JP2006012081A - Content output device, navigation device, content output program and content output method - Google Patents

Content output device, navigation device, content output program and content output method Download PDF

Info

Publication number
JP2006012081A
JP2006012081A JP2004191929A JP2004191929A JP2006012081A JP 2006012081 A JP2006012081 A JP 2006012081A JP 2004191929 A JP2004191929 A JP 2004191929A JP 2004191929 A JP2004191929 A JP 2004191929A JP 2006012081 A JP2006012081 A JP 2006012081A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
output
content
point
time
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004191929A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2006012081A5 (en
Inventor
Tomoyuki Nagasaka
具幸 長坂
Original Assignee
Kenwood Corp
株式会社ケンウッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Kenwood Corp, 株式会社ケンウッド filed Critical Kenwood Corp
Priority to JP2004191929A priority Critical patent/JP2006012081A/en
Publication of JP2006012081A publication Critical patent/JP2006012081A/en
Publication of JP2006012081A5 publication Critical patent/JP2006012081A5/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a technique capable of preventing the same voice guidance from being repeated many times for the same sightseeing point. <P>SOLUTION: The content output device includes a means acquiring the present position, and an output means performing output of a content for a proximal point which is in a predetermined proximal position to the present position of each object point, based on a database storing information for position and information for outputting content of each object point. The information for content of each object point is recorded as a plurality of selective elements, and selection information which is referred to for determining whether the selection is permitted or not for each selective element is recorded in the database. This device further comprises an output selection means (steps 53-55) selecting an selective element to be outputted as the content from the selective elements related to the proximity point. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、所定のコンテンツの出力を行うコンテンツ出力装置、ナビゲーション装置、コンテンツ出力プログラム、及びコンテンツ出力方法に関する。 The present invention, for near-point in a predetermined proximity position to the current position, the content output apparatus for outputting a predetermined content, navigation apparatus, the content output program, and a content output method.

従来、予め使用者が設定した種類の施設や観光ポイントに対し、一定距離に近づいたことを自動的に検知し、その施設や観光ポイントの存在及び内容の詳細を、音声や画像で案内することができるナビゲーション装置が提案されている(例えば特許文献1参照)。 Conventionally, to advance the kind of facilities and tourist attractions set by the user, automatically detects that approaches the predetermined distance, that the presence of facilities and tourist attractions and content details are guided by voice and images It has been proposed a navigation device that can (for example, see Patent Document 1).
特開2001−183153号公報 JP 2001-183153 JP

しかしながら、上述従来技術によれば、設定されている種類の観光ポイントについては同一の観光ポイントに近づくたびに同一内容の音声案内が繰り返される。 However, according to the prior art discussed above, voice guidance having the same content is repeated each time the approach the same tourist attractions for sightseeing points of the type set. このため、何度も通る経路に、設定されている種類の観光ポイントが存在すると、その近傍を通過する度に、不要な音声案内が行われることになる。 Therefore, a path through many times, the presence of tourist attractions of the type set, each time passing through the neighborhood, so that the unnecessary voice guidance is performed.

本発明の目的は、このような従来技術の問題点に鑑み、同一観光ポイントについて、同一の音声案内が何度も繰り返して行われるのを防止することができる技術を提供することにある。 SUMMARY OF THE INVENTION In view of such problems of the prior art, for the same & Points, the same voice guidance is to provide a technique capable of preventing from being performed repeatedly.

第1の発明は、現在位置を取得する手段と、各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、対応するコンテンツの出力を行う出力手段とを備えたコンテンツ出力装置に関する。 The first invention includes means for obtaining a current position, for each point of interest, based on the database recording the information about the content of the information about the position, and the output, among the target points, given the proximity to the current position for close points in the position, relating to the content output apparatus having an output unit for outputting the corresponding content. そして、上記目的を達成するため、この装置では、各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されており、コンテンツ出力装置は、前記選択用情報に基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を具備することを特徴とすることを特徴とする。 In order to achieve the above object, in this apparatus, information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, determining whether or not to permit the selection selection information referred is recorded to the content output device, based on the selection information, and an output selecting means for selecting outputs as content from among the selected elements according to the proximity points characterized in that characterized in that.

ここで、現在位置を取得する手段としては、たとえば、GPS(全地球測位システム)や慣性航法装置を用いたものが該当する。 Here, as means for obtaining the current position, for example, corresponds one using a GPS (Global Positioning System) and inertial navigation system. コンテンツとしては、たとえば、音声や画像表示による観光案内、警告、説明等を内容とするものが該当する。 The content, for example, tourist guidance by voice and image display, warning, is the appropriate thing to the contents and the like explanation. 対象ポイントとしては、たとえば、ドライブ中の各種施設や、博物館における出展物に関し説明を行うべきポイント、危険地域である旨の警告を発すべきポイントが該当する。 As a point of interest, for example, various facilities and in the drive, point to a description relates to Exhibits in the museum, is a point to be emitted a warning that it is dangerous region applicable. 近接ポイントとしては、たとえば、現在位置から所定距離以内にある1又は2以上の対象ポイントや、それらの対象ポイントのうち現在位置から最も近いものや、それらの対象ポイントのうち設定された経路から所定距離以内のものが該当する。 Given as a proximity point, for example, and one or more target points from the current position within a predetermined distance, one or closest to the current position of their target point, the set route of those target points It is true ones within distance. 出力手段としては、たとえば、スピーカやディスプレイを用いたものが該当する。 The output unit, for example, correspond those using a speaker or a display. コンテンツ出力装置としては、たとえば、カーナビゲーションシステムの一部を構成するものや、各種モバイル機器により実現されるものや、博物館における観覧者が携帯する案内用機器として実現されるものが該当する。 The content output apparatus, for example, and constitutes a part of a car navigation system, those or implemented by various mobile devices, those viewer in a museum is implemented as guide equipment to carry appropriate.

この構成において、装置が、ある対象ポイントの近接位置に入ったり、あるいは既に対象ポイントの近接位置に入っているときにコンテンツの出力要求があったりすると、これに応じて、その対象ポイントは近接ポイントとされ、これについて、対応するコンテンツの出力が行われる。 In this configuration, apparatus, when or have an output request for content when contained in position near or enters proximate position of a target point or already subject point, and accordingly, the object point near point is a, for this, the output of the corresponding content is performed. その際、近接ポイントについての各選択要素のうちから、選択用情報に基づき、コンテンツとして出力するものが選択される。 At this time, from among the selected elements of the adjacent points, based on the selection information, and outputs the content is selected. したがってたとえば、各選択要素について、選択用情報として、その選択要素が最後に出力された時刻を記録しておき、その時刻から所定時間を経過していない選択要素についてはコンテンツとしての選択を許容しない旨を決定し、選択の対象から除外することにより、同一ポイントについて、同一選択要素によるコンテンツの出力が、何度も繰り返して行われるのを防止することができる。 Thus, for example, for each selected element, as the selection information, may be recorded time at which the selected element is outputted to the end, it does not allow the selection of the content for the selected element has not passed the predetermined time from the time determining the effect, by excluding from the selection of the target, for the same point, the output of the content by the same selection element, can be prevented from being performed again and again. すなわち、選択用情報を各選択要素について適当に設定しておくことにより、各近接ポイントについて出力されるコンテンツの内容を、状況に応じて、任意に制御することができる。 That is, by setting appropriately the selection information for each selected element, the contents of the content to be outputted for each proximal point, depending on the circumstances, can be arbitrarily controlled.

第2の発明に係るコンテンツ出力装置は、現在位置を取得する手段と、各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、対応するコンテンツの出力を行う出力手段とを備える。 Content output apparatus according to the second invention comprises means for acquiring the current position, for each point of interest, based on the database recording the information about the content of the information about the position, and the output, among the target point, the current position for close points in the predetermined proximity position with respect to, and output means for outputting the corresponding content. データベースには、各対象ポイントについて、対応するコンテンツの出力を許容するか否かを判定するための判定用情報が記録されている。 The database for each object point, determination information for determining whether to permit output of the corresponding content is recorded. コンテンツ出力装置は、近接ポイントについて、判定用情報に基づき、コンテンツの出力を許容するか否かを判定する手段を備える。 Content output apparatus, the proximity points, based on the determination information comprises means for determining whether to permit output of the contents. 判定用情報としては、各対象ポイントについての、コンテンツの出力を許容し又は許容しない場合の、時間帯、装置の進行方向、天候、又は季節に関する情報が用いられる。 As the determination information, for each target point, when no acceptable or allows the output of the content, time zones, the traveling direction of the device, the weather, or seasonal information about used. 判定手段は、この情報と、これに対応する現在の時刻、装置の進行方向、天候、又は季節とに基づいて前記出力許否の判定を行う。 Determination means performs this information and the current time corresponds to the traveling direction of the device, the weather, or the determination of the output permission based on the season.

この構成において、装置が、ある対象ポイントの近接位置に入ったり、あるいは既に対象ポイントの近接位置に入っているときにコンテンツの出力要求があったりすると、これに応じて、その対象ポイントは近接ポイントとされ、このポイントについて、対応するコンテンツの出力が行われる。 In this configuration, apparatus, when or have an output request for content when contained in position near or enters proximate position of a target point or already subject point, and accordingly, the object point near point is a, for this point, the output of the corresponding content is performed. その際、そのポイントの各判定用情報に基づき、そのポイントについてコンテンツの出力が許容できるか否かが判定される。 At that time, based on the determination information of the point, whether the output of the content is acceptable is determined for that point. たとえば、判定用情報として、時間帯に関する情報を用い、現在の時刻がその時間帯に含まれない場合には、その近接ポイントのコンテンツは出力しないようにすることができる。 For example, as the determination information, using the time zone information, if the current time is not included in the time zone, the contents of the proximity points can be prevented from outputting. したがって、各対象ポイントについて各判定用情報の値を適当に設定しておくことにより、各対象ポイントについてのコンテンツの出力許否を、状況に応じて、任意に制御することができる。 Therefore, by setting the value of each determination information appropriate for each subject point, the output permission of the content for each target point, depending on the circumstances, can be arbitrarily controlled.

第3の発明に係るコンテンツ出力装置では、第1発明において、データベースには、各対象ポイントについて、コンテンツの出力を許容するか否かを判定するための判定用情報が記録されている。 The content output apparatus according to the third invention, in the first invention, the database, for each point of interest, determination information for determining whether to permit output of the contents is recorded. コンテンツ出力装置は、近接ポイントについて、判定用情報に基づき、コンテンツの出力を許容するか否かを判定する手段を備える。 Content output apparatus, the proximity points, based on the determination information comprises means for determining whether to permit output of the contents. 判定用情報としては、各対象ポイントについての、コンテンツの出力を許容し又は許容しない場合の、時間帯、装置の進行方向、天候、又は季節に関する情報が用いられる。 As the determination information, for each target point, when no acceptable or allows the output of the content, time zones, the traveling direction of the device, the weather, or seasonal information about used. 判定手段は、この情報と、これに対応する現在の時刻、装置の進行方向、天候、又は季節とに基づいて前記出力許否の判定を行う。 Determination means performs this information and the current time corresponds to the traveling direction of the device, the weather, or the determination of the output permission based on the season.

第4の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1又は第3発明において、選択用情報は各選択要素についての最後にコンテンツとしての出力を行った時刻の情報である。 Content output apparatus according to the fourth invention, in the first or third invention, selection information is information of the last time that was output as the content for each selected element. この場合、出力選択手段は近接ポイントに係る選択要素について、該時刻情報と、現在の時刻とに基づき、コンテンツとして出力する選択要素の選択を行う。 In this case, the selection element output selecting means according to the proximity points, performed with said time information, based on the current time, the selection of the selection element to be output as content.

第5の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1、第3又は第4発明において、選択用情報は、各選択要素についての、その選択を許容し又は許容しない場合の、装置の進行方向又は時間帯に関する情報である。 Content output apparatus according to the fifth invention, the first, the third or fourth invention, the selection information, for each selected element, in the case of not acceptable or acceptable that choice, the traveling direction or time of the apparatus is information about the band. この場合、出力選択手段は、この情報と、装置の現在の進行方向又は現在の時刻とに基づいてコンテンツの出力に使用する選択要素の選択を行う。 In this case, the output selection means performs the this information, the selection of the selection element to be used for output of the content based on the current heading or current time of the device.

第6の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1又は第3〜第5のいずれかの発明において、選択用情報は、各選択要素についての、ユーザの嗜好に関する情報である。 Content output apparatus according to the sixth invention, in any one invention of the first or third to fifth, the selection information, for each selected element, which is information on the user's preference. この場合、出力選択手段はこの情報と、この情報に対応して設定されたユーザの嗜好に関する設定内容とに基づき、コンテンツとして出力する選択要素の選択を行う。 In this case, the output selection means performs this information and based on the setting contents related to the preference of the user is set corresponding to this information, the selection of the selection element to be output as content. ユーザの嗜好に関する情報としては、たとえば、選択要素のジャンルや、出力の開始から終了までに要する出力時間が該当する。 The information related to the user's preference, for example, and genre selection element, the output time corresponds required from the start to the end of the output. この場合、ユーザの嗜好に関する設定内容としてはたとえばユーザが設定した所望の1又は2以上のジャンルや所望の出力時間が該当する。 In this case, desired one or more genres or desired output time corresponds to the set, for example the user as the setting contents related to user preferences.

第7の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1又は第3〜第6のいずれかの発明において、車両に搭載され、車両の速度を検出する手段を備える。 Content output apparatus according to the seventh invention, in any one of the first or the third to sixth, mounted on a vehicle, comprising means for detecting the speed of the vehicle. 選択用情報は、各選択要素についての、コンテンツとしての出力の開始から終了までに要する時間に関する情報である。 Selection information for each selected element, which is information on the time required from the start to the end of the output of the content. 出力選択手段は、近接ポイントに係る選択要素について、該時間に関する情報と、現在位置、現在の車両速度、及び近接ポイントの位置に基づいて得られる近接ポイントまでの到達時間とに基づき、コンテンツとして出力する選択要素の選択を行う。 Output selecting means for selecting elements according to proximity point, and information on said time, current position, based on the time to reach the proximity points obtained based on the position of the current vehicle speed, and the near point, output as content the selection of the selection element to be done.

第8の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1又は第3〜第7のいずれかの発明において、車両に搭載され、車両の速度を検出する手段を備える。 Content output apparatus according to the eighth invention, in any one of the first or third to 7, mounted on a vehicle, comprising means for detecting the speed of the vehicle. 選択用情報には、各選択要素についての、コンテンツとしての出力の開始から終了までに要する時間に関する情報が含まれている。 The selection information, for each selected element includes information about the time required from the start to the end of the output of the content. そしてコンテンツ出力装置は、各選択要素についての、コンテンツとしての出力に際し、該時間に関する情報と、現在位置、現在の車両速度、及び前記近接ポイントの位置に基づいて得られる前記近接ポイントまでの到達時間とに基づき、出力開始位置を調整する手段を有する。 The content output apparatus, for each selected element, when the output of the content, and information related to said time, current position, current vehicle speed, and time to reach the proximity points obtained based on the position of the proximity points based on bets, including means for adjusting the output start position.

第9の発明に係るコンテンツ出力装置は、第1又は第3〜第8のいずれかの発明において、コンテンツ出力装置は車両に搭載されたナビゲーション装置の一部を構成しており、車両の運転者を判別する手段、及び、各選択要素について、それをコンテンツとして出力した時の運転者に関する情報を選択用情報として記録する手段を備える。 Ninth aspect content output apparatus according to the, in any of the first or third to 8, the content output apparatus constitutes a part of a navigation apparatus mounted on a vehicle, the driver of the vehicle means for determining, and for each selected element comprises means for recording as information for selection of information regarding the driver when the output as content. この場合、出力選択手段は前記出力時の運転者に関する情報と、判別手段による現在の運転者についての判別結果とに基づき、近接ポイントについて、その選択要素のうちからコンテンツとして出力する選択要素の選択を行う。 In this case, the output selection means and the information on the driver during the output based on the determination result for the current driver by the discrimination means, for proximity point, the choice of selection elements to be output as a content from among the selected element I do.

第10の発明に係るコンテンツ出力装置は、第4発明において、コンテンツ出力装置は車両に搭載されたナビゲーション装置の一部を構成しており、車両の同乗者の有無を判別する手段を備える。 Content output apparatus according to the tenth invention is provided in the fourth invention, the content output apparatus constitutes a part of a navigation apparatus mounted on a vehicle, a means for determining the presence or absence of a passenger of the vehicle. この場合、出力選択手段は、現在、同乗者が有ると判別されたとき、前記時刻情報及び現在時刻に基づくことなく、コンテンツとして出力する選択要素の選択を行う。 In this case, the output selection means, now, when it is judged passenger is present, not based on the time information and the current time, the selection of selection elements to be output as content.

第11の発明に係るナビゲーション装置は、現在位置を取得する手段と、各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び音声出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、対応するコンテンツの出力を行う出力手段と、設定された案内経路上の交差点の手前所定距離において該交差点に関する案内を音声により行う手段と、近接ポイントについてのコンテンツの出力タイミングと、交差点に関する案内のタイミングとの間の時間的関係を調整する手段とを備える。 The navigation apparatus according to the eleventh invention includes means for obtaining a current position, for each point of interest, information about the position, and based on the database recording the information about the content of the audio output, among the target point, the current position for close points in the predetermined proximity position with respect to the means for performing a voice guidance about the intersection in the corresponding output means for outputting the content, before the predetermined distance of an intersection on the guidance route set, the proximity points comprising the output timing of the content, and means for adjusting the temporal relationship between the timing of guidance related to intersections.

この構成において、装置が、ある対象ポイントの近接位置に入ったり、あるいは既に対象ポイントの近接位置に入っているときにコンテンツの出力要求があったりすると、これに応じて、その対象ポイントは近接ポイントとされ、そのポイントについて、対応するコンテンツの出力が行われる。 In this configuration, apparatus, when or have an output request for content when contained in position near or enters proximate position of a target point or already subject point, and accordingly, the object point near point is a, for that point, the output of the corresponding content is performed. 一方、案内経路が設定されている場合、経路上の交差点の手前所定距離に達すると、その交差点に関する案内が出力される。 On the other hand, if the guidance route is set, when the level reaches a predetermined distance intersection on the route, guidance for that intersection is output. その際、近接ポイントと交差点の位置関係によっては、コンテンツの出力タイミングと、交差点案内の出力タイミングとが重複し、各出力による情報の伝達に支障を来たすおそれがある。 At that time, depending on the positional relationship between the adjacent points and intersections, and the output timing of the content, the output timing is duplicated in the intersection guidance, it may hinder the transmission of information by each output. しかしながら、本第11発明によれば、近接ポイントについてのコンテンツの出力タイミングと、交差点に関する案内のタイミングとの間の時間的関係を調整するようにしたため、たとえば両タイミングが重複しないように各タイミング間の関係を調整することにより、かかる出力タイミングの重複による不都合を回避することができる。 However, according to the eleventh invention, the output timing of the content of the near-point, since you to adjust the temporal relationship between the timing of guidance related to intersections, between the timing as for example two timings do not overlap by adjusting the relationship, it is possible to avoid a disadvantage due to duplication of such output timing.

第12の発明に係るナビゲーション装置では、第11発明において、各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、最後にコンテンツとしての出力を行った時刻の情報が記録されている。 In the navigation device according to the twelfth aspect, in the eleventh invention, information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements, the database, performed for each selected element, and finally the output of the content time of the information is recorded. ナビゲーション装置は、近接ポイントに係る選択要素についての前記時刻情報と、現在の時刻とに基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有する。 The navigation device has said time information about the selected element according to the proximity points, based on the current time, the output selecting means for selecting outputs as content from among the selected elements according to the proximity points.

第13の発明に係るナビゲーション装置では、第11又は第12発明において、各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の装置の進行方向に関する情報が記録されている。 In the navigation device according to the thirteenth aspect, in the eleventh or twelfth invention, information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, allowing the selection or information regarding the traveling direction of the device when no acceptable is recorded. ナビゲーション装置は、近接ポイントに係る選択要素についての前記進行方向に関する情報と、近接ポイントにおける装置の進行方向とに基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有する。 The navigation device includes information relating to the traveling direction of the selection element according to the proximity points, based on the traveling direction of the device in the near point, output selecting means for selecting outputs as content from among the selected elements according to the proximity points having.

第14の発明に係るナビゲーション装置では、第11〜第13のいずれかの発明において、各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の天候に関する情報が記録されている。 In the navigation device according to the fourteenth aspect, in any one of the eleventh to thirteenth, information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, that information about the weather in the case of not acceptable or allows the selection is recorded. ナビゲーション装置は、近接ポイントに係る選択要素についての前記天候に関する情報と、現在又は近接ポイントへの到達時における近接ポイントでの天候とに基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有する。 The navigation device includes information about the weather for the selected element according to the proximity points, based on the weather in a close point in time of reaching the current or near-point, and outputs the content from among the selected elements according to the proximity points an output selecting means for selecting.

第15の発明に係るナビゲーション装置では、第11〜第14のいずれかの発明において、各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の時間帯に関する情報が記録されている。 In the navigation device according to the fifteenth invention, in any one of the eleventh to fourteenth, information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, that information about time zones in the case of not acceptable or allows the selection is recorded. ナビゲーション装置は、近接ポイントに係る選択要素についての前記時間帯に関する情報と、近接ポイントへの到達時刻とに基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有する。 The navigation device includes information relating to the time zone of the selected elements according to the proximity points, based on the time of arrival at the proximity point, the output selecting means for selecting outputs as content from among the selected elements according to the proximity points a.

第16の発明に係るナビゲーション装置では、第11〜第15のいずれかの発明において、各コンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、ユーザの嗜好に関する情報が記載されている。 In the navigation device according to a sixteenth invention, in any one of the eleventh to 15, information about each content is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element relates to the preference of the user information is described. この場合、出力選択手段は近接ポイントに係る選択要素についての前記嗜好情報と、前記嗜好情報に対応して設定されたユーザの嗜好に関する設定内容とに基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有する。 In this case, the output selection means based on the setting content related to the preference information and the preference of the user is set corresponding to the preference information about the selected element according to the proximity point, the contents from among the selected elements according to the proximity points an output selecting means for selecting to output a.

第17の発明に係るコンテンツ出力プログラムは、コンピュータを、現在位置を取得する手段、並びに、各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、コンテンツの出力を行う出力手段として機能させる。 Content output program according to the seventeenth invention, a computer, means for obtaining a current position, as well as, for each point of interest, based on the database recording the information about the content of the information about the position, and an output, for each point of interest among these, the proximity points in the predetermined proximity position to the current position, to function as output means for outputting the content. 各コンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されている。 Information about each content is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, the selection information that is referenced to determine whether or not to permit the selection is recorded. そして、コンテンツ出力プログラムは、コンピュータを、前記選択用情報に基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段として機能させることを特徴とする。 The content output program, computer, based on the selection information, characterized in that function as output selecting means for selecting outputs as content from among the selected elements according to the proximity points.

第18の発明に係るコンテンツ出力方法は、コンピュータが現在位置を取得する手順と、コンピュータが各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、コンテンツの出力を行う手順とを備える。 Content output method according to the eighteenth invention, the computer is a step of obtaining the current position, the computer for each point of interest, based on the database recording the information about the content of the information about the position, and an output, for each point of interest among these, the proximity points in the predetermined proximity position to the current position, and a procedure for outputting the content. 各コンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されている。 Information about each content is recorded as a plurality of selected elements, the database, for each selected element, the selection information that is referenced to determine whether or not to permit the selection is recorded. そして、コンピュータが前記選択用情報に基づき、近接ポイントに係る選択要素のうちからコンテンツとして出力するものを選択する手順を具備する。 The computer is based on the selection information comprises the steps of selecting the outputs as content from among the selected elements according to the proximity points.

本発明によれば、近接ポイントについて、コンテンツの出力の許否や、コンテンツとして出力する選択要素の選択を、各種状況に応じて、任意に制御することができる。 According to the present invention, the proximity points, permission and the output of the content, the selection of the selection element to be output as a content, according to various conditions, can be controlled arbitrarily. また、近接ポイントについてのコンテンツの出力タイミングと、交差点に関する案内のタイミングとが重複することによる不都合を回避することができる。 Further, it is possible to output timing of the content of the near point, and the timing of guidance related to intersections to avoid a disadvantage due to the overlap.

図1は本発明の一実施形態に係るカーナビゲーションシステムの構成を示す。 Figure 1 shows the structure of the car navigation system according to an embodiment of the present invention. このシステムは、地図情報を記録した地図記録媒体1、GPSや慣性航法装置を用いて現在位置を検出する位置検出部2、地図記録媒体1及び位置検出部2からの情報に基づき、ナビゲーション等の処理を行うナビゲーション処理部3、音声により入出力を行う機能を有し、ナビゲーション処理部3との間で入出力情報のやり取りを行うエージェント部4、エージェント部4が外部のサーバ6等との間で無線通信を行うための通信部5等を備える。 This system is based on information from the position detecting section 2, a map recording medium 1 and the position detection unit 2 that detects the current position by using the map recording medium 1, GPS and inertial navigation system for recording the map information, such as navigation navigation processing unit 3 performs processing, speech by a function of performing input and output, while the agent unit 4 exchanges the input and output information to and from navigation processing unit 3, the agent unit 4 of the external server 6 or the like in a communication unit 5 or the like for wireless communication. エージェント部4は、マイクを介して入力された音声信号に対して音声認識処理を行い、認識された言葉に基づいてユーザへの質問やナビゲーション処理部3に対する制御の内容等を決定し、質問のための音声出力や制御等を行うものである。 Agent unit 4 performs the speech recognition process on the voice signal inputted through a microphone, and determines the content of control for the questions and the navigation processing unit 3 to the user or the like based on the recognized words, the question and performs audio output and control, etc. for. ナビゲーション処理部3はエージェント部4からの指示に応じ、ディスプレイ上に地図や現在位置等を表示しながら目的地までの走行経路を案内する等の処理を行う。 The navigation processing unit 3 according to an instruction from the agent unit 4, performs processing such guiding a traveling route to the destination while displaying the map and the current position or the like on the display.

図2はエージェント部4の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration of the agent unit 4. エージェント部4は発話に基づき、マイク等を介してディジタル音声信号を取得する音声入力部21、音声入力部21からの音声信号に基づき単語を認識する音声認識部22、認識された単語のうち、所定のものを抽出する自然言語解析部23、抽出された単語に基づき、ユーザへの問いかけ等の制御を行うエージェント処理部24、エージェント処理部24から供給される文章データをディジタル音声信号に合成する音声合成処理部25、及び音声合成処理部25からの音声信号をD/A変換し、さらにスピーカにより音波信号に変換して出力する音声出力部26を備える。 Agent unit 4 based on the speech, the speech input unit 21 acquires the digital audio signal via a microphone, an audio input unit 21 recognizes the voice recognition unit 22 a word based on the audio signal from among the recognized word, natural language analysis unit 23 extracts a predetermined one, on the basis of the word extracted to synthesize the agent processing unit 24 for performing control such as inquiry to the user, the text data supplied from the agent processing unit 24 into a digital audio signal speech synthesis unit 25, and the audio signal from the speech synthesis unit 25 converts D / a, further comprising an audio output unit 26 for converting the sound signal by the speaker.

エージェント処理部24は、種々の単語がどのようなカテゴリにグルーピングされるかを示す単語データベースを備え、自然言語解析部23からのキーワードに基づき、それが属するカテゴリを識別し、そのカテゴリに応じた問いかけを行うものである。 Agent processing unit 24 includes a word database that indicates the various words are grouped into what categories, based on the keywords from the natural language analysis unit 23, which identifies the category to which they belong according to the category question is intended to perform. たとえば、自然言語解析部23から「お腹」及び「すいた」のキーワードが供給されると、両者はいずれも食事のカテゴリに属するので、「食事に行く?」の文章を音声合成処理部25に供給する。 For example, when a keyword of "stomach" and "hungry was" from the natural language analysis unit 23 is supplied, because none of them belong to the meal of the category, the sentence of "meal to go?" To the speech synthesis processing unit 25 supplies. また、エージェント処理部24は、観光案内を行うべき観光案内ポイントに関するデータベースを有する。 Further, the agent processing unit 24 has a database of tourist information point to perform tourist information.

図3はこのデータベースの一部(以下、「案内地点テーブル」という。)を例示する。 Figure 3 illustrates the part of the database (hereinafter, referred to as "guidance point table".). 案内地点テーブルの各レコードには、対象となる観光案内ポイント毎に、その位置を緯度及び経度で表した位置情報が「位置」項目の欄に記録されることに加え、観光案内を行うことを認めるための条件が「進行方向」、「天候」、「時間帯」及び「季節」の各項目に記録される。 Each record in the guide point table for each tourist points of interest, in addition to the position information indicating the position in latitude and longitude are recorded in the column "position" item, to make sightseeing conditions for recognizing the "direction of travel", is recorded in each item of "weather", "time zone" and "season".

「位置」項目のデータは、各観光案内ポイントが現在位置に対し、所定の近接位置に存在する観光案内ポイント(以下、「近接観光案内ポイント」という。)であるかどうかを判定するのに用いられる。 Data of "position" item for each tourist information point is currently located, tourist information point existing in a predetermined proximity position (hereinafter, referred to as. "Proximity tourist point") used to determine whether a It is. たとえば、位置検出部2が出力する緯度及び経度と、各観光案内ポイントの「位置」項目のデータとに基づいて、両者間の距離が所定値以下である観光案内ポイントが近接観光案内ポイントとされる。 For example, the latitude and longitude output from the position detection unit 2, based on the "position" item of data for each tourist information point, tourist information point distance between them is less than the predetermined value is set to the close tourist information point that. 近接観光案内ポイントとされることは、その観光案内ポイントについて、観光案内が行われるための必須の要件である。 Be a close tourist information point is, for the tourist information point, which is an essential requirement for tourist guidance is performed. したがって、「位置」の項目は、他の項目と異なり、各観光案内ポイントについて必ず存在しなければならない。 Therefore, the item of "position", unlike other items, must exist for each tourist information point. また、近接観光案内ポイントでないものについては、「位置」以外の他の項目のデータが、観光案内を行うことを許容している場合でも、観光案内が行われることはない。 In addition, for those that are not close to tourist information points, data of other items other than "position", even if you are allowed to make a tourist guide, there is no possibility that the tourist is carried out.

「進行方向」の項目には「上り」、「下り」又は「上り/下り」のいずれかが記録される。 The item of "moving direction", "up", or "down" or "up / down" is recorded. それぞれ、システムが搭載されている車両の進行方向と合致する場合に、その合致する観光案内ポイントについての観光案内が許容されることを意味する。 Respectively, when the system matches the traveling direction of the vehicle mounted means that the tourist information about sightseeing points that matching is allowed. たとえば、図3の例では、「進行方向」の項目のみに着目すれば、車両が下り方向に進行している場合には、観光案内ポイント「△古墳」については、その「進行方向」項目のデータ「上り」とは進行方向が合致しないため、その観光案内ポイントが近接位置に存在しても、観光案内を行うことが許容されない。 For example, in the example of FIG. 3, when attention is paid only to the items in the "direction of travel", the vehicle if you are traveling in the downstream direction, the tourist information point "△ ancient tomb", that of the "direction of travel" item since the data "uplink" does not match the traveling direction, be present in the tourist information point is adjacent position, it can not be allowed to perform the tourist information. しかし「OOタワー」及び「△プール」については、上り、下りのいずれでも観光案内を許容しているので、それらの観光案内ポイントが近接位置に存在するときには、観光案内が行われることになる。 But for the "OO Tower" and "△ pool" is up, because it allows the tourist information either down, but when their tourist information points lie close position, so that the tourist guidance is performed. なお、車両の上り又は下りの進行方向は、地図記録媒体1の地図情報と、位置検出部2が出力する現在位置の変化に基づいて求めることができる。 Incidentally, the traveling direction of the uplink or downlink of the vehicle can be determined on the basis of the map information of the map recording medium 1, the change of the current position output from the position detection unit 2.

「天候」の項目には「全て」、「晴れ」、又は「雨」が記録される。 The item of "weather", "all", "sunny", or "rain" is recorded. この項目のデータと、現在の天候とが合致する観光案内ポイントについて、観光案内を行うことが許容される。 And data of the item, and the current weather for tourist information point matching, is allowed to perform the tourist information. 「全て」が記録されている観光案内ポイントについては、現在の天候如何に拘わらず観光案内を行うことが許容される。 For tourist information point at which "all" has been recorded, is allowed to carry out the tourist information regardless of the current weather how. 「時間帯」の項目には、観光案内を行うことが許容される時間帯の情報が記録される。 In the item of "time zone", information of the time zone to be allowed to perform the tourist guide is recorded. 「全て」はすべての時間帯で観光案内を行うことが許容されることを意味する。 "All" means that is possible to carry out all the tourist information in the time zone is acceptable. 図3の例では、観光案内ポイント「OOタワー」については、全時間帯で観光案内を行うことが許容され、「△古墳」については、午前6時から午後6時までの間に限って観光案内を行うことが許容される。 In the example of FIG. 3, the tourist information point "OO Tower" is allowed to perform a tourist guide in all time zones, for the "△ ancient tomb" is, only during the period from 6 am to 6 pm tourism It is allowed to carry out the guide. 「季節」の項目には、観光案内を行うことが許容される季節の情報が記録される。 In the item of the "season", information of the season to be allowed to perform the tourist guide is recorded. 「全て」は全季節を通じて観光案内を行うことが許容されることを意味する。 "All" means that it is allowed to perform the tourist guide throughout the entire season. これら各項目のデータはそれぞれ単独で、又は適当に組み合わせて加重された判定用情報として用いることができる。 These each data of each item individually, or can be used as the determination information appropriate combination is weighted.

案内地点テーブル中の各観光案内ポイントについての観光案内の内容は、選択的に出力され得る複数の選択要素で構成されており、そのデータベース部分(以下、「コンテンツテーブル」という。)には、各選択要素について、観光案内として選択し、用いることができるか否かを決定するための選択用情報が記録されている。 The contents of the tourist information for each tourist information point in guide point table is comprised of a plurality of selection elements can be selectively output, the database portion (hereinafter, referred to as. "Content table"), the respective for the selected element, selected as tourist information, the selection information to determine whether it can be used it is recorded.

図4はこのコンテンツテーブルの内容を例示する。 Figure 4 illustrates the contents of the content table. 同図のテーブルでは「OOタワー」という観光案内ポイントについて、観光案内を選択的に構成する各選択要素のレコードが「ガイド1」〜「ガイド7」をインデックスとして用いて記録されている。 For tourist information point called "OO tower" in the drawing table, it is recorded record for each selected element to selectively configure the tourist information by using the "Guide 1" to "Guide 7" as an index. 各レコードにおける選択用情報の項目として「時間」、「ジャンル」、「時間帯」、及び「進行方向」が設けられている。 "Time" as an item of selection information in each record, "genre", "time zone", and "direction of travel" are provided. 各選択要素の内容はガイド音声用のデータとして「内容」項目の欄に記録されている。 The contents of each selection element is recorded in the column of "content" item as data for audio guidance. 図3のデータベース部分における「進行方向」、「天候」、及び「時間帯」の各項目のデータは、近接観光案内ポイントとされた観光案内ポイントについて、観光案内を行うか否かを決定するために使用されるのに対し、図4のデータベース部分における「時間」、「ジャンル」、「時間帯」、及び「進行方向」の各項目のデータは、観光案内を行うことが決定された近接観光案内ポイントについて、「内容」項目のデータとして規定されている各観光案内の内容のうち、いずれの内容を用いて観光案内を行うべきかを決定するために用いられる。 "Traveling direction" in the database portion of FIG. 3, the data of each item of the "weather", and "time zone", for been tourist information point and the near tourist guide point, to determine whether to perform sightseeing while being used, the "time" in the database portion of FIG. 4, "genre", "time zone", and the data of each item of the "traveling direction" proximity tourism was decided to perform sightseeing for guidance point, it used to determine whether to perform the tourist information using out of the contents of each tourist which is defined as data of "content" item, any content.

「時間」項目の欄には、各選択要素の内容を観光案内として出力する際の出力開始から終了までに要する時間が記録される。 The "time" column items, the time required until completion of the start of output when outputting the content of each selected element as tourist information is recorded. この時間は、たとえばユーザが設定した観光案内の開始から終了までの希望時間と比較し、最も近いものを有する選択要素を優先して選択するために用いられる。 This time, for example, compared to the desired time from the start to the end of the tourist set by the user is used to select with priority the selection element having a closest. 図4の例では、希望時間が9秒であれば、これに最も近い「時間」項目の値「10秒」を有するガイド3のレコードにおける「内容」項目のデータが優先して観光案内として出力されることになる。 In the example of FIG. 4, if desired time is 9 seconds, the output as the nearest "time" tourist information and data of "content" item preference in the record of the guide 3 with the value "10 seconds" of the item to It is is will be.

「ジャンル」項目の欄には、各選択要素の観光案内のジャンルが「外観」、「歴史」、「グルメ」等として記録される。 In the column of "genre" item, "appearance" tourism genre of guidance of each selected element, "History", it is recorded as such as "gourmet". つまり、観光案内の内容を、外観的な案内、歴史的な案内、グルメ的な案内等に分類し、対応する分類が「ジャンル」項目に記録される。 In other words, the contents of the tourist guide, aesthetic guide, historical guide, classified into gourmet specific guidance and the like, the corresponding classification is recorded in the "genre" item. 「時間帯」及び「進行方向」の項目の内容は、図3の案内地点テーブルにおける「時間帯」及び「進行方向」項目の場合と同様の意味を有する。 The contents of the item "time zone" and the "traveling direction" has the meaning similar to the case of the "time zone" and the "traveling direction" item in the guide point table in FIG.

コンテンツテーブル中の各選択用情報は、それぞれ単独で又は複数を組み合わせて用い、各選択要素の選択に使用することができる。 Each selection information in the content table may be respectively used alone or by combining a plurality, for use in the selection of the selection element. たとえば、図4の例では、「時間帯」及び「進行方向」の項目については必ず判定の対象とし、「時間」及び「ジャンル」の項目についてはユーザにより、希望する観光案内のジャンル又は観光案内に要する時間が設定されている場合にのみ判定要素とすることができる。 For example, in the example of FIG. 4, always the subject of judgment about the item of "time zone" and the "direction of travel", "time" and by the user for the item of "genre", genre or tourist guide of tourist information that you want it can only be a determination element if the time required for being set. この場合、たとえば、希望する観光案内のジャンルが「グルメ」に設定されており、現在時刻が午後5時、現在の車両の進行方向が上り方向であるとすれば、ガイド5のレコードにおける「内容」項目のデータが観光案内として選択され、出力されることになる。 In this case, for example, is set to "gourmet" genre of tourist guide is to be desired, at 5:00 the current time the afternoon, if the traveling direction of the current of the vehicle and is an uplink direction, "the contents in the record of the guide 5 "item of data is selected as a tourist guide, it is to be output.

図5はエージェント処理部24による観光案内処理の一例を示す。 Figure 5 shows an example of a tourist information processing by the agent processing unit 24. この観光案内処理は一定時間毎に行われ、観光案内を行うべき旨のユーザによる設定に応じて観光案内を行うとともに、過去に行った観光案内と同一内容のものが繰り返し観光案内として出力されるのを防止するようにしている。 The tourist information processing is performed every predetermined time, outputted performs tourist information in accordance with the setting by the user to the effect that performs the tourist information, a repetition tourist information as tourist information having the same content performed in the past so as to prevent the. ただしコンテンツテーブルの各レコードには、そのレコードの「内容」項目のデータを用いて音声によるガイドを行った日時を記録するための「最終案内日時」の項目が設けられているものとする。 However Each record table of contents, it is assumed that the item of "last guidance time" for recording the date and time was guide by voice by using the data of the "content" item of the record is provided.

観光案内処理を開始すると、まず、ステップ51において、観光案内を行うように設定されているか否かを判定する。 It determines when to start the tourist guidance processing, first, in step 51, whether it is configured for sightseeing. 設定されていないと判定した場合は観光案内処理を終了する。 If it is determined that it has not been set to end the tourist information processing. 設定されていると判定した場合は、ステップ52において、観光案内を行うべき近接観光案内ポイントが存在するか否かを判定する。 If it is determined to be set in step 52, it determines whether the proximity tourist information point to perform tourist information exists. この判定は、案内地点テーブル中の「位置」項目のデータに基づき、現在位置から所定距離以内に存在する観光案内ポイントを案内地点テーブルから検索することにより行う。 The determination is made by on the basis of the data of "position" item in the guide point table, looking for tourist information point existing from the current position within a predetermined distance from the guide point table. そのような近接した観光案内ポイントを検索することができなかった場合は、近接観光案内ポイントが存在しないものとして、観光案内処理を終了する。 If that could not be searching for such proximity tourist information points that you, as the proximity tourist information point does not exist, to end the tourist information processing. なお、ここでは、従来技術の場合と同様に近接観光案内ポイントを検出するために、案内地点テーブル中の「位置」項目のデータのみを参照しているが、案内地点テーブル中の他の項目のデータを参照する例については、図9を用いて後述する。 Here, in order to detect proximity tourist information point as in the prior art, reference is made to the data only "position" item in the guide point table, the other items in the guide point table for an example of reference data will be described later with reference to FIG.

近接観光案内ポイントが検索できた場合は、その近接観光案内ポイントのコンテンツテーブルから、使用するガイド音声用のデータを選択し、これを用いて観光案内を行う。 If proximity tourist information point could be retrieved from the content table of the adjacent tourist guidance point, and select the data for audio guidance to be used, perform the tourist information using the same. ただしここでは、そのコンテンツテーブルにおける各レコードの「内容」項目のデータうち、所定期間内に出力していない「内容」項目のデータをガイド音声用のデータとして選択するようにしている。 However here, of which data of "content" item of each record in the table of contents is to be selected is not output within a predetermined time period to "content" item of data as data for audio guidance. すなわち、ステップ53において、コンテンツテーブルから1レコードを読み込む。 That is, in step 53, reads one record from the table of contents. 次にステップ54において、レコードの読込みはすべて完了しており、読み込むべきレコードはなかったか否かを判定する。 Next, in step 54, reading of the record, all have been completed, it is determined whether or not there was no record to be read. 読込みが完了していたと判定した場合は観光案内処理を終了する。 If it is determined that the reading has been completed to end the tourist information processing. 完了していないと判定した場合は、ステップ55において、読み込んだレコードの「最終案内日時」の項目で示される日時が現在時刻から所定の期間内であるか否かを判定する。 If it is determined not to have completed, in step 55, the date and time indicated by the item of "last guidance time" of the read record it is judged whether it is within a predetermined time period from the current time. 所定の期間内でないと判定した場合はステップ53に戻り、次のレコードを読み込む。 If it is determined not to be within a predetermined time period returns to step 53 to read the next record. 所定の期間内であると判定した場合は、ステップ56において、観光案内を行う。 If it is determined to be within the predetermined time period, in step 56, perform the tourist information.

観光案内は、最後に読み込んだレコードにおける「内容」項目のデータを音声合成処理部25に供給することによって行う。 Tourist information is carried out by supplying the data of the "content" item in the end to read the record to the speech synthesis processing unit 25. また、この時、そのレコードにおける「最終案内日時」項目のデータを現在の時刻に書き換える。 In addition, at this time, it rewrites the data of the "final guide date and time" item in the record to the current time. 以上の観光案内処理を、所定の時間間隔で繰り返すことにより、車両の進行に伴って順次近接位置に入ってくる各観光案内ポイントについて、過去の所定期間内に行われた観光案内と同一内容の案内が繰り返し行われるのを防止しながら、観光案内を行うことができる。 The above tourist guidance processing, by repeating at a predetermined time interval, for each tourist information point coming into successively adjacent position with the progress of the vehicle, the tourist information having the same content that have been made in the past predetermined period while preventing the guidance repeatedly to take place, it is possible to perform the tourist guide.

図6はエージェント処理部24による観光案内処理の別の例として、時間帯に応じた観光案内、たとえば昼と夜とで異なる観光案内を行うようにしたものを示す。 Figure 6 shows what was performed as another example of tourist information processing by the agent processing unit 24, tourist information in accordance with the time zone, for example, different tourist information in the day and night. この観光案内処理は、選択用情報として、「最終案内日時」項目のデータの代わりに、「時間帯」項目のデータを用いる以外は、図5の場合と同様の手順で行われる。 The tourist information processing, as the selection information, instead of the data of the "last guidance date" item, except for using the data of "time slot" item is performed in the same procedure as the case of FIG. 5. すなわち、ステップ61〜64及び66は図5のステップ51〜54及び56と同様であり、ステップ65のみが異なる。 That is, steps 61 to 64 and 66 are similar to steps 51 to 54 and 56 in FIG. 5, only the step 65 is different. つまり、ステップ65では、ステップ63で読み込んだレコードにおける「時間帯」項目のデータで示される時間帯に現在の時刻が含まれるか否かを判定する。 That determines in step 65, whether including the current time in the time zone indicated by the data of the "time zone" item in the record read in step 63. 含まれると判定した場合、そのレコードの「内容」項目のデータを音声合成処理部25に送ることにより、観光案内を行う。 If it is determined to be included, by sending the data of the "content" item of the record to the voice synthesis processing unit 25, performs the tourist information. この観光案内処理を、所定の時間間隔で行うことにより、車両の進行に伴って順次近接位置に入ってくる各観光案内ポイントについて、時間帯に応じた観光案内を行うことができる。 The tourist information processing, by performing a predetermined time interval, for each tourist information point coming into successively adjacent position with the progress of the vehicle, it is possible to perform tourist information in accordance with the time zone.

図7は天候に応じた観光案内を行うようにした観光案内処理を示す。 Figure 7 shows the tourist information processing to perform the tourist information in accordance with the weather. ただし、各観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中の各レコードには、そのレコードの「内容」項目のデータを用いて観光案内を行うことを許容する場合の天候に関する情報が記録される「天候」の項目が設けられているものとする。 However, each record in the table of contents for each tourist information point, information on the weather of the case that allows to perform the tourist guide by using the data of the "content" item of the record is recorded in the "weather" it is assumed that the item is provided. 記録されるデータ及びそれらの意味は図3の案内地点テーブルにおける「天候」項目の場合と同様である。 Meaning data and their recorded is the same as in the case of "weather" item in the guide point table in FIG.

この観光案内処理は、選択用情報として、「時間帯」項目のデータの代わりに、「天候」項目のデータを用いる以外は、図6の場合と同様の手順で行われる。 The tourist information processing, as the selection information, instead of the data of the "time zone" item, except for using the data of "weather" item is performed in the same procedure as the case of FIG. すなわち、図6の処理とはステップ73及び76の処理のみが異なり、他のステップ71、72、74、75、77の処理は図6のステップ61〜64及び66の処理と同様である。 That is, the process of FIG. 6 differ only processes of steps 73 and 76, the processing of the other steps 71,72,74,75,77 is the same as the processing of steps 61 to 64 and 66 in FIG. つまり、ステップ76では、ステップ74で読み込んだレコードにおける「天候」項目のデータで示される天候が、ステップ73で取得した現在の天候に関する情報と合致するか否かを判定する。 That is, in the step 76, the weather indicated by "weather" item of data in the record read in step 74, determines whether or not matching the information about the current weather acquired in step 73. 合致すると判定した場合、そのレコードの「内容」項目のデータを音声合成処理部25に送ることにより、観光案内を行う。 If it is determined that the matching, by sending the data of the "content" item of the record to the voice synthesis processing unit 25, performs the tourist information. この観光案内処理を、所定の時間間隔で行うことにより、車両の進行に伴って順次近接位置に入ってくる各観光案内ポイントについて、天候に応じた観光案内を行うことができる。 The tourist information processing, by performing a predetermined time interval, for each tourist information point coming into successively adjacent position with the progress of the vehicle, it is possible to perform tourist information in accordance with the weather.

図8は観光案内地点までの到達時間に応じて観光案内の内容を変化させるようにした観光案内処理を示す。 Figure 8 shows the tourist information processing so as to vary the contents of the tourist information in accordance with the time to reach tourist guide point.

この観光案内処理は、選択用情報として、「天候」項目のデータの代わりに、コンテンツテーブルにおける「時間」項目のデータを用いる以外は、図7の場合と同様の手順で行われる。 The tourist information processing, as the selection information, instead of the data of the "weather" item, except that the data of the "time" item in the content table is performed in the same procedure as in FIG. すなわち、図7の処理とはステップ83及び86の処理のみが異なり、他のステップ81、82、84、85、87は図7のステップ71、72、74、75、77と同様である。 That is, the process of FIG. 7 differs only in the processing of steps 83 and 86, other steps 81,82,84,85,87 are the same as steps 71,72,74,75,77 in Fig. つまり、ステップ83では、現在の車速、現在位置、及び近接観光案内ポイントの位置に基づき、現在位置から近接観光案内ポイントに到るまでの到達時間を算出するようにしている。 That is, in the step 83, the current vehicle speed, based on the current position, and proximity tourist guide point position, and to calculate the arrival time from the current position up to the proximity tourist information point. 現在の車速は、車速パルスにより求めることができる。 The current vehicle speed can be determined by the vehicle speed pulse. そして、ステップ86では、この到達時間が、ステップ84で読み込んだレコードにおける「時間」項目のデータで示される出力時間以下であるか否かを判定する。 In step 86, the arrival time determines whether the output is time less represented by the "time" item of data in the record read in step 84. 出力時間以下でないと判定した場合、到達時間内にそのレコードの「内容」項目のデータを用いて案内を完了することが可能であるため、そのデータを音声合成処理部25に送ることにより、観光案内を行う。 If it is determined that the output not time or less, since it is possible to complete the guide using the data of "content" item of the record within the arrival time by sending the data to the speech synthesis unit 25, tourism the guide do.

ユーザによる案内設定が行われた時点では既に、近接観光案内ポイントまでにかなり接近しており、そこまでの到達時間が短い場合がある。 Already at the time the guide setting is performed by the user, are very close by near tourist information point, it may be a short time to reach there. また、車速が大きいために、近接観光案内ポイントがはじめて検出された地点からそのポイントまでの到達時間が短い場合がある。 In order the vehicle speed is high, there is a case time to reach that point from the point where the proximity tourist information point is detected for the first time is short. そのような場合でも、この観光案内処理によれば、その短い到達時間内に観光案内を行うことができる「内容」項目のデータを選択し、これを用いて到達時間内に観光案内を行うことができる。 Even in such a case, according to the tourist information processing, selects data of "content" items that can be performed tourist information in its short arrival time, to perform the tourist information within the arrival time using the same can. なお、この場合、現在位置が同一でも、渋滞時と通常時とでは近接観光案内ポイントまでの到達時間が異なるので、行われる観光案内の内容が異なる場合がある。 In this case, even the current position in the same, in a traffic jam and normal since time to reach near tourist points are different, there is a case where the content of the tourist guidance is performed differently.

なお、この処理では、到達時間が出力時間以下であると判定した場合には、当該レコードの「内容」項目のデータを用いないようにしているが、この代わりに、観光案内を開始する十分手前で近接観光案内ポイントを検出しておき、観光案内の開始位置を調整するようにしてもよい。 In this process, if it is determined that the arrival time is less than the output time it is sufficiently near but so as not to use the data of the "content" item of the record, in this alternative, to start sightseeing in advance by detecting the proximity tourist information point, it may be adjusted to the start position of the tourist information. すなわち、近接観光案内ポイントの検出処理(ステップ82)において、十分離れた所定の位置から近接観光案内ポイントを検出する。 That is, in the process of detecting the proximity tourist information point (step 82), for detecting the proximity tourist information point from a sufficiently distant place. 次に、そのポイントについて、観光案内に使用するデータをその出力時間に拘わらずに決定する。 Next, the point, to determine the data to be used for tourist information regardless of the output time. 次に、その出力時間と、各走行位置における近接観光案内ポイントまでの到達時間とに基づき、その出力時間に適合した観光案内開始地点を決定する。 Then, its output time, based on the time to reach near tourist points in each travel position, determines the tourist guidance starting point adapted to its output time. そして、観光案内開始地点に到達した時点で観光案内を開始する。 Then, to start a tourist guide at the time it reaches the tourist guide start point. これによれば、たとえば、常に、近接観光案内ポイントに丁度到達する時点で、観光案内の出力が完了するようにすることができる。 According to this, for example, always at the time of just reaching the proximity tourist information point can be configured to output the tourist information is complete.

また、経路探索を行っている場合において、近接観光案内ポイントの付近に交差点案内を行うべき交差点があり、双方の案内が時間的に重複するおそれがある場合には、その交差点案内を開始するポイントの手前で近接観光案内ポイントについての観光案内の出力が完了するように観光案内の開始ポイントを調整し、又は観光案内に使用するデータの選択を行うようにしてもよい。 Further, the point when doing route search, there is an intersection to perform intersection guidance in the vicinity of the proximity tourist information point, if there is a risk that both the guide overlap temporally is to start the intersection guidance output tourist information about proximity tourist information point in front adjusts the starting point of tourist information to complete, or tourist may be to select the data to be used for guidance.

上述の図5〜図8の例では、近接観光案内ポイントについて、コンテンツテーブルを用いて観光案内の内容を選択するようにしているが、案内地点テーブルを用いて観光案内を制限することは行っていない。 In the example of FIGS. 5 to 8 described above, the proximity tourist information point, but so as to select the contents of tourist information using the content table, limiting the tourist with guide point table going Absent. そこで、次に、近接観光案内ポイントについて、案内地点テーブルを用いて観光案内を行うか否かを制限するようにした観光案内処理の例を示す。 Accordingly, next, the proximity tourist information point, an example of a tourist information processing to limit whether to tourist with guide point table.

図9は案内地点テーブルを用い、時間帯に応じて観光案内を許容し又は許容しないようにした観光案内処理を示す。 9 using a guide point table shows the tourist information processing so as not to permit or tolerate tourist information in accordance with the time zone. 観光案内処理を開始すると、まず、ステップ91において、観光案内を行うように設定されているか否かを判定する。 It determines when to start the tourist guidance processing, first, in step 91, whether it is configured for sightseeing. 設定されていないと判定した場合は観光案内処理を終了する。 If it is determined that it has not been set to end the tourist information processing. 設定されていると判定した場合は、ステップ92において、観光案内を行うべき近接観光案内ポイントが存在するか否かを判定する。 If it is determined to be set in step 92, it determines whether the proximity tourist information point to perform tourist information exists. この判定は、現在位置から所定距離以内に存在する観光案内ポイントを案内地点テーブルから検索することにより行う。 This determination is performed by searching a tourist information point existing from the current position within a predetermined distance from the guide point table. 所定距離以内に存在する観光案内ポイントを検索することができなかった場合は、近接観光案内ポイントが存在しないものとして、観光案内処理を終了する。 If it has not been possible to find a tourist information point existing within a predetermined distance, as close tourist guide point is not present, and ends the tourist guidance process.

近接観光案内ポイントが検索できた場合は、ステップ93において、現在時刻が、案内地点テーブルにおけるその近接観光案内ポイントのレコードの「時間帯」項目のデータで示される時間帯に含まれるか否かを判定する。 If you close the tourist point could be retrieved, in step 93, the current time is, whether or not included in the time zone indicated by the data of "time zone" item in the record of its proximity tourist information point in the guide point table judge. 含まれないと判定した場合は観光案内処理を終了する。 If it is determined not to be included to complete the tourist information processing. 含まれると判定した場合は、ステップ94〜97において、近接観光案内ポイントについて、コンテンツテーブルから、ガイド音声用のデータを選択し、これを用いて観光案内を行う。 If it is determined to be included, in step 94-97, the proximity tourist information point, from the content table, select the data for guidance voice, performs the tourist with this. したがって、近接観光案内ポイントであっても、それが許容する時間帯に現在時刻が含まれていない限り、観光案内が行われることはない。 Therefore, even in the proximity tourist information point, as long as it does not include the current time to the time zone to be acceptable, there is no possibility that the tourist is carried out.

ステップ94では、近接観光案内ポイントのコンテンツテーブルから1レコードを読み込む。 In step 94, reads one record from the table of contents of the proximity tourist information point. 次にステップ95において、レコードの読込みはすべて完了しており、読み込むべきレコードはなかったか否かを判定する。 Next, in step 95, reading of the record, all have been completed, it is determined whether or not there was no record to be read. 読込みが完了していたと判定した場合は観光案内処理を終了する。 If it is determined that the reading has been completed to end the tourist information processing. 完了していないと判定した場合は、ステップ96において、図5〜図8の処理におけるステップ55、65、76、86の処理と同様の判定処理を行う。 If it is determined not to have completed, in step 96, the same determination processing as that of steps 55,65,76,86 in the processing of FIGS. 5 to 8.

すなわち、読み込んだレコードの「最終案内日時」の項目で示される日時が現在時刻から所定の期間内であるか否か、読み込んだレコードにおける「時間帯」項目のデータで示される時間帯に現在の時刻が含まれるか否か、読み込んだレコードにおける「天候」項目のデータで示される天候が現在の天候に関する情報と合致するか否か、又は、到達時間が、ステップ84で読み込んだレコードにおける「時間」項目のデータで示される出力時間以下であるか否かを判定する。 In other words, the read of the record date and time indicated by the "final guide date and time" item of whether or not it is within a predetermined period of time from the current time, read the current in the time zone indicated by the data of "time zone" item in the record whether the time is included, whether weather indicated by the data of the "weather" item in the record read matches the information about the current weather, or arrival time, "time in the record read in step 84 "it determines the output or time is less than that indicated by the item of data. そしてこれらの判定結果に応じ、図5〜図8の処理の場合と同様に、次のレコードを読み込む(ステップ94)か、又は読み込んだレコードの「内容」項目のデータを用い、ステップ97において観光案内を行い、観光案内処理を終了する。 And according to these determination results, as in the case of the processing of FIGS. 5 to 8, using the data of the "content" item read the next record (step 94) or the read record, tourism in Step 97 It performs guidance, to end the tourist information processing.

これによれば、案内地点テーブルを用い、時間帯に応じて観光案内を許容し又は許容しないようにしているため、各近接観光案内ポイントについて、観光案内が許容される時間帯にのみ観光案内を行うことができる。 According to this, using a guide point table, because it do not permit or tolerate tourist information in accordance with the time zones, for each proximity tourist information point, a tourist information only in a time zone where the tourist is allowed It can be carried out. たとえば、夜では見えなくなってしまう観光案内ポイントについては、観光案内を行わないように制御することができる。 For example, for the tourist information point, which no longer visible in the night, it is possible to control so as not to perform the tourist guide.

図10は経路設定がなされている場合に、交差点案内と観光案内とがタイミング的に重複しないように、予め、観光案内の開始地点及び内容を設定する調整処理を示す。 Figure 10 is when the route setting is made, so that the tourist information and intersection information do not overlap in terms of timing advance, indicating the adjustment process for setting the starting point and content of tourist information. まず、ステップ101及び102において、経路設定及び観光案内を行う旨の設定がなされているか否かを判定する。 First, in step 101 and 102, it determines whether the setting to the effect that performs routing and tourist information have been made. 設定されていないと判定した場合は調整処理を終了する。 If it is judged not to be set and terminates the adjustment process. 双方とも設定されていると判定した場合には、ステップ103において、設定経路から所定距離内に存在する観光案内ポイントを案内地点テーブルから検索する。 When it is determined that both are set in step 103, it searches the tourist information point existing from the set route within a predetermined distance from the guide point table.

次に、ステップ104において、検索された各観光案内ポイントについて、コンテンツテーブル中の各レコードのうち観光案内に使用すべきレコードを決定する。 Next, in step 104, for each tourist information point retrieved, to determine the record to be used in tourist information of each record in the table of contents. このとき、ユーザによる希望案内時間の設定がなされている場合は、設定時間に最も近い「時間」項目のデータで示される時間を有するレコードから優先して選択する。 At this time, if the desired information time setting by the user has been made, preferentially selected from the records having a time indicated by the closest "time" item of data the set time. また、その際、上述の「最終案内日時」項目のデータに基づき、過去の所定期間内に観光案内として出力された「内容」項目を有するレコードは除外してもよい。 At that time, based on the data of "last guidance date" item described above, records having "content" item is output as tourist information from the past predetermined period may be excluded. この処理は、図5のステップ55の場合と同様である。 This processing is similar to the case of step 55 of FIG.

ステップ104における使用レコードの決定に際しては、さらに、検索された各観光案内ポイントにおける進行方向や天候、検索された各観光案内ポイントへの到着時刻、案内内容に関するユーザの嗜好等を考慮するようにしてもよい。 In determining the usage record in step 104, further, the traveling direction and the weather at each tourist information point retrieved, searched arrival time at the respective tourist information point, so as to consider the preferences of the user regarding guidance contents it may be. 進行方向を考慮する場合は、まず、当該観光案内ポイントを通過するときの車両の進行方向が「上り」であるか又は「下り」であるかを、設定経路等に基づいて取得する。 When considering the traveling direction, first, the traveling direction of the vehicle when passing through the tourist information point or an "uplink" as or "down", obtained based on the set route and the like. 次に、取得した進行方向に基づき、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中のレコードのうち、「進行方向」項目のデータを参照し、適合するものを選択の対象とする。 Then, based on the obtained traveling direction, among the records in the table of contents for the tourist information point, referring to the data of "traveling direction" item, the object of selecting one to meet. これを考慮して、使用レコードを決定することができる。 In view of this, it is possible to determine the use records.

天候を考慮する場合は、まず、当該観光案内ポイントに到達する時刻を算出する。 When considering the weather, first calculates the time to reach the tourist information point. この到達時刻は、地図情報に含まれるリンク情報等に基づき、現在位置から当該観光案内ポイントまでの各リンクにおける所要時間を、リンク長及びその道路種別により決められている走行速度に基づいて算出し、算出した各リンクの所要時間を加算することによって求めることができる。 The arrival time is based on such the link information included in the map information, the required time for each link from the present position to the tourist information point, calculated on the basis of the traveling speed is determined by the link length and road type it can be obtained by adding the required time of each link is calculated. 次に、その到達時刻における当該観光案内ポイントでの天気予報に関する情報、たとえば「晴れ」又は「雨」を取得する。 Then, to get information about the weather forecast at the tourist information point in the arrival time, for example, the "sunny" or "rain". この予報情報はたとえば、システムに接続された携帯電話により、インターネット等を介して取得することができる。 The forecast information, for example, by a mobile phone connected to the system, can be obtained via the Internet or the like. 次に、この予報情報に基づき、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中のレコードのうち、「天候」項目のデータを参照し、適合するものを選択の対象とする。 Then, based on this forecast information, among the records in the table of contents for the tourist information point, referring to the data of "weather" item, the object of selecting one to meet. これを考慮して、使用レコードを決定することができる。 In view of this, it is possible to determine the use records. 「天候」項目の内容は、たとえば、図3の案内地点テーブルにおける「天候」項目と同様のものである。 The contents of the "weather" item, for example, is similar to the "weather" item in the guide point table of FIG. 3.

観光案内ポイントにおける時刻を考慮する場合は、まず、同様にして当該観光案内ポイントに到達する時刻を算出する。 When considering the time at tourist information point, first, similarly to calculate the time to reach the tourist information point. 次に、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中のレコードのうち、「時間帯」項目のデータを参照し、算出した到達時刻を含むデータを有するレコードを選択の対象とする。 Then, among the records in the table of contents for the tourist information point, referring to the data of "time slot" item, the object of selecting a record having data containing the calculated arrival time. これを考慮して、使用レコードを決定することができる。 In view of this, it is possible to determine the use records. たとえば、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブルが図4で示されるものと同一であり、算出した到着時刻が午前10時であるとすれば、「ガイド5」及び「ガイド7」のレコードは選択対象から除外され、他のレコードのうちから選択されることになる。 For example, the contents table for the tourist information point is identical to that shown in Figure 4, if the calculated arrival time is 10 a.m., the record of "Guide 5" and "Guide 7" is selected target are excluded from, it will be selected from among other records.

なお、このように観光案内ポイントにおける天候や到達時刻を考慮して使用レコードを決定する場合、はじめに求めた天候や到達時刻と、実際に観光案内ポイントに到達したときの天候や到達時刻とが異なる場合がある。 It should be noted that, when determining the use record in this way taking into account the weather and the arrival time at the tourist information point, and the weather and time of arrival determined at the beginning, and the weather and the arrival time of when it reaches the actual tourist information point is different If there is a. そこで、はじめに求めた天候や到達時刻を、観光案内ポイントへ至るまでの間において再度取得し、これに基づいて使用レコードを再度決定し直すようにしてもよい。 Therefore, the weather and time of arrival determined at the beginning, again obtained in until reaching the tourist point, it may be re-determined using the record again based on this.

ユーザの嗜好を考慮する場合は、まず、案内の内容に関するユーザの嗜好についての情報が設定されているか否かを判定する。 When considering the preference of the user first determines whether or not information about the preference of a user about the content of the guidance is set. この嗜好情報が設定されていない場合は、この嗜好を考慮した使用レコードの選択は行われない。 If the preference information is not set, the selection of used record considering this preference is not performed. 嗜好情報としては、たとえば、図4のテーブルにおける「ジャンル」や「時間」に対応して設定されるユーザの好みのジャンルや出力時間についての情報が該当する。 The preference information, for example, information about the genre and output time of user preferences set corresponding to the "genre" and "time" in the table of FIG. 4 corresponds. 嗜好情報が設定されている場合には、その嗜好情報に基づき、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブルから、嗜好情報に関する項目、たとえば「ジャンル」や「時間」の項目を参照し、適合するレコードを選択する。 When the preference information is set, based on the preference information, from the contents table for the tourist information point, items relating to the preference information, for example, with reference to the item "Genre" and "time", the matching record select. これにより、使用レコードを決定することができる。 This makes it possible to determine the use records. たとえば、当該観光案内ポイントについてのコンテンツテーブルが図4で示されるものと同一であり、嗜好情報として「ジャンル」に関し「外観」が設定され、「時間」に関し「20秒」が設定されているとすれば、「ガイド7」のレコードが選択されることになる。 For example, the same as the contents table for the tourist information point is shown in FIG. 4, "appearance" is set relates to "genre" as the preference information, when "20 seconds" is set relates to "time" if, so that the record "Guide 7" is selected.

次に、ステップ105において、検索された各観光案内ポイントについて、設定経路上で曲折する各交差点について所定距離手前で行われる交差点案内と、観光案内とがタイミング的に重複しないように案内開始地点の設定を行う。 Next, in step 105, for each tourist information point searched, and intersection guidance performed at a predetermined distance before each intersection bends on the set route, tourist information and is a guidance start point so as not to overlap in terms of timing to set. すなわち、検索された各観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中の各レコードにおける「時間」項目のデータを考慮し、その観光案内が交差点案内と重複するおそれがある場合には、交差点案内の開始地点の手前所定距離の地点を、その観光案内の案内開始地点とする。 That is, when taking into account the "time" item of data in each record in the table of contents for each tourist information point that has been retrieved, the tourist guide there is a risk of overlap with the intersection guidance, the starting point of the intersection guidance the point of the front predetermined distance, and the guidance starting point of the tourist guide. これにより調整処理が完了する。 Thus adjustment process is completed.

図11は、このステップ105における案内開始地点の設定処理を例示する。 Figure 11 illustrates a process of setting a guidance start point in step 105. 矢印111及び112で示されるような経路設定がなされており、設定経路から所定距離内に存在するものとして、観光案内ポイント113が検索され、さらに、使用すべきレコードとして図4のガイド5が決定されているものとする。 Decision has been made routing as indicated by arrows 111 and 112, as existing from the set route within a predetermined distance, tourist information point 113 is retrieved, further guide 5 of FIG. 4 as to be used records It is assumed to be. このとき、交差点114について、その所定距離a手前の交差点案内開始地点115に車両が到達すると、例えば「×m先の交差点を右折してください」といった音声による交差点案内の出力が開始される。 In this case, the intersection 114, the vehicle to the predetermined distance a before the intersection guidance start point 115 is reached, the output of the intersection guidance is started for example by voice such as "Please turn right at the intersection of the × m details". また、何ら手当てがなければ、観光案内ポイント113から所定距離bの地点116では、観光案内ポイント113についてのガイド5の観光案内「OOタワーの最上・・・」が開始されることになる。 In addition, any if there is no allowance, in point 116 of a predetermined distance b from the tourist point 113, so that the tourist guide of the guide 5 for tourist information point 113 "OO Tower of the best ..." is started. この場合、地点116から交差点案内開始地点115に車両が到るまでに、ガイド5の「時間」項目のデータで示される20秒を経過するおそれがあるとき、そのようなおそれがない地点117を、調整された観光案内開始地点として設定する。 In this case, before the vehicle reaches the intersection guidance starting point 115 from the point 116, where there is a risk that takes longer than 20 seconds indicated by "time" item in the data of the guide 5, such a possibility is not a point 117 , to set up as a tourist guide start point has been adjusted.

この設定処理が完了すると、その後、エージェント処理部24は、設定された各観光案内の開始地点に到達する毎に、その地点について設定されている観光案内の内容を、音声合成処理部25に供給することにより、観光案内を行う。 When the setting process is completed, then, the agent processing unit 24, supplied each time to reach the starting point for each tourist information that has been set, the contents of the tourist information that is set for that point in the speech synthesis processing unit 25 by, perform the tourist guide. これにより、交差点案内と重複することなく、設定経路付近の観光案内ポイントについての観光案内が行われる。 As a result, without having to duplicate the intersection guide, tourist guide is made as to tourist information point in the vicinity of the set route.

なお、本発明は上述実施形態に限定されることなく、適宜変形して実施することができる。 The present invention is not limited to the above embodiment can be implemented in various modifications. たとえば、上述図5の実施形態においては、近接観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中の各レコードについて、過去の所定期間内に観光案内のために使用されたか否かを判定し(ステップ55)、過去の所定期間内に使用されたと判定したレコードについては使用しないようにしている。 For example, in the above-described embodiment Figure 5, for each record in the table of contents for the proximity tourist information point, it determines whether or not used for tourist within a past predetermined period (step 55), past and do not use for the determination the record to have been used within a predetermined time period. この場合、さらに、車両の同乗者の有無を判定する手段を設け、現在、同乗者が有ると判定したときには、上記ステップ55の判定結果に拘わらず、各レコードの使用を許容するようにしてもよい。 In this case, further, it means for determining whether a passenger vehicle provided, now, when it is determined that the passenger is present, regardless of the determination result at Step 55, be allowed to use for each record good.

この場合、同乗者の有無の判定は、同乗者の発話について、音声認識部22が音声認識を行う際に取得することができる声紋に基づいて行うことができる。 In this case, determination of the presence or absence of the passenger, the utterance of the passenger, the speech recognition unit 22 can be based on voice print can be obtained when performing voice recognition. たとえば、音声入力部21を介して音声入力を行った者の声紋を記録しておき、システムの1回の起動時間内に、相互に異なる2以上の声紋が存在した場合には同乗者が存在すると判定することができる。 For example, may be recorded voiceprint of the person who performed the voice input through the voice input unit 21, in one boot time of the system, there is a passenger in the case where mutually different 2 or more voiceprint exists Then it can be determined. また、システムがインターネットに接続する等のために携帯電話を接続することが可能な場合には、その番号で判定することも可能である。 Further, when it is possible the system connects the mobile phones or the like to connect to the Internet, it is also possible to determine at that number. たとえばシステムの1回の起動時間内に、異なる番号の携帯電話が接続された場合には、同乗者が存在すると判定することができる。 For example in one start time of the system, when a different number mobile phone is connected, it can be determined that the passenger is present.

また、上述においては特に言及しなかったが、車両の運転者を判別する手段を設け、さらに、各観光案内ポイントについてのコンテンツテーブル中の各レコードについて、それを観光案内に使用した時の運転者に関する情報を各レコードについてのさらなる判定用情報として「運転者情報」項目の欄に記録する手段を設け、各レコードを観光案内に使用できるか否かの判定に際しては、「運転者情報」項目のデータに基づき、現在の運転者に対して過去にその観光案内の出力を行ったか否かを判定し、この判定結果を考慮するようにしてもよい。 Although not particularly mentioned in the above, the means for determining the driver of a vehicle is provided, furthermore, for each record in the table of contents for each tourist information point, the driver when using it in sightseeing information to the means for recording in the column "driver information" item provided as a further determination information for each record, when deciding whether or not each record can be used for tourist information, the "driver information" item based on the data, it determines whether conducted output of the past to the tourist information for the current driver may be considered a result of the determination. 「運転者情報」項目の欄に記録される運転者に関する情報としては、運転者についての上述の声紋に関する情報や、携帯電話の番号に関する情報を使用することができる。 The information about the driver to be recorded in the column of "driver information" item, can be used and information about the aforementioned voice print for the driver, the information about the number of the mobile phone. 運転者の判別は、たとえば予め、運転者の声紋や携帯電話の番号を登録しておき、判定時に、取得した声紋又は携帯電話の番号が登録したものと一致するか否かにより行うことができる。 Determination of the driver, for example preliminarily registered voiceprint and mobile phone number of the driver, at the time of the determination, obtained voiceprint or mobile phone number can be performed by whether or not match those registered .

また、上述の図5〜図8の例では、コンテンツテーブル中の各レコードについての使用を認めるか否かの判定用情報として、それぞれ「最終案内日時」、「時間帯」、「天候」、「時間」のデータを用いる例を示したが、これらに限らず、図4で例示されるような「ジャンル」や「進行方向」の情報を用いたり、これらの項目の情報を任意に組み合わせ、加重要件として用いるようにしてもよい。 In the example of FIGS. 5 to 8 described above, as either allow the use whether the determination information for each record in the content table, each "last guidance time", "time zone", "weather", " although an example of using the data of the time "is not limited to these, or using the information of" category "and" moving direction "as illustrated in Figure 4, any combination of information in these fields, weighted it may be used as a requirement.

また、上述の図9の例では、近接観光案内ポイントについての観光案内を行うか否かの判定(ステップ93)に用いる判定用情報として、「時間帯」項目のデータを用いる例を示したが、これに限らず、図3に例示されるような、「進行方向」、「天候」、「季節」等の情報を用いるようにしてもよい。 Further, in the example of FIG. 9 described above, as the determination information used for determining whether to tourist information about proximity tourist information point (step 93), an example of using the data in the "time zone" item , not limited thereto, as illustrated in FIG. 3, "traveling direction", "weather", may be used information such as "season". この場合も、これらの項目の情報を任意の数で、任意に組み合わせ、加重された判定要素として用いるようにしてもよい。 Again, the information of these items in any number, any combination may be used as the weighted determination factor.

また、図3及び図4に例示したようなテーブルのデータベースは、サーバ6に設けられていてもよい。 The database tables as illustrated in FIGS. 3 and 4, may be provided in the server 6. この場合、データベースに記録する情報は、旅行会社等が提供するようにしてもよい。 In this case, the information to be recorded in the database, travel company or the like may be provided.

本発明の一実施形態に係るカーナビゲーションシステムの構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a car navigation system according to an embodiment of the present invention. 図1のシステムにおけるエージェント部の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration of the agent unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるデータベースの一部の内容を例示する図である。 It is a diagram illustrating a part of the contents of the database in the system of FIG. 図3の各観光案内ポイントについての観光案内の内容が記録されているデータベース部分の内容を例示する図である。 The contents of the tourist information for each tourist information point in Figure 3 is a diagram illustrating the contents of the database portion is recorded. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による観光案内処理の一例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating an example of a tourist information processing by the agent processing unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による観光案内処理の別の例を示すフローチャートである。 It is a flow chart showing another example of a tourist information processing by the agent processing unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による天候に応じた観光案内を行うようにした観光案内処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a tourist information processing to perform the tourist information in accordance with the weather by the agent processing unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による観光案内地点までの到達時間に応じて観光案内の内容を変化させるようにした観光案内処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a tourist information processing so as to vary the contents of the tourist information in accordance with the time to reach tourist information point according to the agent processing unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による時間帯に応じて観光案内を許容し又は許容しないようにした観光案内処理を示すフローチャートである。 It is a flowchart showing a tourist information processing so as not to permit or tolerate tourist information in accordance with the time zone by the agent processing unit in the system of FIG. 図1のシステムにおけるエージェント処理部による経路設定がなされている場合に、予め、観光案内の開始地点及び内容を設定する調整処理を示すフローチャートである。 If the route setting by the agent processing unit in the system of FIG. 1 have been made, in advance, which is the flowchart showing a preparation process of setting the starting point and content of tourist information. 図10の処理における案内開始地点の設定処理を例示する図である。 It is a diagram illustrating a process of setting a guidance start point in the processing of FIG. 10.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1:地図記録媒体、2:位置検出部、3:ナビゲーション処理部、4:エージェント部、5:通信部、6:サーバ、21:音声入力部、22:音声認識部、23:自然言語解析部、24:エージェント処理部、25:音声合成処理部、26:音声出力部、111,112:矢印、113:観光案内ポイント、114:交差点、115:交差点案内開始地点、116:地点、117:調整された観光案内開始地点。 1: Map recording medium, 2: position detection unit, 3: navigation processing unit, 4: the agent unit, 5: a communication unit, 6: server, 21: audio input unit, 22: voice recognition unit, 23: natural language analysis unit , 24: agent processing unit, 25: voice synthesizing unit, 26: audio output unit, 111, 112: arrow, 113: tourist points, 114: intersection, 115: intersection guidance starting point, 116: point 117: adjustment It has been the tourist starting point.

Claims (18)

  1. 現在位置を取得する手段と、 And the means to get the current position,
    各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、前記コンテンツの出力を行う出力手段とを備えたコンテンツ出力装置において、 For each target point, based on a database that records information about the content of the information about the position, and the output, among the target points, the proximity points with respect to the current position in the predetermined proximity position, outputs for outputting the content in the content output apparatus and means,
    各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されており、 In the database, for each selected element, and selection information referred is recorded in order to determine whether or not to permit the selection,
    コンテンツ出力装置は、前記選択用情報に基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を具備することを特徴とするコンテンツ出力装置。 Content output device, based on said selection information, the content output apparatus characterized by comprising an output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points.
  2. 現在位置を取得する手段と、 And the means to get the current position,
    各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、前記コンテンツの出力を行う出力手段とを備えたコンテンツ出力装置において、 For each target point, based on a database that records information about the content of the information about the position, and the output, among the target points, the proximity points with respect to the current position in the predetermined proximity position, outputs for outputting the content in the content output apparatus and means,
    前記データベースには、各対象ポイントについて、前記コンテンツの出力を許容するか否かを判定するための判定用情報が記録されており、 In the database, for each point of interest, determination information for determining whether to permit output of the contents is recorded,
    コンテンツ出力装置は、前記近接ポイントについて、前記判定用情報に基づき、前記コンテンツの出力を許容するか否かを判定する手段を備え、 Content output device, for the near-point, based on the determination information comprises means for determining whether to permit output of the contents,
    前記判定用情報は、各対象ポイントについての、前記コンテンツの出力を許容し又は許容しない場合の、時間帯、装置の進行方向、天候、又は季節に関する情報であり、 The determination information may, for each target point, when no acceptable or allows the output of the content, a traveling direction, information weather or season related time zone, device,
    前記判定手段は、この情報と、これに対応する現在の時刻、装置の進行方向、天候、又は季節とに基づいて前記出力許否の判定を行うものであることを特徴とするコンテンツ出力装置。 It said determining means, and this information, the current time corresponds to the traveling direction, weather content output apparatus characterized by, or performs a determination of the output permission based on the season of the device.
  3. 前記データベースには、各対象ポイントについて、前記コンテンツの出力を許容するか否かを判定するための判定用情報が記録されており、 In the database, for each point of interest, determination information for determining whether to permit output of the contents is recorded,
    コンテンツ出力装置は、前記近接ポイントについて、前記判定用情報に基づき、前記コンテンツの出力を許容するか否かを判定する手段を備え、 Content output device, for the near-point, based on the determination information comprises means for determining whether to permit output of the contents,
    前記判定用情報は、各対象ポイントについての、前記コンテンツの出力を許容し又は許容しない場合の、時間帯、装置の進行方向、天候、又は季節に関する情報であり、 The determination information may, for each target point, when no acceptable or allows the output of the content, a traveling direction, information weather or season related time zone, device,
    前記判定手段は、この情報と、これに対応する現在の時刻、装置の進行方向、天候、又は季節とに基づいて前記出力許否の判定を行うものであることを特徴とする請求項1に記載のコンテンツ出力装置。 The determination means according to claim 1, characterized in that this information and the current time corresponds to the traveling direction of the device, and performs determination of the output permission based weather or the season content output device.
  4. 前記選択用情報は各選択要素についての最後に前記コンテンツとしての出力を行った時刻の情報であり、前記出力選択手段は、該時刻情報と、現在の時刻とに基づき、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項1又は3に記載のコンテンツ出力装置。 The selection information is the last in the information of the time when the output was performed as the content for each selected element, said output selecting means, based on the said time information, the current time, the selection of the output the content output apparatus according to claim 1 or 3, characterized in that.
  5. 前記選択用情報は、各選択要素についての、その選択を許容し又は許容しない場合の、装置の進行方向又は時間帯に関する情報であり、前記出力選択手段は、この情報と、装置の現在の進行方向又は現在の時刻とに基づき、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項1、3又は4に記載のコンテンツ出力装置。 The selection information, for each selected element, in the case of not acceptable or acceptable that selection, a traveling direction or information about time zones of the apparatus, the output selection means, this information and the current progress of the device direction or based on the current time, the content output device according to claim 1, 3 or 4, characterized in that for selecting the output.
  6. 前記選択用情報は、各選択要素についての、ユーザの嗜好に関する情報であり、前記出力選択手段は、この情報と、この情報に対応して設定されたユーザの嗜好に関する設定内容とに基づき、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項1又は3〜5のいずれか1項に記載のコンテンツ出力装置。 The selection information, for each selected element is information about the preference of a user, said output selecting means, based on this information and the setting contents related to the preference of the user which is set in response to this information, the the content output apparatus according to any one of claims 1 or 3-5, characterized in that is to select the output.
  7. 車両に搭載され、該車両の速度を検出する手段を備え、前記選択用情報は、各選択要素についての、前記コンテンツとしての出力の開始から終了までに要する時間に関する情報であり、前記出力選択手段は、該時間に関する情報と、現在位置、現在の車両速度、及び前記近接ポイントの位置に基づいて得られる前記近接ポイントまでの到達時間とに基づき、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項1又は3〜6のいずれか1項に記載のコンテンツ出力装置。 It mounted on a vehicle, comprising means for detecting the speed of the vehicle, wherein the selection information, for each selected element is information about the time required from the start to the end of the output as the content, the output selection means has features and information about said time, current position, current vehicle speed, and based on the time to reach the proximity points obtained based on the position of the proximity point, that is to select the output the content output apparatus according to any one of claims 1 or 3 to 6 and.
  8. 車両に搭載され、該車両の速度を検出する手段を備え、前記選択用情報には、各選択要素についての、前記コンテンツとしての出力の開始から終了までに要する時間に関する情報が含まれており、各選択要素についての、前記コンテンツとしての出力に際し、該時間に関する情報と、現在位置、現在の車両速度、及び前記近接ポイントの位置に基づいて得られる前記近接ポイントまでの到達時間とに基づき、出力開始位置を調整する手段を有することを特徴とする請求項1又は3〜7のいずれか1項に記載のコンテンツ出力装置。 Mounted on a vehicle, comprising means for detecting a speed of said vehicle, said the selection information, for each selected element, contains information about the time required from the start to the end of the output as the content, for each selected element, when the output of the said content, and information related to said time, current position, current vehicle speed, and based on the time to reach the proximity points obtained based on the position of the proximity point, the output the content output apparatus according to any one of claims 1 or 3-7, characterized in that it comprises means for adjusting the start position.
  9. コンテンツ出力装置は車両に搭載されたナビゲーション装置の一部を構成しており、車両の運転者を判別する手段、及び、各選択要素について、それを前記コンテンツとして出力した時の運転者に関する情報を前記選択用情報として記録する手段を備え、前記出力選択手段は前記出力時の運転者に関する情報と、前記判別手段による現在の運転者についての判別結果とに基づき、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項1又は3〜8のいずれか1項に記載のコンテンツ出力装置。 Content output apparatus constitutes a part of a navigation apparatus mounted on a vehicle, means for determining the driver of the vehicle, and, for each selection element, the information relating to the driver when it is output as the content and means for recording as said selection information, the output selection means based on the determination result of the information related to the driver at the time of the output, the current of the driver by said discriminating means, and performs selection of the output the content output apparatus according to any one of claims 1 or 3 to 8, characterized in that.
  10. コンテンツ出力装置は車両に搭載されたナビゲーション装置の一部を構成しており、車両の同乗者の有無を判別する手段を備え、前記出力選択手段は、現在、同乗者が有ると判別された場合、前記時刻情報及び現在時刻に基づくことなく、前記出力の選択を行うものであることを特徴とする請求項4に記載のコンテンツ出力装置。 Content output apparatus constitutes a part of the navigation apparatus mounted on a vehicle, comprising means for determining the presence or absence of a passenger of the vehicle, said output selecting means, if present, is determined that the passenger is present the content output apparatus according to claim 4, wherein the time information and not based on the current time, and performs selection of the output.
  11. 現在位置を取得する手段と、 And the means to get the current position,
    各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び音声出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、対応するコンテンツの出力を行う出力手段と、 For each object point, information about the position, and based on the database recording the information about the content of the audio output, among the target points, the proximity points in the predetermined proximity position to the current position, the output of the corresponding content and output means for performing,
    設定された案内経路上の交差点の手前所定距離において該交差点に関する案内を音声により行う手段とを備えたナビゲーション装置において、 A navigation device provided with means for performing a voice guidance about the intersection in the set before the predetermined distance of the intersection on the guide route,
    前記近接ポイントについてのコンテンツの出力タイミングと、前記交差点に関する案内のタイミングとの間の時間的関係を調整する手段を有することを特徴とするナビゲーション装置。 An output timing of contents for the proximity point, the navigation apparatus characterized by comprising means for adjusting the temporal relationship between the timing of guidance related to the intersection.
  12. 各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、最後に前記コンテンツとしての出力を行った時刻の情報が記録されており、 In the database, for each selected element, information of the time of performing the output as the last in the content is recorded,
    ナビゲーション装置は、該時刻情報と、現在の時刻とに基づき、前記近接ポイントに係る前記選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有することを特徴とする請求項11に記載のナビゲーション装置。 Navigation device, and said time information, based on the current time, to claim 11, characterized in that it comprises an output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points the navigation device that is described.
  13. 各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の装置の進行方向に関する情報が記録されており、 In the database, for each selected element, and information is recorded about the traveling direction of the device when no acceptable or acceptable that selection,
    ナビゲーション装置は、該進行方向情報と、前記近接ポイントにおける装置の進行方向とに基づき、前記近接ポイントに係る前記選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有することを特徴とする請求項11又は12に記載のナビゲーション装置。 Navigation device, comprising: the said traveling direction information, based on the traveling direction of the device in the near point, the output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points the navigation device according to claim 11 or 12,.
  14. 各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の天候に関する情報が記録されており、 In the database, for each selected element, information is recorded about the weather in the case of not acceptable or acceptable that selection,
    ナビゲーション装置は、該天候情報と、現在又は前記近接ポイントへの到達時における前記近接ポイントでの天候に基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有することを特徴とする請求項11〜13のいずれか1項に記載のナビゲーション装置。 Navigation device, and said weather information, based on the weather in the near point when reaching the current or the proximity point, output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points the navigation device according to any one of claims 11 to 13, characterized in that it comprises a.
  15. 各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容し又は許容しない場合の時間帯に関する情報が記録されており、 In the database, for each selected element, and information is recorded about time zones in the case of not acceptable or acceptable that selection,
    ナビゲーション装置は、該時間帯情報と、前記近接ポイントへの到達時刻とに基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有することを特徴とする請求項11〜14のいずれか1項に記載のナビゲーション装置。 Navigation device, based on the said time zone information, and arrival time to the adjacent point, and having an output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points the navigation device according to any one of claims 11 to 14.
  16. 各対象ポイントのコンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about the contents of each target point is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、ユーザの嗜好に関する情報が記載されており、 In the database, for each selected element, which contains information about the user's preference,
    ナビゲーション装置は、該嗜好情報と、該嗜好情報に対応して設定されたユーザの嗜好に関する設定内容とに基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段を有することを特徴とする請求項11〜15のいずれか1項に記載のコンテンツ出力装置。 The navigation device includes a 該嗜 good information, based on the settings regarding user preferences set in correspondence to the 該嗜 good information, the output selection for selecting the outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points the content output apparatus according to any one of claims 11 to 15, characterized in that it comprises a means.
  17. コンピュータを、 The computer,
    現在位置を取得する手段、並びに 各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、前記コンテンツの出力を行う出力手段として機能させるコンテンツ出力プログラムにおいて、 Means for obtaining a current position, and for each point of interest, based on the information about the position, and records information about the content for output database of each target point, the proximity points in the predetermined proximity position with respect to the current position in the content output program to function as an output unit for outputting the content,
    各コンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about each content is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されており、 In the database, for each selected element, and selection information referred is recorded in order to determine whether or not to permit the selection,
    コンピュータをさらに、前記選択用情報に基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する出力選択手段として機能させることを特徴とするコンテンツ出力プログラム。 Computer Further, based on the selection information, the content output program for causing to function as an output selecting means for selecting outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points.
  18. コンピュータが、現在位置を取得する手順と、 And procedures computer, to get the current position,
    コンピュータが、各対象ポイントについて、位置に関する情報、及び出力用のコンテンツに関する情報を記録したデータベースに基づき、各対象ポイントのうち、現在位置に対し所定の近接位置にある近接ポイントについて、前記コンテンツの出力を行う手順とを備えたコンテンツ出力方法において、 Computer, for each point of interest, based on the database recording the information about the content of the information about the position, and the output, among the target points, the proximity points with respect to the current position in the predetermined proximity position, the output of the content in the content output method comprising the steps of performing,
    各コンテンツに関する情報は複数の選択要素として記録されており、 Information about each content is recorded as a plurality of selected elements,
    前記データベースには、各選択要素について、その選択を許容するか否かを決定するために参照される選択用情報が記録されており、 In the database, for each selected element, and selection information referred is recorded in order to determine whether or not to permit the selection,
    コンピュータが、前記選択用情報に基づき、前記近接ポイントに係る選択要素のうちから前記コンテンツとして出力するものを選択する手順を具備することを特徴とするコンテンツ出力方法。 Computer, based on the selection information, content output method characterized by comprising the steps of selecting the outputs as the content from among the selected elements according to the proximity points.

JP2004191929A 2004-06-29 2004-06-29 Content output device, navigation device, content output program and content output method Pending JP2006012081A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004191929A JP2006012081A (en) 2004-06-29 2004-06-29 Content output device, navigation device, content output program and content output method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004191929A JP2006012081A (en) 2004-06-29 2004-06-29 Content output device, navigation device, content output program and content output method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006012081A true JP2006012081A (en) 2006-01-12
JP2006012081A5 JP2006012081A5 (en) 2006-11-30

Family

ID=35779239

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004191929A Pending JP2006012081A (en) 2004-06-29 2004-06-29 Content output device, navigation device, content output program and content output method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006012081A (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006082884A1 (en) * 2005-02-03 2006-08-10 Pioneer Corporation Contents reproduction device, contents reproduction method, contents reproduction program, and computer-readable recording medium
WO2006082885A1 (en) * 2005-02-03 2006-08-10 Pioneer Corporation Contents reproduction device, contents reproduction method, contents reproduction program, and computer-readable recording medium
JP2009058236A (en) * 2007-08-30 2009-03-19 Sanyo Consumer Electronics Co Ltd Navigation device
JP2009150700A (en) * 2007-12-19 2009-07-09 Zenrin Datacom Co Ltd Route data creating device, route guiding device, route data creating method, route guiding method and computer program
JP2010014653A (en) * 2008-07-07 2010-01-21 Denso Corp Navigation apparatus for vehicle
KR100988792B1 (en) 2008-06-30 2010-10-20 한국단자공업 주식회사 Navigation terminal and method for providing sightseeing place information
JP2010261747A (en) * 2009-04-30 2010-11-18 Denso Corp Alarm device
WO2013179385A1 (en) * 2012-05-29 2013-12-05 三菱電機株式会社 Navigation device
JP2014025805A (en) * 2012-07-26 2014-02-06 Pioneer Electronic Corp Electronic apparatus, notification method of guide information, program, recording medium, client server system, client terminal, and server device
WO2014061304A1 (en) * 2012-10-18 2014-04-24 富士ゼロックス株式会社 Guide device, guide program and storage medium
JP2016180661A (en) * 2015-03-24 2016-10-13 大日本印刷株式会社 Server device, program, and communication system
JP2017010283A (en) * 2015-06-22 2017-01-12 オカムラ印刷株式会社 Information processing system, information processing device, information processing method, information processing program, portable terminal device, and its control method and control program
JP6253732B1 (en) * 2016-08-15 2017-12-27 ヤフー株式会社 Estimating apparatus, estimation methods, and estimation program

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH041898A (en) * 1990-04-18 1992-01-07 Sumitomo Electric Ind Ltd Voice guiding equipment
JPH07301538A (en) * 1994-05-02 1995-11-14 Aisin Aw Co Ltd Guide system
JP2000215211A (en) * 1998-11-20 2000-08-04 Fujitsu Ltd Device and method for providing guide information, recording medium recording guide information providing program, guiding script recording medium, guiding script generating device, operation management device and method using guiding script, its program recording medium, device and method for adjusting time at time of movement using the guiding script, recording medium, device and method for providing guide information, and its program recording medium
JP2001311626A (en) * 2000-02-24 2001-11-09 Fujitsu Ltd Guide data processing method, record medium of program for processing guide data, and program for processing guide data
JP2003263435A (en) * 2002-03-11 2003-09-19 Space Tag Inc Information distribution system and recording medium
JP2004125747A (en) * 2002-10-07 2004-04-22 Mitsubishi Electric Corp Car navigation system

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH041898A (en) * 1990-04-18 1992-01-07 Sumitomo Electric Ind Ltd Voice guiding equipment
JPH07301538A (en) * 1994-05-02 1995-11-14 Aisin Aw Co Ltd Guide system
JP2000215211A (en) * 1998-11-20 2000-08-04 Fujitsu Ltd Device and method for providing guide information, recording medium recording guide information providing program, guiding script recording medium, guiding script generating device, operation management device and method using guiding script, its program recording medium, device and method for adjusting time at time of movement using the guiding script, recording medium, device and method for providing guide information, and its program recording medium
JP2001311626A (en) * 2000-02-24 2001-11-09 Fujitsu Ltd Guide data processing method, record medium of program for processing guide data, and program for processing guide data
JP2003263435A (en) * 2002-03-11 2003-09-19 Space Tag Inc Information distribution system and recording medium
JP2004125747A (en) * 2002-10-07 2004-04-22 Mitsubishi Electric Corp Car navigation system

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006082885A1 (en) * 2005-02-03 2006-08-10 Pioneer Corporation Contents reproduction device, contents reproduction method, contents reproduction program, and computer-readable recording medium
WO2006082884A1 (en) * 2005-02-03 2006-08-10 Pioneer Corporation Contents reproduction device, contents reproduction method, contents reproduction program, and computer-readable recording medium
JP2009058236A (en) * 2007-08-30 2009-03-19 Sanyo Consumer Electronics Co Ltd Navigation device
JP2009150700A (en) * 2007-12-19 2009-07-09 Zenrin Datacom Co Ltd Route data creating device, route guiding device, route data creating method, route guiding method and computer program
KR100988792B1 (en) 2008-06-30 2010-10-20 한국단자공업 주식회사 Navigation terminal and method for providing sightseeing place information
JP2010014653A (en) * 2008-07-07 2010-01-21 Denso Corp Navigation apparatus for vehicle
JP2010261747A (en) * 2009-04-30 2010-11-18 Denso Corp Alarm device
CN104350360A (en) * 2012-05-29 2015-02-11 三菱电机株式会社 The navigation device
WO2013179385A1 (en) * 2012-05-29 2013-12-05 三菱電機株式会社 Navigation device
US9341489B2 (en) 2012-05-29 2016-05-17 Mitsubishi Electric Corporation Navigation apparatus
JP2014025805A (en) * 2012-07-26 2014-02-06 Pioneer Electronic Corp Electronic apparatus, notification method of guide information, program, recording medium, client server system, client terminal, and server device
JP2014081574A (en) * 2012-10-18 2014-05-08 Fuji Xerox Co Ltd Guidance device, guidance program and storage medium
WO2014061304A1 (en) * 2012-10-18 2014-04-24 富士ゼロックス株式会社 Guide device, guide program and storage medium
US9562774B2 (en) 2012-10-18 2017-02-07 Fuji Xerox Co., Ltd. Guidance device, guidance method, and non-transitory computer readable medium
JP2016180661A (en) * 2015-03-24 2016-10-13 大日本印刷株式会社 Server device, program, and communication system
JP2017010283A (en) * 2015-06-22 2017-01-12 オカムラ印刷株式会社 Information processing system, information processing device, information processing method, information processing program, portable terminal device, and its control method and control program
JP6253732B1 (en) * 2016-08-15 2017-12-27 ヤフー株式会社 Estimating apparatus, estimation methods, and estimation program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN100350408C (en) Place guidance system
US5926118A (en) Vehicular navigation apparatus
EP1614992B1 (en) Pedestrian navigation device, pedestrian navigation system, pedestrian navigation method and program
US6321158B1 (en) Integrated routing/mapping information
US8700259B2 (en) Systems and methods for off-board voice-automated vehicle navigation
JP3468824B2 (en) Vehicle guidance system
CN1900655B (en) Navigation System
CN100507972C (en) Output control method of voice guidance signal in navigation system
EP2092275B1 (en) System and method for providing route calculation and information to a vehicle
JP4859447B2 (en) Navigation device
EP2556339B1 (en) Method and device for generating a cost function
JP4551961B2 (en) Audio input support device, the method, the program recording medium storing the program, and a navigation device
US6466869B2 (en) Navigation apparatus
US7406380B2 (en) Navigation system
CA2257258C (en) Computer aided routing and positioning system
CN103038818B (en) In a communication system between a vehicle and a method of voice recognition system and speech recognition system exterior
EP1860405A2 (en) Method of setting a navigation terminal for a destination and an apparatus therefor
EP1146316A2 (en) Navigation system
CN1690654B (en) Route searching apparatus
US20030229444A1 (en) Server-based navigation system and method of operating same
CA2813529C (en) Vehicle navigation system and method
CN101046383B (en) Method for navigation instrument to search interest points along guide path during navigation
WO2005064592A1 (en) Device control device, speech recognition device, agent device, on-vehicle device control device, navigation device, audio device, device control method, speech recognition method, agent processing method, on-vehicle device control method, navigation method, and audio device control method, and program
US20060224303A1 (en) Navigation system and program for the same
US20100292917A1 (en) System and method for guiding a user through a surrounding environment

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061012

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061208

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20090805

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090918

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091125

A02 Decision of refusal

Effective date: 20100317

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02