JP2005091416A - Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module - Google Patents

Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module

Info

Publication number
JP2005091416A
JP2005091416A JP2003320799A JP2003320799A JP2005091416A JP 2005091416 A JP2005091416 A JP 2005091416A JP 2003320799 A JP2003320799 A JP 2003320799A JP 2003320799 A JP2003320799 A JP 2003320799A JP 2005091416 A JP2005091416 A JP 2005091416A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
optical
holding
fiber
part
fibers
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003320799A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Osamu Oshita
Noboru Yamaguchi
修 大下
昇 山口
Original Assignee
Yazaki Corp
矢崎総業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an optical fiber holding structure, in which the transmission of generated excessive external force is blocked, and also to provide an optical fiber holding part, and an optical module. <P>SOLUTION: The optical module 11 is provided with a circuit board 12, an FOT (fiber optic transceiver) 13, a fixing member 14, the optical fiber holding part 15, an optical connector 16, and a pair of optical fibers 17 and 17. The optical fiber holding part 15 is constituted as the member which holds respective middles of the optical fibers 17 and 17 so that the held parts of the optical fibers 17 and 17 go into a state of disabled moving, when it is fixed by the fixing member 14. The optical fiber holding part 15 is provided with a holding part body 29 and a cover 30. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、ピッグテール型の光モジュールと、このような光モジュールに好適な、光ファイバを保持するための光ファイバ保持構造及び光ファイバ保持部品とに関する。 The present invention includes a light module of a pigtail type, suitable for such an optical module, and to an optical fiber holding structure and an optical fiber holding part for holding the optical fiber.

例えば、自動車をはじめとする様々な移動体においては、各種センサからの信号、及び各種エレクトロニクス機器を制御するための制御信号が非常に多く、これらの信号を個別の信号線を使用して伝送しようとする場合には、その信号線の本数が膨大となり、ワイヤハーネスが非常に重たくなるという問題点が生じている。 For example, in various mobile bodies including automobiles, signals from various sensors, and various electronics control signals for controlling the apparatus so many, try to transmit these signals using individual signal lines and when the number of the signal lines becomes enormous, a problem that the wire harness is very heavy occurs. また、近年、各種エレクトロニクス機器からの伝送情報が大容量化し、高密度化してきていることから、ワイヤハーネスが一層重たくなるという問題点も生じている。 In recent years, transmission information from various electronic devices is large capacity, since it has been densified, has arisen a problem that the wire harness is more heavy. このようなことから、近年ではワイヤハーネスの一部を光ファイバに置き換え、例えば各ノード間を光ファイバで接続するようなシステムが採用されるようになってきている。 For this reason, in recent years it has become a part of the wire harness replaced by optical fibers, for example, as a system, such as between the nodes connected by optical fibers is employed.

上記システムは、例えば下記特許文献1に開示されるような光モジュールが用いられている。 The system, has been used an optical module as disclosed for example in Patent Document 1. 図11において、引用符号1は従来例の光モジュールを示している。 11, reference numeral 1 denotes an optical module of a conventional example. その光モジュール1は、ピッグテール型の光モジュールであって、プリント基板2と、プリント基板2に実装される光送受信器3と、プリント基板2の端部に設けられる一対の光コネクタ4、4と、光送受信器3及び光コネクタ4、4を光学的に結合する一対の光ファイバ5、5とを備えて構成されている。 The light module 1 is a pigtail type optical module, the printed circuit board 2, an optical transceiver 3 that is mounted on the printed circuit board 2, a pair of optical connectors 4, 4 provided at the end of the printed circuit board 2 is constituted by a pair of optical fibers 5,5 which couple the optical transceiver 3 and the optical connector 4, 4 optically.

光ファイバ5、5は、それぞれ余長部分6、6を有しており、例えば図示のように環状にまとめられて、光送受信器3及び光コネクタ4、4間の余長吸収エリア7に収納、配置されている。 Optical fibers 5 and 5, each have a surplus length portion 6,6, for example gathered in an annular as illustrated, housed in surplus length absorbing area 7 between the optical transceiver 3 and the optical connector 4, 4 It is arranged.
特開2003−149515号公報 (第3頁、第3−4図) JP 2003-149515 JP (page 3, 3-4 diagram)

ところで、上記従来技術にあっては、光送受信器3に光ファイバ5、5からの余分な外力が加わり易いという問題点を有している。 Incidentally, in the above prior art has the optical transceiver 3 problem extra external force is applied easily from the optical fiber 5 and 5. すなわち、光送受信器3には、光ファイバ5、5に発生する元の状態に戻ろうとする復元力や、振動その他何らかの要因(組み付け時における光ファイバ5の前後左右の位置ずれなど)で発生する力のような余分な外力が加わり易くなっている。 That is, the optical transceiver 3, the restoring force and of returning to the original state which occurs in the optical fiber 5 and 5, occur in vibration some other factors (such as front and rear left and right positional deviation of the optical fiber 5 at the time of assembly) It has become easier added extra external force, such as force.

光送受信器3に上記のような余分な外力が加わると、その光送受信器3を介してプリント基板2に余分な外力が伝わり、その結果、電気的接続部分や電気素子や基板自体が損傷してしまうという問題点を有している。 When extra external force as described above in the optical transceiver 3 is applied, the transmitted extra external force to the printed circuit board 2 via the optical transceiver 3, as a result, the electrical connection portion and the electrical element or substrate itself is damaged It has a problem in that.

本発明は、上述した事情に鑑みてなされるもので、発生した余分な外力の伝わりが阻止される光ファイバ保持構造、光ファイバ保持部品、及び光モジュールを提供することを課題とする。 The present invention has made in view of the above circumstances, the optical fiber holding structure transmitted extra force generated is prevented, and to provide optical fiber holding part, and an optical module.

上記課題を解決するためなされた請求項1記載の本発明の光ファイバ保持構造は、FOT(Fiber Optic Transceiver )と光コネクタとを光学的に結合する光ファイバの中間を、該光ファイバの被覆のみを圧迫する状態で光ファイバ保持部品の保持部に保持させるとともに、前記光ファイバ保持部品を固定部材に対して固定するようにしたことを特徴としている。 Optical fiber holding structure of the present invention of claim 1, wherein has been made for solving the above problems, an intermediate FOT (Fiber Optic Transceiver) and an optical fiber for coupling an optical connector optically, only the coating of the optical fiber together it is held in the holding portion of the optical fiber holding parts in a state compressing the is characterized in that so as to fix the optical fiber holding part with respect to the fixed member. このような特徴を有する本発明によれば、発生した余分な外力がFOTに伝わることはない。 According to the present invention having such a feature, extra external force generated is not transmitted to the FOT. すなわち、光ファイバは、その中間が光ファイバ保持部品の保持部に保持され、光ファイバ保持部品が固定部材に固定されると、保持された部分が移動不能の状態になるからである。 That is, the optical fiber, the intermediate is held in the holding portion of the optical fiber holding part, the optical fiber holding part is fixed to the fixing member, the retaining portion is because a state of the immovable. 余分な外力は、光ファイバ保持部品に吸収されることになり、FOTやそのFOTが実装される回路基板等は保護される。 Extra external force, would be absorbed by the optical fiber holding part, the circuit board or the like FOT and the FOT is mounted is protected. 光ファイバ保持部品は、光ファイバの被覆のみを圧迫することから、光損失の要因になることはなく、また、固定部材に固定される部材であることから、光モジュールの組み立て性の低下にもなり難い。 Optical fiber holding parts, since compressing the only coating of the optical fiber, not be a factor in optical loss, also because it is a member that is fixed to the fixing member, to decrease the assembling of the optical module hard to become. さらには、コストの大幅な増大にもなり難い。 In addition, it is difficult to also be a significant increase in cost.

請求項2記載の本発明の光ファイバ保持構造は、請求項1に記載の光ファイバ保持構造において、U字状に凹んで延在するU字溝と、該U字溝の延在方向に沿って並ぶ複数の圧入突起と、を有して前記保持部を形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding structure of the present invention according to claim 2, in the optical fiber holding structure of claim 1, the U-shaped groove extending recessed U-shape, along the extending direction of the U-shaped groove is characterized by the formation of the holding portion and a plurality of press-fit projections arranged Te, the have. このような特徴を有する本発明によれば、U字溝に設けられた複数の圧入突起が光ファイバの被覆に恰も食い込むような状態でその被覆を圧迫することから、光ファイバの長手方向に掛かる力(例えば光ファイバを引き抜こうとする方向の力)に対する摩擦抵抗が増大する。 According to the present invention having such a feature, since it compresses the coating in a state where a plurality of press-fitting projection provided on the U-shaped groove as if biting into the coating of the optical fiber, applied to the longitudinal direction of the optical fiber frictional resistance increases to a force (e.g., the direction of the force to pull out the optical fiber). また、U字溝が長くなるほど摩擦抵抗が増大し、その結果、保持効果が増大する。 Moreover, it more frictional resistance increases long U-shaped groove, as a result, the holding effect is increased. U字溝と複数の圧入突起とを有する保持部に保持された光ファイバは、より一層確実に移動不能の状態になる。 An optical fiber held by the holding portion having a U-shaped groove and a plurality of press-fit protrusions is in a state of more reliably immovable.

請求項3記載の本発明の光ファイバ保持構造は、請求項1に記載の光ファイバ保持構造において、U字状に凹んで延在するU字溝を有して前記保持部を形成するとともに、前記U字溝を前記光ファイバ保持部品の軸に対して傾斜又は蛇行させて形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding structure of the present invention according to claim 3, in the optical fiber holding structure of claim 1, thereby forming the holding portion has a U-shaped groove extending recessed U-shape, the is characterized in that the U-shaped groove is formed to be inclined or meandering with respect to the axis of the optical fiber holding part. このような特徴を有する本発明によれば、光ファイバに掛かる力の方向に対してU字溝の延在方向が異なることから、摩擦抵抗が増大する。 According to the present invention having such a feature, since the different direction of extension of the U-shaped groove with respect to the direction of the force applied to the optical fiber, the frictional resistance increases.

請求項4記載の本発明の光ファイバ保持構造は、請求項1ないし請求項3いずれか記載の光ファイバ保持構造において、前記保持部を有する保持部品本体と、該保持部品本体に対して一体又は別体であり且つ取り付けられた後には前記保持部を覆うカバーと、を備えて前記光ファイバ保持部品を構成したことを特徴としている。 Optical fiber holding structure of the present invention described in claim 4, the optical fiber holding structure according to any one of claims 1 to 3, a holding component body having the holding portion, integrally with or against the holding component body the after mounted is and a separate is characterized by being configured the optical fiber holding parts and a cover covering the holding portion. このような特徴を有する本発明によれば、保持部に保持された光ファイバの、U字溝開口側の抜けがカバーによって阻止される。 According to the present invention having such a feature, the optical fiber held by the holding portion, omission of the U-shaped groove opening side is prevented by the cover. 光ファイバは、より一層確実に移動不能の状態になる。 Optical fiber is in a state of more reliably immovable.

請求項5記載の本発明の光ファイバ保持構造は、請求項4に記載の光ファイバ保持構造において、前記カバーに、前記光ファイバを押圧するための突条を形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding structure of the present invention of claim 5, wherein, in the optical fiber holding structure of claim 4, said cover is characterized by forming the protrusion for pressing the optical fiber. このような特徴を有する本発明によれば、光ファイバが保持部に押し付けられることから、保持効果がより一層増大する。 According to the present invention having such a feature, since the optical fiber is pressed against the holding portion, the holding effect can be further increased. 光ファイバは、より一層確実に移動不能の状態になる。 Optical fiber is in a state of more reliably immovable.

上記課題を解決するためなされた請求項6記載の本発明の光ファイバ保持部品は、FOTと光コネクタとを光学的に結合する光ファイバの被覆のみを圧迫して該光ファイバの中間を保持する保持部と、固定部材に固定するための固定部とを有して構成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention made the claim 6 for solving the above problems, holds the intermediate optical fiber to compress the FOT and optical connector only coating of optically coupled to the optical fiber a holding portion, is characterized by being configured and a fixing portion for fixing the fixing member. このような特徴を有する本発明によれば、発生した余分な外力が吸収される。 According to the present invention having such a feature, extra external force generated is absorbed. すなわち、光ファイバの中間を保持部に保持して固定部材に固定すると、光ファイバの保持された部分が移動不能の状態になるからである。 That is, when holding the intermediate optical fiber to the holding portion is fixed to the fixed member, the holding portion of the optical fiber is because a state of the immovable. 本発明の光ファイバ保持部品により、余分な外力はFOTに伝わらないようになる。 The optical fiber holding component of the present invention, the extra force will not transmitted to the FOT. その結果、FOTやそのFOTが実装される回路基板等は保護される。 As a result, the circuit board or the like FOT and the FOT is mounted is protected. 本発明の光ファイバ保持部品は、光ファイバの被覆のみを圧迫することから、光損失の要因になることはなく、また、固定部材に固定される部材であることから、光モジュールの組み立て性の低下にもなり難い。 Optical fiber holding parts of the present invention, since compressing the only coating of the optical fiber, not be a factor in optical loss, also because it is a member that is fixed to the fixing member, the optical module assembly of hard to be in a degraded. さらには、コストの大幅な増大にもなり難い。 In addition, it is difficult to also be a significant increase in cost.

請求項7記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項6に記載の光ファイバ保持部品において、U字状に凹んで延在するU字溝と、該U字溝の延在方向に沿って並ぶ複数の圧入突起と、を有して前記保持部を形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention of claim 7, wherein, in the optical fiber holding component according to claim 6, a U-shaped groove extending recessed U-shape, along the extending direction of the U-shaped groove is characterized by the formation of the holding portion and a plurality of press-fit projections arranged Te, the have. このような特徴を有する本発明によれば、請求項2と同様の作用が得られる。 According to the present invention having such a feature, operations and effects similar to those of claim 2 is obtained. すなわち、摩擦抵抗が増大し、光ファイバの移動不能の状態がより一層確実になる。 That is, the frictional resistance increases, immovable state of the optical fiber becomes much more reliable.

請求項8記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項6に記載の光ファイバ保持部品において、U字状に凹んで延在するU字溝を有して前記保持部を形成するとともに、前記U字溝を傾斜又は蛇行させて形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention of claim 8, wherein, in the optical fiber holding component according to claim 6, thereby forming the holding portion has a U-shaped groove extending recessed U-shape, It is characterized in that formed in an inclined or meandering the U-shaped groove. このような特徴を有する本発明によれば、請求項3と同様の作用が得られる。 According to the present invention having such a feature, operations and effects similar to those of claim 3 are obtained. すなわち、摩擦抵抗が増大する。 That is, the frictional resistance increases.

請求項9記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項6ないし請求項8いずれか記載の光ファイバ保持部品において、前記FOTに突き当てるための当接部を前記保持部に連成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention according to claim 9 is that in the optical fiber holding part according to any one of claims 6 to 8, and forms connecting an abutment for abutting in the FOT to the holding portion It is characterized in. このような特徴を有する本発明によれば、固定部材に固定される際に当接部がFOTに突き当たる。 According to the present invention having such a feature, the contact portion abuts on the FOT when it is fixed to the fixing member. これにより、光ファイバ保持部品の固定状態及び位置決めが安定する。 Thus, the fixed state and the positioning of the optical fiber holding part is stabilized. 光ファイバ保持部品が要因となる上記とは別の余分な外力の発生はなくなる。 Generation of another extra external force from the above that the optical fiber holding part is a factor is eliminated.

請求項10記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項9に記載の光ファイバ保持部品において、前記当接部を、前記FOTの一部を差し込み可能とする形状に形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention according to claim 10, in the optical fiber holding component according to claim 9, the contact portion, as characterized by forming into a shape that allows insertion of a portion of the FOT there. このような特徴を有する本発明によれば、固定状態及び位置決めがより一層安定する。 According to the present invention having such a feature, the fixed state and positioning to more stable.

請求項11記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項6ないし請求項10いずれか記載の光ファイバ保持部品において、前記保持部を有する保持部品本体と、該保持部品本体に対して一体又は別体であり且つ取り付けられた後には前記保持部を覆うカバーと、を備えて構成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention of claim 11, wherein, in the optical fiber holding part according to any one of claims 6 to 10, and the holding component body having the holding portion, integrally with or against the holding component body the after mounted is and a separate is characterized by being configured and a cover for covering the holding portion. このような特徴を有する本発明によれば、請求項4と同様の作用が得られる。 According to the present invention having such a feature, operations and effects similar to those of claim 4 are obtained. すなわち、保持部に保持された光ファイバの抜けがカバーによって阻止される。 That is, leakage of an optical fiber held by the holding portion is prevented by the cover. 光ファイバは、より一層確実に移動不能の状態になる。 Optical fiber is in a state of more reliably immovable.

請求項12記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項11に記載の光ファイバ保持部品において、前記カバーに、前記光ファイバを押圧するための突条を形成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention of claim 12, wherein, in the optical fiber holding component according to claim 11, said cover is characterized by forming the protrusion for pressing the optical fiber. このような特徴を有する本発明によれば、請求項5と同様の作用が得られる。 According to the present invention having such a feature, operations and effects similar to those of claim 5 is obtained. すなわち、保持効果がより一層増大する。 That is, the holding effect can be further increased. 光ファイバは、より一層確実に移動不能の状態になる。 Optical fiber is in a state of more reliably immovable.

請求項13記載の本発明の光ファイバ保持部品は、請求項6ないし請求項12いずれか記載の光ファイバ保持部品において、前記保持部を、光送信用の前記光ファイバを保持する送信側保持部と光受信用の前記光ファイバを保持する受信側保持部とで構成したことを特徴としている。 Optical fiber holding parts of the present invention of claim 13, wherein, in the optical fiber holding part according to any one of claims 6 to 12, the holding portion, the transmission-side holder that holds the optical fiber for light transmission It is characterized by being configured with and the receiving-side holder that holds the optical fiber for light reception. このような特徴を有する本発明によれば、光ファイバ保持部品を光送信用のものと光受信用のものとに分けるよりも部品点数が少なくなる。 According to the present invention having such a feature, the number of parts than divide the optical fiber holding parts and one for those optical receiving for optical transmission is reduced. これにより、光モジュールの組み立て性も向上する。 Thus, also improved assembling of the optical module.

上記課題を解決するためなされた請求項14記載の本発明の光モジュールは、請求項6ないし請求項13いずれか記載の光ファイバ保持部品と、該光ファイバ保持部品に保持される光ファイバと、該光ファイバにより光学的に結合されるFOT及び光コネクタと、前記FOTを実装するための回路基板とを備えて構成したことを特徴としている。 The optical module of the present invention according to claim 14 which has been made for solving the above problems, an optical fiber holding part according to any claims 6 to 13, an optical fiber held in the optical fiber holding part, It is characterized with FOT and optical connector which is optically coupled, by being configured and a circuit board for mounting the FOT by the optical fiber. このような特徴を有する本発明によれば、発生した余分な外力からFOTや回路基板等が保護される。 According to the present invention having such a feature, FOT, circuit board or the like are protected from excess external force occurs. よりよい光モジュールが提供される。 Better light module is provided.

請求項1、6に記載された本発明によれば、発生した余分な外力の伝わりを阻止することができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 1 and 6, there is an effect that it is possible to prevent the transmitted extra external force occurs. 従って、FOTや電気的接続部分や電気素子や基板自体を保護することができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that it is possible to protect the FOT and the electrical connection portion and the electrical element or substrate itself.

請求項2、7に記載された本発明によれば、光ファイバの長手方向に掛かる力に対する摩擦抵抗を増大させることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 2, 7, an effect that it is possible to increase the frictional resistance to the force applied in the longitudinal direction of the optical fiber. 従って、保持効果を高めることができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that it is possible to enhance the holding effect.

請求項3、8に記載された本発明によれば、光ファイバ保持部品の軸に対し非平行化したU字溝の経路によって、言い換えれば光ファイバに掛かる力の方向に対しU字溝の延在方向を変えることによって摩擦抵抗を増大させることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 3 and 8, the path of the U-shaped grooves which are non-collimated to the axis of the optical fiber holding part, to the direction of force applied to the optical fiber in other words the U-shaped groove extending an effect that it is possible to increase the frictional resistance by changing the extending direction. 従って、保持効果を高めることができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that it is possible to enhance the holding effect.

請求項4、11に記載された本発明によれば、保持部に保持された光ファイバの、U字溝開口側の抜けをカバーによって阻止することができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claims 4 and 11, the held in the holding section optical fiber, an effect that can be prevented by covering the omission of the U-shaped groove opening side. 従って、保持効果をより一層高めることができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that the retention effect can be further enhanced.

請求項5、12に記載された本発明によれば、光ファイバを保持部に押し付けることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 5 and 12, an effect that can be pressed against the optical fiber to the holding portion. 従って、保持効果をより一層高めることができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that the retention effect can be further enhanced.

請求項9に記載された本発明によれば、光ファイバ保持部品の固定状態及び位置決めを安定させることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 9, an effect that the fixed state and the positioning of the optical fiber holding part can be stabilized. 従って、光ファイバ保持部品を要因とする上記とは別の余分な外力の発生をなくすことができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that the above to cause the optical fiber holding parts can be eliminated occurrence of another extra external force.

請求項10に記載された本発明によれば、光ファイバ保持部品の固定状態及び位置決めをより一層安定させることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 10, an effect that the fixed state and the positioning of the optical fiber holding part can be further stabilized. 従って、光ファイバ保持部品を要因とする余分な外力の発生を確実になくすことができるという効果を奏する。 Therefore, an effect that the occurrence of unnecessary external force to cause the optical fiber holding part can be reliably eliminated.

請求項13に記載された本発明によれば、部品点数を少なくすることができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 13, an effect that it is possible to reduce the number of parts. また、光モジュールの組み立て性を向上させることができるという効果を奏する。 Further, an effect that it is possible to improve the assembly of the optical module.

請求項14に記載された本発明によれば、よりよい光モジュールを提供することができるという効果を奏する。 According to the present invention described in claim 14, there is an effect that it is possible to provide better light module.

以下、図面を参照しながら説明する。 It will be described below with reference to the accompanying drawings.
図1は本発明の光モジュールの一実施の形態を示す斜視図、図2は図1の要部拡大図であるとともに、本発明の光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の一実施の形態を示す斜視図、図3は図2の分解斜視図、図4は本発明の光ファイバ保持部品の分解斜視図、図5〜図7は光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の平面図、側面図、底面図である。 Figure 1 is a perspective view showing an embodiment of an optical module of the present invention, with FIG. 2 is an enlarged view of FIG. 1, an embodiment of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure of the present invention perspective view showing, Fig. 3 is an exploded perspective view of FIG. 2, FIG. 4 is an exploded perspective view of an optical fiber holding part of the present invention, FIGS. 5 to 7 is a plan view of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure, side view , it is a bottom view.

図1において、引用符号11は本発明の光モジュールを示している。 In Figure 1, reference numeral 11 denotes an optical module of the present invention. その光モジュール11は、ピッグテール型の光モジュールであって、既知の回路基板12と、回路基板12に実装されるFOT(Fiber Optic Transceiver )13と、回路基板12に一体又は回路基板12の近傍に別体で配置される固定部材14と、固定部材14に固定される本発明の光ファイバ保持部品15と、例えば図示しない筐体に固定される光コネクタ16と、FOT13及び光コネクタ16を光学的に結合する一対の光ファイバ17、17とを備えて構成されている。 The light module 11, a pigtail type optical module, a known circuit board 12, the FOT (Fiber Optic Transceiver) 13 mounted on the circuit board 12, the circuit board 12 in the vicinity of the integral or the circuit board 12 a fixing member 14 arranged separately, and the optical fiber holding part 15 of the present invention which is fixed to the fixing member 14, an optical connector 16 which is fixed to a housing (not shown), for example, optical and FOT13 and optical connector 16 It is constituted by a pair of optical fibers 17, 17 to bind to. 以下、各構成部材について詳細に説明する。 Follows is a detailed description of each component.

図1ないし図3において、光モジュール11を構成する上記FOT13は、発光素子部18と受光素子部19とシールドケース20とを備えて構成されている。 1 to 3, the FOT13 constituting the optical module 11 is configured to include a light emitting element portion 18 and the light receiving element 19 and the shield case 20. 発光素子部18は、複数のリードフレーム21と、図示しない発光素子(例えばLDやLED)と、モールド部22(図7参照)とを有している。 The light emitting element portion 18 includes a plurality of lead frames 21, and a light emitting element (not shown) (e.g., LD or LED), the mold portion 22 (refer to FIG. 7). 受光素子部19は、同じく複数のリードフレーム23と、図示しない受光素子(例えばPD)と、モールド部24(図7参照)とを有している。 Light-receiving element portion 19 is similarly a plurality of lead frames 23 has a light receiving element (not shown) (e.g. PD), the mold portion 24 (refer to FIG. 7).

発光素子部18の図示しない発光素子は、複数のリードフレーム21のうちの一つにマウントされている。 Emitting element (not shown) of the light emitting element portion 18 is mounted to one of a plurality of lead frames 21. また、図示しない発光素子と残りのリードフレーム21は、電気的に接続されている。 The light emitting element and the remaining lead frames 21, not shown, are electrically connected. モールド部22は、図示しない発光素子と上記の電気的な接続部分とを覆ってこれらを保護することができるように形成されている。 Mold part 22 is formed so as to be able to protect these overlying the electrical connection portion of the light emitting element and the not shown. モールド部22は、光透過性の合成樹脂を用いて成形されている。 Mold part 22 is formed with a light transmitting synthetic resin.

受光素子部19の図示しない受光素子は、複数のリードフレーム23のうちの一つにマウントされている。 Receiving element (not shown) of the light receiving element 19 is mounted on one of a plurality of lead frames 23. また、図示しない受光素子と残りのリードフレーム23は、電気的に接続されている。 The light receiving element and the remaining lead frames 23, not shown, it is electrically connected. モールド部24は、図示しない受光素子と上記の電気的な接続部分とを覆ってこれらを保護することができるように形成されている。 Molded portion 24 is formed so as to be able to protect these overlying the electrical connection portion of the light receiving element and the not shown. モールド部24は、光透過性の合成樹脂を用いて成形されている。 Molded portion 24 is molded by using a light transmitting synthetic resin.

発光素子部18と受光素子部19は、並んで配置されている。 Emitting element 18 and the light receiving element 19 are arranged side by side. また、本形態において、発光素子部18の図示しない発光素子と、受光素子部19の図示しない受光素子は、近接するように配置されている。 Further, in the present embodiment, a light emitting element (not shown) of the light emitting element section 18, a light receiving element (not shown) of the light receiving element 19 is arranged adjacent. 尚、発光素子部18と受光素子部19は、これらを正面から見た場合に発光素子と受光素子の配置が異なるように構成されている。 The light emitting element portion 18 and the light receiving element unit 19, the arrangement of the light emitting element and the light receiving element is configured differently when viewed them from the front. すなわち、どちらが発光素子部18でどちらが受光素子部19であるかを即座に見分けることができるようになっている。 That, Which Which the light emitting element portion 18 is made to be able to tell immediately whether the light-receiving element portion 19.

シールドケース20は、発光素子部18及び受光素子部19の上に取り付けられる略箱状の部材であって、導電性を有する金属薄板をプレス加工することにより形成されている。 The shield case 20 has a substantially box-shaped member attached on the light emitting element 18 and the light receiving element unit 19, and a sheet metal having conductivity is formed by pressing. シールドケース20は、発光素子部18及び受光素子部19をガタツキのない状態、且つ横に並んで配置することができるように形成されている。 The shield case 20, the absence of the light emitting element 18 and the light receiving element unit 19 rattling, and is formed so as to be able and arranged side by side. このようなシールドケース20には、各種の固定用脚部25が複数設けられている。 Such shield case 20, various fixing legs 25 is provided with a plurality. 固定用脚部25は、回路基板12に形成された図示しない固定穴に差し込まれてアースがなされるとともに、FOT13の固定に寄与するようになっている。 Fixing legs 25 is inserted into the fixing hole (not shown) formed on the circuit board 12 with the ground is made, so as to contribute to the fixing of FOT13.

FOT13は、複数のリードフレーム21、23を介して回路基板12の図示しない回路に電気的に接続されるようになっている。 FOT13 is adapted to be electrically connected to a circuit (not shown) of the circuit board 12 through a plurality of lead frames 21 and 23. 尚、引用符号26、26は光学的な結合を行うための結合用筒部を示している。 Incidentally, reference numeral 26 denotes the coupling cylinder unit for performing optical coupling. 結合用筒部26、26のそれぞれの奥部には、図示しない発光素子、図示しない受光素子が配置されている。 Each inner part of the coupling tubular portion 26, the light emitting element (not shown), the light receiving element is arranged (not shown). 結合用筒部26は、特許請求の範囲に記載されたFOT13の一部に相当するものとする。 Coupling cylindrical portion 26 is assumed to correspond to a part of FOT13 described in the appended claims.

光モジュール11を構成する上記光コネクタ16は、例えば図1に示されるようなレセプタクル型の光コネクタであって、図示しない光ファイバの端末に設けられたプラグ型の光コネクタをコネクタ接続することができるように構成されている(光コネクタ16は図示形状のものに限定されないものとする。すなわち光コネクタ16の形状等は一例であり、既知の各種光コネクタを適用することができるものとする)。 The optical connector 16 of the optical module 11 is, for example, a receptacle-type optical connector as shown in Figure 1, be a connector connecting a plug-type optical connector provided in the terminal of the optical fiber (not shown) is configured to be (the optical connector 16 is not intended to be limited to the illustrated shape. that shape of the optical connector 16 is an example, and it can be applied various known optical connector) . 引用符号27は、上記プラグ型の光コネクタに対するコネクタ接続部を示している。 Reference numeral 27 denotes a connector connection to the plug-type optical connector.

光モジュール11を構成する上記光ファイバ17、17は、そのうちの一本が送信用として、もう一本が受信用として用意されている。 The optical fiber 17 constituting the optical module 11, one of which is for transmission, are provided other one is for the reception. 本形態の光ファイバ17、17は、どちらも同じものであって、POF(Plastic Optical Fiber )が採用されている。 Optical fibers 17, 17 of this embodiment, both be of the same type, POF (Plastic Optical Fiber) is employed. 光ファイバ17、17は、コアと、コアの上に設けられるクラッドと、クラッドの上に設けられる被覆28、28とを備えて構成されている(本形態では既知の光ファイバ素線を光ファイバ17と呼ぶものとする)。 Optical fibers 17 and 17, core and a cladding provided on the core, the optical fiber of known optical fiber in (this form is constituted by a coating 28 that is provided on the cladding is referred to as 17). 光ファイバ17、17の各端末には、FOT13及び光コネクタ16との結合のための図示しない端末結合部が取り付けられている。 Each terminal of the optical fiber 17, the terminal connecting portion (not shown) for coupling with FOT13 and optical connector 16 is attached.

図1ないし図4において、光モジュール11を構成する上記光ファイバ保持部品15は、光ファイバ17、17の各中間を保持して上記固定部材14に固定されると光ファイバ17、17の保持された部分が移動不能の状態になるような部材であって、保持部品本体29とカバー30とを備えて構成されている。 1 through 4, the optical fiber holding part 15 constituting the optical module 11 holds each intermediate optical fiber 17 is fixed to the fixing member 14 is held in the optical fiber 17, 17 portion is a member, such as a state of the immovable, is configured by a holding component body 29 and the cover 30. 光ファイバ保持部品15は、合成樹脂材により成形されている。 Optical fiber holding parts 15 is molded by a synthetic resin material.

保持部品本体29は、固定部31と延設部32と当接部33とを有しており、平面視略T字状に形成されている。 Holding component body 29 has a fixing portion 31 and the extended portion 32 and the contact portion 33, are formed in planar view substantially T-shaped. 保持部品本体29の上面側には、固定部31及び延設部32に跨って保持部34が形成されている。 On the upper surface of the holding component body 29, the holding portion 34 across the fixed portion 31 and extended portion 32 is formed.

固定部31は、固定部材14に固定される部分であって、略直方体形状に形成されている。 Fixing unit 31 is a portion fixed to the fixing member 14 is formed into a substantially rectangular parallelepiped shape. また、固定部31は、光ファイバ17の長手方向に対して直交方向に延在するように形成されている。 The fixed portion 31 is formed so as to extend in a direction perpendicular to the longitudinal direction of the optical fiber 17. このような固定部31の上面35には、固定部材14からの図示しないボルトが差し込まれる固定穴36、36が形成されている。 Such an upper surface 35 of the fixing unit 31, fixing holes 36, 36 are formed of bolts (not shown) from the fixed member 14 is inserted. 固定穴36、36は、保持部34を挟んだ両側に配置形成されている。 Fixing holes 36 and 36 are disposed and formed on both sides of the holding portion 34.

固定部31の下面37(図7参照)には、固定穴36、36に連続するようにナット38、38(図7参照)が圧入固定されている。 The lower surface 37 of the fixing portion 31 (see FIG. 7) is a nut 38 so as to be continuous (see FIG. 7) is press-fitted to the fixing hole 36, 36. そのナット38、38には、固定部材14からの上記図示しないボルトが螺合するようになっている。 Its nut 38, the bolt is adapted to be screwed, not illustrated from the fixed member 14. 固定部31の前面39には、カバー30に対する挿入口40と、保持部34の後述するU字溝47、47の端部に連続するテーパ面41、41とが形成されている。 The front 39 of the fixing portion 31 includes an insertion opening 40 for the cover 30, the tapered surface 41 continuous to the end portion of the U-shaped groove 47 to be described later of the holding portion 34 is formed.

挿入口40とテーパ面41、41は、その一部が連続するように形成されている。 Insertion opening 40 and the tapered surface 41 is formed so as to partially continuous. 挿入口40の下縁中央には、小さな突起形状のカバー係止部42が形成されている。 The lower edge center of the insertion opening 40, the cover locking portion 42 of a small projection shape is formed. また、挿入口40の奥には、カバー30を突き当てるためのカバーストッパ43、44が形成されている。 In addition, the back of the insertion opening 40, the cover stoppers 43 and 44 for abutting the cover 30 is formed. 固定部31の後面45には、延設部32が連成されている。 The surface 45 after the fixing portion 31, extending portions 32 are formed continuously.

延設部32は、保持部34の長さを確保するための部分であって、光ファイバ17の長手方向、言い換えれば保持部品本体29の軸方向に沿って形成されている。 Extending portion 32 is a portion for securing the length of the holding portion 34, the longitudinal direction of the optical fiber 17 is formed along the axial direction of the holding component body 29 in other words. また、延設部32は、保持部34の後述する保持効果を考慮して形成されている。 Further, the extending portion 32 is formed taking into account the retention effect to be described later of the holding portion 34. さらに、本形態においては、固定部材14に対する固定位置とFOT13の配置も考慮して形成されている。 Further, in the present embodiment is formed in consideration of the arrangement of the fixed position and FOT13 respect to the fixed member 14. このような延設部32には、挿入口40に連続する案内溝46、46が形成されている。 Thus the extension portion 32, such a guide groove 46 continuous to the insertion opening 40 is formed. その案内溝46、46は、挿入口40を介して挿入されるカバー30の両側を案内するために形成されている。 The guide groove 46 is formed to guide the both sides of the cover 30 to be inserted through the insertion port 40.

当接部33は、FOT13に対して突き当たる部分であって、延設部32の端部に連成されている。 Abutment 33 is a part that abuts against FOT13, it has been made with the end of the extending portion 32. すなわち、当接部33は、固定部31の反対側に配置形成されている。 That is, the contact portion 33 is so formed and arranged on the opposite side of the fixed portion 31. 当接部33は、U字状のフードを上記軸方向に対して直交方向に二つ並べたような形状に形成されている。 Abutment 33 is shaped to arranged two orthogonally the U-shaped hood with respect to the axial direction. このような当接部33には、FOT13の結合用筒部26、26が差し込まれるようになっている。 Such contact portion 33, so that the coupling tubular portion 26, 26 of FOT13 is inserted. 当接部33は、結合用筒部26、26を案内しつつFOT13の前面に突き当たるようになっている。 Abutment 33 is adapted to abut against the front surface of FOT13 while guiding the coupling tubular portion 26, 26.

保持部34は、上記軸方向に平行な一対のU字溝47、47と、そのU字溝47、47の延在方向、すなわち上記軸方向に沿って並ぶ複数の圧入突起48とを有している。 Holding portion 34 has a U-shaped groove 47, 47 pair parallel to the axial direction, the extending direction of the U-shaped groove 47, i.e. a plurality of press-fit protrusions 48 arranged along the axial direction ing. U字溝47、47は、保持部品本体29の上面側が開口するU字状の溝であって、光ファイバ17、17の数に合わせて形成されている。 U-shaped grooves 47 and 47, the holding part a U-shaped groove upper side is open of the main body 29, are formed in accordance with the number of optical fibers 17 and 17. また、U字溝47、47は、その一端がテーパ面41、41に連続するように、且つ他端が当接部33に連続するように形成されている。 Further, U-shaped grooves 47, 47 has its one end so as to be continuous to the tapered surface 41 and 41, and the other end is formed to be continuous to the contact portion 33. U字溝47、47は、その溝幅及び深さが光ファイバ17、17の径よりも若干大きくなるように形成されている。 U-shaped groove 47 is formed to be slightly larger than the diameter of the optical fiber 17, 17 the groove width and depth.

複数の圧入突起48は、光ファイバ17、17の各被覆28、28に恰も食い込むような状態でその被覆28、28を圧迫する突起であって、U字溝47、47の溝形状に合わせてそれぞれU字状に形成されている。 A plurality of press-fit protrusions 48, a protrusion for pressing the coating 28, 28 in as if biting such a state to each coating 28, 28 of the optical fiber 17, in accordance with the groove shape of the U-shaped grooves 47, 47 It is formed in a U-shape, respectively. 複数の圧入突起48は、所定の間隔を有して配置形成されており、その数が多くなればなるほど被覆28、28を圧迫する部分が増えて摩擦抵抗が増大するようになっている(U字溝47、47の長さが長く圧入突起48の数が多いほど光ファイバ17、17に対する保持効果が増大する)。 Multiple press-fitting projections 48 are arranged and formed with a predetermined gap, frictional resistance is increasing portion for compressing the indeed cover 28 The more the number is adapted to increase (U retaining effect with respect to the optical fiber 17, 17 is increased as the number of long press-fit protrusion 48 length is large in-groove 47, 47). 本形態においては、一つのU字溝47に八つの圧入突起48が等間隔で配置形成されているが、この限りではないものとする。 In the present embodiment, the eight press fit protrusions 48 on one of the U-shaped grooves 47 are arranged and formed at equal intervals, it is assumed not limited to this.

保持部品本体29における引用符号を付さない凹部(図4及び図7参照)は、成形後の寸法精度を高めるための肉盗みを示している。 Holding component recesses that bear no reference signs in the body 29 (see FIGS. 4 and 7) shows a thinned to enhance the dimensional accuracy after molding. 本形態において、U字溝47、47の一方は送信側保持部を、他方は受信側保持部を構成しているものとする。 In this embodiment, one of the U-shaped grooves 47 and 47 a transmission-side holding part, the other is assumed to constitute a receiving-side holding section.

カバー30は、平板部49と押し込み部50とを有している。 Cover 30, and a pushing portion 50 and the flat plate portion 49. また、カバー30は、保持部品本体29に対して別体となるように、且つスライド自在となるように形成されている。 The cover 30, as a separate body with respect to the holding component body 29, are formed and so as to be slidable. 平板部49は、U字溝47、47の開口部分を覆う平面視長方形状の部分であって、その両側には、案内溝46、46に案内される段部51、51が形成されている。 The flat plate portion 49 is a rectangular shape in a planar view portion covering the opening portion of the U-shaped groove 47, the both sides, stepped portions 51 and 51 are guided by the guide groove 46 is formed .

段部51、51は、挿入口40を介して挿入される挿入端52から、挿入端52の反対側の端部近傍まで直線的な形状に形成されている。 It stepped portions 51 and 51, the insertion end 52 that is inserted through the insertion opening 40 is formed in a linear shape to the end portion opposite the insertion end 52. その端部近傍は、段部51、51よりも外側に広がった部分であって、カバーストッパ44、44(一方のみ図示)に当接するストッパ53、53が形成されている。 Near its end, a widened portion outside the stepped portion 51, the stopper 53 abutting on the cover stopper 44, 44 (only one shown) are formed. ストッパ53、53は、段部51、51に連続するように形成されている。 Stopper 53 is formed so as to be continuous with the step portion 51.

平板部49の、U字溝47、47の開口部分に対面する面には、U字溝47、47の配置に合わせて突条54、54が形成されている。 Of the flat plate portion 49, on the surface facing the opening portion of the U-shaped groove 47, protrusions 54, 54 in accordance with the arrangement of the U-shaped groove 47 is formed. その突条54、54は、高さが低くU字溝47、47の延在方向に伸びて形成されており、光ファイバ17、17をU字溝47、47に押し付ける機能と、平板部49の強度を保証するための機能とを有している。 Its projections 54 and 54, the height is formed extending in the extending direction of the lower U-shaped groove 47, the function of pressing the optical fiber 17 to the U-shaped groove 47, the flat plate portion 49 and a strength function for ensuring.

押し込み部50は、挿入端52の反対側の端部から立ち上がるような部分であって、挿入口40を介してカバー30を挿入する際に、作業者の指で押し込みが行われる部分として形成されている。 Pushing portion 50 is a portion that rises from the end opposite the insertion end 52, when inserting the cover 30 through the insertion opening 40, it is formed as a portion pushing is performed in the operator's finger ing. 押し込み部50は、カバーストッパ43、43に当接する面を有するとともに、その基端部分には、カバー係止部42が引っ掛かる凹状の係止部55が形成されている。 Pushing portion 50, which has a surface abutting the cover stoppers 43 and 43, in its proximal end portion, a concave engagement portion 55 of the cover locking portion 42 is caught is formed.

尚、カバー30は上述からも分かるように、光ファイバ17、17の押圧と、光ファイバ17、17のU字溝47、47の開口部分からの抜けとを阻止するために設けられる部材であるが、光ファイバ17、17を保持部34に対して確実に保持することができるのであれば、特に設けなくてもよいものとする。 The cover 30, as can be seen from the above, the pressing of the optical fiber 17, is a member provided to prevent the O exits from the opening portion of the U-shaped groove 47 of the optical fiber 17, 17 but, if it is possible to reliably hold the optical fiber 17 relative to the holding portion 34, it is assumed that it is not particularly provided.

光モジュール11を構成する上記固定部材14は、本形態において、回路基板12に対しその位置が不変となるような部分として設けられている。 The fixing member 14 constituting the optical module 11, in this embodiment, its position with respect to the circuit board 12 is provided as a part such that the invariant. 固定部材14は、回路基板12に一体又は別体のいずれであってもよく、このような固定部材14には、光ファイバ保持部品15を固定するための上記図示しないボルトが設けられている。 Fixing member 14 may be either integrally or separately on the circuit board 12, such a fixing member 14, the bolts (not shown) for fixing the optical fiber holding part 15 is provided.

上記構成において、FOT13を回路基板12の所定位置に固定し且つ電気的に接続するとともに、そのFOT13に、各一端に光コネクタ16を取り付けた光ファイバ17、17の各他端を光学的に結合すると、光モジュール11としての主たる機能が行えるように構成される。 In the above configuration, is fixed to and electrically connected to a predetermined position of the circuit board 12 FOT13, its FOT13, coupling each other end of the optical fiber 17, 17 fitted with the optical connector 16 to the respective one end optically Then, it configured to allow the principal function of the optical module 11. そして、上記光学的結合の前又は後であって光ファイバ17、17の各中間に本発明の光ファイバ保持部品15を取り付けると、本発明の光モジュール11の組み立てが完了する(この限りではないものとする)。 When mounting the optical fiber holding part 15 of the present invention there is provided a front or rear of the optical coupling to the middle of the optical fiber 17, the assembly is completed (this does not apply the optical module 11 of the present invention and things). そして更に、光ファイバ保持部品15を固定部材14の所定位置に固定すると本発明の光ファイバ保持構造が機能する。 And further, the optical fiber holding structure of the present when fixing the optical fiber holding part 15 in a predetermined position of the fixing member 14 invention function.

光ファイバ保持部品15に関してもう少し詳しく説明すると、結合用筒部26、26を案内しつつFOT13の前面に当接部33を突き当てた状態で、各U字溝47、47に光ファイバ17、17をそれぞれ差し込み、各被覆28、28を複数の圧入突起48で若干圧迫すると、光ファイバ17、17に対する第一の仮保持が完了する。 To explain a little more detail with respect to the optical fiber holding parts 15, in a state of abutting the contact portion 33 on the front surface of FOT13 while guiding the coupling tubular portion 26, the optical fiber to each U-shaped grooves 47, 47 17, 17 Plug respectively, when slightly compress each coating 28, 28 in a plurality of press-fit protrusions 48, the first temporary holding against the optical fiber 17, 17 is completed.

このような状態において、カバー30を保持部品本体29に挿入すると、段部51、51が案内溝46、46に案内される。 In such a state, when inserted into the cover 30 to hold the component body 29, a stepped portion 51 is guided by the guide grooves 46, 46. この時、カバー30のスライドに伴って光ファイバ17、17が突条54、54によりU字溝47、47に押し付けられる。 At this time, the optical fiber 17 with the slide of the cover 30 is pressed against the U-shaped groove 47, 47 by projections 54, 54. 光ファイバ17、17は、複数の圧入突起48により完全に圧迫されて、その結果、保持部34に保持される。 Optical fibers 17, 17 is completely pressed by a plurality of press-fit protrusions 48, as a result, is held by the holder 34. これにより、光ファイバ17、17に対する第二の仮保持と、光ファイバ保持部品15の組み立てとが完了する。 Thus, a second temporary holding against the optical fiber 17, and assembly of the optical fiber holding part 15 is completed.

光ファイバ17、17の中間を保持した状態で光ファイバ保持部品15を固定部材14の所定位置に固定すると、光ファイバ17、17は移動不能の状態になり、光ファイバ17、17に対する正規の保持が完了する。 When the optical fiber holding part 15 while holding the intermediate optical fiber 17 is fixed to a predetermined position of the fixing member 14, the optical fiber 17 becomes a state of unmovable, normal hold with respect to the optical fiber 17, 17 There is completed. 尚、保持部品本体29を固定部材14の所定位置に固定した後に、カバー30を挿入するような保持を行ってもよいものとする。 Incidentally, after fixing the holding component body 29 to a predetermined position of the fixing member 14, it is assumed that may be performed held so as to insert the cover 30.

光ファイバ保持部品15は、固定部材14に対し単に固定されるのではなく、図5ないし図7に示される如く、FOT13の前面に当接部33を突き当てた状態で固定されることから、その固定状態が安定するようになっている。 Optical fiber holding parts 15, not simply be fixed to the fixing member 14, as shown in FIGS. 5 to 7, since it is fixed in a state of abutting the contact portion 33 on the front of FOT13, the fixed state is adapted to stabilize. また、FOT13の前面に突き当てた当接部33には、結合用筒部26、26が差し込まれることから、位置決め状態も安定するようになっている(必ずしも光ファイバ保持部品15をFOT13の前面に突き当てる必要はないものとする。光ファイバ17、17が移動不能の状態になればよいものとする)。 Further, the abutting portion 33 abuts against the front surface of FOT13, since the coupling tubular portion 26 is inserted, is adapted to stable positioning state (not necessarily the front of the optical fiber holding parts 15 FOT13 shall not need to abut in. the optical fiber 17 is assumed to be if the state of the unmovable).

以上、図1ないし図7を参照しながら説明してきたように、光ファイバ17、17に仮に余分な外力が発生したとしても、その余分な外力は、固定部材14に固定された光ファイバ保持部品15により吸収され、FOT13に伝わってしまうようなことはない。 Thus, as has been described with reference to FIGS. 1 to 7, even if an extra force to the optical fiber 17, 17 is generated, the excess external force is fixed an optical fiber holding part to the stationary member 14 is absorbed by 15, does not that would transmitted to FOT13. これは、光ファイバ17、17の保持された部分が移動不能の状態になるからである。 This retained portion of the optical fiber 17, 17 is because a state of the immovable. 従って、FOT13や回路基板12等は保護される。 Therefore, such FOT13 and circuit board 12 is protected. よりよい光モジュールが提供されることになる。 So that a better optical module is provided.

その他、光ファイバ保持部品15は、光ファイバ17、17の被覆28、28のみを圧迫することから、光損失の要因になることはなく、また、固定部材14に固定される部材であることから、複雑な固定にならない限り光モジュール11の組み立て性の低下にもなり難い。 Other optical fiber holding part 15, since it compresses only covering 28, 28 of the optical fiber 17, not be a factor in optical loss, also because it is a member fixed to the fixing member 14 hardly becomes the reduction of the assembly of the optical module 11 unless the complex fixation. さらには、コストの大幅な増大にもなり難い。 In addition, it is difficult to also be a significant increase in cost.

次に、図8を参照しながら本発明の光ファイバ保持部品の他の一実施の形態を説明する。 Next, a description will be given of another embodiment of the optical fiber holding part of the present invention with reference to FIG. 図8は他の一実施の形態を示す分解斜視図である。 Figure 8 is an exploded perspective view showing an embodiment of another exemplary.

図8において、本発明の光ファイバ保持部品61は、合成樹脂製であって、保持部品本体62とカバー63とを備えて構成されている。 8, the optical fiber holding part 61 of the present invention is made of synthetic resin, and is configured by a holding component body 62 and the cover 63. 保持部品本体62は、固定部64と延設部65と当接部66とを有しており、平面視略T字状に形成されている。 Holding component body 62 has a fixing portion 64 and the extended portion 65 and the contact portion 66, are formed in planar view substantially T-shaped. 保持部品本体62の上面側には、固定部64及び延設部65に跨って保持部67が形成されている。 On the upper surface of the holding component body 62, the holding portion 67 across the fixed portion 64 and extended portion 65 is formed.

固定部64は、固定部材14に固定される部分であって、略直方体形状に形成されている。 Fixing portion 64 is a portion fixed to the fixing member 14 is formed into a substantially rectangular parallelepiped shape. また、固定部64は、光ファイバ17の長手方向に対して直交方向に延在するように形成されている。 The fixing portion 64 is formed so as to extend in a direction perpendicular to the longitudinal direction of the optical fiber 17. このような固定部64の上面68には、固定部材14からの図示しないボルトが差し込まれる固定穴69、69が形成されている。 Such an upper surface 68 of the fixing unit 64, fixing holes 69, 69 are formed of bolts (not shown) from the fixed member 14 is inserted. 固定穴69、69は、保持部67を挟んだ両側に配置形成されている。 Fixing holes 69, 69 are arranged and formed on both sides of the holding portion 67.

固定部64の下面には、固定穴69、69に連続するようにナット(不図示)が圧入固定されている。 The lower surface of the fixed portion 64, a nut (not shown) is press-fitted so as to be continuous to the fixing holes 69, 69. そのナットには、固定部材14からの上記図示しないボルトが螺合するようになっている。 Its nut, bolt is adapted to be screwed, not illustrated from the fixed member 14. 固定部64の前面70及び上面68には、カバー63に対する嵌合部71と、保持部67の後述するU字溝75、75の端部に連続するテーパ面72、72とが形成されている。 The front 70 and the upper surface 68 of the fixing portion 64 includes a fitting portion 71 to the cover 63, the tapered surface 72, 72 that is continuous with the ends of the U-shaped groove 75, 75 to be described later of the holding portion 67 is formed .

嵌合部71とテーパ面72、72は、その一部が連続するように形成されている。 Fitting portion 71 and the tapered surfaces 72 and 72 are formed so as to partially continuous. 嵌合部71には、突起形状のカバー係止部73、73が形成されている。 The fitting portion 71, the cover engaging portions 73, 73 of the projection shape is formed. 固定部64の後面には、延設部65が連成されている。 The rear surface of the fixing portion 64, extending portions 65 are formed continuously.

延設部65は、保持部67の長さを確保するための部分であって、保持部品本体62の軸方向に沿って形成されている。 Extending portion 65 is a portion for securing the length of the holding portion 67 is formed along the axial direction of the holding component body 62. また、延設部65は、保持部67の保持効果と、固定部材14に対する固定位置及びFOT13の配置とを考慮して形成されている。 Also, it extended portion 65, the retaining effect of the holding portion 67 is formed in consideration of the arrangement of the fixed position and FOT13 respect to the fixed member 14. このような延設部65には、カバー63に対する凹状の係止部74、74が形成されている。 This is the extended portion 65, such a concave engaging portion 74, 74 to the cover 63 is formed.

当接部66は、FOT13に対して突き当たる部分であって、延設部65の端部に連成されている。 Abutment 66 is a part that abuts against FOT13, it has been made with the end of the extended portion 65. すなわち、当接部66は、固定部64の反対側に配置形成されている。 That is, the contact portion 66 is so formed and arranged on the opposite side of the fixed portion 64. 当接部66は、U字状のフードとなるような形状に形成されている。 Abutment 66 is formed in a shape such that a U-shaped hood. このような当接部66には、FOT13の結合用筒部26、26が差し込まれるようになっている。 Such contact portion 66, so that the coupling tubular portion 26, 26 of FOT13 is inserted. 当接部66は、結合用筒部26、26を案内しつつFOT13の前面に突き当たるようになっている。 Abutment 66 is adapted to abut against the front surface of FOT13 while guiding the coupling tubular portion 26, 26.

保持部67は、上記軸方向に平行な一対のU字溝75、75と、そのU字溝75、75の延在方向、すなわち上記軸方向に沿って並ぶ複数の圧入突起76とを有している。 Holding unit 67 includes a pair of U-shaped grooves 75, 75 parallel to the axial direction, the extending direction of the U-shaped groove 75 and 75, i.e., a plurality of press-fit protrusions 76 arranged along the axial direction ing. U字溝75、75は、保持部品本体62の上面側が開口するU字状の溝であって、光ファイバ17、17の数に合わせて形成されている。 U-shaped grooves 75 and 75 is a U-shaped groove upper side is open for holding the component body 62, it is formed in accordance with the number of optical fibers 17 and 17. また、U字溝75、75は、その一端がテーパ面72、72に連続するように、且つ他端が当接部66に連続するように形成されている。 Further, U-shaped grooves 75, 75 has its one end so as to be continuous to the tapered surface 72, 72, and the other end is formed to be continuous to the contact portion 66. U字溝75、75は、その溝幅及び深さが光ファイバ17、17の径よりも若干大きくなるように形成されている。 U-shaped grooves 75 and 75 are formed to be slightly larger than the diameter of the optical fiber 17, 17 the groove width and depth.

複数の圧入突起76は、光ファイバ17、17の各被覆28、28に恰も食い込むような状態でその被覆28、28を圧迫する突起であって、U字溝75、75の溝形状に合わせてそれぞれU字状に形成されている。 A plurality of press-fit protrusions 76, a protrusion for pressing the coating 28, 28 in as if biting such a state to each coating 28, 28 of the optical fiber 17, in accordance with the groove shape of the U-shaped grooves 75 and 75 It is formed in a U-shape, respectively. 複数の圧入突起76は、所定の間隔を有して配置形成されており、その数が多くなればなるほど被覆28、28を圧迫する部分が増えて摩擦抵抗が増大するようになっている。 A plurality of press-fit protrusions 76 are adapted to have formed and arranged with a predetermined gap, the portion to squeeze the indeed cover 28 The more the number is increased by the frictional resistance increases.

カバー63は、平板部77と押し込み部78とを有している。 Cover 63, and a pushing portion 78 and the flat plate portion 77. また、カバー63は、保持部品本体62に対して別体となるように(ヒンジを用いてカバーを一体化してもよいものとする)、且つ着脱自在となるように形成されている。 The cover 63 is held (assumed to be integrated with the cover with the hinge) so as to separate with respect to component body 62 is formed to and becomes detachable.

平板部77は、U字溝75、75の開口部分を覆う平面視長方形状の部分であって、その両側には、係止部74、74に引っ掛かる係止突起79、79が形成されている。 The flat plate portion 77 is a rectangular shape in a planar view portion covering the opening portion of the U-shaped grooves 75 and 75, on its both sides, locking projections 79, 79 caught by the engaging portion 74 is formed . また、平板部77の、U字溝75、75の開口部分に対面する面には、U字溝75、75の配置に合わせて突条(不図示)が形成されている。 Further, the flat plate portion 77, on the surface facing the opening portion of the U-shaped groove 75, 75, in accordance with the arrangement of the U-shaped grooves 75 and 75 ridges (not shown) is formed. 尚、引用符号80は平板部77における押し込み部分を示している。 Incidentally, reference numeral 80 denotes an insert member in the flat plate portion 77.

押し込み部78は、固定部64の厚みに応じた形状に形成されている。 Pushing portion 78 is formed into a shape corresponding to the thickness of the fixed portion 64. このような押し込み部78の両側には、カバー係止部73、73に引っ掛かる係止突起81、81が形成されている。 On both sides of such push-in portion 78, locking projections 81 and 81 caught by the cover engaging portions 73, 73 are formed.

上記構成において、結合用筒部26、26を案内しつつFOT13の前面に当接部66を突き当てた状態で、各U字溝75、75に光ファイバ17、17をそれぞれ差し込み、各被覆28、28を複数の圧入突起76で若干圧迫すると、光ファイバ17、17に対する第一の仮保持が完了する。 In the above configuration, in a state of abutting the contact portion 66 on the front surface of FOT13 while guiding the coupling tubular portion 26 and 26, respectively insert the optical fiber 17 to each U-shaped grooves 75 and 75, each coating 28 When slightly compress the 28 by a plurality of press-fit protrusions 76, the first temporary holding against the optical fiber 17, 17 is completed.

このような状態において、カバー63を保持部品本体62に嵌合すると、係止突起81、81及び79、79がカバー係止部73、73及び係止部74、74に引っ掛かる。 In this state, when fitting the cover 63 to hold the component body 62, locking projections 81, 81 and 79, 79 is caught by the cover engaging portions 73, 73 and the locking portion 74. この時、光ファイバ17、17が平板部77の突条(不図示)によりU字溝75、75に押し付けられる。 At this time, the protrusion of the optical fibers 17, 17 the flat portion 77 (not shown) is pressed against the U-shaped groove 75 and 75. 光ファイバ17、17は、複数の圧入突起76により完全に圧迫されて、その結果、保持部67に保持される。 Optical fibers 17, 17 is completely pressed by a plurality of press-fit protrusions 76, as a result, is held by the holder 67. これにより、光ファイバ17、17に対する第二の仮保持と、光ファイバ保持部品61の組み立てとが完了する。 Thus, a second temporary holding against the optical fiber 17, and assembly of the optical fiber holding part 61 is completed.

光ファイバ17、17の中間を保持した状態で光ファイバ保持部品61を固定部材14の所定位置に固定すると、光ファイバ17、17は移動不能の状態になり、光ファイバ17、17に対する正規の保持が完了する。 When the optical fiber holding part 61 while holding the intermediate optical fiber 17 is fixed to a predetermined position of the fixing member 14, the optical fiber 17 becomes a state of unmovable, normal hold with respect to the optical fiber 17, 17 There is completed.

以上、図8を参照しながら説明してきたように、光ファイバ17、17に仮に余分な外力が発生したとしても、その余分な外力は、固定部材14に固定された光ファイバ保持部品61により吸収され、FOT13に伝わってしまうようなことはない。 Or absorption, as has been described with reference to FIG. 8, even if an extra force to the optical fiber 17, 17 is generated, the excess external force, the optical fiber holding part 61 fixed to the fixing member 14 is, there is no possibility that would transmitted to FOT13. 従って、FOT13や回路基板12等は保護される。 Therefore, such FOT13 and circuit board 12 is protected. 上述の形態同様、よりよい光モジュールが提供されることになる。 Above it forms similar, so that a better optical module is provided.

その他、光ファイバ保持部品61は、光ファイバ17、17の被覆28、28のみを圧迫することから、光損失の要因になることはなく、また、固定部材14に固定される部材であることから、複雑な固定にならない限り光モジュールの組み立て性の低下にもなり難い。 Other optical fiber holding part 61, since it compresses only covering 28, 28 of the optical fiber 17, not be a factor in optical loss, also because it is a member fixed to the fixing member 14 hardly becomes the reduction of the assembly of the optical module unless the complex fixation. さらには、コストの大幅な増大にもなり難い。 In addition, it is difficult to also be a significant increase in cost.

続いて、図9及び図10を参照しながら本発明の光ファイバ保持部品の更に他の一実施の形態を説明する。 Next, explaining still another embodiment of the optical fiber holding part of the present invention with reference to FIGS. 図9は更に他の一実施の形態を示す斜視図(保持部品本体のみ)、図10は図9の要部断面図である。 9 a perspective view showing still another embodiment (holding component body only), FIG. 10 is a fragmentary cross-sectional view of FIG.

図9及び図10において、本発明の光ファイバ保持部品91は、合成樹脂製であって、保持部品本体92と図示しないカバーとを備えて構成されている。 9 and 10, the optical fiber holding part 91 of the present invention is made of synthetic resin, and is constituted by a cover (not shown) and the holding component body 92. 保持部品本体92は、固定部93、延設部94、及び当接部95を有しており、平面視略T字状に形成されている。 Holding the component body 92, fixing portion 93 has a extending portion 94, and the contact portions 95 are formed in planar view substantially T-shaped. 保持部品本体92の上面側には、固定部93及び延設部94に跨って保持部96が形成されている。 Holding parts on the upper surface of the main body 92, the holding portion 96 across the fixed portion 93 and extended portion 94 is formed. 尚、固定部93、延設部94、及び当接部95は、上述同様に機能することからここではその説明を省略するものとする。 The fixing portion 93, extending portions 94, and the contact portion 95, in this case from functioning same manner as described above will be omitted from the description.

保持部96は、保持部品本体92の軸に対して傾斜(又は蛇行)させて形成した一対のU字溝97、97を有している。 Holding portion 96 has a pair of U-shaped grooves 97, 97 formed to be inclined (or serpentine) to the axis of the holding component body 92. U字溝97、97は、保持部品本体92の上面側が開口するU字状の溝であって、光ファイバ17、17の数に合わせて形成されている。 U-shaped grooves 97, 97 are holding part a U-shaped groove upper side is open of the main body 92, it is formed in accordance with the number of optical fibers 17 and 17. このようなU字溝97、97には、上述同様の複数の圧入突起(不図示)が形成されている。 Such U-shaped groove 97, 97, similar to those described above the plurality of press-fitting projections (not shown) is formed.

尚、U字溝97、97は、傾斜(又は蛇行)していることから、圧入突起(不図示)を設けなくとも、光ファイバ17、17の長手方向に掛かる力(例えば光ファイバ17を引き抜こうとする方向の力)に対する摩擦抵抗は十分にあるものとする。 Incidentally, U-shaped grooves 97, 97, since it is inclined (or serpentine), without providing the press-fitting projection (not shown), to pull out a longitudinally applied force (e.g., an optical fiber 17 of the optical fiber 17, 17 frictional resistance to Utosuru force) are intended to be sufficient.

本発明の光ファイバ保持部品91は、特に説明しないが、上述同様の作用、同様の効果を奏するものとする。 Optical fiber holding parts 91 of the present invention is not particularly described, it is assumed that achieves above same action, the same effect.

その他、本発明は本発明の主旨を変えない範囲で種々変更実施可能なことは勿論である。 In addition, the present invention is that various modifications can be implemented within a range not changing the gist of the present invention as a matter of course.

本発明の光モジュールの一実施の形態を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an embodiment of an optical module of the present invention. 図1の要部拡大図であるとともに、本発明の光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の一実施の形態を示す斜視図である。 Together is an enlarged view of FIG. 1 is a perspective view showing an embodiment of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure of the present invention. 図2の分解斜視図である。 It is an exploded perspective view of FIG. 本発明の光ファイバ保持部品の分解斜視図である。 It is an exploded perspective view of an optical fiber holding part of the present invention. 図2の光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の平面図である。 It is a plan view of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure of FIG. 図2の光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の側面図である。 It is a side view of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure of FIG. 図2の光ファイバ保持部品及び光ファイバ保持構造の底面図である。 It is a bottom view of an optical fiber holding part and the optical fiber holding structure of FIG. 本発明の光ファイバ保持部品の他の一実施の形態を示す分解斜視図である。 It is an exploded perspective view showing another embodiment of the optical fiber holding part of the present invention. 本発明の光ファイバ保持部品の更に他の一実施の形態を示す斜視図(保持部品本体のみ)である。 Is a perspective view showing still another embodiment of the optical fiber holding part of the present invention (holding component body only). 図9の要部断面図である。 It is a fragmentary cross-sectional view of FIG. 従来例の光モジュールの構成図である。 A configuration diagram of an optical module of a conventional example.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 光モジュール 12 回路基板 13 FOT 11 optical module 12 circuit board 13 FOT
14 固定部材 15 光ファイバ保持部品 16 光コネクタ 17 光ファイバ 26 結合用筒部(一部) 14 fixing member 15 optical fiber holding parts 16 optical connector 17 optical fiber 26 coupling the cylindrical portion (part)
28 被覆 29 保持部品本体 30 カバー 31 固定部 32 延設部 33 当接部 34 保持部 40 挿入口 41 テーパ面 42 カバー係止部 43、44 カバーストッパ 46 案内溝 47 U字溝 48 圧入突起 49 平板部 50 押し込み部 51 段部 52 挿入端 53 ストッパ 54 突条 55 係止部 61 光ファイバ保持部品 62 保持部品本体 63 カバー 64 固定部 65 延設部 66 当接部 67 保持部 71 嵌合部 75 U字溝 76 圧入突起 91 光ファイバ保持部品 92 保持部品本体 93 固定部 94 延設部 95 当接部 96 保持部 97 U字溝 28 coated 29 holding the component body 30 cover 31 fixing portion 32 extended portion 33 contact portion 34 holding portion 40 insertion opening 41 tapered face 42 covers the engaging portions 43 and 44 cover the stopper 46 guide groove 47 U-shaped groove 48 pressed into the projections 49 flat part 50 pushing portion 51 step portion 52 insertion end 53 stopper 54 protruding 55 engaging portion 61 optical fiber holding part 62 holding the component body 63 cover 64 fixing portion 65 extending portion 66 contact portion 67 holding portion 71 fitting portion 75 U shaped groove 76 pressed into the projections 91 optical fiber holding part 92 holding the component body 93 fixing portion 94 extending portion 95 contact portion 96 holding portion 97 U-shaped groove

Claims (14)

  1. FOT(Fiber Optic Transceiver )と光コネクタとを光学的に結合する光ファイバの中間を、該光ファイバの被覆のみを圧迫する状態で光ファイバ保持部品の保持部に保持させるとともに、前記光ファイバ保持部品を固定部材に対して固定するようにした ことを特徴とする光ファイバ保持構造。 Intermediate FOT (Fiber Optic Transceiver) and an optical fiber for coupling an optical connector optically, causes held in the holding portion of the optical fiber holding parts in a state of compression only the coating of the optical fiber, the optical fiber holding parts optical fiber holding structure characterized in that so as to fix the relative fixing member.
  2. 請求項1に記載の光ファイバ保持構造において、 In the optical fiber holding structure of claim 1,
    U字状に凹んで延在するU字溝と、該U字溝の延在方向に沿って並ぶ複数の圧入突起と、を有して前記保持部を形成した ことを特徴とする光ファイバ保持構造。 A U-shaped groove extending recessed U-shape, the optical fiber holding, characterized in that it comprises a plurality of press-fit projections arranged along the extending direction of the U-shaped groove, the forming the holding portion Construction.
  3. 請求項1に記載の光ファイバ保持構造において、 In the optical fiber holding structure of claim 1,
    U字状に凹んで延在するU字溝を有して前記保持部を形成するとともに、前記U字溝を前記光ファイバ保持部品の軸に対して傾斜又は蛇行させて形成した ことを特徴とする光ファイバ保持構造。 Thereby forming the holding portion has a U-shaped groove extending recessed in a U-shape, and characterized in that the U-shaped groove is formed to be inclined or meandering with respect to the axis of the optical fiber holding parts optical fiber holding structure.
  4. 請求項1ないし請求項3いずれか記載の光ファイバ保持構造において、 In the optical fiber holding structure according to any one of claims 1 to 3,
    前記保持部を有する保持部品本体と、該保持部品本体に対して一体又は別体であり且つ取り付けられた後には前記保持部を覆うカバーと、を備えて前記光ファイバ保持部品を構成した ことを特徴とする光ファイバ保持構造。 A holding component body having the holding portion, that constitutes the optical fiber holding parts and a cover covering the holding portion after being attached and an integrally or separately with respect to the holding part bodies optical fiber holding structure characterized.
  5. 請求項4に記載の光ファイバ保持構造において、 In the optical fiber holding structure of claim 4,
    前記カバーに、前記光ファイバを押圧するための突条を形成した ことを特徴とする光ファイバ保持構造。 Optical fiber holding structure, characterized in that said cover to form a protrusion for pressing the optical fiber.
  6. FOTと光コネクタとを光学的に結合する光ファイバの被覆のみを圧迫して該光ファイバの中間を保持する保持部と、固定部材に固定するための固定部とを有して構成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 A holding portion for holding an intermediate optical fiber FOT and the optical connector by pressing only coating of optically coupled to the optical fiber, that constituted a fixing portion for fixing the fixing member optical fiber holding parts, characterized.
  7. 請求項6に記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding component according to claim 6,
    U字状に凹んで延在するU字溝と、該U字溝の延在方向に沿って並ぶ複数の圧入突起と、を有して前記保持部を形成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 A U-shaped groove extending recessed U-shape, the optical fiber holding, characterized in that it comprises a plurality of press-fit projections arranged along the extending direction of the U-shaped groove, the forming the holding portion parts.
  8. 請求項6に記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding component according to claim 6,
    U字状に凹んで延在するU字溝を有して前記保持部を形成するとともに、前記U字溝を傾斜又は蛇行させて形成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 Thereby forming the holding portion has a U-shaped groove extending recessed U-shape, the optical fiber holding part, characterized in that said formed to be inclined or meandering U-shaped groove.
  9. 請求項6ないし請求項8いずれか記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding component according to any claims 6 to 8,
    前記FOTに突き当てるための当接部を前記保持部に連成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 Optical fiber holding parts, characterized in that the abutment for abutting the FOT was form communicating with the holding portion.
  10. 請求項9に記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding component according to claim 9,
    前記当接部を、前記FOTの一部を差し込み可能とする形状に形成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 Wherein the contact portion, the optical fiber holding part, characterized in that it has a shape that allows insertion of a portion of the FOT.
  11. 請求項6ないし請求項10いずれか記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding part according to any one of claims 6 to 10,
    前記保持部を有する保持部品本体と、該保持部品本体に対して一体又は別体であり且つ取り付けられた後には前記保持部を覆うカバーと、を備えて構成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 A holding component body having the holding portion, the optical fiber holding characterized by being configured and a cover that covers the holding portion after being attached and an integrally or separately with respect to the holding part bodies parts.
  12. 請求項11に記載の光ファイバ保持部品において、 In the optical fiber holding component according to claim 11,
    前記カバーに、前記光ファイバを押圧するための突条を形成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 The cover, the optical fiber holding part, characterized in that the formation of the protrusion for pressing the optical fiber.
  13. 請求項6ないし請求項12いずれか記載の光ファイバ保持部品において、 In claims 6 to 12 optical fiber holding component according any one,
    前記保持部を、光送信用の前記光ファイバを保持する送信側保持部と光受信用の前記光ファイバを保持する受信側保持部とで構成した ことを特徴とする光ファイバ保持部品。 The holding portion, the optical fiber holding part, characterized in that is constituted by a receiving-side holder that holds the optical fiber for an optical receiver transmitting side holding portion for holding said optical fiber for optical transmission.
  14. 請求項6ないし請求項13いずれか記載の光ファイバ保持部品と、該光ファイバ保持部品に保持される光ファイバと、該光ファイバにより光学的に結合されるFOT及び光コネクタと、前記FOTを実装するための回路基板とを備えて構成した ことを特徴とする光モジュール。 Implementation and optical fiber holding component according to any claims 6 to 13, an optical fiber held in the optical fiber holding part, the FOT and optical connector which is optically coupled by the optical fiber, the FOT optical module characterized by being configured to include a circuit board for.

JP2003320799A 2003-09-12 2003-09-12 Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module Pending JP2005091416A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003320799A JP2005091416A (en) 2003-09-12 2003-09-12 Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003320799A JP2005091416A (en) 2003-09-12 2003-09-12 Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005091416A true true JP2005091416A (en) 2005-04-07

Family

ID=34452649

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003320799A Pending JP2005091416A (en) 2003-09-12 2003-09-12 Structure for holding optical fiber, optical fiber-holding part, and optical module

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005091416A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007256556A (en) * 2006-03-23 2007-10-04 Yazaki Corp Optical module assembling method
DE102008014795A1 (en) 2007-07-25 2009-01-29 Yazaki Corp. Optical module e.g. optical connector or hybrid connector has securing members which absorb rattle when Fiber Optic Transceiver (FOT) case is fitted to shielding case, by receiving biasing force from elastic member formed in FOT case
JP2010122611A (en) * 2008-11-21 2010-06-03 Hosiden Corp Optical module
US7845861B2 (en) 2006-08-28 2010-12-07 Yazaki Corporation Optical module
JP2011145469A (en) * 2010-01-14 2011-07-28 Murata Mfg Co Ltd Light module

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007256556A (en) * 2006-03-23 2007-10-04 Yazaki Corp Optical module assembling method
US7845861B2 (en) 2006-08-28 2010-12-07 Yazaki Corporation Optical module
DE102008014795A1 (en) 2007-07-25 2009-01-29 Yazaki Corp. Optical module e.g. optical connector or hybrid connector has securing members which absorb rattle when Fiber Optic Transceiver (FOT) case is fitted to shielding case, by receiving biasing force from elastic member formed in FOT case
JP2010122611A (en) * 2008-11-21 2010-06-03 Hosiden Corp Optical module
US8052336B2 (en) 2008-11-21 2011-11-08 Hosiden Corporation Optical module
JP2011145469A (en) * 2010-01-14 2011-07-28 Murata Mfg Co Ltd Light module

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5580283A (en) Electrical connector having terminal modules
US4291943A (en) Connector for optical fiber cables
US5748821A (en) Adapter assembly for fiber optic connectors
US7338214B1 (en) Method and apparatus for sealing fiber optic connectors for industrial applications
US6499889B1 (en) Method of assembling optical connector, optical connector and hybrid connector
US5073046A (en) Connector with floating alignment feature
US5109453A (en) Optical fiber connector with latching beam mechanism
US6224268B1 (en) Plug housing with attached cantilevered latch for a fiber optic connector
EP1092996A2 (en) Fiberoptical device having an integral array interface
US4807955A (en) Opto-electrical connecting means
US5668906A (en) Connector assembly for elongated elements
US6600611B2 (en) Optical module
EP0468671A1 (en) Fiber optic interconnect for wall outlet
US6341899B1 (en) Hybrid connector
US20100266245A1 (en) Fiber termination for fiber optic connection system
US4547039A (en) Housing mountable on printed circuit board to interconnect fiber optic connectors
US6048106A (en) Optical module including an optical connector having retaining members
US4798440A (en) Fiber optic connector assembly
US6357931B1 (en) Hybrid connector
US6500026B2 (en) Hybrid connector and process for assembling the same
US6272021B1 (en) Circuit device
US5199906A (en) Electrical connector
US20020160656A1 (en) Connector
US6287016B1 (en) Optical connector and optical connection
US4733934A (en) Connector for a fiber optic cable

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20051222

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20071019

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20071212

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080416