JP2007088965A - Image output device and program - Google Patents

Image output device and program Download PDF

Info

Publication number
JP2007088965A
JP2007088965A JP2005277091A JP2005277091A JP2007088965A JP 2007088965 A JP2007088965 A JP 2007088965A JP 2005277091 A JP2005277091 A JP 2005277091A JP 2005277091 A JP2005277091 A JP 2005277091A JP 2007088965 A JP2007088965 A JP 2007088965A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
target
portion
processing
changing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2005277091A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4718950B2 (en )
Inventor
Shigeru Imaizumi
茂 今泉
Original Assignee
Casio Hitachi Mobile Communications Co Ltd
株式会社カシオ日立モバイルコミュニケーションズ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To work any section other than a section under consideration such as a person, regardless of where the person or the like is located in an image when working and outputting an image. <P>SOLUTION: When displaying and outputting an image (output object image) such as a camera photographic image or a television broadcast reception image to a main display unit 9; a CPU 1 specifies a person included in the image as a target region by image recognition or the like, and makes the main display unit 9 display and output the image by operating predetermined image working processing to any region other than the target region. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

この発明は、カメラ撮影画像、テレビ放送受信画像などの画像に対して画像加工処理を施して出力する画像出力装置及びプログラムに関する。 The present invention, a camera captured image, an image output apparatus and a program for outputting performs image processing on the image, such as a television broadcast received image.

従来、携帯電話装置においては、カメラ撮影画像、テレビ放送受信画像などの画像を表示出力させる際に、表示パネルの表示領域の大きさとなるように画像サイズを拡大して表示させることで当該表示領域の全体を有効に活用するようにしているが、このように画像を拡大して表示すると、全体の画質が粗くなってしまう。 Conventionally, in the mobile telephone apparatus, the display area by causing a camera captured image, when displaying the output image such as a television broadcast received image, displays an enlarged image size so that the size of the display area of ​​the display panel Although so as to effectively utilize the entire, the display in this way to expand the image, the entire image quality is roughened. そこで、表示領域の大きさに画像を拡大して表示する際に、画像の中央部分を除いてその周辺部分を拡大するようにした技術が知られている(特許文献1参照)。 Therefore, when displaying an enlarged image to the size of the display area, the techniques so as to expand the periphery thereof except for the central portion of the image is known (see Patent Document 1).
特開2004−80472号公報 JP 2004-80472 JP

ところで、一般に、人物などの被写体を撮影する際には、ファインダー画面の中央位置に被写体が来るようにカメラ向きを合わせて撮影するようにしている。 Incidentally, in general, when photographing an object such as a person is to be photographed together camera orientation so that the subject comes to the center position of the finder screen. この場合、上述の従来技術のように表示領域に大きさに画像全体を拡大して表示したとしても、被写体像の周辺部分が拡大されるだけであって画像の中央部分にある被写体部分は拡大対象外となるが、画像の端に人物が位置しているときには、中央部分以外の拡大によって人物部分も引き伸ばされて表示されてしまう。 In this case, even when displaying an enlarged overall image size in the display area as in the prior art described above, the subject portion of a just peripheral portion of the object image is enlarged in the central portion of the image enlargement becomes covered, when a person at the edge of the image is located, it would appear the person portion is also stretched by the expansion of non-central portions.
一方、表示領域のどの位置に画像を表示させるかを任意に指定して画像表示を行った際に、その表示位置によっては画像の一部が表示領域からはみ出してしまい、その全体を表示領域内に収めることができなくなる。 On the other hand, when an image was displayed by arbitrarily specify whether to display an image on which position of the display area, depending on the display position will protrude from the part of the display area of ​​the image, display the entire region You will not be able to fit in. このような場合、画像を縮小したり、画像の向き(縦向き/横向き)を変更して表示するようにすればよいが、画像全体を縮小表示すると、人物部分などの重要な部分までもが小さく表示されてしまい、また、画像の向きを変えて表示すると、人物部分などの向きが90°回転した状態で表示されてしまい、見難くなる。 In such a case, or reducing the image may be to display by changing the orientation (portrait / landscape) of the image, but if you collapse the entire image, even important part such as a person portion will be smaller displays, also when displayed in a different orientation of the image, the orientation, such as a person portion will be displayed in a state rotated 90 °, it becomes difficult to see.

この発明の課題は、画像を加工して出力する場合に、人物などが画像内のどこに位置しているかに拘らず、人物などの注目部分を残してそれ以外の部分を加工できるようにすることである。 Object of the present invention, when the output image processed by the, that such a person to be able to work regardless of whether located anywhere within the image, the other portions leaving the target portion, such as a person it is.

請求項1記載の発明は、出力対象の画像に対して画像加工処理を施して出力する画像出力装置であって、出力対象画像内の一部分を注目部分として特定する特定手段と、この特定手段によって特定された注目部分を除いてその周辺部分に前記画像加工処理を施す加工手段と、この加工手段によって加工された画像を出力する出力手段とを具備したことを特徴とする。 The invention of claim 1 wherein is an image output device that outputs subjected to image processing with respect to the output target image, specifying means for specifying a portion of the output target image as a target portion, by the specifying means and processing means for performing the image processing on the peripheral portion thereof except for the identified target portion, characterized by comprising an output means for outputting the image processed by the processing means.
更に、コンピュータに対して、上述した請求項1記載の発明に示した主要機能を実現させるためのプログラムを提供する(請求項11記載の発明)。 Furthermore, the computer provides a program for implementing the key features shown in the invention of claim 1, wherein the above (invention of claim 11, wherein).
なお、出力対象画像は、カメラ撮影画像に限らず、例えば、テレビ放送受信画像などであってもよく、画像の種類は問わない。 It should be noted that the output target image is not limited to a camera captured image, for example, may be met in a television broadcast received image, the type of image does not matter.

なお、上述した請求項1記載の発明は次ぎのようなものであってもよい。 Incidentally, according to claim 1, wherein the above-described invention may be as follows.
前記特定手段は、出力対象画像を解析することによってその中に含まれている特定物を注目部分として認識する(請求項2記載の発明)。 The particular means, (the second aspect of the present invention) that recognizes a specific object contained therein by analyzing the output target image as a target portion.

前記特定手段は、出力対象画像を解析することによってその変化状態に基づいて注目部分を認識する(請求項3記載の発明)。 The specifying unit recognizes the target portion based on the changing state by analyzing the output target image (the third aspect of the present invention).

前記特定手段は、撮影画像としての出力対象画像の中からカメラ撮影時に焦点を合わせた被写体部分を注目部分として特定する(請求項4記載の発明)。 The specifying unit specifies the object portion with a focus when the camera is shooting from the output target image as the captured image as a target portion (invention described in claim 4).

前記特定手段は、出力対象画像の中に含まれている文字部分を注目部分として特定する(請求項5記載の発明)。 The specifying unit specifies the character portion contained in the output target image as the target portion (the invention described in claim 5).

前記特定手段は、出力対象画像に付加されている付加情報に基づいて当該画像内の注目部分を特定する(請求項6記載の発明)。 The specifying unit specifies the target portion in the image on the basis of additional information added to the output target image (invention described in claim 6).

前記画像加工処理は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理であり、前記加工手段は、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体の縦横比を変更する(請求項7記載の発明)。 Wherein the image processing is the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image, said processing means changes the aspect ratio of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof except for a portion of interest ( the invention of claim 7, wherein).

前記画像加工処理は、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理であり、前記加工手段は、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体のサイズを変更する(請求項8記載の発明)。 Wherein the image processing is the size changing process for changing the size of the entire image, said processing means changes the size of the entire image by enlarging or reducing the peripheral portion except for the portion of interest (claim 8 the invention described).

なお、請求項7あるいは請求項8記載の発明において、前記加工手段は、前記周辺部分を拡大あるいは縮小する際に、注目部分から離れるほど徐々に拡大率を変更する拡大処理あるいは注目部分から離れるほど徐々に縮小率を変更する縮小処理を実行するようにしてもよい(請求項9記載の発明)。 Incidentally, in the invention of claim 7 or claim 8, wherein said processing means, when enlarging or reducing the peripheral portion, the farther from the enlargement process or the target portion changing gradually magnification increasing distance from the target portion gradually it may be executed a reduction process of changing the reduction ratio (the ninth aspect of the present invention).

前記加工手段は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理、画像をフィルタにかけるフィルタ加工処理、画像の色を変更する色変更処理のうち、少なくともその何れの加工処理によって注目部分以外の周辺部分を加工する(請求項10記載の発明)。 The processing means, the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the whole image, the size changing process for changing the size of the entire image, filtering processing of applying an image to filter out the color changing process to change the color of the image, at least for processing a peripheral portion other than the target portion by the one of the processing (the invention of claim 10, wherein).

請求項1記載の発明によれば、出力対象画像内の一部分を注目部分として特定すると共に、この注目部分を除いてその周辺部分に画像加工処理を施して出力するようにしたから、人物などが画像内のどこに位置しているかに拘らず、人物などの注目部分を残してそれ以外の部分を加工することができ、画像の出力時に画像加工を施したとしても、この加工によって注目部分の画質などに悪影響を与えることはなく、その部分の当初の状態を維持することが可能となると共に、注目部分の視認性を相対的に高めることが可能となる。 According to claim 1 the invention described, along with identifying as part of the target portion of the output target image, it is so arranged to output by carrying out image processing on the peripheral portion thereof except for the portion of interest, person, etc. regardless of where they are located in the image, leaving the target portion, such as a person can be processed other portions, even subjected to image processing at an output of the image, the image quality of the target portion by the machining no adverse effect on such, it becomes possible to maintain the original state of the parts, it is possible to increase relatively the visibility of the target portion.

請求項2記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、出力対象画像を解析することによってその中に含まれている特定物を注目部分として認識するようにしたから、画像解析によって特定物、例えば、人物、建物、自動車、オブジェクト(文字、図形など)を注目部分として画像認識することができる。 According to the second aspect of the present invention, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, to recognize a specific object contained therein by analyzing the output target image as a target portion since was, the specific object by image analysis, for example, may be an image recognition persons, buildings, automobiles, objects (characters, graphics, etc.) as the target part. この場合、全体形状をパターン認識したり、各構成要素の位置関係及び形状などの特徴を分析して認識するなど、その認識の仕方は任意である。 In this case, or pattern recognition the overall shape, such as recognized by analyzing the characteristics of positional relationship and shape of each component, manner of recognition is arbitrary. また、特定物の一部あるいは全体、例えば、人物の顔部分あるいは人物の全体を注目部分としてもよい。 Also, part or all of the specific object, for example, may be a face portion or the entire target portion of the person the person.

請求項3記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、出力対象画像を解析することによってその変化状態に基づいて注目部分を認識するようにしたから、例えば、コントラスト、彩度、明るさなどの変化の大きさに基づいて注目部分を画像認識することができる。 According to a third aspect of the present invention, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, it is so arranged to recognize the target portion based on the changing state by analyzing the output target image, for example, it is possible to image recognition target portion based contrast, saturation, the magnitude of the change in brightness or the like.

請求項4記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、撮影画像としての出力対象画像の中からカメラ撮影時に焦点を合わせた被写体部分を注目部分として特定するようにしたから、ピントが一番合っている部分を被写体部分(注目部分)として特定することができる。 According to the fourth aspect of the present invention, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, identify the object portion with a focus when the camera is shooting from the output target image as the captured image as a target portion because the way, it is possible to identify the portion that matches focus most as subject portion (portion of interest). この場合、画像解析によってピントが一番合っている部分を被写体部分として画像認識するようにしてもよい。 In this case, a partial matching focus most by image analysis may be image recognition as subject portion.

請求項5記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、出力対象画像の中に含まれている文字部分を注目部分として特定するようにしたから、例えば、バスの時刻表などをメモ代わりに撮影した場合、この撮影画像の中から文字が含まれている部分を注目部分として特定することができる。 According to the invention of claim 5, wherein, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, it is so arranged to identify a character portion contained in the output target image as a target portion, e.g. when shooting a like bus schedule note instead, it is possible to identify the portion that contains the characters from this captured image as a target portion. この場合、字幕付きのテレビ放送受信画像の場合には、この受信画像に付加されている文字領域を注目部分として特定するようにしてもよい。 In this case, in the case of subtitles television broadcast received image may be adapted to identify the character region that has been added to the received image as a target portion.

請求項6記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、出力対象画像に付加されている付加情報に基づいて当該画像内の注目部分を特定するようにしたから、撮影画像に付加されている属性情報から「焦点位置」を示す情報を取得して被写体部分を注目部分として特定するようにしてもよい。 According to the sixth aspect of the present invention, as well as the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, identifies the portion of interest in the image based on the additional information added to the output target image since the, it may be specified the object portion as a portion of interest to acquire the information indicating "focal position" from the attribute information added to the captured image. また、デジタルテレビ放送受信画像に付加されている各種の情報を参照することによって注目部分を特定するようにしてもよい。 It is also possible to identify the portion of interest by referring to the various information that is added to the digital television broadcast received image.

請求項7記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、画像加工処理は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理であり、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体の縦横比を変更するようにしたから、画像全体の縦横比を変更してもその注目部分を元の大きさのままとすることができる。 According to the invention of claim 7, wherein, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, the image processing is the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image, except for the portion of interest it is so arranged to change the aspect ratio of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof Te, changing the aspect ratio of the whole image can be kept the target portion based on the size.

請求項8記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、画像加工処理は、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理であり、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体のサイズを変更するようにしたから、画像全体のサイズを変更してもその注目部分を元の大きさのままとすることができる。 According to the invention of claim 8, wherein, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, the image processing is the size changing process for changing the size of the entire image, except for the portion of interest thereof it is so arranged to change the size of the entire image by enlarging or reducing the peripheral portion, changing the size of the entire image can be kept the target portion based on the size.

この場合、周辺部分を拡大あるいは縮小する際に、注目部分から離れるほど徐々に拡大率を変更する拡大処理あるいは注目部分から離れるほど徐々に縮小率を変更する縮小処理を実行するようにしたから(請求項9記載の発明)、例えば、注目部分から離れるほど徐々に大きくなるようにしたり、注目部分から離れるほど徐々に小さくなるようにすることができ、注目部分を中心とした遠近感効果の付与が可能となるほか、注目部分が浮き出てくるような感覚のハイライト効果を付与することも可能となる。 In this case, when the enlargement or reduction of the peripheral portion, it is so arranged to perform a reduction process of changing gradually reduction ratio farther from the magnification processing or the target portion changing gradually magnification increasing distance from the target portion ( the invention of claim 9, wherein), for example, applied or to be gradually increased as the distance from the target portion, the farther from the target portion can be gradually reduced, the the perspective effect of interest as the center portion in addition to it is possible, it is possible to impart a high light effect of feeling, such as the target portion comes stand out.

請求項10記載の発明によれば、上述した請求項1記載の発明と同様の効果を有するほか、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理、画像をフィルタにかけるフィルタ加工処理、画像の色を変更する色変更処理のうち、少なくともその何れの加工処理によって注目部分以外の周辺部分を加工するようにしたから、注目部分以外の周辺部分にモザイクなどのぼかし処理、色相変更処理、彩度変更処理、明度変更処理を施すことができ、また、様々な加工を施す場合でも、それに影響されず、注目部分の当初の状態を維持することができる。 According to the invention of claim 10, wherein, in addition to the same effects as the invention of claim 1, wherein the above, the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the whole image, the size changing process for changing the size of the entire image, filter processing process of applying an image to filter out the color changing process to change the color of the image, it is so arranged to process the peripheral portion other than the target portion by at least the one of the processing, mosaic peripheral portion other than the portion of interest blurring such as hue change processing, saturation change process, can be subjected to brightness changing processing, also, even when subjected to various processing, without being affected by it, it can be maintained the initial state of the target portion .

以下、図1〜図8を参照して本発明の実施例を説明する。 Referring to FIGS illustrating an embodiment of the present invention.
この実施例は、画像出力装置として携帯電話装置に適用した場合を例示したもので、図1は、この携帯電話装置の基本的な構成要素を示したブロック図である。 This embodiment is an illustration of a case of application to a portable telephone device as an image output device, FIG. 1 is a block diagram showing basic components of the mobile telephone device.
この携帯電話装置は、二次電池を主電源として駆動され、通話機能、電子メール機能、インターネット接続機能などのほか、テレビ放送電波を受信して出力するテレビ機能と、このテレビ機能によって受信したテレビ放送を逐次録画する録画機能と、この録画機能によって録画された内容を再生出力したり、外部供給された各種の画像を読み出して再生出力する再生機能などを備えている。 The portable telephone device is driven secondary battery as a main power source, call function, electronic mail function, in addition, such as the Internet connection function, a television function for receiving and outputting television broadcasting waves, TV received by the television function and it includes a recording function for sequentially recording a broadcast, or reproducing and outputting the recorded contents by the video recording function, such as read and playback function for reproducing and outputting various images that are externally supplied.

CPU1は、記憶部2内の各種のプログラムに応じてこの携帯電話装置の全体動作を制御する中央演算処理装置である。 CPU1 is a central processing unit that controls the overall operation of the portable telephone apparatus according to various programs in a storage section 2. 記憶部2は、不揮発性メモリ(内部メモリ)であり、例えば、フラッシュメモリなどによって構成され、プログラム領域とデータ領域とを有し、このプログラム領域には、後述する図4〜図7に示す動作手順に応じて本実施例を実現するためのプログラムが格納されている。 Storage unit 2 is a non-volatile memory (internal memory), for example, it is constituted by a flash memory, and a program area and a data area, the program area, the operation shown in FIGS. 4 to 7 to be described later program for realizing the present embodiment in accordance with the procedure is stored. 記録メディア3は、着脱自在な可搬型メモリで、撮影画像データ、各種のデータ、プログラムを外部供給するもので、例えば、スマートメディア、ICカードなどによって構成されている。 Recording medium 3 is a detachable portable memory, photographic image data, various data, a program intended to externally supplied, for example, is constituted by such as a smart media, IC card. メモリ4は、ワーク領域を有する内部メモリで、例えば、DRAM(Direct Random Access Memory)、SDRAM(Synchronous DRAM)などによって構成されている。 Memory 4, an internal memory having a work area, for example, DRAM (Direct Random Access Memory), and is configured by including SDRAM (Synchronous DRAM).

電話通信部5は、アンテナ6に接続された送受信デュプレクサの受信側から信号を取り込んで受信ベースバンド信号に復調したのちに、音声データを音声スピーカ7から出力させる。 Telephone communication unit 5, after which the demodulated to receive baseband signals takes in the signal from the receiving side of the transmitting and receiving duplexer connected to an antenna 6, to output the audio data from the audio speaker 7. また、電話通信部5は、音声マイク8から入力された音声データを送信ベースバンド信号に符号化したのちに、送受信デュプレクサの送信側に与えられ、アンテナ6から発信出力させる。 The telephone communication unit 5, after having encoded the transmission baseband signal audio data input from a microphone 8 is given to the transmission side of the transceiver duplexer, thereby originating the output from the antenna 6. 一方、電子メール機能、インターネット接続によって電話通信部5を介して受信した画像などの表示データは、LCD(液晶表示器)によって構成されたメイン表示部9に与えられて表示出力される。 On the other hand, e-mail function, display data such as an image received through the telephone communication unit 5 via the Internet connection is displayed output given to the main display unit 9 constituted by a LCD (liquid crystal display). メイン表示部9は、例えば、400×240ドット構成の表示画面を有し、文字情報、テレビ放送受信画像、カメラ撮影画像、各種メッセージなどを高品位に表示する。 The main display unit 9, for example, a display screen 400 × 240 dots configured to display character information, television broadcasting received image, a camera capturing an image, various messages with high quality. このメイン表示部9のほか、装置本体の背面部にはサブ表示部10が設けられており、現在日時、簡易なメッセージ、アイコンなどが表示される。 This addition to the main display unit 9, the rear portion of the apparatus main body is sub-display 10 is provided, the current date and time, a simple message, such as icons are displayed.

テレビ受信部11は、TVアンテナ12を備え、携帯電話などの携帯受信機向けの地上波デジタルテレビ放送を受信するもので、テレビ映像及び音声情報以外にも電子番組表(EPG)なども含めて受信可能である。 Television receiver 11 is provided with a TV antenna 12, intended to receive the digital terrestrial television broadcasting of the portable receiver for such as mobile phones, also including an electronic program guide (EPG) in addition to the television video and audio information It can be received. テレビ受信部11は、専用CPU、TVアンテナ12に接続されている受信部と、受信したテレビ放送を映像信号、音声信号に分離分離する増幅分離部と、圧縮データを解凍するデコード部などを有する構成となっており、このテレビ受信部11から出力されたテレビ映像信号は、メイン表示部9から表示出力され、また、テレビ音声信号は、内蔵スピーカ13あるいはイヤホン14から出力される。 TV receiving unit 11 has a dedicated CPU, a receiving unit connected to the TV antenna 12, a video signal TV broadcast received, and amplitude separating unit that separates separates the audio signal, and decoding section for decompressing the compressed data configuration and has become, the television video signal outputted from the television receiver 11 is displayed and output from the main display unit 9, the television audio signal is output from the built-in speaker 13 or earphone 14.

キー操作部15は、押しボタン式の各種のキーを備え、ダイヤル入力、文字入力、コマンド入力などを行うもので、テレビ機能用としてテレビON/OFFキー、チャンネル切り替えキーのほか、テレビ放送の録画(録音を含む)を指示する録画開始キー、録画内容の再生を指示する再生キー、再生の一時停止を指示する一時停止キー、早送り再生を指示する早送りキー、画像表示時に画像に加工を施して表示する特殊出力機能を選択する機能選択キーなどを有している。 Key operation unit 15 is provided with various keys of the push-button, dial input, character input, and performs such as a command input, TV ON / OFF key for the TV function, in addition to the channel switching key, the recording of television broadcasting recording start key for instructing (including recording), playback key for instructing the playback of recorded content, pause key for instructing a pause of playback, fast-forward key for instructing the fast-forward playback, giving the process the image at the time of image display and it has a function such as selection key to select a special output function for display. CPU1は、キー操作部15からのキー入力信号に応じた処理を実行する。 CPU1 executes a process corresponding to the key input signal from the key operation unit 15. 報知部16は、上述した内蔵スピーカ13を含めて、LED(発光ダイオード)、振動モータを有する構成で、電話・メール着信時には着信報知を行うほか、警告アラームなどの報知時にも駆動される。 Notification unit 16, including the built-in speaker 13 described above, LED (light emitting diode), a structure having a vibration motor, besides performing incoming notification during telephone and incoming mail, also driven when the notification of a warning alarm.

カメラ撮像部17は、静止画撮影のほかに動画撮影も可能なもので、撮影レンズ、ミラー等のレンズ・ミラーブロック、CCDイメージセンサ等の撮像素子、その駆動系のほか、測距センサ、光量センサ、アナログ処理回路、信号処理回路、圧縮伸張回路等を備え、光学ズームを調整制御したり、オートフォーカス時の駆動制御、シャッター駆動制御、露出、ホワイトバランス等を制御する。 Camera imaging unit 17, as it can be in addition to moving image photographing of the still image photographing, the imaging lens, a lens mirror block such as a mirror, an imaging element such as a CCD image sensor, in addition to its drive system, the distance measuring sensor, the light amount sensor, an analog processing circuit, signal processing circuit, comprising a compression and expansion circuit and the like, adjust controlling the optical zoom, the driving control during auto-focusing, shutter drive control, exposure, and controls the white balance and the like. このカメラ撮像部17によって撮影された撮影画像は、記憶部2、記録メディア3に記憶保存される。 An image captured by the camera imaging section 17, a storage unit 2, is stored and saved in the recording medium 3. この場合、メイン表示部9は、モニタ画像を表示する撮影モニタ画面(ファインダ画面)、記憶部2、記録メディア3に記憶保存されている撮影画像を再生出力する再生画面として機能する。 In this case, the main display unit 9, photographing the monitor screen (a finder screen) for displaying the monitor image, the storage unit 2, and functions the captured image stored stored in the recording medium 3 as a reproduction screen for reproducing and outputting.

図2及び図3は、カメラ撮影画像あるいはテレビ放送受信画像などの画像(出力対象画像)をメイン表示部9に表示出力させる際に、この画像に所定の加工を施して表示する特殊出力機能がユーザ操作によって選択された場合において、この画像加工処理の実行前及び実行後の画像を例示した図である。 2 and 3, when causing the image, such as a camera captured image or a television broadcast received image (output target image) is displayed and output on the main display unit 9, the special output function for displaying by performing predetermined processing on the image when selected by the user operation is a diagram illustrating an image before and after the execution the execution of the image processing. なお、図中、左側が加工処理の実行前の画像、右側が加工処理の実行後の画像を示している。 In the figure, the left side is the processing of executing the previous image, and the right side shows the image after execution of the processing.
ここで、CPU1は、画像加工を行う前に、出力対象画像内の一部分を注目部分として特定する。 Here, CPU 1, before performing image processing to identify the portion of the output target image as a target portion. すなわち、注目対象となる特定物、例えば、人物、建物、自動車、オブジェクト(文字、図形など)が出力対象画像内に含まれているか否かを判別し、特定物が含まれているときには、この特定物が写っている部分(注目部分)の中心位置をターゲット位置として特定する。 In other words, the specific object as a target of interest, e.g., a person, a building, an automobile, when an object (a character, such as graphics), it is determined whether or not contained in the output target image includes a specific object, this the center position of the partial (target portion) that is reflected is a specific object is identified as a target position.

この場合、出力対象画像が撮影画像である場合には、この撮影画像に付加されているフォーカス情報(焦点位置情報)に基づいてピントが合っている部分(例えば、人物の顔部分)をターゲット位置として特定するようにしているが、撮影画像にフォーカス情報が付加されていなかったり、テレビ放送受信画像などであれば、この画像を解析しながら画像認識を行い、画像内に特定物が含まれているか否か判別するようにしている。 In this case, if the output target image is a captured image, the portion in which focus has been based on the focus information added to the captured image (focus position information) (e.g., a face portion of a person) target position Although so as to identify as, or not the focus information is added to the captured image, if the television broadcast received image, performs image recognition while analyzing the image, and the specific object contained in the image dolphin so that whether or not. なお、特定物の認識アルゴリズムは、周知の技術を使用して行うが、全体形状をパターン認識したり、各構成要素の位置関係及び形状などの特徴を分析して認識してもよく、更には画像解析によってコントラスト、彩度、明るさなどの変化を検出し、この変化の大きさに基づいて特定物を認識するようにしてもよく、その認識の仕方は任意である(以下、同様)。 Note that recognition algorithms of the specific object is carried out using well-known techniques, well or pattern recognition the overall shape, be recognized by analyzing the characteristics of positional relationship and shape of each component, and further detected contrast, saturation, changes in brightness, etc. by image analysis, may be aware of the specific object based on the magnitude of this change, the way of its recognition it is arbitrary (the same applies hereinafter). このようにして特定したターゲット位置を基準にしてCPU1は、特定物が含まれている領域をターゲット領域として特定する。 The target location identified in this way with respect CPU1 identifies the region that contains the specific object as a target area.

図2(A)、(B)は、画像加工処理として画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理を例示したもので、(A)は、標準比率(横縦比4:3)からワイド比率(横縦比16:9)に変更した場合、(B)は、ワイド比率から標準比率に変更した場合を示している。 Figure 2 (A), (B) is an illustration of a aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image as the image processing, (A) is a standard ratio (aspect ratio 4: 3) wide from ratio (aspect ratio 16: 9) when changing to show a case where the change in (B) is a standard ratio from the wide proportions. ここで、CPU1は、出力対象の画像をその横方向にN等分(例えば、8等分)してN個の縦枠領域に分割すると共に、各縦枠領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物(例えば、人物の顔部分)を含む領域をターゲット領域として特定するようにしている。 Here, CPU 1 can, N equally divided images to be output in the lateral direction (e.g., eight equal) while divided and into N vertical frame area, out of the vertical frame area, relative to the target position and so as to identify the region including the specific object (e.g., a face portion of a person) as a target area Te.

図2(A)は、図中左から数えて3番目〜4番目の領域に跨った各領域がターゲット領域として特定された場合を示し、(B)は、2番目〜3番目の領域に跨った各領域がターゲット領域として特定された場合を示している。 2 (A) is the region extending over the third and 4 th region from the left in the figure shows a case where it is identified as a target area, across (B), the second to 3 th region each region indicates a case where it is identified as the target area. そして、CPU1は、このターゲット領域を除く他の全ての領域(ターゲット周辺部分)を拡大あるいは縮小して画像全体を指定された縦横比に変更するようにしている。 Then, CPU 1 is to be changed in all the other regions (the target peripheral portion) enlarged or reduced aspect ratio specified for full image of excluding the target area. その際、ターゲット領域から離れるほどその部分の拡大率あるいは縮小率を指数関数的に順次変更するようにしている。 At that time, it has a magnification or reduction ratio of about portions thereof away from the target area to be exponentially changed sequentially. すなわち、ターゲット領域から離れるほど徐々に大きくなるような拡大処理を実行したり、ターゲット領域から離れるほど徐々に小さくなるような縮小処理を実行するようにしている。 That, and perform enlargement processing as gradually increases as the distance from the target region, so as to execute a reduction process that gradually decreases with increasing distance from the target area. なお、このような拡大/縮小処理を周辺部の比率変更拡大/縮小処理と呼称する。 Incidentally, referred to such enlargement / reduction processing to the ratio changes enlargement / reduction processing of the peripheral portion.

なお、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理は、図2(A)、(B)に示す横長表示の場合に限らず、図示省略したが、縦長表示の場合であってもよい。 Incidentally, the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image, FIG. 2 (A), the present invention is not limited to the case of the horizontally long display (B), the although not shown, may be a case of vertically long display. すなわち、縦長表示の場合には、出力対象の画像をその縦方向にN等分してN個の横枠領域に分割し、ターゲット領域を除く他の全ての横枠領域を拡大あるいは縮小して画像全体を指定された縦横比に変更するようにしている。 That is, when the vertically long display is to N equally divided into N horizontal frame area images to be output in its longitudinal direction, and enlarged or reduced to any other lateral frame region except the target area and so as to change the aspect ratio to the specified whole image. この場合においても、ターゲット領域から離れているほど徐々に大きくし、ターゲット領域から離れるほど徐々に小さくする比率変更拡大/縮小処理が行われる。 Also in this case, is gradually increased as being away from the target area, the ratio changes enlargement / reduction processing to gradually decrease with increasing distance from the target area is carried out.

この場合、図2(A)では、3番目及び4番目のターゲット領域の拡大率は「1倍」となり、2番目及び5番目の領域の拡大率は、例えば、「1.1倍」、また、1番目及び6番目の領域の拡大率は、例えば、「1.3倍」、‥‥、となる。 In this case, in FIG. 2 (A), the magnification of the third and fourth target regions "1 ×", and the magnification of the second and fifth region, for example, "1.1 times", also , magnification of the first and sixth regions, for example, "1.3 times", ‥‥, become. このようにして拡大率を徐々に大きくしてゆくことによってターゲット領域から離れているほど徐々に大きく拡大されて画像全体の横縦比が標準比率(4:3)からワイド比率(16:9)に変更される。 Thus the aspect ratio of the whole is gradually increased expanded enough away from the target area image by gradually slide into increasing the magnification by a standard ratio (4: 3) wide from the ratio (16: 9) It is changed to.

このように横縦比を変更した結果、完全にワイド比率あるいは標準比率とならない場合には、許容範囲内の誤差であれば、その誤差を無視して画像表示させたり、その誤差を各縦枠領域に振り分けるようにしてもよい。 As a result of changing the horizontal and vertical ratio, completely if not a wide ratio or standard ratio, if the error within the allowable range, or to display the image, ignoring the error, the vertical frame of the error it may be distributed to the area. なお、この誤差を各縦枠領域に振り分ける場合、各縦枠領域の拡大率を微調整するようにしてもよいが、拡大率を変更せず、各縦枠領域の大きさを増減することによって微調整するようにしてもよい。 In the case of distributing the error to each vertical frame area, but the magnification of the vertical frame region may be finely adjusted, without changing the magnification ratio, by increasing or decreasing the size of each vertical frame area it is also possible to fine-tune. また、画像の略全体がターゲット領域に相当する場合、例えば、上半身の人物が画像全体に大写しされているような場合には、この人物画像の一部分(人物の顔部分)をターゲット領域としてもよい。 Moreover, if substantially the entire image corresponds to the target area, for example, in the case the upper body of a person such as is closeup in entire image, a portion of the human image (face portion of a person) may be used as a target region .

図3(A)は、横長画像の表示を縦長画像の表示に変更した場合、つまり、画像の向きを変更する場合を示し、(B)は、画像全体の縦横を任意に縮小した場合する場合を示している。 3 (A) is, if you change the display of the horizontally long image on a display of the portrait image, that is, shows the case of changing the orientation of the image, (B), when the case is arbitrarily reduced the aspect of the entire image the shows. この場合、CPU1は、出力対象の画像をマトリックス状(桝目状)に分割すると共に、各枡目領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物(人物)を含む領域をターゲット領域として特定する。 In this case, CPU 1 is an image of the output target while divided in a matrix shape (square cell shape), among the squares regions, identifies the specific object based on the target position a region including the (human) as the target region. そして、このターゲット領域を除く他の全ての領域をターゲット周辺領域として特定すると共に、この周辺領域をその横方向、縦方向毎に拡大あるいは縮小することによって当該画像を指定された向きに変更したり、指定されたサイズに変更するようにしている。 Then, the identifying all other areas except the target area as the target peripheral region, changing the peripheral region in a direction designated the image by enlarging or reducing the horizontal direction, each longitudinally thereof , it is to be changed to the specified size.

この場合においても、ターゲット領域から離れているほど徐々に大きくなり、ターゲットから離れるほど徐々に小さくなる比率変更拡大/縮小処理が行われる。 Also in this case, gradually increases as being away from the target area, the ratio changes enlargement / reduction processing to gradually decrease as the distance from the target is performed. なお、上述の場合と同様、画像全体を指定サイズに変更した際に許容範囲内の誤差を生じた場合には、その誤差を無視したり、誤差を各領域に振り分けるようにしてもよい。 As in the case described above, when the resulting error in the allowed range when changing the whole image to the designated size, or ignore the error, it may be distributed errors in each region. なお、図中、矢印マークは、上方向矢印が拡大、下方向矢印が縮小を示し、また、矢印マークの太さは、拡大率/縮小率の大きさを示している。 In the figure, an arrow mark, expanded upward arrow, down arrow indicates a reduced, also the thickness of the arrow mark indicates the size of the enlargement ratio / reduction ratio. また、図示省略したが、図3(A)、(B)の場合とは逆に、縦長表示を横長表示に変更する場合、画像全体の縦横を任意に拡大する場合であっても、基本的には図3(A)、(B)の場合と同様である。 Although not shown, FIG. 3 (A), contrary to the case of (B), when changing the vertically long display to horizontally long display, even if arbitrarily expand the aspect of the entire image, basically 3 (a), the is the same as in the case of (B).

図3(C)は、画像加工処理として画像にフィルタにかけるフィルタ加工処理(ぼかし処理)を例示したもので、この場合においても、CPU1は、出力対象の画像をマトリックス状(桝目状)に分割すると共に、各桝目領域のうち、ターゲット位置を含む領域をターゲット領域として特定する。 FIG. 3 (C) an illustration filtering processing to filter the image as an image processing process (blurring process), in this case, CPU 1 can split the image to be output in a matrix (squares shape) while, among the meshes areas, to identify areas that contains the target position as the target region. そして、このターゲット領域を除く他の全ての桝目領域にフィルタ加工処理(ぼかし処理)を施すようにしている。 Then, so that performing filtering processing (the blurring process) to all other meshes area except for the target area. なお、この実施例においては、画像加工処理としては、上述した「縦横比変更処理」、「サイズ変更処理」、「フィルタ加工処理」のほか、「色変更処理」があり、この中から任意の加工種を選択可能としている。 Incidentally, in this embodiment, as the image processing is described above "aspect ratio changing process", "size change process", in addition to the "filtering processing", there is "color changing process", any from the is set to the machining types can be selected.

次ぎに、この実施例における携帯電話装置の動作概念を図4〜図7に示すフローチャートを参照して説明する。 Next to be described with reference to the flow chart showing the operational concept of the mobile phone device in this embodiment in FIGS. 4 to 7. ここで、これらのフローチャートに記述されている各機能は、読み取り可能なプログラムコードの形態で格納されており、このプログラムコードにしたがった動作が逐次実行される。 Here, each function described in these flowcharts is stored in a readable program code format, and operations based on these program codes are sequentially performed. また、伝送媒体を介して伝送されてきた上述のプログラムコードに従った動作を逐次実行することもできる。 It is also possible to perform the operation according to the program codes transmitted over a transmission medium sequentially. すなわち、記録媒体のほかに、伝送媒体を介して外部供給されたプログラム/データを利用してこの実施例特有の動作を実行することもできる。 That is, in addition to the recording medium, also perform external supplied program / data this embodiment of the specific operation using the via transmission medium.

図4〜図6は、カメラ撮影画像あるいはテレビ放送受信画像などの画像に所定の加工を施して表示する特殊出力機能がユーザ操作によって選択された場合に実行開始される動作を示したフローチャートである。 4-6 is a flowchart special output function showing the operation to be initiated executed when selected by a user operation for displaying by performing predetermined processing on the image, such as a camera imaging an image or a television broadcast received image .
先ず、CPU1は、カメラ撮影画像あるいはテレビ放送受信画像などの1画像を出力対象画像(ソース画像)として取得したのち(ステップA1)、ユーザ操作によって選択指定されている画像加工種の判別を行う(ステップA2)。 First, CPU 1 is a camera captured image or a television broadcast received image (step A1) After obtaining the first output image target image (source image), such as, performing image processing species discrimination is selected and designated by a user operation ( step A2).

この画像加工種は、上述の特殊出力機能が起動される前に、ユーザ操作によって選択指定されたもので、この実施例では、「縦横比変更」、「サイズ変更」、「フィルタ加工」、「色変更」の中から任意の加工種を選択指定するようにしている。 The image processing species, before the special output function described above is started, which has been selectively designated by a user operation, in this example, "Change aspect ratio", "size change", "filter processing", " It is to select specify any machining types from colors change. " いま、画像加工種として、画像の大きさ変更を伴う「縦横比変更」あるいは「サイズ変更」が選択されている場合には(ステップA3でYES)、ソース画像内に含まれている人物の顔部分などの中心位置をターゲット位置として特定するターゲット位置特定処理に移る(ステップA4)。 Now, an image processing type, when accompanied by resizing the image "Change aspect ratio" or "resize" is selected (YES in step A3), the face of the person included in the source image the center position of such portion moves to the target position specifying process for specifying a target position (step A4).

図7は、ターゲット位置特定処理を詳述するためのフローチャートである。 Figure 7 is a flowchart showing details of the target position identifying process.
先ず、CPU1は、出力対象画像が撮影画像である場合に、この撮影画像にフォーカス情報(焦点位置情報)が付加されているか否かを調べ(ステップB1)、フォーカス情報が付加されていれば、この画像内の焦点位置に基づいてピントが合っている部分(被写体部分)をターゲット位置として特定する(ステップB2)。 First, CPU 1, when the output target image is a captured image, the focus information on the photographed image investigated whether (focus position information) is added (step B1), if the focus information is added, based on this focal position portion is in focus in the image (object part) is identified as the target position (step B2). また、フォーカス情報が付加されていなければ(ステップB1でNO)、出力対象画像を解析することによって人物の顔部分が含まれているか否かを画像認識し(ステップB3)、顔部分が含まれていれば(ステップB4でYES)、その中から最も大きい顔部分を上位2つまで特定し、これらの中心位置をターゲット位置として特定する(ステップB5)。 Further, if no focus information is added (at step B1 NO), whether the image recognition includes the face portion of a person by analyzing the output target image (step B3), includes a face portion long as it (YES in step B4), to identify up to two upper the largest face part from them, to identify these central position as the target position (step B5). なお、人物が一人の場合には、1つの顔部分がターゲット位置として特定される。 Note that the person in the case of one person, one face portion is specified as a target position.

また、人物の顔部分が含まれていなければ(ステップB4でNO)、画像解析によって当該画像内に文字部分が含まれているか否かを画像認識し(ステップB6)、文字部分が含まれていれば、この文字部分をターゲット位置として特定する(ステップB7)。 Further, if no face is included part of a person (Step B4 NO), whether contains character portion in the image by image recognition by image analysis (step B6), is included in the letter part lever, identifies the character part as the target position (step B7). この場合、文字列であれば、その全体領域がターゲット位置として特定される。 In this case, if the character string, the entire area is specified as a target position. なお、人物の顔部分、文字部分を画像認識する以外にも、その他の画像認識処理(ステップB8)では、予め決められている自動車、建物などの特定物が含まれているか否かを画像認識し、この特定物の所定位置(中心点)をターゲット位置として特定する。 Incidentally, the face portion of a person, even a character part in addition to the image recognition, in other image recognition processing (step B8), image recognition whether contains automobile, certain objects such as buildings is predetermined and, identifying a predetermined position of the specific object (center point) as the target position. なお、出力対象画像が字幕付きのテレビ放送受信画像の場合には、この受信画像に付加されている文字部分の上書き位置をターゲット位置として特定するようにしてもよい。 Incidentally, when the output target image is a television broadcast receiving pictures with subtitles, the overwrite position of the character portion which is added to the received image may be specified as a target position.

このようなターゲット位置特定処理が終わると、CPU1は、この処理結果を参照してターゲット位置を特定できたか否かをチェックする(図4のステップA5)。 When such target locating process is completed, CPU 1 refers to the processing result to check whether or not a particular target position (step A5 in FIG. 4). ここで、ソース画像内に特定物が含まれていない場合、つまり、ターゲット位置を特定できなかった場合には(ステップA5でNO)、ソース画像全体を一様のサイズに変更する(ステップA6)。 Here, if it contains no specific object in the source image, that is, if it can not identify the target position (NO in step A5), to change the entire source image to a uniform size (step A6) . すなわち、画像全体を指定された横縦比に変更したり、指定されたサイズに変更する通常処理が行われる。 That is, the normal process of changing or change the aspect ratio to the specified whole image, the specified size is performed. また、ソース画像内に特定物が含まれている場合(ターゲット位置を特定できた場合)には(ステップA5でYES)、縦サイズの変更を伴う処理であるか否かをチェックする(ステップA7)。 Also, if it contains the specific object in the source image (If you can identify the target location) to check whether the process involving a change of (YES in step A5), the vertical size (step A7 ). 言い換えれば、「縦横比変更処理」あるいは「サイズ変更処理」は、主に横サイズを変更する処理であるか否かを判別する。 In other words, "aspect ratio changing process" or "Size change processing" primarily determines whether the processing for changing the horizontal size.

ここで、図2(A)、(B)に示すように、縦サイズの変更を伴わず、主に横サイズを変更する場合には(ステップA7でNO)、出力対象の画像をその横方向にN等分(例えば、8等分)してN個の縦枠領域に分割すると共に、各縦枠領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物を含む領域を縦枠ターゲット領域として特定する(ステップA13)。 Here, as shown in FIG. 2 (A), (B), without changing the vertical size, primarily in the case of changing the horizontal size (NO in step A7), the lateral image of the output target N equal parts (for example, eight equal) to thereby divided into N vertical frame region, among the respective vertical frame area, to identify the region including the specific object based on the target position as a vertical frame target area (step A13). なお、特定物が隣り合う複数の領域に跨る場合には、この複数の領域がターゲット領域として特定される(以下、同様)。 Incidentally, in the case over a plurality of areas where the specific object adjacent, the plurality of regions are specified as the target region (hereinafter, the same). 図8(A)に示す白抜き部分は、ターゲット位置「+」を基準に特定された縦枠ターゲット領域を示している。 Void portion shown in FIG. 8 (A) shows a vertical frame target region specified on the basis of the target position "+". 次ぎに、図5のフローに移り、図2(A)に示すように、画像の横サイズを大きくする場合か、図2(B)に示すように、画像の横サイズを小さくする場合かをチェックする(ステップA18)。 The next, moved to the flow of FIG. 5, as shown in FIG. 2 (A), or when increasing the transverse size of the image, as shown in FIG. 2 (B), or when reducing the transverse size of the image to check (step A18).

いま、横サイズを大きくする場合には(ステップA18でYES)、縦枠ターゲット領域を基準にして、このターゲット領域を除く他の全ての領域をその横方向に順次比率変更して拡大する処理を行う(ステップA19)。 Now, in the case of increasing the transverse size (YES at step A18), the vertical frame target area based on the, the processing for enlarging all other areas except the target region by sequentially ratio change to that laterally (step A19). 図8(A)に示す斜線部分は、ターゲット領域以外の領域を示し、この斜線部分の全領域が拡大対象となる。 Shown shaded in FIG. 8 (A) shows an area other than the target region, the whole area of ​​the hatched portion is the enlargement target. ここで、画像全体が指定された縦横比となるように、各縦枠領域を拡大変更するが、その際、ターゲット領域から離れるほど徐々に大きくなる。 Here, as the entire image is specified aspect ratio is changing expand each vertical frame area, this time gradually increases as the distance from the target area. 一方、画像の横サイズを小さくする場合には(ステップA18でNO)、ターゲット領域を除く他の全ての縦枠領域をその横方向に順次比率変更して縮小する処理を行う(ステップA20)。 On the other hand, in the case of decreasing the lateral size of the image it performs a process of reducing (NO in step A18), and successively the ratio change all other vertical frame region except the target area in the transverse direction (step A20). この場合においても、画像全体が指定された縦横比となるように、各縦枠領域を縮小変更するが、その際、ターゲット領域から離れるほど徐々に小さくなるような縮小処理が行われる。 In this case, so that the entire image becomes the specified aspect ratio, but to change reduced the vertical frame area, in which the reduction processing as gradually decreases with increasing distance from the target area is carried out.

また、主に縦サイズを変更する場合であるが(図4のステップA7でYES)、横サイズの変更を伴わない場合には(ステップA8でNO)、出力対象の画像をその縦方向にN等分してN個の横枠領域に分割すると共に、各横枠領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物を含む領域を横枠ターゲット領域として特定する(ステップA17)。 Although a case that mainly changes the vertical size (YES in step A7 of FIG. 4), in the case without the change of the horizontal size (in step A8 NO), N images to be output in its longitudinal direction equal portions while divided into N horizontal frame area, out of the transverse frame area, to identify the region including the specific object based on the target position as a lateral frame target area (step A17). 図8(B)に示す白抜き部分は、ターゲット位置「+」を基準に特定された横枠ターゲット領域を示している。 Void portion shown in FIG. 8 (B) shows a lateral frame target region specified on the basis of the target position "+". 次ぎに、図5のフローに移り、縦サイズを大きくする場合か、縦サイズを小さくする場合かをチェックする(ステップA15)。 Next, the shift in the flow of FIG. 5, or if the vertical size is increased, to check if reducing the vertical size (step A15).

いま、縦サイズを大きくする場合には(ステップA15でYES)、横枠ターゲット領域を基準にして、このターゲット領域を除く他の全ての横枠領域をその縦方向に順次比率変更して拡大する処理が行われる(ステップA16)。 Now, in the case of increasing the vertical size (YES in step A15), based on the horizontal frame target area, expanding all other lateral frame area except for the target area by sequentially ratio change its longitudinal direction process is performed (step A16). 図8(B)に示す斜線部分は、ターゲット領域以外の周辺領域を示し、この斜線部分の全領域が拡大対象となる。 Shown shaded in FIG. 8 (B) shows a peripheral region other than the target region, the whole area of ​​the hatched portion is the enlargement target. ここで、画像全体が指定された縦横比となるように、各横枠領域を拡大変更するが、その際、ターゲットから離れるほど徐々に大きくなるような拡大処理が行われる。 Here, as the entire image is specified aspect ratio is changing expand each lateral frame areas, in which enlargement processing as gradually increases as the distance from the target is performed. また、縦サイズを小さくする場合には(ステップA15でNO)、ターゲット領域を除く他の全ての横枠領域をその縦方向に順次比率変更して縮小する処理が行われるが(ステップA17)、その際、ターゲット領域から離れるほど徐々に小さくなるような縮小処理が行われる。 Although in the case of reducing the vertical size is a process of reducing (NO in step A15), and successively the ratio change all other lateral frame region except the target area in the vertical direction is performed (step A17), At that time, the reduction processing as gradually decreases with increasing distance from the target area is carried out.

一方、図3(A)、(B)に示すように、画像の向きを変更したり、画像全体のサイズを変更する場合には、縦サイズ及び横サイズの両方の変更を伴うため、ステップA7では縦サイズ変更有り、ステップA8では横サイズ変更有りと判断される。 On the other hand, FIG. 3 (A), the (B), the change the orientation of the image, to change the size of the entire image, since with both changes the vertical and horizontal sizes, step A7 In there change the vertical size, it is determined that there is change the horizontal size in step A8. この場合、出力対象の画像を縦横方向にN×Mのマトリックス状(桝目状)に分割すると共に、各枡目領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物を含む桝目領域(矩形領域)をターゲット領域として特定する(ステップA9)。 In this case, as well as divided into a matrix of N × M image to be output in the vertical and horizontal directions (squares like), among the squares regions, the meshes region (rectangular region) including the specific object based on the target position identifying a target area (step A9). 図8(C)に示す白抜き部分は、ターゲット位置「+」を基準に特定されたターゲット領域を示している。 Void portion shown in FIG. 8 (C) shows the target region specified on the basis of the target position "+". 次ぎに、横サイズを大きくする場合か、図3(A)、(B)に示すように、横サイズを小さくする場合かをチェックする(ステップA10)。 Next to either case to increase the horizontal size, FIG. 3 (A), the (B), the checks if to reduce the horizontal size (step A10).

いま、横サイズを大きくする場合には(ステップA10でYES)、ターゲット領域を基準にして、このターゲット領域を除く他の全ての縦枠領域をその横方向に順次比率変更して拡大する処理が行われる(ステップA11)。 Now, in the case of increasing the transverse size (YES at step A10), the processing based on the target area, expanding all other vertical frame area except for the target area by sequentially ratio change to that laterally is performed (step A11). 図8(C)に示す斜線部分は、ターゲット領域以外の周辺領域を示し、この斜線部分の全領域が拡大対象となる。 Hatched portion shown in FIG. 8 (C) shows a peripheral region other than the target region, the whole area of ​​the hatched portion is the enlargement target. ここで、画像全体が指定されたサイズとなるように、各領域を拡大変更するが、その際、ターゲット領域から離れるほど徐々に大きくなるような拡大処理が行われる。 Here, as the size whole image has been specified, but changing expand each region, where the enlargement processing as gradually increases as the distance from the target area is carried out. また、図3(A)に示すように、横サイズを小さくする場合には(ステップA10でNO)、ターゲット領域を除く他の全ての領域をその横方向に順次比率変更して縮小する処理が行われるが(ステップA12)、その際、ターゲット領域から離れるほど徐々に小さくなるような縮小処理が行われる。 Further, as shown in FIG. 3 (A), in the case of decreasing the lateral size processing for reducing change (NO in step A10), sequentially ratio all other areas except the target area in the transverse direction is performed (step A12), the time, the reduction processing as gradually decreases with increasing distance from the target area is carried out.

上述のように画像全体をマトリックス状に分割した場合、各桝目領域は、縦枠領域と横枠領域との交差部分であるから、上述のような横方向の拡大/縮小処理が終わったのちは、縦方向の拡大/縮小処理に移る(図5のステップA15〜A17)。 If the entire image as described above is divided into a matrix, each square cell region, because it is the intersection of the vertical frame region and the lateral frame area, after the enlargement / reduction processing in the lateral direction as described above is over proceeds in the longitudinal direction of the enlargement / reduction processing (step A15~A17 in FIG. 5). すなわち、周辺領域を横方向、縦方向に分けて拡大/縮小処理が行われる。 That is, the peripheral area laterally enlargement / reduction processing is divided in the vertical direction is performed. いま、図3(A)に示すように、縦サイズを大きくする場合には(ステップA15でYES)、横枠ターゲット領域を基準にしてターゲット領域を除く他の全ての領域をその縦方向に順次比率変更して拡大する処理を行うが(ステップA16)、縦サイズを小さくする場合には(ステップA15でNO)、ターゲット領域を除く他の全ての領域をその縦方向に順次比率変更して縮小する処理を行う(ステップA17)。 Now, as shown in FIG. 3 (A), in the case of larger vertical size (in step A15 YES), based on the horizontal frame target area sequentially all other areas except the target area in the longitudinal direction performs a process to enlarge the ratio change (step A16), the reduction in the case of a vertical size smaller (NO in step A15), and successively the ratio change all other areas except the target area in the longitudinal direction the process of performing (step A17). したがって、図3(A)に示すように、横向き画像を縦向きの画像に変更する場合に、横方向には縮小処理が実行され、縦方向には拡大処理が実行される。 Accordingly, as shown in FIG. 3 (A), when changing the landscape image vertically image reduction processing in horizontal direction is executed, enlargement processing in the vertical direction is executed. また、図3(B)に示すように、画像全体を小さくする場合には、縦横の両方向で縮小処理が実行される。 Further, as shown in FIG. 3 (B), in the case of reducing the whole image reduction processing is performed in both the vertical and horizontal.

他方、画像加工種として「縦横比変更」、「サイズ変更」以外の「フィルタ加工」、「色変更」、「明るさ変更」が選択された場合には(ステップA3でNO)、図6のフローに移る。 On the other hand, "changing the aspect ratio" as the image processing species, other than the "resizing" "Filter processing", "color change", when the "brightness change" is selected (at step A3 NO), 6 Turning to flow. いま、選択された画像加工種が「フィルタ加工」であれば(ステップA21でYES)、上述と同様のターゲット位置特定処理の実行に移る(ステップA22)。 Now, if the image processing species selected is "Filter Processing" (YES at step A21), it proceeds to execution of the same target position specifying process described above (step A22). そして、CPU1は、この処理結果を参照してターゲット位置を特定することができたかをチェックし(ステップA23)、ターゲット位置を特定できなかった場合には、ソース画像全体に対してフィルタ加工処理(ぼかし処理)を施す(ステップA26)。 Then, CPU 1 checks whether it is possible to identify the target location with reference to the processing result (step A23), if it can not identify the target position, the filter processing for the entire source image ( the blurring processing) (step A26).

また、ターゲット位置を特定することができた場合には(ステップA23でYES)、出力対象画像をマトリックス状(桝目状)に分割すると共に、各枡目領域のうち、ターゲット位置を基準にして特定物(例えば、人物の顔部分)を含む桝目領域(矩形領域)をターゲット領域として特定する(ステップA24)。 Further, in the case where it was possible to identify the target location as well as divided into (YES at step A23), the output target image matrix (square cell shape), among the squares regions, identified on the basis of the target position objects (e.g., face portion of a person) identifying the meshes region (rectangular region) including a target area (step A24). そして、このターゲット領域を除く他の全ての領域に対してフィルタ加工処理(ぼかし処理)を施す(ステップA25)。 The applied filtering processing (the blurring process) with respect to all the other areas except the target area (step A25). この場合においてもターゲット領域から離れているほど、その加工強度が段階的(指数関数的)に順次大きくなるようなフィルタ加工処理が行われる。 The more away from the target area even in case the working intensity filtering processing such as increase sequentially stepwise (exponential) is performed.

また、「色変更」が選択された場合には(ステップA21でNO)、図示省略したが、基本的には上述の「フィルタ加工」と同様に、ターゲット位置を特定したのち、画像をマトリックス状に分割してターゲット領域を特定すると共に、ターゲット領域を除く全ての領域を加工対象として特定したのち、この対象処理に対して「色変更処理」を施す。 Further, when the "color change" is selected (NO in step A21), although not shown, similarly to the "filter processing" it is basically described above, after identifying the target location, a matrix image divided into as well as identify the target area, after identifying all the areas except the target region as a processing object is subjected to a "color change process" to the target process. この場合、ターゲット領域以外の領域は、指定された色に変更されるが、色相変更、彩度変更、明度変更のうち、少なくともその何れかを変更するようにしてもよい。 In this case, areas other than the target region, but is changed to the specified color, hue change, chroma change, among the brightness changes, it may be changed at least that one. この場合においてもターゲット領域から離れているほど、その加工強度が段階的(指数関数的)に順次大きくなるような色変更処理が行われる。 The more away from the target area even in case the working strength stepwise (exponential) sequentially larger such color changing process is performed.

以上のように、この実施例においてCPU1は、カメラ撮影画像あるいはテレビ放送受信画像などの画像(出力対象の画像)をメイン表示部9に表示出力させる際に、この画像内に含まれている人物などをターゲット領域として特定し、このターゲット領域以外の領域に画像加工処理を施して表示出力するようにしたから、人物などが画像内のどこに位置しているかに拘らず、ターゲット領域以外の領域に画像加工を施すことができると共に、画像の表示時に画像加工を施したとしても、この加工によってターゲット領域の画質などに悪影響を与えることはなく、その部分の当初の状態を維持することが可能となると共に、注目部分の視認性を相対的に高めることが可能となる。 As described above, a person In this CPU1 embodiment, the when displaying output images, such as a camera captured image or a television broadcast received image (output target image) on the main display 9, contained in the image identify the like as a target area, it is so arranged to display output performs image processing on a region other than the target region, regardless of whether such person is located anywhere in the image, the area other than the target area it is possible to perform image processing, even if subjected to image processing when displaying the image, no adverse effect such as the quality of the target area by this processing, it is possible to maintain the initial state of that portion together it becomes, it is possible to increase relatively the visibility of the target portion.

この場合、CPU1は、出力対象画像を解析することによってその中に含まれている特定物を認識するようにしたから、画像解析によって特定物、例えば、人物、建物、自動車、オブジェクト(文字、図形など)をターゲットとして画像認識することができる。 In this case, CPU 1, since was to recognize specific object contained therein by analyzing the output target image, specific object by image analysis, for example, a person, a building, an automobile, an object (characters, graphics it is possible to image recognition, etc.) as a target. また、出力対象画像を解析することによってその変化状態に基づいて特定物を認識するようにしたから、例えば、コントラスト、彩度、明るさなどの変化の大きさに基づいて特定物を画像認識することができる。 Further, it is so arranged to recognize a specific object based on the change state by analyzing the output target image, for example, the image recognizing a specific object based on the contrast, color saturation, the magnitude of the change in brightness or the like be able to.

CPU1は、撮影画像に付加されている属性情報から「焦点位置」を示す情報を取得して被写体部分を特定するようにしたから、カメラ撮影時に焦点を合わせた被写体部分(ピントが一番合っている部分)をターゲットとして特定することができる。 CPU1 is it is so arranged to identify the object portion acquires information indicating "focal position" from the attribute information added to the captured image, matching subject portion (focus focused when the camera is shooting the best the are part) it can be identified as a target.
また、出力対象画像の中に含まれている文字部分をターゲットとして特定するようにしたから、例えば、バスの時刻表などをメモ代わりに撮影した場合、この撮影画像の中から文字が含まれている部分をターゲットとして特定することができる。 Also, a character portion contained in the output target image it is so arranged to identify a target, for example, for shooting and bus schedule note instead contains characters from this captured image it is possible to identify the portions are targeting.

CPU1は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理を実行する際に、ターゲットを除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体の縦横比を変更するようにしたから、画像全体の縦横比を変更してもそのターゲットを元の大きさのままとすることができる。 CPU1, when executing the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image, it is so arranged to change the aspect ratio of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof except for the target, the entire image changing the aspect ratio may be in its original size to its target.
また、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理を実行する際に、ターゲット領域を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体のサイズを変更するようにしたから、画像全体のサイズを変更してもそのターゲットを元の大きさのままとすることができる。 Further, when executing the size changing process for changing the size of the entire image, it is so arranged to change the size of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof except for the target area, the size of the entire image changing can remain the original size of the target.

この場合、ターゲットの周辺部分を拡大あるいは縮小する際に、ターゲットから離れるほど徐々に大きくなるような拡大処理あるいはターゲットから離れるほど徐々に小さくなるような縮小処理を行うようにしたから、ターゲットを中心とした遠近感効果の付与が可能となるほか、ターゲットが浮き出てくるような感覚のハイライト効果を付与することも可能となる。 In this case, when the enlargement or reduction of the peripheral portion of the target, it is so arranged performs reduction processing as gradually decreases as the distance from the gradually increases such enlargement processing or the target farther away from the target, the center of the target and the addition to the application of perspective effect is possible, it is possible to impart a high light effect of feeling like a target to come stand out.

画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理、画像をフィルタにかけるフィルタ加工処理、画像の色を変更する色変更処理のうち、その何れの加工処理を選択可能としたから、ターゲット以外の領域にモザイクなどのぼかし処理、色相変更処理、彩度変更処理、明度変更処理を施すことができ、また、様々な加工を施す場合でも、それに影響されず、ターゲットの当初の状態を維持することができる。 Aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the whole image, the size changing process for changing the size of the entire image, filtering processing of applying an image to filter out the color changing process to change the color of the image, the one of the processing the from and can be selected, blurring processing such as mosaic region other than the target, the hue change processing, saturation change process, can be subjected to brightness changing processing, also, even when subjected to various processing, without being affected by it , it is possible to maintain the initial state of the target.

なお、上述した実施例においては、人物の顔部分をターゲットとしたが、人物の全体(全身)が写っていれば、全身をターゲットとしてもよい。 In the embodiment described above, targeting a face portion of a person, if the captured whole person (systemic) is systemic may be used as a target. また、出力対象画像の中に含まれている文字部分をターゲットとして特定する場合に、画像認識によって特定するようにしたが、デジタルテレビ放送受信画像の場合には、この受信画像に付加されている各種の情報を参照することによってターゲット特定を行うようにしてもよい。 Also, when specifying a character portion contained in the output target image as a target, it has been so identified by the image recognition, in the case of a digital television broadcast received image is added to the received image it may be performed targeting by referring to the various information.

また、1つの画像内に複数のターゲット領域が特定された場合には、この複数のターゲット領域の大きさを比較して、その中から最も大きいターゲット領域のみに絞り込んでもよい。 When a plurality of target areas have been identified in one image, by comparing the sizes of the plurality of target regions, it may narrow down only the largest target area from. つまり、複数のターゲットの中から一つのターゲットを特定し、その他のターゲットを無効としてもよい。 That identifies the one target from a plurality of targets may be disabled other targets. また、複数のターゲットを有効としてもよい。 The present invention may also be effective multiple targets. この場合、複数のターゲット領域以外の領域が加工対象の領域となる。 In this case, regions other than the plurality of target area becomes the processing target area.
上述した実施例においては、撮影画像に付加されている属性情報から「焦点位置」を示す情報を取得してターゲットを特定するようにしたが、画像解析によってピントが一番合っている部分をターゲットとして特定するようにしてもよい。 In the embodiment described above, and to identify the target to obtain information indicating the "focal position" from the attribute information added to the captured image, a partial matching focus most by image analysis target it may be identified as a.

上述した実施例においては、出力対象画像をその縦方向にN等分してN個の横枠領域に分割したり、画像をその横方向にN等分してN個の縦枠領域に分割したり、画像を縦横方向にN×Mのマトリックス状(桝目状)に分割する場合を例示したが、その分割数は任意であり、例えば、画像をその横方向にM等分したり、縦横方向にX×Yに分割するようにしてもよい。 In the embodiment described above, it divides the output target image or divided into N horizontal frame area by N equally divided in its longitudinal direction, an image with N equal to N vertical frame region on the laterally or, a matrix of N × M image in the vertical and horizontal directions has been exemplified a case of dividing into (squares like), the number of divisions is arbitrary, for example, to M equally divided the image into its lateral, vertical and horizontal it may be divided into X × Y direction.
また、画像の縦長比を変更する場合、画像全体を複数の縦枠領域あるいは横枠領域に分割するようにしたが、画像の縦長比を変更する場合でも縦横方向にマトリックス分割するようにしてもよい。 Also, when changing the vertical ratio of the image, but so as to divide the entire image into a plurality of vertical frame area or horizontal frame region, be matrix divided in the vertical and horizontal directions even if you change the vertical ratio of the image good.

また、上述した実施例では、ターゲット領域以外の周辺領域を拡大あるいは縮小処理する場合に、ターゲット領域から離れるほど徐々に拡大率が大きくなるような拡大処理を実行したり、ターゲット領域から離れるほど徐々に縮小率が大きくなるような縮小処理を実行するようにしたが、これとは逆に、ターゲット領域から離れるほど徐々に拡大率が小さくなるような拡大処理を実行したり、ターゲット領域から離れるほど徐々に縮小率が小さくなるような縮小処理を実行するようにしてもよい。 Further, in the above embodiment, when the enlargement or reduction processing of the peripheral region other than the target area, and perform enlargement processing as gradually magnification increasing distance from the target region becomes larger, farther away from the target area gradually to have been adapted to perform a reduction process, such as the reduction ratio increases, on the contrary, and perform enlargement processing as gradually magnification increasing distance from the target region becomes smaller, with increasing distance from the target area gradually may be executed a reduction process, such as the reduction ratio becomes smaller. また、ターゲット以外の周辺領域を均一に拡大したり、均一に縮小するようにしてもよい。 You can also evenly expand the peripheral region other than the target may be uniformly reduced.

その他、上述した実施例では、画像を表示する場合を示したが、画像表示に限らず、画像を印刷出力したり、ネットワークを介して送信出力する場合であっても同様に適用可能である。 Other, in the embodiment described above, the case of displaying an image is not limited to image display, print output image, in a case where through a network to transmit output is also similarly applicable.
また、携帯電話装置に限らず、例えば、PDA、電子カメラ、電子腕時計、携帯音楽再生機、携帯ビデオレコーダなどの携帯端末装置であっても同様に適用可能であり、更に、携帯端末装置に限らず、定置式の画像出力装置(パーソナルコンピュータ、テレビ受信機、ビデオレコーダなど)であってもよい。 The present invention is not limited to the mobile phone device, e.g., PDA, an electronic camera, an electronic wristwatch, a portable music player, is equally applicable to a portable terminal device such as a portable video recorders, further limited to the mobile terminal device not, stationary image output apparatus (a personal computer, a television receiver, a video recorder, etc.).

画像出力装置として適用した携帯電話装置の基本的な構成要素を示したブロック図。 Block diagram showing basic components of a mobile telephone device applied as an image output device. 特殊出力機能がユーザ操作によって選択された場合において、この画像加工処理の実行前及び実行後の画像を例示し、(A)は、標準比率(横縦比4:3)からワイド比率(横縦比16:9)に変更した場合、(B)は、ワイド比率から標準比率に変更した場合を示した図。 In the case where the special output function is selected by a user operation, and illustrates an image after execution before and execution of the image processing, (A) is a standard ratio (aspect ratio 4: 3) to wide ratio (horizontal and vertical the ratio 16: If you change the 9), (B) showed a case of changing from the wide ratio Normalized ratio FIG. 特殊出力機能がユーザ操作によって選択された場合において、この画像加工処理の実行前及び実行後の画像を例示し、(A)は、横長画像の表示を縦長画像の表示に変更した場合を示し、(B)は、画像全体の縦横を任意に縮小した場合する場合を示し、(C)は、フィルタ加工処理(ぼかし処理)を実行した場合を示した図。 In the case where the special output function is selected by a user operation, and illustrates an image after execution before and execution of the image processing, (A) shows a case where changing the display of the horizontally long image on a display of the vertically long image, (B) shows a case where when obtained by reducing the vertical and horizontal of the entire image arbitrarily, shows a case of executing the (C), the filter processing (blurring processing) FIG. カメラ撮影画像あるいはテレビ放送受信画像などの画像に所定の加工を施して表示する特殊出力機能がユーザ操作によって選択された場合に実行開始される動作を示したフローチャート。 Flowchart special output function showing the operation to be initiated executed when selected by a user operation for displaying by performing predetermined processing on the image, such as a camera imaging an image or a television broadcast received image. 図4に続く、フローチャート。 Subsequent to FIG. 4, a flow chart. 図4に続く、フローチャート。 Subsequent to FIG. 4, a flow chart. 図4、図6のターゲット位置特定処理を詳述するためのフローチャート。 4, a flow chart showing details of the target locating process of FIG. (A)は、画像を横方向にN等分してN個の縦枠領域に分割した場合、(B)は、画像を縦方向にN等分してN個の縦枠領域に分割した場合、(C)は、画像をN×Mのマトリックス状(桝目状)に分割した場合において、ターゲット位置、ターゲット領域、ターゲット領域以外の領域を説明するための図。 (A), when an image is divided by N equally divided laterally into N vertical frame area, (B) is obtained by dividing the image in the vertical direction by N equally divided into N vertical frame area If, (C), in case of dividing image N × M matrix of the (squares like), diagram for explaining a target position, a target region, a region other than the target area.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 CPU 1 CPU
2 記憶部 3 記録メディア 5 電話通信部 9 メイン表示部 11 テレビ受信部 15 キー操作部 17 カメラ撮像部 2 storage section 3 the recording medium 5 telephone communication portion 9 main display unit 11 the television receiver 15 key operation unit 17 camera imaging section

Claims (11)

  1. 出力対象の画像に対して画像加工処理を施して出力する画像出力装置であって、 An image output device for outputting performs image processing with respect to the output target image,
    出力対象画像内の一部分を注目部分として特定する特定手段と、 Specifying means for specifying a portion of the output target image as a target portion,
    この特定手段によって特定された注目部分を除いてその周辺部分に前記画像加工処理を施す加工手段と、 And processing means for performing the image processing on the peripheral portion thereof except for the identified target portion by the specifying means,
    この加工手段によって加工された画像を出力する出力手段と、 And output means for outputting the image processed by the processing means,
    を具備したことを特徴とする画像出力装置。 An image output apparatus characterized by comprising a.
  2. 前記特定手段は、出力対象画像を解析することによってその中に含まれている特定物を注目部分として認識する、 The specifying unit recognizes a specific object contained therein by analyzing the output target image as a target portion,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  3. 前記特定手段は、出力対象画像を解析することによってその変化状態に基づいて注目部分を認識する、 The specifying unit recognizes the target portion based on the changing state by analyzing the output target image,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  4. 前記特定手段は、撮影画像としての出力対象画像の中からカメラ撮影時に焦点を合わせた被写体部分を注目部分として特定する、 The specifying unit specifies the object portion with a focus when the camera is shooting from the output target image as the captured image as a target portion,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  5. 前記特定手段は、出力対象画像の中に含まれている文字部分を注目部分として特定する、 The specifying unit specifies the character portion contained in the output target image as a target portion,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  6. 前記特定手段は、出力対象画像に付加されている付加情報に基づいて当該画像内の注目部分を特定する、 The specifying unit specifies the target portion in the image on the basis of additional information added to the output target image,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  7. 前記画像加工処理は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理であり、前記加工手段は、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体の縦横比を変更する、 Wherein the image processing is the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the entire image, said processing means changes the aspect ratio of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof except for a portion of interest,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  8. 前記画像加工処理は、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理であり、前記加工手段は、注目部分を除いてその周辺部分を拡大あるいは縮小することによって画像全体のサイズを変更する、 Wherein the image processing is the size changing process for changing the size of the entire image, said processing means changes the size of the entire image by enlarging or reducing a peripheral portion thereof except for a portion of interest,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  9. 前記加工手段は、前記周辺部分を拡大あるいは縮小する際に、注目部分から離れるほど徐々に拡大率を変更する拡大処理あるいは注目部分から離れるほど徐々に縮小率を変更する縮小処理を実行する、 The processing means, when enlarging or reducing the peripheral portion gradually executes the reduction process of changing the reduction ratio increasing distance from the enlargement process or the target portion changing gradually magnification increasing distance from the target portion,
    ようにしたことを特徴とする請求項7あるいは請求項8記載の画像出力装置。 As to the possible image output apparatus according to claim 7 or claim 8, wherein.
  10. 前記加工手段は、画像全体の縦横比を変更する縦横比変更処理、画像全体のサイズを変更するサイズ変更処理、画像をフィルタにかけるフィルタ加工処理、画像の色を変更する色変更処理のうち、少なくともその何れの加工処理によって注目部分以外の周辺部分を加工する、 The processing means, the aspect ratio changing process for changing the aspect ratio of the whole image, the size changing process for changing the size of the entire image, filtering processing of applying an image to filter out the color changing process to change the color of the image, processing the peripheral portion other than the target portion by at least the one of the processing,
    ようにしたことを特徴とする請求項1記載の画像出力装置。 The image output apparatus according to claim 1, characterized in that as.
  11. コンピュータに対して、 To the computer,
    出力対象画像内の一部分を注目部分として特定する機能と、 A function of specifying a portion of the output target image as a target portion,
    特定された注目部分を除いてその周辺部分に画像加工処理を施す機能と、 A function of performing image processing on the peripheral portion except for the identified target portion,
    加工された画像を出力する機能と、 A function of outputting the processed image,
    を実現させるためのプログラム。 Program for realizing.
JP2005277091A 2005-09-26 2005-09-26 The image output apparatus and program Active JP4718950B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005277091A JP4718950B2 (en) 2005-09-26 2005-09-26 The image output apparatus and program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005277091A JP4718950B2 (en) 2005-09-26 2005-09-26 The image output apparatus and program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2007088965A true true JP2007088965A (en) 2007-04-05
JP4718950B2 JP4718950B2 (en) 2011-07-06

Family

ID=37975484

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005277091A Active JP4718950B2 (en) 2005-09-26 2005-09-26 The image output apparatus and program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4718950B2 (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009232246A (en) * 2008-03-24 2009-10-08 Seiko Epson Corp Image processing unit and image processing method
JP2009232243A (en) * 2008-03-24 2009-10-08 Seiko Epson Corp Image processing unit, image processing method, and computer program for image processing
JP2010003251A (en) * 2008-06-23 2010-01-07 Panasonic Corp Image resizing device and image resizing method
JP2010178246A (en) * 2009-02-02 2010-08-12 Nikon Corp Image processing apparatus and image processing program
JP2010244452A (en) * 2009-04-09 2010-10-28 Seiko Epson Corp Image processing device, image processing method, program and printer
JP2010282548A (en) * 2009-06-08 2010-12-16 Sharp Corp Image processing apparatus, image processing method and image processing program
JP2012006171A (en) * 2010-06-22 2012-01-12 Bridgestone Corp Method of displaying character string on pneumatic tire
JP2012095363A (en) * 2012-02-15 2012-05-17 Seiko Epson Corp Image processor, image processing method, and image processing program
JP2012175466A (en) * 2011-02-22 2012-09-10 Nippon Hoso Kyokai <Nhk> Image reduction device, image enlargement device, image reduction program, and image enlargement program
JP2013081039A (en) * 2011-10-03 2013-05-02 Hitachi Kokusai Electric Inc Image display device
WO2014178235A1 (en) * 2013-04-30 2014-11-06 ソニー株式会社 Image processing device, image processing method, and program
WO2014178233A1 (en) * 2013-04-30 2014-11-06 ソニー株式会社 Image processing device, image processing method and program

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH077723A (en) * 1993-06-18 1995-01-10 Hitachi Gazo Joho Syst:Kk Video compression expansion circuit
JPH0983912A (en) * 1995-09-08 1997-03-28 Fujitsu General Ltd Video display
WO1998011719A1 (en) * 1996-09-13 1998-03-19 Hitachi, Ltd. Image pickup device
JPH11220741A (en) * 1998-02-03 1999-08-10 Matsushita Electric Ind Co Ltd Digital camera
JPH11352950A (en) * 1998-06-05 1999-12-24 Toshiba Corp Display device
JP2000188689A (en) * 1998-10-14 2000-07-04 Konica Corp Image processing method and its system
JP2001128044A (en) * 1999-10-26 2001-05-11 Minolta Co Ltd Digital camera, reproduced picture display device and filing method of picture data
JP2001157139A (en) * 1999-11-29 2001-06-08 Olympus Optical Co Ltd Image display device

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH077723A (en) * 1993-06-18 1995-01-10 Hitachi Gazo Joho Syst:Kk Video compression expansion circuit
JPH0983912A (en) * 1995-09-08 1997-03-28 Fujitsu General Ltd Video display
WO1998011719A1 (en) * 1996-09-13 1998-03-19 Hitachi, Ltd. Image pickup device
JPH11220741A (en) * 1998-02-03 1999-08-10 Matsushita Electric Ind Co Ltd Digital camera
JPH11352950A (en) * 1998-06-05 1999-12-24 Toshiba Corp Display device
JP2000188689A (en) * 1998-10-14 2000-07-04 Konica Corp Image processing method and its system
JP2001128044A (en) * 1999-10-26 2001-05-11 Minolta Co Ltd Digital camera, reproduced picture display device and filing method of picture data
JP2001157139A (en) * 1999-11-29 2001-06-08 Olympus Optical Co Ltd Image display device

Cited By (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009232243A (en) * 2008-03-24 2009-10-08 Seiko Epson Corp Image processing unit, image processing method, and computer program for image processing
JP2009232246A (en) * 2008-03-24 2009-10-08 Seiko Epson Corp Image processing unit and image processing method
JP2010003251A (en) * 2008-06-23 2010-01-07 Panasonic Corp Image resizing device and image resizing method
JP2010178246A (en) * 2009-02-02 2010-08-12 Nikon Corp Image processing apparatus and image processing program
JP2010244452A (en) * 2009-04-09 2010-10-28 Seiko Epson Corp Image processing device, image processing method, program and printer
JP2010282548A (en) * 2009-06-08 2010-12-16 Sharp Corp Image processing apparatus, image processing method and image processing program
JP2012006171A (en) * 2010-06-22 2012-01-12 Bridgestone Corp Method of displaying character string on pneumatic tire
JP2012175466A (en) * 2011-02-22 2012-09-10 Nippon Hoso Kyokai <Nhk> Image reduction device, image enlargement device, image reduction program, and image enlargement program
JP2013081039A (en) * 2011-10-03 2013-05-02 Hitachi Kokusai Electric Inc Image display device
JP2012095363A (en) * 2012-02-15 2012-05-17 Seiko Epson Corp Image processor, image processing method, and image processing program
WO2014178235A1 (en) * 2013-04-30 2014-11-06 ソニー株式会社 Image processing device, image processing method, and program
WO2014178233A1 (en) * 2013-04-30 2014-11-06 ソニー株式会社 Image processing device, image processing method and program
JPWO2014178233A1 (en) * 2013-04-30 2017-02-23 ソニー株式会社 Image processing apparatus, image processing method, program
JPWO2014178235A1 (en) * 2013-04-30 2017-02-23 ソニー株式会社 Image processing apparatus, image processing method, program
US9986156B2 (en) 2013-04-30 2018-05-29 Sony Corporation Image processing device, image processing method, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4718950B2 (en) 2011-07-06 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7492406B2 (en) Method of determining clarity of an image using enlarged portions of the image
US20080192125A1 (en) Panoramic photography method and apparatus
US20090129672A1 (en) System and method for generating a photograph with variable image quality
US20070146528A1 (en) Image capturing apparatus with through image display function
US20050174457A1 (en) Image sensing apparatus and its control method
US20090227283A1 (en) Electronic device
JP2005182196A (en) Image display method and image display device
US20080002028A1 (en) Imaging apparatus and computer readable recording medium
US20050264650A1 (en) Apparatus and method for synthesizing captured images in a mobile terminal with a camera
US20090096927A1 (en) System and method for video coding using variable compression and object motion tracking
JP2006020166A (en) Map display system and digital camera
JP2004096400A (en) Photographing device, image recording device, and program
JP2005301992A (en) Electronic apparatus with display unit, information-processing method and program for making computer execute the same program
US20110234640A1 (en) Imaging apparatus, image processing apparatus, image processing method, and program
US20110234852A1 (en) Imaging apparatus, image processing apparatus, image processing method, and program
US20070071426A1 (en) Shooting device, electronic image stabilization method, and electronic image stabilization program
US20060164536A1 (en) Imaging device, imaging method and program thereof
JP2004145291A (en) Image display apparatus, method and program for image display
JP2004172851A (en) Program for allowing computer to execute control method of communication terminal and photographing magnification
JP2008022306A (en) Imaging device and program thereof
JP2005295418A (en) Image pickup device and image pickup and display method
US20060197849A1 (en) Methods, electronic devices, and computer program products for processing images using multiple image buffers
JP2005032219A (en) Device and method for image display
US20080074506A1 (en) Apparatus and method for photographing panoramic image
JP2006060387A (en) Image processor, image display method, program, and storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080218

RD02 Notification of acceptance of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7422

Effective date: 20080428

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7424

Effective date: 20080430

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20100802

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20101005

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101202

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110104

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110225

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110315

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110401

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140408

Year of fee payment: 3

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140408

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140408

Year of fee payment: 3

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250