JP2008046737A - Cash register system - Google Patents

Cash register system Download PDF

Info

Publication number
JP2008046737A
JP2008046737A JP2006219720A JP2006219720A JP2008046737A JP 2008046737 A JP2008046737 A JP 2008046737A JP 2006219720 A JP2006219720 A JP 2006219720A JP 2006219720 A JP2006219720 A JP 2006219720A JP 2008046737 A JP2008046737 A JP 2008046737A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
coupon
discount
coupons
cash register
register system
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2006219720A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5165219B2 (en )
Inventor
Seiji Miyamoto
聖治 宮本
Original Assignee
Ishida Co Ltd
株式会社イシダ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a cash register system for easily grasping any unavailable coupon. <P>SOLUTION: In a POS system, the types of all coupons presented by a customer who performs buying and selling transactions are specified, and whether or not each coupon is available for reduction in price is decided based on each application object merchandise and transaction merchandise of each coupon, and the coupons decided to be unavailable are displayed as a list on displays 22 and 23. Thus, even when the customer presents a large number of coupons, it is possible to easily grasp unavailable coupons. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、クーポンに従って商品の値引きが可能なキャッシュレジスタシステムに関する。 The present invention, discount relates capable cash register system of the product according to the coupon.

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの小売店舗の売買取引においては、POSシステムなどとも呼ばれるキャッシュレジスタシステムが使用されている。 In the trading of retail stores such as supermarkets and convenience stores, cash register system, which is also referred to as a point-of-sale (POS) system is being used. キャッシュレジスタシステムでは、売買取引ごとに顧客が購対象とする商品の価格が合計され、その結果に基づいて売買取引の決済がなされる。 In the cash register system, the customer for each buy and sell transaction is the total price of the goods to the buy target, the settlement of trade transactions are made on the basis of the result.

また、このような小売店舗では、顧客の商品の購入意欲を高めるため、所定の商品(適用対象商品)と割引率とが示されたクーポンを提示した顧客に対して、当該商品の当該割引率での割引き(値引き)を行うことがなされている。 Further, in such a retail store, to increase the purchase motivation items from customers for a given product (application Shipping) customer presented the coupon and the discount rate is indicated, the discount rate of the product to perform a discount (discount) on have been made. この場合は、顧客が提示したクーポンの券面に示された適用対象商品と割引率とを店舗スタッフが把握し、顧客が購入対象とする商品のなかに適用対象商品があるか否かを確認する。 In this case, and be subject goods shown in Kenmen of the coupon that the customer has presented the discount rate to grasp the shop staff, to check whether or not there is a applies to goods Some of the products that customers purchase target . そして、適用対象商品がある場合は、その商品を券面に示された割引率で割引く指示を店舗スタッフがキャッシュレジスタシステムに行うことで、当該商品の値引きがなされるようになっている。 When there is applied Shipping is store staff instructions discounting discount rate indicated the product to Kenmen is so by performing the cash register system, discount of the product is made.

なお、本発明に関連する技術を開示する先行技術文献として、下記の文献がある。 As prior art documents which disclose techniques related to the present invention, there is the following documents.

特許第3142367号公報 Patent No. 3142367 Publication

ところで、顧客によっては実際の購入希望の商品の値引きに利用できるか否かにかかわらず、多数のクーポンを提示する場合がある。 By the way, regardless of whether it is possible to use to discount the product of the actual purchase desired by the customer, there is a case to present a large number of coupons. この場合は、提示された多数のクーポンのうち、その売買取引に利用できるクーポンと利用できないクーポンとを店舗スタッフが判別し、利用できるクーポンについては値引きに適用する一方で、利用できなかった未利用のクーポンは顧客に返却する作業が必要となる。 In this case, one of a number of coupons that have been presented, and the coupons that are not available with the coupon which can be used in the buying and selling transaction to determine the shop staff, while applied to the discount for the available coupon, unused, which were not available of coupons it is necessary to work to be returned to the customer. しかしながら、このようなクーポンの取り扱いは非常に煩雑であり、多くの時間が必要となり、売買取引の効率が悪化するおそれがある。 However, the handling of such coupon is a very complicated and requires a lot of time, there is a possibility that the efficiency of sales transactions is deteriorated.

また、一つのクーポンを複数の商品のいずれかに適用できる場合や、一つの商品に対して複数のクーポンのいずれかを適用できる場合などには、値引額が最大となるクーポンと商品との組合せを考慮してクーポンを適用すべきである。 Furthermore, and where applicable one coupon to one of a plurality of products, the combination of the such case, the coupon and the product discount amount is maximum can be applied to any of a plurality of coupons for one product the taking into account should apply the coupon. しかしながら、クーポンの数が多くなると、このような組合せの判断は非常に複雑となり、店舗スタッフの判断ミスによりクーポンによる値引きの恩恵を最大に受けられない可能性もある。 However, when the number of coupon increases, such a combination of judgment will be very complicated, there is a possibility that not receive the maximum benefit of the discount by the coupon by the misjudgment of the store staff.

本発明は、上記課題に鑑みてなされたものであり、利用できないクーポンを容易に把握できるキャッシュレジスタシステムを提供することを第1の目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, to provide a cash register system which can easily grasp the unavailable coupons a first object.

また、クーポンを利用した場合の値引額を最大化できるキャッシュレジスタシステムを提供することを第2の目的とする。 Further, to provide a cash register system to maximize the discount amount of the case of using the coupon and a second object.

上記課題を解決するため、請求項1の発明は、値引額を規定する値引パラメータと所定の適用対象商品とに対応付けられたクーポンに従って前記適用対象商品の値引きが可能なキャッシュレジスタシステムであって、一の売買取引の対象となる取引商品を特定する商品特定手段と、前記一の売買取引を行う顧客が提示した全てのクーポンを特定するクーポン特定手段と、前記クーポンのそれぞれの前記適用対象商品と前記取引商品とに基づいて、前記クーポンのそれぞれが前記一の売買取引において値引きに利用可能か否かを判定する判定手段と、前記判定手段の判定結果を表示する表示手段と、を備えている。 To solve the above problems, a first aspect of the invention, there in the applicable Shipping capable cash register system discounts according coupons associated with the discount parameters defining the discount amount and the given application Shipping Te, and product specifying means for specifying a trading product to be one of the transactions, and the coupon specific means to identify all of the coupon that the customer has presented to perform the buying and selling transactions of the one, each of the application of the coupon based on said transaction items and products, comprising determination means for each of said coupon whether available discounts in trading of the one display means for displaying the determination result of said determining means, ing.

また、請求項2の発明は、請求項1に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記表示手段は、利用不可と判定された前記クーポンの情報を一覧表示する。 Further, the invention of claim 2, in cash register system according to claim 1, wherein the display means displays a list of the information of the coupon is determined unavailable.

また、請求項3の発明は、請求項1に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記表示手段は、前記顧客が提示した前記クーポンの情報を一覧表示し、前記判定手段により異なる判定がなされたクーポンの相互間で前記クーポンの情報の表示態様を異ならせる。 Further, the invention of claim 3, in cash register system according to claim 1, wherein the display means, the customer information of the coupon lists presented, the different determination is made coupon by said determining means varying the display mode of the coupon information between each other.

また、請求項4の発明は、請求項2または3に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記表示手段に表示される利用不可と判定された前記クーポンの情報は、該クーポンの前記適用対象商品を含む。 Further, the invention of claim 4, in cash register system according to claim 2 or 3, wherein the information of the coupon is determined unavailable to be displayed on said display means includes the application Shipping of the coupon .

また、請求項5の発明は、請求項1ないし4のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記表示手段は、販売者側に情報を表示する販売側表示手段と、顧客側に情報を表示する顧客側表示手段と、を備え、前記判定手段の判定結果は、前記販売側表示手段及び前記顧客側表示手段の双方に表示される。 The invention of claim 5 is the cash register system according to any one of claims 1 to 4, wherein the display means displays the sales side display means for displaying information on the sales side, the information on the customer It includes a customer display unit that, the determination result of the determination means is displayed on both the sales side display unit and the customer-side display unit.

また、請求項6の発明は、請求項1ないし5のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記一の売買取引がなされる取引時刻を計時する計時手段と、前記クーポンのそれぞれの有効期限と前記取引時刻とに基づいて、前記クーポンのそれぞれが有効か無効かを判定する手段と、をさらに備え、前記判定手段は、有効と判定された前記クーポンのみを対象に利用可能か否かを判定する。 The invention of claim 6 is the cash register system according to any one of claims 1 to 5, a counting means for counting the transaction time the one transactions are made, and each of the expiration date of the coupon wherein based on the transaction time, means for determining invalid or if each enabled the coupon further wherein the determination means determines whether available for only the coupon is determined to be valid to.

また、請求項7の発明は、請求項1ないし6のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記クーポンのそれぞれの前記値引パラメータ及び前記適用対象商品、並びに、前記取引商品に基づいて、前記一の売買取引において値引額が最大となる前記クーポンと前記取引商品との組合せを導出する導出手段、をさらに備え、前記判定手段は、導出された前記組合せに適用される前記クーポンを、値引きに利用可能と判定する。 The invention of claim 7 is the cash register system according to any one of claims 1 to 6, each of the discount parameter and the application Shipping of the coupon, and, on the basis of the transaction item, the deriving means for discount amount in one of the transactions to derive a combination of the transaction item and the coupons having the maximum further wherein the determination means, the coupons that apply to the combination derived, the discount It determines that available.

また、請求項8の発明は、値引額を規定する値引パラメータと所定の適用対象商品とに対応付けられたクーポンに従って前記適用対象商品の値引きが可能なキャッシュレジスタシステムであって、一の売買取引の対象となる取引商品を特定する商品特定手段と、前記一の売買取引を行う顧客が提示した全てのクーポンを特定するクーポン特定手段と、前記クーポンのそれぞれの前記値引パラメータ及び前記適用対象商品、並びに、前記取引商品に基づいて、前記一の売買取引において値引額が最大となる前記クーポンと前記取引商品との組合せを導出する導出手段と、導出された前記組合せに基づいて、前記取引商品の値引きを行う値引手段と、を備えている。 The invention of claim 8 is the said applying Shipping capable cash register system discounts according coupons associated with the discount parameters defining the discount amount and the given application Shipping, one trading a product specifying means for specifying the transaction items to be traded, and a coupon identification means for identifying all the coupons a customer presented for performing transactions of the one, each of the discount parameter and the application of the coupon product, as well as the transaction based on the product, and deriving means for discount amount in trading of the one derives the combination of the transaction item and the coupon becomes maximum, based on the combination derived, the transaction It is provided with a value pull stage to perform a discount of goods, the.

また、請求項9の発明は、請求項1ないし8のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、前記クーポン特定手段は、顧客が提示した可搬性のデータキャリアに含まれる電磁的な記録素子を読み取って得られる情報に基づいて、前記クーポンを特定する。 The invention of claim 9 is the cash register system according to any one of claims 1 to 8, wherein the coupon identification means, reading the electromagnetic recording elements included in a portable data carrier a customer presents based on the information obtained Te, identifying the coupons.

請求項1ないし5の発明によれば、クーポンが利用可能か否かを判定してその判定結果を表示するため、顧客が多数のクーポンを提示した場合であっても、利用できないクーポンを容易に把握できる。 According to the invention of claims 1 to 5, for displaying the determination result coupon is determined whether available, even if the customer has presented a number of coupons, easily unavailable coupons It can be grasped.

また、特に請求項2の発明によれば、利用不可と判定されたクーポンを一覧表示するため、未利用のクーポンを顧客に容易に返却できる。 In particular, according to the invention of claim 2, to list a coupon which is determined unusable, you can easily return the coupon unutilized customers.

また、特に請求項3の発明によれば、判定手段により異なる判定がなされたクーポンの相互間でクーポンの情報の表示態様を異ならせるため、利用可能なクーポンと利用不可のクーポンとを容易に識別できる。 In particular, according to the invention of claim 3, to between each other different determination is made coupons by determining means different display modes of the coupon information, easily identify and unavailable and available coupon Coupons it can.

また、特に請求項4の発明によれば、利用不可と判定されたクーポンの適用対象商品が表示されるため、その適用対象商品の追加購入が期待できる。 In particular, according to the invention of claim 4, since the application Shipping coupons is determined unavailable is displayed it can be expected to purchase additional its application Shipping.

また、特に請求項5の発明によれば、利用できないクーポンを明確に顧客に報知できる。 In particular, according to the invention of claim 5 can inform the clearly customers unavailable coupons.

また、特に請求項6の発明によれば、有効なクーポンのみについて利用可能か否かを判定することができる。 In particular, according to the invention of claim 6, it is possible to determine whether only available for valid coupon.

また、特に請求項7の発明によれば、値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せを考慮して、クーポンが利用可能か否かを判断できる。 In particular, according to the invention of claim 7, in consideration of the combination of coupons and the transaction item discount amount is maximum, coupons can determine whether available.

また、特に請求項8の発明によれば、値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せに基づいて取引商品の値引きを行うため、クーポンを利用した場合の値引額を最大化できる。 In particular, according to the invention of claim 8, for performing the combination discount deal product based on the coupon and trading item discount amount is maximum, it can be maximized discount amount when using the coupon.

また、特に請求項9の発明によれば、クーポンを特定する情報が記録素子に記憶されることから、顧客が提示したクーポンを迅速かつ容易に特定できる。 In particular, according to the invention of claim 9, since the information specifying the coupon is stored in the recording element can be quickly and easily identify the coupon customer presented.

以下、図面を参照しつつ、本発明の実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings will be described embodiments of the present invention.

<1. <1. 構成> Configuration>
図1は、本発明の実施の形態に係るキャッシュレジスタシステムであるPOSシステム100の構成を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing the configuration of a POS system 100 is a cash register system according to an embodiment of the present invention. このPOSシステム100は、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの店舗において採用されるものであり、POSサーバ1と複数のPOSターミナル2とを備えている。 The POS system 100 is intended to be employed in a store such as a supermarket or a convenience store, and a POS server 1 and a plurality of POS terminals 2. POSサーバ1及びPOSターミナル2はそれぞれLAN3に接続され、相互に通信可能とされている。 POS server 1 and POS terminals 2 are connected to each LAN 3, and is capable of communicating with each other.

POSサーバ1は、POSシステム100の全体を統括的に制御するものであり、通常は店舗の販売エリアとは別の管理事務所等に配置される。 POS server 1, which controls the overall POS system 100, usually located in different administrative offices and sales area of ​​the store. 一方、POSターミナル2は、店舗の販売エリアに配置され、商品の売買取引の際に、店舗の販売スタッフによって実際に操作される。 On the other hand, POS terminal 2 is disposed on the sales area of ​​the store, at the time of buying and selling transactions of goods, it is actually operated by the store sales staff. 具体的には、POSターミナル2は、売買取引の決済に用いる取引価格の導出や、その売買取引の決済などを行う精算処理に用いられる。 Specifically, POS terminal 2, derivation and the transaction price to be used for the settlement of trade transactions, used for the settlement process for such settlement of the buying and selling transactions.

図2は、POSサーバ1の構成を機能ブロックにて示す図である。 Figure 2 is a diagram showing the configuration of a POS server 1 at function block. POSサーバ1は、ハードウェアとしての構成は一般的なコンピュータと同様である。 POS server 1, the configuration of the hardware is similar to a general computer. すなわち、POSサーバ1は、演算処理を行うCPU11と、基本プログラムを記憶するROM12と、演算処理の作業領域となるRAM13と、各種データを記憶するハードディスク14とをバスライン10に接続した構成となっている。 That, POS server 1, a CPU11 that performs arithmetic processing, and ROM12 for storing a basic program, a RAM13 serving as the work area for arithmetic processing, and a hard disk 14 for storing various data and configuration connected to the bus line 10 ing. さらに、POSサーバ1は、各種情報の表示を行うディスプレイ15と、キーボード及びマウス等の入力部16と、LAN3を介して通信を行う通信部17とを備え、これらはそれぞれバスライン10に接続される。 Furthermore, POS server 1 includes a display 15 for displaying various information, an input unit 16 such as a keyboard and a mouse, and a communication unit 17 for performing communication via a LAN 3, it is connected to the bus line 10, respectively that.

ハードディスク14には処理プログラムが記憶されており、CPU11がこの処理プログラムに従って演算処理を行うことで、POSサーバ1としての各種機能が実現される。 The hard disk 14 has a processing program is stored, CPU 11 is by performing arithmetic processing in accordance with this program, various functions of the POS server 1 are realized. また、ハードディスク14には、さらに、精算処理に必要なデータファイルである商品マスタ41やクーポンマスタ42などが記憶される。 Also, the hard disk 14, further including commodity master 41 and coupons master 42 is a data file necessary for the settlement process are stored.

図3は、POSターミナル2の構成を機能ブロックにて示す図である。 Figure 3 is a diagram showing the configuration of a POS terminal 2 at function block. POSターミナル2は、装置全体を制御する制御部21と、各種情報の表示を行う2つのディスプレイ22,23と、オペレータの操作や入力を受け付ける各種のボタンを有する入力部24と、商品やクーポンなどに付されたバーコードを読み取るバーコードリーダ25と、レシートを印刷して発行する印刷発行部26と、LAN3を介して通信を行う通信部27とを備えて構成され、これらはそれぞれバスライン20に接続される。 POS terminals 2 includes a control unit 21 for controlling the entire apparatus, a display two displays 22 and 23 for performing various kinds of information, an input unit 24 having various buttons for accepting an operation and operator input, products and coupons, etc. a bar code reader 25 for reading a bar code attached to a print issue unit 26 which issues print a receipt, is configured to include a communication unit 27 for performing communication via a LAN 3, each of these bus lines 20 It is connected to. 入力部24には、精算処理において小計処理を指示するための小計キーや、テンキーなどの各種のボタンが含まれている。 The input unit 24, and subtotal key for instructing the subtotal processing in settlement process includes various buttons, such as a numeric keypad.

制御部21は、各種演算処理を行うCPU201と、制御用プログラム等を記憶するROM202と、演算処理の作業領域となるRAM203と、各種データを記憶する不揮発性メモリであるバッテリーバックアップされたSRAM204と、時刻を計時する機能を有するタイマ205とを備えている。 The control unit 21 includes a CPU201 for performing various computations, a ROM202 that stores control programs and the like, and RAM203 as a work area for arithmetic processing, and SRAM204 that are battery backed a nonvolatile memory for storing various data, and a timer 205 having a function of measuring time. 装置各部の制御機能や精算処理のためのデータ処理機能は、CPU201がROM202内の制御用プログラムに従って演算処理を行なうことで実現される。 Data processing function for the control function and settlement processing of each part of the device is realized by CPU201 performs arithmetic processing in accordance with a control program in the ROM 202.

また、2つのディスプレイ22,23のうち、一方は操作を行うオペレータたる販売スタッフの側に示すべき情報を表示する販売側ディスプレイ22であり、他方は顧客の側に示すべき情報を表示する顧客側ディスプレイ23である。 Also, of the two displays 22 and 23, one is sold side display 22 for displaying information that should be present in the part of the operator serving sales staff to operate, the other customer to view the information that should be present on the side of the customer a display 23. 販売側ディスプレイ22及び顧客側ディスプレイ23の双方の画面は、ドットマトリクス式の液晶で構成されており、文字、図形及び画像などの各種の情報をカラー表示することが可能となっている。 Both the screen at the point of sale display 22 and customer display 23 is a liquid crystal dot matrix type, which is a character, and can be color displays various information such as graphics and images. また、販売側ディスプレイ22の画面はタッチパネル機能を有しており、オペレータはその画面に触れることで各種の指示を行うことが可能となっている。 Further, the screen of the sales side display 22 has a touch panel function, the operator it is possible to perform various commands by touching its screen. 一方、顧客側ディスプレイ23の画面はタッチパネル機能は有していないが、顧客が視認しやすい向きにその画面の向きが調整可能となっている。 On the other hand, the screen of the customer display 23 does not have the touch panel function, the direction of the screen the customer is likely to visually recognize the direction is adjustable.

<2. <2. データファイル> Data file>
次に、POSサーバ1のハードディスク14に記憶される商品マスタ41及びクーポンマスタ42について説明する。 Next, a description will be given commodity master 41 and coupon master 42 stored in the hard disk 14 of the POS server 1.

図4は、商品マスタ41の一例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a commodity master 41. 図に示すように、商品マスタ41はテーブル形式のデータファイルであり、当該店舗で扱われる各種の商品についての種々の情報を示すものとなる。 As shown, the product master 41 is a data file in a table format, and indicates the various information about the various products handled by the shop. 商品マスタ41には、それぞれが一の種類の商品についての商品データを示す複数のレコードが含まれている。 In the product master 41 includes a plurality of records indicating the commodity data for each one type of product. 各レコードでは商品の種類を識別する識別情報である「商品コード」に対して、「商品名」及び「価格」などの商品データが対応付けられている。 In each record identification information for identifying the type of products to "product code", product data such as "trade name" and "price" is associated. 「価格」は、値引きがなされる前の通常の価格を示している。 "Price" shows the normal price before the discount is made.

また、図5は、クーポンマスタ42の一例を示す図である。 Further, FIG. 5 is a diagram showing an example of a coupon master 42. 図に示すように、クーポンマスタ42もテーブル形式のデータファイルである。 As shown, the coupon master 42 is a data file in a table format. 本実施の形態の店舗では、顧客に対して商品の値引きを行うクーポンが適宜に発行され、売買取引において利用可能となっている。 In the store of the present embodiment, a coupon to perform a discount of goods is issued as appropriate to the customer, have become available in the buying and selling transactions. クーポンマスタ42は、当該店舗で利用可能な各種のクーポンについての種々の情報を示すことになる。 Coupon master 42 will indicate various information about the various coupons available in the store.

クーポンマスタ42には、それぞれが一の種類のクーポンについてのクーポンデータを示す複数のレコードが含まれている。 The coupon master 42 includes a plurality of records, each indicating the coupon data for one type of coupon. 各レコードではクーポンの種類を識別する識別情報である「識別番号」に対して、「クーポン名」、「割引率」、「対象商品コード1」、「対象商品コード2」、「対象商品コード3」などのクーポンデータが対応付けられている。 For the "identification number" is identification information for identifying a type of coupon with each record, "coupon name", "discount rate", "Shipping Code 1", "Shipping Code 2", "Shipping Code 3 coupon data is associated with, such as ".

「クーポン名」は当該クーポンの名称を示し、「割引率」は当該クーポンを利用した場合の値引額を規定する値引パラメータとしての割引率を示している。 "Coupon name" indicates the name of the coupon, "discount rate" indicates the discount rate as the discount parameters that define the discount amount of the case of using the coupon. また、各クーポンは適用の対象となる商品(以下、「適用対象商品」という。)が予め定められており、「対象商品コード1」、「対象商品コード2」及び「対象商品コード3」は当該クーポンの適用対象商品の商品コードを示している。 Each coupon item to be applied to the object (hereinafter, "application Shipping" hereinafter.) Is predetermined, "Shipping Code 1", "Shipping Code 2" and "Shipping Code 3" It shows the product code of the application Shipping of the coupon. すなわち、一つのクーポンは、このクーポンマスタ42により対応付けられた3つの適用対象商品のいずれか一つの値引きに適用できることになる。 That is, one coupon would be applied to any one of the discount of the three applications Shipping associated with the coupon master 42.

<3. <3. クーポン> Coupon>
次に、本実施の形態の店舗で利用されるクーポンについて説明する。 Next, a description will be given coupons utilized in the store of the present embodiment. 図6は、クーポンの一例を示す図である。 Figure 6 is a diagram illustrating an example of a coupon.

クーポン5は紙媒体で構成され、図に示すように、その券面にはクーポン名51、割引率52、適用対象商品53、識別番号54、有効期限55、当該店舗の店舗名56、及び、バーコード57などが印刷により記録されている。 Coupon 5 is constituted by a paper medium, as shown in FIG., The coupon name 51 on its Kenmen, discount rate 52, applies Shipping 53, identification number 54, the expiration date 55, a store name 56 of the shop and, bar such as code 57 is recorded by printing.

このバーコード57は、13桁の数字列をエンコードしたものであり、一般的な商品コードと同様にJANコード形式に準拠している。 The bar code 57 is obtained by encoding the 13-digit number string conforms to similarly JAN code format and general product code. このクーポン5のバーコード57が示す13桁の数字列を、以下「クーポンコード」という。 The 13-digit numeric string indicated by the bar code 57 of this coupon 5, hereinafter referred to as the "coupon code".

クーポンコードの最初の3桁のコードC1は、例えば「981」などの特定の数値により、当該数字列が商品コードではなくクーポンコードであることを明示する。 Coupon code first three digits of the code C1 of by specific numerical values, such as, for example, "981", demonstrates that the number string is coupon code rather than a product code. また、クーポンコードの4桁目から7桁目までの4桁のコードC2は、当該クーポンの識別番号を示している。 Further, 4-digit code C2 from the fourth digit of the coupon code to column 7 indicates the identification number of the coupon. さらに、クーポンコードの8桁目から12桁目までの5桁のコードC3は、当該クーポンの有効期限をジュリアンデート形式(最初の2桁が西暦年を示し、最後の3桁がその年の1月1日からの通算日数を示す形式)により示している。 Furthermore, 5-digit code C3 from 8 digit coupon codes up to 12 digit, the effective date of the coupon Julian date format (the first two digits indicate the month, the last three digits of the year 1 It is shown in the form) indicating the total number of days from one day a month. クーポンコードの最終1桁のコードC4はチェックデジットである。 The final 1-digit code C4 of the coupon code is a check digit.

したがって、このようなクーポン5のバーコード57を読み取ることにより、当該クーポンの識別番号と有効期限とが取得でき、その識別番号に基づいて当該クーポンの種類を特定することが可能となる。 Therefore, by reading the bar code 57 of such coupons 5, can get the identification number and the expiration date of the coupon, it is possible to identify the type of the coupon on the basis of the identification number. 当該店舗では、売買取引の際に顧客からこのようなクーポン5が提示される。 In the store, such coupon 5 from the customer is presented at the time of buying and selling transactions.

<4. <4. 精算処理> Settlement process>
POSシステム100では、精算処理においてクーポン5のバーコード57を読み取ることにより、そのクーポン5に従った商品の値引き(割引き)を行うことが可能となっている。 In the POS system 100, by reading the bar code 57 of the coupon 5 in settlement process, it is possible to carry out discount item in accordance with the coupon 5 (discount). 以下、このようなPOSシステム100の精算処理について説明する。 The following describes settlement processing of such a POS system 100.

図7は、精算処理の流れを示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a flow of settlement processing. この図7に示す一連の処理は、一つの売買取引ごとに主としてPOSターミナル2においてなされる処理である。 A series of processing shown in FIG. 7 is a process mainly done in POS terminals 2 to each one of the transactions. 以下、当該売買取引の対象となる商品、すなわち、当該売買取引を行う顧客が購入対象とする商品を「取引商品」という。 Below, products that are subject to the sales transaction, ie, products that customers who do the buying and selling transaction is a purchase target of "traded goods".

まず、全ての取引商品に付されたバーコードと、顧客が提示した全てのクーポンのバーコードとがPOSターミナル2のバーコードリーダ25によって読み取られ、取引商品の種類と、顧客が提示した全てのクーポンの種類とが特定される(ステップS1〜S8)。 First, the bar code attached to all of the traded goods, is read by all of the coupon bar code and a bar code reader 25 of the POS terminal 2 that the customer has presented, and the type of transaction products, of all the customer has presented and type of coupons is specified (step S1 to S8). バーコードの読み取りの順番はいかなるものでもよく、取引商品とクーポンとが混在した順番でそれらのバーコードの読み取りがなされてもよい。 The order of reading of the bar code may be any, may be made read their barcodes in order and trading product and coupon are mixed.

具体的には、まず、取引商品かクーポンのいずれかに付された一つのバーコードがバーコードリーダ25によって読み取られ、バーコードの内容がPOSターミナル2のCPU201に取得される(ステップS1)。 Specifically, first, one bar code attached to one of traded products or coupons is read by the bar code reader 25, the contents of the bar code is acquired CPU201 of the POS terminal 2 (step S1). 次に、読み取られたバーコードの内容が、「商品コード」であるか「クーポンコード」であるかが判定される(ステップS2)。 Next, the content of the read bar code, whether it is "product code", "coupon code" is determined (step S2).

バーコードの内容が「商品コード」の場合は、まず、この「商品コード」がPOSターミナル2からPOSサーバ1に送信される。 If the contents of the bar code is "product code", first of all, this "product code" is transmitted from the POS terminal 2 to the POS server 1. これに応答して、POSサーバ1では商品マスタ41のうちから当該「商品コード」を含むレコードが検索され、該当したレコードの内容がPOSターミナル2に返信される。 In response, the search record including the "product code" from among the POS server 1, item master 41, the contents of the relevant record is returned to the POS terminal 2. これにより、当該取引商品の「商品名」及び「価格」などの商品データがCPU201に特定される(ステップS3)。 Thus, product data such as "trade name" and "price" of the transaction item is identified to CPU 201 (step S3). 取得された商品データは、POSターミナル2のRAM203内の明細テーブルに登録される(ステップS4)。 Acquired product data is registered in the item table in the RAM203 of POS terminals 2 (step S4).

一方、バーコードの内容がクーポンコードの場合は、まず、このクーポンコードに含まれる「識別番号」と「有効期限」とのクーポンデータがCPU201に特定される。 On the other hand, the contents of the bar code in the case of coupon code, first, the coupon data with "identification number" included in the coupon code "effective date" is specified in the CPU 201. さらに、「識別番号」がPOSターミナル2からPOSサーバ1に送信される。 Furthermore, "identification number" is transmitted from the POS terminal 2 to the POS server 1. これに応答して、POSサーバ1ではクーポンマスタ42のうちから当該「識別番号」を含むレコードが検索され、該当したレコードの内容がPOSターミナル2に返信される。 In response, the search record including the "identification number" from among the POS server 1, the coupon master 42, the contents of the relevant record is returned to the POS terminal 2. これにより、当該クーポンの「クーポン名」、「割引率」、「対象商品コード1」、「対象商品コード2」、「対象商品コード3」などのクーポンデータがCPU201にさらに特定される(ステップS5)。 Thus, "coupon name" of the coupon, "Discount rate", "Shipping Code 1", "Shipping Code 2", coupon data, such as "Shipping Code 3" is further specified in CPU 201 (step S5 ). このようにして取得されたクーポンデータも、その一部がRAM203内の明細テーブルに登録される(ステップS6)。 Coupon data obtained this way also, a part thereof is registered in the item table in the RAM 203 (step S6). さらに、取得されたクーポンデータは、POSターミナル2のRAM203内のクーポンチェックテーブルにも登録される(ステップS7)。 Moreover, coupon data obtained is also registered in the coupon check table in the RAM203 of POS terminals 2 (step S7).

以上のステップS2〜S7の処理は、バーコードが読み取られる毎(ステップS8にてYes)に繰り返される。 Processing of steps S2~S7 are repeated every time the barcode is read (Yes in step S8). これにより最終的に、当該売買取引に係る全ての取引商品及び全てのクーポンに係る情報が明細テーブルに登録され、全てのクーポンに係る情報がクーポンチェックテーブルに登録される。 Accordingly Finally, information relating to all traded products and all coupons according to the sales transaction is registered in the item table, information relating to all of the coupon is registered in the coupon check table.

図8は、明細テーブル61の一例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a specification table 61. 図に示すように、明細テーブル61はテーブル形式のデータファイルである。 As shown, item table 61 is a data file in a table format. この明細テーブル61は、売買取引ごとに新規に作成される。 This specification table 61 is newly created for each buy and sell transaction. 明細テーブル61の一つのレコードは一つの取引商品または一つのクーポンに係る情報を示しており、バーコードが読み取られる毎に一つのレコードが作成される。 One record of the item table 61 indicates the information relating to one of traded products or one coupon, one record is created for each bar code is read.

各レコードには、「レコードNO.」、「バーコード」、「名称」、「価格」、「値引」、「値引理由」、「値引後価格」のデータが存在している。 Each record, "Record NO.", "Bar code", data of "name", "price", "discount", "discount reason", "value net price" is present. 「レコードNO.」はレコードの登録順を示し、「バーコード」は読み取られたバーコードの内容(すなわち、「商品コード」または「クーポンコード」)を示し、「名称」は「商品名」または「クーポン名」を示している。 "Record NO." Indicates the order of registration of the record, "bar code" indicates the contents of the read bar code (ie, "product code" or "coupon code"), "name" is "trade name" or It indicates "coupon name". また、「価格」は取引商品の値引きがなされる前の通常の価格を示しており、当該レコードがクーポンデータに係る場合は空欄となる。 In addition, the "price" indicates the normal price before the discount of traded products are made, is blank if the record is applied to the coupon data. また、「値引」、「値引理由」及び「値引後価格」は取引商品の値引きに係るデータを示し、レコードが作成された時点では全て空欄となる。 In addition, "discount", "discount reason" and "value net price" indicates the data relating to the discount of traded products, and all are empty at the time the record was created.

この明細テーブル61の主たる内容は、図9に示すように、POSターミナル2の2つのディスプレイ22,23の双方の画面にテーブル71として表示される。 The main contents of the item table 61, as shown in FIG. 9, is displayed as a table 71 on the screen of both of the two displays 22 and 23 of the POS terminal 2. 明細テーブル61の内容が更新された場合は、その更新された内容がディスプレイ22,23の画面内のテーブル71の内容にも即時に反映される。 If the content of the item table 61 is updated, the updated content is reflected immediately in the contents of the table 71 in the screen of the display 22. これにより、販売スタッフと顧客との双方が、バーコードの読み取りによって特定された取引商品やクーポンの種類を確認できるようになっている。 As a result, both the sales staff and customers, and to be able to determine the type of transaction products and coupons that have been identified by the reading of the bar code.

また、図10は、クーポンチェックテーブル62の一例を示す図である。 Further, FIG. 10 is a diagram showing an example of a coupon check table 62. 図に示すように、クーポンチェックテーブル62もテーブル形式のデータファイルである。 As shown, the coupon check table 62 is a data file in a table format. このクーポンチェックテーブル62も、売買取引ごとに新規に作成される。 The coupon check table 62, is newly created for each buy and sell transaction. クーポンチェックテーブル62の一つのレコードは一つのクーポンのクーポンデータを示しており、クーポンデータが取得される毎に一つのレコードが作成される。 One record of the coupon check table 62 shows the coupon data of one coupon, one record is created for each coupon data is obtained.

各レコードには、「識別番号」、「有効期限」、「クーポン名」、「割引率」、「対象商品コード1」、「対象商品コード2」、「対象商品コード3」及び「フラグ」のクーポンデータが存在している。 Each record, "identification number", "expiration date", the "coupon name", "discount rate", "target product code 1", "target product code 2", "target product code 3" and "flag" coupon data is present. このうち「識別番号」及び「有効期限」はバーコードが示すクーポンコードから取得されたものであり、「クーポン名」、「割引率」、「対象商品コード1」、「対象商品コード2」及び「対象商品コード3」はクーポンマスタ42から取得されたものである。 Among the "identification number" and the "expiration date" has been acquired from the coupon code indicated by the bar code, "coupon name", "discount rate", "target product code 1", "target product code 2" and "subject product code 3" are those that have been acquired from the coupon master 42. また、「フラグ」は、当該クーポンの状態を示すフラグを示すものであるが、レコードが作成された時点では空欄となる。 Also, "flag", while indicating a flag indicating the state of the coupon, a blank at the time the record was created.

図7に戻り、売買取引に係る全ての取引商品及び全てのクーポンのバーコードが読み取られると、続いて、販売スタッフにより入力部24に含まれる小計キーが押下される(ステップS8にてNo)。 Returning to Figure 7, when all transactions goods and bar codes of all the coupons according to the sales transaction is read, followed by the subtotal key included in the input unit 24 is pressed by the sales staff (No in step S8) .

小計キーが押下されると、まず、明細テーブル61のクーポンに係る情報の有無により、当該売買取引においてクーポンが提示されたか否か判定される(ステップS9)。 When the subtotal key is depressed, first, the presence or absence of information relating to coupons item table 61, it is determined whether the coupon in the sale transaction is presented (step S9). そして、クーポンが提示された場合は、それらのクーポンに従って取引商品の値引きを行う値引処理がなされる(ステップS10)。 Then, when the coupon is presented, discount process for discounting of traded products according to their coupon is made (step S10).

クーポンの取引商品の値引き(割引き)への適用に際しては、次の(イ)(ロ)の条件の下に、クーポンと取引商品とで種々の組合せが考えられる。 In the application of the coupon deal discount of goods to the (discount) is, under the conditions of the following (a) (b), various combinations can be considered in the coupon and trading goods. 値引処理においては、値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せが導出されるようになっている。 In discount processing, discount amount is adapted to the combination of the coupons and the transaction item having the maximum is derived.

(イ)一つのクーポンは、3つの適用対象商品のいずれか一つのみに適用できる。 (B) one of the coupons can only be applied to any one of the three applies to goods.

(ロ)一つの取引商品に適用できるクーポンが複数存在していたとしても、一つの取引商品に複数のクーポンを重複して適用できず、一つのクーポンのみを適用できる。 (B) as a coupon that can be applied to one of the traded goods had been more present, can not be applied to duplicate multiple coupon to one of traded products, it can be applied to only one of the coupon.

図11は、この値引処理の詳細な流れを示す図である。 Figure 11 is a diagram showing a detailed flow of the discount process. この値引処理は、特に言及しない限りCPU201によって行われる処理となる。 This discount process is a process performed by the CPU201 unless otherwise mentioned.

まず、タイマ205からその時点の時刻が取引時刻として取得される(ステップS21)。 First, the time at that time from the timer 205 is obtained as a transaction time (step S21). 次に、クーポンチェックテーブル62が参照され、レコードとして登録されたクーポンのうち、「割引率」が最大となる一つのクーポンがその後の処理の対象となる注目クーポンとして選択される(ステップS22)。 Next, reference is coupon check table 62, among the coupon registered as a record, is selected as a target coupons one coupon "discount rate" is maximum is subject to subsequent processing (step S22).

次に、注目クーポンのレコードの「有効期限」と取引時刻とが比較され、その比較結果に基づいて注目クーポンが有効か無効かが判定される(ステップS23)。 Then compared with the "effective date" of the record of interest coupons and transaction time, or interest coupon is valid or invalid is determined based on the comparison result (step S23). 具体的には、取引時刻が「有効期限」以内のときは注目クーポンは有効と判定され、取引時刻が「有効期限」を超えるときは注目クーポンは無効と判定される。 More specifically, when the transaction time is within the "expiration date" attention coupon is determined to be valid, attention coupon when the transaction time is more than the "expiration date" is determined to be invalid. 注目クーポンが無効と判定された場合(ステップS23にてNo)は、クーポンチェックテーブル62のそのレコードの「フラグ」に、有効期限切れで無効であることを示す「無効」が登録される(ステップS29)。 If the interest coupon is determined to be invalid (No in step S23), the the "flag" of the record of the coupon check table 62, indicating that it is disabled in expired "invalid" is registered (step S29 ).

また、注目クーポンが有効と判定された場合(ステップS23にてYes)は、続いて、注目クーポンのレコードの「対象商品コード1」、「対象商品コード2」及び「対象商品コード3」が参照され、注目クーポンの3つの適用対象商品が特定される。 Further, (Yes in step S23) If the interest coupon is determined to be valid, subsequently, "Shipping Code 1" of the record of interest coupons, "Shipping Code 2" and "Shipping Code 3" reference is, three applies to items of interest coupon is identified. そして、明細テーブル61に登録された取引商品のうちに、3つの適用対象商品のいずれかが存在するかが判定される(ステップS24)。 Then, among the transaction items registered in the item table 61, whether any of the three applications Shipping is present it is determined (step S24). この判定にあたっては、それまでの処理において値引きされていない取引商品のみが対象とされる。 This determination when only traded products that have not been discounted in the processing of until it is targeted. 取引商品について値引きされていないことは、そのレコードの「値引」が空欄であることにより判断される。 It has not been discount for trading goods, "discount" of the record is determined by a blank.

この判定において、値引きされていない取引商品のうちに3つの適用対象商品のいずれも存在しない場合(ステップS24にてNo)は、注目クーポンは当該売買取引において値引きに利用不可と判定される。 In this determination, if none of the three applied Shipping within trading instruments that are not discounted not exist (No at step S24), the interest coupon is determined unavailable to the discount in the trading. そして、クーポンチェックテーブル62の注目クーポンのレコードの「フラグ」に、有効であるが利用不可である旨を示す「未利用」が登録される(ステップS28)。 Then, in the "flag" of the record of interest coupon of coupon check table 62, it is effective, but "unused" indicating that it is unavailable is registered (step S28).

一方、値引きされていない取引商品のうちに3つの適用対象商品のいずれかが存在した場合(ステップS24にてYes)は、注目クーポンは当該売買取引において値引きに利用可能と判定される。 On the other hand, if any of the three applications Shipping within trading instruments that are not discounted exists (Yes at step S24), the interest coupon is determined to be available to the discount in the trading. そして、適用対象商品に該当する取引商品のうちで「価格」が最大となる一つの商品が、値引きの対象となる注目商品として選択される(ステップS25)。 Then, out of the trading product that corresponds to the application target products "price" is one of the items to be the maximum, is selected as the target products that are subject to discount (step S25).

続いて、注目商品に対して注目クーポンを適用した値引きがなされる。 Then, discount of applying the interest coupon with respect to the target merchandise is made. 具体的には、注目商品の「価格」と注目クーポンの「割引率」とを乗算し、四捨五入等の端数処理した結果が値引額として導出される。 More specifically, by multiplying the "discount rate" of interest coupon and the "price" of attention goods, rounding the result of such rounding it is derived as the discount amount. そして、注目商品の「価格」からその値引額を減算した結果が、注目商品の値引後の新たな価格として導出される。 Then, the result of subtracting the discount amount from the "price" of attention products, is derived as a new price of value, net of interest products. 図12に示すように、導出された値引額と、値引後の価格とはそれぞれ、明細テーブル61の注目商品のレコードの「値引」及び「値引後価格」に登録される。 As shown in FIG. 12, and the derived discount amount, respectively the value net price is registered in the "discount" and "value, net price" Attention product record item table 61. また、注目商品のレコードの「値引理由」には、注目クーポンの「割引率」が登録される(ステップS26)。 In addition, the "discount reason" of the record of attention goods, "discount rate" of interest coupon is registered (step S26).

注目商品の値引きがなされると、次に、クーポンチェックテーブル62の注目クーポンのレコードの「フラグ」に、値引きに利用された旨を示す「利用済」が登録される(ステップS27)。 When the discount of attention goods is made, then, to the "flag" of the record of interest coupon of coupon check table 62, indicating that was used to discount "already use" is registered (step S27).

このようにして、一つのクーポンに関しての処理がなされると、未処理のクーポンが存在するか否か、すなわち、クーポンチェックテーブル62においてレコードの「フラグ」が空欄のクーポンが存在するか否かが判定される(ステップS30)。 In this manner, if the process with respect to one coupon is made, whether or not unprocessed coupon is present, i.e., whether the coupon check table 62 is "flag" of the record exists blank coupons It is determined (step S30). そして、未処理のクーポンが存在する場合(ステップS30にてYes)は、処理はステップS22に戻り、未処理のクーポンのうちから、「割引率」が最大となる一つのクーポンが新たに注目クーポンとして選択される。 Then, (Yes in step S30) if the unprocessed coupon is present, the process returns to step S22, from among the untreated coupon, one coupon "discount rate" is the maximum new focus coupon It is selected as. この新たな注目クーポンについて上記と同様の処理がなされる。 Processing similar to the above is made as to this new attention coupon.

以降同様にして、「割引率」の高いものから順に、全てのクーポンに関して上記と同様の処理が繰り返されることになる。 Later in the same manner, in descending order of "discount rate", so that the same processing as described above for all coupons are repeated. これにより最終的に、クーポンチェックテーブル62の全レコードの「フラグ」に、「利用済」、「未利用」及び「無効」のいずれかが登録される。 As a result Finally, the "flag" of all records of the coupon check table 62, one of the "use already", "unused" and "invalid" is registered. これとともに、値引きに利用可能と判定されたクーポンは取引商品の値引きに適用され、その結果は図12に示す如く明細テーブル61の内容に反映される。 At the same time, the coupon it is determined that the available discount is applied to discount traded products, the result is reflected in the contents of the item table 61 as shown in FIG. 12. なお、値引処理が完了した時点で、値引きの対象とならなかった取引商品のレコードにおいては、その「価格」がそのまま「値引後価格」に登録される。 It should be noted that, at the time when the discount processing has been completed, in the transaction record of the goods that did not not qualify for the discount, the "price" is registered as it is "value net price".

このような値引処理では、「割引率」の高いクーポンから順に、値引きが未適用の取引商品のうちで「価格」の最も高いものに対して値引きが適用されていく。 In such a discount processing, in order from the high coupon of the "discount rate", discounts will be applied the discount to the highest of the "price" in one of the traded products unapplied. したがって、当該売買取引に係るクーポンと取引商品との全ての組合わせのうちで、値引額が最大となる組合わせで、クーポンの値引きが取引商品に適用されることになる。 Accordingly, among all the combination of coupons and the transaction item in accordance with the sales transaction, a combination that discount amount is maximum, so that the discount coupon is applied to the trading instruments. すなわち、上記の値引処理は、当該売買取引において値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せを導出し、その組合せに基づいて取引商品の値引きを行う処理であるといえる。 In other words, the discount process of the discount amount in the sale transaction to derive a combination of coupons and the transaction item with the maximum, it can be said that the process for discount trading instruments based on the combination. また、値引処理は、当該売買取引において値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せを導出し、その組合せに適用されるクーポンを値引きに利用可能と判定する処理であるともいえる。 Also, discount processing, discount amount in the sale transaction to derive a combination of coupons and the transaction products to be maximum, it can be said a process of determining the available discount coupons that apply to the combination.

図7に戻り、値引処理(ステップS10)が完了すると、次に、明細テーブル61の「値引後価格」が合計された結果が、売買取引の決済に用いる取引価格としてディスプレイ22,23に表示される(ステップS11)。 Returning to Figure 7, when discount process (Step S10) is complete, then the "value net price" is the sum result of the detail table 61, the display 22, 23 as a transaction price used for settlement of transactions It is displayed (step S11).

図13は、取引価格が表示されたディスプレイ22,23の画面の一例を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing an example of a transaction price displays 22 and 23 display screen. 図に示すように、この画面の下部には、取引価格を示すボックス72が表示される。 As shown, the bottom of this screen, box 72 indicating the transaction price is displayed. また、この画面には、明細テーブル61の主たる内容を示すテーブル71も表示されている。 Further, in this screen, table 71 showing the main contents of the item table 61 are also displayed. この画面(以下、「登録一覧画面」という。)は、販売側ディスプレイ22及び顧客側ディスプレイ23の双方に表示されることから、販売スタッフと顧客との双方が、取引価格を把握できるとともに、各取引商品にいかなる値引きがなされたかを明確に把握できることになる。 This screen (hereinafter, referred to as a "registration list screen".) Is, from being displayed in both the sales side display 22 and customer display 23, both of the sales staff and customers, it is possible to grasp the transaction price, each It will be able to clearly understand what kind of discount has been made in trading goods.

また、値引処理において利用不可と判定された未利用のクーポンが一つでもある場合は、登録一覧画面の下部に「未利用クーポン画面」と表記されたコマンドボタン73が表示される。 Also, if coupon unutilized it is determined unavailable in discount process is even one, the command button 73 labeled "unused coupon screen" in the lower part of the registration list screen is displayed. 販売側ディスプレイ22の画面においてこのコマンドボタン73に触れると(ステップS12にてYes)、未利用のクーポンの情報を一覧表示した画面(以下、「未利用クーポン画面」という。)が、ディスプレイ22,23に表示される(ステップS13)。 Touching on the sales side this command button 73 in the screen of the display 22 (step Yes at S12), the screen that lists the coupon information of the unused (hereinafter. Referred to as "unused coupon screen") is, display 22, is displayed on the 23 (step S13).

図14は、未利用クーポン画面の一例を示す図である。 Figure 14 is a diagram showing an example of the unused coupon screen. 図に示すように、未利用クーポン画面においては、取引価格を示すボックス72と、未利用の各クーポンの情報を一覧で示すテーブル74と、未利用のクーポンの数を示すメッセージ75とが表示される。 As shown in figure, in the unused coupon screen, a box 72 indicating the transaction price, a table 74 shown in the list information of each coupon unutilized, and a message 75 indicating the number of unused coupons is displayed that. また、未利用クーポン画面には、「登録一覧画面」と表記されたコマンドボタン76も表示される。 In addition, the unused coupon screen, command button 76, which is referred to as "registration list screen" is also displayed. 販売側ディスプレイ22の画面においてこのコマンドボタン76に触れれば、ディスプレイ22,23の表示を図13に示す登録一覧画面に戻すことも可能である。 If touches the screen at the point of sale display 22 to this command button 76, it is possible to return to the registration list screen showing a display of the display 22 and 23 in FIG. 13.

未利用クーポン画面のテーブル74では、利用不可と判定された未利用の各クーポンについて、「識別番号」、「クーポン名」、「割引率」、「適用可能商品1」、「適用可能商品2」及び「適用可能商品3」のクーポンデータが示される。 In the unused coupon screen of the table 74, for each coupon of unused it is determined that the unavailable, "identification number", "coupon name", "discount rate", "applicable commodity 1", "applicable items 2" and coupon data of "applicable commodity 3" is shown. このうち、「識別番号」、「クーポン名」、「割引率」には、クーポンチェックテーブル62に登録された内容が示される。 Among them, the "identification number", "coupon name", "discount rate" is, what has been registered in the coupon check table 62 is shown. 一方、「適用可能商品1」、「適用可能商品2」及び「適用可能商品3」には、商品マスタ41が参照されて、クーポンチェックテーブル62の「対象商品コード1」、「対象商品コード2」及び「対象商品コード3」が示す商品の商品名が示される。 On the other hand, "Applicable Product 1", the "Applicable Product 2" and "Applicable Product 3", is referenced item master 41, "Shipping Code 1" coupon check table 62, "Shipping Code 2 "and" target product code 3 "is the trade name of the product shown is shown.

この未利用クーポン画面は、販売側ディスプレイ22及び顧客側ディスプレイ23の双方に表示されることから、販売スタッフと顧客との双方が、顧客が提示したクーポンのうち、いずれが未利用のクーポンであったかを明確に把握できる。 It does this unused coupon screen, from being displayed in both the sales side display 22 and customer display 23, both of the sales staff and customer, out of the coupon that the customer has presented, one was a coupon of unused the can clearly grasp. 未利用のクーポンは、有効であるにもかかわらず今回の売買取引では利用ができなかったものである。 Unused coupons are those that could not available in an effective despite of this buying and selling transactions. このため、この未利用のクーポンは、次回以降の売買取引において利用できることから顧客に返却する必要があるが、この未利用クーポン画面を参照することで未利用のクーポンを容易に返却できることになる。 For this reason, the coupon is this unused, it is necessary to be returned to the customer from being able to use in trading after the next time, so that the coupon of unused by referring to the unused coupon screen can be easily returned.

また、未利用クーポン画面では、未利用の各クーポンについての3つの適用対象商品の商品名が示される。 In addition, the unused coupon screen, the trade name of three applies to items for each coupon of unused is shown. したがって、いかなる商品を購入対象とすれば値引きが適用できたかを明確に顧客に報知できることになる。 Therefore, to be able to inform the clearly customer or not apply the discount if purchased any goods.

なお、このように未利用クーポン画面や登録一覧画面が表示されている決済前の時点では、商品あるいはクーポンのバーコードを追加的に読み取ることも可能である。 It should be noted that, at the time of the previous settlement in this way are displayed unused coupon screen and registration list screen, it is also possible to read the bar code of goods or coupons to additional. バーコードの追加の読取があった場合(図7:ステップS15にてYes)は、小計キーが押下された以降になされた「値引処理」を含む小計処理がリセットされる。 If there is a reading of the additional bar code: the (FIG. 7 Yes at step S15), and subtotal processing including made since the subtotal key is pressed the "discount process" is reset. そして、処理は再びステップS2に戻り、明細テーブル61やクーポンチェックテーブル62の更新がなされる。 Then, the process returns to step S2 again, updating of the item table 61 and coupons check table 62 is made. したがって、顧客は取引商品を追加することや、未提示の他のクーポンを追加的に提示することも可能である。 Therefore, the customer and adding a transaction products, it is also possible to present the other coupon not yet presented additionally. 前述のように未利用クーポン画面では未利用のクーポンの適用対象商品が明示されることから、顧客がその適用対象商品を追加的に取引商品にすることが期待できる。 In unused coupon screen as described above from the application Shipping coupons unused is specified, it is expected that customers to additionally traded items its application Shipping.

追加的なバーコードの読取がなされない場合(ステップS15にてNo)は、取引価格に基づいて決済処理がなされる(ステップS16)。 If the reading of the additional bar code is not performed (No at step S15), the payment process is performed based on the transaction price (step S16). 具体的には、顧客から受け渡された決済用の現金等の金額が預り金額として入力部24を介して入力され、預り金額から取引価格が差し引かれた結果が釣銭金額として導出され、その釣銭金額がディスプレイ22,23に表示される。 More specifically, the amount of cash or the like for the settlement that has been transferred from the customer is input via the input unit 24 as the deposit amount, the results from the amount of deposit is the transaction price has been deducted is derived as the change amount of money, the change amount of money is displayed on the display 22 and 23. さらに、この売買取引の内容がPOSサーバ1に送信されて販売実績データとしてハードディスク14に記録されるとともに、売買取引の内容を示すレシートが印刷発行部26により発行される。 Furthermore, while being recorded on the hard disk 14 as the sales data content of the sales transactions is transmitted to the POS server 1, receipt indicating the contents of transactions are issued by the print issuance unit 26. これにより一連の精算処理が終了する。 This series of settlement process is completed. なお、売買取引において顧客からクーポンが提示されなかった場合は(ステップS9にてNo)、明細テーブル61の「価格」の合計した結果が取引価格として表示され(ステップS14)、その取引価格に基づいて決済処理がなされることになる(ステップS16)。 In the case where a coupon from a customer is not presented in trading transactions (No in step S9), and the total result of the "price" of the item table 61 is displayed as the transaction price (step S14), and based on the transaction price so that the payment process is performed Te (step S16).

以上のように、POSシステム100では、売買取引を行う顧客が提示した全てのクーポンが特定され、クーポンのそれぞれの適用対象商品と取引商品とに基づいて、クーポンのそれぞれが売買取引において値引きに利用可能か否かが判定される。 As described above use, the POS system 100, are identified all coupons a customer presents performing sales transactions, based on the respective application Shipping coupons and traded goods, the discount each coupon in trading possible or not is determined. そして、その判定手段の判定結果がディスプレイ22,23に表示される。 Then, the determination result of the determination means is displayed on the display 22. このため、顧客が多数のクーポンを提示した場合であっても、それらのクーポンの利用の可否を容易に把握できる。 For this reason, the customer is even in the case of presenting a large number of coupons, the availability of these coupons can be easily grasped. また、利用不可と判定されたクーポンがディスプレイ22,23に一覧表示されるため、未利用のクーポンを顧客に容易に返却できる。 In addition, since the coupon it is determined that the unavailable is a list displayed on the display 22 and 23, can be easily return the coupon of unused to the customer.

また、クーポンのそれぞれの割引率及び適用対象商品、並びに、取引商品に基づいて、売買取引において値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合せを導出し、その導出された組合せに基づいて取引商品の値引きを行うため、クーポンを利用した場合の値引額を最大化することができる。 Further, each of the discount rate and applied Shipping coupons and, on the basis of traded products, discount amount in trading transactions derives a combination of coupons and the transaction item having the maximum based on the combination which is the derived transaction order to carry out the discount of the product, it is possible to maximize the value discount amount in the case of utilizing the coupon.

<5. <5. 他の実施の形態> Other embodiments>
以上、本発明の実施の形態について説明してきたが、この発明は上記実施の形態(以下、「第1形態」という。)に限定されるものではなく様々な変形が可能である。 Having thus described the embodiments of the present invention, the present invention is the embodiment (hereinafter, referred to as "first embodiment".) Is limited to various modifications are possible without. 以下では、このような他の実施の形態について説明する。 The following describes such other embodiments. もちろん、以下で説明する形態を適宜に組み合わせてもよい。 Of course, it may be appropriately combined embodiments described below.

<5−1. <5-1. 第2形態> The second form>
第1形態では、クーポンのそれぞれが売買取引において値引きに利用可能か否かを判定した結果として未利用のクーポンの情報のみを一覧表示していたが、顧客が提示した全てのクーポンの情報を一覧表示するようにしてもよい。 In the first form, but each of the coupon had lists only the coupon of information that has not been used as a result of determining whether or not it is possible to use the discount in buying and selling transactions, list the information of all the coupon that the customer has presented it may be displayed.

図15は、全てのクーポンの情報を一覧表示した画面(以下、「クーポン一覧画面」)の例を示す図である。 15, all of the coupon information screen that displays a list of (hereinafter referred to as the "coupon list screen") is a diagram showing an example of. 図に示すように、クーポン一覧画面においては、全てのクーポンの情報を示すテーブル77が表示される。 As shown in figure, in the coupon list screen, a table 77 showing the information of all coupons are displayed. すなわち、未利用のクーポンのみならず、利用可能と判定されたクーポン(「フラグ」が「利用済」のクーポン)や、無効と判定されたクーポン(「フラグ」が「無効」のクーポン)についての情報も示されている。 In other words, not only the coupon of unused, coupon it is determined that the available ( "flag" is coupon of "use already") and, invalid and the determined coupon ( "flag" coupon "invalid") for the information is also shown. このテーブル77では、各クーポンに関して図14と同様のクーポンデータの他に「フラグ」も示される。 In this table 77, "flag" to other similar coupon data as FIG. 14 for each coupon also shown.

また、テーブル77においては、利用可能と判定されたクーポンと、利用不可と判定された未利用のクーポンと、無効と判定されたクーポンとで、それぞれクーポンデータを示すセルの背景色が異なっている。 Furthermore, in table 77, the coupon is determined as usable, in a unused coupons is determined as unavailable, invalid judged coupon, the background color of the cell showing the coupon data respectively are different . 図中においては、セルの背景色の違いをハッチングにより擬似的に表現している。 In the figure, it is artificially expressed by hatching the difference in background color of the cell. このように、異なる判定がなされたクーポンの相互間で、そのクーポンデータの表示態様を異ならせることで、利用可能なクーポンと利用不可のクーポンと無効のクーポンとを容易に識別できることになる。 Thus, between each other coupon different determination is made, its by varying a display mode of the coupon data, it becomes possible to easily identify the invalid coupon unavailable and available coupon offers. したがって、クーポン一覧画面においても、未利用のクーポンを容易に識別でき顧客に容易に返却できる。 Therefore, also in the coupon list screen, it can easily be returned to the customer can easily identify the coupon of unutilized. なお、この第2形態では、クーポンデータを示すセルの背景色を異ならせているが、クーポンデータを示すフォントの色、サイズ、形式などの他の表示態様を異ならせてもよい。 In this second embodiment, although with different background color of the cell showing the coupon data, font color indicating the coupon data, the size may be different to another display mode such as format.

また、このクーポン一覧画面においても、未利用の各クーポンについては3つの適用対象商品の商品名が示される。 Also in the coupon list screen, the trade name of three applies to goods for each coupon of unused is shown. したがって、いかなる商品を購入対象とすれば値引きが適用できたかを明確に顧客に報知できることになる。 Therefore, to be able to inform the clearly customer or not apply the discount if purchased any goods. なお、図中では、利用可能と判定されたクーポンと、無効と判定されたクーポンに関しては適用対象商品の商品名が示されていないが、商品名が示されてもよい。 In the figure, the coupon is determined as usable, although not shown tradename Covers products respect is determined to be invalid coupons, may be indicated trade name. また、利用可能と判定された利用済のクーポンについては、実際に値引きの対象となった適用対象商品を、表示態様の変更などで明示してもよい。 In addition, the availability and the determined use already coupons, actually applies to products that were subject to discount, may be explicitly due to a change in the number of display mode.

<5−2. <5-2. 第3形態> Third Embodiment>
第1形態では、クーポンの種類は紙媒体に記録されたバーコードの情報によって特定されていたが、顧客が提示した可搬性のデータキャリアの記録素子に記録された情報に基づいて特定されるようになっていてもよい。 In the first embodiment, the types of coupons have been identified by the information of the bar codes recorded on a paper medium, to be identified based on the information the customer is recorded in the recording element of the portable data carrier presented it may be made to. 本形態においては、「クーポン」という用語は、紙媒体ではなく「商品の値引きを行う権利」という概念を示すことになる。 In the present embodiment, the term "coupon" will show the concept of "right to discount products" instead of a paper medium.

このようなデータキャリアとしてはICカードとして構成された会員カードなどが考えられる。 And membership card can be considered, which is configured as an IC card as such a data carrier. 図16は、この場合に使用される会員カードの一例を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing an example of a membership card to be used in this case. 図に示すようにICカード(RFIDカード)としての会員カード8は、集積回路たるICチップ81と、電波通信を行うためのアンテナコイル82とをその内部に備えている。 Membership card 8 as IC card (RFID card) as shown in figure, an integrated circuit serving as an IC chip 81, and an antenna coil 82 for performing radio communication therein.

ICチップ81は、各種の演算を行うCPUと、各種情報を電子的方式で記録するEEPROMなどの記録素子とを有している。 IC chip 81 has a CPU for performing various computations, a variety of information and a recording device such as an EEPROM for recording in electronic manner. このICチップ81の記録素子には、当該会員カード8を所持する顧客が提示可能なクーポンの種類を特定する情報(以下、「クーポン特定情報」という。)が記録される。 The recording element of the IC chip 81, information that the customer who owns the membership card 8 to identify the type of presentable coupon (hereinafter, referred to as "coupon identification information".) Is recorded. 一つのICチップ81には、複数のクーポンに対応するクーポン特定情報を記録することも可能である。 The one IC chip 81, it is also possible to record the coupon specific information corresponding to a plurality of coupons. クーポン特定情報の内容は、第1形態のクーポンコードと同一内容とすればよい。 The contents of the coupon identification information may be a coupon code the same content as the first embodiment.

図17は、本形態におけるPOSターミナル2の構成を機能ブロックにて示す図である。 Figure 17 is a diagram showing the configuration of a POS terminal 2 in the present embodiment in functional block. このPOSターミナル2は、図3と同様の構成の他に、会員カード8のICチップ81の読み取り及び書き込みが可能なICカードリーダライタ28を備えている。 The POS terminal 2, in addition to the same configuration as FIG. 3, and includes an IC card reader writer 28 reads and writable IC chip 81 of the membership card 8.

精算処理においては、顧客から会員カードが提示され、ICカードリーダライタ28によりその会員カード8のICチップ81の読み取りがなされる。 In settlement processing, membership card is presented by the customer, the reading of the IC chip 81 of the membership card 8 is made by the IC card reader writer 28. これにより、ICチップ81に記録されていた全てのクーポン特定情報が取得される。 Thus, all of the coupon specific information recorded in the IC chip 81 is obtained. このクーポン特定情報を第1形態のクーポンコードと同様に用いれば、以降は第1形態と同様の処理を行えばよい。 With this coupon specific information like the coupon code of the first embodiment, since the processing may be performed similar to the first embodiment. また、利用不可と判定された未利用のクーポンのクーポン特定情報に関しては、精算処理の終了時にICカードリーダライタ28によって会員カード8のICチップ81に書き戻すようにすればよい。 Regarding the unavailable judged coupon coupon identification information unutilized, the IC card reader-writer 28 at the end of the settlement process may be as written back to the IC chip 81 of the membership card 8.

このようにデータキャリアの記録素子を読み取って得られるクーポン特定情報に基づいてクーポンの種類を特定するようにすれば、一度の読み取りで全てのクーポン特定情報を取得できるため、顧客が提示したクーポンを迅速かつ容易に特定できるとともに、クーポンの取扱いが容易となる。 If to identify the type of coupons on the basis of such coupons specifying information obtained by reading the recording elements of the data carrier, it is possible to obtain all of the coupon identification information in a single reading, coupons customer presented quickly and easily with identifiable is easily operated coupon.

なお、ICチップには、バーコードと比較して多くのデータ量を記録できることから、第1形態においてクーポンマスタ42に登録されていたクーポンデータの全部あるいは大部分を記録素子にクーポン特定情報として記憶させてもよい。 Incidentally, the IC chip, because it can record more data amount as compared with a bar code, stored as a coupon identification information of all or most of the coupon data registered in the coupon master 42 in the first embodiment to the recording element it may be.

また、可搬性のデータキャリアとしてはICカードに限定されず、例えば、上記同様のICチップを備えた携帯電話などでもよい。 The present invention is not limited to the IC card as a portable data carrier, for example, a cellular phone or the like having the above similar IC chip. データキャリアが携帯電話の場合は、そのネットワーク通信機能を利用した所定のサイトからのダウンロードにより、記録素子にクーポン特定情報を適宜に追加できることが望ましい。 If the data carrier is a mobile phone, by downloading from a predetermined site utilizing the network communication function, it is desirable to be able to add a coupon identification information properly to the recording element. また、ICチップを付加した紙媒体をデータキャリアとしてもよい。 Also, a paper medium added with IC chip may be a data carrier. さらに、クーポン特定情報を記録する記録素子の記録方式としては、電子的方式に限定されず、磁気的方式などの他の電磁的方式(人の知覚によっては認識することのできない方式)でもよい。 Further, as a recording method of recording elements for recording coupon identification information is not limited to an electronic system, it may be other electromagnetic system such as a magnetic method (method which can not be recognized by human perception).

<5−3. <5-3. その他の形態> Other forms>
上記の形態では、値引処理においてクーポンが有効か無効かが判定されたが、クーポンコードを取得した時点(図7:ステップS5の直前)で、クーポンコードから得られる「有効期限」に基づいて、そのクーポンが有効か無効かを判定し、無効と判定されたクーポンについては以降の処理の対象から除外してもよい。 In the above embodiment, although whether or invalid coupons effective in discount process is determined, the time of obtaining the coupon code: (Figure 7 just before the step S5), and based on the "expiration" obtained from the coupon code , to determine invalid coupon is valid or may be excluded from further processing for disabling the determined coupon. 具体的には、無効と判定されたクーポンの情報は、明細テーブル61やクーポンチェックテーブル62のレコードとして登録されないことになる。 Specifically, information of the coupon that has been determined to be invalid, will not be registered as a record item table 61 and coupons check table 62. これにより、第2形態のようにクーポンの情報を一覧表示する場合にも、無効と判定されたクーポンの情報は表示されない。 Accordingly, even when displaying a list of information of the coupon as in the second embodiment, information of the coupon that has been determined to be invalid is not displayed. なお、無効と判定されたクーポンがあったときは、その旨を示す警告表示をディスプレイ22,23に行い、販売スタッフと顧客との双方にその旨を報知することが望ましい。 It should be noted that, when there is a coupon that is determined to be invalid, a warning indication to that effect to the display 22 and 23, it is desirable to notify to that effect to both the sales staff and customer.

また、上記形態では、小計キーの押下後に値引処理がなされていたが、バーコードの読み取りにより明細テーブル61の内容が更新されるごとに図11と同様の値引処理を行い、その結果を図13に示す画面と同様の表現でディスプレイ22,23に表示してもよい。 Further, in the above embodiment, the discount process after depression of the subtotal key has been made, the same discount processing and 11 each time the contents of the item table 61 is updated by reading the bar code, the results it may be displayed on the display 22, 23 on the screen and similar expressions shown in FIG. 13. この場合にはさらに、第2形態と同様に、異なる判定がなされたクーポンの相互間で、そのクーポンデータの表示態様を異ならせてもよい。 In this case further, as in the second embodiment, between each other coupon different determination is made, it may have different display modes of the coupon data.

また、上記形態では、クーポンと対応付けられる値引額を規定する値引パラメータは「割引率」であったが、「割引額」であってもよい。 Further, in the above embodiment, discount parameter defining a discount amount to be associated with the coupon was the "discount rate", or "discount". クーポンが「割引額」と対応付けられる場合は、クーポンの適用によりその「割引額」で単純に適用対象商品の価格が値引きされることになる。 If the coupon is associated with the "discount" will be simply Applies to commodity prices applied by in its "discount" coupon is discount. また、「割引率」と対応付けられる割引クーポンと、「割引額」と対応付けられる値引クーポンとが混在して利用されてもよい。 In addition, a discount coupon, which is associated with the "discount rate", and a discount coupon, which is associated with the "discount" may be used in a mixed manner. この場合においても、例えば、売買取引に係るクーポンと取引商品との全ての組合わせにおける値引額を比較することで、値引額が最大となるクーポンと取引商品との組合わせを導出できる。 Also in this case, for example, by comparing the discount amount in all combinations of coupons and the transaction item in accordance with the sales transaction, it can be derived combination of coupons and the transaction item discount amount is maximized.

また、上記形態では、キャッシュレジスタシステムはPOSサーバ1及び複数のPOSターミナル2を備えたPOSシステム100であるとして説明を行ったが、キャッシュレジスタシステムが単体の装置として構成されていても、上記で説明した技術を好適に適用可能である。 Further, in the above embodiment, the cash register system has been described as a POS system 100 with POS server 1 and a plurality of POS terminals 2, it is composed cash register system as a single device, with the described techniques can be suitably applied to.

POSシステムの構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a POS system. POSサーバの構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of the POS server. POSターミナルの構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a POS terminal. 商品マスタの一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a product master. クーポンマスタの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a coupon master. クーポンの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a coupon. 精算処理の流れを示す図である。 It is a diagram showing a flow of settlement processing. 明細テーブルの一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a specification table. 明細テーブルの内容を表示した画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a screen displaying the contents of the item table. クーポンチェックテーブルの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of the coupon check table. 値引処理の詳細な流れを示す図である。 It is a diagram showing a detailed flow of the discount process. 値引処理の結果が反映された明細テーブルの一例を示す図である。 Discount processing result is a diagram showing an example of a specification table that is reflected. 登録一覧画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of registration list screen. 未利用クーポン画面の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of unused coupon screen. クーポン一覧画面の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a coupon list screen. 会員カードの一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a membership card. 第3形態のPOSターミナルの構成を示す図である。 It is a diagram showing a configuration of a POS terminal of the third embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 POSサーバ 2 POSターミナル 3 LAN 1 POS server 2 POS Terminal 3 LAN
5 クーポン 8 会員カード 23 顧客側ディスプレイ 25 バーコードリーダ 28 ICカードリーダライタ 61 明細テーブル 62 クーポンチェックテーブル 5 coupon 8 membership card 23 customer side display 25 bar code reader 28 IC card reader-writer 61 specification table 62 coupon check table

Claims (9)

  1. 値引額を規定する値引パラメータと所定の適用対象商品とに対応付けられたクーポンに従って前記適用対象商品の値引きが可能なキャッシュレジスタシステムであって、 A said applying Shipping capable cash register system discounts according coupons associated with the discount parameters defining the discount amount and the given application Shipping,
    一の売買取引の対象となる取引商品を特定する商品特定手段と、 And product specifying means for specifying a trading product to be one of buying and selling transactions,
    前記一の売買取引を行う顧客が提示した全てのクーポンを特定するクーポン特定手段と、 And a coupon specific means to identify all of the coupon that the customer has presented to perform the buying and selling transactions of the one,
    前記クーポンのそれぞれの前記適用対象商品と前記取引商品とに基づいて、前記クーポンのそれぞれが前記一の売買取引において値引きに利用可能か否かを判定する判定手段と、 Based on the each of the application Shipping of the coupons and the transaction item, a determination unit configured to determine each of the coupon whether available discounts in trading of the one,
    前記判定手段の判定結果を表示する表示手段と、 Display means for displaying the determination result of said determination means,
    を備えることを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 Cash register system comprising: a.
  2. 請求項1に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to claim 1,
    前記表示手段は、利用不可と判定された前記クーポンの情報を一覧表示することを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 The display means, cash register system, characterized in that list the information of the coupon that has been judged unavailable.
  3. 請求項1に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to claim 1,
    前記表示手段は、前記顧客が提示した前記クーポンの情報を一覧表示し、前記判定手段により異なる判定がなされたクーポンの相互間で前記クーポンの情報の表示態様を異ならせることを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 The display means, a cash register for causing said customer information of the coupon lists presented, different display modes of the coupon information between each other different determination is made coupon by said determining means system.
  4. 請求項2または3に記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to claim 2 or 3,
    前記表示手段に表示される利用不可と判定された前記クーポンの情報は、該クーポンの前記適用対象商品を含むことを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 Wherein the information of the coupon is determined unavailable to be displayed on the display unit, cash register system, characterized in that it comprises the application Shipping of the coupons.
  5. 請求項1ないし4のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to any one of claims 1 to 4,
    前記表示手段は、 The display means,
    販売者側に情報を表示する販売側表示手段と、 And the sales side display means for displaying the information on the seller side,
    顧客側に情報を表示する顧客側表示手段と、 And customer-side display means for displaying the information on the customer side,
    を備え、 Equipped with a,
    前記判定手段の判定結果は、前記販売側表示手段及び前記顧客側表示手段の双方に表示されることを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 The determination result of the determination means, cash register system, characterized in that appear on both of the sell-side display unit and the customer-side display unit.
  6. 請求項1ないし5のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to any one of claims 1 to 5,
    前記一の売買取引がなされる取引時刻を計時する計時手段と、 A counting means for counting the transaction time the one transactions is made,
    前記クーポンのそれぞれの有効期限と前記取引時刻とに基づいて、前記クーポンのそれぞれが有効か無効かを判定する手段と、 Based on the respective expiration and the transaction time of the coupons, and means for determining whether each is valid or invalid of the coupon,
    をさらに備え、 Further comprising a,
    前記判定手段は、有効と判定された前記クーポンのみを対象に利用可能か否かを判定することを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 It said determining means, cash register system, characterized in that determining whether available for only the coupon is determined to be valid.
  7. 請求項1ないし6のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to any one of claims 1 to 6,
    前記クーポンのそれぞれの前記値引パラメータ及び前記適用対象商品、並びに、前記取引商品に基づいて、前記一の売買取引において値引額が最大となる前記クーポンと前記取引商品との組合せを導出する導出手段、 Each of the discount parameter and the application Shipping of the coupons, as well as the transaction based on the product, deriving means for discount amount in trading of the one derives the combination of the transaction item and the coupons having the maximum ,
    をさらに備え、 Further comprising a,
    前記判定手段は、導出された前記組合せに適用される前記クーポンを、値引きに利用可能と判定することを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 It said determining means, cash register system of the coupons, and judging available to discount to be applied to the combination derived.
  8. 値引額を規定する値引パラメータと所定の適用対象商品とに対応付けられたクーポンに従って前記適用対象商品の値引きが可能なキャッシュレジスタシステムであって、 A said applying Shipping capable cash register system discounts according coupons associated with the discount parameters defining the discount amount and the given application Shipping,
    一の売買取引の対象となる取引商品を特定する商品特定手段と、 And product specifying means for specifying a trading product to be one of buying and selling transactions,
    前記一の売買取引を行う顧客が提示した全てのクーポンを特定するクーポン特定手段と、 And a coupon specific means to identify all of the coupon that the customer has presented to perform the buying and selling transactions of the one,
    前記クーポンのそれぞれの前記値引パラメータ及び前記適用対象商品、並びに、前記取引商品に基づいて、前記一の売買取引において値引額が最大となる前記クーポンと前記取引商品との組合せを導出する導出手段と、 Each of the discount parameter and the application Shipping of the coupons, as well as the transaction based on the product, deriving means for discount amount in trading of the one derives the combination of the transaction item and the coupons having the maximum When,
    導出された前記組合せに基づいて、前記取引商品の値引きを行う値引手段と、 Based on the derived combinations, and values ​​pull stage which performs discount of the transaction items,
    を備えることを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 Cash register system comprising: a.
  9. 請求項1ないし8のいずれかに記載のキャッシュレジスタシステムにおいて、 In the cash register system according to any one of claims 1 to 8,
    前記クーポン特定手段は、顧客が提示した可搬性のデータキャリアに含まれる電磁的な記録素子を読み取って得られる情報に基づいて、前記クーポンを特定することを特徴とするキャッシュレジスタシステム。 The coupon identification unit, cash register system based on information obtained by reading an electromagnetic recording elements included in a portable data carrier the customer presented, and identifies the coupon.
JP2006219720A 2006-08-11 2006-08-11 Cash register system Active JP5165219B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006219720A JP5165219B2 (en) 2006-08-11 2006-08-11 Cash register system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006219720A JP5165219B2 (en) 2006-08-11 2006-08-11 Cash register system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2008046737A true true JP2008046737A (en) 2008-02-28
JP5165219B2 JP5165219B2 (en) 2013-03-21

Family

ID=39180446

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006219720A Active JP5165219B2 (en) 2006-08-11 2006-08-11 Cash register system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5165219B2 (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010049567A (en) * 2008-08-22 2010-03-04 Teraoka Seiko Co Ltd Adjusting device and adjusting method
JP2012137925A (en) * 2010-12-27 2012-07-19 Nec Infrontia Corp Order acceptance device, order reception method, and order acceptance program
JP2013054664A (en) * 2011-09-06 2013-03-21 Toshiba Tec Corp Commodity sales data processor and commodity sales data processing method
JP2013250799A (en) * 2012-05-31 2013-12-12 Teraoka Seiko Co Ltd Pos register
JP2014063534A (en) * 2013-12-26 2014-04-10 Teraoka Seiko Co Ltd Terminal device and system
JP5542236B1 (en) * 2013-09-06 2014-07-09 株式会社野村総合研究所 Coupon management system and the coupon management program
JP2014132412A (en) * 2013-01-07 2014-07-17 Toshiba Tec Corp Order reception device and program
JP2015072526A (en) * 2013-10-01 2015-04-16 ヤフー株式会社 Amount of money calculation device, amount of money calculation method, and program
JP2015125754A (en) * 2013-12-27 2015-07-06 株式会社寺岡精工 Commodity sales data processing device and program
JP2016110525A (en) * 2014-12-10 2016-06-20 カシオ計算機株式会社 Selling data processing device and program
JP2016177823A (en) * 2016-05-02 2016-10-06 セイコーエプソン株式会社 Pos printing system and pos printer
JP2016181238A (en) * 2015-03-25 2016-10-13 シャープ株式会社 Pos terminal and method for processing electronic coupon
JPWO2016002694A1 (en) * 2014-07-01 2017-04-27 日本電気株式会社 The information processing apparatus, information processing method, and program

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001076260A (en) * 1999-08-31 2001-03-23 Toshiba Tec Corp Commodity sales registration data processor
JP2001216451A (en) * 2000-02-02 2001-08-10 Toshiba Corp Purchase information utilization settlement system, information distributing device, portable terminal and vending device
JP2006023864A (en) * 2004-07-06 2006-01-26 Sony Corp Electronic commerce system, electronic commerce server, and computer program
JP2008033649A (en) * 2006-07-28 2008-02-14 Toshiba Tec Corp Commodity sales data processor

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001076260A (en) * 1999-08-31 2001-03-23 Toshiba Tec Corp Commodity sales registration data processor
JP2001216451A (en) * 2000-02-02 2001-08-10 Toshiba Corp Purchase information utilization settlement system, information distributing device, portable terminal and vending device
JP2006023864A (en) * 2004-07-06 2006-01-26 Sony Corp Electronic commerce system, electronic commerce server, and computer program
JP2008033649A (en) * 2006-07-28 2008-02-14 Toshiba Tec Corp Commodity sales data processor

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010049567A (en) * 2008-08-22 2010-03-04 Teraoka Seiko Co Ltd Adjusting device and adjusting method
JP2012137925A (en) * 2010-12-27 2012-07-19 Nec Infrontia Corp Order acceptance device, order reception method, and order acceptance program
JP2013054664A (en) * 2011-09-06 2013-03-21 Toshiba Tec Corp Commodity sales data processor and commodity sales data processing method
JP2013250799A (en) * 2012-05-31 2013-12-12 Teraoka Seiko Co Ltd Pos register
JP2014132412A (en) * 2013-01-07 2014-07-17 Toshiba Tec Corp Order reception device and program
JP5542236B1 (en) * 2013-09-06 2014-07-09 株式会社野村総合研究所 Coupon management system and the coupon management program
JP2015072526A (en) * 2013-10-01 2015-04-16 ヤフー株式会社 Amount of money calculation device, amount of money calculation method, and program
JP2014063534A (en) * 2013-12-26 2014-04-10 Teraoka Seiko Co Ltd Terminal device and system
JP2015125754A (en) * 2013-12-27 2015-07-06 株式会社寺岡精工 Commodity sales data processing device and program
JPWO2016002694A1 (en) * 2014-07-01 2017-04-27 日本電気株式会社 The information processing apparatus, information processing method, and program
JP2016110525A (en) * 2014-12-10 2016-06-20 カシオ計算機株式会社 Selling data processing device and program
JP2016181238A (en) * 2015-03-25 2016-10-13 シャープ株式会社 Pos terminal and method for processing electronic coupon
JP2016177823A (en) * 2016-05-02 2016-10-06 セイコーエプソン株式会社 Pos printing system and pos printer

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP5165219B2 (en) 2013-03-21 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20080077488A1 (en) Multiple offer coupon
JP2011248659A (en) Checkout system, item entry device and payment processing device
JP2011090375A (en) Electronic receipt system, terminal apparatus, and program
JPH10187820A (en) Commodity sale using method in ec system
JP2008225540A (en) Commodity sale data processing apparatus
JP2012185664A (en) Portable communication terminal, and program
JP2007122288A (en) Electronic shelf tag and merchandise information presentation system
JP2008293123A (en) Sales price setting system
JPH11250351A (en) Commodity sales data processor
JP2000322656A (en) Point managing device and article sale data processor
JP2008203945A (en) Electronic inventory tag system, customer terminal, and its commodity information display method and program
JP2009087298A (en) Point of sale information management system and adjustment terminal
JP2002167047A (en) Method and system of stock management through network
JP2009187137A (en) Commodity sales data processor
JP2002216247A (en) Coupon issuing device
JP2003016526A (en) Transaction system
JPH06215270A (en) Commodity sales data processor
JP2004054434A (en) Commodity purchasing information providing method, purchasing information providing system and receipt
JP2004145877A (en) Information processing system, information processing method, information processing program and storage medium
JP2001236573A (en) Vending system and service providing method
JP2006195647A (en) Commodity sales data processing device
JPH08329350A (en) Article sales registration data processor
JP2002260099A (en) Commodity sales data processor, portable electronic terminal, commodity sales system, and coupon discounting method and program
JP2008046737A (en) Cash register system
JP2005228179A (en) Information provision system based on purchase history

Legal Events

Date Code Title Description
RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20090811

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090811

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120328

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120403

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120525

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20121218

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20121219

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20151228

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250