JP2007275433A - Pinball game machine - Google Patents

Pinball game machine Download PDF

Info

Publication number
JP2007275433A
JP2007275433A JP2006108065A JP2006108065A JP2007275433A JP 2007275433 A JP2007275433 A JP 2007275433A JP 2006108065 A JP2006108065 A JP 2006108065A JP 2006108065 A JP2006108065 A JP 2006108065A JP 2007275433 A JP2007275433 A JP 2007275433A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
game
means
position
firing
gaming
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2006108065A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yuichiro Suzuki
雄一郎 鈴木
Original Assignee
Aruze Corp
アルゼ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Aruze Corp, アルゼ株式会社 filed Critical Aruze Corp
Priority to JP2006108065A priority Critical patent/JP2007275433A/en
Publication of JP2007275433A publication Critical patent/JP2007275433A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a game machine which enables players to adjust the shooting strength quickly. <P>SOLUTION: A pinball game machine is provided with a shooting means which has a turning part turnable being held by players and a drive part for shooting game balls at a shooting strength according to the angle of turning of the rotary part, a rotary part varying means which changes the position or the attitude of the turning part with respect to a game board, a detection means for detecting the position or attitude of the turning part changed by the rotary part varying means, a drive force varying means for changing the degree of the strength of driving forces with the drive part based on the position or the attitude of the turning part detected by the position detection means and a shooting strength control means which changes the shooting strength of the shooting means according to the angle of turning of the turning part based on the degree of the strength of the drive forces changed by the drive force varying means. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、パチンコ遊技機などの弾球遊技機に関する。 The present invention relates to a ball-shooting game machine such as a pachinko game machine.

従来、代表的な弾球遊技機としてパチンコ遊技機があり、かかるパチンコ遊技機は、遊技者による発射ハンドルの操作によって、遊技球を遊技盤に形成された遊技領域に発射させるように構成されている。 Conventionally, there is a pachinko game machine as a typical ball-shooting game machine, such pachinko game machine, by the operation of the firing handle by the player, is configured to launch the game area formed game balls on the game board there. 発射された遊技球は、通常、左側から右側へ大きく弧を描くように飛び出し、発射強度が強いほど遊技領域の右側上部へ着弾するようになっている。 It fired gaming balls are normally jump out so as to draw a large arc from left to right, so that the radiation strength is landed to the right top of the strong that game area.

また、遊技領域内には、障害釘、風車、及び入賞役物など複数の遊技部材が設けられており、遊技者の操作により発射された遊技球が入賞役物に入賞すると、所定数の賞球が払い出されることから、遊技者は、遊技球を入賞役物に入賞させるために、発射ハンドルの操作に注意を払っている。 Further, in the gaming area, nails, windmills, and the winning combination thereof, etc. A plurality of game members are provided, when the game ball, which is fired by operation of the player is winning in the winning combination thereof, a predetermined number of prize since the balls are paid out, the player, in order to win the game ball to a winning combination thereof, paying attention to the operation of the firing handle.

発射ハンドルの一般的な構成は、遊技者が手で把持して回動させる回動部と、この回動部の回動角度に応じた強度で遊技球を発射させるためのソレノイドなどの駆動部とを備えており、前記回動部の回動に伴ってソレノイドが駆動され、所定発射位置に搬送された遊技球を押し出すように発射させる。 General structure of the firing handle, the rotary unit a player rotates by manually grasped and the driving unit such as a solenoid to fire the game ball with intensity corresponding to the rotation angle of the rotating portion includes bets, said solenoid in accordance with the rotation of the rotation unit is driven and fired to extrude game ball that has been transferred to a predetermined firing position.

ソレノイドは、回動部の回動角度が大きくなるほど遊技球を押し出す力が大きくなり、遊技領域のどのような位置に、どのような強度で発射されるかによって、入賞役物への入賞に影響を及ぼす。 Solenoid, the force to push the more game balls rotation angle of the rotation portion is increased becomes larger, in any position of the game area, depending on whether fired in any strength, affects the prize to a winning combination thereof the on. したがって、遊技者は、発射ハンドルにおける回動部の回動角度を微調整しながら遊技球を発射している。 Therefore, the player has fired a game ball while finely adjusting the rotation angle of the rotation unit in the firing handle.

しかし、回動部の回動角度を手で調整するにも限界があることから、以下に示すようなパチンコ遊技機が提案されている。 However, also to manually adjust the rotation angle of the rotation unit is limited, pachinko machines, such as shown below are proposed.

例えば、打球の着弾ポイントを遊技者の操作によって任意に調整可能とした操作レバーを設け、この操作レバーに設けられた指針部をセット位置に合わせることによって、遊技状態に応じた適切な着弾ポイントに遊技球が着弾するようにしたものがある(例えば、特許文献1を参照。)。 For example, provided the operating lever which is adjustable as desired by the player's operation of the landing point of the ball, by combining the pointer portion provided in the operating lever in the set position, the appropriate landing points corresponding to the playing state there is one game ball was made to impact (for example, see Patent Document 1.).

また、回転操作部材の移動量に応じて発射強度を指令する発射強度調整ハンドルや(例えば、特許文献2を参照。)、発射強度設定手段により設定された遊技球の発射強度を微調整可能な発射強度補正手段を備えた遊技機(例えば、特許文献3を参照。)が提案されている。 Further, radiation strength commanding radiation strength in accordance with the amount of movement of the rotation operating member control handle and (for example, see Patent Document 2.), A firing strength of game balls set by firing intensity setting means allows fine adjustment firing intensity correcting means includes a gaming machine (for example, see Patent Document 3.) have been proposed. このように、様々な調整手段により発射強度の微調整を行うようにした遊技機が提案されている。 Thus, the game machine to perform the fine adjustment of the radiation strength have been proposed by various adjusting means.

一方、発射された遊技球が、遊技領域のどの位置に到達するかを遊技者に報知するために、遊技球の発射強度を選択する複数のポジション選択スイッチを設け、いずれかを選択することで表示ランプの点灯によって遊技球の到達位置を報知するようにした遊技機も提案されている(例えば、特許文献4を参照。)。 On the other hand, by the emitted game balls, in order to inform the player or to reach any position in the game area, a plurality of position selection switch for selecting the radiation strength of the game balls, selects either It has also been proposed a gaming machine so as to notify the arrival position of the game balls by lighting of the indicator lamp (for example, see Patent Document 4.).
特開2005−21509号公報 JP 2005-21509 JP 特開2005−245692号公報 JP 2005-245692 JP 特開2006−6695号公報 JP 2006-6695 JP 特開2006−6795号公報 JP 2006-6795 JP

しかしながら、上述した従来の遊技機などによる発射強度の調整では、発射ハンドルの操作に加えて、別途異なる面倒な調整を行う必要があるので、例えば、遊技状態の変化により遊技球を迅速に遊技領域における右側に集めることが必要になる、所謂「右打ち」を行わねばならない場合に、迅速な対応ができないおそれがあった。 However, the adjustment of the radiation strength due conventional gaming machines described above, in addition to the operation of the firing handle, it is necessary to perform separate different troublesome adjustment, for example, quickly game region game balls by a change in game state it is necessary to collect on the right side in, in cases where it is necessary to perform the so-called "right-handed", there is a possibility that can not respond quickly.

本発明は、上記課題を解決することのできる弾球遊技機を提供することを目的としている。 The present invention aims to provide a ball-shooting game machine which can solve the above problems.

請求項1に記載の本発明では、遊技盤に設けられるとともに、遊技者が把持して回動させることのできる回動部と、この回動部の回動角度に応じた発射強度で遊技球を発射させるための駆動部とを備えた発射手段と、前記遊技盤に対して前記回動部の位置又は姿勢を変化させる回動部可変手段と、この回動部可変手段により変化した前記回動部の位置又は姿勢を検知する検知手段と、この位置検知手段により検知した回動部の位置又は姿勢の変化に基き、前記駆動部による駆動力の強さ度合いを変化させる駆動力可変手段と、この駆動力可変手段により変化された駆動力の強さ度合いに基づき、前記回動部の回動角度に応じて前記発射手段の発射強度を変化させる発射強度制御手段と、を備える弾球遊技機とした。 In the present invention according to claim 1 is provided in an game board, and a rotating unit capable of player rotates by gripping, game ball in radiation strength in accordance with the rotation angle of the rotating portion a firing means and a drive unit for causing the firing, and a rotating portion changing means for changing the position or orientation of the rotator relative to the game board, the times were changed by the rotation unit change means detection means for detecting the position or posture of the moving portion, based on a change in the position or orientation of the rotation unit has been detected by the position detecting means, a driving force variation means for varying the intensity degree of the driving force by the driving part based on the strength degree of driving force is changed by the driving force variation means, pinball game; and a firing intensity control means for changing the radiation strength of said firing means in accordance with the rotation angle of the rotating unit It was a machine.

請求項2記載の本発明では、請求項1記載の遊技機において、前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を前後方向に進退可能としたことを特徴とする。 In the claims 2 present invention described in claim 1 gaming machine, wherein the rotating unit varying means, with respect to the game board, characterized in that the retractable said rotating portion in the longitudinal direction .

請求項3記載の本発明では、請求項1記載の遊技機において、前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を左右方向に移動可能としたことを特徴とする。 In the claims 3 present invention described in claim 1 gaming machine, wherein the rotating unit varying means, with respect to the game board, characterized in that the movable the rotating unit in the lateral direction .

請求項4記載の本発明では、請求項1記載の遊技機において、前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を傾動可能としたことを特徴とする。 In the present invention according to claim 4, in claim 1 gaming machine, wherein the rotating unit varying means, with respect to the game board, characterized in that the tiltable said rotating portion.

請求項5記載の本発明では、請求項1〜4のいずれか1項に記載の遊技機において、遊技状態の変化に応じて、前記回動部の位置又は姿勢を報知する報知手段を備えることを特徴とする。 In the present invention according to claim 5, in the gaming machine according to any one of claims 1 to 4, in response to changes in the game state, be provided with informing means for informing the position or orientation of the rotating unit the features.

請求項6記載の本発明では、請求項1〜5のいずれか1項に記載の弾球遊技機において、発射された遊技球を上部側から下部側へ転動させるとともに、透明部材により形成されて背後が透視可能な透明遊技盤と、この透明遊技盤を通して視認されるように、当該透明遊技盤の背面側に配設され、前記駆動部による駆動力の強さ度合いが変化した場合、発射される遊技球が遊技盤上のいずれの範囲に到達するかを画像表示する画像表示手段と、を備えることを特徴とする。 In the present invention described in claim 6, in ball-shooting game machine according to any one of claims 1 to 5, with is rolled to the lower side fired gaming balls from the top side, is formed by a transparent member a transparent gaming board which can perspective behind Te, as viewed through the transparent game board, is disposed on the rear side of the transparent gaming board, if the intensity degree of the drive force by the drive unit is changed, firing is the game balls, characterized in that it comprises an image display means for image display or to reach any range of gaming surface plate, a.

本発明の弾球遊技機によれば、駆動力可変手段により変化された駆動力の強さ度合いに基づき、前記回動部の回動角度に応じて前記発射手段の発射強度を変化させる発射強度制御手段を備えているので、遊技中においても遊技球の発射強度を迅速に調整することができる。 According to ball-shooting game machine of the present invention, based on the strength degree of driving force is changed by the driving force variation means, radiation strength to change the radiation strength of said firing means in accordance with the rotation angle of the rotating unit is provided with the control means, it is possible quickly adjust the radiation strength of the game balls even during a game.

以下、本発明に係る実施形態について、弾球遊技機をパチンコ遊技機として説明する。 Hereinafter, embodiments according to the present invention, illustrating a pinball game machine as pachinko machines.

本実施形態に係るパチンコ遊技機は、遊技盤に設けられるとともに、遊技者が把持して回動させることのできる回動部と、この回動部の回動角度に応じた発射強度で遊技球を発射させるための駆動部とを備えた発射手段と、前記遊技盤に対して前記回動部の位置又は姿勢を変化させる回動部可変手段と、この回動部可変手段により変化した前記回動部の位置又は姿勢を検知する検知手段と、この位置検知手段により検知した回動部の位置又は姿勢の変化に基き、前記駆動部による駆動力の強さ度合いを変化させる駆動力可変手段と、この駆動力可変手段により変化された駆動力の強さ度合いに基づき、前記回動部の回動角度に応じて前記発射手段の発射強度を変化させる発射強度制御手段と、を備えるものである。 Pachinko game machine according to this embodiment is provided in an game board, and a rotating unit capable of player rotates by gripping, game ball in radiation strength in accordance with the rotation angle of the rotating portion a firing means and a drive unit for causing the firing, and a rotating portion changing means for changing the position or orientation of the rotator relative to the game board, the times were changed by the rotation unit change means detection means for detecting the position or posture of the moving portion, based on a change in the position or orientation of the rotation unit has been detected by the position detecting means, a driving force variation means for varying the intensity degree of the driving force by the driving part based on the strength degree of driving force is changed by the driving force variation means, in which and a firing intensity control means for changing the radiation strength of said firing means in accordance with the rotation angle of the rotating unit .

すなわち、回動部となる発射ハンドルの位置又は姿勢を可変にして、その変化した状態に応じて遊技球を発射させる駆動部であるアクチュエータ(例えば、ソレノイドやモータなど)の強さレベルを変化させ、変化させた強さレベルの駆動力において、発射ハンドルの回動操作を行えば、その回動角度に応じて遊技球の発射強度を微調整することが可能となっている。 That is, the position or orientation of the firing handle the rotating portion in the variable, the changed a driving portion of firing game ball according to the state actuator (e.g., a solenoid or a motor) to change the intensity level of the in the driving force strength level was changed, by performing the turning operation of the firing handle, it is possible to finely adjust the radiation strength of the game balls in accordance with the rotation angle.

通常のパチンコ機では、発射力の調整は、単に発射ハンドルの回動角度に応じてのみである。 In a typical pinball machine, adjustment of the firing force is simply only in accordance with the rotation angle of the firing handle. したがって、遊技球が力なく発射されて遊技領域まで届かない程度の強度である略最小の回動角度から、遊技球が勢いよく発射されて、遊技領域の右上側に設けられた所謂返しゴムに衝突する程の強度である略最大の回動角度までの間で、最適な発射強度となるように回動角度を調整しなければならなかったが、本実施形態によれば、発射ハンドルの位置又は姿勢を、例えば、3段階に変化できるようにして、それぞれの強さレベルを第1レベル(弱)、第2レベル(中)、第3レベル(強)とし、第1レベルでは遊技領域の上部を左右に3等分した3分の1の範囲に遊技球が発射され、その範囲内で、回動部の回動角度を最小から最大の範囲で調整することができるのである。 Thus, a substantially minimum rotation angle game ball is a strength that is fired without force not reach the game area, the game ball is vigorously fired, the called-back rubber where provided in the upper right side of the game area between substantially to the maximum rotation angle is the intensity of extent of collision, had to adjust the rotational angle for optimal radiation strength, according to the present embodiment, the position of the firing handle or attitude, for example, so as to be changed in three stages, each intensity level first level (weak), second level (middle), and third levels (strong), the play area in the first level game ball is fired into a range of 3 minutes was divided into three equal parts the upper right and left, in its scope, it is possible to adjust the maximum extent the rotation angle of the rotation part from the minimum. したがって、同じ強さレベルにおいて、調整レンジが拡大されて微調整を行い易い。 Thus, at the same intensity level, easy to perform fine adjustment adjustment range is enlarged.

しかも、パチンコ機においては、通常の遊技状態から(遊技者は、この通常遊技状態では、遊技球の発射強度は中程度(第2レベル)にしているものと考えられる。)、所定の条件を契機にして遊技球を遊技領域の右側領域まで到達させなければ、遊技者にとって有利な遊技状態に移行できない機種などもある。 Moreover, in the pachinko machine, (the player, in this normal gaming state, radiation strength of the game ball is considered to have moderately (second level).) From a normal gaming state, a predetermined condition if allowed to reach in the wake of the game ball to the right region of the gaming area, there is also such models can not be migrated to an advantageous game state for the player. すなわち、所謂「右打ち」を強いられるパチンコ機種がある。 In other words, there is a pachinko machine to be strong so-called "right-handed".

この場合、急いで右打ちをしようとすると、手首を大きくひねることになり、負担がかかるが、本実施形態のように、発射ハンドルの位置又は姿勢を変化させるだけで、手首などをひねることなくアクチュエータの駆動力のレベルを変化させることができ、例えば、前記第3レベルとなるように発射ハンドルの位置や姿勢を変化させると、労せずとも遊技球は遊技盤の右3分の1の範囲、すなわち右打ちのときに遊技球が発射される範囲に集中して発射されることになる。 In this case, you try to hurry right-handed, will be twisted large wrist, but burdened, as in this embodiment, only changing the position or orientation of the firing handle, without twisting the like wrist level of the driving force of the actuator can be changed, for example, the varying the position and attitude of the firing handle so that the third level, the scope of game balls 1 of the right third of the game board without labor , that will be fired to focus in a range gaming ball is fired when the right-handed. したがって、パチンコ遊技中における遊技球の発射強度を、迅速かつ手首などに負担をかけることなく調整することができる。 Thus, the radiation strength of the game balls in the pachinko can be adjusted without imposing a quick and burdens such as the wrist.

また、上記パチンコ機において、前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部(発射ハンドル)を前後方向に進退可能とすることができる。 In the above pachinko machine, the rotating unit varying means, with respect to the game board, the rotating unit (the firing handle) may be retractable in the longitudinal direction.

すなわち、発射ハンドルを、遊技盤に対して複数段の位置で保持できるように進退自在に取付けて、進退位置に応じてアクチュエータの駆動力レベルを設定可能としている。 That is, the firing handle, mounted retractably to be held at a position of the plurality of stages with respect to the game board, and can be set a driving force level of the actuator in accordance with the forward and backward position.

例えば、上記第2レベルを中間位置(第2ポジション)として、通常の遊技状態ではこの位置で発射ハンドルを操作するが、例えば右打ちが必要な場合は発射ハンドルを押し込んだ第3ポジションの位置で第3レベルにアップさせたり、左打ちを行う場合は発射ハンドルを手前に引き出し、その引き出し位置である第1ポジションを第1レベルとしたりすることが可能である。 For example, the second level as the intermediate position (second position), in the normal game state is to operate the firing handle in this position, for example, when right-handed is required at the location of the third position is pushed in the firing handle or is up to the third level, the case of performing the left-handed pull the firing handle forward, it is possible or the first position is the extended position and the first level.

かかる構成とすれば、発射ハンドルを握ったままで、遊技球の発射強度のレベルを切換えることが容易に行える。 If such a configuration, while holding the firing handle, can be easily be switched level of radiation strength of game balls.

あるいは、前記回動部可変手段として、前記遊技盤に対して、前記回動部を左右方向に移動可能とすることもできる。 Alternatively, as the rotating unit changing means, with respect to the game board, can be movable to the rotating unit in the horizontal direction.

すなわち、発射ハンドルにスライド機構を設けてスライド自在にするもので、スライド位置に応じてアクチュエータの強さレベルを可変とするものである。 That is, as to freely slide is provided a slide mechanism to the firing handle is for varying the intensity level of the actuator in accordance with a slide position. この場合、強さレベルの変化は無段階にすることもできるし、前述したように、複数段(例えば第1ポジション〜第3ポジションの3段階)に区分することもできる。 In this case, the change in intensity levels can either be steplessly, can be divided into as described above, a plurality of stages (e.g., three stages of the first position to third position).

あるいは、前記回動部可変手段を、前記遊技盤に対して、前記回動部を傾動可能としてもよい。 Alternatively, the rotating portion changing means, with respect to the game board, said turning portion may be tilted.

すなわち、発射ハンドルの把持部を、前後方向に傾動可能とするもので、この場合、把持部が遊技盤に対して略平行な姿勢を、通常遊技状態で主に用いる第2レベルとすると、遊技盤側に傾動させた姿勢を第3レベル、手前に傾動させた姿勢を第1レベルというような設定が考えられる。 That is, the grip portion of the firing handle, intended to be tiltable in the front-rear direction, in this case, the posture substantially parallel to the grip portion with respect to the game board, when mainly using the second level in the normal gaming state, a game the third level posture is tilted to the panel side, setting such a posture that is tilted to the front of the first level is considered.

また、上述してきたパチンコ遊技機において、遊技状態の変化に応じて、前記回動部の位置又は姿勢を報知する報知手段を備える構成とすることができる。 Further, the pachinko gaming machine have been described above, according to the change in the game state, may be configured to include an informing means for informing the position or orientation of the rotating unit.

すなわち、上述したように、例えば右打ちを強いられる遊技状態になった場合、発射ハンドルの位置又は姿勢をどの位置に、あるいはどのような姿勢にすればよいのかを報知するのである。 That is, as described above, for example, when it becomes to the playing state forced to right-handed, in which position the position or orientation of the firing handle, or than is informing whether it be in any orientation.

報知手段としては、一般的な液晶表示装置において文字や図柄や画像などで報知することが考えられる。 The notification means, it is conceivable to broadcast in a general liquid crystal display devices such as characters and figures and images. あるいは、発射ハンドルをスライド可能にしたものであれば、スライド位置毎に報知ランプを設けておき、変更させるべき位置の報知ランプを点灯するようにしてもよい。 Alternatively, as long as you can slide firing handle, it may be provided a notification lamp for each slide position may be illuminates the indicator lamp positions to be changed. また、強さレベルに応じた位置や姿勢を、「第1ポジション」、「第2ポジション」、あるいは「第3ポジション」などというように、音声によって直接位置を指示するようにしてもよい。 Also, the position and posture corresponding to the intensity level, the "first position", as referred to as "second position", or "third position", may instruct directly position by speech.

このように、発射ハンドルの位置や姿勢を報知する報知手段を備えた構成とすれば、発射強度を変更するタイミングを逸することがなく、遊技球の入賞確率を著しく低下させたりするおそれがなくなる。 Thus, with the configuration provided with informing means for informing the position and attitude of the firing handle, without departing from the timing of changing the radiation strength, there is no danger or significantly reduce the winning probabilities of the game ball .

ところで、遊技状態の変化という場合、上述したように右打ちが必要な場合ばかりではなく、パチンコ機における入賞役物のレイアウトの違いなどによっては、例えば左打ち、あるいは遊技領域のセンター付近に遊技球を集めるような打ち方が有利になる場合も考えられる。 In the case that the game state changes, not only when the right-handed required as described above, such as by layout differences in the winning combination thereof in pachinko machines, for example left-handed, or game balls near the center of the game area the like collect Uchikata is also considered the case to be advantageous.

また、その右打ちや左打ちなどが必要な状態が終了した場合も遊技状態の変化に含まれることは当然であり、例えば右打ちが必要な遊技状態から通常の遊技状態に移行すれば、報知手段は、例えば第1ポジションや第2ポジションに位置変更するように報知することになる。 In that case the right-handed or left-handed, etc. is the necessary condition has ended is naturally a is also included in the change in the game state, for example when transition from a gaming state required right-handed in the normal gaming state, informing means will be informed as to reposition the example first position or the second position. なお、第1ポジション、第2ポジションのいずれに変更するように報知するかについては、例えば、発射ハンドルの位置や姿勢の状態を記憶する記憶手段を備えておき、変更前の位置や姿勢を報知するように制御することが考えられる。 The first position, for either notification to change to any of the second position, for example, keep a storage means for storing the state of the position and posture of the firing handle, informing the position and orientation before the change it is conceivable to control such that.

さらに、上述してきたパチンコ機において、発射された遊技球を上部側から下部側へ転動させるとともに、透明部材により形成されて背後が透視可能な透明遊技盤と、この透明遊技盤を通して視認されるように、当該透明遊技盤の背面側に配設され、前記駆動部による駆動力の強さ度合いが変化した場合、発射される遊技球が遊技盤上のいずれの範囲に到達するかを画像表示する画像表示手段と、を備える構成とすることができる。 Further, the pachinko machine has been described above, is visually recognized fired gaming balls causes rolling from the upper side to the lower side, and behind the see-through transparent gaming board is formed by a transparent member through which the transparent gaming board as such, the disposed on the back side of the transparent gaming board, if the intensity degree of the drive force by the drive unit is changed, the image display or game ball to be fired reaches any range of gaming surface plate and image display means for, can be configured to include a.

これは、透明部材により形成された遊技盤(以下「透明遊技盤」という)の背後に配設された画像表示手段(例えば液晶表示装置が好適に用いられる)に、選択された(変更された)発射ハンドル位置の強さレベルで発射した遊技球の予想到達領域を画像表示するもので、遊技者からは透明遊技盤を通して視認することができる。 This causes the image display means disposed behind formed by a transparent member gaming board (hereinafter referred to as "transparent gaming board") (for example, a liquid crystal display device is preferably used), was selected (changed ) expected arrival area of ​​the game ball that fired at intensity level of the firing handle position intended for displaying images, from the player can be viewed through the transparent gaming board. 表示形態としては、例えば、到達範囲を帯状に表示したり、到達範囲を含め遊技球の転動予想領域を含めて色彩表示したりするなどが考えられる。 The display form, for example, to view the reach the strip, it can be considered like or color displays, including rolling a prediction area of ​​game balls, including the reach.

このように、アクチュエータの駆動力に係る強さレベルに応じて遊技球の予想到達領域を画像表示することにより、発射ハンドルの位置や姿勢をどのように変更すればよいかの決定が容易になるとともに、一つの遊技演出となって遊技者の興趣を高めることが可能となる。 Thus, by the image displaying the predicted arrival area of ​​the game ball, the determination of how do I change the position and posture of the firing handle is facilitated in accordance with the intensity level of the driving force of the actuator with, it is possible to increase the player's interest to become one of the game effects.

以下に、本発明の実施形態について、図面に基づいて、より具体的に説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention, with reference to the drawings will be described more specifically. なお、以下において説明する実施形態においては、遊技機をパチンコ遊技機としている。 In the embodiments described below, it has a game machine and pachinko gaming machine.
[遊技機の構成] [Configuration of the gaming machine]
本実施形態に係る遊技機の概観について図1及び図2を用いて説明する。 For an overview of a gaming machine according to the present embodiment will be described with reference to FIGS. 図1は、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の概観を示す斜視図である。 Figure 1 is a perspective view illustrating the general view of the pachinko gaming machine 10 in this embodiment. また、図2は、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の概観を示す分解斜視図である。 Also, FIG. 2 is an exploded perspective view illustrating the general view of the pachinko gaming machine 10 in this embodiment.

図1及び図2に示すように、パチンコ遊技機10は、前面に開口12aが形成された本体枠12と、その本体枠12における開口12aの内部に配設される各種の部品と、本体枠12の前方に開閉自在に軸着された扉11とから構成されている。 As shown in FIGS. 1 and 2, the pachinko gaming machine 10 includes a body frame 12 in which an opening 12a is formed on the front surface, and various components disposed within the opening 12a in the body frame 12, the main body frame and a openably pivotally to door 11 Metropolitan in front of 12. この扉11は、図1に示すように、開口12aを前面から閉鎖するためのものであり、通常閉鎖した状態で遊技が行われる。 The door 11, as shown in FIG. 1, is intended for closing the opening 12a from the front, the game is performed in a state where the normally closed. また、本体枠12の前面には、上皿20、下皿22、発射ハンドル26等が配設されている。 On the front surface of the main body frame 12, upper tray 20, the lower tray 22, such as launching handle 26 is disposed.

本体枠12の開口12a内部には、画像を表示する表示手段としての液晶表示装置32と、スペーサー31、遊技盤14等が配設されている。 Inside the opening 12a of the body frame 12, a liquid crystal display device 32 as display means for displaying an image, the spacer 31, the game board 14 and the like are disposed. なお、遊技盤14、スペーサー31、液晶表示装置32以外の各種の部品(図示せず)については、理解を容易にするために説明を省略する。 Note omitted, the game board 14, the spacer 31, the liquid crystal display device 32 other than the various components (not shown), the description for ease of understanding.

遊技盤14は、その全部が透過性を有する板形状の樹脂(透過性を有する部材)によって形成されている。 Gaming board 14, its entirety is formed by the plate-shaped resin having permeability (member having transparency). この透過性を有する部材としては、例えば、アクリル樹脂、ポリカーボネート樹脂、メタクリル樹脂など各種の材質が該当する。 As the transparent member having, for example, acrylic resin, polycarbonate resin, various materials such as methacrylic resin applicable. また、遊技盤14は、その前面側に、発射された遊技球が転動可能な遊技領域15を有している。 Also, the game board 14, its front side, the emitted game ball has a rollable game region 15. この遊技領域15は、ガイドレール30に囲まれ、遊技球が転動可能な領域である。 The game region 15 is surrounded by the guide rail 30, the gaming ball is rollable area. また、遊技盤14における遊技領域15には複数の障害釘13が打ちこまれている。 Also, the game region 15 in the gaming board 14 has been driven into a plurality of nails 13.

遊技に関する演出画像を表示する表示手段の一例である液晶表示装置32は、スペーサー31を挟んで、遊技盤14の背後に設けられている。 The liquid crystal display device 32 is an example of a display means for displaying an effect image concerning game is across the spacer 31 is provided behind the gaming board 14. すなわち、液晶表示装置32は、遊技盤14の透過性を有する部材の背後に配置されている。 That is, the liquid crystal display device 32 is disposed behind the member having permeability of the game board 14. この液晶表示装置32は、遊技に関する画像の表示を可能とする表示領域32aを有している。 The liquid crystal display device 32 includes a display area 32a to enable the display of images relating to a game. この表示領域32aは、遊技盤14の全部又は一部に、スペーサー31を挟んで、背面側から重なるように配設される。 The display area 32a is, all or part of the game board 14, across the spacer 31 is disposed so as to overlap from the back side. 具体的には、液晶表示装置32は、その表示領域32aが遊技領域15の全部又は一部と、遊技領域外域16の全部又は一部とに重なるように遊技盤14の後方に配設される。 Specifically, the liquid crystal display device 32 is arranged and all or part of the display region 32a is a game region 15, the rear of the game board 14 so as to overlap with all or part of the game region outside region 16 . この液晶表示装置32における表示領域32aには、演出用の演出画像、装飾用の装飾画像等、各種の画像が表示される。 This display region 32a of the liquid crystal display device 32, an effect image for effect, the decoration image and the like for decoration, various images are displayed.

また、本実施形態において、遊技盤14における透過性領域の背後に液晶表示装置32などの表示手段を設けることにより、例えば、障害釘の植設領域や役物、装飾部材といった遊技部材を設ける領域を大きくし、レイアウトの自由度も更に大きくすることが可能である。 Further, in the present embodiment, by behind permeable region in the gaming board 14 provided with a display unit such as a liquid crystal display device 32, provided for example, planting region where and role of nails, the game members such decorative member area the large, it is possible to further increase the freedom of layout.

スペーサー31は、遊技盤14の後方(背面側)に配設されるとともに、液晶表示装置32の前方(前面側)に配設される。 Spacer 31, while being placed behind the gaming board 14 (the back side), it is arranged in front of the liquid crystal display device 32 (the front side). つまり、スペーサー31は、遊技盤14と液晶表示装置32によって挟持される。 In other words, the spacer 31 is gripped by the gaming board 14 and the liquid crystal display device 32. このスペーサー31は、透過性を有した材料で形成されており、中央に大きな貫通穴31aが設けられている。 The spacer 31 is formed by having a transparent material, a large through-hole 31a in the center thereof. 貫通穴31aには、電飾ユニット53が設けられている。 The through hole 31a is electric decoration unit 53 is provided.

図3によって、特別図柄表示器33、普通図柄表示器35、特別図柄保留ランプ34a〜34dおよび普通図柄保留ランプ50a〜50dを説明する。 By Figure 3, the special symbol display device 33, the normal symbol display 35, illustrating the special symbol hold lamps 34a~34d and normal symbol hold lamps 50 a to 50 d. 図3は、電飾ユニット53の拡大図である。 Figure 3 is an enlarged view of the electric decoration unit 53.

図3に示すように、表示器ケース37に収容される特別図柄表示器33は、7セグメントLED41で構成されている。 As shown in FIG. 3, the special symbol display device 33 housed in the display case 37 is composed of a 7-segment LED 41. この7セグメントLED41は、所定の特別図柄の変動表示開始条件の成立により、点灯・消灯を繰り返す。 The 7-segment LED41 is by the occurrence of variable display start condition of a predetermined special symbol, repeated turning on and off. 7セグメントLED41の点灯・消灯によって、“0”から“9”までの10個の数字図柄が、特別図柄として変動表示される。 By turning on and off of the 7 segment LED 41, 10 pieces of numerical symbol of "0" to "9", are variably displayed as special symbols.
本実施形態においては、パチンコ遊技機10の遊技状態は、大別して一般遊技状態(大当たりの抽選を行いながら遊技球を消費する、所謂遊技客に不利な状態)と大当たり遊技状態(遊技客にとって短時間で大量の遊技球の獲得が期待できる、所謂遊技客にとって有利な状態)に分かれる。 In the present embodiment, the game state of the pachinko gaming machine 10, roughly normal gaming state short for (consuming game balls while lottery jackpot, unfavorable conditions in the so-called game customer) and jackpot gaming state (game guests It can be expected to win a large number of game balls in time, divided into favorable state) for the so-called gaming customers. さらに、後述の特別図柄制御処理において抽選された、前記特別図柄表示器33に変動停止表示される特定の数字図柄により、15R確変大当り遊技状態、2R確変大当り遊技状態または15R通常大当り遊技状態の、3種類の大当たり遊技状態が決定する。 Moreover, having been selected by lottery in the special symbol control process will be described later, by a specific numerical symbol that is varied statically displayed on the special symbol display device 33, 15R probability variation jackpot gaming state, the 2R probability variation jackpot gaming state or 15R normal jackpot gaming state, 3 types of jackpot gaming state is determined. そして、それぞれの大当たり遊技状態が終了後、前記一般遊技状態も、確変モードまたは時短モードと異なる状態の一般遊技状態へ移行する。 Then, after each jackpot gaming state is finished, the game mode also shifts to the base game mode different states the probability variation mode or time-shortening mode.
つまり、前記特別図柄として、特定の数字図柄(例えば、“7”の数字図柄)が停止表示された場合は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大15回継続して行われる15R確変大当り遊技状態に移行する。 That is, the as special symbols, specific numerical symbol (e.g., "7" numerical symbol of) the If displayed stopped and the normal gaming state advantageous round game player continuously carried out up to 15 times 15R to migrate to the probability variation jackpot gaming state. また、特定の数字図柄(例えば、“3”の数字図柄)が停止表示された場合は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大2回継続して行われる2R確変大当り遊技状態に移行する。 Further, specific numerical symbol (e.g., "3" numerical symbol of) If appears stopped, the game mode advantageous round game to the player from the 2R probability variation jackpot gaming state is continued up to 2 times Transition. そして、大当り遊技状態の終了後は、大当り遊技状態に移行する確率が通常より高い一般遊技状態である確変モードに移行する。 After completion of the jackpot gaming state, probability of transition to the jackpot gaming state is shifted to the probability variation mode is higher than the normal game mode. さらに、特定の数字図柄(例えば、“5”の数字図柄)が停止表示された場合は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大15回継続して行われる15R通常大当り遊技状態に移行する。 Furthermore, specific numerical symbol (e.g., "5" numerical symbol of) When is stop-displayed from ordinary gaming state advantageous round game to the player on the 15R normal jackpot gaming state is continued up to 15 times Transition. そして、大当り遊技状態の終了後は、一般遊技状態である時短モードに移行する。 After completion of the jackpot gaming state shifts to the time-shortening mode is game mode. この時短モードは、前記特別図柄の変動回数(例えば100回)を消化すると、一般遊技状態である通常モード(パチンコ遊技機10において最も基本的な一般遊技状態)に移行する。 This time reduction mode, wherein Digestion of number variation of the special symbols (e.g. 100 times), transition to the normal mode is a game mode (the most basic game mode in the pachinko game machine 10).

15R確変大当り遊技状態または15R通常大当たり状態となった場合には、後述するように、シャッタ40(図4参照)が開放状態に制御され、大入賞口39(図4参照)に遊技球が受け入れ可能な状態となる。 15R probability variation when the jackpot reaches a gaming state or 15R normal jackpot state, as described later, the shutter 40 (see FIG. 4) is controlled in an open state, the gaming ball is received in the special winning opening 39 (see FIG. 4) a possible state. また、2R確変大当り遊技状態となった場合には、後述するように、遊技領域15の右側上部に設けられた2R確変大当たり専用入賞アタッカー44(図4参照)の左右の両側に設けられている羽根部材(所謂、普通電動役物)48が閉鎖状態から開放状態となり、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44に遊技球が受け入れ可能な状態となる。 In the case where a 2R probability variation jackpot gaming state, are provided on both sides left and right of, as described later, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 provided on the right side upper part of the game region 15 (see FIG. 4) blade members (so-called ordinary electric combination thereof) 48 becomes the open state from the closed state, the gaming ball is ready to accept the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44.

一方、特別図柄として、特定の数字図柄以外の数字図柄(例えば、“3”、“5”、または“7”以外の数字図柄)が停止表示された場合は、基本的に一般遊技状態は移行しない。 On the other hand, as a special symbol, when the numerical symbol other than the specific numerical symbol (e.g., "3", "5", or "7" non-numerical symbol) is stopped and displayed essentially normal gaming state transition do not do. 但し、詳細は後述の特別図柄制御処理で説明するが、一般遊技状態が時短モードの場合は、特別図柄の変動回数が所定の変動回数(例えば100回)に達したと判断すると、一般遊技状態を時短モードから通常モードへ移行する。 However, the details will be described in the special symbol control process described later, but if the ordinary gaming state is time reduction mode, if it is determined that the number variation of the special symbols reaches a predetermined number of times of the change (for example, 100 times), game mode the transition from the time-shortening mode to the normal mode. 以上のように、特別図柄が変動表示された後、停止表示され、その結果によって遊技状態が移行又は維持されるゲームを「特別図柄ゲーム」という。 As described above, after the special symbol is displayed fluctuations, are stopped and displayed, the game gaming state is shifted or maintained by the result of "special symbol game".

表示器ケース37の左右の両側には、特別図柄保留ランプ34a〜34dが設けられている。 On both sides left and right of the display case 37, and special symbol hold lamps 34a~34d are provided. この特別図柄保留ランプ34a〜34dは、点灯又は消灯によって保留されている特別図柄の変動表示の実行回数(所謂、「特別図柄の保留球数」)を表示する。 The special symbol hold lamps 34a~34d displays lighting or variations impressions execution of special symbols that are pending by off (so-called "hold cell count of the special symbols").

特別図柄表示器33の右側には、普通図柄表示器35が設けられている。 To the right of the special symbol display unit 33, the normal symbol display 35 is provided. 普通図柄表示器35は、2つの表示用ランプ(図示せず)で構成されており、これら表示用ランプが交互に点灯・消灯を繰り返すことによって、例えば“○”、“×”等の記号が普通図柄として変動表示される。 Normal symbol display 35 is constituted by two display lamps (not shown), by which these display lamps repeatedly turned on and off alternately, for example, "○", "×" symbols such that It is variably displayed as normal symbol.

表示器ケース37の下側には、普通図柄保留ランプ50a〜50dが設けられている。 The lower side of the display case 37 is normal symbol hold lamps 50a~50d are provided. この普通図柄保留ランプ50a〜50dは、後述するように、点灯又は消灯によって保留されている普通図柄の変動表示の実行回数(所謂、「普通図柄の保留球数」)を表示する。 The normal symbol hold lamps 50a~50d, as will be described later, to display a light or change impressions execution of normal symbol being held by turning off (so-called "hold cell count normal symbol").

図1及び図2を用いたパチンコ遊技機10の概観の説明を続ける。 Continuing with the view of the pachinko gaming machine 10 using FIGS. 遊技盤14の透過性領域の外側には、発光表示手段としての装飾ランプ133a、133bが配設されており、遊技状態に合わせた所定の発光態様の表示を行う。 On the outside of the permeable region of the game board 14, decorative lamps 133a as a light emitting display device, 133b are disposed, and displays a predetermined light emission mode to suit the game state.

扉11には、透過性を有する保護板19が配設されている。 The door 11, protective plate 19 is disposed with a permeable. この保護板19は、扉11が閉鎖された状態で遊技盤14の前面に対面するように配設されている。 The protective plate 19 is disposed so as to face the front surface of the game board 14 in a state where the door 11 is closed.

発射ハンドル26は本体枠12に対して回動自在に設けられている。 Launching handle 26 is rotatably provided with respect to the main body frame 12. また、発射ハンドル26の裏側には、駆動装置である発射ソレノイド(図示せず)が設けられている。 Further, on the back side of the firing handle 26 is a drive device launching solenoid (not shown) is provided. さらに、発射ハンドル26の周縁部には、タッチセンサ(図示せず)が設けられている。 Further, the peripheral portion of the firing handle 26, a touch sensor (not shown) is provided. このタッチセンサが遊技者により触接されたときには、遊技者により発射ハンドル26が握持されたと検知される。 When the touch sensor is Shokusetsu by the player, the firing handle 26 is detected to have been gripped by the player. 発射ハンドル26が遊技者によって握持され、かつ、時計回り方向へ回動操作されたときには、その回動角度に応じて発射ソレノイドに電力が供給され、上皿20に貯留された遊技球が遊技盤14の遊技領域15に順次発射され、遊技が進められる。 Launching handle 26 is gripped by the player, and when it is rotationally operated in the clockwise direction, power is supplied to the firing solenoid in accordance with the rotation angle, a game ball that is stored in the upper tray 20 is a game sequentially fired in the game region 15 of the panel 14, the game is advanced. つまり、本実施の形態において、発射ハンドル26は、遊技者が把持して回動させることのできる回動部と、その回動部の回動角度に応じた発射強度で遊技球を発射させるための駆動部(前記発射ソレノイド)とを備えた発射手段として用いられる。 That is, in the present embodiment, the firing handle 26 includes a rotating portion that can be player rotates by holding, in order to fire the game ball in radiation strength in accordance with the rotation angle of the rotating part the drive unit is used as the firing means having a (the firing solenoid) and.

さらに、発射ハンドル26は、遊技者によりその位置又は姿勢を変化させることが可能で、かつ発射レベル検出センサ27(図8参照)を内蔵した構成としている。 Furthermore, firing handle 26 is in its position or orientation can be changed, and a built-in firing level detection sensor 27 (see FIG. 8) formed by the player. そして、発射レベル検出センサ27により、変化させた発射ハンドル26の位置又は姿勢を検知して、信号として前記発射ソレノイドに送ることによって、遊技球を遊技領域15に発射する際の駆動力の度合いを切換えられる構成としている。 Then, the firing level detection sensor 27 detects the position or orientation of the firing handle 26 is varied, by sending to the firing solenoid as a signal, the degree of driving force at the time of firing the game ball to the game region 15 It has a configuration that is switched. したがって、発射ハンドル26の位置又は姿勢を変更することによって、遊技領域15における遊技球の到達位置範囲を大まかに変更することが可能となっている。 Therefore, by changing the position or orientation of the firing handle 26, it is possible to roughly changing the arrival position range of gaming ball in game region 15.

この発射レベル検出センサ27は、発射ハンドル26の位置や姿勢に応じて、レベル1の“弱”、レベル2の“中”、レベル3の“強”の3箇所の位置を検出できるように、各位置や姿勢に応じた箇所に発射レベル検出センサ27a〜27c(図8参照)が設けられており、それぞれ検出された発射ハンドル26の位置や姿勢に対応して、遊技球のベースとなる発射強度が変更されることとなる。 The firing level detection sensor 27, depending on the position and attitude of the firing handle 26, a level 1 "weak", level 2 "in", so that it can detect the position of three of "strong" level 3, firing level detection sensor 27a~27c at positions corresponding to each position and posture (see FIG. 8) is provided, in correspondence with the position and attitude of the firing handle 26 respectively detected, the base of the game ball firing so that the strength is changed. また、それぞれ検出された発射ハンドル26の位置や姿勢に対応して、遊技領域15に発射される遊技球の到達範囲は、ある程度限定されることになり、その限定された遊技球の到達範囲内において、遊技者は発射ハンドル26を回転させて発射強度を微調整することができる。 In correspondence to the position and attitude of the firing handle 26 respectively detected, the reach of the game ball that is launched into the game area 15, will be limited to some extent, within the reach of the limited game balls in, the player can finely adjust the radiation strength by rotating the firing handle 26.

つまり、本実施形態において、前記発射ハンドル26は、発射手段として用いられるだけでなく、遊技者により位置又は姿勢を変化させられる回動部可変手段としても用いられる。 That is, in this embodiment, the firing handle 26 is not only used as a firing device, also used as a pivot portion changing means for changing the position or orientation by the player. また、前記発射ハンドル26に内蔵された前記発射レベル検出センサ27は、遊技者により変化させられた前記発射ハンドル26の位置や姿勢を検知する検知手段として用いられる。 Further, the firing level detection sensor 27 built in the firing handle 26 is used as a detection means for detecting the position and orientation of the firing handle 26 which is varied by the player. そして、前記発射レベル検出センサ27により検知された信号が前記駆動部である前記発射ソレノイドに送られ、この発射ソレノイドが駆動力可変手段として用いられ、駆動力の強さ度合いを変化させる。 Then, the signal detected by the fire level detection sensor 27 is sent to the firing solenoid is the driver, the firing solenoid is used as the driving force variation means to vary the intensity degree of the driving force. さらに、前記発射レベル検出センサ27により検知された信号は払出・発射制御回路126(図8参照)に送られ、この払出・発射制御回路126が発射強度制御手段として用いられて、検知された信号に従い発射強度を変化させる。 Further, the signal detected by the fire level detection sensor 27 is sent to the payout and launch control circuit 126 (see FIG. 8), the payout-firing control circuit 126 is used as the radiation strength control means, it sensed signal changing the radiation strength in accordance with.

ところで、本実施形態では、回動部可変手段として、発射ハンドル26の位置を、奥行き方向(遊技盤14に対して前後方向)に、複数段階で保持可能な機構を採用している。 Incidentally, in the present embodiment, as the rotation unit changing means, the position of the firing handle 26, in the depth direction (front-rear direction with respect to the gaming board 14) employs a mechanism that can hold in a plurality of stages. すなわち、図6に示すように、発射ハンドル26の取付基部26bの外周面に所定間隔をあけて2本の溝状凹部26cを形成する一方、本体枠12内に前記溝状凹部26cと係合する係合部(図示せず)を設け、遊技者が発射ハンドル26を進退させることで、3段階の位置に保持させることができるようにしている。 That is, as shown in FIG. 6, while forming the two groove-like recess 26c at predetermined intervals on the outer circumferential surface of the mounting base portion 26b of the firing handle 26, the groove-like recess 26c and engages the body frame 12 engaging portions for a (not shown) provided, player by advancing and retracting the firing handle 26, so that can be held in the position of the three stages.

このように、前記回動部可変手段によって、遊技者により操作される発射ハンドル26の位置を、パチンコ遊技機10に対して前後方向に進退させることによって変更できる構成としている。 Thus, by the rotating unit changing means, the position of the firing handle 26 to be operated by the player, it has a configuration that can be modified by advancing and retracting in the longitudinal direction with respect to the pachinko gaming machine 10.

ここで、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置に対応して遊技領域15に発射される遊技球の到達範囲について、図5及び図6を用いて説明する。 Here, the coverage of the game balls to be propelled in response to the position of the firing handle 26 which is selected by the player in the game region 15 will be described with reference to FIGS.

まず、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が“弱”(図6(a)参照)の場合、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27aが検出し、図5(a)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15aが遊技領域15の左側の1/3の範囲に表示される。 First, if the location is "weak" firing handle 26 which is selected by the player (see FIG. 6 (a)), to detect the position of the firing level detection sensor 27a of the firing handle 26 is shown in FIG. 5 (a) as such, the estimated arrival range 15a of the game ball is displayed in a range of 1/3 of the left side of the game area 15 in the game region 15 corresponding thereto.

この到達予想範囲15aの範囲内で、発射ハンドル26の回転を調整出来る範囲を従来のパチンコ遊技機と比較すると、図18に示すように、従来のパチンコ遊技機においては、遊技者が調整できる発射ハンドル26の回動角度はθbの範囲でしかないが、本実施形態の場合は、遊技者が微調整できる発射ハンドルの角度はθaと大幅に増加する。 Within this estimated arrival range 15a, the range which can adjust the rotation of the firing handle 26 is compared with the conventional pachinko machine, as shown in FIG. 18, in the conventional pachinko machine, firing the player can adjust rotation angle of the steering wheel 26 is not only a range of .theta.b, in the present embodiment, the angle of the firing handle the player can finely adjust increases significantly and .theta.a. これにより、遊技者による発射ハンドル26の調整をより緻密にできることとなる。 By this, the possible adjustment of the firing handle 26 by the player more dense.

次に、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が“中”(図6の(b)参照)の場合、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27bが検出し、図5(b)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15bが遊技領域15の中央の1/3の範囲に表示される。 Then, "in" position of the firing handle 26 selected by the player when (shown in FIG. 6 (b) refer), the position firing level detection sensor 27b of the firing handle 26 is detected, and FIG. 5 (b) as shown in, reach expected range 15b of the game ball is displayed in a range of 1/3 of the central game area 15 in the game region 15 corresponding thereto.

そして、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が“強”(図6(c)参照)の場合、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27cが検出し、図5(c)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15cが遊技領域15の右側の1/3の範囲に表示される。 When the position is "strong" firing handle 26 which is selected by the player (see FIG. 6 (c)), the position detected by the firing level detecting sensor 27c of the firing handle 26, shown in FIG. 5 (c) as such, the estimated arrival range 15c of the gaming ball is displayed in a range of 1/3 of the right game region 15 in the game region 15 corresponding thereto.

このように、本実施形態においては、遊技者は、パチンコ遊技機10の遊技状態に合わせて、発射ハンドル26の位置を前後に変更することで、迅速に遊技盤14の遊技領域15に発射する遊技球の発射強度のレベルを変更することが出来る。 Thus, in the present embodiment, a player in accordance with the gaming state of the pachinko gaming machine 10, by changing the position of the firing handle 26 back and forth, rapidly fired into game region 15 of the game board 14 it is possible to change the level of the firing strength of the game ball. そして、詳細は後述するが、遊技者により発射ハンドル26の位置が変更された場合は、図5に示すように、遊技領域15に発射される遊技球の到達予想範囲15a,15b,15cを所定の時間(例えば1秒)、遊技盤14の後方(背面側)に配設されている液晶表示装置32の表示領域32aを用いて遊技者に知らせることにより、現在の発射ハンドル26の位置及び発射強度を、遊技者が視覚的に確認出来るようにしている。 The details will be described later, when the position of the firing handle 26 has been changed by the player, as shown in FIG. 5, the predetermined estimated arrival range 15a of the game ball that is launched into the game area 15, 15b, and 15c time (e.g. 1 second), by informing the player with the display area 32a of the liquid crystal display device 32 disposed on the rear of the game board 14 (the back side), the position and firing the current shooting handle 26 the strength, the player is as visually can be confirmed.

さらに、パチンコ遊技機10の遊技状態が、例えば、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44が開放したときのように、遊技領域15の右側に遊技球を発射させると遊技者が有利になるような遊技状態になった場合、発射ハンドル26の最適な発射強度を遊技者が視覚的に、かつ直感的に判断できるように、表示領域32aに報知図柄92a、92b及び92cを表示(図17参照)することにより、遊技者に対して、発射ハンドル26の位置の変更操作を促すこととなる。 Further, the game state of the pachinko gaming machine 10, for example, as gaming state as when to fire the game ball to the right of the game region 15 player becomes advantageous when the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 is opened If it becomes the optimum radiation strength of player visually the firing handle 26, and as can be intuitively determine, notification symbol 92a in the display area 32a, Show 92b and 92c (see FIG. 17) to Accordingly, the player, so that the urging operation of changing the position of the firing handle 26.

また、本実施形態に係る回動部可変手段の変形例を、図19を参照して説明する。 Further, the variation of the rotation unit variable means according to the present embodiment will be described with reference to FIG. 19. この例では、回動部可変手段として、発射ハンドル26の位置を所定のスライド範囲の中で左右にスライド移動可能とするとともに、任意の位置で保持可能な構成としている。 In this example, the rotating portion varying means, thereby enabling slide in a lateral direction the position of the firing handle 26 in a predetermined sliding range, and a possible retaining structure at an arbitrary position.

すなわち、本体枠12に発射ハンドル26を左右に移動させられる機構と、任意の位置で当該発射ハンドル26を保持可能な機構を設け、遊技者が発射ハンドル26を左右に移動させ、その位置を選択することにより、発射強度の変更を行うようにしている。 That is, the mechanism is moved to the right and left the firing handle 26 to the body frame 12, a possible mechanism holding the firing handle 26 is provided at an arbitrary position, the player moves the firing handle 26 to the right and left, selecting the position by, so that to change the radiation strength.

まず、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が図19(a)に示すように、“弱”の位置の場合(つまり、遊技者がスライド範囲における左端位置を発射ハンドル26の位置として選択した場合)、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27aが検出し、図5(a)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15aが遊技領域15の左側の1/3の範囲に表示される。 First, select if the position of the firing handle 26 selected by the player as shown in FIG. 19 (a), the position of the "weak" (i.e., the player at the left end position in the sliding range as the position of the firing handle 26 If you), biases the firing level detection sensor 27a of the firing handle 26 is detected, as shown in FIG. 5 (a), the estimated arrival range 15a of game balls to the left of the game area 15 in the game region 15 corresponding thereto It is displayed in the range of 1/3.

次に、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が図19の(b)に示すように、“中”の位置の場合(つまり、遊技者がスライド範囲における中央位置を発射ハンドル26の位置として選択した場合)、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27bが検出し、図5(b)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15bが遊技領域15の中央の1/3の範囲に表示される。 Then, the position of the firing handle 26 selected by the player as shown in (b) of FIG. 19, when the position of the "middle" (that is, the position of the firing handle 26 player central position in the sliding range when selected as), biases the firing level detection sensor 27b of the firing handle 26 is detected, as shown in FIG. 5 (b), the estimated arrival range 15b of game balls of game region 15 in the game region 15 corresponding thereto It is displayed in the range of the center of the one-third.

そして、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置が図19の(c)に示すように“強”の位置の場合(つまり、遊技者がスライド範囲における右端位置を発射ハンドル26の位置として選択した場合)、発射ハンドル26の位置を発射レベル検出センサ27cが検出し、図5(c)に示すように、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15cが遊技領域15の右側の1/3の範囲に表示される。 The selection if the position of the firing handle 26 selected by the player of the position of the "strong" as shown in (c) of FIG. 19 (i.e., the player the right end position in the sliding range as the position of the firing handle 26 If you), biases the firing level detecting sensor 27c of the firing handle 26 is detected, as shown in FIG. 5 (c), the estimated arrival range 15c of game balls of the right game region 15 in the game region 15 corresponding thereto It is displayed in the range of 1/3.

次に、回動部可変手段のさらなる変形例について、図20を用いて説明する。 Next, a further modification of the rotation unit varying means will be described with reference to FIG. 20. この例では、発射ハンドル26の位置に角度をつけて姿勢を変更するようにしており、この例における回動部可変手段としては、発射ハンドル26の取付基部26bに対して、遊技者が把持するヘッド部分を、上下に所定の角度で首振りさせ、かつ上、中、下の三箇所においてヘッド部分を保持可能な機構を設けている。 In this example, so as to change the orientation at an angle to the position of the firing handle 26, as the rotating portion varying means in this example, with respect to mounting base 26b of the firing handle 26, the player grasps the head portion, vertically by swinging at a predetermined angle, and on, in, and a mechanism capable of holding the head portion in the three places below. したがって、この例では、遊技者は発射ハンドル26を把持する角度を選択することにより、発射強度の変更を行うこととなる。 Thus, in this example, the player by selecting the angle for gripping the firing handle 26, and thus to change the radiation strength.

図20(a)に示すように、発射ハンドル26の姿勢が、遊技者により選択された発射ハンドル26の保持角度が“弱”の位置の場合(つまり、遊技者が発射ハンドル26の下側を押し込むように角度をつけた場合)、図5(a)に示すように、発射ハンドル26の角度を発射レベル検出センサ27aが検出し、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15aが遊技領域15の左側の1/3の範囲に表示される。 As shown in FIG. 20 (a), the attitude of the firing handle 26 is, if the position of the holding angle "weak" firing handle 26 which is selected by the player (i.e., player lower firing handle 26 If angled) to push, as shown in FIG. 5 (a), the angle firing level detection sensor 27a of the firing handle 26 is detected, the estimated arrival range 15a of the game ball in game region 15 corresponding thereto It is displayed in a range of 1/3 of the left side of the game area 15.

また、図20の(b)に示すように、遊技者により選択された発射ハンドル26の保持角度が “中”の位置の場合(つまり、遊技者が発射ハンドル26に角度をつけず水平に把持した場合)、図5(b)に示すように、発射ハンドル26の角度を発射レベル検出センサ27bが検出し、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15bが遊技領域15の中央の1/3の範囲に表示される。 Further, as shown in (b) of FIG. 20, when the holding angle of the firing handle 26 which is selected by the player position "in" (ie, the horizontal grip player not angled to the firing handle 26 If you), as shown in FIG. 5 (b), the angle firing level detection sensor 27b of the firing handle 26 is detected, the estimated arrival range 15b of game balls in the center of the game area 15 in the game region 15 corresponding thereto It is displayed in the range of 1/3.

また、図20の(c)に示すように、遊技者により選択された発射ハンドル26の保持角度が “強”の位置の場合(つまり、遊技者が発射ハンドル26の上側を押し込むように角度をつけた場合)、図5(c)に示すように、発射ハンドル26の角度を発射レベル検出センサ27cが検出し、それに対応した遊技領域15における遊技球の到達予想範囲15cが遊技領域15の右側の1/3の範囲に表示される。 Further, as shown in (c) of FIG. 20, when the holding angle of the firing handle 26 has been selected by the player of the position of the "strong" (ie, player an angle so as to push the upper firing handle 26 If attached), as shown in FIG. 5 (c), the angle firing level detecting sensor 27c of the firing handle 26 is detected, the right side of the estimated arrival range 15c is game region 15 of the gaming ball in game region 15 corresponding thereto It is displayed in the range of one-third of.

このように、遊技者により位置又は姿勢を変化させられる回動部可変手段の実施形態として、3つの例を挙げて説明したが、必ずしもこれらの例に限定されるものではなく、遊技者が迅速に発射ハンドル26を操作することで、発射強度を変更できる手段であれば如何なる構成であっても構わない。 Thus, as an embodiment of the rotation unit changing means for changing the position or orientation by the player it has been described by way of three examples, not necessarily limited to these examples, the player quickly by operating the firing handle 26 to, but may be any configuration as long as the means can change the radiation strength.

ここで、図1及び図2を用いたパチンコ遊技機10の概観の説明に戻る。 Let us now return to the view of the pachinko gaming machine 10 using FIGS. 遊技盤14の後方(背面側)に配設されている液晶表示装置32の表示領域32aでは、前述した特別図柄表示器33において表示される特別図柄と関連する演出画像や、前述したように、遊技者により変更された発射ハンドル26の位置に対応した遊技球の到達予想範囲15a〜15c(図5参照)等が表示される。 In the display area 32a of the liquid crystal display device 32 disposed on the rear of the game board 14 (the back side), and an effect image associated with special symbols displayed in the special symbol display device 33 described above, as described above, estimated arrival range of gaming balls corresponding to the changed position of the firing handle 26 by the player 15a to 15c (see FIG. 5) and the like are displayed.

例えば、特別図柄表示器33で表示される特別図柄の変動表示中においては、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて、一列の図柄列に数字や記号等からなる装飾図柄(演出用の識別情報でもある。例えば、“0”から“9”までの数字)が変動表示される。 For example, in the variable display in the special symbols displayed in a special symbol display device 33, in the display region 32a of the liquid crystal display device 32, even in the decorative pattern (effect identification information consisting of numbers and symbols, etc. on the symbol column of a row a. for example, the numbers from "0" to "9") is displayed change. また、特別図柄表示器33において変動表示されていた特別図柄が停止表示されるとともに、液晶表示装置32の表示領域32aでも演出用の装飾図柄が停止表示される。 Further, the special symbol that has been variable display is stopped and displayed in the special symbol display unit 33, the decorative pattern for effect even display region 32a of the liquid crystal display device 32 is stopped and displayed.

また、特別図柄表示器33において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示された場合には、大当りであることを遊技者に把握させる演出画像が液晶表示装置32の表示領域32aにおいて表示される。 Also, when a specific numerical symbol as a special symbol in the special symbol display device 33 is stopped and displayed, effect image to be grasped player that the jackpot is displayed in the display area 32a of the liquid crystal display device 32. 具体的には、特別図柄表示器33において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示された場合には、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて表示される演出用の装飾図柄の組合せが特定の表示態様(例えば、“1”から“9”のいずれかが全て揃った状態で停止表示される態様)となる。 Specifically, when a specific numerical symbol as a special symbol in the special symbol display device 33 is stopped and displayed, the display combination of decorative symbols specific for effect to be displayed in the display area 32a of the liquid crystal display device 32 aspect becomes (e.g., embodiments which are stopped and displayed in a state where one has everything "1" to "9").

この演出用の装飾図柄の組合せとして、特定の“奇数”の数字図柄が全て揃った状態で停止表示された場合(例えば、“111”〜“999” の数字図柄)は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大15回継続して行われる15R確変大当り遊技状態に移行する。 As a combination of decorative symbols for this effect, the player from the game mode (numerical symbol of example, "111" and "999") are stopped and displayed in a state where numerical symbol of the everything particular "odd" to migrate to 15R probability variation jackpot gaming state that is continuously performed up to 15 times a favorable round game in person. この場合は、前記特別図柄表示器33に表示される特定図柄は“7”である。 In this case, specific symbols are displayed on the special symbol display device 33 is "7". また、特定の数字図柄が連番で停止表示された場合(例えば、“1”“2”“3”の数字図柄)は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大2回継続して行われる2R確変大当り遊技状態に移行する。 Also, if a particular numerical symbol is stopped and displayed in ascending order (e.g., numerical symbol of "1" "2" "3") continues up to twice the favorable round game to the player from the game mode shifts to 2R probability variation jackpot gaming state performed Te. この場合は、前記特別図柄表示器33に表示される特定図柄は“3”である。 In this case, specific symbols are displayed on the special symbol display device 33 is "3". さらに、特定の“偶数”の数字図柄が全て揃った状態で停止表示された場合(例えば、“222”〜“888” の数字図柄)は、一般遊技状態から遊技者に有利なラウンドゲームを最大15回継続して行われる15R通常大当り遊技状態に移行する。 Furthermore, if it appears stopped with numerical symbol of the everything particular "even" (e.g., numerical symbol of "222" - "888"), the maximum favorable round game to the player from the game mode continue to be 15 times 15R usually migrate to the jackpot gaming state is carried out. この場合は、前記特別図柄表示器33に表示される特定図柄は“5”である。 In this case, specific symbols are displayed on the special symbol display device 33 is "5". このように、前述した、特別図柄表示器33に停止表示される特定図柄に対応した装飾図柄の組み合わせが、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて停止表示される。 Thus, the combination of decoration symbol corresponding to a specific symbols displayed stopped described above, the special symbol display device 33 is stopped and displayed in the display area 32a of the liquid crystal display device 32.

このように、液晶表示装置32の表示領域32aにおいて表示される演出用の装飾図柄の組合せが特定の表示態様となった場合には、更に、「大当り!!」などの文字画像とともに、喜んでいるキャラクタ画像が液晶表示装置32の表示領域32aにおいて表示される。 Thus, when a combination of decorative symbols for presentation to be displayed in the display area 32a of the liquid crystal display device 32 becomes a certain display mode, further, along with the character image such as "big hit !!" glad character image there are displayed in the display area 32a of the liquid crystal display device 32.

なお、本発明における遊技は、始動口25に遊技球が入球したことを契機に、遊技者にとって有利な遊技へ移行するか否かの抽選が行われ、特別図柄表示器33において識別図柄の変動表示が行われ、液晶表示装置32において演出としての装飾図柄の変動表示、及びこれに伴う演出表示が行われる遊技である。 Incidentally, the game in the present invention, in response to the game ball has entered the special starting opening 25, whether or not the lottery proceeds to favorable game for the player is performed, the identification symbols in the special symbol display device 33 variable display is performed, a game in which variable display of decorative designs as director in the liquid crystal display device 32, and the effect display associated therewith is performed.

次に、図4を用いて、パチンコ遊技機10の概観について、さらに詳細に説明する。 Next, with reference to FIG. 4, the view of the pachinko gaming machine 10 will be described in more detail. 図4は、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の概観を示す正面図である。 Figure 4 is a front view illustrating the general view of the pachinko gaming machine 10 in this embodiment. なお、図4を用いたパチンコ遊技機10の概観の説明では、図1及び図2を用いたパチンコ遊技機10の概観の説明と重複する部分を省略する。 In the description of the view of the pachinko gaming machine 10 with FIG. 4, and descriptions thereof are omitted as overlapping portions of the external view of the pachinko gaming machine 10 using FIGS. また、図4においては、遊技盤14に打ち込まれている複数の障害釘13の記載を省略している。 Further, in FIG. 4, it is omitted plurality of nails 13 which are driven into the gaming board 14.

図4に示すように、遊技盤14には、2つのガイドレール30(30a及び30b)、障害物55、57、58、通過ゲート54、羽根部材23を備えた始動口25、大入賞口39、羽根部材48を備えた2R確変大当たり専用入賞アタッカー44が設けられている。 As shown in FIG. 4, the game board 14, two guide rails 30 (30a and 30b), obstruction 55,57,58, pass gate 54, starting opening 25 provided with a blade member 23, winning opening 39 and 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 which includes a blade member 48 is provided. なお、遊技盤14の上部では、特別図柄表示器33、普通図柄表示器35等の電飾ユニット53(図3参照)が視認可能となっている。 In the upper part of the game board 14, the special symbol display device 33, the electric decoration unit 53 such as a normal symbol display 35 (see FIG. 3) is visible.

遊技盤14の上部には障害物55が設けられ、遊技盤14の略中央には障害物57が設けられている。 At the top of the game board 14 obstacle 55 is provided at substantially the center of the game board 14 obstacle 57 is provided. この障害物57下部には、始動口25が設けられている。 This obstacle 57 lower, starting opening 25 is provided.

遊技盤14の左側に設けられている2つのガイドレール30は、遊技領域15を区画(画定)する外レール30aと、その外レール30aの内側に配設された内レール30bとから構成される。 Two guide rails 30 provided on the left side of the game board 14 is composed of an outer rail 30a which partitions (define) a game area 15, a rail 30b within which is disposed inside the outer rail 30a . 発射された遊技球は、遊技盤14上に設けられたガイドレール30に案内されて、遊技盤14の上部に移動し、電飾ユニット53上を通過して、前述した複数の障害釘13(図2参照)、遊技盤14上に設けられた障害物55、57等との衝突により、その進行方向を変えながら遊技盤14の下方に向かって流下する。 Fired gaming balls is guided by the guide rails 30 provided on the gaming board 14, moves to the top of the game board 14, passes over electric decoration unit 53, a plurality of nails 13 described above ( see FIG. 2), by collision with an obstacle 55, 57 or the like provided on the gaming board 14, and flows down towards the lower side of the game board 14 while changing its direction of travel.

前述した始動口25に遊技球が入賞した場合(所定の特別図柄の変動表示開始の一つである。)には、特別図柄表示器33による特別図柄の変動表示が開始される。 If the game ball is finished in starting opening 25 described above (which is one of the variable display start of a predetermined special symbol.), The variable display of the special symbols by special symbol display device 33 is started. また、特別図柄の変動表示中に遊技球が始動口25へ入賞した場合には、変動表示中の特別図柄が停止表示されるまで、始動口25への遊技球の入賞に基づく特別図柄の変動表示の実行(開始)が保留される。 Also, when the game ball to the change in the display of the special symbols is winning the starting opening 25 until the special symbol in the variable display is stopped and displayed, the variation of the special symbols based on the winning of a game ball to the starting opening 25 execution of the display (start) is suspended. その後、変動表示していた特別図柄が停止表示された後に、保留されていた特別図柄の変動表示が開始される。 Then, after a special symbol that has been displayed variation is stop-displayed, the variable display of the special symbols that were being held is started. つまり、前記電飾ユニット53に設けられた、特別図柄保留ランプ34a〜34d(図3参照)は、保留された特別図柄の変動表示の実行回数に対応して、左から順番に点灯され、特別図柄の変動表示が一旦停止表示され、次の保留されていた特別図柄の変動表示が開始されると、それに対応した特別図柄保留ランプは消灯される。 In other words, the provided electric decoration unit 53, the special symbol hold lamps 34a to 34d (see FIG. 3), corresponding to the number of executions variable display of shelved special symbol is illuminated from the left sequentially, special variable display of symbols is stopped and displayed once the variation display of the special symbols that were next suspended is started, the special symbol hold lamps corresponding thereto is turned off. なお、特別図柄の変動表示の実行が保留される回数には上限が設定されており、例えば、4回(個)を上限として特別図柄の変動表示は保留される。 Incidentally, and upper limit is set to the number of times the execution of the variable display of the special symbols is suspended, for example, variation of the special symbols displayed four times (number) as an upper limit is suspended.

また、液晶表示装置32の表示領域32aにおいても、前述した始動口25に遊技球が入賞した場合には、前記特別図柄の変動表示の開始にあわせて、演出用の装飾図柄の変動表示が開始される。 Further, in the display area 32a of the liquid crystal display device 32, when winning game ball to the starting opening 25 described above, the in accordance with the start of the special symbol variable display, variable display start decorative symbol for presentation It is. また、特別図柄に関する変動表示中に遊技球が始動口25へ入賞した場合には、変動表示中の演出用の識別情報が停止表示されるまで、始動口25への遊技球の入賞に基づく演出用の装飾図柄の変動表示の実行(開始)が保留される。 Also, when the game ball during variation display about special symbols is winning the starting opening 25 until the effect identification information in the variable display is stopped and displayed based on the winning of a game ball to the starting opening 25 directed run variable display of decorative designs in use (start) is suspended. その後、変動表示していた演出用の装飾図柄が停止表示された場合には、保留されていた演出用の装飾図柄の変動表示が開始される。 Then, when a decorative pattern for the production which has been displayed change is displayed stopped, variable display of decorative design for the production, which has been pending is started.

なお、本実施形態においては、始動口25に遊技球が入賞したこと等を、所定の特別図柄の変動表示開始条件又は所定の演出用の装飾図柄の変動表示開始条件としたが、これに限らず、別の態様であってもよい。 In the present embodiment, and the like that the gaming ball is finished in starting opening 25 has a variable display start condition decorative symbol for variable display start condition or predetermined effect in a predetermined special symbol, limited to this It not, may be another aspect.

遊技盤14の略中央の左側には通過ゲート54が設けられている。 The passing gate 54 is provided on the left side of the substantially center of the game board 14. この通過ゲート54には、後述する通過球センサ114(図8参照)が設けられている。 The pass gate 54, passing ball sensor 114 (see FIG. 8) is provided, which will be described later. 通過球センサ114は、遊技球が通過ゲート54を通過したことを検出する。 Passing ball sensor 114 detects that the game ball passes through the pass gate 54. そして、通過球センサ114によって遊技球の通過が検出されたときには、普通図柄表示器35において普通図柄の変動表示が開始され、所定の時間が経過した後、普通図柄の変動表示が停止する。 Then, when the passage of the game ball by passing ball sensor 114 is detected, variable display of normal symbol in normal symbol display device 35 is started, after a predetermined time has elapsed, the normal symbol variable display is stopped. 前述したように、この普通図柄は、“○”、“×”等の記号である。 As described above, the normal symbol is, "○", a symbol such as "×".

この普通図柄が所定の図柄、例えば“○”として停止表示されたときには、始動口25の左右の両側に設けられている羽根部材(所謂、普通電動役物)23が閉鎖状態から開放状態となり、始動口25に遊技球が入りやすくなる。 The normal symbol is predetermined symbol, when stop-displayed as example "○" are blade members (so-called ordinary electric combination thereof) which are provided on both sides of the right and left starting opening 25 23 is opened from the closed state, game ball is likely to enter the starting opening 25. また、羽根部材23を開放状態とした後、所定の時間が経過したときには、羽根部材23を閉鎖状態として、始動口25に遊技球が入りにくくなるようにする。 Moreover, after the blade member 23 in an open state, when a predetermined time has elapsed, the blade member 23 as a closed state, so that hardly contains the game ball to the starting opening 25. 以上のように、普通図柄が変動表示された後、停止表示され、その結果によって羽根部材23の開放・閉鎖状態が異なってくるゲームを「普通図柄ゲーム」という。 As described above, after the normal symbol is displayed change, are displayed in a stopped state, the result by the game that will be different is the open-closed state of the blade members 23 of "normal symbol games".

また、特別図柄の変動表示と同じように、普通図柄の変動表示中において通過ゲート54を遊技球が通過した場合には、変動表示中の普通図柄が停止表示されるまで、通過ゲート54への遊技球の通過に基づく普通図柄の変動表示の実行(開始)が保留される。 Also, like the variable display of the special symbols, when passing through the pass gate 54 is a game ball in ordinary variable display in the symbol until the normal symbol in the variable display is stopped and displayed, to pass the gate 54 execution of variable display of normal symbol based upon passage of the game ball (start) is suspended. つまり、前記電飾ユニット53に設けられた、普通図柄保留ランプ50a〜50d(図3参照)は、保留された普通図柄の変動表示の実行回数に対応して、左から順番に点灯され、変動が停止表示されると、次の保留されていた普通図柄の変動表示が開始され、それに対応した普通図柄保留ランプは消灯される。 In other words, the provided electric decoration unit 53, the normal symbol hold lamps 50 a to 50 d (see FIG. 3), corresponding to the shelved ordinary execution frequency of variable display of symbols, is illuminated from the left sequentially, variation There when stopped and displayed, the variable display of the normal symbol that had been following pending starts, normal symbol hold lamps corresponding thereto is turned off. なお、普通図柄の変動表示の実行が保留される回数には上限が設定されており、例えば、4回(個)を上限として保留される。 Incidentally, and upper limit is set to the number of times the usual variable display of the execution of the symbols is suspended, for example, it is suspended four times (number) as an upper limit.

大入賞口39には、その前面側(前方)に開閉自在なシャッタ40が設けられている。 The winning opening 39, closable shutter 40 is provided on its front side (forward). このシャッタ40は、特別図柄表示器33において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示され、遊技状態が前記の15R大当り遊技状態(つまり、15R確変大当たり状態または15R通常大当たり状態)に移行された場合は、遊技球を受け入れやすい開放状態となるように駆動される。 The shutter 40 is specific numerical symbol as a special symbol in the special symbol display device 33 is stopped and displayed, the game state is said 15R jackpot gaming state (i.e., 15R probability variation jackpot state or 15R normal jackpot state) when it is migrated to is driven so that the easy open acceptance gaming balls. その結果、大入賞口39は、遊技球を受け入れやすい開放状態となる。 As a result, a special winning opening 39, becomes easy to open state to accept the game ball.

一方、シャッタ40の背面側(後方)に設けられた大入賞口39には、Vカウントセンサ102(図8参照)を有する特定領域(図示せず)と、カウントセンサ104(図8参照)を有する一般領域(図示せず)とがあり、それらの領域を遊技球が所定個数(例えば10個)通過するか、又は、所定時間(例えば30秒)が経過するまでシャッタ40が開放状態に駆動される。 On the other hand, the back side of the shutter 40 and the special winning opening 39 provided in the (rear), the (not shown) a specific area having a V count sensor 102 (see FIG. 8), the count sensor 104 (see FIG. 8) a There is a general area (not shown), or gaming balls those regions predetermined number (e.g. 10) passes, or, driving the shutter 40 is opened to a predetermined time (e.g. 30 seconds) has elapsed It is. そして、開放状態において大入賞口39への所定数の遊技球の入賞又は所定時間の経過のいずれかの条件が成立すると、シャッタ40は、遊技球を受け入れ難い閉鎖状態になるように駆動される。 When any of the conditions of the course of winning or a predetermined time of a predetermined number of game balls into the special winning opening 39 is established in the open state, the shutter 40 is driven so as to hardly closed state receive gaming balls . その結果、大入賞口39は、遊技球を受け入れ難い閉鎖状態となる。 As a result, the special winning opening 39 becomes hardly closed state receive gaming balls.

なお、大入賞口39が遊技球を受け入れやすい状態となっている開放状態から大入賞口39が遊技球を受け入れ難い状態となっている閉鎖状態までの遊技をラウンドゲームという。 In addition, a special winning opening 39 that game round game from the open state that is a state of easy to accept the game ball to a closed state in which the special winning opening 39 is in a state of unacceptable the game ball. したがって、シャッタ40は、ラウンドゲーム時に開放し、各ラウンドゲーム間では閉鎖することになる。 Accordingly, the shutter 40 is opened during the round game, will be closed between each round game. また、ラウンドゲームは、“1”ラウンド、“2”ラウンド等のラウンド数として計数される。 In addition, round games, "1" round, "2" is counted as the number of rounds, such as round. 例えば、ラウンドゲームの1回目を第1ラウンド、2回目を第2ラウンドと呼称する場合がある。 For example, there is a case to be referred to the first round of the first round games, the second time with a second round.

続いて、開放状態から閉鎖状態に駆動されたシャッタ40は、開放状態において大入賞口39に受け入れられた遊技球がVカウントセンサ102を通過したことを条件に、再度開放状態に駆動される。 Subsequently, the shutter 40 is driven to the closed state from the open state, the gaming ball received in the special winning opening 39 in the open state on condition that it has passed through the V count sensor 102 is driven again to open. つまり、シャッタ40の開放状態において大入賞口39に受け入れられた遊技球がVカウントセンサ102を通過したことを条件に、次のラウンドゲームへ継続して進むことができる。 That is, it is possible to gaming ball received in the special winning opening 39 in the open state of the shutter 40 is in the condition that has passed through the V count sensor 102, the process proceeds to continue the next round games. なお、第1ラウンドのラウンドゲームから、次のラウンドゲームに継続して進むことができない(最終の)ラウンドゲームが終了するまでの遊技を大当り遊技状態という。 It should be noted that, from round game of the first round, it is not possible to proceed to continue to the next round game a game up to the (final) round game ends of the jackpot gaming state. すなわち、大当り遊技状態は遊技者にとって有利な遊技状態である。 In other words, the jackpot gaming state is an advantageous game state for the player.

さらに、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44が、障害物58の下流に設けられている。 Furthermore, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 is provided downstream of the obstruction 58. この2R確変大当たり専用入賞アタッカー44は、左右の両側に羽根部材(所謂、普通電動役物)48が設けられている。 The 2R probability variation jackpot only prize attacker 44, blade members (so-called ordinary electric combination thereof) on both sides of the left and right 48 are provided. この羽根部材48は、特別図柄表示器33において特別図柄として特定の数字図柄が停止表示され、遊技状態が2R確変大当り遊技状態に移行された場合は、遊技球を受け入れやすい開放状態となるように駆動され、その結果、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44は、障害物58が存在していても遊技球を受け入れることのできる開放状態となる。 The blade members 48, the special in symbol display device 33 is a specific numerical symbol as the special symbol is stopped and displayed, if the gaming state is migrated to 2R probability variation jackpot gaming state, so that amenable open gaming balls being driven, as a result, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 is in an open state capable of receiving the game even if there is an obstacle 58 balls.

また、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44には、カウントセンサ105(図8参照)が設けられ、遊技球が所定個数(例えば9個)カウントされるか、又は、所定時間(例えば20秒)が経過するまで羽根部材48が開放状態に保持される。 Further, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 counts the sensor 105 (see FIG. 8) is provided, whether the game ball is a predetermined number (e.g., nine) count, or a predetermined time (e.g. 20 seconds) is elapsed blade members 48 until it is held open. そして、開放状態において2R確変大当たり専用入賞アタッカー44への所定数の遊技球の入賞又は所定時間の経過のいずれかの条件が成立すると、羽根部材48は、遊技球を受け入れ難い閉鎖状態になるように駆動される。 When any of the conditions of a predetermined number winning the game ball or predetermined time has elapsed to 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 is established in the open state, the blade member 48, so as to be hardly closed state receive gaming balls It is driven to. その結果、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44は、閉鎖した羽根部材48の直上に遊技球が転動してきても、障害物58によって、遊技球を受け入れることができなくなる。 As a result, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44, game balls directly above the closed blade members 48 even been rolled, by the obstacle 58, it becomes impossible to accept the game ball. なお、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44が遊技球を受け入れやすい状態となっている開放状態から2R確変大当たり専用入賞アタッカー44が遊技球を受け入れ難い状態となっている閉鎖状態までの遊技をラウンドゲームという。 In addition, a game from the open state 2R probability variation jackpot-only prize attacker 44 is in a state that tends to accept the game ball to a closed state 2R probability variation jackpot-only prize attacker 44 is in a state of unacceptable game balls that round game . したがって、羽根部材48は、ラウンドゲーム時に開放し、各ラウンドゲーム間では閉鎖することになる。 Thus, the blade member 48 is opened at the time of the round game, it will be closed between each round game.

なお、第1ラウンドのラウンドゲームから、第2(最終の)ラウンドのラウンドゲームが終了するまでの遊技を2R確変大当り遊技状態という。 Incidentally, the round game of the first round, the game until the round game of the second (final) round ends of 2R probability variation jackpot gaming state. すなわち、2R確変大当り遊技状態は遊技者にとって有利な遊技状態である。 That, 2R probability variation jackpot gaming state is advantageous game state for the player. このように、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44は、2R確変大当り遊技の実行時に開放動作を行う第2の役物の一例として機能する。 Thus, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 functions as an example of a second character object to perform the opening operation during the execution of 2R probability variation jackpot gaming.

また、本実施形態においては、15R確変大当たり遊技状態または15R通常大当たり遊技状態の実行時に開放動作を行う第1の役物としての大入賞口39と、2R確変大当たり遊技状態の実行時に開放動作を行う第2の役物としての2R確変大当たり専用入賞アタッカー44を、大当たり用の入賞口として夫々設けているが、これらは一つの役物としてもよいし、また、遊技盤上に2つ以上のいかなる数の役物が設けられてもよい。 In the present embodiment, a winning opening 39 as a first character object performing the opening operation when the 15R probability variation jackpot gaming state or 15R normal jackpot gaming state running, the opening operation during the execution of 2R probability variation jackpot gaming state the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 as a second character object to perform, are provided respectively as winning hole for jackpot, they may be as a single character object, also two or more in a game surface plate role of any number may be provided.

本実施形態では、大当たり遊技状態の実行中において、最初のラウンド数から最もラウンドゲームが継続された場合の最後のラウンドゲームまでのラウンド数(最大継続ラウンド数)は、15ラウンドまたは2ラウンドである。 In the present embodiment, during execution of the jackpot gaming state, the first number of rounds up to the last round game when most round game is continued from the number of rounds (maximum continuous rounds) is a 15 round or two rounds . なお、大当たり遊技状態の実行中における最大継続ラウンド数は限定されるものではない。 It should be understood that the maximum number of continuous rounds is limited during the jackpot gaming state running. 例えば、最大継続ラウンド数は、ラウンド数抽選手段(後述するメインCPU66を含む主制御回路60(図8参照))による抽選により、“1”ラウンドから“15”ラウンドまでの間から選択されるなど、任意のラウンド数であってもよい。 For example, the maximum number of continuous rounds, by drawing a round number selecting means (main control circuit 60 including a main CPU66 to be described later (see FIG. 8)), "1" from the round "15", etc. is selected from until rounds , it may be any number of rounds.

また、前述した始動口25、一般入賞口56a〜56d、大入賞口39、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44における特定領域及び一般領域に遊技球が入賞又は通過したときには、それぞれの入賞口の種類に応じて予め設定されている数の遊技球が上皿20又は下皿22に払い出される。 Also, starting opening 25 described above, the general winning opening 56a to 56d, when the game ball is winning or passing a specific area and a general area in winning opening 39,2R probability variation jackpot only prize attacker 44, for each type of winning opening the number of game balls are paid out to the upper tray 20 or lower tray 22 that is set in advance in accordance.

なお、本実施形態において、画像を表示する部分として液晶ディスプレイパネルからなる液晶表示装置32を採用したが、これに限らず、他の態様であってもよく、例えば、CRT(Cathode Ray Tube)を含むブラウン管、ドットLED、セグメントLED、EL(Electronic Luminescent)、プラズマ等からなるものであってもよい。 In the present embodiment employs a liquid crystal display device 32 as a part for displaying an image composed of a liquid crystal display panel is not limited thereto, may be other embodiments, for example, a CRT (Cathode Ray Tube) including cathode ray tube, the dot LED, segment LED, EL (Electronic Luminescent), may be made from the plasma or the like. また、本実施形態においては、液晶表示装置32は、遊技機であるパチンコ遊技機10における遊技盤14の正面略中央に設けられている場合を示したが、遊技者により視認可能な位置であれば何処の位置に液晶表示装置32を設けることとしてもよい。 In the present embodiment, a liquid crystal display device 32, a case is provided in substantially the center of the front of the game board 14 in the pachinko gaming machine 10 is a game machine, there in a position visible by the player if may be provided a liquid crystal display device 32 where the position. また、本実施形態においては、液晶表示装置32とは別に特別図柄表示器33および普通図柄表示器35を備えるように構成したが、これに限らず、液晶表示装置32に特別図柄及び普通図柄を変動表示させるように構成してもよい。 In the present embodiment, the liquid crystal display device 32 has been configured to separately include the special symbol display device 33 and normal symbol display 35 is not limited to this, the special symbol and a normal symbol in the liquid crystal display device 32 it may be configured to vary the display. また、変動表示手段として液晶表示装置32を採用したが、これに限らず、別の態様であってもよく、例えば、ドラム、ベルト、リーフ等を変動表示手段として採用してもよい。 Although employing a liquid crystal display device 32 as a variable display unit is not limited thereto, it may be another aspect, for example, a drum, a belt may be adopted leaves or the like as the variable display means.
[遊技機の電気的構成] [Electrical configuration of the game machine]
本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路について図8を用いて説明する。 The control circuit of the pachinko gaming machine 10 of this embodiment will be described with reference to FIG. 図8は、本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路を示すブロック図である。 Figure 8 is a block diagram showing a control circuit of the pachinko gaming machine 10 in this embodiment.
本実施形態におけるパチンコ遊技機10の制御回路は、主に、遊技制御手段としての主制御回路60と、演出制御手段としての副制御回路200とから構成される。 The control circuit of the pachinko gaming machine 10 according to the present embodiment mainly includes a main control circuit 60 as game control means, and a sub-control circuit 200 serving as a presentation control means. 主制御回路60は、遊技の制御を行うものであり、副制御回路200は、遊技の進行に応じた演出の制御(例えば、画像表示制御、音声出音制御、装飾ランプ制御等)を行うものである。 The main control circuit 60, which control the gaming, the sub-control circuit 200, control of the effect corresponding to the progress of the game (for example, image display control, audio sound output control, decorative lamp control, etc.) to perform it is.

主制御回路60は、図8に示すように、制御手段であるメインCPU66、メインROM(読み出し専用メモリ)68、メインRAM(読み書き可能メモリ)70を備えている。 The main control circuit 60, as shown in FIG. 8, the main CPU66 as a control means, the main ROM (read only memory) 68, a main RAM (access memory) 70. この主制御回路60は、遊技の進行を制御する。 The main control circuit 60 controls the progress of a game.

メインCPU66には、メインROM68、メインRAM70等が接続されており、このメインROM68に記憶されたプログラムに従って、各種の処理を実行する機能を有する。 The main CPU66, the main ROM 68, main RAM70 and the like are connected, in accordance with the programs stored in the main ROM 68, has a function to execute various processes. このように、このメインCPU66は、例えば、特別遊技実行手段や抽選手段として機能するなど、後述する各種の手段として機能することとなる。 Thus, the main CPU66, for example, such functions as a special game execution means and selecting means, so that the function as various means which will be described later.

メインROM68には、メインCPU66によりパチンコ遊技機10の動作を制御するためのプログラムが記憶されており、その他には、乱数抽選によって大当り判定をする際に参照される大当り判定テーブル(図7の参照)等の各種のテーブルが記憶されている。 The main ROM68, the main CPU66 is stored a program for controlling the operation of the pachinko gaming machine 10, the other, the reference jackpot determination table (FIG. 7 that are referred to when the jackpot determined by random number lottery ) various tables and the like are stored.

メインRAM70は、メインCPU66の一時記憶領域として種々のフラグや変数の値を記憶する機能を有する。 The main RAM70 has a function of storing the values ​​of various flags and variables as a temporary storage area of ​​the main CPU 66.

また、この主制御回路60は、所定の周波数のクロックパルスを生成するリセット用クロックパルス発生回路62、電源投入時においてリセット信号を生成する初期リセット回路64、後述する副制御回路200に対してコマンドを供給するためのシリアル通信用IC72を備えている。 Further, the main control circuit 60, a reset clock pulse generating circuit 62 for generating a clock pulse having a predetermined frequency, a command to the initial reset circuit 64, the sub control circuit 200 to be described later for generating a reset signal at power-on and a serial communication IC72 for supplying. また、これらのリセット用クロックパルス発生回路62、初期リセット回路64、シリアル通信用IC72は、メインCPU66に接続されている。 These reset clock pulse generating circuit 62, an initial reset circuit 64, a serial communication IC72 is connected to the main CPU 66. なお、このリセット用クロックパルス発生回路62は、後述するシステムタイマ割込処理を実行するために、所定の周期(例えば2ミリ秒)毎にクロックパルスを発生する。 Incidentally, the reset clock pulse generating circuit 62, in order to perform a system timer interrupt process which will be described later, generates a clock pulse for every predetermined cycle (e.g., 2 msec). なお、このシリアル通信用IC72は、各種のコマンドを副制御回路200(副制御回路200に含まれる各種の手段)へ送信する送信手段に相当する。 Note that the serial communication IC72 corresponds to the transmitting means for transmitting various commands to the sub-control circuit 200 (various means included in the sub-control circuit 200).

また、主制御回路60には、各種の装置が接続されており、例えば、図5に示すように、Vカウントセンサ102、カウントセンサ104、105、一般入賞球センサ106、108、110、112、通過球センサ114、始動入賞球センサ116、普通電動役物ソレノイド117、118、大入賞口ソレノイド120、シーソーソレノイド122、バックアップクリアスイッチ124、発射レベル検出センサ27a、27b、27cが接続されている。 Further, the main control circuit 60 has various devices are connected, for example, as shown in FIG. 5, V count sensor 102, the count sensor 104 and 105, regular winning ball sensors 106, 108, 110, 112, passing ball sensor 114, start winning ball sensors 116, ordinary electric won game solenoid 117, a special winning opening solenoid 120, seesaw solenoid 122, the backup clear switch 124, the firing level detection sensor 27a, 27b, 27c are connected.

Vカウントセンサ102は、大入賞口39における特定領域に設けられている。 V count sensor 102 is provided in a specific region of the special winning opening 39. このVカウントセンサ102は、大入賞口39における特定領域を遊技球が通過した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 The V count sensor 102, when the gaming ball a specific region of the special winning opening 39 has passed, and supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60.

カウントセンサ104は、大入賞口39における特定領域とは異なる一般領域に設けられている。 Counting sensor 104 is provided in a different generic regions and the specific region of the special winning opening 39. このカウントセンサ104は、大入賞口39における一般領域を遊技球が通過した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 The count sensor 104, when a general area gaming ball in the special winning opening 39 passes, and supplies to the main control circuit 60 a predetermined detection signal.

カウントセンサ105は、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44に設けられている。 Counting sensor 105 is provided in the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44. このカウントセンサ105は、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44を遊技球が通過した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 The count sensor 105, when the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 gaming ball has passed, and supplies a predetermined detection signal to the main control circuit 60.

一般入賞球センサ106、108、110、112は、一般入賞口56a〜56dにそれぞれ設けられている。 Regular winning ball sensors 106, 108, 110, 112 are provided so regular winning opening 56a to 56d. この一般入賞球センサ106、108、110、112は、各一般入賞口56a〜56dへ遊技球が入賞した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 The general winning ball sensors 106, 108, 110, 112, when the game ball to the regular winning openings 56a~56d is won, and supplies to the main control circuit 60 a predetermined detection signal.

通過球センサ114は、通過ゲート54に設けられている。 Passing ball sensor 114 is provided in the passage gate 54. この通過球センサ114は、通過ゲート54を遊技球が通過した場合に、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 The passing ball sensor 114, when the passgate 54 gaming ball passes, and supplies to the main control circuit 60 a predetermined detection signal.

遊技球検出手段である始動入賞球センサ116は、始動口25に設けられている。 Starting winning ball sensor 116 is a gaming ball detection means are provided starting opening 25. 始動入賞球センサ116は、始動口25に遊技球が入賞したことを検出して、所定の検知信号を主制御回路60に供給する。 Starting winning ball sensor 116 detects that the game ball is finished in starting opening 25, and supplies the main control circuit 60 a predetermined detection signal.

普通電動役物ソレノイド117は、リンク部材(図示せず)を介して始動口25に設けた羽根部材23に接続されており、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、羽根部材23を開放状態または閉鎖状態とする。 Normally electric won game solenoid 117 is connected to the blade members 23 provided in the starting opening 25 via a link member (not shown), in response to a drive signal supplied from the main CPU 66, opens the blade members 23 the state or closed state.

普通電動役物ソレノイド118は、リンク部材(図示せず)を介して2R確変大当たり専用入賞アタッカー44に係る羽根部材48に接続されており、2R確変大当たり遊技の実行を行う場合、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、羽根部材48を開放状態または閉鎖状態とする。 Normally electric won game solenoid 118 is connected to the blade member 48 according to the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 via a link member (not shown), if the execution of the 2R probability variation jackpot gaming, supplied from the main CPU66 according to a driving signal, and the blade member 48 open or closed state.

大入賞口ソレノイド120は、図4に示すシャッタ40に接続されており、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、シャッタ40を駆動させ、大入賞口39を開放状態または閉鎖状態とする。 Winning opening solenoid 120 is connected to the shutter 40 shown in FIG. 4, in response to a drive signal supplied from the main CPU 66, drives the shutter 40, and the special winning opening 39 open or closed state.

シーソーソレノイド122は、板形状でシャッタ40内部に設けられているシーソー(図示せず)に接続されており、メインCPU66から供給される駆動信号に応じて、シーソーを変位させ、そのシーソーの傾斜を変更する。 Seesaw solenoid 122 is connected to the seesaw (not shown) provided inside the shutter 40 in a plate shape, in accordance with a drive signal supplied from the main CPU 66, to displace the seesaw, the inclination of the seesaw change. このシーソーが傾斜された結果、特定領域を通過しやすくなるように又は一般領域を通過しやすくなるように切り替えることとなる。 Results The seesaw is inclined, so that the switch to easily pass through the or general area as easily pass through a specific region.

バックアップクリアスイッチ124は、パチンコ遊技機10に内蔵されており、電断時等におけるバックアップデータを遊技場の管理者の操作に応じてクリアする機能を有する。 Backup clear switch 124 is incorporated in the pachinko gaming machine 10 has a function to clear in response to the administrator's manipulation of the game arcade backup data in the power failure or the like.

発射レベル検出センサ27a、27b、27cは、前述したように、発射ハンドル26に内蔵されており、遊技者により選択された発射ハンドル26の位置を所定の検知信号として主制御回路60及び払出・発射制御回路126へ供給する。 Firing level detection sensor 27a, 27b, 27c, as described above, the main control circuit 60 and the payout and launch incorporates the firing handle 26, the position of the firing handle 26 which is selected by the player as a predetermined detection signal supplied to the control circuit 126.

また、主制御回路60には、払出・発射制御回路126が接続されている。 Further, the main control circuit 60, a payout-firing control circuit 126 is connected. この払出・発射制御回路126には、遊技球の払出を行なう払出装置128、遊技球の発射を行なう発射装置130、カードユニット150が接続されている。 This is the payout and launch control circuit 126, a payout device 128 for performing a payout of game ball, shooting device 130 for firing of a game ball, the card unit 150 is connected.

この払出・発射制御回路126は、主制御回路60から供給される賞球制御コマンド、カードユニット150から供給される貸し球制御信号を受け取り、払出装置128に対して所定の信号を送信することにより、払出装置128に遊技球を払い出させる。 The payout and launch control circuit 126, the main control winning balls control command supplied from the circuit 60 receives a rental ball control signal supplied from the card unit 150, by sending a predetermined signal to the dispensing device 128 , the paid out game balls to dispensing apparatus 128. また、払出・発射制御回路126は、発射装置130に対して発射信号を供給することにより、遊技球を発射させる制御を行なう。 Furthermore, the payout-firing control circuit 126, by supplying a firing signal to the firing device 130 performs control of firing game ball.

また、発射装置130には、前述した発射ソレノイド、タッチセンサ等の遊技球を発射させるための装置が備えられている。 Furthermore, the firing device 130, firing solenoid, the apparatus for launching gaming balls, such as a touch sensor is provided as described above. さらに、前記払出・発射制御回路126を通して送られてくる、発射レベル検出センサ27a、27b、27cのいずれかの発射レベル検知信号に対応し、なおかつ発射ハンドル26が遊技者によって握持され、かつ、時計回り方向へ回動操作されたときには、その回動角度に応じて発射ソレノイドに電力が供給され、上皿20に貯留された遊技球が発射ソレノイドにより遊技盤14に順次発射されこととなる。 Further, the transmitted through the payout and launch control circuit 126, the firing level detection sensor 27a, 27b, corresponding to one of the firing level detection signal 27c, is yet gripping launching handle 26 by the player, and, when it is turning operation in the clockwise direction, the power to the firing solenoid in accordance with the rotational angle is supplied, game ball that is stored in the upper tray 20 and thus are sequentially fired on the game board 14 by firing a solenoid.

さらに、主制御回路60には、表示器制御回路76が接続されており、この表示器制御回路76は、メインCPU66からの指示に従い、特別図柄保留ランプ34a〜34d、普通図柄保留ランプ50a〜50d、特別図柄表示器33(7セグメントLED41)、普通図柄表示器35(表示用ランプ)等の表示を制御する。 Further, the main control circuit 60, the display control circuit 76 is connected, the display control circuit 76, in accordance with an instruction from the main CPU 66, the special symbol hold lamps 34a to 34d, normal symbol hold lamps 50a~50d , the special symbol display device 33 (7 segment LED 41), controls the display of such ordinary symbol display device 35 (display light).

一方、シリアル通信用IC72には、副制御回路200が接続されている。 Meanwhile, the serial communication IC72 is the sub-control circuit 200 is connected. この副制御回路200は、主制御回路60から供給される各種のコマンドに応じて、液晶表示装置32における表示制御、スピーカ46から発生させる音声に関する制御、装飾ランプ133a、133bの制御等を行なう。 The sub-control circuit 200 in response to various commands supplied from the main control circuit 60, the display control in the liquid crystal display device 32, control relating to sound generated from the speaker 46, decorative lamps 133a, performs 133b control of.

なお、本実施形態においては、主制御回路60から副制御回路200に対してコマンドを供給するとともに、副制御回路200から主制御回路60に対して信号を供給できないように構成したが、これに限らず、副制御回路200から主制御回路60に対して信号を送信できるように構成しても問題ない。 In this embodiment, supplies a command to the sub-control circuit 200 from the main control circuit 60 has been configured so that it can not provide a signal to the main control circuit 60 from the sub-control circuit 200, in which not only, no problem be configured to be send the signal to the main control circuit 60 from the sub-control circuit 200.

副制御回路200は、可変表示制御手段、音発生制御手段としてのサブCPU206、記憶手段としてのプログラムROM208、ワークRAM210、液晶表示装置32における表示制御を行うための表示制御回路250、スピーカ46R、46Lから発生させる音声に関する制御を行う音声制御回路230、装飾ランプなどのランプ133a、133bの制御を行うランプ制御回路240から構成されている。 Sub-control circuit 200, the variable display control means, the sub as a sound generation control unit CPU 206, a program ROM208 as storage means, a work RAM 210, the display control circuit 250 for controlling the display of the liquid crystal display device 32, speakers 46R, 46L and a sound control circuit 230, a lamp 133a such as decorative lamps, lamp control circuit 240 for controlling the 133b that performs control relating to sound generated from. 副制御回路200は、主制御回路60からの指令に応じて遊技の進行に応じた演出を実行する。 Sub-control circuit 200 executes the effect corresponding to the progress of the game in response to a command from the main control circuit 60.

サブCPU206には、プログラムROM208、ワークRAM210等が接続されている。 The sub CPU206, a program ROM 208, such as a work RAM210 are connected. サブCPU206は、このプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、各種の処理を実行する機能を有する。 Sub CPU206 is in accordance with the programs stored in the program ROM 208, a function to execute various processes. 特に、サブCPU206は、後述するように、主制御回路60から供給される各種のコマンドに従って、副制御回路200の制御を行う。 In particular, the sub CPU206, as described later, according to various commands supplied from the main control circuit 60 controls the sub-control circuit 200. サブCPU206は、後述する各種の手段として機能することとなる。 Sub CPU206 is a function as various means which will be described later.

プログラムROM208には、サブCPU206によりパチンコ遊技機10の特別図柄の変動表示に関連して実行される液晶表示装置32の画像表示に伴う複数種類の演出画像データや、大当たり遊技中のラウンドゲームに関連して実行される複数種類の演出画像データが記憶されており、その他には、リーチ演出の表示期間を定めたリーチ時間テーブル等各種のテーブルも記憶されている。 The program ROM 208, associated plurality of types of and effect image data associated with the image display of the liquid crystal display device 32 which is performed in connection with the variation display of the special symbol of the pachinko gaming machine 10 by the sub CPU 206, the round game being jackpot gaming a plurality of types of effect image data to be executed is stored, other are also stored reach time table like the various table defining display period of reach demonstration.

ワークRAM210は、サブCPU206の一時記憶領域として種々のフラグや変数の値を記憶する機能を有する。 Work RAM210 has a function of storing the values ​​of various flags and variables as a temporary storage area of ​​the sub CPU 206. 例えば、リーチ演出時間を制御するためのタイマ変数、演出パターンを選択するための演出表示選択用乱数カウンタ等、各種の変数等が位置付けられている。 For example, the timer variable for controlling the reach demonstration time, such effect display selection random number counter for selecting the effect pattern, such as various variables is positioned.

表示制御回路250は、サブCPU206から供給される、特別図柄の変動表示に関連して実行される演出表示の進行に伴う複数種類の演出パターンや、大当たり遊技中のラウンドゲームに関連して実行される複数種類の演出パターン及び発射レベル検出センサ27の切換えに伴う遊技球の到達位置の表示等の演出画像データ等を、液晶表示装置32に画像を表示させる制御を行うものである。 The display control circuit 250 is supplied from the sub CPU 206, and are related special multiple types due to effect display progression of the variation display is performed in connection with the rendition patterns and patterns, round game being jackpot gaming that a plurality of types of the display of the arrival position of the game ball with the switching of the effect pattern and firing level detecting sensor 27 to effect image data and the like, and performs control to display an image on the liquid crystal display device 32.

音声制御回路230は、サブCPU206から供給される音声発生命令に応じて、スピーカ46R、46Lから音声を発生させるものである。 Voice control circuit 230, in response to the sound generating command supplied from the sub CPU 206, a speaker 46R, those which generate sound from 46L.

ランプ制御回路240は、サブCPU206から供給されるプログラムROM208に記憶されたプログラムに従って、装飾ランプ133a、133bの発光制御を行うものである。 Lamp control circuit 240, in accordance with a program stored in the program ROM208 supplied from the sub CPU 206, decorative lamps 133a, and performs light emission control of 133b.

なお、本実施形態においては、パチンコ遊技機10の制御回路において、遊技制御手段としての主制御回路60と、演出制御手段としての副制御回路200を別々に構成しているが、主制御回路60と副制御回路200とを同じ基板で構成してもかまわない。 In the present embodiment, the control circuit of the pachinko gaming machine 10, the main control circuit 60 as game control means, although the sub-control circuit 200 constructed separately as presentation control means, the main control circuit 60 and it may be configured and the sub-control circuit 200 in the same substrate.
なお、本実施形態においては、プログラム、テーブル等を記憶する記憶手段として、主制御回路60ではメインROM68を、副制御回路200ではプログラムROM208を用いるように構成したが、これに限らず、制御手段を備えたコンピュータにより読み取り可能な記憶媒体であれば別態様であってもよく、例えば、ハードディスク装置、CD−ROM及びDVD−ROM、ROMカートリッジ等の記憶媒体に、プログラム、テーブル等が記録されていてもよい。 In the present embodiment, a program, a storage means for storing a table or the like, the main control circuit 60 in the main ROM 68, has been configured to use a sub-control circuit 200, a program ROM 208, not limited thereto, the control means It may be another aspect if a computer readable storage medium having, for example, a hard disk drive, CD-ROM and DVD-ROM, a storage medium such as a ROM cartridge, a program, tables and the like are recorded it may be. また、これらのプログラムは、予め記録されているものでなくとも、電源投入後にこれらのプログラムをダウンロードし、主制御回路60ではメインRAM70、副制御回路200ではワークRAM210等に記録されるものでもよい。 Also, these programs previously even not being recorded, then download these programs after power is turned on, the main control circuit 60 in the main RAM 70, may be intended to be recorded to the sub-control circuit 200 in the workpiece RAM210 etc. . なお、本実施形態においては、メインCPU66の一時記憶領域としてメインRAM70を、サブCPU206の一時記憶領域としてワークRAM210を用いているが、これに限らず、読み書き可能な記憶媒体であればよい。 In the present embodiment, the main RAM70 as a temporary storage area of ​​the main CPU 66, but using the work RAM210 as a temporary storage area of ​​the sub CPU 206, not limited thereto, may be a readable and writable storage medium.
[遊技機の動作] [Operation of the gaming machine]
本実施形態では、遊技状態は大別して一般遊技状態(大当たりの抽選を行いながら遊技球を消費する、所謂遊技客に不利な状態)と大当たり遊技状態(遊技客にとって短時間で大量の遊技球の獲得が期待できる、所謂遊技客にとって有利な状態)に分かれる。 In this embodiment, the gaming state is the ordinary gaming state roughly (consuming game balls while lottery jackpot, unfavorable conditions in the so-called game customer) and a short time a large amount of gaming balls for jackpot gaming state (game guests acquisition can be expected, divided into favorable state) for the so-called gaming customers. さらに一般遊技状態においても、通常モード、確変モード、時短モードと3つの遊技状態が設けられている。 Even more game mode, normal mode, probability variation mode, the time-shortening mode and three gaming state is provided. 以下に、パチンコ遊技機10の制御回路で実行される処理を図9〜図16に示す。 Hereinafter, a process performed by the control circuit of the pachinko gaming machine 10 in FIGS. 9 to 16.
[メイン処理] [Main Processing]
最初に、図9に示すように、RAMアクセス許可、バックアップ復帰処理、作業領域を初期化等の初期設定処理を実行する(ステップS11)。 First, as shown in FIG. 9, RAM access permission, back up restoring processing, it executes initial setting processing such as initializing the workspace (step S11). そして、詳しくは図11を用いて後述するが、特別図柄ゲームの進行、液晶表示装置32、特別図柄表示器33に表示される特別図柄、装飾図柄に関する特別図柄制御処理を実行する(ステップS12)。 The details will be described later with reference to FIG. 11, the progress of the special symbol game, the liquid crystal display device 32, a special symbol to be displayed on the special symbol display unit 33, it executes a special symbol control process related to the decorative pattern (step S12) . そして、詳しくは、図13を用いて後述するが、普通図柄ゲームの進行、普通図柄表示器35に表示される普通図柄に関する普通図柄制御処理を実行する(ステップS13)。 The details will be described later with reference to FIG. 13, the progress of the normal symbol game, executes the normal symbol control process relating to common symbols displayed on the ordinary symbol display device 35 (step S13). さらに、詳しくは、図15を用いて後述するが、発射ハンドル26に内蔵されている発射レベル検出センサ27が、遊技者による発射ハンドル26の位置の変更を検出した場合、または、パチンコ遊技機10の遊技状態に応じて発射ハンドル26の位置を変更する必要が生じた場合に、パチンコ遊技機10の液晶表示装置32において、発射された遊技球の到達位置を表示する発射レベル表示制御処理を実行する(ステップS14)。 Further, details will be described later with reference to FIG. 15, when the firing level detection sensor 27 built into the launching handle 26, which detects the change in position of the firing handle 26 by the player, or the pachinko game machine 10 when the need to change the position of the firing handle 26 in accordance with the gaming state occurs, in the liquid crystal display device 32 of the pachinko gaming machine 10, perform the firing level display control process for displaying the arrival position of the emitted game balls (step S14). このように、メイン処理においては、ステップS11の初期設定処理が終了した後、ステップS12及びステップS14の処理を繰り返し実行することとなる。 Thus, in the main processing, after the initial setting process of step S11 is completed, it executes repeatedly the processing of step S12 and step S14.
[システムタイマ割込処理] [System timer interrupt processing]
また、メインCPU66は、メイン処理を実行している状態であっても、メイン処理を中断させ、システムタイマ割込処理を実行する場合がある。 Further, main CPU66 is, even if the running main process, interrupts the main processing and may perform system timer interruption processing. リセット用クロックパルス発生回路62から所定の周期(例えば2ミリ秒)毎に発生されるクロックパルスに応じて、以下のシステムタイマ割込処理を実行する。 In response to a clock pulse generated from the reset clock pulse generating circuit 62 at predetermined intervals (for example, 2 ms), it executes the following system timer interruption processing. このシステムタイマ割込処理について図10を用いて説明する。 This system timer interrupt processing will be described with reference to FIG. 10.

図10に示すように、メインCPU66は、最初に、大当り判定用乱数カウンタ、大当り図柄決定用乱数カウンタ等の各カウント値を“1”増加するように乱数更新処理を実行する(ステップS21)。 As shown in FIG. 10, the main CPU66 initially jackpot determining random number counter, the count values ​​such as big-hit symbol determination random number counter "1" to execute the random number update process to increase (step S21). そして、メインCPU66は、始動口25等への遊技球の入賞を検知する入力検出処理を実行する(ステップS22)。 Then, the main CPU66 executes input detection processing which detects a winning of game ball into the starter hole 25 or the like (step S22). この処理においては、メインCPU66は、各種の入賞口に遊技球が入賞したことを条件として、遊技球を払出す(賞球する)旨のデータをメインRAM70の所定領域に記憶することとなる。 In this process, the main CPU66 is on condition that the game ball is finished in various winning openings, to payout game balls (for Shodama) so that the storing effect of the data in a predetermined area of ​​the main RAM 70. そして、主制御回路60と副制御回路200との同期をとるための待ち時間タイマ、大当りが発生した際に開放する大入賞口39または2R確変大当り専用入賞アタッカー44の開放時間を計測するための大当たり入賞口開放タイマ等、各種のタイマの更新処理を実行する(ステップS23)。 The main control circuit 60 and the waiting time timer for synchronizing the sub-control circuit 200, jackpot for measuring the opening time of the special winning opening 39 or 2R probability variation jackpot only winning attacker 44 opens when the has occurred jackpot prize opening open timer or the like, executes the update processing of various timer (step S23). そして、各種の変数に基づいて駆動制御するための信号をソレノイド、モータ等に供給するために、出力処理を実行する(ステップS24)。 Then, in order to supply a signal for driving and controlling based on various variables solenoid, a motor or the like, and executes the output process (step S24). この処理が終了した場合には、ステップS25に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S25.

ステップS25においては、コマンド出力処理を実行する。 In step S25, it executes the command output processing. この処理において、メインCPU66は、各種のコマンドを副制御回路200に供給する。 In this process, the main CPU66 supplies various commands to the sub-control circuit 200. これらの各種のコマンドとしては、具体的には、遊技球到達位置報知コマンド、遊技球到達位置表示コマンド、デモ表示コマンド、導出表示される特別図柄の種類を示す導出図柄指定コマンド等が含まれる。 These various commands, specifically, the game ball arrival position notification command, the game ball arrival position display command, demonstration display command, a derived pattern specifying command for indicating the type of special symbols derived displayed. この処理が終了した場合には、ステップS26に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S26.

そして、ステップS26の処理において、メインCPU66は、払出装置128に賞球を行わせるための賞球制御コマンドを払出・発射制御回路126へ送信する等の払出処理を実行する。 Then, in the process in step S26, the main CPU66 executes a payout process such as transmitting the prize balls control command for causing Shodama the payout device 128 to the dispensing and launch control circuit 126. 具体的には、メインCPU66は、各種の入賞口に遊技球が入賞することで予め設定された所定数の賞球払出を行うための賞球制御コマンドを払出・発射制御回路126へ供給する。 Specifically, the main CPU66 supplies the prize balls control command for performing a predetermined number of prize balls paid out to a preset by a game ball to various winning holes are winning the payout and launch control circuit 126. この処理が終了した場合には、本サブルーチンを終了し、割込発生前のアドレスへ復帰し、メイン処理を実行させる。 When this process is completed, it terminates this subroutine, and returns to the interrupt generation previous address to execute the main process.
[特別図柄制御処理] [Special symbol control processing]
図9のステップS12において実行される特別図柄制御処理について図11を用いて説明する。 Will be described with reference to FIG. 11 special symbol control process executed in step S12 in FIG. 9.

図11に示すように、メインCPU66は、最初に特別図柄制御フラグをロードする(ステップS31)。 As shown in FIG. 11, the main CPU66 is first loaded the special symbol control flag (step S31). この処理において、メインCPU66は、特別図柄制御フラグを読み出しステップS32に処理を移す。 In this process, the main CPU66, the process proceeds to step S32 reads the special symbol control flag.

ステップS32おいては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(00)であるか否か判断し、(00)の場合には、ステップS33へ処理を移し、特別図柄記憶チェック処理を行う。 Step S32 Oite, the main CPU66 determines whether or not the special symbol control flag (00), in the case of (00) is transferred to step S33, performs a special symbol memory checking process. この特別図柄記憶チェック処理では、詳細は後述するが、特別図柄の保留個数を調べ、保留個数がある場合は、大当り判定、特別図柄の変動開始、特別図柄変動タイマのセット等を行い、特別図柄制御フラグに次のステップの処理要求である(01)をセットして処理を終了する。 In this special symbol storage check processing will be described in detail later, examine the number of holds special symbol, if there is a number of holds performs jackpot determination, the variation of the special symbols start, sets of Special symbol variation timer, special symbols it is the next step in the process request to the control flag (01) to end the set and processing. また、特別図柄制御フラグが(00)でない場合には、ステップS34に処理を移す。 Also, if not special symbol control flag (00), the process proceeds to step S34.

ステップS34においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(01)であるか否か判断し、(01)でない場合には、ステップS40に処理を移す。 In step S34, the main CPU66 determines whether or not the special symbol control flag (01), if not (01), the process proceeds to step S40. また、特別図柄制御フラグが(01)の場合には、特別図柄変動時間監視処理を行う。 Further, when the special symbol control flag is (01) performs the special symbol variable time monitoring process. ステップS35においては、メインCPU66は、特別図柄変動タイマがタイムアップ(つまり“0”)か判断し、タイムアップしていなければ処理を終了する。 In step S35, the main CPU66 a special symbol variation timer is determined whether time is up (that is, "0"), the process ends if no time-up. そしてタイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS36で特別図柄の停止処理を行うとともに、メインRAM70に記憶されている特別図柄保留個数を“1”減少するように記憶更新する。 And if the time is up, the main CPU66 is performs stop processing of the special symbol in step S36, and stores updated as, specially the symbol reservation number "1" decreases are stored in the main RAM 70. さらに、メインCPU66は、遊技状態フラグが時短モードであるか判断し、時短モードの場合はメインRAM70に記憶されている時短回数を“1”減少するように記憶更新し、そして、時短回数が“0”(つまり時短モードの終了)になった場合は、遊技状態フラグを通常モードにセットして、時短モードを終了させる。 Further, the main CPU66 is gaming state flag is determined whether the time-shortening mode, the time reduction number stored in the main RAM70 For time-shortening mode "1" is stored and updated as decrease and the time-shortening number " 0 "(i.e. the time-shortening termination mode) when it becomes is to set the game state flag in the normal mode, and terminates the time-shortening mode.

次に、メインCPU66は、ステップS37において特別図柄が大当たりか否か判断し、大当たりでなければステップS39において、特別図柄制御フラグをクリア(つまり特別図柄記憶チェック処理を要求する値(00)をセットする)して処理を終了する。 Next, the main CPU66 is special symbol is determined whether the jackpot in step S37, set in step S39 if not jackpot, Clear special symbol control flag (i.e. a value for requesting special symbol storage check processing (00) to), and ends the process. そして、大当たりであった場合は、ステップS38の大当たり入賞口開放待ち処理を行う。 Then, if a jackpot is performed jackpot winning opening release waiting process in step S38. 大当たり入賞口開放待ち処理では、メインCPU66は、特別図柄制御フラグに大当たり入賞口開放待ちを示す値(02)をセットし、待ち時間(例えば1秒)を大当たり入賞口開放待ちタイマにセットして、メインRAM70の所定の領域に記憶して処理を終了する。 In big hit winning opening release waiting process, the main CPU66 sets a value (02) indicating the jackpot winning opening release waiting to special symbol control flag is set wait time (e.g., 1 second) jackpot prize opening open waiting timer , and the processing is terminated stored in a predetermined area of ​​the main RAM 70.

ステップS40においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(02)であるか否か判断し、(02)でない場合には、ステップS45に処理を移す。 In step S40, the main CPU66 determines whether or not the special symbol control flag (02), if not (02), the process proceeds to step S45. 一方、特別図柄制御フラグが(02)の場合には、ステップS41において、大当たり入賞口開放待ちタイマがタイムアップ(つまり“0”)したか否か判断し、タイムアップしていなければ処理を終了する。 On the other hand, if the special symbol control flag is (02), in step S41, the big hit prize hole open waiting timer determines whether or not the time is up (that is, "0"), the process ends if no time-up to. そしてタイムアップした場合は、ステップS42において、大当たりが2R確変大当たりか否か判断し、2R確変大当たりの場合はステップS44へ処理を移す。 And if the time is up, at step S42, the jackpot is determined whether 2R probability variation jackpot, in the case of 2R probability variation jackpot process moves to step S44. 一方、2R確変大当たりでない場合は、ステップS43において、大入賞口開放処理を行う。 On the other hand, if not 2R probability variation jackpot, at step S43, performs a special winning opening open process. 大入賞口開放処理では、メインCPU66は、大入賞口39の開放をセット(メインRAM70の所定の領域に、シャッタ40による大入賞口ソレノイド120の開放指示を記憶する)し、次に大当たり入賞口開放タイマに大当たり入賞口の開放時間(例えば、30秒)をセットしメインRAM70の所定の領域に記憶する。 A big winning opening opening process, the main CPU66 is (a predetermined area of ​​the main RAM 70, and stores the release instruction of the special winning hole solenoid 120 by the shutter 40) opening set of winning opening 39, then the jackpot prize hole opening time of the big hit prize hole to open timer (e.g., 30 seconds) to store the set in the predetermined area of ​​the main RAM 70. そして、特別図柄制御フラグに大当たり入賞口開放監視処理を示す値(03)をセットし処理を終了する。 Then, it ends the set value (03) indicating the jackpot winning opening open monitoring process to a special symbol control flag processing.

ステップS44において、メインCPU66は、2R確変大当たり専用入賞アタッカー開放処理を行う。 In step S44, the main CPU66 performs 2R probability variation jackpot only prize attacker opening process. 2R確変大当たり専用入賞アタッカー開放処理では、メインCPU66は、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44の開放をセット(メインRAM70の所定の領域に、普通電動役物ソレノイド118による2R確変大当たり専用入賞アタッカー44に係る羽根部材48の開放指示を記憶する)し、次に大当たり入賞口開放タイマに2R確変大当たり専用入賞アタッカー44の開放時間(例えば、20秒)をセットする。 In 2R probability variation jackpot only prize attacker opening process, the main CPU66 is the opening of the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 in a predetermined region of the set (the main RAM 70, according to the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 by ordinary electric combination thereof solenoid 118 open instruction storing) of the blade member 48, then the jackpot prize opening open timer 2R probability variation jackpot only prize open time attacker 44 (e.g., sets a 20-second). さらに、メインCPU66は,パチンコ遊技機10の液晶表示装置32において、遊技者に対し発射ハンドル26を“強”の位置(図6の(c)参照)に変更するように促すための発射レベル切換報知フラグをセットし、発射レベル切換表示タイマに所定の時間(例えば1秒)をセットして、メインRAM70の所定の領域に記憶する。 Further, the main CPU66, in the liquid crystal display device 32 of the pachinko gaming machine 10, a player firing level switching for prompting to change the position of the firing handle 26 "strong" (see (c) of FIG. 6) to sets a broadcast flag, is set to a predetermined time (e.g., 1 second) in the firing level switching display timer is stored in a predetermined area of ​​the main RAM 70.

ここで、本実施の形態においては、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44は、遊技盤14の右端に配設されているため(図4参照)、発射ハンドル26の位置が、“弱”や“中”に設定(図6の(a)及び(c)参照)されていると、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44への遊技球の入賞が難しい、そこで、メインCPU66は、2R確変大当たり遊技状態を消化する際に、遊技者に対し発射ハンドル26の最適な位置を報知することとなる。 Here, in the present embodiment, 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 (see FIG. 4) disposed on the right edge of the game board 14, the position of the firing handle 26 is "weak" or "in set to "when being (in FIG. 6 (a) and (c) refer), is difficult to win the game balls to 2R probability variation jackpot only prize attacker 44, where, the main CPU66 is digested 2R probability variation jackpot gaming state when, so that the notifying optimum position of the firing handle 26 to the player. そして、特別図柄制御フラグに大当たり入賞口開放監視処理を示す値(03)をセットし処理を終了する。 Then, it ends the set value (03) indicating the jackpot winning opening open monitoring process to a special symbol control flag processing.

このステップS44の処理において記憶された発射レベル切換報知フラグまたは発射レベル切換表示タイマ等のデータは、図10のステップS25のコマンド出力処理により、主制御回路60のメインCPU66から副制御回路200のサブCPU206に遊技球到達位置報知コマンドとして供給する。 Data such as firing level switching 換報 intellectual flag or firing level switching display timer stored in the process of this step S44, the command output process in step S25 in FIG. 10, the main from the main CPU66 of the control circuit 60 of the sub-control circuit 200 sub CPU206 supplies the game ball arrival position notification command. これによって、副制御回路200において、遊技球到達位置を示す報知図柄92a、92b及び92cが液晶表示装置32に導出表示(図17参照)されるとともに、またその報知図柄92a、92b及び92cの表示時間も決定されることとなる。 Thus, the sub-control circuit 200, notification symbol 92a indicating the game ball arrival position, together with 92b and 92c are derived displayed on the liquid crystal display device 32 (see FIG. 17), also the broadcast pattern 92a, display 92b and 92c time also will be determined.

ここで、本実施の形態において、報知図柄92a、92b及び92cが液晶表示装置32に導出表示された場合の一例を、図17を参照して説明する。 Here, in the present embodiment, an example in which notification pattern 92a, is 92b and 92c derived displayed on the liquid crystal display device 32 will be described with reference to FIG. 17. 図17に示すように、パチンコ遊技機10の遊技状態が2R確変大当たり遊技状態に移行すると、遊技領域15の上部右側に遊技球目標到達領域を報知する報知図柄92aと、これを指差すキャラクタ図柄92b及び「右打ちだ!!」のメッセージ図柄92cが液晶表示装置32に表示される。 As shown in FIG. 17, when the gaming state of the pachinko gaming machine 10 transitions to 2R probability variation jackpot gaming state, a notification pattern 92a for notifying the gaming ball funnel region on the upper right side of the game region 15, which Pointing character symbol 92b and message symbol 92c of "s right-handed!" is displayed on the liquid crystal display device 32. これにより、遊技客に遊技球の発射強度を変更するように促すこととなる。 By this, the prompt to change the radiation strength of the game balls to the player base. この後、遊技客(者)により、報知された発射ハンドル26の位置(姿勢)変更操作が行われるか、または所定の表示時間(例えば1秒)が経過すると、これら液晶表示装置32における報知図柄92a、キャラクタ図柄92b、及びメッセージ図柄92cの表示は終了し、通常の2R確変大当たり演出表示が行われる。 Thereafter, the player customer (person), or broadcast location of the firing handle 26 (position) change operation is performed, or a predetermined display time (e.g., 1 second) has elapsed, the notification symbol in these liquid crystal display devices 32 92a, the character symbol 92b, and the display of the message symbols 92c is terminated, normal 2R probability variation jackpot effect display is performed.

ステップS45においては、メインCPU66は、特別図柄制御フラグが(03)であるか否か判断し、(03)でない場合には、ステップS51に処理を移す。 In step S45, the main CPU66 determines whether or not the special symbol control flag (03), if not (03), the process proceeds to step S51. また、(03)の場合には、大当たり入賞口開放監視処理を行う。 In the case of (03) performs a big hit winning opening open monitoring process. 大当たり入賞口開放監視処理では、まず、メインCPU66は、ステップS46で大入賞口開放タイマがタイムアップしたか、または、大当たり入賞口へ規定の個数(大入賞口39開放の場合は10個、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44開放の場合は9個)の遊技球が入賞したか否かを判断する。 In big hit prize hole opening monitoring process, the main CPU66 is either special winning opening open timer has timed in step S46, or 10 in the case of the provision of the number (winning opening 39 opens into the big hit winning opening, 2R probability variation when the jackpot only prize attacker 44 open game balls nine) to determine whether the winning. そして大当たり入賞口開放タイマがタイムアップしておらず、同時に、大当たり入賞口へ規定の個数の遊技球が入賞していなければ処理を終了する。 And the big hit prize hole open timer is not the time is up, at the same time, the game ball of the number of provisions to the big hit prize hole, thereby terminating the process if not winning. そして大当たり入賞口開放タイマのタイムアップ、または、大当たり入賞口へ規定の個数の遊技球が入賞のいずれか一方の条件を満たしたことで、ステップS47へ処理を移行する。 The timeout of the big hit prize opening open timer, or, by the game ball of the number of provisions to jackpot winning opening is filled with one of the conditions of the winning, the process proceeds to step S47.

ステップS47においては、メインCPU66は、大当たり入賞口閉鎖処理(メインRAM70の所定の領域に、大入賞口39開放の場合は、シャッタ40による大入賞口ソレノイド120の閉鎖指示を、2R確変大当たり専用入賞アタッカー44開放の場合は、普通電動役物ソレノイド118による2R確変大当たり専用入賞アタッカー44の羽根部材48の閉鎖指示を記憶する)を実行してステップS48へ処理を移す。 In step S47, the main CPU66 is the big hit prize hole closing process (in a predetermined area of ​​the main RAM 70, in the case of the special winning opening 39 open, the closing instruction of the special winning hole solenoid 120 by the shutter 40, 2R probability variation jackpot only prize If attackers 44 open, the process moves to step S48 to perform the ordinary electric won game stores closing instruction of the blade member 48 of the 2R probability variation jackpot only prize attacker 44 by solenoid 118).

ステップS48においては、メインCPU66は、大当たり入賞口開放回数(所謂ラウンド数)をカウントし、規定回数(15R通常大当たりまたは15R確変大当たりでは15回、2R確変大当たりでは2回)に達したか否かを判断し、規定回数に達した場合はステップS50へ処理を移す。 In step S48, the main CPU66 counts jackpot prize hole opening times (number called rounds), the predetermined number of times (15R usually 15 times the jackpot or 15R probability variation jackpot, twice with 2R probability variation jackpot) whether reached It determines, when it reaches a specified number moves the process to step S50. 一方、大当たり入賞口開放回数が規定回数に達していなかった場合は、メインCPU66は、大当たりが2R確変大当たりか否か判断し、2R確変大当たりの場合はステップS49へ処理を移す。 On the other hand, when the big hit prize hole open count has not reached the predetermined number of times, the main CPU66 is jackpot is determined whether 2R probability variation jackpot, in the case of 2R probability variation jackpot process moves to step S49. 2R確変大当たりでは無い場合(大入賞口39開放の大当たりの場合)は、大入賞口39へ入賞した遊技球が所定の特定領域を通過したかどうかを判断し、大入賞口39へ入賞した遊技球が所定の特定領域を通過しなかった場合(Vカウントセンサ102が遊技球の通過を検出しなかった場合)は、ステップS50へ処理を移す。 If not the 2R probability variation jackpot (for jackpot winning opening 39 open), the game in which a game ball that winning the special winning opening 39 to determine whether passed the predetermined specific region, and winning the special winning opening 39 If the ball has not passed the predetermined specific area (if V count sensor 102 has not detected the passage of the game ball), the process proceeds to step S50. また、メインCPU66は、大入賞口39へ入賞した遊技球が所定の特定領域を通過した(つまり、Vカウントセンサ102が遊技球の通過を検出した)場合は、ステップS49へ処理を移す。 Further, main CPU66, when a game ball that prize to winning opening 39 has passed the predetermined specific region (i.e., V count sensor 102 detects the passage of the game ball), the process proceeds to step S49.

ステップS49では、メインCPU66は、大当たり入賞口開放待ち処理を行う。 In step S49, the main CPU66 performs the big hit prize hole open waiting for processing. 大入賞口開放待ち処理では、特別図柄制御フラグに再度大当たり入賞口の開放を要求する値(02)をセットし、待ち時間(例えば1秒)を大当たり入賞口開放待ちタイマにセットして処理を終了する。 A big winning opening release waiting process, the set value (02) for requesting release of the re-jackpot winning opening the special symbol control flag is set wait time (e.g., 1 second) jackpot prize opening open wait timer process finish.

ステップS50では、メインCPU66は、特別図柄制御フラグに大当たりの終了処理を要求する値(04)をセットして処理を終了する。 At step S50, the main CPU66 terminates the process sets the value (04) for requesting the termination process of the jackpot to the special symbol control flag.

ステップS51においては、メインCPU66は、大当たり終了処理を行う。 In step S51, the main CPU66 performs jackpot termination process. 大当たり終了処理では、大当たりが15R確変大当たりまたは2R確変大当たりの場合は、遊技状態フラグを確変モードとし、大当たり図柄が15R通常大当たりの場合には、遊技状態フラグを時短モードとするとともに、時短モード中の特別図柄の変動回数の上限(例えば100回)をメインRAM70の所定の領域に記憶する。 In jackpot termination process, together with the case of jackpot 15R probability variation jackpot or 2R probability variation jackpot, a gaming state flag to probability variation mode, when a bonus game symbol is 15R usually jackpot, the game status flag and time-reduction mode, in the time-shortening mode stores the upper limit of the number of times of the change in the special symbol (e.g., 100 times) in a predetermined area of ​​the main RAM70 of. そして、メインCPU66は、大当たりが2R確変大当たりの場合には、遊技者に対し、発射ハンドル26を通常遊技を行う位置に戻すように、つまり、発射ハンドル26の位置を“中”の位置(図6の(b)参照)に戻すことを促すために、発射レベル切換報知フラグをセットし、発射レベル切換表示タイマに所定の時間(例えば1秒)をセットして、メインRAM70の所定の領域に記憶する。 Then, the main CPU66, when the jackpot is 2R probability variation jackpot, to the player, back to the position for normal game firing handle 26, i.e., the position (FIG position the "in" firing handle 26 to facilitate the return to the 6 (b) refer) sets the firing level switching 換報 knowledge flag, is set to a predetermined time (e.g., 1 second) in the firing level switching display timer, a predetermined area of ​​the main RAM70 Remember. 最後にメインCPU66は、特別図柄制御フラグをクリア(つまり特別図柄記憶チェック処理を要求する値(00)をセットする)して、特別図柄制御処理を終了する。 Finally the main CPU66 is (sets the value (00) for requesting That special symbol memory check process) of special symbol control flag clear to, and ends the special symbol control process.
[特別図柄記憶チェック処理] [Special symbol storage check processing]
図11のステップS33おいて実行される特別図柄記憶チェック処理について図12を用いて説明する。 For special symbol memory check processing step S33 Oite execution of FIG. 11 will be described with reference to FIG. 12.

図12に示すように、メインCPU66は、最初に、特別図柄保留個数が“0”であるか否かの判断を行い(ステップS61)、特別図柄の保留個数が“0”の場合には、ステップS62に処理を移し、特別図柄の保留個数が“0”でない場合(つまり、特別図柄の変動がある場合)には、ステップS63に処理を移す。 As shown in FIG. 12, the main CPU66, when initially performs judgment of whether a special symbol reserved number is "0" (step S61), number of holds of the special symbols is "0", step S62 to transfer the process, if not the number of holds of the special symbols is "0" (that is, when there is variation of the special symbols), the process proceeds to step S63.

ステップS62においては、デモ表示処理を実行する。 In step S62, it executes the demonstration display process. この処理において、メインCPU66は、デモ表示を行わせるために、副制御回路200にデモ表示コマンドを供給するためのデータを、メインRAM70の所定の領域に記憶する。 In this process, the main CPU66, in order to perform a demonstration display, the data for supplying demonstration display command to the sub-control circuit 200 is stored in a predetermined area of ​​the main RAM 70. これによって、副制御回路200において、客待ち状態(所定の待機状態)となったことを認識することができる。 Thus, the sub-control circuit 200 can recognize that a customer wait state (a predetermined standby state). この処理が終了した場合には、特別図柄記憶チェック処理を終了する。 When this process is completed, it ends the special symbol memory checking process.

ステップS63においては、メインCPU66は、特別図柄変動時間管理を要求する値(01)を、特別図柄制御フラグにセットする。 In step S63, the main CPU66 is a value for requesting special symbol variable time management (01), is set to the special symbol control flag. この処理が終了した場合には、ステップS64に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S64.

ステップS64においては、大当り判定処理を実行する。 In step S64, the big-hit determination process. この処理において、メインCPU66は、遊技状態フラグ(通常モード、確変モードまたは時短モード)を読み出し、読み出した遊技状態フラグに基づいて、大当りの判定値の数が異なる複数の大当り判定テーブル(図7参照)から1つの大当り判定テーブルを選択する。 In this process, the main CPU66 is gaming state flag (normal mode probability variation mode or time-shortening mode) reads the read based on the game status flag, a plurality of jackpot determination table (FIG. 7 reference number is different from the judgment value of jackpot ) to select one of the big hit determination table from. そして、始動口25へ遊技球が入賞した時に抽出された大当り図柄用乱数値と、前記選択された大当たり判定テーブルを参照し、大当たりを判定(15R確変大当たり、2R確変大当たり、15R通常大当たりまたは“はずれ”のうちのいずれかを決定)する。 The big hit and symbol random number value extracted when the gaming ball is winning the starting opening 25, with reference to the jackpot determination table said selected judgment jackpot (15R probability variation jackpot, 2R probability variation jackpot, 15R usually jackpot or " determine any of the off ") to. ここで、図7の大当たり判定テーブルに示すように、通常モードまたは時短モードにおける大当り判定テーブルと確変モードにおける大当り判定テーブルでは、大当たりの判定値は、通常モードまたは時短モードでは7/400(15R通常大当たり、15R確変大当たり及び2R確変大当たりの全て大当たり判定値の合計)に設定されているのに対し、確変モードでは70/400(15R通常大当たり、15R確変大当たり及び2R確変大当たりの全て大当たり判定値の合計)と設定されている。 Here, as shown in the jackpot determination table in FIG. 7, the big hit determination table in jackpot determination table and probability variation mode in the normal mode or the time reduction mode, the determination value of the jackpot is in the normal mode or the time-shortening mode 7/400 (15R Normal jackpot, while is set to all 15R probability variation jackpot and 2R probability variation jackpot total the jackpot determination value), 70/400 (15R usually jackpot in probability variation mode, all jackpot determination value 15R probability variation jackpot and 2R probability variation jackpot is set as the total). つまり遊技状態フラグに基づいて大当り判定テーブルを選択することによって、大当り遊技状態に移行する確率が異なることとなる。 That by selecting the jackpot determination table based on the game status flag, so that the probability of transition to the jackpot gaming state is different. このように、遊技状態フラグが確変モードである場合には、大当り遊技状態に移行する確率は、通常モードまたは時短モードよりも向上することとなるので、遊技者にとって有利な状態といえる。 Thus, if the gaming state flag is probability variation mode, the probability of transition to the jackpot gaming state, since a can be improved than in the normal mode or time reduction mode, it can be said that favorable conditions for the player. この処理が終了した場合には、ステップS65に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S65.

ステップS65においては、メインCPU66は、大当たりであるか否かの判断処理を行う。 In step S65, the main CPU66 performs one of determination processing whether it is jackpot. この処理において、メインCPU66は、ステップS64の判定の結果が大当りであった場合には、ステップS66に処理を移し、大当りでなかった場合には、ステップS67に処理を移す。 In this process, the main CPU66, when the result of the determination in step S64 is a big hit, the shifts the processing to step S66, the if not a big hit, the process proceeds to step S67.

ステップS66においては、特定図柄の決定処理を実行する。 In step S66, the executing the determination processing of the specific symbol. この処理において、メインCPU66は、ステップS64で決定された大当たりの種類に対応して表示される特定図柄を決定する。 In this process, the main CPU66 determines the specific symbols to be displayed corresponding to the type of jackpot determined in step S64. 例えば、15R確変大当たりに対しては、特定図柄は“7”が決定され、2R確変大当たりに対しては、特定図柄は“3”、または、15R通常大当たりに対しては、特定図柄は“5”というように、それぞれの大当たりに対応して特定図柄は決定される。 For example, 15R probability variation for a jackpot, specific symbols are determined "7", for the 2R probability variation jackpot, specific symbols is "3", or, for the 15R usually jackpot, specific symbols is "5 and so ", specific symbols corresponding to each of the jackpot is determined. そして、決定された特定図柄は、メインRAM70の所定領域に記憶される。 Then, specific symbols determined is stored in a predetermined area of ​​the main RAM 70. これによって、特別図柄表示器33に、大当たりに対応した特定図柄が導出表示されることとなる。 Thus, the special symbol display unit 33, so that the specific symbols corresponding to the big hit is derived displayed. この処理が終了した場合には、ステップS68に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S68.

ステップS67においては、はずれ図柄の決定処理を実行する。 In step S67, the executing the determining process of the failure symbol. この処理において、メインCPU66は、はずれ図柄に対応した特定図柄(例えば“7”、“3”、“5”以外の数字)を決定し、メインRAM70の所定領域に記憶する。 In this process, the main CPU66 is specific symbols corresponding to failure symbol (e.g. "7", "3", "5" number other than) determines, and stores in a predetermined area of ​​the main RAM 70. これによって、特別図柄表示器33に、はずれに対応した特定図柄が導出表示されることとなる。 Thus, the special symbol display unit 33, so that the specific symbols corresponding to off is derived displayed. この処理が終了した場合には、ステップS68に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S68.

ステップS68では、遊技状態判別処理を行う。 In step S68, it performs a game state judgment processing. この遊技状態判別処理において、メインCPU66は、現在の遊技状態フラグが、確変モードもしくは時短モードであると判断した場合は、ステップS70へ処理を移行し、通常モードである判断した場合は、ステップS69において、通常モードの特別図柄変動時間(例えば10秒)を、特別図柄変動タイマに記憶する。 In this game state judgment processing, the main CPU66, the current gaming state flags, if it is determined that the probability variation mode or time-shortening mode, the process proceeds to step S70, the if it is determined that the normal mode, step S69 in the special symbol variation time of the normal mode (e.g., 10 seconds), and stores the special symbol variation timer. そして、ステップS71へ処理を移行する。 Then, the process proceeds to step S71.
ステップS70においては、メインCPU66は、確変モードまたは時短モードの特別図柄変動時間(通常モードの特別図柄変動時間より短い時間、例えば5秒)を、特別図柄変動タイマに記憶する。 In step S70, the main CPU66 a special symbol variation time probability variation mode or time-shortening mode (a time shorter than the special symbol variable time in the normal mode, for example, 5 seconds), and stores the special symbol variation timer. そして、ステップS71へ処理を移行する。 Then, the process proceeds to step S71.
ステップS71では、液晶表示装置32に演出表示される装飾図柄や演出時間の決定処理を行う。 In step S71, it performs a determination process of a liquid crystal display device 32 decoration pattern and effect time is effect display on. この処理において、メインCPU66は、ステップS66またはステップS67で記憶された“大当たり”または“はずれ”のデータ、そしてステップS69またはステップS70で記憶された特別図柄変動時間等のデータを、図10のステップS25のコマンド処理により、主制御回路60のメインCPU66から副制御回路200のサブCPU206に導出図柄指定コマンドとして供給する。 In this process, the main CPU66, the data in the stored "jackpot" or "off" in the step S66 or step S67, the and data such as stored special symbol variable time in step S69 or step S70, the steps of FIG. 10 the command processing S25, and supplies the derived symbol specifying command from the main CPU66 of the main control circuit 60 to the sub CPU206 of the sub-control circuit 200. これによって、副制御回路200において、装飾図柄が液晶表示装置32に導出表示されるとともに、またその装飾図柄の変動時間も決定されることとなる。 Thus, the sub-control circuit 200, together with the decorative pattern is derived displayed on the liquid crystal display device 32, also becomes also determined variation time of the decorative pattern. つまり、特別図柄表示器33で導出表示される特別図柄の変動時間と、液晶表示装置32に導出表示される装飾図柄の変動時間は、同期して行われることとなる。 That is, the variation time of the special symbols derived displayed in a special symbol display device 33, the time-varying decorative symbols derived displayed on the liquid crystal display device 32, and be performed in synchronization.
[普通図柄制御処理] [Normal symbol control process]
図9のステップS13において実行されるサブルーチンについて図13を用いて説明する。 A subroutine executed in step S13 in FIG. 9 will be described with reference to FIG. 13.

最初に、図13に示すように、普通図柄制御フラグをロードする(ステップS101)。 First, as shown in FIG. 13, it loads the normal symbol control flag (step S101). この処理において、メインCPU66は、普通図柄制御フラグを読み出す。 In this process, the main CPU66 reads the normal symbol control flag. この処理が終了した場合には、ステップS102に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S102.

ステップS102においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが普通図柄記憶チェック要求を示す値(00)である場合に、ステップ103の普通図柄記憶チェック処理を行う、この普通図柄記憶チェック処理は、詳しくは図14を用いて説明するが、普通図柄の保留個数がある場合の当り判定等を行う。 In step S102, the main CPU66, when normal symbol control flag has a value representing a normal symbol memory check request (00), performs the normal symbol storage check processing in step 103, the normal symbol storage check processing, details will be described with reference to FIG. 14, but performs the hit determination, etc. If there are pending the number of normal symbol. この処理が終了した場合には、処理を終了する。 When this process is completed, the process is terminated. また、普通図柄制御フラグが(00)でない場合は、ステップS104へ処理を移す。 Also, if it is not normal symbol control flag (00), the process proceeds to step S104.

ステップS104においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(01)であるか判断し、普通図柄制御フラグが(01)でない場合は、ステップS107へ処理を移す。 In step S104, the main CPU66 determines whether the normal symbol control flag (01), when normal symbol control flag is not (01), the process proceeds to step S107. また、普通図柄制御フラグが(01)である場合、ステップS105の普通図柄変動タイマがタイムアップ(つまり“0”)したかを判断し、タイムアップしなかった場合は処理を終了する。 Also, if the normal symbol control flag is (01), it is determined whether the normal symbol variation timer in step S105 has timed (i.e. "0"), if no time is up to end the process. 一方タイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS106で普通図柄に対して普通図柄変動停止処理を行うとともに、メインRAM70の普通図柄保留個数を“1”減少するように記憶更新する。 On the other hand, if the time is up, the main CPU66 is performs normal symbol variation stop processing for the normal symbol in step S106, the normal symbol number of holds on the main RAM 70 "1" to store updated to decrease. そして、普通図柄制御フラグに(02)をセットして処理を終了する。 The ends were set to normal symbol control flag (02) processing.

ステップS107においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(02)であるか判断する。 In step S107, the main CPU66 is normal symbol control flag to determine whether it is (02). そして、普通図柄制御フラグが(02)でない場合は、ステップS111へ処理を移す。 When normal symbol control flag is not (02), the process proceeds to step S111. また、普通図柄制御フラグが(02)であった場合は、ステップS108へ処理を移し、普通図柄が当りか否かを判断する。 Further, if normal symbol control flag is (02), the process goes to step S108, it is determined whether the hit is normal symbol. そして、メインCPU66は、普通図柄が当りであると判断すると、ステップS109の普通電役開放処理に処理を移す。 Then, the main CPU66 advances when it is determined that the hit is normal symbol, the process to plain collector role open process in step S109. 一方、メインCPU66は、普通図柄が当りではないと判断すると、ステップS110において、普通図柄制御フラグに普通図柄記憶チェックを要求する値(00)をセットして処理を終了する。 On the other hand, the main CPU66, when the normal symbol is determined not to be the per, in step S110, and ends the set values ​​for requesting normal symbol memory check normal symbol control flag (00) processing.

ステップS109における普通電動役物開放処理では、メインCPU66は、普通電動役物の羽根部材23の開放処理(メインRAMの所定の領域に普通電動役物の解放を記憶する)を行う。 Ordinary electric won game open process in step S109, the main CPU66 performs open processing of the blade member 23 of the ordinary electric combination thereof (for storing the release of ordinary electric combination thereof in a predetermined area of ​​the main RAM). さらに遊技台の遊技状態に合わせて、普通電動役物の羽根部材23の開放時間(例えば、遊技状態が確変モードまたは時短モードの場合は3秒、通常モードの場合は0.2秒)を普通電動役物開放タイマにセットし、普通図柄制御フラグに(03)をセットし処理を終了する。 Further in accordance with the gaming table playing state, the opening time of the blade member 23 of the ordinary electric combination thereof (e.g., if the game state is probability variation mode or time-shortening mode 3 seconds, if the normal mode 0.2 second) Average It was set in an electric combination thereof open timer, and ends the set to normal symbol control flag (03) processing.

ステップS111においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグが(03)であるか否かを判断する。 In step S111, the main CPU66 is normal symbol control flag determines whether or not (03). そして、普通図柄制御フラグが(03)でない場合は、ステップS114へ処理を移す。 When normal symbol control flag is not (03), the process proceeds to step S114. また、普通図柄制御フラグが(03)であった場合は、ステップS112へ処理を移し、普通電動役物開放タイマがタイムアップ(つまり“0”)かを判断する。 Further, if normal symbol control flag is (03), the process goes to step S112, ordinary electric won game open timer to determine whether the time is up (that is, "0"). そして、普通電動役物開放タイマがタイムアップしていない場合は処理を終了する。 Then, when the normal electric won game open timer has not timed up, the process is terminated. さらに、普通電動役物開放タイマがタイムアップしたと判断した場合は、メインCPU66は、ステップS113において、普通電動役物である羽根部材23を閉鎖状態(メインRAMの所定の領域に普通電動役物の閉鎖を記憶する)にさせる。 Further, if the common electric won game open timer has determined that the time is up, the main CPU66 at step S113, ordinary electric won game vane member 23 is usually an electric combination thereof in a predetermined area of ​​the closed state (main RAM It is to store the closure). そして普通図柄制御フラグに(04)をセットして処理を終了する。 And end the set and processing (04) the normal symbol control flag.

ステップS114においては、メインCPU66は、普通図柄制御フラグをクリア(つまり普通図柄の記憶チェックを要求する値“00”をセット)して処理を終了する。 In step S114, the main CPU66 is cleared normal symbol control flag (i.e. set the value "00" for requesting storage checking normal symbol), and ends the process.
[普通図柄記憶チェック処理] [Normal symbol memory check processing]
図13のステップS103において実行されるサブルーチンについて図14を用いて説明する。 A subroutine executed in step S103 of FIG. 13 will be described with reference to FIG. 14.

最初に、ステップS121において、メインCPU66は、普通図柄保留個数が“0”であるか否かの判断を行い、普通図柄保留個数が“0”であると判断した場合には、普通図柄記憶チェック処理を終了する。 First, in step S121, the main CPU66 performs normal symbol number of holds is "0" is whether the determination, when the normal symbol reserved number is determined to be "0", the normal symbol memory check the process is terminated. なお、この普通図柄保留個数はメインRAMの所定の領域に記憶され、通過ゲート54を遊技球が通過したことを検出した場合に、所定個数(例えば“4”)を上限として“1”増加して記憶更新され、普通図柄ゲームにおける普通図柄の可変表示が終了したときには、“1”減算して記憶更新される。 Incidentally, the normal symbol number of holds is stored in a predetermined area of ​​the main RAM, when the passgate 54 gaming ball is detected that has passed through, a maximum of a predetermined number (e.g., "4") is increased by "1" stored updated Te, when the variable display of a normal symbol in the normal symbol game is finished, "1" is subtracted to be stored and updated. 一方、メインCPU66は、普通図柄の保留個数が“0”であるとは判別しなかった場合には、ステップS122において、普通図柄制御フラグに普通図柄変動タイマ監視要求の値“01”をセットし、ステップS123へ処理を移す。 On the other hand, the main CPU66, when ordinary hold the number of symbols is not determined to be a "0" in step S122, sets the value "01" of the normal symbol variation timer monitoring request to the normal symbol control flag , the process goes to step S123.

ステップS123においては、普通図柄当り判定処理を実行する。 In step S123, it executes the normal symbol per determination process. この処理において、メインCPU66は、普通図柄始動領域通過時に(通過ゲート54を遊技球が通過することによって)抽出された普通図柄当り判定用乱数値と、メインROM68に記憶されている普通図柄当り判定値とを参照する。 In this process, the main CPU66 is (by game balls pass gate 54 passes) normal symbol start area when passing the extracted normal symbol per determining random number value, determined per normal symbol stored in the main ROM68 to see the value. そして、メインCPU66は、参照した結果、普通図柄当り判定用乱数値が普通図柄当り判定値と一致する場合には、当り図柄(例えば、“○”図柄)を示すデータをメインRAMの所定の領域に記憶する。 Then, the main CPU66 is referenced result, when the per normal symbol determining random number value matches the normal symbol per determination value, per symbol (e.g., "○" symbol) predetermined area of ​​the main RAM data indicating the and stores it in. 一方、メインCPU66は、参照した結果、普通図柄当り判定用乱数値が普通図柄当り判定値と一致しない場合には、はずれ図柄(例えば、“×”図柄)を示すデータをメインRAMの所定の領域に記憶する。 On the other hand, the main CPU66 is referenced result, when the per normal symbol determining random number value does not match the normal symbol per determination value, a predetermined area of ​​the main RAM data indicating the failure symbol (e.g., "×" symbols) and stores it in. このように記憶された当り図柄、はずれ図柄は、普通図柄表示器35に導出普通図柄指定コマンドとして供給される。 Thus stored per symbol, failure symbol is supplied as derived normal symbol designating command to the ordinary symbol display device 35. これによって、普通図柄表示器35は、普通図柄の変動表示(例えば“○”、“×”図柄を交互に点滅させる)を開始する。 Thus, the normal symbol display device 35 starts the variable display of normal symbol (e.g. "○", "×" blink alternately symbol). この後ステップS124に処理を移す。 The process moves this after to step S124.

ステップS124においては、メインCPUは、遊技状態フラグが確変モードまたは時短モードであるか判断する。 In step S124, the main CPU gaming state flag to determine whether the probability variation mode or time-shortening mode. 遊技状態フラグが確変モードまたは時短モードであった場合は、S126で通常モードより短い普通図柄変動停止時間(例えば5秒)が、普通図柄変動タイマにセットされ処理を終了する。 If gaming state flag is probability variation mode or time-shortening mode, a short normal symbol variation downtime than the normal mode in S126 (e.g., 5 seconds), and ends the set to the normal symbol variation timer process. 一方、遊技状態が確変モードまたは時短モードで無い(つまり通常モード)場合は、ステップS125で確変モードまたは時短モードより長い普通図柄変動停止時間(例えば30秒)が、普通図柄変動タイマにセットされ処理を終了する。 On the other hand, the game state is not a probability variation mode or time-shortening mode (i.e. normal mode), then a long normal symbol variation downtime than probability variation mode or time-shortening mode in step S125 (e.g., 30 seconds) is set in the normal symbol variation timer process to end the.

ここで、パチンコ遊技機10における遊技状態フラグについて説明する。 The following describes a gaming state flag in the pachinko gaming machine 10. 前述したように、パチンコ遊技機10における遊技状態フラグには、通常モード、確変モードおよび時短モードのいずれかが設定される。 As described above, the gaming state flag in the pachinko gaming machine 10, the normal mode, either probability variation mode and the time-shortening mode is set. 図7によると、各遊技モードでは遊技者に有利な状態である大当たりを判定する数値が異なっている、つまり確変モードでは、大当たりを判定する数値が70/400(15R通常大当たり、2R確変大当たり、15R確変大当たりの全ての数値の合計)に設定されているのに対し、通常モードまたは時短モードでは、大当たりを判定する数値が7/400(15R通常大当たり、2R確変大当たり、15R確変大当たりの全ての数値の合計)に設定されている。 According to FIG. 7, in each game mode has different numerical determines jackpot is an advantageous state for the player, that is the probability variation mode, numerical determines jackpot 70/400 (15R usually jackpot, 2R probability variation jackpot, while is set to the sum) of all numbers 15R probability variation jackpot, in the normal mode or time reduction mode, numerical determines jackpot 7/400 (15R usually jackpot, 2R probability variation jackpot, all of 15R probability variation jackpot It is set to the sum) of the numerical value. つまり確変モードでは通常モードまたは時短モードと比較して、10倍の確率で大当たり遊技状態への当選が期待できる。 That is probability variation mode as compared to the normal mode or the time reduction mode, it can be expected to win in the jackpot gaming state 10 times more likely. いいかえると、確変モードは遊技者にとって次回の大当たりの期待値の大きい有利な遊技モードと言える。 In other words, the probability variation mode, it can be said that the large advantageous gaming mode of the expected value of the next big hit for the player.

また特別図柄及び普通図柄の変動時間においても、前述したように、確変モードまたは時短モードと通常モードでは、確変モードまたは時短モード時の変動時間が短く設定されており、さらに、普通図柄が当たった場合の、始動口25にかかる羽根部材23の開放時間も確変モードまたは時短モード時のほうが長く設定されている。 Also in the variation time of special symbol and normal symbol, as described above, the probability variation mode or time-shortening mode and the normal mode, change the time when probability variation mode or time-shortening mode is set shorter, further normal symbol hits for, towards the open time probability variation mode or time-shortening mode even blade members 23 according to the starting opening 25 is set longer. 当然、羽根部材23の開放時間が長ければ、始動口25に遊技球が入賞する機会が通常モードに比べて増加するため、確変モードおよび時短モードは、単位時間における特別図柄の抽選回数が増加する。 Of course, the longer the open time of the blade member 23, the opportunity to win the game ball to the starting opening 25 to increase compared to the normal mode, probability variation mode and the time-shortening mode, the lottery number of the special symbols in a unit time is increased . よって、遊技者にとって最も有利な遊技状態である大当たり遊技状態への当選を期待する抽選機会が増加する。 Therefore, the lottery opportunity to expect the winning of the jackpot gaming state is the most advantageous game state for the player increases. これも遊技者にとって有利な状態といえる。 This is also said to be advantageous state for the player.
[発射レベル表示制御処理] [Launch level display control processing]
図9のステップS14において実行される発射レベル表示制御処理について図15を用いて説明する。 Be described with reference to FIG firing level display control process executed in step S14 in FIG. 9.

最初に、ステップS151において、メインCPU66は、発射レベル切換報知中か否かの判断を行い、発射レベル切換報知中であると判断した場合には、ステップS152へ処理を移す。 First, in step S151, the main CPU66 performs determination of whether or not the firing level switching 換報 knowledge, when it is determined that the system is in the firing level switching 換報 knowledge, the process proceeds to step S152. 一方、発射レベル切換報知中でないと判断した場合には、ステップS155へ処理を移す。 On the other hand, if it is determined not to be in the firing level switching 換報 knowledge, the process proceeds to step S155. ここで参照される発射レベル切換報知のフラグは、パチンコ遊技機10の液晶表示装置32において表示される発射ハンドル26の位置の切換えを、遊技者に対して報知中であることを示すもので、例えば、前述した特別図柄制御処理のステップS44の処理により、2R確変大当たり遊技状態の開始時に発射ハンドル26の位置の切換えにおいて、“強”(図6の(c)参照)の位置を選択するように遊技者に促すために、遊技球到達位置を示す報知図柄92a等が液晶表示装置32に導出表示中(図17参照)であることを示すものである。 Here flag firing level switching 換報 knowledge referenced is intended to indicate that the switching of the position of the firing handle 26 to be displayed in the liquid crystal display device 32 of the pachinko gaming machine 10, is being broadcast to the player, for example, the process of step S44 of the special symbol control process described above, the switching of the position of the firing handle 26 at the start of the 2R probability variation jackpot gaming state, "strong" to select the position of the ((c) see FIG. 6) in order to prompt the player, broadcast symbols 92a for indicating a game ball arrival position is an indication that it is being led on the liquid crystal display device 32 (see FIG. 17).

ステップS152においては、メインCPU66は、表示中の発射レベルに発射ハンドル26の位置が切換えられたか否かを判断し、切換えられている場合はステップS154へ処理を移す。 In step S152, the main CPU66 determines whether or not the position of the firing handle 26 to the firing level the user is switched, if you have switched the process moves to step S154. また、切換えられていない場合は、ステップS153において発射レベル切換表示タイマがタイムアップ(つまり“0”)したか否かを判断し、タイムアップしていない場合は処理を終了し、タイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS154において、発射レベル切換報知のフラグをクリアして処理を終了する。 Also, if if not switched, firing level switching display timer is determined whether the time is up (that is, "0") at step S153, which terminates the process if not timed, and timed the main CPU66 at step S154, the process ends by clearing the flag in the firing level switching 換報 knowledge. ここで、発射レベル切換報知のフラグがクリアされることにより、液晶表示装置32に導出表示される報知図柄92a等(図17参照)の演出が終了することとなる。 Here, by the flag of the firing level switching 換報 knowledge is cleared, so that the effect of such notification symbol 92a derived displayed on the liquid crystal display device 32 (see FIG. 17) ends.

ステップS155においては、メインCPU66は、遊技者により発射ハンドル26の位置が切換えられたか否かを判断し、切換えられていない場合は、ステップS158へ処理を移す。 In step S155, the main CPU66 determines whether or not switched the position of the firing handle 26 by the player, if not switched, the process moves to step S158. また、切換えられた場合は、ステップS156において、発射レベル表示要求をセットし、さらに、ステップS157において、発射レベル表示タイマに発射レベルを表示する時間(例えば1秒)をセットしてメインRAM70の所定の領域に記憶して処理を終了する。 Also, if switched, in step S156, sets the firing level display request, further, in step S157, predetermined main RAM70 sets the time (e.g., 1 second) for displaying the firing level to the firing level display timer and ends the processing stored in the area.

ステップS158においては、メインCPU66は、発射レベル表示要求があるか否かを判断し、無かった場合は、本サブルーチンを終了する。 In step S158, the main CPU66 determines whether there is a fire level display request, if there was no, the subroutine ends. 一方、発射レベル表示要求があった場合はステップS159において、発射レベル表示タイマがタイムアップ(つまり“0”)か否かを判断し、タイムアップしていない場合は処理を終了する。 On the other hand, if there is firing level display request in step S159, the firing level display timer to determine whether the time is up (that is, "0"), if not timed to end the process. また、タイムアップした場合は、メインCPU66は、ステップS160において、発射レベル表示要求をクリアして本サブルーチンを終了する。 Also, if the time is up, the main CPU66 at step S160, and terminates this subroutine to clear the firing level display request.

ここで、この発射レベル表示制御処理において記憶された発射レベル表示要求または発射レベル表示タイマ等のデータは、図10のステップS25のコマンド出力処理により、主制御回路60のメインCPU66から副制御回路200のサブCPU206に遊技球到達位置表示コマンドとして供給する。 Here, data such as firing level display request or firing level display timer stored in the firing level display control processing, the command output process in step S25 in FIG. 10, the main control circuit 60 the sub-control circuit from the main CPU66 of 200 supplied as game ball arrival position display command sub CPU 206. これによって、副制御回路200において、遊技球到達位置表示図柄が遊技球の到達予想範囲15a,15b,15cとして液晶表示装置32に導出表示(図5参照)されるとともに、その表示時間も決定されることとなる。 Thereby, the sub-control circuit 200, the estimated arrival range 15a of the game ball arrival position display symbol gaming ball, 15b, together with the derived displayed on the liquid crystal display device 32 (see FIG. 5) as 15c, is also determined that the display time The Rukoto.

ここで、本実施の形態において、副制御回路200により、遊技球到達位置表示図柄(到達予想範囲15a,15b,15c)が液晶表示装置32に導出表示される場合は、図5に示すように、遊技球到達位置表示図柄(到達予想範囲15a,15b,15c)は、通常の液晶表示装置32の演出画面に重ねて表示されることとなる。 Here, in the present embodiment, the sub-control circuit 200, if the game ball arrival position display symbol (estimated arrival ranges 15a, 15b, 15c) is derived displayed on the liquid crystal display device 32, as shown in FIG. 5 , game ball arrival position display symbol (estimated arrival ranges 15a, 15b, 15c) becomes to be displayed over the normal effect screen of the liquid crystal display device 32. また、その表示時間も、遊技者により発射ハンドル26の位置が任意に切換えられたときより遊技者が視認出来る時間(例えば1秒間)の表示にしているため、通常の液晶表示装置32で行われる演出画面にさほど影響が無く、遊技の進行に伴う演出表示の妨げにならない。 Also, the display time is therefore usually carried out in the liquid crystal display device 32 which the player is displayed on the viewing can time (e.g. 1 second) from when the position of the firing handle 26 has been arbitrarily switched by the player so much there is no influence on the effect screen, not to effect display interfere with the progress of the game.
[副制御回路メイン処理] [Sub-control circuit Main Processing]
一方、副制御回路200は、副制御回路メイン処理を実行することとなる。 On the other hand, the sub-control circuit 200, and executes the sub-control circuit the main process. この副制御回路メイン処理について図16を用いて説明する。 This sub-control circuit the main processing will be described with reference to FIG. 16. なお、この副制御回路メイン処理は、電源が投入されたときに開始される処理である。 Incidentally, the sub-control circuit the main process is a process that starts when the power is turned on.

最初に、図16に示すように、サブCPU206は、RAMアクセス許可、作業領域を初期化等の初期設定処理を実行する(ステップS201)。 First, as shown in FIG. 16, the sub CPU206 is, RAM access permission, a work area to execute the initialization processing such as initialization (step S201). つまり、サブCPU206は、電源が投入されたことに基づいて、遊技を正常に行わせるための所定の初期設定を行うこととなる。 That is, the sub CPU206 is based on the power is turned on, and performs a predetermined initialization for causing normal game. なお、本実施形態においては、ステップS201を実行するサブCPU206は、初期設定手段の一例に相当する。 In the present embodiment, the sub CPU206 executing step S201 corresponds to an example of the initial setting means. この処理が終了した場合には、ステップS202に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S202.

ステップS202において、サブCPU206は、乱数更新処理を実行する。 In step S202, the sub CPU206 executes the random number update process. この処理において、サブCPU206は、ワークRAM210の所定領域に位置付けられた各種の乱数カウンタの乱数値を更新する。 In this process, sub CPU206 updates the random numbers of the random number counter for various positioned in a predetermined area of ​​the work RAM 210. この処理が終了した場合には、ステップS203に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S203.

ステップS203において、サブCPU206は、受信したコマンドを解析し、その解析したコマンドに応じた処理を実行することとなる。 In step S203, the sub CPU206 analyzes the received command, and executes the processing corresponding to the command the analysis. この処理が終了した場合には、ステップS204に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S204.

ステップS204において、サブCPU206は、液晶表示装置32における画像の表示制御を行う。 In step S204, the sub CPU206 performs display control of the image in the liquid crystal display device 32.

そして、サブCPU206は、スピーカ46から発生させる音の制御を行う音声制御処理(ステップS205)、各種のランプ133a、133bの発光制御を行うランプ制御処理を実行する(ステップS206)。 The sub CPU206 is sound control processing (step S205) for controlling the sound to be generated from the speaker 46, various lamps 133a, executes the lamp control processing for performing light emission control of 133b (step S206). この処理が終了した場合には、ステップS207に処理を移す。 When this process is completed, process proceeds to step S207.

ステップS207において、この処理が終了した場合には、ステップS202に処理を移す。 In step S207, when this process is completed, process proceeds to step S202.

このように、副制御回路メイン処理においては、ステップS201の初期設定処理が終了した後、ステップS202からステップS207の処理を繰り返し実行することとなる。 Thus, in the sub-control circuit the main processing, after the initial setting process in step S201 is completed, it executes repeatedly the processing of step S207 from step S202.

このように、本実施の形態においては、回動部可変手段として、発射ハンドル26の位置や姿勢を3段階に変更できる構成として、さらに、変更された発射ハンドル26の位置を検知できる発射レベル検出センサ27(図8参照)を設け、パチンコ遊技機10の遊技状況に合わせた発射強度を遊技者に報知(図17参照)することで、遊技者による迅速な発射ハンドル26の調整を促すことが出来るようにしている。 Thus, in this embodiment, as the rotation unit variation means, a structure capable of changing the position and posture of the firing handle 26 in three stages, further, firing level detection capable of detecting the changed position of the firing handle 26 sensor 27 is provided (see FIG. 8), a notification (refer to FIG. 17) that the player firing intensity matched to the game status of the pachinko gaming machine 10, be urged to adjust the rapid shooting handle 26 by the player It is possible way. さらに、遊技者により任意に発射ハンドル26の位置の変更操作が行われた場合は、その変更操作に合わせて遊技領域15へ発射される遊技球の到達予想範囲15a〜15cを、液晶表示装置32において所定の時間、表示(図5参照)することにより、発射ハンドル26の発射強度選択位置を遊技者が確認できる構成となっている。 Furthermore, if the position of the change operation of arbitrarily firing handle 26 has been performed by the player, the estimated arrival range 15a~15c of game balls to be propelled into the game area 15 to fit the changing operation, the liquid crystal display device 32 at a given time, by displaying (see Fig. 5), the player has a configuration that can verify the radiation strength selected position of the firing handle 26.

なお、本実施の形態では、パチンコ遊技を進めるにあたり、入賞を狙う上で、大多数の遊技者にとって最も選択し易く、かつ適切なレベル分けとなるように、パチンコ遊技機10の発射ハンドル26に、強、中、弱の3種類の発射強度レベルを検知できる発射レベル検出センサ27を設けたが、例えば、2種類でも良いし、または3種類より多くてもかまわない。 In the present embodiment, when advancing the pachinko, on aiming the prize, easily most selective for the majority of players, and so that the appropriate level classification, the firing handle 26 of the pachinko gaming machine 10 , strong, medium, is provided with the firing level detection sensor 27 can detect three types of radiation strength level of the weak, for example, may be a two, or may be more than three. つまり、遊技者が迅速に操作できる形態であれば特に数を限定するものではない。 That is, not particularly limited to the number as long as the form the player quickly operated.

また、本実施の形態では、パチンコ遊技機10に配設されている役物(2R確変大当たり専用入賞アタッカー44)の配置上、2R確変大当たり遊技状態において、遊技者に右打ちを促すように、パチンコ遊技機10の液晶表示装置32において報知を行っているが(図17参照)、ここで、2R確変大当たり遊技状態において用いられる役物の配設位置は特に限定されるものではない。 Further, in the present embodiment, the character object disposed on the pachinko gaming machine 10 (2R probability variation jackpot only prize attacker 44) on placement of the 2R probability variation jackpot gaming state, to encourage right-handed to a player, is performed a notification in a liquid crystal display device 32 of the pachinko gaming machine 10 (see FIG. 17), where the arrangement position of the character object used in 2R probability variation jackpot gaming state is not limited in particular. 例えば、遊技盤14の左側に配設されていてもよく、その場合は、その役物の配設位置に見合う適切な遊技球の到達範囲を報知することとなる。 For example, it may be disposed on the left side of the game board 14, in this case, becomes possible to notify the reach of appropriate game balls to meet the disposed position of the character object.

そして、本実施の形態では、パチンコ遊技機10が、2R確変大当たり遊技状態に移行した場合に、遊技者に右打ちを促すように、主にパチンコ遊技機10の液晶表示装置32において報知(図17参照)を行っているが、遊技者に対する報知は、液晶表示装置32を用いて行われることに限定するものではない。 In the present embodiment, the pachinko gaming machine 10, when the process proceeds to 2R probability variation jackpot gaming state, to encourage right-handed to a player, mainly broadcast in the liquid crystal display device 32 of the pachinko gaming machine 10 (FIG. doing 17 reference), but the notification for the player is not limited to be performed by using the liquid crystal display device 32. 例えば、スピーカ46R,46Lから出力される音声によって報知してもかまわない、また液晶表示装置32による報知と、スピーカ46R,46Lからの出音による報知とあわせて行えばより効果的である。 For example, a speaker 46R, may be notified by sound output from the 46L, also a notification by the liquid crystal display device 32, a speaker 46R, it is more effective if done in conjunction with the notification by the sound output from 46L.

また、本実施形態においては、一般的な確変デジタルパチンコ遊技機に本発明を適用したが、これに限らず、その他のパチンコ遊技機(例えば、羽根物、権利物、アレパチ、雀球等の弾球遊技機)またはゲーム機などに適用してもよい。 In the present embodiment, the general probability variation the present invention is applied to a digital pachinko gaming machine is not limited to this, other pachinko machine (e.g., the blade material, the rights object, Arepachi, bullet such as sparrow sphere such as the ball game machine) or a game machine may be applied.

以上、本発明の実施例を説明したが、具体例を例示したに過ぎず、特に本発明を限定するものではない。 Having described the embodiments of the present invention, not only some of the specific examples, it is not particularly limit the present invention. すなわち、本発明は、主に、遊技者にとって有利なラウンドゲームを複数回行う有利な遊技を実行するか否かの抽選を制御するとともに、当該有利な遊技の実行の制御を行う制御手段と、前記有利な遊技の実行時に所定の開放動作を行う役物が備えられた遊技盤と、演出画像を表示する表示手段と、前記表示手段における演出画像の表示制御を行う表示制御手段と、遊技者が把持して回動させることのできる回動部と、この回動部の回動角度に応じた発射強度で遊技球を発射させるための駆動部とを備えた発射手段と、前記遊技盤に対して前記回動部の位置又は姿勢を変化させる回動部可変手段と、この回動部可変手段により変化した前記回動部の位置又は姿勢を検知する検知手段と、この位置検知手段により検知した回動部の位置又は姿勢 That is, the present invention mainly controls the multiple lottery as to whether to perform a favorable game to perform favorable round game for the player, and a control means for controlling the execution of the advantageous game, a game board that character object is provided for performing the advantageous game runtime predetermined opening operation, and a display means for displaying an effect image, a display control unit for controlling the display of the effect image on the display means, the player a rotating portion but which can be rotated by gripping the firing means and a drive portion for launching the game ball in radiation strength in accordance with the rotation angle of the rotating portion, the game board a rotating unit changing means for changing the position or orientation of the rotator for a detection means for detecting the position or orientation of the rotating unit has changed by the rotation unit changing means, detected by the position detecting means position or orientation of the rotating portion 変化に基き、前記駆動部による駆動力の強さ度合いを変化させる駆動力可変手段と、この駆動力可変手段により変化された駆動力の強さ度合いに基づき、前記回動部の回動角度に応じて前記発射手段の発射強度を変化させる発射強度制御手段とを備えることを特徴とする遊技機であるが、制御手段、遊技盤などの具体的構成は、適宜設計変更可能である。 Based on the change, the driving force variation means for varying the intensity degree of the driving force by the driving unit, based on the strength degree of driving force is changed by the driving force variation means, the rotation angle of the rotating unit is a game machine, characterized in that it comprises a firing intensity control means for changing the radiation strength of said firing means in response, the control unit, the specific structure, such as game board, can be designed and changed as required.

なお、本発明の実施例に記載された効果は、本発明から生じる最も好適な効果を列挙したに過ぎず、本発明による効果は、本発明の実施例に記載されたものに限定されるものではない。 Incidentally, the effects described in the embodiment of the present invention is merely a list of the most preferable effects resulting from the present invention, the effect of the present invention be limited to those described in the embodiment of the present invention is not.

本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an appearance of a pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an appearance of a pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において構成される電飾ユニットを示す正面図である。 It is a front view showing the electric decoration unit configured in pachinko machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における概観を示す正面図である。 Is a front view showing an appearance of a pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射ハンドルの発射強度の切換えの構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the switching of a configuration of a radiation strength of the firing handle in pachinko machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射ハンドルの発射強度の切換えの構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the switching of a configuration of a radiation strength of the firing handle in pachinko machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において参照される各種判定テーブルである。 A variety of decision tables referred to in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において構成される主制御回路及び副制御回路を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a composed main control circuit and the sub-control circuit in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機において実行される制御処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a control process executed in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射強度の切換えを報知する際に表示される報知図柄の一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a broadcast symbols displayed when notifying the switching of radiation strength in the pachinko game machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射ハンドルの発射強度の切換えの構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the switching of a configuration of a radiation strength of the firing handle in pachinko machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射ハンドルの発射強度の切換えの構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the switching of a configuration of a radiation strength of the firing handle in pachinko machine according to an embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態のパチンコ遊技機における発射ハンドルの発射強度の切換えの構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the switching of a configuration of a radiation strength of the firing handle in pachinko machine according to an embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 パチンコ遊技機12 本体枠14 遊技盤15 遊技領域26 発射ハンドル27 発射レベル検出センサ32 液晶表示装置44 2R確変大当たり専用入賞アタッカー60 主制御回路126 払出・発射制御回路200 副制御回路 10 pachinko gaming machine 12 main frame 14 gaming board 15 playfield 26 firing handle 27 firing level detecting sensor 32 liquid crystal display device 44 2R probability variation jackpot only prize attacker 60 main control circuit 126 payout and launch control circuit 200 sub-control circuit

Claims (6)

  1. 遊技盤に設けられるとともに、遊技者が把持して回動させることのできる回動部と、この回動部の回動角度に応じた発射強度で遊技球を発射させるための駆動部とを備えた発射手段と、 Equipped with is provided on the game board, and a rotating unit capable of player rotates by gripping, and a driving portion for launching the game ball in radiation strength in accordance with the rotation angle of the rotating portion a firing means was,
    前記遊技盤に対して前記回動部の位置又は姿勢を変化させる回動部可変手段と、 A rotating unit changing means for changing the position or orientation of the rotator relative to the game board,
    この回動部可変手段により変化した前記回動部の位置又は姿勢を検知する検知手段と、 Detection means for detecting the position or orientation of the rotating unit has changed by the rotation unit changing means,
    この位置検知手段により検知した回動部の位置又は姿勢の変化に基き、前記駆動部による駆動力の強さ度合いを変化させる駆動力可変手段と、 Based on a change in the position or orientation of the rotation unit has been detected by the position detecting means, a driving force variation means for varying the intensity degree of the drive force by the drive unit,
    この駆動力可変手段により変化された駆動力の強さ度合いに基づき、前記回動部の回動角度に応じて前記発射手段の発射強度を変化させる発射強度制御手段と、 Based on the strength degree of driving force is changed by the driving force variation means, a firing intensity control means for changing the radiation strength of said firing means in accordance with the rotation angle of the rotating unit,
    を備えることを特徴とする弾球遊技機。 Pinball game machine, characterized in that it comprises a.
  2. 前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を前後方向に進退可能としたことを特徴とする請求項1記載の遊技機。 The rotator varying means, with respect to the game board, the gaming machine according to claim 1, characterized in that a retractable said rotating portion in the longitudinal direction.
  3. 前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を左右方向に移動可能としたことを特徴とする請求項1記載の遊技機。 The rotator varying means, with respect to the game board, the gaming machine according to claim 1, characterized in that a movable the rotating unit in the horizontal direction.
  4. 前記回動部可変手段は、前記遊技盤に対して、前記回動部を傾動可能としたことを特徴とする請求項1記載の遊技機。 The rotator varying means, with respect to the game board, the gaming machine according to claim 1, characterized in that a tiltable said rotating portion.
  5. 遊技状態の変化に応じて、前記回動部の位置又は姿勢を報知する報知手段を備えることを特徴とする請求項1〜4のいずれか1項に記載の遊技機。 In accordance with a change in the game state, a game machine according to claim 1, characterized in that it comprises a notifying means for informing the position or orientation of the rotating unit.
  6. 発射された遊技球を上部側から下部側へ転動させるとともに、透明部材により形成されて背後が透視可能な透明遊技盤と、 The fired gaming balls causes rolling from the upper side to the lower side, and behind the see-through transparent gaming board is formed by a transparent member,
    この透明遊技盤を通して視認されるように、当該透明遊技盤の背面側に配設され、前記駆動部による駆動力の強さ度合いが変化した場合、発射される遊技球が遊技盤上のいずれの範囲に到達するかを画像表示する画像表示手段と、 As viewed through the transparent game board, is disposed on the rear side of the transparent gaming board, if the intensity degree of the drive force by the drive unit is changed, the game ball of any game platen fired or to reach the scope and image display means for displaying images,
    を備えることを特徴とする請求項1〜5のいずれか1項に記載の弾球遊技機。 Ball-shooting game machine according to claim 1, characterized in that it comprises a.
JP2006108065A 2006-04-10 2006-04-10 Pinball game machine Withdrawn JP2007275433A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006108065A JP2007275433A (en) 2006-04-10 2006-04-10 Pinball game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006108065A JP2007275433A (en) 2006-04-10 2006-04-10 Pinball game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007275433A true JP2007275433A (en) 2007-10-25

Family

ID=38677566

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006108065A Withdrawn JP2007275433A (en) 2006-04-10 2006-04-10 Pinball game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007275433A (en)

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012000388A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyoraku Sangyo Kk Gaming machine
JP2012000387A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyoraku Sangyo Kk Gaming machine
JP2012165884A (en) * 2011-02-15 2012-09-06 Asama Seisakusho:Kk Game machine operation handle
JP2013022324A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Operation detector of pinball game machine
JP2013022323A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Shooting operating device of pinball game machine
JP2013022325A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Pinball game machine
JP2013223680A (en) * 2012-04-23 2013-10-31 Kyoraku Sangyo Kk Game machine
JP2013223794A (en) * 2013-07-17 2013-10-31 Kyoraku Sangyo Kk Game machine
JP2014004262A (en) * 2012-06-26 2014-01-16 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014124306A (en) * 2012-12-26 2014-07-07 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014124307A (en) * 2012-12-26 2014-07-07 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2015208494A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208493A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208492A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208487A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2016026584A (en) * 2015-08-25 2016-02-18 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2016221388A (en) * 2016-10-06 2016-12-28 株式会社三洋物産 Game machine
JP2017127457A (en) * 2016-01-20 2017-07-27 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine
JP2018000545A (en) * 2016-07-01 2018-01-11 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine

Cited By (19)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012000388A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyoraku Sangyo Kk Gaming machine
JP2012000387A (en) * 2010-06-21 2012-01-05 Kyoraku Sangyo Kk Gaming machine
JP2012165884A (en) * 2011-02-15 2012-09-06 Asama Seisakusho:Kk Game machine operation handle
JP2013022324A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Operation detector of pinball game machine
JP2013022323A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Shooting operating device of pinball game machine
JP2013022325A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Omron Corp Pinball game machine
JP2013223680A (en) * 2012-04-23 2013-10-31 Kyoraku Sangyo Kk Game machine
JP2014004262A (en) * 2012-06-26 2014-01-16 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014124307A (en) * 2012-12-26 2014-07-07 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2014124306A (en) * 2012-12-26 2014-07-07 Sanyo Product Co Ltd Game machine
JP2013223794A (en) * 2013-07-17 2013-10-31 Kyoraku Sangyo Kk Game machine
JP2015208494A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208493A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208492A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2015208487A (en) * 2014-04-25 2015-11-24 株式会社大都技研 Game machine
JP2016026584A (en) * 2015-08-25 2016-02-18 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2017127457A (en) * 2016-01-20 2017-07-27 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine
JP2018000545A (en) * 2016-07-01 2018-01-11 株式会社サンセイアールアンドディ Game machine
JP2016221388A (en) * 2016-10-06 2016-12-28 株式会社三洋物産 Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6067463B2 (en) Game machine
JP4674822B2 (en) A pinball game machine
JP2009178432A (en) Pin ball game machine
JP5844758B2 (en) Game machine
JP2007075202A (en) Game machine
JP2012200336A (en) Game board
JP4641032B2 (en) A pinball game machine
JP4251533B2 (en) Game machine
JP2006141674A (en) Pachinko game machine
JP2009011339A (en) Game machine
JP5158868B2 (en) A pinball game machine
JP2008067814A (en) Game machine
JP2008167895A (en) Pinball game machine
JP2007275435A (en) Pachinko game machine
JP2007021094A (en) Game machine
JP6200863B2 (en) Game machine
JP5497406B2 (en) Game machine
JP4748647B2 (en) A pinball game machine
JP2008289597A (en) Game machine
JP2005131125A5 (en)
JP6027642B2 (en) Game machine
JP2007275433A (en) Pinball game machine
JP2004113299A (en) Game machine and game mode control method
JP4646059B2 (en) A pinball game machine
JP4878324B2 (en) A pinball game machine

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20081029

A761 Written withdrawal of application

Effective date: 20100128

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A761