JP2004514209A - System and method for managing repetitive order in a computer network - Google Patents

System and method for managing repetitive order in a computer network

Info

Publication number
JP2004514209A
JP2004514209A JP2002542968A JP2002542968A JP2004514209A JP 2004514209 A JP2004514209 A JP 2004514209A JP 2002542968 A JP2002542968 A JP 2002542968A JP 2002542968 A JP2002542968 A JP 2002542968A JP 2004514209 A JP2004514209 A JP 2004514209A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002542968A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
カーカー ウィリアム エス
ゼヴァルキンク クレア イー
パーカー ジョン ピー
パーシェ トマス ディ
バンチーノ ランディー エス
バンボロー デイヴ
ホーダー コープ ロビン
マクドナルド ケニス ジェイ
Original Assignee
クイックスター インヴェストメンツ,インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q30/00Commerce, e.g. shopping or e-commerce
    • G06Q30/06Buying, selling or leasing transactions

Abstract

コンピュータネットワークのための反復オーダー管理システム及び方法が開示される。 Repeat order management system and method for a computer network is disclosed. このシステムは、1つ以上の製品又はサービスに対して反復オーダーを示唆するための要求を受け取る。 The system receives a request to indicate repeat orders for one or more products or services. このシステムは、示唆された製品又はサービス、それら製品又はサービスに対する示唆された反復及び示唆された量を記憶するプロフィールを、各反復の際に送付すべく発生する。 The system suggested product or service, a profile storing repetition and suggested amounts suggested for those products or services, generates order to send during each iteration. 次いで、オーダーは、指定された反復に基づいて自動的に1回以上反復する。 Then, the order is automatically repeated one or more times based on the specified iteration.

Description

【0001】 [0001]
【関連出願】 RELATED APPLICATIONS
本出願は、全開示を参考としてここに援用する2000年2月29日に出願された米国特許出願第09/515,860号の37C. The present application, 37C of US patent application Ser. No. 09 / 515,860, filed on February 29, 2000, which is incorporated here to the full disclosure as a reference. F. F. R. R. §1.53(b)のもとでの一部継続出願であり、これは、1999年3月2日に出願された米国プロビジョナル特許出願第60/122,385号、及び1999年3月25日に出願された米国プロビジョナル特許出願第60/126,493号に対して35U. §1.53 (b) is a continuation-in-part application under which, filed on March 2, 1999 U.S. Provisional Patent Application No. 60 / 122,385, and March 1999, 25 35U against filed on the date U.S. Provisional Patent application No. 60 / 126,493. S. S. C. C. §119(e)のもとで優先権を請求するものである。 Under §119 (e) is intended to claim priority.
【版権通告】 [Copyright notice]
この特許文献の開示の一部分は、版権保護を受ける資料を含んでいる。 A portion of the disclosure of this patent document contains material which is subject to copyright protection. 版権の所有者は、米国特許庁の特許ファイル又は記録に現れるように特許文献又は特許開示を誰かがファクシミリ複写することに異議を唱えるものでないが、それ以外に関して全ての版権は保有されるものとする。 The owner of the copyright is someone patent document or the patent disclosure as it appears in the patent file or records USPTO is not intended to challenge to a facsimile copy, all rights reserved anything beyond it to those possessed to.
【0002】 [0002]
【技術分野】 【Technical field】
本発明は、コンピュータネットワークを使用して反復オーダー(注文)を管理するためのシステムに係る。 The present invention relates to a system for managing by using a computer network repetitive order (order).
【0003】 [0003]
【背景技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来のレンガとモルタルの商取引について語るか、電子商取引について語るかに関わらず、多くの場合、販売が成立するか否かの鍵は、結局は、顧客の便宜性である。 Or talk about the commerce of traditional brick-and-mortar, regardless of whether the talk about e-commerce, in many cases, is whether or not the key selling is satisfied, after all, is the convenience of the customer. 消費者は、自分にとってそれが便利でない場合には購入の見込みがほとんどない。 Consumers, there is little prospect of the purchase if it is not convenient for me. メール/電話オーダーカタログ業界は、ユーザが店を訪れるよりも家からショッピングを行い購入する方が便利であるという前提に基づいている。 E-mail / telephone-order catalog industry is based on the assumption that the user is more convenient to buy make shopping from home than visit the store.
【0004】 [0004]
しかしながら、その最初の販売を行った後、小売業者は、以前の顧客に再販売を行って取引関係を保とうとする。 However, after the first sale, retailers, and try to keep the business relations were re-sale to a previous customer. 最初のショッピング経験が顧客にとって良好なほど、顧客がその後も購入する見込みが高くなる。 As good for the first shopping experience customers, prospective customers to buy and then also becomes higher.
【0005】 [0005]
顧客の忠節を高めるために自動繰り返しオーダーシステムが実施されている。 Automatic repeat order system to enhance customer loyalty is implemented. このようなシステムは、レコード/コンパクトディスククラブのような否定応答システムを備え、これは、例えば、毎月のような一定の期間に顧客が応答カードを返送しなかった場合に、異なる製品即ち異なるレコードを送付する。 Such a system, with a record / compact disc negative response system, such as a club, this is, for example, if the customer did not return a response card for a period of time, such as every month, different products ie, a different record to send. 又、この否定応答システムは、ユーザが製品又はサービスを特定のドル額で購入することに合意するシステムも備えている。 In addition, the negative response system also includes a system to agree to the user to purchase a product or service in a particular dollar amount. ユーザが所与の期間中に特定の金額を満足しない場合に、このシステムは、その差を補うための製品又はサービスを自動的に搬送する。 If the user does not satisfy the specific amount during a given period, the system will automatically transport the products or services to make up for the difference. 他の繰り返しオーダーシステムは、毎月、製品カタログから選択された異なる製品を送付する「毎月の製品」システムを含む。 Other repeat order system, every month, including a "monthly product" system to send different products that have been selected from the product catalog. これらのシステムは、特定の月数にわたって毎月種々の異なる製品を送付する毎月の花又は毎月のフルーツを含む。 These systems include a monthly flowers or monthly fruit sends a variety of different products every month for a certain number of months.
【0006】 [0006]
上述した繰り返しオーダーシステムに伴う問題は、顧客の便宜性よりも売主の便宜性を与えるように構成されていることである。 The problem with repeating order system described above is that it is configured to provide a seller's convenience than convenience of customers. このようなシステムは、応答カードを返送し、希望しない製品を返品し、又は最小購入要求を満足することに伴う顧客にとっての不便さから売主にとっての利益を引き出すものである。 Such a system, and returns a response card, is intended to draw a profit for the seller from the inconvenience for customers due to the fact that to return a product you do not want, or to satisfy the minimum purchase request. 消費者は、希望しない製品を受け取るが、製品を返品したり搬送を停止したりする争いごとを好まないことが多い。 Consumers, but receive a product you do not want, often do not like each conflict or to stop the transport or return the product. 更に、これらシステムは、通常、限定された製品選択を与える売主に関連したものであるから、消費者にとってショッピング経験の数を減少するものではない。 Furthermore, these systems are usually from those associated with the seller providing a limited product selection and are not intended to reduce the number of shopping experience for the consumer.
【0007】 [0007]
電子商取引では、消費者は、「e−テイラー」としても知られている多数の売主によりインターネットを経て提供される製品及びサービスに便利にアクセスすることができる。 In e-commerce, consumer, can be convenient access to products and services offered through the Internet by a number of the seller, which is also known as the "e- Taylor". マウスでクリックすると、特定の消費者は、あるウェブサイトから別のウェブサイトへジャンプすることができる。 When you click with the mouse, certain of the consumer, it is possible to jump from one web site to another web site. 消費者は、極めて安い価格を得たり報奨的なオファーを得たりすることを含む多数の理由で、又は単に第1のウェブサイトがナビゲーションするのに著しく不便であるという理由で、これを行う。 Consumers, because it a number of reasons including that or give awards specific offers or give very low prices, or just the first web site is considerably inconvenient for the navigation, do so. 更に、繰り返し使用される品目に対して特定のウェブサイトでリピート顧客を確立することは困難であると分かっている。 Furthermore, establishing a repeat customer specific websites for the material to be used repeatedly have been found to be difficult. ウェブ小売業者にとって、通常洗剤や防臭剤やシャンプーのような消耗品を繰り返し購入するよりも、通常書籍や贈答品や航空券のような耐久品を一度に購入する方が、成功性が高い。 For web retailers, usually than buying repeatedly detergent and deodorant and shampoo consumables, such as, is better to purchase ordinary books and gifts and durable goods, such as airline tickets at once, there is a high success resistance. 電子商取引業界が成熟するにつれて、顧客を獲得しそして特に保持することが重要な問題となろう。 As the e-commerce industry matures, it is held to win customers and in particular will become an important issue.
【0008】 [0008]
電子商取引保持戦略は、顧客サービスを改善しそして製品選択を改善する流線形ウェブサイト設計を含む。 E-commerce retention strategy, including a streamlined web site design to improve customer service and improve the product selection. 典型的に、ウェブサイトを流線形にする戦略は、ナビゲーションを簡単化し、コンテンツを編成し、そしてオーダーエントリー及び処理を簡単化することを含む。 Typically, the strategy to streamline the web site, including the fact that simplify the navigation, to organize the content, and to simplify the order entry and processing. このような戦略の一例が、リピート顧客が1つのオペレーションで製品を注文できるようにする1クリックオーダーシステムを開示した米国特許第5,960,411号に説明されている。 An example of such a strategy, repeat customers is described in U.S. Patent No. 5,960,411 disclosed a one-click ordering system that allows order products in one operation. しかしながら、更に別の又は異なる保持戦略が、将来の購入に対する顧客の忠節を良好に維持する。 However, further or different retention strategies, to maintain good customer loyalty to future purchases.
【0009】 [0009]
従って、電子商取引環境において製品及びサービスを購入する便宜性を高めることが要望される。 Therefore, it is desired to increase the convenience of purchasing products and services in an electronic commerce environment. 特に、ショッピング経験に関連した消費者の欲求不満、コスト及びリソースの減少により新規顧客の獲得及び既存顧客の保持を改善するように、1つ以上の電子商取引売主から購入を行う便宜性を改善することが要望される。 In particular, consumer frustration associated with the shopping experience, due to a decrease in cost and resources so as to improve the new customer acquisition and retention of existing customers, to improve the convenience of making a purchase from one or more of the e-commerce seller it is desired.
【0010】 [0010]
【発明の開示】 SUMMARY OF THE INVENTION
本発明は、特許請求の範囲により規定され、従って、ここでの説明は、本発明を何ら限定するものではない。 The present invention is defined by the appended claims, therefore, description is not intended to limit the present invention. はじめに、以下に述べる好ましい実施形態は、コンピュータシステムを使用するオーダーとして自動的に繰り返し注文を確立することに係る。 First, the preferred embodiment described below, according to established automatically repeated order as an order to use the computer system.
【0011】 [0011]
1つの特徴において、オーダー管理システムは、ネットワークを経ての電子商取引を容易にし、ネットワークは、このネットワークを経てリモートクライアントコンピュータに配置されたブラウザシステムと通信することのできる少なくとも1つのサーバーコンピュータを備えている。 In one aspect, the order management system, the electronic commerce via the network to facilitate, the network comprises at least one server computer capable of communicating with the browser system located on a remote client computer via the network there. オーダー管理システムは、第1の示唆されたオーダーに対する第1の要求を受け取るように動作するオーダー受信器を備え、第1の示唆されたオーダーは、複数の製品又はサービスの第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスと、該第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスの各々に対する第1の示唆された反復と、第1の示唆された量とを含む。 Order management system comprises an order receiver operative to receive a first request for first suggested order, first suggested order, first one or more of a plurality of products or services comprising of a suggested product or service, the first and suggested repeated for one or more of each of the suggested product or service the first, and the first suggested amount. オーダー管理システムは、更に、上記オーダー受信器に接続されたプロフィール発生器であって、第1の示唆されたオーダーを含む第1プロフィールを発生するように動作するプロフィール発生器を備えている。 Order management system further provides a profile generator connected to the order receiver, a profile generator operable to generate a first profile comprising a first suggested order. 又、オーダー管理システムは、上記第1プロフィールに応答するオーダー発生器であって、上記第1の示唆されたオーダーを、上記第1の示唆された反復に基づき自動的に1回以上反復させるように動作するオーダー発生器も備えている。 Also, order management systems, the first of the order generator responsive to profile, the first suggested order, so as to automatically repeated one or more times on the basis of the iteration is the first suggestions also includes an order generator operating in.
【0012】 [0012]
第2の特徴において、ネットワークを経ての電子商取引を容易にする方法が提供される。 In the second aspect, a method of facilitating electronic commerce over a network is provided. ネットワークは、リモートクライアントコンピュータに配置されたブラウザシステムと通信することのできる少なくとも1つのサーバーコンピュータを備えている。 Network comprises at least one server computer capable of communicating with the browser system located on a remote client computer. この方法は、第1の示唆されたオーダーに対する第1の要求を受け取る段階を備え、第1の示唆されたオーダーは、複数の製品又はサービスの第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスと、該第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスの各々に対する第1の示唆された反復と、第1の示唆された量とを含み、そして第1の示唆されたオーダーを含む第1プロフィールを発生する段階を備え、第1の示唆されたオーダーは、第1の示唆された反復に基づき自動的に1回以上反復する。 This method comprises the steps of receiving a first request for first suggested order, first suggested order, first one or more suggested product or service of a plurality of products or services the including the first and the suggested repeated for one or more of each of the suggested product or service of the first, and a first suggested amount and the first suggested order comprising the step of generating a profile, first suggested order, automatically repeated one or more times based on the first suggested repeated.
【0013】 [0013]
【発明を実施するための最良の形態】 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION
本発明の更に別の特徴及び効果は、好ましい実施形態に関連して以下に説明する。 Further features and advantages of the present invention will be described below in connection with the preferred embodiment.
好ましい実施形態は、顧客が製品又はサービスに対する永続的オーダーを設定できるようにする永続/反復オーダー管理システムに係る。 Preferred embodiments according to the persistent / repeat order management system allows the customer to configure a permanent order for the product or service. 永続的オーダーは、ユーザにより指定された反復パターンに基づいて自動的に繰り返す。 Permanent order, automatically repeated based on the repeating pattern designated by the user. 選択された製品又はサービスは、反復パターンに基づく規則的インターバルでユーザへ送付され、即ち遂行される。 Selected product or service is delivered to the user at regular intervals based on a repeating pattern, that is, performed. システムは、長期間オーダーの確立を容易にし、消費者の便宜性及び忠節を向上させる。 System, a long period of time to facilitate the establishment of the order, improving consumer convenience and loyalty. これらの実施形態は、個々の消費者に関連して説明するが、製品又はサービスを購入する産業上の購入者、電子商取引小売業者/卸業者、レンガ及びモルタル小売業者/卸業者、及び直接セールスの小売業者/卸業者を含む(これらに限定されないが)いかなるエンティティにも適用できる。 These embodiments will be described with reference to individual consumers, purchasers of industrial purchasing products or services, e-commerce retailer / distributor, bricks and mortar retailer / wholesaler and direct sales including retailer / wholesaler of (but not limited to) it can be applied to any entity. 製品及びサービスは、在庫又はエンドユーザ消費に意図された消費者用製品又はサービス、並びに消耗品及び耐久品又はサービスを含む工業用製品又はサービスを含むが、これらに限定されない。 Products and services, inventory or end-user intended consumer products or services to consumers, as well as including the industrial products or services including consumables and durable goods or services, but are not limited to these.
【0014】 [0014]
ほとんどのウェブ販売戦略に伴う問題は、顧客が電子商店の店先を訪れるのは楽しいことであるが、同じ品目を頻繁に何回も購入しようとするたびに相変わらず顧客が店先を訪れねばならないことである。 The problem with most of the web sales strategy, customer but is fun it is to visit the storefront of electronic shopping, that still customer each time also try to buy often many times the same items are must visit the storefront is there. 特定の顧客が多数の売主から多数の製品を買う場合には、多数のウェブサイトを繰り返し訪れ、各ウェブサイトにおいて購入プロセスを実行しなければならない。 If a particular customer buy a large number of products from a large number of the seller, visited repeated a large number of web sites, you must perform the purchase process at each web site. 各ウェブサイトは、便利なショッピング経験を与えるが、消費者がそれらのショッピングニーズを完成するために行わねばならない多数のショッピング経験でその利便性は失われる。 Each web site provides a convenient shopping experience, but the consumer is the convenience of a number of shopping experience that must be done in order to complete their shopping needs will be lost. これは、顧客の欲求不満を招き、最終的に、1つ以上の電子商取引売主や、従来のレンガ及びモルタル小売業者に対し顧客の損失を招く。 This can lead to frustration of the customer, eventually, and one or more electronic commerce vendor, leading to loss of customers to traditional brick and mortar retailers. 特定の顧客が、実際に、電子商取引をベースとする売主から在庫品やオフィス補給品等を購入する企業である場合には、多数の売主から繰り返し購入を実行すると、コストがかかる上に、資源の浪費となる。 A particular customer, in fact, in the case of a company to purchase inventory and office supply Hinto from the seller to the e-commerce-based, running a repeat purchase from a large number of the seller, on costly, resources a of waste. 従って、ウェブ上でショッピングを正に便利に行うために顧客の生活におけるショッピング経験の数を減少することが必要とされる。 Therefore, it is necessary to reduce the number of the shopping experience in the customer's life in order to do exactly convenient to shopping on the web.
【0015】 [0015]
図1には、電子商取引売主104A、Bにより反復オーダー(注文)管理システム108を伴うネットワーク106を経て提供される1つ以上の製品又はサービスに対して消費者102が永続的オーダーを設定できるようにする反復オーダーシステム100が示されている。 1 shows, electronic commerce sellers 104A, so that the consumer 102 for one or more products or services provided via a network 106 with a repeating order (order) management system 108 by B can set a permanent order iterative ordering system 100 that is shown. システム108は、ある間隔で永続的オーダーを反復させる。 System 108 may be repeated a permanent order at intervals. 反復のたびに、永続的オーダーが遂行エンティティ110A、Bへ送信され、該エンティティは、顧客102に対する永続的オーダーを遂行する。 At each iteration, persistent orders execution entity 110A, are sent to the B, the entity performs a persistent orders to customers 102. 反復オーダー管理システム108は、ネットワーク106に接続された1つ以上のサーバーコンピュータで実施されるのが好ましい。 Repeat order management system 108 is preferably implemented on one or more server computers connected to the network 106.
【0016】 [0016]
好ましい実施形態では、消費者102は、個々の消費者(1人の個人又は家族)であって、ワシントン州、レドモンドに所在するマイクロソフト・コーポレーションにより製造されたウインドウズ98オペレーティングシステムを実行するカリフォルニア州、サンタクララに所在するインテル・コーポレーションにより製造されたペンティウムIIIベースのパーソナルコンピュータ又は同等のパーソナルコンピュータを有すると共に、これもマイクロソフト・コーポレーションにより製造されたインターネットエクスプローラバージョン5.0、又はカリフォルニア州、マウンティンビューに所在するネットスケープ・コミュニケーションズ・コーポレーションにより製造されたネットスケープ・ナビゲータのようなブラウザプログラムを In a preferred embodiment, the consumer 102 is a individual consumers (1 individuals or families), Washington, California running the Windows 98 operating system manufactured by Microsoft Corporation, located in Redmond, together with a Pentium III-based personal computer or equivalent of the personal computer manufactured by Intel Corporation, located in Santa Clara, also Internet Explorer version 5.0, manufactured by Microsoft Corporation, or CA, the mounting Ting view the location to Netscape Navigator browser program such as that manufactured by Netscape Communications Corporation する。 To. 他のパーソナルコンピュータ、オペレーティングシステム及びブラウザプログラムを使用してもよい。 Another personal computer, may be used operating system and browser program.
【0017】 [0017]
消費者102は、好ましくはインターネットであるネットワーク106に接続され、これも又インターネットに接続されたウェブサイトを、ブラウザプログラムを使用してブラウジングし且つそれと対話することができる。 Consumers 102 is preferably connected to the network 106 is the Internet, which is also the also web sites connected to the Internet, it is possible to browse by and interact with it using the browser program. このようなウェブサイトは、電子商取引の売主104A、B(以下に述べる)により提供されるサイトを含む。 Such websites include sites that are provided Seller 104A of electronic commerce, the B (described below). ここでは、「接続される」という語は、直接接続されるか又は1つ以上の中間要素を経て間接的に接続されることを意味するように定義される。 Here, the term "connected" is defined to mean that it is indirectly connected via one or more than one intermediate element is directly connected. このような中間要素は、ハードウェア及びソフトウェアベースの両要素を含む。 Such intermediate element includes hardware and software based both elements. 別の実施形態では、消費者102は、電話を使用して、消費者102に代わって反復オーダー管理システム108にリンクされたオペレータと通信する。 In another embodiment, a consumer 102 can use the phone to communicate with the linked operator repeats the order management system 108 on behalf of the consumer 102.
【0018】 [0018]
別の実施形態では、消費者102が企業又は会社又はその代表者であり、企業対企業の周旋管理システムを含んでもよい。 In another embodiment, a consumer 102 is a company or a company or its representative, it may include a business-to-business mediation management system. 更に、消費者102は、多レベルマーケッティング組織の独立した直接セールス企業オーナーを含んでもよい。 Additionally, consumers 102 may include a separate direct sales business owners multilevel marketing organization. 加えて、ネットワーク106は、異なる形式の公衆がアクセスできるネットワーク、例えば、ケーブル又は衛星ネットワーク、加入者ベースのネットワークのようなプライベートネットワーク、例えば、アメリカ・オン−ライン、イントラネット又はプライベートエクストラネット或いはその組合せであってもよい。 Additionally, network 106, network capable public access different types, for example, a cable or satellite network, a private network, such as a subscriber-based network, for example, America On - line, an intranet or private extranet or a combination thereof it may be.
【0019】 [0019]
電子商取引売主104A、Bは、製品及び/又はサービスのウェブサイトベース売主であるのが好ましい。 E-commerce seller 104A, B is preferably a web site-based seller of products and / or services. 1つの実施形態では、売主104A、Bは、ミシガン州、エーダに所在し、http://www. In one embodiment, the seller 104A, B are, Michigan, was located in Ada, http: // www. quixtar. quixtar. comでアクセスできるアムウェイ・コーポレーションにより提供されるQuixtarウェブサイトである。 It is a Quixtar web site provided by the Amway Corporation that can be accessed in the com. この実施形態では、売主104A、Bは、多レベルマーケッティング組織と合併され、この組織は、参加者を、各々異なる参加特典及び責任をもったクライアント、メンバー又は独立した企業オーナー(IBO)として登録している。 In this embodiment, the seller 104A, B is merged with multi-level marketing organization, this organization, to register the participants, as each different participation benefits and client with a responsibility, members or independent business owners (IBO) ing. 電子商取引売主104A、Bは、従来のマーケッティングベースの売主であってもよい。 Electronic commerce seller 104A, B can be a seller of conventional marketing base. 更に、売主104A、Bは、電子商取引及び従来のブロック及びモルタル店頭の一方又は両方を含んでもよい。 Furthermore, the seller 104A, B are e-commerce and may include one or both of the conventional block and mortar store. 或いは又、売主104A、Bは、遂行エンティティ110A、Bのみを含み、店頭を操作しなくてもよい。 Alternatively, seller 104A, B includes performing entity 110A, B alone may not operate the store. この場合には、売主104A、Bは、オーダー管理システム108に基づいてオーダーを受けて処理し、売主104A、Bは、これらオーダーを遂行エンティティ110A、Bとして遂行する。 In this case, the seller 104A, B may process receives an order based on the order management system 108, the seller 104A, B may perform these orders execution entities 110A, as B.
【0020】 [0020]
売主104A、Bによって提供される製品又はサービスは、消費者製品又はサービス、例えば、練り歯磨き、シャンプー及び他の消耗品、並びに消費者用電子製品及び他の耐久商品等を含む。 Products or services provided Seller 104A, the B includes consumer products or services, for example, toothpastes, shampoos and other consumables, as well as consumer electronics and other durable goods like. サービスは、想起サービス(以下に詳細に述べる)、クリーニングサービス、メンテナンスサービス、或いは法律、会計、秘書、又は他の専門サービス、或いは契約に基づくサービス、例えば、雑誌、書籍クラブ、セルラーサービス、音声メールサービス、等を含む。 Service, recall service (hereinafter described in detail), cleaning services, maintenance services, or legal, accounting, secretary or other professional services, or based on contract service, for example, magazines, book club, cellular service, voice mail services, and the like. 更に、オファーされる製品又はサービスは、オフィス補給品、業務在庫、或いはオフィス又は業務関連サービスも含む。 In addition, the product or service being offered is, office supplies, business inventory, or even office or business-related services including.
【0021】 [0021]
遂行エンティティ110A、Bは、製品又はサービスを最終顧客へ提供する倉庫及び/又は運送業者のようなエンティティである。 Performing entity 110A, B is an entity, such as a warehouse and / or carrier to provide a product or service to the end customer. 好ましい実施形態では、遂行エンティティ110A、Bは、電子商取引売主104A、Bに関連している。 In a preferred embodiment, execution entity 110A, B are e-commerce sellers 104A, associated with the B. 別の実施形態では、遂行エンティティ110A、Bは、売主104A、Bとは個別で、売主104A、Bは、1つ以上の遂行エンティティ110A、Bへオーダーの遂行をアウトソースする。 In another embodiment, execution entity 110A, B are individually and seller 104A, B, seller 104A, B is one or more execution entities 110A, outsource the order execution to the B. 電子商取引売主104A、Bは、ネットワーク106を経て、又はプライベート/内部通信チャンネルを経て遂行エンティティと通信する。 Electronic commerce seller 104A, B is through the network 106, or communicate with execution entities through a private / internal communication channels. 遂行エンティティ110A、Bは、製品又はサービスを最終顧客102へ運送するか又は他のやり方で提供することにより製品又はサービスのオーダーを遂行する。 Performing entity 110A, B may perform an order for products or services by providing in or otherwise to transport a product or service to the end customer 102. 電子的に分配可能な製品又はサービス、例えば、ソフトウェア、音楽又は想起は、ネットワーク106を経て遂行される。 Electronically dispensable products or services, for example, software, music or recall is performed via the network 106.
【0022】 [0022]
ある実施形態では、反復オーダー管理システム108、売主104A、B及び遂行エンティティ110は、全て、同じエンティ112によって含まれる。 In some embodiments, iterative order management system 108, the seller 104A, B and performing entity 110 are all included by the same entity 112. 別の実施形態では、オーダー管理システム108、売主104A、B及び遂行エンティティ110の1つ以上が個別のエンティティにより含まれ、そして更に、オーダー管理システム108は、多数の売主104A、B及び多数の遂行エンティティ110と対話することができる。 In another embodiment, the order management system 108, one or more of the seller 104A, B and performing entity 110 is included by a separate entity, and further, the order management system 108, a number of the seller 104A, B and a number of execution You can interact with entities 110.
【0023】 [0023]
図2は、図1のオーダー管理システム108を詳細に示す図である。 Figure 2 is a diagram showing the order management system 108 of FIG. 1 in detail. 好ましい実施形態では、このシステム108は、売主104A、Bに関連したウェブサイト/ウェブページ/スクリーンに表示されるハイパーテキスト転送プロトコル(HTTP)を経て売主104A、Bに接続される。 In a preferred embodiment, the system 108 is connected via the seller 104A, a website / web page / screen hypertext transfer protocol that appears associated with B a (HTTP) Seller 104A, the B. ウェブページは、売主104A、Bにより提供される製品又はサービスに関連され、そして特定の製品又はサービスを永続的オーダーに追加できるようにオーダー管理システム108へのリンクを与るのが好ましい。 Web page, the seller 104A, is associated with the product or service offered by B, and that participate links to order management system 108 to allow additional permanent orders a particular product or service preferred. 1つの実施形態では、このリンクは、特定の製品又はサービス記述ページ、オーダーエントリーページ、又はショッピングカート/バスケット管理ページに設けられる永続的オーダーリンクである。 In one embodiment, this link is a permanent order link that is provided a particular product or service description page, order entry page, or in the shopping cart / basket management page.
【0024】 [0024]
永続的オーダーリンクを選択することにより、消費者102は、好ましくはウェブページとして実施されるオーダー管理システムインターフェイス202、204へ進み、これは、消費者102が新たな永続的オーダープロフィールを形成するか、又は既存のプロフィールを更新できるようにする(以下に詳細に述べる)。 Or by selecting a permanent order link, consumers 102 preferably proceeds to order management system interface 202, 204 is implemented as a web page, which the consumer 102 to form a new persistent order profile , or existing as to update the profile (hereinafter described in detail). 永続的オーダープロフィールは、消費者102が自動オーダーシステムを設定できるようにし、該システムは、ユーザにより選択された規則的な間隔でユーザに製品及び/又はサービスを送信する。 Persistent order profile, consumer 102 is to set the automatic ordering system, the system transmits the product and / or service to the user at the selected regular intervals by the user. このような永続的オーダーは、売主104A、Bからの製品及び/又はサービスの繰り返しオーダーを確立するための効率的な方法を与える。 Such permanent order, provide an efficient method for establishing a repetitive order of products and / or services from seller 104A, B.
【0025】 [0025]
ある実施形態では、ユーザのショッピングカート内の全ての品目が、インターフェイス204を使用して新たなプロフィール又は既存のプロフィールに配置される。 In some embodiments, all the items in the shopping cart user is placed in a new profile or existing profile using the interface 204. ユーザは、このとき、プロフィールから品目を除去するオプションを有する。 The user at this time, has the option of removing the material from the profile. 消費者102は、ショッピングカート管理ページにおいて、好ましくはチェックアウトの後に、特定の品目を永続的オーダーに載せられるときにそれが通告される。 Consumer 102, in the shopping cart management page, preferably after the check-out, it will be notified when it is placed on the permanent order a particular item. 或いは又、ユーザは、プロフィールに含まれるべき品目をショッピングカートから選択する。 Alternatively, the user selects an item to be included in the profile from the shopping cart. 消費者102は、個々の製品又は全製品を永続的オーダーに迅速に且つ容易に載せることができる。 Consumers 102 may be quickly and easily placed on individual product or permanent order all products. 又、ユーザは、多数の永続的オーダーと、一度に永続的オーダーに品目を追加する能力とを有してもよい。 The user, a number of permanent orders may have the ability to add items to the permanent order at a time. 又、以下に述べるように、消費者102は、オーダー管理システム108と直接対話して、プロフィールを形成及び管理してもよい。 Also, as described below, the consumer 102 may interact directly with the order management system 108, may be formed and managing profiles.
【0026】 [0026]
オーダー管理システム108は、プロフィールジェネレータ202と、プロフィール管理インターフェイス204と、プロフィールデータベース206と、オーダージェネレータ208とを備えている。 Order management system 108 includes a profile generator 202, a profile management interface 204, and a profile database 206, and orders the generator 208. 以下に詳細に述べるように、特定の消費者102に対する永続的/反復オーダーは、プロフィール210に記憶される。 As discussed in more detail below, persistent / repeat orders for a particular consumer 102 is stored in the profile 210. プロフィール210は、好ましくはストックキーピングユニット(SKU)のような識別子で識別された製品又はサービスのリストと、これら製品又はサービスの各々をいつ、どれほど(即ち反復)配達/供給すべきかの仕様とを含む。 Profile 210 is preferably a list of stock keeping unit (SKU) products or services such identifier has been identified as, each of these products or services when and how a (i.e. repetition) or specifications to be delivered / feed including. プロフィール210は、更に、支払及び配達情報も含む。 Profile 210 also includes payment and delivery information. プロフィール210は、消費者102から更なる対話をせずに反復オーダーを繰り返し遂行するに充分な情報を含むのが好ましい。 Profile 210 preferably includes enough information to perform repeated iteration orders without further interaction from the consumer 102. プロフィールの一部分として、もっと少ない情報が維持されてもよいし付加的な情報が維持されてもよい。 As part of the profile may be additional information may be maintained fewer information is maintained.
【0027】 [0027]
反復は、いつオーダー管理システム108が遂行エンティティ110A、Bにオーダーを発生すべきかそしてどんな頻度でオーダーを発生すべきか特定する。 Iteration, when the order management system 108 performing entity 110A, specific either to be generated orders on whether and what frequency to be generated an order B. 別の実施形態では、反復は、いつ消費者102が製品又はサービスの受け取りを希望するか、及びその頻度又は配達間隔を特定する。 In another embodiment, iteration, when to the consumer 102 wishes to receive a product or service, and to identify the frequency or the delivery interval. 例えば、プロフィール210は、シャンプーの12オンスボトル2本のオーダーを1カ月おきの2日に発生すべきであると特定する。 For example, profile 210 identifies that it should generate a 12 oz bottle two orders shampoo every other month 2 days. この場合に、オーダーは、月の2日に発生され、そして反復間隔は、2ヶ月ごとであり、そのオーダーが遂行エンティティ110A、Bにより処理されると実際の配達が行われる。 In this case, the order is generated to 2 days of the month, and repeat interval is every two months, its order is performed entity 110A, the actual delivery when processed by B is performed. 別の反復間隔は、毎日、毎週、毎月、毎年等を含み、製品の予想寿命により定められる消費者102のニーズによって規定される。 Another iteration interval, daily, weekly, monthly, includes a year, etc., it is defined by the needs of the consumer 102 as defined by the expected life of the product. 例えば、消費者102が、通常の使用状態のもとで38日間は持続するある量の特定の製品をオーダーする場合に、追加量のその製品を運送する反復間隔は、38日ごとである。 For example, a consumer 102, the 38-day under normal conditions of use when ordering a particular product of a quantity to be sustained, the repeat interval for shipping the product of the additional amount is that every 38 days. 更に、オーダー発生又はスケジュールされた配達は、週の特定の曜日、例えば、火曜日の配達、月の特定の日又は週、例えば、月の3日又は第3週、或いは月の第1火曜日、年の特定の日又は週、等として特定することもできるし、或いは好ましいオーダー発生日又はオーダー配達日を識別する他の仕様で特定することもできる。 In addition, the order generated or scheduled delivery, a particular day of the week, for example, Tuesday's delivery, a particular day or week of the month, for example, 3 days or third week of the month, or the first Tuesday of the month, year particular day or week, it can either be specified as such, or preferably the order date or order delivery date can be specified in other specifications that identifies the. ある実施形態では、プロフィール210は、特定の反復に基づいて各運搬で配達されるべき製品又はサービスのグループを含む。 In some embodiments, profile 210 includes a group of products or services to be delivered by the delivery based on the particular iteration. 消費者102が、2回以上の運搬で配達される製品又はサービスを受け取ることを希望する場合には、付加的なプロフィール210がユーザに対して形成される。 Consumer 102, if desired to receive a product or service is delivered by delivery of more than once, additional profile 210 is formed for the user. 例えば、消費者102が、毎月シャンプーのボトル1本を月の2日に受け取りそして毎月コンディショナーのボトル1本を月の18日に受け取ることを希望する場合には、シャンプーに対して1つと、コンディショナーに対して1つの、2つの個別のプロフィール210が発生される。 For example, a consumer 102, when wishing to receive 18 days of receipt and month bottle monthly conditioners a bottle monthly shampoo 2 days of the month, one relative to shampoos, conditioners one, two separate profile 210 is generated for.
【0028】 [0028]
図3Aには、プロフィール210の例が示されている。 Figure 3A is an example of profile 210 is shown. このプロフィール210は、名前、住所、口座番号、人口統計学的情報及び好みの情報のようなユーザ情報302を含む。 This profile 210, including name, address, account number, the user information 302, such as demographic information and preferences information. 人口統計学的情報は、年齢、性別、収入、教育、家族規模、家の所有権、ペットの所有等の消費者の客観的記述分類を含む。 Demographic information, including age, gender, income, education, family size, ownership of the house, the consumer of ownership, such as pet an objective description classification. プロフィール210は、更に、オーダーマトリクス304と、遂行スケジュール/間隔306と、支払情報308と、配達情報310とを含む。 Profile 210 further includes an order matrix 304, and execution schedule / interval 306, the payment information 308, and a delivery information 310. 支払情報308は、消費者102が各反復オーダーに対していかに支払うかの情報を含むと共に、勘定の住所、クレジット又はデビットカード/口座情報、又は資金源の他の識別子を含む。 Payment information 308, together with consumer 102 contains one of the information pay how for each iteration order, accounts of address, credit or debit card / account information, or other identifier of funding sources. 好ましい実施形態では、支払情報308は、オーダー管理システム108が各反復オーダーに対する支払をその遂行時に又はそれに先立って自動的に集金できるようにする情報を含む。 In a preferred embodiment, payment information 308 includes information order management system 108 to a payment for each iteration orders can automatically collect prior to or in the time of the execution.
【0029】 [0029]
配達情報310は、オーダー品をどこに搬送するかに関する情報を含む。 Delivery information 310 includes information on how to convey the order items anywhere. この情報は、勘定の住所とは異なる住所、又は顧客102が居住する住所とは異なる住所を指定してもよい。 This information is different from the account of the address address, or may specify a different address from the address that the customer 102 residents. 反復オーダーが贈答品である場合には、配達情報310は、贈答品受取人の配達住所を識別し、贈答品メッセージを含んでもよい。 If repeat orders are gifts, delivery information 310 identifies the gift recipient's delivery address may include a gift message.
【0030】 [0030]
オーダーマトリクス304は、各製品又はサービスを永続的オーダーにリストする。 Order matrix 304, listed in the permanent order each product or service. 各製品又はサービスは、SKU及び製品記述によって識別されるのが好ましい。 Each product or service is preferably identified by SKU and product description. 各製品又はサービスに隣接して、反復オーダーの各繰り返し時に配達されるべき製品又はサービスの量がある。 Adjacent to each product or service, there is a quantity of products or services to be delivered during each iteration of the iterative order. 好ましくは、これらの量は、特定の製品の単位の数、例えば、12オンスのシャンプーボトル2本として特定される。 Preferably, these amounts, the number of units of a particular product, for example, is identified as two 12 oz shampoo bottle. 或いは又、これらの量は、単位、単体又は単品に加えて、かさ、ケース又はロットで特定することもできる。 Alternatively, these quantities units, in addition to a single or separately, bulk, can be specified on a case or lot. 好ましい実施形態では、1年の各月に一度づつ、12回の繰り返しがある。 In a preferred embodiment, at a time once in each month of the year, there are 12 iterations. 或いは、1年の各週に一度づつ、52回の繰り返しがデフォールトとして与えられるか、或いは繰り返しの数が、消費者102によってカスタマイズされてもよい。 Alternatively, it increments once a year week, or 52 repetitions is given as a default, or the number of iterations may be customized by the consumer 102. オーダーマトリクス304は、消費者102が、特定の製品又はサービスに対するニーズに基づいて各繰り返しに異なる量を指定できるようにする。 Order matrix 304, the consumer 102 is to specify a different amount in each iteration based on the needs for a particular product or service.
【0031】 [0031]
遂行スケジュール/間隔306は、反復オーダーの各繰り返しをいつ配達すべきか、例えば、各特定の月の3日、を定義する。 Implementation Schedule / interval 306, when to deliver each iteration of the iterative order, for example, to define three days, of each particular month. 遂行スケジュール/間隔306は、更に、繰り返しの回数を反復オーダーに指定することができる。 Implementation Schedule / interval 306 may further specify the number of iterations to repeat orders. 反復オーダーの各繰り返しの際に、リストされた製品又はサービス各々に対するオーダーがその繰り返しに対して指定の量で発生され、そして遂行エントリー110A、Bへ送信されて遂行される。 During each iteration of the iteration order, an order for the listed products or services, each generated in the specified amounts for the repetition, and execution entry 110A, is performed is transmitted to the B.
【0032】 [0032]
別の実施形態では、個々の製品又は製品グループの反復が、1つのプロフィール210内に異なる反復スケジュールで設定される。 In another embodiment, repetition of individual products or product groups are set in different iterations schedule one profile 210. 更に、プロフィール210は、各反復時に配達されるべき量を指定する。 Furthermore, profile 210 specifies the amount to be delivered during each iteration. 以下に述べるように、製品又はサービスは、通常、「単体」又は「単位」としても知られた12オンスボトルのような特定の単位量で入手でき、かさの量は、「ケース」又は「ロット」と称される。 As described below, the product or service is, usually, available in a particular unit quantity, such as the 12 oz bottle that was also known as a "stand-alone" or "unit", the amount of the umbrella, "case" or "lot It referred to as ". 消費者102は、より少ない量をより頻繁に、又はより多い量をより少ない頻度で運搬する永続的オーダーを指定することができる。 Consumers 102 may specify the persistent order to transport smaller amounts more frequently, or greater amounts less frequently. このような指定は、製品の保存期間、又は過剰の製品を保管する消費者102の能力に依存する。 Such specification is dependent on the storage time, or an excess of the ability of consumers 102 stores the Products. 更に、このような指定は、特定の製品又はサービスについての売主104A、Bによるプロモーションオファーに結び付けることができる。 Moreover, such a designation can be linked to the seller 104A, promotional offer by B for a particular product or service.
【0033】 [0033]
図3Bは、いつどんな製品でも配達できるようにするプロフィール210を示す。 Figure 3B also shows the profile 210 to allow delivery time in any product. 図3Bのプロフィール210は、ユーザ情報302を含む図3Aのプロフィール210と同様であるが、ここでは、オーダーマトリクス312は、各製品又はサービスエントリーが、他の製品又はサービスのスケジュール/間隔とは独立して、その製品又はサービスに対する遂行スケジュール/間隔を指定できるようにする。 Profile 210 of Figure 3B is similar to profile 210 of FIG. 3A including the user information 302, here, the order matrix 312, each product or service entry, independent of the schedule / spacing of other products or services and, it allows you to specify the Implementation Schedule / interval for that product or service. 別の実施形態では、消費者102は、特定の製品又はサービスが実際に配達されるときを定義する特定の製品に対する配達スケジュール、例えば、周期的スケジュール又は可変スケジュールを指定することができる。 In another embodiment, a consumer 102, delivery schedule for a particular product that defines when the actually delivered a particular product or service, for example, can specify a periodic schedule or variable schedule. 更に別の実施形態では、消費者102は、各製品又はサービスに対して支払又は配達情報を指定することができる。 In yet another embodiment, a consumer 102 may specify a payment or delivery information for each product or service. 例えば、1つの特定の製品は、1つの口座に課金されそして1つの特定の住所に配達されるが、別の製品又はサービスは、第2の口座に課金されそして異なる住所に配達される。 For example, one specific product, but is delivered to be charged to one account and one specific address, different product or service is delivered to be charged into the second account and different addresses.
【0034】 [0034]
更に別の実施形態では、オーダーマトリクス312は、各製品又はサービスのためのカテゴリーフィールドを含み、これは、消費者102がリストされた製品又はサービスを分類及び編成して反復オーダーの管理及び維持を容易に行えるようにする。 In yet another embodiment, the order matrix 312 includes a category field for each product or service, which is the management and maintenance of iteration order consumers 102 classifies and organizes the listed products or services so that easily. 製品又はサービスは、グループ操作及び修正を行えるように分類されグループ分けされる。 Products or services are grouped classified to allow the group operations and modifications. 別の実施形態では、プロフィール210は、反復想起を指定できるようにし、これについては、以下に詳細に述べる。 In another embodiment, profile 210 to specify a repetitive recall, which will be described in detail below. 更に別の実施形態では、プロフィール210は、製品中心ではなくてカレンダー中心であり、毎日、毎月又は毎年のカレンダーとして構成され、消費者102は、配達されるべき製品及び/又はサービス並びに量を日又は日付で指定することができる。 In yet another embodiment, profile 210 is a calendar center rather than product-centric, daily, consists monthly or as yearly calendar, consumer 102 is to be delivered products and / or services as well as the amount and day or it is possible to specify a date. 更に、消費者102は、反復を指定し、即ちその特定の製品又はサービス、或いは製品又はサービスのグループに対するオーダーが毎月又は1カ月おきのその日に繰り返されるか、又はそのオーダーが30日、60日又は90日後ごとに繰り返されるか、或いはそのオーダーが1回だけのものであるかを指定する。 Additionally, consumers 102 may specify the repeat, i.e., the particular product or service, or whether the order for a group of products or services are repeated on the day of every month or every other month, or the order of 30 days, 60 days or repeated every 90 days, or the order to specify whether those only once. 例えば、消費者102は、10月の第1火曜日に12オンスのシャンプーボトルを2本オーダーすること、及びこのオーダーをその後1カ月おきの第1火曜日に繰り返すことを指定できる。 For example, the consumer 102 may specify that repeating the first shampoo bottle 12 ounce Tuesday October to two orders, and the order in the first Tuesday then every other month.
【0035】 [0035]
再び図2を参照すると、プロフィールジェネレータ202は、更に、単一製品インターフェイス212と、ショッピングカードインターフェイス232と、想起インターフェイス218と、パッケージ/テンプレートインターフェイス220と、評価インターフェイス222と、トランザクション経歴インターフェイス224とを備えている。 Referring again to FIG. 2, the profile generator 202 further includes a single product interface 212, a shopping card interface 232, a recall interface 218, the package / template interface 220, an evaluation interface 222, a transaction history interface 224 It is provided. これらインターフェイス212、232、218、220、222及び224の各々は、既存のプロフィールに製品又はサービスを追加したり、これら製品又はサービスに対して新たなプロフィールを形成したりするのに使用される。 Each of these interfaces 212,232,218,220,222 and 224 are used to add the product or service to an existing profile, to or form a new profile for these products or services. 好ましくは、これらインターフェイス212、232、218、220、222及び224の各々は、一時的に示唆されるプロフィール210を形成し、消費者102は、これを修正、キャンセル又は確認/受け入れすることができる。 Preferably, each of these interfaces 212,232,218,220,222 and 224 form a profile 210 that is temporarily suggested, consumer 102 may not modify it, it can be canceled or confirmed / accepted . 確認/受け入れの際に、示唆されたプロフィール210がアクチベートされ、そしてプロフィールデータベース206に記憶される。 During confirmation / acceptance, profile 210 was suggested is activated, and is stored in the profile database 206. インターフェイス212、232、218、220、222及び224は、アクティブなプロフィールを直接形成することができ、次いで、消費者102は、これを修正又はキャンセルするオプションを有することが明らかである。 Interface 212,232,218,220,222 and 224 may form an active profile directly, then the consumer 102, it is clear that it has the option to modify or cancel it. 更に、プロフィールジェネレータ202は、計算器214及びバランス216の機能と、プロフィール確認/修正インターフェイス226とを備えている。 Furthermore, profile generator 202 includes a function calculator 214 and balance 216, and a profile check / modification interface 226. プロフィールジェネレータ202は、オーダー管理システム108へのインターフェイスを与えると共に、プロフィール210を発生ための機能を与える。 Profile generator 202, along with providing an interface to order management system 108 provides a function for generating the profile 210. 好ましい実施形態では、このインターフェイスは、良く知られたように、ハイパーテキスト搬送プロトコル(HTTP)、ハイパーテキストマークアップ言語(HTML)、拡張可能なマークアップ言語(XML)、又はそれらと同等の通信プロトコル及びウェブページ構成言語、或いはその組合せを使用して、消費者102へ命令を与え且つ消費者102から入力を受け取る1つ以上のウェブページを備えている。 In a preferred embodiment, this interface may as known, hypertext transport protocol (HTTP), Hypertext Markup Language (HTML), Extensible Markup Language (XML), or equivalent communication protocol and their and web page configuration language, or using a combination thereof, comprises one or more web pages to receive input instructions to the consumer 102 given and from the consumer 102.
【0036】 [0036]
単一製品インターフェイス212は、特定の製品又はサービスを既存のプロフィール210に追加するか又はその製品又はサービスに対する新たなプロフィール210を形成するのに使用される。 Single product interface 212 is used to form a new profile 210 for one or a product or service to add a particular product or service to an existing profile 210. インターフェイス212は、上述したように消費者102により売主104A、Bを経てアクセスすることもできるし又は消費者102により直接アクセスすることもできる。 Interface 212 may also be directly accessed by to or consumer 102 can be accessed via the seller 104A, the B by the consumer 102 as described above. 例えば、売主104A、Bは、特定の製品又はサービスに関連したウェブページ/ファイルにHTTPリンクを設けて、消費者102がその特定の製品又はサービスを永続的オーダーに追加できるようにする。 For example, the seller 104A, B is provided with an HTTP link to the web page / file associated with a particular product or service, the consumer 102 is to be added to the permanent orders a particular product or service thereof. 消費者102は、そのリンクを選択して、オーダー管理システム108の単一製品インターフェイス212へ進み、そこで、希望の量及び反復を指定するオプションが与えられる。 Consumers 102 selects the link, the process proceeds to a single product interface 212 of the order management system 108, where, given the option to specify the amount and repetitive desired. 消費者102が単一製品インターフェイス212に直接アクセスする場合には、インターフェイス212は、消費者102が、製品又はサービス名又はSKU、そして必要があれば、売主104A、Bの識別子を入力する等により、1つ以上の希望の製品又はサービスを識別できるようにする。 If the consumer 102 to access directly to a single product interface 212, interface 212, the consumer 102, product or service name or SKU, and if necessary, such as by entering the vendor 104A, the identifier of B, to be able to identify the product or service of the one or more desired. 或いは又、単一製品インターフェイス212は、売主104A、Bにより提供される製品又はサービスに関連したウェブページを消費者102に与えるHTTPリンクを備えてもよい。 Alternatively, a single product interface 212 may comprise an HTTP link to provide seller 104A, the web page associated with the product or service offered by B to the consumer 102. これらのウェブページは、売主104A、Bにより与えられてもよいし、オーダー管理システム108によって与えられてもよい。 These web pages, the seller 104A, may be provided by B, it may be provided by the order management system 108.
【0037】 [0037]
ショッピングカートインターフェイス232は、単一製品オーダーインターフェイス212と同様に動作し、売主104A、Bのショッピングカート/バスケットウェブページにリンクすることができる。 Shopping cart interface 232 operates in the same manner as a single product order interface 212, it is possible to link to the seller 104A, shopping cart / basket web page of B. 消費者102は、製品又はサービスの全ショッピングカートを、1回の操作で永続的オーダープロフィール210に追加することができる。 Consumer 102, it is possible to add all the shopping cart of the product or service, to the permanent order profile 210 in a single operation. 選択されたがオーダーされていない製品又はサービスを消費者102のブラウジングセッションを越えて維持する持続的ショッピングカートを売主104A、Bが提供する別の実施形態では、消費者102は、その消費者102がオープンした各持続的ショッピングカートに接続されたショッピングカートインターフェイス232にアクセスし、そしてこれら既存のショッピングカーとの1つ以上から永続的オーダープロフィール210へ1つ以上の製品を追加することが許される。 Sustained cart Seller 104A that has been selected to maintain beyond the browsing session consumer 102 products or services that are not ordered, in another embodiment B is provided, the consumer 102, the consumer 102 There are allowed to access the shopping cart interface 232 that are connected to each persistent shopping cart that was open, and to add a permanent order to profile 210 one or more products from one or more of these existing shopping car .
【0038】 [0038]
パッケージ/テンプレートインターフェイス220は、消費者102が1組の予め定められた製品グループからピックアップできるようにする。 Package / template interface 220, the consumer 102 to be able to pick from a set of predefined product group. 各製品グループは、1つ以上の示唆された製品又はサービス、そのグループに対する示唆された反復、及び各反復の際に配達されるべき示唆された量を含む。 Each product group includes one or more suggested product or service, suggested repeated for that group, and the suggested amount to be delivered during each iteration. 示唆された製品又はサービスは、製品又はサービス間の関係に基づいて構成されグループ分けされる。 Suggested products or services are grouped constructed in accordance with the relationship between the product or service. 例えば、「フィットネスフリーク(fitness freak)」と題する製品グループが設けられ、これは、ヘルス及びフィットネスに関連した1つ以上の示唆された製品又はサービスを、肉体的に活発な消費者102のために仕立てられた各製品又はサービスに対する示唆された反復と共に含む。 For example, "fitness freak (fitness fitness freak)" product group titled is provided, which is a health and fitness one or more suggested products or services related to, for physically active consumer 102 tailored and together with suggested repeated for each product or service. 更に、「4人の家族」と題するグループが与えられ、これは、4人の平均的家族が使用する1つ以上の示唆された製品又はサービスを、示唆された反復パターンと共に含む。 Furthermore, given the Group entitled "Four family", which includes one or more suggested products or services used by four average family, along with suggested repeating pattern. 消費者102の人口統計学的情報又は好みの特徴に基づくグループが与えられてもよいし、又は無料製品又はサービス、割引価格又は他の報奨の機会に結び付いたプロモーションとしてグループが与えられてもよい。 Group based on the characteristics of the demographic information or preferences may be given of the consumer 102, or free products or services, discounts or group as a promotion tied to the opportunity of other awards may be given . 売主104A、Bが多レベルのマーケッティングシステムを備え、そして消費者102がそのマーケッティングシステム内の直接セールス代表者又は独立企業のオーナーである場合には、消費者102が特定の販売目標又はボーナス目標に到達するのを助けるように仕立てられたグループが与えられてもよい。 Seller 104A, B comprises a multi-level marketing system, and if the consumer 102 is the owner of the direct sales representative or an independent company in its marketing system, consumer 102 is a specific sales target or bonus target it may be given a group that is tailored to help reach.
【0039】 [0039]
更に、特定の消費者102に与えられるグループの選択は、消費者102の人口統計学的情報又は好みに対して仕立てられてもよいし、或いは売主104A、Bがメンバーシップクラブを有する場合には、消費者102のメンバーシップレベルに対して選択が仕立てられてもよい。 Furthermore, the selection of the group given the particular consumer 102, may be tailored with respect to demographic information or preferences of consumers 102, or if the seller 104A, B have a membership club , it may be tailored selected for membership level consumer 102. ある実施形態では、パッケージ/テンプレートインターフェイス220が、先ず、対話式の質問又は対話式のクイックリストによるか、或いはプロフィール210に記憶されたこのような情報を参照することにより、消費者102の人口統計学的情報又は好みを決定する。 In certain embodiments, the package / template interface 220, first, either by quick list of interactive questions or interactively, or by referring to such information stored in the profile 210, demographic consumer 102 to determine the biological information or preferences. 消費者102の応答を使用して、パッケージ/テンプレートインターフェイス220は、消費者の人口統計学的情報及び/又は好みに一致する製品又はサービスグループの選択を発生/表示する。 Using the response of the consumer 102, the package / template interface 220, selects the product or service group for the generation / display that matches the consumer's demographic information and / or preferences. 好ましい実施形態では、これらのグループは、オーダー管理システム108の新たな顧客に対するテンプレートと称され、それらの反復オーダーでスタートする新たな顧客を得るように仕立てられる。 In a preferred embodiment, these groups are referred to as a template for the new customer order management system 108, is tailored to obtain new customers to start with their repeat orders. 更に、これらのグループは、既存のプロフィール210をもつ既存の顧客に対するパッケージとも称され、それらのプロフィール210を更新する上で既存の顧客を助けるように仕立てられる。 Further, these groups are also referred to as packages to existing customers with existing profiles 210, are tailored to help existing customers in order to update their profiles 210.
【0040】 [0040]
図6は、パッケージ/テンプレートインターフェイス220のブロック図である。 Figure 6 is a block diagram of a package / template interface 220. このインターフェイス220は、示唆された製品又はサービスグループの選択を消費者102に与えるインターフェイスウェブページ602を備えている。 This interface 220 is provided with an interface web page 602 which gives a selection of suggested product or service groups to consumers 102. 入手可能な製品及びサービスグループは、データベース606に記憶される。 Available products and service group are stored in the database 606. このデータベース606は、フィルタ604を経てインターフェイス602に接続され、フィルタ604は、どの製品又はサービスグループが上述したように消費者102に入手できるか制御するように使用される。 The database 606 through a filter 604 connected to the interface 602, filter 604, which products or service group used to control the availability to consumers 102, as described above. インターフェイス606は、回答プロセッサ608に接続され、これは、製品又はサービスグループの選択を消費者102から受け取る。 Interface 606 is connected to the reply processor 608, which receives a selection of a product or service group from a consumer 102. 回答プロセッサ608は、データベース606から希望の製品又はサービスグループを検索し、そしてそのグループをジェネレータ610へ転送する。 Answer processor 608 retrieves the product or service desired group from the database 606, and forwards the group to the generator 610. 或いは又、回答プロセッサ608は、インターフェイス602を経て送られた特定の選択されたグループのコンテンツを表示し、消費者102の選択を確認する。 Alternatively, reply processor 608 displays the content of a particular selected group transmitted via the interface 602 to confirm the selection of the consumer 102. ジェネレータ610は、上記グループからの1つ以上の製品又はサービスより成る示唆されたプロフィール210と、示唆された反復パターンとを発生する。 Generator 610 generates one or more products or suggested profile 210 consists of services from the group, and was suggested repeating pattern. 示唆されたプロフィール210は、次いで、バランシング(以下に詳細に述べる)のために使用できるようにされるか、又はプロフィール確認/修正インターフェイス226(以下に詳細に述べる)へ送信される。 Suggested profile 210 is then transmitted to the balancing or be made available for the (hereinafter described in detail), or (discussed in more detail below) profile check / modification interface 226.
【0041】 [0041]
図2を参照すれば、評価インターフェイス222は、オーダー管理システム108に対して新規な消費者102、或いは製品又はサービス、適切な量又は適切な反復を選択する上で助けを希望する消費者102に対し、オーダー管理システム108へのインターフェイスを与える。 Referring to FIG. 2, evaluation interface 222, new consumer 102 with respect to the order management system 108, or products or services, the consumer 102 wish to help in choosing the right amount or suitable iterative contrast, gives an interface to the order management system 108. 評価インターフェイス222は、1つ以上の対話メッセージを消費者102に与え、どんな製品又はサービス、量及びどんな反復パターンがその消費者102にとって適当であるかを決定し、示唆する。 Evaluation interface 222, provide one or more interactive message to the consumer 102, any product or service, quantity and kind of repeating pattern determines is appropriate for the consumer 102, suggests. 対話メッセージは、消費者102が選択するところのオプションリスト、消費者102が回答する質問、又は他の情報収集方法を含む。 Interactive message, including the list of options where the consumer 102 is selected, the questions that consumers 102 to answer, or other information collection method. 消費者102の人口統計学的情報、主観的好み、及び実際の製品使用の1つ以上に関する情報が収集される。 Demographic information consumer 102, subjective preference, and information about one or more actual product use are collected. 消費者102が既存のプロフィール210を有する場合には、この情報の1つ以上の断片が、記憶されたプロフィール210から検索される。 If the consumer 102 has an existing profile 210 may include one or more fragments of this information is retrieved from the stored profile 210. 例えば、消費者102は、それ自身洗濯場を有するかどうか尋ねられる。 For example, a consumer 102, asked whether having its own laundry. その回答がイエスである場合には、月に何回洗濯を行うか選択するためのオプションリストが与えられる。 If the answer is yes, given a list of options to select whether to perform a number of times washing a month. 更に、男か女か、何歳か、年収、及び織物軟化剤を使用するかどうかも尋ねられる。 In addition, whether man or woman, what age, annual income, and if asked may use a fabric softener.
【0042】 [0042]
一連の対話メッセージは、どの特定製品又はサービスを示唆しなければならないか、そして示唆される量及び反復はどんなものであるかを決定するのに使用されるハイアラーキー式又は直線的質問又はプロセス流の一部分でよい。 A series of interactive message, which particular must either suggest a product or service, and the amount is suggested and hierarchical type iteration is used to determine whether there are what or straight questions or process stream it may be a part. ある実施形態では、1つ以上の対話メッセージの第1シリーズは、特定の製品が使用されるか又は使用されるであろうかを決定するのに関連し、一方、1つ以上の対話メッセージの第2の関連シリーズは、示唆された反復及び反復当りの量を決定するのに使用される。 In some embodiments, the first series of one or more interaction messages is associated to determine whether it will be or use a particular product is used, On the other hand, the one or more interactive message 2 related series are used to determine the amount per suggested repeated and repeated. ある実施形態では、第2シリーズの対話メッセージに対する各回答に、示唆された反復及び量を計算するのに使用される乗数が関連される。 In some embodiments, each answer to interactive messages of the second series, a multiplier is used to calculate the suggested repeated and quantity are related. 異なる製品又はサービスに対して第1及び第2シリーズの対話メッセージが与えられる。 First and second series of interactive messages are provided for different products or services. 別の実施形態では、評価インターフェイス222は、どの名前ブランド製品を消費者102が現在使用しているかを決定するよう構成された一連の対話メッセージを与える。 In another embodiment, the evaluation interface 222 provides a set of interactive messages that are configured which name brand products consumers 102 to determine whether the currently used. 次いで、評価インターフェイス222は、売主104A、Bにより提供される適当な交換製品又はサービスの示唆されるプロフィール210を決定する。 Then, evaluation interface 222 determines a profile 210 suggested suitable replacement products or services provided Seller 104A, the B. このような示唆されるプロフィール210は、名前ブランド製品に対するコスト節約の報告を伴う。 Such a Suggested profile 210, accompanied by a report of cost savings for the name brand products.
【0043】 [0043]
以下のテーブル1.0は、好ましい評価インターフェイス222に対する質問、予想される回答及びそれに関連した製品の例を示す。 The following table 1.0 show examples of questions to the preferred rating interface 222, and anticipated answers and associated products.
【0044】 [0044]
テーブル1.0 Table 1.0
【0045】 [0045]
【0046】 [0046]
【0047】 [0047]
【0048】 [0048]
【0049】 [0049]
【0050】 [0050]
【0051】 [0051]
【0052】 [0052]
【0053】 [0053]
【0054】 [0054]
【0055】 [0055]
【0056】 [0056]
【0057】 [0057]
【0058】 [0058]
【0059】 [0059]
【0060】 [0060]
【0061】 [0061]
【0062】 [0062]
【0063】 [0063]
【0064】 [0064]
【0065】 [0065]
【0066】 [0066]
ある実施形態では、対話メッセージは、上記テーブル1.0に示されたような質問のリニアセットより成る。 In some embodiments, interactive message consists of a linear set of questions as shown in the table 1.0. 評価インターフェイス222は、売主104A、Bの市場取引人又はオーダー管理システム108が、質問、予想される回答及び関連製品、又は実行されるべきオペレーションを指定するところの構造上のフレームワークを与える。 Evaluation interface 222, the seller 104A, market trading person or order management system 108 and B, questions, giving the structural framework within which specifies an answer and related products, or operation to be performed is predicted. このフレームワークは、市場取引人が質問の1つ以上のカテゴリーを定義できるようにする。 This framework, so that market transactions people can define one or more of the categories of questions. 各カテゴリー内で、市場取引人は、1つ以上の質問メッセージ及び予想される回答を指定する。 Within each category, the market traded people, to specify one or more of the question message and the expected answer. 実際の使用において、質問は、受け入れられる選択を表示するピックリストと共に与えられる。 In practical use, the question is given in conjunction with the pick list for displaying a selection to be accepted. 消費者102は、リストから適当な回答を取り上げる。 Consumer 102, pick up the appropriate answer from the list. 更に、各回答に対し、市場取引人は、関連製品又は製品グループ、及び/又は消費者102の回答に基づいて実行されるべきオペレーション又はルールを定義することができる。 Furthermore, for each answer, market transactions person may define the relevant product or product group, and / or operations or rules to be performed based on the response of the consumer 102. ルールは、消費者の回答と、関連製品に関して記憶されたデータとを使用する数学計算より成る。 Rules, and consumer responses, consisting mathematical calculations using the stored terms related product data. 更に、この計算は、他の質問からの回答を考慮に入れてもよい。 In addition, this calculation may take into account the answers from other questions. 1つの実施形態では、各製品又は複数の製品に関連した各ルールは、更に、マーケティング部門により決定された1人の平均的個人に対しその製品について予想/仮定される推奨年間使用率に関連付けされる。 In one embodiment, each rule associated with each product or product is further associated with a recommended annual usage rate for one person average individual as determined by the marketing department expected / assumed for the product that. 例えば、「粉末洗濯洗剤を使用するか」に対する「イエス」の回答は、SA8(登録商標)の洗剤に関連付けされると共に、更に、「家に大人が何人いるか」という質問に関連付けされる。 For example, answer "yes" to "Do you use a powder laundry detergent", as well as being associated with the detergent of SA8 (registered trademark), and is further associated with the question "Do adults are many people in the house." 関連ルールは、次いで、SA8の1人当りの平均推奨年間使用量に、家の中の人数を乗算する。 Related rules, then, the average recommended annual consumption per capita of SA8, multiplied by the number of people in the house. 子供の人数も要素に入れる場合には、予想される平均的個人に対する子供の低い使用率を考慮して乗数1/2が含まれる。 If the number of children also factored into include multiplier 1/2 in consideration of the children of low usage rate to average individuals expected. このように、数値回答は、平均年間使用量に対して乗算され、1年間に配達すべき全製品量が決定される。 Thus, numerical answers are multiplied by the average annual usage, total product quantity to be delivered to one year is determined. 又、1つ以上の質問は、予想使用率に依存するのではなく、実際の使用率のより正確な決定を行うようにフォーマットされてもよい。 Also, one or more questions, expected utilization rather than relying may be formatted to perform real more accurate determination of the utilization. 例えば、単に消費者に洗濯を行うかどうか尋ねそして予想平均年間使用率を使用するのではなく、消費者102がどれほど頻繁に洗濯を行いそしてそのたびに何回の装荷を行うか質問で尋ねてもよい。 For example, simply asked whether or not to wash the consumer and the expected average annual rate instead of using the, consumer 102 performs how frequently washing and ask a question or perform a number of times of loading each time the it may be. この情報を使用して、全装荷回数を計算し、そしてSA8洗剤の1単位における既知の装荷回数へと分割し、推奨量に到達することができる。 Using this information, the total loading number is calculated, and divided into a known loading times in one unit of SA8 detergent can reach the recommended dose.
【0067】 [0067]
動作中に、評価インターフェイス222は、ウェブページを経て消費者102に質問のリストを提示する。 During operation, evaluation interface 222 presents a list of questions to consumers 102 through the web page. 消費者102は、各質問に対応するピックリストを使用して、それらの回答をセットする。 Consumer 102, using the pick list corresponding to each question, to set their answer. 次いで、消費者102は、「提出」ボタンを選択して、質問、回答及び関連ルールをホストメインフレームに送信し、このホストメインフレームは、全てのルールの結果を計算する。 Then, the consumer 102 selects the "Submit" button, questions, and sends a response and associated rules to the host mainframe, the host mainframe computes the results of all the rules. これらのルールは、消費者102が購入しなければならない推奨される年間量を決定し、これは、購入されるべき製品の単位量の示唆される年間個数として計算される。 These rules, consumer 102 is to determine the recommended annual amount must be purchased, which is calculated as a unit amount of Suggested year the number of the product to be purchased. 端数の単位量は、適当に丸められる。 Unit amount of the fraction is suitably rounded. 別の実施形態では、単位量の決定は、12オンス及び24オンスサイズのような異なる単位サイズの利用で行われる。 In another embodiment, the unit amount of determination is made by use of different unit sizes such as 12 oz and 24 oz size. 次いで、使用率及び計算された年間単位量が与えられると、各単位についてどの量サイズが適当であるがロジックにより決定される。 Then, the annual unit quantity used rates and calculation are given, which amount size for each unit is a suitable is determined by the logic. このような決定は、更に、例えば、大量購入に対する割引の利用に基づいてもよい。 Such a determination, further, for example, may be based on the use of discounts on bulk purchases.
【0068】 [0068]
年間の単位量の個数が決定されると、カレンダー及びスケジュールロジックを適用して、これら単位量の1年にわたる配達をいかに分散するか決定する。 If the unit amount of the number of annual is determined, by applying the calendar and scheduling logic to determine how to distribute the delivery over 1 year of unit quantity. テーブル2.0は、配達スケジュールを分散するのに使用されるロジックを示す。 Table 2.0 shows the logic used to distribute the delivery schedule. このテーブルは、売主104A、Bのマーケッティング部門によって定義され、そして特定の売主104A、Bによりそれらが販売する製品又はサービスの形式、及びそれら顧客のニーズに基づいて適宜に調整することができる。 This table is defined by the marketing department of the seller 104A, B, and can be adjusted appropriately based particular seller 104A, product or service type of which they are sold by B, and the needs of their customers.
【0069】 [0069]
テーブル2.0 Table 2.0
【0070】 [0070]
20と24との間又は24単位を越える単位量については、単位の数が、24単位量又はその端数に分割され、そして上記テーブルに適用される。 The unit weight of greater than or between 24 units of 20 and 24, the number of units is divided into 24 units amount or fraction thereof, and is applied to the table. 或いは又、上述したように、所与の製品又はサービスの異なるサイズの入手性に基づいて各単位のサイズを適当に調整するロジックが適用されてもよい。 Alternatively, as described above, logic appropriate to adjust the size of each unit based on the different sizes of the availability of a given product or service may be applied.
【0071】 [0071]
別の実施形態では、対話メッセージは、上記テーブル1.0に示されたような質問の直線的又はハイアラーキー式セットより成る。 In another embodiment, interaction message consists linear or hierarchical type set of questions as shown in the table 1.0. これら質問は、特定の製品又はサービスが使用され又は使用されるであろうことを決定するよう試みる製品又はサービス決定質問と、それら製品がいかに使用され又は使用されるであろうかに関する情報を引き出すように試みる定量化質問のグループとで構成される。 These questions, to extract information and product or service deciding questions to attempt to determine that would have a particular product or service being used or used, as to whether it will they product is how used or used composed of a group of quantification questions that try to. 製品又はサービス決定質問は、通常、イエス/ノー質問であり、各質問は、特定の製品又はサービスに関連される。 Product or service decision question is usually yes / no questions, each question is associated with a particular product or service. 各製品又はサービス決定質問は、1つ以上の定量化質問に関連される。 Each product or service decision question is related to one or more quantified question. 各定量化質問は、2つ以上の製品又はサービス決定質問に関連される。 Each quantification question is associated with two or more products or services determined question. 定量化質問は、通常、消費者102の人口統計学的情報及び/又は好みを決定することに一般的に向けられる数値回答質問であり、これら質問に対する回答は、計算の乗数として使用されて、関連製品又はサービスの示唆される量を決定する。 Quantification question is usually a general numerical answers the questions that are directed to determining the demographic information and / or preferences of the consumer 102, answers to these questions, is used as a multiplier for calculation, determining the amount suggested in related products or services. ある定量化質問は、イエス/ノー回答を求める。 There quantify questions, ask a yes / no answer. この場合、イエス又はノーの各回答は、全計算に使用される乗数値に関連される。 In this case, the answer of yes or no is associated with a multiplier value that is used for all calculations.
【0072】 [0072]
質問、関連製品又はサービス、潜在的に受け入れられる回答、乗数、及び全量計算は、マーケッティングで操られるものであり、入手できる製品又はサービスの変化、或いは消費者102が実際にこれら製品又はサービスをいかに使用するかについての変化を反映するように動的に調整することができる。 Questions, related products or services, potentially acceptance is say, a multiplier, and the total amount calculation, which are manipulated by marketing, variation of the product or service available, or consumer 102 actually these products or services how it can be dynamically adjusted to reflect a change in whether to use. バックエンドにおいて、評価インターフェイス222は、パッケージ/テンプレートインターフェイス220と同様に機能する。 In the back-end, evaluation interface 222 functions similarly to the package / template interface 220. 各製品又はサービス決定質問に関連するのは、1つ以上の製品又はサービスのグループである。 Associated with each product or service decision question is one or more products or service group. 例えば、「粉末洗濯洗剤を使用するか」に対する「イエス」の回答は、粉末洗濯洗剤製品に関連されると共に、粉末織物軟化剤にも関連される。 For example, answer "yes" to "whether to use a powder laundry detergent", along with the associated powder laundry detergent products, are also associated with powdered fabric softener. 「ノー」の回答は、液体洗濯洗剤製品に関連される。 Answer of "no", is related to the liquid laundry detergent products. 各回答は、無制限の数の関連製品又はサービスを有する。 Each answer has an associated product or service of an unlimited number. その製品又はサービス決定質問に関連した定量化質問に対する回答は、量及び反復パターンを決定するのに使用される。 Answer to quantify questions related to the product or service decision question is used to determine the amount and repeating pattern. 例えば、「月に何回洗濯をするか」という定量化質問に対する回答は、「2」であり、「洗濯のたびに何回装荷するか」という定量化質問に対する回答は、「3」である。 For example, answers to quantify the question, "what to do washes a month" is "2", the answer to the quantification of the question, "How many times should be loaded each time the laundry" is a "3" . 1箱の粉末洗濯洗剤で洗濯物を36回装荷できる場合には、use_rate/(uses_per_wash*washs_month)という計算式を使用して、1箱でこの特定の消費者が6ヶ月間もつことになる。 If in a box of powder laundry detergent laundry can loaded 36 times, using a formula that use_rate / (uses_per_wash * washs_month), this particular consumer will have 6 months 1 box. 次いで、インターフェイス222は、6ヶ月ごとに粉末洗濯洗剤を1箱オーダーすることを示唆する。 Then, the interface 222, suggests that a powder laundry detergent to a box order every six months. 示唆されるオーダー頻度を計算する方法は多数あることが明らかであるが、通常、示唆される反復は、次の変数から決定することができる。 A method of calculating the order often suggested is clear that a large number, typically repeats, suggesting can be determined from the following variables.
製品単位当りの量、即ち1箱のオンス数“Q” The amount of per product unit, ie ounces number of boxes 1 "Q"
製品使用当りの示唆される量“S” The amount is per product use suggests "S"
繰り返し当りの消費者による実際の又は計画的使用回数“A” Actual or planned number of times of use by a consumer of per repeating "A"
(これは、家の中の人数で乗算されてもよい。) (This may be multiplied by the number of people in the house.)
ここで、(Q/S)/A=単位当りの繰り返し数=購入頻度(端数の結果に対し適当な調整を行うことができ、そして実際の使用又は計画的使用を満足するために各繰り返しにおいて多数の単位が要求されてもよい。) Here, in the (Q / S) / A = number of repetitions per unit = you can make appropriate adjustments to the purchase frequency (fractional results and each iteration in order to satisfy the actual use or planned use numerous units may be required.)
【0073】 [0073]
図5は、評価インターフェイス222のブロック図である。 Figure 5 is a block diagram of the evaluation interface 222. このインターフェイス222は、インターフェイスウェブページ502と、質問データベース504と、回答プロセッサ506と、量/頻度プロセッサ508と、製品データベース510と、示唆されたプロフィールのジェネレータ512とを備えている。 The interface 222 is an interface web page 502, the question database 504, and answers the processor 506, the amount / frequency processor 508, and a product database 510, and a generator 512 of suggested profiles. インターフェイスウェブページ502は、消費者102に対話メッセージを与える。 Interface web page 502, gives an interactive message to the consumer 102. 使用可能な対話メッセージは、質問データベース504に記憶される。 Available dialogue message is stored in a question database 504. 好ましくは、各消費者102には、示唆される製品又はサービスを決定しそして量及び反復パターンを付随させるプロセスを開始するように構成された最初の対話メッセージの標準セットが与えられる。 Preferably, each consumer 102 is given a standard set of initial dialogue message configured to start the process of accompanying the determining the product or service is suggested and the amount and repeating pattern. 上述したように、これら最初の対話メッセージは、ハイアラーキー式又は直線的な質問構造又はプロセス流のトップレベルにあり、そしてより特定の詳細な回答を消費者102から引き出すよう試みる他の対話メッセージへと通じる。 As described above, these initial dialogue message is in the top level of the hierarchy type or straight questions structure or process streams, and to other interactive messages trying to push more particular detailed answer from the consumer 102 communicate with.
【0074】 [0074]
これら対話メッセージに対する消費者102の回答は、回答プロセッサ506により受け取られ、該プロセッサは、どの製品又はサービスが示唆されるべきか決定し、そして示唆される量と、その各々の反復パターンとを計算するのに使用されるファクタを収集する。 Answer consumer 102 for these interactive message is received by the reply processor 506, the processor, calculates the amount of any product or service to determine whether to be suggested, and is suggested, and the repeating pattern of each to collect the factors that are used to. 製品又はサービスの選択及び反復ファクタは、量/頻度プロセッサ508へ送信され、該プロセッサは、その特定の製品又はサービスに対する示唆された反復パターン及び反復当りの量を計算する。 Products or services selected and repeated factor is transmitted to the amount / frequency processor 508, the processor calculates the amount of repetitive patterns and repeated per the suggested for that particular product or service. 量/頻度プロセッサ508は、製品データベース510に接続され、該データベースは、製品又はサービスの推奨される及び/又は報告された使用に関する情報を供給する。 The amount / frequency processor 508 is connected to the product database 510, the database provides information on recommended and / or reported use of the product or service. 製品データベース510は、更に、種々の単位量での製品又はサービスの入手性、製品又はサービスの使用当りの推奨量、並びに製品又はサービスの予想寿命、使用率又は保存期間に関する情報も含む。 Product database 510 also includes information of availability of products or services, the recommended amount per use of the product or service, as well as the expected life of the product or service, on the utilization or storage period in a variety of unit weight. 製品データベース510は、売主104A、Bにより提供されてもよいし、オーダー管理システム108により提供されてもよい。 Product database 510, the seller 104A, may be provided by B, it may be provided by the order management system 108. ある実施形態では、オーダー管理システム108は、ネットワーク106を経て製品データベース510にアクセスする。 In certain embodiments, the order management system 108 accesses the product database 510 via a network 106. 示唆される製品又はサービス及びそれに関連した反復が決定されると、その情報が、示唆されるプロファイルのジェネレータ512へ送られ、該ジェネレータは、特定の製品又はサービスに対する示唆されるプロファイルエントリーを発生する。 When related products or services and it is suggested repetitions is determined, the information is sent to the generator 512 of the profile suggested, the generator generates a profile entry suggested for a particular product or service . 消費者102が更なる対話メッセージを介して進むにつれて、示唆された各製品又はサービスに対してプロセスが繰り返される。 As consumers 102 travels via a further dialogue message, the process is repeated for each product or service that has been suggested. いつでも、消費者102は、そのニーズについての評価でそれらが終了されることを指示できる。 At any time, the consumer 102 may indicate that they are terminated in the evaluation of its needs. 示唆されたプロファイルは、次いで、バランシング(以下に詳細に述べる)に使用することができ、又はプロフィール確認/修正インターフェイス226(以下に詳細に述べる)へ送信される。 Suggested profile is then transmitted to the balancing (hereinafter described in detail) can be used for, or (discussed in more detail below) profile check / modification interface 226.
【0075】 [0075]
図2を参照すれば、トランザクション経歴インターフェイス224は、示唆された製品又はサービスでプロファイル210を指定又は更新する上で消費者102の助けとなる付加的な方法を与える。 Referring to FIG. 2, the transaction history interface 224 provides additional ways to help consumers 102 in order to specify or update the profile 210 with the suggested product or service. トランザクション経歴インターフェイス224は、売主104A、Bのオーダー処理システムに接続され、消費者102のオーダー経歴にアクセスする。 Transaction history interface 224 is connected to the seller 104A, the order processing system B, and access the order history consumer 102. ある実施形態では、消費者102がトランザクション経歴インターフェイス224にアクセスし、1つ以上の特定の売主104A、Bとのオーダー経歴の分析を要求する。 In one embodiment, a consumer 102 to access the transaction history interface 224 to request one or more specific seller 104A, the analysis of the order history and B. トランザクション経歴インターフェイス224は、それが購入の反復パターンを決定する場合に、その決定された反復においてその特定の製品又はサービスを永続的オーダープロフィール210に追加するよう示唆する。 Transaction history interface 224 suggests it in determining the repeating pattern of purchasing, to add the particular product or service in the determined repetitive permanent order profile 210. 別の実施形態では、売主104A、Bがトランザクション経歴インターフェイス224にアクセスし、その特定の売主104A、Bの消費者102に基づく反復パターンを決定する。 In another embodiment, the seller 104A, B accesses the transaction history interface 224, to determine the specific seller 104A, a repetitive pattern based on the consumer 102 B. 売主104A、Bは、消費者102に、そのショッピングの便宜性を高めるために永続的オーダープロフィールに対して特定の製品又はサービスを示唆する。 Seller 104A, B is the consumer 102 suggests a particular product or service to the permanent order profile in order to increase the convenience of the shopping. この示唆は、プロモーションオファーに結び付けられる。 This suggestion is tied to the promotional offer. 更に別の実施形態では、同じ又は同様の人口統計学的情報の消費者102のような他の消費者102のトランザクション経歴を使用して、特定の消費者102又は消費者102のグループに対する示唆されたプロフィールを発生する。 In yet another embodiment, using other transaction history of a consumer 102, such as a consumer 102 of the same or similar demographic information, it is suggested for certain groups of consumers 102 or consumer 102 to generate a profile was.
【0076】 [0076]
計算機能214は、消費者102が、特定の製品又はサービスに対する示唆された反復又は量を決定するためのツールを与える。 Calculation function 214, the consumer 102 provides a tool for determining the iteration or amount suggested for a particular product or service. 計算機能214は、いずれのインターフェイス212、232、218、220、222、224からでも使用できるのが好ましい。 Calculation function 214 is preferably available from any interface 212,232,218,220,222,224. 1つの実施形態では、計算機能214は、対話式ポップアップウェブページウインドウである。 In one embodiment, the calculation function 214 is an interactive pop-up web page window. 別の実施形態では、計算機能214は、売主104A、Bの製品記述ウェブページ又はショッピングカートウェブページにリンクされ、そして製品又はサービスが選択されたときに選択可能なボタンを経て使用可能とされるか又は自動的に表示される。 In another embodiment, the calculation function 214, are available through a selectable button when the seller 104A, is linked to a product description web page or shopping cart web page of B, and product or service is selected or it is automatically displayed. リンクの選択は、製品又はサービスを計算機能214に対して自動的に識別する。 Selection of the link is automatically identifies the product or service to the calculator 214. 計算機能214は、上述したように手動で又は自動的に与えられるSKU、名前又は記述等で特定の製品又はサービスを識別する消費者102からの情報と、その特定の製品又はサービスに関する意図された又は実際の使用情報とを受け取る。 Calculation function 214, manually or automatically given SKU As described above, the information from the consumer 102 that identifies a particular product or service by name or description, etc., which are intended for that particular product or service or receive the actual usage information. 計算機能214は、次いで、その特定の製品又はサービスに対する示唆される反復、及び反復当りの量を計算する。 Calculation function 214, then repeats suggested for that particular product or service, and to calculate the amount per iteration. ある実施形態では、計算機能214は、示唆されたプロフィール210内に特定の製品又はサービスに対する示唆されたプロフィールエントリーを発生する。 In some embodiments, calculation function 214 generates a profile entry was suggested for a particular product or service in the profile 210 as suggested. 別の実施形態では、計算機能は、示唆された結果を表示し、そして消費者102が情報をそれらのプロフィール210へ入力できるようにする。 In another embodiment, the calculation function, and displays the results suggested, and consumer 102 to be able to enter information into their profile 210.
【0077】 [0077]
図4は、計算機能214のブロック図である。 Figure 4 is a block diagram of a calculator 214. 計算機能214は、製品識別子入力402と、ユーザデータ入力404と、量/頻度プロセッサ406と、製品データベース408と、示唆されるプロフィールエントリーのジェネレータ410とを備えている。 Calculation function 214, a product identifier input 402, the user data input 404, and the amount / frequency processor 406, and a product database 408, and a generator 410 profile entries suggested. 入力402、404は、上述したように、希望する製品又はサービスの識別子と、特定の製品又はサービスの消費者102の意図された又は実際の使用に関する情報とを受け入れる。 Input 402, 404, as described above, the product or service identifiers to desired accept and information about the intended or actual consumer use 102 of a particular product or service. これらの入力402、404は、量/頻度プロセッサ406に送信され、このプロセッサは、ユーザデータ入力404と、製品データベース408から検索された製品又はサービスに関する情報とに基づいて、示唆された反復及び反復当りの量を計算する。 These inputs 402, 404 are sent to the quantity / frequency processor 406, the processor includes a user data input 404, based on the information about the searched product or service from a product database 408, suggested repeated and repeated to calculate the amount of per. 製品データベース408は、製品又はサービスの推奨及び/又は報告された使用に関する情報を供給する。 Product database 408 supplies information on the use which is the product or service recommendation and / or reporting. 製品データベース408は、更に、種々の単位量で製品又はサービスを入手できることに関する情報と、製品又はサービスの使用当りの推奨量と、製品又はサービスの予想寿命、保存期間又は使用率とを含む。 Product database 408 further includes information about the availability of products or services in a variety of unit weight, the recommended amount per use of the product or service, the expected life of the product or service, and a storage period or utilization. 製品データベース408は、売主104A、Bにより設けられてもよいし、又はオーダー管理システム108により設けられてもよい。 Product database 408, the seller 104A, may be provided by the B, or may be provided by the order management system 108. ある実施形態では、オーダー管理システム108がネットワーク106を経て製品データベース408にアクセスする。 In certain embodiments, the order management system 108 to access a product database 408 via a network 106. 示唆される反復が計算されると、その情報が、示唆されたプロフィールエントリーのジェネレータ410へ送られ、該ジェネレータは、その特定の製品又はサービスに対して示唆されたプロフィールエントリーを発生する。 When repeated suggested is calculated, the information is sent to the generator 410 for the suggested profile entry, the generator generates a profile entry suggested for that particular product or service. 消費者102は、1つ以上の製品又はサービスに対して計算機能214を繰り返す。 Consumers 102 repeats the calculation function 214 for one or more products or services. いつでも、消費者102は、計算機能214でそれらが終了されることを指示できる。 At any time, the consumer 102 may indicate that they are terminated by the calculation function 214. 示唆されたプロファイルエントリーは、次いで、バランシング(以下に詳細に述べる)に使用することができ、又はプロフィール確認/修正インターフェイス226(以下に詳細に述べる)へ送信される。 Suggested profile entry is then transmitted to the balancing (hereinafter described in detail) can be used for, or (discussed in more detail below) profile check / modification interface 226.
【0078】 [0078]
パッケージ/テンプレートインターフェイス220、評価インターフェイス222、トランザクション経歴インターフェイス224、及び計算機能214は、全て、反復オーダープロフィール210の作成及び管理をより便利なものとするように構成される。 Package / template interface 220, evaluation interface 222, a transaction history interface 224 and calculation function 214, are all configured to create and manage a repeat order profile 210 more convenient ones. これらインターフェイス220、222、224、214の各々は、どんな製品又はサービス、それら製品又はサービスのどんな量が必要か及び/又はいつそれらを得るべきかを消費者102が考え出す必要がないように構成される。 Each of these interfaces 220,222,224,214 are any product or service is configured them as consumers 102 or any amount of a product or service is necessary and / or when to get them is not necessary to begin thinking that. これらインターフェイス220、222、224、214は、消費者102のニーズを分析し、そして示唆される製品又はサービス、示唆される量及び示唆される反復パターンを自動的に且つ使い易い形態でオファーする方法を与える。 These interfaces 220,222,224,214, a method of analyzing the needs of the consumer 102, and the product or service is suggested, to offer in automatically and easy to use form the amount and repeating pattern suggested is suggested give. 売主104A、Bは、高い顧客保有性及び忠節から利益を得、そして消費者102は、便利性及び管理から利益を得る。 Seller 104A, B may benefit from high customer owned property and loyal, and consumers 102 benefits from convenience and management. 各インターフェイス220、222、224、214は、製品又はサービスを永続的オーダーに追加すべきであるという示唆、それら製品又はサービスの示唆される量、及び示唆される反復パターンについて、消費者102から要求を受け取るのが効果的である。 Each interface 220,222,224,214, the suggestion that should add products or services to the permanent order, quantity suggests their products or services, and the repeating pattern suggested, the request from the consumer 102 receive a is effective. インターフェイス220、222、224、214は、論理的な示唆を行い、そして適切に示唆されたプロフィール210を発生するのに必要な情報を消費者102から容易に抽出する。 Interface 220,222,224,214 performs logical suggestions, and easily extracted from the consumer 102 the information necessary to generate the appropriately suggested profile 210.
【0079】 [0079]
図2を参照すれば、プロフィールジェネレータ202は、バランシング機能216を更に備えている。 Referring to FIG. 2, the profile generator 202 is further provided with a balancing function 216. このバランシング機能216は、反復オーダーの各繰り返しの量及び/又はコストをそのオーダーの寿命の関数として等化し、さもなければ、コスト又は量は、繰り返しの関数として変化する。 This balancing function 216 equalizes the amount and / or cost of each iteration of the iterative order as a function of the lifetime of the order, otherwise, the cost or the amount varies as a function of repetition. バランシング機能216は、示唆された又は既存のプロフィール210を以下に述べるように操作するインターフェイスを与える。 Balancing function 216 provides an interface to manipulate suggested or existing profile 210 as described below. ある実施形態では、バランシング機能216は、いずれかのインターフェイス212、232、218、220、222、224から選択可能なボタンを経てアクセスできるポップアップウェブページウインドウを備えている。 In some embodiments, the balancing function 216 is provided with a pop-up web page window that can be accessed via a selectable button or interface 212,232,218,220,222,224. 別の実施形態では、バランシング機能216は、それ自身のウェブページを備えている。 In another embodiment, balancing function 216 is provided with its own web page. 示唆されたプロフィール210が発生されると、そのプロフィール210の反復パターンに1つ以上の異常が存在することがある。 When suggested profile 210 is generated, there may be one or more anomalies are present in the repeating pattern of the profile 210. このような異常は、特定の反復繰り返し又は繰り返しのセットに対する量又はコストが、1つ以上の残りの繰り返しに比して又は反復オーダーの寿命に比して不均衡であることを含む。 Such abnormalities may include the amount or cost for a particular iteration repeating or repeating sets of a disproportionate compared to one or more of the remaining repeatedly compared with or repeated order of life. このような場合に、配達量及び反復パターンは、オーダーされた製品又はサービスがその使用に対して効率的に分布していることを示すが、1つ以上の繰り返しにおいてコスト又は量が不均衡になることがある。 In such a case, delivery amounts and repeating pattern, which indicates that the ordered product or service is efficiently distributed to its use, cost or quantity imbalance in one or more repetitions It made it there is. 他の場合には、示唆された量及び反復パターンは、その特定の消費者102にとって最も効率の良い分布を表わさないことがある。 In other cases, the amount and repeating pattern suggested may not represent the most efficient distribution for that particular consumer 102. 例えば、1ヶ月に、消費者102は、特定の製品又はサービスを大量に受け取り、そして次の5ヶ月にわたり何も受け取らない。 For example, a month, the consumer 102 receives a large amount of a particular product or service, and does not receive anything over the next 5 months. 別の例は、1ヶ月に、全オーダーコストが$500以上であるのに、次の5ヶ月にわたるオーダーに対するコストが各々$100未満である。 Another example is, in one month, for the entire order cost is $ 500 or more, the cost for the order over the next five months is less than each $ 100. これらの場合に、消費者102は、示唆されたプロフィール210に対してバランシング機能216を適用するよう選択することができる。 In these cases, consumers 102 may be selected to apply a balancing function 216 with respect to profile 210 was suggested.
【0080】 [0080]
バランシング機能216は、量及び/又はコストの分布を、オーダーの全繰り返し又は残りの繰り返しにわたってより均一に分散させる。 Balancing function 216, the amount and / or cost of distribution, it dispersed more uniformly throughout the whole repeating or remaining repeat orders. このようにして、不均衡な繰り返しが緩和される。 In this way, the disproportionate repetition is relaxed. ある実施形態では、消費者102は、全オーダーコスト、個々の製品又はサービスコスト、製品又はサービス当りの量、全オーダー量、又はその組合せの関数としてそれらのプロフィール210をバランシングすることができる。 In some embodiments, the consumer 102, the total order cost, the individual product or service costs, the amount per product or service, the total order amount, or their profile 210 as a function of the combination can be balanced.
【0081】 [0081]
オーダー管理システム108又は売主104A、Bが、報奨を与えるか、又は反復オーダーの繰り返し当たりに最小限の購入を要求するような別の実施形態では、バランシング機能216を使用して、繰り返しの分布を広げ、獲得報奨を最大にするか、又はオーダーされる量を実質的に増加せずに毎月の最低値を満足するよう確保することができる。 Order management system 108 or seller 104A, B is either reward, or in another embodiment, such to require minimal purchase per iteration of the iteration order, using the balancing function 216, a distribution of repetition spread, or to maximize the acquisition reward, or the amount to be ordered can be ensured so as to satisfy the minimum monthly values ​​without substantially increasing. 更に、売主104A、Bが、各製品又はサービスに報奨補償値を取り付ける多レベルマーケッティングシステムを備えている場合には、バランシング機能216を使用して、オーダーされる製品又はサービスに対し毎月、毎週、又は他の間隔で獲得する補償を等化することができる。 Furthermore, the seller 104A, B are, when provided with a multi-level marketing system for mounting a reward compensation value to each product or service uses the balancing function 216, monthly to products or services ordered, weekly, or to equalize the compensation for acquired in other intervals. 消費者102が直接販売、小売店または卸業者である場合には、このようなバランシング機能を更に使用して、各繰り返しに対して販売目標を満足するか、又は反復オーダーサイクルを在庫サイクルに一致させるよう確保することもできる。 Sales consumers 102 directly, in the case of a retail store or wholesaler, matching such balancing a further use, or to meet the sales target for each iteration, or iterative order cycle inventory cycle it is also possible to ensure for. 消費者102は、1つ以上の異なるファクタに対しバランシング機能216を繰り返してもよい。 Consumers 102 may repeat the balancing function 216 for one or more different factors. いつでも、消費者102は、バランシング機能216でそれらが終了されることを指示することができる。 At any time, the consumer 102 may indicate that they are terminated with balancing function 216. 次いで、示唆されバランスされたプロフィールエントリーが、プロフィール確認/修正インターフェイス226へ送信される。 Then, the profile entry from the balance been suggested, is sent to the profile confirmation / modification interface 226.
【0082】 [0082]
別の実施形態では、オーダー管理システム108は、消費者102のプロフィール210に反復想起メッセージを追加するための想起インターフェイス218を備えている。 In another embodiment, the order management system 108 includes a recall interface 218 for adding an iteration recall message profile 210 consumer 102. この想起インターフェイス108は、上述したように、消費者102がメッセージを入力し、そしてそのメッセージに対して反復パターンを指定できるようにする。 The recall interface 108, as described above, the consumer 102 inputs a message, and to specify a repeating pattern for that message. メッセージは、電子メールによって送信されるのが好ましく、想起インターフェイス108は、更に、消費者102が、プロフィールの配達情報又はユーザ情報に対する電子メールアドレスを入力できるようにする。 Message is preferably sent by e-mail, it recalls interface 108 further consumers 102, to be able to enter the email address for delivery information or user profile information. 別の実施形態では、電話、ファクシミリ又は郵便によりメッセージを送付することができ、想起インターフェイス218は、更に、消費者102が適当な配達情報をプロフィール210に入力できるようにする。 In another embodiment, the telephone, by fax or mail can be sent a message, recall interface 218 is further consumers 102 to be able to enter the appropriate delivery information profile 210. 消費者102は、消費者102自身に加えて、家族のメンバーや仕事の仲間のような他の個人又は個人のグループに送付されるべき想起メッセージを指定することができる。 Consumer 102, can be in addition to the consumer 102 itself, to specify the recall message to be sent to other individuals or groups of individuals, such as fellow family members and work. 想起メッセージは、例えば、誕生日や記念日を思い出させるもの、又は反復事象を含む。 Recall message includes, for example, a reminder birthday or anniversary, or repetitive events. 想起は、更に、オーダー管理システム108により生じる事象に結び付くように指定することもできる。 Recalling may further specifies that lead to events caused by the order management system 108. 例えば、消費者102は、処理の前にオーダーを修正する機会をもてるように、反復オーダーを処理する一週間前に想起メッセージを送信するように指定できる。 For example, the consumer 102, as Moteru the opportunity to modify the order before the treatment, can be specified to transmit a recall message a week before processing the repetitive order. 或いは又、オーダーが既に処理されそして間もなく配達されると思われることを消費者102に通告するように想起メッセージを指定することもできる。 Alternatively, it is also possible to specify the recall message to notify the consumer 102 that appears to order is already processed and shortly delivery.
【0083】 [0083]
又、想起メッセージは、プロフィール210で指定された製品又はサービスに結び付けてもよい。 Also, recall message may in connection with product or service specified in profile 210. 例えば、配偶者の誕生日をその贈物のオーダーと結び付けるように想起を指定してもよい。 For example, it is also possible to specify a recall to tie the spouse of the birth date and the order of the gift.
別の実施形態では、オーダー処理システム108又は売主104A、Bは、想起メッセージにプロモーション或いは他の製品又はサービスオファーを含ませ、これは、クロスセリングとしても知られている。 In another embodiment, the order processing system 108 or seller 104A, B is included promotional or other products or services offered to recall the message, which is also known as cross-selling. 好ましくは、これらのプロモーション又は他のオファーは、HTTPリンクに含まれ、これは、ユーザがリンクを選択し、そしてそれらのブラウザプログラムでオーダーエントリースクリーンを自動的に受信して、オファーの利点を取り入れることができるようにする。 Preferably, these promotions or other offers are included in the HTTP link, which the user selects the link, and to automatically receive order entry screen in their browser program, take advantage of the offer to make it possible. 例えば、誕生日想起メッセージは、これらリンクで到来し、受信者である消費者102は花や他の贈物を購入することができる。 For example, birthday recall message is, come in these links, consumer 102, which is a recipient is able to buy flowers and other gifts.
【0084】 [0084]
想起インターフェイス218は、反復事象又は非反復事象に対して想起を指定することができる。 Recalling interface 218 may specify the recall against repetitive event or a non-repetitive events. ある実施形態では、想起インターフェイス218は、消費者が選択するための予め定義された想起メッセージの選択を与える。 In some embodiments, recall interface 218, the consumer gives a selection of predefined recalled message to select. 別の実施形態では、想起メッセージは、債務者である消費者102から特定の債権者への勘定の支払を含む。 In another embodiment, recall message includes the payment of accounts from consumer 102 is a debtor to a particular creditor. この実施形態では、遂行エンティティ110A、Bは、支払手形交換所、銀行又は他の手形支払促進者を含む。 In this embodiment, execution entity 110A, B includes payment clearing house, a bank or other bill payment facilitator. このようにして、想起メッセージは、手形/負債支払システムとして機能する。 In this way, the recall message functions as a bill / debt payment system. 又、支払は、プロフィール210に準じて支払がなされたという消費者102への想起メッセージと結び付けてもよい。 Also, the payment may be combined with recall message to the consumer 102 that payment has been made in accordance with the profile 210. 更に別の実施形態では、売主104A、B又はオーダー処理システム108は、プロモーションオファー又は他の情報を含む想起メッセージを消費者プロフィール210に追加することができる。 In yet another embodiment, the seller 104A, B or order processing system 108 may add a recall message containing a promotional offer or other information to the consumer profile 210.
【0085】 [0085]
想起メッセージは、消費者のプロフィール210又は購入経歴の分析に基づいて追加されてもよい。 Recall messages may be added based on the analysis of the profile 210 or purchase history of consumers. ある実施形態では、オーダー処理システム108又は売主104A、Bが、オーダー遂行の前にプロフィール210に与えられた支払情報の有効性をチェックし、その情報がまだ有効であるかどうか決定する。 In certain embodiments, the order processing system 108 or seller 104A, B is, checks the validity of the payment information given to profiles 210 before the order execution, to determine whether the information is still valid. 支払情報が無効である場合には、オーダー遂行の前に状況を正すべく消費者102に想起メッセージを発生することができる。 If payment information is invalid, it is possible to generate a recall message to the consumer 102 to correct the situation before the order execution. 別の実施形態では、消費者102がその永続的オーダーをキャンセルしたとき、その永続的オーダーを復帰させるべくプロモーション又は他のオファーを与えるように想起メッセージを指定することもできる。 In another embodiment, when the consumer 102 cancels the permanent order, it is also possible to specify the recall message to provide promotional or other offers in order to return the permanent order. 消費者102は、希望する数の想起メッセージを追加することができる。 Consumers 102 may add the number of recall the desired message. いつでも、消費者102は、想起インターフェイス218でそれらが終了されることを指示できる。 At any time, the consumer 102 may indicate that they are terminated by the recall interface 218. 次いで、想起インターフェイスは、プロフィール確認/修正インターフェイス226に対するプロフィールエントリーを発生する(以下に詳細に述べる)。 Then, recall interface generates a profile entry for Profile check / modification interface 226 (described in detail below).
【0086】 [0086]
消費者102が、インターフェイス212、232、218、220、222、224を使用してプロフィール210の形成又は更新を完了すると、それらのアクションの確認が確認/修正インターフェイス226により与えられる。 Consumer 102, the use interface 212,232,218,220,222,224 to complete the formation or updates profile 210, confirmation of their action is given by the confirmation / modification interface 226. 確認/修正インターフェイス226は、示唆されたプロフィール210の現在状態又はプロフィール210の変更を消費者102に与えると共に、新たな示唆されたプロフィール210を形成するか又は既存のプロフィール210を示唆された又は新たなエントリーで更新するためのオプションも与えるウェブページ/スクリーン又は一連のウェブページ/スクリーンであるのが好ましい。 Check / modification interface 226, together provide the consumer 102 to change the current status or profile 210 of the profile 210 as suggested, or newly been suggested or existing profile 210 to form a profile 210 which is a new suggested preferably a web page / screen or a series of web page / screen options also give the order to be updated with an entry. 更に、インターフェイス226は、消費者102が付加的な製品又はサービスを追加し、望まない製品又はサービスを除去し、量を調整し、或いは反復パターンを調整できるようにする機能を与える。 Furthermore, the interface 226, the consumer 102 to add additional products or services, to remove the product or service is not desired, to adjust the amount, or provide functionality that allows adjustment repetitive pattern. 更に、消費者102は、それらのユーザ、配達又は支払情報を修正することができる。 Additionally, consumers 102, those users can modify the delivery or payment information. インターフェイス226は、消費者102がそれらの反復オーダーを見、修正し又はキャンセルするのに便利なものであるのが好ましい。 Interface 226, see the consumer 102 their repetitive order, it is preferred that the convenient to modify or cancel. ある実施形態では、インターフェイス226は、計画コスト、計画コスト節約及び対話コスト分割、全量及び他の要約情報を含む示唆されたプロフィールの概略を与える。 In some embodiments, interface 226 is planning gives cost, planned cost savings and interaction cost division, a suggested outline profile including total amount, and other summary information. プロフィール210は、各製品、サービス又は想起情報をテーブルフォーマットでプロフィール210にその関連反復及び量と共にリストした製品中心の構造で消費者102へ提示される。 Profile 210, each product is presented with a service or recall information in table format to the consumer 102 in the structure of the product centers listed along with its associated repeated and amounts profile 210. 別の実施形態では、プロフィール210は、毎日、毎週、毎年又はユーザ指定のカレンダー格子の選択可能な視覚表示を、オーダーされた製品、サービス又は想起情報並びにそれらの反復に基づいて表示される関連量と共に表示するカレンダー中心の構造で提示される。 In another embodiment, profile 210, daily, weekly, related quantity displayed based selectable visual display calendar grid every year or user-specified, the ordered product, service or recall information and repeats thereof It is presented in the structure of the calendar center to be displayed along with the. 更に別の実施形態では、テーブル及びカレンダーの両表示が、選択のために消費者102に使用できるようにされる。 In yet another embodiment, both the display of the table and the calendar is made available to the consumer 102 for selection. 又、選択された製品、サービス又は想起情報並びにそれに関連した量及び反復パターンのこのようなテーブル又はカレンダーベースの表示は、その発生された示唆された製品、サービス、想起情報、或いはそれに関連した量及び反復パターンを表示し及び/又は再検討する目的で、インターフェイス212、232、218、220、222、224や、計算器及びバランス機能214、216のいずれかを経て使用できるようにされてもよいことが明らかである。 The amount also such a table or calendar based display of the selected product, service or recall information and the amount and repeating pattern related thereto, relating to its occurrence has been the suggested products, services, recall information, or it in and repeating pattern display and / or review purposes, the interface 212,232,218,220,222,224 or may be made available through any of the calculator and balance function 214 it is clear.
【0087】 [0087]
更に、インターフェイス226は、インターフェイス212、232、218、220、222、224並びに計算器及びバランス機能214、216へ戻るHTTPリンクを与え、消費者102がそれらの示唆されたプロフィールエントリーの1つ以上を修正できるようにする。 Furthermore, the interface 226 gives an HTTP link back to the interface 212,232,218,220,222,224 and calculators and balance function 214, the consumer 102 is one or more of those suggested profile entry to be able to fix. 消費者102が所与の示唆されたプロフィール210を受け入れると、それらのエントリーを使用して、新たなプロフィール210を発生するか、又はプロフィールデータベース206内の既存のプロフィール210を更新する。 When the consumer 102 accepts the given suggested profile 210, using those entries, or to generate a new profile 210, or to update the existing profiles 210 in profile database 206.
【0088】 [0088]
プロフィールデータベース206は、オーダー管理システム108を使用する消費者102のプロフィール210を記憶する。 Profile database 206 stores the profile 210 of the consumer 102 to use the order management system 108. 図7は、オーダー管理システム108へのウェブサイトインターフェイス702をプロフィールデータベース206と一体化したところを示す概略図である。 Figure 7 is a schematic diagram showing a was integrated website interface 702 to the order management system 108 and profile database 206. 好ましい実施形態では、このデータベースは、DB2データベースとして実施される。 In a preferred embodiment, this database is implemented as a DB2 database. DB2は、ニューヨーク州アーモンクに所在するIBMコーポレーションにより製造されたリレーショナルデータベースマネージメントシステムである。 DB2 is a relational database management system manufactured by IBM Corporation, located in Armonk, New York. ウェブサイトインターフェイスアプリケーション702は、好ましくは、ワシントン州レドモンドに所在するマイクロソフト・コーポレーションにより製造されたウインドウズNT(登録商標)オペレーティングシステムを実行するサーバーコンピュータ704に接続される。 Website interface application 702 is preferably Windows NT, manufactured by Microsoft Corporation, located in Redmond, Washington (R) is connected to a server computer 704 running an operating system. このサーバーコンピュータ704は、更に、DB2ユニバーサルデータベースオープンデータベース接続性(ODBC)アプリケーションプログラムインターフェイス(API)を実行する。 The server computer 704 further executes DB2 Universal Database Open Database Connectivity (ODBC) Application Program Interface (API). ODBC APIは、サーバーコンピュータ704をホストメインフレーム706に接続し、該メインフレームは、プロフィールデータベース206を含むオーダー管理システム108のホストである。 ODBC API connects the server computer 704 to the host mainframe 706, the main frame is a host of the order management system 108 that includes a profile database 206. 好ましい実施形態では、ホストメインフレームは、ニューヨーク州アーモンクに所在するIBMコーポレーションによって製造されたIBM ES9000である。 In a preferred embodiment, the host mainframe is IBM ES9000 manufactured by IBM Corporation, located in Armonk, New York. 消費者102がプロフィールを形成し、修正し又はその他アクセスするときに、ウェブアプリケーション702は、サーバーコンピュータ704と、ホストメインフレーム706へのODBC接続を経て、ファンクションコールを実行する。 Consumer 102 forms a profile, when modified or otherwise access the web application 702 includes a server computer 704, via an ODBC connection to a host mainframe 706, to perform the function call. このコールは、DB2に記憶された手順のトランザクションを開始し、これは、コール中に送られるデータパラメータに基づいて所望のファンクションを遂行する。 This call starts the transaction procedure stored in DB2, which performs a desired function based on the data parameters to be sent during the call. 全ての問合せ及び更新は、ホスト706に維持されたオペレーションプロフィールデータベース206に対して直接実行される。 All queries and updates are performed directly for the operation profile database 206 maintained at the host 706. ハードウェア及びソフトウェアの他の組合せを使用して、所望の機能、例えば、カリフォルニア州レッドウッドショアに所在するオラクル・コーポレーションにより製造されたOracle8(ストラクチャード・クエリー・ランゲッジ(SQL)インターフェイスを使用する)のような別のデータベース管理システムを達成できることが明らかであろう。 Using other combinations of hardware and software, the desired function, for example, manufactured by Oracle Corporation, located in Redwood Shores Oracle8 of (Structured Query Rangejji (SQL) using the interface) it will be apparent that the different database management systems can be accomplished as. 更に、Javaデータベース接続性又はコモンオブジェクトリクエストアーキテクチャーのような他のインターフェイスブローカーAPIも使用できる。 Furthermore, it can be used other interfaces brokers API such as Java Database Connectivity or common object request architecture. プロフィールデータベース206は、上述したDB2データベースに情報を維持する1組の4つのテーブルとして構成される。 Profile database 206 is configured as a set of four tables maintain information on DB2 database described above. 図8を参照すれば、好ましいプロフィールデータベース206のテーブルが示されている。 Referring to FIG. 8, there is shown a preferred profile database 206 tables.
【0089】 [0089]
オーダー管理システム108は、更に、消費者102がプロフィール210を検索し、見て、編集し又は削除することができるようにするプロフィール管理インターフェイス204を備えている。 Order management system 108 further consumers 102 retrieves the profile 210, as viewed, and a profile management interface 204 to be able to or deletion editing. このプロフィール管理インターフェイス204は、プロフィール管理機能を実施するウェブページ/スクリーン又は一連のウェブページ/スクリーンとして実施されるのが好ましい。 The profile management interface 204 is preferably implemented as a web page / screen or a series of web pages / screens out the profile management function. ある実施形態では、プロフィール管理インターフェイス204は、プロフィールジェネレータ202へのリンクを与える。 In some embodiments, the profile management interface 204 provides a link to the profile generator 202. プロフィール管理インターフェイス204は、反復オーダープロフィール210を管理するための上述した全ての機能へのアクセスを与える。 Profile management interface 204 provides the above-described access to all functions for managing the iterative order profile 210.
【0090】 [0090]
オーダー/想起情報ジェネレータ208は、プロフィールデータベース206に接続され、そして遂行エンティティ110A、Bへのインターフェイス230を更に含む。 Order / recall information generator 208 further includes connected to profile database 206, and execution entity 110A, an interface 230 to the B. オーダー/想起情報ジェネレータ208は、データベース206に記憶されたプロフィール210を周期的に走査し、その周期中に何らかのオーダーが反復するようにスケジュールされたかどうか決定する。 Order / recall information generator 208, a profile 210 stored in the database 206 periodically scans, any order during the period to determine whether it has been scheduled to repeat. 好ましい実施形態では、このジェネレータは、プロフィールデータベース206を毎日走査する。 In a preferred embodiment, the generator scans the profile database 206 every day. 走査周期は、最小許容オーダー反復間隔の関数であることが明らかであろう。 Scanning period, it will be apparent that the function of the minimum allowable order repeat interval. スケジュールされた反復オーダーが所与の周期中に検出されたときには、ジェネレータがオーダーを処理し、そしてそのオーダーを遂行すべく遂行エンティティ110A、Bへ提出する。 When scheduled repeated order is detected during a given period, the generator will process the order, and performing entity 110A in order to carry out the order, submitting to the B. 想起メッセージの場合には、これは、メッセージを受信者へ送信すべく電子メールサーバーへ送信することを含む。 In the case of a recall message is, this is, including that to be sent to the e-mail server in order to transmit the message to the recipient. 多レベルマーケッティング又は通信ベースの売主104A、Bについては、オーダージェネレータ208が、報奨補償又は販売ボーナスを計算し、そしてその補償又はボーナスを適当な企業、販売員又は独立した企業オーナーに割り当てることもできる。 Multilevel marketing or communication-based seller 104A, for of B, can be ordered generator 208 calculates the reward compensation or sales bonuses and the compensation or bonus appropriate enterprise, also be assigned to a salesperson or an independent business owners .
【0091】 [0091]
図9ないし11は、好ましいオーダー発生プロセス及び遂行プロセスのブロック図である。 Figures 9 11 is a block diagram of a preferred order generation process and perform processes. 好ましい実施形態では、バッチプロセスがプロフィールデータベース206を夜間に走査する。 In a preferred embodiment, the batch process scans the profile database 206 at night. バッチプロセスは、処理日が今日/本日に等しい全てのアクティブなプロフィール210を選択する。 Batch process, the processing date to select a day / all of the active profile 210 equal to today. 次いで、プロセスは、プロフィール210に関連した各製品をチェックし、どの製品が今月のスケジュールになっているか決定する。 The process then checks each product related to the profile 210, which products to determine which is the month of the schedule. この情報が決定されると、名前や住所のような運搬情報と、クレジットカード番号や満期日のような勘定情報と、発注量やIBOデータのようなボーナス情報を、その月にスケジュールされた製品と共に含むオーダートランザクションがフォーマットされる。 Once this information is determined, the name and and transport information, such as address, credit card number and the account information, such as the maturity date, order quantity and product IBO the bonus information, such as data, which has been scheduled for the month order transactions that together with is formatted.
【0092】 [0092]
オーダートランザクションがフォーマットされると、要求待ち行列においてIBMメッセージ待ち行列ファシリティ(MQ)を経て送信される。 When the order transaction is formatted and transmitted via the IBM message queue facility (MQ) in the request queue. その要求待ち行列から、オーダートランザクションは、最終的に、ホストオーダーシステムによってピックアップされ、このシステムが遂行を完了する。 From the request queue, the order transaction is ultimately picked up by the host order system, the system completes the execution. 処理が完了すると、ホストオーダーシステムは、トランザクション結果をMQファシリティに入れ、これは、オーダー管理システム108によりピックアップされ、そして適当なデータベースファイルが更新される。 When processing is complete, the host orders system, put the transaction result to the MQ facility, which is picked up by the order management system 108, and suitable database files are updated. 上記システムは、プロフィール当り1処理日を使用している(上述したように、各プロフィールを月当たり1回の搬送に制限する)が、月当り多数のオーダートランザクションの発生を許すように各個々の製品、サービス又は想起情報に処理日を関連付けできることが明らかであろう。 The system uses a 1 treatment day per profile (as discussed above, to limit each profile to the transport of once per month) is, for each individual so as to allow the generation of a large number of orders transactions per month products, it will be apparent that it is possible to associate a processing date service or recall information. 別の実施形態では、日に加えて、他の処理時間増分、例えば、週、又は月の特定日、即ち第1水曜日、第2火曜日がサポートされ、或いはプロフィール210がトランザクション処理をトリガーするのを許すプロセスが実施されてもよい。 In another embodiment, in addition to the date, other processing time increments, for example, weekly, or monthly by date, namely first Wednesday second Tuesday are supported, or profile 210 from being triggered transaction processing process may be implemented to allow.
【0093】 [0093]
別の実施形態では、オーダー/想起情報ジェネレータ208は、オーダーを遂行エンティティ110A、Bへ送信する前に、プロファイル210に与えられた支払情報を確認する。 In another embodiment, the order / recall information generator 208, before sending an order execution entity 110A, to B, and confirms the payment information given in the profile 210. 例えば、ジェネレータ208は、クレジットカードプロセッサと通信して、プロフィール210に与えられたクレジットカード支払情報がまだ有効であること及びクレジット限度に達していないことを確認する。 For example, the generator 208 communicates with the credit card processor, to make sure that the credit card payment information given to the profile 210 does not reach to and credit limits are still valid. ある実施形態では、無効支払情報と決定されると、オーダーを遂行する前に矯正するために自動的にメッセージが消費者102へ送信される。 In some embodiments, when it is determined to be invalid payment information, messages automatically to correct prior to performing the order is sent to the consumer 102.
【0094】 [0094]
別の実施形態では、統計学的プロセッサがオーダー/想起情報ジェネレータに接続され、反復オーダー及びプロフィール210を分析する。 In another embodiment, statistical processor is connected to the order / recall information generator, to analyze the repeated order and profile 210. 更に、統計学的プロセッサは、忠節又は頻度報酬プログラムのようなマーケッティングの目的でオーダー及びプロフィール210から統計学的情報を導出する。 Further, statistical processor derives statistical information from the order and profile 210 for the purpose of marketing, such as loyalty or frequency compensation programs. 更に、統計学的情報を使用してオーダー管理システムを最適化することができる。 Furthermore, it is possible to optimize the order management system using statistical information.
【0095】 [0095]
別の実施形態では、オーダー管理システム108は、パーソナル情報マネージャーを備え、これは、消費者102が、反復想起情報及び他のカレンダーに基づく事象或いは製品又はサービスオーダーを記憶するのに加えて、連絡/アドレス帳情報(名前、住所)、覚書、日記又はタスクを記憶できるようにする。 In another embodiment, the order management system 108 includes a personal information manager, which the consumer 102, in addition to storing the event or product or service order based on repetitive recall information and other calendars, contact / address book information (name, address), Memorandum of Understanding, to be able to store a diary or task. 更に、システム108は、消費者が電子メールを送信及び受信するための電子メールボックスも含む。 Furthermore, the system 108 also includes an electronic mailbox for consumers to send and receive e-mail. 別の実施形態では、オーダー管理システム108は、プロフィール210の管理を行えるようにするために、Microsoft Outlook(登録商標)、Lotus Notes(登録商標)、又はNovell GroupWise(登録商標)のようなパーソナル情報マネージャーソフトウェアと一体化される。 In another embodiment, the order management system 108, in order to allow the management of the profile 210, Microsoft Outlook (TM), personal information such as Lotus Notes (TM), or Novell GroupWise (TM) It is integrated with the Manager software.
【0096】 [0096]
更に別の実施形態では、オーダー管理システム108は、セルラー電話、パーソナルデジタルアシスタント又はワイヤレスモデムのようなワイヤレス装置を経てアクセスすることができる。 In yet another embodiment, the order management system 108 may be accessed via a cellular telephone, a wireless device such as a personal digital assistant or a wireless modem. これは、消費者102がそれらのプロフィール210に常時アクセスできるようにする。 This consumer 102 to be able to always access their profile 210.
【0097】 [0097]
上述したように、ここに開示した実施形態は、多数の遂行エンティティ110A、Bにより遂行されるべき多数の売主104A、Bからの製品及びサービスに対する反復オーダーを管理することのできる集中完全自動化及び一体化の反復オーダー管理システム108を提供する。 As described above, embodiments disclosed herein, a number of execution entities 110A, numerous vendors 104A to be performed by the B, centralized fully automated and integrated capable of managing repeat orders for products and services from B providing repetitive order management system 108 of. このオーダー管理システム108は、カレンダー中心の、自動的に製品/サービス/想起をいつでも与える方法を提供する。 The order management system 108, the calendar center, automatically provides a method of providing a product / service / recall at any time. このようにして、オーダー管理システム108は、顧客の便宜性、満足度及び忠節度を高め、そして売主104A、Bに付加価値サービスを提供する中間エンティティとなる。 In this way, the order management system 108, convenience of customers, increase the satisfaction and loyalty degree, and an intermediate entity providing seller 104A, value-added services to the B. 又、消費者102も、反復オーダーに対する制御が消費者に対して便利に与えられるという点で付加価値サービスを受ける。 Also, consumer 102 also control over repeated orders receive a value-added service in that it is given conveniently to consumers. 更に、システム108は、消費者102が、反復購入及び想起を全て1箇所に効率的に統合して管理することができるようにする。 Further, system 108, consumer 102, and efficiently integrated to be able to manage all the repeat purchase and recall one place. このように、オーダー管理システム108は、いかなる反復タスク、購入又は事象も取り扱うことのできる便利なライフスタイル管理システムとなる。 In this way, the order management system 108, any repetitive tasks, also a convenient lifestyle management system that can handle purchase or events.
【0098】 [0098]
以上、ネットワークを経ての電子商取引を容易にするための方法を開示した。 Above, it was disclosed a method for facilitating e-commerce via the network. オーダー管理システム108のサーバーは、製品又はサービスについての示唆されたオーダー、示唆された量及び示唆された反復に対する要求を、消費者102のクライアントブラウザシステムから、インターネットのようなネットワークを経て受け取る。 Server order management system 108, suggested order for products or services, a request for suggested amount and suggested repeated, from the client browser system consumer 102 receives via the network such as the Internet. この要求は、インターフェイス220、222、224の1つに受け取られ、これらインターフェイスは、製品又はサービスのオーダーに対する示唆されたプロフィールであって、示唆された量及び示唆されたオーダー反復を含み、示唆された反復に基づいて自動的に1回以上反復するプロフィールを発生する。 This request is received in one of the interfaces 220, 222, 224, these interfaces is a profile suggested for the order of a product or service, including a suggested amount and suggested orders repeated, suggesting automatically generate a profile repeated one or more times based on iteration.
【0099】 [0099]
図12ないし22は、好ましい実施形態の種々のインターフェイススクリーンの代表的な図である。 It 12 no 22 is a representative diagram of various interface screens of the preferred embodiment. 図12は、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましいインターフェイススクリーンを示す。 Figure 12 shows a first preferred interface screen for repetitive order management system 108. 図13は、反復オーダー管理システム108に対する第2の好ましいインターフェイススクリーンを示す。 Figure 13 shows a second preferred interface screen for repetitive order management system 108. 図14は、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましい記述スクリーンを示す。 Figure 14 shows a first preferred description screen for repetitive order management system 108. 図15は、反復オーダー管理システム108に対する第2の好ましい記述スクリーンを示す。 Figure 15 shows a second preferred description screen for repetitive order management system 108. 図16は、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましい確認/修正インターフェイス226のスクリーンを示す。 Figure 16 shows a screen of a first preferred confirmation / modification interface 226 for repeating the order management system 108. 図17は、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましい示唆されたプロフィール210のデータエントリーインターフェイススクリーンを示す。 Figure 17 shows a data entry interface screen of the first preferred suggested profile 210 for repeating order management system 108. 図18は、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましいプロフィール210の確認スクリーンを示す。 Figure 18 illustrates a confirmation screen of a first preferred profile 210 for repeating order management system 108. 図19A−Bは、反復オーダー管理システム108に対する第3の好ましいインターフェイススクリーンを示す。 Figure 19A-B shows a third preferred interface screen for repetitive order management system 108. 図20A−Bは、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましい評価インターフェイス222を示す。 Figure 20A-B show a first preferred rating interface 222 for repeating the order management system 108. 図21A−Bは、反復オーダー管理システム108に対する第1の好ましいパッケージ/テンプレートインターフェイス220のスクリーンを示す。 Figure 21A-B illustrates a screen of the first preferred package / template interface 220 for repeating the order management system 108. 図22は、反復オーダー管理システム108に対する第2の好ましい確認/修正インターフェイス226のスクリーンを示す。 Figure 22 shows a screen of a second preferred confirmation / modification interface 226 for repeating the order management system 108.
【0100】 [0100]
それ故、以上の詳細な説明は、本発明を単に例示するものに過ぎず、本発明を限定するものではないことが意図される。 Therefore, the detailed description above, only merely illustrative of the present invention, it is intended not to limit the present invention. 更に、本発明の精神及び範囲は、特許請求の範囲及びその等効物により限定されることが理解されよう。 Moreover, the spirit and scope of the present invention will be understood to be limited by the appended claims and their equivalents.
【0101】 [0101]
【産業上の利用可能性】 [Industrial Applicability]
ここに述べたシステムは、電子商取引の売主によりオファーされる製品又はサービスの反復オーダーを確立しそして維持するのに使用できる。 System described herein may be used to establish repetitive order of a product or service offered and maintained by the seller of electronic commerce.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】 [Figure 1]
反復オーダー管理システムの好ましい実施形態を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a preferred embodiment of iteration order management system.
【図2】 [Figure 2]
図1の反復オーダー管理システムの更に詳細なブロック図である。 It is a more detailed block diagram of the iteration order management system of FIG.
【図3A】 [FIG. 3A]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための第1の好ましいプロフィールを示すブロック図である。 It is a block diagram showing a first preferred profile for use in repetitive order management system of FIG.
【図3B】 FIG. 3B]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための第2の好ましいプロフィールを示すブロック図である。 It is a block diagram showing a second preferred profile for use in repetitive order management system of FIG.
【図4】 [Figure 4]
図2の計算器の機能を示すブロック図である。 It is a block diagram showing the functions of the calculator FIG.
【図5】 [Figure 5]
図2の評価インターフェイスを示すブロック図である。 Is a block diagram showing an evaluation interface of FIG.
【図6】 [Figure 6]
図2のパッケージ/テンプレートインターフェイスを示すブロック図である。 It is a block diagram illustrating the package / template interface Fig.
【図7】 [7]
図2の反復オーダー管理システムの構造を示す概略図である。 It is a schematic diagram showing the structure of repetitive order management system of FIG.
【図8】 [Figure 8]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための第1の好ましいプロフィールデータベースを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred profile database for use in repetitive order management system of FIG.
【図9】 [9]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための好ましい後端プロセスを示す概略図である。 It is a schematic diagram showing a preferred rear process for use in repetitive order management system of FIG.
【図10】 [Figure 10]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための好ましい後端プロセスを示す概略図である。 It is a schematic diagram showing a preferred rear process for use in repetitive order management system of FIG.
【図11】 [11]
図2の反復オーダー管理システムに使用するための好ましい後端プロセスを示す概略図である。 It is a schematic diagram showing a preferred rear process for use in repetitive order management system of FIG.
【図12】 [Figure 12]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましいインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図13】 [13]
図2の反復オーダー管理システムに対する第2の好ましいインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a second preferred interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図14】 [Figure 14]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましい記述スクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred description screen for repetitive order management system of FIG.
【図15】 [Figure 15]
図2の反復オーダー管理システムに対する第2の好ましい記述スクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a second preferred description screen for repetitive order management system of FIG.
【図16】 [Figure 16]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましい確認/修正インターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred confirmation / modification interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図17】 [Figure 17]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましいプロフィールデータエントリーインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred profile data entry interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図18】 [Figure 18]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましいプロフィール確認スクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred profile confirmation screen for repetitive order management system of FIG.
【図19A】 [FIG. 19A]
図2の反復オーダー管理システムに対する第3の好ましいインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a third preferred interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図19B】 [FIG. 19B]
図2の反復オーダー管理システムに対する第3の好ましいインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a third preferred interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図20A】 [FIG. 20A]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましい評価インターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred rating interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図20B】 [FIG. 20B]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましい評価インターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred rating interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図21A】 [FIG. 21A]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましいパッケージ/テンプレートインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred package / template interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図21B】 [FIG. 21B]
図2の反復オーダー管理システムに対する第1の好ましいパッケージ/テンプレートインターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a first preferred package / template interface screen for repetitive order management system of FIG.
【図22】 [Figure 22]
図2の反復オーダー管理システムに対する第2の好ましい確認/修正インターフェイススクリーンを示す図である。 It is a diagram showing a second preferred confirmation / modification interface screen for repetitive order management system of FIG.

Claims (10)

  1. リモートクライアントコンピュータに配置されたブラウザシステムと通信することのできる少なくとも1つのサーバーコンピュータを備えたネットワークを経て行われる電子商取引を容易にするための方法であって、 A method for facilitating e-commerce carried out over a network with at least one server computer capable of communicating with the remote client computers deployed browser system,
    (a)第1の示唆されたオーダーに対する第1の要求を受け取る段階を備え、上記第1の示唆されたオーダーは、複数の製品又はサービスの第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスと、該第1の1つ以上の示唆された製品又はサービスの各々に対する第1の示唆された反復と、第1の示唆された量とを含み、上記複数の製品又はサービスは、各複数の電子商取引システムの製品又はサービスのウェブファイルに関連され、上記複数の電子商取引システムの製品又はサービスのウェブファイルは、上記ネットワークに関連したウェブサイトに作動的に結合され、上記ネットワークは、電子商取引システムを備え、上記第1の示唆されたオーダーは、更に、想起メッセージのための想起仕様を含み、そして(b)上記第1の示唆されたオー (A) comprises the step of receiving a first request for first suggested order, the first suggested order, first one or more suggested product or service of a plurality of products or services When, wherein the first and suggested repeated for one or more of each of the suggested product or service the first, and the first suggested amount, the plurality of products or services, each plurality is associated with a product or service from the web file of the electronic commerce system, web file of a product or service of the plurality of e-commerce system is operatively coupled to the website associated with the network, the network, the electronic commerce system comprising a said first suggested order, further comprising a recall specification for recall messages, and (b) said first suggested O ーを含む第1プロフィールを発生する段階を更に備え、上記第1の示唆されたオーダーは、上記第1の示唆された反復に基づき自動的に1回以上反復し、そして上記想起メッセージは、上記想起仕様に基づいて自動的に1回以上送信されるように構成された方法。 Further comprising the step of generating a first profile comprising a chromatography, the first suggested order, the automatically repeated one or more times based on the first suggested repeated, and the recall message, the configuration methods to be sent automatically at least once on the basis of the recall specifications.
  2. 上記第1の示唆された反復は、第1の反復インターバルを更に含み、それが経過したときに上記第1の示唆されたオーダーを反復する請求項1に記載の方法。 The first suggested iteration further comprises a first iteration interval The method of claim 1, repeating the first suggested order when it has passed.
  3. (c)上記発生する段階の前に上記第1の示唆されたオーダーの受け入れを確認する段階を更に備えた請求項1に記載の方法。 (C) The method of claim 1, further comprising the step of confirming the acceptance of the first suggested order prior to the step of the generation.
  4. 上記複数の製品又はサービスは、多レベルのマーケッティングシステムに関連される請求項1に記載の方法。 The plurality of products or services, the method according to claim 1 which is related to a multi-level marketing system.
  5. (c)上記第1プロフィールに基づいてユーザに対して上記第1の示唆されたオーダーを遂行する段階を更に含む請求項1に記載の方法。 (C) the method according to claim 1 for the user based on the first profile further comprising a step of performing said first suggested order.
  6. (c)上記第1の示唆されたオーダーのその後の反復の分布を実質的に等化するために上記第1の示唆された量と上記第1の示唆された反復とをバランスさせる段階を更に備えた請求項1に記載の方法。 (C) further the step of subsequent balance substantially above the said first suggested amount for equalizing is first suggested repeated distribution of repetition of the first suggested order the method of claim 1 including.
  7. 上記バランスさせる段階は、上記第1の示唆されたオーダーの反復当りのコストの分布を実質的に等化する請求項6に記載の方法。 Step A method according to claim 6, substantially equalize the cost of the distribution of repeated per the first suggested orders to the balance.
  8. 上記バランスさせる段階は、上記第1の示唆されたオーダーの反復当りの報奨補償の分布を実質的に等化する請求項6に記載の方法。 Step A method according to claim 6, substantially equalize the distribution of the first suggested order of iterations per awards compensation for the balance.
  9. 上記第1の1つ以上の製品又はサービスは、製品又はサービスの1つ以上の予め定められたグループより成る請求項1に記載の方法。 The first one or more product or service The method of claim 1 consisting of one or more predetermined groups of products or services.
  10. (d)上記第1プロフィールに対する1つ以上の修正を受け取り、そして(e)上記1つ以上の修正に基づいて上記第1プロフィールを変更する、 (D) receiving one or more modifications to the first profile, and changing the first profile based on (e) said one or more modified,
    という段階を更に備えた請求項1に記載の方法。 The method of claim 1, further comprising the step of.
JP2002542968A 1999-03-02 2001-11-16 System and method for managing repetitive order in a computer network Pending JP2004514209A (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US09714774 US7353194B1 (en) 1999-03-02 2000-11-16 System and method for managing recurring orders in a computer network
PCT/US2001/043891 WO2002041106A3 (en) 2000-11-16 2001-11-16 System and method for managing recurring orders in a computer network

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004514209A true true JP2004514209A (en) 2004-05-13

Family

ID=24871397

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002542968A Pending JP2004514209A (en) 1999-03-02 2001-11-16 System and method for managing repetitive order in a computer network

Country Status (4)

Country Link
JP (1) JP2004514209A (en)
KR (1) KR100847970B1 (en)
CA (1) CA2430214C (en)
WO (1) WO2002041106A3 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9940660B2 (en) * 2013-06-27 2018-04-10 Wal-Mart Stores, Inc. Add items from previous orders

Family Cites Families (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5664110A (en) * 1994-12-08 1997-09-02 Highpoint Systems, Inc. Remote ordering system
US6370513B1 (en) * 1997-08-08 2002-04-09 Parasoft Corporation Method and apparatus for automated selection, organization, and recommendation of items
US5960411A (en) 1997-09-12 1999-09-28 Amazon.Com, Inc. Method and system for placing a purchase order via a communications network
US6249773B1 (en) * 1998-03-26 2001-06-19 International Business Machines Corp. Electronic commerce with shopping list builder
US7103566B2 (en) * 2000-02-23 2006-09-05 Lucent Technologies Inc. Applications of executable shopping lists
US6996538B2 (en) * 2000-03-07 2006-02-07 Unisone Corporation Inventory control system and methods
US20010044743A1 (en) * 2000-03-28 2001-11-22 Mckinley James M. System and method for profile driven commerce

Also Published As

Publication number Publication date Type
KR100847970B1 (en) 2008-07-22 grant
WO2002041106A3 (en) 2003-03-06 application
CA2430214A1 (en) 2002-05-23 application
KR20030071770A (en) 2003-09-06 application
WO2002041106A2 (en) 2002-05-23 application
CA2430214C (en) 2009-12-15 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Rabinovich et al. Physical distribution service quality in Internet retailing: service pricing, transaction attributes, and firm attributes
US7693748B1 (en) Method and system for configuring a set of information including a price and volume schedule for a product
US5710887A (en) Computer system and method for electronic commerce
US7107228B1 (en) Systems and methods wherein a buyer purchases a product at a first price and physically acquires the product at a location associated with a merchant that offers the product for sale at a second price
US6055513A (en) Methods and apparatus for intelligent selection of goods and services in telephonic and electronic commerce
US7124099B2 (en) E-commerce volume pricing
US20030023500A1 (en) System and method for buying and selling merchandise
US6249772B1 (en) Systems and methods wherein a buyer purchases a product at a first price and acquires the product from a merchant that offers the product for sale at a second price
US20040093302A1 (en) System and method for providing logistics for a sale or transfer of goods with proceeds provided to a third party
US20010047308A1 (en) Concurrent dynamic pricing marketing and selling system
US20020002500A1 (en) Product sales server, product sales system, and sales method
US20020032620A1 (en) Electronic network based controlled products selling and delivering system and method
US7689469B1 (en) E-commerce volume pricing
US20030074273A1 (en) Apparatus and method for facilitating trade
US20010032163A1 (en) Method and apparatus for open market trading
US20040073485A1 (en) Method for an on-line promotion server
US20020035537A1 (en) Method for economic bidding between retailers and suppliers of goods in branded, replenished categories
US7386485B1 (en) Method and system for providing offers in real time to prospective customers
US7818284B1 (en) Method and apparatus for providing cross-benefits via a central authority
US20090327034A1 (en) Methods and apparatus for electronic commerce
US20020077904A1 (en) Loyalty program
US7415426B2 (en) Method and system for providing promotions to a customer based on the status of previous promotions
US20010023402A1 (en) System and method for transmitting and journaling a retail transaction
US20020161670A1 (en) Method and apparatus for facilitating purchase agreements with a retailer
US7020625B2 (en) Method of using product pickup to create direct marketing opportunities

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040729

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070205

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20070507

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20070514

A521 Written amendment

Effective date: 20070806

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Effective date: 20070903

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080104

A521 Written amendment

Effective date: 20080214

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A521 Written amendment

Effective date: 20080214

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20080317

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Effective date: 20080404

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

A711 Notification of change in applicant

Effective date: 20090610

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A711