JP2007517686A - 装飾製品の金型内ラミネーション - Google Patents

装飾製品の金型内ラミネーション Download PDF

Info

Publication number
JP2007517686A
JP2007517686A JP2006547621A JP2006547621A JP2007517686A JP 2007517686 A JP2007517686 A JP 2007517686A JP 2006547621 A JP2006547621 A JP 2006547621A JP 2006547621 A JP2006547621 A JP 2006547621A JP 2007517686 A JP2007517686 A JP 2007517686A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
mold
layer
decorative
method
form
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006547621A
Other languages
English (en)
Inventor
マーク・ケー・ネイツケ
Original Assignee
コリンズ・アンド・アイクマン・プロダクツ・コーポレーション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US53363203P priority Critical
Application filed by コリンズ・アンド・アイクマン・プロダクツ・コーポレーション filed Critical コリンズ・アンド・アイクマン・プロダクツ・コーポレーション
Priority to PCT/US2005/000170 priority patent/WO2005070647A1/en
Publication of JP2007517686A publication Critical patent/JP2007517686A/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/06Layered products comprising a layer of synthetic resin as the main or only constituent of a layer, which is next to another layer of the same or of a different material
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/16Making multilayered or multicoloured articles
    • B29C45/1671Making multilayered or multicoloured articles with an insert
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/18Layered products comprising a layer of synthetic resin characterised by the use of special additives
    • B32B27/20Layered products comprising a layer of synthetic resin characterised by the use of special additives using fillers, pigments, thixotroping agents
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/28Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising synthetic resins not wholly covered by any one of the sub-groups B32B27/30 - B32B27/42
    • B32B27/286Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising synthetic resins not wholly covered by any one of the sub-groups B32B27/30 - B32B27/42 comprising polysulphones; polysulfides
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/30Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising vinyl (co)polymers; comprising acrylic (co)polymers
    • B32B27/302Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising vinyl (co)polymers; comprising acrylic (co)polymers comprising aromatic vinyl (co)polymers, e.g. styrenic (co)polymers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/30Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising vinyl (co)polymers; comprising acrylic (co)polymers
    • B32B27/304Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising vinyl (co)polymers; comprising acrylic (co)polymers comprising vinyl halide (co)polymers, e.g. PVC, PVDC, PVF, PVDF
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/32Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising polyolefins
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/36Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising polyesters
    • B32B27/365Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising polyesters comprising polycarbonates
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B27/00Layered products comprising a layer of synthetic resin
    • B32B27/40Layered products comprising a layer of synthetic resin comprising polyurethanes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/16Making multilayered or multicoloured articles
    • B29C45/1679Making multilayered or multicoloured articles applying surface layers onto injection-moulded substrates inside the mould cavity, e.g. in-mould coating [IMC]
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C45/00Injection moulding, i.e. forcing the required volume of moulding material through a nozzle into a closed mould; Apparatus therefor
    • B29C45/17Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C45/46Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould
    • B29C45/56Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it into the mould using mould parts movable during or after injection, e.g. injection-compression moulding
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2711/00Use of natural products or their composites, not provided for in groups B29K2601/00 - B29K2709/00, for preformed parts, e.g. for inserts
    • B29K2711/14Wood, e.g. woodboard or fibreboard
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2713/00Use of textile products or fabrics for preformed parts, e.g. for inserts
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2995/00Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds
    • B29K2995/0018Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds having particular optical properties, e.g. fluorescent or phosphorescent
    • B29K2995/002Coloured
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2995/00Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds
    • B29K2995/0018Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds having particular optical properties, e.g. fluorescent or phosphorescent
    • B29K2995/0025Opaque
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2995/00Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds
    • B29K2995/0018Properties of moulding materials, reinforcements, fillers, preformed parts or moulds having particular optical properties, e.g. fluorescent or phosphorescent
    • B29K2995/0026Transparent
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/30Vehicles, e.g. ships or aircraft, or body parts thereof
    • B29L2031/3005Body finishings
    • B29L2031/3008Instrument panels
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/30Vehicles, e.g. ships or aircraft, or body parts thereof
    • B29L2031/3005Body finishings
    • B29L2031/3014Door linings
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29LINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASS B29C, RELATING TO PARTICULAR ARTICLES
    • B29L2031/00Other particular articles
    • B29L2031/30Vehicles, e.g. ships or aircraft, or body parts thereof
    • B29L2031/3005Body finishings
    • B29L2031/3041Trim panels
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2270/00Resin or rubber layer containing a blend of at least two different polymers
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2307/00Properties of the layers or laminate
    • B32B2307/40Properties of the layers or laminate having particular optical properties
    • B32B2307/402Coloured
    • B32B2307/4026Coloured within the layer by addition of a colorant, e.g. pigments, dyes
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2451/00Decorative or ornamental articles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B32LAYERED PRODUCTS
    • B32BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
    • B32B2605/00Vehicles
    • B32B2605/08Cars
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T428/00Stock material or miscellaneous articles
    • Y10T428/31504Composite [nonstructural laminate]

Abstract

装飾層1、バッキング層3、及び非常に優れた“深みのあるイメージ”を提供するクリアー外層5を有している装飾用熱可塑性配合材の製造方法に関する。バッキング層3をクリアー外層5の背面、且つ薄い箔、フィルム、ファブリック、又はベニヤ材1の上面にバッキング層3を射出成形することにより、広範囲に渡る装飾パターンを有している装飾用アップリケ又は保護用アップリケを形成することができる。

Description

本願発明は、射出成形により形成されたプラスチック複合材に関する。詳しくは、自動車両のトリム用装飾アップリケとして使用されるプラスチック複合材に関する。より詳しくは、外面を形成している比較的透明なプラスチック層により提供される 類の無い“深みのあるイメージ(depth of image)”を示す広範囲に亘る装飾パターンを有している装飾アップリケに関する。

輸送車両(特に自動車)は、他の競合モデルとの差別化に基づいて市場投入され、販売されている。差別化は、スタイル又は色によるものである場合があるが、車両の内装又は外装にトリムパネル又はアップリケを利用することにより達成される場合もある。前記トリムパネルや前記アップリケは、異なるレベルの豪華さ、価格、又は価値を表わす。また、前記アップリケ又はパネルは、隣接する表面から突出する領域のための保護用カバーを形成することができる。これらのパネルは、一般的に車両の隣接面と共にカラーコーディネートされているが、明るい、反射的な、木目調の、マーブル模様付けされた、又は金属の外観とすることができる。

本来、本物の木のアップリケ及び金属仕上げのパネル(finished metal panel)が用いられていたが、高コスト及び乏しい耐久性が原因で人気を博するには至らなかった。その後、真空蒸着された金属層を備えるベニヤ材及びフィルムが好評を博したが、これらの解決策は、今日の市場において要求される豪華な外観や向上された耐久性を生み出さない。

自動車用内装トリムパネル及び外装トリムパネル又はアップリケとして使用するためのプラスチック複合材の製造のために、様々な提案が示され実践されている。一のアプローチは、金属基材又はプラスチック基材を形成し、前記基材の上に複数のコーティングを適用し、高い光沢を有する等級Aの表面(Class A-surface)を備えている製品を製造することができる。基材は、鋼板、又は広範囲に亘る公知のプラスチック材料(例えば、ABS、PP、ABS/PC配合材、PU、TPO、PET、PBT、又は、射出成形して製品の形状にするのに適合する他の同等な高強度プラスチック材料)のうちいずれか1つの材料から形成される。前記基材用コーティングが、公知のコーティング(例えば、下塗り、定着剤、ベースコート、光沢塗り、金属の場合には電着塗装)から選択され得る。前記コーティングの例は、特許文献1及び特許文献2に開示されている。前記システムで利用される溶剤は、望ましくない環境問題及び排出問題の原因となる。

他の方法は、塗膜を形成し、該塗膜の背面に高分子材料を射出して、露出したA等級表面上に理想的な色合わせを施された部品を製造するものである。公知の塗膜及び射出成形されたプラスチック部品の例が、特許文献3及び特許文献4に開示されている。前記システムは、塗膜の独立した製造及び管理を必要とする場合がある。さらには、塗膜とされる外面は、類の無い深みのあるイメージを示さない場合や容易に擦り傷がつき、すり減る場合がある。

着色されたプラスチック部品を提供するさらに他の方法は、コーティングされている部品上に耐へこみ特性(crater-resistant)を有する表面を生成している際に、排出物(emissions)を低減するエナメルコーティングを提供するものである。一のそのようなシステムが、特許文献5に開示されている。前記システムは、理想的な外観を有する基材上の仕上がりを形成するためには、従来のコーティングシステム及び焼成炉を必要とする場合がある。

さらなる他の方法は、積層装置を提供し、この積層装置において、突起部により色層が形成され、次いで基材に接続されるものである。特許文献5においては、装飾モールドされている外装トリム部品の製造におけるそのような技術の利用が開示されている。

豪華さ及び高価値の印象を与える独特の装飾パターン、非常に目立つイメージ(DOI:high distinctness of image)、及び 類の無い“深みのあるイメージ”を有する装飾トリム部品及びアップリケを製造するための種々の提案が為されている。本明細書においては、“深みのあるイメージ”とは、好ましくは、装飾パターンを覆っている透明樹脂層によって、この装飾パターンを強調するものとして定義され、装飾パターンが、透明外層の上面から奥深くにあるような外観を提供するものである。この効果は、多層のワックス又はコーティングが適用され、上面の十分下方にあるか又は深さを有しているように見える木目調パターンを提供するように磨き上げられている木目仕上げ(wood finishing)に由来している。

例えば、特許文献7は、一連のベニヤ板を貼り合せてオーバーレイシートを形成し、仕上げを行い、オーバーレイシートを切断・乾燥させ形状を形成し、木目形状(wooden shape)の前面上に透明樹脂層を成形し、及び木目形状の背面上に合成樹脂の心材を成形することに関するものである。しかしながら、理想的な形状となるようにベニヤのオーバーレイを成形するためには、長時間を要し、コスト高となる。

同様に、特許文献8は、予め形状を付されたブランク材及び縁部を有する切出し材(cutout)を備えているライニング部の製造であって、第1のプラスチック材料を射出成形して背面を形成し、次いで第2のプラスチック材料を射出成形しライニング部の縁部をコーティングする前面表面被覆を形成する製造に関するものである。再度、事前に成形された形状が開示されている。

特許文献8に開示されているように、特許文献9には、予め形成されたブランクを利用し、ポリメチルメタアクリル(PMMA)を外層として利用している類似するプロセスが記載されている。しかしながら、前記参照文献には、プラスチックのバッキング層の利用が開示されていない。

特許文献9は、ポリオレフィン層及びプライマ層を含み、ポリオレフィン樹脂をポリオレフィンフィルム層上に射出成形し、外層を形成するラミネートフィルムの製造に関するものである。

他の装飾木目製製品の製造に関しては、特許文献10は、ラッカー層又は樹脂層を備えた自動車用の内装付属品(interior fitting)の表面被覆に関するものであり、ここでは、ベニヤ板部品がモールド内部に挿入されて、キャビティーから離隔されることにより、少なくとも2つの混合成分を有している液体の表面被覆材料がモールドとベニヤ部材との間の空間に導入されている。特許文献11及び特許文献12は、セラミックの微粒子からなる被覆材料を付加したものであって、それぞれ、紫外線で硬化可能とされる液体被覆材料の利用、並びに、植物油改質樹脂(vegetable-oil-modified resin)及び自然植物油に基づいた被覆材料の応用に関するものである。

最後に、特許文献13は、木目調パターンを有している成形された木目部品の製造方法に関するものである。ここでは、木部繊維の基材が形成され、水を透過させない材料で被覆されており、ハイドログラフィックプロセス(hydrographic process)を利用して基材にパターンを転写している成形。保護用のトップコートを、パターン上に適用しても良い。ハイドログラフィックスプロセスの1つの例が特許文献14に開示されている。ここでは、パターンが印刷されている薄膜が液面上に浮いており、対象物表面を液体中に浸すことにより対象物表面上にパターンを転写している。

様々な方法が、その意図する目的について適している一方で、そのすべての方法において、排出物の生成、又は、トリム製品にための内装用又は外装用の装飾アップリケを提供するために、一層以上の材料の不要な取り扱いの必要性、及び、背面層又は基材の製造についてプロセス的に考慮しなければならない。

従って、上記問題を取り除く製品及び製造方法の技術分野においては、絶えずニーズがある。
米国特許第4,681,811号明細書 米国特許第5,320,869号明細書 米国特許第5,432,666号明細書 米国特許第5,009,821号明細書 米国特許第4,396,680号明細書 米国特許第4,349,592号明細書 米国特許第5,338,592号明細書 米国特許第5,525,179号明細書 独国特許出願公開第4124297号明細書 米国特許第6,444,317号明細書 米国特許第6,444,319号明細書 米国特許出願公開第2003/0044598号明細書 米国特許出願公開第2003/0162045号明細書 米国特許出願公開第2002/0007898号明細書 米国特許第4,010,057号明細書

本願発明は、トリムパネル又はアップリケを提供する製造方法に関するものである。本願発明の特徴は、装飾層が2つの成形型の間に位置決めされて、プラスチック材料が装飾層の一の表面に対して射出成形されて装飾複合材を形成することである。さらに、本願発明の特徴は、その後に、装飾複合材が第2のツールに移動されて、(好ましくは、透明な)プラスチック材料が装飾層の他の表面に対して射出成形されることである。

プラスチック材料は、同一の構成部材又は異なる構成部材から成り得る。しかし、前記材料のうち一の材料は、明澄透明のプラスチックとされることが望ましい。該プラスチックは、適切な厚さで提供される場合には、透明層の上面の下にある装飾層の外観を付与することにより、非常に優れた深みのあるイメージを備えている。

装飾層は、その外観を差別化するために、広範囲に亘る薄い材料を備え得る。材料には、ファブリック、木材、箔、金属、及びプラスチックが含まれるが、これに限定される訳ではない。前記プロセスは、多数のモールドコア及びモールドカバーを利用して実施され、装飾層の各側面上にプラスチック層を形成する。この場合においては、装飾複合材のラミネートが、一のモールドセット内に形成されて、第1のモールドコアと共に移動し、その後に、第2のモールドカバーと整列され、装飾層の外面又は上面に対して外層を成形するためのキャビティー空間を提供する。代替的には、装飾複合材は、第1のモールドセットから取り外されて、キャビティー空間を有する第2のモールドセットに載置される。これにより、装飾層の他の側面に対してプラスチック材料の成形が可能となる。

最も好ましい実施例においては、射出成形コア及びキャビティーは、延伸された剪断縁部で規定されている。装飾層及びベース層が形成された後、該剪断縁部によって、整列されたコア及びキャビティーが透明外層の厚さと略同一距離分離隔されて、アップリケ又はトリムパネルのための仕上げ複合材構造を形成する。

従って、本願発明の目的は、射出成形された(好ましくは、透明な)プラスチックによりカバーされている広範囲に亘る装飾パターンを有しているトリムパネル又はアップリケを提供し、非常に優れた深みのあるイメージ及び豪華な外観を提供する方法を提供することである。

本願発明のさらなる目的は、非常に優れた深みのあるイメージ及び豪華な外観を提供する射出成形された外層を有しているアップリケ及びトリムパネルを提供することである。

本願発明のさらにさらなる目的は、特色ある外観を有しているアップリケ及びトリムパネルを形成することである。ここで、1つ以上の射出成形された層又は装飾された層が、独特な色彩効果を提供する顔料、金属粉、染料、及び/又は反射繊維を含んでいる。

本願発明の他の目的は、射出成形用金型設計を提供することである。従って、延伸された剪断縁部により、同一のモールドセットが利用されて、装飾層の両側面上の射出成形されたプラスチックの連続的な層を提供することができる。

本願発明のさらなる目的は、非常に優れた深みのあるイメージを有するアップリケ又はトリムパネルを形成して、第1の(好ましくは、透明な)材料によって、それに対して装飾層が仕上げ形状に形成されることである。

本願発明のさらにさらなる目的は、アップリケ又はトリムパネルを製造するプロセスを提供し、さらに、非常に優れた深みのあるイメージを有し、装飾層が断面部において現在利用可能なものよりもずっと薄い代替的な装飾層を提供することである。

本願発明のさらにさらなる目的は、薄く覆われた装飾アップリケ又はトリムパネル用の固定手段を提供することである。

本願発明におけるさらに他の目的及び利点は、以下において本願発明の好ましい実施例を示し説明することにより、当業者には容易に明らかとされるだろう。本願発明を理解することにより、他の異なる実施例を実施可能であるが、幾つかの詳細例は、本願発明の技術的範囲から逸脱することなく、様々な観点で改造することができる。従って、前記説明は、本質的に図解されていると理解すべきであり、制限的に考えるものではない。

アップリケやベゼルの形態をした装飾パネルが、多くの市場(自動車、家庭用電化製品、船舶、家具等)で見つけられる。これらのパネルのうちの幾つかのパネルはまた、ボートや自動車の側面に沿った保護用トリムストリップとして機能し、小さなバンピングによる損傷を防止する。前記パネルは、前記パネルが取り付けられた製品を差別化するためにどのような外観を有していても良い。保護用トリムアップリケは、明るい、反射的な、プラスチック外層を備えた金属のように見えるラミネート又は押出とされる場合がある。透明なプラスチック層でコーティングされている予め成形された木のラミネートを利用する“本物の木”のアップリケは、車両の中では人気がある。前記木のように見える製品の人気の秘訣は、豪華且つ高価に見えるイメージを生じさせる比較的薄い外部コーティングにある。本願発明は、成形前に装飾層を予め形成する必要無く、非常に優れた装飾外観及び深みを有している薄いアップリケを製造するための成形プロセスを提供する。このタイプのアップリケを、図1の符号10に示す。図1は、風防ガラス24の下に主計器盤20を備える自動車のコックピットにおける運転手側の斜視図である。前記主計器盤の下には、一般的には、エアバッグ展開システム26が格納されており、その存在は前記主計器盤の上面からは明らかではない。3つのカラーコーディネートされたアップリケ10,12,14は、計器盤20の表面を装飾しており、パネルからパネルへと滑らかに流れる木目調パターン16を含んでいる。この木目の外観は、完全に計器盤を横切って、ドアパネルに沿って、且つ車両の各側面に沿って流れている。アップリケが軽く磨かれた高価な木材の外観を備えることにより、車両の内部外観が高められ差別化される。

図2においては、第2の装飾アップリケが示されており、ドアパネル30は掴みハンドル34を含み、アームレスト36は装飾アップリケ32をさらに含んでいる。この場合には、該装飾アップリケは、粗く織られた黄麻布のファブリックの外観を有し、透明プラスチック層内に深く納められているように見える。本願発明の方法及び構成についての他の応用は、他の車両、船舶等の外側の保護用又は装飾用のストリップ又はパネルとして、同等に適用可能とされる。

本願発明のアップリケ又はトリムパネルの構成は、図3の単純化された断面図に示されている。図3に示されている層は、説明を理解し易くするために、その厚さにおいて誇張されている。前記層の相対的な厚さは、図示された通りではない。ここで、アップリケ10は、前側及び後側を有している装飾層1を備えている。該装飾層は、箔、フィルム、ファブリック、ベニヤ材、前記後側上の第1のプラスチック層3でカバーされているコーティングされたラミネート又は薄いラミネートを含んでいるが、これに限定される訳ではない。そして、前記装飾層は、前記前側に覆っているトップ層5を有している。トップ層5は、理想的な深みのあるイメージを提供し、薄い装飾層1を保護する厚さで、透明プラスチックにより射出成形されることが望ましい。また、バッキング層3も射出成形され、ほぼ全てのプラスチック材料を使用することができる。また望ましい場合は、前記バッキング層は、色付けされ、着色され、又は、さもなければ装飾されて、装飾層1の外観を高めることができる。同様に、トップ層5が、色付けされ、着色され、又は、さもなければ装飾されて望み通りの特別な外観を示すことができる。上述の通り、一般的な装飾材料は、布又はファブリック、金属フィルム又は塗膜、木目調ベニヤ材、ハイドログラフィックプロセス又は金属付着プロセスにより成形されたラミネート等を含んでいるが、これに限定される訳ではない。

本願発明の鍵は、薄いアップリケ又はトリムパネルを形成するための複雑でないプロセスにある。図4に示す好ましい実施例においては、装飾層1は、成形型の間に位置決めされている。モールドコア2がモールドカバー4と位置合わせされた場合には、第1のプラスチック3のために形成された最終的なキャビティー空間が存在し、装飾層1の背面に射出成形される。これにより、装飾層1が、モールドカバー4の形状に一致して、前記第1のプラスチックはコア2とカバー4との間の前記空間を充填する。コア2及びカバー4は、剪断縁部6によって位置合わせされる。該剪断縁部は、突出したコア2の周囲を延伸し、カバー4と接近して緩衝している。好ましい実施例においては、剪断縁部6は、延長されており、付加的なトップ層5がカバー4からコア2を所定距離aで引き抜くことにより射出される(図5参照)。コア2及びカバー4が位置合わせされた場合には、図4の装飾層1は、コア2とカバー4との間の空間の大きさに一致するように切断可能である。又は、前記装飾層は、カバー4の合わせ面を横切って延伸して、所定位置で保持され得る。又は、前記装飾層は、コア2により剪断縁部6に沿って切断さえも可能とされる。

図5によると、図4のコア2が、モールドセットのカバー部4の外方に所定距離aで後退している。該所定距離aは、アップリケ10のトップ層5の厚さと略同一とされることが望ましい。このことにより、好ましい透明外層5が、装飾層1及びバッキング層3により形成される装飾複合材上に射出される。好ましい透明外層5は、透明な、好ましくは安定した明るさの、当該技術分野で利用可能とされるプラスチックであれば、どのようなプラスチックであっても構わない。前記プラスチックには、ポリカーボネート、ポリメチルメタアクリレート、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、及び塩化ビニルが含まれるが、これに限定される訳ではない。

透明プラスチック外層5が、コポリマーを備えていることが望ましい。そして、前記外層が、環オレフィンコポリマー(例えば、Ticona社のTOPAS6015S-04)又はコポリエステル合金(例えば、Engineered Plastics CorporationのOPTINUM 800)をさらに備えていることはより望ましい。本願発明の方法により形成されるアップリケ10は、意図する利用に適した厚さであれば、どのような厚さとすることもできる。前記アップリケの厚さは、外層5のために利用される透明樹脂の成形特性に依存するが、厚さが一般的に約0.5mm〜約1.0mmの透明外層5を伴った状態で、一般的には、約1.0mm〜約5.0mmの厚さとされる。

外層5を収容する成形型を交換する必要なく、単一のモールドセット(コア2、カバー4)の内部でアップリケ10を成形する能力は、本願発明の特定の構成及び方法に特有なものである。単一の射出モールドセットによる厚さ約1mmの非常に薄いアップリケの製造能力もまた、本願発明の特定の構成及び方法に特有である。

本願発明の好ましい実施例のプロセスは、射出成形機内でキャビティー空間を形成するように協働するモールドコア及びカバーを提供するステップ(ブロック200)と、コンター面(contoured surface)を含むモールドカバー4を横切って(好ましくは、薄い)装飾層1を位置決めするステップ(ブロック202)と、第1の射出空間(injection volume)を形成するモールドカバー4と共に、モールドカバーのコンター面と結合するが、離隔されているコンター面を有しているモールドコア2を位置合わせするステップ(ブロック204)と、装飾層1をカバー部に一致させて装飾配合材を形成するために、装飾層1の背面上、及び射出空間内部に第1のプラスチックをバッキング層3として射出するステップ(ブロック206)と、第1のプラスチック材料を固めて、装飾層1及び第1のプラスチック3により形成された複合材と共に、成形型が実質的に密閉状態を維持している延長された剪断縁部に沿ってコア2を後退させるステップ(ブロック208)と、第2のプラスチックを装飾層1の前面上に射出して、好ましい透明トップ層5を形成するステップ(ブロック210)と、第2のプラスチック層5を固めて、アップリケを成形型から取り外し、切断するステップ(ブロック212)と、を備えていることが望ましい(図6参照)。本願発明はまた、最初に装飾層の前側に透明層を射出するステップ(ブロック206で)と、モールドコアを装飾複合材から離隔するように後退させるステップと、バッキング層を射出するステップ(ブロック210で)と、により達成され得る。さらには、略同時に前記装飾層の表面及び背面に前記2つのプラスチック材料を同時に注入し、注入圧力により成形型が仕上げアップリケを形成することにより、又は、成形型を移動することなく任意に成形型の間のキャビティー空間を充填することにより、アップリケが同様に形成され得ることが期待される。

本願発明のアップリケはまた、フック、ループ、パルナット(Palnut)と相互に作用する成形ボス(molded boss)、クリスマスツリーのような成形突起部(molded Xmas tree projection)、及び隣接する又は接地された表面にスナップ式で嵌合される部分を含んでなる(但し、これに限定される訳ではない)他の面に取り付けるための固定手段を含み得ることが好ましい。代替的には、固定装置は、ダイロック、アンダーカット、及び様々な公知の他の雌型装置を含み得る。

本願発明における代替的なアップリケの成形方法は、図7に示す2ステージプロセスを含んでいる。ここで、コンター突起部(contoured projecting portion)を有している第1のモールドコア2、及びコアから離隔されたコンター部(好ましくは、凹所)を同様に有している第1のモールドカバー4が整列されて、装飾複合材層を形成するための射出空間を形成している(ブロック300)。装飾層1は、モールドカバー4及びモールドコア2のコンター部の間に位置決めされて(ブロック302)、モールドコア2及びモールドカバー4が整列され閉じられる(ブロック304)。そして、第1のプラスチック材料が装飾層1の背面上に射出され、バッキング層3を形成する(ブロック306)。固化された場合に、装飾層1及びバッキング層3からなる装飾複合材がモールドから取り外されて、コア2A及びカバー4Aを備えている第2のセットのモールド内に載置される(ブロック308)。一般的には、コア2Aのコンター突起部の大きさは、バッキング層のいかなる収縮をも調整するために、コア2のコンター突起部の大きさよりも僅かに小さくされている。コア2A及びカバー4Aは、協働して、成形型の間にあり、装飾複合材の体積よりも大きな第2の射出空間を規定する(ブロック310)。第2のプラスチック材料(好ましくは透明材料)がモールドカバー4Aと複合材層の外面との間の空間に射出されて、保護用外層5を形成する(ブロック312)。外層5が固化されると、アップリケ10がモールド2A,4Aから取り外されて、バリ取りされる(ブロック314)。代替的には、(ブロック306で)最初に外層5が装飾層に対して射出されて、その後に、(ブロック312で)バッキング層が第2のツールセット内に射出され得る。

本願発明のおける代替的なアップリケの形成方法が、米国特許第6,468,458号明細書に開示されている。該特許も、本願発明の譲受人に帰属しており、参照することにより本明細書に組み込まれる。図8に示す前記方法は、2つの成形システムを含んでいる。該成形システムにおいては、一方の成形部品は可動式とされ(ブロック400)、コンター部(好ましくは、キャビティー部)を有しているモールドカバーを含んでいる。そして、他方の成形部品は固定されて、カバーから離隔された類似するコンター面を有しているモールドコアを含み得る。モールドカバー及びモールドコアが協働し、異なる射出空間を形成する(ブロック402、ブロック404)。そして、第1のモールドカバー及び第1のモールドコアを利用して、第1のプラスチックを装飾層の背面に射出するように調整する(ブロック406)。その後に、より大きなキャビティー領域を提供する第2のモールドカバーを第1のモールドコアと整列する(ブロック410)。第1のモールドコアは、装飾複合材を含み、その後の外層の射出を調整する(ブロック410)。外層が固化された場合には、仕上げアップリケが取り外される(ブロック412)。可動式のモールド部品によって、モールドカバーは回転することができ、この場合、透明層のオーバーシューティングを許容するようにモールドコアと整列している。このことは、図8に概略的に説明されている。代替的には、最初に、外層がモールドカバーのキャビティー部に形成され得て、その後に、装飾層及び外層を備えてなる装飾複合材を含む前記カバーが、より小さなコンター形状を有している第2のモールドコアと整列されている。さらには、成形部品(コア又はカバー)のいずれか一方が、可動式モールドプラテン又は固定式モールドプラテンのいずれか一方に取り付けられ得る。可動式モールド部品が、回転式プラテン上に運搬されることにより、可動式モールド部品が回転し、固定式モールド部品と整列される。可動式モールド部品が複合ラミネートをステーションからステーションへ運搬して、固定式モールド部品は、その後の層を射出するための空間が仕上げアップリケを形成する形状を有している。

[実施例1]
日本国のKimpara株式会社の厚さ約0.5mmの薄いベニヤ材が、図1に示すような計器盤のアップリケ用の射出成形機のコア部とカバー部との間に載置されている。

第1のプラスチック材料(例えば、Huntsman, LLCの5135ポリプロピレン)が、ベニヤ材層の背面に射出され、モールドカバー内のコンターキャビティー領域の形状に層を適応されて、キャビティー空間を充填し、バッキング層を形成する。バッキング層を固化した後、モールドセットのコア部がバッキング層と共に1.5mm後退し、装飾層複合材がモールドコアにしっかりと固定される。カバーからコアを後退させることにより形成された最終的なキャビティー空間が、第2の高分子材料(例えば、the Atoglas Division of Atofina, the chemical branch of TOTALのV825ポリ(メチルメタアクリレート))で充填される。アップリケを冷却し成形型から取り外した場合には、豪華な外見を有する木目調成形品が完成する。

[実施例2]
実施例1で示した同一の成形型を利用することにより、粗く織られたファブリック部分(例えば、Collins and Aikman Products Co.の丸編み用のWF0023)が、モールドコアとモールドカバーとの間に位置決めされている。TOPAS6015S-04(Ticona社の環オレフィン共重合体)が前記ファブリックの背面に射出され、モールドカバー内のコンターキャビティー空間に適応されて、透明な高分子材料でファブリックを裏打ちする。冷却されると、モールドコアはファブリックとバッキング層との結合された層と共に後退され、環オレフィン共重合体の第2の層が開空間に射出されることにより、ファブリック上に保護用上層を形成する。冷却され型から取り外されると、透明層に深く埋め込まれた目の粗いファブリックの外観を有している独特の外観をしたアップリケが形成される。

従って、装飾用又は保護用の表面又は縁取り材として機能し得る薄く覆われた装飾アップリケは、効果的な成形プロセスを利用することにより製造され得る。それによって、第1のプラスチック材料を装飾層の背面に(好ましくは、バッキング層として)射出して、その後に、第2のプラスチック材料(好ましくは、透明な高分子材料)が対向する面(好ましくは、装飾層の前面)に射出されて、アップリケを形成することにより、薄い装飾層が形成される。3つの好ましいモールド整列装置が開示されているが、他の装置も実施可能である。

以上の方法により形成されたアップリケは、装飾層を備えている広範囲に亘る薄い装飾材料により、そして、射出成形層で利用され装飾層を強調する染料(tint)、顔料(pigment)、金属粉(flake)の形態で付加することにより差別化されている。さらに、このようなアップリケは、好ましくは、透明な高分子材料を、覆っている装飾層の外観をさらに強調して独特の深みのあるイメージを提供する外層として利用することにより、そして、第1のプラスチック材料の射出により薄い装飾層を形成することにより差別化されている。

変更及び改良が、特許請求の範囲により規定される本願発明の技術的範囲及び技術的思想から逸脱しない範囲で実施可能とされる。

本願発明の特徴、操作、及び利点は、添付の図面と連係して、好ましい実施例の詳細な説明から良く理解されるだろう。

本願発明のアップリケを含んでいる自動車の計器盤の斜視図である。 本願発明のアップリケを含んでいる自動車のドアパネルの斜視図である。 本願発明のアップリケ又はトリムパネルの拡大断面図である。 本願発明の一実施例の装飾基層を形成する装置の単純化した断面図である。 本願発明の一実施例の複合アップリケを形成する装置の単純化した断面図である。 好ましい成形プロセスのステップを示したブロックダイアグラムである。 他の成形プロセスのステップを示したブロックダイアグラムである。 さらに他の成形プロセスのステップを示したブロックダイアグラムである。

符号の説明

1 装飾層
2 コア
3 バッキング層
4 カバー
5 外層
6 剪断縁部
10 アップリケ

Claims (50)

  1. 装飾層とバッキング層と外層とを備えたアップリケの製造方法であって、
    (a)協働してキャビティー空間を形成し、該キャビティー空間内で1つ以上の剪断縁部に沿って整列されているモールドコア及びモールドカバーを提供するステップと、
    (b)前面及び背面を有している装飾層を提供するステップと、
    (c)少なくとも一部の前記キャビティー空間を覆っている前記モールドカバーを横切って前記装飾層を載置するステップと、
    (d)前記モールドコア及び前記モールドカバーを整列して、前記モールドコアと前記モールドカバーとの間に第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)前記装飾層の前記背面に対して第1の高分子材料を射出し、前記第1の射出空間のカバー面に対して前記装飾層を略一致させることにより、前記装飾層の背面に少なくとも部分的に形成されたバッキング層を備えている装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記バッキング層を固化するステップと、
    (g)前記モールドコア及び前記装飾複合材を前記モールドカバーから前記1つ以上の剪断縁部に沿って、前記外層の厚さに関連する所定距離後退させることにより、第2の射出空間を形成するステップと、
    (h)前記装飾層の前記前面に対して第2の高分子材料を前記第2の射出空間内部に射出して、前記外層を形成するステップと、
    (i)前記第2の高分子材料を固化して、成形されたアップリケを形成するステップと、
    を備えている製造方法。
  2. 前記第2の高分子材料が、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  3. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項2に記載の方法。
  4. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、及びコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  5. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項4に記載の方法。
  6. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  7. 装飾層とバッキング層と外層とを備えたアップリケの製造方法であって、
    (a)協働してキャビティー空間を形成し、該キャビティー空間内で1つ以上の剪断縁部に沿って整列されているモールドコア及びモールドカバーを提供するステップと、
    (b)前面及び背面を有している装飾層を提供するステップと、
    (c)少なくとも一部の前記キャビティー空間を覆っている前記モールドカバーを横切って前記装飾層を載置するステップと、
    (d)前記モールドコア及び前記モールドカバーを整列して、前記モールドコアと前記モールドカバーとの間に第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)前記装飾層の前記前面に対して第1の高分子材料を射出し、前記第1の射出空間のコア面に対して前記装飾層を略一致させることにより、前記外層で覆われた装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記外層を固化するステップと、
    (g)前記モールドコアを、前記モールドカバー及び前記装飾複合材から前記1つ以上の剪断縁部に沿って、バッキング層の厚さと同一距離後退させることにより、第2の射出空間を形成するステップと、
    (h)前記装飾層の前記背面に対して第2の高分子材料を前記第2の射出空間内部に射出して、前記バッキング層を形成するステップと、
    (i)前記第2の高分子材料を固化して、成形されたアップリケを形成するステップと、
    を備えている製造方法。
  8. 前記第1のプラスチックが、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項7に記載の方法。
  9. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項8に記載の方法。
  10. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいる請求項7に記載の方法。
  11. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項7に記載の方法。
  12. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでいることを特徴とする請求項11の方法。
  13. 装飾層とバッキング層と外層とを備えたアップリケの製造方法であって、
    (a)協働してキャビティー空間を形成し、該キャビティー空間内で1つ以上の剪断縁部に沿って整列されているモールドコア及びモールドカバーを提供するステップと、
    (b)前面及び背面を有している装飾層を提供するステップと、
    (c)少なくとも一部の前記キャビティー空間を覆っている前記モールドカバーを横切って前記装飾層を載置するステップと、
    (d)前記モールドコア及び前記モールドカバーを整列して、前記モールドコアと前記モールドカバーとの間に第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)前記装飾層の前記背面に対して第1の高分子材料を射出し、前記第1の射出空間のカバー面に対して前記装飾層を略一致させることにより、前記装飾層の背面に少なくとも部分的に形成されるバッキング層を備えている装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記バッキング層を固化するステップと、
    (g)前記モールドカバーから前記モールドコアを後退させて、前記装飾複合材を取り外すステップと、
    (h)協働して第2のキャビティー空間を形成する第2のモールドコア及び第2のモールドカバーを提供するステップと、
    (i)前記第2のモールドコア上に前記装飾複合材を載置するステップと、
    (j)前記第2のモールドカバー及び前記装飾複合材を含んでいる前記第2のモールドコアを整列させて、第2の射出空間を形成するステップと、
    (k)前記装飾層の前記前面に対して第2の高分子材料を前記第2の射出空間内部に射出し、前記外層を形成するステップと、
    (l)前記第2の高分子材料を固化して、成形されたアップリケを形成するステップと、
    を備えている製造方法。
  14. 前記第2の高分子材料が、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項13に記載の方法。
  15. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項14に記載の方法。
  16. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項13に記載の方法。
  17. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項13に記載の方法。
  18. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項17に記載の方法。
  19. 射出成形されたプラスチックの多層複合製品を製造する方法であって、
    (a)少なくとも第1のモールドコアを備えている可動式モールド部品を提供するステップと、
    (b)第1のキャビティーを含む第1のモールドカバーと、第2のモールドキャビティーを含む第2のモールドカバーと、を備え、前記第2のキャビティーの容量が、前記第1のキャビティーの容量よりも大きい固定式モールド部品を提供するステップと、
    (c)前記第1のキャビティーの少なくとも一部を横切って、第1のモールドカバー上に装飾層を提供するステップと、
    (d)前記第1のモールドカバーを前記第1のモールドコアと整列させて、第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)第1の高分子材料を前記装飾層の背面にある前記第1の射出空間内部に射出して、前記第1の高分子材料を固化し、装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記固定式モールド部品に対し、前記装飾複合材を含む前記第1のモールドコアを逐次移動させ、選択的に前記装飾複合材を含む前記第1のモールドコアを前記第2のモールドカバーと整列させて、前記第2のモールドカバー及び前記装飾複合材を含む前記第1のモールドコアが第2の射出空間を形成するステップと、
    (g)第2の高分子材料を前記装飾複合材と前記第2のモールドカバーとの間に形成される第2の射出空間内部に射出して外層を形成し、前記第1の高分子材料及び前記第2の高分子材料のうち少なくとも1つの材料を透明プラスチックとするステップと、
    (h)前記第2の高分子材料を固化して、複合製品を形成するステップと、
    を備えている方法。
  20. 前記固定式モールド部品が第1のモールドコアを備え、前記可動式モールド部品が1つ以上のモールドカバーを備えていることを特徴とする請求項19に記載の方法。
  21. 前記第2の高分子材料が、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項19に記載の方法。
  22. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項21に記載の方法。
  23. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項19に記載の方法。
  24. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項23に記載の方法。
  25. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項19に記載の方法。
  26. 射出成形されたプラスチックの多層複合製品を製造する方法であって、
    (a)第1のキャビティーを含む少なくとも第1のモールドカバーを備えている可動式モールド部品を提供するステップと、
    (b)第1の突起形状を含む少なくとも1つの第1のモールドコアと、第2の突起形状を含む第2のモールドコアと、を備えており、前記第2の突起形状が前記第1の突起形状よりも小さい固定式モールド部品を提供するステップと、
    (c)前記第1のキャビティーの少なくとも一部を横切って、第1のモールドカバー上に装飾層を提供するステップと、
    (d)前記第1のモールドカバーを前記第1のモールドコアと整列させて、第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)第1の高分子材料を、前記装飾層と前記第1のモールドカバーとの間の前記第1の射出空間内部に射出して、前記第1の高分子材料を固化し、装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記固定式モールド部品に対し、前記装飾複合材を含む前記第1のモールドカバーを逐次移動させ、選択的に前記装飾複合材を含む前記第1のモールドカバーを前記第2のモールドコアと整列させて、前記第2のモールドコア及び前記装飾複合材を含む前記第1のモールドカバーが第2の射出空間を形成するステップと、
    (g)第2の高分子材料を前記装飾複合材と前記第2のモールドコアとの間に形成される第2の射出空間内部に射出してバッキング層を形成し、前記第1の高分子材料及び前記第2の高分子材料のうち少なくとも1つの材料を透明プラスチックとするステップと、
    (h)前記第2の高分子材料を固化して、複合製品を形成するステップと、
    を備えている方法。
  27. 前記固定式モールド部品が第1のモールドカバーを備え、前記可動式モールド部品が1つ以上のモールドコアを備えていることを特徴とする請求項26に記載の方法。
  28. 前記第2の高分子材料が、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項1に記載の方法。
  29. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項28に記載の方法。
  30. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項26に記載の方法。
  31. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項30に記載の方法。
  32. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項26に記載の方法。
  33. 表面を装飾又は保護するためのアップリケであって、
    上面及び背面を備えた装飾層と、
    射出成形により前記背面上に形成されたプラスチックのバッキング層と、
    射出成形により前記上面上に形成されたプラスチックの外層と、
    を備えており、
    前記外層が透明プラスチックを備えていることを特徴とするアップリケ。
  34. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項33に記載のアップリケ。
  35. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項33に記載のアップリケ。
  36. 1つ以上の前記バッキング層及び前記外層が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項33に記載のアップリケ。
  37. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項33に記載のアップリケ。
  38. 装飾層とバッキング層と外層とを備えたアップリケの製造方法であって、
    (a)協働してキャビティー空間を形成し、該キャビティー空間内で1つ以上の剪断縁部に沿って整列されているモールドコア及びモールドカバーを提供するステップと、
    (b)前面及び背面を有している装飾層を提供するステップと、
    (c)少なくとも一部の前記キャビティー空間を覆っている前記モールドカバーを横切って前記装飾層を載置するステップと、
    (d)前記モールドコア及び前記モールドカバーを整列して、前記モールドコアと前記モールドカバーとの間に第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)前記装飾層の前記前面に対して第1の高分子材料を射出し、前記第1の射出空間のコア面に対して前記装飾層に略一致させることにより、前記装飾層の前部に少なくとも部分的に形成された前記外層を備えている装飾複合材を形成するステップと、
    (f)前記バッキング層を固化するステップと、
    (g)前記モールドカバーから前記モールドコアを後退させて、前記装飾複合材を取り外すステップと、
    (h)協働して第2のキャビティー空間を形成する第2のモールドコア及び第2のモールドカバーを提供するステップと、
    (i)前記第2のモールドカバー上に前記装飾複合材を載置するステップと、
    (j)前記第2のモールドカバー及び前記装飾複合材を含んでいる前記第2のモールドコアを整列させて、第2の射出空間を形成するステップと、
    (k)前記装飾層の前記背面に対して第2の高分子材料を前記第2の射出空間内部に射出しバッキング層を形成するステップと、
    (l)前記第2の高分子材料を固化して、成形されたアップリケを形成するステップと、
    を備えている製造方法。
  39. 前記第2の高分子材料が、透明プラスチックを備えていることを特徴とする請求項38に記載の方法。
  40. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項39に記載の方法。
  41. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項38に記載の方法。
  42. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項38に記載の方法。
  43. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項42に記載の方法。
  44. 装飾層とバッキング層と外層とを備えたアップリケの製造方法であって、
    (a)協働してキャビティー空間を形成し、該キャビティー空間内で1つ以上の剪断縁部に沿って整列されているモールドコア及びモールドカバーを提供するステップと、
    (b)前面及び背面を有している装飾層を提供するステップと、
    (c)少なくとも一部の前記キャビティー空間を覆っている前記モールドカバーを横切って前記装飾層を載置するステップと、
    (d)前記モールドコア及び前記モールドカバーを整列して、前記モールドコアと前記モールドカバーとの間に第1の射出空間を形成するステップと、
    (e)前記装飾層の前記背面に対して第1の高分子材料を射出し、前記装飾層の前記前面に対して第2の高分子材料を射出するステップと、
    (f)前記第1の高分子材料及び前記第2の高分子材料を固化して、成形されたアップリケを形成するステップと、
    を備えている製造方法。
  45. 前記アップリケ内の前記装飾層の位置が、前記第1の高分子材料及び前記第2の高分子材料の射出タイミングにより決定されることを特徴とする請求項44に記載の方法。
  46. 前記第1の高分子材料と前記第2の高分子材料とのいずれか一方又は両方が、透明プラスチックとされることを特徴とする請求項44に記載の方法。
  47. 前記透明プラスチックが、ポリカーボネート、ポリ(メチルメタアクリレート)、熱可塑性ウレタン、ポリエステル、コポリエステル合金、環オレフィンコポリマー、ポリ−4−メチル−1−ペンテン、ポリスルフォン、アリルジグリコールカーボネート、アリルエステル、スチレンアクリルニトリル、ポリスチレン、塩化ビニル、及びそれらの混合物、合金、及び結合体のうちいずれか一つを含んでいることを特徴とする請求項46に記載の方法。
  48. 前記装飾層が、フィルム、箔、ラミネート、ベニヤ材、ファブリック、又はコーティングのうち一つを含んでいることを特徴とする請求項44に記載の方法。
  49. 前記ベニヤ材が、木目調パターンを含んでなることを特徴とする請求項48に記載の方法。
  50. 1つ以上の前記第1の高分子材料又は前記第2の高分子材料が、1つ以上の顔料、染料、色素、金属粉、又はそれらの中に混合された光反射粒子を含んでいることを特徴とする請求項44に記載の方法。
JP2006547621A 2003-12-31 2005-01-03 装飾製品の金型内ラミネーション Pending JP2007517686A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US53363203P true 2003-12-31 2003-12-31
PCT/US2005/000170 WO2005070647A1 (en) 2003-12-31 2005-01-03 In mold lamination of decorative products

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007517686A true JP2007517686A (ja) 2007-07-05

Family

ID=34806881

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006547621A Pending JP2007517686A (ja) 2003-12-31 2005-01-03 装飾製品の金型内ラミネーション

Country Status (4)

Country Link
US (2) US7674414B2 (ja)
EP (1) EP1704035A4 (ja)
JP (1) JP2007517686A (ja)
WO (1) WO2005070647A1 (ja)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012015178A3 (ko) * 2010-07-30 2012-04-19 ㈜엘지하우시스 자동차 내장재용 인서트 시트 및 그 제조 방법
KR101293985B1 (ko) * 2011-08-01 2013-08-07 현대자동차주식회사 리얼소재를 이용한 자동차용 무드 조명장치
KR101417410B1 (ko) 2012-11-16 2014-07-08 현대자동차주식회사 천연소재 적용 무드 조명 구현을 위한 입체 패널
JP2015506287A (ja) * 2011-12-20 2015-03-02 ジャン ウォン パク, 熱可塑性合成樹脂製品の製造方法
JP2015514603A (ja) * 2012-02-22 2015-05-21 ダイムラー・アクチェンゲゼルシャフトDaimler AG 装飾成形品、及び製造方法
JP2017121743A (ja) * 2016-01-07 2017-07-13 株式会社豊田自動織機 樹脂成形体およびその製造方法

Families Citing this family (35)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8092733B2 (en) 2003-12-31 2012-01-10 International Automotive Components Group North America, Inc. In mold lamination of decorative products
US7981342B2 (en) 2003-12-31 2011-07-19 International Automotive Components Group North America, Inc. In-mold lamination of decorative products
US8083979B2 (en) * 2003-12-31 2011-12-27 International Automotive Components Group North America, Inc. In mold lamination of decorative products
US20070194487A1 (en) * 2003-12-31 2007-08-23 Collins & Aikman Products Co. In-Mold Lamination Of Decorative Products
EP1704035A4 (en) 2003-12-31 2011-05-04 Int Automotive Components In mold lamination of decorative products
DE102004041833A1 (de) * 2004-08-27 2006-03-02 Leonhard Kurz Gmbh & Co. Kg Dekorierter Spritzgussartikel, Verfahren zur Herstellung eines dekorierten Spritzgussartikels sowie Transferfolie zur Verwendung in einem derartigen Verfahren
DE102004062477A1 (de) * 2004-12-24 2006-07-06 Bayer Materialscience Ag Verfahren zur Herstellung eines Verbundformteiles aus Kunststoff und dessen Verwendung
EP2404729A1 (en) 2005-10-21 2012-01-11 Entrotech Composites, LLC. Composite articles comprising protective sheets and related methods
DE102006054264A1 (de) * 2006-11-17 2008-05-21 Volkswagen Ag Bauteil mit einem integrierten elektrischen Bedienelement
EP1927455A1 (en) 2006-11-28 2008-06-04 Philips Electronics N.V. Method for manufacturing a housing element having a decorative covering and a grip layer, a decorated foil and the housing element
EP2117799A4 (en) * 2007-01-17 2011-11-16 Int Automotive Components Decorative products having depth of image
US10035932B2 (en) 2007-09-25 2018-07-31 Aero Advanced Paint Technology, Inc. Paint replacement films, composites therefrom, and related methods
FI20085570A0 (fi) * 2008-06-10 2008-06-10 Deep Sea Engineering Menetelmä teknisten komposiittituotteiden valmistamiseksi käsittäen epoksihartsit ja hiilinanoputket
US20100035025A1 (en) * 2008-08-08 2010-02-11 Christian Kearney Color Matched Wood-Grained Component
DE102008047564A1 (de) * 2008-09-16 2010-03-25 Kraussmaffei Technologies Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Herstellung von Kunststoffprodukten mit integrierter Verstärkungsstruktur
IT1395176B1 (it) * 2009-08-18 2012-09-05 Arche Pannelli S R L Pannello multistrato
DE102009043581A1 (de) * 2009-09-30 2011-04-14 Hbw-Gubesch Kunststoff-Engineering Gmbh IMD-Form, Spritzgussvorrichtung mit einer solchen IMD-Form sowie Verfahren zur Herstellung eines foliendekorierten Kunststoffteils
DE102010026554A1 (de) * 2010-07-07 2012-01-12 Ipg Industrieplast Gmbh Verfahren zur Herstellung eines Dekorteils
US20120018970A1 (en) * 2010-07-23 2012-01-26 Dean Ronald Thompson Pvc skin skateboard
MY155760A (en) * 2011-03-23 2015-11-30 Pecca Leather Sdn Bhd A method for producing an interchangeable vehicle interior lining
CN103802268B (zh) * 2012-11-06 2016-07-13 珠海格力电器股份有限公司 家用电器面板及其制作方法
DE102012111187A1 (de) * 2012-11-20 2014-05-22 Marko Marquardt Lichtdurchlässiges Formteil
US9701847B2 (en) 2012-12-21 2017-07-11 Mcp Ip, Llc Reinforced powder paint for composites
DE102013018578A1 (de) * 2013-10-31 2015-04-30 Leopold Kostal Gmbh & Co. Kg Verfahren zur Herstellung eines polyurethanüberfluteten Kunststoffbauteils
DE102013018577A1 (de) * 2013-10-31 2015-04-30 Leopold Kostal Gmbh & Co. Kg Verfahren zur Herstellung eines polyurethanüberfluteten Kunststoffbauteils
FR3020617B1 (fr) * 2014-04-30 2017-05-26 Faurecia Interieur Ind Procede de fabrication de structures interieures et d'une gamme de structures interieures, ensemble de fabrication correspondant
US10406735B2 (en) 2016-02-24 2019-09-10 Dura Operating, Llc Injection molded part with insert film
HUE042257T2 (hu) 2016-06-15 2019-06-28 Lanxess Deutschland Gmbh Szál-mátrix félkész termék
KR101954954B1 (ko) * 2016-06-15 2019-03-07 현대자동차주식회사 차량의 내장용 부품의 표면 코팅 방법
WO2018073111A1 (de) 2016-10-18 2018-04-26 Covestro Deutschland Ag Verfahren zur herstellung eines kunststoffkörpers, welcher sich als dekorelement eignet
DE202017003886U1 (de) 2017-07-21 2017-08-17 Lanxess Deutschland Gmbh Türmodul
DE202017003887U1 (de) 2017-07-21 2017-08-17 Lanxess Deutschland Gmbh Sitzstrukturen
DE202017003888U1 (de) 2017-07-21 2017-08-10 Lanxess Deutschland Gmbh Ölbehälter
DE202017004083U1 (de) 2017-07-29 2017-08-11 Bond-Laminates Gmbh Faser-Matrix-Halbzeuge mit abdichtenden Decklagen
EP3546510A1 (de) 2018-03-26 2019-10-02 LANXESS Deutschland GmbH Polyamidzusammensetzungen

Citations (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS62116114A (en) * 1985-04-15 1987-05-27 Hirsch Hermann Leder Kunstst Manufacture of bonded laminate of at least two layer
JPH05131487A (ja) * 1991-09-06 1993-05-28 Yamaha Corp 複合成形品の製法
JPH0768588A (ja) * 1991-11-08 1995-03-14 Kaumagraph Flint Corp 成形されたアップリケ製品の製造法
JPH081714A (ja) * 1994-06-16 1996-01-09 Mitsubishi Plastics Ind Ltd 積層体の射出成型法
JPH0839609A (ja) * 1994-06-06 1996-02-13 Husky Injection Molding Syst Ltd 射出成形機及び射出成形方法
JPH08108449A (ja) * 1994-10-11 1996-04-30 Eiichi Tsunoda 多色成形方法
JPH0939029A (ja) * 1995-08-04 1997-02-10 Zexel Corp 合成樹脂成形品の表面処理方法
JPH09183142A (ja) * 1995-12-28 1997-07-15 Nissha Printing Co Ltd 2色成形同時絵付け品の製造方法
JPH10134960A (ja) * 1996-10-28 1998-05-22 Nissha Printing Co Ltd Elデバイス付樹脂成形品とその製造方法
JPH11240041A (ja) * 1997-11-06 1999-09-07 General Electric Co <Ge> 改良インモ―ルド加飾プロセス
JP2001030286A (ja) * 1999-07-16 2001-02-06 Nippon Plast Co Ltd インサート成形品およびその製造方法
JP2002528291A (ja) * 1998-10-23 2002-09-03 テクストロン・オートモーティブ・カンパニー・インコーポレイテッド 複合製品及びその形成方法及び装置

Family Cites Families (70)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3246066A (en) * 1963-04-17 1966-04-12 Jules P Gits Method of making three dimensional molded articles
US3873656A (en) * 1967-12-15 1975-03-25 Ici Ltd Production of laminar articles
US3654062A (en) * 1970-09-28 1972-04-04 Standard Products Co Injection molded decorative plaques
US4010057A (en) * 1974-08-12 1977-03-01 Kabushiki Kaisha Kobayashi Printing apparatus
US4349592A (en) * 1980-07-17 1982-09-14 The Standard Products Company Thermoplastic elastomer molding
US4396680A (en) * 1981-03-04 1983-08-02 E. I. Du Pont De Nemours And Co. Substrate coated with crater resistant acrylic enamel
US4444711A (en) * 1981-12-21 1984-04-24 Husky Injection Molding Systems Ltd. Method of operating a two-shot injection-molding machine
US4460534A (en) * 1982-09-07 1984-07-17 International Business Machines Corporation Two-shot injection molding
US4681811A (en) * 1985-08-19 1987-07-21 Ppg Industries, Inc. Color plus clear coatings employing polyepoxides and polyacid curing agents in the clear coat
US5707697A (en) * 1987-03-27 1998-01-13 Avery Dennison Corporation Dry paint transfer product having high DOI automotive paint coat
US4822828A (en) * 1987-11-23 1989-04-18 Hoechst Celanese Corporation Radiation curable coating composition based on a silica/vinyl-functional silanol dispersion
JPH0521051B2 (ja) * 1988-05-26 1993-03-23 Sakaiya Meiban Kk
US5131702A (en) * 1988-07-25 1992-07-21 Ardyne, Inc. Automotive bumper and its manufacturing process
US5049345A (en) * 1988-11-01 1991-09-17 Continental Pet Technologies, Inc. Method of forming a multi-layer preform
US5009821A (en) * 1989-02-23 1991-04-23 Libbey-Owens-Ford Co. Molding method for eliminating fiber readout
JPH0741627B2 (ja) 1989-06-28 1995-05-10 ヤマハ株式会社 木材化粧板と合成樹脂との複合構成部品及びその形成用射出成形機
US5352532A (en) * 1989-08-03 1994-10-04 Glass Alternatives Corp. Panel and method of making same
US5030406A (en) * 1989-08-14 1991-07-09 Sorensen Jens Ole Sequentially injected multi-component shuttle-stack-molding
JPH0558890B2 (ja) * 1989-12-07 1993-08-27 Yamaha Corp
DE4124297C2 (de) 1991-07-22 1996-07-11 Pelz Ernst Empe Werke Auskleidungsteil für Kraftfahrzeuge
US5863479A (en) * 1991-09-06 1999-01-26 Yamaha Corporation Production method for a composite molded article
US5320869A (en) * 1992-12-04 1994-06-14 Davidson Textron Inc. Method for producing high gloss bright colored plastic articles
DE4301444C2 (de) 1993-01-20 1995-08-31 Pelz Ernst Empe Werke Verfahren zum Herstellen eines Auskleidungsteiles sowie insbesondere danach hergestelltes Auskleidungsteil
US5432666A (en) * 1993-01-22 1995-07-11 Illinois Superconductor Corporation Self-restoring fault current limiter utilizing high temperature superconductor components
US5350608A (en) * 1993-04-13 1994-09-27 The Standard Products Company Decorative trim with one-piece plastic cover
JP2974270B2 (ja) * 1993-12-28 1999-11-10 河西工業株式会社 自動車用内装部品の製造方法
US5525179A (en) * 1994-07-18 1996-06-11 Empe-Werke Ernst Pelz Gmbh & Co. Kg Method of manufacturing a lining part
ZA9604731B (en) * 1995-06-07 1997-01-07 Avery Dennison Corp A Legal Bo Extrusion coating process for making protective and decorative films
AR002773A1 (es) * 1995-07-07 1998-04-29 Continental Pet Technologies Metodo para el moldeado por inyeccion de un articulo plastico y aparato para llevarlo a cabo.
US6217818B1 (en) 1995-07-07 2001-04-17 Continental Pet Technologies, Inc. Method of making preform and container with crystallized neck finish
US5641547A (en) * 1995-09-13 1997-06-24 Plastic Trim, Inc. Injection molded trim strip and method for making same
EP0876257A4 (en) * 1996-01-26 1999-04-28 Tetra Laval Holdings & Finance Method and apparatus for printing images on packaging material
US5853901A (en) * 1996-12-19 1998-12-29 Cessna; Frank L. Lightweight decorative paper products for pressure laminates and method for forming the same
DE19717740C2 (de) * 1997-04-26 2001-07-05 Schoenberg & Cerny Gmbh Wien Kunststoff-Formkörper mit integriertem optoelektronischem Leuchtfeld und Verfahren zu seiner Herstellung
DE19819133A1 (de) * 1998-04-29 1999-11-11 Behr Gmbh & Co Kg Erwin Verfahren zur Oberflächenbeschichtung eines Innenausbauteiles sowie danach hergestelltes Innenausbauteil
CA2279737C (en) * 1998-08-06 2004-04-27 Naoya Haruta Decorative film for use in platics molding, process for preparing the same and injection-molded part by use of the same
US6610777B1 (en) * 1999-07-30 2003-08-26 Ppg Industries Ohio, Inc. Flexible coating compositions having improved scratch resistance, coated substrates and methods related thereto
DE19961992A1 (de) 1999-12-22 2001-07-05 Behr Automotive Gmbh Verfahren und Vorrichtung zur Oberflächenbeschichtung eines Innenausbauteiles für Kraftfahrzeuge
AU4945401A (en) * 2000-03-28 2001-10-08 Sai Automotive Usa Sal Inc Doi Engineered wood and methods therefor
DE10022019A1 (de) 2000-05-05 2001-11-08 Huber Signalbau Ag Verfahren zur Herstellung einer Streuscheibe, eine Streuscheibe und Vorrichtung zur Durchführung des Verfahrens
US6623677B1 (en) * 2000-07-21 2003-09-23 Bayer Corporation Decorated article made by film insert molding
EP1219401A3 (en) * 2000-12-29 2004-02-04 Nokia Corporation Resin injection molded article with reinforcing or decorative core
US20020100387A1 (en) * 2001-01-31 2002-08-01 Churchwell Richard N. Method of decorating a plastic part and associated business model
US20030041962A1 (en) * 2001-09-05 2003-03-06 John R. Johnson Digitally printed products and process
US6841107B2 (en) * 2001-11-06 2005-01-11 Northern Engraving Corp. Method of manufacturing multiple levels of automobile trim
DE10209014A1 (de) * 2002-02-25 2003-09-11 Behr Automotive Gmbh Verfahren zum Herstellen eines Innenausbauteiles für Fahrzeuge sowie danach hergestelltes Innenausbauteil
US7250216B2 (en) * 2002-06-19 2007-07-31 Crane Composites, Inc. Lighter-weight reinforced decorative composite material
US20040003890A1 (en) * 2002-07-08 2004-01-08 Breed Automotive Technology, Inc. Method and system for producing an interior trim component
US7396500B2 (en) * 2002-07-29 2008-07-08 Dow Technologies Inc. Molded parts with metal or wood surface areas and processes for their production
US8083979B2 (en) * 2003-12-31 2011-12-27 International Automotive Components Group North America, Inc. In mold lamination of decorative products
US8092733B2 (en) * 2003-12-31 2012-01-10 International Automotive Components Group North America, Inc. In mold lamination of decorative products
EP1704035A4 (en) * 2003-12-31 2011-05-04 Int Automotive Components In mold lamination of decorative products
WO2005065935A1 (en) * 2003-12-31 2005-07-21 Collins & Aikman Products Co. In-mold lamination of a decorative product to a primary substrate
US7981342B2 (en) * 2003-12-31 2011-07-19 International Automotive Components Group North America, Inc. In-mold lamination of decorative products
US20070194487A1 (en) * 2003-12-31 2007-08-23 Collins & Aikman Products Co. In-Mold Lamination Of Decorative Products
DE202004001133U1 (de) 2004-01-27 2005-08-04 Quin Gmbh Formteil
US7227619B2 (en) * 2004-04-01 2007-06-05 Asml Netherlands B.V. Lithographic apparatus and device manufacturing method
US20050249923A1 (en) * 2004-05-05 2005-11-10 Reichwein David P Digitally printed molding and trim
EP1604797A1 (en) * 2004-06-10 2005-12-14 Key Safety Systems, Inc. Decorative elements for motor vehicle interiors, process and molds for their production
DE102004035759B4 (de) 2004-07-23 2014-05-28 Quin Gmbh Verfahren zur Herstellung eines Dekorformteiles
DE102004035758C5 (de) 2004-07-23 2011-08-18 Quin GmbH, 71277 Verfahren und Vorrichtung zur Herstellung eines Dekorvorformlinges
DE202004019298U1 (de) 2004-12-14 2005-02-17 Quin Gmbh Lenkrad eines Kraftfahrzeuges
US20070001558A1 (en) * 2005-06-30 2007-01-04 Bush Industries, Inc. Digitally printed furniture and methods for manufacture thereof
DE202005021105U1 (de) 2005-07-15 2007-02-22 Quin Gmbh Dekorbauteil für ein Kraftfahrzeug und Vorrichtung zur Herstellung des Dekorbauteils
DE102005033051B4 (de) 2005-07-15 2008-01-31 Quin Gmbh Verfahren zur Herstellung eines Dekorbauteils und Vorrichtung zur Durchführung dieses Verfahrens
EP1839952B1 (en) 2006-03-28 2011-10-19 Autoliv Development AB Emblem of automobile part and method of manufacturing the same
US20080034508A1 (en) * 2006-07-05 2008-02-14 Abbott Michael D Textile finishing agents and methods of digitally printing textiles
US20080044677A1 (en) * 2006-08-15 2008-02-21 Panolam Industries International, Inc. Multi-colored decorative laminate
EP2117799A4 (en) 2007-01-17 2011-11-16 Int Automotive Components Decorative products having depth of image
WO2009012602A1 (de) 2007-07-20 2009-01-29 Celfa Ag Verfahren zur herstellung von dekorierten kunststoffteilen

Patent Citations (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS62116114A (en) * 1985-04-15 1987-05-27 Hirsch Hermann Leder Kunstst Manufacture of bonded laminate of at least two layer
JPH05131487A (ja) * 1991-09-06 1993-05-28 Yamaha Corp 複合成形品の製法
JPH0768588A (ja) * 1991-11-08 1995-03-14 Kaumagraph Flint Corp 成形されたアップリケ製品の製造法
JPH0839609A (ja) * 1994-06-06 1996-02-13 Husky Injection Molding Syst Ltd 射出成形機及び射出成形方法
JPH081714A (ja) * 1994-06-16 1996-01-09 Mitsubishi Plastics Ind Ltd 積層体の射出成型法
JPH08108449A (ja) * 1994-10-11 1996-04-30 Eiichi Tsunoda 多色成形方法
JPH0939029A (ja) * 1995-08-04 1997-02-10 Zexel Corp 合成樹脂成形品の表面処理方法
JPH09183142A (ja) * 1995-12-28 1997-07-15 Nissha Printing Co Ltd 2色成形同時絵付け品の製造方法
JPH10134960A (ja) * 1996-10-28 1998-05-22 Nissha Printing Co Ltd Elデバイス付樹脂成形品とその製造方法
JPH11240041A (ja) * 1997-11-06 1999-09-07 General Electric Co <Ge> 改良インモ―ルド加飾プロセス
JP2002528291A (ja) * 1998-10-23 2002-09-03 テクストロン・オートモーティブ・カンパニー・インコーポレイテッド 複合製品及びその形成方法及び装置
JP2001030286A (ja) * 1999-07-16 2001-02-06 Nippon Plast Co Ltd インサート成形品およびその製造方法

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2012015178A3 (ko) * 2010-07-30 2012-04-19 ㈜엘지하우시스 자동차 내장재용 인서트 시트 및 그 제조 방법
US9144957B2 (en) 2010-07-30 2015-09-29 Lg Hausys, Ltd. Insert sheet for an automobile interior material, and a production method for the same
KR101293985B1 (ko) * 2011-08-01 2013-08-07 현대자동차주식회사 리얼소재를 이용한 자동차용 무드 조명장치
JP2015506287A (ja) * 2011-12-20 2015-03-02 ジャン ウォン パク, 熱可塑性合成樹脂製品の製造方法
JP2015514603A (ja) * 2012-02-22 2015-05-21 ダイムラー・アクチェンゲゼルシャフトDaimler AG 装飾成形品、及び製造方法
KR101417410B1 (ko) 2012-11-16 2014-07-08 현대자동차주식회사 천연소재 적용 무드 조명 구현을 위한 입체 패널
JP2017121743A (ja) * 2016-01-07 2017-07-13 株式会社豊田自動織機 樹脂成形体およびその製造方法

Also Published As

Publication number Publication date
EP1704035A1 (en) 2006-09-27
US7674414B2 (en) 2010-03-09
WO2005070647A1 (en) 2005-08-04
US8071000B2 (en) 2011-12-06
EP1704035A4 (en) 2011-05-04
US20070141353A1 (en) 2007-06-21
US20100154986A1 (en) 2010-06-24

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5411688A (en) Method for forming plastic molded panels with inserts
US5912081A (en) Method and paint firm for painting an object during a creative shaping
US7192543B2 (en) Method and mould for manufacturing a moulded article comprising at least an elastomeric polyurethane skin
KR100955113B1 (ko) 차량 부품 제조 방법
JP2988868B2 (ja) エッジ表面が被覆されたプラスチック部材を得るためのインサート成形方法およびそれにより製造されたプラスチック部材
DE69934511T2 (de) Verfahren und apparat zur herstellung eines verbundprodukts
US20140077531A1 (en) Cargo management system for a vehicle and including a pair of opposing cargo trim panels, each of which is made by a composite, compression molding process and has a wood grain finish
US20140077530A1 (en) Cargo management system including a vehicle load floor made by a composite, compression molding process and having a wood grain finish
US20140077518A1 (en) Cargo management system including an automotive vehicle seat having a cargo trim panel made by a composite, compression molding process and having a wood grain finish
US7045206B1 (en) Molded panels having a soft pad armrest
EP1755854B1 (en) Method and mold for manufacturing decorative components for motor vehicle interiors
US6187233B1 (en) Automotive trim with clear top coat and method of making same
EP0951982B1 (en) Method of making fused film plastic parts and articles made by such methods
EP1970257A2 (en) Method for manufacturing a trim part for the interior of an automobile vehicle or at least a skin therefor
US5512233A (en) Method of making a panel with a spray formed skin
US6841107B2 (en) Method of manufacturing multiple levels of automobile trim
US20180281701A1 (en) Vehicle trim part having a layered, decorative finish and configured to form a light pattern at the front of the part
US5679301A (en) Method for molding a multilayered trim component
DE10358001B4 (de) Verfahren zum Formen einer Fahrzeugverkleidungsanordnung
US5338592A (en) Production method for composite molded article
EP1566302B1 (en) Extruded product
CA2266873C (en) Film finishing system with design option
US20020009594A1 (en) Extruded automotive trim and method of making same
CA2360945A1 (en) Method for forming design in a layered panel using a laser
GB2340433A (en) A method of manufacturing an automotive interior door panel

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20071228

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100113

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100119

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100615