JP2005198728A - Remotely controlled toy system, drive device used therefor and identification code setting method in the remotely controlled toy - Google Patents

Remotely controlled toy system, drive device used therefor and identification code setting method in the remotely controlled toy Download PDF

Info

Publication number
JP2005198728A
JP2005198728A JP2004006084A JP2004006084A JP2005198728A JP 2005198728 A JP2005198728 A JP 2005198728A JP 2004006084 A JP2004006084 A JP 2004006084A JP 2004006084 A JP2004006084 A JP 2004006084A JP 2005198728 A JP2005198728 A JP 2005198728A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
identification code
control information
means
identification
radio
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004006084A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4184988B2 (en
Inventor
Naoya Iwakuma
Shinichi Sugiyama
Takashi Yamaguchi
隆司 山口
直也 岩熊
真一 杉山
Original Assignee
Konami Co Ltd
Mitsumi Electric Co Ltd
コナミ株式会社
ミツミ電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Konami Co Ltd, Mitsumi Electric Co Ltd, コナミ株式会社, ミツミ電機株式会社 filed Critical Konami Co Ltd
Priority to JP2004006084A priority Critical patent/JP4184988B2/en
Publication of JP2005198728A publication Critical patent/JP2005198728A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4184988B2 publication Critical patent/JP4184988B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a remotely controlled toy system wherein an identification code suitable for a wireless unit and a drive device can be set without requiring special operation by a user.
SOLUTION: The wireless unit (2) has a transmission means (18) which transmits the identification code set as own identification code contained in the control information, detection means (19 and 11) which receive the control information and detect the identification code contained in the control information received and a code selection means (11) which selects the identification code yet to be used based on the result of the detection to be set as own identification code. The drive device has a receiving means (30) for receiving the control information, an identifying means (21) for identifying the identification code contained in the control code received and a code setting means (21) which detects the identification code already used at the moment of starting the reception and sets the identification code detected earliest out of other identification codes as the own identification code.
COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、無線機からの制御情報により駆動機器を遠隔操作する遠隔操作玩具システム及びそれに使用する駆動機器等に関する。 The present invention relates to a remote control toy system and drive apparatus and the like used therewith to remotely control the driving device through the control information from the radio.

無線機と、その無線機からの制御情報に基づいて遠隔操作される駆動機器とを含んだ遠隔操作玩具システムにおいて、予め定められた複数の識別コードのうちいずれか1つの識別コードが無線機及び駆動機器に設定される遠隔操作玩具システムが知られている(例えば、特許文献1参照)。 And radio, in its remote control toy system including a drive device to be remotely operated based on the control information from the radio, in advance any one of the identification codes of the plurality of identification codes defined radio equipment, and remote control toy system, which is set in the drive device is known (for example, see Patent Document 1). この文献記載の遠隔操作玩具システムでは、無線機及び駆動機器の双方において、識別コードをスイッチ操作によって設定変更できるようになっている。 The remote control toy system of the literature, in both radio and drive devices, it is possible to set changed by switch operation of the identification code. また、無線機側のスイッチを利用してユーザが選択した識別コードを駆動機器に通知して駆動機器の識別コードの設定を変更できるようにした遠隔操作玩具システムも存在する。 There is also a remote control toy system capable of changing the setting of the identification code of the notification to the drive device an identification code selected by the user using the radio side switch driving device.

特開2002−238083号公報 JP 2002-238083 JP

しかしながら、識別コードの選択をユーザに委ねた場合、ユーザが正しい識別コードを選択しないと識別コードの不一致によって遊技を行えないおそれがある。 However, when the left selection identification code to the user, which may not be a game by mismatch between the identification code the user does not select the correct identification code. 既に行われている遊技に後から参加しようとするユーザは、既に使用されている識別コードを確かめた上で未使用の識別コードを選択する必要があり、それらの設定手順が遊技への参加に対して煩わしさを与えるおそれもある。 The user attempting to join later in the game that has already been run must select the identification code unused on making sure the identification code has already been used, their configuration steps to participate in the game there is also a possibility of giving the hassle for.

そこで、本発明は識別コードの選択についてユーザに特別の操作を要求せずに無線機及び駆動機器の双方に適切な識別コードを設定できるようにした遠隔操作玩具システム等を提供することを目的とする。 The present invention aims to provide a remote control toy system or the like to set the appropriate identification code for both the radio and the drive device without requiring a special operation to the user for selection of the identification code to.

本発明は、以下の手段により上述した課題を解決する。 The present invention solves the above problems by the following means. なお、本発明の理解を容易にするために添付図面の参照符号を括弧書きにて付記するが、それにより本発明が図示の形態に限定されるものではない。 Although quoted in brackets reference numerals in the accompanying drawings in order to facilitate understanding of the present invention, whereby the present invention is not limited to the embodiment shown in the drawings.

本発明による遠隔操作玩具システム(1)は、ユーザの操作に対応する制御情報を送信する無線機(2)と、その無線機から送信される制御情報に基づいて制御される駆動機器(3)とを含み、前記無線機は、予め定められた複数の識別コードのうち自己の識別コードとして設定されている識別コードを前記制御情報に含めて送信する送信手段(18)と、前記制御情報を受信して、その受信した制御情報に含まれた識別コードを検出する検出手段(19、11)と、前記検出手段による検出結果に基づいて前記複数の識別コードのうち未使用の1つの識別コードを選択して、自己の識別コードとして設定するコード選択手段(11)とを有し、前記駆動機器は、前記制御情報を受信する受信手段(30)と、前記受信手段にて受信された制 Remote control toy system according to the present invention (1), the driving apparatus radios for transmitting control information corresponding to a user operation and (2) is controlled based on the control information transmitted from the radio (3) wherein the door, the radio, and transmitting means for transmitting an identification code that is set as the own identification codes of the plurality of identification codes with a predetermined included in the control information (18), said control information received, the detecting means (19, 11) for detecting the identification code contained in the received control information, an unused one identification code of the plurality of identification codes based on the detection result by the detection means select, and a code selection means (11) to set as its own identification code, said driving device includes a receiving means (30) for receiving the control information, received by said receiving means braking 情報に含まれた識別コードを識別する識別手段(21)と、前記受信手段の受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定するコード設定手段(21)とを有することにより、上述した課題を解決する。 Identification means (21) for identifying the identification code contained in the information, and detects the identification codes already used for reception start time point of the receiving means, the earliest detected identification code of the other identification code the by having a code setting means (21) to set as its own identification code, to solve the problems described above.

本発明によって、無線機は、既に送信されている制御情報を受信して、その制御情報に含まれる識別コードを検出することにより、既に使用されている識別コードを検出し、その検出結果に基づいて未使用の識別コードを1つ選択して、その選択した識別コードを自己の識別コードとして自動的に設定することができる。 The present invention, radio receives the control information that has already been transmitted, by detecting the identification code included in the control information, detecting the identification code that has already been used, based on the detection result unused identification code to select one, it is possible to automatically set the identification code thereof selected as its own identification code Te. 「検出結果に基づいて選択する」とは、検出された識別コードを使用中の識別コードとして予め定められた複数のコードから除いて選択する他、予め定められた使用できない識別コードを考慮したり、検出された識別コードによって選択できる識別コードが決定される等、検出手段によって検出された識別コード以外の条件も考慮して選択することを含む。 By "selected on the basis of the detection result", addition to selected except from a plurality of code predetermined as an identification code that is using the detected identification code, or taking into account the identification code that can not be used a predetermined includes such an identification code that can be selected by the detected identification code is determined, also the conditions other than the identification code detected by the detecting means selected in consideration.

一方、駆動機器において、その駆動機器に対応付けるべき無線機に設定された識別コードが、使用されている識別コードの検出後に最も早く検出されれば、その検出された識別コードが駆動機器の自己の識別コードとして自動的に設定される。 On the other hand, in the driving device, the identification code set in the radio to be associated to the drive device, if it is the earliest detected after the detection of the identification code that is used, the detected identification code is powered equipment self It is automatically set as an identification code. 従って、駆動機器に対応付けるべき無線機から制御情報に含まれる識別情報が、未使用の識別コードとして最も早く検出されるように送信すれば、無線機とその無線機に対応付けるべき駆動機器とを1対1に対応付けるべき識別コードを自動的に設定することができる。 Therefore, the identification information included in the control information from the radio to be associated to the driving device, by transmitting as earliest detected as identification codes unused, and a driving device to be associated to the radio and its radio 1 it is possible to automatically set the identification code to be associated in-one.

尚、無線機から自己の識別コードと駆動機器への動作制御情報を含めた制御情報が送信され、駆動機器において受信した識別情報に基づいて自己への制御情報か否かを判別する遠隔操作玩具システムにおいては、本発明における無線機の送信手段及び駆動機器の受信手段と識別手段とは、当該遠隔操作玩具システムにおいて既に備えられている手段を利用することができる。 Note that the control information including operation control information to the self-identification code and the driving device is transmitted from the radio remote control toy to determine whether the control information to the self based on the identification information received in the drive apparatus in the system, the receiving means and the identification means of the transmission means and the driving equipment of radios in the present invention can utilize means provided already in the remote control toy system. また、無線機の検出手段は、例えば、他の無線機からの制御情報を受信して自己の送信時期を決定する遠隔操作玩具システムにおいては、その機能における識別コードの検出手段を利用することができる。 The detection means of radio, for example, in the remote operational toy system for determining its own transmission timing by receiving the control information from another wireless device, to utilize the detection means of the identification code in their function it can.

前記駆動機器の前記コード設定手段は、前記識別手段にて前記受信開始時点から一定時間内に識別された識別コードを前記既に使用されている識別コードとして検出し、前記一定時間の経過後、その記憶された識別コードを除いて最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定してもよい。 The code setting means of the driving device detects the identification code identified within a predetermined time from the reception start time point at said identifying means as the identification code the already used, after the predetermined time, the the stored earliest detected identification code except identification code may be set as the own identification code. これにより、駆動機器の受信開始時点から一定時間内に検出された識別コードは使用中の識別コードとして記憶される。 Thus, the identification code detected within a predetermined time from the reception start time point of the drive device is stored as an identification code in use. 従って、駆動機器に対応付けるべき無線機からの制御信号を当該一定時間経過後に送信するようにすればよい。 Accordingly, a control signal from the radio to be associated to the drive device may be transmitted after a lapse of the predetermined time.

前記無線機の前記コード選択手段は、前記検出手段にて前記制御情報の受信開始後一定時間に検出された識別コード除いた前記複数の識別コードのうち1つの識別コードを、前記未使用の識別コードとして選択してもよい。 The code selection means of the radio, the one identification code of the plurality of identification codes with the exception detected identification code to the reception start after a certain time of the control information by the detecting means, the identification of the unused it may be selected as a code. これにより、検出手段によって検出された識別コードを予め定められた複数の識別コードから除いた識別コードを未使用の識別コードとすることができ、当該未使用の識別コードから1つ選択すればよい。 Thus, the identification code was removed from the plurality of identification codes with a predetermined identification code detected by the detection means can be an unused identification code may be one selected from the identification code of the unused .

本発明における駆動機器(3)は、無線機(2)から送信されたユーザの操作に対応する制御情報に基づいて制御される駆動機器であって、前記制御情報を受信する受信手段(30)と、前記受信手段にて受信された制御情報に含まれた識別コードを識別する識別手段(21)と、前記受信手段における受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定するコード設定手段(21)とを有する。 Drive device of the present invention (3) is a drive device controlled on the basis of the control information corresponding to the user operation transmitted from the radio (2), receiving means for receiving said control information (30) When an identification means (21) for identifying the identification code contained in the received control information in the receiving unit detects the identification code has already been used in the reception start time point of the reception means, other identifying the earliest detected identification code among the code and a code setting means for setting a self-identification code (21). この駆動機器は、請求項1における遠隔操作玩具システムの駆動機器として機能することができる。 The driving device can function as a driving device of a remote control toy system in claim 1.

本発明における遠隔操作玩具システム(1)の識別コードの設定方法は、ユーザの操作に対応する制御情報を送信する無線機(2)と、その無線機から送信される制御情報に基づいて制御される駆動機器(3)とを含む遠隔操作玩具システムにおける識別コードの設定方法であって、前記無線機は、予め定められた複数の識別コードのうち自己の識別コードとして設定されている識別コードを前記制御情報に含めて送信し、前記制御情報を受信して、受信した制御情報に含まれた識別コードを検出し、前記検出手段による検出結果に基づいて前記複数の識別コードから未使用の1つの識別コードを選択して、自己の識別コードとして設定し、前記駆動機器は、前記制御情報を受信し、前記受信手段にて受信された制御情報に含まれた識別コー Method of setting the identification code of the remote control toy system (1) in the present invention, a radio for transmitting a control information corresponding to a user operation and (2) is controlled based on control information transmitted from the radio a that drive device (3) and setting the identification code in the remote control toy system including the radio, an identification code that is set as its own identification code among the plurality of identification codes with a predetermined send included in the control information, and receiving the control information, detecting the identification code contained in the received control information, the unused from the plurality of identification codes based on the detection result by the detecting unit 1 One of the selected identification code is set as its own identification code, said driving device receives the control information, the identification code included in the received control information by said receiving means を識別し、前記受信手段における受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定することにより、上述した課題を解決する。 Identifies the detected identification codes already used for reception start time point in the receiving means, by setting the earliest detected identification code among the other identification code as its own identification code, the above-described to solve the problems. これにより、上述したように、遠隔操作玩具システムにおける無線機及び駆動機器に自動的に未使用の識別コードを設定することができる。 Thus, as described above, it is possible to set an identification code automatically unused radio and a drive device in the remote operational toy system.

上述したように、本発明によれば、無線機において、受信した識別コードに基づいて予め定められた複数の識別コードから未使用の1つの識別コードが選択され、それが自己の識別コードとして設定され、駆動機器において、受信開始時点に既に使用されている識別コードが検出されて、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードが自己の識別コードとして設定されることにより、識別コードの選択についてユーザに特別の操作を要求せずに無線機及び駆動機器の双方に適切な識別コードを設定できるようにした遠隔操作玩具システム等を提供することができる。 As described above, according to the present invention set in a radio, the received one identification code unused from a plurality of identification codes which is predetermined based on the identification code is selected, it is as a self identification code It is, in the drive device, already detected identification code that is used for reception start time, by earliest detected identification code of the other identification code is set as its own identification code, the identification code it is possible to provide a remote control toy system or the like to set the appropriate identification code for both the radio and the drive device without requiring a special operation to the user for selection.

図1は、本発明における遠隔操作玩具システム1の形態の一例を示している。 Figure 1 shows an example of the form remote operational toy system 1 of the present invention. 本形態における遠隔操作玩具システム1は、一組の無線機2と駆動機器としての自動車模型3とで構成される。 Remote control toy system 1 in this embodiment is composed of a automobile model 3 as a set of radio 2 and the driving device. 無線機2には、ユーザが自動車模型3を操作するためのスロットルレバー4及びステアリングレバー5が備えられている。 The radio 2, the user has the throttle lever 4 and the steering lever 5 for operating the automobile model 3 are provided. 無線機2及び自動車模型3の構成については後述する。 It will be described later configuration of the radio 2 and automobile model 3.

図2は無線機2の制御系の構成を示すブロック図である。 Figure 2 is a block diagram showing a configuration of a control system of the wireless device 2. 無線機2は特に検出手段及びコード選択手段として機能するマクロコンピュータ11を備えている。 Wireless device 2 includes a macro computer 11 functioning as a particular detecting means and the code selecting means. マイクロコンピュータ11は、内蔵するROM12及びRAM13に記録されたプログラム及びデータに従って自動車模型3の遠隔操作に必要な各種の演算及び動作制御を実行する。 The microcomputer 11 executes various arithmetic and operation control necessary for remote operation of the automobile model 3 in accordance with a program and data recorded in the ROM12 and RAM13 incorporated. マイクロコンピュータ11には上述したスロットルレバー4及びステアリングレバー5のそれぞれの操作状態に対応した情報が入力される。 Information corresponding to each operation state of the throttle lever 4 and the steering lever 5 described above is input to the microcomputer 11.

電源スイッチ14は電源電池15と電源回路16との間に配置されている。 Power switch 14 is disposed between the power supply battery 15 and a power supply circuit 16. 電源スイッチ14がオンされると電源電池15から電源回路16に電力が供給され、電源回路16からマイクロコンピュータ11に対してその動作に必要な電力が供給される。 Power switch 14 when it is turned on power is supplied from the power source battery 15 to the power supply circuit 16, the power required for its operation is supplied from the power supply circuit 16 with respect to the microcomputer 11. マイクロコンピュータ11は電源の投入に伴って、自己のID番号を決定してRAM13に記憶する。 The microcomputer 11 with the power cycle and stored in RAM13 to determine its own ID number. このID番号とその設定方法については後述する。 It will be described later this ID number and its setting method. また、ID設定時におけるID設定確認用のLEDインジケータ17もマイクロコンピュータ11に接続されている。 Moreover, LED indicators ID setting confirmation when the ID setting 17 is also connected to the microcomputer 11.

マイクロコンピュータ11には更に送信部18及び受信部19がそれぞれ接続されている。 Furthermore transmitting unit 18 and receiving unit 19 to the microcomputer 11 are connected. マイクロコンピュータ11はスロットルレバー4等の操作部材の操作状況に応じて自動車模型3の動作を指示するためのデジタルデータを生成し、その生成したデジタルデータを送信部18に受け渡す。 The microcomputer 11 generates a digital data for instructing the operation of the automobile model 3 in accordance with the operation status of the operation member, such as a throttle lever 4, and passes the digital data thus generated to the transmitting unit 18. 送信部18は与えられたデータをアナログ信号に変換し、そのアナログ信号を所定の搬送波に重畳した制御情報を出力する。 Transmission unit 18 converts the applied data into an analog signal, and outputs the control information obtained by superimposing the analog signal to a predetermined carrier. 本形態では赤外線を搬送波として使用する。 In this embodiment uses an infrared as a carrier wave. また、受信部19は無線機から送信された制御情報を受信し、その制御情報から搬送波成分を除いたアナログ信号をデジタルデータに変換してマイクロコンピュータ11に受け渡す。 The receiving unit 19 receives the control information transmitted from the radio, and passes to the microcomputer 11 converts from the control information an analog signal excluding the carrier wave component into digital data.

自動車模型3の制御系の構成を図3に示す。 Figure 3 shows the configuration of a control system of the automobile model 3. 図3に示すように自動車模型3もマイクロコンピュータ21を備えている。 Automobile model 3 as shown in FIG. 3 also comprises a microcomputer 21. マイクロコンピュータ21は、内蔵するROM22及びRAM23に記録されたプログラム及びデータに従って、無線機2から送られた制御情報に対応して自動車模型3を動作させるために必要な各種の演算及び制御を実行する。 The microcomputer 21, according to the recorded programs and data in ROM22 and RAM23 incorporated, executes various arithmetic and control necessary to operate the automobile model 3 corresponds to the control information sent from the radio 2 . マイクロコンピュータ21は特に識別手段及びコード設定手段として機能する。 Microcomputer 21 functions as a particular identification means and code setting means.

マイクロコンピュータ21には、自動車模型3の左右一対の車輪をそれぞれ独立して走行させるための左走行モータ25L、及び右走行モータ25Rがモータドライバ24を介して接続されている。 The microcomputer 21, a left travel motor 25L for running independently a pair of left and right wheels of the automobile model 3, and the right traveling motor 25R is connected via the motor driver 24. また、マイクロコンピュータ21には、ID設定確認用のLEDインジケータ26が接続されている。 Further, the micro computer 21, LED indicators 26 for confirmation ID setting is connected. さらに、自動車模型3にはマイクロコンピュータ21やモータ25L、25Rに電源を供給するための電源電池27及び電源スイッチ28が設けられている。 Further, the microcomputer 21 and the motor 25L, the power supply battery 27 and a power switch 28 for supplying power to the 25R is provided on the automobile model 3.

電源スイッチ28がオンされると電源電池27から電源回路29に電力が供給され、電源回路29からマイクロコンピュータ21に対してその動作に必要な電力が供給される。 Power switch 28 when it is turned on power is supplied from the power source battery 27 to the power supply circuit 29, the power required for its operation is supplied from the power supply circuit 29 with respect to the microcomputer 21. 電源が投入されると、マイクロコンピュータ21は自らのID番号を決定してRAM23に記憶する。 When the power supply is turned on, the microcomputer 21 is stored in the RAM23 to determine its own ID number. このID番号の設定方法は後述する。 How to set this ID number will be described later. さらに、マイクロコンピュータ21には受信部30が接続されている。 Further, the reception section 30 is connected to the microcomputer 21. 受信部30は無線機2から送信された制御情報を受信し、受信した制御情報から搬送波成分を除いたアナログ信号をデジタルデータに変換してマイクロコンピュータ21に受け渡す。 Receiving unit 30 receives the control information transmitted from the radio 2, converted from the received control information an analog signal excluding the carrier wave component into digital data passed to the microcomputer 21. 尚、本形態では電源回路29はモータドライバ24と独立して構成されているが、モータドライバ24に内蔵されていてもよい。 The power supply circuit 29 in the present embodiment are configured independently of the motor driver 24, it may be built in the motor driver 24.

本形態にける遠隔操作玩具システム1は、複数の遠隔操作玩具システム1…1に相互に異なるID番号を設定することによって、複数の組の遠隔操作玩具システム1…1が存在しても遊技可能に構成されている。 Remote control toy system 1 takes in this embodiment, a plurality of by setting mutually different ID number to the remote operational toy system 1 ... 1, also a game with remote control of a plurality of sets toy system 1 ... 1 exists It is configured. 以下、本形態におけるID番号について説明する。 The following describes the ID number in this embodiment. 本形態では予め定められた識別コードとしてID番号が1〜4まで4種類用意されている。 In this embodiment the ID number is four prepared to 1-4 as the identification code determined in advance. 複数の遠隔作玩具システム1…1には、1〜4のうちいずれか一つのID番号が互いに重複しないように設定される。 The plurality of remote operation toy system 1 ... 1 are set such that any one of the ID numbers of 1 to 4 do not overlap each other. 従って、最大4組の遠隔操作玩具システム1…1が存在する遊技が可能である。 Therefore, it is possible game which up to four pairs of the remote control toy system 1 ... 1 exists.

2組の遠隔操作玩具システム1、1が存在し、一方のID番号に1が、他方のID番号に2が設定されている状態を図4に示す。 Two sets of the remote control toy system 1,1 is present, 1 in one ID number, indicating the state 2 to the other ID number is set in FIG. 自動車模型3は同一のID番号が含まれた制御情報のみによって遠隔操作される。 Automobile model 3 is remotely controlled only by the control information including the same ID number. 従って、ID番号が同一の無線機2と自動車模型3とが対応付けられて遠隔操作玩具システム1を構成する。 Accordingly, it constitutes a remote control toy system 1 ID number associated with the same radio 2 and automobile model 3. また、混線防止のため、無線機2から送信された制御情報は他の無線機2にも受信され、無線機2は他の無線機2から送信された制御情報のID番号を参照して自らの制御情報の送信時期を決定する。 Further, since the crosstalk prevention, control information transmitted from the radio unit 2 is received in the other radio 2, wireless device 2 itself by referring to the ID number of the control information transmitted from the other radio 2 to determine the transmission timing of the control information. 各無線機2から送信される制御信号はID番号によって対応付けられていない自動車模型3にも受信される。 Control signals transmitted from the wireless device 2 is received in automobile model 3 not associated with ID numbers.

図5は、無線機2からの制御情報の送信時期及びその構成を示している。 Figure 5 shows a transmission timing and configuration control information from the radio 2. 異なるID番号が設定された各無線機2の送信時期はそれぞれT1の時間長を有しており、かつ各送信時期は互いに重ならないように一定順序(ここではID番号と逆順序)で並べられている。 Arranged in a transmission timing the radio 2 different ID number is set has a time length of T1, respectively, and each of the transmit time constant order so do not overlap with each other (ID number and opposite sequence in this case) ing. 時間長T1が四組分確保されることにより、周期T2(T1の4倍の時間長)にて各無線機2及び自動車模型3からの送信が繰り返される。 By the time length T1 is ensured four sets content, transmitted from the radio 2 and automobile model 3 in cycles T2 (4 times the time length of T1) is repeated. 無線機2間で送信時期を調整することにより、ID=1の無線機2はID=1のデータを送信すべき送信時期Xに、ID=2の無線機2はID=2のデータを送信すべき送信時期Yに、制御情報をそれぞれ送信する。 By adjusting the transmit time between the radio 2, the ID = 1 of the wireless device 2 sending time X to be transmitted to ID = 1 data, wireless device 2 of ID = 2 is transmitting data ID = 2 the should do transmit time Y, and transmits the control information, respectively. 尚、本形態の遠隔操作玩具システム4において時間長T1が4組分確保されているのは、4種類のID番号が用意されているからである。 Incidentally, the time length T1 in the remote operational toy system 4 of this embodiment is ensured four sets fraction is because four ID number are prepared.

また、図5に示すように、一回の送信期間に無線機2から出力される制御情報(以下、これを1ブロックの送信データと呼ぶ。)は、ID番号と動作制御情報とを含んでいる。 Further, as shown in FIG. 5, the control information (hereinafter, this is referred to as one block transmission data.) Outputted in one transmission period from the radio device 2 includes an ID number and the operation control information there. ID番号は無線機2のRAM13に記憶されているID番号を示す2ビットのデータである。 ID number is 2 bits of data indicating the ID number stored in the RAM13 radio 2. 動作制御情報は自動車模型3に対する各種動作を指示するための情報であり、例えばモータ駆動情報がある。 Operation control information is information for instructing various operations for automobile model 3, for example, a motor drive information. モータ駆動情報報は、スロットルレバー4及びステアリングレバー5の操作状態に基づいて無線機2のマイクロコンピュータ11が演算した各モータ25L、25Rの駆動速度を指示するデータである。 Motor drive Information is data for instructing the motors 25L microcomputer 11 of the radio 2 is calculated based on the operation state of the throttle lever 4 and the steering lever 5, the driving speed of the 25R.

自動車模型3のマイクロコンピュータ21は、無線機2からの送信データを受信するとその送信データに含まれるID番号が自らのRAM23に記憶されているID番号と一致するか否かを判別し、一致しなければその送信データに基づく動作制御を不要と判断して当該送信データを無視する。 Microcomputer 21 of the automobile model 3 determines whether or not the ID number included receives to the transmission data transmission data from the radio 2 matches the ID number stored in its own RAM 23, matches if it is determined the operation control based on the transmission data unnecessary to ignore the transmission data. ID番号が一致する送信データを受信した場合には、その送信データに含まれるモータ駆動情報に従ってモータ25L、25Rの動作を制御する。 If the ID number receives a transmission data matching controls motor 25L, the operation of the 25R according to the motor drive information included in the transmission data.

次に、図4に示したように2組の遠隔操作玩具システム1、1が存在する状態に、3組目の遠隔操作玩具システム1が参加する場合における当該3組目の遠隔操作玩具システム1において行われるID番号設定のための処理について説明する。 Next, the state in which there are two sets of remote control toy system 1,1 as shown in FIG. 4, a third set of remote control remote operation of the third set when the toy system 1 to participate toy system 1 the processing for ID number settings made in explaining. 自動車模型3及び無線機2それぞれに電源が投入されると、無線機2及び自動車模型3でそれぞれ独立してID番号設定処理が開始され、自己のID番号がそれぞれ自動的に設定される。 When automobile model 3 and radio 2 power, respectively is turned, the ID number setting process independently by radio 2 and automobile model 3 is started, its own ID number is automatically set respectively. まず、無線機2において行われるID番号設定処理について説明する。 First, a description will be given ID number setting process performed in the radio 2.

無線機2の電源スイッチ14がオン操作されてマイクロコンピュータ11に電源が投入されると、マイクロコンピュータ11は所定の初期化処理に続いて受信部19における制御情報の受信を開始し、図6に示すID番号設定処理ルーチンを実行する。 When the power switch 14 of the radio unit 2 is turned on the power supply to the microcomputer 11 is turned on, the microcomputer 11 starts the reception of the control information in the receiving section 19 subsequent to the predetermined initialization process, Figure 6 running the ID number setting process routine shown. このID番号設定処理は、電源投入後1回だけ実行される。 The ID number setting process is executed only once after the power is turned on. まず、マイクロコンピュータ11はタイムオーバー用タイマを設定する(ステップS1)。 First, the microcomputer 11 sets a time over timer (step S1). ID番号1〜4の送信データを全て検出可能とするため、タイマの設定時間は周期T2以上とする。 To all detectable transmission data ID numbers 1, timer set time is the period T2 or more. 次に、LEDインジケータ17を点滅させる(ステップS2)。 Next, blink the LED indicator 17 (step S2). これによりユーザはID番号設定処理が開始されたことを認識することができる。 Thus, the user can recognize that the ID number setting process is started. 次に、他の無線機2からのデータを受信したか否か判断し(ステップS3)、受信したと判断された場合はステップS4に進んで受信した送信データに含まれるID番号を検出し(ステップS4)、検出したID番号を使用中のID番号としてRAM13に記憶する(ステップS5)。 Next, it is determined whether data is received from another wireless device 2 (step S3), and when it is determined that the received detected the ID number contained in the transmission data received proceeds to In step S4 ( step S4), and stored in the RAM13 as the ID numbers in use the detected ID number (step S5).

その後、ステップS6に進んでタイムオーバー用タイマの計時が終了したか否か判断する。 Thereafter, timing of the time over timer is determined whether to exit the routine proceeds to step S6. 終了していなければステップS3に戻る。 If not completed the process returns to the step S3. ステップS3が否定判断されたときはステップS4及びS5をスキップする。 When the step S3 is negative determination skips steps S4 and S5. 本形態では、ステップS4においてID番号1及び2が検出され、ID番号1及び2がステップS5において使用中のID番号としてRAM13に記憶される。 In this embodiment, the ID number 1 and 2 is detected in step S4, the ID number 1 and 2 is stored in the RAM13 as the ID numbers in use in the step S5.

ステップS6にて、タイムオーバー用タイマの計時が終了したと判断されると、RAM13に記憶されたID番号を予め定められた全てのID番号から除外し、残りの未使用ID番号が存在するか否かを判断する(ステップS7)。 In step S6, the clocking of the time over timer is determined to have ended, and excluded from all ID numbers previously determined the stored ID number RAM 13, whether the remaining unused ID number exists whether or the determining (step S7). 未使用のID番号がないと判断された場合、すなわち、既に4台の無線機2が存在してID番号1〜4が全て使用されている場合には、LEDインジケータ17の点滅速度を変更させ(ステップS8)、何も送信せずにID番号設定処理を終了する。 If it is determined that no unused ID number, i.e., if the ID numbers 1 already exists radio 2 of four is used all, by changing the blinking speed of LED indicators 17 (step S8), and nothing and ends the ID number setting process without transmitting. ユーザはLEDインジケータ17の点滅の速度が変わることから、未使用IDが存在せずID番号が設定できないことを知ることができる。 User since the rate of blinking LED indicator 17 is changed, it is possible to know that the ID number does not exist an unused ID is not set. 尚、電源を再投入することにより、無線機2にID番号設定処理を再び実行させることができる。 Note that by turning on the power again, it is possible to execute the ID number setting process in the wireless device 2 again.

一方、ステップS7において未使用のID番号があると判断された場合には、未使用ID番号から無線機2が使用するID番号を1つ選択し、その選択したID番号を自己のID番号としてRAM13に記憶する(ステップS9)。 On the other hand, if it is determined that there is an unused ID number in step S7, the ID number to be used from the unused ID numbers radio 2 is one selected the selected ID number as its own ID number stored in the RAM 13 (step S9). 尚、ID番号は1、3、2、4の順で選択される。 Incidentally, ID numbers are selected in the order of 1, 3, 2, 4. 例えば、未使用のID番号が1つしか存在しなければその番号が選択され、ID番号1のみが使用されている時はID番号3が選択され、ID番号の1及び4が使用されている場合は3が選択される。 For example, if the unused ID numbers are present only one that number is selected, when only the ID number 1 is being used is selected ID number 3, 1 and 4 of the ID numbers have been used case 3 is selected. 本形態の場合は、ID番号1及び2が使用されているので、選択されるのは3である。 For this embodiment, since the ID number 1 and 2 is used, it is 3 being selected. 従って、ステップS9にて3組目の遠隔操作玩具システム1における無線機2にはID番号3が設定される。 Accordingly, the ID number 3 are set to the radio 2 in the remote operational toy system 1 of the third set at step S9.

ID番号が設定された後、続いてパワーオン動作が開始される。 After the ID number is set, followed by a power-on operation is started. このパワーオン動作では、自己の送信時期が決定される等の所定の初期設定操作が実行される。 In this power-on operation, a predetermined initial setting operation such as own transmission timing is determined is executed. その後、ユーザの各種操作に伴った動作制御情報を含んだ送信データを自己の送信時期にて送信する通常動作制御ルーチンに入る。 Then enters the transmission data including the operation control information with the user's various operations in the normal operation control routine of transmitting at its transmit time. これにより、ユーザは遊技への参加が可能となる。 As a result, the user is allowed to participate in the game.

無線機2において行われる通常動作制御ルーチンを図7に示す。 The normal operation control routine performed at the wireless device 2 illustrated in FIG. マイクロコンピュータ11はまず他の無線機2からの送信データを受信したか否かを判断し(ステップS21)、受信したと判断されれば、その送信データに含まれるID番号が自己のID番号(本形態では、3)、つまりRAM13に記憶されたID番号と一致するか否かを判断する(ステップS22)。 The microcomputer 11 first determines whether it has received the transmission data from the other wireless device 2 (step S21), and if it is determined that it has received, the ID number contained in the transmission data is the own ID number ( in this embodiment, 3), namely it is determined whether to match the stored ID number RAM 13 (step S22). 一致していると判断された場合はパワーオン動作に戻る。 If it is determined that they match returned to the power-on operation. 受信したデータのID番号が自己のID番号と異なると判断された場合には、その受信したデータのID番号に応じて自己の送信時期を送信タイマにセットする(ステップS23)。 If the received data ID number is determined to differ from the own ID number is set to the transmission timer to its transmission timing in accordance with the ID number of the received data (step S23). ステップS21が否定判断されたときはステップS22及びS23をスキップする。 When the step S21 is negative determination skips steps S22 and S23.

ステップS24では送信タイマが終了したか否か判断し、終了していなければステップS21へ戻る。 Step S24 the transmission timer is judged whether or not finished, the flow returns to step S21 if not terminated. ステップS24で終了と判断された場合にはステップS25へ進み、1ブロックの送信データの送信を開始する。 If it is determined to be terminated in step S24 advances to step S25, starts the transmission of the transmission data for one block. このとき、並行してデータの受信も行う。 In this case, also receives data in parallel. 送信タイマとは、送信タイミングを計時するタイマであり、上述した時間長T2ごとに計時終了となる。 A transmission timer is a timer for measuring the transmission timing, the count end every time length T2 described above.

続くステップS26ではデータ送信を完了したか否か判断し、送信が完了していれば、先のステップS25で送信を開始したデータと、その送信と並行して受信したデータとを比較する(ステップS27)。 Determines whether to complete the step S26 the data transmission continues, if the transmission is completed, compares the data transmission is started in the previous step S25, the data received in parallel with the transmission (step S27). 一致していないと判断された場合は、混信が発生したものと判断してパワーオン動作へ戻る。 If it is determined that they do not match, it is determined that the interference occurs back to the power-on operation. 一致していると判断された場合は、混信はないとして、次回の送信タイミング(時間長T2後)を送信タイマにセットする(ステップS28)。 If it is determined that they match, if not interference, it sets the transmission timer for the next transmission timing (after the time length T2) (step S28). その後、ステップS21へ戻る。 Then, the process returns to step S21.

次に、自動車模型3において行われるID番号設定処理について説明する。 Next, a description will be given ID number setting process carried out in the automobile model 3. 自動車模型3の電源スイッチ28がオン操作されてマイクロコンピュータ21に電源が投入されると、マイクロコンピュータ21は受信部30における送信データの受信を開始して、図8に示すID番号設定処理ルーチンを実行する。 When the power switch 28 of the automobile model 3 is turned on the power supply to the microcomputer 21 is turned on, the microcomputer 21 starts the reception of the transmitted data at the receiving unit 30, an ID number setting process routine shown in FIG. 8 Run. このID番号設定処理は電源投入後1回だけ行われる。 The ID number setting process is performed only once after the power is turned on. まず、マイクロコンピュータ21はタイムオーバー用タイマを設定する(ステップS31)。 First, the microcomputer 21 sets a time over timer (step S31). 無線機2におけるタイムオーバー用タイマと同様に、ID番号1〜4の送信データを全て検出可能とするため、タイマの設定時間は周期T2以上とする。 Like the time over timer in the radio unit 2, for all detectable transmission data ID numbers 1, timer set time is the period T2 or more.

次に、LEDインジケータ26を点滅させる(ステップS32)。 Next, blink the LED indicator 26 (step S32). これによりユーザは駆動機器においてID番号の設定処理が開始されたことを認識することができる。 Thus, the user can recognize that the setting processing of the ID number in the driving device is started. 他の無線機2からのデータを受信したか否か判断し(ステップS33)、受信したと判断された場合はステップS34に進んで送信データに含まれるID番号を検出し(ステップS34)、検出したID番号を使用中のID番号としてRAM23に記憶する(ステップS35)。 Determining whether data is received from another wireless device 2 (step S33), if it is determined that the received detected the ID number included in the transmitted data proceeds to step S34 (step S34), the detection is stored in the RAM23 the ID number as the ID number in use (step S35). 本形態では、ID番号1及び2が検出されてRAM23に記憶される。 In this embodiment, ID numbers 1 and 2 are stored in the RAM23 is detected.

その後、ステップS36に進んでタイムオーバー用タイマの計時が終了したか否か判断する。 Thereafter, timing of the time over timer is determined whether to exit the routine proceeds to step S36. 終了していないと判断された場合は、ステップS33に戻る。 If it is determined not to be ended, the flow returns to step S33. ステップS33が否定判断されたときはステップS34及びS35をスキップする。 When the step S33 is negative determination skips step S34 and S35.

ステップS36にて、タイムオーバー用タイマの計時が終了したと判断されると、未使用のID番号を受信したか否かを判断する(ステップS37)。 At step S36, when the counting of the time over timer is determined to have ended, it is determined whether or not it has received an unused ID number (step S37). すなわち、受信した送信データのうち、ステップS35にて使用中のID番号としてRAM23に記憶されたID番号以外のID番号が含まれた送信データを受信したか否かが判断される。 That is, of the transmission data received, whether it has received the transmission data ID number other than ID is RAM23 in the storage as ID numbers in use number is included that in step S35 is determined. このステップS37では、未使用のID番号を受信するまで待機状態となる。 In the step S37, a standby state until it receives the unused ID numbers. 未使用のID番号を受信したと判断された場合は、その受信した未使用のID番号を自己のID番号としてRAM23に記憶し、LEDインジケータ26を点灯する(ステップS38)。 If it is determined that it has received the unused ID number, it stores the unused ID number that received the RAM23 as its own ID number, turns on the LED indicator 26 (step S38).

従って、3組目の遠隔操作玩具システム1の自動車模型3において、ステップS37における待機状態の時に3組目の遠隔操作玩具システム1の無線機2から送信された送信データを受信すれば、ID番号3が自己のID番号として記憶される。 Accordingly, in the third set of automobile model 3 of the remote control toy system 1, when receiving the transmission data transmitted in the third set of the remote control toy system 1 from the wireless device 2 in the standby state in step S37, ID numbers 3 is stored as its own ID number. ユーザはLEDインジケータ26の点滅が点灯に切り替ったことで、自動車模型3にID番号が設定されたことがわかる。 User by flashing the LED indicator 26 is switched to light up so that ID number to automobile model 3 is set. ID番号の設定後、自動車模型3の通常動作へ進む。 After setting the ID number, the process proceeds to the normal operation of the automobile model 3. 尚、ステップS37にて未使用のID番号を受信するまで自動車模型3は動作しない。 Incidentally, automobile model 3 does not operate until it receives the unused ID numbers in step S37. この場合、再度ID番号設定を行うには電源を再投入すればよい。 In this case, it is sufficient power cycle to do ID number setting again.

自動車模型3においては、電源投入後、タイムオーバー用タイマが設定され、その設定されている時間が終了するまでの間に受信した送信データに含まれるID番号を他の無線機のID番号としてRAM23に記憶する。 In automobile model 3, after power is set time over timer, the RAM23 the ID number included in the received transmission data as the ID number of the other radio until the time is the setting is completed Remember. 従って、自動車模型3に対応付けるべき無線機2においてID番号が設定されて、そのID番号が含められた送信データが送信されるまでに、自動車模型3におけるタイムオーバー用タイマの計時が終了していることが必要である。 Accordingly, the ID number is set in the radio 2 to be associated to the automobile model 3, until the transmission data to which the ID number is included is transmitted, the timing of the time over timer in automobile model 3 is completed is necessary. 従って、自動車模型3の電源を無線機2より先に、タイムオーバー用タイマ以上の時間を空けて投入することが望ましい。 Therefore, the power of the automobile model 3 before the radio 2, it is desirable to introduce at a timer or time for time-over.

以上の処理によって無線機2及び自動車模型3の双方に他の組とは重複しないユニークなID番号がそれぞれ独立して設定される。 Or unique ID number that does not overlap the other set to both the radio 2 and automobile model 3 by the processing is set independently. この後は、通常動作として、無線機2から毎回送信される送信データにID番号が含まれ、自動車模型3は自己のID番号と一致するID番号を含んだ送信データに基づいてその動作が制御されるようになる。 Thereafter, as normal operation, contains the transmission data to the ID number sent each time the radio 2, automobile model 3 its operation based on the transmission data including the ID number that matches the own ID number to control It comes to be.

本発明は以上の形態に限定されることなく種々の形態で実施してよい。 The present invention may be embodied in various forms without being limited to the above embodiment. 例えば、本形態における自動車模型3は送信機能を有しないが、送信機能を有していても良い。 For example, automobile model 3 in the present embodiment does not have a transmission function, may have a transmission function. この場合は、無線機2から送信されるデータの送信時期として与えられている時間長T1に続いて、その無線機2に対応付けられた自動車模型3から送信されるデータの送信時期として時間長T3を設定し、時間長T1と時間長T3を加えた時間、例えば時間長T4をその遠隔操作玩具システム1に与えられた送信時期とすればよい。 In this case, following the length of time T1 given as transmission time of the data transmitted from the radio 2, the time length as the transmission timing of data transmitted from the automobile model 3 associated with that radio 2 set T3, may be the length of time T1 time obtained by adding the time length T3, for example, a time length T4 and timing transmission given that the remote operational toy system 1. この場合は、送信時期の周期は時間長T4の4倍となる。 In this case, the period of the transmission timing is four times the length of time T4.

また、本形態では、無線機2において未使用のID番号が複数あると判断された場合に、1、3、2、4の順で自己のID番号として選択されたが、これに限らず、例えば未使用のID番号のうち最大のものでもよいし、ランダムに決定してもよい。 Further, in this embodiment, if the unused ID number is determined to be more in the radio unit 2, it has been selected as the own ID number in the order of 1, 3, 2, 4, is not limited to this, for example it may be the largest one among the unused ID numbers may be determined at random. 本形態における無線機2及び自動車模型3のそれぞれは自己のID番号をRAM13、23に記憶させたが、電源をオフさせても記憶内容を保持する記憶媒体に記憶させてもよい。 Each radio 2 and automobile model 3 in the present embodiment has stored thereon own ID number to RAM13,23, power may be turned off is stored in a storage medium which holds stored contents. この場合、無線機2には電源投入後自己のID番号が設定されるまで送信データを送信しないような設定をし、自動車模型3は使用中のID番号を検出する際にその送信データによって動作しないような設定をしておけばよい。 In this case, the setting so as not to transmit the transmission data to the ID number of the self after power to the radio unit 2 is set, the operation by the transmission data when automobile model 3 for detecting the ID number in use it is sufficient to set such that it does not.

本形態における遠隔操作玩具システム1においては、ID番号が4種類用意され、最大4台の自動車模型3…3を遠隔操作できるが、ID番号の種類は4種類以上でも以下でもよい。 In the remote operational toy system 1 in the present embodiment, the ID number is four prepared, up to four automobile model 3 ... 3 can be remotely controlled, the type of ID number may be less, even 4 or more. また、送信データの搬送波として赤外線を使用したが、これに限らず、例えが電波でもよい。 Although using infrared as a carrier of the transmission data is not limited to this, even it may be a radio wave. 駆動機器として本形態では自動車模型3を適用したが、これに限らず、ロボット、船、人形等、無線機2から送信される制御情報によってその動作が制御されるものであればよい。 Is applied to automobile model 3 in the present embodiment as the driving apparatus is not limited thereto, the robot, a ship, dolls and the like, as long as its operation is controlled by the control information transmitted from the radio 2.

本発明における遠隔操作玩具システムの一例を示す図。 Diagram illustrating an example of a remote control toy system of the present invention. 無線機のブロック図。 Block diagram of the radio. 駆動機器のブロック図。 Block diagram of the drive device. 複数の遠隔操作玩具システムが存在する場合のようすを示す図。 Diagram illustrating a case where a plurality of remote control toy system is present. 図2の無線機から送信されるデータの送信時期とデータ構造を示す図。 It shows a transmission timing and data structures of data transmitted from the radio of FIG. 図2の無線機において、電源投入後マイクロコンピュータが実行するID番号設定処理ルーチンの手順を示すフローチャート。 In radio of FIG. 2, a flow chart showing the procedure of the ID number setting process routine after power microcomputer executes. 図2の無線機における通常動作制御ルーチンの手順を示すフローチャート。 Flowchart showing a procedure of normal operation control routine in the wireless device of FIG. 図3の駆動機器において、電源投入後マイクロコンピュータが実行するID番号設定処理ルーチンの手順を示すフローチャート。 In the driving device of FIG. 3, a flow chart showing the procedure of the ID number setting process routine after power microcomputer executes.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 遠隔操作玩具システム2 無線機3 駆動機器11 検出手段、コード選択手段18 送信手段19 検出手段21 識別手段、コード設定手段30 受信手段 1 remote control toy system 2 radio third drive device 11 detecting unit, code selection means 18 transmitting means 19 detecting unit 21 identification means, the code setting section 30 receiving means

Claims (5)

  1. ユーザの操作に対応する制御情報を送信する無線機と、その無線機から送信される制御情報に基づいて制御される駆動機器とを含み、 Includes a radio for transmitting control information corresponding to the user operation, and a drive device controlled on the basis of the control information transmitted from the radio,
    前記無線機は、 The radio,
    予め定められた複数の識別コードのうち自己の識別コードとして設定されている識別コードを前記制御情報に含めて送信する送信手段と、 Transmitting means for transmitting an identification code that is set as the own identification codes of the plurality of identification codes with a predetermined included in the control information,
    前記制御情報を受信して、その受信した制御情報に含まれた識別コードを検出する検出手段と、 And receiving the control information, detecting means for detecting an identification code contained in the received control information,
    前記検出手段による検出結果に基づいて前記複数の識別コードのうち未使用の1つの識別コードを選択して、自己の識別コードとして設定するコード選択手段とを有し、 The select one of the identification codes of the unused one of the plurality of identification codes based on the detection result by the detection means, and a code selecting unit configured to set as its own identification code,
    前記駆動機器は、 Said drive device,
    前記制御情報を受信する受信手段と、 Receiving means for receiving the control information,
    その受信手段にて受信された制御情報に含まれた識別コードを識別する識別手段と、 And identifying means for identifying an identification code contained in the received control information in the reception means,
    前記受信手段の受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定するコード設定手段とを有することを特徴とする、 Characterized in that it has a code setting unit for previously detecting the identification code used for reception start time point of the reception unit sets the earliest detected identification code among the other identification code as its own identification code and,
    遠隔操作玩具システム。 Remote control toy system.
  2. 前記駆動機器のコード設定手段は、前記識別手段にて前記受信開始時点から一定時間内に識別された識別コードを前記既に使用されている識別コードとして検出し、前記一定時間の経過後、その検出された識別コードを除いて最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定することを特徴とする請求項1に記載の遠隔操作玩具システム。 The code setting section of the driving device detects the identification code identified within a predetermined time from the reception start time point at said identifying means as the identification code the already used, after the predetermined time, the detection remote control toy system according to claim 1, characterized in that setting the earliest detected identification code except the identification code as its own identification code.
  3. 前記無線機の前記コード選択手段は、前記検出手段にて前記制御情報の受信開始後一定時間に検出された識別コードを除いた前記複数の識別コードのうち1つの識別コードを、前記未使用の識別コードとして選択することを特徴とする請求項1又は2に記載の遠隔操作玩具システム。 The code selection means of the radio, the one identification code of the plurality of identification codes, except for the detected identification code to the reception start after a certain time of the control information by the detecting means, of the unused remote control toy system according to claim 1 or 2, characterized in that selected as the identification code.
  4. 無線機から送信されたユーザの操作に対応する制御情報に基づいて制御される駆動機器であって、 A drive device controlled on the basis of the control information corresponding to the user operation transmitted from the radio,
    前記制御情報を受信する受信手段と、 Receiving means for receiving the control information,
    前記受信手段にて受信された制御情報に含まれた識別コードを識別する識別手段と、 And identifying means for identifying an identification code contained in the control information received by said receiving means,
    前記受信手段における受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定するコード設定手段とを有することを特徴とする駆動機器。 Characterized in that it has a code setting unit for the already detected the identification code used for reception start time point in the receiving means, for setting the earliest detected identification code among the other identification code as its own identification code drive equipment to.
  5. ユーザの操作に対応する制御情報を送信する無線機と、その無線機から送信される制御情報に基づいて制御される駆動機器とを含む遠隔操作玩具システムにおける識別コードの設定方法であって、 A radio for transmitting control information corresponding to a user operation, a method of setting the identification code in the remote control toy system including a drive device controlled on the basis of the control information transmitted from the radio,
    前記無線機は、 The radio,
    予め定められた複数の識別コードのうち自己の識別コードとして設定されている識別コードを前記制御情報に含めて送信し、 An identification code that is set as the own identification codes of the plurality of identification codes predetermined transmitted included in the control information,
    前記制御情報を受信して、受信した制御情報に含まれた識別コードを検出し、 And receiving the control information, detecting the identification code contained in the received control information,
    前記検出手段による検出結果に基づいて前記複数の識別コードから未使用の1つの識別コードを選択して、自己の識別コードとして設定し、 Select one identification code unused from the plurality of identification codes based on the detection result by the detecting unit, and set as its own identification code,
    前記駆動機器は、 Said drive device,
    前記制御情報を受信し、 Receiving the control information,
    前記受信手段にて受信された制御情報に含まれた識別コードを識別し、 Identify the identification code included in the control information received by said receiving means,
    前記受信手段における受信開始時点に既に使用されている識別コードを検出し、その他の識別コードのうちで最も早く検出された識別コードを自己の識別コードとして設定することを特徴とする遠隔操作玩具システムにおける識別コード設定方法。 Detecting the identification code has already been used in the reception start time point of the reception means, other earliest detected identification code and sets as its own identification code remote control toy system of the identification codes identification code setting method in.
JP2004006084A 2004-01-13 2004-01-13 Remote control toy system, the driving devices, and the identification code setting process in the remote operational toy used therefor Active JP4184988B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004006084A JP4184988B2 (en) 2004-01-13 2004-01-13 Remote control toy system, the driving devices, and the identification code setting process in the remote operational toy used therefor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004006084A JP4184988B2 (en) 2004-01-13 2004-01-13 Remote control toy system, the driving devices, and the identification code setting process in the remote operational toy used therefor

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2005198728A true JP2005198728A (en) 2005-07-28
JP4184988B2 JP4184988B2 (en) 2008-11-19

Family

ID=34820160

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004006084A Active JP4184988B2 (en) 2004-01-13 2004-01-13 Remote control toy system, the driving devices, and the identification code setting process in the remote operational toy used therefor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4184988B2 (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012166065A (en) * 2009-09-10 2012-09-06 Traxxas Lp Automatic determination of radio control unit configuration parameter setting
US9062820B2 (en) 2011-10-31 2015-06-23 Traxxas Lp Holder mechanism for a multi-function electronic device
US9808730B2 (en) 2011-10-31 2017-11-07 Traxxas Lp Multi-function electronic device-enabled transmit controller

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012166065A (en) * 2009-09-10 2012-09-06 Traxxas Lp Automatic determination of radio control unit configuration parameter setting
US9542833B2 (en) 2009-09-10 2017-01-10 Traxxas Lp Automatic determination of radio control unit configuration parameter settings
US9062820B2 (en) 2011-10-31 2015-06-23 Traxxas Lp Holder mechanism for a multi-function electronic device
US9808730B2 (en) 2011-10-31 2017-11-07 Traxxas Lp Multi-function electronic device-enabled transmit controller

Also Published As

Publication number Publication date
JP4184988B2 (en) 2008-11-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6870463B2 (en) Remote control device with appliance power awareness
EP1859424B1 (en) Power strip with control and monitoring functionality
US6280327B1 (en) Wireless game control units
US9540071B2 (en) Electronic shifting systems and methods
US6872139B2 (en) Information processing system
CA2248745C (en) Wireless game control units
DE60028933T2 (en) Programmable toy with kommunikationsmittel
US6907029B2 (en) Remote control system
US20040254650A1 (en) Multiprocessor control system for cycles, for instance for race bicycles
JP5406469B2 (en) Method and a bicycle electronic system for electronically controlling a gearshift of a bicycle
ES2258968T3 (en) Toy remote control.
US20100301780A1 (en) Button based color navigation method and device in a lighting or visualization system
CA2373267A1 (en) Method of displaying manufacturer/model code and programmable universal remote control employing same
KR101130507B1 (en) Binding of wireless game controller to host
US5142398A (en) Timer system for learning and replaying of infrared signals
EP1262925A2 (en) Vehicular remote control lock apparatus
US6247994B1 (en) System and method for communicating with and controlling toy accessories
JP3749458B2 (en) System including a game expansion system and the toy system
JP3432810B2 (en) Toy system
JP2003312570A (en) Bicycle control device
US20050286539A1 (en) Information communication system, device and method
JPH0817871B2 (en) The washing machine of the control device
US20150359032A1 (en) Method for remotely controlling a system for controlling maneuver(s) of a vehicle using a control unit
EP1544067B1 (en) Vehicle electronic key system
KR100687110B1 (en) Remote control toy system and accessory device to be used in the same

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20060427

RD03 Notification of appointment of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7423

Effective date: 20060523

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711

Effective date: 20061206

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061206

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A821

Effective date: 20061206

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20071218

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080812

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080904

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110912

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110912

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120912

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130912

Year of fee payment: 5

RD04 Notification of resignation of power of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R3D04

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130912

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130912

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140912

Year of fee payment: 6

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250