JP2008154186A - Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method - Google Patents

Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method Download PDF

Info

Publication number
JP2008154186A
JP2008154186A JP2006342963A JP2006342963A JP2008154186A JP 2008154186 A JP2008154186 A JP 2008154186A JP 2006342963 A JP2006342963 A JP 2006342963A JP 2006342963 A JP2006342963 A JP 2006342963A JP 2008154186 A JP2008154186 A JP 2008154186A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
job
information
log information
image
processing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2006342963A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4626610B2 (en
Inventor
Kenji Ebiya
賢治 蛯谷
Toshiya Koyama
俊哉 小山
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd, 富士ゼロックス株式会社 filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP2006342963A priority Critical patent/JP4626610B2/en
Publication of JP2008154186A publication Critical patent/JP2008154186A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4626610B2 publication Critical patent/JP4626610B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To attain improvement in reliability of a history investigation by retrieving suitable log information even if there is information leakage or the like, for a job for processing image data in accordance with non-magnification or magnification instruction contents. <P>SOLUTION: The present invention relates to an image processing apparatus including a job executing means 1 for executing at least magnification processable imaging of image data and a control device for controlling the job executing means 1, wherein the control device comprises a log information generating means 2 for generating execution history information of an executed job as log information and a log information storage means 6 for storing and accumulating the log information. The log information generating means 2 comprises: a specific information generating means 3 which generates specific information for specifying the executed job; a retrieval information generating means 4 which generates retrieval information for retrieving the corresponding job, respectively, from processed image data and original image data thereof in a case where at least magnification processing has been performed in response to the executed job; and an association means 5 for associating the information items with each other. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像データを処理するジョブが実行される画像処理装置、画像処理システム、画像処理プログラム及び画像処理方法の改良に関する。   The present invention relates to an improvement in an image processing apparatus, an image processing system, an image processing program, and an image processing method in which a job for processing image data is executed.
近年、画像データを処理するジョブが実行される画像処理装置として、例えばスキャン機能、コピー機能、プリント機能、FAX機能等を統合した複合機が広く知られている。このような画像処理装置では、画像データの読み取り、プリント出力、FAX送信等といったジョブを実行することができることから、その普及に伴って複写禁止文書が出力される等の情報漏洩の危険性も高まってきている。そのため、画像処理装置側にこのような情報漏洩が発生したときの出力履歴を追跡調査できるような機能を備えることが求められている。   2. Description of the Related Art In recent years, as an image processing apparatus that executes a job for processing image data, for example, a multi-function machine that integrates a scan function, a copy function, a print function, a FAX function, and the like is widely known. Such an image processing apparatus can execute a job such as reading of image data, print output, FAX transmission, and the like, and the risk of information leakage such as output of a copy-prohibited document is increased with the spread of the job. It is coming. For this reason, it is required that the image processing apparatus be provided with a function capable of tracking the output history when such information leakage occurs.
このような目的に対し、情報漏洩した文書を、誰が、いつ、どこで出力したかをチェックできるようにすべく、画像データを処理したジョブの実行履歴をログ情報として記憶蓄積するように構成された画像処理装置が提案されている(例えば特許文献1、2参照)。ここで、ログ情報としては、画像そのものに相当する画像情報を記憶蓄積する方式(例えば特許文献1参照)や、画像に含まれるテキストデータを抽出して記憶蓄積する方式(例えば特許文献2参照)が提案されている。   For this purpose, the execution history of the job that processed the image data is stored and accumulated as log information so that it is possible to check who, when and where the information leaked document was output. An image processing apparatus has been proposed (see, for example, Patent Documents 1 and 2). Here, as log information, a method for storing and storing image information corresponding to the image itself (see, for example, Patent Document 1), or a method for extracting and storing text data included in an image (for example, see Patent Document 2). Has been proposed.
特開平6−270477号公報(実施例、図3)JP-A-6-270477 (Example, FIG. 3) 特開2005−157569号公報(第1の実施形態、図4)Japanese Patent Laying-Open No. 2005-1557569 (first embodiment, FIG. 4)
本発明の技術的課題は、画像データを等倍又は変倍の指示内容に応じて処理するジョブに対し、情報漏洩等があった場合でも、適切なログ情報を検索できて履歴調査の信頼性向上を図ることができる画像処理装置、画像処理システム、画像処理プログラム及び画像処理方法を提供することにある。   The technical problem of the present invention is that it is possible to search for appropriate log information even when there is information leakage or the like for a job that processes image data according to the instruction content of the same magnification or variable magnification, and the reliability of the history investigation An object is to provide an image processing apparatus, an image processing system, an image processing program, and an image processing method that can be improved.
すなわち、請求項1に係る発明は、画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置であって、前記制御装置は、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段と、このログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段とを備え、ログ情報生成手段は、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段とを具備する画像処理装置である。   That is, the invention according to claim 1 is an image processing apparatus including a job execution unit that executes image forming that can at least change the magnification of image data, and a control device that controls the job execution unit, the control device Includes log information generation means for generating, as log information, execution history information of a job executed by the job execution means, and log information storage means for storing and accumulating log information generated by the log information generation means. The log information generating means performs at least a scaling process on the specific information generating means for generating specific information for specifying the job executed by the job executing means and the job executed by the job executing means. Search information for searching for the corresponding job from the processed image data and the original image data is generated. And search information generating means that is an image processing apparatus comprising an associating means for associating each of these information to each other.
請求項2に係る発明は、請求項1に係る画像処理装置において、前記検索情報生成手段は、ジョブにて縮小指示が実行された場合に処理された画像データ及びその元になる画像データから当該ジョブを検索するための検索情報が夫々生成される画像処理装置である。
請求項3に係る発明は、請求項1に係る画像処理装置において、前記検索情報生成手段にて生成される検索情報は、少なくとも画像データに基づいて算出される画像特徴量又は抽出される文字列を含む画像処理装置である。
請求項4に係る発明は、請求項1に係る画像処理装置のうち原稿画像を読み取る画像読取手段を備える態様において、更に、前記画像読取手段にて原稿から読み取られた画像データに基づいて前記ログ情報記憶手段に記憶蓄積されたログ情報との一致度を算出して該当するジョブを特定する検索処理手段を備える画像処理装置である。
According to a second aspect of the present invention, in the image processing apparatus according to the first aspect, the search information generating unit is configured to perform processing based on image data processed when a reduction instruction is executed in a job and the original image data. The image processing apparatus generates search information for searching for jobs.
According to a third aspect of the present invention, in the image processing apparatus according to the first aspect, the search information generated by the search information generating means is an image feature amount calculated based on at least image data or a character string to be extracted Is an image processing apparatus.
According to a fourth aspect of the present invention, in the aspect of the image processing apparatus according to the first aspect, further comprising an image reading unit that reads an original image, the log is further based on image data read from the original by the image reading unit. The image processing apparatus includes search processing means for calculating a degree of coincidence with log information stored and accumulated in the information storage means and identifying a corresponding job.
請求項5に係る発明は、画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置と、この画像処理装置に対し通信手段にて接続されたサーバ装置とを備え、前記画像処理装置による画像データが処理されたジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理システムであって、前記画像処理装置及び前記サーバ装置の少なくともいずれか一方は、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段及びこのログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段のいずれかを備え、ログ情報生成手段は、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元となる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段とを具備する画像処理システムである。
請求項6に係る発明は、請求項5に係る画像処理システムのうち画像処理装置が原稿画像を読み取る画像読取手段を備える態様において、更に、画像処理装置及びサーバ装置の少なくともいずれか一方は、前記画像読取手段にて原稿から読み取られた画像データに基づいて前記ログ情報記憶手段に記憶蓄積されたログ情報との一致度を算出して該当するジョブを特定する検索処理手段を備える画像処理システムである。
According to a fifth aspect of the present invention, there is provided an image processing apparatus having a job execution means for executing image formation capable of at least a scaling process of image data and a control device for controlling the job execution means, and communicating with the image processing apparatus An image processing system comprising: a server device connected by means; and capable of storing and storing job execution history information processed by the image processing device as log information, the image processing device and the server At least one of the apparatuses includes log information generation means for generating, as log information, execution history information of a job executed by the job execution means, and log information for storing and storing log information generated by the log information generation means One of the storage means, log information generation means for specifying the job executed by the job execution means Specific information generating means for generating fixed information, and if at least scaling processing is performed in the job executed by the job executing means, the corresponding job is processed from the processed image data and the original image data. This is an image processing system comprising search information generation means for generating search information for searching, and an association means for associating these pieces of information with each other.
According to a sixth aspect of the present invention, in the image processing system according to the fifth aspect, the image processing apparatus includes an image reading unit that reads a document image. Further, at least one of the image processing apparatus and the server apparatus includes: An image processing system comprising search processing means for calculating a degree of coincidence with log information stored and accumulated in the log information storage means on the basis of image data read from an original by an image reading means and identifying a corresponding job. is there.
請求項7に係る発明は、画像データを処理するジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理プログラムであって、画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置内のコンピュータ、あるいは、当該画像処理装置と通信手段にて接続されたコンピュータを、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段と、このログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段とを機能させ、ログ情報生成手段は、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当する処理ジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段として機能させる画像処理プログラムである。   According to a seventh aspect of the present invention, there is provided an image processing program capable of storing and storing execution history information of a job for processing image data as log information, wherein the image execution capable of at least scaling processing of the image data is executed. Execution history information of a job executed by the job execution unit, or a computer in an image processing apparatus having a control unit for controlling the job execution unit and the job execution unit, or a computer connected to the image processing apparatus by a communication unit Log information generating means for generating log information and log information storage means for storing and accumulating log information generated by the log information generating means. The log information generating means is executed by the job executing means. Specific information generating means for generating specific information for specifying the job, and the job execution means Search information generating means for generating search information for searching for the corresponding processing job from the processed image data and the original image data when at least scaling processing is performed in each job, and It is an image processing program that functions as an associating means for associating each information.
請求項8に係る発明は、画像データを処理するジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理方法であって、画像データの少なくとも変倍処理可能な作像を実行するジョブ実行ステップと、ジョブ実行ステップにて実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成ステップと、このログ情報生成ステップにて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶ステップとを有し、前記ログ情報生成ステップは、ジョブ実行ステップにて実行されたジョブを特定するための特定情報を生成する特定情報生成ステップと、ジョブ実行ステップによって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成ステップと、これらの各情報を相互に関連付ける関連付けステップとを含むことを特徴とする画像処理方法である。   The invention according to claim 8 is an image processing method capable of storing and accumulating execution history information of a job for processing image data as log information, and executing a job execution step capable of at least scaling processing of image data A log information generation step for generating log information as the execution history information of the job executed at the job execution step, and a log information storage step for storing and accumulating the log information generated at the log information generation step. In the log information generation step, at least a scaling process is performed in the specific information generation step for generating specific information for specifying the job executed in the job execution step and the job executed in the job execution step. Search to find the corresponding job from the processed image data and the original image data A search information generating step of broadcasting are respectively generated, an image processing method which comprises the associating step of associating each of these information to each other.
請求項1に係る発明によれば、画像データが処理されたジョブの実行履歴を一層有効に管理することができ、情報漏洩等の適切な予防を行うことが可能になると共に、ジョブにて変倍処理がなされた場合であっても、有効なログ情報を生成することで、情報漏洩等に対する適切なログ情報を検索できる検索精度、すなわち履歴調査の結果に対する信頼性向上を図ることができるようになる。
請求項2に係る発明によれば、縮小指示がなされた場合に等倍も含めたログ情報を記憶蓄積できるようになり、より精度の高い追跡調査が可能になる。
請求項3に係る発明によれば、実行されたジョブを検索するための検索情報としてより精度の高い情報が得られ、より精度の高い追跡調査が可能になる。
請求項4に係る発明によれば、当該画像処理装置にて追跡調査時の検索処理を行うことができるようになる。
According to the first aspect of the invention, it is possible to more effectively manage the execution history of a job in which image data has been processed, and it is possible to appropriately prevent information leakage and the like, and to change the job history. Even if double processing is performed, it is possible to improve the search accuracy that can search for appropriate log information against information leakage, etc., that is, the reliability of the results of the history survey, by generating valid log information become.
According to the second aspect of the present invention, it is possible to store and accumulate log information including the same magnification when a reduction instruction is given, and a more accurate follow-up survey is possible.
According to the third aspect of the invention, more accurate information is obtained as search information for searching for executed jobs, and a more accurate follow-up survey is possible.
According to the fourth aspect of the present invention, the image processing apparatus can perform search processing at the time of follow-up survey.
請求項5に係る発明によれば、請求項1に係る発明の効果と同様の効果が得られる画像処理システムが構築できる。
請求項6に係る発明によれば、追跡調査時の検索処理を行うことが容易になる。
請求項7に係る発明によれば、請求項1に係る発明の効果と同様の効果が得られる画像処理プログラムが実現できるようになる。
請求項8に係る発明によれば、請求項1に係る発明の効果と同様の効果が得られる画像処理方法を実現できるようになる。
According to the fifth aspect of the present invention, an image processing system that can obtain the same effect as that of the first aspect of the invention can be constructed.
According to the invention which concerns on Claim 6, it becomes easy to perform the search process at the time of tracking investigation.
According to the seventh aspect of the invention, an image processing program that can obtain the same effect as that of the first aspect of the invention can be realized.
According to the eighth aspect of the invention, it is possible to realize an image processing method that can obtain the same effect as that of the first aspect of the invention.
先ず、本発明が適用される実施の形態モデルの概要について説明する。
◎実施の形態モデルの概要
図1は、本発明を具現化する実施の形態モデルに係る画像処理装置の制御ブロック図を示す。
同図において、画像処理装置の代表的モデルの一つは、画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段1及びこのジョブ実行手段1を制御する制御装置を有する画像処理装置であって、前記制御装置は、前記ジョブ実行手段1によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段2と、このログ情報生成手段2にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段6とを備え、ログ情報生成手段2は、前記ジョブ実行手段1によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段3と、前記ジョブ実行手段1によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段4と、これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段5とを具備している。
ここで、ジョブとは、画像処理装置で実行される処理動作を意味するものであり、また、ログとは、この処理動作に関する情報の履歴を意味するものである。
First, an outline of an embodiment model to which the present invention is applied will be described.
Outline of Embodiment Model FIG. 1 is a control block diagram of an image processing apparatus according to an embodiment model embodying the present invention.
In the figure, one of the representative models of the image processing apparatus is an image processing unit having a job execution unit 1 for executing image formation capable of at least scaling processing of image data and a control unit for controlling the job execution unit 1. The control device includes a log information generation unit 2 that generates, as log information, execution history information of a job executed by the job execution unit 1, and log information generated by the log information generation unit 2 Log information storage means 6 for storing and storing the log information generation means 2, the specific information generation means 3 for generating specific information for specifying the job executed by the job execution means 1, and the job If at least the scaling process is performed in the job executed by the execution means 1, the corresponding job is processed from the processed image data and the original image data. Search information for searching is equipped with search information generating means 4 are respectively generated, and associating means 5 associate each of these information to each other.
Here, the job means a processing operation executed by the image processing apparatus, and the log means a history of information regarding the processing operation.
本実施の形態モデルのジョブ実行手段1は、例えば画像処理装置が原稿画像を読み取る画像読取手段を備え、この画像読取手段によって原稿から読み込まれたデータを画像データとして処理するようにしてもよいし、当該画像処理装置の外部からもたらされる画像データを処理するものであってもよい。
また、ジョブ実行手段1は、少なくとも変倍処理を可能とするものであり、実行されるジョブとしては、例えば、画像読取ジョブ、コピー出力ジョブ、プリント出力ジョブ、FAX送信ジョブ等といった画像データを処理する機能を有しており、画像処理装置内で変倍処理前後の画像データを扱うことができる機能を有するものであればよい。
The job execution unit 1 of the model of the present embodiment may be provided with, for example, an image reading unit that reads an original image from an image processing apparatus, and processes data read from the original by the image reading unit as image data. Alternatively, the image data provided from outside the image processing apparatus may be processed.
The job execution unit 1 enables at least a scaling process, and as an executed job, for example, image data such as an image reading job, a copy output job, a print output job, a FAX transmission job, or the like is processed. Any function may be used as long as it has a function capable of handling image data before and after scaling processing in the image processing apparatus.
そして、ジョブ実行手段1、特定情報生成手段3、検索情報生成手段4、関連付け手段5及びログ情報記憶手段6は、同一画像処理装置に設けられていてもよいし、複数の画像処理装置に分散されて設けられていてもよく、更には、複数の画像処理装置に重複して設けられるようになっていても差し支えないが、より効率的なログ情報生成を行う観点からすれば、ログ情報生成手段2、すなわち、特定情報生成手段3、検索情報生成手段4及び関連付け手段5は一つの画像処理装置にまとめて設けられることが好ましい。   The job execution unit 1, the specific information generation unit 3, the search information generation unit 4, the association unit 5, and the log information storage unit 6 may be provided in the same image processing apparatus or distributed to a plurality of image processing apparatuses. In addition, it may be provided to be overlapped with a plurality of image processing apparatuses. However, from the viewpoint of more efficient log information generation, log information generation is possible. The means 2, that is, the specific information generating means 3, the search information generating means 4 and the associating means 5 are preferably provided together in one image processing apparatus.
以下、添付図面に示す実施の形態に基づいてこの発明をより詳細に説明する。
◎実施の形態1
図2は、本発明が適用された実施の形態の画像処理装置の概略構成を示す。本実施の形態の画像処理装置10は、スキャン機能(画像読み取り機能)、コピー機能、プリント機能、FAX機能が備えられた所謂複合機となっている。
同図において、画像処理装置10は、中央に記録材上に画像を形成する作像部11を配し、その下方に作像部11にて画像が形成される記録材を供給する複数の記録材供給部材12(本例では4個の12a〜12d)を備え、上部には、原稿画像を読み取る画像読取手段としての画像読取部14と、この画像読取部14の上部に画像読取部14のプラテンガラス上の画像読み取り位置に原稿を送り込む自動原稿送り装置15とを備えたものとなっている。そして、画像読取部14と作像部11との間には、記録材供給部材12から供給された記録材上に作像部11にて画像形成がなされた記録材が排出収容される収容部材13が形成されている。また、画像読取部14の一部には、操作部16が設けられ、各種処理を手動操作できるようになっている。尚、図中符号20は、画像処理装置10内の各種処理を制御する制御装置となっている。
Hereinafter, the present invention will be described in more detail based on embodiments shown in the accompanying drawings.
Embodiment 1
FIG. 2 shows a schematic configuration of an image processing apparatus according to an embodiment to which the present invention is applied. The image processing apparatus 10 according to the present embodiment is a so-called multi-function machine provided with a scan function (image reading function), a copy function, a print function, and a FAX function.
In the figure, an image processing apparatus 10 has an image forming unit 11 for forming an image on a recording material at the center, and a plurality of recordings for supplying a recording material on which an image is formed by the image forming unit 11 below the image forming unit 11. A material supply member 12 (four 12a to 12d in this example) is provided, and an image reading unit 14 serving as an image reading unit for reading a document image is provided on the upper portion, and an image reading unit 14 is provided above the image reading unit 14. An automatic document feeder 15 for feeding a document to the image reading position on the platen glass is provided. A storage member between the image reading unit 14 and the image forming unit 11 is a storage member that discharges and stores the recording material on which the image is formed on the recording material supplied from the recording material supply member 12. 13 is formed. An operation unit 16 is provided in a part of the image reading unit 14 so that various processes can be manually operated. Note that reference numeral 20 in the figure is a control device that controls various processes in the image processing apparatus 10.
以上のように、本実施の形態の画像処理装置10は、画像読取ジョブ、コピー出力ジョブ、プリント出力ジョブ、FAX送信ジョブのいずれかの画像データに対するジョブを実行する実行機能を備えたものとなっている。尚、ここでいう「画像データ」とは、ジョブで処理された画像を特定するためのデータであり、そのデータフォーマット等は特に限定されるものではない。   As described above, the image processing apparatus 10 according to the present embodiment has an execution function for executing a job for any image data of an image reading job, a copy output job, a print output job, and a FAX transmission job. ing. The “image data” here is data for specifying an image processed by a job, and the data format and the like are not particularly limited.
ここで、「ログ情報」について簡単に説明する。ログ情報とは、画像処理装置10で実行されたジョブの内容を表す情報に相当するものであり、実行されたジョブを特定する特定情報及び実行されたジョブを検索するための検索情報とで構成されるものである。このとき、「実行されたジョブを特定」する特定情報としては、例えばジョブの操作者(ユーザ)や処理実行時間等といったジョブ属性に関する情報(以下「ジョブ属性情報」という)が挙げられる。尚、ジョブ属性情報としては、ジョブ実行時における操作部16からのUI設定認識やカード認証等、公知の手法を利用して、その情報の取得を行えばよい。また、「該当するジョブを検索」するための検索情報としては、画像データをOCR(Optical Character Recognition)処理することによって得られるテキスト情報等が挙げられる。
そして、このようなログ情報は、実行されたジョブにて処理された画像1枚毎に、すなわち、画像データの1ページ毎に生成される(ジョブ単位に生成することも可能であるが、本例では画像1枚毎とする)。そして、後述するように、この生成されたログ情報が具体的な実行履歴の追跡調査等に使用される。
Here, “log information” will be briefly described. The log information corresponds to information representing the contents of the job executed by the image processing apparatus 10 and includes specific information for specifying the executed job and search information for searching for the executed job. It is what is done. In this case, the specific information for “specifying the executed job” includes, for example, information on job attributes (hereinafter referred to as “job attribute information”) such as a job operator (user) and processing execution time. The job attribute information may be acquired using a known method such as UI setting recognition from the operation unit 16 and card authentication at the time of job execution. Search information for “searching for a corresponding job” includes text information obtained by performing OCR (Optical Character Recognition) processing on image data.
Such log information is generated for each image processed in the executed job, that is, for each page of image data (although it can be generated for each job, In the example, it is every image). Then, as will be described later, the generated log information is used for a specific execution history tracking survey or the like.
<制御系>
次に、このような画像処理装置10内のログ情報を生成する制御系について説明する。
図3は、本実施の形態における画像処理装置10の機能ブロック図を示したものであり、画像処理装置10内の各種処理を制御する制御装置20と、この制御装置20の入力側に設けられたスキャナ機能を有する画像読取部14と、出力側に設けられた作像部11とで構成されている。本実施の形態では、制御装置20に伝達される画像データとしては、画像読取部14にて読み込まれたデータの態様や、外部機器から伝達される画像データ(例えば画像処理装置10がプリンタ機能として働く場合の外部データ)の態様がある。更に、本実施の形態では、変倍指示は画像読取部14に設けられた操作部16から行うようになっている。
<Control system>
Next, a control system that generates log information in the image processing apparatus 10 will be described.
FIG. 3 is a functional block diagram of the image processing apparatus 10 according to the present embodiment. The control apparatus 20 controls various processes in the image processing apparatus 10 and is provided on the input side of the control apparatus 20. The image reading unit 14 having a scanner function and the image forming unit 11 provided on the output side. In the present embodiment, the image data transmitted to the control device 20 includes a mode of data read by the image reading unit 14 and image data transmitted from an external device (for example, the image processing device 10 has a printer function). There is a mode of external data when working). Furthermore, in the present embodiment, the magnification change instruction is performed from the operation unit 16 provided in the image reading unit 14.
また、制御装置20は、CPUやROM、RAM、各種インタフェース等によるコンピュータシステムによって構成され、所定のプログラムによって稼働されるようになっており、画像処理装置10での各種作像制御を行うと共に、特に、本実施の形態では、画像データに対する各種画像処理を制御する機能を備えている。
すなわち、処理された画像データに対し等倍又は変倍指示内容(縮小拡大指示が含まれる指示内容)を含むジョブを制御するジョブ実行部21と、ジョブ実行部21で実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成部22と、この生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶部26と、検索元原稿に基づいてログ情報記憶部26内に記憶蓄積されたログ情報から一致度を算出して該当するジョブを特定する検索処理部27とを少なくとも含んで構成されている。そして、ログ情報生成部22は、ジョブ実行部21で実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成部23と、ジョブ実行部21によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成部24と、これらの各情報を関連付ける関連付け部25とで構成されている。
The control device 20 is constituted by a computer system such as a CPU, a ROM, a RAM, various interfaces, and the like, and is operated by a predetermined program, and performs various image forming controls in the image processing device 10, In particular, the present embodiment has a function of controlling various image processes for image data.
That is, the job execution unit 21 that controls a job including the same size or scaling instruction content (instruction content including a reduction / enlargement instruction) for the processed image data, and the execution history of the job executed by the job execution unit 21 A log information generation unit 22 that generates information as log information, a log information storage unit 26 that stores and accumulates the generated log information, and log information that is stored and accumulated in the log information storage unit 26 based on the search source document And a search processing unit 27 for calculating the degree of coincidence and identifying the corresponding job. The log information generation unit 22 includes at least a magnification change in the specific information generation unit 23 that generates specific information for specifying the job executed by the job execution unit 21 and the job executed by the job execution unit 21. When processing is performed, a search information generating unit 24 that generates search information for searching for a corresponding job from the processed image data and the original image data, and an associating unit for associating these pieces of information 25.
尚、本実施の形態では、ログ情報生成部22、ログ情報記憶部26、検索処理部27を一つの画像処理装置10に備える構成を示したが、これに限られず、検索処理部27は、他の装置(例えば他の画像処理装置、サーバ装置等)に備え、具体的な検索元原稿との追跡調査を他の装置で行うようにしても差し支えない。この場合、ログ情報記憶部26内の記憶蓄積されたログ情報が使用されることは云うまでもない。   In the present embodiment, the configuration in which the log information generation unit 22, the log information storage unit 26, and the search processing unit 27 are provided in one image processing apparatus 10 is shown. However, the present invention is not limited to this, and the search processing unit 27 It is also possible to prepare for other devices (for example, other image processing devices, server devices, etc.) and to perform a tracking survey with a specific search source document using other devices. In this case, needless to say, the log information stored and accumulated in the log information storage unit 26 is used.
本実施の形態の特定情報生成部23は、ジョブ実行部21で実行されたジョブを特定するための特定情報を生成するものであり、例えば操作部16から入力される情報や、処理日時などの特定情報が生成される。
また、検索情報生成部24は、ジョブ実行部21で実行されたジョブの画像データやその元になる画像データから検索情報が生成される機能を有するものであり、ジョブにて変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データ夫々から検索情報が生成される一方、等倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データのいずれか一方から検索情報が生成されるようにしてもよいし、両方の検索情報から夫々生成されるようにしてもよい。
この検索情報としては、画像データをOCR処理して得られるテキスト情報やテキスト情報に更に画像データから算出される画像特徴量を含む情報等が挙げられ、特に、後者は検出精度を向上させる観点から好ましい。
更に、関連付け部25は、これらの各情報をジョブ毎に相互に関連付けする機能を有している。
更にまた、ログ情報記憶部26は、ログ情報生成部22で生成されたログ情報を記憶蓄積する機能を有している。
The specific information generation unit 23 according to the present embodiment generates specific information for specifying a job executed by the job execution unit 21. For example, information input from the operation unit 16, processing date and time, etc. Specific information is generated.
The search information generation unit 24 has a function of generating search information from the image data of the job executed by the job execution unit 21 and the original image data, and scaling processing is performed on the job. Search information is generated from each of the processed image data and the original image data, and when the same magnification processing is performed, either the processed image data or the original image data is processed. Search information may be generated from one side, or may be generated from both search information.
Examples of the search information include text information obtained by OCR processing of image data, information including text feature information calculated from image data in addition to text information, and the latter is particularly from the viewpoint of improving detection accuracy. preferable.
Further, the associating unit 25 has a function of associating these pieces of information with each other for each job.
Furthermore, the log information storage unit 26 has a function of storing and accumulating log information generated by the log information generation unit 22.
また、このような、ジョブ実行部21、ログ情報生成部22、ログ情報記憶部26、検索処理部27は、画像処理装置10内の制御装置20にて所定のプログラムを実行することによって実現できることが想定される。その際、画像処理装置10へのインストールに先立ち、コンピュータが読み取り可能な記憶媒体に格納されて提供されるようになっていてもよいし、あるいは、有線又は無線による通信媒体等を介して提供されるものであってもよい。   Further, such job execution unit 21, log information generation unit 22, log information storage unit 26, and search processing unit 27 can be realized by executing a predetermined program in the control device 20 in the image processing apparatus 10. Is assumed. At that time, prior to installation in the image processing apparatus 10, the program may be provided by being stored in a computer-readable storage medium, or may be provided via a wired or wireless communication medium. It may be a thing.
次に、本実施の形態における画像処理方法について説明する。
<生成処理フロー>
図4は、本実施の形態におけるログ情報の生成処理を示すフローチャートであり、画像処理装置10がコピージョブを行う場合の動作フローを示している。
同図において、コピージョブがスタートすると、先ず、画像処理装置10のCCDセンサ等の画像読取センサを含む画像読取部14を用いて原稿を走査して得られる画像データと、画像読取部14に付随する操作部16からの入力や内蔵タイマ等から処理日時や操作者等のジョブ属性情報が例えばジョブ実行部21にて取得され、ログ情報生成部22に転送される(ステップS001)。尚、このような画像データ及びジョブ属性情報の取得をプリントジョブにて行う場合には、例えばクライアント端末からの印刷データ(画像データ)を画像処理装置10の図示外の通信部が受信して、画像データ及びジョブ属性情報を取得するようにすればよい。また、FAX送信ジョブを行う場合には、FAX送信までに変倍処理を行う機能を備えていればよい。
更に、操作者情報の取得は、操作部16からの入力に限らず、例えば個人毎のIDカードを読み取る情報読み取り機を画像処理装置10に接続し、これから取得するようにしてもよい。すなわち、操作者の情報を取得できる仕組みがあれば差し支えない。
Next, an image processing method in the present embodiment will be described.
<Generation processing flow>
FIG. 4 is a flowchart showing log information generation processing according to the present embodiment, and shows an operation flow when the image processing apparatus 10 performs a copy job.
In the figure, when a copy job starts, first, image data obtained by scanning a document using an image reading unit 14 including an image reading sensor such as a CCD sensor of the image processing apparatus 10, and an image attached to the image reading unit 14. Job attribute information such as the processing date and time and the operator from the input from the operation unit 16 or the built-in timer is acquired by, for example, the job execution unit 21 and transferred to the log information generation unit 22 (step S001). When acquiring such image data and job attribute information in a print job, for example, a print unit (image data) from the client terminal is received by a communication unit (not shown) of the image processing apparatus 10. What is necessary is just to acquire image data and job attribute information. Further, when a FAX transmission job is performed, it is only necessary to have a function of performing a scaling process until FAX transmission.
Furthermore, the acquisition of the operator information is not limited to the input from the operation unit 16, and for example, an information reader that reads an ID card for each person may be connected to the image processing apparatus 10 and acquired from this. That is, there is no problem if there is a mechanism capable of acquiring the operator information.
次に、ログ情報生成部22の特定情報生成部23では、ジョブ属性に縮小又は拡大を行う変倍処理の指示内容があるかどうかをチェックする(S002)。ジョブ属性に縮小拡大の指示がない場合には画像データから検索情報生成部24にてOCR処理によるテキスト情報の抽出を行いログ情報検索用データ1として生成する(S003)。また、関連付け部25では、ログ情報検索用データ1とジョブ属性情報とを関連付けたログ情報を生成し(S004)、これらのログ情報生成部22にて生成されたログ情報がログ情報記憶部26に記憶蓄積される。   Next, the specific information generation unit 23 of the log information generation unit 22 checks whether or not there is an instruction content of scaling processing for performing reduction or enlargement in the job attribute (S002). When there is no instruction to reduce or enlarge the job attribute, text information is extracted from the image data by OCR processing by the search information generation unit 24 and generated as log information search data 1 (S003). Further, the association unit 25 generates log information in which the log information search data 1 and the job attribute information are associated (S004), and the log information generated by the log information generation unit 22 is the log information storage unit 26. Stored in memory.
一方、ステップS002にて、縮小拡大の変倍処理の指示があった場合には、その内容がN個の入力画像が必要なNアップ処理(Nページの原稿を1ページにまとめて出力する処理)かどうかがチェックされる(S005)。Nアップ処理でない場合には、検索情報生成部24にて画像データからログ情報検索用データ1としてOCR処理によるテキスト情報の抽出を行うと共に、ジョブ実行部21では画像データに対し指示内容(縮小又は拡大)に沿った変換を行う(S006,S007)。このことは、例えば60%の縮小指示があれば、画像データを60%に縮小する処理を行うことを意味する。
次に、この変換された画像データから、検索情報生成部24にてOCR処理によるテキスト情報を抽出しログ情報検索用データ2を生成する(S008)。関連付け部25では、ログ情報検索用データ1とログ情報検索用データ2及び特定情報生成部23でのジョブ属性情報からこれらを相互に関連付けたログ情報を生成し(S009)、ログ情報記憶部26に記憶蓄積する。
On the other hand, if there is an instruction for scaling processing for reduction / enlargement in step S002, N-up processing that requires N input images (processing for outputting N pages of originals in one page) ) Is checked (S005). If it is not N-up processing, the search information generation unit 24 extracts text information from the image data as log information search data 1 by OCR processing, and the job execution unit 21 instructs the image data to be instructed (reduced or reduced). Conversion along (enlargement) is performed (S006, S007). This means that, for example, if there is a reduction instruction of 60%, the image data is reduced to 60%.
Next, text information obtained by OCR processing is extracted from the converted image data by the search information generation unit 24 to generate log information search data 2 (S008). The associating unit 25 generates log information associating them with each other from the log information searching data 1, the log information searching data 2, and the job attribute information in the specific information generating unit 23 (S009), and the log information storing unit 26 Accumulate and store.
また、ステップS005にて、ジョブ属性に縮小拡大の変倍処理の指示があり、更に、その内容がN個の入力画像が必要なNアップ処理である場合には、N個の画像が揃っているかどうかをチェックし(S010)、揃っていない場合は、ステップS001に戻る。ここで、次の画像データ取得がなされるが、Nアップ処理がジョブ属性にある場合にはその対象となる入力原稿に対応する画像データ及びジョブ属性情報が連続して得られるため、必ず、ステップS010に辿り着くようになる。
ステップS010でN個の画像が揃うと、検索情報生成部24ではN個の画像データ夫々からログ情報検索用データ1としてOCR処理によるテキスト情報を抽出する(S011)。また、ジョブ実行部21ではN個の画像データからNアップされた画像データを生成し、このNアップされた画像の画像データ(処理された画像データ)に基づいて、検索情報生成部24ではログ情報検索用データ2としてOCR処理によるテキスト情報を抽出する(S012,S013)。そして、関連付け部25では、これらのログ情報検索用データ1、ログ情報検索用データ2とジョブ属性情報とを相互に関連付けたログ情報を生成し(S014)、生成されたログ情報はログ情報記憶部26に記憶蓄積される。
In step S005, if there is an instruction for scaling processing in the job attribute and the content is N-up processing that requires N input images, N images are prepared. (S010) If not, the process returns to step S001. Here, the next image data is acquired. However, when the N-up process is in the job attribute, image data and job attribute information corresponding to the input document to be processed are continuously obtained. It will come to S010.
When N images are prepared in step S010, the search information generation unit 24 extracts text information by OCR processing as log information search data 1 from each of the N image data (S011). The job execution unit 21 generates N-up image data from the N pieces of image data, and the search information generation unit 24 logs based on the image data (processed image data) of the N-up image. Text information by OCR processing is extracted as information retrieval data 2 (S012, S013). Then, the associating unit 25 generates log information in which the log information search data 1, log information search data 2 and job attribute information are associated with each other (S014), and the generated log information is stored in the log information storage. Stored and accumulated in the unit 26.
<ログ情報の抽出>
ここで、一般的なログ情報の抽出方法について説明する。
一般に、ログ情報は実行されたジョブの実行履歴を記録するためのものであるから、ジョブを実行する都度、すなわち、実行されたジョブ毎にログ情報の生成並びに記憶蓄積を行う必要がある。また、ログ情報の生成は、通常、異なるジョブで処理された文書に対しても同一条件(例えば入力原稿ページ単位又は出力原稿ページ単位)で行われる。そのため、ジョブ内容に変倍指示(Nアップ処理を含む)があった場合と等倍指示があった場合でも同様の処理を行うようになる。
<Extraction of log information>
Here, a general method for extracting log information will be described.
In general, since log information is for recording an execution history of an executed job, it is necessary to generate and store log information for each executed job, that is, for each executed job. In addition, log information is normally generated under the same conditions (for example, input document page unit or output document page unit) for documents processed in different jobs. For this reason, the same processing is performed even when there is a scaling instruction (including N-up processing) in the job content and when there is a normal magnification instruction.
そして、ログ情報を検索するためのテキスト情報をOCR処理等で抽出するようになるが、OCR処理のテキスト抽出性能はその対象となる画像の解像度に依存するため、例えばある文書(入力原稿)を走査して得られる200dpiの画像と、同じ原稿を走査して得られる72dpiの画像からOCR処理して得られたテキスト情報との一致度は低く、いずれか一方の情報から他方の情報を検索することは困難となり、このようなシステムではテキスト情報を基にログ情報を検索するようなシステムとしてはその性能が不十分となる。   Then, text information for searching log information is extracted by OCR processing or the like. Since the text extraction performance of OCR processing depends on the resolution of the target image, for example, a certain document (input original) is extracted. The degree of coincidence between the 200 dpi image obtained by scanning and the text information obtained by OCR processing from the 72 dpi image obtained by scanning the same document is low, and the other information is searched from either one of the information. Such a system is difficult, and such a system has insufficient performance as a system for searching log information based on text information.
例えば、原稿ページ単位でログ情報を生成する場合(画像処理装置で縮小等の編集処理がなされる前の画像データを基にログ情報を生成する場合)は、縮小指示などとは無関係に同一の条件の画像が得られる(例えばコピージョブで入力手段の解像度が600dpiであれば600dpiの画像が得られ、この画像に対してOCR処理を行うようにしてもよいし、600dpiの画像に対し、所定の解像度変換、例えば300dpiなどへの解像度変換後の画像に対してOCR処理を施すようにしてもよい)。そのため、原稿が縮小指示によって処理された場合のジョブにおけるログ情報のテキスト情報と原稿が等倍指示によって処理された場合のジョブにおけるログ情報のテキスト情報の一致度は高く、原稿が検索対象となった場合に同時にヒットする可能性は高い。
しかしながら、縮小指示にて処理されたジョブで出力された出力原稿を検索元の原稿として用いた場合、この原稿自体が既に縮小された状態であるため、これを走査して得られる画像は、OCR処理の対象となる文字部分は解像度が低い地謡である。したがって、この画像に対してOCR処理などを行って得られるテキスト情報は、等倍処理した場合のテキスト情報との一致度が低く、検索でヒットしない可能性がある。
For example, when log information is generated in units of original pages (when log information is generated based on image data before editing processing such as reduction is performed by the image processing apparatus), the same information is used regardless of the reduction instruction. An image of the condition can be obtained (for example, if the resolution of the input means is 600 dpi in a copy job, an image of 600 dpi may be obtained, and OCR processing may be performed on this image. OCR processing may be performed on the image after the resolution conversion, for example, the resolution conversion to 300 dpi, for example. Therefore, the degree of coincidence between the text information of the log information in the job when the original is processed by the reduction instruction and the text information of the log information in the job when the original is processed by the same size instruction is high, and the original is the search target. The chances of hitting at the same time are high.
However, when an output document output in a job processed in accordance with the reduction instruction is used as a search source document, the document itself is already reduced, and an image obtained by scanning this document is an OCR. The character portion to be processed is a ground with low resolution. Therefore, the text information obtained by performing OCR processing or the like on this image has a low degree of coincidence with the text information when the same magnification processing is performed, and there is a possibility that the search will not hit.
このような不具合を解決するために、本実施の形態では、縮小拡大の変倍指示が含まれる指示内容に応じたログ情報を生成するようにして、実行されたジョブによる出力原稿をより正確に検索するようにした点に特徴を有するものとなっている。   In order to solve such a problem, in the present embodiment, log information corresponding to the instruction content including the scaling enlargement / reduction instruction is generated, and the output document by the executed job is more accurately generated. It has a feature in the point to be searched.
<具体的な処理動作例>
そこで、本実施の形態における具体的な処理動作例を説明する。
例えば、画像処理装置10にて操作者による文書(入力原稿)のコピージョブが開始されると、画像読取部14は処理対象となる入力原稿からの画像読み取りを行って画像データを取得し、取得した画像データについての印刷出力(コピー出力)を作像部11にて行う。このような画像データが処理されると、ログ情報生成部22は、画像データから実行されたジョブを特定するための特定情報として、その画像データをOCR処理することによって得られるテキスト情報抽出を行う。
<Specific processing operation example>
Therefore, a specific processing operation example in the present embodiment will be described.
For example, when a copy job of a document (input original) by an operator is started in the image processing apparatus 10, the image reading unit 14 reads an image from the input original to be processed to acquire image data, and acquires the image data. The image forming unit 11 performs print output (copy output) on the image data. When such image data is processed, the log information generation unit 22 performs text information extraction obtained by performing OCR processing on the image data as identification information for identifying a job executed from the image data. .
このとき、ジョブの縮小拡大の変倍指示が含まれる指示内容(Nアップ処理も含む)に応じて、その抽出方法及び抽出情報量を変えて行うようになる。
具体的には、等倍出力指示の場合には、検索情報生成部24にて画像データにOCR処理など行いテキスト情報を抽出したデータをログ情報検索用データ1とする。一方、変倍出力指示があった場合には、検索情報生成部24にて等倍出力指示と同様に画像データにOCR処理など行いテキスト情報を抽出することに加え、出力指示内容に応じた縮小拡大処理を施した画像データに対して検索情報生成部25にてOCR処理など行いテキスト情報を抽出し、これらをログ情報検索用データ1及び2とする。
At this time, the extraction method and the amount of extracted information are changed in accordance with the instruction content (including the N-up process) including an instruction for scaling the job.
Specifically, in the case of an equal-magnification output instruction, data obtained by extracting text information by performing OCR processing or the like on the image data in the search information generation unit 24 is set as log information search data 1. On the other hand, when there is a scaling output instruction, the search information generation unit 24 performs OCR processing on the image data and extracts text information in the same manner as the equal magnification output instruction, and also reduces in accordance with the contents of the output instruction. The search information generation unit 25 performs OCR processing on the image data subjected to the enlargement process to extract text information, which are used as log information search data 1 and 2.
関連付け部25では、特定情報生成部23からこの特定情報生成部23にて生成されたジョブの操作者名や処理実行時間等のジョブ属性情報を取得し、また、検索情報生成部24からこの検索情報生成部24にて生成されたログ情報検索用データ1及び2を取得し、これらを相互に関連付けて一つのログ情報を生成する。すなわち、検索情報生成部24が例えば縮小出力指示(Nアップ処理)に応じて夫々OCR処理を行ったテキスト情報を生成していた場合には、それらを区別した状態でログ情報を生成する。そして、ログ情報生成部22がログ情報を生成すると、ログ情報記憶部26は、そのログ情報を受け取って記憶蓄積する。したがって、複数のジョブを実行すると、ログ情報記憶部26内には複数のログ情報が記録蓄積されるようになる。   The associating unit 25 acquires job attribute information such as the operator name and processing execution time of the job generated by the specific information generating unit 23 from the specific information generating unit 23, and also retrieves the search information from the search information generating unit 24. The log information search data 1 and 2 generated by the information generation unit 24 are acquired and associated with each other to generate one log information. That is, if the search information generating unit 24 generates text information that has been subjected to OCR processing in response to, for example, a reduction output instruction (N-up processing), log information is generated in a state where they are distinguished. When the log information generation unit 22 generates log information, the log information storage unit 26 receives and stores the log information. Therefore, when a plurality of jobs are executed, a plurality of log information is recorded and accumulated in the log information storage unit 26.
図5は、本実施の形態において、縮小拡大指示内容として4アップ処理があった場合の原稿と生成されるログ情報によって記録蓄積された履歴情報との関係を模式図で示したものである。
今、4枚の原稿(A,B,C,D)が4アップ処理によって1枚の画像にまとめられた画像が出力される。尚、A,B,C,Dは原稿の内容がそれぞれ異なることを示すためのものであり、原稿に記載されている内容がA,B,C,Dであることを意味するものではない。
このとき、画像処理装置10では、次のプロセスが実施される。
(1)原稿画像から第1の画像特定情報の抽出(OCR処理で抽出された文字情報など)。
(2)原稿画像と縮拡出力指示(本例では縮小)に応じた縮拡画像を生成。
(3)縮拡画像から第2の画像特定情報の抽出。
(4)原稿画像、縮拡画像、第1の画像特定情報及び第2の画像特定情報を履歴情報として保存。
このような履歴情報を有することで、検索時に、例えば4アップ処理された出力画像を検索キーにしても、また、原稿画像を検索キーにしても、いずれも原稿情報を精度よく探し出すことができるようになる。
FIG. 5 is a schematic diagram showing the relationship between the document and the history information recorded and accumulated by the generated log information when there is a 4-up process as the reduction / enlargement instruction content in this embodiment.
Now, an image in which four originals (A, B, C, D) are combined into one image by the 4-up process is output. A, B, C, and D are used to indicate that the contents of the document are different from each other, and do not mean that the contents described in the document are A, B, C, and D.
At this time, the image processing apparatus 10 performs the following process.
(1) Extraction of first image specifying information from a document image (such as character information extracted by OCR processing).
(2) Generate a reduced / enlarged image corresponding to the original image and the reduced / enlarged output instruction (reduction in this example).
(3) Extraction of second image specifying information from the scaled-up image.
(4) The document image, the scaled image, the first image specifying information, and the second image specifying information are stored as history information.
By having such history information, the document information can be searched with high precision when searching, for example, using an output image subjected to 4-up processing as a search key or a document image as a search key. It becomes like this.
図6(a)は、このような処理がなされた場合のログ情報の一例を示す説明図である。
今、操作者AAAAの指示により日時mm/mm/mmに入力原稿A,B,C,Dが4アップ処理されてコピー出力がなされたものとする。尚、本実施の形態での効果を更に分かり易くするため、操作者BBBBの指示により日時nn/nn/nnに入力原稿Aが等倍でコピー出力されたときのログ情報についても記している。
FIG. 6A is an explanatory diagram showing an example of log information when such processing is performed.
Now, it is assumed that the input originals A, B, C, and D are four-up processed at the date and time mm / mm / mm according to the instruction of the operator AAAA and the copy output is made. In order to make the effects of the present embodiment easier to understand, the log information when the input original A is copied and output at the same date / time nn / nn / nn according to an instruction from the operator BBBB is also shown.
この場合、操作者AAAAの指示によるジョブにおける原稿Aに関するログ情報検索用データとしては、入力原稿Aが画像処理装置10で走査された画像データそのもの、あるいは、所定の解像度(OCR処理に十分な解像度である300dpiなど)に解像度変換された画像データから、OCR処理などで抽出されたテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」と、原稿A,B,C,Dが画像処理装置10で走査された画像データが4アップ指示に沿って縮小されて生成された画像データからOCR処理などで抽出されたテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」とから構成される。そして、前者をログ情報検索用データ1、後者をログ情報検索用データ2としているが、これは、ログの構成を分かり易くするためになされたものであり、これに限定されるものではなく、要は、原稿Aに関するログ情報に入力原稿ページ単位に抽出されたテキスト群と、出力原稿ページ単位に抽出されたテキスト群とが関連付けられたものであればよい。   In this case, as the log information search data related to the document A in the job instructed by the operator AAAA, the image data itself obtained by scanning the input document A with the image processing apparatus 10 or a predetermined resolution (resolution sufficient for OCR processing). A text group “text 1, text 2,...” Extracted from the image data whose resolution has been converted to 300 dpi or the like by OCR processing or the like and the originals A, B, C, and D are scanned by the image processing apparatus 10. The image data is composed of a text group “text 24, text 25,...” Extracted by OCR processing or the like from image data generated by reducing the image data according to the 4-up instruction. The former is the log information search data 1 and the latter is the log information search data 2. This is made to make the log configuration easy to understand, and is not limited to this. The point is that the text information extracted for each input document page and the text group extracted for each output document page may be associated with the log information regarding the document A.
また、原稿Bに対しても同様に、原稿Bの画像データから抽出されたテキスト群「テキスト7、テキスト8、…」と4アップ処理された画像データから抽出されたテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」とから構成される。更に、原稿Cも同様に、テキスト群「テキスト13、テキスト14、…」とテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」、原稿Dは、テキスト群「テキスト19、テキスト20、…」とテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」とから構成される。
一方、操作者BBBBの指示によるジョブでのログ情報は、単なる等倍出力指示であることから、ログ情報検索用データ1のみとなる。
Similarly, for the document B, the text group “text 7, text 8,...” Extracted from the image data of the document B and the text group “text 24, text extracted from the image data subjected to 4-up processing are also provided. 25, ... ". Further, the document C similarly includes a text group “text 13, text 14,...” And a text group “text 24, text 25,...”, And the document D includes a text group “text 19, text 20,. "Text 24, text 25, ...".
On the other hand, the log information in the job according to the instruction from the operator BBBB is only a single-magnification output instruction, and therefore is only the log information search data 1.
更に、図6(b)は、上述の変形例を示すもので、(a)同様に、操作者AAAAの指示により日時mm/mm/mmに入力原稿A,B,C,Dが4アップ処理してコピー出力され、操作者BBBBの指示により日時nn/nn/nnに入力原稿Aが等倍でコピー出力された場合である。
この例では、上述の(a)とは異なり、原稿A,B,C,Dが4アップ処理された出力画像がベースとなるようにログ情報が構成されている。すなわち、ログ情報検索用データ1のテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」は原稿A,B,C,Dが4アップに合うように縮小、合成されて生成された画像データからOCR処理などで抽出されたものである。また、ログ情報検索用データ2のテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」は原稿A,B,C,Dの夫々の画像データから抽出されたテキスト群である。
この変形例においても、要は、出力原稿ページに関するログ情報に出力原稿ページ単位に抽出されたテキスト群と、入力原稿ページ単位に抽出されたテキスト群とが関連付けられたものであればよい。
一方、操作者BBBBの指示によるジョブでのログ情報は、等倍出力指示であることからログ情報検索用データ1のみとなっている。
Further, FIG. 6B shows the above-described modification example. Similarly to FIG. 6A, the input documents A, B, C, and D are processed by 4 times at the date and time mm / mm / mm according to the instruction of the operator AAAA. This is a case where the copy of the input document A is copied and output at the same date / time nn / nn / nn in accordance with an instruction from the operator BBBB.
In this example, unlike the above (a), the log information is configured so that an output image obtained by performing 4-up processing on the originals A, B, C, and D is used as a base. That is, the text group “text 24, text 25,...” Of the log information search data 1 is reduced or combined so that the originals A, B, C, and D fit 4 up, and OCR processing is performed from the image data generated by combining them. It was extracted by. In addition, the text group “text 1, text 2,...”, “Text 7, text 8,...”, “Text 13, text 14,...”, “Text 19, text 20,. Is a text group extracted from the image data of each of the originals A, B, C, and D.
In this modification as well, what is essential is that the text information extracted in units of output manuscript pages and the text group extracted in units of input manuscript pages are associated with log information relating to the output manuscript pages.
On the other hand, the log information in the job according to the instruction from the operator BBBB is only the log information search data 1 because it is the same size output instruction.
<検索処理フロー>
次に、このようなログ情報を履歴情報として有する場合、画像処理装置10の検索処理部27にて行われる検索処理フローについて図7,8のフローチャートを用いて説明する。ここで、説明を簡単にするために、ログ情報記憶部26に記憶されているログ情報がN個存在し、それらが1〜Nの番号で採番されているものとする。
先ず、検索元原稿を画像読取部14にて走査し画像データを取得する(ステップS101)。この得られた画像データにOCR処理など行ってテキスト情報を抽出する(S102)。そして、抽出されたテキスト情報と、ログ情報記憶部26に記憶されているi番目(具体的には先ず1番目から開始)のログ情報に関連付けられている検索情報としてのログ情報検索用データとの一致度を算出し、その一致度が条件を満たすかどうかを判別する(S103,S104)。尚、この条件とは、OCR処理などで得られたテキスト情報に関する一致度であり、同一原稿を走査して得られた画像データに対し、OCR処理を施して得られるテキスト情報は必ずしも100%一致するとは限らないことから、通常、90〜100%の間の数値を閾値とするように判別される。
<Search processing flow>
Next, when such log information is included as history information, the search processing flow performed by the search processing unit 27 of the image processing apparatus 10 will be described with reference to the flowcharts of FIGS. Here, in order to simplify the description, it is assumed that there are N pieces of log information stored in the log information storage unit 26, and these are numbered 1 to N.
First, the search source document is scanned by the image reading unit 14 to acquire image data (step S101). The obtained image data is subjected to OCR processing and the like to extract text information (S102). Then, the extracted text information, log information search data as search information associated with the i-th (specifically, first start from the first) log information stored in the log information storage unit 26, and The degree of coincidence is calculated, and it is determined whether or not the degree of coincidence satisfies the condition (S103, S104). This condition is a degree of coincidence regarding text information obtained by OCR processing or the like, and text information obtained by performing OCR processing on image data obtained by scanning the same document is not necessarily 100% coincident. Since this is not always the case, it is usually determined that a numerical value between 90% and 100% is used as a threshold value.
そして、ステップS104で条件を満たさないと判別されると、比較対象となるログ情報の番号を増加し(i=i+1)、N番目のログ情報との比較が行われるまで繰り返す(S106,S107)。一方、条件を満たすと判別された場合には、そのログ情報が検索対象ログとして検出される(S105)。この場合も同様に、比較対象となるログ情報の番号を増加し(i=i+1)、N番目のログ情報との比較が行われるまで繰り返す(S106,S107)。   If it is determined in step S104 that the condition is not satisfied, the number of the log information to be compared is increased (i = i + 1) and repeated until comparison with the Nth log information is performed (S106, S107). . On the other hand, if it is determined that the condition is satisfied, the log information is detected as a search target log (S105). In this case as well, the number of log information to be compared is incremented (i = i + 1) and repeated until comparison with the Nth log information is performed (S106, S107).
ステップS107でN番目までのログ情報との比較が終了したと判別された時点で、ステップS104で条件を満たして検出されたログ情報があるかどうかをチェックする(S108)。ない場合には、検索元原稿に対応するログ情報が存在しないものと判断し、検索を終了する。
一方、ステップS108で検出されたログ情報がある場合には、その検出されたログ情報にステップS104で条件を満たしたログ情報検索用データの他に、他のログ情報検索用データがあるかどうかをチェックする(S109)。
When it is determined in step S107 that the comparison with the log information up to the Nth has been completed, it is checked whether or not there is log information detected by satisfying the condition in step S104 (S108). If not, it is determined that there is no log information corresponding to the search source document, and the search is terminated.
On the other hand, if there is log information detected in step S108, whether there is other log information search data in addition to the log information search data satisfying the condition in step S104 in the detected log information. Is checked (S109).
ここで、このチェックについて説明する。例として、図6(a)のように、検索元原稿から抽出されたテキスト群をテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」とすると、操作者AAAAによって実行されたジョブの原稿Aに対するログ情報と操作者BBBBによって実行されたジョブの原稿Aに対するログ情報とのログ情報検索用データ1が上述のステップS104で条件を満たしたと判別されたログ情報検索用データとなる。
そのため、ステップS109のチェックは、操作者AAAAによるジョブの原稿Aに対するログ情報と操作者BBBBによるジョブの原稿Aに対するログ情報に、テキスト群「テキスト1、テキスト2、…」以外のログ検索用データが関連付けられているかどうかをチェックすることである。そして、この例では、前者はテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」以外のログ情報検索用データが関連付けられていると判別される一方、後者ではテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」以外のログ情報検索用データが関連付けられていないと判別される。
Here, this check will be described. For example, as shown in FIG. 6A, when a text group extracted from a search source original is a text group “text 1, text 2,...”, Log information for the original A of a job executed by the operator AAAA. And the log information search data 1 of the log information for the original A of the job executed by the operator BBBB becomes the log information search data determined to satisfy the condition in step S104 described above.
Therefore, in step S109, the log search data other than the text group “text 1, text 2,...” Is added to the log information for the document A of the job by the operator AAAA and the log information for the document A of the job by the operator BBBB. Is to check if is associated. In this example, it is determined that log information search data other than the text group “text 1, text 2,...” Is associated with the former, while the latter includes the text group “text 1, text 2,. It is determined that the log information search data other than is not associated.
ステップS109にて他のログ情報検索用データがあると判別された場合には、抽出されたテキスト情報とログ情報記憶部26に記憶されているi番目(具体的にはステップS108でチェックされた若い番号から開始)のログ情報に関連付けられているログ情報検索用データとの一致度を算出し、その一致度が条件を満たすかどうかを判別する(S110,S111)。
ステップS111で条件を満たさないと判別されると、比較対象となるログ情報の番号を増加し(i=i+1)、N番目のログ情報との比較が行われるまで繰り返すS113,S114)。ただし、ステップS108で検出されたログ情報があるものに限る。一方、条件を満たすと判別された場合には、そのログ情報が検索対象ログとして検出される(S112)。この場合も同様に、比較対象となるログ情報の番号を増加し(i=i+1)、N番目のログ情報との比較が行われるまで繰り返す(S113,S114)。そして、このようなチェックがステップS108で検出されたログ情報全てに対して実施される(S115)。
If it is determined in step S109 that there is other log information search data, the extracted text information and the i-th stored in the log information storage unit 26 (specifically, checked in step S108). The degree of coincidence with the log information search data associated with the log information starting from the young number is calculated, and it is determined whether or not the degree of coincidence satisfies the condition (S110, S111).
If it is determined in step S111 that the condition is not satisfied, the number of the log information to be compared is incremented (i = i + 1), and repeated until comparison with the Nth log information is performed (S113, S114). However, the log information detected in step S108 is limited. On the other hand, if it is determined that the condition is satisfied, the log information is detected as a search target log (S112). In this case as well, the number of log information to be compared is increased (i = i + 1), and the process is repeated until the comparison with the Nth log information is performed (S113, S114). Such a check is performed on all log information detected in step S108 (S115).
以上のような検索処理フローを具体的に図6に示すログ情報に対して行った場合について説明する。
4アップ処理された出力原稿をログ情報検索の元原稿としてログ情報に対する検索を実施する場合、出力原稿を走査して得られる画像データに対しOCR処理など行いテキスト情報を抽出し、そのテキスト情報が、記憶されているログ情報のログ情報検索用データとの一致度が高いものが該当するログ情報であると判断されるが、出力原稿は入力原稿A,B,C,Dが走査された後に縮小、合成されたものであることから、テキスト群「テキスト24、テキスト25、…」に類似した(一致度の高い)テキスト情報が抽出されることが推測される。
A case where the above search processing flow is specifically performed on the log information shown in FIG. 6 will be described.
When a search for log information is performed using an output original that has been subjected to 4-up processing as an original for log information search, text information is extracted by performing OCR processing or the like on image data obtained by scanning the output original, and the text information is extracted. It is determined that the log information having a high degree of coincidence with the log information search data is the corresponding log information, but the output original is scanned after the input originals A, B, C, and D are scanned. It is presumed that text information similar to the text group “text 24, text 25,.
図6(a)の場合、操作者AAAAによるジョブの原稿A,B,C,Dに関するログ情報のログ情報検索用データ2がログ情報検索の元原稿から抽出されたテキスト群と一致度が高いと判断され検出される。更に、原稿A,B.C,Dに関するログ情報にテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」以外にも夫々ログ情報検索用データ1として、「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」を保持しており、これらのテキスト群との一致度の高いテキスト群を含むログ情報を検索することで、操作者BBBBによるジョブのログ情報も検出されるようになる。   In the case of FIG. 6A, the log information search data 2 of the log information related to the originals A, B, C, and D of the job by the operator AAAA has a high degree of coincidence with the text group extracted from the original original of the log information search. It is judged and detected. Further, the originals A, B. In addition to the text group “text 24, text 25,...” In the log information related to C and D, “text 1, text 2,...”, “Text 7, text 8,. “Text 13, Text 14,...”, “Text 19, Text 20,...” Are stored, and by searching log information including a text group having a high degree of coincidence with these text groups, the operator BBBB is searched. The log information of the job is also detected.
また、図6(b)の場合、操作者AAAAによるジョブの原稿A,B,C,Dが4アップ処理された画像データに関するログ情報のログ情報検索用データ1がログ情報検索の元原稿から抽出されたテキスト群と一致度が高いと判断され検出される。更に、この原稿A、B,C,Dが4アップ処理された画像データに関するログ情報にテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」以外に、ログ情報検索用データ2として、「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」を保持しており、これらテキスト群との一致度の高いテキスト群を含むログ情報を検索することで、操作者BBBBの指示によるログ情報も検出されるようになる。   In the case of FIG. 6B, log information retrieval data 1 of log information related to image data obtained by performing 4-up processing on the originals A, B, C, and D of the job by the operator AAAA is obtained from the original document for log information retrieval. It is determined that the degree of coincidence with the extracted text group is high. Further, in addition to the text group “text 24, text 25,...”, The log information related to the image data on which the originals A, B, C, and D have been subjected to the 4-up process includes “text 1, text 2 ”,“ Text 7, Text 8,... ”,“ Text 13, Text 14,... ”,“ Text 19, Text 20,. By searching log information including a group, log information according to an instruction from the operator BBBB is also detected.
一方、原稿Aをログ情報の元原稿とした場合のログ情報に対し検索を実施する場合、入力原稿Aを走査して得られる画像データに対しOCR処理などを施してテキスト情報を抽出し、そのテキスト情報とログ情報として記憶されているものから、このテキスト情報との一致度が高いものが該当するログ情報として判断されるが、入力原稿Aを走査して得られる画像データに対しOCR処理などを施して得られるテキスト情報は、「テキスト1、テキスト2、…」に類似した(一致度の高い)テキスト情報が抽出されることが推測される。   On the other hand, when a search is performed on the log information when the original A is the original of the log information, the image data obtained by scanning the input original A is subjected to OCR processing or the like to extract the text information. From the stored text information and log information, the one with a high degree of coincidence with the text information is determined as the corresponding log information. OCR processing or the like is performed on the image data obtained by scanning the input document A. It is presumed that text information obtained by applying the text information similar to “text 1, text 2,...
このような場合、図6(a)では、操作者AAAAによるジョブの原稿Aに関するログ情報のログ情報検索用データ1と操作者BBBBによるジョブのログ情報検索用データ1とがログ情報検索の元原稿から抽出されたテキスト群と一致度が高いと判断され検出される。更に、操作者AAAAによるジョブの原稿Aに関するログ情報にテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」以外にも、ログ情報検索用データとして、「テキスト24、テキスト25、…」を保持しており、このテキスト群との一致度の高いテキスト群を含むログ情報を検索することで、操作者AAAAの指示によるジョブの原稿B,C,Dに関するログ情報も検出される。   In such a case, in FIG. 6A, the log information search data 1 for log information related to the document A of the job by the operator AAAA and the log information search data 1 for the job by the operator BBBB are the source of the log information search. It is determined that the degree of coincidence with the text group extracted from the manuscript is high. In addition to the text group “text 1, text 2,...” In the log information related to the original A of the job by the operator AAAA, “text 24, text 25,. By searching log information including a text group having a high degree of coincidence with this text group, log information relating to the originals B, C, and D of the job according to an instruction from the operator AAAA is also detected.
図6(b)の場合、操作者AAAAによるジョブの原稿A,B,C,Dが4アップ処理された画像データに関するログ情報のログ情報検索用データ2と、操作者BBBBによるジョブのログ情報検索用データ1とがログ情報検索の元原稿から抽出されたテキスト群と一致度が高いと判断され検出されるようになる。
このように、本実施の形態のようにログ情報の生成を行うことで、入力原稿を検索元原稿にしても、出力原稿を検索元原稿にしても、適切なログ情報の検索がなされるようになる。
In the case of FIG. 6B, log information retrieval data 2 for log information relating to image data obtained by performing 4-up processing of the originals A, B, C, and D of the job by the operator AAAA, and log information of the job by the operator BBBB The search data 1 is determined to have a high degree of coincidence with the text group extracted from the original document for log information search.
In this way, by generating log information as in the present embodiment, appropriate log information can be searched regardless of whether the input original is a search source original or the output original is a search source original. become.
尚、本実施の形態では、本発明の好適な例を説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲で適宜変更することも可能である。例えば、ログ情報は、本実施の形態で説明したものとは別の形態で利用されるようにしても差し支えない。また、ログ情報のフォーマットや検索方法、置換処理を行うための具体的手法等についても他の公知技術を利用したものに置換することが可能であることは云うまでもない。   In addition, although the suitable example of this invention was demonstrated in this Embodiment, this invention is not limited to this, It is also possible to change suitably in the range which does not deviate from the summary. For example, the log information may be used in a form different from that described in the present embodiment. Needless to say, the log information format, search method, specific method for performing the replacement process, and the like can be replaced with those using other known techniques.
本実施の形態では、変倍指示のうち、特に、Nアップ処理を中心に説明したが、縮小、拡大指示であれば、例えば単なる縮小指示や拡大指示であっても、上述と同様に、原稿からの画像データと、縮小又は拡大処理された画像データの双方から、夫々が関連付けられたログ情報を生成するようにすればよい。
また、検索情報として主に画像データをOCR処理して得られるテキスト情報を用いるようにしたが、これに限らず、例えば画像濃度分布、画像でのエッジの存在量や分布、各色値の分布等をヒストグラム化したものや、画像における画素分布をランレングスによって表したもの等の画像特徴量を検索情報としてもよいし、更には、テキスト情報との組合せを行うようにしても差し支えない。
In the present embodiment, the N-up process has been described mainly with respect to the magnification instruction. However, if the instruction is a reduction / enlargement instruction, for example, even a simple reduction instruction / enlargement instruction is similar to the above. Log information associated with each of the image data and the image data that has been reduced or enlarged may be generated.
In addition, text information obtained by performing OCR processing on image data is mainly used as search information. However, the present invention is not limited to this. As a search information, an image feature amount such as a histogram obtained by representing a pixel distribution in an image by a run length, or a combination with text information may be used.
◎実施の形態2
図9は、本発明が適用された実施の形態の画像処理システムの概略構成を示す。同図において、本実施の形態の画像処理システムは、複数(本例では3台)の画像処理装置30(30a〜30c)と、サーバ装置40と、PC(パソコン)50と、これらを接続するための通信手段としてのネットワーク回線60とで構成されている。
Embodiment 2
FIG. 9 shows a schematic configuration of an image processing system according to an embodiment to which the present invention is applied. In the figure, the image processing system according to the present embodiment connects a plurality (three in this example) of image processing apparatuses 30 (30a to 30c), a server apparatus 40, and a PC (personal computer) 50. And a network line 60 as communication means.
本実施の形態における画像処理装置30は、実施の形態1の画像処理装置10と略同様に構成されるが、本実施の形態における画像処理装置30は、少なくともスキャン機能、コピー機能、プリント機能のいずれか一つ以上の機能を備えるもので、そのため、少なくとも画像読取ジョブ、コピー出力ジョブ、プリント出力ジョブのいずれかの画像データに対する処理ジョブを実行する実行機能を備えたものとなっている。また、サーバ装置40は、夫々の画像処理装置30(30a〜30c)に対し、ログ情報の記憶蓄積サービスを提供するものとなっている。そして、PC50は、ネットワーク回線60を介して、画像処理装置30及びサーバ装置40に接続され、各種データの授受を行うようになっているが、特に本実施の形態では、PC50からの画像データが所定の画像処理装置30に伝達され、印刷出力等が行えるようになっている。   The image processing apparatus 30 in the present embodiment is configured in substantially the same manner as the image processing apparatus 10 in the first embodiment, but the image processing apparatus 30 in the present embodiment has at least a scan function, a copy function, and a print function. Any one or more functions are provided, and therefore, at least an execution function for executing a processing job for image data of any one of an image reading job, a copy output job, and a print output job is provided. In addition, the server device 40 provides a log information storage and accumulation service to each of the image processing devices 30 (30a to 30c). The PC 50 is connected to the image processing apparatus 30 and the server apparatus 40 via the network line 60 and exchanges various data. In this embodiment, in particular, the image data from the PC 50 is received from the PC 50. The data is transmitted to a predetermined image processing apparatus 30 and can be printed out.
図10は、本実施の形態における画像処理装置30及びサーバ装置40の機能ブロック図を示すもので、画像処理装置30は、実施の形態1の画像処理装置10(図3参照)と異なり、制御装置20内にはジョブ実行部21、ログ情報生成部22及び検索処理部27を備え、ログ情報記憶部41はサーバ装置40側に備えている。そのため、ログ情報記憶部41の容量を大幅に増やすことができるようになっている。
このような構成においても、実施の形態1と同様に、ログ情報の生成処理フロー(図4参照)や検索処理フロー(図7,8参照)を行うことができるようになる。
FIG. 10 is a functional block diagram of the image processing device 30 and the server device 40 in the present embodiment. The image processing device 30 is different from the image processing device 10 (see FIG. 3) in the first embodiment and is controlled. The apparatus 20 includes a job execution unit 21, a log information generation unit 22, and a search processing unit 27, and a log information storage unit 41 is provided on the server device 40 side. Therefore, the capacity of the log information storage unit 41 can be greatly increased.
Even in such a configuration, the log information generation process flow (see FIG. 4) and the search process flow (see FIGS. 7 and 8) can be performed as in the first embodiment.
本実施の形態では、画像処理装置30にジョブ実行部21、ログ情報生成部22及び検索処理部27を設け、サーバ装置40にログ情報記憶部41を設ける構成を示したが、特にこれに限られず、ログ情報生成部22及びログ情報記憶部41は、画像処理装置30あるいはサーバ装置40のいずれか一方にまとめて設けられるようにしてもよいし、互いに分散して設けるようにしても差し支えない。更には、画像処理装置30側とサーバ装置40側とに重複して設けるようにしてもよい。更にまた、複数の画像処理装置30(30a〜30c)に分散あるいは重複して設けるようにしても差し支えない。   In the present embodiment, the job execution unit 21, the log information generation unit 22, and the search processing unit 27 are provided in the image processing device 30, and the log information storage unit 41 is provided in the server device 40. Instead, the log information generation unit 22 and the log information storage unit 41 may be provided together in either the image processing device 30 or the server device 40, or may be provided separately from each other. . Furthermore, the image processing apparatus 30 side and the server apparatus 40 side may be provided redundantly. Furthermore, it is possible to provide a plurality of image processing apparatuses 30 (30a to 30c) in a distributed or overlapping manner.
また、このようなログ情報生成部22、ログ情報記憶部41及び検索処理部27は、画像処理装置30又はサーバ装置40のコンピュータが、所定のプログラムを実行することによって実現できることが想定される。その際、このような所定のプログラムは、画像処理装置30又はサーバ装置40へのインストールに先立ち、コンピュータが読取可能な記憶媒体に格納されて提供されるようになっていてもよいし、あるいは有線又は無線による通信媒体等を介して提供されるものであってもよい。
すなわち、ログ情報生成部22、ログ情報記憶部41及び検索処理部27は、画像処理装置30又はサーバ装置40にインストール可能な画像処理プログラムによって実現することが可能であるが、このような画像処理プログラムは、上述の各部の全てを実現するものでなくてもよい。例えば、サーバ装置40をログ情報記憶部41としてのみ機能させるようなプログラムであってもよい。
In addition, it is assumed that such log information generation unit 22, log information storage unit 41, and search processing unit 27 can be realized by the computer of the image processing device 30 or the server device 40 executing a predetermined program. At this time, such a predetermined program may be stored and provided in a computer-readable storage medium prior to installation in the image processing apparatus 30 or the server apparatus 40, or may be wired. Alternatively, it may be provided via a wireless communication medium or the like.
That is, the log information generation unit 22, the log information storage unit 41, and the search processing unit 27 can be realized by an image processing program that can be installed in the image processing device 30 or the server device 40. The program does not have to realize all of the above-described units. For example, a program that causes the server device 40 to function only as the log information storage unit 41 may be used.
また、本実施の形態では、検索処理自体も画像処理装置30で行う方式を示したが、検索処理については他の検索専用処理装置で行うようにしても差し支えない。例えば、図示外のスキャナをPC50に接続し、検索処理部27の機能をPC50にて行わせるようにしてもよく、この場合、検索処理用の画像処理プログラムをPC50にインストールするようにすればよい。あるいは、本実施の形態におけるログ情報記憶部41に記憶蓄積された情報を記録媒体を介して、ネットワーク回線60から切り離された検索専用処理装置に供給し、ここで、検索を行うようにしても差し支えない。   In the present embodiment, the search processing itself is performed by the image processing device 30. However, the search processing may be performed by another dedicated search processing device. For example, a scanner (not shown) may be connected to the PC 50, and the function of the search processing unit 27 may be performed by the PC 50. In this case, an image processing program for search processing may be installed in the PC 50. . Alternatively, the information stored and accumulated in the log information storage unit 41 in the present embodiment is supplied to the search-dedicated processing device disconnected from the network line 60 via the recording medium, and the search is performed here. There is no problem.
◎比較の形態
図11(a)〜(d)は、比較の形態として従来のログ情報の抽出やそれに対する検索方法について説明する模式図である。尚、この場合にも、4アップ処理がなされた場合を示している。同図において、(a)は原稿の等倍画像からのテキスト情報抽出を行った場合を示しており、原稿画像からOCR処理などによる画像特定情報が抽出され、原稿画像とこの画像特定情報とが履歴情報として記憶(保存)されている例を比較1としたものである。また、(b)は、出力画像からのテキスト情報抽出を行った場合を示しており、出力画像(この例では4アップ処理後)からOCR処理などによる画像特定情報が抽出され、出力画像とこの画像特定情報とが履歴情報として記憶されている例を比較2としたものである。そのため、比較1では、(c)に示すように、出力画像を検索キーにすると、履歴情報から原稿情報を探し出せず、一方、比較2では、(d)に示すように、原稿画像を検索キーにすると、履歴情報から原稿情報を探し出すことが困難となる。
Comparison Mode FIGS. 11A to 11D are schematic diagrams for explaining conventional log information extraction and a search method therefor as a comparison mode. In this case as well, a case where the 4-up process is performed is shown. In the figure, (a) shows a case where text information is extracted from a normal image of a document. Image specifying information is extracted from the document image by OCR processing, and the document image and this image specifying information are extracted. An example stored (saved) as history information is shown as comparison 1. (B) shows a case where text information is extracted from the output image. Image specifying information by OCR processing or the like is extracted from the output image (after 4-up processing in this example). An example in which image specifying information is stored as history information is shown as comparison 2. Therefore, in comparison 1, as shown in (c), if the output image is used as a search key, document information cannot be found from the history information, while in comparison 2, as shown in (d), the document image is searched for as a search key. This makes it difficult to find document information from history information.
このことを、具体的なログ情報で説明すると、図12のようになる。
図12(a)は、入力原稿ページ単位でログ情報の検索データであるテキスト情報抽出を行った例を示している(図9の比較1に相当)。ここでは、操作者AAAAの指示により日時mm/mm/mmに入力原稿A,B,C,Dが4アップ処理されてコピーされた場合、原稿Aに関するログ情報と、原稿Bに関するログ情報と、原稿Cに関するログ情報と、原稿Dに関するログ情報とが夫々ログ情報検索用データとして記憶蓄積されている様子を示している。ここで、ログ情報検索用データにおいてテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」は原稿Aが走査された画像データそのものあるいは所定の解像度(OCR処理に十分な解像度である300dpiなど)に解像度変換された画像データからOCR処理などで抽出されたものであり、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」は夫々原稿B,C,Dから原稿Aと同様にして抽出されたものとなっている。
This can be explained with specific log information as shown in FIG.
FIG. 12A shows an example in which text information that is search data for log information is extracted in units of input original pages (corresponding to comparison 1 in FIG. 9). Here, when the input originals A, B, C, and D are copied by four-up processing at the date and time mm / mm / mm according to an instruction from the operator AAAA, log information about the original A, log information about the original B, The log information related to the original C and the log information related to the original D are stored and accumulated as log information search data. Here, in the log information search data, the text group “text 1, text 2,...” Is resolution-converted to the image data itself scanned by the document A or a predetermined resolution (such as 300 dpi which is sufficient for OCR processing). "Text 7, Text 8, ...", "Text 13, Text 14, ...", "Text 19, Text 20, ..." are the originals B, C, respectively. , D are extracted in the same manner as document A.
一方、図12(b)は、出力原稿ページ単位でログ情報の検索データであるテキスト情報抽出を行った例を示している(図11の比較2に相当)。ここでは、図12(a)同様に、操作者AAAAの指示により日時mm/mm/mmに入力原稿A,B,C,Dが4アップ処理されてコピーされた場合、原稿A,B,C,Dが4アップ処理された出力原稿に関するジョブについてのログ情報のみが記憶蓄積されている。尚、ログ情報検索用データにおいてテキスト群「テキスト24、テキスト25、…」は原稿A,B,C,Dの夫々の原稿が走査され、その夫々の画像データが4アップ処理に合うように縮小され、合成されて生成された画像データからOCR処理などの処理で抽出されたものである。   On the other hand, FIG. 12B shows an example in which text information that is search data for log information is extracted in units of output original pages (corresponding to comparison 2 in FIG. 11). Here, similarly to FIG. 12A, when the input originals A, B, C, and D are copied by the 4-up process at the date and time mm / mm / mm according to the instruction of the operator AAAA, the originals A, B, and C are copied. , D is stored and accumulated only for log information relating to the output manuscript for which the 4-up process has been performed. In the log information search data, the text group “text 24, text 25,...” Is scanned so that each of the originals A, B, C, and D is scanned and the respective image data is reduced to fit the 4-up process. The image data is extracted from the image data generated by the synthesis by processing such as OCR processing.
そして、OCR処理などの処理は、画像の解像度によって抽出性能に違いが出易く、また、(b)では原稿A,B,C,Dに含まれる全ての文字情報を含むために、(a)及び(b)に示されるテキスト群「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」、「テキスト24、テキスト25、…」は、互いに一致度が低いものとなる。   In the processing such as OCR processing, the extraction performance is likely to vary depending on the resolution of the image. In addition, since (b) includes all character information included in the documents A, B, C, and D, (a) And text groups “Text 1, Text 2,...”, “Text 7, Text 8,...”, “Text 13, Text 14,...”, “Text 19, Text 20,. “Text 24, text 25,...” Have a low degree of coincidence.
そのため、このようなログ情報の記憶蓄積では、次のように、適切なログ情報を検索できない虞がある。
例えば、4アップ処理された出力原稿をログ情報検索の元原稿として、図12(a)に記載されているようなログ情報に対し検索を実施する場合、出力原稿を走査して得られる画像データに対しOCR処理などを施してテキスト情報を抽出し、そのテキスト情報とログ情報として記憶されているものから、このテキスト情報との一致度が高いものが該当するログ情報と判断される。しかしながら、出力原稿は入力原稿A,B,C,Dが走査された後に縮小、合成されたものであることから、図12(b)に記載されている「テキスト24、テキスト25、…」に類似した(一致度の高い)テキスト情報が抽出されることが推測される。一方、(a)に示すような「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」と「テキスト24、テキスト25、…」とは互いに一致度が低いため、出力原稿をログ情報検索の元原稿として、図12(a)に記載されているようなログ情報に対し検索を実施しても、出力原稿を生成したジョブのログ情報を適切に検出することができ難い。
Therefore, in such storage and accumulation of log information, there is a possibility that appropriate log information cannot be searched as follows.
For example, when searching for log information as shown in FIG. 12A using an output original that has been subjected to 4-up processing as an original for log information search, image data obtained by scanning the output original Text information is extracted by performing OCR processing, etc., and the text information and the log information stored in the log information are determined to be the corresponding log information. However, since the output originals are reduced and synthesized after the input originals A, B, C, and D are scanned, “text 24, text 25,...” Described in FIG. It is presumed that similar (highly consistent) text information is extracted. On the other hand, “Text 1, Text 2,...”, “Text 7, Text 8,...”, “Text 13, Text 14,...”, “Text 19, Text 20,. Since the degree of coincidence with “text 24, text 25,...” Is low, even if the search is performed on the log information as shown in FIG. Therefore, it is difficult to properly detect log information of the job that generated the output document.
反対に、原稿Aをログ情報の元原稿として、図12(b)に示されるログ情報に対し検索を実施する場合、入力原稿Aを走査して得られる画像データに対し、OCR処理などを施してテキスト情報を抽出し、そのテキスト情報とログ情報として記憶されているものから、このテキスト情報との一致度が高いものが該当するログ情報と判断されるが、入力原稿Aを走査して得られる画像データに対しOCR処理などを施して得られるテキスト情報は図11(a)に示される「テキスト1、テキスト2、…」に類似した(一致度の高い)テキスト情報が抽出されることが推測される。
しかし、「テキスト1、テキスト2、…」、「テキスト7、テキスト8、…」、「テキスト13、テキスト14、…」、「テキスト19、テキスト20、…」、「テキスト24、テキスト25、…」は互いに一致度が低いため、入力原稿Aをログ情報検索の元原稿として、図12(b)に記載されているようなログ情報に対し検索を実施しても、入力原稿Aに関連するジョブのログ情報を適切に検出できない。
On the other hand, when searching for the log information shown in FIG. 12B with the original A as the original of the log information, OCR processing or the like is performed on the image data obtained by scanning the input original A. The text information is extracted, and the text information stored in the log information is determined to be the log information having a high degree of coincidence with the text information. Text information obtained by subjecting the image data to OCR processing or the like to be extracted is text information similar to “text 1, text 2,...” Shown in FIG. Guessed.
However, "Text 1, Text 2, ...", "Text 7, Text 8, ...", "Text 13, Text 14, ...", "Text 19, Text 20, ...", "Text 24, Text 25, ...""" Are low in degree of coincidence with each other. Therefore, even if a search is performed on log information as shown in FIG. Job log information cannot be detected properly.
すなわち、従来は、出力ページ単位でログ情報を生成する場合(画像処理装置で縮小などの編集処理がなされた後の画像データを基にログ情報を生成する場合)、文書Aが縮小指示された場合のジョブにおけるログ情報のテキスト情報と、文書Aが等倍指示された場合のジョブにおけるログ情報のテキスト情報との一致度は低い。
そのため、縮小指示されて実行されたジョブで出力された文書Aを検索元の原稿として用いた場合、縮小指示されて実行されたジョブのログ情報をヒットする可能性は高いものの、等倍指示されて実行された場合のジョブにおけるログ情報をヒットする可能性は低くなる。また、逆に、等倍指示されて実行されたジョブで出力された文書Aを検索元の原稿として用いた場合には、等倍指示されて実行された場合のジョブにおけるログ情報をヒットする可能性は高いものの、縮小指示されて実行された場合のジョブにおけるログ情報をヒットする可能性は低くなる。
That is, conventionally, when log information is generated in units of output pages (when log information is generated based on image data after editing processing such as reduction is performed by the image processing apparatus), the document A is instructed to be reduced. In this case, the degree of coincidence between the text information of the log information in the job and the text information of the log information in the job when the document A is instructed at the same magnification is low.
For this reason, when the document A output in a job that has been instructed to be reduced is used as the original document for search, there is a high possibility that the log information of the job that has been instructed to be reduced will be hit. The possibility of hitting log information in a job when executed in a reduced manner is reduced. Conversely, when the document A output in the job executed with the same magnification instruction is used as a search source document, it is possible to hit log information in the job executed with the same magnification instruction. Although the possibility is high, the possibility of hitting log information in the job when the reduction instruction is executed is low.
このことは、同一の文書について実行するジョブが異なった出力指示(縮小拡大指示)でなされた場合であっても、等倍指示と同一条件によるログ情報の生成を行うことから、同一の文書について実行するジョブにも関わらず、ログ情報を検索するために画像から抽出するテキスト情報の精度が異なったり、出力物を基に得られるテキスト情報との精度が異なってしまうことに起因する。その結果、検索精度、すなわち追跡調査の結果に対する信頼性が損なわれる虞がある。   This is because even when a job to be executed for the same document is made with different output instructions (reduction / enlargement instructions), log information is generated under the same conditions as the same magnification instruction. This is because, despite the job to be executed, the accuracy of the text information extracted from the image for searching the log information is different, or the accuracy of the text information obtained based on the output product is different. As a result, there is a possibility that the search accuracy, that is, the reliability with respect to the result of the follow-up survey is impaired.
本発明が適用された実施の形態モデルの概要を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the outline | summary of embodiment model to which this invention was applied. 本発明が適用された実施の形態1の画像処理装置を示す説明図である。It is explanatory drawing which shows the image processing apparatus of Embodiment 1 to which this invention was applied. 実施の形態1の機能ブロック図である。3 is a functional block diagram according to the first embodiment. FIG. 実施の形態1のログ情報生成フローチャートである。3 is a log information generation flowchart according to the first embodiment. 実施の形態1のログ情報生成に関する模式図である。3 is a schematic diagram relating to log information generation according to Embodiment 1. FIG. (a)は実施の形態1でのログ情報検索用データを示す説明図であり、(b)はその変形例を示す。(A) is explanatory drawing which shows the data for log information search in Embodiment 1, (b) shows the modification. 実施の形態1での検索フローチャートの前半部を示す。The first half of the search flowchart in Embodiment 1 is shown. 実施の形態1での検索フローチャートの後半部を示す。The latter half part of the search flowchart in Embodiment 1 is shown. 実施の形態2に係る画像処理システムを示す説明図である。6 is an explanatory diagram illustrating an image processing system according to Embodiment 2. FIG. 実施の形態2の機能ブロック図である。FIG. 6 is a functional block diagram of a second embodiment. (a)(b)は比較の形態のログ情報生成に関する模式図であり、(c)(d)は比較の形態における検索キーと履歴情報との関係を示す説明図である。(A) (b) is a schematic diagram regarding the log information generation of a comparison form, (c) (d) is explanatory drawing which shows the relationship between the search key and log | history information in a comparison form. (a)(b)は比較の形態でのログ情報検索用データを示す説明図である。(A) (b) is explanatory drawing which shows the log information search data in the comparison form.
符号の説明Explanation of symbols
1…ジョブ実行手段,2…ログ情報生成手段,3…特定情報生成手段,4…検索情報生成手段,5…関連付け手段,6…ログ情報記憶手段   DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ... Job execution means, 2 ... Log information generation means, 3 ... Specific information generation means, 4 ... Search information generation means, 5 ... Association means, 6 ... Log information storage means

Claims (8)

  1. 画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置であって、
    前記制御装置は、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段と、
    このログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段とを備え、
    ログ情報生成手段は、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、
    これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段とを具備することを特徴とする画像処理装置。
    An image processing apparatus having job execution means for executing image formation capable of at least scaling processing of image data and a control device for controlling the job execution means,
    The controller is
    Log information generation means for generating, as log information, execution history information of a job executed by the job execution means;
    Log information storage means for storing and accumulating log information generated by the log information generation means,
    Log information generation means
    Specific information generating means for generating specific information for specifying a job executed by the job executing means;
    Retrieval in which retrieval information for retrieving a corresponding job is generated from the processed image data and the original image data when at least scaling processing is performed in the job executed by the job execution unit. Information generating means;
    An image processing apparatus comprising an association means for associating these pieces of information with each other.
  2. 請求項1記載の画像処理装置において、
    前記検索情報生成手段は、ジョブにて縮小指示が実行された場合に処理された画像データ及びその元になる画像データから当該ジョブを検索するための検索情報が夫々生成されるものであることを特徴とする画像処理装置。
    The image processing apparatus according to claim 1.
    The search information generation means generates search information for searching for the job from the processed image data and the original image data when a reduction instruction is executed in the job. A featured image processing apparatus.
  3. 請求項1記載の画像処理装置において、
    前記検索情報生成手段にて生成される検索情報は、少なくとも画像データに基づいて算出される画像特徴量又は抽出される文字列を含むものであることを特徴とする画像処理装置。
    The image processing apparatus according to claim 1.
    The search information generated by the search information generating means includes at least an image feature amount calculated based on image data or an extracted character string.
  4. 請求項1記載の画像処理装置のうち原稿画像を読み取る画像読取手段を備える態様において、
    更に、前記画像読取手段にて原稿から読み取られた画像データに基づいて前記ログ情報記憶手段に記憶蓄積されたログ情報との一致度を算出して該当するジョブを特定する検索処理手段を備えることを特徴とする画像処理装置。
    The aspect of the image processing apparatus according to claim 1, comprising image reading means for reading a document image.
    The image processing device further includes a search processing unit that calculates a degree of coincidence with the log information stored and accumulated in the log information storage unit based on the image data read from the original by the image reading unit and identifies a corresponding job. An image processing apparatus.
  5. 画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置と、この画像処理装置に対し通信手段にて接続されたサーバ装置とを備え、前記画像処理装置による画像データが処理されたジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理システムであって、
    前記画像処理装置及び前記サーバ装置の少なくともいずれか一方は、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段及びこのログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段のいずれかを備え、
    ログ情報生成手段は、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元となる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、
    これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段とを具備するものであることを特徴とする画像処理システム。
    Image processing apparatus having job execution means for executing image forming processing capable of at least scaling processing of image data, and a control device for controlling the job execution means, and a server apparatus connected to the image processing apparatus by communication means An image processing system capable of storing and accumulating execution history information of a job in which image data is processed by the image processing apparatus as log information,
    At least one of the image processing apparatus and the server apparatus is
    A log information generation unit that generates, as log information, execution history information of a job executed by the job execution unit, and a log information storage unit that stores and accumulates log information generated by the log information generation unit,
    Log information generation means
    Specific information generating means for generating specific information for specifying a job executed by the job executing means;
    A search in which search information for searching for a corresponding job is generated from the processed image data and the original image data when at least a scaling process is performed in the job executed by the job execution unit. Information generating means;
    An image processing system comprising an association means for associating each of these pieces of information with each other.
  6. 請求項5記載の画像処理システムのうち画像処理装置が原稿画像を読み取る画像読取手段を備える態様において、
    更に、画像処理装置及びサーバ装置の少なくともいずれか一方は、前記画像読取手段にて原稿から読み取られた画像データに基づいて前記ログ情報記憶手段に記憶蓄積されたログ情報との一致度を算出して該当するジョブを特定する検索処理手段を備えることを特徴とする画像処理システム。
    The aspect of the image processing system according to claim 5, wherein the image processing apparatus includes image reading means for reading a document image.
    Further, at least one of the image processing device and the server device calculates the degree of coincidence with the log information stored and accumulated in the log information storage unit based on the image data read from the document by the image reading unit. And an image processing system comprising search processing means for identifying the corresponding job.
  7. 画像データを処理するジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理プログラムであって、
    画像データの少なくとも変倍処理可能な作像が実行されるジョブ実行手段及びこのジョブ実行手段を制御する制御装置を有する画像処理装置内のコンピュータ、あるいは、当該画像処理装置と通信手段にて接続されたコンピュータを、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成手段と、
    このログ情報生成手段にて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶手段とを機能させ、
    ログ情報生成手段は、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブを特定するための特定情報が生成される特定情報生成手段と、
    前記ジョブ実行手段によって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当する処理ジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成手段と、
    これらの各情報を相互に関連付ける関連付け手段として機能させることを特徴とする画像処理プログラム。
    An image processing program capable of storing and accumulating execution history information of a job for processing image data as log information,
    A computer in the image processing apparatus having a job execution means for executing image forming capable of at least scaling processing of image data and a control device for controlling the job execution means, or connected to the image processing apparatus by a communication means. Computer
    Log information generation means for generating, as log information, execution history information of a job executed by the job execution means;
    Log information storage means for storing and accumulating log information generated by the log information generation means,
    Log information generation means
    Specific information generating means for generating specific information for specifying a job executed by the job executing means;
    When at least a scaling process is performed in the job executed by the job execution means, search information for searching for a corresponding processing job is generated from the processed image data and the original image data. Search information generating means;
    An image processing program which functions as an association means for associating each of these pieces of information with each other.
  8. 画像データを処理するジョブの実行履歴情報をログ情報として記憶蓄積可能な画像処理方法であって、
    画像データの少なくとも変倍処理可能な作像を実行するジョブ実行ステップと、
    ジョブ実行ステップにて実行されたジョブの実行履歴情報をログ情報として生成するログ情報生成ステップと、
    このログ情報生成ステップにて生成されたログ情報を記憶蓄積するログ情報記憶ステップとを有し、
    前記ログ情報生成ステップは、
    ジョブ実行ステップにて実行されたジョブを特定するための特定情報を生成する特定情報生成ステップと、
    ジョブ実行ステップによって実行されたジョブにて少なくとも変倍処理がなされた場合には処理された画像データ及びその元になる画像データから該当するジョブを検索するための検索情報が夫々生成される検索情報生成ステップと、
    これらの各情報を相互に関連付ける関連付けステップとを含むことを特徴とする画像処理方法。
    An image processing method capable of storing and storing execution history information of a job for processing image data as log information,
    A job execution step for executing image formation capable of at least scaling processing of image data;
    A log information generation step for generating, as log information, execution history information of the job executed in the job execution step;
    A log information storage step for storing and storing the log information generated in the log information generation step,
    The log information generation step includes:
    A specific information generation step for generating specific information for specifying the job executed in the job execution step;
    Search information for generating search information for searching for the corresponding job from the processed image data and the original image data when at least scaling processing is performed in the job executed by the job execution step. Generation step;
    And an associating step for associating these pieces of information with each other.
JP2006342963A 2006-12-20 2006-12-20 Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method Expired - Fee Related JP4626610B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006342963A JP4626610B2 (en) 2006-12-20 2006-12-20 Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006342963A JP4626610B2 (en) 2006-12-20 2006-12-20 Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008154186A true JP2008154186A (en) 2008-07-03
JP4626610B2 JP4626610B2 (en) 2011-02-09

Family

ID=39655863

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006342963A Expired - Fee Related JP4626610B2 (en) 2006-12-20 2006-12-20 Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4626610B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010044556A (en) * 2008-08-12 2010-02-25 Ricoh Co Ltd Document tracking system

Citations (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06270477A (en) * 1993-03-19 1994-09-27 Fujitsu Ltd Image forming apparatus
JP2000155848A (en) * 1998-11-19 2000-06-06 Matsushita Electric Ind Co Ltd Graphic processor, method therefor and program recording medium
JP2001101121A (en) * 1999-09-28 2001-04-13 Canon Inc Information processing system and method
JP2001229052A (en) * 2001-03-14 2001-08-24 Yoko Ogawa Log processor, log processing method and log processing program
JP2004356964A (en) * 2003-05-29 2004-12-16 Kyocera Corp Image forming apparatus, method and program for specifying image transmission source
JP2005157569A (en) * 2003-11-21 2005-06-16 Canon Inc Information processor, information processing method, program, and recording medium
JP2005347904A (en) * 2004-06-01 2005-12-15 Murata Mach Ltd Image processing apparatus
JP2006094482A (en) * 2004-09-21 2006-04-06 Toshiba Corp Image processing apparatus
JP2006099442A (en) * 2004-09-29 2006-04-13 Canon Inc Information processor, history file creation method, and program
JP2006164150A (en) * 2004-12-10 2006-06-22 Canon Inc Image processing apparatus
JP2006186656A (en) * 2004-12-27 2006-07-13 Canon Inc Image processor, managing method of transfer job, program, and recording medium
JP2006211587A (en) * 2005-01-31 2006-08-10 Ricoh Co Ltd Image processing apparatus, log management method and log management system
JP2007028011A (en) * 2005-07-13 2007-02-01 Canon Inc Image data searching system, image data searching apparatus, image data searching method, computer program, and storage medium
JP2008040888A (en) * 2006-08-08 2008-02-21 Sharp Corp Image processing method and image forming apparatus
JP2008085824A (en) * 2006-09-28 2008-04-10 Fuji Xerox Co Ltd Image processing system, image processing apparatus, server device, image processing method, and program

Patent Citations (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06270477A (en) * 1993-03-19 1994-09-27 Fujitsu Ltd Image forming apparatus
JP2000155848A (en) * 1998-11-19 2000-06-06 Matsushita Electric Ind Co Ltd Graphic processor, method therefor and program recording medium
JP2001101121A (en) * 1999-09-28 2001-04-13 Canon Inc Information processing system and method
JP2001229052A (en) * 2001-03-14 2001-08-24 Yoko Ogawa Log processor, log processing method and log processing program
JP2004356964A (en) * 2003-05-29 2004-12-16 Kyocera Corp Image forming apparatus, method and program for specifying image transmission source
JP2005157569A (en) * 2003-11-21 2005-06-16 Canon Inc Information processor, information processing method, program, and recording medium
JP2005347904A (en) * 2004-06-01 2005-12-15 Murata Mach Ltd Image processing apparatus
JP2006094482A (en) * 2004-09-21 2006-04-06 Toshiba Corp Image processing apparatus
JP2006099442A (en) * 2004-09-29 2006-04-13 Canon Inc Information processor, history file creation method, and program
JP2006164150A (en) * 2004-12-10 2006-06-22 Canon Inc Image processing apparatus
JP2006186656A (en) * 2004-12-27 2006-07-13 Canon Inc Image processor, managing method of transfer job, program, and recording medium
JP2006211587A (en) * 2005-01-31 2006-08-10 Ricoh Co Ltd Image processing apparatus, log management method and log management system
JP2007028011A (en) * 2005-07-13 2007-02-01 Canon Inc Image data searching system, image data searching apparatus, image data searching method, computer program, and storage medium
JP2008040888A (en) * 2006-08-08 2008-02-21 Sharp Corp Image processing method and image forming apparatus
JP2008085824A (en) * 2006-09-28 2008-04-10 Fuji Xerox Co Ltd Image processing system, image processing apparatus, server device, image processing method, and program

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010044556A (en) * 2008-08-12 2010-02-25 Ricoh Co Ltd Document tracking system

Also Published As

Publication number Publication date
JP4626610B2 (en) 2011-02-09

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN101800826B (en) Image processing apparatus, terminal, printer apparatus and image processing method, having image restoring function
US8179547B2 (en) Code information printing apparatus, printing method, restoration apparatus, and restoration method
JP2004334338A (en) Information processor and information processing method, and storage medium and program
JP5357422B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and program
JP4752758B2 (en) Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method
US20060170960A1 (en) Image Reading Apparatus, Server Apparatus, and Image Processing System
JP2011230491A (en) Image processing apparatus, image processing method, printing system, and program
US8199967B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, and storage medium
EP2432210A2 (en) Print correction using additional data embedded in a printed image
US9614984B2 (en) Electronic document generation system and recording medium
JP2009094598A (en) Document managing device, document managing program, device for creating document with bookmark image, and program for creating document with bookmark image
JP4626610B2 (en) Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method
US8755064B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and information processing program protecting security of an object in a document
JP2009094597A (en) Document managing device, document managing program, device for creating document with bookmark image, and program for creating document with bookmark image
JP6362094B2 (en) Printing inspection apparatus, printing inspection method and program
JP4765593B2 (en) Image forming apparatus, image forming processing program, and image forming processing method
JP4626627B2 (en) Image processing apparatus, image processing system, image processing program, and image processing method
JP2008147947A (en) Image processor, program, and image history management system
JP2008085824A (en) Image processing system, image processing apparatus, server device, image processing method, and program
US8810827B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, and storage medium
JP2006074123A (en) Image processing apparatus
US8988719B2 (en) Printing apparatus and log recording method
US9560238B2 (en) Portable terminal capable of displaying image, control method therefor, and storage medium storing control program therefor
JP5211941B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, and program
JP2007172234A (en) Image processing history management device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090210

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100727

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100917

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101012

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101025

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4626610

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131119

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees