New! View global litigation for patent families

JP2006285785A - Touch panel device - Google Patents

Touch panel device

Info

Publication number
JP2006285785A
JP2006285785A JP2005106774A JP2005106774A JP2006285785A JP 2006285785 A JP2006285785 A JP 2006285785A JP 2005106774 A JP2005106774 A JP 2005106774A JP 2005106774 A JP2005106774 A JP 2005106774A JP 2006285785 A JP2006285785 A JP 2006285785A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
panel
crystal
liquid
etc
cells
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2005106774A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kuniaki Kashiwagi
Shigefumi Kirino
Toshio Kitahara
Kentaro Koga
Hiroshi Majima
Hiroaki Sano
Masahiko Shiotani
裕明 佐野
俊夫 北原
健太郎 古賀
晶彦 塩谷
邦亮 柏木
成史 桐野
宏 間嶋
Original Assignee
Fujitsu Ten Ltd
富士通テン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a touch panel device allowing an operator to easily and precisely recognize an operation situation of a button (a switch) displayed on a liquid crystal panel (display). <P>SOLUTION: This touch panel device 1 has: the liquid crystal panel 2 wherein two glass plates 2b, 2c sandwich liquid crystal molecules 2a, displaying an object P formed by a plurality of pixels on a screen; a panel sheet 3 disposed on the front face of the liquid crystal panel 2, having cells 3a, 3b, 3c, 3d, etc. divided correspondingly to a display area of the object P; a control part 4 selecting the cells 3a, 3b, 3c, 3d, etc. corresponding to the display area of the object P, and issuing a movement instruction of the cells 3a, 3b, 3c, 3d, etc.; and a movement part 5 receiving the movement instruction from the control part 4, and moving the cells 3a, 3b, 3c, 3d, etc. to the front face direction of the panel sheet 3. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、タッチパネル装置に関する技術である。 The present invention is a technique related to touch panel device.

従来より、各種の機器の操作手段としてタッチパネルスイッチが用いられている。 Conventionally, the touch panel switch is used as operating means of various devices. タッチパネルスイッチは、液晶やCRTによるディスプレイ上にスイッチボタンが表示され、この表示部分に透明なスイッチを配置することにより構成されているものが多い(特許文献1,特許文献2,特許文献3参照)。 The touch panel switch, displays the switch button on the display by the liquid crystal, a CRT, or many of them are configured by arranging a transparent switch on the display portion (Patent Document 1, Patent Document 2, Patent Document 3) . この透明なスイッチの部分を触れることにより各種機器を操作することができる。 It is possible to operate various devices by touching the portion of the transparent switch.

このようなタッチパネルスイッチは、液晶やCRTの画面に、スイッチに割り当てられている機能の内容を表示している。 Such a touch panel switch, the screen of the liquid crystal, a CRT, or displaying the contents of the functions assigned to the switch. そのため、スイッチに割り当てられている機能を変更する場合や、スイッチの個数や大きさを変更する場合においては、画面上の表示を変更するだけでよいため、スイッチのレイアウトの自由度がアップするという効果を得ることができる。 Therefore, and if you change the function assigned to the switch, in the case of changing the number and size of the switch, since it is only necessary to change the display on the screen, that the degree of freedom of the switch layout up effect can be obtained.
特開平11−09355号公報 JP-11-09355 discloses 特開平11−109355号公報 JP 11-109355 discloses 特開平11−352489号公報 JP 11-352489 discloses

ところが、タッチパネルスイッチの操作は、平滑なディスプレイに表示された所定の領域内に指等を接触させるだけでスイッチを操作したこととなってしまうため、通常の押下型のスイッチ(釦)のように指先の感覚でスイッチ(釦)が押下されたのか否か判断することができなかった。 However, operation of the touch panel switch, because becomes possible to operate the switch only by a finger or the like in contact with the smooth display predetermined area displayed, as in the conventional pressing type switch (button) it was not possible to determine whether the switch (button) is pressed in the sense of a fingertip.

さらに、ディスプレイ上を触れるだけでスイッチ(釦)が押下されたことになってしまうので、操作しようとしていたスイッチではなくその隣のスイッチに誤って触れてしまったことに気付かないという虞もあった。 In addition, because that would switch (button) is pressed at the touch on the display, instead of the switch, which was trying to operation was also a possibility that not be aware that you've touched by mistake to the next to the switch .

そこで、本発明は、ディスプレイ上に表示されたボタン(スイッチ)の操作状況を操作者が容易に且つ明確に認識することができるタッチパネル装置を提供することを課題とする。 The present invention aims to provide a touch panel device capable of operating status of the buttons displayed on the display (switch) the operator to easily and clearly recognize.

本発明は上記事項に鑑みてなされたものであり、すなわち本発明は、操作者がタッチすることによって入力操作を行うタッチパネル装置において、タッチパネルの表面形状を部分的に変化させる駆動装置と、駆動装置を制御する制御部(制御手段)を備えることを特徴とする。 The present invention has been made in view of the above matters, That is, the present invention provides a touch panel device that performs an input operation by the operator touches, a drive device for the surface shape of the touch panel partially changed, the driving device characterized in that it comprises a control unit for controlling the (control means).

また、本発明は表示部を備え、制御部は表示部の表示内容に応じてタッチパネルの表面形状を部分的に変化させるように駆動装置を制御することを特徴とする。 Further, the present invention includes a display unit, control unit and controls the driving unit so that the surface shape of the touch panel partially changed in accordance with the display contents of the display unit.

例えば、本発明のタッチパネル装置は、オブジェクトを画面上に表示する液晶パネルと、液晶パネル前面に配され、オブジェクトの表示領域に対応可能に区分け(分割)されたセルを有するパネルシートと、オブジェクトの表示領域に対応するセルを選定し、当該セルの移動指示を発する制御手段と、移動指示を受け、セルを前記パネルシートの前後方向に移動させる移動手段とを備える構成とすることができる。 For example, a touch panel device of the present invention includes a liquid crystal panel for displaying an object on the screen, arranged on the liquid crystal panel front a panel sheet with a corresponding capable divided (divided) cell in the display area of ​​the object, the object it is possible to select the cells corresponding to the display area, and a control means for issuing a movement instruction of the cell, receives the movement instruction, a configuration and a moving means for moving the cells in the longitudinal direction of the panel sheet. 尚、移動手段は、液晶パネル上に複数の画素で形成されたオブジェクト毎に設けられても、1画素毎に設けられてもよい。 The moving means is also provided for each object that is formed by a plurality of pixels on the liquid crystal panel may be provided for each pixel.

このような構成により、液晶パネルに表示されたオブジェクトに対応したパネルシートのセルをパネルシートからせり上げたり、へこませたりすることができる。 With such a configuration, or elevated the cells of the panel sheets corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel from the panel sheet, or can dent. これにより、液晶パネルに表示されたオブジェクトを立体的に表示し、表示画面に変化をつけることができる。 Thus, three-dimensionally displaying the object displayed on the liquid crystal panel, it is possible to give a change in the display screen.

また、物理的にパネル形状を変化させているので、パネルを見ないで操作を行う場合でもどこを押せばよいかわかり、特に車載用途に好適である(運転中に画面を見られないため)。 Furthermore, since by changing the physical panel shape (for not looking at the screen while driving), to understand where to can press even when performing an operation without looking at the panel, particularly suitable for automotive applications .

また、本発明は、表示されるボタンの一に応じてタッチパネルの表面形状を部分的に変化させることを特徴とする。 Further, the present invention is characterized by causing the surface shape of the touch panel partially changed according to one of the buttons displayed. 例えば、パネルシートが前面と背面とに電極を有し、このパネルシートの、液晶パネル上に表示されたオブジェクトに対応するセルは、制御手段に操作指示を発する操作ボタンとし、この操作ボタンの領域のセルの形状を変化させる。 For example, the panel sheet has an electrode on the front and back, of the panel sheet, cell corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel, and operation buttons issues operation instructions to the control unit, the area of ​​the operation button changing the shape of the cell. 尚、タッチパネルの表面形状を部分的に変化させる領域は、任意に設定可能としてもよいし、或いは、表面形状を部分的に変化させる領域をパターン化しておき、そのパターンに則って変化させてもよい。 The area to change the surface shape of the touch panel part, may be arbitrarily set, or the area for the surface shape partially changed leave patterned, be varied in accordance with the pattern good.

つまり、本発明によれば、液晶のタッチパネルに押下型のボタンを摸した操作手段を設けることができる。 That is, according to the present invention may be provided with operating means if the depression type button on the LCD touch panel. そして、本発明に係るセルを押下型のボタンのように操作することで液晶パネル上に表示された操作オブジェクトの操作を行うことができる。 Then, it is possible to operate the operation object displayed on the liquid crystal panel by operating like a button press-type cell according to the present invention.

さらに、本発明に係る制御手段は、操作ボタンからの操作指示が正常になされないと判断したとき、操作ボタンに対応するセルを再度パネルシートの前面に移動させる処理を実行する。 Further, the control means according to the present invention, when the operation instruction from the operation button is judged not be done normally, executes a process of moving to the front side panel sheet corresponding cell to the operation button. つまり、本発明に係る制御手段は、操作ボタンに対応するセルが正常に押下されず、操作信号が正常に発されなかったことを受けて、そのままセルを元の位置に移動させるのではなく移動後の位置へ再度復帰させる。 That is, the control means according to the present invention the movement is not pressed successfully cell corresponding to the operation button, in response to the operation signal is not emitted normally, rather than directly moving the cell to the original position again to return to the position after.

これにより、操作者は、操作したはずの操作ボタン(つまりセル)が、パネルシートの前面に迫りだしていることから操作ボタンが正常に操作されていないことを視覚的及び感覚的に認識することができる。 Thus, the operator, the operation button that should have been operated (i.e. cells), the operation button that is out approaching the front of the panel sheet is recognized visually and sensuously that it has not been operated successfully can.

また、本発明のタッチパネル装置は、前記パネルシートが弾力性を有する部材で形成されており、押圧すると変形し、押圧をやめると元の形状に復帰することを特徴とすると好ましい。 The touch panel device of the present invention, the panel sheet is formed of a member having elasticity, is deformed and presses and characterized by returning to its original shape when stop pressing preferable.

そのため、パネルシートのセルを押圧すると押下型のボタンを操作している感覚を得ることができる。 Therefore, it is possible to obtain a sense of operating the pressing type button and presses the cells of the panel sheet. つまり、本発明によれば押下型のボタンを操作するように液晶のタッチパネルを操作することができるため、操作者は操作が正確になされたか否かを認識し易くなる。 In other words, it is possible to operate the liquid crystal touch panel to operate the pressing type button according to the present invention, the operator easily recognizes whether an operation has been performed correctly.

さらに、本発明に係る制御手段は、操作ボタンからの操作指示が正常になされると、液晶パネル上に新しいオブジェクトを表示する処理と、この新しいオブジェクトに対応するセルを移動させる指示を出す処理とを実行する構成としてもよい。 Further, the control means according to the present invention, when the operation instruction from the operation button is performed successfully, the process of displaying a new object on a liquid crystal panel, a process of issuing an instruction to move the cell corresponding to this new object it may be configured to run.

これは、例えば、タッチパネルの液晶パネル上に操作ボタンのオブジェクトが表示され、段階的に操作を行う場合に良好に適用することができる。 This, for example, the object of the operation buttons on the LCD panel of the touch panel is displayed, it can be favorably applied to a case where the stepwise operation. つまり、制御手段は、第一段階の操作を行うための操作ボタンのオブジェクトに対応するセルをパネルシート前面から迫りだすように移動させ、このセルが正常に押下され正常な操作信号を発したと判断すると、第二段階の操作を行うための操作ボタンのオブジェクトを液晶パネルに表示する処理を実行するということである。 That is, the control means includes a moves the cell corresponding to the object of the operation button for operating the first step as out approaching the panel sheet front this cell issues a normal operation signal is depressed normally Judging is that the object of the operation button for operating the second stage performs a process of displaying on the liquid crystal panel.

このような構成により、本発明によれば、オブジェクトの連続的な表示にも対応させてセル(パネルシート)の移動を行うことができるため、操作性が向上し、且つ操作内容にバリエーションを持たせることが可能となる。 With this arrangement, according to the present invention, it is possible to move the cell also correspond to the continuous display of objects (panel sheet), and operability is improved, and providing variations in operation content so it becomes possible.

また、本発明のタッチパネル装置は、上記したセルが一つ一つが隔壁により区切られ、その内部に空間を有し、その内部の空間には流体が充填されているものとすることができる。 The touch panel device of the present invention shows the above-mentioned cells one by one, separated by a partition wall, a space therein, the space therein can be assumed that fluid is filled. このセルの内部空間に充填する流体は気体が好ましい。 Fluid filled in the inner space of the cell gas is preferred. セルの内部に気体(流体)を充填することにより、押下型のボタンのように、ボタンの押圧をやめるとボタンが元の位置に戻るというような操作感覚を操作者に与えることができる。 By filling a gas (fluid) into the interior of the cell, as in the depressed type button, it is possible to provide an operation feeling as that when stop pressing the button the button returns to the original position to the operator.

また、本発明のタッチパネル装置は、上記した移動手段の構成を、一対の磁石と、液晶パネルの前面に配される偏光板としてもよい。 The touch panel device of the present invention, the structure of moving means described above, a pair of magnets may be a polarizing plate arranged on a front surface of the liquid crystal panel. そして、本発明に係る移動手段は、液晶パネル上に表示されたオブジェクトの画素毎に独立しており、磁石はこの液晶パネルと偏光板との間に介在した構成とすることができる。 The mobile unit according to the present invention is independent for each pixel of the object displayed on the liquid crystal panel, the magnet can have a structure interposed between the liquid crystal panel and the polarizing plate. つまり、本発明の移動手段は、磁力によって液晶自体を移動させることができ、それに伴い複数の画素で形成されたオブジェクトに対応するセルも移動することができる。 That is, the moving means of the present invention, it is possible to move the liquid crystal itself by magnetic force, also can move the cell corresponding to the object formed by a plurality of pixels accordingly.

例えば、液晶パネル上に操作ボタンが表示されているとすると、この操作ボタンを形成している画素が独立しているということになる。 For example, when an operation button on the liquid crystal panel is being displayed, it comes to a pixel which forms the operation button are independent. これにより、操作ボタンに対応するセルを画素単位で移動させることができる。 Thus, it is possible to move the cell corresponding to the operation button in pixel units. 因みに、このような構成は、液晶パネル上に表示されるオブジェクトの位置が固定されている場合に好適に用いることができる。 Incidentally, this structure can be suitably used in a case where the position of the object displayed on the liquid crystal panel is fixed.

また、前記一対の磁石の極は、隣り合うオブジェクトの磁石の極を異なる極に配した構成としてもよい。 Further, the pole of the pair of magnets may be configured to arranged the poles of the adjacent objects magnets different poles. 尚、この磁石は厚さ2〜3mmのものが好適である。 Incidentally, this magnet is preferably having a thickness of 2 to 3 mm. このように隣り合うオブジェクトの磁石の磁極同士を異種とすることにより画素同士が並んでくっついた構成となる。 The magnetic poles of the magnet in this way adjacent objects becomes a structure in which stuck side by side between pixels by a heterologous.

その他にも、液晶パネルの前面に迫り出される液晶(画素)と、迫り出されない液晶(画素)とが隣り合っている場合、迫り出される液晶の液晶パネル前面側に配された磁石の磁極を0とする構成とすることもできる。 Besides, the liquid crystal (pixel) to be Seridasa on the front surface of the liquid crystal panel, if the liquid crystal (pixel) that is not Seridasa are adjacent, the magnetic poles of the magnets disposed on the liquid crystal panel front surface side of the liquid crystal to be Seridasa it is also possible to zero and make up. この場合、磁極が0の磁石と対になった磁石の磁極は、画素を迫り出した時とは反対の磁極を発生させる。 In this case, the magnetic poles of the magnet poles becomes magnet and a pair of 0 generates opposite magnetic poles and when protruding the pixel. これにより一対の磁石同士が反発しあい、液晶パネル前面に配された磁石が迫り出し、結果的にパネルシートのセルも迫り出した状態となる。 Thus repel to each other pair of magnets, protruding magnet arranged on the liquid crystal panel front in a state in which the cell also protrude and as a result, the panel sheet.

また、前記液晶パネルの背面側に位置する磁石の背面側には、偏光板が配しておくとよい。 Further, on the rear side of the magnet located on the back side of the liquid crystal panel, may polarizing plate previously placed. この偏光板がストッパーとなって、磁石が反発した際に表示面と反対方向に磁石(液晶(画素))が移動するのを防ぐことができる。 The polarizing plate becomes a stopper, the magnet in the opposite direction to the display surface when the magnet is repelled (liquid crystal (pixel)) can be prevented from moving.

さらに、本実施形態に係る制御手段は、移動したセルの画素に対応する磁石と、移動しなかったセルの画素に対応する磁石とに大きさの異なる異種の極を発生させてもよい。 Further, the control means according to the present embodiment includes a magnet corresponding to the pixel cells has moved, it may be generated poles of different sizes heterologous to the corresponding magnet to the pixels of the cell that did not move. 例えば、液晶パネル上から操作ボタンのオブジェクトが消え、それに伴い液晶パネル前面に迫り出していた画素(液晶)が元の位置に戻る場合、操作ボタンのオブジェクトに利用された画素と利用されなかった画素の境界面で、迫り上がっている液晶側に配された磁石には弱めの磁極を、せりあがっていない液晶側に配された磁石には強めの磁極を発生させるようにしてもよい。 For example, the object disappears operation button on the liquid crystal panel, the pixel that has been pushed out to the liquid crystal panel front with it (LCD) to return to the original position, it has not been used as pixels used for the object of the operation buttons pixels at the interface, the poles of weakening the magnet arranged on the liquid crystal side is up approaching, it is also possible to generate the magnetic poles of strengthening the magnets arranged on the liquid crystal side not up parsley. 尚、この場合互いの磁極は異種の極とする。 In this case the mutual pole is a heterologous pole. これにより、迫り上がった画素(液晶)が元の平面に戻る。 Thus, approaching up pixels (liquid crystal) is returned to the original plane. そして、その後、弱めの磁極を発生させた、迫り上がった液晶側に配された磁石に強めの磁極を発生させ画素同士の結合を高め固定する。 Thereafter, it caused the poles of weakening, approaching up caused the pole stronger magnet disposed on the liquid crystal side to secure enhanced binding between pixels.

その他の構成として、操作ボタンが操作されることにより液晶パネル上に表示されたオブジェクトを形成する画素が迫り上がった状態から元の位置に戻るときには、操作ボタンのオブジェクトに利用された画素と利用されなかった画素との境界面において、せりあがっている液晶(画素)側に配された磁石と、せりあがっていない液晶(画素)側に配された磁石の磁極を0にするという構成も考えられる。 Other configurations, when returning from a state in which pixels forming an object displayed on the liquid crystal panel by the operation button is operated is approaching rose to the original position is utilized and the pixels which are utilized in the object operation button at the interface between never been pixel is also conceivable configuration in which a magnet arranged on the liquid crystal (pixel) side that up parsley, the poles of the magnets arranged on the liquid crystal (pixel) side which is not up parsley 0 . 尚、前記双方の磁石の対となる反対側の磁石の磁極に弱めの異種の極を発生させて、画素(液晶)を平面の位置に戻す。 Incidentally, opposite side of heterologous pole of weakening the magnetic poles of the magnet is generated as a pair of the both magnets, return pixel (liquid crystal) in the position of the plane. そして、画素(液晶)が平面の位置に戻った後、画素側と反対側の両方に強めの異種の極を発生させて、画素同士を固定させる。 After the pixel (liquid crystal) has returned to the position of the plane, by generating different poles stronger in both the side opposite to the pixel side, to fix the pixels to.

尚、移動手段が磁石である場合、パネルシートは透明(半透明)又は透明でない部材の何れであってもよい。 Incidentally, if the movement means is a magnet, the panel sheet may be either transparent (translucent) or non-transparent member. 加えて、移動手段が磁石である場合は、移動可能なセルの位置に対応するオブジェクトの位置(範囲)を固定しておくと好ましい。 In addition, when the moving means it is a magnet, preferably idea to fix the position of the object corresponding to the position of the movable cell (range). このような構成とすることにより、液晶パネルに表示されるそのほかのオブジェクトの表示を妨げることを防ぐことが可能となる。 With such a configuration, it is possible to prevent interfering with the display of other objects that are displayed on the liquid crystal panel.

また、本発明に係る磁石は、パネルシートに形成されたセルの外側面に沿って設けられた構成としてもよい。 Also, the magnet according to the present invention may have a structure provided along the outer surface of the cells formed in the panel sheet. つまり、パネルシートの背面側に磁石を別体として設けるのではなく、隣り合うセルが接する面にのみ磁石を配置させた構成とすることができる。 That is, rather than providing a magnet as a separate body on the rear side of the panel sheet, it is possible to adopt a configuration in which is arranged a magnet only on the surface are adjacent cell contact. このような構成によれば、パネルシーを透明(半透明)にすることができ、液晶パネルに表示されたオブジェクトの表示を妨げることなくパネルシートの上からでもオブジェクトを視認することが可能となる。 According to such a configuration, the panel sea can be transparent (translucent), it becomes possible to visually recognize the object even from the top of the panel sheet without interfering with the display of the object displayed on the liquid crystal panel .

また、前記移動手段は、液晶パネルとパネルシートとの間に介在し、液晶パネル上に表示されたオブジェクトのセル毎に配されたヒーターであり、セル内部の流体を加熱し、このセルを膨張させるという構成とすることもできる。 Further, the moving means is interposed between the liquid crystal panel and the panel sheet, a heater disposed in each cell of the objects displayed on the liquid crystal panel, the cell was heated fluid inside, inflating the cell It may be configured that is.

セル内部の流体(好ましくは気体)をヒーターによって加熱することにより、セルが膨張し、内部の空気が膨張する。 Cell internal fluid (preferably gas) by heating the by the heater, the cell is inflated, the air inside expands. これにより、脹らんだセルは、操作者が指で押下すると凹み、指を離すと元に戻るというように押下型のボタンのような感覚を操作者に与えることができる。 As a result, the cell swollen, can give dent the operator presses a finger, a sense such as depression type of button and so on back to the original when you release your finger to the operator.

また、本発明によれば、セルが弾性を有しているので、指先からの感覚で操作ボタンを操作したか否かを認識することができる。 Further, according to the present invention, since the cell has elasticity, it is possible to recognize whether or not the operation button in the sense of from the fingertip. 従来のタッチパネルの操作のように、操作ボタンを正常に操作したか否かを認識出来なかったり、誤って隣の操作ボタンのオブジェクトに触れてしまい意に反した操作内容が実行されたりすることを極力防ぐことができる。 As in the operation of the conventional touch panel, or could not recognize whether or not operated normally the operation button, that mistake content of the operation against the will would touch the object of the operation button next to or be executed it is possible to prevent as much as possible.

また、前記移動手段は、液晶パネルの背面に配されたアクチュエータであり、このアクチュエータは、液晶パネル上に表示されたオブジェクトに対応するセル毎に設けた構成としてもよい。 Further, the moving means is an actuator arranged on the rear surface of the liquid crystal panel, the actuator may be a structure in which each cell corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel.

加えて、前記移動手段がヒーター及びアクチュエータである場合、パネルシートは透明又は半透明の部材であると好ましい。 In addition, when the moving means is a heater and an actuator, preferably the panel sheet is a transparent or semitransparent member. パネルシートが透明又は半透明の部材で形成されていることにより、パネルシートの背面側に位置する液晶パネルに表示されたオブジェクトがパネルシートを透過することができ、パネルシートの上からでも液晶パネルに表示されたオブジェクトを視認することが可能となる。 By the panel sheet is formed of a transparent or semitransparent member, can be the object displayed on the liquid crystal panel located on the rear side of the panel sheet is transmitted through the panel sheet, a liquid crystal panel even from the top of the panel sheet it is possible to visually recognize an object displayed on.

本発明によれば、ディスプレイ上に表示されたボタン(スイッチ)の操作状況を操作者が容易に且つ明確に認識することができるタッチパネル装置を提供することが可能となる。 According to the present invention, it is possible to provide a touch panel device capable of operating status of the buttons displayed on the display (switch) the operator to easily and clearly recognize.

以下、本実施形態のタッチパネル装置について図面を参照し詳説する。 Will now be described in detail with reference to the accompanying drawings touch panel device of the present embodiment. 尚、本実施形態のタッチパネル装置は、車輌に搭載するカーナビゲーション装置やオーディオ装置に適用するものとして説明するが、本発明のタッチパネル装置はこれらへの適用のみに限られるものではない。 The touch panel device of the present embodiment will be described as applied to a car navigation system or an audio device mounted in a vehicle, the touch panel device of the present invention is not limited only to the application to these. 加えて、以下の実施形態では、表示デバイス(表示装置)を液晶ディスプレイとして説明するが、表示デバイスは特にこれに限られるものではない。 In addition, the following embodiments will be described a display device (display device) as a liquid crystal display, the display device is not particularly limited thereto. 他に、プラズマディスプレイ,有機EL,FED等のフラットパネル又はCRT(Cathode-Ray tube)のような厚みのある表示デバイスにも本発明のタッチパネル装置を良好に適用することができる。 Alternatively, a plasma display, an organic EL, it is possible to satisfactorily apply the touch panel device of the present invention in thick display devices such as a FED such as a flat panel or CRT (Cathode-Ray tube). 尚、本実施形態のタッチパネル装置は、上述したようなディスプレイ有さない単体の入力装置(ボタンやタッチ式入力装置等)として適用することも可能である。 The touch panel device of the present embodiment can also be applied as an input device itself without a display as described above (button or touch input device, etc.).

<第一の実施の形態> <First embodiment>
(タッチパネル装置の構成) (The configuration of the touch panel device)
図1に示すように、本実施形態のタッチパネル装置1は、液晶分子2aを二枚のガラス板2b,2cで挟み、複数の画素により形成されるオブジェクトPを画面上に表示する液晶パネル2と、液晶パネル2前面に配され、オブジェクトPの表示領域に対応可能に区分け(分割)されたセル3a,3b,3c,3d・・・を有するパネルシート3と、オブジェクトPの表示領域に対応するセル3a,3b,3c,3d・・・を選定し、これらのセル3a,3b,3c,3d・・・の移動指示を発する制御部(制御手段)4と、制御部4からの移動指示を受け、セル3a,3b,3c,3d・・・をパネルシート3の前面方向に移動させる移動部(移動手段)5とを備えた構成をなしている。 As shown in FIG. 1, the touch panel device 1 of this embodiment, the liquid crystal molecules 2a the two glass plates 2b, sandwiched by 2c, the liquid crystal panel 2 for displaying the object P that is formed by a plurality of pixels on a screen , disposed on the liquid crystal panel 2 front, to be compatible divided into display area of ​​the object P (divided) cell 3a, 3b, 3c, a panel sheet 3 with 3d · · ·, corresponding to the display area of ​​the object P cells 3a, 3b, 3c, selects the 3d · · ·, these cells 3a, 3b, 3c, the control unit that emits movement instruction 3d · · · (control means) 4, a movement instruction from the control unit 4 receiving, and forms the cell 3a, 3b, 3c, moving unit for moving the 3d · · · in the front of the panel sheet 3 a configuration in which a (moving means) 5.

また、本実施形態に係るパネルシート3は、その前面と背面とに電極を有している。 Also, panel sheet 3 according to this embodiment has electrodes on the rear and its front face. そして、本実施形態では、このパネルシート3の、液晶パネル2上に表示されたメニュー項目等を示すオブジェクトPに対応するセル3a,3b,3c,3d・・・を、制御部4に操作指示を発する操作ボタンであるとする。 In the present embodiment, the panel sheet 3, the cell 3a corresponding to the object P that indicates the menu item or the like displayed on the liquid crystal panel 2, 3b, 3c, and 3d · · ·, the operation instruction to the control unit 4 and an operation button that emits. つまり、液晶パネル2とパネルシート3と制御部4とによりタッチパネルを構成している。 That constitutes a touch panel by the liquid crystal panel 2 and the panel sheet 3 and the control unit 4.

また、パネルシート3は、弾力性を有する部材で形成されている。 Further, the panel sheet 3 is formed of a member having elasticity. そのため、パネルシート3の各セル3a,3b,3c,3d・・・を操作者が指で押圧すると凹み、押圧をやめると元の形状に復帰する。 Therefore, each cell 3a of the panel sheet 3, 3b, 3c, and operator 3d · · · presses with a finger recess, returns to its original shape when stop pressing. これにより、パネルシート3の各セル3a,3b,3c,3d・・・を押圧すると、恰も押下型のボタンを操作しているような感覚を得ることができる。 Thus, each cell 3a of the panel sheet 3, 3b, 3c, when pressing the 3d · · ·, it is possible to obtain a feeling of operating the as if depressed type button.

また、本実施形態に係る移動部5は、一対の磁石5a,5bと、液晶パネル2の前面に配される第一偏光板5cとを有している。 The mobile unit 5 according to this embodiment has a pair of magnets 5a, and 5b, a first polarizing plate 5c which is arranged in front of the liquid crystal panel 2. 尚、この磁石は厚さ2〜3mmのものが好適である。 Incidentally, this magnet is preferably having a thickness of 2 to 3 mm.

また、この一対の磁石5a,5bは、パネルシート3のセル3a,3b・・・の外側面に設けられ、液晶パネル2と第一偏光板5cとの間に介在している。 Further, the pair of magnets 5a, 5b, the cell 3a of the panel sheet 3, disposed on the outer surface of the 3b · · ·, are interposed between the liquid crystal panel 2 and the first polarizer 5c. 尚、一対の磁石5a,5bは、一方の磁石5aが液晶パネル2の前面側に位置し他方の磁石5bが液晶パネル2の背面側に位置している。 The pair of magnets 5a, 5b, one of the magnet 5a is located on the front side of the liquid crystal panel 2 and the other magnet 5b is located at the back side of the liquid crystal panel 2.

また、本実施形態の移動部5は液晶パネル2上に表示されたオブジェクトPを形成する画素毎に独立していることとする。 The mobile unit 5 of the present embodiment is assumed to be independent for each pixel forming the object P displayed on the liquid crystal panel 2. つまり、液晶パネル2全体は、図2に示すように、これらの独立した画素が互いに隣り合うセル3a,3bの外側面に設けられた磁石5a,5 In other words, the entire liquid crystal panel 2, as shown in FIG. 2, these independent pixels adjacent cell 3a, the magnet 5a disposed on the outer surface of the 3b, 5
b,105a,105bによって繋がった状態となっている。 b, 105a, in a state of led by 105b.

これにより、本実施形態の移動部5は、パネルシート3の上から液晶パネル2上に表示されたオブジェクトを視認することができると共に磁力によって液晶パネル2を画素単位で移動させることができる。 Accordingly, the movement unit 5 of the present embodiment, it is possible to move the liquid crystal panel 2 in pixel units from the top of the panel sheet 3 by force it is possible to visually recognize the objects displayed on the liquid crystal panel 2. さらに、それに伴い複数の画素で形成されたオブジェクトPに対応するセル3a,3b,3c,3d・・・を平面に形成されたパネルシート3の前面(液晶パネル2の前面)側に迫り出すように移動させることができる。 Furthermore, cells 3a, 3b, 3c, the front (front surface of the liquid crystal panel 2) 3d · · · panel sheet 3 formed in plane so that pushed out to the side corresponding to the object P that is formed by a plurality of pixels with it it can be moved to.

また、本実施形態に係る液晶パネル2の背面側に位置する磁石5bの背面側には、第二偏光板6が配されている。 Further, on the rear side of the magnet 5b which is located on the rear side of the liquid crystal panel 2 according to the present embodiment, the second polarizing plate 6 is disposed. この第二偏光板6は、磁石5a,5bが反発した際に、表示面(液晶パネル2前面方向)と反対方向に磁石5a,5b(独立した画素)が移動するのを防ぐストッパーの役目を果たす。 The second polarizing plate 6, the magnet 5a, when 5b rebounded, the display surface (the liquid crystal panel 2 toward the front) in the opposite direction to the magnet 5a, 5b (the independent pixels) role of a stopper preventing the movement play.

このように、本実施形態によれば、液晶のタッチパネルに押下型のボタンを摸したパネルシート3(セル3a,3b,3c,3d・・・)を設けることができる。 Thus, according to this embodiment, the panel sheet 3 if the button press type liquid crystal touch panel can be provided (cell 3a, 3b, 3c, 3d ···) a. そして、これらのセル3a,3b,3c,3d・・・を押下型のボタンのように操作することで液晶パネル2上に表示されたメニュー項目(オブジェクト)の操作を行うことができる。 Then, it is possible to these cells 3a, 3b, 3c, the operation of the display on the liquid crystal panel 2 by operating the menu item (object) as a button press type the 3d · · · performed.

これにより、操作者は、操作したはずの操作ボタン(つまりセル)が、パネルシートの前面に迫りだしていることから操作ボタンが正常に操作されていないことを視覚的及び感覚的に認識することができる。 Thus, the operator, the operation button that should have been operated (i.e. cells), the operation button that is out approaching the front of the panel sheet is recognized visually and sensuously that it has not been operated successfully can.

さらに、制御部4は、カーナビゲーション装置又はオーディオ装置に設けられ、装置全体の制御を司るコントローラとすることができる。 Further, the control unit 4 is provided in the car navigation device or audio device may be a controller that controls the entire apparatus. 制御部4は、セル(操作ボタン)3a,3b,3c,3d・・・の操作状態を判断し、次に行うべき適宜の処理を実行する。 Control unit 4 judges the operation state of the cell (the operation button) 3a, 3b, 3c, 3d ···, then performs the appropriate processing to be performed. 尚、処理の内容については後述する。 It will be described later for the contents of the processing.

以上が本実施形態のタッチパネル装置1の構成である。 The above is the configuration of the touch panel device 1 of the present embodiment. このような液晶パネル2,パネルシート3,制御部4,移動部5の構成により、液晶パネル2に表示されたオブジェクトに対応したセル3a,3b,3c,3d・・・をパネルシート3前面から迫り上げたり、元の平面へ戻したりすることができる。 The liquid crystal panel 2, panel sheet 3, the control unit 4, the configuration of the moving unit 5, a cell 3a corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel 2, 3b, 3c, the 3d · · · from the panel sheet 3 Front or elevated, or can return to the original plane.

(動作原理) (Operating principle)
次に、本実施形態のタッチパネル装置1の動作内容及び制御部4(図1参照)による処理工程について説明する。 Next, a description is given of processing steps by the operation contents and the control unit 4 of the touch panel device 1 of the present embodiment (see FIG. 1).
まず、液晶パネル2に表示されたオブジェクトに対応する画素(及びセル)がタッチパネル装置1の前面側に迫り上がる場合の動作について説明する。 First, pixels corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel 2 (and cell) will be described operation when the rise approaching the front side of the touch panel device 1. 液晶パネル2に表示されたオブジェクトに対応する画素(及びセル)を移動させるためには、図3に示すように、本実施形態に係る移動する画素側の一対の磁石5a,5bの各極は、移動しない画素側の一対の磁石105a,105bの極を異なる極となるように設定する。 To move pixels (and cell) corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel 2, as shown in FIG. 3, a pair of magnets 5a of the pixel side moving according to the present embodiment, each pole of 5b is , a pair of magnets 105a of pixel side does not move, and 105b of the electrode set to be different poles. ここで、磁石5aと磁石105aとは隣り合い、磁石5bと磁石105bとは隣り合って配置されている。 Here, the magnets 5a and the magnet 105a adjoin, are arranged adjacent to the magnet 5b and the magnet 105b. そして、磁石5aの磁石105a側の極と磁石105aの磁石5a側の極とは磁力を0とし、磁石5bの磁石105b側の極と磁石105bの磁石5b側の極とは同種の極とする。 Then, the magnets 5a side of the pole of the magnet 105a side of the poles and the magnets 105a of the magnet 5a magnetic force is 0, the magnet 5b side of the pole of the magnet 105b side of the pole and the magnet 105b of the magnet 5b and the same kind of poles .

そのため、制御部4が磁石5bと磁石105bとに同種極の磁界をかけると、磁石5bと磁石105bとが反発しあう。 Therefore, the control unit 4 is multiplied by the magnetic field of the same type pole magnet 5b and the magnet 105b, the magnet 5b and the magnet 105b repel. 磁石5bと磁石105bとは液晶パネル2側に位置しており、反発した磁石5bは液晶パネル2の前面側に突出するように移動する。 The magnet 5b and the magnet 105b is located on the liquid crystal panel 2 side, repelling magnets 5b is moved so as to protrude to the front side of the liquid crystal panel 2.

そして、この磁石5bの移動に伴い、磁石5aの前面側に位置するパネルシート3のセル3aも、平面に形成されたパネルシート3の前面から迫り上がった状態となる。 Then, with the movement of the magnet 5b, the cell 3a of the panel sheet 3 located on the front side of the magnet 5a is also in a state of up approaching from the front of the panel sheet 3 formed on a plane.

尚、図示しないが、ここではその他にも、制御部は、移動したセルの画素に対応する磁石と、移動しなかったセル(画素)に対応する磁石とにそれぞれ大きさの異なる異種の極を発生させる構成としてもよい。 Although not shown, where in others, the control unit includes a magnet corresponding to the pixel of the cell moves, different heterogeneous poles of each size to the magnet corresponding to the cell (pixel) which has not moved it may be configured to generate. これにより、迫り上がったセル(画素)が元の平面に戻る力が強くなる事が出来る。 As a result, the looming up cells (pixels) can be a force to return to the original plane becomes stronger. 例えば、迫り上がったセルが元の平面に戻る場合、迫り上がったセルに対応する磁石に弱めの磁極を発生させ、迫り上がらなかったセルに対応する磁石に強めの磁極を発生させると、迫り上がったセルに対応する磁石が、迫り上がっていないセルに対応する磁石により強い力で引き戻されるため画素同士の結合が高められる。 For example, if the approaching up cell returns to its original plane to generate a magnetic pole of weakening the magnet corresponding to the approaching up cell and to generate a magnetic pole of the stronger magnet corresponding to the cell that did not rise looming, approaching up magnets corresponding to the cell, the bond between the pixels for drawn back by a strong force by the magnet corresponding to the cell that is not up approaching enhanced.

また、上述した処理は、制御部4が、セル(操作ボタン)3a,3b,3c,3d・・・からの操作指示が正常になされないと判断した場合には継続して実行される。 Further, the process described above, the control unit 4, the cell (the operation button) 3a, 3b, 3c, is performed continuously if the operation instruction from the 3d · · · is determined not done properly. この場合、制御部4は、正常な操作が行われると判断するまで、操作ボタンに対応するセル3a,3b,3c,3d・・・がパネルシート3の前面に移動したままの状態を継続させる処理を実行する。 In this case, the control unit 4, until it is determined that the normal operation is performed, the cell 3a corresponding to the operation button, 3b, 3c, to continue the state that 3d · · · are moved to the front of the panel sheet 3 process to run.

また、上述した処理は、液晶パネル2上に表示された操作ボタンの表示が段階的に変化しない場合、つまり、液晶パネル2上の決まった領域が常に同一の操作ボタンである場合にも実行される。 Also, processing described above, if the display of the operation buttons displayed on the liquid crystal panel 2 is not changed stepwise, i.e., is performed even when fixed regions on the liquid crystal panel 2 is always the same operation button that. この場合、制御部4は一度押下したセルを元の位置(平面)に戻さず、迫り上げられた位置(移動後の位置)に復帰する処理を実行する。 In this case, the control unit 4 executes a process of returning to its original position once pushed the cell without returning to the (plane), elevated obtained position (position after the movement).

一方、突出した磁石5b(画素)を元の位置に復帰させるためには、図4に示すように、磁石5bの磁石105b側の極と、磁石105bの磁石5b側の極とを異種の極にする。 Meanwhile, in order to restore protruding magnets 5b (pixel) to the original position, as shown in FIG. 4, the magnet 105b side pole of the magnet 5b, the magnet 5b side of the pole and the heterogeneous pole of the magnet 105b to. これにより、液晶パネル2の前面側に移動していた磁石5bが磁石105b側に引きよせられる。 Thus, the magnet 5b which has been moved to the front side of the liquid crystal panel 2 is attracted pulls the magnet 105b side.

これにより、パネルシート3の前面から迫り上がったセル3aが元の位置に復帰することになる。 Thus, the cell 3a which rose approaching from the front of the panel sheet 3 will return to its original position. 尚、セル3aを元の位置に戻す処理は、液晶パネル2上に表示された操作ボタン(オブジェクト)の操作が正常に完了したときや、図5に示すように、液晶パネル2上に表示されていたオブジェクトが別のオブジェクトに変わるため迫り出していたセルを元の位置に戻さねばならないときに実行される。 Note that the process of returning the cell 3a to the original position, and when the operation of the operation buttons displayed on the liquid crystal panel 2 (object) is completed successfully, as shown in FIG. 5, is displayed on the liquid crystal panel 2 which was the object is executed when that must be returned to its original position the cell that has been pushed out in order to change to another object.

以上が、本実施形態におけるタッチパネル装置1の液晶パネル2に表示されたオブジェクトに対応した画素が移動する原理である。 Or, pixels corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel 2 of the touch panel apparatus 1 in this embodiment is the principle of moving.

このように、本実施形態のタッチパネル装置1によれば、液晶型のタッチパネルに押下型のボタンを摸した操作手段を設けることができる。 Thus, according to the touch panel device 1 of the present embodiment may be provided with operating means if the depression type button on the LCD type touch panel. そして、本発明に係るセルを押下型のボタンのように操作することで液晶パネル上に表示された操作オブジェクトの操作を行うことができる。 Then, it is possible to operate the operation object displayed on the liquid crystal panel by operating like a button press-type cell according to the present invention.

これにより、操作者は、操作したはずの操作ボタン(つまりセル)が、パネルシートの前面に迫りだしていることから操作ボタンが正常に操作されていないことを視覚的及び感覚的に認識することができる。 Thus, the operator, the operation button that should have been operated (i.e. cells), the operation button that is out approaching the front of the panel sheet is recognized visually and sensuously that it has not been operated successfully can.

つまり、本発明によれば押下型のボタンを操作するように液晶のタッチパネルを操作することができるため、操作者は操作ボタンを押したことを指先の感覚により認識することができる。 In other words, it is possible to operate the liquid crystal touch panel to operate the pressing type button according to the present invention, the operator can recognize the sensation of a fingertip that pressing the operation button.

<その他の動作態様> <Other operation mode>
その他の態様1として、図5に示すように、本実施態様のタッチパネル装置1の制御部4は、液晶パネル2上に表示されるオブジェクトの変化に伴ってセルを液晶パネル2の前面に迫り出す制御を実行する。 Other embodiments 1, 5, the control unit 4 of the touch panel device 1 of this embodiment, pushed out a cell on the front surface of the liquid crystal panel 2 with a change of objects displayed on the liquid crystal panel 2 to run the control.

例えば、カーナビゲーション装置による目的地設定やオーディオ装置の曲の選択のように、タッチパネルの液晶パネル2上に表示された操作ボタンを段階的に操作しなければならないというような場合が挙げられる。 For example, as in the selection of songs destination setting or the audio apparatus according to a car navigation system, if the like such that the operation buttons displayed on the liquid crystal panel 2 of the touch panel must be stepwise operation. 制御部4は、セル(操作ボタン)3の押下により最初の操作指示が正常になされたと判断すると、液晶パネル2上に次の(新しい)オブジェクトを表示させる処理を実行する。 The control unit 4, when the first operation instruction by pressing a cell (the operation button) 3 is determined to have been normally performed, performs processing on the liquid crystal panel 2 to display the next (new) object. そして、制御部4は、この新しいオブジェクトに対応するセルをパネルシート3の前面側に移動させる処理を実行する。 Then, the control unit 4 executes a process of moving the cells corresponding to the new object to the front side of the panel sheet 3.

このように、本実施態様のタッチパネル装置によれば、オブジェクトの連続的な表示に対応させてセルを迫り上げる処理を実行することができるため、操作内容にバリエーションを持たせることが可能となる。 Thus, according to the touch panel device of the present embodiment, it is possible to execute processing Seriageru cells in correspondence to the continuous display of the object, it is possible to give variations to the operation content.

尚、図6に示すように、最初に表示されたオブジェクトの画素範囲(T)と次に表示されたオブジェクトの画素範囲(S)とが重なっていた位置のセルを突出させる場合、その重なっている範囲の画素に対応するセルをパネルシート3の前面側に突出させるために、制御部4は、最初のオブジェクトを表示したときに発されるセルの突出信号と次のオブジェクトを表示したときに発されるセルの突出信号とを複合して指示を発する。 As shown in FIG. 6, when projecting the cells of the first displayed pixel range of the object (T) and then displayed pixel range of the object and (S) were overlapped position, the overlapping to project the cells corresponding to the range of pixels that are on the front side of the panel sheet 3, the control unit 4, when viewing a projection signal of the cell and the next object to be emitted when viewing the first object composite of the projecting cell signal emitted by emitting instructions. これにより、表示範囲が重なるオブジェクトに対応するセルをパネルシート3の表面から突出させることができる。 Thus, it is possible to project the cell corresponding to the object display range overlaps the surface of the panel sheet 3.

<第二の実施の形態> <Second embodiment>
以下に第三の実施の形態について説明するが、第一の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a third embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first embodiment will be omitted.

図7に示すように、本実施形態のタッチパネル装置1は、分割された液晶パネル(表示パネル)2のそれぞれに板状の磁石15a,15b,15c・・・が貼り付けられている。 As shown in FIG. 7, the touch panel device 1 of this embodiment, the divided liquid crystal panel (display panel) 2 of the plate-shaped magnets 15a, respectively, 15b, is 15c · · · are attached. 一方、基盤上には、これらの磁石15a,15b,15c・・・に対向する位置に電磁石16a,16b,16c・・・が設けられている。 On the other hand, on foundation, these magnets 15a, 15b, the electromagnet 16a at a position opposite to 15c · · ·, 16b, is 16c · · · are provided. また、液晶パネル2はダンパDによって前後動可能に基盤に固定されている。 Further, the liquid crystal panel 2 is fixed to rotatably to base longitudinal by the damper D.

この電磁石16a,16b,16c・・・に通電すると、磁極が逆極性のときは反発力によって液晶パネル2が前面に押し出され(凸形状を形成)、同極性のときは吸引力によって引き込まれる(凹形状を形成)。 The electromagnets 16a, 16b, when energized 16c · · ·, when magnetic poles of opposite polarity liquid crystal panel 2 is pushed out to the front by the repulsive force (forming a convex shape), when the same polarity drawn by the suction force ( concave shape formed).

尚、本実施形態のタッチパネル装置1は、図8に示すように、基盤側に磁石15a,15b,15c・・・を設けて、液晶パネル2側に電磁石(またはボイスコイル)16a,16b,16c・・・を設けた構成としてもよい。 The touch panel device 1 of this embodiment, as shown in FIG. 8, the magnet 15a on the base side, 15b, provided 15c · · ·, the electromagnet on the liquid crystal panel 2 side (or voice coil) 16a, 16b, 16c ... may be a structure in which a. ボイスコイルは、電磁石に較べて計量であるため、可動部分の質量を小さくすることができ、駆動に必要な電力を押さえることができるとともに、動作のレスポンスも早くすることができる。 Voice coil are the weighing compared to the electromagnet, it is possible to reduce the mass of the movable portion, it is possible to suppress the electric power necessary for driving, it can be faster response operation.

また、ダンパDは板バネ,コイルバネ,ゴムやスポンジ等の弾力性を有する材料で構成してもよい。 Further, the damper D is a leaf spring, a coil spring may be formed of an elastic material of rubber or sponge.

さらに、液晶パネル2に信号を供給したり、タッチパネルからの出力を取り出すために信号線が必要となるが、信号線を弾力性のあるフレキシブルケーブル等で構成し、ダンパを兼用することもできる。 Furthermore, and supplies a signal to the liquid crystal panel 2, the signal line is required to retrieve the output from the touch panel, to form a signal line in a flexible cable or the like that are resilient, may be used also the damper. このような構成にすることにより、ダンパDを別途設ける必要がなくなり、部品数を減らしてコストを下げることができる。 With such a configuration, it is not necessary to separately provide a damper D, it is possible to reduce the cost by reducing the number of parts.

さらに、図9に示すように、液晶パネル2に可撓性のある素子を用いることにより、パネルシート3を分割する必要がなくなり、構造を簡単にすることができる。 Furthermore, as shown in FIG. 9, by using a device with a flexible liquid crystal panel 2, it is not necessary to divide the panel sheet 3, it is possible to simplify the structure.
これにより、押し出された液晶パネル2の部分が、押下型ボタンのような感覚を操作者に与えることができる。 Thus, extruded portion of the liquid crystal panel 2 can provide a feeling as depressed type button operator. これにより、従来のタッチパネルの操作のように、操作ボタンを正常に操作したか否かを認識出来なかったり、誤って隣の操作ボタンのオブジェクトに触れてしまい意に反した操作内容が実行されたりすることを極力防ぐことができる。 Thus, as the operation of the conventional touch panel, or could not recognize whether or not operated normally the operation button, is erroneously content of the operation against the will would touch the object of the operation buttons next to the execution or it can be as much as possible prevent that.

<第三の実施の形態> <Third embodiment>
以下に第三の実施の形態について説明するが、第一又は第二の実施の形態と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a third embodiment below, description of portions which overlap with the first or second embodiment will be omitted.

図10に示すように本実施形態に係るパネルシート3のセル3a,3b,3c,3d・・・は、一つ一つが袋状に形成されており、その内部空間Nに気体(流体)を充填したものとすることができる。 Cell 3a of the panel sheet 3 according to this embodiment, as shown in FIG. 10, 3b, 3c, 3d · · · are one by one are formed into a bag shape, a gas (fluid) into an inner space N it can be obtained by filling.

さらに、図11に示すように、本実施形態に係る移動部5は、パネルシート3側に設けられたヒーターである。 Furthermore, as shown in FIG. 11, the moving unit 5 according to this embodiment is a heater provided on the panel sheet 3 side. このヒーター5は、パネルシート3の背面又は内部に設けられ、且つ液晶パネル2上に表示されたオブジェクトに対応するセル毎に配されている。 The heater 5 is a rear or provided inside the panel sheet 3 are and arranged for each cell corresponding to the object displayed on the liquid crystal panel 2.

つまり、このヒーター5は、液晶パネル2上に表示されたオブジェクトPを形成する画素に対応するセル3a(3b,3c,3d・・・)内部の気体を熱膨張させ、セル3a(3b,3c,3d・・・)自体を膨張させる。 That is, the heater 5, the cell 3a corresponding to pixels forming an object P displayed on the liquid crystal panel 2 (3b, 3c, 3d ···) an internal gas is thermally expanded, the cell 3a (3b, 3c to inflate the 3d ···) itself. 尚、ヒーター5に加熱の指示を発するのは制御部(不図示)である。 Incidentally, the emit instruction for heating the heater 5 is a control unit (not shown).

これにより、脹らんだセルは、操作者が指で押下すると凹み、指を離すと元に戻るというように押下型のボタンのような感覚を操作者に与えることができる。 As a result, the cell swollen, can give dent the operator presses a finger, a sense such as depression type of button and so on back to the original when you release your finger to the operator. これにより、従来のタッチパネルの操作のように、操作ボタンを正常に操作したか否かを認識出来なかったり、誤って隣の操作ボタンのオブジェクトに触れてしまい意に反した操作内容が実行されたりすることを極力防ぐことができる。 Thus, as the operation of the conventional touch panel, or could not recognize whether or not operated normally the operation button, is erroneously content of the operation against the will would touch the object of the operation buttons next to the execution or it can be as much as possible prevent that.

尚、本実施形態のヒーター5がセルを分割している分割線にそって這わせられた透明電極のようなものであれば、パネルシートは透明又は半透明の部材とすると好ましい。 Incidentally, as long as the heater 5 of the present embodiment, such as the transparent electrode was allowed to crawl along the dividing line that divides the cell, the panel sheet is a transparent or translucent member preferably.

これにより、パネルシートの背面側に位置する液晶パネルに表示されたオブジェクトが透過することができ、パネルシートの上からでも液晶パネルに表示されたオブジェクトを視認することが可能となる。 Accordingly, an object displayed on the liquid crystal panel located on the rear side of the panel sheets can be transmitted, it is possible to visually recognize the object displayed on the liquid crystal panel even from the top of the panel sheet.

<第四の実施の形態> <Fourth Embodiment>
以下に第四の実施の形態について説明するが、第一〜第三の実施の形態と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a fourth embodiment below, description of portions which overlap with the first to third embodiments will be omitted.
図12に示すように、本実施形態に係る移動部5は、液晶パネル2の背面に配されたアクチュエータである。 As shown in FIG. 12, the moving unit 5 according to this embodiment, an actuator arranged on the rear surface of the liquid crystal panel 2. 本実施形態に係るアクチュエータ5は、液晶パネル2上に表示されたオブジェクトを形成する画素に対応するセル毎に設けられている。 Actuator 5 according to the present embodiment is provided for each cell corresponding to pixels forming an object displayed on the liquid crystal panel 2.

また、本実施形態のパネルシート3は、第二の実施の態様のようにセルが袋状になっておらず、一枚の軟質製の樹脂のシート(フィルム)である。 Also, panel sheet 3 of this embodiment, the cells as the second embodiment of is not turned into a bag, a single flexible made of the resin sheet (film). このパネルシート3がアクチュエータ5の前面に配されている。 The panel sheet 3 is disposed in front of the actuator 5.

つまり、本実施形態では、制御部(不図示)が、液晶パネル2に表示されたオブジェクトを形成する画素に対応するアクチュエータ5の作動指示を実行する。 That is, in the present embodiment, the control unit (not shown) executes the operation instructions of the actuator 5 corresponding to pixels forming an object displayed on the liquid crystal panel 2. その指示を受けて、アクチュエータ5が作動すると、アクチュエータ前面に配されたパネルシート3上のセル3aに対応する部分を突き上げる。 Upon receiving the instruction, the actuator 5 is actuated, pushing up the portion corresponding to the cell 3a of the panel sheets 3 arranged on the actuator front. これにより、パネルシート3のセルの部分を押下型のボタンに見立てることができる。 Thus, it is possible to Mitateru a portion of the cell of the panel sheet 3 to the pressing-type button. 尚、アクチュエータ5の設定により、突き上げられたセル3aを一度押下したら元の位置(平面)に戻るようにしてもよいし、セル3aを指でおして加圧したときは凹み、加圧を除くと突き上げられた状態に復帰するようにしてもよい。 Incidentally, the setting of the actuator 5, may be returned to the original position (plane) After pressing the cell 3a pushed up once, the recess when the cell 3a was pressurized pushes the oil pressure with the fingers, except for the pressure may be returned to the push-up is the state.

これにより、突き上げられたセル3aは、押下型のボタンのような感覚を操作者に与えることができる。 Thus, cells 3a pushed up can give feeling as pressing type button operator. これにより、従来のタッチパネルの操作のように、操作ボタンを正常に操作したか否かを認識出来なかったり、誤って隣の操作ボタンのオブジェクトに触れてしまい意に反した操作内容が実行されたりすることを極力防ぐことができる。 Thus, as the operation of the conventional touch panel, or could not recognize whether or not operated normally the operation button, is erroneously content of the operation against the will would touch the object of the operation buttons next to the execution or it can be as much as possible prevent that.

尚、本実施の形態に係るアクチュエータ5は、エアシリンダやソレノイドを好適に用いることができる。 The actuator 5 according to the present embodiment can be suitably used an air cylinder or a solenoid. エアシリンダ又はソレノイドをアクチュエータとして用いる場合、本実施形態のアクチュエータ5と同様に、液晶パネル2の背面側に設ける。 When using an air cylinder or a solenoid as an actuator, similar to the actuator 5 of the present embodiment, provided on the back side of the liquid crystal panel 2.

図13にエアシリンダAを用いたタッチパネル装置1の構造図を示す。 Figure 13 shows a structural diagram of a touch panel device 1 using an air cylinder A. エアシリンダAは、バルブBを介してポンプQに接続されており、これらのバルブB及びポンプQは制御部4により動作を制御される。 Air cylinder A is connected to the pump Q via a valve B, the valves B and pump Q are controlled operation by the control unit 4. 制御部4によりバルブBが開放されポンプQから空気が放出されると、その空気圧によりエアシリンダAが液晶パネル2側に移動する。 When air from the pump Q valve B is opened is released by the control unit 4, the air cylinder A is moved to the liquid crystal panel 2 side by the air pressure. この液晶パネル2の移動に伴いパネルシート3のセル3a,3b,3c・・・が恰も押下型のボタンのように盛り上がった状態になる。 Cell 3a of the panel sheet 3 with the movement of the liquid crystal panel 2, 3b, 3c ··· is raised state as if a depression-type button.

また、図14にソレノイドSを用いたタッチパネル装置1の構造図を示す。 Further, it shows a structural diagram of a touch panel device 1 using the solenoid S in FIG. ソレノイドSは、一方の側壁に孔Hを有する箱形のヨークYと、ヨークY内に固定されたコイルCと、一端を押しバネEに固定されたピンRとにより構成されている。 Solenoid S is constructed on one of the side walls and the yoke Y box-shaped having a hole H, a coil C fixed to the yoke Y, by a pin R which is fixed to the spring E press one end. 尚、ピンRはコイルC内に挿通されている。 The pin R is inserted through the coil C.

コイルCに通電することにより磁力によってピンRがヨークY内に引き込まれる。 Pin R is drawn into the yoke Y by a magnetic force by energizing the coil C. 一方、電源を切ると、ピンRの先端は押しバネEの力でヨークYの孔Hから突出する。 On the other hand, when the power is turned off, the tip of the pin R protrudes from the hole H of the yoke Y by the force of the spring E Press. ピンRは液晶パネル2側に移動するため、この移動によりパネルシート3のセル3a,3b,3c・・・が盛り上がった状態となる。 Since pin R will be moved to the liquid crystal panel 2 side, the cell 3a of the panel sheet 3 by the movement, 3b, becomes 3c state ... are raised. このようにセル3a,3b,3c・・・が盛り上がった状態が押下型のボタンのようになり、操作者の使用感を高めたり、誤操作を未然に防止することができる。 Thus cells 3a, 3b, are as 3c · · · is raised state of depression type button, and increasing the feeling of the operator, it is possible to prevent erroneous operations.

<第五の実施の形態> <Fifth Embodiment>
以下に第五の実施の形態について説明するが、第一〜第四の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a fifth embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to fourth embodiments will be omitted.
図15及び図16に示すように、本実施形態に係るパネルシート3は、第四の実施の形態のパネルシート3の構成と同様に複数のセル3a,3b,3c・・・を有している。 As shown in FIGS. 15 and 16, panel sheet 3 according to this embodiment, the fourth embodiment of the panel sheet 3 configuration as well as a plurality of cells 3a, 3b, a 3c · · · there. さらに本実施形態のタッチパネル装置1は、パネルシート3の背面側に導通路7が形成されている。 Furthermore touch panel device 1 of this embodiment, the conductive paths 7 are formed on the rear side of the panel sheet 3. この導通路7は、パネルシート3の背面側にセル3a,3b,3c・・・毎に設けられた孔8と連通し、セル3a,3b,3c・・・の内部空間に孔8から空気(気体)を送り込む。 The conductive path 7, the cell 3a to the back side of the panel sheet 3, 3b, communicates with the hole 8 provided in each 3c · · ·, cells 3a, 3b, air from the hole 8 in the inner space of 3c · · · feeding the (gas).

また、本実施形態のタッチパネル装置1は、図17に示すように、孔8から内部空間に空気を送り込む空気圧調整部9が設けられている。 The touch panel device 1 of this embodiment, as shown in FIG. 17, the air pressure adjustment unit 9 for feeding air is provided in the interior space from the hole 8. この空気圧調整部9は、図18に示すように、孔8の開口部に接着されたパッキン9aと、パッキン9aを介して孔8に接続するホース9bと、このホース9bに注入される空気を調整するためのバルブ9cと、ポンプ9dとを備えている。 The air pressure adjustment unit 9, as shown in FIG. 18, a packing 9a bonded to the opening of the hole 8, and the hose 9b that connects to the hole 8 through a packing 9a, the air injected into the hose 9b a valve 9c to adjust, and a pump 9d. バルブ9cは制御部4によって開閉動作が制御されている。 Valve 9c is opened and closed is controlled by the control unit 4. バルブ9cが開閉することにより、ポンプ9dからの空気が内部空間に流入し、内部空間の空気圧を調整することができる。 By valve 9c is opened and closed, it is possible to air from the pump 9d flows into the internal space, for adjusting the air pressure of the internal space. セル3a,3b,3c・・・の内部空間に空気が充填されると、セル3a,3b,3c・・・自体が膨らみ、パネルシート3の表面から突出した押下型のボタンに見立てることができる。 When the cell 3a, 3b, air in the inner space of 3c · · · are filled, bulge cells 3a, 3b, 3c · · · itself can Mitateru the button press type which protrude from the surface of the panel sheet 3 .

また、空気圧調整部9によりセル3a,3b,3c・・・の内部空間の空気圧が高められるとセル3a,3b,3c・・・は膨らんでパネルシート3の表面から突出し、空気圧が低められるとセル3a,3b,3c・・・はパネルシート3の表面を平滑な状態にする。 The cell 3a by the air pressure adjusting unit 9, 3b, 3c · · · of the air pressure in the inner space is increased cell 3a, 3b, 3c · · · it is inflated by protrude from the surface of the panel sheet 3, when the air pressure is reduced cells 3a, 3b, 3c ··· is a surface of the panel sheet 3 into a smooth state. このように、本実施形態のタッチパネル装置1は、パネルシート3のセル3a,3b,3c・・・の形状を変化させ、パネルシート3の表面に凸部を形成することにより、操作者は、タッチパネル装置1の液晶パネル2を視認せずとも、指先の感覚でボタン(オブジェクト)であるか否かを認識することができる。 Thus, the touch panel device 1 of this embodiment, the cell 3a of the panel sheet 3, 3b, by changing the shape of 3c · · ·, by forming a convex portion on the surface of the panel sheet 3, the operator, without visually recognizing the liquid crystal panel 2 of the touch panel device 1 it can recognize whether a button (object) in the sense of a fingertip. 加えて、操作者は、押下したいボタン付近にあるボタンを確認し、押下したいボタンの位置を把握することができる。 In addition, the operator confirms the button in the vicinity of the button to be depressed, it is possible to grasp the position of the button to be depressed.

尚、セル3a,3b,3c・・・の内部空間に送り込む流体は、空気の他に液体を用いることもできる。 Incidentally, the fluid fed into the inner space of the cell 3a, 3b, 3c · · · can also use a liquid in addition to the air. 流体に液体を用いる場合、パネルシートを構成する材質と屈折率が近い物質を選択することによって、導通路やセル3a,3b,3c・・・の隔壁等の構造を目立たなくすることができる。 When using a liquid fluid, by a material the refractive index which constitutes the panel sheet to select the close material, it is possible to obscure the conductive path and the cell 3a, 3b, the structure of the partition wall or the like of 3c · · ·.

<第六の実施の形態> <Sixth Embodiment>
以下に第六の実施の形態について説明するが、第一〜第五の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a sixth embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to fifth embodiments will be omitted.
図19に示すように、本実施形態のタッチパネル装置1は、パネルシート3と、パネルシート3の背面に設けられた背面パネル20と、パネルシート3と背面パネル20との間に介在し、セル(3a,3b,3c・・・)に対応するサイズにパネルシート3を区切るように配されたスペーサー23とを備えている。 As shown in FIG. 19, the touch panel device 1 of the present embodiment includes a panel sheet 3, the back panel 20 provided on the back of the panel sheet 3 interposed between the panel sheet 3 and the back panel 20, the cell comprises (3a, 3b, 3c ···) and spacer 23 disposed so as to separate the panel sheet 3 in a size corresponding to. また、セル(不図示)に対応する背面パネル20の位置には、第五の実施の形態のように孔8が設けられている。 Also, the position of the back panel 20 corresponding to the cell (not shown), holes 8 are provided as in the fifth embodiment. そして、本実施形態のタッチパネル装置1は、この孔を塞ぐパッチ24も備えている。 The touch panel device 1 of this embodiment also includes a patch 24 to close the hole.

さらに、パッチ24を外部から押さえる位置にはソレノイド25が配置されており、ソレノイド25のピン25aの先端は、パッチ24と当接可能である。 Further, the position for pressing the patch 24 from the outside is disposed a solenoid 25, the tip of the pin 25a of the solenoid 25, is a patch 24 and can abut. このソレノイド25は、制御部(不図示)によって制御されており、通電されることにより、図20に示すように、ソレノイド25のピン25aが突出してパッチ24を押圧し、動作流体の圧を変化させることができる。 The solenoid 25 is controlled by a control unit (not shown), by being energized, as shown in FIG. 20, to press the patch 24 protruding pins 25a of the solenoid 25, varies the pressure of the working fluid it can be.

尚、動作流体として、パネルシートの材料と屈折率が近い物質を用いると、導通路や空洞率の境界等のパネルの内部構造を目立たなくさせることができるため、表示部に被せて用いる場合に視認性を損なうことが無く好適である。 As the working fluid, the material and the refractive index of the panel sheet is used close material, since it is possible to obscure the internal structure of the panel boundary or the like of the conductive paths and void content, when used in covering the display unit it is is not suitable to impair the visibility.

上記のように、本実施形態のタッチパネル装置1は、パネルシート3と背面パネル20との間に配されたスペーサーにより隔成された内部空間Nに動作流体を充填し、パッチ22で封入した構成となっている。 As described above, the touch panel device 1 of the present embodiment fills the 隔成 been operating fluid in the inner space N by a spacer disposed between the panel sheet 3 and the back panel 20 were sealed with a patch 22 configuration It has become. このような構成により、内部空間N内に充填された動作流体の圧力を変化させることが可能となる。 With this configuration, it is possible to vary the pressure of the operation fluid filled in the inner space N.

つまり、本実施形態のタッチパネル装置1によれば、ボタン位置に対応する箇所の内部空間Nの圧をボタン位置に対応しない箇所の内部空間Nの圧より高くする。 That is, according to the touch panel device 1 of this embodiment will be higher than the pressure in the inner space N of points that do not correspond to pressure of the inner space N of the portion corresponding to the button positioned in the button position. これにより、操作者は、パネルシート3の表面を手で触れ、抵抗が大きい(他の部分より盛り上がっている箇所)を探すことでボタン位置を認識することができる。 Thus, the operator is touched by hand the surface of the panel sheet 3, it is possible to recognize the button position by looking for resistance is large (sections that raised than other portions).

<第七の実施の形態> <Seventh Embodiment>
以下に第七の実施の形態について説明するが、第一〜第六の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a seventh embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to sixth embodiments will be omitted.
図21に示すように、本実施形態に係るパネルシートは、液晶パネル2の前面に配される弾力性のあるシート30と、液晶パネル2の前面とシート30との間に挿通される帯状のプラスチックベルト31とにより構成されている。 As shown in FIG. 21, panel sheet according to the present embodiment includes a seat 30 with a resilient disposed in front of the liquid crystal panel 2, the strip to be inserted between the front and the sheet 30 of the liquid crystal panel 2 It is composed of a plastic belt 31. 尚、ここで、シート30及びプラスチックベルト31を透明(又は半透明)の部材とすることにより、液晶パネル2に表示されたオブジェクトの表示を透かすことができ、その表示内容を妨げることがなくなる。 Here, by the sheet 30 and a plastic belt 31 as the parts of the transparent (or translucent), can look through the display of the object displayed on the liquid crystal panel 2, it is not necessary to interfere with the display contents.

また、プラスチックベルト31の両端にはそれぞれローラ33a,33bを介してプーリ34a,34bが設けられており、プーリ34a,34bの動作によりプラスチックベルト31が変形する。 Further, each of the two ends roller 33a of the plastic belt 31, a pulley 34a via 33b, and 34b are provided, the plastic belt 31 is deformed by the pulleys 34a, 34b operation.

本実施形態に係るプラスチックベルト31は、図22に示すように、表面にV字型の切り込み22が形成されている。 Plastic belt 31 of the present embodiment, as shown in FIG. 22, V-shaped notch 22 is formed on the surface. 切り込み22は、プラスチックベルト31の短手方向に所定の間隔をあけて設けられている。 Notch 22 is provided at a predetermined interval in the lateral direction of the plastic belt 31. 尚、ここでの所定の間隔とは、セルの大きさに対応する間隔であるとする。 Incidentally, the The predetermined distance here is a distance corresponding to the size of the cell.

図23〜26に示すように、本実施形態に係るプラスチックベルト31は、プーリ34a,34bの回転方向の変化により、切り込み32を折れ曲がり線として座屈したり、元のフラットな状態に戻ったりする。 As shown in FIG. 23-26, a plastic belt 31 according to this embodiment, the pulley 34a, the rotational direction of the change in 34b, or buckled as line bent a cut 32, or return to the original flat state.

図23に示すように、プーリ34aが左回り(図23中A方向)でプーリ34b(図23中B方向)が右回りに回転すると、プラスチックベルト31は両端から引っ張られた状態となり、その表面はフラットな状態となる。 As shown in FIG. 23, the pulley 34a is a pulley 34b in the left direction (in FIG. 23 A direction) (FIG. 23 in the direction B) is rotated clockwise, the plastic belt 31 becomes a state of being pulled from both ends, the surface It is a flat state.

一方、図24に示すように、プーリ34aが右回り(図24中B方向)でプーリ34bが左回り(図24中A方向)に回転すると、プラスチックベルト31は両側(図24中C,D方向)から圧迫された状態となり、切り込み32を軸線として座屈した状態となる。 On the other hand, as shown in FIG. 24, when the pulley 34a is a pulley 34b in clockwise (FIG. 24 in the direction B) rotates counterclockwise (Fig. 24 in the A direction), the plastic belt 31 in both sides (Figure 24 C, D in a state of being squeezed from the direction) in a state of buckling notches 32 as the axis. プラスチックベルト31の上面にはパネルシート3が積層しているので、プラスチックベルト31の座屈に伴いパネルシート3が盛り上がった状態となり、押下型のボタンのような使用感を操作者に与えることができる。 Since panel sheet 3 on the upper surface of the plastic belt 31 are stacked, a state in which the panel sheet 3 due to buckling raised plastic belt 31, to give a feeling like the depressed type button operator it can.

また、プラスチックベルト31が座屈する位置を移動させる場合は、図25に示すように、プーリ34a,34bを同方向(図25中B方向)に回転させる。 Further, if the plastic belt 31 moves the buckling position, as shown in FIG. 25, a pulley 34a, rotates 34b in the same direction (FIG. 25 in the direction B). すると、プラスチックベルト31の座屈する部分(切り込み32が形成された部分)が移動する。 Then, buckle portion (notch 32 is formed portion) of the plastic belt 31 moves.

そして、図26に示すように、図24と同様に、プーリ34aを右回り(図26中B方向)に回転させ、プーリ34bを左回り(図26中A方向)に回転させると、プラスチックベルト31は両側(図26中C,D方向)から圧迫された状態となり、切り込み32を軸線として座屈した状態となる。 Then, as shown in FIG. 26, similarly to FIG. 24, rotates the pulley 34a clockwise (in FIG. 26 B direction), rotating the pulley 34b counterclockwise (in FIG. 26 A direction), the plastic belt 31 on both sides (in FIG. 26 C, D direction) in a state of being squeezed from a state of buckling notches 32 as the axis.

尚、プラスチックベルト31は、切り込み32を形成し座屈させるという方法だけでなく、プラスチックベルト31を座屈した状態に予め形成しておいてパネルシート3を突出させるようにしてもよい。 Incidentally, a plastic belt 31 is cut 32 well method referred to buckled formed seat and the plastic belt 31 may be to project the panel sheet 3 formed in advance in a state of buckling. パネルシート3(セル)の表面の突出をなくすときは、図23に示すようにプーリでプラスチックベルトの両端を引っ張りプラスチックベルトの上面をフラットな状態にする。 When eliminating protruding surface of the panel sheet 3 (cell) is the upper surface of the flat state of the plastic belt tensioning both ends of the plastic belt pulley as shown in FIG. 23.

その他にも、プラスチックベルト31は、図27に示すように、図24に示すようにプラスチックベルト31を座屈させた状態が曲線的な蛇腹状となるもの,図28に示すように、プラスチックベルト31の座屈する部分を薄肉としたもの,図29に示すように、切れ込み22をプラスチックベルト31の上下面に互い違いとなる位置に設けたもの,図30に示すように、アーチ状に隆起するものとすることができる。 Besides, a plastic belt 31, as shown in FIG. 27, which state that the plastic belt 31 to buckle as shown in Figure 24 is rounded bellows, as shown in FIG. 28, a plastic belt that the buckles portion 31 thinner, as shown in FIG. 29, those provided with a slit 22 alternating with a position on the upper and lower surfaces of the plastic belt 31, as shown in FIG. 30, which raised the arcuate it can be.

<第八の実施の形態> <Eighth embodiment>
以下に第八の実施の形態について説明するが、第一〜第七の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It explained eighth embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to seventh embodiments will be omitted.
本実施形態に係るタッチパネル装置(パネルシート3及び液晶パネル2)は、図31に示すように、車載型のナビゲーション装置の表示パネルに用いる。 The touch panel device according to the present embodiment (panel sheet 3 and the liquid crystal panel 2), as shown in FIG. 31 is used in the display panel of the in-vehicle type navigation apparatus. この場合、図32に示すように、図23〜26に示すプラスチックベルト31,その両端側に設けられたローラ33a,33b,プーリ34a,34b,液晶パネル2,パネルシート3をナビゲーション装置のフレーム(筐体)に嵌め込んだ状態とする。 In this case, as shown in FIG. 32, a plastic belt 31 shown in FIG. 23-26, the roller 33a provided at both ends thereof, 33b, the pulleys 34a, 34b, a frame of the liquid crystal panel 2, panel sheet 3 navigation device ( a state that is fitted to the housing). 尚、プラスチックベルト31の両端に設けられたプーリ34a,34bは、ギヤ37a,37bを介してモータ38a,38bに接続している。 Incidentally, a pulley 34a provided at both ends of the plastic belt 31, 34b is connected to the motor 38a, and 38b via the gear 37a, 37b. このモータ38a,38bを駆動源としてプーリ34a,34bが回動し、プラスチックベルト31を移動させる。 The motor 38a, a pulley 34a and 38b as a driving source, 34b is rotated to move the plastic belt 31.

また、液晶パネル2の背面にはバックライト35が設けられ、バックライト35の背面には制御基盤36を設けると好ましい。 Further, the back of the liquid crystal panel 2 back light 35 is provided, when the provision of the control board 36 on the back of the backlight 35 preferably. 制御基盤36によりバックライト35の動作が制御され、液晶パネル2にナビゲーション装置を操作するためのボタン(オブジェクトP)を表示する(図31参照)。 The control board 36 operates the backlight 35 is controlled to display a button (object P) for operating the navigation system on the liquid crystal panel 2 (see Figure 31).

このような構成とすることにより、車載式のナビゲーション装置に本実施形態のタッチパネル装置を適用することができる。 With such a configuration, it is possible to apply the touch panel device of the present embodiment in-vehicle type navigation apparatus. これにより、車の運転中に運転者がナビゲーション装置を操作する際にも、運転者が視線をナビゲーション装置のタッチパネル装置に集中させることなく、運転者の指先の感覚でナビゲーション装置の操作を行うことができ、運転時の操作性及び安全性を高めることが出来る。 Accordingly, even when the driver while driving to operate the navigation system, the driver without being concentrated on the touch panel device of the navigation device gaze, to perform the navigation device in the sense of the fingertip of the driver can be, it is possible to improve the operability and safety during operation. 尚、本実施形態では、タッチパネル装置の移動方式にプラスチックベルトとローラとを用いた場合について記載したが、本実施形態に係るタッチパネル装置は、第1,2の実施の形態に記載の磁石を用いた移動方式や、第3,5の実施の形態に記載の流体(空気)を用いた移動方式や、第4,6の実施の形態に記載のアクチュエータを用いた移動方式を用いることもできる。 Use In the present embodiment has been described with regard to the case of using a plastic belt and roller moving method of the touch panel device, a touch panel device according to the present embodiment, the magnet according to the first and second embodiments There moving method and a can moving method and using the fluid (air) according to the embodiment of the third and fifth, also possible to use a moving method using an actuator according to an embodiment of the 4,6.

<第九の実施の形態> <Ninth Embodiment>
以下に第九の実施の形態について説明するが、第一〜第八の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described ninth embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to eighth embodiments will be omitted.
第一〜第八の実施の形態のタッチパネル装置1は、液晶パネル2に表示されるオブジェクト(ボタン)の位置に応じてパネルシート(セル)の形状を変化させた形態であるが、本実施形態のタッチパネル装置1は、表示されるオブジェクトとタッチパネルの形状を変化させる領域とを対応させない形態である。 The touch panel device 1 of the first to eighth embodiments is in the form of changing the shape of the panel sheet (cell) according to the position of an object (button) displayed on the liquid crystal panel 2, the present embodiment the touch panel device 1 is in the form that does not correspond to the region to change the shape of the object and the touch panel to be displayed. 尚、パネルシート(セル)の形状を変形させる構成については、前述した第一〜第六の実施の形態の何れかを適用することが可能であり、本実施形態の以下の説明では、表示態様について説明し、形状を変化させる具体的構成については説明を省略する。 The structure for deforming the shape of the panel sheet (cell), it is possible to apply any of the first to sixth embodiment described above, in the following description of this embodiment, the display mode describes, it will not be described specifically configured to change the shape.

図33は、本実施の形態に係るタッチパネル装置1の液晶パネル2に表示された画面Xを示す図である。 Figure 33 is a diagram showing a screen X displayed on the liquid crystal panel 2 of the touch panel device 1 according to this embodiment. 液晶パネル2には、タッチ操作を受け付けるボタンG,H,Iが表示されている。 The liquid crystal panel 2, the button G for accepting a touch operation, H, I are displayed. さらに、本実施形態のタッチパネル装置1は、パネルシート3の表面形状を変化させた領域J,Kが形成されている。 Further, the touch panel device 1 of this embodiment, areas change the surface shape of the panel sheet 3 J, K are formed.

また、画面Xは、音量操作画面であり、ボタンGには操作対象である「音量」の文字が表示され、ボタンHとボタンIはそれぞれ音量を操作する「UP」と「DOWN」の文字が表示されている。 In addition, screen X is the volume control screen, the button G to display the character of an operation target "Volume", button H and the button I each to manipulate the volume and "UP" is the character of the "DOWN" It is displayed. また領域J,Kは、上向きの矢印と下向きの矢印であり、この領域J,Kによっても音量のUP及びDOWN操作を行うことができる。 The regions J, K is the upward arrow and down arrow can be performed UP and DOWN operations volume by the area J, K.

これにより、操作者は、パネルシート3の任意のタッチ操作と前記領域によるタッチ操作を選択して行うことができ、タッチパネル装置1(液晶パネル)を視認出来る場合のみならず、視認できない場合においても、指先の感触によりタッチ操作を行うことができる。 Thus, the operator, any touch operation panel sheet 3 and can be performed by selecting the touch operation by the region, not only can visually recognize the touch panel device 1 (the liquid crystal panel), even if not visible , it is possible to perform a touch operation by the touch of a fingertip. また、形状を変化させる領域J,Kとオブジェクト(ボタン)G,H,Iとを重ねて配置することができるため、限られた領域である表示画面を広く用いることが可能となる。 The area change shape J, it is possible to arrange on top of the K and the object (button) G, H, I, it is possible to widely used display screen is a limited area.

<第十の実施の形態> <Tenth embodiment>
以下に第十の実施の形態について説明するが、第一〜第九の実施の形態の構成と重複する箇所の説明は省略する。 It will be described a tenth embodiment below, description of portions that overlap the structure of the first to ninth embodiments will be omitted.
本実施形態のタッチパネル装置は、ボタン(オブジェクト)によるタッチ操作と、パネルシートの表面形状を変化させた領域によるタッチ操作を仕様態様に応じて選択出来るように構成した形態である。 The touch panel device of this embodiment, buttons and a touch operation by the (object), which is configured to form as can be selected according to specifications embodiment the touch operation by the region in which the surface shape is changed in the panel sheet. 本実施形態のタッチパネル装置は、音声入力とタッチ操作による入力とを受け付けることができ、音声入力の際にボタンを表示せず、パネルシートの表面の形状を変化させた領域によってタッチ操作を受け付ける装置である。 The touch panel device of the present embodiment can accept the input by the voice input and the touch operation, without displaying a button during the voice input, receives a touch operation by a region of changing the shape of the surface of the panel sheet device it is.

本実施形態のタッチパネル装置における処理について図34に示すフローチャートに基づいて詳細に説明する。 The processing in the touch panel device of the present embodiment will be described in detail with reference to the flowchart shown in FIG. 34. タッチパネル装置の制御部は、操作者からの入力信号の受信を待機する(ステップ1)。 Controller of the touch panel device waits to receive input signals from the operator (step 1). 制御部は入力信号を受信すると、その入力信号が音声入力信号であるか、タッチ操作による入力信号であるかを判断する(ステップ2)。 When the control unit receives an input signal, the input signal is either a speech input signal, determines whether the input signal by touching (Step 2).

ステップ2で受信した信号がタッチ操作による入力信号であると判断した場合、制御部は液晶パネルにボタン(オブジェクト)を表示する処理を実行する(ステップ3)。 If the signal received in step 2 is determined to be an input signal by touching, the control unit executes a process of displaying the button (object) to the liquid crystal panel (step 3). これは、操作者がパネルシート(セル)に触れ、タッチ操作を行っていることを前提として行われる処理である。 This is a process in which the operator touches the panel sheet (cell) is performed on the assumption that you are performing a touch operation.

一方、制御部が、ステップ2で受信した信号が音声入力信号であると判断した場合、パネルシート(セル)の形状を変化させる処理を実行する(ステップ4)。 On the other hand, the control unit, the signal received in step 2 executes the processing of changing the shape of the case it is determined that the audio input signal, the panel sheet (cell) (Step 4). これは、操作者がタッチパネル装置を視認せずに操作を行っていることを前提として行われる処理である。 This is a process in which the operator is performed on the assumption that you are performing the operation without viewing the touch panel device.

このように、本実施形態のタッチパネル装置によれば、操作者からの入力信号の態様によって、タッチ操作を受け付ける態様を変化させることにより、使用態様にあったタッチ操作を促すことができる。 Thus, according to the touch panel device of the present embodiment, the aspect of the input signal from the operator, by changing the mode for accepting a touch operation, it is possible to prompt the touch operation that was in use mode.

<その他の実施形態> <Other embodiments>
第一〜第十の実施の形態のタッチパネル装置は、パネルシート(セル)の形状を変化させる機構をパネルシート(セル)自体に設ける構成としたが、パネルシート(セル)の形状を変化させることができる取り外し可能な別体のパネルシートを既存の液晶パネルに被せることにより、操作者は本発明の操作感を実感することができる。 The touch panel device of the first to tenth embodiment has a configuration provided with a mechanism for changing the shape of the panel sheet (cell) to the panel sheet (cell) itself, changing the shape of the panel sheet (cell) by covering the panel sheet removable separate capable to existing liquid crystal panel, the operator can feel the operation feeling of the present invention.

例えば、図35及び図36は、前述したタッチパネル装置1における別体のパネルシート103の固定構造の一例である。 For example, FIGS. 35 and 36 is an example of a fixing structure of a panel sheet 103 of the separate in the touch panel device 1 described above. このタッチパネル装置1は、タッチパネル装置1本体の上面の一端にヒンジ40を介して上面を開閉できるフレーム41を有したディスプレイユニットとすることもできる。 The touch panel device 1 can also be a display unit having a frame 41 that can open and close the upper surface via the hinge 40 at one end of the upper surface of the touch panel device 1 main body. パネルシート103は、このフレーム41を閉じるときにその間に挟んだ状態で固定される。 Panel sheet 103 is fixed in a state sandwiched therebetween when closing the frame 41. このディスプレイユニット(タッチパネル装置1)は、図31に示すようなナビゲーション装置のディスプレイとして搭載することができる。 The display unit (touch panel device 1) can be mounted as a display of the navigation device shown in FIG. 31.

このように、本発明のタッチパネル装置に、専用シートを別途設けることにより、汎用性が高まると共にシート自体を消耗品として交換することができる。 Thus, the touch panel device of the present invention, by separately providing a dedicated sheet, it is possible to replace the sheet itself as a consumable with versatility is enhanced.

第一の実施の形態に係るタッチパネル装置の要部拡大図である。 It is an enlarged view of a touch panel device according to the first embodiment. 第一の実施の形態に係る画素が結合している状態を示す図である。 Pixel according to the first embodiment is a view showing a state bound. 第一の実施の形態に係る移動部による移動原理を示す図である。 It illustrates a mobile principle by the moving unit according to the first embodiment. 第一の実施の形態に係る移動部による移動原理を示す図である。 It illustrates a mobile principle by the moving unit according to the first embodiment. その他の実施の態様に係る液晶パネル状に表示されるオブジェクトにともなうセルの変遷を示す図である。 Is a diagram showing the transition of the cell associated with the object displayed on the liquid crystal panel like in accordance with aspects of the other embodiments. その他の実施の態様に係るセルの区分例を示す図である。 It is a diagram showing a division example of a cell in accordance with aspects of the other embodiments. 第二の実施の形態に係るパネルシートのセルの要部拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cells of the panel sheets according to the second embodiment. 第二の実施の形態に係るパネルシートのセルの要部拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cells of the panel sheets according to the second embodiment. 第二の実施の形態に係るパネルシートのセルの要部拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cells of the panel sheets according to the second embodiment. 第三の実施の形態に係るセルの拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cell according to the third embodiment. 第三の実施の形態に係るタッチパネル装置の斜視図である。 It is a perspective view of a touch panel device according to a third embodiment. 第四の実施の形態に係るタッチパネル装置の斜視図である。 It is a perspective view of a touch panel device according to a fourth embodiment. 第四の実施の形態に係るタッチパネル装置の構造図である。 It is a structural view of a touch panel device according to a fourth embodiment. ソレノイドを用いたタッチパネル装置の構造図である。 It is a structural view of a touch panel device using a solenoid. 第五の実施の形態に係るパネルシートのセルの要部拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cells of the panel sheets according to the fifth embodiment. (図16のA−A断面図) (A-A sectional view of FIG. 16) 第五の実施の形態に係るパネルシートの平面図である。 It is a plan view of a panel sheet according to the fifth embodiment. 図16のB−B断面図である。 It is a B-B sectional view of FIG. 16. 第五の実施の形態にかかる空気圧調整部の取り付け構造を示す図である。 It is a diagram showing a mounting structure of the air pressure adjusting unit according to the fifth embodiment. 第六の実施の形態に係るパネルシートのセルの要部拡大断面図である。 It is an enlarged sectional view of the cells of the panel sheet according to a sixth embodiment. 第六の実施の形態に係るパッチが変形した状態を示す図である。 Patches according to the sixth embodiment is a diagram showing a deformed state. 第七の実施の形態のタッチパネル装置の斜視図である。 It is a perspective view of a touch panel device of the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトの側面図である。 It is a side view of a plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトの移動状態を示す図である。 It is a diagram showing a moving state of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトの移動状態を示す図である。 It is a diagram showing a moving state of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトの移動状態を示す図である。 It is a diagram showing a moving state of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトの移動状態を示す図である。 It is a diagram showing a moving state of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトのその他の態様を示す図である。 It is a diagram showing another embodiment of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトのその他の態様を示す図である。 It is a diagram showing another embodiment of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトのその他の態様を示す図である。 It is a diagram showing another embodiment of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第七の実施の形態に係るプラスチックベルトのその他の態様を示す図である。 It is a diagram showing another embodiment of the plastic belt according to the seventh embodiment. 第八の実施の形態のタッチパネル装置の実施態様を示す図である。 Is a diagram showing an embodiment of a touch panel device of the eighth embodiment. 第八の実施態様の取り付け構造図である。 A mounting structure diagram of the eighth embodiment. 第九の実施の形態のタッチパネル装置に表示される画面Xを示す図である。 Is a view showing a screen X displayed on the touch panel device of the ninth embodiment. 第十の実施の形態のタッチパネル装置の処理を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the processing of a touch panel device of the tenth embodiment. 本発明のタッチパネル装置のその他の実施態様を示す図である。 It is a diagram showing another embodiment of a touch panel device of the present invention. 図35の側面図である。 It is a side view of FIG. 35.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 タッチパネル装置2 液晶パネル2a 液晶分子2b,2c ガラス板3 パネルシート3a,3b,3c・・・ セル4 制御部5 移動部(アクチュエータ,ヒーター) 1 touch panel device 2 crystal panel 2a crystal molecules 2b, 2c glass plate 3 panel sheet 3a, 3b, 3c · · · cell 4 controller 5 moving unit (actuator, heater)
5a,5b,105a,105b 磁石5c 第一偏光板6 第二偏光板7 導通路8 孔9 空気圧調整部9a パッキン9b ホース9c バルブ9d ポンプ15a,15b,15c・・・ 磁石16a,16b,16c・・・ 電磁石20 背面パネル22 パッチ23 スペーサー24 パッチ25 ソレノイド25a ピン30 シート31 プラスチックベルト33a,33b ローラ34a,34bプーリ35 バックライ ト36 制御基盤37a,37b ギヤ38a,38b モータ40 ヒンジ41 フレーム103 パネルシートA エアシリンダB バルブC コイルD ダンパE バネG,H,I ボタンJ,K 領域N 内部空間P オブジェクトQ ポンプR ピンS ソレノイドX 画面Y ヨーク 5a, 5b, 105a, 105b magnets 5c first polarizing plate 6 second polarizing plate 7 conductive paths 8 holes 9 pneumatic adjusting unit 9a packing 9b hose 9c valve 9d pumps 15a, 15b, 15c ··· magnets 16a, 16b, 16c · · electromagnet 20 back panel 22 patches 23 spacer 24 patches 25 solenoid 25a pin 30 seat 31 plastic belts 33a, 33b roller 34a, 34b pulley 35 backlight 36 control board 37a, 37b gear 38a, 38b motor 40 hinge 41 frames 103 panel sheet A pneumatic cylinder B valve C coils D damper E spring G, H, I button J, K region N internal space P object Q pump R pins S solenoid X screen Y York

Claims (5)

  1. 操作者がタッチすることによって入力操作を行うタッチパネル装置において、 In the touch panel device that performs an input operation by the operator touches,
    前記タッチパネルの表面形状を部分的に変化させる駆動装置と、 A drive device for the surface shape of the touch panel partially changed,
    前記駆動装置を制御する制御部を備えることを特徴とするタッチパネル装置。 The touch panel device, characterized in that it comprises a control unit for controlling the drive device.
  2. 表示部を備え、前記制御部は前記表示部の表示内容に応じてタッチパネルの表面形状を部分的に変化させるように、前記駆動装置を制御する請求項1に記載のタッチパネル装置。 A display unit, wherein the control unit so as to partially change the surface shape of the touch panel in accordance with the display contents of the display unit, a touch panel device according to claim 1 for controlling the drive device.
  3. 前記パネルシートは、弾力性を有する部材で形成されており、押圧すると変形し、押圧をやめると元の形状に復帰することを特徴とする表示されるボタンの位置に応じて、タッチパネルの表面形状を部分的に変化させる請求項1又は2に記載のタッチパネル装置。 The panel sheet is formed of a member having elasticity, is deformed and presses, depending on the position of the buttons displayed, characterized in that return to their original shape when stop pressing, the surface shape of the touch panel the touch panel device according to claim 1 or 2 partially changing the.
  4. 表面形状を変化させる領域の形状を任意に設定可能な請求項1〜3の何れかに記載のタッチパネル装置。 The touch panel device according to any of the arbitrarily settable claims 1-3 the shape of the region to change the surface shape.
  5. 表面形状を変化させる領域の形状を予め定めるパターンから選択可能である請求項1〜4の何れかに記載のタッチパネル装置。 The touch panel device according to any one of claims 1 to 4 from a previously determined pattern shape of the region to change the surface shape can be selected.
JP2005106774A 2005-04-01 2005-04-01 Touch panel device Withdrawn JP2006285785A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005106774A JP2006285785A (en) 2005-04-01 2005-04-01 Touch panel device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005106774A JP2006285785A (en) 2005-04-01 2005-04-01 Touch panel device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006285785A true true JP2006285785A (en) 2006-10-19

Family

ID=37407628

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005106774A Withdrawn JP2006285785A (en) 2005-04-01 2005-04-01 Touch panel device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006285785A (en)

Cited By (48)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008234549A (en) * 2007-03-23 2008-10-02 Kddi Corp Operating device
JP2008250590A (en) * 2007-03-30 2008-10-16 Kddi Corp Operation/display device
JP2009064357A (en) * 2007-09-07 2009-03-26 Sony Corp User interface device and personal digital assistant
JP2010086500A (en) * 2008-10-03 2010-04-15 Hitachi Ltd Operation device
JP2010129041A (en) * 2008-12-01 2010-06-10 Denso Corp Input device
JP2010170246A (en) * 2009-01-21 2010-08-05 Semiconductor Energy Lab Co Ltd Touch panel, and electronic equipment
CN101825946A (en) * 2009-03-03 2010-09-08 斯凯佩布尔联合有限责任公司 Method and system for exciting dynamic tactile interface
JP2011508935A (en) * 2008-01-04 2011-03-17 タクタス テクノロジー,インク.Tactus Technology,Inc. User interface system
JP2012181867A (en) * 2012-05-21 2012-09-20 Sony Corp Tactile sheet device, input device and electronic apparatus
JP2013528303A (en) * 2010-06-10 2013-07-08 クアルコム,インコーポレイテッド Automatic Morphing adaptive user interface device and method
CN103257772A (en) * 2013-04-27 2013-08-21 北京京东方光电科技有限公司 Touch screen and display device capable of achieving 3D display and preparation method thereof
US8553005B2 (en) 2008-01-04 2013-10-08 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8587548B2 (en) 2009-07-03 2013-11-19 Tactus Technology, Inc. Method for adjusting the user interface of a device
US8587541B2 (en) 2010-04-19 2013-11-19 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
JP2013543184A (en) * 2010-10-20 2013-11-28 タクタス テクノロジーTactus Technology User interface system
US8619035B2 (en) 2010-02-10 2013-12-31 Tactus Technology, Inc. Method for assisting user input to a device
JP2014220004A (en) * 2014-07-22 2014-11-20 ソニー株式会社 Touch sensor sheet device, input device and electronic apparatus
US8922510B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8922502B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8922503B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8928621B2 (en) 2008-01-04 2015-01-06 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US8947383B2 (en) 2008-01-04 2015-02-03 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US9013417B2 (en) 2008-01-04 2015-04-21 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9052790B2 (en) 2008-01-04 2015-06-09 Tactus Technology, Inc. User interface and methods
US9063627B2 (en) 2008-01-04 2015-06-23 Tactus Technology, Inc. User interface and methods
US9075525B2 (en) 2008-01-04 2015-07-07 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9098141B2 (en) 2008-01-04 2015-08-04 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9116617B2 (en) 2009-07-03 2015-08-25 Tactus Technology, Inc. User interface enhancement system
US9128525B2 (en) 2008-01-04 2015-09-08 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
JP2015170209A (en) * 2014-03-07 2015-09-28 キヤノン株式会社 Display control device, and control method of display control device
JP2015179544A (en) * 2008-04-02 2015-10-08 イマージョン コーポレーションImmersion Corporation Method and apparatus for providing multi-point haptic feedback texture systems
US9239623B2 (en) 2010-01-05 2016-01-19 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9244531B2 (en) 2007-12-21 2016-01-26 Sony Corporation Touch-sensitive sheet member, input device and electronic apparatus
US9274612B2 (en) 2008-01-04 2016-03-01 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9280224B2 (en) 2012-09-24 2016-03-08 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface and methods
US9298261B2 (en) 2008-01-04 2016-03-29 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US9367132B2 (en) 2008-01-04 2016-06-14 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9372565B2 (en) 2008-01-04 2016-06-21 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9405417B2 (en) 2012-09-24 2016-08-02 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface and methods
US9423875B2 (en) 2008-01-04 2016-08-23 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface with exhibiting optical dispersion characteristics
US9552065B2 (en) 2008-01-04 2017-01-24 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9557813B2 (en) 2013-06-28 2017-01-31 Tactus Technology, Inc. Method for reducing perceived optical distortion
US9557915B2 (en) 2008-01-04 2017-01-31 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9588684B2 (en) 2009-01-05 2017-03-07 Tactus Technology, Inc. Tactile interface for a computing device
US9588683B2 (en) 2008-01-04 2017-03-07 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9612659B2 (en) 2008-01-04 2017-04-04 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9720501B2 (en) 2008-01-04 2017-08-01 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9760172B2 (en) 2008-01-04 2017-09-12 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface

Cited By (74)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008234549A (en) * 2007-03-23 2008-10-02 Kddi Corp Operating device
JP2008250590A (en) * 2007-03-30 2008-10-16 Kddi Corp Operation/display device
JP2009064357A (en) * 2007-09-07 2009-03-26 Sony Corp User interface device and personal digital assistant
US9244531B2 (en) 2007-12-21 2016-01-26 Sony Corporation Touch-sensitive sheet member, input device and electronic apparatus
US9658694B2 (en) 2007-12-21 2017-05-23 Sony Mobile Communications Inc. Touch-sensitive sheet member, input device and electronic apparatus
US9367132B2 (en) 2008-01-04 2016-06-14 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9760172B2 (en) 2008-01-04 2017-09-12 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
JP2011508935A (en) * 2008-01-04 2011-03-17 タクタス テクノロジー,インク.Tactus Technology,Inc. User interface system
US9720501B2 (en) 2008-01-04 2017-08-01 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9274612B2 (en) 2008-01-04 2016-03-01 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9372539B2 (en) 2008-01-04 2016-06-21 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US9626059B2 (en) 2008-01-04 2017-04-18 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8547339B2 (en) 2008-01-04 2013-10-01 Tactus Technology, Inc. System and methods for raised touch screens
US8553005B2 (en) 2008-01-04 2013-10-08 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9619030B2 (en) 2008-01-04 2017-04-11 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US9612659B2 (en) 2008-01-04 2017-04-04 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9588683B2 (en) 2008-01-04 2017-03-07 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9298261B2 (en) 2008-01-04 2016-03-29 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US9557915B2 (en) 2008-01-04 2017-01-31 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US8717326B2 (en) 2008-01-04 2014-05-06 Tactus Technology, Inc. System and methods for raised touch screens
US9552065B2 (en) 2008-01-04 2017-01-24 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9524025B2 (en) 2008-01-04 2016-12-20 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US9423875B2 (en) 2008-01-04 2016-08-23 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface with exhibiting optical dispersion characteristics
US9495055B2 (en) 2008-01-04 2016-11-15 Tactus Technology, Inc. User interface and methods
US9477308B2 (en) 2008-01-04 2016-10-25 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9229571B2 (en) 2008-01-04 2016-01-05 Tactus Technology, Inc. Method for adjusting the user interface of a device
US8922502B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8922503B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US8928621B2 (en) 2008-01-04 2015-01-06 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US8947383B2 (en) 2008-01-04 2015-02-03 Tactus Technology, Inc. User interface system and method
US8970403B2 (en) 2008-01-04 2015-03-03 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US9013417B2 (en) 2008-01-04 2015-04-21 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9019228B2 (en) 2008-01-04 2015-04-28 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9035898B2 (en) 2008-01-04 2015-05-19 Tactus Technology, Inc. System and methods for raised touch screens
US9052790B2 (en) 2008-01-04 2015-06-09 Tactus Technology, Inc. User interface and methods
US9063627B2 (en) 2008-01-04 2015-06-23 Tactus Technology, Inc. User interface and methods
US9075525B2 (en) 2008-01-04 2015-07-07 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9098141B2 (en) 2008-01-04 2015-08-04 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9448630B2 (en) 2008-01-04 2016-09-20 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US9128525B2 (en) 2008-01-04 2015-09-08 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9430074B2 (en) 2008-01-04 2016-08-30 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US8922510B2 (en) 2008-01-04 2014-12-30 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9207795B2 (en) 2008-01-04 2015-12-08 Tactus Technology, Inc. User interface system
US9372565B2 (en) 2008-01-04 2016-06-21 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
JP2015179544A (en) * 2008-04-02 2015-10-08 イマージョン コーポレーションImmersion Corporation Method and apparatus for providing multi-point haptic feedback texture systems
JP2010086500A (en) * 2008-10-03 2010-04-15 Hitachi Ltd Operation device
JP2010129041A (en) * 2008-12-01 2010-06-10 Denso Corp Input device
US9588684B2 (en) 2009-01-05 2017-03-07 Tactus Technology, Inc. Tactile interface for a computing device
JP2010170246A (en) * 2009-01-21 2010-08-05 Semiconductor Energy Lab Co Ltd Touch panel, and electronic equipment
US9389720B2 (en) 2009-01-21 2016-07-12 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Touch panel and electronic device
US8847916B2 (en) 2009-01-21 2014-09-30 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Touch panel and electronic device
US9874979B2 (en) 2009-01-21 2018-01-23 Semiconductor Energy Laboratory Co., Ltd. Touch panel and electronic device
CN101825946A (en) * 2009-03-03 2010-09-08 斯凯佩布尔联合有限责任公司 Method and system for exciting dynamic tactile interface
CN101825946B (en) 2009-03-03 2013-02-13 英派尔科技开发有限公司 Method and system for exciting dynamic tactile interface
US9116617B2 (en) 2009-07-03 2015-08-25 Tactus Technology, Inc. User interface enhancement system
US8587548B2 (en) 2009-07-03 2013-11-19 Tactus Technology, Inc. Method for adjusting the user interface of a device
US9239623B2 (en) 2010-01-05 2016-01-19 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US9298262B2 (en) 2010-01-05 2016-03-29 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface
US8619035B2 (en) 2010-02-10 2013-12-31 Tactus Technology, Inc. Method for assisting user input to a device
US8587541B2 (en) 2010-04-19 2013-11-19 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
US8723832B2 (en) 2010-04-19 2014-05-13 Tactus Technology, Inc. Method for actuating a tactile interface layer
JP2013528303A (en) * 2010-06-10 2013-07-08 クアルコム,インコーポレイテッド Automatic Morphing adaptive user interface device and method
US8836643B2 (en) 2010-06-10 2014-09-16 Qualcomm Incorporated Auto-morphing adaptive user interface device and methods
JP2013543184A (en) * 2010-10-20 2013-11-28 タクタス テクノロジーTactus Technology User interface system
US8704790B2 (en) 2010-10-20 2014-04-22 Tactus Technology, Inc. User interface system
JP2012181867A (en) * 2012-05-21 2012-09-20 Sony Corp Tactile sheet device, input device and electronic apparatus
US9405417B2 (en) 2012-09-24 2016-08-02 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface and methods
US9280224B2 (en) 2012-09-24 2016-03-08 Tactus Technology, Inc. Dynamic tactile interface and methods
WO2014173000A1 (en) * 2013-04-27 2014-10-30 北京京东方光电科技有限公司 Touchscreen capable of implementing 3d display, display apparatus, and method of fabricating touchscreen
CN103257772B (en) * 2013-04-27 2016-03-02 北京京东方光电科技有限公司 3d display which can realize a touch screen, the display device and manufacturing method thereof
CN103257772A (en) * 2013-04-27 2013-08-21 北京京东方光电科技有限公司 Touch screen and display device capable of achieving 3D display and preparation method thereof
US9557813B2 (en) 2013-06-28 2017-01-31 Tactus Technology, Inc. Method for reducing perceived optical distortion
JP2015170209A (en) * 2014-03-07 2015-09-28 キヤノン株式会社 Display control device, and control method of display control device
JP2014220004A (en) * 2014-07-22 2014-11-20 ソニー株式会社 Touch sensor sheet device, input device and electronic apparatus

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6765158B1 (en) Low profile switch with flat wire harness
US20120154328A1 (en) Input apparatus
US20090250267A1 (en) Method and apparatus for providing multi-point haptic feedback texture systems
US20110241850A1 (en) Steering wheel sensors
US7825903B2 (en) Method and apparatus for providing haptic effects to a touch panel
US20090174672A1 (en) Haptic actuator assembly and method of manufacturing a haptic actuator assembly
US20080251364A1 (en) Feedback on input actuator
US20060146036A1 (en) Input device
US20120194460A1 (en) Tactile sensation providing apparatus and control method for tactile sensation providing apparatus
US7215320B2 (en) Haptic interface device
US20110248920A1 (en) Keyboard with hinged keys and display functionality
JP2008287402A (en) Touch panel display device, touch pad, and electronic apparatus
US8405618B2 (en) Haptic device with indirect haptic feedback
US20100309141A1 (en) Method and apparatus for generating haptic effects using actuators
US20090160763A1 (en) Haptic Response Apparatus for an Electronic Device
US20070035527A1 (en) Touch screen assembly, mobile terminal having the touch screen assembly, and key input method on the mobile terminal
JP2002259059A (en) Input device
JP2003058321A (en) Touch panel device
JP2000222129A (en) Touch panel switch
US20120223824A1 (en) Linear vibrator providing localized haptic feedback
US20090051662A1 (en) Touch-Sensitive Screen With Haptic Acknowledgement
US20130106589A1 (en) Closed-loop haptic or other tactile feedback system for mobile devices, touch screen devices, and other devices
JP2007317393A (en) Switching device and steering switching device using the same
JP2003303043A (en) Display screen operation device
US20070057924A1 (en) Input Device for a Vehicle

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20080603