JP2006085617A - Image forming apparatus - Google Patents

Image forming apparatus Download PDF

Info

Publication number
JP2006085617A
JP2006085617A JP2004272143A JP2004272143A JP2006085617A JP 2006085617 A JP2006085617 A JP 2006085617A JP 2004272143 A JP2004272143 A JP 2004272143A JP 2004272143 A JP2004272143 A JP 2004272143A JP 2006085617 A JP2006085617 A JP 2006085617A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
document
image
memory
stored
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004272143A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yuichiro Sakuta
雄一郎 作田
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2004272143A priority Critical patent/JP2006085617A/en
Publication of JP2006085617A publication Critical patent/JP2006085617A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To easily perform configuration/change/addition/deletion for access rights to be provided to users/groups for documents/folders that are stored in an image forming apparatus. <P>SOLUTION: A main controller of a digital composite machine 201 receives instructions generated by operations on a client PC 202 through a network controller and a printer controller. Using a CPU and a memory controller within an IPU, the main controller configures, changes, adds or deletes access rights to be provided to users/groups for documents/folders that are stored in an image memory according to description contents of a configuration file described with access rights to be provided to users/groups for documents/folders that are stored in the image memory. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

この発明は、文書の入出力や複数の文書/フォルダ(文書又はフォルダ)の蓄積管理を行う機能を有するデジタル複写機,プリンタ,ファクシミリ装置,デジタル複合機等の画像形成装置に関する。   The present invention relates to an image forming apparatus such as a digital copying machine, a printer, a facsimile machine, and a digital multifunction machine having functions for inputting and outputting documents and storing and managing a plurality of documents / folders (documents or folders).
例えば、特許文献1に記載された共同文書作成装置は、各種の仕様書,ドキュメント等の共同文書の作成・編集作業の効率を高めたり、共同文書作成者相互間のコミュニケーションを図りながら共同文書の作成・編集可能であったり、適切なセキュリティの保護を実現可能にしたものである。
また、特許文献2に記載された文書管理システムは、各クライアントに専用の文書管理アプリケーションが必要なく、特殊な文書管理を行うことを可能にしたものである。
さらに、特許文献3に記載された文書管理システムは、複数の文書/フォルダに対するユーザ/グループ(ユーザ又はグループ)のアクセス権限を一括変更する場合でも、上記文書又はフォルダに対する上記ユーザ又はグループに設定された既存のアクセス権限を変更してしまうことを防止可能にしたものである。
特開平8−202688号公報 特開2002−259590号公報 特開2003−91448号公報
For example, the collaborative document creation apparatus described in Patent Document 1 improves the efficiency of creation / editing of collaborative documents such as various specifications and documents, and facilitates communication between collaborative document creators. It can be created and edited, and appropriate security protection can be realized.
The document management system described in Patent Document 2 does not require a dedicated document management application for each client, and enables special document management.
Further, the document management system described in Patent Document 3 is set for the user or group for the document or folder even when the user / group (user or group) access authority for a plurality of documents / folders is changed collectively. It is possible to prevent the existing access authority from being changed.
JP-A-8-202688 JP 2002-259590 A JP 2003-91448 A
特許文献1に記載した共同文書作成装置では、複数の文書作成者が各文書に対して読み出し又は書き込みを行う権限に関する設定情報を保存する属性保存ファイルを設け、その属性保存ファイルを参照することによって文書作成者の各文書に対するアクセス制限を行っているが、属性保存ファイルに各ファイルの読み出し又は書き込み権限を設定する方法については詳しく述べられていない。
また、特許文献2に記載された文書管理システムでは、文書管理機能として文書又はフォルダ毎にユーザ別のアクセス制限情報(アクセス付加・参照のみ・読み書き可能)を設定する機能を提供しているが、文書/フォルダが多くなった場合、またはユーザ数が多くなった場合には、各文書/フォルダにアクセス権限を設定する作業が大変手間のかかるものとなる。
In the joint document creation apparatus described in Patent Document 1, an attribute storage file for storing setting information related to the authority of a plurality of document creators to read or write each document is provided, and the attribute storage file is referred to. Although the access restriction for each document of the document creator is performed, a method for setting the read / write authority for each file in the attribute storage file is not described in detail.
The document management system described in Patent Document 2 provides a function for setting user-specific access restriction information (access addition / reference only / read / write) for each document or folder as a document management function. When the number of documents / folders increases or when the number of users increases, it takes a lot of work to set the access authority for each document / folder.
さらに、特許文献3に記載された文書管理システムでは、複数のフォルダ/文書のアクセス権限を一括して設定/変更/追加(設定,変更,又は追加)を行う機能を提供しているが、この例においても文書/フォルダが多くなった場合、またはユーザ数が多くなった場合には、各文書/フォルダにアクセス権限を設定する作業が大変手間の掛かるものとなる。
この発明は、上記の点に鑑みてなされたものであり、上述の不具合を解消し、画像形成装置に蓄積された文書/フォルダに対するユーザ/グループに与えるアクセス権限の設定/変更/追加/消去(設定,変更,追加,又は消去)を容易に行えるようにすることを目的とする。
Further, the document management system described in Patent Document 3 provides a function for collectively setting / changing / adding (setting, changing, or adding) the access authority of a plurality of folders / documents. In the example as well, when the number of documents / folders increases or the number of users increases, the work of setting the access authority for each document / folder becomes very troublesome.
The present invention has been made in view of the above points, and solves the above-described problems, and sets / changes / adds / deletes an access authority given to a user / group for a document / folder stored in an image forming apparatus ( The purpose is to make it easy to set, change, add, or delete.
この発明は、クライアントマシンとネットワークを介して接続され、文書の入出力や複数の文書又はフォルダの蓄積管理を行う機能を有する画像形成装置であって、上記の目的を達成するため、以下の(1)〜(3)のいずれかに示すようにしたことを特徴とする。   The present invention is an image forming apparatus that is connected to a client machine via a network and has a function of performing input / output of a document and storage management of a plurality of documents or folders. In order to achieve the above object, the following ( 1) to 3) as described above.
(1)上記クライアントマシンからの指示により、メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループに与えるアクセス権限を記述した設定ファイルの記述内容に従って、上記メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去するアクセス権限処理手段を設けたものである。
(2)上記クライアントマシンからの指示により、メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対して設定されたユーザ又はグループのアクセス権限情報の内容を読み出し、設定ファイルとして記録して保存する設定ファイル記録保存手段を設けたものである。
(1) A user for a document or folder stored in the memory according to a description content of a setting file that describes an access authority given to the user or group for the document or folder stored in the memory in accordance with an instruction from the client machine Alternatively, an access authority processing means for setting, changing, adding, or deleting the access authority of the group is provided.
(2) Setting file record / save in which the contents of the access authority information of the user or group set for the document or folder stored in the memory is read and recorded as a setting file in accordance with an instruction from the client machine Means are provided.
(3)(2)の画像形成装置において、上記クライアントマシンからの指示により、上記設定ファイル記録保存手段に保存された設定ファイルを読み出し、該設定ファイルの記述内容に従って上記メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去するアクセス権限処理手段を設けたものである。 (3) In the image forming apparatus of (2), in accordance with an instruction from the client machine, the setting file stored in the setting file recording / storing unit is read, and the document stored in the memory according to the description content of the setting file Alternatively, an access authority processing means for setting, changing, adding, or deleting the access authority of the user or group with respect to the folder is provided.
この発明の画像形成装置によれば、内部に蓄積された文書/フォルダに対するユーザ/グループに与えるアクセス権限の設定/変更/追加/消去を容易に行うことができる。   According to the image forming apparatus of the present invention, it is possible to easily set / change / add / delete access authority given to a user / group for a document / folder stored therein.
以下、この発明を実施するための最良の形態を図面に基づいて具体的に説明する。
図1は、この発明を実施する画像形成装置を含む文書管理システムの構成例を示す図である。
この文書管理システムは、文書の入出力や複数の文書又はフォルダの蓄積管理を行う機能を有する画像形成装置であるデジタル複合機(デジタル複写機,ファクシミリ装置等の他の画像形成装置でもよい)201と、デジタル複合機201と相互にLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)等のネットワーク200に接続されたクライアントマシンとしてのパーソナルコンピュータ(以下「クライアントPC」という)202とによって構成されている。
Hereinafter, the best mode for carrying out the present invention will be specifically described with reference to the drawings.
FIG. 1 is a diagram showing a configuration example of a document management system including an image forming apparatus that implements the present invention.
This document management system is a digital multifunction peripheral (another image forming apparatus such as a digital copying machine, a facsimile machine, etc.) 201 which is an image forming apparatus having functions for inputting and outputting documents and storing and managing a plurality of documents or folders. And a personal computer (hereinafter referred to as “client PC”) 202 as a client machine connected to a network 200 such as a LAN (local area network).
デジタル複合機201は、スキャナ機能およびプリンタ機能を有しており、後述するコピー動作(読み取り動作および印刷動作)の他に、クライアントPC202から送られてくる文字コードデータ等の印刷データ(プリントデータ)に基づいてビットマップ状の画像データを作成し、その画像データに基づいて用紙上に画像を印刷する印刷動作(プリント動作)を行うことができる。
クライアントPC202は、ユーザによるキーボード等の入力装置の操作によってデジタル複写機201に対して様々な命令や印刷データを生成・出力する処理を行う。
The digital multi-functional peripheral 201 has a scanner function and a printer function. In addition to a copy operation (read operation and print operation) described later, print data (print data) such as character code data sent from the client PC 202. Based on the image data, bitmap-like image data can be created, and a printing operation (printing operation) for printing an image on paper based on the image data can be performed.
The client PC 202 performs processing for generating and outputting various commands and print data to the digital copying machine 201 by a user's operation of an input device such as a keyboard.
〔デジタル複合機の機構部の構成例〕
図2は、図1のデジタル複合機201の機構部の構成例を示す図である。
このデジタル複合機201は、装置本体1Aとその上部に搭載された自動原稿送り装置(以下「ADF」と略称する)1Bと、排紙口のある側面に取り付けられたフィニッシャ1Cとによって構成されている。
[Configuration example of the mechanism of a digital multifunction device]
FIG. 2 is a diagram illustrating a configuration example of a mechanism unit of the digital multifunction peripheral 201 of FIG.
The digital multifunction peripheral 201 includes an apparatus main body 1A, an automatic document feeder (hereinafter abbreviated as “ADF”) 1B mounted on the apparatus main body 1A, and a finisher 1C attached to a side surface having a paper discharge port. Yes.
ここで、このデジタル複合機201の構成を、その主たる機能であるコピー機能(複写機能)時の動作によって説明する。ADF1Bの原稿台2に原稿の画像面を上にして置かれた原稿束は、操作部上のプリントキーが押下されると、一番下の原稿から給送ローラ3、給送ベルト4によってコンタクトガラス6上の所定位置に給送される。こうして、1枚の原稿の給送を完了すると、原稿枚数をカウントアップするカウント機能も有している。
コンタクトガラス6上の所定位置に給送された原稿は、スキャナ(読み取りユニット)50によって、コンタクトガラス6側の面の画像が読み取られた後、その読み取りが終了した原稿は、給送ベルト4および排送ローラ5によって排出される。なお、給送ローラ3、給送ベルト4、および排送ローラ5は、図2には示していない搬送モータによって駆動される。
Here, the configuration of the digital multi-function peripheral 201 will be described with reference to the operation at the time of the copy function (copy function) which is the main function. A document bundle placed on the document table 2 of the ADF 1B with the image surface of the document facing up is contacted by the feeding roller 3 and the feeding belt 4 from the bottom document when the print key on the operation unit is pressed. It is fed to a predetermined position on the glass 6. Thus, it has a counting function for counting up the number of documents when feeding of one document is completed.
The document fed to a predetermined position on the contact glass 6 is scanned by the scanner (reading unit) 50, and after the image on the surface on the contact glass 6 side is read, the document that has been read is fed to the feeding belt 4 and The paper is discharged by the discharge roller 5. The feeding roller 3, the feeding belt 4, and the discharge roller 5 are driven by a conveyance motor not shown in FIG.
1枚の原稿の画像読み取りが終了する毎に、原稿セット検知センサ7によって原稿台2上に次の原稿が有るか無いかを検知し、あれば次の原稿を前の原稿と同様にコンタクトガラス6上に給送し、以後上述した動作を繰り返す。   Every time image reading of one original is completed, the original set detection sensor 7 detects whether or not there is a next original on the original platen 2, and if there is, the next original is contact glass like the previous original. Then, the above operation is repeated.
スキャナ50は、原稿を載置するコンタクトガラス6と光学走査系で構成されており、光学走査系には、露光ランプ51、第1ミラー52、第2ミラー55、および第3ミラー56、レンズ53、およびCCDイメージセンサ54等々で構成されている。露光ランプ51と第1ミラー52は図示しない第1キャリッジ上に固定され、第2ミラー55と第3ミラー56は図示しない第2キャリッジ上に固定されている。
原稿像を読み取るときには、光路長が変わらないように、第1キャリッジと第2キャリッジとが2対1の相対速度で機械的に走査される。
The scanner 50 includes a contact glass 6 on which an original is placed and an optical scanning system. The optical scanning system includes an exposure lamp 51, a first mirror 52, a second mirror 55, a third mirror 56, and a lens 53. , CCD image sensor 54 and the like. The exposure lamp 51 and the first mirror 52 are fixed on a first carriage (not shown), and the second mirror 55 and the third mirror 56 are fixed on a second carriage (not shown).
When reading a document image, the first carriage and the second carriage are mechanically scanned at a relative speed of 2: 1 so that the optical path length does not change.
この光学走査系は、図示しないスキャナ駆動モータによって駆動される。コンタクトガラス6上にセットされた原稿の画像は、CCDイメージセンサ54によって読み取られ、電気信号に変換されて処理される。すなわち、光学走査系の露光ランプ51によって原稿の画像面を照明し、その画像面からの反射光像を第1ミラー52,第2ミラー55,第3ミラー56,およびレンズ53を介してCCDイメージセンサ54の受光面に結像させ、そのCCDイメージセンサ54によって電気信号に変換する。
このとき、レンズ53とCCDイメージセンサ54を図2の左右方向に移動させることにより、原稿の給送方向の画像読み取り倍率が変わる。つまり、予め設定された画像読み取り倍率に対応してレンズ53およびCCDイメージセンサ54の左右方向の位置が設定される。
This optical scanning system is driven by a scanner drive motor (not shown). An image of the original set on the contact glass 6 is read by the CCD image sensor 54, converted into an electric signal, and processed. That is, the image plane of the original is illuminated by the exposure lamp 51 of the optical scanning system, and the reflected light image from the image plane is passed through the first mirror 52, the second mirror 55, the third mirror 56, and the lens 53. An image is formed on the light receiving surface of the sensor 54 and converted into an electric signal by the CCD image sensor 54.
At this time, by moving the lens 53 and the CCD image sensor 54 in the left-right direction in FIG. 2, the image reading magnification in the document feeding direction changes. That is, the left and right positions of the lens 53 and the CCD image sensor 54 are set in accordance with a preset image reading magnification.
このスキャナ50によって読み取られた原稿の画像データ(画像情報)は、書き込みユニット57により変調されたレーザ光によって感光体15上に書き込まれる。その書き込みユニット57は、レーザ出力ユニット58、結像レンズ59、およびミラー60で構成され、レーザ出力ユニット58の内部には、レーザ光源であるレーザダイオードおよびモータによって高速で定速回転する多角形ミラー(ポリゴンミラー)が設けられている。この書き込みユニット57から出力されるレーザ光が、図示していない帯電ユニットによって表面が一様に帯電され、矢示方向に回転するドラム状の感光体15の表面に照射され、そこに静電潜像を形成する。   Document image data (image information) read by the scanner 50 is written onto the photoconductor 15 by the laser light modulated by the writing unit 57. The writing unit 57 includes a laser output unit 58, an imaging lens 59, and a mirror 60. Inside the laser output unit 58, a polygon mirror that rotates at a high speed at a high speed by a laser diode that is a laser light source and a motor. (Polygon mirror) is provided. The laser beam output from the writing unit 57 is uniformly charged on the surface by a charging unit (not shown), and is irradiated onto the surface of the drum-shaped photoconductor 15 rotating in the direction of the arrow. Form an image.
一方、装置本体1A内の下部には第1トレイ8、第2トレイ9、第3トレイ10が多段に配設されており、そこにそれぞれ収納された転写紙が、各々第1給紙装置11、第2給紙装置12、第3給紙装置13によって給紙され、縦搬送ユニット14によってドラム状の感光体15に当接する位置まで搬送される。但し、実際には各給紙トレイ8〜10のうちのいずれかが選択され、その選択された給紙トレイからのみ転写紙が給紙される。   On the other hand, a first tray 8, a second tray 9, and a third tray 10 are arranged in multiple stages in the lower part of the apparatus main body 1A, and transfer sheets respectively stored in the first tray 8, the second tray 9, and the third tray 10 respectively. The paper is fed by the second paper feeding device 12 and the third paper feeding device 13, and is transported by the vertical transport unit 14 to a position where it abuts on the drum-shaped photoconductor 15. However, in actuality, any one of the paper feed trays 8 to 10 is selected, and the transfer paper is fed only from the selected paper feed tray.
前述のようにして感光体15上に形成された静電潜像は、現像ユニット27を通過することによって現像され、感光体15上にトナー画像が形成される。そして、縦搬送ユニット14によって給紙された転写紙は、感光体15の回転と等速で搬送ベルト16によって搬送されながら、感光体15上のトナー画像が転写される。その後、定着ユニット17を通ってそのトナー画像が定着され、コピー済み転写紙として排紙ユニット18によって後処理装置のフィニシャ1Cに排出される。   The electrostatic latent image formed on the photoconductor 15 as described above is developed by passing through the developing unit 27, and a toner image is formed on the photoconductor 15. Then, the transfer paper fed by the vertical conveyance unit 14 is transferred by the conveyance belt 16 at the same speed as the rotation of the photoconductor 15, and the toner image on the photoconductor 15 is transferred. Thereafter, the toner image is fixed through the fixing unit 17 and is discharged as a copied transfer paper to the finisher 1C of the post-processing apparatus by the paper discharge unit 18.
このとき、例えばフェースダウン(転写紙をページ順に揃えるため画像面を下向きにする)排紙のために、一方の面にトナー画像が形成された転写紙を反転したい場合は、排紙ユニット18における図示しない分岐爪の切り換えにより、その転写紙を両面入紙搬送路113を通して反転ユニット112へ搬送して表裏を反転させ、その後スイッチバック搬送して反転排紙搬送路114を通してフィニシャ1Cへ排出する。
フィニシャ1Cは、装置本体1Aの排紙ユニット18によって搬送されてきたコピー済み転写紙を、通常排紙部方向とステープル処理部方向へ選択的に導くために切換板101を設けている。その切換板101を上向きに切り換えることにより、コピー済み転写紙を排紙搬送ローラ102,103を経由して通常の排紙トレイ104上に排紙することができる。また、切換板101を下向きに切り換えると、コピー済み転写紙をステープラ搬送ローラ105,107を経由して、ステープル台108上に搬送することができる。
At this time, for example, when it is desired to reverse the transfer paper on which the toner image is formed on one side in order to discharge face-down (the image surface faces downward to align the transfer paper in page order), the paper discharge unit 18 By switching the branching claw (not shown), the transfer sheet is conveyed to the reversing unit 112 through the double-sided sheet feeding conveyance path 113 to reverse the front and back, and then switched back and discharged to the finisher 1C through the reverse discharge conveyance path 114.
The finisher 1C is provided with a switching plate 101 for selectively guiding the copied transfer paper conveyed by the paper discharge unit 18 of the apparatus main body 1A in the normal paper discharge unit direction and the staple processing unit direction. By switching the switching plate 101 upward, the copied transfer paper can be discharged onto the normal paper discharge tray 104 via the paper discharge rollers 102 and 103. When the switching plate 101 is switched downward, the copied transfer paper can be transported onto the staple table 108 via the stapler transport rollers 105 and 107.
ステープル台108上に積載されたコピー済み転写紙は、一枚排紙されるごとに紙揃え用のジョガー109(落下ストッパを兼ねている)によって紙端面が揃えられ、一部のコピー(一連の複数枚のコピー)が完了するとステープラ106によって綴じられる。ステープラ106で綴じられたコピー済み転写紙群は、自重によってステープル完了排紙トレイ110上に落下し、そこに収納される。
一方、通常の排紙トレイ104は前後に移動可能な排紙トレイであり、原稿毎あるいは、後述する画像メモリによってソーティングされたコピー部毎に前後に移動し、排出されてくるコピー済み転写紙を簡易的に仕分けることができる。
The copied transfer paper loaded on the staple table 108 is aligned with the paper end jogger 109 (also serving as a drop stopper) each time it is discharged, and a part of the copy (a series of copies) When a plurality of copies are completed, the stapler 106 binds them. The copied transfer paper group bound by the stapler 106 falls onto the staple completion paper discharge tray 110 by its own weight and is stored therein.
On the other hand, the normal paper discharge tray 104 is a paper discharge tray that can be moved back and forth, and moves to the front and back for each original or each copy section sorted by an image memory, which will be described later. Can be easily sorted.
転写紙の両面に画像を作像する両面コピーモードの場合には、装置本体1Aにおいて給紙トレイ8〜10のいずれかから給紙され、一方の面に作像された転写紙(片面コピー済みの転写紙)を、排紙ユニット18内の図示しない分岐爪の切り換えによって、両面入紙搬送路113を通して反転ユニット112に搬送して表裏を反転し、その後スイッチバック搬送して両面搬送ユニット111に送り込んで再び表裏を反転する。   In the double-sided copy mode in which images are formed on both sides of the transfer paper, the transfer paper that is fed from one of the paper feed trays 8 to 10 in the apparatus main body 1A and imaged on one side (one-sided copied) Is transferred to the reversing unit 112 through the double-sided paper feed conveyance path 113 by reversing the branch claw (not shown) in the paper discharge unit 18, and the front and back are reversed, and then switched back to the double-sided conveyance unit 111. Send it in and turn it over again.
両面搬送ユニット111に送られた転写紙は、再び感光体15に作像されたトナー画像を転写するために、両面搬送ユニット111から再給紙され、再度縦搬送ユニット14によって感光体15に当接する位置まで搬送されて、他方の面にトナー画像が転写される。その後、定着ユニット17によってそのトナー画像が定着され、排紙ユニット18によってフィニシャ1Cに排出される。以後、フィニッシャ1Cによって上述と同様の動作が行われ、1枚ごとに通常排紙されるか、あるいは一部ごとにステープルで綴じられる。このように、転写紙の両面に画像を作成する場合に両面搬送ユニット111が使用される。   The transfer paper sent to the double-sided conveyance unit 111 is re-fed from the double-sided conveyance unit 111 in order to transfer the toner image formed on the photoconductor 15 again, and is again applied to the photoconductor 15 by the vertical conveyance unit 14. The toner image is transferred to the other surface and conveyed to the other surface. Thereafter, the toner image is fixed by the fixing unit 17 and discharged to the finisher 1C by the paper discharge unit 18. Thereafter, the same operation as described above is performed by the finisher 1C, and the sheets are normally discharged one by one or stapled by a part. In this way, the duplex conveyance unit 111 is used when images are created on both sides of the transfer paper.
感光体15、搬送ベルト16、定着ユニット17、排紙ユニット18、現像ユニット27は、図2には示していないメインモータによって駆動され、各給紙装置11〜13はそのメインモータの駆動を各々給紙クラッチによって伝達駆動される。縦搬送ユニット14はメインモータの駆動を中間クラッチによって伝達駆動される。これらについては図5によって後述する。   The photoconductor 15, the transport belt 16, the fixing unit 17, the paper discharge unit 18, and the development unit 27 are driven by a main motor (not shown in FIG. 2), and each of the paper feeding devices 11 to 13 drives the main motor. Driven by a paper feed clutch. The vertical conveyance unit 14 is driven to transmit the drive of the main motor by an intermediate clutch. These will be described later with reference to FIG.
〔操作部の構成および表示例〕
図3は、このデジタル複合機201の操作部の構成例を示すレイアウト図である。
この操作部30には、液晶タッチパネル31、テンキー32、クリア/ストップキー33、プリントキー(スタートキー)34、予熱キー35、リセットキー36、初期設定キー37、コピーキー38、コピーサーバキー39、スキャナキー41、プリンタキー42、およびFAXキー43が設けられている。
液晶タッチパネル31には、各種の機能キーや、セットされた部数、およびデジタル複合機の状態を示すメッセージなどが表示される。
[Operation unit configuration and display examples]
FIG. 3 is a layout diagram illustrating a configuration example of the operation unit of the digital multifunction peripheral 201.
The operation unit 30 includes a liquid crystal touch panel 31, a numeric keypad 32, a clear / stop key 33, a print key (start key) 34, a preheating key 35, a reset key 36, an initial setting key 37, a copy key 38, a copy server key 39, A scanner key 41, a printer key 42, and a FAX key 43 are provided.
The liquid crystal touch panel 31 displays various function keys, the number of copies set, a message indicating the status of the digital multifunction peripheral, and the like.
そして、初期設定キー37を押すことによって、このデジタル複合機201の初期状態を任意にカスタマイズすることが可能である。例えば、機内に収納する用紙(転写紙)のサイズを設定したり、コピー機能のモードクリアキーを押したときに設定される状態を任意に設定したりすることが可能である。また、一定時間操作が無いときに優先して選択されるアプリケーション等を選択することや、国際エネルギースター計画に従った低電力状態へ移行する時間の設定、オートオフ/スリープモードに移行する時間の設定も可能である。   Then, by pressing the initial setting key 37, the initial state of the digital multi-function peripheral 201 can be arbitrarily customized. For example, it is possible to set the size of paper (transfer paper) stored in the apparatus, or to arbitrarily set the state set when the mode clear key of the copy function is pressed. In addition, select applications that are preferentially selected when there is no operation for a certain period of time, set the time to shift to a low power state according to the International Energy Star Plan, and set the time to shift to auto-off / sleep mode. Setting is also possible.
予熱キー35を押すと、このデジタル複合機は待機状態から電力低減状態(予熱状態)に移行し、定着温度を低下させたり、操作部の表示を消灯したりする。この予熱状態は、国際エネルギースター計画で言う低電力状態を意味している。また、予熱状態、オフ状態/スリープ状態を解除して待機状態に移行させるには、この予熱キーを再度押下すればよい。   When the preheating key 35 is pressed, the digital multi-function peripheral shifts from a standby state to a power reduction state (preheating state), lowers the fixing temperature, and turns off the display on the operation unit. This preheating state means a low power state as referred to in the International Energy Star Program. In order to cancel the preheating state and the off / sleep state and shift to the standby state, the preheating key may be pressed again.
テンキー32は、印刷部数(コピー枚数)や倍率等の数値を入力するためのキーである。クリア/ストップキー33は、置数(印刷部数)をクリアしたり、実行中の動作を中止させるためのキーである。
コピーキー38の押下によりコピー機能の使用(原稿画像のコピー)が可能になる。コピーサーバキー39は、機内の画像メモリ等の記憶装置に蓄積されている画像データを印刷する(具体的には可視画像として転写紙上に印刷する)など、コピーサーバ機能を実行させるときに使用する。
The numeric keypad 32 is a key for inputting numerical values such as the number of copies (number of copies) and magnification. The clear / stop key 33 is a key for clearing the number of copies (number of copies to be printed) or stopping the operation being executed.
By pressing the copy key 38, it is possible to use the copy function (copy original image). The copy server key 39 is used to execute a copy server function such as printing image data stored in a storage device such as an image memory in the machine (specifically, printing on a transfer sheet as a visible image). .
スキャナキー41は、前述したスキャナ50(図2)によって読み取った原稿の画像データを機内の記憶装置に蓄積するときや、スキャナ50より読み取った画像データや記憶装置に蓄積されている画像データを外部に送信するとき等に使用する。
プリンタキー42の押下により、ネットワーク200等を介して転送される印刷データを印刷するプリンタ機能が使用可能になり、FAXキー43の押下により、スキャナ50で読み込んだ画像データを、指定された電話番号のファクシミリ装置へ送信するファクシミリ機能が使用可能になる。
The scanner key 41 is used to store image data of a document read by the scanner 50 (FIG. 2) in a storage device in the apparatus or to store image data read from the scanner 50 or image data stored in the storage device. This is used when sending to
When the printer key 42 is pressed, a printer function for printing print data transferred via the network 200 or the like can be used. When the FAX key 43 is pressed, the image data read by the scanner 50 is designated as a designated telephone number. The facsimile function of transmitting to the facsimile apparatus can be used.
図4は、この操作部30のコピー機能時における液晶タッチパネル31の表示画面の一例を示す図である。
オペレータが、この液晶タッチパネル31に表示された各キーにタッチすることによって、選択された機能を示すキーの表示が黒く反転する。また、機能の詳細を指定しなければならない場合(例えば変倍であれは変倍値等)は、そのキーにタッチすると詳細機能の設定画面が表示される。そのため、この液晶タッチパネル31は、ドット表示器を使用しており、その時の最適な表示をグラフィカルに行なうことができる。
FIG. 4 is a diagram showing an example of the display screen of the liquid crystal touch panel 31 during the copy function of the operation unit 30.
When the operator touches each key displayed on the liquid crystal touch panel 31, the display of the key indicating the selected function is inverted in black. Further, when it is necessary to specify the details of the function (for example, if it is variable magnification, the variable magnification value, etc.), touching that key displays a detailed function setting screen. Therefore, the liquid crystal touch panel 31 uses a dot display and can perform an optimal display graphically.
図4に示す表示画面の中央上部には、「コピーできます」、「お待ちください」等のメッセージを表示するメッセージエリア31aがある。その右側の領域には、読み取った原稿枚数、セットされた部数、完了したコピー枚数をそれぞれ表示する枚数表示部、コピーを一部ずつページ順にそろえる処理を指定するソートキー、コピーをページ毎に仕分けする処理を指定するスタックキー、ソート処理されたものを一部ずつ綴じる処理を指定するステープルキーなどが表示される。   At the upper center of the display screen shown in FIG. 4, there is a message area 31a for displaying messages such as “Ready to copy” and “Please wait”. In the area on the right side, the number of scanned originals, the number of copies set, the number of copies that display the number of copies completed, a sort key that specifies the processing for arranging copies one by one in page order, and copies for each page A stack key for designating processing, a staple key for designating processing for binding the sorted items one by one, and the like are displayed.
中央部のメッセージエリア31aの下側の領域には、転写紙を自動的にあるいは指定して選択するための紙選択キー群、倍率を等倍にセットする等倍キー、用紙を指定して変倍する用紙指定変倍キー群、拡大/縮小倍率をセットする変倍率キー、片面原稿を両面コピーするモードを設定する片面・両面キー、両面原稿を両面コピーするモードを設定する両面・両面キー、片面原稿を片面集約コピーするモードを設定する集約キー、少し小さめにコピーをするモードを設定する少し小さめキー、表紙/合紙モードを設定する表紙/合紙キー、とじ代モード等を設定する編集キー、両面/集約/分割コピーのいずれかのモードを設定するための両面/集約/分割キー、変倍コピーモードを設定するための変倍キーなどが表示される。   In the lower area of the message area 31a in the central portion, a paper selection key group for selecting transfer paper automatically or by designating, an equal magnification key for setting the magnification to the same magnification, and a sheet are designated and changed. Double-sided / double-sided key for setting double-sided copy mode, double-sided key for setting double-sided copy mode Edit key to set the single sided copy mode for single-sided originals, slightly smaller key to set copy mode slightly smaller, cover / interleaf key to set cover / interleaf mode, binding margin mode, etc. A key, a double-sided / combining / dividing key for setting any one mode of duplex / combining / dividing copying, a scaling key for setting a scaling copying mode, and the like are displayed.
左側の領域には、文字原稿、写真原稿などの原稿の種類を指定するための原稿種類キー、印刷濃度を自動的に設定することを指定するための自動濃度キー、手動で濃度を変化させるための濃度調整キーである「うすく」および「こく」、特殊な原稿の使用を指定するための特殊原稿送りキーなどが表示される。
メッセージエリア31a内には、このデジタル複写機が接続されたネットワークを介して多量のプリント動作(印刷動作)を複数の画像形成装置に分けてプリントアウトすることを設定するための連結キーや、システムの状態を知るためのシステムステータスキーも表示される。
The left area has a document type key for specifying the type of document such as a text document or a photo document, an automatic density key for specifying that the print density is set automatically, and for manually changing the density. Density adjustment keys “light” and “light”, a special document feed key for specifying use of a special document, and the like are displayed.
In the message area 31a, a connection key for setting a large number of printing operations (printing operations) divided into a plurality of image forming apparatuses via a network to which the digital copying machine is connected, and a system The system status key for knowing the status of is also displayed.
ここで、連結キーについて、もう少し詳しく説明すると、その連結キーの操作により、例えばネットワーク200を介して接続されたデジタル複合機201を含む複数のデジタル複合機(他の画像形成装置でもよい)のうちの1台(マスタ機)で読み取られた画像データ(画像情報)を他のデジタル複合機(スレーブ機)に転送して印刷(コピー)を分配する印刷分配処理(連結動作)を実行するためのモード(連結モード)を設定することができる。   Here, the connection key will be described in more detail. Among the plurality of digital multifunction peripherals (which may be other image forming apparatuses) including the digital multifunction peripheral 201 connected via the network 200, for example, by operating the connection key. For executing print distribution processing (connection operation) for transferring image data (image information) read by one (master device) to another digital multifunction peripheral (slave device) and distributing printing (copy) A mode (connection mode) can be set.
〔制御系の構成例〕
次に、このデジタル複合機201の制御系の構成について、図5によって説明する。
図5は、その制御系の概略構成を示すブロック図である。メインコントローラ20はこのデジタル複合機201全体を制御する。そのメインコントローラ20には、後述するプリンタコントローラ45、オペレータに対する表示やオペレータによるキー入力(機能設定入力等)の制御を行なう操作部30、スキャナ50の駆動部の制御や画像メモリに対する画像データの読み書き制御等を行なう画像処理ユニット(IPU)49、および原稿の給排送動作を行なうADF1等の分散制御装置が接続されている。なお、前述したフィニッシャ1Cも接続されるが、図示を省略していない。
各分散制御装置とメインコントローラ20は、必要に応じて機械の状態を示す情報や動作指令のやりとりを行なっている。
[Control system configuration example]
Next, the configuration of the control system of the digital multi-function peripheral 201 will be described with reference to FIG.
FIG. 5 is a block diagram showing a schematic configuration of the control system. The main controller 20 controls the entire digital multi-function peripheral 201. The main controller 20 includes a printer controller 45, which will be described later, an operation unit 30 that controls display for the operator and key input (function setting input, etc.) by the operator, control of the drive unit of the scanner 50, and reading and writing of image data to and from the image memory. An image processing unit (IPU) 49 that performs control and the like and a distributed control device such as ADF 1 that performs document feeding / discharging operation are connected. The finisher 1C described above is also connected, but not shown.
Each distributed control device and the main controller 20 exchange information indicating the state of the machine and operation commands as necessary.
プリンタコントローラ45には、ネットワークコントローラ46およびパラレルI/Fコントローラ47が接続されている。
ネットワークコントローラ46は、ネットワーク200経由でクライアントPC202との通信を制御する。
パラレルI/Fコントローラ47は、図示しないパラレルI/F経由で他のクライアントPCとの通信を制御する
プリンタコントローラ45は、ネットワークコントローラ46又はパラレルI/Fコントローラ47からの印刷データ(画像データ)に基づいてビットマップ状の画像データを作成し、その画像データをメインコントローラ20を介して画像処理ユニット49へ送出する。
A network controller 46 and a parallel I / F controller 47 are connected to the printer controller 45.
The network controller 46 controls communication with the client PC 202 via the network 200.
The parallel I / F controller 47 controls communication with other client PCs via a parallel I / F (not shown). The printer controller 45 converts print data (image data) from the network controller 46 or the parallel I / F controller 47. Based on this, bitmap-like image data is created, and the image data is sent to the image processing unit 49 via the main controller 20.
また、メインコントローラ20には、他の複数の画像形成装置に接続して装置の構成および機能情報,動作制御に関する情報の送受信を行うための連結インタフェース(以下「インタフェース」を「I/F」という)48が接続されている。メインコントローラ20は、連結I/F48を介して接続された他の画像形成装置の情報を取得し、動作を設定することにより、連結動作の制御を行う、もしくは接続された他の画像形成装置からの要求を取得し、自機の動作の制御を行う。
できるだけ両機のジョブ(コピー動作等)の終了が同時になるように、常時両機の状態(サプライエンドやジャムなど)を監視し、両機の分配率を見直すようにする。ソートモードの場合では、部数単位で分配する。
The main controller 20 is connected to a plurality of other image forming apparatuses, and is connected to an interface (hereinafter referred to as “I / F”) for transmitting / receiving apparatus configuration and function information and information related to operation control. 48) is connected. The main controller 20 acquires information on another image forming apparatus connected via the connection I / F 48 and sets the operation to control the connection operation or from another connected image forming apparatus. To control the operation of the aircraft.
Always monitor the status of both machines (supply end, jam, etc.) and review the distribution ratio of both machines so that the jobs (copying operations, etc.) of both machines will be completed as much as possible. In the sort mode, distribution is performed in units of copies.
さらに、メインコントローラ20には、紙搬送等に必要なメインモータ25および各種クラッチ21〜24も接続されている。前述したように、図2に示した感光体15、搬送ベルト16、定着ユニット17、排紙ユニット18、現像ユニット27は、メインモータ25によって駆動され、各給紙装置11〜13はメインモータ25の駆動を各々給紙クラッチ22〜24によって伝達駆動される。縦搬送ユニット14はメインモータ25の駆動を中間クラッチ21によって伝達駆動される。
操作部30には前述した液晶タッチパネル31、およびキー群32〜43等が設けられており、ADF1Bには原稿を搬送する部分を駆動する搬送モータ26と原稿のセット状態を検知する原稿セット検知センサ7が設けられている。
Further, the main controller 20 is also connected with a main motor 25 and various clutches 21 to 24 necessary for paper conveyance. As described above, the photoreceptor 15, the conveyance belt 16, the fixing unit 17, the paper discharge unit 18, and the development unit 27 shown in FIG. 2 are driven by the main motor 25, and each of the paper feeding devices 11 to 13 is the main motor 25. Are driven by the paper feed clutches 22 to 24, respectively. The vertical conveyance unit 14 is driven to transmit the drive of the main motor 25 by the intermediate clutch 21.
The operation unit 30 is provided with the liquid crystal touch panel 31 and the key groups 32 to 43 described above, and the ADF 1B includes a transport motor 26 that drives a part that transports the document and a document set detection sensor that detects the document set state. 7 is provided.
図6は、画像処理ユニット(IPU)49の内部構成を示すブロック図である。
図2に示したスキャナ50の露光ランプ51から原稿面に照射された光の反射による結像光を、CCDイメージセンサ54によって光電変換して画像信号とする。それをA/Dコンバータ61でデジタル信号に変換して画像データとする。その画像データにシェーディング補正部62によってシェーディング補正がなされた後、画像処理部(MTF補正・γ補正部)63によってMTF補正およびγ補正等の画像処理がなされる。
その後、画像処理部63で画像処理がなされた画像データは、変倍部72を経て指定された変倍率に合せて拡大又は縮小され、セレクタ64に送られる。
FIG. 6 is a block diagram showing an internal configuration of the image processing unit (IPU) 49.
The imaging light generated by the reflection of light irradiated on the document surface from the exposure lamp 51 of the scanner 50 shown in FIG. 2 is photoelectrically converted by the CCD image sensor 54 into an image signal. It is converted into a digital signal by the A / D converter 61 to obtain image data. After the image data is subjected to shading correction by the shading correction unit 62, image processing such as MTF correction and γ correction is performed by an image processing unit (MTF correction / γ correction unit) 63.
Thereafter, the image data that has been subjected to image processing by the image processing unit 63 is enlarged or reduced in accordance with the designated scaling factor via the scaling unit 72 and sent to the selector 64.
セレクタ64は、変倍部72からの画像データの送り先を切り替える。つまり、画像メモリコントローラ(以下「メモリコントローラ」ともいう)65又は書き込みγ補正処理部(γ補正処理部)71を画像データの送り先とする。
セレクタ64から書き込みγ補正処理部71へ送られた画像データは、そこで作像条件に応じて書き込みγが補正され、プリンタ80の書き込みユニット57に送られる。
一方、メモリコントローラ65とセレクタ64間は、双方向に画像データを入出力可能な構成となっている。
The selector 64 switches the destination of the image data from the scaling unit 72. That is, the image memory controller (hereinafter also referred to as “memory controller”) 65 or the write γ correction processing unit (γ correction processing unit) 71 is set as the destination of the image data.
The image data sent from the selector 64 to the writing γ correction processing unit 71 is corrected for writing γ in accordance with the image forming conditions and sent to the writing unit 57 of the printer 80.
On the other hand, between the memory controller 65 and the selector 64, image data can be input and output bidirectionally.
CPU68は中央処理装置であり、メモリコントローラ65を介して画像メモリ66に対する画像データの書き込みおよび読み出しを行なったり、スキャナ50および書き込みユニット57の制御を行なう。
ROM69は読み出し専用のメモリであり、CPU68を動作させるための制御プログラムを含む各種固定データを記憶している。
RAM70は読み書き可能なメモリであり、各種データを一時的に記憶する。
I/Oポート67は、操作部30とのデータの入出力を制御するものである。
The CPU 68 is a central processing unit, and writes and reads image data to and from the image memory 66 via the memory controller 65 and controls the scanner 50 and the writing unit 57.
The ROM 69 is a read-only memory and stores various fixed data including a control program for operating the CPU 68.
The RAM 70 is a readable / writable memory and temporarily stores various data.
The I / O port 67 controls data input / output with the operation unit 30.
連結I/F48は、画像データ(画像情報)の送受信のため、メモリコントローラ65のデータバスに接続され、データの入出力が可能な構成になっている。
ここで、他の画像形成装置との間のデータ転送速度に応じて、画像データは画像メモリ66を介して転送される。つまり、画像出力時にはメモリコントローラ65からの画像データが画像メモリ66に格納された後、他の画像形成装置との間のデータ転送速度に応じて、順次画像メモリ66から画像データが読み出され、連結I/F48に転送される。
また、連結I/F48より転送される画像データは、画像メモリ66に格納された後、その画像メモリ66からメモリコントローラ65を介して装置内部で画像データの処理が行われる。上述の構成により、画像形成装置の機能の制約を受けることなく連結動作の実現が可能となる。
The connection I / F 48 is connected to the data bus of the memory controller 65 for transmitting and receiving image data (image information), and is configured to be able to input and output data.
Here, the image data is transferred via the image memory 66 in accordance with the data transfer speed with another image forming apparatus. That is, when outputting an image, the image data from the memory controller 65 is stored in the image memory 66, and then the image data is sequentially read from the image memory 66 in accordance with the data transfer speed with other image forming apparatuses. It is transferred to the concatenated I / F 48.
Further, the image data transferred from the concatenated I / F 48 is stored in the image memory 66, and then the image data is processed from the image memory 66 through the memory controller 65 inside the apparatus. With the above-described configuration, it is possible to realize the connecting operation without being restricted by the function of the image forming apparatus.
メモリコントローラ65へ送られた画像データは、その内部にある画像圧縮装置によって画像圧縮した後、画像メモリ66に送られて、そこに記憶される。
ここで画像圧縮する理由は、最大画像サイズ分の256階調の画像データをそのまま画像メモリ66に書き込むことも可能であるが、1枚の原稿の画像データの記憶に画像メモリ66の容量を多く使用することになり、多くの画像を記憶できなくなる。そこで、画像圧縮を行なうことによって、限られた画像メモリ66の記憶容量を有効に利用できる。
また、一度に多くの原稿の画像データを記憶することが出来るようになるため、ソート機能として、貯えられた原稿の画像イメージデータをページ順に出力することもできる。この場合、画像を出力する際に画像メモリ66から読み出したデータをメモリコントローラ65内の伸長装置で順次伸長しながらセレクタ64に出力し、そこからγ補正処理部71経由でプリンタ80の書き込みユニット57へ送り、印刷出力する。このような機能は一般に「電子ソート」と呼ばれている。
The image data sent to the memory controller 65 is image-compressed by an image compression device inside thereof, and then sent to the image memory 66 where it is stored.
The reason for compressing the image is that the image data of 256 gradations corresponding to the maximum image size can be written in the image memory 66 as it is, but the capacity of the image memory 66 is increased for storing the image data of one original. It will be used, and many images cannot be stored. Therefore, by performing image compression, the limited storage capacity of the image memory 66 can be used effectively.
Further, since it becomes possible to store image data of many originals at a time, the stored image image data of originals can also be output in page order as a sorting function. In this case, the data read from the image memory 66 when the image is output is output to the selector 64 while being sequentially expanded by the expansion device in the memory controller 65, and from there to the writing unit 57 of the printer 80 via the γ correction processing unit 71. To print out. Such a function is generally called “electronic sort”.
また、画像メモリ66の機能を利用して、複数枚の原稿の画像を、画像メモリ66の転写紙一枚分のエリアを分割したエリアに順次読み込むことも可能である。例えば、4枚の原稿の画像を画像メモリ66の転写紙一枚分の4等分されたエリアに順次書き込むことによって、4枚の原稿の画像が一枚の転写紙のイメージに合成され集約されたコピー出力を得ることが可能になる。このような機能は一般に「集約コピー」と呼ばれている。   Further, by using the function of the image memory 66, it is also possible to sequentially read images of a plurality of documents into an area obtained by dividing the area of one transfer sheet in the image memory 66. For example, by sequentially writing images of four originals in an area divided into four equal parts for one transfer paper in the image memory 66, the images of the four originals are combined and integrated into an image of one transfer paper. Copy output can be obtained. Such a function is generally called “aggregate copy”.
画像メモリ66に記憶された画像データはCPU68からアクセス可能な構成になっている。そのため、画像メモリ66に記憶された画像データの内容を加工することが可能であり、例えば、画像の間引き処理、画像の切り出し処理等を行なえる。その加工には、画像メモリコントローラ65のレジスタにデータを書き込むことによって、画像メモリ66の処理を行なう。加工された画像は再度画像メモリ66に保持される。   Image data stored in the image memory 66 can be accessed from the CPU 68. Therefore, the content of the image data stored in the image memory 66 can be processed, and for example, image thinning processing, image clipping processing, and the like can be performed. For the processing, processing of the image memory 66 is performed by writing data to the register of the image memory controller 65. The processed image is held in the image memory 66 again.
画像メモリ66は、処理を行なう画像データの大きさにより複数のエリアに分割して、画像データの入出力を同時に実行可能な構成をとっている。その各分割したエリアに画像データの入力と出力をそれぞれ並列に実行可能にするために、メモリコントローラ65とのインタフェースに、リード用とライト用の二組のアドレス・データ線で接続されている。それにより、一方のエリアに画像データを入力(ライト)する間に他方のエリアから画像データを出力(リード)するという動作が可能になる。   The image memory 66 is divided into a plurality of areas according to the size of the image data to be processed, and the image data can be input / output simultaneously. In order to make it possible to execute input and output of image data in parallel in each of the divided areas, the interface with the memory controller 65 is connected with two sets of address and data lines for reading and writing. Accordingly, an operation of outputting (reading) image data from the other area while inputting (writing) image data to one area becomes possible.
また、画像メモリ66の内容をCPU68が読み出し、I/Oポート67を経て、画像データ(表示データ)として操作部30に転送することもできる。つまり、操作部30の画面表示解像度は低いため、画像メモリ66の原画像データを間引きし、表示データとして操作部30に転送することができる。
画像メモリ66は、多くの画像データを収納するために、ハードディスクが用いられることもある。ハードディスクを用いることにより、外部電源が不要で永久的に画像データを保持できる利点がある。複数の定型原稿(フォーマット原稿)の画像データをスキャナ50で読み込んで保持するためには、このハードディスクを用いるのが一般的である。
The contents of the image memory 66 can be read by the CPU 68 and transferred to the operation unit 30 as image data (display data) via the I / O port 67. That is, since the screen display resolution of the operation unit 30 is low, the original image data in the image memory 66 can be thinned out and transferred to the operation unit 30 as display data.
The image memory 66 may use a hard disk to store a large amount of image data. By using a hard disk, there is an advantage that image data can be retained permanently without an external power supply. In order to read and hold image data of a plurality of standard documents (format documents) with the scanner 50, it is common to use this hard disk.
このデジタル複合機201の制御部を構成するメインコントローラ20および画像処理ユニット49のメモリコントローラ65,CPU68,ROM69,およびRAM70が、アクセス権限処理手段および設定ファイル記録保存手段としての機能を果たすことができる。   The main controller 20 and the memory controller 65 of the image processing unit 49, the CPU 68, the ROM 69, and the RAM 70 that constitute the control unit of the digital multi-function peripheral 201 can serve as access authority processing means and setting file recording / storing means. .
次に、図7を用いて、セレクタ64における1ページ分の画像データおよび制御信号について説明する。
図7は、セレクタ64における1ページ分の画像データおよび制御信号の一例を示すタイミングチャートである。
図7において、/FGATE(「/」はローアクティブを示す)はフレームゲート信号であり、1ページの画像データの副走査方向の有効期間を表わしている。
/LSYNCは1ライン毎の主走査同期信号であり、この信号が立ち上がった後の所定クロックで画像データが有効となる。
Next, image data and control signals for one page in the selector 64 will be described with reference to FIG.
FIG. 7 is a timing chart showing an example of image data and control signals for one page in the selector 64.
In FIG. 7, / FGATE (“/” indicates low active) is a frame gate signal, which represents an effective period of one page of image data in the sub-scanning direction.
/ LSYNC is a main scanning synchronization signal for each line, and image data becomes valid at a predetermined clock after this signal rises.
/LGATEはラインゲート信号であり、画像データの主走査方向の有効期間を示す。
これらの信号は、画素クロック信号VCLK(画素同期信号)に同期しており、その1周期に対して1画素8ビット(256階調)のデータが送られてくる。
このデジタル複合機201では、転写紙への書込密度が400dpi、最大画素数が主走査4800画素、副走査6800画素である。画像データは、階調が「255」に近いほど白画像になるものとする。
/ LGATE is a line gate signal and indicates the effective period of the image data in the main scanning direction.
These signals are synchronized with the pixel clock signal VCLK (pixel synchronization signal), and data of 8 bits per pixel (256 gradations) is transmitted for one period.
In this digital multi-function peripheral 201, the writing density on the transfer paper is 400 dpi, the maximum number of pixels is 4800 pixels for main scanning, and 6800 pixels for sub-scanning. It is assumed that the image data becomes a white image as the gradation is closer to “255”.
画像メモリ66に蓄積された画像データを印刷出力する方法は、図2に示した操作部30のコピーサーバキー39にてコピーサーバ機能を選択すると、液晶タッチパネル31に図示しないコピーサーバの文書一覧画面が表示される。よって、その文書一覧から出力したい文書をタッチする。タッチされた文書表示は反転して文書の選択状態が分かる。この状態でプリントキー(スタートキー)34を押下することで、予め登録されている印刷モードで印刷を開始でき、画像メモリ66に蓄積された画像データを印刷出力することができる。   A method for printing out the image data stored in the image memory 66 is as follows. When the copy server function is selected by the copy server key 39 of the operation unit 30 shown in FIG. Is displayed. Therefore, a document to be output from the document list is touched. The touched document display is reversed and the selected state of the document is known. By pressing the print key (start key) 34 in this state, printing can be started in a pre-registered print mode, and the image data stored in the image memory 66 can be printed out.
以下、このように構成したデジタル複合機201を含む文書管理システムにおけるこの発明に係わる処理(実施例)について、図8〜図12を参照して具体的に説明する。
〔第1実施例:図8〜図10〕
まず、この文書管理システムにおいて、実際に文書/フォルダへのアクセス権限設定を行う場合の動作例について説明する。
Hereinafter, the processing (embodiment) according to the present invention in the document management system including the digital multi-function peripheral 201 configured as described above will be specifically described with reference to FIGS.
[First embodiment: FIGS. 8 to 10]
First, an operation example in the case of actually setting access authority to a document / folder in this document management system will be described.
図8は、クライアントPC202のディスプレイ画面上に表示される文書一覧画面の一例を示す図である。これは、デジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されていてクライアントPC202から利用することが可能な文書の一覧を、そのクライアントPC202のディスプレイ画面上に表示してユーザに知らせる画面である。なお、図8では、デジタル複合機201の文書一覧画面を表示するために、クライアントPC202上でWWWブラウザアプリケーションプログラムを実行して文書一覧画面を表示させている。   FIG. 8 is a diagram illustrating an example of a document list screen displayed on the display screen of the client PC 202. This is a screen for informing the user of a list of documents stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201 and available from the client PC 202 on the display screen of the client PC 202. In FIG. 8, in order to display the document list screen of the digital multifunction peripheral 201, the WWW browser application program is executed on the client PC 202 to display the document list screen.
図8に示す文書一覧画面においては、デジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている各文書(文書データ)について文書名、機能、ユーザー名、アクセス権、作成日、期限、ページ数、パスワードの有無といった情報を表示している。この中で、クライアントPC202のディスプレイ画面上において、破線で示す各蓄積文書に対応するアクセス権表示欄のアイコンをクリックすることにより、デジタル複合機201に登録されているユーザ/グループが各蓄積文書に対して許可されているアクセス権限を設定/変更するための画面(図9)へ移動する。   In the document list screen shown in FIG. 8, for each document (document data) stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201, the document name, function, user name, access right, creation date, expiration date, number of pages, password Information such as the presence or absence of is displayed. Among these, by clicking an icon in the access right display column corresponding to each stored document indicated by a broken line on the display screen of the client PC 202, a user / group registered in the digital multifunction peripheral 201 is added to each stored document. Then, the screen moves to a screen (FIG. 9) for setting / changing the access authority permitted to the user.
図9は、文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面の一例を示す図である。
この画面例においては、デジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている各文書に対してアクセスを許可されているユーザ/グループのアクセス権限の設定(登録)/変更処理を行うことが可能である。
この文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面では、デジタル複合機201に登録されているユーザ/グループについて登録番号と名前の一覧が表示され、それぞれのユーザ/グループについて、この文書に対してどのようなアクセス権限が設定されているかについての情報が示される。
FIG. 9 is a diagram illustrating an example of a document access permitted user registration / change screen.
In this screen example, it is possible to perform setting (registration) / change processing of access authority of a user / group permitted to access each document stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201. is there.
In this document access permission user registration / change screen, a list of registration numbers and names for the users / groups registered in the digital multifunction peripheral 201 is displayed, and what kind of access to this document is made for each user / group. Information about whether permissions are set is shown.
この第1実施例においては、デジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている各文書に対して、登録ユーザ/グループが持つことのできるアクセス権限として、読み取り許可、編集許可、削除許可、アクセス権限編集許可(アクセス権変更許可)の4種類のアクセス権限を設定している。図9の例では、登録番号00001・00003・00004のユーザと登録番号00006のグループに対して、それぞれこの文書に対する読み取り権限(読み取り許可)が設定されている。   In the first embodiment, as the access authority that a registered user / group can have for each document stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201, read permission, edit permission, deletion permission, access Four types of access authority are set: permission edit permission (access right change permission). In the example of FIG. 9, the read authority (read permission) for this document is set for the user of registration number 00001, 00003, and 00004 and the group of registration number 00006, respectively.
ここで、図9の例では、5人のユーザと1つのグループがディスプレイ画面に表示されているが、デジタル複合機201には更に多くの数のユーザ/グループが登録されている場合も想定される。例えば、200ユーザ/100グループがデジタル複合機201に登録されている場合を考えると、デジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている各文書について、それぞれ文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面を開いて、200ユーザ/100グループ分のアクセス権限を間違えずに設定する必要があり、大変な労力と手間が掛かることが予想される。   Here, in the example of FIG. 9, five users and one group are displayed on the display screen, but it is also assumed that a larger number of users / groups are registered in the digital multifunction peripheral 201. The For example, considering the case where 200 users / 100 groups are registered in the digital multifunction peripheral 201, the document access permission user registration / change screen is opened for each document stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201. Therefore, it is necessary to set the access authority for 200 users / 100 groups without making a mistake, and it is expected that it takes a lot of labor and labor.
そこで、そのような作業を省力化するための手段として、クライアントPC202のWWWブラウザ上の画面に、図9の「アクセス権設定呼び出し」ボタン501を設ける。WWWブラウザ上の画面において、この「アクセス権設定呼び出し」ボタン501をクリックすると、図10に示すようなファイル選択ダイアログがクライアントPC202のディスプレイ画面上に表示される。このダイアログにおいて、ユーザはアクセス権設定ファイルを選択してファイルオープンすることにより、多数の登録ユーザ/グループに対してデジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている文書へのアクセス権限の設定を一度に行うことが可能である。   Therefore, as means for saving such work, an “access right setting call” button 501 of FIG. 9 is provided on the screen of the WWW browser of the client PC 202. When this “access right setting call” button 501 is clicked on the screen on the WWW browser, a file selection dialog as shown in FIG. 10 is displayed on the display screen of the client PC 202. In this dialog, the user selects the access right setting file and opens the file, thereby setting the access right to the document stored in the image memory 66 of the digital multifunction peripheral 201 for a large number of registered users / groups. It can be done at once.
この第1実施例においては、「アクセス権限設定_Aチーム共有文書用.txt」というアクセス権設定ファイル601をダイアログで指定し、オープンする例を示している。
このアクセス権設定ファイル601には、デジタル複合機201に登録されている各ユーザ/グループに与えられている蓄積文書に対するアクセス権限(読み取り許可、編集許可、削除許可、アクセス権限編集許可)情報が記述されており、このアクセス権設定ファイル601を呼び出すことによって多数のユーザ/グループに対して文書アクセス権限の設定/変更/追加/消去(設定,変更,追加,又は消去)を自動で行うことができる。
In the first embodiment, an example is shown in which an access right setting file 601 of “access right setting_A team shared document.txt” is designated by a dialog and opened.
This access right setting file 601 describes access authority (reading permission, editing permission, deletion permission, access authority editing permission) information for stored documents given to each user / group registered in the digital multifunction peripheral 201. By calling this access right setting file 601, document access authority can be automatically set / changed / added / deleted (set, changed, added, or deleted) for a large number of users / groups. .
第1実施例によれば、デジタル複合機201のメインコントローラ20は、クライアントPC202上の操作によって発生した指示(命令)をネットワークコントローラ46およびプリンタコントローラ45経由で受け取り、IPU49内のCPU68およびメモリコントローラ65を用いることにより、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対するユーザ/グループに与えるアクセス権限を記述した設定ファイルの記述内容に従って、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対するユーザ/グループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去することができる。
よって、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対するユーザ/グループのアクセス権限の設定,変更,追加,又は消去を容易に行うことができる。
According to the first embodiment, the main controller 20 of the digital multifunction peripheral 201 receives an instruction (command) generated by an operation on the client PC 202 via the network controller 46 and the printer controller 45, and the CPU 68 and the memory controller 65 in the IPU 49. , The user / group of the document / folder stored in the image memory 66 according to the description content of the setting file describing the access authority given to the user / group for the document / folder stored in the image memory 66. You can set, change, add, or delete access rights.
Therefore, it is possible to easily set, change, add, or delete the access authority of the user / group with respect to the document / folder stored in the image memory 66.
〔第2実施例:図11,図12〕
次に、上記に示した例のようなアクセス権限設定とはまた異なった組み合わせのアクセス権限を他の文書に設定したとき、そのアクセス権限設定情報をファイル形式で保存しておく場合の動作例について説明する。
図11は、文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面の他の例を示す図である。
図11の例では、図9の例とは異なった設定がされており、登録番号00002のユーザと00006のグループに対しては読み取り権限(読み取り許可)が設定されており、登録番号00003のユーザには編集権限が設定され、登録番号00004のユーザに対してはデジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積された文書に対する削除権限(削除許可)が設定されている。
[Second Embodiment: FIGS. 11 and 12]
Next, an example of the operation when saving access authority setting information in a file format when a different combination of access authority settings as in the example above is set for another document. explain.
FIG. 11 is a diagram showing another example of the document access permission user registration / change screen.
In the example of FIG. 11, the setting different from the example of FIG. 9 is set, and the read authority (read permission) is set for the user with the registration number 00002 and the group 00006, and the user with the registration number 00003 is set. Is set to an editing authority, and a deletion authority (deletion permission) is set for the document stored in the image memory 66 of the digital multi-function peripheral 201 for the user with the registration number 00004.
そして、このように設定したアクセス権限情報を保存しておくための手段として、クライアントPC202のWWWブラウザ上の画面に、図11の「アクセス権設定保存」ボタン502を設ける。WWWブラウザ上の画面において、この「アクセス権設定保存」ボタン502をクリックすると、図12に示すようなファイル保存ダイアログがクライアントPC202のディスプレイ画面上に表示される。このダイアログにおいて、ユーザはアクセス権設定ファイルの名前を設定してファイルセーブすることにより、登録ユーザ/グループに対して許可されたデジタル複合機201の画像メモリ66に蓄積されている文書へのアクセス権限の設定を保存することが可能である。   As a means for storing the access authority information set as described above, an “access authority setting storage” button 502 in FIG. 11 is provided on the screen of the client PC 202 on the WWW browser. When this “access right setting save” button 502 is clicked on the screen on the WWW browser, a file save dialog as shown in FIG. 12 is displayed on the display screen of the client PC 202. In this dialog, the user sets the name of the access right setting file and saves the file, so that the access right to the document stored in the image memory 66 of the digital multi-functional peripheral 201 permitted for the registered user / group is saved. It is possible to save the settings.
図12の例においては、ダイアログで「アクセス権限設定_Bチーム共有文書用.txt」というファイル名のアクセス権設定ファイル602を保存する例を示している。
このアクセス権設定ファイル602には、デジタル複合機201に登録されている各ユーザ/グループに与えられている蓄積文書に対するアクセス権限(読み取り許可、編集許可、削除許可、アクセス権限編集許可)情報が記述されて保存される。そして、別の文書に対して同様なアクセス権限設定を行う場合には、このアクセス権設定ファイルを呼び出すことによって、多数のユーザ/グループに対しての同様な文書アクセス権限の設定/変更/追加/消去(設定,変更,追加,又は消去)を自動で行うことが可能になる。
The example of FIG. 12 shows an example in which the access right setting file 602 having the file name “access right setting_B team shared document.txt” is saved in the dialog.
In this access right setting file 602, access authority (reading permission, editing permission, deletion permission, access permission editing permission) information for the stored document given to each user / group registered in the digital multifunction peripheral 201 is described. To be saved. When the same access authority setting is performed for another document, the same document access authority is set / changed / added / added to a large number of users / groups by calling this access authority setting file. Deletion (setting, changing, adding, or erasing) can be performed automatically.
第2実施例によれば、デジタル複合機201のメインコントローラ20は、クライアントPC202上の操作によって発生した指示をネットワークコントローラ46およびプリンタコントローラ45経由で受け取り、IPU49内のCPU68およびメモリコントローラ65を用いることにより、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対して設定されたユーザ/グループのアクセス権限情報の内容を読み出し、設定ファイルとして画像メモリ66(図示しない不揮発性メモリ等の他のメモリでもよい)に記録して保存することができる。
よって、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対して設定されたユーザ/グループのアクセス権限情報の保存を容易に行うことができる。
According to the second embodiment, the main controller 20 of the digital multifunction peripheral 201 receives an instruction generated by an operation on the client PC 202 via the network controller 46 and the printer controller 45, and uses the CPU 68 and the memory controller 65 in the IPU 49. Thus, the contents of the user / group access authority information set for the document / folder stored in the image memory 66 are read out, and the image memory 66 (another memory such as a non-volatile memory not shown) may be used as a setting file. ) Can be recorded and saved.
Therefore, the user / group access authority information set for the document / folder stored in the image memory 66 can be easily stored.
また、クライアントPC202上の操作によって発生した指示をネットワークコントローラ46およびプリンタコントローラ45経由で受け取り、IPU49内のCPU68およびメモリコントローラ65を用いることにより、予め保存しておいた設定ファイルを読み出し(呼び出し)、その設定ファイルの記述内容に従って、画像メモリ66に蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ/グループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去することができる。
よって、画像メモリ66に蓄積されている文書/フォルダに対するユーザ/グループのアクセス権限の設定,変更,追加,又は消去を一層容易に行うことができる。
In addition, an instruction generated by an operation on the client PC 202 is received via the network controller 46 and the printer controller 45, and by using the CPU 68 and the memory controller 65 in the IPU 49, a setting file stored in advance is read (called), According to the description contents of the setting file, the user / group access authority for the document or folder stored in the image memory 66 can be set, changed, added, or deleted.
Therefore, it is possible to set, change, add, or delete the user / group access authority for the document / folder stored in the image memory 66 more easily.
さらに、クライアントPC202のユーザインタフェースとしてWWWブラウザを利用したので、ネットワーク200上にデジタル複合機201以外に、この発明に係わる機能と同等の機能を備えた他の画像形成装置が接続されている場合、その画像形成装置においても、クライアントPC202からの指示により、上述したこの発明に係わる処理を実行することができ、非常に便利である。   Further, since the WWW browser is used as the user interface of the client PC 202, when other image forming apparatuses having functions equivalent to the functions according to the present invention are connected to the network 200 in addition to the digital multifunction peripheral 201, Also in the image forming apparatus, the process according to the present invention described above can be executed by an instruction from the client PC 202, which is very convenient.
この発明は、文書の入出力や複数の文書/フォルダの蓄積管理を行う機能を有するデジタル複写機,プリンタ,ファクシミリ装置,デジタル複合機等の画像形成装置に適用できる。   The present invention can be applied to an image forming apparatus such as a digital copying machine, a printer, a facsimile machine, and a digital multifunction machine having functions for inputting / outputting documents and storing and managing a plurality of documents / folders.
この発明を実施する画像形成装置を含む文書管理システムの構成例を示す図である。1 is a diagram illustrating a configuration example of a document management system including an image forming apparatus that implements the present invention. 図1のデジタル複合機201の機構部の構成例を示す図である。FIG. 2 is a diagram illustrating a configuration example of a mechanism unit of the digital multifunction peripheral 201 in FIG. 1. 図2に示したデジタル複合機201の操作部の構成例を示すレイアウト図である。FIG. 3 is a layout diagram illustrating a configuration example of an operation unit of the digital multifunction peripheral 201 illustrated in FIG. 2. 図3の液晶タッチパネル31の表示画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display screen of the liquid crystal touch panel 31 of FIG.
図2に示したデジタル複合機201の制御系の概略構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a schematic configuration of a control system of the digital multifunction peripheral 201 illustrated in FIG. 2. 図5の画像処理ユニット(IPU)49の内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the internal structure of the image processing unit (IPU) 49 of FIG. 図6のセレクタ64における1ページ分の画像データおよび制御信号の一例を示すタイミング図である。FIG. 7 is a timing chart showing an example of image data and control signals for one page in the selector 64 of FIG. 6. 図1のクライアントPC202のディスプレイ画面上に表示される文書一覧画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the document list screen displayed on the display screen of client PC202 of FIG.
同じく文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面の一例を示す図である。It is a figure which similarly shows an example of a document access permission user registration / change screen. ファイル選択ダイアログの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of a file selection dialog. 同じく文書アクセス許可ユーザ登録/変更画面の他の例を示す図である。It is a figure which similarly shows the other example of a document access permission user registration / change screen. 同じくファイル保存ダイアログの一例を示す図である。It is a figure which similarly shows an example of a file save dialog.
符号の説明Explanation of symbols
20:メインコントローラ 30:操作部 31:液晶タッチパネル
45:プリンタコントローラ 46:ネットワークコントローラ
49:画像処理ユニット 50:スキャナ 65:画像メモリコントローラ
66:画像メモリ 68:CPU 69:ROM 70:RAM
80:プリンタ 200:ネットワーク 201:デジタル複合機
202:クライアントPC
20: main controller 30: operation unit 31: liquid crystal touch panel 45: printer controller 46: network controller 49: image processing unit 50: scanner 65: image memory controller 66: image memory 68: CPU 69: ROM 70: RAM
80: Printer 200: Network 201: Digital MFP 202: Client PC

Claims (3)

  1. クライアントマシンとネットワークを介して接続され、文書の入出力や複数の文書又はフォルダの蓄積管理を行う機能を有する画像形成装置であって、
    前記クライアントマシンからの指示により、メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループに与えるアクセス権限を記述した設定ファイルの記述内容に従って、前記メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去するアクセス権限処理手段を設けたことを特徴とする画像形成装置。
    An image forming apparatus connected to a client machine via a network and having a function of performing input / output of a document and storage management of a plurality of documents or folders,
    According to the instruction from the client machine, the user or group for the document or folder stored in the memory according to the description content of the setting file that describes the access authority given to the user or group for the document or folder stored in the memory. An image forming apparatus comprising access authority processing means for setting, changing, adding or deleting access authority.
  2. クライアントマシンとネットワークを介して接続され、文書の入出力や複数の文書又はフォルダの蓄積管理を行う機能を有する画像形成装置であって、
    前記クライアントマシンからの指示により、メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対して設定されたユーザ又はグループのアクセス権限情報の内容を読み出し、設定ファイルとして記録して保存する設定ファイル記録保存手段を設けたことを特徴とする画像形成装置。
    An image forming apparatus connected to a client machine via a network and having a function of performing input / output of a document and storage management of a plurality of documents or folders,
    In accordance with an instruction from the client machine, there is provided setting file recording / storing means for reading the contents of the user or group access authority information set for the document or folder stored in the memory, and recording and saving as a setting file An image forming apparatus.
  3. 請求項2記載の画像形成装置において、
    前記クライアントマシンからの指示により、前記設定ファイル記録保存手段に保存された設定ファイルを読み出し、該設定ファイルの記述内容に従って前記メモリに蓄積されている文書又はフォルダに対するユーザ又はグループのアクセス権限を設定,変更,追加,又は消去するアクセス権限処理手段を設けたことを特徴とする画像形成装置。
    The image forming apparatus according to claim 2.
    In response to an instruction from the client machine, the setting file stored in the setting file recording / storing unit is read, and the user or group access authority to the document or folder stored in the memory is set according to the description content of the setting file. An image forming apparatus comprising access authority processing means for changing, adding, or erasing.
JP2004272143A 2004-09-17 2004-09-17 Image forming apparatus Pending JP2006085617A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004272143A JP2006085617A (en) 2004-09-17 2004-09-17 Image forming apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004272143A JP2006085617A (en) 2004-09-17 2004-09-17 Image forming apparatus

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006085617A true JP2006085617A (en) 2006-03-30

Family

ID=36164048

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004272143A Pending JP2006085617A (en) 2004-09-17 2004-09-17 Image forming apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006085617A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008040958A (en) * 2006-08-09 2008-02-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Apparatus, method and program for managing electronic document and method for preparing electronic document

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008040958A (en) * 2006-08-09 2008-02-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Apparatus, method and program for managing electronic document and method for preparing electronic document

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4093143B2 (en) Image forming apparatus, program, and computer-readable recording medium
EP1753219B1 (en) Image processing apparatus, image output method, and computer program product
JP4063737B2 (en) Image forming apparatus
JP2006253973A (en) Image forming apparatus, image forming method, program and record medium
JP2004230858A (en) Image forming apparatus
JP2006087058A (en) Image processing apparatus, its status information notification method, image processing system and program
JP2006253751A (en) Image forming apparatus and display control method thereof
JP4796272B2 (en) Image forming apparatus
JP2007074149A (en) Image forming apparatus, method for displaying operating image of image forming apparatus, and computer-readable recording medium with recorded program making computer implement method of displaying operating image
JP4728850B2 (en) Image forming apparatus and control method thereof
JP2005012414A (en) Image forming device
JP2005051796A (en) Image forming apparatus
JP2005079681A (en) Image forming apparatus
JP2007026123A (en) Document management system
JPH1145034A (en) Image forming device
JP2004214954A (en) Image processing method and image processor
JP2006085617A (en) Image forming apparatus
JP4755440B2 (en) Image forming apparatus, control method, program, and recording medium
JP2007049252A (en) Image processing apparatus, image output method, program, and recording medium
JPH1145031A (en) Image forming device
JP2006237877A (en) Image forming apparatus, method, and program
JP4127637B2 (en) Image forming apparatus
JP3843248B2 (en) Image forming apparatus and confidential document printing method
JP4518763B2 (en) Information processing apparatus and stored document management method
JP4437739B2 (en) Image forming apparatus and program