JP2005197923A - Method and apparatus for information presentation - Google Patents

Method and apparatus for information presentation Download PDF

Info

Publication number
JP2005197923A
JP2005197923A JP2004000990A JP2004000990A JP2005197923A JP 2005197923 A JP2005197923 A JP 2005197923A JP 2004000990 A JP2004000990 A JP 2004000990A JP 2004000990 A JP2004000990 A JP 2004000990A JP 2005197923 A JP2005197923 A JP 2005197923A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
language
information
language setting
predetermined
setting
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004000990A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kokuto O
国棟 王
Masato Sugii
政登 杉井
Toshiaki Kuwabara
利明 桑原
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Fujifilm Business Innovation Corp
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP2004000990A priority Critical patent/JP2005197923A/en
Publication of JP2005197923A publication Critical patent/JP2005197923A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Landscapes

  • Facsimiles In General (AREA)

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To improve usability with respect to adaptation to a plurality of language systems when user interface display, print output of a management report, etc., are carried out. <P>SOLUTION: Default language information is stored in a normal language setting storage part 110. Language information for general user settings is compressed and stored in a general language setting storage part 120. When a general user selects one language setting, it is expanded in a RAM 124 and used. A switchable range of language settings by a machine administrator and a switchable range of language settings by the general user are individually set. While the balance of the relationship between a major language to be set as default and a minor language to be freely switchable is taken into consideration, their switchable ranges are set. A language setting switching part 140 of a control part 100 switches language settings according to information from an operation management part 130. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、情報処理装置に使用される情報提示方法および情報提示装置に関する。より詳細には、オペレータの操作を円滑にしたり処理内容を明示したりするためのユーザインタフェース表示や、処理結果や管理レポートなどの印刷出力などを行なう場合における、複数の言語体系への対応技術に関する。   The present invention relates to an information presentation method and an information presentation apparatus used for an information processing apparatus. More specifically, the present invention relates to a technique for dealing with a plurality of language systems when performing a user interface display for smoothing an operator's operation or clearly indicating a processing content, and a print output of a processing result or a management report. .

情報処理装置(以下デバイスともいう)においては、異なる言語背景のユーザが各人の言語で確認しながらデバイスの操作を行なうために、同じ記憶手段で複数の言語メッセージとフォントを実装したり、多言語による画面表示と切り替えが便利に行なったり、多言語による文字入力を可能とする言語設定機能が知られている(たとえば特許文献1〜6を参照)。   In an information processing apparatus (hereinafter also referred to as a device), in order for a user with a different language background to operate a device while checking in the language of each person, a plurality of language messages and fonts can be implemented in the same storage means, There are known language setting functions that enable convenient screen display and switching by language, and multi-language character input (see, for example, Patent Documents 1 to 6).

特開平03−013163号公報Japanese Patent Laid-Open No. 03-013163 特開平05−336279号公報JP 05-336279 A 特開平06−075732号公報Japanese Patent Application Laid-Open No. 06-075732. 特開2000−305690号公報JP 2000-305690 A 特開平11−052937号公報JP 11-052937 A 特開2002−328671号公報JP 2002-328671 A

この言語設定機能は、日本語、英語、あるいは仏語など、予め用意されている複数種類の言語のうち、オペレータなどが選択する言語により、オペレータの操作を円滑にしたり、処理内容を明示したりするための文字列をユーザインタフェース表示画面に表示したり、装置における処理結果や管理レポートなどをプリンタなどにて印刷出力したり、1つの記憶手段でなるべく多い数の言語に対応しようとする技術である。   This language setting function facilitates the operation of the operator or clearly indicates the processing contents according to the language selected by the operator from among a plurality of types of languages prepared in advance, such as Japanese, English, or French. This is a technique for displaying a character string for a user interface on a user interface display screen, printing out a processing result or a management report in the apparatus with a printer or the like, and supporting as many languages as possible with one storage means. .

たとえば、特許文献1には、ファクシミリ装置において、装置の設置される地域別に各地域の言語による各種情報をメモリに用意し、装置の設置地域に対応する地域選択情報を別のメモリに格納して、地域選択情報で指定された地域の言語またはオペレータ言語選択による言語の各種情報を表示あるいは記録出力する仕組みが提案されている。   For example, in Patent Document 1, in a facsimile apparatus, various types of information in each language are prepared in a memory for each area where the apparatus is installed, and area selection information corresponding to the area where the apparatus is installed is stored in another memory. There has been proposed a mechanism for displaying or recording various information of a language specified by a region language specified by region selection information or an operator language.

この仕組みに依れば、他の言語圏の地域のオペレータであっても、オペレータ言語選択により異なる言語を簡単に選択することができ、また操作終了後に言語設定が元の地域設定に復帰し、ファクシミリ装置の利用性と便宜性を向上させることができる。また、地域ごとに装置を製造することなく、設置地域の言語で各種情報を出力できるようにして、装置の設計や製造管理を簡単かつ容易なものとし、装置のコストを低減することができる。   According to this mechanism, even in an operator in another language area, it is possible to easily select a different language by selecting an operator language, and the language setting is restored to the original area setting after the operation is completed. Usability and convenience of the facsimile apparatus can be improved. In addition, it is possible to output various information in the language of the installation area without manufacturing the apparatus for each area, thereby simplifying and facilitating the design and manufacturing management of the apparatus, and reducing the cost of the apparatus.

また、特許文献2には、各国言語の文字フォントを有するファクシミリ装置において、送受信の操作や入力指示のような固定メッセージを表示するための言語種別選択手段と、任意の文字を入力するための言語種別選択手段とがそれぞれ別に設ける仕組みが提案されている。この仕組みに依れば、文字入力の言語種別は、予め用意されている固定メッセージ表示と、異なるメッセージ表示の何れかを操作者の希望により切替選択でき、文字入力は固定メッセージ表示と異なる言語で入力可能となる。   Patent Document 2 discloses language type selection means for displaying fixed messages such as transmission / reception operations and input instructions, and a language for inputting arbitrary characters in a facsimile apparatus having character fonts in various languages. A mechanism has been proposed in which the type selection means is provided separately. According to this mechanism, the language type for character input can be switched between a fixed message display prepared in advance and a different message display at the operator's request, and character input is performed in a language different from the fixed message display. Input becomes possible.

また、特許文献3には、言語切替のメニュー画面において、言語選択肢の選択に関わらず、言語選択肢を選択される言語(ネイティブ言語)で表示することで、いかなる言語を表示に用いると設定されていても、容易に表示言語の選択を可能にする方法が提案されている。   Further, in Patent Document 3, any language is used for display by displaying the language option in the selected language (native language) regardless of the language option selection on the language switching menu screen. However, a method for easily selecting a display language has been proposed.

また、特許文献4には、言語切替のメニューにおける選択肢については、予め決められた言語(固定言語)で表示することで、表示言語としていかなる言語が設定されていても、言語変更画面へ移行するための選択肢を、たとえば、多くの人が理解することのできる言語とすることで、数多くのユーザが言語変更画面への移行を容易に行なうことを可能にする方法が提案されている。   Also, in Patent Document 4, the choices in the language switching menu are displayed in a predetermined language (fixed language), and the language change screen is displayed regardless of which language is set as the display language. For example, a method has been proposed in which a number of users can easily make a transition to a language change screen by using a language that can be understood by many people.

また、特許文献5には、画像表示システムにおいて、入力した表示内容データが示す各表示項目の内容が表示画面上で互いに重ならないように、各表示項目の内容の表示位置を調整して表示することで、表示する言語などが変更されても、各表示項目の表示位置が重なることを回避する仕組みが提案されている。   Further, in Patent Document 5, in the image display system, the display position of the content of each display item is adjusted and displayed so that the content of each display item indicated by the input display content data does not overlap each other on the display screen. Thus, there has been proposed a mechanism for avoiding overlapping display positions of display items even when the language to be displayed is changed.

また、特許文献6には、複数言語に対応する各言語データを圧縮して第1記憶手段に格納し、ユーザの所望する言語の選択設定操作に基づき選択された何れかの圧縮言語データを伸長した言語データとして第2記憶手段に格納し、伸張された言語データに基づいて表示画面の表示情報とするように制御することで、記憶手段の容量を増加させることなく、サポート言語数を増加させるとともに、言語切替も可能とする技術が提案されている。   Further, in Patent Document 6, each language data corresponding to a plurality of languages is compressed and stored in the first storage means, and any compressed language data selected based on a user's desired language selection setting operation is decompressed. The number of supported languages is increased without increasing the capacity of the storage means by storing the language data in the second storage means and controlling the display data to be displayed on the display screen based on the expanded language data. At the same time, a technology that enables language switching has been proposed.

しかしながら、上記特許文献1〜6に記載の言語設定機能では、ユーザが自由に言語設定を切り替えられる半面、本来切り替えられるべきではない部分に関してまで切り替えられてしまう可能性がある。   However, in the language setting functions described in Patent Documents 1 to 6, there is a possibility that the user can freely switch the language setting, but the language setting function may be switched even for a portion that should not be switched originally.

たとえば、デバイスのデフォルト言語にしておくことが望ましい部分まで、一般ユーザによって自由に言語設定を切り替えられるようにすると、その一般ユーザとは異なる言語圏の他のユーザにとっては、装置を利用する際に不都合が生じ得る。   For example, if the general user can freely change the language setting to the part where it is desirable to keep the default language of the device, other users in a different language area than the general user may use the device. Inconvenience can occur.

本発明は、上記事情に鑑みてなされたものであり、あるユーザによって言語設定がデフォルト設定から切り替えられても、他のユーザの装置使用に支障を来すことを防止することのできる仕組みを提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of the above circumstances, and provides a mechanism that can prevent other users from using a device even if the language setting is switched from the default setting by a certain user. The purpose is to do.

本発明に係る情報提示方法は、クライアントより指示された情報処理をする機能部分を備えた情報処理装置における、所定の情報を所定の言語設定に基づいて所定の出力媒体上に可視情報として提示する情報提示方法であって、情報処理装置を管理する機械管理者による言語設定範囲と、情報処理装置が持つ情報処理機能を利用する利用者である一般ユーザによる言語設定範囲とを、個別に設定可能にした。   An information presentation method according to the present invention presents predetermined information as visible information on a predetermined output medium based on a predetermined language setting in an information processing apparatus including a functional part that performs information processing instructed by a client. This is an information presentation method, and the language setting range by the machine administrator who manages the information processing device and the language setting range by the general user who uses the information processing function of the information processing device can be set individually. I made it.

本発明に係る情報提示装置は、上記本発明に係る情報提示方法を実施するのに好適な装置であって、機械管理者による言語設定範囲と一般ユーザによる言語設定範囲とを個別に設定可能にするとともに、設定された言語設定に基づいて所定の情報を提示させる制御部を備えるものとした。   An information presentation device according to the present invention is a device suitable for carrying out the information presentation method according to the present invention, and is capable of individually setting a language setting range by a machine administrator and a language setting range by a general user. In addition, a control unit that presents predetermined information based on the set language setting is provided.

また従属項に記載された発明は、本発明に係る情報提示方法や情報提示装置のさらなる有利な具体例を規定する。なお、本発明に係る情報提示方法や情報提示装置は、電子計算機(コンピュータ)を用いてソフトウェアで実現することもでき、このためのプログラムやこのプログラムを格納した記録媒体を発明として抽出することも可能である。なお、プログラムは、コンピュータ読取り可能な記憶媒体に格納されて提供されてもよいし、有線あるいは無線による通信手段を介して配信されてもよい。   The inventions described in the dependent claims define further advantageous specific examples of the information presentation method and the information presentation apparatus according to the present invention. The information presentation method and information presentation apparatus according to the present invention can also be realized by software using an electronic computer (computer), and a program for this and a recording medium storing this program can be extracted as an invention. Is possible. The program may be provided by being stored in a computer-readable storage medium, or may be distributed via wired or wireless communication means.

本発明に依れば、機械管理者による言語設定範囲と一般ユーザによる言語設定範囲とを個別に設定可能にしたので、デフォルト設定とするべきメジャー言語と、自由な切替えを可能にするべきマイナー言語の関係のバランスを加味して、それぞれの言語設定範囲を自由に決めることができる。   According to the present invention, the language setting range by the machine administrator and the language setting range by the general user can be set individually, so that the major language that should be set as the default setting and the minor language that should allow free switching Each language setting range can be freely determined taking into account the balance of the relationship.

これにより、機械管理者の望んでいる安定の言語処理動作と一般ユーザの望んでいる言語切替えの自由さや便利さを両立させることができる。大多数の人間が使う言語または共通言語をデバイスのデフォルト言語として保つことができるとともに、装置の持つ機能を使う際には、ユーザは各自の言語環境に合わせて、ユーザの言語(ネイティブ言語)の表示メニューに切り替えることで、ユーザが装置を利用しようとする場合に最適の使い方を選択することで不都合が生じないようにすることができる。   This makes it possible to achieve both the stable language processing operation desired by the machine administrator and the freedom and convenience of language switching desired by general users. The language or common language used by the majority of people can be kept as the default language of the device, and when using the functions of the device, the user's language (native language) can be adjusted according to their language environment. By switching to the display menu, it is possible to prevent inconvenience by selecting an optimal usage when the user intends to use the apparatus.

以下、図面を参照して本発明の実施形態について詳細に説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings.

<情報処理装置の構成>
図1は、本発明に係る情報提示装置の一実施形態を備えた情報処理装置を示す概略図である。この情報処理装置1は、たとえば複写機能、ページプリンタ機能、およびファクシミリ送受信機能を備えたいわゆる複合機(マルチファンクション機)で、デジタルプリント装置として構成されている。
<Configuration of information processing apparatus>
FIG. 1 is a schematic diagram showing an information processing apparatus including an embodiment of an information presentation apparatus according to the present invention. The information processing apparatus 1 is a so-called multi-function machine (multifunction machine) having a copying function, a page printer function, and a facsimile transmission / reception function, for example, and is configured as a digital printing apparatus.

情報処理装置1は、大まかに、原稿を読み取る画像読取部10、所定の画像処理を行なう画像処理部20、画像処理部20による処理済の画像データに基づいて可視画像を所定の記録媒体に形成して出力する画像出力部30、および複数(たとえばA4,B4,A3の各サイズや、裏面紙や色紙など;図では3つ)の給紙トレイ82の内の何れかから記録媒体としての印刷用紙を画像出力部30に搬送する給紙部80を備える。画像処理部20は、画像読取部10と画像出力部30との境界部分に配された処理基板38上に設けられている。   The information processing apparatus 1 roughly forms a visible image on a predetermined recording medium based on an image reading unit 10 that reads a document, an image processing unit 20 that performs predetermined image processing, and image data that has been processed by the image processing unit 20. Printing as a recording medium from any one of the image output unit 30 to be output and a plurality of (for example, each size of A4, B4, A3, backside paper, colored paper, etc .; three in the figure). A paper feed unit 80 that transports the paper to the image output unit 30 is provided. The image processing unit 20 is provided on a processing substrate 38 disposed at a boundary portion between the image reading unit 10 and the image output unit 30.

また情報処理装置1は、接続ケーブル90を介してネットワークに接続可能になっている。たとえば、図示しない画像入力端末から、接続ケーブル90を介して、ページ記述言語(PDL:Page Description Language )で記載された印刷データを受け取る。あるいは一般加入電話網(PSTN:Public Switched Telephone Network )を介してFAX装置などの画像入力端末に接続される。なお、一般加入電話網PSTNに代えて、ISDN(Integrated Switched Digital Network )またはインターネットを含む他の通信媒体を利用してファクシミリをやり取りするようにしてもよい。画像読取部10と画像出力部30と図示しない通信処理部とでファックス送受信手段が構成される。   Further, the information processing apparatus 1 can be connected to a network via a connection cable 90. For example, print data described in a page description language (PDL) is received from an image input terminal (not shown) via the connection cable 90. Alternatively, it is connected to an image input terminal such as a FAX apparatus via a public switched telephone network (PSTN). Instead of the general subscriber telephone network PSTN, facsimile may be exchanged using ISDN (Integrated Switched Digital Network) or other communication media including the Internet. The image reading unit 10, the image output unit 30, and a communication processing unit (not shown) constitute a fax transmission / reception means.

このような構成により、情報処理装置1は、前述のように、画像読取部10にて読み取った画像の印刷機能すなわち複写機能に限らず、接続ケーブル90を介してパソコンなどの画像入力端末から取得した文書データや画像ファイルなどに基づいて画像を印刷するいわゆるプリント機能や、電話回線および接続ケーブル90を介して受信したFAXデータに基づいて印刷出力するFAX機能も備えるようになる。   With such a configuration, as described above, the information processing apparatus 1 is not limited to the printing function of the image read by the image reading unit 10, that is, the copying function, and is acquired from an image input terminal such as a personal computer via the connection cable 90. In addition, a so-called print function for printing an image based on the document data or image file, and a FAX function for printing out based on the FAX data received via the telephone line and the connection cable 90 are provided.

あるいは、画像出力部30を利用することで、多言語のレポート出力機能を持たせるようにしてもよい。また、図示しない通信処理部を利用することで、電子メール送受信手段を構成することもできる。また、電子メールなどで受信した文字情報やユーザインタフェース部15を介して入力された文字情報を、画像出力部30を利用して印刷する手段を構成することもできる。   Alternatively, a multilingual report output function may be provided by using the image output unit 30. Moreover, an e-mail transmission / reception means can also be comprised by utilizing the communication processing part which is not shown in figure. In addition, it is possible to configure means for printing character information received via e-mail or the like or character information input via the user interface unit 15 using the image output unit 30.

画像読取装置10は、プラテンカバーの機能も備え、原稿を図示しない読取台(プラテンガラス)上の読取位置まで搬送し排紙する循環機能のないドキュメントフィーダ(ADF(自動原稿搬送)装置)12と、装置使用のためのガイダンス情報や所定の情報処理結果や管理情報などを表示する操作パネル部15aやオペレータからの装置に対する種々の指示入力を受け付けるための操作キー部15bを有するユーザインタフェース部15とを有している。なお、操作パネル部15aや操作キー部15bに代えて、あるいはこれらとともに使用される大型ユーザインタフェースあるいはメンテナンス画面を備えたユーザインタフェース装置16を設けてもよい。   The image reading apparatus 10 also has a platen cover function, and has a document feeder (ADF (automatic document conveying) apparatus) 12 having no circulation function for conveying and discharging a document to a reading position on a reading table (platen glass) (not shown). A user interface unit 15 having an operation panel unit 15a for displaying guidance information for using the device, predetermined information processing results, management information, and the like, and an operation key unit 15b for receiving various instruction inputs from the operator to the device; have. It should be noted that a user interface device 16 having a large user interface or a maintenance screen used in place of or together with the operation panel unit 15a and the operation key unit 15b may be provided.

ここで、本実施形態の情報処理装置1におけるユーザインタフェース機能としては、複数の言語情報を持っており、これら複数言語のうちの何れかに基づいてガイダンス情報や処理内容などを表示し、また処理結果や管理レポートなどの印刷を行なえるようになっている。加えて、カジュアルオペレータによる言語切替がなされたときには、一定時間放置または省エネモードへの遷移により、自動的にクリアされて、デフォルト設定に戻るようになっている。   Here, the user interface function in the information processing apparatus 1 according to the present embodiment has a plurality of language information, displays guidance information, processing contents, and the like based on any one of the plurality of languages. Results and management reports can be printed. In addition, when the language is switched by the casual operator, it is automatically cleared and returned to the default setting by leaving it for a certain time or shifting to the energy saving mode.

画像読取部10は、画像入力端末の機能を備えており、たとえばCCD固体撮像素子の全幅アレイを使用して、読取位置へ送られた原稿に光を照射することで、原稿上の画像を読み取り、この読み取った画像を表す赤、緑、青のアナログビデオ信号をデジタル信号へ変換し、画像処理部20へ送る。   The image reading unit 10 has a function of an image input terminal. For example, an image on a document is read by irradiating light to the document sent to the reading position by using a full width array of CCD solid-state imaging devices. The red, green and blue analog video signals representing the read image are converted into digital signals and sent to the image processing unit 20.

このようにして、読取りが完了すると、画像処理部20は、画像読取部10からの赤、緑、青の画像データR,G,Bに基づいて、ブラック(K)、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)のオンオフ2値化トナー信号を得、各トナー信号を画像出力部30に出力する。   When the reading is completed in this way, the image processing unit 20 performs black (K), yellow (Y), magenta based on the red, green, and blue image data R, G, and B from the image reading unit 10. (M) and cyan (C) on / off binarized toner signals are obtained, and the respective toner signals are output to the image output unit 30.

画像出力部30は、画像形成ユニット32と、両面複写ユニット34と、排紙ユニット36と、1枚もしくは複数枚(図は複数枚で例示)の処理基板38とを含む。画像形成ユニット32は、画像読取装置10にて得られた画像信号により表される画像を、電子写真式、感熱式、熱転写式、インクジェット式、あるいは同様な従来の画像形成処理を利用して、普通紙や感熱紙上に可視画像を形成する(印刷する)すなわち複写する。このため、画像形成ユニット32は、たとえば情報処理装置1をデジタル印刷システムとして稼働させるためのラスタ出力スキャン(ROS)ベースのプリントエンジンを備える。   The image output unit 30 includes an image forming unit 32, a duplex copying unit 34, a paper discharge unit 36, and one or a plurality of processing substrates 38 (illustrated by a plurality of sheets in the figure). The image forming unit 32 converts the image represented by the image signal obtained by the image reading apparatus 10 into an electrophotographic type, a thermal type, a thermal transfer type, an ink jet type, or a similar conventional image forming process, A visible image is formed (printed), that is, copied on plain paper or thermal paper. For this reason, the image forming unit 32 includes a raster output scan (ROS) -based print engine for operating the information processing apparatus 1 as a digital printing system, for example.

処理基板38には、画像出力部30用の処理部(特に画像処理部)だけでなく、画像処理部20や情報処理装置1全体の種々の処理をするための回路が搭載される。たとえば、情報処理装置1内に構築された資源であるドキュメントフィーダ12、操作パネル部15a、画像読取部10の図示しない画像読取ユニット(スキャナ部)、画像形成ユニット32、両面複写ユニット34、排紙ユニット36、あるいは給紙トレイ82など制御する回路が搭載される。この処理基板38には、半導体製の記憶媒体が搭載され、たとえば、複写アプリケーション、プリンタアプリケーション、ファクシミリ(FAX)アプリケーション、あるいは他のアプリケーション用の処理プログラムが格納される。   On the processing board 38, not only a processing unit for the image output unit 30 (particularly an image processing unit) but also a circuit for performing various processes of the image processing unit 20 and the information processing apparatus 1 as a whole are mounted. For example, the document feeder 12, which is a resource constructed in the information processing apparatus 1, the operation panel unit 15a, an image reading unit (scanner unit) (not shown) of the image reading unit 10, an image forming unit 32, a duplex copying unit 34, paper discharge A circuit for controlling the unit 36 or the paper feed tray 82 is mounted. The processing board 38 is mounted with a semiconductor storage medium, and stores, for example, a processing program for a copying application, a printer application, a facsimile (FAX) application, or another application.

たとえば、画像読取装置10は、画像入力端末の機能を備えており、たとえばCCD固体撮像素子の全幅アレイを使用して、読取位置へ送られた原稿に光を照射することで、原稿上の画像を読み取り、この読み取った画像を表すアナログビデオ信号をデジタル信号へ変換し、画像処理部20へ送る。この画像読取装置10の読み取りに同期して、用紙が複数(A4,B4,A3)の給紙トレイ82の内の何れかから画像出力部30へ給紙されると、画像出力部30の画像形成ユニット32は、その用紙の一方の面に、画像処理部20から送られたK,Y,M,Cのトナー信号に基づいて可視画像を形成する。   For example, the image reading apparatus 10 has a function of an image input terminal. For example, by using a full-width array of a CCD solid-state imaging device and irradiating light on a document sent to a reading position, an image on the document is obtained. The analog video signal representing the read image is converted into a digital signal and sent to the image processing unit 20. In synchronization with the reading of the image reading apparatus 10, when a sheet is fed from any one of a plurality of (A 4, B 4, A 3) sheet feeding trays 82 to the image output unit 30, the image of the image output unit 30 is displayed. The forming unit 32 forms a visible image on one side of the paper based on the K, Y, M, and C toner signals sent from the image processing unit 20.

両面複写ユニット34は、一方の面に画像が形成された用紙を裏返し、再び画像形成ユニット32にその用紙を給紙する。これにより、画像読取装置10が読み取った画像が用紙の他方の面に形成され、両面複写が完了される。画像形成ユニット32から排出される用紙あるいは両面複写済み用紙は、排紙ユニット36により、ページ順に連続的に、あるいは1ページごとにソートされる。   The duplex copying unit 34 turns over the sheet on which the image is formed on one side, and feeds the sheet to the image forming unit 32 again. As a result, an image read by the image reading device 10 is formed on the other side of the sheet, and double-sided copying is completed. Paper discharged from the image forming unit 32 or double-sided copied paper is sorted by the paper discharge unit 36 continuously in page order or page by page.

<情報提示装置の機能ブロック図>
図2は、上記構成の情報処理装置1における情報提示装置2の言語設定機能に関わる機能ブロック図である。図示するように、情報処理装置1は、デフォルトの言語情報を記憶する通常言語設定記憶部110と、一般ユーザの言語情報を記憶する一般言語設定記憶部120と、装置の動作を管理する動作管理部130と、通常言語設定記憶部110と一般言語設定記憶部120の何れか一方の設定を選択する言語設定切替部140とを備える。
<Functional block diagram of information presentation device>
FIG. 2 is a functional block diagram related to the language setting function of the information presentation apparatus 2 in the information processing apparatus 1 configured as described above. As illustrated, the information processing apparatus 1 includes a normal language setting storage unit 110 that stores default language information, a general language setting storage unit 120 that stores language information of general users, and an operation management that manages the operation of the apparatus. Unit 130, and a language setting switching unit 140 for selecting one of the settings of the normal language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120.

言語設定切替部140は、ローカルの多言語入力手段として機能するユーザインタフェース部15やネットワーク上のクライアントから多言語文字入力を受ける手段として機能する。   The language setting switching unit 140 functions as a user interface unit 15 that functions as a local multilingual input unit and a unit that receives multilingual character input from a client on the network.

また、情報処理装置1は、機械管理者言語設定に関して、所定の認証処理を経た後に言語切替を許可するための認証処理部認証処理部150を有している。機械管理者は、予め、自身の認証番号を、認証処理部150の図示しない登録部(記憶部の一例)に登録しておく。   In addition, the information processing apparatus 1 has an authentication processing unit authentication processing unit 150 for permitting language switching after a predetermined authentication process regarding the machine administrator language setting. The machine administrator registers his / her authentication number in advance in a registration unit (an example of a storage unit) (not shown) of the authentication processing unit 150.

また、情報処理装置1は、言語設定切替部140の選択に従った言語に基づいて、ガイダンス表示や管理情報などの所定の情報を操作パネル部15aなどに表示し、あるいは管理情報などを画像出力部30にて印刷出力させる、あるいはネットワーク上のクライアント端末の表示画面に、多言語のメッセージを表示出力させる出力処理部160を備えている。   Further, the information processing apparatus 1 displays predetermined information such as guidance display or management information on the operation panel unit 15a or the like based on the language selected by the language setting switching unit 140, or outputs the management information or the like as an image. An output processing unit 160 that prints out the data in the unit 30 or displays and outputs a multilingual message on a display screen of a client terminal on the network is provided.

動作管理部130と、言語設定切替部140と、認証処理部150と、出力処理部160とにより言語設定に関する制御機能を持つ制御部100が構成される。言語設定は、言語データの設定に限らず、設定された言語に関するフォントデータの設定も含む意味である。   The operation management unit 130, the language setting switching unit 140, the authentication processing unit 150, and the output processing unit 160 constitute a control unit 100 having a control function related to language setting. The language setting means not only the setting of language data but also the setting of font data related to the set language.

たとえば、通常言語設定記憶部110には、この情報処理装置1の標準の言語設定(デフォルト言語設定)のための言語情報が記憶されている。デフォルトの言語としては、たとえば装置の仕向地に対応した言語や、情報処理装置1を管理する管理者が設定した言語などを使用できる。一方、一般言語設定記憶部120には、情報処理装置1にて対応可能な全ての言語設定(一般言語設定)のための言語情報が記憶されている。   For example, the normal language setting storage unit 110 stores language information for standard language setting (default language setting) of the information processing apparatus 1. As the default language, for example, a language corresponding to the destination of the apparatus, a language set by an administrator who manages the information processing apparatus 1, or the like can be used. On the other hand, the general language setting storage unit 120 stores language information for all language settings (general language settings) that can be handled by the information processing apparatus 1.

一般言語としては、全ての情報処理装置1に想定されている全ての仕向地に対応した言語が使用できる。なお、通常言語設定記憶部110は、図示するように、デフォルト言語設定のための言語情報として、一般言語設定記憶部120に記憶されている言語情報を利用することとしてもよい。   As the general language, languages corresponding to all destinations assumed in all information processing apparatuses 1 can be used. Note that the normal language setting storage unit 110 may use language information stored in the general language setting storage unit 120 as language information for default language setting, as shown in the figure.

各記憶部110,120には、装置使用時の操作用のガイダンス情報などを各言語に従って操作パネル部15a上に表示するための表示メニューデータや、管理情報などを印刷出力するためのフォントデータなどが、異なる言語体系の情報(言語情報)として記憶される。なお、複数の言語情報をそのままROM(Read Only Memory)やRAM(Random Access Memory)に入れると、記憶容量サイズが増えるため、図示するように、言語情報をROM122に圧縮して格納しておき、ある時点で実際に使う1言語の情報のみをRAM124にロードして使用する構成とするのがよい。   In each of the storage units 110 and 120, display menu data for displaying guidance information for operation when using the apparatus on the operation panel unit 15a according to each language, font data for printing out management information, and the like Are stored as information of different language systems (language information). If a plurality of language information is directly put into a ROM (Read Only Memory) or a RAM (Random Access Memory), the storage capacity increases, so that the language information is compressed and stored in the ROM 122 as shown in FIG. It is preferable that only one language information that is actually used at a certain point is loaded into the RAM 124 and used.

動作管理部130は、装置動作に関する時間管理をする時間管理部132と、複写や印刷あるいはFAXなどの情報処理装置1における基本動作モードや装置を使用していない待機モードなどの動作モードを管理する動作モード管理部134とを有する。   The operation management unit 130 manages a time management unit 132 that performs time management related to apparatus operation, and an operation mode such as a basic operation mode in the information processing apparatus 1 such as copying, printing, and FAX, and a standby mode that does not use the apparatus. And an operation mode management unit 134.

ユーザインタフェース部15は、上述したように、装置使用のためのガイダンス情報や所定の情報処理結果や管理情報などを表示する操作パネル部15aと、テンキー602やクリア620、あるいはリセット622やスタート630やストップ632、その他の各種キーを有し、オペレータ(一般ユーザおよび管理者)からの装置に対する種々の指示入力を受け付けるための操作キー部15bとを有する。たとえば、ユーザインタフェース部15は、一般ユーザなどが、後述する言語指示や装置動作を指示入力するために用いられ、それらの入力された情報は、図示しない装置全体を制御する制御部や、動作管理部130などに伝達される。   As described above, the user interface unit 15 includes the operation panel unit 15a for displaying guidance information for using the apparatus, predetermined information processing results, management information, the numeric keypad 602, the clear 620, the reset 622, the start 630, It has a stop 632, other various keys, and an operation key unit 15b for receiving various instruction inputs to the apparatus from operators (general users and managers). For example, the user interface unit 15 is used by a general user or the like to input a language instruction or device operation to be described later, and the input information includes a control unit that controls the entire device (not shown), operation management, and the like. Is transmitted to the unit 130 and the like.

また、言語設定の設定指示や切替指示は、操作キー部15bの一部として設けられたデフォルト設定用のハードウェアキー(デフォルト言語640)や操作パネル部15aへの表示によるソフトウェアキーの何れかを任意に組み合わせて使用できるようになっている。ハードウェアキーを使用すると好ましいのは、ソフトウェアキーの場合、操作パネル部15aに表示されている言語設定では、表示言語と異なる言語圏のユーザには読み取れない場合があるが、ハードウェアキーを設けることで、このようなユーザでも、そのハードウェアキーを押下することで、少なくともデフォルトの言語設定に強制的に戻すことができる。   The language setting setting instruction and the switching instruction are either a default setting hardware key (default language 640) provided as a part of the operation key unit 15b or a software key displayed on the operation panel unit 15a. It can be used in any combination. It is preferable to use a hardware key. In the case of a software key, the language setting displayed on the operation panel unit 15a may not be read by a user in a language area different from the display language. However, a hardware key is provided. Thus, even such a user can at least return to the default language setting by pressing the hardware key.

画像形成ユニット32は、画像処理部327およびラスタスキャンユニット328を有し、情報処理装置1本来の印刷機能を果たす。この印刷機能の中には、先にも述べたように、画像読取部10にて読み取った画像に基づく印刷を行なう複写機能の他に、外部から入力された文書データや画像データなどに基づいて印刷するいわゆるプリント機能やFAXデータに基づいて印刷出力するFAX機能、さらには、情報処理装置1における処理結果や管理レポートなどを印刷出力するレポート出力機能も含んでいる。   The image forming unit 32 includes an image processing unit 327 and a raster scan unit 328, and fulfills the original printing function of the information processing apparatus 1. Among the printing functions, as described above, in addition to a copying function for performing printing based on an image read by the image reading unit 10, based on document data or image data input from the outside. A so-called print function for printing, a FAX function for printing out based on FAX data, and a report output function for printing out processing results and management reports in the information processing apparatus 1 are also included.

情報処理装置1としては、通常言語設定記憶部110と一般言語設定記憶部120とで複数の言語情報を持つようになっており、言語設定切替部140による何れかの言語への切替設定に基づいて、ユーザインタフェース表示を操作パネル部15a上にし、また画像出力部30にて、管理レポート出力機能や、ファックス受信データの出力機能や、電子メールにて受信した文字情報やユーザインタフェース部15を介して入力された文字情報を印刷する機能を実現できる。これら表示出力や印刷出力は、多言語に対応している。   As the information processing apparatus 1, the normal language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120 have a plurality of language information, and are based on the switching setting to any language by the language setting switching unit 140. The user interface display is displayed on the operation panel unit 15a, and the image output unit 30 performs a management report output function, an output function of received fax data, character information received by e-mail, and the user interface unit 15. The function to print the character information entered in this way can be realized. These display output and print output correspond to multiple languages.

<電子計算機による構成例>
図2に示した言語設定切替処理を行なう仕組みは、専用のハードウェアにより構成することに限らず、その機能を実現するプログラムコードに基づいて電子計算機(コンピュータ)を用いてソフトウェア的に実現することも可能である。
<Example configuration using an electronic computer>
The mechanism for performing the language setting switching process shown in FIG. 2 is not limited to being configured by dedicated hardware, but is realized by software using an electronic computer (computer) based on a program code that realizes the function. Is also possible.

よって、後述する言語設定切替手法を適用した本発明に係る情報提示方法や情報提示装置を、電子計算機(コンピュータ)を用いてソフトウェアで実現するために好適なプログラムあるいはこのプログラムを格納したコンピュータ読取可能な記憶媒体を発明として抽出することもできる。ソフトウェアにより実行させる仕組みとすることで、ハードウェアの変更を伴うことなく、処理手順などを容易に変更できる利点を享受できるようになる。   Accordingly, a program suitable for realizing the information presentation method and information presentation apparatus according to the present invention to which the language setting switching method described later is applied by software using an electronic computer (computer) or a computer-readable computer storing this program New storage media can also be extracted as an invention. By adopting a mechanism that is executed by software, it is possible to enjoy the advantage that the processing procedure and the like can be easily changed without changing hardware.

電子計算機に一連の言語設定切替処理をソフトウェアにより実行させる場合には、そのソフトウェアを構成するプログラムが、専用のハードウェアに組み込まれているコンピュータ(組込マイコンなど)、あるいは、CPU(Central Processing Unit )、論理回路、記憶装置などの機能を1つのチップ上に搭載して所望のシステムを実現するSOC(System On a Chip:システムオンチップ)、または、各種のプログラムをインストールすることで各種の機能を実行することが可能な汎用のパーソナルコンピュータなどに、記録媒体からインストールされる。   When making a computer execute a series of language setting switching processing by software, a program (such as a built-in microcomputer) in which a program constituting the software is incorporated in dedicated hardware or a CPU (Central Processing Unit) ), A system on a chip (SOC) that implements a desired system by mounting functions such as logic circuits and storage devices on a single chip, or various functions by installing various programs Is installed from a recording medium on a general-purpose personal computer or the like capable of executing the above.

記録媒体は、コンピュータのハードウェア資源に備えられている読取装置に対して、プログラムの記述内容に応じて、磁気、光、電気などのエネルギの変化状態を引き起こして、それに対応する信号の形式で、読取装置にプログラムの記述内容を伝達できるものである。   The recording medium causes a change state of energy such as magnetism, light, electricity, etc. to the reading device provided in the hardware resource of the computer according to the description content of the program, and in the form of a signal corresponding thereto. The program description can be transmitted to the reader.

たとえば、コンピュータとは別に、ユーザにプログラムを提供するために配布される、プログラムが記録されている磁気ディスク(フレキシブルディスクを含む)、光ディスク(CD−ROM(Compact Disc-Read Only Memory )、DVD(Digital Versatile Disc)を含む)、光磁気ディスク(MD(Mini Disc )を含む)、または半導体メモリなどよりなるパッケージメディア(可搬型の記憶媒体)により構成されるだけでなく、コンピュータに予め組み込まれた状態でユーザに提供される、プログラムが記録されているROMやハードディスクなどで構成されてもよい。または、ソフトウェアを構成するプログラムが、有線あるいは無線などの通信網を介して提供されてもよい。   For example, a magnetic disc (including a flexible disc), an optical disc (CD-ROM (Compact Disc-Read Only Memory)), a DVD (which is distributed to provide a program to a user separately from a computer, (Including Digital Versatile Disc), magneto-optical disc (including MD (Mini Disc)), or package media (portable storage media) made of semiconductor memory, etc. It may be configured by a ROM, a hard disk, or the like in which a program is recorded that is provided to the user in a state. Or the program which comprises software may be provided via communication networks, such as a wire communication or radio | wireless.

たとえば、言語設定を切り替える機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記録した記憶媒体を、システムあるいは装置に供給し、そのシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPUやMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを読み出し実行することによっても、ハードウェアにて構成する場合と同様の効果は達成される。この場合、記憶媒体から読み出されたプログラムコード自体が言語設定切替処理の機能を実現する。   For example, a storage medium that records a program code of software that realizes a function for switching language settings is supplied to a system or apparatus, and a computer (or CPU or MPU) of the system or apparatus stores the program code stored in the storage medium. By executing the reading, the same effect as that achieved by hardware can be achieved. In this case, the program code itself read from the storage medium realizes the function of language setting switching processing.

また、コンピュータが読み出したプログラムコードを実行することで、言語設定切替処理を行なう機能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指示に基づき、コンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム;基本ソフト)などが実際の処理の一部または全部を行ない、その処理によって言語設定切替処理を行なう機能が実現される場合であってもよい。   Further, by executing the program code read by the computer, not only the function of performing language setting switching processing is realized, but also an OS (operating system; basic) running on the computer based on the instruction of the program code Software) or the like may perform part or all of the actual processing, and the function of performing the language setting switching processing may be realized by the processing.

さらに、記憶媒体から読み出されたプログラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張カードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに書き込まれた後、そのプログラムコードの指示に基づき、その機能拡張カードや機能拡張ユニットに備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行ない、その処理によって言語設定切替処理を行なう機能が実現される場合であってもよい。   Further, after the program code read from the storage medium is written in a memory provided in a function expansion card inserted into the computer or a function expansion unit connected to the computer, the function expansion is performed based on the instruction of the program code. There may be a case where the CPU or the like provided in the card or the function expansion unit performs part or all of the actual processing, and the function of performing the language setting switching processing is realized by the processing.

なお、言語設定切替処理を行なう機能を実現するプログラムコードを記述したファイルとしてプログラムが提供されるが、この場合、一括のプログラムファイルとして提供されることに限らず、コンピュータで構成されるシステムのハードウェア構成に応じて、個別のプログラムモジュールとして提供されてもよい。たとえば、既存の複写装置制御ソフトやプリンタ制御ソフト(プリンタドライバ)に組み込まれるアドインソフトとして提供されてもよい。   Note that the program is provided as a file describing a program code that realizes the function of performing the language setting switching process. In this case, the program is not limited to being provided as a batch program file, but the hardware of a system configured by a computer. Depending on the hardware configuration, it may be provided as an individual program module. For example, it may be provided as add-in software incorporated in existing copying apparatus control software or printer control software (printer driver).

図3は、CPUやメモリを利用してソフトウェア的に情報処理装置1を構成する、すなわちパーソナルコンピュータなどの電子計算機の機能を利用して情報処理装置1を構築する場合のハードウェア構成の一例を示した図である。ソフトウェアとしては、たとえば、複写アプリケーションやプリンタアプリケーション、ファクシミリ(FAX)アプリケーション、あるいは他のアプリケーション用の処理プログラムなど、従来の画像形成装置(複合機)におけるものと同様のものが組み込まれる。また、通信網9を介して外部とのデータを送受信したりするための制御プログラムも組み込まれる。   FIG. 3 illustrates an example of a hardware configuration in which the information processing apparatus 1 is configured by software using a CPU and a memory, that is, the information processing apparatus 1 is configured by using a function of an electronic computer such as a personal computer. FIG. As software, for example, a copy application, a printer application, a facsimile (FAX) application, or a processing program for another application, the same as that in a conventional image forming apparatus (multifunction machine) is incorporated. A control program for transmitting and receiving data to and from the outside via the communication network 9 is also incorporated.

情報処理装置1を構成するコンピュータシステム900は、CPU(Central Processing Unit )902、読出専用の記憶部であるROM(Read Only Memory)903、随時書込みおよび読出しが可能な記憶部であるRAM(Random Access Memory)やROMなどを利用したフォント格納部904、揮発性の記憶部の一例であるRAM905、および不揮発性の記憶部の一例であるRAM(NVRAMと記述する)906を有してなるコントローラ部901と、インターネットなどの通信網9との間の通信データの受け渡しを仲介する通信I/F(インタフェース)908と、キーボードやマウスなどの入力装置912(図1の操作キー部15bに相当)とを有する。   A computer system 900 constituting the information processing apparatus 1 includes a CPU (Central Processing Unit) 902, a ROM (Read Only Memory) 903 that is a read-only storage unit, and a RAM (Random Access) that can be written and read as needed. A controller 901 having a font storage unit 904 using a memory) or a ROM, a RAM 905 as an example of a volatile storage unit, and a RAM (denoted as NVRAM) 906 as an example of a nonvolatile storage unit. A communication I / F (interface) 908 that mediates transfer of communication data with the communication network 9 such as the Internet, and an input device 912 such as a keyboard and a mouse (corresponding to the operation key unit 15b in FIG. 1). Have.

情報処理装置1をコンピュータシステム900により構成する場合、表示制御部919が、CRTやLCD(液晶)などのディスプレイ926(図1の操作パネル部15aに相当)上に、ガイダンス情報や管理レポートなどを表示させる。なお、表示制御部919とディスプレイ926によってローカル表示装置が構成される。   When the information processing apparatus 1 is configured by the computer system 900, the display control unit 919 displays guidance information, a management report, and the like on a display 926 (corresponding to the operation panel unit 15a in FIG. 1) such as a CRT or LCD (liquid crystal). Display. Note that the display control unit 919 and the display 926 constitute a local display device.

上記において“揮発性の記憶部”とは、情報処理装置1の電源がオフされた場合には、記憶内容を消滅してしまう形態の記憶部を意味する。一方、“不揮発性の記憶部”とは、情報処理装置1のメイン電源がオフされた場合でも、記憶内容を保持し続ける形態の記憶部を意味する。記憶内容を保持し続けることができるものであればよく、半導体製のメモリ素子自体が不揮発性を有するものに限らず、バックアップ電源を備えることで、揮発性のメモリ素子を“不揮発性”を呈するように構成するものであってもよい。また、半導体製のメモリ素子により構成することに限らず、磁気ディスクや光ディスクなどの媒体を利用して構成してもよい。   In the above description, the “volatile storage unit” means a storage unit in a form in which the stored contents are lost when the information processing apparatus 1 is powered off. On the other hand, the “non-volatile storage unit” means a storage unit in a form that keeps stored contents even when the main power supply of the information processing apparatus 1 is turned off. Any memory device can be used as long as it can retain the stored contents. The semiconductor memory device itself is not limited to a nonvolatile memory device, and a backup power supply is provided to make a volatile memory device “nonvolatile”. You may comprise as follows. Further, the present invention is not limited to a semiconductor memory element, and may be configured using a medium such as a magnetic disk or an optical disk.

また、情報処理装置1を構成するコンピュータシステム900は、図1に示した画像読取部10に相当するスキャナ部960とのインタフェース機能をなすスキャナI/F部950と、ファクシミリ機能をなすFAXユニット964とのインタフェース機能をなすファクシミリIF部954と、表示出力部342を制御する表示制御部919と、画像処理部967およびラスタスキャンユニット968を有する印刷出力部344との間のインタフェース機能をなすプリンタI/F部952とを備える。   The computer system 900 constituting the information processing apparatus 1 includes a scanner I / F unit 950 that functions as an interface with the scanner unit 960 corresponding to the image reading unit 10 illustrated in FIG. 1 and a FAX unit 964 that performs a facsimile function. A printer I that functions as an interface between a facsimile IF unit 954 that performs an interface function with the printer, a display control unit 919 that controls the display output unit 342, and a print output unit 344 that includes an image processing unit 967 and a raster scan unit 968. / F unit 952.

また、たとえばメモリ読出部907、ハードディスク装置914、フレキシブルディスク(FD)ドライブ916、あるいはCD−ROM(Compact Disk ROM)ドライブ918などの、記憶媒体からデータを読み出したり記録したりするための記録・読取装置を備えてもよい。データは、システムバス909を通じて各ハードウェア間をやり取りされる。   Further, for example, recording / reading for reading and recording data from a storage medium such as a memory reading unit 907, a hard disk device 914, a flexible disk (FD) drive 916, or a CD-ROM (Compact Disk ROM) drive 918. An apparatus may be provided. Data is exchanged between the hardware via the system bus 909.

CPU902は、システムバス909を介してシステム全体の制御を行なう。ROM903は、CPU902の制御プログラムなどを格納する。RAM905は、SRAM(Static Random Access Memory)などで構成され、プログラム制御変数や各種処理のためのデータなどを格納する。また、RAM905は、所定のアプリケーションプログラムによって取得した電子ドキュメント(文字データのみに限らず画像データを含んでよい)や自装置に備えられているスキャナ部960で取得した画像データ、さらには外部から取得した電子データなどを一時的に格納する領域を含んでいる。   The CPU 902 controls the entire system via the system bus 909. The ROM 903 stores a control program for the CPU 902 and the like. The RAM 905 is configured by an SRAM (Static Random Access Memory) or the like, and stores program control variables, data for various processes, and the like. The RAM 905 obtains an electronic document (not only character data but also image data) obtained by a predetermined application program, image data obtained by the scanner unit 960 provided in the own device, and further obtained from the outside. This includes an area for temporarily storing the electronic data.

たとえば上述した言語設定切替処理をコンピュータに実行させるプログラムは、CD−ROM922などの記録媒体を通じて配布される。あるいは、このプログラムは、CD−ROM922ではなくFD920に格納されてもよい。また、MOドライブを設け、MOに前記プログラムを格納してもよく、またフラッシュメモリなどの不揮発性の半導体メモリカード924など、その他の記録媒体に前記プログラムを格納してもよい。さらに、他のサーバなどからインターネットなどの通信網を経由して前記プログラムをダウンロードして取得したり、あるいは更新したりしてもよい。   For example, a program that causes a computer to execute the language setting switching process described above is distributed through a recording medium such as a CD-ROM 922. Alternatively, this program may be stored in the FD 920 instead of the CD-ROM 922. An MO drive may be provided to store the program in the MO, or the program may be stored in another recording medium such as a nonvolatile semiconductor memory card 924 such as a flash memory. Further, the program may be downloaded and acquired from another server or the like via a communication network such as the Internet, or may be updated.

なお、記録媒体としては、FD920やCD−ROM922などの他にも、DVDなどの光学記録媒体、MDなどの磁気記録媒体、PDなどの光磁気記録媒体、テープ媒体、磁気記録媒体、ICカードやミニチュアカードなどの半導体メモリを用いることができる。記録媒体の一例としてのFD920やCD−ROM922などには、後で説明する情報処理装置1における言語設定切替処理の一部または全ての機能を格納することができる。   In addition to the FD 920 and the CD-ROM 922, the recording medium includes an optical recording medium such as a DVD, a magnetic recording medium such as an MD, a magneto-optical recording medium such as a PD, a tape medium, a magnetic recording medium, an IC card, A semiconductor memory such as a miniature card can be used. An FD 920, a CD-ROM 922, or the like as an example of a recording medium can store some or all functions of language setting switching processing in the information processing apparatus 1 described later.

たとえば、ハードディスク装置914は、制御プログラムによる各種処理のためのデータを格納したり、スキャナ部960で取得した撮像画像データや外部から取得した印刷データなどを大量に一時的に格納したりする領域を含んでいる。また、ハードディスク装置914、FDドライブ916、あるいはCD−ROMドライブ918は、たとえば、CPU902にコンテンツ取得やアドレス取得あるいはアドレス設定などの処理をソフトウェアにて実行させるためのプログラムデータを登録するなどのために利用される。   For example, the hard disk device 914 stores an area for storing data for various processes by the control program, temporarily storing a large amount of captured image data acquired by the scanner unit 960, print data acquired from the outside, and the like. Contains. The hard disk device 914, the FD drive 916, or the CD-ROM drive 918 is used for registering program data for causing the CPU 902 to execute processing such as content acquisition, address acquisition, or address setting by software. Used.

CPU902、ROM903、RAM905、その他の記憶媒体用のドライブ(907,914,916,918)によって、図2に示した通常言語設定記憶部110、一般言語設定記憶部120、動作管理部130、言語設定切替部140、および出力処理部160などが構成される。なお、情報処理装置1の各機能部分の全ての処理をソフトウェアで行なうのではなく、これら機能部分の一部をハードウェアにて行なう処理回路940を設けてもよい。   The CPU 902, ROM 903, RAM 905, and other storage medium drives (907, 914, 916, 918) allow the normal language setting storage unit 110, the general language setting storage unit 120, the operation management unit 130, and the language setting shown in FIG. A switching unit 140, an output processing unit 160, and the like are configured. Instead of performing all processing of each functional part of the information processing apparatus 1 by software, a processing circuit 940 that performs a part of these functional parts by hardware may be provided.

たとえば情報処理装置1をコンピュータにより構成する場合、CD−ROMドライブ918は、CD−ROM922からデータまたはプログラムを読み取ってCPU902に渡す。そしてソフトウェアはCD−ROM922からハードディスク装置914にインストールされる。ハードディスク装置914は、FDドライブ916またはCD−ROMドライブ918によって読み出されたデータまたはプログラムや、CPU902がプログラムを実行することにより作成されたデータを記憶するとともに、記憶したデータまたはプログラムを読み取ってCPU902に渡す。   For example, when the information processing apparatus 1 is configured by a computer, the CD-ROM drive 918 reads data or a program from the CD-ROM 922 and passes it to the CPU 902. The software is installed from the CD-ROM 922 to the hard disk device 914. The hard disk device 914 stores data or a program read by the FD drive 916 or the CD-ROM drive 918 and data created by the CPU 902 executing the program, and reads the stored data or program to read the CPU 902. To pass.

ハードディスク装置914に格納されたソフトウェアは、RAM905に読み出された後にCPU902により実行される。たとえばCPU902は、記録媒体の一例であるROM903およびRAM905に格納されたプログラムに基づいて言語設定切替処理を実行するようになる。   The software stored in the hard disk device 914 is read by the RAM 905 and then executed by the CPU 902. For example, the CPU 902 executes language setting switching processing based on programs stored in the ROM 903 and the RAM 905, which are examples of recording media.

たとえば、情報処理装置1を構成するコンピュータシステム900は、情報処理装置1本来の印刷出力機能の他に、ガイダンス情報や管理レポートなどをオペレータに提示する際、それらの内容がオペレータに理解し易いように、所定の言語にて提示されるように言語を切り替える機能を果たす。   For example, when the computer system 900 constituting the information processing apparatus 1 presents guidance information, a management report, etc. to the operator in addition to the original print output function of the information processing apparatus 1, the contents thereof can be easily understood by the operator. In addition, the language switching function is performed so that the language is presented in a predetermined language.

図4は、通常言語設定記憶部110や一般言語設定記憶部120に言語情報を記憶させる場合の記憶手法を説明する図である。図示するように、通常言語設定記憶部110や一般言語設定記憶部120は、それぞれ異なる言語体系の情報(多言語データ)を、ROM903と、RAM905あるいは初期言語設定記憶部110に相当するNVRAM906とに格納する。なお、この図4では、フォント格納部904をROM903にて構成するようにしている。   FIG. 4 is a diagram for explaining a storage method when language information is stored in the normal language setting storage unit 110 or the general language setting storage unit 120. As illustrated, the normal language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120 store information (multilingual data) of different language systems in the ROM 903 and the RAM 905 or the NVRAM 906 corresponding to the initial language setting storage unit 110, respectively. Store. In FIG. 4, the font storage unit 904 is configured by the ROM 903.

このとき、ROM903には、圧縮したデータとして格納するようにしてもよい。この場合、全ての言語データを圧縮して格納するのではなく、たとえば英語やフランス語などのユーザにより利用される利用率(利用頻度)の高い言語については圧縮しない状態で格納し、利用率の低い言語であるその他の各言語については圧縮した状態で格納するようにしてもよい。   At this time, the ROM 903 may store the compressed data. In this case, not all the language data is compressed and stored. For example, a language with a high usage rate (usage frequency) used by a user such as English or French is stored without being compressed, and the usage rate is low. Other languages that are languages may be stored in a compressed state.

圧縮言語データをROM903に格納する際の圧縮処理は、ハードウェア的な処理、ROM903あるいはNVRAM906などに格納された圧縮プログラムによるソフトウェア的な処理、ハードウェアおよびソフトウェアの組合せによる処理などを用いて行なうことができる。   The compression processing when storing the compressed language data in the ROM 903 is performed using hardware processing, software processing using a compression program stored in the ROM 903 or the NVRAM 906, processing using a combination of hardware and software, and the like. Can do.

なお、実際のアプリケーションにおいては、たとえば表示や印刷に際して、フォントデータも必要になる。このフォントデータについても、フォント格納部904には、多言語のフォントを、圧縮したデータとして格納するようにしてもよい。また、この場合、全てのフォントデータを圧縮して格納するのではなく、たとえば英語ゴシック体や英語明朝体などのユーザにより利用される利用率(利用頻度)の高いフォントについては圧縮しない状態で格納し、利用率の低いフォントであるその他の各フォント(たとえば太字体や斜体など)については圧縮した状態で格納するようにしてもよい。   In an actual application, font data is also required for display and printing, for example. Also for this font data, the font storage unit 904 may store multilingual fonts as compressed data. In this case, not all font data is compressed and stored, but fonts with high usage rate (usage frequency) used by users such as English Gothic and English Mincho are not compressed. Other fonts (for example, bold font and italic font) that are stored and are low in utilization may be stored in a compressed state.

また、機械管理者言語設定により選択される言語の符号化方式は、言語設定により一意的に決めるすなわち予め定めておいた固定の符号化方式にするか、もしくは、別の設定により設定可能とするとよい。たとえば、言語設定が日本語場合は、符号化方式をS(シフト)−JIS方式またはユニコード(Unicode )固定にするか、または符号化方式を別に設定可能に構成する。   In addition, the language encoding method selected by the machine administrator language setting is uniquely determined by the language setting, that is, a predetermined fixed encoding method, or can be set by another setting. Good. For example, when the language setting is Japanese, the encoding method is fixed to S (shift) -JIS method or Unicode (Unicode), or the encoding method can be set separately.

複数言語に対応する場合、別々のROMに言語データやフォントデータを格納してもよいし、1つの大容量ROMを用いて、領域を区分けして、複数言語分を格納するようにしてもよい。   When dealing with a plurality of languages, language data and font data may be stored in separate ROMs, or a single large-capacity ROM may be used to divide the area and store the plurality of languages. .

ここで、メモリが高い時代では、少しでもROM容量を下げるために、日本語市場に日本語のROM、アメリカの市場に英語のROMなどというように、別々のシングル言語しか必要としない市場に別々のROMを提供している。ただしこの場合、実装とテストと生産は別々に行なう必要がある。しかしながら、別々のROMを利用する場合、その個別のROMを利用することができる。   Here, in the era when memory is high, in order to reduce the ROM capacity even a little, Japanese ROM is used in the Japanese market, English ROM is used in the American market, etc. ROM is provided. In this case, however, mounting, testing, and production must be performed separately. However, when using separate ROMs, the individual ROMs can be used.

一方、今日ではメモリの値段が下がっているため、日本語と英語など、複数言語用のデータを同じROMで実装し、生産とテストは同じ工程で行なうようにしてもよい。開発や生産の人件費を下げることができ、アメリカ市場と日本語市場向けは、設定の切替えのみで対応することができるようになる。   On the other hand, since the price of memory is decreasing today, data for multiple languages such as Japanese and English may be mounted in the same ROM, and production and testing may be performed in the same process. Labor costs for development and production can be reduced, and for the American market and Japanese market, it will be possible to respond only by switching settings.

たとえば、図4(A)に示すように、ROM903には、プログラムデータを格納するプログラム格納領域と表示メッセージやフォントデータを格納する表示メッセージ&フォント格納領域を用意しておく。表示メッセージ&フォント格納領域には、表示メッセージやフォントデータを圧縮して格納しておく。   For example, as shown in FIG. 4A, the ROM 903 has a program storage area for storing program data and a display message & font storage area for storing display messages and font data. In the display message & font storage area, display messages and font data are compressed and stored.

スタンバイ状態からのブート後もしくは電源オン後に、ROM903に圧縮して格納しておいた表示メッセージやフォントデータを伸張してRAM905やNVRAM906に展開する。このとき、全てのデータを一度に伸張・展開するのではなく、言語選択画面にて所望の言語の選択指示をユーザから受け、選択された分について伸張・展開を行なう。   After booting from the standby state or after power-on, the display message and font data compressed and stored in the ROM 903 are decompressed and expanded in the RAM 905 and the NVRAM 906. At this time, instead of expanding / decompressing all data at once, the user receives an instruction to select a desired language on the language selection screen, and expands / decompresses the selected portion.

このような言語設定機能を持つことで、情報処理装置1自身のローカルの表示画面や、ネットワーク上のクライアント端末の表示画面に、多言語のメッセージを表示したり、印刷出力したりすることができるようになる。   By having such a language setting function, multilingual messages can be displayed or printed out on the local display screen of the information processing apparatus 1 itself or on the display screen of a client terminal on the network. It becomes like this.

ここで、多国語項目データのうちの機械管理者の言語設定分やユーザ登録データ分については、情報処理装置1のメイン電源がオフされても、記憶内容を保持可能なNVRAM906(初期言語設定記憶部110に相当)に格納し、多国語項目データのうちの一時的な装置利用者(普通ユーザ)であるカジュアルオペレータについての言語設定(カジュアルオペレータ言語設定)については、情報処理装置1のメイン電源がオフされると記憶内容を保持できないRAM905(一般言語設定記憶部120に相当)に格納しておく。   Here, the language setting for the machine administrator and the user registration data in the multilingual item data are stored in the NVRAM 906 (initial language setting storage) that can retain the stored contents even when the main power supply of the information processing apparatus 1 is turned off. For the language setting (casual operator language setting) for the casual operator who is a temporary device user (ordinary user) in the multilingual item data, the main power source of the information processing device 1 is stored. Is stored in a RAM 905 (corresponding to the general language setting storage unit 120) that cannot store the stored contents.

また、本実施形態特有の構成として、機械管理者とカジュアルオペレータの各言語設定の言語切替の有効範囲はある程度任意であるが、少なくとも、機械管理者による言語設定の切替可能範囲と一般ユーザによる言語設定の切替可能範囲とを個別に設定可能にしておく。   Further, as a configuration unique to the present embodiment, the language switching effective range of each language setting of the machine administrator and the casual operator is arbitrary to some extent, but at least the language setting switching range by the machine administrator and the language by the general user The setting changeable range can be set individually.

メジャー言語である機械管理者言語とマイナー言語であるカジュアルオペレータ言語といった2つの言語設定で各種手段の言語処理をそれぞれ制御することで、言語設定の切替えに伴う不都合が生じることを防止するとともに、装置利用上他の言語圏のユーザの装置利用に不都合を与えないようにする。   By controlling the language processing of various means with two language settings such as the machine administrator language that is a major language and the casual operator language that is a minor language, it is possible to prevent inconveniences associated with switching of language settings and Do not inconvenience the use of the device by users in other languages.

基本的な考え方としては、機械管理者言語設定分は、一般ユーザに勝手に設定を弄られると困る部分とすればよく、典型的には、装置の言語種別を選択する部分については機械管理者言語設定とすればよい。   The basic idea is that the language setting for the machine administrator should be a part where it is difficult for general users to tamper with the setting. Typically, the part for selecting the language type of the machine is the machine administrator. Language settings should be used.

一方、マイナー言語であるカジュアルオペレータ言語設定分は、複写機能やFAX機能などとの関わりで、ユーザが自由に設定を切り替えて使うことができるべき範囲とすればよく、典型例としては、ローカル画面表示とローカル言語入力の言語種別を選択する部分についてはカジュアルオペレータ言語設定とすればよい。   On the other hand, the casual operator language setting, which is a minor language, can be set within a range that the user should be able to freely switch between settings in connection with the copying function and FAX function. The casual operator language setting may be used for the part for selecting the language type for display and local language input.

たとえば、画像形成装置としての情報処理装置1が置かれるローカルな言語環境としては、たとえば会社のオフィスや公共の場が考えられる。この場合、複数言語が使用されるようにする場合でも、各言語の重要度は同じではない。殆どの場合、ユーザの言語環境 (会社のオフィスや公共の場)は1つのメジャーな言語とそれ以外の言語に分けて考えることができる。デバイスのデフォルトの言語処理はメジャー言語で行ない、一般ユーザの画面表示言語の切り替えに影響されないのが望ましい。   For example, as a local language environment in which the information processing apparatus 1 as an image forming apparatus is placed, for example, a company office or a public place can be considered. In this case, even when multiple languages are used, the importance of each language is not the same. In most cases, the user's language environment (company offices and public places) can be divided into one major language and the other. It is desirable that the default language processing of the device is performed in the major language and is not affected by the switching of the screen display language of the general user.

たとえば、ネットワーク上のクライアントからアクセスされるネットワークのプロファイルまたは環境設定(Config)ファイルの言語種別は、ローカル画面の言語の切り替えにより変わらないのが望ましい。機械管理者に定期的にメール送信されるデバイスの状態報告メールの言語もローカル画面の切り替えにより変わるべきではない。   For example, it is desirable that the language type of the network profile or environment setting (Config) file accessed from the client on the network does not change by switching the language of the local screen. The language of the device status report e-mail that is periodically sent to the machine administrator should not be changed by switching the local screen.

さらに、メジャー言語設定はユーザが選択できることが望ましいが安定な設定となることが望ましい。さらに、メジャー言語による文字入出力の制限があるべきではないし、文字化けはあってはならない。   Furthermore, the major language setting is preferably selectable by the user, but is preferably a stable setting. Furthermore, there should be no restrictions on character input / output in major languages, and there should be no garbled characters.

よって、これらについての言語設定は、機械管理者言語設定分としておき、パスワード入力などの認証を経てから言語切替を許可するなど、機械管理者言語設定は機械管理者のみが変更する権限を持つように、言語設定に制限を課すようにすることが望ましい。   Therefore, the language settings for these are set for the machine administrator language settings, and only language administrators have the authority to change the machine administrator language settings, such as allowing language switching after authentication such as password entry. It is desirable to impose restrictions on language settings.

また、機械管理者言語設定により設定される言語に関しては、デバイスのデフォルト言語として一般ユーザの言語切替えに影響されることがないようにしておき、ネットワーク上における装置の言語種別や、文字データ入力の許可言語種別や、装置が自動的に起動する画像処理ジョブにおける言語処理の言語種別として参照されるようにするとよい。   The language set by the machine administrator language setting should not be affected by the language switching of general users as the default language of the device, and the language type of the device on the network and character data input It may be referred to as a permitted language type or a language type of language processing in an image processing job automatically activated by the apparatus.

一方、情報処理装置1を複写装置やFAX装置などとして一般ユーザが使用する場合、これらの機能を利用するに際して必要となる情報、たとえば原稿サイズや出力サイズあるいは電話番号入力欄などの設定項目など、一般ユーザが使う機能に関係する言語表示に関しては、一般ユーザは異なる言語を使う可能性があり、簡単かつ自由に切り替えられるべきである。   On the other hand, when a general user uses the information processing apparatus 1 as a copying apparatus or a FAX apparatus, information necessary for using these functions, such as setting items such as a document size, an output size, or a telephone number input field, etc. Regarding language display related to functions used by general users, general users may use different languages and should be switched easily and freely.

よって、これらについての言語設定は、カジュアルオペレータ言語設定分としておき、パスワード入力などの認証を経ることなく、一般ユーザのだれに対しても自由に言語切替を許可するようにすることが望ましい。   Therefore, it is desirable that the language setting for these is set for the casual operator language setting, and the language switching is freely permitted for any general user without authentication such as password input.

たとえば、カジュアルオペレータ言語設定は、ローカル表示画面の表示とローカル文字入力の言語選択や、オペレータがローカルに起動する画像処理ジョブにおける言語処理の言語種別として参照されるようにするのがよい。   For example, the casual operator language setting may be referred to as a language type for language processing in a local display screen display, local character input language selection, or an image processing job activated locally by the operator.

また、ユーザインタフェース部15などを利用したローカル文字入力手段やネットワーク上のクライアント端末より文字データが機械管理者言語設定として設定されるメジャー言語の入出力に際しては、所定の言語に基づく文字符号化方式に従って所定の情報の提示を行なうとともに、所定の情報の入力方式を、予め定められている共通符号化方式か共通符号化方式を除く一般的な符号化形式かに限定するのがよい。   When inputting / outputting a major language in which character data is set as a machine administrator language setting from a local character input means using the user interface unit 15 or the like or a client terminal on the network, a character encoding method based on a predetermined language The predetermined information is presented according to the above, and the input method of the predetermined information is preferably limited to a predetermined common encoding method or a general encoding format excluding the common encoding method.

たとえば、入力データの言語の符号化方式は、機械管理者言語設定と同じか、もしくは同じ符号化方式に変換できる場合には、入力データを受け付けるようにするのがよい。一方、それ以外の場合には、入力エラーとするのがよい。なお、入力データがASCII文字の場合には、エラー処理とせずに入力を受け付けるようにしてもよい。こうすることで、一定の範囲で、文字入力が機械管理者言語設定として自由に行なうことができるようになる。   For example, if the encoding method of the language of the input data is the same as the machine administrator language setting or can be converted into the same encoding method, the input data may be accepted. On the other hand, in other cases, an input error is recommended. If the input data is ASCII characters, input may be accepted without error processing. In this way, character input can be freely performed as the machine administrator language setting within a certain range.

そして、装置利用に際しては、初期言語設定記憶部110や一般言語設定記憶部120(たとえばコントローラ部901で実装する)は、言語選択画面において、複数の言語のうち特定の言語が選択されたか否かを判断し、さらに選択された言語に関する言語データがROM903内にて圧縮されているか否かを判断し、選択された言語に関する言語データがROM903内で圧縮されているものである場合には、伸張処理を行なう。   When using the device, the initial language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120 (for example, implemented by the controller unit 901) determine whether or not a specific language is selected from a plurality of languages on the language selection screen. Further, it is determined whether or not the language data related to the selected language is compressed in the ROM 903. If the language data related to the selected language is compressed in the ROM 903, decompression is performed. Perform processing.

ROM903の圧縮言語データが伸張されて言語データとしてRAM905に展開されると、所定の処理に従って、この選択された言語での画面が表示画面上に表示されるように制御する。これによって、今まで設定されていた言語(第1言語)の表示画面から、新たに設定された言語(第2言語)の表示画面に切り替えることができる。ROM内の使用可能な空き容量に基づいてサポートできる言語数が制限されるような事態が生じず、ROMの容量を増加させることなく、サポート言語数を増加させるとともに、言語切替も可能になる。   When the compressed language data in the ROM 903 is expanded and expanded as language data in the RAM 905, control is performed so that the screen in the selected language is displayed on the display screen according to a predetermined process. Thus, the display screen of the language (first language) set up to now can be switched to the display screen of the newly set language (second language). The number of languages that can be supported is not limited based on the available free space in the ROM, and the number of supported languages can be increased and the language can be switched without increasing the capacity of the ROM.

また、機械管理者言語設定分やユーザ登録データ分を不揮発性のNVRAM906に格納してあるので、メイン電源がオフされても、電源の再投入後には、これらの情報を確実に再度表示することができる。   In addition, since the machine administrator language setting and user registration data are stored in the nonvolatile NVRAM 906, even if the main power is turned off, the information is surely displayed again after the power is turned on again. Can do.

さらに、メジャー言語とマイナー言語への対応に際しては、機械管理者とカジュアルオペレータの各言語設定の切替可能な範囲を異なるようにしておくことで、一般ユーザに勝手に設定を弄られると困る部分と、一般ユーザが使う機能に関係する言語表示などの部分との取扱いに不都合が生じないようにすることができる。   Furthermore, when dealing with major languages and minor languages, it is difficult for general users to tamper with the settings by setting different ranges for switching the language settings of the machine administrator and casual operator. Thus, it is possible to prevent inconvenience in handling with a language display portion related to a function used by a general user.

機械管理者言語設定は、機械管理者がメジャー言語を決めるための設定であり、ユーザのローカル環境に合わせて機械管理者が自由に設定できる。一方、カジュアルオペレータ言語設定は、自由に変更でき、全てのユーザが自由に切り替えることができる。   The machine administrator language setting is a setting for the machine administrator to determine the major language, and can be freely set by the machine administrator according to the local environment of the user. On the other hand, the casual operator language setting can be freely changed and can be freely switched by all users.

全ての表示機能や印刷機能に対してカジュアルオペレータの言語設定を許容するのではなく、カジュアルオペレータと機械管理者の切替えの有効範囲が異なるようにすることで、装置利用上他のユーザについて不都合を与えない範囲で言語設定を許可することで、他の言語圏のユーザの使用に支障を来すことを防止することができる。   Rather than allowing the casual operator to set the language for all display functions and printing functions, the effective range of switching between the casual operator and the machine administrator is different, which can be inconvenient for other users when using the device. By permitting the language setting within a range that is not given, it is possible to prevent the use of users in other language areas from being hindered.

このように、メジャー言語とマイナー言語の関係のバランスを加味して、機械管理者の望んでいる安定の言語処理動作と一般ユーザの望んでいる言語切替えの自由さや便利さを両立させ、複写機能やFAX機能などの複合機能をもつ画像形成装置のそれぞれの機能の言語処理の特殊性を考慮して最適化した言語制御を行なうことで、世界の異なる言語のユーザが自分の環境に合わせて最適な言語設定と運用を行なうことができるようになる。   In this way, taking into account the balance of the relationship between major and minor languages, both the stable language processing operation desired by the machine administrator and the freedom and convenience of language switching desired by general users are achieved. By optimizing the language control in consideration of the special language processing of each function of the image forming apparatus with multiple functions such as the fax function and the FAX function, users of different languages in the world are best suited to their environment Language setting and operation.

<言語設定切替機能>
図5は、本実施形態の情報処理装置1における言語切替機能の一例を説明するフローチャートである。ここで、本実施形態の情報処理装置1における言語切替機能としては、機械管理者用の言語設定(S110)とカジュアルオペレータ(一般ユーザ)用の言語設定(S120)の2種類のうちの何れかを指定する機能となっている。
<Language setting switching function>
FIG. 5 is a flowchart illustrating an example of the language switching function in the information processing apparatus 1 according to the present embodiment. Here, as the language switching function in the information processing apparatus 1 of the present embodiment, one of two types of language setting (S110) for the machine administrator and language setting (S120) for the casual operator (general user) is used. It is a function to specify.

機械管理者の言語設定(S110)は、情報処理装置1のデフォルト設定であり、設定された言語データを不揮発性のNVRAM906へ格納することで(S112)、電源オフでは消滅せずその後も有効であるようになっている。よって、再度電源をオンさせると(S100−YES)、機械管理者による言語設定で起動する(S102)。 The language setting (S110) of the machine administrator is a default setting of the information processing apparatus 1. By storing the set language data in the non-volatile NVRAM 906 (S112), it does not disappear when the power is turned off and is valid thereafter. It has come to be. Therefore, when the power supply is turned on again (S100-YES), the machine manager is activated with the language setting (S102).

また、カジュアルオペレータ用の言語設定(S120,S122)に関しては、設定された言語データを揮発性のRAM905へ格納することで(S124)、言語を切り替えた後、一定時間放置(S130−YES)または省エネモードへの遷移(S140−YES)あるいは電源オフ/オン(S150−YES,S100−YES)すると、動作管理部130は言語設定切替部140にその旨を通知する(S160)。これにより、言語モードは自動的にデフォルト設定にクリア(復帰)されるようになっている(S102)。   As for the language setting for casual operators (S120, S122), the set language data is stored in the volatile RAM 905 (S124), and after switching the language, it is left for a certain time (S130-YES) or When transitioning to the energy saving mode (S140-YES) or power off / on (S150-YES, S100-YES), the operation management unit 130 notifies the language setting switching unit 140 (S160). As a result, the language mode is automatically cleared (returned) to the default setting (S102).

たとえば、言語設定切替部140は、ユーザインタフェース部15を介してオペレータから指示される言語設定に従って、通常言語設定記憶部110と一般言語設定記憶部120にて選択可能な何れか1つの言語を選択し、その選択結果を出力処理部160に通知する(S112,S122)。   For example, the language setting switching unit 140 selects one of the languages that can be selected in the normal language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120 according to the language setting instructed by the operator via the user interface unit 15. The selection result is notified to the output processing unit 160 (S112, S122).

また、言語設定切替部140は、動作管理部130から一定時間放置(S130−YES)または省エネモードへの遷移(S140−YES)の通知を受けると(S160)、カジュアルオペレータにより設定されている言語設定をデフォルト設定に戻す(S102)。たとえば、時間管理部132は、オペレータが任意の言語に指定して情報処理装置1に対して所定の処理をさせた後、予め定められている時間何らの操作が行なわれないことを検知すると、一定時間放置されたことを言語設定切替部140に通知する。   In addition, when the language setting switching unit 140 receives a notification from the operation management unit 130 for a predetermined time (S130-YES) or a transition to the energy saving mode (S140-YES) (S160), the language set by the casual operator The setting is returned to the default setting (S102). For example, when the time management unit 132 detects that no operation is performed for a predetermined time after the operator designates an arbitrary language and causes the information processing apparatus 1 to perform predetermined processing, The language setting switching unit 140 is notified that it has been left for a certain period of time.

また、動作モード管理部134は、オペレータより強制的に省エネモード(あるいは待機モード)への遷移が指示されたことや予め定められている条件に合致した(たとえば装置放置後所定時間経過を含む)ことを条件として自動的に省エネモードへ移行するように指示されたことを検知すると、その旨を言語設定切替部140に通知する。   In addition, the operation mode management unit 134 complies with a predetermined condition (for example, including a lapse of a predetermined time after leaving the apparatus) that the operator has forcibly instructed the transition to the energy saving mode (or standby mode). When it is detected that an instruction to automatically shift to the energy saving mode is detected on the condition, the language setting switching unit 140 is notified accordingly.

言語設定切替部140は、これらの通知を受け取ると、言語モードを、カジュアルオペレータ用の一般言語設定からデフォルト設定に戻す。   Upon receiving these notifications, the language setting switching unit 140 returns the language mode from the general language setting for casual operators to the default setting.

つまり、機械管理者言語設定は電源オフでも保持されるようにし、カジュアルオペレータ言語設定は電源オフのタイミングで消失し、再度の電源オンのタイミングで機械管理者言語設定に初期設定されるようにする。   In other words, the machine administrator language setting is retained even when the power is turned off, and the casual operator language setting is lost when the power is turned off, and is initialized to the machine administrator language setting when the power is turned on again. .

このように、カジュアルオペレータによる言語切替設定を、一定時間放置や省エネモードへの遷移があると自動クリアしデフォルト設定に戻すようにすることで、大多数の人間が使う言語または共通言語を情報処理装置1のデフォルト言語として一旦設定すると、人手の介在なしで、汎用的な言語設定を自動的に保つことができる。   In this way, the language switching setting by casual operators is automatically cleared and returned to the default setting when left for a certain period of time or when there is a transition to the energy saving mode. Once set as the default language of the device 1, a universal language setting can be automatically maintained without human intervention.

これにより、従来の言語設定機能よりも使い勝手がよくなる。たとえば、カジュアルオペレータの言語設定の戻し忘れが生じないので、異なる言語圏(言語環境)のユーザが使用する際に文字判別ができず、キー操作ができない、あるいは管理レポートを理解できないなどと言った問題を解決することができる。   As a result, it is easier to use than the conventional language setting function. For example, since the casual operator's language setting is not forgotten, users in different languages (language environments) cannot distinguish characters and cannot operate keys or understand management reports. The problem can be solved.

図6および図7は、カジュアルオペレータ言語設定画面や機械管理者言語設定画面への遷移過程を説明する図である。本実施形態においては、機械管理者言語設定は、機械管理者のみが変更する権限を持ち、機械管理者言語設定を変更する前には、機械管理者のパスワードを入力など所定の認証処理を必要とするようにしておく。一方、カジュアルオペレータ言語設定は、簡単かつ自由に切り替えられるようにしておく。   6 and 7 are diagrams for explaining a transition process to the casual operator language setting screen or the machine administrator language setting screen. In this embodiment, the machine administrator language setting has the authority to be changed only by the machine administrator, and before changing the machine administrator language setting, a predetermined authentication process such as inputting the machine administrator password is required. And so on. On the other hand, the casual operator language setting can be easily and freely switched.

たとえば、情報処理装置1は、コピー(複写)機能、FAX機能、スキャン機能の何れかを利用可能になっており、制御部100は、図6(A)および図7(A)に示すように、何れの機能として情報処理装置1を動作させるかの選択画面を、ローカル表示装置として機能する操作パネル部15aにて先ずユーザに提示する。   For example, the information processing apparatus 1 can use any one of a copy (copying) function, a FAX function, and a scanning function, and the control unit 100 can be used as shown in FIGS. 6 (A) and 7 (A). A selection screen for selecting which function to operate the information processing apparatus 1 is first presented to the user on the operation panel unit 15a functioning as a local display device.

この選択画面には、それぞれの機能を選択するためのボタンBT10,BT12,BT14の他、言語設定を切り替えるためのスイッチボタン(Language Switch)SW10とが設けられる。スイッチボタンSW10を押下することで、機械管理者言語設定用のスイッチボタンSW12と表示されるようになる。   The selection screen includes buttons BT10, BT12, and BT14 for selecting each function, and a switch button (Language Switch) SW10 for switching language settings. By pressing the switch button SW10, the switch button SW12 for setting the machine administrator language is displayed.

ここで、スイッチボタンSW12を押下することなく、再度スイッチボタンSW10を押下することで、図6(B)に示すように、カジュアルオペレータ言語設定画面に切り替わる。この画面では、機械管理者言語設定用のスイッチボタンSW12の表示が消えるようにする。   Here, by pressing the switch button SW10 again without pressing the switch button SW12, the screen switches to the casual operator language setting screen as shown in FIG. 6B. On this screen, the display of the switch button SW12 for setting the machine administrator language is turned off.

なお、スイッチボタンSW10をカジュアルオペレータ言語設定用のボタンとして割り付けるとともに、これとは別に、機械管理者言語設定用のスイッチボタンSW12とを表示するようにしてもよい。   The switch button SW10 may be assigned as a button for casual operator language setting, and a switch button SW12 for machine administrator language setting may be displayed separately.

また、この画面では、選択可能な言語メニューを指示するためのボタンBT20が言語メニューごとに設けられる。また、一般ユーザにより選択された言語メニューを確定するためのボタン(“する”)BT22と、一般ユーザにより選択された言語メニューをキャンセルするためのボタン(“しない”)BT24とが設けられる。   In this screen, a button BT20 for instructing a selectable language menu is provided for each language menu. In addition, a button (“Yes”) BT22 for confirming the language menu selected by the general user and a button (“No”) BT24 for canceling the language menu selected by the general user are provided.

なお、選択可能な全ての言語メニューを1つの画面で表示しきれないときには、複数画面で提示するか、もしくは図6(B)に示すように、スクロールバーBT28を利用する。   When all selectable language menus cannot be displayed on one screen, they are presented on a plurality of screens, or a scroll bar BT28 is used as shown in FIG.

また、スイッチボタンSW12が表示された状態でスイッチボタンSW12を押下することで、図7(B)に示すように、機械管理者の認証画面に切り替わる。この認証画面には、認証が必要である旨のメッセージ(図では“機械管理者暗証番号を入力して下さい”)と、たとえば認証用の暗証番号を入力する欄BX30と、暗証番号を確定するための決定ボタンBT32と、入力された暗証番号をキャンセルするための取消ボタンBT34とが設けられる。   Further, when the switch button SW12 is pressed while the switch button SW12 is displayed, the screen is switched to the authentication screen of the machine administrator as shown in FIG. 7B. On this authentication screen, a message indicating that authentication is required (“Please enter the machine administrator password” in the figure), for example, a field BX30 for inputting a password for authentication, and a password are confirmed. A decision button BT32 for canceling and a cancel button BT34 for canceling the input personal identification number are provided.

機械管理者は、この認証画面にて、暗証番号を入力欄BX30に入力して決定ボタンBT32を押下する。制御部100は、認証機能を持っており、予め登録されている認証番号と入力された認証番号との照合を行なう。認証に成功した場合、すなわち正しい認証番号が入力された場合、制御部100は、図7(C)に示すように、機械管理者言語切替画面に切り替える。これにより、機械管理者言語設定分については、正規の機械管理者のみが変更する権限を持つように言語設定に制限を課すことができる。   On this authentication screen, the machine administrator inputs the password into the input field BX30 and presses the decision button BT32. The control unit 100 has an authentication function, and collates an authentication number registered in advance with an input authentication number. When the authentication is successful, that is, when the correct authentication number is input, the control unit 100 switches to the machine administrator language switching screen as shown in FIG. As a result, the language setting for the machine administrator language setting can be restricted so that only the authorized machine administrator has the authority to change it.

この機械管理者言語設定画面では、選択可能な言語メニューを指示するためのボタンBT40が言語メニューごとに設けられる。また、機械管理者により選択された言語メニューを確定するための決定ボタンBT42と、機械管理者により選択された言語メニューをキャンセルするための取消ボタンT44とが設けられる。   On this machine administrator language setting screen, a button BT40 for designating a selectable language menu is provided for each language menu. Also, a determination button BT42 for confirming the language menu selected by the machine administrator and a cancel button T44 for canceling the language menu selected by the machine administrator are provided.

なお、選択可能な全ての言語メニューを1つの画面で表示しきれないときには、複数画面で提示するか、もしくは図7(C)に示すように、スクロールバーBT48を利用する。   When all selectable language menus cannot be displayed on one screen, they are presented on a plurality of screens, or a scroll bar BT48 is used as shown in FIG.

ここで、図6(B)および図7(C)の何れにおいても、初期言語設定記憶部110や一般言語設定記憶部120に用意されている言語の種類が多数ある場合、選択メニューが複数ページに跨る、あるいはスクロールバーBT28の範囲が広くなるなど、それら全ての言語の中から1つの言語を選択する操作が煩わしくなる場合があり得る。   Here, in both FIG. 6B and FIG. 7C, when there are many types of languages prepared in the initial language setting storage unit 110 and the general language setting storage unit 120, the selection menu has a plurality of pages. The operation of selecting one language from all of the languages may be troublesome, such as extending over the range or the range of the scroll bar BT28 being widened.

たとえば、情報処理装置1としては20種類の言語に対応できるようにすることができるが、通常はその内の数種類の中からの選択で十分であり、残りの言語は事実上殆ど使用しない言語となるケースがある。   For example, the information processing apparatus 1 can cope with 20 kinds of languages, but selection from several of them is usually sufficient, and the remaining languages are languages that are practically rarely used. There is a case.

このような場合、言語設定切替部140としては、複数種類の中から何れか1つの言語を選択する言語選択メニューとして、事実上殆ど使用しない言語を無効化(ディセーブル;Disable )できるようにする切替メニューと、一旦無効化した言語を再度選択可能にする切替メニューとを用意する。つまり、複数の実装している言語について、言語ごとに無効設定を可能にする。   In such a case, the language setting switching unit 140 can disable (disable) a language that is virtually unused as a language selection menu for selecting one of a plurality of languages. A switching menu and a switching menu that allows a disabled language to be selected again are prepared. In other words, for a plurality of implemented languages, invalid settings can be made for each language.

事実上殆ど使用しない言語を無効化するメニューを設け、無効設定されている言語は存在しないと見なされ、使用することができないようにすることで、言語設定の切替えを簡単にすることができるようになる。また、日本語と英語を同じROMで実装し、生産とテストを同じ工程で行ない、英語市場と日本語市場などの言語圏に関しては、設定の切替えのみで対応するようにすることで、開発や生産の人件費を下げるとともに市場対応も簡単にすることができる。   It is possible to make it easy to switch the language setting by providing a menu for disabling languages that are rarely used in practice, and disabling languages that are considered to be non-existent. become. In addition, Japanese and English are implemented in the same ROM, production and testing are performed in the same process, and language areas such as the English market and the Japanese market can be handled by switching settings only. It can reduce the labor cost of production and simplify the market response.

以上、本発明を実施形態を用いて説明したが、本発明の技術的範囲は上記実施形態に記載の範囲には限定されない。発明の要旨を逸脱しない範囲で上記実施形態に多様な変更または改良を加えることができ、そのような変更または改良を加えた形態も本発明の技術的範囲に含まれる。   As mentioned above, although this invention was demonstrated using embodiment, the technical scope of this invention is not limited to the range as described in the said embodiment. Various changes or improvements can be added to the above-described embodiment without departing from the gist of the invention, and embodiments to which such changes or improvements are added are also included in the technical scope of the present invention.

また、上記の実施形態は、クレーム(請求項)にかかる発明を限定するものではなく、また実施形態の中で説明されている特徴の組合せの全てが発明の解決手段に必須であるとは限らない。前述した実施形態には種々の段階の発明が含まれており、開示される複数の構成要件における適宜の組合せにより種々の発明を抽出できる。実施形態に示される全構成要件から幾つかの構成要件が削除されても、効果が得られる限りにおいて、この幾つかの構成要件が削除された構成が発明として抽出され得る。   Further, the above embodiments do not limit the invention according to the claims (claims), and all combinations of features described in the embodiments are not necessarily essential to the solution means of the invention. Absent. The embodiments described above include inventions at various stages, and various inventions can be extracted by appropriately combining a plurality of disclosed constituent elements. Even if some constituent requirements are deleted from all the constituent requirements shown in the embodiment, as long as an effect is obtained, a configuration from which these some constituent requirements are deleted can be extracted as an invention.

たとえば、上記実施形態では、可視画像を所定の記録媒体上に形成する複写装置、印刷装置(プリンタ)、ファクシミリ装置などの画像形成装置を情報処理装置の一例として言語設定機能を適用する例で説明したが、上記実施形態で説明した言語設定機能を適用する装置は、画像形成装置に限らず、パソコンをはじめとする他の情報処理装置(電子機器)にも同様に適用可能である。   For example, in the above-described embodiment, an example in which the language setting function is applied will be described using an image forming apparatus such as a copying apparatus, a printing apparatus (printer), and a facsimile apparatus that forms a visible image on a predetermined recording medium as an example of an information processing apparatus. However, the apparatus to which the language setting function described in the above embodiment is applied is not limited to the image forming apparatus, and can be similarly applied to other information processing apparatuses (electronic devices) such as a personal computer.

本発明に係る情報提示装置を備えた情報処理装置の一実施形態を示す概略図である。It is the schematic which shows one Embodiment of the information processing apparatus provided with the information presentation apparatus which concerns on this invention. 図1に示した構成の情報処理装置における情報提示装置の言語設定機能に関わる機能ブロック図である。It is a functional block diagram in connection with the language setting function of the information presentation apparatus in the information processing apparatus of the configuration shown in FIG. 電子計算機の機能を利用して情報処理装置を構築する場合のハードウェア構成の一例を示した図である。It is the figure which showed an example of the hardware constitutions in the case of constructing an information processor using the function of an electronic computer. 通常言語設定記憶部や一般言語設定記憶部に言語情報を記憶させる場合の記憶手法を説明する図である。It is a figure explaining the memory | storage method in the case of memorizing language information in a normal language setting memory | storage part and a general language setting memory | storage part. 本実施形態の情報処理装置における言語切替機能の一例を説明するフローチャートである。It is a flowchart explaining an example of the language switching function in the information processing apparatus of this embodiment. カジュアルオペレータ言語設定画面への遷移過程を説明する図である。It is a figure explaining the transition process to a casual operator language setting screen. 機械管理者言語設定画面への遷移過程を説明する図である。It is a figure explaining the transition process to a machine administrator language setting screen.

符号の説明Explanation of symbols

1…情報処理装置、2…情報提示装置10…画像読取部10、15…ユーザインタフェース部、15b…操作キー部、15a…操作パネル部、20…画像処理部、30…画像出力部、32…画像形成ユニット、34…両面複写ユニット、36…排紙ユニット、80…給紙部、82…給紙トレイ、90…接続ケーブル110…通常言語設定記憶部、120…一般言語設定記憶部、122…ROM、124…RAM、130…動作管理部、132…時間管理部、134…動作モード管理部、140…言語設定切替部、150…認証処理部、160…出力処理部   DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 ... Information processing apparatus, 2 ... Information presentation apparatus 10 ... Image reading part 10, 15 ... User interface part, 15b ... Operation key part, 15a ... Operation panel part, 20 ... Image processing part, 30 ... Image output part, 32 ... Image forming unit 34 ... Duplex copying unit 36 ... Paper discharge unit 80 ... Paper feed unit 82 ... Paper feed tray 90 ... Connection cable 110 ... Normal language setting storage unit 120 ... General language setting storage unit 122 ... ROM, 124 ... RAM, 130 ... operation management unit, 132 ... time management unit, 134 ... operation mode management unit, 140 ... language setting switching unit, 150 ... authentication processing unit, 160 ... output processing unit

Claims (15)

クライアントより指示された情報処理をする機能部分を備えた情報処理装置における、所定の情報を所定の言語設定に基づいて所定の出力媒体上に可視情報として提示する情報提示方法であって、
前記情報処理装置を管理する機械管理者による言語設定範囲と、前記情報処理装置が持つ情報処理機能を利用する利用者である一般ユーザによる言語設定範囲とを、個別に設定可能にする
ことを特徴とする情報提示方法。
An information presentation method for presenting predetermined information as visible information on a predetermined output medium based on a predetermined language setting in an information processing apparatus including a functional part that performs information processing instructed by a client,
A language setting range by a machine administrator who manages the information processing apparatus and a language setting range by a general user who uses an information processing function of the information processing apparatus can be individually set. Information presentation method.
前記機械管理者による言語設定の切替えは、所定の認証処理に成功したことを条件として許可する
ことを特徴とする請求項1に記載の情報提示方法。
The information presentation method according to claim 1, wherein switching of the language setting by the machine administrator is permitted on condition that a predetermined authentication process is successful.
クライアントより指示された情報処理をする機能部分を備えた情報処理装置に使用される、所定の情報を所定の言語設定に基づいて所定の出力媒体上に可視情報として提示する情報提示装置であって、
前記情報処理装置を管理する機械管理者による言語設定範囲と、前記情報処理装置が持つ情報処理機能を利用する利用者である一般ユーザによる言語設定範囲とを、個別に設定可能にするとともに、設定された言語設定に基づいて前記所定の情報を提示させる制御部
を備えたことを特徴とする情報提示装置。
An information presentation apparatus for presenting predetermined information as visible information on a predetermined output medium based on a predetermined language setting, which is used in an information processing apparatus having a functional part that performs information processing instructed by a client. ,
A language setting range by a machine administrator who manages the information processing device and a language setting range by a general user who uses the information processing function of the information processing device can be individually set and set. An information presentation apparatus comprising: a control unit that presents the predetermined information based on the language setting.
前記機械管理者による言語設定の切替えに関しての認証処理を行なう認証処理部を有し、
前記制御部は、前記認証処理部における前記認証処理に成功したことを条件として、前記機械管理者による言語設定の切替えを許可する
ことを特徴とする請求項3に記載の情報提示装置。
An authentication processing unit for performing authentication processing related to language setting switching by the machine administrator;
The information presentation apparatus according to claim 3, wherein the control unit permits switching of language settings by the machine administrator on the condition that the authentication processing in the authentication processing unit is successful.
前記制御部は、前記一般ユーザによる言語設定に従って前記所定の情報の提示を行なった後に所定の条件に合致したときには、前記機械管理者による言語設定に従ったデフォルトの言語設定により前記所定の情報の提示を行なうように切り替える
ことを特徴とする請求項3または4に記載の情報提示装置。
When the predetermined information is met after the predetermined information is presented according to the language setting by the general user, the control unit sets the predetermined information according to a default language setting according to the language setting by the machine administrator. The information presentation apparatus according to claim 3, wherein the information presentation apparatus is switched to perform presentation.
前記制御部は、前記一般ユーザによる言語設定に従って前記所定の情報の提示を行なった後に一定時間放置されたこと、省エネモードへの移行指示を受け付けたこと、の何れかを前記所定の条件とする
ことを特徴とする請求項5に記載の情報提示装置。
The control unit uses the predetermined condition as being either left for a predetermined time after receiving the predetermined information according to the language setting by the general user or receiving an instruction to shift to the energy saving mode. The information presentation apparatus according to claim 5, wherein
前記制御部は、予め用意されている複数種類の言語の中から選択することで、前記機械管理者もしくは前記一般ユーザによる言語設定を行なう
ことを特徴とする請求項3から6のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
The control unit performs language setting by the machine administrator or the general user by selecting from a plurality of types of languages prepared in advance. The information presentation apparatus according to item 1.
前記制御部は、前記複数種類の言語のうち、前記機械管理者もしくは前記一般ユーザによる言語設定として選択可能なものを制限する
ことを特徴とする請求項7に記載の情報提示装置。
The information presentation apparatus according to claim 7, wherein the control unit restricts, from among the plurality of types of languages, those that can be selected as language settings by the machine administrator or the general user.
前記制御部は、前記所定の情報を前記所定の言語に基づく文字符号化方式に従って前記所定の情報の提示を行なうとともに、前記所定の情報の入力方式を、予め定められている共通符号化方式か前記共通符号化方式を除く一般的な符号化形式かに限定する
ことを特徴とする請求項3から7のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
The control unit presents the predetermined information according to a character encoding method based on the predetermined language, and the input method of the predetermined information is a predetermined common encoding method. The information presenting apparatus according to any one of claims 3 to 7, wherein the information presenting apparatus is limited to a general encoding format excluding the common encoding method.
前記制御部は、前記機械管理者による言語設定の範囲を、ネットワークに接続された前記情報処理装置におけるデフォルトの言語種別、文字データ入力の許可言語種別、前記情報処理装置が自動的に起動する処理ジョブにおける言語処理の言語種別、のうちの何れかとする
ことを特徴とする請求項3から9のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
The control unit determines a language setting range by the machine administrator, a default language type in the information processing apparatus connected to the network, a permitted language type for character data input, and a process for automatically starting the information processing apparatus The information presentation apparatus according to any one of claims 3 to 9, wherein the language type is one of language types of language processing in the job.
前記制御部は、前記一般ユーザによる言語設定の範囲を、前記情報処理装置に備えられた表示画面の表示メニュー、当該表示画面を参照した文字入力の言語選択、前記情報処理装置が前記一般ユーザにより起動する処理ジョブにおける言語処理の言語種別、のうちの何れかとする
ことを特徴とする請求項3から10のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
The control unit determines a range of language settings by the general user, a display menu of a display screen provided in the information processing apparatus, a language selection for character input referring to the display screen, and the information processing apparatus by the general user. The information presentation apparatus according to any one of claims 3 to 10, wherein the information type is one of language types of language processing in a processing job to be activated.
前記制御部は、入力データの言語の符号化方式が、前記機械管理者による言語設定が使用する符号化方式と同じ場合、もしくは前記機械管理者による言語設定が使用する符号化方式と同じに変換できる場合には、入力データの受け付けを許可する
ことを特徴とする請求項3から11のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
The control unit converts the input data language encoding method to the same encoding method used by the language setting by the machine administrator or the same encoding method used by the language setting by the machine administrator. The information presentation device according to any one of claims 3 to 11, wherein when possible, acceptance of input data is permitted.
前記制御部は、入力データの言語の符号化方式が、前記入力データの受け付けを許可する条件に合致しない場合には、所定のエラー処理を行なう
ことを特徴とする請求項12に記載の情報提示装置。
13. The information presentation according to claim 12, wherein the control unit performs predetermined error processing when the encoding method of the language of the input data does not match a condition for permitting reception of the input data. apparatus.
前記制御部は、入力データの言語の符号化方式が、前記入力データの受け付けを許可する条件に合致しない場合であっても、入力データがASCII文字の場合には、入力データの受け付けを許可する
ことを特徴とする請求項12に記載の情報提示装置。
The control unit permits the input data to be accepted if the input data is ASCII characters even if the encoding method of the language of the input data does not match the condition for permitting the input data. The information presentation apparatus according to claim 12.
前記機械管理者の言語設定および前記一般ユーザによる言語設定に応じた複数の言語情報を圧縮して記憶する読出専用の記憶部と、
前記読出専用の記憶部から何れか1つの言語情報を読み出して伸張した後に格納する随時書込みおよび読出しが可能な記憶部と
を備え、
前記制御部は、前記随時書込みおよび読出しが可能な記憶部に格納すべき前記1つの言語情報を設定することで、前記機械管理者による言語設定および前記一般ユーザによる言語設定の何れかに従って前記所定の情報の提示を行なう
ことを特徴とする請求項3から14のうちの何れか1項に記載の情報提示装置。
A read-only storage unit that compresses and stores a plurality of language information according to the language setting of the machine administrator and the language setting by the general user;
A storage unit capable of writing and reading at any time to store after reading and decompressing any one language information from the read-only storage unit,
The control unit sets the one language information to be stored in the storage unit that can be written and read at any time, so that the predetermined language is set according to either the language setting by the machine administrator or the language setting by the general user. The information presentation apparatus according to any one of claims 3 to 14, wherein the information is presented.
JP2004000990A 2004-01-06 2004-01-06 Method and apparatus for information presentation Pending JP2005197923A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004000990A JP2005197923A (en) 2004-01-06 2004-01-06 Method and apparatus for information presentation

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004000990A JP2005197923A (en) 2004-01-06 2004-01-06 Method and apparatus for information presentation

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005197923A true JP2005197923A (en) 2005-07-21

Family

ID=34816639

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004000990A Pending JP2005197923A (en) 2004-01-06 2004-01-06 Method and apparatus for information presentation

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005197923A (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007087106A (en) * 2005-09-22 2007-04-05 Pentax Corp Recording device
JP2008219087A (en) * 2007-02-28 2008-09-18 Brother Ind Ltd Function execution apparatus
JP2009170998A (en) * 2008-01-11 2009-07-30 Kyocera Mita Corp Display controller and image display program
US8014998B2 (en) 2006-03-24 2011-09-06 Ricoh Company, Limited Electronic device
JP2014176313A (en) * 2013-03-13 2014-09-25 Yanmar Co Ltd Display device for work machine
CN104618621A (en) * 2013-11-01 2015-05-13 佳能株式会社 Image processing apparatus having report printing function, method of controlling image processing apparatus
JP2015225327A (en) * 2014-05-30 2015-12-14 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image forming apparatus
JP2018050237A (en) * 2016-09-23 2018-03-29 富士ゼロックス株式会社 User interface device, image forming apparatus, and user interface program
CN107872597A (en) * 2016-09-26 2018-04-03 富士施乐株式会社 Image formation system and method
JP2018067971A (en) * 2018-01-23 2018-04-26 キヤノン株式会社 Image processing device, control method of image processing device, and program
JP2020017859A (en) * 2018-07-25 2020-01-30 キヤノン株式会社 Information processing unit and control method thereof and program
JP2022126639A (en) * 2018-07-25 2022-08-30 キヤノン株式会社 Information processing unit and control method thereof and program

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63144651A (en) * 1986-12-06 1988-06-16 Fujitsu Ltd Method for setting facsimile sending condition
JPH0313163A (en) * 1989-06-12 1991-01-22 Ricoh Co Ltd Facsimile equipment
JPH0545975A (en) * 1991-08-20 1993-02-26 Toshiba Corp Image forming device
JP2001075430A (en) * 1999-09-06 2001-03-23 Ricoh Co Ltd Image forming device
JP2001238024A (en) * 1990-10-10 2001-08-31 Fuji Xerox Co Ltd Job executing device and job executing method
JP2002328671A (en) * 2001-04-27 2002-11-15 Konica Corp Image forming device, image processing method, and information recording medium

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS63144651A (en) * 1986-12-06 1988-06-16 Fujitsu Ltd Method for setting facsimile sending condition
JPH0313163A (en) * 1989-06-12 1991-01-22 Ricoh Co Ltd Facsimile equipment
JP2001238024A (en) * 1990-10-10 2001-08-31 Fuji Xerox Co Ltd Job executing device and job executing method
JPH0545975A (en) * 1991-08-20 1993-02-26 Toshiba Corp Image forming device
JP2001075430A (en) * 1999-09-06 2001-03-23 Ricoh Co Ltd Image forming device
JP2002328671A (en) * 2001-04-27 2002-11-15 Konica Corp Image forming device, image processing method, and information recording medium

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007087106A (en) * 2005-09-22 2007-04-05 Pentax Corp Recording device
US8014998B2 (en) 2006-03-24 2011-09-06 Ricoh Company, Limited Electronic device
JP2008219087A (en) * 2007-02-28 2008-09-18 Brother Ind Ltd Function execution apparatus
JP2009170998A (en) * 2008-01-11 2009-07-30 Kyocera Mita Corp Display controller and image display program
JP2014176313A (en) * 2013-03-13 2014-09-25 Yanmar Co Ltd Display device for work machine
USRE49886E1 (en) 2013-11-01 2024-03-26 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus having report printing function, method of controlling image processing apparatus, and storage medium
CN104618621A (en) * 2013-11-01 2015-05-13 佳能株式会社 Image processing apparatus having report printing function, method of controlling image processing apparatus
JP2015225327A (en) * 2014-05-30 2015-12-14 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image forming apparatus
JP2018050237A (en) * 2016-09-23 2018-03-29 富士ゼロックス株式会社 User interface device, image forming apparatus, and user interface program
CN107872597A (en) * 2016-09-26 2018-04-03 富士施乐株式会社 Image formation system and method
JP2018056656A (en) * 2016-09-26 2018-04-05 富士ゼロックス株式会社 Image formation system and program
JP2018067971A (en) * 2018-01-23 2018-04-26 キヤノン株式会社 Image processing device, control method of image processing device, and program
JP2020017859A (en) * 2018-07-25 2020-01-30 キヤノン株式会社 Information processing unit and control method thereof and program
JP7077170B2 (en) 2018-07-25 2022-05-30 キヤノン株式会社 Information processing equipment, its control method, and programs
US11418663B2 (en) 2018-07-25 2022-08-16 Canon Kabushiki Kaisha Image forming apparatus, control method thereof, and storage medium to change display language
JP2022126639A (en) * 2018-07-25 2022-08-30 キヤノン株式会社 Information processing unit and control method thereof and program
JP7305845B2 (en) 2018-07-25 2023-07-10 キヤノン株式会社 Image processing system, image processing apparatus, and program
US11700339B2 (en) 2018-07-25 2023-07-11 Canon Kabushiki Kaisha Image forming apparatus, control method thereof, and storage medium for changing a display language

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8873070B2 (en) Image processing apparatus and method of starting image processing apparatus
JP4766667B2 (en) Display control apparatus, control method therefor, and program
CN100414952C (en) Scanner and control method for display of operation menu thereof
JP2005309933A (en) Enhancement control device, image processing system, method for displaying application icon, program, and storage medium
US7796284B2 (en) Image processing system, image processing apparatus, and control method and program therefor
US20080186524A1 (en) Control device, image forming apparatus, printing system, control method, and control program
CN103037135B (en) Image-reading device and image read system
US20080240766A1 (en) Image forming device
US20160188266A1 (en) Image processing apparatus and image processing apparatus system
US11700339B2 (en) Image forming apparatus, control method thereof, and storage medium for changing a display language
JP2005197923A (en) Method and apparatus for information presentation
US20060275064A1 (en) Information Processing Apparatus, Control Method for Use in Copying an Original Document, Program, and Storage Medium
JP5705524B2 (en) Operation device and image forming apparatus including the same
JP2008103903A (en) Image processing apparatus and managing device
JP2007230054A (en) Composite machine
JP2005196397A (en) Method and device for providing information
CN114595015A (en) Image forming apparatus and method of controlling image forming apparatus
JP2007060033A (en) Multifunction image forming apparatus, screen display mode setting method, program and recording medium
JP2006088698A (en) Image formation apparatus and its control method
JP2007060357A (en) Image forming method, image forming apparatus, and program
JP2017038171A (en) Image reading device and control method for image reading device
JP6227734B2 (en) Image forming apparatus
JP2019037003A (en) Image forming apparatus and method for controlling the same
US20060116140A1 (en) Method and apparatus for controlling state of multi-functional device using short message service, and multi-functional device including the apparatus
JP2002328671A (en) Image forming device, image processing method, and information recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20061220

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20081007

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20081014

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090106

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090305

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20090707