JP2005196529A - Image classification program - Google Patents

Image classification program Download PDF

Info

Publication number
JP2005196529A
JP2005196529A JP2004002738A JP2004002738A JP2005196529A JP 2005196529 A JP2005196529 A JP 2005196529A JP 2004002738 A JP2004002738 A JP 2004002738A JP 2004002738 A JP2004002738 A JP 2004002738A JP 2005196529 A JP2005196529 A JP 2005196529A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
classified
classification
file
folder
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2004002738A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kimihide Takahashi
公英 高橋
Original Assignee
Fuji Photo Film Co Ltd
富士写真フイルム株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Photo Film Co Ltd, 富士写真フイルム株式会社 filed Critical Fuji Photo Film Co Ltd
Priority to JP2004002738A priority Critical patent/JP2005196529A/en
Publication of JP2005196529A publication Critical patent/JP2005196529A/en
Granted legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an image classification program for easy use of a classified image file. <P>SOLUTION: When a folder storing the image file to be classified is selected, an image file inside the folder is classified into groups of the same free character, and then, classified into groups of the sequential file number. The files are classified further into groups of the same date information, and the grouped files are stored in each folder after a specific folder name is given to each group finally classified. In this way, classification close to a scene of image photographing can be carried out, and use can be facilitated afterward. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は画像分類プログラムに係り、特に画像ファイルをカテゴリごとに分類する画像分類プログラムに関する。   The present invention relates to an image classification program, and more particularly to an image classification program for classifying image files into categories.

デジタルカメラは、フィルムの代わりにCCDなどの撮像素子を用いて、画像を電気信号に変換し、そのデータをデジタル化してメモリカード等の記録メディアに記録する。このデジタルカメラで撮影された画像データは、デジタル化されているため、パーソナルコンピュータ(パソコン)にも容易に取り込むことができ、また、メモリカードも記録された画像データを消去することにより、何度でも使用することができることから、一般にデジタルカメラで撮影された画像データは、パソコンに取り込まれ、パソコンで管理される。   A digital camera uses an imaging device such as a CCD instead of film to convert an image into an electrical signal, digitizes the data, and records the data on a recording medium such as a memory card. Since the image data photographed by this digital camera is digitized, it can be easily taken into a personal computer (personal computer), and the memory card also erases the recorded image data, so that However, since it can be used, generally, image data taken with a digital camera is taken into a personal computer and managed by the personal computer.

しかしながら、パソコンに取り込まれる画像データの量が多くなるほど、その管理が大変になり、見たい画像をすぐに見つけ出せなくなるという問題があった。   However, as the amount of image data captured by the personal computer increases, the management becomes more difficult, and there is a problem that it is difficult to quickly find the image that you want to see.

このような問題点を解消すべく、特許文献1には、画像データを保管するに当り、画像データに付属される基本属性から所定のカテゴリ(タイムスタンプ、年月日、撮影条件、解像度、形状など)ごとに画像データを自動分類して保管する電子アルバム装置が提案されている。
特開2003−199028号公報
In order to solve such problems, Patent Document 1 discloses that when storing image data, a predetermined category (time stamp, date, shooting condition, resolution, shape, shape) is determined from basic attributes attached to the image data. Etc.), an electronic album apparatus that automatically classifies and stores image data has been proposed.
Japanese Patent Laid-Open No. 2003-199028

しかしながら、特許文献1の電子アルバム装置は、単にタイムスタンプ等のカテゴリで画像データを分類しているため、分類されたカテゴリ内の画像に違いが少ないか、無関係な画像の分類になってしまうおそれがある。たとえば、年月日による分類と時間による分類とでは、時間による分類が、年月日による分類をより細分化しただけの関係となり、単なる集合の包含関係になってしまうという欠点がある。また、ファイル容量や解像度による分類では、まったく異なる日時やイベントでの撮影画像が同じカテゴリとなってしまい、カテゴリ内の画像の関連性が低くなってしまうという欠点がある。   However, since the electronic album apparatus disclosed in Patent Document 1 simply classifies image data by a category such as a time stamp, there is a possibility that the images in the classified category have little difference or are categorized as irrelevant images. There is. For example, the classification by date and the classification by time have the disadvantage that the classification by time is merely a more detailed classification of the classification by date and date, and it becomes a simple set inclusion relationship. In addition, the classification based on the file capacity and resolution has a drawback that images taken at completely different dates and events are in the same category, and the relevance of images in the category is reduced.

本発明は、このような事情に鑑みてなされたもので、分類後の画像ファイルの利用が容易な画像分類プログラムを提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of such circumstances, and an object thereof is to provide an image classification program that allows easy use of image files after classification.

請求項1に係る発明は、前記目的を達成するために、自由文字とファイル番号とを組み合わせたファイル名の画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、取得した複数の画像ファイルを同じ自由文字のグループごとに分類するステップと、同じ自由文字のグループごとに分類された画像ファイルを更に連続するファイル番号のグループごとに分類するステップと、連続するファイル番号のグループごとに分類された画像ファイルを更に同じ日付情報を有するグループごとに分類するステップと、最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、をコンピュータに実行させるための画像分類プログラムを提供する。   The invention according to claim 1 is an image classification program for classifying an image file having a file name combining free characters and a file number in order to achieve the object, and obtains a plurality of image files to be classified. A step of classifying the acquired plurality of image files for each group of the same free characters, a step of classifying the image files classified for each group of the same free characters for each group of consecutive file numbers, A step of further classifying the image files classified into groups having consecutive file numbers into groups having the same date information, and assigning a specific folder name to each finally classified group, and storing the image files in the folder And an image classification program for causing a computer to execute the steps

本発明によれば、分類対象となる複数の画像ファイルを取得すると、取得した複数の画像ファイルを同じ自由文字のグループごとに分類し、更に連続するファイル番号のグループごとに分類する。そして、更に同じ日付情報を有するグループごとに分類し、最終的に分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, when a plurality of image files to be classified are acquired, the acquired plurality of image files are classified into groups of the same free character, and further classified into groups of consecutive file numbers. Then, the images are further classified into groups having the same date information, and a specific folder name is given to each finally classified group, and the image file is stored in the folder. As a result, the classification becomes close to the scene of image shooting, and it becomes easy to use later.

また、請求項2に係る発明は、前記目的を達成するために、同じ日付情報を有するグループの画像ファイルの数が、あらかじめ設定されたファイル数を超えている場合、更に同じ時間情報を有するグループごとに分類するステップを含むことを特徴とする請求項1に記載の画像分類プログラムを提供する。   In order to achieve the above object, the invention according to claim 2 further includes a group having the same time information when the number of image files in the group having the same date information exceeds a preset number of files. The image classification program according to claim 1, further comprising a step of classifying each image.

本発明によれば、同じ日付情報を有するグループごとに分類された画像ファイルについて、各グループ内の画像ファイルの数が、あらかじめ設定されたファイル数を超えている場合に、更に同じ時間情報を有するグループごとに分類される。これにより、更に画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, for image files classified for each group having the same date information, when the number of image files in each group exceeds a preset number of files, the same time information is further provided. Classified by group. As a result, the classification becomes closer to the scene of image shooting, and it is easy to use later.

また、請求項3に係る発明は、前記目的を達成するために、画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、取得した複数の画像ファイルを同じ年情報を有するグループごとに分類するステップと、同じ年情報を有するグループごとに分類された画像ファイルを更に特定の撮影情報を有するグループごとに分類するステップと、最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、をコンピュータに実行させるための画像分類プログラムを提供する。   According to a third aspect of the present invention, there is provided an image classification program for classifying image files in order to achieve the object, the step of acquiring a plurality of image files to be classified, and the plurality of acquired image files For each group having the same year information, a step for further classifying the image files classified for each group having the same year information for each group having specific shooting information, and for each group finally classified An image classification program for causing a computer to execute a step of assigning a specific folder name and storing an image file in a folder is provided.

本発明によれば、分類対象となる複数の画像ファイルを取得すると、取得した複数の画像ファイルを同じ年情報を有するグループごとに分類し、更に特定の撮影情報を有するグループごとに分類する。そして、その分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, when a plurality of image files to be classified are acquired, the acquired plurality of image files are classified into groups having the same year information, and further classified into groups having specific photographing information. Then, a specific folder name is assigned to each classified group, and the image file is stored in the folder. As a result, the classification becomes close to the scene of image shooting, and it becomes easy to use later.

また、請求項4に係る発明は、前記目的を達成するために、前記特定の撮影情報は、ストロボ発光の有無、被写体距離又は光源種であることを特徴とする請求項3に記載の画像分類プログラムを提供する。   According to a fourth aspect of the present invention, in order to achieve the object, the specific photographing information is presence / absence of strobe light emission, subject distance, or light source type. Provide a program.

本発明によれば、同じ年情報を有するグループごとに分類された画像ファイルが、更にストロボ発光の有無、被写体距離又は光源種で分類される。これにより、更に画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, the image files classified for each group having the same year information are further classified by the presence / absence of strobe light emission, subject distance, or light source type. As a result, the classification becomes closer to the scene of image shooting, and it is easy to use later.

また、請求項5に係る発明は、前記目的を達成するために、画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、取得した複数の画像ファイルを同じ月情報を有するグループごとに分類するステップと、同じ月情報を有するグループごとに分類された画像ファイルの中にあらかじめ設定された行事の日付情報を有する画像ファイルがある場合に、該日付情報を有するグループごとに分類するステップと、最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、をコンピュータに実行させるための画像分類プログラムを提供する。   According to a fifth aspect of the present invention, there is provided an image classification program for classifying image files in order to achieve the object, the step of acquiring a plurality of image files to be classified, and the plurality of acquired image files If there is an image file having date information of an event set in advance among the image files classified for each group having the same month information, the date information There is provided an image classification program for causing a computer to execute a step of classifying each group having a file name and a step of assigning a specific folder name to each finally classified group and storing an image file in the folder.

本発明によれば、分類対象となる複数の画像ファイルを取得すると、取得した複数の画像ファイルを同じ月情報を有するグループごとに分類する。そして、分類された同じ月情報を有するグループの中にあらかじめ設定された行事の日付情報を有する画像ファイルがある場合には、その日付情報を有するグループごとに分類し、分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, when a plurality of image files to be classified are acquired, the acquired plurality of image files are classified for each group having the same month information. Then, if there is an image file with date information of a preset event in the group having the same month information that is classified, it is classified for each group that has the date information, and specified for each classified group The folder name is assigned and the image file is stored in the folder. As a result, the classification becomes close to the scene of image shooting, and it becomes easy to use later.

また、請求項6に係る発明は、前記目的を達成するために、画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、取得した複数の画像ファイルを所定範囲の緯度、経度情報を有するグループごとに分類するステップと、分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、をコンピュータに実行させるための画像分類プログラムを提供する。   According to a sixth aspect of the present invention, there is provided an image classification program for classifying image files in order to achieve the object, the step of acquiring a plurality of image files to be classified, and the plurality of acquired image files For causing a computer to execute a step of classifying each group having latitude and longitude information in a predetermined range, and a step of storing a specific folder name for each classified group and storing an image file in the folder Provide a classification program.

本発明によれば、分類対象となる複数の画像ファイルを取得すると、取得した複数の画像ファイルを所定範囲の緯度、経度情報を有するグループごとに分類し、分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類となり、後の利用がしやすくなる。   According to the present invention, when a plurality of image files to be classified are acquired, the acquired plurality of image files are classified into groups each having a predetermined range of latitude and longitude information, and a specific folder name is assigned to each classified group. To store the image file in a folder. As a result, the classification becomes close to the scene of image shooting, and it becomes easy to use later.

本発明に係る画像分類プログラムによれば、画像の分類が画像の撮影のシーンに近い分類となるため、分類後の画像ファイルの利用が容易になる。   According to the image classification program according to the present invention, the classification of the image is a classification close to the scene where the image was photographed, so that the use of the image file after the classification becomes easy.

以下、添付図面に従って本発明に係る画像分類プログラムを実施するための最良の形態について説明する。   The best mode for carrying out an image classification program according to the present invention will be described below with reference to the accompanying drawings.

図1は、本発明に係る画像分類プログラムを実行させるコンピュータ(パソコン)のハードウェア構成例を示すブロック図である。   FIG. 1 is a block diagram showing a hardware configuration example of a computer (personal computer) that executes an image classification program according to the present invention.

パソコン10は、一般的に用いられているタイプのコンピュータであり、本発明に係る画像分類プログラムを実行するための中央処理装置(CPU)12、CPU12における演算結果や画像データ等を一時的に格納するためのRAM14、オペレーティングシステム(OS)や本発明に係る画像分類プログラム、各種アプリケーションプログラム、画像ファイル等を格納するためのハードディスクドライブ(HDD)16、CD−ROMに格納されたデータを読み取るためのCD−ROMドライブ18、CPU12における演算結果や画像データ等を表示するための表示装置20、コマンド、数値等を入力するためのキーボード、マウスといった入力装置22、画像ファイルが格納されたメモリカード24を接続するためのメモリカードスロット26、デジタルカメラ28等と通信ケーブルを介して接続するための入出力端子(たとえば、USB端子)30、サーバとネットワークを通じて通信するためのモデム32等を備えており、これらは相互にバス34で接続されている。   The personal computer 10 is a commonly used type of computer, and temporarily stores a central processing unit (CPU) 12 for executing an image classification program according to the present invention, calculation results in the CPU 12, image data, and the like. RAM 14, an operating system (OS), an image classification program according to the present invention, various application programs, a hard disk drive (HDD) 16 for storing image files, etc., and data stored in a CD-ROM A CD-ROM drive 18, a display device 20 for displaying calculation results and image data in the CPU 12, a keyboard for inputting commands and numerical values, an input device 22 such as a mouse, and a memory card 24 storing image files. Memory card for connection And an input / output terminal (for example, a USB terminal) 30 for connection with a network 26 and a digital camera 28 via a communication cable, a modem 32 for communicating with a server through a network, and the like. 34 is connected.

本発明に係る画像分類プログラムは、指定したフォルダに格納されている画像ファイルを所定の規則に従って分類するものである。そして、本実施の形態の画像分類プログラムは、画像ファイルを閲覧する画像閲覧プログラム(ビューワー)に組み込まれており、この画像閲覧プログラムの一機能として提供される。   The image classification program according to the present invention classifies image files stored in a designated folder according to a predetermined rule. The image classification program according to the present embodiment is incorporated in an image browsing program (viewer) that browses image files, and is provided as a function of the image browsing program.

画像閲覧プログラムは、上記パソコン10のハードディスクドライブ16にインストールされ、ハードディスクドライブ16からRAM14にロードされてCPU12による実行制御がなされる。なお、プログラムは、CD−ROM等に格納したものをCD−ROMドライブ18等で読み取って実行してもよいし、また、ネットワークからダウンロードして実行するようにしてもよい。   The image browsing program is installed in the hard disk drive 16 of the personal computer 10 and is loaded from the hard disk drive 16 into the RAM 14 so that execution control by the CPU 12 is performed. The program stored in a CD-ROM or the like may be read and executed by the CD-ROM drive 18 or may be downloaded from a network and executed.

画像閲覧プログラムを起動すると、図2に示すように、表示装置20に画像閲覧プログラムのメインウインドウが表示される。   When the image browsing program is activated, a main window of the image browsing program is displayed on the display device 20 as shown in FIG.

メインウインドウは、画面左側に表示されるフォルダツリー表示領域と、画面右側に表示されるサムネイル表示領域とからなる。   The main window includes a folder tree display area displayed on the left side of the screen and a thumbnail display area displayed on the right side of the screen.

フォルダツリー表示領域には、パソコン10にあるフォルダが階層的に表示される。このフォルダツリー表示領域に表示されたフォルダを選択すると、選択されたフォルダに格納されている画像ファイルがサムネイル表示領域にサムネイル形式で一覧表示される。   In the folder tree display area, folders in the personal computer 10 are displayed hierarchically. When a folder displayed in the folder tree display area is selected, the image files stored in the selected folder are displayed in a list in thumbnail format in the thumbnail display area.

なお、選択したフォルダ内に画像ファイルが存在しない場合は、サムネイル表示領域には何も表示されず、選択したフォルダ内に更にフォルダが存在する場合には、フォルダのアイコンが一覧表示される。図2は、選択したフォルダ(「DCIM」)内にフォルダ(「100_FUJI」)が存在する場合の表示例を示している。   If there is no image file in the selected folder, nothing is displayed in the thumbnail display area. If there are more folders in the selected folder, a list of folder icons is displayed. FIG. 2 shows a display example when a folder (“100_FUJI”) exists in the selected folder (“DCIM”).

サムネイル表示領域にサムネイル形式で一覧表示された画像ファイルの中から任意の画像ファイルを選択(ダブルクリック)すると、選択された画像ファイルが別ウインドウで拡大表示される。   When an arbitrary image file is selected (double-clicked) from the image files listed in the thumbnail format in the thumbnail display area, the selected image file is enlarged and displayed in another window.

また、スライドショーの機能を実行させると、選択されたフォルダに格納されている画像ファイルが一定間隔でコマ送りされて自動再生される。   Also, when the slide show function is executed, the image files stored in the selected folder are automatically played back at regular intervals.

さて、この画像閲覧プログラムにおいて、画像ファイルの分類(画像分類プログラムの実行)は、分類対象のフォルダを選択し、分類実行の指示を出すことにより行なわれる。図3は、分類処理の手順を示すフローチャートである。   In this image browsing program, image file classification (execution of the image classification program) is performed by selecting a folder to be classified and issuing a classification execution instruction. FIG. 3 is a flowchart showing the procedure of the classification process.

まず、分類対象のフォルダの選択が行なわれる(ステップS10)。フォルダの選択はフォルダツリー表示フレーム上で行なわれる。すなわち、フォルダツリー表示フレームに表示されたフォルダの中から分類対象とするフォルダをマウスポインタで選択(ダブルクリック)することにより行なわれる。分類対象とするフォルダが選択されると、図4に示すように、その選択されたフォルダに格納されている画像ファイルが、詳細表示フレームに一覧表示される。   First, a folder to be classified is selected (step S10). Folder selection is performed on the folder tree display frame. That is, it is performed by selecting (double-clicking) a folder to be classified from the folders displayed in the folder tree display frame with the mouse pointer. When a folder to be classified is selected, the image files stored in the selected folder are displayed in a list in the detail display frame as shown in FIG.

次に、上記のようにして選択したフォルダに対して分類処理の実行を指示する。分類処理実行の指示は、画像ファイル分類の機能を呼び出して行なう。画像ファイル分類の機能は、図4に示すように、ツールバーに表示された項目の中から「編集」を選択し、その「編集」の中の項目から「画像ファイル分類」を選択することにより呼び出される。   Next, the execution of the classification process is instructed to the folder selected as described above. The instruction to execute the classification process is performed by calling the image file classification function. As shown in FIG. 4, the image file classification function is invoked by selecting “Edit” from the items displayed on the toolbar and selecting “Image File Classification” from the items in the “Edit”. It is.

画像ファイル分類の機能を呼び出すと、図5に示すように、画像ファイル分類のダイアログボックスが表示装置20に表示され、分類実行の要否を問うメッセージが表示される。ここで、分類実行を指示する場合は、ダイアログボックス中に表示された「実行」のアイコンをマウスポインタで選択(クリック)し、キャンセルする場合は、「キャンセル」のアイコンを選択する。   When the image file classification function is called up, as shown in FIG. 5, an image file classification dialog box is displayed on the display device 20, and a message asking whether or not classification is necessary is displayed. Here, in order to instruct classification execution, the “execution” icon displayed in the dialog box is selected (clicked) with the mouse pointer, and in order to cancel, the “cancel” icon is selected.

CPU12は、マウスからの入力に基づき実行指示の有無を判定する(ステップS11)。そして、分類実行が指示されると、選択されたフォルダに格納されている画像ファイルの分類処理を実行する。   The CPU 12 determines the presence / absence of an execution instruction based on the input from the mouse (step S11). When the execution of classification is instructed, the classification process of the image file stored in the selected folder is executed.

画像ファイルの分類は、各画像ファイルが有するファイル名と日時情報に基づき行なわれ、まず、画像ファイルを同じ自由文字のファイル名のグループに分類する(ステップS12)。次いで、連続するファイル番号のグループに分類し(ステップS13)、最後に同じ日付情報を有するグループに分類する(ステップS14)。   The image files are classified based on the file name and date / time information of each image file. First, the image files are classified into groups of the same free character file names (step S12). Next, the files are classified into groups having consecutive file numbers (step S13), and finally are grouped into groups having the same date information (step S14).

たとえば、図6に示すような画像ファイル群が選択したフォルダに格納されていると仮定する。このフォルダに格納された画像ファイル群に対して分類処理を実行すると、まず、同じ自由文字のファイル名のグループごとにグループ分けが行なわれる。   For example, assume that an image file group as shown in FIG. 6 is stored in a selected folder. When the classification process is executed on the image file group stored in this folder, first, grouping is performed for each group of file names having the same free character.

ここで、「自由文字」とは、ファイル名の先頭の付される文字列のことをいい、画像ファイルのファイル名は、一般にこの自由文字とファイル番号とを組み合わせて構成されている。   Here, “free character” refers to a character string prefixed to a file name, and the file name of an image file is generally configured by combining this free character and a file number.

たとえば、図6に示す番号1の画像ファイルの場合、そのファイル名「FILE0001」は、「FILE」という4文字のアルファベットからなる自由文字と、「0001」という4桁のファイル番号とを組み合わせて構成されている。   For example, in the case of the image file number 1 shown in FIG. 6, the file name “FILE0001” is composed of a combination of a free character consisting of four alphabets “FILE” and a four-digit file number “0001”. Has been.

また、番号17の画像ファイルのファイル名「OTHER001」は、「OTHER」という5文字のアルファベットからなる自由文字と、「001」という3桁のファイル番号とを組み合わせて構成されている。   The file name “OTHER001” of the image file number 17 is configured by combining a free character consisting of five alphabets “OTHER” and a three-digit file number “001”.

また、番号20の画像ファイルのファイル名「20031230−001」は、「20031230−」という8桁の数字とハイフンとからなる自由文字と、「001」という3桁のファイル番号とを組み合わせて構成されている。   The file name “20031230-001” of the image file number 20 is configured by combining an 8-digit number “20031230-” and a free character consisting of a hyphen and a 3-digit file number “001”. ing.

図6に示す画像ファイル群の場合、自由文字が「FILE」という画像ファイルと、自由文字が「OTHER」という画像ファイルと、自由文字が「20031230−」という画像ファイルが存在するので、各自由文字のグループごとに画像ファイルが分類される(自由文字が「FILE」のグループと、「OTHER」のグループと、「20031230−」のグループの3つのグループに分類される。)。   In the case of the image file group shown in FIG. 6, there are an image file whose free character is “FILE”, an image file whose free character is “OTHER”, and an image file whose free character is “20031230-”. The image files are classified for each group (the group is classified into three groups: a group whose free characters are “FILE”, a group “OTHER”, and a group “20031230-”).

次に、自由文字ごとにグループ分けされた画像ファイルに対して各グループごとに連続するファイル番号のグループに分類する(ステップS13)。   Next, the image files grouped for each free character are classified into groups having consecutive file numbers for each group (step S13).

たとえば、図6に示す例において、自由文字「FILE」という画像ファイルのグループについて分類すると、自由文字「FILE」という画像ファイルのグループには、ファイル番号「0001」、「0002」、「0003」、「0004」、「0015」、「0016」、「0017」、「0018」、「0019」、「0020」、「0035」、「0036」、「0037」、「0038」、「0039」、「0040」という16個の画像ファイルが存在し、このうち連続するファイル番号は、「0001」〜「0004」と、「0015」〜「0020」と、「0035」〜「0040」であるから、自由文字「FILE」という画像ファイルのグループについては、ファイル番号が「0001」〜「0004」までのグループと、ファイル番号が「0015」〜「0020」までのグループと、ファイル番号が「0035」〜「0040」までのグループの3つのグループに分類される。   For example, in the example shown in FIG. 6, when classifying an image file group called “FILE”, the file numbers “0001”, “0002”, “0003”, “0004”, “0015”, “0016”, “0017”, “0018”, “0019”, “0020”, “0035”, “0036”, “0037”, “0038”, “0039”, “0040” There are 16 image files, and the consecutive file numbers are “0001” to “0004”, “0015” to “0020”, and “0035” to “0040”. As for the group of image files “FILE”, the groups whose file numbers are “0001” to “0004”. If, file number and groups of up to "0015" - "0020", the file number is classified into three groups of groups of up to "0035" - "0040".

なお、図6に示す例において、自由文字「OTHER」のグループと、「20031230−」のグループについては、グループ内の画像ファイルのファイル番号が全て連続番号となっている。したがって、この場合は分類処理は行なわれない。   In the example shown in FIG. 6, for the group of free characters “OTHER” and the group of “20031230-”, the file numbers of the image files in the group are all serial numbers. Therefore, in this case, the classification process is not performed.

次に、連続するファイル番号のグループごとに分類された画像ファイルに対して同じ日付情報を有するグループに分類する(ステップS14)。   Next, the image files classified for each group of consecutive file numbers are classified into groups having the same date information (step S14).

たとえば、図6に示す例において、自由文字「FILE」、ファイル番号「0015」〜「0020」までのグループについて分類すると、自由文字「FILE」、ファイル番号「0015」〜「0020」までのグループには、2003/01/01という日付情報を有する画像ファイルと、2003/03/03という日付情報を有する画像ファイルとが存在するので、2003/01/01という日付情報を有するグループと、2003/03/03という日付情報を有するグループとに分類される。   For example, in the example shown in FIG. 6, when the groups of the free character “FILE” and the file numbers “0015” to “0020” are classified, the free character “FILE” and the file numbers “0015” to “0020” are grouped. Since there is an image file having date information 2003/01/01 and an image file having date information 2003/03/03, a group having date information 2003/01/01 and 2003/03 And a group having date information of / 03.

また、たとえば、図6に示す例において、自由文字「20031230−」、ファイル番号「001」〜「026」までのグループについて分類すると、自由文字「20031230−」、ファイル番号「001」〜「026」までのグループには、2003/11/23という日付情報を有する画像ファイルと、2003/12/24という日付情報を有する画像ファイルと、2003/12/25という日付情報を有する画像ファイルと、2003/12/28という日付情報を有する画像ファイルが存在するので、2003/11/23という日付情報を有するグループと、2003/12/24という日付情報を有するグループと、2003/12/25という日付情報を有するグループと、2003/12/28という日付情報を有するグループに分類される。   Further, for example, in the example shown in FIG. 6, when the groups of free characters “20031230-” and file numbers “001” to “026” are classified, the free characters “20031230-” and file numbers “001” to “026” The groups up to and including the image file having date information 2003/11/23, the image file having date information 2003/12/24, the image file having date information 2003/12/25, Since an image file having date information of 12/28 exists, a group having date information of 2003/11/23, a group having date information of 2003/12/24, and date information of 2003/12/25 Group with date information of 2003/12/28 It is classified in the group to be.

この結果、図6に示す例の画像ファイル群は、図7に示すように、(1)「FILE0001」〜「FILE0004」、(2)「FILE0015」〜「FILE0016」、(3)「FILE0017」〜「FILE0020」、(4)「FILE0035」〜「FILE0036」、(5)「FILE0037」〜「FILE0040」、(6)「OTHER001」〜「OTHER003」、(7)「20031230−001」〜「20031230−002」、(8)「20031230−003」〜「20031230−008」、(9)「20031230−009」〜「20031230−023」、(10)「20031230−024」〜「20031230−026」という10のグループに最終的に分類される。   As a result, as shown in FIG. 7, the image file group in the example shown in FIG. 6 includes (1) “FILE0001” to “FILE0004”, (2) “FILE0015” to “FILE0016”, and (3) “FILE0017” to “FILE0020”, (4) “FILE0035” to “FILE0036”, (5) “FILE0037” to “FILE0040”, (6) “OTHER001” to “OTHER003”, (7) “20031230-001” to “20031230-002” , (8) “20031230-003” to “20031230-008”, (9) “20031230-009” to “20031230-023”, (10) “100031230-024” to “20031230-026” Is finally classified.

そして、このようにグループ分けされた画像ファイルに対してグループごと所定のフォルダ名を付与して個別にフォルダに格納する。このフォルダは、分類対象として選択したフォルダ内に作成され、また、フォルダ名には、各グループごとに所定の文字列(ここでは「Folder」)と連続番号(ここでは、「001」〜「010」)とを組み合わせたフォルダ名(「Folder001」〜「Folder010」)が付与される。表示装置20に表示された画像閲覧プログラムのサムネイル表示領域には、図8に示すように、この分類されたフォルダが一覧表示される。   Then, a predetermined folder name is assigned to each group of the image files grouped in this way and stored individually in the folder. This folder is created in the folder selected as the classification target, and the folder name includes a predetermined character string (here “Folder”) and a serial number (here “001” to “010”) for each group. )) Is combined with a folder name ("Folder001" to "Folder010"). In the thumbnail display area of the image browsing program displayed on the display device 20, a list of the classified folders is displayed as shown in FIG.

このように、本実施の形態の画像分類プログラムによれば、分類対象とする画像ファイル群に対して同じ自由文字のグループごとに分類し、更に連続するファイル番号のグループごとに分類したのち、更に同じ日付情報を有するグループごとに分類する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類とすることができ、分類後の画像ファイルの管理が容易になる。   As described above, according to the image classification program of the present embodiment, the image file group to be classified is classified for each group of the same free characters, and further classified for each group of consecutive file numbers. Sort by groups that have the same date information. As a result, the classification can be made close to the scene of image shooting, and the management of the image file after classification becomes easy.

なお、本実施の形態では、最終的に日付による分類が行なわれるが、特定の日にだけ大量の画像ファイルが存在するようなケースでは、撮影シーンに応じた詳細な分類ができなくなるおそれがある。   In the present embodiment, classification is finally performed by date. However, in a case where a large amount of image files exist only on a specific date, there is a possibility that detailed classification according to the shooting scene cannot be performed. .

このような不具合を防止するため、日付による分類を行なってもなお1つのグループに規定数を超える画像ファイルが分類される場合には、更に時間による分類を実施するようにしてもよい。たとえば、日付による分類後、その分類されたグループ内の画像ファイルの数が10を超えている場合には、そのグループについては、更に同じ時間情報を有するグループごとに分類する。図9は、この時間による分類を行なう場合の処理の手順を示すフローチャートである。   In order to prevent such inconvenience, when image files exceeding a specified number are classified into one group even after classification by date, classification by time may be further performed. For example, after the classification by date, if the number of image files in the classified group exceeds 10, the group is further classified for each group having the same time information. FIG. 9 is a flowchart showing a processing procedure in the case of performing classification based on this time.

同図に示すように、分類対象のフォルダの選択後(ステップS20)、分類実行の指示の有無を判定し(ステップS21)、分類実行が指示されると、まず、画像ファイルを同じ自由文字のファイル名のグループに分類する(ステップS22)。次いで、連続するファイル番号のグループに分類し(ステップS23)、更に同じ日付情報を有するグループに分類する(ステップS24)。   As shown in the figure, after selection of a folder to be classified (step S20), it is determined whether or not a classification execution instruction is given (step S21). Sort into file name groups (step S22). Next, the files are classified into groups having consecutive file numbers (step S23), and further classified into groups having the same date information (step S24).

そして、分類された各グループ内の画像ファイルの数が規定数(ここでは、10ファイル)を超えているか否かを判定し(ステップS25)、規定数を超えていれば、その規定数を超えた画像ファイルを有するグループに対して同じ時間情報を有するグループに分類処理を実行する(ステップS26)。そして、これを最終分類とし、分類されたグループごとに所定のフォルダ名を付与してフォルダに格納する(ステップS27)。   Then, it is determined whether or not the number of image files in each classified group exceeds a specified number (here, 10 files) (step S25). If the number exceeds the specified number, the specified number is exceeded. The classification process is executed on the group having the same time information with respect to the group having the image file (step S26). Then, this is set as the final classification, and a predetermined folder name is assigned to each classified group and stored in the folder (step S27).

一方、分類された各グループ内の画像ファイルの数が規定数以下ならば、これを最終分類とし、分類されたグループごとに所定のフォルダ名を付与してフォルダに格納する(ステップS27)。   On the other hand, if the number of image files in each classified group is equal to or less than the specified number, this is set as the final classification, and a predetermined folder name is assigned to each classified group and stored in a folder (step S27).

図6に示す例では、同じ日付情報を有するグループまでの分類では、図7に示すように第9グループに15個の画像ファイルが分類されることとなるので、この場合は第9グループに対して更に同じ時間情報を有するグループごとに分類する。この結果、図6に示す画像ファイル群に対しては、図10に示すように13のグループに分類され、各グループごとにフォルダに格納される。   In the example shown in FIG. 6, in the classification up to the group having the same date information, as shown in FIG. 7, 15 image files are classified into the ninth group. Further, the data is classified into groups having the same time information. As a result, the image file group shown in FIG. 6 is classified into 13 groups as shown in FIG. 10, and each group is stored in a folder.

このように、日付による分類を行なってもなお1つのグループに規定数を超えて画像ファイルが分類される場合には、更に時間による分類を実施することにより、より撮影シーンに近い分類とすることができ、分類後の画像ファイルの管理が容易になる。   In this way, if image files are classified into one group exceeding the specified number even after classification by date, classification by time is further performed to make the classification closer to the shooting scene. This makes it easy to manage image files after classification.

次に、本発明に係る画像分類プログラムの第2の実施の形態について説明する。   Next, a second embodiment of the image classification program according to the present invention will be described.

第2の実施の形態の画像分類プログラムは、画像ファイルを同じ月情報を有するグループに分類し、更にそのグループの中で主要な行事(たとえば、正月、クリスマスなど)と一致する日付情報を有するグループごとに分類するものである。   The image classification program according to the second embodiment classifies image files into groups having the same month information, and further includes a group having date information that matches a main event (for example, New Year, Christmas, etc.). It classifies every.

なお、本実施の形態の画像分類プログラムも上記第1の実施の形態の画像分類プログラムと同様に画像閲覧プログラムに組み込まれており、画像閲覧プログラムの一機能として提供される。したがって、ここでは画像分類の処理の手順についてのみ説明する。   Note that the image classification program of the present embodiment is also incorporated into the image browsing program in the same manner as the image classification program of the first embodiment, and is provided as a function of the image browsing program. Therefore, only the image classification process will be described here.

図11は、第2の実施の形態の画像分類プログラムによる画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートである。   FIG. 11 is a flowchart illustrating a procedure of image file classification processing by the image classification program according to the second embodiment.

まず、分類対象のフォルダの選択が行なわれる(ステップS30)。上記第1の実施の形態の画像分類プログラムのときと同様にフォルダの選択はフォルダツリー表示フレーム上で行なわれる。   First, a folder to be classified is selected (step S30). As in the case of the image classification program of the first embodiment, the folder is selected on the folder tree display frame.

次に、選択したフォルダに対して分類処理の実行を指示する。CPU12は、この指示の有無を判定し(ステップS31)、分類処理実行の指示が出されたと判定すると、選択されたフォルダに格納されている画像ファイルの分類処理を実行する。   Next, the execution of the classification process is instructed to the selected folder. The CPU 12 determines the presence / absence of this instruction (step S31). If the CPU 12 determines that an instruction to execute the classification process has been issued, the CPU 12 executes the classification process for the image file stored in the selected folder.

画像ファイルの分類は、各画像ファイルが有する日付情報に基づき行なわれ、画像ファイルを月ごとに分類し(ステップS32)、分類された画像ファイルを更に行事ごとに分類する(ステップS33)。   The image file is classified based on the date information of each image file. The image file is classified for each month (step S32), and the classified image file is further classified for each event (step S33).

たとえば、図12に示すような画像ファイル群が選択したフォルダに格納されていると仮定する。このフォルダに格納された画像ファイル群に対して分類処理を実行すると、まず、月単位でグループ分けが行なわれる(ステップS32)。この場合、年及び日とは無関係にグループ分けが行なわれる。図12に示す例では、1月、3月、5月、6月、11月、12月という月情報を有する画像ファイルが存在するので、1月、3月、5月、6月、11月、12月というグループに分類される。   For example, assume that an image file group as shown in FIG. 12 is stored in a selected folder. When the classification process is executed on the image file group stored in this folder, first, grouping is performed on a monthly basis (step S32). In this case, grouping is performed regardless of year and day. In the example shown in FIG. 12, since there are image files having month information of January, March, May, June, November, and December, January, March, May, June, and November. , It is classified into the group of December.

次に、各月のグループごとに行事による分類が行なわれる(ステップS33)。この行事による分類は日付情報に基づいて行なわれる。すなわち、行事の日付情報を有するグループごとに分類される。たとえば、1月1日〜1月3日ならば「正月」、3月3日ならば「ひなまつり」、5月5日ならば「子供の日」というように、行事の日付情報を有するグループごとに分類する。この分類する行事の日付情報は、図13に示すように、データとして画像管理プログラムが備えており、CPU12は、このデータに基づいて行事ごとに分類する。   Next, classification by event is performed for each month group (step S33). The classification by the event is performed based on the date information. That is, it is classified for each group having event date information. For example, for each group that has date information of events, such as “New Year” for January 1 to January 3, “Hinamatsuri” for March 3, “Children's Day” for May 5, etc. Classify into: As shown in FIG. 13, the date information of the events to be classified is provided as data in the image management program, and the CPU 12 classifies each event based on this data.

図12に示す例では、たとえば12月のグループには24日、25日、28日という日付情報を有する画像ファイルが存在し、このうち24日と25日という日付情報を有する画像ファイルが行事「クリスマス」に該当するので、24日と25日という日付情報を有する画像ファイルが分類される。   In the example shown in FIG. 12, for example, in the December group, there are image files having date information of 24th, 25th, and 28th, among which image files having date information of 24th and 25th are event “ Since it corresponds to “Christmas”, image files having date information of 24th and 25th are classified.

一方、6月のグループには、行事に該当する日付情報を有する画像ファイルは存在しないので、この場合は分類が行なわれない。   On the other hand, since there is no image file having date information corresponding to the event in the June group, classification is not performed in this case.

このように、月単位で分類した画像ファイルに対して月ごとに行事による分類を実施する。この結果、図12に示す例の画像ファイル群は、図14に示すように、(1)「DSCF0001」〜「DSCF0006」(正月)、(2)「DSCF0007」〜「DSCF0012」(ひなまつり)、(3)「DSCF0013」〜「DSCF0016」(子供の日)、(4)「DSCF0017」〜「DSCF0019」(6月)、(5)「DSCF0020」〜「DSCF0021」(勤労感謝の日)、(6)「DSCF0022」〜「DSCF0042」(クリスマス)、(7)「DSCF0043」〜「DSCF0045」(12月)という7つのグループに最終的に分類される。   In this way, classification by event is performed on a monthly basis for image files classified on a monthly basis. As a result, as shown in FIG. 14, the image file group in the example shown in FIG. 12 includes (1) “DSCF0001” to “DSCF0006” (New Year), (2) “DSCF0007” to “DSCF0012” (Hinamatsuri), ( 3) “DSCF0013” to “DSCF0016” (Children's Day), (4) “DSCF0017” to “DSCF0019” (June), (5) “DSCF0020” to “DSCF0021” (Day of Work Appreciation), (6) It is finally classified into seven groups “DSCF0022” to “DSCF0042” (Christmas) and (7) “DSCF0043” to “DSCF0045” (December).

そして、このようにグループ分けされた画像ファイルに対してグループごと所定のフォルダ名を付与して個別にフォルダに格納する(ステップS34)。この際、各グループの画像ファイルを格納するフォルダは、分類対象として選択したフォルダ内に作成され、また、フォルダ名には、分類された月又は行事名が付与される。表示装置20に表示された画像閲覧プログラムのサムネイル表示領域には、図15に示すように、分類されたフォルダが一覧表示される。   Then, a predetermined folder name is assigned to each group of the image files grouped in this way and stored individually in the folder (step S34). At this time, the folder for storing the image file of each group is created in the folder selected as the classification target, and the classified month or event name is given to the folder name. As shown in FIG. 15, a list of classified folders is displayed in the thumbnail display area of the image browsing program displayed on the display device 20.

このように、本実施の形態の画像分類プログラムによれば、分類対象とする画像ファイル群を月ごとに分類し、さらに同じ月内で行事ごとに分類する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類とすることができ、分類後の画像ファイルの管理が容易になる。   As described above, according to the image classification program of the present embodiment, the image file group to be classified is classified by month, and further classified by event within the same month. As a result, the classification can be made close to the scene of image shooting, and the management of the image file after classification becomes easy.

なお、本実施の形態では、年を切り離し、月による分類を行なった後、行事ごとの分類を実施しているが、年ごとの分類を行なった後、月ごとの分類を行い、更に行事ごとの分類を実施するようにしてもよい。   In this embodiment, the year is separated, the month is classified, and then the event is classified. However, after the year is classified, the month is classified and the event is further classified. Classification may be performed.

次に、本発明に係る画像分類プログラムの第3の実施の形態について説明する。   Next, a third embodiment of the image classification program according to the present invention will be described.

第3の実施の形態の画像分類プログラムは、画像ファイルが有するGPSデータを利用して地域ごとに分類するものである。   The image classification program according to the third embodiment classifies each area using GPS data included in the image file.

なお、本実施の形態の画像分類プログラムも上記第1の実施の形態の画像分類プログラムと同様に画像閲覧プログラムに組み込まれており、画像閲覧プログラムの一機能として提供される。したがって、ここでは画像分類の処理の手順についてのみ説明する。   Note that the image classification program of the present embodiment is also incorporated into the image browsing program in the same manner as the image classification program of the first embodiment, and is provided as a function of the image browsing program. Therefore, only the image classification process will be described here.

図16は、第3の実施の形態の画像分類プログラムによる画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートである。   FIG. 16 is a flowchart illustrating a procedure of image file classification processing by the image classification program according to the third embodiment.

まず、分類対象のフォルダの選択が行なわれる(ステップS40)。上記第1の実施の形態の画像分類プログラムのときと同様にフォルダの選択はフォルダツリー表示フレーム上で行なわれる。   First, a folder to be classified is selected (step S40). As in the case of the image classification program of the first embodiment, the folder is selected on the folder tree display frame.

次に、選択したフォルダに対して分類処理の実行を指示する。CPU12は、この指示の有無を判定し(ステップS41)、分類処理実行の指示が出されたと判定すると、選択されたフォルダに格納されている画像ファイルの分類処理を実行する。   Next, the execution of the classification process is instructed to the selected folder. The CPU 12 determines the presence / absence of this instruction (step S41). If the CPU 12 determines that an instruction to execute the classification process has been issued, the CPU 12 executes the classification process for the image file stored in the selected folder.

画像ファイルの分類は、各画像ファイルが有するGPS情報(緯度情報と経度情報)に基づき行なわれる。すなわち、GPS機能を備え、Exif形式で画像データを記録するデジタルカメラでは、画像ファイルに撮影時のGPS情報を書き込むことができるので、このGPS情報を利用して画像ファイルを分類する。   The classification of the image files is performed based on GPS information (latitude information and longitude information) included in each image file. That is, in a digital camera having a GPS function and recording image data in the Exif format, GPS information at the time of shooting can be written in the image file, and the image file is classified using this GPS information.

GPS情報による分類は、各画像ファイルごとにGPS情報を取得し、取得したGPSデータを地域データと照合し、該当する地域ごとに分類する。地域データは、一定範囲の緯度と経度に対する地名をデータベース化したものであり、画像管理プログラムがデータとしてあらかじめ備えている。   The classification based on the GPS information is obtained by acquiring GPS information for each image file, collating the acquired GPS data with the area data, and classifying the corresponding area. The area data is a database of place names for a certain range of latitude and longitude, and is preliminarily provided as data by the image management program.

たとえば、図17に示すような画像ファイル群が選択したフォルダに格納されていると仮定する。このフォルダに格納された画像ファイル群に対して分類処理を実行すると、たとえば、画像ファイル「20031225−003」については、北緯35度27分、東経139度38分というGPS情報を有しているので、地域データから「横浜」に分類される。また、画像ファイル「20031225−004」についても北緯35度27分、東経139度38分というGPS情報を有しているので、地域データから「横浜」に分類される。一方、画像ファイル「20031230−118」については、北緯35度18分、東経139度33分というGPS情報を有しているので、地域データから「鎌倉」に分類される。   For example, assume that an image file group as shown in FIG. 17 is stored in a selected folder. When the classification process is executed on the image file group stored in this folder, for example, the image file “2003225-003” has GPS information of 35 degrees 27 minutes north latitude and 139 degrees 38 minutes east longitude. From the regional data, it is classified as “Yokohama”. Also, the image file “2003225-004” has GPS information of 35 degrees 27 minutes north latitude and 139 degrees 38 minutes east longitude, so it is classified as “Yokohama” from the regional data. On the other hand, the image file “20031230-118” is classified as “Kamakura” from the regional data because it has GPS information of 35 degrees 18 minutes north latitude and 139 degrees 33 minutes east longitude.

このように、画像ファイルが有するGPS情報に基づき同じ地域ごとのグループに分類する。   In this way, the image files are classified into groups for each same region based on the GPS information included in the image file.

なお、GPS情報を備えていない画像ファイルについては、その他として1つのグループに分類する。   Note that image files that do not have GPS information are classified into one group as others.

このように、画像ファイル群を地域ごとに分類すると、図17に示す例の画像ファイル群については、(1)「20031225−003」〜「20031225−011」(横浜)、(2)「20031230−118」〜「20031230−126」(鎌倉)、(3)「20031230−212」〜「20031227−224」(江ノ島)、(4)「20031227−300」〜「20031227−304」(その他)という4つのグループに分類される。   As described above, when the image file group is classified by region, the image file group in the example shown in FIG. 17 is (1) “2003225-003” to “2003225-011” (Yokohama), (2) “20031230- 118 ”to“ 20031230-126 ”(Kamakura), (3)“ 20031230-212 ”to“ 2003227-224 ”(Enoshima), (4)“ 2003227-300 ”to“ 2003227-304 ”(others) Classified into groups.

このようにグループ分けされた画像ファイルに対してグループごと所定のフォルダ名を付与して個別にフォルダに格納する(ステップS43)。この際、各グループの画像ファイルを格納するフォルダは、分類対象として選択したフォルダ内に作成され、また、フォルダ名には、分類された地域名が付与される。表示装置20に表示された画像閲覧プログラムのサムネイル表示領域には、図18に示すように、分類されたフォルダが一覧表示される。   A predetermined folder name is assigned to each group of the image files thus grouped and stored individually in the folder (step S43). At this time, the folder storing the image files of each group is created in the folder selected as the classification target, and the classified region name is given to the folder name. In the thumbnail display area of the image browsing program displayed on the display device 20, a list of classified folders is displayed as shown in FIG.

このように、本実施の形態の画像分類プログラムによれば、画像ファイルが有するGPS情報に基づき地域ごとに分類する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類とすることができ、分類後の画像ファイルの管理が容易になる。   Thus, according to the image classification program of the present embodiment, classification is performed for each region based on the GPS information that the image file has. As a result, the classification can be made close to the scene of image shooting, and the management of the image file after classification becomes easy.

次に、本発明に係る画像分類プログラムの第4の実施の形態について説明する。   Next, a fourth embodiment of the image classification program according to the present invention will be described.

第4の実施の形態の画像分類プログラムは、画像ファイルを年で分類し、更に撮影情報に応じて分類するものである。   The image classification program according to the fourth embodiment classifies image files by year and further classifies them according to shooting information.

なお、本実施の形態の画像分類プログラムも上記第1の実施の形態の画像分類プログラムと同様に画像閲覧プログラムに組み込まれており、画像閲覧プログラムの一機能として提供される。したがって、ここでは画像分類の処理の手順についてのみ説明する。   Note that the image classification program of the present embodiment is also incorporated into the image browsing program in the same manner as the image classification program of the first embodiment, and is provided as a function of the image browsing program. Therefore, only the image classification process will be described here.

上記のように、本実施の形態の画像分類プログラムでは、画像ファイルを年で分類し、更に撮影情報に応じて分類する。撮影情報による分類は、Exif形式で記録された画像ファイルの付属情報を利用して行なう。   As described above, the image classification program according to the present embodiment classifies image files by year and further classifies them according to shooting information. The classification based on the shooting information is performed by using the attached information of the image file recorded in the Exif format.

Exif形式の画像ファイルは、図19に示すように、付属情報を画像ファイルヘッダ部にタグ形式で記録することができ、付属情報タグには、図20に示すように、バージョンに関する情報や画像データの特性に関する情報、構造に関する情報、ユーザ情報、関連ファイル情報、日時に関する情報、撮影条件に関する情報、IFDへのポインタに関する情報等の撮影した画像に関する撮影データがタグ形式で記録される。   As shown in FIG. 19, the Exif format image file can record the attached information in the tag format in the image file header portion. The attached information tag includes information about the version and image data as shown in FIG. Shooting data relating to a shot image such as information relating to the characteristics of the image, information relating to the structure, user information, related file information, information relating to the date and time, information relating to the shooting conditions, information relating to the pointer to the IFD, etc. are recorded in a tag format.

ここで、ユーザ情報に関するタグであるメーカノートには、メーカが個別の情報を記入することができるようにされており、また、ユーザコメントには、ユーザがキーワードやコメントを書き込むことができるようにされている。   Here, a manufacturer note, which is a tag related to user information, allows a manufacturer to enter individual information, and a user comment allows a user to write a keyword or comment. Has been.

また、撮影条件に関するタグには、図20に別表で示すように、撮影時の露出時間やFナンバー、露出プログラム、スペクトル感度、ISOスピードレート、光電変換関数、シャッタスピード、絞り値、輝度値、露出補正値、レンズ最小F値、被写体距離、測光方式、光源、フラッシュ、レンズ焦点距離、フラッシュ強度、空間周波数応答、焦点面の幅の解像度、焦点面の高さの解像度、焦点面解像度単位、被写体位置、露出インデックス、センサー方式、ファイルソース、シーンタイプ、CFAパターン等が記録できるようにされている。   Further, as shown in a separate table in FIG. 20, tags related to shooting conditions include exposure time and F number at the time of shooting, exposure program, spectral sensitivity, ISO speed rate, photoelectric conversion function, shutter speed, aperture value, brightness value, exposure. Correction value, Lens minimum F value, Subject distance, Metering method, Light source, Flash, Lens focal length, Flash intensity, Spatial frequency response, Focal plane width resolution, Focal plane height resolution, Focal plane resolution unit, Subject The position, exposure index, sensor method, file source, scene type, CFA pattern, etc. can be recorded.

したがって、撮影情報による分類は、これらExif形式で記録された画像ファイルの付属情報に基づいて実施する。   Therefore, the classification based on the shooting information is performed based on the attached information of the image file recorded in the Exif format.

たとえば、付属情報に基づきストロボ発光の有無による分類、光源の種類による分類、被写体距離による分類、被写体位置による分類等を実行する。   For example, classification based on the presence or absence of strobe light emission, classification based on the type of light source, classification based on subject distance, classification based on subject position, and the like are executed based on the attached information.

図21は、画像ファイルをストロボ発光の有無により分類したものであり、この場合、分類対象となるフォルダを指定し、分類実行を指示すると、まず、指定されたフォルダ内の画像ファイルが年ごとのグループに分類され、その後、分類されたグループごとにストロボ発光の有無による分類が行なわれる。分類された画像ファイルは、グループごと所定のフォルダ名が付与されてフォルダに格納される。この際、各フォルダは分類対象として選択したフォルダ内に作成され、また、フォルダ名には、たとえば分類された年とストロボのON/OFFとを組み合わせたファイル名が付与される(たとえば、2003年のストロボ発光ありの場合は「2003ストロボON」)。   FIG. 21 shows image files classified according to the presence or absence of strobe light emission. In this case, when a folder to be classified is designated and classification execution is instructed, first, the image files in the designated folder are displayed for each year. Then, classification is performed based on the presence or absence of strobe light emission for each classified group. The classified image files are stored in a folder with a predetermined folder name for each group. At this time, each folder is created in the folder selected as the classification target, and a file name that is a combination of the classified year and the strobe ON / OFF is assigned to the folder name (for example, 2003). If there is a strobe light, “2003 strobe ON”).

また、図22は、画像ファイルを光源種により分類したものであり、この場合、分類対象となるフォルダを指定し、分類実行を指示すると、まず、指定されたフォルダ内の画像ファイルが年ごとのグループに分類され、その後、分類されたグループごとに光源種による分類が行なわれる。分類された画像ファイルは、グループごと所定のフォルダ名が付与されてフォルダに格納される。フォルダ名には、たとえば分類された年と光源種とを組み合わせたファイル名が付与される(たとえば、2002年の光源種「蛍光灯」の場合は「2002蛍光灯」)。   FIG. 22 shows image files classified by light source type. In this case, when a folder to be classified is designated and classification execution is instructed, first, the image files in the designated folder are classified by year. Classification into groups is performed, and then classification is performed according to the light source type for each classified group. The classified image files are stored in a folder with a predetermined folder name for each group. For example, a file name combining a classified year and a light source type is given to the folder name (for example, “2002 fluorescent lamp” in the case of the 2002 light source type “fluorescent lamp”).

このように、本実施の形態の画像分類プログラムによれば、画像ファイルを年ごとに分類し、更に画像ファイルが有する撮影情報に基づいて分類する。これにより、画像撮影のシーンに近い分類とすることができ、分類後の画像ファイルの管理が容易になる。   As described above, according to the image classification program of the present embodiment, the image file is classified for each year and further classified based on the photographing information of the image file. As a result, the classification can be made close to the scene of image shooting, and the management of the image file after classification becomes easy.

なお、分類に使用する撮影情報は、Exif形式の画像ファイルに付された付属情報のどの情報を利用してもよく、また、ユーザが選択できるようにしてもよい。たとえば、図23に示すように、画像ファイルの実行を支持するダイヤログボックス内に選択可能な撮影情報を表示し、ユーザが分類したい撮影情報を選択できるように構成する。   Note that as shooting information used for classification, any information of the attached information attached to the image file in the Exif format may be used, or the user may be able to select. For example, as shown in FIG. 23, it is configured such that selectable shooting information is displayed in a dialog box that supports execution of an image file, and the user can select shooting information to be classified.

また、Exif以外のフォーマットで記録された画像ファイルの場合であっても、画像ファイルに撮影情報が付されている場合には、その撮影情報を利用して分類を実行するようにしてもよい。   Even in the case of an image file recorded in a format other than Exif, if shooting information is attached to the image file, classification may be performed using the shooting information.

なお、上述した一連の実施の形態では、分類対象とする画像ファイルを指定する際、その画像ファイルが格納されたフォルダを選択することにより行なっているが、個別にファイルを指定して分類を実行するようにしてもよい。   In the above-described series of embodiments, when specifying an image file to be classified, a folder in which the image file is stored is selected. However, classification is performed by individually specifying the file. You may make it do.

また、パソコン10に接続されたデジタルカメラ又はメモリカードから自動的に画像ファイルをハードディスクドライブ16に取り込む機能がある場合は、ハードディスクドライブ16に取り込む際に自動的に画像ファイルを分類するようにしてもよい。   Further, when there is a function of automatically importing image files from the digital camera or memory card connected to the personal computer 10 to the hard disk drive 16, the image files may be automatically classified when they are imported to the hard disk drive 16. Good.

また、上述した一連の実施の形態では、本発明に係る画像分類プログラムをパソコン用のアプリケーションソフトとして使用した場合を例に説明したが、デジタルカメラ上で実行されるプログラムとして使用してもよい。   In the series of embodiments described above, the case where the image classification program according to the present invention is used as application software for a personal computer has been described as an example. However, the image classification program may be used as a program executed on a digital camera.

さらに、上述した一連の実施の形態では、最終的に分類した画像ファイルをグループごとにフォルダに格納しているが、分類した画像ファイルのコピーを各フォルダに格納するようにしてもよい。この場合、分類対象として指定したフォルダには、そのまま分類前の画像ファイルが格納される。   Furthermore, in the series of embodiments described above, the finally classified image files are stored in folders for each group, but a copy of the classified image files may be stored in each folder. In this case, the image file before classification is stored in the folder designated as the classification target as it is.

また、分類した画像ファイルのショートカットファイルを各フォルダに格納するようにしてもよい。この場合もまた分類対象として指定したフォルダには、そのまま分類前の画像ファイルが格納される。なお、このようにショートカットファイルを各フォルダに格納することにより、分類した画像ファイルをコピーする場合に比べて全体が必要とするファイル容量が少なくて済む。   Further, shortcut files of classified image files may be stored in each folder. Also in this case, the image file before classification is stored as it is in the folder designated as the classification target. By storing the shortcut file in each folder in this way, the total file size required can be reduced as compared with the case where the classified image file is copied.

PCのハードウェア構成を示すブロック図Block diagram showing hardware configuration of PC 画像閲覧プログラムのメインウインドウ画面を示す図The figure which shows the main window screen of the image browsing program 画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートFlow chart showing the procedure of image file classification processing 分類対象とするフォルダの選択時におけるウインドウ画面の表示例を示す図The figure which shows the example of a display of the window screen at the time of selection of the folder made into a classification object 画像ファイル分類の実行指示時におけるウインドウ画面の表示例を示す図The figure which shows the example of a display of the window screen at the time of execution instruction of image file classification 分類対象とする画像ファイルの例を示す図Figure showing an example of image files to be classified 第1の実施の形態の画像分類プログラムにおける画像分類方法の説明図Explanatory drawing of the image classification method in the image classification program of 1st Embodiment 分類処理実行後におけるウインドウ画面の表示例を示す図The figure which shows the example of a display of the window screen after classification processing execution 画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートFlow chart showing the procedure of image file classification processing 画像ファイルの分類方法の説明図Illustration of image file classification method 画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートFlow chart showing the procedure of image file classification processing 画像ファイルの分類方法の説明図Illustration of image file classification method 分類対象とする行事の日付情報のデータを示す図Figure showing date information data of events to be classified 画像ファイルの分類結果の説明図Illustration of image file classification results 類処理実行後におけるウインドウ画面の表示例を示す図Showing a display example of the window screen after execution of similar processing 画像ファイルの分類処理の手順を示すフローチャートFlow chart showing the procedure of image file classification processing 画像ファイルの分類方法の説明図Illustration of image file classification method 類処理実行後におけるウインドウ画面の表示例を示す図Showing a display example of the window screen after execution of similar processing Exif形式で記録された画像ファイルの構成図Diagram of image file recorded in Exif format Exif形式で記録された画像ファイルに付される付属情報の説明図Explanatory drawing of attached information attached to an image file recorded in Exif format 画像ファイルの分類方法の説明図Illustration of image file classification method 画像ファイルの分類方法の説明図Illustration of image file classification method 画像ファイル分類の実行指示時におけるウインドウ画面の表示例を示す図The figure which shows the example of a display of the window screen at the time of execution instruction of image file classification

符号の説明Explanation of symbols

10…パソコン、12…中央処理装置(CPU)、14…RAM、16…ハードディスクドライブ(HDD)、18…CD−ROMドライブ、20…表示装置、22…入力装置、24…メモリカード、26…メモリカードスロット、28…デジタルカメラ、30…入出力端子、32…モデム、34…バス   DESCRIPTION OF SYMBOLS 10 ... Personal computer, 12 ... Central processing unit (CPU), 14 ... RAM, 16 ... Hard disk drive (HDD), 18 ... CD-ROM drive, 20 ... Display device, 22 ... Input device, 24 ... Memory card, 26 ... Memory Card slot 28 ... Digital camera 30 ... Input / output terminal 32 ... Modem 34 ... Bus

Claims (6)

  1. 自由文字とファイル番号とを組み合わせたファイル名の画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、
    分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、
    取得した複数の画像ファイルを同じ自由文字のグループごとに分類するステップと、
    同じ自由文字のグループごとに分類された画像ファイルを更に連続するファイル番号のグループごとに分類するステップと、
    連続するファイル番号のグループごとに分類された画像ファイルを更に同じ日付情報を有するグループごとに分類するステップと、
    最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、
    をコンピュータに実行させるための画像分類プログラム。
    An image classification program for classifying image files with file names combining free characters and file numbers,
    Obtaining a plurality of image files to be classified;
    Classifying the acquired multiple image files into groups of the same free character;
    Further classifying image files classified into groups of the same free character into groups of consecutive file numbers;
    Further classifying the image files classified for each group of consecutive file numbers into groups having the same date information;
    Assigning a specific folder name to each final classified group and storing the image file in the folder;
    Classification program for causing a computer to execute.
  2. 同じ日付情報を有するグループの画像ファイルの数が、あらかじめ設定されたファイル数を超えている場合、更に同じ時間情報を有するグループごとに分類するステップを含むことを特徴とする請求項1に記載の画像分類プログラム。   The method according to claim 1, further comprising the step of classifying each group having the same time information when the number of image files of the group having the same date information exceeds a preset number of files. Image classification program.
  3. 画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、
    分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、
    取得した複数の画像ファイルを同じ年情報を有するグループごとに分類するステップと、
    同じ年情報を有するグループごとに分類された画像ファイルを更に特定の撮影情報を有するグループごとに分類するステップと、
    最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、
    をコンピュータに実行させるための画像分類プログラム。
    An image classification program for classifying image files,
    Obtaining a plurality of image files to be classified;
    Classifying the acquired plurality of image files into groups having the same year information;
    Further classifying the image files classified for each group having the same year information for each group having specific shooting information;
    Assigning a specific folder name to each final classified group and storing the image file in the folder;
    Classification program for causing a computer to execute.
  4. 前記特定の撮影情報は、ストロボ発光の有無、被写体距離又は光源種であることを特徴とする請求項3に記載の画像分類プログラム。   The image classification program according to claim 3, wherein the specific shooting information is presence / absence of strobe light emission, subject distance, or light source type.
  5. 画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、
    分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、
    取得した複数の画像ファイルを同じ月情報を有するグループごとに分類するステップと、
    同じ月情報を有するグループごとに分類された画像ファイルの中にあらかじめ設定された行事の日付情報を有する画像ファイルがある場合に、該日付情報を有するグループごとに分類するステップと、
    最終分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、
    をコンピュータに実行させるための画像分類プログラム。
    An image classification program for classifying image files,
    Obtaining a plurality of image files to be classified;
    Classifying the acquired plurality of image files into groups having the same month information;
    If there is an image file having date information of a preset event among image files classified for each group having the same month information, the step of classifying for each group having the date information;
    Assigning a specific folder name to each final classified group and storing the image file in the folder;
    Classification program for causing a computer to execute.
  6. 画像ファイルを分類する画像分類プログラムであって、
    分類対象となる複数の画像ファイルを取得するステップと、
    取得した複数の画像ファイルを所定範囲の緯度、経度情報を有するグループごとに分類するステップと、
    分類されたグループごとに特定のフォルダ名を付与して画像ファイルをフォルダに格納するステップと、
    をコンピュータに実行させるための画像分類プログラム。
    An image classification program for classifying image files,
    Obtaining a plurality of image files to be classified;
    Classifying the acquired plurality of image files into groups each having a predetermined range of latitude and longitude information;
    Assigning a specific folder name to each classified group and storing the image file in the folder;
    Classification program for causing a computer to execute.
JP2004002738A 2004-01-08 2004-01-08 Image classification program Granted JP2005196529A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004002738A JP2005196529A (en) 2004-01-08 2004-01-08 Image classification program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004002738A JP2005196529A (en) 2004-01-08 2004-01-08 Image classification program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005196529A true JP2005196529A (en) 2005-07-21

Family

ID=34817842

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004002738A Granted JP2005196529A (en) 2004-01-08 2004-01-08 Image classification program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005196529A (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007265259A (en) * 2006-03-29 2007-10-11 Matsushita Electric Ind Co Ltd Image retrieval support device
JP2008109338A (en) * 2006-10-25 2008-05-08 Olympus Imaging Corp Image management device, camera, image management method, and program
JP2008225562A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Sharp Corp Electronic calendar
JP2009134730A (en) * 2008-12-25 2009-06-18 Sony Corp Content management device and content information management method
EP2083363A1 (en) 2008-01-07 2009-07-29 Funai Electric Co., Ltd. Content display apparatus for displaying media according to media categories
JP2010003109A (en) * 2008-06-20 2010-01-07 Konica Minolta Business Technologies Inc File management system, file management method and computer program
JP2011055169A (en) * 2009-08-31 2011-03-17 Toshiba Corp Electronic apparatus and image processing method
US8185577B2 (en) 2006-09-26 2012-05-22 Sony Corporation Content management apparatus, web server, network system, content management method, content information management method, and program
US8694498B2 (en) 2007-12-07 2014-04-08 Canon Kabushiki Kaisha Data management apparatus and data processing method
JP2015536491A (en) * 2012-10-16 2015-12-21 リアルネットワークス・インコーポレイテッド System and method for grouping specific images

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007265259A (en) * 2006-03-29 2007-10-11 Matsushita Electric Ind Co Ltd Image retrieval support device
US9172585B2 (en) 2006-09-26 2015-10-27 Sony Corporation Content management apparatus, web server, network system, content management method, content information management method, and program
US8635301B2 (en) 2006-09-26 2014-01-21 Sony Corporation Content management apparatus, web server, network system, content management method, content information management method, and program
US8185577B2 (en) 2006-09-26 2012-05-22 Sony Corporation Content management apparatus, web server, network system, content management method, content information management method, and program
US10650090B2 (en) 2006-09-26 2020-05-12 Sony Corporation Content management apparatus, web server, network system, content management method, content information management method, and program
JP2008109338A (en) * 2006-10-25 2008-05-08 Olympus Imaging Corp Image management device, camera, image management method, and program
JP2008225562A (en) * 2007-03-08 2008-09-25 Sharp Corp Electronic calendar
US8694498B2 (en) 2007-12-07 2014-04-08 Canon Kabushiki Kaisha Data management apparatus and data processing method
EP2083363A1 (en) 2008-01-07 2009-07-29 Funai Electric Co., Ltd. Content display apparatus for displaying media according to media categories
JP2010003109A (en) * 2008-06-20 2010-01-07 Konica Minolta Business Technologies Inc File management system, file management method and computer program
JP2009134730A (en) * 2008-12-25 2009-06-18 Sony Corp Content management device and content information management method
JP2011055169A (en) * 2009-08-31 2011-03-17 Toshiba Corp Electronic apparatus and image processing method
US8068678B2 (en) 2009-08-31 2011-11-29 Kabushiki Kaisha Toshiba Electronic apparatus and image processing method
JP2015536491A (en) * 2012-10-16 2015-12-21 リアルネットワークス・インコーポレイテッド System and method for grouping specific images

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10558860B2 (en) Method of selecting important digital images
US20190370285A1 (en) Method and apparatus for managing digital files
US9538019B2 (en) Proactive creation of photo products
US8897597B2 (en) Proactive creation of image-based products
US8635191B2 (en) Content manager
US8510305B2 (en) Machine, computer readable medium, and computer-implemented method for file management, storage, and display
JP5442684B2 (en) Data management system
US9123182B2 (en) Animated preview of images
US8416265B2 (en) Method and apparatus for image acquisition, organization, manipulation, and publication
US7639254B2 (en) Intuitive hierarchical time-series data display method and system
CN1680939B (en) Rapid visual sorting method of digital files and data
JP4706789B2 (en) Image storage device and program
US8078623B2 (en) Systems and methods for summarizing photos based on photo information and user preference
US8660366B2 (en) Smart creation of photobooks
JP4936719B2 (en) Architecture and engine for timeline-based visualization of data
CN101819595B (en) Information process method
US7818689B2 (en) Information managing method, information managing apparatus, information managing program and storage medium
TWI282927B (en) Method for managing media files
US8078618B2 (en) Automatic multimode system for organizing and retrieving content data files
US7779358B1 (en) Intelligent content organization based on time gap analysis
US8407201B2 (en) Digital image search and retrieval system
US8732149B2 (en) Content output device, content output method, program, program recording medium, and content output integrated circuit
KR101430889B1 (en) Consolidating metadata relating to duplicate images
US7629984B2 (en) Method and apparatus for image acquisition, organization, manipulation and publication
US6862038B1 (en) Efficient image categorization