JP2006521942A - マルチシャフト押出し機を駆動するためのギア装置 - Google Patents

マルチシャフト押出し機を駆動するためのギア装置 Download PDF

Info

Publication number
JP2006521942A
JP2006521942A JP2006504482A JP2006504482A JP2006521942A JP 2006521942 A JP2006521942 A JP 2006521942A JP 2006504482 A JP2006504482 A JP 2006504482A JP 2006504482 A JP2006504482 A JP 2006504482A JP 2006521942 A JP2006521942 A JP 2006521942A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
drive
gear
shaft
toothed
wheel
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2006504482A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2006521942A5 (ja
JP4594296B2 (ja
Inventor
ブラッハ、ヨーゼフ・アー
Original Assignee
ブラッハ、ヨーゼフ・アー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to DE10315200A priority Critical patent/DE10315200B4/de
Application filed by ブラッハ、ヨーゼフ・アー filed Critical ブラッハ、ヨーゼフ・アー
Priority to PCT/EP2004/001965 priority patent/WO2004087398A2/de
Publication of JP2006521942A publication Critical patent/JP2006521942A/ja
Publication of JP2006521942A5 publication Critical patent/JP2006521942A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4594296B2 publication Critical patent/JP4594296B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/25Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C48/36Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die
    • B29C48/395Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die using screws surrounded by a cooperating barrel, e.g. single screw extruders
    • B29C48/40Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die using screws surrounded by a cooperating barrel, e.g. single screw extruders using two or more parallel screws or at least two parallel non-intermeshing screws, e.g. twin screw extruders
    • B29C48/435Sub-screws
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29BPREPARATION OR PRETREATMENT OF THE MATERIAL TO BE SHAPED; MAKING GRANULES OR PREFORMS; RECOVERY OF PLASTICS OR OTHER CONSTITUENTS OF WASTE MATERIAL CONTAINING PLASTICS
    • B29B7/00Mixing; Kneading
    • B29B7/30Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices
    • B29B7/34Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices with movable mixing or kneading devices
    • B29B7/38Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices with movable mixing or kneading devices rotary
    • B29B7/46Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices with movable mixing or kneading devices rotary with more than one shaft
    • B29B7/48Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices with movable mixing or kneading devices rotary with more than one shaft with intermeshing devices, e.g. screws
    • B29B7/485Mixing; Kneading continuous, with mechanical mixing or kneading devices with movable mixing or kneading devices rotary with more than one shaft with intermeshing devices, e.g. screws with three or more shafts provided with screws
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/25Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C48/252Drive or actuation means; Transmission means; Screw supporting means
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/25Component parts, details or accessories; Auxiliary operations
    • B29C48/36Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die
    • B29C48/395Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die using screws surrounded by a cooperating barrel, e.g. single screw extruders
    • B29C48/40Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die using screws surrounded by a cooperating barrel, e.g. single screw extruders using two or more parallel screws or at least two parallel non-intermeshing screws, e.g. twin screw extruders
    • B29C48/425Means for plasticising or homogenising the moulding material or forcing it through the nozzle or die using screws surrounded by a cooperating barrel, e.g. single screw extruders using two or more parallel screws or at least two parallel non-intermeshing screws, e.g. twin screw extruders using three or more screws
    • B29C48/43Ring extruders
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
    • B29C48/00Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor
    • B29C48/03Extrusion moulding, i.e. expressing the moulding material through a die or nozzle which imparts the desired form; Apparatus therefor characterised by the shape of the extruded material at extrusion
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
    • B29KINDEXING SCHEME ASSOCIATED WITH SUBCLASSES B29B, B29C OR B29D, RELATING TO MOULDING MATERIALS OR TO MATERIALS FOR MOULDS, REINFORCEMENTS, FILLERS OR PREFORMED PARTS, e.g. INSERTS
    • B29K2021/00Use of unspecified rubbers as moulding material
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T74/00Machine element or mechanism
    • Y10T74/19Gearing
    • Y10T74/19023Plural power paths to and/or from gearing
    • Y10T74/19074Single drive plural driven
    • Y10T74/19079Parallel
    • Y10T74/19084Spur
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T74/00Machine element or mechanism
    • Y10T74/19Gearing
    • Y10T74/19023Plural power paths to and/or from gearing
    • Y10T74/19126Plural drivers plural driven
    • Y10T74/19135Spur
    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y10TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC
    • Y10TTECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER US CLASSIFICATION
    • Y10T74/00Machine element or mechanism
    • Y10T74/19Gearing
    • Y10T74/19219Interchangeably locked

Abstract

【課題】マルチシャフト押出し機の性能を上げることを可能とした、マルチシャフト押出し機駆動のためのギア装置を提供する。
【解決手段】等しい中心角間隔で円に沿って配設された同一方向に回転する、軸に平行な、複数の輸送要素(4)を備えた複数のシャフト(3)を有する押出機を駆動するため、該シャフト(3)が、ギア装置の末端駆動シャフト(11)と連結されるに際して、それぞれの末端駆動シャフト(11)が、一つのピニオン(19,20)を有し、またそれぞれの末端駆動ピニオンが、外面歯付き駆動ホイール(21、22)及び内面歯付き中空ホイール(24,25)と噛合し、その結果該外面歯付き駆動ホイール(21,22)と該内面歯付き中空ホイールとが、均等の回転モーメント(トルク)で駆動されるものとした。

Description

本発明は、請求項1の上位概念に従った押出し機を駆動するためのギア装置に係わる。
二本シャフトスクリュー押出機と比較して、スパイラル状に配置されたスクスクリューシャフトを備えたマルチシャフト押出し機は、一本のシャフトの搬送要素から次の搬送要素に移行させるに際して格別に効率的に当該製品を加工処理するウエッジの数を二倍も有する、という利点を持つ。
マルチシャフト押出し機の性能(出力)は、ギア装置によって供給される回転モーメント(トルク)に決定的に依存して異なる。このギア装置の性能は、シャフト間の狭い間隙に実質的に左右されるのである。ギア装置の性能は、回転モーメントとシャフト間隔との比からcm3単位で得られる特性数で表わされる。
EP 0788867に基づくと、請求項1の上位概念に従ったマルチシャフト押出し機のためのギア装置が公知である。かかる公知のマルチシャフト押出し機のギア装置は性能の限界が、これまでのところ、6NM/cm3である。
EP 0788867
本発明の課題は、マルチシャフト押出し機のためのギア装置の性能を実質的に増大させることである。
かかる課題は、本発明に従えば請求項1において特徴づけられるギア装置によって解決・達成される。これに従属する請求項においては、本発明の有利な実施態様が記載される。
本発明に従えば、一番目と二番目のピニオンは何れも、中央部の外面歯付きホイールによって部分的に内面においてまた囲繞する内面歯付き中空ホイールによって外部において軸方向にオフセットされ、何れの場合においても同一回転モーメントによって駆動される。
これらの間隔がせまいために、マルチシャフト押出し機のためのギア装置の駆動シャフトは、直径を相応して小さくすることによって形成されるので、その最外側において最も負荷が掛かることになる。従って、せん断力又は相応する力が全く駆動シャフトに掛からない場合においてのみ、高い回転モーメントが実現可能となるのである。このようなことは、本発明に従えば内面歯付き中空ホイールによって確保されるのであって、かかる中空ホイールは、外面歯付き駆動ホイールと同一の回転モーメントによって駆動される。このピニオンに掛かる半径方向の力は、これによって相互に打ち消されるのである。
この中央部外面歯付き駆動装置と囲繞する内面歯付き中空ホイールとを等しい性能・動力で起動することは、多様な方法で実現可能である。例えば、相応する電子制御装置を備えた二台の分離したモーターが、外面歯付き中央駆動装置及び内面歯付き中空ホイールを等しい回転モーメントで駆動することが出来るであろう。更には、ギア装置のメインの駆動シャフトと一方では外面歯付き中央駆動ホイールとの間また他方では囲繞する内面歯付き中空ホイールとの間において、メインの駆動シャフトの回転モーメントを外面歯付き中央駆動ホイールと内面歯付き中空ホイールとに半分ずつ分配する差動歯車装置を配設することも可能である。
以下に、本発明に従ったギア装置の一つの実施態様を図面に基づき詳細に説明する。
図1及び2に従えば、円(図2)に沿ったコア-部2bを有するハウシング2a内にある押出し機の加工処理部1は、等しい中心角間隔で円に沿って配設された同一方向に回転する、軸に平行な複数のシャフト3を有しているが、これらシャフトには複数の輸送要素が装着されており、かくして隣接するシャフトの輸送要素4同士が相互に緊密に嵌合することになる。
この加工処理部1は、フ圧の端面においてエンドプレート5及び6によって 閉止される。シャフト3は、この輸送側のエンドプレート5を通って伸展し、 分岐ギア7によって同一方向に回転するよう駆動される。
この分岐ギア系は、図3乃至6に従えばプレート9を介して加工処理部1のエンドプレートと結合される。
この分岐ギア系7からは、12本の末端駆動シャフト11が、処理加工部1に対面するサイドにおいて伸展し、加工処理部1の12本のシャフトと同軸にねじれ剛性状に結合される。この加工処理部1から方向転換したサイドにおいて、分岐ギア系が、結合ハウジング8を介して減速ギア系12にフランジングされ、またこの減速ギア系からメイン駆動シャフト13が、結合ハウジング8内において伸展する。この減速ギア系12は、図示されていないモーターによって駆動される。
このメインの駆動シャフト13は、カップリング軸筒及び分岐軸筒40を介してこれと同軸に内側に位置する駆動シャフト14及び4本の外側に位置する軸に平行な駆動シャフト15乃至18を駆動する。
この駆動シャフト11は、ピニオン19,20と一体に固定される。この駆動シャフト11の相互の軸距離が僅小であるため、隣接するシャフト11のピニオン19、20は、軸方向にオフセットされて配置される。即ち、ピニオン19は、ピニオン20よりも加工処理部1により近く位置する。
このことに相応して、中央駆動シャフト14には、二つの軸方向にオフセットされて、内側に位置する外面歯付き駆動ホイール21,22がねじれ剛性状に配設され、これらは、ピニオン19,20と噛合する。
ピニオン19,20は、中央の外面歯付き駆動ホイール21,22及び半径方向に対向して位置するよう配置された、囲繞する内面歯付き中空ホイール24,25によって駆動され、かくしてこれら中空ホイール24,25もそれに相応して軸方向にオフセットされて配置される。
中空ホイール24,25の何れも、外面歯付きギア装置を配設しており、このギア装置とは、外面歯付き駆動ホイール26乃至29が、外側に位置する四本の駆動シャフト15乃至18と噛合する。外側に位置する駆動ホイール26乃至29は、ピニオン19,20、内側に位置する駆動ホイール21,22及び中空ホイール24,25に相応して軸方向にオフセットされて配置される。
かくして、図3,4及び5から明らかなように、外側に位置する駆動シャフト15,17の何れも、加工処理部1により近く配置されたピニオン19を中空ホイールを介して駆動するものであるが、ピニオン20動するための外側に位置する駆動シャフト16,18よりも長い形状として形成される。外側に位置する長い駆動シャフトと短い駆動シャフト15,17及び16,18には同一の回転モーメントが作用するのであるが、それでも外側に位置する長い駆動シャフト15,17は、短い駆動シャフト16,18よりもより強くねじれ加工する。回転角度のバランスを取るために、この長い駆動シャフト15,17は、中空ホイール24及び25に対して回転モーメントを正確に分配するために直径が相応してより大きくなる。
この中空ホイール24,25は、直径に対向する、外側に位置する駆動ホイール26,28及び27,29によってさらに力に対して中立状態で中心合わせされる。これに従って、中空ホイール24,25に対する半径方向ベアリング31,32は、仕様が相対的に小さくなるよう形成することが出来る。外側に位置する受動シャフト15乃至18は、ハウジング内部で半径方向ベアリング33,34及び35,36により支持される。末端駆動シャフト11の支持は、軸方向ベアリング37,38及び半径方向べアリング39によって行われる。
内側に位置する駆動シャフト14及び外側に位置する駆動シャフト15乃至18を駆動するに際しては、動力分岐の目的のために同軸上に配置された遊動状に支持された軸筒40が配設され、この軸筒には、図6に従えば一つの直線外面歯付きギア装置41が配設され、またこのギア装置は、メイン駆動シャフト13にねじれ剛性状に固定されたスリーブ43の内面において内面歯付きギア装置と嵌合するのである。
更には、この遊動状態に支持された軸筒40は、内面及び外面上において反対方向に伸展する捻れ傘歯車装置45乃至44を有しているが、これらの捻れ傘歯車装置は、一方では内側に位置する駆動シャフト14の傘歯車装置46と噛合しまた他方では中空ホイール47の内面サイドで一つの捻れ傘歯車装置と噛合する。またこの中空ホイールは、外面歯付きギア装置を配設しており、中間に介在する逆回転ホイール48を経由して外側に位置する駆動シャフト15乃至18の歯付きホイールと嵌合する。
メイン駆動シャフト13の回転モーメントを内側に位置する駆動シャフト14及び外側に位置する駆動シャフト15及び18に分配する、軸筒40、中空ホイール47、逆回転ホイール48などを備えた、図示したようなギア駆動装置の代わりに、内側に位置する駆動シャフト14と外側に位置する駆動シャフト15乃至18に動力を最適に半分ずつ分配することが可能であるような他のギア駆動装置の如何なるものでも使用することが出来る。
中空ホイール24及び25と嵌合する、直径方向に対向する二本の外側駆動ホイール26,28及び27,29に代えて、三つ又はそれ以上の等しい角度分配で配置された、外側に位置する駆動ホイールが、各中空ホイール24,25と係合し、かくしてこれら中空ホイール24,25が、中心合わせされ、これによって中空ホイール24,25の支持31,32を無視することが出来ることになる。
等しい中心角間隔で円に沿って配設された同一方向に回転する、軸に平行な、複数の輸送要素(4)を備えた複数のシャフト(3)を有する押出機を駆動するためのギア装置において、該シャフト(3)が、ギア装置の末端駆動シャフト(11)と連結されるに際して、それぞれの末端駆動シャフト(11)が、一つのピニオン(19,20)を有し、またそれぞれの末端駆動ピニオンが、中央駆動歯車に配設された外面歯付き駆動ホイール(21、22)及び内面歯付き中空ホイール(24,25)と噛合し、その結果該外面歯付き駆動ホイール(21,22)と該内面歯付き中空ホイールとが、均等の回転モーメント(トルク)で駆動されるようにした前記ギア装置は、より大きな回転モーメントを生成せしめる能力を有し、マルチシャフト押出し機の性能を増大させる。
マルチシャフト押出し機の加工処理部の縦断面図である。 図1における線II-IIに沿った断面図である。 マルチシャフト押出し機の駆動を行うためのギア装置の縦断面図である。 図3における線IV−IVに沿った断面図である。 図3における線V−Vに沿った断面図である。 図3に従ったカップリング軸筒及び分岐軸筒の拡大詳細図である。
符号の説明
1 押出し機又は加工処理部
2a ハウジング
2b 内部コアー
3 シャフト
4 輸送要素
5、6 エンドプレート
7 分岐ギア
8 結合ハウジング
9 プレート
11 末端駆動シャフト
12 減速ギア系
13 メイン駆動シャフト
14 駆動シャフト
15乃至18 駆動シャフト
19,20 末端駆動ピニオン
21,22 中央駆動ホイール
24,25 中空ホイール
26乃至29 駆動ホイール
31乃至36 半径方向ベアリング
37,38 軸方向ベアリング
39 半径方向ベアリング
40 軸筒
41 直線歯付きギア装置
42 内面歯付き駆動装置
43 スリーブ
44,45 捻れ傘歯車装置
46 捻れ傘歯車装置
47 中空ホイール
48 逆回転ホイール
49,50 歯付きホイール
51 外面歯付き駆動装置

Claims (7)

  1. 等しい中心角間隔で円に沿って配設され、同一方向に回転し、複数の輸送要素を連結して有し且つ隣接するシャフト同士が相互に緊密に嵌合された、軸に平行な複数のシャフトを有する押出機を駆動するギア装置において、
    該ギア装置の末端駆動シャフトが、該シャフトとねじれ剛性状に連結され、それぞれの末端駆動シャフトが一つのピニオンを有し、末端駆動ピニオンが、中央駆動歯車に配設された外面歯付き駆動ホイール及び囲繞する内面歯付き中空ホイールと噛合し、軸方向にオフセットされたピニオン(19,20)が、隣接する駆動シャフト(11)に配置され、そして中央駆動シャフトの駆動ホイール及び中空ホイールが、同様にオフセットされて配置されてなるギア装置であって、
    該中空ホイール(24,25)が、外面歯付き駆動装置(51)を配設して有して成り、駆動ホイール(26乃至29)が、該外面歯付き駆動装置と外側に位置する駆動シャフト(15乃至18)において噛合して、その結果それぞれの中空ホイール(24,25)が、均等の回転モーメントで駆動されされること、及びそれぞれの末端駆動ピニオン(19,20)の回転モーメントが、中央駆動ホイール(21,22)を経由してまた中空ホイール(24,25)を経由してそれぞれ半分ずつ生成・伝達されることを特徴とするギア装置。
  2. 外側に位置する駆動シャフト(15−18)の長さが、隣接する末端駆動シャフト(11)の軸方向にオフセットされた末端駆動ピニオン(19,20)によって可変とされること及び外側に位置する短尺の駆動シャフト(16,18)の直径が、外側に位置する長尺の駆動シャフト(15,17)のそれよりも小さいことを特徴とする、請求項1記載のギア装置。
  3. 等しい中心角距離で配置された、少なくとも二つの外側に位置する駆動ホイール(26乃至29)が、中空ホイール(24,25)の外面歯付き駆動装置と噛合することを特徴とする、請求項1又は2記載のギア装置。
  4. 中央駆動シャフト(14)及び外側に位置する駆動シャフト(15乃至18)を駆動するために、共軸の遊動軸筒(40)に内面歯付き駆動装置(45)及び外面歯付き駆動装置(44)が配設され、かくして該内面歯付き駆動装置(45)が、内側に位置する駆動シャフト(14)において外面歯付き駆動装置と噛合し又外面歯付き駆動装置(44)は、中空ホイール(47)の内面歯付き駆動装置と噛合し、一方該中空ホイールの外面歯付き駆動装置は、軸方向にオフセットされた逆転ホイール(48)を介して外側に位置する駆動シャフト(15乃至18)において歯付きホイール(49,50)と噛合することを特徴とする、請求項1記載のギア装置。
  5. 外面歯付き駆動装置(44)及び内面歯付き駆動装置(45)とが、相反して回転する捻れ傘歯車によって形成されることを特徴とする、請求項4記載のギア装置。
  6. 該軸筒(40)が、直線歯付きギア装置(41)を介して駆動されることを特徴とする、請求項4又は5記載のギア装置。
  7. 一機の押出し機(1)を駆動するために、少なくとも八本の同一方向に回転する、軸平行のシャフト(3)から形成されることを特徴とする、請求項1記載のギア装置。


JP2006504482A 2003-04-03 2004-02-27 マルチシャフト押出し機を駆動するためのギア装置 Active JP4594296B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE10315200A DE10315200B4 (de) 2003-04-03 2003-04-03 Getriebe zum Antrieb eines Mehrwellenextruders
PCT/EP2004/001965 WO2004087398A2 (de) 2003-04-03 2004-02-27 Getriebe zum antrieb eines mehrwellenextruders, wobei das drehmoment über inneres antriebsrad und äusseres hohlrad gleichermassen eingeleitet wird

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2006521942A true JP2006521942A (ja) 2006-09-28
JP2006521942A5 JP2006521942A5 (ja) 2010-09-09
JP4594296B2 JP4594296B2 (ja) 2010-12-08

Family

ID=33016136

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006504482A Active JP4594296B2 (ja) 2003-04-03 2004-02-27 マルチシャフト押出し機を駆動するためのギア装置

Country Status (9)

Country Link
US (1) US7594453B2 (ja)
EP (1) EP1608497B1 (ja)
JP (1) JP4594296B2 (ja)
CN (1) CN100418732C (ja)
AT (1) AT474707T (ja)
DE (2) DE10315200B4 (ja)
ES (1) ES2351859T3 (ja)
HK (1) HK1087063A1 (ja)
WO (1) WO2004087398A2 (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010509091A (ja) * 2006-11-08 2010-03-25 ブラハ・フェアバルツングス・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲー 多軸押出機
JP2011519756A (ja) * 2008-05-07 2011-07-14 ブラハ・フェアバルツングス・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲー 押出機伝動装置
JP2012162017A (ja) * 2011-02-08 2012-08-30 Kurimoto Ltd 混練機

Families Citing this family (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE10055772A1 (de) * 2000-11-10 2002-05-29 Buehler Ag Ring-Extruder-Einzug
DE10150006A1 (de) * 2001-10-11 2003-04-17 Buehler Ag Ringextruder mit teilgekappten Förderelementen im Einzugsbereich
EP2397304B1 (de) * 2010-06-21 2016-01-27 Coperion GmbH Antriebsvorrichtung für einen gleichsinnig drehantreibbaren Doppelschneckenextruder
PL219048B1 (pl) * 2011-05-23 2015-03-31 Int Tobacco Machinery Poland Odłączalna głowica tnąca do urządzenia do podawania zestawów segmentów filtrowych, urządzenie napędowe do odłączalnej głowicy tnącej i sposób wymiany odłączalnej głowicy tnącej
US9180511B2 (en) 2012-04-12 2015-11-10 Rel, Inc. Thermal isolation for casting articles
US10538016B2 (en) 2012-05-31 2020-01-21 Aladdin Manufacturing Corporation Methods for manufacturing bulked continuous carpet filament
US10532495B2 (en) 2012-05-31 2020-01-14 Aladdin Manufacturing Corporation Methods for manufacturing bulked continuous filament from recycled PET
US10695953B2 (en) 2012-05-31 2020-06-30 Aladdin Manufacturing Corporation Methods for manufacturing bulked continuous carpet filament
US10487422B2 (en) 2012-05-31 2019-11-26 Aladdin Manufacturing Corporation Methods for manufacturing bulked continuous filament from colored recycled pet
US9636860B2 (en) 2012-05-31 2017-05-02 Mohawk Industries, Inc. Method of manufacturing bulked continuous filament
US9630353B2 (en) 2012-05-31 2017-04-25 Mohawk Industries, Inc. Method of manufacturing bulked continuous filament
US8597553B1 (en) 2012-05-31 2013-12-03 Mohawk Industries, Inc. Systems and methods for manufacturing bulked continuous filament
US11045979B2 (en) 2012-05-31 2021-06-29 Aladdin Manufacturing Corporation Methods for manufacturing bulked continuous filament from recycled PET
CA2903484C (en) 2013-03-13 2019-01-08 Antares Pharma, Inc. Push button safety injector
DE202015104765U1 (de) 2015-09-08 2016-01-12 Blach Verwaltungs GmbH + Co. KG Anlage zur kontinuierlichen Aufbereitung von Gummimassen mit Fasspresse
DE202015104764U1 (de) 2015-09-08 2016-01-12 Blach Verwaltungs GmbH + Co. KG RingExtruder zur kontinuierlichen Aufbereitung von Gummimassen mit Co-Extruder
DE102015120586B4 (de) 2015-09-08 2018-10-18 Blach Verwaltungs Gmbh & Co. Kg Ringextruder zur kontinuierlichen Aufbereitung von Gummimaterial mit Co-Extruder, Anlage und Verfahren zur Vorverarbeitung eines kontinuierlich aufzubereitenden Gummimaterials
DE202015106285U1 (de) 2015-11-18 2016-01-11 Blach Verwaltungs Gmbh & Co. Kg RingExtruder zur kontinuierlichen Aufbereitung von Gummimassen mit Co-Extruder und Kühlsystem
DE102017123940A1 (de) 2016-10-14 2018-05-09 Blach Verwaltungs GmbH + Co. KG Augmented-Reality bei Extruderanlage
US10751915B2 (en) 2016-11-10 2020-08-25 Aladdin Manufacturing Corporation Polyethylene terephthalate coloring systems and methods

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6113049A (en) * 1984-06-27 1986-01-21 Bausaano E Fuiri Spa High-torque driving means and application thereof
JPH04104423U (ja) * 1991-02-21 1992-09-09
JPH05237911A (ja) * 1992-02-28 1993-09-17 Japan Steel Works Ltd:The 二軸押出機の駆動方法および駆動装置
JPH05261792A (ja) * 1992-03-23 1993-10-12 Kobe Steel Ltd 2軸押出機の駆動伝達装置
JP2000505376A (ja) * 1996-02-29 2000-05-09 フリチュ、ローゼマリー イー. スクリュー機械
JP2001191392A (ja) * 2000-01-14 2001-07-17 Kobe Steel Ltd 押出機の駆動装置

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US2754542A (en) * 1952-05-28 1956-07-17 Western Electric Co Apparatus for simultaneously advancing and milling plastic compounds
US3824875A (en) * 1973-05-21 1974-07-23 Egan Machinery Co Drive for twin screw extruder
DE3201952C2 (de) * 1982-01-22 1990-10-04 Josef A. 7144 Asperg Blach Verzweigungsgetriebe für Doppelschneckenmaschinen
DE4001986C1 (ja) * 1990-01-24 1991-09-19 Hermann Berstorff Maschinenbau Gmbh, 3000 Hannover, De
DE4312249C1 (de) * 1993-04-15 1994-03-17 Inventa Ag Planetengetriebe für einen Mehrschneckenextruder
AT181867T (de) * 1996-02-06 1999-07-15 Josef A Blach Vorrichtung zum kontinuierlichen bearbeiten von fliessfähigen materialien
DE19815695C2 (de) * 1998-04-08 2001-09-20 Battenfeld Extrusionstech Planetwalzenextruder

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6113049A (en) * 1984-06-27 1986-01-21 Bausaano E Fuiri Spa High-torque driving means and application thereof
JPH04104423U (ja) * 1991-02-21 1992-09-09
JPH05237911A (ja) * 1992-02-28 1993-09-17 Japan Steel Works Ltd:The 二軸押出機の駆動方法および駆動装置
JPH05261792A (ja) * 1992-03-23 1993-10-12 Kobe Steel Ltd 2軸押出機の駆動伝達装置
JP2000505376A (ja) * 1996-02-29 2000-05-09 フリチュ、ローゼマリー イー. スクリュー機械
JP2001191392A (ja) * 2000-01-14 2001-07-17 Kobe Steel Ltd 押出機の駆動装置

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010509091A (ja) * 2006-11-08 2010-03-25 ブラハ・フェアバルツングス・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲー 多軸押出機
KR101407878B1 (ko) * 2006-11-08 2014-06-16 블라흐 페르발퉁스 게엠베하 운트 코.카게 다축 압출기
JP2011519756A (ja) * 2008-05-07 2011-07-14 ブラハ・フェアバルツングス・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲー 押出機伝動装置
JP2012162017A (ja) * 2011-02-08 2012-08-30 Kurimoto Ltd 混練機

Also Published As

Publication number Publication date
CN100418732C (zh) 2008-09-17
WO2004087398A2 (de) 2004-10-14
US20070163371A1 (en) 2007-07-19
AT474707T (de) 2010-08-15
HK1087063A1 (en) 2006-10-06
JP4594296B2 (ja) 2010-12-08
WO2004087398A3 (de) 2004-12-02
US7594453B2 (en) 2009-09-29
ES2351859T3 (es) 2011-02-11
DE10315200A1 (de) 2004-10-21
EP1608497B1 (de) 2010-07-21
DE10315200B4 (de) 2005-03-17
DE502004011423D1 (de) 2010-09-02
CN1767935A (zh) 2006-05-03
EP1608497A2 (de) 2005-12-28

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2006521942A (ja) マルチシャフト押出し機を駆動するためのギア装置
JP5026434B2 (ja) 減速機
JP4878367B2 (ja) ボールミルの駆動のための重量荷重用の伝動装置
US8381618B2 (en) Extruder gearing
US4136580A (en) Power branching transmission
JP3831728B2 (ja) 押出機
US4399719A (en) Twin screw extruder with power branching gearing
JP3843284B2 (ja) ダブル・スクリュ−式押出機に使用される動力伝達装置
US4044632A (en) Twin channel reduction drive with electric motor
KR20080055928A (ko) 이축 압출기용 기어 시스템
US4796487A (en) High torque drive means for two very close shafts which are also subjected to strong axial thrusts and application thereof to a double screw extruder
JP2007232104A (ja) 動力伝達装置のシリーズ及びギアドモータのシリーズ
EP2479455B1 (en) Large-ratio speed changing apparatus
KR100699951B1 (ko) 다수의 모터를 이용한 구동장치의 토크증대 방법
JP5102206B2 (ja) 金属製品を加工するために使用される機械のためのローラ作動装置
JPH07237260A (ja) ツインスクリュー押し出し成形機とトルク分割トランスミッション
US4682510A (en) High torque drive means for two closely spaced shafts which are also subjected to strong axial thrusts and application thereof to a double screw extruder
KR200445028Y1 (ko) 멀티웜 감속기
EP0166008A1 (en) High torque drive means for two very closes shafts which are also subjected to strong axial thrusts and application thereof to a double screw extruder
US5896775A (en) Gear arrangement
JPH05261792A (ja) 2軸押出機の駆動伝達装置
WO2002052176A1 (en) Multistage planetary speed reducer
JPH1078111A (ja) 動力伝達装置
JPH10138236A (ja) 二軸押出機の駆動装置
US20200298903A1 (en) Motor-assisted steering gearbox

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061101

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090710

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090721

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091019

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100309

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100607

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100614

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20100708

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20100715

A524 Written submission of copy of amendment under section 19 (pct)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A524

Effective date: 20100726

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100726

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100825

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100916

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4594296

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130924

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250