JP2008058549A - Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device - Google Patents

Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device Download PDF

Info

Publication number
JP2008058549A
JP2008058549A JP2006234729A JP2006234729A JP2008058549A JP 2008058549 A JP2008058549 A JP 2008058549A JP 2006234729 A JP2006234729 A JP 2006234729A JP 2006234729 A JP2006234729 A JP 2006234729A JP 2008058549 A JP2008058549 A JP 2008058549A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image display
display device
fixing mechanism
bracket
strut
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006234729A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroshi Okuno
寛 奥野
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique for reducing damage to a stand when the stand is attached to and detached from a thin type image display device.
SOLUTION: A pole rib 48 provided in a pole engagement part 30 is clamped with a first resin cover 24 and a claw 32 inserted into a claw insertion hole 38. Consequently, the pole 20 and a bracket 22 are fixed at an upper part of the stand 14. The pole 20 and bracket 22 are fixed to a lower part of the stand 14 with a front pad rib 54 and a rear pad rib 56 provided at the first resin cover 24.
COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、薄型画像表示装置固定機構および薄型画像表示装置に係り、特に、画像表示装置の本体とスタンドの支柱とが脱着可能に構成された薄型画像表示装置固定機構および画像表示装置固定機構を備えた薄型画像表示装置に関する。 The present invention relates to a thin image display device fixing mechanism and thin image display apparatus, in particular, the thin image display device fixing mechanism and the image display device fixing mechanism and struts of the main body and the stand of the image display device is configured to be detachable on the thin image display device provided with.

近年のテレビの量販機種は、従来のブラウン管のテレビから、液晶テレビやプラズマテレビなどに移行している。 Mass-market models in recent years of television, from traditional cathode-ray tube television, are migrating, such as a liquid crystal and plasma TVs. さらに、それら液晶テレビやプラズマテレビなどの薄型画像表示装置の大型化が著しく、ユーザの関心も大型のテレビに向いている。 Furthermore, increase in size of the thin image display apparatus such as those LCD and plasma televisions significantly, it is suitable for large televisions interests of the user.

それら薄型画像表示装置は、従来のブラウン管テレビと比較すると、設置の自由度が非常に高い。 They thin image display apparatus, when compared to conventional CRT TVs, a very high degree of freedom of installation. 一般には、薄型画像表示装置は、所定のスタンドを備え、ブラウン管テレビ同様に、所望の台の上に設置される。 In general, thin image display apparatus includes a predetermined stand, CRT TVs likewise placed over the desired platform.

しかし、ユーザの中には、薄型画像表示装置を壁に取り付けるケースも増えており、なかには、壁掛けとフロアースタンド利用とに設置を頻繁に変更するケースもある。 However, in the user, and an increasing number of cases to attach the thin image display device on the wall, there Nakaniwa, also the case that frequently change the installation on the wall-mounted and floor stand available.

また、ユーザの多様な利用形態や画像表示装置の大型化に対応して、製造者は、様々な改良や工夫を施している。 Further, in response to enlargement of the various usage modes and an image display device of the user, manufacturers have subjected to various improvements and ideas. 例えば、表示パネルを背面から補強したり、スタンドを複数にしたり、また軽量化を行ったりしている。 For example, to reinforce the display panel from the back, or the stand into a plurality, also have or perform weight.

そのような工夫の一つとして、表示パネルの背面から支持するフレームシャーシの背面に補強用のリブを配設した技術が開示されている(特許文献1参照)。 Such as one contrivance, techniques were provided with reinforcing ribs on the back of the frame chassis that supports the back surface of the display panel is disclosed (see Patent Document 1). この技術によれば、薄型画像表示装置のスタンド構造としてメインシャーシの上下にブリッチ状に渡して配置した2本の補強リブに2本のスタンド支柱を挿入して支持している。 According to this technique, it supports by inserting the two stand support the two reinforcing ribs arranged passing the Buritchi form above and below the main chassis as a stand structure of a thin image display device.

特開2003−29643号公報 JP 2003-29643 JP

特許文献1の技術によると、薄型画像表示装置において、軽量化や剛性の向上が実現できるが、依然として克服すべき課題が残っている。 According to the technique of Patent Document 1, in the thin image display apparatus, although the improvement of weight reduction and rigidity can be achieved, there remain problems still to be overcome.

特許文献1の技術では、補強リブとスタンドの支柱が金属同士であり、ビス固定されている。 In Patent Document 1 technology, struts of the reinforcement ribs and the stand is a metal to each other, it is screw fixed. そのため、スタンドの脱着の際に、傷が発生することがある。 Therefore, at the time of desorption of the stand, there is that scratches may occur. 構造上全く問題のない些細な傷であっても、大型の液晶テレビのように高額商品である場合、ユーザによっては無視できない問題と認識される。 Even with no trivial wound structure on the problem at all, if it is big-ticket items such as large-sized liquid crystal television, it is recognized as a problem that can not be ignored by the user. 特に、近年は、商品の差別化にデザインも重視されるようになっている。 In particular, in recent years, it has become so also are important design to differentiate their products. そのため、比較的小さな傷であっても、販売価格を下げなければならないといったことも出てくる。 Therefore, even in the relatively small scratches, it comes also out that such must lower the selling price. また、ユーザによっては、薄型画像表示装置の設置を、壁掛けと床置きとに何度も変更するケースもある。 Also, some users the installation of the thin image display apparatus, even cases of changing multiple times and every wall-mounted and floor. その様な場合、スタンドの脱着作業中に、スタンドに傷が発生してしまうおそれが高くなる。 In such a case, during the desorption operation of the stand, fear is high that damage to the stand occurs.

さらに、例えば、薄型画像表示装置の製造段階において、スタンドが治具として用いられることがある。 Furthermore, for example, in the manufacturing stage of the thin image display apparatus sometimes stand is used as a jig. 一般には、スタンドと表示部本体とは仮止めされるが、その場合、作業性の観点から、ある一定の固定度が必要とされる。 In general, the stand and the display unit main body but is temporarily fixed, in which case, from the viewpoint of workability is required constant fixed degree in. 特許文献1に開示のスタンドを用いて仮止めする場合、金属の金具同士により固定されることから、ビス固定をしない状態では、ガタツキが発生し、作業性に課題がある。 If temporarily fixed with the stand disclosed in Patent Document 1, since it is fixed by fitting together the metal, in a state not to screw fixing, rattling occurs, there is a problem in workability.

図8は、一般的に用いられているスタンド機構(単に「スタンド」ともいう)を備えた薄型画像表示装置80を示した図であり、特に、スタンド98の構成について理解しやすいよう、表示部本体96のバックカバーを取り外した状態を拡大表示している。 Figure 8 is a view showing a thin image display device 80 with a stand mechanism which is generally used (simply referred to as "stand"), in particular, to easily understand the configuration of the stand 98, the display unit It is expanding display a state in which remove the back cover of the body 96. 薄型画像表示装置80は、図8に示すように表示部本体96と、スタンド98と、ベースプレート82とを備える。 Thin image display apparatus 80 includes a display unit main body 96 as shown in FIG. 8, a stand 98, a base plate 82. 図9は、薄型画像表示装置80において、理解の容易のために表示部本体96を除いた状態を示している。 9, the thin image display apparatus 80 shows a state except for the indicator body 96 to facilitate understanding. ベースプレート82に備え付けられた支柱84に、ブラケット86が被さるように嵌合している。 The strut 84 which is installed in the base plate 82 are fitted so that the bracket 86 covers.

図10は、ブラケット86と支柱84を分離した状態を斜め下方から見た図を示している。 Figure 10 shows a view of the separated state bracket 86 and the support 84 obliquely from below. 図11は、図10に示した構造について、ブラケット86を分離し、更にブラケット86を金属プレート90と内部カバー92とに分離した状態を示している。 11, the structure shown in FIG. 10, to separate the bracket 86 illustrates yet separated state bracket 86 to the metal plate 90 and the inner cover 92. ブラケット86は、コ字形状の金属プレート90と樹脂製の内部カバー92からなる。 Bracket 86 is made of a metal plate 90 and the inner cover 92 made of resin of the U-shape. この内部カバー92が、金属プレート90の内部の一面に密着して固定されている。 The inner cover 92 is fixed in close contact with one surface of the interior of the metal plate 90. 図12は、スタンド98の断面図を示しており、図13は、スタンド98の断面構造の斜視図を示している。 Figure 12 shows a cross-sectional view of the stand 98, Figure 13 shows a perspective view of a sectional structure of the stand 98.

支柱84及びブラケット86の形状が、ともに略直方体の形状となっており、また支柱84の外側の形状のみで嵌合する構成となっている。 The shape of strut 84 and the bracket 86, both has a substantially rectangular parallelepiped shape, also has a configuration to be fitted only in the outer shape of the strut 84. このため、前後が逆であっても、嵌合されてしまうという不都合が生じる。 Therefore, it is reversed front and rear, inconvenience that fitted occurs. 特に、こういった取り付け作業に慣れていないユーザが作業を行うと、上記のような不都合が生じる蓋然性が高くなる。 In particular, if a user who is not familiar with the mounting work say this is do the work, probability that the inconvenience as described above occurs is high.

また、ブラケット86と支柱84とが嵌合する際に、金属プレート90が金属の支柱84に直接接触する。 Further, the bracket 86 and the support 84 when the mating metal plate 90 is in direct contact with the metal posts 84. このため、支柱84が傷ついてしまうことがある。 For this reason, there is that the post 84 will hurt.

さらに上述のように、スタンド98及びベースプレート82が治具として活用され、薄型画像表示装置80が仮支持されることがある。 Further, as described above, the stand 98 and the base plate 82 is used as a jig, it is possible to thin the image display apparatus 80 is temporarily supported. このとき、上述のような構成の場合、ビスにより固定されないと、図13の矢印で示すように、金属プレート90が撓んでしまうことがある。 In this case, if the above-described structure, if not fixed by screws, as shown by the arrow in FIG. 13, it may become distorted metal plate 90. その結果、治具に取り付けられた薄型画像表示装置80の表示部本体が揺れてしまい、作業性が低下してしまう場合がある。 As a result, will sway the indicator body of the thin image display apparatus 80 attached to the jig, the workability is sometimes lowered.

本発明は、こうした背景に鑑みなされたものであって、その目的は、薄型画像表示装置において利用可能なスタンド固定技術であって、スタンドの脱着において傷の発生を低減する技術を提供することにある。 The present invention has been made in view of this background, the object is achieved by a available stand fastening techniques in a thin image display device, to provide a technique for reducing the occurrence of flaws in the desorption of the stand is there. また、別の目的は、薄型画像表示装置においてスタンドを装着途上におけるガタツキを低減する技術を提供することにある。 Another object is to provide a technique for reducing rattling in a mounted developing the stand in a thin image display device.

本発明のある態様は、画像表示装置固定機構に関する。 An embodiment of the present invention relates to an image display device fixing mechanism. 当該画像表示装置固定機構は、支柱が設けられたベースプレートに、薄型画像表示装置を固定する画像表示装置固定機構であって、下方に延びる爪が設けられたブラケットと、該爪と係合する、前記支柱の内部に設けられた第1の係合部と、前記薄型画像表示装置を前記ブラケットに固定するための固定手段とを備える。 The image display device fixing mechanism, the base plate post is provided, an image display device fixing mechanism for fixing the thin image display apparatus, a bracket provided with claws extending downwardly to engage the pawl, comprising a first engagement portion provided on the interior of the strut, and a fixing means for fixing the thin image display apparatus to the bracket.
前記第1の係合部は、リブ形状を有してもよい。 The first engaging portion may have a rib shape.
前記第1の係合部は、前記支柱の前方側内部に設けられてもよい。 The first engaging portion may be provided on the front side inside the strut.
前記爪を挿通可能な前記支柱の上端に取り付けられた蓋を有してもよい。 It may have a lid which is attached to said pawl to the upper end of the insertion possible the strut.
前記支柱は、断面が前後非対称であってもよい。 The strut in cross section may be a front-rear asymmetric.
前記ブラケットは、前記支柱を覆うように嵌合されるとともに、嵌合の際に、前記支柱を外側から押さえる第2の係合部を備えてもよい。 The bracket, with fitted so as to cover the posts, during the fitting may comprise a second engaging portion for pressing the strut from the outside.
前記第2の係合部は、リブ形状を有してもよい。 It said second engaging portion may have a rib shape.
前記ブラケットは、前記支柱を覆う樹脂カバーと、前記爪が形成されている金属プレートとを備えてもよい。 The bracket includes a resin cover that covers the strut may comprise a metal plate in which the pawl is formed.
前記支柱は、略半円柱の形状であり、前記ブラケットの前記樹脂カバーは、前記半円柱の側面における平面部分を覆う第1の樹脂カバーと、前記半円柱の側面における曲面部分と合わさる第2の樹脂カバーとを有し、前記ブラケットの前記金属プレートは、前記爪を備えると共に、前記第一の樹脂カバーと一体に接続される平面部分を有してもよい。 The strut has substantially the shape of a semicircular column, the resin cover of the bracket, the first covering the planar portion of the side surface of the half cylinder and the resin cover, the second mate with curved portions in the semi-cylindrical side surface and a resin cover, the metal plate of the bracket is provided with a said pawl may have a flat portion connected integrally with the first resin cover.
本発明の別の態様は、薄型画像表示装置に関する。 Another aspect of the present invention relates to a thin image display device. この薄型画像表示装置は、上述の画像表示装置固定機構を有する。 The thin image display apparatus includes an image display device fixing mechanism described above.

本発明によれば、薄型画像表示装置における、スタンドの脱着において傷の発生を低減することができる。 According to the present invention, it is possible in the thin image display apparatus, to reduce the occurrence of scratches in the desorption of the stand. また、別の観点では、薄型画像表示装置においてスタンドを装着途上におけるガタツキを低減することができる。 Further, in another aspect, it is possible to reduce the backlash in the mounting developing the stand in a thin image display device.

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings.

図1は、本実施の形態に係る画像表示装置固定機構を備える薄型画像表示装置10の概略外観を示した図である。 Figure 1 is a diagram showing a schematic appearance of the thin image display apparatus 10 including an image display device fixing mechanism according to the present embodiment.

薄型画像表示装置10は、表示部本体12と、スタンド14とを備える。 Thin image display apparatus 10 includes a display unit main body 12, a stand 14. スタンド14は、第1及び第2の支柱20a,20b(以下、二つの支柱を区別しないときは単に「支柱20」と称する)と、ベースプレート16とを備える。 Stand 14 comprises first and second support pillars 20a, 20b (hereinafter, simply when not distinguished two pillars referred to as "struts 20"), a base plate 16. なお、本実施の形態では、薄型画像表示装置10の支柱20は2脚であるがこれに限る趣旨ではなく、1脚でもよいし、3脚以上であってもよい。 In the present embodiment, the struts 20 of the thin image display apparatus 10 is not a gist is a 2-legged limited thereto, may be a first leg, it may be three or more legs.

図2は、本実施の形態に特徴的な画像表示装置固定機構ついて、理解を容易にするために、表示部本体12を取り除いた図で、斜め後方から見た図である。 2, with characteristic image display device fixing mechanism in this embodiment, in order to facilitate understanding, in FIG removing the indicator body 12, as viewed obliquely from behind. 第1及び第2の支柱20a,20bにブラケット22が嵌合されている。 First and second support pillars 20a, the bracket 22 is fitted to 20b. このブラケット22は表示部本体12に取り付けられている。 The bracket 22 is attached to the indicator body 12. 支柱20とブラケット22が嵌合することにより、表示部本体12がスタンド14に固定される。 Strut 20 and the bracket 22 by fitting, the display unit body 12 is fixed to the stand 14. なお、スタンド14とブラケット22とをあわせて、「画像表示装置固定機構」ともいう。 It should be noted that, in accordance with the stand 14 and the bracket 22, also referred to as "image display device fixing mechanism".

図3は、画像表示装置固定機構について、理解を容易にするために、ブラケット22を支柱20から抜き、ブラケット22を構成要素に分解した状態を示した図である。 3, the image display device fixing mechanism, in order to facilitate understanding, remove the bracket 22 from the support 20 is a diagram showing an exploded state of the bracket 22 to the components. 図2に示したブラケット22は、第1の樹脂カバー24と、第2の樹脂カバー26と、金属プレート28とを備える。 Bracket 22 shown in FIG. 2 includes a first resin cover 24, a second resin cover 26, and a metal plate 28. 以降の図においては、理解の容易のために適宜符号の一部を省略する。 In the following drawings, it will be partially omitted as appropriate code for easier understanding. 図4は、図3において、第1の樹脂カバー24と金属プレート28とを一体にした状態を示した図である。 4, in FIG. 3 is a diagram showing a state obtained by integrating the first resin cover 24 and the metal plate 28. さらに、図5は、ブラケット22を支柱20と嵌合させた状態を示した図であり、理解を容易にするために、第2の樹脂カバー26を外した状態を示している。 Further, FIG. 5 is a diagram showing a state where the bracket 22 is fitted with struts 20, for ease of understanding, illustrates a state in which remove the second resin cover 26.

金属プレート28は、スチールやアルミニウムなどの金属からなり、主に図3及び4に示すように、開口が下側を向いたコ字形状を有する。 Metal plate 28 is made of a metal such as steel or aluminum, mainly as shown in FIG. 3 and 4, has a U-shaped opening is directed downward. 図中手前側には第1及び第2の爪32a,32b(以下、二つの爪を区別しないときは単に「爪32」と称する)が形成されている。 The front side in FIG first and second claws 32a, 32 b (hereinafter, simply when not distinguished two nails referred to as "claw 32") is formed. また、反対側(図中奥側)の面には、第1の樹脂カバー24と一体に固定される際に動きを規制する二つのボス46が設けられている。 Further, the surface opposite (Figure Nakaoku side), two bosses 46 for restricting the movement is provided when it is integrally fixed to the first resin cover 24.

第1の樹脂カバー24は、略平面に形成されており、金属プレート28のボス46と嵌合する二つのボス孔44が設けられている。 The first resin cover 24 is formed in a substantially planar, two boss hole 44 to be fitted to the boss 46 of the metal plate 28 is provided. なお、第1の樹脂カバー24と金属プレート28が一体になった際に、第1の樹脂カバー24の固定用ネジ穴60と金属プレート28の固定用ネジ穴62との位置が一致する。 The first resin cover 24 and the metal plate 28 when the integral, the position of the fixing screw hole 62 of the fixing screw holes 60 and the metal plate 28 of the first resin cover 24 matches. これら固定用ネジ穴60,62が所定のネジ(図示せず)により固定されることで、第1の樹脂カバー24及び金属プレート28とが、表示部本体12に固定される。 By these fixing screw holes 60, 62 is fixed by a predetermined screw (not shown), a first resin cover 24 and the metal plate 28 is fixed to the display unit body 12. このとき、第1の樹脂カバー24の下側両端に設けられた固定用ネジ穴64においても、所定のネジ(図示せず)により表示部本体12と第1の樹脂カバー24とが固定される。 At this time, also in the fixing screw hole 64 provided on the lower side ends of the first resin cover 24, a display unit main body 12 and the first resin cover 24 is fixed by a predetermined screw (not shown) .

第1の樹脂カバー24と金属プレート28とは、上述の通りボス孔44とボス46とが嵌合することで動きが規制される。 The first resin cover 24 and the metal plate 28, the movement is restricted by the through boss hole 44 and the boss 46 described above is fitted. さらに、それらが備えるビス穴40と、第2の樹脂カバー26とが備えるビス穴40とが所定のビス(図示せず)によって、第1の樹脂カバー24と金属プレート28とが固定され、その結果、ブラケット22が一体に形成される。 Further, a screw hole 40 to which they are provided, and screw holes 40 comprising a second resin cover 26 is the predetermined bis (not shown), a first resin cover 24 and the metal plate 28 is fixed, the result, bracket 22 is formed integrally. また、第1の樹脂カバー24の内側下方部分には、2本の前方当てリブ54が設けられている。 Also, inside the lower portion of the first resin cover 24, the two front against the rib 54 is provided.

第2の樹脂カバー26は、後述する支柱嵌合部30において曲面となっている側面及び頂部を覆う形状となっている。 The second resin cover 26 is shaped to cover the side surfaces and the top portion has a curved surface at the post fitting portion 30 to be described later. また、第2の樹脂カバー26には、内側下方部分に後方当てリブ56が形成されている。 The second resin cover 26, rearward against the rib 56 is formed inside the lower portion.

支柱20は、前側(図3〜5では、奥側)が平面であり後側(図3〜5では、手前側)が曲面である略半円柱の形状となっている。 Struts 20 (in FIGS. 3-5, the back side) front side has a planar rear side (in FIGS. 3-5, the front side) is formed in a shape of substantially semi-cylindrical is a curved surface. 支柱20の一部は、ブラケット22と嵌合する。 Some of the struts 20, mates with the bracket 22. 円柱20の嵌合するこの部分を、特に、支柱嵌合部30と呼ぶ。 The portion to be fitted in the cylinder 20, in particular, referred to as a post fitting portion 30. 支柱20は、スチールやアルミニウムなどの金属からなり、表面には必要に応じて所望の処理が施される。 Strut 20 is made of a metal such as steel or aluminum, desired processing is performed as necessary on the surface.

支柱嵌合部30の内部は、所望の断面構造を有する空洞である。 Internal strut fitting portion 30 is a cavity having a desired cross-sectional structure. また、支柱嵌合部30の頂部には、支柱カバー34が設けられている。 In addition, the tops of pillars fitting portion 30, the strut cover 34 is provided. この支柱カバー34には、第1及び第2の爪挿入孔38a,38b(以下、二つの爪挿入孔を区別しないときは単に「爪挿入孔38」と称する)が設けられている。 The strut cover 34, first and second pawl insertion holes 38a, 38b (hereinafter, simply when not distinguished two nail insertion holes referred to as "nail insertion holes 38") are provided.

図5に示すように、これら爪挿入孔38に、金属プレート28の爪32が挿入される。 As shown in FIG. 5, these nail insertion hole 38, the pawl 32 of the metal plate 28 is inserted. なお、これら爪32は、2本に限る趣旨ではなく、1本でもよいし、3本以上であってもよく、爪32の数及び形状に合わせて、爪挿入孔38が設けられる。 Note that these claws 32 are not purport limited to two, may be a one, may be three or more, in accordance with the number and shape of the nail 32, the nail insertion holes 38 are provided. 一般的には、爪32を爪挿入孔38へ挿入する際の、挿入しやすさや爪32に持たせる弾性の性質を考慮すると、2本が好ましい。 Typically, when inserting the claw 32 into the nail insertion holes 38, considering the nature of the elastic to have inserted the ease and nails 32, two are preferred.

図6は、図4に示した金属プレート28と支柱嵌合部30について、理解を容易にするために、支柱嵌合部30から支柱カバー34を取り外した状態を示した図である。 6, the metal plate 28 and the support fitting portion 30 shown in FIG. 4, for ease of understanding, a diagram showing a state in which the post fitting portion 30 removed the strut cover 34. 上述の通り支柱嵌合部30の内部は空洞となっている。 Internal street post fitting portion 30 described above has a hollow. その内部の空洞部分においては、支柱嵌合部30の側面が平面となっている部分、つまり、第1の樹脂カバー24及び金属プレート28とに固定される側に、第1及び第2の支柱リブ48a,48b(以下、二つの支柱リブを区別しないときは単に「支柱リブ48」と称する)が設けられている。 In the cavity portion of the inner, portion side of the post fitting portion 30 has a planar, i.e., the side to be fixed to the first resin cover 24 and the metal plate 28, first and second struts ribs 48a, 48b (hereinafter, simply when no distinction two struts rib is referred to as "struts ribs 48") is provided.

図7は、支柱嵌合部30の爪挿入孔38に、ブラケット22の金属プレート28の爪32が挿入された状態の支柱20の断面構造を示した図である。 7, the pawl inserting hole 38 of the post fitting portion 30 is a diagram pawl 32 shows a cross-sectional structure of the column 20 in a state of being inserted in the metal plate 28 of the bracket 22. 第1の樹脂カバー24と、爪挿入孔38から挿入された爪32とが、支柱嵌合部30内部に設けられた支柱リブ48を挟持する。 A first resin cover 24, a pawl 32 inserted from the pawl inserting hole 38, to sandwich the strut rib 48 provided on the inner strut fitting part 30. これにより、支柱20の上部において、支柱20とブラケット22とが固定される。 Thus, at the top of the posts 20, the posts 20 and the bracket 22 is fixed. つまり、スタンド14と表示部本体12とが固定される。 In other words, the stand 14 and the display unit body 12 is fixed.

また、支柱20の下部、より具体的には支柱嵌合部30の下部においては、第1の樹脂カバー24に設けられた前方当てリブ54及び後方当てリブ56により、支柱20とブラケット22とが固定される。 The lower strut 20, in the lower portion of the column fitting portion 30, more specifically, the front against the ribs 54 and the rear abutting ribs 56 provided on the first resin cover 24, and the strut 20 and the bracket 22 It is fixed. このように、支柱嵌合部30の上部及び下部の両方が固定されるため、支柱20とブラケット22とをビス固定しない状態であっても、許容できないガタツキは発生しない。 Thus, since both the top and bottom of the column fitting portion 30 is fixed, even in a state where no screws fixing the strut 20 and the bracket 22, rattling unacceptable does not occur. なお、支柱リブ48は、支柱嵌合部30の上方から下方にわたって形成されているが、前記爪32が接する箇所のみ、本図では支柱嵌合部30の上方のみに形成されてもよい。 Incidentally, post rib 48 has been formed over the downwardly from above the support fitting portion 30, only the portion where the pawl 32 is in contact may be formed only above the support fitting portion 30 in the figure.

以上のように、支柱20に表示部本体12を取り付ける際に、支柱嵌合部30の側壁を爪32と第1の樹脂カバー24とで挟持する構成とすることで、表示部本体12にスタンド14を前後逆向きに取り付けるといったことを回避できる。 As described above, when mounting the display unit main body 12 to the post 20, with a configuration for clamping the side wall of the column fitting portion 30 in the pawl 32 and the first resin cover 24, the stand to the display unit body 12 14 can be avoided like attached to the front and rear reversed. また、支柱嵌合部30及び金属プレート28が、第2の樹脂カバー26及び第1の樹脂カバー24で覆われる構成であるため、支柱嵌合部30が傷つきにくい。 Also, post fitting portion 30 and the metal plate 28 because it is covered by structure in the second resin cover 26 and the first resin cover 24, post fitting portion 30 is hardly damaged.

さらに、支柱嵌合部30の上端の動きを金属プレート28の爪32で規制し、支柱嵌合部30の下端の動きを第1の樹脂カバー24の前方当てリブ54及び第2の樹脂カバー26の後方当てリブ56で規制する。 Furthermore, the movement of the upper end of the strut engaging portion 30 is regulated by the claw 32 of the metal plate 28, the front against the ribs 54 and the second resin cover 26 of the movement of the lower end of the strut engaging portion 30 first resin cover 24 It is regulated by the rear against the ribs 56. このようにして、ブラケット22と支柱嵌合部30とが固定されるため、ビスを使用しなくとも、表示部本体12と支柱20が接続された際に、揺れが発生しない。 In this way, since the bracket 22 and the support fitting portion 30 is fixed, without using screws, when the indicator body 12 and the strut 20 is connected, shaking does not occur.

また、薄型画像表示装置10の製造段階において、スタンド14が治具として活用される場合があるが、本実施の形態によると、製造作業に適切な固定が可能となる。 In the manufacturing step of the thin image display apparatus 10, there is a case where the stand 14 is used as a jig, according to the present embodiment, it is possible to appropriate fixed to manufacturing operations. これにより、表示部本体12とスタンド14とを仮支持のために固定する際に、別途固定手段を用意する必要がない。 Accordingly, when fixing the indicator body 12 and the stand 14 for temporary support, it is not necessary to prepare a separate fixing means. その結果、作業効率の向上が実現される。 As a result, improvement of the work efficiency can be realized. また、金属プレート28は、爪32が第1の樹脂カバー24に取り付けられる部分が形成されればよい。 The metal plate 28, the portion pawl 32 is attached to the first resin cover 24 may be formed. 従来技術とは異なり、金属より軽量である第1及び第2の樹脂カバー26,24で支柱20を覆う構成であることから、金属プレート28の小型化及び軽量化が図れる。 Unlike the prior art, the first and second resin cover 26, 24 is lighter than a metal because it is configured to cover the posts 20, it can be miniaturized and weight of the metal plate 28.

以上、本発明を実施の形態をもとに説明した。 The present invention has been described based on the embodiments. この実施の形態は例示であり、それらの各構成要素の組み合わせにいろいろな変形例が可能なこと、またそうした変形例も本発明の範囲にあることは当業者に理解されるところである。 This embodiment is illustrative in nature and allows various modifications to the combination of each component, such modifications are also within the scope of the present invention is illustrative only and it will be obvious to those skilled in the art.

本発明は、画像表示装置の本体とスタンドの支柱とが脱着可能に構成された薄型画像表示装置固定機構およびその画像表示装置固定機構を備えた薄型画像表示装置に広く適用できる。 The present invention can be widely applied to a thin image display device having a thin image display device fixing mechanism and the image display device fixing mechanism and struts of the main body and the stand of the image display device is configured to be detachable.

本実施の形態に係る画像表示装置固定機構を備える薄型画像表示装置の外観を示した図である Is a diagram showing an appearance of the thin image display apparatus including an image display device fixing mechanism according to this embodiment 本実施の形態に係る画像表示装置固定機構について、表示部本体を取り除き、斜め後方から見た図である。 An image display device fixing mechanism according to this embodiment, removing the indicator body, which is a view seen obliquely from the rear. 本実施の形態に係る画像表示装置固定機構について、ブラケットを支柱から抜き、ブラケットを構成要素に分解した状態を示した図である。 An image display device fixing mechanism according to the present embodiment, remove the bracket from the strut is a diagram showing the exploded state of the components of the bracket. 本実施の形態に係る画像表示装置固定機構について、前方の第1の樹脂カバーと金属プレートとを一体にした状態を示した図である。 An image display device fixing mechanism according to the present embodiment, a diagram showing a state in which the integrally a first resin cover and the metal plate forward. 本実施の形態に係る画像表示装置固定機構について、ブラケットを支柱と嵌合させた状態を示した図であり、特に、後方の第2の樹脂カバーを外した状態を示した図である。 An image display device fixing mechanism according to the present embodiment, a diagram showing a state in which the bracket is fitted with posts, in particular, is a diagram showing a state in which clear the back of the second resin cover. 図4に示した金属プレートと支柱嵌合部について、支柱嵌合部から支柱カバーを取り外した状態を示した図である。 For metal plate and post fitting portion shown in FIG. 4 is a diagram showing a state in which removal of the strut cover from the post fitting portion. 爪挿入孔に、金属プレートの爪が挿入された状態のスタンドの断面構造を示した図である。 The nail insertion hole, a diagram illustrating the cross-sectional structure of the stand in a state where the claw of the metal plate is inserted. 従来技術の薄型画像表示装置を示した図であり、一般的に用いられているスタンドを備えた薄型画像表示装置について、薄型画像表示装置のバックカバーを取り外した状態を拡大表示した図である。 A view showing the thin image display apparatus of the prior art, the thin image display apparatus having a stand which is generally used, a view state is displayed enlarged to remove the back cover of the thin image display apparatus. 従来技術の薄型画像表示装置において、表示部本体を除いたスタンドのみを示した図である。 In thin image display apparatus of the prior art, it is a diagram showing only stand excluding the indicator body. 従来技術の薄型画像表示装置のスタンドにおいて、ブラケットと支柱とが分離した状態を斜め下方から見た図を示している。 In the stand of the prior art thin image display device, which is a view of a state in which the bracket and the strut is separated from obliquely below. 従来技術の薄型画像表示装置において、図11に示した構造について、ブラケットを分離し、更にブラケットを金属プレートと内部カバーとに分離した状態を示した図である。 In thin image display apparatus of the prior art, the structure shown in FIG. 11, to separate the bracket is a diagram showing a further state of separating the bracket to the metal plate and the inner cover. 従来技術の薄型画像表示装置において、スタンドの断面図を示した図である。 In thin image display apparatus of the prior art, it is a diagram showing a cross-sectional view of the stand. 従来技術の薄型画像表示装置において、スタンドの断面構造の斜視図を示した図である。 In thin image display apparatus of the prior art, it is a diagram showing a perspective view of a sectional structure of the stand.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 薄型画像表示装置 12 表示部本体 14 スタンド(画像表示装置固定機構) 10 thin image display apparatus 12 display body 14 stands (image display device fixing mechanism)
16 ベースプレート 20 支柱 22 ブラケット(画像表示装置固定機構) 16 the base plate 20 support 22 bracket (image display device fixing mechanism)
24 第1の樹脂カバー 26 第2の樹脂カバー 28 金属プレート 30 支柱嵌合部 32 爪 32a 第1の爪 32b 第2の爪 34 支柱カバー(蓋) 24 first resin cover 26 second resin cover 28 metal plate 30 post fitting portion 32 claw 32a first claw 32b second claw 34 post cover (lid)
38,38a,38b 爪挿入孔 40 ビス穴 44 ボス孔 46 ボス 48 支柱リブ(第1の係合部) 38, 38a, 38b pawl inserting hole 40 screw hole 44 boss hole 46 boss 48 post ribs (first engaging portion)
54 前方当てリブ(第2の係合部) 54 forward against ribs (second engaging portion)
56 後方当てリブ(第2の係合部) 56 backward against the rib (second engaging portion)
60,62,64 固定用ネジ穴 60, 62, 64, fixing screw hole

Claims (10)

  1. 支柱が設けられたベースプレートに、薄型画像表示装置を固定する画像表示装置固定機構であって、 The base plate post is provided, an image display device fixing mechanism for fixing the thin image display apparatus,
    下方に延びる爪が設けられたブラケットと、 A bracket provided with claws extending downwardly,
    該爪と係合する、前記支柱の内部に設けられた第1の係合部と、 It engages the claw, a first engagement portion provided on the interior of the strut,
    前記薄型画像表示装置を前記ブラケットに固定するための固定手段と を備えたことを特徴とする画像表示装置固定機構。 The image display device fixing mechanism, characterized in that a fixing means for fixing the thin image display apparatus to the bracket.
  2. 前記第1の係合部は、リブ形状を有することを特徴とする請求項1に記載の画像表示装置固定機構。 The first engaging portion, the image display device fixing mechanism according to claim 1, characterized in that it has a rib shape.
  3. 前記第1の係合部は、前記支柱の前方側内部に設けられたことを特徴とする請求項1または2記載の画像表示装置固定機構。 The first engaging portion, the image display device fixing mechanism according to claim 1 or 2 further characterized in that provided on the front side inside the strut.
  4. 前記爪を挿通可能な前記支柱の上端に取り付けられた蓋を有することを特徴とする請求項1から3のいずれか記載の画像表示装置固定機構。 The image display device fixing mechanism according to any of claims 1 to 3, characterized in that it has a lid that is attached to the pawl to the upper end of the insertion possible the strut.
  5. 前記支柱は、断面が前後非対称であることを特徴とする請求項1から4のいずれかに記載の画像表示装置固定機構。 The strut to an image display device fixing mechanism according to any one of claims 1, wherein the cross section is around asymmetric 4.
  6. 前記ブラケットは、前記支柱を覆うように嵌合されるとともに、嵌合の際に、前記支柱を外側から押さえる第2の係合部を備えることを特徴とする請求項1から5のいずれかに記載の画像表示装置固定機構。 The bracket, with fitted so as to cover the strut, when fitted, to any one of claims 1 to 5, characterized in that it comprises a second engaging portion for pressing the strut from the outside the image display device fixing mechanism according.
  7. 前記第2の係合部は、リブ形状を有することを特徴とする請求項1から6のいずれかに記載の画像表示装置固定機構。 It said second engagement portion, the image display device fixing mechanism according to any one of claims 1, characterized in that it has a rib shape 6.
  8. 前記ブラケットは、前記支柱を覆う樹脂カバーと、前記爪が形成されている金属プレートとを備えることを特徴とする請求項1から7のいずれかに記載の画像表示装置固定機構。 The bracket includes a resin cover that covers the strut, the image display device fixing mechanism according to any of claims 1 to 7, characterized in that it comprises a metal plate in which the pawl is formed.
  9. 前記支柱は、略半円柱の形状であり、 It said post is a substantially semi-cylindrical shape,
    前記ブラケットの前記樹脂カバーは、前記半円柱の側面における平面部分を覆う第1の樹脂カバーと、前記半円柱の側面における曲面部分と合わさる第2の樹脂カバーとを有し、 The resin cover of the bracket has the a first resin cover which covers the planar portion on the side surface of the half cylinder, and a second resin cover which mate with the curved portion of the half-cylindrical side surface,
    前記ブラケットの前記金属プレートは、前記爪を備えると共に、前記第一の樹脂カバーと一体に接続される平面部分を有することを特徴とする請求項8に記載の画像表示装置固定機構。 Said metal plate of said bracket is provided with a said nail, the image display device fixing mechanism according to claim 8, characterized in that it comprises a planar portion which is connected integrally with the first resin cover.
  10. 請求項1から9のいずれかに記載の画像表示装置固定機構を有することを特徴とする薄型画像表示装置。 Thin image display apparatus characterized by having an image display device fixing mechanism according to any of claims 1 to 9.
JP2006234729A 2006-08-31 2006-08-31 Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device Pending JP2008058549A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006234729A JP2008058549A (en) 2006-08-31 2006-08-31 Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006234729A JP2008058549A (en) 2006-08-31 2006-08-31 Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008058549A true true JP2008058549A (en) 2008-03-13

Family

ID=39241371

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006234729A Pending JP2008058549A (en) 2006-08-31 2006-08-31 Fixing mechanism for thin type image display device, and thin type image display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008058549A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2015145581A1 (en) * 2014-03-25 2015-10-01 株式会社東芝 Video display device
WO2015186529A1 (en) * 2014-06-06 2015-12-10 シャープ株式会社 Display device and tv receiver
WO2017030071A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 シャープ株式会社 Display device, television receiver, and method for manufacturing strut

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004118191A (en) * 2002-09-20 2004-04-15 Benq Corp Flat display provided with removable stand
WO2004064017A1 (en) * 2003-01-09 2004-07-29 Sharp Kabushiki Kaisha Thin display device and method of pulling out display part

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004118191A (en) * 2002-09-20 2004-04-15 Benq Corp Flat display provided with removable stand
WO2004064017A1 (en) * 2003-01-09 2004-07-29 Sharp Kabushiki Kaisha Thin display device and method of pulling out display part

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2015145581A1 (en) * 2014-03-25 2015-10-01 株式会社東芝 Video display device
JPWO2015145581A1 (en) * 2014-03-25 2017-04-13 株式会社東芝 The video display device
WO2015186529A1 (en) * 2014-06-06 2015-12-10 シャープ株式会社 Display device and tv receiver
JPWO2015186529A1 (en) * 2014-06-06 2017-04-20 シャープ株式会社 A display device and a television receiver
WO2017030071A1 (en) * 2015-08-19 2017-02-23 シャープ株式会社 Display device, television receiver, and method for manufacturing strut

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6921174B1 (en) Projection television cabinet having a one-piece reference structure
US5969776A (en) Display device and method of assembly
US7040905B1 (en) Structure for combining printing circuit board with rack
JP2001337611A (en) Frame of display device
US20040155166A1 (en) Display apparatus
JP2003029643A (en) Display device
JP2005286987A (en) Support structure of thin enclosure and thin display device
US5973916A (en) Monitor-coupled personal computer and method of assembly
US20080019084A1 (en) Display device
US20070103605A1 (en) Plasma television and panel type television
US5796443A (en) Rear projection television utilizing two separate housings for easy transportation
US20100187882A1 (en) Integrally formed base arrangement of an office chair
US20080084994A1 (en) Assembling Structure of Back Cover for Mobile Phone
US7175242B2 (en) Display apparatus
JP2003026004A (en) Steering support structure and assembly method therefor
JP2003344826A (en) Liquid crystal display device
JP2008164803A (en) Casing and casing for display
US6678152B2 (en) Assembly in a displaying apparatus
US20070146878A1 (en) Display unit
US20020047829A1 (en) Housing for flat panel displays and method for receiving flat panel displays
JP2005039670A (en) Portable electronic apparatus
EP1617314A2 (en) Detachable stand for display device
US7086760B2 (en) Support rod and sheath for lampshade
US6459531B1 (en) Screen mounting device for projection TV
JP2006304079A (en) Television receiver

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20080806

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110728

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110802

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20111206