JP2007081662A - Composite recording/reproducing device - Google Patents

Composite recording/reproducing device Download PDF

Info

Publication number
JP2007081662A
JP2007081662A JP2005265398A JP2005265398A JP2007081662A JP 2007081662 A JP2007081662 A JP 2007081662A JP 2005265398 A JP2005265398 A JP 2005265398A JP 2005265398 A JP2005265398 A JP 2005265398A JP 2007081662 A JP2007081662 A JP 2007081662A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video data
recording
hard disk
reproducing
camera
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2005265398A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hisafumi Kuniya
尚史 国谷
Original Assignee
Funai Electric Co Ltd
船井電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Funai Electric Co Ltd, 船井電機株式会社 filed Critical Funai Electric Co Ltd
Priority to JP2005265398A priority Critical patent/JP2007081662A/en
Publication of JP2007081662A publication Critical patent/JP2007081662A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a composite recording/reproducing device having a function for recording an abnormal video image on an optical disc by attaching a chapter mark to the abnormal video image, in order to enable a user to quickly search the abnormal video image during reproduction while recording only the abnormal video image showing that there is movement in a place monitored by a camera on the optical disc. <P>SOLUTION: Video image data for one screen of digital video image data obtained by subjecting analog video image signals from the camera to A/D conversion are temporarily stored in an RAM when it is set into a camera mode. The video image data stored in the RAM are read out and recorded on a hard disc. The video image data for one screen stored in the RAM last time are compared with those of stored in the RAM this time while recording the video image data on the hard disc. When it is determined that both video image data are different from each other, the chapter mark is attached to the this-time video image data, and the this-time video image data are recorded on the optical disc. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハードディスク装置と、光
ディスクに対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置とを備え、外部に接続
されたカメラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディスクに記録できるよ
うに構成された複合型記録再生装置に関する。
The present invention includes a hard disk device that records / reproduces information to / from a hard disk and an optical disk recording / reproduction device that records / reproduces information to / from an optical disk, and stores video information from an externally connected camera in the hard disk Alternatively, the present invention relates to a composite recording / reproducing apparatus configured to be able to record on an optical disc.
従来から、映像信号を出力できるカメラを防犯対策のための監視用カメラとして用いら
れていることが多い。このようにカメラを監視用カメラとして用いられた従来技術として
、例えば、特許文献1の異常監視カメラ装置、特許文献2の監視カメラ装置、特許文献3
の環境災害防止機能を備えた建造物及び環境警備システムなどが知られている。
Conventionally, cameras that can output video signals are often used as surveillance cameras for security measures. As conventional techniques in which the camera is used as a monitoring camera in this way, for example, the abnormality monitoring camera device of Patent Document 1, the monitoring camera device of Patent Document 2, and Patent Document 3
Buildings with environmental disaster prevention functions and environmental security systems are known.
特許文献1の異常監視カメラ装置は、カメラ部で撮像した画像データ(アナログの映像
信号)をデジタルの画像データ(映像データ)に変換し、画像データメモリに記憶し、記
憶されている画像データを画区データとして読み出し、読み出した過去の画区データと最
新の画区データとを比較し、最新の画区データに異常があれば、その画区データを異常画
区メモリに記憶すると共に、異常画区データに基づいてズーム駆動部および旋回制御部を
制御し、更に、異常画区データを光ディスクやハードディスクなどに記録することができ
るように構成されている。
The abnormality monitoring camera device of Patent Document 1 converts image data (analog video signal) captured by a camera unit into digital image data (video data), stores the image data in an image data memory, and stores the stored image data. The data is read out as block data, and the past block data read out and the latest block data are compared. If the latest block data is abnormal, the block data is stored in the abnormal block memory and abnormal. The zoom drive unit and the turning control unit are controlled based on the segment data, and the abnormal segment data can be recorded on an optical disk or a hard disk.
特許文献2の監視カメラ装置は、カメラで監視対象を撮影し、この撮像した画像を圧縮
し、ハードディスクやDVDなどに記憶し、トリガ入力があると、記憶している圧縮画像
を伝送するように構成されている。また、所要の監視対象の異常を検知するセンサーを設
け、この出力をトリガ信号としている。トリガ信号を受けると、記憶部からトリガ前後の
圧縮画像を送信するように構成されている。
The monitoring camera device of Patent Document 2 captures a monitoring target with a camera, compresses the captured image, stores the image in a hard disk, a DVD, or the like, and transmits a stored compressed image when a trigger is input. It is configured. In addition, a sensor for detecting an abnormality of a required monitoring target is provided, and this output is used as a trigger signal. When the trigger signal is received, the compressed images before and after the trigger are transmitted from the storage unit.
特許文献3の環境災害防止機能を備えた建造物及び環境警備システムは、環境を撮影す
る撮像装置を設け、一定の短い時間間隔で撮影し、この連続画像同士を比較して異物体の
有無を判定し、異物体があれば、警報を発するように構成されている。
特開平11−275558号公報 特開平9−284751号公報 特開2003−123157号公報
The building and the environmental security system having the environmental disaster prevention function of Patent Document 3 are provided with an imaging device for photographing the environment, photographed at a constant short time interval, and comparing these continuous images with each other for the presence or absence of a foreign body. If it is determined and there is a foreign body, an alarm is issued.
Japanese Patent Laid-Open No. 11-275558 Japanese Patent Laid-Open No. 9-284751 JP 2003-123157 A
ところで、特許文献1の異常監視カメラ装置は、過去の画区データと最新の画区データ
とを比較し、最新の画区データに異常があれば、その異常画区データを光ディスクやハー
ドディスクなどに記録することができるようにしているが、異常が起きる前の状況は記録
されないので、その状況を把握できないし、また、記録の際にチャプターマークを挿入し
て異常画区データを光ディスクやハードディスクに記録するようにはしていないので、後
から光ディスクやハードディスクを再生して、異常があった映像を探し出すのに、スキッ
プして探し出せないため、時間が多くかかり、異常に対する対処を遅らせるという課題が
生じる。
By the way, the abnormality monitoring camera device of Patent Document 1 compares past segment data with the latest segment data, and if there is an abnormality in the latest segment data, the abnormal segment data is stored in an optical disk or a hard disk. Although it is possible to record, the situation before the abnormality occurs is not recorded, so the situation cannot be grasped, and a chapter mark is inserted at the time of recording, and abnormal segment data is stored on the optical disk or hard disk. Since it is not intended to record, it will take a lot of time to skip to find the video with the abnormality by playing the optical disc or hard disk later, so there is a problem of delaying the response to the abnormality Arise.
特許文献2の監視カメラ装置は、カメラで監視対象を撮影し、この撮像した画像を圧縮
し、ハードディスクやDVDなどの記憶部に記憶し、トリガ入力があると、その記憶して
いる圧縮画像を伝送するように構成されているが、記憶の際にチャプターマークを挿入し
て異常画区データをハードディスクやDVDなどの記憶部に記憶するようにはしていない
ので、後からハードディスクやDVDを再生して、異常があった映像を探し出すのに、ス
キップして探し出せないため、時間が多くかかり、異常に対する対処を遅らせるという課
題が生じる。
The surveillance camera device of Patent Document 2 captures a monitored object with a camera, compresses the captured image, stores it in a storage unit such as a hard disk or a DVD, and when there is a trigger input, stores the compressed image stored therein. Although it is configured to transmit, chapter marks are not inserted during storage, and abnormal segment data is not stored in a storage unit such as a hard disk or DVD. Thus, since searching for a video with an abnormality cannot be skipped and searched, it takes a lot of time and a problem arises in that the response to the abnormality is delayed.
特許文献3の環境災害防止機能を備えた建造物及び環境警備システムは、環境を撮影す
るテレビカメラや赤外線カメラなどの撮像装置を設け、一定の短い時間間隔で撮影し、こ
の連続画像同士を比較して異物体の有無を判定し、異物体があれば、警報を発して警察署
に通報する構成について開示されているだけで、撮像装置からの映像データをハードディ
スクやDVDに記録する構成については開示されていない。
The building and the environmental security system having an environmental disaster prevention function of Patent Document 3 are provided with an imaging device such as a TV camera or an infrared camera for photographing the environment, and photographed at a constant short time interval, and the continuous images are compared with each other. With regard to the configuration for recording the video data from the imaging device on the hard disk or DVD, only the configuration for determining the presence or absence of a foreign body, and if there is a foreign body is disclosed for issuing a warning and reporting to the police station. Not disclosed.
本発明は、上記のような課題を解決するためになされたもので、カメラによって監視を
行っている場所に動きがあったことを示す異常映像のみを光ディスクに記録し、少なくと
も光ディスクを再生して異常映像を早く見ることができる機能を有する複合型記録再生装
置を提供することを目的とする。
The present invention has been made to solve the above-described problems, and records only an abnormal image indicating that there is a movement in a place monitored by a camera, and reproduces at least the optical disk. An object of the present invention is to provide a composite recording / reproducing apparatus having a function of allowing abnormal images to be viewed quickly.
上記目的を達成するために、請求項1の発明は、ハードディスクに対して情報の記録/
再生を行うハードディスク装置と、光ディスクに対して情報の記録/再生を行う光ディス
ク記録再生装置とを備え、外部に接続されたカメラからの映像情報をハードディスクまた
は/および光ディスクに記録できるように構成された複合型記録再生装置であって、カメ
ラモードに設定された場合に、前記カメラからのアナログの映像信号をデジタルに変換し
た映像データの1画面分の映像データをメモリに一旦格納させるメモリ格納制御手段と、
前記ハードディスク装置を駆動させ、前記メモリに格納された映像データを前記ハードデ
ィスクに記録させるハードディスク記録制御手段と、前回に前記メモリに格納された映像
データと今回に前記メモリに格納された映像データとを比較することによって両映像デー
タは異なるか否かを判定する映像データ判定手段と、両映像データが異なると判定された
ときに、前記ハードディスクに今回の映像データを記録させる際にチャプターマークを挿
入するチャプターマーク挿入手段と、両映像データが異なると判定されたときに、前記光
ディスク記録再生装置を駆動させ、前記今回の映像データにチャプターマークを挿入して
、前記今回の映像データを前記光ディスクに記録させる光ディスク記録制御手段とを有す
るシステムコントローラを備えたことを特徴とする複合型記録再生装置を提供する。
In order to achieve the above object, the invention of claim 1 records / records information on a hard disk.
A hard disk device for reproducing and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to the optical disk, and configured to record video information from an externally connected camera on the hard disk and / or the optical disk Memory storage control means for temporarily storing video data for one screen of video data obtained by converting an analog video signal from the camera into digital when the camera mode is set in the composite recording / reproducing apparatus When,
Hard disk recording control means for driving the hard disk device to record the video data stored in the memory on the hard disk, video data stored in the memory last time, and video data stored in the memory this time A video data determination means for determining whether or not the two video data are different by comparison, and a chapter mark is inserted when recording the current video data on the hard disk when it is determined that the two video data are different When it is determined that the video data is different from the chapter mark insertion means, the optical disc recording / reproducing device is driven to insert a chapter mark into the current video data and record the current video data onto the optical disc. System controller having optical disk recording control means To provide a composite type recording reproducing apparatus characterized by the.
この構成において、カメラモードに設定され、メモリ格納制御手段は、カメラからのア
ナログの映像信号をA/D変換して得られたデジタルの映像データの1画面分の映像デー
タを一旦メモリに格納する。ハードディスク記録制御手段は、ハードディスク装置を駆動
させ、メモリに格納されている映像データを読み出して、ハードディスクに記録させる。
In this configuration, the camera mode is set, and the memory storage control means temporarily stores the video data for one screen of the digital video data obtained by A / D converting the analog video signal from the camera in the memory. . The hard disk recording control means drives the hard disk device, reads the video data stored in the memory, and records it on the hard disk.
このような処理により、映像データがハードディスクに記録される一方、映像データ判
定手段は、前回にメモリに格納された1画面分の映像データと、今回にメモリに格納され
た1画面分の映像データとを比較して、両映像データが異なると判定したとき、チャプタ
ーマーク挿入手段は、ハードディスクに今回の映像データを記録させる際に、チャプター
マークを挿入する。また、両映像データが異なると判定したとき、光ディスク記録制御手
段は、光ディスク記録再生装置を駆動させ、前記今回の映像データにチャプターマークを
付けて、前記今回の映像データを光ディスクに記録させる。
As a result of this processing, the video data is recorded on the hard disk, while the video data determination means includes the video data for one screen previously stored in the memory and the video data for one screen stored in the memory this time. When the video data is determined to be different from each other, the chapter mark insertion means inserts a chapter mark when recording the current video data on the hard disk. When it is determined that the two video data are different, the optical disc recording control means drives the optical disc recording / reproducing device, adds a chapter mark to the current video data, and records the current video data on the optical disc.
この構成によれば、チャプターマークが異常を示す映像データに付けられることにより
、光ディスクの再生時にスキップすれば、光ディスクから各異常映像を直ぐに再生でき、
カメラの監視対象の異常を早く確認することができる。また、ハードディスクに映像デー
タを記録しているときに、異常があった映像データにチャプタ−マークを挿入することに
より、そのハードディスクを再生するときにスキップすれば、異常映像を直ぐに再生でき
、異常が発生した前後の状況も把握でき、後々の異常の分析に役立てることができる。ま
た、ハードディスクは、使用容量が一杯になれば、記録されている映像データを消去して
、新たな映像データを記録するようになるが、光ディスクに記録された映像データは、い
つまでも残すことができるので、犯罪捜査などにも役立てることができる。
According to this configuration, if the chapter mark is attached to the video data indicating the abnormality, and if skipping at the time of reproducing the optical disc, each abnormal video can be reproduced immediately from the optical disc,
It is possible to quickly confirm the abnormality of the monitoring target of the camera. In addition, when video data is recorded on the hard disk, by inserting a chapter mark in the video data that is abnormal, skipping when playing back the hard disk, the abnormal video can be played immediately, The situation before and after the occurrence can also be grasped, which can be used for later analysis of abnormalities. In addition, when the used capacity is full, the hard disk erases the recorded video data and records new video data. However, the video data recorded on the optical disk can remain indefinitely. So it can be useful for criminal investigations.
請求項2の発明は、ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハードディスク装
置と、光ディスクに対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置とを備え、外
部に接続されたカメラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディスクに記録
できるように構成された複合型記録再生装置であって、カメラモードに設定された場合に
、前記カメラからの映像信号に基づく映像データを前記ハードディスクに記録させる制御
を行う共に、前記カメラによる映像データを、時間的に前回の映像データと今回の映像デ
ータとを比較して、両映像データが異なるときに、前記今回の映像データを前記光ディス
クに記録させる制御を行うシステムコントローラを備えたことを特徴とする複合型記録再
生装置を提供する。
According to a second aspect of the present invention, there is provided a hard disk device for recording / reproducing information with respect to the hard disk, and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to the optical disk, and video from an externally connected camera. A composite recording / reproducing apparatus configured to be able to record information on a hard disk and / or an optical disk, wherein when the camera mode is set, video data based on a video signal from the camera is recorded on the hard disk Control the video data from the camera to compare the previous video data with the current video data and record the current video data on the optical disc when the two video data are different. Provided is a composite recording / reproducing apparatus including a system controller for performing the above operation.
この構成において、カメラモードに設定された場合に、カメラからのアナログの映像信
号をデジタルに変換された映像データは、ハードディスクに記録されると共に、前記映像
データは、時間的に前回の映像データと今回の映像データとが比較され、両映像データが
異なるときに、前記今回の映像データは、光ディスクに記録される。
In this configuration, when the camera mode is set, the video data obtained by converting the analog video signal from the camera to digital is recorded on the hard disk, and the video data is temporally different from the previous video data. When the current video data is compared and the two video data are different, the current video data is recorded on the optical disc.
この構成によれば、光ディスクを再生すれば、カメラの監視対象の異常を早く確認する
ことができる。また、ハードディスクを再生すれば、異常が発生した前後の状況も把握で
き、後々の異常の分析に役立てることができる。また、ハードディスクは、使用容量が一
杯になれば、記録されている映像データを消去して、新たな映像データを記録するように
なるが、光ディスクに記録された映像データは、いつまでも残すことができるので、犯罪
捜査などにも役立てることができる。
According to this configuration, when the optical disk is reproduced, it is possible to quickly confirm the abnormality of the monitoring target of the camera. Also, if the hard disk is played back, the situation before and after the occurrence of the abnormality can be grasped, which can be used for analysis of the abnormality later. In addition, when the used capacity is full, the hard disk erases the recorded video data and records new video data. However, the video data recorded on the optical disk can remain indefinitely. So it can be useful for criminal investigations.
請求項3の発明では、請求項2の発明において、時間的に前回の映像データと今回の映
像データとの比較は、時間的にずれた1画面分の前回の映像データと1画面の今回の映像
データとの比較であるので、監視対象に少しでも変化があれば、その変化を検出すること
ができる。
In the invention of claim 3, in the invention of claim 2, the comparison between the previous video data and the current video data in time is performed by comparing the previous video data of one screen and the current time of one screen which are shifted in time. Since this is a comparison with video data, if there is any change in the monitoring target, the change can be detected.
請求項4の発明では、請求項2の発明において、今回の映像データを光ディスクに記録
させる際に、異常を示す今回の映像データにチャプターマークを付けて前記光ディスクに
記録させるようにしたので、光ディスクの再生時にスキップさせれば、異常を示す映像を
直ぐに再生することが可能になる。
In the invention of claim 4, in the invention of claim 2, when the current video data is recorded on the optical disc, the current video data indicating abnormality is marked with a chapter mark and recorded on the optical disc. If it is skipped at the time of playback, a video showing an abnormality can be played immediately.
請求項5の発明では、請求項2の発明において、カメラからの映像信号に基づく映像デ
ータをハードディスクに記録しているときに、異常を示す今回の映像データを記録する際
に、前記今回の映像データにチャプターマークを挿入して前記ハードディスクに記録させ
るようにしたので、ハードディスクの再生時にスキップさせれば、異常を示す映像を直ぐ
に再生することが可能になる。
According to a fifth aspect of the present invention, in the second aspect of the invention, when the video data based on the video signal from the camera is recorded on the hard disk and the current video data indicating abnormality is recorded, the current video is recorded. Since the chapter mark is inserted into the data and recorded on the hard disk, if it is skipped during the reproduction of the hard disk, it is possible to immediately reproduce the video indicating the abnormality.
請求項6の発明では、請求項2の発明において、前記システムコントローラは、カメラ
モードに設定された場合に、カメラからの映像データの1画面分の映像データをメモリに
一旦格納させるメモリ格納制御手段と、ハードディスク装置を駆動させ、前記メモリに格
納された映像データをハードディスクに記録させるハードディスク記録制御手段と、前回
に前記メモリに格納された映像データと今回に前記メモリに格納された映像データとを比
較することによって両映像データは異なるか否かを判定する映像データ判定手段と、両映
像データが異なると判定されたときに、前記光ディスク記録再生装置を駆動させ、前記今
回の映像データにチャプターマークを付けて、前記今回の映像データを前記光ディスクに
記録させる光ディスク記録制御手段とを有するので、メモリ格納制御処理、ハードディス
ク記録制御処理、映像データ判定処理、および光ディスク記録制御処理を実現でき、特に
、光ディスクの再生時にスキップキーを押下すれば、光ディスクから各異常映像を直ぐに
再生することが可能になる。
According to a sixth aspect of the present invention, in the second aspect of the present invention, when the system controller is set to the camera mode, the memory controller temporarily stores the video data for one screen of the video data from the camera in the memory. And a hard disk recording control means for driving the hard disk device to record the video data stored in the memory on the hard disk, the video data previously stored in the memory, and the video data currently stored in the memory. Video data determination means for determining whether or not the two video data are different by comparing, and when it is determined that the two video data are different, the optical disk recording / reproducing device is driven to add the chapter mark to the current video data Optical disc recording control for recording the current video data on the optical disc Therefore, memory storage control processing, hard disk recording control processing, video data determination processing, and optical disc recording control processing can be realized. In particular, if the skip key is pressed during playback of an optical disc, each abnormal video is immediately displayed from the optical disc. It becomes possible to play.
請求項7の発明では、請求項2の発明において、前記システムコントローラは、両映像
データが異なると判定されたときに、前記ハードディスクに今回の映像データを記録させ
る際にチャプターマークを挿入するチャプターマーク挿入手段を有するので、ハードディ
スクを再生するときにスキップすれば、異常映像を直ぐに再生することが可能になる。
According to a seventh aspect of the invention, in the second aspect of the invention, the system controller inserts a chapter mark when recording the current video data on the hard disk when it is determined that the two video data are different. Since the insertion means is provided, it is possible to immediately reproduce the abnormal video if skipping when reproducing the hard disk.
以上のように本発明によれば、ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハード
ディスク装置と、光ディスクに対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置と
を備え、外部に接続されたカメラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディ
スクに記録できるように構成された複合型記録再生装置であって、カメラモードに設定さ
れた場合に、前記カメラからのアナログの映像信号をデジタルに変換した映像データの1
画面分の映像データをメモリに一旦格納させるメモリ格納制御手段と、前記ハードディス
ク装置を駆動させ、前記メモリに格納された映像データを前記ハードディスクに記録させ
るハードディスク記録制御手段と、前回に前記メモリに格納された映像データと今回に前
記メモリに格納された映像データとを比較することによって両映像データは異なるか否か
を判定する映像データ判定手段と、両映像データが異なると判定されたときに、前記ハー
ドディスクに今回の映像データを記録させる際にチャプターマークを挿入するチャプター
マーク挿入手段と、両映像データが異なると判定されたときに、前記光ディスク記録再生
装置を駆動させ、前記今回の映像データにチャプターマークを挿入して、前記今回の映像
データを前記光ディスクに記録させる光ディスク記録制御手段とを有するシステムコント
ローラを備えたので、光ディスクの再生時にスキップキーを押下すれば、光ディスクから
各異常映像を直ぐに再生でき、カメラの監視対象の異常を早く確認することができる。ま
た、ハードディスクに映像データを記録しているときに、異常があった映像データにチャ
プタ−マークを挿入することにより、そのハードディスクを再生するときにスキップすれ
ば、異常映像を直ぐに再生でき、異常が発生した前後の状況も把握でき、後々の異常の分
析に役立てることができる。また、ハードディスクは、使用容量が一杯になれば、記録さ
れている映像データを消去して、新たな映像データを記録するようになるが、光ディスク
に記録された映像データは、いつまでも残すことができるので、犯罪捜査などにも役立て
ることができる。
As described above, according to the present invention, an externally connected camera including a hard disk device for recording / reproducing information with respect to a hard disk and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to an optical disk. Is a composite recording / reproducing apparatus configured to record video information from a hard disk and / or an optical disk, and when the camera mode is set, an analog video signal from the camera is converted into a digital image 1 of the data
Memory storage control means for temporarily storing video data for the screen in the memory, hard disk recording control means for driving the hard disk device and recording the video data stored in the memory on the hard disk, and storing in the memory last time When it is determined that the video data is different from the video data determination means that determines whether the video data is different by comparing the video data that has been stored and the video data stored in the memory this time, When it is determined that the video data is different from the chapter mark insertion means for inserting a chapter mark when recording the current video data on the hard disk, the optical disk recording / reproducing device is driven to determine that the current video data Insert a chapter mark and record the current video data on the optical disc. Since with the system controller with the optical disk recording control means for, if the user presses down the skip key during playback of the optical disc, quickly be able to play the abnormal images from the optical disc, it is possible to confirm quickly the camera monitored abnormal. In addition, when video data is recorded on the hard disk, by inserting a chapter mark in the video data that is abnormal, skipping when playing back the hard disk, the abnormal video can be played immediately, The situation before and after the occurrence can also be grasped, which can be used for later analysis of abnormalities. In addition, when the used capacity is full, the hard disk erases the recorded video data and records new video data. However, the video data recorded on the optical disk can remain indefinitely. So it can be useful for criminal investigations.
また、本発明によれば、ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハードディス
ク装置と、光ディスクに対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置とを備え
、外部に接続されたカメラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディスクに
記録できるように構成された複合型記録再生装置であって、カメラモードに設定された場
合に、前記カメラからの映像信号に基づく映像データを前記ハードディスクに記録させる
制御を共に、前記カメラによる映像データを、時間的に前回の映像データと今回の映像デ
ータとを比較して、両映像データが異なるときに、前記今回の映像データを前記光ディス
クに記録させる制御を行うシステムコントローラを備えたので、光ディスクを再生すれば
、カメラの監視対象の異常を早く確認することができる。また、光ディスクに記録された
映像データは、いつまでも残すことができるので、犯罪捜査などにも役立てることができ
る。
In addition, according to the present invention, a hard disk device for recording / reproducing information with respect to the hard disk and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to the optical disk are provided from an externally connected camera. A composite recording / reproducing apparatus configured to record video information on a hard disk and / or an optical disk, and when the camera mode is set, video data based on a video signal from the camera is recorded on the hard disk Control the video data from the camera by comparing the previous video data with the current video data and recording the current video data on the optical disc when both video data are different. The system controller is equipped so that if the optical disk is played back, the abnormalities of the monitoring target of the camera can be quickly detected. It can be confirmed. In addition, since the video data recorded on the optical disk can be kept forever, it can be used for criminal investigations.
以下、添付図面を参照しつつ、本発明の実施の形態について説明する。図1は本発明の
一実施形態に係る複合型記録再生装置の構成を示すブロック図である。
Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings. FIG. 1 is a block diagram showing the configuration of a composite recording / reproducing apparatus according to an embodiment of the present invention.
この複合型記録再生装置1は、DVD(デジタル・バーサタイル・ディスク)などの光
ディスク13に対して情報の記録/再生を行うDVDレコーダである光ディスク記録再生
装置2と、HD(ハードディスク)14に対して情報の記録/再生を行うハードディスク
装置3と、図示しないアンテナからのテレビ放送信号を受信し、所望のチャンネルのテレ
ビ放送信号を選択して映像音声信号として出力するチューナ4と、光ディスク記録再生装
置2またはハードディスク装置3またはチューナ4から出力された映像音声信号をデコー
ド(A/D変換して復号)するデコーダ5と、チューナ4が受信可能な放送チャンネルを
記憶すると共にシステムコントローラ10の動作に必要なプログラムなどを記憶するフラ
ッシュROM6と、システムコントローラ10の動作に必要なデータを一時的に格納する
RAM15と、デコーダ5でデコードされた映像信号をモニタ装置(テレビ受信機など)
12で表示可能な映像信号に変換する映像出力部7と、デコーダ5でデコードされた音声
信号をモニタ装置12で出力可能な音声信号に変換する音声出力部8と、リモコン11か
ら送信された赤外光の各種の指令信号を受信し、受信した赤外光の指令信号を電気信号の
指令信号に変換し、この指令信号をシステムコントローラ10に入力するリモコン受信部
9と、装置全体を制御する前記システムコントローラ10とを備えている。
This composite type recording / reproducing apparatus 1 has an optical disc recording / reproducing apparatus 2 that is a DVD recorder for recording / reproducing information on / from an optical disc 13 such as a DVD (digital versatile disc) and an HD (hard disk) 14. A hard disk device 3 for recording / reproducing information, a tuner 4 for receiving a television broadcast signal from an antenna (not shown), selecting a television broadcast signal of a desired channel and outputting it as a video / audio signal, and an optical disc recording / reproducing device 2 Alternatively, the decoder 5 that decodes (decodes by A / D conversion) the video / audio signal output from the hard disk device 3 or the tuner 4 and the broadcast channel that the tuner 4 can receive are stored and necessary for the operation of the system controller 10. A flash ROM 6 for storing programs and the system And RAM15 for storing necessary data temporarily for the operation of the controller 10, the monitor device a video signal decoded by the decoder 5 (such as a television receiver)
12, a video output unit 7 that converts the video signal into a video signal that can be displayed by the decoder 12, an audio output unit 8 that converts the audio signal decoded by the decoder 5 into an audio signal that can be output by the monitor device 12, Various command signals of external light are received, the received infrared light command signal is converted into an electrical signal command signal, and the command signal is input to the system controller 10 and the entire apparatus is controlled. The system controller 10 is provided.
また、この複合型記録再生装置1には、監視対象の場所に設置され、監視に用いられる
カメラ16が接続されており、カメラ16の映像出力端子は、ラインL1を介してデコー
ダ5の入力端子に接続され、カメラ16の制御端子は、ラインL2を介してシステムコン
トローラ10の制御端子に接続されている。
The composite recording / reproducing apparatus 1 is connected to a camera 16 that is installed at a monitoring target location and used for monitoring. The video output terminal of the camera 16 is connected to an input terminal of the decoder 5 via a line L1. The control terminal of the camera 16 is connected to the control terminal of the system controller 10 via a line L2.
システムコントローラ10は、本実施形態の特徴として、リモコン11などの操作によ
りカメラモードに設定された場合に、カメラ16からのアナログの映像信号をデジタルに
変換した映像データの1画面分の映像データをRAM15に一旦格納させるメモリ格納制
御手段101と、ハードディスク装置3を駆動させ、RAM15に格納された映像データ
をHD14に記録させるハードディスク記録制御手段102と、前回にRAM15に格納
された映像データと今回にRAM15に格納された映像データとを比較することによって
両映像データは異なるか否かを判定する映像データ判定手段103と、両映像データが異
なると判定されたときに、HD14に今回の映像データを記録させる際にチャプターマー
クを挿入するチャプターマーク挿入手段104と、両映像データが異なると判定されたと
きに、光ディスク記録再生装置2を駆動させ、前記今回の映像データにチャプターマーク
を挿入して、前記今回の映像データを光ディスク13に記録させる光ディスク記録制御手
段105とを有する。
As a feature of the present embodiment, when the system controller 10 is set to the camera mode by operating the remote controller 11 or the like, the system controller 10 outputs video data for one screen of video data obtained by converting an analog video signal from the camera 16 into digital. Memory storage control means 101 for temporarily storing in the RAM 15, hard disk recording control means 102 for driving the hard disk device 3 and recording the video data stored in the RAM 15 on the HD 14, the video data previously stored in the RAM 15 and the current data The video data determination means 103 for determining whether or not the two video data are different by comparing the video data stored in the RAM 15, and when it is determined that the two video data are different, the current video data is stored in the HD 14. Chapter marks to insert chapter marks when recording When it is determined that the video data is different from the input means 104, the optical disc recording / reproducing apparatus 2 is driven, a chapter mark is inserted into the current video data, and the current video data is recorded on the optical disc 13. Optical disc recording control means 105.
図2は本実施形態においてシステムコントローラ10の映像データ判定手段103およ
び光ディスク記録制御手段105の処理を説明するための図である。図2(1)は映像デ
ータ判定手段103が前回の映像データと今回の映像データとを比較する処理を示し、時
点t0〜時点t1、時点t1〜時点t2、時点t2〜時点t3、時点t3〜時点t4は、
それぞれ1画面分の映像データAを示し、時点t4〜時点t5は、1画面分の映像データ
Bを示す。時点t5〜時点t6は、1画面分の映像データAを示す。時点t6〜時点t7
は、1画面分の映像データCを示す。
FIG. 2 is a diagram for explaining the processing of the video data determination unit 103 and the optical disc recording control unit 105 of the system controller 10 in the present embodiment. FIG. 2 (1) shows a process in which the video data determination means 103 compares the previous video data with the current video data. Time t0 to time t1, time t1 to time t2, time t2 to time t3, time t3. At time t4
Video data A for one screen is shown, and time t4 to time t5 shows video data B for one screen. Time t5 to time t6 indicate video data A for one screen. Time t6 to time t7
Indicates video data C for one screen.
ここで、映像データAが監視対象に異常がない場合の映像データとすると、時点t4〜
時点t5で映像データがBに変わっているので、この映像データBが監視対象に異常が発
生したことを示すことになる。また、時点t6〜時点t7においても、映像データがCに
変わっているので、この映像データCが監視対象に異常が発生したことを示すことになる
Here, assuming that the video data A is video data when there is no abnormality in the monitoring target, the time t4 to t4.
Since the video data has changed to B at time t5, this video data B indicates that an abnormality has occurred in the monitoring target. Also, from time t6 to time t7, since the video data has changed to C, this video data C indicates that an abnormality has occurred in the monitoring target.
図2(2)は光ディスク記録制御手段105が光ディスク13にチャプターマークを付
ける処理を示し、この例の場合、映像データBの始まりの時点T1と、映像データAの始
まりの時点T2と、映像データCの始まりの時点T3とに、それぞれチャプターマークm
が付けられていることを示している。なお、映像データAは異常を意味していないデータ
であるが、前回の映像データがBであるので、今回の映像データとしてはAとなり、両デ
ータが異なると判定された結果、映像データAにもチャプターマークが付けられるが、再
生時にリモコン11のスキップキーを押下すれば、映像データBと映像データAを直ぐに
再生でき、カメラ16の監視対象の異常を早く確認するのに役立てることができる。
FIG. 2 (2) shows a process in which the optical disc recording control means 105 puts a chapter mark on the optical disc 13. In this example, the start time T1 of the video data B, the start time T2 of the video data A, and the video data Chapter mark m at time T3 at the beginning of C
It is shown that is attached. Note that the video data A is data that does not indicate an abnormality, but since the previous video data is B, the current video data is A, and it is determined that the two data are different. Although the chapter mark is attached, if the skip key of the remote controller 11 is pressed during reproduction, the video data B and the video data A can be reproduced immediately, which can be used for quickly confirming the abnormality of the monitoring target of the camera 16.
図3は、映像データBと映像データAと映像データCとが記録された光ディスク13を
再生する際にリモコン11の操作によりスキップさせると、チャプターマークmにより、
映像データBと映像データAと映像データCとが直ぐに再生できることを示している。
FIG. 3 shows that when the optical disk 13 on which the video data B, the video data A, and the video data C are recorded is skipped by operating the remote controller 11, the chapter mark m
It shows that the video data B, the video data A, and the video data C can be reproduced immediately.
図4は本実施形態においてカメラモードに設定した場合の処理を説明するためのフロー
チャートである。このフローチャートおよび図1〜図3を参照してカメラモードに設定し
た場合の処理について説明する。
FIG. 4 is a flowchart for explaining processing when the camera mode is set in the present embodiment. Processing when the camera mode is set will be described with reference to this flowchart and FIGS.
先ず、複合型記録再生装置1をカメラモードに設定する操作をリモコン11により行わ
れると(ステップS1)、システムコントローラ10は、デコーダ5がカメラ16からの
映像信号(アナログの映像信号)を入力できるようにデコーダ5を切り換え設定を行って
、カメラ16からの映像信号をデコーダ5に入力させる(ステップS2)。デコーダ5は
、入力された映像信号をA/D変換してデジタルの映像データとして出力する(ステップ
S3)。
First, when an operation to set the composite recording / reproducing apparatus 1 to the camera mode is performed by the remote controller 11 (step S1), the system controller 10 can input the video signal (analog video signal) from the camera 16 to the decoder 5. Thus, the decoder 5 is switched and set so that the video signal from the camera 16 is input to the decoder 5 (step S2). The decoder 5 performs A / D conversion on the input video signal and outputs it as digital video data (step S3).
そして、システムコントローラ10のメモリ格納制御手段101は、カメラ16からの
映像データ、詳しくは、カメラ16からのアナログの映像信号をデコーダ5でA/D変換
して得られたデジタルの映像データの1画面分の映像データをRAM15に一旦格納する
(ステップS4)。
Then, the memory storage control means 101 of the system controller 10 is one of the digital video data obtained by A / D converting the video data from the camera 16, specifically, the analog video signal from the camera 16 by the decoder 5. The video data for the screen is temporarily stored in the RAM 15 (step S4).
次に、システムコントローラ10のハードディスク記録制御手段102は、ハードディ
スク装置3を駆動させ、RAM15に格納されている映像データを読み出して、HD(ハ
ードディスク)14に記録させる(ステップS5)。このようなステップS2〜ステップ
S5までの処理が、カメラモードが解除されるまで実行される(ステップS6)。
Next, the hard disk recording control means 102 of the system controller 10 drives the hard disk device 3, reads out the video data stored in the RAM 15, and records it on the HD (hard disk) 14 (step S5). Such processes from step S2 to step S5 are executed until the camera mode is canceled (step S6).
このような処理により、カメラ16で撮像された映像を示す映像データがHD14に記
録される一方、システムコントローラ10の映像データ判定手段103は、前回にRAM
15に格納された1画面分の映像データと、今回にRAM15に格納された1画面分の映
像データとを比較して、両映像データが異なると判定したとき(ステップS7)、システ
ムコントローラ10のチャプターマーク挿入手段104は、HD14に今回の映像データ
を記録させる際に、チャプターマークを挿入する(ステップS8)。
Through such processing, the video data indicating the video imaged by the camera 16 is recorded in the HD 14, while the video data determination unit 103 of the system controller 10 previously stores the data in the RAM 14.
When the video data for one screen stored in 15 and the video data for one screen stored in the RAM 15 this time are compared and it is determined that the two video data are different (step S7), the system controller 10 The chapter mark insertion means 104 inserts a chapter mark when recording the current video data on the HD 14 (step S8).
また、ステップS8の処理と並行して、システムコントローラ10の光ディスク記録制
御手段104は、光ディスク記録再生装置2を駆動させ、前記今回の映像データにチャプ
ターマークを付けて、前記今回の映像データを光ディスク13に記録させる(ステップS
9)。なお、RAM15には、1画面分の映像データが順次格納されるが、前回の映像デ
ータと今回の映像データとの比較が終わって、比較する必要がなくなった過去の映像デー
タは、消去するようにすれば、RAM15の容量を増やす必要がないので、RAM15を
有効に活用することができる。
In parallel with the processing in step S8, the optical disc recording control means 104 of the system controller 10 drives the optical disc recording / reproducing apparatus 2, adds a chapter mark to the current video data, and transfers the current video data to the optical disc. 13 (step S
9). The video data for one screen is sequentially stored in the RAM 15, but the past video data that is no longer necessary to be compared after the comparison between the previous video data and the current video data is deleted. In this case, since it is not necessary to increase the capacity of the RAM 15, the RAM 15 can be used effectively.
映像データ判定手段103は、例えば、図2(1)に示すように、RAM15から読み
出した、時点t0〜時点t1の映像データA(この場合は前回の映像データ)と時点t1
〜時点t2の映像データA(この場合は今回の映像データ)との比較、時点t1〜時点t
2の映像データA(この場合は前回の映像データ)と時点t2〜時点t3の映像データA
(この場合は今回の映像データ)との比較、時点t2〜時点t3の映像データA(この場
合は前回の映像データ)と時点t3〜時点t4の映像データA(この場合は今回の映像デ
ータ)との比較、時点t3〜時点t4の映像データA(この場合は前回の映像データ)と
時点t4〜時点t5の映像データB(この場合は今回の映像データ)との比較、時点t4
〜時点t5の映像データB(この場合は前回の映像データ)と時点t5〜時点t6の映像
データA(この場合は今回の映像データ)との比較、時点t5〜時点t6の映像データA
(この場合は前回の映像データ)と時点t6〜時点t7の映像データC(この場合は今回
の映像データ)との比較を行う。
For example, as shown in FIG. 2 (1), the video data determination unit 103 reads the video data A (in this case, the previous video data) at time t0 to time t1 and time t1 read from the RAM 15.
Comparison with video data A at time t2 (in this case, current video data), time t1 to time t
Video data A of 2 (in this case, the previous video data) and video data A of time t2 to time t3
Comparison with (in this case, current video data), video data A from time t2 to time t3 (in this case, previous video data) and video data A from time t3 to time t4 (in this case, current video data) , Comparison between video data A from time t3 to time t4 (in this case, previous video data) and video data B from time t4 to time t5 (in this case, current video data), time t4
Comparison between video data B at time t5 (in this case, previous video data) and video data A at time t5 to time t6 (in this case, current video data), video data A at time t5 to time t6
A comparison is made between (previous video data in this case) and video data C from time t6 to time t7 (in this case, current video data).
ここで、比較対象の両映像データが異なるのは、時点t3〜時点t4の映像データA(
この場合は前回の映像データ)と時点t4〜時点t5の映像データB(この場合は今回の
映像データ)とであるので、時点t4〜時点t5の映像データBが、図2(2)に示すよ
うにチャプターマークmを付けて光ディスク13に記録されることになる。また、次に、
両映像データが異なるのは、時点t4〜時点t5の映像データB(この場合は前回の映像
データ)と時点t5〜時点t6の映像データA(この場合は今回の映像データ)とである
ので、時点t5〜時点t6の映像データAが、チャプターマークmを付けて光ディスク1
3に記録されることになる。
Here, the two video data to be compared are different from each other in the video data A (from time t3 to time t4).
In this case, since the previous video data) and the video data B from time t4 to time t5 (in this case, current video data), the video data B from time t4 to time t5 are shown in FIG. As described above, the chapter mark m is added and the data is recorded on the optical disc 13. Next,
The video data is different between video data B from time t4 to time t5 (in this case, previous video data) and video data A from time t5 to time t6 (in this case, current video data). The video data A from time t5 to time t6 is recorded with the chapter mark m and the optical disc 1
3 will be recorded.
また、その次に、両映像データが異なるのは、時点t5〜時点t6の映像データA(こ
の場合は前回の映像データ)と時点t6〜時点t7の映像データC(この場合は今回の映
像データ)とであるので、時点t6〜時点t7の映像データCが、チャプターマークmを
付けて光ディスク13に記録されることになる。このようなチャプターマークmが映像デ
ータB,A,Cに付されることにより、再生時にリモコン11のスキップキーを押下すれ
ば、映像データB、映像データA、映像データCを直ぐに再生でき、カメラ16の監視対
象の異常を早く確認することができる。
Next, the two video data are different from each other in that the video data A from time t5 to time t6 (in this case, the previous video data) and the video data C from time t6 to time t7 (in this case, the current video data). Therefore, video data C from time t6 to time t7 is recorded on the optical disc 13 with a chapter mark m. Since such chapter mark m is attached to the video data B, A, and C, the video data B, the video data A, and the video data C can be played back immediately by pressing the skip key of the remote controller 11 during playback. It is possible to quickly confirm 16 monitoring target abnormalities.
なお、映像データAは、過去において何回も検出されているので、監視対象が異常のな
いことを示すので、この映像データAは光ディスク13には記録させなくても良いが、こ
の映像データAも光ディスク13に記録させておくと、再生時に前回の映像データBによ
る画像がどのように変化していたかをはっきり知ることができる。
Since the video data A has been detected many times in the past, it indicates that the monitoring target is not abnormal. Therefore, the video data A may not be recorded on the optical disc 13, but the video data A In addition, if it is recorded on the optical disc 13, it is possible to clearly know how the image of the previous video data B has changed during reproduction.
以上説明した実施形態では、カメラから出力された映像情報をハードディスクに記録す
ると共に、異常映像情報にチャプタ−マークを挿入してハードディスクに記録し、また、
異常映像情報にチャプタ−マークを付けて、異常映像情報のみを光ディスクに記録するこ
とができる複合型記録再生装置を提供しているが、ハードディスクに異常映像情報を記録
する際にチャプターマークを挿入せずに、チャプターマークを付けた異常映像情報のみを
光ディスクに記録しても良いが、ハードディスクに異常映像情報を記録する際にチャプタ
ーマークを挿入しておく方が、ハードディスクを再生して異常映像を探すのにスキップで
早く探すことができるようになる。また、光ディスクに異常映像情報を記録する際に、チ
ャプターマークを付けずに異常映像情報を記録しても良いが、光ディスクに異常映像情報
を記録する際にチャプターマークを付けておく方が、光ディスクを再生して目的とする異
常映像を探すのに、スキップで早く探すことができるようになる。
In the embodiment described above, the video information output from the camera is recorded on the hard disk, the chapter mark is inserted into the abnormal video information and recorded on the hard disk,
We provide a combined recording and playback device that can record abnormal video information on an optical disc by adding chapter marks to abnormal video information. However, when recording abnormal video information on a hard disk, insert a chapter mark. However, only abnormal video information with chapter marks may be recorded on the optical disc. However, when recording abnormal video information on the hard disk, it is better to play back the hard disk to record abnormal video information. You can search faster by skipping the search. In addition, when recording abnormal video information on an optical disc, the abnormal video information may be recorded without adding a chapter mark. However, it is better to add a chapter mark when recording abnormal video information on an optical disc. To search for the target abnormal video and to search quickly by skipping.
以上説明したように本実施形態によれば、光ディスクの再生時にスキップキーを押下す
れば、光ディスクから各異常映像を直ぐに再生でき、カメラの監視対象の異常を早く確認
することができる。また、ハードディスクに映像データを記録しているときに、異常があ
った映像データにチャプタ−マークを挿入することにより、そのハードディスクを再生す
るときにスキップすれば、異常映像を直ぐに再生でき、異常が発生した前後の状況も把握
でき、後々の異常の分析に役立てることができる。また、ハードディスクは、使用容量が
一杯になれば、記録されている映像データを消去して、新たな映像データを記録するよう
になるが、光ディスクに記録された映像データは、いつまでも残すことができるので、犯
罪捜査などにも役立てることができる。
As described above, according to the present embodiment, if the skip key is pressed during reproduction of the optical disc, each abnormal video can be reproduced immediately from the optical disc, and the abnormality to be monitored by the camera can be confirmed quickly. In addition, when video data is recorded on the hard disk, by inserting a chapter mark in the video data that is abnormal, skipping when playing back the hard disk, the abnormal video can be played immediately, The situation before and after the occurrence can also be grasped, which can be used for later analysis of abnormalities. In addition, when the used capacity is full, the hard disk erases the recorded video data and records new video data. However, the video data recorded on the optical disk can remain indefinitely. So it can be useful for criminal investigations.
本発明の一実施形態に係る複合型記録再生装置の構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the structure of the composite type | mold recording / reproducing apparatus which concerns on one Embodiment of this invention. 前記実施形態においてシステムコントローラの映像データ判定手段および光ディスク記録制御手段の処理を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the process of the video data determination means and optical disk recording control means of a system controller in the said embodiment. 前記実施形態においてチャプターマークにより目的の映像データを直ぐに再生できることを説明するための図である。It is a figure for demonstrating that the target video data can be reproduced | regenerated immediately by the chapter mark in the said embodiment. 前記実施形態においてカメラモードに設定した場合の処理を説明するためのフローチャートである。It is a flowchart for demonstrating the process at the time of setting to camera mode in the said embodiment.
符号の説明Explanation of symbols
1 複合型記録再生装置
2 光ディスク記録再生装置
3 ハードディスク装置
10 システムコントローラ
13 光ディスク
14 ハードディスク
15 RAM(メモリ)
16 カメラ
101 メモリ格納制御手段
102 ハードディスク記録制御手段
103 映像データ判定手段
104 チャプターマーク挿入手段
105 光ディスク記録制御手段
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Composite recording / reproducing apparatus 2 Optical disk recording / reproducing apparatus 3 Hard disk apparatus 10 System controller 13 Optical disk 14 Hard disk 15 RAM (memory)
16 Camera 101 Memory storage control means 102 Hard disk recording control means 103 Video data determination means 104 Chapter mark insertion means 105 Optical disk recording control means

Claims (7)

  1. ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハードディスク装置と、光ディスクに
    対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置とを備え、外部に接続されたカメ
    ラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディスクに記録できるように構成さ
    れた複合型記録再生装置であって、
    カメラモードに設定された場合に、前記カメラからのアナログの映像信号をデジタルに
    変換した映像データの1画面分の映像データをメモリに一旦格納させるメモリ格納制御手
    段と、
    前記ハードディスク装置を駆動させ、前記メモリに格納された映像データを前記ハード
    ディスクに記録させるハードディスク記録制御手段と、
    前回に前記メモリに格納された映像データと今回に前記メモリに格納された映像データ
    とを比較することによって両映像データは異なるか否かを判定する映像データ判定手段と

    両映像データが異なると判定されたときに、前記ハードディスクに今回の映像データを
    記録させる際にチャプターマークを挿入するチャプターマーク挿入手段と、
    両映像データが異なると判定されたときに、前記光ディスク記録再生装置を駆動させ、
    前記今回の映像データにチャプターマークを付けて、前記今回の映像データを前記光ディ
    スクに記録させる光ディスク記録制御手段とを、有するシステムコントローラを備えたこ
    とを特徴とする複合型記録再生装置。
    A hard disk device for recording / reproducing information with respect to the hard disk and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to the optical disk, wherein video information from an externally connected camera is stored in the hard disk and / or the optical disk A composite recording / reproducing apparatus configured to be capable of recording on
    Memory storage control means for temporarily storing video data for one screen of video data obtained by converting an analog video signal from the camera into digital when the camera mode is set;
    Hard disk recording control means for driving the hard disk device and recording video data stored in the memory on the hard disk;
    Video data determination means for determining whether or not both video data are different by comparing the video data previously stored in the memory and the video data currently stored in the memory;
    A chapter mark inserting means for inserting a chapter mark when recording the current video data on the hard disk when it is determined that both video data are different;
    When it is determined that both video data are different, the optical disc recording / reproducing device is driven,
    A composite recording / reproducing apparatus comprising: a system controller having optical disc recording control means for adding a chapter mark to the current video data and recording the current video data on the optical disc.
  2. ハードディスクに対して情報の記録/再生を行うハードディスク装置と、光ディスクに
    対して情報の記録/再生を行う光ディスク記録再生装置とを備え、外部に接続されたカメ
    ラからの映像情報をハードディスクまたは/および光ディスクに記録できるように構成さ
    れた複合型記録再生装置であって、
    カメラモードに設定された場合に、前記カメラからの映像信号に基づく映像データを前
    記ハードディスクに記録させる制御を行うと共に、前記カメラによる映像データを、時間
    的に前回の映像データと今回の映像データとを比較して、両映像データが異なるときに、
    前記今回の映像データを前記光ディスクに記録させる制御を行うシステムコントローラを
    備えたことを特徴とする複合型記録再生装置。
    A hard disk device for recording / reproducing information with respect to the hard disk and an optical disk recording / reproducing device for recording / reproducing information with respect to the optical disk, wherein video information from an externally connected camera is stored in the hard disk and / or the optical disk A composite recording / reproducing apparatus configured to be capable of recording on
    When the camera mode is set, the video data based on the video signal from the camera is controlled to be recorded on the hard disk, and the video data from the camera is temporally changed to the previous video data and the current video data. When both video data are different,
    A composite type recording / reproducing apparatus comprising a system controller for controlling the recording of the current video data on the optical disc.
  3. 時間的に前回の映像データと今回の映像データとの比較は、時間的にずれた1画面分の
    前回の映像データと1画面の今回の映像データとの比較であることを特徴とする請求項2
    に記載の複合型記録再生装置。
    The comparison between temporally previous video data and current video data is a comparison between previous video data for one screen and temporally shifted current video data for one screen. 2
    2. A composite recording / reproducing apparatus according to 1.
  4. 異常を示す今回の映像データを光ディスクに記録させる際に、異常を示す今回の映像デ
    ータにチャプターマークを付けて前記光ディスクに記録させることを特徴とする請求項2
    に記載の複合型記録再生装置。
    3. When recording the current video data indicating abnormality on the optical disc, a chapter mark is added to the current video data indicating abnormality and recorded on the optical disc.
    2. A composite recording / reproducing apparatus according to 1.
  5. カメラからの映像信号に基づく映像データをハードディスクに記録しているときに、異
    常を示す今回の映像データを記録する際に、前記今回の映像データにチャプターマークを
    挿入して前記ハードディスクに記録させることを特徴とする請求項2に記載の複合型記録
    再生装置。
    When recording video data based on the video signal from the camera on the hard disk, when recording the current video data indicating an abnormality, a chapter mark is inserted into the current video data and recorded on the hard disk The composite type recording / reproducing apparatus according to claim 2.
  6. 前記システムコントローラは、カメラモードに設定された場合に、カメラからの映像デ
    ータの1画面分の映像データをメモリに一旦格納させるメモリ格納制御手段と、前記ハー
    ドディスク装置を駆動させ、前記メモリに格納された映像データを前記ハードディスクに
    記録させるハードディスク記録制御手段と、前回に前記メモリに格納された映像データと
    今回に前記メモリに格納された映像データとを比較することによって両映像データは異な
    るか否かを判定する映像データ判定手段と、両映像データが異なると判定されたときに、
    前記光ディスク記録再生装置を駆動させ、前記今回の映像データにチャプターマークを付
    けて、前記今回の映像データを前記光ディスクに記録させる光ディスク記録制御手段とを
    有することを特徴とする請求項2に記載の複合型記録再生装置。
    When the system controller is set to the camera mode, the system controller temporarily stores video data for one screen of video data from the camera in the memory, drives the hard disk device, and stores the video data in the memory. Whether the two video data are different by comparing the hard disk recording control means for recording the recorded video data on the hard disk and the video data previously stored in the memory and the video data currently stored in the memory. When it is determined that the video data determination means and the video data are different,
    3. The optical disc recording / reproducing device according to claim 2, further comprising: an optical disc recording control unit that drives the optical disc recording / reproducing device, adds a chapter mark to the current video data, and records the current video data on the optical disc. Composite recording / playback device.
  7. 前記システムコントローラは、両映像データが異なると判定されたときに、前記ハード
    ディスクに今回の映像データを記録させる際にチャプターマークを挿入するチャプターマ
    ーク挿入手段を有することを特徴とする請求項2に記載の複合型記録再生装置。
    3. The system controller according to claim 2, further comprising chapter mark insertion means for inserting a chapter mark when recording the current video data on the hard disk when it is determined that the two video data are different. Composite recording and playback device.
JP2005265398A 2005-09-13 2005-09-13 Composite recording/reproducing device Pending JP2007081662A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005265398A JP2007081662A (en) 2005-09-13 2005-09-13 Composite recording/reproducing device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005265398A JP2007081662A (en) 2005-09-13 2005-09-13 Composite recording/reproducing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2007081662A true JP2007081662A (en) 2007-03-29

Family

ID=37941517

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005265398A Pending JP2007081662A (en) 2005-09-13 2005-09-13 Composite recording/reproducing device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2007081662A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013025610A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Casio Comput Co Ltd Sales data processor, sales data processing system, and program
JP2017004563A (en) * 2016-09-26 2017-01-05 カシオ計算機株式会社 Management device and program

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013025610A (en) * 2011-07-22 2013-02-04 Casio Comput Co Ltd Sales data processor, sales data processing system, and program
JP2017004563A (en) * 2016-09-26 2017-01-05 カシオ計算機株式会社 Management device and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7421134B2 (en) Image processing apparatus and method for moving object-adaptive compression
KR20070060612A (en) Method for outputting a video signal in digital video recorder
JP2005051663A (en) Recording regenerating method of monitoring video signal and recording reproducing apparatus of device monitoring video signal
JP2008098719A (en) Information recorder
JP2005318180A (en) Hard disk recorder and video recording apparatus
US20080049103A1 (en) Information recording/reproducing apparatus
US8456525B2 (en) Digital display device for a DVR system that receives a movement image and a method for using such
US20040022516A1 (en) Image recording system and image recording reproducing apparatus
KR101017155B1 (en) Recording And Replaying method in DVR system
JP2007081662A (en) Composite recording/reproducing device
JP2006128880A (en) Dvd recorder connected to ieee 1394 serial bus, and digital video recording apparatus connected to ieee 1394 serial bus
US5142604A (en) System and method for picture interphone using camcorder and TV
KR101198156B1 (en) Method for controlling record and playback in digital video recorder
JP2006135524A (en) Information recording and reproducing apparatus
JP2004254244A (en) Monitoring camera system and its image recording and reproducing method
KR100723099B1 (en) Method for controlling object detect link record in digital video recorder
KR100370273B1 (en) Intelligent home multimedia storage system
KR20060061655A (en) Recording method of security system
JP2005276383A (en) Picture file recording and reproducing apparatus and picture file recording and reproducing program
KR20050107958A (en) Back-up device and method of event image on the digital video recorder
KR20050015357A (en) Digital video recording system
JPH11275508A (en) Image reproducing device and video tape recorder
KR100739995B1 (en) The cctv system which has a automatic searching capability and method thereof
KR100309984B1 (en) Recording method of closed circuit television
JP2012023479A (en) Video recording and reproducing device