring a field mode table,
前記求めた前記音場制御情報に基づいて、前記音声信号に加工を施すための制御指令を作成する手段と、 Based on said sound field control information calculated, means for creating a control command for performing processing on the audio signal,
作成した前記制御指令の信号を前記オーディオ制御部に出力する手段と、 It means for outputting a signal of the control command created the audio controller,
を備えていることを特徴としている。 It is characterized in that it comprises a.
また、本発明の音声再生装置は、前記番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数とを読み取る手段で読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記音場制御情報取得手段により前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときに、 The audio reproducing apparatus of the present invention, the plurality of the genre information to the genre information to the number of input channels and read by means reading the genre information and the number of input channels of program information includes, and the sound field control information when information relating to the sound field mode corresponding to both said input number of channels and the genre information of the plurality of genre information read said is determined more by the acquisition means,
前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択する処理を行う手段を備えていることを特徴としている。 Processing the plurality of reference information on the priority levels set in advance from information on the sound field mode to select one, select one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of the obtained It is characterized in that it comprises a means for performing.

なお、上記した入力チャンネル数とは、放送番組等のコンテンツに係るAV信号に付加されている番組情報に含まれている情報であって、音声信号のモード(音声モード)を表すための情報である。 Note that the number of input channels described above, an information contained in the program information added to the AV signal according to contents such as broadcast programs, the information for representing the audio signal mode (audio mode) is there. 例えば、1チャンネル(ch)、2ch、5.1ch等を表す情報を示す。 For example, it is shown one channel (ch), 2ch, the information representative of the 5.1ch like. また、上記コンテンツとは、デジタル放送等の放送番組及びこの放送番組を録画した番組等を示し、AV信号とこのAV信号に付加されている番組情報を含むものを示す。 Further, the content and indicates a broadcast program and program or the like recorded the broadcast program of the digital broadcast or the like, indicating those containing program information added to the AV signal and the AV signal.

本発明によれば、番組に応じた音場モードを再生する際、AV信号の番組情報として含まれているジャンル情報と入力チャンネル数との双方に基づいて予め設定された最適な音場モードを自動的に選択する処理を行うようにしているので、番組内容に応じた最適な音場と高品位な音質で音声再生することができる効果を奏する。 According to the present invention, when reproducing the sound field mode according to the program, an optimal sound field mode set in advance based on both the genre information and the input number of channels included as program information of the AV signal since to perform the automatic selection processing, an effect that may be sound reproduction with optimum sound field and high-quality sound corresponding to the program content.

次に、本発明を実施するための最良の形態を、図面を参照して具体的に説明する。 Next, the best mode for carrying out the present invention will be specifically described with reference to the accompanying drawings.

図1乃至図3は、本発明をテレビ受信機1、オーディオ機器(音声再生装置)2、レコーダ3〜5などを、HDMI(High Definition Multimedia Interface)端子10〜17を備えたHDMIケーブル6〜9、及び光ケーブル18で接続して、AV信号や番組情報信号の授受を行い、映像や音声の再生を行う第1〜第3の実施の形態を示している。 1 through 3, the present invention the television receiver 1, audio equipment (audio player) 2, HDMI cable 6-9 and recorder 3-5, having the HDMI (High Definition Multimedia Interface) terminal 10 to 17 , and connected by optical cable 18, it transmits and receives AV signals and program information signal indicates a first to third embodiments for reproducing video and audio.

図1はテレビ受信機1と音声再生装置となるオーディオ機器2をHDMIケーブル6と光ケーブル18で接続した第1の実施の形態を示す。 Figure 1 shows a first embodiment of connecting the audio equipment 2 serving as the television receiver 1 and the audio playback device with an HDMI cable 6 and the optical cable 18. 図2はテレビ受信機1と2台の映像音声再生装置となる映像音声再生装置レコーダ3、4をHDMIケーブル7及びHDMIケーブル8で接続した第2の実施の形態を示し、図3はテレビ受信機1とオーディオ機器2をHDMIケーブル6と光ケーブル18で接続し、さらにオーディオ機器2とレコーダ5をHDMIケーブル9で接続した第3の実施の形態を示している。 Figure 2 shows a second embodiment of connecting the video and audio reproduction apparatus recorder 3,4 comprising the television receiver 1 and the two video and audio reproduction apparatus in HDMI cable 7 and the HDMI cable 8, Fig. 3 is a television receiver the machine 1 and the audio device 2 connected by the HDMI cable 6 and an optical cable 18 further shows a third embodiment of connecting the audio device 2 and the recorder 5 in the HDMI cable 9.

テレビ受信機1は映像音声再生装置、あるいは受信手段であり、放送番組を直接受信して再生することができると共に、HDMIケーブル6〜9を介して外部機器から入力されたAV信号を基に番組を再生することができる。 The television receiver 1 is a video and audio reproduction apparatus, or the receiving unit, program the broadcast program with the received directly can be reproduced, based on the AV signal inputted from an external device via the HDMI cable 6-9 it can be reproduced. また、オーディオ機器2は音声再生装置であり、HDMIケーブル6〜9、光ケーブル18を介して入力された音声信号を基に音声を再生することができる。 The audio device 2 is an audio reproducing apparatus can reproduce the sound based on the audio signal inputted through the HDMI cable 6-9, the optical cable 18. またレコーダ3〜5は番組記録再生装置、映像音声再生装置、あるいは受信手段であり、放送番組のAV信号を直接受信して記録、再生することができると共に、再生されたAV信号をHDMIケーブル6〜9を介して外部に出力することができる。 The recorder 3-5 program recording and reproducing apparatus, a video audio reproducing apparatus, or a reception means, receives and records AV signals of broadcast program directly, it is possible to reproduce, HDMI cable 6 AV signal reproduced it can be output to the outside through the to 9. 図示はしていないがレコーダ3〜5は外部からAV信号を入力して記録、再生することもできる。 Shown have not but recorder 3-5 to is recorded by entering the AV signal from the outside, it can be reproduced.

HDMI端子10〜17は、ディスプレイ接続技術のDVI(Digital Visual Interface)端子をAV(オーディオ・ビジュアル)関連機器向けにアレンジして開発されたもので、次世代テレビ向けのインターフェース規格に基づいた接続端子である。 HDMI terminals 10 to 17 has been developed to arrange a DVI (Digital Visual Interface) terminal of the display connection technique AV (audio visual) equipment for connection terminal based on the interface standard for next-generation television it is. HDMI端子では1本のケーブルで映像信号、音声信号、制御信号を合わせて送ることができ、制御信号は双方向にも伝送させることができるため、機器間をシンプルに接続でき、1台のリモコンで複数のAV機器(オーディオ・ビジュアル機器)を制御することができるようになる。 Video signals via a single cable at the HDMI terminal, audio signals, can be sent together control signal, the control signal since it is possible to also bidirectionally transmitted, can be connected to a simple between devices, a single remote control in it is possible to control a plurality of AV devices (audio visual equipment).

図1乃至図3におけるHDMIケーブル6〜9部分の詳細な接続関係を図4に示す。 The detailed connection relation of the HDMI cable 6-9 parts in FIGS. 1 to 3 shown in FIG.

図4において、21は映像データと音声データの送り側であるHDMIソース、22は映像データと音声データの受け側のHDMIシンクを示している。 4, 21 HDMI source is sending the video data and audio data, 22 denotes an HDMI sink receiving side of the video data and audio data. 例えば図2で言えばレコーダ3とレコーダ4がHDMIソース21に相当し、テレビ受信機1がHDMIシンク22に相当している。 For example in the Figure 2 recorder 3 and the recorder 4 corresponds to the HDMI source 21, the television receiver 1 is equivalent to the HDMI sink 22. HDMIソース21にはHDMI送信機23が備わり、HDMIシンク22にはHDMI受信機24が備わっている。 The HDMI source 21 equipped with HDMI transmitter 23, are equipped with HDMI receiver 24 to the HDMI sink 22. 25は両端にHDMI端子26、27を備えたHDMIケーブルである。 25 is a HDMI cable with HDMI terminals 26 and 27 at both ends.

HDMI送信機23に入力された映像信号、音声信号、及び制御状態信号がTMDSチャンネル28(TMDSチャンネル0〜2とTMDSクロックチャンネル)を通してHDMIシンク22にシリアル伝送される。 Input video signal to the HDMI transmission unit 23, the audio signal, and the control status signal is serially transmitted to the HDMI sink 22 through the TMDS channels 28 (TMDS channels 0 to 2 and TMDS clock channel). HDMIシンク22ではTMDSクロックチャンネルを通して送られたクロック信号を基に、TMDSチャンネル28を通して送られた映像信号、音声信号、制御状態信号を再生する。 Based on the transmitted clock signal through the HDMI sink 22 in the TMDS clock channel, a video signal transmitted through the TMDS channels 28, audio signal, to reproduce the control state signal. なお、音声信号と制御状態信号は映像信号のブランキング期間を利用して伝送される。 Incidentally, the audio signal and the control state signal is sent using the blanking period of the video signal.

また、HDMIケーブル25にはCEC(Consumer Electronics Control)ライン29とDDC(Display Data Channel)ライン30も配置されている。 Also been CEC (Consumer Electronics Control) line 29 and DDC (Display Data Channel) line 30 is also arranged in the HDMI cable 25. CECライン29とDDCライン30は双方向ラインであり、これらの信号ラインを通じ機器間で制御信号のやり取りが行われる。 CEC line 29 and DDC line 30 is a bidirectional line, exchange of control signals between devices through these signal lines is performed.

例えば、後述するように、テレビ受信機1やオーディオ機器2の音場モードを切り替えるため、テレビ受信機1、オーディオ機器2、及びレコーダ3〜5の間で、放送番組のジャンル情報や入力チャンネル数に応じた情報がCECライン29を通してやり取りされる。 For example, as described below, to switch the sound field mode of the television receiver 1 and the audio device 2, the television receiver 1, an audio device 2, and between the recorder 3-5, genre information and the number of input channels of broadcast programs information corresponding to is exchanged through the CEC line 29.

上記したジャンル情報とは、放送番組を分類するための情報であって、例えば、「映画」、「ドラマ」、「音楽」、「ドキュメンタリ」、「ニュース」、「スポーツ」、「アニメ」等を表す情報をコード化したものである。 The genre information mentioned above, is information for classifying a broadcast program, for example, "movie", "drama", "music", "documentary", "news", "sports", and the like "animation" information indicating is obtained by coding. また、入力チャンネル数とは、放送番組等のコンテンツの音声信号についてその音声モードの種類を表す情報であって、例えば5.1チャンネル(ch)、2ch、1ch等を示す情報である。 Further, the number of input channels and is information indicating the type of the audio mode for the audio signal of the content such as a broadcast program, for example, 5.1 channels (ch), is information indicating 2ch, the 1ch like. これらジャンル情報と入力チャンネル数に関する情報は、AV信号の付加する情報として含まれているSI(Service Information:番組配列情報)から抽出して取得することができる。 Information about the number of input channels and these genre information, SI included as information to be added of the AV signal: can be obtained by extraction from (Service Information service information).

また、テレビ受信機1やレコーダ3〜5は、自己に直接的又は間接的に外部接続された機器の映像表示仕様や音声出力仕様などを、EDID(Extended Display Identification)−ROM31からDDCライン30を通して読み取り、接続されている機器の仕様にあった映像信号と音声信号を送信するようになっている。 Further, the television receiver 1 and the recorder 3-5, and image display specifications and the audio output specifications of the self directly or indirectly to the externally connected equipment through a DDC line 30 from EDID (Extended Display Identification) -ROM31 reading, so as to transmit the video signal and the audio signal that matches the specification of the connected equipment.

図5は、図3に示す第3の実施の形態を、概略の制御ブロック図で示したものである。 5, the third embodiment shown in FIG. 3, there is shown in the control block diagram of the schematic. 図5において、41〜43はホストCPUである。 5, 41 to 43 is a host CPU. また、44はモニターマイコン、45、46はフロントマイコンである。 In addition, the monitor microcomputer 44, 45 and 46 is a front microcomputer. 47〜49はインターフェース回路である。 47 to 49 is an interface circuit. また、50、51はHDMI受信用LSIである。 In addition, 50 and 51 is an LSI for HDMI reception. また、52、53はHDMI送信用LSIである。 In addition, 52 and 53 is an LSI for HDMI transmission. インターフェース47、48、49間はCECラインで接続されている。 During interface 47, 48, and 49 are connected by the CEC line. HDMI受信用LSI50、51はHDMI受信機24をLSI化したもの、HDMI送信用LSI52、53はHDMI送信機23をLSI化したものである。 HDMI receiving LSI50,51 is that the HDMI receiver 24 turned into LSI, HDMI transmission LSI52,53 is obtained by the HDMI transmitter 23 turned into LSI.

HDMI送信用LSI53には送信先としてHDMI受信用LSI50が接続されている。 HDMI receiving LSI50 is connected as a transmission destination to the HDMI transmission LSI 53. またHDMI送信用LSI52には送信先としてHDMI受信用LSI51が接続されている。 Also the HDMI transmission LSI 52 HDMI receiving LSI51 is connected as a destination. またHDMI送信用LSI53は、HDMI受信用LSI51がHDMI送信用LSI52から受信したデータを受け取ることができるように、HDMI受信用LSI51に接続されている。 The HDMI transmission LSI53, as can receive data HDMI receiving LSI 51 has received from the HDMI transmission LSI 52, is connected to the HDMI receiving LSI 51.

ホストCPU41〜43は、記憶手段となるメモリ(図6に示すメモリ118)を備えている。 Host CPU41~43 includes a serving as the memory means memory (memory 118 of FIG. 6). このメモリとしては、例えばROM(Read Only Memory)、RAM(Random Access Memory)を備え、各ROMにはそれぞれテレビ受信機1、オーディオ機器2、レコーダ5(3、4)の動作を制御するための各種のプログラムが記憶されている。 As the memory, ROM (Read Only Memory), RAM (Random Access Memory) provided with, each of the respective ROM television receiver 1, an audio device 2, the recorder 5 operation for controlling the (3,4) various programs are stored. また、テレビ受信機1とオーディオ機器2のROMには後述するジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブル500(図11参照)等のデータテーブルが記憶されている。 Also, a data table such as described later genre information Number of input channels by the sound field mode table 500 (see FIG. 11) is stored in the ROM of the television receiver 1 and the audio device 2. そして、これらプログラムの制御により、ホストCPU41〜43は、モニターマイコン44、フロントマイコン45、46、インターフェース回路47〜49、CECラインを介して相互に通信することができる。 Then, the control of these programs, the host CPU41~43 may communicate with each other through a monitor microcomputer 44, front microcomputer 45, interface circuits 47 to 49, the CEC line. さらに、ホストCPU41〜43は、HDMI送信用LSI52、53を制御し、TMDSチャンネルを介して映像信号、音声信号、制御状態信号を送信することができる。 Furthermore, the host CPU41~43 controls the HDMI transmission LSI52,53, it is possible to transmit video signals, audio signals, the control status signal via the TMDS channel. さらに、ホストCPU41、42は、HDMI受信用LSI50、51を制御し、TMDSチャンネルを介して映像信号、音声信号、制御状態信号を受信することができる。 Furthermore, the host CPU41,42 controls the HDMI receiving LSI50,51, can receive a video signal, audio signal, a control state signal via the TMDS channel.

HDMIケーブル6は、映像信号、音声信号、制御状態信号の伝送方向が一方向のみ可能なので、テレビ受信機1が放送局から受信した番組の音声をオーディオ機器2のスピーカで再生する場合には、テレビ受信機1からオーディオ機器2へ音声データを送る光ケーブル18が設けられる。 HDMI cable 6, video signals, audio signals, since the direction of transmission of the status signal is only possible in one direction, in case of reproducing the audio of the program of the television receiver 1 receives from the broadcasting station in the speaker of the audio device 2, optical cable 18 to send the audio data from the television receiver 1 to the audio device 2 is provided. 54、55は光ケーブル用インターフェースである。 54 and 55 is the interface for optical cable.

例えば、ユーザによって操作されるリモコン(図示なし)からの指令により、テレビ受信機1がレコーダ5の映像信号、音声信号を受信して映像表示及び音声出力する場合には、テレビ受信機1のホストCPU41はプログラム制御により、レコーダ5のホストCPU43に対して映像信号と音声信号を送信するよう制御信号を送る。 For example, in response to a command from the remote controller (not shown) operated by a user, the television receiver 1 is a video signal of the recorder 5, when the video display and audio output by receiving the audio signal, the television receiver 1 Host CPU41 is under program control, sends a control signal to transmit the video signal and audio signal to the host CPU43 of the recorder 5.

この制御信号はモニターマイコン44、インターフェース回路47、CECライン、インターフェース回路49、フロントマイコン46を介してホストCPU43に伝達される。 The control signal monitoring microcomputer 44, interface circuit 47, CEC line, the interface circuit 49, is transmitted to the host CPU43 through the front microcomputer 46. ホストCPU41からの制御信号を受け取ったホストCPU43は、HDMI送信用LSI52を制御してテレビ受信機1に向けて映像信号と音声信号を送信する。 Host CPU43, which has received the control signal from the host CPU41 transmits a video signal and an audio signal to control the HDMI transmission LSI52 to the television receiver 1. HDMI送信用LSI52から送信された映像信号と音声信号は一旦オーディオ機器2のHDMI受信用LSI51で受信される。 Video and audio signals transmitted from the HDMI transmission LSI52 is once received by the HDMI reception LSI51 audio equipment 2. このときホストCPU42は受信された信号が自己向けでないと判断し、再びHDMI送信用LSI53からテレビ受信機1に向けて映像信号と音声信号を送信する。 At this time the host CPU42 is the received signal is determined not to be self-friendly, again it transmits the video signal and audio signal to the HDMI transmission LSI53 to the television receiver 1. HDMI送信用LSI53から送信された映像信号と音声信号はテレビ受信機1のHDMI受信用LSI50で受信され、自己向けに送信された信号と判断したら受信したデータを取り込む。 Video and audio signals transmitted from the HDMI transmission LSI53 is received by the HDMI receiving LSI50 of the television receiver 1 fetches the received data if it is determined that the signal transmitted to the self-friendly.

テレビ受信機1はこのようにしてレコーダ5からの映像信号と音声信号を基に映像表示、音声出力を行うことができる。 The television receiver 1 in this manner the video display based on the video signal and audio signal from the recorder 5, it is possible to perform the voice output. また、レコーダ5で録画番組等のコンテンツの番組情報から抽出されたジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)をレコーダ5のホストCPU43からテレビ受信機1のホストCPU41に、フロントマイコン46、インターフェース回路49、CECライン、インターフェース回路47、モニターマイコン44を介して送信する。 Further, genre information and input channel number extracted from the program information of the content, such as a recorded program in the recorder 5 from the host CPU43 of the recorder 5 to the host CPU41 of the television receiver 1 (program information about the content), front microcomputer 46, interface circuit 49, CEC line, the interface circuit 47, is transmitted via the monitoring microcomputer 44. テレビ受信機1は、上記により受信したジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)に応じてスピーカ出力モード(音場モード)を番組に適した構成に切り替える制御を行う。 The television receiver 1 performs control to switch to the configuration suitable for speaker output mode (sound field mode) to the program according to the genre information and input channel number received by the (program information about content).

なお、上記したジャンル情報や入力チャンネル数の送信手段として、レコーダ5により番組情報から抽出されたジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)そのものを送るのではなく、この情報をもとにスピーカ出力モードが番組に適したものになるような「番組情報に基づく制御情報」(ここでの番組情報に基づく制御情報とは、音声再生手段が持つ複数の音場モードの中で番組に対応した音場モードになるように制御するための情報であり、例えばバーチャルサラウンドをONするかOFFするかの指定するコマンド(後述の「VS ON/OFF」など)や、番組情報に対応したコードなどを使用することができる)を送っても良い。 As genre information and input channel number of the transmission means described above, rather than sending a itself (program information about content) genre information and input channel number extracted from the information by the recorder 5, a speaker based on this information the "control information based on the program information" (control information based on the program information here such that what output mode is suitable for the program, corresponding to the program among the plurality of sound field mode with the audio reproduction means is the information for controlling so that the sound field mode, for example of the specified command (such as "VS oN / OFF" below) or to OFF or oN the virtual surround, and code that corresponds to the program information may send a can) be used.

また、他の例として、例えば、ユーザによって操作されるリモコン(図示なし)からの指令により、レコーダ5の映像信号を基にテレビ受信機1で映像表示し、レコーダ5の音声信号を基にオーディオ機器2で音声出力する場合には、ホストCPU41はレコーダ5のホストCPU43に対して、映像信号をテレビ受信機1に送信し、音声信号をオーディオ機器2に送信するよう制御信号を送る。 The audio as another example, for example, by a command from the remote controller (not shown) operated by a user, and displays the video on the television receiver 1 based on the video signal of the recorder 5, based on the audio signal of the recorder 5 when audio output by the device 2, the host CPU41 to the host CPU43 of the recorder 5, and transmits the video signal to the television receiver 1, and sends a control signal to transmit an audio signal to audio equipment 2.

この制御信号はモニターマイコン44、インターフェース回路47、CECライン、インターフェース回路49、フロントマイコン46を介してホストCPU43に伝達される。 The control signal monitoring microcomputer 44, interface circuit 47, CEC line, the interface circuit 49, is transmitted to the host CPU43 through the front microcomputer 46. ホストCPU41からの制御信号を受け取ったホストCPU43は、HDMI送信用LSI52を制御してテレビ受信機1に向けて映像信号を送信し、オーディオ機器2に向けて音声信号を送信する。 Host CPU43, which has received the control signal from the host CPU41 transmits a video signal to the television receiver 1 controls the HDMI transmission LSI 52, and transmits the audio signal to the audio equipment 2. HDMI送信用LSI52から送信された映像信号と音声信号は一旦オーディオ機器2のHDMI受信用LSI51で受信される。 Video and audio signals transmitted from the HDMI transmission LSI52 is once received by the HDMI reception LSI51 audio equipment 2. このときホストCPU42は受信された信号のうち、映像信号は自己向けでないと判断し、この映像信号を再びHDMI送信用LSI53からテレビ受信機1のHDMI受信用LSI50に向けて映像信号を送信する。 At this time the host CPU42 among the received signal, the video signal is determined not to be self-friendly, and transmits the video signal to the video signal again from the HDMI transmission LSI53 the HDMI receiving LSI50 of the television receiver 1. HDMI送信用LSI53から送信された映像信号はテレビ受信機1のHDMI受信用LSI50で受信される。 Video signal transmitted from the HDMI transmission LSI53 is received by the HDMI receiving LSI50 of the television receiver 1. このときホストCPU41は自己向けに送信された映像信号と判断し、受信したデータを取り込む。 At this time the host CPU41 determines that the video signal sent to the self-friendly, fetches the received data. このようにしてテレビ受信機1は自己の映像表示部に映像を表示する。 Thus the television receiver 1 in the displays an image on the video display unit of the self.

一方、オーディオ機器2のホストCPU42は、受信した音声信号は自己向けであると判断するので自己向け音声データとして取り込む。 On the other hand, the host CPU42 audio equipment 2, the audio signal received is captured as a self-friendly speech data so it is determined that the self-friendly. そして、オーディオ機器2は取り込んだ音声データを基に自己のスピーカから音声を出力する制御を行う。 Then, the control to output audio from its own speaker based on audio data captured audio equipment 2. また、レコーダ5で抽出されたジャンル情報と入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)をレコーダ5のホストCPU43からオーディオ機器2のホストCPU42に、フロントマイコン46、インターフェース回路49、CECライン、インターフェース回路48、フロントマイコン45を介して送信する。 Also, the recorder 5 Number of input channels and the extracted genre information (program information about the content) from the host CPU43 of the recorder 5 to the host CPU42 of audio equipment 2, front microcomputer 46, interface circuit 49, CEC line, the interface circuit 48, transmitted via the front microcomputer 45. オーディオ機器2は、上記ジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)に応じてスピーカ出力モードを番組に適した構成に制御する。 Audio equipment 2 controls the configuration suitable speaker output mode to the program in accordance with the genre information and the input channel number (program information about content). 別の手段として、レコーダ5から抽出されたジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)そのものを送るのではなく、この情報をもとにスピーカ出力モードが番組に適したものになるような番組情報に基づく制御情報を送ってもよい。 As an alternative, the number of genre information and input channels are extracted from the recorder 5 rather than sending a itself (program information about the content), a program such as a speaker output mode based on this information is suitable for the program it may send control information based on the information.

このようにレコーダ5の映像信号、音声信号を基に、テレビ受信機1で映像表示し、オーディオ機器2で音声を出力することができる。 Video signal thus recorder 5, based on an audio signal, and displays the video on the television receiver 1, and can output audio in audio equipment 2. また、ホストCPU43はHDMIケーブル9のCECラインを介してジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)もしくは、この情報をもとにスピーカ出力モードが番組に適したものになるような番組情報に基づく制御情報を送る。 The host CPU43 via the CEC line of the HDMI cable 9 genre information and the input channel number or (program information about the content), the program information, such as a speaker output mode based on this information is suitable for the program It sends control information based. これらの情報を受信して、オーディオ機器2はスピーカ出力モードを番組に適した構成に切り替える制御を行う。 It receives these information, audio equipment 2 performs control to switch to the configuration suitable for speaker output mode to the program.

また、さらに他の例として、例えば、テレビ受信機1のホストCPU41が、ユーザによって操作されるリモコン(図示なし)からの指令により、テレビ受信機1が放送局からの放送番組を受信して映像をテレビ受信機1で表示し、音声をオーディオ機器2から出力する場合には、テレビ受信機1の通常の処理でテレビ受信機1の表示部に映像を表示し、音声はテレビ受信機に備わるスピーカからの出力を停止し、代わりに光ケーブル18を通して音声データをオーディオ機器2へ送る。 As still another example, for example, the host CPU41 television receiver 1, by a command from the remote controller (not shown) operated by a user receives a broadcast program from the broadcast station TV receiver 1 video display by the television receiver 1, in the case of outputting audio from the audio device 2 displays an image on the display unit of the television receiver 1 in the normal operation of the television receiver 1, audio provided to the television receiver It stops the output from the speaker, and sends instead through the optical cable 18 to the audio data to the audio equipment 2.

このとき、テレビ受信機1のホストCPU41は、ジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)をテレビ受信機1のホストCPU41からオーディオ機器2のホストCPU42に、モニターマイコン44、インターフェース回路47、CECライン、インターフェース回路48、フロントマイコン45を介して送信する。 At this time, the host CPU41 television receiver 1, genre information and input channel number from the host CPU41 television receiver 1 to a host CPU42 of audio equipment 2 (program information about the content), the monitor microprocessor 44, an interface circuit 47, CEC line, and it transmits through the interface circuit 48, front microcomputer 45. オーディオ機器2は、上記ジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)に応じてスピーカ出力モードを番組に適した構成に制御する。 Audio equipment 2 controls the configuration suitable speaker output mode to the program in accordance with the genre information and the input channel number (program information about content). 別の手段として、テレビ受信機1はジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)そのものを送るのではなく、この情報をもとにスピーカ出力モードが番組に適したものになるような番組情報に基づく制御情報を送っても良い。 As an alternative, the television receiver 1 is not sending itself (program information about the content) genre information and the input channel number, program information such as on the basis of this information the speaker output mode will be suitable for the program control information based on may be sent.

これにより、テレビ受信機1が受信した放送番組の映像をテレビ受信機1の表示機により表示し、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した音場モードでオーディオ機器2のスピーカから音声を出力することができるようになる。 As a result, the voice of the video of the broadcast program by the television receiver 1 has received and displayed by the television receiver 1 of the display device, from the speaker of the audio equipment 2 in the sound field mode corresponding to the input number of channels and the genre information of the broadcast program it is possible to output.

このように、HDMIケーブルと光ケーブルにより相互接続されたテレビ受信機1、オーディオ機器2、レコーダ5は、リモコンでテレビ受信機1に操作信号を送ることにより種々の再生モードを実現できるようになる。 Thus, the television receiver 1 is interconnected by the HDMI cable and an optical cable, audio equipment 2, the recorder 5 will be able to implement various reproduction modes by sending an operation signal to the television receiver 1 by the remote control. 上記再生モードの例の他にも種々の再生モードが考えられる。 Various reproduction modes contemplated to other examples of the playback mode. この場合、種々の再生モードを実現するに当たり音声データを双方向に送受信することが必要な箇所には光ケーブルが追加的に備えられる。 In this case, the optical cable is provided additionally to the position required to send and receive voice data bidirectionally Upon implementing various playback modes.

図6は、図3に示した第3の実施の形態における、テレビ受信機1、オーディオ機器2、レコーダ5の制御構成を更に詳細に示した図である。 6, in the third embodiment shown in FIG. 3, the television receiver 1, an audio device 2 is further illustrated in detail FIG control configuration of the recorder 5.

図6を参照すると、本実施の形態のテレビジョン受信装置(テレビ受信機)1は、アンテナ104と、チューナ105と、多重化復元部106と、映像復号部107と、音声復号部120と、コンテンツ情報復号部111と、表示部109と、オーディオ制御部121と、システムコントローラ115と、左右のフロントスピーカ129、130と、センタスピーカ131と、サブウーファ132と、リモコン受光部116と、リモコン117と、アンプ125〜128と、ボリューム124と、メモリ118と、操作部119と、セレクタ108、112と、HDMI受信LSI110と、デジタルオーディオインターフェース変調部113と、発光素子114と、双方向インターフェース回路133と、EDID−ROM134を具備し Referring to FIG. 6, the television receiver of the present embodiment (television receiver) 1 includes an antenna 104, a tuner 105, a multiplexing restoring unit 106, a video decoder 107, an audio decoder 120, a content information decryption unit 111, a display unit 109, an audio control unit 121, a system controller 115, and left and right front speakers 129 and 130, a center speaker 131, a subwoofer 132, a remote control light receiving unit 116, a remote control 117 , an amplifier 125 to 128, the volume 124, a memory 118, an operation unit 119, a selector 108, 112, an HDMI receiving LSI 110, a digital audio interface modulation unit 113, and the light emitting element 114, a bidirectional interface circuit 133 , comprising the EDID-ROM134 いる。 There.

なお、上記システムコントローラ115は、ホストCPU41がメモリ118のROMに記憶している各種のプログラムを作動させて、テレビ受信機1の動作を統括して制御するための手段となる。 Incidentally, the system controller 115, the host CPU41 actuates the various programs stored in the ROM of the memory 118, a means for collectively controls the operation of the television receiver 1. この各種のプログラムは、図9に示すようなプログラムを備えている。 The various programs includes a program as shown in FIG. これらのプログラムの処理内容については後記する。 It will be described later for processing the contents of these programs.

チューナ105は、アンテナ104によって受信された放送信号から所望の周波数のチャンネルを選局し、復調処理を行う。 The tuner 105 selects a channel of a desired frequency from the broadcast signal received by the antenna 104, performs demodulation processing. なお、アンテナ104によって受信される放送信号は、地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送等であり、チューナ105によって復調される信号は、コンテンツの映像信号と音声信号および当該コンテンツに関する番組情報が時分割複合化された多重化信号として多重化復元部106に出力される。 Note that the broadcast signal received by antenna 104, terrestrial digital broadcasting, BS digital broadcasting, a 110 CS digital broadcasting and the like, the signal to be demodulated by the tuner 105, the program related to the video and audio signals and the content of the content information is outputted to multiplexing restoring unit 106 as a time division composite has been multiplexed signal. また、コンテンツとは、放送局からの放送信号によって供給される放送番組に限らず、インターネット等のネットワークを介して得られる番組を含むものとし、この場合には、ネットワークからコンテンツの映像信号と音声信号および当該コンテンツに関する番組情報が時分割複合化された多重化信号が多重化復元部106に出力される。 Further, the content is not limited to the broadcast program supplied by a broadcast signal from a broadcast station, is intended to include a program obtained via a network such as the Internet, in this case, video and audio signals of the content from the network and multiplexing signals program information on the content is time-division composite is output to multiplexing restoring unit 106.

多重化復元部106は、チューナ105(もしくはネットワーク、記録媒体の再生装置)から入力された多重化信号を基に、視聴したい番組の映像信号、音声信号、番組情報を分離する。 Multiplexing restoring unit 106, the tuner 105 based on the multiplexed signal input from (or network, the reproducing apparatus of a recording medium), to separate the video of the program signal to be viewed, audio signal, program information. 分離した映像信号は映像復号部107に出力され、分離した音声信号は音声復号部120に出力され、分離した番組情報はコンテンツ情報復号部111に出力される。 Demultiplexed video signal is output to the video decoding section 107, demultiplexed audio signal is output to the audio decoding section 120, the separated program information is outputted to the content information decryption unit 111. なお、番組情報は、入力信号に多重されている番組のジャンル情報に係わる情報を表すジャンルコードや、EPG(Electronic Programming Guide)等の情報である。 Incidentally, the program information, and genre code representing information relating to the genre information of the program being multiplexed to an input signal, which is information such as EPG (Electronic Programming Guide). このコンテンツのジャンルコードとしては、前記したように、例えば「映画」、「ドラマ」、「音楽」、「ドキュメンタリ」、「ニュース」等を表すコードが含まれているものとする。 As a genre code of this content, as described above, for example, "movie", "drama", "music", "documentary", it is assumed that contains the code that represents the "news" and the like.

映像復号部107は、多重化復元部106から入力された映像信号を復号化し、復号化された映像信号はセレクタ108を介して表示部109に出力され映像表示される。 Video decoding section 107 decodes the video signal inputted from the multiplexing restoring unit 106, the decoded video signal is outputted to the display unit 109 via the selector 108 is displayed video. 表示部109としては、液晶ディスプレイ、プラズマディスプレイ、CRT等の表示手段が用いられる。 As the display unit 109, a liquid crystal display, a plasma display, a display means such as a CRT used.

音声復号部120は、セレクタ112を介して多重化復元部106から入力された音声信号を復号化し、復号化された音声信号はオーディオ制御部121によって加工処理が施された後、ボリューム124を介してアンプ125〜128で増幅され、出力チャンネルが3.1chの左右のフロントスピーカ129、130と、センタスピーカ131と、サブウーファ132とから音声出力される。 Audio decoding section 120 decodes the audio signal inputted from the multiplexing restoring unit 106 via the selector 112, the decoded audio signal after the processing is performed by the audio control unit 121, through the volume 124 is amplified by the amplifier 125 to 128 Te, the output channel front speakers 129 and 130 of the left and right 3.1ch, the center speaker 131 is an audio output from the subwoofer 132..

コンテンツ情報復号部111は、多重化復元部106から入力された番組情報を復号化すると共に、復号化された番組情報からジャンル情報と入力チャンネル数を抽出し、抽出したジャンル情報と入力チャンネル数は、入出力制御プログラムの制御によりシステムコントローラ115に出力される。 The content information decryption unit 111 is configured to decrypt the program information input from the multiplexing restoring unit 106 extracts the number of input channels and genre information from the program information decoded, extracted genre information with the number of input channels is output to the system controller 115 by the control of the input and output control program. なお、同一のコンテンツに複数のジャンルが設定されている場合、すなわち番組情報として同一のコンテンツに複数のジャンルが含まれている場合には、抽出した複数のジャンルがシステムコントローラ115に出力される。 When a plurality of genres are set to the same content, that is, when there is more than one genre same content as program information, extracts a plurality of genre is output to the system controller 115.

オーディオ制御部121は、音声復号部120によって復号化された音声信号に加工を施して音質の調整を行う音声加工処理手段であり、電子回路から構成されるチャンネル数変換処理部191と、音場変更処理部192と、強調処理部193と、イコライザ処理部194とを備えている。 Audio control unit 121 performs a processing on the decoded audio signal by the audio decoding unit 120 is an audio processing means for adjusting the sound quality, the channel number conversion process unit 191 composed of an electronic circuit, sound field a change processing unit 192, an enhancement processing unit 193, and a equalizer processor 194.

チャンネル数変換処理部191及び音場変更処理部192は、音声復号部120によって復号化された音声信号の入力チャンネル数を変換する機能を有している。 Number conversion processing unit 191 and the sound field channel change processing unit 192 has a function of converting the number of input channels of the decoded audio signal by the audio decoding unit 120.
復号化された音声信号のうち、LFE(低音(20Hz〜120Hz)の効果音)を除く音声信号のチャンネル数変換処理及び、LFEを含まない音声信号からLFE成分を生成する処理を行う。 Of the decoded audio signal, LFE channel number conversion process and the audio signal, except for (bass (20 Hz - 120 Hz) sound effects), performs a process of generating LFE component from the speech signal that does not contain LFE. 例えば、5.1chの音声信号を3.1ch又は1.1chに、2chの音声信号を1chに、3.1chの音声信号を1.1chにそれぞれ変換するダウンミックス処理、5.1chの音声信号を3.1ch又は2.1chに変換するバーチャルサラウンド処理、2chの音声信号を3ch又は5chに変換するマトリクスデコード処理、1chの音声信号を2chに変換するステレオ変換処理を行う。 For example, a 5.1ch audio signal to 3.1ch or 1.1Ch, the audio signal of 2ch to 1ch, downmix processing for converting each audio signal of 3.1ch in 1.1Ch, 5.1ch audio signal virtual surround process of converting the 3.1ch or 2.1ch to, matrix decoding processing for converting an audio signal of 2ch to 3ch or 5ch, stereo conversion processing for converting an audio signal 1ch to 2ch performed.

また、チャンネル数変換処理部191及び音場変更処理部192は、チャンネル数を変換する処理と同時に、音場、すなわちリスニング環境を変更する機能を有し、例えば、後方にスピーカが存在しないにもかかわらず、あたかも後方に音源があるかのように感じるバーチャルサラウンド処理、仮想的なスピーカ位置をスピーカの外側に移動させるスピーカ位置変更処理などを行う。 Further, the number of conversion processing unit 191 and the sound field change processing unit 192 channels, at the same time as the processing for converting the number of channels, sound field, i.e. has a function of changing the listening environment, for example, to the speaker in the rear is not present though, as if virtual surround process feel as if there is a sound source behind performs speaker position changing process of moving a virtual speaker positioned on the outer side of the speaker.
そして、チャンネル数変換処理部191及び音場変更処理部192により変換された出力チャンネルの各チャンネルに対応するスピーカ129〜132から音声が再生されることになる。 The sound from the speaker 129-132 corresponding to the respective channels of the converted output channels by the channel number conversion processing section 191 and the sound field change processing unit 192 is reproduced.

チャンネル数変換処理部191と音場変更処理部192は、バーチャルサラウンドやプロロジック2(登録商標)、入力された音声信号に従って忠実に音声の再生を実現する音場(ピュア再生)、等を実現する処理を行う。 Number conversion processing unit 191 and the sound field change processing unit 192 channels, virtual surround and Pro Logic 2 (R), the sound field to faithfully realize the reproduction of the sound according to the input audio signal (Pure Play), the realization or the like a process to perform.

強調処理部193は、センタスピーカ131からの音声出力を他のスピーカからの音声出力よりも強調する機能を有し、例えば、センタスピーカ131から出力される音声信号のみを増幅するセンタ強調処理、センタスピーカ131から出力される音声信号を増幅すると共に、他のスピーカから出力される音声信号を減幅するバランス調整処理が行われる。 Enhancement processing unit 193, the audio output from the center speaker 131 has a function to emphasize than the audio output from the other speaker, for example, a center emphasis processing to amplify only the audio signal output from the center speaker 131, a center It amplifies the audio signal output from the speaker 131, balance adjustment processing for reducing the width of the sound signal output from the other speaker is performed.

イコライザ処理部194は、周波数帯域毎に、ゲインを増減して音質をコントロールする機能を有し、フロントスピーカ129、130の指向性による周波数特性を補正する指向性補正処理を行うと共に、低音を増幅する低音増強処理を行う。 Equalizer processor 194, for each frequency band, has a function to control the sound quality by increasing or decreasing the gain, performs directional correction process for correcting the frequency characteristic due to the directivity of the front speakers 129 and 130, it amplifies the bass bass enhancement process that is carried out.

ボリューム124はシステムコントローラ115の指示にしたがって各スピーカの音圧(音量)を制御する。 Volume 124 controls the sound pressure (volume) of the speakers in accordance with an instruction of the system controller 115.

リモコン受光部116は、リモコン117からの操作信号(赤外線)を受信し、受信した操作信号を電気信号に変換してシステムコントローラ115に出力する。 Remote control receiver 116 receives the operation signal from the remote controller 117 (infrared), and outputs to the system controller 115 converts the operation signal received into an electric signal.

メモリ118は、前記したようにROM、RAM等から構成される。 Memory 118, ROM as described above, a RAM or the like. このうち、ROMには、前記したようにテレビ受信機1の動作を制御するためのプログラムが記憶されている。 Among them, the ROM, a program for controlling the operation of the television receiver 1 as described above is stored. さらに、ROMにはAV信号に付加される番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数について、これらジャンル情報と入力チャンネル数とに関連付けして音声信号を最適な音場モードで音声出力するための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャネル数別音場モードテーブル500(後述の図11参照)と、音場モード選択優先順位テーブル600(後述の図12参照)が記憶されている。 Furthermore, the number of input channels and genre information of the program information to be added to the AV signal to the ROM, a sound field for audio output with optimum sound field mode speech signal associated with the number of input channels and these genre information a control information genre information and input channel number by the sound field mode table 500 registered (see FIG. 11 described later), the sound field mode selection priority table 600 (see FIG. 12 described later) is stored. また、RAMにはコンテンツ情報復号部111によって抽出されたジャンル情報と入力チャンネル数等のコンテンツの番組情報に関するデータが記憶される。 Further, the RAM data are stored relating to the program information of contents of the number of input channels such as the genre information extracted by the content information decryption unit 111.

HDMI受信用LSI110は、HDMIケーブル6を介してオーディオ機器2から受信した信号から映像信号と音声信号を分離再生し、映像信号をセレクタ108へ出力し、音声信号をセレクタ112へ出力する。 HDMI receiving LSI110 separates reproduced video signal and the audio signal from the signal received from the audio device 2 via the HDMI cable 6, and outputs a video signal to the selector 108, and outputs the audio signal to the selector 112.

セレクタ108は、システムコントローラ115の入出力制御プログラムからの指示により映像復号部107からの映像信号、又はHDMI受信用LSI110からの映像信号のいずれか一方を選択して表示部109へ出力する。 The selector 108 outputs the video signal or the display unit 109 selects either the video signal from the HDMI receiving LSI 110, from the video decoding unit 107 according to an instruction from the output control program of the system controller 115. またセレクタ112は、同様にシステムコントローラ115からの指示により多重化復元部106からの音声信号、又はHDMI受信用LSI110からの音声信号のいずれか一方を選択して音声復号部120とデジタルオーディオインターフェース変調部113へ出力する。 The selector 112 is similarly multiplexed audio signal from the restoring unit 106, or selected by the audio decoder 120 and a digital audio interface modulating either the audio signal from the HDMI receiving LSI110 by an instruction from the system controller 115 and outputs it to the section 113.

デジタルオーディオインターフェース変調部113は、セレクタ112から入力した音声信号を光ケーブル伝送用信号に変調して発光素子114に出力する。 Digital Audio Interface modulation unit 113, the audio signal input from the selector 112 and modulates the optical cable transmission signal and outputs to the light emitting element 114. 発光素子114はデジタルオーディオインターフェース変調部113からの信号に応じて発光し、この光は光ケーブル18によりオーディオ機器2に向けて伝送される。 The light emitting element 114 emits light in response to the signal from the digital audio interface modulation unit 113, the light is transmitted towards the audio equipment 2 by the optical cable 18.

また、双方向インターフェース回路133がシステムコントローラ115とHDMIケーブル6のCECラインとの間に備わり、送受信される信号の双方向バッファ回路を構成する。 Furthermore, the bidirectional interface circuit 133 is equipped between the CEC line of the system controller 115 and the HDMI cable 6 to constitute the bidirectional buffer circuit signals transmitted and received.

EDID−ROM134には、テレビ受信機1の映像表示仕様や音声出力仕様が記憶されており、HDMIケーブル6、9のDDCラインを介してオーディオ機器2やレコーダ5にこれらの映像表示仕様又は音声出力仕様情報を伝達する。 EDID-ROM 134, the video display specifications and the audio output specifications of the television receiver 1 is stored, the display of these images to the audio equipment 2 and the recorder 5 via the DDC line of the HDMI cable 6,9 ​​specification or audio output to transmit the specification information. 図示はしていないが、HDMI端子10、11等にはホットプラグ検出端子が備わっているので、HDMI端子が接続されたときにホットプラグ検出機能を使用してこれらの映像表示仕様又は音声出力仕様情報がオーディオ機器2あるいはレコーダ5に伝達される。 Although not shown, since the HDMI terminals 10 and 11 or the like has hot plug detection terminal, these image display specifications or audio output specifications using a hot plug detection function when the HDMI terminal is connected information is transmitted to the audio equipment 2 or the recorder 5.

テレビ受信機1のROMには、図9に示すプログラムが記憶されている。 The ROM of the television receiver 1, the program shown in FIG. 9 is stored. これらのプログラムは、メイン制御プログラムM1、入出力制御プログラムP1、通信制御プログラムP2、音場制御情報取得プログラムP3(音場制御情報取得手段)、優先順位による音場モード選択プログラムP4、音場切り替え制御プログラムP5、リモコン指令処理プログラムP6、等から構成される。 These programs, the main control program M1, input-output control program P1, the communication control program P2, the sound field control information acquisition program P3 (sound field control information acquiring means), priority by the sound field mode selection program P4, the sound field switching control program P5, a remote control command processing program P6, composed like. メイン制御プログラムM1は、テレビ受信機1の動作を統括して制御するためのプログラムである。 The main control program M1 is a program for generally controlling the operation of the television receiver 1.

本実施の形態のオーディオ機器2は、システムコントローラ156と、セレクタ142と、音声復調部143と、オーディオ制御部144と、ボリューム147と、アンプ148〜151と、左右のフロントスピーカ152、153と、センタスピーカ154と、サブウーファ155と、HDMI受信用LSI150と、HDMI送信用LSI160と、受光素子140と、デジタルオーディオインターフェース復調部141と、双方向インターフェース回路157と、EDID−ROM158を具備している。 Audio equipment 2 of the present embodiment includes a system controller 156, a selector 142, a sound demodulation section 143, an audio control unit 144, a volume 147, an amplifier 148-151, the left and right front speakers 152 and 153, a center speaker 154, a subwoofer 155, an HDMI receiving LSI 150, an HDMI transmission LSI 160, a light receiving element 140, a digital audio interface demodulating unit 141, a bidirectional interface circuit 157, which comprises a EDID-ROM158. また、オーディオ機器2は、図6には示していないが、テレビ受信機1が備えているメモリ118と同様のROMとRAM等から構成されるメモリを備えている。 The audio equipment 2 are not shown in FIG. 6, and a memory composed of the same ROM and RAM, a memory 118 that includes the television receiver 1.

なお、オーディオ機器2が備えているROMには、ホストCPU42がオーディオ機器2の動作を制御する各種のプログラムと、前述したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブル500(以下、音場モードテーブル500という)、音場モード選択優先順位テーブル600、等が記憶されている。 Note that the ROM audio equipment 2 is provided, and various programs host CPU42 to control the operation of the audio device 2, the above-described genre information Number of input channels by the sound field mode table 500 (hereinafter, the sound field mode table of 500), a sound field mode selection priority table 600, etc. are stored. この各種のプログラムは、図10に示すように、前記したテレビ受信機1のROMが備えているプログラムとほぼ同様な処理機能を備えたメイン制御プログラムM2、入出力制御プログラムP21、通信制御プログラムP22、音場制御情報取得プログラムP23(音場制御情報取得手段)、優先順位による音場モード選択プログラムP24、音場切り替え制御プログラムP25、等から構成される。 The various programs, as shown in FIG. 10, the My TV main control program of the receiver 1 ROM is provided with substantially the same processing functions and with a program that includes M2, output control program P21, the communication control program P22 , the sound field control information acquisition program P23 (sound field control information acquiring means), priority sound by ranking field mode selection program P24, the sound field switching control program P25, composed like. メイン制御プログラムM2は、オーディオ機器2の動作を統括して制御するためのプログラムである。 The main control program M2 is a program for generally controlling the operation of audio equipment 2.

光ケーブル18を介して発光素子114からの音声信号がオーディオ機器2の受光素子140に入力されると、受光素子140は光信号を電気信号に変換して、デジタルオーディオインターフェース復調部141に出力する。 When a voice signal from the light emitting element 114 is input to the light receiving element 140 of the audio device 2 via the optical cable 18, the light receiving element 140 converts the optical signal into an electric signal, and outputs the digital audio interface demodulator 141. デジタルオーディオインターフェース復調部141は光伝送用に変調された信号を復調し、該復調された信号はセレクタ142を介して音声復調部143に入力されて音声信号として復調される。 Digital Audio Interface demodulator 141 demodulates the modulated signal for optical transmission, the demodulated signal is demodulated as an audio signal is input to the audio demodulation unit 143 via the selector 142. 復調された音声信号はオーディオ制御部144に入力される。 The demodulated audio signal is inputted to the audio control unit 144.

オーディオ制御部144に入力された音声信号は、オーディオ制御部144によって加工を施された後、ボリューム147を介してアンプ148〜151で増幅され、左右のフロントスピーカ152、153と、センタスピーカ154と、サブウーファ155とから音声出力される。 Audio signal inputted to the audio control unit 144 is subjected to a machining by the audio control unit 144 is amplified by an amplifier 148-151 via the volume 147, and left and right front speakers 152 and 153, the center speaker 154 , is the audio output from the subwoofer 155 Metropolitan. ボリューム147はシステムコントローラ156の指示に従って各スピーカの音圧を制御する。 Volume 147 controls the sound pressure of the speaker in accordance with an instruction from the system controller 156.

オーディオ制御部144は、システムコントローラ156の制御により、音声復調部143によって復調された音声信号に加工を施して音質を調整する音声加工処理手段であり、チャンネル数変換処理部181と、音場変更処理部182と、強調処理部183と、イコライザ処理部184とからなる。 Audio controller 144, under control of the system controller 156, an audio processing means for adjusting the sound quality by performing processing on the audio signal demodulated by the audio demodulator 143, a channel number conversion processing unit 181, the sound field changes a processing unit 182, an enhancement processing unit 183, composed of the equalizer processor 184 Prefecture.

チャンネル数変換処理部181は、音声復調部143によって復調された音声信号のチャンネル数を変換する機能を有し、チャンネル数変換処理として、例えば、5.1chの音声信号を3.1ch又は1chに、2chの音声信号を1chに、3.1chの音声信号を1chにそれぞれ変換するダウンミックス処理、5.1chの音声信号を3.1ch又は2chに変換するバーチャルサラウンド処理、2chの音声信号を3.1ch又は5.1chに変換するマトリクスデコード処理、1chの音声信号を2chに変換するステレオ変換処理を行う。 Number conversion processing unit 181 channel has the function of converting the number of channels of the audio signal demodulated by the audio demodulator 143, a channel number conversion processing, for example, a 5.1ch audio signal to 3.1ch or 1ch the audio signal of 2ch to 1ch, downmix processing of converting each 1ch audio signals 3.1ch, virtual surround process of converting a 5.1ch audio signal to 3.1ch or 2ch, the audio signals of the 2ch 3 .1ch or matrix decoding processing for converting the 5.1ch, performs stereo conversion processing for converting an audio signal 1ch to 2ch. そして、チャンネル数変換処理部181により変換された出力チャンネル数に対応するスピーカ152〜155から音声が再生されることになる。 The sound from the speaker 152 to 155 corresponding to the number of output channels that have been converted by the channel number conversion processing section 181 is reproduced.

音場変更処理部182は、前記した音場変更処理部192と同様に音場、すなわちリスニング環境を変更する機能を有し、例えば、後方にスピーカが存在しないにもかかわらず、あたかも後方に音源があるかのように感じるバーチャルサラウンド処理、仮想的なスピーカ位置をスピーカの外側に移動させるスピーカ位置変更処理などを行う。 Sound field change processing unit 182, the above-described sound field change processing unit 192 similarly to the sound field, i.e. has a function of changing the listening environment, for example, even though the speaker to the rear is not present, as if the sound source to the rear virtual surround process feel as if there is, it performs the speaker position changing process of moving a virtual speaker positioned on the outer side of the speaker.

強調処理部183による処理は、前記した強調処理部193と同様に、センタスピーカ131からの音声出力を他のスピーカからの音声出力よりも強調する機能を有し、例えば、センタスピーカ131から出力される音声信号のみを増幅するセンタ強調処理、センタスピーカ131から出力される音声信号を増幅すると共に、他のスピーカから出力される音声信号を減幅するバランス調整処理が行われる。 Processing by enhancement processing unit 183, similarly to the enhancement processing unit 193 described above, the audio output from the center speaker 131 has a function to emphasize than the audio output from the other speaker, for example, is output from the center speaker 131 that center enhancement of amplifying only the audio signal, amplifies the audio signal output from the center speaker 131, balance adjustment processing for reducing the width of the sound signal output from the other speaker is performed.

チャンネル数変換処理部181、音場変更処理部182は、及び強調処理部183による処理は、前述のチャンネル数変換処理部191、音場変更処理部192と同様に、バーチャルサラウンドやプロロジック2(登録商標)、入力された音声信号に従って忠実に音声の再生を実現する音場(ピュア再生)、等を実現する処理を行う。 Number conversion processing unit 181 channel, sound field change processing unit 182, and processing by the enhancement processing unit 183, similarly to the channel number conversion processing section 191, the sound field change processing unit 192 described above, virtual surround and Pro Logic 2 ( R), and faithful sound field to achieve the reproduction of the audio (pure Play), or the like to realize the process according to the input audio signal.

イコライザ処理部184は、イコライザ処理部194と同様に、周波数帯域毎に、ゲインを増減して音質をコントロールする機能を有し、フロントスピーカ152、153の指向性による周波数特性を補正する指向性補正処理を行うと共に、低音を増幅する低音増強処理を行う。 Equalizer processor 184, like the equalizer processor 194, for each frequency band, has a function to control the sound quality by increasing or decreasing the gain, directivity correction for correcting the frequency characteristic due to the directivity of the front speakers 152 and 153 processing performs, performs the bass enhancement processing to amplify the bass.

また、双方向インターフェース回路157がシステムコントローラ156とHDMIケーブル6、9のCECラインとの間に備わり、送受信される信号の双方向バッファ回路を構成する。 Furthermore, the bidirectional interface circuit 157 is equipped between the CEC line of the system controller 156 and the HDMI cable 6,9, constitute the bidirectional buffer circuit signals transmitted and received.

また、EDID−ROM158には、オーディオ機器2の音声出力仕様が記憶されており、HDMIケーブル6、9のDDCラインを介してテレビ受信機1やレコーダ5にこの音声出力仕様情報を伝達する。 Further, the EDID-ROM158, the audio output specifications of the audio device 2 has is stored, it transmits the voice output specification information to the television receiver 1 and the recorder 5 via the DDC line of the HDMI cable 6,9. 図示はしていないが、HDMI端子にはホットプラグ検出端子が備わっているので、HDMI端子が接続されたときにホットプラグ検出機能を使用してこれらの映像表示仕様や音声出力仕様情報がテレビ受信機1あるいはレコーダ5に伝達される。 Although not shown, so has hot plug detect pin to the HDMI terminal, these image display specifications and the audio output specification information TV reception using a hot plug detection function when the HDMI terminal is connected It is transmitted to the machine 1 or recorder 5.

HDMI受信用LSI159は、HDMIケーブルを介して受信したレコーダ5からの映像信号と映像信号を分離再生し、映像信号をHDMI送信用LSI160へ出力し、音声信号をHDMI送信用LSI160とセレクタ142へ出力する。 HDMI receiving LSI159 the video signal and the video signal from the recorder 5 received via the HDMI cable separation reproduced, and outputs the video signal to the HDMI transmission LSI 160, it outputs the audio signal to the HDMI transmission LSI 160 and the selector 142 to.

また、HDMI送信用LSI160はHDMI受信用LSI159から入力した映像信号と音声信号をHDMIケーブル6のTMDSチャンネル167を介してテレビ受信機1のHDMI受信用LSI110に出力する。 Also, HDMI transmission LSI160 outputs a video signal and an audio signal input from the HDMI receiving LSI159 via the TMDS channels 167 of the HDMI cable 6 to the HDMI receiving LSI110 of the television receiver 1. HDMI送信用LSI160からHDMI受信用LSI110に出力される信号は、図4に示したようにHDMI規格に基づいた信号(TMDSリンクといわれる映像、音声、クロック信号)とされて送信される。 Signal output from the HDMI transmission LSI160 to the HDMI receiving LSI110, a signal based on the HDMI standard, as shown in FIG. 4 (image to be referred to as TMDS link, audio, clock signal) is transmitted is a.

セレクタ142は、システムコントローラ156からの指示によりデジタルオーディオインターフェース復調部141からの音声信号、又はHDMI受信用LSI159からの音声信号のいずれか一方を選択して音声復調部143へ出力する。 The selector 142 outputs to the sound demodulation section 143 selects either the audio signal from the audio signal, or HDMI receiving LSI159 from the digital audio interface demodulator 141 according to an instruction from the system controller 156.

また、本実施の形態のレコーダ5は、システムコントローラ172と、HDMI送信用LSI171を具備している。 Also, the recorder 5 of the present embodiment includes a system controller 172, and includes an HDMI transmission LSI171. システムコントローラ172は、ホストCPU43によりレコーダ5の動作を制御するためのプログラムを備えている。 The system controller 172 includes a program for controlling the operation of the recorder 5 by the host CPU 43. このプログラムとしては、テレビ受信機1及びオーディオ機器2が備えている前記したメインプログラムM1(M2)、入出力制御プログラムP1(P21)、及び通信制御プログラムP2(P22)と同様な機能を有するプログラムを備えている。 As this program, the main program M1 mentioned above is the television receiver 1 and the audio device 2 includes (M2), the input-output control program P1 (P21), and a program having the same function as the communication control program P2 (P22) It is equipped with a.

HDMI送信用LSI171は、システムコントローラ172の通信プログラムの指示に従い、レコーダ5内部の記憶手段に記憶した映像データ、HDMI送信用LSI171からオーディオ機器2のHDMI受信用LSI159に向けて映像信号と音声データを送信する。 HDMI transmission LSI171, in accordance with an instruction of the communication program of the system controller 172, video data stored in the recorder 5 internal storage unit, a video signal and an audio data toward the HDMI transmission LSI171 to the HDMI receiving LSI159 audio equipment 2 Send. また、システムコントローラ172は、図示されていないホットプラグ検出機能を使用して、テレビ受信機1のEDIR−ROMに記憶された映像表示仕様、音声出力仕様、あるいはオーディオ機器2のEDIR−ROMに記憶された音声出力仕様のデータを、DDCライン166を通して読み取ることができる。 The system controller 172 stores using a hot plug detection function, not shown, video display specifications stored in EDIR-ROM of the television receiver 1, the audio output specifications, or audio equipment 2 to EDIR-ROM the data of the audio output specifications are, can be read through the DDC line 166. また、システムコントローラ172はCECライン165を通してテレビ受信機1又はオーディオ機器2のシステムコントローラ115、156と制御信号の授受ができるようになっている。 The system controller 172 is made to be able to transfer the system controller 115,156 and the control signal of the television receiver 1 or audio equipment 2 through the CEC line 165. 図示していないがレコーダ内部では、CECラインには双方向バッファ、DDCラインにはEDIDーROMがテレビ受信機1の双方向バッファ133やEDIDーROM134と同様の構成で接続されている。 Inside not shown recorder, EDID-ROM is connected in a configuration similar to the bidirectional buffer 133 and EDID over ROM134 of the television receiver 1 bidirectional buffer, the DDC line is the CEC line.

次に、ユーザによって操作されるリモコン117からの指令により、テレビ受信機1が放送局からの放送番組を受信してテレビ受信機1の表示部109で映像表示し、オーディオ機器2のスピーカ152〜155から音声出力する場合の、映像信号、音声信号、及び制御信号の流れを、図7に従って説明する。 Next, by a command from the remote controller 117 operated by a user, and displays the image on the display unit 109 of the television receiver 1 receives a broadcast program from the television receiver 1 is a broadcasting station, audio equipment 2 speakers 152 to in the case of audio output from 155, the video signal, the flow of audio signals, and control signals will be described with reference to FIG. なお、図7に示す制御ブロックは、図6に示した構成図と同じである。 The control block shown in FIG. 7 is the same as the configuration diagram shown in FIG.

オーディオ機器2の音声出力仕様は、テレビ受信機1がオーディオ機器2にHDMIケーブル6を介して接続された際、システムコントローラ115によりEDID−ROM158の音声出力仕様データが読み取られて、予めメモリ118を構成するRAMに記憶されている。 Audio output specifications of the audio device 2, when the television receiver 1 is connected via the HDMI cable 6 to the audio device 2, the audio output specification data of EDID-ROM158 is read by the system controller 115, the advance in the memory 118 stored in a RAM configuration.

まず、テレビ受信機1はアンテナ104からの放送番組を受信できる状態にあるとする。 First, the television receiver 1 is in a state capable of receiving broadcast programs from the antenna 104.

ユーザがリモコンを操作して、テレビ受信機1が放送局からの放送番組を受信して映像をテレビ受信機1の表示部109で表示し、音声をオーディオ機器2のスピーカ152〜155から出力するように切り替えるよう指示すると、リモコン117からの指令を受け取ったシステムコントローラ115は、映像復号部107の信号を選択するようにセレクタ108を切り替える。 User operates the remote controller to display the image on the display unit 109 of the television receiver 1 receives a broadcast program from the television receiver 1 is a broadcasting station, and outputs the sound from the speaker 152 to 155 of the audio equipment 2 When an instruction to switch manner, the system controller 115 which has received the command from the remote controller 117 switches the selector 108 to select the signal of the video decoder 107. また、多重化復元部106からの信号を選択するようにセレクタ112を切り替える。 Further, it switches the selector 112 to select the signal from the multiplexing restoring unit 106. また、ボリューム124のゲインを0として音声出力がスピーカ129〜132から出力されないように処理する。 The audio output is processed so as not to be outputted from the speaker 129-132 the gain of the volume 124 as 0. なお、このときオーディオ制御部121は動作を停止するとよい。 Incidentally, the audio control unit 121 at this time may stop working.

また、システムコントローラ115は、CECラインを通してシステムコントローラ156に音声をオーディオ機器2のスピーカ152〜155から出力するよう指示する。 Further, the system controller 115 instructs to output the sound from the speaker 152 to 155 of the audio device 2 via the CEC line to the system controller 156. この指令を受け取ったシステムコントローラ156はセレクタ142をデジタルオーディオインターフェース復調部141の信号を選択するように切り替え、また、システムコントローラ115からCECライン169を通して送られてくる放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に応じて、最適な音場モードになるようにオーディオ制御部144の処理構成を切り替える処理を行う。 Switch the system controller 156 selector 142 receives this command to select a signal of the digital audio interface demodulator 141, also the number of input channels and genre information of a broadcast program from the system controller 115 is sent through the CEC line 169 carried out, the process of switching the processing configuration of the audio control unit 144 so that the optimum sound field mode depending on the.

従って、映像復号部107で復号された映像信号はセレクタ108により選択されて表示部109に送られ、これにより表示部109は放送番組の映像を表示する。 Thus, the video signal decoded by the video decoding section 107 is sent to the display unit 109 is selected by the selector 108, thereby display unit 109 displays the video of the broadcast program. この映像信号は図7の実線(イ)で示した信号の流れで示される。 This video signal is indicated by signal flow indicated by the solid line in FIG. 7 (b).

また、コンテンツ情報復号部111で抽出されたジャンルがシステムコントローラ115に出力される。 Further, genre extracted by the content information decryption unit 111 is output to the system controller 115. コンテンツ情報復号部111は、多重化復元部106から入力された番組情報を復号化すると共に、復号化された番組情報からジャンル情報に係わる情報を抽出してシステムコントローラ115に出力する。 The content information decryption unit 111 is configured to decrypt the program information input from the multiplexing restoring unit 106, and outputs to the system controller 115 from the program information decoded by extracting information related to the genre information. また、多重化復元部106からの音声信号はセレクタ112により選択されて音声復号部120とデジタルオーディオインターフェース変調部113に出力される。 The audio signal from the multiplexing restoring unit 106 is outputted is selected by the selector 112 to the audio decoding section 120 and a digital audio interface modulation section 113.

また、音声復号部120によって音声信号の入力チャンネル数が復号化される。 Further, the number of input channels of the audio signal is decoded by the audio decoding unit 120. そして、システムコントローラ115は、放送番組のジャンルに係わる情報をコンテンツ情報復号部111から読み取り、さらに、入力チャンネル数に係わる情報を音声復号部120から読み取る。 Then, the system controller 115 reads the information related to the genre of the broadcast program from the content information decryption unit 111 further reads the information relating to the number of input channels from the audio decoding section 120. システムコントローラ115は、読み取った放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数を、オーディオ機器2のシステムコントローラ156に送信する。 The system controller 115, the number of input channels and genre information of a broadcast program that has been read is transmitted to the system controller 156 of the audio device 2. この指令は図7の一点鎖線(ロ)で示した信号の流れで示される。 The command is indicated by the signal flow shown by a chain line in FIG. 7 (b). なお、この送信処理においては、前記したように、ジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)そのものを送るのではなく、この情報をもとに後述する音場モードテーブルを参照して、スピーカ出力モードを番組に適したものにするための音場制御情報を送っても良い。 Incidentally, in this transmission process, as described above, the genre information and the input channel number rather than sending a itself (program information about the content), with reference to the sound field mode table described below based on this information, the speaker it may send the sound field control information so that they are suitable for output mode to the program.

この放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に応じた信号を受けたシステムコントローラ156は、メモリ(ROM)に記憶している音場モードテーブル500を参照して、受信したジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場制御情報を求める処理を行う。 The system controller 156 receives a signal corresponding to the input number of channels and genre information of the broadcast program, by referring to the sound field mode table 500 stored in the memory (ROM), the received genre information and the number of input channels It performs processing for determining the sound field control information that matches both. 続いて、システムコントローラ156は音場切り替え指令プログラムを作動させて、オーディオ制御部144に対して、求めた音場制御情報に対応する音場制御信号を作成して出力する。 Subsequently, the system controller 156 actuates the sound field switching command program, the audio control unit 144, to create a sound field control signal corresponding to the sound field control information calculated outputs. オーディオ機器2のオーディオ制御部144は、この音場制御信号により音声信号を加工するための処理構成が、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場モードを実現するように切り替えられる。 Audio controller 144 of the audio device 2 is switched so that the processing arrangement for processing the sound signal by the sound field control signal, to achieve optimum sound field mode corresponding to the input number of channels and genre information of a broadcast program It is.

セレクタ112から出力された音声信号はデジタルオーディオインターフェース変調部113にも出力されているので、この音声信号は、デジタルオーディオインターフェース変調部113、発光素子114、光ケーブル18、受光素子10、デジタルオーディオインターフェース復調部141に伝送される。 Since the audio signal output from the selector 112 is outputted to the digital audio interface modulation unit 113, the audio signal is a digital audio interface modulation unit 113, the light emitting element 114, the optical cable 18, the light receiving element 10, a digital audio interface demodulation It is transmitted to the section 141. セレクタ142はデジタルオーディオインターフェース復調部141からの信号を選択し音声復調部143に送る。 The selector 142 sends the sound demodulation unit 143 selects the signal from the digital audio interface demodulator 141. オーディオ制御部144は、既に放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場モードを実現する処理構成に切り替えられているので、オーディオ制御部144により加工が施された音声信号を基にスピーカ152〜155から出力される。 Audio controller 144, since already switched to process configuration for realizing the optimum sound field mode corresponding to the input number of channels and genre information of a broadcast program, based on an audio signal processing has been performed by the audio control unit 144 is output from the speaker 152 to 155 in. この音声信号は図7の点線(ハ)で示した信号の流れで示される。 The audio signal is represented by signal flow indicated by a dotted line in FIG. 7 (c).

これにより、スピーカ152〜155から出力される音声は、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に応じた最適な音場モードを実現する。 Thus, the sound output from the speaker 152 to 155, the optimal sound field mode according to the number of input channels and genre information of a broadcast program.

なお、前記したようにシステムコントローラ115はジャンル情報や入力チャンネル数(コンテンツに関する番組情報)そのものをオーディオ機器2に送信するのではなく、この情報を基に音場モードテーブル500を参照して取得した音場制御情報を送信する手段を採用したときには、オーディオ機器2のシステムコントローラ156は受信した音場制御情報に対応する制御信号を作成してこの信号をオーディオ制御部144に出力する処理を行うようにする。 It should be noted that the system controller 115 as described above, rather than sending the genre information and the input channel number itself (program information about the content) to the audio device 2, obtained by referring to the sound field mode table 500 on the basis of this information when employing means for transmitting a sound field control information, the system controller 156 of the audio equipment 2 creates a control signal corresponding to the sound field control information received to perform processing to output the signal to the audio controller 144 to.

次に、ユーザによって操作されるリモコン117からの指令により、レコーダ5の録画番組等のコンテンツに係る映像信号を基にテレビ受信機1で映像表示し、レコーダ5の録画番組の音声信号を基にオーディオ機器2で音声出力する場合の、映像信号、音声信号、及び制御信号の流れを、図8に従って説明する。 Next, by a command from the remote controller 117 operated by a user, and displays the video on the television receiver 1 on the basis of the video signal according to the content, such as a recorded program of the recorder 5, based on the audio signal of the recorded program recorder 5 in the case of audio output in the audio device 2, a video signal, the flow of audio signals, and control signals will be described with reference to FIG. なお、図8に示す制御ブロックは、図6に示した構成図と同じである。 The control block shown in FIG. 8 is the same as the block diagram shown in FIG.

オーディオ機器2の音声出力仕様は、レコーダ5がオーディオ機器2にHDMIケーブル9を介して接続された際、システムコントローラ172によりEDID−ROM158に記憶されている音声出力仕様データが読み取られて、予めシステムコントローラ172の記憶手段に記憶されている。 Audio output specifications of the audio device 2, when the recorder 5 is connected via the HDMI cable 9 to the audio equipment 2, the audio output specification data stored in the EDID-ROM158 is read by a system controller 172, in advance system stored in the memory means of the controller 172.

まず、レコーダ5は放送番組を録画しているとする。 First, the recorder 5 and is recording a broadcast program. このとき、録画情報として放送番組のジャンル情報も記録されている。 In this case, it has also been recorded genre information of the broadcast program as recording information.

ユーザがリモコン117を操作して、レコーダ5の映像信号を基にテレビ受信機1で映像表示し、レコーダ5の音声信号を基にオーディオ機器2で音声出力するように切り替えるようシステムコントローラ115に指示すると、リモコン117からの指令を受け取ったシステムコントローラ115は、HDMI受信機110の映像信号を選択するようにセレクタ108を切り替える。 User operates the remote controller 117, and displays the video on the television receiver 1 based on the video signal of the recorder 5, instructs the system controller 115 to switch to the audio output by the audio device 2 based on the audio signal of the recorder 5 Then, the system controller 115 which has received the command from the remote controller 117 switches the selector 108 to select the video signal of the HDMI receiver 110. また、ボリューム124のゲインを0として音声出力がスピーカ129〜132から出力されないように処理する。 The audio output is processed so as not to be outputted from the speaker 129-132 the gain of the volume 124 as 0.

なお、このときテレビ受信機1の放送受信部(チューナ105と、多重化復元部106と、映像復号部107、コンテンツ情報復号部111)、音声処理部(音声復号部120、オーディオ制御部121、デジタルオーディオインターフェース変調部113、発光素子114)は動作を停止するとよい。 At this time the broadcast receiving section of the television receiver 1 (a tuner 105, a multiplexing restoring unit 106, video decoding section 107, the content information decryption unit 111), the audio processing unit (audio decoding unit 120, an audio controller 121, digital audio interface modulation unit 113, the light emitting element 114) may stop working.

また、システムコントローラ115は、HDMIケーブル6のCECライン169を通してシステムコントローラ156にレコーダ5からの音声信号をオーディオ機器2のスピーカ152〜155で再生するよう指示する。 Further, the system controller 115, an instruction to reproduce the audio signal at the speaker 152 to 155 of the audio equipment 2 from the recorder 5 to the system controller 156 through the CEC line 169 of the HDMI cable 6. この指令を受け取ったシステムコントローラ156はHDMI受信用LSI159の音声信号を選択するようにセレクタ142を切り替える。 The system controller 156 having received the command switches the selector 142 to select the audio signal of the HDMI receiving LSI159.

そして、レコーダ5により録画した放送番組の再生がスタートすると、録画情報としてHDMIケーブル9のCECライン165を通して、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数がオーディオ機器2のシステムコントローラ156に送信される。 When the playback of the broadcast program recorded by the recorder 5 is started, through the CEC line 165 of the HDMI cable 9 as recording information, the number of input channels and genre information of a broadcast program is transmitted to the system controller 156 of the audio device 2. システムコントローラ156は、これらジャンル情報と入力チャンネル数を受信すると、システムコントローラ156のメモリ(ROM)に記憶している音場モードテーブル500を参照して、受信したジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場制御情報を求める処理を行う。 The system controller 156 receives the number of input channels and these genre information, with reference to the sound field mode table 500 stored in the memory of the system controller 156 (ROM), to both the number of input channels and the received genre information It performs processing for obtaining the matching sound field control information. 続いて、システムコントローラ156は音場切り替え指令プログラムを作動させて、オーディオ制御部144に対して、求めた音場制御情報と対応する音場制御信号を出力する。 Subsequently, the system controller 156 actuates the sound field switching command program, the audio control unit 144 outputs a sound field control signal corresponding to the sound field control information calculated. オーディオ機器2のオーディオ制御部144は、この音場制御信号により音声信号を加工するための処理構成が放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に最適な音場モードを実現するように切り替えられる。 Audio controller 144 of the audio device 2 is switched so that the processing arrangement for processing the sound signal by the sound field control signals to achieve optimum sound field mode to input the number of channels and genre information of a broadcast program.

一方、レコーダ5のHDMI送信用LSI171、オーディオ機器2のHDMI受信用LSI159、HDMI送信用LSI160、テレビ受信機1のHDMI受信用LSI110を介して送られた映像信号は、セレクタ108により選択されて表示部109に送られ、これにより表示部109は放送番組の映像を表示する。 On the other hand, HDMI transmission LSI171 recorder 5, for HDMI reception of audio equipment 2 LSI159, HDMI transmission LSI 160, a video signal transmitted through HDMI receiving LSI110 of the television receiver 1 are selected by the selector 108 Display sent to section 109, thereby displaying unit 109 displays the video of the broadcast program. この映像信号の流れは図8の実線(ニ)で示される。 This flow of the video signal is indicated by a solid line (d) in FIG. 8.

また、上記したシステムコントローラ172で抽出されたジャンル情報とチャンネル数の情報がオーディオ機器2のシステムコントローラ156に出力されるときの制御信号の流れは図8の一点鎖線(ホ)で示される。 Further, the flow of control signals when the above-mentioned system controller 172 genre information and the number of channel information extracted in is output to the system controller 156 of the audio device 2 shown by the chain line in FIG. 8 (e). この放送番組のジャンルと入力チャンネル数に応じた信号を受けたシステムコントローラ156は、前記したように、録画番組のジャンル情報と入力チャンネル数に最適な音場モードを実現するようにその処理構成を切り替える処理を行う。 The system controller 156 receives a signal corresponding to the genre and the number of input channels of the broadcast program, as described above, the process configured to achieve optimum sound field mode to input the number of channels and genre information of a recorded program switching process is performed.

レコーダ5のHDMI送信用LSI171、オーディオ機器2のHDMI受信用LSI159を介してセレクタ142に入力された音声信号は、セレクタ142で選択されて音声復調部143に送られる。 HDMI transmission LSI171 recorder 5, the audio signal inputted to the selector 142 via the HDMI reception LSI159 audio equipment 2 is sent to the sound demodulation section 143 is selected by the selector 142. オーディオ制御部144は、既に前記したように放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に最適な音場モードを実現する処理構成に切り替えられているので、オーディオ制御部144に入力した音声信号は加工が施されてスピーカ152〜155から出力される。 Audio controller 144, since already switched to process configuration for realizing the optimum sound field mode to input the number of channels and genre information of a broadcast program as described above, the audio signal input to the audio control unit 144 processing decorated with and outputted from the speaker 152 to 155. この音声信号の流れは図8の点線(ヘ)で示される。 This flow of audio signals is indicated by a dotted line in FIG. 8 (f). これにより、スピーカ152〜155から出力される音声は、録画番組のジャンル情報と入力チャンネル数に応じた最適な音場モードの音場を実現することになる。 Thus, the sound output from the speaker 152 to 155 will be realized a sound field optimum sound field mode according to the number of input channels and genre information of a recorded program.

続いて、上記した音場モードテーブル500のデータ構成について説明する。 Next, a description will be given of a data structure of a sound field mode table 500 described above. 図11に示す音場モードテーブル500は、放送番組の番号情報に含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に係る情報について、これら双方の情報と関連付けして設定した音場モードに係る情報とその音場制御情報を登録したデータテーブルである。 Sound field mode table 500 shown in FIG. 11, the information relating to the number of input channels and genre information included in the number information of the broadcast program, information and the sound field according to the sound field mode set in association with both of these information a data table that registers the control information. この音場モードテーブル500は、テレビ受信機1のメモリ118(ROM)と、オーディオ機器2のROMに記憶している。 The sound field mode table 500, a memory 118 of the television receiver 1 (ROM), stored in the ROM of the audio equipment 2.

図11に示す音場モードテーブル500おいては、入力チャンネル数ごとに、ジャンル情報と、このジャンル情報に対応して4種の音場モードに係る情報(音場モード名とそのコード)の何れか1種とその音場制御情報とを関連付けして登録した例を表している。 Sound field mode table 500 Oite shown in FIG. 11, for each number of input channels, and genre information, any information relating to the four sound field mode in response to the genre information (sound field mode name and its code) it represents an example of registered or to associate one and its sound field control information. この音場モードテーブル500に登録している音場制御情報は、オーディオ制御部121(又は144)において放送番組の音声信号をこの音場モードに対応した加工を施すための制御情報である。 Sound field control information registered in the sound field mode table 500 is control information for performing processing corresponding to audio signals of a broadcast program in the sound field mode in the audio control unit 121 (or 144).

音場モードテーブル500に登録している音場モードに係る情報は、それぞれの入力チャンネル数ごとに、例えば「じっくり視聴」、「ピュア再生」、「ながら視聴」、「声強調」とネーミングした4種の音場モード名とその音場名コード(J、P、N、K)を登録している。 The information related to the sound field mode registered in the sound field mode table 500, for each of the input channels, for example, "carefully watch", "pure play", and naming as "while viewing", "voice emphasized" 4 kind of sound field mode name and its sound field name code is registered (J, P, N, K) a.

また、音場モードテーブル500に登録している音場制御情報としては、例えば、バーチャルサラウンドをONするかOFFするかを示す情報(VS ON/OFF)、PL2(プロロジック2(登録商標))をONするかOFFするかを示す情報(PL2 ON/OFF)、及びゲイン設定情報に関する情報から構成されるようにする。 As the sound field control information registered in the sound field mode table 500, for example, information indicating whether the OFF or ON the virtual surround (VS ON / OFF), PL2 (Pro Logic 2 (R)) information indicating whether the OFF or oN the (PL2 oN / OFF), and to be composed of information related to the gain setting information. なお、ゲイン設定情報としては、音声出力するスピーカの数を制御するためにMixer部(図15、図16参照)のゲインを設定するための制御情報、スピーカ間の音量のバランスを制御するためにVolume部(図示せず)のゲインを設定するための制御情報、等を登録している。 As the gain setting information, control information for setting the gain of Mixer unit to control the number of speakers to an audio output (see FIG. 15, FIG. 16), in order to control the balance of volume between the loudspeaker control information for setting the gain of the Volume section (not shown), it is registered and the like.

システムコントローラ115(あるいは144)の音場制御情報取得プログラムP3(又はP23)は、放送番組の番組情報に含まれている入力チャンネル数が5.1chでジャンル情報が「映画」、「スポーツ」、「アニメ/特撮」の何れかである場合には、音場モードテーブル500を参照して予め設定した最適な音場モードとして「じっくり視聴」(音場名コード:J)を選択する処理を行う。 The system controller 115 (or 144) sound field control information acquisition program of P3 (or P23) is, "movie" genre information is the number of input channels that are included in the program information of the broadcast program at 5.1ch, "sports", If either of the "animation / special effects" is the sound field mode table "carefully watch" 500 as the optimal sound field mode reference to preset the (sound field name code: J) performs processing for selecting . 同様に、入力チャンネル数が2chでジャンル情報が「音楽」、「劇場/公演」の何れかである場合には音場モードとして「ピュア再生」(音場名コード:P)を、同様に、入力チャンネル数が1chでジャンル情報が「ドラマ」、「バラエティ」、「スポーツ」、「アニメ/特撮」の何れかである場合には音場モードとして「ながら視聴」(音場名コードN)を、同じく、入力チャンネル数が1chでジャンル情報が「ニュース/報道」、「情報/ワイドショー」、「ドキュメンタリ/教養」、「趣味/教育」、「福祉」の何れかのときには音場モードとして「声強調」(音場名コード:K)、等を選択する処理を行う。 Similarly, the "music" genre information is the number of input channels in 2ch, "theater / performance," "pure play" as a sound field mode in the case where either of (sound field name code: P), and similarly, the number of input channels genre information in 1ch is "drama", "variety", "sports", "animation / special effects", "while watching" as the sound field mode in the case is one of the (sound field name code N) , similarly, the number of input channels genre information in 1ch is "news / report", "information / gossip show", "documentary / education", "hobby / education", as one of the sound field mode at the time of the "welfare", " voice enhancement "(sound field name code: K), the process of selecting perform the like.

図11に示す音場モード名である「じっくり視聴」は、音声出力の視聴スイートスポットは狭いがサラウンド効果により臨場感を大きくし、かつセンタスピーカでセリフも聞き取り易くすることによりユーザはテレビ受信機の正面でじっくりと視聴することができることを示す音場モードを意味する。 A sound field mode name shown in FIG. 11, "carefully watching" is narrow viewing sweet spot of the sound output by increasing the realism by surround effect, and the user television receiver by easily even hear speech in the center speaker It means the sound field mode indicating that can be viewed on the front carefully. 同じく「ピュア再生」は、ソースの音声信号を忠実に音声として出力することを示す音場モードを意味する。 Like "pure play" refers to the sound field mode indicating that the output as faithfully voice the voice signal of the source. 同じく「ながら視聴」は、音声出力にステレオ感を残しつつ、ユーザはテレビ受信機の正面にいなくても声を聞き取り易くしたことを示す音場モードを意味する。 Similarly, "while viewing", while leaving the stereo to the audio output, the user refers to the sound field mode, which indicates that even without are in front of the television receiver was easier to hear the voice. また、「声強調」は、音声出力のステレオ感は少ないがセンタスピーカ使用により声の聞き取り易さに重点をおいたことを示す音場モードを意味する。 In addition, "the voice enhancement" includes, but is less stereo audio output means the sound field mode indicating that the emphasis on ease of hearing voices through the use center speaker. このように、本実施形態においては、番組情報の入力チャンネル数とジャンル情報に基づいて設定した4種の音場モードの何れか一つの音場モードで、放送番組の音声信号を音場制御情報に基づいて加工処理を施すようにしている。 Thus, in the present embodiment, either one of the sound field mode of the four sound field mode which is set based on the input channel number and the genre information of the program information, the sound field control information audio signal of the broadcast program so that subjected to processing based on.

図11に例示した4種の音場モード名である「じっくり視聴」、「ピュア再生」、「ながら視聴」、「声強調」は、上記のように、ジャンル情報と入力チャンネル数の双方を考慮して音声信号を音声出力する音質等の特性を表すための名称を示している。 Is a sound field mode name of the four illustrated in FIG. 11, "carefully watch", "pure play", "while viewing", "voice enhancement" is, as described above, taking into account both the number of input channels and genre information It indicates a name to represent the characteristics of quality such as voice output speech signal. 従って、これら音場モード名は、本発明を実施するためのテレビ受信機や映像音声再生システムの取扱説明書等に記載されるので、ユーザが理解し易い適切なネーミングを行うことが望ましい。 Therefore, these sound field mode name, since it is described in the instruction manual of the television receiver and the video and audio reproduction system for implementing the present invention, it is desirable to perform easily correct naming user to understand.

なお、音場モードテーブル500のデータ構成は必ずしも図11に示すような構成にする必要はなく、入力チャンネル数と、ジャンル情報と、音場モードに係る情報とその音場制御情報とを関連付けした複数のデータテーブルから構成するようにしてもよい。 The data structure of the sound field mode table 500 need not necessarily be constructed as shown in FIG. 11, the number of input channels, and associated with the genre information, information relating to the sound field mode and its sound field control information it may be composed of a plurality of data tables.

図12は、音場モード選択優先順位テーブル600のデータ構成の一例を説明するための図である。 Figure 12 is a diagram for explaining an example of a data structure of a sound field mode selection priority table 600. 音場モード選択優先順位テーブル600は、前記した4種の音場名コード(又は音場モード名)ごとに、この音場名コード(又は音場モード名)を選択するための優先順位を設定したデータテーブルである。 Sound field mode selection priority table 600, for each of the the four sound field name code (or sound field mode name), sets the priorities for selecting the sound field name code (or sound field mode name) it is a data table. 図12に示す例は、音場モード名「ピュア再生」の優先順位を「1」にして選択の優先順位を最も高くし、音場モード名「じっくり視聴」の優先順位を「4」にして選択の優先順位を最も低く設定したことを示している。 Example shown in FIG. 12, the sound field mode name priorities "pure play" to the highest selection priority to "1", and the sound field mode name priorities "carefully watch" to "4" indicates that the set lowest selection priority.

なお、音場モード選択優先順位テーブル600は、音場制御情報取得プログラムP3(又はP23)が音場モードテーブル500を参照して複数種の音場モードに係る情報を求めたときに、この音場モード選択優先順位テーブル600を参照してこれら複数種の音場モードに係る情報から選択の優先順位の最も高い1種の音場モードに係る情報を求める処理を行うときに参照されるデータテーブルである。 Incidentally, the sound field mode selection priority table 600, when seeking information relating to more sound field mode of the sound field control information acquisition program P3 (or P23) is with reference to the sound field mode table 500, this sound data table referenced when referring to play mode selection priority table 600 performs processing for obtaining the information relating to the highest one sound field mode of selection priority from the information related to these more sound field mode it is.

ユーザのリモコンの操作により音声信号をテレビ受信機1のスピーカから音声出力するときには、テレビ受信機1のシステムコントローラ115は音場切り替え指令プログラム(音場切り替え指令手段)により、音場制御情報に対応する音場を実現するための音場制御信号をオーディオ制御部121に出力する。 When the user operation of the remote controller to the audio output of the audio signal from the speaker of the television receiver 1, the system controller 115 of the television receiver 1 sound field switching command program (sound field switching command means), corresponding to the sound field control information and it outputs the sound field control signals for implementing a sound field to the audio control unit 121. すると、オーディオ制御部121が備えているチャンネル数変換処理部191、音場変更処理部192、強調処理部193、イコライザ処理部194を構成する電子回路は、この音場制御信号により予めジャンル情報と入力チャンネル数に対応して設定した音場モードを実現する処理を行う回路に切り替えられる。 Then, the electronic circuits constituting the channel number conversion processing unit 191 is an audio control unit 121 includes, sound field change processing section 192, enhancement processing unit 193, the equalizer processor 194, a pre genre information by the sound field control signal It is switched to a circuit that performs processing for realizing a sound field mode set in response to the number of input channels. これにより、オーディオ制御部121に入力した音声信号は、放送番組等のコンテンツのジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場を実現するための加工処理が施されて、スピーカから音声出力される。 Thus, the audio signal input to the audio control unit 121, is subjected processed for optimal sound field corresponding to the input number of channels and genre information of the content, such as broadcast program, is the audio output from the speaker that.

同様に、リモコンの操作により音声信号をオーディオ機器2のスピーカから音声出力するときには、オーディオ機器2のシステムコントローラ156はプログラム処理(音場切り替え手段)により、音場制御情報に対応する音場を実現するための音場制御信号をオーディオ制御部144に出力する。 Similarly, when the audio output of the audio signal from the speaker of the audio device 2 by operating the remote control, the system controller 156 of the audio device 2 program processing (sound field switching means), realizing a sound field corresponding to the sound field control information and it outputs the sound field control signals for the audio control section 144. この切り替え制御信号により、オーディオ制御部144が備えているチャンネル数変換処理部181、音場変更処理部182、強調処理部183、イコライザ処理部184を構成する電子回路は、この切り替え制御信号に対応する音場が実現する回路に切り替える処理を行う。 The switching control signal, the electronic circuit constituting the audio control unit 144 the number of channels transformation includes processing unit 181, the sound field change processing section 182, enhancement processing unit 183, the equalizer processor 184, corresponding to the switching control signal performing processing for switching the circuit sound field is realized. これにより、オーディオ制御部144に入力した音声信号は、放送番組等のコンテンツのジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場を実現するための加工処理が施されて、スピーカから音声出力される。 Thus, the audio signal input to the audio control unit 144 is subjected processing for optimal sound field corresponding to the input number of channels and genre information of the content, such as broadcast program, is the audio output from the speaker that.

続いて、上記実施の形態において、ユーザがリモコン117によりテレビ受信機1が放送局からの放送番組を受信してその映像をテレビ受信機1の表示部109で表示し、音声をオーディオ機器2のスピーカ152〜155から出力する操作を行ったときに、テレビ受信機1が備えている音場モードテーブル500を用いて音場を制御する手順の一例を説明する。 Subsequently, in the above embodiment, the user of the video receiving a broadcast program from the broadcast station TV receiver 1 displays on the display unit 109 of the television receiver 1 by the remote controller 117, the audio equipment 2 audio when performing an operation of outputting from the speaker 152 to 155, an example of a procedure for controlling the sound field by using the sound field mode table 500 by the television receiver 1 is provided.

ユーザが上記したリモコン117の操作を行うと、前記したように、システムコントローラ115は、放送局からの映像信号であって映像復号部107により復号化された映像信号を選択するようにセレクタ108を切り替える。 When the user operates the remote controller 117 described above, as described above, the system controller 115, the selector 108 to select the video signal decoded by the video decoding unit 107 to a video signal from a broadcasting station switches. また、多重化復元部106からの音声信号を選択するようにセレクタ112を切り替える。 Further, it switches the selector 112 to select the sound signal from the multiplexing restoring unit 106. さらに、ボリューム124のゲインを0として音声出力がスピーカ129〜132から出力されないように処理する。 Further, the audio output is processed so as not to be outputted from the speaker 129-132 the gain of the volume 124 as 0. これにより、テレビ受信機1のセレクタ112から出力された音声信号は、前記したように図7の点線(ハ)で示した信号の流れに従ってオーディオ機器2の音声復調部143に送られることになる。 Thus, the audio signal outputted from the selector 112 of the television receiver 1 will be sent to the sound demodulation section 143 of the audio device 2 according to the flow of the signals shown by a dotted line (c) in FIG. 7 as described above .

次に、システムコントローラ115と156による音場の制御方法の手順について説明する。 Next, the procedure of the control method of the sound field by the system controller 115 and 156. 図13はこの音場制御の手順を示すフローチャートであって、以下、処理手順の内容をステップ順に説明する。 Figure 13 is a flowchart showing a procedure of the sound field control, hereinafter, it is described the contents of the processing procedure step by step.

(ステップS1) (Step S1)
システムコントローラ115は入出力制御プログラムP1を作動させて、放送番組に含まれている入力チャンネル数とジャンル情報を読み取ってメモリ(RAM)118に記憶する処理を行う。 System controller 115 actuates the output control program P1, performs processing for storing in the memory (RAM) 118 reads the input channel number and the genre information included in the broadcast program. 前記したように、放送番組に含まれている音声信号は、音声復号部120によって音声信号の入力チャンネル数が復号化される。 As described above, the audio signal contained in broadcast programs, the number of input channels of the audio signal is decoded by the audio decoding unit 120. 一方、放送番組に含まれているジャンルに係わる情報は、コンテンツ情報復号部111で抽出される。 Meanwhile, information related to the genre included in the broadcast program is extracted by the content information decryption unit 111. そして、システムコントローラ115は、復号化された入力チャンネル数を音声復号部120から読み取り、さらに放送番組のジャンルに係わる情報をコンテンツ情報復号部111から読み取る処理を行う。 Then, the system controller 115 performs a process of reading the number of input channels decoded read from the audio decoding unit 120, further information related to the genre of the broadcast program from the content information decryption unit 111. これにより、システムコントローラ115は、放送番組に係わる入力チャンネル数とジャンル情報を取得することができる。 Thus, the system controller 115 can acquire the number of input channels and genre information related to broadcast programs.

(ステップS2) (Step S2)
続いて、システムコントローラ115は音場制御情報取得プログラムP3を作動させて、メモリ(ROM)118に記憶している音場モードテーブル500を参照して、ステップS1の処理で取得したジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場名コードとその音場制御情報を求める。 Subsequently, the system controller 115 actuates the sound field control information acquisition program P3, with reference to the sound field mode table 500 stored in the memory (ROM) 118, and the genre information obtained in the processing in step S1 input sound field name code that matches both the number of channels and obtain the sound field control information. そして、求めた音場名コードと音場制御情報をメモリ118(RAM)に記憶する処理を行う。 Then, a process of storing sound field name code and the sound field control information calculated in the memory 118 (RAM). ステップS2の処理において、例えば、番組情報から取得したジャンル情報が「映画」、入力チャンネル数は5.1chの場合には、この音場モードテーブル500から音場モード名が「じっくり視聴」である音場名コード「J」を、音場制御情報の「VS ON/OFF」情報は「ON」を、さらにMixer部とVolume部のゲイン設定情報として「MJ」、「VJ」を求めてメモリ118(RAM)に記憶する処理を行う。 In the process of step S2, for example, genre information obtained from the program information is "movie", the number of input channels in the case of 5.1ch, the sound field mode name from the sound field mode table 500 is "carefully watching" the sound field name code "J", the sound field control information "VS ON / OFF" information "MJ" and, as a further gain setting information of the Mixer section and Volume unit "ON", the memory in search of "VJ" 118 It performs a process of storing in the (RAM).

なお、番組情報には1〜3種のジャンル情報を含んでいる可能性があるので、ステップS1の処理において複数種のジャンル情報が取得されてメモリ(RAM)118に複数種のジャンル情報が記憶されている可能性がある。 Since the program information which may contain 1 to 3 kinds of genre information, it is acquired genre information of plural kinds in the processing of step S1 memory (RAM) 118 to a plurality of types of genre information is stored there may have been. 従って、ステップS2の処理においては、メモリ(RAM)118に複数のジャンル情報が記憶されているか否かを判定し、複数のジャンル情報が記憶されている場合には、この複数のジャンル情報ごとに音場モードテーブル500を参照して、ジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場名コードとその音場制御情報を求めてメモリ118に記憶する処理を行う。 Thus, in the process of step S2, it determines whether a plurality of genre information in the memory (RAM) 118 is stored, when a plurality of genre information is stored, for each the plurality of genre information with reference to the sound field mode table 500, it performs a process of storing in the memory 118 seeking sound field name code that matches both the number of input channels and genre information and the sound field control information.

(ステップS3) (Step S3)
システムコントローラ115は、ステップS2の処理で求めてメモリ118に記憶した音場名コードが2種以上(複数種)あるか否かを判定する処理を行う。 The system controller 115 performs processing for determining whether or not the sound field name code stored in the memory 118 is two or more (s) are acquired by the processing in step S2. そして、この判定処理により1種の音場名コードが記憶されている場合には、ステップS5の処理に進む。 When the one of the sound field name code is stored by the determination process, the process proceeds to step S5. 一方、複数種の音場名コードが記憶されている場合には、ステップS4に進む。 On the other hand, when the sound field name code of a plurality of types are stored, the process proceeds to step S4.

(ステップS4) (Step S4)
ステップS2の処理において2種以上の異なった音場名コードが選択されたので、優先順位による音場モード選択プログラムP4の処理により、選択の優先順位が高い音場モードに係る情報(音場名コード)を選択する処理を行う。 Since two or more different sound field name code in the process of step S2 is selected by the processing of the sound field mode selection program P4 by priority information (sound field name of the high priority sound field mode selection It performs a process of selecting a code). この処理は、予め、メモリ118(ROM)に記憶している音場モードを選択するための選択優先順位情報を参照して、メモリ118(RAM)に記憶しているこれら2種以上の異なった音場名コードのうち、その選択の優先順位が最も高い音場名コードとその音場制御情報を選択してメモリ118に記憶する処理を行う。 This process, previously, with reference to the selection priority information for selecting the sound field mode stored in the memory 118 (ROM), these two or more different stored in the memory 118 (RAM) of sound field name code, it performs a process of storing in the memory 118 to select the sound field control information having the highest priority sound field name code of the selected.

このステップS4の処理においては、ステップS2の処理で複数種の音場名コードが求められたときに、これら複数種の音場名コードから、予め設定した選択の優先順位が高い1種の音場名コードを選択し、続いてこの選択した音場名コードに設定されている音場制御情報を求めるようにしている。 In the processing of step S4, when asked plural kinds of sound field name code in the processing in step S2, from the plurality of types of sound field name code, higher priority one of the sound of the selected set in advance select field name codes, followed by being to obtain the sound field control information set to the selected sound field name code. 従って、従来から採用されている番組情報に含まれているジャンル情報から音場制御情報を求める処理は行っていない。 Thus, the process of obtaining the sound field control information from the genre information included in the program information that has been adopted conventionally not performed. なお、ステップS4の処理においてこのような処理を行うと、予め設定した複数の音場モードの種類数(本実施形態では4種)がジャンル情報の種類数より少ないときには、ジャンル情報に選択の優先順位を設定して一つのジャンル情報を選択する従来の方法と比較してプログラム処理が簡素化されるという効果が生じる。 Incidentally, when performing such processing in the processing of step S4, (in the four embodiment) when less than the number of types of genre information is a plurality of sound field mode type number set in advance, priority selection genre information program processing as compared with the conventional method by setting the order to select one of the genre information arises the effect of being simplified.

(ステップS5) (Step S5)
システムコントローラ115は通信制御プログラムP2を作動させて、上記ステップS2又はステップS4の処理で求めてメモリに記憶した音場名コードに対応する音場制御情報をオーディオ機器2に送信する処理を行う。 System controller 115 actuates the communication control program P2, performs a process of transmitting the sound field control information corresponding to the sound field name code stored in the memory to the audio device 2 calculated by the processing of step S2 or step S4. このデータ送信の流れは、前記したように図7の一点鎖線(ロ)で示した信号の流れになる。 The flow of data transmission will signal flow indicated by the dashed line (b) in FIG. 7 as described above.

(ステップS6) (Step S6)
オーディオ機器2のシステムコントローラ156は上記ステップS5の処理により音場制御情報を受信すると、音場切り替え指令プログラムP5を作動させて、この受信した音場制御情報に対応してオーディオ制御部144の処理構成を切り替えるための制御信号を作成する処理を行う。 When the system controller 156 of the audio device 2 receives the sound field control information by the processing in step S5, by operating the sound field switching command program P5, the processing of the audio controller 144 in response to the received sound field control information the process of creating a control signal for switching the configuration performed. 続いて、この音場制御信号をオーディオ制御部144に出力する処理を行う。 Subsequently, a process of outputting the sound field control signals to the audio control unit 144.

上記ステップS6の処理が実行されると、オーディオ制御部144は放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場モードを実現する処理構成に切り替えられる。 When the processing of step S6 is executed, the audio control unit 144 is switched to a processing arrangement for optimum sound field mode corresponding to the number of input channels and genre information of a broadcast program. これにより、音声復調部143からオーディオ制御部144に入力して復調された放送番組の音声信号は、オーディオ制御部144で加工が施されて(ステップS7)、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音声がスピーカ152〜155から出力される(ステップS8)。 Thus, the audio signal of the broadcast program demodulated by entering the audio control unit 144 from the sound demodulation section 143, processing is performed by the audio control unit 144 (step S7), and the number of input channels and genre information of a broadcast program optimum sound corresponding to the output from the speaker 152 to 155 (step S8). 一方、放送番組の映像はテレビ受信機1の表示部109に表示される。 On the other hand, pictures of the broadcast program is displayed on the display unit 109 of the television receiver 1.

上記した図13に示す処理手順において、前記したように、テレビ受信機1のシステムコントローラ115がステップS1の処理で読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数をオーディオ機器2に送信する手段を採用しても良い。 In the processing procedure shown in FIG. 13 described above, as described above, be employed means for transmitting the number of input channels and genre information read by the process of the system controller 115 is step S1 of the television receiver 1 audio equipment 2 good. この手段を採用した場合には、図13に示す処理手順の流れは下記(1)〜(3)に記載のようなる。 When employing this means, the flow of the procedure shown in FIG. 13 is as defined in the following (1) to (3).

(1)ステップS2の処理は実行しない。 (1) the process of step S2 is not performed.
(2)ステップS5の処理においては、ジャンル情報と入力チャンネル数をオーディオ機器2に送信する処理を実行する。 (2) In the processing of step S5, it executes a process of transmitting the number of input channels and genre information to the audio equipment 2.
(3)ステップS6の処理においては、オーディオ機器2のシステムコントローラ156は音場制御情報取得プログラムP23を作動させて、テレビ受信機1から受信したジャンル情報と入力チャンネル数について、音場モードテーブル600を参照してこれらジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場制御情報を求める処理を行う。 (3) In the processing of step S6, the system controller 156 of the audio equipment 2 actuates the sound field control information acquisition program P23, the number of input channels and genre information received from the television receiver 1, a sound field mode table 600 reference to perform processing to obtain the sound field control information that matches both the number of input channels and these genre information. 続いて、音場切り替え指令プログラムP25によりこの音場制御情報に対応する制御指令を作成しその信号をオーディオ制御部144に出力する処理を行うようにする。 Then, the sound field switching command program P25 to perform a process of outputting the signal to create a control command corresponding to the sound field control information to the audio control unit 144.

続いて、ユーザによって操作されるリモコン117からの指令により、レコーダ5の録画番組の映像信号を基にテレビ受信機1で映像表示し、レコーダ5の録画番組の音声信号を基にオーディオ機器2で音声出力する場合に、オーディオ機器2が備えている音場モードテーブル500を参照して音場を制御する方法について説明する。 Then, by a command from the remote controller 117 operated by a user, and displays the video on the television receiver 1 based on the video signal of the recorded program recorder 5, the audio device 2 based on the audio signal of the recorded program recorder 5 when an audio output, a method of controlling the sound field by referring to the sound field mode table 500 audio equipment 2 is provided with it will be described.

ユーザがリモコン117を操作して、レコーダ5の映像信号を基にテレビ受信機1で映像表示し、レコーダ5の音声信号を基にオーディオ機器2で音声出力するように切り替えるようシステムコントローラ115に指示すると、リモコン117からの指令を受け取ったシステムコントローラ115は、HDMI受信機110の映像信号を選択するようにセレクタ108を切り替える。 User operates the remote controller 117, and displays the video on the television receiver 1 based on the video signal of the recorder 5, instructs the system controller 115 to switch to the audio output by the audio device 2 based on the audio signal of the recorder 5 Then, the system controller 115 which has received the command from the remote controller 117 switches the selector 108 to select the video signal of the HDMI receiver 110. また、ボリューム124のゲインを0として音声出力がスピーカ129〜132から出力されないように処理する。 The audio output is processed so as not to be outputted from the speaker 129-132 the gain of the volume 124 as 0.

また、システムコントローラ115は、HDMIケーブル6のCECライン169を通してシステムコントローラ156にレコーダ5からの音声信号をオーディオ機器2のスピーカ152〜155で再生するよう指示する。 Further, the system controller 115, an instruction to reproduce the audio signal at the speaker 152 to 155 of the audio equipment 2 from the recorder 5 to the system controller 156 through the CEC line 169 of the HDMI cable 6. この指令を受け取ったシステムコントローラ156は、HDMI受信用LSI159からの音声信号を選択するようにセレクタ142を切り替える。 The system controller 156 having received the command, switches the selector 142 to select the sound signal from the HDMI receiving LSI159. 以下、図14に示すフローチャートのステップ順に音声再生(音場)の制御手順について説明する。 The following describes the control procedure of the audio playback (sound field) in the order of steps in the flowchart shown in FIG. 14.

(ステップS10) (Step S10)
レコーダ5のシステムコントローラ172は、録画番組の番組情報からジャンル情報と入力チャンネル数を読み取ってシステムコントローラ172が備えているメモリ(RAM)に記憶する処理を行う。 The system controller 172 of the recorder 5 performs a process of storing the program information of a recorded program in the memory (RAM) that the system controller 172 reads the number of input channels and genre information is provided.

(ステップS11) (Step S11)
レコーダ5のシステムコントローラ172は、ステップS10の処理で読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数をオーディオ機器2に送信する。 Recorder 5 system controller 172 transmits the number of input channels and genre information read in the process of step S10 to the audio device 2.

(ステップS12) (Step S12)
オーディオ機器2のシステムコントローラ156は、レコーダ5から受信したジャンル情報と入力チャンネル数をメモリ(RAM)に記憶する。 The system controller 156 of the audio equipment 2 stores the number of input channels and genre information received from the recorder 5 in the memory (RAM). 続いて、音場制御情報取得プログラムP23を作動させて、オーディオ機器2のメモリ(ROM)に記憶している音場モードテーブル500を参照して、レコーダ5から受信したジャンル情報と入力チャンネル数の双方に一致する音場名コードと音場制御情報をこの音場モードテーブル500から求め、求めた音場モードに係る情報と音場制御情報をメモリ(RAM)に記憶する処理を行う。 Subsequently, by operating the sound field control information acquisition program P23, audio equipment 2 memory by referring to the sound field mode table 500 stored in the (ROM), the number of input channels and genre information received from the recorder 5 seeking sound field name code and the sound field control information that matches both from the sound field mode table 500, the information relating to the sound field mode determined and the sound field control information performs a process of storing in the memory (RAM). この処理において、例えば、録画番組のジャンル情報が「ニュース」、入力チャンネル数が2chの場合には、音場モードテーブル500から音場名コードとして音場モード名が「声協調」に相当する「K」が、さらに音場制御情報として「VS ON/OFF」に係る情報として「OFF」、等が選択されてメモリ(RAM)に記憶されることになる。 In this process, for example, genre information of a recorded program is "news", the number of input channels in the case of 2ch is, the sound field mode name from the sound field mode table 500 as the sound field name code corresponds to the "voice cooperative" " K "," OFF "as the information relating to" VS oN / OFF "as the further the sound field control information, etc. so that is stored is selected in the memory (RAM).

(ステップS13) (Step S13)
システムコントローラ156は優先順位による音場モード選択プログラムP24を作動させて、ステップS12の処理で求めてメモリに記憶した音場名コードが2種以上(複数種)あるか否かを判定する処理を行う。 The system controller 156 actuates the sound field mode selection program P24 by priority, the process of determining whether the sound field name code stored in the memory is two or more (s) are acquired by the processing in step S12 do. そして、この判定処理により1種の音場名コードが記憶されている場合には、ステップS15の処理に進む。 When the one of the sound field name code is stored by the determination process, the process proceeds to step S15. 一方、複数種の音場名コードが記憶されている場合には、ステップS14に進む。 On the other hand, when the sound field name code of a plurality of types are stored, the process proceeds to step S14.

(ステップS14) (Step S14)
番組情報に複数のジャンル情報が含まれていることにより、ステップS12の処理において2種以上の異なった音場名コードが選択されたことになるので、選択の優先順位が最も高い音場名コードを選択する処理を行う。 By it contains multiple genre information in the program information, because two or more different sound field name code will have been selected by the processing at step S12, the highest sound field name code selection priority carry out the process of selecting a. この処理は、優先順位による音場モード選択プログラムP24が実行する。 This process is the sound field mode selection program P24 by priority is executed. このプログラムP24は、オーディオ機器2のメモリ(ROM)に記憶している音場モード選択優先順位テーブル600を参照して、メモリ(RAM)に記憶しているこれら2種以上の異なった音場名コードのうち、その選択の優先順位が最も高い音場名コードを選択し、さらにこの選択した音場名コードに対応して上記ステップS12の処理でメモリに記憶している音場制御情報を選択してメモリに記憶する処理を行う。 The program P24 refers to the sound field mode selection priority table 600 stored in the memory (ROM) of the audio equipment 2, the two or more different sound field name stored in the memory (RAM) of code, selects the highest sound field name code priority of the selected further select the sound field control information stored in the memory in the process at step S12 in response to the selected sound field name code It performs a process of storing in the memory by.

(ステップS15) (Step S15)
オーディオ機器2のシステムコントローラ156は音場切り替え指令プログラムP25を作動させて、上記ステップS12又はステップS14の処理により求めた音場制御情報に基づいて、この音場制御情報に対応してオーディオ制御部144の処理構成を切り替えるための制御指令を作成する処理を行う。 The system controller 156 of the audio equipment 2 actuates the sound field switching command program P25, based on the sound field control information obtained by the processing of step S12 or step S14, the audio control unit in response to the sound field control information It performs a process of creating a control command for switching the processing configuration 144. 続いて、この制御指令の信号をオーディオ制御部144に出力する処理を行う。 Subsequently, a process of outputting a signal of the control command to the audio control unit 144.

上記ステップS15の処理が実行されると、オーディオ制御部144は放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場モードを実現する処理構成に切り替えられる。 When the process of step S15 is executed, the audio control unit 144 is switched to a processing arrangement for optimum sound field mode corresponding to the number of input channels and genre information of a broadcast program. これにより、音声復調部143からオーディオ制御部144に入力して復調された放送番組の音声信号は、オーディオ制御部144で加工が施されて(ステップS16)、放送番組のジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音声がスピーカ152〜155から出力される(ステップS17)。 Thus, the audio signal of the broadcast program demodulated by entering the audio control unit 144 from the sound demodulation section 143, processing is performed by the audio control unit 144 (step S16), and the number of input channels and genre information of a broadcast program optimum sound corresponding to the output from the speaker 152 to 155 (step S17). 一方、放送番組の映像はテレビ受信機1の表示部109に表示される。 On the other hand, pictures of the broadcast program is displayed on the display unit 109 of the television receiver 1.

上記した図14に示す処理手順において、前記したように、レコーダ5のシステムコントローラ172がステップS10の処理で読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数について、上記した音場制御情報取得プログラムP3(又はP23)と同じプログラムを備えておくことにより、これらジャンル情報と入力チャンネル数の双方に対応する音場制御情報を求めて、この音場制御情報をオーディオ機器2に送信する手段を採用しても良い。 In the processing procedure shown in FIG. 14 described above, as described above, the system controller 172 for the input channel number and genre information read in the process of step S10 in the recorder 5, the sound field control information acquiring program mentioned above P3 (or P23) and by previously with the same program, seeking sound field control information corresponding to both the number of input channels and these genre information may be employed means for transmitting the sound field control information to the audio apparatus 2. このとき、複数のジャンル情報が抽出されたことにより2種以上の音場名コードが選択された場合には、前記した音場モード選択優先順位テーブル600を参照して優先順位が最も高い音場名コードに対応する音場制御情報を求める処理を行う。 At this time, if two or more sound field name encoded by a plurality of genre information is extracted is selected, referring to the highest priority sound field sound field mode selection priority table 600 described above carry out the process of obtaining the sound field control information corresponding to the name code. 従って、この手段を採用するためにはレコーダ5のメモリ(ROM)にも前記した優先順位による音場モード選択プログラムP24(又はP4)、音場モードテーブル500、及び音場モード選択優先順位テーブル600を記憶させておく必要がある。 Thus, the sound field mode selection program P24 (or P4) by priority to the even memory (ROM) of the recorder 5 in order to adopt this means, the sound field mode table 500 and the sound field mode selection priority table 600, it is necessary to store the.

そして、上記手段の採用により、オーディオ機器2はレコーダ5から音場制御情報を受信すると、オーディオ機器2のシステムコントローラ156は音場切り替え指令プログラムP25を作動させて、オーディオ制御部144にこの音場制御情報に対応する制御指令の信号を出力する処理を行うようにする。 Then, by adopting the above means, when the audio apparatus 2 receives the sound field control information from the recorder 5, the system controller 156 of the audio equipment 2 actuates the sound field switching command program P25, the sound field to the audio control unit 144 to perform the processing for outputting a signal of a control command corresponding to the control information.

図15、図16は、図11に示す各音場モードに対応する音声出力を実現するためのオーディオ制御部121あるいは144の処理を概念的にブロックで示したもので、入力チャンネル信号(LS、L、R、C、RS、LFE)入力部から出力チャンネル信号(L、R、C、LFE)出力部までの音声信号変換処理が示されている。 15 and 16, which was shown in the conceptual block the processing of the audio control unit 121 or 144 for implementing the audio output corresponding to each sound field mode shown in FIG. 11, the input channel signals (LS, L, R, C, RS, LFE) output channel signal from the input section (L, R, C, LFE) audio signal conversion processing to the output section is shown. 図15は5.1ch入力時、図16は2ch又は1ch入力時の処理概念図である。 Figure 15 during 5.1ch input, FIG. 16 is a process schematic diagram of a time 2ch or 1ch input. 図15、図16に示したオーディオ制御部121(あるいは144)は、入力チャンネル数に応じて前記した音場制御信号により内部の処理構成が制御的に変更されるものであり、ハードウェア的には同じものである。 15, the audio control unit 121 shown (or 144) in Figure 16, which internal processing configuration is changed controlled manner by the sound field control signal in response to said number of input channels, the hardware manner it is the same thing.

図15、図16において、LSは左サラウンドチャンネルの音声信号、Lは左チャンネルの音声信号、Cはセンタチャンネルの音声信号、Rは右チャンネルの音声信号、RSは右サラウンドチャンネルの音声信号、LFEは低音(20Hz〜120Hz)の効果音の音声信号である。 15, FIG. 16, LS audio signal of the left surround channel, L is the audio signal of the left channel, C is the audio signal of the center channel, R represents the right channel audio signals, RS is the right surround channel audio signal, LFE is the audio signal of the sound effect of the bass (20Hz~120Hz). 以下の説明では、符号LS、L、R、C、RSを各処理ブロックの入出力に共通に使用するが、各処理ブロックに入力される各音声信号をLS入力信号、L入力信号、R入力信号、C入力信号、RS入力信号と記載し、各処理ブロックから出力される各音声信号をLS出力信号、L出力信号、R出力信号、C出力信号、RS出力信号と記載する。 In the following description, reference numerals LS, L, R, C, although the RS in common to the input and output of each processing block, LS input signal each of the audio signals input to each processing block, L input signal, R input signal, C input signal, and wherein the RS input signal, to describe each audio signal output from the processing blocks LS output signal, L output signals, R output signal, C output signal, the RS output signal. また、音声出力用スピーカとして、オーディオ制御部121(あるいは144)のL出力信号が入力される左スピーカ、オーディオ制御部121(あるいは144)のR出力信号が入力される右スピーカ、オーディオ制御部121(あるいは144)のC出力信号が入力されるセンタスピーカの3チャンネル、及び付加的にオーディオ制御部121(あるいは144)のLFE出力信号が入力される低音用サブウーハスピーカを想定している。 Further, as the audio output speaker, right speaker, the audio control unit 121 for a left speaker L output signal of the audio control unit 121 (or 144) is input, the R output signal of the audio control unit 121 (or 144) is input (or 144) C output signal is assumed to bass subwoofer speaker LFE output signal is input three channels of the center speaker input and additionally audio controller 121, (or 144).

また、図15において、201はバーチャルサラウンド処理ブロック(以下、VS処理ブロックという)である。 Further, in FIG. 15, 201 is a virtual surround process block (hereinafter, referred to as VS processing block). また、203は低音の音声信号を合成する処理ブロック(以下、BASS処理ブロックという)である。 Further, 203 processing block (hereinafter, referred BASS processing block) for synthesizing a speech signal of the bass is. 208、209は信号遅延回路(delay)であり、LS、L、R、C、RSの各信号が直接信号遅延回路208の入力部に達するタイミングに対し、VS処理ブロック201を通過したL、R、Cの各信号が信号遅延回路209の入力部に達するタイミングは時間的にずれがあるので、これらの信号タイミングが合うように調整して出力する信号遅延回路である。 208 and 209 is a signal delay circuit (delay), LS, L, R, C, to the timing of each signal RS reaches the input of the direct signal delay circuit 208, L passing through the VS process block 201, R , the timing of each signal reaches the input of the signal delay circuit 209 of the C temporally there is a deviation, a signal delay circuit for outputting adjusted so that these signals timing matches. また、206は音声信号を所定のゲインで混合する処理ブロック(以下、Mixer処理ブロックという)である。 Also, 206 is a processing block (hereinafter, referred Mixer processing block) mixing the audio signal with a predetermined gain a.

Mixer処理ブロック206は、信号の大きさを調整するゲイン調整部L1〜L8、C1〜C8、R1〜R8と、ゲイン調整部L1〜L8から出力された信号の和をとる加算器212、ゲイン調整部C1〜C8から出力された信号の和をとる加算器213、ゲイン調整部R1〜R8から出力された信号の和をとる加算器214を備えている。 Mixer processing block 206, gain adjusting section L1 to L8 for adjusting the magnitude of the signal, C1 to C8, and R1 to R8, the adder 212 calculates the sum of the signal output from the gain adjustment unit L1 to L8, gain adjustment adder 213 calculates the sum of the signal output from the section C1 to C8, an adder 214 calculates the sum of the signals output from the gain adjustment unit R1 to R8.

BASS処理ブロック203は、加算器212、213、214の出力信号とLFE入力の和をとる加算器215を備えている。 BASS processing block 203, an adder 215 calculates the sum of the output signal and the LFE input of the adder 212, 213, 214.

図16は、入力チャンネルが2ch入力時及び1ch入力時の処理を示したもので、2ch入力時はL信号とR信号が入力され、1ch入力時はC信号(点線で示す)が入力される。 16, input channel shows the process when 2ch Input and 1ch input, 2ch at input L signal and R signal are input, when 1ch input is input C signal (indicated by a dotted line) .

図16において、207はプロロジック2処理(以下、PL2処理ブロックという)、202はVS処理ブロックである。 16, 207 Pro Logic 2 treatment (hereinafter, referred PL2 processing block), 202 is a VS processing block. また、205はセレクタであり、PL2処理ブロック207のL、C、R出力信号、又はVS処理ブロック202のL、C、R出力信号のいずれか一方を選択して通過させる。 Also, 205 is a selector, L of PL2 processing block 207, C, L of the R output signal or VS processing block 202,, C, to select and pass the one of R output signal. すなわち、入力チャンネルが2chでジャンル情報が「映画」のときは、音場モードとして「じっくり視聴」が選択される。 In other words, the input channel when the genre information is "movie" in 2ch, "carefully watching" is selected as the sound field mode. この2ch入力で音場モードが「じっくり視聴」が選択されたときには、図11の音場モードテーブル500に示すように音場制御情報の「PL2 ON/OFF」がON及び「VS ON/OFF」がONに設定されているので、例えば「PL2+VSモード」の音場を実現する構成にする。 When the 2ch sound field mode input is "carefully watching" is selected, "PL2 ON / OFF" is ON and the sound field control information as shown in the sound field mode table 500 in FIG. 11, "VS ON / OFF" but because it is set to oN, for example, the configuration for realizing the sound field of "PL2 + VS mode". これにより、PL2処理ブロック207においてPL2のLS、L、C、R、RS出力信号が生成され、さらにVS処理ブロック202でバーチャルサラウンドL、C、R出力信号が生成されるようにオーディオ制御部121(又は144)が構成される。 Thus, LS of PL2 at PL2 process block 207, L, C, R, is RS output signal is generated, further virtual surround L in VS process block 202, C, the audio control unit 121 so that the R output signal is generated (or 144) is constructed.

なお、Mixer処理ブロック206及びBASS処理ブロック203から出力された音声信号は、図示していないVolume部に入力して、音場モードごとのゲインに基づいてスピーカに出力する音量のバランスを調整する処理が行われる。 Incidentally, the audio signal output from Mixer processing block 206 and the BASS processing block 203, processing to adjust input to Volume unit (not shown), the balance of the volume to be output to the speaker based on the gain of each sound field mode It is carried out.

また、210、211は信号遅延回路(delay)であり、L、R、又はCの各信号が直接信号遅延回路210の入力部に達するタイミングに対し、PL2処理ブロック207及びセレクタ205を通過したL、R、Cの各信号、あるいはPL2処理ブロック207、VS処理ブロック202及びセレクタ205を通過したL、R、Cの各信号が信号遅延回路211の入力部に達するタイミングは時間的にずれがあるので、これらの信号タイミングが合うように調整して出力する信号遅延回路である。 Further, 210 and 211 is a signal delay circuit (delay), L, to the timing of R, or each signal C reaches the input of the direct signal delay circuit 210, passed through the PL2 processing block 207 and the selector 205 L , R, L having passed through the respective signals C or PL2 processing block 207, VS processing block 202 and the selector 205,, R, timing signals of C reaches the input of the signal delay circuit 211 is offset in time since a signal delay circuit for outputting adjusted so that these signals timing matches. その他、図15と同じ符号は同じものを示している。 Other, similar reference characters refer to the same thing as FIG. 15.

なお、VS処理ブロック201、VS処理ブロック202、PL2処理ブロック207は内部の処理について図示を省略している。 Incidentally, VS process block 201, VS processing block 202, PL2 processing block 207 are omitted for internal processing. 例えば、VS処理ブロック201、202のバーチャルサラウンド処理はクロストークキャンセル処理を行うので入力信号LS、L、R、C、RSを複雑に組み合わせて処理するが、これらについては表現されていない。 For example, virtual surround processing VS processing block 201 and 202 input signal LS since the crosstalk cancellation, L, R, C, will be processed complex combination of RS, not represented for these. VS処理ブロック201、202はバーチャルサラウンドの音場モードを実現する処理ブロックであり、従来より提案されている種々の方式(例えば特開平8−146974号公報、特開平9−46800号公報、特開平10−66198号公報などを参照)を適用することができる。 VS processing block 201 and 202 is a processing block for realizing the sound field mode virtual surround, various schemes have been proposed (e.g., JP-A 8-146974, JP-A No. 9-46800, JP-A No. Publication and No. 10-66198 reference) can be applied. また、PL2処理ブロック207はドルビー・サラウンド・プロロジック2(登録商標)の音場モードを実現する処理ブロックである。 Further, PL2 processing block 207 is a processing block for realizing the sound field mode of Dolby Surround Pro Logic 2 (R). これらVS処理ブロック、PL2処理ブロックの処理内容は既知の技術なので詳細説明は省略する。 These VS processing block, therefore description processing content of PL2 processing blocks of known techniques are omitted.

図17は、入力チャンネル数が5.1chで音場モードが「じっくり視聴」におけるゲイン調整部L1〜L8、C1〜C8、R1〜R8の各ゲインの一例を示している。 17, the number of input channels the gain adjustment unit L1~L8 sound field mode 5.1ch is in the "carefully watch", C1 to C8, shows an example of the gains of the R1 to R8.

図17に示すように、入力チャンネル数が5.1chで音場モードを「じっくり視聴」で音声出力する場合には、Mixer処理ブロック206のゲイン調整部のゲインがL6=1、C7=1、R8=1でありその他は全て0である。 As shown in FIG. 17, when the number of input channels to the audio output of the sound field mode 5.1ch in "carefully watching" is, Mixer gain L6 = 1 the gain adjusting unit of the processing block 206, C7 = 1, is R8 = 1 others are all zero. このとき、ゲイン調整部L1〜L5、C1〜C5、R1〜R5のゲインが全て0であるから、信号遅延回路208からの信号はMixer処理ブロック206を通過しない。 In this case, the gain adjustment unit L1 to L5, C1 to C5, since all the gain of the R1 to R5 0, the signal from the signal delay circuit 208 does not pass through the Mixer processing block 206.

また、信号遅延回路209から出力されたL出力信号に対しMixer処理ブロック206のゲイン調整部のゲインがL6=1、C6=0、R6=0となっているので、VS処理ブロック201のL出力信号がMixer処理ブロック206のゲイン調整部L6(ゲイン1)、加算器212を通り、オーディオ制御部121(あるいは144)のL出力信号になる。 Further, since the gain of the gain adjustment unit Mixer processing block 206 to L output signal output from the signal delay circuit 209 is in the L6 = 1, C6 = 0, R6 = 0, L output of the VS processing block 201 gain adjusting unit L6 signals Mixer processing block 206 (gain 1), through the adder 212, the L output signal of the audio control unit 121 (or 144).

また、信号遅延回路209から出力されたC出力信号に対しMixer処理ブロック206のゲイン調整部のゲインがL7=0、C7=1、R7=0となっているので、VS処理ブロック201のC出力信号がMixer処理ブロック206のゲイン調整部C7(ゲイン1)、加算器213を通り、オーディオ制御部121(あるいは144)のC出力信号になる。 Further, since the gain of the gain adjustment unit Mixer processing block 206 to C output signal output from the signal delay circuit 209 is in the L7 = 0, C7 = 1, R7 = 0, C output VS processing block 201 gain adjusting unit C7 signals Mixer processing block 206 (gain 1), through the adder 213, the C output signal of the audio control unit 121 (or 144).

また、信号遅延回路209から出力されたR出力信号に対しMixer処理ブロック206のゲイン調整部のゲインがL8=0、C8=0、R8=1となっているので、VS処理ブロック201のR出力信号がMixer処理ブロック206のゲイン調整部R8(ゲイン1)、加算器214を通り、オーディオ制御部121(あるいは144)のR出力信号となる。 Further, since the gain of the gain adjustment unit Mixer processing block 206 to R output signal output from the signal delay circuit 209 is in the L8 = 0, C8 = 0, R8 = 1, R output VS processing block 201 gain adjustment unit R8 signals Mixer processing block 206 (gain 1), through the adder 214, the R output signal of the audio control unit 121 (or 144).

このように、オーディオ制御部121(あるいは144)の構成が調整されることにより、オーディオ制御部121(あるいは144)に入力されたLS、L、R、C、RSの各音声信号は、VS処理ブロック201によりバーチャルサラウンドの処理がなされてオーディオ制御部121(あるいは144)から3.1chのバーチャルサラウンドL、R、C、及びLFEの各音声信号として出力される。 By thus configuration of the audio control unit 121 (or 144) is adjusted, LS input to the audio control unit 121 (or 144), L, R, C, each of the audio signals of the RS, VS process virtual surround L been processed virtual surround from the audio control unit 121 (or 144) of 3.1ch by the block 201, the output R, C, and as the audio signal LFE.

同様にして、音場モードが「ピュア再生」、「ながら視聴」、「声強調」のときについても、コントローラ115(あるいは144)の音場制御信号によりMixer処理ブロックのゲイン調整部のゲインが適切になるように切り替えることにより、ジャンル情報と入力チャンネル数に対応した最適な音場を実現することができる。 Similarly, the sound field mode is "pure play", "while viewing", even with the time of "Voice Enhancement", the controller 115 (or 144) the sound field control signals appropriate gain of the gain adjustment unit Mixer processing block by the by switching so that it is possible to achieve optimum sound field corresponding to the number of input channels and genre information.

以上、本実施の形態を具体的に説明したが、本発明は上記実施の形態に限定されず、発明の要旨を逸脱しない範囲で変更して実施することができる。 Although the present embodiment has been specifically described, the present invention is not limited to the above embodiments can be practiced with modification within the spirit and scope of the invention.

本発明は、テレビ受信機、パソコン、レコーダ、HDD装置などで番組を録画/再生するような装置に広く利用できる。 The present invention can be widely utilized television receiver, a personal computer, a recorder, a device to record / reproduce a program in an HDD device.

本発明の音声再生装置、映像音声再生装置、音場モードの切り替え方法を実現する第1の実施の形態を示す図である。 Audio reproducing apparatus of the present invention, showing a first embodiment for realizing the video and audio reproduction apparatus, a method of switching the sound field mode. 本発明の音声再生装置、映像音声再生装置、音場モードの切り替え方法を実現する第2の実施の形態を示す図である。 Audio reproducing apparatus of the present invention, showing a second embodiment for implementing the video and audio reproduction apparatus, a method of switching the sound field mode. 本発明の音声再生装置、映像音声再生装置、音場モードの切り替え方法を実現する第3の実施の形態を示す図である。 Audio reproducing apparatus of the present invention, showing a third embodiment for realizing the video and audio reproduction apparatus, a method of switching the sound field mode. 本発明の第1〜第3の実施の形態におけるHDMIケーブルの接続を説明する図である。 It is a diagram showing a connection of the HDMI cable in the first to third embodiments of the present invention. 本発明の第3の実施の形態におけるテレビ受信機、オーディオ機器、レコーダを概略制御ブロックで示した図である。 Television receiver according to the third embodiment of the present invention and shows audio equipment, a recorder schematically control block. 本発明の第3の実施の形態におけるテレビ受信機、オーディオ機器、レコーダをより詳細な制御ブロックで示した図である。 Television receiver according to the third embodiment of the present invention and shows audio equipment, a recorder in a more detailed control block. 本発明の第3の実施の形態における、信号の流れを説明する図である。 In the third embodiment of the present invention, it is a diagram explaining the flow of signals. 本発明の第3の実施の形態における、他の信号の流れを説明する図である。 In the third embodiment of the present invention, it is a diagram illustrating the flow of another signal. 本発明を実施するためのテレビ受信機が備えているプログラムの構成例を示した図である。 It is a diagram showing a configuration example of a program that the television receiver is provided for carrying out the present invention. 本発明を実施するためのオーディオ機器が備えているプログラムの構成例を示した図である。 It is a diagram showing a configuration example of a program that includes an audio device for carrying out the present invention. 本発明の実施の形態における、ジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルのデータ構成の一例を示した図である。 In the embodiment of the present invention and shows an example of a data structure of a genre information Number of input channels by the sound field mode table. 本発明の実施の形態における、音場モードを選択するための優先順位を設定した音場モード選択優先順位テーブルのデータ構成の一例を示した図である。 In the embodiment of the present invention and shows an example of the data structure of the priority sound setting the field mode selection priority table for selecting the sound field mode. テレビ受信機で受信した放送番組について、その音声信号をオーディオ機器で再生するときに、音場を制御する処理の流れを説明するためのフローチャートである。 For broadcast program received by the television receiver, when playing the audio signal at the audio device is a flowchart for explaining a flow of processing for controlling the sound field. レコーダで記録した放送番組を再生して、その音声信号をオーディオ機器で再生するときに、音場を制御する処理の流れを説明するためのフローチャートである。 Playing the broadcast program recorded in the recorder, when playing the audio signal at the audio device is a flowchart for explaining a flow of processing for controlling the sound field. 本発明において、5.1ch入力時におけるオーディオ制御部の処理構成を示す図である。 In the present invention, it is a diagram illustrating a processing configuration of an audio controller during 5.1ch input. 本発明において、2ch、1ch入力時におけるオーディオ制御部の処理構成を示す図である。 In the present invention, showing 2ch, the processing configuration of an audio controller during 1ch input. 本発明において、5.1ch入力時におけるMixer処理ブロックのゲイン調整部の各ゲインを示す図である。 In the present invention, showing the respective gains of the gain adjustment unit Mixer processing block during 5.1ch input.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・・テレビ受信機(映像音声再生装置、受信手段) 1 ... television receiver (video and audio reproduction apparatus, receiving means)
2・・・オーディオ機器(音声再生装置、音声再生手段) 2 ... audio equipment (sound reproduction apparatus, sound reproducing means)
3〜5・・・レコーダ(番組記録再生装置、映像音声再生装置、受信手段) 3-5 ... recorder (program recording and reproducing apparatus, video and audio reproduction apparatus, receiving means)
6〜9、25・・・HDMIケーブル10〜17、26、27・・・HDMI端子18・・・光ケーブル21・・・HDMIソース22・・・HDMIシンク23・・・HDMI送信機24・・・HDMI受信機28・・・TMDSチャンネル29165、169・・・CECライン30、166、170・・・DDCライン31、134、158・・・EDID−ROM 6~9,25 ··· HDMI cable 10~17,26,27 ··· HDMI terminal 18 ... optical cable 21 ··· HDMI source 22 ··· HDMI sink 23 ··· HDMI transmitter 24 ... HDMI receiver 28 ··· TMDS channel 29165,169 ··· CEC line 30,166,170 ··· DDC line 31,134,158 ··· EDID-ROM
41〜43・・・ホストCPU 41 to 43 ... The host CPU
44・・・モニターマイコン45、46・・・フロントマイコン47〜49、54、55・・・インターフェース回路50、51、110、159・・・HDMI受信用LSI 44 ... monitor microcomputer 45 ... front microcomputer 47~49,54,55 ... interface circuit 50,51,110,159 ... HDMI receiving LSI
52、53、160、171・・・HDMI送信用LSI 52,53,160,171 ··· HDMI transmission LSI
104・・・アンテナ105・・・チューナ106・・・多重化復元部107・・・映像復号部108、112、142・・・セレクタ109・・・表示部111・・・コンテンツ情報復号部113・・・デジタルオーディオインターフェース変調部114・・・発光素子115、156、172・・・システムコントローラ116・・・リモコン受光部117・・・リモコン118・・・メモリ119・・・操作部120・・・音声復号部121、144・・・オーディオ制御部124、147・・・ボリューム125〜128、148〜151・・・アンプ129、152・・・左フロントスピーカ130、153・・・右フロントスピーカ131、154・・・センタスピーカ132、155・・・サブウーファ133、157・・・ 104 ... antenna 105 ... tuner 106 ... multiplexing restoring unit 107 ... video decoding portion 108,112,142 ... selector 109 ... display unit 111 ... content information decryption unit 113, · digital audio interface modulation section 114 ... light emitting element 115,156,172 ... system controller 116 ... remote controller light receiving unit 117 ··· remote control 118 ... memory 119 ... operating unit 120 ... audio decoding unit 121,144 ... audio controller 124,147 ... volume 125~128,148~151 ... amplifier 129,152 ... left front speaker 130,153 ... right front speaker 131, 154 ... center speaker 132,155 ... subwoofer 133,157 ... 方向インターフェース回路140・・・受光素子141・・・デジタルオーディオインターフェース復調部143・・・音声復調部161、167・・・TMDSチャンネル181・・・チャンネル数変換処理部182・・・音場変更処理部183・・・強調処理部184・・・イコライザ処理部191・・・チャンネル数変換処理部192・・・音場変更処理部193・・・強調処理部194・・・イコライザ処理部200・・・音場モードテーブル201、202・・・VS処理ブロック203・・・BASS処理ブロック205・・・セレクタ206・・・Mixer処理ブロック208、209・・・信号遅延回路212、213、214、215・・・加算器500・・・ジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブル Direction interface circuit 140 ... light receiving element 141 ... digital audio interface demodulator 143 ... sound demodulation unit 161,167 ... TMDS channels 181 ... number of channels conversion processing unit 182 ... sound field change process part 183 ... enhancement processing unit 184 ... equalizer processing unit 191 ... channel number conversion process section 192 ... the sound field change processing unit 193 ... enhancement processing unit 194 ... equalizer processing unit 200 ... - sound field mode table 201,202 ··· VS processing block 203 ··· BASS processing block 205 ... selector 206 ··· Mixer processing block 208 and 209 ... signal delay circuit 212,213,214,215 - ... adder 500 ... genre information and input the number of channel-by-channel sound field mode table 音場モードテーブル) Sound field mode table)
600・・・音場モード選択優先順位テーブルP1、P21・・・入出力制御プログラムP2、P22・・・通信制御プログラムP3、P23・・・音場制御情報取得プログラムP4、P24・・・優先順位による音場モード選択プログラムP5、P25・・・音場切り替え指令プログラム 600 ... sound field mode selection priority table P1, P21 ... output control program P2, P22 ... communication control program P3, P23 ... sound field control information acquisition program P4, P24 ... priority sound field mode selection program by the P5, P25 ··· sound field switching command program

Claims (6)

  1. 複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施すための音場制御方法であって、 The processed audio controller which can be subjected to the audio signal, corresponding to the sound field mode for the broadcast program to input audio signal of the broadcast program to the audio outputs an audio signal in a plurality of sound field mode a sound field control method for performing processing,
    前記放送番組に付加された番組情報から読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数との双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求め、 The sound field mode information and the sound field control information relating to corresponding to both the genre information and the input channel number read from said program information added to the broadcast program, the genre information included as program information of the broadcast program the sound field control information for and associated with the number of input channels corresponding to said plurality of sound field any one of the information relating to the sound field mode and information relating to the sound field mode mode subjected to processing to the audio signal determined by reference to the genre information number of input channels by the sound field mode table registered,
    前記求めた音場制御情報に基づいて前記加工を施すための制御指令を作成し、作成した前記制御指令を前記オーディオ制御部に出力することを特徴とする音場制御方法。 Sound field control method wherein the process to create a control command for applying, to output the control command created to the audio control unit on the basis of the calculated sound field control information.
  2. 前記番組情報から読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記ジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときには、 Each genre of the program information from a plurality of genre information and the number of input channels and read the genre information is included, and the genre information-input refers to the channel number by the sound field mode table multiple read the genre information when information relating to the sound field mode corresponding to both the information and the number of input channels is determined plurality of species,
    前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択することを特徴とする請求項1に記載の音場制御方法。 Previously with reference to the information about the configured priority, selecting one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of said determined for selecting one from the information relating to the plurality of sound field mode sound field control method according to claim 1, wherein the.
  3. 複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施す処理を行う音場制御プログラムであって、 The processed audio controller which can be subjected to the audio signal, corresponding to the sound field mode for the broadcast program to input audio signal of the broadcast program to the audio outputs an audio signal in a plurality of sound field mode a sound field control program that performs a process of performing processing,
    前記放送番組に付加されている番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数を読み取るステップと、 A step of reading the number of input channels and genre information of the program information added to the broadcasting program,
    前記読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数との双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求める音場制御情報取得ステップと、 The sound field mode information and the sound field control information relating to corresponding to both the number of input channels and the read genre information, in association with the input number of channels and genre information included as program information of the broadcast program of the plurality sound field any one of the sound field mode such information and the sound field mode in response to the information related to the audio signal to the genre information number of input channels by having registered the sound field control information for performing the processing mode a sound field control information obtaining step of obtaining with reference to the sound field mode table,
    前記求めた前記音場制御情報に基づいて、前記音声信号に加工を施すための制御指令を作成するステップと、 And creating a control command for applying to the processing to the audio signal based on said sound field control information obtained,
    作成した前記制御指令の信号を前記オーディオ制御部に出力するステップと、 And outputting a signal of the control command created the audio controller,
    を備えていることを特徴とする音場制御プログラム。 Sound field control program characterized by comprising a.
  4. 前記番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数とを読み取るステップで読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記音場制御情報取得ステップにより、前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときに、 Wherein the plurality of the genre information to the genre information to the number of input channels and read in step of reading genre information and the input channel number of the program information is included, and by the sound field control information obtaining step, the plurality of genres read when information relating to the sound field mode corresponding to both said input number of channels and the genre information of the information has been determined more,
    前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択する処理を行うステップを備えていることを特徴とする請求項3に記載の音場制御プログラム。 Processing the plurality of reference information on the priority levels set in advance from information on the sound field mode to select one, select one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of the obtained sound field control program according to claim 3, characterized in that it comprises a step of performing.
  5. 複数の音場モードで音声信号を音声出力するために前記音声信号に加工を施すことができるオーディオ制御部に、放送番組の音声信号を入力して前記放送番組に適した音場モードに対応する加工を施して音声出力する音声再生装置であって、 The processed audio controller which can be subjected to the audio signal, corresponding to the sound field mode for the broadcast program to input audio signal of the broadcast program to the audio outputs an audio signal in a plurality of sound field mode a sound reproducing apparatus for audio output giving the process,
    前記放送番組に付加されている番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数を読み取る手段と、 It means for reading the number of input channels and genre information of the program information added to the broadcasting program,
    前記読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数の双方に対応する音場モードに係る情報とその音場制御情報を、前記放送番組の番組情報として含まれるジャンル情報と入力チャンネル数に関連付けして前記複数の音場モードの何れか一つの音場モードに係る情報と該音場モードに係る情報に対応して前記音声信号に加工を施すための音場制御情報を登録したジャンル情報・入力チャンネル数別音場モードテーブルを参照して求める音場制御情報取得手段と、 Information and the sound field control information according to the sound field mode corresponding to both the number of input channels and the read genre information, the plurality of in association with the input number of channels and genre information included as program information of the broadcast program sound field number genre information of input channels registered sound field control information corresponding to any one of the sound field mode information and information relating to the sound field mode according to subjected to processing to the audio signal mode Betsuoto a sound field control information obtaining means obtained by referring a field mode table,
    前記求めた前記音場制御情報に基づいて、前記音声信号に加工を施すための制御指令を作成する手段と、 Based on said sound field control information calculated, means for creating a control command for performing processing on the audio signal,
    作成した前記制御指令の信号を前記オーディオ制御部に出力する手段と、 It means for outputting a signal of the control command created the audio controller,
    を備えていることを特徴とする音声再生装置。 Audio reproduction apparatus characterized by comprising a.
  6. 前記番組情報のジャンル情報と入力チャンネル数とを読み取る手段で読み取ったジャンル情報と入力チャンネル数とに複数の前記ジャンル情報が含まれ、かつ前記音場制御情報取得手段により前記読み取った複数のジャンル情報の各ジャンル情報と前記入力チャンネル数との双方に対応する前記音場モードに係る情報が複数種求められたときに、 The genre information includes, and a plurality of genre information read the by the sound field control information acquiring means more to the genre information and the number of input channels and read by means reading the genre information and the number of input channels of the program information when information relating to the sound field mode corresponding to both said input number of channels and the genre information of the determined plurality of kinds,
    前記複数の音場モードに係る情報から1種を選択するために予め設定した優先順位に関する情報を参照して、前記求められた複数種の前記音場モードに係る情報から1種を選択する処理を行う手段を備えていることを特徴とする請求項5に記載の音声再生装置。 Processing the plurality of reference information on the priority levels set in advance from information on the sound field mode to select one, select one from the information relating to the sound field mode a plurality of types of the obtained audio reproducing apparatus according to claim 5, characterized in that it comprises a means for performing.
JP2007144377A 2007-05-31 2007-05-31 Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device Pending JP2008301149A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007144377A JP2008301149A (en) 2007-05-31 2007-05-31 Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007144377A JP2008301149A (en) 2007-05-31 2007-05-31 Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008301149A true true JP2008301149A (en) 2008-12-11

Family

ID=40174246

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007144377A Pending JP2008301149A (en) 2007-05-31 2007-05-31 Sound field control method, sound field control program, and sound reproducing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008301149A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010226317A (en) * 2009-03-23 2010-10-07 Onkyo Corp Audio reproduction system, audio processing device and audio processing program
WO2010119572A1 (en) * 2009-04-17 2010-10-21 パイオニア株式会社 Surround signal generation device, surround signal generation method, and surround signal generation program
WO2011147084A1 (en) * 2010-05-26 2011-12-01 Mediatek Singapore Pte. Ltd. Method for outputting audio data having specific audio format to audio output device and associated circuit and multimedia player

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002314447A (en) * 2001-04-18 2002-10-25 Mitsubishi Electric Corp Audio processing circuit for digital broadcast signal
JP2004274374A (en) * 2003-03-07 2004-09-30 Sanyo Electric Co Ltd Multi-channel acoustic apparatus
JP2005250199A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Yamaha Corp Audio equipment
JP2006019903A (en) * 2004-06-30 2006-01-19 Kenwood Corp Acoustic device and reproduction mode setting method
WO2007072791A1 (en) * 2005-12-20 2007-06-28 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Device linkage apparatus
JP2007306114A (en) * 2006-05-09 2007-11-22 Sharp Corp Video/audio reproducing unit and sound image moving method thereof
JP2007306470A (en) * 2006-05-15 2007-11-22 Sharp Corp Video/audio reproducing unit and sound image moving method thereof
JP2009518881A (en) * 2005-07-06 2009-05-07 ティ エイチ エックス リミテッド Content presentation optimizer

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002314447A (en) * 2001-04-18 2002-10-25 Mitsubishi Electric Corp Audio processing circuit for digital broadcast signal
JP2004274374A (en) * 2003-03-07 2004-09-30 Sanyo Electric Co Ltd Multi-channel acoustic apparatus
JP2005250199A (en) * 2004-03-05 2005-09-15 Yamaha Corp Audio equipment
JP2006019903A (en) * 2004-06-30 2006-01-19 Kenwood Corp Acoustic device and reproduction mode setting method
JP2009518881A (en) * 2005-07-06 2009-05-07 ティ エイチ エックス リミテッド Content presentation optimizer
WO2007072791A1 (en) * 2005-12-20 2007-06-28 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Device linkage apparatus
JP2007306114A (en) * 2006-05-09 2007-11-22 Sharp Corp Video/audio reproducing unit and sound image moving method thereof
JP2007306470A (en) * 2006-05-15 2007-11-22 Sharp Corp Video/audio reproducing unit and sound image moving method thereof

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010226317A (en) * 2009-03-23 2010-10-07 Onkyo Corp Audio reproduction system, audio processing device and audio processing program
WO2010119572A1 (en) * 2009-04-17 2010-10-21 パイオニア株式会社 Surround signal generation device, surround signal generation method, and surround signal generation program
US20120045065A1 (en) * 2009-04-17 2012-02-23 Pioneer Corporation Surround signal generating device, surround signal generating method and surround signal generating program
JP5372142B2 (en) * 2009-04-17 2013-12-18 パイオニア株式会社 Surround signal generation device, the surround signal generating method, and a surround signal generation program
WO2011147084A1 (en) * 2010-05-26 2011-12-01 Mediatek Singapore Pte. Ltd. Method for outputting audio data having specific audio format to audio output device and associated circuit and multimedia player
CN102754432A (en) * 2010-05-26 2012-10-24 联发科技(新加坡)私人有限公司 Method for outputting audio data having specific audio format to audio output device and associated circuit and multimedia player

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6285408B1 (en) Digital audio/video system and method integrates the operations of several digital devices into one simplified system
US20060149402A1 (en) Integrated multimedia signal processing system using centralized processing of signals
US20080133249A1 (en) Audio data transmitting device and audio data receiving device
US20110254934A1 (en) Display apparatus, 3d glasses, and display system including the same
JP2004007389A (en) Audio processing apparatus, audio processing system, audio output apparatus and video display device
JPH06133252A (en) Signal conversion system and signal inverse conversion system
US20060294569A1 (en) Integrated multimedia signal processing system using centralized processing of signals
US20070230909A1 (en) Audiovisual (AV) device and control method thereof
JP2004056777A (en) Wireless remote control system
US20090249420A1 (en) Method for configuring video apparatus according to video system and content, and video apparatus and server applying the same
JP2011130496A (en) Sound output device and method
US20100169925A1 (en) Broadcast receiver and output control method thereof
JP2005094072A (en) Television receiver and method thereof
JPH06133238A (en) Broadcast viewing state automatic changeover device
US20110029874A1 (en) Systems and methods for adjusting volume of combined audio channels
JP2006245745A (en) Digital broadcast receiver
JP2009027601A (en) Display system
US20090317059A1 (en) Apparatus and method of transmitting / receiving multimedia playback enhancement information, vbi data, or auxiliary data through digital transmission means specified for multimedia data transmission
US20090290065A1 (en) Device linkage apparatus
JP2001111970A (en) Sound controller, and television receiver
US20070077020A1 (en) Transmission signal processing device for video signal and multi-channel audio signal, and video and audio reproducing system including the same
US20070258010A1 (en) Display Device and Method of Driving the Same
JP2006352599A (en) Volume correction circuit system in hdmi connection
JP2009278381A (en) Acoustic signal multiplex transmission system, manufacturing device, and reproduction device added with sound image localization acoustic meta-information
US20090281643A1 (en) Audio processing device, audio processing method, and program

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090805

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110816

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20111213