JP2006276887A - Education support system - Google Patents

Education support system Download PDF

Info

Publication number
JP2006276887A
JP2006276887A JP2006170922A JP2006170922A JP2006276887A JP 2006276887 A JP2006276887 A JP 2006276887A JP 2006170922 A JP2006170922 A JP 2006170922A JP 2006170922 A JP2006170922 A JP 2006170922A JP 2006276887 A JP2006276887 A JP 2006276887A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
communication
part
school
student
information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2006170922A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006276887A5 (en )
JP4653700B2 (en )
Inventor
Takuya Fujimaru
卓哉 藤丸
Original Assignee
Oiso Kyoiku Kenkyukai:Kk
株式会社大磯教育研究会
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To make communication business from school staff to students more efficient and exact. <P>SOLUTION: A communication registration part 3221 of a communication processing part 3220 receives communication contents and the assignment of communication destination students from a log-in user who is a school principal and registers the received contents in a communication information database 3202. When a user who is a student logs in, a communication delivery part 3222 registers an effect that communication contents to be communicated to the student who is the communication destination student are already notified and communicated in the communication information database 3202. When the collation of a communication delivery state is received from the log-in user which is the school principal, a communication state extraction part 3223 refers to the communication information database 3202 and displays whether respective communications from the registered school principal have been already communicated or not. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、大学、専門学校、塾その他、各種教育機関における教育活動を支援する教育支援システムに関するものである。 The present invention kindergarten, nursery school, elementary school, junior high school, high school, college, vocational school, private school other, education support system for supporting the educational activities in various educational institutions.

もはや、我が国における教育の荒廃が叫ばれてから久しい。 Longer, long since shouted the devastation of education in our country.
そして、現在までに、かかる教育の荒廃の問題は家庭、社会へと深く根ざしており、教育機関にのみその原因があるとすることはできず、また、教育機関のみで解決できるものでもないことが明らかになってきている。 And, to date, the devastation of the problem is the home of such education, are rooted deeply into society, it can not be that there is the cause only to educational institutions, also, that there is also something that can be resolved only in educational institutions it has become clear.
しかしながら、その根本の原因の治癒がなされるまでは、教育の最前線に立つ教育関係者により一層の奮闘による、現実に存在する問題の対処を期待するよりほかない。 However, until the healing of the cause of the root is made, by further struggle by educators at the forefront of education, no other than to expect to deal with a problem that exists in reality.

しかしながら、教育機関における教職者等は、現在でも、各種業務により多忙を極めており、個々の生徒に対するきめ細やかな対応をするための時間を充分にとることができないでいる。 However, educators, etc. in educational institutions are still, various are extremely busy by business, not be able to take in enough time for a fine-tuned response to individual students.
そこで、本発明は、教育機関における各種業務の遂行を支援することにより、教育関係者により、教育の本質に根ざした活動のための時間を提供することを課題とする。 The present invention, by supporting the execution of various activities in educational institutions, by educators, and to provide time for activities rooted in the essence of teaching.
また、生徒の健全な育成のためには、教育機関と家庭とは緊密に連携しながら、教育を行うことが必要であるところ、実際には父母と先生が対面する機会は少なく、また、常設的な連絡のチャネルが開かれていないため、充分なコミュニケーションがとられているとは言いがたいのが現状である。 In addition, for the healthy development of the students, in close cooperation with the educational institutions and the home, where it is necessary to carry out the education, actually less opportunity for parents and teachers are face to face it is, also, Permanent since the channel of the specific contact is not open, and sufficient communication has been taken of it it is difficult to say at present. また、生徒と先生についても1対1で対面するような機会は少なく、また、このような機会を設定することは、特にそのようなコミュニケーションを必要としている生徒ほど負担であるため、やはり、本来必要なコミュニケーションが確保されているとは言いがたい。 In addition, fewer opportunities, such as face-to-face with even one-to-one for students and teachers, also, for this setting that is to be an opportunity, a burden as students in particular are in need of such communication, still, originally hard to say that the communication required is ensured.

そこで、本発明は、教育機関と生徒、父母とのコミュニケーションの緊密化が図られるよう支援することを課題とする。 The present invention aims to help the institutions and students, the closer communication with parents is achieved.
ところで、最近、新たな教育の問題として学力の低下の問題が表面化している。 By the way, recently, the problem of the decline of academic ability has surfaced as a problem of a new education.
そこで、併せて、本発明は、教育機関および被教育者が、より効率的、効果的に被教育者の学力の充実を図る活動ができるよう支援することを課題とする。 Therefore, addition, the present invention is, educational institutions and the educators, more efficient, effective and aims to help them activities to enhance its achievement of the educator.

前記課題達成のために、本発明は、前記課題達成のために、たとえば、受講者が使用する受講者端末との間が通信手段を介して接続される添削システムであって、 Wherein for assignment achieved, the present invention is, in order to achieve the object described above, for example, a correction system for student between the student terminals to be used are connected via the communication means,
少なくとも分野別にグループ分けされた複数の問題のファイルのいずれかについて、その解答を、前記受講者端末から受信する解答受信手段と、 For one of the files of a plurality of problems that are grouped by at least field, and answer receiving means for the answers, it received from the student terminal,
前記解答受信手段が受信した解答についての添削結果を、該解答の送信元の受講者端末に送信する添削結果送信手段とを有し、 The correction results for answers the answer receiving means receives, and a correction result transmitting means for transmitting to the sender of student terminals of the answer,
前記添削結果送信手段は、 The correction result transmitting means,
送信すべき情報として、添削結果に対応する問題と同じ分野に属する他の問題についての情報が存在する場合には、その情報を該添削結果と共に送信することを特徴とする添削システムを提供する。 As the information to be transmitted, if the information about other problems belonging to the same field as the problems corresponding to correction results present provides a correction system and transmits the information together with the correction result.

このように添削システムによれば、受講者の、より効率的な自主学習が可能となる。 Thus, according to the correction system, the student, thereby enabling more efficient self learning.
また、本発明は、前記課題達成のために、学校の教員または事務職員からのメッセージ、学校行事の予定、または、クラブ活動の予定に関する情報を提供する情報提供手段と、 In addition, the present invention is, in order to achieve the object described above, and information providing means for providing school teachers or messages from the office staff, schedule of school events, or information about the schedule of club activities,
学校の生徒または保護者から、教員または事務職員宛ての連絡を受け付ける受付手段と、 From the student or guardian of a school, and a receiving unit that receives the contact of teachers or administrative staff addressed,
前記受付手段が受け付けた連絡を、前記宛先の教員または事務職員へ転送する転送手段と、を有する教育支援システムを提供する。 The contact the accepting unit accepts, providing educational assistance system having a transfer means for transferring faculty or administrative staff of the destination.

このような教育支援システムによれば、時間や場所や相手都合にとらわれないメッセージの送受や、各種情報の告知を行うことが可能となるので、教育機関と生徒、保護者のコミュニケーションを推進することができる。 According to such education support system, sending and receiving and the message that is not caught in time and location and opponent convenience, since it is possible to carry out the notice of the various types of information, to promote educational institutions and students, the parents of communication can.
また、本発明は、前記課題達成のために、ユーザが使用する複数のユーザ端末とネットワークを介して接続される連絡サーバであって、 Further, in order to achieve the object described above, a communication server to which the user is connected via a plurality of user terminals and the network to be used,
前記連絡サーバは、 Said communication server,
Webページを提供するWebサーバと、 And the Web server that provides a Web page,
連絡情報データベースと、 And contact information database,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された連絡メッセージの登録要求を受け付ける登録要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides a registration request accepting means for accepting a registration request for communication message issued from the user via the user terminal,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して前記登録要求を発行したユーザより、連絡メッセージと連絡先のユーザの指定を含む連絡登録情報を受け付ける連絡受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, from the user that issued the registration request via the user terminal, a contact receiving means for receiving a contact registration information including the designation of contact message and contact of the user,
前記連絡登録情報を受け付けたユーザを識別する登録要求ユーザ識別手段と、 A registration request user identification means for identifying a user who accepts the contact registration information,
受け付けた連絡登録情報に含まれる連絡メッセージと、受け付けた連絡登録情報に含まれる連絡先のユーザの識別である連絡先ユーザ情報と、識別した当該連絡登録情報を受け付けたユーザの識別である連絡元ユーザ情報とを含めた連絡情報を前記連絡情報データベースに登録する連絡登録手段と、 A communication message contained in the received communication registration information, received contact and contact the user information is the identification of the user's contacts included in the registration information, the identified contact source is the identification of the user receiving the contact registration information a contact registration means for registering contact information including the user information to the contact information database,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された連絡メッセージの受取要求を受け付ける受取要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, a receiving request receiving means for receiving a receive request issued contact message from the user via the user terminal,
前記受取要求を発行したユーザを識別する受取要求発行ユーザ識別手段と、 A receiving request issuing user identification means for identifying the user who issued the receipt request,
識別した前記受取要求を発行したユーザが、前記連絡先ユーザ情報に登録されている連絡情報を前記連絡情報データベースより抽出する連絡抽出手段とを有し、 User who issued the receipt request identification, contact information registered in the contact user information and a contact extracting means for extracting from said contact information database,
抽出された連絡情報の連絡メッセージを前記受取要求を発行したユーザが使用するユーザ端末に送信する連絡配信手段とを有することを特徴とする連絡サーバを提供する。 Contact message extracted contact information to provide a communication server characterized by having a contact distribution means for transmitting to the user terminal used by a user that issued the receive request.

このような教育支援システムによれば、たとえば、ある組織、たとえば、学校のインターネット上のポータルとなるWebサーバに、その組織メンバーの連絡メッセージの送受機能を統合することができるので、より簡便、かつ、統合的なコミュニケーションが可能となる。 According to such education support system, for example, an organization, for example, the Web server to which the portal on the Internet of the school, since it is possible to integrate the transmission and reception functions of the communication message of the organization members, more convenient, and , it is possible to integrated communications.

また、前記目的達成のために、本発明は、ネットワークを介して接続される、教育機関スタッフが使用する前記ユーザ端末と、教育機関生徒または教育機関生徒の保護者である被教育者側利用者が使用する前記ユーザ端末と、支援サーバとを有する教育支援システムであって、 Also, for the purposes achieved, the present invention is connected via a network, and the user terminal institution staff to use, the educators side user a guardian institution student or educational institution student there said user terminal to be used, a educational support system and a supporting server,
前記支援サーバは、 The support server,
Webページを提供するWebサーバと、 And the Web server that provides a Web page,
届情報データベースと、 And delivered information database,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して被教育者側利用者より発行された届登録要求を受け付ける登録要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides a registration request receiving means for receiving a notification registration request issued from the educators side user via the user terminal,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して前記届登録要求を発行した被教育者側利用者より、届種別と、届内容とを含む届登録情報を受け付ける連絡受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, the more via the user terminal the educators side user that issued the notification registration request, notification type and, contact receiving means for receiving a notice registration information including the notification content When,
受け付けた届登録情報に含まれる届種別と届内容とを含めた届情報を前記届情報データベースに登録する連絡登録手段と、 The notification information including the notification type and delivered content contained in the received notification registration information and contact registration means for registering the notification information database,
前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して教育機関スタッフより発行された届受取要求を受け付ける受取要求受付手段と、 Through a Web page in which the Web server provides, and receives request receiving means for receiving the issued delivered receives requests from educational institutions staff via the user terminal,
届受取要求を受け付けた場合に前記届情報データベースより届情報を抽出する届抽出手段とを有し、 And a notice extracting means for extracting the notification information from the notification information database when accepting the notification receipt request,
抽出された各届情報の届種別と届内容とをリスト形式にまとめた届け情報を、前記届受取要求を発行した教育機関スタッフが使用するユーザ端末に送信する届配信手段とを有することを特徴とする教育支援システムを提供する。 The search information compiled in the list format and deliver type and deliver the contents of each notification information extracted, characterized in that it has a notification delivery means for transmitting to the user terminal institution staff that issued the notification receiving requests to use to provide educational support system to be.

このような教育支援システムによれば、従来保護者より欠席や遅刻の連絡を電話で受け、担当スタッフに申し送りするなどの手間が必要であった欠席や遅刻の連絡に関する業務が不要となるので、教育機関スタッフの負担を軽減することができる。 According to such education support system, received the contact from the absence or tardiness conventional parents on the phone, because the business about the absences and tardiness of contact time was required, such as to which should be transferred to the responsible staff is not required, it is possible to reduce the burden of educational institutions staff.
また、本発明は、前記課題達成のために、ネットワークを介して接続される、教育機関スタッフが使用する前記ユーザ端末と、教育機関生徒が使用する前記ユーザ端末と、支援サーバとを有する教育支援システムであって、 Further, in order to achieve the object described above, are connected via a network, and the user terminal institution staff to use, and the user terminal institution student use, education support and a support server a system,
前記支援サーバは、 The support server,
問題と当該問題の正解が記述された問題情報を、当該問題の属する分類を付与して蓄積した問題データベースと、 The issues and problems information correct is described in question, a problem database storing by applying a classification belongs the problem,
課題データベースと、 And challenges database,
答案データベースと、 And answer database,
前記ユーザ端末を介して前記教育機関スタッフより、課題の出題先の教育機関生徒の指定と、課題に含める1または複数の問題情報の指定を前記分類を用いた階層的な指定法により受付け、受け付けた出題先教育機関生徒と問題情報の指定を、課題情報として前記課題データベースに蓄積する課題作成手段と、 Wherein from the user terminal the institution staff through, accepting designation of institution student challenge question destination by hierarchical designation method 1 or more specified issues information using the classification to include in the challenge, receiving and the designation of question destination institution student interest information, and issues create means for storing the object database as assignment information,
前記ユーザ端末を介して各教育機関生徒に、前記課題データベースに蓄積された、当該教育機関生徒が出題先教育機関生徒に含まれる課題情報に指定された問題情報が表す問題よりなる課題を配信する課題配信手段と、 Each institution student via the user terminal, the problems are accumulated in the database, to deliver the object to which the institution student consisting problem information specified problem represents that the assignment information included in the question destination institution student and challenges delivery means,
前記ユーザ端末を介して各教育機関生徒が提出した、前記宿題の答案を受信する答案受信手段と、 Via said user terminal Institutions student submits a answer receiving means for receiving the answer of the homework,
受信した答案を、当該答案に対応する課題情報に指定された問題情報が表す正解と照合して採点し、採点結果を、前記採点データベースに蓄積する採点手段とを有することを特徴とする教育支援システムを提供する。 Received answers, educational support scored against the correct answer indicating problems information specified in an object information corresponding to the answer, the scoring result, and having a scoring means for storing the scoring database to provide a system.

このような教育支援システムによれば、宿題や試験などにおける、課題の作成や採点の業務を効率的に行うことができるようになる。 According to the educational support system, such as in assignments and tests, it is possible to perform the task of creating and grading operations efficiently. また、データベース化された採点結果を活用することにより、より学習効果の高い学習方針を採ることができるようになる。 Moreover, by utilizing the scoring result of the database, it is possible to adopt a higher learning effect learning strategy.

以上のように、本発明によれば、教育機関における各種業務の遂行を支援することにより、教育関係者により、教育の本質に根ざした活動のための時間を提供することができる。 As described above, according to the present invention, by supporting the execution of various activities in educational institutions, the educators can provide a time for activities rooted in the essence of teaching. また、教育機関と生徒、父母とのコミュニケーションの緊密化が図られるよう支援することができる。 In addition, it is possible to help the educational institutions and students, is closer communication with parents is achieved. また、本発明は、教育機関および被教育者が、より効率的、効果的に被教育者の学力の充実を図る活動ができるよう支援することができる。 Further, the present invention can be educational institutions and the educators, to support more efficient, effective to allow activities to enhance its achievement of the educator.

以下、本発明の実施形態について説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described.
まず、本発明の第1実施形態について説明する。 First, a description will be given of a first embodiment of the present invention.
図1は、本発明の第1実施形態の教育支援システムの構成図である。 Figure 1 is a block diagram of educational support system of the first embodiment of the present invention.
図中、101は教育事業者によって運用される添削システム、102は受講者が使用する受講者端末、103は問題提供者によって運用される問題提供者端末、104はサーバ、105はインターネットである。 In the figure, 101 is correction system operated by the teaching operators, student terminals 102 used by the student, 103 issue provider terminal operated by problems provider, 104 server, 105 is the Internet.
図1に示すように、本第1実施形態においては、添削システム101と受講者端末102との間が、インターネット105を介して接続されている。 As shown in FIG. 1, in this first embodiment, between the correction system 101 and student terminals 102 are connected via the Internet 105. また、図1に示すように、添削システム101と問題提供者端末103との間が、インターネット105を介して接続されている。 Further, as shown in FIG. 1, between the correction system 101 problematic provider terminal 103 are connected via the Internet 105. また、図1に示すように、インターネット105には、サーバ104が接続されている。 Further, as shown in FIG. 1, the Internet 105, server 104 is connected.

なお、図1の例では、教育事業者と問題提供者とが、別の事業者であるものとしている。 In the example of FIG. 1, education operators and the problem provider, it is assumed that another operator. サーバ104は、教育事業者独自で設置したものであっても、インターネットサービスブロバイダとの間で契約して使用する権利を有するようにしたものであってもよい。 Server 104, even those that were installed its own education business, may be the one that was to have the right to use a contract between the Internet service Burobaida.
添削システム101、受講者端末102、問題提供者端末103は、各々、パーソナルコンピュータ等の情報処理装置で実現することができるので、ハードウェア構成の説明については省略する。 Correction system 101, the student terminal 102, a problem provider terminal 103, respectively, can realize an information processing apparatus such as a personal computer, it will not be described hardware configuration.
さて、サーバ104は、図2に示すように、少なくとも分野別にグループ分けされた問題、解答入力欄、受講者識別情報入力欄を受講者に提示するための情報が記述されているWebページ(以下、「教材ページ」と称す。)のファイル(以下、「教材ファイル」と称す。)201を、受講者に対して閲覧可能に複数種記憶している。 Now, the server 104, as shown in FIG. 2, grouped problems by at least field, answer input field, Web page (hereinafter which information to be presented to the student a student identification information input field is described , referred to as a "teaching page".) of the file (hereinafter, referred to as "teaching material file".) 201, is viewable in more memory for the students. また、サーバ104は、図2に示すように、閲覧対象となる教材ファイル201を受講者が選択指示するための情報が記述されているWebページ(以下、「教材一覧ページ」と称す。)のファイル(以下、「教材一覧ファイル」と称す。)202を、受講者に対して閲覧可能に記憶している。 Further, the server 104, as shown in FIG. 2, Web page information for students to selection instruction teaching materials file 201 to be browsed is described (hereinafter, referred to as "Materials list page".) Of file (hereinafter. referred to as "teaching materials list file") 202, it is to be able to store browsing for the students. さらに、サーバ104は、図2に示すように、起動元の教材ファイル201の識別情報(例えば、URL)、該教材ファイル201中の解答入力欄に入力された解答、および、該教材ファイル201中の受講者識別情報入力欄に入力された受講者識別情報を、受講者端末102が添削システム101に送信するよう制御するプログラム(具体的には、CGI(Common Gateway Interface)スクリプト)203を記憶している。 Furthermore, the server 104, as shown in FIG. 2, the identification information of the boot from the materials file 201 (e.g., URL), the answer inputted in the answer input field in 該教 material file 201, and, 該教 material file 201 in of the student identification information input to the student identification information input field (specifically, CGI (Common Gateway Interface) script) student terminals 102 a program for controlling to transmit the correction system 101 stores 203 ing.

教材一覧ページの表示内容は、例えば、図3(a)に示すように、教材ファイル201へのリンクボタン301が記述されているようにすることができ、教材一覧ファイル202は、例えば、図3(b)に示すように、教材一覧ページを表示させるためのHTMLタグ群302からなっている。 Display contents of the materials list page, for example, as shown in FIG. 3 (a), can be made to link button 301 to materials file 201 is described, materials list file 202, for example, FIG. 3 (b), the consist HTML tag group 302 for displaying the materials list page. リンクボタン301は、例えば、アンカータグによって実現することができる。 Link button 301, for example, can be realized by the anchor tag.

また、教材ページの表示内容は、例えば、図4(a)に示すように、受講者識別情報の入力フォーム401、問題402、解答の入力フォーム403が記述されているようにすることができる。 The display contents of teaching materials page, for example, can be as shown in FIG. 4 (a), the input form 401 of the student identification information, issues 402, an input form 403 of the answer is described. 図4(a)の例では、受講者識別情報として、受講者番号、氏名、メールアドレスを入力するようにしている。 In the example of FIG. 4 (a), as a student identification information, student number, name, and so as to enter an email address.

さらに、教材ページの表示内容は、図4(a)に示すように、必要に応じて、他のWebページへのリンクボタン404が、記述されているようにすることができる。 Further, the display contents of teaching materials page, as shown in FIG. 4 (a), if necessary, link button 404 to other Web pages, can be as described. ここで、他のWebページは、教育事業者が用意したWebページ以外にも、博物館や美術館等が開設しているWebページであったり、出版社等が開設しているWebページであったり、公的機関が開設しているWebページであったりするなど、問題402を解く受講者にとって有益となる内容が記述されたWebページである。 Here, the other Web page, in addition to Web pages that education operators were prepared, or a Web page that museums and art galleries, etc. are opened, or a Web page publishers, etc. are opened, etc. or a Web page public institutions are established, a Web page contents to be beneficial have been described for the students to solve the problem 402.

また、教材ファイル201には、例えば、図4(b)に示すように、教材ページを表示させるためのHTMLタグ群405に加えて、サーバ104上のCGIスクリプト203を起動するための命令群406が埋め込まれている。 Further, the materials file 201, for example, as shown in FIG. 4 (b), in addition to HTML tags group 405 for displaying the materials pages, instructions for starting the CGI script 203 on the server 104 406 It is embedded. 受講者識別情報入力フォーム401および解答入力フォーム403は、例えば、フォームタグによって表示させることができ、リンクボタン404は、例えば、アンカータグによって表示させることができる。 Student identification information input form 401 and answer input form 403, for example, can be displayed by the form tag, link button 404, for example, can be displayed by the anchor tag.

なお、問題402は、予め、問題提供者端末103から添削システム101へ、インターネット105を介して送信されて提供されている。 Incidentally, the problem 402, previously, the correction system 101 issues provider terminal 103, are provided by being transmitted via the Internet 105.
以下、本第1実施形態の添削システム101の動作について説明する。 Hereinafter, the operation of the correction system 101 of the first embodiment.
まず、受講者端末102における受講者の操作について説明する。 First, a description will be given student operation in student terminals 102.
受講者は、自分が学習したいときに、受講者端末102で、インターネット105との間の通信を確立し、サーバ104上の教材一覧ファイル202のURLを指定するなどして、教材一覧ページを表示させる。 Students, if you want to their own learning, with student terminals 102, to establish a communication between the Internet 105, such as by specifying the URL of the materials list file 202 on the server 104, display the materials list page make. そして、リンクボタン301をクリックすることで、所望の教材ファイル201を選択指示し、教材ページを表示させる。 Then, by clicking on the link button 301, to select indicate the desired teaching materials file 201, to display the materials page.

続いて、受講者は、教材一覧ページ中の受講者識別情報入力フォーム401に、自分の受講者識別情報(受講者番号、氏名、メールアドレス)を入力すると共に、教材ページ中の問題402を解き、正解と考える解答を、教材ページ中の解答入力フォーム403に入力する。 Subsequently, the students, the student identification information input form 401 in the materials list page, your student identification information (student number, name, e-mail address) as well as input, and solve the problem 402 in materials page , the answer to think the correct answer, the input to the answer input form 403 in materials page. また、このとき、受講者は、教材ページ中のリンクボタン404をクリックすることで、他のWebページを表示させることもできる。 In addition, at this time, students, by clicking the link button 404 in materials page, it is also possible to display the other Web page.

このとき、教材ファイル201に埋め込まれている命令群406によってサーバ104上のCGIスクリプト203が起動され、教材ファイル201の識別情報、受講者識別情報入力フォーム401に入力された受講者識別情報、解答入力フォーム403に入力された解答が、受講者端末102から添削システム101に送信される。 At this time, by instructions 406 that are embedded in materials file 201 CGI scripts 203 on the server 104 is activated, the identification information of materials file 201, student identification information input to the student identification information input form 401, answers answer input to the input form 403 is sent from the student terminals 102 to correction system 101.

受講者の操作に伴って表示されるWebページのリンクの様子を、図5に例示する。 How the links of a Web page that is displayed with the student's operation is illustrated in FIG. 図5に示すように、教材一覧ページ510には、複数の教材ページ群520がリンクする。 As shown in FIG. 5, the materials list page 510, a plurality of materials page group 520 is linked. そして、各教材ページ群520に属する各教材ページ521には、それぞれ対応して他の教材のWebページ530がリンクする。 To each materials page 521 belonging to each materials page group 520, each corresponding Web page 530 of the other materials it is linked.

次に、添削システム101の動作について説明する。 Next, the operation of the correction system 101.
図6は、添削システム101の機能ブロック図である。 Figure 6 is a functional block diagram of a correction system 101. 図中、601は問題受信ブロック、602は教材ファイル作成ブロック、603は教材一覧ファイル作成ブロック、604はアップロードブロック、605は解答受信ブロック、606は添削内容受付ブロック、607は添削結果送信ブロックである。 In the figure, 601 is receiving block, 602 teaching material file creation block 603 Materials list file creation block 604 uploads block 605 answers received block, 606 correction contents acceptance block 607 issues are correction result transmission block .

これらの機能ブロック601、602、603、604、605、606、607は、各々、添削システム101において、記憶装置にインストールされているプログラムを処理装置が実行することで、その機能を果たすものである。 These functional blocks 601,602,603,604,605,606,607 are each in correction system 101, a program installed in the storage device processing system that executes, it fulfills its function . 問題受信ブロック601は、問題提供者端末103からインターネット105を介して送信されてくる問題402を受信し、記憶装置に格納するものである。 Problems receiving block 601 receives the problem 402 sent from problems provider terminal 103 via the Internet 105, and stores in the storage device.

教材ファイル作成ブロック602は、記憶装置に格納されている問題402を用いて、教材ファイル201を作成し、記憶装置に格納するものである。 Materials file creation block 602, with the problem 402 stored in the storage device, to create a teaching material file 201 is for storing in the storage device.
教材一覧ファイル作成ブロック603は、教材一覧ファイル202を作成し、記憶装置に格納するものである。 Materials List file creation block 603 creates a materials list file 202, and stores in the storage device.
アップロードブロック604は、記憶装置に格納されている教材ファイル201および教材一覧ファイル202を、インターネット105を介してサーバ104にアップロードするものである。 Upload block 604, the materials file 201 and materials list file 202 stored in the storage device, in which via the Internet 105 to upload to the server 104.
解答受信ブロック605は、受講者端末102からインターネット105を介して送信されてくる教材ファイル201の識別情報、受講者識別情報、解答を受信し、記憶装置に格納するものである。 Answer receiving block 605, identification information of materials file 201 from the student terminals 102 transmitted via the Internet 105, student identification information, receives the answer, and stores in the storage device.
添削内容受付ブロック606は、記憶装置に格納されている解答についての添削内容の入力を受け付け、添削結果として記憶装置に格納するものである。 Correction contents acceptance block 606 receives an input of correction content for the answers stored in the storage device, and stores in the storage device as a correction result. 添削内容受付ブロック606は、例えば、記憶装置に格納されている解答を表示装置に表示して添削者に提示し、添削者が入力装置から入力した添削内容を受け付け、受け付けた添削内容を、添削結果として記憶装置に格納するようにすることができる。 Correction contents acceptance block 606, for example, by displaying the answers stored in the storage device to a display device and presented to the corrector receives the correction contents corrector is input from the input device, the correction contents reception, correction it can be made to store the result as a storage device.

添削結果送信ブロック607は、記憶装置に格納されている添削結果を、インターネット105を介して受講者端末102に送信するものである。 Correction result transmission block 607, a correction result stored in the storage unit, and transmits to the student terminal 102 via the Internet 105.
解答受信ブロック605および添削内容受付ブロック606によって記憶装置に格納される添削結果の一例を、図7に例示する。 An example of a correction result are stored in the storage device by the answer receiving block 605 and correction contents acceptance block 606, illustrated in FIG. 添削結果は、図7に示すように、添削ファイル700として格納される。 Correction results, as shown in FIG. 7, is stored as a correction file 700. この添削ファイル700には、受講者識別情報710と、教材ファイル識別情報720と、解答730と、添削内容を示す添削結果740とが、対応して格納される。 This correction file 700, a student identification information 710, a learning material file identification information 720, and answers 730, a correction result 740 indicating the correction contents are stored in correspondence.

これにより、添削結果送信ブロック607は、受講者識別情報を参照し、添削結果の送信先を判断することができることとなる。 Thus, correction result transmission block 607 refers to the student identification information, it becomes possible to determine the correction result destination. ここでは、受講者識別情報にメールアドレスが含まれているので、添削結果は、電子メールで送信されることとなっている。 Here, because it contains email address student identification information, correction result is made and transmitted by electronic mail.
ところで、本第1実施形態の添削システム101は、添削結果送信ブロック607が、必要に応じて、添削結果と共に、該添削結果に対応する教材ファイル201と問題402が同じ分野に属する他の教材ファイル201についての情報(以下、「他教材情報」と称す。)を、送信するようにしている点を特徴としている。 Incidentally, correction system 101 of the present first embodiment, correction result transmission block 607, optionally with correction result, other materials file materials file 201 and the issue 402 belong to the same field corresponding to the correction result information about 201 (hereinafter, referred to as "other materials information".), and is characterized in that it is to be sent.

ここで、添削結果送信ブロック607が添削結果と共に送信する他教材情報は、他の教材ファイル201自体、または、他の教材ファイル201をサーバ104上で受講者が閲覧するために必要な情報(例えば、他の教材ファイル201のURLや、他の教材ファイル201へのリンクボタン)であるようにすることができる。 Here, other materials information correction result transmission block 607 is transmitted together with the correction results, other materials file 201 itself or, necessary information other materials file 201 for viewing the student on the server 104 (e.g. , can be made to a URL or other teaching materials file 201, is a link button) to other teaching materials file 201.

添削結果送信ブロック607は、添削者が入力装置から他教材情報を入力した場合に、入力された他教材情報を送信するようにすることができる。 Correction result transmission block 607 may corrector is when you enter other materials information from the input device, so as to transmit other materials information entered. 添削者は、例えば、受講者の解答の出来具合を見て、受講者の弱点と思われる問題402が記述されている教材ファイル201についての情報を、他教材情報とすることで、個々の受講者に応じた学習指導を行うことが可能となる。 Corrector is, for example, look at the doneness of the student of the answer, the information about the materials file 201 issue 402 you think that the weakness of the students have been described, by the other teaching materials information, individual students it is possible to carry out the teaching according to the person.

また、例えば、図8に示すように、教材ファイル201の識別情報720と他教材情報810とを対応付けたテーブル800を記憶装置に格納しておき、添削結果送信ブロック607は、このテーブルで、添削結果に対応する教材ファイル201の識別情報から他教材情報が検索できた場合に、検索した他教材情報を送信するようにすることができる。 Further, for example, as shown in FIG. 8, may be stored identification information 720 and the table 800 associating the other materials information 810 of materials file 201 in the storage device, correction result transmission block 607, in the table, If other materials information from the identification information of materials file 201 corresponding to the correction result could be retrieved, it is possible to send the retrieved other materials information.

図9は、本第1実施形態の添削システム101の動作例を示すフローチャートである。 Figure 9 is a flowchart showing an operation example of a correction system 101 of the first embodiment.
図9に示すように、添削システム101は、受講者端末102から、受講者識別情報、教材ファイル識別情報、解答を受信すると(ステップ901)、ポップアップメッセージや警告音等を用いて、その旨を教育事業者に通知すると共に(ステップ902)、受信内容を、図7に示すように、記憶装置に格納する(ステップ903)。 As shown in FIG. 9, correction system 101, the student terminals 102, student identification information, educational material file identification information, receives the answer (step 901), using a pop-up message or a warning sound or the like, to that effect notifies the teaching operators (step 902), the received content, as shown in FIG. 7, stores it in the storage device (step 903).

続いて、記憶装置に格納されている解答についての添削処理が行われる(ステップ904)。 Subsequently, correction processing is performed for the answer stored in the storage device (step 904). ステップ904の添削処理は、添削者が入力した添削内容を受け付ける処理であるようにすることができる。 Correction processing in step 904 may be to be a process of accepting a correction content corrector entered.
続いて、ステップ904の添削処理によって得られた添削内容を、添削結果として、図7に示すように、記憶装置に格納する(ステップ905)。 Subsequently, the correction contents obtained by the correction process of step 904, as a correction result, as shown in FIG. 7, stores it in the storage device (step 905).
続いて、ステップ905で格納された添削結果と共に送信すべき他教材情報を決定する(ステップ906)。 Then, determine other materials information to be sent with been correction results stored at step 905 (step 906). ステップ906では、添削者が入力した他教材情報を受け付ける処理であるようにしたり、図8に示したテーブルを検索する処理であるようにしたりすることができる。 In step 906, or can or to be a process of receiving the other materials information corrector entered, to be a process of searching a table shown in FIG.

他教材情報を決定すると、図7に示した格納内容において、該当する添削結果に対応する受講者識別情報を参照し、決定した他教材情報および該添削結果を、インターネット105を介して、参照した受講者識別情報を有する受講者の受講者端末102に送信する(ステップ906)。 Upon determining the other materials information, the storage contents shown in FIG. 7, with reference to the student identification information corresponding to the correction results, other materials information and the correction result of the decision, via the Internet 105, and reference and it transmits to the student terminals 102 student having a student identification information (step 906). ここで、添削結果および他教材情報を電子メールで送信するようにした場合には、例えば、図10に示すように、電子メール用の雛型を用意しておくと便利である。 Here, in the case where the correction results and other materials information to send by e-mail, for example, as shown in FIG. 10, it is handy to have template for email. 図10に示す雛形では、例えば、受講者名を入力して受講者を特定するための受講者名表示部1001と、問題を特定するための情報を入力して問題を特定する問題特定部1002と、採点結果を入力して採点結果を示す採点結果表示部1003と、講師名を入力して講師を特定する講師名表示部1004と、コメントを入力するためのコメント欄1005と、今後の対策を示唆するためのメッセージを入力するためのメッセージ部1006とが配置される。 Figure In the model shown in 10, for example, a student name display unit 1001 for identifying the student to enter the student's name, a problem identifying unit 1002 identifies the problem by entering the information for specifying the problem and, the scoring result display unit 1003 indicating the scoring results by entering the rating result, the lecturer name display unit 1004 to identify the lecturer enter a lecturer name, a comment column 1005 for entering a comment, the future measures and a message portion 1006 for inputting a message to suggest is arranged.

なお、ステップ903で、受講者端末102からの受信内容を記憶装置に格納する際に、受信日時を示す情報を付加するようにすると共に、ステップ907で、添削結果を記憶装置に格納する際に、添削日時を示す情報を付加するようにしておくことが好ましい。 In step 903, when storing the received contents from student terminals 102 in the storage device, as well as to add the information indicating the reception time, at step 907, when storing correction result into the storage device , it is preferable to so as to add information indicating the correction date. このようにすれば、受信した解答を添削するまでの期間を予め決めておき、例えば、添削期日が迫った解答がある場合に、ポップアップメッセージや警告音等を用いて通知するなど、期間内に添削されないことがないようにするための日付管理を行うことが可能となる。 By this way, advance determined period of up to help correct answer previously received, for example, when there is imminent correction date solution, such as notifying by using a pop-up message or a warning sound or the like, during the period it is possible to perform date management so that there is no not be corrections.

以上説明したように、本第1実施形態の通信システム101によれば、個々の受講者が、自分の自由な時間に、所望の問題402について解答することができるのに加えて、添削結果と共に他教材情報を送信することで、多数の受講者に個別的な学習指導を行うことができるようになる。 As described above, according to the communication system 101 of the present first embodiment, the individual student, on their free time, in addition to being able to answer the desired issue 402, with correction result by sending other materials information, it is possible to perform a discrete teaching to many students.

また、本第1実施形態の通信システム101によれば、問題402を解く際に、他のWebページを参照することができるようにしているので、受講者が楽しんで学習することができるようになる。 Further, according to the communication system 101 of the present first embodiment, when solving the problem 402, since to be able to refer to other Web pages, to be able to learn enjoyed by students Become.
なお、上述した第1実施形態においては、添削システム101は、より具体的には、添削者が、個別の端末(以下、「添削者端末」と称す。)で添削を行うように構成することもできる。 In the first embodiment described above, correction system 101, and more specifically, that the corrector is configured to perform correction in a separate terminal (hereinafter, referred to as "the corrector terminal".) It can also be.
このようにする場合の構成例を、図11に示す。 The configuration example in which this manner, shown in Figure 11.
図11において、図1と同じ構成要素には、同じ符号を付与してある。 11, the same components as FIG. 1 are given the same reference numerals. 1101は添削システム、1102は教育事業者が使用する教育事業者端末、1103は添削者が使用する添削者端末であり、図11に示すように、添削システム1101は、インターネット105を介して接続される教育事業者端末1102および添削者端末1103を備えて構成されるようになっている。 1101 correction systems, education business terminal education operators use 1102, 1103 is the corrector terminal used by the corrector, as shown in FIG. 11, correction system 1101 is connected through the Internet 105 It is adapted to be configured to include the education business terminal 1102 and the corrector terminal 1103 that.

なお、添削者は、教育事業者の管理下に位置付けられた存在である。 In addition, the corrector is the presence that is positioned under the control of the education business. また、教育事業者端末1102と添削者端末1103との間は、インターネット105ではなく、業者内LAN等の他の通信手段を介して接続されるようにしてもよい。 Further, between the corrector terminal 1103 and education business terminal 1102, the Internet 105 rather, may be connected through other communication means such as skilled in the LAN.
教育事業者端末1102は、図12に示すように、図6に示した問題受信ブロック601、教材ファイル作成ブロック602、教材一覧ファイル作成ブロック603、アップロードブロック604、解答受信ブロック605、添削結果送信ブロック607に加えて、解答送信ブロック1201と、添削結果受信ブロック1202とを有するようにする。 Education business terminal 1102, as shown in FIG. 12, issue reception block 601 shown in FIG. 6, teaching file creation block 602, materials list file creation block 603, upload block 604, answer receiving block 605, correction result transmission block in addition to 607, the answer transmission block 1201, to have a correction result receiving block 1202.

解答送信ブロック1201は、解答受信ブロック605の受信内容を添削者端末1103に送信するものである。 Answer transmission block 1201 is for transmitting the received content of the answer reception block 605 to the corrector terminal 1103. また、添削結果受信ブロック1202は、解答送信ブロック1201が送信した解答についての添削結果を添削者端末1103から受信するものである。 Further, correction result receiving block 1202, in which answers the transmission block 1201 receives the correction results for the answer sent from the corrector terminal 1103. そこで、添削結果送信ブロック607は、添削結果受信ブロック1202が受信した添削結果を送信することとなる。 Therefore, correction result transmission block 607, the transmitting the correction result correction results received block 1202 has received.

また、添削者端末1103は、図13に示すように、解答受信ブロック1301と、添削内容受付ブロック1302と、添削結果送信ブロック1303とを有するようにする。 Also, the corrector terminal 1103, as shown in FIG. 13, the answer receiving block 1301, the correction contents acceptance block 1302, to have a correction result transmission block 1303.
解答受信ブロック1301は、教育事業者端末1102からの送信内容を受信するものである。 Answer receiving block 1301 is configured to receive the transmission contents from the education business terminal 1102. 添削内容受付ブロック1302は、解答受信ブロック1301が受信した解答についての添削内容の入力を受け付けるものである。 Correction content reception block 1302, is intended to accept the input of correction content of the answer answer reception block 1301 has received. 添削結果送信ブロック1303は、添削内容受付ブロック1302が受け付けた添削内容を、添削結果として教育事業者端末1102に送信するものである。 Correction result transmission block 1303, the correction contents of the correction content reception block 1302 has been accepted, is intended to be sent to the education business terminal 1102 as a correction result.

ここで、添削結果送信ブロック607が添削結果と共に送信すべき他教材情報を、添削者が入力するようにしたい場合は、添削者端末1103において、添削結果送信ブロック1303が、添削者によって入力された他教材情報をさらに送信するようにし、教育事業者端末1102において、添削結果受信ブロック1202が、添削者端末1103から送信される他教材情報をさらに受信するようにすればよい。 Here, the other materials information to be transmitted correction result transmission block 607 with correction result and want the corrector is input, in the corrector terminal 1103, the correction result transmission block 1303, input by the corrector so as to send more other materials information, educational operators terminal 1102, correction result receiving block 1202, it is sufficient to further receive other materials information transmitted from the corrector terminal 1103.

本例では、添削者が添削結果を送信したか否かを教育事業者端末1102で管理したい場合を考慮して、添削結果を、一旦、添削者端末1103から教育事業者端末1102に送信するようにしているが、添削結果および他教材情報を、添削者端末1103から受講者端末102に直接送信するようにしてもよい。 In this example, in consideration of the case you want to manage whether or not the corrector has sent a correction results in the education business terminal 1102, the correction result, once, to send from the corrector terminal 1103 in the education business terminal 1102 Although it has to, correction results and other materials information, it may be transmitted directly to the student terminals 102 from the corrector terminal 1103. また、上述した第1実施形態においては、教育事業者と問題提供者とが、別の事業者であるものとしているので、問題提供者103が設置されているが、教育事業者が問題402を作成する場合には、問題提供者端末103および問題受信ブロック601が不要となるか、または、問題提供者端末103が添削者端末1103と同様の扱いとなる。 In the first embodiment described above, teaching operators and the problem provider, since it is assumed that another operator, but the provider 103 is installed issues, education operators problems 402 when you create or provider terminal 103 and issues the reception block 601 problem becomes unnecessary or the same treatment as provider terminal 103 corrector terminal 1103 issues.

また、上述した第1実施形態において、図14に示すように、図4(a)に示した教材ページの表示内容に、質問内容を入力するための質問事項入力フォーム1401がさらに記述されているようにしてもよい。 In the first embodiment described above, as shown in FIG. 14, the display contents of teaching materials page shown in FIG. 4 (a), the questions input form 1401 for inputting Question are further described it may be so.
また、上述した第1実施形態において、図15に示すように、教材ページの表示内容に、図4(a)に示した受講者識別情報入力フォーム401および解答入力フォーム403ではなく、受講者が受講者識別情報および解答を電子メールで送信するための電子メールアドレス1501が記述されているようにしてもよい。 In the first embodiment described above, as shown in FIG. 15, the display contents of teaching materials page, FIGS. 4 (a) to instead student identification information input form 401 and answer input form 403 shown, student the student identification information and answers may be e-mail address 1501 for sending an e-mail is described. このようにする場合は、サーバ104上のCGIスクリプト203は不要となる。 When doing so, CGI scripts 203 on the server 104 is not needed. なお、電子メールアドレス1501は、クリックすると受講者端末102上のメールソフトを起動するHTMLタグを用いて表示されるようにすることができる。 The electronic mail address 1501 is able to be displayed by using click to HTML tags to start mail software on student terminals 102.

また、上述した第1実施形態において、図4(a)に示した教材ページの表示内容の例では、解答を入力するための解答入力フォーム403が記述されているようにしているが、問題402が選択問題であるようにした場合には、解答入力欄として、解答入力フォーム403ではなく、図16に示すように、複数の選択枝から任意の選択枝の指定を受け付けるためのラジオボタン1601が記述されているようにすることができる。 In the first embodiment described above, in the example of display contents of teaching materials page shown in FIG. 4 (a), but the answer input form 403 for inputting an answer is as has been described, the problem 402 if but was set to a selected problem, as answer input field, the answer input form 403 without, as shown in FIG. 16, a radio button 1601 for accepting designation of an arbitrary choices from multiple choices it can be as described.

このようにした場合、受講者端末102から添削システム101に送信される解答は、ラジオボタン1601によって指定された選択枝となる。 Thus when the answer sent from the student terminals 102 to correction system 101, the choices specified by the radio button 1601. また、このようにした場合、添削システム101は、図17に示すように、図6に示した機能ブロック601607に加えて、記憶装置に格納されている解答が正解であるか否かを判定して採点を行い、採点結果を記憶装置に格納する採点ブロック1701を、さらに備えるようにすることができ、このようにすれば、添削者が入力装置から入力する添削内容を、コメント等で済ませることができるようになる。 Also, such a case, correction system 101, as shown in FIG. 17, in addition to the functional blocks 601,607 as shown in FIG. 6, the answer stored in the storage device determines whether the correct performs scoring Te, scoring block 1701 to store the rating result to the storage device, it is possible to further include, in this manner, the correction contents corrector is inputted from the input device, it is dispensed with comments such as so that it is.

また、上述した第1実施形態において、図5に示したリンクの様子の例では、教材一覧ページをトップに位置付けて、その配下に教材ページを位置付けるようにしているが、他のWebページを用意し、これらのWebページおよび教材一覧ページへのリンクボタンが記述されているようにしたWebページを、トップに位置付けるようにしてもよい。 In the first embodiment described above, in the example of a state of the link shown in FIG. 5, position the materials list page to the top, but so as to position the materials page under its, it prepared other Web pages and, a Web page that link button to these Web pages and materials list page is as has been described, may be positioned at the top.

ここで、用意される他のWebページは、例えば、教育事業者の事業内容等を紹介するWebページや、受講者登録を行うためのWebページや、受講体験を行うためのサンプル用のWebページ、成績優秀者を発表したWebページや、受講者に対する連絡事項を記述したWebページなど、様々なWebページが考えられる。 Here, other Web pages that are prepared, for example, or a Web page to introduce the business contents, etc., of the education business, and the Web page for carrying out the student registration, Web page for the sample for carrying out the student experience , and the Web page that announced the outstanding students, such as a Web page that describes the communication matter to the students, is considered a variety of Web pages.

そして、特に、教育事業者および受講者が任意の文章を書き込み可能なWebページ(具体的には、掲示板)を用意するようにすることができる。 And, in particular, (specifically, bulletin board) Web page that can be written education operators and student any sentence can be adapted to provide a. これにより、受講者の学習指導のみではなく、受講者のメンタルケアについてもフォローすることが可能となる。 As a result, not only the teaching of students, it becomes possible to follow the students of mental care. この際に、教育事業者による掲示板の書き込みは、専門の担当者に任せるようにすることが好ましい。 At this time, the writing of the bulletin board by the education operators, it is preferable to leave it to a professional person in charge.

なお、用意される他のWebページのファイルも、教材ファイル201および教材一覧ファイル202と同様に、サーバ104上に記憶されるものである。 The file of other Web pages that are provided, like the materials file 201 and materials list file 202, is intended to be stored in the server 104 on.
また、上述した例では、添削結果を電子メールで受講者に送っている。 In addition, in the example described above, it is sent to the students the correction results in an e-mail. その際、受講者に興味を持たせるため、画像を付加してもよい。 At that time, for interest to students, the image may be added. 例えば、成績のランクに応じて複数種のイメージ、例えば、キャラクタを予め用意しておき、受講者の添削結果に応じて、対応するキャラクタ画像をメールに貼り付けることができる。 For example, a plurality of types of images depending on the rank of the results, for example, by preparing a character in advance, depending on the correction result of the student, it is possible to paste the corresponding character image to the mail. さらに、成績に応じて、対応するキャラクタをメールに自動的に貼り付けるようにしてもよい。 In addition, depending on the results of operations, it may be attached automatically to paste the corresponding character in the mail.

以上説明したように、本第1実施形態の教育支援システムによれば、受講者が、自分の自由な時間に、所望の問題について解答し、多数の受講者に、個別的な学習指導を行うことができる。 As described above, according to the educational support system of the first embodiment, trainees, on their free time, and answers the desired problem, a large number of students, make an individual teaching be able to.
以上、本発明の第1の実施形態について説明した。 This completes the description of the first embodiment of the present invention.
以下、本発明の第2実施形態について説明する。 The following describes a second embodiment of the present invention.
図18は、本第2実施形態に係る教育支援システムの全体構成図である。 Figure 18 is an overall configuration diagram of a training support system according to the second embodiment. 本システムは、クライアント端末2001と、学校サーバ2004と、予習復習サーバ2005とがネットワーク9を介して接続されている。 The system includes a client terminal 2001, the school server 2004, and the prep review server 2005 are connected to each other via the network 9. 学校サーバ2004には、教職員端末6が接続されている。 The school server 2004, faculty terminal 6 is connected.

クライアント1、学校サーバ2004、予習復習サーバ2005および教職員端末6は、いずれもコンピュータシステムにより構成される。 Client 1, school server 2004, Prep review server 2005 and staff terminal 6 are each constituted by a computer system. 以下に説明する各構成または各機能は、例えば、プログラムを実行することにより実現される。 Each configuration or each function described below, for example, is implemented by executing a program.
クライアント端末2001は、学校サーバ2004と通信する手段と、ユーザが情報を入力する入力手段と、情報を表示する表示手段とを備える。 The client terminal 2001 is provided with means for communicating with the school server 2004, an input means for a user to input information, and display means for displaying information. たとえば、表示手段には、学校サーバ2004から提供される後述するインターフェース画面を表示させ、この画面を利用して入力手段からの入力を受け付け、学校サーバ2004へメッセージを送ることができる。 For example, the display means to display the interface screen to be described later is provided from the school server 2004 accepts an input from the input means by utilizing this screen, it is possible to send a message to the school server 2004.

クライアント端末2001は、生徒またはその保護者である父母等が使用する。 Client terminal 2001, parents, etc. are students or their parents to use. クライアント端末2001は、専用端末である必要はなく、通常の家庭用コンピュータを利用できる。 Client terminal 2001 does not have to be a dedicated terminal, can use an ordinary home computer. クライアント端末2001は、典型的にはWWWブラウザが動作可能なコンピュータを利用することができる。 Client terminal 2001, typically it is possible to use a WWW browser can operate the computer.

学校サーバ2004は、内部機能として、通信制御部2041と、配信処理部2042と、コンテンツデータベース2043と、受信データベース2044とを備える。 School server 2004 is provided with an internal function, a communication control unit 2041, a distribution processing unit 2042, a content database 2043, a receiving database 2044.
通信制御部2041は、ネットワーク9に接続された他の装置との通信を制御する。 The communication control unit 2041 controls communication with other devices connected to the network 9. たとえば、コンテンツデータベース2043に記憶されているコンテンツをクライアント端末2001へ送信して、各クライアント端末2001に図19および図20に示すような画面を表示させる。 For example, by sending a content stored in the content database 2043 to the client terminal 2001 to display a screen as shown in FIGS. 19 and 20 to each client terminal 2001. また、これらの画面で入力された情報が送信されてきたときに、これを受け付ける。 Further, when the information entered in these screens is transmitted, it accepts this.

コンテンツデータベース2043は、クライアント端末2001へ提供するためのコンテンツを記憶する。 Content database 2043 stores content to provide to the client terminal 2001. すなわち、「学校からの連絡」として生徒または父母へ提供する情報を記憶する。 In other words, to store the information to be provided to the student or parents as "communication from the school." 具体的には、教職員(校長、学年主任、教科主任、各担任、事務部等)からのメッセージまたは連絡事項(図19(b)参照)、学校の年間行事予定、中間期末試験範囲の連絡、クラブからの連絡事項(図20(b)参照)等をコンテンツデータベース2043に記憶する。 Specifically, faculty and staff (principal, grade Chief, subjects chief, each classroom, office unit, and the like) (see FIG. 19 (b)) message or contact items from, annual events schedule of school, contact end of the interim period the test range, communication matter from club stores (FIG. 20 (b) refer) and the like in the content database 2043.

受信データベース2044は、クライアント端末2001から送信されてきたメッセージを蓄積する。 Receiving database 2044 stores the message transmitted from the client terminal 2001. たとえば、図20(a)に示す連絡事項入力画面2300から入力されたメッセージ等を記憶する。 For example, to store the message or the like input from the communication matter input screen 2300 shown in FIG. 20 (a). 各メッセージの送信先として、担任、部活動の顧問等教職員を指定することができる。 As the destination of each message can be designated teacher, an advisor such faculty club activities.

配信処理部2042は、受信データベース2044に蓄積されているクライアント端末2001から送信されてきたメッセージを、それぞれの宛先の教職員端末6へ配信する。 Distribution processing unit 2042, a message sent from the client terminal 2001 that is stored in the reception database 2044 and delivers to the staff terminal 6 of each destination. また、配信処理部2042は、受信データベース2044に蓄積されているメッセージのうち、配信処理部2042は遅刻・欠席の連絡については、学年とクラスでソートすることができる。 The distribution processing section 2042 of the message stored in the reception database 2044, the delivery processor 2042 for contacting the late-absence, can be sorted by grade and class. ソート結果は、図示しない表示装置に表示させたり、図示しないプリンタで印刷することができる。 Sorting results can be printed with or be displayed on a display device (not shown), a printer (not shown).

予習復習サーバ2005は、生徒が授業の予習または復習をするために、各教科ごとに問題を提供し、採点結果を出力する。 Prep review server 2005, in order to make the prep or review of student tuition, provides a problem for each subject, and outputs the scoring results. 予習復習サーバ2005は、内部機能として、通信制御部2051と、採点処理部2052と、問題データベース2053と、答案データベース2054とを備える。 Prep review server 2005, as an internal function includes a communication control unit 2051, a scoring unit 2052, an issue database 2053, and answer database 2054. 通信制御部2051は、ネットワーク9に接続された他の装置との通信を制御する。 The communication control unit 2051 controls communication with other devices connected to the network 9. 問題データベース2053は、各学年、各教科、各単元ごとに予習または復習用の問題を記憶する。 Question Database 2053, each grade, each subject, and stores the prep or review for issues in each Unit. ここに記憶されている問題を、クライアント端末2001へ提供し、生徒が答えた答案データを答案データベース2054に記憶する。 The issues that are stored here, and provided to the client terminal 2001, and stores the answer data of the students answered in the answer database 2054. 採点処理部2052は、クライアント端末2001から送信されてきた答案データを受け取って、採点を行う。 Scoring processor 2052 receives the answer data transmitted from the client terminal 2001 performs scoring.

各教職員は、それぞれ、各自の教職員端末6を利用して、自分宛てに送信されてきたメッセージを受け取り、見ることができる。 Each faculty, respectively, by utilizing their staff terminal 6 receives the message sent to yourself, it can be seen.
次に、クライアント端末2001に表示される表示画面例(図19および図20)と、本システムの画面遷移の説明図(図21)を用いて、本システムでの処理フローを説明する。 Next, using a display screen example displayed on the client terminal 2001 (FIG. 19 and FIG. 20), explaining the screen transition of the system (Fig. 21), the processing flow in the present system.
生徒または保護者がクライアント端末2001から本システムにアクセスすると、図19(a)に示すメイン画面2100が表示される。 When the student or guardian to access the system from the client terminal 2001, the main screen 2100 shown in FIG. 19 (a) is displayed. ここで、ユーザがいずれかのメニューを選択すると、個人認証を行った後、各メニュー別の画面が表示される。 Here, the user selects one of the menu, after the personal authentication, the by-menu screen is displayed. たとえば、「学校からの連絡」が選択されると、メニュー210に示すメニューの選択画面(図示せず)が表示される。 For example, when the "contact from the school" is selected, (not shown) menu selection screen shown in the menu 210 is displayed.

ここで、たとえば「校長から」が選択されると、連絡事項表示2220として図19(b)に示すような校長からのメッセージが表示される。 Here, for example, "the principal" is selected, a message from the principal, as shown in FIG. 19 (b) is displayed as informative matter display 2220. 図19(b)で、生徒が各項目を記入して送信ボタンを押すと、確認通知が学校サーバ2004へ送信され、受信データベース2043に蓄積される。 In FIG. 19 (b), the the student presses a transmission button to fill each item, acknowledgment is sent to the school server 2004 is stored in the reception database 2043.

また、クラブからの連絡事項として、剣道部の連絡事項を表示した例が図20(a)に示す連絡事項表示画面2300である。 Further, as the communication matter from the club, example of displaying the informative matter of kendo is informative matter display screen 2300 shown in FIG. 20 (a).
さらに、メイン画面2100で、「生徒から」または「父母から」が選択されたとき、クライアント端末2001には、図20(b)に示す入力画面2400が表示される。 Furthermore, the main screen 2100, when the "From student" or "from parents" is selected, the client terminal 2001, the input screen 2400 shown in FIG. 20 (b) is displayed. ユーザは、宛先入力領域2401に、宛先一覧2310の中から選択して、連絡事項の宛先を決定できる。 The user, in the destination input area 2401, and selected from the destination list 2310 can determine a destination of the communication matter. これにより送信されたメッセージは、配信処理部42がそれぞれの宛先として指定された教職員へ転送する。 This message sent by transfers to faculty distribution processing unit 42 is designated as their destination.

本システムにより、学校と生徒または保護者間のコミュニケーションをスムーズに行うことができるようになる。 This system, it is possible to perform communication between the school and students or guardian smoothly.
「予習復習のページ」が選択されると、予習復習サーバ2005からクライアント端末2001へ、予習復習のための問題等を含んだ画面を表示するための情報が送信される。 When the "prep review of page" is selected, to the client terminal 2001 from prep review server 2005, information for displaying containing such problem for the prep review screen it is sent. 生徒は、クライアント端末2001から予習復習を行うことができるようになる。 Students, it is possible to perform the prep review from the client terminal 2001.
なお前記実施形態において説明した各構成は、可能な限り組み合わせの変更、追加、省略等をすることができる。 Note the configuration described in the embodiment, changes possible combination or addition may be omissions like.
以下、本発明の第3の実施形態について、学校教育への適用を例にとり説明する。 Hereinafter, a third embodiment of the present invention will be described by taking the application to school education example.
図22に、本第3実施形態に係る教育支援システムの構成を示す。 Figure 22 shows the configuration of a training support system according to the third embodiment.
図示するように、本教育システムは、教育サーバ3000と、ユーザシステム4000と、これらを接続するインターネットなどのネットワーク5000を有している。 As illustrated, the education system, the educational server 3000, the user system 4000 has a network 5000 such as the Internet that connect them.
ここで、教育サーバ3000と、端末装置4000は、コンピュータシステムであり、そのハードウエアは、たとえば、CPUや、主記憶、ハードディスクなどの固定型の記憶媒体を用いる外部記憶装置、可搬型の記憶媒体を用いる外部記憶装置、ネットワークを介した通信を制御する通信制御装置、キーボードやポインティングデバイスなどの入力装置、表示装置などの出力装置を備えた、一般的な電子計算機の構成を有する。 Here, the educational server 3000, the terminal device 4000 is a computer system, the hardware, for example, CPU or main memory, an external storage device using a fixed storage medium such as a hard disk, a portable storage medium external storage device using, a communication control apparatus for controlling communication through a network, input devices such as a keyboard and a pointing device, with an output device such as a display device, a typical computer configuration. そして、CPUが主記憶にロードされたプログラムを実行することにより以下に説明する各処理の実行や、各データベースの構築が行われる。 Then, execution and the processes described below by executing a CPU is loaded into the main memory program, the construction of the database is performed. また、各プログラムは、たとえば、予め、外部記憶装置の固定型または可搬型の記憶媒体に記憶され、必要に応じて主記憶にロードされ、CPUによって実行される。 Also, each program, for example, previously, is stored in a fixed or portable storage medium of the external storage device, it is loaded into the main memory as needed and executed by the CPU.

ただし、教育サーバ3000は、それぞれ単一の電子計算機を用いて構成せず、以下に説明する機能を分散することにより複数の電子計算機を用いて構成することもできる。 However, education server 3000, respectively not constructed using a single computer may be configured with a plurality of computers by distributing the functions described below.
次に、ユーザシステム4000は、上記のようなハードウエア構成を有する電子計算機や、インターネットに接続可能な携帯電話端末や、インターネットに接続可能なPDAなどのインターネット端末装置である。 Next, the user system 4000 is an Internet terminal device or computer, a mobile phone terminal, which can be connected to the Internet, etc. can be connected PDA to the Internet having the hardware configuration as described above.
また、ユーザシステム4000のソフトウエアによって実現される機能構成は、電子メーラーや、Webブラウザ等が稼働する一般的なインターネット端末としての構成を含んでいる。 The functional configuration realized by the software user system 4000, and an electronic mailer, and includes a configuration of a general Internet terminal Web browser or the like is running.
次に、図23に教育サーバ3000の内部構成を示す。 Next, an internal configuration of the education server 3000 in FIG. 23.
図示するように、教育サーバ3000は、Webサーバ3100と、Webアプリケーションサーバ3200と、データベースシステム3300を有している。 As illustrated, education server 3000, a Web server 3100, a Web application server 3200, and a database system 3300.
また、Webアプリケーションサーバ3200は、ユーザ情報処理部3210、連絡処理部3220、宿題処理部3240、自宅学習処理部3250、フォーラム処理部3270を有する。 In addition, Web application server 3200, the user information processing section 3210, communication processing unit 3220, homework processing unit 3240, home learning processing unit 3250, with a forum processing unit 3270.
そして、連絡処理部3220は、連絡登録部3221、連絡配信部3222、連絡状態抽出部3223、連絡参照配信部3224を有しており、宿題処理部3240は、問題作成部3241、宿題登録部3242、解答受付部3243、採点部3244、学校側成績情報提供部3245、生徒側成績情報提供部3246、宿題参照情報提供部3247を有している。 Then, contact processing unit 3220, Contact registration section 3221, communication distribution unit 3222, communication with the extraction unit 3223, has a contact reference distribution unit 3224, homework processing unit 3240, a problem creating section 3241, homework registration unit 3242 , the answer receiving unit 3243, scoring unit 3244, school performance information providing unit 3245, the student side performance information providing unit 3246, and has a homework reference information providing unit 3247.

ここで、Webサーバ3100は、ASP(Active Server Page)や、JSP(Java Server Page)/Servletなどのサーバサイドスクリプトが組み込まれたWebサーバ3100であり、Webアプリケーションサーバ3200は、COM+、EJB(Java Enterprise Beens)などにより構築されたユーザ情報処理部3210、連絡処理部3220、宿題処理部3240、自宅学習処理部3250、フォーラム処理部3270などの業務アプリケーションプロセスを実行するサーバである。 Here, Web server 3100, ASP (Active Server Page) and, JSP (Java Server Page) / Servlet is a Web server 3100 server-side script has been incorporated, such as, Web application server 3200, COM +, EJB (Java user information processing section 3210 is constructed by such as Enterprise Beens), communication processing unit 3220, homework processing unit 3240, home learning processing unit 3250, a server to run the business application process, such as a forum processing unit 3270. なお、ASP(Active Server Page)、JSP(Java Server Page)/Servlet、COM+、EJB(Java Enterprise Beens)は、いずれも商標である。 In addition, ASP (Active Server Page), JSP (Java Server Page) / Servlet, COM +, EJB (Java Enterprise Beens) are both trademarks.

次に、データベースシステム3300は、ユーザ情報データベース3301、連絡情報データベース3302、問題データベース3303、宿題データベース3304、宿題成績データベース3305、自宅学習問題データベース3306、フォーラム情報データベース3307を有している。 Next, the database system 3300, user information database 3301, contact information database 3302, issue database 3303, homework database 3304, homework performance database 3305, home learning problem database 3306, has a forum information database 3307.

以下各データベースの内容について説明する。 The following describes the contents of each database.
まず、図24に示すように、ユーザ情報データベース3301には、各ユーザ毎に設けられたユーザ基本情報と、ユーザ詳細情報が蓄積される。 First, as shown in FIG. 24, the user information database 3301, a user basic information provided for each user, the user details are stored.
ユーザ基本情報には、図24aに示すように、ユーザ名、ユーザID、ユーザクラス、パスワードが記述される。 The user basic information, as shown in FIG. 24a, the user name, user ID, user classes, passwords are described. 本実施形態では、ユーザクラスとして、学校スタッフと、生徒と、保護者とを用いる。 In the present embodiment, as a user class, use and school staff, and students, and parents.
次に、ユーザ詳細情報には、そのユーザのユーザクラスによって異なる内容が記述される。 Next, the user more information, different content by the user class of the user is described.
ユーザクラスが学校スタッフのユーザ詳細情報には、図24のb1に示すようにユーザID、そのユーザの学校での役職(校長/教頭/学年主任/クラス担任/教科担当/クラブ顧問/事務スタッフなど)、担当学年、担当組、担当教科、担当クラブなどが記述される。 The user class user detailed information of school staff, user ID, as shown in b1 of FIG. 24, officers in the user's school (principal / head teacher / grade Chief / class teacher / subject in charge / club advisor / clerical staff, etc. ), in charge of grade, in charge of assembly, in charge of subjects, such as in charge of the club it is described. また、ユーザクラスが生徒のユーザ詳細情報には、図24のb2に示すように、ユーザID、所属学年、所属組、所属クラブが記述される。 Further, the user class User Details student, as shown in b2 of FIG. 24, a user ID, belong grade, affiliation group, Club is described. また、ユーザクラスが保護者のユーザ詳細情報には、図24のb3に示すようにユーザIDと、当該保護者が保護する生徒(一般的には当該保護者の子ども)のユーザIDが記述される。 Further, the user detailed information of the user class parents, and the user ID as shown in b3 of FIG. 24, the user ID of the student (typically children of the parents) to said guardian protects is described that.

次に、図25に示すように、連絡情報データベース3302には、連絡毎に設けられた、連絡内容情報と、連絡管理情報が蓄積される。 Next, as shown in FIG. 25, the contact information database 3302, provided for each contact, a contact content information, contact management information is stored.
図25aに示すように連絡内容情報は、連絡ID、連絡のタイトル、連絡内容が記述される。 Contact content information as shown in FIG. 25a, the contact ID, contact title, contact content are described.
また、図25bに示すように連絡管理情報には、連絡ID、連絡の種別を表す連絡種別、連絡先指定情報、連絡受付日連絡先毎に設けられた連絡先情報が記述される。 Further, the contact management information as shown in FIG. 25b, the contact ID, contact type indicating the type of contact, contact designation information, the contact information provided for each contact reception date contact is described.
そして、各連絡先情報には、連絡先ユーザIDと、既読フラグが記述される。 To each contact information, and contact the user ID, read flag is described.
次に、図26に示すように、問題データベース3303には、問題分類情報、予め用意した問題毎に設けられた問題情報を有する。 Next, as shown in FIG. 26, the problem database 3303, a problem classification information, issues information provided every problem previously prepared.
図26aに示すように、問題分類情報には、各学年で取り扱う科目と、各学年の各科目で取り扱う項目の対応が記述される。 As shown in FIG. 26a, the problem classification information, and subjects handled in each grade, the corresponding items handled by each subject for each grade are described.
また、図26bに示すように 問題情報は、問題ID、問題が対応する学年を表す学年、問題が属する科目を表す科目、問題の学習テーマを表す項目、問題のタイトルである細目、問題の難易を表す問題レベル、問題の内容、その問題の正解、その問題を解答する上でのヒントが記述される。 In addition, the problem information as shown in Figure 26b, a problem ID, grade representing the school year the problem is the corresponding, subjects representing the subjects belongs problem, items that represent learning themes of the problem, details is the title of the problem, the problem difficulty problems level representing the content in question, the correct answer to the problem, tips for answering the problem is described.

次に、図27に示すように、宿題データベース3304には、宿題毎に宿題情報と、宿題管理情報が蓄積される。 Next, as shown in FIG. 27, the homework database 3304, and homework information for each homework assignment management information is stored.
図27aに示すように、宿題情報には、宿題IDと、宿題の科目、項目と、宿題の内容、宿題の解答と、宿題のヒントが記述される。 As shown in FIG. 27a, the homework information, and homework ID, homework subjects, and item content of homework, and homework answers, homework tips are described.
また、図27bに示すように、宿題管理情報には、宿題ID、出題者ID、出題日、宿題期限日、宿題を課された生徒毎に設けられた出題先が記述される。 Further, as shown in FIG. 27b, the homework management information, homework ID, question's ID, exam date, homework due date, the question destination provided for each imposed homework students are described.
そして、出題先には、宿題を課されたユーザのユーザIDと、提出済フラグが記述される。 Then, in the questions destination, and the user ID of the user who imposed the homework, submit flag is described.
次に、図28に示すように、宿題成績データベース3305には、答案情報が蓄積される。 Next, as shown in FIG. 28, the homework score database 3305, answer information is accumulated.
図示するように、答案情報には、その答案の対象とする宿題の宿題ID、答案の提出者ユーザID、答案の対象とする宿題の出題者ユーザID、答案の内容、提出日時、答案の採点結果、得点、順位などが記述される。 As shown in the figure, the answer information, homework ID of homework as a target of the answer, submit user ID of the answer, the question's user ID of homework as a target of the answer, the contents of the answer, submission date and time, scoring of the answer result, score, such as the order is described.
次に、図29に示すように、フォーラム情報データベース3307には、フォーラム情報と、フォーラムへの発言毎に発言情報が蓄積される。 Next, as shown in FIG. 29, the forum information database 3307, and forum information, speech information is stored for each utterance to the Forum.
図29aに示すように、フォーラム情報には、フォーラムID、フォーラム名などが記述される。 As shown in FIG. 29a, the forum information, forums ID, and Forum title is described.
また、図29bに示すように、発言情報には、発言をしたフォーラムのフォーラムID、発言の発言ID、発言が他の発言に対するものである場合の当該他の発言IDを示す対象発言ID、発言のタイトル、発言者のハンドル名、発言日時、発言内容などが記述される。 Further, as shown in FIG. 29 b, the speech information, Forum Forum ID where the utterance, speech ID remarks, remarks target utterance ID indicating the other utterance ID when those for other statements, statements of the title, speaker of the handle name, saying the date and time, such as speech contents are described.
以上データベースシステム3300の内容について説明した。 And it describes the contents of the database system 3300 or more.
さて、本教育支援システムは、その機能として、大別して学校からの連絡機能、保護者/生徒からの連絡機能、フォーラム機能、宿題処理機能、自宅学習機能、保護者参照機能を有している。 Well, this education support system, as its functions, communication functions from the school roughly, contact function from the parents / students, has forum function, homework processing functions, home learning function, the guardian reference function. 以下、各機能毎に、本教育支援システムの動作と構成の詳細について説明する。 Hereinafter, each function will be described in detail the operation and construction of the educational support system.

まず、学校からの連絡機能について説明する。 First, a description will be given of communication function from the school.
この学校からの連絡機能は、連絡の登録、連絡の配信、連絡状態の確認の3つの処理より実現される。 Contact function from this school, registration of contact, delivery of communication, is realized from three of the processing of the confirmation of the contact state.
まず、連絡の登録の処理に着いて説明する。 First, a description will be arriving to the registration of the contact process.
学校スタッフが、ユーザシステム4000からWebサーバ3100上に設けられたメインページにアクセスすると、Webサーバ3100は、図30aに示すように、エンターボタンを設けたメインページを、そのユーザシステムに送信し、表示させる。 School staff, accessing the main page, which is provided from the user system 4000 on the Web server 3100, Web server 3100, as shown in FIG. 30a, the main page of providing the enter button, and sends to the user system, to be displayed. なお、本実施形態ではページとは、Htmlベースで記述されたファイル、または、その表示物をさしている。 Incidentally, the page in the present embodiment, Html basis the described file or pointing to the display object.

そして、学校スタッフがメインページ中のエンターボタンを選択すると、ユーザシステムのWebブラウザは、エンターボタンにリンクされた、図30bに示すログインページへのアクセスをWebサーバ3100に発行し、Webサーバ3100はログインページをユーザシステムに送る。 Then, when school staff to select the enter button in the main page, Web browser of the user system, linked to the enter button, and issues an access to the login page to the Web server 3100 shown in Figure 30b, Web server 3100 send the login page to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは、送られたログインページを表示し、このページ上でユーザよりユーザIDとパスワードの組の入力及びログインの指定を受付け、ログインページ内の記述に従って、受け付けた内容を特定可能な情報を伴うアクセスをWebサーバ3100に行う。 Web browser of the user system, displays the login page that was sent, accepted a set of input and the designated user's login ID and password from the user on this page, according to the description in the login page, it can be identified the accepted content an access with such information to the Web server 3100.

Webサーバ3100は、ユーザのログイン入力によるアクセスであると、入力されたユーザIDとパスワードの組をユーザ情報処理部3210に渡し、ユーザ情報処理部3210は、ユーザ情報データベース3301に、ユーザIDとパスワードの組が登録されたユーザ基本情報が存在しているかどうかを調べ、存在しない場合には、認証失敗をWebサーバ3100に返し、Webサーバ3100は認証失敗を通知する失敗通知ページをユーザシステムに送り表示させる。 Web server 3100, and is the access by login the input of the user, pass a set of user ID and password that has been input from the user information processing section 3210, the user information processing section 3210, the user information database 3301, user ID and password set it is checked whether the user basic information that has been registered is present, if it does not exist, returns an authentication failure to the Web server 3100, Web server 3100 sends a failure notification page to notify the authentication failure to the user system to be displayed.

一方、ユーザ情報処理部3210は、ユーザ情報データベース3301に、ユーザIDとパスワードの組が登録されたユーザ基本情報が存在している場合には、認証成功と、そのユーザのユーザクラスとユーザ詳細情報を、Webサーバ3100に応答し、これを受けたWebサーバ3100は、ユーザクラスに応じたインメニューページをユーザシステムに送信する。 On the other hand, the user information processing section 3210, the user information database 3301, when the user basic information that the user ID and password pair is registered is present, the authentication success, the user class and user details of the user and in response to Web server 3100, Web server 3100 having received the send in-menu page corresponding to the user class in the user system. また、Webサーバ3100は、受け取ったユーザクラスとユーザ詳細情報と、自身が生成したセッション識別子とをセッション情報としてWebアプリケーションサーバ3200の各部よりアクセス可能に保持する。 Also, Web server 3100, the user class and user detailed information received, self-retained to be accessible from each section of the Web application server 3200 and a session identifier generated as session information.

ここでは、このユーザのユーザクラスは学校スタッフであるので、ユーザシステムに送信されるメインメニューページは、図31に示すような学校用メインメニューページとする。 Here, since the user class of the user is a school staff, the main menu page that is sent to the user system, the main menu page for school as shown in Figure 31.
図示するように、学校用メインメニューページには、学校連絡機能に関するポータルとして、校長先生からの連絡、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡のボタンが設けられている。 As shown in the figure, the main menu page for the school, as a portal about the school contact function, contact from the principal teacher, contact from the office part, the report from grade chief and the class teacher, button contact from the club adviser is provided ing. また、学校用メインメニューページには、ユーザ側からセッションを終了するためのログアウトボタンが設けられている。 In addition, the main menu page for the school, is provided logout button to end the session from the user side.

いま、ログインしたユーザの役職が校長である場合を例にとると、ユーザシステムのWebブラウザは、校長先生からの連絡ボタンが選択されると、メインメニューページ内の記述に従って、校長先生からの連絡処理を要求する連絡一覧表示要求をWebサーバ3100に対して発行し、Webサーバ3100は、この要求を連絡処理部3220の連絡登録部3221に中継する。 Now, when the title of the logged-in user is taken as an example the case of a principal, Web browser of the user system, when the contact button from the principal teacher is selected, according to the description in the main menu page, contact processing from the principal teacher issued to the Web server 3100 the contact list display request for requesting, Web server 3100, to relay the request to the contact registration section 3221 of the communication processing unit 3220.

連絡登録部3221は、連絡一覧表示要求を受け取ると、セッション情報から対象セッションのユーザのユーザクラスが校長であるかどうかを調べ、そうであればセッション情報のユーザIDで連絡情報データベース3302を検索し、連絡種別が校長先生からで、ユーザIDがセッション情報が示すユーザIDである連絡管理情報と、連絡情報中のタイトルを抽出し、Webサーバ3100に返す。 Contact registration unit 3221, upon receiving the contact list display request, the user class of the user of the target session from the session information is checked whether it is the principal, to search for contact information database 3302 in the user ID of the session information and if so , contact type is from the principal teacher, and extraction and contact management information user ID is a user ID indicated by the session information, the title in the contact information, return to the Web server 3100. なお、対象セッションは次のように判断する。 It should be noted that, subject session is judged in the following manner. すなわち、たとえば、ユーザ認証成功時にユーザシステムにセッション識別子を記述したcookieをセットし、ユーザシステムにおいてWebサーバ3100に発行する各要求にこのcookieの内容を付随させ、Webサーバ3100およびWebアプリケーションサーバ3200の各部において要求に付随するcookie情報中のセッション識別子より、この要求が対象としているセッションを判断する。 That is, for example, sets a cookie describing the session identifier to the user system when the user authentication succeeds, the request issued to the Web server 3100 is accompanied by the contents of the cookie in the user system, the Web server 3100 and Web application server 3200 from session identifier in the cookie information associated with the request in each section, to determine a session request is targeted.

Webサーバ3100は、返された情報に基づいて、図32に示す連絡一覧ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, based on the returned information, to create a contact list page shown in Figure 32, and transmits it to the user system.
この連絡一覧ページには、図示するように、過去の校長先生からの各連絡についての、連絡受付日と、タイトルと、連絡先表示ボタンと、連絡状況表示ボタンの表示を含む。 The contact list page, as shown in the figure, including for each contact from the past of the principal teacher, and contact reception date, and the title, and the contact display button, the display of the communication status display button. また、連絡一覧ページは、新規連絡作成ボタンが設けられている。 In addition, the contact list page, new contact created button is provided.
一方、対象セッションのユーザのユーザクラスが校長でなければ、校長先生からの連絡処理を要求された連絡登録部3221は、要求拒否をWebサーバ3100に返し、Webサーバ3100は、権限無しによる要求拒否を通知する失敗通知ページをユーザシステムに送り表示させる。 On the other hand, if the user class of user is the principal of the target session, contact registration unit 3221, which has been requested to contact processing from the principal teacher, returns a request rejected by the Web server 3100, Web server 3100, a request rejected by without authority sent to the user system to display a failure notification page to notify.

さて、連絡一覧ページにおいて、新規連絡作成ボタンが選択されると、ユーザシステムのWebブラウザは、連絡一覧ページ内の記述に従って、校長先生からの新規連絡作成を要求するアクセスをWebサーバ3100に行う。 Now, in the contact list page, and new contact creation button is selected, Web browser of the user system, according to the description in the Contact List page, perform the access to request a new contact created from the headmaster to the Web server 3100. Webサーバ3100は、この要求を受けると、図33に示すような校長先生からの新規連絡作成用ページをユーザシステムに送信する。 Web server 3100, upon receiving this request, to send a new contact for creating page from the principal, such as shown in FIG. 33 to the user system.

なお、ユーザシステムのWebブラウザが各ページのボタンの選択等により発行する要求に伴わせる各種情報のうち、そのページで、ユーザから受け付けた情報以外の情報は、そのページのブラインドの情報かcookieとしてWebサーバが、Webアプリケーションサーバの各部からの情報や自己が管理する情報を用いて、予めユーザ端末に引き渡したものである。 Of the various types of information to be accompanied to the request Web browser of the user system is issued by selection of buttons on each page, in the page, information other than the information received from the user, as the blind information or cookie of the page Web server, using the information for managing information and self from each part of the Web application server, in which delivery in advance in the user terminal. 以下の各要求においても同様である。 The following is the same in each request.

図示するように、新規連絡作成用ページは、作成年月日を受け付けるプルダウンリスト、連絡のタイトルを受け付けるタイトルフィールド、連絡内容を受け付ける連絡内容フィールド、登録ボタンを有する。 As shown in the figure, the page for creating a new contact, the pull-down list that accepts a creation date, title field that accepts a contact of title, contact the contents field to accept the contact content, with a registration button.
ユーザシステムのWebブラウザは、新規連絡作成用ページの記述に従って、作成年月日、タイトル、連絡内容を受付る。 Web browser of the user system, according to the description of the page for creating a new contact, Ru accept creation date, title, contact contents. また、登録ボタンが選択されたならば、それまでに受け付けた内容を伴う校長先生からの連絡登録要求をWebサーバ3100を介して連絡登録部3221に発行する。 In addition, if the registration button has been selected, to issue a communication registration request from the principal to contact the registration unit 3221 via the Web server 3100 with the content that has been received so far.

さて、校長先生からの連絡登録要求を受けた連絡登録部3221は、連絡情報データベース3302中に新たな連絡内容情報と、連絡管理情報を作成する。 Well, Contact registration unit 3221 which has received the communication registration request from the principal teacher, and a new contact content information in the contact information database 3302, to create a contact management information. この際、連絡内容情報の連絡IDには新たに与えた連絡IDを、連絡のタイトル、連絡内容には連絡登録要求に伴って通知された連絡内容を記述する。 At this time, the contact ID of newly supplied to the communication ID of the communication content information, communication title, describe the notification message notified with the contact registration request to the notification message. また、連絡管理情報の連絡IDには連絡内容情報に付与した連絡IDを、連絡の種別を表す連絡種別には校長先生を、連絡の発行者のユーザIDにはセッション情報中のユーザIDを、連絡受付日には連絡登録要求に伴って通知された受付日を記述する。 In addition, the contact ID assigned to your content information to the contact ID of the contact management information, the principal teacher to contact the type that represents the type of contact, the user ID of the issuer Contact the user ID in the session information, describing the notification has been accepted date with the contact registration request is to contact reception date.

そして、連絡処理部3220は、Webサーバ3100に登録成功と、連絡のタイトルと、付与した連絡IDを返し、Webサーバ3100は、これに応答して図34に示す連絡先指定ページを生成し、ユーザシステムに送信する。 Then, contact processing unit 3220, returns a registration success to the Web server 3100, and the contact of the title, the grant was contact ID, Web server 3100, generates a contact designation page shown in Figure 34 in response to this, to send to the user system.
図示するように、連絡先指定ページは、連絡のタイトルと、連絡先を指定するラジオボタンと、生徒一覧表示コマンドと、配信ボタンを有する。 As shown in the figure, contact designated page has a contact of the title, and radio buttons to specify the contacts, and the student list command, the delivery button.
さて、ユーザシステムのWebサーバ3100は、連絡先指定ページの記述に従って、連絡先の指定を受け付ける。 Now, Web server 3100 of the user system, according to the description of contact designated page, accepts the designation of contact. 連絡先の指定は、ラジオボタンのチェックにより、校長先生よりの連絡の場合は、全学校生徒、学年の指定、クラスの指定、個々の生徒の指定の4つの方法により受け付ける。 Designation of contact, by a check of the radio button, in the case of contact from the principal teacher, all school students, the specified grade, designation of class, accepted by the four methods specified in the individual student.

すなわち、全学校性、学年の指定、クラスの指定の場合は、対応するラジオボタンのチェックが成され、配信ボタンが選択されると、連絡先指定ページの記述に従って、ユーザシステムのWebサーバ3100は、連絡先の指定内容と連絡IDを伴う連絡先登録要求をWebサーバ3100に発行する。 In other words, the entire school property, in the case of designation of the school year, the class designation, check the corresponding radio button is made, when the delivery button is selected, according to the description of the contact specified page, Web server 3100 of the user system , to issue a contact registration request with the specified content and contact ID of the contact to the Web server 3100.

一方、個々の生徒の指定の場合は、その生徒の属する学年とクラスに対応するラジオボタンのチェックが成され、生徒一覧表示ボタンが選択されると、ユーザシステムのWebサーバ3100は、指定内容と連絡IDを伴う生徒別指定要求をWebサーバ3100に発行する。 On the other hand, in the case of designation of individual students, check the radio button is made corresponding to the grade and class that belongs to the student, if the student list display button is selected, Web server 3100 of the user system, and specify the contents students by specified request with the contact ID be issued to the Web server 3100. Webサーバ3100は、これをユーザ情報処理部3210に中継する。 Web server 3100 relays this to the user information processing section 3210. 生徒別指定要求を受けたユーザ情報処理部3210は、ユーザ情報データベース3301のユーザ詳細情報に指定された学年、クラスを所属学年、所属組として持つ、ユーザ基本情報のユーザクラスが生徒のユーザID、ユーザ名を抽出しWebサーバ3100に返し、Webサーバ3100は返された情報より図35に示す連絡先個別指定ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 User information processing section 3210 has received the student Designations request, grade specified in the user detailed information of the user information database 3301, belongs grade class, having as belonging group, user ID the user class of students user basic information, return to the Web server 3100 extracts the user name, Web server 3100 to create a contact individual designated page shown in FIG. 35 from the returned information, and sends it to the user system.

この連絡先個別指定ページには、抽出された個々のユーザ名と、各ユーザ名のユーザを連絡先として指定するためのラジオボタンと、配信ボタンを有する。 The contact individual designated page, and individual user names that have been extracted, and radio buttons for specifying the user of each user name as a contact, has a delivery button.
ユーザシステムのWebサーバ3100は、連絡先個別指定ページの記述に従って、連絡先の指定を生徒単位に1または複数受対応するラジオボタンのチェックにより受付け、配信ボタンが選択されると、連絡先個別指定ページの記述に従って、指定された1または複数の生徒のユーザIDによる連絡先の指定内容と連絡IDと先の連絡先指定ページにおける指定内容を伴う連絡先登録要求をWebサーバ3100に発行する。 Web server 3100 of the user system, as described in contacts individually designated page, the designation of contacts received by checking one or more receiving corresponding radio button in the student unit, the delivery button is selected, contact previous pages as described in the page, and issues a contact registration request with the specified contents of contact designated page contacts specification and contact ID and previously by the user ID of the designated one or more students to Web server 3100.

さて、このようにして連絡先登録要求を受けたWebサーバ3100は、この要求を連絡登録部3221に中継する。 Now, Web server 3100 that has received a contact registration request in this way, to relay the request to the contact registration unit 3221.
連絡登録部3221は、まず、連絡先の指定内容が全学校生徒や学年やクラスである場合には、ユーザ情報データベース3301のユーザ詳細情報を参照し、ユーザクラス、所属学年、所属組より、全学校生徒のユーザIDや、指定された学年やクラスの生徒のユーザIDを抽出し、これを連絡先ユーザIDセットとする。 Contact registration section 3221, first, if the specified content of the contacts is a whole school students and grade or class refers to the user detailed information of the user information database 3301, user class, belongs grade, than affiliation set, all user ID and school students, it extracts the user ID of the student of the specified grade and class, and contact user ID set this. 一方、連絡先の指定内容が1または複数のユーザIDである場合には、これをそのまま連絡先ユーザIDセットとする。 On the other hand, if the specified content of the contact is one or more of user ID, and it contacts the user ID set it.

そして、連絡先ユーザIDセットに属する各ユーザIDのそれぞれについて、連絡先登録要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報中に、連絡先情報を作成する。 Then, for each of the user ID belonging to the contact user ID set in the notification management information having a contact ID associated with contact registration request, it creates the contact information. そして、各連絡先情報に、連絡先ユーザIDセット内のユーザIDを記述し、既読フラグを未読にセットする。 Then, each contact information, describing the user ID of the contact user ID set, and sets the read flag unread. また、連絡先指定情報に、連絡先登録要求が示す連絡先指定ページにおける指定内容を記述する。 In addition, the contact specified information, describing the specified content in contact designated page indicated by the contact registration request.

このようにして連絡先情報のセットが完了したならば、連絡登録部3221は、ユーザIDがセッション情報が示すユーザIDである連絡管理情報と、連絡情報中のタイトルを抽出し、Webサーバ3100に返す。 If the set of contact information this way has been completed, contact the registration unit 3221 extracts and contact management information user ID is a user ID indicated by the session information, the title in the contact information, the Web server 3100 return.
Webサーバ3100は、返された情報に基づいて、図33に示す連絡一覧ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, based on the returned information, to create a contact list page shown in Figure 33, and transmits it to the user system.
この結果、ユーザシステムのWebサーバ3100によって表示された連絡一覧ページは、新たに登録された連絡が表示されることになる。 As a result, the contact list page that is displayed by the Web server 3100 of the user system, it means that the newly registered contact is displayed.
さて、ここで、学校用メインメニューページの学校連絡機能に関するコマンドボタンのうちの、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡のボタンが選択された場合の動作は、以上の校長先生からの連絡ボタンが押された場合とほぼ同様であるが、取り扱う連絡種別が校長ではなく、事務部や、学年主任およびクラス担任や、クラブ顧問となる点と、以下の点が異なる。 Well, here, of the command button on the school contact function of the main menu page for the school, contact from the office part, the report from grade chief and the class teacher, the operation in the case where the button of contact from the club adviser is selected , is almost the same as the case where the contact button from the more principal teacher was pressed, contact type is not the principal handling, office part and, and grade chief and the class teacher, and the point at which the club adviser, the following points It is different.

すなわち、連絡先の指定としては、それぞれ、学年主任およびクラス担任からの連絡の場合は図34の連絡先個別指定ページで、クラス単位、生徒単位の連絡先の指定を可能としており、クラブ顧問からの連絡の場合は、図34の連絡先指定ページで、クラブ単位、生徒単位の連絡先の指定を可能としている。 In other words, as the designation of contact, respectively, in the case of communication from grade chief and the class teacher in the Contact individual designated page of FIG. 34, class-by-class basis, is it possible to specify the contact of the student units, from the club adviser in the case of contact is a contact designated page of FIG. 34, thereby enabling the club unit, designated contacts of the student units.

また、事務部からの連絡、クラブ顧問からの連絡における新規連絡作成用ページでは、図36に示すように表形式におけるスケジュール表の作成を、試験日程の連絡やクラブ活動日程の連絡のために可能としている。 In addition, the report from Secretary-part, in the new contact for creating page in contact from the club adviser, the creation of a schedule in tabular form as shown in FIG. 36, possible due to the contact of the contact and club activities schedule of test dates It is set to.
さて、次に連絡の配信の処理について説明する。 Well, then the processing of the distribution of the contact will be described.
生徒は、学校スタッフの場合と同様に、ユーザシステム4000からWebサーバ3100上に設けられた図30aのメインページにアクセスしエンターボタンを選択して図30bのログインページにアクセスして、ユーザIDとパスワードの組を入力し、ログインを指定する。 Students, as in the case of the school staff, to access the login page of Figure 30b to select the access to the main page and enter button in FIG. 30a, which is provided from the user system 4000 on a Web server 3100, and the user ID enter the password set of, to specify a login.

これに対して先程と同様にユーザ認証が成功すると、Webサーバ3100は、ユーザクラスに応じたインメニューページをユーザシステムに送信する。 Similarly, when the user authentication and previous hand is successful, Web server 3100 transmits an in-menu page corresponding to the user class in the user system. ここでは、このユーザのユーザクラスは生徒であるので、ユーザシステムに送信されるメインメニューページは、図37に示すような生徒用メインメニューページとする。 Here, since the user class of the user is a student, the main menu page that is sent to the user system, the main menu page student, as shown in FIG. 37.

図示するように、生徒用メインメニューページには、学校連絡機能に関するコマンドボタンとして、校長先生からの連絡、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡のボタンが設けられている。 As shown in the figure, the main menu page for the students, as a command button on the school contact function, contact from the principal teacher, contact from the office part, the report from grade chief and the class teacher, the button contact from the club adviser provided It is. また、生徒用メインメニューページには、ユーザ側からセッションを終了するためのログアウトボタンが設けられている。 Also, the main menu page the student is provided logout button to end the session from the user side.

いま、校長先生からの連絡の配信を例にとり説明すると、ユーザシステムのWebブラウザは、校長先生からの連絡ボタンが選択されると、生徒用メインメニューページ内の記述に従って、校長先生からの連絡配信処理を要求するアクセスをWebサーバ3100に対して行い、Webサーバ3100は、この要求を連絡処理部3220の連絡配信部3222に中継する。 Now, when it will be described taking the delivery of contact from the principal teacher as an example, Web browser of the user system, when the contact button from the principal teacher is selected, according to the description in the main menu page for students, contact distribution process from the principal teacher performed on the Web server 3100 the access to request, Web server 3100, to relay the request to the contact distribution section 3222 of the communication processing unit 3220.

連絡配信部3222は、校長先生からの連絡配信処理を要求されると、連絡種別が校長であって、連絡先ユーザIDに対象セッションのユーザのユーザIDが記述された連絡先情報を持つ連絡管理情報と、これに対応する連絡内容情報中のタイトルとを、連絡情報データベース3302より抽出し、これをWebサーバ3100に返す。 Contact distribution unit 3222 is requested to contact the distribution process from the principal, contact type is a principal, contact management with contact information that the user ID is described in the user's contacts user ID to the target session and information, and the title in the contact content information corresponding thereto, extracted from the contact information database 3302, and returns it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、返された情報より、図38に示す、校長先生よりの配信連絡一覧ページを作成してユーザシステムに送信する。 Web server 3100, than the returned information, shown in FIG. 38, and transmits it to the user system by creating a delivery contact list page of than the principal teacher.

図示するように、配信連絡一覧ページには、各連絡管理情報に対応する各行に、連絡受付日時、タイトル、既読の有無を表示したリストを表示する。 As shown in the figure, the distribution contact list page, each row corresponding to each contact management information, to display contact reception date and time, title, a list that displays the presence or absence of a read. 既読の有無は、抽出した連絡管理情報の対象セッションのユーザIDを持つ連絡先情報の既読フラグが既読を表している場合には既に読んだ旨を、既読フラグが未読を表している場合にはまだ読んでいない旨を表示する。 The presence or absence of read is, the fact that I already read if the read flag of contact information with the user ID of the session of the extracted contact management information indicates a read, read flag represents the unread displays that have not read if you are.

このような配信連絡一覧ページにおいて、ユーザシステムのWebブラウザは、いずれかの連絡の行の選択を受付、受け付けた行に対応する連絡の連絡IDを伴う、配信要求をWebサーバ3100に送る。 In such delivery Contact List page, Web browser of the user system, accepts the selection of a row of one of the contact, with the contact ID of the contact corresponding to the row that has been received, send a distribution request to the Web server 3100.
これを受けたWebサーバ3100は、これを連絡配信部3222に中継し、連絡配信部3222は、要求に伴う連絡IDを持つ連絡内容情報を連絡情報データベース3302から検索して、Webサーバ3100に返すと共に、要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報の、対象セッションのユーザのユーザIDが記述された連絡先情報の既読フラグを既読にセットする。 Web server 3100 which has received this, relays it to the contact distribution unit 3222, communication distribution unit 3222 searches the contact content information with the Contact ID associated with the request from the contact information database 3302, returned to the Web server 3100 with sets of contact management information having a contact ID associated with the request, the read flag of the contact information that the user ID of the user is described in the target session read.

Webサーバ3100は、連絡内容情報を受け取ると、その内容を表示した図39に示すような連絡配信ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100 receives the contact content information, to create a contact delivery page as shown in Figure 39 displaying the content, and transmits to the user system.
ユーザシステムのWebブラウザは受け取った連絡配信ページを表示し、連絡配信ページ中に設けられた戻るボタンが選択されたならば、校長先生からの連絡配信処理を要求するアクセスをWebサーバ3100に対して行い、これによって、今回配信された連絡に対して既読が表示された、校長先生よりの配信連絡一覧ページが表示される。 Web browser of the user system displays the contact delivery page received, if the back button, which is provided in the contact delivery page is selected, the Web server 3100 the access to request a contact distribution process from the principal teacher carried out, whereby, as read has been displayed for the current distribution has been contact, distribution contact list page of than the principal is displayed.

なお、生徒用メインメニューページの、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡のボタンが選択された場合の動作は、処理の対象となる連絡の連絡種別が校長ではなく、事務部や、学年主任およびクラス担任や、クラブ顧問となるだけで、他の以上の校長先生からの連絡と同様である。 It should be noted that, in the main menu page for the student, the report from Secretary-part, grade chief and contact from the class teacher, the operation in the case where the button of contact from the club adviser is selected, contact contact type is the principal of which is the target of processing rather, office part and, and grade chief and the class teacher, only the club adviser, is the same as the contact from the other more of the principal teacher.

次に、連絡状態の確認の処理について説明する。 Next, a description will be given of a process of confirmation of the contact state.
いま、校長先生からの連絡の連絡状態の確認を例にとると、先に説明した学校用メインメニューページの校長先生からの連絡ボタンの選択に応じてユーザシステムに表示される図32の連絡一覧ページにおいて、ユーザシステムのWebブラウザは、いずれかの連絡の連絡状況表示ボタンが選択されると、その連絡の連絡IDを伴う連絡状態表示要求をWebブラウザに発行する。 Now, if taken as an example to confirm the contact state of the contact from the principal teacher, contact list page of FIG. 32 to be displayed on the user system in response to the selection of the contact button from the headmaster of the school for the main menu page previously described in, Web browser of the user system, the communication status display button one contact is selected, issues a communication status display request with the contact ID of the contact Web browser.

Webブラウザは、この要求を連絡処理部3220の連絡状態抽出部3223に中継し、絡状態抽出部は、要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報の各連絡先情報を参照し、連絡先の総数、既読フラグが表す既読者と未読者の数を求め、Webサーバ3100に返す。 Web browser, relays the request to the communication with extractor 3223 of the notification processing unit 3220, circuit conditions extractor refers to the contact information of the contact management information having a contact ID associated with the request, the total number of contacts determines the number of existing readers and non-readers represented read flag, and returns to the Web server 3100.
Webサーバ3100は返された情報より図40に示すような、その連絡についての連絡先の総数、既読者数、未読者数を表示する連絡状態表示ページを作成し、ユーザシステムに返す。 Web server 3100 as shown in FIG. 40 from the returned information, the total number of contacts for that contact, already readership, to create a contact state display page that displays the number of non-readers and returns to the user system.
そして、ユーザシステムの、Webブラウザは、この連絡状態表示ページ上で既読者数が選択されると既読者一覧表示要求を、未読者数が選択されると未読者一覧表示要求を、連絡IDと共にWebサーバ3100に発行する。 Then, the user system, Web browser, a pre-readers list request and already readership is selected on this contact state display page, a non-readers list requests and non-readership is selected, along with the Contact ID It is issued to the Web server 3100.
Webサーバ3100は、この要求を連絡状態抽出部3223に中継する。 Web server 3100 relays the request to the communication with extractor 3223.
そして、連絡状態抽出部3223は未読者一覧表示要求を受け取った場合には、要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報の各連絡先情報のうち、既読フラグが未読の連絡先ユーザIDを抽出し、抽出した連絡先ユーザIDをユーザIDとして持つユーザ基本情報中のユーザ名を得て、これをWebサーバ3100に返す。 Then, the communication with extractor 3223 when receiving the non-readers list display request, among the contact information notification management information having a contact ID associated with the request, extracts the contact user ID of the read flag unread then, the extracted contact user ID to obtain a user name in the user basic information with as a user ID, and returns it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取ったユーザ名の一覧を表示した図41aに示す未読者一覧表示ページを作成して、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, to create a non-readers list page shown in Figure 41a, which displays a list of user name received and sends it to the user system.

一方、連絡状態抽出部3223は既読者一覧表示要求を受け取った場合には、要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報の各連絡先情報のうち、既読フラグが既読の連絡先ユーザIDを抽出し、抽出した連絡先ユーザIDをユーザIDとして持つユーザ基本情報中のユーザ名を得て、これをWebサーバ3100に返す。 On the other hand, if the communication with extractor 3223 that has received the pre-readers list display request, among the contact information notification management information having a contact ID associated with the request, read flag contacts the user ID of the read extracted, the extracted contact user ID to obtain a user name in the user basic information with as a user ID, and returns it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取ったユーザ名の一覧を表示した図41bに示す既読者一覧表示ページを作成して、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, to create a pre-readers list page shown in Figure 41b, which displays a list of user name received and sends it to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは、受け取った既読者一覧表示ページまたは未読者一覧表示ページを表示する。 Web browser of the user system displays the existing readers list page or non-readers list page received.
さて、ここで、本実施形態では、以上のような連絡一覧ページにおいて、既に登録した連絡の連絡内容や連絡先の確認も可能としている。 Well, here, in the present embodiment, in the contact list page, such as the above, already with the possible confirmation of contact details and contact information of the contact was registered.
いま、校長先生からの連絡の連絡状態の確認を例にとると、先に説明した学校用メインメニューページの校長先生からの連絡ボタンの選択に応じてユーザシステムに表示される図32の連絡一覧ページにおいて、ユーザシステムのWebブラウザは、いずれかの連絡の連絡先表示ボタンが選択されると、その連絡の連絡IDを伴う連絡先表示要求をWebサーバ3100に発行する。 Now, if taken as an example to confirm the contact state of the contact from the principal teacher, contact list page of FIG. 32 to be displayed on the user system in response to the selection of the contact button from the headmaster of the school for the main menu page previously described in, Web browser of the user system, the contact display button one contact is selected, and issues a contact display request with the contact ID of the contact Web server 3100.

Webサーバ3100は、この要求を連絡処理部3220の連絡状態抽出部3223に中継し、連絡状態抽出部3223は、要求に伴う連絡IDを持つ連絡管理情報の連絡先指定情報を抽出し、Webサーバ3100に返す。 Web server 3100 relays this request in communication extractor 3223 of the notification processing unit 3220, communication with extractor 3223 extracts the contact designation information notification management information having a contact ID associated with the request, Web server return to 3100. Webサーバ3100は、受け取った連絡先指定情報を表示するWebページをユーザシステムに送信し、表示させる。 Web server 3100 sends a Web page to the user system to display the contact specified information received, to be displayed. ただし、連絡先指定情報が個々の生徒の指定の場合は、連絡状態抽出部3223は、連絡管理情報の各連絡先情報の連絡先ユーザIDを、ユーザ情報データベース3301のユーザ詳細情報を参照して対応するユーザ名を抽出して、連絡先指定情報Webサーバ3100に返し、Webサーバ3100は返された連絡先指定情報とユーザ名を表示するWebページをユーザシステムに送信し、表示させる。 However, if contact designation information for specifying the individual student, contact state extracting unit 3223, the contact user ID for each contact information of contact management information, by referring to the user detailed information of the user information database 3301 and extracts the corresponding user name, returns to the contact specified information Web server 3100, Web server 3100 sends a Web page that displays the contact specified information and the user name that was returned to the user system, to be displayed.

同様に、先に説明した学校用メインメニューページの校長先生からの連絡ボタンの選択に応じてユーザシステムに表示される図の連絡一覧ページにおいて、ユーザシステムのWebブラウザは、いずれかの連絡のタイトルが選択されると、その連絡の連絡IDを伴う連絡先表示要求をWebサーバ3100に発行する。 Similarly, in the contact list page of drawings to be displayed to the user system in response to the selection of the contact button from the principal teacher of the main menu page for the school, which was described earlier, Web browser of the user system, one of the contact title When selected, it issues the contact display request with the contact ID of the contact Web server 3100.

Webサーバ3100は、この要求を連絡状態抽出部3223に中継し、連絡状態抽出部3223は、要求に伴う連絡IDを持つ連絡内容情報を抽出し、Webサーバ3100に返す。 Web server 3100 relays this request in communication extractor 3223, communication with extractor 3223 extracts the notification message information having a contact ID associated with the request, and returns to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取った連絡先内容情報を表示するWebページをユーザシステムに送信し、表示させる。 Web server 3100 sends a Web page to the user system to display the contact details information received, to be displayed.

以上、学校からの連絡機能について説明した。 This completes the description of communication function from the school.
次に、生徒または保護者からの連絡機能について説明する。 Next, a description will be given contact function from students or parents.
ここで、保護者のユーザクラスのユーザが図30bのログインページからログインした場合には、図42に示す保護者用メインメニューページがWebサーバ3100から送信され、ユーザシステムに表示される。 Here, if the user of the user class parents logs from the login page of FIG. 30b, the main menu page for parents shown in FIG. 42 is transmitted from the Web server 3100 and displayed on the user system.
さて、生徒または保護者からの連絡機能は、大きく分けて各種届提出機能と、一般連絡機能とに分けることができる。 Now, contact function from students or parents, can be divided and various notification submission function roughly divided into, in general contact function.
一般連絡機能は、取り扱う連絡種別が、ユーザのユーザクラスに応じて生徒または保護者となり、連絡の流れが生徒または保護者から学校へ向かう流れであることを除き、学校からの連絡機能と同様である。 General contact feature, contact type handled, become a student or guardian in accordance with the user class of user, communication flow, except that it is a flow directed to the school from the student or guardian, the same as the contact function from the school is there. 一般連絡機能における連絡の登録と連絡状態の確認の処理は、生徒用メインメニューページのまたは保護者用メインメニューページの生徒/保護者からの連絡ボタンがポータルであり、連絡の配信の処理は学校用メインメニューページの生徒/保護者からの連絡がポータルとなっている。 The process of confirmation of registration and contact state of the contact in the general communication function, is a contact button portal from students / guardians of the main menu page for or guardian of the main menu page for the students, the process of delivery of contact is the main for school contact from the menu page of the student / guardian has become a portal. また、連絡先の指定としては、図34に示した連絡先指定ページで、校長、各クラス担当、各学年担当、各クラブ顧問、事務部を、連絡先とする指定を可能としている。 In addition, as the designation of contact, in the contact specified page shown in FIG. 34, the principal, each class in charge, each school year in charge, each club adviser, the office portion, thereby enabling the designation is made for the contact. ここで、この場合における、連絡先の指定に応じて連絡先情報に含める連絡先ユーザIDは、学校スタッフのユーザ詳細情報の役職、担当学年、担当組、担当教科、担当クラブより求める。 Here, in this case, contact a user ID to be included in the contact information in accordance with the designation of contact, title of the user detailed information of school staff, in charge of grade, in charge of assembly, in charge of subjects, obtained from the charge of the club.

ところで、以上の説明では、学校からの連絡機能では連絡先を生徒のみ、一般連絡機能では生徒保護者からの連絡先は学校側のユーザのみとしたが、これはたとえば、学校からの連絡先として保護者を指定できるようにしたり、先生間、生徒間、保護者間など任意のユーザ間で連絡を可能とするようにしてよい。 By the way, in the above description, a contact in the contact function from the school students only, in a general communication function Although the contacts from the student parents was only with the user's school, which, for example, as a contact from the school or to be able to specify the parents, between teachers, between students, it may be set as the possible contact between any of the user, such as between the parents.

次に、各種届連絡機能について説明する。 Next, a description will be given of the various notification contact function.
いま、遅刻、欠席届を提出する場合を例にとり説明する。 Now, late, taking as an example the case to submit the absence notification will be described.
各種届提出機能における連絡の登録と連絡状態の確認の処理は、図42の保護者用メインメニューページの各種届提出ボタンがポータルであり、連絡の配信の処理は学校用メインメニューページの各種届ボタンがポータルとなっている。 Processing of confirmation of registration and contact state of the contact in a variety of notification submission function is a variety of notification submission button is the portal of the main menu page for parents of FIG. 42, processing of the distribution of the contact has various notification button in the main menu page for school It has become a portal. また、連絡先は、自動的に受け付けるようにしている。 In addition, the contact is to automatically accept.

ここで、各種届提出機能は、取り扱う連絡種別が届であることと、連絡作成のユーザインタフェースと、連絡配信のユーザインタフェースを除き、保護者よりの一般連絡機能とほぼ同様である。 Here, various types of notification submission feature, and that contact type handling is delivered, and the user interface of the contact created, except for the user interface of the contact distribution, is almost the same as in the general communication function of than parents.
さて、図42の保護者用メインメニューページには、各種届連絡機能に関するコマンドボタンとして、各種届提出のボタンが設けられている。 Now, in the main menu page for parents of FIG. 42, as a command button on the various notification contact function, buttons of various notification submission is provided. ユーザシステムのWebブラウザは、各種届提出のボタンが選択されると、保護者用メインメニューページ内の記述に従って、届作成要求をWebページに送信する。 Web browser of the user system, the button of various notification submission is selected, according to the description in the main menu page for parents, to send a notification creation request to the Web page. Webサーバ3100は、この要求に応じて図43に示す届け作成ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100 creates a search creation page shown in Figure 43 in response to this request, and transmits to the user system.

さて、届け作成ページには、図示するように、生徒学年及びクラスのプルダウンリスト、氏名の入力フィールド、届け種別のチェックボックス、届け対象期間のプルダウンリスト、事由の入力フィールドと、提出ボタンが設けられている。 Now, the report creation page, as shown in the figure, the students grade and the pull-down list of the class, the input field's name, deliver the type of check box, the report period the pull-down list, and the input field of the event, submit button is provided ing.
ユーザシステムのWebブラウザは、届け作成用ページの記述に従って、生徒学年及びクラス、氏名、届け種別、届け対象期間、事由の入力を受付る。 Web browser of the user system, according to the description of the page for delivery creation, student grades and class, name, delivery type, delivery period, Ru accepts the input of reason. また、提出ボタンが選択されたならば、それまでに受け付けた内容を伴う届提出要求をWebサーバ3100を介して連絡処理部3220の連絡登録部3221に発行する。 In addition, if the submit button is selected, to issue a notification submission request with the content that has been received so far to your registration section 3221 of the communication processing unit 3220 through a Web server 3100.

届提出要求を受けた連絡登録部3221は、連絡情報データベース3302中に新たな連絡内容情報と、連絡管理情報を作成する。 Contact registration unit has received a notification submitted request 3221, and a new contact content information in the contact information database 3302, to create a contact management information. この際、連絡内容情報の連絡IDには新たなに与えたIDを、連絡のタイトルには届け種別を、連絡内容には連絡登録要求に伴って通知された生徒学年、クラス、氏名、届け対象期間、事由を構造化して記述する。 In this case, the ID given to the new to the contact ID of the contact content information, the report type is to contact title, the student school year that is in contact content has been notified in accordance with the communication registration request, class, name, delivery target period, described with structuring the reason. また、連絡管理情報の連絡IDには連絡内容情報に付与した連絡IDを、連絡の種別を表す連絡種別には届を、連絡の発行者のユーザIDにはセッション情報中のユーザIDを、連絡受付日には連絡登録要求を受け取った日を記述する。 In addition, the contact ID assigned to your content information to the contact ID of the contact management information, the notification to the contact type that represents the type of contact, a user ID in the session information to the user ID of the issuer of contact, contact describing the date of receipt of the communication registration request to the reception date.

そして、連絡登録部3221は、役職がクラス担当で、連絡登録要求に伴って通知された生徒学年、クラスに、担当学年、担当クラスが一致するユーザ詳細情報のユーザIDと、役職が事務部のユーザ詳細情報のユーザIDとを抽出し、抽出した各ユーザIDについて、そのユーザIDを連絡先ユーザIDとし、既読フラグを未読にセットした連絡先情報を、連絡管理情報に登録する。 Then, contact registration section 3221, title is in the class in charge, notified the student grade in accordance with the communication registration request, in class, in charge of school year, and the user ID of the user detailed information in charge of class match, the job title of the office section It extracts the user ID of the user detailed information, for each user ID extracted, and contacts the user ID to the user ID, a contact information set with read flag unread, and registers the notification management information.

次に、図31の学校用メインメニューページには、各種届連絡機能のポータルとして、各種届のボタンが設けられている。 Then, in the main menu page for the School of FIG. 31, as a portal for various notification contact function, buttons of various notification is provided. ユーザシステムのWebブラウザは、各種届のボタンが選択されると、学校用メインメニューページ内の記述に従って、届表示要求をWebページに送信する。 Web browser of the user system, the button of various notification is selected, according to the description in the main menu page for the school, it sends a notification request to display a Web page. Webサーバ3100は、この要求を連絡処理部3220の連絡配信部3222に中継する。 Web server 3100, to relay the request to the contact distribution section 3222 of the communication processing unit 3220.

届表示要求を受けた連絡配信部3222は、連絡種別が届であって、連絡先ユーザIDに対象セッションのユーザのユーザIDが記述された連絡先情報を持つ連絡管理情報を検索し、これから抽出した既読フラグの内容と、抽出した連絡管理情報と同じ連絡IDを持つ、連絡内容情報をWebサーバ3100に返す。 Contact distribution unit 3222 which has received the notification display request, contact type is a notification, to search for contacts management information to contact the user ID with the contact information that the user ID is the description of the user of the target session, the future extraction and the contents of the read flags, extracted contact management information with the same contact ID and returns the contact content information to the Web server 3100. また、連絡管理情報の対象セッションのユーザのユーザIDが記述された連絡先情報の既読フラグを既読にセットする。 Also sets the read flag to read the contact information that the user ID is described in the user whose session notification management information. Webサーバ3100は、返された情報より、図44に示すように、連絡内容に構造化されて記述されている生徒学年、クラス毎に、タイトルとして記述されている届け種別、連絡内容の氏名、届種別、届け対象期間、事由、既読の有無を一行にまとめた表を表示する届表示ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, than the returned information, as shown in FIG. 44, contact the contents in a structured and student grade which is described, for each class, delivery has been described as the title type, contact the contents name, notification type, create delivery period, grounds, the notification display page that displays a table summarizing the line the presence or absence of a read, and sends it to the user system.

これを受けたユーザシステムのWebブラウザは、これを表示する。 Web browser of the user system, which has received this, and displays it.
以上、生徒/保護者からの連絡機能について説明した。 This completes the description of contact function from students / parents.
次に、フォーラム機能について説明する。 Next, a description will be given forum function.
図31の学校用メインメニューページ、図37の生徒用メインメニューページ、図42の保護者用メインメニューページには、フォーラム機能へのポータルとしてフォーラムボタンが設けられている。 School for the main menu page of FIG. 31, the main menu page for students in FIG. 37, in the main menu page for parents of FIG. 42, the forum button is provided as a portal to the forum function.
ユーザシステムのWebブラウザはフォーラムボタンが選択されるとフォーラム一覧表示要求をWebブラウザに送信する。 Web browser of the user system sends when the forum button is selected the forum list request to the Web browser. これを受けたWebブラウザはフォーラム処理部3270にこれを渡し、フォーラム処理部3270はフォーラム情報データベース3307のフォーラム情報を参照してフォーラム名とそのフォーラムIDをWebサーバ3100に返し、Webサーバ3100はフォーラム名の一覧を表示したフォーラム一覧表示ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web browser that receives this passes it to the forum processing unit 3270, returns forum processing unit 3270 forum name by referring to the forum information forum information database 3307 and its forum ID to the Web server 3100, Web server 3100 forum create a forum list page that displays a list of the name, and sends it to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは受け取ったフォーラム一覧表示ページ上で、いずれかのフォーラム名の選択を受け付けると、フォーラム一覧表示ページの記述に従って選択されたフォーラムのフォーラムIDを伴うフォーラム参加要求をWebサーバ3100に送る。 On the forum list page Web browser is received of the user system, and accepts the selection of any of the forum name, the forum participation request with the forum ID of the selected forum in accordance with the description of the forum list page to the Web server 3100 send.
これを受け取ったWebサーバ3100は、フォーラム処理部3270にこれを中継し、フォーラム処理部3270は、要求に伴うフォーラムIDを持つ発言情報をフォーラム情報データベース3307より検索し、発言ID、対象発言ID、発言のタイトル、発言者のハンドル名をWebサーバ3100に返す。 The Web server 3100 having received this, relays it to the forum processor 3270, the forum processor 3270, a speech information with a forum ID associated with the request searches the forum information database 3307, utterance ID, target utterance ID, return remarks title, the handle name of the speaker to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取った情報より、各発言のタイトルと発言者のハンドル名とを、その発言が他の発言に対する発言である場合には、どの発言に対して成されたものかを認識可能に階層的に表示する発言一覧ページを生成し、ユーザシステムに送る。 Web server 3100, from received information, a handle name of title and speaker of the utterance, in which case the speech is speech to other remarks, can recognize whether been made to any remarks to generate a remark list page to be displayed hierarchically in, it sends it to the user system. ここで、発言一覧ページはフォーラムIDを含む ユーザシステムのWebブラウザは、発言一覧ページ中のいづれかの発言のタイトルが選択されると、発言一覧ページ中の記述に従ってその発言の発言IDを伴う発言表示要求をWebサーバ3100に送信し、Webサーバ3100はこれをフォーラム処理部3270に送信し、フォーラム処理部3270は受け取った発言IDを発言IDとして持つ発言情報を検索し、その内容をWebサーバ3100に返し、Webサーバ3100は、受け取った発言のタイトル、発言者のハンドル名、発言日時、発言内容を表示する発言表示ページを作成しユーザシステムに送る。 Here, Web browser of the user system remark list page that contains the forum ID, when Izure of the remarks of the title of the speaking list page is selected, the remark display with the speech ID of the speech in accordance with the description of the speaking list page sending a request to the Web server 3100, Web server 3100 and transmits it to the forum processor 3270 searches the speech information having a forum processor 3270 remarks ID received as saying ID, the content of the Web server 3100 returns, Web server 3100 sends the received speech of the title, handle name of the speaker, speaking date and time, to create a remark display page that displays the speech content to the user system. ここで、発言一覧ページはフォーラムIDを含む 一方、ユーザシステムのWebブラウザは、発言一覧ページ、発言表示ページ上に設けられた発言ボタンが選択されたならば、発言要求をWebサーバ3100に送り、Webサーバ3100は、これに応答して、発言用ページを作成し、ユーザシステムに送る。 Here, while the opinion list page containing the forum ID, Web browser of the user system, if the opinion list page, remarks button provided on the remark display page is selected, it sends a request to speak to the Web server 3100, Web server 3100, in response to this, create a remark for the page, and sends it to the user system. ここで、発言表示ページ上に設けられた発言ボタンによる要求によって送信された発言用ページは、フォーラムIDと、その発言表示ページで表示された発言IDが対象発言IDとして含まれ、発言一覧ページ上に設けられた発言ボタンによる要求によって送信された発言用ページは、フォーラムIDと、対象発言IDとして無しが含まれる。 Here, for remark pages sent by request by saying button provided on the remarks display page, and forum ID, utterance ID displayed in the remarks display page is included as a target utterance ID, the opinion list page for remark pages sent by request by saying button provided on includes a forum ID, a contains no targeting utterance ID. ユーザシステムのWebブラウザはこの発言用ページ上で、発言のタイトル、ハンドル名、発言内容を受付、登録ボタンが押されたならば、受け付けた内容と、発言用ページに含まれる対象発言IDを伴う発言登録要求をWebサーバ3100に送る、Webサーバ3100は、これをフォーラム処理部3270に中継する。 On the Web browser page for this remark of the user system, remarks title, handle name, accept the speech content, if the registration button has been pressed, with the contents of the accepted, the target utterance ID that is included in the remarks for the page send to speak registration request to the Web server 3100, Web server 3100, to relay this to the forum processing unit 3270. フォーラム処理部3270は、新たな発言情報を作成し、要求に伴うフォーラムID、新たに付与した発言ID、要求に伴う対象発言ID、発言のタイトル、発言者のハンドル名、現在日時である発言日時、発言内容を登録する。 Forum processing unit 3270, to create a new speech information, forum ID associated with the request, newly assigned to the utterance ID, target speech ID associated with the request, saying the title, speaker of the handle name, saying the date and time is the current date and time , to register the speech content. そして、登録が完了したならば、要求に伴うフォーラムIDを持つ発言情報をフォーラム情報データベース3307より検索し、発言ID、対象発言ID、発言のタイトル、発言者のハンドル名をWebサーバ3100に返す。 And, if the registration has been completed, the speech information with a forum ID associated with the request searches the forum information database 3307, returns remarks ID, target utterance ID, remarks of the title, the handle name of the speaker to the Web server 3100. Webサーバ3100は、先程と同様に、発言一覧ページを生成し、ユーザシステムに送る。 Web server 3100, in the same way as earlier, to generate a remark list page, and sends it to the user system.

以上、フォーラム機能について説明した。 This completes the description of the forum function.
次に宿題機能について説明する。 It will now be described homework function.
宿題機能は、大きく分けて、問題作成処理、宿題登録処理、解答受付処理、採点処理、学校側成績表示処理、生徒側成績表示処理より実現される。 The homework function, roughly divided, creating processing problems, homework registration process, answer acceptance process, scoring process, school performance display processing is realized from the student side results display processing.
まず、問題作成処理について説明する。 First, a description will be given of creating processing problems.
さて、図31の学校用メインメニューページには問題作成処理のポータルとして問題登録ボタンが設けられている。 Now, it is provided with a problem registration button as a portal of the creation process problems in school main menu page for in FIG. 31.
ユーザシステムのWebブラウザは、問題登録ボタンが選択されると、これに応答してWebサーバ3100は図45に示す問題作成用ページをユーザシステムに送信する。 Web browser of the user system issues the registration button is selected, Web server 3100 in response to this sends a problem creation page shown in Figure 45 to the user system.
ユーザシステムのWebブラウザは、この問題作成用ページ上で、問題が対応する学年を表す学年、問題が属する科目を表す科目、問題の種類を表す項目、問題の難易を表す問題レベルをプルダウンメニューにより、細目、問題の内容、その問題の正解、その問題のヒントをタイプフィールドにより受け付ける。 Web browser of the user system, on this problem for creating page, grade representing the school year in which the problem corresponding, subjects representing the subjects belongs problem, item indicating the type of problem, by the pull-down menu the problem level representing the difficulty of the problem accepted, details, description of the problem, correct the problem, depending on the type field of the problem hint. ここで、科目としては例えば、国語、算数、理科、社会、英語などの学科目を受付、項目としては科目が英語であれば、助動詞、動詞など、その問題で学習するテーマ、細目としては、そのテーマ内での問題の個別内容を示すものを受け付ける。 Here, as the subject for example, language, math, science, society, accepted the Department of eye, such as English, as long as the items subject is English, auxiliary verbs, verbs such as, the theme of learning in the problem, as the details, accept those which show the individual contents of the theme in the problem.

そして、問題作成用ページ上の登録ボタンが選択されたならば、問題作成用ページ上で受け付けた内容を伴う問題登録要求をWebサーバ3100に送信し、Webサーバ3100はこれを宿題処理部3240の問題作成部3241に送る。 And, if the registration button on the page for creating the problem has been selected, send a problem registration request with the content that has been received on the page for creating a problem with the Web server 3100, Web server 3100 is this a homework processing unit 3240 and it sends it to the problem creation unit 3241. 問題作成部3241は、要求に伴い受け取った内容を、問題データベース3303に新たに作成した問題情報にそれぞれ登録する。 Problems creation unit 3241, the content received along with the request, and registers each of the newly created problem information to the Question Database 3303. このとき、新たなに生成した問題IDを問題情報に付与する。 At this time, it imparts problems ID generated a new problem information.

なお、以上のような問題作成ページを用いた問題情報の登録の手法の他、別途学校サーバにFTPサーバなどを設け、これを介して、インターネットとを介して、問題情報提供書から直接、問題データベース3303に問題情報を登録できるようにするのがよい。 It should be noted that, in addition to the problem of registration of the problem information using the created page techniques such as described above, such as a separately provided FTP server to the school server, through which, via the Internet, directly from the problem information provided written, problem it is preferable to be able to register the problem information in the database 3303.
次に、宿題登録処理について説明する。 Next, a description will be given homework registration process.
この宿題登録処理へのポータルとして、図31の学校用メインメニューページには宿題ボタンが設けられている。 As a portal to this homework registration processing, homework button is provided on the main menu page for the School of FIG. 31.
ユーザシステムのWebブラウザは、学校用メインメニューページの宿題ボタンが選択されると、Webサーバ3100に宿題一覧要求を送信し、Webサーバ3100よりこの要求の転送を受けた宿題処理部3240の宿題登録部3242は、出題者IDが対象セッションのユーザIDである宿題管理情報と、その宿題管理情報と同宿題IDの宿題情報の学年、科目、項目を抽出し、これをWebサーバ3100に返す。 Web browser of the user system, and homework button in the main menu page for the school is selected, send a homework list request to the Web server 3100, homework registration unit of homework processing unit 3240 which has received the transfer of the request from the Web server 3100 3242, and extraction and homework management information questions user ID is a user ID of the target session, grade homework information of the homework management information and the same homework ID, subject, the item and return it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取った宿題の学年、科目、項目、出題日、提出期限を一行にまとめた一覧を表示した図46に示す宿題一覧表示ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, grade of homework received, subject, item, the question date, to create a homework list page shown in Figure 46, which displays a list that summarizes the deadline on a single line, and sends it to the user system.

宿題一覧表示ページには新規作成ボタンが設けられており、ユーザシステムのWebブラウザは、宿題一覧ページの新規作成ボタンが選択されると、Webサーバ3100に出題科目出題先選択要求を送信し、これに応答してWebサーバ3100は図47aに示す科目出題先選択用ページをユーザシステムに送信する。 The homework list page is the New button is provided, Web browser of the user system, send and New button on the homework list page is selected, the question subjects questions destination selection request to the Web server 3100, this Web server 3100 in response to the sending subjects question destination selection page shown in Figure 47a to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは、この科目出題先選択用ページ上で、出題先の学年、クラスと、科目と、出題日と、提出期限日の入力を受付、選択ボタンが選択されると受け付けた内容を伴う項目選択要求をWebサーバ3100に送信する。 Content Web browser of the user system, which in this subject questions destination selection on the page, question the destination of the school year, and class, and the subject, and the question date, accept the input of the deadline date, has been accepted and the Select button is selected the item selection request with to send to the Web server 3100.
Webサーバ3100から要求の転送を受けた宿題処理部3240の宿題登録部3242は、問題データベース3303の問題分類情報を参照し、要求に伴う学年、科目に対応する学年、科目で取り扱う項目を抽出し、Webサーバ3100に返す。 Homework registration unit 3242 homework processor 3240 which receives the transfer request from the Web server 3100 refers to the problem classification information in question database 3303, and extracted grade with a request, grade corresponding to the item, the item to be handled in subjects , I returned to the Web server 3100. Webサーバ3100は、これを受けて図47bに示す項目選択ページを生成し、ユーザシステムに送る。 Web server 3100 receives this generates a field selection page shown in Figure 47b, and sends to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは、項目選択ページ上で項目の選択を受付、選択ボタンが押されると、項目選択ページの記述に従って、出題先の学年、クラスと、科目と、出題日と、提出期限日と、受け付けた項目を伴う問題選択要求をWebサーバ3100に送信する。 Web browser of the user system, accepts the selection of an item on the item selection page, when the selection button is pressed, according to the description of the item selection page, question the destination of the school year, and class, and the subject, and the question date, deadline date When, it transmits the problems selection request with the received items to Web server 3100.

Webサーバ3100から要求の転送を受けた宿題登録部3242は、問題情報を参照し、要求に伴う学年、科目、項目を持つ問題情報から問題ID、細目、難易度を抽出し、Webサーバ3100に返す。 Homework registration unit 3242 which has received the transfer of the request from the Web server 3100 refers to the problem information, grade associated with the request, subject, issue ID from the problem information with the item, details, to extract the degree of difficulty, the Web server 3100 return. Webサーバ3100は、これを受けて図48に示す問題選択ページを生成し、ユーザシステムに送る。 Web server 3100 receives this generates a problem selection page shown in Figure 48, and sends to the user system.

ユーザシステムのWebブラウザは、問題選択ページ上で1または複数の細目の選択を受付、出題ボタンが押されると、問題選択ページの記述に従って、出題先の学年、クラスと、出題日と、提出期限日と、選択された細目に対応する問題IDの一覧を伴う問題登録要求をWebサーバ3100に送信する。 Web browser of the user system, accepts the selection of one or more of the details on the problem selected page, and the question button is pressed, according to the description of the selected page problem, question the destination of the school year, and classes, and exam date, deadline and day, the problem registration request with the list of issues ID corresponding to the selected details to send to the Web server 3100.

Webサーバ3100から要求の転送を受けた宿題登録部3242は、新たに生成した同じ宿題IDを持つ宿題情報と、宿題管理情報を生成し、宿題情報には、要求に伴う宿題の科目、項目を、宿題管理情報には、要求に伴う出題者ID、出題日、宿題の期限日を登録する。 Homework registration unit 3242 that has received the transfer request from the Web server 3100, and homework information having the same homework ID newly generated, homework generates management information, the homework information, homework accompanying request subjects the item , the homework management information, questions user ID associated with the request, the question date, to register the homework of the due date.

また、宿題管理情報の出題者IDには対象セッションのユーザのユーザIDを登録し、各出題先には、要求に伴う出題先の学年、クラスを持つユーザ詳細情報のユーザIDをそれぞれ登録し、それらの提出済フラグを未提出にセットする。 Also, it registers the user ID of the user whose session in question's ID homework management information, each question destination, the question destination grade with a request, the user ID of the user details with class register respectively, to set their submission flag in the non-submission.
また、要求に伴う問題IDに対応する各問題情報を検索し、宿題内容には検索した問題情報の問題内容を、それぞれに、一連の問題番号を付して格納する。 Moreover, searching for each issue information corresponding to the problem ID associated with the request, the homework content issues contents of the retrieved problem information, respectively, are stored are assigned a series of problems number. そして、宿題ヒントには検索した問題情報のヒントを、そのヒントに対応する問題内容に付した問題番号を付して格納し、宿題解答には検索した各解答情報の解答を、その解答情報に対応する問題内容に付した問題番号を付して格納する。 Then, the tips of the searched problem information to the homework tips, stores are denoted by the issue number assigned to the corresponding problem content to the hint, the answer of each answer information retrieved in the homework answer, in its answer information stores are denoted by the issue number assigned to the corresponding problem content.

次に、解答受付処理と、採点処理について説明する。 Next, the answer acceptance process, the scoring process will be described.
この解答受付処理、採点処理へのポータルとして、図37の生徒用メインメニューページには宿題ボタンが設けられている。 The answer acceptance process, as a portal to the scoring process, homework button is provided on the main menu page for students in FIG. 37.
ユーザシステムのWebブラウザは、生徒用メインメニューページの宿題ボタンが選択されると、Webサーバ3100に宿題一覧表示要求を送信し、Webサーバ3100はこの要求を宿題処理部3240の解答受付部3243に中継する。 Web browser of the user system, and homework button in the main menu page for the student is selected, send a homework list display request to the Web server 3100, Web server 3100 relay the request to the answer receiving unit 3243 of homework processing unit 3240 to.
解答受付部3243は、宿題管理情報を参照し、出題日が本日以降で、出題先に、対象セッションのユーザのユーザIDを含む宿題IDと出題日と提出期限と提出済フラグを抽出し、抽出した宿題IDを持つ宿題情報の宿題の科目、項目を抽出する。 Answer receiving unit 3243 refers to the homework management information, in question date of today or later, to question the destination, to extract the homework ID and questions date and deadline and submission flag that contains the user ID of the user of the target session, extraction homework subjects of homework information with the homework ID, to extract the item. そして、抽出した各情報を、Webサーバ3100に返す。 Then, the extracted each information, return to the Web server 3100.

Webサーバ3100は、受け取った情報より、抽出された各宿題IDの宿題について、出題日と、提出期限と、科目、項目と、提出済フラグより求まる提出の有無を各行に提出期限が本日を過ぎているものについては強調表示した表示した宿題の一覧を表示する図49の受取宿題一覧表示ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100, than the received information, about the homework of each homework ID extracted, only the question date, and the submission deadline, subject, and the item, submitted by the presence or absence of the submission which is obtained from Submitted flag in each row today for those that will create a receipt homework list page of FIG. 49 to display a list of homework that you display that displays highlighted, and sends it to the user system.

ユーザシステムのWebサーバ3100は、この受取宿題一覧表示ページ上で、未提出の宿題の選択を受付、選択された宿題の宿題IDを含む宿題転送要求をWebサーバ3100に送る。 Web server 3100 of the user system, on the receipt homework list page, send accepts the selection of the homework of non-submission, the homework transfer request that includes the homework ID of the selected homework to Web server 3100. この要求の転送を受けた解答受付部3243は、要求に伴う宿題IDの宿題情報を検索し、宿題内容とヒントをWebサーバ3100に返す。 Answer acceptance unit 3243 which has received the transfer of this request, retrieves the homework information of homework ID associated with the request, return the homework content and tips on Web server 3100.

Webサーバ3100は、返された情報より図50aに示す宿題ページを生成し、ユーザシステムに送る。 Web server 3100 generates a homework pages from the returned information shown in FIG. 50a, and sends to the user system. 図示するようにこの宿題ページは、宿題情報の宿題内容に含まれる各問題内容と各問題内容に対する答入力欄を問題番号と共に表示したものであり、宿題情報に同じ問題番号のヒントが存在する問題内容の表示には、ヒントボタンが設けられている。 The homework page as shown is for displaying the answer input field for each question content and the issue content included in the homework contents homework information along with the problem number, issue hints same problem numbers homework information exists to display the contents of the, hint button is provided.

ユーザシステムのWebブラウザは、この宿題ページ上でヒントボタンが選択される、宿題ページの記述に従って、そのヒントボタンに対応する問題番号と宿題IDを伴うヒント表示要求をWebサーバ3100に送信する。 Web browser of the user system, hint button on the homework page is selected, as described in homework page, it transmits a hint display request with the homework ID question number corresponding to the hint button to the Web server 3100. Webサーバ3100から要求の転送を受けた解答受付部3243は、宿題IDに対応する宿題情報のその問題番号のヒントを抽出し、Webサーバ3100に返し、Webサーバ3100は、このヒントを表示する図50bに示すヒント表示ページを作成し、ユーザシステムに送り、新たなウインドウに表示させる。 Answer receiving unit 3243 which receives the transfer request from the Web server 3100 extracts the tips of the problem numbers homework information corresponding to homework ID, returned to the Web server 3100, Web server 3100 displays the hint FIG create a hint display page shown in 50b, sent to the user system, to be displayed in a new window.

一方、ユーザシステムのWebブラウザは、宿題ページ上で各問題内容に対する答の入力を受付、提出ボタンが選択されたならば、宿題IDを伴う受け付けた各問題番号の答えと、提出者のユーザIDを伴う答案提出要求をWebサーバ3100に送信する。 On the other hand, Web browser of the user system, accepts the input of the answer to each question content on the homework page, if the submission button is selected, and answer each question number that has been received with homework ID, user ID of the submitter the answer submission request with to send to the Web server 3100.
ここで、宿題ページには対応する宿題IDと対象セッションのユーザIDがブラインド情報として含まれており、以上の宿題ページ上のヒントボタンによるヒントの表示や、解答入力の受付と提出ボタンの選択による提出要求の発行は、セッション終了後でも行うことができる。 Here, the homework page and user ID of the corresponding homework ID and the target session is included as a blind information, display and tips by the hint button on the more homework page, by the selection of acceptance and submission button of the answer input issue of the submission request, can be carried out even after the end of the session. また、解答入力の受付はインターネットに接続していない状態でも行うことができる。 In addition, acceptance of the answer input can be carried out even in a state that is not connected to the Internet.

すなわち、生徒であるユーザは、宿題ページを受信後、インターネットとの接続を解放し、その後、適宜インターネットに接続してヒントを見ながら、宿題に解答し、終了後にインターネットに接続して解答を提出することができる。 In other words, the user is a student, after receiving the homework page, then release the connection to the Internet, then, while looking at the hint to connect to the appropriate Internet, to answer to homework, submit the answer to connect to the Internet after the end can do.
さて、答案提出要求を受けたWebサーバ3100から要求の転送を受けた解答受付部3243は、宿題成績データベース3305に、新たな答案情報を生成し、受け取った宿題ID、ユーザID、宿題IDで宿題管理情報を検索して求まる出題者ユーザID、解答の内容、現在日時である提出日時を格納し、採点部3244にこの答案情報の処理を要求する。 Well, the answer acceptance unit 3243 which has received the transfer of the request from the Web server 3100 that has received the answer submission request, the homework score database 3305, to generate a new answer information, received homework ID, user ID, homework homework ID question user ID which is obtained by searching the management information, the contents of the answer, and stores the submitted date is the current date, and requests the processing of this answer information to the scoring unit 3244. また、受け取った宿題IDを持つ宿題管理情報の、受け取ったユーザIDを持つ出題先の提出済フラグを提出済みとする。 In addition, homework management information with homework ID received, the question destination of submission flag and submitted with the user ID received.

そして、処理を要求された採点部3244は、処理対象の答案情報と同じ宿題IDを持つ宿題情報から各問題番号の解答を抽出し、これと各問題番号の答えを比較して、各問題番号の正誤を求め、求めた各問題番号についての正誤を、作成した答案情報の採点結果に登録し、採点結果に基づく得点、順位を登録する。 The scoring unit 3244 which is a processing request extracts the answer each question number from homework information having the same homework ID and answer information to be processed, by comparing the answers this and the problem number, each issue number asked for the correctness, the correctness of for each problem number that was determined, registered in the scoring result of the answer information that has been created, the score based on the scoring result, to register the order. ここで得点は、たとえば100×正当数/問題数により求め、順位としては、同じ問題IDを持つ答案情報の得点を参照して求まる上から何番目の得点かを用いる。 Scores here, for example, determined by 100 × legitimate number / issue number, as the ranking, using what number score or from the top which is obtained by referring to the score of the answer information with the same problem ID. また、この順位を登録する際には、この答案情報と同じ宿題IDを持つ全ての答案情報について順位を算出し直し更新する。 Further, when registering the rank updates recalculates a ranking for all the answers information having the same homework ID this answer information.

次に、生徒側成績表示処理について説明する。 Next, a description will be given of the student side results display processing.
生徒側成績表示処理に関するポータルとしては、図37の生徒用メインメニューページに成績一覧ボタンが設けられている。 The portal on the student side results display processing, results list button is provided on the main menu page for students in FIG. 37.
ユーザシステムのWebブラウザは、成績一覧ボタンが選択されると、Webサーバ3100に成績一覧表示要求を送信する。 Web browser of the user system, and results list button is selected, to send the results list display request to the Web server 3100. この要求を受けたWebサーバ3100は、これを宿題処理部3240の生徒側成績情報提供部3246に転送し、生徒側成績情報提供部3246は、対象セッションのユーザIDを持つ答案情報を検索し、検索した各答案情報から科目、項目、得点、順位、提出日を抽出し、これをWebサーバ3100に返す。 Web server 3100 that has received the request, which was forwarded to the student side performance information providing unit 3246 of the homework processor 3240, student-side performance information providing unit 3246 searches the answer information with a user ID of the session, subjects from the retrieved each answer information, item, score, rank, to extract the submission date, return it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取った各答案情報の科目毎に、項目、得点、順位、提出日を一行に表示した図51に示す成績一覧表示ページを作成し、ユーザシステムに送信してWebブラウザに表示させる。 Web server 3100, for each subject of each answer information received, item, score, rank, to create a results list page shown in Figure 51, which displays the filing date on a single line, displayed in the Web browser and send it to the user system make.

次に、学校側成績表示処理について説明する。 Next, a description will be given of the school results display processing.
図46に示した宿題一覧表示ページにおいて、いずれかの宿題に対応する行が選択されると、ユーザシステムのWebブラウザは、宿題一覧表示ページの記述に従って、選択された宿題の宿題IDを伴う成績表示要求をWebサーバ3100に送信する。 In homework list display page shown in Figure 46, the row corresponding to one of the homework is selected, Web browser of the user system, as described in homework list display page, grades with homework ID of the selected homework It transmits a display request to the Web server 3100.
こWebサーバ3100から、この要求の転送を受けた宿題処理部3240の学校側成績情報提供部3245は、まず、要求に伴う宿題IDの宿題管理情報の出題先の提出済フラグが未提出のユーザIDを抽出し、未提出者ユーザセットとする。 From this Web server 3100, school performance information providing unit 3245 of homework processing unit 3240 which has received the transfer of this request is, first, the user questions destination of submission flag of homework management information of homework ID has not been submitted with the request to extract the ID, and non-submitter user set.
次に、要求に伴う宿題IDの答案情報を検索し、そのユーザID、採点結果、得点、順位を抽出し、採点結果セットとする。 Next, find the answer information homework ID associated with the request, the user ID, scoring results, extracts, scoring rank, the rating result set.
次に、採点結果セットを解析し、各問題番号の問題中の小問、各問題番号の問題、宿題全体に対する正答率を求め、これを正答率情報とする。 Then, analyzing the scoring results set, the small question in question each issue numbers, each issue number of problems, seeking the correct answer rate for the entire homework to do this and correct rate information.
そして、ユーザセットと採点結果セットのユーザIDをユーザ基本情報を参照してユーザ名に変換し、これらを正答率情報と共にWebサーバ3100に返す。 Then, the user ID of the user set the rating result set with reference to the user basic information into a user name and returns to the Web server 3100 of these with the correct answer rate information.
Webサーバ3100は、返された情報より、未提出者一覧と、宿題の小問、問題、宿題全体に対する正答率一覧と、答案の各提出者の各問題の小問に対する採点結果と得点と順位と提出日を表示した採点結果一覧を表示する、図52の成績集計表示ページを作成し、ユーザシステムに送信しWebブラウザに表示させる。 Web server 3100, than the returned information, and a list of non-submitter, small question of homework, problem, and the percentage of correct answers list for the entire homework, scoring results and scores and rankings for the small question of each issue of each submitter of the answer and to display the scoring result list that displays the filing date, to create a performance summary display page of FIG. 52, and sends it to the user system to be displayed on the Web browser.

以上、宿題機能について説明した。 This completes the description of homework function.
なお、本宿題機能は、学校内において、生徒に学校内のユーザシステムを使用させて行う試験などにも同様に適用することができる。 The present homework function in school, can be similarly applied to such test carried out by using the user system in school students.
次に自宅学習機能について説明する。 Next, a description will be given of home learning function.
図37の生徒メインメニューには、この自宅学習機能へのポータルとして自宅学習ボタンが設けられている。 The students main menu shown in FIG. 37, home learning button is provided as a portal to the home learning function.
この自宅学習ボタンの選択によりユーザシステムのWebブラウザより発行される要求に対して、Webサーバ3100、自宅学習処理部3250、自宅学習用データベースは、前記第1実施形態におけるサーバと同様に機能する。 For this home study button requests issued from the Web browser of the user system by the selection, Web server 3100, home learning processing unit 3250, a database for home study functions similarly to the server in the first embodiment.
ただし、自宅学習機能には、前記宿題機能と同様の採点機能などを持たせるようにしてもよい。 However, the home learning function may be provided with a such as the homework function similar to the scoring function. すなわち、宿題作成ページで作成した課題を宿題として出題先を指定して出題するのではなく、出題先を指定せずに自宅学習ボタンの選択により表示される課題選択ページ上で、生徒が自由に選択できるようにしてもよい。 In other words, instead of questions to specify the question destination as homework the problems created by homework creation page, on assignment selection page to be displayed by the selection of home learning button without specifying a question destination, students are free to You may be selected. また、この場合において、各課題を表示したページ上で質問を生徒よりの連絡として受付、各課題の担当者に配信するようにしてもよい。 In addition, in this case, it accepted as contact than students a question on the page that displays the each issue, may be delivered to the person in charge of each issue. また、この質問や質問に対する応答のメッセージは、対応づけてデータベースに蓄積し、生徒が後に随時参照できるようにするのがよい。 The message of a response to this question or questions, accumulated in the database association, it is preferable to allow any time reference after students. また、各生徒がどの課題を行ったかや、各課題に対してどのような成績であったかをデータベースに蓄積し、学校側や保護者が参照できるようにしてもよい。 Also, Kaya that each student has performed any problems, accumulated what was performance in the database for each object may be able to reference schools and parents. また、課題の得点に対して所定の基準により合否を求め、課題選択ページ上で、まだ行っていない課題や、合否が否であった課題を区別可能に表示するようにしてもよい。 Also, determine the acceptance by predetermined criteria for scoring problems, problems on the selected pages, issues and have not already done so, it may be distinguishably display the task acceptance was not.

次に、保護者の参照機能について説明する。 Next, a description will be given of guardian of the reference function.
保護者の参照機能は、保護者が生徒である被保護者への学校からの連絡や、被保護者の成績一覧を参照可能とする機能である。 Guardian of the reference feature, contact and from the school to the parents who guardian is a student, is a function that allows reference to the results list of the protected person.
すなわち、保護者が生徒である被保護者への学校からの連絡の参照のために、図42の保護者メインメニューページには、校長先生からの連絡、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡、宿題一覧が設けられている。 That is, in order parents of reference of communication from the school to the parents, which is a student, the guardian main menu page of FIG. 42, the report from the principal teacher, contact from the office part, grade chief and class teacher contact from, contact from the club adviser, homework list is provided.
いま、たとえば、図42の保護者メインメニューページの校長先生からの連絡参照ボタンが押されると、ユーザシステムのWebブラウザは、校長先生からの連絡配信参照を要求するアクセスをWebサーバ3100に対して行い、Webサーバ3100は、この要求を連絡処理部3220の連絡参照配信部3224に中継する。 Now, for example, when the contact reference button from the guardian main menu page of the principal teacher of FIG. 42 is pressed, Web browser of the user system, make access to request a contact delivery reference from the principal to the Web server 3100 , Web server 3100, to relay the request to the contact reference distribution section 3224 of the communication processing unit 3220.

連絡参照配信部3224は、校長先生からの連絡配信参照を要求されると、連絡種別が校長であって、連絡先ユーザIDに対象セッションのユーザのユーザIDが記述されたユーザ詳細情報の被保護ユーザIDの連絡先情報を持つ連絡管理情報と、これに対応する連絡内容情報中のタイトルとを、連絡情報データベース3302より抽出し、これをWebサーバ3100に返す。 Contact reference distribution unit 3224 is requested to contact the distribution references from principal, contact type is a principal, the protection of the user detailed information that the user ID of the user is described in the target session Contact User ID and contact management information with the contact information of the user ID, and the title in the contact content information corresponding thereto, extracted from the contact information database 3302, and returns it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、返された情報より、図38に示した配信連絡一覧ページと同様な、校長先生よりの配信連絡一覧参照ページを作成してユーザシステムに送信する。 Web server 3100, than the returned information, similar to the delivery contact list page shown in FIG. 38, and transmits it to the user system by creating a delivery contact list see page of than the principal teacher.

このような配信連絡一覧ページにおいて、ユーザシステムのWebブラウザは、いずれかの連絡の行の選択を受付、受け付けた行に対応する連絡の連絡IDを伴う、参照要求をWebサーバ3100に送る。 In such delivery Contact List page, Web browser of the user system, accepts the selection of a row of one of the contact, with the contact ID of the contact corresponding to the row that has been received, send a reference request to the Web server 3100.
これを受けたWebサーバ3100は、これを連絡参照配信部3224に中継し、連絡参照配信部3224は、要求に伴う連絡IDを持つ連絡内容情報を連絡情報データベース3302から検索して、Webサーバ3100に返す。 Web server 3100 which has received this, relays it to your reference distribution unit 3224, contact the reference distribution unit 3224 searches the contact content information with the Contact ID associated with the request from the contact information database 3302, Web server 3100 return to. ただし、このとき、連絡内容情報に対応する連絡管理情報における連絡先情報の未読フラグの既読へのセットは行わない。 However, this time, set to read the unread flag of the contact information in the contact management information corresponding to the contact content information is not performed.

Webサーバ3100は、連絡内容情報を受け取ると、その内容を表示した図39に示した連絡配信ページと同様の連絡配信参照ページを作成し、ユーザシステムに送信する。 Web server 3100 receives the contact content information, to create a similar contact delivery reference page and the contact distribution page shown in Figure 39 displaying the content, and transmits to the user system.
保護者メインメニューページの、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡ボタンによる動作も同様である。 Guardians main menu page, contact from the office part, the report from grade chief and the class teacher, is also the same operation by the contact button from the club adviser.
一方、保護者メインメニューページの宿題一覧ボタンが選択されると、Webサーバ3100に宿題一覧参照要求を送信し、Webサーバ3100はこの要求を宿題処理部3240の宿題参照情報提供部3247に中継する。 On the other hand, when the assignment list button guardians main menu page is selected, and transmits the assignment list reference request to the Web server 3100, Web server 3100 relays this request to the homework reference information providing unit 3247 of the homework processor 3240.
宿題参照情報提供部3247は、宿題管理情報を参照し、出題日が本日以降で、出題先に、対象セッションのユーザのユーザIDのユーザIDが記述されたユーザ詳細情報の被保護ユーザIDを含む宿題IDと出題日と提出期限と提出済フラグを抽出し、抽出した宿題IDを持つ宿題情報の宿題の科目、項目を抽出する。 Homework reference information providing unit 3247 refers to the homework management information, in question date From today, the question destination, including the protected user ID of the user detailed information that the user ID is described in the user's user ID of the session homework ID and questions date and deadline and to extract the submission flag, homework subjects of homework information with the extracted homework ID, to extract the item. そして、抽出した各情報を、Webサーバ3100に返す。 Then, the extracted each information, return to the Web server 3100.

Webサーバ3100は、受け取った情報より、抽出された各宿題IDの宿題について、出題日と、提出期限と、科目、項目と、提出済フラグより求まる提出の有無を各行に提出期限が本日を過ぎているものについては強調表示した表示した宿題の一覧を表示する、図49の受取宿題一覧表示ページと同様な、宿題一覧表示参照ページを作成し、ユーザシステムに送信し、Webブラウザに表示させる。 Web server 3100, from the received information, about the homework of each homework ID extracted, only the question date, and the submission deadline, subject, and the item, submitted by the presence or absence of the submission which is obtained from Submitted flag in each row today to view a list of homework that you display that displays stressed about what is, similar to the receipt homework list page of FIG. 49, to create a homework list reference page, and sends it to the user system, to be displayed on the Web browser.

また、保護者メインメニューページの成績一覧ボタンが選択されると、Webサーバ3100に成績一覧参照要求を送信する。 In addition, if the results list button of guardian main menu page is selected, to send the results list reference request to the Web server 3100. この要求を受けたWebサーバ3100は、これを宿題処理部3240の生徒側成績情報提供部3246に転送し、生徒側成績情報提供部3246は、対象セッションのユーザIDのユーザIDが記述されたユーザ詳細情報の被保護ユーザIDを持つ答案情報を検索し、検索した各答案情報から科目、項目、得点、順位、提出日を抽出し、これをWebサーバ3100に返す。 User Web server 3100 that has received the request, which was forwarded to the student side performance information providing unit 3246 of the homework processor 3240, student-side performance information providing unit 3246 includes a user ID of the user ID of the session has been described Find the answer information with the protected user ID of the detailed information, subjects from each answer information retrieved, item, extracted score, rank, the filing date, return it to the Web server 3100. Webサーバ3100は、受け取った各答案情報の科目毎に、項目、得点、順位、提出日を一行に表示した、図51に示す成績一覧表示ページと同様の成績一覧参照ページを作成し、ユーザシステムに送信してWebブラウザに表示させる。 Web server 3100, for each subject of each answer information received, to create items, score, rank, the filing date was displayed on a single line, the same results See the list page and the results list page shown in Figure 51, the user system and sends it to be displayed in the Web browser.

以上、本発明の第3実施形態について説明した。 This completes the description of the third embodiment of the present invention.
なお、以上の第3実施形態において、学校用、保護者用、生徒用メインメニューページのボタンの選択以降に表示される各ページには戻るボタンが設けられており、この戻るボタンの選択に応じて、学校サーバは、その直前に表示していたページを必要に応じて再生成し、ユーザシステムに送信する。 In the above third embodiment, a school, for parents, and the back button is provided on each page displayed after selection of a button on the main menu page the student in accordance with the selection of the back button , school server, and re-generated as needed to the page you were viewing immediately before, and sends it to the user system.

ところで、学校用メインメニューページの各種届ボタン、生徒/保護者からの連絡ボタン、生徒用メインメニューページの校長先生からの連絡、事務部からの連絡、学年主任およびクラス担任からの連絡、クラブ顧問からの連絡ボタンは、当該ボタンに対応する連絡種別の連絡管理情報であって、対象セッション中のユーザIDと未読を表す既読フラグが連絡先情報に登録された連絡管理情報が存在する場合に、その連絡種別の未読の連絡があることを通知するために、点滅などの強調表示を行うように、Webサーバが各メインメニューを作成するようにしてもよい。 By the way, various notification button in the main menu page for the school, contact button from the student / guardian, contact from the principal teacher of the main menu page for students, communication from the office part, the report from grade chief and the class teacher, from club adviser contact buttons, a contact management information contact type corresponding to the button, if the notification management information read flag representing the user ID and unread in the target session is registered in the contact information is present, the in order to inform you that there is an unread contact of the contact type, so as to perform a highlight, such as blinking, it may also be Web server to create the main menu.

また、以上では、学校サーバで一つの学校のみをカバーする場合について説明したが、単一の学校サーバにおいて、各学校毎にその機能にパーティションを設けることにより、複数の学校についての処理を行うようにすればよい。 Further, in the above it has described the case to cover only one school school server, in a single school server, by providing a partition in the function for each school, to perform processing for several schools it may be set to. ただし、この場合において、問題データベースは、少なくとも一部の問題情報について複数の学校間で共用できるようにするのがよい。 However, in this case, the problem database, it is preferable to be shared among several schools for at least some of the problems information. また、異なる学校のユーザ、たとえば、先生間の連絡も可能とするようにしてもよい。 In addition, different school user, for example, may be a possible contact between the teacher.

また、以上では、本教育支援システムを学校に適用する場合について説明したが、本教育支援システムは、幼稚園、保育園、託児所など任意の教育機関に同様に適用することができる。 In addition, in the above, the present education support system has been described for the case to be applied to the school, the education support system, can be applied to kindergarten, nursery school, in the same way to any of the educational institutions, such as child care. この場合において前記問題に代えて絵本やお話を提供したりするようにしてもよい。 It may be or provide picture books and story instead of the problem in this case.

また、本教育支援システムにおける各種連絡機能は、さまざまな組織における連絡に同様に適用することができる。 Also, various communication functions in the educational support system can be applied similarly to the communication in various tissues. たとえば、海外の各種邦人学校への、所轄官庁からの連絡などに適用することができる。 For example, it can be applied to various Japanese schools overseas, to such communication from the competent authorities.

第1実施形態に係る教育支援システムの構成図である。 It is a block diagram of a training support system according to the first embodiment. 第1実施形態に係るサーバ上のファイル構成を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing the file structure on the server according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材一覧ページの表示内容および教材一覧ファイルの構成を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a configuration of a display content and materials list file of materials list page according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材ページの表示内容および教材一覧ファイルの構成を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a configuration of a display content and materials list file of materials page according to the first embodiment. 第1実施形態に係る受講者の操作に伴って表示されるWebページのリンクの様子を例示した説明図である。 It is an explanatory view illustrating a state of a link for the Web page displayed in accordance with the student's operation according to the first embodiment. 第1実施形態に係る添削システムの機能ブロック図である。 It is a functional block diagram of a correction system according to a first embodiment. 第1実施形態に係る解答受信ブロックおよび添削内容受付ブロックによって記憶装置に格納される内容の一例を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing an example of content stored in the storage device by the answer receiving block and correction contents acceptance block according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材ファイルの識別情報と他教材情報とを対応付けたテーブルの一例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing an example of a table associating identification information and other materials and information on teaching file according to the first embodiment. 第1実施形態に係る添削システムの動作例を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing an operation example of a correction system according to the first embodiment. 第1実施形態に係る添削結果および他教材情報を電子メールで送信する場合の雛型を例示した説明図である。 The correction results and other materials information according to a first embodiment is an explanatory diagram illustrating a model in the case of e-mail. 第1実施形態に係る教育支援システムの他の構成図である。 It is another block diagram of a training support system according to the first embodiment. 第1実施形態に係る他の構成時の教育業者端末の機能ブロック図である。 It is a functional block diagram of the educational agent terminal other during construction of the first embodiment. 第1実施形態に係る他の構成時の添削者端末の機能ブロック図である。 Is a functional block diagram of a corrector terminal when another structure according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材ページの他の表示内容を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing another display contents of teaching materials page according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材ページの他の表示内容を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing another display contents of teaching materials page according to the first embodiment. 第1実施形態に係る教材ページの他の表示内容を示す説明図である。 It is an explanatory diagram showing another display contents of teaching materials page according to the first embodiment. 第1実施形態に係るラジオボタン利用時の教育支援システムの機能ブロック図である。 Is a functional block diagram of educational support system when the radio button utilized in accordance with the first embodiment. 第2実施形態に係る教育支援システムの全体構成図である。 It is an overall configuration diagram of a training support system according to the second embodiment. 第2実施形態に係る教育支援システムの表示内容を示す図である。 It is a diagram showing a display of training support system according to the second embodiment. 第2実施形態に係る教育支援システムの表示内容を示す図である。 It is a diagram showing a display of training support system according to the second embodiment. 第2に実施形態に係る教育支援システムの画面遷移の説明図である。 It is an explanatory view of a screen transition of educational assistance system according to an embodiment the second. 本発明の第3実施形態に係る教育支援システムの構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the configuration of a training support system according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る教育サーバの構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing the structure of education server according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係るユーザ情報データベースの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of the user information database according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡情報データベースの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of a contact information database according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る問題データベースの内容を示す図である。 It is a diagram showing a third Symptom database according to the embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る宿題データベースの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of homework database according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る宿題成績データベースの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of homework score database according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係るフォーラム情報データベースの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of a forum information database according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡一覧ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of communication list page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る学校用メインメニューページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of the main menu page for schools according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係るメインページとログインページの内容を示す図である。 It is a diagram showing the contents of the main page and login page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る新規連絡作成用ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of a new contact creation page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡先指定ページの内容を示す図である。 It is a diagram showing the contents of a contact designated page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡先個別指定ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of contacts individually designated page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る新規連絡作成用ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of a new contact creation page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る生徒用メインメニューページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of the main menu page student according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る校長先生よりの配信連絡一覧ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of the delivery contact list page of than the principal teacher according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡配信ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of communication delivery page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る連絡状態表示ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of communication with the display page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る未読者/既読者一覧表示ページの内容を示す図である。 It is a diagram illustrating a third content of the non-readers / pre readers list display page according to the embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る保護者用メインメニューページの内容を示す図である。 Is a diagram illustrating a third content of the main menu page for parents according to an embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る届け作成ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of delivery creation page according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る届表示ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of notification display page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る問題作成用ページの内容を示す図である。 It is a diagram illustrating a third contents problem creation page according to an embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る宿題一覧表示ページの内容を示す図である。 It is a diagram showing the contents of homework list display page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る科目出題先選択用ページの内容を示す図である。 Is a diagram illustrating a third content subjects question destination selection page according to an embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る問題選択ページの内容を示す図である。 It is a diagram illustrating a third contents problem selection page according to an embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る受取宿題一覧表示ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of receipt homework list display page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る宿題ページとヒント表示ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of homework pages and tips display page according to the third embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る成績一覧表示ページの内容を示す図である。 It is a diagram illustrating a third content of the results list page according to an embodiment of the present invention. 本発明の第3実施形態に係る成績集計表示ページの内容を示す図である。 Is a diagram showing the contents of performance summary display page according to the third embodiment of the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101…添削システム、102…受講者端末、103…問題提供者端末、104…サーバ、105…インターネット、201…教材ファイル、202…教材一覧ファイル、301…リンクボタン、302…HTMLタグ群、401…受講者識別情報入力フォーム、402…問題、403…解答入力フォーム、404…リンクボタン、405…HTMLタグ群、406…命令群、601…問題受信ブロック、602…教材ファイル作成ブロック、603…教材一覧ファイル作成ブロック、604…アップロードブロック、605…解答受信ブロック、606…添削結果受付ブロック、607…添削結果送信ブロック、1101…添削システム、1102…教育事業者端末、1103…添削者端末、1201…解答送信ブロック、1202…添削 101 ... correction system, 102 ... student terminals, 103 ... problem provider terminal, 104 ... server, 105 ... Internet, 201 ... materials file 202 ... materials list file, 301 ... link button, 302 ... HTML tag group, 401 ... student identification information input form, 402 ... problems, 403 ... answer input form, 404 ... link button, 405 ... HTML tag group, 406 ... instructions, 601 ... problems receiving block, 602 ... teaching file creation block 603 ... materials list file creation block, 604 ... upload block, 605 ... answer the reception block, 606 ... correction result acceptance block, 607 ... correction result transmission block, 1101 ... correction system, 1102 ... Education operators terminal, 1103 ... the corrector terminal, 1201 ... answer transmission block, 1202 ... correction 果受信ブロック、1301…解答受信ブロック、1302…添削内容受付ブロック、1303…添削結果送信ブロック、1401…質問事項入力フォーム、1501…電子メールアドレス、1601…ラジオボタン、1701…採点ブロック、2001…クライアント端末、2004…学校サーバ、2005…予習復習サーバ、2006…教職員端末、3000…教育サーバ、3100…Webサーバ、3200…Webアプリケーションサーバ、3210…ユーザ情報処理部、3220…連絡処理部、3221…連絡登録部、3222…連絡配信部、3223…連絡状態抽出部、3224…連絡参照配信部、3240…宿題処理部、3241…問題作成部、3242…宿題登録部、3243…解答受付部、3244…採点部、3245…学校側成 Result receiving block, 1301 ... answer the reception block, 1302 ... correction content reception block, 1303 ... correction result transmission block, 1401 ... questions input form, 1501 ... e-mail address, 1601 ... radio button, 1701 ... scoring block, 2001 ... client terminal, 2004 ... school server, 2005 ... prep review server, 2006 ... faculty terminal, 3000 ... education server, 3100 ... Web server, 3200 ... Web application server, 3210 ... user information processing section, 3220 ... contact processing unit, 3221 ... contact registration unit, 3222 ... contact distribution unit, 3223 ... contact state extraction unit, 3224 ... contact reference distribution unit, 3240 ... homework processing unit, 3241 ... problem generating unit, 3242 ... homework registration unit, 3243 ... answer receiving unit, 3244 ... scoring Department, 3245 ... school formed 情報提供部、3246…生徒側成績情報提供部、3247…宿題参照情報提供部、3250…自宅学習処理部、3270…フォーラム処理部、3300…データベースシステム、3301…ユーザ情報データベース、3302…連絡情報データベース、3303…問題データベース、3304…宿題データベース、3305…宿題成績データベース、3306…自宅学習問題データベース、3307…フォーラム情報データベース、4000…ユーザシステム、5000…ネットワーク Information providing unit, 3246 ... the student side performance information providing unit, 3247 ... homework reference information providing unit, 3250 ... home learning processing unit, 3270 ... forum processing unit, 3300 ... database system, 3301 ... user information database, 3302 ... Contact information database , 3303 ... problem database, 3304 ... homework database, 3305 ... homework score database, 3306 ... home learning problem database, 3307 ... forum information database, 4000 ... user system, 5000 ... network

Claims (28)

  1. 受講者が使用する受講者端末との間が通信手段を介して接続される添削システムであって、 A correction system for student between the student terminals to be used are connected via the communication means,
    少なくとも分野別にグループ分けされた複数の問題のファイルのいずれかについて、その解答を、前記受講者端末から受信する解答受信手段と、 For one of the files of a plurality of problems that are grouped by at least field, and answer receiving means for the answers, it received from the student terminal,
    前記解答受信手段が受信した解答についての添削結果を、該解答の送信元の受講者端末に送信する添削結果送信手段とを有し、 The correction results for answers the answer receiving means receives, and a correction result transmitting means for transmitting to the sender of student terminals of the answer,
    前記添削結果送信手段は、 The correction result transmitting means,
    送信すべき情報として、添削結果に対応する問題と同じ分野に属する他の問題についての情報が存在する場合には、その情報を該添削結果と共に送信することを特徴とする添削システム。 Correction system as information to be transmitted, if the information about other problems belonging to the same field as the problem corresponding to the correction result is present, characterized in that to transmit the information together with the correction result.
  2. 少なくとも分野別にグループ分けされた問題および解答入力欄を受講者に提示するための情報が記述されているWebページのファイル(以下、「教材ファイル」と称す。)を、受講者に対して閲覧可能に複数記憶しているサーバと、当該サーバと受講者が使用する受講者端末とにインターネットに接続される添削システムとを有する教育支援システムであって、 At least of the Web page information to be presented problems are grouped by field and answer the input field to the students it has been described file (hereinafter. Referred to as "teaching material file"), and can be viewed against students a teaching aid system comprising a server which stores a plurality, and a correction system in which the server and the student is connected to the Internet and the student terminal to be used for,
    前記添削システムは、 The correction system,
    前記サーバ上の教材ファイルについて、該教材ファイル中の解答入力欄に入力された解答、および、該教材ファイルの識別情報を、前記受講者端末から受信する解答受信手段と、 For materials file on the server, answers entered in the answer input field 該教 material in the file, and the identification information of 該教 material files, and answer receiving means for receiving from the student terminal,
    前記解答受信手段が受信した解答についての添削結果を、該解答の送信元の受講者端末に送信する添削結果送信手段とを有し、 The correction results for answers the answer receiving means receives, and a correction result transmitting means for transmitting to the sender of student terminals of the answer,
    前記添削結果送信手段は、 The correction result transmitting means,
    送信すべき情報として、添削結果に対応する教材ファイルと問題が同じ分野に属する他の教材ファイルについての情報が存在する場合、その情報を、該添削結果と共に送信することを特徴とする教育支援システム。 As the information to be transmitted, if a problem with the teaching material files corresponding to the correction result there is information about other materials files belonging to the same field, educational support system that information, and transmits together with the correction result .
  3. 請求項2記載の教育支援システムにおいて、 Educational support system according to claim 2,
    前記添削システムの前記添削結果送信手段が添削結果と共に送信する他の教材ファイルについての情報は、 Information about other materials file to be sent together with the correction result transmitting means correction result of the correction system,
    該他の教材ファイル自体、または、該他の教材ファイルを前記サーバ上で受講者が閲覧するために必要な情報であることを特徴とする教育支援システム。 Education System, characterized in that said other materials file itself, or the information necessary for viewing the student to said other materials file on the server.
  4. 請求項2または3記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 2 or 3 educational support system according,
    前記添削システムは、 The correction system,
    複数の教材ファイルを記憶する教材ファイル記憶手段と、 And materials file storage means for storing a plurality of materials file,
    前記教材ファイル記憶手段が記憶している教材ファイルを前記サーバにアップロードするアップロード手段とをさらに有することを特徴とする教育支援システム。 Education System, characterized by further comprising a upload unit for uploading materials file the materials file storage means is stored in the server.
  5. 請求項2または3記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 2 or 3 educational support system according,
    前記サーバには、 In the server,
    閲覧対象となる教材ファイルを受講者が選択指示するための情報が記述されているWebページのファイル(以下、「教材一覧ファイル」と称す。)が、受講者に対して閲覧可能にさらに記憶されており、 File of the Web page to information for students teaching materials files to be browsed to select instruction has been described (hereinafter referred to as "teaching materials list file".) Is viewable further stored for students and,
    前記添削システムは、 The correction system,
    複数の教材ファイルを記憶する教材ファイル記憶手段と、 And materials file storage means for storing a plurality of materials file,
    前記教材一覧ファイルを記憶する教材一覧ファイル手段と、 And materials list file means for storing the materials list file,
    前記教材ファイル記憶手段が記憶している教材ファイル、および、前記教材一覧ファイル記憶手段が記憶している教材一覧ファイルを、前記サーバにアップロードするアップロード手段とをさらに有することを特徴とする教育支援システム。 The teaching file Materials file storage means stores, and educational support system the materials list file in which the materials list file storage unit has stored, and further comprising a upload unit for uploading to the server .
  6. 請求項4または5記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 4 or 5 educational support system according,
    前記添削システムと、前記教材ファイルに記述すべき問題を提供する提供者端末との間が、インターネットを介してさらに接続され、 It said correction system, between the provider terminal for providing a problem to be described in the materials file is further connected via the Internet,
    前記添削システムは、前記提供者端末から問題を受信する問題受信手段をさらに有することを特徴とする教育支援システム。 The correction system, educational support system, further comprising a problem receiving means for receiving questions from the provider terminal.
  7. 請求項2、3、4、5または6記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 2, 3, 4, 5 or 6 education support system according,
    前記添削システムは、 The correction system,
    前記教材ファイル中の解答入力欄が、複数の選択枝から任意の選択枝の指定を受け付ける構成で記述されている場合に、 If the answer input field in materials file is described in a configuration that accepts designation of any choices from multiple choices,
    該解答入力欄によって指定された選択枝が正解であるか否かを判定し、判定結果に基づいて採点を行う採点手段をさらに有することを特徴とする教育支援システム。 Education System choices specified by the answer input field is determined whether the correct answer, characterized by further comprising a scoring means for performing a scoring based on the determination result.
  8. 請求項2、3、4、5、6または7記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 3, 4, 5, 6 or 7 educational support system according,
    前記添削システムは、 The correction system,
    インターネットまたは他の通信手段を介して接続した添削者端末と、 A corrector terminal connected via the Internet or other communication means,
    前記解答受信手段の受信内容を前記添削者端末に送信する解答送信手段と、 And answer transmission means for transmitting the received content of the answer receiving means to the corrector terminal,
    前記解答送信手段が送信した解答についての添削結果を、前記添削者端末から受信する添削結果受信手段とをさらに有し、 The correction results for answers the answer transmission means has transmitted, further comprising a correction result receiving means for receiving from the corrector terminal,
    前記添削結果送信手段は、 The correction result transmitting means,
    前記添削結果受信手段が受信した添削結果を送信することを特徴とする教育支援システム。 Educational support system and to transmit the correction results in which the correction result receiving means receives.
  9. 請求項8記載の教育支援システムにおいて、 Educational support system of claim 8, wherein,
    前記添削システムの前記添削結果受信手段は、 The correction result receiving means of the correction system,
    前記添削結果送信手段が添削結果と共に情報を送信すべき他の教材ファイルの指定を、前記添削者端末からさらに受信することを特徴とする教育支援システム。 Education System, characterized in that said correction result transmitting means the designation of other materials file to be sent information along with correction result, further received from the corrector terminal.
  10. 請求項2、3、4、5、6、7、8または9記載の教育支援システムにおいて、 According to claim 2,3,4,5,6,7,8 or 9 educational support system according,
    前記添削結果は、電子メールを用いて送受信されることを特徴とする教育支援システム。 Education System the correction results, characterized in that the transmitted and received using an electronic mail.
  11. 受講者が使用する受講者端末との間がインターネットを介して接続されたサーバであって、 Between the student terminal students to use a server connected via the Internet,
    少なくとも分野別にグループ分けされた問題および解答入力欄を受講者に提示するための情報が記述されているWebページのファイルを、受講者に対して閲覧可能に複数記憶していることを特徴とする問題提供サーバ。 The file of the Web page information to be presented to the student a grouped problems and answer input field by at least fields is described, characterized in that it is viewable in multiple stored for students problem providing server.
  12. 受講者が使用する受講者端末との間がインターネットを介して接続されたサーバであって、 Between the student terminal students to use a server connected via the Internet,
    少なくとも分野別にグループ分けされた問題および解答入力欄を受講者に提示するための情報が記述されているWebページのファイル(以下、「教材ファイル」と称す。)を、受講者に対して閲覧可能に複数記憶していると共に、 At least of the Web page information to be presented problems are grouped by field and answer the input field to the students it has been described file (hereinafter. Referred to as "teaching material file"), and can be viewed against students together they have multiple stored,
    起動元の教材ファイルの識別情報、および、該教材ファイル中の解答入力欄に入力された解答を、前記受講者端末が所定の宛先に送信するよう制御するプログラムを、記憶しており、 Invoking identity of materials file, and the answers entered in the answer input field 該教 material in the file, the program the student terminals is controlled to transmit to the predetermined destination, stores,
    前記教材ファイルには、 Wherein the materials file,
    前記プログラムを起動するための命令群が埋め込まれていることを特徴とする問題提供サーバ。 Problems providing server, wherein the instructions for activating the program is embedded.
  13. 受講者が使用する受講者端末との間がインターネットを介して接続されたサーバであって、 Between the student terminal students to use a server connected via the Internet,
    少なくとも分野別にグループ分けされた問題、解答入力欄、および、受講者識別情報入力欄を受講者に提示するための情報が記述されているWebページのファイル(以下、「教材ファイル」と称す。)を、受講者に対して閲覧可能に複数記憶していると共に、 Grouped problem by at least field, answer input field, and the file of the Web page that information to be presented to the student a student identification information input field have been described (hereinafter, referred to as "teaching material file".) the, together with have more than one memory to be viewed against the students,
    起動元の教材ファイルの識別情報、該教材ファイル中の解答入力欄に入力された解答、および、該教材ファイル中の受講者識別情報入力欄に入力された受講者識別情報を、前記受講者端末が所定の宛先に送信するよう制御するプログラムを、記憶しており、 Invoking identity of materials file, answers entered in the answer input field 該教 material in the file, and a student identification information input to the student identification information input field 該教 material in the file, the student terminals There a program for controlling to transmit a predetermined destination, stores,
    前記教材ファイルには、 Wherein the materials file,
    前記プログラムを起動するための命令群が埋め込まれていることを特徴とする問題提供サーバ。 Problems providing server, wherein the instructions for activating the program is embedded.
  14. 請求項11、12または13記載の問題提供サーバにおいて、 In problem providing server according to claim 11, 12 or 13, wherein,
    前記教材ファイルには、 Wherein the materials file,
    他のWebページを受講者が閲覧するために必要な情報が、さらに記述されていることを特徴とする問題提供サーバ。 Information necessary for viewing the student to other Web pages, problems providing server, characterized in that it is further described.
  15. 請求項11、12、13または14記載の問題提供サーバにおいて、 In problem providing server according to claim 11, 12, 13 or 14, wherein,
    閲覧対象となる教材ファイルを受講者が選択指示するための情報が記述されているWebページのファイルを、受講者に対して閲覧可能にさらに記憶していることを特徴とする問題提供サーバ。 The file of the Web page information for students to selection instruction the teaching file to be browsed is described, problems providing server, characterized in that it is viewable further stored for students.
  16. 学校の教員または事務職員からのメッセージ、学校行事の予定、または、クラブ活動の予定に関する情報を提供する情報提供手段と、 School teachers or messages from the office staff, schedule of school events, or, and information providing means for providing information about the schedule of club activities,
    学校の生徒または保護者から、教員または事務職員宛ての連絡を受け付ける受付手段と、 From the student or guardian of a school, and a receiving unit that receives the contact of teachers or administrative staff addressed,
    前記受付手段が受け付けた連絡を、前記宛先の教員または事務職員へ転送する転送手段と、を有する教育支援システム。 Educational systems having a transfer means for the contact the accepting unit has accepted, and transfers to the teachers or office workers of the destination.
  17. ユーザが使用する複数のユーザ端末とネットワークを介して接続される連絡サーバであって、 A contact server for the user is connected via a plurality of user terminals and the network to be used,
    前記連絡サーバは、 Said communication server,
    Webページを提供するWebサーバと、 And the Web server that provides a Web page,
    連絡情報データベースと、 And contact information database,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された連絡メッセージの登録要求を受け付ける登録要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides a registration request accepting means for accepting a registration request for communication message issued from the user via the user terminal,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して前記登録要求を発行したユーザより、連絡メッセージと連絡先のユーザの指定を含む連絡登録情報を受け付ける連絡受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, from the user that issued the registration request via the user terminal, a contact receiving means for receiving a contact registration information including the designation of contact message and contact of the user,
    前記連絡登録情報を受け付けたユーザを識別する登録要求ユーザ識別手段と、 A registration request user identification means for identifying a user who accepts the contact registration information,
    受け付けた連絡登録情報に含まれる連絡メッセージと、受け付けた連絡登録情報に含まれる連絡先のユーザの識別である連絡先ユーザ情報と、識別した当該連絡登録情報を受け付けたユーザの識別である連絡元ユーザ情報とを含めた連絡情報を前記連絡情報データベースに登録する連絡登録手段と、 A communication message contained in the received communication registration information, received contact and contact the user information is the identification of the user's contacts included in the registration information, the identified contact source is the identification of the user receiving the contact registration information a contact registration means for registering contact information including the user information to the contact information database,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された連絡メッセージの受取要求を受け付ける受取要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, a receiving request receiving means for receiving a receive request issued contact message from the user via the user terminal,
    前記受取要求を発行したユーザを識別する受取要求発行ユーザ識別手段と、 A receiving request issuing user identification means for identifying the user who issued the receipt request,
    識別した前記受取要求を発行したユーザが、前記連絡先ユーザ情報に登録されている連絡情報を前記連絡情報データベースより抽出する連絡抽出手段とを有し、 User who issued the receipt request identification, contact information registered in the contact user information and a contact extracting means for extracting from said contact information database,
    抽出された連絡情報の連絡メッセージを前記受取要求を発行したユーザが使用するユーザ端末に送信する連絡配信手段とを有することを特徴とする連絡サーバ。 Contact server, wherein the user contact message of the extracted contact information issued the receipt request and a communication distribution unit that transmits to the user terminal to be used.
  18. 請求項17記載の連絡サーバであって、 A contact server according to claim 17,
    連絡受付手段が受け付けた連絡登録情報の連絡種別を、識別した当該連絡登録情報を受け付けたユーザ、もしくは、当該ユーザよりの指定に基づいて決定する連絡種別決定手段を有し、 Contact type contact receiving means Contact registration information is accepted, the user accepts the identified relevant contact registration information, or have a contact type determination means for determining based on the specified from the user,
    前記連絡登録手段は、前記連絡情報に、当該連絡情報に対応する連絡登録情報について決定された連絡種別を登録し、 Wherein the communicating registration means, the contact information, registers the communication types determined for contact registration information corresponding to the contact information,
    前記受取要求受付手段は、前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された連絡種別を指定した連絡メッセージの受取要求を受け付け、 The receiving request receiving means, via a Web page that the Web server provides, accepting the receive request contact message specifying a communication type that is issued by the user via the user terminal,
    前記連絡抽出手段は、識別した前記受取要求を発行したユーザが連絡先ユーザ情報に登録され、かつ、指定された連絡種別が登録されている連絡情報を前記連絡情報データベースより抽出することを特徴とする連絡サーバ。 The contact extraction means, the user that issued the receipt request identified is registered in contact user information, and a feature to extract the contact information is designated call type has been registered from the contact information database contact server.
  19. 請求項17または18記載の連絡サーバであって、 A contact server according to claim 17 or 18, wherein,
    前記連絡配信手段が連絡メッセージを送信した場合、当該連絡メッセージが登録された連絡情報に、当該連絡情報に登録されている連絡先ユーザ情報に既読の旨を表す既読情報を登録する既読管理手段と、 If the contact distribution unit sends the contact message, the contact information which the communication message is registered, read to register read information on contact user information registered in the contact information indicating the effect of read and management means,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介してユーザより発行された配信状況照会要求を受け付ける配信状況照会要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides the delivery status query request receiving means for receiving a distribution status inquiry request issued from the user via the user terminal,
    前記配信状況照会要求を発行したユーザを識別する配信要求発行ユーザ識別手段と、 A distribution request issuing user identification means for identifying the user who issued the delivery status inquiry request,
    識別した前記配信状況照会要求を発行したユーザが、連絡元ユーザ情報に登録されている連絡情報に登録されている連絡先ユーザ情報を前記連絡情報データベースより抽出する配信状態情報抽出手段と、 User who issued the identified said delivery status inquiry request is a delivery status information extracting means for contact user information registered in the communication information registered in the communication based on the user information extracted from the contact information database,
    抽出された連絡先情報の既読情報に従って、当該連絡情報の連絡メッセージの配信状況、もしくは、当該連絡情報の連絡メッセージの当該連絡情報の連絡先情報に登録されているユーザの連絡メッセージの既読の有無を、当該配信状況照会要求を発行したユーザが使用するユーザ端末に送信する連絡配信手段とを有することを特徴とする連絡サーバ。 Accordance read information of the extracted contact information, read of the distribution status of the communication messages contact information or the user of the communication messages that are registered to the contact information of the contact information of the contact message of the contact information contact server whether a, and having a contact distribution means for transmitting to the user terminal by the user who issued the delivery status inquiry request is used.
  20. 請求項18もしくは19記載の連絡サーバを有する教育支援システムであって、 A teaching aid system with a contact server according to claim 18 or 19, wherein,
    教育機関スタッフが使用する前記ユーザ端末と、 And the user terminal that educational institutions staff to use,
    教育機関生徒または教育機関生徒保護者が使用する前記ユーザ端末とを有し、 And a said user terminal institution student or educational institution student parents used,
    前記連絡種別は、少なくとも、教育機関スタッフの役職毎に設けられた複数の連絡種別を含み、 The contact type is at least, includes a plurality of contact type which is provided for each title of the institution staff,
    前記生徒がユーザ端末を介して前記連絡メッセージの受取要求を発行するWebページには、前記連絡種別毎に受取要求の発行の指示を当該生徒より受け付けるための表示オブジェクトが設けられていることを特徴とする教育支援システム。 The Web page that the student issues a receipt request of the communication message via the user terminal, wherein the display object for receiving an instruction of issuing the receipt request from the student for each of the contact type is provided Education support system for.
  21. ネットワークを介して接続される、教育機関スタッフが使用する前記ユーザ端末と、教育機関生徒または教育機関生徒の保護者である被教育者側利用者が使用する前記ユーザ端末と、支援サーバとを有する教育支援システムであって、 Are connected via a network, with said user terminal institution staff to use, and the user terminal which the educators side user uses a guardian institution student or educational institution student, and a support server an education support system,
    前記支援サーバは、 The support server,
    Webページを提供するWebサーバと、 And the Web server that provides a Web page,
    届情報データベースと、 And delivered information database,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して被教育者側利用者より発行された届登録要求を受け付ける登録要求受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides a registration request receiving means for receiving a notification registration request issued from the educators side user via the user terminal,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して前記届登録要求を発行した被教育者側利用者より、届種別と、届内容とを含む届登録情報を受け付ける連絡受付手段と、 Via the Web pages that the Web server provides, the more via the user terminal the educators side user that issued the notification registration request, notification type and, contact receiving means for receiving a notice registration information including the notification content When,
    受け付けた届登録情報に含まれる届種別と届内容とを含めた届情報を前記届情報データベースに登録する連絡登録手段と、 The notification information including the notification type and delivered content contained in the received notification registration information and contact registration means for registering the notification information database,
    前記Webサーバが提供するWebページを介して、前記ユーザ端末を介して教育機関スタッフより発行された届受取要求を受け付ける受取要求受付手段と、 Through a Web page in which the Web server provides, and receives request receiving means for receiving the issued delivered receives requests from educational institutions staff via the user terminal,
    届受取要求を受け付けた場合に前記届情報データベースより届情報を抽出する届抽出手段とを有し、 And a notice extracting means for extracting the notification information from the notification information database when accepting the notification receipt request,
    抽出された各届情報の届種別と届内容とをリスト形式にまとめた届け情報を生成し、前記届受取要求を発行した教育機関スタッフが使用するユーザ端末に送信する届配信手段とを有することを特徴とする教育支援システム。 Is extracted and delivered type and deliver the contents of each deliver information to generate search information summarized in list form, having a delivered delivery means for transmitting to the user terminal institution staff that issued the notification receiving requests to use education support system according to claim.
  22. 請求項21記載の教育支援システムであって、 A teaching aid system as in claim 21 wherein,
    前記届種別は、欠席届と遅刻届の少なくとも一方を含むことを特徴とする教育支援システム。 Education System The notification type is to be absent notice, characterized in that it comprises at least one of the late notification.
  23. ネットワークを介して接続される、教育機関スタッフが使用する前記ユーザ端末と、教育機関生徒が使用する前記ユーザ端末と、支援サーバとを有する教育支援システムであって、 Are connected via a network, and the user terminal institution staff to use, and the user terminal institution students to use, a educational support system and a supporting server,
    前記支援サーバは、 The support server,
    問題と当該問題の正解が記述された問題情報を、当該問題の属する分類を付与して蓄積した問題データベースと、 The issues and problems information correct is described in question, a problem database storing by applying a classification belongs the problem,
    課題データベースと、 And challenges database,
    採点データベースと、 And the scoring database,
    前記ユーザ端末を介して前記教育機関スタッフより、課題の出題先の教育機関生徒の指定と、課題に含める1または複数の問題情報の指定を前記分類を用いた階層的な指定法により受付け、受け付けた出題先教育機関生徒と問題情報の指定を、課題情報として前記課題データベースに蓄積する課題作成手段と、 Wherein from the user terminal the institution staff through, accepting designation of institution student challenge question destination by hierarchical designation method 1 or more specified issues information using the classification to include in the challenge, receiving and the designation of question destination institution student interest information, and issues create means for storing the object database as assignment information,
    前記ユーザ端末を介して各教育機関生徒に、前記課題データベースに蓄積された、当該教育機関生徒が出題先教育機関生徒に含まれる課題情報に指定された問題情報が表す問題よりなる課題を配信する課題配信手段と、 Each institution student via the user terminal, the problems are accumulated in the database, to deliver the object to which the institution student consisting problem information specified problem represents that the assignment information included in the question destination institution student and challenges delivery means,
    前記ユーザ端末を介して各教育機関生徒が提出した、前記宿題の答案を受信する答案受信手段と、 Via said user terminal Institutions student submits a answer receiving means for receiving the answer of the homework,
    受信した答案を、当該答案に対応する課題情報に指定された問題情報が表す正解と照合して採点し、採点結果を、前記採点データベースに蓄積する採点手段とを有することを特徴とする教育支援システム。 Received answers, educational support scored against the correct answer indicating problems information specified in an object information corresponding to the answer, the scoring result, and having a scoring means for storing the scoring database system.
  24. 請求項23記載の教育支援システムであって、 A teaching aid system as in claim 23 wherein,
    成績通知手段を有し、 It has a performance notification means,
    前記採点手段は、 The scoring means,
    前記採点結果を、前記採点により当該採点結果を得た答案を提出した教育機関生徒と対応づけて前記採点データベースに蓄積し、 The grading results, in association with education students who submitted answers to give the rating result is accumulated in the scoring database by the scoring,
    前記成績通知手段は、前記ユーザ端末を介して教育機関生徒が発行した成績表示要求を受付、当該教育機関生徒と対応づけて前記採点データベースに蓄積されている採点結果を抽出し、当該教育機関生徒に送信することを特徴とする教育支援システム。 The results notifying means, the accepted performance display request issued institution students via the user terminal, extracts the scoring result in association with the institution student accumulated in the scoring database, the institution student education support system and transmits to.
  25. 請求項23または24記載の教育支援システムであって、 A claim 23 or 24 educational support system according,
    前記採点手段は、前記採点結果を、前記採点により当該採点結果を得た答案に対応する課題を出題した教育機関スタッフと対応づけて前記採点データベースに蓄積し、 The scoring means, the scoring result, the scoring by accumulated in the scoring database in association with the institution staff who question the problem corresponding to the answer obtained the rating result,
    前記成績通知手段は、前記ユーザ端末を介して教育機関スタッフが発行した課題結果表示要求を受付け、当該教育機関スタッフと対応づけて前記採点データベースに蓄積されている採点結果を抽出し、当該教育機関スタッフに、採点結果に基づく成績状況を課題採点結果情報として送信することを特徴とする教育支援システム。 The results notifying means, said accept assignment result display request issued by the institution staff via the user terminal, it extracts the scoring result in association with the institution staff accumulated in the scoring database, the institution to staff, education support system and transmits the results situation based on a scoring result as a problem scoring result information.
  26. 請求項25記載の教育支援システムであって、 A teaching aid system as claimed in claim 25 wherein,
    前記課題採点結果情報は、課題の出題先毎の採点結果の一覧、または、前記採点結果を集計して求まる課題に含まれる各問題もしくは課題の正答率を含むことを特徴とする教育支援システム。 Education System aforementioned problems scoring result information, a list of questions destinations each scoring result of problems, or, characterized in that it comprises a percentage of correct answers each question or problem included the challenges obtained by aggregating the rating result.
  27. 請求項23、24、25または26記載の教育支援システムであって、 A claim 23, 24, 25 or 26 educational support system according,
    前記課題作成手段は、課題を出題した教育機関スタッフの識別を、当該課題の課題情報に含めて前記課題データベースに蓄積し、 The object creation means, the identity of the institution staff who question the problem, and accumulated in the object database including the assignment information of the object,
    前記支援サーバは、 The support server,
    前記課題データベースに蓄積された課題情報それぞれについての、当該課題情報で指定される出題先教育機関生徒それぞれについての、前記答案受信手段による答案の受信の有無を答案提出情報として管理する答案提出管理手段と、 Wherein for each problem object information stored in the database, for each question destination institution student specified in the assignment information, answers submitted management means for managing the presence or absence of the reception of the answer by the answer receiving means as the answers submitted information When,
    前記ユーザ端末を介して教育機関スタッフが発行した答案提出状況紹介要求を受付け、前記答案提出状態に基づいて、当該教育機関スタッフと対応づけて前記課題データベースに蓄積されている課題情報それぞれについての、当該課題情報の出題先教育機関生徒の、答案の提出状況を送信することを特徴とする教育支援システム。 The accepted answer Submissions introduction request issued by the institution staff via the user terminal, based on the answer submission status, for each assignment information stored in the object database in association with the institution staff, education support system and transmits the assignment information of the question destination educational institutions students, the submission status of the answer.
  28. 請求項23、24、25または26記載の教育支援システムであって、 A claim 23, 24, 25 or 26 educational support system according,
    前記支援サーバは、 The support server,
    前記課題データベースに蓄積された課題情報それぞれについての、当該課題情報で指定される出題先教育機関生徒それぞれについての、前記答案受信手段による答案の受信の有無を答案提出情報として管理する答案提出管理手段と、 Wherein for each problem object information stored in the database, for each question destination institution student specified in the assignment information, answers submitted management means for managing the presence or absence of the reception of the answer by the answer receiving means as the answers submitted information When,
    前記ユーザ端末を介して教育機関生徒が発行した課題一覧表示要求を受付け、前記答案提出状態に基づいて、当該教育機関生徒が出題先教育機関生徒に含まれる課題情報それぞれについての、当該課題一覧表示要求を発行した出題先教育機関生徒の、答案の提出状況を送信することを特徴とする教育支援システム。 Wherein accepting the problems list display request institution student issued via the user terminal, based on the answer submission status, for each assignment information the institution student included in question destination institution student, the problem list education support system, characterized in that the transmission request of questions destination educational institutions students issued, the submission status of the answer.
JP2006170922A 2000-04-07 2006-06-21 Education System Active JP4653700B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000106328 2000-04-07
JP2000359725 2000-11-27
JP2006170922A JP4653700B2 (en) 2000-04-07 2006-06-21 Education System

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2006170922A JP4653700B2 (en) 2000-04-07 2006-06-21 Education System

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001072196 Division

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2006276887A true true JP2006276887A (en) 2006-10-12
JP2006276887A5 true JP2006276887A5 (en) 2007-10-04
JP4653700B2 JP4653700B2 (en) 2011-03-16

Family

ID=37211644

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2006170922A Active JP4653700B2 (en) 2000-04-07 2006-06-21 Education System

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4653700B2 (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011076046A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Osk:Kk Learning management device, learning management server device, learning management system, program, and method
US8950003B2 (en) 2009-09-08 2015-02-03 Sony Corporation Apparatus and method for restricting the execution of a program
JP2015043097A (en) * 2014-10-02 2015-03-05 株式会社Osk Learning management server device, program and method
JP2015167003A (en) * 2014-03-03 2015-09-24 年成 渕野 Glecty

Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11282826A (en) * 1998-03-31 1999-10-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Electronic education system using internet
WO2001001372A1 (en) * 1999-06-30 2001-01-04 Blackboard, Inc. Internet-based education support system and methods

Patent Citations (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11282826A (en) * 1998-03-31 1999-10-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Electronic education system using internet
WO2001001372A1 (en) * 1999-06-30 2001-01-04 Blackboard, Inc. Internet-based education support system and methods

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8950003B2 (en) 2009-09-08 2015-02-03 Sony Corporation Apparatus and method for restricting the execution of a program
JP2011076046A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Osk:Kk Learning management device, learning management server device, learning management system, program, and method
JP2015167003A (en) * 2014-03-03 2015-09-24 年成 渕野 Glecty
JP2015043097A (en) * 2014-10-02 2015-03-05 株式会社Osk Learning management server device, program and method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4653700B2 (en) 2011-03-16 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Hiltz The virtual classroom: Learning without limits via computer networks
Wicks A National Primer on K-12 Online Learning. Version 2.
Cononelos et al. Using computer networks to enhance foreign language/culture education
US6302698B1 (en) Method and apparatus for on-line teaching and learning
Horton Leading e-learning
Johnson Creating a writing course utilizing class and student blogs
Johnson Distance education: The complete guide to design, delivery, and improvement
US6729885B2 (en) Learning system and method for engaging in concurrent interactive and non-interactive learning sessions
Dawson Use of information communication technology by early career science teachers in Western Australia
Simonson et al. Distance Education 3rd Edition: Definition and Glossary of Terms
US20100151431A1 (en) Virtual learning
US6652287B1 (en) Administrator and instructor course management application for an online education course
US20030054328A1 (en) Learning system for enabling separate teacher-student interaction over selected interactive channels
US6368110B1 (en) Educational homeroom for providing user specific educational tools and information
US6370355B1 (en) Blended learning educational system and method
US6804489B2 (en) Learning system and method for teacher load balancing
Roe et al. Secondary School Literacy Instruction
US20050186550A1 (en) System and method for dynamic electronic learning based on continuing student assessments and responses
Maeroff A classroom of one: How online learning is changing our schools and colleges
US7886029B2 (en) Remote test station configuration
US20050277102A1 (en) Methods and systems for interactive learning and other information exchanges, such as for use in a mobile learning environment
US20080096178A1 (en) Online test polling
Oakley A virtual classroom approach to teaching circuit analysis
US6928260B2 (en) Online education system and method
US20080104618A1 (en) Event-driven/service oriented online testing

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070822

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070822

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100907

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101104

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20101207

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20101217

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131224

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250