JP2008122800A - Image display device - Google Patents

Image display device Download PDF

Info

Publication number
JP2008122800A
JP2008122800A JP2006308303A JP2006308303A JP2008122800A JP 2008122800 A JP2008122800 A JP 2008122800A JP 2006308303 A JP2006308303 A JP 2006308303A JP 2006308303 A JP2006308303 A JP 2006308303A JP 2008122800 A JP2008122800 A JP 2008122800A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
ratio
input
display
projected
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006308303A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Sadahiko Shimazaki
貞彦 島崎
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sharp Corp, シャープ株式会社 filed Critical Sharp Corp
Priority to JP2006308303A priority Critical patent/JP2008122800A/en
Publication of JP2008122800A publication Critical patent/JP2008122800A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an image display device capable of suitably determine the format of an image to be displayed according to an input image. <P>SOLUTION: A projector (image display device) displays the input image and displays an image for area specification showing a rectangular area having a first aspect ratio with a frame of a bright line over the input image (a), accepts specification of the rectangular area by determining the aspect ratio, position, and size of the image for area specification according to instructions from a user (b), and projects a projection image (processed image) increased in size by extracting a part in the input image which corresponds to the specified rectangular area and varying the aspect ratio of the extracted part to a second aspect ratio. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像を表示するモニタ、又は画像を投影するプロジェクタ等の画像表示装置に関し、より詳細には、種々の形式の入力画像に対して実際に表示する画像の形式を設定する処理を行う画像表示装置に関する。   The present invention relates to an image display device such as a monitor that displays an image or a projector that projects an image, and more specifically, performs a process of setting a format of an image to be actually displayed with respect to various types of input images. The present invention relates to an image display device.
入力画像に基づいた画像を表示する画像表示装置として、テレビジョン受像機等のモニタの他に、入力画像に基づいた画像を外部のスクリーン又は壁等の被投射面に対して拡大投影するプロジェクタが用いられている。このようなプロジェクタは、液晶パネル又はDMD(Digital Micromirror Device)等でなる平面状の画像形成パネルで画像を形成し、画像を形成した画像形成パネルで反射した光又は画像形成パネルを透過した光を外部の被投射面に対して投射することにより、画像を投影する構成となっている。   As an image display device that displays an image based on an input image, in addition to a monitor such as a television receiver, there is a projector that enlarges and projects an image based on the input image onto a projection surface such as an external screen or a wall. It is used. Such a projector forms an image with a flat image forming panel made of a liquid crystal panel or DMD (Digital Micromirror Device) or the like, and reflects light reflected by the image forming panel on which the image is formed or light transmitted through the image forming panel. An image is projected by projecting onto an external projection surface.
一般的に、画像のアスペクト比は種々の値が用いられており、テレビジョン放送等の家庭用の画像では横:縦の比が4:3のものと16:9のものとが多く用いられている。従来のプロジェクタは、アスペクト比が4:3又は16:9に構成された画像形成パネルを備えており、いずれの画像形成パネルを備えていてもいずれのアスペクト比の画像をも投影できるように構成されているものが多い。一方で、NTSC方式のテレビジョン放送でのアスペクト比が4:3であることから、入力画像は4:3のアスペクト比で提供されることが多い。このため、アスペクト比16:9の画像は、画像を横方向に圧縮してアスペクト比4:3の画像に変形したスクイーズ形式の入力画像、又は画像の上下に黒枠を付加して全体としてアスペクト比4:3の画像に成形したレターボックス形式の入力画像で提供されることがある。このように種々の入力画像が入力される可能性があるので、プロジェクタには、入力画像に応じて投影画像の形式を切り換える機能が必要である。   In general, various values are used for the aspect ratio of an image, and those having a horizontal: vertical ratio of 4: 3 and 16: 9 are often used in home-use images such as television broadcasting. ing. A conventional projector includes an image forming panel configured to have an aspect ratio of 4: 3 or 16: 9, and can be configured to project an image having any aspect ratio regardless of which image forming panel is included. There are many things that have been done. On the other hand, since the aspect ratio in NTSC television broadcasting is 4: 3, input images are often provided with an aspect ratio of 4: 3. For this reason, an image with an aspect ratio of 16: 9 is a squeeze-type input image obtained by compressing the image in the horizontal direction and transforming into an image with an aspect ratio of 4: 3, or a black frame is added to the top and bottom of the image to increase the aspect ratio. It may be provided as an input image in a letterbox format formed into a 4: 3 image. Since various input images may be input as described above, the projector needs to have a function of switching the format of the projection image according to the input image.
図6は、プロジェクタに入力される種々の入力画像とプロジェクタが投影する種々の形式の投影画像との対応例を示す概念図である。プロジェクタに入力可能な入力画像としては、4:3のアスペクト比で形成された4:3形式の入力画像、アスペクト比16:9の画像を横方向に圧縮したスクイーズ形式の入力画像、及びアスペクト比16:9の画像の上下に黒枠を付加したレターボックス形式の入力画像がある。これに対し、プロジェクタによって投影される投影画像の形式には、入力画像のアスペクト比を保持した状態で投影する標準表示、アスペクト比4:3の入力画像を横方向に伸張してアスペクト比を16:9にした画像を投影するワイド表示、及びアスペクト比4:3の入力画像の一部であるアスペクト比16:9の画像を拡大したズーム表示がある。なお、図6には、アスペクト比16:9の画像形成パネルを備えたプロジェクタで画像を投影した場合の投影画像を示しており、アスペクト比4:3の画像を投影する際には画像の両脇に黒枠が形成される。   FIG. 6 is a conceptual diagram showing correspondence examples between various input images input to the projector and various types of projection images projected by the projector. As an input image that can be input to the projector, an input image in 4: 3 format formed with an aspect ratio of 4: 3, an input image in squeeze format obtained by horizontally compressing an image with an aspect ratio of 16: 9, and an aspect ratio There is a letterbox input image in which black frames are added above and below the 16: 9 image. On the other hand, the format of the projection image projected by the projector includes a standard display for projecting while maintaining the aspect ratio of the input image, and an input image having an aspect ratio of 4: 3 is expanded in the horizontal direction to have an aspect ratio of 16 There are wide display for projecting an image set to: 9 and zoom display for enlarging an image with an aspect ratio of 16: 9 which is a part of an input image with an aspect ratio of 4: 3. FIG. 6 shows a projected image when an image is projected by a projector having an image forming panel with an aspect ratio of 16: 9. When projecting an image with an aspect ratio of 4: 3, both of the images are shown. A black frame is formed on the side.
図6に示すように、4:3形式の入力画像に対しては標準表示が適しており、スクイーズ形式の入力画像に対してはワイド表示が適しており、レターボックス形式の入力画像に対してはズーム表示が適している。しかしながら、スクイーズ形式の入力画像を標準表示で投影すると不自然に上下に引き延ばされた画像が投影され、レターボックス形式の入力画像を標準形式で投影すると黒枠の部分が多くなって画像が小さく投影される。また4:3形式及びレターボックス形式の入力画像をワイド表示で投影すると、不自然に左右に引き延ばされた画像が投影される。また4:3形式及びスクイーズ形式の入力画像をズーム表示で投影すると画像の一部がカットされた上で拡大された画像が投影される。このように、入力画像に対して不適切な投影画像の形式を選択した場合には不自然な画像が投影されるので、入力画像に応じて適切な投影画像の形式を選択する必要がある。   As shown in FIG. 6, standard display is suitable for 4: 3 format input images, wide display is suitable for squeeze format input images, and letterbox format input images. The zoom display is suitable. However, when a squeeze format input image is projected in the standard display, an image that is unnaturally stretched is projected, and when a letterbox format input image is projected in the standard format, the black frame increases and the image becomes smaller. Projected. When an input image in 4: 3 format and letterbox format is projected in a wide display, an image unnaturally extended to the left and right is projected. When an input image in the 4: 3 format and the squeeze format is projected in the zoom display, an enlarged image is projected after a part of the image is cut. As described above, since an unnatural image is projected when an inappropriate projection image format is selected for the input image, it is necessary to select an appropriate projection image format according to the input image.
特許文献1〜3には、投影画像の拡大・縮小を行って投影画像の形式を変更するための技術として、光学式ズームを用いる技術が開示されている。近年のプロジェクタでは、画像形成パネルで形成する画像を加工することによって投影画像の拡大・縮小を行う電子式ズームを併用するものも多い。従来のプロジェクタでは、適切な投影画像の形式を自動で選択することは困難であるので、入力画像を各形式に加工した画像を順番に投影し、入力画像に合った適切な投影画像の形式を使用者に選択させることが多く行われている。例えば、4:3形式の入力画像が入力された場合、プロジェクタは、図6に示す如く、4:3形式の画像を標準表示、ワイド表示及びズーム表示の各形式に加工した画像を順番に投影し、適切な画像が投影される標準表示を使用者に選択させる。またテレビジョン受像機等のモニタも、複数種類の形式の画像を表示可能であり、表示画像の形式を使用者に選択させる機能を備えるものがあり、入力画像に応じて表示画像の形式を自動で選択するものもある。
特開平5−323451号公報 特開平11−95324号公報 特開2002−72354号公報
Patent Documents 1 to 3 disclose a technique using an optical zoom as a technique for changing the format of a projected image by enlarging or reducing the projected image. Many projectors in recent years also use an electronic zoom that enlarges / reduces a projected image by processing an image formed by an image forming panel. In conventional projectors, it is difficult to automatically select an appropriate projection image format. Therefore, images obtained by processing the input image into each format are projected in order, and an appropriate projection image format that matches the input image is selected. Many things are done by the user. For example, when a 4: 3 format input image is input, the projector sequentially projects the 4: 3 format image into the standard display, wide display, and zoom display formats as shown in FIG. Then, the user selects a standard display on which an appropriate image is projected. Some monitors, such as television receivers, can display multiple types of images and have a function that allows the user to select the display image format. The display image format is automatically selected according to the input image. There are some to choose.
JP-A-5-323451 JP-A-11-95324 JP 2002-72354 A
図6に示した入力画像及び投影画像の形式は一例であって、他の形式の画像も利用されており、プロジェクタが対応すべき入力画像及び投影画像の形式は増加し続けているのが現状である。従って、使用者が投影画像の形式を選択する際には、順に投影された多種類の形式の画像の中から一の形式の画像を選択する必要があり、使用者が投影画像の形式を選択する作業が煩雑であるという問題がある。また多種類の形式の投影画像の中からどの形式が適切なものであるかを使用者が判断することが困難であるという問題がある。また、入力画像に応じて表示画像の形式を自動で選択するモニタも、場合によっては不適切な表示画像の形式を選択してしまうことがあるという問題がある。   The format of the input image and the projection image shown in FIG. 6 is an example, and other types of images are also used, and the format of the input image and the projection image that should be supported by the projector continues to increase. It is. Therefore, when the user selects the format of the projected image, it is necessary to select an image of one format from among the various types of images projected in order, and the user selects the format of the projected image. There is a problem that the work to do is complicated. In addition, there is a problem that it is difficult for the user to determine which format is appropriate from among many types of projection images. In addition, there is a problem that a monitor that automatically selects a display image format according to an input image may select an inappropriate display image format in some cases.
本発明は、斯かる事情に鑑みてなされたものであって、その目的とするところは、入力画像に含まれる領域の内でどの部分を表示すべきかを使用者が目で見て指定することによって、表示される画像の形式を適切に定めることができる画像表示装置を提供することにある。   The present invention has been made in view of such circumstances, and an object of the present invention is to visually specify which part of an area included in an input image should be displayed. Accordingly, an object of the present invention is to provide an image display device capable of appropriately determining the format of an image to be displayed.
本発明に係る画像表示装置は、入力画像を加工した加工画像を表示する画像表示装置において、入力画像を表示する手段と、該手段が表示した入力画像上の任意の位置で、第1のアスペクト比を有する任意のサイズの矩形領域の指定を受け付ける受付手段と、該受付手段で前記矩形領域の指定を受け付けた以降に入力される入力画像に含まれる前記矩形領域に対応する部分を前記入力画像から抽出し、前記部分のアスペクト比を第2のアスペクト比にし、前記部分のサイズを所定のサイズに変更することによって、加工画像を生成する生成手段とを備えることを特徴とする。   The image display device according to the present invention is an image display device that displays a processed image obtained by processing an input image. The image display device has a first aspect at an arbitrary position on the input image displayed by the means for displaying the input image. A receiving unit that accepts designation of a rectangular region having an arbitrary ratio having a ratio; and a portion corresponding to the rectangular region that is included in an input image that is input after the designation unit accepts designation of the rectangular region. And generating means for generating a processed image by changing the aspect ratio of the portion to a second aspect ratio and changing the size of the portion to a predetermined size.
本発明に係る画像表示装置は、表示した入力画像に重ねて、第1のアスペクト比を有する矩形領域を表す領域指定用画像を表示する手段と、該手段が表示する前記領域指定用画像の前記入力画像上での位置及び/又はサイズを変更する手段とを更に備え、前記受付手段は、前記領域指定用画像の位置及びサイズを決定する指示を受け付けることによって、入力画像上で前記領域指定用画像が表す矩形領域の指定を受け付ける手段を有することを特徴とする。   The image display device according to the present invention includes means for displaying an area designating image representing a rectangular area having a first aspect ratio superimposed on the displayed input image, and the area designating image displayed by the means. Means for changing the position and / or size on the input image, wherein the accepting means accepts an instruction for determining the position and size of the area designating image, thereby allowing the region designating on the input image. It has a means to receive designation | designated of the rectangular area which an image represents.
本発明に係る画像表示装置は、第1のアスペクト比を変更する手段を更に備えることを特徴とする。   The image display apparatus according to the present invention further includes means for changing the first aspect ratio.
本発明に係る画像表示装置は、前記生成手段は、第2のアスペクト比を変更する手段を有することを特徴とする。   The image display apparatus according to the present invention is characterized in that the generating means includes means for changing a second aspect ratio.
本発明に係る画像表示装置は、画像の投影によって画像を表示するプロジェクタであることを特徴とする。   The image display device according to the present invention is a projector that displays an image by projecting the image.
本発明においては、画像表示装置(プロジェクタ)は、入力画像を表示し、入力画像上で第1のアスペクト比を有する矩形領域の指定を受け付け、指定された矩形領域に対応する入力画像中の部分を抽出してサイズを変更した加工画像を第2のアスペクト比で表示する。入力画像がどのような形式であっても、指定された矩形領域に対応する部分が加工画像として表示される。   In the present invention, the image display device (projector) displays an input image, accepts designation of a rectangular area having a first aspect ratio on the input image, and a portion in the input image corresponding to the designated rectangular area The processed image whose size has been extracted and extracted is displayed at the second aspect ratio. Regardless of the format of the input image, a portion corresponding to the designated rectangular area is displayed as a processed image.
また本発明においては、画像表示装置は、輝線の枠又は輝点等で矩形領域を表した領域指定用画像を入力画像に重ねて表示し、使用者からの指示に従って領域指定用画像の位置及び/又はサイズを変更し、使用者からの指示に従って領域指定用画像の位置及びサイズを決定することによって矩形領域の指定を受け付ける。   Further, in the present invention, the image display device displays an area designating image representing a rectangular area with a bright line frame or a bright spot on the input image, and in accordance with an instruction from the user, The designation of the rectangular area is accepted by changing the size and determining the position and size of the area designation image in accordance with an instruction from the user.
また本発明においては、画像表示装置は、領域指定用画像のアスペクト比である第1のアスペクト比を使用者からの指示に従って変更することにより、種々のアスペクト比を有する矩形領域の指定を受け付けることができる。また画像表示装置は、表示する加工画像のアスペクト比である第2のアスペクト比とは異なった値の第1のアスペクト比で矩形領域の指定を受け付けることができ、入力画像の矩形領域に対応する部分のアスペクト比を第2のアスペクト比に加工した上で加工画像として表示する。   In the present invention, the image display apparatus accepts designation of rectangular areas having various aspect ratios by changing the first aspect ratio, which is the aspect ratio of the area designation image, in accordance with an instruction from the user. Can do. The image display apparatus can accept the designation of the rectangular area with a first aspect ratio that is different from the second aspect ratio, which is the aspect ratio of the processed image to be displayed, and corresponds to the rectangular area of the input image. The aspect ratio of the portion is processed to the second aspect ratio and then displayed as a processed image.
更に本発明においては、画像表示装置は、加工画像のアスペクト比である第2のアスペクト比を使用者からの指示に従って変更することにより、適切なアスペクト比で画像を表示することができる。   Furthermore, in the present invention, the image display apparatus can display an image with an appropriate aspect ratio by changing the second aspect ratio, which is the aspect ratio of the processed image, in accordance with an instruction from the user.
本発明にあっては、レターボックス形式のように黒枠を含む画像等、入力画像がどのような形式であったとしても、画像表示装置(プロジェクタ)は、入力画像上で矩形領域の指定を受け付けることにより、入力画像に含まれる領域の内で表示すべき部分を拡大して表示することが可能となる。   In the present invention, the image display device (projector) accepts designation of a rectangular area on the input image regardless of the format of the input image, such as an image including a black frame as in the letterbox format. As a result, it is possible to enlarge and display a portion to be displayed in the area included in the input image.
また本発明にあっては、使用者は、入力画像中で全体又は一部等のどの部分を表示すべきかを目で見て判断し、表示すべき領域を指定することにより、入力画像に適した表示画像の形式を決定することができる。従って、多種類の形式の表示画像中から一の形式の表示画像を選択する煩雑な作業を行うことなく、入力画像に合った適切な表示画像の形式を確実に定めることが可能となる。   In the present invention, the user can visually determine which part of the input image should be displayed, such as the whole or a part, and specify the area to be displayed. The format of the displayed image can be determined. Therefore, it is possible to reliably determine an appropriate display image format suitable for the input image without performing a complicated operation of selecting a display image of one format from among various types of display images.
また本発明にあっては、画像表示装置は、第1のアスペクト比を使用者からの指示に従って変更することにより、入力画像内の表示すべき領域が種々のアスペクト比を有している場合でも、その領域を拡大した加工画像を表示することができる。従って、使用者は、種々の形式の入力画像について、入力画像に適した表示画像の形式を確実に決定することができる。また入力画像がスクイーズ形式等のアスペクト比が本来の値から変更された画像であっても、画像表示装置は、表示すべき領域のアスペクト比を適切に加工した加工画像を表示することができる。従って、使用者は、多種類の形式の表示画像の中から一の形式の表示画像を選択する作業を行うことなく、入力画像に合わせてアスペクト比を変更した適切な表示画像の形式を確実に定めることが可能となる。   In the present invention, the image display device changes the first aspect ratio in accordance with an instruction from the user, so that even if the area to be displayed in the input image has various aspect ratios. The processed image in which the area is enlarged can be displayed. Therefore, the user can reliably determine the display image format suitable for the input image for various types of input images. Even if the input image is an image whose aspect ratio is changed from its original value, such as a squeeze format, the image display device can display a processed image in which the aspect ratio of the area to be displayed is appropriately processed. Therefore, the user can reliably select an appropriate display image format in which the aspect ratio is changed in accordance with the input image without performing an operation of selecting one display image from various display images. It can be determined.
更に本発明にあっては、本発明の画像表示装置は、第2のアスペクト比を使用者からの指示に従って変更することにより、入力画像に適切なアスペクト比で画像を表示することができる等、本発明は優れた効果を奏する。   Further, in the present invention, the image display device of the present invention can display an image with an appropriate aspect ratio on the input image by changing the second aspect ratio in accordance with an instruction from the user. The present invention has an excellent effect.
以下本発明をその実施の形態を示す図面に基づき具体的に説明する。
(実施の形態1)
実施の形態1においては、本発明の画像表示装置がプロジェクタである形態について説明する。図1は、本発明の画像表示装置であるプロジェクタの内部の機能構成を示すブロック図である。プロジェクタ1は、演算を行うプロセッサ、演算に伴う各種の情報、及び制御プログラムを記憶するROM等からなる制御処理部11を備えている。制御処理部11は、プロジェクタ1全体の動作を制御する処理を行う。制御処理部11には、使用者が操作するリモートコントローラ(リモコン)10から赤外線又は電波を用いて発信される信号を受信するリモコン受信部16及び各種のスイッチからなって使用者の操作により各種の処理指示を受け付ける操作部17が接続されている。制御処理部11は、リモコン受信部16又は操作部17で各種の処理指示を受け付け、受け付けた処理指示に従った処理を実行する構成となっている。リモコン受信部16及び操作部17は、本発明における受付手段に相当する。
Hereinafter, the present invention will be specifically described with reference to the drawings showing embodiments thereof.
(Embodiment 1)
In the first embodiment, a mode in which the image display device of the present invention is a projector will be described. FIG. 1 is a block diagram showing an internal functional configuration of a projector which is an image display apparatus of the present invention. The projector 1 includes a control processing unit 11 including a processor that performs a calculation, various information associated with the calculation, and a ROM that stores a control program. The control processing unit 11 performs processing for controlling the overall operation of the projector 1. The control processing unit 11 includes a remote control receiving unit 16 that receives a signal transmitted from the remote controller (remote controller) 10 operated by the user using infrared rays or radio waves, and various switches. An operation unit 17 that receives processing instructions is connected. The control processing unit 11 is configured to receive various processing instructions at the remote control receiving unit 16 or the operation unit 17 and execute processing according to the received processing instructions. The remote control receiving unit 16 and the operation unit 17 correspond to a receiving unit in the present invention.
またプロジェクタ1は、放電ランプ又はLED等からなる光源21と、液晶パネル又はDMD等でなる平面状の画像形成パネル22とを備えている。画像形成パネル22は、液晶又は微小ミラー等を用いてなる複数の画素を有し、画素数で規定される所定の解像度で画像を形成する構成となっている。プロジェクタ1は、図示しない光学系を用いて光源21からの光を画像形成パネル22に対して照射する構成となっており、更に、画像を形成した画像形成パネル22に照射されて画像形成パネル22で反射された光を外部へ投射する投射レンズ23を備えている。図1中の白矢印は光を示す。投射レンズ23から投射された光は、プロジェクタ1外のスクリーン又は壁等の被投射面に対して投射され、スクリーン表面に投影画像が投影される。なお、プロジェクタ1は、画像を形成した画像形成パネル22を透過した光を投射レンズ23で投射することにより投影画像を投影する構成であってもよい。   The projector 1 also includes a light source 21 composed of a discharge lamp or LED, and a planar image forming panel 22 composed of a liquid crystal panel, DMD, or the like. The image forming panel 22 has a plurality of pixels using liquid crystal or a micromirror, and is configured to form an image with a predetermined resolution defined by the number of pixels. The projector 1 is configured to irradiate the image forming panel 22 with light from the light source 21 using an optical system (not shown). Further, the projector 1 is irradiated to the image forming panel 22 on which an image has been formed. A projection lens 23 for projecting the light reflected at the outside. A white arrow in FIG. 1 indicates light. The light projected from the projection lens 23 is projected onto a projection surface such as a screen or a wall outside the projector 1, and a projection image is projected onto the screen surface. The projector 1 may be configured to project a projection image by projecting light that has passed through the image forming panel 22 on which an image has been formed, with a projection lens 23.
またプロジェクタ1は、光ディスク装置、テレビジョンチューナ又はPC等の外部の装置から入力画像を入力される入力部13を備えている。入力部13には、入力された入力画像に対して、一部分の抽出、アスペクト比の変更、解像度の変換、変形、サイズの変更等の加工を行う画像加工処理部14が接続されている。画像加工処理部14には、画像加工処理部14が入力画像を加工した画像を生成する画像生成部15が接続されている。画像生成部15は画像形成パネル22に接続されており、画像形成パネル22は画像生成部15が生成した画像を形成する構成となっている。画像加工処理部14及び画像生成部15は、本発明における生成手段に相当する。なお、画像加工処理部14及び画像生成部15は、これらが行うべき処理を実行可能な一つの演算回路で構成された形態であってもよい。   The projector 1 also includes an input unit 13 for inputting an input image from an external device such as an optical disk device, a television tuner, or a PC. Connected to the input unit 13 is an image processing unit 14 that performs processing such as part extraction, aspect ratio change, resolution conversion, deformation, and size change on the input image. Connected to the image processing unit 14 is an image generation unit 15 that generates an image obtained by processing the input image by the image processing unit 14. The image generating unit 15 is connected to the image forming panel 22, and the image forming panel 22 is configured to form an image generated by the image generating unit 15. The image processing unit 14 and the image generation unit 15 correspond to generation means in the present invention. Note that the image processing unit 14 and the image generation unit 15 may be configured by a single arithmetic circuit capable of executing the processing to be performed by these.
また画像生成部15には、投影画像に重ねて投影すべきOSD(オンスクリーンディスプレイ)画像を生成するOSD画像生成部12が接続されている。画像生成部15は、画像加工処理部14が入力画像を加工した画像とOSD画像生成部12が生成したOSD画像とを合成した画像を生成する構成となっている。プロジェクタ1は、OSD画像を含む画像を画像生成部15が生成して画像形成パネル22が形成することによって、投影画像に重ねてOSD画像を投影することができる。またOSD画像生成部12、画像加工処理部14、及び画像生成部15は、制御処理部11に接続されており、制御処理部11による制御に従って動作する。以上の構成により、プロジェクタ1は、外部から入力された入力画像を加工した投影画像を投影することができる。   The image generation unit 15 is connected to an OSD image generation unit 12 that generates an OSD (on-screen display) image to be projected on the projection image. The image generation unit 15 is configured to generate an image in which the image processed by the image processing unit 14 is combined with the OSD image generated by the OSD image generation unit 12. The projector 1 can project an OSD image so as to be superimposed on a projection image by the image generation unit 15 generating an image including an OSD image and forming the image forming panel 22. The OSD image generation unit 12, the image processing unit 14, and the image generation unit 15 are connected to the control processing unit 11 and operate according to control by the control processing unit 11. With the above configuration, the projector 1 can project a projection image obtained by processing an input image input from the outside.
次に、以上の構成でなる本発明のプロジェクタ1が実行する処理を説明する。本発明のプロジェクタ1は、入力画像に含まれる領域の内で画像として投影すべき矩形領域の指定を受け付け、投影画像の形式を設定する処理を実行する構成となっている。図2は、プロジェクタ1が投影画像の形式を設定する処理の手順を示すフローチャートである。外部から入力画像が入力部13に入力されている状態で、プロジェクタ1の制御処理部11は、使用者が操作部17に所定の操作を行うか、又は使用者がリモコン10に所定の操作を行ってリモコン10が送信した所定の信号をリモコン受信部16が受信することによる、設定指示の受付を待ち受けている(S1)。設定指示の受付がない場合は(S1:NO)、制御処理部11は、その時点での設定に従った形式で投影画像を投影しながら、設定指示の受付の待ち受けを続行する。   Next, processing executed by the projector 1 of the present invention having the above configuration will be described. The projector 1 according to the present invention is configured to receive a designation of a rectangular area to be projected as an image within an area included in an input image, and to execute a process for setting the format of the projected image. FIG. 2 is a flowchart showing a procedure of processing in which the projector 1 sets the format of the projected image. In a state in which an input image is input from the outside to the input unit 13, the control processing unit 11 of the projector 1 performs a predetermined operation on the operation unit 17 by the user or a predetermined operation on the remote controller 10 by the user. The remote control receiving unit 16 receives a predetermined signal transmitted by the remote controller 10 and waits for reception of a setting instruction (S1). When the setting instruction is not received (S1: NO), the control processing unit 11 continues to wait for the setting instruction reception while projecting the projection image in a format according to the setting at that time.
ステップS1で設定指示を受け付けた場合は(S1:YES)、制御処理部11は、入力画像内の領域が全て含まれる画像を画像生成部15に生成させ、生成した画像を画像形成パネル22に形成させて、画像形成パネル22で反射した光を投射レンズ23から投射することにより、入力画像を投影する(S2)。このとき、画像加工処理部14は、入力画像のアスペクト比を維持し、画像形成パネル22が投影画像用に形成できる最大範囲内に入力画像が収まるようなサイズに入力画像のサイズを調整する処理を行う。これにより、入力画像は、被投射面上にプロジェクタ1が画像を投影できる最大の投影範囲よりも小さめのサイズで投影される。   When a setting instruction is received in step S1 (S1: YES), the control processing unit 11 causes the image generation unit 15 to generate an image including all the regions in the input image, and the generated image is displayed on the image forming panel 22. The input image is projected by projecting the light formed and reflected by the image forming panel 22 from the projection lens 23 (S2). At this time, the image processing processing unit 14 maintains the aspect ratio of the input image, and adjusts the size of the input image so that the input image fits within the maximum range that the image forming panel 22 can form for the projected image. I do. Thereby, the input image is projected on a projection surface with a size smaller than the maximum projection range in which the projector 1 can project an image.
制御処理部11は、次に、所定のアスペクト比(第1のアスペクト比)を有する矩形の枠でなる領域指定用画像をOSD画像生成部12に生成させ、画像生成部15に入力画像と領域指定用画像とを合成した画像を生成させ、生成した画像を画像形成パネル22に形成させて、画像形成パネル22で反射した光を投射レンズ23から投射することにより、入力画像に重ねて領域指定用画像を投影する(S3)。   Next, the control processing unit 11 causes the OSD image generation unit 12 to generate an area designating image including a rectangular frame having a predetermined aspect ratio (first aspect ratio), and causes the image generation unit 15 to input the input image and the area. An image synthesized with the designating image is generated, the generated image is formed on the image forming panel 22, and the light reflected by the image forming panel 22 is projected from the projection lens 23, so that the region designation is superimposed on the input image. Project images are projected (S3).
図3は、入力画像がレターボックス形式である場合に、投影画像の形式を設定する処理の最中に投影される画像の例を示す模式図である。図3(a)は、入力画像に重ねて領域指定用画像を投影した状態を示す。図中には、プロジェクタ1が画像を投影できる投影範囲を破線で示しており、入力画像は投影範囲よりも小さめのサイズで投影されている。また一部の抽出又はアスペクト比の変更等の加工を行わずに入力画像を投影しているので、アスペクト比16:9の画像の上下に黒枠を付加されて4:3のアスペクト比になった原形の状態の入力画像が投影されている。矩形の枠でなる領域指定用画像は、入力画像に重ねて投影されることによって、入力画像に含まれる矩形領域を表す。領域指定用画像は、入力画像よりも明るい輝線又は原色で投影されることが望ましい。図3中にはアスペクト比が16:9の領域指定用画像を示している。なお、領域指定用画像の形状は、矩形の枠に限るものではなく、矩形領域の四隅を表す輝点等、矩形領域を表すことができる形状であればその他の形状であってもよい。   FIG. 3 is a schematic diagram showing an example of an image projected during the process of setting the format of the projected image when the input image is in the letterbox format. FIG. 3A shows a state in which an area designating image is projected on the input image. In the drawing, the projection range in which the projector 1 can project an image is indicated by a broken line, and the input image is projected with a size smaller than the projection range. In addition, because the input image is projected without any extraction or modification of the aspect ratio, black frames are added to the top and bottom of the image with an aspect ratio of 16: 9, resulting in an aspect ratio of 4: 3. The original input image is projected. An area designating image made up of a rectangular frame represents a rectangular area included in the input image by being projected onto the input image. The area designating image is desirably projected with bright lines or primary colors brighter than the input image. FIG. 3 shows an area designating image with an aspect ratio of 16: 9. The shape of the region designating image is not limited to a rectangular frame, and may be any other shape as long as it can represent a rectangular region, such as bright spots representing the four corners of the rectangular region.
制御処理部11は、次に、使用者が操作部17又はリモコン10を操作することによる、領域指定用画像のアスペクト比の変更指示の受付を待ち受ける(S4)。操作部17又はリモコン受信部16でアスペクト比の変更指示を受け付けた場合は(S4:YES)、制御処理部11は、OSD画像生成部12に生成させる領域指定用画像のアスペクト比を変更させることによって、入力画像に重なった領域指定用画像のアスペクト比を変更する(S5)。   Next, the control processing unit 11 waits for reception of an instruction to change the aspect ratio of the area designating image when the user operates the operation unit 17 or the remote controller 10 (S4). When the operation unit 17 or the remote control receiving unit 16 receives an instruction to change the aspect ratio (S4: YES), the control processing unit 11 changes the aspect ratio of the region designating image to be generated by the OSD image generation unit 12. Thus, the aspect ratio of the area designating image that overlaps the input image is changed (S5).
ステップS5が終了した後、又はステップS4でアスペクト比の変更指示の受付がない場合は(S4:NO)、制御処理部11は、使用者が操作部17又はリモコン10を操作することによる、領域指定用画像の位置・サイズの変更指示の受付を待ち受ける(S6)。使用者は、操作部17又はリモコン10に設けられたカーソルキー等を操作することによって、領域指定用画像の位置・サイズの変更指示を入力する。操作部17又はリモコン受信部16で位置・サイズの変更指示を受け付けた場合は(S6:YES)、制御処理部11は、OSD画像生成部12に生成させる領域指定用画像の位置・サイズを変更させることによって、領域指定用画像の入力画像上での位置及びサイズを変更する(S7)。   After step S5 is completed, or when no aspect ratio change instruction is received in step S4 (S4: NO), the control processing unit 11 is a region generated by the user operating the operation unit 17 or the remote controller 10. Waiting for an instruction to change the position / size of the designated image (S6). The user inputs an instruction to change the position / size of the area designation image by operating a cursor key or the like provided on the operation unit 17 or the remote controller 10. When the operation unit 17 or the remote control receiving unit 16 receives a position / size change instruction (S6: YES), the control processing unit 11 changes the position / size of the region designating image to be generated by the OSD image generation unit 12. By doing so, the position and size of the area designating image on the input image are changed (S7).
ステップS7が終了した後、又はステップS6で位置・サイズの変更指示の受付がない場合は(S6:NO)、制御処理部11は、領域指定用画像のアスペクト比、位置及びサイズを決定する決定指示の受付を待ち受ける(S8)。決定指示の受付がない場合は(S8:NO)、制御処理部11は、処理をステップS4へ戻し、領域指定用画像のアスペクト比、位置及びサイズの変更指示を待ち受ける。   After step S7 is completed, or when no position / size change instruction is received in step S6 (S6: NO), the control processing unit 11 determines to determine the aspect ratio, position, and size of the region designating image. Waiting for an instruction (S8). When the determination instruction is not received (S8: NO), the control processing unit 11 returns the process to step S4 and waits for an instruction to change the aspect ratio, position, and size of the area designating image.
図3(b)は、入力画像上での位置及びサイズを変更した領域指定用画像を示す。アスペクト比が16:9の領域指定用画像のサイズを拡大し、入力画像上での位置を適切に調整することによって、レターボックス形式の入力画像中に含まれるアスペクト比が16:9の画像の部分を矩形領域として指定することができる。   FIG. 3B shows an area designating image whose position and size are changed on the input image. By enlarging the size of the area designating image with an aspect ratio of 16: 9 and appropriately adjusting the position on the input image, the image of the image with an aspect ratio of 16: 9 included in the input image in the letterbox format is used. The part can be designated as a rectangular area.
ステップS8で操作部17又はリモコン受信部16で決定指示を受け付けた場合は(S8:YES)、制御処理部11は、領域指定用画像のアスペクト比、位置及びサイズの決定により、入力画像に含まれる領域の内で投影画像として投影すべき矩形領域の指定を受け付け、画像加工処理部14により、指定された矩形領域に対応する部分を入力画像から抽出し、画像形成パネル22が投影画像用に形成できる最大範囲の大きさに拡大した画像を画像生成部15に生成させる(S9)。このとき、画像加工処理部14は、指定された矩形領域に対応する入力画像中の部分のアスペクト比を、画像形成パネル22の形状に合わせた所定のアスペクト比(第2のアスペクト比)にし、画像形成パネル22が画像を形成できる最大範囲にサイズを拡大する画像処理を行う。制御処理部11は、次に、生成した画像を画像形成パネル22に形成させて、画像形成パネル22で反射した光を投射レンズ23から投射することにより、入力画像中の矩形領域を拡大した投影画像を投影し(S10)、投影画像の形式を設定する処理を終了する。プロジェクタ1は、設定内容を記憶し、投影画像の形式を設定する処理が終了した以降は、指定された矩形領域に対応する部分を入力部13に入力される入力画像から抽出して拡大した画像を画像生成部15で生成し、画像を投影する。このようにして投影された画像は、本発明における加工画像に相当する。   When the determination instruction is received by the operation unit 17 or the remote control reception unit 16 in step S8 (S8: YES), the control processing unit 11 is included in the input image by determining the aspect ratio, position, and size of the region designating image. The image processing unit 14 extracts a portion corresponding to the designated rectangular area from the input image and receives the designation of the rectangular area to be projected as a projected image in the projected image. The image generation unit 15 is caused to generate an image enlarged to the maximum range size that can be formed (S9). At this time, the image processing unit 14 sets the aspect ratio of the portion in the input image corresponding to the designated rectangular area to a predetermined aspect ratio (second aspect ratio) that matches the shape of the image forming panel 22. The image forming panel 22 performs image processing for enlarging the size to the maximum range where an image can be formed. Next, the control processing unit 11 forms the generated image on the image forming panel 22, and projects the light reflected by the image forming panel 22 from the projection lens 23, thereby expanding the rectangular area in the input image. The image is projected (S10), and the process for setting the format of the projected image is terminated. The projector 1 stores the setting content, and after the process of setting the format of the projection image is completed, the image corresponding to the designated rectangular area is extracted from the input image input to the input unit 13 and enlarged. Is generated by the image generation unit 15 and an image is projected. The image thus projected corresponds to the processed image in the present invention.
図3(c)は、入力画像中の矩形領域を拡大した投影画像を示す。入力画像に含まれる部分の内で、領域指定用画像で指定された矩形領域がプロジェクタ1の投影範囲の全体に拡大されている。画像形成パネル22がアスペクト比16:9で構成されているので、プロジェクタ1の投影範囲のアスペクト比は16:9となり、最終的に投影画像は16:9のアスペクト比で投影される。   FIG. 3C shows a projection image obtained by enlarging a rectangular area in the input image. Among the portions included in the input image, the rectangular area designated by the area designating image is expanded to the entire projection range of the projector 1. Since the image forming panel 22 is configured with an aspect ratio of 16: 9, the aspect ratio of the projection range of the projector 1 is 16: 9, and finally the projected image is projected with an aspect ratio of 16: 9.
図3に示すように、入力画像がレターボックス形式であったとしても、投影画像として投影すべき領域を指定することにより、入力画像から黒枠の部分を除いた画像の部分を投影画像として投影することが可能となる。即ち、使用者は、入力画像中で全体又は一部等のどの部分を投影画像として投影すべきかを目で見て判断し、投影すべき領域を指定することにより、入力画像に適した投影画像の形式を決定することができる。従って、多種類の形式の投影画像の中から一の形式の投影画像を選択する煩雑な作業を行うことなく、入力画像に合った適切な投影画像の形式を確実に定めることが可能となる。   As shown in FIG. 3, even if the input image is in the letterbox format, by designating a region to be projected as the projection image, the image portion excluding the black frame portion is projected as the projection image. It becomes possible. That is, the user visually determines which part of the input image, such as the whole or a part, is to be projected as a projection image, and designates a region to be projected, whereby a projection image suitable for the input image is obtained. The form of can be determined. Therefore, it is possible to reliably determine an appropriate projection image format suitable for the input image without performing a complicated operation of selecting a projection image of one format from among various types of projection images.
図4は、入力画像がスクイーズ形式である場合に、投影画像の形式を設定する処理の最中に投影される画像の例を示す模式図である。図4(a)は、スクイーズ形式の入力画像と、アスペクト比が16:9の領域指定用画像とを投影した例を示す。スクイーズ形式の入力画像はアスペクト比が4:3であるので、16:9の領域指定用画像では投影すべき部分を全て指定することができない。本発明のプロジェクタ1は、ステップS5の処理で領域指定用画像のアスペクト比を16:9から4:3へ変更することが可能である。図4(b)は、アスペクト比を4:3へ変更した領域指定用画像を示す。入力画像の全体が矩形領域として指定されている。図4(c)は、投影画像を示す。プロジェクタ1は画像形成パネル22のアスペクト比に合わせてアスペクト比16:9で投影画像を投影するので、スクイーズ形式の入力画像を横方向に伸張した適切な形式の投影画像が投影される。   FIG. 4 is a schematic diagram illustrating an example of an image projected during the process of setting the format of the projected image when the input image is in the squeeze format. FIG. 4A shows an example in which an input image in a squeeze format and an area designating image with an aspect ratio of 16: 9 are projected. Since the squeeze format input image has an aspect ratio of 4: 3, it is not possible to specify all the parts to be projected in the 16: 9 region designating image. The projector 1 according to the present invention can change the aspect ratio of the region designating image from 16: 9 to 4: 3 in the process of step S5. FIG. 4B shows an area designating image with the aspect ratio changed to 4: 3. The entire input image is designated as a rectangular area. FIG. 4C shows a projected image. Since the projector 1 projects a projection image with an aspect ratio of 16: 9 in accordance with the aspect ratio of the image forming panel 22, a projection image of an appropriate format obtained by expanding a squeeze format input image in the horizontal direction is projected.
図4に示すように、プロジェクタ1は、領域指定用画像のアスペクト比(第1のアスペクト比)を変更することにより、入力画像内の投影すべき領域が種々のアスペクト比を有している場合でも、投影すべき領域を適切に指定し、投影画像として拡大して投影することができる。従って、使用者は、種々の形式の入力画像について、入力画像に適した投影画像の投影形式を確実に決定することができる。また、本発明のプロジェクタ1は、投影範囲のアスペクト比とは異なったアスペクト比を有する部分の指定を受け付けることができ、指定された部分を投影範囲のアスペクト比に成形した上で投影するので、入力画像がスクイーズ形式等、アスペクト比が本来の値から変更された画像であっても、投影すべき領域のアスペクト比を適切にした画像を投影することができる。従って、多種類の形式の投影画像の中から一の形式の投影画像を選択する作業を行うことなく、入力画像に合わせてアスペクト比を変更した適切な投影画像の形式を確実に定めることが可能となる。   As shown in FIG. 4, the projector 1 changes the aspect ratio (first aspect ratio) of the area designating image so that the area to be projected in the input image has various aspect ratios. However, it is possible to appropriately specify a region to be projected and to enlarge and project the projected image. Therefore, the user can reliably determine the projection format of the projection image suitable for the input image for various types of input images. Further, the projector 1 of the present invention can accept designation of a part having an aspect ratio different from the aspect ratio of the projection range, and projects the designated part after shaping the aspect ratio of the projection range. Even if the input image is an image in which the aspect ratio is changed from the original value, such as a squeeze format, an image in which the aspect ratio of the region to be projected is appropriate can be projected. Therefore, it is possible to reliably determine an appropriate projection image format in which the aspect ratio is changed in accordance with the input image without performing the operation of selecting one of the projection images from various types. It becomes.
なお、本実施の形態においては、入力画像に含まれる投影すべき部分を画像形成パネル22の形状に合わせた所定のアスペクト比にした上で最大の投影範囲に拡大した画像を投影する形態を示したが、本発明の画像表示装置であるプロジェクタ1の形態はこれに限るものではない。例えば、プロジェクタ1は、最大の投影範囲以外のサイズで投影画像を投影する形態であってよい。   In the present embodiment, a mode is shown in which an image enlarged to the maximum projection range is projected after a portion to be projected included in the input image has a predetermined aspect ratio that matches the shape of the image forming panel 22. However, the form of the projector 1 which is the image display device of the present invention is not limited to this. For example, the projector 1 may be configured to project a projection image with a size other than the maximum projection range.
またプロジェクタ1は、投影画像のアスペクト比(第2のアスペクト比)を、画像形成パネル22の形状に合わせた値以外のアスペクト比へ変更することが可能な構成であっても良い。画像形成パネル22のアスペクト比が16:9であって入力画像が標準形式である場合は、入力画像の全体を適切に指定したとしても、不自然に横方向に引き延ばされた投影画像が投影されることとなる。プロジェクタ1は、使用者からの指示に従って投影画像のアスペクト比を変更する処理を行うことにより、標準形式の入力画像をアスペクト比4:3の投影画像として投影する等、入力画像に適切なアスペクト比で投影画像を投影することができる。   The projector 1 may be configured to be able to change the aspect ratio (second aspect ratio) of the projected image to an aspect ratio other than a value that matches the shape of the image forming panel 22. When the aspect ratio of the image forming panel 22 is 16: 9 and the input image is in the standard format, even if the entire input image is appropriately specified, the projected image that is unnaturally stretched in the horizontal direction is displayed. It will be projected. The projector 1 performs a process of changing the aspect ratio of the projected image in accordance with an instruction from the user, thereby projecting an input image in a standard format as a projected image having an aspect ratio of 4: 3. Can project a projected image.
また本実施の形態においては、第1及び第2のアスペクト比の具体的な値として、4:3又は16:9を用いた形態を示したが、これに限るものではなく、本発明ではアスペクト比の値として14:9等のその他の値を用いることも可能である。   In the present embodiment, the embodiment using 4: 3 or 16: 9 as the specific value of the first and second aspect ratios is shown. However, the present invention is not limited to this, and the aspect of the present invention is not limited thereto. Other values such as 14: 9 can be used as the ratio value.
また本実施の形態においては、本発明のプロジェクタ1は、スクリーン又は壁等の外部の被投射面へ画像を投影するフロントプロジェクション方式の形態を示したが、これに限るものではなく、プロジェクタ1は、図示しない透過型のスクリーンを備え、スクリーンの背面から投射レンズ23で光を投射することによってスクリーンに画像を投影するリアプロジェクション方式の形態であってもよい。   Further, in the present embodiment, the projector 1 of the present invention has shown a front projection system in which an image is projected onto an external projection surface such as a screen or a wall. However, the present invention is not limited to this. A rear projection system may be used in which a transmissive screen (not shown) is provided and light is projected from the back surface of the screen by the projection lens 23 to project an image on the screen.
(実施の形態2)
実施の形態2では、本発明の画像表示装置がテレビジョン受像機等のモニタである形態について説明する。図5は、本発明の画像表示装置であるモニタの内部の機能構成を示すブロック図である。モニタ3は、演算を行うプロセッサ、演算に伴う各種の情報、及び制御プログラムを記憶するROM等からなる制御処理部31を備えている。制御処理部31は、モニタ3全体の動作を制御する処理を行う。制御処理部31には、使用者が操作するリモコン30から赤外線又は電波を用いて発信される信号を受信するリモコン受信部36及び各種のスイッチからなって使用者の操作により各種の処理指示を受け付ける操作部37が接続されている。制御処理部31は、リモコン受信部36又は操作部37で各種の処理指示を受け付け、受け付けた処理指示に従った処理を実行する構成となっている。
(Embodiment 2)
In Embodiment 2, a mode in which the image display device of the present invention is a monitor such as a television receiver will be described. FIG. 5 is a block diagram showing an internal functional configuration of a monitor which is an image display device of the present invention. The monitor 3 includes a control processing unit 31 including a processor that performs a calculation, various information associated with the calculation, and a ROM that stores a control program. The control processing unit 31 performs processing for controlling the operation of the entire monitor 3. The control processing unit 31 includes a remote control receiving unit 36 that receives a signal transmitted from the remote control 30 operated by the user using infrared rays or radio waves, and various switches, and receives various processing instructions by the operation of the user. An operation unit 37 is connected. The control processing unit 31 is configured to receive various processing instructions by the remote control receiving unit 36 or the operation unit 37 and execute processing according to the received processing instructions.
またモニタ3は、光ディスク装置、セットトップボックス又はPC等の外部の装置から入力画像を入力される入力部33及びチューナ38を備えている。入力部33及びチューナ38には、入力された入力画像に対して加工を行う画像加工処理部34が接続されており、画像加工処理部34には、画像加工処理部34が入力画像を加工した画像を生成する画像生成部35が接続されている。画像生成部35は、液晶ディスプレイパネル又はプラズマディスプレイパネル等の画像表示デバイスである画像表示部39に接続されている。画像表示部39は画像生成部35が生成した画像を形成する構成となっている。   The monitor 3 includes an input unit 33 and a tuner 38 for inputting an input image from an external device such as an optical disk device, a set top box, or a PC. The input unit 33 and the tuner 38 are connected to an image processing unit 34 that processes the input image. The image processing unit 34 processed the input image. An image generation unit 35 that generates an image is connected. The image generation unit 35 is connected to an image display unit 39 that is an image display device such as a liquid crystal display panel or a plasma display panel. The image display unit 39 is configured to form an image generated by the image generation unit 35.
また画像生成部35には、表示画像に重ねて表示すべきOSD画像を生成するOSD画像生成部32が接続されている。画像生成部35は、画像加工処理部34が入力画像を加工した画像とOSD画像生成部32が生成したOSD画像とを合成した画像を生成する構成となっている。モニタ3は、OSD画像を含む画像を画像生成部35が生成して画像表示部39が形成することによって、表示画像に重ねてOSD画像を表示することができる。またOSD画像生成部32、画像加工処理部34、及び画像生成部35は、制御処理部31に接続されており、制御処理部31による制御に従って動作する。以上の構成により、モニタ3は、入力部33又はチューナ38で入力された入力画像を加工した表示画像を表示することができる。   The image generation unit 35 is connected to an OSD image generation unit 32 that generates an OSD image to be displayed over the display image. The image generation unit 35 is configured to generate an image obtained by combining the image obtained by processing the input image by the image processing unit 34 and the OSD image generated by the OSD image generation unit 32. The monitor 3 can display an OSD image superimposed on the display image by generating an image including an OSD image by the image generation unit 35 and forming the image display unit 39. The OSD image generation unit 32, the image processing unit 34, and the image generation unit 35 are connected to the control processing unit 31 and operate according to control by the control processing unit 31. With the above configuration, the monitor 3 can display a display image obtained by processing the input image input by the input unit 33 or the tuner 38.
本発明の画像表示装置であるモニタ3は、実施の形態1で説明したプロジェクタ1と同様の処理を行って、入力画像上で表示画像として表示すべき矩形領域の指定を受け付け、表示画像の形式を設定する処理を実行することができる。即ち、図2のフローチャートで示した処理と同様に、モニタ3は、入力画像を表示し、入力画像に重ねて領域指定用画像を表示し、領域指定用画像のアスペクト比、位置及びサイズを決定することによって、入力画像に含まれる矩形領域の指定を受け付け、指定された矩形領域に対応する入力画像中の部分を抽出して画像表示部39の表示範囲に拡大した画像を表示する処理を行う。このように表示した画像は、本発明における加工画像に相当する。   The monitor 3 that is the image display device of the present invention performs the same processing as the projector 1 described in the first embodiment, receives designation of a rectangular area to be displayed as a display image on the input image, and displays the format of the display image. Can be executed. That is, similar to the processing shown in the flowchart of FIG. 2, the monitor 3 displays the input image, displays the area designation image on the input image, and determines the aspect ratio, position, and size of the area designation image. By doing so, the specification of the rectangular area included in the input image is received, the portion in the input image corresponding to the specified rectangular area is extracted, and the enlarged image is displayed in the display range of the image display unit 39. . The image displayed in this way corresponds to the processed image in the present invention.
以上の如く、テレビジョン受像機等のモニタ3でも、使用者は、入力画像中で全体又は一部等のどの部分を表示すべきかを目で見て判断し、表示すべき領域を指定することにより、入力画像に適した表示画像の形式を決定することができる。従って、モニタ3は、不適切な表示画像の形式を選択することなく、入力画像に合った適切な表示形式を確実に定めることが可能となる。   As described above, even on the monitor 3 such as a television receiver, the user visually determines which part of the input image should be displayed in whole or in part, and designates the area to be displayed. Thus, the format of the display image suitable for the input image can be determined. Therefore, the monitor 3 can reliably determine an appropriate display format suitable for the input image without selecting an inappropriate display image format.
本発明の画像表示装置であるプロジェクタの内部の機能構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the function structure inside the projector which is an image display apparatus of this invention. プロジェクタが投影画像の形式を設定する処理の手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the procedure of the process which a projector sets the format of a projection image. 入力画像がレターボックス形式である場合に、投影画像の形式を設定する処理の最中に投影される画像の例を示す模式図である。FIG. 10 is a schematic diagram illustrating an example of an image that is projected during a process of setting a format of a projected image when an input image is in a letterbox format. 入力画像がスクイーズ形式である場合に、投影画像の形式を設定する処理の最中に投影される画像の例を示す模式図である。It is a schematic diagram which shows the example of the image projected during the process which sets the format of a projection image, when an input image is a squeeze format. 本発明の画像表示装置であるモニタの内部の機能構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the function structure inside the monitor which is an image display apparatus of this invention. プロジェクタに入力される種々の入力画像とプロジェクタが投影する種々の形式の投影画像との対応例を示す概念図である。It is a conceptual diagram which shows the example of a response | compatibility with the various input images input into a projector, and the various types of projection images which a projector projects.
符号の説明Explanation of symbols
1 プロジェクタ
11、31 制御処理部
12、32 OSD画像生成部
13、33 入力部
14、34 画像加工処理部
15、35 画像生成部
16、36 リモコン受信部
17、37 操作部
22 画像形成パネル
3 モニタ
39 画像表示部
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Projector 11, 31 Control processing part 12, 32 OSD image generation part 13, 33 Input part 14, 34 Image processing part 15, 35 Image generation part 16, 36 Remote control receiving part 17, 37 Operation part 22 Image formation panel 3 Monitor 39 Image display

Claims (5)

  1. 入力画像を加工した加工画像を表示する画像表示装置において、
    入力画像を表示する手段と、
    該手段が表示した入力画像上の任意の位置で、第1のアスペクト比を有する任意のサイズの矩形領域の指定を受け付ける受付手段と、
    該受付手段で前記矩形領域の指定を受け付けた以降に入力される入力画像に含まれる前記矩形領域に対応する部分を前記入力画像から抽出し、前記部分のアスペクト比を第2のアスペクト比にし、前記部分のサイズを所定のサイズに変更することによって、加工画像を生成する生成手段と
    を備えることを特徴とする画像表示装置。
    In an image display device that displays a processed image obtained by processing an input image,
    Means for displaying the input image;
    Accepting means for accepting designation of a rectangular area of any size having the first aspect ratio at an arbitrary position on the input image displayed by the means;
    The part corresponding to the rectangular area included in the input image input after receiving the designation of the rectangular area by the receiving means is extracted from the input image, and the aspect ratio of the part is set to the second aspect ratio, An image display device comprising: generating means for generating a processed image by changing the size of the portion to a predetermined size.
  2. 表示した入力画像に重ねて、第1のアスペクト比を有する矩形領域を表す領域指定用画像を表示する手段と、
    該手段が表示する前記領域指定用画像の前記入力画像上での位置及び/又はサイズを変更する手段とを更に備え、
    前記受付手段は、
    前記領域指定用画像の位置及びサイズを決定する指示を受け付けることによって、入力画像上で前記領域指定用画像が表す矩形領域の指定を受け付ける手段を有すること
    を特徴とする請求項1に記載の画像表示装置。
    Means for displaying an area designating image representing a rectangular area having a first aspect ratio superimposed on the displayed input image;
    Means for changing the position and / or size of the area designating image displayed by the means on the input image;
    The accepting means is
    The image according to claim 1, further comprising means for receiving a designation of a rectangular area represented by the area designation image on an input image by receiving an instruction for determining a position and a size of the area designation image. Display device.
  3. 第1のアスペクト比を変更する手段を更に備えることを特徴とする請求項2に記載の画像表示装置。   The image display apparatus according to claim 2, further comprising means for changing the first aspect ratio.
  4. 前記生成手段は、
    第2のアスペクト比を変更する手段を有することを特徴とする請求項1乃至3のいずれか一つに記載の画像表示装置。
    The generating means includes
    4. The image display device according to claim 1, further comprising means for changing the second aspect ratio.
  5. 画像の投影によって画像を表示するプロジェクタであることを特徴とする請求項1乃至4のいずれか一つに記載の画像表示装置。   The image display device according to claim 1, wherein the image display device is a projector that displays an image by projecting the image.
JP2006308303A 2006-11-14 2006-11-14 Image display device Pending JP2008122800A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006308303A JP2008122800A (en) 2006-11-14 2006-11-14 Image display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006308303A JP2008122800A (en) 2006-11-14 2006-11-14 Image display device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008122800A true JP2008122800A (en) 2008-05-29

Family

ID=39507594

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006308303A Pending JP2008122800A (en) 2006-11-14 2006-11-14 Image display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008122800A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010161762A (en) * 2008-12-11 2010-07-22 Nvidia Corp Variable scaling of image data for aspect ratio conversion
WO2011114420A1 (en) * 2010-03-15 2011-09-22 Necディスプレイソリューションズ株式会社 Projection-type display apparatus and control method of same
JP2013097354A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Ricoh Co Ltd Image display device
JP2013530562A (en) * 2010-04-14 2013-07-25 シズベル テクノロジー エス.アール.エル. How to display a video stream according to a customized format
US9723216B2 (en) 2014-02-13 2017-08-01 Nvidia Corporation Method and system for generating an image including optically zoomed and digitally zoomed regions
US9865035B2 (en) 2014-09-02 2018-01-09 Nvidia Corporation Image scaling techniques
US10289270B2 (en) 2014-07-10 2019-05-14 Samsung Electronics Co., Ltd. Display apparatus and method for displaying highlight thereof

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010161762A (en) * 2008-12-11 2010-07-22 Nvidia Corp Variable scaling of image data for aspect ratio conversion
US9218792B2 (en) 2008-12-11 2015-12-22 Nvidia Corporation Variable scaling of image data for aspect ratio conversion
WO2011114420A1 (en) * 2010-03-15 2011-09-22 Necディスプレイソリューションズ株式会社 Projection-type display apparatus and control method of same
JPWO2011114420A1 (en) * 2010-03-15 2013-06-27 Necディスプレイソリューションズ株式会社 Projection type display device and control method thereof
JP2013530562A (en) * 2010-04-14 2013-07-25 シズベル テクノロジー エス.アール.エル. How to display a video stream according to a customized format
JP2013097354A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Ricoh Co Ltd Image display device
US9723216B2 (en) 2014-02-13 2017-08-01 Nvidia Corporation Method and system for generating an image including optically zoomed and digitally zoomed regions
US10289270B2 (en) 2014-07-10 2019-05-14 Samsung Electronics Co., Ltd. Display apparatus and method for displaying highlight thereof
US9865035B2 (en) 2014-09-02 2018-01-09 Nvidia Corporation Image scaling techniques

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3953500B1 (en) Image projection method and projector
KR100699091B1 (en) Display apparatus and control method thereof
JP2008122800A (en) Image display device
US20170214895A1 (en) Projection apparatus, projection method, and storage medium
WO2005006772A1 (en) Image display device and image display method
JP2010054550A (en) Image display device, projector, program, and information storage medium
US10431131B2 (en) Projector and control method for projector
JP4079163B2 (en) Projection-type image display device
JP2006314014A (en) Display system
JP5245805B2 (en) Projector, control method therefor, and control program therefor
JP2007041109A (en) Display control device and display control method
JP2016099456A (en) Image projection device and image projection method
JP3834322B2 (en) Image display device and image display method
JPH11338449A (en) Enlarged display unit
JP2007212920A (en) System and method for presentation using projector having network functions
JP3092698U (en) Image display projector
JP2015125346A (en) Display device, control device, and control method
JP2003046908A (en) Projection image display system
JP2007132984A (en) Display apparatus, program, information memory medium and on-screen display image display method
JP2018054763A (en) Image projection device, method for controlling image projection device, and program
JP2004104443A (en) Projection-type picture display device and picture conversion method therefor
WO2006008801A1 (en) Projector
JP4851860B2 (en) Projector and angle of view control method
JP2006202107A (en) Image display device and image display method
JP2009053293A (en) Image display device