JP2005078427A - Mobile terminal and computer software - Google Patents

Mobile terminal and computer software Download PDF

Info

Publication number
JP2005078427A
JP2005078427A JP2003308791A JP2003308791A JP2005078427A JP 2005078427 A JP2005078427 A JP 2005078427A JP 2003308791 A JP2003308791 A JP 2003308791A JP 2003308791 A JP2003308791 A JP 2003308791A JP 2005078427 A JP2005078427 A JP 2005078427A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
mail
3d
3d avatar
avatars
avatar
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003308791A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomohiro Ezaki
Noriko Matsumoto
Shinichi Shimoda
慎一 下田
紀子 松本
智宏 江崎
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP2003308791A priority Critical patent/JP2005078427A/en
Publication of JP2005078427A publication Critical patent/JP2005078427A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a convenient mobile terminal by which a user burden is reduced; and mail is simply prepared.
SOLUTION: The mobile terminal comprises: a communication section 1; a memory section 2; an input section 3; an output section 4; a setting information acquisition section 5 acquiring the contents of the mail transmitting and receiving to and from the other terminal and information on setting; and a 3D (Three-dimensional) avatar mail preparation section 6 preparing 3D avatar mail using a three-dimensional character based on the information acquired from the setting information acquisition section 5 and/or a 3D avatar mail reproduction section 6 reproducing the 3D avatar mail based on the information acquired from the setting information acquisition section 5.
COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、携帯電話機やPDA(Personal Digital Assistants)などの携帯端末において、特に、ユーザが3D空間、3Dアバターを用いたメールを作成し、他ユーザと送受信する際の技術に関する。 The present invention provides a portable terminal such as a cellular phone or PDA (Personal Digital Assistants), in particular, the user 3D space, creates a mail using the 3D avatar, a technique for sending or receiving with other users.

従来、画像を合成することにより2Dアバターのアニメーションや画像を作成し、メールでやり取りする携帯端末が提案されている。 Conventionally, to create animations and images of 2D avatar by synthesizing the image, the portable terminal has been proposed to exchange e-mail. (例えば特許文献1,2参照) (For example, see Patent Documents 1 and 2)

また、PC上で3D空間内を3Dのアバター(3次元のキャラクター)をキー操作により動かし、近くにいる3Dアバターとテキストにより会話することが出来る3Dアバターチャットも一般に知られている。 In addition, the move by the 3D avatar (three-dimensional character) the key operation in the 3D space on the PC, 3D avatar chat that can be conversation by 3D avatars and text in the vicinity is also generally known.
特開2003−87857号公報 JP 2003-87857 JP 特開2003―143257号公報 JP 2003-143257 JP

上記従来技術において提案されている手法により、背景と2Dアバターの合成、2Dアバターの部分的な合成等により、様々なパターンの2Dアバター画像によるメール作成を可能にしている。 The technique proposed in the above prior art, the synthesis of the background and 2D avatar, by partial synthesis or the like of the 2D avatar, and enables the mail creation by 2D avatar images of various patterns.

しかしながら、従来の技術においては、1コマごとの画像を予め用意し、部分的な合成を行わなければ成らず、表現に乏しい。 However, in the prior art, prepared in advance an image of each frame, not built to be made partial synthesis, poor representation. 更に、長いアニメーション、動画を作成した場合、合成に使用する画像を全て送信するため容量は膨大となる。 Furthermore, long animation, if you create a video, capacity to transmit all the images used for the synthesis becomes enormous.

そこで、3Dを利用した3Dアバターチャットもあるが、複雑な動きや表現を行おうとすると、設定等が多く、ユーザ負担が大きくなる。 So, although there is also a 3D avatar chat using the 3D, if you attempt to do complex movements and expressions, many, user burden is large, such as setting. また、従来のテキストによるメールは、簡単にメールを作成することが可能であるが、単純に3Dアバターチャットを3Dアバターメールに適用しても、同等の効果や機能を利用することは難しい。 In addition, e-mail according to the prior of the text, it is possible to easily create an e-mail, even if simply applied the 3D avatar chat in 3D Avatar-mail, it is difficult to use the same effect and function.

そこで本発明は、上記従来技術の有する未解決の課題に注目してなされたものであって、表現豊かに高い娯楽性を備え、使い勝手の良い3Dアバターメールの作成を可能とした携帯端末の提供を目的としている。 The present invention includes the was made focusing on unsolved problems of the prior art, comprises a rich high entertaining representations, providing a mobile terminal which enables creation of user-friendly 3D avatars mail It is an object.

上記目的を達成するために、本発明では、携帯端末に設定情報取得部と3Dアバターメール作成部、3Dアバターメール再生部とを持たせ、設定情報取得部は、位置情報や時刻、メール内容などの3Dアバターメールの設定を決定する情報を取得し、3Dアバターメール作成部や再生部は、取得された設定情報よりメール内容を自動的に設定し、作成、再生することにより、ユーザの負担を軽減した3Dアバターメールを作成、再生可能な携帯端末とする。 To achieve the above object, the present invention, set in the mobile terminal information acquisition unit and the 3D avatar mail generating section, to have a 3D avatar mail retrieval unit, setting information obtaining unit, position information and time, e-mail contents, etc. to get the information to determine the set of 3D avatars mail, 3D avatar-mail creation unit and the playback unit is automatically set up an e-mail content from the setting information that has been acquired, created, by playing, the burden on the user created to reduce the 3D avatar-mail, and renewable mobile terminal.

その他、3Dオブジェクトに操作等をリンクする機能や、メール内容に音声やテキストを利用できる機能、3Dアバター素材を携帯端末或いはサーバーに保持する機能、再編集機能、認識機能を持たせる。 Other features and to link the operation or the like to a 3D object, the ability to use voice and text to e-mail content, the ability to hold a 3D avatar material to the mobile terminal or server, re-editing function, to have a recognition function. また、従来のメール返信時の受信メール文引用機能や定型文利用、署名付加機能、割り込み処理機能等を3Dアバターメールにおいても利用できるようにし、使い勝手の良い携帯端末とする。 In addition, the reception at the time of conventional mail reply mail statement cited features and boilerplate use, signature adding function, the interrupt processing function, and the like also to be available in 3D avatar-mail, and user-friendly mobile devices.

これらにより、ユーザの負担が軽減され、簡単にメールを作成可能な使い勝手の良い携帯端末の提供する。 These, the user of the burden is reduced, easily provided by that you can create easy-to-use mobile terminal mail.

本発明によれば、使い勝手の良い3Dアバターメールの作成を可能とした携帯端末の提供が可能となる。 According to the present invention, the provision of the mobile terminal is possible which enables the creation of easy-to-use 3D avatars mail.

本発明を実施するための最良の形態を説明する。 Describing the best mode for carrying out the present invention.
まず、3Dアバターとは、3Dのキャラクターのことであり、自分の分身としての役割を果たすものである。 First, a 3D avatar is that of 3D character, plays a role as his alter ego. また、3Dアバターメールとは、3D空間にこの3Dアバターを配置し、3Dアバターが音声及びテキストを出力し、動きを交えながら、メールの内容を伝えるメールであり、ユーザはこれを作成し、送受信しあうものである。 In addition, the 3D avatar-mail, place this 3D avatar in 3D space, 3D avatars to output the audio and text, while exchanging the movement, is a e-mail to communicate the contents of the e-mail, the user can create it, sending and receiving one in which each other.

以下、本発明の実施の形態を図面を参照して詳細に説明する。 Hereinafter, detailed description of the embodiments of the present invention with reference to the drawings. 図1は本発明の一実施例である携帯端末の構成要素を示したものである。 Figure 1 shows the components of a portable terminal according to an embodiment of the present invention. 携帯端末100は、他端末や端末外部の装置等と通信可能な通信部1、端末内部に画像や音声、メール等のデータを保持するメモリ部2、音や操作等の入力を行う入力部3、情報の表示や音の出力を行う出力部4、3Dアバターメールの内容や設定を決定するための情報を取得する設定情報取得部5と、3Dアバターメールを作成する3Dアバターメール作成部6と3Dアバターメールを再生する3Dアバターメール再生部7のいずれか、または両方からなる制御部10から構成されている。 The mobile terminal 100, other terminals or terminal external device or the like capable of communicating with the communication unit 1, memory unit 2, an input unit 3 for inputting sound or operations for retaining the terminal inside the image and sound data such as mail , a setting information acquisition unit 5 to obtain the information for determining the output section 4,3D avatar mail content and settings to perform the output of the information of the display and sound, and 3D avatar-mail creation unit 6 to create a 3D avatar-mail and a control unit 10 consisting of either or both, of the 3D avatar mail retrieval unit 7 for reproducing a 3D avatar mail.

ここで、それぞれの手段の具体的な実現方法を説明する。 Here, a specific implementation of the respective means. 入力部3は、マイク、カメラ、端末のキ−やボタンにより実現可能である。 The input unit 3, a microphone, a camera, key of the terminal - can be realized by, buttons. 出力部4は、ディスプレイやスピーカーにより実現する。 The output unit 4 is realized by a display or speaker. メモリ部2はメモリ、IC等により、制御部10はCPU等で実現可能である。 Memory unit 2 is memory, an IC or the like, the control unit 10 can be realized by a CPU or the like.

まず、図1、2、3を用いて本実施例の携帯端末100の動作概要を説明し、次に個々の機能について詳細に説明する。 First, describe the outline of the operation of the mobile terminal 100 of this embodiment with reference to FIGS. 1, 2 and 3, will now be described in detail for the individual functions. 3Dアバターメール作成、送信時、ユーザは、まず、3Dアバターメールの設定やメール内容を携帯端末100の入力部3より入力し(ステップS201)、制御部10の設定情報取得部5は、3Dアバターメールの内容を決定するための設定情報を取得する(ステップS202)。 3D avatars mail creation, transmission, the user first inputs the settings and e-mail content of the 3D avatar email from the input unit 3 of the portable terminal 100 (step S201), the setting information acquisition unit 5 of the control unit 10, 3D avatars It retrieves the configuration information for determining the content of the mail (step S202). 取得された設定情報より、3Dアバターメール作成部6は3Dアバターメールを作成し(ステップS203)、通信部1より送信する(ステップS204)。 From the obtained setting information, 3D avatars mail creation section 6 creates a 3D avatar mail (step S203), and transmitted from the communication unit 1 (step S204). 逆に3Dアバターメールを受け取った受信者は、携帯端末100の通信部1より、3Dアバターメールを受信し(ステップS301)、制御部10の設定情報取得部5は、3Dアバターメールの再生の内容を決定する設定情報を取得する(ステップS202)。 Recipient receives a 3D avatar mail Conversely, from the communication unit 1 of the portable terminal 100 receives the 3D avatars mail (step S301), the setting information acquisition unit 5 of the control unit 10, the contents of 3D avatars mail reproduction It retrieves the configuration information to determine the (step S202). 取得された設定情報より、3Dアバターメール再生部7は3Dアバターメールを、出力部4を通し、ユーザに対して再生する(ステップS303)。 From the obtained setting information, 3D avatars mail retrieval unit 7 a 3D avatar email, through the output unit 4 reproduces the user (step S303). この時、ユーザ間でやり取りされる3Dアバターメールの画面の一例を図4に示す。 In this case, an example of 3D avatars mail that is exchanged between the user screen in FIG. このような画面と共に、メール内容が音声等で出力される。 With such screen, e-mail content is output by voice or the like. 以上が概要である。 The above is a summary.

次に、個々の機能についての詳細を以下に記述する。 Next, describing the details of the individual features below. まず、携帯端末100の制御部10における設定情報取得部5は、入力部3からのユーザによるどのような3Dアバターメールを作成するかや、3Dアバターメールをどのように再生するか等の設定の他に、メール作成時、送信時、受信時、再生時の時刻や日時、インターネットや端末外部より入手した情報、GPS等による自端末の位置情報、或いは、サーバー等を介しGPS等により入手された他端末の位置情報、自端末に保持しているスケジュールの情報、自端末に保持している電話番号やメールアドレス等のアドレス帳の情報、自端末の使用履歴や使用状況、光センサを使った自端末の周囲の明るさ、3Dアバターメールの伝える内容のいずれか1つ以上の情報を取得する。 First, the setting information obtaining unit 5 in the control unit 10 of the portable terminal 100, Kaya creating what 3D avatars mail by the user from the input unit 3, if such play how the 3D avatars mail settings otherwise, when the mail creation, transmission, reception, reproduction time and date, information obtained from the Internet or terminal external, location information of its own terminal by GPS or the like, or which is obtained by GPS or the like via a server, etc. location information of the other terminals, using information of the schedule held in the own terminal, the address book information such as phone numbers and e-mail address held in the own terminal, usage history and usage of the terminal, an optical sensor the brightness of the surroundings of the terminal itself, to acquire any one or more of the information of the message of the 3D avatar-mail.

上記取得情報を個々に詳細に説明する。 Individually detailed description of the above acquired information. 入力部3からのユーザによるどのような3Dアバターメールを作成するかや、3Dアバターメールをどのように再生するか等の設定の情報とは、ユーザがキー操作により入力する3Dアバターメールに使用する3Dアバターの種類や大きさの設定や、入力部3のマイクよりユーザの音声により入力される3Dアバターが話す内容、或いはキー操作によるテキストのメール内容などの基本的な設定の情報である。 Kaya to create what kind of 3D avatar-mail by the user from the input section 3, whether such set of information of playing how the 3D avatar-mail, use the 3D avatar-mail for the user to input by a key operation setting and the type and size of the 3D avatar, content 3D avatar speak, which is input by the user's voice from the microphone of the input unit 3, or is the information of the basic settings, such as e-mail the contents of the text by key operation. メール作成時、送信時、受信時、再生時の時刻や日時の情報とは、日にちや時間の他に、シーズンや朝昼夜、平日か休日か等の情報を含む。 When the mail creation, the time of transmission, reception, and the time and date and time information at the time of reproduction, including in addition to the date and time, season and morning day and night, information such as whether a weekday or holiday. インターネットや端末外部より入手する情報とは、天気情報、好きな球団の勝敗等のスポーツ情報、ニュース、好きな芸能人の情報、地域の情報、路線案内、イベント情報等のテキスト情報や画像情報である。 The information obtained from the Internet or a terminal outside, weather information, sports information of the outcome, such as favorite baseball team, news, favorite entertainer information, local information, route guidance, text information and image information such as event information . GPSによる自端末の位置情報、或いはサーバー等を介しGPS等により入手された他端末の位置情報とは、自端末の位置情報、或いは、受信端末の位置情報、或いは、第3者の携帯端末100の位置情報も含んで良い。 Position information of the own terminal by GPS or the position information of the other terminal that is obtained by GPS or the like via a server or the like, the position information of the terminal itself, or the position information of the receiving terminal, or a portable terminal 100 of the third person position information of may also include a. 自端末に保持しているスケジュール情報とは、自端末にユーザが記憶している当日の予定、過去、未来等の日付単位のスケジュール、時間単位のスケジュールや、カレンダー情報である。 The schedule information held in its own terminal, scheduled on the day the user is stored in its own terminal, the past, the schedule of the date units such as the future, schedule and time unit, a calendar information. 自端末に保持しているアドレス帳の情報とは、アドレス帳内の名前、電話番号、メールアドレス、住所、ホームページアドレス、誕生日、趣味、星座、血液型、写真等の送信候補者に関する情報である。 The address book of the information held in the terminal itself, the name in the address book, phone number, e-mail address, address, home address, birthday, hobbies, constellation, blood type, with information about the transmission candidate's photo, etc. is there. 自端末の使用履歴や使用状況とは、自端末の通信履歴や通信料金、着信履歴、発信履歴、送信者別の通信時間やメール送受信回数等である。 The use history and usage of the terminal, communication history and the communication fee of its own terminal, call history, call history, it is another of the communication time sender or e-mail sending and receiving number of times. 自端末の周囲の明るさとは、光センサー等による周囲の明るさに関しての情報である。 The brightness around the own terminal, surrounding by light sensor or the like, which is information regarding brightness.

また、これらの情報を単独ではなく、複数の組み合わせで使用しても良い。 Also, rather than a single such information may be used in multiple combinations. 例えば、スケジュール帳と時刻より、その時刻におけるスケジュールの情報や、位置情報とニュース情報によるその地域におけるニュース情報である。 For example, from a schedule book and time, and information of the schedule at that time, a news information in the region by the position information and news information. その他に、アドレス帳からの送信者の誕生日情報と今日の日にちより、誕生日の人の情報の取得、アドレス帳の好きな芸能人の情報とインターネットからのその芸能人の画像の情報などである。 The other, from the sender of the birthday information and of today date from the address book, get the person's information of the birthday, and the like information of the entertainer of the image from the favorite entertainer of information and Internet address book.

これらの設定情報の取得は、ユーザのキー操作によるどのような3Dアバターメールを作成、再生するかの設定の情報の取得や、カメラによる使用画像の取得、マイクからの3Dアバターの話す音声の取得等のように使用する設定を直接入力され、取得されるだけではなく、取得内容を更に認識技術を用いて認識を行い、その認識結果を設定情報として取得しても良い。 The acquisition of these settings information, creating what kind of 3D avatar-mail by the user of the key operation, acquisition of information of one of the set to play, the acquisition of use image by the camera, the acquisition of voice to speak of 3D avatars from the microphone entered settings used as equal directly not only is acquired, further performs recognition using recognition techniques to acquire contents may acquire the recognition result as the setting information. 例えば、ユーザがメール内容を話している姿をカメラより取得し、顔画像認識により、鼻、目などの特徴点を抽出、その動きを対応する3Dアバターの特徴点に反映させるという設定情報を取得してもよい。 For example, acquiring a user obtains from the camera a figure that speaks mail content, face recognition, nose, extracts feature points such as the eyes, the setting information that reflects the movement to the feature point of the corresponding 3D avatar it may be. カメラより取得した顔が笑っていれば、3Dアバターも笑わせるという設定である。 If laughing acquired face from the camera, it is a set of 3D avatar laugh. 表情だけでなく、顔の傾きや、体の姿勢、動きなどを反映させてもよい。 Facial expression as well as the inclination and the face, the posture of the body, may be reflecting the movement. 或いは音声から特徴量を抽出し、データベースと比較をする等の音声より感情抽出を行う技術等や音声の抑揚や大きさより、感情を抽出したり、テキストの文脈やキーワードを抽出し取得して、3Dアバターの動きや表情に反映させる設定情報を取得しても良い。 Or extracting a feature quantity from the speech, from the technical and the like, voice intonation and size to perform the emotion extracted from speech, such as a comparison with the database, and extracting an emotion extracted to obtain the context or keyword text, the setting information to be reflected in the movements and facial expressions of 3D avatars may be acquired.

次に3Dアバターメール作成部6、3Dアバターメール再生部7について詳細に説明する。 It will be described in detail 3D avatar-mail creation unit 6,3D Avatar mail playback unit 7. 3Dアバターや3D空間の作成方法としては、オブジェクトに、3次元の位置座標をもつ骨格とそれに貼り付けるテクスチャの情報を持たせ、その情報より視線の方向や視点の位置による、大きさや見え方を計算し表示することにより実現可能である。 As a method of creating 3D avatars and 3D space, to object, to have a skeleton and the information of the texture to be pasted to it with the position coordinates of the 3-dimensional, by the position of the direction and the point of view of the line-of-sight from the information, the size and appearance It can be implemented by calculation and displayed. アバターを動かす際には、骨格の位置座標を変えることで形を変え、影をつけるには、テクスチャを変更することにより可能である。 When moving the avatar, change form by changing the position coordinates of the skeleton, the shaded, it is possible by changing the texture. 以上のようにして、3D空間、3Dアバターの表示を可能とする。 As described above, to enable the 3D space, display of 3D avatars.

3Dアバターメール作成部6、3Dアバターメール再生部7は、設定情報取得部5において3Dアバターメール作成、再生のために取得された情報を用いて、3Dアバターメールに使用する音の設定、或いは、3Dアバターメール再生、作成に使用する端末のバイブレーション機能やランプ点灯機能等の設定、3Dアバターメールに使用する画像、3Dアバターメールにおける3D空間の環境設定や演出効果の設定、使用する3Dアバターに関する設定、3Dアバターメールに使用する音声に与える効果の設定、3Dアバターメールのメール内容や表示、出力の設定、のいずれか1つ以上を決定し、3Dアバターメールに、決定したデータを付加し、又は付加した情報を再生して、作成或いは再生する。 3D avatar mail creating unit 6,3D butter mail retrieval unit 7, 3D avatars mail creation in the setting information obtaining unit 5, by using the information obtained for playback, setting the sound to be used for 3D avatars mail, or, 3D avatar mail retrieval, settings such as vibration function and lamp lighting functions of the terminal to be used to create an image to be used for 3D avatar-mail, set up an environment for setting and dramatic effect of the 3D space in 3D avatar-mail, settings for 3D avatars to be used , setting the effect of the sound to be used in 3D avatars mail, 3D avatars mail mail content and display, setting of the output to determine any one or more of, the 3D avatars mail, it adds the determined data, or by reproducing the additional information, create or to play.

また、作成のために決定された設定に応じて第2以降の設定が決められ、更に作成に使用されても良い。 The second and subsequent setting are determined in accordance with the settings determined for the creation, it may be further used to create. つまり、取得された情報に対応して、効果音が決定され、更に、バイブレーションのタイミングが決まるなどである。 That is, in response to obtained information, sound effect is determined, and the like In addition, the timing of the vibration is determined.

次に、上記取得情報により設定される内容について個々に詳細に説明すると共に、作成、再生される3Dアバターメールについて、例を挙げて説明する。 Next, individually as well as described in detail what is set by the acquired information, creation, the 3D avatars mail to be played will be described by way of example.

3Dアバターメールに使用する音とは、メロディや歌、音声といった効果音やBGMである。 The sound to be used for 3D avatar-mail, a sound effects and BGM melodies and songs, such as voice. 例えば、取得された3Dアバターに使用する音声に合わせて、音声のある部分はBGMの大きさを小さく、ない部分は大きく、3Dアバターが使用する表情に合わせて効果音を挿入したり、インターネットよりとってきた天気予報が雨であれば雨の音を挿入した3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, to match the sound to be used in the 3D avatar obtained, part of the sound reducing the size of the BGM, no portion is large, or insert the sound effect in accordance with the facial expression 3D avatars to use, from the Internet taking weather forecast has been automatically create a 3D avatar mail you insert the sound of the rain if the rain, to play. その他に、3Dアバターや3Dアバター以外の3D空間に配置する3Dの部品である3Dオブジェクトの動きに合わせて音楽を挿入したり、適用された設定内容、例えば、3D空間内に使用されている画像に合わせた音楽を挿入したり、位置情報にあったその位置ならではの音楽を挿入したり、日時に合わせてその日に関係する音楽を挿入したりなどである。 Other, insert music in accordance with the movement of the 3D object is a 3D component be located in 3D space other than 3D avatars and 3D avatars, applied settings, for example, images used in 3D space you can insert the music to suit, or to insert the music of its position unique that was in the position information, and the like or to insert a music related to that day in accordance with the date and time.

端末のバイブレーション機能やランプ点灯機能等の設定とは、端末自体が振動するバイブレーション機能や、端末に付属しているランプの点灯、或いは色の決定、ディスプレイのバックライト等の設定である。 The terminal of vibration function and lamp lighting function, etc. settings, or vibration function terminal itself vibrates, the lighting of lamps supplied with the terminal, or color determination of a set such as a backlight of a display. 例えば、3Dアバターに使用する効果音に同期してランプの点灯を行ったり、3D空間が夜であれば、ディスプレイのバックライトを暗めに、自端末の周囲の明るさが夜と判断されればバックライトを明るめにする機能をもった3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, performing the lighting of the lamp in synchronism with the sound effects to be used for 3D avatars, if 3D space at night, the dark the backlight of the display, if the brightness around the own terminal is determined to night automatically creates a 3D avatar-mail that has the ability to brighten the backlight, to play. その他に、3Dアバターの動きや使用されている音楽、音声の有無、3Dアバターの表現する感情に合わせてバイブレーション機能やランプ点灯、バックライト点灯を機能させるなどである。 Other, 3D avatar of the movement and use has been that music, the presence or absence of voice, combined vibration function and lamp lighting to the emotion of representation of 3D avatars, and the like to function backlight.

3Dアバターメールに使用する画像とは、3Dアバターや3Dオブジェクトに使用するテクスチャ画像や、3D空間の床や壁、天井に使用するテクスチャ画像である。 The image to be used for 3D avatar-mail, or texture image to be used for 3D avatars and 3D object, a texture image to use floor and wall of the 3D space, on the ceiling. 例えば、シーズンが春であり、端末の位置情報が公園であった場合には、3D空間の背景を桜の画像にしたり、アドレス帳より取得した送信相手の好きな球団の今日のゲームのハイライト写真をインターネット上より取得し、背景画像や3Dオブジェクトとしてのテレビ画面に映す、或いはスケジュール帳にある今日のスケジュールを背景画像に使用した3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, the season is spring, when the position information of the terminal was a park, or the background of the 3D space to cherry image, highlight photos of today's game favorite baseball team of the transmission destination obtained from the address book the acquired from on the Internet, reflects on the TV screen as a background image and 3D objects, or automatically create a 3D avatar-mail using the schedule of today to the background image in the schedule book, to play. 使用されるテクスチャ画像は、写真や動画等の画像以外に、テキストでもよい。 Texture image to be used, in addition to images such as photos and videos, may be in the text. その他に、位置情報、日時、時刻、3Dアバターの表現する感情や動き、3Dオブジェクトに関連する機能、効果音、スケジュール、アドレス帳より取得した送信相手のプロフィール、インターネットより取得した天気情報、ニュース、テレビ番組等の情報に合わせた画像を使用しても良い。 In addition, location information, date and time, time, expressed emotion and movement of 3D avatars, functions related to 3D objects, sound effects, schedule, profile of the transmission destination obtained from the address book, weather information, news acquired from the Internet, it may be used and images that match the information such as a television program. また、画像は、自端末のカメラ等により取得してもよいし、サーバーやインターネットから取得したり、或いは他端末より受信したメールに使用されていた画像等を使用しても良い。 The image may be acquired by a camera or the like of the terminal, acquired from the server or the Internet or, or may be used an image such as that was used in the received e-mail from another terminal.

3D空間の環境設定とは、3D空間における3Dアバターに対する視点の位置や視野の広さ、照明の位置や種類、影のつけ方などであり、演出効果の設定とは、雨を降らせる、桜を散らせる、風が吹く、霧により視界を曇らせる等の3Dオブジェクト等による演出や画像の加工の設定である。 Preferences of the 3D space and the size of the position and the field of view of the perspective on 3D Avatar in 3D space, the position or the type of lighting, and the like assigning a shadow, and the setting of the stage effect, send down the rain, the cherry tree Chiraseru, the wind blows, is the setting of the processing of the effect and the image by the 3D objects such as cloud the view by fog. 例えば、GPSによる位置情報とインターネットより取得した天気情報より、現在地の天気情報を取得し、雨であれば3D空間に雨の演出を行ったり、時刻が夕方であれば夕焼けのような赤い光源を3D空間内に配置し、背景の画像や3Dアバターに赤い光による影を付けたりした3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, from the position information and the acquired weather information from the Internet by GPS, to get the weather information of the current location, and go a rendition of rain in 3D space if it is rain, time is a red light source, such as a sunset if the evening placed in 3D space, automatically create a 3D avatar mail or shaded by the red light in the image and 3D avatar of background, to play. 或いは、再生中、ユーザにより、背景画像や3Dオブジェクトを見るために、視点を変更したり、3Dアバターの表示を停止したり出来る。 Or, during playback, by the user, in order to see the background image and 3D objects, or to change the point of view, it can be stopped or the display of the 3D avatar. その他には、位置情報、日時、時刻、効果音や音声、3Dアバターの表情や動き、3Dオブジェクトに関連する機能、3Dアバターや3Dオブジェクトや背景等間の位置関係、使用されている画像等、に合わせて、視点の位置や視野の広さ、照明の位置や種類、影のつけ方、或いは、3Dオブジェクト等による演出や画像の加工の設定をしたり、変更するなどである。 Others include location information, date, time, sound effects and audio, 3D avatars expressions and movements, functions related to a 3D object, the positional relationship between the 3D avatars and 3D object and background, etc., an image or the like being used, together, the position and the field of view of the size of the point of view, the position or the type of lighting, assigning a shadow, or, or the setting of the processing of the effect and the image by the 3D object, etc., and the like to change. また、3Dオブジェクトによる演出のため、例えば、桜の花びらを散らせる際には、3Dアバターの手前にも奥側にも花びらは散り、手前の花びらは大きく、奥側の花びらは小さく表示され、また、霧に関しては手前にあるオブジェクトは鮮明に、奥に配置されているオブジェクトほど、霧に霞んで不鮮明に表示されるなど、3Dならではの立体的な表現を可能とする。 Moreover, since the effects by the 3D object, for example, when Chiraseru petals cherry, also petals scattered on the inner side in front of the 3D avatar, large front petals, inner side of the petals are displayed small, , with respect to fog sharp objects in the foreground, as objects located on the back, such as is unclearly displayed hazy fog, to enable three-dimensional representation of the 3D unique.

使用する3Dアバターに関する設定とは、どのような3Dアバターを使用するか、3Dアバターの大きさ、3Dアバターの動き、3Dアバターのアイテム、例えば、3Dアバターの洋服等の設定である。 The settings for 3D avatars to use, what to use 3D avatars, 3D avatar size, 3D avatar motion, 3D avatar items, for example, a setting such as clothes 3D avatar. 例えば、3Dアバターの表情を徐々に怒っているように変化させる設定であったら、単純に表情を変えるだけではなく、3Dアバターの顔を猫であったものを、徐々にライオンに変えたり、音声の大きさに合わせて3Dアバターの大きさを変更したり、メールの送信回数によって自動的に3Dアバターを変更したり、効果音に合わせて3Dアバターの動きを変更した3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, if there is set to change as gradually angry facial expressions of 3D avatars, rather than simply just changing the look, the thing was a cat the face of 3D avatars, or gradually changed to Lion, voice you can change the size of the 3D avatar in accordance with the size of, automatically or change the 3D avatar by the number of times of transmission of the mail, the 3D avatar mail you change the movement of 3D avatars to match the sound effect automatically create, to play. 3Dアバターを徐々に変える際には、3Dアバターの特徴点を徐々に次の3Dアバターの特徴点の位置にずらしながら、2つの3D画像の色データを合成比率を変えながら合成していくことによるモーフィング等で実現しても良い。 In varying 3D avatar gradually is by shifting gradually the feature points of the next 3D avatar position feature points of the 3D avatar, will the color data of the two 3D images synthesized by changing the synthesis ratio it may be realized by morphing or the like. その他、アドレス帳より取得した送信相手のプロフィールや使用されている効果音、メール内容、日時、時刻、メールの長さ、3Dアバターメールに使用されている設定、天気情報等により設定を変更しても良い。 Other sound effects that are profile and use of the transmission destination obtained from the address book, e-mail content, date and time, time, email length, settings that are used in 3D avatar-mail, change the settings by the weather information, etc. it may be.

使用する音声に与える効果の設定とは、ボイスチェンジに使用するボイスチェンジの種類、パラメータの設定である。 The setting of the effect of the audio to be used, the type of voice changes used in voice change a setting parameter. 例えば、作成者が女性であり、女性の声で入力を行ったが、使用する3Dアバターが男性であった場合には男性の声に加工したり、位置情報より現在、山の上にいる場合には、エコーをかけて山びこのような演出をしたり、背景画像に使用されている画像がお風呂の画像であれば、お風呂場にいるような音響効果を与えた3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, if the author is female, but was entered in the woman's voice, or processing to the voice of the man in the case 3D avatars to be used were male, the current from the position information, in case you are in the top of the mountain , or the effect such as echo-over echo, if the image of the image is the bath that is used for the background image, the 3D avatar-mail that gave the sound effects like being in the bathroom automatically create, to play.

メール内容や表示、出力の設定とは、メール内容の表示の大きさや音出力の大きさや高低等の設定である。 Mail content and display, the set up of the output, is the setting of the size and height of the display of the size and sound of the mail content output. 例えば、だんだん喜んでいく表情を3Dアバターに使用する場合には使用する音声の大きさをだんだん大きくしたり、テキスト表示を大きくした3Dアバターメールを自動的に作成、再生する。 For example, you can gradually increase the size of the voice to be used when using the increasingly willing to go look in 3D avatar, automatically create a 3D avatar email with large text display, to play. その他には、位置情報や周囲の明るさ、日時や時刻、メール内容等により、設定を変更してもよい。 Others include position information and the surrounding brightness, date and time, by e-mail content, etc., it may be to change the setting.

例を挙げた他にも、取得した設定情報に対して、設定する内容は全ての組み合わせが可能である。 In addition to the cited example, the acquired setting information, the contents of setting are possible all combinations.

次に、その他にユーザが設定可能な3Dアバターメールの機能について説明する。 Then, other users will be described 3D avatar-mail function that can be set. 3Dアバターメール作成部6は、3Dアバターメールの背景やテレビ、ポスター、電話、パソコン等の3Dオブジェクトを3Dアバターメールの3D空間に配置し、そのオブジェクトにURL、電話番号、名前、画像、メールアドレスとそれに関する特定の操作等をリンクして作成することを可能とする。 3D Avatar mail creation section 6, 3D avatars mail background and TV, posters, phone, place a 3D object such as a personal computer in 3D space of the 3D avatar-mail, URL to the object, phone number, name, image, e-mail address and it makes it possible to create links to particular operations concerning it. 3Dアバターメール再生部7は、リンクされた3Dオブジェクトに対して何らかの操作を適用することによって、リンクしている操作を自動的に行う。 3D avatars mail retrieval unit 7, by applying some operation on the linked 3D object, automatically perform operations that link. 例えば、3D空間に3Dアバターと特定の電話番号に電話をかけるという操作がリンクされた3Dオブジェクトとしての電話が配置された3Dアバターメールをユーザが受信し、再生中に電話をクリックしたり、3Dアバターを動かして、電話をとらせる操作をした場合に、自動的にリンクされた電話番号に電話がかかるなどである。 For example, to receive a 3D avatar-mail phone has been placed as a 3D object which the operation is linked that make a phone call to a 3D avatar with a particular phone number in 3D space users, or click the phone during playback, 3D move the avatar, in the case where the operation to assume a phone call, the phone automatically linked phone number consuming, and the like. その他に、リンク内容が名前であれば、その人のプロフィールが表示されたり、URLであればインターネットに接続してURLのホームページを表示したり、画像であれば、その画像の情報が表示されたり、メールアドレスであれば、そのアドレスへのメール作成画面が現れるなどである。 In addition, if the link contents of the name, or to display the profile of the person, or to display the URL of the home page to connect to the Internet if the URL, if the image, or to display information of the image , if the e-mail address, and the like e-mail creation screen to that address will appear.

また、設定情報取得部5は電話番号やURL、携帯端末100に保持しているアドレス帳やスケジュール帳の内容、画像等を携帯端末内より取得し、3Dアバターメールの内容として使用することを可能とし、更に、3Dアバターメールの音声の間にテキストや画像を挿入することを可能とする。 In addition, the configuration information acquisition unit 5 allows the use of a telephone number or URL, the contents of the address book or a schedule book that holds the mobile terminal 100, obtained from an image or the like in the portable terminal, as the content of the 3D avatar-mail and then, further, it makes it possible to insert the text and images between 3D avatars mail of voice. 例えば、アバターが「私の電話番号は、」と話した後に、テキストによって「090−〇〇〇〇−××××」と電話番号を表示したり、アバターが「昨日撮った写真です」と話した後に、画像を表示するといった機能である。 For example, the avatar is "my phone number," after talking to, or display the phone number and the "090-〇_〇_〇_〇- ××××" by the text, the avatar is a "is a picture I took yesterday." after the story, it is a function, such as to display the image.

3Dアバターメールのメール内容はテキストでの入力、音声での入力、共に可能とし、3Dアバターメール内にテキスト状態のメール内容、音声状態のメール内容の両方を保持することを可能とする。 E-mail the contents of the 3D avatar-mail input in the text, the input of the voice, to allow both, e-mail the contents of the text state to 3D avatar in the mail, make it possible to hold both of mail content of the speech state. 3Dアバターメール再生部7或いは3Dアバターメール作成部6は、3Dアバターメール再生者の設定、作成者の設定により、メール内容を音声、テキストのどちらで再生、作成するか選択し、再生及び作成を行う。 3D Avatar mail playback unit 7 or a 3D avatar mail creation section 6, 3D avatars mail play's setting, by the creator of the set, voice mail content, playback in either text, or select to create, play and create do. また、再生時には、3Dアバターメール再生部7は、3Dアバターメール再生者の設定、作成者の設定、或いは、携帯端末100における音声出力機能の有無やテキスト表示機能の有無等により、メール内容を音声、テキストのどちらで再生するか選択する(ステップS501)。 In addition, at the time of reproduction, 3D avatars mail retrieval unit 7, 3D avatars mail play's setting, the creator of the set, or, by the presence or absence of the presence or absence and the text display function of the audio output function in the mobile terminal 100, voice mail content , to choose whether to play in either of text (step S501). 音声で出力する場合には、音声のメール内容が存在するかどうかを判定し(ステップS502)、メール内容を音声で保持している場合には、そのメール内容を使用して音声で出力し(ステップS504)、テキストでしか保持していない場合には、テキストを1語ずつ音声データベースより取得してつなげることで音声にするなどの音声合成技術等を使用し音声に変換し(ステップS503)、出力する(ステップS504)。 When outputting a voice, it is determined whether the mail content of the speech is present (step S502), if held in the voice mail contents, and output by voice using the mail contents ( step S504), when not held only text converts using speech synthesis technology, such as the voice by connecting acquired from the voice database text word by word such as voice (step S503), output (step S504). 逆に、テキストで出力する場合は、テキストのメール内容が存在するかを判定し(ステップS505)、メール内容をテキストで保持している場合には、そのメール内容を使用してテキストで出力し(ステップS507)、保持していない場合には、音声の音響分析を行い抽出された音データとデータベースにある音データの照合を行い、何と発話したのかを認識するなどの音声認識技術を使用し、テキストに変換し(ステップS506)、出力する(ステップS507)ことを可能とする。 Conversely, if the output in text, it is determined whether the mail content of the text is present (step S505), when holding the mail content in text, written in text using the mail content (step S507), when not held performs collation of the sound data in the sound subjected to acoustic analysis extracted sound data and databases, using speech recognition technology, such as recognizing whether what was spoken is converted into text (step S506), and allows the output (step S507).

3Dアバターメール再生部7、及び3Dアバターメール作成部6 は、テキスト表示する場合には、3Dアバターの口の動きやしぐさとテキストの出力のタイミングを合わせて同期させて表示することを可能とする。 3D avatars mail retrieval unit 7 and 3D avatar mail creation section 6, is, in the case of text display makes it possible to fit the timing of the output of mouth movements and gestures and text 3D avatars to synchronously display . テキストが「あ」であれば、テキストに合わせて口の動きを「あ」に合わせたり、「バイバイ」であれば、3Dアバターの動きもタイミングを合わせて手を振るなどである。 If the text is "A", or match the movement of the mouth to the "A" according to the text, if it is "bye-bye", the movement of the 3D avatar is also such as waving a hand in accordance with the timing. 更に、携帯端末100の画面は小さいので、テキスト表示はメール内容を一度には表示せずに、1語ずつ、或いは単語ずつ、1行ずつなどで表示する。 In addition, since the screen of the mobile terminal 100 is small, text display does not display at one time the e-mail content, word by word, or by word, the display can be changed one line at a time. また、3Dアバターの話す言葉に合わせてその語や単語の色を変えたり、大きさを変えたりすることで、3Dアバターの口の動きとテキスト表示が同期していることを分かりやすく表示する。 You can also change the color of the word or words to match the words that speak of 3D avatars, by changing the size, it displays an easy-to-understand the movement and text display of the mouth of 3D avatars are synchronized. 或いは、3Dアバターメール再生部7は、音声出力を止め、テキストで表示する場合には、音声出力を止めた事をユーザに知らせるために、3Dアバターの動きなどの関連して設定されていた機能を停止することも可能とする。 Alternatively, 3D avatars mail retrieval unit 7, stop the voice output, in the case to be displayed in text, in order to inform the user that stopped the audio output, function that has been set in relation such as motion of the 3D avatar also it is possible to stop.

これらの3Dアバターメールに使用する3Dアバターや画像などの素材、或いはどのような3Dアバターメールを再生、及び作成するかの設定やメール内容や情報等は、3Dアバターメール受信者の携帯端末内、或いは、3Dアバターメール送信者の携帯端末内、或いはサーバーなどの外部記憶装置のいずれに保持されていても良い。 Such as 3D avatars and images to be used for these 3D avatars mail material, or play any 3D avatar-mail, and one of the settings and e-mail content and information, and the like to create, 3D avatar-mail recipients in the mobile terminal, Alternatively, 3D avatars mail sender in the mobile terminal, or may be held in any of the external storage device, such as a server. 送信者が3Dアバターメールを受信者に対して初めて送信する際には、送信者携帯端末内、或いは外部記憶装置に保持している3Dアバターメールに使用する素材や設定を、全て送信し、2度目以降の送信時には過去に送信していない素材や設定のみを送信しても良い。 When the sender first sends a 3D avatar mail to the recipient, the sender portable terminal, or the materials and settings used for 3D avatars mail held in the external storage device, all transmitted, 2 it may be transmitted only the materials and settings that are not sent in the past during the time after the transmission. その場合、受信者は1度3Dアバターメールを受信したら、受信者携帯端末内に保持し、2度目以降のその送信者からの3Dアバターメール受信時に、保持している素材等を使用してもよい。 In that case, upon receiving the recipient once 3D avatar-mail, to hold to the recipient in the portable terminal, at the time of 3D avatar-mail received from the second and subsequent of the sender, the use of materials such as holding good. または、送信側が過去に送信したことのある素材や設定を送信した場合でも、受信端末側は、過去に受信していないメール内容や新しい設定等のみを受信し、再生時に保持している素材等を使用してもよい。 Or, even if the sender has sent the materials and settings that it has sent in the past, the receiving terminal receives only the mail content and new settings, and the like that are not received in the past, material, etc. held at the time of reproduction it may also be used. 或いは、受信者は、1度以上3Dアバターメールを受信したら、過去に受信した3Dアバターメールより、特徴的な3Dアバターの動きや癖を抽出、保持し、以降の受信時に適用して再生してもよい。 Alternatively, the recipient Upon receipt of the 3D avatar-mail more than once, than 3D avatar-mail received in the past, the movements and habits of the distinctive 3D avatar extraction, hold, and play it applied at the time of reception later it may be.

携帯端末100は、メールを作成する際に、定型署名、定型設定を設定可能とする。 The portable terminal 100, when creating an e-mail, routine signature, and can be set to standard setting. 例えば、メール作成時に必ず、最後に3Dアバターが「バイバイ、〇〇でした」というような定型の言葉を発し、定型の動きを行うような設定が出来てもよい。 For example, always at the time of mail creation, the last in 3D avatars "bye-bye, was a hundred" issued a fixed form of words like that, may be able to set such a motion of fixed form. また、3Dアバターメール受信者は、受信した3Dアバターメールに対して、3Dアバターメールを返信する際には、3Dアバターメールの内容や、3Dアバター、背景等の3Dアバターメールの設定、素材を返信3Dアバターメール内で引用し、使用することを可能とし、例えば、受信した3Dアバターメールの3Dアバターの動きに合わせて、付加した3Dアバターがうなずいたり、話したり、コミュニケーションをとっている3Dアバターメールを作成などを可能とする。 In addition, the reply 3D avatar-mail recipients, for the received 3D avatar-mail, when replying a 3D avatar-mail, and the contents of the 3D avatar-mail, 3D avatar, set of 3D avatars mail background and the like, the material cited in the 3D avatar-mail, make it possible to use, for example, according to the movement of the 3D avatar of the received 3D avatar-mail, and 3D avatar or nodded additional, or talk, 3D avatars mail that has taken communication the can be created and that. 図6は、3Dアバターメールを受信し、返信に受信時の3Dアバターを利用し、返信の3Dアバターメールを作成した画面の一例である。 6, receives a 3D avatar-mail, using a 3D avatar at the time of receiving the reply, which is an example of a screen to create a 3D avatar the reply of e-mail.

また、これらの3Dアバターメールを携帯端末100の制御部10において、3Dアバターメール作成部6は、3Dアバターメール作成者、受信者が、作成、或いは受信した3Dアバターメールを自端末内で再生し、キー操作等により、設定を変更したり、メール内容を変更するなど、再編集することが可能とする。 Further, the control unit 10 of the 3D avatars write a mobile terminal 100, 3D avatars mail creation section 6, 3D avatars mail author, recipient, create, or the received 3D avatars mail reproduced in the own terminal , by a key operation or the like, or change the settings, such as changing the e-mail content, and can be re-edited.

3Dアバターメール再生部7は、3Dアバターメール再生中に、電話の着信や他のメール受信など、割り込み処理が起きた場合には、再生中の3Dアバターを利用し、その旨を、通知することを可能とする。 3D Avatar mail retrieval unit 7, in the 3D avatar mail retrieval, such as an incoming or other e-mail receipt of the phone, when an interrupt processing occurs, using a 3D avatar of being played, that to that effect, to notify the possibility to be. 例えば、3Dアバターが再生中に、メール受信の割りこみ処理が起きた際に、その3Dアバターが、「〇〇サンからメールを受信しましたが、表示しますか?それともこのまま再生を続けますか?」と話し掛けてきたり、電話着信の割り込み処理おきた際には、3Dアバターの後ろに配置されていた3Dの電話オブジェクトが鳴り出すなどである。 For example, in the 3D avatars to play, when the Interrupt processing of mail reception occurs, the 3D avatar has received a mail from the "hundred San, do you continue to play would you like to do or leave this display ? or have been talking with ", when that occurred interrupt processing of the incoming call is, 3D of phone objects that had been placed behind the 3D avatar goes off, and the like.

また、3Dアバターの表情や音声等の設定を、メール作成者の顔や音声をカメラにより入力し、認識して設定する際に、認識率が悪かったり、認識不可能であった場合には、音声の有無のみにより、3Dアバターを動かしたり、設定を行うことも可能とする。 In addition, the settings such as facial expressions and voice of the 3D avatar, enter the face and voice of the e-mail author by the camera, when you set to recognize, or poor recognition rate, in the case was not be recognized, only by the presence or absence of sound, or move the 3D avatar, also possible to perform the setting. 音声があるか、ないかのみで、3Dアバターの口を開閉するなどである。 Whether or not there is voice, internal medicine only, and the like to open and close the mouth of the 3D avatar. 或いは、音声やテキストの文脈や内容、キーワードによって動きなどの設定を行っても良い。 Alternatively, the context and the content of the voice and text, may be subjected to a set of such movement by keyword. 例えば、「こんにちは」のキーワードが入っているところでお辞儀をするなどである。 For example, or the like to the bow where that contains the keyword of "Hello". 或いは、前回成功した認識結果を続けても良い。 Or it may continue to recognize the results of the last successful. 例えば、前回の認識結果の表情は「笑う」であり、現在の認識が出来なかった場合、そのまま3Dアバターが笑いつづける表情を設定するなどである。 For example, the facial expression of the previous recognition result is "laugh", if you can not be the current recognition, and the like to set the facial expression to continue 3D avatar laugh as it is.

3Dアバターを利用したメール機能は、従来の2D画像やテキストによるメールとは異なり、奥行き次元への表現や、平面的でないアバターの動き等、3D空間という大きなキャンパスによって表現方法は多彩で、メール内容の本来の意味や表現、感情を3Dアバターに反映することで、相手に、より伝えやすくなり、表現豊かなメールが可能となる。 E-mail function using the 3D avatar, unlike e-mail according to the conventional 2D image and text, representation and of the depth dimension, such as the movement of the avatar is not a plane, the method represented by a large campus that 3D space is colorful, mail content by reflect the original meaning and expressions, the emotions in 3D avatar, to the other party, easier to tell, it is possible to rich email representation. また、表現多彩でありながらも、1度3Dアバター等の3D画像を送ってしまえば、動きなどは命令の記述のみの送信により実現可能であるため、動画等によるメールよりも容量が少なくてすむ利点もある。 Further, while a variety representation, once send 3D images such as one degree 3D avatars, since such motion can be realized by the transmission of the description of the instruction only requires less capacity than mail by moving the like advantages there.

しかしながら、表現が多彩になると言うことは、ユーザが設定しなければならない機能が増えることを意味しており、膨大な機能を1つずつ選択し設定していかなくてはならず、ユーザの負担は大きくなってしまう。 However, to say the phrase is versatile, and means that the function that the user must be set increases, not defect so that we set to select a huge function one by one, the user burden it becomes large. また、単純に従来のテキストメールを3Dアバターメールに変更して送るのみでは、従来のテキストのメールでの機能が適用出来ず、不便になることも予想される。 In addition, simply by only send by changing the traditional text mail to the 3D avatar-mail, can not be applied to the functions of the e-mail of the traditional text, it is also expected to become inconvenient.

しかし、本実施形態により、携帯端末100に設定情報取得部5を持たせることで、設定情報取得部5により取得された情報群より、3Dアバターメール作成部6、再生部が自動的に設定を行い、ユーザの負担を軽減することが出来る。 However, the present embodiment, by providing a setting information acquisition unit 5 to the portable terminal 100, from the information group acquired by the setting information obtaining unit 5, 3D avatars mail generating section 6, the playback unit is automatically set done, it is possible to reduce the burden on the user.

また、従来のメール返信時の受信メール文引用機能や定型文利用、署名付加機能等を3Dアバターメールにおいても利用でき、かつ、3Dアバターメールならでは3Dアバター等を利用したの使い方を可能にしたことで、ユーザは直感的に利用でき、また、娯楽性をもった表現豊かなメールが実現可能となる。 In addition, the reception at the time of conventional mail reply mail statement cited features and boilerplate use, the signature additional functions, such as also available in 3D Avatar-mail, and, it has to allow the use of using a 3D avatar-mail unique 3D butter, and the like in, the user can intuitively available, also, rich e-mail representation with entertainment can be realized.

その他、3Dオブジェクトに操作等をリンクする機能や、メール内容に音声やテキストを利用できる機能、3Dアバター素材を携帯端末或いはサーバーに保持する機能、再編集機能、認識機能を持たせることでユーザは簡単に娯楽性に富んだ3Dアバターメールを作成可能となる。 Other features and to link the operation or the like to a 3D object, the ability to use voice and text to e-mail content, the ability to hold a 3D avatar material to the mobile terminal or server, re-editing function, user by giving recognition feature easily it becomes possible to create a 3D avatar-mail rich in entertainment.

以上のように、ユーザは簡単に表現豊かな3Dアバターメールを作成、再生することを簡単に出来、使い勝手のよい携帯端末の提供が行われる。 As described above, the user can easily create expressive 3D avatar-mail, can easily be reproduced, easy-to-use provision of the mobile terminal is carried out.

なお、本実施形態において、メール内容を音声、テキスト、いずれで再生又は作成するかを選択する選択部を備え、ユーザの手動により又は再生時等の条件により自動的に選択する再生などとすることも可能である。 Note that the present embodiment, voice mail content, text, a selection unit for selecting one by one play or created, reproduction and the like to automatically select the conditions of the manually or reproduction of the user it is also possible.

また、以上の実施例を携帯端末で説明したが、これらの機能をコンピュータに実現させるプログラムからなるコンピュータ・ソフトウエアを使用することにより、従来の携帯電話等を本願発明の携帯端末とすることができる。 Also, it has been described above in Example in the mobile terminal, by using the computer software comprising a program for realizing these functions on a computer, to make the conventional portable telephone and the portable terminal of the present invention it can.

実施例を示す携帯端末の一構成の説明図。 Illustration of one configuration of a portable terminal of an embodiment. 実施例における3Dアバターメール作成時の動作手順のフローチャートの一例の説明図。 An example illustration of a flowchart of a 3D avatar mail creation operation procedure in the embodiment. 実施例における3Dアバターメール再生時の動作手順のフローチャートの一例の説明図。 An example illustration of a flowchart of the operation procedure at the time of 3D avatars mail reproduction in the embodiment. 実施例における3Dアバターメールの表示画面の一例の説明図。 An example of explanatory diagram of a display screen of a 3D avatar-mail in the embodiment. 実施例におけるテキストと音声の出力機能の動作手順のフローチャートの一例の説明図。 An example illustration of a flowchart of the operation procedure of the output function of the text and audio in the embodiment. 実施例における3Dアバターメール返信時の表示画面の一例の説明図。 An example of explanatory diagram of a display screen at the time of 3D avatar-mail reply in the embodiment.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 通信部 2 メモリ部 3 入力部 4 出力部 5 設定情報取得部 6 3Dアバターメール作成部 7 3Dアバターメール再生部 10 制御部 100 携帯端末 1 communication unit 2 memory unit 3 input section 4 output section 5 setting information acquisition unit 6 3D avatar mail generating section 7 3D avatars mail retrieval unit 10 control unit 100 the mobile terminal

Claims (24)

  1. 通信回線と接続可能な通信部と、自端末内にデータを保持するメモリ部と、音や操作の入力を行う入力部と、情報の表示や音を出力する出力部と、他の端末とで送受信するメールの内容や設定に関する情報を取得する設定情報取得部とを備え、 In a communication unit connectable to a communication line, a memory unit for holding data in the own terminal, an input unit for inputting a sound and operation, and an output unit for outputting a display or sound information, and another terminal and a setting information acquisition unit for acquiring information on mail content and settings for transmitting and receiving,
    更に、該設定情報取得部により取得された情報に基づいて3次元のキャラクターを用いた3Dアバターメールを作成する3Dアバターメール作成部と、前記設定情報取得部により取得された情報に基づいて3Dアバターメールを再生する3Dアバターメール再生部のいずれか、または両方を有することを特徴とする携帯端末。 Furthermore, a 3D avatar mail creating unit that creates a 3D avatar email using 3D characters based on the information acquired by the setting information obtaining unit, 3D avatars based on the information acquired by the setting information acquiring unit mobile terminal, characterized in that it comprises either or both of the 3D avatar mail retrieval unit for reproducing the mail.
  2. 請求項1記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1,
    上記設定情報取得部は、3Dアバターメールの設定を決定するための情報として、メールの作成時、送信時、受信時、再生時、いずれかの日時や時刻、インターネットや端末外部より入手した天気予報、ニュース、WEB上のテキスト、3Dアバターメール送信端末或いは受信端末の位置情報、自端末内に保持しているスケジュール、端末内に保持しているアドレス帳内容、通信相手の情報、自端末の使用状況、使用履歴、自端末の周囲の明るさ、3Dアバターメールの内容、3Dアバターメール作成時の設定、3Dアバターメール再生時の設定のいずれか1つ以上の情報を取得することを特徴とする携帯端末。 The setting information acquisition unit, as information for determining the set of 3D avatar-mail, when the e-mail creation, the time of transmission, reception, during playback, either the date and time, weather forecast, obtained from the Internet or a terminal outside , news, text on the WEB, 3D avatar-mail transmission terminal or the position information of the receiving terminal, schedule held in the own terminal, address book content held in the terminal, the communication partner information, use of the terminal circumstances, the use history, the brightness of the surrounding of the terminal, the contents of 3D avatars mail, 3D avatars mail creation settings, and obtaining any one or more of the information of the 3D avatar mail playback settings a mobile terminal.
  3. 請求項1又は2に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1 or 2,
    上記3Dアバターメール作成部は、設定情報取得部により取得された情報を用いて、3Dアバターメールに使用する音の設定、3Dアバターメールに使用する端末のバイブレーション機能やランプ点灯機能、ディスプレイのバックライト機能の設定、3Dアバターメールに使用する画像、3Dアバターメールの3D空間の環境設定や演出効果の設定、使用する3Dアバターに関する設定、3Dアバターメールに使用する音声に与える効果の設定、3Dアバターメールのメール内容や表示、出力の設定のいずれか1つ以上の3Dアバターメールを作成するために必要な設定を決定し作成することを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail creation unit uses the information acquired by the setting information obtaining unit, setting of the sound to be used for 3D avatars mail, vibration function and lamp lighting functions of the terminal to be used for 3D avatars mail, display backlight setting of function, an image to be used for 3D avatar-mail, set up an environment for setting and performance effects of 3D avatars mail in 3D space, set on 3D avatars to be used, the setting of the effect on the voice to be used for 3D avatar-mail, 3D avatars mail mobile terminal, wherein the e-mail content and display, create and determine the settings needed to create any one or more of 3D avatars mail setting of the output.
  4. 請求項1又は2に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1 or 2,
    上記3Dアバターメール再生部は、設定情報取得部により取得された情報を用いて、3Dアバターメールに使用する音の設定、3Dアバターメールに使用する端末のバイブレーション機能やランプ点灯機能、ディスプレイのバックライト機能の設定、3Dアバターメールに使用する画像、3Dアバターメールの3D空間の環境設定や演出効果の設定、使用する3Dアバターに関する設定、3Dアバターメールに使用する音声に与える効果の設定、3Dアバターメールのメール内容や表示、出力の設定のいずれか1つ以上の3Dアバターメールを作成するために必要な設定を決定し再生することを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail retrieval unit uses the information acquired by the setting information obtaining unit, setting of the sound to be used for 3D avatars mail, vibration function and lamp lighting functions of the terminal to be used for 3D avatars mail, display backlight setting of function, an image to be used for 3D avatar-mail, set up an environment for setting and performance effects of 3D avatars mail in 3D space, set on 3D avatars to be used, the setting of the effect on the voice to be used for 3D avatar-mail, 3D avatars mail mobile terminal, wherein the e-mail content and display, determines and reproduces the settings needed to create any one or more of 3D avatars mail setting of the output.
  5. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターメール作成者が入力したURLや電話番号、名前、画像、メールアドレスと関連した操作を3Dアバターメールの背景や背景の一部、3Dオブジェクトとして配置することを可能とし、3Dアバターメール再生部は、3Dアバターメール受信者が、再生時に背景や背景の一部、3Dオブジェクトに対して操作を行う事により、リンクしている所定の操作に移行することを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar-mail creation unit, 3D avatars mail creator entered URL and phone number, name, image, part of the e-mail address and associated with the operation of the 3D avatar-mail background and background, to be placed as a 3D object possible and then, 3D avatars mail retrieval unit, characterized in that 3D avatar recipients are, part of the background or background at the time of reproduction, which by performing an operation on 3D object, moves to a predetermined operation that link mobile terminals that.
  6. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターメール作成者がメール内容を音声によって入力する際に、携帯端末内より設定情報取得部が取得した携帯端末に保持されているURLやアドレス帳内容、画像を、音声のタイミングに合わせてテキストや画像として挿入した3Dアバターメールを作成可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail generating section, when the 3D avatar mail author to enter the mail content by voice, URL or address book content setting information acquiring unit from the portable terminal is held in the obtained mobile terminal, image , a mobile terminal, characterized in that in accordance with the timing of the speech can be created a 3D avatar-mail that was inserted as text or image.
  7. 請求項1から4記載のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to any one of 4 according to claims 1,
    上記3Dアバターメール再生部は、3Dアバターメール再生者の設定により、設定情報取得部より取得した3Dアバターメールのメール内容を、3Dアバターがメール内容を音声で再生するか、3Dアバターと共にテキストで表示し、再生するかを選択し再生することを特徴とする携帯端末。 The 3D Avatar mail reproducing unit, by 3D avatars mail Play's settings, the e-mail the contents of the 3D avatar-mail acquired from the setting information acquisition unit, or 3D avatars to play the mail content by voice, displayed in text together with 3D avatar mobile terminal, and wherein the play select whether to play.
  8. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末は、上記メール内容を音声、テキスト、いずれで再生するかを選択する選択部を備え、テキストでの出力が選択された際に、上記3Dアバタメール再生部は、テキストデータでメール内容を保持している場合にはテキストで出力し、音声データでメール内容を保持している場合には音声データを認識しテキストに変換してテキストで出力し、逆に、音声で出力する際に、音声データでメール内容を保持している場合には音声で出力し、テキストデータでメール内容を保持している場合にはテキストデータを認識し音声に変換して出力する機能、のいずれか、または両方の機能を有することを特徴とする携帯端末。 The mobile terminal according to any one of claims 1 4, voice the mail content, text, a selection unit for selecting whether to play in any event, when the output of text is selected, the 3D avatar mail retrieval unit outputs a text when holding the mail content in text data, in the case of holding the mail content in the audio data is converted into text recognizing speech data in text and output, on the contrary, when data is output in the voice, and outputs a voice in the case that holds the e-mail content in the audio data, in the case that holds the e-mail content in text data recognizes the text data voice mobile terminal characterized by having a conversion to function to output, either or both of the functions of the.
  9. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末は、メール内容を音声、テキスト、いずれで再生するかを選択し、テキストの作成が選択された際に、テキストデータでメール内容を保持している場合にテキストで作成し、音声データでメール内容を保持している場合に音声データを認識しテキストに変換して、テキストで作成し、逆に、音声で作成する際に、音声データでメール内容を保持している場合に音声で作成し、テキストデータでメール内容を保持している場合にテキストデータを認識し音声に変換して作成する機能、のいずれか、または両方の機能を有することを特徴とする携帯端末。 The mobile terminal according to claim 1, any one of 4, holds voice mail content, text, and select whether to play in any event, when the creation of the text is selected, the mail content text data was created in the text to the case are, by converting recognized in the text of the voice data in the case that holds the e-mail content in the audio data, created by the text, on the contrary, when you create the voice, the voice data in creating a voice when holding the mail content, the ability to create by converting the text data recognized in the speech when holding the mail content text data, either or both functions mobile terminal characterized in that it has.
  10. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターメールのメール内容として設定情報取得部より取得した音声、テキストの両方を保持する3Dアバターメールを作成することが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail creation unit, mobile terminal, characterized in that it is possible to create 3D avatars mail for holding voice acquired from the setting information acquiring unit as the mail contents of 3D avatars email, both text.
  11. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール再生部は、3Dアバターの動きとメール内容のテキスト表示を同期させて表示することが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail retrieval unit, mobile terminal, characterized in that it is possible to synchronously display the text display of the movement and mail content of the 3D avatar.
  12. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターの動きとメール内容のテキスト表示を同期させて表示する3Dアバターメールを作成することが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail creation unit, mobile terminal, characterized in that it is possible to create 3D avatars mail to be displayed in synchronization with text display movement and mail content of the 3D avatar.
  13. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール再生部は、3Dアバターメール再生者による設定、或いは音声出力機能の有無により、音声の出力を行わない場合には、音声に関連して設定された3Dアバターメール内の設定に基づく動作を停止させることを特徴とした携帯端末。 The 3D avatar mail retrieval unit, set by the 3D avatars mail retrieval's, or the presence or absence of audio output function, if not output the sound is based on the setting of the 3D avatar mail that is set in relation to speech mobile terminal is characterized by stopping the operation.
  14. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    3Dアバターメールに使用する素材、或いは設定を、3Dアバターメール受信者の携帯端末内に受信前に保持し、あるいは、3Dアバターメール送信者の携帯端末又はサーバー等の外部記憶装置から受信して一時的に保持することを特徴とする携帯端末。 Materials used in 3D avatars mail, or setting, and held before receiving the 3D avatars mail recipients in the portable terminal, or temporarily received from the external storage device such as 3D avatars mail sender of the portable terminal or server mobile terminal, characterized in that retaining manner.
  15. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    3Dアバターメール送信者が3Dアバターメール受信者に対して初めて3Dアバターメールを送信する際には、3Dアバターメールに使用する素材、或いは設定を全て送信し、2度目以降、メールを送信する際には、過去に送信していない3Dアバターメールに使用する素材、或いは設定のみを送信し、3Dアバターメール受信端末は1度3Dアバターメールを受信したら、その3Dアバターメールに使用されていた素材、或いは設定を受信者端末内に保持し、2度目以降に3Dアバターメールを受信し再生する際には保持している素材や設定を使用することを特徴とする携帯端末。 When the 3D avatar mail sender to send for the first time 3D avatar-mail to 3D avatar-mail recipient, materials used in 3D Avatar-mail, or all of the settings to send, after the second time, when sending e-mail sends the material to be used for 3D avatar-mail has not been transmitted in the past, or set only, if the 3D avatar mail receiving terminal receives the once 3D avatar-mail, material had been used in the 3D avatar-mail, or a mobile terminal that holds the set to the recipient within the terminal, when receiving a 3D avatar mail playback after the second time is characterized by the use of and have materials and setting for holding.
  16. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    3Dアバターメール受信者は1度以上、3Dアバターメールを受信したら、過去に受信した3Dアバターメールに使用されていた素材、或いは設定から、送信者の癖や頻繁に使う動き、送信者独自の設定を抽出し、受信者端末内に保持し、以降に3Dアバターメールを受信し再生する際に使用することを特徴とする携帯端末。 3D Avatar mail recipient more than once, when it receives a 3D avatar-mail, setting the material that had been used in the 3D avatar mail received, or from the setting, the movement to use the sender of the habit and frequently, the sender own in the past mobile terminal extracted, retains the recipient in the terminal receives the 3D avatars mail since, characterized in that it uses when reproducing.
  17. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターメールに毎回使用する定型素材、或いは定型設定を3Dアバターメール送信者により設定可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail creation unit, a portable terminal, which is a settable by Uniform Resource, or 3D avatars mail sender routine settings used each time the 3D avatar mail.
  18. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    3Dアバターメール受信者は、3Dアバターメール受信後、送信者に対して、3Dアバターメールを返信する際に、3Dアバターメールの内容や設定、素材を返信メール内で、引用、使用することが可能であることを特徴とする携帯端末。 3D Avatar-mail recipient, after receiving 3D avatar-mail to the sender, when replying a 3D avatar-mail, 3D avatar-mail content and setting, in the reply mail the material, quotes, can be used mobile terminal, characterized in that it.
  19. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部は、3Dアバターメール作成者、或いは受信者が、3Dアバターメールを作成後、或いは受信後、携帯端末において再編集を行うことが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail creation unit, a mobile terminal 3D avatars mail author or recipient, after creating a 3D avatars mail, or after reception, characterized in that it is possible to re-edit performed in the mobile terminal.
  20. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール再生部は、3Dアバターメール再生中に自携帯端末において割り込み処理が起こった際には、再生中の3Dアバターメールの3Dアバターや3Dオブジェクトにより、その旨を出力することが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar mail retrieval section, when the interrupt processing occurs in the own mobile terminal during 3D avatars mail retrieval is the 3D avatars and 3D objects 3D avatars mail during playback, and can output the fact mobile terminal, characterized in that.
  21. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部、及び、3Dアバターメール再生部は、設定情報取得部が取得した送信者の撮影画像や音声から表情や心情、動作を認識し、認識結果より、3Dアバターの表情や動作や3Dアバターメール内容の設定を行う際に、認識率が低かったり、認識が不可能であった場合は、認識を行わず、送信者の音声の有無のみによって、設定を行うことが可能であることを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar-mail creation unit, and, 3D avatars mail reproduction unit, facial expressions and feelings from the captured image and the voice of the sender setting information acquisition unit has acquired, aware of the operation, recognition results than, 3D avatar of expressions and movements when performing and setting of 3D avatars mail content, or low recognition rate, if recognition was impossible, without recognition, only by the presence or absence of the sender's voice, it is possible to carry out the set mobile terminal, characterized in that.
  22. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部、及び、3Dアバターメール再生部は、設定情報取得部が取得した送信者の撮影画像や音声から表情や心情、動作を認識し、認識結果より、3Dアバターの表情や動作や3Dアバターメール内容の設定を行う際に、認識率が低かったり、認識が不可能であった場合は、認識を行わず、送信者の音声やテキストによるメール内容やキーワードによって、設定を行うことを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar-mail creation unit, and, 3D avatars mail reproduction unit, facial expressions and feelings from the captured image and the voice of the sender setting information acquisition unit has acquired, aware of the operation, recognition results than, 3D avatar of expressions and movements when performing and setting of 3D avatars mail content, or low recognition rate, if the recognition was impossible, without the recognition, by e-mail content and keywords by the sender of voice and text, to make settings mobile terminal and said.
  23. 請求項1から4のいずれか1項に記載の携帯端末において、 In the portable terminal according to claim 1, any one of 4,
    上記3Dアバターメール作成部、及び、3Dアバターメール再生部は、設定情報取得部が取得した送信者の撮影画像や音声から表情や心情、動作を認識し、認識結果より、3Dアバターの表情や動作や3Dアバターメール内容の設定を行う際に、認識率が低かったり、認識が不可能であった場合は、その時点の認識結果を使用せず、一つ前に認識された認識結果より、設定された設定内容を継続する設定を行うことを特徴とする携帯端末。 The 3D avatar-mail creation unit, and, 3D avatars mail reproduction unit, facial expressions and feelings from the captured image and the voice of the sender setting information acquisition unit has acquired, aware of the operation, recognition results than, 3D avatar of expressions and movements when setting of and 3D avatars mail content, or low recognition rate, if the recognition was not possible, without the use of a recognition result of that time, from the recognized recognition results before one, set mobile terminal and performs the setting to continue the provided configuration.
  24. 通信回線と接続可能な通信部と、自端末内にデータを保持するメモリ部と、音や操作の入力を行う入力部と、情報の表示や音を出力する出力部と、自端末の制御を行う制御部とを備える携帯端末に使用するコンピュータ・ソフトウエアであって、 A communication unit connectable to a communication line, a memory unit for holding data in the own terminal, an input unit for inputting a sound and operation, and an output unit for outputting a display or sound information, a control of the terminal a computer software for use in a portable terminal and a control unit that performs,
    3次元のキャラクターを用いた3Dアバターメールを他の端末とで送受信するためにメールの内容や設定を決定するための情報を取得する設定情報取得機能と、該設定情報取得機能により取得された情報に基づいて3Dアバターメールを作成する3Dアバターメール作成機能及び前記設定情報取得機能により取得された情報に基づいて3Dアバターメールを再生する3Dアバターメール再生機能のいずれか、または両方をコンピュータに実現するプログラムからなるコンピュータ・ソフトウエア。 The 3D avatars mail using a three-dimensional character and the other terminal and the setting information obtaining function for obtaining information for determining the mail content and configured for transmitting and receiving, the information acquired by the setting information acquiring function to achieve one or both of the 3D avatar mail reproducing function of reproducing a 3D avatar mail to a computer based on the information acquired by the 3D avatar mail creation function and the setting information obtaining function for creating 3D avatars mail based on computer software consisting of a program.
JP2003308791A 2003-09-01 2003-09-01 Mobile terminal and computer software Pending JP2005078427A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003308791A JP2005078427A (en) 2003-09-01 2003-09-01 Mobile terminal and computer software

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003308791A JP2005078427A (en) 2003-09-01 2003-09-01 Mobile terminal and computer software

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005078427A true JP2005078427A (en) 2005-03-24

Family

ID=34411164

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003308791A Pending JP2005078427A (en) 2003-09-01 2003-09-01 Mobile terminal and computer software

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005078427A (en)

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007026215A (en) * 2005-07-19 2007-02-01 Toshiba Corp Communication terminal
JP2007026090A (en) * 2005-07-15 2007-02-01 Oki Electric Ind Co Ltd Video preparation device
JP2007328704A (en) * 2006-06-09 2007-12-20 Yafoo Japan Corp Method, server and program for transmitting background data
JP2008083672A (en) * 2006-09-27 2008-04-10 Compal Electronic Inc Method of displaying expressional image
JP2009095030A (en) * 2007-10-09 2009-04-30 Lg Electronics Inc Portable terminal device and its operation control method
WO2009060955A1 (en) * 2007-11-08 2009-05-14 Nec Corporation Avatar generation device, avatar generation method and avatar generation program
JP2010035091A (en) * 2008-07-31 2010-02-12 Casio Comput Co Ltd Photographing apparatus, photographing method, and program
JP2012209969A (en) * 2012-07-11 2012-10-25 Casio Comput Co Ltd Photographing apparatus, photographing method, and program
JP2013156985A (en) * 2012-01-27 2013-08-15 Nhn Arts Corp Avatar service system and method for providing avatar in service provided in mobile environment
JP5340458B1 (en) * 2012-07-12 2013-11-13 株式会社レピカ Program and server device
JP2015069368A (en) * 2013-09-27 2015-04-13 Kddi株式会社 Communication terminal, management server, message exchange system, message exchange method, and message exchange program
JP2015515643A (en) * 2012-03-02 2015-05-28 騰訊科技(深▲せん▼)有限公司Tencent Technology(Shenzhen) Company Limited Instant communication speech recognition method and terminal
JP2015100431A (en) * 2013-11-22 2015-06-04 株式会社コロプラ Server device and game program used for the same
JP2015176592A (en) * 2014-03-18 2015-10-05 Kddi株式会社 Animation generation device, animation generation method, and program

Cited By (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007026090A (en) * 2005-07-15 2007-02-01 Oki Electric Ind Co Ltd Video preparation device
JP4681965B2 (en) * 2005-07-19 2011-05-11 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ株式会社 Communication terminal
JP2007026215A (en) * 2005-07-19 2007-02-01 Toshiba Corp Communication terminal
JP4679443B2 (en) * 2006-06-09 2011-04-27 ヤフー株式会社 Method, server and program for transmitting background data
JP2007328704A (en) * 2006-06-09 2007-12-20 Yafoo Japan Corp Method, server and program for transmitting background data
JP2008083672A (en) * 2006-09-27 2008-04-10 Compal Electronic Inc Method of displaying expressional image
US8676272B2 (en) 2007-10-09 2014-03-18 Lg Electronics Inc. Mobile terminal and method of controlling operation of the mobile terminal
KR101409895B1 (en) * 2007-10-09 2014-06-20 엘지전자 주식회사 Mobile terminal and operation control method thereof
JP2009095030A (en) * 2007-10-09 2009-04-30 Lg Electronics Inc Portable terminal device and its operation control method
WO2009060955A1 (en) * 2007-11-08 2009-05-14 Nec Corporation Avatar generation device, avatar generation method and avatar generation program
JP2010035091A (en) * 2008-07-31 2010-02-12 Casio Comput Co Ltd Photographing apparatus, photographing method, and program
JP2013156985A (en) * 2012-01-27 2013-08-15 Nhn Arts Corp Avatar service system and method for providing avatar in service provided in mobile environment
US9263029B2 (en) 2012-03-02 2016-02-16 Tencent Technology (Shenzhen) Company Limited Instant communication voice recognition method and terminal
JP2015515643A (en) * 2012-03-02 2015-05-28 騰訊科技(深▲せん▼)有限公司Tencent Technology(Shenzhen) Company Limited Instant communication speech recognition method and terminal
JP2012209969A (en) * 2012-07-11 2012-10-25 Casio Comput Co Ltd Photographing apparatus, photographing method, and program
WO2014010756A1 (en) * 2012-07-12 2014-01-16 株式会社レピカ Program and server device
JP5340458B1 (en) * 2012-07-12 2013-11-13 株式会社レピカ Program and server device
JP2015069368A (en) * 2013-09-27 2015-04-13 Kddi株式会社 Communication terminal, management server, message exchange system, message exchange method, and message exchange program
JP2015100431A (en) * 2013-11-22 2015-06-04 株式会社コロプラ Server device and game program used for the same
JP2015176592A (en) * 2014-03-18 2015-10-05 Kddi株式会社 Animation generation device, animation generation method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8521533B1 (en) Method for sending multi-media messages with customized audio
JP5866728B2 (en) Knowledge information processing server system with image recognition system
US8886537B2 (en) Method and system for text-to-speech synthesis with personalized voice
US7356470B2 (en) Text-to-speech and image generation of multimedia attachments to e-mail
Greenhalgh Large scale collaborative virtual environments
US20020031262A1 (en) Method and device for media editing
US20020109719A1 (en) Information processing device and method, and recording medium
US6966035B1 (en) Frame for communicating expressive information for meetings
US6539354B1 (en) Methods and devices for producing and using synthetic visual speech based on natural coarticulation
CN102483917B (en) For displaying text command
US9634855B2 (en) Electronic personal interactive device that determines topics of interest using a conversational agent
US20040201666A1 (en) Videophone terminal
US6976082B1 (en) System and method for receiving multi-media messages
JP2010277588A (en) Device for generating animation script, animation output device, receiving terminal device, transmitting terminal device, portable terminal device and method
US9652134B2 (en) Avatars reflecting user states
US8291326B2 (en) Information-processing apparatus, information-processing methods, recording mediums, and programs
US20050158037A1 (en) Still image producing apparatus
CN1328909C (en) Portable terminal, image communication program
US7921013B1 (en) System and method for sending multi-media messages using emoticons
US9135740B2 (en) Animated messaging
US20090254826A1 (en) Portable Communications Device
CN102132310B (en) Content sharing and instant messaging
EP1326445B1 (en) Virtual television phone apparatus
AU2004248274B2 (en) Intelligent collaborative media
KR101019268B1 (en) Text display terminal device and server

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20060203

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080722

A02 Decision of refusal

Effective date: 20081118

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02