JP2004349784A - Contact place information guide system - Google Patents

Contact place information guide system Download PDF

Info

Publication number
JP2004349784A
JP2004349784A JP2003141646A JP2003141646A JP2004349784A JP 2004349784 A JP2004349784 A JP 2004349784A JP 2003141646 A JP2003141646 A JP 2003141646A JP 2003141646 A JP2003141646 A JP 2003141646A JP 2004349784 A JP2004349784 A JP 2004349784A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
telephone number
mail
address
contact information
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2003141646A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shuji Yano
修司 矢野
Original Assignee
Nec Commun Syst Ltd
日本電気通信システム株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nec Commun Syst Ltd, 日本電気通信システム株式会社 filed Critical Nec Commun Syst Ltd
Priority to JP2003141646A priority Critical patent/JP2004349784A/en
Publication of JP2004349784A publication Critical patent/JP2004349784A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a contact place information guide system capable of recognizing information of a contact place such as a telephone number of a communication opposite party on the basis of a mail address of the communication opposite party.
SOLUTION: A mobile phone capable of transmitting / receiving electronic mail, a personal computer 104, and a fixed telephone set 109 can access a telephone number guide server 105 via the Internet 101. The telephone number guide server 105 is provided with an electronic mail telephone number table wherein electronic mail and a telephone number of its possessor are stored in pairs and replies the telephone number to its caller in a form of electronic mail by using the address of the transmitted electronic mail for a key when receiving the electronic mail for inquiring about the telephone number, or may reply contact information other than the telephone number. Further, the telephone number guide server 105 may reject the guide of the contact place information such as the telephone number depending on the address of the electronic mail notified by the caller.
COPYRIGHT: (C)2005,JPO&NCIPI

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は電話番号を特定の者に通知する連絡先情報案内システムに関する。 The present invention relates to contact information guidance system for notifying the telephone number to a specific person.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
従来から他人の電話番号を案内するサービスが存在している。 There exists a service to guide the telephone number of others in the past. たとえば電話機の所有者やその者の住所が分かっていれば、これらを電話番号案内を行う会社等の係りの者に通知することで、電話番号を教えてもらうことができる。 For example, if you know the owner or the person of address of the phone, it is to notify the person in charge of the company or the like for these telephone number guide, it is possible to get me the phone number.
【0003】 [0003]
一方、迷惑電話を防ぐ目的で電話番号を変える場合もある。 On the other hand, there is a case to change the phone number for the purpose of preventing nuisance calls. このような者の変更後の電話番号を以前と同様に住所や名前を知らせただけで第三者に教えると迷惑電話を防止することができない。 It is not possible to prevent the teaching and annoying phone the telephone number after the change of such a person to a third party only informed an address or name in the same way as before. そこで電話番号を変更したときには、新しい電話番号を照会者に案内するための条件を付すようにする提案も行われている(たとえば特許文献1)。 So when changing the phone number, it proposed to make given the conditions for guiding a new phone number to the inquirer is also performed (for example, Patent Document 1). この提案によれば、電話番号を変更した者がその電話番号を教えるための条件を設定することができる。 According to this proposal, it is possible a person who has to change the phone number to set the conditions for teaching the telephone number. 設定した条件を満足する者に対しては、変更後の電話番号をそのまま教えることも可能である。 To a person who satisfies the set conditions, it is also possible to teach as it is a phone number after the change. これ以外の者に対しては、照会者の電話番号と名前をメッセージとして所定の箇所に記憶させるようにしている。 For other persons, so that is stored in a predetermined place of the phone number and name of the inquirer as a message. そして、電話番号を変更した者がそのメッセージをチェックし、その結果として、変更後の電話番号を必要に応じてその照会者に通知するようにしている。 Then, check the message person who has changed a telephone number, as a result, and to notify to the inquirer as required telephone number after change.
【0004】 [0004]
【特許文献1】 [Patent Document 1]
特許第3272348号(第0042段落、図5) Patent No. 3272348 (No. 0042 paragraph 5)
【0005】 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
ところで携帯電話機やコンピュータの普及と共に電子メールでの通信が日常化している。 By the way communication by e-mail with the spread of mobile phones and computers is an everyday affair. 電子メールは送受信にメールアドレスを使用するだけで気軽に通信が可能である。 E-mail is possible only in a feel free to communicate using the e-mail address to send and receive. 特に、封書や葉書で通信を行う場合と異なり、通信に際して通信相手の住所や電話番号を伝える必要がない。 In particular, unlike the case where communication is performed sealed letters and postcards, there is no need to tell the address and phone number of the communication partner during the communication. このため通信相手によってはメールアドレスとその者の通称しか知らないで通信を行う場合もある。 By this since the communication partner is sometimes communicate without knowing only known as the e-mail address with such person.
【0006】 [0006]
ところが電子メールで通信を行っている者が緊急の要件を相手に伝えたい場合がある。 However, those who are communicating by e-mail there is a case where I want to tell the emergency requirements to the other party. たとえば1時間後に待ち合わせの約束をしていたのに緊急の用事が発生してこれをキャンセルしたり他の日時に変更するような場合がその一例である。 For example, in the case, such as urgent business to have been the promise of meeting after one hour is changed to another date or cancel it occurred is one such example. このような場合に電子メールを発信すると、都合よくこれを受信してもらえる場合もあるが、そうでない場合も多い。 When the outgoing e-mail in such cases, but in some cases get to receive this conveniently, in many cases it is not. そのようなときに、電子メールの差出人の情報として住所や電話番号が記されている場合には電話によって緊急の通知を行うことができる。 When such, if the address and telephone number has been written as the information of the sender of the e-mail can perform emergency notification by telephone. しかしながら、電子メールではそのような記載もない場合が多い。 However, in the e-mail in such a case there is no is often described. 従来ではこのよう場合、結局、連絡がつかず、相手に迷惑をかけてしまうことがあった。 In the conventional case like this, after all, communication is Tsukazu, was sometimes become a nuisance to the other party.
【0007】 [0007]
そこで本発明の目的は、通信相手のメールアドレスを基に、その相手の電話番号等の連絡先の情報を知ることが可能な連絡先情報案内システムを提供することにある。 It is an object of the present invention, based on the mail address of the communication partner is to provide contact information guidance system capable of knowing the contact information such as a telephone number of the other party.
【0008】 [0008]
本発明の他の目的は、通信相手のメールアドレスを基に、所定の条件を満たす場合に限ってその相手の電話番号を知ることが可能な連絡先情報案内システムを提供することにある。 Another object of the present invention is to provide on the basis of the mail address of the communication partner, contact information guidance system capable of knowing the phone number of the other party only when a predetermined condition is satisfied.
【0009】 [0009]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
請求項1記載の発明では、(イ)電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する連絡先の情報を対にして格納する連絡先情報格納手段と、(ロ)電子メールを提示してその電子メールに対応する連絡先の情報の照会があったとき、提示された電子メールのアドレスをキーワードとして連絡先情報格納手段内の該当する連絡先の情報を検索する連絡先情報検索手段と、(ハ)この連絡先情報検索手段によって検索された連絡先の情報を照会元に通知する連絡先情報通知手段とを連絡先情報案内システムに具備させる。 In the invention of claim 1 wherein, (a) e-mail address and the contact information storage means for storing in pairs contact information corresponding to the address, the electronic mail by presenting (b) e-mail when a query contact information corresponding to the contact information retrieval means for retrieving the appropriate contact information for the contact information stored in the means for presenting the address of e-mail as a keyword, (c) to and a contact information notifying means for notifying the contact information retrieved by this contact information retrieval means referral source the contact information guidance system.
【0010】 [0010]
すなわち請求項1記載の発明では、連絡先情報格納手段に電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する連絡先の情報を対にして格納するようにしている。 That is, in the first aspect of the present invention, is to be stored in the contact information storage means in pairs contact information corresponding to the e-mail address and its address. そして、電子メールを提示してその電子メールに対応する連絡先の情報の照会があったとき、連絡先情報検索手段が提示された電子メールのアドレスをキーワードとして連絡先情報格納手段内の該当する連絡先の情報を検索し、連絡先情報通知手段が連絡先の情報を照会元に通知するようにしている。 Then, when a query contact information presenting the e-mail corresponding to the e-mail, the corresponding contact information stored in the unit contact information email address searching means is presented as a keyword Find the contact information, contact information notification means is to notify the contact information to the referral source. したがって、通信相手のメールアドレスを基に、その相手の連絡先の情報を知ることが可能になる。 Therefore, on the basis of the e-mail address of the communication partner, it is possible to know the contact information of the other party.
【0011】 [0011]
請求項2記載の発明では、(イ)電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する電話番号を対にして格納する電話番号格納手段と、(ロ)電子メールを提示してその電子メールに対応する電話番号の照会があったとき、提示された電子メールのアドレスをキーワードとして電話番号格納手段内の該当する電話番号を検索する電話番号検索手段と、(ハ)この電話番号検索手段によって検索された電話番号を照会元に通知する電話番号通知手段とを連絡先情報案内システムに具備させる。 In the second aspect of the present invention, corresponding to (a) e-mail address and a telephone number storing means for storing in pairs the telephone number corresponding to the address, the e-mail and presents the (b) e-mail when an inquiry telephone number, a telephone number retrieval means for retrieving the appropriate telephone number of the telephone number storage in unit presented the address of e-mail as a keyword, searched by (c) the telephone number search unit to and a telephone number notification means for notifying the telephone number to the referral source to the contact information guidance system.
【0012】 [0012]
すなわち請求項2記載の発明では、電話番号格納手段に電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する電話番号を対にして格納するようにしている。 That is, in the second aspect of the present invention, are to be stored in pairs the telephone number corresponding to the e-mail address and the address in the telephone number storage means. そして、電子メールを提示してその電子メールに対応する電話番号の照会があったとき、電話番号検索手段が提示された電子メールのアドレスをキーワードとして電話番号格納手段内の該当する電話番号を検索し、電話番号通知手段が電話番号を照会元に通知するようにしている。 Then, when a query by presenting the e-mail telephone number corresponding to the e-mail, searches for the corresponding telephone number in the telephone number storage means the address of the telephone number search means is presented e-mail as a keyword and, a telephone number notification means is adapted to notify the referral source telephone number. したがって、通信相手のメールアドレスを基に、その相手の電話番号を知ることが可能になる。 Therefore, on the basis of the e-mail address of the communication partner, it is possible to know the phone number of that person.
【0013】 [0013]
請求項3記載の発明では、請求項1記載の連絡先情報案内システムで、連絡先情報格納手段には電子メールのアドレスの所持者の連絡先の住所が少なくとも格納されていることを特徴としている。 In the invention of claim 3, wherein, in the contact information guidance system according to claim 1, the holder of the contact's address in the contact information storage means the address of the e-mail to is characterized in that it is at least stored .
【0014】 [0014]
すなわち請求項3記載の発明では、連絡先情報格納手段には電子メールのアドレスの所持者の連絡先の住所が少なくとも格納されている。 That according to the invention of claim 3, wherein the contact information storage means e-mail address of the holder of the contact's address in the are at least stored. 電話番号が格納されていてもよい。 Telephone number may be stored. 所持者の連絡先の住所が格納されていれば、これを基に電話番号を調べたり、あるいは直接出向いたりその他の手段で連絡をとることが可能になる場合が多い。 If the contact's address of the owner is long as it is stored, this or check the phone number on the basis of, or in many cases it is possible to get in touch with other means or Demui directly.
【0015】 [0015]
請求項4記載の発明では、請求項2記載の連絡先情報案内システムで、電話番号格納手段は同一所有者の電子メールのアドレスごとに通知する電話番号を独立して格納していることを特徴としている。 In the invention of claim 4, characterized in that in the contact information guidance system according to claim 2, the telephone number storage means that stores independently a telephone number to be notified to each e-mail address of the same owner It is set to.
【0016】 [0016]
すなわち請求項4記載の発明では、電話番号格納手段が同一所有者の電子メールのアドレスごとに通知する電話番号を独立して格納するので、たとえば自宅の電話番号、勤務先の電話番号、自己の携帯電話機の電話番号を電子メールのアドレスごとに使い分けることができる。 That is, in the invention of claim 4, since the stored independently a telephone number the telephone number storage means for notifying each address of the e-mail of the same owner, for example, home phone number, work phone number, self it is possible to selectively use the telephone number of the mobile phone on each e-mail address.
【0017】 [0017]
請求項5記載の発明では、請求項2記載の連絡先情報案内システムで、電話番号格納手段は同一所有者の特定の電子メールのアドレスに対して電話番号を非通知としていることを特徴としている。 In the invention of claim 5, wherein, in the contact information guidance system according to claim 2, the telephone number storage means is characterized in that as the non-notification of the telephone number for a specific e-mail address of the same owner .
【0018】 [0018]
すなわち請求項5記載の発明では、電話番号を知らせることを前提としていない者に対して使用する電子メールに対しては電話番号を非通知に設定しておくことで、電子メールのアドレスを提示して電話番号の案内を要求したものに対してプライバシの保護を図ることが可能になる。 That is, in the invention of claim 5, wherein, for the e-mail to be used for a person who does not assume to inform the telephone number that is set to non notification telephone number, present e-mail address it is possible to achieve the protection of privacy with respect to those requests assistance telephone number Te.
【0019】 [0019]
請求項6記載の発明では、請求項2記載の連絡先情報案内システムで、電話番号格納手段は同一所有者の特定の電子メールのアドレスに対して通知を許容する問い合わせ先の電子メールのアドレスを限定的に格納していることを特徴としている。 In the invention of claim 6, wherein, in the contact information guidance system according to claim 2, the telephone number storage means the address of the e-mail contact information to allow notification to a specific e-mail address of the same owner It is characterized in that it contains limiting.
【0020】 [0020]
すなわち請求項6記載の発明では、特定の電子メールのアドレスに対しては通知を許容する問い合わせ先の電子メールのアドレスを限定的に格納しているので、これ以外の電子メールのアドレスの所持者から電話番号の照会があってもこれを拒絶しプライバシの保護を図ることが可能になる。 That is, in the invention of claim 6, wherein, the relative address of a particular e-mail containing the address of the e-mail contact information to allow notification limitation, the owner of the other of the e-mail address it is possible to achieve a rejection to protect the privacy of this even an inquiry telephone number from.
【0021】 [0021]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0022】 [0022]
【実施例】 【Example】
以下実施例につき本発明を詳細に説明する。 Detailed explanation of the present invention will hereinafter examples.
【0023】 [0023]
図1は本発明の一実施例における連絡先情報案内システムの構成の概要を表わしたものである。 Figure 1 shows an outline of the contact information guidance system configuration in an embodiment of the present invention. この連絡先情報案内システム100は、インターネット網101を利用したシステムとなっている。 This contact information guide system 100 is a system that uses the Internet network 101. インターネット網101には、携帯電話網102と、公衆電話網103が接続されている他、このインターネット網101で電子メール等の通信を行うパーソナルコンピュータ104が接続されている。 The Internet network 101, the mobile phone network 102, in addition to public telephone network 103 is connected, the personal computer 104 for performing communication such as e-mail is connected with the Internet network 101. また、電話番号案内を行う電話番号案内サーバ105もインターネット網101に接続されている。 Also, the telephone number information server 105 to perform the directory assistance is connected to the Internet network 101. 携帯電話網102には基地局107を介して携帯電話機108が接続されるようになっている。 Mobile phone 108 through base station 107 to the mobile phone network 102 is adapted to be connected. また、公衆電話網103には固定電話機109が接続されている。 Also, the fixed telephone 109 is connected to the public telephone network 103.
【0024】 [0024]
このような連絡先情報案内システム100では、図で代表的に1つのみ示した携帯電話機108同士で電子メールの通信を行うことができるだけでなく、携帯電話機108とパーソナルコンピュータ104との間、あるいは携帯電話機108とメール機能を備えた固定電話機109との間でも電子メールの通信が可能である。 In such contact information guidance system 100, typically not only can communicate with e-mail in the portable telephone 108 with each other as shown only one in the figure, between the cellular phone 108 and the personal computer 104 or, it is possible to communicate e-mail in between the fixed telephone 109 equipped with a portable telephone 108 and mail function. それぞれ図で代表的に1つのみ示したパーソナルコンピュータ104同士や、メール機能を備えた固定電話機109同士あるいはパーソナルコンピュータ104とメール機能を備えた固定電話機109の間でも電子メールの通信が可能である。 Each view in a personal computer or a 104 together as shown only one typically can communicate e-mail in between the fixed telephone 109 having a fixed telephone 109 or between a personal computer 104 and a mail function having a mail function .
【0025】 [0025]
図2は、本実施例の電話番号案内サーバの構成の概要を表わしたものである。 Figure 2 is a diagram showing an outline of a configuration of the directory service server of the present embodiment. 本実施例の電話番号案内サーバ105はCPU(中央処理装置)121を備えている。 Directory service server 105 of this embodiment includes a CPU (central processing unit) 121. CPU121はデータバス等のバス122を通じて制御プログラムを格納した制御プログラム記憶媒体123と、制御プログラムの実行時に使用する各種データを一時的に格納する作業用メモリ124と、電子メールと電話番号を対応付けた電子メール電話番号テーブル125および通信制御装置127と接続されている。 CPU121 is associated with a control program storage medium 123 storing a control program through a bus 122 such as a data bus, a working memory 124 for temporarily storing various data used during execution of the control program, the e-mail and phone number It was connected to the electronic mail telephone number table 125 and the communication control device 127. 通信制御装置127はインターネット網101を介して各所と通信を行うために使用される。 The communication control device 127 is used to communicate with various locations via the Internet network 101.
【0026】 [0026]
図3は、図2に示した電子メール電話番号テーブルの格納データの一部を表わしたものである。 Figure 3 is a diagram showing an portion of the data stored in the e-mail telephone number table shown in FIG. 電子メール電話番号テーブル125は、本実施例の連絡先情報案内システム100の会員が自己の電子メールのアドレスと連絡先の電話番号との対応関係を登録するようになっている。 E-mail phone number table 125, a member of the contact information guidance system 100 of the present embodiment is adapted to register the correspondence between the telephone number and contact address of its own e-mail. ここで連絡先情報案内システム100をたとえば特定の携帯電話会社が経営しているような場合には、その会社の携帯電話機を購入している者は自動的に会員としてこのシステムを使用できる権利を有するものとなっていてもよいし、携帯電話機とは無関係な会社が連絡先情報案内システム100を運営してしてもよい。 The right to If the contact information guidance system 100, for example, a particular mobile phone company, such as those to run, that this system can be used as automatically members who have purchased the mobile phone of the company here it may have become a thing to have, mobile phone independent of the company may be operated contact information guide system 100.
【0027】 [0027]
最近では各個人が幾つもメールアドレスを所持していることが多い。 Recently, often each individual is also in possession of the e-mail address number. そこで本実施例で使用される電子メール電話番号テーブル125には、メールアドレスごとに通知する電話番号の設定を行うことができるようになっている。 Therefore the e-mail telephone number table 125 used in this embodiment is adapted to be able to set the telephone number to be notified for each email address. たとえばある者Aが「bc@xyz.com」、「bc@nop.com」、「bc@gr.net」という3種類のメールアドレスを所有していたとする。 For example, a person A is "bc@xyz.com", "bc@nop.com", and was owned by the three types of e-mail address of "bc@gr.net". その者Aは、最初の「bc@xyz.com」のメールアドレスについて、本人が特に指定したメールアドレスに対して電話番号を通知可能にしている。 That person A is, for the first e-mail address of "bc@xyz.com", which enables notified of the telephone number to the mail address of the person has been specified. その通知先の電話番号は固定式電話機の電話番号「03−456−7890」である。 The telephone number of the notification destination is the telephone number of the fixed phone "03-456-7890". 2番目の「bc@nop.com」は、元々個人の携帯電話機の電話番号を教えてもよい者に対して使用しているメールアドレスである。 The second of the "bc@nop.com" is an e-mail address, which originally was used for those who may tell me the telephone number of the cellular phone of the individual. したがって、このメールアドレスを宛先とする者に対しては携帯電話機の電話番号「090−1111−111」を登録している。 Therefore, we have registered a phone number "090-1111-111" of the mobile phone to the person who the e-mail address as the destination. 最後の「bc@gr.net」はニュースやマガジンの配信や特に友人付き合いをしていない仕事上等の宛先に使用するメールアドレスである。 The last of the "bc@gr.net" is the e-mail address to be used in the destination of job choice you do not have the delivery and especially friends socializing news and magazine. したがって、この3番目のメールアドレスに対しては通知を行う電話番号を設定していない。 Therefore, it does not configure the phone number for the notification for the third e-mail address.
【0028】 [0028]
図4は、このような連絡先情報案内システムで電話番号案内サーバが電話番号の案内を行う処理の流れを表わしたものである。 Figure 4 is a directory assistance server such contact information guidance system shows the flow of processing for guiding the telephone number. 図2に示したCPU121は電話番号案内サーバ105に電子メールが到来すると(ステップS201:Y)、その本文があらかじめ定めたフォームによる電話番号問い合わせであるかどうかをテキスト情報のスキャンによって判別する(ステップS202)。 CPU121 shown in Figure 2 when the e-mail arrives in the directory service server 105 (step S201: Y), (step where the text to determine whether a telephone number query by form predetermined by the scanning of text information S202). すなわち、この連絡先情報案内システム100では、無料あるいは低料金で電話番号の案内ができるように電子メールによる問い合わせは、所定のフォームで行うように要求している。 In other words, in this contact information guidance system 100, an inquiry by e-mail as free or low fee can guide of phone numbers, it has requested to be performed in a predetermined form. このようなフォームは、電話番号案内サーバ105のホームページ等から入手できるようになっている。 Such a form is made available from the home page, such as the telephone number guide server 105.
【0029】 [0029]
所定のフォームに基づいた電話番号の問い合わせであることが判明した場合には(Y)、電子メールの本文から問い合わせ対象のメールアドレスM を抽出する。 If it is found an inquiry telephone number based on a specific form to extract (Y), e-mail address M 1 queried from the body of the e-mail. また電子メールの本文に付加された発信元の情報から発信者すなわち電話番号の案内を要求する者のメールアドレスM を抽出する(ステップS203)。 The extracts a mail address M 2 of the person requesting assistance caller That telephone number from the originating information added to the e-mail text (Step S203). これらは作業用メモリ124(図2)に一時的に記憶しておく。 These temporarily stored in the working memory 124 (Figure 2). CPU121は次にメールアドレスM を電子メール電話番号テーブル125で検索する(ステップS204)。 CPU121 then email M 1 searches an e-mail telephone number table 125 (step S204). そして、該当するメールアドレスがなければ(ステップS205:N)、該当する電話番号がないことを発信者のメールアドレスM を送信先にして電子メールの送信を行う(ステップS206)。 If there is no corresponding mail address (step S205: N), the email address M 2 callers that there is no corresponding telephone number to the destination and transmits the electronic mail (step S206). 検索が比較的短時間で処理できる場合には、ステップS201で受信した電子メールに返信する形でこの返事を送信すればよい。 If the search is a relatively short period of time can be processed it may be transmitted to the reply by replying to the email received in step S201.
【0030】 [0030]
該当するメールアドレスが存在した場合(ステップS205:Y)、CPU121は続いて電話番号の案内が可能であるかどうかを判別する(ステップS207)。 If applicable email address is present (step S205: Y), CPU121 discriminates whether it is possible to guide the subsequently telephone number (step S207). たとえば図3に示した最初の「bc@xyz.com」のメールアドレスを基に電話番号の案内を要求してきた場合、CPU121は電子メール電話番号テーブル125における通知可能メールアドレスに発信者のメールアドレスM が存在するかどうかを検索し、ヒットすれば電話番号の通知を可とする。 For example if you have requested the first guiding phone numbers email address under the "bc@xyz.com" shown in FIG. 3, the originator's e-mail address CPU121 the notifiable mail address in the e-mail telephone number table 125 Search for whether M 2 is present, and allowed the notification of the telephone number if hit. この例の場合には、対応する通知電話番号である「03−456−7890」が発信者のメールアドレスM を送信先にして通知される(ステップS208)。 In this example, a corresponding notification telephone number "03-456-7890" is notified by an email address M 2 callers to the destination (step S208). そして、発信者のメールアドレスM を宛先として電話番号の通知を電子メールで行った旨を前記した者Aに電子メールで通知する(ステップS209)。 Then, the notification e-mail notification of the telephone number the caller's e-mail address M 2 as destination A person who said that was performed by e-mail (step S209). これは、必要に応じてその者Aが電話番号の問い合わせを行った者に電話番号の問い合わせ等により電話を掛けることができるようにするためであり、このステップS209の電子メールの送信は場合により省略も可能である。 This is to be able to place a call by inquiries telephone number to those that person A makes a query of the telephone number if necessary, send e-mail in step S209 is optionally omitted is also possible.
【0031】 [0031]
一方、図3の2番目の「bc@nop.com」をキーとして電話番号の問い合わせを行ってきた場合、CPU121は携帯電話機の電話番号「090−1111−111」を発信者のメールアドレスM を宛先として電子メールで送信すればよい(ステップS208)。 On the other hand, if you have made an inquiry of phone numbers "bc@nop.com" the second in FIG. 3 as a key, CPU121 is the caller's phone number "090-1111-111" of mobile phone e-mail address M 2 it may be sent by e-mail as a destination (step S208). 本実施例ではこの後、発信者のメールアドレスM を宛先として電話番号の通知を電子メールで行った旨を前記した者Aに電子メールで通知する(ステップS209)。 Thereafter, in this embodiment, it is notified by e-mail notification of the telephone number the caller's e-mail address M 2 as destination A person who said that was performed by e-mail (step S209). このステップS209の電子メールの送信は場合により省略も可能である。 E-mail transmission of the step S209 can be also omitted in some cases.
【0032】 [0032]
図3の3番目の「bc@gr.net」をキーとして電話番号の問い合わせを行ってきた場合、CPU121は通知できる電話番号が存在しないので(ステップS207:N)、ステップS206で該当する電話番号がない旨を発信者のメールアドレスM を宛先として電子メールで送信する。 If you have made an inquiry of phone numbers "bc@gr.net" the third in Figure 3 as a key, because the CPU121 is there is no phone number that can be notification (step S207: N), the corresponding telephone number in step S206 sent by e-mail to the sender of the e-mail address M 2 as the destination that there is no. この場合にもそのような電話番号の案内の要求があったことを前記した者Aに電子メールで通知してもよい。 It may be notified by e-mail A person who said that there is a request in this case also the guide of such telephone numbers.
【0033】 [0033]
<発明の変形可能性> <Deformability of the invention>
【0034】 [0034]
以上説明した実施例では電話番号の通知を行ったが、電話番号の通知と併せて問い合わせのあった者の住所を知らせるようになっていてもよい。 In the above-described embodiment has been made the notification of the telephone number, it may be made to inform the person of the address for which the inquiry in conjunction with the notification of the telephone number. また、実施例では電子メールで電話番号の案内を行ったが、電話番号案内サーバ105のホームページにアクセスして、そのホームページ上から他人の電子メールのアドレスと、必要な場合には自己の電子メールのアドレスを入力して電話番号を照会してもらうことも可能である。 In addition, it has been made the guidance of the phone number in an e-mail in the embodiment, to access the home page of the telephone number information server 105, and that from on the home page of an e-mail of others address, if necessary, of self e-mail it is also possible to ask them to query the phone number by entering the address of. ただし、電子メールの発信者に直接、電話番号等の情報が送信される方がプライバシの保護を図りやすい。 However, directly to the originator of the e-mail, is likely to aim the protection of privacy have information such as a telephone number is transmitted.
【0035】 [0035]
また、実施例では電話番号の案内を行ったが、ファクシミリの番号を案内してもよいことは当然である。 In addition, has been made the guidance of the telephone number in the embodiment, it is understood that the facsimile number may be guided. 更に相手の電話番号を通常の電話で音声により問い合わせてもよい。 It may be further inquiry by the sound of the telephone number of the other party in a normal phone. この場合にも電子メールのアドレスを知らせて対応する電話番号を問い合わせることになる。 Also in this case would be querying the phone number that corresponds to inform the address of the e-mail.
【0036】 [0036]
更に実施例ではインターネット網101を介して電話番号の案内を行ったが、携帯電話網内で携帯電話機同士の電話番号案内を行ったり、他の通信システムを使用して同様の案内を行う場合にも本発明を適用できることは当然である。 Although further embodiment were guiding the phone number via the network 101, or perform directory service of the mobile telephone sets in the mobile phone network, when performing the same guide using other communication systems also it should be understood that the present invention can be applied. また、本発明はPDA(Personal Digital Assistant)等の電子メールを利用できる他の装置も同様に適用可能である。 The present invention also other devices capable of utilizing an electronic mail, such as PDA (Personal Digital Assistant) are equally applicable.
【0037】 [0037]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように請求項1記載の発明によれば、通信相手のメールアドレスを基に、その相手の電話番号や住所等の連絡先の情報を知ることが可能になり、連絡の手法の多様化を図ることができる。 According to the invention of claim 1, wherein, as described above, based on the mail address of the communication partner, it is possible to know the contact information of the telephone number or address etc. of the other party, the communication method diversity it is possible to achieve the reduction.
【0038】 [0038]
また請求項2記載の発明によれば、通信相手のメールアドレスを基に、その相手の電話番号を知ることが可能になり、連絡の手法の多様化と連絡の迅速化を図ることができる。 According to the second aspect of the invention, based on the mail address of the communication partner, it is possible to know the telephone number of the other party, it is possible to accelerate the diversification of communication methods and communication.
【0039】 [0039]
更に請求項4記載の発明によれば、請求項2記載の連絡先情報案内システムで、電話番号格納手段は同一所有者の電子メールのアドレスごとに通知する電話番号を独立して格納しているので、電子メールの通信相手を、緊急の場合には勤務先の電話番号を案内してもよいグループや、一日中連絡を可能にしてもよいグループ等にグループ化して、他人との電話による接触の範囲を規定することができる。 Further according to the fourth aspect of the present invention, in the contact information guidance system according to claim 2, the telephone number storage means stores independently a telephone number to be notified to each e-mail address of the same owner since, the communication partner of the e-mail, in case of an emergency or office good group also guide the telephone number of, and possible grouping to be a good group or the like, the contact during the day, of contact by telephone with others it is possible to define the range.
【0040】 [0040]
また請求項5記載の発明によれば、請求項2記載の連絡先情報案内システムで、電話番号格納手段は同一所有者の特定の電子メールのアドレスに対して電話番号を非通知としているので、プライバシの保護を図ることができる。 According to the invention of claim 5, wherein, in the contact information guidance system according to claim 2, since the telephone number storage means is a non-notification of the telephone number for a specific e-mail address of the same owner, it is possible to achieve the protection of privacy.
【0041】 [0041]
更に請求項6記載の発明では、特定の電子メールのアドレスに対しては通知を許容する問い合わせ先の電子メールのアドレスを限定的に格納しているので、これ以外の電子メールのアドレスの所持者から電話番号の照会があっても、そのたびに特別な手続きを採ることなく拒絶しプライバシの保護を図ることが可能になる。 In yet claim 6 invention described, the relative address of a particular e-mail containing the address of the e-mail contact information to allow notification limitation, the owner of the other of the e-mail address even if there is a query of the telephone number from, it becomes possible to achieve the rejection and protection of privacy without having to take a special procedure each time.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の一実施例における連絡先情報案内システムの構成の概要を表わしたシステム構成図である。 1 is a system configuration diagram showing an outline of a configuration of the contact information guidance system according to an embodiment of the present invention.
【図2】本実施例の電話番号案内サーバの構成の概要を表わしたブロック図である。 2 is a block diagram showing an outline of a configuration of the directory service server of the present embodiment.
【図3】図2に示した電子メール電話番号テーブルの格納データの一部を表わした説明図である。 3 is an explanatory view showing a part of data stored in the e-mail telephone number table shown in FIG.
【図4】本実施例の電話番号案内サーバが電話番号の案内を行う処理の流れを表わした流れ図である。 [4] directory service server of the present embodiment is a flow chart showing the flow of processing for guiding the telephone number.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
100 連絡先情報案内システム101 インターネット網102 携帯電話網103 公衆電話網104 パーソナルコンピュータ105 電話番号案内サーバ107 基地局108 携帯電話機109 固定電話機121 CPU 100 Contact information guidance system 101 Internet network 102 mobile telephone network 103 public telephone network 104 personal computer 105 directory assistance server 107 base station 108 mobile phone 109 fixed telephone 121 CPU
123 制御プログラム記憶媒体125 電子メール電話番号テーブル 123 control program storage medium 125 e-mail telephone number table

Claims (6)

  1. 電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する連絡先の情報を対にして格納する連絡先情報格納手段と、 And contact information storage means for storing in pairs contact information corresponding to the e-mail address and its address,
    電子メールを提示してその電子メールに対応する連絡先の情報の照会があったとき、提示された電子メールのアドレスをキーワードとして連絡先情報格納手段内の該当する連絡先の情報を検索する連絡先情報検索手段と、 When a query contact information corresponding to the e-mail by presenting the e-mail, contacts to find the appropriate contact information for the contact information stored in the means for presenting the address of e-mail as a keyword the previous information retrieval means,
    この連絡先情報検索手段によって検索された連絡先の情報を照会元に通知する連絡先情報通知手段とを具備することを特徴とする連絡先情報案内システム。 Contact information guidance system characterized by comprising a contact information notifying means for notifying the contact information retrieved by this contact information retrieval means referral source.
  2. 電子メールのアドレスとそのアドレスに対応する電話番号を対にして格納する電話番号格納手段と、 Telephone number storage means for storing in pairs the telephone number corresponding to the e-mail address and its address,
    電子メールを提示してその電子メールに対応する電話番号の照会があったとき、提示された電子メールのアドレスをキーワードとして電話番号格納手段内の該当する電話番号を検索する電話番号検索手段と、 When an inquiry phone number presenting the e-mail corresponding to the e-mail, a telephone number retrieval means for retrieving the corresponding telephone number in the telephone number storage means for presenting the address of e-mail as a keyword,
    この電話番号検索手段によって検索された電話番号を照会元に通知する電話番号通知手段とを具備することを特徴とする連絡先情報案内システム。 Contact information guidance system characterized by comprising a telephone number notification means for notifying the telephone number retrieved by the telephone number retrieval means referral source.
  3. 前記連絡先情報格納手段には電子メールのアドレスの所持者の連絡先の住所が少なくとも格納されていることを特徴とする請求項1記載の連絡先情報案内システム。 Contact information guidance system according to claim 1, wherein a contact address of the holder of the e-mail address is at least stored in the contact information storage unit.
  4. 前記電話番号格納手段は同一所有者の電子メールのアドレスごとに通知する電話番号を独立して格納していることを特徴とする請求項2記載の連絡先情報案内システム。 Contact information guidance system according to claim 2, wherein said telephone number storage means that stores independently a telephone number to be notified to each e-mail address of the same owner.
  5. 前記電話番号格納手段は同一所有者の特定の電子メールのアドレスに対して電話番号を非通知としていることを特徴とする請求項2記載の連絡先情報案内システム。 It said telephone number storage means contact information guidance system according to claim 2, characterized in that as the non-notification of the telephone number for a specific e-mail address of the same owner.
  6. 前記電話番号格納手段は同一所有者の特定の電子メールのアドレスに対して通知を許容する問い合わせ先の電子メールのアドレスを限定的に格納していることを特徴とする請求項2記載の連絡先情報案内システム。 Contact according to claim 2, wherein said telephone number storage means, characterized by storing the address of the e-mail contact information to allow notification to a specific e-mail address of the commonly owned limitation information guidance system.
JP2003141646A 2003-05-20 2003-05-20 Contact place information guide system Pending JP2004349784A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003141646A JP2004349784A (en) 2003-05-20 2003-05-20 Contact place information guide system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2003141646A JP2004349784A (en) 2003-05-20 2003-05-20 Contact place information guide system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004349784A true JP2004349784A (en) 2004-12-09

Family

ID=33529948

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003141646A Pending JP2004349784A (en) 2003-05-20 2003-05-20 Contact place information guide system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004349784A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB2477838A (en) * 2010-02-12 2011-08-17 Avaya Inc Determining/sourcing information of a third party/second participant by a user's communication device to provide contact information and/or related documents.
US8909693B2 (en) 2009-08-21 2014-12-09 Avaya Inc. Telephony discovery mashup and presence
US8959030B2 (en) 2010-02-12 2015-02-17 Avaya Inc. Timeminder for professionals

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8909693B2 (en) 2009-08-21 2014-12-09 Avaya Inc. Telephony discovery mashup and presence
GB2477838A (en) * 2010-02-12 2011-08-17 Avaya Inc Determining/sourcing information of a third party/second participant by a user's communication device to provide contact information and/or related documents.
GB2477838B (en) * 2010-02-12 2013-01-09 Avaya Inc Context sensitive, cloud based telephony
US8898219B2 (en) 2010-02-12 2014-11-25 Avaya Inc. Context sensitive, cloud-based telephony
US8959030B2 (en) 2010-02-12 2015-02-17 Avaya Inc. Timeminder for professionals

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7028263B2 (en) User interface and method for viewing short messages on a wireless device
US7058385B2 (en) Emergency call system within a telecommunication network
ES2237022T3 (en) Instant messaging.
KR100798832B1 (en) Gps publication application server
EP0854655B1 (en) Multi-format communications client-server and method therefore
KR101027416B1 (en) Method, appratus, article of manufacture and wireless node for search operations
KR100493170B1 (en) Context-based telecommunication method and mobile telecommunication system therefor
US7873391B2 (en) Call queue in a wireless device
US20040181517A1 (en) System and method for social interaction
US6721402B2 (en) Apparatus, method, and record medium for automatically categorizing received mail messages
CN1254068C (en) Telephone directory information sharing system of mobile phone
US7444375B2 (en) Interactive voice and text message system
US7013350B2 (en) System setting flags based on address types in destination address field of a message to indicate different transports to deliver the message
US7130918B2 (en) Mobile internet voice service
US7627767B2 (en) Methods and systems for remotely securing data in a wireless device in a communications network
US8321459B2 (en) Method and system for facilitating access to always current contact information
US20050020289A1 (en) Method for blocking spam messages in a mobile communication terminal
US20020160751A1 (en) Mobile devices with integrated voice recording mechanism
KR100392766B1 (en) Method and Apparatus for Subscriber-based Providing Ring-Back-Tone Service
JP5467606B2 (en) Cross-media voice mail notification and delivery
US8243910B2 (en) Single point of contact personal communication system
ES2214165T3 (en) A method for transferring data stored in a database.
US6246871B1 (en) Method and apparatus for providing access of messages to multiple recipients in cellular networks
US7610343B2 (en) Presence data management method
US20010047391A1 (en) Forwarding electronic mail and messages to internet destinations linked with pre-existing unique identifier