JP2008097226A - Information processing device and method - Google Patents

Information processing device and method Download PDF

Info

Publication number
JP2008097226A
JP2008097226A JP2006276948A JP2006276948A JP2008097226A JP 2008097226 A JP2008097226 A JP 2008097226A JP 2006276948 A JP2006276948 A JP 2006276948A JP 2006276948 A JP2006276948 A JP 2006276948A JP 2008097226 A JP2008097226 A JP 2008097226A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
print
job
information
server
printing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2006276948A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kenichi Shirai
健一 白井
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2006276948A priority Critical patent/JP2008097226A/en
Publication of JP2008097226A publication Critical patent/JP2008097226A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the problem that the capability of a device carrying out pull-print may be unknown by the user when pull-print is carried out, thereby resulting in unintended printing. <P>SOLUTION: When pull-print is carried out, configuration information is acquired from a print server (S1601), and it is determined whether printing can be carried out or not by comparing setting information of a job with the configuration information (S1615). The determination result is stored in job information. When a pull-print is requested, a job unprintable in a step S1616 is not printed. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、グルーピング印刷技術に関する。   The present invention relates to grouping printing technology.
一般的なプリントシステムでは、ホストコンピュータがイニシエータとなって印刷データをプリンタに送信し、プリンタにより印刷が実行される。これに対してプルプリントシステムと呼ばれるプリントシステムがある。プルプリントシステムでは、たとえば、オペレータが識別データを入力するための操作パネルがプリンタに備えられている。また、ホストコンピュータには、識別データが付加されたプリントデータが保存されている。プリンタにおいて識別データを入力すると、プリンタは、入力された識別データと一致する印刷データを持つ印刷ジョブをホストコンピュータから引き出して、その印刷ジョブを実行する(たとえば特許文献1等参照)。
特開平10−16355号公報
In a general print system, a host computer serves as an initiator to send print data to a printer, and printing is executed by the printer. On the other hand, there is a printing system called a pull printing system. In the pull print system, for example, an operation panel for an operator to input identification data is provided in the printer. The host computer stores print data to which identification data is added. When the identification data is input in the printer, the printer pulls out a print job having print data that matches the input identification data from the host computer and executes the print job (see, for example, Patent Document 1).
Japanese Patent Laid-Open No. 10-16355
しかしながら、プルプリントを行う場合に、プルプリントを行うプリンタの能力はユーザにとっては未知の場合が多い。そのためユーザの意図しない印刷結果となる場合がある。例えば、A3サイズの用紙に印刷ができないプリンタに、用紙サイズをA3に設定した印刷ジョブを投入するとエラーとなり印刷できないといった問題が発生する。特に複数の印刷ジョブを上位装置から印刷装置へ一括して送信し、連続した印刷を行わせる、所謂グルーピング印刷においては、様々な属性情報を持った印刷ジョブが混在する為、この問題が顕著である。   However, when performing pull printing, the printer's ability to perform pull printing is often unknown to the user. Therefore, there may be a printing result that is not intended by the user. For example, if a print job with a paper size set to A3 is input to a printer that cannot print on A3 size paper, an error occurs and printing cannot be performed. In particular, in so-called grouping printing, in which a plurality of print jobs are collectively transmitted from the host device to the printing device to perform continuous printing, this problem is remarkable because print jobs having various attribute information are mixed. is there.
また、複数の印刷ジョブをグループ化して印刷する場合に、グループ内の印刷ジョブの印刷属性の設定において、色味など色属性の設定値が統一されていない場合がある。その場合には、グループ化された印刷ジョブでありながら色味が統一されず、品質が劣る印刷物が出力される。   In addition, when a plurality of print jobs are grouped and printed, the setting values of color attributes such as color may not be unified in setting the print attributes of the print jobs in the group. In that case, although the print jobs are grouped, colors are not unified, and a printed matter with inferior quality is output.
本発明は上記従来例に鑑みてなされたものである。すなわち、プルプリント、且つ、グルーピング印刷の場合においても、印刷装置と印刷ジョブの機能不一致によるエラー発生を抑制できる情報処理装置及びその方法を第1の目的とする。   The present invention has been made in view of the above conventional example. That is, the first object is to provide an information processing apparatus and method that can suppress the occurrence of an error due to mismatch between the functions of a printing apparatus and a print job even in the case of pull printing and grouping printing.
また、グループ化された複数の印刷ジョブの印刷属性の設定値を統一し、印刷品質を向上させた情報処理装置及び方法を提供することを第2の目的とする。   It is a second object of the present invention to provide an information processing apparatus and method in which print attribute setting values of a plurality of grouped print jobs are unified to improve print quality.
上記目的を達成するために、本発明は以下の構成を備える。   In order to achieve the above object, the present invention comprises the following arrangement.
印刷装置と通信可能な情報処理装置であって、
複数の印刷ジョブについて、各印刷ジョブの属性情報を取得する属性情報取得手段と、
前記印刷装置の構成情報を取得する構成情報取得手段と、
前記印刷装置への印刷指示に対応する入力に応じて、前記構成情報取得手段により取得された構成情報と、前記各印刷ジョブの属性情報とに基づき、複数の印刷ジョブを選択する選択手段と、
前記選択手段により選択された印刷ジョブを前記印刷装置に一括して送信するよう制御する送信制御手段とを有する。
An information processing apparatus capable of communicating with a printing apparatus,
Attribute information acquisition means for acquiring attribute information of each print job for a plurality of print jobs;
Configuration information acquisition means for acquiring configuration information of the printing apparatus;
A selection unit that selects a plurality of print jobs based on the configuration information acquired by the configuration information acquisition unit and the attribute information of each print job in response to an input corresponding to a print instruction to the printing apparatus;
Transmission control means for controlling the print jobs selected by the selection means to be collectively transmitted to the printing apparatus.
本発明によれば、プルプリント、且つ、グルーピング印刷の場合においても、印刷装置と印刷ジョブの機能不一致によるエラー発生を抑制できる。   According to the present invention, even in the case of pull printing and grouping printing, it is possible to suppress the occurrence of an error due to a mismatch between the functions of the printing apparatus and the print job.
また、グループ化された複数の印刷ジョブの印刷属性の設定値を統一し、印刷品質を向上させることができる。   In addition, it is possible to improve the print quality by unifying the setting values of the print attributes of a plurality of grouped print jobs.
以下、本発明の実施の形態を図面に基づいて説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.
<システム構成>
図1は、本発明の実施形態に係るプリントシステムの全体構成を示すブロック図である。本プリントシステムは、情報処理装置としてのクライアント(コンピュータ)101〜102と、プルプリントサーバ機能を有するサーバ103と、印刷装置(プリントデバイス)としてのネットワークプリンタ104〜105とを含む。これらが互いに接続されていることにより、全体としてネットワークを構成している。
<System configuration>
FIG. 1 is a block diagram showing the overall configuration of a printing system according to an embodiment of the present invention. The print system includes clients (computers) 101 to 102 as information processing apparatuses, a server 103 having a pull print server function, and network printers 104 to 105 as printing apparatuses (print devices). These are connected to each other to constitute a network as a whole.
クライアント(コンピュータ)101〜102およびサーバ103には、印刷制御プログラムが実行可能に格納されている。サーバ103は、本プリントシステムに含まれるネットワークプリンタ104〜105を管理する機能のほか、ネットワークで使用されるファイルを蓄積したり、ネットワークの使用状態を監視したりする機能を有する。具体的には、クライアント(コンピュータ)101〜102は、自身により印刷ジョブを作成し、サーバ103に送信する機能を有する。サーバ103は、クライアント101,102から受信した印刷ジョブを登録し、プリンタからの要求に応じてネットワークプリンタ104〜105のスケジューラにスケジュール要求を発行する機能を有する。また、ネットワークプリンタ104〜105のスケジューラからの指示により、印刷データを転送する機能を有する。なおサーバ103は、クライアントの機能も持ち合わせている。すなわちサーバ103は、文書データ等の印刷要求を受け付けて、印刷ジョブを生成する機能を有する。   The clients (computers) 101 to 102 and the server 103 store print control programs so that they can be executed. The server 103 has a function of accumulating files used in the network and monitoring a use state of the network, in addition to a function of managing the network printers 104 to 105 included in the print system. Specifically, the clients (computers) 101 to 102 have a function of creating a print job by themselves and transmitting it to the server 103. The server 103 has a function of registering a print job received from the clients 101 and 102 and issuing a schedule request to the scheduler of the network printers 104 to 105 in response to a request from the printer. In addition, it has a function of transferring print data according to an instruction from the scheduler of the network printers 104 to 105. The server 103 also has a client function. That is, the server 103 has a function of receiving a print request for document data or the like and generating a print job.
ネットワークプリンタ104〜105は、サーバ(コンピュータ)103から、印刷データを含む印刷ジョブを受信し、受信した印刷ジョブを解析して印刷する物理的な装置としてのプリントデバイスである。ネットワークプリンタ104〜105としては、電子写真方式を採用したレーザービームプリンタやインクジェット方式を採用したインクジェットプリンタや熱転写方式を利用したプリンタ等、あらゆる方式の印刷装置を採用することができる。   The network printers 104 to 105 are print devices as physical devices that receive a print job including print data from the server (computer) 103, analyze the received print job, and print. As the network printers 104 to 105, any type of printing apparatus such as a laser beam printer using an electrophotographic method, an ink jet printer using an ink jet method, or a printer using a thermal transfer method can be used.
また、ネットワークプリンタ104〜105は、複数のクライアント(コンピュータ)101〜104からの印刷要求を受け付け、受け付けた印刷要求の順序を決定し、印刷指示を発行する機能を有する。さらに、ネットワークプリンタ104〜105に転送された印刷ジョブや、ネットワークプリンタ104〜105の状態を監視し、印刷の終了やプリンタ状態をクライアント(コンピュータ)101〜104に通知する機能を有する。   The network printers 104 to 105 have a function of receiving print requests from a plurality of clients (computers) 101 to 104, determining the order of the received print requests, and issuing a print instruction. Furthermore, it has a function of monitoring the print job transferred to the network printers 104 to 105 and the status of the network printers 104 to 105 and notifying the clients (computers) 101 to 104 of the end of printing and the printer status.
なお、本プリントシステムに含まれる装置間の通信は、イーサネット(登録商標)ケーブルなどを利用した有線通信でもよいし、電波や光などを利用した無線通信でもよい。   Note that communication between apparatuses included in the print system may be wired communication using an Ethernet (registered trademark) cable or the like, or wireless communication using radio waves or light.
<プリントサーバ及びクライアントの構成>
図2は、図1に示したクライアント101〜102及びサーバ103として機能するコンピュータのハードウェア構成を説明するブロック図である。
<Configuration of print server and client>
FIG. 2 is a block diagram illustrating a hardware configuration of a computer that functions as the clients 101 to 102 and the server 103 illustrated in FIG.
図2において、CPU200は、HD(ハードディスク)205に格納されているアプリケーションプログラム、プリンタドライバプログラム、OSや印刷制御プログラム等を読出して実行する制御手段である。CPU200は、RAM202にプログラムの実行に必要な情報、ファイル等を一時的に格納制御を行う。   In FIG. 2, a CPU 200 is a control unit that reads and executes an application program, a printer driver program, an OS, a print control program, and the like stored in an HD (hard disk) 205. The CPU 200 temporarily controls storage of information, files, and the like necessary for program execution in the RAM 202.
ROM201は、基本I/Oプログラム等のプログラム、文書処理の際に使用するフォントデータ、テンプレート用データ等の各種データを記憶する記憶手段である。RAM202は、CPU200の主メモリやワークエリア等として機能する一時記憶手段である。 FD(フレキシブルディスク)ドライブ203は、後述する図5に示すように記憶媒体としてのFD204に記憶されたプログラム等を本コンピュータシステムにロードするための記憶媒体読み込み手段である。なお、クライアント101〜102及びサーバ103は、FDドライブ203に代えて、或いはFDドライブ203と共に、他の記憶媒体読込手段を備えてもよい。他の記憶媒体としては、CD−ROM、CD−R、CD−RW、PCカード、DVD、ICメモリカード、MO、メモリスティック等、コンピュータが読み取り可能なあらゆる記憶媒体が挙げられる。   The ROM 201 is a storage unit that stores programs such as a basic I / O program, various data such as font data and template data used for document processing. The RAM 202 is temporary storage means that functions as a main memory or work area of the CPU 200. The FD (flexible disk) drive 203 is a storage medium reading means for loading a program or the like stored in the FD 204 as a storage medium into the computer system as shown in FIG. Note that the clients 101 to 102 and the server 103 may include other storage medium reading means instead of the FD drive 203 or together with the FD drive 203. Examples of the other storage medium include any computer-readable storage medium such as a CD-ROM, CD-R, CD-RW, PC card, DVD, IC memory card, MO, and memory stick.
HD205は、大容量メモリとして機能する外部記憶手段であり、アプリケーションプログラム、プリンタドライバプログラム、OS、印刷制御プログラム、及び関係プログラム等を格納している。さらに、スプール手段であるスプーラはここに確保される。なお、クライアント101〜102及びサーバ103ではスプール手段としてスプーラが確保される。   The HD 205 is an external storage unit that functions as a large-capacity memory, and stores an application program, a printer driver program, an OS, a print control program, a related program, and the like. Furthermore, a spooler as spool means is secured here. In the clients 101 to 102 and the server 103, a spooler is secured as a spool unit.
キーボード206は、ユーザがクライアント101〜102及びサーバ103に対して、デバイスの制御コマンドの命令等を入力指示するための指示入力手段である。   The keyboard 206 is an instruction input unit for the user to instruct the clients 101 to 102 and the server 103 to input device control command instructions and the like.
ディスプレイ207は、キーボード206から入力したコマンドや、プリンタ104〜105の状態等を表示する表示手段である。尚、実際にはクライアント)101〜102及びサーバ103上で稼動するオペレーティングシステムを介して表示手段に表示指示がなされる。このオペレーティングシステムに本印刷処理プログラムによりリソースファイルの表示指示が行われ、後述する各表示が実現される。システムバス208は、クライアント(コンピュータ)101〜102及びサーバ103としてのコンピュータ内のデータの流れを司る。   A display 207 is a display unit that displays commands input from the keyboard 206, the states of the printers 104 to 105, and the like. In practice, display instructions are given to the display means via the clients 101 to 102 and the operating system running on the server 103. A resource file display instruction is issued to the operating system by the print processing program, and each display described later is realized. The system bus 208 controls the flow of data in the computers as the clients (computers) 101 to 102 and the server 103.
またインターフェース209は、入出力手段であり、クライアント101〜102及びサーバ103は、インターフェース209を介してネットワーク上の他の装置とのデータのやり取りを行う。   The interface 209 is input / output means, and the clients 101 to 102 and the server 103 exchange data with other devices on the network via the interface 209.
<メモリマップ等の説明>
図3は、図2に示したRAM202のメモリマップの一例を示す図であり、印刷制御プログラム303がRAM202にロードされ実行可能となった状態のメモリマップである。
<Explanation of memory map>
FIG. 3 is a diagram illustrating an example of a memory map of the RAM 202 illustrated in FIG. 2, and is a memory map in a state where the print control program 303 is loaded into the RAM 202 and can be executed.
印刷制御プログラム303及び関係データ304は、予めFD204からHD205にインストールされて、HD205からRAM202にロードするようにしてもよいし、FD204から直接RAM202にロードして実行させてもよい。さらに、印刷制御プログラム303をROM201に記憶しておき、これをメモリマップの一部となすように構成し、直接CPU200で実行することも可能である。また、以上の各装置と同等の機能を実現するソフトウェアをもって、ハードウェア装置の代替として構成することもできる。   The print control program 303 and the related data 304 may be installed in advance from the FD 204 to the HD 205 and loaded from the HD 205 into the RAM 202, or may be directly loaded from the FD 204 into the RAM 202 and executed. Further, it is possible to store the print control program 303 in the ROM 201, configure it as a part of the memory map, and execute it directly by the CPU 200. In addition, software that realizes the same function as each of the above devices can be used as an alternative to a hardware device.
印刷制御プログラム303は、クライアント101〜102及びサーバ103においては、印刷データを転送したり、印刷ジョブの印刷先の変更を指示したり、印刷順序を変更したりする指示をするための制御を行う。   The print control program 303 controls the client 101 to 102 and the server 103 to instruct to transfer print data, instruct to change the print destination of the print job, or to change the print order. .
基本I/Oプログラム301は、コンピュータの電源がONされたときに、HD205からOSがRAM202に読み込まれ、OSの動作を開始させるIPL(イニシャルプログラムローデイング)機能などを有しているプログラムである。   The basic I / O program 301 is a program having an IPL (Initial Program Loading) function for starting the operation of the OS by reading the OS from the HD 205 into the RAM 202 when the computer is turned on. .
OS(オペレーティングシステム)302は、コンピュータの有する資源を管理する。印刷制御プログラム303は、本実施形態で説明するような手順を実行するプログラムである。関係データ304は、印刷制御プログラム303実行時に参照されるデータである。ワークエリア305は、CPU200が各種のプログラムを実行するための領域である。   An OS (Operating System) 302 manages resources of the computer. The print control program 303 is a program that executes a procedure as described in this embodiment. The relation data 304 is data that is referred to when the print control program 303 is executed. The work area 305 is an area for the CPU 200 to execute various programs.
図4は、図2に示したFD204のメモリマップの一例を示す図である。図4において、データ内容400はFD204に記録された内容であり、データの情報を示すボリューム情報401と、ディレクトリ情報402と、印刷制御プログラム403と、その関係データ404を含んでいる。   FIG. 4 is a diagram illustrating an example of a memory map of the FD 204 illustrated in FIG. In FIG. 4, data content 400 is content recorded in the FD 204 and includes volume information 401 indicating data information, directory information 402, a print control program 403, and related data 404.
<コンピュータのハードウェア>
図5は、本発明の実施形態に関わる印刷システムのハードウェア構成を説明するブロック図である。プリンタ500は、ネットワークプリントサーバ520とプリンタコントローラ519という異なる2つの制御系で構成されている。ネットワークプリントサーバ520において、ネットワークプリントサーバ用CPU501は、制御プログラムに基づいて外部装置であるサーバ600から送られる印刷データやプリンタ制御命令等の各種データ送受信要求を統括的に制御する。サーバ600はサーバ103と同じものである。また、拡張インタフェースコントローラ(EXPC507)を介して接続されるプリンタコントローラ519に対して適切なデータ転送制御を行う。サーバ600は、ネットワークコントローラ(LANC505)に接続されたローカルエリアネットワーク(LAN512)上のクライアント101,102などのホストコンピュータ等である。これらサーバ600とは所定のネットワーク通信プロトコルを用いて通信する。
<Computer hardware>
FIG. 5 is a block diagram illustrating a hardware configuration of the printing system according to the embodiment of the present invention. The printer 500 includes two different control systems, a network print server 520 and a printer controller 519. In the network print server 520, the network print server CPU 501 comprehensively controls various data transmission / reception requests such as print data and printer control commands sent from the server 600 as an external device based on the control program. The server 600 is the same as the server 103. Also, appropriate data transfer control is performed for the printer controller 519 connected via the expansion interface controller (EXPC 507). The server 600 is a host computer such as the clients 101 and 102 on the local area network (LAN 512) connected to the network controller (LANC 505). These servers 600 communicate with each other using a predetermined network communication protocol.
RAM502はCPU501の主メモリ、ワークエリア等の一時記憶領域をして用いられる。フラッシュROM503には制御プログラムやデータが保存されている。LED506はネットワークプリントサーバの動作状態を示す表示部として用いる。LED506は、例えばネットワークコントローラ(LANC505)とローカルエリアネットワーク(LAN512)の電気的な接続状態や、ネットワーク通信モード等の各種動作状態を点滅パターンや色で示す。I/Oインターフェース521は、ホストコンピュータとローカル接続するためなどに使用される。本実施形態では使用しない。   A RAM 502 is used as a temporary storage area such as a main memory and a work area of the CPU 501. The flash ROM 503 stores control programs and data. The LED 506 is used as a display unit indicating the operation state of the network print server. The LED 506 indicates, for example, an electrical connection state between the network controller (LANC 505) and the local area network (LAN 512) and various operation states such as a network communication mode by a blinking pattern and a color. The I / O interface 521 is used for local connection with a host computer. It is not used in this embodiment.
さらにネットワークプリントサーバ520とプリンタコントローラ519とを繋ぐ拡張インターフェース517は、図示しないコネクタで構成されている。拡張インターフェース517は、ネットワークプリントサーバ520のみが着脱し、同じ構成を持つ別のプリンタ500にネットワークプリントサーバ520を装着することも可能な構成となっている。   Further, the expansion interface 517 that connects the network print server 520 and the printer controller 519 is configured by a connector (not shown). The extended interface 517 is configured such that only the network print server 520 can be attached and detached, and the network print server 520 can be attached to another printer 500 having the same configuration.
プリンタコントローラ519において、プリンタコントローラ用CPU508は、制御プログラムやリソースデータ等に基づいて、システムバス511に接続される各種デバイスとのアクセスを統括的に制御する。ラスタコントローラ523は、拡張インタフェースコントローラ(EXPC513)を介して接続されるネットワークプリントサーバ520から受信される印刷データを基に、出力画像データを生成する。ラスタコントローラ523は生成した画像データをプリントエンジン516に対して出力する。制御プログラムやリソースデータは、ROM509あるいはディスクコントローラ(DKC515)を介して接続された外部メモリ510に記憶されている。   In the printer controller 519, the printer controller CPU 508 comprehensively controls access to various devices connected to the system bus 511 based on a control program, resource data, and the like. The raster controller 523 generates output image data based on print data received from the network print server 520 connected via the extended interface controller (EXPC 513). The raster controller 523 outputs the generated image data to the print engine 516. Control programs and resource data are stored in the external memory 510 connected via the ROM 509 or the disk controller (DKC 515).
RAM514は、CPU508の主メモリ、ワークエリア等として機能するRAMである。RAM514は、図示しない増設ポートに接続されるオプションRAMによりメモリ容量を拡張することができるように構成されている。   A RAM 514 is a RAM that functions as a main memory, work area, and the like for the CPU 508. The RAM 514 is configured such that the memory capacity can be expanded by an optional RAM connected to an expansion port (not shown).
操作パネル(操作部)518は、プリンタ500の動作モード等の設定や印刷データの取り消し等の操作を行うためのボタンと、プリンタ500の動作状態を示す液晶パネルやLED等の表示部とを有する。操作は液量パネルに重畳されたタッチパネルから行うこともできる。   An operation panel (operation unit) 518 includes buttons for performing operations such as setting the operation mode of the printer 500 and canceling print data, and a display unit such as a liquid crystal panel and LEDs that indicate the operation state of the printer 500. . The operation can also be performed from a touch panel superimposed on the liquid volume panel.
プリンタエンジン516は既知の印刷技術を利用するものであり、好適な実施系として例えば電子写真方式(レーザービーム方式)やインクジェット方式、昇華(熱転写)方式等が挙げられる。   The printer engine 516 uses a known printing technique, and examples of suitable implementation systems include an electrophotographic system (laser beam system), an ink jet system, and a sublimation (thermal transfer) system.
<サーバのソフトウェア構成>
次に、本プリントシステムのサーバ103のソフトウェア構成について説明する。図6は、サーバ103におけるソフトウェア構成の一例を示す図である。それぞれの構成間の矢印は、アプリケーションから発行された描画コマンドを含む印刷ジョブが、どのように処理されるかを示したものである。また、各ブロックで示されたソフトウェア構成は、図2のCPU200によって実行され、所望の機能を実現する。
<Server software configuration>
Next, the software configuration of the server 103 of this print system will be described. FIG. 6 is a diagram illustrating an example of a software configuration in the server 103. The arrows between the components indicate how a print job including a drawing command issued from an application is processed. The software configuration shown in each block is executed by the CPU 200 in FIG. 2 to realize a desired function.
通常、Microsoft Word(登録商標)などの一般的なアプリケーションプログラム601は、印刷の指示を受け付けると、OSを介して一連の描画コマンドを生成する。OSを介して生成された描画コマンドを受け取ったPDLドライバ602は、一連の描画コマンドに基づいてネットワークプリンタ104〜105で解釈可能なPDLファイルを含む印刷ジョブを生成する。なお、以下の説明ではPDLドライバを例に説明を行うが、これに限定されるものではない。例えば、BDL(Band description Language)や、圧縮ビットマップを作成するプリンタドライバ、或いは、アプリケーション及びOSによりプリンタドライバを介さずに印刷データを生成する形態などにも適用可能である。   In general, when a general application program 601 such as Microsoft Word (registered trademark) receives a print instruction, it generates a series of drawing commands via the OS. The PDL driver 602 that has received a drawing command generated via the OS generates a print job including a PDL file that can be interpreted by the network printers 104 to 105 based on a series of drawing commands. In the following description, a PDL driver will be described as an example, but the present invention is not limited to this. For example, the present invention can be applied to BDL (Band Description Language), a printer driver that creates a compression bitmap, or a form in which print data is generated by an application and OS without using the printer driver.
PDLドライバ602は、プリントデバイスへ印刷ジョブを送信するためにスプーラ603に渡す。ここではOSをウィンドウズ(登録商標)と仮定しているのでスプーラ603はウィンドウズ(登録商標)スプーラである。ただし、本発明を適用するコンピュータのOSはウィンドウズ(登録商標)に限定されるものではなく、描画命令を備えるものであれば他のOSも適用可能である。   The PDL driver 602 passes the print job to the spooler 603 to transmit the print job to the print device. Here, since the OS is assumed to be Windows (registered trademark), the spooler 603 is a Windows (registered trademark) spooler. However, the OS of the computer to which the present invention is applied is not limited to Windows (registered trademark), and other OS can be applied as long as it has a drawing command.
スプーラ603は、ユーザがユーザインターフェースを介して選択し指示したポートモニタ604に印刷ジョブを渡して、ネットワークプリンタ103〜105等のプリントデバイスに送信させる(矢印a)。ここでは、ユーザはあらかじめプルプリントサーバ605に印刷データを転送するポートモニタ604を指定して印刷を指示したものとして説明を進める。なお、プリントサーバ605にジョブを送信するポートモニタを特にジョブ制御ポートモニタと呼ぶことにする。また、プリンタドライバが提供するユーザインターフェースを介して設定された用紙サイズ、ステイプル指示等の印刷設定情報も、ジョブ制御ポートモニタ604に送信される。ジョブ制御ポートモニタ604はプリントサーバ605に印刷ジョブ及び印刷設定情報を送信する(矢印b)。プリントサーバ605は、印刷ジョブをごとに、たとえばジョブIDを関連づけて印刷データをハードディスク205に保存する。   The spooler 603 passes the print job to the port monitor 604 selected and instructed by the user via the user interface, and transmits the print job to a print device such as the network printers 103 to 105 (arrow a). Here, the description will proceed on the assumption that the user has designated the port monitor 604 for transferring print data to the pull print server 605 and instructed printing in advance. A port monitor that transmits a job to the print server 605 is particularly referred to as a job control port monitor. In addition, print setting information such as a paper size and a stapling instruction set via a user interface provided by the printer driver is also transmitted to the job control port monitor 604. The job control port monitor 604 transmits a print job and print setting information to the print server 605 (arrow b). The print server 605 stores print data in the hard disk 205 for each print job, for example, in association with a job ID.
印刷設定(印刷属性ともいう)はプリンタドライバなどにより印刷ジョブに設定される情報である。用紙サイズ、両面、カラーモノクロ設定、仕上げ設定(ステイプル・パンチ)等がある。印刷設定は印刷設定データにより定義され、プルプリントサーバ605に登録された印刷ジョブに関連づけられている。   Print settings (also called print attributes) are information set for a print job by a printer driver or the like. There are paper size, duplex, color / monochrome setting, finishing setting (staple / punch), etc. The print setting is defined by the print setting data and is associated with the print job registered in the pull print server 605.
また、クライアント101〜102のジョブ登録アプリケーション609は、API610を介し、プルプリントサーバ605に印刷データを投入する(矢印g)。   In addition, the job registration application 609 of the clients 101 to 102 inputs print data to the pull print server 605 via the API 610 (arrow g).
プルプリントサーバ605は、印刷ジョブ及びデバイスの状態を管理する機能を備える。また、プリントデバイスから通知されるデバイス状態やジョブの状態などの情報を管理したり、また、プリントデバイスに対して所定の命令をする機能も備える。これは、複数のネットワークプリンタ103〜105のデバイス情報やジョブ情報を管理する機能に相当する。管理機能には、たとえばデバイスから取得した情報をデバイスに関連づけて保存し、要求に応じてそれを出力したり削除したりする機能を含む。   The pull print server 605 has a function of managing print jobs and device states. It also has functions of managing information such as device status and job status notified from the print device, and giving a predetermined command to the print device. This corresponds to a function for managing device information and job information of the plurality of network printers 103 to 105. The management function includes, for example, a function of storing information acquired from a device in association with the device and outputting or deleting the information in response to a request.
そして、プリンタ500からのプルプリント要求(矢印d)が来ると、プリンタ500が持つ印刷ジョブの順序管理機能に対して印刷の要求(スケジュール要求)を発行する(矢印c)。順序管理機能に基づき順番が到来した場合には、プリンタ500からの印刷指示により、ネットワークプリンタ103〜105に印刷データを送信する(矢印e)。   When a pull print request (arrow d) is received from the printer 500, a print request (schedule request) is issued to the print job order management function of the printer 500 (arrow c). When the order arrives based on the order management function, print data is transmitted to the network printers 103 to 105 in accordance with a print instruction from the printer 500 (arrow e).
プリンタ500は、印刷データの完了を確認すると印刷完了の通知をプルプリントサーバ605に通知したり、また、プリンタ500の状態を通知する(矢印f)。   Upon confirming the completion of the print data, the printer 500 notifies the pull print server 605 of the completion of printing, or notifies the state of the printer 500 (arrow f).
プリントマネージャ607は、ユーザが、プルプリントサーバ605内部でプリントジョブがどのような状態にあるかを調べたり、プリントジョブを操作したりするためのユーザインターフェースを提供するプログラムである。プリントマネージャ607は、プルプリントサーバ605のソフトウェアのインターフェース(API:Application Program Interface)を介して、プルプリントサーバ605と情報・指示をやり取りしている。   The print manager 607 is a program that provides a user interface for the user to check the state of the print job in the pull print server 605 and to operate the print job. The print manager 607 exchanges information and instructions with the pull print server 605 via a software interface (API: Application Program Interface) of the pull print server 605.
そして、プリントマネージャ607は、主に、プルプリントサーバ605が管理するネットワークプリンタ103〜105の状態情報をイベントとして取得する機能を備える。イベントの通知の種別としては、トナー残量が少なくなった警告、サーバとデバイスとの通信障害、メモリ不足、排紙トレイ満載などのエラー/警告情報の通知や、エラー状態から正常状態に復帰した正常情報の通知などが想定される。ここでのプルプリントサーバ605はネットワークを介して通信可能な各プリンタデバイス(印刷装置)の印刷実行中、電力制御状態、障害情報(紙ジャム)等のステータスの通知を受け付ける機能を備える。   The print manager 607 mainly has a function of acquiring status information of the network printers 103 to 105 managed by the pull print server 605 as an event. Event notification types include warnings when the amount of toner is low, communication failure between the server and device, memory shortage, full output tray, and other error / warning information notifications, and recovery from error status to normal status Notification of normal information is assumed. Here, the pull print server 605 has a function of receiving notification of statuses such as a power control state and failure information (paper jam) during execution of printing of each printer device (printing apparatus) that can communicate via a network.
更に詳細な処理としては、プリントマネージャ607がプルプリントサーバ605に対してデバイスを指定したイベントを発行する。プルプリントサーバ605は発行されたイベントに基づくデバイスのステータスを認識して、監視に基づく結果をプリントマネージャ609に通知する。   As more detailed processing, the print manager 607 issues an event specifying a device to the pull print server 605. The pull print server 605 recognizes the status of the device based on the issued event, and notifies the print manager 609 of the result based on the monitoring.
<カラーマネジメント>
クライアント(サーバのクライアントモジュールも含む)には、出力色の調整を行うカラーマネジメント機能が備えられている。カラーマネジメントモジュールはカラープロファイルを用いて色の調整を行う。
<Color management>
The client (including the client module of the server) is provided with a color management function for adjusting the output color. The color management module performs color adjustment using a color profile.
カラープロファイルはデバイスの特性が記述されたカラーマネージメントシステムで用いられる情報ファイルである。カラーマネージメントシステムとは、入出力デバイスによる色の差を補正し、同一のデータならば同一の色が再現されるようにするためのシステムである。モニタやプリンタ、デジタルカメラなどの入出力機器では、それぞれに異なった色特性や再現領域を持っているため、同じ画像データを扱ってもそれぞれ微妙に異なった色になってしまう。その差を補正し、モニタで見た色がそのままプリンタで印刷できるなど、どの機器を使っても同じ色が再現されるようにするのがカラーマネージメントシステムである。   A color profile is an information file used in a color management system that describes device characteristics. The color management system is a system for correcting a color difference due to an input / output device so that the same color is reproduced if the data is the same. Since input / output devices such as monitors, printers, and digital cameras have different color characteristics and reproduction areas, even if the same image data is handled, the colors become slightly different. The color management system corrects the difference so that the color seen on the monitor can be printed as it is on the printer, so that the same color can be reproduced using any device.
カラーマネージメントシステムはまず、入力された色のデータを、その際に用いられた機器(モニタやスキャナ、プリンタなど)の特性を記述した「カラープロファイル」を参照して補正し、記憶する。そして、出力の際には出力機器(プリンタや他のモニタなど)のカラープロファイルに応じて、入力時と同様の色が再現できるようにカラーマッチングを行う。   The color management system first corrects and stores the input color data with reference to a “color profile” describing the characteristics of the equipment (monitor, scanner, printer, etc.) used at that time. At the time of output, color matching is performed so that the same color as that at the time of input can be reproduced according to the color profile of the output device (printer, other monitor, etc.).
本実施形態では、印刷設定情報の一項目として、プリンタのカラープロファイルが含まれている。カラープロファイルは、たとえばプリンタのベンダから得たり、あるいはプリンタドライバのユーザインターフェースを介して利用者が適宜調整することができる。   In this embodiment, a printer color profile is included as one item of the print setting information. The color profile can be obtained from, for example, a printer vendor, or can be appropriately adjusted by the user via the user interface of the printer driver.
<印刷ジョブの流れ>
次に、図7を用いてアプリケーション601からプリントデバイスまでの印刷ジョブの流れについて説明する。ここで、図6と同じソフトウェア構成について同じ参照番号を付与しており、その機能については詳説しない。
<Flow of print jobs>
Next, the flow of a print job from the application 601 to the print device will be described with reference to FIG. Here, the same reference numerals are assigned to the same software configurations as those in FIG. 6, and the functions thereof will not be described in detail.
図7に示すように、概念的には、PDLドライバ602、スプーラ603、ジョブ制御ポートモニタ604は、プリントデバイス607、607Aごとに用意されている。OSがウィンドウズ(登録商標)の場合には、これらをまとめてウィンドウズ(登録商標)プリントシステム700と称する場合もある。   As shown in FIG. 7, conceptually, a PDL driver 602, a spooler 603, and a job control port monitor 604 are prepared for each of the print devices 607 and 607A. When the OS is Windows (registered trademark), these may be collectively referred to as a Windows (registered trademark) print system 700.
プルプリントサーバ605には、PDLドライバ102に対応する数のプリントキュー701、701Aが含まれている。また、プリンタ500、500Aからのプルプリント要求により決定した宛先のプリンタ500、500Aに印刷データを送信するユニバーサル出力ポート702が含まれている。また、プリントキュー702、702Aは、プルプリントサーバ605により、図20に示すジョブ管理キュー2001およびジョブ情報2002の形式で印刷ジョブが管理されている。   The pull print server 605 includes a number of print queues 701 and 701A corresponding to the PDL driver 102. In addition, a universal output port 702 for transmitting print data to the destination printers 500 and 500A determined by the pull print request from the printers 500 and 500A is included. The print queues 702 and 702A are managed by the pull print server 605 in the form of a job management queue 2001 and job information 2002 shown in FIG.
印刷を行う場合、アプリケーション601は、印刷ジョブにユーザ識別情報を指定し印刷指示を発行する。この印刷指示に基づいてPDLドライバ602によって生成された印刷ジョブがジョブ制御ポートモニタ604からプルプリントサーバ605に渡されると、その印刷ジョブ情報は、まずプリントキュー701に保持される。   When printing, the application 601 designates user identification information for the print job and issues a print instruction. When a print job generated by the PDL driver 602 based on this print instruction is transferred from the job control port monitor 604 to the pull print server 605, the print job information is first held in the print queue 701.
プリンタ500は、プルプリントの要求が入力されると、出力ポート702に対してプルプリント要求を発行する。そのプルプリント要求には、プルプリント要求を発行したプリンタの宛先が指定されている。出力ポート702は、プルプリント要求を受け付けると、指定された宛先に該当するプリンタ500の有するスケジューラに対して、スケジュールの要求を発行する。プリンタ500のスケジューラは、そのスケジューリング機能により、複数のプリントサーバ103から受け付けたジョブのスケジューリング処理を行い、出力ポート702に対して印刷指示を発行する。印刷指示を受け付けた出力ポート702はプリンタ500に印刷データを送信する。   When a pull print request is input, the printer 500 issues a pull print request to the output port 702. The pull print request specifies the destination of the printer that issued the pull print request. When receiving the pull print request, the output port 702 issues a schedule request to the scheduler of the printer 500 corresponding to the designated destination. The scheduler of the printer 500 performs a scheduling process for jobs received from the plurality of print servers 103 by using the scheduling function, and issues a print instruction to the output port 702. The output port 702 that has received the print instruction transmits print data to the printer 500.
<プリンタのソフトウェア>
図8は、本発明の実施形態に好適な印刷システムにおけるプリンタ500内のネットワークプリントサーバ520およびプリンタコントローラ519の各記憶デバイスに記憶された制御プログラムのソフトウェア構成を説明するブロック図である。なお上記各制御プログラムは各制御機器のCPUによってプログラムが解析され処理される。
<Printer software>
FIG. 8 is a block diagram illustrating a software configuration of a control program stored in each storage device of the network print server 520 and the printer controller 519 in the printer 500 in the printing system suitable for the embodiment of the present invention. Each control program is analyzed and processed by the CPU of each control device.
オペレーティングシステム801は、ネットワークプリントサーバ520の基本的なデータの入出力制御を統括するオペレーティングシステムである。オペレーティングシステム801内にはプログラム/データ記憶部509との入出力制御を行うファイルシステム805、プリンタコントローラ519と拡張インターフェース517を介して通信制御を行う拡張インタフェースドライバ807がある。また、オペレーティングシステム801は、ローカルエリアネットワーク(LAN512)の通信媒体を介して不図示のホストコンピュータ等の外部装置と通信を行うネットワークインタフェースドライバ806を有する。   The operating system 801 is an operating system that controls basic data input / output control of the network print server 520. The operating system 801 includes a file system 805 that performs input / output control with the program / data storage unit 509, and an extended interface driver 807 that performs communication control via the printer controller 519 and the extended interface 517. The operating system 801 also includes a network interface driver 806 that communicates with an external device such as a host computer (not shown) via a communication medium of a local area network (LAN 512).
アプリケーションプログラムインタフェース(API)802は、アプリケーションプログラムに対してOS801が備える各種機能を提供する。アプリケーションプログラムには、ネットワークプリントサーバ502で動作するデバイススケジューラ900やプルプリントエージェント906が含まれる。また、プリンタ500やユーザアプリケーションの登録・管理を行う管理アプリケーション804等も含まれる。API802には、印刷データの送受信機能を提供するデータ転送API、ビットマップ画像や表示メッセージ等のリソースデータの入出力制御を行うリソース制御APIが含まれる。さらに、プリンタ500の再起動や設定値の初期化や設定等の制御を行うプリンタ制御API、印刷ジョブの取り消しや再印刷指示などを制御するジョブ制御APIが含まれる。また、ネットワークプリントサーバ520の再起動や設定値の初期化や設定、およびアプリケーションプログラムの起動、登録、削除を行うプリントサーバ制御APIが含まれる。   An application program interface (API) 802 provides various functions provided in the OS 801 for application programs. The application program includes a device scheduler 900 and a pull print agent 906 that operate on the network print server 502. A management application 804 for registering and managing the printer 500 and user applications is also included. The API 802 includes a data transfer API that provides a print data transmission / reception function, and a resource control API that performs input / output control of resource data such as bitmap images and display messages. Further, a printer control API that controls the restart of the printer 500, initialization of setting values, settings, and the like, and a job control API that controls cancellation of a print job, a reprint instruction, and the like are included. Also included is a print server control API for restarting the network print server 520, initializing and setting setting values, and starting, registering, and deleting application programs.
USB制御部818は、USBケーブル819で接続された外部機器である、認証情報読み取り装置820を介し、認証情報記録媒体821からユーザ識別情報を取得する。認証情報読み取り装置820はたとえばカードリーダなど、記録媒体821に記録されたデータを読み取るためのデバイスである。   The USB control unit 818 acquires user identification information from the authentication information recording medium 821 via the authentication information reading device 820 that is an external device connected by the USB cable 819. The authentication information reading device 820 is a device for reading data recorded on the recording medium 821, such as a card reader.
ネットワーク制御モジュール811は、ネットワークインタフェースドライバ806がLAN512を介してサーバ103からの受信の通知を受け付けるネットワーク制御部である。どのサーバからの通信を判断することや、通信の制御を行うことができるモジュールである。   The network control module 811 is a network control unit in which the network interface driver 806 receives notification of reception from the server 103 via the LAN 512. This is a module that can determine communication from which server and control communication.
LPD/RAWモジュール810は、サーバ103が送信する印刷データを受け取るために、所定のプロトコルに従った制御手順を実行するモジュールであり、受け付けた印刷データをプリンタコントローラに渡すことができる。   The LPD / RAW module 810 is a module that executes a control procedure in accordance with a predetermined protocol in order to receive print data transmitted by the server 103, and can pass the received print data to the printer controller.
デバイススケジューラ900は、プリントコントローラ519のプログラム記憶部816またはネットワークプリントサーバ520のプログラム記憶部808に格納される。アプリケーションプログラムは、プリンタ500が起動すると、プログラム記憶部808に格納されたアプリケーションが持つライセンスと、ライセンス記憶部809に保存されているライセンスと比較し一致しているかどうかを判断する。一致していた場合は適正アプリケーションプログラムであると判断し、アプリケーションプログラムをネットワークプリントサーバ520のRAM514にロードされる。これは、プリンタコントローラ519についても同様であり、プログラム記憶部816に記憶されたアプリケーションのライセンスと、ライセンス記憶部817に記憶されたライセンスとが比較される。   The device scheduler 900 is stored in the program storage unit 816 of the print controller 519 or the program storage unit 808 of the network print server 520. When the printer 500 is activated, the application program compares the license held by the application stored in the program storage unit 808 with the license stored in the license storage unit 809 and determines whether or not they match. If they match, it is determined that the application program is appropriate, and the application program is loaded into the RAM 514 of the network print server 520. The same applies to the printer controller 519, and the application license stored in the program storage unit 816 is compared with the license stored in the license storage unit 817.
一方プリンタコントローラ519には、プリンタコントローラ519の各種処理制御を統括するオペレーティングシステム812が実行されている。OS812は、その内部にプリントエンジン制御部814およびファイルシステム815を内包している。プリントエンジン制御部814はプリントエンジンとの通信制御を行う。ファイルシステム815は、機種依存リソース/プログラム記憶部816との入出力制御を行う。機種依存リソース/プログラム記憶部816には、ネットワークプリントサーバ520から参照されるビットマップ画像やエラーメッセージ等の機種依存リソースが記憶されている。またネットワークプリントサーバ520上で動作する機種依存アプリケーションプログラム等も記憶されている。   On the other hand, the printer controller 519 executes an operating system 812 that controls various processing controls of the printer controller 519. The OS 812 includes a print engine control unit 814 and a file system 815 therein. A print engine control unit 814 performs communication control with the print engine. The file system 815 performs input / output control with the model-dependent resource / program storage unit 816. The model-dependent resource / program storage unit 816 stores model-dependent resources such as bitmap images and error messages that are referenced from the network print server 520. A model-dependent application program that runs on the network print server 520 is also stored.
拡張インターフェース制御部813は、拡張インターフェース517を介してネットワークプリントサーバ520との通信制御を行う。拡張インターフェース制御部517は、制御種別毎に印刷データの入出力を制御するデータ転送論理インターフェース、機種依存リソース/プログラム記憶部509に記憶された各種データの入出力を制御するリソース制御論理インターフェースを含む。また、拡張インターフェース制御部517は、プリンタ500の再起動や設定値の初期化や設定等の制御を行うプリンタ制御論理インターフェース、印刷ジョブの取り消しや再印刷指示などを制御するジョブ制御論理インターフェースを備えている。拡張インターフェース制御部517は、各論理インターフェースを介してプルプリントサーバ520から要求された命令をオペレーティングシステム812に対して転送し、その処理結果をネットワークプリントサーバ520に対して返信する。   The extension interface control unit 813 performs communication control with the network print server 520 via the extension interface 517. The extended interface control unit 517 includes a data transfer logical interface that controls input / output of print data for each control type, and a resource control logical interface that controls input / output of various data stored in the model-dependent resource / program storage unit 509. . The extended interface control unit 517 also includes a printer control logical interface that controls the restart of the printer 500, initialization of setting values, settings, and the like, and a job control logical interface that controls cancellation of print jobs, reprint instructions, and the like. ing. The extended interface control unit 517 transfers the command requested from the pull print server 520 via each logical interface to the operating system 812 and returns the processing result to the network print server 520.
<デバイススケジューラ>
次に、デバイススケジューラ900とプルプリントエージェント906のソフトウェア構成について説明する。これらのアプリケーションプログラムは、本プリントシステムのスケジューリング機能やサーバ101〜102から受け付けた印刷ジョブの管理機能を持つデバイス上のユーザアプリケーションである。
<Device scheduler>
Next, software configurations of the device scheduler 900 and the pull print agent 906 will be described. These application programs are user applications on a device having a scheduling function of the print system and a management function of a print job received from the servers 101 to 102.
通信接続管理部901は、印刷するサーバ103の接続状況や、サーバ103に通知すべき情報を管理する。通信接続管理部901は、接続しているサーバ情報1902(図19)をサーバ管理キュー1901(図19)で管理する。通信接続管理部901は、プログラムアプリケーションインターフェース802のデータ転送API、ネットワークインタフェースドライバ806を経由してサーバと通信を行う。   The communication connection management unit 901 manages the connection status of the server 103 to be printed and information to be notified to the server 103. The communication connection management unit 901 manages the connected server information 1902 (FIG. 19) in the server management queue 1901 (FIG. 19). The communication connection management unit 901 communicates with the server via the data transfer API of the program application interface 802 and the network interface driver 806.
スケジュール管理部902は、サーバ103から受け付けた印刷ジョブのスケジューリングを行うであり、ジョブ管理部903、デバイス管理部904を持つ。   The schedule management unit 902 performs scheduling of print jobs received from the server 103, and includes a job management unit 903 and a device management unit 904.
ジョブ管理部903は、サーバ103が発行したスケジュール要求や、サーバ103が印刷したジョブを管理する。ジョブ管理部903は、サーバが印刷するジョブの情報1302をジョブ管理キュー1301(図13)で管理している。   A job management unit 903 manages schedule requests issued by the server 103 and jobs printed by the server 103. The job management unit 903 manages job information 1302 to be printed by the server in the job management queue 1301 (FIG. 13).
デバイス管理部904は、プリンタコントローラ519が持つプリンタの状態や受け付けた印刷ジョブの状態をイベントハンドラ905経由で受け付ける。またデバイス管理部904は、プリンタコントローラ519から受け付けたイベントを通信接続管理部901やジョブ管理部903に通知する。   The device management unit 904 receives the status of the printer held by the printer controller 519 and the status of the accepted print job via the event handler 905. The device management unit 904 notifies the communication connection management unit 901 and the job management unit 903 of the event received from the printer controller 519.
またプルプリントエージェント906において、USB管理部907は、USB制御部818を介し、認証情報記憶媒体821からユーザ識別情報やプルプリントサーバのアドレスを取得してサーバ通信部908に渡す。デバイス管理部909は、デバイスのアドレス情報等を取得しサーバ管理部908に渡す。サーバ管理部908は取得した情報をプルプリントサーバ605に送信する。   In the pull print agent 906, the USB management unit 907 acquires user identification information and a pull print server address from the authentication information storage medium 821 via the USB control unit 818, and passes them to the server communication unit 908. The device management unit 909 acquires device address information and the like and passes them to the server management unit 908. The server management unit 908 transmits the acquired information to the pull print server 605.
<プルプリント動作概略>
図10は、本発明の好適な実施例の概略を示すアクティビティ図である。図10を用いて、本発明の実施例である印刷システムの動作概略を説明する。
<Pull print operation outline>
FIG. 10 is an activity diagram outlining the preferred embodiment of the present invention. An outline of the operation of the printing system according to the embodiment of the present invention will be described with reference to FIG.
まずステップS1001において、プルプルプリントエージェント906及びデバイススケジューラ900の各タスクが初期化される。   First, in step S1001, tasks of the pull-pull print agent 906 and the device scheduler 900 are initialized.
初期化処理の中でデバイススケジューラ900は、ステップS1002において、プリンタエンジンにイベントの登録を行う。これは、プリンタエンジン内でジョブが処理された際のジョブ状態変化や、或いは、プリンタのジャムやカバーオープンといったエラーなどのデバイス状態変化等を登録したサーバ(デバイススケジューラ900)へ通知するためである。初期化処理が完了するとプルプリントエージェント906及びデバイススケジューラ900はイベント待ちのループに入る。   In the initialization process, the device scheduler 900 registers an event in the printer engine in step S1002. This is to notify the registered server (device scheduler 900) of a job status change when a job is processed in the printer engine or a device status change such as an error such as a printer jam or cover open. . When the initialization process is completed, the pull print agent 906 and the device scheduler 900 enter an event waiting loop.
ステップS1003において、プルプリントエージェント906は、認証情報記録媒体821が認証情報読取装置820に挿入された事を検知すると、認証情報記録媒体821に記録されている認証情報を読み込む。その認証情報から不図示の認証手段によってカードのオーナーを特定し、ジョブ識別情報を得る。   In step S1003, when the pull print agent 906 detects that the authentication information recording medium 821 has been inserted into the authentication information reading device 820, the pull print agent 906 reads the authentication information recorded on the authentication information recording medium 821. The card owner is specified by the authentication means (not shown) from the authentication information, and job identification information is obtained.
続いてステップS1004において、プリンタエンジン制御部814を経由してデバイスの構成情報を取得する。ここで取得する構成情報は、用紙残量やトナーの有無と言った消耗品情報と、利用可能な用紙サイズや両面ユニットやステイプル装置(フィニッシャー)の使用可否といった装置情報を含む。   In step S1004, device configuration information is acquired via the printer engine control unit 814. The configuration information acquired here includes consumable information such as the remaining amount of paper and presence / absence of toner, and device information such as available paper size, availability of a duplex unit and a staple device (finisher).
プルプリントエージェント906は続いてステップS1005においてステップS1003で取得したジョブ識別情報とステップS1004で取得したデバイス構成情報をプルプリントサーバ605へと通知する。この通知を印刷開始通知と定義する。プルプリントサーバ605は印刷開始を受け取るとジョブ識別情報及びデバイス構成情報から印刷可能なジョブを選択する。この処理は図16を用いて後述する。   In step S1005, the pull print agent 906 notifies the pull print server 605 of the job identification information acquired in step S1003 and the device configuration information acquired in step S1004. This notification is defined as a print start notification. Upon receiving the print start, the pull print server 605 selects a printable job from the job identification information and device configuration information. This process will be described later with reference to FIG.
プルプリントサーバ605は印刷を実行するために、まずステップS1006においてイベント登録及びジョブのスケジュール予約を行う。このイベント予約は前述のステップS1002と同様である。また、スケジュール予約は図16を用いて後述する。続いてステップS1007でスケジュールUPを受ける。スケジュールUPを受ける時の処理は図22で後述する。ステップS1007でスケジュールUPを受けるとS1008でジョブを送信する。   In order to execute printing, the pull print server 605 first performs event registration and job schedule reservation in step S1006. This event reservation is the same as step S1002 described above. The schedule reservation will be described later with reference to FIG. In step S1007, the schedule is received. The process for receiving the schedule UP will be described later with reference to FIG. When the schedule is received in step S1007, the job is transmitted in S1008.
プルプリントエージェント906は、ステップS1009で記録媒体が取り出されるとそれを検知し、ステップS1010でジョブキャンセル指示とジョブ保持指示をプルプリントサーバ605に出す。プルプリントサーバ605はステップS1011でデバイススケジューラ900にジョブキャンセル指示を出す。デバイススケジューラ900はジョブキャンセル指示を受けるとS1012でプリンタエンジン制御部814に対しジョブキャンセル指示を出す。デバイスでジョブのキャンセルが実行されるとS1013でイベントによりジョブキャンセル終了の通知を受けデバイススケジューラ900はプルプリントサーバ605に対し印刷完了と印刷面数を通知する。プルプリントサーバ605では通知を受けた印刷面数がジョブの総面数よりも少ない場合は、ジョブを保持する。この処理については図18で後述する。   The pull print agent 906 detects that the recording medium has been taken out in step S1009, and issues a job cancel instruction and job holding instruction to the pull print server 605 in step S1010. The pull print server 605 issues a job cancel instruction to the device scheduler 900 in step S1011. Upon receiving a job cancel instruction, the device scheduler 900 issues a job cancel instruction to the printer engine control unit 814 in step S1012. When job cancellation is executed on the device, the device scheduler 900 notifies the pull print server 605 of the completion of printing and the number of printed pages. The pull print server 605 holds the job when the notified number of printed pages is smaller than the total number of printed pages. This process will be described later with reference to FIG.
<印刷ジョブのプルプリントサーバへの登録>
図11は、プルプリントサーバ605が、プルプリント用のジョブを登録する際の処理を示した図である。図11Aはサーバ103における処理であり、図11Bはクライアント101,102における処理である。
<Registering a print job to the pull print server>
FIG. 11 is a diagram illustrating processing when the pull print server 605 registers a pull print job. FIG. 11A shows processing in the server 103, and FIG. 11B shows processing in the clients 101 and 102.
図11Aにおいて、ステップS1101で、アプリケーション601でジョブを生成する。次に、アプリケーション601はプリンタを指定して印刷指示を発行する。この印刷指示に基づいて、ステップ1102で、PDLドライバ602によって生成された印刷ジョブをジョブ制御ポートモニタ604に渡される。   In FIG. 11A, a job is generated by the application 601 in step S1101. Next, the application 601 issues a print instruction by designating a printer. Based on this print instruction, the print job generated by the PDL driver 602 is passed to the job control port monitor 604 in step 1102.
ステップS1103でプルプリントサーバ605がジョブ識別情報を取得する。ステップS1104でプルプリントサーバ605が印刷ジョブにこのジョブ識別情報を埋め込む。ジョブ識別情報は認証記憶媒体821に記録しておく情報と同じものであり、この情報は、不図示のGUIでユーザが情報を入力することにより取得できる。   In step S1103, the pull print server 605 acquires job identification information. In step S1104, the pull print server 605 embeds this job identification information in the print job. The job identification information is the same as the information recorded in the authentication storage medium 821, and this information can be acquired by the user inputting information through a GUI (not shown).
ステップS1105でプルプリントサーバ605がジョブ情報中のジョブ状態を「停止」にする。S1106でプル用プリントキューすなわちジョブ管理キュー2001およびジョブ情報2002に、状態を「停止」にしたジョブを登録する。   In step S1105, the pull print server 605 sets the job status in the job information to “stop”. In step S 1106, the job whose status is “stopped” is registered in the pull print queue, that is, the job management queue 2001 and the job information 2002.
また、ジョブの登録方法ではアプリケーション601から登録する方法と他に不図示のジョブ登録アプリケーション609からジョブを登録することも可能である。この場合は、ジョブ登録アプリケーション609はプルプリントサーバ605と異なるクライアントPC上に存在していても良い。   In addition, in the job registration method, a job can be registered from a job registration application 609 (not shown) in addition to a method of registering from the application 601. In this case, the job registration application 609 may exist on a different client PC from the pull print server 605.
一方図11Bにおいて、ジョブ登録アプリケーション609からジョブを登録するためには、ステップS1107でPDLドライバを通してクライアントがジョブを作成し、ジョブ登録アプリケーション609によりユーザが作成した印刷ジョブを選択する。次にS1109で、ジョブ登録アプリケーション609からユーザがジョブ識別情報を指定する。このジョブ識別情報は、認証記憶媒体821に記録しておく情報と同じものとする。次にステップS1110で、プリンタジョブの状態を「停止」にする。次にS1106で、ジョブ登録アプリケーション609は、API610を介し、プルプリンタサーバ605に印刷ジョブ及びジョブ情報を引き渡す。プルプリンタサーバ605は、プル用プリンタキューすなわちジョブ管理キュー2001およびジョブ情報2002にジョブを登録する。   On the other hand, in FIG. 11B, in order to register a job from the job registration application 609, the client creates a job through the PDL driver in step S1107, and selects a print job created by the user using the job registration application 609. In step S <b> 1109, the user specifies job identification information from the job registration application 609. This job identification information is the same as the information recorded in the authentication storage medium 821. In step S1110, the printer job status is set to “stop”. In step S <b> 1106, the job registration application 609 passes the print job and job information to the pull printer server 605 via the API 610. The pull printer server 605 registers a job in a pull printer queue, that is, a job management queue 2001 and job information 2002.
<デバイス構成情報等の取得>
図12は、プルプリントエージェント906で認証情報を検知し、認証情報記録媒体821からプルプリントするために必要な情報をプルプリントサーバ605に通知するまでの処理について図示したものである。図12の処理はプルプリントエージェント906により実行される。
<Acquisition of device configuration information, etc.>
FIG. 12 illustrates the processing from detection of authentication information by the pull print agent 906 to notification of information necessary for pull printing from the authentication information recording medium 821 to the pull print server 605. The processing in FIG. 12 is executed by the pull print agent 906.
ステップS1201では、認証情報読み取り装置820が認証情報記録媒体821の状態変化を検知し、認証情報記録媒体821の状態変化した場合にその変化を検知する。認証情報記録媒体821の状態の変化とは、認証情報読み取り装置820がカードリーダ等の場合は、カードが抜かれた、または、挿された等の変化情報である。また、認証情報読み取り装置820で認証情報記録媒体821をセンサー検知する場合は、認証情報記録媒体821の存在が変化したかどうかの変化情報である。また、認証情報読み取り装置820にユーザが手等をかざすことにより認証する装置の場合も、上記と同様である。なおステップS1201の検知をきっかけにしてステップS1202以降の処理を開始しても良い。   In step S1201, the authentication information reading device 820 detects a change in the state of the authentication information recording medium 821, and detects the change when the state of the authentication information recording medium 821 changes. The change in the state of the authentication information recording medium 821 is change information such as when the card is removed or inserted when the authentication information reading device 820 is a card reader or the like. In addition, when the authentication information reading device 820 detects the authentication information recording medium 821, the change information indicates whether the presence of the authentication information recording medium 821 has changed. The same applies to the case of an apparatus that performs authentication by holding a hand or the like over the authentication information reading apparatus 820. Note that the processing from step S1202 onward may be started in response to the detection in step S1201.
ステップS1201で記録媒体が存在する場合は、ステップS1203に移行し、記録情報からジョブ識別情報を取得する。次にステップS1204でデバイスからデバイスを特定するためのデバイスアドレスとデバイスの構成情報を取得する。此処で取得する構成情報は、用紙残量やトナーの有無と言った消耗品情報と、利用可能な用紙サイズや両面ユニットやステイプル装置(フィニッシャー)の使用可否といった装置情報を含む。   If there is a recording medium in step S1201, the process proceeds to step S1203, and job identification information is acquired from the recording information. In step S1204, a device address and device configuration information for specifying the device are acquired from the device. The configuration information acquired here includes consumable information such as the remaining amount of paper and the presence / absence of toner, and device information such as available paper size, availability of a duplex unit and a stapling device (finisher).
次にステップS1205で、取得したジョブ識別情報及びデバイスアドレス、デバイス構成情報をプルプリンタサーバ900に通知する。この情報の構成を図15に示す。   In step S1205, the acquired printer identification information, device address, and device configuration information are notified to the pull printer server 900. The structure of this information is shown in FIG.
ステップS1202で認証情報記録媒体821が存在しない場合は、ステップS1206に移行し、印刷ジョブのキャンセル、及びジョブの保持命令をプルプリントサーバ605に通知する。   If the authentication information recording medium 821 does not exist in step S1202, the process advances to step S1206 to notify the pull print server 605 of a print job cancellation and job holding instruction.
<各種データテーブルの構成例>
図13は、プルプリントサービス900が印刷すべく発行したスケジュール要求に付加されたジョブ情報1302と、複数発生するジョブ情報を管理するジョブ管理キュー1301を示す図である。これら情報は、デバイススケジューラ900のスケジュール管理部902により管理される。
<Configuration examples of various data tables>
FIG. 13 is a diagram showing job information 1302 added to a schedule request issued for printing by the pull print service 900 and a job management queue 1301 for managing a plurality of generated job information. These pieces of information are managed by the schedule management unit 902 of the device scheduler 900.
印刷ジョブ情報1302は、プルプリントサービス900が印刷を開始するために発行するスケジュール要求に付加されている。ジョブ情報1302は、印刷ジョブのドキュメント名、ジョブ管理部903が発行したジョブID、クライアントで印刷を開始したユーザ名、ジョブのページ数、印刷ジョブの状況を表すジョブ状態を含む。また、プルプリントサービス900が転送する印刷データに含まれるジョブデータID、ジョブ発行元のサーバのIPアドレス、ジョブキャンセル時にジョブを保持するかを表すフラグを含む。さらに、ジョブ情報と、デバイスの構成情報により判断される印刷可能かどうかを示す印刷可否フラグ、印刷設定、カラープロファイルなどを含む。   The print job information 1302 is added to a schedule request issued by the pull print service 900 to start printing. The job information 1302 includes the document name of the print job, the job ID issued by the job management unit 903, the name of the user who started printing on the client, the number of job pages, and the job status indicating the status of the print job. In addition, the job data ID included in the print data transferred by the pull print service 900, the IP address of the server that issued the job, and a flag indicating whether the job is held when the job is canceled are included. Furthermore, job information, a printability flag indicating whether printing is possible, which is determined based on device configuration information, print settings, a color profile, and the like are included.
ジョブ状態は、プルプリントサービス900が印刷のスケジュール要求を発行してからジョブがプリンタから無くなるまでの状態を表しており、印刷待機中、スケジュールアップ状態、転送中、転送済み、印刷完了などの状態が存在する。   The job status represents a status from when the pull print service 900 issues a print schedule request to when the job disappears from the printer. Status such as waiting for printing, schedule-up status, transferring, transferring completed, printing completed, etc. Exists.
ジョブデータIDは、印刷データに含まれるジョブのIDで、プリンタコントローラ519内でのジョブ状態を通知するときなど、付加させるIDである。   The job data ID is an ID of a job included in the print data, and is an ID to be added when a job status in the printer controller 519 is notified.
ジョブ管理キュー1301は、複数のジョブ情報1302を管理する管理キューである。ジョブ管理キュー1301は、プルプリントサービス900からのスケジュール要求を受け付けるとジョブ情報1302が管理キューに登録され、印刷ジョブが印刷終了すると、該当するプリンタ情報が削除されるようになっている。   The job management queue 1301 is a management queue that manages a plurality of job information 1302. When the job management queue 1301 receives a schedule request from the pull print service 900, the job information 1302 is registered in the management queue, and the corresponding printer information is deleted when the printing of the print job is completed.
図14は、プルプリントサーバ605が管理するプリンタ情報およびポート情報を表している。プリンタ情報1401は、ジョブ制御プリンタサービスが管理するそれぞれのプリンタ情報を表していて、プリンタ名などの情報が含まれている。ポート情報1402は、ジョブ制御プリンタサービスが管理するそれぞれの出力ポートの情報を表していて、印刷するデバイスのIPアドレスなどの情報が含まれている。   FIG. 14 shows printer information and port information managed by the pull print server 605. The printer information 1401 represents each piece of printer information managed by the job control printer service, and includes information such as a printer name. The port information 1402 represents information on each output port managed by the job control printer service, and includes information such as an IP address of a device to be printed.
図15の情報テーブル1501は、認証情報読み取り装置820で認証情報記録媒体821を検知した後にプルプリントエージェント906がプルプリントサーバ605に送信する情報を示したテーブルである。情報テーブル1501の内容は、デバイスアドレス、ジョブ識別情報、デバイス構成情報である。   An information table 1501 in FIG. 15 is a table showing information that the pull print agent 906 transmits to the pull print server 605 after the authentication information reading device 820 detects the authentication information recording medium 821. The contents of the information table 1501 are a device address, job identification information, and device configuration information.
<印刷データ転送>
図16では、図21で示される印刷処理の流れで、クライアント101〜103のプルプリントサーバ605がプルプリントエージェント906からジョブ識別情報等を受け付けてから、印刷データの転送までの流れを示している。図16はプルプリントサーバ605により実行される。
<Print data transfer>
FIG. 16 shows the flow from the printing process shown in FIG. 21 until the pull print server 605 of the clients 101 to 103 receives the job identification information from the pull print agent 906 to the transfer of the print data. . FIG. 16 is executed by the pull print server 605.
ステップS1601では、プルプリントエージェント906からデバイスアドレス、ジョブ識別情報、デバイス構成情報を取得し、S1602で取得したデバイスアドレスに一致するプリンタキュー701を特定する。S1603で特定したプリントキューにジョブ識別情報と一致するジョブが登録されているかをチェックする。登録されている場合は、S1615に移行する。登録されていない場合は、S1604でプルプリントエージェント906にエラーを通知し、処理を終了する。   In step S1601, the device address, job identification information, and device configuration information are acquired from the pull print agent 906, and the printer queue 701 that matches the device address acquired in step S1602 is specified. It is checked whether a job that matches the job identification information is registered in the print queue identified in S1603. If registered, the process proceeds to S1615. If not registered, an error is notified to the pull print agent 906 in step S1604, and the process ends.
S1615ではS1603で登録されていると判定されたジョブのジョブ情報と、S1601でプルプリントエージェント906から取得したデバイス構成情報とから、印刷可能かどうかの判断をする(詳細は後述の図26)。   In S1615, it is determined whether printing is possible from the job information of the job determined to be registered in S1603 and the device configuration information acquired from the pull print agent 906 in S1601 (details will be described later with reference to FIG. 26).
ステップS1605では、ジョブ制御ポートモニタから印刷ジョブを受け付けたか、デバイススケジューラ900から印刷データの転送の開始を指示するスケジュールUPのコマンドを受け付けたか判断する。ジョブ制御ポートモニタから印刷ジョブを受け付けるとステップS1616に処理を移行し、スケジュールUPのコマンドを受け付けるとステップS1611に処理を移行する。   In step S1605, it is determined whether a print job is received from the job control port monitor or a schedule UP command is received from the device scheduler 900 to instruct the start of print data transfer. If a print job is received from the job control port monitor, the process proceeds to step S1616. If a schedule UP command is received, the process proceeds to step S1611.
ステップS1616では、ジョブ情報1302の印刷可否フラグを参照し、印刷不可であれば、S1605に分岐する。印刷可能(印刷不可でも強行印刷する場合を含む。)であれば、ステップS1606に分岐する。   In step S1616, the print enable / disable flag of the job information 1302 is referred to. If printing is not possible, the process branches to S1605. If printing is possible (including the case of forced printing even if printing is not possible), the process branches to step S1606.
ステップS1606では、受け付けた印刷ジョブの情報をジョブ情報1302に設定し、ジョブ管理キュー1301に登録する。ジョブ情報1302に設定する情報は、プリントシステムから取得したり、印刷データを解析して得られることができる。   In step S 1606, the received print job information is set in the job information 1302 and registered in the job management queue 1301. Information set in the job information 1302 can be obtained from the print system or obtained by analyzing print data.
次に、ステップS1607では、デバイススケジューラ900に接続し、接続要求コマンドを発行する。サーバ103が接続要求を発行すると、サーバ103の情報がデバイススケジューラ900のサーバ管理キューに登録され、以降、サーバ103とデバイススケジューラ900間で情報のやり取りを行うことができる。   Next, in step S1607, connection is made to the device scheduler 900 and a connection request command is issued. When the server 103 issues a connection request, the information of the server 103 is registered in the server management queue of the device scheduler 900, and information can be exchanged between the server 103 and the device scheduler 900 thereafter.
ステップS1608では、デバイススケジューラ900に対して、ジョブイベント、デバイスイベントを登録する。ジョブイベントを登録すると、自サーバが印刷したジョブや、他のサーバが印刷したジョブの状態の変化の通知がデバイススケジューラ90より通知されることになる。また、デバイスイベントを登録すると、プリンタデバイス606の状態の変化を通知されるようになる。   In step S1608, job events and device events are registered in the device scheduler 900. When a job event is registered, the device scheduler 90 notifies a change in the status of a job printed by the server itself or a job printed by another server. When a device event is registered, a change in the state of the printer device 606 is notified.
ステップS1609では、デバイススケジューラ900で管理しているジョブ管理キュー1301に登録されているジョブのリストを取得する。このジョブリストとジョブイベントにより、デバイススケジューラ900が管理するジョブの印刷状況を把握することが可能となる。   In step S1609, a list of jobs registered in the job management queue 1301 managed by the device scheduler 900 is acquired. With this job list and job event, it is possible to grasp the print status of a job managed by the device scheduler 900.
以上の処理により、印刷する準備が整い、ステップS1610において印刷するジョブの登録をデバイススケジューラに登録し、ステップS1605で次の指示を待機する。   With the above processing, preparation for printing is completed, registration of a job to be printed is registered in the device scheduler in step S1610, and the next instruction is waited in step S1605.
ステップS1605においてデバイススケジューラから印刷データの転送指示であるスケジュールUPのコマンドを受け付けると、ステップS1611に処理を移行する。ステップS1611では、印刷指示を受けたジョブの転送を開始する。   If a schedule UP command, which is a print data transfer instruction, is received from the device scheduler in step S1605, the process proceeds to step S1611. In step S1611, transfer of a job that has received a print instruction is started.
印刷データの送信が開始されるとステップS1612において、デバイススケジューラに転送が開始されたことを通知するために、転送開始状態を通知する。   When transmission of print data is started, a transfer start state is notified in step S1612 to notify the device scheduler that transfer has started.
ステップS1613で印刷データの転送が終了すると、ステップS1614においてデバイススケジューラ900に転送が終了したことを通知する。   When the transfer of the print data is finished in step S1613, the device scheduler 900 is notified that the transfer is finished in step S1614.
<ジョブ制御プリントサービス>
図17は、デバイススケジューラ900からの通知やコマンドを受け付けた場合のジョブ制御プリントサービス605の処理の流れについて説明している。
<Job control print service>
FIG. 17 illustrates the processing flow of the job control print service 605 when a notification or command from the device scheduler 900 is received.
ステップS1701では、デバイススケジューラ900からジョブイベントの通知または、ジョブリストが返送されてくるかを判断する。ジョブイベントが来ると、ステップS1702に処理を移行し、ジョブリストが来るとステップS1708に処理を移行する。 ステップS1708では、ジョブリストが返送されてくるとジョブ制御プリントサービス605が管理するジョブ管理キュー1301にジョブリストから得られたジョブ情報を設定する。   In step S1701, it is determined whether a job event notification or a job list is returned from the device scheduler 900. When a job event comes, the process proceeds to step S1702, and when a job list comes, the process proceeds to step S1708. In step S1708, when the job list is returned, the job information obtained from the job list is set in the job management queue 1301 managed by the job control print service 605.
ステップS1702では、デバイススケジューラから通知されたジョブイベント通知の内、ジョブ完了通知であるか、ジョブ状態変更通知であるかを判断する。ジョブ状態変更通知であれば、ステップS1709において、該当するジョブ情報のジョブ状態を更新する。ステップS1702において、受け付けたイベント通知がジョブ完了通知であれば、ステップS1703において、該当するジョブ情報を、ジョブ管理キュー1301から削除する。   In step S1702, it is determined whether the job event notification notified from the device scheduler is a job completion notification or a job status change notification. If it is a job status change notification, the job status of the corresponding job information is updated in step S1709. If the received event notification is a job completion notification in step S1702, the corresponding job information is deleted from the job management queue 1301 in step S1703.
ステップS1704では、ジョブ管理キュー1301に、印刷が終了していない自サーバのジョブが残されているかを判定する。残されていれば、まだデバイススケジューラ900とのやり取りが必要であるため、デバイススケジューラ900との接続を継続するために、ステップS1701に処理を移行する。   In step S1704, it is determined whether or not a job of the local server that has not finished printing remains in the job management queue 1301. If it remains, since it is still necessary to exchange with the device scheduler 900, the process proceeds to step S1701 in order to continue the connection with the device scheduler 900.
ステップS1704で、自サーバのジョブがなければ、ステップS2005に処理を移行し、デバイススケジューラ900との接続を終了するための処理を開始する。   If it is determined in step S1704 that there is no job of the own server, the process proceeds to step S2005, and a process for terminating the connection with the device scheduler 900 is started.
ステップS1705では、接続を開始したときにデバイススケジューラ900に登録したジョブイベント、デバイスイベントの登録解除を依頼する。デバイススケジューラ90は、この依頼に応じてクライアント情報のイベント登録の内容を削除する。このイベント登録の情報がなければ、デバイススケジューラ900が管理するジョブの状態が変化されてもイベントが通知されてくることはない。   In step S1705, a request is made to cancel registration of the job event and device event registered in the device scheduler 900 when the connection is started. In response to this request, the device scheduler 90 deletes the event registration contents of the client information. Without this event registration information, no event is notified even if the status of the job managed by the device scheduler 900 changes.
次にステップS1706において、デバイススケジューラ900に対して切断の要求を発行する。デバイススケジューラ900が切断要求を受け付けると、クライアント管理キューから該当するクライアント情報を削除する。   In step S1706, a disconnection request is issued to the device scheduler 900. When the device scheduler 900 receives the disconnection request, the corresponding client information is deleted from the client management queue.
ステップS1707では、デバイススケジューラ900とのセッションを切断する処理を行い、処理をステップS1701で待機する。   In step S1707, a process for disconnecting the session with the device scheduler 900 is performed, and the process waits in step S1701.
<プルプリントエージェントによる処理>
図18は、プルプリントエージェント906で認証情報記録媒体821の状態が変化した場合の処理について図示した。
<Processing by pull print agent>
FIG. 18 illustrates processing when the state of the authentication information recording medium 821 is changed by the pull print agent 906.
ステップS1801で、プルプリントサーバ605がプルプリントエージェント906から、認証情報記録媒体821の状態変化の通知を受ける。ステップS1802で、通知された情報から認証情報記録媒体821が存在しないか否か判定する。存在しなくなった場合は、ステップS1803に移行する。逆に存在するようになった場合は、前述の図16の処理に移行する。   In step S <b> 1801, the pull print server 605 receives a notification of a state change of the authentication information recording medium 821 from the pull print agent 906. In step S1802, it is determined whether or not the authentication information recording medium 821 exists from the notified information. If it no longer exists, the process moves to step S1803. On the other hand, if it exists, the process proceeds to the above-described processing of FIG.
ステップ1803では、デバイススケジューラ900にジョブのキャンセルを指示する。ステップ1804では、ジョブキャンセル終了と共にデバイススケジューラ900から送られてくる印刷面数情報とジョブの全面数を比較する。その値が一致する場合(すなわり印刷が完了している場合)は、ステップS1804でジョブ情報1302のジョブ保存フラグをオフにする。一致しない場合は、再印刷を行えるようにステップS1805でジョブ保存フラグをオンにする。次にステップS1807でイベント登録の解除を行う。   In step 1803, the device scheduler 900 is instructed to cancel the job. In step 1804, the number of printed pages sent from the device scheduler 900 upon completion of job cancellation is compared with the total number of jobs. If the values match (that is, if printing is complete), the job storage flag of the job information 1302 is turned off in step S1804. If they do not match, the job storage flag is turned on in step S1805 so that reprinting can be performed. In step S1807, event registration is canceled.
<サーバ管理キュー>
図19は、通信管理部901が管理する、接続プルプリントサーバ605のサーバ情報1902と、複数の接続するプルプリントサーバ605のサーバ情報1902を管理するサーバ管理キュー1901である。
<Server management queue>
FIG. 19 shows a server management queue 1901 for managing server information 1902 of a connected pull print server 605 and server information 1902 of a plurality of connected pull print servers 605 managed by the communication management unit 901.
サーバ情報1902は、接続するサーバ毎に接続管理部が割り振ったサーバID、接続するプルプリントサーバ605のIPアドレス、接続するサーバが登録したイベントの種類などの情報を持つサーバ情報である。イベントの種類とは、プリンタコントローラが発行するデバイス状態のイベントやジョブ状態のイベントの種類を表す。   The server information 1902 is server information having information such as a server ID allocated by the connection management unit for each server to be connected, an IP address of the pull print server 605 to be connected, and an event type registered by the server to be connected. The event type represents the type of device status event or job status event issued by the printer controller.
サーバ管理キュー1901は、接続したプルプリントサーバ605のサーバ情報をキューの形式で保持する管理キューである。サーバとのセッションが開始されると、該当するサーバの情報が本管理キューに登録され、切断すると該当するサーバ情報が削除されるようになっている。   The server management queue 1901 is a management queue that holds server information of the connected pull print server 605 in the form of a queue. When a session with the server is started, the information of the corresponding server is registered in this management queue, and when the session is disconnected, the corresponding server information is deleted.
<プルプリントサーバのジョブ管理情報>
図20は、プルプリントサーバ605が印刷すべく発行したスケジュール要求に付加するジョブ情報2002と、複数発生するジョブ情報を管理するジョブ管理キュー2001を示す図である。これら情報はプリントキュー700,700aにおいて管理されている。
<Job management information of pull print server>
FIG. 20 is a diagram showing job information 2002 added to a schedule request issued for printing by the pull print server 605 and a job management queue 2001 for managing a plurality of generated job information. These pieces of information are managed in the print queues 700 and 700a.
ジョブ情報2002は、プルプリントサーバ605が印刷を開始するために発行するスケジュール要求に付加される印刷ジョブの情報である。このジョブ情報2002は、印刷ジョブのドキュメント名、ジョブ管理部903が発行したジョブID、クライアントで印刷を開始したユーザ名、ジョブのページ数を含む。また、印刷ジョブの状況を表すジョブ状態、プルプリントサーバ605が転送する印刷データに含まれるジョブデータID、印刷したクライアントのIPアドレスが登録される。   Job information 2002 is information on a print job added to a schedule request issued by the pull print server 605 to start printing. The job information 2002 includes the document name of the print job, the job ID issued by the job management unit 903, the name of the user who started printing on the client, and the number of pages of the job. In addition, a job status indicating the status of the print job, a job data ID included in the print data transferred by the pull print server 605, and the IP address of the printed client are registered.
ジョブ状態は、プルプリントサーバ605が印刷のスケジュール要求を発行してからジョブがプリンタから無くなるまでの状態を表しており、印刷待機中、スケジュールアップ状態、転送中、転送済み、印刷完了などの状態が存在する。   The job status represents a status from when the pull print server 605 issues a print schedule request to when the job disappears from the printer, such as waiting for printing, schedule up status, transferring, transferring completed, printing completed, etc. Exists.
ジョブデータIDは、印刷データに含まれるジョブのIDで、プリンタコントローラ519内でのジョブ状態を通知するときなど、付加させるIDである。   The job data ID is an ID of a job included in the print data, and is an ID to be added when a job status in the printer controller 519 is notified.
ジョブ管理キュー2001は、複数のジョブ情報1102を管理する管理キューである。プルプリントサーバ605からのスケジュール要求を受け付けるとジョブ情報2002が管理キューに登録され、印刷ジョブが印刷終了すると、該当するプリンタ情報が削除されるようになっている。   A job management queue 2001 is a management queue for managing a plurality of job information 1102. When a schedule request from the pull print server 605 is received, the job information 2002 is registered in the management queue, and when the print job is printed, the corresponding printer information is deleted.
<プルプリントの処理シーケンス>
図21は、これまで説明してきた各コンポーネントのフローの全体の流れの概略を示した図である。サーバ103のプルプリントサーバ605が、ジョブを受け付け後、プリンタデバイス500にスケジュール要求を発行するところから、プリンタで印刷が終了するところまでのやり取りについて図21に記載する。
<Pull print processing sequence>
FIG. 21 is a diagram showing an outline of the overall flow of each component described so far. FIG. 21 shows an exchange from when the pull print server 605 of the server 103 receives a job to issue a schedule request to the printer device 500 to when the printer finishes printing.
プルプリントサーバ605は、印刷データを受け付けると、デバイススケジューラ900とセッション接続2101を開始する。サーバの情報を通知する接続要求コマンド2102、ジョブ/デバイス状態を通知してもらうためのイベント登録2103、デバイススケジューラがスケジュール管理するジョブの情報を取得するジョブリスト取得コマンド2104を発行する。   When accepting print data, the pull print server 605 starts a session connection 2101 with the device scheduler 900. A connection request command 2102 for notifying server information, an event registration 2103 for notifying the job / device status, and a job list acquisition command 2104 for acquiring information on jobs managed by the device scheduler are issued.
デバイススケジューラ900は、接続要2102求を受け付けると、サーバ情報をサーバ管理キュー1901に登録し、イベントの登録2103を受け付けると該当するサーバ情報1902の登録イベントに設定する。ジョブリスト要求2104を受け付けると、ジョブ管理キューに登録されているジョブ情報のリストを送信する。   When the device scheduler 900 accepts the connection request 2102 request, it registers the server information in the server management queue 1901, and when accepting the event registration 2103, it sets it to the registered event of the corresponding server information 1902. When a job list request 2104 is received, a list of job information registered in the job management queue is transmitted.
次に、サーバ103が印刷を予約するためのスケジュール要求2105のコマンドを発行する。デバイススケジューラ900はスケジュール要求2105を受け付けると、ジョブ管理キュー1301にジョブIDを登録する。ジョブ情報1302には、ドキュメント名等の情報を設定する。デバイススケジューラ900は、プリンタ500が印刷データを受け付けられるようになるとスケジュールUP2106を発行し、プルプリントサーバ605に対して印刷データの送信を開始するように促す。また、スケジュールUP2106を発行すると、ジョブ情報のジョブ状態をスケジュールUP状態に更新する。   Next, the server 103 issues a schedule request 2105 command for reserving printing. Upon receiving the schedule request 2105, the device scheduler 900 registers a job ID in the job management queue 1301. Information such as a document name is set in the job information 1302. When the printer 500 can accept print data, the device scheduler 900 issues a schedule UP 2106 to prompt the pull print server 605 to start sending print data. When the schedule UP 2106 is issued, the job status of the job information is updated to the schedule UP status.
プルプリントサーバ605は、スケジュールUPを受け付けるとLPD/RAW810に印刷データ2107の転送を開始し、転送が始まるとデバイススケジューラに対して転送開始通知2109を送る。デバイススケジューラ900は、転送開始通知2109を受けると、ジョブ情報のジョブ状態に転送中の状態に更新する。   The pull print server 605 starts transferring the print data 2107 to the LPD / RAW 810 when receiving the schedule UP, and sends a transfer start notification 2109 to the device scheduler when the transfer starts. Upon receiving the transfer start notification 2109, the device scheduler 900 updates the job status in the job information to the status being transferred.
LPD/RAW810が印刷データ2107を受け付けるとプリンタコントローラ519にデータ2108を転送し、プリンタコントローラ519で印刷が開始される。プリンタコントローラ519は、印刷が開始されるとジョブ状態2110をデバイススケジューラ900に通知する。デバイススケジューラ900は、サーバ情報1902の登録イベントの情報を基に、サーバにジョブの印刷状態2111を通知する。   When the LPD / RAW 810 receives the print data 2107, the data 2108 is transferred to the printer controller 519, and printing is started by the printer controller 519. When printing is started, the printer controller 519 notifies the device scheduler 900 of the job status 2110. The device scheduler 900 notifies the server of the print status 2111 of the job based on the registration event information in the server information 1902.
また、プルプリントサーバ605は印刷データ2112の転送が終了するとデバイススケジューラ900に対して、転送終了通知2114を送信する。デバイススケジューラ900は、転送終了通知2114を受けると、ジョブ情報のジョブ状態に転送済の状態に更新する。   Further, when the transfer of the print data 2112 is completed, the pull print server 605 transmits a transfer end notification 2114 to the device scheduler 900. Upon receiving the transfer end notification 2114, the device scheduler 900 updates the job status in the job information to the transferred status.
プリンタコントローラ900で印刷処理が終了すると、ジョブの状態として印刷完了の通知2113をデバイススケジューラ900に通知する。デバイススケジューラ900は、サーバ情報1302の登録イベントの情報を基に、サーバにジョブの印刷完了の状態2116を通知する。   When the printer controller 900 completes the printing process, it notifies the device scheduler 900 of a print completion notification 2113 as the job status. The device scheduler 900 notifies the server of the job printing completion status 2116 based on the registration event information in the server information 1302.
プルプリントサーバ605は、上記通知により印刷が完了したことを確認すと、プリンタ500からの通知が必要なくなるので、デバイススケジューラ900からのイベント通知の登録の解除要求2117を発行する。イベント解除要求2117を受け付けたデバイススケジューラ900は、サーバ情報1902の登録イベントにイベントを通知しない旨の情報を設定する。   When the pull print server 605 confirms that printing is completed by the notification, the notification from the printer 500 is not necessary, so the event notification registration cancellation request 2117 from the device scheduler 900 is issued. The device scheduler 900 that has received the event cancellation request 2117 sets information indicating that the event is not notified to the registered event of the server information 1902.
その後、プルプリントサーバ605は、デバイススケジューラ900との接続を終了するための切断要求2118を発行し、セッションを終了する。   Thereafter, the pull print server 605 issues a disconnection request 2118 for ending the connection with the device scheduler 900 and ends the session.
デバイススケジューラ900は、切断要求2118を受け付けると、サーバ管理キュー1301及びサーバ情報1302から該当するサーバ情報を削除し、該サーバとの処理を終了する。   Upon receiving the disconnection request 2118, the device scheduler 900 deletes the corresponding server information from the server management queue 1301 and the server information 1302, and ends the process with the server.
<スケジュール管理>
図22では、プルプリントサービス605のスケジュール要求の受け付けから、スケジュールUPを発行するまでの、デバイススケジューラ900のスケジュール管理部902により実行される処理の流れについて説明する。
<Schedule management>
FIG. 22 describes the flow of processing executed by the schedule management unit 902 of the device scheduler 900 from acceptance of a schedule request of the pull print service 605 to issuing of a schedule UP.
ステップS2201において、プルプリントサーバ605からのメッセージを受け付けると、それがスケジュール要求の通知(S1608)なのか、転送済み状態の通知(S1614)なのかを判断する。スケジュール要求の通知であれば、ステップS2202に処理を移行し、転送済み状態の通知であればステップS2203に処理を移行する。   In step S2201, when a message from the pull print server 605 is received, it is determined whether the notification is a schedule request notification (S1608) or a transfer completed notification (S1614). If it is a notification of a schedule request, the process proceeds to step S2202, and if it is a notification of a transfer completed state, the process proceeds to step S2203.
ステップS2202では、ジョブ管理部903で発行したジョブIDを設定したジョブ情報1302を作成し、スケジュール要求に付加された情報をジョブ情報1302に設定して、スケジュール要求を受け付けた順でジョブ管理キュー1301に登録する。   In step S2202, job information 1302 in which the job ID issued by the job management unit 903 is set is created, information added to the schedule request is set in the job information 1302, and the job management queue 1301 is received in the order in which the schedule request is received. Register with.
次に、ステップS2203で、ジョブ管理キュー1301に登録されたジョブ情報のジョブ状態を判定する。ジョブ状態がスケジュールUP、転送中のものがあれば、既にあるサーバに印刷データを転送するように指示しているため、ステップS2201に処理を移行する。ジョブ状態がスケジュールUP、または転送中のものがなければステップS2204に処理を移行し、スケジュールUPの発行の準備を行う。   In step S2203, the job status of the job information registered in the job management queue 1301 is determined. If the job status is schedule UP and there is a job that is being transferred, it is instructed to transfer print data to an existing server, and the process proceeds to step S2201. If the job status is schedule UP or no job is being transferred, the process proceeds to step S2204 to prepare for issuing the schedule UP.
ステップS2204では、ジョブ管理キュー1301で、先にスケジュール要求を受け付けた順にジョブ状態を確認し、スケジュール待機中のジョブが見つかるとステップS2205に処理を移行する。すなわち、待機中のジョブの内キューの先頭にあるジョブに着目する。スケジュール待機中とはジョブ状態が「停止状態」であるようなジョブである。スケジュール待機中のジョブが無ければ、ステップS2201に処理を移行する。   In step S2204, the job status is confirmed in the job management queue 1301 in the order in which the schedule request is received first. If a job waiting for the schedule is found, the process proceeds to step S2205. That is, pay attention to the job at the head of the queue of waiting jobs. “Waiting for schedule” means a job whose job status is “stopped”. If there is no job waiting for the schedule, the process proceeds to step S2201.
ステップS2205では、処理の順番に達したジョブについて、該当するサーバのプルプリントサーバ605に対して、印刷データの転送を開始させるスケジュールUPを通知する。ステップS2206で、該当するジョブ情報のジョブ状態を「スケジュールUP」状態に更新し、ステップS2201に処理を移行する。   In step S2205, for the job that has reached the processing order, the pull-up server 605 of the corresponding server is notified of a schedule UP for starting transfer of print data. In step S2206, the job status of the corresponding job information is updated to the “schedule UP” status, and the process proceeds to step S2201.
<ジョブ管理処理>
図23では、後述するデバイス管理からのジョブ状態通知イベントの受け付けからプルプリントサーバ605からのジョブリスト要求の受け付けに対するジョブ管理部903の処理を示している。
<Job management processing>
FIG. 23 illustrates processing of the job management unit 903 from reception of a job status notification event from device management described later to reception of a job list request from the pull print server 605.
ステップS2301では、通信接続管理部901やデバイス管理部904からの通知を受け付けると、デバイス管理部904からのジョブ状態通知であるか、ジョブリスト要求であるかを判断する。   In step S2301, upon receiving a notification from the communication connection management unit 901 or the device management unit 904, it is determined whether the job status notification is from the device management unit 904 or a job list request.
デバイス管理部904からのジョブ状態通知であれば、ステップS2302に処理を移行し、該当するジョブ情報1302のジョブ状態を更新する。更にステップS2303に処理を移行し、印刷完了の通知であるかを判断する。印刷完了でなければ処理をステップS2304に移行し、接続管理部901に、ジョブの状態のイベントをサーバに発行するように通知する。   If it is a job status notification from the device management unit 904, the process proceeds to step S2302, and the job status of the corresponding job information 1302 is updated. Further, the process proceeds to step S2303, and it is determined whether it is a notification of printing completion. If the printing is not completed, the process proceeds to step S2304, and the connection management unit 901 is notified to issue a job status event to the server.
ステップS2303で、印刷完了の通知であれば、ステップS2305に処理を移行し、ジョブ管理キュー1301から該当するジョブを削除する。ステップS2306で、接続管理部901にジョブの完了イベントをサーバに発行するように通知し、処理をステップS2301に移行する。   If it is a print completion notification in step S2303, the process proceeds to step S2305, and the corresponding job is deleted from the job management queue 1301. In step S2306, the connection management unit 901 is notified to issue a job completion event to the server, and the process proceeds to step S2301.
ステップS2301で、プルプリントサーバ605からのジョブリスト要求の受け付けると、ステップS2307に分岐する。ステップS2307においては、ジョブ管理キュー1301に登録されたジョブ情報1302のリストを要求元のサーバに送信するように接続管理部901にジョブ情報リストを通知する。   If a job list request from the pull print server 605 is received in step S2301, the process branches to step S2307. In step S2307, the connection management unit 901 is notified of the job information list so that the list of job information 1302 registered in the job management queue 1301 is transmitted to the requesting server.
<イベント通知処理>
図24は、プリンタコントローラ519からのデバイス状態、ジョブ状態通知を、イベントハンドラ905を経由して受け付け、ジョブ管理部903や通信接続管理部901に通知するデバイス管理部904の処理である。
<Event notification processing>
FIG. 24 shows the process of the device management unit 904 that receives a device status and job status notification from the printer controller 519 via the event handler 905 and notifies the job management unit 903 and the communication connection management unit 901.
デバイススケジューラ900が起動されると、ステップS2401では、デバイス管理部904が、イベントハンドラ905を経由してプリンタコントローラ519に対して、イベント登録の処理を行う。イベント登録は、デバイスの状態が変更した場合や、プリンタコントローラ519が処理する印刷ジョブの状態が変更したばあいにそれらの状態を通知するように行われるものである。   When the device scheduler 900 is activated, in step S2401, the device management unit 904 performs event registration processing for the printer controller 519 via the event handler 905. The event registration is performed so as to notify the status of the device when the status of the device is changed or when the status of the print job processed by the printer controller 519 is changed.
ステップS2402では、プリンタコントローラ519で発生したイベントをイベントハンドラ905経由で受け付けると、ジョブのイベントであるかデバイスのイベントであるかを判断する。ジョブのイベントであれば、ステップS2403でジョブ管理部903にジョブイベントを通知し、ステップS2402に処理を移行する。デバイスのイベントであれば、処理をステップS2404に移行する。ステップS2404では、デバイスの状態をデバイス管理部904で保持した後、ステップS2405で通信接続管理部901にデバイスイベントを通知し、処理をステップS2402に移行する。   In step S2402, when an event generated by the printer controller 519 is received via the event handler 905, it is determined whether the event is a job event or a device event. If it is a job event, the job management unit 903 is notified of the job event in step S2403, and the process proceeds to step S2402. If it is a device event, the process proceeds to step S2404. In step S2404, after the device state is held in the device management unit 904, a device event is notified to the communication connection management unit 901 in step S2405, and the process proceeds to step S2402.
<プリンタにおける受信処理>
図25は、サーバ103からの要求や通知、デバイス管理部904からの通知、ジョブ管理部903への要求や通知を処理する通信接続管理部901の処理の流れについて記載する。
<Receiving process in printer>
FIG. 25 describes a processing flow of the communication connection management unit 901 that processes requests and notifications from the server 103, notifications from the device management unit 904, and requests and notifications to the job management unit 903.
ステップS2501では、サーバ103やデバイス管理部904、ジョブ管理部903からの通知や要求を受け付け、どの通知や要求であるかを判断する。   In step S2501, notifications and requests from the server 103, the device management unit 904, and the job management unit 903 are received, and it is determined which notification or request is the request.
ステップS2501において受け付けた要求やイベントがサーバ103からの接続要求であれば、ステップS2502に移行する。ステップS2502では、サーバ管理キュー1001に、通信接続管理部901で発行したサーバIDと、要求を発したサーバのIPアドレスを設定し、サーバ管理キュー1901にサーバ情報を登録する。   If the request or event received in step S2501 is a connection request from the server 103, the process proceeds to step S2502. In step S2502, the server ID issued by the communication connection manager 901 and the IP address of the server that issued the request are set in the server management queue 1001, and the server information is registered in the server management queue 1901.
ステップS2501において受け付けた要求やイベントがサーバ103からのイベント登録であれば、ステップS2503に処理を移行する。ステップS2503では、該当するサーバ情報1902の登録イベントとして、通知されたイベントの種類を登録する。イベントの種類には、ジョブの状態の変化を通知するジョブイベント、デバイスの状態の変化を通知するデバイスイベントがある。   If the request or event accepted in step S2501 is event registration from the server 103, the process proceeds to step S2503. In step S2503, the notified event type is registered as a registration event of the corresponding server information 1902. The event types include a job event that notifies a change in the job state and a device event that notifies a change in the device state.
ステップS2501において受け付けた要求やイベントがデバイス管理部904からのデバイスイベントやジョブ管理部903からのジョブイベントであれば、ステップS2504に分岐する。ステップS2504では、これらのイベントを通知すべきサーバを認識するために、サーバ管理キュー1901に登録された全てのサーバ情報から、サーバ情報1902の登録イベントの設定を参照して、通知すべきかどうかを判断する。通知すべきであると判断されたサーバについて、そのIPアドレスを保持し、ステップS1705において、通知すべき全てのサーバに対してイベントを送信する。   If the request or event received in step S2501 is a device event from the device management unit 904 or a job event from the job management unit 903, the process branches to step S2504. In step S2504, in order to recognize the server to be notified of these events, it is determined whether or not to notify by referring to the registered event setting of the server information 1902 from all the server information registered in the server management queue 1901. to decide. For the server determined to be notified, the IP address is held, and in step S1705, an event is transmitted to all servers to be notified.
ステップS2501において受け付けた要求やイベントがサーバからの切断要求であればステップS2506に処理を移行し、サーバ管理キュー1901から該当するサーバのサーバ情報を削除する。   If the request or event received in step S2501 is a disconnection request from the server, the process proceeds to step S2506, and the server information of the corresponding server is deleted from the server management queue 1901.
<印刷可能性判断処理(S1615)>
図26はプルプリントエージェント906がジョブ識別情報を受け付けてから、印刷データの転送を行う間に行われる、ジョブ情報とデバイス構成情報から印刷可能かどうかの判断をする処理の流れを示したものである。この処理は図16のステップS1615に相当する。
<Printability Judgment Processing (S1615)>
FIG. 26 shows a flow of processing for determining whether printing is possible from job information and device configuration information, which is performed while the print data is transferred after the pull print agent 906 receives job identification information. is there. This process corresponds to step S1615 in FIG.
S2601では、図16のS1603で留め置かれている(すなわちキューに登録されている)ジョブ情報を取得する。   In S2601, the job information retained in S1603 in FIG. 16 (that is, registered in the queue) is acquired.
S2602では、S2601で取得したジョブ情報と、プルプリントエージェント906から取得したデバイス情報から印刷可能かどうかの判断をする。判断する情報として、留め置かれているジョブのジョブ情報の印刷設定(用紙サイズ、両面、カラーモノクロ設定、ステイプル・パンチ等)を参照する。またデバイス構成情報としては、印刷可能な用紙サイズ、両面印刷、カラー、仕上げ(ステイプル・パンチ等)の機能がある。S2601では、ジョブ情報とデバイス情報とから判断し、一つでも不可能な設定があった場合は印刷不可能と判断する。たとえば、印刷設定において指定された設定が、デバイス構成情報でサポートされていなければ、印刷不可能と判定される。   In step S2602, it is determined whether printing is possible from the job information acquired in step S2601 and the device information acquired from the pull print agent 906. As information to be determined, reference is made to the print settings (paper size, double-sided, color / monochrome settings, stapling / punching, etc.) of the job information of the held job. The device configuration information includes printable paper size, double-sided printing, color, and finishing (staple / punch) functions. In step S2601, it is determined from the job information and device information. If even one setting is impossible, it is determined that printing is not possible. For example, if the setting specified in the print setting is not supported by the device configuration information, it is determined that printing is not possible.
S2603では、S2602において印刷可能かどうか判断されたジョブについて、ジョブ情報1302の印刷可否フラグを設定する。印刷不可能ならそれに対応する値が、印刷可能ならそれに対応する値が設定される。   In step S2603, a printability flag in the job information 1302 is set for the job for which it is determined whether printing is possible in step S2602. If printing is impossible, a corresponding value is set. If printing is possible, a corresponding value is set.
S2604では、プリンタキュー701に複数ジョブがあるか判定する。複数ある場合にはS2601にもどって、すべてのジョブについて処理をする。すべてのジョブの判断が完了した時点でS2605へ進む。   In step S2604, it is determined whether there are a plurality of jobs in the printer queue 701. If there are a plurality of jobs, the process returns to S2601 to process all jobs. When the determination of all jobs is completed, the process proceeds to S2605.
S2605では、ユーザにより設定されている図27のユーザ設定情報2701を取得する。S2606において、S2605で取得したユーザ設定情報2701の印刷許可情報により、S2602で印刷不可能と判断されたジョブを印刷するかどうかの判断をし、印刷許可であれば印刷可否フラグの設定を変更する。また印刷不可能にもかかわらず印刷を強行する場合には、構成情報によりサポートされない印刷設定を、サポートされる値に変更する。   In S2605, the user setting information 2701 of FIG. 27 set by the user is acquired. In step S2606, it is determined whether to print the job that is determined to be unprintable in step S2602 based on the print permission information of the user setting information 2701 acquired in step S2605. If the print permission is permitted, the setting of the print permission flag is changed. . In addition, when printing is forcibly performed even though printing is not possible, a print setting that is not supported by the configuration information is changed to a supported value.
S2607では、ユーザ設定情報2701のカラーマッチング情報から、どのジョブのカラープロファイル設定を使用するか判断し、ジョブ情報の印刷設定でカラー設定がされているすべてのジョブに適用する。ただし、個々の印刷ジョブが独立して実行される場合には、個々のジョブに関連づけられたカラープロファイルが用いられる。複数の印刷ジョブをグループ化して実行するグループジョブについて、カラーマッチング情報が参照される。グループジョブか否かは、ジョブ情報1302、2002等にそのフラグを設けておき、グループジョブなら当該フラグをセットするようにすれば識別できる。そして、処理対象の印刷ジョブがグループジョブであれば、カラーマッチング情報に記述されたカラープロファイルを用いる。カラーマッチング情報には、たとえなジョブIDやカラープロファイル名など、カラープロファイルを特定可能な情報が記述されている。   In step S2607, it is determined from the color matching information of the user setting information 2701 which color profile setting of the job is used, and it is applied to all jobs for which color setting is set in the print setting of the job information. However, when individual print jobs are executed independently, a color profile associated with each job is used. Color matching information is referred to for a group job that is executed by grouping a plurality of print jobs. Whether the job is a group job can be identified by providing a flag in job information 1302, 2002, etc., and setting the flag for a group job. If the print job to be processed is a group job, the color profile described in the color matching information is used. In the color matching information, information that can specify a color profile such as a job ID and a color profile name is described.
上記処理完了後、図16のS1605に進み、S1605でジョブ情報の印刷可否フラグの設定により、印刷可能と判断されるジョブに対して印刷受付処理を行う。   After completion of the above processing, the process advances to step S1605 in FIG. 16, and print acceptance processing is performed for a job that is determined to be printable by setting the printability flag in the job information in step S1605.
<ユーザ設定情報>
図27は、プルプリントサーバ605で保持しているユーザにより設定されるユーザ設定情報の図である。印刷許可情報2711は、図26のステップS2602で印刷不可能と判断されたジョブに対して、印刷体裁が変更となる場合であっても印刷を許可するかどうかの判断に用いられる(図28参照)。
<User setting information>
FIG. 27 is a diagram of user setting information set by the user held in the pull print server 605. The print permission information 2711 is used to determine whether or not to permit printing even when the print format is changed for the job determined to be unprintable in step S2602 in FIG. 26 (see FIG. 28). ).
カラーマッチング情報2702は、カラープロファイルをジョブに再設定する際にどのカラープロファイルを優先して適用するかどうかの判断に用いられる。ここにはたとえなジョブIDやカラープロファイル名など、カラープロファイルを特定可能な情報が記述されている。   The color matching information 2702 is used to determine which color profile is preferentially applied when the color profile is reset in the job. Here, information capable of specifying a color profile such as a job ID and a color profile name is described.
印刷不可能通知情報2703には、印刷不可能と判断されたジョブに対してユーザにどのように通知するかを設定する情報である。通知方法としては、ユーザのディスプレイ上にダイアログボックスを表示して通知する方法や、印刷不可能であったジョブのリストをプリントする方法などがある。また、排紙の際に印刷不可能のジョブが本来印刷されるはずであった印刷箇所で排紙をシフト(あるいは90度回転)してユーザにジョブの区切りを知らせる方法もある(図29参照)。   The non-printable notification information 2703 is information for setting how to notify the user of a job determined to be unprintable. As a notification method, there are a method of displaying a dialog box on the user's display and a method of notification, a method of printing a list of jobs that could not be printed, and the like. Also, there is a method of notifying the user of the job separation by shifting (or rotating by 90 degrees) the paper discharge at the printing position where the unprintable job should have been printed at the time of paper discharge (see FIG. 29). ).
図28はユーザ設定情報をユーザが入力するためのインターフェース画面例である。チェックボックス2801をチェックすると、チェックボックス2811がチェック可能となる、チェックボックス2811では、印刷不可能と判定された場合であっても、無視される印刷属性を指定できる。たとえば用紙サイズがチェックされると、印刷設定において指定されたサイズが、プリンタによりサポートされていなくても、印刷を強行する。チェックボックス2801,2811の設定値は、印刷許可情報2711に保存される。   FIG. 28 shows an example of an interface screen for the user to input user setting information. When the check box 2801 is checked, the check box 2811 can be checked. In the check box 2811, even if it is determined that printing is impossible, a print attribute to be ignored can be designated. For example, when the paper size is checked, printing is forced even if the size specified in the print settings is not supported by the printer. The set values of the check boxes 2801 and 2811 are stored in the print permission information 2711.
チェックボックス2802は、カラーマッチング情報2712(色情報と呼ぶこともある)をセットするためのチェックボックスである。チェックボックス2802がチェックされるとチェックボックス2812がチェック可能となる。チェックボックス2812はラジオボタンであってもよい。選択されたチェックボックスが複数あれば、所定の優先順位で設定値が選択され、その値がカラーマッチング情報2712に保存される。カラーマッチング情報2712には、選択されたチェックボックスがどれであるかを示す情報が保存されても良いが、選択が確定した時点で該当するカラープロファイル名や印刷ジョブIDを特定し、それを保存しても良い。   A check box 2802 is a check box for setting color matching information 2712 (sometimes referred to as color information). When the check box 2802 is checked, the check box 2812 can be checked. The check box 2812 may be a radio button. If there are a plurality of selected check boxes, a set value is selected in a predetermined priority order, and the value is stored in the color matching information 2712. The color matching information 2712 may store information indicating which check box is selected, but when the selection is confirmed, the corresponding color profile name and print job ID are specified and stored. You may do it.
図29は、印刷不可能通知情報2713をセットするためのユーザインターフェースの一例を示す図である。図29のうちから選択されたチェックボックスに該当する方法を示す情報が、印刷不可能通知情報2713に保存される。   FIG. 29 is a diagram showing an example of a user interface for setting the non-printable notification information 2713. Information indicating a method corresponding to the check box selected from FIG. 29 is stored in the non-printable notification information 2713.
以上の構成及び処理によって、本実施形態によれば、印刷ジョブの印刷属性の設定が、当該印刷ジョブを出力する印刷装置の構成により実現できるか否かを印刷実行前に判定することができる。このためエラーの発生による印刷装置の運用の中断を防止できる。   With the above configuration and processing, according to the present embodiment, it is possible to determine whether or not the setting of the print attribute of the print job can be realized by the configuration of the printing apparatus that outputs the print job before executing the printing. Therefore, it is possible to prevent the operation of the printing apparatus from being interrupted due to the occurrence of an error.
また、グループ化された複数の印刷ジョブの印刷属性の設定値を統一し、印刷品質を向上させることができる。   In addition, it is possible to improve the print quality by unifying the setting values of the print attributes of a plurality of grouped print jobs.
本発明の実施形態としてのプリントシステムの全体構成を示すブロック図である。1 is a block diagram showing an overall configuration of a print system as an embodiment of the present invention. クライアントのハードウェア構成を説明するブロック図である。It is a block diagram explaining the hardware constitutions of a client. 図2に示したRAM202のメモリマップの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the memory map of RAM202 shown in FIG. 図2に示したFD204のメモリマップの一例を示す図である。FIG. 3 is a diagram illustrating an example of a memory map of the FD 204 illustrated in FIG. 2. プリンタのハードウェア構成を説明するブロック図である。FIG. 2 is a block diagram illustrating a hardware configuration of a printer. クライアントのプリントシステムのソフトウェア構成の例を示す図である。It is a figure which shows the example of a software configuration of the print system of a client. クライアントの印刷時の印刷ジョブの流れを示す図である。FIG. 6 is a diagram illustrating a flow of a print job when printing by a client. プリンタのソフトウェア構成の例を示す図である。2 is a diagram illustrating an example of a software configuration of a printer. FIG. プリンタのユーザアプリケーションのソフトウェア構成の例を示す図である。FIG. 3 is a diagram illustrating an example of a software configuration of a user application of a printer. 本発明の好適な実施例の概略を示すアクティビティ図である。FIG. 3 is an activity diagram illustrating an overview of a preferred embodiment of the present invention. プルプリントサーバジョブを登録する処理を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating processing for registering a pull print server job. プルプリントサーバジョブを登録する処理を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating processing for registering a pull print server job. プルプリントエージェントで検知した情報により行うプルプリントサーバの処理を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the process of the pull print server performed by the information detected by the pull print agent. プルプリントサーバが管理する印刷ジョブの情報とジョブ管理キューを表す図である。FIG. 6 is a diagram illustrating print job information and a job management queue managed by a pull print server. プルプリントサーバが管理するプリンタキュー、出力ポートの情報を表す図である。FIG. 6 is a diagram illustrating information on printer queues and output ports managed by a pull print server. プルプリントエージェントがプルプリントサーバに通知する情報を示す図である。It is a figure which shows the information which a pull print agent notifies to a pull print server. プルプリントサーバが印刷データを特定してから、印刷データの転送までの流れを示すフローチャートである。6 is a flowchart illustrating a flow from when the pull print server specifies print data to when the print data is transferred. デバイススケジューラからの通知やコマンドを受け付けた場合のプルプリントサーバの処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a process of a pull print server when the notification and command from a device scheduler are received. プルプリントエージェントが認証記録装置の状態変化を検知してからプルプリントサーバにその情報を通知するまでの処理のフローチャートである。It is a flowchart of a process after a pull print agent detects the state change of an authentication recording device until it notifies the information to a pull print server. デバイススケジューラで管理するクライアント情報とクライアント管理キューを示す図である。It is a figure which shows the client information and client management queue which are managed by a device scheduler. デバイススケジューラで管理するジョブ情報とジョブ管理キューを示す図である。It is a figure which shows the job information and job management queue which are managed by a device scheduler. プルプリントサーバとデバイススケジューラ、LPD/RAW、プリンタコントローラ間の印刷シーケンスを示す図である。FIG. 4 is a diagram illustrating a print sequence between a pull print server, a device scheduler, LPD / RAW, and a printer controller. プルプリントサーバのスケジュール要求の受け付けから、スケジュールUPを発行するまでのデバイススケジューラのスケジュール管理部の処理の流れを示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the flow of a process of the schedule management part of a device scheduler from acceptance of the schedule request of a pull print server to issuing a schedule UP. ジョブ管理部903のジョブ状態通知イベントの受け付けからジョブリスト要求の受け付けに対する処理を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating processing from job status notification event reception to job list request reception by a job management unit 903; プリンタコントローラからのデバイス状態、ジョブ状態通知を受け付けた時のデバイス管理部の処理を示すフローチャートである。6 is a flowchart illustrating processing of a device management unit when a device status and job status notification is received from a printer controller. クライアントからの要求や通知、デバイス管理部からの通知、ジョブ管理部903への要求や通知を処理する通信接続管理部901の処理を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating processing of a communication connection management unit 901 that processes requests and notifications from clients, notifications from a device management unit, requests to a job management unit 903, and notifications. ジョブ情報と、デバイス構成情報、ユーザ設定情報から印刷可否を判断し、色味の設定を行う処理を示すフローチャートである。10 is a flowchart illustrating processing for determining whether printing is possible from job information, device configuration information, and user setting information, and setting a color. 印刷可否情報、カラープロファイル設定、印刷不可能情報などのユーザ設定情報を示す図である。It is a figure which shows user setting information, such as printing propriety information, a color profile setting, and printing impossible information. プルプリント許可設定の一例の図である。It is a figure of an example of a pull print permission setting. 印刷不可能通知設定の一例の図である。It is a figure of an example of a non-printable notification setting.

Claims (10)

  1. 印刷装置と通信可能な情報処理装置であって、
    複数の印刷ジョブについて、各印刷ジョブの属性情報を取得する属性情報取得手段と、
    前記印刷装置の構成情報を取得する構成情報取得手段と、
    前記印刷装置への印刷指示に対応する入力に応じて、前記構成情報取得手段により取得された構成情報と、前記各印刷ジョブの属性情報とに基づき、複数の印刷ジョブを選択する選択手段と、
    前記選択手段により選択された印刷ジョブを前記印刷装置に一括して送信するよう制御する送信制御手段とを有することを特徴とする情報処理装置。
    An information processing apparatus capable of communicating with a printing apparatus,
    Attribute information acquisition means for acquiring attribute information of each print job for a plurality of print jobs;
    Configuration information acquisition means for acquiring configuration information of the printing apparatus;
    A selection unit that selects a plurality of print jobs based on the configuration information acquired by the configuration information acquisition unit and the attribute information of each print job in response to an input corresponding to a print instruction to the printing apparatus;
    An information processing apparatus comprising: a transmission control unit that controls to collectively transmit a print job selected by the selection unit to the printing apparatus.
  2. 前記複数の印刷ジョブにおいて、前記構成情報によって、前記印刷装置で印刷を行える印刷ジョブを前記各印刷ジョブの属性情報から判断する判断手段を有し、前記選択手段は、前記判断手段により前記印刷装置で印刷を行えると判断された印刷ジョブを選択することを特徴とする請求項1に記載の情報処理装置。   In the plurality of print jobs, there is a determination unit that determines, based on the configuration information, a print job that can be printed by the printing apparatus from attribute information of each print job. The information processing apparatus according to claim 1, wherein a print job determined to be able to be printed is selected.
  3. 前記選択手段により選択された複数の印刷ジョブの色情報が異なる場合に、前記選択された複数の印刷ジョブにおける色情報を統一する統一手段を有することを特徴とする請求項1又は2に記載の情報処理装置。   3. The unit according to claim 1, further comprising a unit for unifying color information in the plurality of selected print jobs when color information of the plurality of print jobs selected by the selection unit is different. Information processing device.
  4. 前記色情報は、カラープロファイルの設定であることを特徴とする請求項1乃至3の何れか1項に記載の情報処理装置。   The information processing apparatus according to claim 1, wherein the color information is a color profile setting.
  5. 印刷装置と通信可能な情報処理装置であって、
    複数の印刷ジョブについて、各印刷ジョブの属性情報を取得する属性情報取得工程と、
    前記印刷装置の構成情報を取得する構成情報取得工程と、
    前記印刷装置への印刷指示に対応する入力に応じて、前記構成情報取得工程により取得された構成情報と、前記各印刷ジョブの属性情報とに基づき、複数の印刷ジョブを選択する選択工程と、
    前記選択工程により選択された印刷ジョブを前記印刷装置に一括して送信するよう制御する送信制御工程とを有することを特徴とする情報処理方法。
    An information processing apparatus capable of communicating with a printing apparatus,
    An attribute information acquisition step for acquiring attribute information of each print job for a plurality of print jobs;
    A configuration information acquisition step of acquiring configuration information of the printing apparatus;
    A selection step of selecting a plurality of print jobs based on the configuration information acquired by the configuration information acquisition step and the attribute information of each print job in response to an input corresponding to a print instruction to the printing apparatus;
    An information processing method comprising: a transmission control step of controlling the print jobs selected in the selection step to be collectively transmitted to the printing apparatus.
  6. 前記複数の印刷ジョブにおいて、前記構成情報によって、前記印刷装置で印刷を行える印刷ジョブを前記各印刷ジョブの属性情報から判断する判断工程を有し、前記選択工程は、前記判断工程により前記印刷装置で印刷を行えると判断された印刷ジョブを選択することを特徴とする請求項5に記載の情報処理方法。   In the plurality of print jobs, there is a determination step of determining, based on the configuration information, a print job that can be printed by the printing device from attribute information of each print job, and the selection step includes the printing device according to the determination step. 6. The information processing method according to claim 5, further comprising: selecting a print job that is determined to be able to be printed.
  7. 前記選択工程により選択された複数の印刷ジョブの色情報が異なる場合に、前記選択された複数の印刷ジョブにおける色情報を統一する統一工程を有することを特徴とする請求項5又は6に記載の情報処理方法。   7. The method according to claim 5, further comprising a unifying step of unifying the color information in the plurality of selected print jobs when the color information of the plurality of print jobs selected in the selection step is different. Information processing method.
  8. 前記色情報は、カラープロファイルの設定であることを特徴とする請求項5乃至7の何れか1項に記載の情報処理方法。   The information processing method according to claim 5, wherein the color information is a color profile setting.
  9. 請求項5乃至8のいずれか1項に記載の情報処理方法の各工程を、コンピュータに実行させることを特徴とするコンピュータプログラム。   A computer program that causes a computer to execute each step of the information processing method according to claim 5.
  10. 請求項5乃至8のいずれか1項に記載の情報処理方法の各工程を、コンピュータに実行させるためのコンピュータプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ可読記録媒体。   9. A computer-readable recording medium on which a computer program for causing a computer to execute each step of the information processing method according to claim 5 is recorded.
JP2006276948A 2006-10-10 2006-10-10 Information processing device and method Withdrawn JP2008097226A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006276948A JP2008097226A (en) 2006-10-10 2006-10-10 Information processing device and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006276948A JP2008097226A (en) 2006-10-10 2006-10-10 Information processing device and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008097226A true JP2008097226A (en) 2008-04-24

Family

ID=39380024

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006276948A Withdrawn JP2008097226A (en) 2006-10-10 2006-10-10 Information processing device and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008097226A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102129358A (en) * 2010-01-15 2011-07-20 佳能株式会社 Information processing apparatus and information processing method
JP2011158946A (en) * 2010-01-29 2011-08-18 Brother Industries Ltd Pull print system, data processor, data processing program, and printer
JP2014038414A (en) * 2012-08-13 2014-02-27 Canon Inc Server device, information processing method, and program
US9135528B2 (en) 2010-11-11 2015-09-15 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, job processing method in information processing apparatus, and storage medium

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102129358A (en) * 2010-01-15 2011-07-20 佳能株式会社 Information processing apparatus and information processing method
JP2011145955A (en) * 2010-01-15 2011-07-28 Canon Inc Apparatus and method for processing information, and program
US8699063B2 (en) 2010-01-15 2014-04-15 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, information processing method, and program
CN102129358B (en) * 2010-01-15 2014-12-24 佳能株式会社 Information processing apparatus and information processing method
JP2011158946A (en) * 2010-01-29 2011-08-18 Brother Industries Ltd Pull print system, data processor, data processing program, and printer
US9135528B2 (en) 2010-11-11 2015-09-15 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, job processing method in information processing apparatus, and storage medium
JP2014038414A (en) * 2012-08-13 2014-02-27 Canon Inc Server device, information processing method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4420421B2 (en) Information processing apparatus and control method thereof
JP3774702B2 (en) Print control program and information processing apparatus
US8045202B2 (en) Information processing apparatus and print device control method
JP3405159B2 (en) Printing equipment
EP1862897B1 (en) Information processing apparatus, printing system, and monitoring method
US20030174359A1 (en) Proxy print processing apparatus, proxy print processing method, program, and memory medium
JP2007200284A (en) Print system, server system, and job control method
JP2005174210A (en) Information processor, printing system, load distribution printing method, and control program
EP1548569A2 (en) Information processing apparatus, print job management method, information processing program, and recording medium
JP5383254B2 (en) Information processing apparatus, control method therefor, and program
JP2006056069A (en) Printing control unit and printing control method
JP4125044B2 (en) Information processing apparatus, information processing apparatus control method, program, and storage medium
JP2007200140A (en) Document authority management device, document authority management system, document authority management method and computer program
US20080266601A1 (en) Information processing apparatus and job management method
JP2008059372A (en) Printing controller and its method
JP2008097226A (en) Information processing device and method
JP2009037488A (en) Method for controlling print job, its print system, information processor, and printer
JP2003316545A (en) Information processor and information processing method
JP2007025970A (en) Pull print system
JP4164479B2 (en) Print control program, processing method, storage medium, information processing apparatus, and printing system
JP2008077355A (en) Information processor, print system, and transfer control method of print job
JP2008107921A (en) Pull print server and its control method
JP2009123075A (en) Print controller, print control method, and storage medium
JP2012221334A (en) Image formation system and method for processing the same, image forming apparatus, printing management server, print server, control method and program
JP2007004680A (en) Printing control device, printing control method and printing control program

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Application deemed to be withdrawn because no request for examination was validly filed

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20100105