JP2006080010A - Electric connector - Google Patents

Electric connector Download PDF

Info

Publication number
JP2006080010A
JP2006080010A JP2004264570A JP2004264570A JP2006080010A JP 2006080010 A JP2006080010 A JP 2006080010A JP 2004264570 A JP2004264570 A JP 2004264570A JP 2004264570 A JP2004264570 A JP 2004264570A JP 2006080010 A JP2006080010 A JP 2006080010A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
contact
nut
housing
electrical connector
contacts
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004264570A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4417209B2 (en
Inventor
Kiyoshi Washino
清 鷲埜
Satoru Kihira
覚 紀平
Takeshi Fukami
剛 深見
Masaharu Takai
正治 高井
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
JST Mfg Co Ltd
Original Assignee
JST Mfg Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by JST Mfg Co Ltd filed Critical JST Mfg Co Ltd
Priority to JP2004264570A priority Critical patent/JP4417209B2/en
Publication of JP2006080010A publication Critical patent/JP2006080010A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4417209B2 publication Critical patent/JP4417209B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To allow an earthing contact and a conductive nut for fixing to a panel to be easily assembled to a housing. <P>SOLUTION: The housing 1 is provided with: an insertion chamber 122 for inserting a contact 3 therein; and a cut-out slot 14 for inserting a nut 4 therein and preventing the rotation of the nut 4. The contact 3 has a crimp part for connecting a lead wire by crimping; and the lead wire is inserted into the insertion chamber 122 so as to be extended from the housing 1. The nut 4 is held to the cut-out slot 14 so as to be connectable to a panel. The cut-out slot 14 communicates with the adjacent insertion chamber 122, and the earthing contact 3 has a plate spring piece 3h for pressing the nut 4. The earthing contact 3 is inserted into the insertion chamber 122 and the plate spring piece 3h is brought into electrical contact with the nut 4. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、電気コネクタに関する。特に、この電気コネクタが取り付けられるパネルに接地(アース)するための構造に関する。本発明の電気コネクタは、電源ジャックやアンテナジャックなどのジャック及び多極の電気コネクタが含まれる。   The present invention relates to an electrical connector. In particular, the present invention relates to a structure for grounding (earthing) a panel to which the electrical connector is attached. The electrical connectors of the present invention include jacks such as power jacks and antenna jacks and multipolar electrical connectors.

電気コネクタは、保安対策やノイズ対策又は、電磁障害(EMI)対策としてのグランド強化のために接地(アース)構造を設けていることが多い。接地構造を有する電気コネクタは、機器(多くはパネル)への取り付け構造と関連して、様々に工夫されたものが発明されている。   In many cases, an electrical connector is provided with a grounding (earth) structure for strengthening the ground as a security measure, a noise measure, or an electromagnetic interference (EMI) measure. Various invented electrical connectors having a grounding structure have been invented in connection with a mounting structure to an apparatus (mostly a panel).

このような電気コネクタの例としては、ジャックとパネルとの間にアース金具を設け、アース金具に設けられた軸と直角方向に伸縮性のある板ばねによってジャック筒部と接触し、更に、アース金具に設けられた軸方向に伸縮性のある板ばねによってパネルと接触して、ジャックとパネルとをアース金具を介してアースを取れるようにしたアース金具つきジャックが発明されている(例えば、特許文献1参照)。   As an example of such an electrical connector, a grounding metal fitting is provided between the jack and the panel, and the jack cylinder portion is contacted by a leaf spring that is elastic in a direction perpendicular to the axis provided on the grounding metal fitting. There has been invented a jack with a grounding metal that contacts the panel by an axially elastic leaf spring provided on the metal fitting so that the jack and the panel can be grounded via the grounding metal (for example, a patent) Reference 1).

前述の特許文献1によるジャックは、ジャックの筒部の外径寸法又は、ジャックとパネルとの間の距離が異なる場合であっても、別個のアース金具を設計することなく対応ができるため、機器の接地構造及び取り付け構造が簡単になるとともに、機器の小形化、軽量化を促進することができるという効果があるとしている。   The jack according to the above-mentioned Patent Document 1 can be used without designing a separate ground metal fitting even when the outer diameter of the cylindrical portion of the jack or the distance between the jack and the panel is different. In addition to simplifying the grounding structure and mounting structure, it is possible to promote the reduction in size and weight of the device.

このような電気コネクタの別の例としては、電気コネクタは、所定本数のコンタクトピンを内蔵したモールド基体(ハウジング)と、このモールド基体の外周面を覆うように被せられたシールドケースと、を備えており、前記モールド基体の両側部に接続相手の電気コネクタの嵌合方向に沿ってボルト螺入穴が形成されると共に、このボルト螺入穴に直交するようにボルトが螺合する四角ナットが嵌挿される矩形収納部が形成されており、この矩形収納部内に前記シールドケースに延設された接続舌片が挿入されて前記四角ナットに接触せしめられるようにされている電気コネクタが発明されている(例えば、特許文献2参照)。   As another example of such an electrical connector, the electrical connector includes a mold base (housing) containing a predetermined number of contact pins, and a shield case that covers the outer peripheral surface of the mold base. A bolt screw hole is formed on both sides of the mold base along the fitting direction of the electrical connector to be connected, and a square nut into which the bolt is screwed so as to be orthogonal to the bolt screw hole is provided. An electrical connector has been invented, in which a rectangular housing portion to be inserted is formed, and a connecting tongue piece extended to the shield case is inserted into the rectangular housing portion and brought into contact with the square nut. (For example, refer to Patent Document 2).

前述の特許文献2による電気コネクタは、モールド基体(ハウジング)に配置されている四角ナットを合理的かつ確実にアースに接続することができ、その結果、ノイズを大幅に低減できるなどの効果が得られるとしている。   The electrical connector according to Patent Literature 2 described above can reasonably and surely connect the square nut disposed on the mold base (housing) to the ground, and as a result, the noise can be greatly reduced. It is supposed to be done.

更に、このような電気コネクタの別の例としては、コネクタハウジング内には、相手端子と接続されるアース端子がアース板を外部に突出させて装着され、このアース板を金属パネルに対してナットとボルトにより締め付けて固定するようにしたアースジョイントコネクタにおいて、前記コネクタハウジングには、金属パネルに設けられた被嵌合穴と嵌合して、このコネクタハウジングを前記アース部が前記金属パネルの所定の固定位置と整合する位置に位置決め可能なクリップが設けられている構成とするアースジョイントコネクタが発明されている(例えば、特許文献3参照)。   Further, as another example of such an electrical connector, a ground terminal connected to a mating terminal is mounted in the connector housing with a ground plate protruding outside, and this ground plate is attached to a metal panel with a nut. In the earth joint connector, which is fastened and fixed with a bolt, the connector housing is fitted into a fitting hole provided in the metal panel, and the earthing portion is a predetermined part of the metal panel. An earth joint connector has been invented in which a positionable clip is provided at a position aligned with the fixed position (see, for example, Patent Document 3).

前述の特許文献3によるアースジョイントコネクタは、コネクタハウジングに設けられた位置決め可能なクリップを、アース用部材の被嵌合穴に嵌合することで、アース板が金属パネルにおける所定の固定位置に位置決めされ、引き続いてナットとボルトによる締め付け作業が行われる。   In the ground joint connector according to Patent Document 3 described above, the grounding plate is positioned at a predetermined fixed position on the metal panel by fitting a positionable clip provided on the connector housing into the mating hole of the grounding member. Subsequently, a tightening operation with nuts and bolts is performed.

前述の特許文献3によるアースジョイントコネクタは、ねじ締めを行う前においてアース板の位置決めを迅速にかつ正確に行うことができ、したがって、アースジョイントコネクタの取り付け作業性を向上させることができるとしている。
特開平11−121105号公報 特開平8−203615号公報 特開平2004−192882号公報
The above-described ground joint connector according to Patent Document 3 can position the ground plate quickly and accurately before screw tightening, and therefore can improve the workability of mounting the ground joint connector.
JP-A-11-121105 JP-A-8-203615 Japanese Patent Laid-Open No. 2004-192882

例えば、ある種の電源ジャックは、絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれた導電性の一組のコンタクトを備えており、この一組のコンタクトは、この電源ジャックが取り付けられる機器内部の電源回路に接続される専用のリード線を圧着により接続する圧着部を備えている。これらの一組のコンタクトは、一方が正極であり、他方がアースの関係でハウジングに配置されている。   For example, some power jacks have an insulative housing and a set of conductive contacts built into the housing, the set of contacts being a power source inside the equipment to which the power jack is attached. A crimping part for connecting a dedicated lead wire connected to the circuit by crimping is provided. One set of these contacts is a positive electrode and the other is arranged in the housing in relation to ground.

しかしながら、このような電源ジャックに対して、アース用のコンタクトがリード線を介して機器内部の電源回路に接続されると共に、アース用のコンタクトがパネルにアース接続されることが求められる場合がある。又、この電源ジャックを構成するハウジングの一面にナットが回転しないように保持され、このナットによって電源ジャックを機器(多くの場合はパネル)に固定することが求められる場合がある。   However, for such a power jack, there is a case where a ground contact is connected to a power circuit inside the device via a lead wire, and the ground contact is required to be grounded to the panel. . Further, the nut may be held against one surface of the housing constituting the power jack so as not to rotate, and the nut may be required to fix the power jack to a device (in many cases, a panel).

又、ある種の多極の電気コネクタは、絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれた導電性の複数のコンタクトを備えており、この複数のコンタクトは、この多極の電気コネクタが取り付けられる機器内部の回路に接続される専用のリード線を圧着により接続する圧着部を備えている。これらの複数のコンタクトは、少なくとも一つ以上のアース用のコンタクトを有している。   In addition, a certain type of multi-pole electrical connector includes an insulating housing and a plurality of conductive contacts incorporated in the housing, and the plurality of contacts are attached to the multi-pole electrical connector. It has a crimping part that connects a dedicated lead wire connected to the circuit inside the device by crimping. The plurality of contacts have at least one earth contact.

そして、前述と同様に、このような多極の電気コネクタに対して、アース用のコンタクトがリード線を介して機器内部の回路に接続されると共に、アース用のコンタクトがパネルにアース接続されることが求められる場合がある。又、この多極の電気コネクタを構成するハウジングの一面にナットが回転しないように保持され、このナットによって多極の電気コネクタを機器(多くの場合はパネル)に固定することが求められる場合がある。   Similarly to the above, with respect to such a multipolar electrical connector, a ground contact is connected to a circuit inside the device via a lead wire, and the ground contact is grounded to the panel. May be required. In addition, there is a case where a nut is held against one surface of a housing constituting the multipolar electrical connector so that the nut does not rotate, and the nut is required to fix the multipolar electrical connector to a device (in many cases, a panel). is there.

このような要求に対応する電気コネクタは、アース用のコンタクト及び機器に取り付け用のナットをハウジングに組み込むとき、組立作業の容易性が求められる。更に、いったん組み立てられたコンタクト及びナットがその本来の機能を発揮しつつ、機器への取り付けが容易であることが求められる。すなわち、これらが本発明の課題といってよい。   The electrical connector corresponding to such a demand is required to be easily assembled when a grounding contact and a mounting nut are assembled in the housing. Furthermore, it is required that the contact and nut once assembled can be easily attached to the equipment while exhibiting their original functions. That is, these may be the subject of the present invention.

図26は、特許文献1によるアース金具つきジャックの取り付け状態を示す図であって、図26(A)は正面図、図26(B)は一部を断面で表わした側面図である。本願の図26は、特許文献1の図2に相当している。   26A and 26B are views showing a mounting state of the jack with the ground metal fitting according to Patent Document 1, in which FIG. 26A is a front view and FIG. 26B is a side view partially showing a cross section. FIG. 26 of the present application corresponds to FIG.

図26において、ジャック71は、外形がほぼ直方体をなすハウジング部71dとハウジング部71dの1端面から突き出た円筒状のハウジング筒部71cとを備えている。ハウジング筒部71cには、中心軸と同軸で円筒状のプラグ挿入孔71eを備えている。   In FIG. 26, the jack 71 includes a housing part 71d whose outer shape is substantially a rectangular parallelepiped, and a cylindrical housing cylinder part 71c protruding from one end face of the housing part 71d. The housing cylinder part 71c is provided with a cylindrical plug insertion hole 71e coaxial with the central axis.

ハウジング部71dには、プラグ挿入孔71eに挿入された不図示のプラグと接触するための端子を収容する空所を備えている。ハウジング筒部71cの円筒状の表面には、薄い導体板で形成された筒部外周金具75が嵌合してジャック筒部71aを形成し、更に金具75の一端はジャックフランジ面71bを形成するとともに、ハウジング部71dを部分的に覆い、その端部は機器の基板74に、はんだで接合されている。ジャック71は更に機器の基板74に固定されている。   The housing portion 71d is provided with a space for accommodating a terminal for contacting a plug (not shown) inserted into the plug insertion hole 71e. A cylindrical outer peripheral metal fitting 75 formed of a thin conductor plate is fitted to the cylindrical surface of the housing cylindrical part 71c to form a jack cylindrical part 71a, and one end of the metal fitting 75 forms a jack flange surface 71b. At the same time, the housing portion 71d is partially covered, and its end portion is joined to the board 74 of the device by solder. The jack 71 is further fixed to the board 74 of the device.

アース金具73は、図26に示すように、ジャック71に装着され、ジャック71とパネル72との間に挟み込まれたとき、ジャック筒部71a及びパネル72と接触して、ジャック71とパネル72とを電気的に接続し、アース金具73を介して両者の間のアースを取ることができる。   As shown in FIG. 26, the ground metal fitting 73 is attached to the jack 71 and, when sandwiched between the jack 71 and the panel 72, comes into contact with the jack tube portion 71a and the panel 72, and the jack 71 and the panel 72. Can be electrically connected to each other via the ground metal fitting 73.

図26に示されたジャック71は、アンテナジャックと推定され、薄い導体板で形成された筒部外周金具75をアース用のコンタクトとして露出している。一方、電源ジャックは、一般的に、アース用のコンタクトを含むコンタクトをハウジングで囲み、安全性などの面からコンタクトが容易に人体に触れない構造としている。   The jack 71 shown in FIG. 26 is assumed to be an antenna jack, and the cylindrical outer peripheral metal fitting 75 formed of a thin conductor plate is exposed as a ground contact. On the other hand, the power jack generally has a structure in which a contact including a ground contact is surrounded by a housing so that the contact does not easily touch the human body from the viewpoint of safety.

このようなコンタクトがハウジングで囲まれた電源ジャックに対しても、前記課題を解決することが求められる。   It is required to solve the above-mentioned problem even for a power jack in which such a contact is surrounded by a housing.

図27は、特許文献2による電気コネクタの実施例における要部の斜視分解組立図である。本願の図27は、特許文献2の図8に相当している。   FIG. 27 is a perspective exploded view of essential parts in an embodiment of the electrical connector according to Patent Document 2. FIG. 27 of the present application corresponds to FIG.

図27において、電気コネクタ80は、所定本数のコンタクトピンを内蔵したモールド基体81と、モールド基体81の外周面を覆うように被せられたシールドケース82と、を備えている。モールド基体81の両側部に接続相手の電気コネクタの嵌合方向に沿ってボルト螺入穴815が形成されると共に、ボルト螺入穴815に直交するようにボルトが螺合する四角ナット84が嵌挿される矩形収納部816が形成されている。矩形収納部816内にシールドケース82に延設された接続舌片828が挿入されて、接続舌片828が四角ナット84に接触される。   In FIG. 27, the electrical connector 80 includes a mold base 81 that incorporates a predetermined number of contact pins, and a shield case 82 that covers the outer peripheral surface of the mold base 81. Bolt screw holes 815 are formed on both sides of the mold base 81 along the fitting direction of the electrical connector to be connected, and square nuts 84 into which the bolts are screwed so as to be orthogonal to the bolt screw holes 815 are fitted. A rectangular storage portion 816 to be inserted is formed. A connecting tongue piece 828 extending from the shield case 82 is inserted into the rectangular housing portion 816, and the connecting tongue piece 828 is brought into contact with the square nut 84.

図27に示された多極の電気コネクタ80は、プリント基板用の電気コネクタであって、図示されないプリント基板は、モールド基体81の下方に配置されている。そして、コンタクトピンとアースされるシールドケース82の足部824がこのプリント基板に、はんだ接合されている。   The multipolar electrical connector 80 shown in FIG. 27 is an electrical connector for a printed circuit board, and the printed circuit board (not shown) is disposed below the mold base 81. The foot 824 of the shield case 82 that is grounded to the contact pin is soldered to the printed board.

図27に示された多極の電気コネクタ80は、アースされるべきシールドケース82がパネルへの固定用の四角ナット84に接触するように組み込まれているので、パネルへのアース接続と取り付けを容易としている。   The multi-pole electrical connector 80 shown in FIG. 27 is incorporated so that the shield case 82 to be grounded contacts the square nut 84 for fixing to the panel. It is easy.

しかしながら、図27のコンタクトはプリント基板に、はんだ接合されており、本発明の電気コネクタが求めるところの、リード線が圧着されているアース用のコンタクトがパネルにアース接続されることは実現されていない。   However, the contacts in FIG. 27 are soldered to the printed circuit board, and the ground contact, to which the lead wire is crimped, is required to be grounded to the panel as required by the electrical connector of the present invention. Absent.

図28は、特許文献3によるアースジョイントコネクタのハウジングを金属パネルに取り付ける構造を示す斜視図である。本願の図28は、特許文献1の図9に相当している。   FIG. 28 is a perspective view showing a structure for attaching a housing of an earth joint connector according to Patent Document 3 to a metal panel. FIG. 28 of the present application corresponds to FIG.

図28において、アースジョイントコネクタJCは、ハウジング93内にアース端子95が装着されてアース板952が外部に突出しており、アース板952が、金属パネル98に設けられたナット983とボルト987とで締め付けられて、取付面981に固定される。   In FIG. 28, the ground joint connector JC has a ground terminal 95 mounted in a housing 93 and a ground plate 952 protruding to the outside. The ground plate 952 is composed of a nut 983 and a bolt 987 provided on the metal panel 98. It is tightened and fixed to the mounting surface 981.

ナット983から所定方向に所定距離だけ離間した位置に、断面長方形の取付孔985が開口される。ハウジング93の下面にはクリップ97が形成され、その形成位置は、クリップ97とアース板952の挿通孔953との配置関係が、金属パネル98における取付孔985とナット983との配置関係と対応する位置に形成される。   A mounting hole 985 having a rectangular cross section is opened at a position separated from the nut 983 by a predetermined distance in a predetermined direction. A clip 97 is formed on the lower surface of the housing 93, and the formation position thereof corresponds to the arrangement relationship between the clip 97 and the insertion hole 953 of the ground plate 952 and the arrangement relationship between the mounting hole 985 and the nut 983 in the metal panel 98. Formed in position.

クリップ97を取付孔985に差し込んで、ハウジング93を金属パネル98に取り付けると、アース板952の挿通孔953がナット983と整合した位置に位置決めされ、直ちにボルト987の締め付け作業が行える。   When the clip 97 is inserted into the attachment hole 985 and the housing 93 is attached to the metal panel 98, the insertion hole 953 of the ground plate 952 is positioned at a position aligned with the nut 983, and the bolt 987 can be immediately tightened.

図28に示されたアースジョイントコネクタJCは、パネルへのアース接続と取り付けを容易としている。しかしながら、本発明の電気コネクタが求めるところの、リード線が圧着されているアース用のコンタクトがパネルにアース接続されることは実現されていない。   The ground joint connector JC shown in FIG. 28 facilitates ground connection and attachment to the panel. However, as required by the electrical connector of the present invention, it is not realized that the ground contact to which the lead wire is crimped is grounded to the panel.

本発明は、上述した課題を解決すべく、圧着部にリード線が接続されるコンタクトを有し、アース用の前記コンタクトがパネルにアース接続され、ハウジングに保持されるナットによってパネルに固定される電気コネクタであって、前記アース用のコンタクト及び前記ナットを容易にハウジングに組立可能とする構造を有する電気コネクタを提供することを目的とする。   In order to solve the above-described problems, the present invention has a contact to which a lead wire is connected to the crimping portion, the ground contact is grounded to the panel, and is fixed to the panel by a nut held in the housing. An object of the present invention is to provide an electrical connector having a structure in which the ground contact and the nut can be easily assembled to a housing.

発明者は、前記目的を満たすため、アース用の圧着部付きコンタクトに接触手段を設け、この接触手段が導電性のナットに接触する構造とし、以下のような新たな電気コネクタを発明した。   In order to satisfy the above-mentioned object, the inventor has invented a new electrical connector as described below by providing contact means on a contact with a crimping portion for grounding, and making the contact means contact a conductive nut.

(1) 絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれる複数の導電性のコンタクトと、このハウジングに保持される1以上の導電性のナットと、を備えており、前記ハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って前記複数のコンタクトが挿入されるコンタクト挿入室及び、当該複数のコンタクトが挿入される方向に向って平行に前記ナットが挿入されると共に当該ナットの回転が抑止される切り欠き溝が設けられ、前記複数のコンタクトは、リード線を圧着により接続する圧着部を有し、このリード線が前記ハウジングから延出されるように前記コンタクト挿入室に挿入され、前記ナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記切り欠き溝に保持され、この切り欠き溝は、隣接する前記コンタクト挿入室に連通しており、前記複数のコンタクトの内、アース用のコンタクトは前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、当該アース用のコンタクトは、前記切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室に挿入されて、前記接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。   (1) An insulating housing, a plurality of conductive contacts incorporated in the housing, and one or more conductive nuts held in the housing, the housing being a mating electrical connector A contact insertion chamber in which the plurality of contacts are inserted in the direction of insertion of the plurality of contacts, and a notch in which the nut is inserted in parallel in the direction in which the plurality of contacts are inserted and rotation of the nut is suppressed A groove is provided, and the plurality of contacts have crimping portions for connecting lead wires by crimping, and the lead wires are inserted into the contact insertion chamber so as to extend from the housing. Is held in the notch groove so that it can be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the contact is inserted. Of the plurality of contacts, the ground contact has contact means for pressing a nut held in the notch groove, and the ground contact is connected to the notch groove. An electrical connector inserted into an adjacent contact insertion chamber, wherein the contact means contacts the nut.

第1の発明による電気コネクタは、絶縁性のハウジングを備えている。このハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って前記コンタクトが挿入されるコンタクト挿入室が設けられている。又、このハウジングは、当該コンタクトが挿入される方向に向って平行に前記ナットが挿入されると共に、当該ナットの回転が抑止される切り欠き溝が設けられている。   The electrical connector according to the first invention includes an insulating housing. This housing is provided with a contact insertion chamber into which the contact is inserted in the insertion direction of the mating electrical connector. Further, the housing is provided with a notch groove in which the nut is inserted in parallel to the direction in which the contact is inserted, and rotation of the nut is suppressed.

絶縁性のハウジングとは、非導電性の材料からなるハウジングのことであってよく、例えば、PPS(polyphenylene sulfide)やPBT(polybutylene terephthalate)などのエンジニアリングプラスチックを成型して、絶縁性のハウジングを得ることができる。   The insulating housing may be a housing made of a non-conductive material. For example, an insulative housing is obtained by molding an engineering plastic such as PPS (polyphenylene sulfide) or PBT (polybutylene terephthalate). be able to.

コンタクト挿入室は、複数のコンタクトが挿入される開口を有しており、この開口から複数のコンタクトが相手側電気コネクタの挿入方向に向って挿入される。ここで、ハウジングは、相手側電気コネクタと対向する面を表面(オモテ面)と呼称し、この表面と対向する面を裏面(ウラ面)と呼称するのであれば、前記開口は裏面に設けられる。   The contact insertion chamber has an opening into which a plurality of contacts are inserted, and the plurality of contacts are inserted from the opening toward the insertion direction of the mating electrical connector. Here, in the housing, if the surface facing the mating electrical connector is called a front surface (front surface) and the surface facing the front surface is called a back surface (back surface), the opening is provided on the back surface. .

コンタクト挿入室は、複数のコンタクトを保持又は収納する場所を含む空間であって、ハウジング内に形成されるものを含んでよい。複数のコンタクトはその一部が、コンタクト挿入室に挿入、保持、収納等により配置されてよい。   The contact insertion chamber is a space including a place for holding or storing a plurality of contacts, and may include a space formed in the housing. A part of the plurality of contacts may be arranged in the contact insertion chamber by insertion, holding, storage, or the like.

切り欠き溝は、ハウジングの外面に設けられるものであってよく、前記裏面から前記表面に向って設けられる。この切り欠き溝は、例えば、「U」の字状に形成されてもよい。この切り欠き溝は、ナットの配置数に対応して設けられてよく、1つの切り欠き溝の場合を含み、2つ以上の切り欠き溝の場合を含んでよい。ナットの回転が抑止されるとは、ナットの軸回りの回転が抑止されることであってよい。   The notch groove may be provided on the outer surface of the housing, and is provided from the back surface toward the front surface. This notch groove may be formed in, for example, a “U” shape. This notch groove may be provided corresponding to the number of nuts arranged, and may include one notch groove and may include two or more notch grooves. Inhibiting rotation of the nut may mean inhibiting rotation of the nut about the axis.

第1の発明による電気コネクタは、ハウジングに組み込まれる複数の導電性のコンタクトを備えている。このコンタクトは、リード線を圧着により接続する圧着部を有している。このリード線がハウジングから延出されるようにコンタクト挿入室に挿入される。このコンタクトは、リード線が圧着部に圧着された状態でコンタクト挿入室に挿入されている。そして、このコンタクトは、リード線がハウジングから延出されるように、ハウジングに組み込まれている。   An electrical connector according to a first invention includes a plurality of conductive contacts incorporated in a housing. This contact has a crimping part for connecting lead wires by crimping. The lead wire is inserted into the contact insertion chamber so as to extend from the housing. This contact is inserted into the contact insertion chamber with the lead wire being crimped to the crimping portion. The contact is incorporated in the housing so that the lead wire extends from the housing.

導電性のコンタクトは、導電性の材料からなるコンタクトのことであってよく、導電性の金属からなることが好ましい。例えば、このコンタクトは、銅、鉄、アルミニウムなどの金属板を成型加工して得ることができる。加工容易性や導電性能(低電気抵抗)の上から、このコンタクトは、銅が使用されることが好ましい。   The conductive contact may be a contact made of a conductive material, and is preferably made of a conductive metal. For example, this contact can be obtained by molding a metal plate such as copper, iron, or aluminum. In view of ease of processing and conductive performance (low electrical resistance), this contact is preferably made of copper.

リード線とは、例えば、この電気コネクタが取り付けられる電気機器に内装される回路に接続されるリード線であってよい。リード線は導電性の芯材に絶縁性の被膜材が覆われた電線である。リード線は単線であってよく、2本以上の複線であってもよい。   The lead wire may be, for example, a lead wire connected to a circuit built in an electric device to which the electric connector is attached. The lead wire is an electric wire in which a conductive core material is covered with an insulating coating material. The lead wire may be a single wire or two or more double wires.

リード線を圧着により接続するというのは、一般に圧着端子において端子の部材の一部をリード線等の芯材を包み込むようにして折り曲げてその芯材を固定する圧着部を設け、この固定により電気的(時に、及び機械的)に接続することであってよい。圧着部には、いわゆる、コンダクタグリップが設けられてよい。又、リード線をその被覆材の上から包み込むようにして折り曲げてリード線を機械的に固定することを含んでいてよい。圧着部には、いわゆる、インシュレーショングリップが設けられてよい。   In general, lead wires are connected by crimping. A crimping terminal is generally provided with a crimping portion for bending a part of a terminal member so as to wrap a core material such as a lead wire and fixing the core material. Connection (sometimes and mechanically). A so-called conductor grip may be provided in the crimping portion. Further, the lead wire may be bent so as to be wrapped from above the covering material and mechanically fixed to the lead wire. A so-called insulation grip may be provided in the crimping portion.

そして、コンタクトの圧着部にリード線が圧着された後に、このコンタクトは、コンタクト挿入室に挿入される。コンタクトがコンタクト挿入室に挿入された状態では、リード線がハウジングから延出されている。   And after a lead wire is crimped | bonded to the crimping | compression-bonding part of a contact, this contact is inserted in a contact insertion chamber. When the contact is inserted into the contact insertion chamber, the lead wire extends from the housing.

リード線がハウジングから延出されているとは、例えば、コンタクトの挿入方向と対向する側にリード線が平行に延出される場合を含み、コンタクトの圧着部が折り曲げられて、コンタクトの挿入方向と直交する方向にリード線が延出される場合を含んでもよい。なお、リード線は圧着部から所定長さに予め切断されている。   The lead wire extending from the housing includes, for example, the case where the lead wire extends in parallel to the side opposite to the contact insertion direction, and the contact crimping portion is bent so that the contact insertion direction is The case where a lead wire is extended in the orthogonal direction may be included. The lead wire is cut in advance to a predetermined length from the crimping portion.

第1の発明による電気コネクタは、ハウジングに保持される1以上の導電性のナットを備えている。このナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に切り欠き溝に保持されている。このナットは、機器に固定されるためのナットである。このナットは、ハウジングの他方の面から一方の面に向けて形成される切り欠き溝に挿入されている。そして、このナットは、回転が抑止されるように切り欠き溝に保持される。   An electrical connector according to a first invention includes one or more conductive nuts held by a housing. The nut is held in the cutout groove so as to be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the nut is inserted. This nut is a nut for fixing to an apparatus. The nut is inserted into a notch groove formed from the other surface of the housing toward the one surface. And this nut is hold | maintained at a notch groove so that rotation may be suppressed.

このナットは、例えば、六角ナットでよく、四角ナットでもよく、円形の外周の対向する2辺が弦となるよう円弧が切り落とされた特殊ナットでもよい。このナットは、切り欠き溝に挟持されて回転が抑制される対向する2辺を有していればよい。このナットは、切り欠き溝に挿入する自由度を確保するためには、六角ナットが好ましく、締め付け力を確保するために、プリベリングトルク形(高トルク形)六角ナットとしてもよい。   The nut may be, for example, a hexagonal nut, a square nut, or a special nut in which an arc is cut off so that two opposite sides of a circular outer periphery are chords. The nut only needs to have two opposing sides that are sandwiched in the notch groove and are prevented from rotating. This nut is preferably a hexagonal nut in order to ensure the degree of freedom of insertion into the notch groove, and may be a pre-baling torque type (high torque type) hexagonal nut in order to ensure a tightening force.

このナットを備える電気コネクタは、例えば、機器に備わるパネルの内側に取り付け金具を設け、この取り付け金具を介してねじなどの締結具で電気コネクタを固定することができる。締め付け力を確保するためには、このナットは金属ナットが好ましい。そして、導電性のナットとパネルを導通できる。   For example, the electrical connector including the nut can be provided with a mounting bracket inside the panel of the device, and the electrical connector can be fixed with a fastener such as a screw through the mounting bracket. In order to secure the tightening force, this nut is preferably a metal nut. And a conductive nut and a panel can be conducted.

第1の発明による電気コネクタは、切り欠き溝が隣接するコンタクト挿入室に連通している。又、複数のコンタクトの内、アース用のコンタクトはこの切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有している。そして、このアース用のコンタクトは、切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室に挿入されて、接触手段がナットに接触する。   In the electrical connector according to the first invention, the notch groove communicates with the adjacent contact insertion chamber. Of the plurality of contacts, the ground contact has contact means for pressing the nut held in the notch groove. The ground contact is inserted into the contact insertion chamber adjacent to the cutout groove, and the contact means contacts the nut.

切り欠き溝が隣接するコンタクト挿入室に連通しているとは、切り欠き溝と隣接するコンタクト挿入室との間に通路が設けられて、連続状態になっていることを意味している。そして、この通路は接触手段が通過できるように、アース用のコンタクトの挿入方向に向って開口されていることが好ましい。   The notch groove communicating with the adjacent contact insertion chamber means that a passage is provided between the notch groove and the adjacent contact insertion chamber so as to be in a continuous state. The passage is preferably opened in the direction of inserting the ground contact so that the contact means can pass therethrough.

アース用のコンタクトが有する接触手段は、例えば、爪・ボール・ボス(突起)などの形状をしたディテントであってよく、切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室に挿入されたアース用のコンタクトは、切り欠き溝と隣接するコンタクト挿入室との間に設けられたこの通路を介して、ナットに接触する。   The contact means possessed by the earth contact may be, for example, a detent having a shape such as a nail, a ball, or a boss (projection), and the earth contact inserted into the contact insertion chamber adjacent to the notch groove is The nut is contacted through this passage provided between the notch groove and the adjacent contact insertion chamber.

このように、第1の発明は、圧着部にリード線が接続されるコンタクトを有し、アース用の前記コンタクトがパネルにアース接続され、ハウジングに保持されるナットによってパネルに固定される電気コネクタであって、アース用の圧着部付きコンタクトにナットを押圧する接触手段が設けられている。   Thus, according to the first aspect of the present invention, the electrical connector has a contact to which the lead wire is connected to the crimping portion, the ground contact is grounded to the panel, and is fixed to the panel by the nut held in the housing. And the contact means which presses a nut to the contact with the crimping | compression-bonding part for earth | ground is provided.

又、ナットを保持する切り欠き溝は、隣接するコンタクト挿入室に連通しており、当該切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室にアース用のコンタクト挿入すると、ハウジングに保持されたナットに前記接触手段が接触する。そして、アース用のコンタクトはナットを介してパネルにアース接続される。   The notch groove for holding the nut communicates with the adjacent contact insertion chamber, and when the ground contact is inserted into the contact insertion chamber adjacent to the notch groove, the contact means is connected to the nut held in the housing. Touch. The ground contact is grounded to the panel via a nut.

このように、第1の発明による電気コネクタは、アース用のコンタクト及びパネルにアース接続されるナットを容易にハウジングに組立可能とする構造を有している。   Thus, the electrical connector according to the first aspect of the invention has a structure that allows the ground contact and the nut to be grounded to the panel to be easily assembled to the housing.

(2) (1)記載の電気コネクタにおいて、前記コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含み、前記ナットを押圧する接触手段は、前記アース用のコンタクトの前記コンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。   (2) In the electrical connector according to (1), the contact includes a contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector, and the contact means for pressing the nut is for the grounding. An electrical connector comprising a leaf spring piece protruding in a wedge shape provided on the contact body of a contact.

第2の発明による電気コネクタは、コンタクトがこの電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含んでいる。そして、ナットを押圧する接触手段は、アース用のコンタクトのコンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片となっている。   An electrical connector according to a second aspect of the invention includes a contact body that contacts a contact of a mating electrical connector to which the contact is connected. And the contact means which presses a nut is a leaf | plate spring piece which protrudes in the wedge shape provided in the contact main body of the contact for earthing | grounding.

圧着部にリード線が圧着されるコンタクトは、当該圧着部とコンタクト本体に区分できる。このようなコンタクトは、一般に、圧着部とコンタクト本体が一体で成形される。第2の発明によるコンタクトは、圧着部とコンタクト本体が金属板から一体で成形されることが好ましく、コンタクト本体は、例えば、中空柱状や平形端子状など形状とすることができる。そして、アース用のコンタクトのコンタクト本体に、楔状に隆起する板ばね片が例えば、プレス加工により成形されてもよい。   The contact to which the lead wire is crimped to the crimping part can be divided into the crimping part and the contact body. Such a contact is generally formed by integrally forming a crimping portion and a contact body. In the contact according to the second aspect of the invention, it is preferable that the crimping portion and the contact main body are integrally formed from a metal plate, and the contact main body can have a shape such as a hollow column shape or a flat terminal shape. And the leaf | plate spring piece which protrudes in a wedge shape may be shape | molded by the press work in the contact main body of the contact for earth | ground, for example.

楔状に隆起する板ばね片の先端部を後方と表現し、当該板ばね片のコンタクト本体からの屈折部位を前方と表現するならば、コンタクト挿入室に挿入されるアース用のコンタクトにおける板ばね片は、前方から後方に向けて隆起していると考えられてよい。   If the front end portion of the leaf spring piece protruding like a wedge is expressed as the rear, and the refraction part of the leaf spring piece from the contact body is expressed as the front, the leaf spring piece in the ground contact inserted into the contact insertion chamber May be considered to be raised from front to back.

そして、アース用のコンタクトがコンタクト挿入室に挿入されると、板ばね片はナットに当接してコンタクト本体側に撓む。アース用のコンタクトがコンタクト挿入室に完全に挿入された状態では、板ばね片はナットを常時、押圧している。   When the ground contact is inserted into the contact insertion chamber, the leaf spring piece comes into contact with the nut and bends toward the contact body. In a state where the ground contact is completely inserted into the contact insertion chamber, the leaf spring piece always presses the nut.

このような楔状に隆起する板ばね片が設けられたアース用のコンタクトは、ハウジングへの挿入を容易としている。又、アース用のコンタクトとナットとの接触導通を確実なものとしている。更に、ナットが振動などでハウジングの所定に位置から移動することを防止可能としている。   Such a ground contact provided with a leaf spring piece protruding like a wedge facilitates insertion into the housing. Further, the contact between the ground contact and the nut is ensured. Further, the nut can be prevented from moving from a predetermined position of the housing due to vibration or the like.

(3) 相手側電気コネクタが挿入されるためのコネクタ挿入口が一方の面に開口し、このコネクタ挿入口を開口とする第1及び第2のコンタクト挿入室が設けられ、前記コネクタ挿入口と対向する他方の面に設けられる第1及び第2のコンタクト挿入開口が前記第1及び第2のコンタクト挿入室に連通している略直方体形状の絶縁性のハウジングと、リード線を圧着により接続する第1及び第2の圧着部を有し、このリード線が前記第1及び第2の圧着部に圧着された状態で前記第1及び第2のコンタクト挿入開口から前記第1及び第2のコンタクト挿入室に挿入され、このリード線が前記他方の面から延出されるように前記ハウジングに組み込まれる導電性の第1及び第2コンタクトと、機器に固定されるためのナットであって、前記他方の面から前記一方の面に向けて形成される切り欠き溝に挿入され、回転が抑制されるようにこの切り欠き溝に挟持される導電性のナットと、を備えており、前記ナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記切り欠き溝に保持され、前記切り欠き溝は、隣接する前記第2のコンタクト挿入室に連通し、前記第1及び第2コンタクトの内、アース用の第2コンタクトは、前記リード線と第2の圧着部において圧着により接続された弾性可動接触子を有する断面形状がJ字型となるJ字型コンタクトを含み、前記J字型コンタクトのコンタクト本体は、J字型の主縦断面を構成する矩形の背面板及び、この矩形の背面板の両翼からL字状に前記弾性可動接触子の形成方向に延びる対向する一対のガイド板を有し、前記J字型コンタクトにおける一方のガイド板は、前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、前記第2のコンタクト挿入開口は、前記J字型コンタクトを当該第2のコンタクト挿入室に挿入するように開口し、当該J字型コンタクトのコンタクト本体は、前記切り欠き溝に隣接する第2のコンタクト挿入室に挿入されて、前記一方のガイド板の接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。   (3) A connector insertion port for inserting the mating electrical connector is opened on one surface, and first and second contact insertion chambers having the connector insertion port as an opening are provided; A lead wire is connected by crimping to a substantially rectangular parallelepiped insulative housing in which first and second contact insertion openings provided on the other opposing surface communicate with the first and second contact insertion chambers. The first and second contacts are provided from the first and second contact insertion openings in a state in which the lead wire is crimped to the first and second crimping portions. Conductive first and second contacts inserted into the housing such that the lead wire extends from the other surface, and a nut for fixing to the device, A conductive nut that is inserted into the notch groove formed from the surface toward the one surface and clamped in the notch groove so that rotation is suppressed. The notch groove is held in the notch groove so as to be fastened from a direction perpendicular to the direction in which the nut is inserted, and the notch groove communicates with the adjacent second contact insertion chamber, and the first and second contacts are in contact with each other. Among them, the second contact for ground includes a J-shaped contact having a J-shaped cross-section having an elastic movable contact connected to the lead wire and the second crimped portion by crimping, and the J-shaped The contact main body of the contact includes a rectangular back plate constituting a J-shaped main longitudinal section, and a pair of opposed guide plates extending in the L-shaped direction from the both wings of the rectangular back plate in the forming direction of the elastic movable contact And said One guide plate of the J-shaped contact has contact means for pressing the nut held in the notch groove, and the second contact insertion opening inserts the J-shaped contact into the second contact. The contact body of the J-shaped contact is inserted into the second contact insertion chamber adjacent to the notch groove, and the contact means of the one guide plate contacts the nut. An electrical connector characterized by:

第3の発明による電気コネクタは、略直方体形状の絶縁性のハウジングを備えている。このハウジングは、相手側電気コネクタが挿入されるためのコネクタ挿入口が一方の面に開口している。又、このハウジングは、このコネクタ挿入口を開口とする第1及び第2のコンタクト挿入室が設けられている。更に、このハウジングは、前記コネクタ挿入口と対向する他方の面に第1及び第2コンタクト挿入開口が設けられている。この第1及び第2コンタクト挿入開口は第1及び第2のコンタクト挿入室に連通している。   An electrical connector according to a third aspect of the invention includes a substantially rectangular parallelepiped insulating housing. In this housing, a connector insertion opening for inserting a mating electrical connector is opened on one surface. The housing is provided with first and second contact insertion chambers having the connector insertion opening as an opening. Further, the housing is provided with first and second contact insertion openings on the other surface facing the connector insertion opening. The first and second contact insertion openings communicate with the first and second contact insertion chambers.

コネクタ接続開口は、ハウジング外部より相手側電気コネクタが挿入される開口であってよく、相手側電気コネクタが挿入されるための面積又は外形を有していればよい。又、例えば、コネクタ接続開口は、相手側電気コネクタが挿入されるときにのみ開く開口であってもよく、例えば、ヒンジで結合された扉で開口が密閉され、相手側電気コネクタが挿入されるのと連動して前記扉が開く機構を備えた開口を含んでよい。   The connector connection opening may be an opening into which the mating electrical connector is inserted from the outside of the housing, and may have an area or an outer shape for inserting the mating electrical connector. Further, for example, the connector connection opening may be an opening that opens only when the mating electrical connector is inserted. For example, the opening is sealed by a door coupled by a hinge, and the mating electrical connector is inserted. An opening having a mechanism for opening the door in conjunction with the opening may be included.

コネクタ接続開口は、相手側電気コネクタの挿入端に適合する形状が好ましく、例えば、円形であってもよく、正四角形を含む矩形であってもよい。コネクタ接続開口が円形の場合は、コンタクト挿入室は概円柱形状の空間となってよく、コネクタ接続開口が矩形の場合は、コンタクト挿入室は概直方体状の空間となってもよい。コネクタ接続開口が円形であって、コンタクト挿入室は概直方体状の空間となってもよい。   The connector connection opening preferably has a shape that fits the insertion end of the mating electrical connector, and may be, for example, a circle or a rectangle including a regular square. When the connector connection opening is circular, the contact insertion chamber may be a substantially cylindrical space, and when the connector connection opening is rectangular, the contact insertion chamber may be a substantially rectangular space. The connector connection opening may be circular, and the contact insertion chamber may be a substantially rectangular parallelepiped space.

一方の面とは、相手側電気コネクタが挿入される側の面であって、例えば、この一方の面がパネルから露出してもよく、コネクタ接続開口以外の一方の面がこのパネルで遮蔽されてもよい。一方の面は、平面であってもよく、凹凸が形成される場合も一方の面に含まれる。例えば、円形のコネクタ接続開口を内円とする筒体が一方の面から突出形成される場合も、一方の面に含まれる。一方の面は表面(オモテ面)と呼称される場合もある。又、コネクタ挿入口と対向する他方の面は裏面(ウラ面)と呼称される場合もある。   One surface is the surface on which the mating electrical connector is inserted. For example, this one surface may be exposed from the panel, and one surface other than the connector connection opening is shielded by this panel. May be. One surface may be a flat surface, and the case where irregularities are formed is also included in one surface. For example, a case where a cylindrical body having a circular connector connection opening as an inner circle is formed so as to protrude from one surface is also included in one surface. One surface may be referred to as a surface (front surface). Further, the other surface facing the connector insertion slot may be referred to as a back surface (back surface).

第1及び第2のコンタクト挿入室は、第1及び第2コンタクトをそれぞれ保持又は収納する場所を含む空間であって、ハウジング内に形成されるものを含んでよい。第1及び第2コンタクトはその一部が、第1及び第2のコンタクト挿入室に挿入、保持、収納等により配置されてよい。   The first and second contact insertion chambers may include a space formed in the housing, including a space for holding or storing the first and second contacts, respectively. Part of the first and second contacts may be disposed by insertion, holding, storage, or the like in the first and second contact insertion chambers.

第1及び第2のコンタクト挿入室にそれぞれ連通する第1及び第2のコンタクト挿入開口は、第1及び第2コンタクトが挿入できる断面形状を有していることが好ましい。第1及び第2のコンタクト挿入開口を開口とする第1及び第2のコンタクト挿入室は、第1及び第2コンタクトを部分的に保持する幅(厚さ)を有する空間であって、ハウジング内に形成されるものが含まれる。   The first and second contact insertion openings communicating with the first and second contact insertion chambers preferably have a cross-sectional shape into which the first and second contacts can be inserted. The first and second contact insertion chambers having the first and second contact insertion openings as openings are spaces having a width (thickness) for partially holding the first and second contacts, and are within the housing. Are formed.

第3の発明による電気コネクタは、導電性の第1及び第2コンタクトを備えている。これら第1及び第2コンタクトは、リード線を圧着により接続する第1及び第2の圧着部をそれぞれ有している。   An electrical connector according to a third aspect of the invention includes conductive first and second contacts. These first and second contacts have first and second crimping portions for connecting lead wires by crimping, respectively.

これら第1及び第2コンタクトは、例えば、リード線が第1及び第2の圧着部にそれぞれ圧着された状態で第1及び第2のコンタクト挿入開口から第1及び第2のコンタクト挿入室に挿入されている。そして、これら第1及び第2コンタクトは、リード線が他方の面から延出されるように、ハウジングに組み込まれている。   The first and second contacts are inserted into the first and second contact insertion chambers from the first and second contact insertion openings, for example, with the lead wires being crimped to the first and second crimping portions, respectively. Has been. And these 1st and 2nd contacts are integrated in the housing so that a lead wire may be extended from the other side.

後述するように、第3の発明による電気コネクタは、第2コンタクトをアース用のコンタクトとしている。又、このアース用の第2コンタクトは、リード線と第2の圧着部において圧着により接続された弾性可動接触子を有する断面形状がJ字型となるJ字型コンタクトとしている。   As will be described later, in the electrical connector according to the third invention, the second contact is a ground contact. The second contact for earthing is a J-shaped contact having a J-shaped cross-section having an elastic movable contact connected to the lead wire and the second crimping portion by crimping.

例えば、第1コンタクトは、リード線と第1の圧着部において圧着により接続された中空であって柱形状をしている中空柱形状コンタクトとしてもよく、中空柱形状コンタクトは、例えば、板材をプレス等により折り曲げて筒状にしたもののように、柱の中が空洞になった形状を含む形態をとることができる。このようなコンタクトが2極の電気コネクタは、例えば、電源ジャックが該当する。   For example, the first contact may be a hollow column-shaped contact that is connected to the lead wire by crimping at the first crimping portion and has a columnar shape. The hollow column-shaped contact is formed by pressing a plate material, for example. It can take a form including a shape in which the inside of the column is hollow, such as a cylinder that is bent by, for example. Such an electric connector having two contacts corresponds to, for example, a power jack.

第3の発明による電気コネクタは、導電性のナットを備えている。このナットは、機器に固定されるためのナットである。このナットは、ハウジングの他方の面から一方の面に向けて形成される切り欠き溝に挿入されている。そして、このナットは、回転が抑制されるように切り欠き溝に挟持されている。   An electrical connector according to a third aspect of the invention includes a conductive nut. This nut is a nut for fixing to an apparatus. The nut is inserted into a notch groove formed from the other surface of the housing toward the one surface. And this nut is clamped by the notch groove so that rotation may be suppressed.

このナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に切り欠き溝に保持されている。このナットを備える電気コネクタは、例えば、機器に備わるパネルの内側に取り付け金具を設け、この取り付け金具を介してねじなどの締結具で電気コネクタを固定することができる。締め付け力を確保するためには、このナットは金属ナットが好ましい。そして、導電性のナットとパネルを導通できる。   The nut is held in the cutout groove so as to be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the nut is inserted. For example, the electrical connector including the nut can be provided with a mounting bracket inside the panel of the device, and the electrical connector can be fixed with a fastener such as a screw through the mounting bracket. In order to secure the tightening force, this nut is preferably a metal nut. And a conductive nut and a panel can be conducted.

第3の発明による電気コネクタは、切り欠き溝が隣接する第2のコンタクト挿入室に連通している。この切り欠き溝が隣接する第2のコンタクト挿入室に連通しているとは、切り欠き溝と隣接する第2のコンタクト挿入室との間に通路が設けられて、連続状態になっていることを意味している。そして、この通路は後述する接触手段が通過できるように、アース用の第2コンタクトの挿入方向に向けて開口されていることが好ましい。   In the electrical connector according to the third invention, the notch groove communicates with the adjacent second contact insertion chamber. That this notch groove communicates with the adjacent second contact insertion chamber means that a passage is provided between the notch groove and the adjacent second contact insertion chamber so that the notch groove is in a continuous state. Means. And it is preferable that this passage is opened toward the insertion direction of the second contact for grounding so that the contact means described later can pass through.

第1及び第2コンタクトの内、アース用の第2コンタクトは、リード線と第2の圧着部において圧着により接続された弾性可動接触子を有する断面形状がJ字型となるJ字型コンタクトを含んでいる。   Of the first and second contacts, the second contact for grounding is a J-shaped contact having a J-shaped cross section having an elastic movable contact connected to the lead wire by crimping at the second crimping portion. Contains.

このJ字型コンタクトのコンタクト本体は、J字型の主縦断面を構成する矩形の背面板を有している。又、この矩形の背面板の両翼からL字状に弾性可動接触子の形成方向に延びる対向する一対のガイド板を有している。そして、J字型コンタクトにおける一方のガイド板は、切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有している。   The contact main body of this J-shaped contact has a rectangular back plate constituting a J-shaped main longitudinal section. Moreover, it has a pair of opposing guide plates which extend in the direction of formation of the elastic movable contact from both wings of this rectangular back plate in an L shape. One guide plate in the J-shaped contact has contact means for pressing the nut held in the notch groove.

第2のコンタクト挿入開口は、J字型コンタクトを当該第2のコンタクト挿入室に挿入するように開口し、このJ字型コンタクトのコンタクト本体は、切り欠き溝に隣接する第2のコンタクト挿入室に挿入されて、一方のガイド板の接触手段がナットに接触する。   The second contact insertion opening opens to insert the J-shaped contact into the second contact insertion chamber, and the contact body of the J-shaped contact is a second contact insertion chamber adjacent to the notch groove. And the contact means of one guide plate contacts the nut.

アース用の第2コンタクトが有する接触手段は、例えば、爪・ボール・ボス(突起)などの形状をした一方のガイド板に設けられたディテントであってよく、切り欠き溝に隣接する第2のコンタクト挿入室に挿入されたアース用の第2コンタクトは、切り欠き溝と隣接する第2のコンタクト挿入室との間に設けられて通路を介して、ナットに接触する。   The contact means of the second contact for earthing may be, for example, a detent provided on one guide plate having a shape such as a claw, a ball, or a boss (projection), and the second contact adjacent to the notch groove. The second contact for earth inserted in the contact insertion chamber is provided between the notch groove and the adjacent second contact insertion chamber, and contacts the nut via the passage.

このように、本発明は、第1及び第2の圧着部にリード線が接続される第1及び第2コンタクトを有し、アース用の第2コンタクトがパネルにアース接続され、ハウジングに保持されるナットによってパネルに固定される電気コネクタであって、アース用の圧着部付き第2コンタクトにナットを押圧する接触手段が設けられている。   As described above, the present invention has the first and second contacts to which the lead wires are connected to the first and second crimping portions, and the second contact for grounding is grounded to the panel and held in the housing. An electrical connector fixed to the panel by a nut is provided with contact means for pressing the nut against a second contact with a crimping portion for grounding.

又、ナットを保持する切り欠き溝は、隣接する第2のコンタクト挿入室に連通しており、当該第2のコンタクト挿入室にアース用の第2コンタクトを挿入すると、ハウジングに保持されたナットに前記接触手段が接触する。そして、アース用の第2コンタクトはナットを介してパネルにアース接続される。   The notch groove for holding the nut communicates with the adjacent second contact insertion chamber, and when the second contact for grounding is inserted into the second contact insertion chamber, the nut held in the housing The contact means comes into contact. The second contact for grounding is grounded to the panel via a nut.

このように、第3の発明による電気コネクタは、アース用の第2コンタクト及びパネルにアース接続されるナットを容易にハウジングに組立可能とする構造を有している。   As described above, the electrical connector according to the third aspect of the invention has a structure that allows the second contact for grounding and the nut to be grounded to the panel to be easily assembled to the housing.

(4) (3)記載の電気コネクタにおいて、前記第2コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触する第2コンタクト本体を含み、前記ナットを押圧する接触手段は、前記第2コンタクトにおける一方のガイド板に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。   (4) In the electrical connector according to (3), the second contact includes a second contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector, and the contact means that presses the nut includes: An electrical connector comprising a leaf spring piece protruding like a wedge provided on one guide plate of the second contact.

第4の発明による電気コネクタは、第2コンタクトが、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触する第2コンタクト本体を含んでいる。そして、ナットを押圧する接触手段は、第2コンタクトにおける一方のガイド板に設けられた楔状に隆起する板ばね片となっている。   An electrical connector according to a fourth aspect of the invention includes a second contact body in which the second contact comes into contact with a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector. And the contact means which presses a nut is a leaf | plate spring piece which protrudes in the wedge shape provided in one guide plate in a 2nd contact.

(5) (3)又は(4)記載の電気コネクタにおいて、一片と他片で略L字形状に構成され、この一片は前記ナットが保持される切り欠き溝を閉塞し、この他片は前記ハウジングの他方の面を閉塞するカバーを備えることを特徴とする電気コネクタ。   (5) In the electrical connector according to (3) or (4), the one piece and the other piece are configured in a substantially L shape, and the one piece closes the notch groove in which the nut is held, An electrical connector comprising a cover for closing the other surface of the housing.

第5の発明による電気コネクタは、カバーを備えている。このカバーは一片と他片で略L字形状に構成されている。このカバーの一片はナットが保持される切り欠き溝を閉塞する。このカバーの他片はハウジングの他方の面を閉塞する。   An electrical connector according to a fifth aspect of the invention includes a cover. This cover is formed in a substantially L shape with one piece and the other piece. One piece of this cover closes the notch groove in which the nut is held. The other piece of the cover closes the other side of the housing.

このカバーがハウジングの切り欠き溝及び他方の面を閉塞するというのは、少なくともこれら部位がカバーで覆われることにより、外部からこれら部位が見えなくなったり、外部からこれら部位が電気的又は物理的に接触できなくなることを含んでよい。   This cover closes the notch groove and the other surface of the housing because at least these parts are covered with the cover, so that these parts are not visible from the outside, or these parts are electrically or physically externally. Inability to contact may be included.

このカバーは、ハウジングと同じく非導電性の材料からなることが好ましく、非導電性の材料であれば、ハウジングと同材質であることに限定されない。このカバーは、例えば、エンジニアリングプラスチックを成型して、略L字形状のカバーを得ることができる。   This cover is preferably made of a non-conductive material as in the housing, and is not limited to the same material as the housing as long as it is a non-conductive material. As this cover, for example, engineering plastic is molded to obtain a substantially L-shaped cover.

第5の発明による電気コネクタは、例えば、第1及び第2のコンタクト挿入開口が設けられるハウジングの他方の面に、一対のガイド溝が設けられる。この一対のガイド溝は互いに対向しており、更に、この一対のガイド溝は、切り欠き溝が形成される第1側面からこの第1側面に対向する第2側面に至っている。   In the electrical connector according to the fifth invention, for example, a pair of guide grooves is provided on the other surface of the housing in which the first and second contact insertion openings are provided. The pair of guide grooves are opposed to each other. Further, the pair of guide grooves extends from the first side surface where the notch groove is formed to the second side surface facing the first side surface.

この一対のガイド溝は、例えば、方形に形成されており、ハウジングの他方の面から一対のL字状辺が隆起されて、この一対のガイド溝が形成される。他方の面の一部はこの一対のガイド溝を含んでいる。   The pair of guide grooves are formed, for example, in a square shape, and a pair of L-shaped sides are raised from the other surface of the housing to form the pair of guide grooves. A part of the other surface includes the pair of guide grooves.

第5の発明による電気コネクタは、例えば、カバーの他片の一端部側にリード線が延出可能なリード線挿通溝が設けられる。そして、カバーの他片の両端が一対のガイド溝にスライド可能に嵌合される。   In the electrical connector according to the fifth aspect of the invention, for example, a lead wire insertion groove capable of extending a lead wire is provided on one end portion side of the other piece of the cover. Then, both ends of the other piece of the cover are slidably fitted into the pair of guide grooves.

更に、第5の発明による電気コネクタは、このカバーの他片の両端は櫛歯状の凹凸部が形成される一方、この一対のガイド溝を形成する対向する両辺はカバーの凹凸部に対応する櫛歯状の凹凸部が形成される。そして、カバーの他片をハウジングの他方の面に向ってリード線の延出方向と平行に移動するときに、カバーの他片の両端が一対のガイド溝に侵入可能となる。   Furthermore, in the electrical connector according to the fifth aspect of the present invention, the opposite ends of the other piece of the cover are formed with comb-like concavo-convex portions, while the opposing sides forming the pair of guide grooves correspond to the concavo-convex portions of the cover. Comb-like uneven portions are formed. Then, when the other piece of the cover moves toward the other surface of the housing in parallel with the extending direction of the lead wire, both ends of the other piece of the cover can enter the pair of guide grooves.

ここで、このカバーの他片の両端は複数の凹部が形成されると考えられてよく、前記凹部間が凸部を形成すると考えられてよい。そして、この複数の凸部の先端面は揃っており、この先端面がガイド溝のスライド面をなしていると考えられてよい。   Here, it may be considered that a plurality of concave portions are formed at both ends of the other piece of the cover, and a convex portion is formed between the concave portions. The front end surfaces of the plurality of convex portions are aligned, and it may be considered that the front end surface forms a slide surface of the guide groove.

一方、この一対のガイド溝を形成する対向する両辺は、カバーの他片の両端に形成された複数の凸部に対応した複数の凹部が形成されると考えられてよく、前記凹部間が凸部を形成すると考えられてよい。そして、当該両辺に形成されて凹部の底面は、当該ガイド溝のスライド面に一致していてもよい。   On the other hand, it may be considered that a plurality of concave portions corresponding to the plurality of convex portions formed on both ends of the other piece of the cover are formed on both opposing sides forming the pair of guide grooves. It may be considered to form a part. And the bottom face of the recessed part formed in the said both sides may correspond with the slide surface of the said guide groove.

このように構成された第5の発明による電気コネクタは、以下の手順でハウジングにカバーが装着される。なお、第1及び第2コンタクトとナットは予めハウジングに装着されており、リード線はハウジングの他方の面から延出されている。   In the electrical connector according to the fifth invention thus configured, the cover is attached to the housing in the following procedure. The first and second contacts and the nut are mounted on the housing in advance, and the lead wire extends from the other surface of the housing.

最初に、カバーの他片に形成されたリード線挿通溝にリード線が囲まれるように、カバーとハウジングを配置する。このとき、カバーの一片の先端は、一定の間隔を有して、ナットが保持される切り欠き溝に対向している。又、カバーの他片は、一定の間隔を有して、ハウジングの他方の面に対向している。   First, the cover and the housing are arranged so that the lead wire is surrounded by the lead wire insertion groove formed in the other piece of the cover. At this time, the tip of one piece of the cover is opposed to the notch groove in which the nut is held at a constant interval. The other piece of the cover is opposed to the other surface of the housing with a certain distance.

次に、カバーの他片とハウジングの他方の面を相互に近づけ、カバーの他片の両端を一対のガイド溝に侵入させる。この間、リード線はリード線挿通溝に囲まれている。   Next, the other piece of the cover and the other surface of the housing are brought close to each other, and both ends of the other piece of the cover are inserted into the pair of guide grooves. During this time, the lead wire is surrounded by the lead wire insertion groove.

次に、カバーを第1側面から第2側面に向って所定距離スライドさせる。そして、ハウジングの一対のガイド溝にカバーの他片の両端がスライドして嵌合した状態では、カバーの一片はナットが保持される切り欠き溝を閉塞し、カバーの他片はハウジングの他方の面を閉塞する。   Next, the cover is slid a predetermined distance from the first side surface toward the second side surface. When both ends of the other piece of the cover are slid and fitted into the pair of guide grooves of the housing, one piece of the cover closes the notch groove in which the nut is held, and the other piece of the cover is the other piece of the housing. Block the surface.

(6) 絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれる複数の導電性の第3コンタクトと、このハウジングに保持される一対の導電性のナットと、を備えており、前記ハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って前記第3コンタクトが挿入されると共に並設される複数の第3のコンタクト挿入室及び、当該第3コンタクトが挿入される方向と平行に前記ナットが挿入されると共に当該ナットの回転が抑止される一対の切り欠き溝が両端部に設けられ、前記複数の第3コンタクトは、リード線を圧着により接続する第3の圧着部を有し、このリード線が前記ハウジングから延出されるように前記複数の第3のコンタクト挿入室に挿入され、前記一対のナットは、当該一対のナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記一対の切り欠き溝に保持され、この一対の切り欠き溝は、隣接する前記第3のコンタクト挿入室に連通しており、前記複数の第3コンタクトの内、アース用の第3コンタクトは前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、当該アース用の第3コンタクトは、前記切り欠き溝に隣接する第3のコンタクト挿入室に挿入されて、前記接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。   (6) An insulating housing, a plurality of conductive third contacts incorporated in the housing, and a pair of conductive nuts held in the housing, wherein the housing A plurality of third contact insertion chambers that are inserted in parallel with the third contact in the connector insertion direction, the nut is inserted in parallel with the direction in which the third contact is inserted, and the third contact insertion chamber. A pair of notch grooves that prevent rotation of the nut are provided at both ends, and the plurality of third contacts have a third crimping portion that connects the lead wires by crimping, and the lead wires extend from the housing. It is inserted into the plurality of third contact insertion chambers so as to extend, and the pair of nuts can be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the pair of nuts are inserted. Are held in the pair of cutout grooves, and the pair of cutout grooves communicates with the adjacent third contact insertion chamber. Of the plurality of third contacts, the third contact for grounding is Contact means for pressing the nut held in the notch groove, the third contact for grounding is inserted into a third contact insertion chamber adjacent to the notch groove, and the contact means is An electrical connector characterized by contacting a nut.

第6の発明による電気コネクタは、絶縁性のハウジングを備えている。このハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って第3コンタクトが挿入されると共に並設される複数の第3のコンタクト挿入室が設けられている。又、このハウジングは、第3コンタクトが挿入される方向と平行にナットが挿入されると共にナットの回転が抑止される一対の切り欠き溝が両端部に設けられている。   An electrical connector according to a sixth aspect of the invention includes an insulating housing. The housing is provided with a plurality of third contact insertion chambers in which the third contacts are inserted in parallel with the mating electrical connector in the insertion direction. In addition, the housing is provided with a pair of notch grooves at both ends where a nut is inserted parallel to the direction in which the third contact is inserted and rotation of the nut is suppressed.

第3のコンタクト挿入室は、複数の第3コンタクトが挿入される開口を有しており、この開口から複数の第3コンタクトが相手側電気コネクタの挿入方向に向って挿入される。ここで、ハウジングは、相手側電気コネクタと対向する面を表面(オモテ面)と呼称し、この表面と対向する面を裏面(ウラ面)と呼称するのであれば、前記開口は裏面に設けられる。   The third contact insertion chamber has an opening into which the plurality of third contacts are inserted, and the plurality of third contacts are inserted from the opening toward the insertion direction of the mating electrical connector. Here, in the housing, if the surface facing the mating electrical connector is called a front surface (front surface) and the surface facing the front surface is called a back surface (back surface), the opening is provided on the back surface. .

第3のコンタクト挿入室は、複数の第3コンタクトを保持又は収納する場所を含む空間であって、ハウジング内に形成されるものを含んでよい。複数の第3コンタクトはその一部が、第3のコンタクト挿入室に挿入、保持、収納等により配置されてよい。   The third contact insertion chamber is a space including a place for holding or storing a plurality of third contacts, and may include a space formed in the housing. A part of the plurality of third contacts may be disposed by insertion, holding, storage, or the like in the third contact insertion chamber.

ここで、第3コンタクトが複数の第3のコンタクト挿入室に並設されるとは、複数の第3コンタクトを近接させて一列に揃え、並べて設けられる状態を意味している。又、後述するように、一対の切り欠き溝が、隣接する第3のコンタクト挿入室に連通する以外は、複数の第3のコンタクト挿入室は相互に隔絶されている。   Here, the fact that the third contacts are arranged in parallel in the plurality of third contact insertion chambers means a state in which the plurality of third contacts are arranged close to each other and aligned. As will be described later, the plurality of third contact insertion chambers are isolated from each other except that the pair of notch grooves communicate with the adjacent third contact insertion chambers.

一対の切り欠き溝は、ハウジングの外面に設けられるものであってよく、前記裏面から前記表面に向って設けられる。この一対の切り欠き溝は、例えば、「U」の字状に形成されてもよい。ナットの回転が抑止されるとは、ナットの軸回りの回転が抑止されることであってよい。   The pair of notch grooves may be provided on the outer surface of the housing, and is provided from the back surface toward the front surface. The pair of cutout grooves may be formed in a “U” shape, for example. Inhibiting rotation of the nut may mean inhibiting rotation of the nut about the axis.

一対の切り欠き溝がハウジングの両端部に設けられるとは、例えば、角形コネクタにおいて、ハウジングの裏面を形づくる4辺を、対向する長辺と対向する短辺で形成し、前記短辺を有する一対の側面に一対の切り欠き溝が相反するように設けられる第1の配置が考えられてよい。又、前記長辺を有する一方の側面の両端部に一対の切り欠き溝が設けられる第2の配置が考えられてもよい。   The pair of notch grooves is provided at both ends of the housing, for example, in a rectangular connector, a pair of four sides forming the back surface of the housing is formed with a short side facing the opposing long side, and the pair has the short side. The 1st arrangement | positioning provided so that a pair of notch groove may oppose on the side surface may be considered. Further, a second arrangement in which a pair of cutout grooves is provided at both end portions of one side surface having the long side may be considered.

第6の発明による電気コネクタは、このハウジングに組み込まれる複数の導電性の第3コンタクトを備えている。この第3コンタクトは、リード線を圧着により接続する第3の圧着部を有している。このリード線がハウジングから延出されるように第3のコンタクト挿入室に挿入される。この第3コンタクトは、リード線が圧着部に圧着された状態で第3のコンタクト挿入室に挿入されている。そして、この第3コンタクトは、リード線がハウジングから延出されるように、ハウジングに組み込まれている。   An electrical connector according to a sixth aspect of the present invention includes a plurality of conductive third contacts incorporated in the housing. The third contact has a third crimping portion that connects the lead wires by crimping. The lead wire is inserted into the third contact insertion chamber so as to extend from the housing. The third contact is inserted into the third contact insertion chamber with the lead wire being crimped to the crimping portion. The third contact is incorporated in the housing so that the lead wire extends from the housing.

リード線とは、例えば、この電気コネクタが取り付けられる電気機器に内装される回路に接続されるリード線であってよい。リード線は導電性の芯材に絶縁性の被膜材が覆われた電線である。リード線は単線であってよく、2本以上の複線であってもよい。   The lead wire may be, for example, a lead wire connected to a circuit built in an electric device to which the electric connector is attached. The lead wire is an electric wire in which a conductive core material is covered with an insulating coating material. The lead wire may be a single wire or two or more double wires.

そして、第3コンタクトの第3の圧着部にリード線が圧着された後に、この第3コンタクトは、第3のコンタクト挿入室に挿入される。第3コンタクトが第3のコンタクト挿入室に挿入された状態では、リード線がハウジングから延出されている。   Then, after the lead wire is crimped to the third crimping portion of the third contact, the third contact is inserted into the third contact insertion chamber. When the third contact is inserted into the third contact insertion chamber, the lead wire extends from the housing.

第6の発明による電気コネクタは、ハウジングに保持される一対の導電性のナットを備えている。この一対のナットは、当該一対のナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に一対の切り欠き溝に保持されている。この一対のナットは、機器に固定されるためのナットである。この一対のナットは、ハウジングの裏面から表面に向けて形成される一対の切り欠き溝に挿入されている。そして、この一対のナットは、回転が抑制されるように一対の切り欠き溝に保持されている。   An electrical connector according to a sixth aspect of the present invention includes a pair of conductive nuts held by a housing. The pair of nuts are held in the pair of notch grooves so as to be fastened from a direction orthogonal to a direction in which the pair of nuts are inserted. The pair of nuts are nuts for fixing to the device. The pair of nuts are inserted into a pair of cutout grooves formed from the back surface of the housing toward the front surface. And this pair of nut is hold | maintained at a pair of notch groove so that rotation may be suppressed.

この一対のナットを備える電気コネクタは、例えば、機器に備わるパネルの内側に取り付け金具を設け、この取り付け金具を介してねじなどの締結具で電気コネクタを固定することができる。締め付け力を確保するためには、この一対のナットは金属ナットが好ましい。そして、導電性の一対のナットとパネルを導通できる。   For example, the electrical connector including the pair of nuts can be provided with a mounting bracket inside a panel of the device, and the electrical connector can be fixed with a fastener such as a screw through the mounting bracket. In order to ensure the tightening force, the pair of nuts is preferably a metal nut. And a pair of conductive nut and a panel can be conducted.

第6の発明による電気コネクタは、一対の切り欠き溝が隣接する第3のコンタクト挿入室に連通している。又、複数の第3コンタクトの内、アース用の第3コンタクトはこの一対の切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有している。そして、このアース用の第3コンタクトは、一対の切り欠き溝に隣接する第3のコンタクト挿入室に挿入されて、接触手段がナットに接触する。   In the electrical connector according to the sixth aspect of the invention, the pair of cutout grooves communicates with the adjacent third contact insertion chamber. Of the plurality of third contacts, the third ground contact has contact means for pressing the nut held in the pair of cutout grooves. The third contact for grounding is inserted into the third contact insertion chamber adjacent to the pair of cutout grooves, and the contact means contacts the nut.

一対の切り欠き溝が隣接する第3のコンタクト挿入室に連通しているとは、一対の切り欠き溝と隣接する第3のコンタクト挿入室との間に通路が設けられて、連続状態になっていることを意味している。そして、この通路は接触手段が通過できるように、アース用の第3のコンタクトの挿入方向に向けて開口されていることが好ましい。   The pair of cutout grooves communicates with the adjacent third contact insertion chamber means that a passage is provided between the pair of cutout grooves and the adjacent third contact insertion chamber, and a continuous state is established. It means that The passage is preferably opened toward the insertion direction of the ground third contact so that the contact means can pass therethrough.

アース用の第3コンタクトが有する接触手段は、例えば、爪・ボール・ボス(突起)などの形状をしたディテントであってよく、一対の切り欠き溝に隣接する第3のコンタクト挿入室に挿入されたアース用の第3コンタクトは、切り欠き溝と隣接する第3のコンタクト挿入室との間に設けられて通路を介して、ナットに接触する。   The contact means of the third contact for grounding may be, for example, a detent having a shape such as a claw, a ball, or a boss (protrusion), and is inserted into the third contact insertion chamber adjacent to the pair of notch grooves. The third contact for earthing is provided between the notch groove and the adjacent third contact insertion chamber, and contacts the nut via the passage.

このように、第6の発明は、第3の圧着部にリード線が接続される第3コンタクトを有し、アース用の前記第3コンタクトがパネルにアース接続され、ハウジングに保持されるナットによってパネルに固定される電気コネクタであって、アース用の圧着部付き第3コンタクトにナットを押圧する接触手段が設けられている。   Thus, the sixth invention has a third contact to which the lead wire is connected to the third crimping portion, and the third contact for grounding is grounded to the panel and is held by the nut held in the housing. An electrical connector fixed to the panel is provided with contact means for pressing a nut on a third contact with a crimping portion for grounding.

又、ナットを保持する切り欠き溝は、隣接するコンタクト挿入室に連通しており、当該切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室にアース用のコンタクトを挿入すると、ハウジングに保持されたナットに前記接触手段が接触する。そして、アース用のコンタクトはナットを介してパネルにアース接続される。   Further, the notch groove for holding the nut communicates with the adjacent contact insertion chamber. When a ground contact is inserted into the contact insertion chamber adjacent to the notch groove, the contact with the nut held in the housing is made. Means come into contact. The ground contact is grounded to the panel via a nut.

このように、第6の発明による電気コネクタは、アース用の第3コンタクト及びパネルにアース接続される一対のナットを容易にハウジングに組立可能とする構造を有している。   As described above, the electrical connector according to the sixth aspect of the invention has a structure in which the third contact for grounding and the pair of nuts that are grounded to the panel can be easily assembled to the housing.

(7) (6)記載の電気コネクタにおいて、前記第3コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含み、前記コンタクト本体は前記リード線と前記第3の圧着部において圧着により接続された中空であって柱形状をしている中空柱形状のコンタクト本体を含み、前記ナットを押圧する接触手段は、前記第3コンタクトにおける中空柱形状のコンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。   (7) In the electrical connector according to (6), the third contact includes a contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector, and the contact body includes the lead wire and the third contact. A hollow column-shaped contact body that is hollow and connected in a crimping manner in the crimping portion, and the contact means for pressing the nut is provided in the hollow column-shaped contact body in the third contact An electrical connector comprising a leaf spring piece protruding like a wedge.

第7の発明による電気コネクタは、第3コンタクトがこの電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含んでいる。このコンタクト本体は、リード線と第3の圧着部において圧着により接続された中空であって柱形状をしている中空柱形状のコンタクト本体を含んでいる。そして、ナットを押圧する接触手段は、第3コンタクトにおける中空柱形状のコンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片となっている   An electrical connector according to a seventh aspect of the invention includes a contact body in which the third contact comes into contact with a contact of a counterpart electrical connector connected to the electrical connector. The contact main body includes a hollow column-shaped contact main body that is hollow and connected to the lead wire and the third pressure-bonding portion by pressure bonding. Then, the contact means for pressing the nut is a leaf spring piece protruding in a wedge shape provided in the hollow columnar contact body in the third contact.

例えば、第3コンタクトは、リード線と第3の圧着部において圧着により接続された中空であって柱形状をしている中空柱形状コンタクトとしてもよく、中空柱形状コンタクトは、例えば、板材をプレス等により折り曲げて筒状にしたもののように、柱の中が空洞になった形状を含む形態をとることができる。第3コンタクトは、ハウジングに係止されるために、例えば、槍状の突起(いわゆる、ランス)が設けられてもよい。   For example, the third contact may be a hollow columnar contact that is hollow and connected to the lead wire by crimping at the third crimping portion, and the hollow columnar contact is formed by pressing a plate material, for example. It can take a form including a shape in which the inside of the column is hollow, such as a cylinder that is bent by, for example. Since the third contact is locked to the housing, for example, a hook-shaped protrusion (so-called lance) may be provided.

更に、第3コンタクトにおける中空柱形状のコンタクト本体に、楔状に隆起する板ばね片を設け、この板ばね片がナットを押圧する接触手段とされてもよい。   Further, a leaf spring piece protruding like a wedge may be provided on the hollow pillar-shaped contact body in the third contact, and the leaf spring piece may be a contact means for pressing the nut.

ここで、楔状に隆起する板ばね片の先端部を後方と表現し、当該板ばね片のコンタクト本体からの屈折部位を前方と表現するならば、第3のコンタクト挿入室に挿入されるアース用の第3コンタクトにおける板ばね片は、前方から後方に向けて隆起していると考えられてよい。   Here, if the front end portion of the leaf spring piece protruding like a wedge is expressed as the rear, and the refraction part of the leaf spring piece from the contact body is expressed as the front, it is for grounding inserted into the third contact insertion chamber. It may be considered that the leaf spring piece in the third contact protrudes from the front toward the rear.

そして、アース用の第3コンタクトが第3のコンタクト挿入室に挿入されると、板ばね片は一対のナットに当接してコンタクト本体側に撓む。アース用の第3コンタクトが第3のコンタクト挿入室に完全に挿入された状態では、板ばね片はナットを常時、押圧している。   When the third contact for grounding is inserted into the third contact insertion chamber, the leaf spring piece comes into contact with the pair of nuts and bends toward the contact body side. In a state where the third contact for earthing is completely inserted into the third contact insertion chamber, the leaf spring piece always presses the nut.

このような楔状に隆起する板ばね片が設けられたアース用の第3コンタクトは、ハウジングへの挿入を容易としている。又、アース用の第3コンタクトとナットとの接触導通を確実なものとしている。更に、ナットが振動などでハウジングの所定の位置から移動することを防止可能としている。   The third contact for earth provided with such a leaf spring piece protruding like a wedge facilitates insertion into the housing. Further, the contact between the third contact for grounding and the nut is ensured. Further, the nut can be prevented from moving from a predetermined position of the housing due to vibration or the like.

本発明の電気コネクタは、圧着部にリード線が接続されるコンタクトを有し、アース用の前記コンタクトがパネルにアース接続され、ハウジングに保持されるナットによってパネルに固定される電気コネクタであって、アース用の圧着部付きコンタクトにナットを押圧する接触手段が設けられている。   The electrical connector of the present invention is an electrical connector having a contact to which a lead wire is connected to the crimping portion, the grounding contact being grounded to the panel, and being fixed to the panel by a nut held in the housing. A contact means for pressing the nut is provided on the contact with the crimping portion for grounding.

本発明の電気コネクタは、切り欠き溝が隣接するコンタクト挿入室に連通しており、当該アース用のコンタクトに隣接するコンタクト挿入室に挿入すると、ハウジングに保持されたナットに前記接触手段が接触する。そして、アース用のコンタクトはナットを介してパネルにアース接続される。このように、本発明による電気コネクタは、アース用のコンタクト及びパネルにアース接続されるナットを容易にハウジングに組立可能とする構造を有している。   In the electrical connector of the present invention, the notch groove communicates with the adjacent contact insertion chamber, and when the contact connector is inserted into the contact insertion chamber adjacent to the ground contact, the contact means comes into contact with the nut held in the housing. . The ground contact is grounded to the panel via a nut. As described above, the electrical connector according to the present invention has a structure that allows the ground contact and the nut to be grounded to the panel to be easily assembled to the housing.

以下、図面を参照して本発明を実施するための最良の形態を説明する。   The best mode for carrying out the present invention will be described below with reference to the drawings.

図1は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(コンタクトの挿入)を示す斜視外観図である。図2は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(ナットの挿入)を示す斜視外観図である。図3は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(第2コンタクトの挿入前)を示す斜視外観図である。図4は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(第2コンタクトの挿入過程)を示す斜視外観図である。   FIG. 1 is a perspective external view showing an electrical connector assembly procedure (contact insertion) according to the first embodiment of the present invention. FIG. 2 is a perspective external view showing an assembly procedure (insertion of a nut) of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention. FIG. 3 is a perspective external view showing an assembly procedure (before inserting the second contact) of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention. FIG. 4 is a perspective external view showing the assembly procedure (second contact insertion process) of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention.

又、図5は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの係合前)を示す斜視外観図である。図6は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの係合後)を示す斜視外観図である。図7は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの侵入)を示す斜視外観図である。図8は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(組立完成)を示す斜視外観図である。   FIG. 5 is a perspective external view showing an electrical connector assembly procedure (before the cover is engaged) according to the first embodiment of the present invention. FIG. 6 is a perspective external view showing an electrical connector assembly procedure (after the cover is engaged) according to the first embodiment of the present invention. FIG. 7 is a perspective external view showing an assembly procedure (cover intrusion) of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention. FIG. 8 is a perspective external view showing an assembly procedure (assembly completion) of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention.

更に、図9は、本発明の第1の実施形態による電気コネクタを表側から見た斜視外観図である。図10は、本発明の第1の実施形態によるカバーを裏側から見た斜視外観図である。図11は、本発明の第1の実施形態によるハウジングを裏側から見た斜視外観図である。図12は、本発明の第1の実施形態による第2コンタクトの斜視外観図である。   FIG. 9 is a perspective external view of the electrical connector according to the first embodiment of the present invention as viewed from the front side. FIG. 10 is a perspective external view of the cover according to the first embodiment of the present invention as viewed from the back side. FIG. 11 is a perspective external view of the housing according to the first embodiment of the present invention as seen from the back side. FIG. 12 is a perspective external view of a second contact according to the first embodiment of the present invention.

そして、図13は、本発明の第1の実施形態によるハウジングの平面図である。図14は、図13のA−A矢視断面図である。図15は、図13のB−B矢視断面図である。図16は、図13のC−C矢視断面図である。   FIG. 13 is a plan view of the housing according to the first embodiment of the present invention. 14 is a cross-sectional view taken along arrow AA in FIG. 15 is a cross-sectional view taken along line BB in FIG. 16 is a cross-sectional view taken along the line CC in FIG.

一方、図17は、本発明の第2の実施形態によるハウジングの斜視外観図である。図18は、本発明の第2の実施形態による第3コンタクトの斜視外観図である。図18(A)は第3コンタクトを一方の方向から観ており、図18(B)は第3コンタクトを他方の方向から観ている。図19は、第2の実施形態によるナットの斜視外観図である。図20は、本発明の第2の実施形態による電気コネクタの組立前の斜視分解組立図である。図21は、第2の実施形態による電気コネクタの組立後の斜視外観図である。   On the other hand, FIG. 17 is a perspective external view of a housing according to the second embodiment of the present invention. FIG. 18 is a perspective external view of a third contact according to the second embodiment of the present invention. FIG. 18A shows the third contact as viewed from one direction, and FIG. 18B shows the third contact as viewed from the other direction. FIG. 19 is a perspective external view of a nut according to the second embodiment. FIG. 20 is a perspective exploded view of the electrical connector according to the second embodiment of the present invention before assembly. FIG. 21 is a perspective external view after assembly of the electrical connector according to the second embodiment.

図22は、本発明の第3の実施形態によるハウジングの斜視外観図である。図23は、本発明の第3の実施形態による第3コンタクトの斜視外観図である。図23(A)は第3コンタクトを一方の方向から観ており、図23(B)は第3コンタクトを他方の方向から観ている。図24は、本発明の第3の実施形態による電気コネクタの組立前の斜視分解組立図である。図25は、本発明の第3の実施形態による電気コネクタの組立後の斜視外観図である。   FIG. 22 is a perspective external view of a housing according to the third embodiment of the present invention. FIG. 23 is a perspective external view of a third contact according to the third embodiment of the present invention. FIG. 23A shows the third contact from one direction, and FIG. 23B shows the third contact from the other direction. FIG. 24 is a perspective exploded view of the electrical connector according to the third embodiment of the present invention before assembly. FIG. 25 is a perspective external view after assembly of the electrical connector according to the third embodiment of the present invention.

以下の説明において、第1の実施形態における電気コネクタは、実質的にジャック(電源ジャック又はアンテナジャック)であるので、第1の実施形態における説明では、電気コネクタをジャックと呼ぶこととし、相手側電気コネクタを相手側プラグと呼ぶこととする。更に、コネクタ挿入口をプラグ挿入口と呼ぶこととする。   In the following description, the electrical connector in the first embodiment is substantially a jack (power jack or antenna jack). Therefore, in the description of the first embodiment, the electrical connector is called a jack, The electrical connector is called a mating plug. Further, the connector insertion port is referred to as a plug insertion port.

又、第1の実施形態によるジャックは、第1コンタクトとなる中空柱形状コンタクトと第2コンタクトとなるJ字型コンタクトとを備えているので、中空柱形状コンタクトが挿入されるコンタクト挿入室を「第1の挿入室」とし、J字型コンタクトが挿入されるコンタクト挿入室を「第2の挿入室」として区別して説明する。   Further, since the jack according to the first embodiment includes the hollow columnar contact serving as the first contact and the J-shaped contact serving as the second contact, the contact insertion chamber into which the hollow columnar contact is inserted is defined as “ The contact insertion chamber into which the J-shaped contact is inserted is referred to as a “second insertion chamber”.

「第1の挿入室」の開口となるコンタクト挿入開口を「第1の開口」とし、「第2の挿入室」の開口となるコンタクト挿入開口を「第2の開口」として区別して説明する。   The contact insertion opening that becomes the opening of the “first insertion chamber” is referred to as “first opening”, and the contact insertion opening that is the opening of the “second insertion chamber” is distinguished as “second opening”.

まず、ハウジングを中心に簡単に第1の実施形態の構造機能を説明し、その後に、各図についてより詳しく第1の実施形態を説明する。   First, the structural function of the first embodiment will be briefly described with a focus on the housing, and then the first embodiment will be described in more detail with respect to each drawing.

図15の断面図に示されるように、ハウジング1は、相手側プラグが挿入されるためのプラグ挿入口11が一方の面1a(以下、表面1aという)に開口している。プラグ挿入口11と対向する他方の面1b(以下、裏面1bという)にコンタクト挿入開口13が設けられる。ハウジング1の内部は、隔壁1pによって2種類のコンタクト挿入室121・122に仕切られている。   As shown in the cross-sectional view of FIG. 15, the housing 1 has a plug insertion port 11 into which a mating plug is inserted opened on one surface 1 a (hereinafter referred to as a surface 1 a). A contact insertion opening 13 is provided on the other surface 1b (hereinafter referred to as the back surface 1b) facing the plug insertion port 11. The interior of the housing 1 is partitioned into two types of contact insertion chambers 121 and 122 by a partition wall 1p.

図15に示されるように、隔壁1pの両側にはコンタクト挿入用の第1の開口131と第2の開口132が形成され、それぞれ、第1の挿入室121と第2の挿入室122に連通されている。   As shown in FIG. 15, a first opening 131 and a second opening 132 for inserting contacts are formed on both sides of the partition wall 1p, and communicate with the first insertion chamber 121 and the second insertion chamber 122, respectively. Has been.

又、図15又は図16に示されるように、第1の挿入室121と第2の挿入室122は、隔壁1pの下方が連通されている。ハウジング1の裏面1bには、全体を臨むようにしてコンタクト挿入開口13が形成されている。   As shown in FIG. 15 or FIG. 16, the first insertion chamber 121 and the second insertion chamber 122 communicate with each other below the partition wall 1p. A contact insertion opening 13 is formed on the back surface 1b of the housing 1 so as to face the entire surface.

図13又は図14に示すように、第1の開口131の周りには、ヤリ状に突出したランス17が配設されている。ランス17は、第1の開口131を開口とする段差部181の底壁から突出している。一方、図13又は図16に示すように、隔壁1pの両側には、一対のスリット191・192が配設されている。   As shown in FIG. 13 or FIG. 14, a lance 17 projecting in a spear shape is disposed around the first opening 131. The lance 17 protrudes from the bottom wall of the stepped portion 181 having the first opening 131 as an opening. On the other hand, as shown in FIG. 13 or FIG. 16, a pair of slits 191 and 192 are arranged on both sides of the partition wall 1p.

図1に示されるように、第1の開口131に挿入される中空柱形状コンタクト2は、板材がプレス加工によって成形されている。中空柱形状コンタクト2は、円筒状のコンタクト本体2aを備えている。更に、中空柱形状コンタクト2は、コンタクト本体2aの基端部2bの近傍に設けた一対のL字型舌片221・222を備えている。一方のL字型舌片221は終端を有し、他方のL字型舌片222は、リード線20と接続すべくその終端部は第1の圧着部21を備えている。   As shown in FIG. 1, the hollow columnar contact 2 inserted into the first opening 131 is formed by pressing a plate material. The hollow columnar contact 2 includes a cylindrical contact body 2a. Further, the hollow columnar contact 2 includes a pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 provided in the vicinity of the base end 2b of the contact body 2a. One L-shaped tongue piece 221 has a terminal end, and the other L-shaped tongue piece 222 includes a first crimping portion 21 at the terminal end portion to be connected to the lead wire 20.

中空柱形状コンタクト2のコンタクト本体2aを、第1の開口131に挿入すると、一対のL字型舌片221・222が段差部181の底壁に当接して、コンタクト本体2aが第1の挿入室121へ全て進入されることが阻止されると共に、ランス17が一方のL字型舌片221に係合して、コンタクト本体2aの後退も阻止され、コンタクト本体2aが所定位置に保持される。一対のL字型舌片221・222がランス17と段差部181に形成される段差壁に挟まれているため、コンタクト本体2aの回転も阻止される(図5参照)。   When the contact body 2a of the hollow columnar contact 2 is inserted into the first opening 131, the pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 abut against the bottom wall of the stepped portion 181 and the contact body 2a is inserted into the first insertion portion 131. The entire entry into the chamber 121 is prevented, and the lance 17 engages with one L-shaped tongue 221 to prevent the contact body 2a from retreating, and the contact body 2a is held in a predetermined position. . Since the pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 are sandwiched between the stepped walls formed in the lance 17 and the stepped portion 181, the rotation of the contact body 2 a is also prevented (see FIG. 5).

ここで、ランス17は、中空柱形状コンタクト2の柱軸を中心とする回転を抑制する第1の係止部とすることができる。又、段差部181は、中空柱形状コンタクト2を所定の位置に止める第2の係止部とすることができる。   Here, the lance 17 can be a first locking portion that suppresses rotation about the column axis of the hollow columnar contact 2. Further, the stepped portion 181 can be a second locking portion that stops the hollow columnar contact 2 at a predetermined position.

図16に示されるように、第2の開口132は横断面が矩形に形成されていて、その隔壁1pの両隅には一対のスリット191・192が裏面1bから表面1aに至っている。一対のスリット191・192は裏面1b側に開口している。第2の挿入室122における背面側の開口116と対向する箇所には、図15に示すように、小片(又はランス)126が配設されている。この小片126は、ハウジング1の窓127の周縁から、断面「へ」の字形の薄肉部を延出させて形成されている。   As shown in FIG. 16, the second opening 132 has a rectangular cross section, and a pair of slits 191 and 192 extend from the back surface 1b to the front surface 1a at both corners of the partition wall 1p. The pair of slits 191 and 192 are open on the back surface 1b side. As shown in FIG. 15, a small piece (or lance) 126 is disposed at a location facing the rear-side opening 116 in the second insertion chamber 122. The small piece 126 is formed by extending a thin-walled portion having a cross section “he” from the periphery of the window 127 of the housing 1.

図12に示されるJ字型コンタクト3は、板材がプレス加工によって成形されたもので、コンタクト本体3aと、コンタクト本体3aの基端部3bから略平行に延出させたリード線30との接続のための第2の圧着部31とからなる。   The J-shaped contact 3 shown in FIG. 12 is formed by pressing a plate material. The connection between the contact main body 3a and the lead wire 30 extending substantially in parallel from the base end portion 3b of the contact main body 3a. And a second crimping portion 31 for the purpose.

図1又は図12に示されるように、コンタクト本体3aは、矩形の背面板3cと、背面板3cの両側縁からL字状に折り曲げて延出する一対のガイド板311・312と、背面板3cの下側の屈曲部3dにおいて折り返す弾性可動接触子3eと、背面板3cの上側においてL字状に折り曲げて延出する当接片3fと、背面板3cの中央部に設けた楔隆起部(又はランス)3gと、を備えている。   As shown in FIG. 1 or FIG. 12, the contact body 3a includes a rectangular back plate 3c, a pair of guide plates 311 and 312 that are bent and extended from both side edges of the back plate 3c into an L shape, and a back plate. An elastic movable contact 3e that is folded back at a lower bent portion 3d of 3c, a contact piece 3f that is bent and extended in an L shape on the upper side of the back plate 3c, and a wedge raised portion provided at the center of the back plate 3c (Or lance) 3g.

なお、弾性可動接触子3eにおける先端の延長部材の両端を、一対のガイド板311・312に設けられた開口313・314に係合させることで、プラグの挿抜にともなう弾性可動接触子3eの変動ストロークを規制できる。   In addition, the both ends of the extending member at the tip of the elastic movable contact 3e are engaged with the openings 313 and 314 provided in the pair of guide plates 311 and 312 so that the elastic movable contact 3e varies as the plug is inserted and removed. Stroke can be regulated.

更に、図12に示されるように、コンタクト本体3aは、一方のガイド板312に楔状に隆起する板ばね片3hが設けられている。この板ばね片3hは、後述するナット4を押圧する接触手段としている。   Furthermore, as shown in FIG. 12, the contact body 3 a is provided with a leaf spring piece 3 h that protrudes in a wedge shape on one guide plate 312. This leaf spring piece 3h serves as a contact means for pressing a nut 4 described later.

J字型コンタクト3をハウジング1に組み立てる場合には、一対のガイド板311・312を一対のスリット191・192に係合させてコンタクト本体3aを第2の開口132に挿入する(図1参照)。   When assembling the J-shaped contact 3 in the housing 1, the contact body 3a is inserted into the second opening 132 by engaging the pair of guide plates 311 and 312 with the pair of slits 191 and 192 (see FIG. 1). .

一対のガイド板311・312の先端(先端エッジに相当)が第2の挿入室122の底部内壁に当接すると、コンタクト本体3aの更なる進入が阻止されるとともに、ランス126がランス3gに係合して、コンタクト本体3aの後退が阻止される(図1参照)。これによって、コンタクト本体3aが第2の挿入室122の所定位置に保持されることになる。このとき、弾性可動接触子3eが隔壁1pの開口116から正極側の第1の挿入室121内に突出する。   When the tips (corresponding to the tip edges) of the pair of guide plates 311 and 312 come into contact with the bottom inner wall of the second insertion chamber 122, further entry of the contact body 3a is prevented and the lance 126 is engaged with the lance 3g. In combination, the contact main body 3a is prevented from retracting (see FIG. 1). As a result, the contact body 3 a is held at a predetermined position in the second insertion chamber 122. At this time, the elastic movable contact 3e protrudes into the first insertion chamber 121 on the positive electrode side from the opening 116 of the partition wall 1p.

図11又は図13に示されるように、表面1aと裏面1bと両辺を共有する第1側面1cには、図2に示されるナット4が挿入される切り欠き溝14が形成されている。切り欠き溝14は、裏面1bから表面1aに向けて切り欠かれている。切り欠き溝14は、第1側面1cから延出される一対の柱形状片141・142にも延長して設けられている。   As shown in FIG. 11 or FIG. 13, a notch groove 14 into which the nut 4 shown in FIG. 2 is inserted is formed in the first side face 1c sharing both sides with the front face 1a and the back face 1b. The cutout groove 14 is cut out from the back surface 1b toward the front surface 1a. The notch groove 14 is also extended to a pair of columnar pieces 141 and 142 extending from the first side surface 1c.

図2に示されるナット4は、円柱形状のナット本体4aの中間部に側周囲が六角形のフランジ4bを有している。円柱形状のナット本体4aの中心に雌ねじが形成されている。ナット4は、締め付け力を確保するために、いわゆる、プリベリングトルク形(高トルク形)六角ナットとなっている。   The nut 4 shown in FIG. 2 has a flange 4b having a hexagonal side periphery at an intermediate portion of a cylindrical nut body 4a. An internal thread is formed at the center of the cylindrical nut body 4a. The nut 4 is a so-called pre-torque torque type (high torque type) hexagonal nut in order to secure a tightening force.

図13又は図14に示されるように、切り欠き溝14は、第1切り欠き溝14aと第2切り欠き溝14bと第3切り欠き溝14cの3層の空間を形成している。第1切り欠き溝14aの横幅は、円柱形状のナット本体4aの外径より僅かに大きくなっている。   As shown in FIG. 13 or FIG. 14, the cutout groove 14 forms a three-layer space of a first cutout groove 14a, a second cutout groove 14b, and a third cutout groove 14c. The lateral width of the first notch groove 14a is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 4a.

第2切り欠き溝14bの横幅は、六角形のフランジ4bの対辺距離より僅かに大きく形成され、この第2切り欠き溝14bにナット4が挟持されて回転が抑制される。第3切り欠き溝14cの横幅は、円柱形状のナット本体4aの外径より僅かに大きくなっている。第3切り欠き溝14cは、J字型コンタクト3の一方のガイド板312が挿入されるスリット192に連通している。   The lateral width of the second notch groove 14b is formed to be slightly larger than the opposite side distance of the hexagonal flange 4b, and the nut 4 is sandwiched in the second notch groove 14b to suppress rotation. The lateral width of the third notch groove 14c is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 4a. The third cutout groove 14 c communicates with a slit 192 into which one guide plate 312 of the J-shaped contact 3 is inserted.

切り欠き溝14は、隣接する第2の挿入室122に連通していると言うこともできる。又、切り欠き溝14と隣接する第2の挿入室122との間に通路が設けられて、連続状態になっていると言うこともできる。そして、この通路は、板ばね片3hが通過できるように、J字型コンタクト3の挿入方向に向けて開口されている(図3参照)。又、ナット4が挿入される方向と直交する方向から締結可能に、ナット4は切り欠き溝14に保持される(図3及び図9参照)。   It can also be said that the notch groove 14 communicates with the adjacent second insertion chamber 122. It can also be said that a passage is provided between the notch groove 14 and the adjacent second insertion chamber 122 so as to be in a continuous state. And this channel | path is opened toward the insertion direction of the J-shaped contact 3 so that the leaf | plate spring piece 3h can pass (refer FIG. 3). Moreover, the nut 4 is hold | maintained at the notch groove 14 so that fastening is possible from the direction orthogonal to the direction where the nut 4 is inserted (refer FIG.3 and FIG.9).

図11に示すように、コンタクト挿入開口13が設けられるハウジング1の裏面1bには、一対のガイド溝15a・15bが設けられている。一対のガイド溝15a・15bは互いに対向しており、更に、一対のガイド溝15a・15bは、切り欠き溝14が形成される第1側面1cからこの第1側面1cに対向する第2側面1dに至っている。   As shown in FIG. 11, a pair of guide grooves 15a and 15b are provided on the back surface 1b of the housing 1 where the contact insertion opening 13 is provided. The pair of guide grooves 15a and 15b are opposed to each other, and the pair of guide grooves 15a and 15b is a second side face 1d that faces the first side face 1c from the first side face 1c where the notch groove 14 is formed. Has reached.

一方、図10に示されたカバー5は一片51と他片52で略L字形状に構成されている。カバー5の一片51はナット4が保持される切り欠き溝14を閉塞する(図2参照)。カバー5の他片52はハウジング1の裏面1bを閉塞する(図8及び図9参照)。   On the other hand, the cover 5 shown in FIG. 10 is composed of one piece 51 and the other piece 52 in a substantially L shape. One piece 51 of the cover 5 closes the notch groove 14 in which the nut 4 is held (see FIG. 2). The other piece 52 of the cover 5 closes the back surface 1b of the housing 1 (see FIGS. 8 and 9).

図10に示されたカバー5の他片52は、一端部側にリード線20・30(図5参照)が延出可能な一対のリード線挿通溝5a・5bが設けられている。図10に示されたカバー5の他片52の両端5c・5dが一対のガイド溝15a・15b(図5参照)にスライド可能に嵌合される。   The other piece 52 of the cover 5 shown in FIG. 10 is provided with a pair of lead wire insertion grooves 5a and 5b in which the lead wires 20 and 30 (see FIG. 5) can extend. Both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 shown in FIG. 10 are slidably fitted into a pair of guide grooves 15a and 15b (see FIG. 5).

図10に示されたカバー5の他片52は、他端部側に楔状のロックアーム54が突出形成されている。又、ハウジング1における裏面1bの他端部側にラッチ部18が設けられている。そして、一対のガイド溝15a・15bに案内されてカバー5の他片52がスライドすると、楔状のロックアーム54がラッチ部18に係止される。   The other piece 52 of the cover 5 shown in FIG. 10 has a wedge-shaped lock arm 54 formed on the other end side. Further, a latch portion 18 is provided on the other end side of the back surface 1 b in the housing 1. When the other piece 52 of the cover 5 slides while being guided by the pair of guide grooves 15 a and 15 b, the wedge-shaped lock arm 54 is locked to the latch portion 18.

次に、このジャックの組立方法について説明する。   Next, a method for assembling the jack will be described.

予め、2種類のコンタクト2・3の各圧着部21・31を圧着して、各リード線20・30をコンタクト2・3に接続しておく(図1参照)。又、ナット4もハウジング1の切り欠き溝14に予め挿入しておく(図2及び図3参照)。   The crimping portions 21 and 31 of the two types of contacts 2 and 3 are previously crimped to connect the lead wires 20 and 30 to the contacts 2 and 3 (see FIG. 1). The nut 4 is also inserted in advance into the notch groove 14 of the housing 1 (see FIGS. 2 and 3).

最初に、図1又は図3に示すようにJ字型コンタクト3のコンタクト本体3aを第2の開口132を通して第2の挿入室122に挿入する。この時、一対のガイド板311・312が一対のスリット191・192(図13参照)に案内されて、J字型コンタクト3は第2の挿入室122(図15参照)に挿入される。   First, as shown in FIG. 1 or FIG. 3, the contact body 3 a of the J-shaped contact 3 is inserted into the second insertion chamber 122 through the second opening 132. At this time, the pair of guide plates 311 and 312 are guided by the pair of slits 191 and 192 (see FIG. 13), and the J-shaped contact 3 is inserted into the second insertion chamber 122 (see FIG. 15).

次に、図4に示される挿入過程を経て、コンタクト本体3aを第2の挿入室122に完全に挿入すると、板ばね片3hがナット4を押圧してコンタクト本体3aとナット4が導通できる。更に、J字型コンタクト3がハウジング1に固定されることで、圧着部31以降のリード線30をハウジング1の外に延出させる(図5参照)。   Next, when the contact main body 3a is completely inserted into the second insertion chamber 122 through the insertion process shown in FIG. 4, the leaf spring piece 3h presses the nut 4 so that the contact main body 3a and the nut 4 can conduct. Further, the J-shaped contact 3 is fixed to the housing 1 so that the lead wire 30 after the crimping portion 31 extends outside the housing 1 (see FIG. 5).

次に、図1に示すように中空柱形状コンタクト2のコンタクト本体2aを第1の開口131を通して第1の挿入室121に挿入・固定することで、圧着部21以降のリード線20がハウジング1の外に延出するようにする(図5参照)。   Next, as shown in FIG. 1, the contact body 2 a of the hollow columnar contact 2 is inserted and fixed in the first insertion chamber 121 through the first opening 131, so that the lead wire 20 after the crimping portion 21 is connected to the housing 1. (See FIG. 5).

なお、中空柱形状コンタクト2を先にハウジング1に挿入し、J字型コンタクト3を後にハウジング1に挿入してもよく、中空柱形状コンタクト2とJ字型コンタクト3を同時にハウジング1に挿入してもよい。   The hollow columnar contact 2 may be inserted into the housing 1 first, and the J-shaped contact 3 may be inserted into the housing 1 later. The hollow columnar contact 2 and the J-shaped contact 3 may be simultaneously inserted into the housing 1. May be.

次に、図6に示されるように、カバー5の他片52に形成されたリード線挿通溝5a・5bに各リード線20・30が囲まれるように、カバー5とハウジング1を配置する。このとき、カバー5の一片51の先端は、一定の間隔を有して、ナット4が保持される切り欠き溝14に対向している。又、カバー5の他片52は、一定の間隔を有して、ハウジング1の裏面1bに対向している。   Next, as shown in FIG. 6, the cover 5 and the housing 1 are arranged so that the lead wires 20 and 30 are surrounded by the lead wire insertion grooves 5 a and 5 b formed in the other piece 52 of the cover 5. At this time, the tip of the piece 51 of the cover 5 is opposed to the notch groove 14 in which the nut 4 is held with a certain interval. Further, the other piece 52 of the cover 5 is opposed to the back surface 1b of the housing 1 with a certain interval.

次に、図7に示されるように、カバー5の他片52とハウジング1の裏面1bを相互に近づけ、カバー5の他片52の両端5c・5dを一対のガイド溝15a・15bに侵入させる。この間、各リード線20・30は各リード線挿通溝5a・5bに囲まれている。   Next, as shown in FIG. 7, the other piece 52 of the cover 5 and the back surface 1b of the housing 1 are brought close to each other, and both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 are made to enter the pair of guide grooves 15a and 15b. . During this time, the lead wires 20 and 30 are surrounded by the lead wire insertion grooves 5a and 5b.

次に、カバー5を第1側面1cから第2側面1dに向って所定距離スライドさせる。そして、図8に示されるように、ハウジング1の一対のガイド溝15a・15bにカバー5の他片52の両端5c・5dがスライドして嵌合した状態では、カバー5の一片51はナット4が保持される切り欠き溝14を閉塞し、カバー5の他片52はハウジング1の裏面1bを閉塞する。   Next, the cover 5 is slid a predetermined distance from the first side surface 1c toward the second side surface 1d. As shown in FIG. 8, in a state in which both ends 5 c and 5 d of the other piece 52 of the cover 5 are slid and fitted in the pair of guide grooves 15 a and 15 b of the housing 1, one piece 51 of the cover 5 is the nut 4. Is closed, and the other piece 52 of the cover 5 closes the back surface 1 b of the housing 1.

以下、図面を参照して本発明における第1の実施形態のジャックを詳細に説明する。   Hereinafter, a jack according to a first embodiment of the present invention will be described in detail with reference to the drawings.

図1は、第1の実施形態におけるジャックのハウジング1に、中空であって柱形状をしているコンタクト(「中空柱形状コンタクト」)2及び、弾性可動接触子を有する断面形状がJ字型となるコンタクト(「J字型コンタクト」)3を、ハウジング1の裏面1bに配置される内部に挿入するための開口(コンタクト挿入開口)に挿入しようとする様子を示している。   FIG. 1 shows a jack housing 1 according to the first embodiment having a hollow and column-shaped contact (“hollow column-shaped contact”) 2 and a cross-sectional shape having an elastic movable contact in a J shape. The contact (“J-shaped contact”) 3 is to be inserted into an opening (contact insertion opening) for insertion into the inside of the back surface 1 b of the housing 1.

ハウジング1は、全体として略直方体形状をしており、図中右上に見える裏面1bと、この裏面1bの4つの辺に接する4つの側面と、図1では左下向きで見えないが、図9において左向きに見えている表面1aで囲まれている。4つの側面のうち、図1の奥に隠れている第1側面1cにはナット4が挿入される切り欠き溝14が形成されている。手前に見えている第3側面1eには、略中央部に窓127が設けられ、その中には、肉薄になった小片(又はランス)126が配置されている。   The housing 1 has a substantially rectangular parallelepiped shape as a whole, and the back surface 1b visible at the upper right in the figure, the four side surfaces in contact with the four sides of the back surface 1b, and the left side in FIG. It is surrounded by a surface 1a that is visible to the left. Of the four side surfaces, a notch groove 14 into which the nut 4 is inserted is formed in the first side surface 1c hidden behind in FIG. On the third side surface 1e that is visible in the foreground, a window 127 is provided in a substantially central portion, and a thin piece (or lance) 126 that is thin is disposed therein.

この第1側面1c側にハウジング1の裏面1bから延出された一対の柱形状片141・142が形成される。この一対の柱形状片141・142間に切り欠き溝14が設けられている。   A pair of columnar pieces 141 and 142 extending from the back surface 1b of the housing 1 are formed on the first side surface 1c side. A notch groove 14 is provided between the pair of columnar pieces 141 and 142.

ハウジング1の裏面1bには、一対のガイド溝15a・15bが設けられている。この一対のガイド溝15a・15bは互いに対向しており、更に、この一対のガイド溝15a・15bは、切り欠き溝14が形成される第1側面1cからこの第1側面1cに対向する第2側面1dに至っている。   A pair of guide grooves 15 a and 15 b are provided on the back surface 1 b of the housing 1. The pair of guide grooves 15a and 15b are opposed to each other, and further, the pair of guide grooves 15a and 15b is a second surface facing the first side face 1c from the first side face 1c where the notch groove 14 is formed. It has reached side surface 1d.

一対のガイド溝15a・15bは、ハウジング1の裏面1bに略平行に形成されている。一対のガイド溝15a・15bにおける上側の両辺151・152は、ガイド溝15a・15bを形づくる一方の壁を形成し、後に述べるカバー5の他片52を一対のガイド溝15a・15bに沿ってスライドさせたときに、カバー5がハウジング1から離れないように保持する機能を有している。   The pair of guide grooves 15 a and 15 b are formed substantially parallel to the back surface 1 b of the housing 1. The upper sides 151 and 152 of the pair of guide grooves 15a and 15b form one wall forming the guide grooves 15a and 15b, and the other piece 52 of the cover 5 described later slides along the pair of guide grooves 15a and 15b. The cover 5 has a function of holding the cover 5 so as not to be separated from the housing 1.

一対のガイド溝15a・15bは、ハウジング1の裏面1bに形成された一対の段差部181・182によっても側壁が形作られている。これら一対の段差部181・182を含む一対のガイド溝15a・15bは、ハウジング1の第2側面1d方向に開口しており、前記一対のガイド溝15a・15bを前記第2側面1d側から見た場合、W字形状若しくは横倒しE字形状をしている。   Side walls of the pair of guide grooves 15 a and 15 b are also formed by a pair of stepped portions 181 and 182 formed on the back surface 1 b of the housing 1. The pair of guide grooves 15a and 15b including the pair of stepped portions 181 and 182 are open in the direction of the second side surface 1d of the housing 1, and the pair of guide grooves 15a and 15b are viewed from the second side surface 1d side. In this case, it is in a W shape or an E shape.

又、ハウジング1の裏面1bの他端部側における真中にはラッチ部18は、後に述べるロックアーム54を有するカバー5がスライドして、ハウジング1の裏面1bにある開口を閉塞する際に、カバー5をハウジング1にロックする機能を有している。   In addition, the latch 18 in the middle on the other end side of the back surface 1b of the housing 1 slides when a cover 5 having a lock arm 54 described later slides to close the opening on the back surface 1b of the housing 1. 5 is locked to the housing 1.

図1において、コンタクト挿入開口13(図15参照)に含まれる第2の開口132は、その断面形状がJ字状に見えるJ字型コンタクト3を第2の挿入室122(図15参照)に挿入できるように開口している。J字型コンタクト3は、コンタクト本体3aと、リード線30を保持する第2の圧着部31と、から構成される。   In FIG. 1, the second opening 132 included in the contact insertion opening 13 (see FIG. 15) has a J-shaped contact 3 whose cross-sectional shape looks like a J shape in the second insertion chamber 122 (see FIG. 15). Open for insertion. The J-shaped contact 3 includes a contact main body 3 a and a second crimping portion 31 that holds the lead wire 30.

コンタクト本体3aは、後に詳細に説明するが、矩形の背面板3cと、背面板3cの両側に配置された一対のガイド板311・312と、を含んでいる。背面板3cには、その略中央に、上述の楔隆起部材の一実施例である楔型に隆起した部材(又はランス)3gがあり、小片126と係合することができる。   As will be described in detail later, the contact body 3a includes a rectangular back plate 3c and a pair of guide plates 311 and 312 disposed on both sides of the back plate 3c. The back plate 3c has a wedge-shaped member (or lance) 3g, which is an example of the above-described wedge-lifting member, at substantially the center, and can engage with the small piece 126.

図1において、J字型コンタクト3をハウジング1の第2の挿入室122(図15参照)に挿入して所定の位置に固定した後、中空柱形状コンタクト2をコンタクト挿入口となる第1の開口131からハウジング1内部に挿入する。   In FIG. 1, after the J-shaped contact 3 is inserted into the second insertion chamber 122 (see FIG. 15) of the housing 1 and fixed at a predetermined position, the hollow columnar contact 2 becomes a first contact insertion port. Insert into the housing 1 through the opening 131.

図1に示されるように、中空柱形状コンタクト2は、円筒状のコンタクト本体2aと、一対のL字型舌片221・222と、リード線20を圧着する第1の圧着部21と、から構成される。第1の圧着部21は、リード線20を被覆材の上から圧着するインシュレーショングリップ21aと、リード線20の芯材を圧着するコンダクタグリップ21bとを含んでよい。中空柱形状コンタクト2は、上記各部材が柱軸に沿って平行に配列されている。   As shown in FIG. 1, the hollow columnar contact 2 includes a cylindrical contact body 2 a, a pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222, and a first crimping portion 21 that crimps the lead wire 20. Composed. The first crimping portion 21 may include an insulation grip 21 a that crimps the lead wire 20 from above the covering material and a conductor grip 21 b that crimps the core material of the lead wire 20. In the hollow columnar contact 2, the above-described members are arranged in parallel along the column axis.

図1において、中空柱形状コンタクト2の先端は、図中下を向いているが、中空の円筒状のコンタクト本体3aを板金から作成したのと同様の方法で閉鎖することができる。先端は、ジャックの規格や見栄えその他の理由で第1の実施形態では球状にされている。   In FIG. 1, the tip of the hollow columnar contact 2 faces downward in the figure, but it can be closed in the same manner as the hollow cylindrical contact body 3a made from sheet metal. The tip is spherical in the first embodiment due to the standard of the jack, the appearance, and other reasons.

図1において、中空柱形状コンタクト2は、その一方のL字型舌片221をランス17と段差部181に形成された段差壁にはめ込まれるように、第1の開口131を通して柱挿入開口13aに挿入される(図11参照)。   In FIG. 1, the hollow columnar contact 2 is inserted into the column insertion opening 13a through the first opening 131 so that one L-shaped tongue piece 221 is fitted into the step wall formed in the lance 17 and the stepped portion 181. Inserted (see FIG. 11).

図1に示されるように、中空柱形状コンタクト2は、第1の開口131を通して柱挿入開口13aに挿入され、所定の位置に固定されている。一対のL字型舌片221・222における柱軸側の端面は、柱挿入開口13aの周囲に形成される段差部181の底壁(図13及び図15参照)に当接し、一対のL字型舌片221・222の更なる挿入進行を阻止する。これにより、中空柱形状コンタクト2の挿入進行が止められる。   As shown in FIG. 1, the hollow columnar contact 2 is inserted into the column insertion opening 13a through the first opening 131 and fixed at a predetermined position. The end surfaces on the column axis side of the pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 abut against the bottom wall (see FIGS. 13 and 15) of the stepped portion 181 formed around the column insertion opening 13a, and the pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 Further insertion of the mold tongues 221 and 222 is prevented. Thereby, the progress of insertion of the hollow columnar contact 2 is stopped.

図9において、中空柱形状コンタクト2及びJ字型コンタクト3がハウジング1に挿入され、それぞれの圧着部21・31がハウジング1の裏面1b側の段差部181・182にそれぞれ収納されている。図9に示されるように、中空柱形状コンタクト2及びJ字型コンタクト3におけるそれぞれのリード線20・30がハウジング1の裏面1b側から延出した状態で、カバー5がハウジング1に装着される。   In FIG. 9, the hollow columnar contact 2 and the J-shaped contact 3 are inserted into the housing 1, and the crimping portions 21 and 31 are respectively housed in the step portions 181 and 182 on the back surface 1 b side of the housing 1. As shown in FIG. 9, the cover 5 is attached to the housing 1 with the lead wires 20 and 30 of the hollow columnar contact 2 and the J-shaped contact 3 extending from the back surface 1 b side of the housing 1. .

次に、第1の実施形態におけるジャックの構成を補足しつつ、第1の実施形態におけるジャックの作用を説明する。   Next, the operation of the jack in the first embodiment will be described while supplementing the configuration of the jack in the first embodiment.

図2に示されるように、ジャックは導電性のナット4を備えている。ナット4は、機器に固定されるためのナットである。ナット4は、ハウジング1の裏面1bから表面1aに向けて形成される切り欠き溝14に挿入される。そして、ナット4は、回転が抑制されるように切り欠き溝14に挟持されている(図3参照)。   As shown in FIG. 2, the jack includes a conductive nut 4. The nut 4 is a nut for fixing to the device. The nut 4 is inserted into a notch groove 14 formed from the back surface 1b of the housing 1 toward the front surface 1a. And the nut 4 is clamped by the notch groove 14 so that rotation may be suppressed (refer FIG. 3).

図3に示されるように、ナット4は、当該ナット4が挿入される方向と直交する方向から締結可能に切り欠き溝14に保持されている。図9に示されるように、ナット4を備えるジャックは、例えば、機器に備わるパネル(図示せず)の内側に取り付け金具を設け、この取り付け金具を介してねじなどの締結具でジャックを固定することができる。そして、導電性のナット4とパネルを導通できる。   As shown in FIG. 3, the nut 4 is held in the notch groove 14 so as to be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the nut 4 is inserted. As shown in FIG. 9, the jack provided with the nut 4 is provided with, for example, a mounting bracket inside a panel (not shown) provided in the device, and the jack is fixed with a fastener such as a screw through the mounting bracket. be able to. Then, the conductive nut 4 and the panel can be conducted.

図1において、二つのコンタクトの内、中空柱形状コンタクト2を正極用のコンタクトとし、J字型コンタクト3をアース用のコンタクトとして、ハウジング1に組み立てられる。   In FIG. 1, the hollow pillar-shaped contact 2 of the two contacts is used as a positive contact, and the J-shaped contact 3 is used as a ground contact.

図1及び図12に示されるように、J字型コンタクト3のコンタクト本体3aは、J字型の主縦断面を構成する矩形の背面板3cを有している。又、この矩形の背面板3cの両翼からL字状に弾性可動接触子3eの形成方向に延びる対向する一対のガイド板311・312を有している。そして、図3に示されるように、J字型コンタクト3における一方のガイド板312は、切り欠き溝14に保持されたナット4を押圧する接触手段となる板ばね片3hを有している。   As shown in FIGS. 1 and 12, the contact main body 3a of the J-shaped contact 3 has a rectangular back plate 3c constituting a J-shaped main longitudinal section. The rectangular back plate 3c has a pair of opposing guide plates 311 and 312 extending from both wings of the rectangular back plate 3c in an L shape in the direction in which the elastic movable contact 3e is formed. As shown in FIG. 3, one guide plate 312 in the J-shaped contact 3 has a leaf spring piece 3 h serving as contact means for pressing the nut 4 held in the notch groove 14.

図3及び図12に示されるように、第2の開口132は、J字型コンタクト3を第2の挿入室122に挿入するように開口し、J字型コンタクト3のコンタクト本体3aは、切り欠き溝14に隣接する第2の挿入室122に挿入されて、一方のガイド板312の板ばね片3hがナット4に接触する。   As shown in FIGS. 3 and 12, the second opening 132 is opened to insert the J-shaped contact 3 into the second insertion chamber 122, and the contact body 3a of the J-shaped contact 3 is cut. The leaf spring piece 3 h of one guide plate 312 comes into contact with the nut 4 by being inserted into the second insertion chamber 122 adjacent to the notch groove 14.

又、ナット4を保持する切り欠き溝14は、隣接する第2の挿入室122に連通しており、第2の挿入室122にJ字型コンタクト3を挿入すると、ハウジング1に保持されたナット4に板ばね片3hが接触する。そして、アース用のJ字型コンタクト3はナット4を介して図示されないパネルにアース接続される。   Further, the notch groove 14 that holds the nut 4 communicates with the adjacent second insertion chamber 122, and when the J-shaped contact 3 is inserted into the second insertion chamber 122, the nut held in the housing 1. 4 is in contact with the leaf spring piece 3h. The J-shaped contact 3 for grounding is grounded to a panel (not shown) via a nut 4.

このように、第1の実施形態によるジャックは、アース用のJ字型コンタクト3及び図視されないパネルにアース接続されるナット4を容易にハウジング1に組立可能とする構造を有している。   As described above, the jack according to the first embodiment has a structure in which the J-shaped contact 3 for grounding and the nut 4 that is grounded to a panel not shown can be easily assembled to the housing 1.

図3において、楔状に隆起する板ばね片3hの先端部を後方とし、板ばね片3hのコンタクト本体3aからの屈折部位を前方とするならば、第2の挿入室122(図15参照)に挿入されるアース用のJ字型コンタクト3における板ばね片3hは、前方から後方に向けて隆起している。   In FIG. 3, if the front end portion of the leaf spring piece 3h protruding like a wedge is the rear side and the refracted portion of the leaf spring piece 3h from the contact body 3a is the front side, the second insertion chamber 122 (see FIG. 15) is provided. The leaf spring piece 3h in the grounded J-shaped contact 3 to be inserted protrudes from the front to the rear.

そして、図4において、アース用のJ字型コンタクト3が第2の挿入室122に挿入されると、板ばね片3hはナット4に当接してコンタクト本体3a(図3参照)側に撓む。アース用のJ字型コンタクト3が第2の挿入室122に完全に挿入された状態では、板ばね片3hはナット4を常時、押圧している。   In FIG. 4, when the ground J-shaped contact 3 is inserted into the second insertion chamber 122, the leaf spring piece 3h abuts against the nut 4 and bends toward the contact body 3a (see FIG. 3). . In a state where the ground J-shaped contact 3 is completely inserted into the second insertion chamber 122, the leaf spring piece 3 h always presses the nut 4.

このように、アース用のJ字型コンタクト3は、楔状に隆起する板ばね片3hが設けられており、ハウジング1への挿入を容易としている。又、アース用のJ字型コンタクト3とナット4との接触導通を確実なものとしている。更に、ナット4が振動などでハウジング1の所定に位置から移動することを防止可能としている。   As described above, the grounded J-shaped contact 3 is provided with the leaf spring piece 3 h protruding in a wedge shape, and can be easily inserted into the housing 1. In addition, contact conduction between the J-shaped contact 3 for grounding and the nut 4 is ensured. Further, the nut 4 can be prevented from moving from a predetermined position of the housing 1 due to vibration or the like.

一方、第1の実施形態によるジャックは、カバ5ーを備えている。図10に示されるように、カバー5の他片52の一端部側にリード線20・30が延出可能なリード線挿通溝5a・5bが設けられる。そして、カバー5の他片52の両端5c・5dが一対のガイド溝15a・15b(図11参照)にスライド可能に嵌合される。   On the other hand, the jack according to the first embodiment includes a cover 5-. As shown in FIG. 10, lead wire insertion grooves 5 a and 5 b through which the lead wires 20 and 30 can extend are provided on one end side of the other piece 52 of the cover 5. Then, both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 are slidably fitted into the pair of guide grooves 15a and 15b (see FIG. 11).

図10に示されるように、カバー5の他片52の両端5c・5dは、櫛歯状の凹凸部が形成される。一方、図11に示されるように、一対のガイド溝15a・15bを形成する対向する両辺151・152はカバー5の凹凸部に対応する櫛歯状の凹凸部が形成される。   As shown in FIG. 10, comb-like concavo-convex portions are formed at both ends 5 c and 5 d of the other piece 52 of the cover 5. On the other hand, as shown in FIG. 11, the opposing sides 151 and 152 forming the pair of guide grooves 15 a and 15 b are formed with comb-like uneven portions corresponding to the uneven portions of the cover 5.

そして、図7に示されるように、カバー5の他片52をハウジング1の裏面1bに向ってリード線20・30の延出方向と平行に移動するときに、カバー5の他片52の両端5c・5dが一対のガイド溝15a・15bに侵入可能となる。   Then, as shown in FIG. 7, when the other piece 52 of the cover 5 is moved in parallel with the extending direction of the lead wires 20 and 30 toward the back surface 1 b of the housing 1, both ends of the other piece 52 of the cover 5. 5c and 5d can enter the pair of guide grooves 15a and 15b.

ここで、図10に示されたカバー5の他片52の両端5c・5dは複数の一対の凹部50c・50dが形成されると考えられてよく、それぞれの凹部50c・50d間が一対の凸部51c・51dを形成すると考えられてよい。なお、カバー5の他片52の他端部側に形成された一対の隆起部5e・5fも前記凸部51c・51dに含まれてよい。そして、この複数の凸部51c・51dの先端面は揃っており、この先端面がガイド溝15a・15bのスライド面をなしていると考えられてよい。   Here, both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 shown in FIG. 10 may be considered to be formed with a plurality of pairs of recesses 50c and 50d, and a pair of protrusions is formed between the respective recesses 50c and 50d. It may be considered that the portions 51c and 51d are formed. A pair of raised portions 5e and 5f formed on the other end side of the other piece 52 of the cover 5 may also be included in the convex portions 51c and 51d. The tip surfaces of the plurality of convex portions 51c and 51d are aligned, and the tip surfaces may be considered to form the slide surfaces of the guide grooves 15a and 15b.

一方、図11に示された一対のガイド溝15a・15bを形成する対向する両辺151・152は、カバー5の他片52の両端5c・5dに形成された複数の凸部51c・51dが侵入可能な複数の凹部15c・15dが形成されると考えられてよく、前記凹部15c・15d間が凸部を形成すると考えられてよい。   On the other hand, the opposing sides 151 and 152 forming the pair of guide grooves 15a and 15b shown in FIG. 11 are intruded by a plurality of convex portions 51c and 51d formed at both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5. It may be considered that a plurality of possible recesses 15c and 15d are formed, and it may be considered that a projection is formed between the recesses 15c and 15d.

図7に示されるように、カバー5の他片52の両端5c・5dが一対のガイド溝15a・15bに侵入される直前の状態から、カバー5をハウジング1に侵入させると、図8に示されるカバー5の他片52の裏面(ハウジング1の裏面1bの対抗面)は、ハウジング1の裏面1bに当接する。なお、この時、カバー5の他片52の他端部に形成された一対の隆起部5e・5fの先端面は、図11に示される一対の段差部181・182の底面に当接する。   As shown in FIG. 7, when the cover 5 is inserted into the housing 1 from a state immediately before both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 are inserted into the pair of guide grooves 15a and 15b, the cover 5 is shown in FIG. The back surface of the other piece 52 of the cover 5 (the opposing surface of the back surface 1 b of the housing 1) abuts on the back surface 1 b of the housing 1. At this time, the tip surfaces of the pair of raised portions 5e and 5f formed at the other end of the other piece 52 of the cover 5 abut against the bottom surfaces of the pair of stepped portions 181 and 182 shown in FIG.

そして、カバー5の他片52をハウジング1の第1側面1cから第2側面1dに向ってスライドすると、図9に示されるように、カバー5の一片51はナット4が保持される切り欠き溝14を閉塞する。又、図8に示されるように、カバー5の他片52はハウジング1の裏面1bを閉塞する。   Then, when the other piece 52 of the cover 5 is slid from the first side face 1c to the second side face 1d of the housing 1, as shown in FIG. 9, one piece 51 of the cover 5 has a notch groove in which the nut 4 is held. 14 is closed. Further, as shown in FIG. 8, the other piece 52 of the cover 5 closes the back surface 1 b of the housing 1.

なお、図10に示されるように、カバー5の他片52の裏面には凹部55が設けられている。カバー5の他片52がハウジング1の裏面1bに向って侵入するときに、この凹部55は、図11に示されるランス17及びランス17に隣接する立柱17aと衝突するのを回避している。又、この凹部55は、カバー5がスライドするときに、ランス17及び立柱17aによって案内される機能も有している。   As shown in FIG. 10, a recess 55 is provided on the back surface of the other piece 52 of the cover 5. When the other piece 52 of the cover 5 enters toward the back surface 1 b of the housing 1, the concave portion 55 avoids colliding with the lance 17 shown in FIG. 11 and the upright column 17 a adjacent to the lance 17. The concave portion 55 also has a function of being guided by the lance 17 and the upright column 17a when the cover 5 slides.

図10に示されるように、カバー5の一片51の先端部には、円弧状の溝51sとV字状の溝51vが形成されている。円弧状の溝51sの内径は、円柱形状のナット本体4a(図2参照)の外径より僅かに大きくなっている。一方、V字状の溝51vの開き角度は、側周囲が六角形のフランジ4b(図2参照)の角部より僅かに大きくなっている。   As shown in FIG. 10, an arc-shaped groove 51 s and a V-shaped groove 51 v are formed at the tip of one piece 51 of the cover 5. The inner diameter of the arc-shaped groove 51s is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 4a (see FIG. 2). On the other hand, the opening angle of the V-shaped groove 51v is slightly larger than the corner of the hexagonal flange 4b (see FIG. 2) around the side.

一片51の先端部に円弧状の溝51sとV字状の溝51vが形成されているカバー5が、ナット4が保持される切り欠き溝14を閉塞することにより、ナット4がハウジング1に対して移動することを防止している。   The cover 5 in which the arc-shaped groove 51 s and the V-shaped groove 51 v are formed at the tip of the piece 51 closes the notch groove 14 in which the nut 4 is held, so that the nut 4 can be removed from the housing 1. To prevent it from moving.

一方、カバー5の他片52は、ハウジング1の裏面1bから延出している中空柱形状コンタクト2及びJ字型コンタクト3を閉塞する。より具体的には、図5に示されるように、カバー5の他片52は、ハウジング1の裏面1bに表出する一対のL字型舌片221・222及び当接片3fを閉塞する。   On the other hand, the other piece 52 of the cover 5 closes the hollow columnar contact 2 and the J-shaped contact 3 extending from the back surface 1 b of the housing 1. More specifically, as shown in FIG. 5, the other piece 52 of the cover 5 closes the pair of L-shaped tongue pieces 221 and 222 and the contact piece 3 f that are exposed on the back surface 1 b of the housing 1.

このように、カバー5の他片52が中空柱形状コンタクト2及びJ字型コンタクト3を閉塞することにより、この発明のジャックに相手側プラグが挿入されたときに、中空柱形状コンタクト2及びJ字型コンタクト3が後退することを防止できる。更に、ジャックは、カバー5をハウジング1に装着するときに、スライド量(ストローク)を少なく容易に装着できる構造となっている。   In this way, the other piece 52 of the cover 5 closes the hollow columnar contact 2 and the J-shaped contact 3, so that when the mating plug is inserted into the jack of the present invention, the hollow columnar contact 2 and J It is possible to prevent the character-shaped contact 3 from moving backward. Furthermore, the jack has a structure that can be easily mounted with a small slide amount (stroke) when the cover 5 is mounted on the housing 1.

更に、第1の実施形態のジャックにおける構造を説明する。図1に示されるように、ハウジング1は、裏面1bから延出される一組のリード線20・30と平行に第1側面1cから延出される一対の柱形状片141・142が設けられている。一方、図5に示されるように、カバー5の他片52は、一対のリード線挿通溝5a・5bが形成される隆起部53a・53bが設けられている。   Further, the structure of the jack according to the first embodiment will be described. As shown in FIG. 1, the housing 1 is provided with a pair of columnar pieces 141 and 142 extending from the first side surface 1c in parallel with a pair of lead wires 20 and 30 extending from the back surface 1b. . On the other hand, as shown in FIG. 5, the other piece 52 of the cover 5 is provided with raised portions 53a and 53b in which a pair of lead wire insertion grooves 5a and 5b are formed.

図7に示されるように、裏面1bから延出される一組のリード線20・30をリード線挿通溝5a・5bが囲った状態で、カバー5の他片52を一対のガイド溝15a・15bに侵入させる。   As shown in FIG. 7, with the pair of lead wires 20 and 30 extending from the back surface 1b surrounded by the lead wire insertion grooves 5a and 5b, the other piece 52 of the cover 5 is paired with a pair of guide grooves 15a and 15b. To invade.

そして、カバー5の他片52をハウジング1の裏面1bと平行にスライドすると、図8に示されるように、一組のリード線20・30は一対の柱形状片141・142と一対の隆起部53a・53bでそれぞれ包囲される。なお、この時、一対のリード線挿通溝5a・5bはコンタクト挿入開口13(第1の開口131及び第2の開口132)とつながっている。   When the other piece 52 of the cover 5 is slid in parallel with the back surface 1b of the housing 1, as shown in FIG. 8, the pair of lead wires 20 and 30 are paired with the columnar pieces 141 and 142 and the pair of raised portions. Surrounded by 53a and 53b, respectively. At this time, the pair of lead wire insertion grooves 5a and 5b are connected to the contact insertion opening 13 (the first opening 131 and the second opening 132).

ここで、一組のリード線20・30を一対のリード線挿通溝5a・5bが囲った状態とは、圧着部21・31(図1参照)以降のリード線20・30をそれぞれ囲った状態を含んでいる。又、一対の柱形状片141・142はハウジング1の一部と見なされてよく、リード線挿通溝5a・5bはコンタクト挿入開口13とつながり、ハウジング1とカバー5で包囲された圧着部21・31以降のリード線20・30をジャック外に延出している。   Here, the state in which the pair of lead wires 20 and 30 are surrounded by the pair of lead wire insertion grooves 5a and 5b is a state in which the lead wires 20 and 30 after the crimping portions 21 and 31 (see FIG. 1) are respectively surrounded. Is included. The pair of columnar pieces 141 and 142 may be regarded as a part of the housing 1, and the lead wire insertion grooves 5 a and 5 b are connected to the contact insertion opening 13, and the crimping portion 21. Lead wires 20 and 30 after 31 are extended out of the jack.

このように構成されたジャックは、圧着部21・31及び圧着部21・31近傍のリード線20・30を外部から機械的変形を受けにくいものとしている。同時に、外部からの物理的及び電気的な接触を遮蔽できる構造としている。特に、使用時において圧着部21・31が視覚的にも遮蔽されるので、使用者に安全感を与えられると考えられる。   The jack configured in this way makes the crimping portions 21 and 31 and the lead wires 20 and 30 near the crimping portions 21 and 31 less susceptible to mechanical deformation from the outside. At the same time, it has a structure capable of shielding physical and electrical contact from the outside. In particular, since the crimping parts 21 and 31 are visually shielded during use, it is considered that the user can be given a sense of safety.

次に、第1の実施形態のジャックにおけるロック機構を説明する。図10に示されるように、カバー5の他片52の他端部側に楔状のロックアーム54が突出形成されている。   Next, the locking mechanism in the jack of the first embodiment will be described. As shown in FIG. 10, a wedge-shaped lock arm 54 protrudes from the other end of the other piece 52 of the cover 5.

一方、図11に示されるように、ハウジング1の裏面1bの他端部側にラッチ部18が設けられている。図14の断面図にも示されるように、ラッチ部18は、第1側面1c寄りに裏面1bから陥没するように凹部18aが形成され、第2側面1d寄りに裏面1bからの段差となる切り欠き溝18cが形成されている。   On the other hand, as shown in FIG. 11, a latch portion 18 is provided on the other end side of the back surface 1 b of the housing 1. As shown in the cross-sectional view of FIG. 14, the latch portion 18 has a recess 18a formed so as to be recessed from the back surface 1b near the first side surface 1c, and a step that forms a step from the back surface 1b near the second side surface 1d. A notch groove 18c is formed.

このように、ラッチ部18は凹部18aと切り欠き溝18cを両側にもつ凸状に形成され、第1側面1c寄りに斜面18bが設けられ、第2側面1d寄りの角部は略直角に形成されている。ラッチ部18の上面はハウジング1の裏面1bと面一になっている。   As described above, the latch portion 18 is formed in a convex shape having the concave portion 18a and the notch groove 18c on both sides, the inclined surface 18b is provided near the first side surface 1c, and the corner portion near the second side surface 1d is formed at a substantially right angle. Has been. The upper surface of the latch portion 18 is flush with the rear surface 1 b of the housing 1.

図7に示された状態から、カバー5の他片52をハウジング1の裏面1bに侵入させると、ロックアーム54は凹部18aに侵入される。次に、カバー5の他片52を第1側面1cから第2側面1dに向ってスライドすると、ロックアーム54に形成された斜面にラッチ部18の斜面18bが接触する。   When the other piece 52 of the cover 5 enters the back surface 1b of the housing 1 from the state shown in FIG. 7, the lock arm 54 enters the recess 18a. Next, when the other piece 52 of the cover 5 is slid from the first side face 1 c toward the second side face 1 d, the slope 18 b of the latch portion 18 contacts the slope formed on the lock arm 54.

更に、カバー5の他片52をスライドすると、カバー5の他片52の両端5c・5dは一対のガイド溝15a・15bで保持されているので、ロックアーム54は斜面18bを乗り上げるべく、上側にたわむ。更に、カバー5の他片52をスライドすると、ロックアーム54は斜面18bを乗り越えて、切り欠き溝18cに陥没し、ロックアーム54がハウジング1に係止される。   Further, when the other piece 52 of the cover 5 is slid, both ends 5c and 5d of the other piece 52 of the cover 5 are held by the pair of guide grooves 15a and 15b, so that the lock arm 54 is moved upward to ride on the slope 18b. Deflection. Further, when the other piece 52 of the cover 5 is slid, the lock arm 54 gets over the inclined surface 18 b and falls into the notch groove 18 c, and the lock arm 54 is locked to the housing 1.

このように、第1の実施形態のジャックは、スライドするカバー5にロック機構を設けて、一度、カバー5でハウジング1を閉塞したら、容易に開けにくい構造としている。なお、図8に示されるようにロックアーム54の両翼となるカバー5の他片52の他端部側から一対のスリットを設け、カバー5の他片52の他端部側をこじ開けて、強制的にロックを解除することもできる。   Thus, the jack according to the first embodiment has a structure in which a lock mechanism is provided on the sliding cover 5 and the housing 1 is once closed with the cover 5 so that it is difficult to open easily. As shown in FIG. 8, a pair of slits are provided from the other end side of the other piece 52 of the cover 5 serving as both wings of the lock arm 54, and the other end side of the other piece 52 of the cover 5 is pry open to force The lock can also be released.

図9は、以上のようにして、コンタクト挿入開口13及びナット4が保持される切り欠き溝14がカバー5で閉じられた状態を示している。このようにして完成したジャックは大変コンパクトな形状をしている。ハウジング1の第1側面1c側に位置固定されたナット4は、このジャックが使われる機器のフレームやパネルに固定するためや、アース接続されるために使用することができる。   FIG. 9 shows a state where the contact insertion opening 13 and the cutout groove 14 holding the nut 4 are closed by the cover 5 as described above. The jack completed in this way has a very compact shape. The nut 4 fixed on the first side surface 1c side of the housing 1 can be used for fixing to a frame or panel of a device in which this jack is used or for grounding.

又、図9において、ハウジング1の表面1aの略中央に開いた丸い開口は、ジャックに接続される相手側プラグなどの外部端子が挿入されるプラグ挿入口11である。第1の実施形態において、プラグ挿入口11は、ハウジング1の表面1aから突出した円筒に設けられている。プラグ挿入口11から、中空柱形状コンタクト2の先端部が見えている。又、J字型コンタクト3の弾性可動接触子が第2の挿入室122(図15参照)の開口部分より見えている。   In FIG. 9, a round opening that is opened substantially at the center of the surface 1 a of the housing 1 is a plug insertion slot 11 into which an external terminal such as a mating plug connected to the jack is inserted. In the first embodiment, the plug insertion port 11 is provided in a cylinder protruding from the surface 1 a of the housing 1. The tip of the hollow columnar contact 2 can be seen from the plug insertion port 11. Further, the elastic movable contact of the J-shaped contact 3 is visible from the opening of the second insertion chamber 122 (see FIG. 15).

これら2つのコンタクトはそれぞれに正負又は正とアースのような関係で用いることができる。第1の実施形態によるジャックは、組立及び分解がいつでも可能となっており、分解する時にはロック機構を解除して上述とは逆の動きを各部品にさせればよいことになる。   Each of these two contacts can be used in a positive / negative or positive / ground relationship. The jack according to the first embodiment can be assembled and disassembled at any time, and when disassembling, it is sufficient to release the lock mechanism and cause each component to move in the opposite direction.

次に、第2の実施形態における電気コネクタの構成を説明する。なお、以下の説明において、第2及び第3の実施形態における電気コネクタは、実質的にドロワーコネクタなどの多極のコネクタであり、第2及び第3の実施形態における説明では、電気コネクタをコネクタと略称し、相手側電気コネクタを相手側コネクタと略称することとする。   Next, the configuration of the electrical connector in the second embodiment will be described. In the following description, the electrical connector in the second and third embodiments is substantially a multipolar connector such as a drawer connector. In the description in the second and third embodiments, the electrical connector is a connector. The mating electrical connector is abbreviated as a mating connector.

図17に示されるように、第2の実施形態におけるコネクタは、絶縁性のハウジング201を備えている。ハウジング201は、相手側コネクタの挿入方向に向って、第3コンタクト23(図18参照)が挿入されると共に並設される複数の第3のコンタクト挿入室223(以下、第3の挿入室223と言う)が設けられている。   As shown in FIG. 17, the connector in the second embodiment includes an insulating housing 201. The housing 201 has a plurality of third contact insertion chambers 223 (hereinafter referred to as third insertion chambers 223) in which the third contacts 23 (see FIG. 18) are inserted and arranged side by side in the insertion direction of the mating connector. Say).

又、ハウジング201は、第3コンタクト23が挿入される方向と平行にナット40(図19参照)が挿入されると共に、ナット40の回転が抑止される一対の切り欠き溝214・214が両端部に設けられている。   Further, the housing 201 has a pair of notch grooves 214 and 214 at which both ends of the nut 40 (see FIG. 19) are inserted in parallel with the direction in which the third contact 23 is inserted and rotation of the nut 40 is suppressed. Is provided.

図17において、第3の挿入室223は、複数の第3コンタクト23が挿入される開口を有しており、この開口から複数の第3コンタクト23が相手側コネクタの挿入方向に向って挿入される。   In FIG. 17, the third insertion chamber 223 has an opening into which a plurality of third contacts 23 are inserted, and the plurality of third contacts 23 are inserted from the openings toward the insertion direction of the mating connector. The

ここで、ハウジング201は、相手側コネクタと対向する面を表面(オモテ面)201aとし、この表面201aと対向する面を裏面(ウラ面)201bとする。第3の挿入室223における前記開口は、ハウジング201の裏面201bに設けられる。   Here, in the housing 201, a surface facing the mating connector is a front surface (front surface) 201a, and a surface facing the front surface 201a is a back surface (back surface) 201b. The opening in the third insertion chamber 223 is provided on the back surface 201 b of the housing 201.

ここで、第3コンタクト23が複数の第3挿入室223に並設されるとは、複数の第3コンタクト23を近接させて一列に揃え、並べて設けられる状態を意味している(図21参照)。又、後述するように、一対の切り欠き溝214・214が、隣接する第3の挿入室223に連通する以外は、複数の第3の挿入室223は相互に隔絶されている(図17参照)。   Here, the fact that the third contacts 23 are arranged in parallel in the plurality of third insertion chambers 223 means a state in which the plurality of third contacts 23 are arranged close to each other and arranged in a line (see FIG. 21). ). Further, as will be described later, the plurality of third insertion chambers 223 are isolated from each other except that the pair of cutout grooves 214 and 214 communicate with the adjacent third insertion chamber 223 (see FIG. 17). ).

図17において、ハウジング201の裏面201bを形づくる4辺を、対向する長辺と対向する短辺で構成している。そして、前記短辺を有する一対の側面201e・201fに一対の切り欠き溝214・214が相反するように設けられる。   In FIG. 17, the four sides forming the back surface 201b of the housing 201 are constituted by the short sides facing the long sides facing each other. And a pair of notch grooves 214 and 214 are provided on the pair of side surfaces 201e and 201f having the short side so as to oppose each other.

図17において、ハウジング201の表面201a側には、後述する第3コンタクト23のランス23gが係止されるための複数の穴227が設けられている。複数の穴227は、複数の第3の挿入室223と一対一に連通されている。   In FIG. 17, a plurality of holes 227 for locking a lance 23g of a third contact 23 described later are provided on the surface 201a side of the housing 201. The plurality of holes 227 are in one-to-one communication with the plurality of third insertion chambers 223.

又、第2の実施形態におけるコネクタは、ハウジング201に組み込まれる複数の導電性の第3コンタクト23を備えている(図18参照)。第3コンタクト23は、リード線230を圧着により接続する第3の圧着部231を有している。   The connector in the second embodiment includes a plurality of conductive third contacts 23 incorporated in the housing 201 (see FIG. 18). The third contact 23 has a third crimping portion 231 that connects the lead wires 230 by crimping.

図18において、第3コンタクト23は、例えば、板材をプレス加工によって成形されている。第3コンタクト23は、リード線230と圧着部231において圧着により接続された中空であって柱形状をしている四角柱の筒状のコンタクト本体23aを備えている。コンタクト本体23aは、板材をプレス等により折り曲げて筒状にし、柱の中が空洞になった形状となっている。   In FIG. 18, the third contact 23 is formed by pressing a plate material, for example. The third contact 23 includes a hollow cylindrical column-shaped contact main body 23a that is connected to the lead wire 230 and the crimping portion 231 by crimping. The contact main body 23a has a shape in which a plate material is bent by a press or the like to form a cylinder, and a column is hollow.

図18において、第3コンタクト23は、基端部23b以降を圧着部231としている。圧着部231には、リード線230をその被覆材の上から包み込むようにして折り曲げてリード線230を機械的に固定するインシュレーショングリップ231aが設けられている。又、リード線230の芯材を包み込むようにして折り曲げて、その芯材を固定するコンダクタグリップ231bが設けられている。   In FIG. 18, the third contact 23 has a base end portion 23 b and the subsequent portion as a crimping portion 231. The crimping portion 231 is provided with an insulation grip 231a that mechanically fixes the lead wire 230 by bending the lead wire 230 so as to be wrapped from above the covering material. In addition, a conductor grip 231b is provided for bending the lead wire 230 so as to wrap the lead wire 230 and fixing the lead material.

更に、図18において、コンタクト本体23aの一の面には、第3コンタクト23をハウジング201内の所定の位置に係止させるためのランス23gが設けられている。又、コンタクト本体23aの一の面と隣接する面には、後述するナット40を押圧するために、楔状に隆起する板ばね片23hが設けられている。板ばね片23hは、コンタクト本体23aから圧着部231に向けて隆起している。   Further, in FIG. 18, a lance 23 g for locking the third contact 23 at a predetermined position in the housing 201 is provided on one surface of the contact main body 23 a. Further, a leaf spring piece 23h that protrudes in a wedge shape is provided on a surface adjacent to one surface of the contact body 23a in order to press a nut 40 described later. The leaf spring piece 23h protrudes from the contact body 23a toward the crimping portion 231.

第2の実施形態におけるコネクタは、ハウジング201に保持される一対の導電性のナット40を備えている。図19に示されるナット40は、円柱形状のナット本体40aの中間部に側周囲が円形のフランジ40bを有している。フランジ40bは円形の外周の対向する2辺が弦となるように円弧が切り落とされている。円柱形状のナット本体40aの中心に雌ねじが形成されている。ナット40は、締め付け力を確保するために、いわゆる、プリベリングトルク形(高トルク形)ナットとなっている。   The connector according to the second embodiment includes a pair of conductive nuts 40 held by the housing 201. A nut 40 shown in FIG. 19 has a flange 40b whose side periphery is circular in the middle portion of a cylindrical nut body 40a. The flange 40b has a circular arc cut off so that two opposing sides of the circular outer periphery are chords. A female thread is formed at the center of the cylindrical nut body 40a. The nut 40 is a so-called pre-torque torque type (high torque type) nut in order to secure a tightening force.

次に、第2の実施形態におけるコネクタの組立方法及び作用を説明する。   Next, the connector assembling method and operation in the second embodiment will be described.

予め、第3コンタクト23の圧着部231を圧着して、リード線230をコンタクト23に接続しておく(図18参照)。又、一対のナット40は、ハウジング201の切り欠き溝214に予め挿入しておく。   In advance, the crimping portion 231 of the third contact 23 is crimped and the lead wire 230 is connected to the contact 23 (see FIG. 18). Further, the pair of nuts 40 is inserted in advance into the notch groove 214 of the housing 201.

図17に示されるように、切り欠き溝214は、第1切り欠き溝214aと第2切り欠き溝214bと第3切り欠き溝214cの3層の空間を形成している。第1切り欠き溝214aの横幅は、図19に示される円柱形状のナット本体40aの外径より僅かに大きくなっている。   As shown in FIG. 17, the notch groove 214 forms a three-layer space of a first notch groove 214a, a second notch groove 214b, and a third notch groove 214c. The lateral width of the first notch groove 214a is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 40a shown in FIG.

第2切り欠き溝214bの横幅は、円形のフランジ40bの弦をなす対辺距離より僅かに大きく形成され、この第2切り欠き溝214bにフランジ40bが挟持されて回転が抑制される。第3切り欠き溝214cの横幅は、円柱形状のナット本体4aの外径より僅かに大きくなっている。第3切り欠き溝214cは、隣接する第3の挿入室223に連通している。   The lateral width of the second notch groove 214b is formed to be slightly larger than the distance between opposite sides forming the chord of the circular flange 40b, and the flange 40b is sandwiched in the second notch groove 214b to suppress rotation. The lateral width of the third notch groove 214c is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 4a. The third cutout groove 214c communicates with the adjacent third insertion chamber 223.

図17において、切り欠き溝214は、隣接する第3の挿入室223に連通していると言うこともできる。又、切り欠き溝214と隣接する第3の挿入室223の間に通路が設けられて、連続状態になっていると言うこともできる。そして、この通路は、板ばね片23hが通過できるように、第3コンタクト23の挿入方向に向けて開口されている(図20参照)。又、ナット40が挿入される方向と直交する方向から締結可能に、ナット40は切り欠き溝214に保持される(図20及び図21参照)。   In FIG. 17, it can be said that the notch groove 214 communicates with the adjacent third insertion chamber 223. In addition, it can be said that a passage is provided between the notch groove 214 and the third insertion chamber 223 adjacent to the notch groove 214 to be in a continuous state. And this channel | path is opened toward the insertion direction of the 3rd contact 23 so that the leaf | plate spring piece 23h can pass (refer FIG. 20). Moreover, the nut 40 is hold | maintained at the notch groove 214 so that fastening is possible from the direction orthogonal to the direction where the nut 40 is inserted (refer FIG.20 and FIG.21).

次に、図20に示されるように、第3コンタクト23は、リード線230がハウジング201から延出されるように第3の挿入室223に挿入される。第3コンタクト23は、リード線230が圧着部231に圧着された状態で第3の挿入室223に挿入されている。そして、図21に示されるよう、第3コンタクト23は、リード線230がハウジング201から延出されるように、ハウジング201に組み込まれる。   Next, as shown in FIG. 20, the third contact 23 is inserted into the third insertion chamber 223 such that the lead wire 230 extends from the housing 201. The third contact 23 is inserted into the third insertion chamber 223 with the lead wire 230 being crimped to the crimping portion 231. As shown in FIG. 21, the third contact 23 is incorporated into the housing 201 such that the lead wire 230 extends from the housing 201.

図20において、複数の第3コンタクト23を第3の挿入室223に挿入すると、ランス23gが穴227に係止して、複数の第3コンタクト23のコンタクト本体23aをハウジング201に固定することができる。   In FIG. 20, when the plurality of third contacts 23 are inserted into the third insertion chamber 223, the lance 23 g is locked in the hole 227, and the contact main bodies 23 a of the plurality of third contacts 23 can be fixed to the housing 201. it can.

図21の組立完了状態において、両端部の第3の挿入室223に挿入された一対の第3コンタクト23は、板ばね片23hがナット40をそれぞれ押圧して第3コンタクト23がナット40に接触している。   21, the pair of third contacts 23 inserted into the third insertion chambers 223 at both end portions of the pair of third contacts 23 press the nuts 40 by the leaf spring pieces 23h, and the third contacts 23 contact the nuts 40. is doing.

すなわち、ハウジング201の両端部に組み立てられる一対の第3コンタクト23は、アース用のコンタクトとしており、この一対のアース用の第3コンタクト23が一対のナット40にそれぞれ導通している。   That is, the pair of third contacts 23 assembled at both ends of the housing 201 are ground contacts, and the pair of ground third contacts 23 are electrically connected to the pair of nuts 40, respectively.

図21に示される一対のナット40を備えるコネクタは、例えば、機器に備わるパネルの内側に取り付け金具を設け、この取り付け金具を介してねじなどの締結具でこのコネクタを固定することができる。そして、導電性の一対のナット40とパネルを導通できる。   For example, the connector including the pair of nuts 40 shown in FIG. 21 can be provided with a mounting bracket inside the panel of the device, and the connector can be fixed with a fastener such as a screw through the mounting bracket. Then, the conductive pair of nuts 40 and the panel can be conducted.

このように、第2の実施形態によるコネクタは、圧着部231にリード線230が接続される第3コンタクト23を有し、アース用の第3コンタクト23がパネルにアース接続され、ハウジング201に保持されるナット40によってパネルに固定されるコネクタであって、アース用の圧着部付き第3コンタクト23にナット40を押圧する接触手段となる板ばね片23hが設けられている。   As described above, the connector according to the second embodiment has the third contact 23 to which the lead wire 230 is connected to the crimping portion 231, and the third contact 23 for grounding is grounded to the panel and held in the housing 201. A leaf spring piece 23h serving as a contact means for pressing the nut 40 is provided to the third contact 23 with a crimping portion for grounding.

又、ナット40を保持する切り欠き溝214は、隣接する第3の挿入室223に連通しており、当該切り欠き溝214に隣接する第3の挿入室223にアース用のコンタクト23を挿入すると、ハウジング201に保持されたナット40に板ばね片23hが接触する。そして、アース用のコンタクト23はナット40を介してパネルにアース接続される。   Further, the notch groove 214 for holding the nut 40 communicates with the adjacent third insertion chamber 223, and when the ground contact 23 is inserted into the third insertion chamber 223 adjacent to the notch groove 214. The leaf spring piece 23h contacts the nut 40 held by the housing 201. The ground contact 23 is grounded to the panel via a nut 40.

このように、第2の実施形態によるコネクタは、アース用のコンタクト23及びパネルにアース接続される一対のナット40を容易にハウジング201に組立可能とする構造を有している。   As described above, the connector according to the second embodiment has a structure that allows the housing 201 to be easily assembled with the ground contact 23 and the pair of nuts 40 connected to the panel.

更に、楔状に隆起する板ばね片23hが設けられたアース用の第3コンタクト23は、ハウジング201への挿入を容易としている。又、アース用の第3コンタクト23とナット40との接触導通を確実なものとしている。更に、ナット40が振動などでハウジング201の所定の位置から移動することを防止可能としている。   Further, the ground third contact 23 provided with the leaf spring piece 23 h protruding like a wedge makes it easy to insert into the housing 201. Further, the contact conduction between the ground third contact 23 and the nut 40 is ensured. Further, it is possible to prevent the nut 40 from moving from a predetermined position of the housing 201 due to vibration or the like.

なお、第2の実施形態においては、アース接続とは別の用途(例えば、信号用)をもつコンタクトを、アース用の第3コンタクト23と形状を同じとして、部品の共通化を図っている。   In the second embodiment, a contact having an application (for example, for signals) different from the ground connection is made the same in shape as the third contact 23 for grounding, so that parts are shared.

そのため、図17に示されるように、第3コンタクト23が挿入される第3の挿入室223の開口を、上下・左右対称(側面201c・201dを上下、側面201e・201fを左右とした)に配置している。   Therefore, as shown in FIG. 17, the opening of the third insertion chamber 223 into which the third contact 23 is inserted is vertically and horizontally symmetrical (the side surfaces 201c and 201d are vertically and the side surfaces 201e and 201f are left and right). It is arranged.

又、同じ理由から、ランス23gが係止されるための複数の穴227は、図17において図示されていないが、側面201f方向の側面201d側に設けられている。図20において、ハウジング201の裏面201bに設けられる第3の挿入室223における開口の向きに合わせて、第3コンタクト23が挿入される。   For the same reason, the plurality of holes 227 for locking the lance 23g are not shown in FIG. 17, but are provided on the side surface 201d in the side surface 201f direction. In FIG. 20, the third contact 23 is inserted in accordance with the direction of the opening in the third insertion chamber 223 provided on the back surface 201 b of the housing 201.

又、アース接続とは別の用途(例えば、信号用)をもつコンタクトを、例えば、図18に示された板ばね片23hを設けないコンタクトとし、板ばね片23hを有するアース用の第3コンタクト23と区別するようにしてもよい。   Further, a contact having a use other than the ground connection (for example, for signals) is, for example, a contact without the leaf spring piece 23h shown in FIG. 18, and a third contact for earth having the leaf spring piece 23h. You may make it distinguish from 23.

次に、第3の実施形態におけるコネクタの構成を説明する。   Next, the configuration of the connector in the third embodiment will be described.

図22に示されるように、第3の実施形態におけるコネクタは、絶縁性のハウジング301を備えている。ハウジング301は、相手側コネクタの挿入方向に向って、第3コンタクト33(図23参照)が挿入されると共に並設される複数の第3のコンタクト挿入室323(以下、第3の挿入室323と言う)が設けられている。   As shown in FIG. 22, the connector in the third embodiment includes an insulating housing 301. The housing 301 has a plurality of third contact insertion chambers 323 (hereinafter referred to as third insertion chambers 323) in which the third contacts 33 (see FIG. 23) are inserted and arranged in parallel in the insertion direction of the mating connector. Say).

又、ハウジング301は、第3コンタクト33が挿入される方向と平行にナット40(図19参照)が挿入されると共に、ナット40の回転が抑止される一対の切り欠き溝315・315が両端部に設けられている。   Further, the housing 301 has a pair of notched grooves 315 and 315 in which the nut 40 (see FIG. 19) is inserted in parallel with the direction in which the third contact 33 is inserted and rotation of the nut 40 is suppressed at both ends. Is provided.

図22において、第3の挿入室323は、複数の第3コンタクト33が挿入される開口を有しており、この開口から複数の第3コンタクト33が相手側コネクタの挿入方向に向って挿入される。   In FIG. 22, the third insertion chamber 323 has an opening into which the plurality of third contacts 33 are inserted, and the plurality of third contacts 33 are inserted from the openings toward the insertion direction of the mating connector. The

ここで、ハウジング301は、相手側コネクタと対向する面を表面(オモテ面)301aとし、この表面301aと対向する面を裏面(ウラ面)301bとする。第3の挿入室323における前記開口は、ハウジング301の裏面301bに設けられる。   Here, in the housing 301, a surface facing the mating connector is a front surface (front surface) 301a, and a surface facing the front surface 301a is a back surface (back surface) 301b. The opening in the third insertion chamber 323 is provided on the back surface 301 b of the housing 301.

ここで、第3コンタクト33が複数の第3の挿入室323に並設されるとは、複数の第3コンタクト33を近接させて一列に揃え、並べて設けられる状態を意味している(図25参照)。又、後述するように、一対の切り欠き溝315・315が、隣接する第3の挿入室323に連通する以外は、複数の第3の挿入室323は相互に隔絶されている(図22参照)。   Here, the fact that the third contacts 33 are arranged in parallel in the plurality of third insertion chambers 323 means a state in which the plurality of third contacts 33 are arranged close to each other and arranged in a line (FIG. 25). reference). Further, as will be described later, the plurality of third insertion chambers 323 are isolated from each other except that the pair of cutout grooves 315 and 315 communicate with the adjacent third insertion chamber 323 (see FIG. 22). ).

図22において、ハウジング301の裏面301bを形づくる4辺を、対向する長辺と対向する短辺で構成している。そして、前記長辺を有する一対の側面201c・201dの内、一方の側面201cの両端部に一対の切り欠き溝315・315が設けられる。   In FIG. 22, the four sides forming the back surface 301b of the housing 301 are constituted by the opposing short sides and the short sides. And a pair of notch grooves 315 and 315 are provided in the both ends of one side surface 201c among a pair of side surfaces 201c and 201d which have the said long side.

図22において、複数の第3の挿入室323内部には、後述する第3コンタクト33のランス33gが係止されるための複数の段差(ハウジングランス又はインデントとしてもよい)が設けられている。前記段差は、複数の第3の挿入室223と一対一に連通されている。   In FIG. 22, a plurality of steps (may be a housing lance or an indent) are provided inside the plurality of third insertion chambers 323 for locking a lance 33g of a third contact 33 described later. The step is communicated with the plurality of third insertion chambers 223 on a one-to-one basis.

又、第2の実施形態におけるコネクタは、ハウジング301に組み込まれる複数の導電性の第3コンタクト33を備えている(図23参照)。第3コンタクト33は、リード線330を圧着により接続する第3の圧着部331を有している。   Further, the connector in the second embodiment includes a plurality of conductive third contacts 33 incorporated in the housing 301 (see FIG. 23). The third contact 33 has a third crimping portion 331 that connects the lead wires 330 by crimping.

図23において、第3コンタクト33は、例えば、板材をプレス加工によって成形されている。第3コンタクト33は、リード線330と圧着部331において圧着により接続された中空であって柱形状をしている四角柱の筒状のコンタクト本体33aを備えている。コンタクト本体33aは、板材をプレス等により折り曲げて筒状にし、柱の中が空洞になった形状となっている。   In FIG. 23, the third contact 33 is formed, for example, by pressing a plate material. The third contact 33 includes a hollow cylindrical pillar-shaped contact body 33 a that is connected to the lead wire 330 by crimping at the crimping portion 331 and has a columnar shape. The contact main body 33a has a shape in which a plate material is bent by a press or the like into a cylindrical shape, and a column is hollow.

図23において、第3コンタクト33は、基端部33b以降を圧着部331としている。圧着部331には、リード線330をその被覆材の上から包み込むようにして折り曲げてリード線330を機械的に固定するインシュレーショングリップ331aが設けられている。又、リード線330の芯材を包み込むようにして折り曲げて、その芯材を固定するコンダクタグリップ331bが設けられている。   In FIG. 23, the third contact 33 has a base end portion 33 b and the subsequent portion as a crimping portion 331. The crimping portion 331 is provided with an insulation grip 331a that mechanically fixes the lead wire 330 by bending the lead wire 330 so as to wrap it from above the covering material. In addition, a conductor grip 331b is provided to bend the lead wire 330 so as to enclose the core material and fix the core material.

更に、図23において、コンタクト本体33aの一の面には、第3コンタクト33をハウジング301内の所定の位置に係止させるためのランス33gが設けられている。又、コンタクト本体33aの一の面と対向する面には、後述するナット40を押圧するために、楔状に隆起する板ばね片33gが設けられている。板ばね片33gは、コンタクト本体33aから圧着部331に向けて隆起している。   Further, in FIG. 23, a lance 33g for locking the third contact 33 at a predetermined position in the housing 301 is provided on one surface of the contact main body 33a. Further, a leaf spring piece 33g that protrudes in a wedge shape is provided on a surface facing one surface of the contact body 33a in order to press a nut 40 described later. The leaf spring piece 33g protrudes from the contact body 33a toward the crimping portion 331.

第3の実施形態におけるコネクタは、ハウジング301に保持される一対の導電性のナット40を備えている。この導電性のナット40は、第2の実施形態の図19で説明されたナット40である。   The connector according to the third embodiment includes a pair of conductive nuts 40 held by the housing 301. This conductive nut 40 is the nut 40 described in FIG. 19 of the second embodiment.

次に、第3の実施形態におけるコネクタの組立方法及び作用を説明する。   Next, a connector assembling method and operation in the third embodiment will be described.

予め、第3コンタクト33の圧着部331を圧着して、リード線330を第3コンタクト33に接続しておく(図23参照)。又、一対のナット40は、ハウジング301の切り欠き溝315に予め挿入しておく。   In advance, the crimping portion 331 of the third contact 33 is crimped to connect the lead wire 330 to the third contact 33 (see FIG. 23). The pair of nuts 40 is inserted in advance into the notch groove 315 of the housing 301.

図22に示されるように、切り欠き溝315は、第1切り欠き溝315aと第2切り欠き溝315bと第3切り欠き溝315cの3層の空間を形成している。第1切り欠き溝315aの横幅は、図19に示される円柱形状のナット本体40aの外径より僅かに大きくなっている。   As shown in FIG. 22, the notch groove 315 forms a three-layer space of a first notch groove 315a, a second notch groove 315b, and a third notch groove 315c. The lateral width of the first notch groove 315a is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 40a shown in FIG.

第2切り欠き溝315bの横幅は、円形のフランジ40bの弦をなす対辺距離より僅かに大きく形成され、この第2切り欠き溝315bにフランジ40bが挟持されて回転が抑制される。第3切り欠き溝315cの横幅は、円柱形状のナット本体4aの外径より僅かに大きくなっている。第3切り欠き溝315cは、隣接する第3の挿入室323に連通している。   The lateral width of the second notch groove 315b is formed to be slightly larger than the distance between opposite sides forming the chord of the circular flange 40b, and the flange 40b is sandwiched in the second notch groove 315b to suppress rotation. The lateral width of the third notch groove 315c is slightly larger than the outer diameter of the cylindrical nut body 4a. The third cutout groove 315c communicates with the adjacent third insertion chamber 323.

図22において、切り欠き溝315は、隣接する第3の挿入室323に連通していると言うこともできる。又、切り欠き溝315と隣接する第3の挿入室323の間に通路が設けられて、連続状態になっていると言うこともできる。そして、この通路は、板ばね片33hが通過できるように、第3コンタクト33の挿入方向に向けて開口されている(図25参照)。又、ナット40が挿入される方向と直交する方向から締結可能に、ナット40は切り欠き溝315に保持される(図24及び図25参照)。   In FIG. 22, it can be said that the notch groove 315 communicates with the adjacent third insertion chamber 323. In addition, it can be said that a passage is provided between the notch groove 315 and the third insertion chamber 323 adjacent to the notch groove 315 and is in a continuous state. And this channel | path is opened toward the insertion direction of the 3rd contact 33 so that the leaf | plate spring piece 33h can pass (refer FIG. 25). Moreover, the nut 40 is hold | maintained at the notch groove 315 so that fastening is possible from the direction orthogonal to the direction where the nut 40 is inserted (refer FIG.24 and FIG.25).

次に、図24に示されるように、第3コンタクト33は、リード線330がハウジング301から延出されるように第3の挿入室323に挿入される。第3コンタクト33は、リード線330が圧着部331に圧着された状態で第3の挿入室323に挿入されている。そして、図25に示されるよう、第3コンタクト33は、リード線330がハウジング301から延出されるように、ハウジング301に組み込まれる。   Next, as shown in FIG. 24, the third contact 33 is inserted into the third insertion chamber 323 such that the lead wire 330 extends from the housing 301. The third contact 33 is inserted into the third insertion chamber 323 with the lead wire 330 being crimped to the crimping portion 331. As shown in FIG. 25, the third contact 33 is incorporated into the housing 301 such that the lead wire 330 extends from the housing 301.

図24において、複数の第3コンタクト33を第3の挿入室323に挿入すると、ランス33gが図示されない段差に係止して、複数の第3コンタクト33のコンタクト本体33aをハウジング301に固定することができる。   In FIG. 24, when a plurality of third contacts 33 are inserted into the third insertion chamber 323, the lance 33g is locked to a step (not shown) to fix the contact bodies 33a of the plurality of third contacts 33 to the housing 301. Can do.

図25の組立完了状態において、両端部の第3の挿入室323に挿入された一対の第3コンタクト33は、板ばね片33hがナット40をそれぞれ押圧して第3コンタクト33がナット40に接触している。   25, in the pair of third contacts 33 inserted into the third insertion chambers 323 at both ends, the leaf spring pieces 33h press the nut 40 and the third contact 33 contacts the nut 40. is doing.

すなわち、ハウジング301の両端部に組み立てられる一対の第3コンタクト33は、アース用のコンタクトとしており、この一対のアース用の第3コンタクト33が一対のナット40にそれぞれ導通している。   That is, the pair of third contacts 33 assembled at both ends of the housing 301 are ground contacts, and the pair of ground third contacts 33 are electrically connected to the pair of nuts 40, respectively.

このように、第3の実施形態によるコネクタは、圧着部331にリード線330が接続される第3コンタクト33を有し、アース用の第3コンタクト33がパネルにアース接続され、ハウジング301に保持されるナット40によってパネルに固定されるコネクタであって、アース用の圧着部付き第3コンタクト33にナット40を押圧する接触手段となる板ばね片33hが設けられている。   As described above, the connector according to the third embodiment has the third contact 33 to which the lead wire 330 is connected to the crimping portion 331, and the ground third contact 33 is grounded to the panel and held in the housing 301. A leaf spring piece 33h serving as a contact means for pressing the nut 40 is provided on the third contact 33 with a crimping portion for grounding.

又、ナット40を保持する切り欠き溝315は、隣接する第3の挿入室323に連通しており、当該切り欠き溝315に隣接する第3の挿入室323にアース用のコンタクト33を挿入すると、ハウジング301に保持されたナット40に板ばね片33hが接触する。そして、アース用のコンタクト33はナット40を介してパネルにアース接続される。   Further, the notch groove 315 for holding the nut 40 communicates with the adjacent third insertion chamber 323, and when the ground contact 33 is inserted into the third insertion chamber 323 adjacent to the notch groove 315. The leaf spring piece 33h contacts the nut 40 held by the housing 301. The ground contact 33 is connected to the panel via the nut 40.

このように、第3の実施形態によるコネクタは、アース用のコンタクト33及びパネルにアース接続される一対のナット40を容易にハウジング301に組立可能とする構造を有している。   As described above, the connector according to the third embodiment has a structure that allows the housing 301 to be easily assembled with the ground contact 33 and the pair of nuts 40 connected to the panel.

更に、楔状に隆起する板ばね片33hが設けられたアース用の第3コンタクト33は、ハウジング301への挿入を容易としている。又、アース用の第3コンタクト33とナット40との接触導通を確実なものとしている。更に、ナット40が振動などでハウジング301の所定の位置から移動することを防止可能としている。   Further, the ground third contact 33 provided with the leaf spring piece 33 h protruding like a wedge makes it easy to insert into the housing 301. In addition, contact conduction between the ground third contact 33 and the nut 40 is ensured. Further, it is possible to prevent the nut 40 from moving from a predetermined position of the housing 301 due to vibration or the like.

なお、第3の実施形態においても、アース接続とは別の用途(例えば、信号用)をもつコンタクトを、アース用の第3コンタクト33と形状を同じとして、部品の共通化を図っている。   Also in the third embodiment, a contact having a use (for example, for signals) different from the ground connection is made to have the same shape as the third contact 33 for grounding so as to share components.

そのため、図24に示されるように、アース用の第3コンタクト33が挿入される第3の挿入室323の開口形状と、アース接続とは別の用途(例えば、信号用)をもつコンタクトの開口形状とを全て同じとしている。   Therefore, as shown in FIG. 24, the opening shape of the third insertion chamber 323 into which the third contact 33 for grounding is inserted and the opening of the contact having a use other than the ground connection (for example, for signals) The shape is all the same.

又、アース接続とは別の用途(例えば、信号用)をもつコンタクトを、例えば、図23に示された板ばね片33hを設けないコンタクトとし、板ばね片33hを有するアース用の第3コンタクト33と区別するようにしてもよい。   Further, a contact having a use other than the ground connection (for example, for signal) is, for example, a contact without the leaf spring piece 33h shown in FIG. 23, and a third contact for earth having the leaf spring piece 33h. You may make it distinguish from 33.

本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(コンタクトの挿入)を示す斜視外観図である。It is a perspective appearance figure showing an assembly procedure (insertion of a contact) of an electric connector by a 1st embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(ナットの挿入)を示す斜視外観図である。It is a perspective appearance figure showing an assembly procedure (insertion of a nut) of an electric connector by a 1st embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(第2コンタクトの挿入前)を示す斜視外観図である。It is a perspective external view which shows the assembly procedure (before insertion of a 2nd contact) of the electrical connector by the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(第2コンタクトの挿入過程)を示す斜視外観図である。It is a perspective external view which shows the assembly procedure (insertion process of a 2nd contact) of the electrical connector by the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの係合前)を示す斜視外観図である。It is a perspective external view which shows the assembly procedure (before engagement of a cover) of the electrical connector by the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの係合後)を示す斜視外観図である。It is a perspective external view which shows the assembly procedure (after engagement of a cover) of the electrical connector by the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(カバーの侵入)を示す斜視外観図である。It is a perspective appearance figure showing the assembly procedure (cover intrusion) of the electric connector by a 1st embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタの組立手順(組立完成)を示す斜視外観図である。It is a perspective external view which shows the assembly procedure (assembly completion) of the electrical connector by the 1st Embodiment of this invention. 本発明の第1の実施形態による電気コネクタを表側から見た斜視外観図である。It is the perspective appearance figure which looked at the electric connector by a 1st embodiment of the present invention from the front side. 本発明の第1の実施形態によるカバーを裏側から見た斜視外観図である。It is the perspective appearance figure which looked at the cover by a 1st embodiment of the present invention from the back side. 本発明の第1の実施形態によるハウジングを裏側から見た斜視外観図である。It is the perspective appearance figure which looked at the housing by a 1st embodiment of the present invention from the back side. 本発明の第1の実施形態による第2コンタクトの斜視外観図である。FIG. 3 is a perspective external view of a second contact according to the first embodiment of the present invention. 本発明の第1の実施形態によるハウジングの平面図である。1 is a plan view of a housing according to a first embodiment of the present invention. 図13のA−A矢視断面図である。It is AA arrow sectional drawing of FIG. 図13のB−B矢視断面図である。It is BB arrow sectional drawing of FIG. 図13のC−C矢視断面図である。It is CC sectional view taken on the line of FIG. 本発明の第2の実施形態によるハウジングの斜視外観図である。It is a perspective appearance figure of a housing by a 2nd embodiment of the present invention. 本発明の第2の実施形態による第3コンタクトの斜視外観図である。It is a perspective appearance figure of the 3rd contact by a 2nd embodiment of the present invention. 第2の実施形態によるナットの斜視外観図である。It is a perspective appearance figure of a nut by a 2nd embodiment. 本発明の第2の実施形態による電気コネクタの組立前の斜視分解組立図である。FIG. 6 is an exploded perspective view of an electrical connector according to a second embodiment of the present invention before assembly. 第2の実施形態による電気コネクタの組立後の斜視外観図である。It is a perspective appearance figure after the assembly of the electrical connector by a 2nd embodiment. 本発明の第3の実施形態によるハウジングの斜視外観図である。FIG. 6 is a perspective external view of a housing according to a third embodiment of the present invention. 本発明の第3の実施形態による第3コンタクトの斜視外観図である。It is a perspective appearance figure of the 3rd contact by a 3rd embodiment of the present invention. 本発明の第3の実施形態による電気コネクタの組立前の斜視分解組立図である。It is a perspective exploded assembly figure before the assembly of the electrical connector by the 3rd Embodiment of this invention. 本発明の第3の実施形態による電気コネクタの組立後の斜視外観図である。It is a perspective external view after the assembly of the electrical connector by the 3rd Embodiment of this invention. 特許文献1による従来技術のアース金具つきジャックの取り付け状態を示す図である。It is a figure which shows the attachment state of the jack with a grounding metal of the prior art by patent document 1. FIG. 特許文献2による従来技術の電気コネクタの実施例における要部の斜視分解組立図である。It is a perspective exploded view of the principal part in the Example of the prior art electrical connector by patent document 2. FIG. 特許文献3による従来技術のアースジョイントコネクタのハウジングを金属パネルに取り付ける構造を示す斜視図である。It is a perspective view which shows the structure which attaches the housing of the ground joint connector of the prior art by patent document 3 to a metal panel.

符号の説明Explanation of symbols

1・201・301 ハウジング
1a 一方の面(表面)
1b 他方の面(裏面)
2 第1コンタクト(中空柱形状コンタクト)
2a・3a・23a・33a コンタクト本体
3 第2コンタクト(J字型コンタクト)
3c 背面板
3e 弾性可動接触子
3h・23h・33h 板ばね片(接触手段)
4・40 ナット
5 カバー
11 コネクタ挿入口(プラグ挿入口)
13 コンタクト挿入開口
14・214・315 切り欠き溝
20・30・230・330 リード線
21・31・231・331 圧着部
23・33 第3コンタクト
51 カバーの一片
52 カバーの他片
121 第1のコンタクト挿入室(第1の挿入室)
122 第2のコンタクト挿入室(第2の挿入室)
131 第1のコンタクト挿入開口(第1の開口)
132 第2のコンタクト挿入開口(第2の開口)
223・323 第3のコンタクト挿入室(第3の挿入室)
311・312 ガイド板
1.201.301 Housing 1a One surface (surface)
1b The other side (back side)
2 First contact (hollow column shaped contact)
2a, 3a, 23a, 33a Contact body 3 Second contact (J-shaped contact)
3c Back plate 3e Elastic movable contactor 3h / 23h / 33h Leaf spring piece (contact means)
4.40 Nut 5 Cover 11 Connector insertion slot (plug insertion slot)
13 Contact insertion opening 14, 214, 315 Notch groove 20, 30, 230, 330 Lead wire 21, 31, 231, 331 Crimp part 23, 33 Third contact 51 One piece of cover 52 Another piece of cover 121 First contact Insertion chamber (first insertion chamber)
122 Second contact insertion chamber (second insertion chamber)
131 1st contact insertion opening (1st opening)
132 Second contact insertion opening (second opening)
223/323 Third contact insertion chamber (third insertion chamber)
311/312 Guide plate

Claims (7)

絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれる複数の導電性のコンタクトと、このハウジングに保持される1以上の導電性のナットと、を備えており、
前記ハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って前記複数のコンタクトが挿入されるコンタクト挿入室及び、当該複数のコンタクトが挿入される方向に向って平行に前記ナットが挿入されると共に当該ナットの回転が抑止される切り欠き溝が設けられ、
前記複数のコンタクトは、リード線を圧着により接続する圧着部を有し、このリード線が前記ハウジングから延出されるように前記コンタクト挿入室に挿入され、
前記ナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記切り欠き溝に保持され、
この切り欠き溝は、隣接する前記コンタクト挿入室に連通しており、
前記複数のコンタクトの内、アース用のコンタクトは前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、
当該アース用のコンタクトは、前記切り欠き溝に隣接するコンタクト挿入室に挿入されて、前記接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。
An insulating housing, a plurality of conductive contacts incorporated in the housing, and one or more conductive nuts held in the housing;
The housing includes a contact insertion chamber into which the plurality of contacts are inserted in the insertion direction of the mating electrical connector, and the nut is inserted in parallel in the direction in which the plurality of contacts are inserted. A notch groove is provided to prevent rotation of the
The plurality of contacts have a crimping portion for connecting lead wires by crimping, and the lead wires are inserted into the contact insertion chamber so as to extend from the housing,
The nut is held in the notch groove so as to be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the nut is inserted,
The notch groove communicates with the adjacent contact insertion chamber,
Among the plurality of contacts, the ground contact has a contact means for pressing the nut held in the notch groove,
The ground contact is inserted into a contact insertion chamber adjacent to the cutout groove, and the contact means contacts the nut.
請求項1記載の電気コネクタにおいて、
前記コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含み、
前記ナットを押圧する接触手段は、前記アース用のコンタクトの前記コンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。
The electrical connector according to claim 1, wherein
The contact includes a contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector;
The electrical connector according to claim 1, wherein the contact means for pressing the nut is a leaf spring piece protruding in a wedge shape provided on the contact body of the ground contact.
相手側電気コネクタが挿入されるためのコネクタ挿入口が一方の面に開口し、このコネクタ挿入口を開口とする第1及び第2のコンタクト挿入室が設けられ、前記コネクタ挿入口と対向する他方の面に設けられる第1及び第2のコンタクト挿入開口が前記第1及び第2のコンタクト挿入室に連通している略直方体形状の絶縁性のハウジングと、
リード線を圧着により接続する第1及び第2の圧着部を有し、このリード線が前記第1及び第2の圧着部に圧着された状態で前記第1及び第2のコンタクト挿入開口から前記第1及び第2のコンタクト挿入室に挿入され、このリード線が前記他方の面から延出されるように前記ハウジングに組み込まれる導電性の第1及び第2コンタクトと、
機器に固定されるためのナットであって、前記他方の面から前記一方の面に向けて形成される切り欠き溝に挿入され、回転が抑制されるようにこの切り欠き溝に挟持される導電性のナットと、を備えており、
前記ナットは、当該ナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記切り欠き溝に保持され、
前記切り欠き溝は、隣接する前記第2のコンタクト挿入室に連通し、
前記第1及び第2コンタクトの内、アース用の第2コンタクトは、前記リード線と第2の圧着部において圧着により接続された弾性可動接触子を有する断面形状がJ字型となるJ字型コンタクトを含み、
前記J字型コンタクトのコンタクト本体は、J字型の主縦断面を構成する矩形の背面板及び、この矩形の背面板の両翼からL字状に前記弾性可動接触子の形成方向に延びる対向する一対のガイド板を有し、
前記J字型コンタクトにおける一方のガイド板は、前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、
前記第2のコンタクト挿入開口は、前記J字型コンタクトを当該第2のコンタクト挿入室に挿入するように開口し、
当該J字型コンタクトのコンタクト本体は、前記切り欠き溝に隣接する第2のコンタクト挿入室に挿入されて、前記一方のガイド板の接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。
A connector insertion port for inserting the mating electrical connector is opened on one surface, and first and second contact insertion chambers having the connector insertion port as an opening are provided, and the other facing the connector insertion port. A substantially rectangular parallelepiped insulating housing in which first and second contact insertion openings provided on the surface communicate with the first and second contact insertion chambers;
It has the 1st and 2nd crimping | compression-bonding part which connects a lead wire by crimping | compression-bonding, and the said 1st and 2nd crimping | compression-bonding part is in the state crimped | bonded from the said 1st and 2nd contact insertion opening Conductive first and second contacts that are inserted into the first and second contact insertion chambers and are incorporated into the housing such that the lead wires extend from the other surface;
A nut to be fixed to a device, inserted in a notch groove formed from the other surface toward the one surface, and held in the notch groove so that rotation is suppressed. And a sex nut,
The nut is held in the notch groove so as to be fastened from a direction orthogonal to the direction in which the nut is inserted,
The notch groove communicates with the adjacent second contact insertion chamber,
Of the first and second contacts, the second contact for grounding has a J-shaped cross-section having an elastic movable contact connected to the lead wire and the second crimping portion by crimping. Including contacts,
The contact body of the J-shaped contact is opposed to a rectangular back plate constituting a J-shaped main longitudinal section and extending in the formation direction of the elastic movable contact from both wings of the rectangular back plate in an L shape. Having a pair of guide plates,
One guide plate in the J-shaped contact has contact means for pressing the nut held in the notch groove,
The second contact insertion opening is opened to insert the J-shaped contact into the second contact insertion chamber,
The contact body of the J-shaped contact is inserted into a second contact insertion chamber adjacent to the notch groove, and the contact means of the one guide plate contacts the nut.
請求項3記載の電気コネクタにおいて、
前記第2コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触する第2コンタクト本体を含み、
前記ナットを押圧する接触手段は、前記第2コンタクトにおける一方のガイド板に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。
The electrical connector according to claim 3, wherein
The second contact includes a second contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector;
The electrical connector according to claim 1, wherein the contact means for pressing the nut is a leaf spring piece protruding in a wedge shape provided on one guide plate of the second contact.
請求項3又は4記載の電気コネクタにおいて、
一片と他片で略L字形状に構成され、この一片は前記ナットが保持される切り欠き溝を閉塞し、この他片は前記ハウジングの他方の面を閉塞するカバーを備えることを特徴とする電気コネクタ。
The electrical connector according to claim 3 or 4,
The one piece and the other piece are substantially L-shaped, and the one piece closes a notch groove in which the nut is held, and the other piece has a cover for closing the other surface of the housing. Electrical connector.
絶縁性のハウジングと、このハウジングに組み込まれる複数の導電性の第3コンタクトと、このハウジングに保持される一対の導電性のナットと、を備えており、
前記ハウジングは、相手側電気コネクタの挿入方向に向って前記第3コンタクトが挿入されると共に並設される複数の第3のコンタクト挿入室及び、当該第3コンタクトが挿入される方向と平行に前記ナットが挿入されると共に当該ナットの回転が抑止される一対の切り欠き溝が両端部に設けられ、
前記複数の第3コンタクトは、リード線を圧着により接続する第3の圧着部を有し、このリード線が前記ハウジングから延出されるように前記複数の第3のコンタクト挿入室に挿入され、
前記一対のナットは、当該一対のナットが挿入される方向と直交する方向から締結可能に前記一対の切り欠き溝に保持され、
この一対の切り欠き溝は、隣接する前記第3のコンタクト挿入室に連通しており、
前記複数の第3コンタクトの内、アース用の第3コンタクトは前記切り欠き溝に保持されたナットを押圧する接触手段を有し、
当該アース用の第3コンタクトは、前記切り欠き溝に隣接する第3のコンタクト挿入室に挿入されて、前記接触手段が前記ナットに接触することを特徴とする電気コネクタ。
An insulating housing, a plurality of conductive third contacts incorporated in the housing, and a pair of conductive nuts held in the housing;
The housing includes a plurality of third contact insertion chambers arranged in parallel with the third contact being inserted in a direction in which the mating electrical connector is inserted, and a direction parallel to the direction in which the third contact is inserted. A pair of notch grooves in which rotation of the nut is suppressed while the nut is inserted are provided at both ends,
The plurality of third contacts have a third crimping portion for connecting lead wires by crimping, and the lead wires are inserted into the plurality of third contact insertion chambers so as to extend from the housing,
The pair of nuts is held in the pair of notch grooves so as to be fastened from a direction orthogonal to a direction in which the pair of nuts are inserted,
The pair of cutout grooves communicates with the adjacent third contact insertion chamber,
Among the plurality of third contacts, the third ground contact has a contact means for pressing the nut held in the notch groove,
The third contact for grounding is inserted into a third contact insertion chamber adjacent to the cutout groove, and the contact means contacts the nut.
請求項6記載の電気コネクタにおいて、
前記第3コンタクトは、この電気コネクタに接続される相手側電気コネクタのコンタクトと接触するコンタクト本体を含み、
前記コンタクト本体は前記リード線と前記第3の圧着部において圧着により接続された中空であって柱形状をしている中空柱形状のコンタクト本体を含み、
前記ナットを押圧する接触手段は、前記第3コンタクトにおける中空柱形状のコンタクト本体に設けられた楔状に隆起する板ばね片であることを特徴とする電気コネクタ。
The electrical connector according to claim 6, wherein
The third contact includes a contact body that contacts a contact of a mating electrical connector connected to the electrical connector;
The contact body includes a hollow column-shaped contact body that is hollow and connected to the lead wire by crimping at the third crimping portion, and has a columnar shape.
The electrical connector according to claim 1, wherein the contact means for pressing the nut is a leaf spring piece protruding in a wedge shape provided in a hollow columnar contact body in the third contact.
JP2004264570A 2004-09-10 2004-09-10 Electrical connector Expired - Fee Related JP4417209B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004264570A JP4417209B2 (en) 2004-09-10 2004-09-10 Electrical connector

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004264570A JP4417209B2 (en) 2004-09-10 2004-09-10 Electrical connector

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006080010A true JP2006080010A (en) 2006-03-23
JP4417209B2 JP4417209B2 (en) 2010-02-17

Family

ID=36159277

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004264570A Expired - Fee Related JP4417209B2 (en) 2004-09-10 2004-09-10 Electrical connector

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4417209B2 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105958249A (en) * 2016-06-24 2016-09-21 中航光电科技股份有限公司 Electrical connector
CN105958254A (en) * 2016-06-24 2016-09-21 中航光电科技股份有限公司 Electrical connector shell assembly and electrical connector employing same

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN105958249A (en) * 2016-06-24 2016-09-21 中航光电科技股份有限公司 Electrical connector
CN105958254A (en) * 2016-06-24 2016-09-21 中航光电科技股份有限公司 Electrical connector shell assembly and electrical connector employing same
CN105958249B (en) * 2016-06-24 2018-05-22 中航光电科技股份有限公司 A kind of electric connector
CN105958254B (en) * 2016-06-24 2018-05-29 中航光电科技股份有限公司 Electric connector housing component and the electric connector using the housing unit

Also Published As

Publication number Publication date
JP4417209B2 (en) 2010-02-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9379472B2 (en) Electric connector with accommodating shorting terminal
US8777665B2 (en) Shielded connector
US10644416B2 (en) Connector
US10931056B2 (en) Connector
US9209582B2 (en) Connector
JP4198342B2 (en) Shielded cable electrical connector, connector body thereof, and method of manufacturing the electrical connector
JP3311997B2 (en) connector
CN109149297B (en) Coaxial connector assembly
US7086908B2 (en) Jack
US10511116B2 (en) Connector
WO2018070202A1 (en) Connector structure
JP3123010B2 (en) Electrical connector structure
WO2018070204A1 (en) Connector structure
JP2015509272A (en) Electrical coupling element
JP4417209B2 (en) Electrical connector
JP4394546B2 (en) Jack
JP4417210B2 (en) Electrical connector
JP3555482B2 (en) Small connector
JP6847016B2 (en) Coaxial cable connector
JP6663947B2 (en) Connector and electric wire with connector
US7607945B2 (en) Connector
WO2021199945A1 (en) Shielded terminal, and shielded connector
JP7047406B2 (en) Electrical connector
JP2006221926A (en) Connector
JP2008204720A (en) Short-circuiting member, wire with short-circuiting member, joint connector, and short-circuiting method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070627

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090710

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090714

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090827

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090929

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091020

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20091117

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20091125

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121204

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131204

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees