JP2004363810A - Electronic camera - Google Patents

Electronic camera Download PDF

Info

Publication number
JP2004363810A
JP2004363810A JP2003158384A JP2003158384A JP2004363810A JP 2004363810 A JP2004363810 A JP 2004363810A JP 2003158384 A JP2003158384 A JP 2003158384A JP 2003158384 A JP2003158384 A JP 2003158384A JP 2004363810 A JP2004363810 A JP 2004363810A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
image
monitor
recording
electronic camera
timing
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003158384A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yuji Okubo
裕治 大久保
Original Assignee
Nikon Corp
株式会社ニコン
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an electronic camera capable of recording an image in timing that a photographer intends whichever of an optical finder and a monitor is used.
SOLUTION: In addition to an imaging device (14), a monitor (18), an optical finder (20) and a control means (10), the electronic camera is equipped with: a buffer means (10A) of temporarily storing images which are successively outputted from the imaging device each for a specified period; and a detecting means (20A) of detecting the use/nonuse state of the optical finder by the photographer. When the detecting means detects that the optical finder is not being used, the control means reads an image displayed on the monitor out of the buffer means and records it when recording is instructed. When the detecting means detects the optical finder is being used, the control means directly records an image outputted from the imaging device or reads the image out of the buffer and records it when recording is instructed.
COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、モニタと光学ファインダとの双方を備えた電子カメラに関する。 The present invention relates to an electronic camera having both the monitor and the optical finder.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
電子カメラのファインダには、光学ファインダの他に、電子ビューファインダ(EVF)がある。 The electronic camera viewfinder, in addition to the optical viewfinder, there is an electronic viewfinder (EVF). また、電子カメラの背面などに設けられるモニタ(過去に撮影した画像を再生したり各種の操作メニューを表示するために設けられる)も、リアルタイムで画像表示させればファインダとして利用可能である。 Further, (provided for displaying various operation menus or play images captured in the past) monitor provided like on the back of the electronic camera can also be utilized as a viewfinder when caused to the image display in real time.
【0003】 [0003]
このEVFやモニタへの画像表示は、撮像素子から出力された画像をそれらEVFやモニタに適合する方式に変換する必要があるため、数十ms〜百ms程度のタイムラグが生じる。 The image display of the EVF and the monitor, it is necessary to convert the image output from the imaging device in a manner compatible to them EVF or monitor, a time lag of about several tens ms~ hundred ms occurs.
このタイムラグを撮影者に感じさせないための方法が、特許文献1に開示されている。 Methods for does not feel the photographer this time lag is disclosed in Patent Document 1.
【0004】 [0004]
この方法では、撮像素子から出力される画像をバッファメモリにそれぞれ一定期間ずつ保管しておき、レリーズ釦が全押しされたときには、そのタイミングでEVF又はモニタに表示されているものと同じ画像をそのバッファメモリから読み出して画像保存用のメモリに記憶する。 In this way, the image output from the imaging device and retain each respective certain period in the buffer memory, when the release button is fully pressed, the same image as that displayed on the EVF or monitor at the timing is read out from the buffer memory is stored in the memory for image storage. よって、レリーズ釦が全押しされたときに記録される画像は、そのレリーズ釦が全押しされたときの被写体の画像ではなく、上述したタイムラグの分だけそれよりも古い過去の被写体の画像となる。 Therefore, the image to be recorded when the release button is fully pressed, not the image of the subject when the shutter release button is fully pressed, the image of the old historical subject than by the amount of time lag described above .
【0005】 [0005]
したがって、EVFやモニタを使用して被写体を観察している撮影者は、所望のタイミングでレリーズ釦を全押しすれば、まさにそのタイミングで観察していた被写体を撮影できるので、タイムラグを感じることが無い。 Therefore, the photographer that observing an object using the EVF or monitor, if the full press of the release button at a desired timing, so just can shoot a subject that has been observed at that timing, feel the time lag no.
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特開2001−313865号公報【0006】 Japanese Unexamined Patent Publication No. 2001-313865 Publication [0006]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで電子カメラの中には、EVFのみを備えたもの、EVFとモニタとを備えたもの、光学ファインダとモニタとを備えたものなどがある。 Meanwhile in the electronic camera, those with EVF only, those with the EVF and the monitor, and the like that an optical viewfinder and the monitor.
【0007】 [0007]
このうち、EVFとモニタとを備えた電子カメラ、又は光学ファインダとモニタとを備えた電子カメラによると、撮影者が電子カメラに眼を近づけて視野全域で被写体を観察したり、撮影者が電子カメラから眼を遠ざけて視野の一部のみで被写体を観察したりすることができるので便利である。 Among them, according to the electronic camera and an electronic camera or the optical viewfinder and the monitor, and a EVF and the monitor, or observe the object in the visual field throughout photographer close the eyes to the electronic camera, the photographer electronic it is possible away the eye from the camera or to observe the object only in the part of the field of view is convenient.
さらに、このうち、光学ファインダとモニタとを備えた電子カメラは、光学ファインダがEVFと比較して安価かつ小型に構成可能であり、しかも電力を要しないことから、小型化及び消費電力節減の点において有利である。 Moreover, these electronic camera having an optical finder and a monitor, can be configured inexpensively and smaller and the optical finder is compared to the EVF, moreover because it does not require power, in terms of size and power consumption savings in advantageous.
【0008】 [0008]
しかしこの電子カメラに対し特許文献1に開示された方法を適用すると、モニタの使用時にはシャッター釦の全押しのタイミングで撮影者が意図するタイミングの画像を記録できるものの、光学ファインダの使用時にはシャッター釦の全押しのタイミングで撮影者が意図するタイミング画像よりも古い過去の画像が記録されてしまうので、タイムラグが生じる。 However, when applying this method to the electronic camera disclosed in Patent Document 1, although when using the monitor can record images of timing the photographer at the time intends fully pressed the shutter button, shutter button when using the optical finder since the total push old past of the image than the timing image the photographer intended in the timing of the will is recorded, a time lag occurs.
【0009】 [0009]
そこで本発明は、光学ファインダとモニタとの何れの使用時にも撮影者の意図するタイミングの画像を記録することのできる電子カメラを提供することを目的とする。 The present invention aims to provide an electronic camera capable of recording images of timing also intended by the photographer at the time of any use with optical viewfinder and the monitor.
【0010】 [0010]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
請求項1に記載の電子カメラは、被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示するモニタと、前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段と、前記撮影者による前記光学ファインダの使用/非使用の状態を検出する検出手段とを備え、前記制御手段は、前記光学ファインダの非使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示のタイミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、前記 Electronic camera according to claim 1 includes an imaging capable imaging element continuously subject, a monitor for sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging device, the photographer light emitted from said object an optical finder for guiding the direction of the eye, and control means for recording the electronic camera internal or external storage medium in accordance with image output from the imaging element to a recording instruction from the outside, continuously from the imaging device and each certain period by temporarily storing buffer means an image to be output to, and a detecting means for detecting the state of use / non-use of the optical viewfinder by the photographer, the control means, the optical the period in which the non-use of the viewfinder is the detecting means detects, records the image displayed on the monitor at the timing of an instruction of the recording is read out from said buffer means, said 学ファインダの使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示のタイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする。 The period in which detected said detecting means the use of academic finder, records the image output from the image sensor at the timing of an instruction of the recording directly, or to record by reading the image from said buffer means and features.
【0011】 [0011]
請求項2に記載の電子カメラは、被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示すると共に、外部からのオン/オフの指示に応じてオン/オフ可能なモニタと、前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段とを備え、前記制御手段は、前記モニタがオンされている期間には、前記記録の指示のタイミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、前記モニタがオフされている期間には、前記記録の指示 Electronic camera according to claim 2, the image can be captured imaging element continuously subject, while sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging device, according to an instruction of ON / OFF from the outside and on / off can monitor, and an optical viewfinder which guides the direction of the photographer's eye the light emitted from the object, an electronic camera built in accordance with the image output from the imaging element to a recording instruction from the outside or a control means for recording the external storage medium, and a respective predetermined period by temporarily storing buffer means an image to be continuously output from the imaging device, the control means, the monitor is turned on the in which period, the image displayed on the monitor at the timing of the instruction of the recording is recorded is read out from said buffer means during a period in which the monitor is off, indication of the recording タイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする。 Recording an image output from the imaging device at a timing directly, or characterized by recording the image read from said buffer means.
【0012】 [0012]
請求項3に記載の電子カメラは、被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示すると共に、外部からのオン/オフの指示に応じてオン/オフ可能なモニタと、前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段と、前記撮影者による前記光学ファインダの使用/非使用の状態を検出する検出手段とを備え、前記制御手段は、前記モニタがオンされかつ前記光学ファインダの非使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示の Electronic camera according to claim 3, an imaging capable imaging element continuously subject, while sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging device, according to an instruction of ON / OFF from the outside and on / off can monitor, and an optical viewfinder which guides the direction of the photographer's eye the light emitted from the object, an electronic camera built in accordance with the image output from the imaging element to a recording instruction from the outside or a control means for recording the external storage medium, respectively temporarily storing buffer means by a predetermined period of time an image to be continuously output from the imaging device, use / non-use of the optical viewfinder by the photographer and detecting means for detecting a state, the control unit, the period in which the monitor said detecting means is turned on and the non-use of the optical viewfinder is detected, the indication of the recording イミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、前記モニタがオンされかつ前記光学ファインダの使用を前記検出手段が検出している期間、及び、前記モニタがオフされている期間には、前記記録の指示のタイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする。 The image displayed on the monitor and recorded is read out from said buffer means with timing, the monitor is turned on and the period in which the detecting means used is detecting the optical viewfinder, and the monitor is turned off period is characterized by recording reading recorded image output from the image sensor at the timing of an instruction of the recording directly, or the image from the buffer means.
【0013】 [0013]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照して本発明の実施形態について説明する。 Hereinafter, with reference to the accompanying drawings, embodiments of the present invention will be described.
[第1実施形態] First Embodiment
図1、図2、図3、図4を参照して本発明の第1実施形態について説明する。 1, 2, 3, will be described first embodiment of the present invention with reference to FIG.
本実施形態は電子カメラの実施形態である。 This embodiment is an embodiment of an electronic camera.
【0014】 [0014]
図1は、本実施形態の電子カメラ1の外観図である。 Figure 1 is an external view of an electronic camera 1 of the present embodiment. なお、本発明は、レンズが別体となった電子カメラにも適用可能であるが、ここでは、レンズ一体型の電子カメラ1に適用した場合について説明する。 The present invention is a lens but is also applicable to an electronic camera as separate bodies, Here, the case of application to the electronic camera 1 of the integrated lens.
図1に示すように、電子カメラ1には、レリーズ釦1a、モードダイヤル1b、マルチセレクタ1c、メニュー釦1d、光学ファインダ20、モニタ18などが設けられる。 As shown in FIG. 1, the electronic camera 1, a release button 1a, the mode dial 1b, multi selector 1c, menu button 1d, optical viewfinder 20, such as a monitor 18 it is provided.
【0015】 [0015]
ユーザは、レリーズ釦1aを介して電子カメラ1に対し撮像の指示などを与えることができる。 User can give and indication of imaging to the electronic camera 1 via a release button 1a.
さらに、電子カメラ1には、光学ファインダ20の接眼窓の近傍に赤外線近接センサ20Aが設けられる。 Further, the electronic camera 1, an infrared proximity sensor 20A is provided in the vicinity of the eyepiece window of the optical viewfinder 20.
赤外線近接センサ20Aは、所定距離未満(例えば、30mm程度未満)で物体(赤外線を反射する物体)が接近するとそれを検出するものである。 Infrared proximity sensor 20A is one less than a predetermined distance (e.g., less than about 30 mm) the object in (object reflecting the infrared) is to detect it when approaching. 赤外線近接センサ20Aは、撮影者が光学ファインダ20を覗くとそれを検出することができる。 Infrared proximity sensor 20A is photographer can detect it when looking through the optical viewfinder 20.
【0016】 [0016]
図2は、電子カメラ1の構成図である。 Figure 2 is a block diagram of the digital camera 1.
図2に示すように、電子カメラ1の内部には、レリーズ釦1a、モードダイヤル1b、マルチセレクタ1c、メニュー釦1d、光学ファインダ20、モニタ18、近接センサ20Aの他に、制御回路(請求項における制御手段に対応。)10、撮影レンズ11、絞り機構12、シャッター機構13、CCD撮像素子14、ゲイン調整回路15、A/D変換回路16、ASICなどの画像処理回路17、表示制御回路18A、圧縮回路19Aなどが備えられる。 As shown in FIG. 2, in the interior of the electronic camera 1, a release button 1a, the mode dial 1b, multi selector 1c, menu button 1d, optical viewfinder 20, a monitor 18, in addition to the proximity sensors 20A, the control circuit (claim corresponds to the control means in.) 10, imaging lens 11, aperture mechanism 12, a shutter mechanism 13, CCD image sensor 14, gain adjusting circuit 15, a / D conversion circuit 16, ASIC image processing circuit 17, such as, a display control circuit 18A , such as compression circuit 19A is provided. この図2において符号19で示すのは、挿脱可能なメモリカードなどの記憶媒体である。 Shown by numeral 19 in FIG. 2 is a storage medium such as inserting and removing a memory card.
【0017】 [0017]
さらに、電子カメラ1には、バッファメモリ10Aが備えられる。 Further, the electronic camera 1, the buffer memory 10A is provided. バッファメモリ10Aは、少なくとも4フレーム分の画像を個別に格納する4つの画像記憶領域Ma,Mb,Mc,Mdを有している。 Buffer memory 10A has at least 4 four image storage area Ma of the image frames stored separately, Mb, Mc, and Md.
以上の構成の電子カメラ1において、被写体からの光束は、撮影レンズ11に入射し、絞り機構12、シャッター機構13を介してCCD撮像素子14上に結像する。 In the electronic camera 1 having the above configuration, the light flux from the object is incident on the taking lens 11, aperture mechanism 12, forms an image on the CCD image sensor 14 through the shutter mechanism 13.
【0018】 [0018]
電子カメラ1の各要素は、制御回路10の指示の下で次のとおり動作する。 Each element of the electronic camera 1 operates as follows under the direction of control circuit 10.
CCD撮像素子14は、静止画記録モードで連続的に駆動される。 CCD imaging device 14 is continuously driven in the still image recording mode.
そのCCD撮像素子14から順次出力される各画像は、ゲイン調整回路15、及びA/D変換回路16を介して画像処理回路17に順次入力される。 As each image sequentially output from the CCD 14 is sequentially input to the image processing circuit 17 via the gain adjustment circuit 15 and A / D conversion circuit 16,. その画像処理回路17から順次出力される画像は、バッファメモリ10Aに所定期間ずつ格納されると共に、表示制御回路18Aを介してモニタ18に順次表示される。 The image processing images sequentially output from the circuit 17, while being stored by a predetermined time period in a buffer memory 10A, are sequentially displayed on the monitor 18 through the display control circuit 18A.
【0019】 [0019]
このうち、画像処理回路17は、入力された画像に対し、画素補間処理、γ補正処理などを施す。 Among them, the image processing circuit 17, the input image, pixel interpolation processing, performs like γ correction processing.
また、表示制御回路18Aは、それらの処理の済んだ画像をモニタ18に適合する方式に変換(間引き処理など)してからモニタ18に出力する。 The display control circuit 18A, and outputs after converting into compatible manner their completed but images processing on the monitor 18 (such as decimation process) in the monitor 18.
ここで、画像処理回路17から順次出力される画像の格納先は、バッファメモリ10Aの画像記憶領域Ma→画像記憶領域Mb→画像記憶領域Mc→画像記憶領域Md→画像記憶領域Ma→画像記憶領域Mb・・・、というように1フレーム毎にサイクリックに変化する。 Here, the storage destination of the image sequentially output from the image processing circuit 17, image storage area Ma → image storage area Mb → image storage area Mc → image storage area Md → image storage area Ma → image storage area of ​​the buffer memory 10A Mb ···, changes cyclically in every frame and so on.
【0020】 [0020]
このとき、各画像記憶領域Ma,Mb,Mc,Mdに対し或る画像が格納されてから次に別の画像が格納されるまでの期間は、それぞれ4フレーム分となる。 At this time, the period until the image storage area Ma, Mb, Mc, is then another image from being stored one image to Md are stored, the respective four frames.
したがって、各画像は、4フレーム分の期間ずつ、バッファメモリ10Aに一時的に保管される。 Thus, each image, each period of four frames are temporarily stored in the buffer memory 10A.
【0021】 [0021]
図3は、電子カメラ1のタイミングチャートである。 Figure 3 is a timing chart of the electronic camera 1.
図3において上から順にそれぞれ、 Each in order from the top in FIG. 3,
1)CCD撮像素子14による各画像の取り込みのタイミング、 1) of the image by the CCD image sensor 14 capture timing,
2)レリーズ釦1aの全押しのタイミング、 Full-press of the timing of 2) release button 1a,
3)モニタ18に対する各画像の表示のタイミング、 Display timing of each image with respect to 3) monitor 18,
4)バッファメモリ10Aの画像記憶領域Maに対する各画像の格納のタイミング、 4) Timing of storage of each image to the image storage area Ma of the buffer memory 10A,
5)バッファメモリ10Aの画像記憶領域Mbに対する各画像の格納のタイミング、 5) The timing of storage of each image to the image storage area Mb of the buffer memory 10A,
6)バッファメモリ10Aの画像記憶領域Mcに対する各画像の格納のタイミング、 6) Timing of storage of each image to the image storage area Mc of the buffer memory 10A,
7)バッファメモリ10Aの画像記憶領域Mdに対する各画像の格納のタイミング、 7) the timing of storage of each image to the image storage area Md of the buffer memory 10A,
8)光学ファインダ20の使用時における記憶媒体19に対する各画像の記録のタイミング、 8) recording the timing of each image with respect to the storage medium 19 during use of optical viewfinder 20,
9)光学ファインダ20の非使用時における記憶媒体19に対する各画像の記録のタイミングである。 9) it is a timing of recording of each image with respect to the storage medium 19 at the time of non-use of the optical viewfinder 20. なお、図3において画像を示す矩形枠内の数字は、画像の識別番号である。 The numbers in the rectangular frame indicating the image in FIG. 3 is an identification number of the image. 取得順、すなわち古い方から順に1,2,3,・・・とした。 The order of acquisition, that is, in order from the older 1, 2, 3, was ....
【0022】 [0022]
各画像1,2,3,・・・はそれぞれ、CCD撮像素子14により取り込まれてから3フレーム遅れでモニタ18に表示される(図3(1)(2)(3)(4))。 Each image 1,2,3, respectively ... is displayed on the monitor 18 in three frames delayed is incorporated by CCD image sensor 14 (FIG. 3 (1) (2) (3) (4)).
また、画像1,2,3,・・・の各々の格納先は、バッファメモリ10Aの画像記憶領域Ma→画像記憶領域Mb→画像記憶領域Mc→画像記憶領域Md→画像記憶領域Maというようにサイクリックに変化している(図3(a)(b)(c)(d)(a'))。 The image 1,2,3, each of the storage destination of ..., as referred to as an image memory area Ma → image storage area Mb → image storage area Mc → image storage area Md → image storage area Ma of the buffer memory 10A It is changed cyclically (FIG 3 (a) (b) (c) (d) (a ')).
【0023】 [0023]
また、画像記憶領域Maに画像1が格納されてから(図3(a))次の画像5が格納されるまで(図3(a'))の期間は、4フレーム分である。 During the period since the image 1 stored in the image storage area Ma up (FIG. 3 (a)) the next image 5 is stored (FIG. 3 (a ')) is four frames.
図4は、電子カメラ1の動作フローチャートである。 Figure 4 is an operational flowchart of the electronic camera 1.
電子カメラ1の制御回路10は、以上の各処理が行われるよう各部に指示すると共に、赤外線近接センサ20Aの出力を監視し、光学ファインダ20が使用中であるか否かを判断する(図4ステップS11)。 The control circuit 10 of the electronic camera 1, instructs the respective units to each processing described above is performed to monitor the output of the infrared proximity sensor 20A, it is determined whether the optical viewfinder 20 is in use (Fig. 4 step S11).
【0024】 [0024]
光学ファインダ20が使用中であるとき(図4ステップS11YES)の制御回路10の動作は次のとおりである。 Operation of the control circuit 10 when the optical viewfinder 20 is in use (Fig. 4 step S11YES) are as follows.
レリーズ釦1aが全押しされると(図4ステップS12YES,図3(e))、そのタイミングでCCD撮像素子14が取り込んだ画像(図3では全押し直前の画像5)を画像処理回路17経由で取り込み、圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図4ステップS13,図3(f'))。 When the release button 1a is pressed all over (Fig. 4 step S12YES, FIG. 3 (e)), the image captured by the CCD image sensor 14 at the timing (image 5 just before full press in Figure 3) the image processing circuit 17 uptake is recorded on the storage medium 19 via a compression circuit 19A (Fig. 4 step S13, FIG. 3 (f ')).
【0025】 [0025]
一方、光学ファインダ20が非使用中であるとき(図4ステップS11NO)の制御回路10の動作は次のとおりである。 On the other hand, the operation of the control circuit 10 when the optical viewfinder 20 is in non-use (Fig. 4 step S11NO) are as follows.
レリーズ釦1aが全押しされると(図4ステップS14YES,図3(e))、そのタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ画像(図3では画像2)をバッファメモリ10A(図3では画像記憶領域Mb)から読み出し、その画像を圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図4ステップS15,図3(f))。 When the release button 1a is fully pressed (FIG. 4 step S14YES, FIG. 3 (e)), the same image as was displayed on the monitor 18 at the timing (image 2 in FIG. 3) a buffer memory 10A (FIG. 3 in the read from the image storage area Mb), and records the image in the storage medium 19 via a compression circuit 19A (Fig. 4 step S15, FIG. 3 (f)).
【0026】 [0026]
なお、バッファメモリ10Aの領域管理は、制御回路10により行われる。 The area management of the buffer memory 10A is performed by the control circuit 10. また、モニタ18に画像Aが表示されるタイミングとそれと同じ画像Aがバッファメモリ10Aに格納されるタイミングとの差については、制御回路10が予め認識している。 Further, the same image A and the timing the image A is displayed on the monitor 18 and it for the difference between the timing stored in the buffer memory 10A, the control circuit 10 is recognized in advance. このため、制御回路10は、上述したようにステップS15において読み出すべき画像の格納先(画像記憶領域Ma,Mb,Mc,Mdの何れか)を認識することが可能である。 Therefore, the control circuit 10, it is possible to recognize the storage location of the image to be read in step S15 as described above (the image storage area Ma, Mb, Mc, either Md).
【0027】 [0027]
次に、本実施形態の効果について説明する。 Next, the effect of this embodiment is described.
図5は、本実施形態の効果を説明する図である。 Figure 5 is a diagram for explaining the effect of the present embodiment.
一般に、撮影者による撮影方法には、図5(a)のような「モニタ撮影」(モニタ18を眺めながら行う撮影)、図5(b)のような「光学ファインダ撮影」(光学ファインダ20を覗きながら行う撮影)がある。 Generally, the imaging method according to the photographer, 5 "monitor imaging", such as (a) (photographing performed while viewing the monitor 18), "optical viewfinder imaging" as shown in FIG. 5 (b) (optical viewfinder 20 perform shooting) there is while looking into.
【0028】 [0028]
このうち、撮影者が光学ファインダ20を覗くことのない「モニタ撮影」(図5(a))中は、電子カメラ1が光学ファインダ20の非使用を検出するので、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ古い画像が記録される(図4S11NO→S14YES→S15)。 Among them, in photographer without looking through the optical viewfinder 20 "monitor imaging" (FIG. 5 (a)), since the electronic camera 1 detects the non-use of the optical viewfinder 20, the release button 1a is pressed all was the same old image that was being displayed on the monitor 18 at the timing is recorded (FIG 4S11NO → S14YES → S15).
よって、「モニタ撮影」(図5(a))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングでモニタ18上で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "monitor imaging" (FIG. 5 (a)) and to have the photographer, if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed on the monitor 18 at that timing.
【0029】 [0029]
また、撮影者が光学ファインダ20を覗く「光学ファインダ撮影」(図5(b))中は、電子カメラ1が光学ファインダ20の使用を検出するので、レリーズ釦1aが全押しされたタイミング(図3では全押し直前のタイミング)で取り込まれた新しい画像が記録される(図4S11YES→S12YES→S13)。 Further, the inside photographer looking through the optical viewfinder 20 "optical viewfinder imaging" (FIG. 5 (b)), since the electronic camera 1 detects the use of the optical viewfinder 20, a timing (FIG release button 1a is fully pressed in 3 new images captured by full depression immediately before the timing) is recorded (FIG 4S11YES → S12YES → S13).
よって、「光学ファインダ撮影」(図5(b))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングで光学ファインダ20で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "optical viewfinder imaging" (FIG. 5 (b)) and to have the photographer, if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed with an optical viewfinder 20 at that timing.
【0030】 [0030]
したがって、電子カメラ1によれば、「モニタ撮影」(図5(a))、「光学ファインダ撮影」(図5(b))の何れにおいても撮影者の意図したタイミングの画像が記録される。 Therefore, according to the electronic camera 1, "monitor imaging" (FIG. 5 (a)), "optical viewfinder imaging" the image of the timing also the photographer's intention in any of (FIG. 5 (b)) is recorded.
[第2実施形態] Second Embodiment
図6、図7、図8、図9を参照して本発明の第2実施形態について説明する。 6, 7, 8, will be described a second embodiment of the present invention with reference to FIG.
【0031】 [0031]
本実施形態は、第1実施形態と同様、電子カメラの実施形態である。 This embodiment is similar to the first embodiment is an embodiment of an electronic camera.
ここでは、第1実施形態との相違点についてのみ説明する。 Here, a description will be given only differences from the first embodiment.
図6は、本実施形態の電子カメラ2の外観図である。 Figure 6 is an external view of an electronic camera 2 of this embodiment.
図7は、電子カメラ2の構成図である。 Figure 7 is a block diagram of the digital camera 2.
図6、図7に示すように、電子カメラ2は、第1実施形態の電子カメラ1とは異なり、赤外線近接センサ20Aを有しない。 6, as shown in FIG. 7, the electronic camera 2 is different from the electronic camera 1 of the first embodiment, no infrared proximity sensor 20A.
【0032】 [0032]
また、電子カメラ2のモニタ18は、メニュー釦1dの操作によってオン/オフ可能である。 Further, the monitor 18 the electronic camera 2 can be turned on / off by operating the menu button 1d.
モニタ18がオンされているかオフされているかについては、電子カメラ2内の制御回路10'によって認識される。 To determine the monitor 18 is either turned off is turned on, is recognized by the control circuit 10 in the electronic camera 2 '.
図8は、電子カメラ2の動作フローチャートである。 Figure 8 is an operational flowchart of the electronic camera 2.
【0033】 [0033]
電子カメラ2の制御回路10'は、モニタ18がオンされているかオフされているかを判断する(図8ステップS21)。 The control circuit 10 of the electronic camera 2 'determines whether the monitor 18 is either turned off is turned on (FIG. 8 step S21).
モニタ18がオフされているとき(図8ステップS21OFF)の制御回路10'の動作は次のとおりである。 Operation of the control circuit 10 'when the monitor 18 is turned off (FIG. 8 step S21OFF) are as follows.
レリーズ釦1aが全押しされると(図8ステップS12YES)、そのタイミングでCCD撮像素子14が取り込んだ画像を、画像処理回路17及び圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図8ステップS13)。 When the release button 1a is fully pressed (FIG. 8 step S12YES), an image captured by the CCD image sensor 14 at that timing is recorded in the storage medium 19 via the image processing circuit 17 and compression circuit 19A (FIG. 8 step S13).
【0034】 [0034]
一方、モニタ18がオンされているとき(図8ステップS21ON)の制御回路10'の動作は次のとおりである。 On the other hand, the operation of the control circuit 10 'when the monitor 18 is turned on (FIG. 8 step S21ON) are as follows.
レリーズ釦1aが全押しされると(図8ステップS14YES)、そのタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ画像をバッファメモリ10Aから読み出し、その画像を圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図8ステップS15)。 When the release button 1a is fully pressed (FIG. 8 step S14YES), it reads the same image as was displayed on the monitor 18 at that timing from the buffer memory 10A, the storage medium 19 via a compression circuit 19A the image recorded (FIG. 8 step S15).
【0035】 [0035]
次に、本実施形態の効果について説明する。 Next, the effect of this embodiment is described.
図9は、本実施形態の効果を説明する図である。 Figure 9 is a diagram for explaining the effect of the present embodiment.
一般に、撮影者による撮影方法には、図9(a)のような「モニタ撮影」(モニタ18を眺めながら行う撮影)、図9(b)のような「光学ファインダ撮影」(光学ファインダ20を覗きながら行う撮影)がある。 Generally, the imaging method according to the photographer, "monitor imaging" (imaging performed while viewing the monitor 18), such as FIG. 9 (a), the "optical viewfinder imaging" as shown in FIG. 9 (b) (optical viewfinder 20 perform shooting) there is while looking into. 一般に、「モニタ撮影」(図9(a))ではモニタ18がオンされるが、「光学ファインダ撮影」(図9(b))では消費電力節減のためにモニタ18がオフされる。 In general, "monitor imaging" (FIG. 9 (a)) in the monitor 18 is turned on, "optical viewfinder imaging" monitored for (FIG. 9 (b)) in the power saving 18 OFF.
【0036】 [0036]
このうち、モニタ18がオンされる「モニタ撮影」(図9(a))中は、電子カメラ2は、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ古い画像を記録する(図8S21ON→S14YES→S15)。 Among them, the monitor 18 "monitor imaging" is turned in (FIG. 9 (a)), the electronic camera 2, the same old image as the release button 1a has been displayed on the monitor 18 at the timing fully pressed the record (Fig. 8S21ON → S14YES → S15).
よって、「モニタ撮影」(図9(a))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングでモニタ18上で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "monitor imaging" (FIG. 9 (a)) and to have the photographer, if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed on the monitor 18 at that timing.
【0037】 [0037]
また、モニタ18がオフされる「光学ファインダ撮影」(図9(b))中は、電子カメラ2は、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングで取り込まれた新しい画像を記録する(図8S21OFF→S12YES→S13)。 Also, in the monitor 18 is turned off "optical viewfinder imaging" (FIG. 9 (b)), the electronic camera 2 records the new image captured at the timing when the release button 1a is fully pressed (FIG 8S21OFF → S12YES → S13).
よって、「光学ファインダ撮影」(図9(b))をしている撮影者は、モニタ18を予めオフしておきさえすれば、レリーズ釦1aを全押しし、そのタイミングで光学ファインダ20で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "optical viewfinder imaging" photographer that a (FIG. 9 (b)), as long in advance off the monitor 18, a release button 1a is pressed fully, observed with an optical finder 20 at the timing You can shoot a subject that has been.
【0038】 [0038]
したがって、電子カメラ2によれば、「モニタ撮影」(図9(a))、「光学ファインダ撮影」(図9(b))の何れにおいても撮影者の意図したタイミングの画像が記録される。 Therefore, according to the electronic camera 2, "monitor imaging" (FIG. 9 (a)), "optical viewfinder imaging" is an image of a timing intended by the even photographer in either (FIG. 9 (b)) is recorded.
[第3実施形態] Third Embodiment
図10、図11、図12、図13を参照して本発明の第3実施形態について説明する。 10, 11, 12, will be described a third embodiment of the present invention with reference to FIG. 13.
【0039】 [0039]
本実施形態は、第1実施形態及び第2実施形態と同様、電子カメラの実施形態である。 This embodiment is similar to the first embodiment and the second embodiment is an embodiment of an electronic camera.
ここでは、第1実施形態又は第2実施形態との相違点についてのみ説明する。 Here, a description will be given only differences from the first embodiment or the second embodiment.
図10は、本実施形態の電子カメラ3の外観図である。 Figure 10 is an external view of an electronic camera 3 of the present embodiment.
図11は、電子カメラ3の構成図である。 Figure 11 is a block diagram of the digital camera 3.
【0040】 [0040]
図10、図11に示すように、電子カメラ3は、第1実施形態の電子カメラ1と同様、赤外線近接センサ20Aを有している。 10, as shown in FIG. 11, the electronic camera 3, similarly to the electronic camera 1 of the first embodiment has an infrared proximity sensor 20A.
また、電子カメラ3のモニタ18は、第2実施形態の電子カメラ2のモニタ18と同様、メニュー釦1dの操作によってオン/オフ可能である。 The monitor 18 of the electronic camera 3 is similar to the monitor 18 of the electronic camera 2 of the second embodiment, it is possible on / off by operating the menu button 1d.
赤外線近接センサ20Aによる検出結果、及びモニタ18がオンされているかオフされているかについては、電子カメラ3内の制御回路10”によって認識される。 Infrared proximity sensor 20A according to the detection result, and whether the monitor 18 is either turned off is turned on, is recognized by the control circuit 10 in the electronic camera 3 ".
【0041】 [0041]
図12は、電子カメラ3の動作フローチャートである。 Figure 12 is an operational flowchart of the electronic camera 3.
電子カメラ3の制御回路10”は、モニタ18がオンされているかオフされているかを判断する(図12ステップS21)。 The control circuit 10 of the electronic camera 3 "determines whether the monitor 18 is either turned off is turned on (FIG. 12 step S21).
モニタ18がオフされているとき(図12ステップS21OFF)の制御回路10”の動作は次のとおりである。 Operation of the control circuit 10 'when the monitor 18 is turned off (FIG. 12 step S21OFF) are as follows.
【0042】 [0042]
レリーズ釦1aが全押しされると(図12ステップS12YES)、そのタイミングでCCD撮像素子14が取り込んだ画像を画像処理回路17及び圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図12ステップS13)。 When the release button 1a is fully pressed (FIG. 12 step S12YES), records an image captured by the CCD image sensor 14 at that timing in the storage medium 19 via the image processing circuit 17 and compression circuit 19A (FIG. 12 step S13 ).
一方、モニタ18がオンされているとき(図12ステップS21ON)の制御回路10”の動作は次のとおりである。 On the other hand, the operation of the control circuit 10 'when the monitor 18 is turned on (FIG. 12 step S21ON) are as follows.
【0043】 [0043]
先ず、赤外線近接センサ20Aの出力を参照し、光学ファインダ20が使用中であるか否かを判断する(図12ステップS11)。 First, with reference to the output of the infrared proximity sensor 20A, it is determined whether the optical viewfinder 20 is in use (FIG. 12 step S11).
そして、モニタ18がオンされながらも(図12ステップS21ON)光学ファインダ20が使用中であるとき(図12ステップS11YES)には、モニタ18がオフされていたときと同様のステップS12へ進む。 Then, even though the monitor 18 is turned on when (FIG. 12 step S21ON) optical viewfinder 20 is in use (FIG. 12 step S11YES), the process proceeds to the same step S12 and when the monitor 18 has been turned off.
【0044】 [0044]
モニタ18がオンされ(図12ステップS21ON)、かつ光学ファインダ20が非使用中であるとき(図12ステップS11NO)には、次のとおり動作する。 Monitor 18 is turned on (FIG. 12 step S21ON), and optical viewfinder 20 is in when it is in non-use (FIG. 12 step S11NO), operates as follows.
レリーズ釦1aが全押しされると(図12ステップS14YES)、そのタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ画像をバッファメモリ10Aから読み出し、その画像を圧縮回路19Aを介して記憶媒体19に記録する(図12ステップS15。 When the release button 1a is fully pressed (FIG. 12 step S14YES), reads the same image as was displayed on the monitor 18 at that timing from the buffer memory 10A, the storage medium 19 via a compression circuit 19A the image recording (FIG. 12 step S15.
【0045】 [0045]
次に、本実施形態の効果について説明する。 Next, the effect of this embodiment is described.
図13は、本実施形態の効果を説明する図である。 Figure 13 is a diagram for explaining the effect of the present embodiment.
撮影者による撮影方法には、図13(a)のような「モニタ撮影」(モニタ18を眺めながら行う撮影)、図13(b)のような「光学ファインダ撮影」(光学ファインダ20を覗きながら行う撮影)の他に、図13(c)のような「肉眼撮影」(モニタ18とファインダ20との何れも使用しない撮影)がある。 The imaging method according to the photographer, 13 "monitor imaging", such as (a) (photographing performed while viewing the monitor 18), while looking through the "optical viewfinder imaging" (optical viewfinder 20, as shown in FIG. 13 (b) in addition to performing photographing), it is "macroscopically photographed" as shown in FIG. 13 (c) (none used shooting the monitor 18 and the viewfinder 20). 因みに、遠隔操作による撮影などもこの肉眼撮影に含まれる。 Incidentally, such as the shooting by remote control is also included in this macroscopic imaging.
【0046】 [0046]
このうち、モニタ18がオンされ、かつ撮影者が光学ファインダ20を覗くことのない「モニタ撮影」(図13(a))中は、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングでモニタ18に表示されていたのと同じ古い画像が記録される(図12S21ON→S11NO→S14YES→S15)。 Among them, the monitor 18 is turned on, and the inside photographer without looking through the optical viewfinder 20 "monitor imaging" (FIG. 13 (a)), is displayed on the monitor 18 at a timing when the release button 1a is fully pressed the same old picture as it had to be recorded (Fig 12S21ON → S11NO → S14YES → S15).
よって、「モニタ撮影」(図13(a))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングでモニタ18上で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "monitor imaging" (FIG. 13 (a)) and to have the photographer, if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed on the monitor 18 at that timing.
【0047】 [0047]
また、モニタ18がオン又はオフされ、かつ撮影者が光学ファインダ20を覗く「光学ファインダ撮影」(図13(b))中は、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングで取り込まれた新しい画像が記録される(図12S21OFF→S12YES→S13,又はS21ON→S11YES→S12YES→S13)。 Further, the monitor 18 is turned on or off, and the inside photographer looking through the optical viewfinder 20 "optical viewfinder imaging" (FIG. 13 (b)), a new image captured at the timing when the release button 1a is fully pressed is recorded (FIG 12S21OFF → S12YES → S13, or S21ON → S11YES → S12YES → S13).
【0048】 [0048]
よって、「光学ファインダ撮影」(図13(b))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングで光学ファインダ20で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "optical viewfinder imaging" photographer that a (FIG. 13 (b)), if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed with an optical viewfinder 20 at that timing.
また、モニタ18がオフされ、かつ撮影者が光学ファインダ20を覗くことのない「肉眼撮影」(図13(c))中は、レリーズ釦1aが全押しされたタイミングで取り込まれた新しい画像が記録される(S21OFF→S12YES→S13)。 Further, the monitor 18 is turned off, and the inside photographer without looking through the optical viewfinder 20 "macroscopic shooting" (FIG. 13 (c)), a new image captured at the timing when the release button 1a is fully pressed is recorded (S21OFF → S12YES → S13).
【0049】 [0049]
よって、「肉眼撮影」(図13(c))をしている撮影者は、レリーズ釦1aを全押しすれば、そのタイミングで光学ファインダ20で観察していた被写体を撮影できる。 Thus, "gross imaging" (FIG. 13 (c)) photographer that the, if the full press of the release button 1a, can shoot a subject that has been observed with an optical viewfinder 20 at that timing.
したがって、電子カメラ3によれば、「モニタ撮影」(図13(a))、「光学ファインダ撮影」(図13(b))、「肉眼撮影」(図13(c))の何れにおいても撮影者の意図したタイミングの画像が記録される。 Therefore, according to the electronic camera 3, "monitor imaging" (FIG. 13 (a)), "optical viewfinder imaging" (FIG. 13 (b)), "gross imaging" even photographing in either (FIG. 13 (c)) of timing image intended by the user is recorded.
【0050】 [0050]
[その他] [More]
なお、第1実施形態の電子カメラ1、又は第3実施形態の電子カメラ3には、赤外線近接センサ20Aが用いられているが、赤外線近接センサ以外に、静電気による近接センサ、磁界による近接センサなど、他の種類の近接センサを利用してもよい。 The electronic camera 1 of the first embodiment, or the electronic camera of the third embodiment have been used an infrared proximity sensor 20A, besides the infrared proximity sensor, proximity due to static electricity sensor, such as a proximity sensor according to the magnetic field it may utilize a proximity sensor other types. 但し、これら実施形態の近接センサには撮影者の顔が近づくので、赤外線式など人体への影響が少ない原理の近接センサが望ましい。 However, since the face of the photographer approaches the proximity sensor of these embodiments, the proximity sensor principle is less influence on the human body such as infrared is desirable.
【0051】 [0051]
また、第1実施形態では、バッファメモリ10Aが制御回路10の各処理用のメモリ(RAM)とは別に用意されるかのごとく説明したが、第1実施形態(又は第2実施形態又は第3実施形態)では、RAMの一部の領域をバッファメモリ10Aとして用いてもよいことは言うまでもない。 In the first embodiment has been described as if the memory for each process of the buffer memory 10A is the control circuit 10 (RAM) are prepared separately, the first embodiment (or second embodiment or the third in embodiment), it is needless to say that a part of the area of ​​the RAM may be used as a buffer memory 10A.
また、第1実施形態の電子カメラ1は、光学ファインダ20の使用時、レリーズ釦1aの全押しのタイミングで取り込まれた画像を記録するとしたが、図3のように全押しのタイミング(e)が二つの画像(図3では画像5と画像6)の取り込み時期の中間時期であった場合、全押し直前のタイミングで取り込まれた画像(図3では画像5)を記録、或いは、全押し直後のタイミングで取り込まれた画像(図3では画像6)を記録すればよい。 The electronic camera 1 of the first embodiment, when using the optical viewfinder 20, has been to record an image captured at the timing of the full press of the release button 1a, full depression of the timing as shown in FIG. 3 (e) If is a was the two images (FIG. 3, the image 5 and the image 6) timing intermediate timing of uptake, records the image captured at the timing just before full press (in Fig. 3 image 5), or immediately after fully pressed the images captured by the timing (in Fig. 3 the image 6) may be recorded.
【0052】 [0052]
また、本実施形態の電子カメラ1では、光学ファインダ20の使用時、レリーズ釦1aが全押しされたときに記録すべき画像を、画像処理回路17から取り込んだが、バッファメモリ10Aにもそれと同じ画像が一時的に格納されるので、そのバッファメモリ10Aから取り込んでもよい(電子カメラ2,電子カメラ3も同様。)。 Further, in the electronic camera 1 of the present embodiment, when using the optical viewfinder 20, an image to be recorded when the release button 1a is fully pressed, taken from the image processing circuit 17 but the same image as that in the buffer memory 10A since There are temporarily stored in its buffer may be captured from the memory 10A (electronic camera 2, and electronic camera 3 as well.). 但し、前者の方が、レリーズ釦1aが全押しされてから記録が開始されるまでの時間を短縮できる。 However, the former is, release button 1a is possible to shorten the time until recording is started from the fully depressed.
【0053】 [0053]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したとおり、本発明によれば、光学ファインダとモニタとの何れの使用時にも撮影者の意図するタイミングの画像を記録することのできる電子カメラが実現する。 Above As described, according to the present invention, an electronic camera capable of recording images of timing also intended by the photographer at the time of any use with optical viewfinder and the monitor is achieved.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本実施形態の電子カメラ1の外観図である。 1 is an external view of an electronic camera 1 of the present embodiment.
【図2】電子カメラ1の構成図である。 FIG. 2 is a block diagram of the digital camera 1.
【図3】電子カメラ1のタイミングチャートである。 FIG. 3 is a timing chart of the electronic camera 1.
【図4】電子カメラ1の動作フローチャートである。 4 is an operation flow chart of the electronic camera 1.
【図5】第1実施形態の効果を説明する図である。 5 is a diagram for explaining the effects of the first embodiment.
【図6】第2実施形態の電子カメラ2の外観図である。 6 is an external view of an electronic camera 2 of the second embodiment.
【図7】電子カメラ2の構成図である。 FIG. 7 is a block diagram of the digital camera 2.
【図8】電子カメラ2の動作フローチャートである。 8 is a flowchart of the electronic camera 2.
【図9】第2実施形態の効果を説明する図である。 9 is a diagram for explaining the effects of the second embodiment.
【図10】第3実施形態の電子カメラ3の外観図である。 Figure 10 is an external view of an electronic camera of the third embodiment.
【図11】電子カメラ3の構成図である。 FIG. 11 is a block diagram of the digital camera 3.
【図12】電子カメラ3の動作フローチャートである。 12 is an operational flowchart of the electronic camera 3.
【図13】第3実施形態の効果を説明する図である。 13 is a diagram for explaining the effects of the third embodiment.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1,2,3 電子カメラ1a レリーズ釦1b モードダイヤル1c マルチセレクタ1d メニュー釦20 光学ファインダ20A 赤外線近接センサ18 モニタ10,10',10” 制御回路11 撮影レンズ12 絞り機構13 シャッター機構14 CCD撮像素子15 ゲイン調整回路16 A/D変換回路17 画像処理回路18A 表示制御回路19A 圧縮回路19 メモリカード10A バッファメモリMa,Mb,Mc,Md 画像記憶領域 1,2,3 electronic camera 1a release button 1b mode dial 1c multi selector 1d menu button 20 optical viewfinder 20A infrared proximity sensor 18 monitors 10, 10 ', 10 "control circuit 11 taking lens 12 aperture mechanism 13 shutter mechanism 14 CCD image sensor 15 gain adjustment circuit 16 A / D converter circuit 17 the image processing circuit 18A display control circuit 19A compression circuit 19 memory card 10A buffer memory Ma, Mb, Mc, Md image storage area

Claims (3)

  1. 被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、 An imaging element capable of capturing an image of a subject continuously,
    前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示するモニタと、 A monitor for sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging element,
    前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、 An optical viewfinder for guiding light emitted from said object in the direction of the photographer's eye,
    前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、 And control means for recording the electronic camera internal or external storage medium in accordance with the image output from the imaging element to a recording instruction from the outside,
    前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段と、 Respectively temporarily storing buffer means by a predetermined period of time an image to be continuously output from the imaging element,
    前記撮影者による前記光学ファインダの使用/非使用の状態を検出する検出手段とを備え、 And detecting means for detecting the state of use / non-use of the optical viewfinder by the photographer,
    前記制御手段は、 Wherein,
    前記光学ファインダの非使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示のタイミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、 The Non the detecting means used is detecting period of the optical viewfinder, and record the image displayed on the monitor at the timing of an instruction of the recording is read from the buffer means,
    前記光学ファインダの使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示のタイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする電子カメラ。 Wherein the period in which the detecting means using the optical finder is detecting, recording an image output from the image sensor at the timing of an instruction of the recording directly or be recorded by reading the image from said buffer means electronic camera according to claim.
  2. 被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、 An imaging element capable of capturing an image of a subject continuously,
    前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示すると共に、外部からのオン/オフの指示に応じてオン/オフ可能なモニタと、 Together sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging device, and a monitor capable of on / off according to an instruction of ON / OFF from the outside,
    前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、 An optical viewfinder for guiding light emitted from said object in the direction of the photographer's eye,
    前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、 And control means for recording the electronic camera internal or external storage medium in accordance with the image output from the imaging element to a recording instruction from the outside,
    前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段とを備え、 And a temporarily storing buffer means by a predetermined period of time an image to be continuously output from the imaging element respectively,
    前記制御手段は、 Wherein,
    前記モニタがオンされている期間には、前記記録の指示のタイミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、 The period in which the monitor is turned on to record the image displayed on the monitor at the timing of an instruction of the recording is read from the buffer means,
    前記モニタがオフされている期間には、前記記録の指示のタイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする電子カメラ。 Wherein the period in which the monitor is turned off, record the image output from the image sensor at the timing of an instruction of the recording directly or electronic camera and recording reads out the image from the buffer means.
  3. 被写体を連続して撮像可能な撮像素子と、 An imaging element capable of capturing an image of a subject continuously,
    前記撮像素子から連続して出力される画像を順次表示すると共に、外部からのオン/オフの指示に応じてオン/オフ可能なモニタと、 Together sequentially displaying the images continuously outputted from the imaging device, and a monitor capable of on / off according to an instruction of ON / OFF from the outside,
    前記被写体からの射出光を撮影者の眼の方向に導光する光学ファインダと、 An optical viewfinder for guiding light emitted from said object in the direction of the photographer's eye,
    前記撮像素子から出力された画像を外部からの記録の指示に応じて電子カメラ内蔵又は外付けの記憶媒体に記録する制御手段と、 And control means for recording the electronic camera internal or external storage medium in accordance with the image output from the imaging element to a recording instruction from the outside,
    前記撮像素子から連続して出力される画像をそれぞれ一定期間ずつ一時的に保管するバッファ手段と、 Respectively temporarily storing buffer means by a predetermined period of time an image to be continuously output from the imaging element,
    前記撮影者による前記光学ファインダの使用/非使用の状態を検出する検出手段とを備え、 And detecting means for detecting the state of use / non-use of the optical viewfinder by the photographer,
    前記制御手段は、 Wherein,
    前記モニタがオンされかつ前記光学ファインダの非使用を前記検出手段が検出している期間には、前記記録の指示のタイミングで前記モニタに表示された画像を前記バッファ手段から読み出して記録し、 The period in which the monitor is detected by turned-on and said detecting means non-use of the optical viewfinder, and record the image displayed on the monitor at the timing of an instruction of the recording is read from the buffer means,
    前記モニタがオンされかつ前記光学ファインダの使用を前記検出手段が検出している期間、及び、前記モニタがオフされている期間には、前記記録の指示のタイミングで前記撮像素子から出力された画像を直接記録、又はその画像を前記バッファ手段から読み出して記録することを特徴とする電子カメラ。 Period in which the detecting means used is detecting the monitor is turned on and the optical viewfinder, and, in a period when the monitor is off, output from the image sensor at the timing of an instruction of the recorded image the direct recording, or electronic camera and recording the image read from said buffer means.
JP2003158384A 2003-06-03 2003-06-03 Electronic camera Pending JP2004363810A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003158384A JP2004363810A (en) 2003-06-03 2003-06-03 Electronic camera

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003158384A JP2004363810A (en) 2003-06-03 2003-06-03 Electronic camera

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004363810A true true JP2004363810A (en) 2004-12-24

Family

ID=34051807

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003158384A Pending JP2004363810A (en) 2003-06-03 2003-06-03 Electronic camera

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004363810A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7782394B2 (en) 2005-12-06 2010-08-24 Panasonic Corporation Digital camera
US8223242B2 (en) 2005-12-06 2012-07-17 Panasonic Corporation Digital camera which switches the displays of images with respect to a plurality of display portions

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7782394B2 (en) 2005-12-06 2010-08-24 Panasonic Corporation Digital camera
US7787045B2 (en) 2005-12-06 2010-08-31 Panasonic Corporation Digital camera having a control portion for light measurement
US7796160B2 (en) 2005-12-06 2010-09-14 Panasonic Corporation Digital camera
US8111323B2 (en) 2005-12-06 2012-02-07 Panasonic Corporation Digital camera
US8218071B2 (en) 2005-12-06 2012-07-10 Panasonic Corporation Digital camera
US8223242B2 (en) 2005-12-06 2012-07-17 Panasonic Corporation Digital camera which switches the displays of images with respect to a plurality of display portions
US8223263B2 (en) 2005-12-06 2012-07-17 Panasonic Corporation Digital camera
US8264596B2 (en) 2005-12-06 2012-09-11 Panasonic Corporation Digital camera with live view mode
US8411196B2 (en) 2005-12-06 2013-04-02 Panasonic Corporation Digital camera with movable mirror for AF in live view mode and optical viewfinder mode
US8970759B2 (en) 2005-12-06 2015-03-03 Panasonic Intellectual Property Management Co., Ltd. Digital camera
US9071747B2 (en) 2005-12-06 2015-06-30 Panasonic Intellectual Property Management Co., Ltd. Digital camera

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20040119851A1 (en) Face recognition method, face recognition apparatus, face extraction method, and image pickup apparatus
US20050012833A1 (en) Image capturing apparatus
US20020008765A1 (en) Image-capturing apparatus
US20080025710A1 (en) Image taking system
US20090087039A1 (en) Image taking apparatus and image taking method
US20040130632A1 (en) Imaging apparatus
US20100321470A1 (en) Imaging apparatus and control method therefor
JP2007243615A (en) Imaging device
US20060028576A1 (en) Imaging apparatus
JP2007020105A (en) Imaging apparatus, imaging method, and imaging program
JPH11298791A (en) Electronic camera
US20090102940A1 (en) Imaging device and imaging control method
US20070269196A1 (en) System for and method of taking image
JP2010056865A (en) Image capturing apparatus
JP2000330009A (en) Automatic focusing device for digital camera, and digital camera equipped with same
JP2003092699A (en) Digital camera imaging apparatus
US20030142224A1 (en) Image capturing apparatus, main subject position determination method, and computer-readable medium storing program
JP2001186401A (en) Digital camera
US20080007643A1 (en) Digital camera and controlling method for digital camera
US7593633B2 (en) Image-taking apparatus
US20070263106A1 (en) Photographing apparatus and method
JP2003101862A (en) Image pickup device and image pickup method
JP2007020104A (en) Imaging apparatus, and method and program for managing number of photographed pictures
US7936384B2 (en) Image taking system
US20060280497A1 (en) Image display apparatus and sorting method