JP2007305165A - Information display device, medium and program - Google Patents

Information display device, medium and program Download PDF

Info

Publication number
JP2007305165A
JP2007305165A JP2007212821A JP2007212821A JP2007305165A JP 2007305165 A JP2007305165 A JP 2007305165A JP 2007212821 A JP2007212821 A JP 2007212821A JP 2007212821 A JP2007212821 A JP 2007212821A JP 2007305165 A JP2007305165 A JP 2007305165A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
display
object
displayed
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2007212821A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Asami Tanaka
Takeshi Tomaru
Tadao Tsuchimura
忠生 土村
麻美 田中
健 都丸
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2000135030 priority Critical
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP2007212821A priority patent/JP2007305165A/en
Publication of JP2007305165A publication Critical patent/JP2007305165A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information display device by which information items correlated by link is efficiently browsed. <P>SOLUTION: In displaying the information acquired by accessing a network, a plurality of display areas are formed to display a plurality of pieces of information on each of the display areas. In this case, display history of the displayed information may be stored to display the information displayed now or in past on the respective display areas in a prescribed order. Also, when the first item of information displayed on the first display area is related to the second item of information, the display of the second information is instructed, then the second item of information may be displayed on the second display area while keeping the display of the first item of information of the first display area. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、グラフィカル・ユーザ・インターフェースを備えた情報表示装置に関するものである。 The present invention relates to an information display device having a graphical user interface.

近年インターネットの普及により、情報を手軽に閲覧する技術が求められている。 The recent spread of the Internet, technology to browse the information in handy there is a demand. その結果ブラウザと呼ばれるプログラムを備えた情報表示装置が開発された。 As a result the information display device provided with a program called a browser has been developed. 従来のブラウザでは、単一の表示領域しか有しないため、上書きでその表示領域の情報を更新すること、もう一つ別のブラウザを起動してそこに表示をすること、または、タブと呼ばれるインデックスを選択して同一の表示領域の内容を書き換えることにより、ユーザは表示したいページを切り替えていた。 In a conventional browser, for has only a single display area, updating the information in the display area by overwriting, making the displayed there to start another separate browser, or an index called tab by and select rewriting the contents of the same display area, the user had to switch the page you want to view.

一般に、インターネット上で閲覧される情報は、ウェッブと呼ばれる複数の情報を結合した構造からなる。 In general, the information being viewed on the Internet, made from the bound structure a plurality of information called web. この情報と情報とを結合する仕組みはリンクと呼ばれる。 How to combine and this information and the information is called a link. インターネットでは、ユーザはリンクを辿る(通常、リンクを示す情報をマウス等のポインティングデバイスでクリックする)ことで、互いに関連する情報を閲覧することができる。 In the Internet, the user (clicks usually information indicating a link pointing device such as a mouse) to follow a link that is, it is possible to view the information associated with each other.

しかし、従来の表示装置は、閲覧される情報を単一の表示領域に表示するため、下記の用途において非常に使いにくい場合があった。 However, the conventional display device, for displaying information to be viewed on a single display area, there are cases where very difficult to use in the following applications.
(1)ユーザがインターネット上の1つの情報(以下元ページと呼ぶ)からリンク先を参照する(リンクをクリックする)と、元ページを消去してリンク先の情報が表示される。 (1) the user refers to the link destination from one of the information on the Internet (hereinafter referred to as the original page) and (clicking on a link), the information of the link destination to erase the original page. そのため、ユーザが元ページにリンクされる他の情報を参照したい場合に、ユーザはいちいち元ページに「戻る」という操作をしなければならなかった。 Therefore, if you want to see the other information that the user is linked to the original page, the user had to be one by one to the operation of "return" to the original page. また、このような戻る手間を回避するため、ユーザはブラウザをもう一つ起動して、そこに上記元ページを表示させる操作をしなければならなかった。 In addition, in order to avoid such a return time, the user may then another launch the browser, had to be the operation that there is displaying the original page.
(2)従来の1つのブラウザでは、ユーザは二つの内容を見比べることはできなかった。 (2) In the conventional one browser, users were not able to compare the two contents. 例えば、ホームページ案を二つ作成して見比べたい場合やネットショッピングで商品を見比べたい場合に、ユーザは、2つのブラウザを起動しなければならなかった。 For example, if you want to compare the products in the case or online shopping you want to compare to two create a home page draft, a user had to start two of the browser.
(3)ユーザが複数の情報を同一の画面寸法で並べて見たい時に、別々に開いたブラウザの画面寸法を調整し、並べる手間がかかった。 (3) user when you want to see side by side a plurality of information on the same screen size, to adjust the screen size of the browser open separately and is troublesome to arrange.
(4)リンクを複数辿った後に、ユーザが特定のページに戻りたいと思ったときに、ユーザは一回一回「戻る」機能を実行して戻って行かなければならなかった。 After tracing a plurality of (4) link, when the user wants to return to a specific page, the user had to go back to run once a single "back" function. その場合従来も各ページのタイトルの文字でリンクを辿った履歴を表示し、戻るページを指定させる機能が提供されていた。 In that case also displays a history of following the link in the character of each page title conventional, function to specify the page to return had been provided. しかし、タイトルの文字では、ユーザはそのページ内容を十分に把握できない。 However, in the title of the characters, the user can not fully understand the page content. このため、ユーザは正確に所望のページを履歴上で見い出せなかった。 Therefore, the user is found no on the exact history of the desired page.
(5)一般的なブラウザでは、ユーザのアクセス頻度の高いページがブックマーク機能を利用して登録される(以下登録ページという)。 (5) In a typical browser, high access frequency of the user page is registered by using the bookmark function (hereinafter referred to as the registration page). しかし、ユーザは複数の登録ページを一度に見ることができなかった。 However, the user could not see more of the registration page at a time.
(6)ユーザが数分間隔など、定期的に更新されるページの画像や映像を監視したい場合、更新されるまでの時間に他のページを見てしまうと、監視すべき画像や映像の更新を見逃してしまう危険があった。 (6) user such as every few minutes, if you want to monitor images and video of the page to be updated regularly, the thus look at other pages in the time until it is updated, updating of images and video to be monitored there was a danger of missed.
(7)従来のブラウザでは、アドレス入力欄にアドレスを入力するか、登録ページの一覧の中から所望のページを選択することで、ユーザは表示するページを選択していた。 (7) In the conventional browser, enter the address in the address input field, by selecting the desired page from the list of registration page, the user had to select the page to be displayed. このうち、登録ページの選択では、階層構造になった一覧リストが示され、ユーザがマウスでクリックするという操作手順が採られていた。 Among them, in the selection of the registration page, list that a hierarchical structure is shown, the user has taken the operating procedures that you click with the mouse. このため、所望のページを選択するためには、ユーザは階層構造のリストを参照する必要があり、操作が煩雑であった。 Therefore, in order to select the desired page, the user must refer to a list of hierarchical structure, the operation is complicated.

一方、今日のパーソナルコンピュータ等の情報処理装置では、上述のブラウザの他、メール情報を読むためのメーラーなど、情報の種類によってさまざまなプログラムが使用されている。 On the other hand, in information processing apparatus such as today's personal computers, other aforementioned browsers, such as mailer for reading mail information, and various programs are used by the type of information. ユーザは、グラフィカル・ユーザ・インターフェース(GUI)環境において、これらのプログラムを操作する。 The user, in the graphical user interface (GUI) environment and operating these programs. この操作の対象となり、プログラムや情報を表す画面上の表示をオブジェクトと呼ぶ。 Become the target of this operation, it referred to as the display on the screen representing the programs and information and objects.

GUI環境において、このオブジェクトを移動させる技術としては、ポインティングデバイスを使ったドラッグという操作が一般的であった。 In GUI environments, as a technique for moving the object, operation of dragging using the pointing device were common. ドラッグでは、移動したいオブジェクトを移動したい場所に持っていくために、オブジェクトを指示したまま画面上を引きずるようにマウス等のポインティングデバイスを操作する。 The drug, in order to bring the place you want to move the object to be moved, to operate the pointing device such as a mouse to drag across the screen while instructing the object.

従来は、画面上に表示されているオブジェクトが他のオブジェクトの下になって、その全部または一部が表示されない場合、ユーザは、このドラッグによりその上側に被さっているオブジェクトを移動させていた。 Conventionally, it is taken under the object displayed on the screen of the other objects, if you do not see the whole or in part, the user had moved the objects overlaying by this drag on its upper side.

この操作方法では、マウス等のポインティングデバイスを移動する場所が必要である。 This method of operation requires a place to move the pointing device such as a mouse. また、ユーザにも、マウスボタンを押しながら移動するという操作が要求される。 Also, some users, the operation of moving while holding down the mouse button is required. そのため、この操作方法では、特に年配者や小さい子ども、または手が少し不自由な人にとって、操作しづらいという問題があった。 Therefore, in this method of operation, particularly the elderly and small children, or for those who are a little lame hand, there has been a problem that it is difficult operation.

一方、ユーザが上側に表示されているオブジェクトを非表示状態にすれば上記問題は生じない。 On the other hand, the problem does not occur if an object that the user is displayed on the upper hidden state. しかし、その上側に被さっているオブジェクトがユーザにとって必要な情報を示す場合には、上下双方のオブジェクトを表示しておきたいという要請があった。 However, the object lying over the upper side to indicate the information necessary for the user, there is a demand want to view the objects in both above and below.
特開平09−259128号公報 JP 09-259128 discloses

本発明はこのような従来の技術の問題点に鑑みてなされたものであり、リンクよって関連づけられた情報を効率的に閲覧できる情報表示装置を提供するものである。 The present invention has been made in view of such problems of the prior art, there is provided an information display device that can browse information associated by the link efficiently.

また、本発明の目的は、複数の情報を簡易に見比べることができる情報表示装置を提供することにある。 Another object of the present invention is to provide an information display device that can compare a plurality of information easily.

また、本発明の目的は、複数の情報を簡易に切り替えて表示するためのグラフィカル・ユーザ・インターフェースを提供することにある。 Another object of the present invention to provide a graphical user interface for displaying by switching a plurality of information easily.

また、本発明の目的は、グラフィカル・ユーザ・インターフェースにおいて、複数のオブジェクトが重なっている場合に、そのオブジェクトの重なりを簡易に解消させる操作手順を提供することにある。 Another object of the present invention, in a graphical user interface, when a plurality of objects overlap, is to provide an operation procedure for eliminating the overlap of the object easily.

本発明は前記課題を解決するために、以下の手段を採用した。 The present invention is to solve the above problems, adopts the following means.

すなわち、本発明は、情報の表示において、 That is, the present invention provides a display of information,
所定領域を分割した複数の表示領域を有し、 A plurality of display areas obtained by dividing a predetermined area,
各表示領域に表示する情報を指定させ、 To specify the information to be displayed in each display area,
その指定された情報を取得し、 It acquires the specified information,
取得された情報を対応する前記表示領域に表示させるものである。 It is intended to display the acquired information on the display area corresponding.

その場合、ネットワークにアクセスして上記情報を取得してもよい。 In that case, it may obtain the information by accessing the network.

また、表示した情報の表示履歴を記憶しておき、表示履歴として記憶されている情報を所定の順に各表示領域に表示させるようにしてもよい。 Also, stores the display history of the displayed information may be displayed on the display area information is stored as display history in a predetermined order.

また、第1の表示領域に表示された第1の情報が第2の情報と関連付けられているときに、その第2の情報を表示させる指定がされると、第1の表示領域の第1の情報の表示を維持して、その第2の情報を第2の表示領域に表示するようにしてもよい。 Further, the first information displayed on the first display area when associated with the second information, is specified to display the second information, the first of the first display area while maintaining the display of information, it may be displayed the second information in the second display area.

その場合、第1の情報は、特定のキーワードにより上記第2の情報に関連づけられ、そのキーワードが前記第2の表示領域へドラッグアンドドロップされたときに、第2の情報を表示させるようにしてもよい。 In that case, the first information is associated with said second information by a particular keyword, when the keyword is dragged and dropped to the second display region, so as to display the second information it may be.

このような構成により、関連する複数の情報を画面上に同時に表示させることができる。 With this configuration, it is possible to display simultaneously a plurality of relevant information on the screen. また、表示履歴を戻る操作の手間が省略される。 In addition, time of action to return the display history is omitted. また、複数の情報を並べて表示し、比較する機能が提供される。 Further, displayed side by side a plurality of information, functions to be compared are provided.

表示領域を識別する識別情報を表示しておき、 Leave displaying identification information for identifying the display area,
操作部を介して表示領域に対応する識別情報が指定されると、その識別情報に対応する表示領域を拡大して単一の表示領域のみを表示させるようにしてもよい。 When the identification information corresponding to the display area through the operation unit is specified, it may be displayed only a single display area to enlarge the display area corresponding to the identification information.

この識別情報は、その識別情報によって識別される表示領域内に表示され、 The identification information is displayed in the display area identified by the identification information,
その識別情報に対する指示操作が検出されると、その識別情報に対応する表示領域を拡大するようにしてもよい。 When instruction operation for the identification information is detected may be larger display area corresponding to the identification information.

その場合、識別情報に対する指示操作を検出すると、上記拡大された単一の表示領域から、複数の表示領域に変更するようにしてもよい。 In that case, when detecting an instruction operation for the identification information, from the enlarged single display regions, it may be changed into a plurality of display areas.

また、略円周状に沿って配置した識別情報と、前記円周状の中心部に対して回動し識別情報のいずれかを指示する指示部とを有する回動オブジェクトを画面上に備え、 Also comprises the identification information arranged along a substantially circumferential, a rotating object having an instruction unit for instructing one of the rotation and the identification information to the circumferential center on the screen,
この回動オブジェクトへの操作を検出し、 It detects an operation to this rotating object,
その操作に応じて前記指示部を回動させ、 It rotates the instruction unit in response to the operation,
その回動された位置において指示される識別情報に対応する情報を表示領域に表示するようにしてもよい。 It may be displayed in the display area information corresponding to the rotation identification information indicated at the position.

この操作は、少なくとも2つのボタンを有するポインティングデバイスへの操作であり、 This operation is an operation to a pointing device with at least two buttons,
前記指示部を、第1のボタンの押下により反時計回りに回動させ、第2のボタンの押下により時計回りに回動させるものでもよい。 The instruction unit, is rotated counterclockwise by pressing the first button, or one which rotates clockwise by pressing the second button.

上記2つのボタンは左右のボタンからなり、 The two buttons are made from the left and right buttons,
第1のボタンは左ボタンであり、第2のボタンは右ボタンであるものが好適である。 The first button is the left button, the second button is preferably those that are right button.

これにより、簡易な操作で、回動オブジェクトを回動させ、表示する情報を切り替えることができる。 Thus, a simple operation, to rotate the rotating object, it is possible to switch the information to be displayed.

また、上記回動オブジェクトは、表示部の表示領域を複数に分割させる分割数を示す情報を略円形状に沿って配置し、 Further, the rotating object is to arrange the information indicating the number of divisions to be divided into a plurality of display areas of the display unit along a substantially circular shape,
上記指示部がその分割数を示す情報を指示する位置に回動されたときに、表示領域をその分割数で分割して複数の情報を表示するようにしてもよい。 When the instruction unit is rotated to a position indicating the information indicating the division number, by dividing the display area in the division number may be displayed a plurality of information.

本発明は、情報の表示において、 The present invention, in the display of information,
複数の識別情報のいずれかを指示する指示部を有するオブジェクトを表示し、 Display objects with an instruction unit for instructing one of a plurality of identification information,
そのオブジェクトへの指示操作の内容を検出し、 To detect the contents of the instruction operation to the object,
検出した指示操作内容に応じて指示部が指示する識別情報を変更するものである。 Instruction unit according to the detected instruction operation content is to change the identification information indicating.

本発明は、画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトの表示において、そのオブジェクトへの操作を検出し、その操作にしたがってオブジェクトの表示態様を変更させるものである。 The present invention is a display object to be displayed on the screen operation, detects an operation on the object is intended to change the display manner of the object according to the operation. すなわち、本発明は第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作により、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示するものである。 That is, the present invention by an instruction operation on an object displayed on the first display position, and displays the moving object on the second display position. これによって、例えば、第1のオブジェクトが第2のオブジェクトに被さって表示されているような場合、簡易な操作で第1のオブジェクトを移動させ、第2のオブジェクトの全体を表示させることができる。 Thus, for example, if the first object as displayed overlaying the second object, move the first object by a simple operation, it is possible to display the entire second object.

本発明によれば、複数の表示領域を形成しておき、複数の情報を前記各表示領域に表示するので、リンクよって関連づけられた情報を効率的に表示できる。 According to the present invention, previously formed a plurality of display areas, since displaying a plurality of information to each display area can display information associated by the link efficiently. また、これにより、二つの内容を簡易に見比べることができる。 This also makes it possible to compare the two of content in a simple manner.

また、本発明によれば、回動オブジェクトへの操作を検出し、その操作に応じて前記指示部を回動させ、その回動された位置において指示される識別情報に対応する情報を表示領域に表示するので、複数の情報を簡易に切り替えて表示することができる。 Further, according to the present invention, display information by detecting the operation of the rotating object, by rotating the instruction unit in response to the operation, corresponding to the identification information indicated in the rotation position area since displayed can be displayed by switching a plurality of information easily.

また、本発明によれば、第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する第1の表示位置における所定の操作を検出したときに、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示させるので、複数のオブジェクトが重なっている場合に、その2つのオブジェクトの重なりを簡易に解消させることができる。 Further, according to the present invention, upon detection of a predetermined operation in the first display position to an object displayed in the first display position, the display by moving the object to a second display position, when a plurality of objects are overlapped, it is possible to eliminate the overlap of the two objects in a simple manner.

以下、本発明の好適な実施の形態を図面を参照して説明する。 Hereinafter will be described a preferred embodiment of the present invention with reference to the drawings. 本実施の形態においては、ネットワーク上のホストまたは自身のローカルディスクに存在する情報をユーザが閲覧するための情報表示装置1を説明する。 In the present embodiment, the information present in the host or its local disk on the network user explaining the information display device 1 for viewing.
《第1実施形態》 "The first embodiment"
本発明の第1実施形態を図1から図15の図面に基いて説明する。 The first embodiment of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings of FIGS. 1 to 15.

図1は、第1実施形態に係る情報表示装置1がアクセスするネットワークの構成図であり、図2は、この情報表示装置1のハードウェア構成図であり、図3はこの情報表示装置1が使用するチャンネルテーブルのデータ構造を示す図であり、図4は、情報表示装置1における単一画面による表示例であり、図5は2分割画面を示す図であり、図6は4分割画面を示す図であり、図7は、9分割画面を示す図であり、図8は、この情報表示装置1が使用する履歴管理テーブルのデータ構造を示す図であり、図9は情報表示装置1のCPU1で実行されるブラウザ(情報を閲覧するためのプログラム)の処理を示すフローチャートであり、図10及び図11は、ブラウザのイベント処理を示すフローチャートであり、図12はブラウザの履歴管理 Figure 1 is a block diagram of a network information display device 1 according to the first embodiment accesses, FIG. 2 is a hardware configuration diagram of the information display device 1, FIG. 3 is the information display device 1 shows the data structure of a channel table to be used, FIG. 4 is a display example with a single screen in the information display device 1, FIG. 5 is a diagram showing a two-split screen, FIG. 6 is a QUAD is a diagram showing, FIG. 7 is a diagram showing the 9 divided screen, Fig. 8 is a diagram showing a data structure of a history management table the information display device 1 is used, Figure 9 is the information display device 1 a flowchart showing processing of browser running (program for viewing information) in CPU 1, FIG. 10 and FIG. 11 is a flowchart illustrating the event handling browser 12 history management browsers 理を示すフローチャートであり、図13は、ブラウザのチャンネル切替処理を示すフローチャートであり、図14は履歴管理処理の変形例を示す図であり、図15は、この履歴管理処理の変形例において使用される履歴管理リストを示す図である。 Is a flowchart showing a sense, FIG. 13 is a flowchart illustrating the channel switching processing in the browser, FIG. 14 is a diagram showing a modified example of the history management process, FIG. 15 is used in the modification of the history management process it is a diagram showing a history management list that is.

<ネットワークの構成> <Configuration of the network>
図1に、この情報表示装置1がアクセスするネットワークの構成図を示す。 Figure 1 shows a block diagram of a network to which this information display device 1 accesses. 図1のように、この情報処理装置1は、サーバ2乃至2n(以下サーバ2等という)とネットワークを介して接続される。 As shown in Figure 1, the information processing apparatus 1, the server 2 to 2n (hereinafter referred to server 2 or the like) and are connected via a network.

情報表示装置1は、HTTP(ハイパーテキストトランスファープロトコル)を利用するブラウザをCPU11で実行する。 Information display device 1, to run the browser to use the HTTP (hypertext transfer protocol) in the CPU11. ブラウザは、HTTPに従い、サーバ2等とコネクションを確立させる。 The browser, in accordance with HTTP, to establish the server 2 or the like and the connection. その状態でブラウザは、サーバ2等が有する情報3a、3b、3cまたは3d(以下情報3a等という)の送信をサーバ2等に要求し、送信された情報3a等を表示する。 Browser on that state, the request information 3a to the server 2 or the like has, 3b, the transmission of 3c or 3d (hereinafter referred information 3a, etc.) to the server 2, and displays information 3a or the like which is transmitted.

また、情報表示装置1は、自身がローカルに有する情報3e、3fを表示することもできる。 Further, the information display device 1 itself can also display information 3e, 3f having locally.

サーバ2等は、HTML(ハイパーテキストマークアップランゲージ)形式の情報3a、3b、3cまたは3dを有している。 The server 2, and has HTML (HyperText Markup Language) format information 3a, 3b, 3c, or 3d. HTML形式の情報は、関連する情報の格納先を示すリンクと呼ばれる情報を保持する。 Information in HTML format holds information called link indicating the storage location of related information. このため、ユーザが情報表示装置1のブラウザを介して情報3a等にアクセスするとき、リンクを辿ることにより、次々に関連する情報を得ることができる。 Therefore, when the user accesses the information 3a or the like via the browser of the information display device 1, by following the links, it is possible to obtain information relating one after another.
<ハードウェア構成> <Hardware Configuration>
図2に、この情報表示装置1のハードウェア構成図を示す。 2 shows a hardware configuration of the information display device 1. この情報表示装置1は、プログラムを実行するCPU11と、CPU11で実行されるプログラムや、CPU11で処理されるデータを記憶するメモリ12と、プログラムやデータを記録するハードディスク13と、ユーザに情報を表示するCRT14と、ユーザがデータを入力するためのキーボード15と、ユーザがCRT14上のメニューやアイコンを操作するためのマウス16と、通信インターフェース17とを備えている。 The information display device 1 includes a CPU 11 for executing a program, and a program to be executed by the CPU 11, display memory 12 for storing data processed by CPU 11, a hard disk 13 for storing the program, data and information to the user to CRT 14, it is provided with a keyboard 15 for the user to input data, a mouse 16 for a user to operate the menu or icon on the CRT 14, and a communication interface 17.

CPU11は、メモリ12に記憶されたプログラムを実行し、情報表示装置1におけるブラウザとしての機能を提供する。 CPU11 executes a program stored in the memory 12, provides the function of the browser in the information display device 1.

メモリ12は、CPU11で実行されるプログラムやCPU11で処理されるデータを記憶する。 Memory 12 stores data processed by programs and CPU 11 to be executed by the CPU 11.

ハードディスク13は、CPU11で実行されるプログラムやCPU11で処理されるデータを記録する。 Hard disk 13 records data processed by the program or CPU 11 to be executed by the CPU 11.

CRT14は、サーバ2等から送信されたデータやCPU11が処理したデータを表示する。 CRT14 displays data data and CPU11 transmitted from the server 2 or the like is processed.

キーボード15は、文字データを入力するために使用される。 Keyboard 15 is used to input character data.

マウス16は、メニューやアイコンの操作、リンクを辿るために使用される。 Mouse 16, operation menus and icons are used to follow the link.

通信インターフェース17は、CPU11からの指令により通信データを通信路に送出し、または通信路から通信データを受信する。 Communication interface 17 is sent to the communication path to communicate data by a command from the CPU 11, or receives communication data from the channel.
<チャンネル> <Channel>
本情報表示装置1は、CPU11においてブラウザを実行し、インターネット上のサーバ2等、または、自身のハードディスク13に格納したHTML形式のデータを表示する。 The information display device 1 executes a browser in CPU 11, the server 2 or the like on the Internet, or to display the data of HTML format stored in its hard disk 13. このブラウザは、従来と同様、表示するデータをURL(ユニバーサル・リソース・ロケータ)によって識別する。 This browser, in a conventional manner to identify the data to be displayed by the URL (Universal Resource Locator).

さらに、このブラウザは、複数のURLを複数のチャンネル番号に対応付けて記憶する。 Furthermore, the browser stores in association with multiple URL into a plurality of channel numbers. チャンネル番号とは、テレビのチャンネルと同様、表示する情報を指すための番号である。 The channel number, as well as television channels, a number to refer to information to be displayed.

図3に、チャンネル番号とURLとを対応付けるチャンネルテーブルの構成を示す。 Figure 3 shows the structure of a channel table for associating the channel number and URL. チャンネルテーブルは、URLを文字列で保持する1次元のテーブルである。 Channel table is a one dimensional table which holds the URL string. 本実施形態の情報処理装置1では、チャンネルテーブルは、1から9のエントリを有する。 In the information processing apparatus 1 of the present embodiment, the channel table has an entry of 1 to 9.

チャンネルテーブルはメモリ12上に保持されており、1から9のエントリ番号は、メモリ12上のアドレスに対応する。 The channel table is held in the memory 12, entry number from 1 to 9, corresponding to the address of the memory 12. すなわち、CPU11が特定のエントリにアクセスするとき、そのエントリ番号をメモリ12におけるアドレスに変換し、メモリ12の領域をアクセスする。 That is, when the CPU11 to access a particular entry, converts the entry number in the address in the memory 12, accesses the area of ​​the memory 12.

また、本ブラウザの終了時には、このチャンネルテーブルはファイルとして保存され、次回起動時に使用される。 In addition, at the end of this browser is, this channel table is stored as a file, it will be used the next time you start.

また、このエントリ番号は、そのままチャンネル番号に対応する。 In addition, the entry number, as it is corresponding to the channel number. すなわち、本情報表示装置1に対してチャンネル番号1から9の情報の表示が指示されると、1から9のエントリに保持された各URLで示される情報が表示される。 That is, the display of the information display device 1 with respect to the channel numbers 1 9 information is instructed, the information represented by each URL held in the entry of 1 to 9 is displayed.
<画面構成> <Screen configuration>
図4は本実施形態に係る情報表示装置1の画面表示の例である。 Figure 4 is an example of the information display device 1 of a screen display according to the present embodiment.

この画面は、画面の表示内容を切り替えるダイヤルオブジェクト20と、情報を表示する表示領域22と、表示領域22が表示している情報を識別するチャンネル番号表示オブジェクト23と、操作ボタン群24とを有している。 Yes this screen, a dial object 20 to switch the display contents of the screen, the display area 22 for displaying information, a channel number display object 23 identifies the information display area 22 is displaying, and an operation button group 24 doing.

図4では、ダイヤルオブジェクト20が点線の矢印で示す位置に拡大して示されている。 In Figure 4, the dial object 20 is shown enlarged to the position indicated by the dotted arrows. ダイヤルオブジェクト20は、略円周に沿って配置されたチャンネル番号及び分割数を表示する文字列(以下ダイヤル文字という)と、円周の中心を回動軸として回動する指示部21とを有している。 Dial object 20 is closed with the string that displays the channel number and the number of divisions arranged along a generally circumferential (hereinafter referred to dial characters), and an instruction portion 21 for rotating the circumference of the central as a pivot axis doing.

チャンネル番号として、1から9の番号が付されている。 As a channel number, from 1 to 9 number of are assigned. また、分割数として2分割、4分割及び9分割を示す文字列が付されている。 The two division as the division number, a character string indicating a 4 division and 9 divided are given.

指示部21は、上記1から9の番号、2分割、4分割、または、9分割を示す文字列のいずれかを示す位置に停止する。 Instruction unit 21, the 1 to 9 number, divided into two, divided into four or stops in the position shown either string indicating 9 division. ユーザがマウス16によって、上記1から9の番号、2分割、4分割、または、9分割を示す文字列のいずれかをクリックすると、その位置を指すように指示部21が移動する。 By the user mouse 16, the 1 to 9 number, divided into two, divided into four or nine Clicking on any string indicating division, instruction unit 21 moves to point to that location.

図4では、指示部21がチャンネル番号2を指す位置にある。 In Figure 4, a position instruction unit 21 refers to the channel number 2. このとき、表示領域22は、チャンネル番号2に対応付けられる情報を表示する。 At this time, the display area 22 displays information associated with the channel number 2. このように単一のチャンネルに対応する情報を単一の画面に表示する動作態様を単一の全画面表示という。 Thus the called single full screen display operation mode for displaying the information corresponding to a single channel on a single screen.

操作ボタン群24には、戻る、進む、中止、更新、お気に入り(登録ページの表示)、及び、印刷という各操作ボタンが示されている。 The operation button group 24, back, forward, stop, update, favorites (display of the registration page), and, each of the operation buttons that printing is shown. ユーザは、上記ダイヤルオブジェクト20の番号、または分割数を示す文字列をクリックするか、または、操作ボタン群24をクリックすることで、画面表示の変更を指示する。 The user can either click on the character string indicating the number of the dial object 20 or the division number, or, by clicking the operation button group 24, instructing a change of the screen display. 例えば、図4の状態でユーザがダイヤルオブジェクト20のチャンネル番号1、3乃至9をクリックすると、指示部21は、その番号を指すように移動し、表示領域22には、そのチャンネル番号に対応する情報が表示される。 For example, when the user clicks the channel numbers 1, 3 to 9 of the dial object 20 in the state of FIG. 4, the instruction unit 21 is moved to point to that number, the display area 22 corresponds to the channel number information is displayed.

一方、ユーザが表示領域22に表示された情報に含まれるリンクをクリックすると、ブラウザはそのリンクに対応するURLを検出する。 On the other hand, clicking the link included in the information the user is displayed in the display area 22, the browser detects the URL corresponding to the link. そして、ブラウザは、その表示領域22が表示しているチャンネル番号(図4では、チャンネル2)で指定されるチャンネルテーブルのエントリにその検出したURLを保存する。 The browser (in FIG. 4, channel 2) channel number the display region 22 are displayed stores the detected URL in the entry of the channel table specified by. さらに、ブラウザは、そのURLによって示される情報を取得して表示領域22に表示する。 Furthermore, the browser displays the display area 22 to obtain the information indicated by the URL.

図5に2分割画面を示す。 It shows a two-split screen in FIG. ユーザがダイヤルオブジェクト20の2分割を示す文字列をクリックすると、指示部21が2分割を示す文字列を指し、ブラウザの画面は表示領域22aと22bの2つに等分割される。 When the user clicks the character string indicating the bisected dial object 20, instruction unit 21 refers to a character string indicating the 2 division, the browser screen is equally divided into two display areas 22a and 22b. すなわち、本実施形態において、分割された表示領域は各々同一寸法である。 That is, in this embodiment, the divided display regions are each the same size.

2分割が指定されたとき表示されるチャンネル番号は、2分割が指定される前に表示されていたチャンネル番号の最も若い番号と、その次チャンネル番号である。 Channel number displayed when the two-split is specified, the smallest number of channel number that has been displayed before the 2 division is designated, it is the next channel number. 例えば、図4では、チャンネル番号として、2が示されている。 For example, in FIG. 4, as the channel number, 2 is shown. この状態で、2分割が指定されると、図5のようにチャンネル番号2及び3のチャンネルに該当する情報が表示される。 In this state, when the two divided is specified, information corresponding to the channel of the channel number 2 and 3 is displayed as shown in FIG.

図6に4分割画面を示す。 It shows a quad screen in FIG. ユーザがダイヤルオブジェクト20の4分割を示す文字列をクリックすると、指示部21が4分割を示す文字列を指し、ブラウザの画面は4つの表示領域に等分割される。 When the user clicks the character string indicating the four divided dial object 20, it points to a character string instruction unit 21 indicates 4 split, the browser screen is equally divided into four display areas. 4分割が指定されたとき表示されるチャンネル番号は、4分割の指定がされる前に表示されていたチャンネル番号の内最も若い番号、及びそれに続く3つのチャンネル番号である。 4 channel number divided is displayed when it is specified is the lowest number, and three channel numbers followed among channel number that was displayed before the specified quadrant.

例えば、図5では、チャンネル番号として、2及び3が示されている。 For example, in FIG. 5, as the channel number, 2 and 3 is shown. この状態で、4分割が指定されると、図6のようにチャンネル番号2、3、4及び5のチャンネルに該当する情報が表示される。 In this state, 4 when divided is specified, information corresponding to the channel of the channel number 2, 3, 4 and 5 is displayed as shown in FIG.

図7に9分割画面を示す。 Figure 7 shows the 9 split screen. ユーザがダイヤルオブジェクト20の9分割を示す文字列をクリックすると、指示部21が9分割を示す文字列を指し、ブラウザの画面は9つの表示領域に等分割される。 When the user clicks the character string indicating the 9-dial object 20, points to a character string instruction unit 21 indicates 9 division, the browser screen is equally divided into nine display areas. 本実施形態の情報表示装置1では、チャンネル数は9であるので、9分割が指定されると、図7のように1から9のすべてのチャンネルが各表示領域に表示される。 In the information display device 1 of the present embodiment, since the number of channels is a 9, 9 when the division is designated, all the channels from 1 to 7 9 are displayed in the respective display areas. 図5から図7のように画面を複数の表示領域22a等に分割し、複数のチャンネルに対応する情報を表示する動作態様を画面分割表示という。 From Figure 5 the screen is divided into a plurality of display areas 22a such as shown in FIG. 7, the operation mode for displaying information corresponding to a plurality of channels that split screen display.

一方、図5から図7のように複数の表示領域22a等に複数のチャンネルに該当する情報が表示されているときに、ユーザがダイヤルオブジェクト20のチャンネル番号1乃至9のいずれかをクリックすると、指示部21がその番号を指す位置へ回動する。 On the other hand, when information corresponding to a plurality of channels into a plurality of display areas 22a such as shown in FIGS. 5 to 7 is displayed, the user clicks one of the channel numbers 1 to 9 dial object 20, instruction unit 21 is rotated to a position pointing to the number. そして、表示領域22a等は単一の表示領域22となり、そのクリックされたチャンネル番号に対応する情報が表示される。 Then, the display area 22a or the like becomes a single display area 22, information corresponding to the clicked channel number is displayed.

また、図5から図7のように複数の表示領域22a等に複数のチャンネルに該当する情報が表示されているときに、ユーザが表示領域22a等のいずれかにおけるチャンネル番号表示オブジェクト23をダブルクリックすると、表示領域22a等は単一の表示領域22となり、そのチャンネル番号表示オブジェクト23で示される情報が拡大されて表示される。 Also, double-clicking the channel number display object 23 in time to, any such user display area 22a in which information corresponding to a plurality of channels into a plurality of display areas 22a and the like are displayed as shown in FIGS. 5-7 Then, like the display region 22a is displayed in an enlarged information represented by a single display area 22, and the corresponding channel number display object 23.

また、ユーザが表示領域22a等に表示された情報に含まれるリンクをクリックすると、ブラウザはそのクリックされたリンクに対応するURLを検出する。 Further, by clicking the link included in the information the user is displayed in the display area 22a or the like, the browser detects the URL corresponding to the clicked linked. そして、ブラウザはその表示領域22a等が表示しているチャンネル番号(図4では、チャンネル2)のURLをその検出したURLに変更する。 Then, the browser change (in Fig. 4, channel 2) channel number display regions 22a and the like is displaying the URL of the the detected URL. そして、ブラウザはそのURLによって示される情報を取得して表示領域22a等に表示する。 The browser displays the information acquired display area 22a and the like indicated by the URL.
<リンクに対するドラッグアンドドロップ操作> <Drag-and-drop operation for the link>
上述のように、この情報表示装置1では、各表示領域22等において、リンクがクリックされると、その表示領域22に表示される情報がクリックされたリンク先の情報に変更される。 As described above, in the information display device 1, in each display area 22 or the like, when the link is clicked, the information displayed in the display area 22 is changed to the clicked linked information.

一方、図5から図7のように複数の表示領域22に分割された状態で、ユーザがある表示領域22aに表示されたリンクをドラッグし、他の表示領域22b等にドロップすると、ブラウザは、そのリンク先の情報をそのドロップされた表示領域22bに表示する。 On the other hand, in a state of being divided into a plurality of display areas 22 as shown in FIGS. 5-7, and drag the link displayed in the display area 22a in which there is a user and drop into another display area 22b or the like, the browser, displaying the information of the link destination to the dropped display area 22b. ここでドラッグとは操作対象にマウス16のポインタを位置づけ、ボタンを押下した状態でマウス16を移動することにより、操作対象を所望の方向に移動させる操作をいう。 Here positioning the mouse pointer 16 to the operation target and drag, by moving the mouse 16 while pressing a button refers to the operation of moving the operation target in a desired direction. また、ドロップとは操作対象をドラッグした後、マウス16のボタンを解放して、操作対象を離す操作をいう。 Further, after dragging the operation target and dropped, then release the mouse button 16, it refers to the operation of releasing the operation target.

例えば図5において、ユーザがチャンネル番号2に対応する表示領域22aに表示されたリンク25(' 詳細図 'の文字列)をドラッグして、チャンネル番号3に対応する表示領域22bにドロップしたとする。 In FIG. 5, for example, the user drags the (string 'detailed view') link is displayed in the display region 22a corresponding to the channel number 2 25, and dropped into the display area 22b corresponding to the channel number 3 . このとき、ブラウザは、ドラッグされたリンク25に対応するURL及びドロップ先の表示領域22bに対応するチャンネル番号3を認識する。 In this case, the browser recognizes the channel number 3 corresponding to the display area 22b of the URL and drop destination corresponding to the link 25 that is dragged. ブラウザは、チャンネルテーブルにおけるチャンネル番号3のURLをそのドロップされたURLに変更し、さらに、そのURLに対応する情報(詳細図)をチャンネル番号3に対応する表示領域22bに表示する。 Browser changes the URL of the channel number 3 in the channel table to the dropped URL, further displayed in the display area 22b corresponding information corresponding to the URL (the detail view) to the channel number 3.
<履歴管理> <History management>
この情報表示装置1のブラウザは、ユーザの操作履歴を履歴管理テーブルに保持する。 The browser of the information display apparatus 1 holds the operation history of the user to the history management table. 操作履歴は、ユーザが表示した情報を示すURLの一覧である。 The operation history is a list of URL indicating the information that the user is displayed.

図8に、履歴管理テーブルの構造を示す。 Figure 8 shows the structure of a history management table. 履歴管理テーブルは、履歴番号と、URLとからなるレコードから構成される。 History management table is composed of a history number, from the record consisting of a URL.

履歴番号は、そのレコードが有する操作履歴の新旧の程度を示す。 History number indicates the old and new degrees of operation history included in the record. この履歴番号が若いほど操作履歴が古く、この履歴番号が大きいほど、操作履歴が新しい。 This history number is old and young about the operation history, as this history number is large, the operation history is new.

URLの欄には、その操作によって表示された情報を示すURLが記録される。 In the column of URL, URL indicating the information displayed by the operation is recorded.

履歴管理テーブルの各レコードは、エントリ番号によってアクセスされる。 Each record in the history management table is accessed by an entry number. エントリ番号は、各レコードのメモリ12におけるアドレスに対応付けられる。 Entry number is associated with the address in the memory 12 for each record.

ユーザがチャンネル番号nに対応する表示領域22において、所望のリンクをクリックした場合、ブラウザは、そのリンクによって関連付けられる情報を表示する。 In the display area 22 by the user corresponds to the channel number n, if you click the desired link, the browser displays the information associated with the link. このとき、ブラウザは、その情報を示すURLを履歴管理テーブルに記録する。 At this time, the browser records the URL that shows the information in the history management table.

履歴は、チャンネル番号nと、既存の履歴数との関係により、以下の手順で記録される。 History, and the channel number n, the relationship between the existing number of history are recorded in the following procedure. すなわち、既存の履歴数がチャンネル番号n−1より大きい場合、既存の履歴の中で最も古い履歴を記録したエントリに、今回の新しい履歴が記録される。 That is, the number of existing history is greater than the channel number n-1, the entry that records the oldest history within an existing history, is this new history is recorded.

一方、既存の履歴数がチャンネル番号n−1以下の場合、チャンネル番号nのエントリに履歴が記録される。 On the other hand, the number of existing history when the following channel number n-1, the history is recorded in the entry of the channel number n.

情報表示装置1のブラウザは、不図示の履歴表示ボタンを備えている。 Browser of the information display device 1 includes a history display button (not shown). ユーザが履歴表示ボタンにより履歴表示を指示すると、ブラウザは履歴管理テーブルを参照し、最新に表示された情報(URL)から順に、画面の表示領域22等の数だけ、そのURLによって示される情報を表示する。 When the user instructs the history display by the history display button, the browser refers to the history management table, in order from the information displayed on the latest (URL), the number of the display area 22 or the like of the screen, the information indicated by the URL indicate.
<作用> <Action>
図9から図13にブラウザの処理手順を示す。 It shows the browser procedure in Figures 9-13. CPU11は、このブラウザを実行し、情報表示装置1の機能を提供する。 CPU11 executes this browser, provides a function of the information display device 1.

図9にブラウザの処理概要を示す。 Showing the processing outline of the browser in Figure 9. CPU11はブラウザを起動すると、まず、画面分割表示が指示されているか否かを判定する(S1)。 CPU11 determines when you start a browser, first, whether the screen division display is instructed (S1). ダイヤルオブジェクト20の指示部21が、2分割乃至9分割のいずれかを指示している場合は、画面分割表示が指示されている。 Instruction unit 21 of the dial object 20 is, if indicated one of the two divided to 9 division, screen division display is instructed. 一方、指示部21が1乃至9のいずれかのチャンネルを指示している場合、単一の全画面表示が指示されている。 On the other hand, if the instruction unit 21 instructs one of the channels 1 to 9, a single full-screen display is instructed. CPU11は、メモリ12に保持された指示部21の状態を参照し、画面分割表示か否かを判定する。 CPU11 refers to the state of the instruction unit 21, which is held in the memory 12, determines whether or not the screen division display.

画面分割表示の場合(S1の判定でYの場合)、CPU11は指示部2により指定されている分割数に応じて画面を分割する(S4)。 (If Y in the determination of S1) when the screen division display, CPU 11 divides the screen in accordance with the division number specified by the instruction unit 2 (S4). 次に、CPU11は、チャンネルテーブルに登録されたURLをエントリ番号1から分割された画面数だけ参照する。 Then, CPU 11 refers to the registered in the channel table URL only screen number divided from the entry number 1. そして、そのURLによって指示される情報を画面数だけ表示する(S5)。 Then, it displays information indicated by the URL by number of screens (S5).

一方、S1の判定で画面分割表示でない場合、CPU11は、単一の画面を表示する(S2、全画面表示)。 On the other hand, if it is not a screen division display is determined in S1, CPU 11 displays a single screen (S2, full screen). 次に、CPU11はチャンネルテーブルのエントリ番号1に登録済みのURLを参照し、そのURLによって指示される情報を表示する。 Then, CPU 11 refers to the registered URL in the entry number 1 of channel table, and displays the information indicated by the URL.

次に、CPU11はイベント待ちの状態になる(S6)。 Then, CPU11 is in a state of waiting for an event (S6). イベントとは、一般的にブラウザの処理状態(またはCPU11の制御状態)を変動させる外部要因(例えばユーザからのマウス16操作の検出)または内部要因(例えばタイマからの割り込み)をいう。 Event refers generally (for mouse 16 operations, for example, from a user) browser processing state external factors vary (or CPU11 control state) or internal factors (e.g., interrupts from the timer). イベントが発生すると(S6の判定でYの場合)、CPU11はイベント処理を実行する(S7)。 When an event occurs (the case of Y judgment in S6), CPU 11 executes the event process (S7).

図10及び図11にイベント処理の詳細を示す。 Showing details of event processing in FIGS. イベント処理では、CPU11は、発生したイベントの種類を判定し、対応する処理を実行する。 In the event process, CPU 11 determines the type of event that occurred, executes the corresponding processing.

まず、CPU11は、リンクがクリックされたか否かを判定する(S71)。 First, CPU 11 determines whether the link is clicked (S71). リンクがクリックされた場合、CPU11は、そのリンク先の情報を同一の表示領域22に表示する(S72)。 If the link is clicked, CPU 11 displays the information of the link destination in the same display area 22 (S72). 次に、CPU11は、そのリンクに対応するURLを履歴管理テーブルに保存する(S73、履歴管理)。 Then, CPU11 stores the URL corresponding to the link in the history management table (S73, history management). その後、CPU11はイベント処理を終了する。 Then, CPU11 ends the event processing.

イベントが、リンクのクリックでなかった場合(S71の判定でNの場合)、CPU11はリンクがドラッグされたか否かを判定する(S74)。 Event (in the case of N in the judgment of S71) If not a clicked link, CPU 11 determines whether the link is dragged (S74). リンクがドラッグされた場合、CPU11は、そのリンク先の情報をドロップ先の表示領域に表示する(S75)。 If the link is dragged, CPU 11 displays the information of the link destination in the display area of ​​the drop destination (S75). 次に、CPU11は、そのリンクに対応するURLを履歴管理テーブルに保存し(S76)、イベント処理を終了する。 Then, CPU11, save the URL corresponding to the link in the history management table (S76), and ends the event processing.

イベントがリンクのドラッグでなかった場合、CPU11は、イベントが分割指示か否かを判定する(S77)。 If the event is not a drag link, CPU 11 is an event determines whether division instruction (S77). 分割指示のイベントは、ユーザがマウス16によって、ダイヤルオブジェクト20の2分割〜9分割の文字列をクリックしたときに発生する。 Division instruction events, users with the mouse 16, occurs when the user clicks the character string of the 2 division to 9 division of the dial object 20. イベントが分割指示であった場合、CPU11はブラウザの画面を分割数に応じて分割する(S78)。 If the event is a division instruction, CPU11 is divided according to the number of dividing the screen of the browser (S78). そして、その分割数だけチャンネルテーブルに登録されたURLを参照し、対応する情報を各表示領域22等に表示する。 Then, with reference to the URL registered in the channel table by that division number, the corresponding information is displayed in each display area 22 or the like. その後、CPU11はイベント処理を終了する。 Then, CPU11 ends the event processing.

イベントが分割指示でなかった場合、CPU11は、イベントが単一画面への表示指示か否かを判定する(S79)。 If the event is not a division instruction, CPU 11 is an event determines whether a display instruction to a single screen (S79). 単一画面への表示指示のイベントは、いずれかのチャンネル番号表示オブジェクト23が押下されたときに発生する。 Display instruction event to a single screen is generated when one of the channel number display object 23 is pressed.

イベントが単一画面への表示指示であった場合、CPU11は、単一画面への表示処理を実行する(S7a)。 If the event is a display instruction to a single screen, CPU 11 executes a display process to a single screen (S7a).

イベントが単一画面への表示指示でなかった場合、CPU11は、イベントが単一画面によるチャンネル切替か否かを判定する(S7b)。 If the event is not a display instruction to a single screen, CPU 11 is an event determines whether the channel switching by a single screen (S7b). チャンネル切替のイベントは、ダイヤルオブジェクト20の1乃至9のチャンネル番号を示す数字が押下されたときに発生する。 Channel switching event occurs when the number indicating the channel number from 1 to 9 of the dial object 20 has been pressed.

イベントが単一画面によるチャンネル切替であった場合、CPU11は、チャンネル切替処理を実行する(S7c)。 If the event is a channel switching by a single screen, CPU 11 executes the channel switching processing (S7c).

なお、単一画面への表示処理と単一画面によるチャンネル切替とにおいて、共通のプログラムモジュールが実行される。 Incidentally, in the channel switching by the display processing and a single screen to a single screen, a common program module is executed. 以下これを単にチャンネル切替処理という。 Hereinafter, this simply as channel switching processing.

イベントがチャンネル切替でなかった場合、CPU11は、イベントが履歴表示指示か否かを判定する(S7d)。 If the event is not a channel switch, CPU 11 is an event determines whether the history display instruction (S7d). イベントが履歴表示指示であった場合、CPU11は画面の分割数(表示領域22等の数)だけ最新の履歴から順に、履歴管理テーブルに保持されたURLを参照する。 If the event is a history display instruction, CPU 11 in the order from the latest history only the number of divisions of the screen (the number of such display area 22), referring to the URL which is held in the history management table. そして、そのURLを画面の分割数だけ表示する(S7e)。 Then, to display the URL only the number of divisions of the screen (S7e).

イベントが履歴表示指示でなかった場合、CPU11はイベントがブラウザの終了指示か否かを判定する(S7f)。 If the event is not a history display instruction, CPU11 the event it is determined whether or not the browser of the end instruction (S7f). イベントがブラウザの終了指示であった場合、CPU11はブラウザを終了する。 If the event is an end instruction of the browser, CPU11 terminates the browser. 一方、イベントがブラウザの終了指示でなかった場合、CPU11はイベント処理を終了する。 On the other hand, if the event is not the end instruction of the browser, CPU11 ends the event processing.

図12に履歴管理処理(図10のS73またはS76)の詳細を示す。 Figure 12 shows the details of the history management processing (S73 or S76 of FIG. 10) to. 履歴管理処理では、CPU11は、まず、保存履歴数がチャンネル数−1より大きいか否かを判定する(S100)。 In the history management process, CPU 11, first, the number of stored history is equal to or greater than several channels -1 (S100). 保存履歴数がチャンネル数−1以下の場合、CPU11は履歴管理テーブルの表示チャンネルの番号と同一番号のエントリに新たに履歴(URLと履歴番号)を保存する。 If the number of stored history of the channel number -1, CPU 11 newly stores the history (URL and the history number) to the entry of the display channel number and the same number of history management table. このとき、履歴番号としては、既存の履歴番号の最大値+1が設定される。 At this time, as the history number, the maximum value +1 existing history number is set.

一方、保存履歴数がチャンネル数−1より大きい場合、CPU11は履歴管理テーブルから最も古い履歴(履歴番号が1)のエントリを検索する。 On the other hand, the number of stored history is larger than several channels -1, CPU 11 retrieves the entry for the oldest history from the history management table (history number 1). そして、CPU11はそのエントリに履歴(URLと履歴番号の最大値)を保存する。 Then, CPU11 stores the history (the maximum value of the URL and the history number) in the entry. 次に、CPU11は、他のエントリの履歴番号を各々1だけ繰り下げる(1マイナスする)。 Then, CPU 11, only each 1 historical number of other entries move down (to 1 minus).

図13にチャンネル切替処理(図11のS7a、またはS7c)の詳細を示す。 13 to the channel switching processing (S7a in Figure 11 or S7c,) showing the details of. チャンネル切替処理では、CPU11は、まず、現在ブラウザの画面が分割されているか否かを判定する(S110)。 In the channel switching process, CPU 11, first, the current is determined whether the browser screen is divided (S110). ブラウザの画面が複数の表示領域に分割されている場合(S110の判定でYの場合)、画面を単一の全画面表示にする(S111)。 Browser screen of (If Y in the judgment of S110) if it is divided into a plurality of display areas, the display to a single full screen (S 111).

次に、CPU11は、画面を指定チャンネルのURLに切り替える(S112)。 Then, CPU11 switches the screen to the specified channel URL (S112). このときCPU11は、チャンネル切替の効果音を発生させる。 This time CPU11 generates a sound effect of channel switching. その後、CPU11は処理を終了する。 Then, CPU11 terminates the process.

以上のように、本実施形態の情報表示装置1では、ブラウザの画面が複数の表示領域に分割され、各々の表示領域に異なるURLに対応する情報(ワールドワイドウェッブのホームページ)を表示することができる。 As described above, in the information display device 1 of this embodiment, that the browser screen is divided into a plurality of display areas, for displaying information corresponding to different URL for each display area (home World Wide Web) it can. そのため、この情報表示装置1は、2つの情報、例えばインターネット上の商品に関する情報等を並べて比較するのに便宜である。 Therefore, the information display device 1 includes two information, for example it is convenient to compare side by side information concerning items on the Internet.

また、複数のブラウザを起動するよりもリソース消費を抑制することができ、かつ、メニューの表示に使用される領域(表示領域)を減少させることができる。 Further, it is possible to suppress resource consumption than start multiple browsers, and can reduce the area (display area) used for displaying the menu.

さらに、新たなブラウザの起動、閲覧したい情報の指定に要する時間の短縮、操作の手間を省くことができる。 In addition, the start-up of the new browser, shortening the time required to specify the information you want to view, it is possible to save the trouble of operation.

また、この情報表示装置1では、ユーザが1つの表示領域に示されたリンクを他の表示領域へドラッグアンドドロップすることにより、元の表示領域の情報を維持したままリンク先の情報をそのドロップされた表示領域に表示させることができる。 Further, in the information display device 1, when the user drags and drops the link provided in the one display area to another display area, the drop information remains linked maintaining the information of the original display area it can be displayed in the display area that is. したがって、ユーザはリンクを辿って複数の関連情報を検索する場合、関連情報を同一画面上でまとめて表示させ、閲覧することができる。 Thus, the user when searching multiple related information by following the link, is displayed together relevant information on the same screen can be viewed.

また、この情報表示装置1は、ユーザの操作履歴を保持し、過去に表示した情報を複数の表示領域に一括して表示できる。 Further, the information display apparatus 1 holds the operation history of the user, can be displayed collectively displayed in the past information into a plurality of display areas. このため、ユーザはリンクを辿って複数の関連情報を検索する場合、過去に表示した情報に戻る手間が少なくなる。 Therefore, the user when searching multiple related information by following the link, effort to return to display the past data is reduced. また、このとき履歴は表示領域22等へ通常の情報として表示されるので、ユーザは過去の操作履歴から容易に必要な情報を検索し、表示することができる。 Further, since the time history is displayed as a normal information to the display area 22 or the like, the user retrieves the readily necessary information from the past operation history can be displayed.
<変形例> <Modification>
上記実施形態では、履歴管理において、保存履歴数とチャンネル数との関係によって、履歴管理テーブルのエントリを決定し、履歴を保存した。 In the above-described embodiment, in the history management, the relationship between the number of clicks stored history and the channel, determine the entry in the history management table, and stored history. しかし、本発明の実施はこのような履歴管理の手順には限定されない。 However, not limited to the procedure of the such history management present invention.

図14に、履歴管理の変形例を示す。 Figure 14 shows a modification of the history management. この例では、図8の履歴管理テーブルに代えて図15に示した履歴管理リストを使用する。 In this example, using the history management list shown in FIG. 15 in place of the history management table in FIG.

図15の履歴管理リストは、複数要素をポインタ50で接続したリスト構造を有する。 History management list of FIG. 15 has a list structure of connecting the multi-element pointer 50. 各要素は、このポインタ50とURLを保存する領域51とからなる。 Each element consists regions 51. Save This pointer 50 and URL. ポインタは、表示した順にURLを保持した要素をつなぐ。 Pointer, connecting elements hold the URL in the order in which they were displayed. このため、履歴管理リストは、表示した順序を保持することができる。 Therefore, the history management list can hold the order of displaying.

一方、領域51には、表示した情報を示すURLが保存される。 On the other hand, in the region 51, URL indicating the display information is stored. この結果、履歴管理リストは表示した順に表示した情報のURLを保持することができる。 As a result, the history management list can hold the URL of the information displayed in the order in which they were displayed.

また、履歴管理リストの最も古い履歴を保持する要素は最古履歴ポインタ53で指される。 Also elements holding the oldest history of the history management list is pointed by the oldest history pointer 53. さらに、履歴管理リストの最も新しい履歴を保持する要素は最新履歴ポインタ54で指される。 In addition, the element that holds the most recent history of the history management list is pointed to by the latest history pointer 54. このため、履歴管理リスト上の最古と最新の履歴を保持する要素が明示される。 Therefore, elements to hold the oldest and most recent history of the history management list is specified.

最古履歴ポインタ53が指す要素から最新履歴ポインタ54が指す要素までが、保存履歴を有する要素である。 From the element where the oldest history pointer 53 points to the element pointed to recent history pointer 54 is an element having a storage history. 一方、最新履歴ポインタ54が指す要素の次の要素から最古履歴ポインタ53が指す要素の手前の要素までが空き領域である。 On the other hand, the following elements of the element by the latest history pointer 54 pointing to the front of the elements of the element pointed by the oldest history pointer 53 is free space. このようにして、履歴管理リストは、保存履歴を保持する要素及び空き領域がリング状に結合されている。 In this way, the history management list, the elements and free space to hold the stored history is coupled in a ring shape.

図14にこの履歴管理リストに基づいた履歴管理手順を示す。 Figure 14 shows a history management procedure based on the history management list. まず、CPU11は、履歴管理リストに空き領域があるか否かを判定する(S120)。 First, CPU 11 determines whether there is free space in the history management list (S120). 空き領域は、最新履歴ポインタ54が指す要素の次に要素から、最古履歴ポインタ53の指す要素の手前の要素までが相当する。 Free space, the next element of the elements on which the latest history pointer 54 pointing to the front of the elements of the element pointed to by the oldest history pointer 53 corresponds.

空き領域がない場合、CPU11は、最古履歴ポインタ53から最も古い履歴を保持する要素を検索する(S121)。 If there is no free space, CPU 11 retrieves an element that holds the oldest history from the oldest history pointer 53 (S121).

次にCPU11は、最も古い履歴の要素に新たに履歴(今回表示した情報を示すURL)を保存する(S122)。 Then CPU11 is, you save a new history (URL that shows the current display information) to the elements of the oldest history (S122).

次にCPU11は、新たに履歴を保存した要素を最新履歴ポインタ54で指す。 Then CPU11 refers to newly save the history elements in the latest history pointer 54. また、最古履歴ポインタ53の指す要素を1要素分先へ(新しい方向へ)進める(S123)。 Further, the element pointed to by the oldest history pointer 53 to one element destination (new direction) advancing (S123). その後、履歴管理を終了する。 Then, to end the history management.

一方、S120の判定で空きエントリがある場合、CPU11は、空き領域の先頭要素に履歴(表示した情報を指すURL)を保存する(S124)。 On the other hand, if there is a free entry in the determination of S120, CPU 11 stores the history (URL pointing to display information) to the first element of the free space (S124). ここで空き領域の先頭要素は、最新履歴ポインタ54で指される要素の次の要素である。 Wherein the first element of the free space is the next element of the elements pointed to by the latest history pointer 54. このため、最新履歴ポインタ54で指される要素を辿って空き領域の先頭の要素を求めることができる。 Therefore, it is possible to obtain the first element in the free space by following element pointed to by the latest history pointer 54.

次にCPU11は、最新履歴ポインタ54をこの履歴を保存した要素を指すように更新する(S125)。 Then CPU11 updates the latest history pointer 54 to point to the storage elements of this history (S125). その後、履歴管理を終了する。 Then, to end the history management.

上記変形例では、S120の判定で空きエントリがない場合、最も古い履歴の要素に新たな履歴を保存した。 In the above modification, if there are no free entries in the determination of S120, and saves the new history element of the oldest history. これに代えて、空きエントリがない場合には、新たに要素をメモリ12上に確保するようにしてもよい。 Alternatively, if there is no empty entry may newly element so as to ensure in the memory 12.

上記実施形態において、画面分割数として、1分割、2分割、4分割、及び9分割の例を示した。 In the above embodiment, as the number of screen divisions, 1 division, 2 division, an example of a 4-division, and 9 split. しかし、本発明の実施はこのような画面分割数に限定されるものではない。 However, the present invention is not limited to such a screen division number.

また、上記実施形態において、チャンネル数は9チャンネルであった。 In the above embodiment, the number of channels was 9 channels. しかし、本発明の実施は、チャンネル数に限定されるものではない。 The embodiment of the present invention is not limited to the number of channels.

上記実施形態においては、操作対象をドラッグアンドドロップするためにマウス16を使用した。 In the above embodiment, using the mouse 16 to drag and drop the operation target. しかし、本発明の実施はこのような構成に限定されるものではない。 However, the present invention is not limited to such a configuration. マウス16の代わりに、他のポインティングデバイス、例えば、タッチパネルを使用してもよい。 Instead of the mouse 16, other pointing devices may be used, such as a touch panel. <コンピュータ読み取り可能な記録媒体> <Computer-readable recording medium>
本実施形態に示したプログラムを、コンピュータ読み取り可能な記録媒体に記録することができる。 The program shown in the present embodiment, can be recorded in a computer-readable recording medium. そして、コンピュータに、この記録媒体のプログラムを読み込ませて実行させることにより、本実施の形態に示した情報表示装置1として機能させることができる。 Then, the computer reads and executes the program on this recording medium can be made to function as an information display device 1 shown in this embodiment.

ここで、コンピュータ読み取り可能な記録媒体とは、データやプログラム等の情報を電気的、磁気的、光学的、機械的、または化学的作用によって蓄積し、コンピュータから読み取ることができる記録媒体をいう。 Here, a computer-readable storage medium, electrical information such as data and programs, magnetic, optical, optically, mechanically or by chemical action, which can be read from the computer. このような記録媒体の内コンピュータから取り外し可能なものとしては、例えばフロッピーディスク(登録商標)、光磁気ディスク、CD-ROM、CD-R/W、DVD、DAT、8mmテープ、メモリカード等がある。 Those detachable from the computer among such recording media, for example, a floppy disk (registered trademark), a magneto-optical disk, CD-ROM, CD-R / W, DVD, DAT, 8mm tape, a memory card, .

また、コンピュータに固定された記録媒体としてハードディスクやROM(リードオンリーメモリ)等がある。 Further, a hard disc, a ROM (Read Only Memory), etc are given as the recording mediums fixed within the computer.
<搬送波に具現化されたデータ通信信号> <Data Communication Signal Embodied in carrier>
また、上記プログラムは、コンピュータのハードディスクやメモリに格納し、通信媒体を通じて他のコンピュータに配布することができる。 Further, the above program may be stored in the computer hard disk and a memory, and distributed to other computers via communication media. この場合、プログラムは、搬送波によって具現化されたデータ通信信号として、通信媒体を伝送される。 In this case, the program, as data communication signals embodied in carrier waves and transmitted a communication medium. そして、その配布を受けたコンピュータを本実施形態の情報表示装置1として機能させることができる。 Then, it is possible to function the computer downloaded with this program as an information display device 1 of the present embodiment.

ここで通信媒体としては、有線通信媒体(同軸ケーブル及びツイストペアケーブルを含む金属ケーブル類、または光通信ケーブル)、無線通信媒体(衛星通信、地上波無線通信等)のいずれでもよい。 Herein, the communication media wired communication medium (metal cables including a coaxial cable and a twisted pair cable or an optical communication cable), a wireless communication medium (satellite communications, terrestrial wireless communications, etc.) may be either.

また、搬送波は、データ通信信号を変調するための電磁波または光である。 Further, the carrier waves are electromagnetic waves or light for modulating the data communication signals. ただし、搬送波は、直流信号でもよい(この場合、データ通信信号は、搬送波がないベースバンド波形になる)。 However, the carrier may be a DC signal (in this case, the data communication signal, with no carrier baseband waveform). 従って、搬送波に具現化されたデータ通信信号は、変調されたブロードバンド信号と変調されていないベースバンド信号(電圧0の直流信号を搬送波とした場合に相当)のいずれでもよい。 Therefore, data communication signals embodied in a carrier wave may be either a baseband signal that is not modulated with the modulated broadband signal (corresponding to the DC signal of the voltage zero as the carrier).
《第2実施形態》 "The second embodiment"
図16及び図17に本発明の第2実施形態に係る情報表示装置1の処理を示す。 Showing a second process embodiment the information display device according to 1 of the present invention in FIGS. 16 and 17.
図16は、本実施形態に係る情報表示装置1のCRT14に表示されるダイヤルオブジェクト20の操作を説明する図であり、図17は、このダイヤルオブジェクト20への操作の検出処理を示すフローチャートである。 Figure 16 is a diagram for explaining the operation of the dial object 20 to be displayed on CRT14 information display device 1 according to this embodiment, FIG. 17 is a flowchart showing the detecting process of operation to this dial object 20 .

上記第1実施形態では、チャンネルテーブルに複数のURLを保持し、1または複数の表示領域に表示する情報を切り替える情報表示装置1を説明した。 In the first embodiment, it holds a plurality of URL in the channel table has been described an information display device 1 to switch the information displayed in one or more display areas. このチャンネルは、ダイヤルオブジェクト20の数字または2分割乃至9分割を示す文字列をクリックすることで切替られた。 This channel was switched by clicking the character string indicating the number or division or 9 division of the dial object 20.

本実施形態では、マウス16の左ボタンと右ボタンの操作によってダイヤルオブジェクト20の指示部21を回動させ、表示領域に表示する情報を切り替える情報表示装置1を説明する。 In the present embodiment, by rotating the instruction unit 21 of the dial object 20 by the operation of the left and right mouse buttons 16, illustrating the information display device 1 to switch the information displayed in the display area. 本実施形態に係る情報表示装置1は、ダイヤルオブジェクト20の操作以外においては、第1実施形態と同様である。 Information display apparatus 1 according to this embodiment, in addition to using the dial object 20 is the same as in the first embodiment. したがって、同一の構成については、第1実施形態と同一の符号を付し、その説明を省略する。 Therefore, the same components are denoted by the same reference numerals as the first embodiment, description thereof will be omitted. また、必要に応じて図1から図15の図面を参照する。 Further, the drawings in FIGS. 1 to 15 as required.
<ダイヤルオブジェクト20の操作> <Operation of the dial object 20>
図16に、CRT14に表示されたダイヤルオブジェクト20の操作を示す。 Figure 16 shows the operation of the dial object 20 displayed on the CRT 14.

図16では、ダイヤルオブジェクト20の指示部21は、チャンネル番号1を指している。 In Figure 16, instruction unit 21 of the dial object 20 refers to the channel number 1. また、マウス16のポインタ26は、ダイヤルオブジェクト20に位置づけられ、ダイヤルオブジェクト20が操作可能な状態(以下フォーカスされた状態という)にある。 Further, the pointer 26 of the mouse 16 is positioned in the dial object 20 is in a state dial object 20 can be operated (hereinafter referred to as focused state). このフォーカスされた状態でユーザがマウス16の左ボタンを押すと(これを左クリックという)、指示部21が反時計回りに1ステップ回動する。 When the user in the focus state presses the left button of the mouse 16 (this is called left click), the instruction unit 21 is one step rotates counterclockwise. ここで1ステップとは、ダイヤル文字1要素分の移動角度をいう。 Here one step refers to a moving angle of the dial character one element.

また、ダイヤルオブジェクト20がフォーカスされた状態で、ユーザがマウス16の右ボタンを押すと(これを右クリックという)、指示部21が時計回りに1ステップ回動する。 Further, in a state where the dial object 20 is focused, when the user presses the right mouse button 16 (that right-clicking it), the instruction unit 21 is one step rotates clockwise.

なお、ダイヤルオブジェクト20のダイヤル文字がクリックされたときには、指示部21がその文字(数字または文字列)を指す。 Incidentally, when the dial character dial object 20 is clicked, the instruction unit 21 refers to the character (numeric or string). そして、ダイヤルオブジェクト20の指示部21が回動したとき、ブラウザの画面の表示は、第1実施形態と同様に変化する。 When the instruction unit 21 of the dial object 20 is rotated, the display of the browser screen changes similarly to the first embodiment.
<作用と効果> <Effects>
図17にダイヤルオブジェクト20に対する操作の検出処理を示す。 Figure 17 shows the detection processing operations on the dial object 20. ダイヤルオブジェクト20に対する操作イベントが発生すると、CPU11は図17に示した処理を実行する。 If an operation event for dial object 20 is generated, CPU 11 executes the process shown in FIG. 17.

まず、CPU11は、ダイヤルオブジェクト20上の操作か否かを判定する(S200)。 First, CPU 11 determines whether the operation or not on the dial object 20 (S200). ダイヤルオブジェクト20上の操作でない場合、CPU11はダイヤル文字がクリックされたか否かを判定する(S201)。 If not the operation on the dial object 20, CPU 11 determines whether the dial character is clicked (S201).

ダイヤル文字がクリックされた場合、そのクリックされたダイヤル文字(数字または2分割乃至9分割の文字列)の位置に指示部21を移動する。 If the dial character is clicked, it moves the instruction unit 21 to the position of the clicked dial character (string of numbers or 2 divided to 9 division). さらに、CPU11は、ブラウザの画面表示をその指示されたチャンネルまたは分割数に変更する(S202)。 Further, CPU 11 changes the screen display of the browser designated channel or the number of divisions into which the (S202).

一方、S201の判定でダイヤル文字がクリックされなかったと判定された場合、CPU11は、なにもせずにダイヤルオブジェクト20操作の検出処理を終了する。 On the other hand, when it is determined that the dial character is determined in S201 not clicked, CPU 11 terminates the process of detecting the dial object 20 operation without doing anything.

S200の判定で、ダイヤルオブジェクト20上の操作を検出した場合、次にCPU11は、左ボタンによるクリックか否かを判定する(S203)。 In the determination of S200, when detecting an operation on the dial object 20, then CPU11 determines whether clicks from left button (S203). 左ボタンによるクリックであった場合、CPU11はダイヤルオブジェクト20の指示部21を反時計回り1ステップ回動する。 If was clicked by the left button, CPU 11 is counterclockwise one step rotation instruction portion 21 of the dial object 20.

次にCPU11は、回動後のチャンネルまたは画面分割数に表示を変更し(S207)、ダイヤルオブジェクト20に対する操作の検出処理を終了する。 Then CPU11 changes the display on the channel or screen division number after the rotation (S207), and terminates the process of detecting the operation on the dial object 20.

一方、S203の判定で、左ボタンによるクリックでなかった場合、CPU11は右ボタンによるクリックか否かを判定する(S205)。 On the other hand, in the determination of S203, if not the clicked by the left button, CPU 11 determines whether the clicked by the right button (S205). 右ボタンによるクリックであった場合、CPU11は、ダイヤルオブジェクト20の指示部21を時計回りに1ステップ回動する。 If was clicked by the right button, CPU 11 may be one step rotation instruction portion 21 of the dial object 20 clockwise.

次に、CPU11は、回動後のチャンネルまたは画面分割数に表示を変更し(S207)、ダイヤルオブジェクト操作の検出処理を終了する。 Then, CPU 11 changes the display on the channel or screen division number after the rotation (S207), and terminates the process of detecting the dial object manipulation.

S205の判定で、右ボタンによるクリックでなかった場合、CPU11は何もしないでダイヤルオブジェクト20に対する操作の検出処理を終了する。 In the determination of S205, the case was not a click by the right button, CPU11 ends the detection process of the operation on the dial object 20 without doing anything.

以上のように、本実施形態の情報処理装置1では、ユーザはマウス16の操作により、ダイヤルオブジェクト20の指示部21を回動させ、ブラウザの表示を変更することができる。 As described above, in the information processing apparatus 1 of the present embodiment, the user by operating the mouse 16, rotates the instruction unit 21 of the dial object 20, it is possible to change the display of the browser. したがって、ユーザはテレビのチャンネルを操作する感覚で簡単にブラウザの表示を切り替えることができる。 Thus, the user can easily switch between display of the browser in the sense to operate the channel of the TV.

また、ダイヤルオブジェクト20上にマウスカーソルを位置し、左クリックまたは右クリックするという簡単な操作によりブラウザの表示を切り替えることができるので、煩雑な操作が不要となる。 Further, by positioning the mouse cursor on the dial object 20, it is possible to switch the display of the browser by a simple operation of left-click or right-click, a complicated operation is not required.
<変形例> <Modification>
上記実施形態では、ダイヤルオブジェクト20は図16に示すように、円周に沿って配置された数字及び分割数を示す文字列(ダイヤル文字)と、円周の中心を基準に回動する指示部21から構成された。 The above embodiment, the dial object 20 as shown in FIG. 16, a character string indicating the number and the division number which are arranged along the circumference (dial characters), an instruction unit which rotates relative to the circumference of the center 21 was composed of. しかし、本発明の実施は、このようなダイヤルオブジェクト20の形状そのものには限定されない。 The embodiment of the present invention is not limited to the shape itself of such dial object 20. 例えば、ダイヤルオブジェクト20は、指示部21がなく、数字または分割数を示す文字列を白黒反転して、指示位置を示すものであってもよい。 For example, the dial object 20 has no instruction unit 21, a character string indicating a number or the number of divisions and tone reversal, may represent the indicated position. 指示部21が円環状であって、特定位置を示す突起を有するものであってもよい。 Instruction unit 21 is an annular, may have a projection that indicates a specific position.
《第3実施形態》 "Third Embodiment"
図18から図27の図面に基づいて、本発明の第3実施形態を説明する。 From Figure 18 with reference to the drawings of FIG. 27, a description will be given of a third embodiment of the present invention. 図18は、オブジェクトの移動操作を説明する図であり、図19は第3実施形態におけるプログラムの構造図であり、図20は、第3実施形態に係る情報表示装置1が使用する移動先リストのデータ構造図であり、図21はオブジェクトの移動処理の手順を示すフローチャートであり、図22及び図23本実施形態の変形例1に係るオブジェクトの移動処理の手順を示しフローチャートであり、図24は本実施形態の変形例2に係るオブジェクトの移動を説明する図であり、図25は、変形例2に係るオブジェクトの移動処理を示すフローチャートであり、図26は本実施形態の変形例3に係るプログラムの構造図であり、図27は、変形例3に係るオブジェクトの移動処理を示すフローチャートである。 Figure 18 is a diagram for explaining the operation of moving the object, Figure 19 is a structural diagram of a program in the third embodiment, FIG. 20, the destination list information display device 1 according to the third embodiment is used a data structure diagram of FIG. 21 is a flowchart showing the procedure of a process of moving the object, a flow chart illustrating a procedure of the moving process of the object according to a first modification of FIG. 22 and FIG. 23 the present embodiment, FIG. 24 is a diagram illustrating the movement of an object according to a second modification of the present embodiment, in FIG. 25 is a flow chart showing the movement processing of an object according to modification 2, FIG. 26 is a third modification of the embodiment is a structural diagram of a program according, FIG. 27 is a flow chart showing the movement processing of an object according to a third modification.

上記第1及び第2実施形態においては、表示領域22を分割して複数の情報を表示する情報表示装置1、その情報表示装置1において情報を切り替えるダイヤルオブジェクト20を説明した。 In the first and second embodiments, the information display device 1 for displaying a plurality of information by dividing the display area 22, has been described a dial object 20 to switch the information in the information display device 1. 本実施形態においては、そのような情報表示装置1において、他のオブジェクトの表示を阻害するオブジェクトを適切な位置に移動する機能を説明する。 In the present embodiment, in such information display apparatus 1, illustrating a function for moving the object to inhibit the display of other objects in place. 他の構成は、第1実施形態、または第2実施形態と同様であり、必要に応じて図1から図17の図面を参照する。 Other configurations, the first embodiment or the same as the second embodiment, reference is made to the drawings of FIG. 17 from FIG. 1 as needed.
<オブジェクトの移動機能> <Movement function of the object>
図18は、オブジェクトの移動操作を説明する図である。 Figure 18 is a diagram for explaining the operation of moving the object. 図18の画面30及び画面31には、自動車を示すオブジェクトと、円の中に数字の7を表示した円形オブジェクトが表示されている。 The screen 30 and screen 31 in FIG. 18, the object representing the automobile, the circular object that displays the number 7 in a circle is displayed.

この円形オブジェクトは、例えば上述の表示領域において対応するチャンネル番号を示すために表示されるものなどである。 The circular object, for example, a what is displayed to indicate the channel number corresponding in the aforementioned display area.

画面30では、円形オブジェクトが自動車の一部に被さっている。 In the screen 30, the circular object is overlying a portion of the automobile. このため、自動車のオブジェクトの一部の表示が阻害されている。 Therefore, the display part of the car object is inhibited. 本実施形態においては、ワンタッチ操作によって、画面30のような状態から画面31に示すような状態に変更させる機能を説明する。 In the present embodiment, by one-touch operation, it will be explained the function of changing the state shown from such a state on the screen 31 of the screen 30. すなわち、画面30の円形オブジェクトがマウス16によりクリックされると、本実施形態の情報表示装置1は、円形オブジェクトを画面31のように特定の位置に移動させて表示する。 That is, when the circular object on the screen 30 is clicked by the mouse 16, the information display device 1 of this embodiment displays is moved to a specific position, as the screen 31 to the circular object.
<プログラムの構造> <Structure of the program>
図19にこの情報処理装置1のCPU11で実行されるプログラムの構造を示す。 Figure 19 shows the structure of a program executed by CPU11 of the information processing apparatus 1. この情報処理装置1では、プログラムは、ウィンドウシステム40と、アプリケーション・プログラム41とからなる。 In the information processing apparatus 1, programs, and window system 40, consisting of the application program 41.. ウィンドウシステム40としては、米国マイクロソフト社のウィンドウズ(登録商標)が知られている。 The window system 40, the United States Microsoft's Windows (registered trademark) is known.

ウィンドウシステム40は、アプリケーション・プログラム41の指示により、オブジェクトをCRT14に表示する。 Window system 40, an instruction of the application program 41 to display the object on the CRT 14. また、ウィンドウ・システム40は、マウス16によるユーザ操作を監視する。 Further, the window system 40 monitors the user operation using a mouse 16.

アプリケーション・プログラム41は、ウィンドウシステム40からの報告42に従い、ユーザ操作に応答する。 The application program 41, in accordance with reports 42 from the window system 40, in response to a user operation.

ユーザが特定のオブジェクトをクリックすると、ウィンドウシステム40からそのオブジェクトを表示させているアプリケーション・プログラム41に報告42が発せられる。 When the user clicks on a particular object, it reports 42 is generated in the application program 41 being displayed the object from the window system 40.

この報告42を受けたアプリケーション・プログラム41はオブジェクトの移動先を定義した移動先リスト43を参照し、移動先を決定する。 The application program 41 that received this report 42 refers to the destination list 43 that defines the destination object, determines the destination. そして、アプリケーション・プログラム41は、ウィンドウ・システム40にオブジェクトの移動先を示す指示44を発する。 Then, the application program 41 issues an instruction 44 indicating the destination object to the window system 40.

この指示44に基づいてウィンドウシステム40は、オブジェクトを指示された位置に表示する。 Window system based on this instruction 44 40 displays the indicated position objects.
<移動先リスト43の構造> <Structure of the destination list 43>
図20は、オブジェクトの移動先を予め定義した移動先リスト43を示す図である。 Figure 20 is a diagram showing a destination list 43 in advance defines the destination object. この移動先リスト43は、移動対象となるオブジェクトごとに用意される。 The destination list 43 is prepared for each object to be migrated. この移動先リスト43は、「現在位置」、「移動位置」、及び「移動の順番」という欄を有するレコードからなる。 The destination list 43, the "current position", consisting of records having column labeled "moved position" and "the order of movement".

「現在位置」は、現在のオブジェクトの位置に相当するレコードにおいて値1を保持する。 "Current position" holds the value 1 in the record corresponding to the position of the current object. また、現在のオブジェクトの位置に相当しないレコードにおいては、「現在位置」は空欄となる。 In addition, in the records that do not correspond to the current position of the object, "current position" is blank.

「移動位置」には、オブジェクトの移動先が示される。 To "move position", the destination of the object is shown. 本実施形態の情報表示装置1では、移動位置として表示領域22の9カ所の位置が定義される。 In the information display device 1 of the present embodiment, nine locations of the position of the display area 22 is defined as the movement position. 例えば、「左上端」とは、表示領域22の左上隅の位置を示す。 For example, "upper left corner", indicating the upper left corner of the display area 22. 同様に、「右上端」とは、表示領域22の右上隅の位置を示す。 Similarly, "right upper" indicates the position of the upper right corner of the display area 22. 以下、「左下端」乃至「中下端」も同様である。 Hereinafter, "bottom left" or "middle bottom" is the same.

「移動の順番」とは、そのオブジェクトがクリックされたときの、移動順序を示す。 The "order of movement", when the object is clicked, indicating the movement order. 例えば、現在位置が「左上端」であるとき、その移動の順番は1である。 For example, when the current position is "upper left corner", the order of the movement is one. このとき、オブジェクトがクリックされると、そのオブジェクトは、「移動の順番」が現在位置の次に定義されている「右上端」(移動の順番が2)に移動する。 At this time, when the object is clicked, the object is moved to the "order of movement" is defined in the following current position "right upper" (the order of the movement 2).
<作用> <Action>
図21に、アプリケーション・プログラム41におけるオブジェクト移動処理を示す。 Figure 21 shows the object movement process in the application program 41. CPU11は、この処理を実行することにより、本実施形態の情報処理装置1としての機能を提供する。 CPU11, by executing this process, providing the function as the information processing apparatus 1 of the present embodiment.

このオブジェクト移動処理では、CPU11はウィンドウ・システム40を介してユーザ操作を監視する(S300)。 In this object movement processing, CPU 11 monitors a user operation via the window system 40 (S300).

ユーザ操作が検出されたとき(S300の判定でYの場合)、CPU11はオブジェクトがクリックされたか否かを判定する。 When the user operation is detected (the case of Y judgment in S300), CPU 11 determines whether the clicked object. オブジェクトがクリックされなかった場合、CPU11は制御をS300に戻し、ユーザ操作を監視する。 If the object is not clicked, CPU 11 returns the control to S300, to monitor the user operation.

一方、オブジェクトがクリックされた場合、CPU11はオブジェクトの現在位置を取得する(S302)。 On the other hand, when the object is clicked, CPU 11 obtains the current position of the object (S302). 現在位置は、ウィンドウシステム40に問い合わせることで取得できる。 Current position can be acquired by querying the window system 40.

次に、CPU11は移動先リスト43を参照して移動先の位置を取得する(S303)。 Then, CPU 11 obtains the position of the destination with reference to destination list 43 (S303).

次に、CPU11はウィンドウシステム40に対してオブジェクトの移動を指示する(S304)。 Next, CPU 11 instructs the movement of the object relative to the window system 40 (S304). これによって、オブジェクトが移動先リスト43に定義された次の移動先に移動する。 Thus, the object is moved to the next destination defined in the destination list 43.

その後、CPU11は制御をS300に戻し、ユーザ操作を監視する。 Then, CPU 11 returns the control to S300, to monitor the user operation.

以上述べたように、本実施形態の情報表示装置1では、オブジェクトがクリックされたときに、そのオブジェクトが所定の移動先に移動される。 As described above, in the information display device 1 of the present embodiment, when the object is clicked, the object is moved to a predetermined destination. このため、1つのオブジェクトが他のオブジェクトに被さっているような場合、ユーザはマウス16のクリック操作でオブジェクトを移動できる。 Therefore, if one object such as overlaying the other object, the user can move objects click operation of the mouse 16. したがって、従来のようなドラッグ操作をする手間を簡略できる。 Therefore, it simplified the effort of conventional such drag operation. また、従来のように、被さっているオブジェクトを削除したり、アイコン化したするものでないため、表示の必要なオブジェクトを他のオブジェクトの邪魔にならないように表示させておくことができる。 Also, as in the prior art, or to remove an object that overlaying, because not intended to and iconized, it can be kept to be displayed so as not to objects needed for display in the way of other objects.

また、本実施形態を実施形態1で実現する場合、円形オブジェクトへのダブルクリックが表示領域の変更に用いられているため、本実施形態におけるクリックを第1実施形態におけるクリックと重複しない、例えば、右ボタンのクリックなどに割り当てるようにすればよい。 Also, when realizing the present embodiment in the first embodiment, since the double-click of the circular object is used to change the display area, not a click in this embodiment overlaps a click in the first embodiment, for example, it is sufficient to assign such as a click of the right button.
<移動処理の変形例1> <Modification 1 of the mobile processing>
図22に、オブジェクトの移動処理の変形例1を示す。 22 shows a first modification of the process of moving the object. 上記第3実施形態に係る情報表示装置1では、CPU11が移動先リスト43を参照してオブジェクトの移動先を決定した。 In the information display device 1 according to the third embodiment, to determine the destination of the object with reference to the destination list 43 CPU 11. しかし、本発明の実施は、このような移動先の決定手順に限定されるものではない。 The embodiment of the present invention is not limited to such a destination determination procedure. 例えば、図22に示す手順では、他のオブジェクトが表示されていない空き領域に移動対象のオブジェクトが移動される。 For example, in the procedure shown in FIG. 22, the object to be moved is moved to a free area where another object is not displayed.

図22において、S300、及びS301の判定は図21と同一であるので、その説明を省略する。 In Figure 22, S300, and since the determination of S301 is the same as that in FIG. 21, description thereof is omitted.

図22においては、オブジェクトのクリックが検出されると、CPU11は画面上の空き領域を検出する(S312)。 In Figure 22, a click of the object is detected, CPU 11 detects the free space on the screen (S312).

次に、アプリケーション・プログラム41は、その空き領域へのオブジェクトの移動をウィンドウ・システム40に指示する(S313)。 Next, the application program 41 instructs the movement of the object to its free space in the window system 40 (S313). これによって、オブジェクトが空き領域に移動する。 Thus, the object is moved to the free area. その後、CPU11は制御をS300に戻し、ユーザ操作を監視する。 Then, CPU 11 returns the control to S300, to monitor the user operation.

図23に、空き領域探索処理の詳細を示す。 Figure 23 shows the details of the free space search process. 空き領域は、アプリケーション・プログラム41がウィンドウシステム40に問い合わせることで認識できる。 Free space, the application program 41 can be recognized by querying the window system 40.

CPU11は、まず、ウィンドウシステム40に問い合わせて、そのウィンドウシステム40が管理するオブジェクトの一覧を取得する(S3121)。 CPU11, first of all, contact the window system 40, to obtain a list of objects that the window system 40 is managed (S3121).

次に、CPU11はウィンドウシステム40に問い合わせて、各オブジェクトの画面上の存在領域を取得する(S3122)。 Then, CPU 11 queries the window system 40 to obtain the presence area on the screen of each object (S3122).

次に、CPU11は各オブジェクトの画面上の存在領域を除外した領域を求める。 Then, CPU 11 obtains a region excluding the presence area on the screen of each object. これは、例えば、画面上の画素からなる配列、例えば1024×1024の配列を用い、上記各オブジェクトの画面上の存在領域に対応する画素にチェックマークを付し、チェックマークのない画素を連結することで求めることができる。 This, for example, sequences consisting of pixels on the screen, using the sequence of e.g. 1024 × 1024, to add a check mark to pixels corresponding to the existing area on the screen of each object, connecting the pixel with no checkmark it can be obtained by. そのような連結は、例えば画像処理方法として知られたランレングスを用いて表現できる。 Such coupling may, for example be represented using run-length known as an image processing method.

次に、CPU11は上記領域から最大の空き領域(ランレングスがX方向及びY方向に最大の領域)を求め、これを空き領域として決定する(S3124)。 Then, CPU 11 has the largest free space from the region (run length maximum area in the X and Y directions) sought to determine as the free space (S3124). その後CPU11は、空き領域探索処理を終了する。 Then CPU11 ends the free space search process.

なお、上記方法以外に、例えば、CPU11は、不図示のVRAMを走査し、VRAM上のデータから空き領域を求めてもよい。 In addition to the above-described method, for example, CPU 11 scans the VRAM (not shown), may be obtained free space from the data on the VRAM.
<移動処理の変形例2> <Modification 2 of the mobile processing>
図24及び図25によってオブジェクトの移動方法の変形例2を示す。 Shows a second modification of the method of moving the object by FIGS. 24 and 25. 上記第3実施形態においては、移動先リスト43にオブジェクトの移動先と、移動の順番とを保持し、その順番にしたがって移動対象のオブジェクトを移動した。 In the above-described third embodiment, the destination object in the destination list 43, holds the order of movement, moves the object to be moved in accordance with that order. これに、代えて、オブジェクトの移動量(X方向とY方向と)を保持し、移動対象のオブジェクトをその移動量だけ移動してもよい。 Thereto, instead, the holding amount of movement of the object (the X and Y directions), the object to be moved may be moved by the amount of movement.

図24に、このようにして移動されるオブジェクトを示す。 Figure 24 shows an object to be moved in this manner. 円の中に数字の2が示された円形オブジェクトをユーザがクリックすると、この円形オブジェクトは所定の距離だけ画面上を移動する。 When the circular object 2 numbers are shown within a circle user clicks, the circular object moves only screen on a predetermined distance. 移動位置がX方向またはY方向において表示領域を超えると、移動位置が1画面分戻される。 When the moving position exceeds the display area in the X direction or Y direction movement position is returned one screen. このようにして、移動する円形オブジェクトの移動軌跡を点線矢印で示す。 In this way, it shows the movement locus of the circular object moving at the dotted arrow.

図25に、このときCPU11で実行される処理を示す。 Figure 25 shows a process executed by the CPU11 this time. S300及びS301の判定は図21と同一であるので、その説明を省略する。 Since the determination of S300 and S301 is the same as that in FIG. 21, description thereof is omitted.

図25においては、オブジェクトのクリックが検出されると、CPU11はメモリ12に保持された不図示の移動量テーブルから移動量(Δx,Δy)を読み出す(S322)。 In Figure 25, a click of the object is detected, CPU 11 reads out the movement amount ([Delta] x, [Delta] y) from the movement amount table (not shown) held in the memory 12 (S322).

次に、CPU11は、移動位置を計算する(S323)。 Then, CPU 11 calculates the movement position (S323). 移動位置は以下の式で求めることができる。 Movement position can be obtained by the following equation.
移動後X座標=Mod(移動前X座標+Δx,X方向画面サイズ) Movement after X coordinate = Mod (before moving X coordinate + [Delta] x, X-direction screen size)
移動後Y座標=Mod(移動前Y座標+Δy,Y方向画面サイズ) Moving after Y coordinate = Mod (before movement Y coordinate + [Delta] y, Y-direction screen size)
ここで、Mod(A,B)は、AをBで割ったときの剰余である。 Here, Mod (A, B) is the remainder when A is divided by B. したがって、移動後の座標は必ず画面の範囲に入る。 Therefore, the coordinates after the movement is sure to fall within the scope of the screen.

次にCPU11は、移動対象のオブジェクトを上記移動後のX、Yに移動する(S324)。 Then CPU11 moves the object to be moved X after the moving, the Y (S324).

上記移動量テーブルは、オブジェクトごとに個別に用意してもよいし、複数オブジェクトで共用してもよい。 The moving amount table may be prepared individually for each object, it may be shared by multiple objects. 例えば、移動量テーブルを情報表示装置1において1種類用意し、すべてのオブジェクトで共用してもよい。 For example, the movement amount table in the information display device 1 and one prepared, may be shared by all objects.

また、複数のオブジェクトを表示するプログラム中で移動量テーブルを1種類用意し、そのプログラムで表示されるオブジェクトで移動量テーブルを共用してもよい。 Also, the moving amount table in the program for displaying a plurality of objects and one prepared, may share the movement amount table object displayed in the program.
<移動処理の変形例3> <Modification 3 of the mobile processing>
上記第3実施形態において、オブジェクトを表示させるアプリケーション・プログラム41の処理に基づいてオブジェクトの移動が移動された。 In the third embodiment, the movement of the object is moved based on the processing of the application program 41 to display the object. しかし、本発明の実施は、アプリケーション・プログラム41の指示によるオブジェクトの移動に限定されるものではない。 The embodiment of the present invention is not limited to the movement of the object by an instruction of the application program 41.

図26に、アプリケーション・プログラム41の処理を介在させず、ウィンドウ・システム40の処理によってオブジェクトを移動する情報表示装置1(変形例3)におけるプログラムの構成を示す。 Figure 26 shows no intervening processing of the application program 41, the program in the processing information display apparatus to move the object by the window system 40 1 (Modification 3) configuration.

この情報表示装置1では、ユーザのマウス16による特定のオブジェクトに対する操作を検出すると、ウィンドウシステム40は、移動先リスト43を参照する。 In the information display device 1 detects an operation on a specific object by the user of the mouse 16, the window system 40 refers to the destination list 43. そして、ウィンドウシステム40は、その移動先リスト43の定義に基づいてオブジェクトの移動先を決定する。 Then, the window system 40 determines the destination for the object, based on the definition of the destination list 43. ウィンドウシステム40は、オブジェクトの表示位置をウィンドウシステムのデータベース(このデータベースは例えば、米国マイクロソフト社のウィンドウシステムであるWindows(登録商標)ではレジストリと呼ばれる)に移動先を書き込む。 Window system 40, a database of the window system display position of the object (this database example, U.S., Microsoft Corporation Window System Windows (registered trademark) is the called registry) writes the destination to. そして、ウィンドウシステム40は、オブジェクトを再表示させる。 Then, the window system 40, to re-display the object. これにより、そのオブジェクトが移動先に表示される。 Thus, those objects are displayed in the destination.

図27に、この場合にCPU11で実行されるウィンドウシステム40の処理を示す。 Figure 27 shows the process of the window system 40 to be executed by the CPU11 in this case. 図27において、S300及びS301の判定は図21と同一であるので、その説明を省略する。 27, since the determination of S300 and S301 is the same as that in FIG. 21, description thereof is omitted.

図27においては、オブジェクトのクリックが検出されると、CPU11はオブジェクトの移動先を検索する(S332)。 27 is a click of an object is detected, CPU 11 searches the destination object (S332). この場合、移動先を第3実施形態のように移動先リスト43に定義してもよいし、変形例2のように移動量テーブルに定義してもよい。 In this case, the destination may be defined in the destination list 43 as in the third embodiment, it may be defined on the moving amount table as in the modified example 2.

次にCPU11は、オブジェクトの表示位置を示すレジストリの内容を書き換える(S333)。 Then CPU11 rewrites the contents of the registry indicating the display position of the object (S333). すなわち、CPU11は表示位置の座標を移動先の座標に変更する。 That, CPU 11 is changed to the destination coordinates the coordinates of the display position.

次に、CPU11は、オブジェクトを再表示させる(S334)。 Then, CPU11 is, to re-display the object (S334). これによってオブジェクトがその移動先に表示される。 This object is displayed on the destination.

なお、この変形例では、ウィンドウシステム40として米国マイクロソフト社のウィンドウズ(登録商標)を想定し、ウィンドウシステムのデータベースとしてレジストリを想定した。 In this modification, assuming Microsoft Corporation Windows (registered trademark) as the window system 40, assuming a registry as a database of the window system. しかし、本発明の実施は、ウィンドウズ(登録商標)に限られるものではない。 The embodiment of the present invention is not limited to Windows (registered trademark). 例えば、UNIX(登録商標)システムで一般的なXウィンドウやOSF/Motifにおいても本発明は実施できる。 For example, UNIX (registered trademark) is also present invention in a general X Window and OSF / Motif in the system can be implemented.
<ハードウェアの変形例> <Modification of the hardware>
上記実施形態においては、操作対象を移動させる指示としてマウス16によるクリックを検出した。 In the above embodiment, it detects the click with the mouse 16 as an instruction to move the operation target. しかし、本発明の実施はこのような構成に限定されるものではない。 However, the present invention is not limited to such a configuration. マウス16の代わりに、他のポインティングデバイス、例えば、タッチパネルを使用し、オブジェクトに対するワンタッチ操作を検出してもよい。 Instead of the mouse 16, other pointing device, for example, using the keypad, may be detected one-touch operation for the object. また、赤外線等の電磁波を利用したリモートコントローラの特定の信号によりオブジェクトを移動させてもよい。 It is also possible to move the object by a specific signal of the remote controller using electromagnetic waves such as infrared rays. すなわち、そのリモートコントローラからの電磁波を受ける受光部を情報処理装置1に備え、そのリモートコントローラの特定の押ボタン押下による信号(電磁波)を受光部が検出したときに、特定のオブジェクトを移動させるようにしてもよい。 That is, the a light receiving unit for receiving electromagnetic waves from a remote controller in the information processing apparatus 1, a signal (electromagnetic waves) according to a particular pushbutton pressing of the remote controller when the light receiving unit detects, to move the specific object it may be.
<その他の変形例> <Other Modifications>
上記第3実施形態においては、移動先リスト43をオブジェクトごとに用意した。 In the above-described third embodiment was prepared destination list 43 in each object. これに代えて、移動先リスト43を複数のオブジェクトで共用してもよい。 Alternatively, it may be shared with the destination list 43 a plurality of objects. 例えば、移動先リスト43を情報表示装置1において1種類用意し、すべてのオブジェクトで共用してもよい。 For example, the destination list 43 in the information display device 1 and one prepared, may be shared by all objects.

また、複数のオブジェクトを表示するプログラム中で移動先リスト43を1種類用意し、そのプログラムで表示されるオブジェクトで移動先リスト43を共用してもよい。 Further, the destination list 43 in the program for displaying a plurality of objects and one prepared, may share the destination list 43 in the object to be displayed in the program.
《その他》 "Other"
本実施の形態は以下の発明を開示する。 This embodiment discloses the following invention.
(付記1)所定領域を分割した複数の表示領域を有する表示部と、 And (Supplementary Note 1) display unit having a plurality of display areas obtained by dividing a predetermined area,
前記各表示領域に表示する情報を指定させる操作部と、 An operation unit for specifying the information to be displayed to the each display area,
前記指定された情報を取得する取得部と、 An acquisition unit that acquires the designated information,
前記取得された情報を対応する前記表示領域に表示させる制御部と、 A control unit for displaying on the display area corresponding to the obtained information,
を備えた情報表示装置。 Information display device provided with.
(付記2)前記取得部は、通信部を有し、ネットワークにアクセスして情報を取得する、付記1記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 2) The acquisition unit includes a communication unit to access the network to obtain information, the information display device according to Note 1, wherein.
(付記3)表示した情報の表示履歴を記憶する履歴記憶部をさらに備え、 (Supplementary Note 3) further comprises a history storage unit for storing display history of the displayed information,
前記表示履歴として記憶されている情報を所定の順に各表示領域に表示する付記1記載の情報表示装置。 Information display device according to Note 1, wherein the display in the display area the information is stored as the display history in a predetermined order.
(付記4)第1の表示領域に表示された第1の情報が第2の情報と関連付けられているときに、その第2の情報を表示させる指定がされると、第1の表示領域における第1の情報の表示を維持して、その第2の情報を第2の表示領域に表示する付記1記載の情報表示装置。 When (Supplementary Note 4) The first information displayed in the first display area is associated with the second information, when it is specified to display the second information, the first display area It maintains the display of the first information, the information display device according to note 1, wherein the displaying the second information in the second display area.
(付記5)前記第1の情報は、特定のキーワードにより前記第2の情報に関連づけられ、そのキーワードが前記第2の表示領域へドラッグアンドドロップされたときに、第2の情報が表示される付記4記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 5) The first information is associated with said second information by a particular keyword, when the keyword is dragged and dropped to the second display region, the second information is displayed Appendix 4 information display device according.
(付記6)前記表示部は前記表示領域を識別する識別情報を表示し、 (Supplementary Note 6) The display unit displays the identification information for identifying the display area,
前記制御部は、前記操作部を介して表示領域に対応する識別情報が指定されると、その識別情報に対応する表示領域を拡大してその単一の表示領域のみを表示させる付記1記載の情報表示装置。 Wherein, when the identification information corresponding to the display area through the operation section is designated, according to Note 1, wherein the displaying only the single display area to enlarge the display area corresponding to the identification information information display device.
(付記7)前記識別情報は、その識別情報によって識別される表示領域内に表示され、 (Supplementary Note 7) The identification information is displayed in the display area identified by the identification information,
前記操作部によりその識別情報に対する指示操作が検出されると、その識別情報に対応する表示領域を拡大する付記6記載の情報表示装置。 When instruction operation for the identification information is detected by the operation unit, the information display device according to Note 6, wherein for enlarging the display area corresponding to the identification information.
(付記8)前記操作部によりその識別情報に対する指示操作を検出すると、前記拡大された単一の表示領域から、複数の表示領域に変更する付記6記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 8) The Upon detecting an instruction operation by the operation unit for the identification information, wherein the enlarged single display regions, the information display device according to Note 6, wherein the change in a plurality of display areas.
(付記9)略円周状に沿って配置した識別情報及び前記円周状の中心部に対して回動し前記識別情報のいずれかを指示する指示部を有する回動オブジェクトを表示する表示部と、 (Supplementary Note 9) The display unit for displaying the rotation object with an instruction unit for instructing one of the rotation and the identification information to the identification information is arranged along a substantially circumferential and the circumferential center When,
操作部による前記回動オブジェクトへの操作を検出する検出部と、 A detection unit for detecting an operation to the rotating object by the operation unit,
前記検出した操作に応じて前記指示部を回動させる制御部とを備えた情報表示装置。 Information display apparatus and a control unit for rotating the instruction unit according to the operation described above detected.
(付記10)前記操作部は、少なくともの2つのボタンを有するポインティングデバイスであり、 (Supplementary Note 10) The operation unit is a pointing device with two buttons at least,
前記指示部は、第1のボタンの押下により反時計回りに回動し、第2のボタンの押下により時計回りに回動する付記9記載の情報表示装置。 The instruction unit is rotated counterclockwise by pressing the first button, the information display device according to Note 9, wherein the pivots clockwise by pressing the second button.
(付記11)前記2つのボタンは左右のボタンからなり、 (Supplementary Note 11) The two buttons are made from the left and right buttons,
前記第1のボタンは左ボタンであり、前記第2のボタンは右ボタンである付記10記載の情報表示装置。 The first button is the left button, the second button information display device according to Note 10, wherein the right button.
(付記12)ネットワークにアクセスして情報を取得する通信部と、 A communication unit for acquiring (Supplementary Note 12) information by accessing the network,
取得した情報を表示する表示部と、 A display unit for displaying the acquired information,
前記識別情報を特定の情報に対応付ける対応記憶部と、 And correspondence storage unit that associates the identification information to specific information,
前記通信部を介してネットワークから取得した情報を前記表示領域に表示する制御部と、を備え、 And a control unit for the information obtained from the network be displayed on the display area via the communication unit,
前記表示部は、情報を表示する表示領域と、略円周状に沿って配置された表示領域の識別情報及び前記円周状の中心部に対して回動し前記識別情報のいずれかを指示する指示部を有する回動オブジェクトと、を備え、 The display unit includes a display area for displaying the information, instructs the one of rotation and the identification information to the identification information and the circumferential center of the display regions arranged along a substantially circumferential comprising a rotating object having a instructing unit for, a,
前記制御部は、操作部による前記回動オブジェクトへの操作を検出し、その操作に応じて前記指示部を回動させ、その回動された位置において指示される識別情報に対応する情報を表示する情報表示装置。 Wherein the control unit detects the operation to the rotating object by the operation unit, thereby rotating the instruction unit in response to the operation, it displays the information corresponding to the identification information indicated in the rotation position information display device for.
(付記13)前記回動オブジェクトは、表示部の表示領域を複数に分割させる分割数を示す情報を略円形状に沿って配置し、 (Supplementary Note 13) The rotating object is to arrange the information indicating the number of divisions to be divided into a plurality of display areas of the display unit along a substantially circular shape,
前記指示部がその分割数を示す情報を指示する位置に回動されたときに、前記表示領域をその分割数で分割して複数の情報を表示する付記12記載の情報表示装置。 Wherein when the instruction portion is rotated to a position indicating the information indicating the number of divisions, Appendix 12 information display device according to divide the display area in the division number to display a plurality of information.
(付記14)複数の識別情報のいずれかを指示する指示部を有するオブジェクトを表示する表示部と、 A display unit for displaying an object with an instruction unit for instructing one of (Supplementary Note 14) a plurality of identification information,
操作部による前記オブジェクトへの指示操作の内容を検出する検出部と、 A detector for detecting the contents of the instruction operation to the object by the operating unit,
前記検出した指示操作内容に応じて前記指示部が指示する識別情報を変更する制御部と、を備えた情報表示装置。 Information display apparatus and a control unit for changing the identification information which the instructing unit is instructed according to the instruction operation content the detected.
(付記15)画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトを表示する表示部と、前記操作部によるオブジェクトへの指示操作を検出し、その指示操作にしたがって表示部へのオブジェクトの表示態様を変更させる制御部とを備え、 A display unit for displaying an object displayed in (Supplementary Note 15) on the screen as a target of operation, detects the instruction operation of the object by the operation unit, changes a display manner of the object on the display unit in accordance with the instruction operation and a control unit for,
第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作により、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示する情報表示装置。 The instruction operation on an object displayed on the first display position, the information display apparatus for displaying moving the object to a second display position. (1) (1)
(付記16)前記操作部はマウスであり、前記指示操作は、オブジェクトのクリックである付記15記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 16) The operation unit is a mouse, the instruction operation information display device according to Note 15, wherein the click of an object.
(付記17)前記操作部はタッチパネルであり、前記指示操作はオブジェクトへのワンタッチ操作である付記15記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 17) The operation unit is a touch panel, the instruction operation information display device according to Note 15, wherein the one-touch operation of the object.
(付記18)前記操作部は、押ボタンを有するリモートコントローラであり、前記指示操作はその押ボタンの押下操作である請求15記載の情報表示装置。 (Supplementary Note 18) The operating unit is a remote controller having a pushbutton, the instruction operation information display device according to 15, wherein the pressing operation of the push button.
(付記19)コンピュータに、 In (Note 19) computer,
所定領域を分割した複数の表示領域を形成するステップと、 Forming a plurality of display areas obtained by dividing a predetermined area,
前記表示領域に表示する情報を指定させるステップと、 A step of specifying the information to be displayed in the display area,
前記指定された情報を取得するステップと、 A step of acquiring the specified information,
前記取得された情報を対応する前記表示領域に表示するステップと、を実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The acquired and step information is displayed on the said display region corresponding with, and records a program for executing a computer readable recording medium.
(付記20)ネットワークにアクセスして情報を取得するステップをさらに実行させる付記19記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 (Supplementary Note 20) A computer-readable recording medium recording the note 19, wherein the program access to the network to further perform the step of obtaining information.
(付記21)表示した情報の表示履歴を記憶するステップをさらに実行させ、 (Supplementary Note 21) further execute a step of storing the display history of the displayed information,
前記表示履歴として記憶されている情報を所定の順に各表示領域に表示させる付記19記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The display history as stored the program according Appendix 19 to be displayed on the display area information is in a predetermined order a computer-readable recording medium.
(付記22)第1の表示領域に表示された第1の情報が第2の情報と関連付けられているときに、その第2の情報を表示させる指定がされると、第1の表示領域の第1の情報の表示を維持して、その第2の情報を第2の表示領域に表示するステップをさらに実行させる付記19記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 When (Supplementary Note 22) The first information displayed in the first display area is associated with the second information, when it is specified to display the second information, the first display area It maintains the display of the first information, the second information and the second computer readable recording medium recording the note 19, wherein the program displayed to further perform the step of displaying the region.
(付記23)前記第1の情報は、特定のキーワードにより前記第2の情報に関連づけられ、そのキーワードが前記第2の表示領域へドラッグアンドドロップされたときに、第2の情報を表示させる付記22記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Appendix (Supplementary Note 23) the first information is associated with said second information by a particular keyword, when the keyword is dragged and dropped to the second display area, for displaying the second information a computer-readable recording medium storing a program according 22.
(付記24)前記表示領域を識別する識別情報を表示するステップと、 And displaying (Supplementary Note 24) identification information for identifying the display area,
その識別情報に対する操作を検出するステップとをさらに実行させ、 Further execute a step of detecting an operation on the identification information,
表示領域に対応する識別情報が指定されると、その識別情報に対応する表示領域を拡大して単一の表示領域のみを表示させる付記19記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 When the identification information corresponding to the display area is designated, the computer readable recording medium recording the note 19, wherein the program to expand the display area displays only a single display area corresponding to the identification information.
(付記25)前記識別情報は、その識別情報によって識別される表示領域内に表示され、 (Supplementary Note 25) The identification information is displayed in the display area identified by the identification information,
その識別情報に対する指示操作を検出すると、その識別情報に対応する表示領域を拡大するステップをさらに実行させる付記24記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Upon detecting an instruction operation for the identification information, computer-readable recording medium recording the note 24, wherein the program is further operable to execute the step of expanding the display area corresponding to the identification information.
(付記26)前記識別情報に対する指示操作を検出すると、前記拡大された単一の表示領域から、複数の表示領域に変更する付記24記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 (Supplementary Note 26) The Upon detecting an instruction operation for the identification information, wherein the enlarged single display regions, a computer-readable recording medium recording the note 24, wherein the program to be changed into a plurality of display areas.
(付記27)コンピュータに、 To (Supplementary Note 27) computer,
略円周状に沿って配置した識別情報及び前記円周状の中心部に対して回動し前記識別情報のいずれかを指示する指示部を有する回動オブジェクトを表示するステップと、 And displaying the rotating object having an instruction unit for instructing one of the substantially rotation and the identification information to the identification information is arranged along the circumferential and the circumferential center,
前記回動オブジェクトへの操作を検出するステップと、 Detecting an operation to the rotating object,
前記検出した操作に応じて前記指示部を回動させるステップとを実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Computer readable recording medium recording a program for executing the steps of rotating the instruction unit in response to the detected operation.
(付記28)前記操作は、少なくとも2つのボタンを有するポインティングデバイスへの操作であり、 (Supplementary Note 28) The operation is an operation to a pointing device with at least two buttons,
前記指示部を、第1のボタンの押下により反時計回りに回動させ、第2のボタンの押下により時計回りに回動させる付記27記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Wherein the instruction unit, is rotated counterclockwise by pressing the first button, the second button of the computer readable recording medium recording the note 27, wherein the program to be rotated clockwise by pressing.
(付記29)前記2つのボタンは左右のボタンからなり、 (Supplementary Note 29) The two buttons are made from the left and right buttons,
前記第1のボタンは左ボタンであり、前記第2のボタンは右ボタンである付記28記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The first button is the left button, the second button is a computer-readable recording medium note 27, wherein the program is the right button.
(付記30)コンピュータに、 To (Supplementary Note 30) computer,
ネットワークにアクセスして情報を取得するステップと、 Acquiring information by accessing the network,
情報を表示する表示領域を形成するステップと、 Forming a display area for displaying information,
略円周状に沿って配置された表示領域の識別情報及び前記円周状の中心部に対して回動し前記識別情報のいずれかを指示する指示部を有する回動オブジェクトを表示するステップと、 And displaying the rotating object having an instruction unit for instructing one of the substantially circumferentially along pivoted against identification information and the circumferential center of the arranged display region and the identification information ,
前記識別情報を特定の情報に対応付けるステップと、 A step of associating the identification information to specific information,
前記回動オブジェクトへの操作を検出するステップと、 Detecting an operation to the rotating object,
その操作に応じて前記指示部を回動するステップと、 A step of rotating the instruction unit in response to the operation,
その回動された位置において指示される識別情報に対応する情報を前記表示領域に表示するステップと、を実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The rotation has been computer-readable recording medium a program to be executed and displaying information corresponding to the identification information indicated in the display region, the at position.
(付記31)前記回動オブジェクトは、表示部に表示される表示画面を複数の表示領域に分割させる分割数を示す情報を略円周上に沿って配置し、 (Supplementary Note 31) The rotating object is to arrange the information indicating the number of divisions for dividing the display screen displayed on the display unit into a plurality of display areas along the generally circumferential,
前記指示部がその分割数を示す情報を指示する位置に回動されたときに、前記表示画面をその分割数で分割して複数の情報を表示させる付記30記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Wherein when the instruction portion is rotated to a position indicating the information indicating the number of divisions, the display screen thereof is divided by the number of divisions readable computer that records the note 30, wherein the program for displaying a plurality of information Do recording medium.
(付記32)複数の識別情報のいずれかを指示する指示部を有するオブジェクトを表示するステップと、 And displaying an object with an instruction unit for instructing one of (Supplementary Note 32) a plurality of identification information,
前記オブジェクトへの指示操作の内容を検出するステップと、 Detecting the contents of the instruction operation to the object,
前記検出した指示操作内容に応じて前記指示部が指示する識別情報を変更するするステップとからなるプログラムを記録したコンピュータ読みとり可能な記録媒体。 The detected instruction operation computer readable recording medium recording a program of a step of changing the identification information which the instruction unit instructs according to the content.
(付記33)コンピュータに、 To (Supplementary Note 33) computer,
画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトを表示するステップと、そのオブジェクトへの指示操作を検出するステップと、その指示操作にしたがってオブジェクトの表示態様を変更させるステップとからなり、 Consists of a step of displaying objects displayed on the screen as a target of operation, the steps of: detecting an instruction operation to the object, the step of changing the display manner of the object in accordance with the instruction operation,
第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作を検出したときに、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 When detecting an instruction operation for an object displayed on the first display position, the computer-readable recording medium recording a program for displaying moving the object to a second display position. (4) (4)
(付記34)前記コンピュータはマウスを備え、 (Supplementary Note 34) The computer includes a mouse,
前記指示操作は、オブジェクトのクリックである付記33記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The instruction operation is a computer-readable recording medium recording the note 33, wherein the program is a click of an object.
(付記35)前記コンピュータはタッチパネルを備え、 (Supplementary Note 35) The computer includes a touch panel,
前記指示操作は、オブジェクトへのワンタッチである付記33記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The instruction operation is one-touch a computer-readable recording medium recording the note 33, wherein the program is to the object.
(付記36)前記コンピュータは押ボタンを有するリモートコントローラとの通信部を備え、 (Supplementary Note 36) The computer includes a communication unit with a remote controller having a pushbutton,
前記所定の操作は、その押ボタンの押下操作である付記33記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The predetermined operation, the computer-readable recording medium recording a program of the pushbutton is depressed Supplementary Note 33, wherein.

本発明の第1実施形態におけるネットワークの構成図 Configuration diagram of a network in the first embodiment of the present invention 本発明の第1実施形態に係る情報表示装置1のハードウェア構成図 Hardware configuration diagram of the information display device 1 according to the first embodiment of the present invention チャンネルテーブルのデータ構造を示す図 It shows the data structure of a channel table 単一画面による表示例 Display with a single screen example 2分割画面を示す図 It shows a two-split screen 4分割画面を示す図 It shows a QUAD 9分割画面を示す図 It shows nine divided screens 履歴管理テーブルのデータ構造を示す図 It shows the data structure of a history management table ブラウザの処理を示すフローチャート Flow chart showing the processing of the browser ブラウザのイベント処理を示すフローチャート(1) Flowchart illustrating the event handling a browser (1) ブラウザのイベント処理を示すフローチャート(2) Flowchart illustrating the event handling a browser (2) ブラウザの履歴管理処理を示すフローチャート Flowchart showing the history management processing of the browser ブラウザのチャンネル切替処理を示すフローチャート Flowchart showing a channel switching process of the browser 履歴管理処理の変形例を示す図 It illustrates a modification of the history management process 履歴管理リストを示す図 It shows a history management list ダイヤルオブジェクト20の操作を説明する図 Diagram for explaining the operation of the dial object 20 ダイヤルオブジェクト20の操作の検出処理を示すフローチャート Flowchart illustrating a process of detecting the operation of the dial object 20 オブジェクトの移動操作を説明する図 Diagram for explaining the operation of moving the object 第3実施形態におけるプログラムの構造図 Construction of a program in the third embodiment 移動先リストのデータ構造図 Data structure diagram of the destination list オブジェクトの移動処理の手順を示すフローチャー Flowchart illustrating a procedure of a process of moving the object 変形例1のオブジェクトの移動処理の手順を示しフローチャート Flowchart showing a procedure of a process of moving the first modification object 空き領域探索処理を示すフローチャート Flowchart illustrating a free space search process 変形例2に係るオブジェクトの移動を説明する図 Diagram for explaining the movement of the object according to Modification 2 変形例2に係るオブジェクトの移動処理を示すフローチャート Flowchart illustrating a moving process of the object according to Modification 2 変形例3に係るプログラムの構造図 Construction of a program according to a third modification 変形例3に係るオブジェクトの移動処理を示すフローチャート Flowchart illustrating a moving process of the object according to Modification 3

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 情報表示装置 11 CPU 1 information display device 11 CPU
12 メモリ 13 ハードディスク 14 CRT 12 memory 13 hard disk 14 CRT
15 キーボード 16 マウス 20 チャンネルオブジェクト 21 指示部 22 表示領域 23 チャンネル番号表示オブジェクト 15 keyboard 16 mouse 20 channel object 21 instructing section 22 display region 23 channel number display object

Claims (9)

  1. 画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトを表示する表示部と、 A display unit for displaying the object displayed on the screen as a target of operation,
    操作部によるオブジェクトへの指示操作を検出し、その指示操作にしたがって前記表示部へのオブジェクトの表示態様を変更させる制御部とを備え、 Detecting an instruction operation of the object by the operating unit, and a control unit for changing the display manner of the object to the display unit in accordance with the instruction operation,
    前記制御部は、第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作を検出し、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示する情報表示装置。 Wherein the control unit detects an instruction operation on an object displayed on the first display position, the information display apparatus for displaying moving the object to a second display position.
  2. 複数の表示位置を示すリストを格納した記憶部を備え、 A storage section that stores a list showing a plurality of display positions,
    前記制御部は、前記リストを参照して前記第1の表示位置に表示されているオブジェクトを前記第2の表示位置に移動させる請求項1記載の情報表示装置。 Wherein, referring to said first display information displaying apparatus according to claim 1, wherein moving the object displayed at the position on the second display position the list.
  3. 前記制御部は、前記画面上に表示されている情報の表示位置を示す管理情報を参照して前記画面上に情報が表示されていない領域を前記第2の表示位置として求め、前記第1の表示位置に表示されているオブジェクトを該第2の表示位置に移動させる請求項1記載の情報表示装置。 Wherein the control unit obtains the area in which information on the screen by referring to the management information indicating the display position of the information displayed on the screen is not being displayed as the second display position, the first information display device as claimed in claim 1, wherein moving the object displayed on the display position to the display position of the second.
  4. コンピュータに、 On the computer,
    画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトを表示するステップと、 And displaying the object displayed on the screen as a target of operation,
    そのオブジェクトへの指示操作を検出するステップと、 Detecting an instruction operation to the object,
    その指示操作にしたがってオブジェクトの表示態様を変更させるステップとからなり、 Consists of a step of changing the display manner of the object in accordance with the instruction operation,
    第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作を検出したときに、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 When detecting an instruction operation for an object displayed on the first display position, the computer-readable recording medium recording a program for displaying moving the object to a second display position.
  5. 前記オブジェクトを移動して表示させるステップは、 Step of displaying by moving the object,
    記憶部に格納された複数の表示位置を示すリストを参照するステップと、 A step of referring to the list showing a plurality of display positions stored in the storage unit,
    前記リストに基づき前記の第2の表示位置を決定するステップとを含む、請求項4記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Said second and determining a display position, the computer-readable recording medium recording a fourth aspect of the program based on the list.
  6. 前記オブジェクトを移動して表示させるステップは、 Step of displaying by moving the object,
    前記画面上に表示されている情報の表示位置を示す管理情報を参照するステップと、 A step of referring to the management information indicating the display position of the information displayed on the screen,
    前記管理情報に基づき画面上に情報が表示されていない領域を前記第2の表示位置として求めるステップとを含む、請求項4記載のプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The management information and determining the area in which information is not displayed on the screen as the second display position based, computer-readable recording medium recording a fourth aspect of the program.
  7. コンピュータに、 On the computer,
    画面上に表示され操作の対象となるオブジェクトを表示するステップと、 And displaying the object displayed on the screen as a target of operation,
    そのオブジェクトへの指示操作を検出するステップと、 Detecting an instruction operation to the object,
    その指示操作にしたがってオブジェクトの表示態様を変更させるステップとからなり、 Consists of a step of changing the display manner of the object in accordance with the instruction operation,
    第1の表示位置に表示されたオブジェクトに対する指示操作を検出したときに、そのオブジェクトを第2の表示位置に移動して表示させるプログラム。 When detecting an instruction operation for an object displayed on the first display position, a program to be displayed by moving the object to a second display position.
  8. 前記オブジェクトを移動して表示させるステップは、 Step of displaying by moving the object,
    記憶部に格納された複数の表示位置を示すリストを参照するステップと、 A step of referring to the list showing a plurality of display positions stored in the storage unit,
    前記リストに基づき前記の第2の表示位置を決定するステップとを含む、請求項7記載のプログラム。 And determining a second display position of the based on the list, according to claim 7, wherein the program.
  9. 前記オブジェクトを移動して表示させるステップは、 Step of displaying by moving the object,
    前記画面上に表示されている情報の表示位置を示す管理情報を参照するステップと、 A step of referring to the management information indicating the display position of the information displayed on the screen,
    前記管理情報に基づき画面上に情報が表示されていない領域を前記第2の表示位置として求めるステップとを含む、請求項7記載のプログラム。 And determining the area in which information on the screen is not displayed on the basis of the management information as the second display position, according to claim 7, wherein the program.
JP2007212821A 2000-05-08 2007-08-17 Information display device, medium and program Pending JP2007305165A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000135030 2000-05-08
JP2007212821A JP2007305165A (en) 2000-05-08 2007-08-17 Information display device, medium and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007212821A JP2007305165A (en) 2000-05-08 2007-08-17 Information display device, medium and program

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007071161 Division

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007305165A true JP2007305165A (en) 2007-11-22

Family

ID=38838975

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007212821A Pending JP2007305165A (en) 2000-05-08 2007-08-17 Information display device, medium and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007305165A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8589781B2 (en) 2009-03-05 2013-11-19 Sony Corporation Information processing device, information processing method, program, and information processing system

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07230538A (en) * 1994-02-15 1995-08-29 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Graphical user interface
JPH07281864A (en) * 1994-04-13 1995-10-27 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Method and device facilitating selection of icon
JPH09138745A (en) * 1995-09-08 1997-05-27 Xerox Corp Computer controlled display system
JPH10207679A (en) * 1997-01-28 1998-08-07 Fuji Xerox Co Ltd Graphical user interface device
JPH10261038A (en) * 1997-03-19 1998-09-29 Fujitsu Ltd Image display device
JP2000066803A (en) * 1998-08-17 2000-03-03 Sony Corp Input operation device
JP2000099227A (en) * 1998-09-17 2000-04-07 Hitachi Information Systems Ltd Drag-and-drop operation control system, operation control method, and storage medium where program thereof is recorded

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07230538A (en) * 1994-02-15 1995-08-29 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Graphical user interface
JPH07281864A (en) * 1994-04-13 1995-10-27 Internatl Business Mach Corp <Ibm> Method and device facilitating selection of icon
JPH09138745A (en) * 1995-09-08 1997-05-27 Xerox Corp Computer controlled display system
JPH10207679A (en) * 1997-01-28 1998-08-07 Fuji Xerox Co Ltd Graphical user interface device
JPH10261038A (en) * 1997-03-19 1998-09-29 Fujitsu Ltd Image display device
JP2000066803A (en) * 1998-08-17 2000-03-03 Sony Corp Input operation device
JP2000099227A (en) * 1998-09-17 2000-04-07 Hitachi Information Systems Ltd Drag-and-drop operation control system, operation control method, and storage medium where program thereof is recorded

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8589781B2 (en) 2009-03-05 2013-11-19 Sony Corporation Information processing device, information processing method, program, and information processing system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6154205A (en) Navigating web-based content in a television-based system
RU2359342C2 (en) System and method for navigation in content of element
AU2011375741B2 (en) Arranging tiles
US5528259A (en) Method and system for multi-dimensional scrolling of displayed data collections in a data processing system
US6393429B1 (en) File handling device, and a recording medium storing a file handling program
EP0810536B1 (en) User-controllable persistent browser display pages
US7281220B1 (en) Streaming video programming guide system selecting video files from multiple web sites and automatically generating selectable thumbnail frames and selectable keyword icons
US5333256A (en) Methods of monitoring the status of an application program
CA2052768C (en) Graphical method of indicating the position of and performing an operation on a plurality of selected objects in a computer system
US6104401A (en) Link filters
US6025844A (en) Method and system for creating dynamic link views
USRE43751E1 (en) Browser system having simplified URL address registering method
US7024658B1 (en) Extensible help facility for a computer software application
US5228137A (en) Method for controlling execution of host computer application programs through a second computer by establishing relevant parameters having variable time of occurrence and context
US7546546B2 (en) User defined contextual desktop folders
US6327623B2 (en) Computer system with environmental detection
US6886138B2 (en) Directing users′ attention to specific icons being approached by an on-screen pointer on user interactive display interfaces
EP0766847B1 (en) Apparatus and method for application sharing in a graphic user interface
US6331840B1 (en) Object-drag continuity between discontinuous touch screens of a single virtual desktop
CN1285997C (en) Linked contents browsing support device and method thereof
US5838321A (en) User interface with embedded objects for personal computers and the like
US6907580B2 (en) Selection paradigm for displayed user interface
US7865845B2 (en) Chaining objects in a pointer drag path
EP0960377B1 (en) Method of accessing information on a host computer from a client computer
US6320599B1 (en) Zooming scale indicator in computer graphics

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070817

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100106

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100511