JP2007243247A - Information transmission system and method - Google Patents

Information transmission system and method Download PDF

Info

Publication number
JP2007243247A
JP2007243247A JP2006058641A JP2006058641A JP2007243247A JP 2007243247 A JP2007243247 A JP 2007243247A JP 2006058641 A JP2006058641 A JP 2006058641A JP 2006058641 A JP2006058641 A JP 2006058641A JP 2007243247 A JP2007243247 A JP 2007243247A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
server
message
short message
disaster
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2006058641A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Ayako Uchimura
綾香 内村
Original Assignee
Nec Corp
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information transmission system and an information transmission method capable of effectively transmitting disaster information to a possessor of a mobile terminal in a disaster occurrence area, simply and surely responding to the disaster information, and surely confirming response contents with respect to the disaster information.
SOLUTION: The information transmission system utilizes a cell broadcast short message, and a base station 3 in the disaster occurrence area broadcasts cell broadcast short messages including the disaster information and information indicating a transmission destination to the mobile terminal 1 in a communication area. The possessor of the mobile terminal 1 for receiving the cell broadcast short message transmits its message as a short message, a short message server 6 cross-references the message and a telephone number of the mobile terminal 1, converts character information into voice information when a return destination is a voice mail service, and registers the voice information to a voice mail service server 7, and registers the character information to a message bulletin board server 8.
COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、情報伝達システム及び情報伝達方法に関し、特に、災害発生時の安否確認に利用される情報伝達システム及び情報伝達方法に関する。 The present invention relates to an information delivery system and the information transmission method, in particular, it relates to information transmission system and information transmission method is used for safety confirmation at the time of disaster.

地震や火災、風水害などの災害が発生した場合、災害発生エリアにいる人は家族や知人等に安否の連絡を行う必要があり、このような安否の連絡手段として災害発生時用伝言ダイアルサービスが知られている。 Earthquake or fire, when a disaster, such as wind and flood damage has occurred, people in the disaster area, it is necessary to carry out the contact of safety to family and friends, etc., such a safety disaster at the time for the message dial service as a means of communication is Are known. この伝言ダイアルサービスは、予め定められた番号に電話し、災害発生エリアの電話番号を入力した後メッセージを録音すると、録音したメッセージが一定期間保存され、他の地域から同様に予め定められた番号に電話し、上記電話番号を入力すると、録音したメッセージが再生されるものであり、このメッセージを聞くことによって災害発生エリアにいる人の安否を確認することができる。 This message dial service, call the predetermined number, if you record a message after you enter the phone number of the disaster area, the number of the recorded message is stored for a period of time, it was similarly determined in advance from other regions call in, if you enter the phone number, which the recorded message is played, it is possible to confirm the safety of the people in the disaster area by listening to this message.

また、同様のシステムとして、下記特許文献1には、安全確認装置と応答端末と確認端末とがネットワークで接続され、安全確認装置に災害検知装置と処理装置とデータベースとを備え、災害検知装置が災害を検知すると、処理装置では、データベースから予め登録された安全確認装置設置エリア内にある応答端末の連絡先データを読み出して安否確認情報を発信し、応答端末から受信した伝言をネットワークに掲載し、安否確認装置でネットワークに掲載された伝言を閲覧する安否確認システムが開示されている。 Further, as a similar system, the following Patent Document 1, the safety confirmation device and the responding terminal a confirmation terminal is connected via a network, and a disaster detection device and the processing unit and the database to safety confirmation device, disaster detection device When detecting disaster, the processing unit reads out the contact data of the response terminals in the safety confirmation device installed in the area registered in advance from the database and transmits the safety confirmation information, posted a message received from the response terminal to the network , safety confirmation system to view a message that has been posted on the network in the safety confirmation device is disclosed.

特開2002−312879号公報(第3−4頁、第1図) JP 2002-312879 JP (3-4 pages, Fig. 1)

しかしながら、伝言ダイアルサービスでは、災害発生エリアにいる人(携帯端末保持者)が災害用の伝言ダイアルや掲示板へのアクセス先を知らなければサービスを利用することができない。 However, in the message dial service, can not people are in the disaster area (mobile terminal holder) to use the service if you do not know the access destination to the message dial and bulletin boards for the disaster. また、伝言ダイアルでは音声呼を使用するため、各携帯端末と基地局との間に個別チャネルを確立する必要があり、利用効率が落ちてしまう。 Also, the message dial for using a voice call, it is necessary to establish the individual channel between each mobile terminal and the base station, falls use efficiency. また、災害発生時などアクセスが集中したときには、基地局側や交換機側へのオーバーアクセスにならないように発信規制が敷かれるため、電話が繋がらないケースが発生する。 In addition, when the access, such as during a disaster is concentrated, since the transmission regulation is laid so as not to over access to the base station side and the exchange side, the phone is a case occurs that is not lead. 更に、自局の電話番号を入力しなければ伝言ダイアルや掲示板に電話番号を登録することができず、操作が煩雑になるという問題がある。 In addition, it is not possible to register the phone number in the message dial and message boards have to enter the phone number of the local station, there is a problem that the operation becomes complicated.

また、上記特許文献1のシステムでは、安全確認装置の処理装置から応答端末に自動的に安否確認情報が発信されるが、安否確認情報を受信するためには予め応答端末の連絡先データをデータベースに登録しておかなければならず、登録していなければ災害発生エリアにいても安否確認情報を受信することはできない。 Further, in the above patent document 1 system, but automatically safety confirmation information to the response terminal from the processing unit of the safety confirmation device is transmitted, the database contact data in advance in response terminal for receiving safety confirmation information It must be kept registered in, not be able to receive the safety confirmation information can have in a disaster area if not registered. また、安否確認情報を個々の応答端末に対して発信するため、登録された応答端末の数が多いと処理が輻輳してしまう。 Further, in order to transmit the safety confirmation information for each response terminal, the processing of the number of response terminals registered often resulting in congestion. また、このシステムでは伝言を電子メールで返信し、安否確認装置で伝言を閲覧する構成であるため、伝言ダイアルサービスのように、固定電話機や公衆電話機などから伝言を音声で聞くことができず、利用形態が限定されるという問題もある。 In addition, the message in this system to reply by e-mail, because it is a structure to view the message in the safety verification device, such as message dial service, it can not be heard in the voice message from such as a fixed phone or a public phone, there is also a problem that use form is limited.

このように、災害発生時の情報伝達方法として様々な方法が提案されているが、災害発生時は通常時のような余裕がないことから、いかに効果的に災害情報を伝達することができるか、また、災害情報に対していかに簡単な操作で確実に応答することができるか、更に、伝言をいかに確実に確認できるようにするかが重要であり、上記要求を満足するシステム及び方法の提案が求められている。 Is this way, the various methods as the information transmission method in the event of a disaster has been proposed, when a disaster occurs from can not afford such as normal, it is possible to transmit how effectively disaster information in addition, it can be reliably respond with how simple operation against disaster information, further, are important or to be how reliably confirm message is proposed for a system and method to satisfy the above requirements there is a demand.

本発明は上記問題点に鑑みてなされたものであり、その第1の目的は、災害発生エリアにいる携帯端末の所持者に対して効果的に災害情報を伝達することができる情報伝達システム及び情報伝達方法を提供することにある。 The present invention has been made in view of the above problems, the first object, effectively signaling system and can be transmitted to the disaster information to the holder of the portable terminal are in a disaster area to provide an information transmission method.

また、本発明の第2の目的は、簡単かつ確実に災害情報に対して応答することができる情報伝達システム及び情報伝達方法を提供することにある。 A second object of the present invention is to provide a communication system and communication method capable of responding to easily and reliably disaster information.

また、本発明の第3の目的は、確実に災害情報に対する伝言を確認することができる情報伝達システム及び情報伝達方法を提供することにある。 A third object of the present invention is to provide a communication system and communication method capable of confirming reliably message for disaster information.

上記目的を達成するため、本発明は、セルブロードキャスト機能を利用して第1のショートメッセージを同報通信する第1のサーバと、前記第1のショートメッセージを受信し、第2のショートメッセージを送信する携帯端末と、前記第2のショートメッセージを受信する第2のサーバと、が通信ネットワークで接続されてなる情報伝達システムにおいて、前記第1のサーバに、災害発生エリアの基地局から、災害情報と送信先を指示する情報とを含む前記第1のショートメッセージを発信する機能を備え、前記携帯端末では、前記第1のショートメッセージで指示された前記送信先に対して、回線交換系又はパケット交換系のいずれかを経由して、伝言を含む前記第2のショートメッセージを送信するものである。 To achieve the above object, the present invention includes a first server that broadcasts a first short message by using the cell broadcast function to receive the first short message, the second short message a mobile terminal transmitting a second server for receiving the second short message, the information transmission system formed by connecting a communication network, said first server, from the base station of the disaster area, a disaster a function of transmitting the first short message including the information indicating information and destination, and in the mobile terminal, to the transmission destination indicated by the first short message, circuit switching system or via either the packet switching system, and it transmits the second short message containing the message.

本発明においては、更に、音声情報を登録する第3のサーバと、文字情報を登録する第4のサーバと、が通信ネットワークで接続され、前記第2のサーバに、前記伝言と前記第2のショートメッセージの送信元の前記携帯端末の電話番号とを対応付けて、前記第3のサーバ又は前記第4のサーバに登録する機能を備える構成とすることができる。 In the present invention, further, a third server to register the voice information, and the fourth server to register character information, are connected by a communication network, to the second server, the message and the second in association with the telephone number of the portable terminal of the sender of a short message, it can be configured to include the function to be registered in the third server or the fourth server.

また、本発明においては、前記第2のサーバに、文字情報を音声情報に変換する音声変換手段を備え、前記第2のショートメッセージの前記送信先が前記第3のサーバの場合に、前記音声変換手段を用いて前記伝言及び前記電話番号を音声情報に変換した後、該音声情報を前記第3のサーバに登録する構成とすることができる。 In the present invention, the second server, a voice conversion means for converting text information to voice information, if the destination of the second short message is of the third server, the voice after converting the message and the telephone number to the voice information using the conversion means it may be configured to register the voice information to the third server.

また、本発明は、セルブロードキャスト機能を利用して第1のショートメッセージを同報通信する第1のサーバと、前記第1のショートメッセージを受信し、第2のショートメッセージを送信する携帯端末と、前記第2のショートメッセージを受信する第2のサーバと、が通信ネットワークで接続されてなるシステムにおける情報伝達方法であって、前記第1のサーバから、災害発生エリアの基地局を介して、災害情報と送信先を指示する情報とを含む前記第1のショートメッセージを発信する第1のステップと、前記基地局の通信エリア内の前記携帯端末で、前記第1のショートメッセージを受信する第2のステップと、前記携帯端末から、前記第1のショートメッセージで指示された前記送信先に、回線交換系又はパケット交換系のいず The present invention also provides a mobile terminal for receiving a first server that broadcasts a first short message by using the cell broadcast function, the first short message, sending a second short message the second server receiving the second short message, is an information transmitting method in a system formed by connecting a communication network, from the first server, via a base station of a disaster area, a first step of transmitting said first short message including the information indicating the disaster information and destination, by the mobile terminal in the communication area of ​​the base station, the receiving the first short message and second step, from said mobile terminal, to the transmission destination indicated by the first short message, Izu circuit-switched system or a packet switched system かを経由して、伝言を含む第2のショートメッセージを送信する第3のステップと、前記第2のサーバで、前記第2のショートメッセージを受信する第4のステップと、を少なくとも備えるものである。 Or via, a third step of transmitting a second short message containing a message, at the second server, as it has a fourth step of receiving the second short message, at least is there.

本発明においては、更に、音声情報を登録する第3のサーバと、文字情報を登録する第4のサーバと、が通信ネットワークで接続され、前記第2のサーバで、前記伝言と前記第2のショートメッセージの送信元の前記携帯端末の電話番号とを対応付けて、前記第3のサーバ又は前記第4のサーバに登録する第5のステップを備える構成とすることができる。 In the present invention, further, a third server to register the voice information, and the fourth server to register character information, are connected by a communication network, the second server, the message and the second in association with the telephone number of the portable terminal of the sender of a short message, it can be configured to include a fifth step of registering the third server or the fourth server.

また、本発明においては、前記第2のサーバに、文字情報を音声情報に変換する音声変換手段を設け、前記第5のステップでは、前記第2のショートメッセージの前記送信先が前記第3のサーバの場合に、前記音声変換手段を用いて前記伝言及び前記電話番号を音声情報に変換した後、該音声情報を前記第3のサーバに登録する構成とすることができる。 In the present invention, the second server, a speech converting means for converting character information into voice information provided, in the fifth step, the destination of the second short message is the third If the server, the message and the telephone number using the voice conversion means converts the audio information, may be configured to register the voice information to the third server.

このように、本発明では、セルブロードキャストショートメッセージを使用することにより、第1のサーバ(セルブロードキャストショートメッセージサーバ)から災害情報を同報通信することができ、また、携帯端末の個別チャネルを使用することなく災害情報を伝達することができるため、災害発生エリアにいる携帯端末の所持者に対して、効果的に災害情報を伝達することができる。 Thus, in the present invention, by using a cell broadcast short message, the disaster information from the first server (Cell Broadcast Short message server) can be broadcast, also using the dedicated channel of the mobile terminal it is possible to transmit the disaster information without, can be communicated to the holder of the portable terminal are in a disaster area, effectively disaster information. また、災害情報に対する伝言をショートメッセージとして送信することにより、発信者の携帯端末の電話番号を入力しなくてもメール情報から電話番号を特定することができ、また、回線側に強い発信規制がかかる場合でもパケット系のチャネルを使用することができるため、簡単かつ確実に災害情報に対して応答することができる。 In addition, by sending a message to the disaster information as a short message, without having to enter the phone number of the caller of the mobile terminal can be used to identify the phone number from the mail information, also, it is a strong call restriction to the line side it is possible to use the channel of the packet-based even such a case, it is possible to respond to easily and reliably disaster information. 更に、第2のサーバ(ショートメッセージサーバ)に文字情報を音声情報に変換する手段を設けると共に、音声情報を登録する第3のサーバ(伝言ダイアルサーバ)と文字情報を登録する第4のサーバ(伝言掲示板サーバ)とを設けることにより、固定電話機又は携帯端末のいずれも利用可能となるため、確実に災害情報に対する伝言を確認することができる。 Further, the character information to the second server (Short Message Server) providing a means for converting the voice information, a fourth server to register the third server (message dial server) and character information to register the voice information ( by providing the message bulletin board server), because none of the fixed telephone or a mobile terminal becomes available, it can be confirmed reliably message for disaster information.

本発明の情報伝達システム及び情報伝達方法によれば、下記記載の効果を奏する。 According to the information transmission system and an information transfer method of the present invention, the following effects described.

本発明の第1の効果は、災害発生エリアにいる携帯端末の所持者に対して効果的に災害情報を伝達することができるということである。 The first effect of the present invention is that it is possible to effectively transmit the disaster information to the holder of the portable terminal are in a disaster area.

その理由は、セルブロードキャスト機能を使用することにより、予め登録しなくても災害発生エリアという特定エリアにいる携帯端末の所持者に対して災害情報を発信することができるからである。 The reason is that by using a cell broadcast capabilities, since it is possible to transmit the disaster information against the holder of the portable terminal are in particular that disaster area area not previously registered. また、パケット通信や音声電話を使用すると携帯端末ごとに個別に余分なチャネルを使用する必要があるために無線の使用効率が下がるが、セルブロードキャスト機能を使用することにより、携帯端末の個別チャネルを使用することなく、災害情報の伝達が可能になるからである。 Although the use of packet communication or voice call usage efficiency of wireless drops due to the need to use a separate extra channel for each mobile terminal by using the cell broadcast function, the dedicated channel of the mobile terminal without the use, because it is possible to transmit the disaster information.

また、本発明の第2の効果は、簡単かつ確実に災害情報に対して応答することができるということである。 The second effect of the present invention is that it can respond to easily and reliably disaster information.

その理由は、災害発生時には通常、発信規制がかかっており、電話をかけにくい状態になるが、ショートメッセージの返信という形にすることによって、効率的な無線使用で情報を伝えることができるからである。 By The reason for this is that, in the event of a disaster usually, and takes a call restriction, but becomes difficult to state that over the phone, by the form of a reply of the short message, because it is possible to convey the information in an efficient wireless use is there. 具体的には、ショートメッセージの送信は、回線系・パケット系のいずれでも発信が理論上可能になっており、回線側に強い発信規制がかかっているような場合には、パケット系のチャネルを使用すれば容易に発信可能となるからである。 Specifically, the transmission of the short message is originating either line-based packet system becomes theoretically possible, if such is under strong call restriction to the line side, the channel of the packet-based This is because it is possible easily outgoing be used. また、ショートメッセージを使用することにより、メール情報から携帯端末の電話番号を特定することができるため、発信者が携帯端末の電話番号を入力する手間を省くことができるからである。 Further, by using a short message, it is because it is possible to identify the telephone number of the mobile terminal from the mail information, since it is possible to save the trouble of caller enters the telephone number of the mobile terminal.

また、本発明の第3の効果は、確実に災害情報に対する伝言を確認することができるということである。 The third effect of the present invention is that it can be confirmed reliably message for disaster information.

その理由は、ショートメッセージサーバに文字情報を音声情報に変換する機能を持たせると共に、音声情報を登録するサーバと文字情報を登録するサーバの2種類のサーバを設け、いずれかのサーバに伝言と発信元の携帯端末の電話番号とを対応付けて登録することにより、電話機能とweb閲覧機能のいずれを用いても伝言を確認することができるからである。 The reason is that a short message server along to have a function of converting character information into voice information, provided two types of servers in the server to register the server and character information to be registered voice information, and message to one of the servers by registering in association with the telephone number of the originator of the mobile terminal, it is because it is possible to verify the message using any of the phone features and web browsing function.

従来技術で示したように、災害発生時の連絡方法として災害発生時用伝言ダイアルサービスがあるが、伝言ダイアルサービスでは、災害用の伝言ダイアルや掲示板へのアクセス先が分からければ利用することができず、伝言ダイアルでは音声呼を使うため、通信の利用効率が落ちてしまい、発信規制が敷かれた時に電話が繋がらない場合があり、更に、伝言ダイアルや掲示板に自局の電話番号を登録するためには電話番号を入力しなければならず操作が煩雑になるなどの問題がある。 As shown in the prior art, but there is a disaster at the time for the message dial service as a contact method in the event of a disaster, in the message dial service, it is used if Kere know the access destination to the message dial or bulletin board for disaster can not, because in the message dial use the voice call, there is a case where the utilization efficiency of communication will fall, telephone when the call restriction has been laid is not connected, further, registering a phone number of the local station to the message dial and message boards in order to have a problem such as the operation must enter the phone number becomes complicated.

また、特許文献1記載の方法でも、端末の連絡先を予め登録していなければ災害発生エリアにいても災害情報を受信することはできず、災害情報を個々のユーザ端末に対して行うため、処理が輻輳してしまい、更に、伝言を音声で確認することができないため、固定電話機や公衆電話機などから伝言を確認することができないなどの問題がある。 Also in Patent Document 1 described methods, if not previously registered phone contacts can have the disaster area can not receive disaster information, in order to perform disaster information for individual user terminals, process will congested, further, it is not possible to confirm the message with audio, there are problems such as inability to confirm a message from such as a fixed telephone or public telephone.

ここで、特定の基地局の通信エリア内にある携帯電話機に一斉に同報通信を行うセルブロードキャスト(Cell Broadcast)が知られており、また、携帯電話機の通信事業会社では所定の容量以下の電子メールを携帯電話機の電話番号で通信ができるようにするショートメッセージサービス(Short Massage Service)を行っている。 Here, all at once to the mobile phone in a communication area of ​​a particular base station and cell broadcast for performing broadcast communication (Cell Broadcast) is known, also, the following electron predetermined capacity in a communication company of the mobile phone it is doing a short message service (short Massage service) to be able to communicate the mail over the telephone number of the mobile phone.

そこで、本発明では、このセルブロードキャストショートメッセージを利用し、災害が発生した場合に、災害発生エリアの基地局から、該基地局の通信エリア内にある携帯端末に対して災害情報と送信先を指示する情報とを含むセルブロードキャストショートメッセージを送信する。 Therefore, in the present invention, by utilizing the cell broadcast short message, if a disaster occurs, the base station of a disaster area, the disaster information transmission destination to the mobile terminal in the communication area of ​​the base station transmitting a cell broadcast short message including an instruction to the information. そして、セルブロードキャストショートメッセージを受信した携帯端末の所持者は、ショートメッセージ機能を使用して上記送信先に伝言を送信し、ショートメッセージサーバでは、送信先が伝言ダイアルの場合は文字情報を音声情報に変換し、伝言と発信元の携帯端末の電話番号とを対応付けて伝言ダイアルサーバに登録し、送信先が伝言掲示板の場合は伝言と発信元の携帯端末の電話番号とを対応付けて伝言掲示板サーバに登録する。 Then, the holder of the portable terminal receiving the cell broadcast short message using the short message function to send a message to the destination, the short message server, voice information character information if the destination message dial was converted to the message and in association with the telephone number of the originating mobile terminal registered in the message dial server, message in association with the telephone number of the originator of the mobile terminal and the message in the case of destination message bulletin board It is registered in the bulletin board server.

これにより、災害発生エリアにいる携帯端末の所持者に対して効果的に災害情報の伝達することができ、また、簡単かつ確実に災害情報に対して応答することができ、更に、確実に災害情報に対する伝言を確認することができる。 Thus, it is possible to effectively transmit the disaster information to the holder of the portable terminal are in a disaster area, also can respond to easily and reliably disaster information, further, certainly disasters it is possible to check the message for the information.

上記した本発明の実施の形態についてさらに詳細に説明すべく、本発明の一実施例に係る情報伝達システム及び情報伝達方法について、図1及び図2を参照して説明する。 To further describes in detail the embodiments of the present invention described above, the information transmission system and an information transfer method according to an embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. 図1は、本実施例の情報伝達システムの構成を模式的に示す図であり、図2は、本実施例の情報伝達方法の手順を示すフローチャート図である。 Figure 1 is a diagram schematically showing the configuration of an information transmission system of this embodiment, FIG. 2 is a flowchart showing a procedure of information transmission method of this embodiment.

図1に示すように、本実施例の情報伝達システムは、災害が発生した場合に、所定の災害情報と送信先を指示する情報とを含むセルブロードキャストショートメッセージを一斉に同報通信するセルブロードキャストショートメッセージサーバ2と、各エリアに配置された基地局3と、災害発生エリアの基地局3から送信されるセルブロードキャストショートメッセージを受信し、ショートメッセージ機能を利用して上記送信先に伝言を含むショートメッセージを送信する携帯端末1と、携帯端末1から送信されたショートメッセージを受信し、伝言と該伝言の発信元の携帯端末1の電話番号とを対応付けて伝言ダイアルサーバ7又は伝言掲示板サーバ8に登録するショートメッセージサーバ6と、基地局3とショートメッセージサーバ6との 1, the information transfer system of this embodiment, when a disaster occurs, cell broadcast to broadcast simultaneously the cell broadcast short message including the information indicating the predetermined disaster information and destination includes a short message server 2, and the base station 3 disposed in each area, it receives the cell broadcast short message transmitted from the base station 3 of a disaster area, a message to the destination by using the short message function the mobile terminal 1 to send a short message, receiving the short message sent from the mobile terminal 1, the message and said transmission words originating phone number and the message dial server 7 or the message bulletin board server associates the mobile terminal 1 the short message server 6, the base station 3 and the short message server 6 to be registered in the 8 の音声通信を制御する回線交換制御装置4と、基地局3とショートメッセージサーバ6との間のパケット通信を制御するパケット交換制御装置5と、音声情報を登録する伝言ダイアルサーバ7と、文字情報を登録する伝言掲示板サーバ8とを備え、ショートメッセージサーバ6には、送信先が伝言ダイアルの場合に文字情報を音声情報に変換する音声変換手段を備えている。 A circuit-switched controller 4 for controlling voice communication, the packet switching controller 5 for controlling packet communications between the base station 3 and the short message server 6, the message dial server 7 to register voice information, text information and a message bulletin board server 8 for registering, in the short message server 6, and a voice converting means for converting character information into the voice information when the destination message dial.

なお、図1の構成は例示であり、携帯端末1と各々のサーバとが通信ネットワークで接続されていればよく、各々のサーバの接続形態は適宜変更することができ、また、伝言ダイアルサーバ7と伝言掲示板サーバ8とを1つのサーバとするなどの変更も可能である。 The configuration of FIG. 1 is illustrative, may be the mobile terminal 1 and the respective servers long as it is connected by a communication network, topology of each server can be appropriately changed, also the message dial server 7 changes, such as to the message bulletin board server 8 and one server that is also possible.

次に、上記構成の情報伝達システムを用いた情報伝達手順について、図2のフローチャート図を参照して説明する。 Next, the information transmission procedure using the information transmitting system of the above configuration will be described with reference to the flow chart of FIG.

まず、災害が発生すると、予め設けられた災害検知装置は災害発生を検知し、災害が発生したことをセルブロードキャストショートメッセージサーバ2に通知する。 First, when a disaster occurs, the prearranged disaster detection device detects the disaster, to notify that a disaster has occurred in the cell broadcast short message server 2.

次に、ステップS101で、セルブロードキャストショートメッセージサーバ2は、通知された情報から災害発生エリアの基地局3を特定し、セルブロードキャスト機能を利用して、該基地局3の通信エリア内にある携帯端末1に対して、予め定められた災害用のセルブロードキャストショートメッセージを送信する。 Next, in step S101, the cell broadcast short message server 2 identifies the base station 3 of the disaster area from the notified information, by using the cell broadcast function is in the communication area of ​​the base station 3 the mobile to the terminal 1, it transmits the cell broadcast short message for disaster predetermined. その際、災害発生エリア外の基地局3からはセルブロードキャストショートメッセージは送信されない。 At that time, the cell broadcast short message from the base station 3 outside disaster area is not transmitted. なお、セルブロードキャストショートメッセージには、災害情報の他に、伝言ダイアルの番号や伝言掲示板のアクセス先などが含まれ、これらは予め作成されてセルブロードキャストショートメッセージサーバ2に登録されているものとする。 Incidentally, the cell broadcast short messages, in addition to the disaster information, include such access destination number or message bulletin board message dial, it is assumed to be registered in the cell broadcast short message server 2 is created in advance .

次に、ステップS102で、災害発生エリアの基地局3の通信エリア内にいる携帯端末1は、セルブロードキャストショートメッセージを受信し、その内容を表示手段に表示する。 Next, in step S102, the mobile terminal 1 who is the communication area of ​​the base station 3 of the disaster area receives cell broadcast short message is displayed on the display means the contents. ここで、本実施例ではセルブロードキャスト機能を利用しているため、予め携帯端末1を登録しなくても災害情報を受信することができ、また、携帯端末1の個別チャネルを使用しないため、効率的に災害情報を送信することができる。 Here, in this embodiment utilizes a cell broadcast function, you can receive disaster information without previously registered portable terminal 1, also does not use a dedicated channel mobile terminal 1, the efficiency it is possible to to send the disaster information.

次に、ステップS103で、携帯端末1の所持者は表示されたセルブロードキャストショートメッセージを読み、セルブロードキャストショートメッセージに記述された伝言ダイアルの番号や伝言掲示板のアクセス先に対して災害情報に対する伝言を送信する。 Then, in step S103, the holder of the portable terminal 1 reads the cell broadcast short messages that are displayed, the message to the disaster information to the stated message dial the number and message bulletin board of the access destination to the cell broadcast short messages Send. その際、ショートメッセージ機能を使用してショートメッセージとして送信すると、携帯端末1の電話番号が発信元として登録されるため、災害発生エリア内の携帯端末1の所持者自身が電話番号を入力する必要がなくなり、災害情報に対して簡単に応答することができる。 At that time, when you send as a short message using the short message function, because the telephone number of the portable terminal 1 is registered as a source, you need to possess themselves of the portable terminal 1 of the disaster area to enter a phone number is eliminated, it is possible to respond easily to the disaster information. また、ショートメッセージ送信時に、災害発生エリアで発信規制がかかっている場合や、回線交換系とパケット交換系の発信制御の割合が違う場合には、より低い発信制御を選択して送信することにより、災害情報に対して確実に応答することができる。 In addition, at the time of transmission short message, or if you are taking a call restriction in the disaster area, if the proportion of outgoing control of circuit-switched system and the packet-switched system is different, by sending to select a lower transmission control , it is possible to respond positively to the disaster information. この選択は携帯端末1の所持者が行ってもよいし、回線交換制御装置4やパケット交換制御装置5がどちらの経路を使用するかを自動的に判断する構成としてもよい。 It This selection may be performed holder of the portable terminal 1 may be determined automatically configure whether circuit-switched controller 4 and the packet switching controller 5 uses either path.

次に、ステップS104で、ショートメッセージサーバ6は、回線交換系又はパケット交換系のいずれかで送信されたショートメッセージを受信し、ステップS105で、ショートメッセージの送信先が伝言ダイアルであるか、伝言掲示板であるかを判断する。 Next, in step S104, a short message server 6 receives the short message sent by either circuit switching system or a packet switched system, in step S105, or the destination of the short message is message dial, message to determine whether the bulletin board.

そして、ショートメッセージの送信先が伝言ダイアルの場合には、ステップS106で、ショートメッセージサーバ6は、音声変換手段を用いてショートメッセージの伝言を音声情報に変換し、ステップS107で、変換した音声情報を伝言ダイアルサーバ7に登録する。 Then, when the transmission destination of the short message is message dial, in step S106, the short message server 6 converts a message of a short message to the voice information using the voice conversion means, at step S107, the converted voice information the register to the message dial server 7. なお、登録に際して、ショートメッセージの発信者欄から発信者の携帯端末1の電話番号を取り出し、伝言と上記電話番号とを対応付けて登録する。 Note that when the registration, from the caller column of short message takes out a telephone number of the caller of the mobile terminal 1 is registered in association with the message and the telephone number. また、音声情報に変換する方法は特に限定されず、例えば、ショートメッセージの文章を文字や単語、文節単位に分割して、各々の文字や単語、文節に対して予め登録された音声情報を割り当てるなどの方法を用いることができる。 Further, a method of converting the voice information is not particularly limited, for example, by dividing a sentence of a short message characters or words, to clause unit allocates the voice information registered in advance for each of the characters or words, clauses it is possible to use a method such as.

一方、ショートメッセージの送信先が伝言掲示板の場合には、ステップS108で、ショートメッセージサーバ6は、ショートメッセージの伝言を伝言掲示板サーバ8に文字情報として登録する。 On the other hand, if the destination of the short message is the message bulletin board, in step S108, the short message server 6 registers as character information a message of a short message in the message bulletin board server 8. その際、伝言ダイアルサーバ7と同様に、ショートメッセージの発信者欄から発信者の携帯端末1の電話番号を取り出し、伝言と上記電話番号とを対応付けて登録する。 At that time, similarly to the message dial server 7, from the caller column of short message takes out a telephone number of the caller of the mobile terminal 1 is registered in association with the message and the telephone number. また、ショートメッセージの内容をそのまま伝言掲示板サーバ8に登録してもよいし、ショートメッセージサーバ6にフォーマット変換手段を設け、フォーマット変換手段で閲覧しやすい形に変換した後、伝言掲示板サーバ8に登録してもよい。 In addition, to the contents of the short message may be registered directly to the message bulletin board server 8, provided with a format conversion means in the short message server 6, after converting to the form that is easy browsing in the format conversion means, registered in the message bulletin board server 8 it may be.

その後、ステップS109で、災害発生エリア外にいる家族、知人等は、伝言ダイアルサーバ7又は伝言掲示板サーバ8のいずれかにアクセスして、登録された伝言を確認する。 Then, in step S109, family who are outside the disaster area, acquaintance, etc., have access to any of the message dial server 7 or message bulletin board server 8, to confirm the message that has been registered. その際、本実施例では、ショートメッセージの伝言が伝言ダイアルサーバ7では音声情報として登録され、伝言掲示板サーバ8では文字情報として登録されているため、webアクセス機能を備えた機器を持っていない場合は固定電話や公衆電話から伝言ダイアルサーバ7にアクセスして伝言を聞くことができ、webアクセス機能を備えた機器を持っている場合は該機器から伝言掲示板サーバ8にアクセスして伝言を閲覧することができ、様々な利用形態において確実に伝言を確認することができる。 At that time, in the present embodiment, the message of a short message is registered as the voice information in the message dial server 7, because it is registered as the character information in the message bulletin board server 8, if you do not have a device with a web access function You can listen to the message to access the message dial server 7 from fixed phones and public telephone, if you have a device with a web access function to browse the message to access the message bulletin board server 8 from the instrument it can, can be confirmed reliably message in various usage patterns. また、伝言ダイアルサーバ7又は伝言掲示板サーバ8には伝言に対応付けて発信元の携帯端末1の電話番号が登録されているため、該携帯端末1に確実に連絡することができる。 Further, since the calling telephone number of the mobile terminal 1 is registered in association with the message in the message dial server 7 or the message bulletin board server 8, it is possible to contact reliably to the mobile terminal 1.

このように、セルブロードキャストショートメッセージを利用して災害発生エリアの基地局3の通信エリア内の携帯端末1に一斉にセルブロードキャストショートメッセージを同報通信し、セルブロードキャストショートメッセージを受信した携帯端末1の所持者は回線交換系又はパケット交換系のいずれかでショートメッセージとして伝言を送信し、ショートメッセージの伝言と発信元の携帯端末1の電話番号とを対応付けて、音声情報として伝言ダイアルサーバ7に登録又は文字情報として伝言掲示板サーバ8に登録する構成とすることにより、災害発生エリアにいる携帯端末の所持者に対して効果的に災害情報の伝達することができると共に、自局の電話番号を入力するなどの操作を行うことなく、発信規制がかかる場合でも簡単かつ Thus, the mobile terminal 1 by using the cell broadcast short message broadcasts the cell broadcast short message at once to the mobile terminal 1 within the communication area of ​​the base station 3 of a disaster area, it receives the cell broadcast short message and the holder's sending a message as a short message in one of the circuit switching system or a packet switched system, associating the message with the telephone number of the originating mobile terminal 1 of the short message, the message dial server 7 as the audio information with the structure to be registered as the registration or character information to the message bulletin board server 8 to effectively it is possible to transmit the disaster information to the holder of the portable terminal are in a disaster area, the telephone number of its own station without performing an operation such as when you enter the, and easy even if the call restriction is applied 実に災害情報に対して応答することができ、更に、様々な利用形態で確実に災害情報に対する伝言を確認することができる。 Can respond to truly disaster information, further, it is possible to check the message for reliably disaster information in various utilization forms.

なお、上記実施例では、災害発生時の情報伝達システム及び方法について記載したが、本発明は上記実施例に限定されるものではなく、セルブロードキャストショートメッセージ機能を利用した任意のシステム及び方法に適用することができる。 In the above embodiment has been described with regard to the information transmission system and method for disaster, the present invention is not limited to the above embodiment, applied to any system and method using cell broadcast short message function can do.

本発明は、特定のエリアから発信する情報を伝達する情報伝達システム及び情報伝達方法に適用することができる。 The present invention can be applied to the information transmission system and an information transmitting method for transmitting the information originating from a specific area.

本発明の一実施例に係る情報伝達システムの構成を模式的に示す図である。 The configuration of the information transmission system according to an embodiment of the present invention is a diagram schematically showing. 本発明の一実施例に係る情報伝達システムを用いた情報伝達手順を示すフローチャート図である。 Is a flowchart showing an information transmission procedure using the information transmission system according to an embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 携帯端末 2 セルブロードキャストショートメッセージサーバ 3 基地局 4 回線交換制御装置 5 パケット交換制御装置 6 ショートメッセージサーバ 7 伝言ダイアルサーバ 8 伝言掲示板サーバ 1 mobile terminal 2 cell broadcast short message server 3 base station 4 line switching controller 5 packet switching controller 6 short message server 7 message dial server 8 message bulletin board server

Claims (6)

  1. セルブロードキャスト機能を利用して第1のショートメッセージを同報通信する第1のサーバと、前記第1のショートメッセージを受信し、第2のショートメッセージを送信する携帯端末と、前記第2のショートメッセージを受信する第2のサーバと、が通信ネットワークで接続されてなる情報伝達システムにおいて、 A first server that broadcasts a first short message by using the cell broadcast function to receive the first short message, the mobile terminal for transmitting a second short message, the second short a second server for receiving a message, the information transmission system formed by connecting a communication network,
    前記第1のサーバに、災害発生エリアの基地局から、災害情報と送信先を指示する情報とを含む前記第1のショートメッセージを発信する機能を備え、 The first server, from the base station of a disaster area, a function of transmitting the first short message including the information indicating the disaster information and destination,
    前記携帯端末では、前記第1のショートメッセージで指示された前記送信先に対して、回線交換系又はパケット交換系のいずれかを経由して、伝言を含む前記第2のショートメッセージを送信することを特徴とする情報伝達システム。 And in the mobile terminal, to the transmission destination indicated by the first short message via any of the circuit switching system or a packet switched system, transmitting said second short message including a message information transmission system according to claim.
  2. 更に、音声情報を登録する第3のサーバと、文字情報を登録する第4のサーバと、が通信ネットワークで接続され、 Moreover, a third server to register the voice information, and the fourth server to register character information, are connected by a communication network,
    前記第2のサーバに、前記伝言と前記第2のショートメッセージの送信元の前記携帯端末の電話番号とを対応付けて、前記第3のサーバ又は前記第4のサーバに登録する機能を備えることを特徴とする請求項1記載の情報伝達システム。 The second server, in association with the telephone number of the portable terminal of the sender of the message and the second short message, be provided with a function to be registered in the third server or the fourth server information transmission system according to claim 1, wherein.
  3. 前記第2のサーバに、文字情報を音声情報に変換する音声変換手段を備え、前記第2のショートメッセージの前記送信先が前記第3のサーバの場合に、前記音声変換手段を用いて前記伝言及び前記電話番号を音声情報に変換した後、該音声情報を前記第3のサーバに登録することを特徴とする請求項2記載の情報伝達システム。 The second server, a voice conversion means for converting text information to voice information, if the destination of the second short message is of the third server, the message using the voice conversion means and after converting the telephone number into the voice information, the information transfer system according to claim 2, wherein the registering the voice information to the third server.
  4. セルブロードキャスト機能を利用して第1のショートメッセージを同報通信する第1のサーバと、前記第1のショートメッセージを受信し、第2のショートメッセージを送信する携帯端末と、前記第2のショートメッセージを受信する第2のサーバと、が通信ネットワークで接続されてなるシステムにおける情報伝達方法であって、 A first server that broadcasts a first short message by using the cell broadcast function to receive the first short message, the mobile terminal for transmitting a second short message, the second short a second server for receiving a message, is an information transmission method in a system formed by connecting a communication network,
    前記第1のサーバから、災害発生エリアの基地局を介して、災害情報と送信先を指示する情報とを含む前記第1のショートメッセージを発信する第1のステップと、 From the first server via the base station of the disaster area, a first step of transmitting said first short message including the information indicating the disaster information and destination,
    前記基地局の通信エリア内の前記携帯端末で、前記第1のショートメッセージを受信する第2のステップと、 In the portable terminal in the communication area of ​​the base station, a second step of receiving the first short message,
    前記携帯端末から、前記第1のショートメッセージで指示された前記送信先に、回線交換系又はパケット交換系のいずれかを経由して、伝言を含む第2のショートメッセージを送信する第3のステップと、 From said mobile terminal, to the transmission destination indicated by the first short message, a third step via either circuit switching system or a packet switched system, transmitting a second short message including a message When,
    前記第2のサーバで、前記第2のショートメッセージを受信する第4のステップと、を少なくとも備えることを特徴とする情報伝達方法。 Wherein the second server, information transmission method characterized by comprising a fourth step of receiving the second short message, at least.
  5. 更に、音声情報を登録する第3のサーバと、文字情報を登録する第4のサーバと、が通信ネットワークで接続され、 Moreover, a third server to register the voice information, and the fourth server to register character information, are connected by a communication network,
    前記第2のサーバで、前記伝言と前記第2のショートメッセージの送信元の前記携帯端末の電話番号とを対応付けて、前記第3のサーバ又は前記第4のサーバに登録する第5のステップを備えることを請求項4記載の特徴とする情報伝達方法。 Wherein the second server, the fifth step of the transmission source of the association with the telephone number of the mobile terminal, to be registered in the third server or the fourth server of the message and the second short message information transmission method according to the features of claim 4, wherein in that it comprises.
  6. 前記第2のサーバに、文字情報を音声情報に変換する音声変換手段を設け、 The second server, providing a voice conversion means for converting text information to voice information,
    前記第5のステップでは、前記第2のショートメッセージの前記送信先が前記第3のサーバの場合に、前記音声変換手段を用いて前記伝言及び前記電話番号を音声情報に変換した後、該音声情報を前記第3のサーバに登録することを特徴とする請求項5記載の情報伝達方法。 Wherein in the fifth step, if the destination of the second short message is of the third server, after converting the message and the telephone number to the voice information using the voice conversion means, the voice information transmission method according to claim 5, wherein the registering the information to the third server.
JP2006058641A 2006-03-03 2006-03-03 Information transmission system and method Pending JP2007243247A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006058641A JP2007243247A (en) 2006-03-03 2006-03-03 Information transmission system and method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006058641A JP2007243247A (en) 2006-03-03 2006-03-03 Information transmission system and method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007243247A true true JP2007243247A (en) 2007-09-20

Family

ID=38588391

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006058641A Pending JP2007243247A (en) 2006-03-03 2006-03-03 Information transmission system and method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007243247A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009222553A (en) * 2008-03-17 2009-10-01 Kddi Corp Urgent earthquake news flash delivery system, urgent earthquake news flash delivery method, and program
JP2009536408A (en) * 2006-05-01 2009-10-08 モトローラ・インコーポレイテッドMotorola Incorporated Method and system for delivering a short message service message
JP2009246421A (en) * 2008-03-28 2009-10-22 Kyocera Corp Radio terminal apparatus
WO2010055805A1 (en) * 2008-11-11 2010-05-20 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Information collecting system, communication terminal and information collecting method
JP2012231433A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc Radio communication system and message notification method
JP2012231434A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc Communication method, communication system, and file server
JP2012231435A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION METHOD
JP2013045403A (en) * 2011-08-26 2013-03-04 Minohiko Kk Disaster information communication system and attachment
JP2013247418A (en) * 2012-05-24 2013-12-09 Fujitsu Ltd Safety information processing system, safety information processing device, safety information processing program, and mobile communication terminal

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009536408A (en) * 2006-05-01 2009-10-08 モトローラ・インコーポレイテッドMotorola Incorporated Method and system for delivering a short message service message
JP4964296B2 (en) * 2006-05-01 2012-06-27 モトローラ モビリティ インコーポレイテッドMotorola Mobility,Inc. Method and system for delivering a short message service message
JP2009222553A (en) * 2008-03-17 2009-10-01 Kddi Corp Urgent earthquake news flash delivery system, urgent earthquake news flash delivery method, and program
JP2009246421A (en) * 2008-03-28 2009-10-22 Kyocera Corp Radio terminal apparatus
JP4531825B2 (en) * 2008-03-28 2010-08-25 京セラ株式会社 Wireless terminal device
WO2010055805A1 (en) * 2008-11-11 2010-05-20 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ Information collecting system, communication terminal and information collecting method
US8566478B2 (en) 2008-11-11 2013-10-22 Ntt Docomo, Inc. Information collecting system, communication terminal and information collecting method
JP2012231433A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc Radio communication system and message notification method
JP2012231434A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc Communication method, communication system, and file server
JP2012231435A (en) * 2011-04-27 2012-11-22 Ntt Docomo Inc COMMUNICATION SYSTEM AND COMMUNICATION METHOD
JP2013045403A (en) * 2011-08-26 2013-03-04 Minohiko Kk Disaster information communication system and attachment
JP2013247418A (en) * 2012-05-24 2013-12-09 Fujitsu Ltd Safety information processing system, safety information processing device, safety information processing program, and mobile communication terminal

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7920679B1 (en) Communication system and method for notifying persons of an emergency telephone call
US20040116130A1 (en) Wireless teleconferencing system
US20080311879A1 (en) Alarm system with two-way voice
US7392042B2 (en) Method, apparatus and system for notifying a user of a portable wireless device
CN101179619A (en) Mobile phone and automatic answer method thereof
EP1128647A2 (en) URL notification device for portable telephone
JP2005018194A (en) Communication switching system
JP2002142254A (en) Emergency report system and method using mobile communication terminal device
WO2006072473A1 (en) Method for content-based prioritization of voice messages in a communications system
US6625259B1 (en) Packet telephony gateway for hearing impaired relay services
JPH118690A (en) Absence answering telephone system
JPH07303146A (en) Caller information notifying system
CN1525722A (en) Method for selective accepting and answering for handset or telephone according to different numbers
JP2006133828A (en) System and method for notification in emergency, server unit and portable communication terminal
CN101060720A (en) A method and device for realizing the unified communication
US20070177580A1 (en) IP multimedia subsystem communications for a variety of devices
KR20020028501A (en) Method for conversion between sound data and text data in network and apparatus thereof
JP2006074133A (en) Ringback tone control unit
JP2003116175A (en) Controller for notifying call out
JP2005348167A (en) Mobile communication terminal
JP2004070701A (en) Information processing system, communication device, and information output device
JP2001292240A (en) System and device for voice mail and voice mail transfer method
JP2005204118A (en) Positional information notifying system
JP2009130558A (en) Information delivery system and information delivery method
US20110264766A1 (en) Information collecting system, communication terminal and information collecting method