JP2006065800A - Point service management method and point service management program - Google Patents

Point service management method and point service management program

Info

Publication number
JP2006065800A
JP2006065800A JP2004250913A JP2004250913A JP2006065800A JP 2006065800 A JP2006065800 A JP 2006065800A JP 2004250913 A JP2004250913 A JP 2004250913A JP 2004250913 A JP2004250913 A JP 2004250913A JP 2006065800 A JP2006065800 A JP 2006065800A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
point
management
points
customer
service
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004250913A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4227085B2 (en )
Inventor
Nobuhisa Abe
Hisaya Sano
Noboru Takanashi
尚也 佐野
展久 阿部
昇 高梨
Original Assignee
Mizuho Bank Ltd
株式会社みずほ銀行
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a point service management method and point service management program capable of efficient sales promotion. <P>SOLUTION: A bank host system 20 performs processing on the basis of a customer's banking processing request received from an automatic teller machine 10 and transmits shop visiting information on a customer to the point management system 40. A management computer 41 decides applicable points by using congestion situation data at a counter acquired from a counter reception apparatus 55 and point generation data recorded in a point master data storage part 42. The management computer 41 temporarily registers total points and notifies the automatic teller machine 10 of the point when a sum total of the number of held points of the customer acquired from the point master data storage part 42 and the number of applicable points is equal to or over a reference value. Then, when the customer visits the counter, the temporarily registered points are recorded as the number of held points of the customer. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、ポイントサービス提供方法及びポイントサービス提供プログラムに関する。 The present invention relates to point service providing method and point service providing program.

今日、顧客との間で取引を継続しながら、販売の促進を図るために、色々な工夫がなされている。 Today, while continuing to deal with the customer, in order to promote the sale, and various contrivances have been made. 例えば、商品を購入した顧客に対して、その商店において現金と同様に使用することができるポイントサービスが提供されている。 For example, to customers who purchased a product, point service that can be used in the same manner as cash in the shop has been provided. このサービスにおいては、顧客に対してポイントを提供することにより、この顧客に再度の取引を促すことができる。 In this service, by providing a point to the customer can be prompted to re transaction for this customer. 更に、このサービスを、金融商品を取り扱う銀行などの金融機関において提供するためのポイント管理システムに関する技術が開示されている(例えば、特許文献1参照。)。 Furthermore, the service, technology has been disclosed about the point management system for providing the financial institutions such as banks handling financial instrument (e.g., see Patent Document 1.).

特許文献1に記載のポイント管理システムは、特定の顧客に関連付けられた取引口座を登録する顧客元帳と、前記取引口座の残高を所定の換算方法でポイントに変換する残高ポイント生成部とを備える。 Point management system according to Patent Document 1 includes a customer ledger for registering a transaction account associated with the particular customer, and a balance point generation unit that converts the balance of the transaction account the point in a predetermined conversion method. そして、顧客から取引の申込を受付けた場合に、その取引の属性若しくは取引量を所定の換算方法でポイントに変換する。 Then, when accepting an application transaction from the customer, to convert the attribute or trading volume of the transaction to the point in a predetermined conversion method. そして、生成された残高ポイントと取引ポイントとを集計して顧客に関連付けて顧客元帳に蓄積する。 Then, it accumulated in the customer ledger in association with the customer and summarized generated balance point and a transaction point. 顧客からの取引の申込に付随したポイント利用指示を受けた場合に、申込に係る取引に応じた所定数のポイントを前記顧客元帳から減算する。 When receiving a point use instructions accompanying the application transaction from the customer, it subtracts a predetermined number of points corresponding to the transaction pertaining to the application from the customer ledger. これにより、多種多様な銀行取引の属性に応じて多様な優遇評価を実行でき、かつそれらの各取引に対する評価を統合して別の取引の優遇に適用できる。 Thus, according to the attribute of a wide variety of banking transactions can implement various preferential evaluation, and can be applied to preferential another transaction by integrating the evaluation for each transaction thereof.
特開2004−164030号公報(第1頁) JP 2004-164030 JP (page 1)

金融機関の店舗のように、各種窓口カウンタで、顧客からの依頼処理や商品案内等を行うような店舗形態では、効率的に顧客を適切な窓口カウンタに誘導することが大切である。 As financial institutions store, in a variety of window counter, in the shop form, such as performing a request process and product guidance and the like from the customer, it is important to induce efficient customer to the appropriate window counter. この場合、顧客に対して窓口カウンタへ向かう強い動機付けができればよい。 In this case, it is enough is a strong motivation for the customer towards the window counter. 一方、時間がないなどの事情により、窓口カウンタに訪問したくない顧客に対しては無理強いをすることもできない。 On the other hand, due to circumstances, such as do not have the time, it can not also be a strong-arm for customers who do not want to visit the office counter. しかし、特許文献1には、このような店舗形態における販売促進のために、ポイントを利用することが考慮されていない。 However, Patent Document 1, for sales promotion in such store formats, be utilized points not considered.

本発明は、上記問題点を解決するためになされたものであり、その目的は、店舗において効率的に販売促進を行うことのできるポイントサービス管理方法及びポイントサービス管理プログラムを提供することにある。 The present invention has been made to solve the above problems, its object is to provide a point service management method and point service management program capable of performing efficiently promote the store.

上記問題点を解決するために、請求項1に記載の発明は、顧客の保有ポイント数を記録したポイント数データ記憶手段と、窓口カウンタの混雑状況に応じて付与される付与可能ポイント数を算出する関数データを記録したポイント関数データ記憶手段と、管理コンピュータとを用いてポイントサービスを管理する方法であって、前記管理コンピュータが、店舗において店頭端末を介して処理依頼を行った顧客の保有ポイント数を前記ポイント数データ記憶手段から取得する取得段階と、前記ポイント関数データ記憶手段を用いて前記窓口カウンタの混雑状況に対応した付与可能ポイント数を算出する算出段階と、前記顧客の保有ポイント数と前記付与可能ポイント数との合計値が基準値を超える場合、前記付与可能ポイントに関するデータを In order to solve the above problems, the invention according to claim 1, calculates the number of points the data storage unit which records the number of held points of customers, the grantable points assigned depending on the congestion window counter and point function data storage means for recording the function data, a method of managing point services using a management computer, said management computer, customer ownership point of performing the processing request via the store terminal in a store an acquisition step of acquiring the number from the number of points data storage means, a calculating step of calculating a grantable number of points in response to congestion state of the window counter with the point function data storage means holding points of the customer wherein if the total value of the grantable points exceeds the reference value, the data relating to the grantable point 記顧客に通知する通知段階と、前記通知を受けた前記顧客が所定時間以内に前記窓口カウンタに訪問した場合、前記顧客の保有ポイント数に前記付与可能ポイント数を加算した合計値を前記顧客の新たな保有ポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録する記録段階とを含むことを要旨とする。 A notification step of notifying the serial customer, if the customer has received the notification visited the window counter within a predetermined period of time, the total value obtained by adding the grantable points holdings points of the customer of the customer and summarized in that and a recording step of recording the number of points data storage means as a new held point number.

請求項2に記載の発明は、請求項1に記載のポイントサービス管理方法において、前記管理コンピュータが、前記算出段階において算出された付与可能ポイント数に、前記取得段階において取得した顧客の保有ポイント数を加算した合計値を記録する仮登録段階を更に備え、前記記録段階は、前記仮登録段階において記録された合計値を顧客の新たなポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録することを要旨とする。 The invention according to claim 2, in point service management method according to claim 1, wherein the management computer, the grantable points calculated in the calculating step, holding points of customers acquired in the acquiring step further comprising a temporary registration recording a total value obtained by adding the recording step, the gist to record the number of points data storage means wherein the sum recorded in the temporary registration step as a new number of points of the customer to.

請求項3に記載の発明は、請求項1又は2に記載のポイントサービス管理方法において、前記管理コンピュータが、前記窓口カウンタの待ち人数を取得し、前記待ち人数が所定数以上の場合には、各段階の処理を行わないことを要旨とする。 The invention according to claim 3, in point services management method according to claim 1 or 2, wherein the management computer acquires the waiting number of the window counter, when the wait number is equal to or larger than a predetermined number, and gist not to perform processing for each stage.

請求項4に記載の発明は、請求項1〜3のいずれか1つに記載のポイントサービス管理方法において、前記関数データは、前記顧客の属性に応じて前記付与可能ポイントを算出する関数データであることを要旨とする。 The invention described in claim 4 is the point service management method according to any one of claims 1 to 3, wherein the function data, the function data for calculating the grantable points according to the attribute of the customer the gist that there.

請求項5に記載の発明は、顧客の保有ポイント数を記録したポイント数データ記憶手段と、窓口カウンタの混雑状況に応じて付与される付与可能ポイント数を算出する関数データを記録したポイント関数データ記憶手段と、管理コンピュータとを用いてポイントサービスを管理するための管理プログラムであって、前記管理コンピュータを、店舗において店頭端末を介して処理依頼を行った顧客の保有ポイント数を前記ポイント数データ記憶手段から取得する取得手段、前記ポイント関数データ記憶手段を用いて前記窓口カウンタの混雑状況に対応した付与可能ポイント数を算出する算出手段、前記顧客の保有ポイント数と前記付与可能ポイント数との合計値が基準値を超える場合、前記付与可能ポイントに関するデータを前記顧客に通知す Invention of claim 5, point functions data recorded and points data storage means which records the number of held points of customers, the function data for calculating the grantable points assigned depending on the congestion window counter storage means, a management program for managing a point service by using the management computer, the management computer, the number of points data the number owned point of the customer having made the processing request via the store terminal in a store obtaining means for obtaining from the storage means, said point function data storage means calculating a grantable number of points in response to congestion state of the window counter with, with the grantable points and held points of the customer If the sum exceeds the reference value, to report data about the granted enabling point to the customer 通知手段、及び前記通知を受けた前記顧客が所定時間以内に前記窓口カウンタに訪問した場合、前記顧客の保有ポイント数に前記付与可能ポイント数を加算した合計値を前記顧客の新たな保有ポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録する記録手段として機能させることを要旨とする。 Notification means, and the case where the customer has received the notification has visited the window counter within a predetermined time, the grantable new holdings points of the number of points total value obtained by adding the customer owned points of the customer It is made to function as a recording means for recording the number of points data storage means and gist as.

請求項6に記載の発明は、請求項5に記載のポイントサービス管理プログラムにおいて、前記管理コンピュータを、前記算出手段において算出された付与可能ポイント数に、前記取得手段において取得した顧客の保有ポイント数を加算した合計値を記録する仮登録手段として更に機能させ、前記記録手段は、前記仮登録手段において記録された合計値を顧客の新たなポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録することを要旨とする。 The invention described in claim 6, in point service management program according to claim 5, the management computer, the grant can points calculated in the calculation unit holding points of customers acquired in the acquisition means to further function as a temporary registration unit that records the total value obtained by adding the recording means to record the number of points data storage means the recorded total value as the new points of customers in the temporary registration unit the gist.

請求項7に記載の発明は、請求項5又は6に記載のポイントサービス管理プログラムにおいて、前記管理コンピュータを、前記窓口カウンタの待ち人数を取得し、前記待ち人数が所定数以上の場合には、各段階の処理を行わないように機能させることを要旨とする。 Invention according to claim 7, in point service management program according to claim 5 or 6, the management computer, acquires the waiting number of the window counter, when the wait number is equal to or larger than a predetermined number, and summarized in that to function so as not to perform the processing of each step.

請求項8に記載の発明は、請求項5〜7のいずれか1つに記載のポイントサービス管理プログラムにおいて、前記関数データは、前記顧客の属性に応じて前記付与可能ポイントを算出する関数データであることを要旨とする。 The invention according to claim 8, in point service management program according to any one of claims 5-7, wherein the function data, the function data for calculating the grantable points according to the attribute of the customer the gist that there.

(作用) (Action)
請求項1又は5に記載の発明によれば、窓口カウンタの混雑状況に応じて付与可能なポイント数を変更することにより、来店した顧客に窓口カウンタへの誘導を効率よく行うことができる。 According to the invention of claim 1 or 5, by changing the number of available grant points in accordance with the congestion window counter, it can be efficiently induced to counter the counter to customers who visit. これによって、顧客が窓口カウンタに訪問したときには、顧客に対する通知や特定の商品についての販売促進などを行うことができる。 Thus, the customer is when you visit the office counter, it is possible to perform such as sales promotion for notification and specific product to the customer. また、保有するポイントと付与可能ポイントとの合計が基準値を超える顧客を対象としてポイントを付与する。 Further, the sum of the grantable point and point held by imparting points as for customers exceeding the reference value. 例えば、基準値を特定の優遇を受けられるポイント数とすれば、基準値まで少し足りない顧客にとっては、魅力的であり、窓口カウンタへ向かう強い動機付けとなる。 For example, if the reference value and the number of points to be received specific preferential treatment, for customers who do not have enough little to the reference value, it is attractive, a strong motivation towards the window counter. また、時間がないなど窓口カウンタに訪問したくない顧客に対しては無理強いをすることもない。 In addition, there is no also to the strong-arm for customers who do not want to visit the office counter, such as there is no time. 従って、窓口カウンタへの顧客の誘導を効率的に行うことができる。 Therefore, it is possible to perform customer induction into office counter efficiently.

請求項2又は6に記載の発明によれば、管理コンピュータは、付与可能ポイント数に、顧客の保有ポイント数を加算した仮登録ポイント数を新たなポイント数として記録する。 According to the invention of claim 2 or 6, the management computer, the grantable points, it records the temporary registration number of points obtained by adding the held points of the customer as the number of new points. このため、顧客が窓口カウンタに訪問したときに、付与可能ポイントを加算した新たな顧客の保有ポイント数を算出する必要がない。 For this reason, the customer is when you visit the office counter, there is no need to calculate the number of holdings point of new customers obtained by adding the grant possible point. 従って、管理コンピュータは、効率よく処理を行うことができる。 Therefore, the management computer can be performed efficiently processing.

請求項3又は7に記載の発明によれば、管理コンピュータが、前記窓口カウンタの待ち人数を取得し、前記待ち人数が所定数以上の場合には、各段階の処理を行わない。 According to the invention described in claim 3 or 7, the management computer acquires the waiting number of the window counter, the wait number is when a predetermined number or more does not perform the process at each stage. このため、窓口カウンタが混雑していないときに、顧客を窓口カウンタへと誘導するので、顧客に対して販売促進を効率的に行うことができる。 For this reason, when the window counter is not congested, so to induce the customer to the window counter, it is possible to carry out a sales promotion to customers efficiently.

請求項4又は8に記載の発明によれば、関数データは、顧客の属性に応じて付与可能ポイントを算出する関数データである。 According to the invention of claim 4 or 8, the function data is function data for calculating the grantable points according to the attribute of the customer. このため、顧客の属性により適した商品に対して販売促進を行うことができるので、効率よく販売促進を行うことができる。 For this reason, it is possible to carry out a sales promotion for products more suitable for the customer attributes, it is possible to perform efficiently sales promotion.

本発明によれば、ポイントサービスを用いて効率的に販売促進を行うことができる。 According to the present invention, it is possible to efficiently promote using point service.

以下、本発明を具体化した実施形態を図1〜図8に従って説明する。 Hereinafter, an embodiment embodying the present invention with reference to FIGS. 1 to 8. 本実施形態では、銀行が、所定の顧客を窓口カウンタに誘導するためにポイントを提供する場合を想定する。 In the present embodiment, banks, a case that provides a point to induce a predetermined customer office counter.

銀行には、図1に示すような現金自動預払機(ATM:automated-teller machine)10が店頭端末として配置されている。 The bank automated teller machines, such as shown in FIG. 1 (ATM: automated-teller machine) 10 is arranged as a store terminal. この現金自動預払機10は、タッチパネルディスプレイ12を備え、このタッチパネルディスプレイ12を介して顧客に対して各種情報を表示したり、顧客から取引指示を受け付けたりする。 The automated teller machine 10 is provided with a touch panel display 12, and displays various information to the customer via the touch panel display 12, and accepts the transaction instructions from the customer. 更に、現金自動預払機10は、現金収容部13、カード取扱部14及び通帳取扱部15が設けられている。 Further, the automated teller machine 10, the cash receiving unit 13, the card handling unit 14 and the passbook handling unit 15 is provided. 現金収容部13は、顧客との間で紙幣や硬貨の受け渡しを行う。 Cash housing unit 13 performs the delivery of bills and coins between the customer. カード取扱部14は、顧客のキャッシュカードを収容する。 Card handling unit 14, to accommodate the cash card of the customer. 通帳取扱部15は顧客の通帳を収容する。 Passbook handling unit 15 to accommodate the passbook of the customer.

この現金自動預払機10は、制御手段としての制御部11を内蔵している。 The automated teller machine 10 has a built-in control unit 11 as control means. 制御部11は、現金収容部13を用いて紙幣や硬貨の入出金を管理する。 Control unit 11 manages the receiving and dispensing of banknotes and coins with a cash receiving section 13. また、制御部11は、カード取扱部14に挿入されたキャッシュカードに記録されたデータの読み出しや書き込みを行う。 The control unit 11 performs reading and writing of data recorded on the cash card inserted into the card handling unit 14. 更に、制御部11は、通帳取扱部15を用いて通帳からデータの読み出しを行ったり通帳に対して印字を行ったりする。 Furthermore, the control unit 11, or performs printing on a passbook and go to read data from a passbook with a passbook handling unit 15.

また、現金自動預払機10は、銀行ホストシステム20に接続されており、この銀行ホストシステム20とデータの送受信を行う。 Further, the automated teller machine 10 is connected to the bank host system 20 transmits and receives the bank host system 20 and data.
銀行ホストシステム20は、現金自動預払機10から受信した依頼に基づいて、バンキング処理を行うシステムである。 Banking host system 20, based on the request received from the automated teller machine 10 is a system for banking process. この銀行ホストシステム20は、顧客口座データ記憶部21及び取引履歴データ記憶部22を備えている。 The bank host system 20 includes a customer account data storage unit 21 and the transaction history data storage unit 22.

顧客口座データ記憶部21には、顧客の口座に関する口座データが記録されている。 The customer account data storage unit 21, the account data relating to the customer's account is recorded. この口座データは、口座が開設されたときに生成される。 The account data is generated when the account was opened. この顧客口座データには、顧客口座識別子、顧客識別子、顧客名、口座残高に関するデータが含まれる。 The customer account data, customer account identifier, customer identifier, customer name, contained data on the account balance. 顧客口座識別子データは、顧客の口座を特定するための識別子に関するデータであり、支店名、預金種目、口座番号に関するデータを含む。 Customer account identifier data is data about the identifier for identifying the customer's account, including data about the branch name, deposit events, account number. 顧客識別子データは、顧客を特定するための識別子に関するデータである。 Customer identifier data is data relating to identifiers for identifying the customer. 顧客名データは、顧客の名前に関するデータである。 Customer name data is data about the name of the customer. 口座残高データは、顧客の口座の残高に関するデータである。 Account balance data is data relating to the balance of the customer's account.

この取引履歴データ記憶部22には、銀行に開設された顧客の口座に関する取引履歴データが記録されている。 The transaction history data storage unit 22, transaction history data about the customer's account opened in the bank has been recorded. この取引履歴データは、銀行ホストシステム20が口座を用いた取引処理を行うと、取引履歴データ記憶部22に記録される。 The transaction history data bank host system 20 performed the transaction processing using an account, is recorded in the transaction history data storage unit 22. 具体的には、この取引履歴データには、顧客の口座への入金や出金に関する入出金履歴データが含まれる。 More specifically, in this transaction history data, include the receipt and payment history data related to deposit and withdrawal to the customer's account. この入出金履歴データは、顧客口座識別子、取引日、取引金額、取引先名及び摘要に関するデータが、相互に関連づけられて構成される。 The deposit and withdrawal history data, customer account identifier, transaction date, transaction amount, data about the customer name and summary are configured associated with each other. ここで、顧客口座識別子は、入出金が行われた口座を特定するための識別子である。 Here, the customer account identifier is an identifier for identifying an account deposits and withdrawals have been made. 取引日は、入金や出金等の取引があった日付である。 Transaction date is a date on which there was a transaction of deposit and withdrawal and the like. 取引金額は、この預金口座に入金された金額や、この口座から出金された金額である。 The transaction amount, the amount of money and that has been credited to the deposit account, is the amount that has been withdrawal from this account. 取引先名は、入金の振込先又は出金の振込元の名称である。 Customer name is the transfer source of the name of the transfer destination or withdrawal of the deposit. 摘要は入金又は出金に関する取引内容等に関する情報を含む。 Summary contains information about the transaction details concerning the deposit or withdrawal. 例えば、この口座への給与振込や年金振込の場合には、摘要として「給与」や「年金」等の取引内容を示すデータが記録される。 For example, in the case of payroll and pension transfer to this account, data indicating the transaction contents such as "salary" and "pension" as a summary is recorded. また、電気料金や電話料金等の自動引落の場合には、摘要として「電気料金」や「電話料金」等の取引内容を示すデータが記録される。 In addition, in the case of the automatic withdrawal such as electricity charges, telephone charges, data indicating the transaction contents such as "electric charge" and "telephone charges" is recorded as a summary.

また、この取引履歴データには、この顧客の外貨預金や投資信託に関する購入履歴、積立や財形、住宅ローンやカードローン、デビットカードの利用履歴、貸金庫の契約履歴等に関するデータも含む。 In addition, this transaction history data, including data related to this purchase history relating to foreign currency deposits and investment trusts of customers, funding and asset-building, housing loans and card loans, debit card use history, contract history of safe-deposit box. これらの取引履歴データも、顧客口座識別子に関連付けて、取引日、取引種別、取引金額に関するデータを含んで構成される。 Also these transaction history data, in association with the customer account identifier, transaction date, transaction type, including data related to the transaction amount made.

また、この銀行ホストシステム20は、各窓口カウンタに設置された窓口装置50と、窓口カウンタの受付を行う窓口受付装置55に接続されている。 Further, the bank host system 20 includes a window 50 which is installed in each window counter is connected to a counter accepting apparatus 55 which performs reception of window counter. この窓口装置50は、窓口カウンタの担当者が顧客との取引に使用するための装置である。 The counter device 50 is a device for the person in charge of the window counter is used to deal with customers. この窓口装置50は、窓口カウンタに設置され、顧客が提示したキャッシュカードや通帳のデータを読み取ることにより、顧客を特定する機能を備える。 The window apparatus 50 is installed in the office counter, by reading the data of the cash card or passbook customer presents a function that identifies the customer.

また、窓口受付装置55は、窓口カウンタの待ち人数を把握するための装置である。 In addition, the window receiving apparatus 55 is a device for grasping the waiting number of window counter. 具体的には、窓口受付装置55は、受付番号を発券するとともに、窓口装置50から窓口カウンタでの対応の進捗データを取得し、窓口カウンタでの対応の順番待ちをしている顧客の人数に関するデータを記録し更新する。 Specifically, counter reception device 55, as well as issuing a receipt number to obtain the corresponding progress data at the window counter from counter unit 50, on the number of people customers that the corresponding waiting for at the window counter to record the data update.

更に、この銀行ホストシステム20は、ポイント管理システム40に接続されており、ポイント管理システム40とデータの送受信を行う。 In addition, the bank host system 20 is connected to a point management system 40, and transmits and receives point management system 40 and data.
ポイント管理システム40は、顧客に提供したポイントを管理するためのシステムである。 Point management system 40 is a system for managing the points provided to the customer. このポイント管理システム40は、管理コンピュータ41を備えている。 The point management system 40 includes a management computer 41. この管理コンピュータ41は、図示しないCPU、RAM及びROM等を有し、後述する処理(取得段階、算出段階、通知段階、記録段階及び仮登録段階等を含む処理)を行う。 The management computer 41, CPU (not shown), a RAM and a ROM or the like, described later performs a process (acquisition step, calculation step, the notification step, the process including the recording step and the temporary registration phase, etc.). そして、このためのポイントサービス管理プログラムを実行することにより、管理コンピュータ41は、取得手段、算出手段、通知手段、記録手段及び仮登録手段等として機能する。 By executing the point service management program for this, the management computer 41, acquisition means, calculating means, notifying means, functions as recording means and the temporary registration means or the like.

ここで、取得手段は、店舗において店頭端末の現金自動預払機10を介して処理依頼を行った顧客の保有ポイント数を前記ポイント数データ記憶手段から取得する。 Here, acquisition means acquires the number of held points of the customer having made the processing request via the automatic teller machine 10 of the store terminal in the store from the number of points data storage means. 算出手段は、ポイント関数データ記憶手段を用いて窓口カウンタの混雑状況に対応した付与可能ポイント数を算出する。 Calculation means calculates the grantable points corresponding to congestion window counter using point function data storage means. 通知手段は、顧客の保有ポイント数と前記付与可能ポイント数との合計値が基準値を超える場合、前記付与可能ポイントに関するデータを前記顧客に通知する。 Notification means, if the total value of the held number of points of the customer and the grantable points exceeds the reference value, and notifies the data relating to the applying can point to the customer. 記録手段は、通知を受けた顧客が所定時間以内に窓口カウンタに訪問した場合、前記顧客の保有ポイント数に前記付与可能ポイント数を加算した合計値を前記顧客の新たな保有ポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録する。 Recording means, if the customer has received the notification visited window counter within a predetermined time, the point the total value obtained by adding the grantable points holdings points of the customer as the new held point number of the customer recording the number data storage means. 仮登録手段は、算出手段において算出された付与可能ポイント数に、取得手段において取得した顧客の保有ポイント数を加算した合計値を記録する。 Provisional registering means, the grantable points calculated in calculation means, to record the total value obtained by adding the number held points of customers acquired by the acquisition means.

管理コンピュータ41は、ポイント関数データ記憶手段としてのポイントマスタデータ記憶部42、ポイント数データ記憶手段としての顧客ポイントデータ記憶部43及び仮登録データ記憶部44に接続されている。 The management computer 41 is connected to the point master data storage unit 42, a customer point data storage unit 43 and the provisional registration data storing unit 44 as the point number data storage means as a point function data storage means.

ポイントマスタデータ記憶部42には、図2に示すように、ポイントに関するポイントマスタデータ420が記録されている。 The point master data storage unit 42, as shown in FIG. 2, point master data 420 related point is recorded. このポイントマスタデータ420は、ポイント生成データ421、付与可能ポイントデータ422及びポイント行使データ423を含む。 The point master data 420 includes a point generation data 421, grantable point data 422 and the point exercise data 423.

ポイント生成データ421は、取引種別と、それに対応して顧客に提供するポイント数決定関数とに関するデータが記録されている。 Point generation data 421, a transaction type, data about the number of points determined functions provided in correspondence to the customer it is recorded. 管理コンピュータ41は、このポイント生成データ421を用いて、取引種別に対応するポイントを計算する。 The management computer 41 uses the point generation data 421, calculates the point corresponding to the transaction type. 例えば、取引種別「給料振込」に対して、ポイント数決定関数として「1」ポイントが記録されている。 For example, for transaction type "salary transfer", "1" point is recorded as the number of points determined function. この場合、給料振込があると、その振込毎に「1ポイント」が提供される。 In this case, if there is a salary transfer, "1 point" is provided for each of the transfer. また、取引種別「カードローン」においては、ポイント数決定関数として「貸付額/10万円」のポイントが記録されている。 In addition, transaction type in "card loan", the point of "lending / 100,000 yen" is recorded as the number of points determined function. この場合、ローンの利用があると、貸付額に応じてポイント(10万円毎に1ポイント)が提供される。 In this case, if there is a use of the loan, (1 point for each 100,000 yen) point depending on the loan amount is provided.

付与可能ポイントデータ422は、窓口カウンタの待ち人数と付与可能ポイント数とに関するデータが記録されている。 Grantable point data 422, data regarding the grantable points and number of persons waiting for the window counter is recorded. 管理コンピュータは、この付与可能ポイントデータ422を用いて、付与可能なポイントを特定する。 Management computer uses this grantable point data 422, identifies the grantable point. この付与可能ポイントは、窓口カウンタが空いているときには高いポイントが付与されるように設定されている。 The grantable point is set to be higher point is assigned to when the vacant office counter. 本実施形態のポイント数は、稼動中の窓口カウンタ数(n)と窓口カウンタの待ち人数(y)に基づいて決定される値となっている。 Points of the present embodiment is a value determined based on the number of window counter running (n) and number of persons waiting for the window counter (y). 「待ち人数」がy>3nのときには、「0」のポイント数が対応付けされている。 When "number of persons waiting" is y> 3n is, the number of points of "0" is associated. また、「待ち人数」が3n>y≧nのときには「3」のポイント数が、n>y≧1のときには「5」のポイント数が、y=0のときには「10」のポイントが対応付けられている。 Further, the number of points "3" when the "number of persons waiting" is 3n> y ≧ n is when n> y ≧ 1 has points of "5", association point of "10" when the y = 0 It is. 例えば、稼動中の窓口カウンタが3つある場合には、10人以上のときは「0」、3〜9人の場合には「3」、1〜3人の場合には「5」のポイントが付与可能となっている。 For example, the point of the case counter counter running there are three, the case of 10 or more "0", in the case of 3-9 people "3", in the case of 1-3 people "5" There has been and can be granted. また、窓口カウンタの受付待ちをしている顧客が全くいない場合には、「10」のポイントが付与可能となっている。 In addition, if the customer has a reception waiting for the window counter not at all, the point of "10" can be granted.

ポイント行使データ423には、具体的には、行使対象分類、行使単位及び行使内容に関するデータが記録されている。 The point exercise data 423, specifically, the exercise target class, data about the exercise unit and exercise contents are recorded. 行使対象分類データは、ポイントの行使対象を特定するための識別子に関する分類データであって、本実施形態では、識別子として「分類名」を用いる。 Exercise target class data, a classification data regarding identifiers for specifying the exercise target point, in this embodiment, a "distinguished name" as the identifier. 具体的には、「手数料優遇」や「景品」などを用いる。 More specifically, the like "commission preferential treatment" and "premium". 行使単位データは、ポイントを行使するために必要な単位に関するデータであって、具体的には「100ポイント」や「200ポイント」などである。 Exercise unit data is data relating to the unit required to exercise points, in particular, and the like "100 points" and "200 points". 行使内容データは、ポイントを行使した場合に、顧客が受ける利益の内容に関するデータである。 Exercise content data is, if you exercise a point, which is the data about the contents of the benefits that customers receive. 本実施形態では、ポイントを行使することにより、金利優遇や手数料割引、景品を受け取ることができる。 In the present embodiment, by exercising the point, preferential interest rates and fees discount, it is possible to receive the prize. 例えば、「金利優遇」の場合、行使単位「100ポイント」に対して、行使内容として「0.1%金利優遇」が記録されている。 For example, in the case of "preferential interest rates", with respect to the exercise unit "100 points", "0.1 percent preferential rate" is recorded as the exercise content. なお、本実施形態では、行使単位データのポイント数が、後述するポイント通知の対象となるかを判断する場合に用いる基準値となる。 In the present embodiment, the number of points exercise unit data, a reference value used when determining whether the target point notification to be described later.

一方、図3に示すように、顧客ポイントデータ記憶部43には、顧客が保有するポイントに関する顧客ポイントデータ430が記録される。 On the other hand, as shown in FIG. 3, the customer point data storage unit 43, a customer point data 430 regarding points the customer's are recorded. この顧客ポイントデータ430は、 The customer point data 430,
処理を実行した銀行ホストシステム20から通知を受けた場合に記録され、更新される。 It is recorded when the bank host system 20 executes the process was notified and updated. この顧客ポイントデータ430は、顧客識別子、保有ポイント数に関するデータを含む。 The customer point data 430, including customer identifier, the data on the holdings number of points.

顧客識別子データ領域には、ポイントを提供した顧客を特定するための識別子に関するデータが記録される。 The customer ID data area, data relating to an identifier for identifying the customer that provided the points are recorded.
保有ポイント数データ領域には、この顧客に提供したポイント数の合計値のうち、利用可能なポイント残高に関するデータが記録される。 The owned points data area, out of a total value of points that provided this customer, data about available point balance is recorded. この保有ポイント数の初期値は、ポイント生成データ421のポイント数決定関数で算出されるポイント数が順次合計された値と同じである。 The initial value of the held number of points, the number of points calculated in points decision function of point generation data 421 is the same as the sequential summed value. 顧客がポイントを使用すると、使用されたポイント数に応じて、顧客ポイントデータ430のポイント数を減算する。 When a customer uses a point, depending on the number of points used, it subtracts the number of points of the customer point data 430. そして、ポイント数が「0」になると、この顧客ポイントデータ430に記録された全ポイント数が使用されたことになる。 Then, when the number of points is set to "0", the total number of points that have been recorded in the customer point data 430 is that it has been used.

また、図4に示すように、仮登録データ記憶部44には、仮登録に関する仮登録データ440が記録される。 Further, as shown in FIG. 4, the provisional registration data storing unit 44, provisional registration data 440 relating to the temporary registration is recorded. この仮登録データ440は、後述するように誘導したい顧客のポイントの仮登録が行なうときに記録される。 The provisional registration data 440 is recorded when performing the temporary registration of the customer point to be derived as described below. この仮登録データ440は、顧客識別子、仮登録ポイント数及び仮登録時刻に関するデータを含む。 The provisional registration data 440 includes data about the customer identifier, the temporary registration points and the temporary registration time.

顧客識別子データ領域には、仮登録の対象となった顧客を特定するための顧客識別子に関するデータが記録される。 The customer ID data area, data relating to customer identifier for identifying the customer as a target of the provisional registration is recorded.
仮登録ポイント数データ領域には、仮登録された後のポイント数に関するデータが記録される。 The provisional registration points data area, data relating to the number of points after the tentative registration is recorded.
仮登録時刻データ領域には、仮登録を行った時刻に関するデータが記録される。 The provisional registration time data area, data relating to the time of performing the provisional registration is recorded.

次に、本実施形態におけるポイントサービス提供システムの処理手順を図5〜図8に従って説明する。 Next, a processing procedure of point service providing system in the embodiment according to FIGS. 5 to 8. ここでは、来店した顧客が、現金自動預払機10を用いてバンキング処理を行う場合を想定する。 Here, customers who visit it is assumed a case in which the banking process by using the automated teller machine 10.

通常、現金自動預払機10のタッチパネルディスプレイ12には、図6に示す待ち受け画面600が表示されている。 Usually, the touch panel display 12 of the automated teller machine 10, a standby screen 600 shown in FIG. 6 is displayed. この待ち受け画面600には、処理依頼選択ボタン601が含まれる。 The idle screen 600 includes a processing request selection button 601. この処理依頼選択ボタン601は、顧客が依頼内容を選択するための入力ボタンである。 The processing request selection button 601 is an input button for the customer to select a request content. ここでは、顧客は、通帳記帳を行う場合を想定する。 Here, the customer is assumed a case in which the passbook bookkeeping. 待ち受け画面600の中から「通帳記帳」の処理依頼選択ボタン601が選択された場合、現金自動預払機10は顧客に対して記帳する預金通帳の挿入を促す。 If the processing request selection button 601 of "passbook bookkeeping" is selected from among the idle screen 600, an automated teller machine 10 is prompting the insertion of the passbook to be booked to the customer. 具体的には、現金自動預払機10のタッチパネルディスプレイ12に、図7に示す通帳挿入指示画面610を表示させる。 Specifically, the touch panel display 12 of the automated teller machine 10, and displays the passbook insertion instruction screen 610 shown in FIG. なお、通帳挿入指示画面610には、顧客が処理の中止を行う場合に用いる中止ボタン611が含まれる。 Note that the passbook insertion instruction screen 610 includes a cancel button 611 used when a customer makes a withdrawal of treatment. この中止ボタン611が選択された場合、現金自動預払機10は処理を中止し、待ち受け画面600に戻る。 If the cancel button 611 is selected, the automated teller machine 10 stops the process and returns to the idle screen 600.

顧客が通帳挿入指示画面610の指示に従って通帳取扱部15に預金通帳を挿入した場合、現金自動預払機10は、挿入された預金通帳から顧客口座識別子データを読み取る。 If the customer inserts the passbook in the passbook handling unit 15 according to an instruction of the passbook insertion instruction screen 610, automatic teller machine 10 reads customer account identifier data from the inserted passbook. そして、現金自動預払機10は、銀行ホストシステム20に記帳処理依頼を送信する。 Then, the automated teller machine 10 transmits a bookkeeping process request to the bank host system 20. この記帳処理依頼には、現金自動預払機10が読み取った顧客口座識別子が含まれる。 This is bookkeeping processing request, include customer account identifier automated teller machine 10 has been read.

銀行ホストシステム20は、依頼された通帳記帳処理を開始する。 Banking host system 20 initiates a request has been passbook posting process. 具体的には、銀行ホストシステム20は、顧客口座識別子に対応する取引履歴データ記憶部22を取得して、記帳を行う。 Specifically, the bank host system 20 acquires the transaction history data storage unit 22 corresponding to the customer account identifier, perform bookkeeping.

また、銀行ホストシステム20は、顧客の来店情報をポイント管理システム40に通知する。 In addition, the bank host system 20 notifies the visit information of the customer to the point management system 40. 具体的には、銀行ホストシステム20は、受信した顧客口座識別子に基づいて顧客口座データ記憶部21から顧客識別子を抽出し、この顧客識別子のデータをポイント管理システム40に送信する。 Specifically, the bank host system 20 extracts the customer identifier from the customer account data storage unit 21 on the basis of the customer account identifier received, sends the data of the customer identifier to point management system 40. なお、本実施形態では、銀行ホストシステム20は、顧客識別子のデータとともに、取引種別(ここでは「通帳記帳」)と取引額に関するデータをポイント管理システム40に送信する。 In the present embodiment, the bank host system 20, together with the data of the customer identifier, transaction type (here, "passbook posting") transmits data relating to transaction amount and the point management system 40.

そして、図5に示すように、ポイント管理システム40の管理コンピュータ41は銀行ホストシステム20から顧客の来店情報を取得する(ステップS1−1)。 Then, as shown in FIG. 5, the management computer of the point management system 40 41 acquires customer visit information from the bank host system 20 (step S1-1).
このとき、管理コンピュータ41は、現金自動預払機10から受信した処理依頼に基づくポイントを顧客に提供する。 In this case, the management computer 41 provides a point based on the processing request received from the automated teller machine 10 to the customer. 具体的には、管理コンピュータ41は、受信した取引種別に対応するポイント数決定関数をポイント生成データ421に基づいて特定し、このポイント数決定関数と取引額に基づいて、提供するポイントを算出する。 Specifically, the management computer 41 specifies the basis the number of points determined function corresponding to the received transaction type to point generation data 421, based on the transaction value and the number of points determined function, calculates the points to provide . 更に、管理コンピュータ41は、受信した顧客識別子に基づいて顧客ポイントデータ430から顧客の保有ポイント数を抽出する。 Further, the management computer 41 extracts the number of held points customer from the customer point data 430 based on the customer identifier received. 次に、管理コンピュータ41は、抽出した保有ポイント数に、算出した提供ポイントを加算して新たなポイント数を算出する。 Next, the management computer 41 extracts possess points to the, to calculate the number of new points by adding a Presentation Point calculated. そして、管理コンピュータ41は、算出されたポイント数を顧客ポイントデータ430の新たな保有ポイント数として記録する。 Then, the management computer 41 records the number of the calculated point as a new held point number customer point data 430.

次に、ポイント管理システム40の管理コンピュータ41は、窓口カウンタの混雑状況データを取得する(ステップS1−2)。 Next, the management computer 41 of the point management system 40 obtains the congestion data window counter (step S1-2). 具体的には、ポイント管理システム40は、銀行ホストシステム20を介して窓口受付装置55から窓口カウンタの待ち人数のデータを取得する。 Specifically, point management system 40 obtains data from the counter reception device 55 of the window counter number of persons waiting through the bank host system 20.

次に、管理コンピュータ41は、混雑状況に応じて付与可能ポイント数を決定する(ステップS1−3)。 Next, the management computer 41 determines the grantable points in accordance with the congestion (step S1-3). 具体的には、管理コンピュータ41は、ステップS1−2で取得した窓口カウンタの待ち人数データと、ポイントマスタデータ記憶部42に記録された付与可能ポイントデータ422の窓口待ち人数とを比較し、対応する窓口待ち人数の付与可能ポイント数を取得する。 Specifically, the management computer 41 compares the number of persons waiting data window counter acquired in step S1-2, a window wait number of grantable point data 422 recorded in the point master data storage unit 42, corresponding to get the grant possible number of points in the window waiting for number of people. 例えば、窓口カウンタの待ち人数が「1」であった場合には、これに対応する付与可能ポイント数を「5」と決定する。 For example, if the number of persons waiting for the window counter is "1", the grantable number of points corresponding thereto is determined as "5".

次に、管理コンピュータ41は、顧客の保有ポイント数データを取得する(ステップS1−4)。 Next, the management computer 41 acquires the held points data of the customer (step S1-4). 具体的には、管理コンピュータ41は、銀行ホストシステム20から受信した顧客識別子データと一致する顧客識別子データの顧客ポイントデータ430を顧客ポイントデータ記憶部43から取得する。 Specifically, the management computer 41 acquires a customer point data 430 for customer identifier data matches the customer identifier data received from the bank host system 20 from the customer point data storage unit 43. ここでは、現金自動預払機10からの処理依頼によってポイントを提供する場合には、このポイント数を加算したポイント数を取得する。 Here, when providing point by the processing request from the automated teller machine 10 acquires the number of points obtained by adding the number of points.

次に、ポイント管理システム40は、保有ポイント数と付与可能ポイント数の合計ポイント数が基準値以上であるかを判断する(ステップS1−5)。 Then, the point management system 40, the total number of points can be imparted points and held points to determine whether it is equal to or higher than the reference value (step S1-5). 具体的には、管理コンピュータ41は、取得した顧客の保有ポイント数と付与可能ポイント数とを加算し合計ポイント数を算出する。 Specifically, the management computer 41 calculates the total number of points by adding the grantable points and held points of the acquired customer. そして、管理コンピュータ41は、算出した合計ポイント数と、ポイント行使データ423の行使単位ポイント数(例えば100ポイント)とを比較する。 Then, the management computer 41 compares the calculated the total number of points were the exercise unit points Point exercise data 423 and (e.g., 100 points). すなわち、ここでは、付与可能ポイント数を顧客に提供することにより、顧客がポイントを行使できる単位になったかどうかを判断する。 In other words, in this case, by providing a grantable points to the customer to determine what happened to the unit that the customer can exercise points.

比較した結果、合計ポイント数が基準値以上であった場合(ステップS1−5において「YES」の場合)には、管理コンピュータ41は、ポイントの仮登録を行う(ステップS1−6)。 As a result of the comparison, when the total number of points is greater than or equal to the reference value ( "YES" in step S1-5), the management computer 41 performs a provisional registration point (step S1-6). 具体的には、管理コンピュータ41は、ステップS1−3において決定した付与可能ポイント数と顧客識別子とを含む仮登録データ440を生成し、仮登録データ記憶部44に記録する。 Specifically, the management computer 41 generates a provisional registration data 440 including the grantable points and customer identifier determined in step S1-3, and records the provisional registration data storing unit 44. 更に、管理コンピュータ41は、現在の時刻を仮登録時刻として、この仮登録データ440に含めて仮登録データ記憶部44に記録する。 Further, the management computer 41, the current time as the temporary registration time, recorded in the provisional registration data storage unit 44 included in the provisional registration data 440.

次に、管理コンピュータ41は、ポイントの通知を行う(ステップS1−7)。 Next, the management computer 41, notifies the point (step S1-7). 具体的には、付与可能ポイントに関するデータ及び販売促進の案内データを含む表示データを現金自動預払機10に送信する。 Specifically, it transmits the display data including the presentation data grantable points for data and promotional the automated teller machine 10.

そして、現金自動預払機10は、受信した表示データに基づいて、図8に示す案内画面650をタッチパネルディスプレイ12に表示する。 The automated teller machine 10, based on the received display data, and displays the guidance screen 650 shown in FIG. 8 on the touch panel display 12. この案内画面650には、窓口カウンタに顧客が訪問すると提供される提供可能ポイントと、これにより顧客が基準値(ここでは、100ポイント)を超える情報が表示される。 The guidance screen 650, and provides enabling point the customer is provided with to visit window counter, thereby the customer reference value (in this case, 100 points) is displayed information exceeding. 具体的には、案内画面650には、「今、窓口にお越し頂き、「外貨定期」についてのご説明をさせて頂ければ、5ポイント差し上げます。 More specifically, the guide screen 650, "Now, you come to the window, if you can not let your description of the" foreign currency time ", you will receive 5 points. このポイントを加算しますと、お客様のポイントは、100ポイントを超え、更なる「金利優遇」にご利用いただけます」と表示される。 When you add this point, your point of, more than 100 points, is displayed with further available in "preferential interest rates. '"

その後、案内画面650を閲覧した顧客が、そのまま窓口カウンタに訪問した場合(ステップS1−8において「YES」)には、窓口装置50は、顧客が提示したカード又は通帳から顧客口座識別子データを取得し、ポイント管理システム40に送信する。 After that, customers who browse the guide screen 650, when it is as it is a visit to the window counter ( "YES" in step S1-8), the window apparatus 50, get a customer account identifier data from the card or passbook customer is presented and, to the point management system 40. 具体的には、窓口装置50は、カード又は通帳に記録されている顧客口座識別子を読み取り、これをポイント管理システム40に送信する。 Specifically, counter 50 reads the customer account identifier recorded on the card or passbook, and transmits it to the point management system 40. ポイント管理システム40の管理コンピュータ41は、受信した顧客口座識別子に基づいて、銀行ホストシステム20の顧客口座データ記憶部21から顧客識別子を取得する。 The management computer 41 of the point management system 40, based on the customer account identifier received, obtains the customer identifier from the customer account data storage unit 21 of the bank host system 20. これにより、管理コンピュータ41は、図8に示す案内画面650を閲覧した顧客が窓口カウンタに訪問したと判断する。 As a result, the management computer 41, customers who browse the guide screen 650 shown in FIG. 8 is determined that the visit to the office counter.

そして、管理コンピュータ41は、仮登録データ記憶部44の仮登録ポイントを顧客の保有ポイント数として追加記録する(ステップS1−9)。 Then, the management computer 41 additionally recorded temporary registration point of provisional registration data storing unit 44 as the held points of the customer (step S1-9). 具体的には、管理コンピュータ41は、取得した顧客識別子に基づいて、仮登録データ440の仮登録ポイントを抽出する。 Specifically, the management computer 41 based on the acquired customer identifier, extracts the temporary registration point of provisional registration data 440. 更に、管理コンピュータ41は、抽出した仮登録ポイントを顧客の顧客ポイントデータ430の保有ポイント数として記録する。 Further, the management computer 41 records the extracted temporarily registered point as held points of customer loyalty points data 430.

一方、付与可能ポイントを通知してから所定時間(例えば1時間)が経過しても、窓口装置50から顧客口座識別子を受信しなかった場合には、管理コンピュータ41は、窓口カウンタへの訪問はないと判断する(ステップS1−8において「NO」)。 On the other hand, even if a predetermined time after the notification of the grant enabling point (e.g. 1 hour) has elapsed, if it does not receive a customer account identifier from the window apparatus 50, the management computer 41, a visit to the window counter It determined not ( "nO" in step S1-8). 具体的には、管理コンピュータ41は、仮登録データ440に記録した仮登録時刻から所定時間経過したか否かを判断する。 Specifically, the management computer 41 determines whether a predetermined time has elapsed from the temporary registration time that is recorded in the provisional registration data 440. そして、所定時間経過した場合には、管理コンピュータ41は、仮登録データ440に記録していた仮登録を削除する(ステップS1−10)。 When the predetermined time has elapsed, the management computer 41 deletes the temporary registration that has been recorded in the provisional registration data 440 (step S1-10). 以上により、処理が完了する。 Thus, the process is completed.

本実施形態によれば、以下のような効果を得ることができる。 According to this embodiment, it is possible to obtain the following effects.
・ 本実施形態では、顧客の来店情報を取得すると(ステップS1−1)、管理コンピュータ41は、窓口カウンタの混雑状況データを取得して(ステップS1−2)、付与可能ポイントを決定する(ステップS1−3)。 In the illustrated embodiment, when acquiring the visit information of the customer (step S1-1), the management computer 41 acquires the congestion data window counter (step S1-2), determines the grantable point (step S1-3). 窓口カウンタでは商品説明や販売促進を行なうが、混雑している場合には、返って顧客を待たせることになる。 In the window counter carry out the description of item and sales promotion, but if you are busy, would be to wait for the customer returned. このため、窓口カウンタの混雑状況に応じて付与可能ポイントを変更することにより、混雑状況に応じて顧客に窓口カウンタへの誘導を効率的に行なうことができる。 Therefore, by changing the grantable points in accordance with the congestion window counter, it is possible to perform guidance to customers office counter in response to congestion efficiently.

・ 本実施形態では、管理コンピュータ41は、顧客の保有ポイント数と付与可能ポイント数との合計ポイント数が基準値以上となった場合(ステップS1−5において「YES」の場合)には、現金自動預払機10に対してポイントの通知を行って、窓口カウンタに誘導する。 In the illustrated embodiment, the management computer 41, in a case where the total number of points of the grantable points and held points of the customer becomes equal to or greater than the reference value ( "YES" in step S1-5), Cash performing notification of points for the automatic teller machine 10, to guide the window counter. そして、顧客が窓口カウンタへ訪問した場合(ステップS1−8において「YES」の場合)には、仮登録したポイントを顧客の保有ポイント数として記録する(ステップS1−9)。 Then, the customer in the case of visiting the office counter ( "YES" in step S1-8), records the point that temporarily registered as owned points of the customer (step S1-9). このため、顧客の保有するポイント数と付与可能ポイント数との合計ポイントが、ポイント行使単位を超える顧客に対して通知を行うことにより、窓口カウンタの訪問の動機付けを行うことができ、効率的に顧客を窓口カウンタに誘導することができる。 Therefore, total points of the grantable points and points held by the customer, by a notification to the customer in excess of point exercise unit, can be performed motivate visit window counter, efficient it is possible to induce the customer to the window counter.

・ 本実施形態では、付与可能ポイントデータ422は、窓口カウンタが混雑していない場合に高いポイントが付与されるように設定されている。 In the illustrated embodiment, grantable point data 422, the highest point when the window counter is not congested is set to be imparted. このため、窓口カウンタの混雑状況を勘案して、混雑していないとき、顧客に対して窓口カウンタへの誘導を行うことができる。 For this reason, in consideration of the congestion status of the window counter, when it is not crowded, it is possible to perform the induction to the office counter to the customer. 従って、ポイントを提供する銀行にとって、効率的に販売促進を行うことができる。 Therefore, it is possible to perform for banks to provide a point, the efficient promotion.

・ 本実施形態では、管理コンピュータ41は、現金自動預払機10に対してポイントの通知を行い、図8の案内画面650をタッチパネルディスプレイ12に表示する。 In the illustrated embodiment, the management computer 41, and notifies the points for the automated teller machine 10, and displays the guidance screen 650 of FIG. 8 on the touch panel display 12. この案内画面650には、窓口カウンタに顧客が訪問すると提供される提供可能ポイントと、この提供可能ポイントを加算すると顧客がポイントの行使可能な内容情報が表示される。 The guide screen 650, and provide possible points in the window counter customer is provided with the visit, customers and adding this can provide point is exercisable content information of the point is displayed. これにより、顧客は、ポイントを行使可能なことを知ることができるので、窓口カウンタに訪問する動機付けとなる。 As a result, the customer, since it is possible to know that it is possible to exercise the point, the motivation to visit the office counter. 従って、顧客に対して窓口カウンタへの誘導をより効率よく行うことができる。 Therefore, it is possible to more efficiently induce the window counter to the customer.

・ 本実施形態では、管理コンピュータ41は、顧客の保有ポイント数と付与可能ポイント数との合計ポイント数が基準値以上となる場合(ステップS1−5において「YES」の場合)に、その顧客のポイントを仮登録する(ステップS1−6)。 In the illustrated embodiment, the management computer 41, if the total number of points of the grantable points and held points of customers is equal to or greater than the reference value ( "YES" in step S1-5), the customer the point to provisional registration (step S1-6). そして、顧客が窓口カウンタへ訪問した場合(ステップS1−8において「YES」の場合)には、仮登録したポイントを顧客の保有ポイント数として記録する(ステップS1−9)。 Then, the customer in the case of visiting the office counter ( "YES" in step S1-8), records the point that temporarily registered as owned points of the customer (step S1-9). 従って、窓口カウンタに訪問した顧客に対して、効率的にポイントを付与することができる。 Therefore, it is possible for customers visited window counter, imparts efficient point.

・ 本実施形態では、管理コンピュータ41は、仮登録のときに、そのときの仮登録時刻を仮登録データ記憶部44に記録する。 In the illustrated embodiment, the management computer 41, when the temporary registration records the temporary registration time at that time the provisional registration data storing unit 44. そして、仮登録時刻から所定時間が経過しても顧客のカード又は通帳から顧客口座識別子を受信しなかった場合には、管理コンピュータ41は、仮登録データ440に記録していた仮登録を削除する(ステップS1−10)。 Then, when it's been over a predetermined period of time from the temporary registration time did not receive a customer account identifier from the customer's card or passbook, the management computer 41, to remove the provisional registration, which has been recorded in the provisional registration data 440 (step S1-10). 所定時間が経過しても、窓口カウンタに訪問しなかった場合には、無駄なデータを削除し、仮登録データ記憶部44の容量は効率的に利用することができる。 Even after the elapse of the predetermined time, if not visited window counter, delete unnecessary data, the capacity of the provisional registration data storing unit 44 can be utilized efficiently. また、時間が経過すると、窓口カウンタの混雑状況も変化する。 In addition, over time, also changes the congestion status of the window counter. ポイントを提供する時間を制限することにより、混雑状況に応じたポイントを提供することができる。 By limiting the time to provide a point, it is possible to provide a point corresponding to the congestion.

また、上記実施形態は以下のように変更してもよい。 The above embodiment may be modified as follows.
○ 上記実施形態においては、管理コンピュータ41は、混雑状況データから算出した付与可能ポイント数と保有ポイント数の合計ポイント数が基準値より大きいときには、付与可能ポイントの通知を行った。 ○ In the above embodiment, the management computer 41, when the total number of points owned points and grantable points calculated from congestion data is larger than the reference value, was notified of grantable point. これに代えて、付与可能ポイントが「0」と算出されたとき、すなわち窓口カウンタが混雑しているときには、付与可能ポイントを顧客に通知しないようにしてもよい。 Alternatively, when the grant enabling point is calculated as "0", i.e. when the window counter is heavy, may not be notified of the grant can point to the customer. 具体的には、ステップS1−3において決定した付与可能ポイントが「0」でないときに、管理コンピュータ41がステップS1−4以降の処理を行うようにしてもよい。 More specifically, when applying enabling point determined in step S1-3 is not "0", the management computer 41 may perform the processes in and after step S1-4. これにより、混雑時における窓口カウンタの誘導を抑制することができる。 Thus, it is possible to suppress the induction of window counter during busy.

○ 上記実施形態においては、管理コンピュータ41は、付与可能ポイント数と保有ポイント数の合計ポイント数が基準値より大きいときには、付与可能ポイントの通知を行った。 ○ In the above embodiment, the management computer 41, the total number of points owned points and grantable points is at greater than the reference value, was notified of grantable point. これに代えて、管理コンピュータ41は、付与可能ポイント数を合計する前の顧客の保有ポイント数が基準値よりも低い場合にのみ、顧客に通知してもよい。 Alternatively, the management computer 41, owned points before customers summing the grantable points only when lower than the reference value, may notify the customer. これにより、付与可能ポイントを取得することにより自分の保有ポイント数が基準値を超える顧客に対してのみ通知を行う。 Thus, a notification only to customers who own owned points exceeds the reference value by acquiring the grantable point. 従って、窓口カウンタへ訪問する動機付けがある顧客に対して、効率的に販売促進を行うことができる。 Therefore, it is possible to carry out to the customer that there is a motivation to visit to the window counter, the efficient sales promotion.

○ 上記実施形態においては、混雑状況に応じて付与可能ポイントを決定した。 ○ In the above embodiment, to determine the grantable points depending on traffic conditions. これに加えて、顧客属性に応じて付与可能ポイントを変えてもよい。 In addition to this, it may be changed to grant possible point in response to customer attributes. 例えば、優良顧客に対しては、付与可能ポイントを更に高くして提供してもよい。 For example, for good customers may provide grantable point further increased to. 具体的には、ポイントマスタデータ記憶部42の付与可能ポイントデータ422として、優良顧客別の付与可能ポイントデータを記録する。 Specifically, as can be imparted point data 422 points master data storage unit 42 records the good customers another grantable point data. この優良顧客付与可能ポイントデータには、優良顧客条件と、窓口待ち人数と、付与可能ポイント決定関数とを含む。 The blue-chip customer grant possible point data, including a blue-chip customer conditions, and the window waiting number of people, and the grant can point determination function. ここで、優良顧客条件とは、優良顧客であると判別するための条件であり、例えば「500万円以上の定期預金」などがある。 Here, the blue-chip customer conditions, is a condition for determining to be a good customer, for example, and "5 million yen or more of the time deposits". 管理コンピュータ41は、銀行ホストシステム20から受信した顧客識別子のデータに基づいて、取引履歴データ記憶部22から顧客の取引履歴データを取得する。 The management computer 41, based on the data of the customer identifier received from the bank host system 20 obtains the customer's transaction history data from the transaction history data storage unit 22. そして、この取引データに対応する優良顧客別の付与可能ポイントデータを抽出する。 Then, it extracts the grant possible point data of another blue-chip customer corresponding to the transaction data. そして、抽出したデータから、ステップS1−2において取得した窓口カウンタの混雑状況データに対応する付与可能ポイントを決定する。 Then, from the extracted data to determine the grantable point corresponding to the congestion status data window counter acquired in step S1-2. このとき、決定された付与可能ポイントが複数ある場合には、管理コンピュータ41は、最高点の付与可能ポイントと決定する。 At this time, if the determined grantable points is more than one management computer 41 determines that impart enabling point of the highest point. そして、決定した付与可能ポイント数と保有ポイント数との合計ポイント数が基準値以上か否かを判断し(ステップS1−5)、これ以降の処理を行う。 Then, the total number of points determined with grantable points and held points is determined whether the reference value or more (step S1-5), performs the processing that follows. これにより、優良顧客に高い付与可能ポイントを与えることにより、優良顧客に対して重点的に販売促進を行うことができる。 In this way, by providing a high grant can point to the best customers, it is possible to perform the focus on sales promotion for the best customers.

また、優良顧客別の付与可能ポイントデータの代わりに、顧客の属性に応じて付与可能ポイントを変更させてもよい。 Further, instead of the prime customer-specific grantable point data, it may be changed grantable points according to the attribute of the customer. 例えば、年金に関する商品の販売促進を行う場合には、顧客の年齢に応じて付与可能ポイントを変更することにより、より効率的に販売促進を行うことができる。 For example, in the case of the sales promotion of products related to pension, by changing the grant can point depending on the age of the customer, it is possible to perform more efficient sales promotion.

○ 上記実施形態においては、付与可能ポイントデータ422は、窓口待ち人数に応じて階段的に値を付与した。 ○ In the above embodiment, grantable point data 422, and the stepwise values ​​assigned in accordance with the window wait number. これに代えて、付与可能ポイントデータ422に基づいて算出されるポイント数は、連続的な関数によって算出してもよい。 Alternatively, the number of points is calculated based on the grant enable point data 422 may be calculated by a continuous function. 例えば、窓口カウンタの待ち人数が「1」人以下のときは「10」、「2」人のときには「9」、「3」人のときは「8」などのように、窓口カウンタの待ち人数の増加に応じて付与可能なポイント数を減少してもよい。 For example, when the number of persons waiting for the window counter is "1" following helpful "10", "2", "9" when the human, "3" when the person such as "8", number of persons waiting for the window counter of it may decrease the number of points that can be granted in accordance with the increase.

○ 上記実施形態においては、顧客への付与可能ポイントに関する通知は、現金自動預払機10を介して行った。 ○ In the above embodiment, the notification about granting enabling point to customers, made through the automated teller machine 10. 顧客への通知の方法はこれに限られるものではなく、顧客への通知を、顧客の携帯端末(携帯電話やPDAなど)に送信してもよい。 The method of notice to the customer is not limited to this, the notification to the customer, may be sent to the customer's mobile terminal (such as a mobile phone or PDA). この場合には、顧客識別子に関連付けて顧客の連絡先(例えば、携帯端末のメールアドレス)を記憶する連絡先データ記憶部を設ける。 In this case, the customer contacts in association with the customer identifier (e.g., email address of the mobile terminal) provided contact data storage unit for storing. 管理コンピュータ41は、この連絡先データ記憶部を用いて、処理依頼を行った顧客の携帯端末のメールアドレスを取得し、このメールアドレスにポイントの通知を送信する(ステップS1−7)。 The management computer 41 uses the contact data storage unit, acquires the mail address of the customer of the mobile terminal performing the process request, and transmits a notification of point to this email address (step S1-7). 現金自動預払機10においては顧客の処理時間が短く、顧客に対して確実に通知することが困難な場合もある。 Short processing time of the customer in the automated teller machine 10, it is sometimes difficult to reliably notify the customer. このような場合においても、上記構成により、顧客の携帯端末を介してポイント通知を、より確実に行うことができる。 In such a case, the above-described configuration, the point notification via the portable terminal of the customer can be performed more reliably.

更に、顧客の携帯端末を介してポイントの通知を行った場合、管理コンピュータ41は、顧客に対して窓口カウンタへ訪問するか否かを返信を促してもよい。 Furthermore, in the case of performing the notification of points through the customer mobile terminal, the management computer 41 may prompt reply whether to visit the office counter to the customer. これにより、管理コンピュータ41は、これから窓口カウンタに訪問して窓口の待ち人数となる顧客の人数をより正確に把握することができる。 As a result, the management computer 41, it is possible to more accurately grasp the number of customers that the number of persons waiting for a visit to the window in the future window counter.

○ 上記実施形態においては、現金自動預払機10の利用直後に窓口カウンタへの誘導を行った。 ○ In the above embodiment, it was induced to counter the counter immediately after the use of an automated teller machine 10. これに代えて、所定時間の経過後に窓口カウンタへの誘導を行ってもよい。 Alternatively, it may be performed induction into window counter after a predetermined time. 具体的には、管理コンピュータ41は、顧客の来店から一定時間(例えば30分)内の窓口カウンタの混雑予測状況を算出する。 Specifically, the management computer 41 calculates the congestion prediction status of window counter within a certain time after visiting a customer (e.g., 30 minutes). この場合には、現在の窓口カウンタの待ち人数と、窓口カウンタの処理速度に応じて、経過時間毎の混雑状況(待ち人数)の変化を予測する。 In this case, the prediction and wait the number of the current window counter, in accordance with the processing speed of the window counter, a change in the congestion status for each elapsed time (number of persons waiting). そして、経過時間毎に、混雑状況予測に対して付与可能ポイント数を算出する。 Then, for each elapsed time, it calculates the grantable points against congestion prediction. この付与可能ポイント数と顧客の保有ポイント数との合計が基準値を超える場合には、基準値を超える予測時刻を特定し、この予測時刻とともに、ポイントの仮登録を行う(ステップS1−9)。 If the sum of the held points of the grantable points and customers exceeds the reference value, it identifies the predicted time exceeds the reference value, together with the predicted time, making of a provisional registration point (step S1-9) . 例えば、銀行店舗においては、平日の12時〜13時は混雑するが、13時以降は混雑しないような場合がある。 For example, in a bank branch, the weekdays of 12 o'clock to 13 will be crowded, is 13 o'clock there is a case that does not crowded. このよう場合、12時50分ごろに来店した顧客に対して、混雑の緩和する13時過ぎの時刻又は時間帯を指定して通知を行う。 This case, to customers who visited the store in 50 minutes at around 12, a notice specifying the time or time zone of relaxation to 13 o'clock of congestion. これにより、顧客の来店したときに窓口カウンタが混雑していても、その混雑が解消される可能性のある時間に、顧客の携帯端末に対して通知を行い、窓口カウンタへの誘導を行うことができる。 Thus, even if the window counter is crowded when visiting a customer, the time that might its congestion is eliminated, and notifies the customer of the mobile terminal, to perform a guidance to counter the counter can.

○ 上記実施形態においては、管理コンピュータ41は、顧客の来店情報を取得したとき(ステップS1−1)に、窓口カウンタの混雑状況データを取得し(ステップS1−2)、顧客への通知を行った。 ○ In the above embodiment, the management computer 41 performed when obtaining visit information of the customer (step S1-1), acquires congestion data window counter (step S1-2), the notification to the customer It was. これに代えて、所定時間の経過後も窓口カウンタの状況を監視しながら通知を行ってもよい。 Alternatively, it may be carried out notifications while monitoring the status of the even counter counter after a predetermined time. 具体的には、管理コンピュータ41は、来店時刻から一定時間(例えば30分)は、窓口カウンタの混雑状況(待ち人数)を継続して監視する。 Specifically, the management computer 41, a predetermined time from the visit time (e.g. 30 minutes) monitors continuously the congestion window counter (number of persons waiting). そして、管理コンピュータ41は、この監視毎に付与可能ポイント数を算出し、合計ポイントが基準値を超えた顧客に対して通知を行う。 Then, the management computer 41 calculates the grantable points per this monitoring, a notification to the customer that the total points exceeds a reference value. この場合にも、上述した連絡先データ記憶部を設けて、顧客の携帯端末に通知を送信する。 In this case, by providing the contact data storage unit described above, it sends a notification to the customer's mobile terminal. 来店顧客は、所定時間内であれば、店舗の近くにいる可能性が高い。 Visit the customer, as long as it is within a predetermined period of time, there is a high possibility in the vicinity of the store. このような顧客に対して、窓口の待ち人数が記憶した待ち人数以下となった場合に、顧客の携帯端末にポイントの通知を行い、効率的に顧客に対して販売促進を行うことができる。 For such customers, if the number of persons waiting point of contact is equal to or less than the number of persons waiting for storing, and notifies the points to the customer's mobile device, it can be performed efficiently promote to customers.

○ 上記実施形態においては、稼動中の窓口の数と窓口の待ち人数によって混雑状況を把握し、これに対して付与可能ポイントを決定した。 ○ In the above embodiment, it grasps the congestion status by number of persons waiting for the number and window in the window in operation, to determine the grantable point contrast. これに限らず、例えば、顧客に応対する担当者が決まっている場合には、その担当者の混雑状況を取得し、この混雑状況に応じて付与可能ポイントを決定してもよい。 The present invention is not limited to this, for example, if the person in charge of answering to customers are determined, to get the congestion status of the person in charge, it may be used to determine the grant possible point in response to the congestion situation. 具体的には、顧客識別子に基づいて担当者を特定し、この担当者の窓口カウンタの混雑状況を取得する。 More specifically, to identify the person in charge on the basis of the customer identifier, to get the congestion status of the window counter of this person. これにより、顧客の担当者によって効率的に販売促進を行うことができる。 As a result, it is possible to efficiently perform sales promotion by the customer representative.

本発明の実施形態のシステム概略図。 System schematic diagram of an embodiment of the present invention. ポイントマスタデータ記憶部に記録されたデータの説明図。 It illustrates the data recorded in the point master data storage unit. 顧客ポイントデータ記憶部に記録されたデータの説明図。 It illustrates the data recorded in the customer point data storage unit. 仮登録データ記憶部に記録されたデータの説明図。 It illustrates the data recorded in the provisional registration data storage unit. 本実施形態の処理手順の流れ図。 Flow diagram of the processing procedure of this embodiment. 本実施形態の現金自動預払機の待ち受け画面の説明図。 Illustration of a standby screen of an automatic teller machine of the present embodiment. 本実施形態の通帳挿入指示画面の説明図。 Illustration of a passbook insertion instruction screen of the present embodiment. 本実施形態の案内画面の説明図。 Illustration of a guide screen of the present embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…店頭端末としての現金自動預払機、41…管理コンピュータ、42…ポイント関数データ記憶手段としてのポイントマスタデータ記憶部、43…ポイント数データ記憶手段としての顧客ポイントデータ記憶部。 10 ... automatic teller machine as a store terminal, 41 ... managing computer, 42 ... point master data storage unit as a point function data storage means, the customer point data storage section as 43 ... points data storage means.

Claims (8)

  1. 顧客の保有ポイント数を記録したポイント数データ記憶手段と、 And points data storage means which records the number of held points of customers,
    窓口カウンタの混雑状況に応じて付与される付与可能ポイント数を算出する関数データを記録したポイント関数データ記憶手段と、 And point function data storage means for recording the function data for calculating the grantable points assigned depending on the congestion window counter,
    管理コンピュータとを用いてポイントサービスを管理する方法であって、 A method of managing point services by using the management computer,
    前記管理コンピュータが、 The management computer,
    店舗において店頭端末を介して処理依頼を行った顧客の保有ポイント数を前記ポイント数データ記憶手段から取得する取得段階と、 An acquisition step of the number owned point of the customer obtained from the number of points data storage means performing a processing request through the store terminal in a store,
    前記ポイント関数データ記憶手段を用いて前記窓口カウンタの混雑状況に対応した付与可能ポイント数を算出する算出段階と、 A calculating step of calculating a grantable number of points in response to congestion state of the window counter with the point function data storage means,
    前記顧客の保有ポイント数と前記付与可能ポイント数との合計値が基準値を超える場合、前記付与可能ポイントに関するデータを前記顧客に通知する通知段階と、 If the total value of the grantable points and held points of the customer exceeds the reference value, and a notification step of notifying the data relating to the applying can point to the customer,
    前記通知を受けた前記顧客が所定時間以内に前記窓口カウンタに訪問した場合、前記顧客の保有ポイント数に前記付与可能ポイント数を加算した合計値を前記顧客の新たな保有ポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録する記録段階とを含むことを特徴とするポイントサービス管理方法。 If the customer has received the notification visited the window counter within a predetermined time, the number of points the total value obtained by adding the grantable points holdings points of the customer as the new held point number of the customer point service management method, which comprises a recording step of recording the data storage means.
  2. 前記管理コンピュータが、前記算出段階において算出された付与可能ポイント数に、前記取得段階において取得した顧客の保有ポイント数を加算した合計値を記録する仮登録段階を更に備え、 Said management computer, the grantable points calculated in the calculating step, further comprising a temporary registration recording a total value obtained by adding the number held points of customers acquired in the acquisition step,
    前記記録段階は、前記仮登録段階において記録された合計値を顧客の新たなポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録することを特徴とする請求項1に記載のポイントサービス管理方法。 The recording step, point service management method according to claim 1, characterized in that to record the number of points data storage means wherein the sum recorded in the temporary registration step as a new number of points of the customer.
  3. 前記管理コンピュータが、前記窓口カウンタの待ち人数を取得し、前記待ち人数が所定数以上の場合には、各段階の処理を行わないことを特徴とする請求項1又は2に記載のポイントサービス管理方法。 Said management computer acquires the waiting number of the window counter, when the wait number is not less than the predetermined number, point service management according to claim 1 or 2, characterized in that no processing is performed for each stage Method.
  4. 前記関数データは、前記顧客の属性に応じて前記付与可能ポイントを算出する関数データであることを特徴とする請求項1〜3のいずれか1つに記載のポイントサービス管理方法。 The function data point service management method according to any one of claims 1 to 3, characterized in that the function data for calculating the grantable points according to the attribute of the customer.
  5. 顧客の保有ポイント数を記録したポイント数データ記憶手段と、 And points data storage means which records the number of held points of customers,
    窓口カウンタの混雑状況に応じて付与される付与可能ポイント数を算出する関数データを記録したポイント関数データ記憶手段と、 And point function data storage means for recording the function data for calculating the grantable points assigned depending on the congestion window counter,
    管理コンピュータとを用いてポイントサービスを管理するための管理プログラムであって、 A management program for managing a point service by using the management computer,
    前記管理コンピュータを、 The management computer,
    店舗において店頭端末を介して処理依頼を行った顧客の保有ポイント数を前記ポイント数データ記憶手段から取得する取得手段、 Obtaining means for obtaining from the number of points data storage means the number owned point of the customer having made the processing request via the store terminal in a store,
    前記ポイント関数データ記憶手段を用いて前記窓口カウンタの混雑状況に対応した付与可能ポイント数を算出する算出手段、 Calculating means for calculating the grantable number of points in response to congestion state of the window counter with the point function data storage means,
    前記顧客の保有ポイント数と前記付与可能ポイント数との合計値が基準値を超える場合、前記付与可能ポイントに関するデータを前記顧客に通知する通知手段、及び 前記通知を受けた前記顧客が所定時間以内に前記窓口カウンタに訪問した場合、前記顧客の保有ポイント数に前記付与可能ポイント数を加算した合計値を前記顧客の新たな保有ポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録する記録手段として機能させることを特徴とするポイントサービス管理プログラム。 If the total value of the grantable points and held points of the customer exceeds the reference value, the notification means for notifying the data relating to the applying can point to the customer, and the customer has received the notification within a predetermined time when visiting the office counter, to function as a recording means for recording the total value obtained by adding the grantable points holdings points of the customer to the number of points data storage means as a new held point number of the customer point service management program, characterized in that.
  6. 前記管理コンピュータを、前記算出手段において算出された付与可能ポイント数に、前記取得手段において取得した顧客の保有ポイント数を加算した合計値を記録する仮登録手段として更に機能させ、 Said management computer, the grant can points calculated in the calculation unit, to further function as a temporary registration unit that records the total value obtained by adding the number held points of customers acquired in the acquisition means,
    前記記録手段は、前記仮登録手段において記録された合計値を顧客の新たなポイント数として前記ポイント数データ記憶手段に記録することを特徴とする請求項5に記載のポイントサービス管理プログラム。 It said recording means, point service management program according to claim 5, characterized in that recording the number of points data storage means the total value recorded in the temporary registration unit as a new number of points of the customer.
  7. 前記管理コンピュータを、前記窓口カウンタの待ち人数を取得し、前記待ち人数が所定数以上の場合には、各段階の処理を行わないように機能させることを特徴とする請求項5又は6に記載のポイントサービス管理プログラム。 It said management computer, obtains a waiting number of the window counter, when the wait number is not less than the predetermined number, according to claim 5 or 6, characterized in that to function so as not to perform the process in each stage point service management program.
  8. 前記関数データは、前記顧客の属性に応じて前記付与可能ポイントを算出する関数データであることを特徴とする請求項5〜7のいずれか1つに記載のポイントサービス管理プログラム。 The function data point service management program according to any one of claims 5-7, characterized in that the function data for calculating the grantable points according to the attribute of the customer.
JP2004250913A 2004-08-30 2004-08-30 Point service management methods and point service management program Active JP4227085B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004250913A JP4227085B2 (en) 2004-08-30 2004-08-30 Point service management methods and point service management program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004250913A JP4227085B2 (en) 2004-08-30 2004-08-30 Point service management methods and point service management program

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006065800A true true JP2006065800A (en) 2006-03-09
JP4227085B2 JP4227085B2 (en) 2009-02-18

Family

ID=36112207

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004250913A Active JP4227085B2 (en) 2004-08-30 2004-08-30 Point service management methods and point service management program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4227085B2 (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009271670A (en) * 2008-05-02 2009-11-19 Mizuho Bank Ltd Transaction promotion management system, transaction promotion management method, and transaction promotion management program
WO2015045235A1 (en) * 2013-09-30 2015-04-02 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ Server device, information device, power outlet, charging information generating method, and charging information generating program
WO2016098219A1 (en) * 2014-12-18 2016-06-23 株式会社日立製作所 Atm-cash-loading management system, and atm-cash-loading management method

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5166463B2 (en) * 2009-03-02 2013-03-21 株式会社トリニティ Point management system

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009271670A (en) * 2008-05-02 2009-11-19 Mizuho Bank Ltd Transaction promotion management system, transaction promotion management method, and transaction promotion management program
WO2015045235A1 (en) * 2013-09-30 2015-04-02 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ Server device, information device, power outlet, charging information generating method, and charging information generating program
JP2015097124A (en) * 2013-09-30 2015-05-21 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Information apparatus, electric outlet, method of generating charge information and charge information generation program
JP5793258B1 (en) * 2013-09-30 2015-10-14 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Charging system, the charging information generating process and the charging information generating program
JP2015215920A (en) * 2013-09-30 2015-12-03 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Information equipment, plug socket, and charging information generation program
JP2016001488A (en) * 2013-09-30 2016-01-07 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Charging information generation method
JP2016006664A (en) * 2013-09-30 2016-01-14 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Charge information generation method and charge information generation program
JP2016012357A (en) * 2013-09-30 2016-01-21 パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブアメリカPanasonic Intellectual Property Corporation of America Charging system
WO2016098219A1 (en) * 2014-12-18 2016-06-23 株式会社日立製作所 Atm-cash-loading management system, and atm-cash-loading management method
JP6043034B2 (en) * 2014-12-18 2016-12-14 株式会社日立製作所 Atm cash loading management system and atm cash loading management method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4227085B2 (en) 2009-02-18 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6659259B2 (en) Multiple denomination currency receiving and prepaid card dispensing method and apparatus
US20060207856A1 (en) Methods and systems for exchanging and/or transferring various forms of value
US20030139999A1 (en) Method and apparatus for facilitating monetary and commercial transactions
US20050182720A1 (en) Online payment system and method
US20030236725A1 (en) Financial statement presentment systems and methods
US20030040927A1 (en) System, method and apparatus for change management, cash dispenser for use with the system/apparatus, and computer-readable medium containing change management program
US20020029191A1 (en) Settlement system with IC card, IC card, method of settlement
US20040098335A1 (en) Multiple-entity transaction systems and methods
US20030028491A1 (en) Improved money transfer system and method with added security features
US20050080737A1 (en) Process and system for converting change from cash sale transactions (paper currency and coins) into electronic format at the point of sale for the immediate electronic transfer and deposit of the converted change into financial accounts and the funding of financial accounts at the point of sale
WO2001069347A2 (en) Prepaid debit cards system
JP2004350798A (en) System for game
US20120101882A1 (en) Multi-account payment consolidation system
JP2002334285A (en) System for performing a plurality of electronic money account settlements as agent
JP2002346200A (en) System for settling accounts of recording medium
US20070214079A1 (en) System and method for providing a financial transaction instrument with user-definable authorization criteria
US20060124729A1 (en) Derivative currency-exchange transactions
US7021530B2 (en) System and method for managing and processing stored-value cards and bill payment therefrom
US20080005019A1 (en) Methods and systems for coordinating pooled financial transactions
US20110231314A1 (en) Bankcard Cash Disbursements at Casinos
US20040199438A1 (en) Method and system for implementing electronic account transactions
JPH11120264A (en) Device and method for managing and owning electronic money, medium for managing and owning and computer readable recording medium storing program for managing and owning electronic money
JP2008272384A (en) Game medium storage number management system and game medium storage number management method
US7222097B2 (en) Anonymous credit card
US20080004965A1 (en) Coin-free retail management system and method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080819

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080826

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20081022

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20081118

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20081127

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111205

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111205

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20141205

Year of fee payment: 6

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

S531 Written request for registration of change of domicile

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313531

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250