JP2007324956A - Image processing apparatus and image processing method - Google Patents

Image processing apparatus and image processing method Download PDF

Info

Publication number
JP2007324956A
JP2007324956A JP2006153120A JP2006153120A JP2007324956A JP 2007324956 A JP2007324956 A JP 2007324956A JP 2006153120 A JP2006153120 A JP 2006153120A JP 2006153120 A JP2006153120 A JP 2006153120A JP 2007324956 A JP2007324956 A JP 2007324956A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
unit
time
power supply
image processing
storage
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2006153120A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiroyuki Tsuji
博之 辻
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Canon Inc
Original Assignee
Canon Inc
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc filed Critical Canon Inc
Priority to JP2006153120A priority Critical patent/JP2007324956A/en
Publication of JP2007324956A publication Critical patent/JP2007324956A/en
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To extend the service life of an external storage device by maintaining power supply when the external storage device holds reserved job information in transition to a sleep mode. <P>SOLUTION: A CPU 112 decides whether or not a HDD 132 stores a reserved job (S304). Then, when the HDD 132 stores the reserved job, whether or not there are A hours or more to the reserved time is decided (S305). Then, when there are A hours or more, a power control part 502 turns power supply of the HDD 132 OFF and an image processor transits to the sleep mode. On the other hand, when there are A hours or less, whether or not there are B(B<A) hours or more is further decided, when there are B hours or more, the power control part 502 considers the power supply of the HDD 132 as an ON state and the image processor transits to the sleep mode (S308). <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像処理装置及び画像処理方法に関するものである。   The present invention relates to an image processing apparatus and an image processing method.

近年、コピーやネットワークプリント、FAX、e-mail送信等の複数の機能を実現することが可能なMFP(Multi Function peripheral:マルチファンクション周辺機器)が提供されている。これらの装置では、画像処理機能や編集機能、ネットワークで接続されたPC等の機器へ画像を転送する機能等の様々な機能を持っており、複雑な処理を同時に行うことも可能である。また、MFPには、複数の画像データを大量に処理するために、ハードディスク(HDD)等の大容量な外部記憶デバイスを備えるものもある。   In recent years, MFPs (Multi Function peripheral) capable of realizing a plurality of functions such as copying, network printing, FAX, and e-mail transmission have been provided. These apparatuses have various functions such as an image processing function, an editing function, and a function of transferring an image to a device such as a PC connected via a network, and can perform complicated processing simultaneously. Some MFPs include a large-capacity external storage device such as a hard disk (HDD) in order to process a plurality of image data in large quantities.

一般的なHDDには、HDD内のヘッドのロード/アンロードに約5万回の寿命が設定されており、電源をオフ・オンするたびにヘッドのロード/アンロードが繰り返されることになる。   In a typical HDD, a life of about 50,000 times is set for loading / unloading the head in the HDD, and the loading / unloading of the head is repeated each time the power is turned off / on.

一方、MFPによるコピーやプリント等の動作後に、一定の時間が経過すると装置の一部の回路の電源をオフする省エネルギーモードもしくはスリープモードに移行することにより、消費電力を下げることが可能である。   On the other hand, power consumption can be reduced by shifting to an energy saving mode or a sleep mode in which a part of the circuit of the apparatus is turned off after a certain period of time has elapsed after copying or printing by the MFP.

しかしながら、HDDは電源供給のオン/オフの回数が寿命により制限されており、HDDへの電源供給のオン/オフを頻繁に繰り返すと寿命である約5万回を超えてしまうこととなる。そのため、HDDの電源供給のオン/オフを切り替えてから、再びオン/オフを切り替えるまで一定時間に渡って制限を加えることで、寿命へ至る時間を延ばす技術が知られている(例えば、特許文献1参照)。
特開2005−186426号公報
However, the number of times the power supply is turned on / off is limited by the life of the HDD, and if the power supply to the HDD is repeatedly turned on / off frequently, it will exceed the life of about 50,000 times. For this reason, there is known a technique for extending the time to the end of life by applying a restriction over a certain period of time from switching on / off of HDD power supply to switching on / off again (for example, Patent Documents). 1).
JP 2005-186426 A

しかしながら、上記HDDを備える画像処理装置においては、予約ジョブ、例えばプリント、FAX、ネットワークを介したデータ送信等を含むジョブをHDDに保存して、該予約ジョブに設定された出力時刻にジョブ処理を開始する場合がある。   However, in the image processing apparatus including the HDD, a reservation job, for example, a job including printing, FAX, data transmission via a network, and the like is stored in the HDD, and job processing is performed at an output time set for the reservation job. May start.

この場合に、予約ジョブの出力設定時刻とは、独立してスリープモードに従いHDDの電源供給を強制的に切断してしまうと、HDDの電源がオン・オフされることとなり、上記同様にHDDの寿命である約5万回を超えてしまう。   In this case, if the HDD power supply is forcibly cut off according to the sleep mode independently of the reserved job output setting time, the HDD power is turned on / off. It will exceed the life span of about 50,000 times.

本発明は、上記の課題を解決するためになされたもので、本発明の目的は、特定の条件が整った場合に記憶手段への電源供給を停止させる画像処理装置において、記憶手段に記憶された予約ジョブに指定されている時刻に応じて記憶手段への電源供給の停止を制限することで、記憶手段への電源供給を開始・停止する回数を減らして記憶手段の寿命を高めることにある。   The present invention has been made to solve the above-described problems, and an object of the present invention is stored in a storage unit in an image processing apparatus that stops power supply to the storage unit when a specific condition is satisfied. By limiting the stop of the power supply to the storage means according to the time specified for the reserved job, the number of times of starting / stopping the power supply to the storage means is reduced and the life of the storage means is increased. .

上記目的を達成する本発明の画像処理装置は以下に示す構成を備える。   The image processing apparatus of the present invention that achieves the above object has the following configuration.

画像データを入力する入力手段と、前記入力手段により入力された画像データを出力する出力手段と、前記入力手段により入力された画像データを記憶する記憶手段であって、前記画像データを前記出力手段にて出力させる時刻を指定した予約ジョブとして記憶可能な記憶手段と、前記記憶手段へ電源を供給する供給手段と、特定の条件が整った場合に、前記記憶手段への前記供給手段による電源供給を停止させるよう制御する制御手段とを有し、前記制御手段は、前記特定の条件が整った場合であっても、現在時刻と前記予約ジョブにて指定されている時刻との時間差が第1の時間差以内である場合、前記供給手段による電源供給を停止させないことを特徴とする。   Input means for inputting image data, output means for outputting image data input by the input means, and storage means for storing image data input by the input means, the image data being output means Storage means capable of storing as a reserved job for which the time to be output is specified, supply means for supplying power to the storage means, and supply of power by the supply means to the storage means when specific conditions are met Control means for controlling to stop the operation, and the control means has a first time difference between the current time and the time specified in the reserved job even when the specific condition is satisfied. The power supply by the supply means is not stopped when the time difference is within the time difference.

上記目的を達成する本発明の電力制御方法は以下に示す構成を備える。   The power control method of the present invention that achieves the above object has the following configuration.

画像データを入力する入力工程と、
前記入力工程にて入力された画像データを記憶手段に記憶させる記憶工程であって、前記画像データを出力させる時刻を指定した予約ジョブとして前記記憶手段に記憶させる記憶工程と、前記記憶工程にて前記記憶手段に記憶された予約ジョブを前記予約ジョブに指定された時刻に出力する出力工程と、特定の条件が整った場合に、前記記憶手段への電源部からの電源供給を停止させるよう制御する制御工程とを有し、前記制御工程は、前記特定の条件が整った場合であっても、現在時刻と前記予約ジョブにて指定されている時刻との時間差が第1の時間差以内である場合、前記電源部による前記記憶手段への電源供給を停止させないことを特徴とする。
An input process for inputting image data;
A storage step of storing in the storage means the image data input in the input step, a storage step of storing in the storage means as a reserved job designating a time for outputting the image data; and in the storage step An output process for outputting the reserved job stored in the storage means at a time designated by the reserved job, and control to stop power supply from the power supply unit to the storage means when a specific condition is satisfied And the control step includes a time difference between a current time and a time specified in the reserved job within a first time difference even when the specific condition is satisfied. In this case, the power supply to the storage means by the power supply unit is not stopped.

本発明によれば、スリープモード移行時に、外部記憶装置が予約ジョブ情報を保持している場合に、電力供給を維持して外部記憶装置の寿命を延ばせる。   According to the present invention, when the external storage device holds reserved job information when shifting to the sleep mode, the power supply can be maintained and the life of the external storage device can be extended.

次に本発明を実施するための最良の形態について図面を参照して説明する。   Next, the best mode for carrying out the present invention will be described with reference to the drawings.

<システム構成の説明>
〔第1実施形態〕
<画像処理装置の全体構成>
図1は、本発明の第1実施形態を示す画像処理装置の全体構成を示すブロック図である。本例は、画像処理装置が、複写機能を実行するためのリーダ部200とプリンタ部300とを備える画像入出力装置100で構成される例である。
<Description of system configuration>
[First Embodiment]
<Overall configuration of image processing apparatus>
FIG. 1 is a block diagram showing the overall configuration of an image processing apparatus according to the first embodiment of the present invention. In this example, the image processing apparatus includes an image input / output apparatus 100 including a reader unit 200 and a printer unit 300 for executing a copying function.

図1において、画像入出力装置100は、LAN400を介して接続されたホストコンピュータ(PC)401,402と、同様にLAN400上に接続されたデータベースサーバ410と通信可能に構成されている。   In FIG. 1, the image input / output apparatus 100 is configured to be able to communicate with host computers (PCs) 401 and 402 connected via a LAN 400 and a database server 410 similarly connected on the LAN 400.

この画像入出力装置100は、コントローラ部110と、リーダ部200とスキャナユニット210とプリンタ部300および電源部500と、操作部180と、ハードディスク等の外部記憶装置(HDD)132で構成されている。   The image input / output device 100 includes a controller unit 110, a reader unit 200, a scanner unit 210, a printer unit 300, a power supply unit 500, an operation unit 180, and an external storage device (HDD) 132 such as a hard disk. .

リーダ部200は、原稿画像を光学的に読み取り、画像データに変換する。リーダ部200は、原稿を読み取るための機能を持つスキャナユニット210と、原稿用紙を搬送するための機能を持つ原稿給紙ユニット250とで構成される。   The reader unit 200 optically reads a document image and converts it into image data. The reader unit 200 includes a scanner unit 210 having a function for reading a document and a document feeding unit 250 having a function for transporting a document sheet.

プリンタ部300は、記録紙を搬送し、その上に画像データを可視画像として印字して装置外に排紙する。プリンタ部300は、複数種類の記録紙カセットを持つ給紙ユニット360を備える。また、プリンタ部300は、画像データを記録紙に転写、定着させる機能を持つマーキングユニット310を備える。さらに、プリンタ部300は、印字された記録紙をソート、ステイプルして機外へ出力する機能を持つ排紙ユニット370を備える。   The printer unit 300 conveys the recording paper, prints the image data as a visible image thereon, and discharges the recording paper out of the apparatus. The printer unit 300 includes a paper feed unit 360 having a plurality of types of recording paper cassettes. Further, the printer unit 300 includes a marking unit 310 having a function of transferring and fixing image data onto a recording sheet. Further, the printer unit 300 includes a paper discharge unit 370 having a function of sorting and stapling printed recording papers and outputting them outside the apparatus.

コントローラ部110は、リーダ部200、プリンタ部300と電気的に接続される。また、コントローラ部110は、LAN400を介して、PC401,402及びデータベースサーバ410と、HDD132と後述するインタフェースを介して接続されている。   The controller unit 110 is electrically connected to the reader unit 200 and the printer unit 300. The controller unit 110 is connected to the PCs 401 and 402 and the database server 410 via the LAN 400 and the HDD 132 via an interface described later.

データベースサーバ410では、画像入出力装置100により読み込んだ2値画像及び多値画像をデータベースとして管理する。また、PC401等により属性情報を付加されたファイルもデータベースとして管理する。   The database server 410 manages the binary image and multi-valued image read by the image input / output device 100 as a database. Further, the file to which the attribute information is added by the PC 401 or the like is also managed as a database.

コントローラ部110は、リーダ部200を制御して、原稿の画像データを読み込み、プリンタ部300を制御して画像データを記録用紙に出力してコピー機能を提供する。   The controller unit 110 controls the reader unit 200 to read image data of a document, and controls the printer unit 300 to output the image data to a recording sheet to provide a copy function.

また、画像入出力装置100は、リーダ部200から読み取った画像データを、コードデータに変換し、LAN400を介してPC401,402へ送信するスキャナ機能を提供する。また、画像入出力装置100は、PC401又は402からLAN400を介して受信したコードデータを画像データに変換し、プリンタ部300に出力するプリンタ機能を提供する。   The image input / output device 100 also provides a scanner function that converts image data read from the reader unit 200 into code data and transmits the code data to the PCs 401 and 402 via the LAN 400. The image input / output device 100 provides a printer function that converts code data received from the PC 401 or 402 via the LAN 400 into image data and outputs the image data to the printer unit 300.

操作部180は、コントローラ部110に接続され、液晶タッチパネルで構成され、画像入出力装置100を操作するためのユーザI/Fを提供する。   The operation unit 180 is connected to the controller unit 110 and includes a liquid crystal touch panel, and provides a user I / F for operating the image input / output device 100.

電源部500は、AC電源から電源が入力され、必要な電圧に変換し、コントローラ部110とリーダ部200およびプリンタ部300にそれぞれ電源を供給する。なお、コントローラ部110は、電源部500からプリンタ部300や、リーダ部200に対する電力供給状態を省電力モードに切り替える制御を設定された省電力条件に基づいて行う機能を備えている。なお、L1〜L4は電源供給ラインである。電源供給ラインL4は常夜回路への電源供給ラインとして機能する。電源供給ラインL3は、HDD132に対する電源供給ラインである。電源供給ラインL1はリーダ部200に対する電源供給ラインである。電源供給ラインL2はプリンタ部300に対する電源供給ラインである。   The power supply unit 500 receives power from an AC power supply, converts it to a necessary voltage, and supplies power to the controller unit 110, the reader unit 200, and the printer unit 300, respectively. The controller unit 110 has a function of performing control for switching the power supply state from the power supply unit 500 to the printer unit 300 and the reader unit 200 to the power saving mode based on the set power saving condition. L1 to L4 are power supply lines. The power supply line L4 functions as a power supply line to the night circuit. The power supply line L3 is a power supply line for the HDD 132. The power supply line L1 is a power supply line for the reader unit 200. The power supply line L2 is a power supply line for the printer unit 300.

また、プリンタ部300の一部のデバイス以外のデバイスに対する電源部500からの電力供給を制限して、消費電力を抑える、いわゆる予熱モードを備える。電源部500の詳細は、図11において後述する。   Further, a so-called preheating mode is provided in which power supply from the power supply unit 500 to devices other than some of the devices of the printer unit 300 is limited to suppress power consumption. Details of the power supply unit 500 will be described later with reference to FIG.

なお、プリンタ部300の定着プロセスの違いにより、低電力効果が異なる場合がある。   Note that the low power effect may differ depending on the fixing process of the printer unit 300.

FAX回線411は、コントローラ部110と接続され、外部で接続されるFAXとの送受信を行う。   A FAX line 411 is connected to the controller unit 110 and performs transmission / reception with an externally connected FAX.

<リーダ部200及びプリンタ部300のハード構成>
図2は、図1に示したリーダ部200及びプリンタ部300のハード構成を示す概観図である。
<Hardware Configuration of Reader Unit 200 and Printer Unit 300>
FIG. 2 is an overview diagram showing hardware configurations of the reader unit 200 and the printer unit 300 shown in FIG.

リーダ部200の原稿給紙ユニット250は原稿を先頭順に1枚ずつプラテンガラス211上へ給送し、原稿の読み取り動作終了後、プラテンガラス211上の原稿を排出するものである。原稿がプラテンガラス211上に搬送されると、ランプ212を点灯し、そして光学ユニット213の移動を開始させて、原稿を露光走査する。この時の原稿からの反射光は、ミラー214、215、216及びレンズ217によってCCDイメージセンサ(以下CCDという)218へ導かれる。このように、走査された原稿の画像はCCD218によって読み取られる。   The document feeding unit 250 of the reader unit 200 feeds the documents one by one to the platen glass 211 in order from the top, and discharges the documents on the platen glass 211 after the document reading operation is completed. When the document is conveyed onto the platen glass 211, the lamp 212 is turned on, and the movement of the optical unit 213 is started to expose and scan the document. Reflected light from the original at this time is guided to a CCD image sensor (hereinafter referred to as CCD) 218 by mirrors 214, 215, and 216 and a lens 217. Thus, the scanned image of the original is read by the CCD 218.

222はリーダ画像処理部であり、CCD218から出力される画像データに所定の処理を施し、スキャナI/F140を介してコントローラ部110へと出力するところである。   A reader image processing unit 222 performs predetermined processing on the image data output from the CCD 218 and outputs the processed image data to the controller unit 110 via the scanner I / F 140.

352はプリンタ画像処理回路部であり、プリンタI/F145を介してコントローラ部110から送られる画像データをレーザドライバへと出力するところである。   Reference numeral 352 denotes a printer image processing circuit unit which outputs image data sent from the controller unit 110 to the laser driver via the printer I / F 145.

プリンタ部300のレーザドライバ317はレーザ発光部313、314、315、316を駆動するものであり、プリンタ画像処理部352から出力された画像データに応じたレーザ光をレーザ発光部313〜316より発光させる。このレーザ光はミラー340〜351によって感光ドラム325〜328に照射され、感光ドラム325〜328にはレーザ光に応じた潜像が形成される。321〜324は、それぞれブラック(Bk)、イエロー(Y)、シアン(C)、マゼンダ(M)のトナーによって、潜像を現像するための現像器であり、現像された各色のトナーは、用紙に転写されフルカラーのプリントアウトがなされる。   The laser driver 317 of the printer unit 300 drives the laser emission units 313, 314, 315, and 316, and the laser emission units 313 to 316 emit laser light corresponding to the image data output from the printer image processing unit 352. Let The laser light is irradiated onto the photosensitive drums 325 to 328 by mirrors 340 to 351, and a latent image corresponding to the laser light is formed on the photosensitive drums 325 to 328. Reference numerals 321 to 324 denote developing devices for developing the latent image with black (Bk), yellow (Y), cyan (C), and magenta (M) toner, respectively. And is printed in full color.

給紙カセット360、361及び手差しトレイ362のいずれかより、レーザ光の照射開始と同期したタイミングで給紙された用紙は、レジストローラ333を経て、転写ベルト334上に吸着され、搬送される。そして、感光ドラム325、326、327、328に付着された現像剤を記録紙に転写する。現像剤の乗った記録紙は定着部335に搬送され、定着部335の熱と圧力により現像剤は記像紙に定着される。定着部335を通過した記録紙は排出ローラ336によって排紙トレイ371に排出される。また、オプションの排紙ユニット370は排出された記録紙を束ねて記録紙の仕分けをしたり、仕分けされた記録紙のステイプルを行う。   A sheet fed from one of the sheet feeding cassettes 360 and 361 and the manual feed tray 362 at a timing synchronized with the start of laser beam irradiation is attracted onto the transfer belt 334 via a registration roller 333 and conveyed. Then, the developer attached to the photosensitive drums 325, 326, 327, and 328 is transferred to a recording sheet. The recording paper on which the developer is placed is conveyed to the fixing unit 335, and the developer is fixed on the image recording paper by the heat and pressure of the fixing unit 335. The recording paper that has passed through the fixing unit 335 is discharged to a paper discharge tray 371 by a discharge roller 336. An optional paper discharge unit 370 bundles the discharged recording sheets and sorts the recording sheets or staples the sorted recording sheets.

また、両面記録が設定されている場合は、排出ローラ336のところまで記録紙を搬送した後、排出ローラ336の回転方向を逆転させ、フラッパ337によって再給紙搬送路338へ導く。再給紙搬送路338へ導かれた記録紙は上述したタイミングで転写ベルト334へ給紙される。   If double-sided recording is set, the recording paper is conveyed to the discharge roller 336 and then the rotation direction of the discharge roller 336 is reversed and guided to the refeed conveyance path 338 by the flapper 337. The recording sheet guided to the refeed conveyance path 338 is fed to the transfer belt 334 at the timing described above.

<スキャナ画像処理部の構成>
図3は、図2に示したリーダ画像処理部222の詳細な構成を示すブロック図である。
<Configuration of scanner image processing unit>
FIG. 3 is a block diagram showing a detailed configuration of the reader image processing unit 222 shown in FIG.

図3において、リーダ画像処理部222では、プラテンガラス211上の原稿はCCD218に読み取られて電気信号に変換される。なお、CCD218はカラーセンサの場合、RGBのカラーフィルタが1ラインCCD上にRGB順にインラインに乗ったもので構成される。また、CCD218は、3ラインCCDで、それぞれRフィルタ・Gフィルタ・BフィルタをそれぞれのCCD毎に並べたものでも構わない。さらに、CCD218は、フィルタがオンチップ化又はフィルタがCCDと別構成になったものでも構わない。   In FIG. 3, in the reader image processing unit 222, a document on the platen glass 211 is read by the CCD 218 and converted into an electrical signal. In the case of a color sensor, the CCD 218 is composed of RGB color filters that are mounted in-line in RGB order on a one-line CCD. The CCD 218 may be a three-line CCD in which an R filter, a G filter, and a B filter are arranged for each CCD. Further, the CCD 218 may have a filter on-chip or a filter separated from the CCD.

そして、その電気信号(アナログ画像データ)はリーダ画像処理部222に入力され、クランプ&Amp.&S/H&A/D部401でサンプルホールド(S/H)される。そして、クランプ&Amp.&S/H&A/D部401でアナログ画像データのダークレベルを基準電位にクランプし、所定量に増幅される(上記処理順番は表記順とは限らない)。そして、クランプ&Amp.&S/H&A/D部401で、A/D変換されて、例えばRGB各8ビットのデジタル信号に変換される。   Then, the electrical signal (analog image data) is input to the reader image processing unit 222, and clamp & Amp. & S / H & A / D unit 401 performs sample hold (S / H). And clamp & Amp. The & S / H & A / D unit 401 clamps the dark level of the analog image data to the reference potential and amplifies the analog image data to a predetermined amount (the above processing order is not necessarily the notation order). And clamp & Amp. In the & S / H & A / D unit 401, A / D conversion is performed and converted into, for example, 8-bit digital signals of RGB.

そして、RGB信号はシェーディング部402で、シェーディング補正及び黒補正が施された後、コントローラ部110へと出力される。   The RGB signals are subjected to shading correction and black correction by the shading unit 402 and then output to the controller unit 110.

<コントローラ部の構成>
図4は、図1に示したコントローラ部110の構成を示すブロック図である。
<Configuration of controller unit>
FIG. 4 is a block diagram showing a configuration of the controller unit 110 shown in FIG.

図4において、メインコントローラ111は、主にCPU112と、バスコントローラ113、各種I/Fコントローラ回路とから構成される。CPU112とバスコントローラ113はコントローラ部110全体の動作を制御するものであり、CPU112はROM120からROM・I/F121を経由して読み込んだプログラムに基づいて動作する。   In FIG. 4, the main controller 111 mainly includes a CPU 112, a bus controller 113, and various I / F controller circuits. The CPU 112 and the bus controller 113 control the overall operation of the controller unit 110, and the CPU 112 operates based on a program read from the ROM 120 via the ROM / I / F 121.

また、PC401から受信したPDL(ページ記述言語)コードデータを解釈し、ラスターイメージデータに展開する動作も、このプログラムに記述されており、ソフトウエアによって処理される。また、バスコントローラ113は、各I/Fから入出力されるデータ転送を制御するものであり、バス競合時の調停やDMAデータ転送の制御を行う。   The operation of interpreting PDL (page description language) code data received from the PC 401 and developing it into raster image data is also described in this program and processed by software. The bus controller 113 controls data transfer input / output from / to each I / F, and controls arbitration at the time of bus contention and DMA data transfer.

DRAM122は、DRAM・I/F123によってメインコントローラ111と接続されており、CPU112が動作するためのワークエリアや、画像データを蓄積するためのエリアとして使用される。   The DRAM 122 is connected to the main controller 111 by a DRAM / I / F 123 and is used as a work area for the CPU 112 to operate and an area for storing image data.

調歩同期シリアル通信コントローラ114は、リーダ部200、プリンタ部300の各CPUとシリアルバス172,173を介して制御コマンドを送受信し、操作部180のタッチパネルやキー入力の通信を行う。   The asynchronous serial communication controller 114 transmits and receives control commands to and from the CPUs of the reader unit 200 and the printer unit 300 via the serial buses 172 and 173, and performs communication of a touch panel and key input of the operation unit 180.

ネットワークコントローラ125は、I/F127によってメインコントローラ111と接続され、コネクタ126によって外部ネットワークと接続される。ネットワークとしては一般的にイーサネット(登録商標)が挙げられる。   The network controller 125 is connected to the main controller 111 through an I / F 127 and is connected to an external network through a connector 126. As the network, Ethernet (registered trademark) is generally used.

シリアルコネクタ124は、メインコントローラ111と接続されて、外部機器との通信を行う。シリアルバスとしては一般的にUSBが挙げられる。FAN128は、メインコントローラ111に接続され、コントローラ部110を冷却するのに用いる。   The serial connector 124 is connected to the main controller 111 and communicates with an external device. A USB is generally used as the serial bus. The FAN 128 is connected to the main controller 111 and is used to cool the controller unit 110.

温度監視IC142は、シリアルバス143によってメインコントローラ111に接続されている。温度監視IC142はFAN128の制御や、リアルタイムクロックモジュール137の温度補正等に用いられる。   The temperature monitoring IC 142 is connected to the main controller 111 by a serial bus 143. The temperature monitoring IC 142 is used for controlling the FAN 128, correcting the temperature of the real-time clock module 137, and the like.

汎用高速バス130には、拡張ボードを接続するための拡張コネクタ135とI/O制御部136,HDコントローラ131,コーデック133とが接続される。汎用高速バスとしては、一般的にPCIバスが挙げられる。   The general-purpose high-speed bus 130 is connected to an expansion connector 135 for connecting an expansion board, an I / O control unit 136, an HD controller 131, and a codec 133. A general-purpose high-speed bus is generally a PCI bus.

コーデック133は、DRAM122に蓄積されたラスターイメージデータをMH/MR/MMR/JBIG/JPEG等の方式で圧縮し、また逆に圧縮され蓄積されたコードデータをラスターイメージデータに伸長する。   The codec 133 compresses the raster image data stored in the DRAM 122 by a method such as MH / MR / MMR / JBIG / JPEG, and conversely decompresses the code data compressed and stored into raster image data.

SRAM134は、コーデック133の一時的なワーク領域として使用される。DRAM122との間のデータの転送は、バスコントローラ113によって制御されDMA転送される。   The SRAM 134 is used as a temporary work area for the codec 133. Data transfer to and from the DRAM 122 is controlled by the bus controller 113 and is DMA-transferred.

HDコントローラ131は、外部記憶装置を接続するためのものである。本実施形態においては、このI/Fを介してHDD132を接続している。HDD132はプログラムを格納したり、画像データを記憶したりするのに用いている。HDD132は、処理開始時刻が指定されている予約ジョブを記憶する領域や、ボックス機能を実行するための領域が確保されている。   The HD controller 131 is for connecting an external storage device. In the present embodiment, the HDD 132 is connected via this I / F. The HDD 132 is used to store programs and store image data. The HDD 132 has an area for storing a reserved job for which the processing start time is designated and an area for executing the box function.

I/O制御部136は、データバス144の制御を行い、ポート制御部145や割り込み制御部146の制御を行う。パネルI/F141は、LCDコントローラ140に接続され、操作部180上の液晶画面に表示を行うためのI/Fと、ハードキーやタッチパネルキーの入力を行うためのキー入力I/F171とから構成される。   The I / O control unit 136 controls the data bus 144 and controls the port control unit 145 and the interrupt control unit 146. The panel I / F 141 is connected to the LCD controller 140 and includes an I / F for displaying on the liquid crystal screen on the operation unit 180 and a key input I / F 171 for inputting hard keys and touch panel keys. Is done.

操作部180は、液晶表示部と液晶表示部上に張り付けられたタッチパネル入力装置と、複数個のハードキーを有する。   The operation unit 180 includes a liquid crystal display unit, a touch panel input device attached on the liquid crystal display unit, and a plurality of hard keys.

タッチパネル又はハードキーにより入力された信号は前述したパネルI/F171を介してCPU112に伝えられ、操作部180上の液晶表示部は、パネルI/F141から送られてきた画像データを表示するものである。   A signal input from the touch panel or a hard key is transmitted to the CPU 112 via the panel I / F 171 described above, and a liquid crystal display unit on the operation unit 180 displays image data sent from the panel I / F 141. is there.

操作部180上の液晶表示部には、本画像処理装置の操作における機能表示や画像データ等を表示する。   The liquid crystal display unit on the operation unit 180 displays function display, image data, and the like in the operation of the image processing apparatus.

リアルタイムクロックモジュール137は、機器内で管理する日付と時刻を更新/保存するためのもので、バックアップ電池138によってバックアップされている。   The real-time clock module 137 is for updating / saving the date and time managed in the device, and is backed up by a backup battery 138.

SRAM139は、バックアップ電池138でバックアップされ、ユーザモードや各種設定情報や、HDD132のファイル管理情報等を蓄積している。また、SRAM139には、例えばHDD132に対する予約ジョブの時刻情報も不揮発に記憶している。なお、SRAM139の代わりにNVRAMで構成されていてもよい。   The SRAM 139 is backed up by a backup battery 138 and stores user mode, various setting information, file management information of the HDD 132, and the like. Further, the SRAM 139 also stores, for example, time information of a reserved job for the HDD 132 in a nonvolatile manner. It should be noted that NVRAM may be used instead of SRAM 139.

グラフィックプロセッサ(GP)151は、DRAM122に蓄積された画像データに対して、画像回転、画像変倍、色空間変換、二値化、スキャナ画像入力、及びプリンタ画像出力の処理を行う。   A graphic processor (GP) 151 performs image rotation, image scaling, color space conversion, binarization, scanner image input, and printer image output on the image data stored in the DRAM 122.

DRAM152は、GP151の一時的なワーク領域として使用される。GP151は、I/F150を介してメインコントローラ111と接続され、DRAM122との間のデータの転送は、バスコントローラ113によって制御されDMA転送される。   The DRAM 152 is used as a temporary work area for the GP 151. The GP 151 is connected to the main controller 111 via the I / F 150, and data transfer to and from the DRAM 122 is controlled by the bus controller 113 and is DMA-transferred.

コネクタ160,155は、それぞれリーダ部200とプリンタ部300とに接続される。また、シリアル通信コントローラ114には、同調歩同期シリアルI/F173,172が接続される。また、ビデオI/F163,162は、スキャナ画像処理部157、プリンタ画像処理部153に接続される。   The connectors 160 and 155 are connected to the reader unit 200 and the printer unit 300, respectively. The serial communication controller 114 is connected to a synchronized step-synchronous serial I / F 173, 172. The video I / Fs 163 and 162 are connected to the scanner image processing unit 157 and the printer image processing unit 153.

スキャナ画像処理部157は、コネクタ160を介してリーダ部200と接続され、また、スキャナバス161によってGP151と接続されている。そして、スキャナ画像処理部157は、リーダ部200から受け取った画像に対して所定の処理を施す機能を有する。また、スキャナ画像処理部157は、リーダ部200から送られたビデオ制御信号をもとに生成した制御信号を、スキャナバス161に出力する機能も有する。   The scanner image processing unit 157 is connected to the reader unit 200 via the connector 160 and is connected to the GP 151 via the scanner bus 161. The scanner image processing unit 157 has a function of performing a predetermined process on the image received from the reader unit 200. The scanner image processing unit 157 also has a function of outputting a control signal generated based on the video control signal sent from the reader unit 200 to the scanner bus 161.

FIFO158は、スキャナ画像処理部157と接続され、リーダ部200から送られてくるビデオ信号のライン補正を行うのに用いられる。   The FIFO 158 is connected to the scanner image processing unit 157 and is used to perform line correction of the video signal sent from the reader unit 200.

プリンタ画像処理部153は、コネクタ155を介してプリンタ部300と接続される。また、プリンタ画像処理部153は、プリンタバス156によってGP151と接続されている。また、プリンタ画像処理部153は、GP151から出力された画像データに所定の処理を施して、プリンタ部300へ出力する機能を有する。さらに、プリンタ画像処理部153は、プリンタ部300から送られたビデオ制御信号をもとに生成した制御信号を、プリンタバス162に出力する機能も有する。   The printer image processing unit 153 is connected to the printer unit 300 via the connector 155. The printer image processing unit 153 is connected to the GP 151 via the printer bus 156. The printer image processing unit 153 has a function of performing predetermined processing on the image data output from the GP 151 and outputting the processed data to the printer unit 300. Further, the printer image processing unit 153 has a function of outputting a control signal generated based on the video control signal sent from the printer unit 300 to the printer bus 162.

DRAM154は、プリンタ画像処理部153に接続され、ビデオ信号を一定時間遅延させるのに用いられる。   The DRAM 154 is connected to the printer image processing unit 153 and is used for delaying the video signal for a predetermined time.

DRAM122上に展開されたラスターイメージデータのプリンタ部300への転送は、バスコントローラ113によって制御される。具体的には、GP151、プリンタ画像処理部153、コネクタ155を経由して、プリンタ部300へDMA転送される。   Transfer of raster image data developed on the DRAM 122 to the printer unit 300 is controlled by the bus controller 113. Specifically, the data is DMA-transferred to the printer unit 300 via the GP 151, the printer image processing unit 153, and the connector 155.

190はFAXモデムであり、FAX I/F191を経由して外部の公衆回線とFAXの送受信を行う。   Reference numeral 190 denotes a FAX modem, which performs FAX transmission / reception with an external public line via a FAX I / F 191.

<スキャナ画像処理部の構成>
図5は、図4に示したスキャナ画像処理部157を担う部分の詳細な構成を示すブロック図である。
<Configuration of scanner image processing unit>
FIG. 5 is a block diagram showing a detailed configuration of a portion that bears the scanner image processing unit 157 shown in FIG.

図5において、リーダ部200からコネクタ160を介して送られる画像データに対して、つなぎ&MTF補正部601で読取速度に応じてライン毎の遅延量を調整し、読取速度によって変化したMTFを補正する。   In FIG. 5, for the image data sent from the reader unit 200 via the connector 160, the connection & MTF correction unit 601 adjusts the delay amount for each line according to the reading speed, and corrects the MTF that has changed according to the reading speed. .

CCD218が3ラインCCDの場合、つなぎ処理は3ラインの読取位置が同じになるように信号タイミングを補正する。FIFO158はライン遅延のバッファとして用いる。   When the CCD 218 is a 3-line CCD, the connecting process corrects the signal timing so that the reading positions of the 3 lines are the same. The FIFO 158 is used as a line delay buffer.

読取位置タイミングが補正されたデジタル信号は入力マスキング部602によって、CCD218の分光特性及びランプ212及びミラー214、215、216の分光特性を補正する。入力マスキング部602の出力はACSカウント部405及びGP151へと送られる。   The digital signal whose reading position timing is corrected is corrected by the input masking unit 602 for the spectral characteristics of the CCD 218 and the spectral characteristics of the lamp 212 and the mirrors 214, 215 and 216. The output of the input masking unit 602 is sent to the ACS count unit 405 and the GP 151.

<プリンタ画像処理部の構成>
図6は、図4に示したプリンタ画像処理部153の詳細な構成を示すブロック図である。
<Configuration of Printer Image Processing Unit>
FIG. 6 is a block diagram showing a detailed configuration of the printer image processing unit 153 shown in FIG.

図6において、GP151から、プリンタバス156を介して送られる画像データは、まずLOG変換部701に入力される。LOG変換部701では、LOG変換でRGB信号からCMY信号に変換する。   In FIG. 6, image data sent from the GP 151 via the printer bus 156 is first input to the LOG conversion unit 701. The LOG converter 701 converts RGB signals to CMY signals by LOG conversion.

次に、モアレ除去部702でモアレが除去される。703はUCR&マスキング部で、モアレ除去処理されたCMY信号はUCR処理でCMYK信号が生成され、マスキング処理でプリンタ部300の出力にあった信号に補正される。UCR&マスキング部703で処理された信号はγ補正部704で濃度調整された後、フィルタ部705でスムージング又はエッジ処理される。   Next, moire is removed by the moire removing unit 702. A UCR & masking unit 703 generates a CMYK signal from the CMY signal subjected to moire removal processing by UCR processing, and corrects it to a signal suitable for the output of the printer unit 300 by masking processing. The signal processed by the UCR & masking unit 703 is subjected to density adjustment by the γ correction unit 704 and then smoothed or edge processed by the filter unit 705.

出力切り替え706は、感光ドラム325〜328のドラム間の距離を補正するためにDRAM154にCMYK画像毎に一旦画像を蓄積し、ドラム間の距離を補正した画像をコネクタ155を介してプリンタ部300へと送る。   The output switching 706 temporarily stores an image for each CMYK image in the DRAM 154 in order to correct the distance between the photosensitive drums 325 to 328, and sends the corrected image between the drums to the printer unit 300 via the connector 155. And send.

<操作部概要>
図7は、図1に示した操作部180の構成を説明する平面図である。
<Operation section overview>
FIG. 7 is a plan view for explaining the configuration of the operation unit 180 shown in FIG.

図7において、LCD表示部3001は、LCD上にタッチパネルシートが貼られており、システムの操作画面を表示するとともに、表示してあるキーが押されるとその位置情報をCPU112に伝える。   In FIG. 7, the LCD display unit 3001 has a touch panel sheet pasted on the LCD, displays an operation screen of the system, and transmits the position information to the CPU 112 when a displayed key is pressed.

スタートキー3002は、原稿画像の読取り動作を開始する時などに用いる。スタートキー中央部には、緑と赤の2色LEDがあり、その色によってスタートキーが使える状態にあるかどうかを示す。ストップキー3003は稼働中の動作を止める働きをする。IDキー3004は使用者のユーザIDを入力するときに用いる。リセットキー3005は操作部180からの設定を初期化するときに用いる。   A start key 3002 is used when starting a document image reading operation. There is a green and red two-color LED in the center of the start key, and the color indicates whether the start key is ready for use. A stop key 3003 serves to stop an operation in operation. An ID key 3004 is used when inputting the user ID of the user. A reset key 3005 is used to initialize settings from the operation unit 180.

3006はソフトスイッチであり、このソフトスイッチ3006を押下すると、一部の回路の電源をOFFして、消費電力を削減するスリープモードに移行する。なお、図示しないハードスイッチをOFFすると全ての回路がOFFされる。   Reference numeral 3006 denotes a soft switch. When the soft switch 3006 is pressed, the power of some of the circuits is turned off to shift to a sleep mode that reduces power consumption. Note that when a hard switch (not shown) is turned off, all circuits are turned off.

<操作画面>
図8は、図1に示した操作部180に表示する各画面のうち本実施形態に特徴的な画面であるメイン操作画面を示す図である。
<Operation screen>
FIG. 8 is a diagram showing a main operation screen which is a screen characteristic of the present embodiment among the screens displayed on the operation unit 180 shown in FIG.

画像入出力装置100が提供する機能は、コピー、送信/ファックス、ボックス、拡張の4つの大きなカテゴリーに分かれている。このため、各機能は、操作画面3010上の上部に表示される4つのメインタブ、つまり、「コピー」タブ3111、「送信/ファックス」タブ3012、「ボックス」タブ3013、「拡張」3014に対応している。   The functions provided by the image input / output device 100 are divided into four major categories: copy, transmission / fax, box, and expansion. Therefore, each function corresponds to four main tabs displayed at the top of the operation screen 3010, that is, a “copy” tab 3111, a “send / fax” tab 3012, a “box” tab 3013, and an “expand” 3014. is doing.

これらのメインタブをユーザが選択する操作を行うことにより、各カテゴリーの画面への切り替えがCPU112の表示制御で行われる。他カテゴリーへの切り替えが許可されない場合は、メインタブの表示色が変わり、メインタブを押しても反応しない。   By performing an operation in which the user selects these main tabs, switching to the screen of each category is performed by display control of the CPU 112. When switching to another category is not allowed, the display color of the main tab changes and no response is made when the main tab is pressed.

本実施形態において、コピー機能は、自機が有するリーダ部200とプリンタ部300を使用して通常のドキュメント複写を行う機能を含む。また、コピー機能は、自機が有するスキャナとネットワークで接続されたプリンタ部300を使用してドキュメントの複写を行う機能(リモートコピー)を含む。   In the present embodiment, the copy function includes a function of performing normal document copying using the reader unit 200 and the printer unit 300 included in the own device. The copy function includes a function (remote copy) of copying a document using the printer unit 300 connected to the scanner of the own apparatus via a network.

また、送信は、自機が有するリーダ部200に置かれたドキュメントを、電子メール、リモートプリンタ、ファックス、ファイル転送(FTP)及びデータベースに転送する機能であり、宛先を複数指定することが可能である。   The transmission is a function for transferring a document placed in the reader unit 200 of the own device to an e-mail, a remote printer, a fax, a file transfer (FTP), and a database, and a plurality of destinations can be designated. is there.

さらに、ボックス機能は、リーダ部200で読み取った原稿画像を本体に保存したり、保存された画像データをプリント出力したりすることが可能である。   Further, the box function can store a document image read by the reader unit 200 in the main body or print out the stored image data.

図9は、図8に示したメイン操作画面から、「送信/ファックス」タブ3012を押した時の、送信/ファックス設定時の操作部画面例を示す図である。   FIG. 9 is a diagram showing an example of an operation unit screen at the time of transmission / fax setting when the “transmission / fax” tab 3012 is pressed from the main operation screen shown in FIG.

図9において、送信/ファックス設定では、リーダ部200で読み込んだ画像データの送り先を選択したり、作成したりすることが可能である。送り先は、ファックス、電子メール、ネットワークファイル、Iファックス等に設定することが出来る。さらに、予約設定ボタンBT1を指示することで、予約ジョブとしてFAX送信やネットワーク送信の開始時刻を予約設定することも可能である。なお、予約ジョブは、図1に示したHDD132に保持され、設定された予約時刻と現在時刻との比較に基づいて、スリープモード移行時に後述する図14に示す制御手順でHDD132に対する電源供給を電源制御部502がOFF或いはON状態に制御する。   In FIG. 9, in the transmission / fax setting, it is possible to select or create a destination of image data read by the reader unit 200. The destination can be set to fax, e-mail, network file, I-fax, etc. Further, by instructing the reservation setting button BT1, it is possible to make a reservation setting for the start time of FAX transmission or network transmission as a reservation job. Note that the reservation job is held in the HDD 132 shown in FIG. 1, and the power supply to the HDD 132 is turned on by the control procedure shown in FIG. 14 to be described later when the sleep mode is shifted based on the comparison between the set reservation time and the current time. The control unit 502 controls to OFF or ON.

図10は、図1に示したPC401,402からLAN400を介してプリンタ部300にデータを出力する場合の、PC上に表示されるプリンタドライバ画面の一例を示す図である。   FIG. 10 is a diagram illustrating an example of a printer driver screen displayed on the PC when data is output from the PCs 401 and 402 illustrated in FIG. 1 to the printer unit 300 via the LAN 400.

図10において、通常の印刷以外に、画像入出力装置100の操作部180上で所定のパスワード等を入力してプリント出力するセキュアプリントや、出力時刻を指定して印刷する予約印刷等の予約ジョブを設定可能である。   In FIG. 10, in addition to normal printing, a reservation job such as secure printing in which a predetermined password or the like is input on the operation unit 180 of the image input / output apparatus 100 and printing is performed, or reserved printing in which printing is performed by specifying an output time is performed. Can be set.

本実施形態では、本画面において、ページ設定、仕上げ、給紙、印刷品質等のタブTAB1〜TAB4が用意されている。ユーザは、本画面で、タブTAB1〜TAB4を選択して、各ページ設定、仕上げ、給紙、印刷品質に対する詳細設定を行うことができる。現在、本画面では、ページ設定が選択された状態である。なお、BT1〜BT3はボタンで、それぞれ、OK,キャンセル、ヘルプに対応している。   In this embodiment, tabs TAB1 to TAB4 for page setting, finishing, paper feed, print quality, and the like are prepared on this screen. The user can select tabs TAB1 to TAB4 on this screen and make detailed settings for each page setting, finishing, paper feed, and print quality. Currently, the page setting is selected on this screen. BT1 to BT3 are buttons corresponding to OK, cancel, and help, respectively.

<電源部>
図11は、図1に示した電源部500の詳細構成を説明するブロック図である。なお、図1と同一のものには同一の符号を付してある。
<Power supply unit>
FIG. 11 is a block diagram illustrating a detailed configuration of power supply unit 500 shown in FIG. In addition, the same code | symbol is attached | subjected to the same thing as FIG.

図11において、501はAC/DC変換部であり、AC100V電源から画像入出力装置100のリーダ部200、プリンタ部300、コントローラ部110に必要なDC電圧に変換する。   In FIG. 11, reference numeral 501 denotes an AC / DC converter, which converts an AC 100V power source into a DC voltage necessary for the reader unit 200, the printer unit 300, and the controller unit 110 of the image input / output device 100.

502は電源制御部であり、コントローラ部110からの制御信号に応じて各FETスイッチ503,504,505,506,507のON/OFFを制御する。これにより、それぞれAC/DC変換部501、リーダ部200、プリンタ部300、コントローラ部110へ電源を供給する。   A power control unit 502 controls ON / OFF of the FET switches 503, 504, 505, 506, and 507 in accordance with a control signal from the controller unit 110. Accordingly, power is supplied to the AC / DC conversion unit 501, the reader unit 200, the printer unit 300, and the controller unit 110, respectively.

コントローラ部110は、図4に示したCPU112、DRAM122、ネットワークコントローラ125などから構成される常夜回路部513とそれ以外の非常夜回路514に分けられている。そして、電源制御部502は、FETスイッチ506で非常夜回路514の電源を制御することが可能である。   The controller unit 110 is divided into an overnight circuit unit 513 including the CPU 112, DRAM 122, network controller 125, and the like shown in FIG. The power supply control unit 502 can control the power supply of the emergency night circuit 514 with the FET switch 506.

ここで、非常夜回路514には、第2のデバイスとして機能するメインコントローラ111におけるバスコントローラ113、シリアル通信コントローラ114等の駆動回路系が含まれる。   Here, the emergency night circuit 514 includes drive circuit systems such as the bus controller 113 and the serial communication controller 114 in the main controller 111 that function as the second device.

常夜回路部513は、第1のデバイスとして、電源部500からの電力供給を制限するスリープモード状態に遷移させる第2のデバイスを駆動する回路系である。例えばコントローラ部110内のCPU112、DRAM122、ネットワークコントローラ125等への駆動回路が含まれる。   The night-time circuit unit 513 is a circuit system that drives a second device that shifts to a sleep mode state that restricts power supply from the power supply unit 500 as the first device. For example, drive circuits for the CPU 112, the DRAM 122, the network controller 125, etc. in the controller unit 110 are included.

また、コントローラ部110のHDD132の電源を、FETスイッチ507で制御することが可能である。   The power supply of the HDD 132 of the controller unit 110 can be controlled by the FET switch 507.

このように、電源制御部502が各FETスイッチ504,505をOFF制御することにより、画像入出力装置100を長時間使用しないスリープモード等時にリーダ部200とプリンタ部300への電源供給を遮断する。これにより、画像入出力装置100の消費電力を下げることが可能となる。   As described above, the power supply control unit 502 controls the FET switches 504 and 505 to be turned off, thereby shutting off the power supply to the reader unit 200 and the printer unit 300 in the sleep mode in which the image input / output device 100 is not used for a long time. . Thereby, the power consumption of the image input / output device 100 can be reduced.

さらに、電源制御部502がFETスイッチ506,507をそれぞれOFFすることにより、コントローラ部110内の非常夜回路514およびHDD132の電源供給を遮断し、さらに消費電力を削減することが可能となる。具体的には、図14に示す制御手順に従い、電源制御部502がCPU112の指示に従い、スリープモード状態に遷移させる場合に、予約ジョブ情報の出力時刻に基づいて、HDD132に対する電源制御部502からの電力供給状態を異なる態様で制御する。   Furthermore, the power supply control unit 502 turns off the FET switches 506 and 507, respectively, thereby cutting off the power supply to the emergency night circuit 514 and the HDD 132 in the controller unit 110, and further reducing power consumption. Specifically, according to the control procedure shown in FIG. 14, when the power supply control unit 502 shifts to the sleep mode state according to the instruction of the CPU 112, the power supply control unit 502 for the HDD 132 receives from the output time of the reserved job information. The power supply state is controlled in different ways.

本実施形態では、第1の制御態様として、電源制御部502は、操作部180により設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第1の時間差(A時間)以上であるかどうかを判断する。そして、第1の時間差以上であると判断した場合、電源制御部502からHDD132に対する電力供給を停止してスリープモード状態に遷移させる。   In the present embodiment, as a first control mode, the power control unit 502 determines whether or not the time difference between the output time set by the operation unit 180 and the current time is equal to or greater than the set first time difference (A time). Judging. If it is determined that the time difference is greater than or equal to the first time difference, the power supply from the power control unit 502 to the HDD 132 is stopped and the sleep mode state is entered.

また、第2の制御態様として、電源制御部502は、操作部180により設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第1の時間差以下の第2の時間差(B(B<A時間)以上であるかどうかを判断する。そして、第2の時間差(B(B<A時間)以上であると判断した場合、電源制御部502からHDD132に対する電力供給を維持して前記スリープモード状態に遷移させる。   As a second control mode, the power supply control unit 502 uses a second time difference (B (B <A) that is equal to or less than the first time difference between the output time set by the operation unit 180 and the current time. If the second time difference (B (B <A time)) is exceeded, power supply from the power supply control unit 502 to the HDD 132 is maintained and the sleep mode state is determined. Transition to.

また、第3の制御態様として、電源制御部502は、操作部180により設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第2の時間差以下である場合、電源部500からHDD132に対する電力供給を維持する。なお、現在時刻は、例えば図4に示したリアルタイムクロックモジュール137から取得される。   As a third control mode, when the time difference between the output time set by the operation unit 180 and the current time is equal to or smaller than the set second time difference, the power supply control unit 502 supplies power to the HDD 132 from the power supply unit 500. Maintain supply. The current time is acquired from, for example, the real time clock module 137 shown in FIG.

なお、CPU112を含む常夜回路部513は、通常は常に電源を供給されており、電源制御部502がFETスイッチ503をOFFするか、図示していないメインスイッチをOFFするときのみ電源が遮断される。   The night circuit unit 513 including the CPU 112 is normally supplied with power, and the power is cut off only when the power control unit 502 turns off the FET switch 503 or turns off the main switch (not shown). The

これは、画像入出力装置100がスリープ状態においても、ネットワーク上のPC401、402からの特定のパケットを受信して、スリープ状態を解除する必要がある。このために、ネットワークコントローラ125を含む周辺回路に対して電力を供給する必要があるからである。ここで、特定のパケットとは、特定のIPアドレスに出力するパケットを含む。   Even when the image input / output device 100 is in the sleep state, it is necessary to receive a specific packet from the PCs 401 and 402 on the network and cancel the sleep state. This is because it is necessary to supply power to the peripheral circuits including the network controller 125. Here, the specific packet includes a packet output to a specific IP address.

<通常PDLプリント時のシーケンス>
図12は、本実施形態を示す情報処理装置におけるデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。本処理は、図1に示したPC401、402のプリンタドライバによるPDLデータ転送処理例である。なお、S101,S102は各ステップを示す。また、各ステップは、CPU112がROM121、あるいはHDD132よりDRAM122にロードする制御プログラムを実行することで実現される。
<Sequence for normal PDL printing>
FIG. 12 is a flowchart illustrating an example of a data processing procedure in the information processing apparatus according to the present embodiment. This processing is an example of PDL data transfer processing by the printer driver of the PCs 401 and 402 shown in FIG. S101 and S102 indicate each step. Each step is realized by the CPU 112 executing a control program loaded into the DRAM 122 from the ROM 121 or the HDD 132.

まず、例えばPC401から受信したPDL画像データを出力する場合、S101で、PC401上でユーザがプリンタドライバを介して表示される、例えば図10に示したプリンタ設定画面上で、当該PDL画像出力ジョブのプリント設定を行う。   First, for example, when outputting PDL image data received from the PC 401, the user displays the PDL image output job on the PC 401 via the printer driver in S101 on the printer setting screen shown in FIG. Configure print settings.

図10に示すように、プリント設定内容としては、部数、用紙サイズ、片面/両面、ページ出力順序、ソート出力、ステイプル止めの有無等である。また、予約印刷指定を選択すると、印刷ジョブを画像入出力装置100のHDD132に蓄積して、指定されたプリント開始時刻にHDD132に蓄積された印刷ジョブを出力させる予約ジョブの設定が行える。   As shown in FIG. 10, the print settings include the number of copies, paper size, single / double-sided, page output order, sort output, presence / absence of stapling, and the like. When the reserved print designation is selected, the print job is accumulated in the HDD 132 of the image input / output device 100, and the reserved job can be set so that the print job accumulated in the HDD 132 is output at the designated print start time.

S102では、PC401上で印刷指示を与え、それと共にPC401上にインストールされているドライバソフトウェアが、印刷対象となるPC401上のコードデータをいわゆるPDLデータに変換する。そして、S101で設定したプリント設定パラメータとともに、本画像入出力装置の制御装置110に、LAN400を介してPDLデータを転送する。この際、上記予約ジョブの設定がなされている場合、図1に示したHDD132一時的に蓄積されて、CPU112によりジョブ実行が後述する図14または前述した図7に示す制御手順に基づいて制御される。   In S102, a print instruction is given on the PC 401, and the driver software installed on the PC 401 converts the code data on the PC 401 to be printed into so-called PDL data. Then, the PDL data is transferred via the LAN 400 to the control device 110 of the image input / output device together with the print setting parameters set in S101. At this time, if the reservation job is set, the HDD 132 shown in FIG. 1 is temporarily stored, and the job execution is controlled by the CPU 112 based on the control procedure shown in FIG. 14 described later or FIG. The

図13は、本実施形態を示す画像処理装置における第1のデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。本処理は、図1に示したPC401、402等より受信する通常のPDL画像出力処理例である。なお、S201〜S207は各ステップを示す。また、各ステップは、CPU112がROM121、あるいはHDD132よりDRAM122にロードする制御プログラムを実行することで実現される。   FIG. 13 is a flowchart illustrating an example of a first data processing procedure in the image processing apparatus according to the present exemplary embodiment. This process is an example of a normal PDL image output process received from the PCs 401 and 402 shown in FIG. S201 to S207 indicate each step. Each step is realized by the CPU 112 executing a control program loaded into the DRAM 122 from the ROM 121 or the HDD 132.

S201で、コントローラ部110のCPU112は、LAN400を介してPC401からPDLデータを受信するのを待機し、PDLデータを受信したら、S202に進む。そして、S202で、CPU112が、コネクタ126およびNC125を介して転送されたPDLデータを前記プリント設定パラメータに基づいて、画像データに展開(ラスタライズ)する。なお、画像データの展開は、DRAM122上に行われる。   In step S201, the CPU 112 of the controller unit 110 waits to receive PDL data from the PC 401 via the LAN 400. When the PDL data is received, the process proceeds to step S202. In step S202, the CPU 112 develops (rasterizes) the PDL data transferred via the connector 126 and the NC 125 into image data based on the print setting parameters. Note that the image data is developed on the DRAM 122.

次に、S203で、メインコントローラ111がDRAM122上に展開された画像データを、GP151に転送する。そして、S204でGP151において必要な画像処理を行った後、S205へ進む。   In step S <b> 203, the main controller 111 transfers the image data expanded on the DRAM 122 to the GP 151. Then, after necessary image processing is performed in the GP 151 in S204, the process proceeds to S205.

そして、S205では、GP151がメインコントローラ111へ画像処理後の画像データを転送する。メインコントローラ111は転送されてきた画像データをDRAM122上に記憶する。   In step S <b> 205, the GP 151 transfers the image data after image processing to the main controller 111. The main controller 111 stores the transferred image data on the DRAM 122.

次に、S1206では、メインコントローラ111はGP151、プリンタ画像処理部153、コネクタ155を介してプリンタ部300を制御しつつ、適切なタイミングでDRAM122上の画像データを、プリンタ部300へと転送する。   In step S <b> 1206, the main controller 111 transfers the image data on the DRAM 122 to the printer unit 300 at an appropriate timing while controlling the printer unit 300 via the GP 151, the printer image processing unit 153, and the connector 155.

そして、S207では、制御装置110が、プリンタ部300を制御して画像データをプリント出力する。画像データの転送が完了すると、すなわち当該PDLジョブが終了すると、プリント出力を終了する。   In S207, the control device 110 controls the printer unit 300 to print out the image data. When the transfer of the image data is completed, that is, when the PDL job is finished, the print output is finished.

<予約ジョブ動作時のシーケンス>
図14は、本実施形態を示す画像処理装置における第2のデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。本処理は、図1に示したPC401、402等より受信する予約ジョブ処理例である。なお、S301〜S313は各ステップを示す。また、各ステップは、CPU112がROM121、あるいはHDD132よりDRAM122にロードする制御プログラムを実行することで実現される。
<Sequence during reserved job operation>
FIG. 14 is a flowchart illustrating an example of a second data processing procedure in the image processing apparatus according to the present embodiment. This process is an example of a reserved job process received from the PCs 401 and 402 shown in FIG. In addition, S301-S313 shows each step. Each step is realized by the CPU 112 executing a control program loaded into the DRAM 122 from the ROM 121 or the HDD 132.

ここでは、予約ジョブは、PC401,402のプリンタドライバ画面からPDLデータのプリント開始時刻を予約指定するものとする。   Here, it is assumed that the reservation job designates the print start time of the PDL data from the printer driver screen of the PCs 401 and 402.

まず、S301で、PC401,402のプリンタドライバが提供する印刷設定画面(図10参照)からプリント開始時刻を指定した予約ジョブが投入されたかどうかを判断する。ここで、予約ジョブが投入されたと判断した場合は、S302において、投入された予約ジョブをHDD132へスプールし記憶した後、ステップS303へ進む。   First, in S301, it is determined whether a reserved job specifying a print start time is input from a print setting screen (see FIG. 10) provided by the printer drivers of the PCs 401 and 402. If it is determined that a reservation job has been input, the input reservation job is spooled and stored in the HDD 132 in step S302, and the process proceeds to step S303.

一方、S301で、CPU112が予約ジョブが投入されていないと判断した場合は、S303に進む。そして、S303で、CPU112が画像入出力装置100がコピー機能やプリント・FAX送受信機能等の動作を行っていないスタンバイ状態から一定時間が経過しているかを判断する。   On the other hand, if the CPU 112 determines in S301 that no reservation job has been submitted, the process proceeds to S303. In step S <b> 303, the CPU 112 determines whether a certain time has elapsed from a standby state in which the image input / output device 100 is not performing operations such as a copy function and a print / fax transmission / reception function.

次に、一定時間が経過していると判断した場合は、S304で、CPU112は、HDDにスプールされている予約ジョブがあるかどうかを判定する。ここで、CPU112が予約ジョブがHDD132に無いと判断した場合は、S309に進む。そして、S309で、CPU112の指示に基づいて電源制御部502がFETスイッチ507を制御することで、HDD132の電源をOFFにしてスリープモードに移行する。   Next, if it is determined that a certain time has elapsed, in S304, the CPU 112 determines whether there is a reserved job spooled in the HDD. If the CPU 112 determines that there is no reserved job in the HDD 132, the process proceeds to S309. In step S309, the power supply control unit 502 controls the FET switch 507 based on an instruction from the CPU 112, thereby turning off the power supply of the HDD 132 and shifting to the sleep mode.

具体的には、図11に示した電源制御部502がFETスイッチ507をOFF状態にすることで、HDD132の電源をOFF状態に遷移させる。   Specifically, the power supply control unit 502 illustrated in FIG. 11 turns the FET switch 507 to the OFF state, thereby causing the power supply of the HDD 132 to transition to the OFF state.

一方、S304で、CPU112がHDD132に予約ジョブがあると判断した場合、S305で、CPU112が現在時刻との比較で、予約時刻まで所定のA時間以上あるかどうかを判断する。   On the other hand, if the CPU 112 determines in S304 that there is a reserved job in the HDD 132, in S305, the CPU 112 determines whether or not there is a predetermined A time or more until the reserved time by comparison with the current time.

ここで、CPU112が予約時刻まで所定のA時間以上あると判断した場合は、S309で、HDD132の電源を、図11に示した電源制御部502がFETスイッチ507をOFF状態にすることで、OFFにしてスリープモードに移行する。なお、予約時刻は、バックアップされるSRAM139に記憶されているものとする。   If the CPU 112 determines that there is a predetermined A time or more until the reservation time, the power of the HDD 132 is turned off in step S309 by the power supply control unit 502 shown in FIG. 11 turning off the FET switch 507. To enter sleep mode. It is assumed that the reserved time is stored in the SRAM 139 to be backed up.

一方、S305で、CPU112が予約時刻まで所定のA時間未満であると判断した場合は、さらにS306で、CPU112が現在時刻との比較で予約時刻までB(A>Bとする)時間以上あるかどうかを判断する。ここで、CPU112がB(A>Bとする)時間以上あると判断した場合は、S308で、HDD132に対する電源をONにしたままスリープモードに移行する。なお、AまたはBをユーザが設定変更可能とする場合と、ROM120等により特定の値に設定する場合とがある。これは、ユーザのデータ処理環境に合わせて、ユーザ好みの時間A,B(A>B)を設定させて、利便性を向上させるためである。   On the other hand, if it is determined in S305 that the CPU 112 is less than the predetermined time A until the reservation time, in step S306, the CPU 112 compares the current time with B (A> B) or more until the reservation time. Judge whether. If the CPU 112 determines that the time is B (A> B) or longer, the CPU 112 shifts to the sleep mode with the power supply to the HDD 132 turned on in S308. Note that there are cases where the user can change the setting of A or B, and cases where the ROM 120 or the like sets a specific value. This is because the user-preferred times A and B (A> B) are set in accordance with the user's data processing environment to improve convenience.

一方、S306で、CPU112が現在時刻との比較で予約時刻まで所定のB時間未満であると判断した場合は、S307へ進む。そして、S307で、スリープモードには入らずに、HDD132に対する電源供給状態をON状態としてスタンバイの状態を維持して、S310へ進む。   On the other hand, if it is determined in S306 that the CPU 112 is less than the predetermined B time until the reserved time by comparison with the current time, the process proceeds to S307. In step S307, without entering the sleep mode, the power supply state to the HDD 132 is set to the ON state to maintain the standby state, and the process proceeds to step S310.

そして、S310で、CPU112が現在時刻との比較で、設定されていた予約時刻が来たかどうかを判断する。ここで、CPU112が定されていた予約時刻が来たと判断した場合は、HDD132の電源がONで無ければ、S311で、CPU112でHDD132の電源をON状態であるかを判断する。   In step S310, the CPU 112 determines whether the set reservation time has come by comparison with the current time. If the CPU 112 determines that the predetermined reservation time has come, if the HDD 132 is not powered on, the CPU 112 determines whether the HDD 132 is powered on in S311.

ここで、CPU112がHDD132の電源をOFF状態であると判断した場合は、S312で、電源制御部502がHDD132の電源をON状態に遷移させて、S313へ進む。   If the CPU 112 determines that the power supply of the HDD 132 is in the OFF state, in step S312, the power supply control unit 502 changes the power supply of the HDD 132 to the ON state, and the process advances to step S313.

次に、S313で、HDD132に保持されていた予約されたプリントジョブを実行して、本処理を終了する。   In step S313, the reserved print job stored in the HDD 132 is executed, and the process ends.

一方、S310で、CPU112が予約時刻が来ていないと判断した場合は、S301に戻り以下同様に予約ジョブの動作を繰り返す。   On the other hand, if the CPU 112 determines in S310 that the reservation time has not come, the process returns to S301 and the operation of the reservation job is repeated in the same manner.

なお、予約ジョブには、PC401,402のプリンタドライバ画面からPDLデータのプリント開始時刻を予約指定する場合だけでない。例えば、操作部180上の画面から原稿データをスキャンしてFAX送信の開始時刻を予約指定する場合や、原稿データをスキャンしてネットワーク送信の開始時刻を予約指定する場合が考えられる。   The reserved job is not limited to the case where the print start time of the PDL data is reserved from the printer driver screen of the PC 401 or 402. For example, it is conceivable to scan the document data from the screen on the operation unit 180 and reserve the fax transmission start time, or to scan the document data and reserve the network transmission start time.

上記実施形態では、図14に示すS303で、スタンバイモードからスリープモードに移行する場合、スタンバイから一定の時間が経過することでスリープモードに移行する場合について説明した。しかしながら、ユーザが操作部180のソフトスイッチを押すことで、スリープモードに移行させる構成であってもよい。   In the above embodiment, in S303 shown in FIG. 14, the case where the standby mode is shifted to the sleep mode has been described, and the case where the standby mode is shifted after a predetermined time has elapsed from the standby mode has been described. However, the configuration may be such that the user shifts to the sleep mode by pressing a soft switch of the operation unit 180.

なお、この場合は、図14に示すS303の前後において、操作部180のソフトスイッチを押されたことをCPU112が判断するものとし、他の制御は、図14と同様である。   In this case, the CPU 112 determines that the soft switch of the operation unit 180 has been pressed before and after S303 shown in FIG. 14, and the other control is the same as in FIG.

これにより、PC401等から受信する予約ジョブに対する処理中に、スリープモードに移行する場合に、その予約時間に到達するまでの時間差に応じて、HDD132への電力供給を停止する制御が行われる。同様に、その予約時間に到達するまでの時間差に応じて、HDD132への電力供給を維持したり、スタンバイモードとしたりする態様の制御が実行される。   As a result, when shifting to the sleep mode during the processing for the reservation job received from the PC 401 or the like, control is performed to stop the power supply to the HDD 132 according to the time difference until the reservation time is reached. Similarly, control of a mode in which power supply to the HDD 132 is maintained or the standby mode is set is executed according to the time difference until the reserved time is reached.

したがって、スリープモード移行時に、一律にHDD132に対する電源供給を停止する回数が軽減され、電源をオフ・オンするたびにHDD132のヘッドのロード/アンロードが繰り返される回数も軽減される。これにより、HDD132の寿命を延ばすことが可能となる。   Therefore, the number of times of stopping the power supply to the HDD 132 when the sleep mode is shifted is reduced, and the number of times the head of the HDD 132 is repeatedly loaded / unloaded each time the power is turned off / on is also reduced. As a result, the life of the HDD 132 can be extended.

〔第2実施形態〕
次に、本発明の第2実施形態について説明する。第1実施形態においては予約ジョブのデータをHDD132に記憶させるものとしていたが、第2実施形態では予約ジョブのデータをDRAM122に記憶させる点が異なる。ただし、DRAM122の記憶容量はHDD132の記憶容量に比べて少ないので、あらゆる予約ジョブのデータを記憶させることはできないので、DRAM122の空き容量に応じて予約ジョブを記憶させるかどうかを切り替えるものとする。
[Second Embodiment]
Next, a second embodiment of the present invention will be described. In the first embodiment, the reservation job data is stored in the HDD 132, but in the second embodiment, the reservation job data is stored in the DRAM 122. However, since the storage capacity of the DRAM 122 is smaller than the storage capacity of the HDD 132, the data of any reservation job cannot be stored. Therefore, whether to store the reservation job according to the free capacity of the DRAM 122 is switched.

図15は、本実施形態を示す画像処理装置における第3のデータ処理手順の一例を示すフローチャートであり、図14の変形例である。なお、S301〜S313、S401〜S403は各ステップを示す。また、各ステップは、CPU112がROM121、あるいはHDD132よりDRAM122にロードする制御プログラムを実行することで実現される。   FIG. 15 is a flowchart illustrating an example of a third data processing procedure in the image processing apparatus according to the present embodiment, which is a modification of FIG. In addition, S301-S313 and S401-S403 show each step. Each step is realized by the CPU 112 executing a control program loaded into the DRAM 122 from the ROM 121 or the HDD 132.

また、図14と異なる点は新たにステップS401〜S403が加わっている点である。他のステップ(S301〜S310、312、313)については、第1実施形態の図14で説明したものと同様であるので説明を省略する。   14 is different from FIG. 14 in that steps S401 to S403 are newly added. The other steps (S301 to S310, 312, 313) are the same as those described with reference to FIG.

図15のステップS401でCPU112は、ステップS301で投入された予約ジョブのデータ量に対してDRAM122に十分な空き容量があるか否かを判定する。そして、十分な空き容量があると判定すればステップS402へ進み、そうでなければステップS302へ進む。   In step S401 in FIG. 15, the CPU 112 determines whether the DRAM 122 has sufficient free space for the data amount of the reserved job input in step S301. If it is determined that there is sufficient free space, the process proceeds to step S402; otherwise, the process proceeds to step S302.

図15のステップS402でCPU112は、予約ジョブのデータをDRAM122へスプールして記憶させる。   In step S <b> 402 of FIG. 15, the CPU 112 spools and stores the reservation job data in the DRAM 122.

また、図15のステップS402でCPU112は、予約時間となった予約ジョブがDRAM122に記憶されているか否かにより、HDD132への電源投入が必要か否かを判断する。具体的には、予約ジョブがDRAM122に記憶されている場合、CPU112はHDD132への電源投入が必要ないとしてステップS313へ進む。一方、予約ジョブがDRAM122に記憶されていない場合、CPU112はHDD132への電源投入が必要あるとしてステップS312へ進む。   In step S <b> 402 of FIG. 15, the CPU 112 determines whether it is necessary to turn on the HDD 132 based on whether or not the reserved job having the reserved time is stored in the DRAM 122. Specifically, when the reserved job is stored in the DRAM 122, the CPU 112 proceeds to step S313 because it is not necessary to power on the HDD 132. On the other hand, if the reserved job is not stored in the DRAM 122, the CPU 112 proceeds to step S312 because it is necessary to power on the HDD 132.

以上説明した第2実施形態によれば、DRAM122に予約ジョブが記憶できる場合は、スタンバイ状態からの復帰にあたってHDD132へ電源投入する必要がないため、HDD132が電源をオン/オフする回数を減らすことができる。   According to the second embodiment described above, when a reserved job can be stored in the DRAM 122, it is not necessary to turn on the HDD 132 to return from the standby state, so the number of times the HDD 132 is turned on / off can be reduced. it can.

〔第3実施形態〕
次に、本発明の第3実施形態について説明する。
[Third Embodiment]
Next, a third embodiment of the present invention will be described.

第1実施形態及び第2実施形態においては、スタンバイモードからスリープモードに移行する場合、スタンバイから一定の時間が経過することでスリープモードに移行していた。それに対して、操作部180のソフトスイッチ3006を押すことによりスリープモードに移行させることも考えられる。このとき、予約ジョブがHDD132に記憶されており、予約時刻が近い時に、ソフトスイッチ3006を押した場合に以下のような対応が可能である。例えば、操作部180の液晶表示部に「もうすぐ予約プリントの出力時刻ですが、電源を切りますか。」等の表示を行い、ユーザに確認を取ることが考えられる。また、あるいは「もうすぐ予約プリントの出力時刻のためスリープできません。」等の表示を行ってスリープモードへの移行を禁止することも可能である。この場合、ソフトスイッチ3006のON/OFFを短時間で繰り返すことにより、HDD132の電源がオン/オフする回数を増やすことを防ぐことが可能となる。   In the first embodiment and the second embodiment, when shifting from the standby mode to the sleep mode, the transition to the sleep mode is made after a certain period of time has elapsed from the standby mode. On the other hand, it can be considered to shift to the sleep mode by pressing the soft switch 3006 of the operation unit 180. At this time, when the reservation job is stored in the HDD 132 and the soft switch 3006 is pressed when the reservation time is near, the following measures can be taken. For example, it is conceivable to display on the liquid crystal display unit of the operation unit 180 such as “Scheduled print output time is coming soon. Alternatively, it is also possible to prohibit the transition to the sleep mode by displaying, for example, “Sleep is not possible due to the scheduled print output time”. In this case, by repeating ON / OFF of the soft switch 3006 in a short time, it is possible to prevent an increase in the number of times the HDD 132 is turned on / off.

また、予約ジョブの保存先をHDD132またはDRAM122のどちらかもしくは組み合わせてユーザが指定することも可能である。あるいは、予約ジョブの保存に必要な容量に応じて自動的に選択することも可能である。例えばデータ量が所定の容量以下の予約ジョブの場合にのみDRAMに保存することにより、予約ジョブ以外のデータ処理に必要なメモリ容量を確保しておくことが容易となる。   The user can also specify the storage destination of the reserved job by using either HDD 132 or DRAM 122 or a combination thereof. Alternatively, it is possible to automatically select according to the capacity required for storing the reserved job. For example, by storing in the DRAM only in the case of a reservation job whose data amount is a predetermined capacity or less, it becomes easy to secure a memory capacity necessary for data processing other than the reservation job.

〔第4実施形態〕
上記実施形態では、PC401、402等から予約ジョブとしてプリントジョブを受信して、HDD132に蓄積して、予約された時刻にHDD132に記憶されたプリントジョブを処理する場合について説明した。つまり、PC401、402が記憶するプリンタドライバのプリント設定画面を介して予約ジョブの設定を行う場合について説明した。
[Fourth Embodiment]
In the above-described embodiment, a case has been described in which a print job is received as a reserved job from the PC 401, 402, etc., stored in the HDD 132, and the print job stored in the HDD 132 is processed at the reserved time. That is, the case where the reservation job is set via the print setting screen of the printer driver stored in the PC 401 or 402 has been described.

しかし、予約ジョブは、プリントジョブに限らず、画像入出力装置100のリーダ部200から読み取られて画像情報を外部機器に送信するジョブを、HDD132に予約ジョブとして蓄積した後、予約時刻に外部機器に送信するジョブであってもよい。ここで、予約ジョブは、ファクシミリ送信ジョブ、データ転送ジョブが含まれる。   However, the reservation job is not limited to a print job, and a job that is read from the reader unit 200 of the image input / output device 100 and transmits image information to an external device is stored in the HDD 132 as a reservation job, and then the external device at the reservation time. It may be a job to be sent to. Here, the reservation job includes a facsimile transmission job and a data transfer job.

本実施形態では、第1の制御態様として、電源制御部502は、PC401、402等から受信する予約ジョブ情報(例えばプリントジョブ)で設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第1の時間差(A時間)以上であるかどうかを判断する。そして、第1の時間差以上であると判断した場合、電源制御部502からHDD132に対する電力供給を停止してスリープモード状態に遷移させる。   In the present embodiment, as a first control mode, the power control unit 502 is a first control unit in which a time difference between an output time set in reserved job information (for example, a print job) received from the PC 401, 402 or the like and a current time is set. It is determined whether or not the time difference (A time) is 1 or more. If it is determined that the time difference is greater than or equal to the first time difference, the power supply from the power control unit 502 to the HDD 132 is stopped and the sleep mode state is entered.

また、第2の制御態様として、電源制御部502は、PC401、402等から受信する予約ジョブ情報(例えばプリントジョブ)で設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第1の時間差以下の第2の時間差(B(B<A時間)以上であるかどうかを判断する。そして、第2の時間差(B(B<A時間)以上であると判断した場合、電源制御部502からHDD132に対する電力供給を維持して前記スリープモード状態に遷移させる。   As a second control mode, the power control unit 502 uses the first time difference in which the time difference between the output time set in the reserved job information (for example, print job) received from the PC 401, 402 or the like and the current time is set. It is determined whether or not the following second time difference (B (B <A time) or more). If it is determined that the second time difference (B (B <A time) or more), the power supply control unit 502 The power supply to the HDD 132 is maintained and a transition to the sleep mode state is made.

また、第3の制御態様として、電源制御部502は、PC401、402等から受信する予約ジョブ情報(例えばプリントジョブ)で設定された出力時刻と現在時刻との時間差が設定された第2の時間差以下である場合、電源部500からHDD132に対する電力供給を維持する。   As a third control mode, the power control unit 502 uses the second time difference in which the time difference between the output time set in the reserved job information (for example, print job) received from the PC 401, 402, etc. and the current time is set. In the following cases, power supply from the power supply unit 500 to the HDD 132 is maintained.

尚、操作部180には、予約ジョブの処理開始時刻を設定するための図9に示したUI画面を表示させて、ボタンBT1を指示した後、機能ボタンFBT1からFBT3014で機能を選択する。そして、ユーザがテンキーK1を操作して、予約時刻を設定するものとする。   Note that the UI 180 shown in FIG. 9 for setting the processing start time of the reserved job is displayed on the operation unit 180, the button BT1 is designated, and then the function is selected with the function buttons FBT1 to FBT3014. Then, it is assumed that the user operates the numeric keypad K1 to set the reservation time.

これにより、PC401等から受信する予約ジョブに対する処理中に、スリープモードに移行する場合に、その予約時間に到達するまでの時間差に応じて、HDD132への電力供給を停止する制御が行われる。同様に、その予約時間に到達するまでの時間差に応じて、HDD132への電力供給を維持したり、スタンバイモードとなる態様の制御が実行される。   As a result, when shifting to the sleep mode during the processing for the reservation job received from the PC 401 or the like, control is performed to stop the power supply to the HDD 132 according to the time difference until the reservation time is reached. Similarly, control of a mode in which power supply to the HDD 132 is maintained or the standby mode is set is executed according to the time difference until the reserved time is reached.

したがって、スリープモード移行時に、一律にHDD132に対する電源供給を停止する回数が軽減され、電源をオフ・オンするたびにHDD132のヘッドのロード/アンロードが繰り返される回数も軽減される。これにより、HDD132の寿命を延ばすことが可能となる。   Therefore, the number of times of stopping the power supply to the HDD 132 when the sleep mode is shifted is reduced, and the number of times the head of the HDD 132 is repeatedly loaded / unloaded each time the power is turned off / on is also reduced. As a result, the life of the HDD 132 can be extended.

〔他の実施形態〕
以下、図16に示すメモリマップを参照して本発明に係る画像処理装置で読み取り可能なデータ処理プログラムの構成について説明する。
[Other Embodiments]
The configuration of a data processing program that can be read by the image processing apparatus according to the present invention will be described below with reference to the memory map shown in FIG.

図16は、本発明に係る画像処理装置で読み取り可能な各種データ処理プログラムを格納する記憶媒体のメモリマップを説明する図である。   FIG. 16 is a diagram illustrating a memory map of a storage medium that stores various data processing programs that can be read by the image processing apparatus according to the present invention.

なお、特に図示しないが、記憶媒体に記憶されるプログラム群を管理する情報、例えばバージョン情報,作成者等も記憶され、かつ、プログラム読み出し側のOS等に依存する情報、例えばプログラムを識別表示するアイコン等も記憶される場合もある。   Although not particularly illustrated, information for managing a program group stored in the storage medium, for example, version information, creator, etc. is also stored, and information depending on the OS on the program reading side, for example, a program is identified and displayed. Icons may also be stored.

さらに、各種プログラムに従属するデータも上記ディレクトリに管理されている。また、各種プログラムをコンピュータにインストールするためのプログラムや、インストールするプログラムが圧縮されている場合に、解凍するプログラム等も記憶される場合もある。   Further, data depending on various programs is also managed in the directory. In addition, a program for installing various programs in the computer, and a program for decompressing when the program to be installed is compressed may be stored.

本実施形態における図13、図14、図15に示す機能が外部からインストールされるプログラムによって、ホストコンピュータにより遂行されていてもよい。そして、その場合、CD−ROMやフラッシュメモリやFD等の記憶媒体により、あるいはネットワークを介して外部の記憶媒体から、プログラムを含む情報群を出力装置に供給される場合でも本発明は適用されるものである。   The functions shown in FIGS. 13, 14, and 15 in this embodiment may be performed by a host computer by a program installed from the outside. In this case, the present invention is applied even when an information group including a program is supplied to the output device from a storage medium such as a CD-ROM, a flash memory, or an FD, or from an external storage medium via a network. Is.

以上のように、前述した実施形態の機能を実現するソフトウエアのプログラムコードを記録した記憶媒体を、システムあるいは装置に供給する。そして、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読出し実行することによっても、本発明の目的が達成されることは言うまでもない。   As described above, the storage medium storing the software program code for realizing the functions of the above-described embodiments is supplied to the system or apparatus. It goes without saying that the object of the present invention can also be achieved by the computer (or CPU or MPU) of the system or apparatus reading and executing the program code stored in the storage medium.

この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が本発明の新規な機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。   In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the novel function of the present invention, and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

従って、プログラムの機能を有していれば、オブジェクトコード、インタプリタにより実行されるプログラム、OSに供給するスクリプトデータ等、プログラムの形態を問わない。   Therefore, as long as it has the function of the program, the form of the program such as an object code, a program executed by an interpreter, or script data supplied to the OS is not limited.

プログラムを供給するための記憶媒体としては、例えばフレキシブルディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、MO、CD−ROM、CD−R、CD−RW、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROM、DVDなどを用いることができる。   As a storage medium for supplying the program, for example, a flexible disk, hard disk, optical disk, magneto-optical disk, MO, CD-ROM, CD-R, CD-RW, magnetic tape, nonvolatile memory card, ROM, DVD, etc. Can be used.

この場合、記憶媒体から読出されたプログラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現することになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体は本発明を構成することになる。   In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the functions of the above-described embodiments, and the storage medium storing the program code constitutes the present invention.

その他、プログラムの供給方法としては、クライアントコンピュータのブラウザを用いてインターネットのホームページに接続する。そして、該ホームページから本発明のコンピュータプログラムそのもの、もしくは、圧縮され自動インストール機能を含むファイルをハードディスク等の記録媒体にダウンロードすることによっても供給できる。また、本発明のプログラムを構成するプログラムコードを複数のファイルに分割し、それぞれのファイルを異なるホームページからダウンロードすることによっても実現可能である。つまり、本発明の機能処理をコンピュータで実現するためのプログラムファイルを複数のユーザに対してダウンロードさせるWWWサーバやftpサーバ等も本発明の請求項に含まれるものである。   As another program supply method, a browser on a client computer is used to connect to an Internet home page. Then, the computer program itself of the present invention or a compressed file including an automatic installation function can be downloaded from the homepage by downloading it to a recording medium such as a hard disk. It can also be realized by dividing the program code constituting the program of the present invention into a plurality of files and downloading each file from a different homepage. That is, a WWW server, an ftp server, and the like that allow a plurality of users to download a program file for realizing the functional processing of the present invention on a computer are also included in the claims of the present invention.

また、本発明のプログラムを暗号化してCD−ROM等の記憶媒体に格納してユーザに配布し、所定の条件をクリアしたユーザに対し、インターネットを介してホームページから暗号化を解く鍵情報をダウンロードさせる。そして、その鍵情報を使用することにより暗号化されたプログラムを実行してコンピュータにインストールさせて実現することも可能である。   In addition, the program of the present invention is encrypted, stored in a storage medium such as a CD-ROM, distributed to users, and key information for decryption is downloaded from a homepage via the Internet to users who have cleared predetermined conditions. Let It is also possible to execute the encrypted program by using the key information and install the program on a computer.

また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することにより、前述した実施形態の機能が実現されるだけではない。例えばそのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)等が実際の処理の一部または全部を行う。そして、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。   In addition, the functions of the above-described embodiments are not only realized by executing the program code read by the computer. For example, based on an instruction of the program code, an OS (operating system) running on the computer performs part or all of the actual processing. Needless to say, the process includes the case where the functions of the above-described embodiments are realized.

さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書き込ませる。その後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニットに備わるCPU等が実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現される場合も含まれることは言うまでもない。   Further, the program code read from the storage medium is written in a memory provided in a function expansion board inserted into the computer or a function expansion unit connected to the computer. After that, based on the instruction of the program code, the CPU of the function expansion board or function expansion unit performs part or all of the actual processing, and the processing of the above-described embodiment is realized by the processing. Needless to say.

本発明は上記実施形態に限定されるものではなく、本発明の趣旨に基づき種々の変形(各実施形態の有機的な組合せを含む)が可能であり、それらを本発明の範囲から排除するものではない。   The present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications (including organic combinations of the embodiments) are possible based on the spirit of the present invention, and these are excluded from the scope of the present invention. is not.

本発明の様々な例と実施形態を示して説明したが、当業者であれば、本発明の趣旨と範囲は、本明細書内の特定の説明に限定されるのではない。   While various examples and embodiments of the present invention have been shown and described, the spirit and scope of the present invention are not limited to the specific descriptions in the present specification by those skilled in the art.

本発明の第1実施形態を示す画像処理装置の全体構成を示すブロック図である。1 is a block diagram illustrating an overall configuration of an image processing apparatus according to a first embodiment of the present invention. 図1に示したリーダ部及びプリンタ部のハード構成を示す概観図である。FIG. 2 is an overview diagram illustrating a hardware configuration of a reader unit and a printer unit illustrated in FIG. 1. 図2に示したスキャナ画像処理部の詳細な構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a detailed configuration of a scanner image processing unit illustrated in FIG. 2. 図1に示したコントローラ部の構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of the controller part shown in FIG. 図4に示したスキャナ画像処理部を担う部分の詳細な構成を示すブロック図である。FIG. 5 is a block diagram illustrating a detailed configuration of a portion serving as a scanner image processing unit illustrated in FIG. 4. 図4に示したプリンタ画像処理部の詳細な構成を示すブロック図である。FIG. 5 is a block diagram illustrating a detailed configuration of a printer image processing unit illustrated in FIG. 4. 図1に示した操作部の構成を説明する平面図である。It is a top view explaining the structure of the operation part shown in FIG. 図1に示した操作部に表示する各画面のうち本実施形態に特徴的な画面であるメイン操作画面を示す図である。It is a figure which shows the main operation screen which is a screen characteristic of this embodiment among each screen displayed on the operation part shown in FIG. 図8に示したメイン操作画面から、「送信/ファックス」タブを押した時の、送信/ファックス設定時の操作部画面例を示す図である。FIG. 9 is a diagram illustrating an example of an operation unit screen at the time of transmission / fax setting when a “transmission / fax” tab is pressed from the main operation screen illustrated in FIG. 8. 図1に示したPCからネットワークを介してプリンタ部にデータを出力する場合の、PC上に表示されるプリンタドライバ画面の一例を示す図である。FIG. 2 is a diagram illustrating an example of a printer driver screen displayed on a PC when data is output from the PC illustrated in FIG. 1 to a printer unit via a network. 図1に示した電源部の詳細構成を説明するブロック図である。It is a block diagram explaining the detailed structure of the power supply part shown in FIG. 本実施形態を示す情報処理装置におけるデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the data processing procedure in the information processing apparatus which shows this embodiment. 本実施形態を示す画像処理装置における第1のデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the 1st data processing procedure in the image processing apparatus which shows this embodiment. 本実施形態を示す画像処理装置における第2のデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the 2nd data processing procedure in the image processing apparatus which shows this embodiment. 本実施形態を示す画像処理装置における第3のデータ処理手順の一例を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows an example of the 3rd data processing procedure in the image processing apparatus which shows this embodiment. 本発明に係る画像処理装置で読み取り可能な各種データ処理プログラムを格納する記憶媒体のメモリマップを説明する図である。It is a figure explaining the memory map of the storage medium which stores the various data processing program which can be read with the image processing apparatus which concerns on this invention.

符号の説明Explanation of symbols

132 HDD
500 電源部
502 電源制御部
513 常夜回路部
132 HDD
500 Power supply unit 502 Power supply control unit 513 Night-time circuit unit

Claims (6)

画像データを入力する入力手段と、
前記入力手段により入力された画像データを出力する出力手段と、
前記入力手段により入力された画像データを記憶する記憶手段であって、前記画像データを前記出力手段にて出力させる時刻を指定した予約ジョブとして記憶可能な記憶手段と、
前記記憶手段へ電源を供給する供給手段と、
特定の条件が整った場合に、前記記憶手段への前記供給手段による電源供給を停止させるよう制御する制御手段とを有し、
前記制御手段は、前記特定の条件が整った場合であっても、現在時刻と前記予約ジョブにて指定されている時刻との時間差が第1の時間差以内である場合、前記供給手段による電源供給を停止させないことを特徴とする画像処理装置。
Input means for inputting image data;
Output means for outputting the image data input by the input means;
Storage means for storing image data input by the input means, and storage means capable of storing as a reserved job designating a time at which the image data is output by the output means;
Supply means for supplying power to the storage means;
Control means for controlling to stop power supply by the supply means to the storage means when a specific condition is satisfied,
The control means supplies power by the supply means when the time difference between the current time and the time specified in the reserved job is within a first time difference even when the specific condition is satisfied. An image processing apparatus characterized by not stopping.
前記制御手段は、前記特定の条件が整った場合であって、前記予約ジョブにて指定されている時刻と現在時刻との時間差が設定された第1の時間差より大きい場合、前記供給手段から前記記憶手段及び前記画像処理装置の他の部分に対する電力供給を停止して前記画像処理装置をスリープ状態に遷移させることを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。   When the specific condition is satisfied and the time difference between the time specified in the reservation job and the current time is greater than a set first time difference, the control means is configured to The image processing apparatus according to claim 1, wherein power supply to the storage unit and the other part of the image processing apparatus is stopped to shift the image processing apparatus to a sleep state. 前記制御手段は、前記特定の条件が整った場合であって、前記予約ジョブにて指定されている時刻と現在時刻との時間差が設定された前記第1の時間差以内かつ第2の時間差より大きい場合、前記供給手段から前記記憶手段に対する電力供給を維持しつつ、前記画像処理装置の他の部分に対する電力供給を停止して前記画像処理装置をスリープ状態に遷移させることを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。   The control means is the case where the specific condition is satisfied, and the time difference between the time specified in the reservation job and the current time is within the set first time difference and larger than the second time difference. In this case, the power supply from the supply unit to the storage unit is maintained, the power supply to other parts of the image processing apparatus is stopped, and the image processing apparatus is shifted to a sleep state. The image processing apparatus described. 前記制御手段は、前記特定の条件が整った場合であっても、前記予約ジョブにて指定されている時刻と現在時刻との時間差が前記第1の時間差より小さい第2の時間差以内である場合、前記供給手段から前記記憶手段及び前記画像処理装置の他の部分に対する電力供給を維持することを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。   In the case where the time difference between the time specified in the reserved job and the current time is within a second time difference smaller than the first time difference, even when the specific condition is satisfied, 2. The image processing apparatus according to claim 1, wherein power supply from the supply means to the storage means and other parts of the image processing apparatus is maintained. 前記予約ジョブ情報は、ファクシミリ送受信ジョブ、ネットワークを介するデータ送信ジョブを含むことを特徴とする請求項1〜4のいずれかに記載の画像処理装置。   The image processing apparatus according to claim 1, wherein the reserved job information includes a facsimile transmission / reception job and a data transmission job via a network. 画像データを入力する入力工程と、
前記入力工程にて入力された画像データを記憶手段に記憶させる記憶工程であって、前記画像データを出力させる時刻を指定した予約ジョブとして前記記憶手段に記憶させる記憶工程と、
前記記憶工程にて前記記憶手段に記憶された予約ジョブを前記予約ジョブに指定された時刻に出力する出力工程と、
特定の条件が整った場合に、前記記憶手段への電源部からの電源供給を停止させるよう制御する制御工程とを有し、
前記制御工程は、前記特定の条件が整った場合であっても、現在時刻と前記予約ジョブにて指定されている時刻との時間差が第1の時間差以内である場合、前記電源部による前記記憶手段への電源供給を停止させないことを特徴とする画像処理方法。
An input process for inputting image data;
A storage step of storing in the storage means the image data input in the input step, the storage step of storing in the storage means as a reserved job designating a time to output the image data;
An output step of outputting the reservation job stored in the storage means in the storage step at a time specified in the reservation job;
A control step for controlling to stop the power supply from the power supply unit to the storage means when a specific condition is satisfied,
In the control step, even when the specific condition is satisfied, if the time difference between the current time and the time specified in the reserved job is within a first time difference, the storage by the power supply unit An image processing method characterized by not stopping power supply to the means.
JP2006153120A 2006-06-01 2006-06-01 Image processing apparatus and image processing method Withdrawn JP2007324956A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006153120A JP2007324956A (en) 2006-06-01 2006-06-01 Image processing apparatus and image processing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006153120A JP2007324956A (en) 2006-06-01 2006-06-01 Image processing apparatus and image processing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007324956A true JP2007324956A (en) 2007-12-13

Family

ID=38857351

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006153120A Withdrawn JP2007324956A (en) 2006-06-01 2006-06-01 Image processing apparatus and image processing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007324956A (en)

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7796290B2 (en) 2008-02-18 2010-09-14 Fuji Xerox Co., Ltd. Image forming device, image forming system, and computer readable medium
JP2011015059A (en) * 2009-06-30 2011-01-20 Kyocera Mita Corp Image forming system
JP2011013772A (en) * 2009-06-30 2011-01-20 Canon Inc Information processing apparatus, method for controlling information processor and control program
JP2011037174A (en) * 2009-08-13 2011-02-24 Fuji Xerox Co Ltd Power saving control apparatus and program
JP2012103557A (en) * 2010-11-11 2012-05-31 Murata Mach Ltd Image forming apparatus
JP2012518842A (en) * 2009-02-23 2012-08-16 マイクロソフト コーポレーション Server management with energy awareness
JP2013159030A (en) * 2012-02-06 2013-08-19 Canon Inc Image forming apparatus, control method for image forming apparatus, and program
US8839254B2 (en) 2009-06-26 2014-09-16 Microsoft Corporation Precomputation for data center load balancing
US8849469B2 (en) 2010-10-28 2014-09-30 Microsoft Corporation Data center system that accommodates episodic computation
US9063738B2 (en) 2010-11-22 2015-06-23 Microsoft Technology Licensing, Llc Dynamically placing computing jobs
US9207993B2 (en) 2010-05-13 2015-12-08 Microsoft Technology Licensing, Llc Dynamic application placement based on cost and availability of energy in datacenters
US9450838B2 (en) 2011-06-27 2016-09-20 Microsoft Technology Licensing, Llc Resource management for cloud computing platforms
US9595054B2 (en) 2011-06-27 2017-03-14 Microsoft Technology Licensing, Llc Resource management for cloud computing platforms
JP2017092842A (en) * 2015-11-16 2017-05-25 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image forming apparatus
US9933804B2 (en) 2014-07-11 2018-04-03 Microsoft Technology Licensing, Llc Server installation as a grid condition sensor
US10234835B2 (en) 2014-07-11 2019-03-19 Microsoft Technology Licensing, Llc Management of computing devices using modulated electricity

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7796290B2 (en) 2008-02-18 2010-09-14 Fuji Xerox Co., Ltd. Image forming device, image forming system, and computer readable medium
KR101624765B1 (en) 2009-02-23 2016-05-26 마이크로소프트 테크놀로지 라이센싱, 엘엘씨 Energy-aware server management
JP2012518842A (en) * 2009-02-23 2012-08-16 マイクロソフト コーポレーション Server management with energy awareness
US8839254B2 (en) 2009-06-26 2014-09-16 Microsoft Corporation Precomputation for data center load balancing
JP2011013772A (en) * 2009-06-30 2011-01-20 Canon Inc Information processing apparatus, method for controlling information processor and control program
JP2011015059A (en) * 2009-06-30 2011-01-20 Kyocera Mita Corp Image forming system
JP2011037174A (en) * 2009-08-13 2011-02-24 Fuji Xerox Co Ltd Power saving control apparatus and program
US9207993B2 (en) 2010-05-13 2015-12-08 Microsoft Technology Licensing, Llc Dynamic application placement based on cost and availability of energy in datacenters
US9886316B2 (en) 2010-10-28 2018-02-06 Microsoft Technology Licensing, Llc Data center system that accommodates episodic computation
US8849469B2 (en) 2010-10-28 2014-09-30 Microsoft Corporation Data center system that accommodates episodic computation
JP2012103557A (en) * 2010-11-11 2012-05-31 Murata Mach Ltd Image forming apparatus
US9063738B2 (en) 2010-11-22 2015-06-23 Microsoft Technology Licensing, Llc Dynamically placing computing jobs
US9450838B2 (en) 2011-06-27 2016-09-20 Microsoft Technology Licensing, Llc Resource management for cloud computing platforms
US9595054B2 (en) 2011-06-27 2017-03-14 Microsoft Technology Licensing, Llc Resource management for cloud computing platforms
US10644966B2 (en) 2011-06-27 2020-05-05 Microsoft Technology Licensing, Llc Resource management for cloud computing platforms
JP2013159030A (en) * 2012-02-06 2013-08-19 Canon Inc Image forming apparatus, control method for image forming apparatus, and program
US9933804B2 (en) 2014-07-11 2018-04-03 Microsoft Technology Licensing, Llc Server installation as a grid condition sensor
US10234835B2 (en) 2014-07-11 2019-03-19 Microsoft Technology Licensing, Llc Management of computing devices using modulated electricity
JP2017092842A (en) * 2015-11-16 2017-05-25 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image forming apparatus

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2007324956A (en) Image processing apparatus and image processing method
US7334146B2 (en) Method for controlling an image processing apparatus based on a power supply status
US7299233B2 (en) Copying apparatus, method of controlling the same, and program for implementing the method
US20090164816A1 (en) Data processing apparatus and data processing method
US8024592B2 (en) Data processing device, and control method of data processing device
JP4849536B2 (en) Image processing system, control method, and program
JP4324084B2 (en) Image processing apparatus and control method thereof
JP2006227691A (en) Input/output system, power control method, computer-readable storage medium with program stored therein, and program
US7920288B2 (en) Image forming apparatus, image forming method and program
JP2007116457A (en) Image forming apparatus
JP2006253840A (en) Image forming apparatus and data processing method
JP2006334931A (en) Printing system
JP2007106079A (en) Image output device
JP2005027037A (en) Format conversion method and image processing apparatus
JP2007106089A (en) Image output apparatus, its control method and program
JP2004094731A (en) Image forming apparatus and its method
JP2007025255A (en) Image forming apparatus
JP2004153568A (en) Image forming device
JP2007019989A (en) Data storage controller and method
JP2007317020A (en) Data processing device and license information management device
JP2006224595A (en) Printing system
US20100321707A1 (en) Image forming apparatus, method of controlling the same, and storage medium
JP2006116758A (en) Image processor, image processing method, storage medium with computer readable program stored, and program
JP2007166516A (en) Operation display for multi-function system
JP2006159729A (en) Image processing system

Legal Events

Date Code Title Description
RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20080108

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20080220

A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20090804