JP2006175858A - 印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法 - Google Patents

印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2006175858A
JP2006175858A JP2005357340A JP2005357340A JP2006175858A JP 2006175858 A JP2006175858 A JP 2006175858A JP 2005357340 A JP2005357340 A JP 2005357340A JP 2005357340 A JP2005357340 A JP 2005357340A JP 2006175858 A JP2006175858 A JP 2006175858A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
roller
cleaning
ink
dampening
cleaning agent
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2005357340A
Other languages
English (en)
Other versions
JP4786325B2 (ja
JP2006175858A5 (ja
Inventor
Joerg Heuschkel
Jens Hieronymus
Jurgen Michels
Dieter Schaffrath
Wolfgang Schoenberger
Bernhard Schwaab
Michael Thielemann
ミヒエルス イエーゲン
ホイシュケル イェルク
ハイエロニムス イェンス
シェーンベルガー ヴォルフガング
シャフラス ディーター
シュヴァーブ ベルンハルト
ティーレマン ミヒャエル
Original Assignee
Heidelberger Druckmas Ag
ハイデルベルガー ドルツクマシーネン アクチエンゲゼルシヤフトHeidelberger Druckmaschinen AG
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to DE102004061409 priority Critical
Priority to DE102004061409.1 priority
Application filed by Heidelberger Druckmas Ag, ハイデルベルガー ドルツクマシーネン アクチエンゲゼルシヤフトHeidelberger Druckmaschinen AG filed Critical Heidelberger Druckmas Ag
Publication of JP2006175858A publication Critical patent/JP2006175858A/ja
Publication of JP2006175858A5 publication Critical patent/JP2006175858A5/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4786325B2 publication Critical patent/JP4786325B2/ja
Active legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41FPRINTING MACHINES OR PRESSES
    • B41F35/00Cleaning arrangements or devices
    • B41F35/04Cleaning arrangements or devices for inking rollers

Abstract

【課題】印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法において、洗浄剤をアニロックス式インキ装置全体に迅速に分配する。
【解決手段】洗浄剤は、噴射または噴霧装置23によって湿し装置5の水着けローラ20とこれに当接する水振りローラ21に噴射または噴霧され、水着けローラ20に当接しており、洗浄モード時にだけインキ着けローラ7に当接するブリッジローラ22を介してアニロックス式インキ装置4のインキ着けローラ7に運ばれる。
【選択図】図1

Description

本発明は、請求項1の前提項に記載された、洗浄剤がアニロックス式インキ装置に投入される、印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法に関するものである。
このような方法が特許文献1に記載されている。しかし、この従来技術の方法では、アニロックス式インキ装置における洗浄剤の分配が満足のいくものではない。
独国特許出願公開第102004005576明細書
本発明の目的は、洗浄剤がアニロックス式インキ装置全体に迅速に分配されるのが保障される、アニロックス式インキ装置を洗浄する方法を提供することにある。
この目的は、請求項1の特徴を備える方法によって達成される。洗浄剤がアニロックス式インキ装置に投入される、印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する本発明の方法は、洗浄剤が湿し装置または湿し装置の一部を介してアニロックス式インキ装置へ投入されることを特徴としている。
本発明による方法の、有利な態様が従属請求項に記載されている。
1つの態様では、洗浄剤は水着けローラ、および/または、湿し装置の、水着けローラだけに当接する湿し装置ローラに噴射または噴霧される。この湿し装置ローラは水振りローラであってよく、水着けローラ以外のどのローラにも当接していない。
他の態様では、洗浄剤は湿し装置からブリッジローラを介してアニロックス式インキ装置へ運ばれる。ブリッジローラは洗浄剤を湿し装置からインキ装置へと向かう方向に流れさせる。
他の態様では、ブリッジローラは水着けローラに当接しており、ブリッジローラは洗浄モードの時にだけインキ着けローラに当接する。印刷動作モード時には、ブリッジローラはインキ着けローラに当接しない。
他の態様では、洗浄モード時、水着けローラは印刷機の版胴から離される。しかし、印刷動作モード時、水着けローラは版胴に当接させられる。
他の態様では、洗浄剤はインキ着けローラからスクリーンローラを介し、スクリーンローラに当接している少なくとも1つの第1のインキ装置ローラを介して他のインキ装置ローラへ運ばれ、この他のインキ装置ローラから掻き取られる。この他のインキ装置ローラは第1のインキ装置ローラに当接している。
本発明による、または態様に相当する方法を実行するために構成された印刷機も、本発明に含まれる。
次に、本発明の実施の形態について図面を参照して説明する。
オフセット印刷用の印刷機1が、版胴2と、ゴムブランケット胴3と、アニロックス式インキ装置4と、湿し装置5を備える印刷ユニットを含んでいる。アニロックス式インキ装置4は、版胴2と直径が同じであるスクリーンローラ6およびインキ着けローラ7を含んでいる。さらに、アニロックス式インキ装置4は、第1のローラ8と、第2のローラ9と、第3のローラ10を含んでいる。第1のローラ8と第2のローラ9はスクリーンローラ6に当接しており、第3のローラ10は第1のローラ8および第2のローラ9に当接している。
インキ着けローラ7は、インキ着けローラ7のシリンダーギャップ29内に取り付けられた、ゴムブランケット12を張り渡すための張り渡し装置11を有している。
第1のローラ8と第2のローラ9は、ゴムのような弾性を有するローラ覆い13をそれぞれ有しており、ゴーストのない印刷を可能にする。ローラ覆い13がスクリーンローラ6の網点構造の凹部(セルまたは溝)へ一時的に押し込まれ、続いて網点構造から離れるときに吸引作用を及ぼし、それによって、凹部内にある印刷インキが凹部から運び出されるため、ゴムのような弾性を有するローラ覆い13は印刷機1の洗浄モードにおいて好都合である。特定の用途では、両ローラ8,9のうち一方だけが存在する必要がある。
第3のローラ10は、リルサン層14によって形成され、金属のような硬さを有する外周面を有している。第3のローラ10は軸方向へ横振り運動する横振りローラであり、嵌合によって、すなわち、第3のローラ10と回転不能に連結され同軸に配置された歯車によって回転駆動される。特定の用途では、第3のローラ10の軸方向の横振り運動は必ずしも必要ではない。
さらに、アニロックス式インキ装置4は、スクリーンローラ6に当接して印刷インキストック16を支持するインキドクター15を含んでいる。
湿し装置5は、水ため18内の水元ローラ17と、調量ローラ19と、水着けローラ20と、軸方向に横振り運動する水振りローラ21を含んでいる。調量ローラ19は、受け渡しローラとして水元ローラ17に当接させられており、印刷機1が印刷動作モード(図面には示されていない)で運転されている時には、同時に、水着けローラ20に当接させられる。洗浄モード時、調量ローラ19は少なくとも最初のうち、図に示すように水着けローラ20から離れている。水振りローラ21は水着けローラ20とだけ当接しており、特定の用途では必ずしも必要ない軸方向の横振り運動をする。
ブリッジローラ22が第1の位置22.1と第2の位置22.2に選択的に調節可能に支持されている。破線によって示された第1の位置22.1において、ブリッジローラ22は水着けローラ20とのみ当接し、ブリッジローラ22はインキ着けローラ7からは離れている。ブリッジローラ22は印刷動作モード時に第1の位置22.1を占め、洗浄モードの時にだけ第2の位置22.2を占める。実線によって示された第2の位置22.2において、ブリッジローラ22は水着けローラ20に当接し、同時に、インキ着けローラ7に当接し、その結果、湿し装置5は、洗浄モード時、ブリッジローラ22を介してアニロックス式インキ装置4と接続される。
洗浄モードでは、湿し装置5に洗浄剤を投入する噴射または噴霧装置23と、下に配置された受け止め容器25を備える洗浄ドクター24を含むシステムが用いられる。噴射または噴霧装置23は、洗浄剤噴霧管26と水噴霧管27を含んでおり、水振りローラ21と共に水着けローラ20によって形成された流入楔形部(Einlaufzwickel)の領域において、洗浄剤噴霧管26または水噴霧管27の一方が両ローラ、すなわち水着けローラ20と水振りローラ21のうちの一方に向けられており、他方の噴霧管が両ローラのうちの他方に向けられている。すなわち、噴射または噴霧装置23は、洗浄剤と水をこの流入楔形部に噴霧する。洗浄ドクター24は、洗浄モード時、第3のローラ10に当接させられ、印刷動作モード時には、第3のローラ10から離される。洗浄ドクター24の当接と分離は、回転リンク28を中心とする揺動によって行われる。
印刷機1は、アニロックス式インキ装置4を洗浄する際に次のように動作する:
最初、水着けローラ20は版胴2から離され、ブリッジローラ22はインキ着けローラ7に当接させられる(第2の位置22.2)。さらに、調量ローラ19は水着けローラ20から離される。
その後、洗浄剤が、印刷機1が運転している時に、噴射または噴霧装置23によって水着けローラ20と水振りローラ21の間の流入楔形部に複数回の噴霧インターバルで投入される。噴射または噴霧装置23によって、流入楔形部を形成している水着けローラ20と水振りローラ22に、洗浄剤を水と交互に噴霧または噴射することによって、特に効果的な洗浄を達成することができる。しかし、特定の用途において、水は必要なく、その場合には、水噴霧管27は省略することができる。
ローラの回転を表す矢印によって図に模式的に示されている、ローラの、互いの転動の結果、洗浄剤はアニロックス式インキ装置4の全体に分配され、洗浄剤は第3のローラ10にまで運ばれる。この際、洗浄剤はブリッジローラ22を介してインキ着けローラ7へ流れ、そこからスクリーンローラ6へ流れ、そこから第1のローラ8と第2のローラ9を介して第3のローラ10へ流れる。
洗浄剤が十分な量だけ第3のローラ10に達すると直ぐに、洗浄ドクター24が第3のローラ10に当接させられ、印刷インキと洗浄剤の混合物が第3のローラ10から掻き取られる。印刷インキと洗浄剤の、掻き取られた混合物は、受け止め容器25内に受け止められる。掻き取りをしている間、新たな洗浄剤が湿し装置5へ引き続き噴霧される。
印刷機の操作員は、印刷機に対して「版胴の洗浄」のプログラムを選択的に設定することができ、その結果、インキ着けローラ7は、上述した洗浄工程内において、図に示されているように、版胴2に当接させられる。この際、インキ着けローラ7は、洗浄モード時、スクリーンローラ6に当接すると同時に、版胴2にも当接する。このようにして、洗浄剤は水着けローラ20からブリッジローラ22を介してインキ着けローラ7へ達するばかりでなく、インキ着けローラ7から版胴2にも達する。
洗浄工程の終わりには、最初に洗浄剤の供給が終了され、その少し後に洗浄ドクター24が第3のローラ10から離され、その後、水着けローラ20および版胴2を印刷動作の開始前に湿し装置5からの湿し水によってすすぐために、調量ローラ19が水着けローラ20に当接させられ、水着けローラ20が版胴2に当接させられる。
アニロックス式インキ装置、および、ウェットオフセット印刷用に湿し装置を含む印刷機を示す図である。
符号の説明
1 印刷機
2 版胴
3 ゴムブランケット胴
4 アニロックス式インキ装置
5 湿し装置
6 スクリーンローラ
7 インキ着けローラ
8 第1のローラ
9 第2のローラ
10 第3のローラ
11 張り渡し装置
12 ゴムブランケット
13 ローラ覆い
14 リルサン層
15 ドクター
16 印刷インキストック
17 水元ローラ
18 水ため
19 調量ローラ
20 水着けローラ
21 水振りローラ
22 ブリッジローラ
22.1 第1の位置
22.2 第2の位置
23 噴射または噴霧装置
24 洗浄ドクター
25 受け止め容器
26 洗浄剤噴霧管
27 水噴霧管
28 回転リンク
29 シリンダーギャップ

Claims (7)

  1. 洗浄剤がアニロックス式インキ装置(4)に投入される、印刷機(1)のアニロックス式インキ装置(4)を洗浄する方法において、
    前記洗浄剤が湿し装置(5)、または該湿し装置(5)の一部を介して前記アニロックス式インキ装置(4)へ投入されることを特徴とする方法。
  2. 前記洗浄剤は水着けローラ(20)、および/または、前記湿し装置(5)の、前記水着けローラ(20)だけに当接する湿し装置ローラ(21)に噴射または噴霧される、請求項1に記載の方法。
  3. 前記洗浄剤は前記湿し装置(5)からブリッジローラ(22)を介して前記アニロックス式インキ装置(4)へ運ばれる、請求項2に記載の方法。
  4. 前記ブリッジローラ(22)は前記水着けローラ(20)に当接しており、洗浄モードの時にだけ前記インキ着けローラ(7)に当接する、請求項3に記載の方法。
  5. 前記水着けローラ(20)は前記洗浄モードの時に前記印刷機(1)の版胴(2)から離される、請求項4に記載の方法。
  6. 前記洗浄剤は前記インキ着けローラ(7)からスクリーンローラ(6)、および、該スクリーンローラ(6)に当接する少なくとも1つの第1のインキ装置ローラ(8;9)を介して、該第1のインキ装置ローラ(8;9)に当接する他のインキ装置ローラ(10)へ運ばれ、該他のインキ装置ローラ(10)から掻き取られる、請求項4または5に記載の方法。
  7. 請求項1から6のいずれか1項に記載の方法を実行するように構成された印刷機(1)。
JP2005357340A 2004-12-21 2005-12-12 印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法 Active JP4786325B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE102004061409 2004-12-21
DE102004061409.1 2004-12-21

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2006175858A true JP2006175858A (ja) 2006-07-06
JP2006175858A5 JP2006175858A5 (ja) 2008-08-21
JP4786325B2 JP4786325B2 (ja) 2011-10-05

Family

ID=36594092

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005357340A Active JP4786325B2 (ja) 2004-12-21 2005-12-12 印刷機のアニロックス式インキ装置を洗浄する方法

Country Status (3)

Country Link
US (1) US7373882B2 (ja)
JP (1) JP4786325B2 (ja)
CN (1) CN1796112A (ja)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007245718A (ja) * 2006-03-15 2007-09-27 Heidelberger Druckmas Ag 枚葉紙印刷機
JP2008143180A (ja) * 2006-12-07 2008-06-26 Heidelberger Druckmas Ag インキ装置の洗浄装置を備えた印刷機
JP2014184722A (ja) * 2013-03-22 2014-10-02 Heiderberger Druckmaschinen Ag アニロックス印刷ユニットをクリーニングする方法
US9272506B2 (en) * 2014-06-29 2016-03-01 Xerox Corporation Systems and methods for implementing an advanced inker unit surface conditioning system in a variable data digital lithographic printing device

Families Citing this family (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN1853929B (zh) * 2005-04-29 2011-05-18 海德堡印刷机械股份公司 印刷机及其运行方法
DE102007009969B4 (de) * 2006-05-19 2017-07-06 Heidelberger Druckmaschinen Ag Verfahren zum Reinigen eines Anilox-Farbwerks
AT490085T (de) * 2007-02-07 2010-12-15 Koenig & Bauer Ag Druckwerk einer rotationsdruckmaschine und ein verfahren zum waschen eines feuchtwerks eines druckwerks
DE102008062027B4 (de) * 2008-01-31 2018-05-17 Heidelberger Druckmaschinen Ag Druckmaschine mit einem Anilox-Farbwerk mit zugehöriger Wascheinrichtung
DE102009006268B4 (de) * 2008-02-26 2017-12-14 Heidelberger Druckmaschinen Ag Verfahren zum Reinigen einer Mantelfläche eines Gummituchzylinders einer Nassoffsetdruckmaschine
CN102689499B (zh) 2011-03-24 2015-04-29 海德堡印刷机械股份公司 网纹辊印刷装置
CN102729614B (zh) 2011-03-29 2016-07-06 海德堡印刷机械股份公司 用于给印刷机的洗涤装置供水的方法
EP2520431B1 (de) 2011-05-02 2014-03-12 Heidelberger Druckmaschinen AG Verfahren zum Reinigen von Farbwerken in Offsetdruckmaschinen und Offsetdruckmaschine
US8573121B2 (en) * 2011-06-09 2013-11-05 Xerox Corporation Methods, apparatus, and systems for erasing ink history from ink transfer roll in digital offset systems
DE102013004798A1 (de) * 2012-04-19 2013-10-24 Heidelberger Druckmaschinen Ag Druckwerk mit einer Strahl- oder Sprüheinrichtung für eine Reinigungsflüssigkeit
DE102013005347A1 (de) 2012-04-26 2013-10-31 Heidelberger Druckmaschinen Ag Rakelkammer-Waschmaschine
DE102013014370A1 (de) * 2012-09-28 2014-04-03 Heidelberger Druckmaschinen Ag Verfahren zur Reinigung eines Druckwerks beim Auftragswechsel
CN103568559A (zh) * 2013-10-21 2014-02-12 安徽华印机电股份有限公司 一种胶印机橡皮滚筒的自动清洗装置
JP2016083863A (ja) * 2014-10-27 2016-05-19 株式会社小森コーポレーション 印刷機の洗浄装置
CN106994819B (zh) * 2015-11-18 2019-12-03 海德堡印刷机械股份公司 用于运行印刷机的方法

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH02113945A (en) * 1988-09-22 1990-04-26 Man Roland Druckmas Ag Printing machine with at least one doctor blade inker
JPH04229273A (en) * 1990-04-27 1992-08-18 Heidelberger Druckmas Ag Printing press with washing apparatus
JPH08300628A (ja) * 1994-07-13 1996-11-19 Man Roland Druckmas Ag インキ装置からインキを除去する装置
JPH09201952A (ja) * 1996-01-29 1997-08-05 Ishikawa Seisakusho Ltd フレキソ印刷機におけるインキ回収装置

Family Cites Families (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3701316A (en) * 1970-05-18 1972-10-31 Harris Intertype Corp Ink and dampener form roll interruption for cleaning purposes
US3842735A (en) * 1972-12-22 1974-10-22 Harris Intertype Corp Lithographic printing apparatus and wash-up device
DD236052A1 (de) 1985-04-12 1986-05-28 Polygraph Leipzig Einrichtung zur reinigung von zylindern und walzen in druckwerken von druckmaschinen
DE3826222C2 (ja) * 1988-08-02 1990-05-31 Man Roland Druckmaschinen Ag, 6050 Offenbach, De
JPH0764053B2 (ja) * 1988-12-06 1995-07-12 株式会社東京機械製作所 輪転機の液体供給ローラー自動洗浄方法及び装置
DE9110345U1 (ja) * 1991-08-22 1991-10-10 Heidelberger Druckmaschinen Ag, 6900 Heidelberg, De
DE19607037C2 (de) * 1996-02-24 1999-03-25 Roland Man Druckmasch Verfahren zum Reinigen einer Druckmaschinenzylinderoberfläche mit einer Oberflächenstruktur
DE19645169C2 (de) 1996-11-02 2000-02-03 Roland Man Druckmasch Verfahren zur Reinigung von Zylindern und Walzen in einer Druckmaschine
EP0859468B1 (de) * 1997-02-17 2004-11-17 E.G.O. ELEKTRO-GERÄTEBAU GmbH Schaltungsanordnung für ein Sensorelement
DE19911568A1 (de) * 1999-03-16 2000-09-21 Heidelberger Druckmasch Ag Verfahren zum Einfeuchten einer Flachdruckform und Feuchtwerk einer Flachdruckmaschine
EP1609599B1 (de) * 2001-11-22 2006-12-20 Koenig & Bauer Aktiengesellschaft Verfahren zum Betrieb eines Druckwerkes
DE102004005576B4 (de) 2003-02-25 2021-03-11 Heidelberger Druckmaschinen Ag Verfahren zum Betrieb einer Lackier- oder Druckmaschine
US6895861B2 (en) * 2003-07-11 2005-05-24 James F. Price Keyless inking systems and methods using subtractive and clean-up rollers

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH02113945A (en) * 1988-09-22 1990-04-26 Man Roland Druckmas Ag Printing machine with at least one doctor blade inker
JPH04229273A (en) * 1990-04-27 1992-08-18 Heidelberger Druckmas Ag Printing press with washing apparatus
JPH08300628A (ja) * 1994-07-13 1996-11-19 Man Roland Druckmas Ag インキ装置からインキを除去する装置
JPH09201952A (ja) * 1996-01-29 1997-08-05 Ishikawa Seisakusho Ltd フレキソ印刷機におけるインキ回収装置

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007245718A (ja) * 2006-03-15 2007-09-27 Heidelberger Druckmas Ag 枚葉紙印刷機
JP2008143180A (ja) * 2006-12-07 2008-06-26 Heidelberger Druckmas Ag インキ装置の洗浄装置を備えた印刷機
JP2014184722A (ja) * 2013-03-22 2014-10-02 Heiderberger Druckmaschinen Ag アニロックス印刷ユニットをクリーニングする方法
US9272506B2 (en) * 2014-06-29 2016-03-01 Xerox Corporation Systems and methods for implementing an advanced inker unit surface conditioning system in a variable data digital lithographic printing device

Also Published As

Publication number Publication date
US7373882B2 (en) 2008-05-20
US20060130680A1 (en) 2006-06-22
JP4786325B2 (ja) 2011-10-05
CN1796112A (zh) 2006-07-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5540143B2 (ja) 凹版印刷機用インキ供給システム
US3467008A (en) Means and method for removing foreign particles from lithographic press
JP4205971B2 (ja) 枚葉オフセット両面印刷機における圧胴ジャケット洗浄装置
US5974975A (en) Cleaning device for cylinders of printing presses
CN100579777C (zh) 用于控制纸张材料加工机的方法和装置
JP3027144B2 (ja) ロール紙輪転印刷機の連続印刷状態達成方法
US4135448A (en) Mechanism for cleaning a cylinder of an offset lithographic printing press
WO1990009283A1 (en) Method and apparatus for washing ink supply roller of printing press
KR20060005418A (ko) 인쇄 프레스의 실린더를 청소하기 위한 방법 및 장치
JP2007521166A (ja) 除去ローラおよび清掃ローラを用いたキーレスインク塗布システム
US4841862A (en) Device for washing the outer surface of a blanket cylinder of an offset printing machine
JP2004121980A (ja) 予備吐出装置および方法
US6371024B1 (en) Sheet-fed printing machine with cleaning system
US20040103803A1 (en) Inking systems for printing presses
US20030159606A1 (en) Printing machine with block-cleaning device
JPH0744474U (ja) オフセットリトグラフ印刷機のキーを備えていないインキ着け装置
AU771508B2 (en) Inking system with a belt and differential roller speeds
JP2977540B2 (ja) 短縮インキ装置
EP1405721B1 (en) Intaglio printing press
DK145333B (da) Fremgangsmaade til overfoering af stroemningsdygtige paafoeringsmedier og apparat til udoevelse af denne fremgangsmaade
US20030167948A1 (en) Method and apparatus for steam cleaning anilox inking rollers
US9809021B2 (en) Keyless inking methods, apparatus, and systems with chamber blade system spanning anilox roll and form roll for digital offset printing
US5768993A (en) Inking system for offset printers
GB2425755A (en) Methods and apparatus for cleaning a stencil
CN101973162B (zh) 一种机组式凹版印刷机喷墨供墨装置

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080704

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080704

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110418

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110426

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110527

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20110615

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20110713

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 4786325

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140722

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250