JP2007268815A - Printer device - Google Patents

Printer device Download PDF

Info

Publication number
JP2007268815A
JP2007268815A JP2006096008A JP2006096008A JP2007268815A JP 2007268815 A JP2007268815 A JP 2007268815A JP 2006096008 A JP2006096008 A JP 2006096008A JP 2006096008 A JP2006096008 A JP 2006096008A JP 2007268815 A JP2007268815 A JP 2007268815A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
ink ribbon
portion
gear
ribbon cartridge
cartridge
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2006096008A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Mitsuru Hachiya
Izumi Kariya
Ryuichi Tagawa
Katsuyuki Yoshiike
勝行 吉池
泉 狩谷
竜一 田川
満 蜂屋
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2006096008A priority Critical patent/JP2007268815A/en
Publication of JP2007268815A publication Critical patent/JP2007268815A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a printer device having a pop-up type cartridge insertion mechanism enabling easy installation/removal of an ink ribbon cartridge and advantageous for miniaturization and layout space of a device body. <P>SOLUTION: The printer device is equipped with a cover-closing detection switch for detecting a downward turn of a top plate 6, a cartridge detection switch 164 for detecting installation of an ink ribbon cartridge 2 in an ink ribbon cartridge holder and a control part 183 for controlling a motor driving unit 182 for operating a device body. The control part 183 enables the drive control of the motor driving unit 182 when the top plate 6 is turned downward to a printing position for making an ink ribbon 10 of the ink ribbon cartridge 2 faced to the thermal head 140 in the state wherein the ink cartridge 2 is installed in the ink ribbon cartridge holder according to the output detected by the cover-closing detection switch and cartridge detection switch 164. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、インクリボンが収納されたインクリボンカートリッジを収納し、サーマルヘッドによってインクリボンの色材を印刷媒体に熱転写するプリンタ装置に関する。 The present invention accommodates the ink ribbon cartridge in which the ink ribbon is accommodated relates to a printer apparatus for thermal transfer print medium coloring material of the ink ribbon by the thermal head.

印刷媒体に画像や文字を印刷するプリンタ装置としては、インクリボンの一方の面に設けられたインク層を形成する色材を昇華させ、印刷媒体に色材を熱転写させてカラー画像や文字を印刷する熱転写型のプリンタ装置がある。 The printer device for printing images and characters on a printing medium, by sublimating a coloring material for forming an ink layer provided on one surface of the ink ribbon, printing color images and characters by thermally transferring color material to the print medium there is thermal transfer printing apparatus. この種のプリンタ装置は、インクリボンの色材を印刷媒体に熱転写させるサーマルヘッドと、このサーマルヘッドと対向する位置に設けられ、インクリボン及び印刷媒体を支持するプラテンとを備える。 This type of printer includes a thermal head for thermally transferring the coloring material of the ink ribbon to the print medium, provided at a position facing the thermal head, and a platen for supporting the ink ribbon and the print medium.

かかるプリンタ装置は、インクリボンがサーマルヘッド側となり、印刷媒体がプラテン側となるように、インクリボンと印刷媒体とを重ね合わせ、プラテンでインクリボンと印刷媒体とをサーマルヘッドに押圧しながらサーマルヘッドとプラテンとの間にインクリボンと印刷媒体とを走行させる。 Such printing apparatus, the ink ribbon is a thermal head side, so that the print medium is the platen side, superimposing an ink ribbon and the print medium, a thermal head while pressing the ink ribbon and the print medium to the thermal head by the platen moving the ink ribbon and the print medium between the platen and. この際に、プリンタ装置は、サーマルヘッドとプラテンとの間を走行するインクリボンに対して、裏面側からインク層に熱エネルギを印加し、その熱エネルギで色材を昇華させ、色材を印刷媒体に熱転写させることで、カラー画像や文字を印刷する。 In this case, the printer device, the ink ribbon running between the thermal head and the platen, the thermal energy is applied to the ink layer from the back side, sublimating the color material in the heat energy, printing a color material It is to transfer to the medium, to print a color image or a character.

このようなプリンタ装置は、装置本体内に、インクリボンが巻回された一対のスプールが収納されたインクリボンカートリッジが装着される装着部を備える。 Such a printer apparatus, in the apparatus main body, comprising a mounting portion an ink ribbon cartridge in which the pair of spools ink ribbon is wound is accommodated is mounted. インクリボンが収納されたインクリボンカートリッジは、一方のスプールに未使用のインクリボンが巻回され、他方のスプールに使用済みのインクリボンが巻回される。 Ink ribbon cartridge in which the ink ribbon is accommodated in the ink ribbon unused one spool is wound, the other spool used ink ribbon is wound. そしてインクリボンカートリッジは、プリンタ装置に装着されると、装置本体内に設けられた走行機構に操作されることによってインクリボンが一方のスプールから引き出され、サーマルヘッドによる熱転写工程に供されたのち、他方のスプールに巻回されていく。 The ink ribbon cartridge, when attached to the printer device, the ink ribbon by being operated to the travel mechanism provided in the apparatus main body is pulled out from one spool, after being subjected to a thermal transfer process by the thermal head, go wound to the other spool.

インクリボンカートリッジを交換する場合や、プリンタ装置を初めて使用する場合等は、プリンタ装置に対して、インクリボンカートリッジの挿脱が行われる。 And when replacing the ink ribbon cartridge, such as when using the printer for the first time, to the printer device, insertion and removal of the ink ribbon cartridge is performed. ここで、インクリボンカートリッジの挿脱孔が装置本体の側面に設けられていると、インクリボンカートリッジの挿脱の際に装置本体の側面側に挿脱用のスペースが必要となる。 Here, the insertion and removal hole of the ink ribbon cartridge is provided on the side of the apparatus main body, a space for insertion and removal on the side surface side of the apparatus main body upon insertion and removal of the ink ribbon cartridge is necessary. このため、ユーザにとってはプリンタ装置の配置場所に制約があって使い勝手が悪い。 For this reason, it is inconvenient if there are restrictions on the location of the printer for the user. また、装置本体の側面からインクリボンカートリッジの挿脱を行うため、インクリボンカートリッジの移動領域や挿脱孔が設けられた装置本体の側面には印刷媒体やインクリボン等の搬送機構等を設けることができず、装置本体の小型化を図ることができず、また省スペース設計の自由度が狭められるとともに、インクリボンカートリッジの装着後にサーマルヘッドをインクリボンに対峙させるための構成及び動作を要し、装置本体の構成が複雑化し、また印刷動作に相当の時間がかかる。 Further, for performing insertion and removal of the ink ribbon cartridge from the side of the apparatus main body, the provision of the transfer mechanism such as a print medium and the ink ribbon on the side of the apparatus body movement region and insertion and removal hole of the ink ribbon cartridge is provided can not, can not reduce the size of the apparatus main body, also with the degree of freedom in a space-saving design is narrowed, it requires the configuration and operation to confront the thermal head to the ink ribbon after attachment of the ink ribbon cartridge , complicated the structure of the apparatus main body, also it takes considerable time to the printing operation. さらにユーザにとって、装置本体の正面を向きながらインクリボンカートリッジを側面に設けられた挿脱孔に挿入する必要があり、挿脱動作がやりにくくなる。 Furthermore for the user, it is necessary to insert the ink ribbon cartridge while looking in front of the apparatus body insertion and removal hole provided on the side surface, insertion and removal operation is difficult to do.

特開平6−340136号公報 JP-6-340136 discloses

そこで、本発明の目的は、インクリボンカートリッジの挿脱が容易で、かつ装置本体の小型化や配置スペース上、有利なポップアップ型のカートリッジ挿入機構を有するプリンタ装置を提供すると共に、開放時にギヤ等が動き、これに指先等触れる危険を防止することにある。 An object of the present invention are easy to insertion and removal of the ink ribbon cartridge, and the size and arrangement space of the apparatus main body, as well as providing a printer having advantageous popup type cartridge insertion mechanism, gears upon opening the movement, is to prevent the risk of touching fingertip or the like to this.

本発明の更に他の目的、本発明によって得られる具体的な利点は、以下に説明される実施の形態の説明から一層明らかにされる。 More specific advantages obtained Other objects, the present invention of the present invention will become more apparent from the description of the embodiments to be described below.

本発明は、前面に上記被印刷媒体が挿入及び排出される装置本体と、上記装置本体に対して上下方向に開閉可能に配設された天板と、上記天板と連結され、インクリボンが収納されたインクリボンカートリッジが装着されるインクリボンカートリッジホルダと、上記インクリボンカートリッジホルダに装着されたインクリボンカートリッジの上記インクリボンを加熱して上記被印刷媒体に対して画像を印刷するサーマルヘッドと、上記天板が上方に回動されることにより上記前面側より外方に臨まされ上記インクリボンカートリッジの挿脱が行われる挿脱位置と、上記天板が下方に回動されることにより上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置とに亘って上記インクリボンカートリッジホル The present invention includes an apparatus body which is the printing medium on the front is inserted and ejected, a top plate which is openable disposed vertically relative to the apparatus main body, is connected with the top plate, the ink ribbon and the ink ribbon cartridge holder accommodating ink ribbon cartridge is mounted, the thermal head to print an image on to heat the ink ribbon of the ink ribbon cartridge attached to the ink ribbon cartridge holder the printing medium the ink and inserting and removing position which insertion and removal of by the ink ribbon cartridge exposed to outside from the front side is performed by the top plate is rotated upwardly by the top plate is rotated downward the ink ribbon cartridge over the ink ribbon of the ribbon cartridge in the printing position for facing the thermal head Hol を移動させるポップアップ型のカートリッジ挿入機構を有するプリンタ装置であって、上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置まで上記天板が下方に回動されたことを検出する蓋閉検出手段と、上記インクリボンカートリッジホルダにインクリボンカートリッジに装着されたことを検出するカートリッジ検出手段と、上記装置本体を動作させる駆動手段を制御する制御手段とを備え、上記制御手段は、上記蓋閉検出手段及びカートリッジ検出手段の検出出力に応じて、上記インクリボンカートリッジホルダにインクリボンカートリッジに装着された状態で、上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置まで上記天板が下方に回動された場合に A printer device having a pop-up type of cartridge insertion mechanism for moving a lid closing for detecting that the top plate of the ink ribbon of the ink ribbon cartridge to the printing position to oppose the thermal head is rotated downward detection means, comprising a cartridge detecting means for detecting that it has been mounted on the ink ribbon cartridge in the ink ribbon cartridge holder, and control means for controlling the driving means for operating the apparatus body, the control means, the closure in accordance with the detected output of the closure detecting means and the cartridge detection means, in a state of being attached to the ink ribbon cartridge in the ink ribbon cartridge holder, the top plate of the ink ribbon of the ink ribbon cartridge to the printing position to oppose the thermal head If but which is rotated downward 上記駆動手段の駆動制御を可能としたことを特徴とする。 Characterized in that allowed the drive control of the drive means.

本発明では、ポップアップ型のカートリッジ挿入機構を有するプリンタ装置において、蓋閉検出手段とカートリッジ検出手段が同時にONとなった場合のみ機構部を動作させる構成とすることにより、より安全に保護することができる。 In the present invention, in a printer device having a pop-up type of cartridge insertion mechanism, by a lid closing detecting means and the cartridge detecting means is configured for operating the mechanism portion only when turned ON at the same time, it is more safely protected it can.

以下、本発明の実施の形態について、図面を参照して詳細に説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. なお、本発明は以下の例に限定されるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲で、任意に変更可能であることは言うまでもない。 The present invention is not limited to the following examples, without departing from the scope of the present invention, it is needless to say be arbitrarily changed.

本発明は、例えば図1に示すような構成のプリンタ装置1に適用される。 The present invention is applied to a printer apparatus 1 configured as shown in FIG.

このプリンタ装置1は、図1に示すように、インクリボンを収納したインクリボンカートリッジ2が装着され、複数の発熱抵抗体が形成されたサーマルヘッド140とこのサーマルヘッド140と対向する位置に設けられたプラテンローラ155との間に、インクリボンと印画紙4とを走行させ、サーマルヘッド140により熱エネルギをインクリボン10に印加することによって、インクリボン10の染料を印画紙に熱転写し、印画紙4に画像を印刷するものであり、印画紙4が収納された印画紙トレイ5が装着されるとともに、インクリボンカートリッジ2が装着され、印画紙4を内外に亘って搬送し印刷を行う略矩形状のプリンタ装置本体1100と、この装置本体1100に電源ケーブル1210を介して外部接続された外部電源装 The printer apparatus 1, as shown in FIG. 1, the ink ribbon cartridge 2 accommodating the ink ribbon is mounted, it is provided with the thermal head 140 in which a plurality of heat-generating resistor is formed on the thermal head 140 and a position facing between the platen roller 155, is run the ink ribbon and the printing paper 4, by applying thermal energy to the ink ribbon 10 by the thermal head 140, and thermally transferred to the printing paper the dye of the ink ribbon 10, the printing paper 4 is intended to print an image, Ryakunori performed with the printing paper tray 5 which printing paper 4 is accommodated is mounted, the mounted ink ribbon cartridge 2, the conveyance and printing over the printing paper 4 in and out a printer apparatus main body 1100 of the shape, externally connected external power through a power cable 1210 to the apparatus main body 1100 1200からなる。 Consisting of 1200.

このプリンタ装置1は、図2に示すように、装置本体1100の前面3aに印画紙4が収納された印画紙トレイ5が装着される開口部8が形成され、この前面3a側より装置本体1100内へ印画紙4の挿入、排出が行われるものである。 The printer device 1, as shown in FIG. 2, device opening 8 which is printing paper tray 5 which printing paper 4 housed in the front surface 3a is mounted in the main body 1100 is formed, the apparatus body 1100 from the front surface 3a side insertion of the printing paper 4 to the inner one in which discharge takes place. また、プリンタ装置1は、図3に示すように、上下方向に回動自在に設けられ装置本体1100の上面3bを構成する天板6を有し、この天板6が上方に回動されることにより、天板6とともに上方に回動されるインクリボンカートリッジホルダ7が前面3a側より外方に臨まされ、前面3a側よりインクリボンカートリッジ2の挿脱が行われるものである。 The printer device 1, as shown in FIG. 3, has a top plate 6 configuring the upper surface 3b of the rotatably mounted in the vertical direction the device body 1100, the top plate 6 is rotated upward it allows the ink ribbon cartridge holder 7 together with the top plate 6 is rotated upward is exposed to outside from the front surface 3a side, in which insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 is performed from the front surface 3a side.

そしてプリンタ装置1は、装置本体1100に設けられた記録メディア用スロットに装着された記録メディアやUSB等を介して接続されたデジタルスチルカメラ等の各種記録媒体に記録された画像情報が伝送され、かかる画像情報を基にサーマルヘッドにより熱エネルギをインクリボンに印加するとともに、印画紙トレイ5に収納された印画紙4を搬送することにより、所定の画像を印刷していく。 The printer 1, image information recorded on various recording media such as a digital still camera connected via the apparatus main body 1100 is attached to the provided recording medium slot in the recording medium or a USB or the like is transmitted, It applies a thermal energy to the ink ribbon by the thermal head based on such image information, by transferring the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5, continue to print a predetermined image.

かかるプリンタ装置1は、前面3a側より印画紙4の挿入及び排出が行われるとともに、前面3a側よりインクリボンカートリッジ2の挿脱が可能に形成されていることから、インクリボンカートリッジが装置本体の側面から挿脱されるタイプのプリンタ装置に比して、装置本体の側面側にインクリボンカートリッジ2の挿脱用のスペースを確保する必要がなく、プリンタ装置1の配置場所の省スペース化を図り、使い勝手の向上を図ることができる。 Such printer 1, the insertion and ejection of the printing paper 4 from the front surface 3a side is performed, since the insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 from the front surface 3a side is formed so as to be capable, the ink ribbon cartridge side of the apparatus main body compared to the printer of the type inserted and removed from, there is no need to secure a space for insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 on the side surface side of the apparatus main body, achieving space for placement of the printer device 1, it is possible to improve the usability.

またユーザは、装置本体1100の正面を向きながら、装置本体1100の前面3a側に開口されたインクリボンカートリッジホルダ7へインクリボンカートリッジ2を挿脱させることとなるため、挿脱動作が容易となる。 The user, while looking in front of the apparatus body 1100, since that would be inserted and removed an ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7 which is opened to the front surface 3a side of the apparatus main body 1100, insertion and removal operation is facilitated . さらに装置本体の側面からインクリボンカートリッジの挿脱を行うタイプに比して、プリンタ装置1は、装置本体1100の側面部に印画紙4の搬送機構220やインクリボン10の走行機構210等を配設することができ、またインクリボンカートリッジ2の装着と同時にサーマルヘッド140とインクリボン10とを対峙させることができる。 Further device compared to the type that performs insertion and removal of the ink ribbon cartridge from the side of the main body, the printer device 1, distribution and the like running mechanism 210 of the transfer mechanism 220 and the ink ribbon 10 of the printing paper 4 to the side face of the apparatus main body 1100 it can be set, and may be opposed to the mounting and the thermal head 140 at the same time the ink ribbon 10 of the ink ribbon cartridge 2.

以下、かかるプリンタ装置1に収納されるインクリボンカートリッジ2について説明し、次いで、プリンタ装置1の構成について説明していく。 Hereinafter, describes an ink ribbon cartridge 2 to be housed in such a printer device 1, then, it will be described the configuration of the printer device 1.

このインクリボンカートリッジ2は、印画紙4に染料を熱転写してカラー印刷を行う熱転写型のプリンタ装置1に装着される。 The ink ribbon cartridge 2 is attached to a thermal transfer type printer device 1 for performing color printing by thermally transferring the dye to the printing paper 4. このインクリボンカートリッジ2は、図4及び図5に示すように、印画紙4に転写される染料層が形成されたインクリボン10が巻回された供給側スプール11と、インクリボン10を巻き取る巻取側スプール12と、インクリボン10が巻回された供給側スプール11及び巻取側スプール12とを収納するカートリッジ本体13とを備えている。 The ink ribbon cartridge 2, as shown in FIGS. 4 and 5, the supply spool 11 to an ink ribbon 10 which the dye layer is formed is wound to be transferred to the printing paper 4, taking up the ink ribbon 10 a take-up spool 12, the ink ribbon 10 is provided with a cartridge body 13 which houses the supply spool 11 and the take-up spool 12 wound.

インクリボン10は、図6に示すように、ポリエステルフィルム、ポリスチレンフィルム等の合成樹脂フィルムでなる基材10aの一方の面に、画像を形成するイエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の各色の染料と熱可塑性樹脂とで形成された染料層10b、10c、10d及び例えば染料層10b、10c、10dと同じ熱可塑性樹脂で形成された保護層10eが一定の間隔を持って長手方向に順次繰り返し設けられている。 The ink ribbon 10, as shown in FIG. 6, a polyester film, one surface of the synthetic resin film made of a base material 10a such as a polystyrene film, yellow for forming an image (Y), magenta (M), cyan (C dye layer 10b is formed in each color dye and a thermoplastic resin), 10c, longitudinal 10d and, for example, dye layers 10b, 10c, the protective layer 10e is formed of the same thermoplastic resin and 10d with a predetermined interval It provided successively repeated in the direction. そして、基材10aには、染料層10b、10c、10d及び保護層10eを一組として、順次、長手方向に並んで形成されている。 Then, the substrate 10a, the dye layer 10b, 10c, as a set of 10d and protective layer 10e, are formed sequentially arranged in the longitudinal direction. 染料層10b、10c、10d及び、保護層10eは、サーマルヘッド140により印刷する画像データに応じた熱エネルギが印加されることによって、後述する印画紙4の受容層4bに順次熱転写される。 Dye layers 10b, 10c, 10d and the protective layer 10e, by the heat energy in accordance with image data to be printed by the thermal head 140 is applied, are sequentially thermally transferred to the receiving layer 4b of the printing paper 4 to be described later.

かかるインクリボン10は、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の染料層10b〜10d及び保護層10eを1枚の画像を印刷するのに用いるようになっている。 Such an ink ribbon 10, yellow (Y), magenta (M), which is a dye layer 10b~10d and protective layer 10e of cyan (C) as used to print one image. そして、インクリボン10は、一端部が供給側スプール11に係止され、他端部が巻取側スプール12に巻回され、印刷の進行に従って、順次、供給側スプール11から供給され、巻取側スプール12に巻き取られる。 Then, the ink ribbon 10, one end portion engaged with the supply spool 11, the other end is wound up side spool 12 wound winding, in accordance with the progress of printing, sequentially supplied from the supply spool 11, the take-up wound on the side spool 12.

なお、本発明で使用するインクリボン10は、少なくとも一の染料層と保護層を有していれば、その他の構成は特に限定されるものではない。 The ink ribbon 10 used in the present invention, as long as it has at least one dye layer protective layer, other structures are not particularly limited. 例えば、インクリボン10は、ブラック(K)の染料層と保護層で構成されていても良く、また、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)ブラック(K)の染料層と保護層とで構成されていても良い。 For example, the ink ribbon 10 may be constituted by a dye layer and the protective layer of black (K), also yellow (Y), and protection dye layer of magenta (M), cyan (C) black (K) it may be composed of a layer.

供給側スプール11及び巻取側スプール12は、図5及び図7に示すように、インクリボン10が巻回される軸部14を有し、この軸部14の両側にフランジ部15,15が形成されている。 Supply spool 11 and the take-up spool 12, as shown in FIGS. 5 and 7, has a shaft portion 14 in which the ink ribbon 10 is wound, a flange portion 15 and 15 on both sides of the shaft portion 14 It is formed. 供給側スプール11の軸部14には、インクリボン10の一端部が接着剤又は係止部材によって係止され、巻取側スプール12の軸部14には、インクリボン10の他端部が接着剤又は係止部材によって係止される。 The shaft portion 14 of the supply spool 11, one end portion of the ink ribbon 10 is latched using an adhesive or by a latching member, the shaft portion 14 of the take-up spool 12, the other end portion of the ink ribbon 10 is bonded It locked by agents or locking member. フランジ部15,15は、軸部14に巻回されるインクリボン10の軸線方向にわたる巻回位置の規制をする。 Flanges 15 and 15, the regulation of the winding positions across the axial direction of the ink ribbon 10 to be wound shank 14 wound.

また、供給側スプール11及び巻取側スプール12の各軸部14の一端部14aには、フランジ部15の外周に、軸部14と同心の支軸部16を介してラチェットギヤ17が形成されている。 Further, one end portion 14a of the shaft portions 14 of the supply spool 11 and the take-up spool 12, the outer periphery of the flange portion 15, the ratchet gear 17 is formed through the shaft portion 14 concentric with the support shaft portion 16 ing. ラチェットギヤ17は、後述するスプールロック61に係止されることにより供給側スプール11及び巻取側スプール12の回動を規制するとともに、プリンタ装置1に装着されるとこのプリンタ装置1に配設されたインクリボン走行機構210と係合され、巻取側スプール12を回転するためのものである。 The ratchet gear 17 is arranged with restricting the rotation of the supply spool 11 and the take-up spool 12, when mounted in the printer apparatus 1 to the printer apparatus 1 by being anchored to a spool lock 61 that will be described later is engaged with the ink ribbon running mechanism 210 is for rotating the take-up spool 12. またフランジ部15の先に設けられた支軸部16は、これら供給側スプール11及び巻取側スプール12が収納される供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24に設けられた軸受部25,26に回転自在に支持されるとともに、軸受部25,26と隣接して設けられた突当て壁29と当接される。 The support shaft portion 16 provided on the tip of the flange portion 15, bearing these supply spool 11 and the take-up spool 12 is provided on the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 is housed is rotatably supported in part 25, is brought into contact with the abutting wall 29 is provided adjacent to the bearing portion 25, 26.

また、供給側スプール11及び巻取側スプール12の各軸部14のラチェットギヤ17が形成された一端部と反対側の他端部14bには、フランジ部15の先に突部18が形成されている。 Further, on the opposite side of the other end 14b to one end portion of the ratchet gear 17 is formed of the shaft portions 14 of the supply spool 11 and the take-up spool 12, projections 18 are formed on the tip of the flange portion 15 ing. この突部18は、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24に設けられた軸受部27,28に支持されるとともに、付勢部材20により軸部14の軸線方向に常時付勢されている。 The projections 18 is supported by the bearing portions 27 and 28 provided on the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, always biased in the axial direction of the shaft portion 14 by the biasing member 20 It is.

この付勢部材20は、薄い金属板を折り曲げて形成され、後述するカートリッジ本体13の側面に形成されたガイド部31内に配設されている。 The biasing member 20 is a thin metal plate formed by bending a, is disposed in the guide portion 31 formed on the side surface of the cartridge body 13 to be described later. 付勢部材20は、長尺状に形成されるとともに全体的に弓なり反った形をしており、また長手方向の両端を供給側スプール11及び巻取側スプール12の軸部14側に向かって折り曲げられ、かつ先端部が円弧状に湾曲されて各軸部14の突部18と当接されている。 The biasing member 20 has a generally arched warped shape is formed into an elongated shape, also toward the longitudinal ends to the shaft section 14 side of the supply spool 11 and the take-up spool 12 folded, and the tip portion is in contact is curved and the projection 18 of the shaft portions 14 in an arc shape. そして付勢部材20は、両端部がカートリッジ本体13の側面と突部18との間に位置するように配設されることにより、常時突部18を軸部14の軸線方向に付勢する。 The biasing member 20, by both end portions are arranged so as to be positioned between the side surface and the projection 18 of the cartridge body 13, to urge constantly projections 18 in the axial direction of the shaft portion 14.

ここで、供給側スプール11及び巻取側スプール12を支持する軸受部25〜28は、各フランジ部15,15間よりも若干長い距離を隔てて設けられているため、供給側スプール11及び巻取側スプール12は、フランジ部15,15が軸受部25〜28と摺接することなくスムーズに回動される。 Here, the bearing portion 25 to 28 for supporting the supply spool 11 and the take-up spool 12, because it is provided slightly spaced a longer distance than between the flange portions 15 and 15, the supply spool 11 and the take Togawa spool 12, the flange portions 15 is smoothly rotated without sliding contact with the bearing portion 25 to 28. 一方で、供給側スプール11及び巻取側スプール12は、軸線方向にがたつきが生じうるが、上記付勢部材20によって常時突部18が軸線方向に付勢されているため、軸部14の一端部14aに設けられた支軸部16の先端が突当て壁29に突き当てられ、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24内においてがたつくことなく収納される。 On the other hand, the supply spool 11 and the take-up spool 12 is backlash in the axial direction may occur, since constantly protrusion 18 by the biasing member 20 is biased axially, the shaft portion 14 the tip of the support shaft portion 16 provided at one end 14a abuts against the abutting wall 29 of the housing without rattling in the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24. すなわち、突当て壁29は、供給側スプール11及び巻取側スプール12のラチェットギヤ17側の支軸部16が突き当てられることで、カートリッジ本体13内における供給側スプール11及び巻取側スプール12の軸線方向の位置決めをする際の基準壁とされている。 That is, the abutting wall 29, by the ratchet gear 17 side of the support shaft portion 16 of the supply spool 11 and the take-up spool 12 is abutted, the supply spool 11 and the take-up spool 12 in the cartridge body 13 there is a reference wall when the axial positioning. これにより、供給側スプール11及び巻取側スプール12に巻回されるインクリボン10は、カートリッジ本体13内における巻回位置が安定され、インクリボンカートリッジ2が装着位置に搬送された際にもサーマルヘッド140及びプラテンローラ155と精度良く対峙される。 Thus, the ink ribbon 10 to be wound supply spool 11 and the take-up spool 12 wound in the winding position in the cartridge body 13 is stabilized, the thermal even when the ink ribbon cartridge 2 is conveyed to the mounting position head 140 and platen roller 155 and the accuracy is opposed.

また付勢部材20に当接される突部18は、突当て壁29に突き当てられる支軸部16よりも大径に形成されている。 The projection 18 is brought into contact with the biasing member 20 has a larger diameter than the abutted support shaft 16 in the abutting wall 29. すなわち、供給側スプール11及び巻取側スプール12は、径の大きい突部18の先端で付勢部材20の付勢力を受け、径の小さな支軸部16の先端で突当て壁29に押圧されることから、支軸部16と突当て壁29とが低摩擦で摺接され、回転駆動に伴うロストルクやトルク変動を低減させ、また消費電力も抑えることができる。 That is, the supply spool 11 and the take-up spool 12 receives the biasing force of the biasing member 20 at the distal end of the diameter of the large projections 18, are pressed against the abutting wall 29 at the tip of the small shaft portion 16 of the diameter from Rukoto, in sliding contact with the low friction and the wall 29 is abutting a support shaft portion 16 can be suppressed to reduce the loss torque and torque variation due to the driving rotation, and also the power consumption.

なお、付勢部材20は、薄い板金を折り曲げて形成する以外にも、コイルバネを用いることもできる。 Incidentally, the biasing member 20, in addition to forming by bending a thin metal plate, it is also possible to use a coil spring.

また支軸部16は、軸部14と同心円状の円柱体からなり、突当て壁29に突き当てられる先端面16aが、図8(a)に示すように平坦面に、あるいは図8(b)に示すように円弧面をなすように形成されている。 The support shaft 16 is made from the shaft portion 14 and the concentric cylinder, abut against the distal end surface 16a on the abutting wall 29 is a flat surface, as shown in FIG. 8 (a), or FIG. 8 (b It is formed so as to form an arcuate surface, as shown in). 支軸部16は先端面16aが円弧面をなすように形成されることにより、突当て壁29との摩擦が小さくなり、スムーズな回転が可能となる。 The support shaft 16 by the distal end surface 16a is formed so as to form an arcuate surface, abutting friction with the walls 29 becomes smaller, smooth rotation becomes possible.

以上のように構成された供給側スプール11及び巻取側スプール12が回転自在に収納されるカートリッジ本体13は、図5に示すように、カートリッジ本体13の上面を構成するアッパシェル21と、供給側スプール11及び巻取側スプール12が回転自在に収納されるロアシェル22とを備え、これらアッパシェル21及びロアシェル22とが突き合わせ結合されることにより係合機構30によって結合されて形成される。 The cartridge body 13 the supply spool 11 and the take-up spool 12 configured as described above is housed rotatably, as shown in FIG. 5, the upper shell 21 constituting the upper surface of the cartridge body 13, the supply-side and a lower shell 22 in which the spool 11 and the take-up spool 12 is accommodated rotatably, is formed are joined by engaging mechanism 30 by the with these upper shell 21 and lower shell 22 are butt-coupled.

このカートリッジ本体13は、全体を略矩形状に形成され、長手方向の両側面に後述するプリンタ装置1のインクリボンカートリッジホルダ7への挿脱をガイドするガイド部31と、プリンタ装置1への挿脱の際にユーザによって把持される前面部13aに把持部32とが形成されている。 The cartridge body 13 is formed entirely in a substantially rectangular shape, a guide section 31 for guiding the insertion and removal of the ink ribbon cartridge holder 7 of the printer apparatus 1 described below on both sides in the longitudinal direction, interpolation of the printer device 1 a grip portion 32 is formed on the front surface portion 13a to be gripped by a user during removal.

ガイド部31は、カートリッジ本体13の両側面に沿って平行に形成され、カートリッジ本体13の供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24が設けられた下面よりも高い位置において側方に膨出されている。 Guide portion 31 is formed in parallel along both sides of the cartridge body 13, laterally at a position higher than the lower surface of the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 is provided in the cartridge body 13 It is bulging. かかるガイド部31は、断面略コ字状に形成されたインクリボンカートリッジホルダ7に支持されることによりプリンタ装置1への挿脱がガイドされる。 Such guide portion 31, insertion and removal of the printer device 1 is guided by being supported by the ink ribbon cartridge holder 7 formed on the substantially U-shaped cross-section. また、このガイド部31は、下面が略コ字状に設けられたインクリボンカートリッジホルダ7に支持されるとともに、ガイド部31の下方にはプリンタ装置1側の構成部品が配置可能なスペースを確保することができる。 Further, the guide portion 31 is secured with the lower surface is supported by the ink ribbon cartridge holder 7 provided on the substantially U-shaped, the components can be arranged space of the printer device 1 side below the guide portion 31 can do. すなわち、ガイド部31は、カートリッジ本体13の下面よりも高い位置にて側方に膨出されているため、断面コ字状のインクリボンカートリッジホルダ7に支持されると、下方に空間が発生する。 That is, the guide portion 31, because they are bulged laterally at a position higher than the lower surface of the cartridge body 13, when supported by the U-shaped cross section of the ink ribbon cartridge holder 7, a space is generated in the lower . したがって、この空間にはプリンタ装置1の構成部品を配設することができ、プリンタ装置1の設計の自由度向上や小型化、省スペース化を図ることができる。 Accordingly, this space can be arranged the components of the printer apparatus 1, the degree of freedom improvement and miniaturization of the design of the printer apparatus 1, it is possible to save space.

なお、ガイド部31は、下面に穿設された開口部33から、後述するスプールロック61が臨まされており、インクリボンカートリッジホルダ7に支持されることにより、このスプールロック61が押圧され、供給側スプール11及び巻取側スプール12が回転可能とされる(図13、図11等参照)。 The guide portion 31 from the opening 33 bored in the lower surface, are facing the spool lock 61 to be described later, by being supported on the ink ribbon cartridge holder 7, the spool lock 61 is pressed, the supply side spool 11 and the take-up spool 12 is rotatable (see FIGS. 13, 11, etc.).

把持部32は、カートリッジ本体13の前面部13aの略中央部に、膨出形成されている。 Gripper 32, a substantially central portion of the front portion 13a of the cartridge body 13, and is bulged form. 把持部32は、インクリボンカートリッジ2をプリンタ装置1に装着し、あるいは排出する際に、ユーザによって把持される取っ手であり、全体が略矩形状をなし、カートリッジ本体13の下面よりも高い位置において前方に膨出されている。 Gripper 32, when mounting the ink ribbon cartridge 2 in the printer device 1, or discharged, a handle to be grasped by a user, the whole is a substantially rectangular shape at a position higher than the lower surface of the cartridge body 13 It has been expanded to the front. かかる把持部32は、図5に示すように、上面にユーザの親指が配置される凹部34が形成されている。 Such gripping part 32, as shown in FIG. 5, the recess 34 by the user's thumb is placed is formed on the top surface. 凹部34は、カートリッジ本体13の背面側に向かって下方に湾曲する傾斜面34aを有し、この傾斜面34aには滑り止めとなる凸条部がカートリッジ本体13の長手方向に向かって複数形成されている。 Recess 34 has an inclined surface 34a which is curved downward toward the rear side of the cartridge body 13, convex portions made of a slip is multiply formed toward the longitudinal direction of the cartridge body 13 on the inclined surface 34a ing.

アッパシェル21は、ロアシェル22と突き合わせ結合されることによりカートリッジ本体13の上面13bを構成するものであり、図5に示すように、略矩形状のシェル本体に、上記把持部32の凹部34と、インクリボンカートリッジホルダ7に挿入される際にプリンタ装置1内におけるインクリボンカートリッジ2の位置決めを行う際の仮止め用凹部35と、後述するロアシェル22に係止される係止爪51とが形成されている。 The upper shell 21, constitutes the upper surface 13b of the cartridge body 13 by being butt-coupled with the lower shell 22, as shown in FIG. 5, a substantially rectangular shape of the shell body, the recess 34 of the gripping portion 32, a temporary fixing recess 35 when positioning the ink ribbon cartridge 2 in the printer device 1 when it is inserted into the ink ribbon cartridge holder 7, the locking claw 51 is locked to the lower shell 22 to be described later is formed ing.

仮止め用凹部35は、インクリボンカートリッジホルダ7に設けられた仮止め用凸部131に係合されることにより、インクリボンカートリッジ2のプリンタ装置1の装置本体1100内における位置を仮に決めておくものである。 Temporary fixing recess 35, by being engaged with the temporary fastening protrusions 131 provided in the ink ribbon cartridge holder 7, previously tentatively decided position in the apparatus main body 1100 of the printer device 1 of the ink ribbon cartridge 2 it is intended. これによりインクリボンカートリッジ2は、上方に回動されたインクリボンカートリッジホルダ7内において仮の位置決めが行われ、インクリボンカートリッジホルダ7が装置本体1100内に回動されることにより、カートリッジ本体13の下面部13cに設けられた位置決め孔72,73に、装置本体1100内に突設された第1、第2の位置決め凸部162,163を挿通しやすくすることができる。 Thus the ink ribbon cartridge 2 is made temporary positioning in the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated upward, by the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated in the apparatus main body 1100, the cartridge body 13 the positioning holes 72 and 73 provided on the lower surface portion 13c, it is possible to first, easily the second positioning convex sections 162 and 163 inserted protruding from the apparatus main body 1100.

なお、係止爪51についてはロアシェル22の係止孔52とともに後に詳述する。 Note that the locking claw 51 will be described later in detail together with the locking hole 52 of the lower shell 22.

かかるアッパシェル21と突き合わせ結合されるロアシェル22には、図7に示すように、供給側スプール11を収納する供給側スプール収納部23と巻取側スプール12を収納する巻取側スプール収納部24とが互いに平行に離間して設けられている。 The lower shell 22 are butt-coupled with such an upper shell 21, as shown in FIG. 7, a take-up spool housing section 24 for housing the supply spool housing section 23 and the take-up spool 12 for housing the supply spool 11 There are provided in parallel spaced from each other. 各スプール収納部23,24は、断面が略半円をなすように形成され、供給側スプール11及び巻取側スプール12を回転自在に収納する。 Each spool housing section 23 and 24 is formed so that the cross section has a substantially semi-circular, rotatably housing the supply spool 11 and the take-up spool 12.

これら供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24は、長手方向と直交する方向に断続的に複数のリブ41が形成されている。 The supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, intermittent plurality of ribs 41 in a direction perpendicular to the longitudinal direction are formed. リブ41は、供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24の円弧状に形成された内周壁に沿って設けられた突条体からなり、インクリボン10が巻回されている供給側スプール11及び巻取側スプール12を断続的に支持する。 Rib 41 is made of projection member provided along the inner peripheral wall formed in a circular arc shape of the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, the supply side of the ink ribbon 10 is wound intermittently supporting the spool 11 and the take-up spool 12. これによりインクリボン10と供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24の内周壁とが静電気によって引きつけられた場合にもリブ41により接触せず、また接触した場合にも容易に剥離されるため、供給側スプール11及び巻取側スプール12のスムーズな回転を確保することができる。 Also it not in contact with the rib 41 when Thereby the ink ribbon 10 and the inner peripheral wall of the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 is attracted by static electricity, also is easily peeled off even when contacted because, it is possible to ensure smooth rotation of the supply spool 11 and the take-up spool 12.

供給側スプール収納部23は、長手方向の一端に供給側スプール11の支軸部16をフランジ部15の外側で支持する軸受部25が設けられ、長手方向の他端に供給側スプール11の突部18をフランジ部15の外側で支持する軸受部27が設けられている。 Supply spool housing section 23, a bearing portion 25 for supporting the shaft portion 16 of the supply spool 11 on the outside of the flange portion 15 in one longitudinal end is provided, collision of the supply spool 11 to the other longitudinal end the part 18 bearing portion 27 for supporting the outside of the flange portion 15 is provided. また、巻取側スプール収納部24は、長手方向の一端に巻取側スプール12の支軸部16をフランジ部15の外側で支持する軸受部26が設けられ、長手方向の他端に巻取側スプール12の突部18をフランジ部15の外側で支持する軸受部28が設けられている。 Further, the take-up spool housing section 24, a bearing portion 26 for supporting the shaft portion 16 of the take-up spool 12 on the outside of the flange portion 15 in one longitudinal end is provided, the winding in the longitudinal direction of the other end bearing portion 28 supporting the projections 18 of the side spool 12 on the outside of the flange portion 15 is provided.

これら各軸受部25〜28は、図9に示すように、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24の長手方向の両端部に形成された支持壁42を上面が開放された略凹字状に切り欠くことにより設けられ、各支軸部16及び突部18の下部及び左右両側部の3点を回転自在に支持する。 Each of the bearing portions 25 to 28, as shown in FIG. 9, substantially the support wall 42 formed on both ends in the longitudinal direction of the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 has an upper surface is opened provided by cutting the concave shape, rotatably supports the three points of the lower and right and left side portions of the support shaft 16 and the protrusion 18. また各軸受部25〜28は、アッパシェル21とロアシェル22とが突き合わせ結合されることにより、支持壁42とこの支持壁42に対応してアッパシェル21側に突設された支持片43〜46とが突き合わされ、開放された上面側がこれら支持片43〜46により閉塞される。 The respective bearing portions 25 to 28, by being butt-coupled and the upper and lower shells 21 and 22, and the support pieces 43 to 46 protruding from the upper shell 21 side corresponding to the support wall 42 of the support wall 42 Toko abut, opened upper surface is closed by these support pieces 43 to 46. このとき支軸部16及び突部18は、支持片43〜46によって上側の1点が支持される。 In this case the support shaft portion 16 and the projections 18, one point of the upper is supported by the support pieces 43 to 46. したがって供給側スプール11及び巻取側スプール12は、支軸部16及び突部18が、各軸受部25〜28及び支持片43〜46によって四方が支持されることにより、供給側スプール収納部23あるいは巻取側スプール収納部24内における位置決めが図られることとなる。 Thus the supply spool 11 and the take-up spool 12, the support shaft portion 16 and the protrusion 18, by the four-way is supported by the bearings 25 to 28 and the support piece 43 to 46, the supply spool housing section 23 or so that the positioning of the take-up spool housing section 24 is achieved.

また供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24は、図4及び図5に示すように、供給側スプール11及び巻取側スプール12の各ラチェットギヤ17の一部をカートリッジ本体13の下面側から外方に臨ませるギヤ用開口部47,48が形成されている。 The supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, as shown in FIGS. 4 and 5, a portion of each ratchet gear 17 of the supply spool 11 and the take-up spool 12 of the cartridge body 13 gear openings 47, 48 for exposing the lower surface side outward is formed. ギヤ用開口部47からは供給側スプール11に形成されたラチェットギヤ17が臨まされ、後述するトップシャーシ102に取り付けられた連結部材135のギヤ部137と係合することにより、インクリボンカートリッジホルダ7の開放時に供給側スプール11がインクリボン10の巻き戻し方向に回転される。 From the gear opening 47 ratchet gear 17 formed on the supply spool 11 is made to face, by engaging with the gear portion 137 of the connecting member 135 attached to the top chassis 102 to be described later, the ink ribbon cartridge holder 7 the supply spool 11 upon opening of is rotated in the unwinding direction of the ink ribbon 10. またギヤ用開口部48からは巻取側スプール12に形成されたラチェットギヤ17が臨まされ、インクリボンカートリッジ2がプリンタ装置1の印刷位置に搬送され位置決めが図られることによりプリンタ装置1内に設けられたリボン走行機構210の走行ギヤ212と係合され、巻取側スプール12がインクリボン10を走行させる巻き取り方向に回転可能とされる。 Also from the gear opening 48 is facing the ratchet gear 17 formed on the take-up spool 12 is provided in the printer device 1 by the ink ribbon cartridge 2 is positioned it is conveyed to the printing position of the printer device 1 can be achieved is engaged with the driving gear 212 of the ribbon running mechanism 210, the take-up spool 12 is rotatable in the winding direction to run the ink ribbon 10.

なお、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24には、アッパシェル21及びロアシェル22とが突き合わされることにより、インクリボン10の引き出し口となるスリット49及び引き入れ口となるスリット50が形成されている。 Incidentally, the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, by which the upper shell 21 and lower shell 22 are butted, the slits 50 serving as a pull-out opening and comprising slits 49 and inlet port of the ink ribbon 10 It is formed. これによりインクリボン10は、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24間に亘って延設される。 This ink ribbon 10 by is extended over between the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24.

なお、アッパシェル21及びロアシェル22の供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24との間には、開口40a,40b(以下単に開口部40ともいう。)が形成されている。 Between the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 of the upper shell 21 and lower shell 22, openings 40a, 40b (hereinafter simply referred to as opening 40.) Are formed. アッパシェル21及びロアシェル22が突き合わせ結合されたとき、開口部40a,40bにより構成される開口部40は、供給側スプール11と巻取側スプール12との間に掛け渡され、供給側スプール収納部23のスリット49から巻取側スプール収納部24のスリット50へと延在されたインクリボン10を外部に臨ませると共に、プリンタ装置1のサーマルヘッド140が進入しインクリボン10を印画紙4に押圧し、またプリンタ装置1側に突設されたリボンガイド165が進入しリボンパスが形成される領域となる。 When the upper shell 21 and lower shell 22 are butt-coupled, the openings 40a, constituted by 40b opening 40 is wound around a supply spool 11 and the take-up spool 12, the supply spool housing section 23 an ink ribbon 10 which extends into the slit 50 of the take-up spool housing section 24 from the slit 49 along with to face to the outside, the thermal head 140 of the printer device 1 presses the ink ribbon 10 enters the printing paper 4 , also the region where the ribbon guide 165 protruding from the printer device 1 side enters and a ribbon path is formed.

ここで、アッパシェル21とロアシェル22とを結合させる係合機構30について説明する。 Here will be described the engagement mechanism 30 to couple the upper and lower shells 21 and 22. 係合機構30は、アッパシェル21の側縁部より突設された係止爪51をロアシェル22の側縁部に形成された係止孔52に係止させることによりアッパシェル21とロアシェル22とを結合させるものである。 Engagement mechanism 30, couples the upper and lower shells 21 and 22 by engaging the engagement claw 51 which protrudes from the side edge of the upper shell 21 in the locking hole 52 formed in the side edge of the lower shell 22 it is intended to be. アッパシェル21の係止爪51は、図5及び図10に示すように、アッパシェル21の前面21a及び背面21bに各2つと、両側面21c,21dに1つ突設されている。 Locking claws 51 of the upper shell 21, as shown in FIGS. 5 and 10, the two and the front 21a and rear 21b of the upper shell 21, both side surfaces 21c, are one projecting 21d. 各係止爪51は、下方に垂下された略矩形板状の本体部53と、本体部53の先端に設けられた鉤状部54とを有する。 Kakukakaritometsume 51 has a substantially rectangular plate-shaped main body portion 53 which is downwardly depending and a hook portion 54 provided at the front end of the body portion 53. 鉤状部54は、本体部53の先端に向かって傾斜する傾斜面54aを有し、ロアシェル22に形成された係止孔52と容易に係合可能とされている。 Hook portion 54 has an inclined surface 54a which is inclined toward the tip of the main body portion 53, and is easily engageable with the locking hole 52 formed in lower shell 22. ロアシェル22に形成された係止孔52は、図10に示すように、ロアシェル22の前面22a及び背面22bに各2つと、両側面22c,22dに1つ形成されている。 Locking hole 52 formed in the lower shell 22, as shown in FIG. 10, each two and the front 22a and rear 22b of the lower shell 22, both side surfaces 22c, are formed one on 22d. 各係止孔52は、係止爪51の鉤状部54が係止される係止壁部55と、鉤状部54が挿通される開口部56とを備える。 Locking holes 52 is provided with a locking wall portion 55 of the hook portion 54 of the locking claw 51 is locked, and an opening 56 for the hook portion 54 is inserted. そしてアッパシェル21がロアシェル22と突き合わされることにより、係止爪51は、鉤状部54が係止壁部55を摺動して開口部56に挿通され、係止壁部55に係止される。 And by the upper shell 21 are matched with the lower shell 22, the locking claw 51, the hook portion 54 is slid to the locking wall portion 55 is inserted into the opening 56, it is engaged with the engaging wall portion 55 that.

ここで、アッパシェル21には、前面21aの両係止爪51,51間に解除規制片57,57が突設され、またロアシェル22には前面22aの両係止孔52,52間に解除規制片57,57と当接される解除規制壁58,58が立設されている。 Here, the upper shell 21, the control release pieces 57 and 57 between Ryokakaritometsume 51 of the front 21a is projected and released restriction between Ryokakaritomeana 52 of the front 22a to lower shell 22 control release walls 58 and 58 that contacts the piece 57, 57 is erected. これら解除規制片57及び解除規制壁58は、図10及び図7に示すように、カートリッジ本体13の把持部32内に設けられている。 These control release pieces 57 and the control release walls 58, as shown in FIGS. 10 and 7, are provided in the grip portion 32 of the cartridge body 13.

解除規制片57は、アッパシェル21の前面21a側に膨出された把持部32の長手方向の両側から下方に垂下されてなり、アッパシェル21がロアシェル22に突き合わされることによりロアシェル22側の把持部32内に挿入される。 Control release pieces 57 are made is downwardly depending from the longitudinal sides of the gripping portion 32 which is bulged to the front 21a side of the upper shell 21, the grip portion of the lower shell 22 side by the upper shell 21 are butted lower shell 22 It is inserted into the 32. また解除規制壁58は、解除規制片57に対応してロアシェル22の前面22aに膨出された把持部32の長手方向両側に設けられている。 The control release walls 58 are provided on both longitudinal sides of the gripping portion 32 which is bulged to the front 22a of the lower shell 22 corresponds to control release pieces 57. この解除規制壁58は、ロアシェル22の前面22aに膨出された前面壁との間に解除規制片57が挿入されるクリアランスを形成している。 The control release walls 58 form a clearance control release pieces 57 are inserted between the bulge has been front wall to the front 22a of the lower shell 22.

そして、アッパシェル21とロアシェル22とが突き合わされると、各係止爪51は鉤状部54が係止孔52の係止壁部55を摺動しながら開口部56に挿通されると共に、解除規制片57が解除規制壁58とロアシェル22の前面壁との間に挿入される。 When the upper and lower shells 21 and 22 are butted, Kakukakaritometsume 51 with barbs 54 is inserted into the opening 56 while sliding engagement wall 55 of the locking hole 52, the release is restricting portion 57 is inserted between the front wall of the control release walls 58 and lower shell 22. このとき係止爪51は、鉤状部54に傾斜面54aが形成されているため、鉤状部54の先端と係止壁部55とがスムーズに当接される。 In this case the locking claw 51, the inclined surface 54a is formed on the hook portion 54, the tip and the locking wall portion 55 of the hook portion 54 is brought into contact smoothly. また係止爪51は、本体部53が撓みながら摺動され、鉤状部54が開口部56に挿通されることにより本体部53が弾性復帰するため、鉤状部54と係止壁部55とが確実に係止される。 The locking claw 51 is slid while deflection body 53, since the body 53 is elastically restored by the hook-shaped portion 54 is inserted into the opening 56, the hook portion 54 and the locking wall portion 55 door is reliably engaged. また、このとき、解除規制片57は、ロアシェル21の前面壁に前面側を支持されるとともに解除規制壁58に背面側を支持されるため、アッパシェル21は背面側への倒れ込みが防止される。 At this time, the control release pieces 57 are to be supported the back side to control release walls 58 while being supported front side on the front wall of the lower shell 21, upper shell 21 is leaning in the back side is prevented. 従って、アッパシェル21の前面21aに突設された係止爪51,51は、ロアシェル22の前面22aに設けられた係止孔52,52との係合が解除される方向である背面側への傾倒が防止されることとなるため、アッパシェル21とロアシェル22との係合が外れてしまう事態を防止することができる。 Thus, the locking claws 51 and 51 projecting from the front surface 21a of the upper shell 21, to the rear side in the direction in which the engagement between the engaging holes 52 and 52 provided on the front surface 22a of the lower shell 22 is released because so that the tilting is prevented, it is possible to prevent a situation in which deviates the engagement between the upper and lower shells 21 and 22.

また、アッパシェル21には、図5に示すように、背面21bの両係止爪51,51間に長手方向に亘ってロアシェル22の背面壁と係合する係合片59が設けられている。 Further, the upper shell 21, as shown in FIG. 5, the rear wall and engaging the engaging piece 59 of the lower shell 22 in the longitudinal direction is provided between Ryokakaritometsume 51 of the back 21b. 係合片59は、アッパシェル21の背面21bから下方に湾曲され、ロアシェル22と突き合わされることにより、ロアシェル22の背面壁を覆うように係合される。 The engagement piece 59 is curved downward from the rear 21b of the upper shell 21, by being matched to the lower shell 22 are engaged so as to cover the rear wall of the lower shell 22. これにより係合片59はロアシェル22の背面壁と前面側が当接されるため、アッパシェル21は前面21a側への倒れ込みが防止される。 Thus since the engagement piece 59 to the back wall and the front side of the lower shell 22 are abutting, the upper shell 21 is leaning in the front 21a side is prevented. 従って、アッパシェル21の背面22bに突設された係止爪51,51は、ロアシェル22の背面22bに設けられた係止孔52,52との係合が解除される方向である前面側への傾倒が防止されることとなるため、アッパシェル21とロアシェル22との係合が外れてしまう事態を防止することができる。 Thus, the locking claws 51 and 51 projecting from the rear surface 22b of the upper shell 21, to the front side is a direction in which the engagement between the engaging holes 52 and 52 provided on the back 22b of the lower shell 22 is released because so that the tilting is prevented, it is possible to prevent a situation in which deviates the engagement between the upper and lower shells 21 and 22.

なお、係合機構30は、解除規制片57及び解除規制壁58を上記把持部32に設ける他、アッパシェル21及びロアシェル22の任意の場所に設けてもよい。 Incidentally, the engaging mechanism 30 includes, in addition to providing the control release pieces 57 and the control release walls 58 to the gripping portion 32 may be provided anywhere in the upper shell 21 and lower shell 22. また係止爪51及び解除規制片57をロアシェル22に設け、係止孔52及び解除規制壁58をアッパシェル21に設けるようにしてもよい。 Also provided claws 51 and the control release pieces 57 in the lower shell 22, the locking hole 52 and the control release walls 58 may be provided on the upper shell 21.

ところで、図5及び図7に示すように、カートリッジ本体13を構成するロアシェル22には、突当て壁29が形成された一端部側に、回転自在に収納した供給側スプール11及び巻取側スプール12の回転を防止するスプールロック61が設けられている。 Meanwhile, as shown in FIGS. 5 and 7, the lower shell 22 constituting the cartridge body 13, at one end of the wall 29 is formed by abutting, rotatably accommodated the supply spool 11 and the take-up spool spool lock 61 is provided to prevent rotation of 12. このスプールロック61は、ロアシェル22の一端部側に設けられた供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24の間の連結部62に配設されている。 The spool lock 61 is disposed at a connecting portion 62 between the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 provided on one end side of the lower shell 22.

このスプールロック61は、図11に示すように、連結部62に配設された略M字状の弾性支持部63と、この弾性支持部63より供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24に延出する一対の弾性係合片64a,64bを有する。 The spool lock 61, as shown in FIG. 11, the coupling portion a substantially M-shaped elastic support portions 63 disposed in 62, the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing from the elastic support portions 63 a pair of elastic engagement pieces 64a extending in part 24, having a 64b. 弾性係合片64a,64bは、上端側に、供給側スプール11及び巻取側スプール12のラチェットギヤ17,17に係合する突起状のラチェット部65a,65bが形成され、弾性支持部63を起点として、ラチェット部65a,65bが供給側スプール11及び巻取側スプール12のラチェットギヤ17,17に対して係脱する図11中矢印A方向及び反矢印A方向に変位するように形成されている。 Elastic engagement pieces 64a, 64b is the upper end, protruding ratchet portions 65a to be engaged with the ratchet gear 17 of the supply spool 11 and the take-up spool 12, 65b are formed, the elastic support portion 63 as a starting point, the ratchet portion 65a, 65b is formed so as to be displaced in the engagement disengaging 11 in the arrow a direction and opposite to the arrow a direction relative to the ratchet gear 17 of the supply spool 11 and the take-up spool 12 there.

また弾性係合片64a,64bは、下端側に、カートリッジ本体13のガイド部31の下面に穿設された開口部33よりガイド部31の下方に臨まされ、インクリボンカートリッジホルダ7のガイド支持部125によって押圧される被押圧部66a,66bが形成されている。 The elastic engagement pieces 64a, 64b is on the lower end side is faced to the lower side of the guide portion 31 from the opening 33 bored in the lower surface of the guide portion 31 of the cartridge body 13, guide supporting portion of the ink ribbon cartridge holder 7 is pressed portions 66a, 66b is formed to be pressed by 125. 被押圧部66a,66bは、ガイド支持部125に押圧されることにより、ラチェット部65a,65bを供給側スプール11及び巻取側スプール12のラチェットギヤ17,17との係合を解除する図5中矢印A方向に弾性変位させるものである。 FIG pressed portions 66a, 66b, by being pressed against the guide support section 125 to release the engagement between the ratchet gear 17 of the ratchet portion 65a, 65b supply spool 11 and the take-up spool 12 to 5 the middle arrow a direction is intended to be elastically displaced.

かかるスプールロック61は、ロアシェル22の連結部62に弾性支持部63が配設されることにより、図11に示すように、被押圧部66a,66bがカートリッジ本体13のガイド部31の下面に穿設された開口部33よりガイド部31の下方に臨まされ、インクリボンカートリッジホルダ7のガイド支持部125に押圧可能とされる。 Such spool lock 61, by the elastic support portion 63 to the connecting portion 62 of the lower shell 22 is provided, as shown in FIG. 11, puncture the lower surface of the guide portion 31 of the pressed portion 66a, 66b is the cartridge body 13 made to face the opening 33, which is set below the guide portion 31, it is capable of pressing the guide supporting portion 125 of the ink ribbon cartridge holder 7. このとき、スプールロック61はラチェット部65a,65bがラチェットギヤ17,17と係合され供給側スプール11及び巻取側スプール12の回転を防止している。 At this time, the spool lock 61 is ratchet portion 65a, 65b is prevented rotation of the ratchet gear 17 engaged with the supply spool 11 and the take-up spool 12.

具体的に、スプールロック61の各ラチェット部65a,65bは、両スプール11,12のラチェットギヤ17,17を相対向する側の面の斜め上方に係合されている。 Specifically, each of the ratchet portions 65a, 65b of the spool lock 61 is engaged obliquely above the surface on the side opposite the ratchet gears 17 and 17 of the spools 11, 12. これによりスプールロック61は、供給側スプール11及び巻取側スプール12についてインクリボン10の送り出し方向への回転を規制し、巻き取り方向への回転はフリーとしている。 Thus the spool lock 61 regulates the rotation of the feed direction of the supply spool 11 and the ink ribbon 10 for the take-up spool 12, the rotation of the winding direction are free. したがって、スプールロック61は、インクリボンカートリッジ2がプリンタ装置1に装着されていない状態で両スプール11,12が送り出し方向へ回転することによりインクリボン10が撓み、また外部に引き出されてしまう事態を防止することができる。 Thus, the spool lock 61, a situation in which the ink ribbon cartridge 2 is the ink ribbon 10 is deflected by rotating the two spools 11 and 12 feed direction in a state not mounted on the printer apparatus 1, also will be withdrawn to the outside it is possible to prevent.

そして、スプールロック61は、カートリッジ本体13がインクリボンカートリッジホルダ7に装着されると、ガイド支持部125にガイド部31の下面が摺動されることにより、図12に示すように、ガイド部31の下面より外方に臨まされている被押圧部66a,66bがガイド支持部125に押圧される。 Then, the spool lock 61, the cartridge body 13 is mounted on the ink ribbon cartridge holder 7 by the lower surface of the guide portion 31 is slid in the guide support section 125, as shown in FIG. 12, the guide portion 31 the pressed portion 66a of the lower surface of which is exposed to outside, 66b is pressed against the guide support section 125. これによりスプールロック61は、弾性支持部63を支点に弾性係合片64a,64bが上方に撓まされ、ラチェット部65と両スプール11,12のラチェットギヤ17,17との係合が解除される。 Thus the spool lock 61, the elastic engagement pieces 64a, 64b are bent upward elastic support portion 63 as a fulcrum, the engagement of the ratchet portion 65 and the ratchet gears 17 and 17 of the spools 11, 12 is released that. したがって、スプールロック61は、インクリボンカートリッジ2がプリンタ装置1に装着されると、両スプール11,12を回転可能とし、インクリボン10の走行を可能とすることができる。 Thus, the spool lock 61, when the ink ribbon cartridge 2 is attached to the printer device 1, and rotatable both spools 11 and 12, it is possible to allow the travel of the ink ribbon 10.

次いで、カートリッジ本体13の下面に設けられ、インクリボンカートリッジ2のプリンタ装置1内における位置決めを図る基準面となる載置面70について説明する。 Then, provided on a lower surface of the cartridge body 13 will be described mounting surface 70 as a reference plane to achieve alignment in the printer device 1 of the ink ribbon cartridge 2. 載置面70は、図13に示すように、カートリッジ本体13の前面部13a側に設けられた巻取側スプール収納部24の両端の下面部に形成され、インクリボンカートリッジホルダ7に挿入されたカートリッジ本体13がプリンタ装置1の装置本体1100内に搬送されることにより、装置本体1100内に配設されたカートリッジ支持ユニット160に支持されインクリボンカートリッジ2の位置決めを図る基準面とされる。 Mounting surface 70, as shown in FIG. 13, is formed on the lower surface of the both ends of the take-up spool housing section 24 provided on the front portion 13a side of the cartridge body 13, it is inserted into the ink ribbon cartridge holder 7 by the cartridge body 13 is transported in the apparatus main body 1100 of the printer device 1, as a reference plane to achieve a supported positioning of the ink ribbon cartridge 2 to disposed the cartridge support unit 160 in the apparatus main body 1100. インクリボンカートリッジ2は、載置面70がカートリッジ支持ユニット160支持されることにより、インクリボン10、印画紙4及びサーマルヘッド140とが印画可能な位置に配置されることとなる。 Ink ribbon cartridge 2, the mounting surface 70 by being supported by the cartridge support unit 160, so that the ink ribbon 10, and the printing paper 4 and the thermal head 140 is arranged in the printing positions.

具体的に、載置面70は、巻取側スプール収納部24の一端側の下面部に形成された第1の載置面70aと、他端側の下面部に形成された第2の載置面70bとを有する。 Specifically, the mounting surface 70, the second mounting which is formed with a first placement surface 70a formed on the lower surface of the one end side of the take-up spool housing section 24, the lower surface portion of the other end and a surface 70b. これら第1、第2の載置面70a,70bは、互いに略平行な平坦面とされた主面部71に、図14に示す装置本体1100のカートリッジ支持ユニット160に突設された一対の位置決め凸部162,163が挿入される第1、第2の位置決め孔72,73が穿設されている。 These first, second placement surface 70a, 70b is the principal surface portion 71 which is substantially parallel flat surfaces to each other, a pair of positioning projections projecting from the cartridge support unit 160 of the apparatus main body 1100 shown in FIG. 14 the first part 162, 163 is inserted, a second positioning hole 72 and 73 is bored.

第1の位置決め孔72は、略円錐状の位置決め凸部162に応じて略円形に設けられている。 The first positioning hole 72 is provided in a substantially circular shape in accordance with the substantially conical shaped positioning protrusion 162. また第2の位置決め孔73は、一端が巻取側スプール収納部24の側壁まで開放された長孔状に形成されている。 The second positioning hole 73 has one end formed in a long hole shape which is opened to the sidewall of the winding spool housing section 24. これら第1、第2の位置決め孔72,73は、載置面70がカートリッジ支持ユニット160に支持されることにより、位置決め凸部162,163が挿通される。 These first and second positioning holes 72 and 73, the mounting surface 70 by being supported by the cartridge support unit 160, the positioning protrusions 162 and 163 are inserted. このとき、第1、第2の位置決め孔72,73は、第2の位置決め孔73が長孔状に形成されていることから、第1の位置決め孔72に第1の位置決め凸部162が挿通されることにより、第2の位置決め孔73と第2の位置決め凸部163との突き合わせ精度がズレていても、かかるズレを吸収することができるため、第1の位置決め孔72を基準に、確実にインクリボンカートリッジ2の装置本体1100内における位置決めを図ることができる。 At this time, the first and second positioning holes 72 and 73, since the second positioning hole 73 is formed in a long hole shape, the first positioning projection 162 into the first positioning hole 72 is inserted by being, even the second positioning holes 73 are butt accuracy deviation between the second positioning projection 163, it is possible to absorb such deviation, on the basis of the first positioning holes 72, reliably it is possible to position the ink ribbon cartridge 2 in the apparatus main body 1100 to.

また、第2の位置決め孔73の近傍には、インクリボンカートリッジ2の種別の識別を行うためのIDホール74が形成されている。 In the vicinity of the second positioning holes 73, ID holes 74 for identifying the type of the ink ribbon cartridge 2 is formed. IDホール74は、1又は複数穿設され、開口されているか、あるいは閉塞されているかが検出されることにより、インクリボンカートリッジ2の種別が識別される。 ID hole 74 is 1 or more bored or are opened, or by either being closed is detected, the type of the ink ribbon cartridge 2 is identified.

インクリボンカートリッジ2の種別としては、例えばインクリボン10の幅方向の長さが、いわゆるポストカードサイズ(幅100mm程度)のものや、Lサイズ(幅89mm程度)のものなどがある。 The types of the ink ribbon cartridge 2, for example, the width direction of the length of the ink ribbon 10, one or a so-called post card size (about the width 100 mm), and the like as a L size (about the width 89 mm). そして、かかる種別に応じてIDホール74を開口あるいは閉塞する。 Then, opening or closing the ID hole 74 in response to such a type.

このIDホール74は、カートリッジ支持ユニット160に突設された検出スイッチ164によって開口状態が検出される。 The ID hole 74 is open state is detected by the detection switch 164 projecting from the cartridge support unit 160. この検出スイッチ164は、IDホール74の穿設位置に応じて1又は複数形成され、これらが閉塞されていると閉塞部によって押圧される(図14参照)。 The detection switch 164 is 1 or more formed in accordance with the drilling position of the ID hole 74, they are pressed by the closing part is closed (see FIG. 14). これによりプリンタ装置1は、検出スイッチ164の押圧状態を判別して、インクリボンカートリッジ2の種別を識別する。 Thus the printer device 1 determines the pressing state of the detection switch 164, identifying the type of the ink ribbon cartridge 2. 例えば、プリンタ装置1は、ポストカードサイズの印画用紙を印刷する場合、インクリボン10がポストカードサイズの印刷を行うのに適した幅を備えたインクリボンカートリッジ2が装着されているか、検出スイッチ164の押圧状態を検出することにより判別する。 For example, the printer device 1, when printing the printing paper postcard size, or the ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon 10 is provided with a width suitable for printing a postcard size is attached, the detection switch 164 determine by detecting the pressed state.

またIDホール74は、上記第2の位置決め孔73の近傍に形成されている。 The ID hole 74 is formed in the vicinity of the second positioning hole 73. 従って、装置本体1100内において位置決めされたインクリボンカートリッジ2のIDホール74と検出スイッチ164とが確実に対峙され、インクリボンカートリッジ2の種類を判別することができる。 Therefore, it is possible to the ID hole 74 of the ink ribbon cartridge 2 positioned in the apparatus main body 1100 and the detecting switch 164 is reliably be opposed, to determine the type of the ink ribbon cartridge 2.

かかるIDホール74は、図15に示すように、A6サイズやポストカードサイズといった幅広のインクリボン10Wが巻取側スプール12に巻回されたときの巻回領域の端部と重なるとともに、Lサイズ等インクリボン10Wよりも幅狭のインクリボン10Nが巻取側スプール12に巻回されたときの巻回領域の端部と重ならない位置に設けられる。 Such ID hole 74, as shown in FIG. 15, with overlap an end portion of the load area when the wide ink ribbon 10W such A6 size or the post card size is wound take-up spool 12 wound, L size the ink ribbon 10N narrow than equal ink ribbon 10W is provided in a position that does not overlap with the end of the winding region when wound take-up spool 12 wound. かつ、IDホール74は、インクリボン10Wが巻回されている場合には閉塞され、インクリボン10Nが巻回されている場合には開口される。 And, ID hole 74, when the ink ribbon 10W is wound is closed, when the ink ribbon 10N is wound is open.

すなわち、幅広のインクリボン10Wが巻回されている場合には、図15(A)に示すように、IDホール74がインクリボン10Wの端部と対峙する位置に形成されていても、閉塞されているため、検出スイッチ164が巻取側スプール収納部24内に挿入されてインクリボン10Wと接触することがない。 That is, when the wide ink ribbon 10W is wound, as shown in FIG. 15 (A), be formed at a position ID hole 74 is opposed to the end portion of the ink ribbon 10W, it is closed and for which, it never detected switch 164 is in contact with the inserted ink ribbon 10W to the take-up spool housing section 24. 一方、幅狭のインクリボン10Nが巻回されている場合には、図15(B)に示すように、IDホール74はインクリボン10Nと対峙する位置には形成されていないため、IDホール74が開口され検出スイッチ164が挿入されても、インクリボン10Nと接触することがない。 Meanwhile, since the width when the narrow ink ribbon 10N is wound, which as shown in FIG. 15 (B), ID hole 74 is not formed at a position facing the ink ribbon 10N, ID hole 74 There also be inserted apertured detection switch 164 does not contact with the ink ribbon 10 N.

そして、このようにIDホール74を、幅広のインクリボン10Wの巻回位置と対峙するとともに幅狭のインクリボン10Nの巻回位置と対峙しない位置に設け、かつ幅広のインクリボン10Wが巻回されている場合にはIDホール74を閉塞し、幅狭のインクリボン10Nが巻回されている場合にはIDホール74を開口することで、検出スイッチ164によるインクリボンカートリッジ2の種類判別を可能とすると共に、IDホール74をインクリボン10の巻回位置と対峙する位置に設けることができ、カートリッジ本体13の省スペース化、設計の自由度の向上を図ることができる。 And thus the ID hole 74 is provided at a position not facing the winding position of the narrow ink ribbon 10N with facing the winding position of the wide ink ribbon 10W, and wide ink ribbon 10W is wound to close the ID hole 74 in the case that, by opening the ID hole 74 when the narrow ink ribbon 10N is wound, and enables the type determination of the ink ribbon cartridge 2 by the detection switch 164 while, the ID hole 74 can be provided at a position facing the winding position of the ink ribbon 10, space saving of the cartridge body 13, it is possible to improve the degree of freedom in design. またカートリッジ本体13の省スペース化に伴い、IDホール74に対応した位置に検出スイッチ164が配設されるプリンタ装置1も、装置本体1100の小型化を図ることができる。 Also due to the space saving of the cartridge body 13, the printer device 1 detecting switch 164 is disposed at a position corresponding to the ID hole 74 can also reduce the size of the apparatus main body 1100.

以上のように構成されたインクリボンカートリッジ2は、図4に示すように、カートリッジ本体13の前面部13aに形成された把持部32をユーザによって把持され、カートリッジ本体13の背面側を挿入端として、図3中矢印X方向からプリンタ装置1に挿入される。 Ink ribbon cartridge 2 configured as described above, as shown in FIG. 4, the gripping portion 32 formed on the front surface portion 13a of the cartridge body 13 is gripped by the user, as the insertion end of the rear side of the cartridge body 13 , it is inserted from the arrow in FIG X direction to the printer 1. このとき、プリンタ装置1は、天板6が上方に回動されることにより、インクリボンカートリッジホルダ7が挿脱位置に移動され、装置本体1100の前面3a側からインクリボンカートリッジ2が挿脱可能とされている。 In this case, the printer device 1, by the top plate 6 is rotated upward, the ink ribbon cartridge holder 7 is moved to the insertion and removal position, the ink ribbon cartridge 2 from the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 is removably there is a. そしてインクリボンカートリッジ2は、ガイド部31がインクリボンカートリッジホルダ7のガイド支持部125にガイドされながら挿入される。 The ink ribbon cartridge 2, the guide portion 31 is inserted while being guided by the guide support section 125 of the ink ribbon cartridge holder 7. インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2が装着されると、カートリッジ本体13の上面13bに設けられた仮止め用凹部35に、インクリボンカートリッジホルダ7に設けられた仮止め用凸部131が係合される。 When the ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7 is mounted, the temporary fixing recesses 35 provided on the upper surface 13b of the cartridge body 13, temporary fixing protrusions 131 provided in the ink ribbon cartridge holder 7 is engaged It is engaged. これによりインクリボンカートリッジ2は、インクリボンカートリッジホルダ7内において仮の位置決めが図られる。 This ink ribbon cartridge 2 by the provisional positioning is achieved in the ink ribbon cartridge holder 7.

これと同時に、インクリボンカートリッジホルダ7のガイド支持部125は、ロアシェル22の開口部33より突出している弾性係合片64a,64bの被押圧部66a,66bを押圧する。 At the same time, the guide support section 125 of the ink ribbon cartridge holder 7, the elastic engagement pieces 64a which projects from the opening 33 of the lower shell 22, to press the pressed portion 66a of 64b, the 66b. すると、ラチェットギヤ17,17にラチェット部65a,65bが係合している弾性係合片64a,64bは、弾性支持部63を支点として、図11中反矢印A方向に弾性変位し、ラチェットギヤ17,17とラチェット部65a,65bとの係合状態が解除される。 Then, the ratchet portion 65a of the ratchet gear 17, 17, 65b the elastic engagement pieces 64a are engaged, 64b as fulcrum elastic support portions 63, elastically displaced in opposite to the arrow A direction in FIG. 11, the ratchet gear 17 and the ratchet portion 65a, the engagement between the 65b is released. これにより、供給側スプール11及び巻取側スプール12は、プリンタ装置1に設けられたインクリボン10の走行機構210によって円滑に回転可能な状態となる。 Thus, the supply spool 11 and the take-up spool 12 becomes smoothly rotatable state by the driving mechanism 210 of the ink ribbon 10 provided to the printer 1.

インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2が挿入され、プリンタ装置1の天板6が閉じられ、インクリボンカートリッジ2が装置本体1100内において印画紙4に印刷を行う印刷位置に移動されると、天板6に取り付けられているサーマルヘッド140がカートリッジ本体13の開口部40内に挿入される。 Is inserted ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7, closed top plate 6 of the printer device 1, the ink ribbon cartridge 2 is moved to the printing position for printing on the printing paper 4 in the apparatus main body 1100, a thermal head 140 attached to the top plate 6 is inserted into the opening 40 of the cartridge body 13. これにより開口部40に延設されたインクリボン10は、走行路となるリボンパスが形成されると共に、サーマルヘッド140と当接され印画紙4に対して印刷可能な状態とされる。 The ink ribbon 10 thereby extending in the openings 40, together with a ribbon path as a running path is formed, in contact with the thermal head 140 are printable state with respect to the printing paper 4.

またインクリボンカートリッジ2が印刷位置に移動されると、ギヤ用開口部47,48より外方に臨まされている供給側スプール11及び巻取側スプール12のフランジ部15に形成されたラチェットギヤ17と、走行機構210の走行ギヤ212とが係合される。 The ink ribbon when the cartridge 2 is moved to the printing position, the ratchet gear 17 formed on the flange portion 15 of the supply spool 11 and the take-up spool 12 are exposed to outside from the gear opening 47, 48 When the traveling gear 212 of the driving mechanism 210 is engaged. また、インクリボンカートリッジ2は、第1、第2の載置面70a,70bに設けられた第1、第2の位置決め孔72,73に、カートリッジ支持ユニット160より突設されている一対の位置決め凸部162,163が挿入され、カートリッジ本体13の装置本体1100内における位置決めが図られる。 The ink ribbon cartridge 2, first, second placement surface 70a, first provided in 70b, to the second positioning holes 72 and 73, the pair being projected from the cartridge support unit 160 positioned protrusions 162 and 163 are inserted, positioned in the apparatus main body 1100 of the cartridge body 13 can be achieved. なお、このときカートリッジ本体13は、予め仮止め用凹部35にインクリボンカートリッジホルダ7に設けられた仮止め用凸部131が係合されることにより、ある程度位置決めが図られているため、第1、第2の位置決め孔72,73と一対の位置決め凸部162,163とがスムーズに係合され、容易に位置決めを図ることができる。 Incidentally, the cartridge body 13 this time with the ink ribbon temporary fixing projections 131 provided on the cartridge holder 7 in advance temporary fixing recess 35 is engaged, because it is achieved to some extent positioning, first a second positioning holes 72 and 73 and a pair of positioning protrusions 162 and 163 are engaged smoothly, it is possible to easily position. さらに、インクリボンカートリッジ2は、IDホール74にカートリッジ支持ユニット160に突設された検出スイッチ164が当接あるいは挿入することにより、種別が判別される。 Further, the ink ribbon cartridge 2, by the detection switch 164 projecting from the cartridge support unit 160 in the ID hole 74 abuts or insertion, type is discriminated.

その後、インクリボンカートリッジ2は、供給側スプール11及び巻取側スプール12がプリンタ装置1の走行機構210によって回転され、インクリボン10が走行される。 Thereafter, the ink ribbon cartridge 2, the supply spool 11 and the take-up spool 12 is rotated by the driving mechanism 210 of the printer device 1, the ink ribbon 10 is running. また、カートリッジ本体13の開口部40より挿入されたサーマルヘッド140は、開口部40に延在されたインクリボン10に対して熱エネルギを印加することによって、後述する搬送機構220によって搬送される印画紙4に対して染料を熱転写していく。 The thermal head 140 inserted from the opening 40 of the cartridge body 13 by applying thermal energy to the ink ribbon 10 which extends into the opening 40, is transported by the transport mechanism 220 to be described later printing continue to thermal transfer dye to the paper 4. なおインクリボン10の走行時において、弾性係合片64a,64bは、ラチェット部65a,65bがラチェットギヤ17,17と非係合状態にあることから、作動音の発生が防止されている。 In still during traveling of the ink ribbon 10, the elastic engagement pieces 64a, 64b are ratchet portion 65a, since 65b is in the ratchet gear 17 and a disengaged state, the generation of operation noise can be prevented.

また、このインクリボンカートリッジ2は、保管時、輸送時等の非使用時であってインクリボンカートリッジホルダ7から排出されている状態にあっては、図11に示すように、弾性係合片64a,64bが図11中反矢印A方向に付勢され、ラチェット部65a,65bがラチェットギヤ17,17に係合している。 Further, the ink ribbon cartridge 2, during storage, in a state of being discharged from a time of non-use during transportation such as an ink ribbon cartridge holder 7, as shown in FIG. 11, the elastic engagement pieces 64a , 64b is urged in the counter direction of arrow a in FIG. 11, the ratchet portion 65a, 65b is engaged with the ratchet gear 17.

この状態において、供給側スプール11は、振動等によって、インクリボン10を走行させる図11中矢印B方向の回転力が加わったとき、ラチェットギヤ17に弾性係合片64aのラチェット部65aが食い込む方向に力が加わることから、B方向の回転を防止することができる。 Direction in this state, supply spool 11, by vibration or the like, when the rotational force in FIG. 11 in the arrow B direction to run the ink ribbon 10 is applied, which the ratchet gear 17 is the ratchet portion 65a of the elastic engagement pieces 64a bites since the force is applied, it is possible to prevent the rotation of the B direction. これにより、未使用のインクリボン10が非使用時に開口部40に延在してしまうことを防止することができる。 Thus, it is possible to prevent the ink ribbon 10 not yet used will extend into the opening 40 when not in use. なお、インクリボン10を巻き取る図11中矢印C方向に供給側スプール11を回転する回転力が振動等によって加わったときには、弾性係合片64aは、ラチェット部65aがラチェットギヤ17を乗り上げ、これにより、供給側スプール11は、図11中矢印C方向に回転することができる。 Incidentally, when the rotational force is applied by vibration or the like to rotate the supply spool 11 in FIG. 11 taking up the ink ribbon 10 in the direction of arrow C, the elastic engagement pieces 64a, ratchet portions 65a rides the ratchet gear 17, which Accordingly, the supply-side spool 11 can be rotated in 11 arrow C direction. したがってインクリボン10が開口部40に導出され、たるみが発生した場合には、ギヤ用開口部47から臨む供給側スプール11のフランジ部15を図11中矢印C方向に回転させることによりたるんだインクリボン10を巻き取ることができる。 Thus the ink ribbon 10 is led to the opening 40, when the slack occurs, flabby by rotating the flange portion 15 of the supply spool 11 facing the gear opening 47 in FIG. 11 in the direction of arrow C ink it is possible to take up the ribbon 10.

また、巻取側スプール12は、振動等によって、インクリボン10を巻き取る図11中矢印D方向の回転力が加わったとき、弾性係合片64bは、ラチェット部65bがラチェットギヤ17を乗り上げ、これにより、巻取側スプール12は、インクリボン10を巻き取る図11中矢印D方向に回転することになる。 Further, the take-up spool 12 is riding by vibration or the like, when the rotational force in FIG. 11 in the arrow D direction for taking up the ink ribbon 10 is applied, the elastic engagement piece 64b is ratchet portion 65b is a ratchet gear 17, Thus, the take-up spool 12 will rotate in 11 taking up the ink ribbon 10 in the arrow D direction. これに対して、巻取側スプール12は、図11中矢印E方向の回転力が加わったときには、ラチェットギヤ17に弾性係合片64bのラチェット部65bが食い込む方向に力が加わることから、E方向の回転を防止することができる。 In contrast, the take-up spool 12, when the rotational force in FIG. 11 the arrow E direction is applied, since the force in the direction in which the ratchet portion 65b bite into the elastic engagement piece 64b is applied to the ratchet gear 17, E it is possible to prevent the rotation direction. これにより、使用済みのインクリボン10が非使用時に開口部40に延在してしまうことを防止することができ、また使用済みのインクリボン10が開口部40に導出され、たるみが発生した場合にはギヤ用開口部48から臨む巻取側スプール12のフランジ部15を図11中矢印D方向に回転させることによりたるんだインクリボン10を巻き取ることができる。 If this makes it possible to prevent the used ink ribbon 10 will extend into the opening 40 when not in use, also the used ink ribbon 10 is led to the opening 40, slack occurs it can take up the ink ribbon 10 slackened by rotating the flange portion 15 of the winding spool 12 facing the gear opening 48 in FIG. 11 in the direction of arrow D in.

すなわち、スプールロック61は、供給側スプール11のインクリボン10を開口部40へ送り出す図11中矢印B方向の回転を禁止すると共に、巻取側スプール12のインクリボン10の巻回方向とは逆の図11中矢印E方向の回転を禁止することで、インクリボン10の弛みを防止することができる。 That is, the spool lock 61 is configured to prohibit the rotation of FIG. 11 in the direction of arrow B to feed the ink ribbon 10 of the supply spool 11 to the opening 40, opposite to the winding direction of the ink ribbon 10 of the take-up spool 12 by prohibiting the rotation of FIG. 11 in the direction of arrow E, it is possible to prevent the slack of the ink ribbon 10.

ここで、印画紙4について図16を参照して説明する。 It will now be described with reference to FIG. 16 for the printing paper 4. 印画紙4は、基材4a一方の面に受容層4bが形成され、基材4aの他方の面に、バック層4cが形成されてなる。 Printing paper 4, the reception layer 4b is formed on one surface substrate 4a, on the other surface of the substrate 4a, a back layer 4c is formed.

基材4aは、パルプ等で形成された基紙4dの両面に樹脂層4e,4fが形成されることによって構成されている。 Base 4a is configured by resin layers 4e, 4f are formed on both surfaces of the base paper 4d formed of pulp or the like. 樹脂層4e,4fは、ポリエチレンテレフタレート、ポリプロピレン等の熱可塑性樹脂でなり、ミクロボイド構造を含有し、クッション性を有している。 Resin layer 4e, 4f is polyethylene terephthalate, made of a thermoplastic resin such as polypropylene, containing microvoids structure, has a cushioning property. したがって、特に、受容層4b側の樹脂層4eは、基紙4dと受容層4bとの密着性を向上させると共に、断熱性を向上させ、サーマルヘッド140からの熱追従性を向上させるようにしている。 Thus, in particular, the resin layer 4e of the receiving layer 4b side, improves the adhesion between the base paper 4d and the reception layer 4b, to improve thermal insulation, so as to improve the thermal tracking of the thermal head 140 there. また、樹脂層4e,4fは、サーマルヘッド140との当たりを良くするようにしている。 Further, the resin layer 4e, 4f is so as to improve the contact between the thermal head 140. また、特に、受容層4b及び樹脂層4eは、熱可塑性樹脂であることから、サーマルヘッド140からの熱エネルギによって、熱変形すると共に、サーマルヘッド140から加えられる所定の圧力によって潰れクッション性を失う特性を有する。 In particular, the reception layer 4b and the resin layer 4e is lost because it is a thermoplastic resin, the heat energy from the thermal head 140, the thermal deformation, the cushioning crushed by a predetermined pressure applied from the thermal head 140 having the properties.

受容層4bは、厚みが1μm〜10μm程度であり、インクリボン10から転写される染料を受容し、受容した染料を保持する層であり、アクリル系樹脂、ポリエステル、ポリカーボネート、ポリ塩化ビニル等の樹脂で形成されている。 Receiving layer 4b has a thickness a of about 1 m to 10 m, receives the dye transferred from the ink ribbon 10 is a layer for holding the receiving dye, acrylic resin, polyester, polycarbonate, resins such as polyvinyl chloride in are formed. またバック層4cは、印画紙4が安定して走行できるように、キャプスタンローラ225やプラテンローラ155との間の摩擦を低減する。 The back layer 4c is printing paper 4 so that it can be run stably, to reduce friction between the capstan roller 225 and the platen roller 155. なお、印画紙4は、受容層4bと樹脂層4eを有していれば、その他の構成は、特に限定されるものではない。 Incidentally, the printing paper 4, if it has a receptive layer 4b and the resin layer 4e, other configurations are not particularly limited.

次いで、インクリボンカートリッジ2が装着され、印画紙4に対して画像を印刷するプリンタ装置1について説明する。 Then, the ink ribbon cartridge 2 is mounted, it will be described printer apparatus 1 prints an image on printing paper 4. 図2及び図3に示すように、プリンタ装置1は、略矩形箱状の装置本体1100を備え、この装置本体1100の上面3bを構成する天板6が上下方向に回動可能に設けられている。 As shown in FIGS. 2 and 3, the printer device 1 includes a substantially rectangular box-shaped apparatus main body 1100, the top plate 6 configuring the upper surface 3b of the apparatus main body 1100 is provided rotatably in the vertical direction there. 装置本体1100内には、メインシャーシ100が配設されている。 The apparatus main body 1100, the main chassis 100 is disposed. メインシャーシ100は、図17及び図18に示すように、ベースシャーシ101と、天板6と接続されベースシャーシ101に対して上下方向に回動可能に取り付けられたトップシャーシ102とを備える。 The main chassis 100, as shown in FIGS. 17 and 18, includes a base chassis 101, and a top chassis 102 that is pivotally attached to the vertical direction with respect to the base chassis 101 is connected to the top plate 6.

また、装置本体1100は、図2に示すように、上面3bを構成する天板6にプリンタ装置1の操作パネル104及び印刷画像等を表示するLCDパネル105が設けられている。 The device main body 1100, as shown in FIG. 2, LCD panel 105 to display the top plate 6 to the printer 1 of the operation panel 104 and the printed image or the like constituting the upper surface 3b is provided. 天板6は、後述するトップシャーシ102が取り付けられ、このトップシャーシ102と接続されたインクリボンカートリッジホルダ7とともに上下方向に回動可能とされている。 The top plate 6, the top chassis 102 is mounted to be described later, and is rotatable in the vertical direction together with the ink ribbon cartridge holder 7 connected to the top chassis 102.

また装置本体1100は、前面3aに印画紙4が収納された印画紙トレイ5が装着される開口部8と、各種記録メディアが装着される記録メディア用スロット106A,106Bと、天板6を上方に回動させるオープンボタン107が設けられている。 The apparatus main body 1100, an opening 8 which is printing paper tray 5 which printing paper 4 housed in the front surface 3a is mounted, the recording medium slot 106A which various recording media are mounted, and 106B, a top plate 6 upward open button 107 is provided for rotating the. 開口部8は、シャッタ108により開閉自在とされており、シャッタ108が開放されることにより印画紙トレイ5が装着される。 Opening 8 is opened and closed by the shutter 108, the printing paper tray 5 is attached by the shutter 108 is opened.

そしてプリンタ装置1は、開口部8より印画紙トレイが装着されると共に、オープンボタン107が操作され天板6が上方に回動されることにより前面3a側に臨まされたインクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2が装着され、天板6が装置本体1100側に戻されることにより印刷準備が整う。 The printer device 1, together with the printing paper tray is attached from the opening 8, the ink ribbon cartridge holder 7 is faced to the front surface 3a side by the top plate 6 open button 107 is operated is rotated upward ink ribbon cartridge 2 is mounted, the top plate 6 is print ready by being returned to the apparatus main body 1100 side. また、プリンタ装置1は、記録メディアに記録された画像やUSB等を介して接続されたメモリ装置やデジタルスチルカメラ等の各種記録装置に記録された画像がLCDパネル105に表示され、操作パネル104を操作することにより、印刷画像の選択や、サイズ、枚数等の設定、印刷開始、停止等の各種操作を行うことができる。 The printer apparatus 1 includes an image recorded on the various recording device of the memory device and such as a digital still camera connected via an image or a USB or the like recorded on the recording medium is displayed on the LCD panel 105, the operation panel 104 the by operating, selection of the print image, the size, setting the number of sheets, print start, it is possible to perform various operations such as stopping.

次いで、かかるプリンタ装置1の装置本体1100内に配設されたメインシャーシ100について説明する。 Next, it will be described the main chassis 100 arranged in such a printer device 1 of the apparatus main body 1100. メインシャーシ100は、図17及び図18に示すように、インクリボンカートリッジホルダ7が搬送されることによりインクリボンカートリッジ2が載置されるとともにインクリボン10の走行機構210や印画紙4の搬送機構220が設けられるベースシャーシ101と、インクリボンカートリッジホルダ7及びサーマルヘッド140を備えるとともに天板6と接続されベースシャーシ101に対して上下方向に回動可能に取り付けられたトップシャーシ102とを備える。 The main chassis 100, as shown in FIGS. 17 and 18, the ink ribbon cartridge holder 7 is the transport mechanism of the traveling mechanism 210 and the printing paper 4 of the ink ribbon 10 together with the ink ribbon cartridge 2 is placed by being conveyed It includes a base chassis 101 220 is provided, and a top chassis 102 that is pivotally attached to the vertical direction with respect to the base chassis 101 is connected to the top plate 6 provided with a ink ribbon cartridge holder 7 and the thermal head 140.

ベースシャーシ101は、図19及び図20に示すように、主面110、左右側壁111,112、前面壁113及び背面壁114とからなり上面側が開放された略箱状に形成されている。 Base chassis 101, as shown in FIGS. 19 and 20, the main surface 110, right and left side walls 111 and 112 are formed in a substantially box shape with an upper surface side is opened consists front wall 113 and rear wall 114.. このベースシャーシ101は、前面壁113側に印画紙トレイ5が装着されるとともに、上面側からインクリボンカートリッジ2が装着されたインクリボンカートリッジホルダ7が搬送されるものであり、印画紙4を装置本体1100の前面3a側から背面3c側に亘って搬送する搬送機構220と、インクリボンカートリッジ2に収納された巻取側スプール12を回動させることによりインクリボン10を走行させる走行機構210と、主面110上に昇降自在に設けられたプラテンローラ155とトップシャーシ102に取り付けられたサーマルヘッド140との相対位置を切り換える切換機構190と、主面110上に配設されインクリボンカートリッジ2の開口部40に進入することによりインクリボン10の走行路を形成するカー The base chassis 101 together with the printing paper tray 5 on the front wall 113 side is mounted, which ink ribbon cartridge holder 7 in which the ink ribbon cartridge 2 is attached from the upper side is conveyed, the printing paper 4 to device a conveying mechanism 220 for conveying over to the side of the rear surface 3c of the front surface 3a side of the main body 1100, a running mechanism 210 for moving the ink ribbon 10 by rotating the take-up spool 12 housed in the ink ribbon cartridge 2, a switching mechanism 190 for switching the relative position between the main surface 110 a platen roller 155 and the thermal head 140 attached to the top chassis 102 provided vertically movably on, disposed on the major surface 110 is an ink ribbon cartridge 2 of the opening car for forming a running path of the ink ribbon 10 by entering the section 40 リッジ支持ユニット160が形成されている。 Ridge support unit 160 is formed.

またトップシャーシ102は、略板状に形成され、ベースシャーシ101の内部に臨む裏面102a側にサーマルヘッド140及びインクリボンカートリッジホルダ7が設けられている。 The top chassis 102 is formed in a substantially plate shape, a thermal head 140 and the ink ribbon cartridge holder 7 is provided on the rear surface 102a side facing the inside of the base chassis 101. このトップシャーシ102は、背面側の両端部がベースシャーシ101の左右側壁111,112に回動自在に支持されるとともに、一端をベースシャーシ101の背面壁114に係止された捻りコイルバネ116の他端が係止されることによって常時インクリボンカートリッジホルダ7を装置本体1100の前面3a側に臨ませる上方に回動付勢されている(図17参照)。 The top chassis 102 while being rotatably supported by right and left side walls 111, 112 of the rear-side end portions base chassis 101, the other torsion coil spring 116 is engaged with the rear wall 114 of the base chassis 101 at one end end is rotationally biased upwardly for exposing the ink ribbon cartridge holder 7 on the side of the front surface 3a of the device body 1100 constantly by is engaged (see Figure 17). そして上記オープンボタン107が操作されることにより捻りコイルバネ116の付勢力を受けて天板6とともに装置本体1100の上方に回動される。 And it is rotated upward of the apparatus main body 1100 with the top plate 6 receives the urging force of the torsion coil spring 116 by the open button 107 is operated. またインクリボンカートリッジホルダ7も、同様にベースシャーシの左右側壁111,112に回動自在に支持され、またトップシャーシ102の裏面102aより突設されている連結部材135に係止されることによりトップシャーシ102の回動と同期して上方に回動され、装置本体1100の前面より外方に臨まされる。 The top by the ink ribbon cartridge holder 7 is similarly supported rotatably on right and left side walls 111, 112 of the base chassis and is engaged with the connecting member 135 are projected from the rear surface 102a of the top chassis 102 is rotated upward in synchronism with the rotation of the chassis 102, it is facing from the front surface of the apparatus main body 1100 outwardly.

すなわち、このプリンタ装置1は、装置本体1100又はベースシャーシ101に対して天板6及びトップシャーシ102並びにトップシャーシ102と接続されたインクリボンカートリッジホルダ7の3つの部材が上方に回動可能に設けられ、トップシャーシ102を介して捻りコイルバネ116の付勢力を受けて、上方へ回動付勢されている。 That is, the printer device 1 includes three members of the ink ribbon cartridge holder 7 connected to the top plate 6 and the top chassis 102 and the top chassis 102 with respect to the apparatus main body 1100 or the base chassis 101 is disposed to be rotated upward is, by receiving the urging force of the torsion coil spring 116 via the top chassis 102, and is rotationally biased upward. またプリンタ装置1は、トップシャーシ102がベースシャーシ101に係止されることによりトップシャーシ102、天板6及びインクリボンカートリッジホルダ7がベースシャーシ101を閉塞する下方に回動、保持される。 The printer apparatus 1, the top chassis 102 is the top chassis 102 by being engaged with the base chassis 101, the top plate 6 and the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated downward for closing the base chassis 101, are retained. また、ベースシャーシ101には、上記トップシャーシ102がベースシャーシ101に係止されることによりトップシャーシ102、天板6及びインクリボンカートリッジホルダ7がベースシャーシ101を閉塞する下方に回動され、保持されたことを検出する蓋閉検出手段として機能するスイッチ36が設けられている。 Also, the base chassis 101, the top chassis 102 by the top chassis 102 is engaged with the base chassis 101, the top plate 6 and the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated downward for closing the base chassis 101, the holding switch 36 is provided which functions as a lid closing detecting means for detecting that it has been.

そしてインクリボンカートリッジホルダ7は、装置本体1100の上方に回動されることにより、インクリボンカートリッジ2の挿脱が行われる挿脱位置に搬送され、装置本体内に回動されることによりインクリボンカートリッジ2をインクリボン10とサーマルヘッド140とが対向される印刷位置に搬送されることとなる。 The ink ribbon cartridge holder 7, the device by being rotated upward of the main body 1100 is conveyed to insertion and removal position insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 is performed, the ink ribbon cartridge by being rotated in the apparatus main body 2 is the ink ribbon 10 and the thermal head 140 and thus conveyed to the printing position to be opposed.

具体的に、図19及び図20に示すように、ベースシャーシ101は、左右側壁111,112の背面側に捻りコイルバネ116が挿通されるとともにトップシャーシ102及びインクリボンカートリッジホルダ7が回動自在に支持される支持突部117,117が突設されている。 Specifically, as shown in FIGS. 19 and 20, the base chassis 101, the top chassis 102 and the ink ribbon cartridge holder 7 together with the coil spring 116 is inserted twist on the rear side of the left and right side walls 111 and 112 rotatably support projections 117 and 117 are projected to be supported.

この支持突部117に支持されるトップシャーシ102は、略矩形板状に形成され、図17及び図18に示すように、ベースシャーシ101側に向かって突出するサーマルヘッド140が形成されている。 Top chassis 102 to be supported by the supporting projection 117 is formed in a substantially rectangular plate shape, as shown in FIGS. 17 and 18, the thermal head 140 which projects toward the base chassis 101 side. またトップシャーシ102は、前側の側面に捻りコイルバネ116の付勢力に対向してベースシャーシ101に係止される第1の係止突部118が形成され、また左右両側面に後述する切換機構190の係止片201に係止される第2の係止突部119が形成されている。 The top chassis 102, switching mechanism 190 first latching protrusion 118 is formed to be locked to the base chassis 101, also to be described later to the left and right sides to be opposed to the biasing force of the coil spring 116 twists the front side second latching protrusion 119 is formed to be locked to the locking piece 201.

またトップシャーシ102は、左右両側面に、ベースシャーシ101の左右側壁111,112の支持突部117,117近傍に設けられた回動規制片120,120に係止される係止片121,121が形成されている。 The top chassis 102, the left and right side surfaces, the locking piece is engaged with the rotation restriction member 120, 120 provided on the support projections 117, 117 near the right and left side walls 111, 112 of the base chassis 101 121, 121 There has been formed. トップシャーシ102は、この係止片121,121が回動規制片120,120に係止されることにより、ベースシャーシ101に対する回動領域が規制される。 Top chassis 102, by the engaging piece 121, 121 is engaged with the rotation restriction member 120, 120, pivot region with respect to the base chassis 101 is restricted. なお、トップシャーシ102の回動領域が規制されることに伴い、トップシャーシ102とともに回動される天板6及びインクリボンカートリッジホルダ7の回動領域も規制されることとなる。 In line with that rotation area of ​​the top chassis 102 is restricted, rotation region of the top plate 6 and the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated together with the top chassis 102 also becomes to be regulated.

具体的にトップシャーシ102の回動領域は、図3に示すように、ベースシャーシ101に対して鋭角に開放されるように規制される。 Pivoting region of the concrete top chassis 102, as shown in FIG. 3, it is regulated so as to be opened at an acute angle with respect to the base chassis 101. これによりトップシャーシ102とともに回動される天板6及びインクリボンカートリッジホルダ7もベースシャーシ101に対して鋭角に開放されることとなる。 This makes it possible to the top plate 6 and the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated together with the top chassis 102 are also opened at an acute angle with respect to the base chassis 101. このとき、インクリボンカートリッジホルダ7は、プリンタ装置1の装置本体1100の前面3a側から外方に臨まされるインクリボンカートリッジ2の挿脱位置に搬送される。 At this time, the ink ribbon cartridge holder 7 is conveyed from the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 of the printer device 1 to insertion and removal position of the ink ribbon cartridge 2 to be exposed to outside. 挿脱位置に搬送されたインクリボンカートリッジホルダ7は、装置本体1100に対して鋭角に開放され前面3a側より外方に臨まされているため、インクリボンカートリッジ2の挿脱を容易に行うことができる。 The ink ribbon cartridge holder 7 transported to the insertion and removal position, because it is exposed to outside from the front surface 3a side is open at an acute angle with respect to the apparatus main body 1100, it is performed easily insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 it can. なお、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞する位置まで回動されると、インクリボンカートリッジホルダ7は、装着されたインクリボンカートリッジ2を、インクリボン10がサーマルヘッド140及び印画紙4と対峙する印刷位置に搬送する。 Incidentally, when the top chassis 102 is rotated to a position for closing the base chassis 101, the ink ribbon cartridge holder 7, the ink ribbon cartridge 2 attached, the ink ribbon 10 faces the thermal head 140 and the printing paper 4 It is conveyed to the printing position.

このトップシャーシ102に係合されるインクリボンカートリッジホルダ7は、板金を折り曲げ形成されてなり、上述したインクリボンカートリッジ2の両側面に形成されたガイド部31を支持する一対のガイド支持部125,125と、ガイド支持部125,125間に架け渡される連結部126と、ガイド支持部125,125から背面側に延設されベースシャーシ101に回動自在に支持される支持片部127,127とを備える。 The ink ribbon cartridge holder 7 to be engaged with the top chassis 102 is made is formed by bending a metal plate, a pair of guide supporting portion 125 which supports the guide portion 31 formed on both side surfaces of the ink ribbon cartridge 2 as described above, 125, a connecting portion 126 to be stretched between the guide supporting portion 125 and 125, the support piece 127 and 127 which are rotatably supported on the base chassis 101 to extend to the rear side from the guide support portions 125 and equipped with a.

ガイド支持部125は、インクリボンカートリッジ2両側面から膨出されたガイド部31を支持することによりインクリボンカートリッジ2の挿脱をガイドすると共に、カートリッジ本体13をインクリボンカートリッジホルダ7内に保持するものである。 Guide supporting portion 125 serves to guide the insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 by supporting the guide part 31 which is bulged from the ink ribbon cartridge 2 opposite side surfaces to hold the cartridge body 13 in the ink ribbon cartridge holder 7 it is intended. このガイド支持部125は、断面略コ字状に形成され、ガイド部31の下面、側面及び上面を支持しながらインクリボンカートリッジホルダ7内への進入をガイドする。 The guide supporting portion 125 is formed in a substantially U-shaped cross section, for guiding the entry into the ink ribbon cartridge holder 7 while supporting the lower surface of the guide portion 31, the side and top surfaces. またガイド支持部125は、下面がガイド部31の下面を受ける受け部125aとされる。 The guide support section 125, the lower surface is a receiving portion 125a for receiving the lower surface of the guide portion 31. 受け部125aは、装置本体1100の前面側端部が上面125bよりも前方にせり出すと共に下方に折り曲げられ、ガイド部31を引き込みやすくされている。 Receiving portion 125a includes a front-side end portion of the apparatus main body 1100 is bent downward with pushed out forward from the upper surface 125b, and is easy to pull the guide portion 31. またガイド支持部125は側面125cの背面側端部がガイド部31の進入領域まで折り曲げられ、インクリボンカートリッジホルダ7の奥まで進入されたインクリボンカートリッジ2のガイド部31が突き当てられる。 The guide support section 125 rear end of the side surface 125c is bent up to entry region of the guide portion 31, against which the guide portion 31 of the ink ribbon cartridge 2, which is entered to the back of the ink ribbon cartridge holder 7 is thrust.

かかるガイド支持部125は、一対のガイド支持部125,125に設けられた受け部125a,125a間の間隙、すなわち側面125c,125c間の距離が、カートリッジ本体13の両ガイド部31,31の間の距離と略同じか若干長く設けられている。 Such guide support section 125, receiving section 125a provided on the pair of guide supporting portion 125, 125, the gap between 125a, or side 125c, the distance between 125c, between both guide portions 31, 31 of the cartridge body 13 distance that substantially equal to or slightly provided long. すなわち、受け部125a,125a間の距離がガイド部31,31間の距離よりも短いとカートリッジ本体13を進入させることができず、受け部125a,125a間の距離がガイド部31,31間の距離よりも長いとカートリッジ本体13がインクリボンカートリッジホルダ7内でがたついてしまうからである。 That is, the receiving portion 125a, the distance between 125a can not be advanced shorter than the distance between the guide portion 31 of the cartridge body 13, the receiving portion 125a, the distance between 125a is between the guide portions 31, 31 of longer than the distance to be because the cartridge body 13 will be rattling in the ink ribbon cartridge holder 7. また受け部125aの幅はガイド部31の幅と略同じか若干短く設けられている。 Width The receiving portion 125a is substantially equal to or slightly provided as short as the width of the guide portion 31. すなわち、受け部125aの幅がガイド部31の幅よりも長いとガイド部31とガイド支持部125の側面125cとの間が開きすぎてしまい、また受け部125aの幅がガイド部31の幅よりも短すぎるとカートリッジ本体13をしっかり保持できず、またガイド部31の下面より突出されている被押圧部66を押圧することができないためである。 That is, the width of the receiving portion 125a is excessively open between the side 125c of the long guide portion 31 and the guide support section 125 than the width of the guide portion 31, the width of the receiving portion 125a is than the width of the guide portion 31 This is because even too short can not firmly hold the cartridge body 13, also can not press the pressed portion 66 which is protruded from the lower surface of the guide portion 31.

またガイド支持部125は、インクリボンカートリッジ2を支持することにより、受け部125aがガイド部31の下面に形成された開口部33から突出されたスプールロック61の被押圧部66を押圧することとなる(図12参照)。 The guide support section 125, a pressing by supporting the ink ribbon cartridge 2, the receiving portion 125a is a pressed portion 66 of the spool lock 61 protrudes from the opening 33 formed in the lower surface of the guide portion 31 becomes (see FIG. 12). したがってインクリボンカートリッジホルダ7に装着されたインクリボンカートリッジ2は、供給側スプール11及び巻取側スプール12が回転可能とされる。 Thus the ink ribbon cartridge 2 attached to the ink ribbon cartridge holder 7, the supply spool 11 and the take-up spool 12 is rotatable.

なお、ガイド支持部125は、側面125cに、ベースシャーシ101の左右両側壁111,112に係止されることによりインクリボンカートリッジホルダ7の回動領域を規制する係止突部128が突設されている。 The guide support section 125, a side surface 125c, the locking projection 128 to restrict the rotation region of the ink ribbon cartridge holder 7 by being engaged with the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101 is projected ing. 係止突部128は、ベースシャーシ101の左右両側壁111,112に上下方向に亘って開口された長孔129に移動自在に係合されている。 Locking projections 128 are engaged movably engaged with the elongated hole 129 which is open throughout in the vertical direction on the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101. そして係止突部128は、インクリボンカートリッジホルダ7がトップシャーシ102とともにベースシャーシ101に対して上方に回動されると、長孔129の上端に係止される。 The locking projection 128, the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated upward with respect to the base chassis 101 together with the top chassis 102 is locked to the upper end of the slot 129. これによりインクリボンカートリッジホルダ7はベースシャーシ101に対して鋭角に回動された位置で回動が規制され、装置本体1100の前面3aから外方に臨む挿脱位置に制止される。 Thus the ink ribbon cartridge holder 7 is restricted pivoted position which is rotated at an acute angle with respect to the base chassis 101, it is restrained from the front surface 3a of the device body 1100 to insertion and removal position facing outward.

一対のガイド支持部125,125間に亘って配設された連結部126は、インクリボンカートリッジホルダ7の上面を構成するものであり、中央部にトップシャーシ102に設けられたサーマルヘッド140が挿通されるヘッド用開口部130が設けられている。 The pair of guide supporting portion 125 and 125 between the connecting portion 126 disposed over is to constitute the top surface of the ink ribbon cartridge holder 7, the thermal head 140 provided in the top chassis 102 in the central portion is inserted head opening 130 is provided that is. また連結部126は、ヘッド用開口部130よりも装置本体1100の背面側にカートリッジ本体13の上面13bに設けられた仮止め用凹部35に係合する仮止め用凸部131が形成されている(図25、図38等参照)。 The connecting portion 126, the temporary fixing projections 131 to be engaged with the temporary fixing recesses 35 provided on the upper surface 13b of the cartridge body 13 is formed on the rear side of the apparatus main body 1100 of the head opening 130 (see FIG. 25, FIG. 38, etc.).

仮止め用凸部131は、仮止め用凹部35と係合することによりインクリボンカートリッジ2のインクリボンカートリッジホルダ7内における位置を決めるものであり、カートリッジ本体13がガイド支持部125,125にガイドされながらガイド部31とガイド支持部125の側面125cの折曲部とが突き当てられる位置まで進入されると仮止め用凹部35と係合される。 Temporary fixing projections 131, temporary by stopping recess 35 and the engagement is intended for positioning in the ink ribbon cartridge holder 7 of the ink ribbon cartridge 2, the guide cartridge body 13 in the guide support section 125 and 125 It is engaged by with the guide portion 31 and the guide engaging the bent portion of the side surface 125c of the support portion 125 and is entered to the abutted position and temporarily fixing recess 35. これによりインクリボンカートリッジ2は、装置本体1100内に搬送されたときカートリッジ本体13の下面部13cに設けられた位置決め孔72,73に、装置本体1100内におけるインクリボンカートリッジ2の位置決めを図る第1、第2の位置決め凸部162,163を挿通しやすくすることができる。 Thus the ink ribbon cartridge 2, the positioning holes 72 and 73 provided on the lower surface portion 13c of the cartridge body 13 when conveyed in the apparatus main body 1100, first to achieve positioning of the ink ribbon cartridge 2 in the apparatus main body 1100 , it can be easily inserted through the second positioning convex sections 162 and 163. なお、インクリボンカートリッジ2に仮止め用凸部を形成し、インクリボンカートリッジホルダ7の連結部126に仮止め用凹部を形成するようにしても同様の効果を得ることができる。 Incidentally, the temporary fixing projections formed on the ink ribbon cartridge 2, is also possible to form a temporary fastening recesses on the connecting portion 126 of the ink ribbon cartridge holder 7 can achieve the same effect.

また連結部126は、図17に示すように、ヘッド用開口部130よりも装置本体1100の前面3a側に、トップシャーシ102より突設されているサーマルヘッド140を覆う保護板132が設けられている。 The connecting unit 126, as shown in FIG. 17, the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 of the head opening 130, a protective plate 132 that covers the thermal head 140 that is protruded from the top chassis 102 is provided there. 保護板132は、トップシャーシ102及びインクリボンカートリッジホルダ7が装置本体1100の上方に回動されることにより前面3a側から外方に臨まされることから、天板6の開放時に、トップシャーシ102よりインクリボンカートリッジホルダ7側へ垂下されるように設けられているサーマルヘッド140が露出し、誤ってユーザの手に触れてしまうことによるユーザの怪我やサーマルヘッド140の汚損等を防止するためのものである。 Protection plate 132, since the top chassis 102 and the ink ribbon cartridge holder 7 is faced from the front surface 3a side outward by being rotated upward of the apparatus main body 1100, upon opening of the top plate 6, the top chassis 102 more ink ribbon cartridge holder 7 side thermal head 140 is provided so as to be hung to the exposed accidentally users due to causes touching the hand of the user injuries and the thermal head 140 fouling or the like for preventing it is intended.

この保護板132は、矩形板状に形成され、長手方向の両端部がガイド支持部125の両側面125c,125cに支持されることにより、連結部126上において両側面125c,125cとの支持部132aを回動支点に背面側の側面部132bが上下方向に回動可能とされている。 The protection plate 132 is formed in a rectangular plate shape, both sides 125c of the longitudinal ends the guide support section 125, by being supported by 125c, both side surfaces 125c on the connecting portion 126, the supporting portion of the 125c 132a side surface portion 132b of the rear side in the rotation fulcrum is rotatable in the vertical direction. また保護板132は、連結部126を押圧することにより、上方に回動させる押圧片133が形成されている。 The protection plate 132, by pressing the connecting portion 126, pressing pieces 133 to rotate upward is formed. 押圧片133は、保護板132の主面を短手方向に亘って長尺状に切り欠くと共に下側へ折り曲げられることにより可撓性を有し、常時、連結部126に対して保護板132を上方に押圧する。 Pressing piece 133 has flexibility by being bent downward with cutting out over the main surface of the protective plate 132 in the lateral direction in an elongated shape, at all times, the protective plate to the connecting portion 126 132 the pressing upward.

そして図3及び図21に示すように、トップシャーシ102が上方に回動されると、保護板132は、押圧片133が連結部126を押圧するとともに背面側の側面部132bが上方に移動されるサーマルヘッド140に摺接されて上方に回動される。 Then, as shown in FIGS. 3 and 21, when the top chassis 102 is rotated upward, the protective plate 132, the side surface portion 132b of the back side together with the pressing piece 133 presses the connecting portion 126 is moved upward It is rotated in sliding contact over the thermal head 140 that. これにより、保護板132は、サーマルヘッド140を前面3aから遮蔽し、ユーザの目に触れないようにすることができる。 Accordingly, the protection plate 132 to shield the thermal head 140 from the front surface 3a, it is possible to avoid touching the eye of the user. 従って、プリンタ装置1は、トップシャーシ102の開放時に、サーマルヘッド140にユーザが触れてしまうことによる怪我や事故などを防止することができる。 Therefore, the printer device 1 can be prevented at the time of opening the top chassis 102, and injury or accident caused by the user will touch the thermal head 140.

また、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞すると、図18に示すように、保護板132は、トップシャーシ102に開口されたサーマルヘッド140の取付用開口部153の側縁と摺接され、押圧片133の押圧力に対向しながら連結部126側へ回動される。 Further, when the top chassis 102 closes the base chassis 101, as shown in FIG. 18, the protective plate 132 is the side edges and sliding the mounting opening 153 of the thermal head 140 which is open to the top chassis 102, the pressing while facing the pressing force of the piece 133 is rotated to the connecting portion 126 side. このとき、インクリボンカートリッジホルダ7は、押圧片133の押圧力に対向してトップシャーシ102と保護板132の主面が当接されることにより、反対にベースシャーシ101の主面110側へ付勢されることとなる。 At this time, the ink ribbon cartridge holder 7, with faces the pressing force of the pressing pieces 133 by the main surface of the top chassis 102 and the protective plate 132 is in contact, to the main surface 110 of the base chassis 101 opposite the be-energized.

ガイド支持部125,125から背面側に延設されベースシャーシ101に回動自在に支持される支持片部127,127は、背面側の端部にベースシャーシ101の左右両側壁111,112より突設されている支持突部117,117に回動自在に支持される支持孔(図示せず)が形成されるとともに、下側面にトップシャーシ102と連結する連結部材135が係止される。 Support piece portions 127 which extends to the rear side from the guide support portions 125 are rotatably supported by the base chassis 101, butt than the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101 to the end portion of the rear side together rotatably supported by the support hole (not shown) is formed on the support projections 117 and 117 are set, the connection member 135 is engaged to couple the top chassis 102 to the lower surface.

トップシャーシ102とインクリボンカートリッジホルダ7とを連結する連結部材135は、図21に示すように、全体を弓形に湾曲された樹脂部材からなり、一辺をトップシャーシ102に接続され、装置本体1100の背面側に向かって湾曲したアーム部135aが延設されている。 Connecting members 135 for connecting the top chassis 102 and the ink ribbon cartridge holder 7, as shown in FIG. 21, a resin member which is curved in its entirety arcuate, is connected to one side to the top chassis 102, of the apparatus body 1100 arm 135a curved toward the rear side is extended. アーム部135aにはインクリボンカートリッジホルダ7の支持片部127を係止することにより上方に回動させる回動突部136が突設されている。 The arm portion 135a rotation protrusion section 136 is rotated upward by locking the support piece 127 of the ink ribbon cartridge holder 7 are projected. 回動突部136は、アーム部135aの側面から突出され、トップシャーシ102が上方に回動されるとインクリボンカートリッジホルダ7の支持片部127に下方から当接される。 Rotation protrusion section 136 protruded from the side surface of the arm portion 135a, into contact from below the support piece 127 of the top chassis 102 is rotated upward the ink ribbon cartridge holder 7. これにより連結部材135は、インクリボンカートリッジホルダ7をトップシャーシ102に連結させ、トップシャーシ102の回動に連動してインクリボンカートリッジホルダ7を上方へ回動させる。 Thus the coupling member 135, is connected to the ink ribbon cartridge holder 7 to the top chassis 102 is rotated upward the ink ribbon cartridge holder 7 in conjunction with the rotation of the top chassis 102.

なお上述したように、トップシャーシ102は、係止片121がベースシャーシ101に形成された回動規制片120に係止されることで回動が規制され、またインクリボンカートリッジホルダ7はガイド支持部125の側面125cに設けられた係止突部128がベースシャーシ101の左右両側壁111,112に設けられた長孔129に係止されることにより回動が規制されインクリボンカートリッジ2の挿脱位置に制止される。 Incidentally, as described above, the top chassis 102, is rotated by the engaging piece 121 is engaged with the rotation restriction member 120 formed in the base chassis 101 is restricted, also the ink ribbon cartridge holder 7 is guide supporting by locking projection 128 provided on the side surface 125c of the part 125 is engaged with the long hole 129 provided in the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101 is restricted rotation interpolation of the ink ribbon cartridge 2 It is restrained in the off position. これらトップシャーシ102とインクリボンカートリッジホルダ7は、トップシャーシ102の方が回動量が大きくされている。 These top chassis 102 and the ink ribbon cartridge holder 7, towards the top chassis 102 is the amount of rotation is made larger. また連結部材135の回動突部136は、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞した位置から上方へある程度回動された後に支持片部127に係止しインクリボンカートリッジホルダ7を回動させる。 The rotation protrusion section 136 of the coupling member 135 rotates the ink ribbon cartridge holder 7 engaged with the support piece 127 after the top chassis 102 is somewhat rotated upward from a position of closing the base chassis 101.

すなわち、トップシャーシ102は、ベースシャーシ101との係合が解除されると所定量だけ回動し、その途中で連結部材135の回動突部136が支持片部127の下面に係止され、インクリボンカートリッジホルダ7と連結される。 That is, the top chassis 102, the engagement of the base chassis 101 is released to rotate by a predetermined amount, rotation protrusion section 136 of the connecting member 135 is locked to the lower surface of the support piece 127 on its way, It is connected to the ink ribbon cartridge holder 7. 従って、トップシャーシ102は、インクリボンカートリッジホルダ7に対して先行して回動していくため、回動可能領域まで回動されると、図21に示すように、トップシャーシ102とベースシャーシ101の間にインクリボンカートリッジホルダ7が位置される。 Thus, the top chassis 102 is decided that in order to rotate ahead of the ink ribbon cartridge holder 7, when it is rotated to the rotatable region, as shown in FIG. 21, the top chassis 102 and the base chassis 101 the ink ribbon cartridge holder 7 is located between.

また、トップシャーシ102は、上方からベースシャーシ101側に回動されると、インクリボンカートリッジホルダ7と共に下方に回動され、インクリボンカートリッジホルダ7が装置本体1100内の印刷位置まで回動されると、さらにトップシャーシ102のみがベースシャーシ101を閉塞するまで下方に回動される。 The top chassis 102, when rotated from the top to the base chassis 101 side, is rotated downward together with the ink ribbon cartridge holder 7, the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated to the printing position in the apparatus main body 1100 When, it is rotated downward until further only the top chassis 102 closes the base chassis 101.

また連結部材135は、アーム部135aにギヤ部137が形成されている。 The connecting member 135, the gear portion 137 is formed in the arm portion 135a. ギヤ部137は、ベースシャーシ101内に設けられた巻取ギヤ138を介して、インクリボンカートリッジホルダ7内に装着されたインクリボンカートリッジ2のギヤ用開口部47より臨まされている供給側スプール11のラチェットギヤ17と係合し、トップシャーシ102の上方への回動時に供給側スプール11をインクリボン10が巻き戻される図22中矢印C方向に回転させることにより、インクリボンカートリッジ2の取り出し時にインクリボン10のたるみを除くものである。 Gear portion 137, the base chassis through the winding gear 138 provided in the 101, the ink ribbon cartridge ink mounted in the holder 7 ribbon cartridge 2 of the supply spool is faced from the gear opening 47 11 of the ratchet gear 17 engages, by rotating the supply spool 11 upon upward rotation of the top chassis 102 in FIG. 22 in the arrow C direction in which the ink ribbon 10 is rewound, upon retrieval of the ink ribbon cartridge 2 it is intended to remove the slack of the ink ribbon 10.

すなわち、上述したように、インクリボンカートリッジホルダ7は、インクリボンカートリッジ2を印刷位置から挿脱位置へ回動させる際に、ある程度先行して上方に回動した後、回動突部136が支持片部127に係止される。 That is, as described above, the ink ribbon cartridge holder 7, when rotating the ink ribbon cartridge 2 from the printing position to the insertion and removal position after rotating upward ahead somewhat, rotation protrusion section 136 is supported locked on one part 127. このとき、連結部材135のアーム部135aに形成されたギヤ部137は、巻取ギヤ138を介してインクリボンカートリッジ2のギヤ用開口部47より臨む供給側スプール11のラチェットギヤ17と係合し、供給側スプール11をインクリボン10の巻き戻し方向へ回転させる。 At this time, the gear portion 137 formed in the arm portion 135a of the connecting member 135, the ratchet gear 17 engages the supply spool 11 which faces from the gear opening 47 of the ink ribbon cartridge 2 via the take-up gear 138 , to rotate the supply spool 11 to the unwinding direction of the ink ribbon 10.

具体的に、ギヤ部137が上方に回動されると、ベースシャーシ101内に配設されている巻取ギヤ138の小径ギヤ138aがギヤ部137と係合され図23中矢印G方向へ回転される。 Specifically, when the gear portion 137 is rotated upward, rotating the small-diameter gear 138a of the take-up gear 138 disposed on the base chassis 101 is the gear portion 137 engaged with in Figure 23 the direction of arrow G It is. すると、小径ギヤ138aと共に回転される大径ギヤ138bも同方向に回転され、この大径ギヤ138bと係合されているラチェットギヤ17がインクリボン10を巻き戻す図22中矢印C方向へ回転される。 Then, large-diameter gear 138b is rotated together with the small diameter gear 138a is also rotated in the same direction, the large-diameter gear 138b engaged with the ratchet gear 17 has is rotated to 22 in the arrow C direction to rewind the ink ribbon 10 that. このとき、インクリボンカートリッジ2の開口部40内に進入しインクリボン10を引き出してリボンパスを形成していたサーマルヘッド140やヘッドカバー148、カバー部材149は、トップシャーシ102が上方に回動されることにより開口部40から退避されていく。 At this time, the ink ribbon cartridge enters the second opening 40 the ink ribbon 10 to pull the thermal head 140 to form a ribbon path and a head cover 148, the cover member 149, the top chassis 102 is rotated upward It will be retracted from the opening 40 by.

したがって、インクリボンカートリッジホルダ7から着脱させる際、インクリボンカートリッジ2は、トップシャーシ102を開放することによって図23に示すように外部に引き出されていたインクリボン10が図22に示すように巻き取られるため、直ちにインクリボンカートリッジホルダ7から排出させることができる。 Therefore, when attaching and detaching the ink ribbon cartridge holder 7, the ink ribbon cartridge 2, the winding ink ribbon 10 that has been pulled outside as shown in FIG. 23 by opening the top chassis 102 as shown in FIG. 22 it is therefore possible to immediately discharged from the ink ribbon cartridge holder 7.

ここで、トップシャーシ102のベースシャーシ101側に突設されているサーマルヘッド140について説明する。 The following describes the thermal head 140 that is protruding from the base chassis 101 side of the top chassis 102. このサーマルヘッド140は、図24に示すように、色材を熱転写する際の熱を放熱する放熱部材141と、インクリボン10に対して熱エネルギを印加するヘッド部143とを備える。 The thermal head 140 comprises as shown in FIG. 24, the heat radiating member 141 for radiating heat when thermally transferring the coloring material, and a head portion 143 for applying thermal energy to the ink ribbon 10.

放熱部材141は、色材を熱転写する際にヘッド部143から発生した熱エネルギを放熱する。 Radiating member 141 radiates the thermal energy generated by the head portion 143 when thermally transferring the coloring material. この放熱部材141は、例えばアルミニウム等の高い熱伝導性を有する材料からなる。 The heat radiating member 141, for example made of a material having a high thermal conductivity such as aluminum.

放熱部材141上に設けられるヘッド部143は、ガラス層と、ガラス層上に設けられる発熱抵抗体と、この発熱抵抗体の両側に設けられる電源用及び信号用の一対の電極と、発熱抵抗体上及び発熱抵抗体の周囲に設けられる抵抗体保護層とを備え、各電極はヘッド部143の長手方向に亘って微小間隔で複数形成されている。 Head portion 143 provided on the heat dissipation member 141 includes a glass layer, a heating resistor provided on the glass layer, and a pair of electrodes for power supply and signal provided on both sides of the heating resistor, the heating resistor and a top and a heating resistor resistor protective layer provided on the periphery of each electrode is formed with a plurality with minute intervals in the longitudinal direction of the head portion 143. またヘッド部143は、インクリボン10と対向する外側の面に略円弧状の突部146が形成され、発熱抵抗体の熱エネルギをこの突部146からインクリボン10に印加する。 The head portion 143 is substantially arcuate projection 146 on the outer surface facing the ink ribbon 10 is formed and applied to the ink ribbon 10 thermal energy of the heating resistor from the protrusion 146. サーマルヘッド140は、ヘッド部143に略円弧状の突部146を形成することによりインクリボン10を加熱する際にインクリボン10に対する当たりを良くすることができる。 The thermal head 140, it is possible to improve the contact to the ink ribbon 10 when heating the ink ribbon 10 by forming a substantially arcuate projection 146 on the head portion 143.

かかるサーマルヘッド140は、図18に示すように、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞すると、ヘッド部143の突部146がインクリボン10を介してベースシャーシ101内に配設されたプラテンローラ155と対峙される。 Such thermal head 140, as shown in FIG. 18, when the top chassis 102 closes the base chassis 101, a platen roller 155 which projection 146 of the head portion 143 is disposed in the base chassis 101 via the ink ribbon 10 It is confronted with. そしてサーマルヘッド140は、印画紙4及びインクリボン10がヘッド部143の長手方向と直交する方向に亘って搬送されると、発熱抵抗体によってインクリボン10を加熱し、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の各色の染料を印画紙4の受容層4bに順次熱転写していく。 The thermal head 140, the printing paper 4 and the ink ribbon 10 is transported across the direction perpendicular to the longitudinal direction of the head portion 143, the ink ribbon 10 heated by the heating resistor, yellow (Y), magenta ( M), sequentially transfer to the receiving layer 4b of each color dye printing paper 4 in the cyan (C).

このサーマルヘッド140には、図17に示すように、インクリボンカートリッジ2の開口部40に挿入されることにより、該開口部40に延設されたインクリボン10の走行路となるリボンパスを形成するヘッドカバー148が設けられている。 The thermal head 140, as shown in FIG. 17, by being inserted into the opening 40 of the ink ribbon cartridge 2, to form a ribbon path as a running path of the ink ribbon 10 that extends into the opening 40 head cover 148 is provided. ヘッドカバー148は、長手方向の長さがサーマルヘッド140の長手方向の長さと略同一とされた合成樹脂製の略矩形板状体からなり、サーマルヘッド140の長手方向とヘッドカバー148の長手方向を合わせて、一方の主面が背面側から取り付けられている。 The head cover 148, the length of the longitudinal direction is a longitudinal length substantially the same as the synthetic resin substantially rectangular plate-like body of the thermal head 140, the combined longitudinal direction of the longitudinal and the head cover 148 of the thermal head 140 Te, one main surface is attached from the rear side. またヘッドカバー148は、図25に示すように、下側縁に先端面が背面側に向かうように略L字状に湾曲され、かつ先端面が円弧状に形成されたガイド部148aが形成されている。 The head cover 148, as shown in FIG. 25, the distal end surface to the lower edge is curved in a substantially L shape to face the rear side, and the distal end surface is formed guide portion formed 148a arcuately there. ガイド部148aは、サーマルヘッド140のヘッド部143と略平行な位置に設けられ、インクリボン10をヘッド部143と略平行に走行するようガイドするものである。 Guide portion 148a is provided in substantially parallel position with the head portion 143 of the thermal head 140 is intended to guide to substantially running parallel to the ink ribbon 10 and the head portion 143.

かかるヘッドカバー148は、図26に示すように、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞することにより、サーマルヘッド140とともにインクリボンカートリッジ2の開口部40内に進入される。 Such head cover 148, as shown in FIG. 26, the top chassis 102 by closing the base chassis 101, it is entered into the ink ribbon cartridge 2 in the opening 40 with the thermal head 140. このとき、ヘッドカバー148は、ガイド部148aが開口部40に延設されているインクリボン10を押圧しながら進入していくことによりリボンパスを形成する。 At this time, the head cover 148 form a ribbon path by the guide portion 148a is gradually enters while pressing the ink ribbon 10 which extends in the opening 40. 具体的にヘッドカバー148は、開口部40への進入端となるガイド部148aが、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24間に亘って延設されているインクリボン10を押圧することにより、プラテンローラ155及びサーマルヘッド140が対峙する方向に対して略直交する方向へ走行するようにガイドする。 Specifically head cover 148, guide portions 148a as the approach end of the opening 40 presses the ink ribbon 10 that are extended over between the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24 it allows to guide to travel in a direction substantially perpendicular to the direction in which the platen roller 155 and the thermal head 140 is facing. プリンタ装置1においては、インクリボン10及び印画紙4が装置本体1100の背面側から前面側へ搬送される際にサーマルヘッド140によって加熱され印刷が行われる。 In the printer device 1, the ink ribbon 10 and the printing paper 4 is printed is heated by the thermal head 140 takes place when being transported from the rear side of the apparatus main body 1100 to the front side. 従って、インクリボン10は、同じくプラテンローラ155及びサーマルヘッド140が対峙する方向に対して略直交する方向へ走行する印画紙4と、印画前において平行に走行されることとなり、両者の密着性が向上される。 Therefore, the ink ribbon 10, as well as the printing paper 4 running in a direction substantially perpendicular to the direction in which the platen roller 155 and the thermal head 140 faces, will be parallel to the travel before printing, both adhesion It is improved. これによりプリンタ装置1は、印画特性を良好にすることができる。 Thus the printer device 1, it is possible to improve the printing characteristics.

なお、サーマルヘッド140は、図17に示すように、前面側にも合成樹脂製のカバー部材149が取り付けられている。 Incidentally, the thermal head 140, as shown in FIG. 17, also on the front side is made of a synthetic resin cover member 149 is attached. カバー部材149は、下側縁が略円弧状に形成され、ヘッドカバー148と同様に、サーマルヘッド140のヘッド部143と略平行な位置に設けられている。 The cover member 149, the lower edge is formed in a substantially arc shape, similarly to the head cover 148 is disposed substantially parallel position with the head portion 143 of the thermal head 140. このカバー部材149は、サーマルヘッド140上を通過し後述するリボンガイド165によって巻取側スプール12へガイドされるインクリボン10が摺動される。 The cover member 149, the ink ribbon 10 is guided to the take-up spool 12 by the ribbon guide 165 to be described later passes through the thermal head 140 above is slid. またカバー部材149は、上記インクリボンカートリッジホルダ7に設けられた保護板132の背面側の側面部132bが当接され、サーマルヘッド140が前面3a側から覆われる。 The cover member 149 is a rear side surface portion 132b of the protection plate 132 provided in the ink ribbon cartridge holder 7 is brought into contact, the thermal head 140 is covered from the front surface 3a side.

またサーマルヘッド140は、カバー部材149の長手方向の両端部に、プラテンローラ155を支持する回転軸155aに設けられたフランジ部156と摺動されることにより、ヘッド部143とプラテンローラ155とが対峙されるよう位置合わせを行う摺動片150が形成されている。 The thermal head 140, the both ends in the longitudinal direction of the cover member 149, by being slid and the flange portion 156 provided on the rotary shaft 155a supporting the platen roller 155, and a head portion 143 and the platen roller 155 sliding piece 150 to align to be opposed is formed. 摺動片150は、長尺の金属板からなり、図17及び図21に示すように、先端部がサーマルヘッド140のヘッド部143よりも下方に突出するように設けられている。 Sliding piece 150 is made of a metal plate elongated, as shown in FIGS. 17 and 21, are provided so as to protrude downward from the head portion 143 of the tip thermal head 140. この摺動片150の先端部は、先細に形成されており、ベースシャーシ101の主面110に昇降自在に配設されたプラテンローラ155のフランジ部156と摺接される摺接部151とされている。 The tip of the sliding piece 150 is formed in a tapered, it is a sliding contact portion 151 which is in sliding contact with the flange portion 156 of the vertically movable disposed the platen roller 155 to the main surface 110 of the base chassis 101 ing.

この摺動片150は、トップシャーシ102の開口部153の左右両端部から下方に突設されるとともにこの摺動片150と一体に形成された接続部152に、サーマルヘッド140、ヘッドカバー148及びカバー部材149が接続され、これらがトップシャーシ102と一体化されている。 This sliding piece 150, the connection portion 152 from the right and left end portions formed integrally with the sliding pieces 150 while being protruded below the opening 153 of the top chassis 102, the thermal head 140, the head cover 148 and the cover member 149 is connected, it is integrated with the top chassis 102. そして摺動片150は、トップシャーシ102が閉じられることによりサーマルヘッド140等と共にインクリボンカートリッジホルダ7に装着されたインクリボンカートリッジ2の開口部40内に進入する。 The sliding piece 150, enters the ink ribbon cartridge holder 7 to the mounted ink ribbon cartridge 2 in the opening 40 with the thermal head 140 or the like by the top chassis 102 is closed. このとき、摺動片150は、サーマルヘッド140の長手方向の両端部に設けられているため、開口部40に配設されているインクリボン10とは当接せず、インクリボン10幅方向の両側を挿通し、摺接部151がプラテンローラ155のフランジ部156と摺接可能な位置に回動される。 At this time, the sliding piece 150, because it is provided in both ends in the longitudinal direction of the thermal head 140, the ink ribbon 10 which is disposed in the opening 40 does not abut, the ink ribbon 10 width direction inserted on both sides, the sliding contact portion 151 is rotated in the flange portion 156 and the slidable contact position of the platen roller 155.

次いで、サーマルヘッド140のヘッド部143と対峙されるプラテンローラ155について説明する。 Next, it will be described platen roller 155 which is opposed to the head portion 143 of the thermal head 140. プラテンローラ155は、弾性を有する円柱体が金属製の回転軸155aに軸支されてなり、この回転軸155aの両端部がベースシャーシ101の左右両側壁111,112に挿通されるとともに後述する切換機構190によって支持されることにより、ベースシャーシ101の主面110を昇降自在とされている。 The platen roller 155 is switched to a cylindrical body having an elasticity is is pivotally supported to a metallic rotary shaft 155a, both end portions of the rotation shaft 155a is described below while being inserted through the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101 by being supported by the mechanism 190, there is a vertically movable main surface 110 of the base chassis 101. また、回転軸155aの両端部には、図20に示すように、トップシャーシ102にサーマルヘッド140と一体に設けられた摺動片150と摺動されるフランジ部156が形成されている。 Further, at both ends of the rotary shaft 155a, as shown in FIG. 20, the flange portion 156 slides on the sliding piece 150 provided integrally with the thermal head 140 to the top chassis 102 is formed.

これらサーマルヘッド140及びプラテンローラ155は、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉じることにより、摺動片150がインクリボンカートリッジ2の開口部40を挿通してプラテンローラ155のフランジ部156と対向される。 These thermal head 140 and platen roller 155, the top chassis 102 by closing the base chassis 101, is opposed to the flange portion 156 of the platen roller 155 sliding piece 150 is inserted through the opening 40 of the ink ribbon cartridge 2 . またサーマルヘッド140は、インクリボンカートリッジ2の開口部40を挿通することによりこの開口部40に延設されたインクリボン10を介してプラテンローラ155と対向される。 The thermal head 140 is opposed to the platen roller 155 via the ink ribbon 10 that extends into the opening 40 by inserting the opening 40 of the ink ribbon cartridge 2. このときプラテンローラ155は、図27及び図28に示すように、切換機構190によって回転軸155aがベースシャーシ101の主面110側に下降されているため、図31(A)に示すように、サーマルヘッド140のヘッド部143とは若干のクリアランスを隔てて対向される。 The platen roller 155 at this time, as shown in FIGS. 27 and 28, the rotation shaft 155a is lowered to the main surface 110 of the base chassis 101 by the switching mechanism 190, as shown in FIG. 31 (A), a head portion 143 of the thermal head 140 are opposed at a slight clearance. 次いで、図29及び図30に示すように、切換機構190によってプラテンローラ155が上昇されると、図31(B)に示すように、摺動片150の摺接部151にプラテンローラ155の回転軸155aに設けられたフランジ部156が摺接される。 Then, as shown in FIGS. 29 and 30, the platen roller 155 by the switching mechanism 190 is raised, as shown in FIG. 31 (B), the rotation of the platen roller 155 in sliding contact portion 151 of the sliding piece 150 flange portion 156 provided on the shaft 155a is in sliding contact. これによりプラテンローラ155は、フランジ部156が摺動片150にガイドされるため、サーマルヘッド140のヘッド部143と精度よく対峙して当接することができる。 Thus the platen roller 155, the flange portion 156 is guided by the sliding pieces 150 can abut to face well head portion 143 and the accuracy of the thermal head 140.

その後、ヘッド部143とプラテンローラ155間には、予め背面3c側に搬送されていた印画紙4が前面3a側に搬送され、印刷動作が行われる。 Then, between the head portion 143 and the platen roller 155, the printing paper 4 that has been conveyed to the advance side of the rear surface 3c is transported to the front surface 3a side, the printing operation is performed. また印画紙4を装置本体1100の背面3c側に搬送する際や印刷が終了した印画紙4を装置本体1100外へ排出する際には、切換機構190によって回転軸155aが下降され、ヘッド部143とプラテンローラ155とが離間される(図31(A))。 Also when discharging the printing paper 4 that is or printing in transporting the printing paper 4 to the side of the rear surface 3c of the device body 1100 has ended to the apparatus main body 1100 outside the rotary shaft 155a is lowered by the switching mechanism 190, the head portion 143 and the platen roller 155 is separated (FIG. 31 (a)).

次いで、ベースシャーシ101の主面110に配設され、印刷位置に搬送されたインクリボンカートリッジ2を支持するカートリッジ支持ユニット160について説明する。 Then, it is disposed on the main surface 110 of the base chassis 101, the cartridge support unit 160 will be described which supports the ink ribbon cartridge 2 moved to the printing position. カートリッジ支持ユニット160は、インクリボンカートリッジホルダ7内に装着されたインクリボンカートリッジ2が装置本体1100内に搬送されたときにカートリッジ本体13を支持して印刷位置に位置決めすると共に開口部40延設されたインクリボン10の走行路となるリボンパスを形成するものである。 Cartridge support unit 160, the cartridge body 13 supported to be opening 40 extending along with positioning the printing position when the ink ribbon cartridge 2 attached in the ink ribbon cartridge holder 7 is transported in the apparatus main body 1100 and it is intended to form a roadway and comprising a ribbon path for the ink ribbon 10.

このカートリッジ支持ユニット160は、図19に示すように、ベースシャーシ101の主面110上に配設されている。 The cartridge support unit 160, as shown in FIG. 19, arranged on the main surface 110 of the base chassis 101. またカートリッジ支持ユニット160は、図14に示すように、略矩形状に形成されたユニット本体161と、ユニット本体161の長手方向の両端部に設けられカートリッジ本体13の位置決めを図る第1、第2の位置決め凸部162,163と、カートリッジ本体13内に収納されているインクリボン10の種類等に応じてインクリボンカートリッジ2の種類を検出するための検出スイッチ164と、カートリッジ本体13の開口部40内に挿通されリボンパスを形成するリボンガイド165とが形成されている。 The cartridge support unit 160, as shown in FIG. 14, a unit body 161 formed in a substantially rectangular shape, the first attempt to position the cartridge main body 13 provided at both ends in the longitudinal direction of the unit body 161, second and positioning protrusions 162 and 163, a detection switch 164 for detecting the type of the ink ribbon cartridge 2 according to the type of the ink ribbon 10 accommodated in the cartridge main body 13, openings of the cartridge body 13 40 a ribbon guide 165 to form a inserted through a ribbon path within are formed.

ユニット本体161は、ベースシャーシ101の主面110に配設されることにより装置本体1100の前面3a側に位置される。 Unit main body 161 is positioned on the side of the front surface 3a of the device body 1100 by being arranged on the main surface 110 of the base chassis 101. このユニット本体161は、略矩形板状に形成され、長手方向の両端側にカートリッジ本体13の載置面70を支持する支持面部166,166が形成されている。 The unit main body 161 is formed in a substantially rectangular plate shape, the support surface 166, 166 for supporting the placement surface 70 of the cartridge body 13 is formed at both ends in the longitudinal direction. 支持面部166にはカートリッジ本体13の載置面70に穿設された第1、第2の位置決め孔72,73に挿入される第1、第2の位置決め凸部162,163が突設されている。 First drilled in the mounting surface 70 of the cartridge body 13 to the support surface 166, first and second positioning convex sections 162 and 163 are projected to be inserted into the second positioning hole 72 and 73 there. そして各支持面部166は、カートリッジ本体13の載置面70が載置されることにより、印刷位置に搬送されたインクリボンカートリッジ2の位置決めの基準面とされる。 And each support surface portion 166 by the mounting surface 70 of the cartridge body 13 is placed, as a reference surface of the positioning of the ink ribbon cartridge 2 moved to the printing position.

第1、第2の位置決め凸部162,163は、略円錐形状をなしているため、第1、第2の位置決め孔72,73との係合を容易に行うことができるとともに、第1、第2の位置決め孔72,73の奥まで挿入されることによりカートリッジ本体13の位置決めを図ることができる。 First and second positioning convex sections 162 and 163, because has a substantially conical shape, the first engagement it is possible to easily and second positioning holes 72 and 73, first, it is possible to position the cartridge body 13 by being inserted all the way into the second positioning hole 72 and 73. なお第1、第2の位置決め凸部162,163は、第2の位置決め孔73が長孔状に形成されていることから、第1の位置決め孔72に第1の位置決め凸部162が挿通されることにより、第2の位置決め孔73と第2の位置決め凸部163との突き合わせ精度がズレていても、かかるズレが吸収される。 Note the first and second positioning convex portions 162 and 163, since the second positioning hole 73 is formed in a long hole shape, the first positioning projection 162 is inserted into the first positioning hole 72 the Rukoto, even the second positioning holes 73 are butt accuracy deviation between the second positioning projection 163, such displacement is absorbed.

また、かかる第1、第2の位置決め凸部162,163が第1、第2の位置決め孔72,73に挿通されインクリボンカートリッジ2の位置決めが図られることにより、プリンタ装置1に形成されたリボン走行機構210の走行ギヤ212と、インクリボンカートリッジ2のギヤ用開口部48より外方に臨まされている巻取側スプール12のラチェットギヤ17とが係合され、インクリボン10の走行が可能となる(図27参照)。 Further, according the first and second positioning convex sections 162 and 163 are first, by positioning the inserted through the ink ribbon cartridge 2 can be achieved in the second positioning holes 72 and 73, the ribbon formed in the printer device 1 the running gear 212 of the driving mechanism 210, and the ratchet gear 17 of the take-up spool 12 is engaged which is exposed to outside from the gear opening 48 of the ink ribbon cartridge 2, and can travel of the ink ribbon 10 made (see FIG. 27).

第2の位置決め凸部163の近傍には、インクリボンカートリッジ2の種類の識別を行う検出スイッチ164が設けられている。 In the vicinity of the second positioning projection 163, the detection switch 164 to perform the identification of the type of the ink ribbon cartridge 2 is provided. この検出スイッチ164は、カートリッジ本体に穿設されたIDホール74内に挿入される1又は複数の検出ピン167が突設されている。 The detection switch 164, one or more detection pin 167 is inserted into the ID hole 74 drilled in the cartridge body is projected. 検出ピン167は、上述したように、インクリボンカートリッジ2の種類に応じて開口又は閉塞されたIDホール74に挿入あるいは突き当てられることにより、プリンタ装置1に押圧状態が検出され、インクリボンカートリッジ2の種類判別が行われる。 Detection pin 167, as described above, by devoted insertion or against the ID hole 74 that is opened or closed in accordance with the type of the ink ribbon cartridge 2, the pressed state is detected in the printer device 1, the ink ribbon cartridge 2 is of the type determination is made.

具体的に検出スイッチ164は、検出ピン167が、幅広のインクリボン10Wが巻回されているか、幅狭のインクリボン10Nが巻回されているかを示すインクリボンカートリッジ2のIDホール74に対応して設けられる。 Specifically detection switch 164, the detection pin 167 is either wide ink ribbon 10W is wound, corresponding to the ID hole 74 of the ink ribbon cartridge 2 showing how narrow ink ribbon 10N is wound provided Te. 上述したように、IDホール74は、幅狭のインクリボン10Nが巻回されている場合は開口され、幅広のインクリボン10Wが巻回されている場合は閉塞されている。 As described above, ID hole 74, when the narrow ink ribbon 10N is wound is opened, when the wide ink ribbon 10W is wound is closed. したがって、検出スイッチ164は、インクリボンカートリッジ2が印刷位置に搬送されたときに、検出ピン167が押圧されたことを検出することにより幅広のインクリボン10Wが巻回されたインクリボンカートリッジ2が装着されていることが判り、検出ピン167が押圧されないことを検出することにより幅狭のインクリボン10Nが巻回されたインクリボンカートリッジ2が装着されていることが判る。 Therefore, the detection switch 164, when the ink ribbon cartridge 2 is transported to the printing position, the detection pin 167 ink ribbon cartridge 2 is attached to wide ink ribbon 10W is wound by it is detected that is pressed It is that understanding is, detection pin 167 is seen that the ink ribbon cartridge 2 narrow ink ribbon 10N is wound by detecting that it is not pressed is mounted.

印刷位置に搬送されたインクリボンカートリッジ2のインクリボン10をガイドするリボンガイド165は、インクリボン10を幅方向に亘って支持することにより装置本体1100内におけるインクリボン10のリボンパスを形成するものであり、インクリボン10の走行方向と略直交するベースシャーシ101の上方に向かって方向に突設して形成されている。 Ribbon guide 165 for guiding the ink ribbon 10 of the ink ribbon cartridge 2 moved to the printing position, it forms a ribbon path for the ink ribbon 10 in the apparatus main body 1100 by supporting across the ink ribbon 10 in the width direction There are formed to protrude in a direction toward the upper direction of travel and the base chassis 101 that is substantially perpendicular to the ink ribbon 10. またリボンガイド165は、カートリッジ本体13の開口部40に対応した位置に形成され、インクリボンカートリッジ2が印刷位置に搬送されると、開口部40内に挿通される。 The ribbon guide 165 is formed at a position corresponding to the opening 40 of the cartridge body 13, when the ink ribbon cartridge 2 is transported to the printing position, it is inserted in the opening 40. またリボンガイド165は、開口部40内に挿通されたサーマルヘッド140よりも装置本体1100の前面3a側、すなわち巻取側スプール収納部24側に位置されている。 The ribbon guide 165, the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 than the thermal head 140 that is inserted in the opening 40, that is, positioned on the take-up spool housing section 24 side.

かかるリボンガイド165は、上端部にインクリボン10の幅方向に亘ってガイドローラ168が設けられている。 Such ribbon guide 165, the guide roller 168 across the width direction of the ink ribbon 10 is provided at the upper end. ガイドローラ168は、リボンガイド165の上端に形成されることによりインクリボン10のリボンパスを構成するとともに、インクリボン10のスムーズな走行を確保するものである。 Guide rollers 168, as well as constitute a ribbon path for the ink ribbon 10 by being formed on the upper end of the ribbon guide 165, it is to ensure the smooth running of the ink ribbon 10.

このリボンガイド165は、トップシャーシ102が閉じられることによりインクリボンカートリッジ2が装着されたインクリボンカートリッジホルダ7が印刷位置に搬送されると、図26に示すように、カートリッジ本体13の開口部40内に挿通され、ガイドローラ168が開口部40に延設されているインクリボン10を幅方向に亘って支持する。 The ribbon guide 165, when the ink ribbon cartridge holder 7 in which the ink ribbon cartridge 2 is mounted by the top chassis 102 is closed is transported to the printing position, as shown in FIG. 26, the opening of the cartridge body 13 40 is inserted within the guide roller 168 is supported over the ink ribbon 10 which extends in the opening 40 in the width direction. これによりリボンガイド165は、サーマルヘッド140のヘッドカバー148にガイドされヘッド部143とプラテンローラ155との間に延設されているインクリボン10をベースシャーシ101の上方に急峻に立ち上げ、巻取側スプール収納部24に導くスリット50と略同じ高さまでインクリボン10をガイドする。 Thus the ribbon guide 165, up sharply the ink ribbon 10 which extends between the head portion 143 is guided by the head cover 148 of the thermal head 140 and the platen roller 155 above the base chassis 101, the take-up substantially to guide the ink ribbon 10 to the same height as the slit 50 to guide the spool housing portion 24.

インクリボン10は、サーマルヘッド140のヘッド部143を通過すると、リボンガイド165によって急峻に立ち上げられ上方にガイドされることから、ヘッド部143及びプラテンローラ155に挟持されることによって印画紙4に熱圧着された後、装置本体1100の前面3a側に搬送される印画紙4から効率よく剥離されることができる。 The ink ribbon 10, passes through the head portion 143 of the thermal head 140, since it is guided upwardly raised steeply by the ribbon guide 165, the printing paper 4 by being sandwiched between the head portion 143 and the platen roller 155 after being thermocompression bonding, can be peeled off efficiently from the printing paper 4 conveyed to the front surface 3a side of the apparatus main body 1100. また、このときインクリボン10は、サーマルヘッド140のヘッド部143で印画紙4と熱圧着されてからカバー部材149の略円弧状に形成された下側縁に支持されながら印画紙4とともに前面3a側に搬送され、その後リボンガイド165によって印画紙4から剥離される。 At this time the ink ribbon 10, the front with the printing paper 4 while being supported from the printing paper 4 and thermocompression bonding head portion 143 of the thermal head 140 on the lower edge formed in a substantially arc-shaped cover member 149 3a is conveyed to the side, it is peeled off from the printing paper 4 by the subsequent ribbon guide 165. したがって、インクリボン10は、ヘッド部143による加熱から剥離されるまでの間に冷却されることとなるため、印画紙4から剥離し易くされている。 Therefore, the ink ribbon 10, since the it is cooled until it is peeled from the heating by the head portion 143 is easily peeled off from the printing paper 4. すなわち、インクリボンが加熱された直後は印画紙との剥離性が悪いが、インクリボン10は、カバー部材149の下側縁にガイドされることでヘッド部143による加熱後も印画紙4に密着された状態で走行され、冷却した後に剥離されるため効率よく剥離される。 That is, poor releasability of the paper immediately after the ink ribbon is heated, the ink ribbon 10 is in close contact with the heating after the printing paper 4 by the head portion 143 by being guided by the lower edge of the cover member 149 is traveling at state, is separated efficiently to be peeled off after cooling.

なお、カバー部材149の下側縁が略円弧状に形成されていることから、インクリボン10は、スムーズに立ち上げがガイドされ、また切断等の事故が防止されている。 Incidentally, since the lower edge of the cover member 149 is formed in a substantially arcuate shape, the ink ribbon 10 is raised smoothly guided, also accidents such as cutting is prevented.

このようにベースシャーシ101に対して上下方向に回動されるトップシャーシ102にインクリボンカートリッジホルダ7及びサーマルヘッド140を設け、インクリボンカートリッジ2を上下方向に搬送することにより挿脱位置から印刷位置へ搬送するとともに、ベースシャーシ101にリボンガイド165を設けることにより、インクリボンカートリッジ2を印刷位置に搬送するだけで、サーマルヘッド140及びリボンガイド165によって装置本体1100内を走行するインクリボン10の走行路となるリボンパスを形成することができる。 Thus the ink ribbon cartridge holder 7 and the thermal head 140 provided in the top chassis 102 is rotated in the vertical direction with respect to the base chassis 101, the printing position from the insertion and removal position by transporting the ink ribbon cartridge 2 in the vertical direction conveys to, by providing a ribbon guide 165 to the base chassis 101, only to convey the ink ribbon cartridge 2 to the printing position, the travel of the ink ribbon 10 which runs in the apparatus main body 1100 by the thermal head 140 and the ribbon guide 165 it is possible to form a ribbon path as a road. したがって、インクリボンカートリッジ2は、プリンタ装置1内に装着された際にリボンパスを形成するための機構を設ける必要がなくなる。 Therefore, the ink ribbon cartridge 2, it is not necessary to provide a mechanism for forming a ribbon path when attached in the printer device 1.

また、ベースシャーシ101の前面壁113には、図18に示すように、印画紙4を装置本体1100の前面側3aに形成された給排紙ローラ170及びサブローラ171が形成されている。 In addition, the front wall 113 of the base chassis 101, as shown in FIG. 18, the sheet discharge roller 170 and the sub roller 171 formed on the front surface side 3a of the printing paper 4 to the apparatus main body 1100 is formed. これら給排紙ローラ170は、装置本体1100の前面3aから装着された印画紙トレイ5より印画紙4を引き出すと共に、該印画紙4を前面3a側から背面3c側に搬送し、また背面3c側から前面3a側に搬送するものである。 These paper discharge roller 170, as well as pull out the printing paper 4 from the printing paper tray 5 attached from the front surface 3a of the device body 1100, and conveyed to the side of the rear surface 3c of the indicia image paper 4 from the front surface 3a side and the rear surface 3c side from those that carry the front surface 3a side. またサブローラ171は、給排紙ローラ170とともに装置本体1100内の印画紙4を装置本体1100外へ排出させるためのものである。 The sub roller 171 is for discharging the printing paper 4 in the sheet discharge rollers 170 with the apparatus main body 1100 to the apparatus main body 1100 outside. また装置本体1100は、給排紙ローラ170の下側に印画紙トレイ5が装着される開口部8が形成され、印画紙トレイ5内に収納された印画紙4が給排紙ローラ170の下側に位置される。 The apparatus main body 1100, under the supply opening 8 of the printing paper tray 5 is mounted is formed on the lower side of the discharge roller 170, the printing paper 4 paper extraction roller 170 housed in the printing paper tray 5 It is located on the side.

給排紙ローラ170は、印画紙4と当接されるローラ部170aと、ローラ部170aを支持する軸部170bとを有する。 Paper extraction roller 170 includes a roller portion 170a that contacts the printing paper 4, and a shaft portion 170b for supporting the roller portion 170a. ローラ部170aは、ゴム部材からなる中空状の円筒体からなり、軸部170bに挿通支持されている。 Roller portion 170a is made of a hollow cylindrical body made of a rubber member, it is inserted supported by the shaft portion 170b. また軸部170bは、両端をベースシャーシ101の前面壁113に回転自在に支持されると共に、左側壁111側に突出された端部には給排紙ギヤ172が設けられている。 The shaft portion 170b is rotatably supported at both ends to the front wall 113 of the base chassis 101, Kyuhaishi gear 172 is provided at an end portion that protrudes to the left side wall 111 side. そして給排紙ローラ170は、この給排紙ギヤ172が後述する搬送機構220のギヤ列227に回転されることにより駆動される。 The sheet discharge roller 170, the paper feed and ejection gear 172 is driven by being rotated in the gear train 227 of the transport mechanism 220 to be described later.

また前面壁113には、図17、図25等に示すように、印画紙トレイ5内に収納された印画紙4を給排紙ローラ170に押圧する押圧レバー173が形成されている。 Also on the front wall 113, FIG. 17, as shown in FIG. 25 or the like, press lever 173 for pressing the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 to the sheet discharge rollers 170 are formed. 押圧レバー173は、印画紙トレイ5が開口部8に装着されることにより印画紙トレイ5内に挿入され、印画紙4を上方に押し上げることにより給排紙ローラ170に押圧し、印画紙トレイ5内から印画紙4を装置本体1100内に引き出すものである。 Press lever 173 is inserted into the printing paper tray 5 by the printing paper tray 5 is attached to the opening 8, to press the sheet discharge rollers 170 by pushing up the printing paper 4 upward, the printing paper tray 5 it is intended to draw the printing paper 4 in the apparatus body 1100 in the inner. この押圧レバー173は、略矩形状に形成された線条体からなる押圧部173aと、押圧部173aを支持する軸部173bとを有する。 The pressing lever 173 includes a pressing portion 173a consisting formed in a substantially rectangular shape striatum, a shaft portion 173b for supporting the pressing portion 173a. 押圧部173aは、装置本体1100の前面3a側に突出され印画紙トレイ5内に挿入される。 Press portion 173a is protruded side of the front surface 3a of the device body 1100 is inserted into the printing paper tray 5. また軸部173bは、線条体からなる押圧部173aが巻回されるとともにベースシャーシ101の主面110に回動可能に支持されている。 The shaft portion 173b is press portion 173a made of striatum is rotatably supported to the main surface 110 of the base chassis 101 together with the wound. また軸部173bは左側壁111側に突出された端部に係合凸部174が形成され、搬送機構220のカムギヤ226と係合されている(図33及び図35参照)。 The shaft portion 173b has engagement convex portion 174 is formed at an end portion that protrudes to the left side wall 111 side is engaged with the cam gear 226 of the transfer mechanism 220 (see FIGS. 33 and 35). そして軸部173bは、ベースシャーシ101の主面110に一端が係止されているコイルバネ(図示せず)の他端が係止されることによって押圧部173aが下方に回動付勢されている。 The shaft portion 173b is press portion 173a is rotationally biased downwards by the other end of the coil spring of which one end to the main surface 110 of the base chassis 101 is engaged (not shown) is engaged . かかる押圧レバー173は、カムギヤ226が駆動されることによりカムギヤ226に形成されたカム形状によって係合凸部174がガイドされ、軸部173b及び押圧部173aが上下方向に回動される。 Such pressing lever 173, the engaging convex portion 174 is guided by a cam shape formed on the cam gear 226 by the cam gear 226 is driven, the shaft portion 173b and the press portion 173a is rotated in the vertical direction.

なお、前面壁113には、トップシャーシ102の前側面に突設された第1の係止突部118が係止される係止部材(図示せず)が配設されている。 Incidentally, the front wall 113, the locking member where the first locking projections 118 projecting from the front surface of the top chassis 102 is engaged (not shown) is disposed. 係止部材は、ベースシャーシ101の左右方向にスライド自在に配設され、付勢部材によってトップシャーシ102の第1の係止突部118を係止する左右いずれか一方に付勢されている。 The locking member is slidably disposed in the lateral direction of the base chassis 101, and is biased right or left while the locking the first latching protrusion 118 of the top chassis 102 by a biasing member. また係止部材は、装置本体1100のオープンボタン107と連結され、オープンボタン107がスライド操作されることにより第1の係止突部118との係合が解除され、トップシャーシ102を上方に回動可能とする。 The locking member, apparatus is connected to the open button 107 of the main body 1100, the open button 107 is disengaged from the first locking protrusion 118 by being slid, turn the top chassis 102 upward dynamic possible to be.

ベースシャーシ101の背面壁114側には、図19及び図20に示すように、プラテンローラ155を昇降させる切換機構190及びインクリボン10を走行させる走行機構210の駆動源となる切換・走行モータ180と、印画紙4を搬送する搬送機構220のキャプスタンローラ225の駆動源となるキャプスタンモータ181とが配設されている。 The rear wall 114 of the base chassis 101, as shown in FIGS. 19 and 20, switching-driving motor 180 as a driving source of the driving mechanism 210 for driving the switching mechanism 190 and the ink ribbon 10 moves up and down the platen roller 155 If the capstan motor 181 is disposed as a driving source of the capstan roller 225 of the conveyance mechanism 220 for transporting the printing paper 4. 切換・走行モータ180は、駆動軸180aをベースシャーシ101の右側壁112側に向けて配設され、駆動軸180aの先端にはモータギヤ180bが設けられている。 Switching-driving motor 180 is disposed a drive shaft 180a toward the right side wall 112 side of the base chassis 101, the distal end of the drive shaft 180a is provided with a motor gear 180b. またキャプスタンモータ181は、駆動軸181aをベースシャーシ101の左側壁111側に向けて配設され、駆動軸181aの先端にはモータギヤ181bが設けられている。 The capstan motor 181 is disposed a drive shaft 181a toward the left side wall 111 side of the base chassis 101, the distal end of the drive shaft 181a is provided with a motor gear 181b.

これら切換・走行モータ180及びキャプスタンモータ181は、正転あるいは逆転駆動されることにより切換機構190及び走行機構210あるいは搬送機構220を駆動する。 These switching-running motor 180 and the capstan motor 181 drives the switching mechanism 190 and the driving mechanism 210 or the transport mechanism 220 by being driven forward or reverse.

次いで、切換・走行モータ180によって駆動され、上述したプラテンローラ155をサーマルヘッド140に対して昇降させる切換機構190について説明する。 Then, driven by the switching-driving motor 180, described switching mechanism 190 for raising and lowering the platen roller 155 as described above with respect to the thermal head 140. 切換機構190は、ベースシャーシ101の右側壁112に形成され、図28及び図32(A)に示すように、切換・走行モータ180の駆動軸180aに設けられたモータギヤ180bと係合される二段ギヤ191と、二段ギヤ191の回転方向に応じて揺動するモード切換ギヤ192と、モード切換ギヤ192と係合する第1、第2の連結ギヤ193,194と、第2の連結ギヤ194と係合する左右一対のカムギヤ195と、カムギヤ195と係合しプラテンローラ155を昇降させる左右一対の昇降プレート196とを備える。 Switching mechanism 190 is formed in the right side wall 112 of the base chassis 101, it is as shown in FIGS. 28 and 32 (A), engaged with the motor gear 180b provided on the drive shaft 180a of the switching-driving motor 180 two a stepped gear 191, a mode switch gear 192 moves to swing in accordance with the rotation direction of the two-stage gear 191, the first, second coupling gear 193 and 194 that engages the mode switch gear 192, the second connecting gear It includes the 194 that engage a pair of right and left cam gears 195, and a pair of left and right elevating plate 196 for raising and lowering the cam gear 195 engages with the platen roller 155.

二段ギヤ191はモード切換ギヤ192と同軸に設けられ、モード切換ギヤ192を回動自在に支持する。 Two-stage gear 191 is provided on the mode switch gear 192 coaxially, to support the mode switch gear 192 rotatably. また二段ギヤ191は大径ギヤ191aがモータギヤ180bと係合し、小径ギヤ191bがモード切換ギヤ192と係合している。 The two-stage gear 191 large-diameter gear 191a is engaged with the motor gear 180b, a small-diameter gear 191b is engaged with the mode switch gear 192. モード切換ギヤ192は、長尺状のプレート192bの一端にギヤ部192aが設けられ、プレート192bの略中間部が二段ギヤ191と同軸に揺動自在に支持されている。 Mode switch gear 192, the gear portion 192a is provided at one end of the elongated plate 192b, a substantially intermediate portion of the plate 192b is swingably supported by the two-stage gear 191 coaxially. このモード切換ギヤ192は、ギヤ部192aが、第1の連結ギヤ193と、後述するインクリボン10の走行機構210を構成する第3の連結ギヤ211との間を揺動する。 This mode switch gear 192, the gear portion 192a is a first coupling gear 193 is swung between the third coupling gear 211 constituting the traveling mechanism 210 of the ink ribbon 10 to be described later.

そしてモード切換ギヤ192は、二段ギヤ191が切換・走行モータ180の回転方向に応じて図28及び図32(A)中矢印H方向及び反矢印H方向へ回転されると、プレート192bが二段ギヤ191と同方向に揺動される。 The mode switch gear 192, the two-stage gear 191 is rotated in FIGS. 28 and 32 (A) in the direction of arrow H and opposite to the arrow H direction in accordance with the rotational direction of the switching-driving motor 180, the plate 192b are two It is swung stage gear 191 in the same direction. これによりモード切換ギヤ192は、ギヤ部192aが第1の連結ギヤ193又は第3の連結ギヤ211のいずれかと係合される。 Thus the mode switch gear 192, the gear portion 192a is engaged with either the first coupling gear 193 or the third coupling gear 211. モード切換ギヤ192が第1の連結ギヤ193と係合されると、第2の連結ギヤ194及びカムギヤ195を介して昇降プレート196が昇降操作される。 When the mode switch gear 192 is engaged with the first coupling gear 193, the lift plate 196 is the lifting operation via the second coupling gear 194 and the cam gear 195.

モード切換ギヤ192と係合される第1の連結ギヤ193は、ベースシャーシ101の右側壁112に回転可能に支持されている。 The first coupling gear 193 engaged with the mode switch gear 192 is rotatably supported on the right side wall 112 of the base chassis 101. また第1の連結ギヤ193と係合される第2の連結ギヤ194は、図20に示すように、ベースシャーシ101の左右側壁111,112間に亘って配設された軸部194aを有し、軸部194aの両端には右側壁112の外側に右側ギヤ部194bと左側壁111の外側に左側ギヤ部194cが形成されている。 The second coupling gear 194 also engaged with the first coupling gear 193, as shown in FIG. 20, has a shaft portion 194a disposed over between the left and right side walls 111 and 112 of the base chassis 101 left gear portion 194c on the outer side of the right gear portion 194b and the left side wall 111 on the outside of the right side wall 112 at both ends of the shaft portion 194a is formed. これら右側ギヤ部194b及び左側ギヤ部194cは、それぞれ右側カムギヤ195a及び左側カムギヤ195bと係合されている。 These right gear portion 194b and the left gear portion 194c is engaged with the right cam gear 195a and left cam gear 195b, respectively.

昇降プレート196を昇降させる左右一対のカムギヤ195は、第2の連結ギヤ194の右側ギヤ部194bと係合される右側カムギヤ195aと、左側ギヤ部194cと係合される左側カムギヤ195bとを備え、それぞれベースシャーシ101の左右側壁111,112に回転自在に支持されている。 A pair of right and left cam gears 195 for elevating the elevating plate 196 is provided with a right cam gear 195a engaged with the right gear portion 194b of the second coupling gear 194, a left cam gear 195b engaged with the left gear portion 194c, It is rotatably supported by the right and left side walls 111, 112 of the base chassis 101, respectively. 左右側カムギヤ195a,195bは、それぞれベースシャーシ101の各側壁側と対峙する面にカム溝が形成され、それぞれ右側昇降プレート196a、左側昇降プレート196bが係合されている。 Left and right cam gear 195a, 195b, the cam groove is formed on a surface facing the respective side wall of the base chassis 101, respectively, each right elevating plate 196a, the left elevating plate 196b is engaged.

左右一対の昇降プレート196は、プラテンローラ155の回転軸155aの両端を支持する右側昇降プレート196aと左側昇降プレート196bとを備え、それぞれベースシャーシ101の左右側壁111,112に回転自在に支持されている。 A pair of left and right elevating plate 196, and a right elevating plate 196a and the left elevating plate 196b for supporting both ends of the rotation shaft 155a of the platen roller 155, is rotatably supported by the right and left side walls 111 and 112 of the base chassis 101, respectively there. 各昇降プレート196は、カムギヤ195のカム溝に係合される係合アーム197が形成された係合板198と、係合板198と一体に回動されることでプラテンローラ155の回転軸155aを昇降させる昇降板199とを備える。 Each lifting plate 196 up and down the rotation axis 155a of the platen roller 155 by the engaging plate 198 engages the arm 197 is formed to be engaged with the cam groove of the cam gear 195 is rotated integrally with the engaging plate 198 and a lift plate 199 to. 係合板198は、背面側に延設された係合アーム197がカム溝に係合されることでカムギヤ195の回転に応じて左右側壁111,112を前後方向に亘って回動される。 Engaging plate 198, engagement arm 197 which extends to the rear side is rotated over the left and right side walls 111 and 112 in the longitudinal direction according to the rotation of the cam gear 195 by being engaged with the cam groove. また係合板198は、上方にトップシャーシ102の左右両側に形成された第2の係止突部119に係止される係止片201が形成されている。 The engaging plate 198, the second locking piece 201 is locked to the locking projection 119 formed on the right and left sides of the top chassis 102 is formed above.

また昇降板199は、上記係合板198とバネ部材200を介して係合板198と連結され、係合板198と一体に回動可能とされている。 The lift plate 199 is connected to the engaging plate 198 via the engagement plate 198 and the spring member 200, and is rotatable integrally with the engaging plate 198. この昇降板199は、プラテンローラ155の回転軸155aが挿通、支持されている挿通部202が形成されている。 The lifting plate 199, the rotation shaft 155a of the platen roller 155 is inserted, insertion portion 202 is supported are formed.

なお、昇降板199の挿通部202に挿通されるプラテンローラ155の回転軸155aは、プラテンローラ155をサーマルヘッド140のヘッド部143に対して精度よく上昇させる押圧部材205に挿通されている。 The rotation shaft 155a of the platen roller 155 which is inserted into the insertion portion 202 of the elevating plate 199 is inserted into the pressing member 205 to raise accurately relative to the head portion 143 of the thermal head 140 and platen roller 155. 押圧部材205は、合成樹脂の成形品からなり、図31及び図32(B)に示すように、回転軸155aに挿通されるとともに昇降板199の挿通部202に挿通する円筒部205aと、円筒部205aを挿通部202に押圧する押圧部205bと、押圧部材205を回転可能に支持する支持部205cとを備える。 The pressing member 205 is made of molded product of synthetic resin, as shown in FIGS. 31 and 32 (B), a cylindrical portion 205a which is inserted into the insertion portion 202 of the lift plate 199 while being inserted through the rotary shaft 155a, a cylinder It includes a pressing portion 205b for pressing the parts 205a into the insertion portion 202, and a support portion 205c that rotatably supports the pressing member 205. 支持部205cは昇降プレート196と同軸にベースシャーシ101の右側壁112に支持され、押圧部材205を回動可能とする。 Supporting portion 205c is supported on the right wall 112 of the base chassis 101 coaxially with the elevating plate 196, the pressing member 205 to be rotatable. 押圧部205bは円筒部205aの外周の一部と支持部205cとの間で略S字状に湾曲するように設けられている。 The pressing portion 205b is provided so as to curve in a substantially S-shape between the support portion 205c and a part of the outer periphery of the cylindrical portion 205a. また押圧部205bは可撓性を有し、湾曲して設けられることにより円筒部205aを挿通部202の内周部に対して図32(B)中矢印F方向へ押圧する。 The pressing portion 205b has flexibility, it is pressed into the FIG. 32 (B) in an arrow F direction relative to the inner peripheral portion of the insertion portion 202 of the cylindrical portion 205a by being provided curved.

昇降板199は、かかる押圧部材205を介してプラテンローラ155の回転軸155aが挿通されている。 Elevating plate 199, the rotation shaft 155a of the platen roller 155 is inserted through such a pressing member 205. そして昇降プレート196は、カムギヤ195が図28中矢印I方向へ回転されると係合板198及び昇降板199がカム溝にガイドされ同図中矢印J方向及び反矢印J方向に往復回転される。 The elevating plate 196, the cam gear 195 when it is rotated the engagement plate 198 and the lift plate 199 is reciprocally rotated in the guided direction of arrow J and opposite to the arrow direction J in the drawing the cam groove in the arrow I direction in FIG 28. したがって昇降プレート196は、昇降板199の挿通部202に挿通されている回転軸155aを上下方向に昇降操作することができる。 Thus elevating plate 196 can be raised and lowered operating the rotary shaft 155a which is inserted into the insertion portion 202 of the lift plate 199 in the vertical direction. このとき、押圧部材205によって回転軸155aが昇降板199の挿通部202の内周部に押圧されているため、プラテンローラ155は、回転軸155aの挿通部202内におけるバラツキがなくなり、サーマルヘッド140のヘッド部143に対する位置精度が向上され、確実にヘッド部143と対向される。 At this time, since the rotation shaft 155a is pressed against the inner peripheral portion of the insertion portion 202 of the lift plate 199 by the pressing member 205, the platen roller 155 is eliminated variations in the insertion portion 202 of the rotary shaft 155a, the thermal head 140 is improved positional accuracy with respect to the head portion 143 of is reliably opposed to the head portion 143.

そして切換機構190は、切換・走行モータ180が正転されると、モータギヤ180bと係合された二段ギヤ191が図28及び図32(A)中矢印H方向に回転され、モード切換ギヤ192もプレートが同方向に揺動されてギヤ部192aが第1の連結ギヤ193と連結される。 The switching mechanism 190, the switching-driving motor 180 rotates forward, two-stage gear 191 engaged with the motor gear 180b is rotated in the direction of the arrow H in FIGS. 28 and 32 (A), the mode switch gear 192 even plates gear portion 192a are swung in the same direction are coupled with the first coupling gear 193. これにより切換・走行モータ180の駆動力が第1の連結ギヤ193から第2の連結ギヤ194及び右側カムギヤ195aへと伝わり、右側カムギヤ195aが図28中矢印I方向へ回転される。 Thus, the drive force of the switching-driving motor 180 is transmitted from the first coupling gear 193 to the second coupling gear 194 and the right cam gear 195a, the right cam gear 195a is rotated in Fig. 28 the arrow I direction. また第2の連結ギヤ194の左側ギヤ部194cと係合されている左側カムギヤ195bも同方向に回転される。 The left cam gear 195b being engaged with the left gear portion 194c of the second coupling gear 194 is also rotated in the same direction. 左右のカムギヤ195a,195bと係合されている右側昇降プレート196a及び左側昇降プレート196bは、各係合板198の係合アーム197がカムギヤ195に操作され、昇降板199が図28中矢印J方向及び反矢印J方向へ往復回転されて、プラテンローラ155を昇降操作することができる。 Left and right cam gear 195a, 195b engaged with the right elevating plate has 196a and left side elevation plate 196b is engagement arm 197 of the engaging plate 198 is operated in the cam gear 195, in the lifting plate 199 in FIG. 28 the arrow J direction and are reciprocally rotated in the counterclockwise direction of arrow J, it is possible to lift operating the platen roller 155.

なお、かかるプラテンローラ155の昇降状態は、ベースシャーシ101の左側壁111に取り付けられたリジット基板に実装されたモード検出スイッチが、左側昇降プレート196bによってオン又はオフされることにより検出される。 Incidentally, the lifting states of such platen roller 155, the mode detecting switch mounted on a rigid board which is attached to the left side wall 111 of the base chassis 101 is detected by being turned on or off by the left elevating plate 196b.

次いでインクリボン10を走行させる走行機構210について説明する。 Next will be described running mechanism 210 for moving the ink ribbon 10. 走行機構210は、図32(B)に示すように、上述したモード切換ギヤ192と係合される第3の連結ギヤ211と、インクリボンカートリッジ2に収納されている巻取側スプール12を回転駆動することによりインクリボン10を走行させる走行ギヤ212と、第3の連結ギヤ211と走行ギヤ212とを連結する第4の連結ギヤ213とを備える。 Running mechanism 210, as shown in FIG. 32 (B), rotating the third coupling gear 211 engaged with the mode switch gear 192 described above, the take-up spool 12 housed in the ink ribbon cartridge 2 It comprises a driving gear 212 for driving the ink ribbon 10 by driving, and a fourth connecting gear 213 for connecting the driving gear 212 and the third coupling gear 211.

第3の連結ギヤ211は、ベースシャーシ101の右側壁112に回転自在に取り付けられた二段ギヤからなり、大径ギヤがモード切換ギヤ192と係合され、小径ギヤが第4の連結ギヤ213と係合される。 The third coupling gear 211 is made of two-stage gear rotatably mounted on the right side wall 112 of the base chassis 101, the large-diameter gear is engaged and the mode switch gear 192, connecting a small diameter gear of the fourth gear 213 It is engaged with. 第4の連結ギヤ213もベースシャーシ101の右側壁112に回転自在に取り付けられている。 The fourth connecting gear 213 is also rotatably attached to the right side wall 112 of the base chassis 101.

この第4の連結ギヤ213によって回転される走行ギヤ212は、図20に示すように、ベースシャーシ101の右側壁112に取り付けられた円筒状の支持部212aと、支持部212a内を挿通し右側壁112の内外に亘って延設される軸部212bと、軸部212bの一端に設けられ右側壁112より外方において第4の連結ギヤ213と係合する第1のギヤ部212cと、軸部212bの他端に設けられベースシャーシ101の内部においてインクリボンカートリッジ2の巻取側スプール12と係合する第2のギヤ部212dとを備える(図14参照)。 Running gear 212 which is rotated by a coupling gear 213 of the fourth, as shown in FIG. 20, is inserted a cylindrical supporting portion 212a attached to the right side wall 112 of the base chassis 101, the inside of the support portion 212a right a shaft portion 212b that extends across the inner and outer walls 112, a first gear portion 212c to be engaged with the fourth coupling gear 213 in outward from the right side wall 112 provided at one end of the shaft portion 212b, the shaft in the interior of the base chassis 101 is provided at the other end of the part 212b and a second gear portion 212d which engages with the take-up spool 12 of the ink ribbon cartridge 2 (see FIG. 14). 第2のギヤ部212dは、インクリボンカートリッジ2が印刷位置に搬送されることにより、巻取側スプール収納部24のギヤ用開口部48から外方に臨まされているラチェットギヤ17と係合され、巻取側スプール12を回転可能とされる。 The second gear portion 212d, by the ink ribbon cartridge 2 is transported to the printing position, it is engaged with the ratchet gear 17 that is exposed to outside from the gear opening 48 of the take-up spool housing section 24 , are rotatable take-up spool 12.

かかる走行機構210は、切換・走行モータ180が逆転されると、モータギヤ180bと係合された二段ギヤ191が図32(B)中反矢印H方向に回転され、モード切換ギヤ192もプレートが同方向に揺動されてギヤ部192aが第3の連結ギヤ211と連結される。 Such running mechanism 210, the switching-driving motor 180 is reversed, the two-stage gear 191 engaged with the motor gear 180b is rotated in the counterclockwise direction indicated by an arrow H in FIG. 32 (B), the mode switch gear 192 is also plate gear portion 192a are swung in the same direction is connected with the third connection gear 211. これにより切換・走行モータ180の駆動力が第3の連結ギヤ211から第4の連結ギヤ213及び走行ギヤ212へと伝わり、走行ギヤ212の第1のギヤ部212c及び第2のギヤ部212dが図32(B)中矢印K方向へ回転される。 Thus transmitted from the driving force is the third coupling gear 211 of the switching-driving motor 180 to the fourth coupling gear 213 and the driving gear 212, first gear portion 212c and the second gear portion 212d of the driving gear 212 Figure 32 (B) in is rotated in the arrow K direction. したがって走行ギヤ212は、第2のギヤ部212dと係合されている巻取側スプール12を、インクリボン10を巻き取る矢印D方向へ回転させることができ、インクリボン10が供給側スプール11から巻取側スプール12へと走行される。 Therefore the running gear 212, the take-up spool 12 being engaged with the second gear portion 212d, can be rotated in the arrow D direction for taking up the ink ribbon 10, the ink ribbon 10 from the supply spool 11 It is traveling to the take-up spool 12.

また走行起稿210は、切換・走行モータ180が正転されると、二段ギヤ191が矢印H方向へ回転されることにより、モード切換ギヤ192のギヤ部192aが同方向へ揺動されて第3の連結ギヤ211から離間される。 The traveling Transcription 210, the switching-driving motor 180 rotates forward, by two-stage gear 191 is rotated in the arrow H direction, the gear portion 192a of the mode switching gear 192 is swung in the same direction It is separated from the third coupling gear 211. これにより切換・走行モータ180と走行ギヤ212との連結が絶たれるため、巻取側スプール12が停止し、インクリボン10の走行が停止される。 Thus since the connection with the switching-driving motor 180 and the travel gear 212 is interrupted, the take-up spool 12 is stopped, the travel of the ink ribbon 10 is stopped.

次いで印画紙4を装置本体1100の内外に亘って搬送する搬送機構220について説明する。 Next will be described transport mechanism 220 for transporting over the printing paper 4 into and out of the apparatus main body 1100. 搬送機構220は、ベースシャーシ101の左側壁111に設けられており、図33及び図34に示すように、上述したキャプスタンモータ181のモータギヤ181bと係合する二段ギヤ221と、二段ギヤ221と係合する第5の連結ギヤ222と、第5の連結ギヤ222と係合する第6の連結ギヤ223と、第6の連結ギヤ223と同軸で支持され第6の連結ギヤ223の回転方向に揺動する第1の揺動ギヤ224と、第1の揺動ギヤ224と係合され印画紙4を搬送するキャプスタンローラ225と、押圧レバー173を印画紙トレイ5に収納された印画紙4に押圧するように駆動させるカムギヤ226と、給排紙ローラ170を駆動するギヤ列227を備える。 Transport mechanism 220 is provided on the left side wall 111 of the base chassis 101, as shown in FIGS. 33 and 34, a two-stage gear 221 which engages with the motor gear 181b of the capstan motor 181 as described above, two-stage gear 221 and the fifth coupling gear 222 that engages a coupling gear 223 of the sixth to be engaged with the coupling gear 222 of the fifth rotation of the sixth coupling gear 223 and is supported coaxially sixth coupling gear 223 of the the first swing gear 224 swings in a direction, the capstan roller 225 for conveying engaged with the first swing gear 224 to the printing paper 4, is housed a pressing lever 173 in the printing paper tray 5 printing It includes a cam gear 226 to be driven so as to press the paper 4, the gear train 227 to drive the sheet discharge rollers 170.

二段ギヤ221、第5の連結ギヤ222及び第6の連結ギヤ223は、いずれもベースシャーシ101の左側壁111に回転自在に支持されている。 Two-stage gear 221, coupling gears 222 and sixth coupling gear 223 of the fifth are both rotatably supported on the left side wall 111 of the base chassis 101. また 第6の連結ギヤ223と同軸で支持されている第1の揺動ギヤ224は、略長尺状のプレート224cを有し、このプレート224cの長手方向略中間部が第6の連結ギヤ223と同軸で支持され、該第6の連結ギヤ223の回転方向と同方向に揺動される。 The first swing gear 224 is supported by the sixth coupling gear 223 is coaxial with has a substantially elongate plate 224c, substantially longitudinal middle portion of the plate 224c sixth coupling gear 223 of the and it is supported coaxially, is swung in the same direction as the rotational direction of the coupling gear 223 of the sixth. また第1の揺動ギヤ224は、プレート224cの一端及び中間部に第1のギヤ部224aと第2のギヤ部224bとが形成されている。 The first swing gear 224 also includes a first gear portion 224a and the second gear portion 224b is formed at one end and the intermediate portion of the plate 224c. これら第1、第2のギヤ部224a,224bは、プレートの揺動方向によっていずれか一方がキャプスタンローラ225と係合され、これによりキャプスタンローラ225の回転方向を正転あるいは逆転させる。 These first, second gear portions 224a, 224b, one either by the swinging direction of the plate is engaged with the capstan roller 225, thereby causing forward or reverse rotational direction of the capstan roller 225.

キャプスタンローラ225は、ベースシャーシ101内を左側壁111から右側壁112にかけて延設され、その回転方向に応じて印画紙4を装置本体1100の内外に亘って搬送するものである。 Capstan roller 225 is extended to the base chassis 101 from the left side wall 111 toward the right side wall 112, and transports over the printing paper 4 into and out of the apparatus main body 1100 in accordance with the direction of rotation. このキャプスタンローラ225は、ベースシャーシ101の主面110より突設された支持部材に回転可能に支持されたローラ本体225aを有する。 The capstan roller 225 includes a rotatably supported roller body 225a to a support member projecting from the main surface 110 of the base chassis 101. このローラ本体225aは、図17に示すように、同じくベースシャーシ101内において平行に支持されているピンチローラ230と対向配置されている。 The roller body 225a, as shown in FIG. 17, is likewise disposed opposite to the pinch roller 230 which is supported parallel to the base chassis 101. ピンチローラ230は、ベースシャーシ101の左右側壁111,112に回動自在に支持されると共にバネ部材によってキャプスタンローラ225側に回動付勢されているアーム部材(図示せず)に支持されることによってキャプスタンローラ225に押圧されている。 Pinch roller 230 is supported by an arm member that is rotationally biased in the capstan roller 225 side (not shown) by the spring member while being rotatably supported by the left and right side walls 111, 112 of the base chassis 101 It is pressed against the capstan roller 225 by. そして搬送機構220が駆動されると、キャプスタンローラ225は、ピンチローラ230とともに回転され印画紙4を挟持しながら搬送する。 When the transfer mechanism 220 is driven, the capstan roller 225 is rotated together with the pinch roller 230 conveys while sandwiching the printing paper 4. またキャプスタンローラ225は、左側壁111の外側に臨まされた端部にローラギヤ部225bが設けられている。 The capstan roller 225, the roller gear portion 225b is provided at the end that is facing the outside of the left side wall 111. このローラギヤ部225bは、第1の揺動ギヤ224の第1、第2のギヤ部224a,224bと係合され、キャプスタンモータ181の駆動力が伝達される。 This roller gear portion 225b, the first of the first swing gear 224, second gear portion 224a, engaged and 224b, the driving force of the capstan motor 181 is transmitted.

またキャプスタンローラ225は、同軸で支持されることによりキャプスタンローラ225の回転方向に応じて揺動する第2の揺動ギヤ228を備える。 The capstan roller 225 is provided with a second swing gear 228 that moves to swing in accordance with the rotation direction of the capstan roller 225 by being supported coaxially. 第2の揺動ギヤ228は、キャプスタンローラ225と同軸で支持されたアーム部228aと、アーム部228aの先端に設けられたギヤ部228bとを備える。 The second swing gear 228 includes an arm portion 228a which is supported by the capstan roller 225 coaxially, and a gear portion 228b provided at the tip of the arm portion 228a. アーム部228aは、キャプスタンローラ225の回転方向と同方向に揺動しギヤ部228bをカムギヤ226と接離させる。 Arm 228a is contacting and separating the swung gear portion 228b in the same direction as the rotational direction of the capstan roller 225 and the cam gear 226. ギヤ部228bは、常時キャプスタンローラ225のローラギヤ部225bと係合され、カムギヤ226と係合されたときにはキャプスタンローラ225の回転力をカムギヤ226に伝達する。 Gear portion 228b is engaged with the roller gear portion 225b always capstan roller 225, transmits the rotational force of the capstan roller 225 to the cam gear 226 when engaged with the cam gear 226. かかる第2の揺動ギヤ228は、キャプスタンローラ225が印画紙4を装置本体1100の背面3c側に搬送する図33中矢印L方向へ回転されると、アーム部228aが上方に回動されてギヤ部228bとカムギヤ226とが係合される。 Such second swing gear 228, when the capstan roller 225 is rotated in the Figure 33 in the arrow L direction of transferring the printing paper 4 to the side of the rear surface 3c of the device body 1100, an arm portion 228a is rotated upward the gear portion 228b and the cam gear 226 Te is engaged. また第2の揺動ギヤ228は、キャプスタンローラ225が印画紙4を装置本体1100の前面3a側に送る図35中反矢印L方向へ回転されると、アーム部228aが下方に回動されてギヤ部228bとカムギヤ226とが離間する。 The second swing gear 228, when the capstan roller 225 is rotated in Figure 35 to send the printing paper 4 on the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 opposite to the arrow L direction, the arm portion 228a is rotated downward the gear portion 228b and the cam gear 226 Te are separated.

第2の揺動ギヤ228と係合されるカムギヤ226は、上記押圧レバー173を昇降操作することにより、印画紙トレイ5に収納された印画紙4を給排紙ローラ170側に押し当てるものである。 Cam gear 226 is engaged with the second swing gear 228, by elevating and lowering the pressing lever 173, in which pressing the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 to the sheet discharge rollers 170 side is there. カムギヤ226は、ベースシャーシ101の左側壁111に回転自在に支持されると共に、左側壁111に面する側面にカム溝が形成され、押圧レバー173の軸部173bに形成された係合凸部174が係合される。 Cam gear 226 is rotatably supported by the left side wall 111 of the base chassis 101, the cam groove is formed on the side facing the left side wall 111, engaging portion 174 formed on the shaft portion 173b of the press lever 173 There is engaged.

かかるカムギヤ226は、キャプスタンローラ225が印画紙4を装置本体1100内に搬送する図33中矢印L方向へ回転されると、第2の揺動ギヤ228と係合されて回転される。 Such cam gear 226, the capstan roller 225 is rotated in the Figure 33 in the arrow L direction of transferring the printing paper 4 in the apparatus main body 1100 is rotated in engagement with the second swing gear 228. これによりカムギヤ226のカム溝に軸部173bが係合されている押圧レバー173は、押圧部173aが上方に回動され、印画紙トレイ5内に収納されている印画紙4を給排紙ローラ170に押し当てる。 Thus the pressing shaft portion 173b to the cam groove of the cam gear 226 is engaged with the lever 173, the press portion 173a is rotated upward, the sheet discharge rollers to the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 pressed against the 170. これにより、印画紙トレイ5に収納されている印画紙4は給排紙ローラ170と当接している一番上の印画紙4のみが装置本体1100内に給紙される。 Thereby, the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 is only the printing paper 4 on top which is in contact with the sheet discharge roller 170 equivalent is fed into the apparatus main body 1100.

なおカムギヤ226は、一部にギヤが形成されていない空転部が設けられ、第2の揺動ギヤ228との係合が解除される。 Note cam gear 226 is partially idle section gear is not formed is provided, the engagement between the second swing gear 228 is released. このとき印画紙4はキャプスタンローラ225及びピンチローラ230に挟持され、また押圧レバー173は押圧部173aが給排紙ローラ170側に上昇されている。 At this time the printing paper 4 is raised capstan roller 225 and is held between the pinch roller 230, also the pressing lever 173 in the pressing portion 173a is paper extraction roller 170 side. その後、印画紙4を装置本体1100外へ排出させる際にプラテンローラ155が下降されると、左側昇降プレート196bのアーム部196cが下方に回動されることにより、カムギヤ226は、ストッパー片229を介して押圧されて若干逆転される。 Thereafter, when the platen roller 155 is lowered when discharging the printing paper 4 to the apparatus main body 1100 outside the arm portion 196c of the left elevating plate 196b is rotated downward, the cam gear 226, a stopper piece 229 is reversed slightly pressed through. これによりカムギヤ226と係合されている押圧レバー173は、カム溝にガイドされることにより押圧部173aが下降される(図34)。 This press lever 173 being engaged with the cam gear 226 by the pressing portion 173a is lowered by being guided by the cam groove (Fig. 34). このとき第2の揺動ギヤ228は、ストッパー片229に押圧されてカムギヤ226から離間されているため、カムギヤ226が逆転されることによる逆回転動作は生じない。 The second swing gear 228 at this time, since the pressed stopper piece 229 is spaced from the cam gear 226, there is no reverse rotation due to the cam gear 226 is reversed. これにより第2の揺動ギヤ228とカムギヤ226は再度係合可能な状態とされる。 Accordingly, the second swing gear 228 and the cam gear 226 is again engaged state. そして、印画紙4を再度装置本体1100内に引き込むためキャプスタンローラ225が図33中矢印L方向へ回転されると、第2の揺動ギヤ228及びカムギヤ226が回転され、押圧レバー173が上昇される。 When the capstan roller 225 is rotated in Fig. 33 arrow L direction to draw the printing paper 4 again apparatus main body 1100, a second swing gear 228 and the cam gear 226 is rotated, the pressing lever 173 is raised It is.

給排紙ローラ170を駆動するギヤ列227は、図34及び図36に示すように、キャプスタンローラ225のローラギヤ部225bと係合される第7の連結ギヤ232と、第7の連結ギヤ232と同軸で支持され、第7の連結ギヤ232の回転方向に応じて揺動される第3の揺動ギヤ233と、第3の揺動ギヤ233と係合されるとともに給排紙ローラ170の軸部170bに形成された給排紙ギヤ172と係合される第8の連結ギヤ234とを備える。 Gear train 227 to drive the sheet discharge rollers 170, FIG. 34 and FIG. 36, the seventh coupling gear 232 engaged with roller gear portion 225b of the capstan roller 225, the seventh coupling gear 232 and is supported coaxially, a third swing gear 233 is swung in accordance with the rotation direction of the seventh coupling gear 232, the sheet discharge rollers 170 with engaged with the third swing gear 233 and a coupling gear 234 of the eighth engaged with the paper feeding and discharging gear 172 formed on the shaft portion 170b.

第7の連結ギヤ232は、ベースシャーシ101の左側壁111に取り付けられた支持壁に回動自在に取り付けられることにより上記カムギヤ226と重なる位置に配設されている。 The seventh coupling gear 232 is disposed at a position overlapping with the cam gear 226 by being attached rotatably to a supporting wall which is attached to the left side wall 111 of the base chassis 101. 第7の連結ギヤ232は、二段ギヤであり、大径ギヤがキャプスタンローラ225のローラギヤ部225bと係合し、小径ギヤが第3の揺動ギヤ233と係合されている。 The seventh coupling gear 232 is a two-stage gear, the large-diameter gear is engaged with the roller gear portion 225b of the capstan roller 225, a small-diameter gear is engaged with the third swing gear 233. この第7の連結ギヤ232と係合される第3の揺動ギヤ233は、第7の連結ギヤ232と同軸に且つ揺動可能に支持された揺動プレート233aと、揺動プレート233aに回転自在に設けられた第1のギヤ部233bと第2のギヤ部233cとを有する。 The seventh third swing gear 233 engaged with the connecting gear 232 of the swing plate 233a that is and swingably supported by the seventh coupling gear 232 coaxial with the rotation in the swinging plate 233a having a first gear portion 233b provided freely and the second gear portion 233 c. 揺動プレート233aは、第7の連結ギヤ232の回転方向と同方向に揺動可能とされ、この揺動方向に応じて第1のギヤ部233bを給排紙ギヤ172と接離させ、また第2のギヤ部233cを第8の連結ギヤ234と接離させる。 Swinging plate 233a is pivotable in the same direction as the rotation direction of the seventh coupling gear 232 causes and away the first gear portion 233b in response to the swinging direction as the supply and discharge sheet gear 172, also a second gear portion 233c contacting and separating the coupling gear 234 of the eighth. 第1、第2のギヤ部232b,232cは、常時第7の連結ギヤ232の小径ギヤと係合され、第7の連結ギヤ232の回転に応じて回転される。 First, second gear portion 232b, 232c are engaged at all times seventh engagement with the small diameter gear of the coupling gear 232, it is rotated according to the rotation of the seventh coupling gear 232. また第8の連結ギヤ234は、第3の揺動ギヤ233の第2のギヤ部233cが第7の連結ギヤ232と係合可能な位置に揺動されることにより該第2のギヤ部233cと係脱されるものである。 The coupling gear 234 of the eighth, third second gear portion 233c seventh coupling gear 232 can be engaged by being swung to the position of the second gear portion 233c of the swing gear 233 and it is intended to be disengaged.

かかるギヤ列227は、キャプスタンローラ225が印画紙4を装置本体1100内に搬送する図34中矢印L方向へ回転されると、第7の連結ギヤ232が図34中矢印M方向に回転される。 Such gear train 227, the capstan roller 225 is rotated in the Figure 34 in the direction of arrow L of transferring the printing paper 4 in the apparatus body 1100, the seventh coupling gear 232 is rotated in the arrow M direction in FIG. 34 that. これにより第3の揺動ギヤ233は、揺動プレート233aが同方向に回転されて、第1のギヤ部233bが給排紙ローラ170の給排紙ギヤ172と係合され、また第2のギヤ部233cは第8の連結ギヤ234と離間される。 Thus the third swing gear 233, the swing plate 233a is rotated in the same direction, the first gear portion 233b is engaged with the paper feed and discharge gear 172 of the paper discharge rollers 170, and the second gear portion 233c is separated from the coupling gear 234 of the eighth. そして第7の連結ギヤ232が図34中矢印M方向に回転されると、第1のギヤ部233bを介して給排紙ギヤ172は、給排紙ローラ170を印画紙トレイ5に収納された印画紙4を引き込む同図中矢印N方向へ回転される。 When the seventh coupling gear 232 is rotated in the arrow M direction in FIG. 34, the first gear portion paper extraction gear 172 through 233b is housed the sheet discharge rollers 170 to the printing paper tray 5 in FIG draw the printing paper 4 is rotated in the arrow N direction. なおこのとき印画紙トレイ5には押圧レバー173の押圧部173aが挿入、上昇されている。 Incidentally pressing portion 173a of the press lever 173 is in the printing paper tray 5 at this time is inserted and raised. したがって、給排紙ローラ170は、押圧レバー173との間で挟持した印画紙4を装置本体1100内に搬送することができる。 Therefore, the sheet discharge roller 170 can transfer the printing paper 4 is sandwiched between the pressing lever 173 in the apparatus main body 1100.

またギヤ列227は、キャプスタンローラ225が印画紙4を装置本体1100の外へ排出する図36中反矢印L方向へ回転されると、第7の連結ギヤ232が同図中反矢印M方向に回転される。 The gear train 227, the capstan roller 225 is rotated in the Figure 36 in opposite to the arrow L direction to discharge the printing paper 4 to the outside of the apparatus main body 1100, a seventh opposite to the arrow M direction in the connecting gear 232 is drawing the It is rotated to. これにより第3の揺動ギヤ233は、揺動プレート233aが同方向に回転されて、第2のギヤ部233cが給排紙ギヤ172と係合されている第8の連結ギヤ234と係合され、また第1のギヤ部233bは給排紙ギヤ172と離間される。 Thus the third swing gear 233, the swing plate 233a is rotated in the same direction, the connecting gear 234 and the engagement of the eighth second gear portion 233c is engaged with the paper feeding and discharging gear 172 is also the first gear portion 233b is separated from the Kyuhaishi gear 172. そして第7の連結ギヤ232が図36中反矢印M方向に回転されると、第2のギヤ部233c及び第8の連結ギヤ234を介して給排紙ギヤ172は、給排紙ローラ170を装置本体1100外へ排出する同図中矢印N方向へ回転される。 When the seventh coupling gear 232 is rotated in the counter direction of arrow M in FIG. 36, the paper feeding and discharging gear 172 through a coupling gear 234 of the second gear portion 233c and the eighth, the sheet discharge rollers 170 in FIG be discharged from the apparatus main body 1100 outside is rotated in the arrow N direction. なおこのとき印画紙4は、給排紙ローラ170とサブローラ171との間を搬送されることから、給排紙ローラ170及び給排紙ギヤ172は、印画紙トレイ5から印画紙4を引き込む場合と同じ方向に回転される。 Note printing paper 4 at this time, from being conveyed between the sheet discharge roller 170 and the sub roller 171, the sheet discharge roller 170 and Kyuhaishi gear 172, when drawing the printing paper 4 from the printing paper tray 5 It is rotated in the same direction as the.

かかる搬送機構220を備えるプリンタ装置1は、搬送機構220によって印画紙4を装置本体1100の前面3aと背面3cとに亘って複数回往復させながら印画を行うものである。 Printer device 1 equipped with such a transfer mechanism 220 is configured to perform printing while reciprocally multiple times over the printing paper 4 and the front surface 3a of the device body 1100 and the rear surface 3c by the transport mechanism 220. そして搬送機構220は、プリンタ装置1の印刷動作において、印画紙4を印画紙トレイ5から引き出し装置本体1100内に給紙する給紙動作と、装置本体1100の背面3c側まで搬送した印画紙4を前面3a側に搬送しながら印刷する印画動作と、前面3a側に搬送された印画紙4を再度印画するために背面3c側に搬送する紙戻し動作と、印画が終了された印画紙4を装置本体1100の前面3aに排出する排紙動作とを行う。 The transport mechanism 220, the printing operation of the printer apparatus 1, the printing paper 4 that transfer the printing paper 4 and the feeding operation for feeding the drawing device main body 1100 from the printing paper tray 5, to the side of the rear surface 3c of the device body 1100 and a printing operation for printing while conveying the front surface 3a side, and the paper returning operation is conveyed to the rear surface 3c side to re-printing the printing paper 4 conveyed to the front surface 3a side, the printing paper 4 printed is terminated performing a discharging operation for discharging the front surface 3a of the device body 1100.

給紙動作では、図33に示すように、切換・走行モータ180が正転駆動されることによりプラテンローラ155が上昇される。 The paper feeding operation, as shown in FIG. 33, switching-running motor 180 is the platen roller 155 is raised by being driven forward. 次いでキャプスタンモータ181が正転駆動され、二段ギヤ221が図33中矢印O方向に回転される。 Then the capstan motor 181 is rotated forward, the two-stage gear 221 is rotated in the direction of the arrow O in FIG. 33. すると、二段ギヤ221と係合されている第5の連結ギヤ222を介して第6の連結ギヤ223が図33中矢印P方向へ回転され、この第6の連結ギヤ223と同軸で支持されている第1の揺動ギヤ224が同方向へ揺動される。 Then, coupling gear 223 of the sixth is rotated in the arrow P direction in FIG. 33 via the fifth coupling gear 222 being engaged with the two-stage gear 221, it is supported by the sixth coupling gear 223 coaxial with the the first swing gear 224 and is swung in the same direction. これにより第1の揺動ギヤ224の第1のギヤ部224aがキャプスタンローラ225と係合され、キャプスタンローラ225のローラ本体225aが印画紙4を装置本体1100の背面3c側に搬送する図33中矢印L方向へ回転される。 Thus, the first gear portion 224a of the first swing gear 224 is engaged with the capstan roller 225, drawing roller body 225a of the capstan roller 225 conveys the printing paper 4 to the side of the rear surface 3c of the device body 1100 33 in is rotated in the arrow L direction. キャプスタンローラ225と同軸に支持されている第2の揺動ギヤ228は、ローラ本体225aが図33中矢印L方向へ回転されると、アーム部228aが同方向に揺動され、ギヤ部228bがカムギヤ226と係合される。 The second swing gear 228 is supported by the capstan roller 225 coaxial with, the roller body 225a is rotated into the Figure 33 the direction of the arrow L, the arm portion 228a is swung in the same direction, the gear portion 228b There is engaged with the cam gear 226. カムギヤ226は、ギヤ部228bを介して駆動力が伝達されることにより、図33中矢印Q方向へ回転される。 Cam gear 226 by the driving force via the gear portion 228b is transmitted, it is rotated into the 33 arrow Q direction. そしてカムギヤ226と係合されている押圧レバー173は、押圧部173aが上方に回動され、印画紙トレイ5内に収納されている印画紙4を給排紙ローラ170に押し当てる。 The press lever 173 being engaged with the cam gear 226, the press portion 173a is rotated upward, presses the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 to the sheet discharge rollers 170.

一方、キャプスタンローラ225のローラ本体225aと係合されている第7の連結ギヤ232は、キャプスタンローラ225が図33中矢印L方向へ回転されると、矢印M方向に回転され、これにより第7の連結ギヤ232と同軸に支持されている第3の揺動ギヤ233は、揺動プレート233aが同方向に揺動され第1のギヤ部232bが給排紙ローラ170の給排紙ギヤ172と係合される。 On the other hand, the seventh coupling gear 232 being engaged with the roller body 225a of the capstan roller 225, when the capstan roller 225 is rotated into the 33 direction of arrow L, is rotated in the direction of arrow M, thereby seventh coupling gear 232 and the third swing gear 233 being coaxially supported in the swing plate 233a is swung in the same direction the first paper extraction gear of the gear portion 232b is paper extraction roller 170 172 is engaged with. そして給排紙ローラ170は、第1のギヤ部232bを介して駆動力が伝達されることにより、給排紙ギヤ172及びローラ部170aが図34中矢印N方向に回転される。 The sheet discharge rollers 170 by the driving force via the first gear portion 232b is transmitted, Kyuhaishi gear 172 and the roller portion 170a are rotated in Figure 34 the arrow N direction. このとき、印画紙トレイ5に収納されている印画紙4は、給排紙ローラ170の下側に位置されているため、給排紙ローラ170が図34中矢印N方向に回転されることにより装置本体1100の背面3c側に搬送される。 At this time, the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5, since it is located below the sheet discharge rollers 170 by the sheet discharge rollers 170 are rotated in Figure 34 the direction of the arrow N It is conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100.

以上のようにして図37に示すように、印画紙トレイ5に収納された印画紙4は、装置本体1100の背面3c側に搬送されるとキャプスタンローラ225及びピンチローラ230に挟持される。 As shown in FIG. 37 as described above, the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 is held between the rear surface 3c it is conveyed toward the capstan roller 225 and the pinch roller 230 of the apparatus main body 1100. そしてプリンタ装置1は紙戻し動作に移り、キャプスタンローラ225が同図中矢印L方向に回転されることにより、印画紙4をさらに装置本体1100の背面3c側に搬送していく。 The printer apparatus 1 moves the paper returning operation, by the capstan roller 225 is rotated in the arrow L direction drawing, gradually conveyed to the side of the rear surface 3c of the further apparatus main body 1100 of the printing paper 4.

紙戻し動作に移ると、プリンタ装置1は、切換・走行モータ180がさらに正転駆動されることにより左右一対のカムギヤ195がさらに回転され、カムギヤ195にガイドされた昇降プレート196が回動されてプラテンローラ155が下降される。 Turning to the paper putting-back operation, the printer device 1, the switching-driving motor 180 is further rotated pair of left and right cam gear 195 by being further rotated forward, lifting plate 196 which is guided by the cam gear 195 is rotated the platen roller 155 is lowered. これにより図38に示すように、サーマルヘッド140とプラテンローラ155とが離間され、印画紙4の搬送スペースができる。 Thus, as shown in FIG. 38, a thermal head 140 and the platen roller 155 is separated, it is transporting space of the printing paper 4. そしてキャプスタンローラ225が図38中矢印L方向に回転されることにより、印画紙4は装置本体1100の背面3c側に搬送されていく。 And by the capstan roller 225 is rotated in the arrow L direction in FIG. 38, the printing paper 4 will be conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100. 印画紙4が所定の位置まで搬送されると、印画紙4のエッジを検出するフォトセンサとキャプスタンローラ225の回転をカウントするエンコーダによって制御されてキャプスタンローラ225が停止される。 When the printing paper 4 is conveyed to a predetermined position, the capstan roller 225 is stopped is controlled by an encoder which counts the rotation of the photosensor and the capstan roller 225 to detect the edge of the printing paper 4.

なお、プリンタ装置1は、図39に示すように、メインシャーシ100が装置本体1100よりも前後方向に小さく、装置本体1100の背面壁とメインシャーシ100の背面側端面とは所定のクリアランスCを隔てて配設されている。 The printer device 1, as shown in FIG. 39, small front-rear direction than the main chassis 100 is the apparatus body 1100, at a predetermined clearance C from the rear wall and the rear end face of the main chassis 100 of the apparatus main body 1100 It is disposed Te. このクリアランスCには、装置本体1100の背面3c側に搬送された印画紙4がメインシャーシ100の背面から排出された場合に、この印画紙4を装置本体1100の上方にガイドする円弧状のガイド壁236が形成されている。 The clearance C, and if the printing paper 4 conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100 it is discharged from the rear of the main chassis 100, arcuate guide for guiding the printing paper 4 above the apparatus main body 1100 wall 236 is formed. ガイド壁236は湾曲する内側の面を装置本体1100の前面3a側に向けて配設されているため、装置本体1100の背面3c側に搬送されてきた印画紙4が摺動しながら上方にガイドされる。 Since the guide wall 236 which is disposed toward the side of the front surface 3a of the inner device surface body 1100 that is curved, the guide upward while the printing paper 4 that has been conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100 slides It is. これにより印画紙4は装置本体1100の背面3c側に搬送されると、ガイド壁236にガイドされながら印画紙4が湾曲しながら装置本体1100の背面とメインシャーシ100とのクリアランスC内に収納される。 When Thus the printing paper 4 is conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100, while being guided by the guide wall 236 is printing paper 4 housed in the clearance C between the rear and the main chassis 100 of the main body 1100 while curved that. したがってプリンタ装置1は、前後方向に搬送される印画紙4を用いても、装置本体1100が前後方向に増大することなく小型化を図ることができる。 Therefore printer 1, even when a printing paper 4 conveyed in the longitudinal direction, device main body 1100 can be miniaturized without increasing the front-rear direction.

また印画紙4が装置本体1100の背面3c側に搬送されている際に、切換・走行モータ180が逆転駆動され、インクリボン10の頭出しが行われ、例えばイエロー(Y)の染料層10bがサーマルヘッド140とプラテンローラ155との間に位置される。 Further, when the printing paper 4 is conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100, the switching-driving motor 180 is driven in the reverse direction, it is carried out beginning of the ink ribbon 10, a dye layer 10b, for example, yellow (Y) It is located between the thermal head 140 and the platen roller 155.

印画動作に移ると、プリンタ装置1は、切換・走行モータ180がさらに正転駆動されることにより左右一対のカムギヤ195がさらに回転され、カムギヤ195にガイドされた昇降プレート196が回動されてプラテンローラ155が上昇される。 Turning to the printing operation, the printer device 1, the switching-driving motor 180 is further rotated pair of left and right cam gear 195 by being further rotated forward, lifting plate 196 which is guided by the cam gear 195 is rotated platen roller 155 is raised. これにより図40に示すように、サーマルヘッド140とプラテンローラ155とによって印画紙4とインクリボン10とが挟持される。 Thus, as shown in FIG. 40, the printing paper 4 and the ink ribbon 10 by the thermal head 140 and the platen roller 155 is held.

次いでキャプスタンモータ181が逆転駆動され、二段ギヤ221が反矢印O方向に回転される。 Then the capstan motor 181 is driven in the reverse direction, the two-stage gear 221 is rotated in the counter direction of the arrow O. すると、二段ギヤ221と係合されている第5の連結ギヤ222を介して第6の連結ギヤ223が反矢印P方向へ回転され、この第6の連結ギヤ223と同軸で支持されている第1の揺動ギヤ224が同方向へ揺動される。 Then, coupling gear 223 of the sixth is rotated opposite to the arrow P direction via the connecting gear 222 of the fifth being engaged with the two-stage gear 221, it is supported by the sixth coupling gear 223 coaxial with the the first swing gear 224 is swung in the same direction. これにより第1の揺動ギヤ224の第1のギヤ部224aがキャプスタンローラ225から離間するとともに第2のギヤ部224bがキャプスタンローラ225と係合され、キャプスタンローラ225のローラ本体225aが印画紙4を装置本体1100の前面3a側に搬送する反矢印L方向へ回転される。 Thus the second gear portion 224b with the first gear portion 224a of the first swing gear 224 is separated from the capstan roller 225 is engaged with the capstan roller 225, the roller body 225a of the capstan roller 225 It is rotated opposite to the arrow L direction of transferring the printing paper 4 to the side of the front surface 3a of the device body 1100.

また、キャプスタンローラ225のローラ本体225aと係合されている第7の連結ギヤ232は、キャプスタンローラ225が反矢印L方向へ回転されると、反矢印M方向に回転され、これにより第7の連結ギヤ232と同軸に支持されている第3の揺動ギヤ233は、揺動プレート233aが同方向に揺動され第1のギヤ部232bが給排紙ギヤ172と離間されると共に、第2のギヤ部232cが第8の連結ギヤ234と係合される。 Further, the seventh coupling gear 232 being engaged with the roller body 225a of the capstan roller 225, when the capstan roller 225 is rotated in the counterclockwise direction indicated by arrow L, is rotated in the counter direction of the arrow M, thereby the coupling gear 232 and the third swing gear 233 being coaxially supported 7, together with the swinging plate 233a is first gear portion 232b is swung in the same direction are separated from the paper feeding and discharging gear 172, the second gear portion 232c is engaged with the coupling gear 234 of the eighth. 第8の連結ギヤ234は給排紙ギヤ172と係合されているため、キャプスタンローラ225が駆動されると、第7の連結ギヤ232及び第8の連結ギヤ234を介して給排紙ローラ170が回転される。 Since the coupling gear 234 of the eighth it is engaged with Kyuhaishi gear 172, when the capstan roller 225 is driven, the seventh sheet discharge rollers via the coupling gear 234 of the coupling gear 232 and the eighth 170 is rotated.

このとき、第8の連結ギヤ234を介して第7の連結ギヤ232と連結された給排紙ギヤ172は、第7の連結ギヤ232が反矢印M方向に回転されると、給排紙ギヤ172及びローラ部170aが矢印N方向に回転される。 At this time, the seventh paper extraction gear 172 coupled with the coupling gear 232 through a coupling gear 234 of the eighth, the seventh coupling gear 232 is rotated in the counter direction of arrow M, Kyuhaishi gear 172 and the roller portion 170a are rotated in the arrow N direction. また、キャプスタンローラ及びピンチローラ230に挟持されて装置本体1100の前面3a側に搬送される印画紙4は、ベースシャーシ101の主面110に配設されたフラッパー237によって給排紙ローラ170及びサブローラ171間に搬送されるようにガイドされる(図40参照)。 Further, the printing paper 4 conveyed to the front surface 3a side of the capstan roller and the apparatus main body 1100 is sandwiched pinch roller 230, the sheet discharge roller 170 and the flapper 237 disposed to the main surface 110 of the base chassis 101 is guided so as to be transported between the sub roller 171 (see FIG. 40). したがって印画紙4は給排紙ローラ170の上側を搬送されるため、給排紙ローラ170が矢印N方向に回転されることにより装置本体1100の前面3aより先端部が外方に搬送される。 As such, because the printing paper 4 is conveyed on the upper side of the sheet discharge rollers 170, the sheet discharge rollers 170 is the distal end portion from the front surface 3a of the device body 1100 by being rotated in the arrow N direction is conveyed outward.

なお、キャプスタンローラ225と同軸に支持されている第2の揺動ギヤ228は、ローラ本体225aが反矢印L方向へ回転されると、アーム部228aが同方向に揺動され、ギヤ部228bがカムギヤ226から離間されている(図36)。 The second swing gear 228 is supported by the capstan roller 225 coaxial with, the roller body 225a is rotated in the counterclockwise direction of arrow L, the arm portion 228a is swung in the same direction, the gear portion 228b There is spaced from the cam gear 226 (FIG. 36).

以上のようにプリンタ装置1は、装置本体1100の背面3cから前面3a側に印画紙4が搬送される過程においてサーマルヘッド140によって熱転写が行われ、画像が印刷される。 Printer apparatus 1 as described above, the thermal transfer is performed by the thermal head 140 in the process of printing paper 4 is conveyed from the rear surface 3c of the device body 1100 to the front surface 3a side, an image is printed. この印刷工程は、インクリボン10の形成されたイエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の染料層10b〜10d及び保護層10eを印画紙4に熱転写することにより行われる。 The printing process is performed by thermal transfer yellow formed of an ink ribbon 10 (Y), magenta (M), a dye layer 10b~10d and protective layer 10e of cyan (C) to the printing paper 4. また印画紙4が背面3cから前面3aへ一回搬送される度に一の染料層又は保護層の熱転写が行われる。 The printing paper 4 is the thermal transfer of one dye layer or protective layer each time it is conveyed once to the front surface 3a is carried out from the back 3c. したがって一つの画像を印刷するために、印画紙4は装置本体1100の前面3aと背面3cの間に亘って4往復される。 Therefore in order to print one image, the printing paper 4 is reciprocally 4 over between the front 3a and back 3c of the device body 1100.

4往復目に背面3cから前面3aへ印画紙が搬送され、保護層10eが熱転写されると、そのまま排紙動作に移る。 4 printing paper to the front surface 3a of the rear surface 3c to the reciprocating th is conveyed, the protective layer 10e is thermally transferred, it proceeds to the discharging operation. 排紙動作においては、切換・走行モータ180が正転駆動されることによりプラテンローラ155が下降され、印画紙4及びインクリボン10を挟持していたプラテンローラ155とサーマルヘッド140とが離間する。 In the paper discharge operation, the switching-driving motor 180 platen roller 155 is moved down by being driven forward, and the platen roller 155 and the thermal head 140 which has been clamped to the printing paper 4 and the ink ribbon 10 is separated. そして印画動作と同様にキャプスタンモータ181が駆動されることにより、キャプスタンローラ225が反矢印L方向へ回転され、また給排紙ローラ170が矢印N方向に回転されることにより、画像が印刷された印画紙4は、給排紙ローラ170及びサブローラ171の間から印画紙トレイ5上に排出される。 And by the capstan motor 181 similarly to the image printing operation is driven, the capstan roller 225 is rotated opposite to the arrow L direction and by the sheet discharge roller 170 is rotated in the arrow N direction, the image is printed the printing paper 4 that is is discharged onto the printing paper tray 5 from between the sheet discharge roller 170 and the sub roller 171. 印画紙4のエッジをセンサにより検出することにより印画紙4が排出されたことが判定されると、キャプスタンモータ181の駆動が停止される。 When the printing paper 4 is determined to have been exhausted by detecting an edge of the printing paper 4 by the sensor, the driving of the capstan motor 181 is stopped.

次いで、プリンタ装置1について、インクリボンカートリッジ2の装着から印画動作、インクリボンカートリッジ2の排出に至る動作について説明する。 Then, the printer apparatus 1, the printing operation from attachment of the ink ribbon cartridge 2, the operations leading to the ejection of the ink ribbon cartridge 2 will be described. 印画動作前の待機中において、プリンタ装置1は、ベースシャーシ101の前面壁113に設けられた係合部材とトップシャーシ102に突設された第1の係止突部118とが係合されることにより、捻りコイルバネ116の付勢力に対向して天板6及びトップシャーシ102が閉じられている。 During standby prior to printing operation, the printer device 1 includes a first latching protrusion 118 is engaged projecting from the engagement member and the top chassis 102 provided on the front wall 113 of the base chassis 101 it allows the top plate 6 and the top chassis 102 opposite the biasing force of the torsion coil spring 116 is closed. またプリンタ装置1は、切換機構190の昇降プレート196が図28中矢印J方向に揺動されプラテンローラ155を下降させている。 The printer 1, the lifting plate 196 of the switching mechanism 190 is lowered to the platen roller 155 is swung in the direction indicated by the arrow J in FIG. 28. また昇降プレート196は、係合板198の上方に設けられた係止片201とトップシャーシ102の左右両側面に形成されている第2の係止突部119との係合が解除されている。 The elevating plate 196, the engagement of the second locking projections 119 formed on the right and left side surfaces of the locking piece 201 and the top chassis 102 is provided above the engagement plate 198 is released.

インクリボンカートリッジ2を装着する場合、装置本体1100の前面3aに設けられたオープンボタン107をスライドさせて、天板6を上方に回動させる。 When mounting the ink ribbon cartridge 2, by sliding the open button 107 provided on the front surface 3a of the device body 1100 to rotate the top plate 6 upwardly. オープンボタン107がスライドされることにより、ベースシャーシ101の係合部材とトップシャーシ102の第1の係止突部118との係合が解除される。 By open button 107 is slid, the engagement between the first locking projections 118 of the engaging member and the top chassis 102 of the base chassis 101 is released. これにより、捻りコイルバネ116によってトップシャーシ102及び天板6が上方に回動され、インクリボンカートリッジホルダ7が装置本体1100の前面3a側から外方に臨まされる(図3)。 Thus, the top chassis 102 and the top plate 6 is rotated upward by the torsion coil spring 116, the ink ribbon cartridge holder 7 is exposed to outside from the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 (Fig. 3).

インクリボンカートリッジ2は、カートリッジ保体13の前面部13aに形成された把持部32が把持されて、インクリボンカートリッジホルダ7に挿入される(図4)。 Ink ribbon cartridge 2, the grip portion 32 formed on the front surface portion 13a of the cartridge Hotai 13 is gripped and inserted into the ink ribbon cartridge holder 7 (Figure 4). このときインクリボンカートリッジ2は、左右両側面に膨出形成されているガイド部31が断面略コ字状のガイド支持部125に上下面及び側面を支持されながら挿入される。 Ink ribbon cartridge 2 at this time, the guide portion 31 which is bulged formed on left and right sides are inserted while being supported upper and lower surfaces and side surfaces in a substantially U-shaped cross section of the guide supporting portion 125. インクリボンカートリッジ2は、把持部32が設けられることにより、把持部32の上面にユーザの親指が配置され、把持部32の下面にユーザの人差し指が配置されて把持されるため、インクリボンカートリッジホルダ7への挿入方向が明確となる。 Ink ribbon cartridge 2, by the grip portion 32 is provided, since the user's thumb on the upper surface of the grip portion 32 is disposed, the user's index finger is gripped is disposed on the lower surface of the grip portion 32, the ink ribbon cartridge holder the insertion direction of the 7 becomes clear. またインクリボンカートリッジホルダ7は、ガイド部31の下面に穿設された開口部33より下側に突出されたスプールロック61の被押圧部66がガイド支持部125の受け部125aに押圧される。 The ink ribbon cartridge holder 7, the pressed portion 66 of the spool lock 61 protrudes downward from the opening 33 bored in the lower surface of the guide portion 31 is pressed against the receiving portion 125a of the guide support section 125. これによりスプールロック61は、弾性係合片64a,64bのラチェット部65a,65bと供給側スプール11及び巻取側スプール12の各ラチェットギヤ17,17との係合が解除され、供給側スプール11及び巻取側スプール12を回転可能とする。 Thus the spool lock 61, the engagement between the ratchet gears 17, 17 of the elastic engagement pieces 64a, ratchet portions 65a of 64b, 65b and the supply spool 11 and the take-up spool 12 is released, the supply spool 11 and the take-up spool 12 is rotatable. さらにインクリボンカートリッジ2は、カートリッジ本体13の上面13bに設けられた仮止め用凹部35に、インクリボンカートリッジホルダ7の連結部126より下方に突設された仮止め用凸部131が係合される。 Ink ribbon cartridge 2 further into temporary fixing recesses 35 provided on the upper surface 13b of the cartridge body 13, the ink ribbon cartridge temporary fixing protrusion 131 which protrudes downward from the connecting portion 126 of the holder 7 is engaged that. これによりインクリボンカートリッジ2は、インクリボンカートリッジホルダ7内において仮の位置決めが図られるため、後にトップシャーシ102がベースシャーシ101側に閉じられることにより、印刷位置に搬送されたときに、カートリッジ本体13の下面部13cに設けられた位置決め孔72,73に、装置本体1100内に突設された第1、第2の位置決め凸部162,163を挿通しやすくすることができ、容易にインクリボンカートリッジ2の位置決めを図ることができる。 This ink ribbon cartridge 2 by, since the temporary positioning in the ink ribbon cartridge holder 7 is achieved, by the top chassis 102 is closed to the base chassis 101 side after, when it is transported to the printing position, the cartridge body 13 of the positioning holes 72 and 73 provided on the lower surface portion 13c, the first projecting from the apparatus main body 1100, can be easily the second positioning convex sections 162 and 163 inserted, easily the ink ribbon cartridge it is possible to second positioning.

また、このとき、インクリボンカートリッジホルダ7の連結部126に形成されている保護板132が上方に回動することにより、トップシャーシ102に設けられているサーマルヘッド140が覆われ、前面3aからユーザの目に触れないようにされている。 At this time, the protection plate 132 formed in the connecting portion 126 of the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated upward, the thermal head 140 provided in the top chassis 102 is covered, the user from the front surface 3a It is to not touch the eye. したがって、ユーザが誤ってサーマルヘッド140のヘッド部143を触れることによる汚損や、印画直後で高熱を帯びたヘッド部143による怪我を防止することができる(図3)。 Therefore, it is possible to prevent soiling or by touching the head portion 143 of the thermal head 140 by mistake by the user, the injuries head portion 143 bearing a high heat immediately after printing (FIG. 3).

このように、プリンタ装置1は、装置本体1100の前面3a側からインクリボンカートリッジ2を装着することができるため、装置本体1100の側面から装着するタイプに比してインクリボンカートリッジ2の挿脱用スペースを確保する必要がなく、設置場所の省スペース化を図ることができる。 Thus, the printer device 1, the device it is possible to install the ink ribbon cartridge 2 from the front surface 3a side of the main body 1100, for insertion and removal of the ink ribbon cartridge 2 relative to the type of mounting from the side of the apparatus main body 1100 there is no need to secure a space, it is possible to save space in the installation site. またプリンタ装置1は、装置本体1100の左右両側面にインクリボンカートリッジ2の挿脱口が設けられていないため、左右両側面部にインクリボン10の走行機構210や印画紙4の搬送機構220を配設することができ、装置本体1100の小型化を図ることができる。 The printer 1, since the insertion slot of the ink ribbon cartridge 2 to the left and right sides of the apparatus main body 1100 is not provided, disposed running mechanism 210 and the conveying mechanism 220 of the printing paper 4 of the ink ribbon 10 on the left and right both side surfaces it can be, it is possible to reduce the size of the apparatus main body 1100.

天板6を閉じることにより、インクリボンカートリッジホルダ7に装着されたインクリボンカートリッジ2は、装置本体1100の印刷位置に搬送される。 By closing the top plate 6, the ink ribbon cartridge 2 attached to the ink ribbon cartridge holder 7 is transported to the printing position of the apparatus main body 1100. インクリボンカートリッジ2は、カートリッジ本体13の載置面70に穿設された位置決め孔72,73に、装置本体1100内に配設されたカートリッジ支持ユニット160より突設された第1、第2の位置決め凸部162,163が挿通されて印刷位置における位置決めが図られる。 Ink ribbon cartridge 2, the positioning holes 72 and 73 drilled in the mounting surface 70 of the cartridge body 13, first, the second projecting from from the cartridge support unit 160 disposed in the apparatus body 1100 positioning convexity 162 and 163 positioned in the insertion has been print position is achieved.

具体的に、天板6が閉じられると、トップカバー102の前側面に設けられた第1の係止突部118がベースシャーシ101の前面壁113に配設された係止部材に係止され、捻りコイルバネ116の付勢力に対抗して装置本体1100を閉じる。 Specifically, when the top plate 6 is closed, it is locked to the first locking member locking protrusion 118 is disposed in the front wall 113 of the base chassis 101 provided in front side of the top cover 102 , against the biasing force of the torsion coil spring 116 to close the apparatus main body 1100. このとき、トップシャーシ102に取り付けられたインクリボンカートリッジホルダ7は、連結部126に設けられた保護板132がトップシャーシ102と連結部126との間に挟持される。 At this time, the ink ribbon cartridge holder 7 attached to the top chassis 102, connecting portion 126 protection plate 132 provided is held between the connecting portion 126 and the top chassis 102. 保護板132は、押圧片133が常時連結部126に対して保護板132を上方に回動させる付勢力を有するため、トップシャーシ102によって押圧片133による付勢方向と反対方向に押圧されることとなる。 Protection plate 132, since it has a biasing force pressing piece 133 rotates the protection plate 132 upward against the constantly connecting portion 126, it is pressed in the direction opposite to the biasing direction by the press piece 133 by the top chassis 102 to become. このため押圧片133の付勢力は、反対にインクリボンカートリッジホルダ7及びインクリボンカートリッジ2に対して下向きに作用し、カートリッジ本体13を装置本体1100内のカートリッジ支持ユニット160へ押圧する。 Biasing force of the order pressing piece 133 acts downward with respect to the ink ribbon cartridge holder 7 and the ink ribbon cartridge 2 in the opposite, to press the cartridge body 13 to the cartridge support unit 160 in the apparatus main body 1100. したがってカートリッジ本体13は、載置面70がカートリッジ支持ユニット160の支持面部166に確実に支持され、装置本体1100内における位置決めが図られる。 Thus the cartridge main body 13, mounting surface 70 is reliably supported on the support surface 166 of the cartridge support unit 160, it is achieved the positioning in the apparatus main body 1100. 同時に、カートリッジ本体13を構成しているアッパシェル21とロアシェル22とが互いに突き合わされる方向に付勢されるため、ロアシェル22に形成され供給側スプール11及び巻取側スプール12の各支軸部16及び突部18を支持する軸受部25〜28の支持壁42と、支持壁42に対応してアッパシェル21に形成された支持片43〜46とが密着される。 At the same time, the cartridge for the upper and lower shells 21 and 22 constituting the main body 13 is urged in the direction abutting each other, each support shaft 16 of the lower shell 22 to be formed supply spool 11 and the take-up spool 12 and a supporting wall 42 of the bearing portion 25 to 28 for supporting the protrusion 18, and the support pieces 43 to 46 formed in the upper shell 21 corresponding to the support walls 42 are in close contact. 従って、供給側スプール11及び巻取側スプール12の各支軸部16及び突部18は、各軸受部25〜28及び支持片43〜46によって四方が支持されることにより、供給側スプール収納部23あるいは巻取側スプール収納部24内における高さ精度を出すことができる(図9)。 Accordingly, the support shaft 16 and the protrusion of the supply spool 11 and the take-up spool 12 18, by the four-way is supported by the bearings 25 to 28 and the support piece 43 to 46, the supply spool housing section 23 or may issue a high precision in the take-up spool housing section 24 (FIG. 9).

またインクリボンカートリッジ2は、載置面70に穿設されたIDホール74の開口状態が、カートリッジ支持ユニット160に設けられた検出スイッチ164によって検出され、例えば幅広のインクリボン10Wが巻回されたものか、あるいは幅狭のインクリボン10Nが巻回されたものかの種別判別が行われる。 The ink ribbon cartridge 2, the open state of the ID hole 74 drilled in the mounting surface 70 is detected by the detection switch 164 provided on the cartridge support unit 160, for example, wide ink ribbon 10W is wound those either or narrow ink ribbon 10N is the one of the type determination that wound is performed.

またインクリボンカートリッジ2は、装置本体1100の印刷位置に搬送されると、トップシャーシ102も天板6とともにベースシャーシ101側に回動され、カートリッジ本体13の供給側スプール収納部23と巻取側スプール収納部24との間に設けられた開口部40に、トップシャーシ102に設けられたサーマルヘッド140と、ベースシャーシ101の主面110より突設されているリボンガイド165が挿入される。 The ink ribbon cartridge 2 is transported to the printing position of the apparatus body 1100, the top chassis 102 is also rotated together with the top board 6 to the base chassis 101 side, the supply spool housing section 23 and the take-up side of the cartridge body 13 the opening 40 provided between the spool housing portion 24, a thermal head 140 provided in the top chassis 102, a ribbon guide 165 which are projected from the main surface 110 of the base chassis 101 is inserted. したがって供給側スプール11と巻取側スプール12間に架け渡され開口部40に延在されているインクリボン10は、これらサーマルヘッド140及びリボンガイド165のガイドローラ168によって、装置本体1100内における走行路となるリボンパスが形成される。 Thus the supply spool 11 and the ink ribbon 10 that spans between the take-up spool 12 is extended into the opening 40, by the guide roller 168 of the thermal head 140 and the ribbon guide 165, traveling in the apparatus main body 1100 a ribbon path as a road is formed. すなわち、インクリボンカートリッジ2は、インクリボンカートリッジホルダ7に装着され、印刷位置に搬送されるのみで、リボンパスを形成することができる。 That is, the ink ribbon cartridge 2 is mounted on the ink ribbon cartridge holder 7, only be transported to the printing position, it is possible to form a ribbon path. したがって、インクリボンカートリッジ2は、予め装置本体1100内におけるリボンパスを構成しておく必要がなく、また印刷位置に装着された後に、リボンパスを形成する動作やこの動作を担う部材を設ける必要がない。 Therefore, the ink ribbon cartridge 2, it is not necessary to configure a ribbon path in advance apparatus main body 1100, also after being mounted to the printing position, it is not necessary to provide a member responsible for operation and the operation of forming a ribbon path.

具体的に、インクリボン10は、サーマルヘッド140が開口部40に挿入されることにより、ヘッド部143の背面側に形成されたヘッドカバー148と、ヘッド部143の前面側に形成されたカバー部材149とにガイドされ、ヘッド部143と略同じ高さに支持されて、水平方向に走行可能とされる。 Specifically, the ink ribbon 10 by the thermal head 140 is inserted into the opening 40, a head cover 148 formed on the rear side of the head portion 143, a cover member 149 which is formed on the front side of the head portion 143 is guided by the bets, is supported at substantially the same height as the head portion 143, it is capable of traveling in the horizontal direction. 従ってインクリボン10は、搬送機構220によって背面3c側から前面3a側へ搬送される印画紙4と略平行に走行され、両者の密着性が向上されるため、印画特性を良好にすることができる。 Thus the ink ribbon 10 is substantially parallel to the running from the rear surface 3c side printing paper 4 conveyed to the front surface 3a side by the transport mechanism 220, since the adhesion between them is improved, it is possible to improve the printing characteristics . また、インクリボン10は、ベースシャーシ101の主面110に突設されているリボンガイド165がサーマルヘッド140とは反対側から開口部40に挿入されることにより、リボンガイド165の上端に形成されているガイドローラ168によってヘッド部143と略同じ高さから巻取側スプール収納部24のスリット50と略同じ高さまで急峻に立ち上げられる。 Further, the ink ribbon 10, the ribbon guide 165 are projected on the main surface 110 of the base chassis 101 and the thermal head 140 by being inserted from the side opposite to the opening 40, is formed at the upper end of the ribbon guide 165 by it and the guide roller 168 from approximately the same height as the head portion 143 to substantially the same height as the slit 50 of the take-up spool housing section 24 is raised sharply. 従ってインクリボン10は、ヘッド部143に加熱されることよって印画紙4に熱転写された後、カバー部材149にガイドされることによって冷却された後、急峻に立ち上げられることから、印画紙4から効率よく剥離されることができる。 Thus the ink ribbon 10, after being thermally transferred to the printing paper 4 I'll be heated to the head portion 143, is cooled by being guided by the cover member 149, since the raised steeply, from the printing paper 4 it can be efficiently peeled off.

また、このときサーマルヘッド140とプラテンローラ155は所定の距離を隔てて対峙され、またサーマルヘッド140の両側に突節されている摺動片150は、摺接部151がプラテンローラ155の長手方向の両端部に設けられたフランジ部156と所定の距離を隔てて対峙されている(図31(A))。 At this time the thermal head 140 and the platen roller 155 is opposed at a predetermined distance, also the sliding piece 150 which is 突節 on both sides of the thermal head 140 in the longitudinal direction of the sliding contact portion 151 is the platen roller 155 of being disposed oppositely across the flange portion 156 with a predetermined distance provided at both ends (Fig. 31 (a)).

その他、インクリボンカートリッジ2が印刷位置に装着されると、装置本体1100内に設けられている走行ギヤ212の第2のギヤ部212dが、巻取側スプール収納部24に開口されたギヤ用開口部48から外方に臨まされているラチェットギヤ17と係合され、巻取側スプール12が回動自在とされる(図27)。 Other ink ribbon when the cartridge 2 is mounted to the printing position, device second gear portion 212d of the driving gear 212 provided in the main body 1100 is, the take-up spool is open to the housing section 24 the gear opening from part 48 is engaged with the ratchet gear 17 that is exposed to outside, the take-up spool 12 is rotatable (Figure 27). またこのとき、装置本体1100内に設けられた巻取ギヤ138が、供給側スプール収納部23に開口されたギヤ用開口部47から外方に臨まされているラチェットギヤ17と係合される(図23)。 At this time, the take-up gear 138 provided in the apparatus main body 1100 is engaged with the ratchet gear 17 that is exposed to outside from the supply spool housing section 23 the gear opening 47 which is opened to ( Figure 23).

また、インクリボンカートリッジ2は、インクリボンカートリッジホルダ7のガイド支持部125に支持されるガイド部31を、カートリッジ本体13の側面に膨出させるとともにカートリッジ本体13の下面よりも高い位置で膨出させていることから、ガイド部31及びこれを支持するガイド支持部125の下方にスペースを確保することができる。 The ink ribbon cartridge 2, the guide portion 31 which is supported by the guide support section 125 of the ink ribbon cartridge holder 7, swelled at a higher position than the bottom surface of the cartridge body 13 causes bulging on the side surface of the cartridge body 13 since that, it is possible to secure a space below the guide support section 125 for supporting the guide portion 31 and the same. プリンタ装置1では、かかるガイド支持部125の下方に走行ギヤ212の第2のギヤ部212dやキャプスタンローラ225のローラ本体225a及びピンチローラ230の両端部が位置されており、かかるスペースの有効利用を図ることにより装置本体1100の小型化が図られている。 In the printer device 1, both ends of the roller body 225a and the pinch roller 230 of the second gear portion 212d and the capstan roller 225 of the driving gear 212 downwardly such guide supporting portion 125 are positioned, the effective utilization of such space size of the apparatus main body 1100 is achieved by achieving.

次いで、画像の印刷動作に移る。 Then, the process proceeds to the printing operation of the image. 印刷動作では、先ず印画紙トレイ5が装置本体1100の前面3a側に形成された開口部8に装着される。 In the printing operation, first the printing paper tray 5 is attached to the opening portion 8 formed on the front surface 3a side of the apparatus main body 1100. このとき印画紙トレイ5内には、トレイ底面に押圧レバー173の押圧部173aが挿入される(図39)。 At this time the printing paper tray 5, the pressing portion 173a of the press lever 173 is inserted in the tray bottom (Fig. 39). 次いで、操作パネル104を操作することにより、各種記録メディアやパソコン等から伝送された画像が表示されるLCDパネル105より印刷画像やサイズ、枚数、画質等を選択し、印刷を開始する。 Then, by operating the operation panel 104, the print image and size than LCD panel 105 on which an image transmitted from various recording media or a personal computer or the like are displayed, the number, and select the image quality and the like, to start printing.

印刷開始の操作がされると、先ず印画紙トレイ5に収納されている印画紙4の給紙動作が行われる。 When the operation of the print start is, first sheet feeding operation of the printing paper 4 housed in the printing paper tray 5 is carried out. 給紙動作では、図33に示すように、切換・走行モータ180が正転駆動されることによりプラテンローラ155が上昇される方向へ昇降プレート196が回動される。 The paper feeding operation, as shown in FIG. 33, the switching-driving motor 180 is elevating plate 196 in the direction of the platen roller 155 is raised by being rotated forward is rotated. これによりキャプスタンローラ225と同軸で支持されるとともにカムギヤ226と係合される第2の揺動ギヤ228は、アーム部228aが上方に揺動可能とされ、ギヤ部228bがカムギヤ226と係合可能とされる。 Accordingly, the second swing gear 228 engaged with the cam gear 226 while being supported by the capstan roller 225 coaxial with the arm portion 228a is swingable upward, the engagement gear portion 228b and the cam gear 226 It is possible.

次いで、キャプスタンモータ181が正転駆動されることによりキャプスタンローラ225が図33中矢印L方向へ回転され、給排紙ローラ170が図34中矢印N方向に回転される。 Then, the capstan roller 225 is rotated in the arrow L direction in FIG. 33, the sheet discharge rollers 170 are rotated in the arrow N direction in FIG. 34 by the capstan motor 181 is rotated forward. またキャプスタンローラ225が矢印L方向へ回転されることにより、第2の揺動ギヤ228のアーム部228aが同方向に回動されてギヤ部228bがカムギヤ226と係合される。 Further, by the capstan roller 225 is rotated in the direction of arrow L, the arm portion 228a is rotated in the same direction the gear portion of the second swing gear 228 228b is engaged with the cam gear 226. そしてカムギヤ226が図33中矢印Q方向へ回転されるため、カムギヤ226のカム溝と係合されている押圧レバー173は、押圧部173aが上方に回動され、印画紙トレイ5内に収納されている印画紙4を給排紙ローラ170に押し当てる。 And since the cam gear 226 is rotated in the arrow Q direction in FIG. 33, the press lever 173 being engaged with the cam groove of the cam gear 226, the press portion 173a is rotated upward, is housed in the printing paper tray 5 pressed to have the printing paper 4 to the sheet discharge rollers 170.

従って、印画紙トレイ5に収納された印画紙4のうち、一番上の印画紙4が給排紙ローラ170のローラ部170aによって装置本体1100内に給紙され、キャプスタンローラ225及びピンチローラ230に引き渡される。 Therefore, of the printing paper tray 5 paper 4 housed in, the printing paper 4 at the top is fed to the sheet discharge rollers 170 of the roller unit device main body 1100 by 170a, the capstan roller 225 and the pinch roller It is handed over to 230. なお、このとき印画紙4は、ベースシャーシ101の主面110に配設されたフラッパー237の下側を搬送される。 Incidentally, the printing paper 4 at this time is conveyed to the lower side of the flapper 237 disposed to the main surface 110 of the base chassis 101.

給紙動作に引き続き、紙戻し動作に移る。 Following the feeding operation, the process moves to the paper-back operation. 紙戻し動作では、切換・走行モータ180が正転駆動されることによりプラテンローラ155が下降されサーマルヘッド140との間に印画紙4の搬送スペースを形成する(図31(A))。 The paper returning operation, switching-running motor 180 forms a transporting space of the printing paper 4 between the thermal head 140 platen roller 155 is moved down by being driven forward (Fig. 31 (A)). そしてキャプスタンローラ225が図38中矢印L方向に回転されることにより、印画紙4は装置本体1100の背面3c側に搬送されていく。 And by the capstan roller 225 is rotated in the arrow L direction in FIG. 38, the printing paper 4 will be conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100. 印画紙4が所定の位置まで搬送されると、印画紙4のエッジを検出するフォトセンサとキャプスタンローラ225の回転をカウントするエンコーダによって制御されてキャプスタンローラ225が停止される。 When the printing paper 4 is conveyed to a predetermined position, the capstan roller 225 is stopped is controlled by an encoder which counts the rotation of the photosensor and the capstan roller 225 to detect the edge of the printing paper 4.

また印画紙4が装置本体1100の背面3c側に搬送されている際に、切換・走行モータ180が逆転駆動されることにより、インクリボン10の頭出しが行われ、例えばイエロー(Y)の染料層10bがサーマルヘッド140とプラテンローラ155との間に位置される。 Further, when the printing paper 4 is conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100, by the switching-driving motor 180 is driven in reverse, beginning of the ink ribbon 10 is performed, for example, dyes of yellow (Y) layer 10b is positioned between the thermal head 140 and the platen roller 155.

なお、カムギヤ226は、第2の揺動ギヤ228のギヤ部228bによって回転されることにより、ギヤ部228bと係合されない空転部まで回転されたところで回転が停止する。 Incidentally, the cam gear 226 by being rotated by the gear portion 228b of the second swing gear 228, is rotated at that rotated to idle section not engaged with the gear portion 228b stops. このとき押圧レバー173は押圧部173aが上方に回動されている。 Press lever 173 at this time is pressing portion 173a is rotated upward. そして紙戻し動作において左側昇降プレート196bのアーム部196cが下方に回動されることにより、カムギヤ226がストッパー片229を介して押圧されて若干逆転されるとともに、第2の揺動ギヤ228もアーム部228aが下方に回動されるため、カムギヤ226とギヤ部228bとが再度カムギヤ226と係合可能な状態とされる。 And the arm portion 196c of the left elevating plate 196b is rotated downward in the paper returning operation, the cam gear 226 is slightly reversed is pressed through the stopper piece 229, the second swing gear 228 arm since part 228a is rotated downward, and the cam gear 226 and the gear portion 228b are engagable state and the cam gear 226 again. またカムギヤ226が逆転されることにより、押圧レバー173は、カムギヤ226のカム溝との係合がいったん解除され、コイルバネの付勢力によって押圧部173aが下方に回動される。 Further, by the cam gear 226 is reversed, the press lever 173 is disengaged once the cam groove of the cam gear 226, the pressing portion 173a is rotated downward by the urging force of the coil spring.

紙戻し動作に引き続き、印画動作に移る。 Paper back continue the operation, the process moves to the image printing operation. 印画動作では、切換・走行モータ180がさらに正転駆動されることによりプラテンローラ155が上昇され、サーマルヘッド140のヘッド部143とともにインクリボン10及び印画紙4の先端部を挟持する。 In printing operation, the platen roller 155 is moved up by the switching-driving motor 180 is further rotated forward, to clamp the leading end portion of the ink ribbon 10 and the printing paper 4 together with the head portion 143 of the thermal head 140. このとき、サーマルヘッド140の両側に設けられた摺動片150の摺接部151にプラテンローラ155の回転軸155aに設けられたフランジ部156が摺接される。 At this time, the flange portion 156 provided on the rotary shaft 155a of the platen roller 155 in sliding contact portion 151 of the sliding piece 150 provided on both sides of the thermal head 140 is in sliding contact. これによりプラテンローラ155は、フランジ部156が摺動片150にガイドされるため、サーマルヘッド140のヘッド部143と精度よく対峙して当接することができる(図31(B))。 Thus the platen roller 155, the flange portion 156 is guided by the sliding pieces 150 can abut to face well head portion 143 and the accuracy of the thermal head 140 (FIG. 31 (B)).

次いで、キャプスタンモータ181が逆転駆動され、キャプスタンローラ225のローラ本体225aが印画紙4を装置本体1100の前面3a側に搬送する反矢印L方向へ回転し、印画紙4を前面3a側に搬送しながらサーマルヘッド140によってイエロー(Y)の染料層10bの熱転写を行う。 Then, the capstan motor 181 is driven reversely to rotate the roller body 225a of the capstan roller 225 is opposite to the arrow L direction of transferring the printing paper 4 to the side of the front surface 3a of the device body 1100, the printing paper 4 on the front surface 3a side It performs thermal transfer dye layer 10b of yellow (Y) by the thermal head 140 while being conveyed. またインクリボン10も切換・走行モータ180が逆転駆動されて走行ギヤ212が駆動されることにより、巻取側スプールが図11中矢印D方向に回転され、インクリボン10が走行される。 Further, by the ink ribbon 10 is also switched-running motor 180 is driven traveling gear 212 is driven in the reverse direction, the take-up spool is rotated in 11 in the direction of arrow D, the ink ribbon 10 is running.

なお、インクリボン10は、供給側スプール収納部23及び巻取側スプール収納部24に断続的に形成された複数のリブ41によって支持されているため、カートリッジ本体13内においてスムーズに走行することができる。 The ink ribbon 10, because it is supported by a plurality of ribs 41 which are intermittently formed on the supply spool housing section 23 and the take-up spool housing section 24, the vehicle runs smoothly in the cartridge body 13 it can.

印画動作に引き続き、紙戻し動作に移り、印画紙4を背面3c側に搬送する。 Following the printing operation, paper putting-back passes to operation, transferring the printing paper 4 to the side of the rear surface 3c. このときも、切換・走行モータ180が正転駆動されることによりプラテンローラ155が下降されサーマルヘッド140との間に印画紙4の搬送スペースを形成し、次いでキャプスタンローラ225が図38中矢印L方向に回転されることにより、印画紙4が装置本体1100の背面3c側に搬送されていく。 In this case, the transporting space of the printing paper 4 is formed between the thermal head 140 platen roller 155 is moved down by the switch-driving motor 180 is rotated forward, then the capstan roller 225 in FIG. 38 arrow by being rotated in the L direction, the printing paper 4 is gradually conveyed to the side of the rear surface 3c of the device body 1100. また紙戻し動作中にインクリボン10の頭出しが行われ、マゼンタ(M)の染料層10cがサーマルヘッド140とプラテンローラ155との間に位置される。 The beginning of the ink ribbon 10 is made into the paper returning operation, the dye layer 10c of magenta (M) is positioned between the thermal head 140 and the platen roller 155.

そして印画動作に移り、プラテンローラ155の上昇され、印画紙4が前面3a側に搬送されながらマゼンタ(M)の染料層の熱転写が行われる。 Then move to the printing operation, the rise of the platen roller 155, the printing paper 4 is thermal transfer of the dye layer of magenta (M) while being conveyed to the side of the front surface 3a. マゼンタ(M)の印画が終了すると、紙戻し動作に移り、プラテンローラ155が下降され、印画紙4が背面3c側に搬送されると共に、インクリボン10が走行されシアン(C)の染料層10dの頭出しが行われる。 When printing of the magenta (M) is completed, paper returning proceeds to operation, the platen roller 155 is lowered, the printing paper 4 is conveyed to the side of the rear surface 3c, the ink ribbon 10 is running dye layer 10d of cyan (C) cueing is performed. 同様に、プラテンローラ155が上昇され、印画紙4が前面3a側に搬送されながらシアン(C)の染料層の熱転写が行われる。 Similarly, the platen roller 155 is moved up, the printing paper 4 is thermal transfer of the dye layer of cyan (C) while being conveyed to the side of the front surface 3a. シアン(C)の印画が終了すると、紙戻し動作に移り、プラテンローラ155が下降され、印画紙4が背面3c側に搬送されると共に、インクリボン10が走行され保護層10eの頭出しが行われる。 When printing of cyan (C) is completed, paper returning proceeds to operation, the platen roller 155 is lowered, the printing paper 4 is conveyed to the side of the rear surface 3c, the ink ribbon 10 is run beginning of protective layer 10e row divide.

保護層10eの転写が終了すると、引き続き排紙動作に移る。 When the transfer of the protective layer 10e is completed, subsequently moves to the paper discharge operation. 排紙動作では、プラテンローラ155が下降され、サーマルヘッド140とプラテンローラ155による印画紙4の挟持が解除される。 The discharging operation, the platen roller 155 is moved down, pinching the printing paper 4 by the thermal head 140 and the platen roller 155 is released. また、キャプスタンローラ225のローラ本体225aが印画紙4を装置本体1100の前面3a側に搬送する反矢印L方向へ回転するとともに、給排紙ギヤ172が給排紙ローラ170を装置本体1100外へ排出する同図中矢印N方向へ回転する。 Further, the roller body 225a of the capstan roller 225 is rotated in the counterclockwise direction of arrow L of transferring the printing paper 4 to the side of the front surface 3a of the device body 1100, a device main body 1100 outside Kyuhaishi gear 172 sheet discharge rollers 170 It rotates in the same in the arrow N direction to discharge into. キャプスタンローラ225によって装置本体1100の前面3a側に搬送される印画紙4は、ベースシャーシ101の主面110に配設されたフラッパー237によって給排紙ローラ170及びサブローラ171間に搬送されるようにガイドされる(図40)。 Photographic paper is conveyed to the front surface 3a side of the apparatus main body 1100 by the capstan roller 225 4 to be conveyed between the sheet discharge roller 170 and the sub roller 171 by the flapper 237 disposed to the main surface 110 of the base chassis 101 It is guided (Figure 40). したがって印画紙4は給排紙ローラ170の上側を搬送されるため、給排紙ローラ170が矢印N方向に回転されることにより装置本体1100の前面3aより外方に搬送され、印画紙トレイ5上に排出される。 As such, because the printing paper 4 is conveyed on the upper side of the sheet discharge rollers 170, the sheet discharge rollers 170 is conveyed outward from the front surface 3a of the device body 1100 by being rotated in the arrow N direction, the printing paper tray 5 It is discharged to the top. 印画紙4が排出されるとキャプスタンモータ181の駆動が停止され、次の印刷開始の操作を待つ。 When the printing paper 4 is ejected is driven stop the capstan motor 181 and waits for operation of the next print start.

以上のようにプリンタ装置1によれば、サーマルヘッド140に対してプラテンローラ155を接離自在にとし、またキャプスタンローラ225の回転方向に応じて印画紙4を背面方向及び前面方向に搬送することができる。 According to the printer apparatus 1 as described above, the platen roller 155 and separable freely relative to the thermal head 140, also transferring the printing paper 4 in the rear direction and the front direction according to the rotation direction of the capstan roller 225 be able to. したがって、これらプラテンローラ155の昇降及びキャプスタンローラ225の回転方向の組み合わせによって、給紙動作、紙戻し動作、印画動作、排紙動作の各モードを実現している。 Thus, the combination of the rotational direction of the elevation and the capstan roller 225 of the platen roller 155, the paper feeding operation, paper putting-back operation, realizes the respective modes of the printing operation, the paper discharge operation.

インクリボン10を使い切り、交換する場合等、インクリボンカートリッジ2を装置本体1100から排出させる場合は、装置本体1100の前面3aに設けられたオープンボタン107をスライドさせる。 The ink ribbon 10 used up, such as when replacing, when discharging the ink ribbon cartridge 2 from the apparatus main body 1100, sliding the open button 107 provided on the front surface 3a of the device body 1100. オープンボタン107は、トップシャーシ102の第1の係止突部118と係合されている係止部材と連動されているため、スライド操作されることにより、係止部材と第1の係止突部118との係合が解除される。 Open button 107, because it is interlocked with the locking member being engaged with the first latching protrusion 118 of the top chassis 102, by being slid, the locking member and the first Kakaritome突engagement of the parts 118 is released. 従って、トップシャーシ102は、捻りコイルバネ116の付勢力を受けてベースシャーシ101の上方に回動される(図17)。 Thus, the top chassis 102 is rotated upward the base chassis 101 receives the biasing force of the torsion coil spring 116 (FIG. 17).

なおこのとき、プリンタ装置1は、印画動作が終了している状態であるため、印画紙4を排出可能にプラテンローラ155が下降されている。 At this time, the printer apparatus 1 are the state in which printing operation is completed, the discharge capable platen roller 155 is lowered to the printing paper 4. したがってプラテンローラ155を昇降操作する昇降プレート196は、係合板198に設けられた係止片201とトップシャーシ102の左右両側面に形成された第2の係止突部119との係合は解除されている。 Thus elevating plate 196 for vertically operating the platen roller 155 is released engagement with the second latching protrusion 119 formed on the right and left side surfaces of the locking piece 201 and the top chassis 102 provided on the engagement plate 198 It is.

トップシャーシ102がベースシャーシ101の上方に回動されることにより、インクリボンカートリッジホルダ7は、トップシャーシ102に設けられた連結部材135のアーム部135aに突設された回動突部136に係止されて上方に回動され、装置本体1100の前面3a側より外方に臨まされる。 By the top chassis 102 is rotated upward the base chassis 101, engages the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated protrusion 136 protruding from the arm portion 135a of the coupling member 135 provided to the top chassis 102 is sealed to rotated upward and is exposed to outside from the front surface 3a side of the apparatus main body 1100. また、連結部材135の回動突部136は、トップシャーシ102がベースシャーシ101を閉塞した位置から上方へある程度回動された後に支持片部127に係止しインクリボンカートリッジホルダ7を回動させる。 Further, rotation protrusion section 136 of the coupling member 135 rotates the ink ribbon cartridge holder 7 engaged with the support piece 127 after the top chassis 102 is somewhat rotated upward from a position of closing the base chassis 101 . このトップシャーシ102が上方に回動し始めてからインクリボンカートリッジホルダ7が上方に回動され始めるまでの間、連結部材135のアーム部135aに形成されたギヤ部137は、ベースシャーシ101内に設けられた巻取ギヤ138を図22中矢印C方向に回転させる。 During this top chassis 102 from the start to rotate upward to the ink ribbon cartridge holder 7 starts to be rotated upward, the gear portion 137 formed in the arm portion 135a of the coupling member 135 is provided on the base chassis 101 the winding gear 138 which is rotated in FIG. 22 in the arrow C direction. 巻取ギヤ138が同方向に回転されることにより、巻取ギヤ138の大径ギヤ138bと係合されている供給側スプール11のラチェットギヤ17は、図22中矢印C方向へ回転される。 By winding gear 138 is rotated in the same direction, the ratchet gear 17 of the supply spool 11 being engaged with the large diameter gear 138b of the take-up gear 138 is rotated into the 22 arrow C direction. したがって供給側スプール11は、インクリボン10の巻き取り方向に回転されることとなり、巻取側スプール12との間でたるんでいたインクリボン10を巻き取ることができる。 Thus the supply spool 11 becomes a being rotated in the winding direction of the ink ribbon 10, it can take up the ink ribbon 10 which has sagged between the take-up spool 12. これによりインクリボンカートリッジ2は、天板6を開放した後、直ちに排出可能とされる。 This ink ribbon cartridge 2 by, after opening the top plate 6 is immediately be discharged.

そして、インクリボンカートリッジ2は、装着時と同様に把持部32が把持されてインクリボンカートリッジホルダ7から引き出される。 Then, the ink ribbon cartridge 2, the grip portion 32 in the same manner as in the mounting is pulled out from the grip ink ribbon cartridge holder 7. インクリボンカートリッジホルダ7から引き出されたインクリボンカートリッジ2は、スプールロック61の弾性係合片64に形成されたラチェット部65が供給側スプール11及び巻取側スプール12の各ラチェットギヤ17に係合するため、リサイクル用に保管する際や廃棄等の際にインクリボン10が引き出される方向への回動が規制され、インクリボン10のたるみが防止される。 Ink ribbon cartridge 2 pulled out from the ink ribbon cartridge holder 7 is engaged with the respective ratchet gear 17 of the spool lock 61 elastic engagement members 64 ratchet portion 65 formed on the supply spool 11 and the take-up spool 12 of the to, rotates in the direction the ink ribbon 10 is pulled out is restricted to the disposal or the like or when storing for recycling, slack in the ribbon 10 is prevented.

次に、上述の如きプリンタ装置1の電気的な構成について説明する。 Next, a description will be given electrical configuration of the printer apparatus 1 such as described above.

このプリンタ装置1におけるプリンタ装置本体1100には、図41に示すように、各種記録メディア用スロット106A,106BやUSBスロット113に接続にされた各種インターフェース(I/F)備えるマルチメディアインターフェース部115、上記マルチメディアインターフェース部115を介して画像データが入力されるデータ処理部122、このデータ処理部122に接続された画像メモリ123、表示部130及び印刷処理部154、これら各部の動作制御を行う制御部183、この制御部183に接続された表示駆動部135、内部メモリ184、操作部185、プリンタ駆動部189等が設けられている。 This printer apparatus main body 1100 in the printer apparatus 1, as shown in FIG. 41, various types of recording media slots 106A, various interfaces that are in the connected 106B and USB slot 113 (I / F) comprises a multi-media interface unit 115, the data processing unit 122 which the image data is input via the multimedia interface section 115, an image memory 123 connected to this data processing unit 122, display unit 130 and the print processing unit 154, a control for controlling the operation of these units part 183, connected display driver 135 to the controller 183, internal memory 184, an operation unit 185, such as a printer driver 189 is provided.

また、上記プリンタ装置本体1100には、制御信号出力端子191と電源入力端子192が設けられており、上記外部電源装置1200が電源ケーブル1210を介して上記制御信号出力端子191と電源入力端子192に接続されるようになっている。 Further, in the printer device body 1100, a control signal output terminal 191 and the power input terminal 192 is provided, on the control signal output terminal 191 and the power input terminal 192 the external power supply device 1200 through a power cable 1210 It is adapted to be connected.

このプリンタ装置1において、上記外部電源装置1200から上記電源入力端子192を介して供給される駆動電源は、保安回路175を介して装置本体1100内に取り込まれ、上記印刷処理部154のサーマルヘッド140には直接供給されるとともに、上記各部にはレギュレータ回路187によって安定化されて供給されるようになっている。 In the printer device 1, the driving power supplied through the power input terminal 192 from the external power supply device 1200 are loaded to the apparatus main body 1100 via a safety circuit 175, a thermal head 140 of the print processing unit 154 the is supplied directly, the above components are supplied is stabilized by the regulator circuit 187.

さらに、上記制御部183は、このプリンタ装置本体1100の動作状態に応じて、電源電圧を可変制御する制御信号を生成する制御信号生成手段として機能するもので、動作状態に応じた制御信号を生成し、生成した制御信号を上記制御信号出力端子191から電源ケーブル210を介して上記外部電源装置1200に供給し、上記制御信号により上記外部電源装置1200の動作を制御するようになっている。 Furthermore, the control unit 183, in accordance with the operation state of the printer apparatus main body 1100, and functions of the power supply voltage as the control signal generating means for generating a control signal for variably controlling, generates a control signal corresponding to the operating state and the generated control signal through a power cable 210 from the control signal output terminal 191 is supplied to the external power supply device 1200, so as to control the operation of the external power supply device 1200 by the control signal.

また、このプリンタ装置1における外部電源装置1200は、交流電源を直流電源に変換して出力する所謂ACアダプタであって、交流電源を直流電源に変換する電源回路201と、この電源回路から出力する直流電源電圧を可変制御する出力電圧制御部202とからなり、上記プリンタ装置本体1100に備えられた制御部183から供給される制御信号によって、上記プリンタ装置本体1100の動作状態に応じて、上記電源回路201から上記プリンタ装置本体1100に供給する電源電圧を上記出力電圧制御部202により可変制御するようになっている。 The external power supply device 1200 in the printer apparatus 1 is a so-called AC adapter for converting an AC power to a DC power source, a power supply circuit 201 for converting AC power into DC power, outputted from the power supply circuit become a DC power supply voltage from the output voltage control unit 202. variably controlled by the control signal supplied from the printer device control unit 183 provided in the main body 1100, in accordance with the operation state of the printer device body 1100, the power supply It is adapted to variably controlled by the output voltage control unit 202 of the power supply voltage supplied from the circuit 201 to the printer device body 1100.

このプリンタ装置1において、上記プリンタ装置本体1100に備えられた制御部183は、上記印刷処理部154のサーマルヘッド140の動作特性に応じて電源電圧を可変制御する制御信号を生成し、上記サーマルヘッド140の動作特性に応じて、上記外部電源装置1200から上記プリンタ装置本体1100に供給する電源電圧を可変制御する。 In the printer device 1, the control unit 183 provided in the printer body 1100, a power supply voltage to generate a control signal for variably controlled in accordance with the operating characteristics of the thermal head 140 of the print processing unit 154, the thermal head depending on the operating characteristics of the 140 variably controls the power supply voltage supplied to the printer device body 1100 from the external power supply device 1200. これにより、上記サーマルヘッド140の平均抵抗値のバラツキによる濃度変化を補正することができる。 Thus, it is possible to correct the density change due to variations in the average resistance of the thermal head 140.

また、カラー印刷する際のインクリボンの染料ごとに転写特性とサーマルヘッド140の発熱量の関係が異なるので、予めイエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の各色の転写特性と発熱量との関係を測定して、目標の発熱量得るために必要な各色毎の目標電圧値を不揮発性メモリ184Aに記憶しておき、上記プリンタ装置本体1100に備えられた制御部183は、図42に示すように上記外部電源装置1200の電源回路201から上記電源入力端子192に供給される直流電源電圧をA/Dコンバータ183Aを介して取り込んでモニターし、上記電源入力端子192に供給される直流電源電圧が上記不揮発性メモリ184Aに記憶されている各色毎の目標電圧値となる制御信号を生成し、生成した制御信号をD/Aコンバ Further, since the heating value of the relationship between the ink transfer characteristics for each dye of the ribbon and the thermal head 140 at the time of color printing are different, pre yellow (Y), magenta (M), and the color transfer characteristics of cyan (C) heating by measuring the relationship between the amount of a target voltage value for each color necessary for obtaining the calorific value of the target is stored in the nonvolatile memory 184A, the control unit 183 provided in the printer body 1100, FIG. as shown in 42 from the power circuit 201 of the external power supply device 1200 to the DC power supply voltage supplied to said power input terminal 192 to monitor capture via the a / D converter 183A, supplied to the power input terminal 192 DC power supply voltage to generate a control signal as a target voltage value for each color stored in the nonvolatile memory 184A, generated control signal to D / a converter タ183Bを介して上記制御信号出力端子191から上記外部電源装置1200の出力電圧制御部202に供給することにより、上記外部電源装置1200の電源回路201から上記プリンタ装置本体1100に供給する電源電圧を上記出力電圧制御部202により可変制御するようにしてもよい。 By supplying from the control signal output terminal 191 via the data 183B in the output voltage control unit 202 of the external power supply device 1200, a power supply voltage supplied from the power circuit 201 of the external power supply device 1200 to the printer device body 1100 it may be variably controlled by the output voltage control unit 202.

これにより、印刷処理時、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)の各色毎に適正な電源電圧を上記外部電源装置1200の電源回路201から上記プリンタ装置本体1100に供給することができる。 Thus, during the printing process, yellow (Y), be fed magenta (M), an appropriate power supply voltages for each color of cyan (C) from the power supply circuit 201 of the external power supply device 1200 to the printer device body 1100 it can.

このような構成のプリンタ装置1では、上記プリンタ装置本体1100に備えられた制御部183から供給される制御信号によって、上記プリンタ装置本体1100の動作状態に応じて、上記外部電源装置1200の電源回路201から上記プリンタ装置本体1100に供給する電源電圧を上記出力電圧制御部202により可変制御するので、プリンタ装置本体1100内に上記電源回路201や出力電圧制御部202を設ける必要がなくなり、プリンタ装置本体1100の大型化及びコストアップを防止することができる。 In the printer apparatus 1 configured as described above, by a control signal supplied from the printer device control unit 183 provided in the main body 1100, in accordance with the operation state of the printer device body 1100, a power supply circuit of the external power supply device 1200 since the power supply voltage supplied from the 201 to the printer device body 1100 is variably controlled by the output voltage control unit 202, it eliminates the need for the printer main body 1100 provided with the power supply circuit 201 and the output voltage control unit 202, the printer apparatus main body it is possible to prevent the size and cost of 1100.

なお、上記プリンタ装置本体1100に設けられた上記保安回路175は、上記外部電源装置1200の電源回路201から所定電圧例えば30V以上の電源電圧がプリンタ装置本体1100内に入力されるのを防止するためのものであって 、例えば、図43に示すように、上記外部電源装置1200の電源回路201から上記プリンタ装置本体1100に供給される電源電圧が30V以上になるとMOSトランジスタスイッチ178がオフとなる過電圧制御回路が、ツェナーダイオード176、PNPトランジスタ177、MOSトランジスタスイッチ178などにより構成されている。 Note that the printing apparatus the safety circuit 175 provided in the main body 1100, in order to prevent the said external power supply predetermined voltage, for example, 30V or more supply voltages from the power circuit 201 of 1200 is inputted to the printer device body 1100 be of, for example, as shown in FIG. 43, the overvoltage MOS transistor switch 178 when the power supply voltage supplied to the printer device body 1100 from the power circuit 201 of the external power supply device 1200 is equal to or higher than 30V is turned off control circuit is configured of a Zener diode 176, PNP transistor 177, MOS transistor switch 178.

また、このプリンタ装置本体1100に備えられた制御部183は、上記ベースシャーシ101には、上記カートリッジ支持ユニット160に突設された検出スイッチ164による検出出力が供給されるとともに、上記トップシャーシ102がベースシャーシ101に係止されることによりトップシャーシ102、天板6及びインクリボンカートリッジホルダ7がベースシャーシ101を閉塞する下方に回動され、保持されたことを検出する蓋閉検出手段として機能するスイッチ36による検出出力が供給されるようになっている。 The control unit 183 provided in the printer body 1100, to the base chassis 101, together with the detection output of the detection switch 164 projecting from the said cartridge support unit 160 is supplied, the top chassis 102 top chassis 102 by being engaged with the base chassis 101, the top plate 6 and the ink ribbon cartridge holder 7 is rotated downward for closing the base chassis 101, which functions as a lid closing detecting means for detecting that retained detection output of switch 36 is adapted to be supplied.

ここで、上記スイッチ36は、上記インクリボンカートリッジ2のインクリボン10を上記サーマルヘッド140と対向させる印刷位置まで上記天板が下方に回動されたことを検出する蓋閉検出手段として機能し、上記検出スイッチ164は、上記インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジに装着されたことを検出するカートリッジ検出手段として機能する。 Here, the switch 36 functions the ink ribbon 10 of the ink ribbon cartridge 2 as means out lid closing for detecting that the top plate to a printing position for facing the thermal head 140 is rotated downward, the detection switch 164 functions as a cartridge detecting means for detecting that it has been mounted on the ink ribbon cartridge in the ink ribbon cartridge holder 7.

そして、この制御部183は、上記各スイッチ36、164による各検出出力に基づいて、図44のフローチャートに示す手順に従って、このプリンタ装置1の動作を制御する。 Then, the control unit 183, based on each detection output of the switches 36,164, according to the procedure shown in the flowchart of FIG. 44, controls the operation of the printer device 1.

すなわち、制御部183は、蓋閉検出手段として機能する上記スイッチ36がON状態であるか否かを判定しており(ステップS1)、その判定結果がYES、すなわち、上記インクリボンカートリッジ2のインクリボン10を上記サーマルヘッド140と対向させる印刷位置まで上記天板6が下方に回動されている場合には、カートリッジ検出手段として機能する上記検出スイッチ164がON状態であるか否かを判定する(ステップS2)。 That is, the control unit 183, the switch 36 that functions as a lid closing detecting means has determined whether the ON state (step S1), the determination result is YES, i.e., the ink of the ink ribbon cartridge 2 when the top plate 6 a ribbon 10 to the printing position to oppose the thermal head 140 is rotated downward determines whether the detection switch 164 which functions as the cartridge detection means is oN (step S2).

そして、上記制御部183は、上記ステップS2における判定結果がYES、すなわち、上記インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2に装着されている場合には、プリント釦104Aを点灯する(ステップS3)。 Then, the control unit 183, the determination result in step S2 is YES, i.e., when it is mounted on the ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7 is lit the print button 104A (step S3). 上記制御部183は、上記プリント釦104Aを点灯させた状態で、上記プリント釦104Aの押圧の操作によるプリント開始指示を受け付けて、プリント動作を開始させる。 The control unit 183 is in a state of being turned the print button 104A, accepting a print start instruction by operating the pressing of the print button 104A, to start the printing operation.

上記ステップS1における判定結果がNO、すなわち、上記天板6が下方に回動されていない場合には、モータ電源の供給を禁止する(ステップS4)。 The determination result in step S1 is NO, i.e., when the top plate 6 is not rotated downward, prohibits the supply of the motor power (step S4).

また、上記ステップS2における判定結果がNO、すなわち、上記インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2に装着されていない場合には、モータ電源の供給を禁止する(ステップS4)。 The determination result at step S2 is NO, i.e., when not attached to the ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7 prohibits the supply of the motor power (step S4).

すなわち、このプリンタ装置1において、上記制御部183は、図45に示すように、上記蓋閉検出手段として機能する上記スイッチ36及びカートリッジ検出手段として機能する上記検出スイッチ164の検出出力に応じて、上記インクリボンカートリッジホルダ7にインクリボンカートリッジ2に装着された状態で、上記インクリボンカートリッジ2のインクリボン10を上記サーマルヘッド140と対向させる印刷位置まで上記天板6が下方に回動された場合にのみ、上述の切換・走行モータ180やキャプスタンモータ181に駆動電流を流すモータ駆動部182に電源を供給して、上記装置本体1100を動作させる駆動制御を行う。 That is, in the printer device 1, the control unit 183, as shown in FIG. 45, in accordance with the detection output of the detection switch 164 which functions as the switch 36 and the cartridge detecting means which functions as the lid closing detecting means, in a state of being mounted on the ink ribbon cartridge 2 to the ink ribbon cartridge holder 7, when the top plate 6 of the ink ribbon 10 of the ink ribbon cartridge 2 to the printing position to oppose the thermal head 140 is rotated downward only, to supply power to the motor driving unit 182 for supplying a driving current to the switching-driving motor 180 and capstan motor 181 described above, performs drive control to operate the apparatus main body 1100.

このように、ポップアップ型のカートリッジ挿入機構を有するプリンタ装置1において、蓋閉検出手段とカートリッジ検出手段が同時にONとなった場合のみ機構部を動作させる構成とすることにより、より安全に保護をすることができる。 Thus, in the printer apparatus 1 having a pop-up type of cartridge insertion mechanism, by a lid closing detecting means and the cartridge detecting means is configured for operating the mechanism portion only when turned ON simultaneously, the more safely protected be able to.

ここで、図46に示すように、上記制御部183の機能は、上記蓋閉検出手段として機能する上記スイッチ36及びカートリッジ検出手段として機能する上記検出スイッチ164の直列接続回路183Cを介してモータ駆動部182に電源を供給する構成としても、同様な機能を実現することができる。 Here, as shown in FIG. 46, the function of the controller 183, a motor drive through a series connection circuit 183C of the detection switch 164 which functions as the switch 36 and the cartridge detecting means which functions as the lid closing detecting means be configured to supply power to the section 182, it is possible to realize a similar function.

本発明を適用したプリンタ装置の概略構成を模式的に示す図である。 The schematic structure of the applied printing apparatus of the present invention is a diagram schematically showing. 天板を閉じたプリンタ装置の外観斜視図である。 It is an external perspective view of a printer device to close the top plate. 天板を開いたプリンタ装置の外観斜視図である。 It is an external perspective view of a printer device that opened the top plate. プリンタ装置に装着されるインクリボンカートリッジを示す外観斜視図である。 Is an external perspective view showing an ink ribbon cartridge mounted in the printer apparatus. プリンタ装置に装着されるインクリボンカートリッジを示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an ink ribbon cartridge mounted in the printer apparatus. インクリボンを示す断面図である。 Is a sectional view showing an ink ribbon. インクリボンカートリッジのロアシェルを示す斜視図である。 It is a perspective view showing a lower shell of the ink ribbon cartridge. スプールに設けられた突部の先端面を示す側面図である。 It is a side view showing a distal end surface of the projecting portion provided on a spool. スプールの支持部及び突部を挟持する支持壁及び支持片を示す断面図である。 It is a sectional view showing a supporting wall and the supporting piece for clamping the support portion and protrusion of the spool. プリンタ装置に装着されるインクリボンカートリッジを示す分解斜視図である。 Is an exploded perspective view showing an ink ribbon cartridge mounted in the printer apparatus. スプールロックによってスプールの回転が規制されたインクリボンカートリッジを示す図である。 Rotation of the spool by spool lock is a diagram showing an ink ribbon cartridge is restricted. スプールロックによるスプールの回転規制が解除されたインクリボンカートリッジを示す図である。 Is a diagram showing an ink ribbon cartridge rotation restriction of the spool by spool lock is released. インクリボンカートリッジを下方から示す斜視図である。 Is a perspective view showing an ink ribbon cartridge from below. カートリッジ支持ユニットを示す斜視図である。 It is a perspective view showing a cartridge support unit. インクリボンカートリッジの種別判別を行う構成を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a configuration of performing the type discrimination of the ink ribbon cartridge. 印画紙の構成を示す断面図である。 It is a sectional view showing a configuration of a photographic paper. トップシャーシが上方に回動されたメインシャーシを示す斜視図である。 Top chassis is a perspective view showing a main chassis which is pivoted upward. トップシャーシが閉じられたメインシャーシを示す斜視図である。 Is a perspective view showing a main chassis top chassis is closed. ベースシャーシを示す斜視図である。 Is a perspective view showing the base chassis. ベースシャーシを示す平面図である。 Is a plan view showing the base chassis. トップシャーシが上方に回動されたメインシャーシを示す側面図である。 Top chassis is a side view showing a main chassis which is pivoted upward. トップシャーシの回動時にインクリボンを巻き取る構成を説明するための図である。 Is a diagram for explaining the structure of taking up the ink ribbon when the rotation of the top chassis. トップシャーシの回動時にインクリボンを巻き取る構成を説明するための図である。 Is a diagram for explaining the structure of taking up the ink ribbon when the rotation of the top chassis. サーマルヘッドを示す斜視図である。 It is a perspective view showing a thermal head. トップシャーシが上方に回動されたメインシャーシを示す断面図である。 Top chassis is a sectional view showing a main chassis which is pivoted upward. トップシャーシが閉じられたメインシャーシを示す断面図である。 Is a sectional view showing a main chassis top chassis is closed. プラテンローラが下降されたメインシャーシを示す断面図である。 Platen roller is a sectional view showing a main chassis that is lowered. プラテンローラが下降された切換機構を示す側面図である。 Is a side view showing the switching mechanism platen roller is lowered. プラテンローラが上昇されたメインシャーシを示す断面図である。 Is a sectional view showing a main chassis platen roller is increased. プラテンローラが上昇された切換機構を示す側面図である。 Is a side view showing the switching mechanism platen roller is increased. プラテンローラとサーマルヘッドとが近接離間する様子を示す斜視図であり、(A)は離間した場合を示し、(B)は近接した場合を示す。 Is a perspective view showing a state in which the platen roller and the thermal head are closely spaced, (A) shows the case where the spaced, shows a case where the proximity is (B). 切換機構及び走行機構を示す側面図である。 It is a side view showing a switching mechanism and a driving mechanism. 印画紙を給紙する搬送機構を示す側面図である。 It is a side view showing a transporting mechanism for feeding the printing paper. 印画紙を給紙する搬送機構を示す側面図である。 It is a side view showing a transporting mechanism for feeding the printing paper. 印画紙を紙戻しさせる搬送機構を示す側面図である。 The photographic paper is a side view showing a transport mechanism for returning the paper. 印画紙を排紙する搬送機構を示す側面図である。 It is a side view showing a conveyance mechanism for discharging the printing paper. 印画紙が給紙されるプリンタ装置を示す断面図である。 Is a sectional view showing a printer apparatus printing paper is fed. 印画紙が給紙されるプリンタ装置を示す断面図である。 Is a sectional view showing a printer apparatus printing paper is fed. プリンタ装置の装置本体を示す断面図である。 Is a sectional view showing an apparatus main body of the printer apparatus. 印画紙に対して印画を行うプリンタ装置を示す断面図である。 It is a sectional view showing a printer apparatus which performs printing with respect to paper. 本発明を適用したプリンタ装置の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of the applied printing apparatus of the present invention. 上記プリンタ装置本体のサーマルヘッドにより印刷する各色毎の動作特性に応じて電源電圧を可変制御する制御信号を生成する構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration for generating a control signal for variably controlling the supply voltage in accordance with the operating characteristics of each color to be printed by the printer apparatus main body of the thermal head. 上記プリンタ装置本体に設けられた保安回路の構成例を示す回路図である。 It is a circuit diagram showing a configuration example of a security circuit provided in the printer body. 上記プリンタ装置本体に備えられた制御部による制御動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the control operation by the control unit provided in the printer body. 上記プリンタ装置本体に備えられた制御部による保護機能を実現する構成を模式的に示す回路図である。 The configuration for realizing the protection provided by the control unit provided in the printer main body is a circuit diagram schematically illustrating. 保護機能を実現するための回路例を示す回路図である。 It is a circuit diagram showing a circuit example for implementing the protection function.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 プリンタ装置、2 インクリボンカートリッジ、4 印画紙、5 印画紙トレイ、6 天板、7 インクリボンカートリッジホルダ、10 インクリボン、11 供給側スプール、12 巻取側スプール、13 カートリッジ本体、14 軸部、15 フランジ部、16 支軸部、17 ラチェットギヤ、18 突部、20 付勢部材、21 アッパシェル、22 ロアシェル、23 供給側スプール収納部、24 巻取側スプール収納部、25〜28 軸受部、29 突当て部、30 係合機構、31 ガイド部、32 把持部、33 開口部、35 仮止め用凹部、40 開口部、41 リブ、42 支持壁、43〜46 支持片、51 係止爪、52 係止孔、55 係止壁部、56 開口部、57 解除規制片、58 解除規制壁、59 係合片、61 スプールロック、64 弾性係合 1 printer, second ink ribbon cartridge, 4 paper, 5 paper tray, 6 top plate, 7 the ink ribbon cartridge holder, 10 an ink ribbon, 11 supply spool, 12 take-up spool, 13 cartridge body 14 the shaft portion , 15 flange portion, 16 shaft portion, 17 the ratchet gear, 18 projection, 20 biasing member 21 upper shell 22 lower shell 23 supply spool housing section, 24 take-up spool housing section, 25 to 28 the bearing portion, 29 abutting section 30 engaging mechanism, 31 guide portion 32 grip portion 33 opening 35 temporarily fixing recess 40 opening, 41 ribs 42 supporting wall, 43 to 46 support piece, 51 locking claw, 52 locking hole 55 locking wall portion, 56 opening, 57 control release pieces 58 released restriction wall 59 engaging piece, 61 the spool lock 64 elastic engagement 片、65 ラチェット部、66 被押圧部、70 載置面、72,73 位置決め孔、74 IDホール、100 メインシャーシ、101 ベースシャーシ、102 トップシャーシ、106A,106B 記録メディア用スロット、110 主面、111 左側壁、112 右側壁、113 USBスロット、115 マルチメディアインターフェース部、116 捻りコイルバネ、122 データ処理部、123 画像メモリ、125 ガイド支持部、126 連結部、127 支持片部、128 係止突部、130 表示部、131 仮止め用凸部、134 表示駆動部、135 連結部材、140 サーマルヘッド、148 ヘッドカバー、149 カバー部材、154 印刷処理部、155 プラテンローラ、160 カートリッジ支持ユニット、162,163 位置決め Piece, 65 ratchet portion 66 pressed portion 70 mounting surface, 72, 73 positioning holes, 74 ID Hall, 100 main chassis, 101 base chassis, 102 top chassis, 106A, 106B recording medium slot, 110 main surface, 111 left wall 112 right side wall, 113 USB slot, 115 multimedia interface unit, 116 torsion coil spring, 122 a data processing unit, 123 image memory, 125 guide supporting portion, 126 connection portion, 127 support piece 128 locking projection , 130 display unit, 131 temporary fixing projections, 134 display driver, 135 connecting member, 140 a thermal head, 148 head cover 149 covering member, 154 the print processing unit, 155 a platen roller, 160 cartridge support unit, 162, 163 positioned 部、164 検出スイッチ、165 リボンガイド、166 支持面部、167 検出ピン、168 ガイドローラ、170 給排紙ローラ、171 サブローラ、172 給排紙ギヤ、173 押圧レバー、175 保安回路、176 ツェナーダイオード、177 PNPトランジスタ、178 MOSトランジスタスイッチ、180 切換・走行モータ、181 キャプスタンモータ、183 制御部、183A A/Dコンバータ、183B D/Aコンバータ、184 内部メモリ、184A 不揮発性メモリ、185 操作部、187 レギュレータ回路、189 プリンタ駆動部、190 切換機構、191 制御信号出力端子、192 電源入力端子、195 カムギヤ、196 昇降プレート、201 電源回路、202 出力電圧制御部、205 押圧部材、21 Department, 164 detection switch, 165 ribbon guide 166 support surface, 167 detection pin 168 guide rollers, 170 a sheet discharge rollers, 171 sub-roller, 172 Kyuhaishi gear, 173 pressing lever 175 secure circuit, 176 Zener diode, 177 PNP transistor, 178 MOS transistor switch, 180 switch-driving motor, 181 a capstan motor, 183 control unit, 183A A / D converter, 183B D / A converter, 184 internal memory, 184A nonvolatile memory, 185 operation unit, 187 regulator circuit, 189 printer driver, 190 switching mechanism 191 control signal output terminal, 192 a power supply input terminal, 195 cam gear, 196 elevating plate, 201 power supply circuit, 202 an output voltage control unit, 205 pressing member 21 走行機構、212 走行ギヤ、220 搬送機構、225 キャプスタンローラ、226 カムギヤ、230 ピンチローラ、236 ガイド壁、237 フラッパー、1100 装置本体、1200 外部電源装置、1210 電源ケーブル Running mechanism, 212 running gear, 220 transport mechanism, 225 capstan roller, 226 cam gear, 230 pinch roller, 236 a guide wall, 237 flapper, 1100 apparatus main body, 1200 external power supply, 1210 a power cable

Claims (1)

  1. 前面に上記被印刷媒体が挿入及び排出される装置本体と、上記装置本体に対して上下方向に開閉可能に配設された天板と、上記天板と連結され、インクリボンが収納されたインクリボンカートリッジが装着されるインクリボンカートリッジホルダと、上記インクリボンカートリッジホルダに装着されたインクリボンカートリッジの上記インクリボンを加熱して上記被印刷媒体に対して画像を印刷するサーマルヘッドと、上記天板が上方に回動されることにより上記前面側より外方に臨まされ上記インクリボンカートリッジの挿脱が行われる挿脱位置と、上記天板が下方に回動されることにより上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置とに亘って上記インクリボンカートリッジホルダを移動さ A device body in which the printing medium on the front is inserted and ejected, a top plate which is openable disposed vertically relative to the apparatus main body, is connected with the top plate, the ink ribbon is accommodated and the ink ribbon cartridge holder the ribbon cartridge is mounted, the thermal head to print an image on to heat the ink ribbon of the ink ribbon cartridge attached to the ink ribbon cartridge holder the printing medium, the top plate ink of the ink ribbon cartridge but the insertion and removal position insertion and removal of by the ink ribbon cartridge exposed to outside from the front side is performed by being pivoted upward, by the top plate is rotated downward the ribbon over the print position to oppose the thermal head is moving the ink ribbon cartridge holder るポップアップ型のカートリッジ挿入機構を有するプリンタ装置であって、 That a printer device having a pop-up type of cartridge insertion mechanism,
    上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置まで上記天板が下方に回動されたことを検出する蓋閉検出手段と、 A lid closing detecting means for detecting that the ink ribbon the top plate to a printing position for facing the thermal head is rotated downward in the ink ribbon cartridge,
    上記インクリボンカートリッジホルダにインクリボンカートリッジに装着されたことを検出するカートリッジ検出手段と、 A cartridge detecting means for detecting that it has been mounted on the ink ribbon cartridge to the ink ribbon cartridge holder,
    上記装置本体を動作させる駆動手段を制御する制御手段とを備え、 And control means for controlling the driving means for operating the apparatus body,
    上記制御手段は、上記蓋閉検出手段及びカートリッジ検出手段の検出出力に応じて、上記インクリボンカートリッジホルダにインクリボンカートリッジに装着された状態で、上記インクリボンカートリッジのインクリボンを上記サーマルヘッドと対向させる印刷位置まで上記天板が下方に回動された場合に、上記駆動手段の駆動制御を可能としたことを特徴とするプリンタ装置。 The control means, in response to the detection output of the cover close detection means and the cartridge detection means, the ink ribbon cartridge holder in a state of being mounted on the ink ribbon cartridge, opposed to the thermal head to the ink ribbon of the ink ribbon cartridge printer device the top plate to a printing position for the when it is rotated downward, characterized in that to enable the drive control of the drive means.
JP2006096008A 2006-03-30 2006-03-30 Printer device Withdrawn JP2007268815A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006096008A JP2007268815A (en) 2006-03-30 2006-03-30 Printer device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006096008A JP2007268815A (en) 2006-03-30 2006-03-30 Printer device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007268815A true JP2007268815A (en) 2007-10-18

Family

ID=38672114

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006096008A Withdrawn JP2007268815A (en) 2006-03-30 2006-03-30 Printer device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007268815A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101758676A (en) * 2008-12-25 2010-06-30 兄弟工业株式会社 The tape printer
US9011028B2 (en) 2009-03-31 2015-04-21 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9132682B2 (en) 2009-03-31 2015-09-15 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape unit and tape cassette
JP2016055611A (en) * 2014-09-12 2016-04-21 富士通フロンテック株式会社 Printing device
US9409425B2 (en) 2009-03-31 2016-08-09 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9427988B2 (en) 2009-03-31 2016-08-30 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9498998B2 (en) 2008-12-25 2016-11-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9539837B2 (en) 2009-12-16 2017-01-10 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9566808B2 (en) 2009-03-31 2017-02-14 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9573401B2 (en) 2009-06-30 2017-02-21 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9656495B2 (en) 2009-12-28 2017-05-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
WO2019065632A1 (en) * 2017-09-27 2019-04-04 シチズン時計株式会社 Printer

Cited By (44)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9511611B2 (en) 2008-12-25 2016-12-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9682584B2 (en) 2008-12-25 2017-06-20 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US10189284B2 (en) 2008-12-25 2019-01-29 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9855779B2 (en) 2008-12-25 2018-01-02 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9751349B2 (en) 2008-12-25 2017-09-05 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
CN101758676A (en) * 2008-12-25 2010-06-30 兄弟工业株式会社 The tape printer
US9656496B2 (en) 2008-12-25 2017-05-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9656497B2 (en) 2008-12-25 2017-05-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9566812B2 (en) 2008-12-25 2017-02-14 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9649861B2 (en) 2008-12-25 2017-05-16 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9539838B2 (en) 2008-12-25 2017-01-10 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape Cassette
US9533522B2 (en) 2008-12-25 2017-01-03 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9498998B2 (en) 2008-12-25 2016-11-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9522556B2 (en) 2008-12-25 2016-12-20 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9498997B2 (en) 2008-12-25 2016-11-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9511609B2 (en) 2008-12-25 2016-12-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9511610B2 (en) 2008-12-25 2016-12-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9493016B2 (en) 2008-12-25 2016-11-15 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9346296B2 (en) 2009-03-31 2016-05-24 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9498988B2 (en) 2009-03-31 2016-11-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US10226949B2 (en) 2009-03-31 2019-03-12 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9370949B2 (en) 2009-03-31 2016-06-21 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9427988B2 (en) 2009-03-31 2016-08-30 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9409425B2 (en) 2009-03-31 2016-08-09 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US10201993B2 (en) 2009-03-31 2019-02-12 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9592692B2 (en) 2009-03-31 2017-03-14 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9616690B2 (en) 2009-03-31 2017-04-11 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9566808B2 (en) 2009-03-31 2017-02-14 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9403389B2 (en) 2009-03-31 2016-08-02 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9381756B2 (en) 2009-03-31 2016-07-05 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9656488B2 (en) 2009-03-31 2017-05-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9498987B2 (en) 2009-03-31 2016-11-22 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9011028B2 (en) 2009-03-31 2015-04-21 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9132682B2 (en) 2009-03-31 2015-09-15 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape unit and tape cassette
US10201988B2 (en) 2009-03-31 2019-02-12 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9802432B2 (en) 2009-06-30 2017-10-31 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9676217B2 (en) 2009-06-30 2017-06-13 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9573401B2 (en) 2009-06-30 2017-02-21 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US10265976B2 (en) 2009-12-16 2019-04-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9539837B2 (en) 2009-12-16 2017-01-10 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US10265982B2 (en) 2009-12-28 2019-04-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
US9656495B2 (en) 2009-12-28 2017-05-23 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Tape cassette
JP2016055611A (en) * 2014-09-12 2016-04-21 富士通フロンテック株式会社 Printing device
WO2019065632A1 (en) * 2017-09-27 2019-04-04 シチズン時計株式会社 Printer

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP0592198B1 (en) Tape printing device and tape cartridge used therein
EP0684143B1 (en) Tape cassette
JP4543601B2 (en) Tape supply cartridge
US6068419A (en) Label printer
EP0879700A2 (en) Information processing apparatus
EP1138507B1 (en) Ink sheet cartridge and exchangeable ink-sheet set mounted on the ink sheet cartridge
JP4671062B2 (en) Printing apparatus
US5248207A (en) Thermal printer provided with detachable head unit having built-in thermal head unit
EP0785079B1 (en) Thermal transcription printer
EP0580438B1 (en) Tape printing device
JP3335991B2 (en) The printer device
EP0577390B1 (en) An ink jet recording apparatus
US5049228A (en) Desk top type label printer
US8939665B2 (en) Cassette for use in a label printer
JP3968130B2 (en) Tape cartridge
WO2002032680A1 (en) Tape cassette and tape unit
CN100522751C (en) Printer cartridge
US20080226373A1 (en) Lettering tape, tape cassette, tape printer
JP4291778B2 (en) Printing apparatus and cassette
WO2004000564A1 (en) Tape printer and tape cassette
US6880991B2 (en) Printing method
JPH079743A (en) Tape state detection device and tape cassette
US7621525B2 (en) Sheet supply apparatus with two stacking portions
JP3431697B2 (en) Print tape producing device
JP3721745B2 (en) Recording device

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20090602