JP2008118520A - System and method for providing cooperation service between communication network and information network - Google Patents

System and method for providing cooperation service between communication network and information network Download PDF

Info

Publication number
JP2008118520A
JP2008118520A JP2006301505A JP2006301505A JP2008118520A JP 2008118520 A JP2008118520 A JP 2008118520A JP 2006301505 A JP2006301505 A JP 2006301505A JP 2006301505 A JP2006301505 A JP 2006301505A JP 2008118520 A JP2008118520 A JP 2008118520A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
service
network
information
communication
communication network
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006301505A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Masashi Kaneko
Etsuko Katayama
Motomu Nakajima
求 中島
悦子 片山
雅志 金子
Original Assignee
Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt>
日本電信電話株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a general-purpose providing means of service by cooperation between a communication network and an information network.
SOLUTION: A cooperation service provision system between the communication network and the information network is a network service platform for connecting between the communication network which is a telephone network or an IP telephone network and the information network which is a computer network, wherein the network service platform provides provision service of the communication network and provision service of the information network as the cooperation service by cooperating them with each other by performing protocol conversion and data conversion according to a request of a communication terminal connected to the communication network or a communication terminal connected to the information network.
COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムおよび方法に関する。 The present invention relates to a linkage service providing system and method of the communication network and the information network.

近年、通信ネットワークのIP化に伴い、通信ネットワークと情報ネットワークを連携しようとする動きが国際的にも活発である。 In recent years, with the IP-based communication network, a movement to try to work together communication network and information network is active also in international. たとえば、非特許文献1で開示されているように通信ネットワークの国際標準化機関ITU−Tでは、通信ネットワークをIP化した次世代ネットワークNGNにおけるインタフェースやサービスなどの標準化活動を活発に行っている。 For example, Non-Patent Document 1 International Standards Organization ITU-T communications network, as disclosed in, has actively conducted standardization activities such as interface and service in the next generation network NGN been turned into a communication network IP.

またWEBサービスを効率よく実現するための機構として、特許文献1に開示されているように、標準的なインタフェースを持つ再利用可能なソフトウェア部品の組み合わせによってシステムを構成するサービス指向アーキテクチャSOA(Service−oriented architecture)という技術を用いたWEBサービスシステムが構築されている。 Also the WEB service as a mechanism for achieving efficient, as disclosed in Patent Document 1, the service-oriented architecture SOA to configure the system by a combination of reusable software components with a standard interface (Service- WEB service system using a technology called oriented architecture) has been built. SOAの技術を用いることにより、新規サービスを開発する場合でも既存のソフトウェア部品を利用して、効率よく、且つ短期間に該サービスの提供が可能となる。 By using the SOA technologies, by utilizing the existing software component even when developing new services, efficiently, and provides the said services it is possible short period of time.

また、通信ネットワークと情報ネットワークとの連携によるサービス提供手段の具体的な従来技術として、特許文献2に示すように、網接続装置に接続され、広告情報のみならず利用者に有益な情報を含む各種サービス情報を蓄積し提供するためのサービス情報提供装置と、所定の条件と所定のタイミングにより、サービス情報を通信端末に対して送信するためのサービス情報挿入手段を該網間接続装置内に具備している情報通信システムである。 As a specific prior art service providing means in cooperation with the communication network and the information network, as shown in Patent Document 2, is connected to the network connection device comprises a useful information to the user not only the advertisement information and the service information providing apparatus for providing and storing services information by a predetermined timing and a predetermined condition, comprising a service information insertion means for transmitting the service information to the communication terminal to the net-connecting unit in it is to have the information communication system.
特開2006−99162号公報 JP 2006-99162 JP 特開2001−186192号広報 JP 2001-186192 public relations

しかしながら、上記に述べる従来技術においては、主に特定のサービスを提供するためになされており、汎用的なサービス提供システムとはなっていないため、サービス毎にサービス提供システムを開発、設置する必要があるという問題がある。 However, in the prior art described above, have been made to provide a predominantly specific service, because it does not constitute a generic service providing system, developing a service providing system for each service, it should be installed there is a problem in that there is.

本発明は、このような事情に鑑みてなされたもので、その目的は、通信ネットワークと情報ネットワークとの連携によるサービスの汎用的な提供手段を提供することにある。 The present invention has been made in view of such circumstances, and its object is to provide a versatile means of providing services in cooperation with the communication network and the information network.

この発明は上述した課題を解決するためになされたもので、請求項1に記載の発明は、電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムであり、該ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末の要求に応じて、前記通信ネットワークの提供サービスと前記情報ネットワークの提供サービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることにより連携させて連携サービスとして提供する、ことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムである。 The present invention has been made to solve the problems described above, a first aspect of the present invention, a network service that connects between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP phone network a linkage service providing system composed of a platform, the network service platform in response to a request of the connected information terminal to the communication terminal connected to a communication network or the information network, providing the communications network service providing a service for providing the information network as a cooperative service in cooperation by the protocol conversion and data conversion between a cooperative service providing system and the communication network and information network, characterized in that.

請求項2に記載の発明は、前記ネットワークサービスプラットフォームが、ユーザの状況を示すプレゼンス情報に基づいて、前記通信ネットワークの提供サービスまたは前記情報ネットワークの提供サービスを選択する、ことを特徴とする請求項1に記載の連携サービス提供システムである。 Claim The invention according to claim 2, wherein the network service platform, based on the presence information indicating the status of the user, selects the services provided providing services or the information network of the communication network, it is characterized by a cooperative service providing system according to 1.

請求項3に記載の発明は、前記ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末に対して連携サービスを提供する場合に、前記通信ネットワークのサービス提供手順を前記情報ネットワークのサービス提供手順に、または、前記情報ネットワークのサービス提供手順を前記通信ネットワークのサービス提供手順に変換して、前記連携サービスを提供する、ことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムである。 The invention according to claim 3, wherein the network service platform, when providing cooperative service to the connected information terminal to the communication terminal connected to a communication network or the information network, services of the communication network providing instructions to a service flow for providing the information network, or, by converting the service flow for providing the information network to a service flow for providing the communication network, providing the linkage service, according to claim 1 or, characterized in that a cooperative service providing system and the communication network and information network of claim 2.

請求項4に記載の発明は、前記ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末に対して連携サービスを提供する場合に、前記通信ネットワークが有するサービス管理機能、データ情報および接続制御機能のいずれかまたは全てと、前記情報ネットワークが有するサービス制御機能、データ情報および接続制御機能のいずれかまたは全てを相互に連携させて連携サービスを提供する、ことを特徴とする請求項1から請求項3に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムである。 According to a fourth aspect of the invention, the network service platform, when providing cooperative service to the connected information terminal to the communication terminal connected to the communication network or the information network, the communication network has service management function provides the any or all of the data information and connection control functions, service control function by the information network has the any or all of the data information and connection control functions in cooperation with each other cooperative service, it which is a cooperative service providing system and the communication network and information network according to claims 1 to 3, characterized.

請求項5に記載の発明は、前記ネットワークサービスプラットフォームが、電話番号の情報とサービスの配備されている位置の情報とを対応付けてサービス管理対応表として予め記憶しているサービス管理手段と、サービスの名称の情報とサービスを実行するファイルが配備されている位置の情報とを対応付けてサービスレジストリ対応表として記憶しているサービスレジストリ手段と、第1のプロトコル変換とデータ変換とを実行するIMS対応手段と、第2のプロトコル変換とデータ変換とを実行するWEB対応手段と、サービスシナリオを実行するサービスシナリオ実行手段と、を有しており、前記IMS対応手段が、前記情報ネットワークと前記通信ネットワークとの間の前記第1のプロトコル変換とデータ変換とを、前記サービス Invention of claim 5, wherein the network service platform, a service management unit stored in advance as a service management correspondence table in association with the position of information located in the information and service telephone numbers, services IMS file to perform the name information and service execution and service registry means for storing a service registry correspondence table in association with the position information being deployed, and the first protocol conversion and data conversion the corresponding means, and WEB corresponding means for performing a second protocol conversion and data conversion has a service scenario execution means for executing a service scenario, wherein the IMS corresponding means, the communication with the information network and said first protocol conversion and data conversion between the network, the service 理手段の前記サービス管理対応表に基づいて、前記情報ネットワークと前記WEB対応手段との間で実行し、前記WEB対応手段が、前記情報ネットワークと前記通信ネットワークとの間の前記第2のプロトコル変換とデータ変換とを、前記IMS対応手段と前記サービスシナリオ実行手段との間で実行し、前記サービスシナリオ実行手段が、受信したサービス利用要求に基づき予め保持するサービスシナリオを選択し、前記選択したサービスシナリオを、前記サービス管理手段のサービス管理対応表に基づいて、前記WEB対応手段と前記情報ネットワークとの間で実行する、ことを特徴とする請求項1から請求項4に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムである。 Based on the service management correspondence table management means, running in between said information network WEB corresponding means, the WEB corresponding means, said second protocol conversion between the communication network and the information network and the data conversion, the run between the IMS enabled device and the service scenario execution unit, said service scenario execution unit selects a service scenario held in advance on the basis of the received service request, said selected service scenarios, based on the service management correspondence table of the service management unit, a communication network and information according to claims 1 to claim 4, wherein the run between the WEB corresponding means and the information network, characterized in that is a collaboration service providing system of the network.

請求項6に記載の発明は、電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムで用いられる方法であり、該ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末の要求に応じて、前記通信ネットワークの提供サービスと前記情報ネットワークの提供サービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることにより連携させて連携サービスとして提供する、ことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供方法である。 The invention of claim 6 is an method used in configured cooperative service providing system and a network service platform for connecting between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP phone network , the network service platform in response to a request of the connected information terminal to the communication terminal connected to a communication network or the information network, and a protocol conversion providing services of the information network and providing services of the communication network providing a cooperative service in cooperation by the data conversion, a cooperative service providing method of a communication network and information network, characterized in that.

また、電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムで用いられる連携サービスの提供方法であって、通信端末は連携サービス利用要求を通信ネットワークに送信し、通信ネットワークは前記通信端末からの要求が情報ネットワークとの連携サービス利用要求であることを識別すると該連携サービス利用要求をネットワークサービスプラットフォームへ送信し、該ネットワークサービスプラットフォームでは、IMS対応機能で前記連携サービス利用要求を受け付け、IMS対応機能はサービス管理機能へ前記連携サービス利用要求を通知し、サービス管理機能は前記連携サービスの Also provided is a method of providing coordination services used by configured cooperative service providing system and a network service platform for connecting between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP telephone network, communication terminal sends a cooperative service request to the communication network, the communication network sends the cooperative service request and identifying that request from the communication terminal is a cooperative service use request from the information network to a network service platform, in the network service platform receives the collaboration service request in the IMS support function, IMS support function notifies the linkage service use request to the service management function, the service management function of the linkage service 備場所を検索してIMS対応機能へ前記連携サービスのサービスシナリオの配備場所を返し、IMS対応機能はWEB機能を通じ、前記サービスシナリオの配備場所に示されたサービス実行機能に前記サービスシナリオの実行を依頼し、サービス実行機能はサービスシナリオに記載されたWEBサービスの配備場所の検索をサービスレジストリに依頼し、サービスレジストリは前記WEBサービスの配備場所を検索してサービス実行機能へ前記WEBサービスの配備場所を返し、サービス実行機能は情報ネットワークへ前記WEBサービスの実行を依頼し、情報ネットワークは該情報ネットワーク内で前記WEBサービスを実行可能な情報サービスアプリケーションサーバへ前記サーWEBサービスの実行を依頼し、前記情報サービスアプ Return the deployment location of the service scenario of the cooperation service to the IMS support function to search the 備場 office, IMS corresponding function is through the WEB function, the execution of the service scenario in service execution function shown in the deployment location of the service scenario ask, service execution function requests the search of the deployment location of the described WEB service to the service scenario service registry, service registry the deployment location of the WEB service by searching the deployment location of the WEB service to the service execution function the return, the service execution function is requested to execute the WEB service to the information network, the information network requests the execution of the server WEB service the WEB service to the executable information service application server in the information network, said information service Apu ケーションサーバは前記WEBサービスを実行し、該実行結果を情報ネットワーク経由で前記ネットワークサービスプラットフォームへ返し、該ネットワークサービスプラットフォームでは、前記実行結果をサービス実行機能へ、サービス実行機能からWEB対応機能へ、WEB対応機能からIMS対応機能へ返し、IMS対応機能は前記連携サービスの実行結果を通信ネットワークへ返し、通信ネットワークは該連携サービスの実行結果を通信端末へ返すことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供方法である。 Application server performs the WEB service, returns the execution result via the information network to the network service platform, in the network service platform, the execution result to the service execution function, the WEB support function from the service execution function, WEB Returns from the corresponding features to the IMS support function, IMS support function returns to the communication network an execution result of the collaboration services, communication networks and communication networks and information network, characterized in that return an execution result of the cooperative service to the communication terminal is a collaboration service providing method.

また、電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムで用いられる連携サービスの提供方法であって、通信端末は連携サービス利用要求を情報ネットワークに送信し、情報ネットワークは前記通信端末からの要求が通信ネットワークとの連携サービス利用要求であることを識別すると該連携サービス利用要求をネットワークサービスプラットフォームへ送信し、該ネットワークサービスプラットフォームでは該連携サービス利用要求をサービスレジストリに送信し、サービスレジストリは前記連携サービスを実行するサービスシナリオの配備場所を検索し、検索結果を情報ネットワー Also provided is a method of providing coordination services used by configured cooperative service providing system and a network service platform for connecting between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP telephone network, communication terminal sends a cooperative service use request to the information network, the information network sends the cooperative service request and identifying that request from the communication terminal is a cooperative service use request to the communications network to the network service platform, in the network service platform sends the linkage service use request to the service registry, service registry retrieves the deployment location of the service scenarios for performing the linkage service, the search result information network へ返し、情報ネットワークは該検索結果をネットワークサービスプラットフォームのサービス実行機能に送信し、サービス実行機能は該検索結果に示す前記サービスシナリオの配備場所に示されたサービス実行機能に前記サービスシナリオの実行を依頼し、サービス実行機能はサービスシナリオに記載されたWEBサービスの配備場所の検索をサービスレジストリに依頼し、サービスレジストリは前記WEBサービスの配備場所を検索してサービス実行機能へ前記WEBサービスの配備場所を返し、サービス実行機能はWEB対応機能へ前記WEBサービスの実行を依頼し、WEB対応機能はIMS対応機能を経由して通信ネットワークへ該連携サービスの実行を依頼し、通信ネットワークは該連携サービスを実行し、該連携サービスの実 To return, information network sends the search result to the service execution function of a network service platform, the service execution function execution of the service scenario service execution functions indicated in the deployment location of the service scenarios shown in the search result ask, service execution function requests the search of the deployment location of the described WEB service to the service scenario service registry, service registry the deployment location of the WEB service by searching the deployment location of the WEB service to the service execution function the return, the service execution function is requested to execute the WEB service to the WEB support function, a WEB corresponding function requests the execution of the cooperative service to the communication network through the IMS support function, the communication network is the linkage service run, the fruit of the collaboration service 結果をIMS対応機能経由でWEB対応機能へ返し、WEB対応機能はサービス実行機能へ、サービス実行機能は情報ネットワークへ該連携サービスの実行結果を返し、情報ネットワークは連携サービスの実行結果を通信端末へ返すことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供方法である。 The results returned to the WEB corresponding functions via IMS support function, WEB corresponding functions to the service execution function, the service execution function returns the execution result of the cooperative service to the information network, the information network to the communication terminal an execution result of the cooperation service a cooperative service providing method of a communication network and information network, wherein a return.

本発明によれば、通信ネットワークサービスと情報ネットワークサービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることによる連携をしたことにより、通信ネットワークサービスと情報ネットワークサービスとの間の新しいサービスを容易にかつ汎用的に提供することが出来るという効果を奏する。 According to the present invention, by which a communication network service and information network services cooperation due to the protocol conversion and data conversion, easily and versatile new services between the communication network service and information network service there is an effect that can be provided to.

以下、図面を参照して、本発明の実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings, embodiments of the present invention are described. 図1は、この発明の実施形態による通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムの基本的な構成を示す概略ブロック図である。 Figure 1 is a schematic block diagram showing a basic configuration of a cooperative service providing system and the communication network and the information network according to an embodiment of the present invention.
同図において、1はネットワークサービスプラットフォーム、2は通信ネットワーク、3は情報ネットワークである。 In the figure, 1 is a network service platform, 2 is a communication network, 3 is an information network.

また図2は、本発明によるネットワークサービスプラットフォーム1が、通信ネットワーク2におけるサービス制御機能部201、データ情報部202、接続制御機能部203、および、情報ネットワーク3におけるサービス制御機能部301、データ情報部302、接続制御機能部303、と直接連携することを示す概略ブロック図である。 The Figure 2 is a network service platform 1 according to the invention, the service control function unit 201 in the communication network 2, the data information unit 202, connection control function unit 203 and the service control function unit 301 in the information network 3, data information unit 302 is a schematic block diagram showing that cooperating connection control function unit 303, directly.
なお、同図において図1の各部に対応する部分には同一の符号を付け、その説明を省略する。 Incidentally, the same reference numerals are assigned to corresponding parts in FIG. 1 in the drawing, a description thereof will be omitted.

さらに図3は、本発明におけるネットワークサービスプラットフォーム1のブロック構成を含む通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムの構成を示す概略ブロック図である。 Further, FIG. 3 is a schematic block diagram showing the configuration of a cooperative service providing system and the communication network and information network including a block configuration of a network service platform 1 according to the present invention.
同図において、ネットワークサービスプラットフォーム1は、IMS対応機能部11、サービス管理機能部12、WEB対応機能部13、サービスレジストリ機能部15、サービスシナリオ実行機能部17、サービスバス18を有する。 In the figure, the network service platform 1 has IMS support function 11, the service management function unit 12, WEB corresponding functional unit 13, the service registry function unit 15, the service scenario executing function unit 17, the service bus 18. また、16はWEB対応機能部13が保有するWEB変換サービスであり、19はサービスシナリオ実行機能部17が保有するサービスシナリオである。 Further, 16 is a WEB conversion service held by WEB support function unit 13, 19 is a service scenario held by service scenario executing function unit 17.

また、同図において、21は通信ネットワーク2に接続された情報端末、33は情報ネットワーク3に接続された情報端末、31は情報ネットワーク3に接続されたWEBアプリサーバ、35はWEBアプリサーバ31が保有するWEBサービスである。 Further, in the figure, 21 is connected to the information terminal to the communication network 2, 33 information terminal connected to the information network 3, 31 WEB application server connected to the information network 3, 35 WEB application server 31 is a WEB service to be held.
なお、同図において図1または図2の各部に対応する部分には同一の符号を付け、その説明を省略する。 Incidentally, the same reference numerals are assigned to corresponding parts in FIG. 1 or FIG. 2 in the figure, a description thereof will be omitted.

ここで、通信ネットワーク2と情報ネットワーク3とは、どちらもサービス制御機能部(201または301)、データ情報部(202または302)、接続制御機能部(203または303)を有するが、それぞれの機能は異なる。 Here, the communication network 2 and the information network 3. Both the service control function unit (201 or 301), the data information portion (202 or 302) has a connection control function unit (203 or 303), each function It is different.

まず、通信ネットワーク2のデータ情報部202、接続制御機能部203、サービス制御機能部201は、それぞれ次のような機能を有する。 First, the data information unit 202 of the communication network 2, the connection control function unit 203, the service control function unit 201 has a respective function as follows.
通信ネットワーク2のデータ情報部202は、通信ネットワーク2における収集可能なデータ、例えば、通話履歴情報を保持する機能を有する。 Data information unit 202 of the communication network 2 can be collected data in a communication network 2, for example, it has a function of holding the call history information.
通信ネットワーク2の接続制御機能部203は、通信ネットワーク2で用いられるプロトコル、例えば、SIP(Session Initiation Protocol)プロトコルまたはISUP(ISDN User Part)プロトコル、に基づき接続を制御する機能を有する。 Connection control function unit 203 of the communication network 2 includes protocol used in the communication network 2, for example, a function of controlling the connection based SIP (Session Initiation Protocol) protocol or ISUP (ISDN User Part) protocol, the.

通信ネットワーク2のサービス制御機能部201は、通信ネットワーク2において、あらかじめ定められたサービス提供手順(例えば、サービスの電話番号へのダイヤルに対し、電話番号とサービスとが対応づけられている対応表である電話番号サービス対応表を読み出し、サービスの実行を行い、サービス実行に関するメッセージは該サービスへ通知する)に従いサービスを実行するための機能(例えば、サービスの起動、サービスが発生させる例外の通知)を提供する。 Service control function unit 201 of the communication network 2 is a communication network 2, the service providing procedure (e.g. a predetermined, to dial the telephone number of the service, the corresponding table in which the telephone number and the service is associated reads a certain phone number service correspondence table, and execute the services, functions for message executes the service according to the notification to said service) on the service execution (e.g., activation of a service, notification of an exception to the service generates) provide.

一方、情報ネットワーク3のデータ情報部302、接続制御機能部303、サービス制御機能部301は、それぞれ次のような機能を有する。 On the other hand, the data information unit 302 of the information network 3, connection control function unit 303, the service control function unit 301 has a respective function as follows.
情報ネットワーク3のデータ情報部302は、情報ネットワーク3で収集可能な情報、例えば、WEBサービスを利用するためのユーザアカウントのユーザ名、を保持する機能を有する。 Data information unit 302 of the information network 3 has information that can be gathered by the information network 3, for example, the function of holding the user name, the user account to use the WEB service.
情報ネットワーク3の接続制御機能部303は、情報ネットワークで用いられるプロトコル(例えば、HTTPプロトコル)に基づき接続を制御する機能を有する。 Connection control function unit 303 of the information network 3 protocol used in the information network (eg, HTTP protocol) has a function of controlling the connection based on.

情報ネットワーク3のサービス制御機能部301は、情報ネットワークにおいてあらかじめ定められたサービス提供手順(例えば、HTTPリクエストに対し、HTTPレスポンスを返答する)に従いサービスを実行するための機能(例えば、サービスの起動、サービスが発生させる例外の通知)を提供する機能を有する。 Service control function unit 301 of the information network 3, predetermined service provision procedure in the information network (e.g., with respect to an HTTP request, returns a HTTP response) function for executing a service in accordance with (e.g., activation of a service, service has a function of providing notification of an exception) to be generated.
また、情報ネットワーク3のサービス制御機能部301は、予めサービスとサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)の対応表であるサービスサービスシナリオ対応表を有し、受信したサービスに対応するサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)をサービスサービスシナリオ対応表から検出し、受信したサービスと検出したサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)をプロトコル変換して、送信する機能を有する。 The service control function unit 301 of the information network 3 has a service service scenario correspondence table is a correspondence table of positions that are deployed in advance services and service scenario information (URI), corresponding to the received service service function of detecting information of the position where the scenario is deployed to (URI) from a service service scenario corresponding table, the received service between the detected information of the position where the service scenario is deployed to (URI) to protocol conversion and transmits having.

以上のように、通信ネットワーク2とは、例えば、電話網またはIP電話網であり、情報ネットワーク3とは、例えば、コンピュータネットワークであり、それぞれのネットワークは、そのネットワークでの利用プロトコル、提供サービス、保持データの点で、それぞれ異なるネットワークである。 As described above, the communication network 2 is, for example, a telephone network or an IP telephone network, the information network 3, for example, a computer network, each network, use protocol in the network, providing service, in terms of holding data, a different network.

また、それぞれのネットワークに接続される端末も異なり、通信ネットワーク2に接続される通信端末21はSIP機能を有する通信端末であり、例えば電話機やIP電話を実行することが出来る通信端末である。 Moreover, also different terminals connected to respective networks, the communication terminal 21 connected to the communication network 2 is a communication terminal having a SIP function, a communication terminal capable of executing the example telephone or IP telephone.
また、情報ネットワーク3に接続される情報端末33は、WEBブラウザ機能を有する端末であり、例えば、通信機能を有するパーソナルコンピュータなどである。 Further, the information terminal 33 connected to the information network 3 is a terminal having a WEB browser function, for example, a personal computer having a communication function.

次に、図3のネットワークサービスプラットフォーム1の各構成の詳細について説明する。 Next, details of the configuration of the network service platform 1 of FIG.
サービス管理機能部12には、図6に示すように、電話番号の情報と、サービスの配備されている位置の情報(URI(Uniform Resource Identifier))とが、対応付けられてサービス管理対応表として記憶されている。 The service management function unit 12, as shown in FIG. 6, the information of the telephone number, information of the position that has been deployed in the service and (URI (Uniform Resource Identifier)), but as a service management correspondence table in association with It is stored.
また、図6には示していないが、サービス管理対応表には、電話番号の情報と、サービスの配備されている位置の情報(URI(Uniform Resource Identifier))と、更に、サービスを実行する手順の情報とが関連付けて記憶されている。 Moreover, the procedure is not shown in FIG. 6, the service management correspondence table, and information of the telephone number, and information of the position that has been deployed in the service (URI (Uniform Resource Identifier)), further, to perform service It is stored in association in the information. ここで、サービスを実行する手順の情報とは、後述する、プロトコル変換とデータ変換との手順の情報である。 Here, the information of steps to perform the service, will be described later, the information procedure of protocol conversion and data conversion.

サービスレジストリ機能部15には、図7に示すように、サービスの名称の情報と、サービスを実行するファイルが配備されている位置の情報(URI)とが、対応付けてサービスレジストリ対応表として記憶されている Service registry function unit 15, as shown in FIG. 7, the information of the name of the service, and information of the position of the file to perform the service is deployed (URI), but association with each other as a service registry corresponding table be

WEB対応機能部13は、情報ネットワークで用いられるプロトコルのプロトコルスタックとして動作し、例えば、SOAP(Simple Object Access Protocol)プロトコルに基づきメッセージのエンコードおよびデコードを行う。 WEB corresponding function unit 13 operates as a protocol stack of the protocol used in data networks, for example, performs encoding and decoding of messages based on SOAP (Simple Object Access Protocol) protocol. つまり、WEB対応機能部13は、情報ネットワークと通信ネットワークとの間のプロトコル変換とデータ変換とを、情報ネットワーク3とWEB対応機能部13との間で、実行する機能を有する。 That, WEB corresponding functional unit 13, the information network and the protocol conversion and data conversion between the communication network between the information network 3 and WEB corresponding function unit 13 has a function to execute.
なお、WEB対応機能部13が実行するプロトコル変換とデータ変換とは、例えば、通信ネットワーク2の信号およびデータを送信または受信し、解読または符号化する変換である。 Note that the protocol conversion and data conversion WEB corresponding functional unit 13 executes, for example, a conversion of transmitting or receiving signals and data communications network 2, to decrypt or coding.

IMS対応機能部11は、通信ネットワークで用いられるプロトコルのプロトコルスタックとして動作し、例えば、SIPプロトコルおよびDiameterプロトコルに基づき、メッセージのエンコードおよびデコードを行う。 IMS support function unit 11 operates as a protocol stack of protocol used in communication networks, for example, based on the SIP protocol and the Diameter protocol, for encoding and decoding messages. つまり、IMS対応機能部11は、情報ネットワークと通信ネットワークとの間のプロトコル変換とデータ変換とを、IMS対応機能部11とサービスシナリオ実行機能部17との間で、実行する機能を有する。 That, IMS support function 11, the information network and the protocol conversion and data conversion between the communication network between the IMS support function 11 and the service scenario executing function unit 17 has a function to execute.
なお、IMS対応機能部11が実行するプロトコル変換とデータ変換とは、例えば、情報ネットワーク3の通信手順および信号およびデータへ、解読または符号化する変換である。 Note that the protocol conversion and data conversion IMS support function 11 is executed, for example, the communication procedure and the signal and data information network 3, it is a conversion to decrypt or coding.

例えば、IMS対応機能部11は、サービス管理機能部12のサービス管理対応表から、例えば、電話番号の情報に基づいて、サービスの配備されている位置の情報(URI(Uniform Resource Identifier))と、サービスを実行する手順の情報とを取得し、サービスの配備されている位置の情報と、取得したサービスを実行する手順の情報とに基づいて、プロトコル変換を実行する。 For example, IMS support function 11, the service management correspondence table of the service management function unit 12, for example, based on the information of the telephone number, and information of the position that has been deployed in the service (URI (Uniform Resource Identifier)), It acquires the information of steps to perform the service, and location information that are deployed in the service, based on the information of the procedure for executing the acquired service, performing a protocol conversion.
ここでいうプロトコル変換とは、例えば、HTML(Hyper Text Markup Language)またはXML(Extensible Markup Language)形式で記述されている文字情報を、音声通話のみの機能しか有さない通信端末で音声として聞ける音声情報へ変換することが含まれる。 The protocol conversion here, for example, voice to hear the HTML (Hyper Text Markup Language) or character information described in XML (Extensible Markup Language) format, as a voice communication terminal having only the function of only voice communication it includes converting the information.

サービスシナリオ実行機能部17は、サービスシナリオ19を保持し、サービスシナリオ19の実行機能を有する。 Service scenario executing function unit 17 holds a service scenario 19 has a function of executing service scenario 19. ここで、サービスシナリオとは、サービスを実行する手順を記述し、サービスを提供するためのものである。 Here, the service scenario, describe a procedure for performing the service are intended to provide a service. 例えば、サービスシナリオは、BPEL(Business Process Execution Language for WEB Services)で記述されたプログラムである。 For example, the service scenario is a program that is written in BPEL (Business Process Execution Language for WEB Services). サービスシナリオ実行機能部17は、このようなサービスシナリオを、サービス利用要求に基づき選択し、選択したサービスシナリオを実行する。 Service scenario executing function unit 17, such service scenarios, selected based on the service usage request, it executes the selected service scenarios.

サービスバス18は、IMS対応機能部11、WEB対応機能部13、サービスレジストリ機能部15、サービスシナリオ実行機能部17、および、情報ネットワーク3との間で、データなどのメッセージを配送する機能を有する。 Service bus 18, IMS support function unit 11, WEB corresponding functional unit 13, the service registry function unit 15, and the service scenario executing function unit 17, with the information network 3, has a function to deliver the message, such as data .

次に、図4を用いて、本発明による連携サービスの第1の実施例を説明する。 Next, with reference to FIG. 4, illustrating a first embodiment of the cooperative service according to the present invention. 図4は、本発明に係わるネットワークサービスプラットフォーム1のサービスシナリオ実行機能部17を用いて、通信ネットワーク2の通信端末21からの要求に対して、情報ネットワーク3への連携サービスを行う実施例である。 Figure 4 uses the service scenario executing function unit 17 of the network service platform 1 according to the present invention, in response to a request from the communication terminal 21 of the communication network 2, are examples of performing cooperative service to the information network 3 .
なお、同図において、Qn(n=1〜16)は各動作のステップを示す符号である。 In the figure, Qn (n = 1~16) is a code indicating the steps of the operation.

ここでは、一例として、前記通信端末21のユーザが、所望の音楽情報を、WEBサービス35から入手する場合について説明する。 Here, as an example, a user of the communication terminal 21, a desired music information, the case of obtaining the WEB service 35.
例えば、音楽情報とは、音楽の曲名や歌手などの情報であり、WEBサービス35においてはWEBなどの文字や映像として、音楽情報配信のサービスが提供されているものとする。 For example, the music information is information such as the music of the song title and singer, as a character or image, such as WEB in WEB service 35, service of music information distribution is assumed to be provided. これを、音声情報のみしか利用できない通信端末21を用いて、通信端末21のユーザが音楽情報を得る場合の例である。 This is using the communication terminal 21 not only available only audio information, an example in which the user of the communication terminal 21 to obtain the music information.

ここでは、データ変換とは、例えば、HTML形式で記述されている文字情報を、音声の形式へ変換することである。 Here, the data conversion, for example, the character information described in HTML, is to convert the audio format. なお、文字形式の情報から音声形式の情報への変換は、データ変換のみでなく、プロトコル変換でもある。 The conversion from the information of the character format to audio format information, not only data conversion, is also a protocol conversion.

まず、SIPプロトコルによる通信機能を備えた通信端末21が、あらかじめWEBサービス35に割当てられた電話番号をダイヤルすることにより、WEB情報(例えば情報ネットワーク内にある音楽情報の取得)要求を通信ネットワーク2のサービス制御機能部へ送出する(ステップQ1)。 First, the communication terminal 21 having a communication function by the SIP protocol, in advance by dialing the phone number assigned to the WEB service 35, (acquired music information in for example, information in the network) WEB information requesting communication network 2 and it sends to the service control function unit (step Q1).

次に、通信ネットワーク2のサービス制御機能部201は、ダイヤルされた電話番号と、あらかじめサービス制御機能部201が保持する電話番号サービス対応表を参照し、ダイヤルされた電話番号がWEBサービス35の利用要求であることを検出すると、ネットワークサービスプラットフォーム1へ、WEB情報要求をSIPメッセージとして、ルーチングする。 Then, the service control function unit 201 of the communication network 2 refers the telephone number dialed, the telephone number service corresponding table in advance service control function unit 201 holds, utilizing the dialed telephone number is WEB service 35 When it is detected that a request, to the network service platform 1, the WEB information request as a SIP message, to route.

次に、ネットワークサービスプラットフォーム1では、該WEB情報要求をIMS対応機能部11が、WEB情報要求であるSIPメッセージを通信ネットワーク2から受信する(ステップQ2)。 Then, the network service platform 1, the WEB information request IMS support function unit 11 receives the SIP message is a WEB information request from the communication network 2 (step Q2).
次に、IMS対応機能部11は、受信したSIPメッセージをデコードし、WEB情報要求を取り出す。 Next, IMS support function 11 decodes the received SIP message, retrieve the WEB information request. 次に、IMS対応機能部11は、取り出したWEB情報要求をサービス管理機能部12へ通知する(ステップQ3)。 Next, IMS support function unit 11 notifies the WEB information request taken out to the service management function unit 12 (step Q3).

次に、サービス管理機能部12は、電話番号とサービスの配備されている位置の情報(URI)の対応表であるサービス管理対応表を参照することによって、通知されたWEB情報要求を実行する連携サービスのサービスシナリオの配備場所を検索し、検索した結果をIMS対応機能部11へ通知する(ステップQ4)。 Next, the service management function unit 12, by referring to the service management correspondence table is a correspondence table of information of the position that has been deployed in the telephone number and service (URI), cooperation to perform the notified WEB information request Find the deployment location of the service of the service scenario, it reports the results retrieved the IMS support function unit 11 (step Q4).

次に、IMS対応機能部11は、前述サービスシナリオの実行要求をWEB対応機能部13に通知する(ステップQ5)。 Next, IMS support function unit 11 notifies the execution request of the above service scenario WEB corresponding function unit 13 (step Q5).
次に、WEB対応機能部13は、サービスシナリオ実行要求を情報ネットワークインタフェースが用いるSOAPプロトコルに対応するメッセージへ変換し、サービスバス18へ送出する。 Next, WEB corresponding functional unit 13 converts the message corresponding to the SOAP protocol to use service scenario execution request information network interface, and sends the service bus 18.

ここで、ネットワークサービスプラットフォーム1は、ステップQ2からステップQ5の動作によって、電話番号のダイヤルに基づき、電話番号と関連付けられているサービスへSIPメッセージを配送し、以後その通信端末からのSIPメッセージは、サービスが終了するまで該サービスへ配送し続けるという通信ネットワーク2のサービス提供手順を、通信端末が直接サービスのURIを呼出すという情報ネットワーク3のサービス提供手順へ、変換している。 Here, the network service platform 1, by the operation of the step Q5 from step Q2, based on the dialed telephone number, and delivers the SIP message to the service associated with the telephone number, the SIP message from the communication terminal hereinafter, the service providing procedure of the communication network 2 that continuously delivered to the service until the service is completed, the service provision procedure in the information network 3 that the communication terminal calls a URI for direct service, are converted.

次に、サービスバス18は、メッセージを配送し、サービスシナリオ実行機能部17にサービスシナリオの実行要求を通知する(ステップQ6)。 Then, the service bus 18, delivers the message, and notifies the execution request of the service scenario service scenario executing function unit 17 (step Q6).
次に、サービスシナリオ実行機能部17は、前記サービスシナリオに記述されているWEBサービスの配備場所の検索を指示する(ステップQ7)。 Next, service scenario executing function unit 17 instructs the retrieval of deployment location of the WEB service described in the service scenario (step Q7).
次に、サービスレジストリ機能部15は、サービスの名称とサービスを実行するファイルが配備されている位置の情報(URI)が記述された対応表であるサービスレジストリ対応表を参照することにより、前記WEBサービスの配備場所(URI)を検索し、サービスシナリオ実行機能部17へ返す(ステップQ8)。 Then, the service registry function unit 15 refers to the service registry correspondence table is a correspondence table information of the position of the file to perform the name and service of the service is deployed (URI) is described, the WEB Find the deployment location of the service (URI), and returns to the service scenario executing function unit 17 (step Q8).

次に、サービスシナリオ実行機能部17は、サービスバス18経由でWEBサービス35の実行を情報ネットワーク3のサービス制御機能部に指示する(ステップQ9)。 Next, service scenario executing function unit 17 instructs the service control function unit of the information network 3 the execution of the WEB service 35 via the service bus 18 (step Q9).
次に、情報ネットワーク3のサービス制御機能部は、WEBアプリサーバ31に配備されているWEBサービス35を呼出し、WEBアプリサーバ31はWEBサービス35を実行する(ステップQ10)。 Then, the service control function unit of the information network 3, calls the WEB service 35 that are deployed in the WEB application server 31, the WEB application server 31 executes the WEB service 35 (step Q10).

次に、WEBアプリサーバ31は、サービス実行結果を情報ネットワーク3のサービス制御機能部を経由し(ステップQ11)、サービスバス18経由でサービスシナリオ実行機能部17へ返す(ステップQ12)。 Next, WEB application server 31, a service execution result via the service control function unit of the information network 3 (step Q11), and returns through the service bus 18 to the service scenario executing function unit 17 (step Q12).
次に、サービスシナリオ実行機能部17は、サービス実行結果を、サービスバス18経由でWEB対応機能部13を経由し(ステップQ13)、WEB対応機能部13はSOAPメッセージをデコードし、音楽情報をIMS対応機能部11へ返す(ステップQ14)。 Then, the service scenario executing function unit 17, a service execution result, via the WEB support function unit 13 via the service bus 18 (step Q13), WEB corresponding functional unit 13 decodes the SOAP message, IMS music information return to the corresponding functional unit 11 (step Q14).

次に、IMS対応機能部11は、実行結果であり例えば文字である音楽情報を、例えば音声であるSIPプロトコルへ変換(エンコード)し、通信ネットワーク2のサービス制御機能部201へ返し(ステップQ15)、通信ネットワーク2のサービス制御機能部201は、実行結果を前記通信端末21へ返す(ステップQ16)。 Next, IMS support function 11, the music information which is a execution result for example letters, for example, conversion to the SIP protocol, a speech to (encoding), returns the communication network 2 to the service control function unit 201 (step Q15) , the service control function unit 201 of the communication network 2 returns the execution result to the communication terminal 21 (step Q16).
例えば、IMS対応機能部11は、文字情報を音声情報に変換することにより、音声情報のみしか利用できない前記通信端末21のユーザが、音声により、音楽情報を取得することが可能となる。 For example, IMS support function 11, by converting the text information into voice information, the user of the communication terminal 21 is only only audio information is not available, by voice, it is possible to obtain the music information.

ここで、ネットワークサービスプラットフォーム1は、ステップQ13からQ15の動作によって、WEBサービスの配備されているURIへSOAPプロトコルを用いてデータをやりとりするという情報ネットワークのサービス提供手順を、SIPプロトコルを用いてデータをやりとりするという通信ネットワークのサービス提供手順へ、変換している。 Here, the network service platform 1, by the operation from step Q13 Q15, the service provision procedure in the information network that exchanges data using the SOAP protocol to a URI that are deployed in the WEB service, using the SIP protocol data to the service providing procedure in a communication network that exchanges, are converted.
以上の動作により、音声情報のみしか利用できない前記通信端末21のユーザは、WEBサービス35から、HTML形式などの文字情報として記述されている音楽情報を、音声により入手することが出来る。 With the above operation, the user of the communication terminal 21 only only audio information is not available, the WEB service 35, a music information described as character information such as the HTML format, it can be obtained by voice.

次に、図5を用いて、本発明に係わるネットワークサービスプラットフォーム1がサービスシナリオ実行機能部17を用いて、情報ネットワーク3の情報端末33からの要求に対して、通信ネットワーク2への連携サービスを行う第2の実施例を説明する。 Next, with reference to FIG. 5, the network service platform 1 according to the present invention by using the service scenario executing function unit 17, the request from the information network 3 of the information terminal 33, the cooperative service to the communication network 2 the second embodiment performs will be described.
ここでは、一例として、情報端末33のユーザが、情報端末33を用いて、前記通信ネットワーク2の保持するデータ情報を取得する場合について説明する。 Here, as an example, the user of the information terminal 33, by using the information terminal 33, the case of obtaining the data information held in the communication network 2.
なお、同図において、Rn(n=1〜14)は各動作のステップを示す符号である。 In the figure, Rn (n = 1~14) is a code indicating the steps of the operation.

まず、情報端末33が、通信サービス(例えば、通信ネットワーク2の保持するデータ情報を取得する)利用要求を、HTTPリクエストによって、情報ネットワーク3のサービス制御機能部301へ送出する(ステップR1)。 First, the information terminal 33, communication service (e.g., to obtain data information held by the communication network 2) the use request, the HTTP request, and sends to the service control function unit 301 of the information network 3 (step R1).

次に、情報ネットワーク3のサービス制御機能部301は、あらかじめサービス制御機能部301が保持するサービスとサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)の対応表であるサービスサービスシナリオ対応表より、受信した通信サービス利用要求に該当するサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)を検出し、受信した通信サービス利用要求に検出したサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)を付加したうえでSOAPプロトコルに変換し、ネットワークサービスプラットフォーム1のサービスバス18経由で、サービスシナリオ実行機能部17に通信サービス利用要求を送信する(ステップR4)。 Then, the service control function unit 301 of the information network 3 from the service Service Scenario correspondence table is a correspondence table of positions service and service scenario in advance service control function unit 301 holds is deployed information (URI), adding the received detects the position of the information service scenario corresponding to a communication service request is deployed (URI), the received position information service scenario detected in the communication service request is deployed (URI) and converts it to a SOAP protocol Ue, via service bus 18 of the network service platform 1, transmits communication service use request to the service scenario executing function unit 17 (step R4).

次に、サービスシナリオ実行機能部17は、通信サービス利用要求に含まれているサービスシナリオが配備されている位置の情報(URI)より、該当するサービスシナリオを起動する。 Next, service scenario executing function unit 17, from the position where the service scenario included in the communication service request is deployed information (URI), to start the appropriate service scenario. サービスシナリオ実行機能部17は、サービスシナリオに記述されているWEBサービスの配備場所の検索を、サービスレジストリ機能部15へ指示する(ステップR5)。 Service scenario executing function unit 17, a search of the deployment location of WEB services described in the service scenario, instructs the service registry function unit 15 (step R5).

次に、サービスレジストリ機能部15は、サービスの名称とサービスを実行するファイルが配備されている位置の情報(URI)が記述された対応表であるサービスレジストリ対応表を参照することにより、前記WEBサービスの配備場所(URI)を検索し、サービスシナリオ実行機能部17へ返す(ステップR6)。 Then, the service registry function unit 15 refers to the service registry correspondence table is a correspondence table information of the position of the file to perform the name and service of the service is deployed (URI) is described, the WEB Find the deployment location of the service (URI), and returns to the service scenario executing function unit 17 (step R6).

次に、サービスシナリオ実行機能部17は、サービスバス18経由でWEB変換サービス16の実行をWEB対応機能部13に指示する(ステップR7)。 Next, service scenario executing function unit 17 instructs the execution of the WEB conversion service 16 to the WEB support function unit 13 via the service bus 18 (step R7).
WEB対応機能部13は、SOAPメッセージをデコードし、WEB変換サービス16を実行する。 WEB corresponding function unit 13 decodes the SOAP message, executes the WEB conversion service 16. WEB変換サービス16は、IMS対応機能部11へ通信サービスの実行要求を送出し(ステップR8)、IMS対応機能部11は、通信サービス実行要求をDiameterプロトコルへ変換し、通信ネットワーク2のデータ情報機能部へ通信サービスの実行を依頼する(ステップR9)。 WEB conversion service 16 sends an execution request of the communication service to the IMS support function unit 11 (step R8), IMS support function 11 converts the communication service execution request to the Diameter protocol, data information functions of the communication network 2 requesting execution of the communication service to parts (step R9).

ここで、ネットワークサービスプラットフォーム1は、ステップR7からステップR9の動作によって、サービスシナリオの配備場所(URI)をSOAPプロトコルにて呼出すという情報ネットワークにおけるサービス提供手順を、Diameterプロトコルを用い通信ネットワークのデータ情報機能部のサービスを利用するという通信ネットワークのサービス手順に、変換している。 Here, the network service platform 1, by the operation of step R9 from step R7, the service provision procedure in the information network that calling deployment location service scenario (URI) in the SOAP protocol, the data information of the communication network using the Diameter protocol the service procedure of a communication network that utilizes a service function unit, are converted.

次に、通信ネットワーク2のデータ情報部202は、自身の保持するデータを読み出し、該読み出したデータをDiameterプロトコルへ変換し、IMS対応機能部11へ返し(ステップR10)、IMS対応機能部11はDiameterプロトコルをデコードし、該実行結果をWEB対応機能部13へ返し(ステップR11)、WEB対応機能部13は該実行結果を、SOAPプロトコルへ変換し、サービスバス18経由でサービスシナリオ実行機能部17へ返す(ステップR12)。 Next, the data information unit 202 of the communication network 2 reads the data held by the own converts the read data to the Diameter protocol, returns to the IMS support function unit 11 (step R10), IMS support function 11 decodes the Diameter protocol, returns the execution result to the WEB support function unit 13 (step R11), the WEB support function unit 13 the execution result, and converts the SOAP protocol, service scenario executing function unit via the service bus 18 17 return to (step R12).

次に、サービスシナリオ実行機能部17は、該実行結果を、サービスバス18経由で情報ネットワーク3のサービス制御機能部301へ返す(ステップR13)。 Next, service scenario executing function unit 17 returns the execution result, via the service bus 18 to the service control function unit 301 of the information network 3 (step R13).
次に、情報ネットワーク3のサービス制御機能部301は、SOAPプロトコルをデコードし、該実行結果を取り出し、該実行結果をHTTPレスポンスへエンコードし、前記情報端末33へ伝える(ステップR14)。 Then, the service control function unit 301 of the information network 3 decodes the SOAP protocol, takes out the execution result, and encoding said execution result to the HTTP response and transmits to the information terminal 33 (step R14).

ここで、ネットワークサービスプラットフォーム1は、ステップR10からステップR12の動作によって、通信ネットワークのデータ情報機能とのデータのやりとりにDiameterプロトコルを利用するという通信ネットワークのサービス提供手順を、SOAPプロトコルを用いてデータをやりとりするという情報ネットワークのサービス提供手順に、変換している。 Here, the network service platform 1, by the operation of step R12 from step R10, the service providing procedure in a communication network that utilizes a Diameter protocol to exchange data with the data information functions of the communication network, by using the SOAP protocol data the service provision procedure in the information network of exchanges, are converted.
以上の動作により、前記情報端末33のユーザは、前記通信ネットワーク2の保持するデータ情報の取得が可能となる。 By the above operation, the user of the information terminal 33, acquires the data information retained in the communication network 2 becomes possible.

以上のように、本発明によれば、通信ネットワークサービスと情報ネットワークサービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることにより連携したことにより、新しいサービスを容易にかつ汎用的に提供することが出来るという効果を奏する。 As described above, according to the present invention, that the communication network services and information network services by in conjunction by the protocol conversion and data conversion, the new service easily and it is possible to provide universally an effect.

また、本発明によれば、通信ネットワークと情報ネットワークの間にネットワークサービスプラットフォームを設置することにより、該ネットワークサービスプラットフォームにより通信ネットワーク側から情報ネットワークサービスの利用、および情報ネットワーク側から通信ネットワークサービスの利用、などの各種連携サービスを提供することが出来るという効果を奏する。 Further, according to the present invention, by installing a network service platform between the communication network and the information network, available from the communication network side by the network service platform information network service, and use the information network side of the communications network service , there is an effect that it is possible to provide a variety of collaboration services, such as.

また、本発明によれば、通信ネットワークのインタフェースは、ネットワークサービスプラットフォーム内でWEBインタフェースに変換して、WEBインタフェースを持つサービスバスで各機能と結合することにより、情報ネットワークのサービス制御、データ情報、接続制御と、プロトコル変換とデータ変換とが可能な連携サービスを提供することが出来るという効果を奏する。 Further, according to the present invention, the interface of the communications network converts the WEB interface in the network service platform, by binding to each function in the service bus with WEB interface, the service control information network, data information, achieve connection control, the effect of being able to provide a protocol conversion and data conversion and that can be integrated services.
つまり、本発明のネットワークサービスプラットフォーム1は、通信ネットワーク2が有するサービス管理機能部201、データ情報部202および接続制御機能部203のいずれか、または、全て、または、その任意の組み合わせと、情報ネットワーク3が有するサービス制御機能部301、データ情報部302および接続制御機能部303のいずれか、または、全て、または、その任意の組み合わせとを、サービスシナリオに基づいて相互に連携する。 That is, the network service platform 1 of the present invention, the service management function unit 201 that the communication network 2 has any of the data information unit 202 and the connection control function unit 203, or all, or a any combination thereof, information network service control function unit 301 3 has a data information unit 302 and one of the connection control function unit 303, or all, or a any combination thereof, to cooperate with each other based on the service scenario. このサービスシナリオは、ユーザが通信端末21または情報端末33を用いて選択したサービスに基づいて、ネットワークサービスプラットフォーム1のサービスシナリオ実行機能部17がサービスシナリオ19から選択したものである。 The service scenario is based on the service selected by the user using the communication terminal 21 or the information terminal 33, the service scenario executing function unit 17 of the network service platform 1 is one selected from the service scenario 19.

また、情報ネットワークは、直接サービスバスに接続可能で、ネットワークサービスプラットフォームが持つサービスレジストリ機能、サービス合成エンジン機能などを使用して通信ネットワークのサービス制御、データ情報、接続制御との連携により、プロトコル変換とデータ変換とが可能な連携サービスを提供することが出来るという効果を奏する。 The information network may be connected directly to the service bus, the service registry functions of the network service platform, the service composition engine function communication network service controlled using such data information, in collaboration with the connection control, protocol conversion an effect that the data conversion and capable collaboration services can be provided.

なお、第1と第2の実施形態においては、サービスシナリオ実行機能部17を用いる場合について説明したが、サービスシナリオ実行機能部17に代えて、サービス合成エンジンを用いてもよい。 The first and in the second embodiment, the case of using the service scenario executing function unit 17 has been described, in place of the service scenario executing function unit 17 may use a service composition engine. ここで、サービス合成エンジンとは、前記サービスシナリオに記述された動作および機能を示すメタデータより、適切なWEBサービスを選択するものである。 Here, the service composition engine, from the metadata indicating the described operation and function to the service scenario, but selecting the appropriate WEB services.

この、サービス合成エンジンとは、以下のような機能を有する。 This, and the service composition engine, having the following functions.
まず、サービスの実行シナリオを記述するサービスシナリオには、呼出す個々のWEBサービスを明示的に指定する必要があるが、サービス合成エンジンは、個々のWEBサービスを、ユーザ状況であるプレゼンス情報に応じて、個々のWEBサービスの中からWEBサービスを選択し、選択したサービスを通信ネットワークと情報ネットワークとの間で連携させてユーザに提供するサービス合成機能を有する。 First, the service scenario describes the execution scenario service, it is necessary to explicitly specify individual WEB service call, service composition engine, the individual WEB services, depending on the presence information is user situation has the service composition function which selects the WEB service among individual WEB service, provided to the user in cooperation with the communication network and the information network of the selected service.
例えば、このサービス合成エンジンは、あらかじめ個々のWEBサービスがどのような動作を持つかのメタデータを用いて抽象的に記述し、サービスシナリオ内では個々WEBサービスではなく、抽象的な動作を記述し、サービス合成エンジンはユーザ状況に応じ、複数の同様な機能を持つWEBサービスから、ユーザに最も適したWEBサービスを選択し、実行する。 For example, the service composition engine, advance individual WEB service What with one of metadata with operation abstractly described, not individual WEB service in a service scenario describes the abstract operation , the service composition engine according to the user situation, the WEB service with a plurality of similar functions, and select the most appropriate WEB service to the user, to run.

サービスシナリオ実行機能部17に代えて、上記のサービス合成エンジンを用いることにより、本発明による連携サービス提供システムは、更に、ユーザ状況に応じて、通信ネットワークサービスと情報ネットワークサービスとを連携させることが出来る。 Instead of the service scenario executing function unit 17, by using the above service composition engine, cooperative service providing system according to the present invention, further, depending on the user situation, may wire together a communication network services and information network service can.
なお、ここでいうユーザ状況とは、例えばプレゼンス情報であり、例えば、ユーザの位置情報などの情報である。 Note that the user situation here, for example, presence information, for example, information such as the location information of the user.

なお、上記のサービス合成エンジンを用いた場合、第1の実施形態においては、ステップステップQ6において、サービスシナリオ実行機能部17が、サービス合成エンジンを用い、前記サービスシナリオに記述された動作および機能を示すメタデータより適切なWEBサービスを選択する。 In the case of using the above service synthesis engine, in the first embodiment, in step step Q6, service scenario executing function unit 17, using the service composition engine, the described operations and functions in the service scenario selecting the appropriate WEB service from the metadata shown.
また、上記のサービス合成エンジンを用いた場合、第2の実施形態においては、ステップR5において、サービスシナリオ実行機能部17が、サービス合成エンジンを用い、前記サービスシナリオに記述された動作および機能を示すメタデータより適切なWEBサービスを選択する。 In the case of using the above service synthesis engine, in the second embodiment, shown in step R5, service scenario executing function unit 17, using the service composition engine, the described operations and functions in the service scenario to select the appropriate WEB service from the metadata.

なお、電話番号サービス対応表、サービスサービスシナリオ対応表またはサービス管理対応表を構成する各記憶部は、ハードディスク装置や光磁気ディスク装置、フラッシュメモリ等の不揮発性のメモリや、CR−ROM等の読み出しのみが可能な記憶媒体、RAM(Random Access Memory)のような揮発性のメモリ、あるいはこれらの組み合わせにより構成されるものとする。 Incidentally, the telephone number service correspondence table, the storage unit constituting the service service scenario corresponding table or service management correspondence table, a hard disk device or a magneto-optical disk device, or a nonvolatile memory such as a flash memory, the reading of such CR-ROM only storage medium, RAM (Random Access memory) such as a volatile memory, or assumed to be configured by a combination thereof.

なお、このネットワークサービスプラットフォーム1は、専用のハードウェアにより実現されるものであってもよく、また、このネットワークサービスプラットフォーム1はメモリおよびCPU(中央演算装置)により構成され、ネットワークサービスプラットフォーム1の機能を実現するためのプログラムをメモリにロードして実行することによりその機能を実現させるものであってもよい。 Note that the network service platform 1 may be intended to be implemented by dedicated hardware, also the network service platform 1 is constituted by a memory and a CPU (central processing unit), the function of the network service platform 1 it may be one for realizing their functions by executing a program for realizing be loaded into memory.
または、ネットワークサービスプラットフォーム1は、複数の装置により、その機能を実現されるように構成してもよい。 Or, a network service platform 1, a plurality of devices may be configured to be implemented the function.

以上、この発明の実施形態を図面を参照して詳述してきたが、具体的な構成はこの実施形態に限られるものではなく、この発明の要旨を逸脱しない範囲の設計等も含まれる。 Having thus described in detail embodiments of the present invention with reference to the drawings, specific configurations are not limited to this embodiment also includes designs and the like without departing from the scope of the invention.

本発明は、通信ネットワークサービスと情報ネットワークサービスとを連携した新しい連携サービスを提供できるため、通信ネットワークサービスおよび情報ネットワークサービスのいずれの産業に用いて好適である。 The present invention is capable of providing a new collaboration services linked to the communications network services and information network services, it is suitable for use in any industrial communication network service and information network services.

この発明の一実施形態による通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムの基本的な構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a basic configuration of a cooperative service providing system and the communication network and the information network according to an embodiment of the present invention. 図1の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムの概略の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a schematic configuration of cooperative service providing system and the communication network and the information network of FIG. 図1または図2のネットワークサービスプラットフォームのブロック構成を含む通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システムの構成を示す概略ブロック図である。 It is a schematic block diagram showing the configuration of a cooperative service providing system and the communication network and information network including a block configuration of a network service platform of FIG. 1 or FIG. 本発明による連携サービスの第1の実施例を説明する説明図である。 It is an explanatory view illustrating a first embodiment of the cooperative service according to the present invention. 本発明による連携サービスの第2の実施例を説明する説明図である。 It is an explanatory view illustrating a second embodiment of the cooperative service according to the present invention. サービス管理機能部12が有する対応表の構成を示す構成図である。 Is a block diagram showing a correspondence table configuration service management function unit 12 has. サービスレジストリ機能部15が有する対応表の構成を示す構成図である。 Service is a diagram showing a correspondence table configuration registry function unit 15 has.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ネットワークサービスプラットフォーム 2 通信ネットワーク 3 情報ネットワーク 11 IMS対応機能部 12 サービス管理機能部 13 WEB対応機能部 15 サービスレジストリ機能部 16 WEB変換サービス 35 WEBサービス 17 サービスシナリオ実行機能部 18 サービスバス 19 サービスシナリオ 21 通信端末 33 情報端末 31 WEBアプリサーバ 201、301 サービス制御機能部 202、302 データ情報部 203、303 接続制御機能部 1 Network Service Platform 2 communication network 3 Information Network 11 IMS support function 12 service management function unit 13 WEB corresponding functional unit 15 the service registry function unit 16 WEB conversion service 35 WEB service 17 service scenario executing function unit 18 Service Bus 19 Service Scenario 21 communication terminal 33 the information terminal 31 WEB application server 201, 301 the service control function unit 202 and 302 the data information portion 203 and 303 connecting control function unit

Claims (6)

  1. 電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムであり、 A cooperative service providing system composed of a network service platform for connecting between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP phone network,
    該ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末の要求に応じて、前記通信ネットワークの提供サービスと前記情報ネットワークの提供サービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることにより連携させて連携サービスとして提供する、 The network service platform, said communication network connected to the communication terminal or the information in response to a request of the connected information terminal to the network, the communication network provides service and the information network of providing service and a protocol conversion and data providing a cooperative service in cooperation by the conversion and,
    ことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システム。 Cooperative service providing system and the communication network and information network, characterized in that.
  2. 前記ネットワークサービスプラットフォームが、ユーザの状況を示すプレゼンス情報に基づいて、前記通信ネットワークの提供サービスまたは前記情報ネットワークの提供サービスを選択する、 The network service platform, based on the presence information indicating the status of the user, selects the services provided providing services or the information network of the communication network,
    ことを特徴とする請求項1に記載の連携サービス提供システム。 Cooperative service providing system according to claim 1, characterized in that.
  3. 前記ネットワークサービスプラットフォームが、 The network service platform,
    前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末に対して連携サービスを提供する場合に、前記通信ネットワークのサービス提供手順を前記情報ネットワークのサービス提供手順に、または、前記情報ネットワークのサービス提供手順を前記通信ネットワークのサービス提供手順に変換して、前記連携サービスを提供する、 When providing cooperative service to the connected information terminal to the communication terminal connected to a communication network or the information network, the service provision procedure in the communication network to the service provision procedure in the information network, or the converts the service providing procedure information network service provision procedure in the communication network, providing the linkage service,
    ことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システム。 Cooperative service providing system and the communication network and information network of claim 1 or claim 2, characterized in that.
  4. 前記ネットワークサービスプラットフォームが、 The network service platform,
    前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末に対して連携サービスを提供する場合に、前記通信ネットワークが有するサービス管理機能、データ情報および接続制御機能のいずれかまたは全てと、前記情報ネットワークが有するサービス制御機能、データ情報および接続制御機能のいずれかまたは全てを相互に連携させて連携サービスを提供する、 When providing cooperative service to the connected information terminal to the communication terminal connected to a communication network or the information network, said communication network service management function of the, any or all of the data information and the connection control function When the information service control function network has to provide any or all of the data information and the connection control function in cooperation with each other collaboration services,
    ことを特徴とする請求項1から請求項3に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システム。 Cooperative service providing system and the communication network and information network according to claims 1 to 3, characterized in that.
  5. 前記ネットワークサービスプラットフォームが、 The network service platform,
    電話番号の情報とサービスの配備されている位置の情報とを対応付けてサービス管理対応表として予め記憶しているサービス管理手段と、 And service management means stored in advance as an information and service management correspondence table in association with the position that is deployed in the information and service telephone number,
    サービスの名称の情報とサービスを実行するファイルが配備されている位置の情報とを対応付けてサービスレジストリ対応表として記憶しているサービスレジストリ手段と、 A service registry means file to run the name of the information and service of the service is stored as the service registry correspondence table in association with the position information being deployed,
    第1のプロトコル変換とデータ変換とを実行するIMS対応手段と、 And IMS corresponding means for performing a conversion and data conversion first protocol,
    第2のプロトコル変換とデータ変換とを実行するWEB対応手段と、 And WEB corresponding means for performing a conversion and data conversion second protocol,
    サービスシナリオを実行するサービスシナリオ実行手段と、 And service scenario execution means for executing a service scenario,
    を有しており、 A has,
    前記IMS対応手段が、前記情報ネットワークと前記通信ネットワークとの間の前記第1のプロトコル変換とデータ変換とを、前記サービス管理手段の前記サービス管理対応表に基づいて、前記情報ネットワークと前記WEB対応手段との間で実行し、 The IMS enabled means, and said first protocol conversion and data conversion between the communication network and the information network, based on said service management correspondence table of the service management unit, the WEB correspondence with said information network running between the means,
    前記WEB対応手段が、前記情報ネットワークと前記通信ネットワークとの間の前記第2のプロトコル変換とデータ変換とを、前記IMS対応手段と前記サービスシナリオ実行手段との間で実行し、 The WEB corresponding means, and said second protocol conversion and data conversion between the information network and the communication network, running between said IMS corresponding means the service scenario execution unit,
    前記サービスシナリオ実行手段が、受信したサービス利用要求に基づき予め保持するサービスシナリオを選択し、前記選択したサービスシナリオを、前記サービス管理手段のサービス管理対応表に基づいて、前記WEB対応手段と前記情報ネットワークとの間で実行する、 Said service scenario execution unit selects a service scenario held in advance on the basis of the received service request, the selected service scenario, based on the service management correspondence table of the service management unit, the information and the WEB corresponding means to run in between the network,
    ことを特徴とする請求項1から請求項4に記載の通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供システム。 Cooperative service providing system and the communication network and information network according to claims 1 to 4, characterized in that.
  6. 電話網またはIP電話網である通信ネットワークとコンピュータネットワークである情報ネットワークとの間を接続するネットワークサービスプラットフォームとから構成される連携サービス提供システムで用いられる方法であり、 A method for use in cooperation service providing system composed of a network service platform for connecting between the information network is a communications network and the computer network is a telephone network or an IP phone network,
    該ネットワークサービスプラットフォームが、前記通信ネットワークに接続された通信端末または前記情報ネットワークに接続された情報端末の要求に応じて、前記通信ネットワークの提供サービスと前記情報ネットワークの提供サービスとをプロトコル変換とデータ変換とをすることにより連携させて連携サービスとして提供する、 The network service platform, said communication network connected to the communication terminal or the information in response to a request of the connected information terminal to the network, the communication network provides service and the information network of providing service and a protocol conversion and data providing a cooperative service in cooperation by the conversion and,
    ことを特徴とする通信ネットワークと情報ネットワークとの連携サービス提供方法。 Cooperative service providing method of a communication network and information network, characterized in that.
JP2006301505A 2006-11-07 2006-11-07 System and method for providing cooperation service between communication network and information network Pending JP2008118520A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006301505A JP2008118520A (en) 2006-11-07 2006-11-07 System and method for providing cooperation service between communication network and information network

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006301505A JP2008118520A (en) 2006-11-07 2006-11-07 System and method for providing cooperation service between communication network and information network

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008118520A true true JP2008118520A (en) 2008-05-22

Family

ID=39504076

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006301505A Pending JP2008118520A (en) 2006-11-07 2006-11-07 System and method for providing cooperation service between communication network and information network

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008118520A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010055141A (en) * 2008-08-26 2010-03-11 Nec Corp Web service system and web service providing method
JP2011254303A (en) * 2010-06-02 2011-12-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Network communication system and network communication method
JP2013161270A (en) * 2012-02-06 2013-08-19 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Signal processor

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004090773A1 (en) * 2003-04-09 2004-10-21 Fujitsu Limited Information provision intermediation system, information provision intermediation method, and computer program
JP2005010874A (en) * 2003-06-17 2005-01-13 Hitachi Ltd Presence management device
JP2005321844A (en) * 2004-05-06 2005-11-17 Hitachi Ltd Push type information distribution method based on presence service, push type information distribution system, information providing device, and channel retrieving device

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2004090773A1 (en) * 2003-04-09 2004-10-21 Fujitsu Limited Information provision intermediation system, information provision intermediation method, and computer program
JP2005010874A (en) * 2003-06-17 2005-01-13 Hitachi Ltd Presence management device
JP2005321844A (en) * 2004-05-06 2005-11-17 Hitachi Ltd Push type information distribution method based on presence service, push type information distribution system, information providing device, and channel retrieving device

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010055141A (en) * 2008-08-26 2010-03-11 Nec Corp Web service system and web service providing method
JP2011254303A (en) * 2010-06-02 2011-12-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Network communication system and network communication method
JP2013161270A (en) * 2012-02-06 2013-08-19 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Signal processor

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6801604B2 (en) Universal IP-based and scalable architectures across conversational applications using web services for speech and audio processing resources
US6990514B1 (en) Unified messaging system using web based application server for management of messages using standardized servers
US8837465B2 (en) System and method for processing telephony sessions
US8306021B2 (en) System and method for processing telephony sessions
US6779025B1 (en) IP web based messaging system for localized management of wireless messaging
US20060101146A1 (en) Distributed speech service
US20100241664A1 (en) Smart web pages provisioning system and method for mobile devices
US20140153565A1 (en) Method for processing telephony sessions of a network
US8107401B2 (en) Method and apparatus for providing a virtual assistant to a communication participant
EP1742437A1 (en) Provision of a telecommunication connection
US20060203802A1 (en) Method and system for dynamically specifying and instantly transmitting and representing/displaying call data
WO2010037064A1 (en) System and method for processing media requests during a telephony sessions
US20120016932A1 (en) System And Method For Telephony And Communication Services With Message-Based API
US20080010297A1 (en) Web-based dialing
US7623633B2 (en) System and method for providing presence information to voicemail users
US20100266111A1 (en) Phone URL Exchange
US8422485B2 (en) Method and system for providing multimedia portal contents in communication system
US20060092978A1 (en) Method and apparatus for developing a virtual assistant for a communication
US20070274485A1 (en) Network-independent ringback feature
CN1731805A (en) Method for obtaining mobile terminal professional ability information
Kumar et al. Voiserv: Creation and delivery of converged services through voice for emerging economies
US20080198839A1 (en) System and method of communication in an ip multimedia subsystem network
US20120113978A1 (en) Converged Voice Mail Services
US20100304735A1 (en) Automated Tagging of Targeted Media Resources
US7502993B1 (en) Calling service using voice enabled web based application server

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090123

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100817

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101015

A02 Decision of refusal

Effective date: 20101109

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02