JP2005063169A - Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium - Google Patents

Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP2005063169A
JP2005063169A JP2003292933A JP2003292933A JP2005063169A JP 2005063169 A JP2005063169 A JP 2005063169A JP 2003292933 A JP2003292933 A JP 2003292933A JP 2003292933 A JP2003292933 A JP 2003292933A JP 2005063169 A JP2005063169 A JP 2005063169A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
session
authentication information
request
authentication
predetermined
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003292933A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Akira Kono
明 光野
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information processor wherein an invalidated session can be reconnected and resumed without putting a burden on a user when the session with a prescribed server device is invalidated. <P>SOLUTION: The information processor comprises a session connection request means which transmits a request for authentication of the user based on authentication information to the prescribed server device with the authentication information inputted by the user in order to connect the session with the prescribed server device, an authentication information holding means which holds the inputted authentication information, and an invalidation detection means which detects information that the session is invalidated. Based on the detection of the information that the session is invalidated by the invalidation detection means, the session connection request means transmits the request for authentication of the user based on the authentication information to the prescribed server device with the authentication information held in the authentication information holding means. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

本発明は、情報処理装置、画像処理装置、サーバ装置、セッション接続方法、セッション接続プログラム及び記録媒体に関し、特にセッションを接続することにより所定のサーバ装置の機能を利用する情報処理装置、画像処理装置、セッション接続方法、セッション接続プログラム及び記録媒体に関する。 The present invention relates to an information processing apparatus, an image processing apparatus, a server apparatus, the information processing apparatus a session connection method, a session connection program, and a recording medium, utilizing a function of a predetermined server device by particular connection session, the image processing apparatus , session connection method, a session connection program, and a recording medium.

また、本発明は、上記情報処理装置及び画像処理装置に対して所定の機能を提供するサーバ装置に関する。 The present invention also relates to a server apparatus for providing a predetermined function to said information processing apparatus and an image processing apparatus.

Web技術の発達により、ユーザは、PC(Personal With the development of Web technology, user, PC (Personal
Computer)、PDA(Personal Computer), PDA (Personal
Digital(Data) Assistants)、又は携帯電話等に実装されたWebブラウザを利用して、インターネット等のネットワーク上において提供されている様々なサービスを利用することができる。 Digital (Data) Assistants), or by using a Web browser mounted on the cellular phone or the like, it is possible to use various services offered on the network such as the Internet.

図1は、Webシステムの基本的な構成例を示す図である。 Figure 1 is a diagram showing a basic configuration example of a Web system. 図1のWeシステム500は、端末501、Webサーバ102及びリソースサーバ503等から構成されている。 We system 500 of FIG. 1, and a terminal 501, Web server 102 and the resource server 503 and the like.

端末501は、Webブラウザを備えたPC等であり、ユーザが直接利用する端末である。 Terminal 501 is a PC or the like having a Web browser, a terminal using a user directly. Webサーバ102は、いわゆるWebサーバ102である。 Web server 102 is a so-called Web server 102. リソースサーバ503は、データベースサーバ等、Webサーバ102が生成するWebページに掲載するための情報をWebサーバ102に対して提供するためのコンピュータである。 Resource server 503 is a computer for providing a database server or the like, the information for display on a Web page that the Web server 102 generates the Web server 102.

例えば、端末501が、所定の情報を表示するWebページの送信をWebサーバ102に対して要求したとする(S501)。 For example, the terminal 501, and requests the transmission of the Web page to the Web server 102 to display the predetermined information (S501). ここで、リソースサーバ503のサービスを利用が所定のユーザにのみ制限されている場合は、端末501は、ユーザに入力させたユーザ名及びパスワードを伴って、Webサーバ102に対する要求を送信する。 Here, when the use of the service of the resource server 503 is restricted to a predetermined user, terminal 501 with a user name and password entered by the user, it sends a request for Web server 102.

Webサーバ102は、当該所定の情報の送信をリソースサーバ503に対して要求する(S503)。 Web server 102 requests transmission of the predetermined information to the resource server 503 (S503). リソースサーバ503は、ユーザの認証を実行し、当該ユーザが正当なユーザであることが確認された場合に、要求された情報をWebサーバ102に対して送信する(S504)。 Resource server 503 performs authentication of the user, if it the user is an authorized user is confirmed, sends the requested information to the Web server 102 (S504).

Webサーバ102は、リソースサーバ503より取得した情報を用いてWebページを生成し、当該Webページを端末501に対して送信する(S505)。 Web server 102 creates a Web page by using the information acquired from the resource server 503 sends the Web page to the terminal 501 (S505).

ここで、ショッピングサイトのように端末501からの要求が連続的に行われる場合は、リソースサーバ503とWebサーバ102との間にユーザごとにセッションが接続されるのが一般である。 Here, if the request from the terminal 501 such as a shopping site is continuously performed, it is generally the session is connected for each user between the resource server 503 and Web server 102. リソースサーバ503とWebサーバ102との間にセッションが接続されることによって、端末501に対する処理がどこまで実行されたのかを保持することができ、端末501からの次の要求に対する処理を実行するにあたって、端末501よりそれまで行われた要求を前提として処理を実行することができる。 By the session is connected between the resource server 503 and Web server 102, can hold whether processing for the terminal 501 is executed far, in executing the processing for the next request from the terminal 501, requests made from the terminal 501 until it is possible to execute processing as a premise.
特開2000−307650号公報 JP 2000-307650 JP 特開平7−319813号公報 JP-7-319813 discloses

しかしながら、セキュリティ上の観点より、Webサーバ102からリソースサーバ503に対する要求が一定時間以上途絶えると、当該セッションはタイムアウトにより切断されてしまう。 However, from a security perspective, the request from the Web server 102 to the resource server 503 is interrupted over a certain time, the the session would be cleaved by a timeout.

したがって、リソースサーバ503のサービスの利用を継続するためには、端末501のユーザが認証を受ける必要がある場合は、ユーザは、改めてユーザ名及びパスワード等を入力しなければならないという問題があった。 Therefore, in order to continue using the service of the resource server 503, if the user of the terminal 501 needs to be authenticated, the user has a problem that it is necessary to again enter a user name and password and the like .

なお、特許文献1及び特許文献2には、障害等によって通信が切断された場合に、ユーザに負担をかけずに通信を再開させるための発明が記載されている。 Incidentally, Patent Document 1 and Patent Document 2, when the communication is disconnected by the failure or the like, the invention for resuming the communication without burdening the user is described. しかし、セッションの切断は、障害ではなく正常な処理であるため、当該発明によっては、上記課題は解決することはできない。 However, cleavage of the session are the normal processing rather than failure, by this invention can not be the problem is solved.

本発明は、上記の点に鑑みてなされたものであって、所定のサーバ装置との間のセッションが無効となった場合に、ユーザに負担をかけることなく当該セッションを再接続継続することができる情報処理装置、画像処理装置、サーバ装置、セッション接続方法、セッション接続プログラム及び記録媒体の提供を目的とする。 The present invention was made in view of the above, if the session between a predetermined server device is disabled, it reconnects continue the session without burdening the user the information processing apparatus capable of an image processing apparatus, a server apparatus, and an object thereof is to provide a session connection, a session connection program, and a recording medium.

そこで上記課題を解決するため、本発明は、請求項1に記載されるように、所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する情報処理装置であって、 Therefore in order to solve the above problems, the present invention is, as described in claim 1, an information processing apparatus for use over a network function of a predetermined server apparatus,
前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手段と、前記入力された認証情報を保持する認証情報保持手段と、前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手段とを有し、前記セッション接続要求手段は、前記無効化検知手段による前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、前記所定のサーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする。 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request means for transmitting with an authentication information input by the user a request for authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus, has an authentication information holding means for holding the authentication information the input, and a disabling detection means for detecting the fact that the session is invalid, the session connection request means, the session by the invalidation detecting means based on the detection of the effect that has become invalid, with the authentication information stored in the authentication information holding means, of the user based on the authentication information in order to reconnect the session with the predetermined server unit and transmits the authentication request to the predetermined server apparatus.

また、上記課題を解決するため、本発明は、請求項11に記載されるように、プリンタ、コピー、又はファクシミリ等の複合サービスに固有の処理を行う複数のアプリケーションを有し、所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する画像処理装置であって、 In order to solve the above problems, the present invention is, as described in claim 11, comprising a printer, a copier, or a plurality of applications for performing specific processing to the composite service such as a facsimile, a predetermined server device its features an image processing apparatus for use over the network,
前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手段と、前記入力された認証情報を保持する認証情報保持手段と、前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手段とを有し、前記セッション接続要求手段は、前記無効化検知手段による前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、前記サーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする。 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request means for transmitting with an authentication information input by the user a request for authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus, has an authentication information holding means for holding the authentication information the input, and a disabling detection means for detecting the fact that the session is invalid, the session connection request means, the session by the invalidation detecting means based on the detection of the effect that has become invalid, the authentication information with the authentication information held in the holding means, the authentication of the user based on the authentication information in order to reconnect the session with the server device the request and transmits to the predetermined server apparatus.

このような情報処理装置又は画像処理装置によれば、所定のサーバ装置とのセッションが無効となった場合に、サーバ装置とセッションを接続するために当初利用した認証情報を保持しておき、当該保持されている認証情報を用いてセッションの再接続を要求するため、ユーザに対し改めて認証情報の入力を要求する必要はない。 According to such an information processing apparatus or an image processing apparatus, when the session with the predetermined server device is disabled, holds the authentication information used initially to connect the server and the session, the to request a reconnection of a session using the authentication information stored, there is no need to prompt for newly authentication information to the user. したがって、ユーザに負担をかけることなくセッションを再接続することができる。 Therefore, it is possible to reconnect the session without burdening the user.

また、上記課題を解決するため、本発明は、請求項21に記載されるように、請求項1乃至10いずれか一項記載の情報処理からの要求に応じて、前記情報処理装置とのセッションを接続することにより前記情報処理装置に所定の機能を提供する機能提供手段を有するサーバ装置であって、前記機能提供手段は、前記セッションが無効となった場合に、前記セッションにおける前記情報処理装置からの要求に対し、該セッションが無効となっている旨を応答することを特徴とする。 In order to solve the above problems, the present invention is, as described in claim 21, in response to a request from the information processing as claimed in any one of claims 1 to 10, with the information processing apparatus session a server device having a function providing means for providing a predetermined function to the information processing apparatus by connecting, the function providing unit, when the session is invalid, the in the session information processing apparatus to request from, characterized in that it responds to the effect that the session is invalid.

このようなサーバ装置によれば、請求項1乃至10いずれか一項記載の情報処理装置に対して、当該情報処理装置とのセッションが無効になった旨を通知することができる。 According to such a server device can notify the information processing apparatus as claimed in any one of claims 1 to 10, the effect that session with the information processing apparatus has become invalid.

また上記課題を解決するため、本発明は、上記情報処理装置におけるセッション接続方法、前記セッション接続方法をコンピュータに行なわせるためのセッション接続プログラム、又は前記セッション接続プログラムを記録した記録媒体としてもよい。 Further, in order to solve the above problems, the present invention is a session connection method in the information processing apparatus, the session connection program for causing the executed session connection to the computer, or as a recording medium recording the session connection program.

本発明によれば、所定のサーバ装置との間のセッションが無効となった場合に、ユーザに負担をかけることなく当該セッションを再接続継続することができる。 According to the present invention, when a session between the predetermined server device is disabled, it is possible to reconnect continue the session without burdening the user.

以下、図面に基づいて本発明の実施の形態を説明する。 Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings. 図2は、本発明の実施の形態におけるWebシステムの構成例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating a configuration example of a Web system according to an embodiment of the present invention. 図2に示されるように、本実施の形態におけるWebシステム1は、Webサーバ10、端末30、文書管理サーバ20a、印刷サーバ20b、その他サーバ20c等から構成され、各構成要素は、インターネットやLAN等のネットワーク50を介して接続されている。 As shown in FIG. 2, Web system 1 in this embodiment, Web server 10, terminal 30, the document management server 20a, the print server 20b, other configured from a server 20c or the like, each component, the Internet or LAN It is connected via a network 50 and the like.

Webサーバ10は、端末30が要求する情報を表示するWebページを端末30に提供するための機能を有するコンピュータである。 Web server 10 is a computer having a function for providing a Web page to the terminal 30 to display the information terminal 30 requests. ここでWebページとは、汎用的なWebブラウザで表示可能なHTML,XML形式等のデータをいう。 Here, the Web page, say that can display HTML in a generic Web browser, the data such as XML format. Webサーバ10は、端末30に対するWebページの提供に際し、必要に応じて文書管理サーバ20aや印刷サーバ20bの機能を利用する。 Web server 10, upon provision of Web pages to the terminal 30, using the functions of the document management server 20a and the print server 20b as needed.

端末30は、Webサーバ10が提供するWebページを閲覧するためのWebブラウザを備えたPC、PDA(Personal Digital(Data) Assistants)、又は携帯電話等の通信端末である。 Terminal 30, PC equipped with a Web browser for viewing Web pages provided by the Web server 10, PDA (Personal Digital (Data) Assistants), or a communication terminal such as a cellular phone.

文書管理サーバ20aは、文書情報を管理する文書データベースが実装されたコンピュータであり、文書情報の登録、検索、及び更新等の諸機能をWebサービスとしてネットワーク50上に提供する。 The document management server 20a is a computer document database is implemented to manage the document information, registration of document information, providing search, and various functions such as updating on the network 50 as a Web service.

印刷サーバ20bは、文書データの印刷機能をWebサービスとしてネットワーク50上に提供するサーバである。 Print server 20b is a server for providing the network 50 on the printing functions of the document data as a Web service. 印刷サーバ20bは、文書データの印刷要求を受信すると、当該文書データをプリンタに出力させる。 Print server 20b receives the print request of the document data, and outputs the document data to the printer.

文書管理サーバ20a、印刷サーバ20b等の機能は、Webサービスとして提供されているため、SOAPのRPCによって呼び出すことが可能である。 Document management server 20a, functions such as the print server 20b, because they are provided as Web services, it is possible to call the SOAP of RPC. したがって、以下、両サーバを総称する場合、「SOAPサーバ20」と呼ぶこととする。 Therefore, hereinafter, it may be collectively both servers will be referred to as "SOAP server 20". なお、その他サーバ20cは、文書管理機能や印刷機能以外の機能、例えば文書配信機能やFAX送信機能等をWebサービスとして提供するサーバの例示である。 The other server 20c has a function other than document management and printing function, an illustration of a server that provides for example a document distribution function and FAX transmission function such as a Web service.

次に、Webサーバ10の詳細について説明する。 Next, a description will be given details of the Web server 10. 図3は、本発明の実施の形態におけるWebサーバのハードウェア構成例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a hardware configuration example of a Web server in the embodiment of the present invention. Webサーバ10は、CPU1011、ROM1012、RAM1013、補助記憶装置1014、ネットワークインタフェース(I/F)1015、ドライブ装置1016等から構成されている。 Web server 10, CPU 1011, ROM 1012, RAM 1013, auxiliary storage device 1014, a network interface (I / F) 1015, and a drive device 1016 and the like.

CPU1011は、Webサーバ10全体を制御する制御部であり、ROM1012や補助記憶装置1014に格納された各種制御プログラムやアプリケーションプログラムを実行して装置の制御、通信の制御、データの取得及び編集等の動作を行う。 CPU1011 is a control unit for controlling the entire Web server 10, ROM 1012 and the control of the auxiliary storage device by executing the stored various control programs and application programs 1014, control of the communication, the data acquisition and editing, etc. perform the operation.

ROM1012は、主に装置の制御プログラムを記憶する記憶手段であり、RAM1013はCPU1011のワークメモリや一時的なデータの記憶に用いる記憶手段である。 ROM1012 is a storage means for storing a control program for mainly device, RAM 1013 is a storage means used as a work memory and temporarily stores the data of CPU 1011.

補助記憶装置1014は、各種アプリケーションプログラムやデータを記憶する記憶手段である。 The auxiliary storage device 1014 is a storage means for storing various application programs and data. ネットワークI/F1015は、Webサーバ10をネットワーク50に接続するためのインタフェースである。 Network I / F1015 is an interface for connecting the Web server 10 to the network 50.

ドライブ装置1016は、本発明の機能を実行するプログラムが記録されたCD−ROM等の記録媒体1017を読み取るための装置である。 Drive device 1016 is a device for reading a recording medium 1017 such as a CD-ROM program is recorded to perform the functions of the present invention.

なお、図3には操作部や表示部を示していないが、キーボードやマウス等による操作部や、液晶やブラウン管(CRT)による表示部を設け、ユーザからの入力の受付や動作結果の表示を行うことができるようにしてもよい。 Although not shown the operating unit and a display unit in FIG. 3, the operation unit or keyboard and a mouse, a display unit by the liquid crystal and a cathode ray tube (CRT) is provided, the display of the input reception and operation results from a user it may be able to be carried out.

また、SOAPサーバ20についても、図3と同様と同様に構成することができる。 Further, it is possible for even SOAP server 20 configured in the same manner as similar to FIG. したがって、SOAPサーバ20における機能を実現するプログラムについても、CD−ROM等の記録媒体によって提供される。 Accordingly, for the program for realizing the functions of the SOAP server 20 it is provided by a recording medium such as a CD-ROM. 当該CD−ROMがドライブ装置1016に読み取られることにより、SOAPサーバ20は、当該プログラムに定義されている機能を実現する。 By the CD-ROM is read into the drive device 1016, SOAP server 20 realizes a function that is defined in the program.

図4は、本発明の実施の形態におけるWebシステムのソフトウェア構成例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a software configuration of the Web system according to the embodiment of the present invention. 図4に示すように、Webサーバ10は、Webサーバプログラム101,ランタイム102,モジュールコンテナ103,XMLパーサ104,XSLTプロセッサ105,クライアントプログラム106,プロトコルキット107,サーバサイドプログラムモジュール108等のソフトウェアによって構成されている。 As shown in FIG. 4, the Web server 10 is constituted by a Web server program 101, runtime 102, the module container 103, XML parser 104, XSLT processor 105, the client program 106, the protocol kit 107, software such as server-side program modules 108 It is. これらのソフトウェアはHDD114あるいはROM112に格納され、CPU1011が必要な時に読み出して実行する。 These software are stored in the HDD114 or ROM 112, and executes reading when CPU1011 is needed. なお、これらのソフトウェアをネットワークI/F1015を介して外部から取得するようにしてもよい。 Incidentally, it is also possible to obtain these software from the outside via the network I / F1015.

Webサーバプログラム101は、ワールドワイドWeb(WWW)システムにおいてクライアントからの要求に応じてファイルを送信するためのソフトウェアであり、例えばApache Software Foundationによって提供されているApache(アパッチ)を用いることができる。 Web server program 101 is software for sending files in response to a request from a client in the World Wide Web (WWW) system, it can be used, for example Apache provided by Apache Software Foundation (Apache).

ランタイム102は、アプリケーションソフトを実行する際に必要なソフトウェアモジュールであり、ここでは、Sun Microsystems社の提供するJava(登録商標)2というプログラム言語で作成されたアプリケーションソフトを実行するためのJava(登録商標)2ランタイムを用いている。 Runtime 102 is a software module necessary for executing the application software, wherein the Java (registered for running application software written in a program language called Java (registered trademark) 2 to provide the Sun Microsystems, Inc. trademark) is used as a two-run time.

モジュールコンテナ103は、サーバサイドプログラムモジュール108を実行するための実行環境を提供するソフトウェアであり、例えばApache Software Foundationによって提供されているTomcat(トムキャット)を使用することができる。 Module container 103 is software that provides an execution environment for executing the server-side program modules 108, for example, can be used Tomcat (Tomcat) provided by Apache Software Foundation.

XMLパーサ104は、テキストで記載されたXMLデータをツリー構造でメモリに展開し、他のアプリケーションで扱い易くするためのソフトウェアであり、例えばApache Software Foundationによって提供されているXerces(ザーシーズ)を使用することができる。 XML parser 104, expand the XML data described in the text in the memory in a tree structure, a software for easy to handle in other applications, for example, uses the Xerces (Zashizu) provided by Apache Software Foundation be able to.

XSLTプロセッサ105は、XMLデータをXSLデータに従って変換するためのソフトウェアであり、例えばApache Software Foundationによって提供されているXalan(ザラン)を使用することができる。 XSLT processor 105 is a software for converting XML data according to XSL data, for example, it can be used Xalan (Zaran) provided by Apache Software Foundation.

クライアントプログラム106は、SOAPサーバ20等の他の装置に対してファイルの転送を要求するためのソフトウェアであり、例えばSOAP(Simple Object Access Protocol)を用いた通信を行うソフトウェアを用いることができる。 The client program 106 is software to request the transfer of the file to other device such as a SOAP server 20, it is possible to use software for example communication using SOAP (Simple Object Access Protocol). また、プロトコルキット107は、その要求に従って実際に通信を行うためのソフトウェアである。 The protocol kit 107 is software for actually performing communication according to the request.

サーバサイドプログラムモジュール108は、Webサーバ10上で実行されるモジュール化されたプログラムであり、ここでは、Java(登録商標)2を用いて作成されたServlet(サーブレット)を使用している。 Server-side program module 108 is a modular program that is executed on the Web server 10, here, with Servlet created using the Java (registered trademark) 2 (servlets). そして、Webサーバ10におけるこの発明の特徴となる処理の多くは、このサーバサイドプログラムモジュール108によってCPU1011を種々の手段として機能させることによって実現している。 And many of the processing as a feature of the invention in the Web server 10 are realized by causing this server-side program module 108 to function CPU1011 as various means.

一方、文書管理サーバ20a及び印刷サーバ1020b等のSOAPサーバ20は、Webサーバプログラム201,ランタイム202,モジュールコンテナ203,XMLパーサ204,XSLTプロセッサ205,サーバプログラム206,プロトコルキット207,サービスプログラム208等のソフトウェアによって構成されている。 On the other hand, the document management server 20a and the print server 1020b SOAP server 20 in such, Web server program 201, runtime 202, the module container 203, XML parser 204, XSLT processor 205, the server program 206, the protocol kit 207, such as service program 208 It is configured by software. CPU21がこれらのソフトウェアを必要な時に読み出して実行することは、Webサーバ10と同様である。 The CPU21 reads out and executes when necessary these software is the same as the Web server 10. また、サーバプログラム206及びサービスプログラム208以外のソフトウェアの機能は、Webサーバ10における同名のソフトウェアと同様であるので説明は省略する。 The functions of the server program 206 and the service program 208 other than the software, described is similar to the same name software in the Web server 10 is omitted.

サーバプログラム206は、Webサーバ10等の他の装置からのファイルの転送要求に応じて必要なファイルを転送するためのソフトウェアであり、ここでも例えばSOAP(Simple Object Access Protocol)を用いた通信を行うソフトウェアを用いることができる。 The server program 206 is software for transferring files necessary in response to the file transfer request from another device such as the Web server 10 performs communication using again example SOAP (Simple Object Access Protocol) it is possible to use the software. クライアントとサーバのどちらにも対応しているものであれば、クライアントプログラム106と同じソフトウェアを用いてもよい。 As long as it corresponds to both the client and the server may use the same software as the client program 106.

サービスプログラム208は、それぞれのSOAPサーバ20に特化した機能が実装されているプログラムである。 Service program 208 is a program that functions specific to each of the SOAP server 20 is implemented. 例えば、文書管理サーバ20aにおいては、文書管理機能を実現するためのプログラムがサービスプログラム208に該当する。 For example, in the document management server 20a, a program for realizing a document management function corresponds to the service program 208. 同様に、印刷サーバ20bにおいては、印刷機能を実現するためのプログラムがサービスプログラム208に該当する。 Similarly, in the print server 20b, a program for realizing a printing function corresponds to service program 208.

更に、上述したソフトウェア構成によって実現される、Webシステム1の具体的な機能構成例について説明する。 Furthermore, is realized by the software configuration described above, a description will be given of a specific functional configuration example of a Web system 1. 図5は、本発明の実施の形態におけるWebシステムの機能構成例を示す図である。 Figure 5 is a diagram illustrating a functional configuration example of a Web system according to an embodiment of the present invention.

図5に示されるように、Webサーバ10は、プラグインコントローラ11、文書管理プラグイン13、印刷プラグイン14、認証情報管理手段16及び認証情報管理テーブル17等から構成されている。 As shown in FIG. 5, Web server 10, the plug-in controller 11, the document management plug 13, the print plug-in 14, and a authentication information management unit 16 and the authentication information management table 17 and the like. これらの機能は、サーバサイドプログラムモジュール108(図4)として実装されているWebアプリケーション18がCPU1011に処理されることにより実現されるものである。 These functions are those Web application 18 that is implemented as a server-side program module 108 (FIG. 4) is realized by being processed in CPU 1011.

プラグインコントローラ11は、文書管理プラグイン13及び印刷プラグイン14等(以下、総称する場合単に「プラグイン」という。)の各種管理を行うモジュールであり、その管理機能の一つを実現するための手段として接続先振分け手段12を有している。 Plug-in controller 11, the document management plug 13 and the print plug-in 14, etc. a module (hereinafter, simply referred to as. "Plug-in" may be collectively) perform various management, to achieve one of its management functions and a connection destination distributing unit 12 as a unit.

接続先振分け手段12は、端末30のWebブラウザ31から送信されるHTTPリクエストに基づいて呼び出され、Webサーバ10に実装されている各種プラグインの中から当該HTTPリクエストに対応したプラグインを呼び出すと共に、各種プラグインと各SOAPサーバ20とのセッションが無効となった旨を検知するためのモジュールである。 Destination distributing unit 12 is called based on the HTTP request transmitted from the Web browser 31 of the terminal 30, the call a plug-in corresponding to the HTTP request from various plug-in implemented in Web server 10 , it is a module for detecting the fact that the session of the various plug-ins and each SOAP server 20 has become invalid. 接続先振分け手段12は、端末30からの要求に対応したプラグインを呼び出すためのメソッドとして、例えば、getPlugin()というメソッドが実装されている。 Destination distributing unit 12, as a method for calling a plug corresponding to a request from the terminal 30, for example, a method called getPlugin () is implemented. getPlugin()メソッドは、引数にプラグインが対応するSOAPサーバ20におけるサービス名を指定できるようになっており、当該引数の値に基づいて呼び出すプラグインを決定する。 getPlugin () method arguments are enabled to specify a service name in the SOAP server 20 that the plug-in corresponding to, determine the plug to call based on the value of the argument.

文書管理プラグイン13及び印刷プラグイン14等の各種プラグインは、各SOAPサーバ20とセッションを接続ことにより、Webブラウザ31から要求された処理を各SOAPサーバ20に実行させるためのモジュールである。 Document management plug 13 and the print plug-in 14 and various plug-ins, by connecting each SOAP server 20 and a session is a module for executing a process requested from the Web browser 31 to the SOAP server 20. 各SOAPサーバ20は、それぞれのサービスに特化したインタフェース(メソッド)によって、それぞれのサービスを提供している。 Each SOAP server 20 by the interface (method) specific to each service, providing each service. 例えば、文書管理サーバ20aから文書一覧情報を取得するためには、文書管理サーバ20aにおいて実装されている文書一覧メソッドをSOAPのRPCによって呼び出す必要がある。 For example, in order to obtain the document list information from the document management server 20a, it is necessary to call the document list method implemented in the document management server 20a by the SOAP of RPC. 一方、印刷サーバ20bに文書データの印刷処理を実行させるためには、印刷メソッドをSOAPのRPCによって呼び出す必要がある。 Meanwhile, in order to execute the print process of document data to the print server 20b, it is necessary to call the print method by SOAP for RPC. このように、各SOAPサーバ20によって異なるインタフェースを吸収し、プラグインコントローラ11に対して「共通のインタフェース」を提供するためのモジュールがプラグインである。 Thus, to absorb different interfaces by each SOAP server 20, modules for providing a "common interface" is plug to the plug-in controller 11.

したがって、各プラグインは各SOAPサーバ20におけるサービスの種別ごとに実装がされている。 Thus, each plug-in has been implemented for each type of service in the SOAP server 20. 文書管理プラグイン13は、文書管理サーバ20aに対するプラグインであり、印刷プラグイン14は、印刷サーバ20bに対するプラグインである。 Document management plug-in 13 is a plug-in to the document management server 20a, printing plug-in 14 is a plug-in to the print server 20b.

認証情報管理手段16は、認証情報管理テーブル17に対するアクセス手段(検索、登録等)を提供するためのモジュールである。 Authentication information management unit 16 is a module for providing access means to the authentication information management table 17 (search, registration, etc.). 認証情報管理テーブル17は、端末30のユーザの認証情報(ユーザ名及びパスワード等)を保持するためのテーブルである。 Authentication information management table 17 is a table for holding authentication information of the user of the terminal 30 (user name and password). なお、認証情報管理テーブル17は、複数のプラグインから共通的に利用される。 The authentication information management table 17 is commonly available from a plurality of plug-in. 認証情報管理テーブル17をプラグインごとに実装するのではなく、複数のプラグインの共有とすることで、各プラグインの開発コストを低減させることができる。 The authentication information management table 17 rather than implementing each plug, by the sharing of a plurality of plug-in, it is possible to reduce the development cost of the plug.

文書管理サーバ20a、印刷サーバ20bは、それぞれ文書管理サービス21a、印刷サービス21bを有している。 Document management server 20a, the print server 20b includes respective document management service 21a, the print service 21b. 文書管理サービス21aは、文書管理サーバ20aにおいてサービスプログラム208に該当するモジュールであり、文書管理機能をWebサービスとして提供するものである。 Document management service 21a is a module corresponding to the service program 208 in the document management server 20a, there is provided a document management function as a Web service. 印刷サービス21bは、印刷サーバ20bにおいてサービスプログラム208に該当するモジュールであり、印刷機能をWebサービスとして提供するものである。 Print service 21b is a module corresponding to the service program 208 in the print server 20b, there is provided a printing function as a Web service.

以下、図5のWebシステムの処理手順について説明する。 Hereinafter, a procedure of the Web system in Fig. 図6及び図7は、WebサーバによるSOAPセッションの再接続処理を説明するためのシーケンス図である。 6 and 7 are a sequence diagram for explaining a re-connection process of the SOAP session by the Web server. 図6及び図7においては、Webサーバ10(プラグイン)とSOAPサーバ20(文書管理サービス21a等)とのセッションがタイムアウト等、無効となった場合に、Webサーバ10が、当該セッションを再接続するために実行する処理ついて説明する。 6 and 7, when the session with the Web server 10 (plug-in) and SOAP server 20 (document management service 21a etc.) has become time out, etc., as invalid, the Web server 10, reconnect the session for processing is executed it will be described in order to.

なお、本実施の形態におけるWebシステム1においては、2つのセッションが成立する。 Note that in the Web system 1 in this embodiment, two sessions are established. 一つは、Webサーバ10とSOAPサーバ20との間のセッションであり、もう一つは、Webサーバ10と端末30との間のセッションである。 One is the session between the Web server 10 and the SOAP server 20, and the other is a session between the Web server 10 and the terminal 30. 以下、混同を避けるため前者をSOAPセッション、後者をSOAPセッションと呼ぶこととする。 Hereinafter, SOAP sessions former to avoid confusion, will be referred latter as SOAP sessions. したがって、図6及び図7は、SOAPセッションの再接続処理について説明している。 Accordingly, FIGS. 6 and 7 describe reconnection process of SOAP sessions.

ステップS11からステップS21(図6)までは、最初にSOAPセッションを接続する際の処理に係り、ステップS22以降(図7)が、無効となったSOAPセッションを再接続するための処理に係る。 Steps S11 to S21 (FIG. 6) is first relates to the process for connecting the SOAP session, step S22 and subsequent (Fig. 7) is, according to the process of reconnecting the SOAP sessions disabled.

端末30のユーザが、例えば、文書管理サーバ30のサービスを利用すべく、当該サービスにログインをするためのWebページ(ログインページ)に対してユーザ名及びパスワードを入力すると、Webブラウザ31は、当該ユーザ名及びパスワードと共に、文書管理サーバ30のサービスを利用するためのインタフェースを備えたWebページ(以下、「文書管理ページ」という。)の送信要求(HTTPリクエスト)をWebサーバ10に対して送信する(S11)。 The user of the terminal 30 is, for example, in order to use the service of the document management server 30, when you enter a user name and password to the Web page (login page) in order to login to the service, Web browser 31, the together with the user name and password, Web page (hereinafter referred to as "document management page".) equipped with an interface for using the service of the document management server 30 to send the transmission request of the (HTTP request) to the Web server 10 (S11).

Webブラウザ31からのHTTPリクエストを受信したWebサーバ10においては、接続先振分け手段12のgetPlugin()メソッドが、その引数に文書管理サービス21aの名前が指定されて呼び出される。 In the Web server 10 that has received the HTTP request from the Web browser 31, getPlugin () method to connect to the distribution means 12, the name of the document management service 21a to the argument is invoked is specified. 接続先振分け手段12は、getPlugin()メソッドの呼び出しに基づいて、文書管理ページの送信要求に対応したプラグインである文書管理プラグイン13に処理を振り分ける(S12)。 Destination distributing unit 12, based on the call to getPlugin () method distributes the processing in the document management plug 13 is a plug corresponding to the transmission request of the document management page (S12).

文書管理プラグイン13は、端末30より送信された認証情報を引数に指定して、文書管理サービス21aのSOAPセッション接続メソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、SOAPセッションを接続するための認証の要求及びSOAPセッションの接続要求を文書管理サービス21aに対して送信する(S13)。 Document management plug 13, by specifying the authentication information transmitted from the terminal 30 as an argument, by invoking the SOAP session connection method of the document management service 21a by the SOAP of RPC, requests authentication to connect the SOAP Session and it transmits a connection request SOAP session to the document management service 21a (S13). したがって、図8に示されるSOAPメッセージがWebサーバ10から文書管理サーバ20aに対して送信される。 Therefore, SOAP message shown in FIG. 8 is transmitted to the document management server 20a from the Web server 10.

図8は、SOAPセッション接続メソッドの呼び出し情報を含むSOAPメッセージの例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing an example of a SOAP message containing the call information of the SOAP session connection method. 図8において、符号511によって示される部分がSOAPセッション接続メソッドに対する呼び出し情報である。 8, the portion indicated by reference numeral 511 is a call information for the SOAP session connection method. すなわち、タグ512のタグ名である「startSession」は、SOAPセッション接続メソッドのメソッド名である。 In other words, is a tag name of the tag 512 "startSession" is a method name of the SOAP session connection method. 記述513は、ユーザ名及びパスワードを指定した引数である。 Description 513 is the argument you specify a user name and password. 記述514は、SOAPセッションを接続する際の待ち時間を指定した引数である。 Description 514 is a parameter that specifies the timeout period when connecting the SOAP session.

文書管理サービス21aは、ユーザ名及びパスワードに基づいてユーザの認証を行い(S14)、当該ユーザが正当なユーザであることが確認できた場合は、Webサーバ10との間のSOAPセッションを接続する(S15)。 Document management service 21a authenticates the user based on the user name and password (S14), if the user has confirmed that the user is a valid user, connects the SOAP session between the Web server 10 (S15). 更に、文書管理サービス21aは、接続したSOAPセッションを一意に識別するためのSOAPセッションIDをSOAPセッション接続メソッドの返却情報として含むSOAPメッセージを文書管理プラグインに対して送信する(S16)。 Furthermore, the document management service 21a transmits a SOAP message including the SOAP session ID for uniquely identifying the SOAP sessions connected as return information SOAP session connection method to the document management plug (S16).

図9は、SOAPセッション接続メソッドからの返却情報を含むSOAPメッセージの例を示す図である。 Figure 9 is a diagram showing an example of a SOAP message including response information from the SOAP session connection method. 図9において、符号521で示される部分が、返却情報である。 9, the portion indicated by reference numeral 521, a response information. すなわち、記述522において<returnValue>タグで囲まれた「OK」は、ユーザが正当なユーザとして認証されたことを示す値である。 That is, "OK" enclosed in <returnValue> tag in the description 522 is a value indicating that the user is authenticated as a legitimate user. また、記述523において<stringOut>タグで囲まれた「abc」は、接続されたSOAPセッションのSOAPセッションIDを示す値である。 Further, "abc" enclosed in <stringout> tag in the description 523 is a value indicating the SOAP session ID of the connected SOAP sessions.

文書管理サービス21aからの返却情報を受信した文書管理プラグイン13は、返却情報を参照し、ユーザが認証された旨を接続先振分け手段12に対して応答する(S17)。 Document management plug 13 which has received the return information from the document management service 21a refers to the return information and responds to the effect that the user is authenticated to the destination distributing unit 12 (S17).

接続先振分け手段12は、ユーザの認証情報を、認証情報管理手段16を介して認証情報管理テーブル17に登録する(S18〜S20)。 Destination distributing unit 12, the authentication information of the user is registered in the authentication information management table 17 through the authentication information management unit 16 (S18 to S20). なお、認証情報管理手段16は、認証情報を暗号化し、暗号化した認証情報を認証情報管理テーブル17に登録する。 The authentication information management unit 16 encrypts the authentication information, and registers the encrypted authentication information to the authentication information management table 17.

図10は、認証情報管理テーブルの構成例を示す図である。 Figure 10 is a diagram showing a configuration example of an authentication information management table. 図10に示されるように、認証情報管理テーブル17は、WebセッションID、接続先URI、ユーザ名、及びパスワード等のデータ項目を有している。 As shown in FIG. 10, the authentication information management table 17 has Web session ID, the connection URI, as the user name, and data items such as a password.

WebセッションIDは、端末30とWebサーバ10との間のWebセッションを一意に識別するためのIDであり、Webブラウザ31を一意に識別する意味を有する。 Web session ID is an ID for uniquely identifying the Web session between the terminal 30 and the Web server 10 has the meaning that uniquely identifies the Web browser 31. 接続先URIとは、当該Webセッションにおいて利用されたSOAPサーバ20のURIであり、SOAPサーバ20を一意に識別する意味を有する。 The destination URI, a URI of the SOAP server 20 that was used in the Web session, have the meaning that uniquely identifies the SOAP server 20. ユーザ名及びパスワードは、Webサーバ10と当該SOAPサーバ20との間のSOAPセッションを接続するためにユーザに入力させたユーザ名とパスワードである。 Username and password, the user name and password entered by the user to connect the SOAP session between the Web server 10 and the SOAP server 20. このように認証情報管理テーブル17は、セッションの別を問わず共通的に利用される。 Thus the authentication information management table 17 is commonly utilized regardless of another session.

したがって、ステップS19において、接続先URIに、文書管理サーバ30に対するURIが、ユーザ名及びパスワードに、SOAPセッション接続メソッドを呼び出した際(S13)に引数として指定したユーザ名及びパスワードが指定された新たなレコードが認証情報管理テーブル17に登録される。 Therefore, in step S19, the destination URI, new a URI for the document management server 30, the user name and password, user name and password specified as an argument is specified when calling SOAP session connection method (S13) such record is registered in the authentication information management table 17.

ステップS20に続いてステップS21に進み、Webサーバプログラム101を介して接続先振分け手段12からWebブラウザ31に、文書管理ページが送信される(S21)。 Proceeds to step S21 following step S20, the Web browser 31 from the destination sorter 12 via the Web server program 101, a document management page is transmitted (S21). 文書管理ページはWebブラウザ31によって表示され、ユーザは文書管理ページ上における作業が可能となる。 Document management page is displayed by the Web browser 31, the user can work on the document management page.

しばらくした後、ユーザが、文書管理ページ上で何らかの操作、例えば、文書一覧情報の検索指示を行ったとする。 After a while, the user, any operation on the document management page, for example, a search was performed indication of the document list information. かかるユーザによる指示に基づいて、Webブラウザ31は、Webサーバ10に対し文書一覧情報を表示するWebページ(以下、「文書一覧ページ」という。)の送信要求(HTTPリクエスト)を送信する(図7:S22)。 Based on the instruction by such user, Web browser 31, Web page (hereinafter referred to as "document list page.") To display the document list information to the Web server 10 to send a request to send (HTTP request) (Fig. 7 : S22).

Webブラウザ31からのHTTPリクエストを受信したWebサーバ10においては、接続先振分け手段12がgetPlugin()メソッドの呼び出しに基づいて、文書一覧ページの送信要求に対応したプラグインである文書管理プラグイン13に処理を振り分ける(S23)。 In the Web server 10 that has received the HTTP request from the Web browser 31, connect to the distribution means 12 is based on the call of getPlugin () method, document management plug-in 13, which is a plug-in that corresponds to the transmission request of the document list page It distributes the processing (S23).

文書管理プラグイン13は、ステップS15(図6)において接続されているセッションにおいて、文書管理サービス21aの文書一覧取得メソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、文書管理サービス21aに対し文書一覧情報の送信を要求する(S24)。 Document management plug 13, in a session that is connected in step S15 (FIG. 6), by calling the document list acquisition method of the document management service 21a by the SOAP of RPC, the transmission of the document list information to the document management service 21a the request (S24).

文書管理サービス21aは、ステップS15(図6)において接続した文書管理プラグイン13とのSOAPセッションがタイムアウトしていないか(最後に何らかの要求を受けてから、予め定められている時間が既に経過していないか)判断する。 Document management service 21a from receiving any request or SOAP session with the document management plug 13 connected has not timed out (at the end in step S15 (FIG. 6), already passed the time is predetermined not whether) to determine. 当該SOAPセッションがまだタイムアウトしておらず有効な場合は、後述するステップS37以降の処理が実行される。 If the SOAP sessions are enabled not yet timed out, processing after step S37 to be described later is executed.

当該SOAPセッションが既にタイムアウトしている場合は、文書管理サービス21aは、タイムアウトしている旨を返却情報として含むSOAPメッセージを文書一覧取得メソッドの戻り値として文書管理プラグイン13に対して送信する(S26)。 If the SOAP session has already timed out, the document management service 21a transmits, to the document management plug-in 13 a SOAP message as the return value of the document list acquisition method, including the fact that time-out as return information ( S26).

文書管理プラグイン13が、文書管理サービス21aより受信した返却情報に基づいて、文書管理サービス13とのSOAPセッションがタイムアウトしている旨を接続先振分け手段12に対して応答すると、接続先振分け手段12は、当該応答に基づいてセッションがタイムアウトした(無効となった)旨を検知する(S27)。 Document management plug 13, based on the return information received from the document management service 21a, the SOAP session with the document management service 13 responds to the effect that timed out to the connection destination distributing unit 12, the destination distributing unit 12, session times out (becomes invalidated) detects the fact based on the response (S27).

続いて接続先振分け手段12は、認証情報管理手段17を介して、認証情報管理テーブル18において、現在のWebブラウザ31とのWebセッションのWebセッションIDをWebセッションIDとし、文書一覧情報の取得先の文書管理サーバ20aに対するURIを接続先URIとするレコードを検索することにより、当該レコードに登録されている端末30のユーザの認証情報(ユーザ名及びパスワード)を取得する(S28〜S30)。 Then the destination distributing unit 12 via the authentication information management unit 17, the authentication information management table 18, the Web session ID for the Web session with the current Web browser 31 as Web session ID, acquisition destination of the document list information by searching a record to the document management server 20a URI of the destination URI for the to acquire the authentication information of the user of the terminal 30 registered in the record (user name and password) (S28 to S30). すなわち、接続先振分け手段12は、ユーザに再度認証情報を入力させることなく、当該ユーザの認証情報を入手したことになる。 That is, the destination distributing unit 12, without inputting again authentication information to the user, so that the obtained authentication information of the user. なお、認証情報管理テーブル18に暗号化されて登録されている認証情報は、認証情報管理手段17によって復号されて接続先振分け手段12に渡される(S29)。 The authentication information registered is encrypted in the authentication information management table 18 is decoded and passed to the destination distributing unit 12 by the authentication information management unit 17 (S29).

ステップS30に続いてステップS31に進み、接続先振分け手段12は、認証情報管理テーブル18より取得したユーザ名及びパスワードによって、改めてSOAPセッションを接続する旨を文書管理プラグイン13に対して要求する。 Proceeds Following step S30 in step S31, the destination distributing unit 12, the user name and password acquired from the authentication information management table 18, to request that the connecting again SOAP session to the document management plug 13.

文書管理プラグイン13は、接続先振分け手段12より渡されたユーザ名及びパスワードを引数に指定し、ステップS13(図6)において呼び出した場合と同様に文書管理サービス21aのSOAPセッション接続メソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、SOAPセッションを再接続するための認証の要求等を文書管理サービス21aに対して送信する(S32)。 Document management plug 13, connect to the distribution specified user name passed from the unit 12 and the password as arguments, step S13 SOAP a SOAP session connection method if you call (FIG. 6) as well as document management service 21a by calling the the RPC, it sends a request, etc. authentication to reconnect the SOAP session to the document management service 21a (S32).

文書管理サービス21aは、ユーザ名及びパスワードに基づいてユーザの認証を行い(S33)、当該ユーザが正当なユーザであることが確認できた場合は、Webサーバ10との間のSOAPセッションを接続し(S35)、SOAPセッションIDを文書管理プラグイン13に対して送信する(S36)。 Document management service 21a authenticates the user based on the user name and password (S33), if the user has confirmed that the user is a valid user, and connect the SOAP session between the Web server 10 (S35), and transmits a SOAP session ID to the document management plug 13 (S36).

セッションの接続に成功すると、文書管理プラグイン13は、文書管理サービス21aの文書一覧情報を改めて呼び出すことにより、文書管理サービス21aより、文書一覧情報を取得する(S36〜S37)。 After a successful session of the connection, the document management plug-in 13, by calling again the document list information of the document management service 21a, from the document management service 21a, to acquire the document list information (S36~S37).

更に、文書管理プラグイン12が、取得した文書一覧情報を接続先振分け手段12に対して出力すると(S39)、当該文書一覧情報を掲載した文書一覧ページが、Webブラウザ31に対して送信される(S40)。 Furthermore, the document management plug 12, and outputs the acquired document list information to the connection destination distributing unit 12 (S39), the document list page that lists the documents list information is transmitted to the Web browser 31 (S40). 文書一覧ページは、Webブラウザ31によって表示され、ユーザは、文書一覧情報を確認することができる。 Document list page is displayed by the Web browser 31, the user is able to see the document list information.

上述したように、図6及び図7におけるWebシステム1によれば、Webサーバ10は、最初に文書管理サーバ20aとのセッションを接続する際に利用した認証情報を認証情報管理テーブル17に保持しておき、当該セッションが無効となった場合に、認証情報管理テーブル17に保持されている認証情報を利用して、文書管理サーバ20aとのセッションの再接続を行う。 As described above, according to the Web system 1 in FIG. 6 and FIG. 7, Web server 10 holds the authentication information used when the initial connection session with the document management server 20a in the authentication information management table 17 advance, if the session has become invalid, by using the authentication information stored in the authentication information management table 17, to re-establish a session with the document management server 20a. したがって、ユーザは、改めてユーザ名及びパスワード等の認証情報の入力を要求されることはなく、ユーザに対する負担を軽減することができる。 Thus, the user is not to be re-prompted for authentication information of the user name and password or the like, it is possible to reduce the burden on the user.

上述した処理(図11)が行われた時点においては、Webサーバ10と文書管理サーバ20aとのSOAPセッションは接続されているが、Webサーバ10と印刷サーバ20bとのSOAPセッションはまだ接続されていない。 In the time of the processing described above (Fig. 11) is performed, but the SOAP session with the Web server 10 and the document management server 20a are connected, SOAP session with the Web server 10 and the print server 20b are yet connected Absent. かかる状況において、ユーザが、文書一覧ページに表示されている文書データの印刷を指示した場合のWebシステム1における処理について次に説明する。 In such situations, the user, will be described processing in the Web system 1 in the case where the instruction to print a document data displayed on the document list page. 図11は、文書データの印刷を実行する際の処理を説明するためのシーケンス図である。 Figure 11 is a sequence diagram for explaining the processing when performing a print of the document data.

ユーザからの印刷指示に基づいて、Webブラウザ31は、文書一覧ページにおいて選択されている文書データの印刷要求(HTTPリクエスト)をWebサーバ10に対して送信する(S41)。 Based on the print instruction from the user, Web browser 31 transmits print request document data selected in the document list page (HTTP request) to the Web server 10 (S41).

Webブラウザ31からのHTTPリクエストを受信したWebサーバ10においては、接続先振分け手段12のgetPlugin()メソッドが、その引数に印刷サービス21bの名前が指定されて呼び出される。 In the Web server 10 that has received the HTTP request from the Web browser 31, getPlugin () method of the connection destination distributing unit 12, the name of the print service 21b to that argument is invoked is specified. getPlugin()メソッドの呼び出しに基づいて、接続先振分け手段12は、まず、認証情報管理手段17を介して、認証情報管理テーブル18において、現在のWebブラウザ31とのWebセッションのWebセッションIDをWebセッションIDとするレコードを検索することにより、当該レコードに登録されている端末30のユーザの認証情報(ユーザ名及びパスワード)を取得する(S42〜S44)。 Based on the call to getPlugin () method, the destination distributing unit 12, first, via the authentication information management unit 17, the authentication information management table 18, Web and Web session ID of Web session with the current Web browser 31 by searching a record with the session ID, and obtains the authentication information of the user of the terminal 30 registered in the record (user name and password) (S42 to S44). ここでは、以前に文書管理サービス21aによって認証を受けるために利用した認証情報が取得される。 Here, the authentication information used to authenticate the document management service 21a previously is obtained.

接続先振分け手段12は、更に、認証情報管理テーブル18より取得したユーザ名及びパスワードによって、印刷サーバ20bとのSOAPセッションを接続し、印刷指示を実行する旨を印刷プラグイン14に対して要求する(S45)。 Destination distributing unit 12 further by a user name and password acquired from the authentication information management table 18, and connect the SOAP session with the print server 20b, requesting that to perform print instruction to print plug 14 (S45).

印刷プラグイン14は、接続先振分け手段12より渡されたユーザ名及びパスワードを引数に指定し、印刷サービス21bのSOAPセッション接続メソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、SOAPセッションを接続するための認証の要求及びSOAPセッションの接続要求を印刷サービス21bに対して送信する(S46)。 Print plug 14, connect to the distribution specified user name passed from the unit 12 and the password as arguments, by calling the SOAP session connection method of the print service 21b by SOAP for RPC, authentication for connecting a SOAP Session transmitting a request and the connection request SOAP session to the print service 21b (S46).

印刷サービス21bは、ユーザ名及びパスワードに基づいてユーザの認証を行う(S47)。 Printing service 21b authenticates the user based on the user name and password (S47). ここで、印刷サービス21bが、文書管理サービス21aと同一のユーザ情報に基づき同一の認証方式によってユーザの認証を行う等、両サービスのユーザ管理の仕方が同じ場合には、文書管理サービス21aによって認証された認証情報は、印刷サービス21bにおいても認証される可能性が高い。 The print service 21b is, for performing authentication of the user by the same authentication method based on the document management service 21a same user information and, if the way of the user management of both services are the same, the authentication by the document management service 21a authentication information is likely to be authenticated in the print service 21b. しかし、両サービスのユーザ管理の仕方が異なる場合には、文書管理サービス21aにおいて認証された認証情報であっても、印刷サービス21bにおいて認証されるものとは限らない。 However, if the way of user management for both services are different, even authentication information authenticated the document management service 21a, not necessarily what is authenticated in the print service 21b.

ユーザが認証されなかった場合は、印刷サービス21bは、認証に失敗した旨を印刷プラグイン14に対して送信する(S49)。 If the user is not authenticated, the print service 21b transmits a message indicating that the authentication has failed to the print plug-in 14 (S49). 印刷プラグイン14が、認証に失敗した旨を接続先振分け手段12に対して応答すると、印刷サービス21bに対するユーザ名及びパスワードの入力を要求するWebページ(印刷サービスログインページ)がWebブラウザ31に対して送信される(S50)。 Print plug-in 14, and responds to the effect that the authentication has failed to the connection destination distribution means 12, to the Web browser 31 Web page (print service login page) to request the input of the user name and password for the print service 21b sent Te (S50). ユーザは、印刷サービスログインページにおいて、印刷サービス21bを利用するためのユーザ名及びパスワード等を入力することにより、改めて印刷要求を行うことになる。 The user, in the print service login page, by entering a user name and password or the like for use of the printing service 21b, will be performed again print request.

一方、文書管理サービス21aに対するユーザ名及びパスワードによって、印刷サービス21bに対しても認証がされた場合は、印刷サービス21bは、印刷プラグイン14とのSOAPセッションを接続し(S51)、当該SOAPセッションのSOAPセッションIDを印刷プラグイン14に対して送信する(S52)。 On the other hand, the user name and password for the document management service 21a, even if the authentication is for the print service 21b, print service 21b connects the SOAP session with the print plug-in 14 (S51), the SOAP Session to send the SOAP session ID to the print plug-in 14 (S52). 以降の印刷プラグイン14と印刷サービス21bとのセッションは、当該SOAPセッションIDによって識別される。 Session with subsequent print plug 14 and the printing service 21b is identified by the SOAP session ID.

印刷プラグイン14が、印刷サービス21bの印刷メソッドを呼び出すことにより、文書データの印刷を要求すると(S53)、印刷サービス21bは印刷処理を実行し(S54)、印刷結果を印刷プラグイン14に対して送信する(S55)。 Print plug 14, by calling the print method of the print service 21b, and requests the printing of document data (S53), the print service 21b executes the printing process (S54), a print result to the print plug-in 14 to send Te (S55).

印刷プラグイン14が、印刷結果を接続先振分け手段12に対して応答すると(S56)、当該印刷結果を表示するWebページ(以下、「印刷結果ページ」という。)がWebブラウザ31に送信される(S57)。 Print plug 14 and answers the print result to the connection destination distributing unit 12 (S56), Web page (hereinafter, referred to as "print result page".) For displaying the print result is sent to the Web browser 31 (S57). 印刷結果ページはWebブラウザ31に表示され、ユーザは、印刷結果を確認することができる。 Print results page is displayed on the Web browser 31, the user is able to check the print result.

上述したように、図11におけるWebシステム1によれば、新たに印刷サービス21bに対する印刷要求が行われた場合に、当初より印刷サービス21bに対する認証情報の入力をユーザに要求するのではなく、過去に利用した文書管理サービス21aに対する認証情報を利用して、認証が可能かどうかを確認する。 As described above, according to the Web system 1 in FIG. 11, when a print request for a new printing service 21b is performed, rather than requiring the user to input authentication information for the original than the printing service 21b, past using the authentication information to the document management service 21a which is used in, to check whether authentication is possible.

したがって、印刷サービス21bと文書管理サービス21aとのユーザ管理の仕方が同じ場合には、ユーザに改めて認証情報の入力は要求されない。 Therefore, when the way of user management and print services 21b and the document management service 21a are the same, input again authentication information to the user is not required. よってユーザに負担をかけることなく、新たなSOAPサーバとのセッションを接続することができる。 Therefore, without placing a burden on the user, it can be connected to a session with the new SOAP server.

なお、近年においては、ある特定の機能に特化した組み込み機器においてもWebサーバとして機能するもの等、コンピュータと同等の情報処理を実行することができるものが提供されている。 Incidentally, in recent years, it is intended to function as a Web server even in an embedded device specialized for a particular function, and the like, those that can perform the same information processing and computer provided. 例えば、融合機、複合機、又はMFP(Multi Function Printer)と呼ばれる、プリンタ、コピー、又はファクシミリ等の複合サービスに固有の処理を行う複数のアプリケーションを有する画像処理装置もかかる機器に該当する。 For example, the fusion machine, multifunction machine, or called MFP (Multi Function Printer), a printer, a copier, or an image processing apparatus having a plurality of applications to complex service such as a facsimile performing specific processing is applicable to such equipment. 最近の画像処理装置には、Webサーバとしての機能を有し、更に、コピーした情報又はFAX受信した情報等を文書データとして蓄積する文書管理機能を有しているものもある。 Recent image processing apparatus has a function as a Web server, further, some have a document management function of storing the copied information or FAX received information such as document data.

したがって、このような画像処理装置を用いて、本実施の形態におけるWebシステム1を構成しても本発明の効果を同様に得ることができる。 Thus, using such an image processing apparatus, be configured Web system 1 in this embodiment has the advantages of the present invention as well. 図12は、画像処理装置を用いて構成したWebシステムの構成例を示す図である。 Figure 12 is a diagram showing a configuration example of a Web system using the image processing apparatus. 図12中、図2と同一部分には同一符号を付し、その説明は省略する。 In Figure 12, denoted by the same reference numerals in FIG. 2 the same parts, and a description thereof will be omitted.

図12と図2とを比較すると、図12には、Webサーバ10、文書管理サーバ20a及び印刷サーバ20bの代わりに、画像処理装置410、画像処理装置420及び画像処理装置430が、Webシステム400の構成要素となっている。 Figure 12 and is compared with the FIG. 2, FIG. 12, Web server 10, instead of the document management server 20a and the print server 20b, the image processing apparatus 410, the image processing apparatus 420 and the image processing apparatus 430, Web system 400 It has become a component.

画像処理装置410には、Webサーバ10に実装されていたものと同様のWebアプリケーション18(図5)が組み込まれている。 The image processing apparatus 410, Web that is implemented in the server 10 the same Web application 18 (FIG. 5) is incorporated. 画像処理装置420には、文書管理サーバ20aに実装されていたものと同様の文書管理サービス21aが組み込まれている。 The image processing apparatus 420, similar document management service 21a to that is implemented in the document management server 20a is incorporated. 画像処理装置430には、印刷サーバ20bに実装されていたものと同様の印刷サービス21bが組み込まれている。 The image processing apparatus 430, similar printing service 21b to that is implemented in the print server 20b are incorporated. すなわち、画像処理装置410、420、430は、それぞれWebサーバ10、文書管理サーバ20a、印刷サーバ20bとして機能することになる。 That is, the image processing apparatus 410, 420, 430, Web server 10, respectively, the document management server 20a, will function as a print server 20b. かかる形態によれば、Webシステム400において本発明による効果を同様に得ることができる。 According to this embodiment, it is possible to obtain the effect of the present invention similarly in the Web system 400.

なお、文書管理機能と印刷機能とは画像処理装置と極めて結びつきが強い機能である。 Incidentally, the document management function and the print function is extremely ties strong function as the image processing apparatus. したがって、図12のように、各機能がそれぞれの画像処理装置に分散されているのではなく、一台の画像処理装置にすべての機能が組み込まれているような形態にしてもよい。 Accordingly, as shown in FIG. 12, each function rather than being distributed to each of the image processing apparatus may be in the form in which all features in a single image processing apparatus is incorporated.

以上、本発明の好ましい実施例について詳述したが、本発明は係る特定の実施形態に限定されるものではなく、特許請求の範囲に記載された本発明の要旨の範囲内において、種々の変形・変更が可能である。 Have been described in detail preferred embodiments of the present invention, the present invention is not intended to be limited to the specific embodiments, within the scope of the present invention described in the claims, various modifications and change is possible.

Webシステムの基本的な構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a basic configuration example of a Web system. 本発明の実施の形態におけるWebシステムの構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration example of a Web system according to an embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態におけるWebサーバのハードウェア構成例を示す図である。 It is a diagram showing a hardware configuration example of a Web server in the embodiment of the present invention. 本発明の実施の形態におけるWebシステムのソフトウェア構成例を示す図である。 In the embodiment of the present invention is a diagram showing an example of a software configuration of the Web system. 本発明の実施の形態におけるWebシステムの機能構成例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example functional configuration of a Web system according to an embodiment of the present invention. WebサーバによるSOAPセッションの再接続処理を説明するためのシーケンス図である。 It is a sequence diagram for explaining a re-connection process of the SOAP session by the Web server. WebサーバによるSOAPセッションの再接続処理を説明するためのシーケンス図である。 It is a sequence diagram for explaining a re-connection process of the SOAP session by the Web server. SOAPセッション接続メソッドの呼び出し情報を含むSOAPメッセージの例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a SOAP message containing the call information of the SOAP session connection method. SOAPセッション接続メソッドからの返却情報を含むSOAPメッセージの例を示す図である。 It is a diagram illustrating an example of a SOAP message including response information from the SOAP session connection method. 認証情報管理テーブルの構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration example of the authentication information management table. 文書データの印刷を実行する際の処理を説明するためのシーケンス図である。 It is a sequence diagram for explaining the processing when performing a print of the document data. 画像処理装置を用いて構成したWebシステムの構成例を示す図である。 It is a diagram illustrating a configuration example of a Web system using the image processing apparatus.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1、500 Webシステム10、502 Webサーバ11 プラグインコントローラ12 接続先振分け手段13 文書管理プラグイン14 印刷プラグイン16 認証情報管理手段17 認証情報管理テーブル20 SOAPサーバ20a 文書管理サーバ20b 印刷サーバ20c その他サーバ21a 文書管理サービス21b 印刷サービス30、501 端末31 Webブラウザ101、201 Webサーバプログラム102、202 ランタイム103、203 モジュールコンテナ104、204 XMLパーサ105、205 XSLTプロセッサ106 クライアントプログラム107、207 プロトコルキット108 サーバサイドプログラムモジュール206 サーバプログラム208 サービスプログラム410、420、430 画像処理装 1,500 Web System 10,502 Web server 11 plug-in controller 12 connect to the distributing means 13 document management plug 14 print plug 16 authentication information management unit 17 the authentication information management table 20 SOAP server 20a document management server 20b print server 20c Other server 21a document management service 21b print services 30,501 terminals 31 Web browser 101, 201 Web server program 102 or 202 Run 103,203 module container 104, 204 XML parser 105, 205 XSLT processor 106 client programs 107 and 207 protocol kit 108 server side program modules 206 server program 208 service program 410, 420, 430 image processing instrumentation 503 リソースサーバ1011 CPU 503 resource server 1011 CPU
1012 ROM 1012 ROM
1013 RAM 1013 RAM
1014 補助記憶装置1015 ネットワークI/F 1014 auxiliary memory device 1015 network I / F
1016 ドライブ装置1017 記録媒体 1016 drive 1017 recording medium

Claims (28)

  1. 所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する情報処理装置であって、 An information processing apparatus for use over a network function of a predetermined server apparatus,
    前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手段と、 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request means for transmitting with an authentication information input by the user a request for authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus,
    前記入力された認証情報を保持する認証情報保持手段と、 An authentication information holding means for holding the authentication information the input,
    前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手段とを有し、 And an invalidation detecting means for detecting the fact that the session is invalid,
    前記セッション接続要求手段は、前記無効化検知手段による前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、前記所定のサーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする情報処理装置。 The session connection request means, based on the detection of that the said session by the invalidation detecting means has become invalid, with the authentication information stored in the authentication information holding unit, and the predetermined server device the information processing apparatus characterized by transmitting an authentication request of the user based on the authentication information to the predetermined server device to reconnect the session.
  2. 前記無効化検知手段は、前記セッションにおける前記所定のサーバからの応答に基づいて前記セッションが無効となった旨を検知することを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 The revocation detection means, the information processing apparatus according to claim 1, wherein the detecting the effect that the session based on the response from the predetermined server in the session is invalidated.
  3. 前記無効化検知手段は、前記セッションにおける前記所定のサーバからの応答において、該セッションがタイムアウトした旨が示されている場合に前記セッションが無効となった旨を検知することを特徴とする請求項2記載の情報処理装置。 Claim the revocation detection means in response from the predetermined server in the session, characterized by detecting the fact that the session is the session invalid if that a timeout is shown 2 the information processing apparatus according.
  4. 前記セッション接続要求手段は、ネットワークを介して接続している端末より送信される認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする請求項1乃至3いずれか一項記載の情報処理装置。 The session connection request means one of claims 1 to 3 and transmits a request for authentication of the user based on the authentication information transmitted from the terminal connected via the network to the predetermined server device or information processing apparatus of one claim.
  5. 前記情報処理装置は、前記端末からの要求に応じ、前記所定のサーバ装置の機能に関するWebページを前記端末に送信することを特徴とする請求項4記載の情報処理装置。 The information processing apparatus in response to a request from the terminal, the predetermined function information processing apparatus according to claim 4, wherein sending a Web page to the terminal about the server device.
  6. 前記認証情報を暗号化する暗号化手段を有し、 It has an encryption means for encrypting the authentication information,
    前記認証情報保持手段は、前記暗号化手段によって暗号化された前記認証情報を保持することを特徴とする請求項1乃至5いずれか一項記載の情報処理装置。 The authentication information holding means, said encryption means encrypted the information processing apparatus of claims 1 to 5 any one claim, characterized in that to hold the authentication information by.
  7. 複数のサーバ装置のそれぞれの機能をネットワークを介して利用し、 The respective functions of the plurality of server devices utilizing via the network,
    前記セッション接続要求手段は、前記所定のサーバ装置とは異なるサーバ装置とのセッションを接続する場合に、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置とは異なるサーバ装置に送信することを特徴とする請求項1乃至6いずれか一項記載の情報処理装置。 The session connection request unit, when connecting a session with the different server apparatus from the predetermined server unit, with the authentication information stored in the authentication information holding means, of the user based on the authentication information the information processing apparatus according to claim 1 to 6 any one claim and transmits to the different server apparatus an authentication request with the predetermined server apparatus.
  8. 前記認証情報保持手段は、前記複数のサーバ装置とのセッションの別を問わず共通的に利用されることを特徴とする請求項7記載の情報処理装置。 The authentication information holding unit, an information processing apparatus according to claim 7, wherein the commonly be any time of another session of the plurality of server devices.
  9. 前記所定のサーバ装置に実装されている所定のメソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、前記所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用することを特徴とする請求項1乃至8いずれか一項記載の情報処理装置。 By calling a given method implemented in said predetermined server device by the SOAP of RPC, claims 1 to 8 any one characterized by using the function of the predetermined server apparatus via a network the information processing apparatus according.
  10. 前記セッション接続要求手段は、前記所定のサーバ装置に実装されている所定のメソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより前記認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする請求項1乃至9いずれか一項記載の情報処理装置。 The session connection request means that transmits the authentication request of the user a predetermined method implemented in said predetermined server apparatus based on the authentication information by calling the SOAP of RPC to the predetermined server device the information processing apparatus according to claim 1 to 9 any one claim, characterized.
  11. プリンタ、コピー、又はファクシミリ等の複合サービスに固有の処理を行う複数のアプリケーションを有し、所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する画像処理装置であって、 A printer, a copier, or a composite service such as a facsimile having a plurality of applications for performing specific processing, an image processing apparatus for use over a network function of a predetermined server apparatus,
    前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手段と、 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request means for transmitting with an authentication information input by the user a request for authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus,
    前記入力された認証情報を保持する認証情報保持手段と、 An authentication information holding means for holding the authentication information the input,
    前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手段とを有し、 And an invalidation detecting means for detecting the fact that the session is invalid,
    前記セッション接続要求手段は、前記無効化検知手段による前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、前記サーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする画像処理装置。 The session connection request means, based on the detection of that the said session by the invalidation detecting means has become invalid, with the authentication information stored in the authentication information holding unit, a session with said server device sending an authentication request of the user based on the authentication information in order to reconnect to the predetermined server apparatus an image processing apparatus according to claim.
  12. 前記無効化検知手段は、前記セッションにおける前記所定のサーバからの応答に基づいて前記セッションが無効となった旨を検知することを特徴とする請求項11記載の画像処理装置。 The revocation detection means, the image processing apparatus according to claim 11, wherein the detecting the effect that the session based on the response from the predetermined server in the session is invalidated.
  13. 前記無効化検知手段は、前記セッションにおける前記所定のサーバからの応答において、該セッションがタイムアウトした旨が示されている場合に前記セッションが無効となった旨を検知することを特徴とする請求項12記載の画像処理装置。 Claim the revocation detection means in response from the predetermined server in the session, characterized by detecting the fact that the session is the session invalid if that a timeout is shown 12 image processing apparatus according.
  14. 前記セッション接続要求手段は、ネットワークを介して接続している端末より送信される認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする請求項11乃至13いずれか一項記載の画像処理装置。 The session connection request means one of claims 11 to 13 and transmits a request for authentication of the user based on the authentication information transmitted from the terminal connected via the network to the predetermined server device whether the image processing apparatus of one claim.
  15. 前記画像処理装置は、前記端末からの要求に応じ、前記所定のサーバ装置の機能に関するWebページを前記端末に送信することを特徴とする請求項14記載の画像処理装置。 The image processing apparatus in response to a request from the terminal, functions image processing apparatus according to claim 14, wherein the sending a Web page to the terminal related to the predetermined server apparatus.
  16. 前記認証情報を暗号化する暗号化手段を有し、 It has an encryption means for encrypting the authentication information,
    前記認証情報保持手段は、前記暗号化手段によって暗号化された前記認証情報を保持することを特徴とする請求項11乃至15いずれか一項記載の画像処理装置。 The authentication information holding means, image processing apparatus according to claim 11 or 15, wherein any one, characterized in that to hold the authentication information encrypted by said encryption means.
  17. 複数のサーバ装置のそれぞれの機能をネットワークを介して利用し、 The respective functions of the plurality of server devices utilizing via the network,
    前記セッション接続要求手段は、前記所定のサーバ装置とは異なるサーバ装置とのセッションを接続する場合に、前記認証情報保持手段に保持されている認証情報を伴って、該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置とは異なるサーバ装置に送信することを特徴とする請求項11乃至16いずれか一項記載の画像処理装置。 The session connection request unit, when connecting a session with the different server apparatus from the predetermined server unit, with the authentication information stored in the authentication information holding means, of the user based on the authentication information the image processing apparatus according to claim 11 or 16 to any one claim and transmits to the different server apparatus an authentication request with the predetermined server apparatus.
  18. 前記認証情報保持手段は、前記複数のサーバ装置とのセッションの別を問わず共通的に利用されることを特徴とする請求項17記載の画像処理装置。 The authentication information holding means, image processing apparatus according to claim 17, characterized in that it is commonly used regardless of another session of the plurality of server devices.
  19. 前記所定のサーバ装置に実装されている所定のメソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより、前記所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用することを特徴とする請求項11乃至18いずれか一項記載の画像処理装置。 By calling a given method implemented in said predetermined server device by the SOAP of RPC, claims 11 to 18 any one characterized by using the function of the predetermined server apparatus via a network the image processing apparatus according.
  20. 前記セッション接続要求手段は、前記所定のサーバ装置に実装されている所定のメソッドをSOAPのRPCによって呼び出すことにより前記認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信することを特徴とする請求項11乃至19いずれか一項記載の画像処理装置。 The session connection request means that transmits the authentication request of the user a predetermined method implemented in said predetermined server apparatus based on the authentication information by calling the SOAP of RPC to the predetermined server device the image processing apparatus according to claim 11 or 19 to any one claim, characterized.
  21. 請求項1乃至10いずれか一項記載の情報処理からの要求に応じて、前記情報処理装置とのセッションを接続することにより前記情報処理装置に所定の機能を提供する機能提供手段を有するサーバ装置であって、 In response to a request from the claims 1 to 10 information processing according to any one claim, the server device having a function provision means for providing a predetermined function to the information processing apparatus by connecting a session with the information processing apparatus there is,
    前記機能提供手段は、前記セッションが無効となった場合に、前記セッションにおける前記情報処理装置からの要求に対し、該セッションが無効となっている旨を応答することを特徴とするサーバ装置。 The function providing unit, when the session is invalid, in response to a request from the information processing device in the session, the server apparatus characterized by responding to the effect that the session is invalid.
  22. 前記機能提供手段は、SOAPのRPCによる所定のメソッドの呼び出し要求に応じ、前記情報処理装置に前記所定の機能を提供することを特徴とする請求項21記載のサーバ装置。 It said function providing means, response to the call request of a predetermined method by the RPC SOAP, the server apparatus according to claim 21, wherein providing said predetermined function to the information processing apparatus.
  23. 所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する情報処理装置におけるセッション接続方法であって、 A session connection method in an information processing apparatus that utilizes via the network the function of a predetermined server apparatus,
    前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信する第一のセッション接続要求手順と、 To connect the session with the predetermined server unit, the first session connection request to be transmitted with the authentication information input by the user a request for authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server device and procedures,
    前記入力された認証情報を所定の記憶領域に保存する認証情報保存手順と、 An authentication information storage procedure for storing the authentication information the input in a predetermined storage area,
    前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手順と、 And disabling detection procedure for detecting the effect that the session is invalid,
    前記無効化検知手順における前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記所定の記憶領域に保存されている認証情報を伴って、前記所定のサーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション再接続要求手順とを有することを特徴とするセッション接続方法。 Based on the detection indicating that the session of the revocation detection procedures has become invalid, with the authentication information stored in the predetermined storage area, in order to reconnect the session with the predetermined server unit session connection method characterized by having a session reconnection request step of transmitting the authentication request of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus.
  24. 前記無効化検知手順は、前記セッションにおける前記所定のサーバからの応答に基づいて前記セッションが無効となった旨を検知することを特徴とする請求項23記載のセッション接続方法。 The revocation detection procedure, the session connection method according to claim 23, wherein the detecting the effect that the session based on the response from the predetermined server in the session is invalidated.
  25. 前記認証情報保存手順は、前記認証情報を暗号化して前記所定の記憶領域に保存することを特徴とする請求項23又は24記載のセッション接続方法。 The authentication information storage step, a session connection method according to claim 23 or 24, wherein the encrypting the authentication information stored in the predetermined storage area.
  26. 前記所定のサーバ装置とは異なるサーバ装置とのセッションを接続する場合に、前記所定の記憶領域に保存されている認証情報を伴って、該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を該サーバ装置に送信する第二のセッション接続要求手順を有することを特徴とする請求項23乃至25いずれか一項記載のセッション接続方法。 When connecting a session with the different server apparatus from the predetermined server unit, the predetermined accompanied by authentication information stored in the storage area, the server device a request for authentication of the user based on the authentication information the second claims 23 to 25 session connection method according to any one claim characterized by having a session connection request procedure of transmitting the.
  27. 所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する情報処理装置に、 The function of the predetermined server device to the information processing apparatus that utilizes via a network,
    前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手順と、 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request procedure for sending a request for user with the authentication information input by the authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus,
    前記入力された認証情報を所定の記憶領域に保存する認証情報保存手順と、 An authentication information storage procedure for storing the authentication information the input in a predetermined storage area,
    前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手順と、 And disabling detection procedure for detecting the effect that the session is invalid,
    前記無効化検知手順における前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記所定の記憶領域に保存されている認証情報を伴って、前記所定のサーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション再接続要求手順とを実行させるためのセッション接続プログラム。 Based on the detection indicating that the session of the revocation detection procedures has become invalid, with the authentication information stored in the predetermined storage area, in order to reconnect the session with the predetermined server unit session connection program for executing the session reconnection request step of transmitting the authentication request of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus.
  28. 所定のサーバ装置の機能をネットワークを介して利用する情報処理装置に、 The function of the predetermined server device to the information processing apparatus that utilizes via a network,
    前記所定のサーバ装置とのセッションを接続するために、ユーザによって入力された認証情報を伴って該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション接続要求手順と、 To connect the session with the predetermined server unit, and the session connection request procedure for sending a request for user with the authentication information input by the authentication of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus,
    前記入力された認証情報を所定の記憶領域に保存する認証情報保存手順と、 An authentication information storage procedure for storing the authentication information the input in a predetermined storage area,
    前記セッションが無効となった旨を検知する無効化検知手順と、 And disabling detection procedure for detecting the effect that the session is invalid,
    前記無効化検知手順における前記セッションが無効となった旨の検知に基づいて、前記所定の記憶領域に保存されている認証情報を伴って、前記所定のサーバ装置とのセッションを再接続するために該認証情報に基づく前記ユーザの認証の要求を前記所定のサーバ装置に送信するセッション再接続要求手順とを実行させるためのセッション接続プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Based on the detection indicating that the session of the revocation detection procedures has become invalid, with the authentication information stored in the predetermined storage area, in order to reconnect the session with the predetermined server unit computer readable recording medium recording a session connection program for executing the session reconnection request step of transmitting the authentication request of the user based on the authentication information to the predetermined server apparatus.
JP2003292933A 2003-08-13 2003-08-13 Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium Pending JP2005063169A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003292933A JP2005063169A (en) 2003-08-13 2003-08-13 Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003292933A JP2005063169A (en) 2003-08-13 2003-08-13 Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2005063169A true true JP2005063169A (en) 2005-03-10

Family

ID=34370086

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003292933A Pending JP2005063169A (en) 2003-08-13 2003-08-13 Information processor, image processor, server device, method for session connection, session connection program, and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2005063169A (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008197824A (en) * 2007-02-09 2008-08-28 Ricoh Co Ltd Information processor, external application utilization method, and program
JP2009508213A (en) * 2005-09-12 2009-02-26 マイクロソフト コーポレーション Provide a consistent application-aware firewall traversal
JP2010039763A (en) * 2008-08-05 2010-02-18 Nomura Research Institute Ltd Server system
JP2010176579A (en) * 2009-01-30 2010-08-12 Kyocera Mita Corp Printing method, image forming apparatus, and web server
JP2010538392A (en) * 2007-09-06 2010-12-09 マイクロソフト コーポレーション Session Broker scalable application program interface
JP2013219510A (en) * 2012-04-06 2013-10-24 Konica Minolta Inc Image formation system and remote control method

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07319813A (en) * 1994-05-25 1995-12-08 Kyushu Nippon Denki Software Kk System and method for switching cession in on-line system
JPH09265443A (en) * 1996-03-29 1997-10-07 Hitachi Ltd Www gateway system
JPH1027159A (en) * 1996-07-11 1998-01-27 Nec Corp Communication line recovering system and its method
JPH10177552A (en) * 1996-12-17 1998-06-30 Fuji Xerox Co Ltd Authentication answer method and authentication answer device using the answer method
JPH1141284A (en) * 1997-07-18 1999-02-12 Fujitsu Ltd Information communication intermediation device
JP2002189646A (en) * 2000-12-22 2002-07-05 Matsushita Electric Ind Co Ltd Repeating installation
JP2003122723A (en) * 2001-10-18 2003-04-25 Hitachi Software Eng Co Ltd Method and system for relaying user authentication
JP2005011098A (en) * 2003-06-19 2005-01-13 Fujitsu Ltd Proxy authentication program, method, and device

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH07319813A (en) * 1994-05-25 1995-12-08 Kyushu Nippon Denki Software Kk System and method for switching cession in on-line system
JPH09265443A (en) * 1996-03-29 1997-10-07 Hitachi Ltd Www gateway system
JPH1027159A (en) * 1996-07-11 1998-01-27 Nec Corp Communication line recovering system and its method
JPH10177552A (en) * 1996-12-17 1998-06-30 Fuji Xerox Co Ltd Authentication answer method and authentication answer device using the answer method
JPH1141284A (en) * 1997-07-18 1999-02-12 Fujitsu Ltd Information communication intermediation device
JP2002189646A (en) * 2000-12-22 2002-07-05 Matsushita Electric Ind Co Ltd Repeating installation
JP2003122723A (en) * 2001-10-18 2003-04-25 Hitachi Software Eng Co Ltd Method and system for relaying user authentication
JP2005011098A (en) * 2003-06-19 2005-01-13 Fujitsu Ltd Proxy authentication program, method, and device

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009508213A (en) * 2005-09-12 2009-02-26 マイクロソフト コーポレーション Provide a consistent application-aware firewall traversal
JP2008197824A (en) * 2007-02-09 2008-08-28 Ricoh Co Ltd Information processor, external application utilization method, and program
JP2010538392A (en) * 2007-09-06 2010-12-09 マイクロソフト コーポレーション Session Broker scalable application program interface
JP2010039763A (en) * 2008-08-05 2010-02-18 Nomura Research Institute Ltd Server system
JP2010176579A (en) * 2009-01-30 2010-08-12 Kyocera Mita Corp Printing method, image forming apparatus, and web server
JP2013219510A (en) * 2012-04-06 2013-10-24 Konica Minolta Inc Image formation system and remote control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Stal Web services: beyond component-based computing
US7072967B1 (en) Efficient construction of message endpoints
US8001232B1 (en) Event message endpoints in a distributed computing environment
US6789126B1 (en) Addressing message gates in a distributed computing environment
US6850979B1 (en) Message gates in a distributed computing environment
US7191236B2 (en) Transparent telecommunications system and apparatus
US7065574B1 (en) Messaging system using pairs of message gates in a distributed computing environment
US20090199276A1 (en) Proxy authentication
US7010573B1 (en) Message gates using a shared transport in a distributed computing environment
US7577834B1 (en) Message authentication using message gates in a distributed computing environment
US20120096544A1 (en) Information processing apparatus, control method therefor, and program
US20030208691A1 (en) Printing using secure pickup
US20050177731A1 (en) Secure management of authentication information
US20090077165A1 (en) Workflow Manager For A Distributed System
US6085249A (en) Method and apparatuses for transferring data for multiple applications through a single communication link in response to authentication information
US20020111814A1 (en) Network dynamic service availability
US20040098595A1 (en) Integrating legacy application/data access with single sign-on in a distributed computing environment
US20050015585A1 (en) Web service provider and authentication service provider
US20060253420A1 (en) Method and system for creating a protected object namespace from a WSDL resource description
US7296077B2 (en) Method and system for web-based switch-user operation
JP2001117809A (en) Media converting method and storage medium
US20090027700A1 (en) Method and apparatus to print e-mail according to printing environment settings corresponding to each user
US7243138B1 (en) Techniques for dynamic rule-based response to a request for a resource on a network
US20050102281A1 (en) Information processing apparatus and information processing method
US20080147872A1 (en) Web services device profile on a multi-service device: dynamic addition of services

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20051020

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080701

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080829

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090310

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090430

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090915

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20091030

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20091201

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100406