JP2005039411A - Image processing system - Google Patents

Image processing system Download PDF

Info

Publication number
JP2005039411A
JP2005039411A JP2003198424A JP2003198424A JP2005039411A JP 2005039411 A JP2005039411 A JP 2005039411A JP 2003198424 A JP2003198424 A JP 2003198424A JP 2003198424 A JP2003198424 A JP 2003198424A JP 2005039411 A JP2005039411 A JP 2005039411A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
image processing
box
storage
storage box
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2003198424A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP2005039411A5 (en )
JP4161265B2 (en )
Inventor
Koichi Kitamoto
浩一 北本
Original Assignee
Konica Minolta Business Technologies Inc
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an image processing system capable of accessing a target storage box without knowing whether respective storage boxes storing image data are present on a network. <P>SOLUTION: A storage box 70 is prepared on a storage medium such as a hard disk drive etc., that an image processor 20 having a scanner function, a copying function, a printer function, a facsimile function, a data transfer function, etc., has. A managing server 50 stores a management table 60 in which location information, identification information (box ID and box name), and user identification information indicating an owner are made to correspond to one another as to each storage box 70. A hybrid machine 20 when executing a specified job including access to a storage box receives specification of the storage box from a user with the identification information and obtains location information on the specified storage box from the management server 50 to access the specified storage box. <P>COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、画像データを記憶可能な保存ボックスに、ネットワークを通じて画像データの入出力を行なう画像処理システムに係り、特にコピー機能、スキャナ機能、プリンタ機能、ファクシミリ機能などを備えた複合機を画像データの入出力装置および画像データの保存装置に利用した画像処理システムに関する。 The present invention is an image data in the storage can store box, relates to an image processing system for inputting and outputting image data through the network, in particular a copy function, a scanner function, a printer function, image data a composite machine having a facsimile function of an image processing system using the storage device of the output device and image data.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
原稿画像を読み取るスキャナ機能、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能、原稿画像を送受信するファクシミリ機能、画像データを転送する転送機能などを備えた複合機では、ハードディスク装置(HDD)などの記憶媒体に大量の画像データを蓄積保存する機能を備えている。 A scanner function for reading an original image, a copy function of reading an original image to form the duplicate image on a recording sheet, a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, a facsimile function of transmitting and receiving a document image, the image data in the multifunction machine having such transfer function of transferring, and a function of storing store large amounts of image data in a storage medium such as a hard disk drive (HDD). この機能を利用して、記憶している画像データを外部の装置や他の複合機に通信回線を通じて転送したり、後で再プリントしたりすることが可能になっている。 Using this feature to transfer the image data stored through a communication line to an external apparatus or another MFP, it becomes possible or to re-print later. そしてプリンタ機能やスキャナ機能を多数のユーザで共用するために、社内のネットワークに接続して使用されるケースが増えている。 And to share the printer function and a scanner function of a number of users, are increasing cases used to connect to the corporate network.
【0003】 [0003]
また大量の画像データを保存するに際して、画像の検索や管理を容易にしたり、他人の勝手な閲覧から保護したりするために、ユーザ別やグループ別の記録領域(保存ボックス)を設け、これら保存ボックスに画像データをユーザ別やグループ別に仕分けて保存することが行なわれる。 Further when to store large amounts of image data, or to facilitate retrieval and management of the images, in order to or to protect against selfish viewing of others, provided the user-specific or group-specific recording area (storage box), save these it is performed to save sorting the image data for each user-specific or group in the box. ユーザは、ユーザIDとパスワードを入力することで、そのユーザIDに対応付けられた保存ボックスへのアクセスが許可される仕組みになっている(特許文献1参照)。 The user can enter a user ID and password, and (see Patent Document 1) which is a mechanism which access is permitted to the storage boxes associated with the user ID.
【0004】 [0004]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2000−244694号公報【0005】 Japanese Unexamined Patent Publication No. 2000-244694 Publication [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
保存ボックスに画像データを保存したり、保存ボックスに保存されている画像データを取り出したりするには、目的の保存ボックスが生成されている装置の前に出向いてその操作部から入力操作を行なう方法と、パーソナルコンピュータ等からアドレスを指定して目的の保存ボックスにネットワークを通じてアクセスする方法とがある。 You can save image data in the storage box, or retrieve the image data stored in the storage box, a method of performing an input operation from the operation unit in person before the device is saved box object are generated When, and a method of accessing via a destination network storage box by specifying an address from a personal computer or the like.
【0006】 [0006]
しかしながら、これらのいずれの方法を用いても、自己の保存ボックスを社内の複数の複合機に設けているような場合には、どの保存ボックスがどの複合機に生成されているかを認識していなければ、目的の保存ボックスにアクセスして原稿を取り出すことができなかった。 However, even using any of these methods, if such is provided its own storage box into a plurality of MFP in the company, be aware of which storage box is generated in which the MFP if, it was not able to take out a document to access the purpose of the storage box.
【0007】 [0007]
本発明は、このような従来の技術が有する問題点に着目してなされたもので、ネットワーク上での所在を知らなくても目的の保存ボックスにアクセスすることのできる画像処理システムを提供することを目的としている。 The present invention has been made in view of the problems the conventional techniques have, to provide an image processing system capable of without knowing the location on the network to access the desired storage box It is an object.
【0008】 [0008]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
かかる目的を達成するための本発明の要旨とするところは、次の各項の発明に存する。 It is a gist of the present invention for achieving the above object resides in the invention in the following sections.
【0009】 [0009]
請求項1にかかわる発明は、画像データを記憶可能な保存ボックス(70)が生成される1または2以上の画像保存手段(29)と、 Invention according to claim 1, the one or more image storage means capable of storing the image data storage box (70) is generated (29),
各保存ボックス(70)について、その所在情報と識別情報とを対応付けて記憶した管理手段(50)と、 For each storage box (70), and its location and identification information managing means for storing in association with each other (50),
ユーザから前記識別情報で保存ボックス(70)の指定を受け付け、この保存ボックス(70)にその所在情報を前記管理手段(50)から取得してアクセスする1または2以上のアクセス手段(31)とをネットワーク上に分散配置したことを特徴とする画像処理システムである。 Accepting a designation of storage boxes in the identification information from the user (70), the storage box (70) to one or more access means for accessing and acquiring the location information from the management unit (50) and (31) which is the image processing system, characterized in that the distributed on the network.
【0010】 [0010]
上記発明によれば、保存ボックス(70)はネットワーク上に分散配置された画像保存手段(29)に生成されており、管理手段(50)は各保存ボックス(70)がどの画像保存手段(29)に生成されているかを示す所在情報を一括管理して把握している。 According to the invention, storage box (70) is generated in the distributed image storing means on a network (29), management means (50) are each stored boxes (70) which image storage means (29 the location information indicating whether the generated) knows collectively managed. アクセス手段(31)は、ユーザから識別情報で保存ボックス(70)の指定を受け付けると、指定された保存ボックス(70)の所在情報を管理手段(50)から取得し、この所在情報に基づいて、指定された保存ボックス(70)にアクセスして画像データの入出力処理などを行なう。 Access means (31) accepts the specified storage box (70) by the identification information from the user, it acquires the location information of the specified retention box (70) from the management unit (50), on the basis of the location information performs input and output processing of the image data by accessing the specified retention box (70).
【0011】 [0011]
このように、ユーザは識別情報を指定するだけで目的の保存ボックス(70)にアクセスできるので、目的の保存ボックス(70)の所在を認識する必要がない。 Thus, the user can be accessed only for the purpose of storage boxes (70) that specifies the identification information, it is not necessary to know the location of interest of saving box (70). したがって、あるユーザが自己の保存ボックス(70)を複数の画像保存手段(29)に設けているような場合でも、どの保存ボックス(70)がどの画像保存手段(29)に生成されているかを意識することなく、目的の保存ボックス(70)にアクセスすることが可能になる。 Accordingly, whether a user is generated even if, as provided in the plurality of image storage means its own storage box (70) (29), which storage box (70) which image storage means (29) consciousness without, it is possible to access the desired storage box (70).
【0012】 [0012]
請求項2にかかわる発明は、画像データを記憶可能な保存ボックス(70)が生成される1または2以上の画像保存手段(29)と、 Invention according to claim 2, the one or more image storage means capable of storing the image data storage box (70) is generated (29),
各保存ボックス(70)について、その所在情報と識別情報と所有者を表わすユーザ識別情報とを対応付けて記憶した管理手段(50)と、 For each storage box (70), and its location information and identification information management means for storing in association with user identification information representing the owner (50),
ユーザから前記ユーザ識別情報と前記識別情報とで保存ボックス(70)の指定を受け付け、この保存ボックス(70)にその所在情報を前記管理手段(50)から取得してアクセスする1または2以上のアクセス手段(31)とをネットワーク上に分散配置したことを特徴とする画像処理システムである。 Accepting a designation of storage boxes from a user at said identification information and the user identification information (70), the location information of the management unit (50) from to one or more of accessing get the storage box (70) an image processing system characterized in that the access means (31) is distributed on the network.
【0013】 [0013]
上記発明によれば、保存ボックス(70)はネットワーク上に分散配置された画像保存手段(29)に生成されており、管理手段(50)は各保存ボックス(70)がどの画像保存手段(29)に生成されているかを示す所在情報と各保存ボックス(70)の所有者が誰であるかを表わすユーザ識別情報とを一括管理して把握している。 According to the invention, storage box (70) is generated in the distributed image storing means on a network (29), management means (50) are each stored boxes (70) which image storage means (29 the owner of the location information and the storage box that indicates whether the generated (70) is grasped collectively manages the user identification information representing who is on). アクセス手段(31)は、ユーザからユーザ識別情報と識別情報とで保存ボックス(70)の指定を受け付けると、指定された保存ボックス(70)の所在情報を管理手段(50)から取得し、この所在情報に基づいて、指定された保存ボックス(70)にアクセスして画像データの入出力処理などを行なう。 Access means (31) accepts the specified storage box (70) with the user identification information and the identification information from the user, acquires the location information of the specified retention box (70) from the management unit (50), this based on the location information, the input and output processing of the image data by accessing the specified retention box (70).
【0014】 [0014]
これにより、ユーザは目的の保存ボックス(70)がどの画像保存手段(29)に生成されているかを知る必要がない。 Thus, the user does not need to know whether it is produced in any image storage means purpose of storage boxes (70) (29). またユーザ識別情報によって保存ボックスを分別できるので、指定されたユーザ識別情報に対応付けられた保存ボックス(70)を抽出して一覧表示し、その中から目的の保存ボックス(70)の指定を受け付ける等の入力操作が可能となり、保存ボックスの検索や指定にかかわる操作性・利便性が向上する。 Since it separated storage box by the user identification information, the list displayed by extracting the specified retention box associated with the user identification information (70), accepts the designation object of conserved box (70) from its input operation becomes possible etc., operability and convenience involved in the search and specify the storage box can be improved.
【0015】 [0015]
請求項3にかかわる発明は、原稿画像を読み取るスキャナ機能と、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能と、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能と、原稿画像を送受信するファクシミリ機能と、画像データを転送する転送機能のいずれか1つ以上の機能を有するとともに、画像データを記憶可能な保存ボックス(70)が生成される画像保存手段(29)と、当該画像処理装置(20)または他の画像処理装置(20)の画像保存手段(29)に生成された保存ボックス(70)へのアクセスを含む所定のジョブを実行するアクセス手段(31)とを備えた1または2以上の画像処理装置(20)と、 Invention according to claim 3, a scanner function for reading an original image, and a copy function of forming the duplicated image by reading an original image on a recording sheet, a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, a facsimile function of transmitting and receiving a document image, together with any one or more of the functions of the transfer function of transferring image data, the image storage unit that can store image data storage box (70) is generated (29) , the image processing apparatus (20) or other image processing apparatus access means for executing a predetermined job including access to the image storage means (20) (29) to generate the stored boxes (70) and (31) the one or more image processing apparatus having a (20),
各保存ボックス(70)について、その所在情報と識別情報とを対応付けて記憶した管理手段(50)と、 For each storage box (70), and its location and identification information managing means for storing in association with each other (50),
をネットワーク上に分散配置し、 The dispersion was placed on the network,
前記画像処理装置(20)のアクセス手段(31)は、ユーザからジョブの実行にかかわる保存ボックス(70)の指定を前記識別情報で受け付け、この指定された保存ボックス(70)にその所在情報を前記管理手段(50)から取得してアクセスすることを特徴とする画像処理システムである。 Means (31) accesses the image processing apparatus (20), a designation storage box (70) according to execution of the job from the user accepted by the identification information, the location information on the specified retention box (70) an image processing system, characterized in that access is obtained from the management unit (50).
【0016】 [0016]
上記発明によれば、ネットワーク上に分散配置された画像処理装置(20)の画像保存手段(29)に保存ボックス(70)を作成し、各保存ボックス(70)がどの画像処理装置(20)の画像保存手段(29)に生成されているかを示す所在情報を管理手段(50)で一括管理する。 According to the invention, to create a stored in the image storage means distributed image processing apparatus on a network (20) (29) box (70), each storage box (70) which image processing apparatus (20) or collectively managed by the management means the location information (50) indicating being generated in the image storage means (29). 画像処理装置(20)のアクセス手段(31)は、保存ボックス(70)へのアクセスを含むジョブの実行に際して、アクセス対象となる保存ボックス(70)の指定をユーザから識別情報で受け付け、指定された保存ボックス(70)の所在情報を管理手段(50)から取得する。 Access means of the image processing apparatus (20) (31), upon execution of the job including access to stored boxes (70), receiving the designation of the access target storage box (70) in the identification information from the user, is designated and it acquires the location information of the storage box (70) from the management unit (50). そして、この所在情報に基づいて、指定された保存ボックス(70)のある画像処理装置(20)にアクセスする。 Then, based on this location information, it accesses the image processing apparatus having the specified retention box (70) (20).
【0017】 [0017]
このように、ユーザは、ネットワーク上に分散配置されているどの画像処理装置に生成されている保存ボックス(70)にも識別情報を指定するだけでアクセスすることができ、各保存ボックス(70)の所在を意識する必要がない。 Thus, the user can also be accessed only by specifying the identification information in the storage box that is generated in which the image processing apparatus is distributed on the network (70), each storage box (70) there is no need to be aware of the whereabouts. したがって、他の画像処理装置(20)に生成されている保存ボックス(70)についても、あたかも自分が今操作している画像処理装置(20)に存在するかのように操作することが可能になる。 Thus, also, to be capable of operating as if present in the image processing apparatus that he is operating now (20) save box (70) being generated in the other image processing apparatus (20) Become.
【0018】 [0018]
請求項4にかかわる発明は、原稿画像を読み取るスキャナ機能と、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能と、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能と、原稿画像を送受信するファクシミリ機能と、画像データを転送する転送機能のいずれか1つ以上の機能を有するとともに、画像データを記憶可能な保存ボックス(70)が生成される画像保存手段(29)と、当該画像処理装置(20)または他の画像処理装置(20)の画像保存手段(29)に生成された保存ボックス(70)へのアクセスを含む所定のジョブを実行するアクセス手段(31)とを備えた1または2以上の画像処理装置(20)と、 Invention according to claim 4, a scanner function for reading an original image, and a copy function of forming the duplicated image by reading an original image on a recording sheet, a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, a facsimile function of transmitting and receiving a document image, together with any one or more of the functions of the transfer function of transferring image data, the image storage unit that can store image data storage box (70) is generated (29) , the image processing apparatus (20) or other image processing apparatus access means for executing a predetermined job including access to the image storage means (20) (29) to generate the stored boxes (70) and (31) the one or more image processing apparatus having a (20),
各保存ボックス(70)について、その所在情報と識別情報と所有者を表わすユーザ識別情報とを対応付けて記憶した管理手段(50)と、 For each storage box (70), and its location information and identification information management means for storing in association with user identification information representing the owner (50),
をネットワーク上に分散配置し、 The dispersion was placed on the network,
前記画像処理装置(20)のアクセス手段(31)は、ユーザからジョブの実行にかかわる保存ボックス(70)の指定を前記ユーザ識別情報と前記識別情報とで受け付け、この指定された保存ボックス(70)にその所在情報を前記管理手段(50)から取得してアクセスすることを特徴とする画像処理システムである。 It said access means (31) of the image processing apparatus (20), a designation storage box (70) according to execution of the job from the user accepted in said identification information and the user identification information, the specified retention box (70 ) to an image processing system, characterized in that the location information accessed acquired from said management means (50).
【0019】 [0019]
上記発明によれば、保存ボックス(70)はネットワーク上に分散配置された画像処理装置(20)に生成され、管理手段(50)は各保存ボックス(70)がどの画像処理装置(20)に生成されているかを示す所在情報と各保存ボックス(70)の所有者が誰であるかを表わすユーザ識別情報とを一括管理する。 According to the invention, storage box (70) is generated in the image processing apparatus are distributed over a network (20), management means (50) in which the image processing apparatus (20) each storage box (70) the owner of the location information and the storage box that indicates whether the generated (70) collectively manages the user identification information representing who is. アクセス手段(31)は、ユーザからユーザ識別情報と識別情報とで保存ボックス(70)の指定を受け付けると、指定された保存ボックス(70)の所在情報を管理手段(50)から取得し、この所在情報に基づいて、指定された保存ボックス(70)のある画像処理装置(20)にアクセスして画像データの入出力処理などを行なう。 Access means (31) accepts the specified storage box (70) with the user identification information and the identification information from the user, acquires the location information of the specified retention box (70) from the management unit (50), this based on the location information, it accesses the image processing apparatus having the specified retention box (70) (20) performs input and output processing of the image data.
【0020】 [0020]
このように、ユーザは、どの画像処理装置(20)からでも各保存ボックス(70)の所在を意識することなく識別情報とユーザ識別情報とで特定して目的の保存ボックス(70)にアクセスすることができる。 Thus, the user access the desired storage box (70) and identified by the identification information and user identification information without being conscious of the location of which image processing unit (20) each storage box even from (70) be able to. またユーザ識別情報に対応付けられた保存ボックス(70)を抽出して一覧表示し、その中から目的の保存ボックス(70)の指定を受け付ける等の入力操作が可能となり、画像処理装置(20)の操作性・利便性が向上する。 The list displayed by extracting storage box (70) associated with the user identification information, it is possible to input operation such as accepting specification object of storage boxes (70) from the image processing apparatus (20) thereby improving the operability and convenience.
【0021】 [0021]
請求項5にかかわる発明は、前記アクセス手段(31)は、前記ユーザ識別情報と所定の認証情報とによるユーザ認証に成功した場合にのみ、そのユーザ識別情報に対応付けられた保存ボックス(70)へのアクセスを許可することを特徴とする請求項2または4に記載の画像処理システムである。 Invention, the access means according to claim 5 (31), said user identification information and only when the user authentication is successful according to the predetermined authentication information, store box (70) associated with the user identification information permitting access to an image processing system according to claim 2 or 4, characterized in.
【0022】 [0022]
上記発明によれば、ユーザ認証に成功した場合だけそのユーザが所有する保存ボックス(70)へのアクセスが許可されるので、他人の勝手な閲覧から保存ボックス(70)内の画像データを保護することができる。 According to the invention, since the access to the storage box (70) only that user owns If the user authentication is successful is allowed, to protect the image data in the storage box (70) from selfish viewing of others be able to. ユーザ認証によるアクセスの制限は、保存ボックス(70)からの画像データを出力する場合にだけに限定するとよい。 Access by the user authentication limitation, may only be limited to the case of outputting the image data from the storage box (70). 他人から配信される文書の受け取りなどに広く保存ボックス(70)を利用することが可能になる。 It is possible to use a wide storage box (70) such as to receive documents to be delivered from the others.
【0023】 [0023]
請求項6にかかわる発明は、前記管理手段(50)を前記画像処理装置(20)と独立に設ける代わりに、前記画像処理装置(20)のいずれか1つに前記管理手段(50)としての機能を持たせることを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システムである。 Invention according to claim 6, wherein the managing means (50) instead of providing independent the image processing unit (20), the image processing apparatus of the managing unit to any one (50) as in (20) an image processing system according to claim 3 or 4, characterized in that to provide a function.
【0024】 [0024]
上記発明によれば、管理手段(50)を独立に設ける場合に比べてシステム全体のコストを低減したり、省スペース化を図ったりすることができる。 According to the invention, or to reduce the cost of the entire system as compared with the case where the independent management means (50), or can attempt to save space.
【0025】 [0025]
請求項7にかかわる発明は、前記画像処理装置(20)の代わりにまたは前記画像処理装置(20)に加えて、前記画像保存手段(29)を前記管理手段(50)に設けることを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システムである。 Invention according to claim 7, and characterized in that the or said image processing apparatus in place of the image processing apparatus (20) in addition to (20), provided the image storage means (29) to the management unit (50) an image processing system according to claim 3 or 4.
【0026】 [0026]
上記発明によれば、管理手段(50)に保存ボックス(70)が生成されるので、管理装置が有効利用される。 According to the invention, since the storage box to the management unit (50) (70) is generated, the management device is effectively utilized. また管理手段(50)に保存ボックス(70)を集中させれば、保存ボックス(70)間で画像データを転送する場合に画像データの実態を移動することなく、その画像データがどの保存ボックス(70)に属しているかという属性情報を変更するだけで転送処理を完結させることも可能になる。 Further, it brought into focus the storage box (70) to the management unit (50), without moving the actual image data when transferring image data between storage box (70), the image data which storage box ( it becomes possible to complete the transfer process only by changing the attribute information indicating belongs to 70).
【0027】 [0027]
請求項8にかかわる発明は、前記画像処理装置の一部に前記画像保存手段(29)を具備しないものを含むことを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システムである。 Invention according to claim 8 is an image processing system according to claim 3 or 4, characterized in that it comprises those having no said image storage means on a part of the image processing apparatus (29).
【0028】 [0028]
上記発明によれば、画像保存手段(29)を具備しない画像処理装置(910)は、他の画像処理装置や管理装置(50)の画像保存手段(29)を利用して、保存ボックスに係る機能を提供することができる。 According to the invention, an image processing apparatus having no image storage means (29) (910) uses the image storage means (29) of the other image processing apparatus and the management apparatus (50), according to the storage box it is possible to provide a function.
【0029】 [0029]
請求項9にかかわる発明は、前記管理手段(50)は、保存ボックス(70)に係る情報を、当該管理装置に登録されているアクセス手段(31)または画像処理装置(20)に配信することを特徴とする請求項1、2、3、4、5、6、7または8に記載の画像処理システムである。 Invention according to claim 9, wherein the management unit (50), the information relating to storage box (70), be delivered to the access unit that is registered with the management apparatus (31) or the image processing apparatus (20) an image processing system according to claim 7 or 8, characterized in.
【0030】 [0030]
上記発明によれば、アクセス手段(31)は、予め管理手段(50)から配信された情報に基づいて保存ボックス(70)の所在が分かるので、その都度、管理手段(50)に問い合わせる場合に比べて、ユーザの入力操作に対するレスポンスが早くなり、高い操作性が確保される。 According to the invention, the access means (31), since the location of the storage box (70) is found on the basis of the information distributed in advance from the management unit (50), in each case, if the inquiry to the management unit (50) compared to the response becomes faster with respect to the input operation of the user, high operability is ensured.
【0031】 [0031]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面に基づき本発明の各種実施の形態を説明する。 Hereinafter, describing the various embodiments of the present invention based on the drawings.
図1は、本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システム10のシステム構成を示している。 Figure 1 shows a system configuration of an image processing system 10 according to a first embodiment of the present invention. 画像処理システム10は、複数の複合機20と、管理サーバ50とから構成される。 The image processing system 10 includes a plurality of MFP 20, and a management server 50.. 複合機20は、原稿画像を読み取るスキャナ機能と、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能と、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能と、原稿画像を送受信するファクシミリ機能と、画像データを転送する転送機能などを備えている。 MFP 20 includes a scanner function for reading an original image, and a copy function of forming the duplicate image on a recording sheet by scanning the document image, and a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, the original image It includes a facsimile function of transmitting and receiving, transfer function for transferring the image data and the like. 複合機20と管理サーバ50は、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)などのネットワーク2を介して互いに接続されている。 MFP 20 and the management server 50 are connected to each other via a network 2 such as LAN (Local Area Network). たとえば、社屋の各階に設置された複合機20と管理室などに設置された管理サーバ50とを互いに社内ネットワークで接続するようなシステムが構成される。 For example, systems such as the connection is made and a management server 50 and the MFP 20 installed on each floor of the building is installed in such control room to each other in-house network.
【0032】 [0032]
複合機20は、ハードディスク装置などの大容量の記憶装置を備えている。 MFP 20 is provided with a large-capacity storage device such as a hard disk drive. ここに画像データを記憶可能な1または2以上の保存ボックスが生成される。 Here the image data is one or more storage box capable of storing generated. 保存ボックス70は、画像データをユーザ別やグループ別に仕分けして保存するための仮想的な入れ物としての役割を果たす。 Save box 70 serves as a virtual container for storing and sorting the image data by the user-specific or group. 各保存ボックス70には、それぞれを一意に特定し得る識別情報としてのボックスIDやボックス名が付与される。 Each storage box 70, box ID and box name as identification information capable of uniquely identifying each is assigned. また各保存ボックスの所有者を示すユーザ識別情報としてユーザIDが対応付けされる。 The user ID is associated as the user identification information that indicates the owner of the storage box.
【0033】 [0033]
管理サーバ50は、各複合機20に生成された保存ボックス70を統括管理する機能を果たす。 The management server 50 performs the function of supervising the storage box 70 that is generated for each MFP 20. 具体的には、保存ボックス70のそれぞれについて、ボックスIDと、所有者を示すユーザIDと、どの複合機20に生成されているかを示す所在情報などを対応付けて登録した管理テーブル60を有している。 Specifically, have for each storage box 70, and the box ID, a user ID indicating the owner, the management table 60 that is registered in association and location information indicating whether the generated which MFP 20 ing. また管理テーブル60の登録更新や各複合機20へ管理テーブル60の登録内容を表わした管理情報を配信する機能を有している。 Also it has a function of distributing the management information representing the contents registered in the management table 60 to the renewal and the MFP 20 of the management table 60.
【0034】 [0034]
複合機20は、管理サーバ50から管理テーブル60の登録内容に対応した管理情報の配信を受けることにより、各保存ボックス70がどの複合機20に存在するかを把握する。 MFP 20 can receive the distribution of the management information corresponding to the registered contents of the management table 60 from the management server 50, to figure out respective storage boxes 70 are present in which the MFP 20. ユーザからボックスIDやボックス名で目的の保存ボックス70の選択を受け付けると、そのボックスIDやボックス名が示す保存ボックスの所在を、管理サーバ50から取得した管理情報に基づいて認識してその保存ボックス70にアクセスするようになっている。 When accepting the selection of the object of storage box 70 in the box ID and box name from the user, the storage box of the location of the storage box indicated by the box ID and box name, recognize and based on the management information acquired from the management server 50 It is adapted to access to 70.
【0035】 [0035]
したがって、ユーザは保存ボックス70の所在を意識することなくボックスIDやボックス名などの識別情報で目的の保存ボックス70を特定することができ、全ての保存ボックス70があたかも現在操作中の複合機20に存在するかのように操作することができる。 Thus, the user is able to identify the purpose of the storage box 70 in the identification information such as a box ID and box name without being aware of the location of storage box 70, all storage box 70 as if the current operation in the MFP 20 it can be manipulated as if it exists in. なお保存ボックス70に保存されている画像データを出力する際には、その保存ボックス70に対応付けられたユーザIDとパスワードとでユーザ認証し、正当な権限を持つユーザであることが認証できた場合だけその保存ボックス70へのアクセスを許可する構成になっている。 Note that when outputting the image data stored in the storage box 70 the user authentication by the user ID and password associated with the store box 70 to be authenticated to be a user with authorized It has become only the configuration to allow access to the storage box 70 case.
【0036】 [0036]
図2は、管理テーブル60の一例を示している。 Figure 2 shows an example of the management table 60. 各保存ボックス70についてその属性情報として、ボックスID、パスワード、ボックス名、所在情報、ユーザIDなどが関連付けて登録される。 As the attribute information about each storage box 70, box ID, password, box name, location information, such as a user ID are registered in association. このほか、削除条件や転送先アドレスなどを登録してもよい。 In addition, it may be registered or delete conditions and the transfer destination address. ボックスIDには、たとえば、社内における電話の内線番号を設定すると、同一番号の重複が無くて都合がよい。 The box ID, for example, if you set the extension number of the telephone in the house, it is convenient if there is no duplication of the same number. ボックス名には、ユーザが自己の保存ボックス70を認識し易い名称を任意に設定することができ、重複も許される。 The box name, user can arbitrarily set the easy name to recognize its own storage box 70, overlapping is also allowed. 所在情報には、保存先の複合機のIPアドレスを用いる。 The location information, using the IP address of the MFP of the destination. 所在を特定できれば、複合機のID番号などを所在情報に用いてもよい。 If you are specifying a location, or the like may be used in the location information ID number of the MFP.
【0037】 [0037]
ユーザIDは、この保存ボックス70の所有者を示す情報であり、パスワードは、ユーザIDの示すユーザを認証するための情報である。 The user ID is information that indicates the owner of the storage box 70, the password is information for authenticating the user indicated by the user ID. パスワードはユーザが任意に設定する。 Password user to arbitrarily set. またパスワードは、ユーザ毎に設定すればよいので、保存ボックス70の属性情報から独立させたユーザ情報として別途、管理サーバ50に記憶する構成としてもよい。 The password can be set on each user separately as user information is independent from the attribute information storage box 70 may be configured to be stored in the management server 50.
【0038】 [0038]
管理サーバ50への管理テーブル60の登録は、当該システムの管理者が行なう。 Registration of the management table 60 to the management server 50, an administrator of the system is performed. たとえば、電話の内線番号や社員番号をボックスIDとした属性情報が管理テーブル60に自動登録されるように構成すると便利である。 For example, it is convenient to attribute information to the box ID extension number or employee number of the phone is configured to be automatically registered in the management table 60.
【0039】 [0039]
図3は、複合機20の構成を示している。 Figure 3 shows the configuration of the MFP 20. 複合機20は、その動作を統括制御する制御部としてのCPU(中央処理装置)30と、ROM(リード・オンリ・メモリ)21と、RAM(ランダム・アクセス・メモリ)22とを主要部とした回路で構成されている。 MFP 20 has a CPU (central processing unit) 30 as a control portion for controlling the operation, a ROM (read only memory) 21, a RAM (Random Access Memory) 22 and a main portion It is composed of a circuit. ROM21は、CPU30が実行するプログラムや各種固定データを記憶している。 ROM21 stores a program and various fixed data CPU30 executes. RAM22は、CPU30がプログラムを実行する際に各種データを一時的に格納するワークメモリや、回転処理等を施すために画像データを少なくとも1ページ分格納するページメモリとして機能する。 RAM22 is, CPU 30 functions as various work memories and for temporarily storing data, a page memory for storing image data in order to perform the rotation processing or the like at least one page in executing the program.
【0040】 [0040]
読取部23は、原稿画像を読み取って対応する画像データを取り込む機能を果たす。 Reading unit 23 carries out the function of capturing image data corresponding to read the document image. 読取部23は、原稿を照射する光源と、原稿をその幅方向に1ライン分読み取るラインイメージセンサと、ライン単位の読取位置を原稿の長さ方向に移動させる移動手段と、原稿からの反射光をラインイメージセンサに導いて結像させるレンズやミラーから成る光学経路とを備えている。 Reading unit 23 includes a light source for illuminating the document, a line image sensor for reading one line of the document in the width direction, and a moving means for moving the reading position of the line units of the original in the length direction, the reflected light from the original and an optical path consisting of lenses and mirrors for imaging leading to line image sensor. ラインイメージセンサはCCD(Charge Coupled Device)で構成される。 The line image sensor is composed of a CCD (Charge Coupled Device). ラインイメージセンサが出力するアナログ画像信号はA/D変換され、デジタルの画像データとして取り込まれる。 Analog image signal line image sensor outputs are converted A / D, it is captured as digital image data.
【0041】 [0041]
プリンタ部24は、画像データに対応する画像を電子写真プロセスによって記録紙上に形成して出力する機能を果たす。 The printer unit 24 has a function of outputting an image corresponding to image data is formed on a recording sheet by an electrophotographic process. プリンタ部24は、記録紙の搬送装置と、感光体ドラムと、帯電装置と、レーザーユニットと、現像装置と、転写分離装置と、クリーニング装置と、定着装置とを有する、いわゆるレーザープリンタとして構成されている。 The printer unit 24 includes a conveying device for a recording paper, a photoreceptor drum, a charging device includes a laser unit, a developing device, a transfer separating device, a cleaning device, and a fixing device is configured as a so-called laser printer ing. ファクシミリ部25は、ファクシミリとしての機能を果たす部分である。 Facsimile unit 25 is a part which functions as a facsimile. 画像データをファクシミリに対応した圧縮方式で圧縮・伸張する機能や、ファクシミリ送受信のための各種通信手順を制御する機能を果たす。 Function for compression and decompression by the compression method corresponding to image data to the facsimile functions to control various communication procedures for facsimile transmission and reception.
【0042】 [0042]
表示操作部26は、表面にタッチパネルを備えた液晶ディスプレイと各種の操作スイッチとから構成され、ユーザに各種の案内表示や状態表示を行なったり、ユーザから各種の操作を受け付けたりする機能を有する。 Display operation unit 26 is composed of a liquid crystal display and various operation switches provided with a touch panel on the surface, or subjected to various types of guidance display or status of the user, has a function and accepts various operations from the user. 通信制御部27は、電話回線や各種のネットワークと接続して通信する機能を果たす。 The communication control unit 27 has a function to communicate by connecting to a telephone line and various networks.
【0043】 [0043]
画像処理部28は画像データを圧縮・伸張する機能や画像を拡大・縮小する機能、画像を回転させる機能などを果たす。 The image processing unit 28 functions to scale the features and image compression and expansion of image data, perform a like function of rotating an image. 画像保存手段29は、圧縮された画像データやファクシミリデータ、印刷データなどを格納するための大容量の記憶装置である。 Image storage means 29, the compressed image data and facsimile data, a large-capacity storage device for storing print data and the like. ここではハードディスク装置(HDD)を使用している。 It is using the hard disk drive (HDD). 保存ボックス70は画像保存手段29に生成される。 Save box 70 is generated in the image storage unit 29.
【0044】 [0044]
CPU30は、アクセス手段31とユーザ認証手段33の機能を果たす。 CPU30 performs the function of the access unit 31 and the user authentication unit 33. アクセス手段31は、当該複合機20または他の複合機20の画像保存手段29に生成された保存ボックス70へのアクセスを含む各種のジョブを実行する。 Access means 31 executes various jobs, including access to the MFP 20 or other image storage unit 29 store box 70 that is generated in MFP 20. たとえば、保存ボックス70に保存されている画像データを読み出してプリンタ部24で印刷するジョブや、読取部23で読み取った画像データを保存ボックス70に保存するジョブなどを実行する。 For example, to run a job or to be printed by the printer unit 24 reads out the image data stored in the storage box 70, such as a job for storing the image data read by the reading unit 23 in the storage box 70. アクセス手段31の有する管理情報取得部32は、管理テーブル60の登録内容を表わした管理情報を管理サーバ50から取得する機能を果たす。 Management information acquiring unit 32 included in the access unit 31 has a function of acquiring the management information representing the contents registered in the management table 60 from the management server 50.
【0045】 [0045]
ユーザ認証手段33は、表示操作部26から入力されたユーザIDとパスワードを管理サーバ50から取得した認証情報と照合することで、正当な権限を持つユーザか否かを認証する機能を果たす。 The user authentication unit 33, and collates the authentication information acquired user ID and password entered from the display operation unit 26 from the management server 50 performs the function of authenticating whether the user or not with authorized. アクセス手段31は、ユーザ認証に成功した場合だけ、そのユーザの所有する保存ボックス70からの画像データの出力を許可するようになっている。 Access means 31, only when the user authentication is successful, so as to allow the output of image data from the storage box 70 owned by the user.
【0046】 [0046]
図4は、管理サーバ50の構成を示している。 Figure 4 shows the configuration of the management server 50. 管理サーバ50は、サーバ機能を有するコンピュータで構成されている。 The management server 50 is composed of a computer having a server function. 管理サーバ50は、通信制御手段51と、配信制御手段52と、管理テーブル登録変更手段53としての機能を備えている。 The management server 50 includes a communication control unit 51, a distribution control unit 52 has a function as the management table registration changing means 53. また管理テーブル60を記憶している。 The stores management table 60.
【0047】 [0047]
通信制御手段51は、ネットワーク2を通じて各複合機20と通信する機能を果たす。 Communication control means 51 has a function to communicate with each MFP 20 via the network 2. 配信制御手段52は、管理テーブル60の登録内容を表わした管理情報など各種の情報を管理下にある各複合機20に配信する機能を果たす。 Distribution control means 52 functions to distribute to each MFP 20 with various information, such as the management information representing the contents registered in the management table 60 under management. 管理下にある複合機20の識別名およびそのIPアドレスは管理テーブル60とは別途に登録してある。 DN and its IP address of the MFP 20 under management is registered separately from the management table 60. これは画像処理システムの中に、画像保存手段29を具備しない複合機が存在する場合を考慮したものである。 This is in the image processing system is obtained by considering the case where MFP having no image storage unit 29 is present. 管理テーブル登録変更手段53は、管理テーブル60を初期登録するときや複合機20から属性情報を変更する旨の通知を受けた場合に、管理テーブル60の登録内容を変更する。 Management table registration changing means 53, when receiving the notification of changing the attribute information from or MFP 20 when initial registration management table 60, changes the registered contents of the management table 60.
【0048】 [0048]
図5は、複合機20と管理サーバ50との間で管理テーブル60にかかわる情報を受け渡しする際の手順を示している。 Figure 5 shows the procedure for transferring the information related to the management table 60 to and from the MFP 20 and the management server 50. 管理サーバ50には、初期登録として管理テーブル60が登録される(S101)。 The management server 50, management table 60 is registered as an initial registration (S101). 複合機20は電源ON時の初期処理あるいは保存ボックス70へのアクセスエラーが生じたような場合に(S102)、管理テーブル60の登録内容を表わした管理情報の配信を要求する管理テーブル送信要求を管理サーバ50に送信する(S103)。 When the MFP 20 as the access error to the initial processing or storage box 70 at the time of power ON occurred (S102), the management table transmission request for requesting distribution of the management information representing the contents registered in the management table 60 to the management server 50 (S103). これを受けた管理サーバ50は、要求元の複合機20に管理情報を送信する(S104)。 The management server 50 receiving this, sends the management information to the requesting MFP 20 (S104).
【0049】 [0049]
管理情報を受信した複合機20は、この管理情報には自装置の画像保存手段29に存在するように登録されているが、実際には生成されていない保存ボックス70があれば、その保存ボックス70を自装置の画像保存手段29に生成する(S105)。 MFP 20 that has received the management information has been registered to be present in the image storage unit 29 of the apparatus in this management information, if there is storage box 70 without actually being generated, the storage box 70 to generate the image storage unit 29 of its own device (S105). これにより、管理サーバ50の管理テーブル60に登録するだけで、各複合機20に自動的に保存ボックス70が生成される。 Thus, by simply registered in the management table 60 of the management server 50, automatically save box 70 to each MFP 20 is generated. なお、管理サーバ50から受信した管理情報に登録されていない保存ボックス70が自装置に存在する場合は、エラー情報を管理サーバ50に送信するようになっている。 Incidentally, if the storage box 70 that is not registered in the management information received from the management server 50 is present in the self-device is adapted to transmit the error information to the management server 50.
【0050】 [0050]
表示操作部26からのユーザ操作によって保存ボックス70の属性情報が変更されたり、保存ボックス70の生成や削除を行なわれたりすると(S106)、複合機20はその変更内容を表わす情報を管理サーバ50に送信する(S107)。 Or attribute information is changed in the storage box 70 by a user operation from the display operation unit 26, when or performed the generation and deletion of stored box 70 (S106), the MFP 20 is the management server 50 the information representing the changes to send to (S107). これを受けた複合機20は、受信内容に従って管理テーブル60を変更し、変更後の管理テーブル60の登録内容を表わした管理情報を管理下の各複合機20に配信する(S108)。 MFP 20 receiving this, the management table 60 to change according to the received content, and distributed to each MFP 20 under management of the management information representing the contents registered in the management table 60 after the change (S108). このようにして、管理サーバ50の管理テーブル60および各複合機20が保有する管理情報がアップデートされる。 In this way, the management table 60 and the MFP 20 of the management server 50 management information held is updated.
【0051】 [0051]
次に、保存ボックス70へのアクセスを含むジョブを複合機20で実行する場合の動作について説明する。 Next, the operation when executing a job including access to stored box 70 by the MFP 20. 図6は、保存ボックス70からの画像データの出力を伴うジョブを依頼する際に複合機20の表示操作部26に表示される認証画面200の一例を示している。 Figure 6 shows an example of the authentication screen 200 displayed on the display operation unit 26 of the MFP 20 when requesting a job with the output of the image data from the storage box 70. 認証画面200には、ガイドメッセージ欄201と、ユーザID入力欄202と、パスワード入力欄203と、ボックス名リスト表示欄204とが表示される。 The authentication screen 200 includes a guide message column 201, a user ID input column 202, a password input column 203, and a box name list display field 204 is displayed.
【0052】 [0052]
ガイドメッセージ欄201には、「ユーザIDとパスワードを入力して、ボックスを選んでください。」などの操作案内が表示される。 The guide message column 201, "Enter your user ID and password, please select the box." Operation guide such as is displayed. ユーザがユーザID入力欄202にユーザIDを入力し、パスワード入力欄203にパスワードを入力して「OK」釦205を操作すると、入力されたユーザIDとパスワードとの組み合わせに一致するものが管理サーバ50から受信した管理情報に登録されているか否かに基づいてユーザ認証が行なわれる。 The user enters the user ID to the user ID input field 202 and enter a password in the password input column 203 operates the "OK" button 205, the management server that matches the combination of the input user ID and password user authentication is performed based on whether or not it is registered in the management information received from 50.
【0053】 [0053]
ユーザ認証に成功すると、入力されたユーザIDに対応付けられている保存ボックス70のボックス名やボックスIDをボックス名リスト表示欄204に一覧表示する。 Upon successful user authentication, to list box name and box ID of the storage box 70 associated with the user ID entered in the box name list display column 204. なお、保存ボックスを一意に特定し得る識別情報はボックスIDであるが、ユーザに分かり易くするために、ボックスIDに代えて、もしくはボックスIDとともにボックス名を表示するようになっている。 The identification information can uniquely identify the storage box is a box ID, for the sake of clarity to the user, instead of the box ID, or is adapted to display the box name with box ID.
【0054】 [0054]
ボックス名リスト表示欄204にボックス名が表示された保存ボックス70には、当該複合機20のほかネットワーク上の他の複合機20に存在するものも含まれる。 The storage box 70 box name in the box name list display field 204 is displayed, also include those present in the other MFP 20 on other network of the MFP 20. ユーザには、それらすべてがあたかも現在操作中の複合機20に存在するかのように表示される。 The user is displayed as if they all though present in the MFP 20 currently operating in. この表示は、既に管理サーバ50から受信している管理情報に基づいて行なわれるので、管理情報を管理サーバ50にユーザの操作毎に問い合わせる場合に比べて、迅速な処理が可能で、快適な操作性が確保される。 This display is performed based on the management information already received from the management server 50, as compared with the case querying for each user of the operation to the management server 50 to manage information, it enables rapid processing, comfortable operation sex is ensured.
【0055】 [0055]
ユーザが上下キー206を操作して目的の保存ボックス70を選択して「OK」釦205を操作すると、図7に示すようなファイル選択画面220が表示される。 When you select the desired storage box 70 the user operates the up and down keys 206 operates the "OK" button 205, the file selection screen 220 as shown in FIG. 7 is displayed. ファイル選択画面220には、ガイドメッセージ欄221と、登録ファイル名表示欄222と、出力先選択欄223とが表示される。 The file selection screen 220, a guide message column 221, a registration file name display column 222, an output destination selection field 223 is displayed.
【0056】 [0056]
ガイドメッセージ欄221には、「選択ボックスに登録されたファイル名を表示します。出力先を選んでください。」などの操作案内が表示される。 The guide message column 221, "to display the file names registered in the selection box. Please choose the output destination." Operation guide such as is displayed. ユーザは、登録ファイル名表示欄222の横に配置された上下キー224を操作して目的のファイルを選択する。 The user selects the desired file by operating the down key 224 arranged next to the registration file name display column 222. また出力先選択欄223の横に配置された上下キー225を操作して出力先を選択する。 Also select a destination by operating the down key 225 arranged next to the output destination selection field 223. その後、ユーザが「OK」釦226を操作すると、ジョブの実行が開始される。 Thereafter, when the user operates the "OK" button 226, the job execution is started.
【0057】 [0057]
図8は、保存ボックス70に保存されているファイルを読み出して対応する画像をプリントするプリントジョブを実行する際の処理の流れを示している。 Figure 8 shows a flow of processing performed when executing a print job to print a corresponding image by reading the file stored in the storage box 70. ユーザは、図6および図7に示す画面200、220を通じて、保存ボックス70とファイルを選択するとともに、出力先として現在操作中の複合機20を選択する(ステップS301)。 The user, through window 200, 220 shown in FIGS. 6 and 7, as well as selecting the save box 70 and the file, selects the MFP 20 currently operating in as the output destination (step S301). 複合機20は、ユーザの指定した保存ボックス70が生成されている複合機が自装置か他の複合機20であるかを判定する(ステップS302、303)。 MFP 20, the MFP storage box 70 designated by the user is generated and determines whether the own apparatus or another multifunction machine 20 (step S302,303). 具体的には、指定された保存ボックス70が存在する複合機のIPアドレスを管理サーバ50から配信された管理情報を参照して取得し(ステップS302)、このIPアドレスが自装置のIPアドレスと一致するか否かによって判定する。 Specifically, acquired by referring to the management information delivered the IP address of the MFP specified storage box 70 is present from the management server 50 (step S302), the IP address of the IP address is the own device according to whether or not the match.
【0058】 [0058]
ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在する場合は(ステップS303;Y)、自装置の画像保存手段29から該当するファイルを読み出して対応する画像をプリンタ部24で印刷して出力する(ステップS304)。 If the specified save box 70 of the user is present in the self-device (step S303; Y), the corresponding image is read the corresponding file to print and output by the printer unit 24 from the image storage unit 29 of its own device ( step S304). ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在しない場合は(ステップS303;N)、この保存ボックス70のある複合機20にネットワーク2を通じてアクセスし、該当のファイルを受信する(ステップS305)。 If the storage box 70 designated by the user is not present in the own apparatus (step S303; N), accessed through the network 2 to the MFP 20 with the storage box 70, it receives the corresponding file (step S305). そして対応する画像を自装置のプリンタ部24で印刷出力する(ステップS306)。 And the corresponding image is printed out by the printer unit 24 of its own device (step S306).
【0059】 [0059]
図9は、保存ボックス70に保存されているファイルを他の複合機20に送信する転送ジョブを実行する際の処理の流れを示している。 Figure 9 shows a processing flow when performing a transfer job of transmitting the file stored in the storage box 70 to another MFP 20. 指定された保存ボックス70が自装置に存在するか否かを判断するまでの処理(ステップS401〜S403)は図8に示したものと同様であり、その説明を省略する。 Processing up to the specified storage box 70 it is determined whether or not present in the own apparatus (step S401 to S403) is the same as that shown in FIG. 8, a description thereof will be omitted. 指定された保存ボックス70が自装置に存在する場合は(ステップS403;Y)、自装置の画像保存手段29から該当するファイルを読み出し、指定された出力先に送信する。 If the specified storage box 70 is present in its own device (step S403; Y), reads out the corresponding file from the image storage unit 29 of its own device, it transmits to the specified destination. 出力形態は、他の保存ボックス70へのファイル転送、電子メールの添付ファイルとして送信、ファクシミリとしての送信などがある。 Output mode, the file transfer to the other storage box 70, sent as an e-mail attachment, and the like transmitted as a facsimile. ここでは送信先アドレスの指定態様(電話番号かメールアドレスなど)によって出力形態を自動選択するようになっている。 Here it is adapted to automatically select an output mode by the specified mode of the destination address (such as a phone number or email address).
【0060】 [0060]
指定された保存ボックス70が自装置に存在しない場合は(ステップS403;N)、この保存ボックス70のある複合機20に、指定されたファイルを指定された出力先に送信する旨の指令を送信する(ステップS405)。 If the specified storage box 70 is not present in its own device (step S403; N), the MFP 20 with the storage box 70, sends the instruction to send to the specified the specified file destination (step S405). この指令を受けた複合機20は、指令の内容に従ってファイルを送信する。 MFP 20 that received the command transmits the file according to the contents of the command.
【0061】 [0061]
次に、画像データのファイルを保存ボックス70に入力する際の表示画面および動作の流れについて説明する。 Next, the flow of the display screen and the operation for entering the image data file in the storage box 70 will be described. 図10は、ファイルの入力先となる保存ボックス70を選択する際に表示される入力先選択画面500の一例を示している。 Figure 10 shows an example of an input destination selection screen 500 displayed when selecting the storage box 70 as an input destination of the file. 入力先選択画面500には、ガイドメッセージ欄501と、ボックスID入力欄502と、ボックス名表示欄503が表示される。 The input destination selection screen 500, a guide message column 501, a box ID input column 502, box name display column 503 is displayed.
【0062】 [0062]
ガイドメッセージ欄501には、「ボックスIDを入力するか、ボックス名を選んでください。ユーザID入力でボックス名の絞り込みができます。」などの操作案内が表示される。 The guide message column 501, "enter the box ID, please select the box name. User ID you can narrow down the box name in the input." Operation guidance such as is displayed. ユーザは、文字選択釦504を操作してボックスID入力欄502に目的のボックスIDを入力することができる。 The user can input box ID of interest by operating the character selection button 504 in the box ID input column 502. また「ユーザID入力」釦505を操作してユーザIDを入力すると、そのユーザIDに対応付けられた保存ボックス70のボックス名がボックス名表示欄503に一覧表示される。 Also, when entering a user ID by operating the "user ID input" button 505, box name storage box 70 associated with that user ID is listed in the box name display column 503. 一覧表示されたものの中からユーザは上下キー506を操作して目的の保存ボックス70を選択することができる。 From those listed and the user can select the desired storage box 70 by operating the up and down keys 506.
【0063】 [0063]
「複数」釦508を操作すると、入力先として複数の保存ボックス70を指定することができる。 Operating the "Multiple" button 508, it is possible to specify multiple storage box 70 as the input source. たとえば、会議の議事録を出席者に配信するような場合に、出席者各位の保存ボックス70を一度に指定することが可能になる。 For example, in the case, such as to deliver the minutes of the meeting attendees, it is possible to specify the storage box 70 of the attendees Dear at a time. 複数の入力先をグループとして登録しておき、「グループ選択」釦509でグループ単位に入力先を指定することも可能になっている。 May be registered multiple input destination as a group, it has also become possible to specify the input destination to the group unit in the "group selection" button 509.
【0064】 [0064]
このようにしてボックスを指定した後、ユーザが「OK」釦507を操作すると、図11に示すような入力オプション指定画面520が表示される。 After specifying the box this way, the user operates the "OK" button 507, the input option specifying screen 520 shown in FIG. 11 is displayed. 入力オプション指定画面520には、ガイドメッセージ欄521と、指定ボックス名表示欄522と、入力時オプション設定欄523とが表示される。 The input options specifying screen 520, a guide message column 521, a designation box name display column 522, an input time option setting field 523 are displayed.
【0065】 [0065]
ガイドメッセージ欄521には、「指定ボックスにドキュメントを入力します。入力時オプションを選んでください。メモ釦でメモ登録できます。」などの操作案内が表示される。 The guide message column 521, "and enter the document in the specified box. Please select the input-time options. You can Note registered in the memo button." Operation guide such as is displayed. また指定ボックス名表示欄522には、入力先選択画面500で指定した保存ボックス70のボックス名が表示される。 Also the designated box name display column 522, box name storage box 70 that is specified by the input destination selection screen 500 is displayed. ユーザは、入力時オプション設定欄523に表示されている各項目について上下キー524等を操作して設定内容を選択し、「OK」釦525の操作で設定内容を確定する。 The user operates the up and down keys 524 and the like to select the settings for each item that is displayed in the input-time option setting column 523, to confirm the settings in the operation of the "OK" button 525. また「メモ」釦526を操作すると、図示省略のメモ入力画面に切り替わり、入力するファイルに関連つけたメモを登録することができる。 Also, when operating the "memo" button 526, it is possible to register the notes attached associated with a file that switches to the memo input screen not shown in the drawing, and is input. このメモは、保存ボックス70からファイルを出力する場合に、ファイルの概略内容を把握する等のために利用される。 This memo, when outputting the files from the storage box 70 is utilized for such to grasp the outline contents of the file.
【0066】 [0066]
図12は、画像データのファイルを保存ボックス70に入力する入力ジョブを実行する際の処理の流れを示している。 Figure 12 shows the flow of processing in executing an input job for inputting the image data file in the storage box 70. ユーザは、図10および図11に示す画面500、520を通じて、入力先の保存ボックス70の指定や入力時オプションの設定を行なう(ステップS601)。 The user, through window 500, 520 shown in FIGS. 10 and 11, and sets the specified and input at optional input destination storage box 70 (step S601). 複合機20は、ユーザの指定した保存ボックス70が存在する複合機のIPアドレスを管理サーバ50から配信された管理情報を参照して取得する(ステップS602)。 MFP 20 acquired by referring to the management information delivered the IP address of the MFP storage box 70 designated by the user is present from the management server 50 (step S602). そして、このIPアドレスが自装置のIPアドレスと一致するか否かによって、ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在するかを判定する(ステップS603)。 Then, depending on whether the IP address matches the IP address of its own device, it determines whether storage box 70 designated by the user is present in the self-device (step S603).
【0067】 [0067]
ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在する場合は(ステップS603;Y)、自装置の画像保存手段29に生成されている該当の保存ボックス70にファイルを保存する(ステップS604)。 If the storage box 70 designated by the user is present in the self-device (step S603; Y), it stores the file in the appropriate storage box 70 that is generated in the image storage unit 29 of its own device (step S604). ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在しない場合は(ステップS603;N)、ユーザの指定する保存ボックス70が存在する複合機20に、この保存ボックス70のボックスIDを含む保存命令と保存すべきファイルとを関連付けたものをネットワーク2を通じて送信する(ステップS605)。 If the storage box 70 designated by the user is not present in the own apparatus (step S603; N), the MFP 20 storage box 70 is present to specify the user, saving the storage command including a box ID of the storage box 70 those associate with should do file transmitted over the network 2 (step S605). これを受信した複合機20は、受信したファイルを保存命令が示す保存ボックス70に保存する。 MFP 20 that has received the stores in the storage box 70 indicated by the saved instruction received file.
【0068】 [0068]
図13は、保存ボックス70に保存されている各ファイルのステータスを複合機20の表示操作部26に表示する際の処理の流れを示している。 Figure 13 shows a flow of processing for displaying the status of each file stored in the storage box 70 on the display operating unit 26 of the MFP 20. ユーザは、図10に示す入力先選択画面500と同様の入力画面から保存ボックス70を指定する(ステップS701)。 The user specifies the storage box 70 from the same input screen and the input destination selection screen 500 shown in FIG. 10 (step S701). 複合機20は、ユーザの指定した保存ボックス70が存在する複合機のIPアドレスを管理サーバ50から配信された管理情報を参照して取得する(ステップS702)。 MFP 20 acquired by referring to the management information delivered the IP address of the MFP storage box 70 designated by the user is present from the management server 50 (step S702). そして、このIPアドレスが自装置のIPアドレスと一致するか否かによって、ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在するかを判定する(ステップS703)。 Then, depending on whether the IP address matches the IP address of its own device, it determines whether storage box 70 designated by the user is present in the self-device (step S703).
【0069】 [0069]
ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在する場合は(ステップS703;Y)、その保存ボックス70に保存されているファイルのステータスを自装置内の記憶領域から読み出し、所定のステータス表示画面にその内容を表示する(ステップS704)。 If the save box 70 designated by the user exists in the own apparatus (step S703; Y), reading the status of the file stored in its storage box 70 from the storage area in the own device, the predetermined status display screen to display its contents (step S704). ステータスには、ファイル名、作成日時、サイズ、保存形式、原稿枚数などの情報がある。 The status, file name, creation date, size, there is a storage format, information such as the number of originals.
【0070】 [0070]
ユーザの指定した保存ボックス70が自装置に存在しない場合は(ステップS703;N)、ユーザの指定する保存ボックス70が存在する複合機20にその保存ボックス70に保存されている各ファイルのステータス情報を問い合わせる(ステップS705)。 Status information for each file stored in; (N step S703), the stored boxes 70 in the MFP 20 is stored boxes 70 for designating a user exists specified retention box 70 of the user may not exist in its own device the query (step S705). そして問い合わせ先の複合機20から取得したステータス情報を所定のステータス表示画面に表示する(ステップS706)。 And displaying the status information obtained from the contact details of the MFP 20 to the predetermined status display screen (step S706).
【0071】 [0071]
図14は、本発明の第2の実施の形態に係る画像処理システム800のシステム構成を示している。 Figure 14 shows a system configuration of an image processing system 800 according to a second embodiment of the present invention. 図1に示す第1の実施の形態では、管理サーバ50を複合機20と独立に設けたが、図14に示す第2の実施の形態では、複合機の1つをマスタ複合機801とし、これに管理サーバ50の機能を持たせている。 In the first embodiment shown in FIG. 1, although the management server 50 is provided independently of the MFP 20, in the second embodiment shown in FIG. 14, one of the MFP as a master MFP 801, is this to have the function of the management server 50.
【0072】 [0072]
このようにマスタ複合機801に管理サーバ50としての機能を含めたので、管理サーバ50を独立に設置する場合に比べてシステム全体のコスト低減や省スペース化を図ることができる。 Since including thus the function of the management server 50 to the master MFP 801, it is possible to reduce the cost and space of the entire system as compared with the case of installing the management server 50 separately. 動作は管理サーバ50を独立に設けた場合と同様であり、その説明は省略する。 Operation is similar to that provided management server 50 independently, and a description thereof will be omitted.
【0073】 [0073]
図15は、本発明の第3の実施の形態に係る画像処理システム900のシステム構成を示している。 Figure 15 shows a system configuration of an image processing system 900 according to the third embodiment of the present invention. この画像処理システム900における管理サーバ901は、図1に示した管理サーバ50としての機能のほかに、内部の記憶装置に保存ボックスを作成して画像データ等のファイルを保存する機能を備えている。 The management server 901 in the image processing system 900, in addition to the function of the management server 50 shown in FIG. 1, has a function to store files, such as image data to create a store box in an internal storage device .
【0074】 [0074]
管理サーバ901は、自装置に存在する保存ボックス902に他の複合機20から依頼されたファイルを保存する機能や、自装置の保存ボックス902に保存してあるファイルを他の複合機20からの依頼に基づいて送信する機能などを備えている。 The management server 901 has a function to store in the storage box 902 that is present in the own apparatus has been requested from another MFP 20 files, the files stored in the storage box 902 of its own device from another MFP 20 and a like function for transmission based on the request. また管理テーブル903には、管理サーバ901自身に生成されている保存ボックス902の属性情報も登録される。 Also in the management table 903, attribute information of the storage box 902 that is generated in the management server 901 itself is registered. なお、管理サーバ901としての機能は、第1の実施の形態で示した管理サーバ50と同様であり、その説明は省略する。 Note that the function as the management server 901 is similar to the management server 50 shown in the first embodiment, description thereof will be omitted.
【0075】 [0075]
ところで、図15に示す複合機910は、自装置に画像保存手段29を具備しておらず、自装置内に保存ボックス70を生成して画像ファイルを保存する機能は備えていない。 Incidentally, the MFP 910 shown in FIG. 15 is not provided with the image storage unit 29 to the own device, the ability to save the image file to generate the save box 70 in the own apparatus does not include. しかしながら、他の複合機や管理サーバに生成された保存ボックス902、904を利用して、保存ボックスに係る機能をユーザに提供することが可能になっている。 However, by utilizing the storage box 902, 904 that are generated to other MFPs and management server, it becomes possible to provide a function of the storage box to the user. また、すべての複合機を複合機910のように画像保存手段29を具備しないものにし、管理サーバ901に保存ボックス902を集中させれば、保存ボックス同士の間で画像データを転送する場合に画像データの実体を移動することなく、その画像データがどの保存ボックス902に属しているかという属性情報を変更するだけで転送処理を完結させることも可能になる。 Moreover, all of the MFP to those having no image storage unit 29 as the MFP 910, if concentrate stored box 902 to the management server 901, image when transferring image data between each other storage boxes without moving the actual data, it becomes possible to complete the transfer process only by changing the attribute information indicating the image data belong to which storage box 902.
【0076】 [0076]
なお、図1に示す構成においても、一部の複合機20を自装置に画像保存手段29を具備しないものにし、他の複合機20に生成された保存ボックスを利用して、自装置のユーザに保存ボックスにかかわる機能を提供するように構成してもよい。 Also in the configuration shown in FIG. 1, a part of the MFP 20 to those having no image storage unit 29 to the own device, using the stored boxes generated in another multifunction peripheral 20, the user of the device itself it may be configured to provide functionality relating to storage box.
【0077】 [0077]
以上、本発明の実施の形態を図面によって説明してきたが、具体的な構成はこれら実施の形態に限られるものではなく、本発明の要旨を逸脱しない範囲における変更や追加があっても本発明に含まれる。 Having thus described the embodiments of the present invention the drawings, specific configurations are not limited to these embodiments, and modifications and additions without departing from the scope of the present invention present invention include. たとえば、ユーザから見ると所定のボックスIDやボックス名で特定される1つの保存ボックスを、内部的には複数の複合機に分散された複数の保存ボックスとして管理してもよい。 For example, when viewed from the user to one storage boxes specified in a predetermined box ID and box name, may be managed as a plurality of storage boxes is internally distributed to a plurality of MFP. 自装置がメモリフルでこれ以上ファイルを保存できない場合に、メモリに空きのある他の複合機の別の保存ボックスにファイルを保存するように構成しても、ユーザからは1つの保存ボックスに見えるので、ファイルの所在管理が容易になる。 If the own device is unable to store any more files in memory full, it is configured in a separate storage box of another MFP with available in memory to store a file, see as a storage box from the user because, location management of files is easy.
【0078】 [0078]
また実施の形態で示した複合機は、アクセス手段としての機能と画像保存手段としての機能の双方を有しているが、各手段を独立の装置として構成してもよい。 The multifunction machine shown in embodiment, has the functions of both the function and the image storage unit as an access means may be configured each means as an independent device. また実施の形態では、保存ボックスにその所有者のユーザ識別情報を対応付け、ユーザ認証されたユーザだけが保存ボックスから出力し得るように構成したが、アクセス制限をしない場合には、保存ボックスにユーザ識別情報を対応付けしなくてもかまわない。 In addition embodiments, associates user identification information of the owner storage box, but only to the user who is the user authentication is configured to be able to output from the storage box, as there is no access restriction, the storage box it may be not associated with the user identification information.
【0079】 [0079]
管理サーバと複合機との間の管理情報の授受は、必要に応じてその都度行なう方式であってもよい。 Exchange of management information between the management server and the MFP may be each time performed scheme as necessary. すなわち、複合機での操作やジョブの実行において、該当するユーザの有する保存ボックスを検索したり、指定された保存ボックスの所在を取得したりする必要が生じるごとに、必要な情報を管理サーバに問い合わせるように構成してもよい。 That is, in the execution of operations and jobs in the MFP, search storage box with the appropriate user, each time the need or acquires the location of the specified retention box occurs, the management server the information required it may be configured to query.
【0080】 [0080]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
本発明に係る画像処理システムによれば、各保存ボックスのネットワーク上での所在を管理手段で一括管理し、アクセス手段は、ユーザから識別情報で指定した保存ボックスに、その所在情報を管理手段から取得してアクセスするので、ユーザはネットワーク上での所在を知らなくても目的の保存ボックスにアクセスすることができ、各ユーザが画像処理システムの全体の資源を有効活用することができる。 According to the image processing system according to the present invention, the location on the network of the storage box collectively managed by the management unit, the access means, the storage box specified by the identification information from the user, the management means that location information since acquired and accessed, the user without knowing the location on the network can access the desired storage box, can each user to effectively utilize the entire resources of the image processing system.
【0081】 [0081]
また各保存ボックスにユーザ識別情報を対応つけて管理するものでは、指定されたユーザ識別情報に対応付けられた保存ボックスを抽出して一覧表示し、その中から目的の保存ボックスを指定するような入力操作が可能となり、操作性・利便性が向上する。 Also intended to manage in association with user identification information to each storage box, such as a list and displays the extracted storage boxes associated with the specified user identification information to specify the desired storage box from its it is possible to input operation, thereby improving the operability and convenience.
【0082】 [0082]
画像処理装置に画像保存手段の機能とアクセス手段の機能を持たせたものでは、ユーザは、ネットワーク上の所在を意識することなく、どの画像処理装置からでも目的の保存ボックスにアクセスすることができる。 But have a function of functions and access means of the image storage means in the image processing apparatus, the user, without being aware of the location on the network, it is possible to access the desired storage box from any image processing apparatus . すなわち、他の画像処理装置に生成されている保存ボックスについても、あたかも自分が今操作している画像処理装置に存在するかのように操作することが可能になる。 That, also save box that is generated in the other image processing apparatus, it is possible to operate as if they exist in the image processing apparatus is operating now.
【0083】 [0083]
ユーザ認証に成功した場合だけそのユーザが所有する保存ボックスへのアクセスを許可するものでは、保存ボックス内の画像データを他人の勝手な閲覧から保護することができる。 In which only when the user authentication is successful the user is allowed to access the storage box owned can protect the image data in the storage box from selfish viewing of others.
【0084】 [0084]
画像処理装置のいずれか1つに管理手段としての機能を持たせたものでは、管理手段を独立に設ける場合に比べてシステム全体のコスト低減や省スペース化を図ることができる。 In any one of the image processing apparatus that has the function as the management means, the cost can be reduced and space saving of the entire system as compared with the case where the management unit independently.
【0085】 [0085]
画像保存手段の機能を管理手段に設けたものでは、管理装置が有効利用される。 Which was provided in the management unit the functions of the image storage means, the management device is effectively utilized. また管理手段に保存ボックスを集中させれば、保存ボックス間で画像データを転送する場合に画像データの実態を移動することなく、その画像データがどの保存ボックスに属しているかという属性情報を変更するだけで転送処理を完結させることも可能になる。 Further, brought into focus the saved box management means, without moving the actual image data when transferring image data between storage box, changing the attribute information indicating the image data belongs to which storage box it becomes possible to complete only the transfer process.
【0086】 [0086]
画像処理装置の一部に画像保存手段を具備しないものを含むものでは、他の画像処理装置や管理装置の有する画像保存手段を利用して、保存ボックスに係る機能を提供することができ、多様なシステム構成が可能になる。 But including those having no image storage means on a part of the image processing apparatus uses the image storage means included in the other image processing apparatus and the management apparatus, it is possible to provide a function of the storage box, various system configuration is possible such.
【0087】 [0087]
保存ボックスに係る情報を管理手段が各アクセス手段や画像処理装置に配信するものでは、アクセス手段は、予め管理手段から配信された情報に基づいて保存ボックスの所在が分かるので、その都度、管理手段に問い合わせる場合に比べて、ユーザの入力操作に対するレスポンスが早くなり、高い操作性が確保される。 In which the information relating to the storage box management means for distributing to each access means and the image processing apparatus, the access unit, since the location of the storage box is seen on the basis of the information distributed in advance from the management unit, each time the management means as compared with the case to contact the, the response becomes faster with respect to the input operation of the user, high operability is ensured.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムのシステム構成を示す説明図である。 FIG. 1 is an explanatory diagram showing the system configuration of an image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図2】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムの管理サーバが記憶している管理テーブルの一例を示す説明図である。 [2] The management server of the image processing system according to a first embodiment of the present invention is an explanatory diagram illustrating an example of a management table stored.
【図3】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる画像処理装置の構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of an image processing apparatus included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図4】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理サーバの構成を示すブロック図である。 4 is a block diagram showing the configuration of the management server included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図5】複合機と管理サーバとの間で管理テーブルに係る情報を受け渡しする手順の一例を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing an example of a procedure for transferring the information related to the management table between the MFP and the management server.
【図6】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルに表示される認証画面の一例を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing an example of the authentication screen displayed on the management table included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図7】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルに表示されるファイル選択画面の一例を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing an example of a file selection screen displayed on the management table included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図8】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルが保存ボックスに保存されているファイルを読み出して対応する画像をプリントするジョブを実行する際の処理手順を示す流れ図である。 The processing procedure when the management table included in the image processing system according to the first embodiment executes a job for printing an image corresponding reading the file stored in the storage box of the present invention; FIG it is a flow chart showing.
【図9】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルが保存ボックスに保存されているファイルを他の複合機に送信するジョブを実行する際の処理手順を示す流れ図である。 Shows the processing procedure for executing the job management table included in the image processing system according to the first embodiment transmits a file stored in the storage box to another MFP of the present invention; FIG it is a flow diagram.
【図10】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルに表示される入力先選択画面の一例を示す説明図である。 10 is an explanatory view showing an example of the input destination selection screen displayed on the management table included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図11】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルに表示される入力オプション指定画面の一例を示す説明図である。 11 is an explanatory diagram showing an example of an input option specifying screen displayed on the management table included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention.
【図12】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルが保存ボックスに画像データのファイルを入力するジョブを実行する際の処理手順を示す流れ図である。 [12] management table included in the image processing system according to a first embodiment of the present invention is a flow diagram that illustrates the processing procedures for performing a job to input the file of the image data in the storage box.
【図13】本発明の第1の実施の形態に係る画像処理システムに含まれる管理テーブルが保存ボックスに保存されている各ファイルのステータスを複合機の表示操作部に表示する際の処理手順を示す流れ図である。 [13] The processing procedure when the first status of each file management table included in the image processing system according to the embodiment is stored in the storage box of the present invention is displayed on the display operation unit of the MFP it is a flow chart showing.
【図14】本発明の第2の実施の形態に係る画像処理システムのシステム構成を示す説明図である。 14 is an explanatory diagram showing the system configuration of an image processing system according to a second embodiment of the present invention.
【図15】本発明の第3の実施の形態に係る画像処理システムのシステム構成を示す説明図である。 15 is an explanatory diagram showing the system configuration of an image processing system according to a third embodiment of the present invention.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
2…ネットワーク10…画像処理システム20…複合機23…読取部24…プリンタ部26…表示操作部29…画像保存手段31…アクセス手段32…管理情報取得部33…ユーザ認証手段50…管理サーバ51…通信制御手段52…配信制御手段53…管理テーブル登録変更手段60…管理テーブル70…保存ボックス200…認証画面201…ガイドメッセージ欄202…ユーザID入力欄203…パスワード入力欄204…ボックス名リスト表示欄205…「OK」釦206…上下キー220…ファイル選択画面221…ガイドメッセージ欄222…登録ファイル名表示欄223…出力先選択欄224…上下キー225…上下キー226…「OK」釦500…入力先選択画面501…ガイドメッセージ欄502…ボックスID入力欄5 2 ... Network 10 ... image processing system 20 ... MFP 23 ... reading section 24 ... printer unit 26 ... display operation part 29 ... image storage unit 31 ... access means 32 ... management information acquiring unit 33 ... user authentication unit 50 ... management server 51 ... communication control means 52 ... the distribution control means 53 ... management table registration changing means 60 ... management table 70 ... storage box 200 ... authentication screen 201 ... guide message field 202 ... user ID input field 203 ... password input field 204 ... box name list display column 205 ... "OK" button 206 ... up and down key 220 ... file selection screen 221 ... guide the message field 222 ... select the registered file name display column 223 ... output destination column 224 ... up and down key 225 ... up and down keys 226 ... "OK" button 500 ... input selection screen 501 ... guide message field 502 ... box ID input column 5 3…ボックス名表示欄504…文字選択釦505…「ユーザID入力」釦506…上下キー507…「OK」釦508…「複数」釦509…「グループ選択」釦520…入力オプション指定画面521…ガイドメッセージ欄522…指定ボックス名表示欄523…入力時オプション設定欄524…上下キー525…「OK」釦526…「メモ」釦800…画像処理システム801…マスタ複合機900…画像処理システム901…管理サーバ902…保存ボックス903…管理テーブル904…保存ボックス910…複合機 3 ... box name display column 504 ... character selection button 505 ... "user ID input" button 506 ... up and down key 507 ... "OK" button 508 ... "more" button 509 ... "group selection" button 520 ... input option specifying screen 521 ... guide message column 522 ... designated box name display column 523 ... input option setting box 524 ... up and down keys 525 ... "OK" button 526 ... "memo" button 800 ... image processing system 801 ... master MFP 900 ... image processing system 901 ... The management server 902 ... storage box 903 ... management table 904 ... storage box 910 ... MFP

Claims (9)

  1. 画像データを記憶可能な保存ボックスが生成される1または2以上の画像保存手段と、 And one or more image storage means capable of storing save box is generating image data,
    各保存ボックスについて、その所在情報と識別情報とを対応付けて記憶した管理手段と、 For each storage box, and a management means for storing in association with the identification information that the location information,
    ユーザから前記識別情報で保存ボックスの指定を受け付け、この保存ボックスにその所在情報を前記管理手段から取得してアクセスする1または2以上のアクセス手段とをネットワーク上に分散配置したことを特徴とする画像処理システム。 Accepting a designation of storage boxes in the identification information from the user, characterized by being distributed to the location information acquired from said management means for accessing one or more access means and the on the network to the storage box image processing system.
  2. 画像データを記憶可能な保存ボックスが生成される1または2以上の画像保存手段と、 And one or more image storage means capable of storing save box is generating image data,
    各保存ボックスについて、その所在情報と識別情報と所有者を表わすユーザ識別情報とを対応付けて記憶した管理手段と、 For each storage box, and a management means for storing in association with user identification information representing an owner and their location information and identification information,
    ユーザから前記ユーザ識別情報と前記識別情報とで保存ボックスの指定を受け付け、この保存ボックスにその所在情報を前記管理手段から取得してアクセスする1または2以上のアクセス手段とをネットワーク上に分散配置したことを特徴とする画像処理システム。 Accepting a designation of storage box and the identification information and the user identification information from the user, distributed the location information in the storage box and one or more access means for accessing and acquiring from the managing unit to the network an image processing system, characterized in that the.
  3. 原稿画像を読み取るスキャナ機能と、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能と、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能と、原稿画像を送受信するファクシミリ機能と、画像データを転送する転送機能のいずれか1つ以上の機能を有するとともに、画像データを記憶可能な保存ボックスが生成される画像保存手段と、当該画像処理装置または他の画像処理装置の画像保存手段に生成された保存ボックスへのアクセスを含む所定のジョブを実行するアクセス手段とを備えた1または2以上の画像処理装置と、 A scanner function of reading a document image, and a copy function of forming the duplicate image on a recording sheet by scanning the document image, and a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, a facsimile function of transmitting and receiving a document image , together with any one or more of the functions of the transfer function of transferring image data, an image storage means image data is storable conserved boxes are generated, image storability of the image processing apparatus or other image processing apparatus and one or a more of the image processing apparatus provided with an access means for executing a predetermined job including access to storage boxes generated in means,
    各保存ボックスについて、その所在情報と識別情報とを対応付けて記憶した管理手段と、 For each storage box, and a management means for storing in association with the identification information that the location information,
    をネットワーク上に分散配置し、 The dispersion was placed on the network,
    前記画像処理装置のアクセス手段は、ユーザからジョブの実行にかかわる保存ボックスの指定を前記識別情報で受け付け、この指定された保存ボックスにその所在情報を前記管理手段から取得してアクセスすることを特徴とする画像処理システム。 Access means of said image processing apparatus, characterized by accepting a designation storage box relating to execution of the job from the user in the identification information, to access the location information on the specified retention box obtained from the management means image processing system to be.
  4. 原稿画像を読み取るスキャナ機能と、原稿画像を読み取ってその複製画像を記録紙上に形成するコピー機能と、印刷データに対応する画像を記録紙上に形成するプリンタ機能と、原稿画像を送受信するファクシミリ機能と、画像データを転送する転送機能のいずれか1つ以上の機能を有するとともに、画像データを記憶可能な保存ボックスが生成される画像保存手段と、当該画像処理装置または他の画像処理装置の画像保存手段に生成された保存ボックスへのアクセスを含む所定のジョブを実行するアクセス手段とを備えた1または2以上の画像処理装置と、 A scanner function of reading a document image, and a copy function of forming the duplicate image on a recording sheet by scanning the document image, and a printer function for forming an image corresponding to the print data on a recording sheet, a facsimile function of transmitting and receiving a document image , together with any one or more of the functions of the transfer function of transferring image data, an image storage means image data is storable conserved boxes are generated, image storability of the image processing apparatus or other image processing apparatus and one or a more of the image processing apparatus provided with an access means for executing a predetermined job including access to storage boxes generated in means,
    各保存ボックスについて、その所在情報と識別情報と所有者を表わすユーザ識別情報とを対応付けて記憶した管理手段と、 For each storage box, and a management means for storing in association with user identification information representing an owner and their location information and identification information,
    をネットワーク上に分散配置し、 The dispersion was placed on the network,
    前記画像処理装置のアクセス手段は、ユーザからジョブの実行にかかわる保存ボックスの指定を前記ユーザ識別情報と前記識別情報とで受け付け、この指定された保存ボックスにその所在情報を前記管理手段から取得してアクセスすることを特徴とする画像処理システム。 It said access means of the image processing apparatus accepts the designation of preservation boxes relating to execution of the job from the user and the identification information and the user identification information, acquires the location information on the specified retention box from the management unit the image processing system characterized by accessing Te.
  5. 前記アクセス手段は、前記ユーザ識別情報と所定の認証情報とによるユーザ認証に成功した場合にのみ、そのユーザ識別情報に対応付けられた保存ボックスへのアクセスを許可することを特徴とする請求項2または4に記載の画像処理システム。 Said access means, according to claim 2, characterized in that said by the user identification information and predetermined authentication information only when the user authentication is successful, to allow access to storage boxes associated with the user identification information or image processing system according to 4.
  6. 前記管理手段を前記画像処理装置と独立に設ける代わりに、前記画像処理装置のいずれか1つに前記管理手段としての機能を持たせることを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システム。 Instead of providing the management means independently of the image processing apparatus, an image processing system according to claim 3 or 4, characterized in that to have the function as the management means to any one of the image processing apparatus .
  7. 前記画像処理装置の代わりにまたは前記画像処理装置に加えて、前記画像保存手段を前記管理手段に設けることを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システム。 The image processing system according to claim 3 or 4 in place of or in addition to the image processing apparatus, and providing a said image storage means to said management means of the image processing apparatus.
  8. 前記画像処理装置の一部に前記画像保存手段を具備しないものを含むことを特徴とする請求項3または4に記載の画像処理システム。 The image processing system according to claim 3 or 4, characterized in that it comprises those having no said image storage means on a part of the image processing apparatus.
  9. 前記管理手段は、保存ボックスに係る情報を、当該管理装置に登録されているアクセス手段または画像処理装置に配信することを特徴とする請求項1、2、3、4、5、6、7または8に記載の画像処理システム。 Said management means, information relating to storage box according to claim, characterized in that distributed to the management device access means or the image processing apparatus is registered in the 7 or the image processing system according to 8.
JP2003198424A 2003-07-17 2003-07-17 Image processing system Active JP4161265B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003198424A JP4161265B2 (en) 2003-07-17 2003-07-17 Image processing system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003198424A JP4161265B2 (en) 2003-07-17 2003-07-17 Image processing system

Publications (3)

Publication Number Publication Date
JP2005039411A true true JP2005039411A (en) 2005-02-10
JP2005039411A5 true JP2005039411A5 (en) 2006-09-14
JP4161265B2 JP4161265B2 (en) 2008-10-08

Family

ID=34208217

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003198424A Active JP4161265B2 (en) 2003-07-17 2003-07-17 Image processing system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4161265B2 (en)

Cited By (29)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1696660A2 (en) * 2005-02-25 2006-08-30 Canon Europa N.V. Personal mailbox
JP2007151022A (en) * 2005-11-30 2007-06-14 Oki Data Corp Image reader, image transfer apparatus, and image processing system
JP2007158602A (en) * 2005-12-02 2007-06-21 Canon Inc Image processor, information processor, control method thereof, information processing system, and program
JP2007174062A (en) * 2005-12-20 2007-07-05 Canon Inc Data communication apparatus, data communication system, data communication method, and program thereof
JP2007296661A (en) * 2006-04-27 2007-11-15 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming system and user authentication method in this system
JP2008158766A (en) * 2006-12-22 2008-07-10 Canon Inc Information processing device having print job retrieval function, information processing method, program, and storage medium
JP2008172394A (en) * 2007-01-10 2008-07-24 Nec Access Technica Ltd Facsimile communication method, facsimile machine and facsimile communication system
JP2008201001A (en) * 2007-02-20 2008-09-04 Canon Inc Printing device and control method thereof
JP2009010658A (en) * 2007-06-27 2009-01-15 Ricoh Co Ltd Information processor
JP2009252124A (en) * 2008-04-10 2009-10-29 Kyocera Mita Corp Image forming system and image forming apparatus
US7611050B2 (en) 2006-03-02 2009-11-03 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system including plurality of image processing apparatuses connected to network for use by plurality of users, and image processing apparatus included in the image processing system
JP2009282588A (en) * 2008-05-20 2009-12-03 Kyocera Mita Corp Image forming system
US7889369B2 (en) 2005-07-12 2011-02-15 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image forming apparatus, image processing method, and program
US7984027B2 (en) 2006-01-24 2011-07-19 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus, document management server, document management system, and document management control method
US8045196B2 (en) 2005-06-01 2011-10-25 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system, image processing apparatus, and image processing program product suited for transmitting and receiving data among a plurality of image processing apparatuses
CN102810051A (en) * 2011-06-03 2012-12-05 富士施乐株式会社 Image forming system and information forming apparatus
JP2013088900A (en) * 2011-10-14 2013-05-13 Fuji Xerox Co Ltd Image forming system, image forming apparatus, and program
JP2013097768A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Fuji Xerox Co Ltd Image formation system
US8526051B2 (en) 2008-06-10 2013-09-03 Kyocera Document Solutions Inc. Network file processing system for sending multicast acceptance requests for transmission of image data via a network
US8533298B2 (en) 2005-08-08 2013-09-10 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Box data management apparatus and method
US8587799B2 (en) 2005-05-02 2013-11-19 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system, image processing device, control method thereof and computer program product
US8797570B2 (en) 2006-08-31 2014-08-05 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image transmission apparatus
JP2015109519A (en) * 2013-12-03 2015-06-11 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image formation system and image formation device
JP2016028327A (en) * 2015-09-08 2016-02-25 富士ゼロックス株式会社 Image forming, image forming apparatus, and program
WO2016031889A1 (en) * 2014-08-28 2016-03-03 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic device, data sharing system, and data sharing method
JP2016074150A (en) * 2014-10-07 2016-05-12 富士ゼロックス株式会社 Image forming device and program
JP2016196193A (en) * 2016-07-27 2016-11-24 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus
JP2016210193A (en) * 2016-08-26 2016-12-15 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus
JP2017140853A (en) * 2017-05-10 2017-08-17 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus

Cited By (40)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1696660A2 (en) * 2005-02-25 2006-08-30 Canon Europa N.V. Personal mailbox
EP1696660A3 (en) * 2005-02-25 2008-03-19 Canon Europa N.V. Personal mailbox
US8587799B2 (en) 2005-05-02 2013-11-19 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system, image processing device, control method thereof and computer program product
US8045196B2 (en) 2005-06-01 2011-10-25 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system, image processing apparatus, and image processing program product suited for transmitting and receiving data among a plurality of image processing apparatuses
US7889369B2 (en) 2005-07-12 2011-02-15 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image forming apparatus, image processing method, and program
US8081336B2 (en) 2005-07-12 2011-12-20 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image forming apparatus, image processing method, and program
US8533298B2 (en) 2005-08-08 2013-09-10 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Box data management apparatus and method
JP2007151022A (en) * 2005-11-30 2007-06-14 Oki Data Corp Image reader, image transfer apparatus, and image processing system
JP2007158602A (en) * 2005-12-02 2007-06-21 Canon Inc Image processor, information processor, control method thereof, information processing system, and program
JP4708983B2 (en) * 2005-12-02 2011-06-22 キヤノン株式会社 The image processing apparatus, its control method, program
JP2007174062A (en) * 2005-12-20 2007-07-05 Canon Inc Data communication apparatus, data communication system, data communication method, and program thereof
US7984027B2 (en) 2006-01-24 2011-07-19 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus, document management server, document management system, and document management control method
US7611050B2 (en) 2006-03-02 2009-11-03 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image processing system including plurality of image processing apparatuses connected to network for use by plurality of users, and image processing apparatus included in the image processing system
JP2007296661A (en) * 2006-04-27 2007-11-15 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming system and user authentication method in this system
US8797570B2 (en) 2006-08-31 2014-08-05 Konica Minolta Business Technologies, Inc. Image transmission apparatus
US8244065B2 (en) 2006-12-22 2012-08-14 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus including print job retrieval function, information processing method, program, and recording medium
JP2008158766A (en) * 2006-12-22 2008-07-10 Canon Inc Information processing device having print job retrieval function, information processing method, program, and storage medium
JP2008172394A (en) * 2007-01-10 2008-07-24 Nec Access Technica Ltd Facsimile communication method, facsimile machine and facsimile communication system
JP2008201001A (en) * 2007-02-20 2008-09-04 Canon Inc Printing device and control method thereof
JP2009010658A (en) * 2007-06-27 2009-01-15 Ricoh Co Ltd Information processor
JP2009252124A (en) * 2008-04-10 2009-10-29 Kyocera Mita Corp Image forming system and image forming apparatus
US8191111B2 (en) 2008-04-10 2012-05-29 Kyocera Mita Corporation Image forming system and image forming apparatus
JP2009282588A (en) * 2008-05-20 2009-12-03 Kyocera Mita Corp Image forming system
US8397169B2 (en) 2008-05-20 2013-03-12 Kyocera Document Solutions Inc. Image forming system capable of causing document box information of the printer driver to automatically adjust to a change in the document box information that is stored in an image forming apparatus
US8526051B2 (en) 2008-06-10 2013-09-03 Kyocera Document Solutions Inc. Network file processing system for sending multicast acceptance requests for transmission of image data via a network
JP2012252579A (en) * 2011-06-03 2012-12-20 Fuji Xerox Co Ltd Image forming system, image forming apparatus, and program
CN102810051A (en) * 2011-06-03 2012-12-05 富士施乐株式会社 Image forming system and information forming apparatus
JP2013088900A (en) * 2011-10-14 2013-05-13 Fuji Xerox Co Ltd Image forming system, image forming apparatus, and program
JP2013097768A (en) * 2011-11-07 2013-05-20 Fuji Xerox Co Ltd Image formation system
JP2015109519A (en) * 2013-12-03 2015-06-11 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image formation system and image formation device
US9871945B2 (en) 2014-08-28 2018-01-16 Kyocera Document Solutions Inc. Electronic equipment, data sharing system, and data sharing method
WO2016031889A1 (en) * 2014-08-28 2016-03-03 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic device, data sharing system, and data sharing method
JPWO2016031889A1 (en) * 2014-08-28 2017-04-27 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic equipment, the data sharing system, and the data sharing method
CN106133701A (en) * 2014-08-28 2016-11-16 京瓷办公信息系统株式会社 Electronic device, data sharing system, and data sharing method
EP3188023A4 (en) * 2014-08-28 2018-04-04 Kyocera Document Solutions Inc. Electronic device, data sharing system, and data sharing method
JP2016074150A (en) * 2014-10-07 2016-05-12 富士ゼロックス株式会社 Image forming device and program
JP2016028327A (en) * 2015-09-08 2016-02-25 富士ゼロックス株式会社 Image forming, image forming apparatus, and program
JP2016196193A (en) * 2016-07-27 2016-11-24 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus
JP2016210193A (en) * 2016-08-26 2016-12-15 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus
JP2017140853A (en) * 2017-05-10 2017-08-17 富士ゼロックス株式会社 Image forming apparatus

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4161265B2 (en) 2008-10-08 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6069706A (en) Image reading device and image processing method utilizing the same
US20060048234A1 (en) Data management apparatus, data management system, and method of data management
US20080037052A1 (en) Electronic document management device, electronic document management method, recording medium recording electronic document management program, and recording medium recording program for creating electronic document
US20070013945A1 (en) Image forming apparatus, image processing method, and program
JP2004234241A (en) Electronic equipment network system and data destination search method for electronic equipment network system
JP2005085090A (en) Remote processor
JP2004102549A (en) Image-forming system
JP2006035631A (en) Image forming apparatus and image forming system
US20040070630A1 (en) Multifunction apparatus, server, and server system
JP2001016383A (en) Digital composite machine, image input and output system and user authentication method
US20100118334A1 (en) Image forming apparatus with print server function, print server activating method in a network, and computer program product
US20120233537A1 (en) Image forming apparatus for being able to utilize application in which web browser is used
JP2004086766A (en) Interrupted job resuming method and image forming system
US20060282466A1 (en) Image processing apparatus and image processing system
JP2004171304A (en) Digitized manuscript management device, control method for the same, digitized manuscript management system, and program
US20070143402A1 (en) Conference aided system, input board and control method thereof, and program
US20100306250A1 (en) Data processing apparatus, data transmission method, and computer-readable recording medium for data transmission
JP2003178285A (en) Digital computer and operation information recording system
US20090067000A1 (en) Multifunction system and its manufacturing method
US20040257614A1 (en) Communication device and communication system
JP2005039411A (en) Image processing system
JP2001266112A (en) Document managing system
JP2001103232A (en) Data processing unit and its control method
EP1170939A2 (en) Method of and apparatus for image formation, and computer product
WO2013176105A1 (en) Image processing device and image processing system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060712

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060712

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080116

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080124

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080317

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080410

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080530

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080626

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080709

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110801

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110801

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120801

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130801

Year of fee payment: 5

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313111

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350