JP2007246040A - Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method - Google Patents

Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method Download PDF

Info

Publication number
JP2007246040A
JP2007246040A JP2006075565A JP2006075565A JP2007246040A JP 2007246040 A JP2007246040 A JP 2007246040A JP 2006075565 A JP2006075565 A JP 2006075565A JP 2006075565 A JP2006075565 A JP 2006075565A JP 2007246040 A JP2007246040 A JP 2007246040A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
test
software
input
ecu
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006075565A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hidetsugu Kawashima
英嗣 川島
Hirotoshi Tono
宏敏 斗納
Original Assignee
Fujitsu Ten Ltd
富士通テン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ten Ltd, 富士通テン株式会社 filed Critical Fujitsu Ten Ltd
Priority to JP2006075565A priority Critical patent/JP2007246040A/en
Publication of JP2007246040A publication Critical patent/JP2007246040A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To appropriately perform evaluation while reducing a testing cost. <P>SOLUTION: A simulator 20 inputs simulation data which shows an application 130 a predetermined testing condition in an ECU side communication IF120 in order to test whether the software of the ECU normally works or not, and obtains data of a result computed by the application 130 by using the simulation data, and a test result determining section inside a CPU board 210 determines a result of the test based on the computing result data. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

この発明は、ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる試験対象に電子制御装置、模擬装置、試験装置および試験方法に関する。   The present invention relates to an electronic control device, a simulation device, a test device, and a test method for a test object in which software is installed in hardware.
近年、自動車のエンジン等の機械を電子技術によって制御するために電子制御装置(ECU)が用いられている。このECUは、特許文献1に示すように、ハードウェアとソフトウェアで構成される組み込み型のマイクロコンピュータを備える。このマイクロコンピュータ上で動作するソフトウェアは、アプリケーションとプラットフォームとで構成され、さらにこのプラットフォームは、アプリケーションに対する基本ソフト(OS)であって、アプリケーションによって出力されるデータをハードウェアにつなぐ役目を果たしている。そして、マイクロコンピュータは、演算したデータに基づいてエンジン等に制御信号を送って電子制御を実行している。   In recent years, electronic control units (ECUs) have been used to control machines such as automobile engines by electronic technology. As shown in Patent Document 1, the ECU includes an embedded microcomputer composed of hardware and software. The software operating on the microcomputer is composed of an application and a platform, and this platform is basic software (OS) for the application, and plays a role of connecting data output by the application to hardware. The microcomputer performs electronic control by sending a control signal to the engine or the like based on the calculated data.
従来より、ECUのハードウェアを自動車に装着する代わりに自動車と同等の応答を模擬する装置(以下、シミュレータという)とECUを配線で接続して制御信号の出力を行いECU内の動作が正常に行われているか否かの試験が行われている。具体的には、図7に示すように、ECU70は、シミュレータ71の出力インターフェイス回路71cから模擬センサ信号を受信し、その信号をECU70の信号入力回路70bを介してマイコン70に入力する。そして、マイコン70aは、入力プログラムによって必要な形式に変換されたデータを制御用アプリケーションに渡し、そのアプリケーションによって演算されたデータを出力プログラムを介して制御信号に変換する。その後、ECU70は、その制御信号を電気信号として信号出力回路70cを通じてシミュレータ71の入力インターフェイス回路71dへ出力する。   Conventionally, a device that simulates a response equivalent to that of an automobile (hereinafter referred to as a simulator) is connected to the ECU by wiring instead of mounting the ECU hardware in the automobile, and a control signal is output to operate the ECU normally. A test is being conducted to see if it is being performed. Specifically, as shown in FIG. 7, the ECU 70 receives a simulated sensor signal from the output interface circuit 71 c of the simulator 71 and inputs the signal to the microcomputer 70 via the signal input circuit 70 b of the ECU 70. Then, the microcomputer 70a passes the data converted into a required format by the input program to the control application, and converts the data calculated by the application into a control signal through the output program. Thereafter, the ECU 70 outputs the control signal as an electric signal to the input interface circuit 71d of the simulator 71 through the signal output circuit 70c.
続いて、シミュレータ71の信号発生計測部71bは、コンピュータ71a内の試験制御プログラムの制御によって入力された制御信号を計測し、制御信号に応じた自動車の応答をシミュレーション演算によって求める。出力インターフェイス回路71cは、その応答をセンサ信号としてECU70へ出力を行う。これにより、ECUを実際の車に装着したのと同じ状態を作り出し、様々な条件下でECUを動作させ、ECUの出力やセンサの出力値をモニタすることでECUの動作を検証する。   Subsequently, the signal generation measurement unit 71b of the simulator 71 measures a control signal input by the control of the test control program in the computer 71a, and obtains the response of the vehicle according to the control signal by simulation calculation. The output interface circuit 71c outputs the response to the ECU 70 as a sensor signal. As a result, the same state as when the ECU is mounted on an actual vehicle is created, the ECU is operated under various conditions, and the operation of the ECU is verified by monitoring the output of the ECU and the output value of the sensor.
一方、ECUに組み込まれているアプリケーションのみをハードウェアから切り離した状態でシミュレーションして、アプリケーションの動作を試験することも行われている。   On the other hand, only the application installed in the ECU is simulated while being separated from the hardware, and the operation of the application is tested.
特開2002−229791号公報JP 2002-229791 A
ところで、上記した従来の技術は、以下に説明するように、コストが高くなるという問題点があった。   By the way, the above-described conventional technique has a problem that the cost becomes high as described below.
すなわち、上記したECUを試験する従来の技術は、例えば、ECUを装着する自動車の機種が変わったり、ECUのハードウェアが変更された場合には、ECUのハードウェアとシミュレータとの接続構成を見直さなければならない可能性があるので、接続変更(インターフェイス回路の変更や接続ハーネスの変更等)に対応するためのコストが高くなるという問題点がある。   That is, the conventional technology for testing the ECU described above, for example, when the model of the vehicle on which the ECU is mounted is changed or the hardware of the ECU is changed, the connection configuration between the ECU hardware and the simulator is reviewed. Therefore, there is a problem in that the cost for dealing with connection changes (interface circuit change, connection harness change, etc.) increases.
また、上記したハードウェアから切り離したアプリケーションのみを試験する従来の技術は、例えば、アプリケーションにおけるECUが制御信号を自動車のシミュレーション演算に受け渡したり、逆に演算結果をECUの制御ソフトに受け渡す部分を変更する必要があるという問題点がある。   In addition, the conventional technique for testing only the application separated from the hardware described above is, for example, a part in which the ECU in the application passes a control signal to a simulation calculation of an automobile, or conversely, passes a calculation result to an ECU control software There is a problem that it needs to be changed.
そこで、この発明は、上述した従来技術の課題を解決するためになされたものであり、コストを軽減し、適切な試験を行うことが可能な試験方法、試験装置および試験プログラムを提供することを目的とする。   Accordingly, the present invention has been made to solve the above-described problems of the prior art, and provides a test method, a test apparatus, and a test program capable of reducing costs and performing an appropriate test. Objective.
上述した課題を解決し、目的を達成するため、請求項1に係る発明は、ハードウェアにソフトウェアを搭載し、外部装置との間で情報の送受信を行う電子制御装置であって、前記外部装置から前記ソフトウェアに対して情報の入力を受け付ける入力受付手段と、前記入力受付手段によって受け付けた情報を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから前記外部装置に対して出力する出力手段と、を備えたことを特徴とする。   In order to solve the above-described problems and achieve the object, the invention according to claim 1 is an electronic control device that carries software in hardware and transmits / receives information to / from an external device. Input receiving means for receiving input of information from the software, output means for outputting the calculation result calculated by the software using the information received by the input receiving means from the software to the external device, It is provided with.
また、請求項2に係る発明は、内蔵されたソフトウェアで処理されるデータ形式と、外部装置との間の情報の入出力を行う入出力回路で処理されるデータ形式とが異なる電子制御装置であって、前記外部装置と通信を行う通信手段を備え、前記通信手段は、前記ソフトウェアで処理されるデータ形式を用いて通信を行うことを特徴とする。   The invention according to claim 2 is an electronic control device in which a data format processed by built-in software and a data format processed by an input / output circuit for inputting / outputting information to / from an external device are different. The communication unit includes a communication unit that communicates with the external device, and the communication unit performs communication using a data format processed by the software.
また、請求項3に係る発明は、ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる装置に対する模擬装置であって、前記ソフトウェアに対して所定の模擬情報を入力する模擬情報入力手段と、前記模擬情報入力手段によって入力された前記所定の模擬情報を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから受け付ける模擬演算結果出力受付手段と、を備えたことを特徴とする。   The invention according to claim 3 is a simulation apparatus for an apparatus in which software is installed in hardware, and includes simulation information input means for inputting predetermined simulation information to the software, and the simulation information input means. And a simulation calculation result output receiving means for receiving, from the software, a calculation result calculated by the software using the predetermined simulation information input by the computer.
また、請求項4に係る発明は、ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる試験対象に対する試験装置であって、前記ソフトウェアに対して所定の試験条件を入力するソフトウェア入力手段と、前記ソフトウェア入力手段によって入力された前記所定の試験条件を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから受け付けるソフトウェア出力受付手段と、前記ソフトウェア出力受付手段によって受け付けた演算結果を試験する試験手段と、を備えたことを特徴とする。   According to a fourth aspect of the present invention, there is provided a test apparatus for a test target in which software is installed in hardware, the software input means for inputting predetermined test conditions to the software, and the software input means. Software output receiving means for receiving from the software the calculation result calculated by the software using the input predetermined test conditions, and testing means for testing the calculation result received by the software output receiving means It is characterized by.
また、請求項5に係る発明は、上記の発明において、前記ハードウェアに対して試験条件を入力するハードウェア入力手段をさらに備え、前記試験手段は、前記ハードウェア入力手段によって入力された前記試験条件を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果も試験することを特徴とする。   The invention according to claim 5 further comprises hardware input means for inputting test conditions to the hardware in the above invention, wherein the test means is the test input by the hardware input means. The operation result calculated by the software using conditions is also tested.
また、請求項6に係る発明は、ソフトウェアを内蔵し、当該ソフトウェアで処理されるデータを、出力回路を介して外部に出力しながら被制御装置の制御を行う電子制御装置の試験方法であって、前記出力回路は試験を行う電子制御装置によって異なる構成を持つものであり、試験時には、試験を行う電子制御装置で共通に設けられる通信手段を介して、前記ソフトウェアで処理されたデータを外部に出力することを特徴とする。   The invention according to claim 6 is a test method for an electronic control device that controls a controlled device while incorporating software and outputting data processed by the software to the outside via an output circuit. The output circuit has a different configuration depending on the electronic control device that performs the test. At the time of the test, the data processed by the software is sent to the outside via a communication unit that is provided in common in the electronic control device that performs the test. It is characterized by outputting.
請求項1、2または3の発明によれば、外部装置からソフトウェアに対して情報の入力を受け付け、その受け付けた情報を用いてソフトウェアが演算した演算結果をソフトウェアから外部装置に対して出力するので、ハードウェアを通さず直接ソフトウェアにデータを送ることができる結果、例えば、装置のハードウェアが変更された場合でも外部装置と装置のハードウェアとの接続構成を見直すことなく情報の送受信を行うことができる。このため、ハードウェアを通じて試験を行う場合と比較してコストを軽減することが可能である。   According to the first, second, or third aspect of the present invention, the input of information is received from the external device to the software, and the calculation result calculated by the software using the received information is output from the software to the external device. As a result of being able to send data directly to the software without passing through the hardware, for example, even when the hardware of the device is changed, information can be sent and received without revising the connection configuration between the external device and the hardware of the device Can do. For this reason, it is possible to reduce cost compared with the case where a test is performed through hardware.
また、請求項4または6の発明によれば、ソフトウェアに対して所定の試験条件を入力し、その入力された所定の試験条件を用いてソフトウェアが演算した演算結果をソフトウェアから受け付け、その受け付けた演算結果を試験するので、ハードウェアを通さず直接ソフトウェアにデータを送ることができる結果、例えば、試験対象のハードウェアが変更された場合でも試験装置と試験対象のハードウェアとの接続構成を見直すことなく試験を行うことができる。また、ハードウェアに搭載されたソフトウェアの演算結果を試験する結果、時間管理の試験も容易に行うことができる。このため、ハードウェアを通じて試験を行う場合と比較してコストを軽減することが可能であり、ソフトウェアのみの試験を行う場合と比較して適切な試験を行うことも可能である。   According to the invention of claim 4 or 6, a predetermined test condition is input to the software, and a calculation result calculated by the software using the input predetermined test condition is received from the software and received. Since the operation results are tested, the data can be sent directly to the software without going through the hardware. For example, even if the hardware under test is changed, the connection configuration between the test equipment and the hardware under test is reviewed. The test can be done without In addition, as a result of testing the calculation result of the software installed in the hardware, a time management test can be easily performed. For this reason, it is possible to reduce the cost as compared with the case where the test is performed through hardware, and it is also possible to perform an appropriate test as compared with the case where the test is performed only with software.
また、請求項5の発明によれば、ハードウェアに対して所定の試験条件を入力し、入力された所定の試験条件を用いてソフトウェアが演算した演算結果も試験するので、ハードウェアとソフトウェア両方の試験が行える結果、例えばハードウェアまたはソフトウェアどちらかに欠陥がある場合には、欠陥箇所を特定することが可能となる。   According to the invention of claim 5, since predetermined test conditions are input to the hardware, and the calculation result calculated by the software using the input predetermined test conditions is also tested, both hardware and software As a result of the above test, for example, when there is a defect in either hardware or software, it becomes possible to identify the defective part.
以下に添付図面を参照して、この発明に係る試験方法、試験装置および試験プログラムの実施例を詳細に説明する。なお、以下では電子制御装置であるECUを試験する試験装置(シミュレータ)を実施例1として説明した後に、本発明に含まれる他の実施例を実施例2として説明する。   Exemplary embodiments of a test method, a test apparatus, and a test program according to the present invention will be described below in detail with reference to the accompanying drawings. In addition, after demonstrating as Example 1 the test apparatus (simulator) which tests ECU which is an electronic controller below, the other Example included in this invention is described as Example 2. FIG.
以下の実施例1では、実施例1に係る試験装置の概要および特徴、試験装置の構成および処理の流れを順に説明し、最後に実施例1による効果を説明する。   In Example 1 below, the outline and features of the test apparatus according to Example 1, the configuration of the test apparatus, and the flow of processing will be described in order, and finally the effects of Example 1 will be described.
[試験装置の概要および特徴]
まず最初に、図1を用いて実施例1に係るシミュレータの概要および特徴を説明する。図1は、実施例1に係るシミュレータの概要および特徴を説明するための図である。なお、実施例1に係る試験用ECU10において記憶領域110を用いるのは、プログラム上の便宜の為であり、記憶領域を設けずに通信IFとアプリケーションとの間で直接データの授受を行ってもよい。
[Outline and features of test equipment]
First, the outline and characteristics of the simulator according to the first embodiment will be described with reference to FIG. FIG. 1 is a diagram for explaining the outline and features of the simulator according to the first embodiment. The use of the storage area 110 in the test ECU 10 according to the first embodiment is for the convenience of the program, and even if data is directly exchanged between the communication IF and the application without providing the storage area. Good.
実施例1のシミュレータ20では、ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる試験対象に対して試験を行うことを概要とする。そして、実施例1のシミュレータ20は、ハードウェアに搭載されたソフトウェアに対して所定の試験条件を入力し、その入力された所定の試験条件を用いてソフトウェアが演算した演算結果を試験することを特徴とする。   The simulator 20 according to the first embodiment is summarized as performing a test on a test target in which software is installed in hardware. The simulator 20 according to the first embodiment inputs predetermined test conditions to the software installed in the hardware, and tests the calculation results calculated by the software using the input predetermined test conditions. Features.
この主たる特徴について具体的に説明すると、図1に示すように、試験対象である試験用ECU10は、マイコンおよび回路を備えるハードウェアと、そのハードウェアに搭載され、アプリ層、プラットフォーム層およびドライバを備えるソフトウェアとで構成されている。このうちドライバは、回路に入力された信号をマイコンが扱う情報として取得したり、逆にマイコンの情報を回路に与え、信号として出力するプログラムである。また、プラットフォーム層は、マイコンで実行する演算やデータ処理の実行順序やデータ授受ドライバの起動等を制御する基本プログラムである。なお、試験用ECU10の通信IF120とシミュレータ20の通信IF220間は所定の通信回線(例えば、LAN通信回線などのバス通信回線)で接続されている。   Specifically, as shown in FIG. 1, the test ECU 10 to be tested includes hardware including a microcomputer and a circuit, and the hardware, the application layer, the platform layer, and the driver. It is composed of software provided. Of these, the driver is a program that acquires a signal input to the circuit as information handled by the microcomputer, or conversely gives information of the microcomputer to the circuit and outputs it as a signal. The platform layer is a basic program that controls operations executed by the microcomputer, an execution order of data processing, activation of a data transfer driver, and the like. The communication IF 120 of the test ECU 10 and the communication IF 220 of the simulator 20 are connected by a predetermined communication line (for example, a bus communication line such as a LAN communication line).
そして、試験用ECU10は、通信IF120に対してECUのソフトウェアへの所定の試験条件を示すシミュレーションデータ(自動車エンジン等の制御対象の応答としてECUへ入力されるデータ)が入力された場合には、そのシミュレーションデータを記憶領域110に記憶した後にアプリケーション130に渡す。そして、試験用ECU10は、アプリケーション130によってシミュレーションデータを演算し、演算した結果のデータを記憶領域110に記憶した後に通信IF120を介してシミュレータ20の通信IF220に出力する。ここで、試験用ECU10は、フトウェア(アプリ層やプラットフォーム層)での演算結果によって得られた各パラメータをマイコンの出力ポートの仕様にあったデータ形式への変換を行わずにソフトウェアであつかっていたデータ形式のまま、通信IF120から出力する。   Then, the test ECU 10 receives simulation data (data input to the ECU as a response of a control target such as an automobile engine) indicating a predetermined test condition to the ECU software for the communication IF 120. The simulation data is stored in the storage area 110 and then passed to the application 130. Then, the test ECU 10 calculates simulation data using the application 130, stores the calculated data in the storage area 110, and then outputs the calculated data to the communication IF 220 of the simulator 20 via the communication IF 120. Here, the test ECU 10 uses the software without converting each parameter obtained from the calculation result in the software (application layer or platform layer) into a data format suitable for the specification of the output port of the microcomputer. The data is output from the communication IF 120 in the data format.
その後、シミュレータ20は、試験用ECU10のソフトウェア(アプリケーション130)が正常に作動するかを試験するために、所定の試験条件を示すシミュレーションデータを試験用ECU10側の通信IF120に入力し、そのシミュレーションデータを用いてアプリケーション130が演算した演算結果データを取得して、その演算結果データからCPUボード210内の試験結果判定部が試験結果を判定する。   Thereafter, in order to test whether the software (application 130) of the test ECU 10 operates normally, the simulator 20 inputs simulation data indicating predetermined test conditions to the communication IF 120 on the test ECU 10 side, and the simulation data Is used to acquire the calculation result data calculated by the application 130, and the test result determination unit in the CPU board 210 determines the test result from the calculation result data.
このように、実施例1では、通信IF120を備えた専用の試験用ECU10を用い、シミュレーション20は、通信IF120に対して所定の試験条件を示すシミュレーションデータを入力し、入力されたシミュレーションデータを用いてアプリケーション130が演算した演算結果の試験を行っている。よって、試験用ECU10を用いて試験を行うアプリケーション130を製品化の際に実際に組み込むことになるECU10のハードウェアに変更が生じた場合でも接続構成を見直す必要がなく、ドライバのソフト変更のみで済むためコストを軽減することが可能となる。   As described above, in the first embodiment, the dedicated test ECU 10 including the communication IF 120 is used, and the simulation 20 inputs simulation data indicating a predetermined test condition to the communication IF 120, and uses the input simulation data. The test of the calculation result calculated by the application 130 is performed. Therefore, even when a change occurs in the hardware of the ECU 10 in which the application 130 to be tested using the test ECU 10 is actually incorporated at the time of commercialization, it is not necessary to review the connection configuration and only change the software of the driver. Therefore, the cost can be reduced.
[シミュレータの構成]
次に、図2を用いて、図1に示したシミュレータ20の構成を説明する。図2は、実施例1に係るシミュレータ20の構成を示すブロック図である。同図に示すように、このシミュレータ20は、ECU制御IF21と、演算部22と、記憶部23とから構成される。以下に、これらの各部の処理を説明する。なお、シミュレータ20は、試験用ECU10に内蔵されたアプリケーション130が制御を行う被制御装置(エンジンや車体等)の模擬を行う機能を有するとともに、アプリケーション130の試験を行う試験装置の機能も有する。
[Simulator configuration]
Next, the configuration of the simulator 20 shown in FIG. 1 will be described with reference to FIG. FIG. 2 is a block diagram illustrating the configuration of the simulator 20 according to the first embodiment. As shown in the figure, the simulator 20 includes an ECU control IF 21, a calculation unit 22, and a storage unit 23. Hereinafter, the processing of each of these units will be described. The simulator 20 has a function of simulating a controlled device (such as an engine or a vehicle body) that is controlled by the application 130 built in the test ECU 10 and also has a function of a test device that tests the application 130.
このうち、ECU制御IF21は、試験用ECU10との間でやり取りする各種情報に関する通信を制御する手段であり、具体的には、シミュレータ20と試験用ECU10との間で所定の試験条件を示すシミュレーションデータおよびアプリケーションの演算結果を示す演算結果データ(演算結果を直接表現するデータもしくは相関するデータ)の授受を制御する。   Among these, the ECU control IF 21 is a means for controlling communication related to various information exchanged with the test ECU 10, and specifically, a simulation indicating predetermined test conditions between the simulator 20 and the test ECU 10. Controls transmission / reception of calculation results data (data directly expressing calculation results or correlated data) indicating calculation results of data and applications.
記憶部23は、演算部22による各種処理に必要なデータおよびプログラムを格納する格納手段(記憶手段)であり、特に本発明に密接に関連するものとしては、演算結果データ記憶部23aとシミュレーション条件記憶部23bを備える。また、記憶部23には、演算部22がECUへ制御対象の模擬を行うために必要な各種データ(制御対象のモデルデータなど)の記憶も行っている。   The storage unit 23 is a storage unit (storage unit) that stores data and programs necessary for various types of processing performed by the calculation unit 22, and is particularly closely related to the present invention as the calculation result data storage unit 23a and the simulation condition. A storage unit 23b is provided. The storage unit 23 also stores various data (such as model data for the control target) necessary for the calculation unit 22 to simulate the control target to the ECU.
このうち、シミュレーション条件記憶部23aは、シミュレーション条件(気温等の模擬条件)を記憶する手段であり、具体的にはユーザ等によって入力されたシミュレーション条件を記憶する。つまり、例を挙げれば、ユーザによって入力されたECUの制御対象である自動車のエンジンの駆動状態を模擬するために必要なアクセルの操作状況や外気温などの各種エンジン制御パラメータをシミュレーション時にどのように変化させるかという条件を記憶する。   Among these, the simulation condition storage unit 23a is a means for storing simulation conditions (simulation conditions such as temperature), and specifically stores simulation conditions input by a user or the like. In other words, for example, how to control various engine control parameters such as the operating conditions of the accelerator and the outside air temperature required to simulate the driving state of the engine of an automobile controlled by the ECU input by the user The condition of whether to change is memorized.
演算結果データ記憶部23bは、シミュレーション条件データを用いて試験用ECU10のアプリケーションが演算した演算結果データを記憶する手段であり、具体的には、演算結果データ取得部22bによって取得された演算結果データを記憶する。   The calculation result data storage unit 23b is means for storing calculation result data calculated by the application of the test ECU 10 using the simulation condition data. Specifically, the calculation result data acquired by the calculation result data acquisition unit 22b. Remember.
演算部22は、各種の処理手順などを規定したプログラムおよび所要データを格納するための内部メモリを有し、これらによって種々の処理を実行する処理部であり、特に本発明に密接に関連するものとしては、シミュレーション演算部22aと、演算結果データ取得部22bと、試験結果判定部22cとを備える。なお、シミュレーション演算部22aは、ECUの制御対象(自動車のエンジン等)とするシステムの状態を演算結果として出力するものである。   The arithmetic unit 22 has a program that defines various processing procedures and an internal memory for storing necessary data, and performs various processing using these, and is particularly closely related to the present invention. As, a simulation calculation unit 22a, a calculation result data acquisition unit 22b, and a test result determination unit 22c are provided. In addition, the simulation calculation part 22a outputs the state of the system made into the control object (automobile engine etc.) of ECU as a calculation result.
かかる演算部22のなかで、シミュレーション演算部22aは、シミュレーション条件記憶部23aのシミュレーション条件やECUの制御対象のモデルデータなどに基づいて、ECUの制御対象の応答であるシミュレーションデータを演算(以下シミュレーション演算という)し、そのシミュレーションデータをECUのソフトウェアに対して入力する処理部である。具体的には、シミュレーション演算部22aは、シミュレーション条件記憶部aによって記憶されたシミュレーション条件をシミュレーション演算する処理、この演算した結果求められたシミュレーションデータを図1に示す試験用ECU10のプラットフォーム層が備える通信IF120に対して出力する処理を行う。   Among the calculation units 22, the simulation calculation unit 22 a calculates simulation data, which is a response to the control target of the ECU, based on simulation conditions in the simulation condition storage unit 23 a, model data of the control target of the ECU (hereinafter referred to as simulation). A processing unit that inputs the simulation data to the ECU software. Specifically, the simulation calculation unit 22a includes a process for performing a simulation calculation on the simulation conditions stored in the simulation condition storage unit a, and the platform layer of the test ECU 10 illustrated in FIG. Processing to output to the communication IF 120 is performed.
演算結果データ取得部22bは、試験用ECU10のソフトウェアがシミュレーションデータを用いて演算した演算結果もしくは演算結果と相関のある出力値(以下演算結果データという)を示すデータやECUの制御対象の状態を表わすパラメータ(制御対象がエンジンである場合には、回転数や吸気量など)のデータを直接的または間接的に取得する処理部である。具体的には、演算結果データ取得部22bは、図1に示す試験用ECU10のアプリケーション130によってシミュレーションデータを用いて演算された演算結果データや、自身の模擬データの演算採集データ(ECUの制御対象の各パラメータのデータ)を取得する。   The calculation result data acquisition unit 22b displays a calculation result calculated by the software of the test ECU 10 using simulation data or an output value correlated with the calculation result (hereinafter referred to as calculation result data) and a state of a control target of the ECU. This is a processing unit that directly or indirectly acquires data of parameters to be represented (such as the rotational speed and the intake air amount when the control target is an engine). Specifically, the calculation result data acquisition unit 22b calculates calculation result data calculated using simulation data by the application 130 of the test ECU 10 shown in FIG. Data for each parameter).
試験結果判定部23cは、演算結果データ取得部22bによって取得した演算結果データを試験して判定する処理部であり、具体的には、演算結果データ記憶部23aによって記憶された演算結果データを用いて試験用ECU10のソフトウェアが正常に作動しているかを試験して判定する。   The test result determination unit 23c is a processing unit that tests and determines the calculation result data acquired by the calculation result data acquisition unit 22b. Specifically, the calculation result data stored in the calculation result data storage unit 23a is used. Then, it is determined by testing whether the software of the test ECU 10 is operating normally.
[シミュレータによる処理]
次に、図3を用いて、実施例1に係る試験処理を説明する。図3は、実施例1に係る試験処理の流れを示すフローチャートである。
[Processing by simulator]
Next, a test process according to the first embodiment will be described with reference to FIG. FIG. 3 is a flowchart illustrating the flow of the test process according to the first embodiment.
同図に示すように、シミュレータ10は、ユーザ等によって入力されたシミュレーション条件、演算結果を記憶し、そのシミュレーション条件、演算結果を読む込む(ステップS101)。つまり、例を挙げれば、ユーザによって入力されたECUの制御対象(自動車のエンジン等)を模擬するために必要な各種パラメータ(アクセス開度や外気温など)の変化状態を表わす情報を記憶する。そして、シミュレーション演算部22aは、シミュレーション条件記憶部23aによって記憶されたシミュレーション条件や、ECUの制御対象のモデルデータなどに基づいてシミュレーション演算し(ステップS102)、この演算した結果求められたシミュレーションデータを図1に示す試験用ECU10のプラットフォーム層が備える通信IF120に対して出力する(ステップS103)。   As shown in the figure, the simulator 10 stores simulation conditions and calculation results input by a user or the like, and reads the simulation conditions and calculation results (step S101). That is, for example, information representing changes in various parameters (such as access opening degree and outside air temperature) necessary for simulating an ECU control target (such as an automobile engine) input by a user is stored. Then, the simulation calculation unit 22a performs a simulation calculation based on the simulation conditions stored in the simulation condition storage unit 23a, model data to be controlled by the ECU (step S102), and the simulation data obtained as a result of the calculation is calculated. It outputs with respect to communication IF120 with which the platform layer of test ECU10 shown in FIG. 1 is provided (step S103).
続いて、試験用ECU10は、入力されたシミュレーションデータを記憶領域から取得し(ステップS104)、取得されたシミュレーションデータをアプリケーションに渡す。その後、アプリケーションは、シミュレーションデータを用いて演算を行い(ステップS105)、試験用ECU10は、かかる演算の結果データをシミュレータ20に出力する(ステップS106)。その後、試験用ECU10は、電源を切る等の終了処理を実行しない場合には(ステップS111否定)、ステップS104に戻って上記処理を繰り返し、終了処理を実行した場合には(ステップS111「肯定)、処理を終了する。   Subsequently, the test ECU 10 acquires the input simulation data from the storage area (step S104), and passes the acquired simulation data to the application. Thereafter, the application performs calculations using the simulation data (step S105), and the test ECU 10 outputs the result data of the calculations to the simulator 20 (step S106). Thereafter, when the test ECU 10 does not execute an end process such as turning off the power (No at Step S111), the test ECU 10 returns to Step S104 and repeats the above process, and when the end process is executed (Step S111 “Yes”). The process is terminated.
そして、演算結果データ取得部22bは、図1に示す試験用ECU10のアプリケーション130によってシミュレーションデータを用いて演算された演算結果データを取得する(ステップS107)。シミュレータ20は演算結果データ取得部22bによって取得された演算結果データを記憶する (ステップS108)。かかる演算結果データ記憶部23aによって記憶された演算結果データを用いて試験用ECU10のソフトウェアが正常に作動しているかを試験して判定する(ステップS109)。その後、シミュレータ20は、試験項目を全て終了していない場合には(ステップS110否定)、ステップS101に戻って上記処理を繰り返し、試験項目を全て終了した場合には(ステップS110肯定)、処理を終了する。   And the calculation result data acquisition part 22b acquires the calculation result data calculated using the simulation data by the application 130 of the test ECU 10 shown in FIG. 1 (step S107). The simulator 20 stores the calculation result data acquired by the calculation result data acquisition unit 22b (step S108). It is determined by testing whether the software of the test ECU 10 is operating normally using the calculation result data stored in the calculation result data storage unit 23a (step S109). Thereafter, when all the test items have not been completed (No at Step S110), the simulator 20 returns to Step S101 and repeats the above process. When all the test items have been completed (Yes at Step S110), the simulator 20 performs the process. finish.
[実施例1の効果]
上述してきたように、実施例1によれば、試験用ECU10のハードウェアに搭載されたアプリケーション130に対して所定の試験条件を直接入力し、入力された所定の試験条件を用いてアプリケーション130が演算した演算結果を試験するので、専用のハードウェアを(アプリケーションを実際に組み込むことになるECUのハードウェア)必要とせず、また専用のハードウェアを通さず共通のハードウェア(通信IF)を通して直接ソフトウェアにデータを送ることができる結果、例えば、試験対象(アプリケーションを実際に組み込むことになるECU)のハードウェアに変更が生じた場合でも試験用ECU10のハードウェアや、シミュレータ20の試験用ECU10の接続構成(接続設定)を見直すことなく、ソフトウェアを変更するだけで試験を行うことができるので、専用のハードウェア(ECU特有のハードウェア)を通じて試験を行う場合と比較してコストを軽減することが可能である。また、アプリケーションを実際に組み込むことになるECUでは、アプリケーションからドライバに渡されるデータに出力量だけでなく出力タイミングのも含んでいるが、この出力タイミングを考慮して試験用ECU10に組み込むプログラム(特に、通信IFとの間のデータのやり取りを行う部分)を構成することで、時間管理の試験も容易に行うことができる。
[Effect of Example 1]
As described above, according to the first embodiment, a predetermined test condition is directly input to the application 130 mounted on the hardware of the test ECU 10, and the application 130 uses the input predetermined test condition. Since the calculation result is tested, dedicated hardware (ECU hardware that actually incorporates the application) is not required, and it is directly through common hardware (communication IF) without using dedicated hardware. As a result of being able to send data to the software, for example, even when the hardware of the test target (ECU that will actually incorporate the application) changes, the hardware of the test ECU 10 or the test ECU 10 of the simulator 20 Without reviewing the connection configuration (connection settings) It is possible to perform only a test to further, as compared with the case of performing the test through a dedicated hardware (ECU-specific hardware) it is possible to reduce the cost. Further, in the ECU that actually incorporates the application, the data passed from the application to the driver includes not only the output amount but also the output timing. A program (particularly, a program that is incorporated into the test ECU 10 in consideration of this output timing) By configuring a portion for exchanging data with the communication IF, a time management test can be easily performed.
さて、これまで本発明の実施例について説明したが、本発明は上述した実施例以外にも種々の異なる形態を実施例2として説明する。   The embodiment of the present invention has been described so far, but the present invention will be described as a second embodiment other than the above-described embodiment.
(1)装置
上記の実施例1では、試験用ECU10とシミュレータ20との間でソフトウェア層から直接情報の送受信を行って試験を行う場合を説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、試験以外の用途であっても、外部との情報の送受信を行うものに広く用いることができる。
(1) Apparatus In the first embodiment described above, a case has been described in which a test is performed by directly transmitting and receiving information from the software layer between the test ECU 10 and the simulator 20, but the present invention is not limited to this. Even if it is used for purposes other than testing, it can be widely used for information transmission / reception with the outside.
(2)シミュレータ
上記の実施例1では、シミュレータ内に、シミュレータ部分(例えば、エンジンの替わりをする部分)と試験を行う部分の両者を設けた場合を説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、シミュレータ部分と試験を行う部分を別々に構成してもよい。また、シミュレータを用いずに、入出力IF回路部分を本発明に基づいて変更した本物のエンジンを用いて試験を行ったりしてもよい。
(2) Simulator In the first embodiment, the case where both the simulator part (for example, the part that replaces the engine) and the test part are provided in the simulator is described. However, the present invention is not limited to this. The simulator part and the part to be tested may be configured separately. Further, a test may be performed using a real engine in which the input / output IF circuit portion is changed based on the present invention without using a simulator.
(3)演算結果
上記の実施例1では、例えば、シミュレータ20は、試験用ECU10のソフトウェアから取得した演算結果データを用いて試験結果を判定していたが、本発明はこれに限定されるものではなく、図4に示すように、試験用ECU10aのソフトウェアおよびハードウェアの両方から演算結果を取得して試験結果を判定するようにしてもよい。
(3) Calculation results In the first embodiment, for example, the simulator 20 determines the test results using the calculation result data acquired from the software of the test ECU 10, but the present invention is limited to this. Instead, as shown in FIG. 4, the test result may be determined by obtaining a calculation result from both software and hardware of the test ECU 10 a.
具体的には、実施例2では、実施例1と同様にシミュレータ20aは、プラットフォーム層が備える通信IF120に対してシミュレーションデータを入力し、入力されたシミュレーションデータを用いてアプリケーション130が演算した演算結果データを取得するだけでなく、新たに試験用ECU10aとシミュレータ20aとを接続する配線30を設け、シミュレータ20aは、配線30を介して試験用ECU10aに対して模擬センサ信号を入力する。そして、試験用ECU10aは、入力された模擬センサ信号をプラットフォーム層を介してソフトウェア用のデータに変換し、そのデータをアプリケーション130に渡して演算を行う。かかる演算結果のデータを再びプラットフォーム層を介してハードウェア用の制御信号に変換してハードウェアに渡し、かかる制御信号を配線30を通じてシミュレータ20aに出力する。その後、シミュレータ20aは、取得した演算結果データおよび制御信号の両方を用いて試験結果を判定する。   Specifically, in the second embodiment, similarly to the first embodiment, the simulator 20a inputs simulation data to the communication IF 120 included in the platform layer, and the calculation result calculated by the application 130 using the input simulation data. In addition to acquiring data, a wiring 30 that newly connects the test ECU 10a and the simulator 20a is provided, and the simulator 20a inputs a simulated sensor signal to the test ECU 10a via the wiring 30. Then, the test ECU 10a converts the input simulated sensor signal into software data via the platform layer, and passes the data to the application 130 to perform calculation. The calculation result data is converted again into hardware control signals via the platform layer and transferred to the hardware, and the control signals are output to the simulator 20 a through the wiring 30. Thereafter, the simulator 20a determines the test result by using both of the acquired calculation result data and the control signal.
このように、シミュレータ20aは、試験用ECU10aのソフトウェアが演算した演算結果データを試験すると共に、試験用ECU10aのハードウェアに対して模擬センサ信号を入力し、入力された模擬センサ信号を用いてソフトウェアが演算した制御信号も試験するので、通信IFを使ったデータ処理が速度的に間に合わない場合や、予めハーネス等の準備がなされていて、部分的に信号が追加された場合、ハードウェアとソフトウェア両方の試験が行える結果、例えば、通信IFを使ったデータ処理が速度的に間に合わない場合や、予めハーネス等の準備がなされており部分的に信号が追加された場合に、適切な試験を行うことが可能となる。   As described above, the simulator 20a tests the calculation result data calculated by the software of the test ECU 10a, inputs the simulated sensor signal to the hardware of the test ECU 10a, and uses the input simulated sensor signal to perform the software. Since the control signal calculated by is also tested, if the data processing using the communication IF is not in time, or if a harness is prepared in advance and a signal is added partially, hardware and software As a result of performing both tests, for example, when data processing using the communication IF is not in time, or when a harness is prepared in advance and a signal is partially added, an appropriate test is performed. It becomes possible.
(4)複数のECU
また、上記の実施例1では、一つのECUを試験する場合を説明したが、本発明はこれに限定されるものではなく、図5に示すように、複数のECUを同時に試験するようにしてもよい。すなわち、シミュレータ20は、試験用ECU10Aの通信IFに対してシミュレーションデータを入力する。そして、試験用ECU10Aは、入力されたシミュレーションデータを試験用ECU10Bおよび試験用ECU10Cに対しても入力した後に、試験用ECU10Bおよび試験用ECU10Cのシミュレーションデータを用いて演算した演算結果データを取得し、自己の演算結果データとともに試験用ECU10Bおよび試験用ECU10Cの演算結果データをシミュレータ20に対して出力する。かかるシミュレータ20は、出力された試験用ECU10A〜10Cの演算結果データを用いて試験を行う。
(4) Multiple ECUs
In the first embodiment, the case of testing one ECU has been described. However, the present invention is not limited to this, and a plurality of ECUs can be tested simultaneously as shown in FIG. Also good. That is, the simulator 20 inputs simulation data to the communication IF of the test ECU 10A. Then, the test ECU 10A obtains calculation result data calculated using the simulation data of the test ECU 10B and the test ECU 10C after inputting the input simulation data also to the test ECU 10B and the test ECU 10C. The calculation result data of the test ECU 10B and the test ECU 10C is output to the simulator 20 together with its own calculation result data. The simulator 20 performs a test using the output calculation result data of the test ECUs 10A to 10C.
このような場合、自動車では、複数のECU(例えば、エンジン制御ECU、ブレーキ制御ECUおよびサスペンション制御ECU)が協調して制御を行っている。複数のECUの試験を一括で行うため、何度も試験を行う労力を省くことができる結果、効率良く試験を行うことが可能である。また、同一の試験条件に対する複数のECU10A〜10Cの演算結果を試験するので、ECU相互の動作関係を試験することができる結果、適切な試験を行うことが可能である。   In such a case, in an automobile, a plurality of ECUs (for example, an engine control ECU, a brake control ECU, and a suspension control ECU) perform control in cooperation. Since tests of a plurality of ECUs are performed in a lump, it is possible to efficiently perform the test as a result of eliminating the labor of performing the test many times. Moreover, since the calculation results of the plurality of ECUs 10A to 10C with respect to the same test condition are tested, it is possible to test the operational relationship between the ECUs, and it is possible to perform an appropriate test.
(5)システム構成等
また、本実施例において説明した各処理のうち、自動的におこなわれるものとして説明した処理の全部または一部を手動的におこなうこともでき、あるいは、手動的におこなわれるものとして説明した処理の全部または一部を公知の方法で自動的におこなうこともできる。この他、上記文書中や図面中で示した処理手順、制御手順、具体的名称、各種のデータやパラメータを含む情報については、特記する場合を除いて任意に変更することができる。
(5) System configuration etc. In addition, among the processes described in the present embodiment, all or a part of the processes described as being automatically performed can be performed manually or manually. All or a part of the processing described as a thing can also be automatically performed by a known method. In addition, the processing procedure, control procedure, specific name, and information including various data and parameters shown in the above-described document and drawings can be arbitrarily changed unless otherwise specified.
また、図示した各装置の各構成要素は機能概念的なものであり、必ずしも物理的に図示の如く構成されていることを要しない。すなわち、各装置の分散・統合の具体的形態は図示のものに限られず、例えば、図2に示す演算結果取得部22bと試験結果判定部22cを統合する等、その全部または一部を、各種の負荷や使用状況などに応じて、任意の単位で機能的または物理的に分散・統合して構成することができる。さらに、各装置にて行なわれる各処理機能は、その全部または任意の一部が、CPUおよび当該CPUにて解析実行されるプログラムにて実現され、あるいは、ワイヤードロジックによるハードウェアとして実現され得る。   Further, each component of each illustrated apparatus is functionally conceptual, and does not necessarily need to be physically configured as illustrated. That is, the specific form of distribution / integration of each device is not limited to the one shown in the figure. For example, all or part of the operation result acquisition unit 22b and the test result determination unit 22c shown in FIG. Depending on the load and usage status of the device, it can be configured to be functionally or physically distributed and integrated in arbitrary units. Further, all or any part of each processing function performed in each device may be realized by a CPU and a program analyzed and executed by the CPU, or may be realized as hardware by wired logic.
(6)プログラム
ところで、上記の実施例で説明した各種の処理は、あらかじめ用意されたプログラムをコンピュータで実行することによって実現することができる。そこで、以下では、図6を用いて、上記の実施例と同様の機能を有するプログラムを実行するコンピュータの一例を説明する。図6は、試験プログラムを実行するコンピュータを示す図である。
(6) Program By the way, the various processes described in the above embodiments can be realized by executing a prepared program on a computer. In the following, an example of a computer that executes a program having the same function as that of the above-described embodiment will be described with reference to FIG. FIG. 6 is a diagram illustrating a computer that executes a test program.
同図に示すように、シミュレータとしてのコンピュータ40は、ECUに搭載される制御ソフトのアプリ層、プラットフォーム層を仮想的に実行できるドライバ層を含むECUソフト部とシミュレーション演算や試験測定を行うシミュレータ部で構成される。なお、両者は、SOCKET通信等によりプログラム間をつないでいる。   As shown in the figure, a computer 40 as a simulator includes an ECU software unit including a driver layer that can virtually execute a control software application layer and a platform layer installed in the ECU, and a simulator unit that performs simulation calculation and test measurement. Consists of. Note that both programs are connected by a SOCKET communication or the like.
そして、シミュレータ部43には、上記の実施例と同様の機能を発揮する試験プログラム、つまり、図6に示すように、シミュレーションデータ入力プログラム43a、演算結果取得プログラム43bおよび試験結果判定プログラム43cが実装されている。なお、プログラム43a〜43cについては、図2に示したシミュレータ20の各構成要素と同様、適宜統合または分散してもよい。   The simulator unit 43 is loaded with a test program that exhibits the same function as the above-described embodiment, that is, as shown in FIG. 6, a simulation data input program 43a, a calculation result acquisition program 43b, and a test result determination program 43c. Has been. Note that the programs 43a to 43c may be appropriately integrated or distributed in the same manner as each component of the simulator 20 shown in FIG.
そして、ECU部44が、これらのプログラム43a〜43cを実行することで、図6に示すように、各プログラム43a〜43cは、シミュレーションデータ入力プロセス44a、演算結果取得プロセス44bおよび試験結果判定プロセス44cとして機能するようになる。各プロセス44a〜44cは、図2に示したシミュレーション演算部22a、演算結果データ取得部22bおよび試験結果判定部22cにそれぞれ対応する。   Then, the ECU unit 44 executes these programs 43a to 43c, so that each program 43a to 43c has a simulation data input process 44a, a calculation result acquisition process 44b, and a test result determination process 44c, as shown in FIG. Will function as. Each of the processes 44a to 44c corresponds to the simulation calculation unit 22a, the calculation result data acquisition unit 22b, and the test result determination unit 22c illustrated in FIG.
また、記憶部41には、図6に示すように、演算結果テーブル41aが設けられる。なお、演算結果テーブル41aは、図2に示した演算結果データ記憶部23aにそれぞれ対応する。   Further, as shown in FIG. 6, the storage unit 41 is provided with a calculation result table 41a. The calculation result table 41a corresponds to the calculation result data storage unit 23a illustrated in FIG.
以上のように、本発明に係る電子制御装置、模擬装置、試験装置および試験方法は、ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる試験対象に対して試験するのに有用であり、特に、コストを軽減し、適切な試験を行うのに適する。   As described above, the electronic control device, the simulation device, the test device, and the test method according to the present invention are useful for testing a test object in which software is installed in hardware, and particularly reduce costs. And is suitable for conducting appropriate tests.
実施例1に係るシミュレータの概要および特徴を説明するための図である。BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a diagram for explaining an overview and characteristics of a simulator according to a first embodiment. 実施例1に係るシミュレータ20の構成を示すブロック図である。1 is a block diagram illustrating a configuration of a simulator 20 according to a first embodiment. 実施例1に係る試験処理の流れを示すフローチャートである。3 is a flowchart illustrating a flow of test processing according to the first embodiment. 実施例2に係るシミュレータの概要および特徴を説明するための図である。FIG. 10 is a diagram for explaining an overview and characteristics of a simulator according to a second embodiment. 実施例2に係る複数のECUを試験する場合について説明する図である。It is a figure explaining the case where the some ECU which concerns on Example 2 is tested. 試験プログラムを実行するコンピュータを示す図である。It is a figure which shows the computer which runs a test program. 従来のシミュレータを説明するための図である。It is a figure for demonstrating the conventional simulator.
符号の説明Explanation of symbols
10,10a 試験用ECU
110 記憶領域
120 通信IF
130 アプリケーション
140 配線端子
20,20a シミュレータ
210 CPUボード
220 通信IF
230 バス
240 入出力ボード
21 ECU制御IF
22 演算部
22a シミュレーション演算部
22b 演算結果データ取得部
22c 試験結果判定部
23 記憶部
23a シミュレーション条件記憶部
23b 演算結果データ記憶部
10,10a Test ECU
110 Storage area 120 Communication IF
130 Application 140 Wiring terminal 20, 20a Simulator 210 CPU board 220 Communication IF
230 Bus 240 Input / output board 21 ECU control IF
22 calculation unit 22a simulation calculation unit 22b calculation result data acquisition unit 22c test result determination unit 23 storage unit 23a simulation condition storage unit 23b calculation result data storage unit

Claims (6)

  1. ハードウェアにソフトウェアを搭載し、外部装置との間で情報の送受信を行う電子制御装置であって、
    前記外部装置から前記ソフトウェアに対して情報の入力を受け付ける入力受付手段と、
    前記入力受付手段によって受け付けた情報を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから前記外部装置に対して出力する出力手段と、
    を備えたことを特徴とする電子制御装置。
    An electronic control device that has software installed in hardware and sends and receives information to and from external devices,
    Input receiving means for receiving input of information from the external device to the software;
    An output means for outputting a calculation result calculated by the software using the information received by the input receiving means from the software to the external device;
    An electronic control device comprising:
  2. 内蔵されたソフトウェアで処理されるデータ形式と、外部装置との間の情報の入出力を行う入出力回路で処理されるデータ形式とが異なる電子制御装置であって、
    前記外部装置と通信を行う通信手段を備え、
    前記通信手段は、前記ソフトウェアで処理されるデータ形式を用いて通信を行うことを特徴とする電子制御装置。
    An electronic control device in which a data format processed by built-in software and a data format processed by an input / output circuit for inputting / outputting information to / from an external device are different,
    Comprising communication means for communicating with the external device;
    The electronic control apparatus according to claim 1, wherein the communication unit performs communication using a data format processed by the software.
  3. ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる装置に対する模擬装置であって、
    前記ソフトウェアに対して所定の模擬情報を入力する模擬情報入力手段と、
    前記模擬情報入力手段によって入力された前記所定の模擬情報を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから受け付ける模擬演算結果出力受付手段と、
    を備えたことを特徴とする模擬装置。
    A simulation device for a device having software installed in hardware,
    Simulation information input means for inputting predetermined simulation information to the software;
    Simulated calculation result output receiving means for receiving, from the software, a calculation result calculated by the software using the predetermined simulated information input by the simulated information input means;
    A simulation apparatus characterized by comprising:
  4. ハードウェアにソフトウェアを搭載してなる試験対象に対する試験装置であって、
    前記ソフトウェアに対して所定の試験条件を入力するソフトウェア入力手段と、
    前記ソフトウェア入力手段によって入力された前記所定の試験条件を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果を前記ソフトウェアから受け付けるソフトウェア出力受付手段と、
    前記ソフトウェア出力受付手段によって受け付けた演算結果を試験する試験手段と、
    を備えたことを特徴とする試験装置。
    A test apparatus for a test object in which software is installed in hardware,
    Software input means for inputting predetermined test conditions for the software;
    Software output receiving means for receiving, from the software, a calculation result calculated by the software using the predetermined test condition input by the software input means;
    Testing means for testing the calculation result received by the software output receiving means;
    A test apparatus comprising:
  5. 前記ハードウェアに対して前記所定の試験条件を入力するハードウェア入力手段をさらに備え、
    前記試験手段は、前記ハードウェア入力手段によって入力された前記所定の試験条件を用いて前記ソフトウェアが演算した演算結果も試験することを特徴とする請求項4に記載の試験装置。
    A hardware input means for inputting the predetermined test condition to the hardware;
    The test apparatus according to claim 4, wherein the test unit also tests a calculation result calculated by the software using the predetermined test condition input by the hardware input unit.
  6. ソフトウェアを内蔵し、当該ソフトウェアで処理されるデータを、出力回路を介して外部に出力しながら被制御装置の制御を行う電子制御装置の試験方法であって、
    前記出力回路は試験を行う電子制御装置によって異なる構成を持つものであり、
    試験時には、試験を行う電子制御装置で共通に設けられる通信手段を介して、前記ソフトウェアで処理されたデータを外部に出力することを特徴とする電子制御装置の試験方法。
    A test method for an electronic control device that includes software and controls the controlled device while outputting data processed by the software to the outside via an output circuit,
    The output circuit has a different configuration depending on the electronic control device to be tested,
    A test method for an electronic control device, characterized in that, during a test, data processed by the software is output to the outside through a communication means provided in common in the electronic control device performing the test.
JP2006075565A 2006-03-17 2006-03-17 Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method Pending JP2007246040A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006075565A JP2007246040A (en) 2006-03-17 2006-03-17 Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006075565A JP2007246040A (en) 2006-03-17 2006-03-17 Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007246040A true JP2007246040A (en) 2007-09-27

Family

ID=38590757

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006075565A Pending JP2007246040A (en) 2006-03-17 2006-03-17 Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007246040A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011081000A (en) * 2009-10-09 2011-04-21 Dspace Digital Signal Processing & Control Engineering Gmbh Test device of electric component
JP2012122766A (en) * 2010-12-06 2012-06-28 Denso Corp Inspection system
CN104076806A (en) * 2013-03-26 2014-10-01 北汽福田汽车股份有限公司 Method of carrying out automatic test on automobile electric control device and equipment
CN104122466A (en) * 2014-07-22 2014-10-29 泉州市明佳电子科技有限公司 Test device of automotive bidirectional burglar alarm mainboard
JP2015521287A (en) * 2012-06-01 2015-07-27 ディスペース デジタル シグナル プロセッシング アンド コントロール エンジニアリング ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングdspace digital signal processing and control engineering GmbH Equipment for testing electrical components
WO2016042588A1 (en) * 2014-09-17 2016-03-24 三菱電機株式会社 On-board control device and simulation device for on-board control device
WO2017038290A1 (en) * 2015-08-31 2017-03-09 日立オートモティブシステムズ株式会社 Verification system, verification device, and vehicle control device
CN107942995A (en) * 2017-11-16 2018-04-20 联合汽车电子(重庆)有限公司 ECU environment Durable test systems
JP2018081517A (en) * 2016-11-17 2018-05-24 三菱電機株式会社 On-vehicle controller inspection system

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH1115502A (en) * 1997-06-24 1999-01-22 Mitsubishi Electric Corp Digital controller

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH1115502A (en) * 1997-06-24 1999-01-22 Mitsubishi Electric Corp Digital controller

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011081000A (en) * 2009-10-09 2011-04-21 Dspace Digital Signal Processing & Control Engineering Gmbh Test device of electric component
JP2012122766A (en) * 2010-12-06 2012-06-28 Denso Corp Inspection system
US10191113B2 (en) 2012-06-01 2019-01-29 Dspace Digital Signal Processing And Control Engineering Gmbh Apparatus having simulation unit for producing simulation signal for testing an electrical component
JP2015521287A (en) * 2012-06-01 2015-07-27 ディスペース デジタル シグナル プロセッシング アンド コントロール エンジニアリング ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングdspace digital signal processing and control engineering GmbH Equipment for testing electrical components
CN104076806A (en) * 2013-03-26 2014-10-01 北汽福田汽车股份有限公司 Method of carrying out automatic test on automobile electric control device and equipment
CN104122466A (en) * 2014-07-22 2014-10-29 泉州市明佳电子科技有限公司 Test device of automotive bidirectional burglar alarm mainboard
WO2016042588A1 (en) * 2014-09-17 2016-03-24 三菱電機株式会社 On-board control device and simulation device for on-board control device
WO2017038290A1 (en) * 2015-08-31 2017-03-09 日立オートモティブシステムズ株式会社 Verification system, verification device, and vehicle control device
JP2018081517A (en) * 2016-11-17 2018-05-24 三菱電機株式会社 On-vehicle controller inspection system
CN107942995A (en) * 2017-11-16 2018-04-20 联合汽车电子(重庆)有限公司 ECU environment Durable test systems

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2007246040A (en) Electronic control device, simulation device, testing device, and testing method
JP5474247B2 (en) CONFORMING ELEMENT, TEST SYSTEM, AND METHOD OF OPERATING THE SAME
US8036761B2 (en) Simulation hardware apparatus comprising vehicle model
CN104142676B (en) For testing the test device of virtual controlling instrument
JP2007510992A (en) Simulation system and computer-implemented method for simulating and verifying a control system
JP4961832B2 (en) In-vehicle electrical system development support device and design defect verification method
JP2014179069A (en) Method for executing configuration setup of control unit test system
CN201829070U (en) Hardware-in-the-loop simulating experiment platform for automatic transmission
JP2007518152A (en) Simulation system and computer-implemented method for simulating and verifying a control system
WO2005053255A1 (en) Arrangement for distributed measurement system for measurement and simulation in distributed control systems, for example in vehicles
US20090132060A1 (en) Foundation fieldbus simulation system
JP4400209B2 (en) In-vehicle electrical component test system and test method
CN104699594A (en) Test method and test equipment
CN103455024B (en) ECU tests system and method
US20170146987A1 (en) Electronic control module testing system
US20060265205A1 (en) Simulation system and computer-implemented method for simulation and verifying a control system
US8155941B2 (en) Simulation apparatus, simulation system, and simulation method
JP2011252805A (en) Vehicle evaluation system
JP2008077560A (en) Test system of control device
JP5472067B2 (en) Vehicle evaluation system
KR20160065641A (en) Apparatus and method for verification of virtual engine based on hsil
JP2010038605A (en) Simulator for control unit, and simulation method for control unit
JP2011161947A (en) Automatic inspection system of electronic controller
KR20020053106A (en) Electronic control unit simulator having feedback function
JP2015123748A (en) Inspection system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20090317

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110930

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111025

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20111226

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120612

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20121225