JP2005284495A - Method and system for forming community - Google Patents

Method and system for forming community Download PDF

Info

Publication number
JP2005284495A
JP2005284495A JP2004094889A JP2004094889A JP2005284495A JP 2005284495 A JP2005284495 A JP 2005284495A JP 2004094889 A JP2004094889 A JP 2004094889A JP 2004094889 A JP2004094889 A JP 2004094889A JP 2005284495 A JP2005284495 A JP 2005284495A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
group
user
information
community
matching
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004094889A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4488181B2 (en )
Inventor
Takeshi Fukumizu
Hidemi Ishikawa
秀水 石川
武史 福泉
Original Assignee
Nec Corp
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To realize the combination, isolation and separation of groups without performing a procedure for participating in a group in each individual. <P>SOLUTION: In a community formation system for realizing the expansion of groups by allowing a user group consisting of a plurality of terminals A to appeal another user group consisting of a plurality of terminals B to participate in the group through a server 10, the server 10 comprises a user information database 11 for storing user information and group information as user side information, a group attribute generation part 17 for generating a group profile and a group presence on the basis of the information stored in the user information database 11 and registering the generated group profile and group presence in the user information database 11 and a matching processing part 14 for receiving matching request information from the terminal A, performs matching with the group profile or the group presence stored in the user information database 11 on the basis of the matching request information and transmits a matching result to the terminal A. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、ネットワークを介してのコミュニケーションに際し短時間で多人数のグループを形成することができ、グループの結合、分離、離脱を容易にするのに適したコミュニティ形成方法及びシステムに関する。 The present invention, in a short time upon communication via the network can form a large group, the binding of the group, the separation, on community forming method and system suitable for facilitating the detachment.

インターネットの発達にともない、ユーザがパソコンや携帯通信機器を用いて、ネットワークに接続された他のユーザと、メッセージや、写真、プレゼンス(Presence)情報を交換するコミュニケーションが発展してきている。 With the development of the Internet, the user using the the personal computer and mobile communication devices, and other users who are connected to the network, and messages, photos, and communication to exchange presence (Presence) information has been developed. このような情報の交換は、電話のような1対1の形式だけでなく、3人以上のグループ内で、同時に行う形態も存在する。 Exchange of such information, not only one-to-one type, such as a telephone, in three or more groups, there are also forms at the same time. その場合、グループ内の他のメンバーにメッセージを同報したり、同一の写真をグループメンバーで共有する形でコミュニケーションが行われる。 In that case, you can broadcast a message to other members in the group, communication is carried out in a manner that share the same photo in the group members.

このようなグループは、すでに知り合った者同士で作る場合もあるが、自分の興味とグループの属性をマッチングすることによって、未知のグループを検索して参加する場合も少なくない。 Such a group is, but there is also a case to make in each other already met person who, by matching the attributes of their interests and the group, not a few cases to participate to search an unknown group. ところが、参加するユーザが少数であると、グループ内のコミュニケーションは活性化しない。 However, if the participating user is in the minority, communication within the group is not activated. 従って、コミュニティサービスにおいては、グループのメンバーを増やして、コミュニケーションを活性化させることが、サービスの価値を向上させるためには必要である。 Thus, in the community service, increasing the members of the group, is to activate the communication is required in order to improve the value of the service.

ところで、従来のコミュニティ・サイトにおいては、複数のユーザが、ユーザの趣味、嗜好、居場所などに基づいてグループを形成する場合、個人単位に、グループに参加するか否かの手続きを行う必要があった。 By the way, in the conventional community site, multiple users, user hobbies, preferences, if you want to form a group on the basis of such in place, the individual units, it is necessary to perform whether or not the procedure to join the group It was. このため、例えば、100人のグループを形成するには、100人各々が、グループに参加する手続きを行う必要があった。 For this reason, for example, in order to form a group of 100 people, 100 people each, it is necessary to perform the procedure to join the group. このため、大規模なグループを形成することが困難であるという問題があった。 For this reason, there has been a problem that it is difficult to form a large-scale group.

例えば、インターネットサイトに存在するチャットルームは、そのチャットに参加するのは、あくまで個人単位の手続きが必要である。 For example, chat rooms that exist in the Internet site, to participate in the chat, it is necessary to strictly personal unit procedure. また、従来例として、例えば特許文献1に開示された技術が存在する。 Further, as a conventional example, there is, for example, the technology disclosed in Patent Document 1. この技術は、複数のユーザが集まったグループの、共通的な属性(趣味・嗜好)を抽出し、その情報をグループに対するマーケティング活動に使うものである。 This technique, of the group that gathered more than one user, to extract the common attributes (hobbies and preferences), is intended to use in marketing activities that information for the group. この技術においては、新たにユーザがグループに参加する都度、一人一人のユーザプロフィールを検索し直して、共通属性を抽出し直している。 In this technique, a new user every time you join a group, again searches the user profile of each person, and re-extract the common attributes. しかし、その情報に基づき、他のグループとのマッチングや、結合を行う機能は無く、あくまで、グループに参加するには、個人単位の手続きが必要である。 However, based on the information, and matching with other groups, there is no function to perform the binding, only, to join the group, there is a need for a procedure of individual units. 従って、この従来技術は、グループの共通属性を抽出する機能はあるものの、その属性に基づいてグループとグループをマッチングする機能、およびグループとグループを結合させ、大規模グループを形成する機能が無い。 Therefore, this prior art, although the ability to extract a common attribute of a group, the ability to match the groups and on the basis of their attributes, and to bind the groups and group, there is no function of forming a large group. この従来技術はまた、グループに対するマーケティング活動の効率化を図ること以外の効果は無い。 The prior art also no effect other than to improve the efficiency of marketing activities for the group.

特開2001−75972号公報 JP 2001-75972 JP

そこで、本発明の課題は、簡易な手続きでグループ同士のマッチングを実現できるようにすることにある。 An object of the present invention is to be able to realize the matching of the group with each other by a simple procedure.

本発明の他の課題は、個人単位にグループ参加の手続きを行うことなく、グループ同士の結合、分離、離脱を実現できるようにすることにある。 Another object of the present invention, without performing a procedure of the group participating in the individual units, the binding of the group together, separation is to be able to realize the withdrawal.

本発明によるコミュニティ形成方法は、通信ネットワークを介して接続可能な1人以上のユーザからなるあるユーザグループと別のユーザグループをマッチングするために、ユーザグループのグループ属性情報を生成し、前記あるユーザグループの入力した検索条件に基づいて、少なくとも1つの別のユーザグループとのマッチングを行い、前記あるユーザグループと、マッチングした少なくとも1つのユーザグループとを含むようにグループの拡大を可能にしたことを特徴とする。 Community forming method according to the invention, in order to match the user groups and different user groups in consisting of one or more users can be connected via a communication network, generates a group attribute information of the user group, the certain user based on the input search condition of a group, it matches with at least one other user groups, the user group in the group which was given to allow the expansion of the group to include at least one user group matching and features.

本コミュニティ形成方法においては、前記ユーザグループのマッチングによって、小規模のグループから、中規模のグループ、さらに大規模のグループへとグループの規模を拡大させ、その結果としてのそれぞれのグループを階層的に保持する。 In this community formation method, the matching of the user group, the small groups, medium-sized group, further the group scale is expanded to large groups, each group of the resulting hierarchical Hold.

本コミュニティ形成方法においてはまた、前記マッチングにおいて、あるユーザグループが他のユーザグループのグループ属性情報と一致したユーザグループをインバイトする。 Also in the community formation method, in the matching, to invite a user group with a user group matches the group attribute information of the other user groups.

本コミュニティ形成方法においては更に、マッチングした他のユーザグループをインバイトする場合において、マッチングしたユーザグループに対してインバイトを行うか否かを、前記あるユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する。 Further in this community formation method, in the case of invite other user group matching, whether to invite the user group matching is determined based on the certain input information of the user group members .

本コミュニティ形成方法においては更に、前記他のユーザグループがインバイトされた場合において、インバイトされた側がそのインバイトに同意するか否かを、前記他のユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する。 Further in this community formation method, when the other user group is in bytes, whether the side which is in bytes with the terms of the INVITE, on the basis of the input information of the other user group members determined to.

本コミュニティ形成方法においては更に、ユーザ個人またはユーザグループが属する1つ以上の上位グループそれぞれに対して、従属関係を一時的にオフにすることができるようにしている。 Further in this community formation method for each of one or more upper group to which the user individual or user group belongs, so that it is possible to temporarily turn off the dependencies.

本コミュニティ形成方法においては更に、前記ユーザグループのグループ属性情報として、あるグループに属するユーザのユーザ情報からグループのプレゼンス情報あるいはプロフィール情報を生成する。 Further in this community forming method, as the group attribute information of the user group, generating a presence information or profile information of the group from the user information of users belonging to a group.

本コミュニティ形成方法においては更に、グループマッチングにおいて、グループ化後の最上位のグループの検索を行う。 Further in this community formation method, the group matching to search for the top-level group after the grouping.

本コミュニティ形成方法においては更に、グループマッチングにおいて、検索をリクエストしたグループを検索対象に含めないようにしている。 Further in this community formation method, the group matching and not include the group that requested the search in the search.

本発明の第1の態様によれば、通信ネットワークを介して接続可能な1人以上のユーザからなるあるユーザグループと別のユーザグループをマッチングするために、ユーザグループのグループ属性情報を生成する手段と、前記あるユーザグループの入力した検索条件に基づいて、少なくとも1つの別のユーザグループとのマッチングを行う手段とを含み、前記あるユーザグループと、マッチングした少なくとも1つのユーザグループとを含むようにグループの拡大を可能にしたことを特徴とするコミュニティ形成システムが提供される。 According to a first aspect of the present invention, in order to match the user groups and different user groups in consisting of one or more users can be connected via a communication network, means for generating a group attribute information of the user group If, on the basis of the input search condition of the user group that, to include and means for performing matching between the at least one other user group, and user groups in the, at least one user group matching community formation system characterized in that it made possible the expansion of the group is provided.

本コミュニティ形成システムにおいては、前記ユーザグループのマッチングによって、小規模のグループから、中規模のグループ、さらに大規模のグループへとグループの規模を拡大させ、該コミュニティ形成システムは更に、前記拡大の結果としてのそれぞれのグループを階層的に保持する手段を含む。 In this community formation system, by matching the user group, the small groups, medium-sized group, to expand a further group scale to large groups, the community establishing system further result of the expansion comprising means for hierarchically holding the respective groups of the.

本コミュニティ形成システムにおいてはまた、前記マッチングにおいて、あるユーザグループが他のユーザグループのグループ属性情報と一致したユーザグループをインバイトする手段を更に含む。 Also in this community formation system, in the matching, further comprising means for invite a user group with a user group matches the group attribute information of the other user groups.

本コミュニティ形成システムにおいては更に、マッチングした他のユーザグループをインバイトする場合において、マッチングしたユーザグループに対してインバイトを行うか否かを、前記あるユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する手段を含む。 Further in this community formation system, in the case of invite other user group matching, whether to invite the user group matching is determined based on the certain input information of the user group members including the means.

本コミュニティ形成システムにおいては更に、他のユーザグループがインバイトされた場合において、インバイトされた側が、そのインバイトに同意するか否かを、前記他のユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する手段を含む。 Further in this community formation system, in the case where another user group is in bytes, is the side that is in bytes, whether to accept its INVITE, on the basis of the input information of the other user group members determined comprising means for.

本コミュニティ形成システムにおいては更に、ユーザ個人またはユーザグループが属する1つ以上の上位グループそれぞれに対して、従属関係を一時的にオフにする手段を含む。 Further in this community formation system, for each of the one or more upper group to which the user individual or user group belongs includes means to temporarily turn off the dependencies.

本コミュニティ形成システムにおいては更に、前記ユーザグループのグループ属性情報として、あるグループに属するユーザのユーザ情報からグループのプレゼンス情報あるいはプロフィール情報を生成する手段を含む。 Further in this community formation system, a group attribute information of the user group, includes means for generating a presence information or profile information of the group from the user information of users belonging to a group.

本発明の第2の態様によれば、通信ネットワークを介して接続可能なあるユーザグループがサーバを介して少なくとも1つの他のユーザグループに対してグループへの参加を呼びかけてグループの拡大を実現するためのコミュニティ形成システムであって、前記あるユーザグループは複数の端末Aから成り、前記少なくとも1つの他のユーザグループは複数の端末Bから成り、前記サーバは、ユーザ側の情報として、ユーザ情報、グループ情報を保存するためのユーザ情報データベースと、前記ユーザ情報データベースの情報をもとに、グループプロフィール、グループプレゼンスを生成し、前記ユーザ情報データベースに登録するためのグループ属性生成手段と、前記端末Aからマッチングリクエスト情報を受信してそのマッチングリクエ According to a second aspect of the present invention, the user groups that can be connected via a communication network to realize the enlargement of the groups invited to participate in the group to at least one other user group via the server a community forming system for the group of users consists of a plurality of terminals a, at least one other user group comprises a plurality of terminals B, wherein the server, as information on the user side, the user information, a user information database for storing group information, based on information of the user information database, and group attribute generation means for generating a group profile, group presence is registered in the user information database, the terminal a the matching requesters to receive a matching request information from ト情報に基づいて、前記ユーザ情報データベースのグループプロフィールあるいはグループプレゼンスとのマッチングを行い、マッチング結果を前記端末Aに送信するためのマッチング処理手段と含むことを特徴とするコミュニティ形成システムが提供される。 Based on the bets information, performs matching with a group profile or a group presence of the user information database, community formation system is provided which comprises a matching processing means for transmitting the matching result to the terminal A .

上記第2の態様によるコミュニティ形成システムにおいては、前記サーバは更に、前記端末Aから選択されたグループを受信してインバイトするグループを決定し、決定したグループの前記端末Bにインバイト情報を送信し、端末Bから、インバイトの受諾あるいは拒否を受信してインバイト結果を判定するためのインバイト情報処理手段を含む。 In the above-described second community formation system according to aspects of the server further transmits the determined group to invite receives a group selected from the terminal A, in byte information to the terminal B of the determined group and includes the terminal B, and invite information processing means for determining an Invite results received acceptance or rejection of the INVITE.

上記第2の態様によるコミュニティ形成システムにおいてはまた、前記インバイト情報処理手段は更に、前記端末Bからインバイト受諾を受信した場合は、新たにできたグループ情報を前記ユーザ情報データベースに登録し、インバイト拒否を受信した場合は、前記端末Aにインバイトが拒否されたことを通知する。 The addition in the community formation system according to the second aspect, even the INVITE information processing means, when receiving the INVITE acceptance from the terminal B registers the group information can be newly in the user information database, when receiving the INVITE refusal to notify that invite is denied to the terminal a.

上記第2の態様によるコミュニティ形成システムにおいては更に、前記サーバは更に、前記端末Aから送信されたユーザ情報を前記ユーザ情報データベースに登録するためのユーザ情報処理手段と、前記端末Aから送信されたプレゼンス情報を前記ユーザ情報データベースに登録するためのプレゼンス情報処理手段と、前記端末Aから送信された参加グループ情報を受信し、前記ユーザ情報データベースに登録するための参加グループ処理手段とを含む。 Further in the community formation system according to the second aspect, the server further includes a user information processing means for registering the user information transmitted from the terminal A to the user information database, which is transmitted from the terminal A receives a presence information processing means for registering the presence information to the user information database, a join group information transmitted from the terminal a, and a join group process means for registering the user information database.

特許文献1に開示された技術は、ある共通項をもつグループの生成を行うものであって、その生成のために、一人一人のプロフィールを検索している。 Disclosed in Patent Document 1 technology, there is for generating a group having a certain common denominator, for its production, and search the profile of each person. そして、その共通項が変われば、また、一人一人のプロフィールの検索をし直している。 Then, if Kaware is the common denominator, also, it is re-search of each person's profile.

これに対し、本発明では、グループ同士のマッチングを行うものであって、グループ属性情報からマッチングを行っている。 In contrast, in the present invention, there is carried out the matching of the group with each other, is performed matching the group attribute information. つまり、本発明によれば、グループメンバーのプロフィール、プレゼンス情報から、グループ属性情報を生成し、ユーザグループ同士のマッチングを行うことができる。 That is, according to the present invention, group members Profile, from the presence information, it generates a group attribute information, it is possible to perform the matching between the user groups. そして、形成されたグループと、さらに、他のグループとが新たなグループになり、大規模なグループを形成することができる。 Then, the formed group, further, the other group is a new group, it is possible to form a large group. また、形成されたグループ同士の関係を階層化して保持することができる。 Also, the relationship between the groups between which are formed can be held by layering.

これにより、ユーザは、多人数のグループを、より少ないトランザクションで形成でき、同じ興味を持った人とコミュニケーションを取ることができる。 As a result, the user, a group of large number of people, can be formed with fewer transactions, it is possible to take a person and communication with the same interests. また、大規模グループの結合、分離、離脱が容易にできる。 In addition, the binding of large-scale group, separation, separation can be easily.

例えば、100人のグループを形成する場合、すでに50人のグループがX、Yの2つ存在していたものとする。 For example, when forming a 100 person group of already 50 people group of X, it is assumed that existed two Y. 従来技術の場合、100人のグループZを形成するには、例えばYグループの50人各々が、Xグループに対する参加手続きを行う必要がある(合計50回の処理)。 The prior art, to form a 100 person group Z is, for example, 50 people each Y group, it is necessary to perform the join procedure for X groups (a total of 50 times of the processing).

これに対し、本発明では、XグループとYグループの結合処理の1回を行えば、100人のグループZを形成することができる。 In contrast, in the present invention, by performing one coupling process X group and Y group can form a hundred group Z. これにより、49回分の処理を減ずることが可能となる。 Thus, it is possible to reduce the 49 batch processes.

本発明によれば、以下のような効果が得られる。 According to the present invention, the following effects can be obtained.

1. 1. グループ同士のマッチングが行われるので、一度に同じ興味を持つグループに属する人との関係を生成できる。 Since the group to each other of the matching is performed, it is possible to generate the relationship between the people belonging to the group that has the same interests at a time.

2. 2. グループ同士のマッチングを行ってグループを拡大、形成していくことで、個人同士のマッチングを行ってグループを拡大、形成していく場合よりも大規模なグループをより少ない処理で形成することができる。 Larger group by performing matching of the group together, that continue to form, it is possible to form a larger group by performing matching between individuals, large groups than to continue to form with fewer processing .

3. 3. グループ属性情報をサーバ側で生成することで、グループ形成に要する時間を短縮できる。 The group attribute information by generating at the server side, it is possible to shorten the time required to group formation.

図1に本発明によるコミュニティ形成システムの実施の形態を示す。 It shows an embodiment of a community formation system according to the present invention. FIG. ここでは、コミュニティ形成システムは、インターネット等の通信ネットワークを介して接続可能な1台のサーバ10、N(Nは正の整数)台の端末A1〜AN、N台の端末B1〜BNを想定している。 Here, the community forming system, the server 10 communicate over the network one connectable such as the Internet, N (N is a positive integer) assuming of terminal A1 to AN, the N number of terminals B1~BN ing. 勿論、端末A1〜ANと端末B1〜BNの台数は同じである必要は無い。 Of course, it is not necessary number of terminals A1~AN and terminal B1~BN are the same.

サーバ10は、ユーザ情報データベース(以下、ユーザ情報DBと略称する)11、ユーザ情報処理部12、プレゼンス情報処理部13、マッチング処理部14、インバイト(Invite:勧誘)情報処理部15、チャット処理部16、グループ属性生成部17、参加グループ処理部18から成る。 Server 10, the user information database (hereinafter, abbreviated as user information DB) 11, a user information processing unit 12, presence information processing unit 13, the matching processing unit 14, in bytes (the Invite: Solicitation) information processor 15, a chat processing part 16, the group attribute generation unit 17, consisting of participating groups processor 18. これらの各部は、いわば機能ブロックであり、ユーザ情報DB11を除いてすべてサーバ10の記憶装置に格納されているプログラムをCPUで実行することにより実現される。 These units are so to speak functional block, all but the user information DB11 a program stored in a storage device of a server 10 is realized by executing by the CPU.

一方、各端末は、端末A1について言えば、ユーザ情報登録部21、プレゼンス情報登録部22、マッチングリクエスト送信部23、マッチング結果受信部24、インバイト部25、インバイト結果受信部26、チャット部27、参加グループ決定部28から成る。 On the other hand, each terminal, speaking for the terminal A1, the user information registration unit 21, presence information registration unit 22, the matching request transmission unit 23, a matching result receiving section 24, in bight 25, invite result receiving unit 26, the chat section 27, consisting of participating groups determining section 28. これらの各部も機能ブロックであり、すべて端末A1の記憶装置に格納されているプログラムをCPUで実行することにより実現される。 These units are also functional blocks are realized by executing all the programs stored in the storage device of the terminal A1 with CPU. 他の端末A2〜ANも同じである。 Other terminals A2~AN is also the same.

端末B1は、インバイト受信部31、インバイト返信部32、チャット部33を有する。 Terminal B1 has an Invite receiver 31, invite returning unit 32, the chat portion 33. これらの各部も機能ブロックであり、すべて端末B1の記憶装置に格納されているプログラムをCPUで実行することにより実現され、他の端末B2〜BNも同じである。 These units are also functional blocks, all of the program stored in the storage device of the terminal B1 is realized by executing by a CPU, a other terminal B2~BN also the same. また、端末B1〜BNは、言ってみればインバイトされる側の端末に必要な機能ブロックのみを示している。 The terminal B1~BN only shows the functional blocks required on the side of the terminal to be as it were in bytes.

端末A1における各部の機能を説明する。 To explain the function of each unit in the terminal A1. ユーザ情報登録部21では、ユーザにより年齢、性別、都道府県、趣味などのユーザ情報が登録され、このユーザ情報はサーバ10に送信される。 In the user information registration unit 21, the age, sex, state, the user information such as hobbies registered by the user, the user information is transmitted to the server 10. プレゼンス情報登録部22では、ユーザが、場所、気持ち、オン/オフライン情報などのプレゼンス情報を設定、登録する。 In the presence information registration unit 22, the user, location, feeling, setting the presence information, such as on / off-line information, to register. このプレゼンス情報はサーバ10に送信される。 The presence information is transmitted to the server 10. マッチングリクエスト送信部23は、ユーザにより入力された、希望するグループの年齢、性別、都道府県、趣味、人数などのマッチングリクエスト情報をサーバ10に送信する。 Matching request transmission unit 23, which is input by the user, to send age of the desired group, gender, state, hobby, the matching request information such as the number of people on the server 10. マッチング結果受信部24は、サーバ10からのマッチング結果を受信する。 Matching result receiving section 24 receives the matching result from the server 10. インバイト部25は、マッチングされたグループからインバイトするグループを選択し、サーバ10に送信する。 INVITE unit 25 selects the group to invite the matched group, and transmits to the server 10. インバイト結果受信部26は、サーバー10からのインバイト結果を受信する。 In byte result receiving unit 26 receives an in-bytes result from the server 10. チャット部27は、チャットを行う。 Chat unit 27, performs a chat. 参加グループ決定部28は、現在所属しているグループの中から、これから参加するグループを決定する。 Join group determining section 28, from among the group that currently belongs, to determine the group to participate in the future.

次に、サーバ10における各部の機能を説明する。 Next, the function of each part in the server 10. ユーザ情報処理部12は、端末Aのユーザ情報登録部21から送信された年齢、性別、都道府県、趣味などのユーザ情報をユーザ情報DB11に登録する。 User information processing unit 12 registers the age sent from the user information registering unit 21 of the terminal A, gender, state, user information such as hobbies in the user information DB 11. プレゼンス情報処理部13は、端末Aのプレゼンス情報登録部22から送信された場所、オン/オフライン、気持ちなどのプレゼンス情報をユーザ情報DB11に登録する。 Presence information processing unit 13 registers the location sent from the presence information registration unit 22 of the terminal A, on / off-line, the presence information, such as feeling in the user information DB 11. マッチング処理部14は、端末Aのマッチングリクエスト送信部23からマッチングリクエスト情報を受信し、そのマッチングリクエスト情報に基づいて、ユーザ情報DB11のグループプロフィールあるいはグループプレゼンスとのマッチングを行い、マッチング結果を端末Aに送信する。 Matching processing unit 14 receives the matching request information from the matching request transmission unit 23 of the terminal A, on the basis of the matching request information, performs matching with a group profile or a group presence of the user information DB 11, the terminal matching results A to send to.

インバイト情報処理部15は、端末Aのインバイト部25から選択されたグループを受信し、インバイトするグループを決定する。 INVITE information processing unit 15 receives a group selected from in bight 25 of the terminal A, determines the group to invite. インバイト情報処理部15は、インバイトすることが決定したグループの端末B1〜BNにインバイト情報を送信し、端末B1〜BNのインバイト返信部32から、インバイトの受諾あるいは拒否を受信し、インバイト結果を判定する。 INVITE information processing unit 15 transmits the INVITE information to the terminal Bl to BN group that has been determined to be in bytes, from the invite response unit 32 of the terminal Bl to BN, receives the acceptance or rejection of the INVITE , it is determined in bytes result. インバイト情報処理部15は、受諾の場合は、新たにできたグループ情報をユーザ情報DB11に登録し、さらに、チャットを開始させる。 INVITE information processing unit 15, in the case of acceptance, and registers the group information can be newly in the user information DB 11, further initiate a chat. 拒否の場合は、インバイト情報処理部15は、端末のインバイト結果受信部26に、インバイトが拒否されたことを通知する。 For rejection, invite information processing unit 15, the INVITE result receiving unit 26 of the terminal to notify that invite has been rejected. チャット処理部16は、チャットの送受信を行う。 Chat processor 16, transmit and receive chat.

ユーザ情報DB11は、ユーザ情報としてユーザ情報、グループ情報を保存している。 User information DB11 is stored user information, the group information as the user information. グループ属性生成部17は、ユーザ情報DB11の情報をもとに、グループプロフィール、グループプレゼンスを生成し、ユーザ情報DB11に登録する。 Group attribute generation unit 17, on the basis of the information of the user information DB11, generates a group profile, group presence, be registered in the user information DB11. 参加グループ処理部18は、参加グループ決定部28から送信された参加グループ情報を受信し、ユーザ情報DB11に登録する。 Join group processing unit 18 receives the participation group information transmitted from the participant group determination unit 28, and registers the user information DB 11.

端末B1〜BNのインバイト受信部31は、サーバ10からのインバイト情報を受信する。 INVITE reception unit 31 of the terminal B1~BN receives INVITE information from the server 10. インバイト返信部32は、インバイトの受諾あるいは拒否をサーバ10に送信する。 In byte reply unit 32 transmits the acceptance or rejection of the in-bytes to the server 10.

次に、本実施例における、データベース構造について説明する。 Then, in the present embodiment will be described database structure.

表1はユーザ情報DB11に保存されるユーザ情報の一例を示している。 Table 1 shows an example of the user information stored in user information DB 11. ここでは、ユーザ情報は、ユーザ名と、プロフィールと、プレゼンスとから成る。 Here, the user information, and the user name, and profile, consisting of a presence. 一方、プロフィールは性別、年齢、都道府県、趣味から成り、プレゼンスは場所、オン/オフライン情報から成る。 On the other hand, the profile is made of gender, age, state, from the hobby, presence is location, consisting of on / off-line information.

表2はユーザ情報DB11に保存されるグループ情報の一例を示している。 Table 2 shows an example of group information stored in the user information DB 11. ここでは、グループ情報は、グループの親と子の関係(図2a参照)、ユーザ情報の趣味から生成されたグループプロフィール、ユーザ情報のプレゼンスの場所から生成されたグループプレゼンス、グループ結成日時、参加グループ情報から成る。 Here, the group information, the relationship between parent and child of the group (see Figure 2a), profile groups that have been generated from the hobby of user information, group presence that has been generated from the presence of the location of the user information, group formation date and time, join group consisting of information. 参加グループ情報はフラッグ情報であってYはイエス、Nはノーを表し、参加グループ処理部18において参加グループ情報をNにすることでユーザ個人またはユーザグループが属する1つ以上の上位グループそれぞれに対して、従属関係を一時的にオフにすることができる。 Y join the group information is a flag information yes, N represents no, for each of one or more upper group to which the user individual or user group belongs by participation group information N in participating group processing unit 18 Te, it is possible to temporarily turn off the dependencies.

次に、グループプロフィール生成ロジック、グループプレゼンス生成ロジック、マッチングロジック、インバイトグループ選択ロジック、インバイト許諾ロジックの詳細を説明する。 Next, the group profile generation logic, group presence generation logic, the matching logic, invite group selection logic, the details of the INVITE grant logic will be described.

グループプロフィール生成ロジックは、グループ属性生成部17でユーザ情報DB11のユーザ情報のプロフィールの重心、平均、分散、アンド(and)条件、オア(or)条件などからグループプロフィールを生成する。 Group profile generation logic, profile of the center of gravity of the user information in the user information DB11 in the group attribute generation unit 17, the mean, variance, to generate a group profile or the like and (and) condition, the OR (or) conditions. 例えば、表1のa1〜a3の趣味はサッカーなので、サッカーがグループプロフィールとなる。 For example, since a1~a3 hobby of Table 1 football, soccer is the group profile.

グループプレゼンス生成ロジックは、グループ属性生成部17でユーザ情報DB11のユーザ情報のプレゼンスの重心、平均、分散、アンド条件、オア条件などから一定時間ごとにグループプレゼンスを生成する。 Group Presence generation logic, the presence of the center of gravity of the user information in the user information DB11 in the group attribute generation unit 17, the mean, variance, and conditions, and generates a group presence etc. OR condition for each predetermined time. 例えば、表1のa1〜a3の場所は東京なので、東京がグループプレゼンスとなる。 For example, since a1~a3 of the location of Table 1 is a Tokyo, Tokyo is a group presence.

マッチングロジックは、マッチング処理部14でマッチングリクエスト情報に基づいて、ユーザ情報DB11のグループプロフィールあるいはグループプレゼンスとのマッチングを行う。 Matching logic, on the basis of the matching request information by the matching processing unit 14 performs the matching with the group profile or group presence of the user information DB 11. 例えば、表2のグループXが、趣味:サッカーのグループをマッチングリクエストとしたとすると、グループプロフィールがサッカーのb1〜b3のグループYがマッチングされる。 For example, the group X of Table 2, hobby: When a group of football and the matching request, the group profile group Y of b1~b3 soccer are matched. なお、この検索においては、最上位のグループの検索を行い、検索対象に、その検索をリクエストしたグループXは含まれないものとする。 Incidentally, in this search, we perform a search of a group of top-level, in the search, and shall not include the group X that requested the search. そして、検索結果を、例えば図2(b)に示すような形態にて最上位から最下位のグループまで表示する。 Then, the search result, for example, in such forms as shown in FIG. 2 (b) is displayed from top to bottom of the group. 図2(b)ではI、Jが最上位のグループである。 FIG. 2 (b), the I, J is a group of the highest level.

インバイトグループ選択ロジックは、ユーザそれぞれが入力したインバイトするグループの情報を集計し、その最多数となったグループを選択するというものである。 INVITE group selection logic is to aggregate information for the group to invite each user entered, it is that selects a group from which it largest number. 同数であった場合は、同数のものの中から、ランダムでインバイトを行うグループを決定する。 When was the same number from among the same number of things, to determine the group that carried out the random in-bytes. あるいは、グループのリーダーが決定するのでも良いし、一番最初に入力した人の決定を用いるのでも良い。 Or, to the leader of the group may also determine, it may be of using the first decision of the person who entered the most.

インバイト許諾ロジックは、インバイトを受けたユーザそれぞれが入力したインバイトを許諾するか否かの情報を集計し、その最多数となったグループを選択するというものである。 INVITE grant logic counts the information whether or not licensed to invite each user that has received the INVITE is input, is that selects a group from which it largest number. 勿論、グループのリーダーが決定するのでも良いし、一番最初に入力した人の決定を用いるのでも良い。 Of course, the leader of the group may also determine, may be of using the first decision of the person who entered the most.

図3は、サーバ10によるグループ同士のマッチングのフロー説明図である。 Figure 3 is a flow diagram of a matching group together by the server 10. サーバ10によるグループ同士のマッチングでは、まず、マッチング処理部14で、例えば端末A1からマッチングリクエストを受信する(ステップS30)。 The matching of the group together by the server 10, first, in matching processing unit 14, for example, receives a matching request from the terminal A1 (step S30). マッチング処理部14は、受信したマッチングリクエスト情報に基づいてユーザ情報DB11のグループプロフィールあるいはグループプレゼンスとのマッチングを行う(ステップS31)。 Matching processing unit 14 performs matching between the group profile or group presence of the user information DB11, based on the received matching request information (step S31). 例えば、グループXが、趣味:サッカーのグループをマッチングリクエストしたとすると、グループプロフィールがサッカーのb1〜b3のグループがマッチングする。 For example, group X is, hobby: When a group of soccer and was matching the request, group profile group of b1~b3 of football matches. マッチング処理部14は、端末A1〜ANにマッチング結果を送信する(ステップS32)。 Matching processing unit 14 transmits the matching result to the terminal A1 to AN (step S32).

次に、インバイト情報処理部15は、端末A1〜ANが選択したインバイトグループを受信し、インバイトを行うグループを決定する(ステップS33)。 Next, invite the information processing unit 15 receives an Invite group terminal A1~AN has selected, to determine the group to the INVITE (step S33). インバイト情報処理部15は、インバイトすることが決定したグループの端末B1〜BNにインバイト情報を送信する(ステップS34)。 INVITE information processing unit 15 transmits the INVITE information to the terminal B1~BN group that has been determined to be in bytes (step S34). インバイト情報処理部15は、端末B1〜BNからインバイトの受諾か拒否を受信し、インバイト結果を判定する(ステップS35)。 INVITE information processing unit 15 receives the acceptance or rejection of the invite from the terminal Bl to BN, it determines INVITE result (step S35). ステップS36においてインバイト受諾の場合、インバイト情報処理部15は新たなグループ情報をユーザ情報DB11に追加し(ステップS37)、チャットを開始させる(ステップS38)。 For in bytes accepted in step S36, invite information processing unit 15 adds a new group information in the user information DB 11 (step S37), and starts a chat (step S38). ステップS36においてインバイトが拒否された場合、インバイト情報処理部15は端末A1〜ANにインバイトが拒否されたことを通知する(ステップS39)。 If the invite is rejected at step S36, invite information processing unit 15 notifies that the invite has been rejected to the terminal A1 to AN (step S39).

図4は、サーバ10による参加グループ決定のフロー説明図である。 Figure 4 is a flow diagram of a participating group determining by the server 10. 参加グループ処理部18は、例えば端末A1の参加グループ決定部28から参加グループ決定情報を受信し(ステップS40)、その情報をユーザ情報DB11に登録する(ステップS41)。 Join group processing unit 18, for example, receives the participation group determination information from the participant group determining unit 28 of the terminal A1 (step S40), and registers the information in the user information DB 11 (step S41).

図5は、サーバ10によるグループ属性生成のフロー説明図である。 Figure 5 is a flow diagram of a group attribute generation by the server 10. グループ属性生成部17は、ユーザ情報DB11のユーザ情報のプロフィールの重心、平均、分散、アンド条件、オア条件などからグループプロフィールを生成し、ユーザ情報DB11に登録する(ステップS50)。 Group attribute generator 17, profile of the center of gravity of the user information in the user information DB 11, the mean, variance, and conditions, generates a group profile or the like OR conditions are registered in the user information DB 11 (step S50). 例えば、表1のa1〜a3の趣味はサッカーなので、サッカーがグループプロフィールとなる。 For example, since a1~a3 hobby of Table 1 football, soccer is the group profile. グループ属性生成部17は、ユーザ情報DB11のユーザ情報のプレゼンスの重心、平均、分散、アンド条件、オア条件などから一定時間ごとにグループプレゼンスを生成し、ユーザ情報DB11を更新する。 Group attribute generator 17, the presence of the center of gravity of the user information in the user information DB 11, the mean, variance, and conditions, generates a group presence etc. OR condition for each predetermined time, and updates the user information DB 11. 例えば、表1のa1〜a3の場所は東京なので、東京がグループプレゼンスとなる。 For example, since a1~a3 of the location of Table 1 is a Tokyo, Tokyo is a group presence.

図6は、端末側のインバイト処理のフロー説明図である。 Figure 6 is a flow diagram of the INVITE processing of the terminal side. マッチングリクエスト送信部23は、マッチングリクエストをサーバ10のマッチング処理部14に送信する(ステップS60)。 Matching the request transmission unit 23 transmits the matching request to the matching processing unit 14 of the server 10 (step S60). 続いて、マッチング結果受信部24は、サーバ10のマッチング処理部14からマッチング結果を受信する(ステップS61)。 Then, the matching result receiving section 24 receives the matching result from the matching processing unit 14 of the server 10 (step S61). 次に、インバイト部25は、マッチングされたグループからインバイトするグループを選択し、サーバ10のインバイト情報処理部15に送信する(ステップS62)。 Next, in bytes unit 25 selects the group to invite the matched group, and transmits the INVITE information processing unit 15 of the server 10 (step S62). 次に、インバイト結果受信部26はインバイト情報処理部15からインバイト結果を受信する(ステップS63)。 Then, invite result receiving unit 26 receives the INVITE Results invite information processing unit 15 (step S63).

図7は、端末側のグループ拡大のフロー説明図である。 Figure 7 is a flow diagram of a group expansion of the terminal side. 参加グループ決定部28は自分が所属しているグループの中から、これから参加するグループを決定し、参加グループ情報をサーバ10の参加グループ処理部18に送信する(ステップS70)。 Join group determining section 28 from among the group to which they belong, to determine the group to participate from now on, to send the participation group information to join the group processing unit 18 of the server 10 (step S70).

上述した処理手順は、サーバ10、端末A、Bにおける記憶装置に格納されたプログラムに基づいてCPUで実行される。 Procedure described above, the server 10, it is executed by the CPU on the basis of the terminal A, the program stored in the storage device in the B. 勿論、このプログラムは記録媒体に記録して提供したり、通信により送ることもでき、従って、本発明は既存のサーバ、端末にも適用できることは言うまでも無い。 Of course, the program or provided by being recorded on a recording medium, can also be sent by the communication, therefore, the present invention is needless to say that the applicable existing server, to the terminal.

以上、本発明を好ましい実施の形態について説明したが、本発明は上記実施の形態に制限されるものではない。 Having described preferred embodiments of the present invention, the present invention is not limited to the above embodiment. 例えば、グループの拡大に際して、インバイトによる手法を採用しているが、これは一例にすぎず、他の手法が採用されても良い。 For example, during the expansion of the group, but has adopted a method by in bytes, this is only an example, other techniques may be employed.

本発明によるコミュニティ形成システムの実施の形態を示す。 It shows an embodiment of a community formation system according to the present invention. 本発明に関連するグループの関係図及び検索結果の例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a relationship diagram and results for the group relevant to the present invention. 本発明におけるサーバによるグループ同士のマッチングのフロー説明図である。 It is a flow diagram of a matching group together by the server in the present invention. 本発明におけるサーバによる参加グループ決定のフロー説明図である。 It is a flow diagram of a participating group determining by the server in the present invention. 本発明におけるサーバによるグループ属性生成のフロー説明図である。 Is a flow diagram of a group attribute generation by the server in the present invention. 本発明における端末側のインバイト処理のフロー説明図である。 It is a flow diagram of an invite process of the terminal side in the present invention. 本発明における端末側のグループ拡大のフロー説明図である。 It is a flow diagram of a group expansion of the terminal side in the present invention.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 サーバ A1〜AN、B1〜BN 端末 10 server A1~AN, B1~BN terminal

Claims (20)

  1. 通信ネットワークを介して接続可能な1人以上のユーザからなるあるユーザグループと別のユーザグループをマッチングするために、ユーザグループのグループ属性情報を生成し、前記あるユーザグループの入力した検索条件に基づいて、少なくとも1つの別のユーザグループとのマッチングを行い、前記あるユーザグループと、マッチングした少なくとも1つのユーザグループとを含むようにグループの拡大を可能にしたことを特徴とするコミュニティ形成方法。 To match the user groups and different user groups in consisting of one or more users can be connected via a communication network, generates a group attribute information of the user group, based on the input search condition of the group of users Te, it matches with at least one other user group, the user groups in the community forming method is characterized in that to allow expansion of the group to include at least one user group matching.
  2. 請求項1に記載のコミュニティ形成方法において、前記ユーザグループのマッチングによって、小規模のグループから、中規模のグループ、さらに大規模のグループへとグループの規模を拡大させ、その結果としてのそれぞれのグループを階層的に保持することを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 1, wherein the user group matching, from small groups, medium-sized group, the group scale is expanded to further large groups, each group of the resulting community formation wherein the hierarchically retain.
  3. 請求項1に記載のコミュニティ形成方法において、前記マッチングにおいて、あるユーザグループが他のユーザグループのグループ属性情報と一致したユーザグループをインバイトすることを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 1, in the matching, community formation method characterized by invite a user group with a user group matches the group attribute information of the other user groups.
  4. 請求項3に記載のコミュニティ形成方法において、マッチングした他のユーザグループをインバイトする場合において、マッチングしたユーザグループに対してインバイトを行うか否かを、前記あるユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定することを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 3, groups in the case of invite other user group matching, whether to invite the user group matching, to the certain input information of the user group members Community forming method characterized in that determined are.
  5. 請求項3に記載のコミュニティ形成方法において、前記他のユーザグループがインバイトされた場合において、インバイトされた側がそのインバイトに同意するか否かを、前記他のユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定することを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 3, when the other user group is in bytes, whether the side which is in bytes with the terms of the Invite, the input information of another user group members community formation wherein the determining based.
  6. 請求項2に記載のコミュニティ形成方法において、ユーザ個人またはユーザグループが属する1つ以上の上位グループそれぞれに対して、従属関係を一時的にオフにすることができるようにしたことを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 2, for each of the one or more upper group to which the user individual or user group belong, it is characterized in that to be able to temporarily turn off the dependency Community forming method.
  7. 請求項1に記載のコミュニティ形成方法において、前記ユーザグループのグループ属性情報として、あるグループに属するユーザのユーザ情報からグループのプレゼンス情報あるいはプロフィール情報を生成することを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 1, community formation method characterized in that said a group attribute information of the user group, generating a presence information or profile information of the group from the user information of users belonging to a group.
  8. 請求項2に記載のコミュニティ形成方法において、グループマッチングにおいて、グループ化後の最上位のグループの検索を行うことを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 2, in the group matching, community formation method and performing a search for the top-level group after the grouping.
  9. 請求項1に記載のコミュニティ形成方法において、グループマッチングにおいて、検索をリクエストしたグループを検索対象に含めないことを特徴とするコミュニティ形成方法。 In community forming method according to claim 1, in the group matching, community formation method characterized by not including group that requested the search in the search.
  10. 通信ネットワークを介して接続可能な1人以上のユーザからなるあるユーザグループと別のユーザグループをマッチングするために、ユーザグループのグループ属性情報を生成する手段と、前記あるユーザグループの入力した検索条件に基づいて、少なくとも1つの別のユーザグループとのマッチングを行う手段とを含み、前記あるユーザグループと、マッチングした少なくとも1つのユーザグループとを含むようにグループの拡大を可能にしたことを特徴とするコミュニティ形成システム。 To match the user groups and different user groups in consisting of one or more users can be connected via a communication network, means for generating a group attribute information of the user group, the input search condition of the group of users based on, and characterized in that to allow expansion of the group to contain and means for performing matching between the at least one other user group, and user groups in the, at least one user group matching Community formation system to.
  11. 請求項10に記載のコミュニティ形成システムにおいて、前記ユーザグループのマッチングによって、小規模のグループから、中規模のグループ、さらに大規模のグループへとグループの規模を拡大させ、該コミュニティ形成システムは更に、前記拡大の結果としてのそれぞれのグループを階層的に保持する手段を含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 10, wherein the user group matching, from small groups, medium-sized group, to expand a further group scale to large groups, the community establishing system further community formation system characterized in that it comprises means for holding a respective group as a result of the enlargement hierarchically.
  12. 請求項10に記載のコミュニティ形成システムにおいて、前記マッチングにおいて、あるユーザグループが他のユーザグループのグループ属性情報と一致したユーザグループをインバイトする手段を更に含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 10, in the matching, community formation system characterized in that a user group further comprises a means for invite a user group matches the group attribute information of the other user groups.
  13. 請求項12に記載のコミュニティ形成システムにおいて、マッチングした他のユーザグループをインバイトする場合において、マッチングしたユーザグループに対してインバイトを行うか否かを、前記あるユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する手段を更に含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 12, groups in the case of invite other user group matching, whether to invite the user group matching, to the certain input information of the user group members Community forming system further comprising a means for determining are.
  14. 請求項12に記載のコミュニティ形成システムにおいて、他のユーザグループがインバイトされた場合において、インバイトされた側が、そのインバイトに同意するか否かを、前記他のユーザグループメンバーの入力情報に基いて決定する手段を更に含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 12, in the case where another user group is in bytes, is the side that is in bytes, whether to accept its Invite, to the input information of the other user group members community formation system characterized in that it based further comprising a means for determining.
  15. 請求項11に記載のコミュニティ形成システムにおいて、ユーザ個人またはユーザグループが属する1つ以上の上位グループそれぞれに対して、従属関係を一時的にオフにする手段を更に含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 11, community forming system for each of the one or more upper group to which the user individual or user group belongs, characterized by further comprising means for temporarily disable dependencies .
  16. 請求項10に記載のコミュニティ形成システムにおいて、前記ユーザグループのグループ属性情報として、あるグループに属するユーザのユーザ情報からグループのプレゼンス情報あるいはプロフィール情報を生成する手段を更に含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 In the community forming system according to claim 10, as the group attribute information of the user group, community formation, characterized in that the user information of users belonging to a group further comprises means for generating a presence information or profile information for the group system.
  17. 通信ネットワークを介して接続可能なあるユーザグループがサーバを介して少なくとも1つの他のユーザグループに対してグループへの参加を呼びかけてグループの拡大を実現するためのコミュニティ形成システムであって、 User groups that can be connected via a communication network is a community formation system for realizing the expansion of groups invited to participate in the group to at least one other user group via the server,
    前記あるユーザグループは複数の端末Aから成り、前記少なくとも1つの他のユーザグループは複数の端末Bから成り、 The group of users consists of a plurality of terminals A, at least one other user group comprises a plurality of terminals B,
    前記サーバは、 The server,
    ユーザ側の情報として、ユーザ情報、グループ情報を保存するためのユーザ情報データベースと、 As information of the user side, a user information database for storing user information, group information,
    前記ユーザ情報データベースの情報をもとに、グループプロフィール、グループプレゼンスを生成し、前記ユーザ情報データベースに登録するためのグループ属性生成手段と、 Based on the information of the user information database, and group attribute generation means for generating a group profile, group presence is registered in the user information database,
    前記端末Aからマッチングリクエスト情報を受信してそのマッチングリクエスト情報に基づいて、前記ユーザ情報データベースのグループプロフィールあるいはグループプレゼンスとのマッチングを行い、マッチング結果を前記端末Aに送信するためのマッチング処理手段と、 Based on the matching request information by receiving a matching request information from the terminal A, it matches with a group profile or a group presence of the user information database, a matching processing means for transmitting the matching result to the terminal A ,
    を含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 Community forming system, which comprises a.
  18. 請求項17に記載のコミュニティ形成システムにおいて、 In the community formation system according to claim 17,
    前記サーバは更に、前記端末Aから選択されたグループを受信してインバイトするグループを決定し、決定したグループの前記端末Bにインバイト情報を送信し、端末Bから、インバイトの受諾あるいは拒否を受信してインバイト結果を判定するためのインバイト情報処理手段を含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 The server further said receiving a selected group from the terminal A determines a group to invite, and sends an Invite information to the terminal B of the determined group, the terminal B, acceptance or rejection of the INVITE Community forming system which comprises an Invite information processing means for determining an Invite results receives.
  19. 請求項18に記載のコミュニティ形成システムにおいて、 In the community formation system according to claim 18,
    前記インバイト情報処理手段は更に、前記端末Bからインバイト受諾を受信した場合は、新たにできたグループ情報を前記ユーザ情報データベースに登録し、インバイト拒否を受信した場合は、前記端末Aにインバイトが拒否されたことを通知することを特徴とするコミュニティ形成システム。 Furthermore the INVITE information processing means, when receiving the INVITE acceptance from the terminal B registers the group information can be newly in the user information database, when receiving the INVITE rejected, to the terminal A Community forming system and notifies that the invite has been rejected.
  20. 請求項17〜19のいずれかに記載のコミュニティ形成システムにおいて、前記サーバは更に、 In the community formation system according to any one of claims 17 to 19, wherein the server further
    前記端末Aから送信されたユーザ情報を前記ユーザ情報データベースに登録するためのユーザ情報処理手段と、 A user information processing means for registering the user information transmitted from the terminal A to the user information database,
    前記端末Aから送信されたプレゼンス情報を前記ユーザ情報データベースに登録するためのプレゼンス情報処理手段と、 A presence information processing means for registering the presence information transmitted from the terminal A to the user information database,
    前記端末Aから送信された参加グループ情報を受信し、前記ユーザ情報データベースに登録するための参加グループ処理手段と、 Receives the participation group information transmitted from the terminal A, the participating groups processing means for registering the user information database,
    を含むことを特徴とするコミュニティ形成システム。 Community forming system, which comprises a.

JP2004094889A 2004-03-29 2004-03-29 Community forming method and community formation system Active JP4488181B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004094889A JP4488181B2 (en) 2004-03-29 2004-03-29 Community forming method and community formation system

Applications Claiming Priority (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004094889A JP4488181B2 (en) 2004-03-29 2004-03-29 Community forming method and community formation system
KR20050024659A KR100749704B1 (en) 2004-03-29 2005-03-24 Method and system for forming community
CN 200510059379 CN1677417A (en) 2004-03-29 2005-03-29 Association forming method and association forming system

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2005284495A true true JP2005284495A (en) 2005-10-13
JP4488181B2 JP4488181B2 (en) 2010-06-23

Family

ID=35049923

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004094889A Active JP4488181B2 (en) 2004-03-29 2004-03-29 Community forming method and community formation system

Country Status (3)

Country Link
JP (1) JP4488181B2 (en)
KR (1) KR100749704B1 (en)
CN (1) CN1677417A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2008133165A1 (en) * 2007-04-20 2008-11-06 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Introduction system, introduction method, information recording medium, and program
WO2008146362A1 (en) * 2007-05-29 2008-12-04 Panasonic Corporation Group forming system
JP2009199368A (en) * 2008-02-21 2009-09-03 Nec Corp Group cooperation system, group cooperation method and group cooperation program
WO2012064161A3 (en) * 2010-11-12 2012-07-19 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for generating community
KR101350761B1 (en) * 2010-08-24 2014-01-14 에이치티씨 코퍼레이션 Method of handling service group creation in a communication system and related communication device
US8656031B2 (en) 2008-01-16 2014-02-18 Nec Corporation Dialog communication system, dialog communication method and dialog communication program
JP2014115946A (en) * 2012-12-12 2014-06-26 Konami Digital Entertainment Co Ltd Server device, message sharing system, control method and program

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN101674380A (en) * 2008-09-12 2010-03-17 深圳华为通信技术有限公司 Condition-based user selection method, device and server
WO2013069834A1 (en) * 2011-11-10 2013-05-16 (주)네오위즈게임즈 Game server and method for recommending guild suitable for user
KR101363446B1 (en) * 2012-02-24 2014-02-14 박재현 System for building vertical type multi-level network
CN103294809B (en) * 2013-06-03 2016-09-14 腾讯科技(深圳)有限公司 A user group matching method and device

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR20010063408A (en) * 1999-12-22 2001-07-09 박태웅 Method for notifying other user connected through internet and apparatus thereof

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2008133165A1 (en) * 2007-04-20 2008-11-06 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Introduction system, introduction method, information recording medium, and program
KR101105644B1 (en) 2007-04-20 2012-01-18 가부시키가이샤 코나미 데지타루 엔타테인멘토 Introduction system, introduction method, and information recording medium
US8113960B2 (en) 2007-04-20 2012-02-14 Konami Digital Entertainment Co., Ltd. Introducing system, introducing method, information recording medium, and program
WO2008146362A1 (en) * 2007-05-29 2008-12-04 Panasonic Corporation Group forming system
JP4689753B2 (en) * 2007-05-29 2011-05-25 パナソニック株式会社 Group forming system
US8656031B2 (en) 2008-01-16 2014-02-18 Nec Corporation Dialog communication system, dialog communication method and dialog communication program
JP2009199368A (en) * 2008-02-21 2009-09-03 Nec Corp Group cooperation system, group cooperation method and group cooperation program
KR101350761B1 (en) * 2010-08-24 2014-01-14 에이치티씨 코퍼레이션 Method of handling service group creation in a communication system and related communication device
WO2012064161A3 (en) * 2010-11-12 2012-07-19 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for generating community
US9489656B2 (en) 2010-11-12 2016-11-08 Samsung Electronics Co. Ltd. Method and apparatus for generating community
JP2014115946A (en) * 2012-12-12 2014-06-26 Konami Digital Entertainment Co Ltd Server device, message sharing system, control method and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
CN1677417A (en) 2005-10-05 application
KR20060044709A (en) 2006-05-16 application
KR100749704B1 (en) 2007-08-16 grant
JP4488181B2 (en) 2010-06-23 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6304902B1 (en) Latency server and matchmaker
US20100214987A1 (en) Terminal device, communication system, terminal method and information memory medium
US20020090996A1 (en) Game machine, server system, information service method and recording medium
US20020096831A1 (en) Server device for net games, method for controlling progress of net game and program for executing net game
US20080189367A1 (en) User-to-user communication method, program, and apparatus
US20070005750A1 (en) System and method for managing connections in an online social network
US20080097999A1 (en) Dynamic creation of information sharing social networks
US8108414B2 (en) Dynamic location-based social networking
EP1475939A1 (en) Instant messaging embedded games
US20060136584A1 (en) System, network entity, client, method and computer program product for managing a contact list
US20060135259A1 (en) System, game server, terminal, and method for game event notification in a multiplayer game
US20020091770A1 (en) Method of and system for communication, communication information-processing unit, information terminal, and computer product
US20040203896A1 (en) Proximity-based matching method and system
JP2004215064A (en) Terminal device and method, recording medium, and program
KR20070081504A (en) The people search system and the service method offered by name
JP2006334386A (en) Communication game system
Mitchell et al. Six in the city: introducing Real Tournament-a mobile IPv6 based context-aware multiplayer game
JP2002189831A (en) Lottery system by cellular phone terminal
JP2007328723A (en) Information providing device and information providing method
JP2004261202A (en) Game system and game server
CN101534207A (en) Group joining system and group joining method
US20100165961A1 (en) Social networking and advertisements in a mobile device on a local personal area network
JP2007206823A (en) Browser type online game system for sns
JP2003196420A (en) Reservation system
CN101098264A (en) Opening instant communication system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20070213

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090728

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090819

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091016

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091202

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100128

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20100310

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100323

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130409

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140409

Year of fee payment: 4