JP2008299936A - Device and method for reproducing music data - Google Patents

Device and method for reproducing music data Download PDF

Info

Publication number
JP2008299936A
JP2008299936A JP2007143626A JP2007143626A JP2008299936A JP 2008299936 A JP2008299936 A JP 2008299936A JP 2007143626 A JP2007143626 A JP 2007143626A JP 2007143626 A JP2007143626 A JP 2007143626A JP 2008299936 A JP2008299936 A JP 2008299936A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
playlist
music data
music
playback
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2007143626A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4919287B2 (en
Inventor
Takahiro Shinohara
隆博 篠原
Original Assignee
Alpine Electronics Inc
アルパイン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Alpine Electronics Inc, アルパイン株式会社 filed Critical Alpine Electronics Inc
Priority to JP2007143626A priority Critical patent/JP4919287B2/en
Publication of JP2008299936A publication Critical patent/JP2008299936A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4919287B2 publication Critical patent/JP4919287B2/en
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a device and a method for reproducing music data, capable of stopping the reproduction of a predetermined playlist among a plurality of playlists stored in a storage medium in the midway and replacing it by another playlist to reproduce the same, and then resuming the production of the predetermined playlist from the last stopped part. <P>SOLUTION: When a predetermined playlist is selected from a plurality of playlists stored in a playlist storage part 21 to be reproduced by a music data reproduction part 5, a control unit 13 determines whether an operation part 25 has performed a stop operation. When determinating that the stop operation has been performed, the control unit 13 specifies the reproduction stop position of music being played, and stores the reproduction stop position in the playlist storage part 21 corresponding to the selected playlist. <P>COPYRIGHT: (C)2009,JPO&INPIT

Description

本発明は、楽曲データ再生装置及びその再生方法に関し、特に、楽曲データを再生する楽曲データ再生装置及びその再生方法に関する。   The present invention relates to a music data playback device and a playback method thereof, and more particularly, to a music data playback device and a playback method thereof for playing back music data.
従来、楽曲データ再生装置は、光ディスクやハードディスク等の記録媒体に記憶されている楽曲データを再生中に、ユーザが一時的に再生を中断した後、再び、その記憶媒体に対して再生動作を行った場合、再生を中断した時点の記録位置から引き続き楽曲データを再生することができるレジューム再生機能を有している。即ち、このレジューム再生機能は、記憶媒体に記憶されている楽曲データが再生されているとき、この再生を途中で中断した場合、この中断時点の記録位置をレジューム情報としてメモリに記憶しておき、再び再生を行うと、そのレジューム情報をメモリから読み出し、そのレジューム情報に基づいて前記中断時点の記録位置を検出し、この記録位置から記録情報を再生する機能である。   2. Description of the Related Art Conventionally, a music data playback device performs a playback operation on a storage medium again after the user temporarily stops playback during playback of music data stored on a recording medium such as an optical disk or a hard disk. In such a case, it has a resume playback function capable of continuously playing back music data from the recording position at the time when playback was interrupted. That is, when the music data stored in the storage medium is being played back, when the playback is interrupted halfway, the resume playback function stores the recording position at the time of the interruption in the memory as resume information, When the reproduction is performed again, the resume information is read from the memory, the recording position at the interruption point is detected based on the resume information, and the recording information is reproduced from the recording position.
レジューム再生機能に関する従来技術として、特許文献1には、CD/MDディスクチェンジャーに収納されている複数のディスクの内、所定のディスクの再生を途中で停止し、他のディスクに切り替えて再生し、その後に、所定のディスクを前回再生停止した位置から続行して再生させることができるレジューム再生装置が開示されている。また、特許文献2には、複数の光ディスクの継続再生位置情報および識別子情報を互いに関連させてメモリ指示手段の操作に伴い記憶手段に記憶し、前記記憶手段における情報は電源遮断時においても情報保持されているものであり、装着された光ディスクの識別された識別子が前記記憶手段に記憶されている識別子と一致するか否かを検出し、前記一致したことを検出した場合、継続再生位置からの再生を開始する光ディスク再生装置が開示されている。
特開平10−241344号公報 特開平9−219086号公報
As a prior art related to the resume playback function, Patent Document 1 discloses that a plurality of discs stored in a CD / MD disc changer are stopped during playback of a predetermined disc and switched to another disc for playback. Thereafter, a resume playback apparatus is disclosed that can continue to play back a predetermined disc from the position where playback was previously stopped. Further, in Patent Document 2, continuous playback position information and identifier information of a plurality of optical disks are associated with each other and stored in a storage unit in accordance with the operation of the memory instruction unit, and the information in the storage unit is retained even when the power is shut off. And detecting whether or not the identified identifier of the loaded optical disc matches the identifier stored in the storage means, and if it is detected that the match is detected, An optical disc playback apparatus that starts playback is disclosed.
JP-A-10-241344 Japanese Patent Laid-Open No. 9-219086
ところで、近年、楽曲データ再生装置は、上記レジューム再生機能に加え、記録媒体に記憶されている複数の楽曲データの再生順序を任意に記述したプレイリストを作成して記憶媒体に記憶しておき、ユーザによりプレイリストによる楽曲データ再生が指定されると、このプレイリストに記述された再生順序に従って楽曲データを再生するプレイリスト再生機能を有している。なお、このプレイリストは1つの記憶媒体に対して複数記憶することができる。   Incidentally, in recent years, in addition to the resume playback function, the music data playback apparatus creates a playlist that arbitrarily describes the playback order of a plurality of music data stored in a recording medium, and stores the playlist in a storage medium. When the music data reproduction by the playlist is designated by the user, it has a playlist reproduction function for reproducing the music data according to the reproduction order described in the playlist. Note that a plurality of playlists can be stored in one storage medium.
しかしながら、記憶媒体に記憶されている複数のプレイリストの内、所定のプレイリスト再生を途中で停止し、他のプレイリストに切り替えて再生し、その後に、所定のプレイリストを前回再生停止した位置から続行して再生しようとした場合、上記所定のプレイリストの再生は、最初に記述された楽曲から再生が開始される。従って、上記楽曲データ再生装置においては、所定のプレイリストの再生を途中で停止し、他のプレイリストを再生し、その後に、所定のプレイリストを前回再生停止した位置以降から再生させたい場合には、前回再生した部分を早送りするか、最初の部分から前回再生を停止した位置まで通常再生するかのいずれかであり、早送りするようにすると、その操作が煩雑であるという問題がある。また、最初の部分から前回再生を停止した位置まで通常再生すると、その間の時間が無駄であるという問題がある。 However, among a plurality of playlists stored in the storage medium, the predetermined playlist playback is stopped halfway, switched to another playlist and played back, and then the predetermined playlist is played back at the previous stop position. When an attempt is made to continue playback from the beginning, playback of the predetermined playlist starts from the music described first. Therefore, in the music data reproducing apparatus, when the reproduction of the predetermined playlist is stopped halfway, the other playlist is reproduced, and then the predetermined playlist is reproduced from the position after the last reproduction stop position. Is either fast-forwarding the part reproduced last time or normal reproduction from the first part to the position where the previous reproduction was stopped. If fast-forwarding is performed, the operation is complicated. In addition, when normal playback is performed from the first part to the position where playback was stopped last time, there is a problem that the time between them is wasted.
本発明の目的は、記憶媒体に記憶されている複数のプレイリストのうち、所定のプレイリストの再生を途中で停止し、他のプレイリストに切り替えて再生し、その後に、所定のプレイリストを前回再生停止した位置から続き再生を行うことができる楽曲データ再生装置及びその再生方法を提供することである。   An object of the present invention is to stop playback of a predetermined playlist among a plurality of playlists stored in a storage medium, switch to another playlist, and then play the predetermined playlist. It is an object of the present invention to provide a music data reproducing apparatus and its reproducing method capable of continuing reproduction from the position where reproduction was stopped last time.
本発明は、楽曲データを再生する楽曲データ再生装置であり、複数の楽曲データを記憶する楽曲データ記憶部と、該楽曲データ記憶部に記憶されている複数の楽曲データの再生順序を記述したプレイリストを複数記憶すると共に、該複数のプレイリストに対応させて楽曲の再生停止位置を記憶可能なプレイリスト記憶部と、操作部と、該操作部の選択操作により、前記プレイリスト記憶部に記憶されている複数のプレイリストの中から所定のプレイリストが選択されたとき、該プレイリストに記述された楽曲を前記楽曲データ記憶部から読み出して再生する楽曲データ再生部と、該楽曲データ再生部により再生された楽曲が前記操作部の停止操作により停止されたとき、再生している楽曲の再生停止位置を特定し、前記選択されたプレイリストに対応させて前記再生停止位置を前記プレイリスト記憶部に記憶させる制御部とを備えている。 The present invention is a music data playback device for playing back music data, and a play data describing a music data storage unit for storing a plurality of music data and a playback order of the plurality of music data stored in the music data storage unit A plurality of lists are stored, and a playlist storage unit that can store the reproduction stop position of the music corresponding to the plurality of playlists, an operation unit, and a selection operation of the operation unit are stored in the playlist storage unit When a predetermined playlist is selected from a plurality of playlists, a song data playback unit that reads and plays the music described in the playlist from the song data storage unit, and the song data playback unit When the music played back is stopped by the stop operation of the operation unit, the playback stop position of the music being played back is specified, and the selected playlist is And a control unit for storing the reproduction stop position in the playlist storage unit in association with.
前記制御部は、前記プレイリストによる楽曲データ再生が停止されたとき、再生している楽曲に関連する楽曲情報を前記選択されたプレイリストに対応させて前記プレイリスト記憶部に記憶する。 When the music data reproduction by the playlist is stopped, the control unit stores music information related to the music being reproduced in the playlist storage unit in association with the selected playlist.
前記プレイリスト記憶部に記憶された再生停止位置及び楽曲情報をプレイリスト毎に一覧表示する表示部を更に備えている。 It further includes a display unit that displays a list of reproduction stop positions and music information stored in the playlist storage unit for each playlist.
前記操作部により前記表示部に表示された前記再生停止位置が選択されたとき、前記楽曲データ再生部は、該選択された再生停止位置からプレイリスト再生を開始する。 When the playback stop position displayed on the display unit is selected by the operation unit, the music data playback unit starts playlist playback from the selected playback stop position.
前記操作部により前記表示部に表示された前記楽曲情報が選択されたとき、前記楽曲データ再生部は、該選択された楽曲情報に関連する楽曲データの先頭からプレイリスト再生を開始する。 When the music information displayed on the display unit is selected by the operation unit, the music data playback unit starts playback of a playlist from the beginning of the music data related to the selected music information.
本発明は、楽曲データを再生する楽曲データ再生装置の再生方法であり、複数の楽曲データ及び該複数の楽曲データの再生順序を記述したプレイリストを予め複数記憶させておき、前記複数のプレイリストの中から所定のプレイリストを選択する第1ステップと、該プレイリストに記述された楽曲を再生する第2ステップと、前記第2ステップにより再生された楽曲が停止されたとき、再生している楽曲の再生停止位置を特定する第3ステップと、前記選択されたプレイリストに対応させて前記再生停止位置を記憶する第4ステップとを有している。 The present invention is a playback method of a music data playback apparatus for playing back music data, wherein a plurality of playlists describing a plurality of song data and a playback order of the plurality of song data are stored in advance, and the plurality of playlists are stored. A first step of selecting a predetermined playlist from the above, a second step of playing back the music described in the playlist, and playback when the music played back by the second step is stopped A third step of identifying a reproduction stop position of the music; and a fourth step of storing the reproduction stop position in correspondence with the selected playlist.
本発明によれば、記憶媒体に記憶されている複数のプレイリストのうち、所定のプレイリストの再生を途中で停止し、他のプレイリストを再生し、その後に、所定のプレイリストを前回再生停止した位置から続き再生を行うことができる。 According to the present invention, among a plurality of playlists stored in a storage medium, playback of a predetermined playlist is stopped halfway, another playlist is played back, and then the predetermined playlist is played back last time. Playback can be continued from the stop position.
・楽曲データ再生装置の構成
図1は、本発明に係る楽曲データ再生装置の構成図であり、本楽曲データ再生装置1は、CDドライブ2、CD読込部3、楽曲データ再生部5、スピーカ7、楽曲情報データベース9、楽曲情報検索部11、制御部13、楽曲データ記憶部19、プレイリスト記憶部21、操作部25、表示部27を備えている。また、制御部13は、楽曲データ符号化部15、楽曲データ復号部17を備えている。
Configuration of Music Data Reproducing Device FIG. 1 is a configuration diagram of a music data reproducing device according to the present invention. The music data reproducing device 1 includes a CD drive 2, a CD reading unit 3, a music data reproducing unit 5, and a speaker 7. , A music information database 9, a music information search unit 11, a control unit 13, a music data storage unit 19, a playlist storage unit 21, an operation unit 25, and a display unit 27. The control unit 13 includes a music data encoding unit 15 and a music data decoding unit 17.
楽曲データが記憶されたCDを再生するには、CDドライブ2はCDを線速度一定でスピンドル回転制御するとともに、フォーカス/トラッキングサーボ制御し、CD読込部3は光ピックアップで読み込んだ信号をEFM処理、AGC処理後、デジタル信号処理してTOC情報と楽曲データを発生する。楽曲データ再生部5は音楽データを用いてDA変換処理等の制御を行ってスピーカ7より再生音を出力する。 In order to play a CD in which music data is stored, the CD drive 2 performs spindle rotation control at a constant linear velocity and performs focus / tracking servo control, and the CD reading unit 3 performs EFM processing on the signal read by the optical pickup. After AGC processing, digital signal processing is performed to generate TOC information and music data. The music data reproducing unit 5 controls the DA conversion processing using the music data and outputs the reproduced sound from the speaker 7.
CD読込部3はCDから読み取った楽曲データを楽曲データ記憶部19に記憶(リッピング)するために、TOC情報を楽曲情報検索部11に入力し、楽曲データを楽曲データ符号化部15に入力する。楽曲情報データベース9はアルバムの楽曲情報(アーティスト、アルバム、タイトル、ジャンル等)がCD毎に予め記憶されている。楽曲情報検索部11はTOC情報で特定されるCDの楽曲情報を楽曲情報データベース9から取得して楽曲データ符号化部15に入力する。楽曲データ符号化部15はアルバムの楽曲データを符号化するとともに楽曲情報データベース9から読み出された該アルバムの楽曲情報を該符号化楽曲データに付加し、楽曲情報付き符号化楽曲データを楽曲データ記憶部19に記憶する(図2)。   The CD reading unit 3 inputs the TOC information to the music information search unit 11 and inputs the music data to the music data encoding unit 15 in order to store (rip) the music data read from the CD in the music data storage unit 19. . The music information database 9 stores in advance the music information (artist, album, title, genre, etc.) of the album for each CD. The music information search unit 11 acquires the music information of the CD specified by the TOC information from the music information database 9 and inputs it to the music data encoding unit 15. The music data encoding unit 15 encodes the music data of the album, adds the music information of the album read from the music information database 9 to the encoded music data, and uses the encoded music data with music information as the music data. It memorize | stores in the memory | storage part 19 (FIG. 2).
楽曲データ記憶部19に記憶された符号化楽曲データを再生するには、ユーザが操作部25から楽曲データ記憶部19に記憶された符号化楽曲データを再生するように制御部13に指示する。この指示により、制御部13は、楽曲データ記憶部19に記録されている符号化楽曲データを順に読み出して楽曲データ復号部17に入力する。楽曲データ復号部17は符号化楽曲データを復号して楽曲データ再生部5に入力し、スピーカ7より再生音を出力する。更に、制御部13は楽曲データ記憶部19に記録されている楽曲情報を読み出して表示部27に表示する。   In order to play back the encoded music data stored in the music data storage unit 19, the user instructs the control unit 13 to play back the encoded music data stored in the music data storage unit 19 from the operation unit 25. In response to this instruction, the control unit 13 sequentially reads the encoded music data recorded in the music data storage unit 19 and inputs the data to the music data decoding unit 17. The music data decoding unit 17 decodes the encoded music data, inputs it to the music data playback unit 5, and outputs the playback sound from the speaker 7. Further, the control unit 13 reads out the music information recorded in the music data storage unit 19 and displays it on the display unit 27.
次に、楽曲データ記憶部19に記憶された符号化楽曲データに対してプレイリストを作成するには、まず、ユーザが操作部25から制御部13にプレイリスト作成モードを指示する。この指示により、制御部13は、楽曲データ記憶部19に記憶された楽曲情報(アーティスト、アルバム、タイトル、ジャンル等)を読み出し、表示部27に一覧表示する。次に、ユーザが操作部25から一覧表示された楽曲情報に基づいて、再生したい順番に楽曲情報を選択する。そして、プレイリストに追加すべき全ての楽曲情報選択後、ユーザにより操作部25から所望のプレイリスト名が付与されると、制御部13はプレイリスト名と楽曲情報を対応付けてプレイリストファイルとしてプレイリスト記憶部21に記憶する。これにより、プレイリスト作成処理が完了する。また、この処理を繰り返すことにより、プレイリスト記憶部21には複数のプレイリストファイルを記憶することができる(図3)。 Next, in order to create a playlist for the encoded music data stored in the music data storage unit 19, the user first instructs the control unit 13 from the operation unit 25 in the playlist creation mode. In response to this instruction, the control unit 13 reads out the music information (artist, album, title, genre, etc.) stored in the music data storage unit 19 and displays it on the display unit 27 as a list. Next, based on the music information displayed as a list from the operation unit 25, the user selects music information in the order in which he / she wants to reproduce it. Then, after the user selects a desired playlist name from the operation unit 25 after selecting all the song information to be added to the playlist, the control unit 13 associates the playlist name with the song information as a playlist file. Store in the playlist storage unit 21. Thereby, the playlist creation process is completed. Further, by repeating this process, a plurality of playlist files can be stored in the playlist storage unit 21 (FIG. 3).
次に、プレイリスト記憶部21に記憶されたプレイリストファイルを再生するには、制御部13は、プレイリスト記憶部21に記憶されたプレイリスト名を表示部27に一覧表示する。そして、ユーザは、表示された複数のプレイリスト名から、再生すべき1つのプレイリスト名を選択する。制御部13は、選択されたプレイリスト名に対応するプレイリストファイルをプレイリスト記憶部21から読み出す。そして、制御部13は、プレイリストファイルに記述された楽曲情報を解析し、該楽曲情報に対応付けされた楽曲データを再生順番に従って楽曲データ記憶部19から読み出して楽曲データ復号部17に入力する。楽曲データ復号部17は符号化楽曲データを復号して楽曲データ再生部5に入力し、スピーカ7より再生音を出力する。更に、制御部13は楽曲データ記憶部19に記録されている楽曲情報を読み出して表示部27に表示する。また、操作部25から制御部13にプレイリストによる楽曲データ再生の停止が指示されると、制御部13は、楽曲データ記憶部19から楽曲データの読み出しを停止すると共に、楽曲データ復号部17による楽曲データ復号処理を終了する。この時、制御部13は、この楽曲データ読み出し停止位置(例えば楽曲データの再生時間情報)をプレイリスト名及び再生されていた楽曲データに対応付けされた楽曲情報に関連付けてプレイリスト記憶部に記憶する(図4)。 Next, in order to reproduce the playlist file stored in the playlist storage unit 21, the control unit 13 displays a list of playlist names stored in the playlist storage unit 21 on the display unit 27. Then, the user selects one playlist name to be reproduced from the plurality of displayed playlist names. The control unit 13 reads a playlist file corresponding to the selected playlist name from the playlist storage unit 21. Then, the control unit 13 analyzes the music information described in the playlist file, reads the music data associated with the music information from the music data storage unit 19 according to the reproduction order, and inputs the music data to the music data decoding unit 17. . The music data decoding unit 17 decodes the encoded music data, inputs it to the music data playback unit 5, and outputs the playback sound from the speaker 7. Further, the control unit 13 reads out the music information recorded in the music data storage unit 19 and displays it on the display unit 27. Further, when the operation unit 25 instructs the control unit 13 to stop the music data reproduction based on the playlist, the control unit 13 stops reading the music data from the music data storage unit 19 and the music data decoding unit 17 The music data decoding process is terminated. At this time, the control unit 13 stores the music data reading stop position (for example, reproduction time information of the music data) in the playlist storage unit in association with the playlist name and the music information associated with the music data that has been reproduced. (FIG. 4).
・楽曲データ再生装置の再生処理
図5〜7は、本発明に係る楽曲データ再生装置の再生処理を示すフローチャートである。なお、本再生処理において、楽曲データ記憶部19には図2に示すような楽曲情報及び楽曲データが記憶され、プレイリスト記憶部21には図3に示すようなプレイリストファイルが作成されて記憶されているものとする。
まず、制御部13は、操作部25からプレイリスト再生が指示されたか否か判定する(ステップS1)。ステップS1において、プレイリスト再生が指示されていなければ、再生処理を終了する。一方、プレイリスト再生が指示されれば、制御部13は、プレイリスト記憶部19に記憶された全てのプレイリスト名を読み出す。更に制御部13は、後述するステップS13、S25、S37においてプレイリスト記憶部19に記憶され、プレイリスト名に対応付けて記憶されたプレイリスト再生停止時の楽曲情報(タイトル)及び再生停止位置を読み出す。その後、制御部13は、これらの情報をプレイリスト毎に表示部27に一覧表示する(ステップS3)。従って、後述するステップS13、S25、S37により、図4に示すように各プレイリストの再生停止位置が記憶された場合、図8に示すように表示部27に一覧表示される。なお、プレイリスト再生停止時の楽曲情報(タイトル)及び再生停止位置がプレイリスト記憶部19に記憶されていないプレイリストに関しては、プレイリスト記憶部19から該プレイリストに記述された1曲目の楽曲タイトルを読み出して表示すると共に、再生停止位置を「0:00」として表示する。これにより、初期状態の場合には、図98に示すように各情報が表示部27に表示される。また、このとき、制御部13はカーソル31を表示部27に表示し、操作部25よりプレイリスト名領域33A〜C、タイトル領域(楽曲情報領域)35A〜C、再生停止位置領域37A〜Cをそれぞれ選択できるようにする。
Reproduction process of music data reproduction apparatus FIGS. 5 to 7 are flowcharts showing the reproduction process of the music data reproduction apparatus according to the present invention. In this reproduction process, the music data storage unit 19 stores music information and music data as shown in FIG. 2, and the playlist storage unit 21 creates and stores a playlist file as shown in FIG. It is assumed that
First, the control unit 13 determines whether play list reproduction is instructed from the operation unit 25 (step S1). If play list reproduction is not instructed in step S1, the reproduction process ends. On the other hand, if play list reproduction is instructed, the control unit 13 reads all the play list names stored in the play list storage unit 19. Further, the control unit 13 stores the music information (title) and reproduction stop position at the time of reproduction stop of the playlist stored in the playlist storage unit 19 and stored in association with the playlist name in steps S13, S25, and S37 described later. read out. Thereafter, the control unit 13 displays a list of these pieces of information on the display unit 27 for each playlist (step S3). Therefore, when the reproduction stop position of each playlist is stored as shown in FIG. 4 in steps S13, S25, and S37 described later, a list is displayed on the display unit 27 as shown in FIG. In addition, regarding a playlist whose music information (title) and playback stop position at the time of playlist playback stop are not stored in the playlist storage unit 19, the first song described in the playlist from the playlist storage unit 19 The title is read and displayed, and the playback stop position is displayed as “0:00”. Thereby, in the initial state, each piece of information is displayed on the display unit 27 as shown in FIG. At this time, the control unit 13 displays the cursor 31 on the display unit 27, and the playlist name areas 33 </ b> A to 33 </ b> C, title areas (music information areas) 35 </ b> A to 35 </ b> C, and playback stop position areas 37 </ b> A to 37 </ b> C are displayed. Allow each to be selected.
次に、ユーザが操作部25からプレイリスト名領域33A〜Cのうちの1つを選択したかを判定する(ステップS5)。ステップS5において、プレイリスト名領域33A〜Cのうちの1つが選択されれば、制御部13は、選択されたプレイリスト名を有するプレイリストファイルをプレイリスト記憶部19から読み出し、プレイリストファイルに記述された楽曲再生順序に従って再生する(ステップS7)。具体的には、プレイリストファイルに記述された楽曲情報(タイトル)に関連する楽曲データを楽曲データ記憶部19から読み出したのち、楽曲データ復号部17を介して楽曲データ再生部5にて再生される。これにより、例えば、図8において、プレイリスト名領域33Aが選択された場合には、プレイリスト名POPS_PLAYを有するプレイリストファイルに記述された再生順序に従って再生開始される。すなわち、タイトルAAA、DDD、DDE、WWWの順序で楽曲データが再生される。その後、制御部13は、ユーザによりプレイリスト再生が停止されたかを判定し(ステップS9)、プレイリスト再生が停止されなければプレイリスト再生を継続する(ステップS11)。一方、ステップS9において、プレイリスト再生が停止されれば、制御部13は、楽曲データ記憶部19から楽曲データの読み出しを停止すると共に、楽曲データ復号部17による楽曲データ復号処理を終了し、この楽曲データ読み出し停止位置(例えば楽曲データの再生時間情報)をプレイリスト名及び再生されていた楽曲データに対応付けされた楽曲情報に関連付けてプレイリスト記憶部19に記憶する(ステップS13)。 Next, it is determined whether the user has selected one of the playlist name areas 33A to 33C from the operation unit 25 (step S5). If one of the playlist name areas 33A to 33C is selected in step S5, the control unit 13 reads out the playlist file having the selected playlist name from the playlist storage unit 19 and converts it into the playlist file. Reproduction is performed according to the described music reproduction order (step S7). Specifically, after the music data related to the music information (title) described in the playlist file is read from the music data storage unit 19, the music data is reproduced by the music data reproduction unit 5 via the music data decoding unit 17. The Thus, for example, in FIG. 8, when the playlist name area 33A is selected, playback is started in accordance with the playback order described in the playlist file having the playlist name POPS_PLAY. That is, the music data is reproduced in the order of title AAA, DDD, DDE, and WWW. Thereafter, the control unit 13 determines whether or not the playlist reproduction has been stopped by the user (step S9), and continues the playlist reproduction if the playlist reproduction is not stopped (step S11). On the other hand, if the playlist reproduction is stopped in step S9, the control unit 13 stops reading the music data from the music data storage unit 19 and ends the music data decoding process by the music data decoding unit 17, The music data read stop position (for example, reproduction time information of the music data) is stored in the playlist storage unit 19 in association with the playlist name and the music information associated with the music data that has been reproduced (step S13).
次に、ステップS5において、プレイリスト名領域33A〜Cのうちの1つが選択されなければ、制御部13は、ユーザが操作部25からタイトル領域35A〜Cのうちの1つを選択したかを判定する(ステップS15)。ステップS15において、タイトル領域35A〜Cのうちの1つが選択されれば、制御部13は、選択されたタイトルに対応付けられたプレイリスト名を有するプレイリストファイルをプレイリスト記憶部19から読み出す(ステップS17)
。そして、制御部13は、選択されたタイトルに関連する楽曲データを楽曲データ記憶部19から読み出し、楽曲データ復号部17により、この楽曲データの先頭(再生時間0:00)から復号処理し、楽曲データ再生部5により再生開始される(ステップS19)。これにより、例えば、図7において、タイトル領域35Aが選択された場合には、プレイリスト名POPS_PLAYを有するプレイリストファイルに記述されたタイトルDDDの楽曲データの先頭から再生開始される。その後、制御部13は、ユーザによりプレイリスト再生が停止されたかを判定し(ステップS21)、プレイリスト再生が停止されなければプレイリスト再生を継続する(ステップS23)。一方、ステップS21において、プレイリスト再生が停止されれば、制御部13は、楽曲データ記憶部19から楽曲データの読み出しを停止すると共に、楽曲データ復号部17による楽曲データ復号処理を終了し、この楽曲データ読み出し停止位置(例えば楽曲データの再生時間情報)をプレイリスト名及び再生されていた楽曲データに対応付けされた楽曲情報に関連付けてプレイリスト記憶部19に記憶する(ステップS25)。
Next, if one of the playlist name areas 33A to 33C is not selected in step S5, the control unit 13 determines whether the user has selected one of the title areas 35A to 35C from the operation unit 25. Determination is made (step S15). If one of the title areas 35A to 35C is selected in step S15, the control unit 13 reads a playlist file having a playlist name associated with the selected title from the playlist storage unit 19 ( Step S17)
. Then, the control unit 13 reads the music data related to the selected title from the music data storage unit 19, and the music data decoding unit 17 decodes the music data from the beginning (reproduction time 0:00). Playback is started by the data playback unit 5 (step S19). Thus, for example, in FIG. 7, when the title area 35A is selected, reproduction is started from the beginning of the music data of the title DDD described in the playlist file having the playlist name POPS_PLAY. Thereafter, the control unit 13 determines whether or not the playlist reproduction is stopped by the user (step S21). If the playlist reproduction is not stopped, the playlist reproduction is continued (step S23). On the other hand, if the playlist reproduction is stopped in step S21, the control unit 13 stops reading the music data from the music data storage unit 19 and ends the music data decoding process by the music data decoding unit 17, The music data reading stop position (for example, reproduction time information of the music data) is stored in the playlist storage unit 19 in association with the playlist name and the music information associated with the music data being played back (step S25).
次に、ステップS15において、タイトル領域35A〜Cのうちの1つが選択されなければ、制御部13は、ユーザが操作部25から再生停止位置領域37A〜Cのうちの1つを選択したかを判定する(ステップS27)。ステップS27において、再生停止位置領域37A〜Cのうちの1つが選択されれば、制御部13は、選択された再生停止位置に対応付けられたプレイリスト名を有するプレイリストファイルをプレイリスト記憶部19から読み出す(ステップS29)
。そして、制御部13は、選択された再生停止位置に対応する楽曲データを楽曲データ記憶部19から読み出し、楽曲データ復号部17により復号処理され、楽曲データ再生部5により再生開始される(ステップS31)。これにより、例えば、図8において、再生停止位置領域37Aが選択された場合には、プレイリスト名POPS_PLAYを有するプレイリストファイルに記述されたタイトルDDDの再生時間1:10を示す楽曲データから再生開始される。その後、制御部13は、ユーザによりプレイリスト再生が停止されたかを判定し(ステップS33)、プレイリスト再生が停止されなければプレイリスト再生を継続する(ステップS35)。一方、ステップS33において、プレイリスト再生が停止されれば、制御部13は、楽曲データ記憶部19から楽曲データの読み出しを停止すると共に、楽曲データ復号部17による楽曲データ復号処理を終了し、この楽曲データ読み出し停止位置(例えば楽曲データの再生時間情報)をプレイリスト名及び再生されていた楽曲データに対応付けされた楽曲情報に関連付けてプレイリスト記憶部19に記憶する(ステップS37)。一方、ステップS27において、再生停止位置領域37A〜Cのうちの1つが選択されなければ、ステップS3による表示処理が継続される。
Next, in step S15, if one of the title areas 35A to 35C is not selected, the control unit 13 determines whether the user has selected one of the reproduction stop position areas 37A to 37C from the operation unit 25. Determination is made (step S27). If one of the reproduction stop position areas 37A to 37C is selected in step S27, the control unit 13 displays a playlist file having a playlist name associated with the selected reproduction stop position as a playlist storage unit. 19 (step S29)
. Then, the control unit 13 reads the music data corresponding to the selected playback stop position from the music data storage unit 19, is decoded by the music data decoding unit 17, and is started to be played back by the music data playback unit 5 (step S <b> 31). ). Thus, for example, in FIG. 8, when the playback stop position area 37A is selected, playback is started from music data indicating the playback time 1:10 of the title DDD described in the playlist file having the playlist name POPS_PLAY. Is done. Thereafter, the control unit 13 determines whether or not the playlist reproduction is stopped by the user (step S33). If the playlist reproduction is not stopped, the playlist reproduction is continued (step S35). On the other hand, if the playlist reproduction is stopped in step S33, the control unit 13 stops reading the music data from the music data storage unit 19 and ends the music data decoding process by the music data decoding unit 17, The music data read stop position (for example, reproduction time information of the music data) is stored in the playlist storage unit 19 in association with the playlist name and the music information associated with the music data being played back (step S37). On the other hand, if one of the reproduction stop position areas 37A to 37C is not selected in step S27, the display process in step S3 is continued.
上記処理によれば、記憶媒体に記憶されている複数のプレイリストのうち、所定のプレイリストの再生を途中で停止し、他のプレイリストを再生し、その後に、所定のプレイリストを前回再生停止した位置から続行して再生することができる。 According to the above process, among a plurality of playlists stored in the storage medium, the reproduction of the predetermined playlist is stopped halfway, the other playlist is reproduced, and then the predetermined playlist is reproduced last time. Playback can be continued from the stopped position.
本実施例では、ステップS3において、プレイリスト名、タイトル、再生停止位置をそれぞれ一覧表示して選択できるようにしたが、タイトル以外の楽曲情報(アーティスト、アルバム、ジャンル等)をタイトルと共に表示するようにしてもよい。また、ステップS3において、プレイリスト名のみ一覧表示し、ユーザによりプレイリスト名が選択されると、選択されたプレイリスト名に対応付けられた再生停止位置からプレイリスト再生を開始するようにしてもよい。 In this embodiment, in step S3, the playlist name, title, and playback stop position are displayed in a list so that they can be selected. However, music information other than the title (artist, album, genre, etc.) is displayed together with the title. It may be. In step S3, only the playlist name is displayed as a list, and when the playlist name is selected by the user, the playlist playback is started from the playback stop position associated with the selected playlist name. Good.
また、プレイリスト記憶部19に記憶されたデータ(プレイリスト名、タイトル、再生停止位置)を電源オフ後も保持しておき、再度電源オンされ、プレイリスト再生が指示された際、プレイリスト記憶部19に記憶されたデータ(プレイリスト名、タイトル、再生停止位置)を一覧表示するようにしてもよい。これにより、再電源オン後も所定のプレイリストを前回再生停止した位置から続行して再生することができる。 The data (playlist name, title, playback stop position) stored in the playlist storage unit 19 is retained after the power is turned off, and the playlist is stored when the power is turned on again and playback of the playlist is instructed. The data (playlist name, title, playback stop position) stored in the unit 19 may be displayed as a list. As a result, even after the power is turned on again, the predetermined playlist can be continuously reproduced from the position where the previous reproduction was stopped.
本実施例では、楽曲データ再生装置1に内蔵された楽曲データ記憶部19に記憶された楽曲データに関するプレイリスト再生処理について説明したが、楽曲データが記憶された外部メディア(SDカード、USBメモリ)と接続可能な楽曲データ再生装置(図10)に適用することができる。その際には、楽曲データ再生装置には外部メディアと接続可能な通信部29を有し、制御部13を外部メディア30に記憶された楽曲データに対してプレイリストを作成できるように制御すればよい。
また、複数の楽曲データ及び該複数の楽曲データに関するプレイリストが予め複数記憶されている外部メディアについても本発明は適用可能である。この場合、制御部13を外部メディア30に記憶されたプレイリストを読み出してプレイリスト記憶部21に記憶するように制御すればよい。
In the present embodiment, the playlist reproduction process related to the music data stored in the music data storage unit 19 built in the music data reproducing apparatus 1 has been described. However, external media (SD card, USB memory) in which music data is stored are described. The present invention can be applied to a music data playback apparatus (FIG. 10) that can be connected to the music. In that case, if the music data playback apparatus has a communication unit 29 that can be connected to an external medium, the control unit 13 can be controlled so that a playlist can be created for the music data stored in the external medium 30. Good.
The present invention is also applicable to external media in which a plurality of music data and a plurality of playlists related to the plurality of music data are stored in advance. In this case, the control unit 13 may be controlled to read out the playlist stored in the external medium 30 and store it in the playlist storage unit 21.
その他、楽曲データ再生装置の構成や制御手順等についても、特許請求の範囲に記載された本発明の要旨の範囲内において、種々の変形・変更が可能である。   In addition, the configuration and control procedure of the music data reproducing apparatus can be variously modified and changed within the scope of the gist of the present invention described in the claims.
本発明に係る楽曲データ再生装置の構成図である。It is a block diagram of the music data reproduction apparatus which concerns on this invention. 楽曲データ記憶部に記憶される楽曲情報及び楽曲データを示す図である。It is a figure which shows the music information and music data which are memorize | stored in a music data storage part. プレイリスト記憶部に記憶されるプレイリストファイルを示す図である。It is a figure which shows the playlist file memorize | stored in a playlist memory | storage part. プレイリストの再生停止位置が記憶されたときのプレイリスト記憶部の記憶状態を示す図である。It is a figure which shows the memory | storage state of a playlist memory | storage part when the reproduction | regeneration stop position of a playlist is memorize | stored. 本発明に係る楽曲データ再生処理のフローチャート(その1)である。It is a flowchart (the 1) of the music data reproduction | regeneration processing based on this invention. 本発明に係る楽曲データ再生処理のフローチャート(その2)である。It is a flowchart (the 2) of the music data reproduction | regeneration processing based on this invention. 本発明に係る楽曲データ再生処理のフローチャート(その3)である。It is a flowchart (the 3) of the music data reproduction | regeneration processing based on this invention. プレイリスト一覧表示画面を示す図である。It is a figure which shows a playlist list display screen. プレイリスト一覧表示画面の初期状態を示す図である。It is a figure which shows the initial state of a playlist list display screen. 本発明に係る楽曲データ再生装置の構成の変形例である。It is a modification of the structure of the music data reproduction apparatus which concerns on this invention.
符号の説明Explanation of symbols
1:楽曲データ再生装置
5:楽曲データ再生部
13:制御部
19:楽曲データ記憶部
21:プレイリスト記憶部
25:操作部
27:表示部
30:外部メディア
1: Music data reproduction device 5: Music data reproduction unit 13: Control unit 19: Music data storage unit 21: Playlist storage unit 25: Operation unit 27: Display unit 30: External media

Claims (7)

  1. 楽曲データを再生する楽曲データ再生装置において、
    複数の楽曲データを記憶する楽曲データ記憶部と、
    該楽曲データ記憶部に記憶されている複数の楽曲データの再生順序を記述したプレイリストを複数記憶すると共に、該複数のプレイリストに対応させて楽曲の再生停止位置を記憶可能なプレイリスト記憶部と、
    操作部と、
    該操作部の選択操作により、前記プレイリスト記憶部に記憶されている複数のプレイリストの中から所定のプレイリストが選択されたとき、該プレイリストに記述された楽曲を前記楽曲データ記憶部から読み出して再生する楽曲データ再生部と、
    該楽曲データ再生部により再生された楽曲が前記操作部の停止操作により停止されたとき、再生している楽曲の再生停止位置を特定し、前記選択されたプレイリストに対応させて前記再生停止位置を前記プレイリスト記憶部に記憶させる制御部と、
    を備えたことを特徴とする楽曲データ再生装置。
    In a music data playback device that plays music data,
    A music data storage unit for storing a plurality of music data;
    A playlist storage unit that stores a plurality of playlists that describe the playback order of a plurality of song data stored in the song data storage unit, and that can store a playback stop position of the song corresponding to the plurality of playlists When,
    An operation unit;
    When a predetermined playlist is selected from a plurality of playlists stored in the playlist storage unit by the selection operation of the operation unit, the music described in the playlist is stored in the music data storage unit. A music data playback unit for reading and playing back;
    When the music played back by the music data playback unit is stopped by the stop operation of the operation unit, the playback stop position of the music being played back is specified, and the playback stop position corresponding to the selected playlist Is stored in the playlist storage unit,
    A music data reproducing apparatus comprising:
  2. 前記制御部は、前記プレイリストによる楽曲データ再生が停止されたとき、再生している楽曲に関連する楽曲情報を前記選択されたプレイリストに対応させて前記プレイリスト記憶部に記憶する、
    ことを特徴とする請求項1記載の楽曲データ再生装置。
    When the music data reproduction by the playlist is stopped, the control unit stores music information related to the music being reproduced in the playlist storage unit in association with the selected playlist.
    The music data reproducing apparatus according to claim 1, wherein
  3. 前記プレイリスト記憶部に記憶された再生停止位置及び楽曲情報をプレイリスト毎に一覧表示する表示部を更に備えた、
    ことを特徴とする請求項2記載の楽曲データ再生装置。
    A display unit for displaying a list of the reproduction stop position and the music information stored in the playlist storage unit for each playlist;
    The music data reproducing apparatus according to claim 2, wherein:
  4. 前記操作部により前記表示部に表示された前記再生停止位置が選択されたとき、前記楽曲データ再生部は、該選択された再生停止位置からプレイリスト再生を開始する、
    ことを特徴とする請求項3記載の楽曲データ再生装置。
    When the playback stop position displayed on the display unit is selected by the operation unit, the music data playback unit starts playlist playback from the selected playback stop position.
    4. A music data reproducing apparatus according to claim 3, wherein
  5. 前記操作部により前記表示部に表示された前記楽曲情報が選択されたとき、前記楽曲データ再生部は、該選択された楽曲情報に関連する楽曲データの先頭からプレイリスト再生を開始する、
    ことを特徴とする請求項3または4記載の楽曲データ再生装置。
    When the music information displayed on the display unit is selected by the operation unit, the music data playback unit starts playback of a playlist from the beginning of music data related to the selected music information.
    The music data reproducing device according to claim 3 or 4,
  6. 前記楽曲情報は、前記楽曲データに関連する少なくともタイトルを含む情報である、
    ことを特徴とする請求項2〜5記載の楽曲データ再生装置。
    The music information is information including at least a title related to the music data.
    The music data reproducing device according to claim 2, wherein
  7. 楽曲データを再生する楽曲データ再生装置の再生方法において、
    複数の楽曲データ及び該複数の楽曲データの再生順序を記述したプレイリストを予め複数記憶させておき、
    前記複数のプレイリストの中から所定のプレイリストを選択する第1ステップと、
    該プレイリストに記述された楽曲を再生する第2ステップと、
    前記第2ステップにより再生された楽曲が停止されたとき、再生している楽曲の再生停止位置を特定する第3ステップと、
    前記選択されたプレイリストに対応させて前記再生停止位置を記憶する第4ステップと、
    を有することを特徴とする楽曲データ再生装置の再生方法。
    In a playback method of a music data playback device for playing back music data,
    A plurality of playlists describing a plurality of song data and a reproduction order of the plurality of song data are stored in advance,
    A first step of selecting a predetermined playlist from the plurality of playlists;
    A second step of playing the music described in the playlist;
    A third step of specifying a playback stop position of the music being played when the music played by the second step is stopped;
    A fourth step of storing the reproduction stop position in association with the selected playlist;
    A method for reproducing a music data reproducing apparatus, comprising:
JP2007143626A 2007-05-30 2007-05-30 Music data playback apparatus and playback method thereof Active JP4919287B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007143626A JP4919287B2 (en) 2007-05-30 2007-05-30 Music data playback apparatus and playback method thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007143626A JP4919287B2 (en) 2007-05-30 2007-05-30 Music data playback apparatus and playback method thereof

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008299936A true JP2008299936A (en) 2008-12-11
JP4919287B2 JP4919287B2 (en) 2012-04-18

Family

ID=40173323

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007143626A Active JP4919287B2 (en) 2007-05-30 2007-05-30 Music data playback apparatus and playback method thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4919287B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012103046A (en) * 2010-11-08 2012-05-31 Nomura Research Institute Ltd Map display device, music playing method, and computer program

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000331466A (en) * 1999-05-21 2000-11-30 Sony Corp Reproducing device
JP2000331422A (en) * 1999-05-20 2000-11-30 Sony Corp Recording device, reproducing device and recording medium
JP2002269915A (en) * 2001-03-08 2002-09-20 Kenwood Corp Data reproducing device, data reproducing method, and program
JP2005065214A (en) * 2003-07-30 2005-03-10 Sanyo Electric Co Ltd Content reproducing apparatus
JP2007020089A (en) * 2005-07-11 2007-01-25 Funai Electric Co Ltd Video information processing apparatus, and video information processing method

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2000331422A (en) * 1999-05-20 2000-11-30 Sony Corp Recording device, reproducing device and recording medium
JP2000331466A (en) * 1999-05-21 2000-11-30 Sony Corp Reproducing device
JP2002269915A (en) * 2001-03-08 2002-09-20 Kenwood Corp Data reproducing device, data reproducing method, and program
JP2005065214A (en) * 2003-07-30 2005-03-10 Sanyo Electric Co Ltd Content reproducing apparatus
JP2007020089A (en) * 2005-07-11 2007-01-25 Funai Electric Co Ltd Video information processing apparatus, and video information processing method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012103046A (en) * 2010-11-08 2012-05-31 Nomura Research Institute Ltd Map display device, music playing method, and computer program

Also Published As

Publication number Publication date
JP4919287B2 (en) 2012-04-18

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4015599B2 (en) Playlist management apparatus and method
KR101099313B1 (en) Information processing method and apparatus program storage medium and information recording medium
JP2008171557A (en) Audio data recording management method for rewritable recording medium
JP4627561B2 (en) Information playback device
JP3932810B2 (en) Recording device
JP2005235333A (en) Reproduction device
JP2001155471A (en) Recording and reproducing device
JP2004079085A (en) Optical disk player
JP2004071062A (en) Information reproducing and recording device
JP4919287B2 (en) Music data playback apparatus and playback method thereof
KR20040026884A (en) Method for providing an additional information for MP3 file
JP2003178568A (en) Reproducing apparatus
JP5094442B2 (en) Playback apparatus and playlist update method
JP2007172668A (en) Information recording/reproducing device, information recording method, and its program
WO2008026262A1 (en) Recording medium reproduction device and recording medium reproduction method, recording medium reproduction program and recording medium
JP2004079061A (en) Media player device, media player program, user interface, and track reproduction stop method
JP4093225B2 (en) Editing apparatus and editing method
JP4401363B2 (en) Audio playback method and audio apparatus
JP4386896B2 (en) Audio playback method and audio apparatus
JP2005129162A (en) Device and method to record and reproduce digital information
JP2006302501A (en) Recording device and recording method
KR100199871B1 (en) Method for controlling memorized position reproduction of video compact disc player
JPH09185863A (en) Disk device
JP2004095015A (en) Audio device
JP3933184B2 (en) Recording apparatus and recording method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100427

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110704

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20111028

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111109

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111209

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120125

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120125

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4919287

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150210

Year of fee payment: 3