JP2006324763A - Video content distribution method and system thereof - Google Patents

Video content distribution method and system thereof Download PDF

Info

Publication number
JP2006324763A
JP2006324763A JP2005144010A JP2005144010A JP2006324763A JP 2006324763 A JP2006324763 A JP 2006324763A JP 2005144010 A JP2005144010 A JP 2005144010A JP 2005144010 A JP2005144010 A JP 2005144010A JP 2006324763 A JP2006324763 A JP 2006324763A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video content
access
video
preference
plurality
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2005144010A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takateru Horibuchi
高照 堀渕
Original Assignee
Oki Electric Ind Co Ltd
沖電気工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Oki Electric Ind Co Ltd, 沖電気工業株式会社 filed Critical Oki Electric Ind Co Ltd
Priority to JP2005144010A priority Critical patent/JP2006324763A/en
Publication of JP2006324763A publication Critical patent/JP2006324763A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a video content distribution method and a system thereof for selecting the optimum content and distributing the selected content for each user, depending on various viewing modes of users. <P>SOLUTION: The video content distribution method and the system thereof are dislosed for distributing video content to a plurality of user devices each provided with a function of accessing a plurality of Web sites. This method acquires a history of access to the Web sites for each user device, records the history in an access log, determines one favorite category from the access log for each user device, and selects at least one video content belonging to a favorite category corresponding to the user device from among a plurality of video contents to be previously stored in response to a distribution request from the user device. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、パーソナルコンピュータ、ホームゲートウェイ、ルータ、セットトップボックス、テレビ受像機等のコンポーネントにより家庭内ネットワークを形成する利用者装置に、オーディオ・ビジュアル信号を含む映像コンテンツを配信する映像コンテンツ配信方法及びシステムに関する。 Including, personal computers, home gateways, routers, set-top boxes, the user apparatus that forms a home network by a component such as a television receiver, a video content distribution method for distributing video content including audio-visual signal and about the system.

ホームゲートウェイやセットトップボックスに配信される映像コンテンツの視聴形態としては、視聴者が予め番組表から特定の1つの映像コンテンツを選択して視聴する形態や、視聴者がそれぞれに特色のあるチャンネルの1つを選択して、当該チャンネルから流れるTVショッピングの如き映像コンテンツをBGV(Back Ground Video)として視聴する形態が想定される。 The viewing type video content delivered to the home gateway or a set-top box, a viewer mode and for viewing by selecting a specific one of the video content from the pre-program guide, the viewer of certain channels featured respectively select one, form view such video content of a TV shopping flowing from the channel as a BGV (Back Ground video) is assumed.

ところで、インターネットにおけるWebサイトの公開においては、ホームページの余白にCM表示のための表示エリアを設けてホームページの内容と共に公開することがしばしば行われる。 By the way, in the open of the Web site in the Internet, it is often performed in the margin of the home page to provide a display area for the CM display to the public along with the contents of the home page. この場合、CM表示の如きサブ映像コンテンツの選択は、通常、ホームページのメイン映像コンテンツとの関連性や想定される利用者に対する嗜好分析に基づいてなされる。 In this case, the selection of such sub-video content CM display is usually made based on the preference analysis of relevance and envisaged user of the main video content of the home page.

映像コンテンツ配信側が利用者の利用状況を分析し、かかる分析結果に基づいて何らかの対応処理をなす技術としては、例えば、特許文献1及び2に開示の技術がある。 Video content delivery side analyzes the usage of the user, as a technique for forming some corresponding process on the basis of the analysis result, for example, there are techniques disclosed in Patent Documents 1 and 2. 該技術では、ビデオプログラムの利用者からのサービス要求を分析し、各サーバにおけるビデオプログラムの配置を最適化できるとする。 In this technology, it analyzes the service request from the user of the video program, and can be optimized arrangement of the video program of each server.
特許第2601189号 Patent No. 2601189 特許第2679624号 Patent No. 2679624

しかし、映像コンテンツの視聴形態はより多様な形態が求められている。 However, viewing type video content more diverse forms are required. 視聴者は、テレビ受像機のみならず、パーソナルコンピュータやセットトップボックス等の装置からなるローカルネットワークを家庭内に設置するようになっている。 The viewer, not only the television receiver, has become a local network consisting of a device such as a personal computer or a set-top box to be installed in the home. かかる環境下では、映像コンテンツをCATVからストリーム配信を受けてテレビ受像機で再生したり、パーソナルコンピュータを用いてインターネットを介して映像コンテンツのストリーム配信を受けるなどその視聴形態はより多様になってきている。 In such an environment, or play on a TV receiver in response to a stream delivered from the CATV video content, the viewing forms such as receive streaming of video content via the Internet using a personal computer is becoming more diverse there. 視聴者の嗜好分析等の分析に基づく利用状況把握は、かかる多様な視聴形態に対応できることが求められる。 Usage figure based on the analysis of the preference analysis of viewer, it is required to cope with such a variety of viewing type.

本発明の目的は、利用者の多様な視聴形態に対応して、利用者毎により最適な映像コンテンツを選択して配信する映像コンテンツ配信方法及びシステムを提供することである。 An object of the present invention, corresponding to the various view forms of the user to provide a video content distribution method and system for distributing and selecting the recommendation image content by each user.

本発明による映像コンテンツ配信方法は、複数のWebサイトへのアクセス機能を備える複数の利用者装置に映像コンテンツを配信する映像コンテンツ配信方法であり、該利用者装置毎に、該Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得ステップと、該利用者装置毎に、該アクセスログから1つの嗜好カテゴリを判別する嗜好カテゴリ判別ステップと、該利用者装置からの配信要求に応じて、予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択する映像コンテンツ選択ステップとを含むことを特徴とする。 Image content distribution method according to the present invention is a video content distribution method for distributing video content to a plurality of user devices with an access function to a plurality of Web sites, each said user apparatus, access to the Web site an access history acquisition step to acquire and history recording it to address the log, for each said user apparatus, a preference category discriminating step of discriminating a single preference categories from the access logs, the distribution request from the user device in response, characterized in that it comprises a video content selection step of selecting at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video content stored in advance.

本発明による映像コンテンツ配信システムは、複数のWebサイトへのアクセス機能を備える複数の利用者装置と、該利用者装置に映像コンテンツを配信する映像配信サーバと、を含む映像コンテンツ配信システムであり、該Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得手段と、該利用者装置毎に、該アクセスログから1つの嗜好カテゴリを判別する嗜好カテゴリ判別手段とを含み、該映像配信サーバは、該利用者サイトの各々に向けて、予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択する映像コンテンツ選択手段を含むことを特徴とする。 Video content distribution system according to the present invention is a video content distribution system including a plurality of user devices with an access function to a plurality of Web sites, and the video distribution server for distributing video content to the user device, and wherein an access history acquisition means for recording this gain access history for the Web site address log, for each said user apparatus, and a preference category discrimination means for discriminating a single preference categories from the access logs, the video distribution server, towards each of the user sites, video content selection means for selecting at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video content stored in advance characterized in that it contains.

本発明による利用者装置は、複数のWebサイトにアクセスする機能と、映像サーバから映像コンテンツを受信する機能とを備える利用者装置であり、該Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得手段と、プロファイルサーバに該アクセスログを送信し、該プロファイルサーバをして該アクセス履歴から1つの嗜好カテゴリを判別せしめる嗜好カテゴリ判別制御手段と、該映像配信サーバに配信要求を送信し、該映像配信サーバをして予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択せしめる映像コンテンツ選択制御手段とを含むことを特徴とする。 The user device according to the invention, the ability to access multiple Web sites, a user device and a function of receiving video content from the video server, which address logs to get the access history to the Web site an access history acquisition means for recording the, and transmits the access log to the profile server, a preference category determination control means allowed to determine one preference categories from the access history by the profile server, the distribution request to the video distribution server It sends, to include a video content selection control means for selectively causing at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video contents previously held by the said video distribution server the features.

本発明による映像コンテンツ配信方法及びシステムによれば、利用者のWebアクセスのアクセスログを取得し、かかるアクセスログから利用者の嗜好に適合する映像コンテンツを判別して配信する構成が与えられる。 According to the video content distribution method and system according to the present invention, obtains a Web access access log of the user, configured to distribute is given to determine the compatible video content to the user's taste from such access log. これにより、利用者の多様な視聴形態に対応した最適な映像コンテンツを選択して配信する映像コンテンツ配信方法及びシステムが提供される。 Thus, video content distribution method and system for distributing and selecting the optimal video contents corresponding to various view forms of user is provided.

本発明の実施例について添付の図面を参照して詳細に説明する。 It will be described in detail with reference to the accompanying drawings embodiments of the present invention.

図1は、第1の実施例を示し、全体の構成を示している。 Figure 1 shows a first embodiment shows the entire configuration. ここで、利用者装置100aは、ホームゲートウェイ30aと、ホームゲートウェイ30aに無線または有線LANにより接続されるパーソナルコンピュータ(以下、PCと称する)40aと、ホームゲートウェイ30aから映像信号及び音声信号が供給されるテレビ受像機90aとからなる。 Here, the user device 100a includes a home gateway 30a, the home gateway 30a to a personal computer connected by wireless or wired LAN (hereinafter, referred to as PC) 40a and the video signal and audio signal are supplied from the home gateway 30a that consists of a television receiver 90a. 利用者装置100bは同様の構成を有する。 The user device 100b has the same configuration. 本発明の構成は、2つの利用者装置100a及び100bに限られず、3つ以上の利用者装置を想定している。 Configuration of the present invention is not limited to two user devices 100a and 100b, it is assumed three or more user devices.

ホームゲートウェイ30aは、インターネットプロバイダ又はCATV業者の如きインターネット接続業者が提供するWAN(Wide Area Network)ネットワーク20に接続されている。 Home gateway 30a is connected to a WAN (Wide Area Network) network 20 Internet service such as an Internet provider or CATV skilled provides. WANネットワーク20は、適切なゲートウェイ装置21を介してインターネット10に接続されている。 WAN network 20 is connected to the Internet 10 via an appropriate gateway device 21. これにより、利用者装置100aに含まれるPC40aは、インターネット10により結ばれる多数のWebサイトにアクセス可能となる。 Thus, PC 40A included in the user device 100a becomes accessible to a large number of Web sites that are linked by the Internet 10. WANネットワーク20は、また、プロファイルサーバ50と映像配信サーバ60に接続されている。 WAN network 20, also connected to the profile server 50 and the video distribution server 60.

ホームゲートウェイ30aは、家庭での利用を想定した中継装置であり、PCへのインターネット接続機能、WANやCATV網を介して映像ストリームを受信してTV受像機の如き再生装置に供給する機能を備える。 Home gateway 30a is a relay device that assumes use at home, comprising an Internet connection function, function for supplying to such reproducing apparatus receives and TV receiver a video stream through the WAN and CATV network to the PC . また、ホームゲートウェイ30aは、該インターネット接続機能と連携して、自身に接続されたPC40aのWebアクセスを監視して、Webサイトへのアクセス履歴を記録するアクセスログ31aを取得する機能を備える。 The home gateway 30a is provided in conjunction with the Internet connection function, to monitor the Web access PC40a connected to itself, a function of acquiring the access log 31a to record access history for Web sites.
アクセスログ取得の対象となるWebサイトは制限されず、全てのWebサイトへのアクセスについてアクセスログを取得する。 Subject to the Web site of the access log acquisition is not limited, to acquire the access log for access to all of the Web site. もちろんアクセスログの対象となるWebサイトの範囲を限定することも可能である。 It is also possible of course to limit the scope of the Web site to be accessed log. アクセスログ31aにはPC40aから発行されるリクエストURIがアクセス状況を示す情報として記録される。 The access log 31a is a request URI issued by PC40a is recorded as information indicating access situations. ホームゲートウェイ30aは、さらに、HDDや記録型DVDを用いた映像記録機能を備えても良い。 Home gateway 30a may further comprise a video recording function using the HDD or recordable DVD.

プロファイルサーバ50は、嗜好分析部51と嗜好判別テーブル52とを含む。 The profile server 50 includes a preference determination table 52 and preference analysis unit 51. 嗜好分析部51は、利用者装置100a及び100bから送信されるアクセスログを基にして嗜好分析を実行して嗜好カテゴリを判別しこれを嗜好判別テーブル52に保持する機能を有する。 Preference analysis unit 51 has a function of holding the determined preference category running preference analysis based on access logs sent from the user device 100a and 100b in the preference determination table 52. プロファイルサーバ50は、さらに、利用者装置100a又は100bからの送信依頼に応じて、当該利用者装置の嗜好カテゴリに対応する映像コンテンツ識別子を返信する機能を有する。 The profile server 50 further has a function in accordance with the transmission request from the user device 100a or 100b, and returns the video content identifier corresponding to the preference category of the user device.

映像配信サーバ60は、複数の映像コンテンツ61a〜61cを含んでいる。 Video distribution server 60 includes a plurality of video contents 61 a to 61 c. 複数の映像コンテンツ61a〜61cの各々は、複数の嗜好カテゴリのうちの何れかに属している。 Each of the plurality of video contents 61a~61c belong to any of a plurality of the preference categories. 例えば、映像コンテンツ61aは嗜好カテゴリ「映画」に属し、映像コンテンツ61bは嗜好カテゴリ「音楽」に属し、映像コンテンツ61cは嗜好カテゴリ「スポーツ」に属するものとてきる。 For example, the video content 61a belong to the preference category "movie", the video content 61b belongs to the preference category "music", the video content 61c is cut by as belonging to the preference category "sports". 複数の嗜好カテゴリの各々には、映像コンテンツ識別子が割り付けられている。 Each of the plurality of preference categories, video content identifier is assigned. そこで、利用者装置100a又は100bからの映像コンテンツ識別子を含む配信要求に応じて、映像配信サーバ60は、当該映像コンテンツ識別子に対応する映像コンテンツ61a〜61cの何れか少なくとも1つを当該利用者装置に送信する機能を有する。 Therefore, in accordance with the delivery request including the video content identifier from the user device 100a or 100b, the image distribution server 60, the user device at least one of the video content 61a~61c corresponding to the video content identifier It has a function to send to.

図2は、図1に示されたアクセスログの構成例を示している。 Figure 2 shows a configuration example of an access log shown in FIG. アクセスログ31には、Webサイトのアクセス毎にアクセスログが記録される。 The access log 31, access log is recorded for each access of the Web site. 1つのアクセスログは、アクセス要求した利用者装置の「利用側IPアドレス」と、アクセス先であるWebサイトの「Web側IPアドレス」と、当該アクセスに用いたURI(Uniform Resource Identifier)を含むGET命令の内容「リソース」とが対応付けられて保存される。 GET including one access log, the "usage-side IP address" of the access requested user device, a "Web side IP address" of the Web site is accessed, URI used in the access to (Uniform Resource Identifier) the contents of the instruction and "resources" are stored in association with each other. 本図の例では、利用側IPアドレスとしてホームゲートウェイ30aの利用側IPアドレス「192.168.1.1」と、WebサイトのWeb側IPアドレス「1.1.1.1」と、アクセスに用いられたGET命令の内容「GETindex.html HTTP/1.1」とが記録されている。 In the illustrated example, and the user side IP address of the home gateway 30a "192.168.1.1" as the use-side IP address, the Web side IP address "1.1.1.1" of the Web site, the content of the GET command used to access " GETindex.html HTTP / 1.1 "and are recorded.

尚、IPアドレスは、通常IPv4の規格に基づいた表記が用いられるが、図示されるようにIPv6の規格に基づく表記でも良い。 Incidentally, IP address, is denoted based on a normal IPv4 standard is used, it may be a notation as illustrated based on IPv6 standards.

図3は、図1に示された嗜好判別テーブルの構成例を示している。 Figure 3 shows a configuration example of a preference determination table shown in FIG. 嗜好判別テーブル52の内容は、プロファイルサーバにおいてアクセスログの受信毎に設定または更新される。 The contents of the preference determination table 52 is set or updated for each reception of the access log in the profile server. アクセスログの受信は、Webアクセスごと、アクセスログの件数ごと又は定期時間ごとに行われる。 Reception of the access log, each Web access, is performed for each for each number of access log or regular time. 嗜好判別テーブル52は、ホームゲートウェイの識別子と、利用者装置別の嗜好カテゴリに対応する映像コンテンツ識別子とが対応付けられて格納される。 Preference determination table 52, the identifier of the home gateway, video content identifier corresponding to the user device-specific preference category is stored in association with each other. ホームゲートウェイの識別子としては、MAC(Media Access Control)アドレスが用いられ得る。 The identifier of the home gateway, MAC (Media Access Control) address may be used.

本図の例では、ホームゲートウェイ30aの識別子を「00:00:00:00:00:01」とし、これに対応して、嗜好カテゴリ「映画」に対応する映像コンテンツ識別子「000001」が設定されている。 In the example of this figure, the home gateway 30a of the identifier "00: 00: 00: 00: 00: 01" and, in response to this, the preference category video content identifier corresponding to the "movie", "000001" is set ing.

図4は、第1の実施例における処理手順を示している。 Figure 4 shows a processing procedure in the first embodiment. かかる処理手順は、ホームゲートウェイ30と、プロファイルサーバ50と、映像配信サーバ60とが連携して実行される。 Such processing procedures, a home gateway 30, the profile server 50, and the video distribution server 60 is executed in cooperation.

先ず、ホームゲートウェイ30は、PCとインターネット内のサーバのWebアクセスを監視しアクセスログを取得する(ステップS11)。 First, the home gateway 30 obtains an access log to monitor Web access server in PC and the Internet (step S11). PCからインターネット上のWebサイトへのアクセスは、リクエストURIをホームゲートウェイ30を介してインターネットに送信し、当該Webサイトのサーバからレスポンスがゲートウェイ30を介してPCに返ってくることにより行われる。 Access from PC to a Web site on the Internet, and sent to the Internet via a home gateway 30 requests URI, a response from the server of the Web site is performed by returned to the PC via the gateway 30. その際に、ホームゲートウェイ30は、中継するPCからのリクエストのみを監視する。 In this case, the home gateway 30 monitors only the request from the relay to PC. このリクエストから、PCのIPアドレスをPC側IPアドレスとし、WebサイトのサーバのIPアドレスをWAN側IPアドレスとし、リクエストURIをリソースとしてアクセスログに記録する。 From this request, the IP address of the PC and the PC side IP address, the IP address of the server of the Web site and the WAN side IP address, is recorded in the access log the request URI as a resource.

一般にインターネットからPC向きのトラヒックは、逆向きのトラヒックに比べて高い。 In general, the traffic of PC orientation from the Internet, higher than the traffic in the opposite direction. そのため、インターネットからPCへのレスポンスを監視することは好ましくなく、PCからインターネットへのトラヒックのみを監視する。 Therefore, by monitoring the response from the Internet to the PC it is not preferred, to monitor only traffic from the PC to the Internet. これにより、ホームゲートウェイ30のCPU占有率及びメモリ使用を低減して、そのスループット低下を回避することができる。 This reduces the CPU occupancy of the home gateway 30 and the memory use can be avoided the decrease in throughput.

次に、ホームゲートウェイ30は、ステップS11で取得したアクセスログをプロファイルサーバ50に送信する(ステップS12)。 Next, the home gateway 30 transmits the access log acquired in step S11 the profile server 50 (step S12). 送信のタイミングは、PCにおけるWebアクセス毎、アクセスログの一定件数毎又は定期時間ごとが考えられる。 The timing of the transmission, every Web access in the PC, every certain number or every regular time of access log is considered. 一度、プロファイルサーバ50に送信したアクセスログは、通常、ホームゲートウェイ30から消去される。 Once the access log has been transmitted to the profile server 50 is usually deleted from the home gateway 30.

次に、プロファイルサーバ50は、ホームゲートウェイ30からのアクセスログに対して嗜好分析を行い嗜好カテゴリを判別する(ステップS13)。 Next, the profile server 50 determines the preference category performs preference analysis to the access log from the home gateway 30 (step S13). 判別された嗜好カテゴリに対応する映像コンテンツ識別子が当該利用者装置に対して判別テーブルに設定される。 Video content identifier corresponding to the determined preference category is set to the determination table for the user apparatus. 嗜好分析の方法は、例えば、アクセスログに記録されたWebサイトに実際にアクセスしてホームページを取得し、該ホームページにある文字例に対して嗜好カテゴリに対応するキーワードの頻度を集計することで、当該Webサイトの嗜好カテゴリを判別することが考えられる。 The method of preference analysis, for example, by actually accessed to acquire a home page Web site recorded in the access log counts the frequency of keywords corresponding to the preference categories for characters example in the home, it is conceivable to determine the preference category of the Web site.

次に、ホームゲートウェイ30は、プロファイルサーバ50から映像コンテンツ識別子を取得する(ステップS14)。 Next, the home gateway 30 obtains a video content identifier from the profile server 50 (step S14). 映像コンテンツ識別子を取得するタイミングは、例えば、ホームゲートウェイ30に繋がれたテレビ受像機の電源投入時またはチャネル選択時が考えられる。 Timing of acquiring the video content identifier is, for example, at the time or channel selection power-on of the television set connected to the home gateway 30 is considered. 次いで、ホームゲートウェイ30は、この映像コンテンツ識別子と共に映像コンテンツ配信要求を映像配信サーバ60に送信することで映像コンテンツ配信を要求する(ステップS15)。 Then, the home gateway 30 requests the image content distribution by sending together with the video content identifier video content distribution request to the video distribution server 60 (step S15). これに応じて、映像配信サーバ60は、その映像コンテンツ識別子に対応する映像コンテンツをホームゲートウェイ30に送信する(ステップS16)。 In response, the video distribution server 60 transmits the video content corresponding to the video content identifier to the home gateway 30 (step S16). 該映像コンテンツは、テレビ受像機において視聴者に向けて再生される。 The video content is played towards the audience in the television receiver.

映像コンテンツの再生画面例について図7が参照される。 Figure 7 is referred to for reproduction screen example of the video content. ここで、画面1は、複数のフレーム2及び3に分かれ、フレーム2において視聴者のチャネル選択に応じた通常の映像コンテンツか表示されている。 Here, the screen 1 is divided into a plurality of frames 2 and 3, are displayed or normal video content corresponding to channel selection of the viewer in the frame 2. フレーム3において嗜好分析に基づいた映像コンテンツが表示される。 Video content based on the preference analysis in the frame 3 is displayed. この例では、嗜好分析の結果として嗜好カテゴリ「映画」に属する映画宣伝CMの映像コンテンツが放映されている。 In this example, the video content of movie publicity CM belonging to the preference category "movie" as a result of the preference analysis has been aired.

本第1の実施例においては、ホームゲートウェイ30とプロファイルサーバ50とが連携して自動的に視聴者の嗜好を分析するため、視聴者自身の嗜好を設定することなく、嗜好に合わせたCM等の映像コンテンツを視聴することができる。 The present first embodiment, since the home gateway 30 and the profile server 50 to analyze automatically audience preferences in conjunction, without setting the preferences of the viewer itself, CM, etc. to suit the preference it is possible to view the video content. さらには、視聴者が特定の映像コンテンツをメイン映像コンテンツとして選択視聴しつつ、画面上の1部に並行して流されるCMの如きサブコンテンツを視聴する形態が実現される。 Furthermore, viewer while selecting view particular video content as the main video content, form view sub content such as streamed CM in parallel to a part of the screen is realized.

<第2の実施例> <Second embodiment>
図5は、第2の実施例における全体の構成を示しいる。 Figure 5 shows an overall configuration in the second embodiment. ここで、第1実施例における利用者装置100aに代えて利用者装置100cが示されている。 Here, the user device 100c in place of the user device 100a is shown in the first embodiment. 利用者装置100cは、インターネット10に接続されたブロードバンドルータ70と、ブロードバンドルータ70に接続されたPC40c及びセットトップボックス80とを含み、セットトップボックス80にはテレビ受像機90が繋がれている。 User device 100c includes a broadband router 70 connected to the Internet 10, and a PC40c and the set-top box 80 connected to the broadband router 70, the set-top box 80 are connected television receiver 90. その他の構成は第1の実施例と同様である。 Other configurations are the same as in the first embodiment.

ブロードバンドルータ70は、PCやセットトップボックスのためのIPネットワーク接続機能を有する。 Broadband router 70 has an IP network connection function for the PC and set-top box. セットトップボックス80は、WANやCATV網からの映像ストリームをブロードバンドルータ70を介して受信してテレビ受像機90に対して映像信号及び音声信号を供給する機能を備え、さらにはHDDや記録型DVDを用いた映像記録機能を備えても良い。 Set-top box 80 is provided with a function of supplying a video signal and audio signal to the television receiver 90 a video stream is received through a broadband router 70 from the WAN and CATV networks, more HDD or recordable DVD it may be equipped with a video recording function using. ブロードバンドルータ70は、IPネットワーク接続機能に付随して、接続されたPC40cのWebアクセスを監視して、Webアクセス記録としてアクセスログ31cを取得する機能を備える。 Broadband router 70, in association with the IP network connection function, to monitor the Web access connected PC40c, a function of acquiring the access log 31c as Web access record. アクセスログ31cには、PC40cから発行されるリクエストURIが記録される。 To access log 31c, the request URI to be issued from PC40c is recorded.

図6は、第2の実施例における処理手順を示している。 Figure 6 shows a processing procedure in the second embodiment. 該処理手順は、ブロードバンドルータ70、セットトップボックス80、プロファイルサーバ50及び映像配信サーバ60とが連携して実行される。 The processing procedure is broadband router 70, a set-top box 80, the profile server 50 and a video distribution server 60 is executed in cooperation.

先ず、ブロードバンドルータ70とセットトップボックス80が識別子を共有する(ステップS21)。 First, broadband router 70 and the set-top boxes 80 share an identifier (step S21). これは、第1の実施例においてホームゲートウェイのみでWebアクセスの監視していたのに対し、本第2の実施例においては、ブロードバンドルータ70がWebアクセスの監視するだけで、映像コンテンツの受信はセットトップボックス80により行われることから、ブロードバンドルータ70とセットトップボックス80とを包含した利用者装置毎の識別を行うためである。 This is because the was monitored Web access only the home gateway in the first embodiment, in this second embodiment, only the broadband router 70 monitors the Web access, the reception of the video content from being performed by the set-top box 80, in order to carry out the identification of the user device each time that includes a broadband router 70 and the set top box 80. かかる設定は、通常、予め手動により設定される。 Such setting is usually set in advance by manual. 識別子を共有する方法としては、ブロードバンドルータ70に割り当てられたグローバルアドレスをセットトップボックスのアドレスに見せかけるマスカレード機能を用いることが考えられる。 As a method of sharing an identifier, it is conceivable to use a masquerading pretend a global address assigned to the broadband router 70 to the address of the set-top box.

次に、ブロードバンドルータ70は、PCとインターネット内のサーバのWebアクセスを監視しアクセスログを取得する(ステップS22)。 Then, the broadband router 70 obtains an access log to monitor Web access server in PC and the Internet (step S22). PCからインターネット上のWebサイトへのアクセスは、リクエストURIをブロードバンドルータ70を介してインターネットに送信し、当該Webサイトのサーバからレスポンスがゲートウェイ30を介してPCに返ってくることにより行われる。 Access from PC to a Web site on the Internet, and sent to the Internet via a broadband router 70 requests URI, a response from the server of the Web site is performed by returned to the PC via the gateway 30. その際に、ブロードバンドルータ70は、中継するPCからのリクエストのみを監視する。 At that time, broadband router 70, to monitor the only request from the relay to PC. このリクエストから、PCのIPアドレスをPC側IPアドレスとし、WebサイトのサーバのIPアドレスをWAN側IPアドレスとし、リクエストURIをリソースとしてアクセスログに記録する。 From this request, the IP address of the PC and the PC side IP address, the IP address of the server of the Web site and the WAN side IP address, is recorded in the access log the request URI as a resource.

次に、ブロードバンドルータ70は、ステップS22で取得したアクセスログをプロファイルサーバ50に送信する(ステップS23)。 Then, the broadband router 70 transmits an access log acquired in step S22 the profile server 50 (step S23). 送信のタイミングは、PCにおけるWebアクセス毎、アクセスログの一定件数毎又は定期時間ごととすることが考えられる。 The timing of the transmission, each Web access in PC, it is considered to be each fixed number or every regular time access log. 一度、プロファイルサーバ50に送信したアクセスログは、通常、ブロードバンドルータ70から消去される。 Once, access log that was sent to the profile server 50, usually, is erased from the broadband router 70.

次に、プロファイルサーバ50は、ブロードバンドルータ70からのアクセスログに対して嗜好分析を行い嗜好カテゴリを判別する(ステップS24)。 Next, the profile server 50 determines the preference category performs preference analysis to the access log from the broadband router 70 (step S24). 判別された嗜好カテゴリに対応する映像コンテンツ識別子が当該利用者装置に対して判別テーブルに設定される。 Video content identifier corresponding to the determined preference category is set to the determination table for the user apparatus. 嗜好分析の方法は、例えば、アクセスログに記録されたWebサイトに実際にアクセスしてホームページを取得し、該ホームページにある文字例に対して嗜好カテゴリに対応するキーワードの頻度を集計することで、当該Webサイトの嗜好カテゴリを判別することが考えられる。 The method of preference analysis, for example, by actually accessed to acquire a home page Web site recorded in the access log counts the frequency of keywords corresponding to the preference categories for characters example in the home, it is conceivable to determine the preference category of the Web site.

次に、セットトップボックス80は、プロファイルサーバ50から映像コンテンツ識別子を取得する(ステップS25)。 Next, the set-top box 80 obtains a video content identifier from the profile server 50 (step S25). 映像コンテンツ識別子を取得するタイミングは、例えば、セットトップボックス80に繋がれたテレビ受像機の電源投入時またはチャネル選択時が考えられる。 Timing of acquiring the video content identifier is, for example, at the time or channel selection power-on of the television set connected to the set top box 80 can be considered. 次いで、セットトップボックス80は、この映像コンテンツ識別子と共に映像コンテンツ配信要求を映像配信サーバ60に送信することで映像コンテンツ配信を要求する(ステップS26)。 Then, the set-top box 80 requests the image content distribution by sending together with the video content identifier video content distribution request to the video distribution server 60 (step S26). これに応じて、映像配信サーバ60は、その映像コンテンツ識別子に対応する映像コンテンツをセットトップボックス80に送信する(ステップS27)。 In response, the video distribution server 60 transmits the video content corresponding to the video content identifier to the set-top box 80 (step S27). 該映像コンテンツは、テレビ受像機において視聴者に向けて再生される。 The video content is played towards the audience in the television receiver.

以上の第2の実施例において、本発明は、ブロードバンドルータとプロファイルサーバ50が利用者のWebアクセスから自動的に利用者の嗜好を分析するため、利用者が自身の嗜好を設定することなく、利用者の嗜好に合わせた映像コンテンツをセットトップボックスを介してテレビ受像機等の再生装置に配信することができる。 In the second embodiment described above, the present invention, since the broadband router and profile server 50 to analyze automatically user's preference from the Web access user, without the user to set preferences itself, it can be delivered to the playback device such as a television receiver the video content tailored to the preferences of the user through a set-top box.

尚、第2の実施例において、ブロードバンドルータとセットトップボックスが識別子を共有する方法を利用者の手動設定としたが、ブロードバンドルータとセットトップボックスが自動的に識別子を共有する場合でも本発明は適用可能である。 In the second embodiment, a broadband router and the set-top box is a user's manual setting how to share the identifiers, the present invention even when the broadband router and the set-top box automatically share identifiers it is applicable.

尚、以上の複数の実施例では、インターネット上のWebアクセスを行う装置をパーソナルコンピュータ(PC)として説明したが、PC以外にもWebアクセス可能な装置であればゲーム機やインターネットテレビ等の他の装置でもあっても良い。 In the plurality of embodiments described above, has been described an apparatus for performing a Web access on the Internet as a personal computer (PC), a game machine and other Internet television or the like as long as Web-accessible device other than the PC it may also be a device.

第1の実施例における全体の構成を示しているブロック図である。 Is a block diagram showing the overall configuration of the first embodiment. 図1に示されたアクセスログの構成例を示している説明図である。 It is an explanatory view showing a configuration example of an access log shown in FIG. 図1に示された嗜好判別テーブルの構成例を示している説明図である。 It is an explanatory view showing a configuration example of a preference determination table shown in FIG. 第1の実施例における処理手順を示しているシーケンス図である。 Is a sequence diagram showing the processing procedure in the first embodiment. 第2の実施例における全体の構成を示しているブロック図である。 Is a block diagram showing the overall configuration of the second embodiment. 第2の実施例における処理手順を示しているシーケンス図である。 Is a sequence diagram showing the processing procedure in the second embodiment. 利用者装置における映像コンテンツ再生の画面例を示している図である。 Is a diagram showing the screen of a video content reproduction in the user device.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 インターネット 20 WANネットワーク 21 ゲートウェイ 30a ホームゲートウェイ 31a、31c アクセスログ 40a、40c パーソナルコンピュータ(PC) 10 Internet 20 WAN network 21 gateway 30a home gateway 31a, 31c access log 40a, 40c personal computer (PC)
50 プロファイルサーバ 51 嗜好分析部 52 嗜好判別テーブル 60 映像配信サーバ 61a〜61c 映像コンテンツ 70 ブロードバンドルータ 80 セットトップボックス 90、90a、90b テレビ受像機(TV) 50 profile server 51 preference analysis unit 52 preference determination table 60 video distribution server 61a~61c video content 70 broadband router 80 set-top box 90, 90a, 90b television set (TV)
100a、100b、100c 利用者装置 100a, 100b, 100c user device

Claims (6)

  1. 複数のWebサイトへのアクセス機能を備える複数の利用者装置に映像コンテンツを配信する映像コンテンツ配信方法であって、 A video content distribution method for distributing video content to a plurality of user devices with an access function to a plurality of Web sites,
    前記利用者装置毎に、前記Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得ステップと、 For each of the user device, an access history acquisition step of recording this gain access history for the Web site address log,
    前記利用者装置毎に、前記アクセスログから1つの嗜好カテゴリを判別する嗜好カテゴリ判別ステップと、 For each of the user device, a preference category discriminating step of discriminating a single preference categories from the access logs,
    前記利用者装置からの配信要求に応じて、予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択する映像コンテンツ選択ステップと、 In response to a distribution request from the user device, the video content selection step of selecting at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video content stored in advance,
    を含むことを特徴とする映像コンテンツ配信方法。 Video content delivery method characterized in that it comprises a.
  2. 前記嗜好カテゴリ判別ステップは、前記アクセスログに記録された各WebサイトのWebページについてその属する嗜好カテゴリを識別し、前記Webサイト毎に識別された複数の嗜好カテゴリのうちから1つの嗜好カテゴリを抽出するステップであることを特徴とする請求項1記載の映像コンテンツ配信方法。 The preference category discriminating step is to identify the belonging preference category for Web page of each Web site recorded in the access log, extracts one preference category from among a plurality of the preference categories identified for each of the Web site video content delivery method according to claim 1, characterized in that a step for.
  3. 複数のWebサイトへのアクセス機能を備える複数の利用者装置と、前記利用者装置に映像コンテンツを配信する映像配信サーバと、を含む映像コンテンツ配信システムであって、 A video content distribution system including a plurality of user devices with an access function to a plurality of Web sites, and a video distribution server for distributing video content to the user device,
    前記Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得手段と、 An access history acquisition means for recording this gain access history for the Web site address log,
    前記利用者装置毎に、前記アクセスログから1つの嗜好カテゴリを判別する嗜好カテゴリ判別手段とを含み、 For each of the user apparatus, and a preference category discrimination means for discriminating a single preference categories from the access logs,
    前記映像配信サーバは、前記利用者サイトの各々に向けて、予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択する映像コンテンツ選択手段を含むことを特徴とする映像コンテンツ配信システム。 It said video distribution server, towards each of the user sites, video content selection means for selecting at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video content stored in advance video content distribution system characterized in that it comprises a.
  4. 複数のWebサイトにアクセスする機能と、映像配信サーバから映像コンテンツを受信する機能とを備える利用者装置であって、 And ability to access multiple Web sites, a user apparatus and a function of receiving video content from the video distribution server,
    前記Webサイトへのアクセス履歴を取得しこれをアドレスログに記録するアクセス履歴取得手段と、 An access history acquisition means for recording this gain access history for the Web site address log,
    プロファイルサーバに前記アクセスログを送信し、前記プロファイルサーバをして前記アクセス履歴から1つの嗜好カテゴリを判別せしめる嗜好カテゴリ判別制御手段と、 Sends said access log to the profile server, a preference category determination control means allowed to determine one preference categories from the access history by the profile server,
    前記映像配信サーバに配信要求を送信し、前記映像配信サーバをして予め保持される複数の映像コンテンツのうちから当該利用者装置に対応する嗜好カテゴリに属する少なくとも1つの映像コンテンツを選択せしめる映像コンテンツ選択制御手段と、 It transmits a delivery request to the video distribution server, video content allowed to select at least one video content belonging to the preference category corresponding to the user apparatus from among the plurality of video contents previously held by the video distribution server and selection control means,
    を含むことを特徴とする利用者装置。 The user apparatus, which comprises a.
  5. ホームゲートウェイを含むことを特徴とする請求項4記載の利用者装置。 The user apparatus according to claim 4, characterized in that it comprises a home gateway.
  6. ルータとセットトップボックスとを含むことを特徴とする請求項4記載の利用者装置。 The user apparatus according to claim 4, comprising a router and a set-top box.
JP2005144010A 2005-05-17 2005-05-17 Video content distribution method and system thereof Pending JP2006324763A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005144010A JP2006324763A (en) 2005-05-17 2005-05-17 Video content distribution method and system thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005144010A JP2006324763A (en) 2005-05-17 2005-05-17 Video content distribution method and system thereof

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006324763A true JP2006324763A (en) 2006-11-30

Family

ID=37544137

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005144010A Pending JP2006324763A (en) 2005-05-17 2005-05-17 Video content distribution method and system thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006324763A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010049366A (en) * 2008-08-19 2010-03-04 Fuji Xerox Co Ltd Information processor, remote indication system, and control program
JP2010527524A (en) * 2007-04-17 2010-08-12 アーモンドネット インコーポレーテッドAlmondnet,Inc. Targeting television advertisements based on online behavior
KR20110017895A (en) * 2008-06-02 2011-02-22 엘몬드네트, 인크. Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
JP2011525730A (en) * 2008-06-02 2011-09-22 アーモンドネット インコーポレーテッドAlmondnet,Inc. Online user profile based is selected and targeted tv advertisements provided from tv program or channel associated with the profile
JP2013537759A (en) * 2010-07-30 2013-10-03 ドイチェ テレコム アクチエンゲゼルシャフトDeutsche Telekom AG Method and system for transmitting video object
JP2013542624A (en) * 2010-08-19 2013-11-21 トムソン ライセンシングThomson Licensing Individualized information content by monitoring the network traffic
JP2014524080A (en) * 2011-07-26 2014-09-18 ▲騰▼▲訊▼科技(深▲セン▼)有限公司 Data reporting methods and data reporting device
JP2015186003A (en) * 2014-03-24 2015-10-22 Kddi株式会社 Recommendation apparatus, recommendation system, recommendation method, and broadcast receiver
US9407710B2 (en) 2010-08-19 2016-08-02 Thomson Licensing Personalization of information content by monitoring network traffic

Cited By (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8695032B2 (en) 2007-04-17 2014-04-08 Intent IQ, LLC Targeted television advertisements based on online behavior
JP2010527524A (en) * 2007-04-17 2010-08-12 アーモンドネット インコーポレーテッドAlmondnet,Inc. Targeting television advertisements based on online behavior
KR101656891B1 (en) * 2008-06-02 2016-09-12 엘몬드네트, 인크. Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
JP2011525730A (en) * 2008-06-02 2011-09-22 アーモンドネット インコーポレーテッドAlmondnet,Inc. Online user profile based is selected and targeted tv advertisements provided from tv program or channel associated with the profile
JP2011526100A (en) * 2008-06-02 2011-09-29 アーモンドネット インコーポレーテッドAlmondnet,Inc. Target television advertising associated with the tv program or channel preferences of online user
KR20160110527A (en) * 2008-06-02 2016-09-21 엘몬드네트, 인크. Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
US9800917B2 (en) 2008-06-02 2017-10-24 Intent IQ, LLC Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
US9756372B2 (en) 2008-06-02 2017-09-05 Intent IQ, LLC Targeted advertisements selected on the basis of an online user profile and presented with media presentations related to that profile
KR20110017895A (en) * 2008-06-02 2011-02-22 엘몬드네트, 인크. Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
KR101686781B1 (en) * 2008-06-02 2016-12-14 엘몬드네트, 인크. Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
US9083853B2 (en) 2008-06-02 2015-07-14 Intent IQ, LLC Targeted television advertisements associated with online users' preferred television programs or channels
US9226019B2 (en) 2008-06-02 2015-12-29 Intent IQ, LLC Targeted television advertisements selected on the basis of an online user profile and presented with television programs or channels related to that profile
US8035700B2 (en) 2008-08-19 2011-10-11 Fuji Xerox Co., Ltd. Information processing apparatus, remote indication system, and computer readable medium
JP2010049366A (en) * 2008-08-19 2010-03-04 Fuji Xerox Co Ltd Information processor, remote indication system, and control program
JP2013537759A (en) * 2010-07-30 2013-10-03 ドイチェ テレコム アクチエンゲゼルシャフトDeutsche Telekom AG Method and system for transmitting video object
US9407710B2 (en) 2010-08-19 2016-08-02 Thomson Licensing Personalization of information content by monitoring network traffic
JP2013542624A (en) * 2010-08-19 2013-11-21 トムソン ライセンシングThomson Licensing Individualized information content by monitoring the network traffic
US10015064B2 (en) 2010-08-19 2018-07-03 Thomson Licensing Personalization of information content by monitoring network traffic
JP2014524080A (en) * 2011-07-26 2014-09-18 ▲騰▼▲訊▼科技(深▲セン▼)有限公司 Data reporting methods and data reporting device
JP2015186003A (en) * 2014-03-24 2015-10-22 Kddi株式会社 Recommendation apparatus, recommendation system, recommendation method, and broadcast receiver

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9294728B2 (en) System and method for routing content
CN100393051C (en) Method and apparatus for transmitting application layer inforamtio package in network
US8813127B2 (en) Media content retrieval system and personal virtual channel
JP4824942B2 (en) Way to pause the display of the program, to resume
US9386404B1 (en) DHCP services including location data
KR100754196B1 (en) Method for switching media renderer in the middle of streaming playback of content
US20060212531A1 (en) Content providing server, information processing device and method, and computer program
EP1842337B1 (en) Multicast distribution of streaming multimedia content
US20040133914A1 (en) Digital media system and method therefor
US7996538B2 (en) Information processing apparatus and content information processing method for transmitting content and event information to a client
US8122475B2 (en) Remote control for video media servers
CN101272478B (en) The content distribution system and method, the server apparatus and the reception apparatus
CN101213835B (en) Method and apparatus for providing additional information on digital broadcasting program to IPTV in home network
US20050028206A1 (en) Digital interactive delivery system for TV/multimedia/internet
CN101682743B (en) Content delivering apparatus, program and recording system
US20070250863A1 (en) Media content programming control method and apparatus
CN100538692C (en) Extended metadata and adaptive program service providing system and method for providing digital broadcast program service
US20090183222A1 (en) System for managing media content
JP4719673B2 (en) Monitoring by the parent of digital content
EP2665261A1 (en) Content reproduction device, content reproduction method, delivery system, content reproduction program, recording medium, and data structure
EP1612685B1 (en) Content providing server, information processing device and method, and computer program
US20110276993A1 (en) Media Content Programming Control Method and Apparatus
JP4888263B2 (en) Receiving apparatus, receiving method and a computer program
US8997154B2 (en) Apparatus and method for obtaining media content
US20130282870A1 (en) Reception apparatus, reception method, transmission apparatus, transmission method, and program